20 年 7 月 に これから 10 年 の 基 本 計 画 を 策 定 したばかりです その 総 合 計 画 の 体 系 が 前 提 になると 思 うが そこのつくりによって 我 々の 評 価 のやり 方 も 書 き 方 も 変 ってくる 評 価 と 計 画 を 上 手 い 具 合 につなげる 必

Size: px
Start display at page:

Download "20 年 7 月 に これから 10 年 の 基 本 計 画 を 策 定 したばかりです その 総 合 計 画 の 体 系 が 前 提 になると 思 うが そこのつくりによって 我 々の 評 価 のやり 方 も 書 き 方 も 変 ってくる 評 価 と 計 画 を 上 手 い 具 合 につなげる 必"

Transcription

1 平 成 20 年 度 第 1 回 行 革 推 進 委 員 会 会 議 録 日 時 / 平 成 20 年 9 月 16 日 ( 火 ) 午 後 3 時 ~4 時 40 分 場 所 / 文 化 会 館 3 階 中 会 議 室 出 席 者 / 北 大 路 会 長 和 田 副 会 長 淡 路 委 員 加 藤 委 員 宮 﨑 委 員 下 川 委 員 仲 澤 委 員 根 津 委 員 の 全 8 名 が 出 席 ( 桐 谷 委 員 塚 本 委 員 杉 村 委 員 山 﨑 委 員 が 欠 席 ) 事 務 局 / 大 野 総 務 部 長 工 藤 総 務 部 次 長 長 野 総 務 課 長 三 枝 行 政 改 革 推 進 室 長 藤 松 主 査 高 橋 ( 啓 ) 主 任 主 事 高 橋 ( 秀 ) 主 事 議 題 /1.19 年 度 行 政 改 革 推 進 委 員 会 の 成 果 報 告 ( 案 )について 2.20 年 度 外 部 評 価 の 実 施 方 法 について 3.その 他 1. 総 務 部 長 挨 拶 及 び 異 動 者 の 紹 介 2. 会 長 挨 拶 及 び 傍 聴 の 承 認 3.19 年 度 行 政 改 革 推 進 委 員 会 の 実 績 報 告 ( 案 )について 平 成 19 年 度 の 行 政 改 革 推 進 委 員 会 の 実 績 報 告 ( 案 )について 北 大 路 会 長 か らの 内 容 説 明 に 基 づき 委 員 間 で 検 討 や 意 見 交 換 を 行 った 意 見 交 換 質 疑 応 答 報 告 書 の 内 容 に 関 しては 素 晴 らしいと 思 います 計 画 があって 評 価 があるので 計 画 が 変 われば 評 価 も 変 わる 恐 らくここで 評 価 したことが 総 合 計 画 にどのように 影 響 を 与 えていくのか どの 評 価 に 当 てはまるのか その 辺 のイメージがつかめないが 総 合 計 画 は どのようになっているのか

2 20 年 7 月 に これから 10 年 の 基 本 計 画 を 策 定 したばかりです その 総 合 計 画 の 体 系 が 前 提 になると 思 うが そこのつくりによって 我 々の 評 価 のやり 方 も 書 き 方 も 変 ってくる 評 価 と 計 画 を 上 手 い 具 合 につなげる 必 要 がある その 意 味 では 評 価 表 をどのように 書 くかというマニュアルも 有 るといい 資 料 として 配 られている 今 回 の 評 価 で 使 用 する 体 系 は 新 しい 計 画 のものか 旧 計 画 のものか 今 回 ご 覧 いただくのは 旧 計 画 の 体 系 となる 前 年 の 実 績 を 振 り 返 ると いう 評 価 の 性 質 上 今 年 度 のような 計 画 の 過 渡 期 には どうしてもそう なってしまう ということは 次 年 度 は 評 価 表 が 変 わるということか? その 予 定 である 新 しい 計 画 は どこがどう 変 わったというのは 分 かるか 計 画 のコンテンツが 変 わったのは 当 たり 前 だが 計 画 の 構 造 ( 政 策 - 施 策 - 基 本 事 業 )は 変 わるのか 基 本 的 な 構 造 は 変 わっていない 新 規 計 画 の 構 築 としては コンテンツ の 変 更 のみを 行 っている 特 に 施 策 の 数 についてはスクラップが 進 み 約 30 程 度 になった いずれにしても その 新 規 計 画 についても 参 考 にしつつ 評 価 をやっていか なくてはいけない 基 本 計 画 については その 内 容 に 関 する 評 価 などを 行 っているのか 基 本 計 画 の 進 捗 状 況 については 企 画 政 策 課 が 実 施 項 目 に 掲 載 された 各 事 業 の 実 施 状 況 あるいは 進 捗 度 を 調 査 することで 管 理 している 残 念 ながら 事 務 事 業 評 価 とは 完 全 に 連 動 していないので 調 査 には 別 の 調 査 表 を 使 っている 基 本 的 にはこれで 異 論 はない 今 年 何 をやるかだと 思 う

3 4.20 年 度 外 部 評 価 の 実 施 方 法 について 19 年 度 の 成 果 を 活 かし 20 年 度 に 外 部 評 価 を 本 格 実 施 する 際 の 実 施 方 法 を どうするかについて 議 論 を 行 った 19 年 度 の 成 果 をもとに 事 務 局 が 作 成 した 実 施 案 を 示 し 検 討 を 行 った 意 見 交 換 質 疑 応 答 たまたま 浦 安 に 住 んでいるので 知 っている 施 策 も 多 いが 施 設 関 係 の 施 策 な どは 浦 安 に 住 んでいらっしゃらない 委 員 にはイメージが 湧 かないと 思 う 説 明 の 際 には 現 場 施 設 の 写 真 を 用 意 するなど 理 解 の 助 けとなるものを 用 意 した 方 が 良 い 実 際 に 評 価 をしていただく 際 には 鮮 明 にイメージが 描 けるような 資 料 を 可 能 な 限 り 用 意 したいと 考 えている 本 来 の 狙 いは 市 民 の 人 にも 評 価 してもらえるようにすること そのために は 評 価 表 を 基 にすれば 市 民 も 評 価 を 下 すことができるように 評 価 表 に 情 報 を 盛 り 込 んでいかなくてはならない さらに 言 えば 事 務 事 業 評 価 表 に 必 要 な 情 報 が 全 て 盛 り 込 まれていなく てはいけない 委 員 会 だけに 特 別 な 情 報 を 提 供 して 評 価 するというのは こ の 外 部 評 価 の 本 来 の 目 的 とは 違 うのではないか 前 年 度 に 事 務 事 業 評 価 表 を 見 せてもらったが その 内 容 はかなり 貧 弱 なもの だった これを 改 善 するとなると それだけで1 年 くらいかかってしまうの ではないか 事 務 事 業 評 価 表 このままでは 使 えない 市 では2 年 に1 度 市 民 意 識 調 査 を 実 施 していると 思 う こうした 過 去 の 蓄 積 があるデータを 基 にできる 事 業 に 絞 って 評 価 対 象 にするなど 工 夫 をし なくてはいけない 多 分 市 民 の 意 見 を 聞 いている 機 会 はないはず 一 般 市 民 の 意 見 に 基 づい て 評 価 をしようとしても その 意 見 を 把 握 する 機 会 自 体 が 設 けられていない 我 々が 評 価 に 使 う 情 報 を 報 告 書 に 盛 り 込 んでいくしかないだろう 情 報 の 記 載 を 事 前 にやろうとすると 今 の 評 価 表 では 耐 えられないと 思 われ る

4 ホームページなどで 情 報 収 集 などはしていないか 市 長 への 手 紙 ということで 市 民 からの 要 望 を 記 録 している これ を 見 ることで 市 民 要 望 の 傾 向 などが 分 かるのではないかと 思 う 評 価 対 象 の 施 策 や 事 務 事 業 が 予 算 規 模 の 中 で 占 める 割 合 が 分 からないとい けない 評 価 表 に 事 業 予 算 の 推 計 人 件 費 は 記 載 されているので それを 積 み 上 げ ることで 施 策 ごとのフルコストは 提 供 できる ただ 人 件 費 が 人 数 と 時 間 平 均 時 間 単 価 を 掛 けて 概 算 したものなので 予 算 等 と 完 全 に 連 動 した 数 値 とはならないものと 思 われる 評 価 の 視 点 として 挙 げられている3つの 視 点 は 事 務 事 業 評 価 の 評 価 視 点 と 連 動 しているのか 新 たに3つの 視 点 で 評 価 しようということなのか 事 務 事 業 評 価 表 の4つ の 視 点 で 評 価 しろということなのか 両 者 をミックスするということなのか 事 務 事 業 の 評 価 表 の 中 身 は4つの 視 点 から 評 価 しているが それを 見 つ つ 外 部 評 価 の 結 果 については 今 回 説 明 した3つの 視 点 に 落 とし 込 んで ほしい 3つの 視 点 の 優 先 順 位 として( 資 料 の 並 び 方 がそのまま 優 先 順 位 だとは 思 わ ないが) 効 率 性 が 初 めにきているというのはどうなのか でたらめなこと を 効 率 的 にやってもしようがない 有 効 性 を1 番 に 持 ってくるべきではない か 有 効 性 とその 他 の 視 点 では レベルが 違 うのではないか 有 効 性 は 効 率 性 や 公 平 性 の 上 位 に 位 置 する 概 念 だと 思 う 全 体 予 算 に 対 する 割 合 を 知 りたい 対 象 となる 施 策 に 属 する 事 務 事 業 を 個 別 に 評 価 するだけではなく すべてを 包 んだ 施 策 そのものに 対 する 評 価 もやるということでいいか お 見 込 みのとおり 施 策 の 全 体 に 対 する 評 価 というも やっていただく つもりでいる そこで 施 策 の 目 的 から 見 て 現 状 の 事 業 だけでは 不 足 し ている 部 分 なども 指 摘 していただければと 考 えている

