5 志 願 者 本 人 のみの 在 留 を 在 留 期 間 に 含 めることはできません 6 在 留 期 間 については 出 発 月 と 帰 国 月 をそれぞれ1か 月 として 計 算 します 3. 帰 国 生 徒 資 格 認 定 以 下 の 方 法 により 出 願 前 に 必 ず 帰 国 生 徒

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "5 志 願 者 本 人 のみの 在 留 を 在 留 期 間 に 含 めることはできません 6 在 留 期 間 については 出 発 月 と 帰 国 月 をそれぞれ1か 月 として 計 算 します 3. 帰 国 生 徒 資 格 認 定 以 下 の 方 法 により 出 願 前 に 必 ず 帰 国 生 徒"

Transcription

1 2016 年 度 4 月 入 学 帰 国 生 徒 入 試 1. 募 集 人 数 入 試 日 程 帰 国 生 徒 は 下 記 3 種 類 の 試 験 を 受 験 することができます 入 試 の 種 類 募 集 人 数 ( 第 一 学 年 ) 1. 推 薦 入 試 60 名 2. 書 類 選 考 入 試 90 名 3. 学 力 試 験 入 試 10 名 選 考 方 法 願 書 受 付 期 間 試 験 日 合 格 発 表 手 続 締 切 日 書 類 審 査 面 接 書 類 審 査 面 接 学 力 試 験 調 査 書 ( 成 績 証 明 書 ) 2015 年 11 月 26 日 ( 木 ) 11 月 30 日 ( 月 ) 郵 送 必 着 2016 年 1 月 6 日 ( 水 ) 1 月 9 日 ( 土 ) 郵 送 必 着 2016 年 1 月 26 日 ( 火 ) 1 月 29 日 ( 金 ) 郵 送 必 着 2015 年 12 月 16 日 ( 水 ) 2016 年 1 月 25 日 ( 月 ) 2016 年 2 月 10 日 ( 水 ) 2015 年 12 月 17 日 ( 木 ) 10: 年 1 月 26 日 ( 火 ) 1 0: 年 2 月 12 日 ( 金 ) 10: 年 12 月 17 日 ( 木 ) 1 6: 年 1 月 26 日 ( 火 ) 1 6: 年 2 月 12 日 ( 金 ) 1 6: 帰 国 生 徒 出 願 資 格 下 記 (1)~(4)の 条 件 をすべて 満 たしていること ただし 一 旦 日 本 の 高 等 学 校 に 入 学 した 者 は 帰 国 生 徒 としての 出 願 資 格 を 喪 失 します 1 (1) 2001 年 4 月 1 日 以 前 に 生 まれた 者 (2) 日 本 国 籍 または 特 別 永 住 者 の 資 格 を 有 する 者 (3) 次 のa) b) c) d)のいずれかに 該 当 する 者 a) 外 国 の 学 校 教 育 ( 海 外 の 現 地 校 およびインターナショナルスクール)におけ 2 3 る9か 年 の 課 程 を 修 了 した 者 b) 文 部 科 学 大 臣 の 認 定 を 受 けた 海 外 全 日 制 日 本 人 学 校 および 在 外 教 育 施 設 ( 以 下 日 本 人 学 校 と 呼 ぶ)の 中 学 校 を2016 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 または 卒 業 した 者 c) 国 内 の 中 学 校 を2016 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 または 卒 業 した 者 d) 上 記 a~c と 同 等 の 公 的 資 格 を 有 すると 本 校 が 認 めた 者 (4) 海 外 に 勤 務 する 保 護 者 に 帯 同 され 2009 年 7 月 1 日 から2015 年 11 月 30 日 までの 間 に 継 続 して1 年 6か 月 以 上 海 外 に 在 留 し 帰 国 後 5 年 以 内 の 者 (2010 年 12 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 ) 1 日 本 の 高 等 学 校 には 文 部 科 学 大 臣 の 認 定 を 受 けた 海 外 全 日 制 日 本 人 学 校 の 高 等 学 校 および 在 外 教 育 施 設 の 高 等 学 校 を 含 みます 2 出 願 時 に 米 国 系 の 学 校 ( 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクール) のGrade 9に 在 籍 している 場 合 は 9 年 生 未 修 了 受 験 要 望 書 ⓫ を 提 出 する ことにより 受 験 資 格 が 得 られます 英 国 系 ( 海 外 の 現 地 校 またはインターナ ショナルスクール)の 学 校 に 在 籍 している 場 合 は Year 9を2016 年 3 月 までに 修 了 していることが 条 件 です 学 校 によって 制 度 の 違 いがありますので 該 当 しない 場 合 はお 問 い 合 わせください 3 国 内 のインターナショナルスクールに 関 しては 文 部 科 学 省 または 国 際 的 な 教 育 認 定 団 体 に 認 定 されたインターナショナルスクールに 限 ります 4 保 護 者 とは 原 則 として 志 願 者 に 対 し 親 権 を 有 する 者 であり 基 本 的 には 主 たる 収 入 源 を 得 ている 父 母 のどちらかとします 親 権 を 有 する 者 が 死 別 等 で いない 場 合 は 後 見 人 としますが 必 ず 事 前 にお 問 い 合 わせください 8

2 5 志 願 者 本 人 のみの 在 留 を 在 留 期 間 に 含 めることはできません 6 在 留 期 間 については 出 発 月 と 帰 国 月 をそれぞれ1か 月 として 計 算 します 3. 帰 国 生 徒 資 格 認 定 以 下 の 方 法 により 出 願 前 に 必 ず 帰 国 生 徒 資 格 認 定 を 受 けてください 認 定 方 法 認 定 期 限 問 い 合 わせ 先 原 則 として Web 帰 国 生 徒 資 格 認 定 システムで 行 なってください 本 校 ホームページのWeb 帰 国 生 徒 資 格 認 定 システムを 利 用 し 帰 国 生 徒 資 格 認 定 情 報 を 送 信 してください やむを 得 ず 郵 送 で 行 なう 場 合 2016 年 度 4 月 入 学 帰 国 生 徒 資 格 認 定 用 紙 ❿( 本 校 ホームページからダウンロー ドも 可 )に 必 要 事 項 を 記 入 し 封 筒 に 帰 国 生 徒 資 格 認 定 用 紙 在 中 と 朱 書 きをし て 帰 国 生 徒 教 育 センター 宛 に 郵 送 してください 2015 年 11 月 30 日 11 月 30 日 以 降 に 帰 国 が 決 まった 方 は できるだけ 早 くお 問 い 合 わせください ただし 出 願 期 間 を 過 ぎての 書 類 の 提 出 は 認 められません 帰 国 生 徒 教 育 センター T E L : 結 果 通 知 帰 国 生 徒 資 格 認 定 の 結 果 は Eメールにて 連 絡 します 保 護 者 が 日 本 企 業 からの 海 外 赴 任 の 場 合 は 出 願 時 に 海 外 在 留 ( 勤 務 ) 証 明 書 ❺ をご 提 出 ください 保 護 者 が 海 外 での 現 地 雇 用 自 営 業 会 社 代 表 在 外 研 究 の 場 合 は 資 格 認 定 の 段 階 で 海 外 在 留 および 勤 務 を 証 明 する 書 類 が 必 要 です 資 格 認 定 の 手 続 きの 際 に 提 出 書 類 についてメールでご 案 内 しますので 認 定 期 限 (11 月 30 日 )までにご 提 出 ください 9

3 帰 国 生 徒 推 薦 入 試 募 集 人 数 60 名 1. 出 願 資 格 下 記 (1)~(4)の 条 件 をすべて 満 たしていること (1) 帰 国 生 徒 としての 出 願 資 格 を 有 する 者 ( P.8 2. 帰 国 生 徒 出 願 資 格 参 照 ) (2) 本 校 を 第 一 志 望 として 入 学 を 確 約 する 者 ( 合 格 した 場 合 は 辞 退 不 可 ) (3) 中 学 校 における 人 物 学 業 成 績 ともに 優 秀 で 学 校 長 が 責 任 を 持 って 推 薦 する 者 (4) 次 の 推 薦 入 試 条 件 a または 推 薦 入 試 条 件 bのいずれかに 該 当 する 者 推 薦 入 試 条 件 a 国 内 の 中 学 校 または 日 本 人 学 校 の 中 学 校 を2016 年 3 月 に 卒 業 見 込 みで 以 下 の1と2を 共 に 満 たす 者 年 次 の 学 年 成 績 の 合 計 が9 科 目 5 段 階 評 価 で40 以 上 であること 実 用 英 語 技 能 検 定 試 験 ( 英 検 )2 級 以 上 TOEFL: ibt52 点 以 上 TOEIC 550 点 以 上 のいずれかを 取 得 もしくは 他 の 外 国 語 検 定 試 験 において 同 等 のレベルを 示 す 資 格 を 取 得 していること 1 推 薦 入 試 条 件 b 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールにおいて 日 本 の 中 学 校 に 相 当 する 学 年 ( 米 国 系 はGrade 7 英 国 系 はYear 8 以 降 )に 継 続 して 2 学 年 間 以 上 在 籍 し 以 下 の1と2を 共 に 満 たす 者 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールで 優 秀 な 成 績 を 修 めていること 実 用 英 語 技 能 検 定 試 験 ( 英 検 ) 準 1 級 以 上 TOEFL: ibt79 点 以 上 TOEIC730 点 以 上 のいずれかを 取 得 もしくは 他 の 外 国 語 検 定 試 験 において 同 等 のレベルを 示 す 資 格 を 取 得 していること 3 1,3 TOEFLのITP(Institutional Testing Program) TOEICのIP(Institutional Program)は 入 試 条 件 を 満 たす 試 験 としてみなされません 上 記 以 外 の 外 国 語 検 定 試 験 については 帰 国 生 徒 教 育 センター にお 問 い 合 わせください 2 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールから 国 内 の 中 学 校 または 日 本 人 学 校 の 中 学 校 へ 編 入 した 者 は 2016 年 3 月 に 卒 業 見 込 みであること 2. 出 願 手 続 き 願 書 受 付 期 間 2015 年 11 月 26 日 ( 木 ) 30 日 ( 月 ) 郵 送 必 着 出 願 方 法 封 筒 貼 付 用 紙 (オレンジ)⓮を 使 用 し 出 願 書 類 一 式 を 郵 送 してください 国 内 か ら 書 留 等 海 外 から 国 際 スピード 郵 便 (EMS) 国 際 宅 急 便 等 封 筒 貼 付 用 紙 を 市 販 の 封 筒 に 貼 付 してお 使 いください 封 筒 貼 付 用 紙 を 貼 付 した 封 筒 で 送 付 できない 場 合 は 必 ず 封 筒 貼 付 用 紙 を 同 封 してください 海 外 から 発 送 する 場 合 は 郵 便 事 情 を 考 慮 し 願 書 受 付 期 間 前 に 到 着 しても 受 付 けます 記 録 が 残 る 形 で 郵 送 してください 10

4 書 類 選 考 入 試 学 力 試 験 入 試 を 併 願 する 場 合 入 学 願 書 など 推 薦 入 試 書 類 選 考 入 試 学 力 試 験 入 試 で 共 通 する 書 類 の 提 出 は 一 度 で 結 構 です 受 験 票 写 真 票 など 書 類 選 考 入 試 学 力 試 験 入 試 に 必 要 な 書 類 は 推 薦 入 試 の 出 願 書 類 に 同 封 せず それぞれの 出 願 期 間 に 提 出 してください 受 験 料 納 入 下 記 のいずれかの 方 法 で 納 入 してください (2015 年 8 月 1 日 以 降 納 入 可 ) (1) 国 内 の 金 融 機 関 窓 口 からの 振 込 受 験 料 : 30,000 円 振 込 用 紙 : 帰 国 生 徒 推 薦 入 試 用 振 込 依 頼 書 ❸ー3 (2) インターネットバンキングを 利 用 しての 振 込 受 験 料 : 30,000 円 振 込 口 座 : 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 三 鷹 支 店 普 通 預 金 口 座 番 号 ガク)コクサイキリストキョウダイガク コクサイキリストキョウダイガクコウトウガッコウ 振 込 明 細 画 面 をプリントアウトし 出 願 書 類 に 同 封 してください 志 願 者 名 で 振 り 込 んでください 振 込 完 了 を 必 ず 確 認 してください (3) 海 外 からの 振 込 (Bank Transfer) 受 験 料 : 31,500 円 ( 含 手 数 料 1,500 円 ) 振 込 口 座 : 国 際 基 督 教 大 学 International Christian University 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 三 鷹 支 店 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Mitaka -Branch, Tokyo, Japan 普 通 預 金 savings account (futsu yokin) SWIFTコード: BOTKJPJT 振 込 依 頼 人 の 氏 名 は 志 願 者 名 を 記 入 してください 不 可 能 な 場 合 はメッセー ジ 欄 に 必 ず 志 願 者 名 を 記 入 してください 海 外 送 金 をしたことが 確 認 できる 書 類 のコピーを 同 封 してください 3. 出 願 書 類 1 入 学 願 書 男 子 用 グリーン ❷ 男 子 女 子 用 ピンク ❷ 女 子 2 海 外 在 留 ( 勤 務 ) 証 明 書 海 外 在 留 ( 勤 務 ) 証 明 書 ❺ 保 護 者 の 勤 務 先 が 日 本 企 業 機 関 官 公 庁 の 場 合 は 出 願 時 に 上 記 の 所 定 用 紙 を 提 出 してください この 用 紙 は 人 事 部 など 国 内 の 担 当 部 署 による 発 行 会 社 名 の 入 った 公 印 の 押 印 が 必 要 です 海 外 での 現 地 雇 用 自 営 業 会 社 代 表 / 在 外 研 究 の 場 合 は 帰 国 生 徒 資 格 認 定 の 際 に 保 護 者 の 海 外 勤 務 を 証 明 する 書 類 の 提 出 が 必 要 です 提 出 期 限 は11 月 30 日 ですので 早 めにご 準 備 ください P.9の 3. 帰 国 生 徒 資 格 認 定 をご 覧 く ださい 11

