はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 26 年 度 新 人 研 修 の 受 講 にあたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作 方 法 を 説 明 しています 本 システムでは 平 成 26 年

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 26 年 度 新 人 研 修 の 受 講 にあたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作 方 法 を 説 明 しています 本 システムでは 平 成 26 年"

Transcription

1 平 成 26 年 度 新 人 研 修 (e-ラーニングシステム) 利 用 マニュアル 日 本 弁 理 士 会 平 成 26 年 7 月

2 はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 26 年 度 新 人 研 修 の 受 講 にあたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作 方 法 を 説 明 しています 本 システムでは 平 成 26 年 度 新 人 研 修 のe-ラーニング 研 修 の 受 講 およ び 集 合 研 修 も 含 めた 受 講 状 況 を 確 認 することができます [ 問 合 せ 先 ] 平 成 26 年 度 新 人 研 修 の 内 容 に 関 するお 問 合 せ 先 名 称 : 日 本 弁 理 士 会 研 修 課 電 話 : FAX: 受 付 時 間 :9:00~17:00( 祝 祭 日 を 除 く 月 ~ 金 ) 本 システムに 関 するお 問 合 せ 先 名 称 :e-ラーニング 研 修 ヘルプデスク 電 話 : FAX: 受 付 時 間 :10:00~12:00,13:00~17:00( 祝 祭 日 を 除 く 月 ~ 金 ) e-ラーニング 全 般 に 関 するお 問 い 合 わせに 対 応 いたします お 問 い 合 わせ 内 容 によって 回 答 までに 時 間 を 要 することがあります ID パスワードの 再 発 行 名 称 : 日 本 弁 理 士 会 研 修 課 電 話 : FAX: 受 付 時 間 :9:00~17:00( 祝 祭 日 を 除 く 月 ~ 金 ) お 問 い 合 わせは できるだけFAXまたは をご 利 用 ください 上 記 宛 先 にお 名 前 (フルネーム) 会 員 の 場 合 には 弁 理 士 登 録 番 号 とユーザID パスワード 再 発 行 希 望 の 旨 をご 連 絡 ください 受 付 後 3~4 日 間 お 時 間 を 戴 き ます 1

3 目 次 第 一 編 本 システムの 操 作 方 法... 3 第 一 章 本 システムへのログイン 基 本 事 項... 3 (1)ログインに 必 要 なユーザID パスワード... 3 (2) 新 人 研 修 の 受 講 状 況 を 確 認 できる 期 間... 3 (3)e-ラーニング 配 信 期 間 単 位 修 得 可 能... 3 (4)e-ラーニング 復 習 期 間 単 位 修 得 不 可 ログイン 操 作... 4 (1)ログイン... 4 (2)パスワードの 変 更... 6 (3)ログインエラー 表 示 について... 6 (4) 新 人 研 修 期 間 外 の 場 合 のログインエラー... 7 第 二 章 システムの 操 作 方 法 [ 新 人 研 修 全 科 目 受 講 者 ] 操 作 の 概 要 具 体 的 操 作... 8 (1)ログイン 直 後 の 画 面... 8 (2) 受 講 すべき 新 人 研 修 の 確 認 (3) 取 得 単 位 の 確 認 第 三 章 システムの 操 作 方 法 [ 新 人 研 修 単 科 目 受 講 者 ] 操 作 の 概 要 具 体 的 操 作 (1) 受 講 すべき 新 人 研 修 の 確 認 (2) 取 得 単 位 の 確 認 第 二 編 e-ラーニング 受 講 画 面 の 操 作 方 法 第 一 章 受 講 開 始 のメッセージ 第 二 章 受 講 画 面 の 機 能 の 説 明 受 講 画 面 目 次 / 進 捗 状 況 画 面 講 義 資 料 画 面 第 三 章 表 示 内 容 の 説 明 ( 受 講 の 進 め 方 ) e-ラーニング 研 修 の 構 成 受 講 を 開 始 する 受 講 する (1)ビデオ 講 義 (2) 効 果 確 認 受 講 の 修 了 受 講 の 再 開 受 講 の 修 了 参 考 1 よくある 質 問 と 回 答 システム 全 般 について ID パスワードについて 参 考 2 本 システムの 利 用 に 必 要 な 動 作 環 境 ソフトウェア 構 成 ハードウェア 構 成 インターネット 接 続 環 境

4 第 一 編 本 システムの 操 作 方 法 第 一 章 本 システムへのログイン 1. 基 本 事 項 (1)ログインに 必 要 なユーザID パスワード 既 登 録 会 員 の 方 現 在 会 員 としてご 使 用 のユーザID パスワードを 用 いて 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 シ ステム にログインしてください 非 会 員 の 方 日 本 弁 理 士 会 より 送 付 される 受 講 アカウント 証 に 記 載 されているID パスワード を 用 いて 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム にログインしてください ID パスワードの 再 発 行 については P.1 を 参 照 ください (2) 新 人 研 修 の 受 講 状 況 を 確 認 できる 期 間 既 登 録 会 員 の 受 講 者 は 継 続 研 修 の 画 面 に 加 え 新 人 研 修 のための 画 面 ( 後 述 する)が 新 人 研 修 期 間 中 (7 月 16 日 から 10 月 31 日 まで) 追 加 されます 非 会 員 の 受 講 者 は 新 人 研 修 期 間 中 (7 月 16 日 から 10 月 31 日 まで)のみ 本 システムに ログイン 可 能 です 新 人 研 修 期 間 中 は 新 人 研 修 の 受 講 状 況 と 共 に 受 講 可 能 な 研 修 一 覧 および 修 了 結 果 が 確 認 できます( 操 作 方 法 は 後 述 する) (3)e-ラーニング 配 信 期 間 単 位 修 得 可 能 e-ラーニング 研 修 は すべての 受 講 者 に 共 通 で 7 月 16 日 から 10 月 6 日 までの 期 間 受 講 が 可 能 です( 具 体 的 には 研 修 名 の 右 に 受 講 開 始 ボタンが 表 示 されている 間 は 受 講 可 能 となります) (4)e-ラーニング 復 習 期 間 単 位 修 得 不 可 上 記 (3)のe-ラーニング 受 講 期 間 の 終 了 後 受 講 生 の 修 了 状 況 を 判 定 するために e-ラーニングの 配 信 は 一 旦 停 止 します 修 了 判 定 が 終 わると 復 習 用 として 11 月 4 日 からから 12 月 26 日 にe-ラーニングを 視 聴 できるように 配 信 を 再 開 します < 注 意 事 項 > 復 習 期 間 に 単 位 を 修 得 していないe-ラーニング 科 目 を 最 後 まで 視 聴 した 場 合 シ ステム 上 は 修 得 単 位 として 表 示 されますが 上 記 (3)の 受 講 期 間 は 終 了 しているため 3

5 修 得 単 位 としては 取 り 扱 いませんのでご 注 意 ください 2.ログイン 操 作 (1)ログイン 日 本 弁 理 士 会 のホームページより 継 続 研 修 (e ラーニング) を 選 択 します 図 日 本 弁 理 士 会 のホームページ 本 システムの ログイン 画 面 が 表 示 されます 1 ユーザID と2 パスワード を 入 力 し 3 ログイン ボタンを 押 してください 4

6 図 ログイン 画 面 ID パスワードについて 既 登 録 会 員 の 方 は 既 に 発 行 しているID パスワードを 使 用 してください 紛 失 の 場 合 は P.1 再 発 行 の 手 続 きを 行 ってください 非 会 員 の 方 は 日 本 弁 理 士 会 より 送 付 される 受 講 アカウント 証 に 記 載 されているID パ スワードを 用 いて 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム にログインしてください 注 意 1: 入 力 ミスにご 注 意 ください 特 に 大 文 字 小 文 字 半 角 全 角 ( 全 角 文 字 はありま せん) 英 字 の l(エル) と 数 字 の 1(イチ) の 区 別 に 注 意 してください 注 意 2:ID パスワードが 他 人 に 漏 洩 することのないように 十 分 注 意 してください 他 人 に 貸 与 したり 譲 渡 したりすることは 固 く 禁 止 されております ログイン 後 は お 知 らせ 画 面 (P.8 以 降 で 説 明 )が 表 示 されます 1 ユーザ ID は 半 角 英 数 8 桁 です 2 パスワード は8~14 桁 の 半 角 英 数 です 図 ログイン 画 面 ID パスワードの 入 力 後

7 (2)パスワードの 変 更 パスワードは4 パスワード 変 更 ボタンより 変 更 できます 安 全 のため 定 期 的 なパス ワードの 変 更 を 推 奨 します 現 在 の1 ユーザ ID 及 び2 パスワード を 入 力 後 4 パ スワード 変 更 ボタンを 押 すとパスワード 変 更 画 面 が 表 示 されます 希 望 する 半 角 英 数 8 ~14 桁 の 新 パスワードを2 回 (5 6) 入 力 してください 図 パスワード 変 更 画 面 新 パスワードを 入 力 後 7 パスワード 変 更 ボタンを 押 すと 登 録 完 了 です パスワード 変 更 に 成 功 した 場 合 以 下 の 画 面 が 表 示 されます 図 正 常 にパスワード 変 更 した 場 合 お 知 らせ 画 面 へ ボタンをクリックし お 知 らせ 画 面 を 表 示 させます (3)ログインエラー 表 示 について 前 回 正 常 にログアウトしなかった 場 合 下 記 メッセージが 出 ますが お 知 らせ 画 面 へ ボタンをクリックすると お 知 らせ 画 面 に 進 み システムを 正 常 に 利 用 すること ができます 図 ログインエラー 画 面 6