5 事 務 事 業 をざっとみて 施 策 単 位 をじっくり 評 価 する 方 が 良 い 総 合 計 画 の 策 定 マニュアルに 施 策 などはこう 設 定 する 評 価 する という 記 述 があればいいが それがないので 評 価 の 位 置 付 けは 大 変 だと 思 う 内 部 で 検 討 済 みのものでは 意 味 がない 新 旧 の 計 画 で 変 化 が 少 ないものを 選 ぶ 方 が 良 い 市 長 が 行 革 推 進 委 員 会 の 報 告 を 受 けた 後 は どのような 動 きがあるのか 市 長 が 答 申 を 受 けた 後 は その 内 容 に 応 じて 担 当 各 課 に 提 言 内 容 に 基 づ いた 改 善 等 の 検 討 を 指 示 することになる その 検 討 の 結 果 可 能 な 部 分 から 事 業 の 改 革 に 着 手 すると 理 解 していただきたい 改 善 の 結 果 について 行 政 側 ではどうやって 把 握 確 認 していくのか 改 善 の 検 討 結 果 や 進 捗 状 況 については 事 務 局 で 各 課 に 調 査 を 行 うこと になろうかと 思 う 調 査 結 果 に 関 しては 市 長 に 報 告 するとともに 行 革 推 進 委 員 会 にも 報 告 していくようにしたい 当 然 答 申 の 結 果 を 受 けら れないということになれば それなりの 説 明 を 尽 くす 必 要 があると 認 識 している 他 市 でもこうした 外 部 評 価 の 結 果 については どんどん 情 報 発 信 している 浦 安 市 もそうした 取 り 組 みをどんどんとやった 方 がいい いただいた 提 言 については ホームページを 通 じて 外 部 に 公 開 していく その 内 容 の 実 施 状 況 などに 関 しても 続 けて 可 能 な 限 り 公 開 していきた い 例 えば 健 康 づくりの 推 進 という 施 策 には どのくらいの 数 の 事 務 事 業 が ついているのか 明 確 な 数 は 今 申 し 上 げられないが 約 70 本 程 度 は 事 務 事 業 がついてい たはずだと 思 う 福 祉 系 は 元 々 事 業 が 多 い 上 に この 施 策 は 非 常 に 大 き な 範 囲 を 持 っているため 事 業 数 が 多 くなってしまっている そうなると 健 康 づくりの 推 進 を 対 象 とした 場 合 は その 約 70 本 の 事 務 事 業 を 全 て 評 価 するといことになる それは 非 常 に 大 きな 負 担 だろう

6 そのため 19 年 度 の 報 告 書 でも 触 れてあるが 場 合 によっては 施 策 の1 段 下 の 単 位 である 基 本 事 業 を 対 象 に 評 価 を 実 施 しても 言 いのではないか 今 事 例 として 挙 げられた 健 康 づくりの 推 進 がまさにそうだが もの によっては 非 常 に 大 きな 範 囲 を 一 つの 施 策 として 設 定 してしまっているため 施 策 内 で 目 的 の 違 う 基 本 事 業 が 同 居 してしまっており 一 括 して 評 価 するこ とに 意 味 がなくなってしまっている 市 長 さんが 施 策 を 選 択 するということだが 市 長 が 何 故 その 施 策 を 選 んだか その 理 由 を 明 らかにしてほしい また その 施 策 に 対 する 思 いや 今 後 目 指 す ところについても 市 長 の 所 見 があれば 評 価 の 参 考 になる 市 が 手 を 出 せる 範 囲 市 として 改 善 できる 範 囲 の 限 界 も 明 確 にしてほしい 事 業 の 数 は 少 し 多 めに 選 んで 行 革 推 進 委 員 会 で 優 先 順 位 を 付 けていくとい うことでもいい 施 策 レベルだと 数 字 で 管 理 していない 部 分 も 多 いだろうが 可 能 な 限 り 現 状 と 目 標 値 の 差 など 数 字 を 出 してほしい 実 施 計 画 の 結 果 について( 実 現 率 など) 資 料 があれば 出 してほしい 企 画 政 策 課 に 確 認 して 可 能 な 限 り 用 意 したい 5.その 他 委 員 間 でのメールアドレス 共 有 や 今 後 の 委 員 会 開 催 スケジュールについて 情 報 の 共 有 を 図 った メールアドレスの 共 有 については 出 席 委 員 からは 全 員 の 承 諾 を 得 た 委 員 長 からの 指 示 により 今 回 の 会 議 を 欠 席 した 委 員 の 承 諾 が 得 られ 次 第 配 付 することとする 次 回 の 日 程 については スケジュール 表 を 配 布 し 告 知 した 次 回 会 議 については 10 月 14 日 ( 火 )の 午 後 3 時 ~5 時 に 開 催 することとし た

7 (16 時 40 分 終 了 )

5. 職 務 代 理 者 の 選 出 6. 議 題 (1) 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 及 び 中 央 区 の 現 状 について (2) 中 央 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 進 捗 状 況 の 管 理 について (3) 報 告 事 項 1 保 育

5. 職 務 代 理 者 の 選 出 6. 議 題 (1) 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 及 び 中 央 区 の 現 状 について (2) 中 央 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 進 捗 状 況 の 管 理 について (3) 報 告 事 項 1 保 育 名 称 開 催 年 月 日 場 所 出 席 者 会 議 記 録 平 成 27 年 度 第 2 回 中 央 区 子 ども 子 育 て 会 議 平 成 27 年 12 月 15 日 ( 火 )18:30~ 中 央 区 役 所 8 階 大 会 議 室 委 員 区 側 出 席 者 西 郷 泰 之 ( 会 長 ) 山 本 真 実 ( 職 務 代 理 者 ) 小 森 信 政 塙 佳 生 佐 久 間 貴 子 山

More information

委 員 の 皆 様 から 忌 憚 のないご 意 見 をいただきながら 改 めて 本 市 の 行 政 改 革 のあり 方 や 今 後 目 指 していく 方 向 性 について 検 討 を 行 っていきたい 3. 会 長 挨 拶 本 審 議 会 での 審 議 を 経 て 平 成 22 年 に 策 定 され

委 員 の 皆 様 から 忌 憚 のないご 意 見 をいただきながら 改 めて 本 市 の 行 政 改 革 のあり 方 や 今 後 目 指 していく 方 向 性 について 検 討 を 行 っていきたい 3. 会 長 挨 拶 本 審 議 会 での 審 議 を 経 て 平 成 22 年 に 策 定 され 平 成 26 年 度 第 1 回 荒 尾 市 行 政 改 革 推 進 審 議 会 議 事 録 要 旨 日 時 : 平 成 26 年 11 月 7 日 ( 金 曜 ) 午 後 2 時 ~ 午 後 4 時 場 所 : 荒 尾 市 役 所 市 長 公 室 議 題 :1. 荒 尾 市 の 行 政 改 革 の 経 緯 と 第 四 次 荒 尾 市 行 政 改 革 大 綱 の 総 括 について 2. 行 政 改

More information

平成13年度桶川市教育委員会第4回定例会進行表

平成13年度桶川市教育委員会第4回定例会進行表 会 議 録 (1) 会 議 の 名 称 開 催 日 時 平 成 26 年 桶 川 市 教 育 会 第 10 回 定 例 会 平 成 26 年 10 月 28 日 ( 火 ) ( 開 会 ) 午 後 2 時 00 分 ( 閉 会 ) 午 後 4 時 30 分 開 催 場 所 地 域 福 祉 活 動 センター 会 議 室 1 2 出 席 者 欠 席 者 6 名 なし 議 長 長 傍 聴 なし 職 員 職

More information

1 日 時 平 成 27 年 10 月 23 日 ( 金 ) 15 時 30 分 から 17 時 30 分 2 場 所 野 木 町 役 場 本 館 2 階 大 会 議 室 3 出 席 者 委 員 ( 敬 称 略 ) 真 瀬 宏 子 ( 野 木 町 長 ) 舘 野 本 嗣 ( 野 木 町 副 町 長

1 日 時 平 成 27 年 10 月 23 日 ( 金 ) 15 時 30 分 から 17 時 30 分 2 場 所 野 木 町 役 場 本 館 2 階 大 会 議 室 3 出 席 者 委 員 ( 敬 称 略 ) 真 瀬 宏 子 ( 野 木 町 長 ) 舘 野 本 嗣 ( 野 木 町 副 町 長 第 1 回 台 風 18 号 に 伴 う 大 雨 被 害 検 証 委 員 会 ( 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 被 害 検 証 委 員 会 ) 会 議 録 要 旨 野 木 町 総 合 政 策 部 総 務 課 1 日 時 平 成 27 年 10 月 23 日 ( 金 ) 15 時 30 分 から 17 時 30 分 2 場 所 野 木 町 役 場 本 館 2 階 大 会 議 室 3

More information

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み 生 駒 市 ごみ 減 量 市 民 会 議 ( 第 1 回 ) 会 議 録 1. 開 催 日 時 平 成 28 年 7 月 29 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 2.セイセイビル 404 会 議 室 3. 会 議 次 第 (1) 代 行 の 互 選 について (2) 活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について (3) ごみ 減 量 化 に 向 けて アンケート(

More information

審議会等の会議開催のお知らせ

審議会等の会議開催のお知らせ 会 議 録 1 会 議 名 平 成 27 年 度 第 10 回 中 郷 区 地 域 協 議 会 2 議 題 ( 公 開 非 公 開 の 別 ) (1) 報 告 ( 公 開 ) 新 井 頸 南 広 域 行 政 組 合 の 解 散 について 上 越 市 営 賃 貸 住 宅 若 者 定 住 促 進 住 宅 の 入 居 期 間 (5 年 間 )の 撤 廃 及 び 名 称 を 通 称 に 改 めることについて

More information

会議録

会議録 会 議 録 ( 要 旨 ) 会 議 名 平 成 25 年 度 第 4 回 武 蔵 村 山 市 行 政 評 価 委 員 会 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 4 日 ( 火 ) 午 前 9 時 57 分 から 午 前 11 時 47 分 まで 開 催 場 所 市 役 所 301 会 議 室 出 席 者 及 び 欠 席 者 出 席 者 : 坂 野 委 員 ( 委 員 長 ) 榎 本 委 員 (

More information

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 議 事 録 招 集 期 日 平 成 28 年 2 月 12 日 ( 金 ) 場 所 市 役 所 7 階 第 5 室 開 2 月 12 日 午 後 2 時 00 分 遠 藤 英 樹 閉 2 月 12 日 午 後 3 時 25 分 遠 藤 英 樹 遠 藤 英 樹 代 理 早 舩 直 彦 出 席 状 況 駒 﨑 繁 夫 出 欠 石 塚 京 子 出 欠 谷

More information

目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採 点 事 務 の 現 状 2 採 点 事 務 の 課 題 第 3

目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採 点 事 務 の 現 状 2 採 点 事 務 の 課 題 第 3 熊 本 市 立 高 校 入 試 事 務 改 善 に 関 する 報 告 書 平 成 24 年 6 月 熊 本 市 立 高 校 入 試 事 務 改 善 検 討 委 員 会 目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E> 平 成 26 年 度 第 1 回 笛 吹 市 介 護 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 開 催 日 時 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ( 月 )13:30~15:00 出 席 者 : 委 員 13 名 欠 席 1 名 事 務 局 :11 名 ( 保 健 福 祉 部 長 介 護 保 険 課 高 齢 福 祉 課 ) 傍 聴 者 なし 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 市 長

More information

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の 大 津 家 庭 裁 判 所 委 員 会 議 事 録 1 日 時 平 成 20 年 10 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 4 時 30 分 まで 2 場 所 大 津 家 庭 裁 判 所 本 館 大 会 議 室 3 出 席 者 ( 委 員 ) 五 十 音 順 敬 称 略 飯 田 喜 信, 小 川 素 子, 國 松 完 二, 甲 津 貴 央, 酒 井 康 夫, 十 倉 良

More information

1 報 告 事 項 担 当 職 員 が 次 の 事 項 について 説 明 を 行 った (1) 宮 崎 県 立 図 書 館 運 営 方 針 等 について (2) 平 成 28 年 度 の 新 規 改 善 事 業 について (3) 図 書 館 評 価 について (4) 平 成 28 年 度 の 事 業