5 3 9 年 生 未 修 了 受 験 要 望 書 ( 該 当 者 のみ) 9 年 生 未 修 了 受 験 要 望 書 ⓫ 出 願 時 に 米 国 系 の 学 校 ( 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクール) のGrade 9に 在 籍 している 場 合 は 提 出 してください 英 国 系 の 学 校 ( 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクール)の 在 籍 者 で 2016 年 3 月 までにYear 9を 修 了 する 場 合 は 提 出 の 必 要 はありません 9 年 生 未 修 了 の 場 合 は Grade 6のレポートカードのコピーをできるだけ 提 出 してください 4 受 験 票 写 真 票 受 験 票 (ア) 写 真 票 (イ) ❸ 3( 紫 ) 5 受 験 料 納 入 の 証 明 書 6 入 寮 申 込 書 ( 希 望 者 のみ) 以 下 のいずれかを 提 出 してください (1) 国 内 の 金 融 機 関 で 振 り 込 んだ 場 合 : 受 験 票 (ア)❸ー3 に 取 り 扱 い 銀 行 収 納 印 の 押 印 が 必 要 です (2)インターネットバンキングの 場 合 : 振 込 明 細 画 面 のプリントアウトしたもの (3) 海 外 送 金 (bank transfer)の 場 合 : 送 金 を 確 認 できる 書 類 のコピー 入 寮 申 込 書 ❾ 7 成 績 書 類 下 記 のア)とイ)の 両 方 を 提 出 してください ア) 中 学 校 3 年 間 分 の 成 績 原 本 ( 厳 封 ) 国 内 の 中 学 校 または 日 本 人 学 校 の 中 学 校 の1 年 生 4 月 以 降 あるいは 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールのGrade 7 Year 8 以 降 の 全 ての 成 績 証 明 書 日 本 人 学 校 の 中 学 校 あるいは 国 内 の 中 学 校 に 在 籍 の 場 合 は 3 年 間 の 成 績 が 記 入 された 調 査 書 ( 帰 国 生 徒 用 )❹b を 厳 封 で 提 出 してください 調 査 書 には 日 本 の 制 度 の 学 校 間 の 転 校 に 伴 う 全 ての 成 績 の 記 入 が 必 要 です 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールに 転 校 する 前 に 国 内 の 中 学 校 あるいは 日 本 人 学 校 の 中 学 校 に 在 籍 した 場 合 は 在 籍 した 学 校 の 書 式 で 発 行 される 成 績 証 明 書 を 厳 封 で 提 出 してください 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールの 場 合 は 在 籍 した 学 校 の 書 式 で 発 行 される 成 績 証 明 書 (official school transcript) を 厳 封 (enclosed in a school envelope with a school stamp or official signature across the seal) で 提 出 してください 成 績 証 明 書 の 発 行 を 依 頼 する 際 必 要 に 応 じて Request for Official Transcript ❽ を 利 用 してください イ) 上 記 の 期 間 に 発 行 された 全 ての 通 知 表 のコピー またはレポートカードのコ ピー 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールのレポートカードのコピーを 提 出 す る 際 に は 科 目 の レ ベ ル 欠 席 の 理 由 コメント の 日 本 語 訳 な ど の 補 足 説 明 を 余 白 に 書 き 入 れ る か メモ を 添 付 してくだ さ い より 的 確 な 審 査 を す る ためにご 協 力 をお 願 いします 推 薦 条 件 a 調 査 書 は 出 願 期 間 内 に 必 ず 提 出 してください 推 薦 条 件 b 最 終 成 績 が 出 願 期 間 に 間 に 合 わない 場 合 は 最 終 成 績 書 類 のみ 後 日 別 送 してください 別 送 書 類 の 締 め 切 りは2015 年 12 月 11 日 ( 金 )です 12

6 8 外 国 語 検 定 試 験 結 果 証 明 書 9 校 長 推 薦 書 外 国 語 検 定 試 験 結 果 証 明 書 貼 付 用 紙 ⓬ 推 薦 入 試 条 件 a 推 薦 入 試 条 件 b それぞれの 出 願 資 格 を 確 認 し 条 件 を 満 たす 外 国 語 検 定 試 験 結 果 証 明 書 のコピーを 貼 付 して 提 出 してください 下 記 の 所 定 用 紙 で 提 出 してください 推 薦 入 試 条 件 a 校 長 推 薦 書 ❼a( 和 文 推 薦 書 )( 厳 封 ) 推 薦 入 試 条 件 b Principal s Recommendation❼b( 英 文 推 薦 書 )( 厳 封 ) Middle SchoolとHigh Schoolに 在 籍 した 場 合 両 方 の 推 薦 書 を 提 出 してくだ さい 不 可 能 な 場 合 はMiddle Schoolのみ またはHigh Schoolのみでも 結 構 です 10 自 己 PRカード 11 海 外 の 学 校 の 学 校 案 内 ( 可 能 な 場 合 ) 12 入 学 確 約 書 13 推 薦 入 試 出 願 書 類 提 出 確 認 シート 在 籍 校 の 封 筒 で 厳 封 を 依 頼 してください 担 任 教 諭 やガイダンスカウンセラーによる 記 入 も 可 としますが 必 ず 校 長 印 の 押 印 ( 和 文 推 薦 書 )またはサイン( 英 文 推 薦 書 )が 必 要 です 推 薦 入 試 用 自 己 PRカード❻ 志 願 者 本 人 が 日 本 語 または 英 語 で 記 入 してください 記 入 の 際 はペンを 使 用 し 枠 内 に 書 いてください ( 鉛 筆 書 きは 不 可 ) 資 料 の 添 付 別 紙 の 追 加 は 不 可 です 在 籍 した 海 外 の 学 校 の 学 校 案 内 日 本 人 学 校 は 提 出 不 要 です 学 校 の 概 要 が 記 載 されたホームページのプリントアウトでもかまいません 入 学 確 約 書 ⓭ 推 薦 入 試 出 願 書 類 提 出 確 認 シート ❶c ( 紫 ) このシートを 使 用 して 出 願 書 類 を 確 認 し すべての 書 類 の 一 番 上 にして 出 願 してください 郵 送 以 外 での 書 類 の 提 出 は 原 則 として 認 められません 一 旦 提 出 された 書 類 および 受 験 料 は 返 還 しません 受 験 票 は 12 月 5 日 前 後 に 発 送 予 定 です 12 月 9 日 ( 水 )までに 受 験 票 が 届 かない 場 合 は 事 務 室 ( ) 宛 にお 問 い 合 わせください 4. 選 考 方 法 書 類 審 査 面 接 5. 試 験 日 程 面 接 は 日 本 語 で 行 ないます ( 本 人 のみ) 日 時 2015 年 12 月 16 日 ( 水 ) 入 場 開 始 9:30 着 席 9:50 試 験 開 始 10:00 13

7 会 場 国 際 基 督 教 大 学 高 等 学 校 本 校 正 面 玄 関 で 受 験 票 を 提 示 の 上 入 場 してください 保 護 者 控 室 は 食 堂 です 試 験 当 日 の 朝 JR 中 央 線 武 蔵 野 駅 南 口 より 国 際 基 督 教 大 学 行 き 路 線 バスの 増 便 があります ( 料 金 220 円 ) 試 験 終 了 後 本 校 からJR 中 央 線 武 蔵 境 駅 南 口 直 行 のスクールバスを 運 行 しま す ( 無 料 ) 持 ち 物 受 験 票 ( 上 履 きと 昼 食 は 不 要 ) 6. 合 格 発 表 2015 年 12 月 17 日 ( 木 ) 10:00 本 校 構 内 および 本 校 ホームページ 上 で 発 表 合 否 に 関 する 問 い 合 わせには 一 切 お 答 えできません 本 校 ホームページ 上 でも 発 表 しますが 本 校 構 内 の 掲 示 を 正 式 な 発 表 としま す 7. 入 学 手 続 手 続 日 2015 年 12 月 17 日 ( 木 ) 10:00 16:00 入 学 金 手 続 手 順 330,000 円 1) 合 格 者 は 事 務 室 にて 受 験 票 を 提 示 し 合 格 通 知 書 類 をお 受 け 取 りください 2) 合 格 通 知 書 類 に 同 封 の 郵 便 振 替 払 込 取 扱 票 (3 連 )を 用 いて 郵 便 局 窓 口 にて 入 学 金 を 納 入 してください 国 際 基 督 教 大 学 構 内 の 郵 便 局 ( 徒 歩 5 分 )もご 利 用 いただけます 郵 便 局 に 隣 接 して 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 みずほ 銀 行 のATM( 自 動 預 払 機 )も 設 置 され ています 入 学 金 払 込 みには 別 途 手 数 料 340 円 が 必 要 です 郵 便 局 での 払 込 みの 際 払 込 人 ( 依 頼 人 )の 本 人 確 認 書 類 ( 運 転 免 許 証 健 康 保 険 証 国 内 の 住 所 が 明 記 してあるパスポート 等 )の 提 示 が 必 要 です 日 本 国 内 に 住 所 がない 場 合 は 手 続 きができないことがありますので 可 能 な 限 り 国 内 に 住 所 のある 方 を 払 込 人 としてお 手 続 きください 3) 入 学 金 納 入 後 事 務 室 に 戻 り 上 記 取 扱 票 のうち 支 払 受 付 証 明 書 をご 提 出 く ださい 入 学 手 続 き 書 類 をお 渡 しします 郵 便 局 窓 口 での 振 込 み 取 り 扱 いは16:00までとなります 諸 手 続 きに1 時 間 ほど かかりますので 時 間 に 余 裕 をもってお 越 しください 期 限 内 に 入 学 手 続 きを 完 了 しない 場 合 は 入 学 資 格 を 失 います 一 旦 納 入 された 入 学 金 は 返 還 しません 8. 制 服 合 格 発 表 日 に 本 校 内 で 制 服 販 売 店 による 採 寸 を 行 います 制 服 は 自 宅 に 配 達 されますので 代 金 は 配 達 時 または 後 日 郵 便 振 替 でお 支 払 いく ださい 当 日 採 寸 しない 場 合 は 後 日 制 服 販 売 店 へ 行 き 採 寸 してください 14

8 帰 国 生 徒 書 類 選 考 入 試 募 集 人 数 90 名 1. 出 願 資 格 帰 国 生 徒 としての 出 願 資 格 を 有 する 者 (P.8 2. 帰 国 生 徒 出 願 資 格 参 照 ) 2. 出 願 手 続 き 願 書 受 付 期 間 2016 年 1 月 6 日 ( 水 ) 9 日 ( 土 ) 郵 送 必 着 出 願 方 法 推 薦 入 試 に 出 願 した 場 合 学 力 試 験 入 試 を 併 願 する 場 合 封 筒 貼 付 用 紙 (オレンジ)⓮を 使 用 し 出 願 書 類 一 式 を 郵 送 してください 国 内 か ら 書 留 等 海 外 から 国 際 スピード 郵 便 (EMS) 国 際 宅 急 便 等 封 筒 貼 付 用 紙 を 市 販 の 封 筒 に 貼 付 してお 使 いください 封 筒 貼 付 用 紙 を 貼 付 した 封 筒 で 送 付 できない 場 合 は 必 ず 封 筒 貼 付 用 紙 を 同 封 してください 海 外 から 発 送 する 場 合 は 郵 便 事 情 を 考 慮 し 願 書 受 付 期 間 前 に 到 着 しても 受 け 付 けます 記 録 が 残 る 形 で 郵 送 してください P.16~18の 出 願 書 類 のうち45711を 提 出 してください ( 他 の 書 類 は 再 度 提 出 する 必 要 はありません )7の 成 績 書 類 については 追 加 の 成 績 のみご 提 出 ください 成 績 書 類 は 別 送 でもかまいません 封 筒 貼 付 用 紙 (クリーム)⓯を 市 販 の 封 筒 に 貼 付 し 送 付 してください 入 学 願 書 など 書 類 選 考 入 試 学 力 試 験 入 試 で 共 通 する 書 類 の 提 出 は 一 度 で 結 構 です 受 験 票 写 真 票 など 学 力 試 験 入 試 に 必 要 な 書 類 は 書 類 選 考 入 試 の 出 願 書 類 に 同 封 せず 封 筒 貼 付 用 紙 (クリーム)⓯を 利 用 し 学 力 試 験 入 試 の 出 願 期 間 に 提 出 して ください 受 験 料 納 入 下 記 のいずれかの 方 法 で 納 入 してください (2015 年 8 月 1 日 以 降 納 入 可 ) (1) 国 内 の 金 融 機 関 窓 口 からの 振 込 受 験 料 : 30,000 円 振 込 用 紙 : 帰 国 生 徒 書 類 選 考 入 試 用 振 込 依 頼 書 ❸ー4 (2) インターネットバンキングを 利 用 しての 振 込 受 験 料 : 30,000 円 振 込 口 座 : 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 三 鷹 支 店 普 通 預 金 口 座 番 号 ガク)コクサイキリストキョウダイガク コクサイキリストキョウダイガクコウトウガッコウ 振 込 明 細 画 面 をプリントアウトし 出 願 書 類 に 同 封 してください 志 願 者 名 で 振 り 込 んでください 振 込 完 了 を 必 ず 確 認 してください 15