8 (4) 新 人 研 修 期 間 外 の 場 合 のログインエラー 新 人 研 修 期 間 以 外 では 非 会 員 の 受 講 者 は 本 システムにログインできません 下 記 メッ セージが 表 示 された 場 合 新 人 研 修 期 間 中 (7 月 16 日 から 10 月 31 日 まで)かどうかを 確 認 しログインしてください 図 新 人 研 修 期 間 外 の 場 合 のログインエラー 表 示 7

9 第 二 章 システムの 操 作 方 法 [ 新 人 研 修 全 科 目 受 講 者 ] 1. 操 作 の 概 要 この 章 では 新 人 研 修 全 科 目 受 講 者 に 対 するシステムの 操 作 方 法 を 説 明 します 新 人 研 修 では お 知 らせ 受 講 すべき 新 人 研 修 新 人 研 修 の 取 得 単 位 の 画 面 を 使 用 します お 知 らせ 画 面 では 研 修 所 からのお 知 らせ に 新 人 研 修 受 講 者 を 対 象 とした お 知 らせ が 掲 示 されますので ご 注 意 ください また 右 の 列 に 新 人 研 修 の 受 講 状 況 が 表 示 され 修 了 した 単 位 数 が 確 認 できます 受 講 すべき 新 人 研 修 では 受 講 可 能 なすべての 新 人 研 修 科 目 が 表 示 されます e- ラーニング 研 修 については 配 信 期 間 中 (7 月 16 日 から 10 月 6 日 まで)のみ 演 題 の 右 に 受 講 開 始 ボタンが 表 示 され 受 講 者 はe-ラーニング 研 修 を 受 講 できます e-ラー ニング 研 修 を 修 了 すると 修 了 した 研 修 科 目 名 は 受 講 すべき 新 人 研 修 画 面 より 消 され 新 人 研 修 の 取 得 単 位 画 面 に 表 示 されます 集 合 研 修 については 受 講 実 績 が 登 録 され た 後 その 研 修 科 目 名 が 受 講 すべき 新 人 研 修 画 面 より 消 され 新 人 研 修 の 取 得 単 位 画 面 に 表 示 されます なお 集 合 研 修 を 受 講 してから4 5 日 以 内 に 受 講 実 績 がシステ ムに 反 映 されます 2. 具 体 的 操 作 (1)ログイン 直 後 の 画 面 図 に 平 成 26 年 度 の 弁 理 士 登 録 者 である 新 人 研 修 全 科 目 受 講 者 のログイン 直 後 の 画 面 を 示 します 新 人 研 修 期 間 が 始 まると 新 人 研 修 受 講 者 であることを 示 すためシステム 名 称 の 右 横 に 青 地 に 白 抜 きで1 新 人 研 修 と 表 示 されます 新 人 研 修 を 受 講 するには 青 色 のタブ2 受 講 すべき 新 人 研 修 2 新 人 研 修 の 取 得 単 位 を 用 いて 必 要 な 画 面 を 開 き 研 修 の 確 認 e-ラーニング 研 修 の 受 講 開 始 取 得 単 位 の 確 認 を 行 ってください 3 新 人 研 修 の 研 修 状 況 では 研 修 期 間 と 修 了 した 単 位 数 が 表 示 されます 2 受 講 すべ き 新 人 研 修 2 新 人 研 修 の 取 得 単 位 3 新 人 研 修 の 研 修 状 況 は 新 人 研 修 期 間 中 (7 月 16 日 から 10 月 31 日 まで)のみ 表 示 されます 図 には 非 会 員 図 には 平 成 25 年 度 以 前 の 弁 理 士 登 録 者 それぞれのログイン 直 後 の 画 面 を 示 しますので 同 様 に 操 作 を 行 ってください 8

10 図 ログイン 直 後 の 画 面 ( 平 成 26 年 度 の 弁 理 士 登 録 者 ) 図 ログイン 直 後 の 画 面 ( 非 会 員 の 受 講 者 ) 1 3 9

11 図 ログイン 直 後 の 画 面 ( 平 成 25 年 度 以 前 の 弁 理 士 登 録 者 ) (2) 受 講 すべき 新 人 研 修 の 確 認 受 講 可 能 な 新 人 研 修 の 一 覧 は 受 講 すべき 新 人 研 修 画 面 にて 確 認 できます e-ラー ニング 研 修 の 場 合 には 演 題 の 右 の 受 講 開 始 ボタンをクリックすることによりe-ラ ーニングを 学 習 できます ( 注 : 新 人 研 修 は 有 償 研 修 のため 演 題 の 左 横 に 有 償 と 表 示 されます )e-ラーニング 研 修 の 受 講 状 況 は 章 毎 の 進 捗 状 況 がチェックボックスで 表 示 されます 10

12 図 受 講 すべき 新 人 研 修 画 面 ( 平 成 26 年 度 の 弁 理 士 登 録 者 ) 受 講 開 始 後 章 数 に 応 じチェックボタン が 表 示 されます 受 講 可 能 な 科 目 をす べて 表 示 しています e-ラーニング 研 修 のみをお 申 込 みの 場 合 は 集 合 研 修 の 表 示 はありません 11

13 非 会 員 の 受 講 者 の 場 合 受 講 すべき 新 人 研 修 画 面 の 研 修 状 況 には 下 に 示 すように 新 人 研 修 の 研 修 状 況 のみ 表 示 されている 点 が 異 なります 図 受 講 すべき 新 人 研 修 画 面 ( 非 会 員 の 受 講 者 ) e-ラーニング 研 修 のみをお 申 込 みの 場 合 は 集 合 研 修 の 表 示 はありません 平 成 25 年 度 以 前 の 弁 理 士 登 録 者 における 受 講 すべき 新 人 研 修 画 面 は 下 に 示 すよう に 当 研 修 期 間 の 研 修 状 況 に 継 続 研 修 における 研 修 期 間 および 研 修 修 了 までの 単 位 数 が 表 示 されている 点 が 異 なります 図 受 講 すべき 新 人 研 修 ( 平 成 25 年 度 以 前 の 弁 理 士 登 録 者 ) 12

14 (3) 取 得 単 位 の 確 認 新 人 研 修 の 取 得 単 位 は 新 人 研 修 の 取 得 単 位 画 面 に 表 示 されます 新 人 研 修 の 修 了 基 準 は 全 科 目 (25 科 目 )の 6 割 以 上 (15 科 目 以 上 )を 修 了 することです 受 講 者 により 修 了 した 科 目 が 異 なりますので 本 画 面 の 表 示 内 容 は 受 講 者 毎 に 異 なります 修 了 した 科 目 は e-ラーニング 研 修 を 修 了 した 時 点 あるいは 集 合 研 修 の 受 講 実 績 が 登 録 された 時 点 で 新 人 研 修 の 取 得 単 位 画 面 に 追 加 表 示 されます 図 では 平 成 26 年 度 の 弁 理 士 登 録 者 の 場 合 のみを 示 していますが 非 会 員 及 び 平 成 25 年 度 以 前 の 弁 理 士 登 録 者 についてもほぼ 同 様 です( 差 異 は 上 記 受 講 すべき 新 人 研 修 画 面 での 説 明 同 様 研 修 状 況 の 表 示 部 分 のみです) 図 新 人 研 修 の 取 得 単 位 画 面 例 ( 平 成 26 年 度 の 弁 理 士 登 録 者 ) 修 了 日 が 最 新 の 科 目 か ら 順 に 表 示 されます 13

15 第 三 章 システムの 操 作 方 法 [ 新 人 研 修 単 科 目 受 講 者 ] 1. 操 作 の 概 要 この 章 では 新 人 研 修 単 科 目 受 講 者 に 対 するシステムの 操 作 方 法 を 説 明 します なお ログイン 直 後 の 操 作 方 法 については 新 人 研 修 全 科 目 受 講 者 と 共 通 です 第 二 章 をご 参 照 く ださい 新 人 研 修 単 科 目 受 講 者 は 平 成 25 年 度 以 前 の 弁 理 士 登 録 者 を 対 象 としています 2. 具 体 的 操 作 (1) 受 講 すべき 新 人 研 修 の 確 認 継 続 研 修 の 受 講 すべき 研 修 選 択 した 研 修 画 面 の 業 務 研 修 - 選 択 科 目 ( 選 択 した が 未 修 了 ) の 項 目 に 申 し 込 まれた 研 修 が 表 示 されます e-ラーニング 配 信 期 間 中 (7 月 16 日 から 10 月 6 日 まで) 演 題 の 右 に 受 講 開 始 ボタンが 表 示 され 新 人 研 修 が 受 講 可 能 です 図 受 講 すべき 研 修 選 択 した 研 修 画 面 の 例 14