1 報 告 事 項 担 当 職 員 が 次 の 事 項 について 説 明 を 行 った (1) 宮 崎 県 立 図 書 館 運 営 方 針 等 について (2) 平 成 28 年 度 の 新 規 改 善 事 業 について (3) 図 書 館 評 価 について (4) 平 成 28 年 度 の 事 業 平 成 27 年 度 第 3 回 宮 崎 県 立 図 書 館 協 議 会 議 事 録 期 日 平 成 28 年 3 月 23 日 ( 水 ) 午 前 10 時 00 分 から12 時 00 分 まで 場 所 宮 崎 県 立 図 書 館 2 階 研 修 室 委 員 議 長 : 根 岸 裕 孝 委 員 委 員 : 川 邊 英 樹 委 員 ( 副 議 長 ) 足 立 泰 二 委 員 江 田 正 和 委 員

More information

1. 事 務 局 挨 拶 本 日 の 欠 席 委 員 の 報 告 委 員 15 名 のうち 1 名 欠 席 過 半 数 出 席 のため 協 議 会 の 開 催 宣 言 ~これより 委 員 長 により 議 事 進 行 ~ 2. 委 員 長 進 行 委 員 長 前 回 の 協 議 会 にて 安 全 安

1. 事 務 局 挨 拶 本 日 の 欠 席 委 員 の 報 告 委 員 15 名 のうち 1 名 欠 席 過 半 数 出 席 のため 協 議 会 の 開 催 宣 言 ~これより 委 員 長 により 議 事 進 行 ~ 2. 委 員 長 進 行 委 員 長 前 回 の 協 議 会 にて 安 全 安 平 成 27 年 度 第 2 回 多 摩 市 安 全 安 心 まちづくり 推 進 協 議 会 要 約 日 時 : 平 成 27 年 10 月 19 日 ( 月 ) 会 場 :401 会 議 室 委 員 出 席 者 14 名 藤 本 哲 也 ( 委 員 長 )/ 山 田 祐 子 ( 副 委 員 長 )/ 上 野 博 / 小 川 太 一 / 溝 口 幸 夫 / 田 村 清 太 郎 / 山 田 美 音 /

More information

2kaigaiyou

2kaigaiyou 第 2 回 希 望 が 丘 文 化 公 園 将 来 ビジョン 検 討 懇 話 会 会 議 録 ( 概 要 ) 日 時 : 平 成 27 年 7 月 28 日 ( 火 )10:00~12:00 場 所 : 滋 賀 県 庁 北 新 館 5-B 会 議 室 出 席 委 員 : 江 島 委 員 神 部 委 員 ( 座 長 ) 黒 澤 委 員 辻 田 委 員 深 町 委 員 前 山 委 員 涌 井 委 員 欠

More information

(3)オブザーバー 2 名 公 益 財 団 さわやか 福 祉 財 団 鶴 山 芳 子 社 会 福 祉 法 人 聖 労 院 羽 田 ゆかり (4) 傍 聴 者 4 名 4 次 第 (1) 開 会 (2) 挨 拶 高 齢 福 祉 担 当 部 長 より (3) 配 布 資 料 の 確 認 資 料 1 清

(3)オブザーバー 2 名 公 益 財 団 さわやか 福 祉 財 団 鶴 山 芳 子 社 会 福 祉 法 人 聖 労 院 羽 田 ゆかり (4) 傍 聴 者 4 名 4 次 第 (1) 開 会 (2) 挨 拶 高 齢 福 祉 担 当 部 長 より (3) 配 布 資 料 の 確 認 資 料 1 清 平 成 27 年 度 第 3 回 生 活 支 援 介 護 予 防 サービス 提 供 主 体 等 協 議 体 会 議 録 ( 議 事 要 旨 ) 1 開 催 日 時 平 成 28 年 3 月 31 日 ( 木 ) 午 後 1 時 30 分 から 午 後 4 時 00 分 2 場 所 健 康 センター 研 修 室 3 出 席 者 (1) 地 縁 団 体 阿 久 津 州 美 男 内 野 光 裕 地 域 福

More information

平 成 25 年 度 第 6 回 理 事 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 25 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 3 時 45 分 まで 2 開 催 場 所 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 1 階 会 議 室 東 京 都 武

平 成 25 年 度 第 6 回 理 事 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 25 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 3 時 45 分 まで 2 開 催 場 所 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 1 階 会 議 室 東 京 都 武 平 成 25 年 度 第 6 回 理 事 会 平 成 26 年 2 月 25 日 ( 火 ) 議 事 録 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 平 成 25 年 度 第 6 回 理 事 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 25 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 3 時 45 分 まで 2 開 催 場 所 公 益 財 団 法 人 武 蔵

More information

議 題 (1) 宝 塚 市 労 働 施 策 推 進 計 画 ( 働 く 意 欲 を 持 つすべての 人 への 就 労 支 援 )の 目 次 について 事 務 局 より 宝 塚 市 労 働 施 策 推 進 計 画 ( 働 く 意 欲 を 持 つすべての 人 への 就 労 支 援 )の 目 次 について

議 題 (1) 宝 塚 市 労 働 施 策 推 進 計 画 ( 働 く 意 欲 を 持 つすべての 人 への 就 労 支 援 )の 目 次 について 事 務 局 より 宝 塚 市 労 働 施 策 推 進 計 画 ( 働 く 意 欲 を 持 つすべての 人 への 就 労 支 援 )の 目 次 について 平 成 28 年 度 第 1 回 宝 塚 市 労 働 問 題 審 議 会 議 事 録 日 時 : 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 )19 時 00 分 ~20 時 45 分 会 場 : 宝 塚 市 役 所 3F 特 別 会 議 室 出 席 委 員 : 上 林 会 長 小 池 副 会 長 新 谷 委 員 橘 田 委 員 山 内 委 員 志 方 委 員 和 田 委 員 幸 長 委 員 仲 埜

More information

Microsoft Word - 第1回.docx

Microsoft Word - 第1回.docx 会 議 録 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 第 1 回 東 浦 町 高 齢 者 福 祉 推 進 協 議 会 平 成 26 年 10 月 7 日 ( 火 ) 午 後 1 時 30 分 から3 時 10 分 東 浦 町 勤 労 福 祉 会 館 2 階 会 議 室 C 出 席 者 吉 田 正 和 氏 安 田 裕 政 氏 近 藤 静 香 氏 戸 田 幸 子 氏 尾 野 大 輔 氏 神 谷 英 一

More information

Microsoft Word - 収益認識意見書20160530.doc

Microsoft Word - 収益認識意見書20160530.doc 企 業 会 計 基 準 委 員 会 御 中 2016 年 5 月 30 日 株 式 会 社 プロネクサス プロネクサス 総 合 研 究 所 収 益 認 識 に 関 する 包 括 的 な 会 計 基 準 の 開 発 についての 意 見 の 募 集 に 関 する 意 見 2016 年 2 月 4 日 に 公 表 4 月 22 日 に 改 訂 されました 標 記 公 開 草 案 について 当 研 究 所

More information

Microsoft Word - 【整え中】第19回運営評議会 議事要旨(案) - コピー

Microsoft Word - 【整え中】第19回運営評議会 議事要旨(案) - コピー 日 本 年 金 機 構 運 営 評 議 会 ( 第 19 回 ) 議 事 要 旨 1. 開 催 日 時 平 成 26 年 10 月 21 日 ( 火 )10 時 00 分 ~12 時 00 分 2. 場 所 日 本 年 金 機 構 本 部 4 階 第 2 会 議 室 3. 出 席 委 員 岩 村 座 長 池 田 委 員 和 泉 委 員 大 野 委 員 菊 池 委 員 花 井 委 員 牧 嶋 委 員

More information

5 議 事 概 要 (1) 冒 頭 安 倍 総 理 大 臣 から 概 要 以 下 のとおり 挨 拶 を 行 った 特 定 秘 密 保 護 法 は 国 民 と 国 の 安 全 を 守 るために 必 要 不 可 欠 な 法 律 で ある 安 全 保 障 環 境 が 厳 しさを 増 す 中 諸 外 国 は

5 議 事 概 要 (1) 冒 頭 安 倍 総 理 大 臣 から 概 要 以 下 のとおり 挨 拶 を 行 った 特 定 秘 密 保 護 法 は 国 民 と 国 の 安 全 を 守 るために 必 要 不 可 欠 な 法 律 で ある 安 全 保 障 環 境 が 厳 しさを 増 す 中 諸 外 国 は 第 1 回 情 報 保 全 諮 問 会 議 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 26 年 1 月 17 日 ( 金 ) 午 前 11 時 頃 から 正 午 頃 までの 間 2 場 所 総 理 官 邸 2 階 小 ホール 3 出 席 者 ( 構 成 員 ) 宇 賀 克 也 東 京 大 学 大 学 院 法 学 政 治 学 研 究 科 教 授 塩 入 みほも 駒 澤 大 学 法 学 部 准 教 授 清 水

More information

第2回地区卓話集会 一問一答形式

第2回地区卓話集会 一問一答形式 平 成 24 年 度 第 1 回 北 下 町 地 区 卓 話 集 会 まとめ( 要 点 筆 記 ) 日 時 平 成 24 年 9 月 1 日 ( 土 )10:00~11:30 会 場 北 下 町 福 祉 館 参 加 人 数 33 名 中 﨑 町 長 政 策 総 務 部 長 町 民 福 祉 部 長 スポーツ 健 康 課 長 福 祉 課 長 町 民 課 長 町 出 席 者 スポーツ 健 康 課 副 課

More information

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利 別 紙 2 土 地 売 買 契 約 等 に 伴 う 留 意 事 項 の 文 書 確 認 について 前 茂 充 近 畿 地 方 整 備 局 用 地 部 用 地 対 策 課 ( 540-8586 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 1-5-44) 被 補 償 者 が 用 地 買 収 により 補 償 金 を 受 け 取 ることによって 所 得 税 や 住 民 税 が 増 えたり 各 種 年 金

More information

Microsoft Word - 議事録

Microsoft Word - 議事録 子 どもの 健 康 と 環 境 に 関 する 全 国 調 査 (エコチル 調 査 ) 第 6 回 神 奈 川 ユニットセンター 連 絡 協 議 会 日 時 : 平 成 27 年 1 月 7 日 ( 水 )15:00~17:00 場 所 :ヨコハマプラザホテル 5 階 芙 蓉 の 間 220-0011 横 浜 市 西 区 高 島 2-12-12(TEL:045-461-1771) 議 事 次 第 1.