9 (3) 海 外 からの 振 込 (Bank Transfer) 受 験 料 : 31,500 円 ( 含 手 数 料 1,500 円 ) 振 込 口 座 : 国 際 基 督 教 大 学 International Christian University 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 三 鷹 支 店 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Mitaka -Branch, Tokyo, Japan 普 通 預 金 savings account (futsu yokin) SWIFTコード: BOTKJPJT 振 込 依 頼 人 の 氏 名 は 志 願 者 名 を 記 入 してください 不 可 能 な 場 合 はメッセー ジ 欄 に 必 ず 志 願 者 名 を 記 入 してください 海 外 送 金 をしたことが 確 認 できる 書 類 のコピーを 同 封 してください 3. 出 願 書 類 1 入 学 願 書 男 子 用 グリーン ❷ 男 子 女 子 用 ピンク ❷ 女 子 2 海 外 在 留 ( 勤 務 ) 証 明 書 3 9 年 生 未 修 了 受 験 要 望 書 ( 該 当 者 のみ) 4 受 験 票 写 真 票 海 外 在 留 ( 勤 務 ) 証 明 書 ❺ 保 護 者 の 勤 務 先 が 日 本 企 業 機 関 官 公 庁 の 場 合 は 出 願 時 に 上 記 の 所 定 用 紙 を 提 出 してください この 用 紙 は 人 事 部 など 国 内 の 担 当 部 署 による 発 行 会 社 名 の 入 った 公 印 の 押 印 が 必 要 です 海 外 での 現 地 雇 用 自 営 業 会 社 代 表 / 在 外 研 究 の 場 合 は 帰 国 生 徒 資 格 認 定 の 際 に 保 護 者 の 海 外 勤 務 を 証 明 する 書 類 の 提 出 が 必 要 です 提 出 期 限 は11 月 30 日 ですので 早 めにご 準 備 ください P.9の 3. 帰 国 生 徒 資 格 認 定 をご 覧 ください 9 年 生 未 修 了 受 験 要 望 書 ⓫ 出 願 時 に 米 国 系 の 学 校 ( 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクール) のGrade 9に 在 籍 している 場 合 は 提 出 してください 英 国 系 の 学 校 ( 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクール)の 在 籍 者 で 2016 年 3 月 までにYear 9を 修 了 する 場 合 は 提 出 の 必 要 はありません 受 験 票 (ア) 写 真 票 (イ) ❸ 4(ベージュ) 5 受 験 料 納 入 の 証 明 書 6 入 寮 申 込 書 ( 希 望 者 のみ) 以 下 のいずれかを 提 出 してください (1) 国 内 の 金 融 機 関 で 振 り 込 んだ 場 合 : 受 験 票 (ア)❸ー4 に 取 り 扱 い 銀 行 収 納 印 の 押 印 が 必 要 です (2)インターネットバンキングの 場 合 : 振 込 明 細 画 面 のプリントアウトしたもの (3) 海 外 送 金 (bank transfer)の 場 合 : 送 金 を 確 認 できる 書 類 のコピー 入 寮 申 込 書 ❾ 16

10 7 成 績 書 類 下 記 のア)とイ)の 両 方 を 提 出 してください ア) 中 学 校 3 年 間 分 の 成 績 原 本 ( 厳 封 ) 国 内 の 中 学 校 または 日 本 人 学 校 の 中 学 校 の1 年 生 4 月 以 降 あるいは 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールのGrade 7 Year 8 以 降 の 全 ての 成 績 証 明 書 日 本 人 学 校 の 中 学 校 あるいは 国 内 の 中 学 校 に 在 籍 の 場 合 は 3 年 間 の 成 績 が 記 入 された 調 査 書 ( 帰 国 生 徒 用 )❹b を 厳 封 で 提 出 してください 調 査 書 には 日 本 の 制 度 の 学 校 間 の 転 校 に 伴 う 全 ての 成 績 の 記 入 が 必 要 です 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールに 転 校 する 前 に 国 内 の 中 学 校 あるいは 日 本 人 学 校 の 中 学 校 に 在 籍 した 場 合 は 在 籍 した 学 校 の 書 式 で 発 行 される 成 績 証 明 書 を 厳 封 で 提 出 してください 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールの 場 合 は 在 籍 した 学 校 の 書 式 で 発 行 される 成 績 証 明 書 (official school transcript) を 厳 封 (enclosed in a school envelope with a school stamp or official signature across the seal) で 提 出 してください 成 績 証 明 書 の 発 行 を 依 頼 する 際 必 要 に 応 じて Request for Official Transcript ❽ を 利 用 してください イ) 上 記 の 期 間 に 発 行 された 全 ての 通 知 表 のコピー またはレポートカードのコ ピー 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールのレポートカードのコピーを 提 出 す る 際 に は 科 目 の レ ベ ル 欠 席 の 理 由 コメント の 日 本 語 訳 な ど の 補 足 説 明 を 余 白 に 書 き 入 れ る か メモ を 添 付 してくだ さ い より 的 確 な 審 査 を す る ためにご 協 力 をお 願 いします 推 薦 入 試 に 出 願 した 場 合 推 薦 入 試 の 出 願 後 に 発 行 された 成 績 書 類 のみを 追 加 提 出 してください 国 内 の 中 学 校 または 日 本 人 学 校 の 中 学 校 の 場 合 は 2 学 期 終 了 時 の 成 績 が 記 載 された 調 査 書 ( 帰 国 生 徒 用 )❹b ( 厳 封 )および 通 知 表 のコピーを 提 出 して ください 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールの 場 合 は 推 薦 入 試 出 願 後 の 成 績 が 記 載 された 成 績 証 明 書 ( 厳 封 )およびレポートカードのコピーを 提 出 してください 新 たな 成 績 が 無 い 場 合 提 出 は 不 要 です 8 外 国 語 検 定 試 験 結 果 証 明 書 ( 任 意 ) 9 推 薦 状 ( 任 意 ) 10 海 外 の 学 校 の 学 校 案 内 ( 可 能 な 場 合 ) 最 終 成 績 が 出 願 期 間 に 間 に 合 わない 場 合 は 最 終 成 績 書 類 のみ 後 日 別 送 し てください 別 送 書 類 の 締 め 切 りは2016 年 1 月 20 日 ( 水 )です 外 国 語 検 定 試 験 結 果 証 明 書 貼 付 用 紙 ⓬ TOEFL TOEIC 実 用 英 語 技 能 検 定 試 験 ( 英 検 ) 等 の 外 国 語 検 定 試 験 結 果 の コピーを 貼 り 付 けてください 各 種 推 薦 状 ( 書 式 自 由 ) 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールの 先 生 等 からの 推 薦 状 があ る 場 合 は 提 出 していただいてかまいません 在 籍 した 海 外 の 学 校 の 学 校 案 内 日 本 人 学 校 は 提 出 不 要 です 学 校 の 概 要 が 記 載 されたホームページのプリントアウトでもかまいません 17

11 11 書 類 選 考 入 試 出 願 書 類 提 出 確 認 シート 書 類 選 考 入 試 出 願 書 類 提 出 確 認 シート ❶d (ベージュ) このシートを 使 用 して 出 願 書 類 を 確 認 し すべての 書 類 の 一 番 上 にして 出 願 してください 郵 送 以 外 での 書 類 の 提 出 は 原 則 として 認 められません 一 旦 提 出 された 書 類 および 受 験 料 は 返 還 しません 受 験 票 は 1 月 15 日 前 後 に 発 送 予 定 です 1 月 19 日 ( 火 )までに 届 かない 場 合 は 事 務 室 ( ) 宛 にお 問 い 合 わせください 4. 選 考 方 法 書 類 審 査 面 接 面 接 は 日 本 語 で 行 います ( 本 人 のみ) 5. 試 験 日 程 日 時 2016 年 1 月 25 日 ( 月 ) 入 場 開 始 8:20 着 席 8:50 試 験 開 始 9:00 会 場 国 際 基 督 教 大 学 高 等 学 校 本 校 正 面 玄 関 で 受 験 票 を 提 示 の 上 入 場 してください 保 護 者 控 室 は 食 堂 です 試 験 当 日 の 朝 JR 中 央 線 武 蔵 境 駅 南 口 より 国 際 基 督 教 大 学 行 き 路 線 バスの 増 便 があります ( 料 金 220 円 ) 試 験 終 了 後 本 校 からJR 中 央 線 武 蔵 境 駅 南 口 直 行 のスクールバスを 運 行 しま す ( 無 料 ) 持 ち 物 受 験 票 ( 上 履 きと 昼 食 は 不 要 ) 6. 合 格 発 表 2016 年 1 月 26 日 ( 火 ) 10:00 本 校 構 内 および 本 校 ホームページ 上 で 発 表 合 否 に 関 する 問 い 合 わせには 一 切 お 答 えできません 本 校 ホームページ 上 でも 発 表 しますが 本 校 構 内 の 掲 示 を 正 式 な 発 表 としま す 7. 入 学 手 続 手 続 日 2016 年 1 月 26 日 ( 火 ) 10:00 16:00 入 学 金 330,000 円 18

12 手 続 手 順 1) 合 格 者 は 事 務 室 にて 受 験 票 を 提 示 し 合 格 通 知 書 類 をお 受 け 取 りください 2) 合 格 通 知 書 類 に 同 封 の 郵 便 振 替 払 込 取 扱 票 (3 連 )を 用 いて 郵 便 局 窓 口 にて 入 学 金 を 納 入 してください 国 際 基 督 教 大 学 構 内 の 郵 便 局 ( 徒 歩 5 分 )もご 利 用 いただけます 郵 便 局 に 隣 接 して 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 みずほ 銀 行 のATM( 自 動 預 払 機 )も 設 置 され ています 入 学 金 払 込 みには 別 途 手 数 料 340 円 が 必 要 です 郵 便 局 での 払 込 みの 際 払 込 人 ( 依 頼 人 )の 本 人 確 認 書 類 ( 運 転 免 許 証 健 康 保 険 証 国 内 の 住 所 が 明 記 してあるパスポート 等 )の 提 示 が 必 要 です 日 本 国 内 に 住 所 がない 場 合 は 手 続 きができないことがありますので 可 能 な 限 り 国 内 に 住 所 のある 方 を 払 込 人 としてお 手 続 きください 3) 入 学 金 納 入 後 事 務 室 に 戻 り 上 記 取 扱 票 のうち 支 払 受 付 証 明 書 をご 提 出 く ださい 入 学 手 続 き 書 類 をお 渡 しします 郵 便 局 窓 口 での 振 込 み 取 り 扱 いは16:00までとなります 諸 手 続 きに1 時 間 ほど かかりますので 時 間 に 余 裕 をもってお 越 しください 期 限 内 に 入 学 手 続 きを 完 了 しない 場 合 は 入 学 資 格 を 失 います 一 旦 納 入 された 入 学 金 は 返 還 しません 8. 制 服 合 格 発 表 日 に 本 校 内 で 制 服 販 売 店 による 採 寸 を 行 います 制 服 は 自 宅 に 配 達 されますので 代 金 は 配 達 時 または 後 日 郵 便 振 替 でお 支 払 いく ださい 当 日 採 寸 しない 場 合 は 後 日 制 服 販 売 店 へ 行 き 採 寸 してください 19

13 帰 国 生 徒 学 力 試 験 入 試 募 集 人 数 10 名 1. 出 願 資 格 帰 国 生 徒 としての 出 願 資 格 を 有 する 者 (P.8 2. 帰 国 生 徒 出 願 資 格 参 照 ) 2. 出 願 手 続 き 願 書 受 付 期 間 2016 年 1 月 26 日 ( 火 ) 29 日 ( 金 ) 郵 送 必 着 出 願 方 法 推 薦 入 試 または 書 類 選 考 入 試 に 出 願 した 場 合 封 筒 貼 付 用 紙 (オレンジ)⓮を 使 用 し 出 願 書 類 一 式 を 郵 送 してください 国 内 か ら 書 留 等 海 外 から 国 際 スピード 郵 便 (EMS) 国 際 宅 急 便 等 封 筒 貼 付 用 紙 を 市 販 の 封 筒 に 貼 付 してお 使 いください 封 筒 貼 付 用 紙 を 貼 付 した 封 筒 で 送 付 できない 場 合 は 必 ず 封 筒 貼 付 用 紙 を 同 封 してください 海 外 から 発 送 する 場 合 は 郵 便 事 情 を 考 慮 し 願 書 受 付 期 間 前 に 到 着 しても 受 け 付 けます 記 録 が 残 る 形 で 郵 送 してください P.21~22の 出 願 書 類 のうち4578を 提 出 してください ( 他 の 書 類 は 再 度 提 出 する 必 要 はありません )7の 成 績 書 類 については 追 加 の 成 績 のみご 提 出 ください 成 績 書 類 は 別 送 でもかまいません 封 筒 貼 付 用 紙 (クリーム)⓯を 市 販 の 封 筒 に 貼 付 し 送 付 してください 受 験 料 納 入 下 記 のいずれかの 方 法 で 納 入 してください(2015 年 8 月 1 日 以 降 納 入 可 ) (1) 国 内 の 金 融 機 関 窓 口 からの 振 込 受 験 料 : 30,000 円 振 込 用 紙 : 帰 国 生 徒 学 力 試 験 入 試 用 振 込 依 頼 書 ❸ー5 (2) インターネットバンキングを 利 用 しての 振 込 受 験 料 : 30,000 円 振 込 口 座 : 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 三 鷹 支 店 普 通 預 金 口 座 番 号 ガク)コクサイキリストキョウダイガク コクサイキリストキョウダイガクコウトウガッコウ 振 込 明 細 画 面 をプリントアウトし 出 願 書 類 に 同 封 してください 志 願 者 名 で 振 り 込 んでください 振 込 完 了 を 必 ず 確 認 してください 20