16 (2) 取 得 単 位 の 確 認 新 人 研 修 の 科 目 を 修 了 すると 修 了 した 科 目 の 演 題 が 継 続 研 修 の 取 得 単 位 の 詳 細 画 面 に 表 示 されます 新 人 研 修 は 継 続 研 修 の 単 位 と 認 められないので 単 位 数 は 0 と 表 示 され 継 続 研 修 の 取 得 単 位 数 には 加 算 されません 図 取 得 単 位 の 詳 細 画 面 の 例 15

17 第 二 編 e-ラーニング 受 講 画 面 の 操 作 方 法 第 一 章 受 講 開 始 のメッセージ 新 人 研 修 はすべて 有 償 研 修 のため e-ラーニングを 初 めて 受 講 する 場 合 研 修 科 目 毎 に 次 のようなメッセージが 表 示 されます このメッセージは 受 講 料 を 支 払 い 済 みであって も 表 示 されます 受 講 を 開 始 する を 押 し e-ラーニング 研 修 を 開 始 してください 16

18 第 二 章 受 講 画 面 の 機 能 の 説 明 1. 受 講 画 面 e-ラーニング 研 修 を 受 講 する 画 面 です 受 講 画 面 を 次 に 示 します 1 操 作 ボタン 2 操 作 ガイド 3 進 捗 状 況 受 講 画 面 の 操 作 ボタンおよび 機 能 について 説 明 します 1 操 作 ボタン 受 講 を 進 めるための 基 本 的 な 操 作 を 行 うボタンです 前 の 受 講 画 面 へ 戻 ります [ 戻 る]ボタン 先 頭 の 受 講 画 面 には 表 示 されません [ 進 む]ボタン 次 の 受 講 画 面 へ 進 みます ( 使 用 可 能 の 場 合 ) 末 尾 の 受 講 画 面 には 表 示 されません [ 進 む]ボタン 当 該 受 講 画 面 が 未 完 了 の 場 合 は 使 用 不 可 能 となります ( 使 用 不 可 能 の 場 合 ) [ 目 次 / 進 捗 状 況 ] 研 修 の 目 次 および 進 捗 状 況 を 別 ウィンドウに 表 示 しま ボタン す 2. 目 次 / 進 捗 状 況 画 面 (p.18)を 参 照 研 修 で 使 用 する 講 義 資 料 または 参 考 資 料 の 一 覧 を 別 ウ [ 講 義 資 料 ]ボタン ィンドウに 表 示 します 3. 講 義 資 料 画 面 (p.19)を 参 照 [ 終 了 ]ボタン 受 講 を 終 了 します 17

19 2 操 作 ガイド 進 捗 状 況 に 合 わせたメッセージが 表 示 されます 3 進 捗 状 況 章 構 成 と 章 毎 の 進 捗 状 況 が 表 示 されます 文 字 が 黒 : 当 該 章 の 受 講 が 未 完 了 であることを 示 します 文 字 が 赤 : 当 該 章 の 受 講 が 完 了 であることを 示 します 背 景 が 橙 色 : 現 在 受 講 中 の 章 であることを 示 します 2. 目 次 / 進 捗 状 況 画 面 e-ラーニング 研 修 の 目 次 と 進 捗 状 況 が 表 示 されます 目 次 / 進 捗 状 況 画 面 を 次 に 示 します 表 示 の 意 味 を 以 下 に 示 します 文 字 が 黒 : 当 該 受 講 画 面 へ 移 動 できないことを 示 します 文 字 が 青 : 当 該 受 講 画 面 へ 移 動 できることを 示 します 背 景 が 橙 色 : 現 在 受 講 中 の 受 講 画 面 であることを 示 します 18

20 3. 講 義 資 料 画 面 e-ラーニング 研 修 で 使 用 する 講 義 資 料 または 参 考 資 料 の 一 覧 が 表 示 されます 講 義 資 料 画 面 を 次 に 示 します 19

21 第 三 章 表 示 内 容 の 説 明 ( 受 講 の 進 め 方 ) 1.e-ラーニング 研 修 の 構 成 e-ラーニング 研 修 はビデオ 講 義 と 効 果 確 認 問 題 の 組 み 合 わせによる 複 数 の 章 から 構 成 されます 章 の 途 中 でビデオ 講 義 の 受 講 を 終 了 した 場 合 又 は 効 果 確 認 問 題 を 解 いても 所 定 の 正 解 率 を 満 たさない 場 合 は その 章 を 完 了 したことになりません すべての 章 の 受 講 を 完 了 することにより 研 修 修 了 となり 単 位 を 取 得 できます 2. 受 講 を 開 始 する 初 めて 受 講 する 場 合 第 1 章 から 受 講 が 開 始 されます 当 該 受 講 画 面 の 受 講 を 完 了 する と 次 の 受 講 画 面 へ 移 動 できます 3. 受 講 する (1)ビデオ 講 義 ビデオ 講 義 画 面 では 自 動 的 に 講 義 ビデオの 再 生 が 開 始 されます 講 義 ビデオを 最 後 まで 視 聴 することにより 完 了 となります 1メディアプレイヤー 2 本 章 の 講 義 内 容 20

22 1メディアプレイヤー 講 義 ビデオはメディアプレイヤーの 操 作 パネルで 操 作 します 講 義 ビデオを 再 生 / 一 時 停 止 します 受 講 完 了 後 に 再 生 位 置 を 変 更 することが 可 能 となります 音 量 を 調 整 します 操 作 パネルは ご 使 用 のメディアプレイヤーの 種 類 やバージョンによって 上 記 のイメ ージと 多 少 異 なる 場 合 があります 2 本 章 の 講 義 内 容 本 章 の 講 義 内 容 の 詳 細 を 表 示 します 視 聴 未 完 了 の 場 合 視 聴 完 了 の 場 合 現 在 の 映 像 再 生 位 置 を 示 します 既 に 視 聴 が 完 了 した 内 容 は 青 字 表 示 に 変 わります 任 意 の 項 目 から 映 像 再 生 を 開 始 します 視 聴 が 完 了 すると 次 のメッセージが 表 示 されます [OK]ボタンをクリックすると 次 の 受 講 画 面 へ 移 動 可 能 となります 21

23 (2) 効 果 確 認 効 果 確 認 問 題 のうち 80% 以 上 に 正 解 することにより 完 了 となります 2 採 点 ボタン 1 効 果 確 認 問 題 1 効 果 確 認 問 題 問 題 形 式 は 多 肢 単 一 選 択 または 多 肢 複 数 選 択 となります 多 肢 単 一 選 択 形 式 の 場 合 多 肢 複 数 選 択 形 式 の 場 合 ラジオボタンを 一 つ 選 択 します チェックボックスを 複 数 選 択 します( 正 答 肢 を 全 て 選 択 する 必 要 があります) 2 採 点 ボタン 効 果 確 認 問 題 に 解 答 後 画 面 上 部 または 画 面 下 部 の[ 採 点 ]ボタンをクリックすると 採 点 結 果 が 表 示 されます 22

24 採 点 結 果 が 合 格 条 件 に 満 たない 場 合 は[ 再 チャレンジ]ボタンをクリックし 再 度 解 答 します [ 再 チャレンジ]ボタンを クリックし 再 度 解 答 します 採 点 結 果 が 合 格 条 件 に 達 した 場 合 は 次 の 章 に 進 みます 最 終 章 の 効 果 確 認 問 題 の 採 点 結 果 が 合 格 条 件 に 達 した 場 合 は 次 のメッセージが 表 示 され [OK]ボタンをクリックす ると 本 研 修 が 修 了 となります 4. 受 講 の 修 了 章 の 途 中 で 受 講 を 終 了 する 場 合 は [ 終 了 ]ボタンをクリックします [ 終 了 ]ボタンをクリックすると e-ラーニング 受 講 画 面 は 閉 じます [ 終 了 ]ボタンをクリック します 5. 受 講 の 再 開 再 開 する 時 は 受 講 すべき 研 修 選 択 した 研 修 画 面 (P.10)から 目 的 の 演 題 の 受 講 開 始 ボタンをクリックしてください 終 了 した 個 所 から 受 講 を 再 開 することができます 6. 受 講 の 修 了 すべての 章 のビデオ 受 講 及 び 最 終 章 の 効 果 確 認 を 完 了 すると 研 修 修 了 となります 23

25 参 考 1 よくある 質 問 と 回 答 1.システム 全 般 について Q: Windows 環 境 で Internet Explorer 以 外 のブラウザでは 視 聴 できないのですか? A: Internet Explorer 以 外 のブラウザ(たとえば Opera Netscape Mozilla Firefox) では 視 聴 できません Q: 各 講 座 のデータ 保 存 は 可 能 ですか? A: ストリーミング(データを 受 信 すると 同 時 に 再 生 する 方 式 ) 技 術 を 使 用 しておりま すので 各 講 義 データのダウンロードはできないようになっております Q: 自 宅 と 会 社 の2 台 のパソコンを 利 用 して 受 講 したいのですが 可 能 ですか? A: 所 定 の 環 境 さえ 満 たしていれば 各 受 講 者 に 配 布 されるIDとパスワードを 用 いて どこからでも 視 聴 することができます Q: 最 新 の 受 講 履 歴 が 反 映 されていないようなのですが どのようにすれば 確 認 できま すか? A: 各 メインメニューページの 右 上 に 表 示 されている" 受 講 履 歴 の 更 新 "というボタンを 押 してください 最 新 の 情 報 を 取 得 できます その 上 で 取 得 単 位 の 詳 細 ページ 等 から 単 位 や 受 講 履 歴 の 確 認 を 行 ってください 2.ID パスワードについて Q: ID パスワードの 変 更 は 可 能 ですか? A: IDの 変 更 はできません パスワードの 変 更 は 可 能 です 初 めてシステムにログインするときは 必 ずパスワ ードを 変 更 してください Q: 会 員 専 用 の 電 子 フォーラム 業 務 支 援 システム のID パスワードでログイン できないのですが? A: 本 システムと 会 員 専 用 の 電 子 フォーラム 業 務 支 援 システム は 別 の 認 証 サー バーを 使 用 しています IDは 同 一 ですが パスワードは 異 なりますので ログイ ンできません なお ご 自 身 の 責 任 において 両 者 を 同 一 のパスワードに 変 更 する ことは 可 能 です 24