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6323689F190528B6389EF81408B638E96985E817948508CF68A4A9770817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6323689F190528B6389EF81408B638E96985E817948508CF68A4A9770817A2E646F63> 第 26 回 明 石 市 放 置 自 転 車 対 策 審 議 会 議 事 録 開 会 午 後 2:30 それでは さっそく 議 事 に 入 ります 本 日 の 議 題 は お 手 元 の 会 議 次 第 にありますように 報 告 事 項 3 件 です 審 議 事 項 はありません それでは 事 務 局 から 報 告 事 項 1について 説 明 願 います 事 務 局 A 報 告 事 項 の1 駅 別

More information

Taro-下関署(確定版).jtd

Taro-下関署(確定版).jtd 平 成 2 6 年 度 第 2 回 下 関 警 察 署 協 議 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 26 年 8 月 7 日 ( 木 ) 午 後 3 時 から 午 後 4 時 45 分 まで 開 催 場 所 下 関 市 細 江 町 2 丁 目 3 番 8 号 下 関 警 察 署 5 階 講 堂 出 席 者 福 井 会 長 林 副 会 長 児 玉 委 員 松 村 委 員 松 浦 委 員 藤 原 委

More information

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定)

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定) 5 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 27 年 5 月 8 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 40 分 開 催 場 所 県 教 育 委 員 会 室 出 席 委 員 委 員 長 藤 田 義 嗣 委 員 ( 委 員 長 職 務 代 理 者 ) 土 井 真 一 委 員 河 上 ひとみ 委 員 宇 野 正 章 委 員 ( 教 育 長 ) 河 原

More information

Microsoft Word - 02【磯子区】議事録.docx

Microsoft Word - 02【磯子区】議事録.docx 磯 子 区 平 成 27 年 第 1 回 区 づくり 推 進 横 浜 市 会 議 員 会 議 議 事 録 様 式 1 開 催 日 時 平 成 27 年 2 月 3 日 午 前 10 時 ~11 時 45 分 場 所 磯 子 区 役 所 7 階 701 702 会 議 室 座 長 太 田 正 孝 議 員 議 員 :3 名 山 本 尚 志 議 員 加 藤 広 人 議 員 関 勝 則 議 員 磯 子 区

More information

あかね みどり 学 童 保 育 所 に3 月 までそれぞれ 勤 務 していた 職 員 がいるの で 必 要 に 応 じて 施 設 長 と 打 ち 合 わせをしており 特 段 問 題 はないと 思 う あかね 学 童 保 育 所 については 4 月 当 初 出 欠 カードというものを 取 り 入 れた

あかね みどり 学 童 保 育 所 に3 月 までそれぞれ 勤 務 していた 職 員 がいるの で 必 要 に 応 じて 施 設 長 と 打 ち 合 わせをしており 特 段 問 題 はないと 思 う あかね 学 童 保 育 所 については 4 月 当 初 出 欠 カードというものを 取 り 入 れた 会 議 録 会 議 名 事 務 局 ( 担 当 課 ) 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 平 成 27 年 度 第 1 回 小 金 井 市 学 童 保 育 所 運 営 協 議 会 児 童 青 少 年 課 平 成 27 年 4 月 27 日 ( 月 ) 19 時 00 分 ~21 時 30 分 802 会 議 室 委 員 飯 田 委 員 長 小 澤 副 委 員 長 岩 野 委 員 小 倉 委

More information

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから 平 成 21 年 度 第 2 回 ( 第 9 回 ) 磯 辺 地 区 学 校 適 正 配 置 地 元 代 表 協 議 会 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 21 年 9 月 7 日 ( 月 ) 10 時 ~12 時 2 場 所 磯 辺 地 域 ルーム( 磯 辺 第 一 中 学 校 内 ) 3 出 席 者 (1) 委 員 22 名 欠 席 : 高 橋 委 員 池 上 委 員 (2) 事 務 局 古

More information

2 新 規 に 日 本 女 性 薬 剤 師 会 の 生 涯 研 修 制 度 が 本 日 午 前 中 の 理 事 会 で 承 認 された 3 新 規 申 請 の 日 本 大 学 薬 学 部 の 生 涯 研 修 制 度 の 評 価 結 果 を 日 本 大 学 薬 学 部 の 方 へ 送 付 した 1.3

2 新 規 に 日 本 女 性 薬 剤 師 会 の 生 涯 研 修 制 度 が 本 日 午 前 中 の 理 事 会 で 承 認 された 3 新 規 申 請 の 日 本 大 学 薬 学 部 の 生 涯 研 修 制 度 の 評 価 結 果 を 日 本 大 学 薬 学 部 の 方 へ 送 付 した 1.3 公 益 社 団 法 人 薬 剤 師 認 定 制 度 認 証 機 構 平 成 24 年 度 薬 剤 師 認 定 制 度 委 員 連 絡 会 議 事 メモ 日 時 : 平 成 24 年 12 月 14 日 ( 金 )14:00~16:30 場 所 :ニッショーホール 第 2 会 議 室 出 席 者 ( 敬 称 略 ) 委 員 :17 名 理 事 : 堀 内 龍 也 厚 生 労 働 省 : 中 井 企 画

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BC9938C9841964D918D8D8791E58A778354837D815B8358834E815B838B8140838C837C815B83672E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BC9938C9841964D918D8D8791E58A778354837D815B8358834E815B838B8140838C837C815B83672E646F6378> 極 東 連 邦 総 合 大 学 サマースクール 報 告 書 はじまり ~ 極 東 連 邦 総 合 大 学 サマースクールでつかんだもの~ 新 潟 大 学 人 文 学 部 2 年 塩 澤 大 地 平 成 25 年 8 月 6 日 から 8 月 24 日 までの 約 3 週 間 私 はロシアのウラジオストクにある 極 東 連 邦 総 合 大 学 のサマースクールに 参 加 した 昨 年 度 ロシア 語

More information

目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的 2.2 特 別 調 査 の 方 法 3. 三 菱 電 機 における 過 大 請 求 の 実 態 とその

目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的 2.2 特 別 調 査 の 方 法 3. 三 菱 電 機 における 過 大 請 求 の 実 態 とその 別 紙 2 三 菱 電 機 株 式 会 社 による 過 大 請 求 事 案 に 関 する 調 査 報 告 書 平 成 24 年 12 月 21 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 1 目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的

More information

( 副 委 員 長 あいさつ) 5 検 討 (1) 委 員 会 の 運 営 等 について 委 員 長 :それでは 当 委 員 会 で 検 討 を 進 めるにあたっての 必 要 事 項 について 事 務 局 から 説 明 してください 事 務 局 : 次 第 の5(1) 委 員 会 の 運 営 につい

( 副 委 員 長 あいさつ) 5 検 討 (1) 委 員 会 の 運 営 等 について 委 員 長 :それでは 当 委 員 会 で 検 討 を 進 めるにあたっての 必 要 事 項 について 事 務 局 から 説 明 してください 事 務 局 : 次 第 の5(1) 委 員 会 の 運 営 につい 第 1 回 町 田 市 特 別 支 援 教 育 推 進 計 画 検 討 委 員 会 議 事 概 要 日 時 2014 年 6 月 30 日 ( 月 ) 17:00~18:30 場 所 教 育 センター 4 階 会 議 室 出 席 委 員 大 南 英 明 委 員 ( 委 員 長 ) 山 口 好 司 委 員 ( 副 委 員 長 ) 西 久 保 律 子 委 員 明 官 茂 委 員 杉 村 共 英 委 員

More information

総務建設常任委員会協議会会議録

総務建設常任委員会協議会会議録 総 務 建 設 常 任 委 員 会 協 議 会 会 議 録 1 開 会 日 平 成 26 年 1 月 30 日 午 前 10 時 20 分 開 会 午 前 11 時 23 分 閉 会 2 場 所 第 1 委 員 会 室 3 出 席 委 員 渡 辺 順 子 委 員 長 吉 川 重 雄 副 委 員 長 高 橋 英 俊 委 員 二 宮 加 寿 子 委 員 三 澤 龍 夫 委 員 関 威 國 委 員 鈴 木

More information

1 会 長 あいさつ 本 日 はご 多 忙 の 中 ご 参 集 いただき 感 謝 申 し 上 げる 本 協 議 会 は 昨 年 4 月 11 日 の 設 置 以 来 銚 子 電 鉄 の 運 行 維 持 に 対 する 支 援 のあ り 方 について 協 議 し 市 長 に 対 して 意 見 及 び 助

1 会 長 あいさつ 本 日 はご 多 忙 の 中 ご 参 集 いただき 感 謝 申 し 上 げる 本 協 議 会 は 昨 年 4 月 11 日 の 設 置 以 来 銚 子 電 鉄 の 運 行 維 持 に 対 する 支 援 のあ り 方 について 協 議 し 市 長 に 対 して 意 見 及 び 助 第 5 回 銚 子 電 気 鉄 道 運 行 維 持 対 策 協 議 会 概 要 開 催 日 時 平 成 26 年 3 月 27 日 ( 木 ) 午 後 3 時 30 分 から 午 後 5 時 30 分 まで 開 催 場 所 銚 子 市 役 所 1 階 市 民 ホール 出 席 者 員 吉 原 正 己 ( 銚 子 市 観 光 協 会 会 長 銚 子 地 区 ハイタク 運 営 協 議 会 会 長 ) 唐

More information

補 正 予 算 手 順 は 各 部 見 積 もり 政 策 経 営 部 調 整 理 事 者 査 定 議 案 ( 予 算 書 ) 作 成 議 決 後 公 表 現 状 把 握 の 部 (DO) () 事 務 事 業 の 目 的 と 指 標 手 段 ( 主 な 活 動 ) 4 年 度 実 績 (4 年 度 に 行 った 主 な 活 動 ) 当 初 予 算 に 関 しては 行 政 システムにより 策 定 した

More information

種 目 地 図 46 番 帝 国 種 目 数 学 61 番 啓 林 館 種 目 理 科 61 番 啓 林 館 種 目 音 楽 17 番 教 出 種 目 美 術 38 番 光 村 種 目 保 健 体 育 2 番 東 書 種 目 技 術 家 庭 2 番 東 書 種 目 英 語 2 番 東 書 以 上 南

種 目 地 図 46 番 帝 国 種 目 数 学 61 番 啓 林 館 種 目 理 科 61 番 啓 林 館 種 目 音 楽 17 番 教 出 種 目 美 術 38 番 光 村 種 目 保 健 体 育 2 番 東 書 種 目 技 術 家 庭 2 番 東 書 種 目 英 語 2 番 東 書 以 上 南 平 成 27 年 度 第 1 回 京 丹 波 町 教 育 委 員 会 臨 時 会 議 事 録 Ⅰ 開 催 日 時 平 成 27 年 8 月 21 日 ( 金 ) 午 前 10 時 から Ⅱ 開 催 場 所 和 知 支 所 1 階 小 会 議 室 Ⅲ 出 席 委 員 大 西 弘 二 委 員 長 櫻 井 博 規 委 員 長 職 務 代 理 者 藤 本 英 子 委 員 藤 田 道 子 委 員 竹 吉 美

More information

untitled

untitled 高 収 益 企 業 を 実 現 する 体 質 改 善 と 構 造 改 革 2013 年 11 月 20 日 キヤノン 電 子 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 酒 巻 久 2013 年 11 月 20 日 高 収 益 企 業 を 実 現 する 体 質 改 善 と 構 造 改 革 1. はじめに 2. 低 成 長 下 での 発 展 を 目 指 して 3. 経 営 革 新 とリーダーシップ 4.