14 (3) 海 外 からの 振 込 (Bank Transfer) 受 験 料 : 31,500 円 ( 含 手 数 料 1,500 円 ) 振 込 口 座 : 国 際 基 督 教 大 学 International Christian University 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 三 鷹 支 店 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Mitaka -Branch, Tokyo, Japan 普 通 預 金 savings account (futsu yokin) SWIFTコード: BOTKJPJT 振 込 依 頼 人 の 氏 名 は 志 願 者 名 を 記 入 してください 不 可 能 な 場 合 はメッセー ジ 欄 に 必 ず 志 願 者 名 を 記 入 してください 海 外 送 金 をしたことが 確 認 できる 書 類 のコピーを 同 封 してください 3. 出 願 書 類 1 入 学 願 書 男 子 用 グリーン ❷ 男 子 女 子 用 ピンク ❷ 女 子 2 海 外 在 留 ( 勤 務 ) 証 明 書 3 9 年 生 未 修 了 受 験 要 望 書 ( 該 当 者 のみ) 4 受 験 票 写 真 票 5 受 験 料 納 入 の 証 明 書 6 入 寮 申 込 書 ( 希 望 者 のみ) 海 外 在 留 ( 勤 務 ) 証 明 書 ❺ 保 護 者 の 勤 務 先 が 日 本 企 業 機 関 官 公 庁 の 場 合 は 出 願 時 に 上 記 の 所 定 用 紙 を 提 出 してください この 用 紙 は 人 事 部 など 国 内 の 担 当 部 署 による 発 行 会 社 名 の 入 った 公 印 の 押 印 が 必 要 です 海 外 での 現 地 雇 用 自 営 業 会 社 代 表 / 在 外 研 究 の 場 合 は 帰 国 生 徒 資 格 認 定 の 際 に 保 護 者 の 海 外 勤 務 を 証 明 する 書 類 の 提 出 が 必 要 です 提 出 期 限 は11 月 30 日 ですので 早 めにご 準 備 ください P.9の 3. 帰 国 生 徒 資 格 認 定 をご 覧 ください 9 年 生 未 修 了 受 験 要 望 書 ⓫ 出 願 時 に 米 国 系 の 学 校 ( 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクール) のGrade 9に 在 籍 している 場 合 は 提 出 してください 英 国 系 の 学 校 ( 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクール)の 在 籍 者 で 2016 年 3 月 までにYear 9を 修 了 する 場 合 は 提 出 の 必 要 はありません 受 験 票 (ア) 写 真 票 (イ) ❸ー5(オレンジ) 以 下 のいずれかを 提 出 してください (1) 国 内 の 金 融 機 関 で 振 り 込 んだ 場 合 : 受 験 票 (ア)❸ー5 に 取 り 扱 い 銀 行 収 納 印 の 押 印 が 必 要 です (2)インターネットバンキングの 場 合 : 振 込 明 細 画 面 のプリントアウトしたもの (3) 海 外 送 金 (bank transfer)の 場 合 : 送 金 を 確 認 できる 書 類 のコピー 入 寮 申 込 書 ❾ 21

15 7 成 績 書 類 中 学 校 3 年 間 分 の 成 績 原 本 ( 厳 封 ) 国 内 の 中 学 校 または 日 本 人 学 校 の 中 学 校 の1 年 生 4 月 以 降 あるいは 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールのGrade 7 Year 8 以 降 の 全 ての 成 績 証 明 書 日 本 人 学 校 の 中 学 校 あるいは 国 内 の 中 学 校 に 在 籍 の 場 合 は 3 年 間 の 成 績 が 記 入 された 調 査 書 ( 帰 国 生 徒 用 )❹b を 厳 封 で 提 出 してください 調 査 書 には 日 本 の 制 度 の 学 校 間 の 転 校 に 伴 う 全 ての 成 績 の 記 入 が 必 要 です 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールに 転 校 する 前 に 国 内 の 中 学 校 あるいは 日 本 人 学 校 の 中 学 校 に 在 籍 した 場 合 は 在 籍 した 学 校 の 書 式 で 発 行 される 成 績 証 明 書 を 厳 封 で 提 出 してください 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールの 場 合 は 在 籍 した 学 校 の 書 式 で 発 行 される 成 績 証 明 書 (official school transcript) を 厳 封 (enclosed in a school envelope with a school stamp or official signature across the seal) で 提 出 してください 成 績 証 明 書 の 発 行 を 依 頼 する 際 必 要 に 応 じて Request for Official Transcript ❽ を 利 用 してください 8 学 力 試 験 入 試 出 願 書 類 提 出 確 認 シート 推 薦 入 試 書 類 選 考 入 試 に 出 願 した 場 合 推 薦 入 試 書 類 選 考 入 試 の 出 願 後 に 発 行 された 成 績 書 類 のみを 追 加 提 出 して ください 国 内 の 中 学 校 または 日 本 人 学 校 の 中 学 校 の 場 合 は 2 学 期 終 了 時 の 成 績 が 記 載 された 調 査 書 ( 帰 国 生 徒 用 )❹b ( 厳 封 )を 提 出 してください 海 外 の 現 地 校 またはインターナショナルスクールの 場 合 は 成 績 証 明 書 ( 厳 封 ) を 提 出 してください 新 たな 成 績 が 無 い 場 合 提 出 は 不 要 です 学 力 試 験 入 試 出 願 書 類 提 出 確 認 シート❶e (オレンジ) このシートを 使 用 して 出 願 書 類 を 確 認 し すべての 書 類 の 一 番 上 にして 出 願 してください 郵 送 以 外 での 書 類 の 提 出 は 原 則 として 認 められません 一 旦 提 出 された 書 類 および 受 験 料 は 返 還 しません 受 験 票 は 2 月 2 日 前 後 に 発 送 予 定 です 2 月 5 日 ( 金 )までに 届 かない 場 合 は 事 務 室 ( ) 宛 にお 問 い 合 わせください 4. 選 考 方 法 英 語 国 語 数 学 の 学 力 試 験 および 調 査 書 ( 成 績 証 明 書 ) 5. 試 験 日 程 日 時 2016 年 2 月 10 日 ( 水 ) 入 場 開 始 8:20 着 席 9:00 英 語 (70 分 ) 9:10 10:20 国 語 (70 分 ) 10:50 12:00 - 昼 休 み- 数 学 (70 分 ) 13:00 14:10 22

16 会 場 国 際 基 督 教 大 学 高 等 学 校 本 校 正 面 玄 関 で 受 験 票 を 提 示 の 上 入 場 してください 保 護 者 控 室 は 食 堂 です 試 験 当 日 の 朝 JR 中 央 線 武 蔵 境 駅 南 口 より 国 際 基 督 教 大 学 行 き 路 線 バスの 増 便 があります ( 料 金 220 円 ) 試 験 終 了 後 本 校 からJR 中 央 線 武 蔵 境 駅 南 口 直 行 のスクールバスを 運 行 しま す ( 無 料 ) 持 ち 物 受 験 票 筆 記 用 具 昼 食 ( 上 履 き 不 要 ) 食 堂 も 利 用 できますが 混 雑 が 予 想 されるためなるべく 昼 食 を 持 参 してくだ さい 6. 合 格 発 表 2016 年 2 月 12 日 ( 金 ) 10:00 本 校 構 内 および 本 校 ホームページ 上 で 発 表 合 否 に 関 する 問 い 合 わせには 一 切 お 答 えできません 本 校 ホームページ 上 でも 発 表 しますが 本 校 構 内 の 掲 示 を 正 式 な 発 表 としま す 7. 入 学 手 続 手 続 日 2016 年 2 月 12 日 ( 金 ) 10:00 16:00 入 学 金 330,000 円 手 続 手 順 1) 合 格 者 は 事 務 室 にて 受 験 票 を 提 示 し 合 格 通 知 書 類 をお 受 け 取 りください 2) 合 格 通 知 書 類 に 同 封 の 郵 便 振 替 払 込 取 扱 票 (3 連 )を 使 用 し 郵 便 局 窓 口 にて 入 学 金 を 納 入 してください 国 際 基 督 教 大 学 構 内 の 郵 便 局 ( 徒 歩 5 分 )もご 利 用 いただけます 郵 便 局 に 隣 接 して 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 みずほ 銀 行 のATM( 自 動 預 払 機 )も 設 置 され ています 入 学 金 払 込 みには 別 途 手 数 料 340 円 が 必 要 です 郵 便 局 での 払 込 みの 際 払 込 人 ( 依 頼 人 )の 本 人 確 認 書 類 ( 運 転 免 許 証 健 康 保 険 証 国 内 の 住 所 が 明 記 してあるパスポート 等 )の 提 示 が 必 要 です 日 本 国 内 に 住 所 がない 場 合 は 手 続 きができないことがありますので 可 能 な 限 り 国 内 に 住 所 のある 方 を 払 込 人 としてお 手 続 きください 3) 入 学 金 納 入 後 事 務 室 に 戻 り 上 記 取 扱 票 のうち 支 払 受 付 証 明 書 をご 提 出 く ださい 入 学 手 続 き 書 類 をお 渡 しします 郵 便 局 窓 口 での 振 込 み 取 り 扱 いは16:00までとなります 諸 手 続 きに1 時 間 ほど かかりますので 時 間 に 余 裕 をもってお 越 しください 期 限 内 に 入 学 手 続 きを 完 了 しない 場 合 は 入 学 資 格 を 失 います 一 旦 納 入 された 入 学 金 は 返 還 しません 8. 制 服 合 格 発 表 日 に 本 校 内 で 制 服 販 売 店 による 採 寸 を 行 います 制 服 は 自 宅 に 配 達 されますので 代 金 は 配 達 時 または 後 日 郵 便 振 替 でお 支 払 いく ださい 当 日 採 寸 しない 場 合 は 後 日 制 服 販 売 店 へ 行 き 採 寸 してください 23

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

花園大学院入試要項_福祉.indd

花園大学院入試要項_福祉.indd 2 0 1 7 ( 平 成 29) 年 度 大 学 院 社 会 福 祉 学 研 究 科 入 学 試 験 要 項 ( 修 士 課 程 ) 秋 季 春 季 募 集 一 般 入 学 試 験 社 会 人 入 学 試 験 ( 臨 床 心 理 学 領 域 を 除 く) 留 学 生 入 学 試 験 ( 臨 床 心 理 学 領 域 を 除 く) 花 園 大 学 目 次 1. 研 究 科 専 攻 領 域 募 集 定

More information

2014表紙

2014表紙 Discover your potential http://hoka.soka.ac.jp 目 次 ❶ ❷ ❸ ❹ ❺ ❻ ❼ アドミッション ポリシー 1 出 願 資 格 4 募 集 人 員 および 実 施 する 6 者 選 抜 の 方 6 日 程 等 7 集 合 および 配 点 9 出 願 方 13 ❽ 検 定 料 13 ❾ ❿ ⓫ ⓬ ⓭ ⓮ 提 出 書 類 14 出 願 上 の 注 意 点

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80> 聖 心 女 子 大 学 University of the Sacred Heart, Tokyo 2017( 平 成 29) 年 度 大 学 院 文 学 研 究 科 学 生 募 集 要 項 ( 9 月 期 入 試 / 2 月 期 入 試 ) < 修 士 課 程 博 士 前 期 課 程 > 英 語 英 文 学 専 攻 日 本 語 日 本 文 学 専 攻 哲 学 専 攻 史 学 専 攻 社 会 文 化

More information

平 成 28 年 4 月 本 学 大 学 院 先 端 物 質 科 学 研 究 科 ( 博 士 課 程 前 期 )に 入 学 させる 学 生 を 次 のとおり 募 集 します 1. 募 集 人 員 及 び 試 験 場 等 専 攻 名 募 集 人 員 願 書 受 付 場 所 試 験 場 量 子 物 質

平 成 28 年 4 月 本 学 大 学 院 先 端 物 質 科 学 研 究 科 ( 博 士 課 程 前 期 )に 入 学 させる 学 生 を 次 のとおり 募 集 します 1. 募 集 人 員 及 び 試 験 場 等 専 攻 名 募 集 人 員 願 書 受 付 場 所 試 験 場 量 子 物 質 平 成 28 年 度 広 島 大 学 大 学 院 先 端 物 質 科 学 研 究 科 ( 博 士 課 程 前 期 ) 学 生 募 集 要 項 Application for General Admission to Master s Program, Graduate School of Advanced Sciences of Matter, Hiroshima University April

More information

Taro-シンガポール 高校

Taro-シンガポール 高校 2016 年 度 生 徒 募 集 要 項 (シンガポール 会 場 ) 学 校 法 人 佐 藤 栄 学 園 栄 東 337-0054 埼 玉 県 さいたま 市 見 沼 区 砂 町 2-77 番 地 TEL +81-48- 651-4050 ホームページアドレス http://www.sakaehigashi.ed.jp/ 1. 試 験 と 出 願 資 格 (1)< 募 集 人 員 > 普 通 科 男

More information

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等 Ⅱ 入 学 者 選 抜 試 験 学 生 募 集 要 項 ( 自 然 科 学 研 究 科 環 境 学 研 究 科 共 通 ) ( 入 学 時 期 : 平 成 18 年 10 月 又 は 平 成 19 年 4 月 ) 1 出 願 資 格 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 です (1) 修 士 の 学 位 若 しくは 専 門 職 学 位 を 有 する 者 又 は 平 成 19 年 3 月 (

More information

Microsoft Word - 25DC募集要項(表紙)

Microsoft Word - 25DC募集要項(表紙) 平 成 24 年 10 月 入 学 平 成 25 年 4 月 入 学 宇 都 宮 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 後 期 課 程 学 生 募 集 要 項 一 般 選 抜 推 薦 特 別 選 抜 社 会 人 特 別 選 抜 外 国 人 留 学 生 特 別 選 抜 宇 都 宮 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 321-8585 宇 都 宮 市 陽 東 7-1-2 電 話 028-689-6003

More information

出 願 から 入 学 手 続 までの 流 れ 受 験 する 専 攻 入 試 の 種 類 及 び 日 程 の 決 定 2 日 程 一 覧 を 参 照 出 願 書 類 の 準 備 出 願 受 付 開 始 ( 第 2 期 ) 8 月 10 日 ( 水 )~ 入 学 志 願 票 調 査 票 証 明 書 類

出 願 から 入 学 手 続 までの 流 れ 受 験 する 専 攻 入 試 の 種 類 及 び 日 程 の 決 定 2 日 程 一 覧 を 参 照 出 願 書 類 の 準 備 出 願 受 付 開 始 ( 第 2 期 ) 8 月 10 日 ( 水 )~ 入 学 志 願 票 調 査 票 証 明 書 類 平 成 28(2016) 年 度 10 月 入 学 平 成 29(2017) 年 度 4 月 入 学 産 業 技 術 大 学 院 大 学 産 業 技 術 研 究 科 ( 専 門 職 学 位 課 程 ) 情 報 アーキテクチャ 専 攻 創 造 技 術 専 攻 AIIT 単 位 バンク 登 録 生 ( 科 目 等 履 修 生 ) 向 け 入 試 学 生 募 集 要 項 第 2 期 AIIT 単 位 バンク