26 参 考 2 本 システムの 利 用 に 必 要 な 動 作 環 境 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム を 利 用 するためには 以 下 の 要 件 を 満 たすコンピュー タおよびインターネット 環 境 が 必 要 です ご 使 用 されるコンピュータおよびインターネッ ト 環 境 が 要 件 を 満 たしているかどうかご 確 認 ください なお 一 つの 目 安 として 特 許 庁 への インターネット 出 願 が 可 能 な 環 境 であれば 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム も 利 用 可 能 とお 考 えください 1.ソフトウェア 構 成 Microsoft Windows OS Apple Mac OS X に 対 応 しています Linux 等 他 の OS には 対 応 していません (1)OS :Microsoft Windows Vista SP2 Microsoft Windows7(Starter エディションを 除 く) Microsoft Windows8 8.1 Apple Mac OS X v10.7 Lion v10.8 Mountain Lion Apple Mac OS X v10.9 Mavericks サポート 切 れの OS(Windows Me NT XP)は 使 用 しないでください Windows CE Windows Mobile WindowsRT では 利 用 で きません (2)インターネットフ ラウサ :[Windows の 場 合 ] Microsoft Internet Explorer 7 Microsoft Internet Explorer8 / 9 / 10 / 11 互 換 表 示 でない 場 合 は 利 用 できません [OS X の 場 合 ] Safari 5 / 6 Mozilla Firefox Opera Google Chrome 等 では 利 用 でき ません (3) 動 画 再 生 ソフト :[Windows の 場 合 ] Windows Media Player 9 / 10 / 11 / 12 [OS X の 場 合 ] Silverlight 5 (4) 文 書 閲 覧 ソフト :Adobe Reader 9 以 降 上 記 対 応 は 2014 年 6 月 末 時 点 の 状 況 です 25

27 2.ハードウェア 構 成 推 奨 環 境 を 参 考 に 性 能 に 十 分 余 裕 のあるPCをご 用 意 ください (1)Windows Vista SP2 の 場 合 項 目 CPU メモリ(RAM) グラフィックシステム ディスプレイ ネットワーク その 他 必 須 要 件 Intel プロセッサ(x86 x64) 1.6GHz 以 上 1GB 以 上 DirectX9 対 応 32MB のグラフィックメモリ 以 上 の 高 解 像 度 ディスプレイ インターネットアクセス 機 能 キーボード マウス 又 はその 他 のポインティングデバイス オー ディオ 出 力 機 能 およびスピーカー 又 はヘッドフォン (2) Windows 7,8,8.1 の 場 合 項 目 必 須 要 件 CPU Intel プロセッサ(x86 x64) 1.6GHz 以 上 メモリ(RAM) 1GB 以 上 (64bit の 場 合 2GB 以 上 ) グラフィックシステム WDDM 1.0 以 上 のドライバーを 搭 載 した DirectX 9 対 応 グラフ ィックス デバイス 128MB のグラフィックメモリ ディスプレイ 以 上 の 高 解 像 度 ディスプレイ ネットワーク インターネットアクセス 機 能 その 他 キーボード マウス 又 はその 他 のポインティングデバイス オー ディオ 出 力 機 能 およびスピーカー 又 はヘッドフォン (3) OS X v10.7 Lion OS X v10.8 Mountain Lion OS X v10.9 Mavericks の 場 合 項 目 必 須 要 件 CPU Intel プロセッサ( PowerPC は 不 可 ) メモリ(RAM) ディスプレイ ネットワーク その 他 1GB 以 上 以 上 の 高 解 像 度 ディスプレイ インターネットアクセス 機 能 キーボード マウス 又 はその 他 のポインティングデバイス オー ディオ 出 力 機 能 およびスピーカー 又 はヘッドフォン 26

28 上 記 構 成 は 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム の 利 用 に 必 要 な 構 成 です 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム を 利 用 中 に 同 時 に 他 のアプリケーションソフトを 利 用 する 場 合 はより 高 性 能 な CPU と 大 容 量 メモリが 必 要 となります 同 時 に 起 動 しているアプリケーションや ウィルス 対 策 ソフトなど 常 駐 プログラム サ ービスの 数 によっては メモリ 不 足 となることがあります 安 定 した 動 作 のためには 同 時 に 起 動 するプログラムに 応 じたメモリ 増 設 が 必 要 となることがあります 3.インターネット 接 続 環 境 ブロードバンド 環 境 が 必 須 です これから 導 入 する 場 合 は 安 定 した 通 信 のため 光 回 線 を 推 奨 します ご 使 用 のコンピュータからブロードバンド(CATV ADSL 光 回 線 ) 環 境 でインターネ ットに 実 効 通 信 速 度 1Mbps 以 上 ( )で 接 続 できる 環 境 が 必 要 です これからブロードバ ンド 環 境 を 整 備 する 場 合 より 安 定 したアクセスを 実 現 するため 光 回 線 の 加 入 をお 勧 めし ます なお 移 動 通 信 や 公 衆 無 線 LAN など 通 信 速 度 が 不 安 定 な 環 境 や ストリーム 配 信 を 排 除 する 通 信 網 では 利 用 できません 実 効 通 信 速 度 : 実 際 にインターネットに 接 続 したときの 通 信 速 度 です 実 効 通 信 速 度 は 契 約 コース 上 の 通 信 速 度 表 記 を 大 幅 に 下 回 ることがほとんどですので ご 注 意 ください 実 効 通 信 速 度 がお 分 かりにならない 方 は 目 安 として BNR スピードテスト 等 で 計 測 ください ダイヤルアップ 回 線 (ISDN や 一 般 電 話 回 線 )ではご 利 用 できません このマニュアルに 記 載 されている 会 社 名 製 品 名 はそれぞれ 各 社 の 商 標 及 び 登 録 商 標 で す このマニュアルでは TM は 割 愛 させていただいております 以 上 27

はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 28 年 度 本 研 修 の 受 講 に あたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作 方 法 を 説 明 しています 本 システムでは 平 成 28 年 度

はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 28 年 度 本 研 修 の 受 講 に あたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作 方 法 を 説 明 しています 本 システムでは 平 成 28 年 度 平 成 28 年 度 基 礎 力 サポート 研 修 ( 新 人 研 修 ) (e-ラーニングシステム) 利 用 マニュアル 日 本 弁 理 士 会 平 成 28 年 5 月 はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 28 年 度 本 研 修 の 受 講 に あたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作

More information

Microsoft Word - eラーニングFAQ_final.docx

Microsoft Word - eラーニングFAQ_final.docx ログインについて Q1 パスワードを 忘 れました A1 パスワードを 忘 れた 方 は ログイン 画 面 の パスワードを 忘 れた 方 はこ ちら からお 問 い 合 わせいただくか 下 記 より E-mail でお 問 い 合 わせください お 問 い 合 わせ 先 株 式 会 社 CGI Q2 ログインのとき ユーザーIDやパスワードの 大 文 字 と 小 文 字 は 区 別 さ れますか?

More information

Student Help

Student Help (Activity Help) システム 推 奨 環 境... 2 PC 要 件... 2 MAC 要 件... 2 よくある 質 問... 2 Smart Choice Online Practice を 起 動 するために 必 要 なハードウェアまたはソフトウェアは?.. 3 Flash Player のダウンロード 方 法 は?... 3 個 人 情 報 の 変 更 方 法 は?( 名 前 パスワード

More information

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル -Web 会 議 のスタンダード- MeetingPlaza Version 8.0 (ミーティングプラザ Version 8.0) リファレンスマニュアル 補 足 主 催 者 または 特 権 ユーザー 講 演 者 マニュアル (ASP サービス システム 販 売 共 通 ) NTTアイティ 株 式 会 社 2016 年 03 月 MeetingPlaza は NTTアイティ 株 式 会 社 の 登

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

-Web会議のスタンダード-

-Web会議のスタンダード- -Web 会 議 のスタンダード- MeetingPlaza Version7.1 (ミーティングプラザ Version7.1) リファレンスマニュアル 補 足 主 催 者 講 演 者 マニュアル (ASP サービス システム 販 売 共 通 ) NTTアイティ 株 式 会 社 2014 年 4 月 MeetingPlaza は NTTアイティ 株 式 会 社 の 登 録 商 標 です 本 書 に