More information

第1回兵庫県後期高齢者医療広域連合情報公開・個人情報保護審査会

第1回兵庫県後期高齢者医療広域連合情報公開・個人情報保護審査会 平 成 24 年 度 第 2 回 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 懇 話 会 議 事 録 1 日 時 平 成 24 年 12 月 20 日 ( 木 ) 午 後 2 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 2 場 所 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 会 議 室 3 出 席 者 (1) 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 懇 話 会 委 員 16

More information

6. 会 議 の 要 旨 開 会 市 長 あいさつ 教 育 長 あいさつ 議 事 (1) 木 津 川 市 教 育 大 綱 について 事 務 局 から 資 料 に 基 づき 木 津 川 市 教 育 大 綱 を 説 明 した 決 定 構 成 員 より 異 議 無 く 全 員 一 致 で 決 定 した (

6. 会 議 の 要 旨 開 会 市 長 あいさつ 教 育 長 あいさつ 議 事 (1) 木 津 川 市 教 育 大 綱 について 事 務 局 から 資 料 に 基 づき 木 津 川 市 教 育 大 綱 を 説 明 した 決 定 構 成 員 より 異 議 無 く 全 員 一 致 で 決 定 した ( 平 成 27 年 度 第 2 回 木 津 川 市 総 合 教 育 会 議 会 議 結 果 要 旨 1. 日 時 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 午 前 9 時 30 分 開 会 午 前 11 時 03 分 閉 会 2. 場 所 木 津 川 市 役 所 4 階 4-3 会 議 室 3. 出 席 者 木 津 川 市 長 河 井 規 子 木 津 川 市 教 育 委 員 会 教 育 長 森 永

More information

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 についての 意 見 募 集 の 結 果 平 成 28 年 3 月 29 日 総 務 省 行 政 評 価 局 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 について 平 成 28 年 2 月 2 日 ( 火 )から 同 年 3 月 2 日 ( 水 )までの 間 国 民 の 皆 様 から 広 く

More information

どうして2つの 決 算 があるの そもそも 決 算 ってなに 企 業 活 動 は 日 々 儲 けた 損 をした の 繰 り 返 しです 決 算 とは 一 定 期 間 内 の 企 業 活 動 の 成 果 を 取 りまとめ や 損 失 の 額 を 確 定 させることです これによって 一 事 業 年 度

どうして2つの 決 算 があるの そもそも 決 算 ってなに 企 業 活 動 は 日 々 儲 けた 損 をした の 繰 り 返 しです 決 算 とは 一 定 期 間 内 の 企 業 活 動 の 成 果 を 取 りまとめ や 損 失 の 額 を 確 定 させることです これによって 一 事 業 年 度 今 年 の 経 営 リポート は 平 成 23 年 度 の 決 算 今 年 度 の 決 算 結 果 のお 知 らせ 企 業 会 計 のお 財 布 はいくら? 企 業 の 姿 を 見 てみよう 経 営 指 標 で 企 業 を 見 る 今 年 度 の 工 事 のお 知 らせ の6 項 目 についてお 知 らせします どうして2つの 決 算 があるの そもそも 決 算 ってなに 企 業 活 動 は 日 々

More information

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光 長 期 計 画 起 草 委 員 会 配 付 資 料 一 覧 平 成 21 年 10 月 11 日 資 料 名 備 考 第 1 回 1 小 金 井 市 長 期 計 画 起 草 委 員 会 設 置 要 綱 (9 月 12 日 ) 2 素 案 の 骨 格 を 考 える 上 での 各 項 目 の 要 約 (キーワード) 三 橋 委 員 第 4 次 小 金 井 市 基 本 構 想 ( 素 案 ) 前 半 についての

More information

市長挨拶

市長挨拶 第 63 回 北 見 市 行 政 評 価 委 員 会 会 議 録 要 旨 日 時 場 所 出 席 者 平 成 27 年 2 月 25 日 ( 水 ) 午 後 2 時 00 分 ~ 午 後 2 時 45 分 北 見 市 役 所 北 2 条 仮 庁 舎 3 階 庁 議 室 行 政 評 価 委 員 : 矢 萩 委 員 長 上 野 副 委 員 長 松 浦 委 員 渡 邊 委 員 事 務 局 : 我 妻 企

More information

議 題 1 意 見 書 について 2 実 施 計 画 について 3 次 回 会 議 開 催 予 定 について 4 その 他 会 議 の 記 録 ( 要 約 ) 事 務 局 委 員 長 挨 拶 の 後 委 員 長 の 議 事 進 行 により 議 題 に 入 る 1 意 見 書 について 意 見 書 に

議 題 1 意 見 書 について 2 実 施 計 画 について 3 次 回 会 議 開 催 予 定 について 4 その 他 会 議 の 記 録 ( 要 約 ) 事 務 局 委 員 長 挨 拶 の 後 委 員 長 の 議 事 進 行 により 議 題 に 入 る 1 意 見 書 について 意 見 書 に 様 式 第 3 号 ( 第 9 条 関 係 ) 会 議 録 ( 要 点 筆 記 ) 会 議 名 第 7 回 嵐 山 町 行 政 改 革 推 進 委 員 会 開 催 日 時 平 成 17 年 9 月 26 日 ( 月 ) 開 会 閉 会 午 前 9 時 00 分 午 前 11 時 10 分 開 催 場 所 嵐 山 町 役 場 町 民 ホール 会 議 次 第 1 会 議 録 について 2 実 施 計 画

More information

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ 平 成 28 年 度 中 小 企 業 振 興 会 議 第 1 回 会 議 議 事 要 旨 日 時 場 所 出 席 者 案 件 及 び 議 事 議 事 要 旨 平 成 28 年 6 月 7 日 ( 火 ) 午 後 2 時 から 午 後 3 時 20 分 館 林 市 役 所 502 会 議 室 振 興 会 議 委 員 : 笠 原 委 員 多 田 委 員 三 田 委 員 仁 田 委 員 伊 藤 委 員 藤

More information

平 成 25 年 12 月 1 日 より 平 成 26 年 1 月 8 日 まで 第 4 期 地 域 福 祉 計 画 素 案 に 対 する 市 民 意 見 公 募 の 募 集 をした 結 果 2 名 の 方 から 意 見 をいただいた 表 の 1 が 一 人 目 の 方 表 の 2~22 まで が

平 成 25 年 12 月 1 日 より 平 成 26 年 1 月 8 日 まで 第 4 期 地 域 福 祉 計 画 素 案 に 対 する 市 民 意 見 公 募 の 募 集 をした 結 果 2 名 の 方 から 意 見 をいただいた 表 の 1 が 一 人 目 の 方 表 の 2~22 まで が 平 成 25 年 度 第 7 回 社 会 福 祉 審 議 会 議 事 録 日 時 : 平 成 26 年 1 月 28 日 ( 火 ) 午 後 6 時 30 分 から 午 後 7 時 30 分 場 所 : 大 和 市 保 健 福 祉 センター 5 階 501 会 議 室 参 加 : [ 出 席 委 員 ]12 名 小 野 会 長 山 岸 会 長 代 理 町 田 委 員 高 橋 委 員 金 子 委 員

More information

第1回厚生常任委員会会議記録

第1回厚生常任委員会会議記録 第 1 回 総 務 経 済 常 任 委 員 会 会 議 記 録 開 閉 会 日 時 会 議 場 所 出 席 委 員 氏 名 説 明 員 平 成 28 年 6 月 21 日 ( 火 曜 ) 午 後 3 時 00 分 開 会 休 憩 15:46-15:48 16:37-16:37 16:38 16:38 午 後 4 時 43 分 閉 会 役 場 3 階 第 1 委 員 会 室 委 員 長 梅 津 伸 子

More information

来 の 健 康 に 向 けて 何 ができるのかという 最 大 の 課 題 を 担 っていることを 忘 れ ることなく 学 会 はじめ 関 係 団 体 と 連 携 を 取 りつつ 対 応 していきたい 旨 が 述 べられた 3. 決 定 事 項 (1) 理 事 の 指 名 住 友 会 長 より 第 8

来 の 健 康 に 向 けて 何 ができるのかという 最 大 の 課 題 を 担 っていることを 忘 れ ることなく 学 会 はじめ 関 係 団 体 と 連 携 を 取 りつつ 対 応 していきたい 旨 が 述 べられた 3. 決 定 事 項 (1) 理 事 の 指 名 住 友 会 長 より 第 8 第 1 回 理 事 会 報 告 日 時 平 成 25 年 7 月 3 日 ( 水 ) 午 後 3 時 ~ 同 5 時 5 分 場 所 日 本 歯 科 医 師 会 801 会 議 室 出 席 者 < 会 長 > 住 友 雅 人 < 理 事 > 松 村 英 雄 今 井 裕 井 上 孝 櫻 井 薫 和 泉 雄 一 高 橋 秀 直 中 島 信 也 芦 田 欢 一 大 浦 清 千 田 彰 矢 谷 博 文 栗

More information

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的 第 1 回 沼 津 市 総 合 教 育 会 議 議 事 録 〇 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 26 日 ( 木 曜 日 )15 時 00 分 ~16 時 00 分 〇 開 催 場 所 沼 津 市 立 第 四 小 学 校 多 目 的 ホール 〇 出 席 者 市 長 栗 原 裕 康 教 育 長 服 部 裕 美 子 教 育 委 員 三 好 勝 晴 教 育 委 員 土 屋 葉 子 教 育 委 員

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

<332D322E8B638E969776985E816991E63189F1939D8D879084906988CF88F589EF816A2E786477>

<332D322E8B638E969776985E816991E63189F1939D8D879084906988CF88F589EF816A2E786477> 第 1 回 滝 野 川 第 六 小 学 校 紅 葉 小 学 校 統 合 推 進 会 議 事 要 録 日 時 場 所 参 加 者 (1) 日 時 : 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )19 時 00 分 ~20 時 57 分 (2) 場 所 : 北 区 役 所 滝 野 川 分 庁 舎 大 会 議 室 (3) 出 席 者 : 統 合 推 進 会 20 名 傍 聴 者 :0 名 1 自 己 紹

More information

平 成 24 年 度 決 算 報 告 去 る9 月 19 日 に 開 催 した 第 113 回 代 議 員 会 において 当 基 金 の 平 成 24 年 度 決 算 が 議 決 承 認 されましたので お 知 らせします 24 年 度 の 年 金 資 産 運 用 状 況 は 欧 州 の 財 政 再

平 成 24 年 度 決 算 報 告 去 る9 月 19 日 に 開 催 した 第 113 回 代 議 員 会 において 当 基 金 の 平 成 24 年 度 決 算 が 議 決 承 認 されましたので お 知 らせします 24 年 度 の 年 金 資 産 運 用 状 況 は 欧 州 の 財 政 再 213 年 NO.5 西 日 本 段 ボール 厚 生 年 金 基 金 平 成 24 年 度 決 算 報 告 去 る9 月 19 日 に 開 催 した 第 113 回 代 議 員 会 において 当 基 金 の 平 成 24 年 度 決 算 が 議 決 承 認 されましたので お 知 らせします 24 年 度 の 年 金 資 産 運 用 状 況 は 欧 州 の 財 政 再 建 に 対 する 不 透 明