More information

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を 平 成 27 年 度 岡 山 県 立 大 学 科 目 等 履 修 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 (1) 一 般 学 部 名 保 健 福 祉 学 部 情 報 工 学 部 デザイン 学 部 募 集 人 員 ( 注 )1 正 規 課 程 の 学 生 の 教 育 に 支 障 のない 範 囲 内 とします 2 保 健 福 祉 学 部 の 授 業 科 目 によっては 次 の(2)の 者 の 履 修 を

More information

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書 平 成 2 5 年 度 生 徒 募 集 要 項 学 校 法 人 加 茂 暁 星 学 園 加 茂 暁 星 高 等 学 校 959-1322 新 潟 県 加 茂 市 学 校 町 16 番 18 号 TEL(0256)52 2000( 代 表 ) FAX(0256)52 2003 募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募

More information

年月日

年月日 2017 度 法 政 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 募 集 要 項 Ⅰ. 一 般 入 試 学 内 推 薦 入 試 要 項 Ⅱ. 一 般 推 薦 入 試 要 項 Ⅲ. 社 会 人 特 別 入 試 要 項 法 政 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 - 0 - 内 容 入 試 要 項 社 会 人 特 別 入 試 要 項 入 学 試 験 出 願 書 類 注 意 このPDFデータは 参

More information

03-全学部入試一般入学試験p27-.indd

03-全学部入試一般入学試験p27-.indd 平 成 27 年 度 全 学 部 入 試 一 般 入 学 試 験 試 験 日 と 実 施 学 部 2 月 試 験 ( 前 期 ) 特 別 奨 学 生 採 用 対 象 試 験 - 成 績 上 位 者 100 名 に 奨 学 金 を 給 付 - 試 験 会 場 熊 谷 キャンパス 横 浜 さいたま 柏 高 崎 札 幌 仙 台 新 潟 静 岡 福 岡 2 月 試 験 ( 後 期 ) 試 験 会 場 熊 谷

More information

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9 目 次 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 生 徒 募 集 要 項 2ページ 入 試 カレンダー 4ページ 概 要 5ページ 特 別 活 動 推 薦 入 学 試 験 6ページ 一 専 願 入 学 試 験 8ページ 併 願 一 般 入 学 試 験 9ページ 二 一 般 入 学 試 験 10ページ 三 一 般 入 学 試 験 11ページ 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 入 学 願 書 受 験 票 特

More information

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連 平 成 27 年 度 北 九 州 市 立 大 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 生 募 集 要 項 1 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 実 施 日 程 試 験 科 目 等 願 書 受 付 受 験 票 発 送 日 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 5 日 ( 月 )1 月 9 日 ( 金 ) 必 着 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 29 日 ( 木 ) 頃 平 成 27 年

More information

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項 目 次 はじめに/アドミッションポリシー/ 特 待 生 制 度 1 平 成 27 年 度 入 学 試 験 の 概 要 2 推 薦 入 学 試 験 4 一 般 入 学 試 験 ( 前 期 ) 6 一 般 入 学 試 験 ( 後 期 ) 8 大 学 入 試 センター 試 験 利 用 入 学 試 験 10 社 会 人 入 学 試 験 12 授 業 料 等 の 納 付 金 14 奨 学 金 15 注 意 事

More information

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の 歯 学 部 AO 入 学 試 験 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 ) 本 学 専 願 インターネット 出 願 1 出 願 資 格 本 学 専 願 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 (1) 高 等 学 校 ( 中 等 教 育 学 校 を 含 む 以 下 同 じ)を 卒 業 した 者 または2017 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 (2) 通 常 の 課 程 による12 年 の 学 校 教

More information

入学試験要項_hyou1-4.indd

入学試験要項_hyou1-4.indd Ⅰ 期 大 学 短 大 Ⅲ 期 大 学 短 大 Ⅱ 期 大 学 短 大 Ⅳ 期 短 大 のみ 公 募 制 大 学 短 大 A 日 程 大 学 短 大 B 日 程 大 学 のみ A 日 程 大 学 短 大 B 日 程 大 学 のみ C 日 程 大 学 のみ Admission Policy アドミッションポリシーとは 大 学 の 入 学 者 受 け 入 れ 方 針 自 校 の 特 色 や 教 育 理

More information

出 願 方 法 提 出 書 類 医 進 サイエンスコース 留 意 点 入 学 願 書 ( 本 校 指 定 のもの) 受 験 料 振 込 証 明 書 (B 票 ) 調 査 書 ( 本 校 指 定 中 学 校 より 本 校 へご 請 求 ください 03-3444-7272) 入 学 願 書 ( 本 校

出 願 方 法 提 出 書 類 医 進 サイエンスコース 留 意 点 入 学 願 書 ( 本 校 指 定 のもの) 受 験 料 振 込 証 明 書 (B 票 ) 調 査 書 ( 本 校 指 定 中 学 校 より 本 校 へご 請 求 ください 03-3444-7272) 入 学 願 書 ( 本 校 募 集 要 項 募 集 人 数 40 名 ( 20 名 / 20 名 / 若 干 名 ) 試 験 日 12 月 18 日 ( 金 ) 2 月 10 日 ( 水 ) 2 月 14 日 ( 日 ) 10 名 10 名 10 名 10 名 若 干 名 若 干 名 出 願 資 格 12000 年 4 月 2 日 2001 年 4 月 1 日 に 生 まれた 者 2 原 則 海 外 在 住 経 験 が1 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

[静岡大学の理念]

[静岡大学の理念] 各 位 静 岡 大 学 大 学 院 人 文 社 会 科 学 研 究 科 本 研 究 科 経 済 専 攻 第 2 次 募 集 要 項 については 次 項 以 降 に 掲 載 しておりますが 実 際 の 出 願 にあたっては 下 記 の 請 求 方 法 により 学 生 募 集 要 項 を 入 手 し 所 定 の 様 式 により 出 願 をお 願 いします 記 学 生 募 集 要 項 の 請 求 方 法

More information

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社 目 次 教 育 目 標 養 成 する 人 材 像 アドミッションポリシー 1 選 抜 方 式 募 集 人 員 1 入 学 検 定 料 1 A O 入 試 2 社 会 人 / 大 卒 者 入 試 3 推 薦 入 試 4 一 般 入 試 5 出 願 手 続 6 出 願 上 の 注 意 8 試 験 当 日 の 注 意 事 項 8 合 格 発 表 通 知 の 方 法 8 学 納 金 等 9 入 学 辞 退

More information

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 にあたってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 )2 合 格 発 表 3 入 学 手 続 と これらに 付 随 する 事 項

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 にあたってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 )2 合 格 発 表 3 入 学 手 続 と これらに 付 随 する 事 項 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 上 智 大 学 大 学 院 入 試 要 項 ( 共 通 ) 文 学 研 究 科 ( 哲 学 専 攻 ) 実 践 宗 教 学 研 究 科 ( 死 生 学 専 攻 ) 含 む この 入 試 要 項 ( 共 通 )には 上 智 大 学 大 学 院 入 学 試 験 における 全 専 攻 共 通 事 項 ( 出 願 資 格 出 願 手 続 入 試 日 程 奨 学

More information

26-社会人-とおし.indd

26-社会人-とおし.indd 平 成 26 年 度 社 会 人 入 試 学 生 募 集 要 項 夜 間 主 コース 横 浜 国 立 大 学 経 営 学 部 添 付 用 紙 ( 綴 込 み) この 要 項 には 次 の 本 学 所 定 の 用 紙 が 綴 込 みで 添 付 されています 1 入 学 願 書 受 験 票 写 真 票 2 在 職 証 明 書 3 志 望 理 由 書 4 入 学 確 約 書 5 入 学 検 定 料 の 払

More information

<5461726F2D8EF696C693FC8A7790B6905C90BF82C982C282A282C4288ED0>

<5461726F2D8EF696C693FC8A7790B6905C90BF82C982C282A282C4288ED0> ( 新 入 生 :8 月 11 月 選 抜 大 学 院 ) 平 成 28 年 度 社 会 人 教 育 支 援 授 業 料 免 除 ( 前 期 分 )の 申 請 について 下 記 の 申 請 資 格 に 該 当 する 場 合, 申 請 に 基 づき, 選 考 の 上, 授 業 料 の 全 額 又 は 一 部 を 免 除 し ます 授 業 料 免 除 の 申 請 受 付 は, 前 期 と 後 期 に 区

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

CONTENTS 募 集 学 科 定 員 入 試 区 分 入 試 日 程 1 学 校 推 薦 入 学 自 己 推 薦 入 学 社 会 人 入 学 特 別 選 抜 入 学 試 験 2 一 般 入 学 試 験 3 AO 入 学 試 験 4 5 校 納 金 6 麻 生 特 待 生 制 度 夜 間 部 特

CONTENTS 募 集 学 科 定 員 入 試 区 分 入 試 日 程 1 学 校 推 薦 入 学 自 己 推 薦 入 学 社 会 人 入 学 特 別 選 抜 入 学 試 験 2 一 般 入 学 試 験 3 AO 入 学 試 験 4 5 校 納 金 6 麻 生 特 待 生 制 度 夜 間 部 特 CONTENTS 募 集 学 科 定 員 入 試 区 分 入 試 日 程 1 学 校 推 薦 入 学 自 己 推 薦 入 学 社 会 人 入 学 特 別 選 抜 入 学 試 験 2 一 般 入 学 試 験 3 AO 入 学 試 験 4 5 校 納 金 6 麻 生 特 待 生 制 度 夜 間 部 特 別 支 援 制 度 7 麻 生 支 援 金 制 度 兄 弟 姉 妹 親 子 入 学 支 援 金 制 度

More information

目 次 1. 募 集 課 程 及 びアドミッション ポリシー -1-2. 募 集 人 員 -1-3. 入 学 時 期 -2-4. 選 抜 方 法 -2-5. 日 程 -2-6. 出 願 資 格 -3-7. 出 願 方 法 -4-8. 出 願 書 類 -5-9. 入 学 試 験 ( 国 内 居 住 者

目 次 1. 募 集 課 程 及 びアドミッション ポリシー -1-2. 募 集 人 員 -1-3. 入 学 時 期 -2-4. 選 抜 方 法 -2-5. 日 程 -2-6. 出 願 資 格 -3-7. 出 願 方 法 -4-8. 出 願 書 類 -5-9. 入 学 試 験 ( 国 内 居 住 者 度 国 際 大 学 大 学 院 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 目 次 1. 募 集 課 程 及 びアドミッション ポリシー -1-2. 募 集 人 員 -1-3. 入 学 時 期 -2-4. 選 抜 方 法 -2-5. 日 程 -2-6. 出 願 資 格 -3-7. 出 願 方 法 -4-8. 出 願 書 類 -5-9. 入 学 試 験 ( 国 内 居 住 者 のみ) -7-10.

More information

<8179485082C643414D505553574542817A323031358CE38AFA2091B28BC68D8794DB94AD955C814591B28BC68EAE82C982C282A282C42E786477>

<8179485082C643414D505553574542817A323031358CE38AFA2091B28BC68D8794DB94AD955C814591B28BC68EAE82C982C282A282C42E786477> 2015 年 度 後 期 卒 業 合 否 発 表 ならびに 卒 業 式 大 学 院 学 位 授 与 式 について 1. 卒 業 合 否 について (1) 卒 業 合 否 発 表 日 日 時 :2016 年 3 月 4 日 ( 金 ) AM10:00~ 発 表 方 法 : 掲 示 ( 以 学 館 1 階 ) CAMPUS WEB 2016 年 1 月 産 業 社 会 学 部 (2) 発 表 の 見 方

More information

2017大学院入試要項.indd

2017大学院入試要項.indd CONTENTS 1 大 院 概 要 入 者 受 け 入 れ 方 針 2 2 募 集 人 員 入 試 日 程 3 1. 募 集 人 員 3 2. 入 試 日 程 3 3 入 試 験 概 要 3 1. 一 般 選 抜 出 願 資 格 3 2. 内 進 出 願 資 格 5 3. 選 抜 方 法 と 試 験 時 間 割 5 4. 出 願 書 類 6 5. 入 検 定 料 7 6. 出 願 について 7 7.