More information

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ 韓 国 小 顔 骨 気 美 容 協 会 ウェブサイトのご 利 用 ガイド 1. ログイン 方 法 その1 1 右 上 のメニューバー ログイン にカーソルを 合 わせて ログイン をクリックして 下 さい 2 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 3 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリックすると がつきます すると 次 回 から ID の 最 初

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

みずほビジネスWEB

みずほビジネスWEB みずほビジネス WEB 操 作 マニュアル - 初 期 設 定 ガイド - ( 一 般 ユーザ 向 け) < 対 象 となるお 客 さま > はじめてご 利 用 される 一 般 ユーザのお 客 さま はじめてご 利 用 されるマスターユーザの 方 は 初 期 設 定 ガイ ド(マスターユーザ 向 け) を 参 照 してください 操 作 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほビジネスWEBサポートセンター

More information

Student Help

Student Help Q Online Practiceのアクティビティに 関 するヘルプ (Activity Help) システム 推 奨 環 境... 2 Windows の 場 合... 2 Mac の 場 合... 2 よくある 質 問 (FAQ)... 3 Q Online Practice を 起 動 するために 必 要 なハードウェアまたはソフトウェアは 何 ですか?... 3 Adobe Flash Player

More information

スライド 0

スライド 0 障 害 福 祉 サービス 費 等 の インターネット 請 求 について 目 次 1. 平 成 19 年 10 月 より 請 求 方 法 が 変 わります 2. 電 子 請 求 受 付 システムで ができること 3. 電 子 請 求 受 付 システムの 運 用 イメージ 4. インターネット 請 求 の 利 用 イメージ 5. マニュアル 6. その 他 7. 用 語 集 1. 平 成 19 年 10

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

『<みずほ>でんさいネットサービス』操作マニュアル

『<みずほ>でんさいネットサービス』操作マニュアル Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください ハードウェアやソフトウェアへの 損 害 を 防 止

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 効 果 測 定 受 講 者 マニュアル 平 成 28 年 8 月 版 目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 の 流 れ... 11 6 パソコンでの

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

Microsoft Word - SP候補者向け事前e-learning履修冊子【修正③】

Microsoft Word - SP候補者向け事前e-learning履修冊子【修正③】 SP 候 補 者 向 け 事 前 e-learning 講 座 履 修 方 法 株 式 会 社 FUJITSUユニバーシティ 株 式 会 社 ビジネス ブレークスルー 2013/06/01 目 次 1.はじめに......2 2. 受 講 の 流 れ...3 3. 受 講 科 目...4 4. 重 要 修 了 条 件 と 受 講 期 限 について......5 5.システム 利 用 環 境...6

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

KnowledgeDeliver

KnowledgeDeliver 受 講 者 マニュアル 受 講 者 マニュアル 目 次 1. 本 書 について... 4 2. 映 像 学 習 システムで 学 習 する... 5 2-1 ログインする... 5 2-2 パスワードを 変 更 する... 6 2-3 一 般 的 なクラスの 仕 組 み... 7 2-3-1 教 材 検 索 の 使 い 方... 10 中 学 講 座 向 け 動 画 コードの 使 い 方... 10

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> ITサポートご 利 用 ガイド (インストール 編 ) 1.9.3 版 東 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 1 はじめに このたびは NTT 東 日 本 の オフィスまるごとサポート ITサポート をお 申 し 込 みくださいま して 誠 にありがとうございます 本 書 では オフィスまるごとサポート ITサポート ( 以 下 ITサポート )のインストール 方 法 についてご 案 内 しておりますので

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 確 定 申 告 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

Microsoft Word - 【本庄高等学院用】①2014入学前導入教育受講案内.docx

Microsoft Word - 【本庄高等学院用】①2014入学前導入教育受講案内.docx 2013 年 12 月 15 日 3 年 生 諸 君 へ 早 稲 田 大 学 本 庄 高 等 学 院 2014 年 度 入 学 前 導 入 教 育 のご 案 内 早 稲 田 大 学 では 合 格 決 定 から 入 学 までの 期 間 を 利 用 して 大 学 入 学 後 の 学 習 が 充 実 することを 目 的 と して 様 々な 取 り 組 みを 行 っています このたび 推 薦 入 学 者 等

More information

1 全 国 データベースの 概 要 1.1 全 国 データベースについて 1-2 1.2 全 国 データベースの 機 能 1-5 1.3 全 体 マップ 1-7 1.4 物 件 種 別 と 物 件 種 目 1-13

1 全 国 データベースの 概 要 1.1 全 国 データベースについて 1-2 1.2 全 国 データベースの 機 能 1-5 1.3 全 体 マップ 1-7 1.4 物 件 種 別 と 物 件 種 目 1-13 基 本 編 1 全 国 データベースの 概 要 1-1 2 全 国 データベースを 始 める 2-1 3 基 本 操 作 を 知 ろう 3-1 1 全 国 データベースの 概 要 1.1 全 国 データベースについて 1-2 1.2 全 国 データベースの 機 能 1-5 1.3 全 体 マップ 1-7 1.4 物 件 種 別 と 物 件 種 目 1-13 1 全 国 データベースの 概 要 1.1

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 利 用 者 マニュアル ver.2.7.0 この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5.0 2012

More information

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso 兵 庫 県 物 品 電 子 調 達 システム 物 品 関 係 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 ~ ~ 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 28 年 3 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

個人 推奨環境_修正141204

個人 推奨環境_修正141204 推 奨 環 境 新 システムにおけるインターネットバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが パソコンの 機 種 や 設 定 において 多 くの 差 異 が

More information

スライド 1

スライド 1 N-Academy 受 講 ガイド 1 N-Academy 受 講 ガイド 簡 易 版 P.3 2 N-Academy 受 講 ガイド 詳 細 版 Ver.6.2 P.9 3 課 題 提 出 マニュアル Ver.6.2 P.33 受 講 ガイド 簡 易 版 2013/12/20 このガイドではパソコンでのご 利 用 方 法 を 掲 載 しています 講 座 によって ご 利 用 可 能 な 機 能

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 草 津 市 電 子 入 札 システム 説 明 会 平 成 26 年 9 月 目 次 1. 電 子 入 札 システムについて 2 2.ご 利 用 までの 流 れ 4 3. 利 用 者 登 録 手 順 18 4. 指 名 競 争 入 札 操 作 手 順 41 5.よくある 質 問 問 合 せ 先 118 1 1. 電 子 入 札 システムについて (1) 電 子 入 札 システム 運 用 時 間 システムの

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817982B382F182AC82F18A4F88D75765628354815B83728358817A82B297989770837D836A83858341838B5F8F898AFA90DD92E85F2057696E646F7773389770566572312E302E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817982B382F182AC82F18A4F88D75765628354815B83728358817A82B297989770837D836A83858341838B5F8F898AFA90DD92E85F2057696E646F7773389770566572312E302E646F6378> さんぎん 外 為 Web サービス ご 利 用 マニュアル 初 期 設 定 編 Ver.1.0 ( ) 2015 年 5 月 21 日 - 1 - 目 次 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容... 4 1.2 システム 要 件... 4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件... 4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件... 6 1.2.3 ディスプレイ

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993B998488CF68ED0817A8BC68ED290E096BE89EF5F955C8E862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993B998488CF68ED0817A8BC68ED290E096BE89EF5F955C8E862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 福 岡 北 九 州 高 速 道 路 公 社 電 子 入 札 システム 説 明 資 料 平 成 27 年 11 月 10 日 電 子 入 札 システムご 利 用 のためのPC 環 境 設 定 電 子 入 札 に 参 加 するためには 下 記 のハードウェア ソフトウェアが 必 要 です ご 準 備 をお 願 いします 他 団 体 の 電 子 入 札 システムをご 利 用 の 場 合 は IC カードやパソコン

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

目 次 WEB 登 録 システムの 概 要 3 システム 要 件 3 1. 事 前 準 備 4 2. 施 設 長 ( 責 任 者 )による 初 期 登 録 2-1. 初 期 登 録 画 面 へのログイン( 初 期 登 録 時 のみ) 6 2-2. 施 設 長 ( 責 任 者 )ID とパスワードの

目 次 WEB 登 録 システムの 概 要 3 システム 要 件 3 1. 事 前 準 備 4 2. 施 設 長 ( 責 任 者 )による 初 期 登 録 2-1. 初 期 登 録 画 面 へのログイン( 初 期 登 録 時 のみ) 6 2-2. 施 設 長 ( 責 任 者 )ID とパスワードの 日 本 総 合 健 診 医 学 会 精 度 管 理 事 業 WEB 登 録 システム マニュアル( 初 期 登 録 編 ) 一 般 社 団 法 人 日 本 総 合 健 診 医 学 会 精 度 管 理 委 員 会 2014 年 7 月 - 1 - 目 次 WEB 登 録 システムの 概 要 3 システム 要 件 3 1. 事 前 準 備 4 2. 施 設 長 ( 責 任 者 )による 初 期 登 録

More information

目 次 [ 総 合 学 科 ] 本 科 生 徒 募 集 要 項 1 出 願 から 入 学 まで 2 学 費 について 双 方 向 通 信 授 業 について 3 私 立 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 制 度 について 4 PC/モバイルメールアドレス 登 録 票 6