More information

○西村委員長

○西村委員長 平 成 27 年 度 精 華 町 いじめ 防 止 対 策 推 進 委 員 会 議 事 要 旨 1 開 会 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 30 分 閉 会 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 4 時 20 分 2 出 席 委 員 桶 谷 委 員 長 草 地 委 員 桑 原 委 員 岩 井 委 員 ( 欠 席 委 員 なし) 3 出 席 事 務 局

More information

<5461726F2D8C788E408F908BA68B6389EF89EF8B63985E816993739387816A2E6A746463>

<5461726F2D8C788E408F908BA68B6389EF89EF8B63985E816993739387816A2E6A746463> 警 察 署 協 議 会 会 議 録 名 称 大 阪 府 都 島 警 察 署 協 議 会 開 催 日 時 平 成 28 年 6 月 14 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 3 時 15 分 までの 間 開 催 場 所 大 阪 府 都 島 警 察 署 柔 道 場 樋 口 会 長 江 後 副 会 長 松 田 委 員 宮 本 委 員 出 委 員 天 川 委 員 大 西 委 員 秦 委

More information

Taro-新20120327_第13回経営協議

Taro-新20120327_第13回経営協議 平 成 23 年 度 第 13 回 経 営 協 議 会 議 事 概 要 日 時 平 成 24 年 3 月 27 日 ( 火 )13:30~15:15 場 所 第 一 会 議 室 出 席 者 別 紙 のとおり 本 学 の 活 動 状 況 について 学 長 から, 議 事 に 先 立 ち, 前 回 会 議 以 降 の 本 学 の 活 動 状 況 について, 資 料 に 基 づき, 報 告 があった 議

More information

【共通部分】(修正後11/28②Y反映18:00)

【共通部分】(修正後11/28②Y反映18:00) 介 護 予 防 サービス 支 援 計 画 表 の 記 入 の 仕 方 1. 基 本 的 な 事 項 に 関 する 項 目 群 < NO. 欄 > 利 用 者 のを 記 載 する < 利 用 者 名 欄 > 利 用 者 の 氏 名 を 記 載 する < 認 定 年 月 日 欄 > 要 介 護 認 定 の 結 果 を 受 けた 日 を 記 載 する < 認 定 の 有 効 期 間 欄 > 認 定 の 有

More information

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定)

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定) 5 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 20 日 ( 金 ) 午 後 3 時 15 分 ~ 午 後 4 時 50 分 開 催 場 所 県 教 育 委 員 会 室 出 席 委 員 教 育 長 青 木 洋 委 員 ( 教 育 長 職 務 代 理 者 ) 藤 田 義 嗣 委 員 河 上 ひとみ 委 員 宇 野 正 章 委 員 土 井 真 一 1 開 会 教

More information

文教常任委員会付託審議報告書

文教常任委員会付託審議報告書 平 成 27 年 度 第 9 回 下 野 市 教 育 委 員 会 定 例 会 議 事 録 1 日 時 平 成 27 年 12 月 18 日 ( 金 ) 午 後 1 時 00 分 から 午 後 5 時 15 分 2 場 所 下 野 市 役 所 石 橋 庁 舎 201 会 議 室 3 出 席 委 員 委 員 長 永 山 伸 一 職 務 代 理 者 三 橋 明 美 委 員 熊 田 裕 子 委 員 石 嶋

More information

遺 書 や 家 族 に 対 する 聞 き 取 り 等 を 総 合 して 警 察 官 が 判 断 して 原 票 を 作 成 し ( 県 警 ) 本 部 で 取 りまとめをして 警 察 庁 へ 送 られる 平 成 24 年 の 北 警 察 署 管 内 での 自 殺 者 数 は37 人 ( 男 性 26

遺 書 や 家 族 に 対 する 聞 き 取 り 等 を 総 合 して 警 察 官 が 判 断 して 原 票 を 作 成 し ( 県 警 ) 本 部 で 取 りまとめをして 警 察 庁 へ 送 られる 平 成 24 年 の 北 警 察 署 管 内 での 自 殺 者 数 は37 人 ( 男 性 26 平 成 24 年 度 第 2 回 熊 本 市 自 殺 対 策 連 絡 協 議 会 議 事 録 要 旨 日 時 : 平 成 25 年 2 月 25 日 ( 月 ) 午 後 2 時 から 会 場 : 熊 本 市 役 所 14 階 大 ホール 出 席 者 : 下 地 委 員 松 下 委 員 ( 副 会 長 ) 宮 川 委 員 山 口 委 員 ( 代 理 ) 中 濱 委 員 小 山 委 員 ( 代 理 )

More information

しては 一 般 職 員 の 期 末 勤 勉 手 当 を 今 年 度 国 の 人 事 院 勧 告 を 考 慮 して0.15 月 分 引 き 上 げる 議 案 を 出 す 予 定 です 今 回 の 諮 問 案 は 一 般 職 員 の 引 き 上 げを 考 慮 して 同 月 分 特 別 職 についても 引

しては 一 般 職 員 の 期 末 勤 勉 手 当 を 今 年 度 国 の 人 事 院 勧 告 を 考 慮 して0.15 月 分 引 き 上 げる 議 案 を 出 す 予 定 です 今 回 の 諮 問 案 は 一 般 職 員 の 引 き 上 げを 考 慮 して 同 月 分 特 別 職 についても 引 平 成 26 年 度 我 孫 子 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 概 要 1. 会 議 名 称 我 孫 子 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 2. 開 催 日 時 平 成 26 年 11 月 6 日 ( 木 ) 午 前 9 時 から 3. 場 所 議 事 堂 第 一 委 員 会 室 4. 出 席 者 委 員 米 澤 会 長 飯 田 委 員 中 尾 委 員 寺 本 委 員 石 﨑 委 員

More information

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。 平 成 2 7 年 度 柏 市 保 健 衛 生 審 議 会 健 康 増 進 専 門 分 科 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 2 7 年 8 月 2 7 日 ( 木 ) 午 後 1 時 3 0 分 ~ 午 後 3 時 3 0 分 2 開 催 場 所 ウ ェ ル ネ ス 柏 4 階 大 会 議 室 3 出 席 者 (1 ) 委 員 小 林 正 之 ( 会 長 ), 佐 藤 紀 子 ( 副 会

More information

Microsoft Word - NOTES② 月号(宮木).doc

Microsoft Word - NOTES② 月号(宮木).doc 2 電 話 勧 誘 訪 問 販 売 DMに 対 する 生 活 者 意 識 研 究 開 発 室 宮 木 由 貴 子 - 要 旨 - 1 内 閣 府 は 2005 年 に 策 定 された 消 費 者 基 本 計 画 において 消 費 者 が 望 まないのに 勧 誘 を 受 け る いわゆる 不 招 請 勧 誘 について 何 らかの 規 制 に 関 する 一 定 の 結 論 を 得 るとしている こ うした

More information

- ( 第 84 回 国 会 参 建 設 委 員 会 昭 和 53 年 3 月 2 日 国 土 庁 予 算 関 係 の 審 議 ) 河 野 政 府 委 員 ( 国 土 庁 長 官 官 房 長 ) 地 価 対 策 の 中 心 である 地 価 公 示 都 道 府 県 の 地 価 調 査 も 推 進 する

- ( 第 84 回 国 会 参 建 設 委 員 会 昭 和 53 年 3 月 2 日 国 土 庁 予 算 関 係 の 審 議 ) 河 野 政 府 委 員 ( 国 土 庁 長 官 官 房 長 ) 地 価 対 策 の 中 心 である 地 価 公 示 都 道 府 県 の 地 価 調 査 も 推 進 する 地 価 公 示 と 都 道 府 県 地 価 調 査 との 関 係 1. 国 土 利 用 計 画 法 制 定 時 の 公 示 価 格 の 活 用 方 法 とその 後 の 変 遷 (1) 国 土 利 用 計 画 法 の 制 定 時 の 議 論 国 土 利 用 計 画 法 は 人 口 産 業 の 大 都 市 への 集 中 に 伴 う 地 価 高 騰 等 といった 土 地 問 題 の 解 決 を 図 るために

More information

副 院 長 就 任 挨 拶 1

副 院 長 就 任 挨 拶 1 1 2 3 4 2 0 0 8 2071 1 2 3 4 5 6 7 副 院 長 就 任 挨 拶 1 転 任 挨 拶 2 3 8:3017:00 TEL 028-673-2111 いつでも ご 相 談 に 応 じます 4 5 6 8:3011:00 14:0016:00 9:0012:0013:3016:3014:0015:00 TEL 028-673-2374 FAX 028-673-1961 329-1193

More information

一般質問通告書

一般質問通告書 一 般 質 問 通 告 書 平 成 28 年 6 月 定 例 会 1 番 松 尾 数 則 議 員 1 山 陽 小 野 田 市 病 院 事 業 改 革 プランについて (1) 市 民 病 院 の 果 たすべき 役 割 を 聞 く (2) 医 療 水 準 の 向 上 について 聞 く (3) 救 急 医 療 について 聞 く (4) 地 域 包 括 ケアシステムの 構 築 について 聞 く (5) 経

More information

限 られた 時 間 ではありますが 活 発 なご 議 論 をしていただきますようお 願 いいたし まして 挨 拶 とさせていただきます 3 協 議 調 整 事 項 ⑴ 沼 津 市 教 育 大 綱 の 決 定 について 資 料 2 沼 津 市 教 育 大 綱 ( 案 ) に 関 する 意 見 募 集

限 られた 時 間 ではありますが 活 発 なご 議 論 をしていただきますようお 願 いいたし まして 挨 拶 とさせていただきます 3 協 議 調 整 事 項 ⑴ 沼 津 市 教 育 大 綱 の 決 定 について 資 料 2 沼 津 市 教 育 大 綱 ( 案 ) に 関 する 意 見 募 集 第 4 回 沼 津 市 総 合 教 育 会 議 議 事 録 〇 開 催 日 時 平 成 28 年 2 月 9 日 ( 火 曜 日 )10 時 00 分 ~11 時 30 分 〇 開 催 場 所 水 道 部 庁 舎 3 階 会 議 室 〇 出 席 者 市 長 栗 原 裕 康 教 育 委 員 長 細 沼 早 希 子 委 員 長 職 務 代 理 者 三 好 勝 晴 教 育 委 員 土 屋 葉 子 教 育

More information

平成20年度袖ケ浦市個人情報審議会

平成20年度袖ケ浦市個人情報審議会 袖 ケ 浦 市 地 域 総 合 支 援 協 議 会 会 議 1 開 催 日 時 平 成 26 年 5 月 20 日 ( 火 ) 午 前 10 時 開 会 2 開 催 場 所 袖 ケ 浦 市 役 所 旧 館 3 階 大 会 議 室 3 出 席 委 員 委 員 関 口 三 枝 子 委 員 小 川 雅 夫 委 員 石 井 啓 委 員 立 川 久 雄 委 員 小 川 武 美 委 員 佐 藤 美 紀 委 員