More information

Microsoft PowerPoint - H25給付生奨学金(後期)要項

Microsoft PowerPoint - H25給付生奨学金(後期)要項 平 成 25 年 度 (2013 年 度 ) 明 星 大 学 給 付 生 奨 学 金 ( 後 期 ) 募 集 要 項 学 生 サポートセンター( 日 野 校 ) 青 梅 事 務 室 ( 青 梅 校 ) 出 願 の 注 意 出 願 の 申 し 込 みは 自 分 で 行 いましょう 願 書 書 類 一 式 を 保 護 者 に 預 け 各 種 問 合 せ 書 類 の 手 配 を 任 せてしまう 等 出 願

More information

Contents 薬 募 集 要 項 薬 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 1 薬 入 試 験 概 要 01 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 02 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 04 特 別 選 抜 入 試

Contents 薬 募 集 要 項 薬 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 1 薬 入 試 験 概 要 01 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 02 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 04 特 別 選 抜 入 試 2017 平 成 29 年 度 入 募 集 要 項 薬 薬 産 業 創 造 新 潟 薬 大 Contents 薬 募 集 要 項 薬 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 1 薬 入 試 験 概 要 01 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 02 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 04 特 別 選 抜 入 試 ( 社

More information

平成24年度 群馬大学養心寮(前橋)入寮生募集要項

平成24年度 群馬大学養心寮(前橋)入寮生募集要項 平 成 28 年 度 群 馬 大 学 養 心 寮 ( 前 橋 ) 入 寮 生 募 集 要 項 学 生 寮 は, 集 団 生 活 を 通 して 社 会 人 として 優 れた 人 物 を 育 成 すると 共 に, 人 間 形 成 の 場 として 有 意 義 な 学 生 生 活 を 送 れるよう 設 けられた 施 設 です 養 心 寮 は, 学 生 の 自 治 によって 運 営 されており, 入 寮 後

More information

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方 H28/3/1 現 在 リクルート 健 康 保 険 組 合 要 保 存 平 成 28 年 度 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 のご 案 内 1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは P.1 2 加 入 の 手 続 き P.1 3 保 険 料 について P.2 4 喪 失 の 手 続 き P.3 5 その 他 注 意 事 項 P.3 6 提 出 先 お 問 い 合 わせ 先 P.3 任

More information

00Int01.qx

00Int01.qx QA7-0878-V02 1 ❶ ❷ ❷ ❶ 2 ❶ ❷ ❶ ❷ 1 2 1 3 1 2 1 2 1 2 1 2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 4 1 ❶ ❷ ❶ ❷ 2 1 1 2 3 4 1 2 ❶ ❷ ❶ ❷ 3 4 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 1 2 3 4 ❶ ❷ ❸ ❸ ❷ ❶ 5 ❶ ❶ ❷ ❸ ❹ ❷ ❸

More information

H28募集要項(特+K)中学.indd

H28募集要項(特+K)中学.indd 安 田 学 園 中 学 校 生 徒 募 集 要 項 平 成 28 年 度 今 年 度 よりホームページからの Web 出 願 および 入 学 手 続 になります 住 所 : 130-8615 東 京 都 墨 田 区 横 網 2-2-25 電 話 番 号 :03(3624)2666[ 代 表 ] フリーダイヤル:0120(501)528[ 入 試 広 報 直 通 ] F A X:03(3624)2643[

More information

入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL FAX URL

入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL FAX URL 平 成 26 年 度 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 公 立 大 学 法 人 鳥 取 環 境 大 学 入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 689-1111 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL 0857-38-6720 FAX 0857-38-6709 URL E-mail http://www.kankyo-u.ac.jp/ nyushi@kankyo-u.ac.jp

More information

P1

P1 ❶ 15% 5% 20% 6,000 万 円 以 下 の 部 分 10% 4% 14% 6,000 万 円 超 の 部 分 15% 5% 20% ❷ 30% 9% 39% 2,000 万 円 以 下 の 部 分 10% 4% 14% 2,000 万 円 超 の 部 分 15% 5% 20% ❸ ❹ ❺ ❻ ❼ ❽ ❶ ❷ ❸ ❶ ❷ 売 上 代 金 に 係 る 金 銭 等 の 受 取 書 例 )

More information

日本育英会奨学金2次募集について

日本育英会奨学金2次募集について 2011 年 度 立 教 大 学 課 外 活 動 奨 励 奨 学 金 募 集 要 項 学 部 学 生 対 象 対 象 この 奨 学 金 は 経 済 的 に 困 窮 しながらも 学 業 及 び 本 学 公 認 の 課 外 活 動 (クラブサークル 活 動 ) に 対 する 強 い 意 欲 を 持 つ 学 部 1 年 次 ~ 3 年 次 生 ( 出 願 資 格 および 下 図 参 照 )を 対 象 とする

More information

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と青山学院大学による

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と青山学院大学による 国 連 難 民 高 等 弁 務 官 事 務 所 (UNHCR)と 関 西 学 院 大 学 による 2014 年 度 難 民 高 等 教 育 プログラム 被 推 薦 者 募 集 要 項 1. 募 集 内 容 1) 募 集 人 員 上 限 2 名 ( 日 本 語 で 学 位 を 取 得 することを 目 指 す 者 ) 2) 応 募 資 格 下 記 のすべての 資 格 を 有 する 者 (イ) 難 民 又

More information

3 申 込 方 法 及 び 提 出 書 類 (1) 新 規 申 込 者 ( 更 新 申 込 者 を 除 く 全 ての 者 ) 平 成 8 年 4 月 1 日 現 在 産 休 休 代 替 職 員 特 別 認 定 制 度 により 都 公 立 学 校 で 任 用 中 の 者 は 新 規 では なく 更 新

3 申 込 方 法 及 び 提 出 書 類 (1) 新 規 申 込 者 ( 更 新 申 込 者 を 除 く 全 ての 者 ) 平 成 8 年 4 月 1 日 現 在 産 休 休 代 替 職 員 特 別 認 定 制 度 により 都 公 立 学 校 で 任 用 中 の 者 は 新 規 では なく 更 新 平 成 8 年 度 東 京 都 公 立 学 校 臨 時 的 任 用 職 員 採 用 候 補 者 選 考 実 施 要 項 - 妊 娠 出 産 休 暇 児 休 業 代 替 職 員 募 集 - 諭 養 護 諭 平 成 8 年 3 月 1 日 東 京 都 委 員 会 東 京 都 委 員 会 は 東 京 都 公 立 学 校 に 勤 務 している 諭 及 び 養 護 諭 が 妊 娠 出 産 休 暇 又 は 児

More information

TOHOKU FUKUSHI UNIVERSITY 28 度 東 北 福 祉 大 学 大 学 院 入 学 試 験 要 項 総 合 福 祉 学 研 究 科 東 北 福 祉 大 学 目 次 Ⅰ 1 Ⅱ 5 Ⅲ 9 Ⅳ 13 Ⅴ 17 Ⅵ 21 Ⅶ 23 Ⅷ 25 Ⅸ 27 Ⅹ 30 Ⅺ 30 Ⅻ 31 Ⅻ 39 1 3 3 5 6 10 13 16 16 17 1 5 9 28 度 東 北 福 祉

More information

H27府民税申告書の書き方_表-1

H27府民税申告書の書き方_表-1 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 の 書 き 方 日 ごろから 税 務 行 政 にご 協 力 いただきありがとうございます さて 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 を 送 付 いたしましたので この 説 明 書 をご 参 照 のうえ ご 提 出 いただきますようお 願 いします 申 告 が 必 要 な 人 税

More information

2009年度別科武道専修課程募集要項

2009年度別科武道専修課程募集要項 2015 年 度 国 際 武 道 大 学 別 科 武 道 専 修 課 程 募 集 要 項 ( 日 本 語 版 ) 目 次 1ページ 目 的 出 願 資 格 日 程 2ページ 出 願 方 法 と 記 入 の 説 明 1. 検 定 料 2. 書 式 A 入 学 願 書 3. 書 式 B 履 歴 書 4. 書 式 C 推 薦 書 3ページ 出 願 方 法 と 記 入 の 説 明 5. 書 式 D 保 証

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

提 出 書 類 B 本 人 および 配 偶 者 の 最 新 の 所 得 証 明 書 または 非 課 税 証 明 書 添 付 用 紙 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 修 士 博 士 後 期 専 門 職 フリガナ 上 記 枠 内 に 記 入 の 上 下 線 部 以 下 に 提 出 書 類 を 貼

提 出 書 類 B 本 人 および 配 偶 者 の 最 新 の 所 得 証 明 書 または 非 課 税 証 明 書 添 付 用 紙 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 修 士 博 士 後 期 専 門 職 フリガナ 上 記 枠 内 に 記 入 の 上 下 線 部 以 下 に 提 出 書 類 を 貼 提 出 書 類 A 奨 金 振 込 口 座 届 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 フリガナ 修 士 博 士 後 期 専 門 職 銀 行 名 ( 銀 行 コード) 支 店 名 ( 支 店 コード) 口 座 番 号 ( ) ( ) * 上 記 太 線 枠 内 に 記 入 の 上 下 の 部 分 に 通 帳 のコピーを 貼 ってください * 銀 行 コードおよび 支 店 コードが 不 明 な 場 合

More information

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松 社 会 人 入 学 について( 授 業 時 間 9:00~17:50) 高 松 大 学 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 学 校 を 卒 業 して 社 会 人 として 仕 事 をしている 方 で もう 一 度 大 学 生 となって 勉 強 したいという 方 々のために 社 会 人 入 試 を 実 施 しています 近 年 少 子 化 が 進 んでいますが 子 育 て 支 援 の 方 策 も

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832348F438E6D89DB92F695E58F5797768D80816982578C8E93FC8E8E814582518C8E93FC8E8E816A5B323031312D332D32388AAE90AC94C55D2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832348F438E6D89DB92F695E58F5797768D80816982578C8E93FC8E8E814582518C8E93FC8E8E816A5B323031312D332D32388AAE90AC94C55D2E646F63> 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 埼 玉 大 学 大 学 院 文 化 科 学 研 究 科 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 一 般 入 試 社 会 人 入 試 私 費 外 国 人 留 学 生 入 試 国 際 協 力 特 別 入 試.. 埼 玉 大 学 大 学 院 文 化 科 学 研 究 科 . : : 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 埼 玉 大 学 大 学 院

More information

1) 父 母 は 別 居 離 別 死 別 等 を 問 わず 記 入 してください 2) 祖 父 母 兄 弟 姉 妹 は 同 居 別 居 を 問 わず 記 入 してください ただし 経 済 的 に 独 立 している 場 合 は 記 入 の 必 要 はありません 家 族 欄 の 年 収 : 平 成 27

1) 父 母 は 別 居 離 別 死 別 等 を 問 わず 記 入 してください 2) 祖 父 母 兄 弟 姉 妹 は 同 居 別 居 を 問 わず 記 入 してください ただし 経 済 的 に 独 立 している 場 合 は 記 入 の 必 要 はありません 家 族 欄 の 年 収 : 平 成 27 2016 年 度 上 智 大 学 大 学 院 新 入 生 奨 学 金 出 願 要 項 上 智 大 学 大 学 院 新 入 生 奨 学 金 は 本 学 大 学 院 への 入 学 を 第 一 志 望 とする 者 で 経 済 的 理 由 により 入 学 が 困 難 かつ 大 学 の 成 績 が 優 秀 な 者 に 対 して 学 資 金 の 給 付 を 行 い 人 材 の 育 成 に 資 することを 目 的

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

卒 業 ( 見 込 ) 証 明 書 1 通 成 績 証 明 書 1 通 編 入 入 している 方 は 編 入 入 前 の 成 績 証 明 書 1 通 も 提 出 してください 証 明 書 氏 名 が 現 在 の 氏 名 と 異 なる 方 は 氏 名 変 更 を 証 明 するもの( 戸 籍 抄 本 等

卒 業 ( 見 込 ) 証 明 書 1 通 成 績 証 明 書 1 通 編 入 入 している 方 は 編 入 入 前 の 成 績 証 明 書 1 通 も 提 出 してください 証 明 書 氏 名 が 現 在 の 氏 名 と 異 なる 方 は 氏 名 変 更 を 証 明 するもの( 戸 籍 抄 本 等 研 究 科 1. 一 般 入 試 受 験 資 格 7 8ページを 参 照 して 必 ずご 自 身 の 受 験 資 格 をご 確 認 ください 入 試 日 < 秋 季 > 研 生 との 併 願 制 度 :なし 出 願 期 間 2015 年 9 月 2 日 ( 水 )~9 月 9 日 ( 水 ) 2015 年 9 月 27 日 ( 日 ) 一 次 合 格 発 表 2015 年 9 月 27 日 ( 日

More information

日本育英会奨学金2次募集について

日本育英会奨学金2次募集について 2010 年 度 立 教 大 学 課 外 活 動 奨 励 奨 学 金 募 集 要 項 学 部 学 生 対 象 対 象 この 奨 学 金 は 経 済 的 に 困 窮 しながらも 学 業 及 び 本 学 公 認 の 課 外 活 動 (クラブ サークル 活 動 ) に 対 する 強 い 意 欲 を 持 つ 学 部 1 年 次 ~ 3 年 次 生 ( 出 願 資 格 および 下 図 参 照 )を 対 象 とする

More information

日本育英会

日本育英会 2016 年 度 奨 学 金 ガイドブック 目 次 学 内 奨 学 金 P. 1 ( 上 野 奨 学 金 富 士 通 育 英 基 金 奨 学 金 立 石 信 雄 外 国 人 留 学 生 奨 学 金 奨 学 留 学 制 度 後 援 会 奨 学 金 ) 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 P. 4 地 方 公 共 団 体 民 間 団 体 等 の 奨 学 金 P. 7 掲 示 連 絡 について 学

More information

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士前期課程留学生用)

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士前期課程留学生用) 平 成 28 年 度 後 期 分 授 業 料 免 除, 徴 収 猶 予 及 び 月 割 分 納 申 請 の 注 意 事 項 授 業 料 免 除 及 び 徴 収 猶 予 ( 月 割 分 納 含 む)は, 下 記 Ⅰ,Ⅱに 該 当 する 者 を 対 象 に, 経 済 状 況 及 び 業 成 績 を 一 律 の 基 準 で 審 査 し,どちらも 基 準 を 満 たしている 者 が 選 考 の 対 象 となります

More information

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人 平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 入 学 試 験 要 項 社 会 人 入 試 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 アドミッションポリシー 21 世 紀 の 知 識 基 盤 社 会 において 大 学 院 における 高 い 専 門 的 知 識 能 力 をもつ 高 度 専 門 職 業 人 の 養 成 や 産 業

More information

任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特 例 被 保 険 者 任

任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特 例 被 保 険 者 任 任 意 継 続 被 保 険 者 の 手 引 き 東 京 都 医 業 健 康 保 険 組 合 平 成 27 年 4 月 適 用 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特

More information

改・定期試験案内(P1~P3) (2)

改・定期試験案内(P1~P3) (2) 1. 筆 記 試 験 の 日 程 試 験 開 始 期 日 平 成 27 年 10 月 1 日 試 験 申 請 受 付 期 間 平 成 27 年 8 月 27 日 ~ 平 成 27 年 9 月 16 日 ( 但 し 口 述 のみは9 月 30 日 まで) 月 日 ( 曜 日 ) 試 験 種 別 10 月 13 日 ( 火 ) 10 月 14 日 ( 水 ) 10 月 15 日 ( 木 ) 10 月 19