目 次 [ 総 合 学 科 ] 本 科 生 徒 募 集 要 項 1 出 願 から 入 学 まで 2 学 費 について 双 方 向 通 信 授 業 について 3 私 立 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 制 度 について 4 PC/モバイルメールアドレス 登 録 票 6 平 成 25 年 度 募 集 要 項 甲 府 キャンパス 新 卒 予 定 者 既 卒 者 用 目 次 [ 総 合 学 科 ] 本 科 生 徒 募 集 要 項 1 出 願 から 入 学 まで 2 学 費 について 双 方 向 通 信 授 業 について 3 私 立 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 制 度 について 4 PC/モバイルメールアドレス 登 録 票 6 [ 総 合 学 科 ] 本 科

More information

WEBバンキング

WEBバンキング WEBバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおけるWEBバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 われて いないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが パソコンの 機 種 や 設 定

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

Contents 1.セットアップの 前 に 1 2.USB キー 2 3.セットアップ 3 4. TACTiCS 財 務 の 起 動 方 法 10 5. TACTiCS 経 営 羅 針 盤 の 起 動 方 法 12 6.WEBメニュー 13 7.データの 共 有 15 8.TACTiCS 達 人 Ⅲからのコンバート 17 1 セットアップの 前 に TACTiCS 財 務 を 使 う 上 での

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

(Microsoft Word - 0102_00_\223\261\223\374\225\322_H24.doc)

(Microsoft Word - 0102_00_\223\261\223\374\225\322_H24.doc) 電 子 入 札 サービス 受 注 者 用 操 作 マニュアル 導 入 編 ( 環 境 設 定 ~ 利 用 者 登 録 ) 平 成 24 年 4 月 京 丹 後 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 6.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 6 2. 利 用

More information

SSL-VPN利用マニュアル

SSL-VPN利用マニュアル SSL-VPN 接 続 手 順 書 2015 年 1 月 第 0.1 版 SSL-VPN 接 続 には NTT コミュニケーションズが 提 供 するモバイルコネクトサービスを 利 用 しています - 目 次 0. 事 前 確 認 事 前 準 備 1. 初 期 設 定 1.1. 画 面 設 定 1.2. パスワード 設 定 2. 接 続 方 法 2.1. ログイン 2.2. 接 続 ソフト(AnyConnect)のダウンロード

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル 受 注 者 用 ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 26 年 7 月 仙 台 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2.

More information

ソフトウェアについてのよくあるご質問

ソフトウェアについてのよくあるご質問 ソフトウェアについてのよくあるご 質 問 (FAQ) ご 質 問 一 覧 ( ご 質 問 内 容 をクリックすると 回 答 に 移 動 します) ライセンスに 関 すること No. ご 質 問 内 容 該 当 するソフトウェア 1 Q. ソフトウェア 1 枚 で 複 数 台 のパソコンにインストールすることは 可 能 ですか インストールに 関 すること No. ご 質 問 内 容 該 当 するソフトウェア

More information

入札情報サービスシステム(職員)

入札情報サービスシステム(職員) 那 須 塩 原 市 電 子 入 札 システム 受 注 者 向 け クライアント 設 定 マニュアル 目 次 1. はじめに...1 1.1. 設 定 手 順...1 1.2. 準 備...1 2. 環 境 設 定...2 2.1. 機 器 等 の 準 備...2 2.2. 電 子 証 明 書 (IC カード)の 準 備...2 2.3. IC カード 等 のセットアップ...2 2.4. Java

More information

大阪芸術大学 WEB履修登録システム操作マニュアル

大阪芸術大学 WEB履修登録システム操作マニュアル 2016( 平 成 28) 年 度 WEB 履 修 登 録 システム 操 作 マニュアル 大 阪 芸 術 大 学 - 1 - 1.はじめに 1-1 WEB 履 修 登 録 システムについて 1-2 予 備 登 録 と 本 登 録 について 2.ログインの 方 法 2-1 ユーザーID パスワード 2-2 学 内 (インターネットルーム)で 利 用 する 場 合 2-3 学 外 から 利 用 する 場

More information

みずほビジネスWEB

みずほビジネスWEB みずほビジネス WEB 操 作 マニュアル - 初 期 設 定 ガイド - (マスターユーザ 向 け) < 対 象 となるお 客 さま > はじめてご 利 用 されるマスターユーザのお 客 さま はじめてご 利 用 される 一 般 ユーザの 方 は 初 期 設 定 ガイド( 一 般 ユーザ 向 け) を 参 照 してください 操 作 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほビジネスWEBサポートセンター

More information

目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool の 使 い 方 10 4-1 HDD Password Tool を 起 動 する

目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool の 使 い 方 10 4-1 HDD Password Tool を 起 動 する HDD Password Tool USB3.0/2.0 東 芝 製 外 付 けハードディスク CANVIO 用 パスワードツールソフトウェア 取 扱 説 明 書 1.10 版 - 1 - 目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool

More information

利用のためのPC環境設定

利用のためのPC環境設定 利 用 のためのPC 環 境 設 定 電 子 入 札 に 参 加 するためには 下 記 のハードウェア ソフトウェアが 必 要 です ご 準 備 をお 願 いします ()ハードウェア Windows XP の 場 合 CPU PentiumⅢ800MHz 同 等 以 上 (.GHz 以 上 推 奨 ) メモリ 56MB 以 上 (5MB 以 上 推 奨 ) HDD ドライブの 空 きが 500MB

More information

0000

0000 詳 しい 操 作 方 法 はオンラインマニュアルでご 案 内 しています オンラインマニュアルには 詳 しい 操 作 方 法 ソフトの 画 面 各 部 の 説 明 よくあるお 問 い 合 わせ を 掲 載 しておりますので 本 書 とあわせてご 覧 ください シリアルナンバーは 大 切 に 保 管 してください IRT0389 ソフトインストール 時 や 最 新 版 アップデートの 際 に 必 要

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

Microsoft Word - k-k_1-6.doc

Microsoft Word - k-k_1-6.doc 個 人 向 けインターネットバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおけるインターネットバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが

More information

目 次 機 能 -------------------- 3 運 用 上 の 注 意 -------------------- 4 処 理 手 順 -------------------- 5 画 面 説 明 ログイン -------------------- 6 直 送 先 選 択 1 -----

目 次 機 能 -------------------- 3 運 用 上 の 注 意 -------------------- 4 処 理 手 順 -------------------- 5 画 面 説 明 ログイン -------------------- 6 直 送 先 選 択 1 ----- DONKEL order system 御 利 用 ガイド お 得 意 様 : 様 電 話 : ご 担 当 者 様 : お 得 意 様 ID: パスワード: * 変 更 希 望 の 方 はP4をご 覧 ください ドンケル 株 式 会 社 目 次 機 能 -------------------- 3 運 用 上 の 注 意 -------------------- 4 処 理 手 順 --------------------

More information

Microsoft Word - k-k_1-6_2.doc

Microsoft Word - k-k_1-6_2.doc ほくしん インターネット&モバイルバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおける ほくしん インターネット&モバイルバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation メニュー 管 理 本 部 向 け 操 作 マニュアル お 客 様 番 号 をこちらにご 記 入 ください 2016 年 1 月 4 日 発 行 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 当 システムはバージョンアップを 続 けており マニュアルも 改 訂 される 場 合 がございます 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 1 [ご 利 用 ガイド]をクリックします

More information

も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Ma

も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Ma InfoViewer SaaS ユーザー 向 け 取 扱 説 明 書 Ver1.0 も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Macintosh の

More information

LAPLINK ヘルプデスク 導入ガイド

LAPLINK ヘルプデスク 導入ガイド 110-8654 1-3-5 LAPLINK TEL URL 03-3839-6039 http://www.intercom.co.jp/support/laplink_helpdesk/ 9: 00 12:00 13:00 17:00 LAPLINK URL TEL URL 03-3839-6307 http://www.intercom.co.jp/laplink_helpdesk/contact.html

More information

H21

H21 H23.01.17 電 子 申 告 事 前 準 備 ツール 操 作 マニュアル 本 マニュアルでは イータックス( 電 子 申 告 )をおこなうにあたり 必 要 な 事 前 準 備 につい て 解 説 します すでにイータックスの 初 期 登 録 等 がお 済 みの 場 合 には 再 度 おこなう 必 要 は ありません ブルーリターンAイータックス 機 能 の 操 作 方 法 については イータックス

More information

04-03-02_禑暥ã†�ã…“ã……ã…‹ç«¯æœ«ã‡»ã……ã…‹ã‡¢ã……ã…Šæ›‰é€ƒæł¸ã•’10ã•‚V1.3.xls

04-03-02_禑暥ã†�ã…“ã……ã…‹ç«¯æœ«ã‡»ã……ã…‹ã‡¢ã……ã…Šæ›‰é€ƒæł¸ã•’10ã•‚V1.3.xls HumanBridge EHRソリューション 01. 福 来 たネット 端 末 セットアップツール 利 用 手 順 書 (Windows 10 端 末 用 ) V 1.0 1セットアップ 前 に インターネットに 接 続 出 来 るパソコンへ 福 来 たネット 接 続 (VPN)の 設 定 を 施 し 福 来 たネットをご 利 用 するための 設 定 手 順 書 となります ただし 地 域 連 携