More information

てを 行 っていた 状 況 だった 昨 年 の 平 成 27 年 3 月 に 同 市 山 田 町 に 新 たな 焼 却 施 設 の 都 城 クリーンセンターが 稼 働 開 始 し ゴミの 高 温 焼 却 処 理 が 可 能 になったことで 当 初 作 った 計 画 とおりに 発 生 する 熱 を 利

てを 行 っていた 状 況 だった 昨 年 の 平 成 27 年 3 月 に 同 市 山 田 町 に 新 たな 焼 却 施 設 の 都 城 クリーンセンターが 稼 働 開 始 し ゴミの 高 温 焼 却 処 理 が 可 能 になったことで 当 初 作 った 計 画 とおりに 発 生 する 熱 を 利 平 成 27 年 度 第 3 回 宮 崎 県 環 境 審 議 会 の 議 事 録 平 成 28 年 2 月 3 日 審 議 事 項 1 宮 崎 県 環 境 計 画 の 改 定 最 終 案 について 2 平 成 28 年 度 公 共 用 水 域 及 び 地 下 水 の 水 質 測 定 計 画 案 について 報 告 事 項 1 環 境 影 響 評 価 ( 環 境 アセスメント)の 条 例 対 象 事 業

More information

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73>

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73> 組 織 マネジメント: 知 的 障 害 者 通 所 授 産 施 設 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 社 会 福 祉 法 人 まりも 会 小 金 井 市 障 害 者 福 祉 センター 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1

More information

横 浜 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 議 事 録 要 旨 日 時 平 成 23 年 2 月 15 日 ( 火 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 開 催 場 所 開 港 記 念 会 館 2 階 6 号 室 出 席 者 委 員 19 名 ( 傍 聴 者 2 名

横 浜 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 議 事 録 要 旨 日 時 平 成 23 年 2 月 15 日 ( 火 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 開 催 場 所 開 港 記 念 会 館 2 階 6 号 室 出 席 者 委 員 19 名 ( 傍 聴 者 2 名 横 浜 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 日 時 平 成 23 年 7 月 27 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 から 場 所 関 内 中 央 ビル 5 階 大 会 議 室 次 第 開 会 健 康 福 祉 局 長 あいさつ 新 任 委 員 紹 介 定 足 数 確 認 報 告 前 回 議 事 録 要 旨 報 告 議 事 1 平 成 23 年 度 国 民 健 康 保 険 事 業

More information

番号9番

番号9番 第 3 回 東 栄 町 庁 舎 建 設 等 検 討 委 員 会 議 事 録 要 旨 1 日 時 平 成 25 年 3 月 22 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 10 分 2 場 所 東 栄 グリーンハウス 研 修 室 3 出 席 者 計 27 名 委 員 23 名 柴 田 吉 夫 平 賀 英 俊 伊 藤 久 代 初 澤 宣 亮 片 桐 邑 司 熊 谷 廉 太 郎 鈴 田

More information

たL 社 が 某 市 内 業 者 (2 社 )にモニュメントの 製 作 を 依 頼 していた 事 実 がある 審 査 が 行 われる 前 に 製 作 を 依 頼 などということは 常 識 では 考 えられない これはL 社 が すでに 自 社 がもらえる 仕 事 だと 分 かっていたとしか 考 えら

たL 社 が 某 市 内 業 者 (2 社 )にモニュメントの 製 作 を 依 頼 していた 事 実 がある 審 査 が 行 われる 前 に 製 作 を 依 頼 などということは 常 識 では 考 えられない これはL 社 が すでに 自 社 がもらえる 仕 事 だと 分 かっていたとしか 考 えら 燕 市 監 委 告 示 第 8 号 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 以 下 法 という ) 第 242 条 第 1 項 の 規 定 による 請 求 については 同 条 第 4 項 の 規 定 により 監 査 を 実 施 したので その 結 果 を 別 紙 のとおり 公 表 する 平 成 20 年 10 月 23 日 燕 市 監 査 委 員 齋 藤 稔 同 山 本 一

More information

目 次 1. 検 討 の 背 景 1 (1) 現 在 の 帰 国 拉 致 被 害 者 等 への 拉 致 被 害 者 等 給 付 金 の 支 給 期 限 の 到 来 1 (2) 新 たな 老 後 の 支 援 策 の 必 要 性 1 (3) 今 後 の 新 たな 拉 致 被 害 者 帰 国 に 向 けた

目 次 1. 検 討 の 背 景 1 (1) 現 在 の 帰 国 拉 致 被 害 者 等 への 拉 致 被 害 者 等 給 付 金 の 支 給 期 限 の 到 来 1 (2) 新 たな 老 後 の 支 援 策 の 必 要 性 1 (3) 今 後 の 新 たな 拉 致 被 害 者 帰 国 に 向 けた 拉 致 被 害 者 等 への 今 後 の 支 援 策 の 在 り 方 について( 中 間 報 告 ) 平 成 26 年 8 月 拉 致 問 題 対 策 本 部 関 係 省 庁 拉 致 問 題 連 絡 会 ( 支 援 幹 事 会 ) 目 次 1. 検 討 の 背 景 1 (1) 現 在 の 帰 国 拉 致 被 害 者 等 への 拉 致 被 害 者 等 給 付 金 の 支 給 期 限 の 到 来 1 (2)

More information

タイトル

タイトル 経 済 トレンド 子 ども 手 当 ての 意 義 を 考 える ~ 拙 速 な 廃 止 は 将 来 の 労 働 力 を 質 量 の 両 面 から 減 少 させることに~ 経 済 調 査 部 柵 山 順 子 ( 要 旨 ) 東 日 本 大 震 災 の 復 興 財 源 案 の 一 つとして 子 ども 手 当 ての 廃 止 が 議 論 されている 子 ども 手 当 て 廃 止 が 様 々な 世 帯 にどのような

More information

会議録の作成要領

会議録の作成要領 会 議 結 果 報 告 書 平 成 26 年 7 月 1 日 会 議 の 名 称 第 3 回 志 木 市 地 域 福 計 画 策 定 作 業 部 会 開 催 日 時 平 成 26 年 7 月 1 日 ( 火 )9 時 30 分 ~12 時 00 分 開 催 場 所 志 木 市 役 所 5 階 入 札 室 出 席 委 員 欠 席 委 員 議 事 結 果 事 務 局 竹 前 榮 二 副 部 会 長 天

More information

相模原市都市計画審議会 会議録

相模原市都市計画審議会 会議録 様 式 3 会 議 名 ( 審 議 会 等 名 ) 第 196 回 会 議 録 相 模 原 市 都 市 計 画 審 議 会 事 務 局 ( 担 当 課 ) まちづくり 計 画 部 都 市 計 画 課 電 話 042-769-8247( 直 通 ) 開 催 日 時 平 成 26 年 8 月 18 日 ( 月 ) 14 時 ~15 時 45 分 開 催 場 所 相 模 原 市 役 所 本 庁 舎 第 2

More information

( 事 務 局 ) 東 岡 屋 地 区 の 大 規 模 開 発 についての 新 聞 報 道 があったが 今 回 の 計 画 整 備 による 新 ルールをこの 開 発 に 適 用 できるかは 分 からない 現 行 ルールに 基 づいて 開 発 を 進 める 中 計 画 整 備 も 行 っていく 合 意

( 事 務 局 ) 東 岡 屋 地 区 の 大 規 模 開 発 についての 新 聞 報 道 があったが 今 回 の 計 画 整 備 による 新 ルールをこの 開 発 に 適 用 できるかは 分 からない 現 行 ルールに 基 づいて 開 発 を 進 める 中 計 画 整 備 も 行 っていく 合 意 議 題 第 42 回 篠 山 市 総 合 計 画 審 議 会 会 議 録 日 時 平 成 21 年 10 月 20 日 ( 火 )13 時 30 分 ~ 場 所 篠 山 市 役 所 第 2 庁 舎 出 席 委 員 上 見 重 信 加 藤 哲 夫 柳 本 晃 代 小 森 星 児 横 山 宜 致 吉 田 栄 治 藤 本 悦 郎 西 尾 純 一 堀 江 溢 雄 團 野 和 人 欠 席 委 員 山 鳥 嘉

More information

た 共 産 党 の 志 位 和 夫 委 員 長 も 議 席 獲 得 の 可 能 性 がある 東 京 で4 回 演 説 した 1 人 区 と 複 数 区 ( 改 選 数 2 以 上 )の 比 率 をみると 首 相 は75% 岡 田 氏 は68%が 1 人 区 山 口 氏 は75% 志 位 氏 は73%

た 共 産 党 の 志 位 和 夫 委 員 長 も 議 席 獲 得 の 可 能 性 がある 東 京 で4 回 演 説 した 1 人 区 と 複 数 区 ( 改 選 数 2 以 上 )の 比 率 をみると 首 相 は75% 岡 田 氏 は68%が 1 人 区 山 口 氏 は75% 志 位 氏 は73% 自 民 接 戦 1 人 区 を 重 点 民 進 共 産 3 分 の 2 阻 止 を 前 面 参 院 選 最 終 盤 攻 防 朝 日 新 聞 2016 年 7 月 8 日 10 日 投 開 票 の 参 院 選 は 選 挙 戦 の 最 終 盤 を 迎 えている 安 倍 晋 三 首 相 ( 自 民 党 総 裁 ) は7 日 福 島 県 を 遊 説 接 戦 の1 人 区 を 重 点 的 に 回 り 単 独

More information

博 士 論 文 要 旨 韓 国 における 周 辺 部 労 働 者 の 利 害 代 表 をめぐる 政 治 女 性 の 独 自 組 織 の 組 織 化 と 社 会 的 連 携 を 中 心 に 1. 論 文 の 構 成 序 章 第 1 節 問 題 意 識 と 研 究 の 目 的 第 2 節 先 行 研 究

博 士 論 文 要 旨 韓 国 における 周 辺 部 労 働 者 の 利 害 代 表 をめぐる 政 治 女 性 の 独 自 組 織 の 組 織 化 と 社 会 的 連 携 を 中 心 に 1. 論 文 の 構 成 序 章 第 1 節 問 題 意 識 と 研 究 の 目 的 第 2 節 先 行 研 究 韓 国 における 周 辺 部 労 働 者 の 利 害 代 表 をめぐる 政 治 Title : 女 性 の 独 自 組 織 の 組 織 化 と 社 会 的 連 携 を 中 心 に Author(s) 金, 美 珍 Citation Issue 2016-03-18 Date Type Thesis or Dissertation Text Version none URL http://hdl.handle.net/10086/27762

More information

(地区全体集会議事録)

(地区全体集会議事録) 鵠 沼 地 区 郷 土 づくり 推 進 会 議 地 区 全 体 集 会 報 告 1. 開 催 日 : 平 成 25 年 11 月 24 日 ( 日 ) 2. 開 催 時 間 : 午 後 2 時 ~ 午 後 3 時 15 分 3. 開 催 場 所 : 鵠 沼 市 民 センター1 階 ホール 4. 参 加 者 数 :33 人 ( 委 員 含 む) 5. 郷 土 づくり 推 進 会 議 委 員 :17 人

More information

20120501 日本年金機構編 年金相談マニュアル-10 入門編(平成24年5月改訂-第9版) 【216頁】サンプル

20120501 日本年金機構編 年金相談マニュアル-10 入門編(平成24年5月改訂-第9版) 【216頁】サンプル 年 金 相 談 マニュアル Contents 年 金 相 談 マニュアル 入 門 編 目 次 ( 入 門 編 ) 第 1 章 年 金 相 談 の 心 得... 1 1 相 談 担 当 職 員 としての 心 構 え... 3 2 一 般 的 な 相 談 の 対 応... 7 3 お 客 様 の 声 への 対 応... 17 4 個 人 情 報 保 護... 22 5 相 談 対 象 者 の 確 認...