More information

IPUNZ募集要項2017.indd

IPUNZ募集要項2017.indd 募 集 要 項 国 際 大 学 IPU New Zealand 2017 年 度 4 月 入 学 国 際 大 学 IPU New Zealand 個 別 相 談 会 ぜひご 家 族 で 参 加 ください[ 参 加 無 料 事 前 予 約 制 ] 日 時 場 所 に 関 する 詳 細 は 日 本 事 務 局 までお 問 い 合 わせください 留 学 に 関 する 些 細 な 疑 問 や 質 問 にニュージーランドやIPU

More information

Microsoft Word - 01_H20年末調整通知.doc

Microsoft Word - 01_H20年末調整通知.doc 平 成 20 年 10 月 10 日 特 別 研 究 員 の 皆 様 へ 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 総 務 部 研 究 者 養 成 課 研 究 奨 励 金 の 所 得 税 にかかる 申 告 書 類 提 出 のお 願 い 標 題 の 件 について 必 要 な 申 告 書 類 を 送 付 いたしますので 申 告 書 類 作 成 記 入 要 領 等 を 参 考 に 作 成 の 上

More information

公 認 会 計 士 の 登 録 について 公 認 会 計 士 となる 資 格 を 有 する 者 が 公 認 会 計 士 となり 公 認 会 計 士 業 務 を 行 うためには 日 本 公 認 会 計 士 協 会 に 備 える 公 認 会 計 士 名 簿 に 登 録 を 受 けなければなりません (

公 認 会 計 士 の 登 録 について 公 認 会 計 士 となる 資 格 を 有 する 者 が 公 認 会 計 士 となり 公 認 会 計 士 業 務 を 行 うためには 日 本 公 認 会 計 士 協 会 に 備 える 公 認 会 計 士 名 簿 に 登 録 を 受 けなければなりません ( 公 認 会 計 士 開 業 登 録 の 手 引 目 次 公 認 会 計 士 の 登 録 について 1 公 認 会 計 士 開 業 登 録 申 請 に 必 要 な 提 出 書 類 3 登 録 に 係 る 費 用 振 込 先 8 登 録 後 の 会 費 10 書 類 の 提 出 先 11 登 録 審 査 会 開 催 日 程 一 覧 11 申 請 書 の 作 成 方 法 12 付 録 ( 旧 姓 使 用

More information

継 続 登 録 ガイドライン 1. 登 録 案 内 の 到 着 2. 申 込 書 類 の 記 入 またはWEB 申 込 A-1)2015 度 チーム 登 録 申 込 書 継 続 用 A-2)2015 度 マスターズ 度 個 人 登 録 申 込 書 継 続 用 A-3)2015 度 100 才 登 録

継 続 登 録 ガイドライン 1. 登 録 案 内 の 到 着 2. 申 込 書 類 の 記 入 またはWEB 申 込 A-1)2015 度 チーム 登 録 申 込 書 継 続 用 A-2)2015 度 マスターズ 度 個 人 登 録 申 込 書 継 続 用 A-3)2015 度 100 才 登 録 一 般 社 団 法 人 日 本 マスターズ 水 泳 協 会 2015 度 継 続 登 録 案 内 継 続 登 録 ガイドライン 1ページ 1. 登 録 について 2ページ 2. 登 録 の 申 込 方 法 3ページ 3. 登 録 の 完 了 7ページ 4.その 他 10ページ 5. 申 込 書 原 紙 および 記 入 例 10ページ 継 続 登 録 ガイドライン 1. 登 録 案 内 の 到 着 2.

More information

授業料免除申請のしおり

授業料免除申請のしおり 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 25 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 における 注 意 事 項 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

Microsoft Word - 【最終】28民間-受験案内_280421

Microsoft Word - 【最終】28民間-受験案内_280421 この 試 験 は 文 化 芸 術 スポーツ 分 野 又 は 地 域 おこし 協 力 隊 等 での 経 験 等 を 活 かし 意 欲 を 持 って 本 県 の 地 方 創 生 元 気 づくりの 展 開 に 向 けた 取 組 に 貢 献 していただけるかた 鳥 取 県 へのIターン Jターン Uターンを 希 望 しているかた 民 間 企 業 等 で 培 った 経 験 を 活 かし 鳥 取 県 職 員 として

More information

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士後期課程留学生用)

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士後期課程留学生用) 博 士 後 期 課 程 留 生 用 平 成 28 年 度 後 期 分 授 業 料 免 除, 徴 収 猶 予 及 び 月 割 分 納 申 請 の 注 意 事 項 本 では, 博 士 後 期 課 程 生 に 対 し, 経 済 状 況 及 び 業 成 績 による 授 業 料 免 除 の 他 に 本 独 自 の 授 業 料 免 除 を 実 施 して おります 免 除 については, 経 済 状 況 及 び 業

More information

目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書 類 の 取 得 75ページ お 問 い

目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書 類 の 取 得 75ページ お 問 い 概 算 保 険 料 の 申 告 ( 継 続 ) 手 続 電 子 申 請 操 作 マニュアル 平 成 28 年 4 月 1 日 Ver.1.3 目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書

More information

(4) 本 学 において 個 別 の 入 学 資 格 審 査 により 高 等 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 で 18 歳 に 達 した 者 及 び 平 成 27 年 3 月 31 日 までに18 歳 に 達 する 者 注 1. 本 学 は 分

(4) 本 学 において 個 別 の 入 学 資 格 審 査 により 高 等 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 で 18 歳 に 達 した 者 及 び 平 成 27 年 3 月 31 日 までに18 歳 に 達 する 者 注 1. 本 学 は 分 第 1 学 年 学 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 募 集 の 方 法 等 (1) 募 集 人 員 学 部 課 程 工 学 部 機 械 創 造 工 学 課 程 電 気 電 子 情 報 工 学 課 程 物 質 材 料 工 学 課 程 環 境 社 会 基 盤 工 学 課 程 生 物 機 能 工 学 課 程 情 報 経 営 システム 工 学 課 程 募 集 人 員 前 期 日 程 50 人 (2)

More information

1405長岡京市2(SG40)行政最終.indd

1405長岡京市2(SG40)行政最終.indd 保 険 年 金 税 金 国 民 健 康 保 険 国 民 健 康 保 険 課 国 保 係 955-9511 各 種 手 続 きを 別 世 帯 の 代 理 人 が 届 出 される 場 合 必 要 書 退 職 者 医 療 制 度 類 のほか 委 任 状 と 代 理 人 の 顔 写 真 入 り 身 分 証 明 書 等 が 必 要 になります 長 い 間 会 社 や 官 公 庁 などに 勤 め 退 職 後 に

More information

私たちの市税

私たちの市税 第 4 章 市 税 を 納 めるには ❶ 自 主 納 税 と 滞 納 自 主 納 税 奈 良 市 では 納 税 の 本 来 の 姿 として 自 主 納 税 を 推 進 しています 自 主 納 税 とは 納 税 義 務 者 のみなさんが 法 令 で 定 められた 納 期 限 までに 自 主 的 に 納 税 することです 市 税 の 滞 納 法 令 で 定 められた 納 期 限 までに 納 税 しないことを

More information

本 第 1 号 様 式 ( 第 5 条 関 係 ) ふりがな 氏 名 出 生 順 第 3 4 ( ) 子 性 別 男 女 在 学 校 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 貸 与 申 請 書 高 等 学 校 ( 全 日 制 定 時 制 ) 高 等 専 門 学 校 科 学 年 ( 平 成 年 月

本 第 1 号 様 式 ( 第 5 条 関 係 ) ふりがな 氏 名 出 生 順 第 3 4 ( ) 子 性 別 男 女 在 学 校 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 貸 与 申 請 書 高 等 学 校 ( 全 日 制 定 時 制 ) 高 等 専 門 学 校 科 学 年 ( 平 成 年 月 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 申 請 チェックシート 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 の 申 請 には 次 の 書 類 が 必 要 となります 書 類 が 不 足 しますと 審 査 ができないため チェック 欄 を 利 用 し 不 足 書 類 のないようしっかりと 確 認 して から 申 請 してください 1 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 貸 与 申 請 書

More information

2014

2014 (1) () (2) 240 332 (3) 432-8561 0534781010 2014 e-learning 静 岡 大 学 のビジョン 自 由 啓 発 未 来 創 成 静 岡 大 学 は 質 の 高 い 教 育 と 創 造 的 な 研 究 を 推 進 し, 社 会 と 連 携 し,ともに 歩 む 存 在 感 のある 大 学 を 目 指 します ( 詳 しくは http://www.shizuoka.ac.jp/outline/vision/mission/index.html

More information

2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 要 項 一 覧 区 分 特 待 生 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 自 己 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 一 般 前 期 後 期 資 1 高 卒 以 上 の 方

2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 要 項 一 覧 区 分 特 待 生 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 自 己 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 一 般 前 期 後 期 資 1 高 卒 以 上 の 方 募 集 要 項 平 成 29 度 生 用 CONTENTS 1 八 戸 理 容 美 容 専 門 校 教 育 方 針 定 員 カリキュラム 2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 3 夜 課 程 要 項 ( 社 会 人 コース 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 4 特 待 生 制 度 各 種 優 遇 制 度 その 他 5 奨 金 及 び 教 育 ローン

More information

document list A

document list A 書 類 番 号 以 下 の を 提 出 してください 1 入 学 願 書 2 誓 約 書 A: 出 願 一 覧 とある は 日 本 語 訳 も 別 紙 で 添 付 してください 写 真 は 出 願 前 3ヵ 月 以 内 に 作 成 されたものを 提 出 してください その 他 個 々の 事 情 により 記 載 以 外 の も 必 要 となる 場 合 があります 証 明 は 発 行 者 の 役 職 氏

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 に 当 たってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 以 下 の 各 項 の ために 利 用 します 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 ) 2 合 格 発 表

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 に 当 たってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 以 下 の 各 項 の ために 利 用 します 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 ) 2 合 格 発 表 2016( 平 成 28) 年 度 慶 應 義 塾 大 学 大 学 院 経 営 管 理 研 究 科 修 士 課 程 Executive MBA プログラム 入 学 試 験 要 項 慶 應 義 塾 大 学 個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 に 当 たってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 以 下 の 各 項 の ために 利

More information

目 次 城 西 大 学 の 教 育 方 針 2 城 西 短 期 大 学 の 教 育 方 針 3 募 集 学 部 学 科 及 び 人 員 4 公 募 制 推 薦 入 学 試 験 経 済 学 部 経 営 学 部 理 学 部 5 一 般 入 学 試 験 A 日 程 経 済 学 部 現 代 政 策 学 部 経 営 学 部 理 学 部 薬 学 部 城 西 短 期 大 学 8 B 日 程 経 済 学 部 現 代

More information

1 1.は じ め に 広 島 大 学 では 経 済 的 な 理 由 などにより 授 業 料 を 納 入 することが 困 難 な 人 に 対 して 授 業 料 全 額 または 半 額 を 免 除 する 制 度 を 設 けています 免 除 者 選 考 は 一 定 学 力 基 準 を 満 たしている 人 について 予 算 範 囲 内 で 家 庭 経 済 状 況 等 に より 困 窮 度 高 い 人 から 全

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20905682B582A28DDD97AF8AC7979D90A7937857475F93FA967B8CEA5F32303132313032328F4390B32E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20905682B582A28DDD97AF8AC7979D90A7937857475F93FA967B8CEA5F32303132313032328F4390B32E646F63> 留 学 生 ハンドブック 2011.4-2013.3 (P9-18) 差 し 替 え 版 ~ 新 しい 在 留 管 理 制 度 ~ V. 在 留 手 続 き 2012/10/22 作 成 来 日 して 帰 国 するまでに 必 要 な 法 的 手 続 きの 一 覧 日 本 に 来 てから 帰 国 するまでに 行 なう 法 的 な 手 続 きには 次 のようなものがあります 詳 しい 内 容 に ついては

More information

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564 0 7 度 入 試 受 験 予 定 者 対 象 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 募 集 要 項 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 は 有 為 な 人 材 の 育 成 と 経 済 支 援 を 目 的 に 関 西 大 学 への 入 学 を 強 く 希 望 する 全 国

More information

平 成 26 年 度 熊 本 県 育 英 資 金 育 英 奨 学 生 募 集 のしおり ( 修 学 貸 与 ) 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 ( 後 期 課 程 ) 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ので 期 限 どおりに 返 還 していただく 必 要 が あ り ま す!! 育 英 資 金 の 返 還 金 は 後 輩 の 将 来 の 奨 学 金 として 再 び 活 用 されてい ます!!