More information

目 次 動 作 環 境 について... 2 土 砂 災 害 情 報 マップとは... 3 更 新 情 報 を 見 る... 4 熊 本 県 の 防 災 災 害 情 報 を 見 る... 5 関 連 サイトのリンク 情 報 を 見 る... 6 用 語 を 調 べる... 7 利 用 上 の 留 意

目 次 動 作 環 境 について... 2 土 砂 災 害 情 報 マップとは... 3 更 新 情 報 を 見 る... 4 熊 本 県 の 防 災 災 害 情 報 を 見 る... 5 関 連 サイトのリンク 情 報 を 見 る... 6 用 語 を 調 べる... 7 利 用 上 の 留 意 熊 本 県 土 砂 災 害 情 報 マップ 操 作 ガイド 平 成 27 年 3 月 目 次 動 作 環 境 について... 2 土 砂 災 害 情 報 マップとは... 3 更 新 情 報 を 見 る... 4 熊 本 県 の 防 災 災 害 情 報 を 見 る... 5 関 連 サイトのリンク 情 報 を 見 る... 6 用 語 を 調 べる... 7 利 用 上 の 留 意 事 項 を 確

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi ( 職 員 ) 10.09.27 版 光 華 navi 基 本 操 作 マニュアル 光 華 navi とは 学 内 や 自 宅 のパソコンからインターネットを 通 じて 学 生 の 光 華 ライフをサポートするさまざまな 情 報 に アクセスできるポータルサイト( 玄 関 口 )です 光 華 navi では 下 記 のサービスの 利 用 が 可 能 です ( : 参 照 / : 登 録 / : 他

More information

目 次 1. ログインについて... 3 1-1 パスワードを 忘 れました どうしたらいいでしょう?... 3 1-2 パスワードを 変 更 したいのですが... 4 1-3 アカウントを 変 更 したいのですが... 4 1-4 個 人 情 報 は 入 力 しなくてはいけませんか?... 5 2

目 次 1. ログインについて... 3 1-1 パスワードを 忘 れました どうしたらいいでしょう?... 3 1-2 パスワードを 変 更 したいのですが... 4 1-3 アカウントを 変 更 したいのですが... 4 1-4 個 人 情 報 は 入 力 しなくてはいけませんか?... 5 2 イーデスク3 利 用 マニュアル1 ログイン する http://edesk.jp/ イーデスク3 利 用 環 境 パソコンで 利 用 する 場 合 OS Microsoft Windows 2000, XP, Vista Mac OS 10.1.x, 10.2.x 以 降 ブラウザ Microsoft Windows の 場 合 Microsoft Internet Explorer 5.5 SP2

More information

180404

180404 平 成 28 年 度 履 修 登 録 について 履 修 する 授 業 科 目 の 登 録 は 教 育 情 報 システム ( 学 生 ポータル)で 行 うこととなっています 学 生 ポータルでは 履 修 登 録 の 他 に 学 生 本 人 の 基 本 情 報 の 内 容 確 認 や 学 生 自 身 で 連 絡 先 等 の 変 更 ができる 連 絡 先 情 報 入 力 の 機 能 があります 最 初 の

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 27 年 6 月 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2

More information

電子入札システムの導入について

電子入札システムの導入について 電 子 入 札 システムの 導 入 について 平 成 26 年 9 10 月 公 益 財 団 法 人 横 浜 市 建 築 保 全 公 社 1. 導 入 の 目 的 (1) 透 明 性 の 促 進 電 子 入 札 システムを 利 用 することにより 入 札 手 続 きの 透 明 性 の 確 保 が 促 進 さ れます (2) 利 便 性 の 向 上 事 業 者 においては 直 接 公 社 まで 足 を

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

2Mac OS OS Safari プラグインソフト Mac OS 10.5 3.X 4.X 5.X Adobe Reader Mac OS 10.6 5.X Mac OS 10.7 5.X 6.X ( 入 出 金 明 細 照 会 結 果 を 印 刷 す る 場 合 ) Safari は 米 国 A

2Mac OS OS Safari プラグインソフト Mac OS 10.5 3.X 4.X 5.X Adobe Reader Mac OS 10.6 5.X Mac OS 10.7 5.X 6.X ( 入 出 金 明 細 照 会 結 果 を 印 刷 す る 場 合 ) Safari は 米 国 A ご 利 用 環 境 個 人 向 けインターネットバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが パソコンの 機 種 や 設 定 において 多 くの 差 異 が

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa Windows XP SP2 から Windows XP SP1a へのダウングレード 手 順 書 対 象 機 種 FMV-830NU/L FMV-830NU/LX 必 要 なもの リカバリディスク ドライバーズディスク Windows XP Service Pack 1a Windows XP Service Pack 1a ( 以 降 Windows XP SP1aと 記 載 します)をお 持

More information

共済会_Kねっと利用マニュアル.indd

共済会_Kねっと利用マニュアル.indd ~ K ねっと システム 利 用 マニュアル ~ 2016 年 度 版 ご 注 意 この 冊 子 にはインターネット 上 で 職 員 会 員 に 関 するデータを 取 り 扱 うための 設 定 や 操 作 方 法 等 が 記 載 されています 別 紙 WEB 方 式 利 用 通 知 とあわせて 厳 重 に 管 理 及 び 保 管 をし てください 目 次 Ⅰ.K ねっと 概 要 1 Ⅱ.K ねっと

More information

スライド 1

スライド 1 KICKOFF 審 判 4 級 審 判 員 更 新 講 習 会 JFAラーニング 利 用 者 ユーザーマニュアル 2016 1.08 版 JFA 登 録 サービスデスク INDEX 参 考 資 料 JFAIDの 基 礎 知 識 保 有 資 格 登 録 ( 紐 付 け)とは 1. JFAラーニングの 申 込 み 方 法 1. ログイン~ 審 判 資 格 登 録 の 確 認 2. 更 新 講 習 会 の

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

16 3 1....1 2....3 3....5 4....6 1....7 2....8 3....11 4....13 1....15 2....17 PRTR...20...23...30...35 1. 1 2 2. / / 29 / / 29 29 3 PRTR () () 29 29 * 29 4 3. 4 1 6 30 (1) 35 13 (2) 14 (3) PRTR 23 ID

More information

投 資 にかかる 手 数 料 およびリスクなどについて 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 市 場 の 変 動 によって 大 きな 損 失 をこうむる 可 能 性 があるリスクを 伴 う 取 引 で 元 本 や 利 益 の 保 証 はございません 取 引 においては 証 拠 金 の 残 高 が

投 資 にかかる 手 数 料 およびリスクなどについて 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 市 場 の 変 動 によって 大 きな 損 失 をこうむる 可 能 性 があるリスクを 伴 う 取 引 で 元 本 や 利 益 の 保 証 はございません 取 引 においては 証 拠 金 の 残 高 が FOREXTrader で 始 めるFX Web 操 作 マニュアル 2016 年 4 月 第 1 版 投 資 にかかる 手 数 料 およびリスクなどについて 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 市 場 の 変 動 によって 大 きな 損 失 をこうむる 可 能 性 があるリスクを 伴 う 取 引 で 元 本 や 利 益 の 保 証 はございません 取 引 においては 証 拠 金 の 残 高 が

More information

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words 1 / 18 NAA 福 岡 WEBマニュアル インターネット 不 在 応 札 サービス インターネット 不 在 応 札 サービスに 入 会 することで 次 のようなサービスを 利 用 することがで きます 1.インターネットからの 不 在 応 札 受 付 インターネットを 利 用 して 不 在 応 札 を 登 録 することができます 出 品 車 輌 を 検 索 し 指 値 を 入 力 することで

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

Microsoft Word - マニュアル2014.doc

Microsoft Word - マニュアル2014.doc 1.はじめに 1-1 WEB 履 修 登 録 システムについて 1-2 予 備 登 録 と 本 登 録 について 2.ログインの 方 法 2-1 ユーザーID パスワード 2-2 学 内 (インターネットルーム)で 利 用 する 場 合 2-3 学 外 から 利 用 する 場 合 2-4 操 作 上 の 諸 注 意 2-5 タイムアウトについて 2-6 登 録 作 業 の 途 中 で 利 用 可 能

More information

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx 学 校 法 人 関 西 大 学 ODLE システム 運 用 編 学 生 向 け 取 扱 説 明 書 ( 簡 易 版 ) 平 成 24 年 10 月 11 日 1.0 版 改 訂 履 歴 版 数 章 番 号 区 分 改 訂 内 容 改 定 日 1.0 初 版 2012/10/11 目 次 1. ODECS システムと ODLE システムとの 違 い...... 1 2. 新 機 能 について.........

More information

使 用 することをお 薦 めいたします *3 ソフトウェアキーボードご 利 用 時 に この Web ページがクリップボードへアクセス するのを 許 可 しますか? というメッセージがダイアログボックスで 表 示 された 場 合 には アクセスを 許 可 する を 選 択 して 継 続 してください

使 用 することをお 薦 めいたします *3 ソフトウェアキーボードご 利 用 時 に この Web ページがクリップボードへアクセス するのを 許 可 しますか? というメッセージがダイアログボックスで 表 示 された 場 合 には アクセスを 許 可 する を 選 択 して 継 続 してください とうえい WEB バンキングサービス 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおけるとうえい WEB バンキングサービスの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが

More information

Ⅰ 持 出 厳 禁 100-100 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス オンライン 履 修 登 録 システム (Web 履 修 登 録 ) 社 会 的 スキル 確 認 LMS 操 作 マニュアル 同 時 アクセスによる 不 具 合 を 防 ぐため 人 数 に 制 限 をしています 履 修 を 決 めた 科 目 から 順 次 登 録 を 済 ませる 等 余 裕 をもって 行 いましょう 登 録 後 は

More information

2. Internet Explorer をお 使 いの 場 合 ブラウザの 設 定 で [ツール] [インターネットオプション] [ 詳 細 設 定 ] の セキ ュリティ で [TLS 1.0 を 使 用 する] のチェックをつけて [OK] ボタンをクリックしてください 3. Internet

2. Internet Explorer をお 使 いの 場 合 ブラウザの 設 定 で [ツール] [インターネットオプション] [ 詳 細 設 定 ] の セキ ュリティ で [TLS 1.0 を 使 用 する] のチェックをつけて [OK] ボタンをクリックしてください 3. Internet 特 によくあるお 問 い 合 わせ Q1.ユーザ ID パスワードを 記 載 したメールが 送 られてきません A1.パソナおよびネットラーニング 社 からのメールが 迷 惑 メールのフォルダーに 自 動 的 に 振 り 分 けられてしまう 場 合 があります( 特 に Web メー ル(Hotmail yahoo!メールなど)のアカウントをご 利 用 の 場 合 ) 迷 惑 メールの 対 象 から

More information

目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにアクセス P 2 2 受 講 者 登 録 (User ID とパスワードの 取 得 ) P 3 3 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにログイン P 6 (1)パスワードを 変 更 する 場 合 p 6 (2)パスワ

目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにアクセス P 2 2 受 講 者 登 録 (User ID とパスワードの 取 得 ) P 3 3 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにログイン P 6 (1)パスワードを 変 更 する 場 合 p 6 (2)パスワ 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 登 録 手 続 きの 手 引 き 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 推 進 室 305-8577 茨 城 県 つくば 市 天 王 台 1-1-1 TEL 029-853-8037 FAX 029-853-8847 E-mail koushin@un.tsukuba.ac.jp 目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理

More information

Microsoft Word - NSマニュアル一般利用編110217.docx

Microsoft Word - NSマニュアル一般利用編110217.docx ナーシング スキル 本 版 www.nursingskills.jp ご 利 ガイド 般 利 編 ナーシング スキルについて 1. はじめに... 3 (1) ナーシング スキルとは... 3 2. 動 作 環 境... 4 3. ログイン... 5 4. パスワードとメールアドレスの 変 更... 8 5. ナーシング スキルをご 利 いただけるユーザーの 種 類 と 権 限... 9

More information

各 種 調 査 書 様 式 の 操 作 Q12 調 査 書 様 式 をダウンロードしようとしたが エラー 表 示 が 出 て 取 得 出 来 ません 調 査 書 様 式 の 公 開 直 後 は アクセスが 集 中 し ダウンロードの 際 に エラーが 出 ることがあります 時 間 をおいて 再 度

各 種 調 査 書 様 式 の 操 作 Q12 調 査 書 様 式 をダウンロードしようとしたが エラー 表 示 が 出 て 取 得 出 来 ません 調 査 書 様 式 の 公 開 直 後 は アクセスが 集 中 し ダウンロードの 際 に エラーが 出 ることがあります 時 間 をおいて 再 度 Q1 パソコン 基 本 設 定 Windows Vista 又 は Windows 7 は 利 用 できますか ご 利 用 できます ただし Windows 8 については 動 作 の 確 認 がされていないため ご 利 用 になれません また 2014 年 4 月 をもって Windows XP のサポート 期 間 が 終 了 しております なるべくご 利 用 はお 控 えください 編 Q2 Q3

More information

<8250814493648E7190BF8B818EF39574835683588365838082C98AD682B782E94641512E786C73>

<8250814493648E7190BF8B818EF39574835683588365838082C98AD682B782E94641512E786C73> 障 害 者 自 立 支 援 給 付 支 払 等 システム に 関 するFAQ に 関 するFAQ 1 簡 易 入 力 システム 導 入 作 業 環 境 以 前 簡 易 入 力 ソフトの 仕 様 はMicrosoft Office Excel 2003(Service Pack2 以 降 )となっ ていましたが この 点 について 現 状 でも 変 更 はないのでしょうか Excel 2007 2002

More information

重 要 BB セキュリティ powered by Symantec TM Plus をご 利 用 いただくためには 本 資 料 の 手 順 にしたがって 必 ずアクティブ 化 してください アクティブ 化 とは BB セキュリティの 各 サービスをご 利 用 いただくために 必 要 なオン ライン

重 要 BB セキュリティ powered by Symantec TM Plus をご 利 用 いただくためには 本 資 料 の 手 順 にしたがって 必 ずアクティブ 化 してください アクティブ 化 とは BB セキュリティの 各 サービスをご 利 用 いただくために 必 要 なオン ライン ご 利 用 方 法 Softbank ブロードバンド サービスをご 利 用 のお 客 様 最 終 更 新 日 :2016/08/18 1 / 24 重 要 BB セキュリティ powered by Symantec TM Plus をご 利 用 いただくためには 本 資 料 の 手 順 にしたがって 必 ずアクティブ 化 してください アクティブ 化 とは BB セキュリティの 各 サービスをご 利

More information

SmartLMSユーザーズガイド<講師編>

SmartLMSユーザーズガイド<講師編> SmartLearning Management System SmartLMS (1) (2) (3) (4) (3) (5) Microsoft MS PowerPoint DirectX Windows Windows NT Windows Media Microsoft Corporation Intel Pentium Intel Corporation NEC 2003-2004 NEC

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A> 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムの 操 作 方 法 1 インターネットブラウザの 設 定 まず ご 利 用 のブラウザ 環 境 に 応 じて 以 下 URL に 記 載 されている 設 定 を 行 ってください この 設 定 をしていない 場 合 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムを 利 用 できない 場 合 があります Windows の Internet Explorer7.0

More information

180404

180404 学 生 のみなさまへ 平 成 26 年 度 履 修 登 録 についてのお 知 らせ 履 修 する 授 業 科 目 の 登 録 は 履 修 登 録 システム で 行 うこととなっています 履 修 登 録 システムでは 履 修 登 録 の 他 に 学 生 本 人 の 基 本 情 報 ( 電 話 住 所 等 )の 入 力 内 容 確 認 や 学 生 自 身 で 住 所 の 変 更 ができる 学 生 基 本

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

目 次. はじめに..... 本 書 の 対 象 者..... ご 利 用 環 境.... 電 子 証 明 書 更 新 手 順..... 医 療 資 格 証 電 子 証 明 書 オンライン 更 新 サービス 画 面... 4... ご 利 用 パソコン 環 境 の 確 認... 5... JAVA

目 次. はじめに..... 本 書 の 対 象 者..... ご 利 用 環 境.... 電 子 証 明 書 更 新 手 順..... 医 療 資 格 証 電 子 証 明 書 オンライン 更 新 サービス 画 面... 4... ご 利 用 パソコン 環 境 の 確 認... 5... JAVA 医 師 資 格 証 電 子 証 明 書 オンライン 更 新 サービス 操 作 説 明 書 日 本 医 師 会 電 子 認 証 センター 目 次. はじめに..... 本 書 の 対 象 者..... ご 利 用 環 境.... 電 子 証 明 書 更 新 手 順..... 医 療 資 格 証 電 子 証 明 書 オンライン 更 新 サービス 画 面... 4... ご 利 用 パソコン 環 境 の

More information

PCPPアンインストールマニュアル(Windows版)

PCPPアンインストールマニュアル(Windows版) マカフィー セキュリティサービス (Windows 版 ) インストール 基 本 操 作 アンインストール マニュアル PCプロテクションプラスご 利 用 者 様 向 け マカフィー セキュリティサービスへの 切 り 替 え 方 法 株 式 会 社 キャッチネットワーク 第 2 版 2016/6/27 1 目 次 目 次 はじめに 動 作 環 境 マカフィー セキュリティサービスでできること 1 インストールの

More information

目 次 1. 会 員 登 録... 3 1.1 推 奨 動 作 環 境... 3 1.1.1 サイト 閲 覧 環 境... 3 1.1.2 シミュレーション 動 作 環 境... 3 1.1.3 各 種 設 定 について... 4 1.2 メールアドレスおよびニックネームの 登 録... 9 1.2

目 次 1. 会 員 登 録... 3 1.1 推 奨 動 作 環 境... 3 1.1.1 サイト 閲 覧 環 境... 3 1.1.2 シミュレーション 動 作 環 境... 3 1.1.3 各 種 設 定 について... 4 1.2 メールアドレスおよびニックネームの 登 録... 9 1.2 OSE 先 物 オプション シミュレーター 会 員 登 録 株 式 会 社 シンプレクス インスティテュート 更 新 日 :2015 年 4 月 30 日 目 次 1. 会 員 登 録... 3 1.1 推 奨 動 作 環 境... 3 1.1.1 サイト 閲 覧 環 境... 3 1.1.2 シミュレーション 動 作 環 境... 3 1.1.3 各 種 設 定 について... 4 1.2 メールアドレスおよびニックネームの

More information