More information

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 記 載 例 10~16 学 業 成 績 の 基 準 ( 参 考 資 料 1) 17 標 準 修 得

More information

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支 1 制 度 紙 ナンバーのままでもよいのか 紙 ナンバーでも 同 様 の 効 果 があるのか 通 知 カード( 紙 ナンバー)のままでもかまいません 通 知 カード( 紙 ナンバー)の 場 合 マイナンバーを 提 示 す る 際 運 転 免 許 証 などの 本 人 確 認 類 を 合 わせて 提 示 必 要 があります 個 人 番 号 カード(プラスチック) の 場 合 は マイナンバーを 提 示

More information

1510-0536.indd

1510-0536.indd 平 成 28(2016) 年 度 大 学 院 前 期 博 士 課 程 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 ( 再 募 集 ) 経 営 学 研 究 科 経 済 学 研 究 科 法 学 研 究 科 文 学 研 究 科 理 学 研 究 科 生 活 科 学 研 究 科 医 学 研 究 科 創 造 都 市 研 究 科 看 護 学 研 究 科 の 募 集 要 項 は 別 途 発 行 大 阪 市 立

More information

目 次 1 手 続 の 流 れ P1 2 登 記 事 項 証 明 書 の 申 請 方 法 P2 3 財 産 目 録 の 提 出 方 法 P3 ( 財 産 目 録 年 間 収 支 予 定 表 と 記 載 例,コピーの 取 り 方 ) 4 後 見 ( 保 佐, 補 助 ) 監 督 について P10 (

目 次 1 手 続 の 流 れ P1 2 登 記 事 項 証 明 書 の 申 請 方 法 P2 3 財 産 目 録 の 提 出 方 法 P3 ( 財 産 目 録 年 間 収 支 予 定 表 と 記 載 例,コピーの 取 り 方 ) 4 後 見 ( 保 佐, 補 助 ) 監 督 について P10 ( 平 成 27 年 1 月 ( 第 4 版 ) 成 年 後 見 人 保 佐 人 補 助 人 ハンドブック 東 京 家 庭 裁 判 所 後 見 センター 東 京 家 庭 裁 判 所 立 川 支 部 後 見 係 目 次 1 手 続 の 流 れ P1 2 登 記 事 項 証 明 書 の 申 請 方 法 P2 3 財 産 目 録 の 提 出 方 法 P3 ( 財 産 目 録 年 間 収 支 予 定 表 と 記

More information

平成22年度 市民税・都民税

平成22年度 市民税・都民税 平 成 28 年 度 市 民 税 都 民 税 別 収 のしおり 市 町 村 コード 132039 別 収 務 様 都 民 税 別 収 のしおり 東 京 都 武 蔵 野 市 長 平 成 28 年 度 市 民 税 都 民 税 の 別 収 務 指 定 について 日 頃 より 武 蔵 野 市 の 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 平

More information

人 材 養 成 指 針 同 志 社 大 学 大 学 院 司 法 研 究 科 ( 法 科 大 学 院 )は 豊 かな 人 間 性 と 感 受 性 および 人 権 感 覚 を 兼 ね 備 え 良 心 にもとづいて 法 を 運 用 するプロフェッショナル( 法 曹 三 者 等 )を 養 成 します そして

人 材 養 成 指 針 同 志 社 大 学 大 学 院 司 法 研 究 科 ( 法 科 大 学 院 )は 豊 かな 人 間 性 と 感 受 性 および 人 権 感 覚 を 兼 ね 備 え 良 心 にもとづいて 法 を 運 用 するプロフェッショナル( 法 曹 三 者 等 )を 養 成 します そして 同 志 社 大 学 法 科 大 学 院 2016 年 度 入 学 試 験 要 項 同 志 社 大 学 大 学 院 司 法 研 究 科 人 材 養 成 指 針 同 志 社 大 学 大 学 院 司 法 研 究 科 ( 法 科 大 学 院 )は 豊 かな 人 間 性 と 感 受 性 および 人 権 感 覚 を 兼 ね 備 え 良 心 にもとづいて 法 を 運 用 するプロフェッショナル( 法 曹 三 者

More information

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 採 用 予 定 人 員 3 名 程 度 1 名 程 度 1 名 程 度 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 さ

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 採 用 予 定 人 員 3 名 程 度 1 名 程 度 1 名 程 度 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 さ 平 成 28 年 度 さぬき 市 職 員 募 集 要 項 A 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 建 築 大 学 卒 税 務 専 門 職 保 健 師 保 育 士 幼 稚 園 教 諭 申 込 受 付 平 成 28 年 7 月 19 日 火 ~ 8 月 15 日 月 第 1 次 試 験 平 成 28 年 9 月 18 日 日 1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤

More information

返 還 卒 業 後 に 返 還 月 賦 返 還 と 月 賦 半 年 賦 併 用 返 還 の 2 種 類 があります 第 一 種 奨 学 金 月 賦 返 還 の 例 ( 貸 与 期 間 :48 ヵ 月 ) 通 学 形 態 貸 与 月 額 返 還 総 額 返 還 月 賦 額 返 還 回 数 ( 期 間

返 還 卒 業 後 に 返 還 月 賦 返 還 と 月 賦 半 年 賦 併 用 返 還 の 2 種 類 があります 第 一 種 奨 学 金 月 賦 返 還 の 例 ( 貸 与 期 間 :48 ヵ 月 ) 通 学 形 態 貸 与 月 額 返 還 総 額 返 還 月 賦 額 返 還 回 数 ( 期 間 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 奨 学 金 概 要 この 奨 学 金 は 経 済 的 理 由 により 修 学 に 困 難 がある 優 れた 学 生 に 奨 学 金 を 貸 与 することにより 教 育 の 機 会 均 等 に 寄 与 することを 目 的 としています 貸 与 型 奨 学 金 のため 返 還 の 義 務 があり 卒 業 後 に 必 ず 返 還 しなくてはなりません

More information

目 次 第 1 章 : 外 国 人 就 業 許 可 証... 1 Ⅰ. 申 請 部 門... 1 Ⅱ. 受 理 条 件... 1 Ⅲ. 申 請 書 類... 1 Ⅳ. 申 請 プロセス... 2 Ⅴ. 必 要 な 時 間... 2 第 2 章 : 外 国 人 就 業 証... 3 Ⅰ. 申 請 部

目 次 第 1 章 : 外 国 人 就 業 許 可 証... 1 Ⅰ. 申 請 部 門... 1 Ⅱ. 受 理 条 件... 1 Ⅲ. 申 請 書 類... 1 Ⅳ. 申 請 プロセス... 2 Ⅴ. 必 要 な 時 間... 2 第 2 章 : 外 国 人 就 業 証... 3 Ⅰ. 申 請 部 湖 北 省 と 湖 南 省 における 外 国 人 就 業 許 可 証 書 と 外 国 専 家 証 の 取 得 について (2015 年 3 月 ) 独 立 行 政 法 人 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 武 漢 事 務 所 進 出 企 業 支 援 知 的 財 産 部 進 出 企 業 支 援 課 目 次 第 1 章 : 外 国 人 就 業 許 可 証... 1 Ⅰ. 申 請 部 門...

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

Taro-普通科B-15-01

Taro-普通科B-15-01 2015 年 度 調 理 師 普 通 科 Yokosuka Cuisine Academy 平 成 28 年 度 募 集 要 項 自 信 をつけるワクワクの3 年 間 正 し い マ ナ ー が 身 に 付 く 正 し い コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン が 身 に 付 く 正 し い 調 理 技 術 が 身 に 付 く 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 神 奈 川 県 の 学 資 補 助

More information

1 平 成 27 年 10 月 5 日 発 行 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 のしおり 広 報 キャラクターにゃんとも TAMA 三 郎 とその 仲 間 たち 多 摩 市 4 月 入 所 申 請 (1 次 受 付 ) 詳 しくは P9 をご 覧 ください 受 付 期 間 受 付 時 間 受 付 場 所 平 成 27 年 11 月 6 日 ( 金 ) 9 時 ~17 時 市 役 所 本 庁

More information

4. 支 給 内 容 採 用 後 願 書 の 情 報 に 基 づき 奨 学 生 区 分 を 決 定 し 下 記 の 奨 学 金 を 支 給 する なお 支 給 開 始 後 は 原 則 として 奨 学 生 区 分 は 変 更 しない 学 校 納 付 金 相 当 額 として 入 学 金 相 当 30 万

4. 支 給 内 容 採 用 後 願 書 の 情 報 に 基 づき 奨 学 生 区 分 を 決 定 し 下 記 の 奨 学 金 を 支 給 する なお 支 給 開 始 後 は 原 則 として 奨 学 生 区 分 は 変 更 しない 学 校 納 付 金 相 当 額 として 入 学 金 相 当 30 万 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 冠 奨 学 金 事 業 2016 年 度 JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) 募 集 推 薦 要 項 公 益 財 団 法 人 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 ( 以 下 本 協 会 という )では 日 本 たばこ 産 業 株 式 会 社 のご 支 援 により JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) ( 以 下 本

More information

目 次 アドミッション ポリシー( 入 学 者 受 入 方 針 ) 1 博 士 前 期 課 程 第 1 次 募 集 第 2 次 募 集 4 Ⅰ 募 集 人 員 Ⅱ 出 願 資 格 Ⅲ 出 願 前 の 事 前 相 談 Ⅳ 出 願 資 格 審 査 Ⅴ 出 願 手 続 等 Ⅵ 選 抜 方 法 Ⅶ 選 抜

目 次 アドミッション ポリシー( 入 学 者 受 入 方 針 ) 1 博 士 前 期 課 程 第 1 次 募 集 第 2 次 募 集 4 Ⅰ 募 集 人 員 Ⅱ 出 願 資 格 Ⅲ 出 願 前 の 事 前 相 談 Ⅳ 出 願 資 格 審 査 Ⅴ 出 願 手 続 等 Ⅵ 選 抜 方 法 Ⅶ 選 抜 平 成 28 年 度 岩 手 県 立 大 学 大 学 院 社 会 福 祉 学 研 究 科 社 会 福 祉 学 専 攻 博 士 前 期 課 程 博 士 後 期 課 程 第 1 次 募 集 第 2 次 募 集 博 士 前 期 課 程 学 内 推 薦 選 抜 学 生 募 集 要 項 目 次 アドミッション ポリシー( 入 学 者 受 入 方 針 ) 1 博 士 前 期 課 程 第 1 次 募 集 第 2

More information

Admission policy アドミッションポリシー はじめに この 要 項 には 出 願 から 完 了 までのすべてが 記 載 してありますので まず 一 通 り 熟 読 し そのう えで 必 要 なページを 読 み 返 して 記 に 際 しては 十 分 注 意 してください 出 願 にあたっ

Admission policy アドミッションポリシー はじめに この 要 項 には 出 願 から 完 了 までのすべてが 記 載 してありますので まず 一 通 り 熟 読 し そのう えで 必 要 なページを 読 み 返 して 記 に 際 しては 十 分 注 意 してください 出 願 にあたっ I N D E X アドミッションポリシー 1 卒 業 時 に 取 得 できる 資 格 1 要 項 の 概 要 2 出 願 出 願 から まで 3 出 願 に 必 要 な 書 類 4 志 願 票 の 記 例 注 意 事 項 5 受 料 の 納 付 7 出 願 方 法 7 受 上 の 注 意 8 合 格 発 表 合 格 発 表 9 11 納 付 金 11 場 の 案 内 場 案 内 図 12 施 設

More information

< 別 表 1> 家 庭 状 況 により 提 出 する 書 類 申 請 時 に 提 出 するもの 区 分 自 宅 外 通 学 者 同 一 生 計 となる 家 族 に 障 がい 者 がいる 世 帯 同 一 生 計 となる 家 族 に 長 期 療 養 者 がいる 世 帯 (6 ヶ 月 以 上 の 期 間

< 別 表 1> 家 庭 状 況 により 提 出 する 書 類 申 請 時 に 提 出 するもの 区 分 自 宅 外 通 学 者 同 一 生 計 となる 家 族 に 障 がい 者 がいる 世 帯 同 一 生 計 となる 家 族 に 長 期 療 養 者 がいる 世 帯 (6 ヶ 月 以 上 の 期 間 提 出 書 類 申 請 書 類 の 記 入 について 2016 年 度 JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) 提 出 書 類 について 提 出 書 類 を 必 ず 事 前 に 確 認 のうえ 不 備 のないように 申 請 してください < 必 ず 提 出 が 必 要 なもの> 1) 願 書 2) 応 募 者 の 顔 写 真 ( 最 近 6 カ 月 以 内 に 撮 影 したもの 4.0cm

More information

奨学資金の受領から返還までの手続

奨学資金の受領から返還までの手続 奨 学 資 金 の 受 領 から 返 還 までの 手 続 Ⅰ 奨 学 資 金 の 受 領 1 奨 学 資 金 の 交 付 スケジュールと 貸 与 月 額 奨 学 資 金 は 新 規 採 用 時 や 年 度 初 め 年 度 末 などの 特 別 な 場 合 を 除 いて 毎 月 15 日 頃 に 交 付 されます (4 5 月 分 は 進 級 確 認 に 時 間 を 要 するため 5 月 中 旬 に 交

More information

記 入 例 : 国 民 金 保 険 料 免 除 納 付 猶 予 申 請 書 日 本 金 機 構 理 事 長 あて 平 成 月 日 以 様 下 式 のとおり コード 免 除 納 付 猶 予 を 申 請 します また 及 び 世 帯 主 の 記 入 に 漏 れがないこと 前 所 得 の 記 入 内 容

記 入 例 : 国 民 金 保 険 料 免 除 納 付 猶 予 申 請 書 日 本 金 機 構 理 事 長 あて 平 成 月 日 以 様 下 式 のとおり コード 免 除 納 付 猶 予 を 申 請 します また 及 び 世 帯 主 の 記 入 に 漏 れがないこと 前 所 得 の 記 入 内 容 国 民 金 保 険 料 納 付 免 除 若 者 納 付 猶 予 の 申 請 について ( 学 生 の 方 は 学 生 納 付 特 例 制 度 をご 利 用 ください) 国 民 金 保 険 料 の 納 付 が 経 済 的 に 困 難 な 場 合 保 険 料 の 納 付 が 免 除 または 猶 予 される 制 度 が あります この 制 度 を 利 用 することで 将 来 の 金 受 給 権 の 確 保

More information

英 語 教 育 の 授 業 を 担 当 するほか 担 任 校 務 分 掌 等 を 担 うことがあります また 同 教 育 の 指 導 方 法 教 材 の 開 発 カリキュラムの 改 善 及 び 他 の 英 語 教 諭 の 能 力 を 高 め 同 教 育 を 担 う 人 材 の 育 成 にあたります

英 語 教 育 の 授 業 を 担 当 するほか 担 任 校 務 分 掌 等 を 担 うことがあります また 同 教 育 の 指 導 方 法 教 材 の 開 発 カリキュラムの 改 善 及 び 他 の 英 語 教 諭 の 能 力 を 高 め 同 教 育 を 担 う 人 材 の 育 成 にあたります 平 成 28 年 度 Super English Teacher(SET) 採 用 選 考 募 集 要 項 選 考 の 目 的 大 阪 府 教 育 委 員 会 では 高 校 における 英 語 学 習 について 生 徒 が 英 語 圏 の 大 学 に 就 学 で きる 程 度 にまで 英 語 4 技 能 を 引 き 上 げることを 目 標 として TOEFL ibt 等 を 活 用 した 英 語 教

More information