More information

04siryou2.xdw

04siryou2.xdw 資 料 2 在 校 時 間 の 記 録 把 握 の 現 況 について 1 県 立 学 校 の 場 合 平 成 22 年 度 から 別 添 様 式 1により 各 教 員 に 記 録 するよう 通 知 している 自 己 申 告 制 2 公 立 小 中 学 校 の 場 合 上 記 の 県 の 通 知 文 を 参 考 として 市 町 村 教 育 委 員 会 に 周 知 するともに 適 正 な 在 校 時 間

More information

 

  資 料 3 論 点 4 26 条 防 犯 に 関 する 施 策 に 関 する 委 員 意 見 浅 倉 むつ 子 委 員 防 犯 に 関 し 収 集 すべきデータ 等 について 犯 罪 被 害 の 認 知 件 数 及 び 被 害 発 生 率 については 平 成 23 年 版 犯 罪 白 書 に 記 載 があり 男 女 別 の 被 害 発 生 率 も 示 されている しかし 障 害 者 がどの ような

More information

本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構

本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構 第 4 章 重 点 的 な 取 組 - 57 - 本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構 築 のために 市 町 村 が 重 点 的 に 取 り

More information

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次 平 成 26 年 度 第 1 回 八 千 代 市 公 立 小 中 学 校 暑 さ 対 策 検 討 委 員 会 会 議 録 期 日 平 成 26 年 7 月 30 日 ( 水 ) 開 会 午 後 2 時 閉 会 午 後 3 時 35 分 場 所 八 千 代 市 市 民 会 館 2 階 第 6 会 議 室 出 席 者 八 千 代 市 長 秋 葉 就 一 委 員 長 小 林 伸 夫 ( 教 育 次 長 )

More information

市 長 あいさつ 自 己 紹 介 会 長 選 出 会 長 に 林 委 員 を 選 出 議 題 (1) 会 議 の 公 開 について 事 務 局 から 会 議 の 公 開 について 概 要 を 説 明 した ( 資 料 3 4 参 照 ) 会 議 の 公 開 について 資 料 3 蕨 市 審 議 会

市 長 あいさつ 自 己 紹 介 会 長 選 出 会 長 に 林 委 員 を 選 出 議 題 (1) 会 議 の 公 開 について 事 務 局 から 会 議 の 公 開 について 概 要 を 説 明 した ( 資 料 3 4 参 照 ) 会 議 の 公 開 について 資 料 3 蕨 市 審 議 会 第 1 回 蕨 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 に 係 る 市 民 懇 談 会 会 議 概 要 日 時 平 成 27 年 8 月 8 日 ( 土 ) 午 前 10:00~ 正 午 場 所 市 役 所 4 階 第 1 委 員 会 室 出 席 者 ( 敬 称 略 ) 委 員 : 林 大 樹 秋 山 滋 雄 岡 本 和 子 長 谷 川 浩 司 鴇 沢 哲 雄 永 沢 映 関 克 己 内 田

More information

的 に 如 何 なる 内 容 を 記 載 すべきであるとの 説 明 を 受 けていたのかは 亡 輝 民 作 成 の 顛 末 書 ( 甲 6) 記 載 の 11 月 12 日 から15 日 にかけてのNバイザーの 対 応 が 適 切 な 指 導 の 範 囲 に 留 まるものか それとも 理 不 尽 な

的 に 如 何 なる 内 容 を 記 載 すべきであるとの 説 明 を 受 けていたのかは 亡 輝 民 作 成 の 顛 末 書 ( 甲 6) 記 載 の 11 月 12 日 から15 日 にかけてのNバイザーの 対 応 が 適 切 な 指 導 の 範 囲 に 留 まるものか それとも 理 不 尽 な 平 成 26 年 (ワ) 第 11499 号 損 害 賠 償 請 求 事 件 原 告 大 野 佳 奈 子 被 告 医 療 法 人 髙 寿 会 外 1 名 原 告 準 備 書 面 (9) 平 成 28 年 4 月 8 日 大 阪 地 方 裁 判 所 第 22 民 事 部 合 議 1 係 御 中 原 告 訴 訟 代 理 人 弁 護 士 髙 橋 典 明 弁 護 士 上 出 恭 子 弁 護 士 和 田 香

More information

1 件 名 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 2 日 時 平 成 28 年 2 月 29 日 ( 月 )14:00~16:00 3 場 所 滝 沢 市 公 民 館 2 階 視 聴 覚 室 4 委 員 会 長 柳 村 典 秀 滝 沢 市 長 ( 青 少 年 問 題 協

1 件 名 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 2 日 時 平 成 28 年 2 月 29 日 ( 月 )14:00~16:00 3 場 所 滝 沢 市 公 民 館 2 階 視 聴 覚 室 4 委 員 会 長 柳 村 典 秀 滝 沢 市 長 ( 青 少 年 問 題 協 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 会 議 録 目 次 会 議 概 要 2P 会 議 内 容 4P 会 議 録 署 名 人 署 名 9P 滝 沢 市 生 涯 学 習 文 化 課 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 1 1 件 名 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 2 日 時 平 成 28 年 2 月 29 日

More information

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90>

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90> 平 成 24 年 度 第 2 回 調 布 市 インターネット 市 政 モニターアンケート 調 査 結 果 調 査 名 市 税 の 納 付 や 広 報 の 方 法 について, 新 たな 制 度 を 検 討 するための 意 識 調 査 調 査 期 間 平 成 24 年 11 月 22 日 ( 木 )~12 月 2 日 ( 日 ) 登 録 モニター 数 66 人 回 答 モニター 数 31 人 ( 回 答

More information

会  議  録

会  議  録 会 議 録 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 協 議 案 件 平 成 27 年 度 第 1 回 丸 亀 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 協 議 会 平 成 27 年 5 月 22 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 丸 亀 市 立 中 央 図 書 館 会 議 室 出 席 山 本 茂 喜 溝 渕 由 美 子 山 中 洋 子 田 瀬 成 和 篠 原 美 喜 深 井

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB48D65814093FA8AA78C9A90DD8BC6905695B7208F4390B32E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB48D65814093FA8AA78C9A90DD8BC6905695B7208F4390B32E646F63> 日 刊 建 設 産 業 新 聞 : 平 成 8 年 5 月 5 日 掲 載 次 世 代 の 耐 震 設 計 法 : 地 震 リスクを 考 える 武 蔵 工 業 大 学 教 授 吉 川 弘 道 篠 塚 研 究 所 主 席 研 究 員 中 村 孝 明 リスク とは 将 来 における 不 確 かな 損 失 あるいは 不 利 益 と 定 義 できる これを 定 量 的 に 記 述 すると 被 害 の 発 生

More information

適 正 な 負 担 増 となるようお 願 いしたい 特 に 運 営 費 が 多 額 となっている 0 歳 児 の 保 育 料 を 別 だてにすることを 前 回 この 委 員 会 で 提 案 した 0 歳 児 の 最 高 額 は 今 の 改 定 区 の 平 均 値 を 参 考 とすべきものと 考 える

適 正 な 負 担 増 となるようお 願 いしたい 特 に 運 営 費 が 多 額 となっている 0 歳 児 の 保 育 料 を 別 だてにすることを 前 回 この 委 員 会 で 提 案 した 0 歳 児 の 最 高 額 は 今 の 改 定 区 の 平 均 値 を 参 考 とすべきものと 考 える 平 成 27 年 度 第 4 回 保 育 園 学 童 保 育 保 育 料 検 討 委 員 会 ( 議 事 要 旨 ) 日 時 : 平 成 28 年 2 月 2 日 ( 火 ) 午 後 7 時 から 場 所 : 消 費 者 生 活 センター 2 階 大 集 会 室 出 席 委 員 : 松 原 委 員 和 泉 委 員 塩 野 目 委 員 秋 成 委 員 菅 谷 委 員 岡 委 員 加 藤 委 員 江 尻

More information

開 会 委 員 長 : これより 第 回 男 女 平 等 参 画 推 進 委 員 会 を 開 催 いたします 事 務 局 より 月 日 付 人 事 異 動 の 報 告 配 布 資 料 を 確 認 した 事 務 局 より 委 員 の 半 数 以 上 が 出 席 しているので 委 員 会 が 成 立 し

開 会 委 員 長 : これより 第 回 男 女 平 等 参 画 推 進 委 員 会 を 開 催 いたします 事 務 局 より 月 日 付 人 事 異 動 の 報 告 配 布 資 料 を 確 認 した 事 務 局 より 委 員 の 半 数 以 上 が 出 席 しているので 委 員 会 が 成 立 し 会 議 録 会 議 の 名 称 男 女 平 等 参 画 推 進 委 員 会 平 成 年 度 第 回 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 議 題 会 議 資 料 の 名 称 記 録 方 法 平 成 年 月 日 ( 木 曜 日 ) 午 後 時 から 時 分 まで 住 吉 会 館 階 研 修 室 出 席 : 石 﨑 委 員 長 小 澤 副 委 員 長 井 上 委 員 岩 本 委 員 島 委 員 鍵

More information

Microsoft Word - 鷹山.doc

Microsoft Word - 鷹山.doc 平 成 24 年 度 まちづくりミーティングの 質 問 と 回 答 の 要 旨 鷹 山 地 区 :7 月 2 日 ( 月 ) 午 後 7 時 30 分 ~9 時 参 加 者 数 62 人 < 質 問 > Q 文 書 配 布 の 量 をなるべく 減 らそうという 傾 向 があるが 町 報 だけでは 紙 面 が 少 なすぎるのではない か 学 校 だより 等 が 配 布 になるため 情 報 が 得 られる

More information

Microsoft Word - ◎【様式第2号】

Microsoft Word - ◎【様式第2号】 会 議 録 様 式 第 2 号 会 議 の 名 称 平 成 23 年 度 第 1 回 豊 中 市 情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 運 営 委 員 会 開 催 日 時 平 成 23 年 (2011 年 )10 月 5 日 ( 水 ) 午 後 2 時 00 分 ~3 時 53 分 開 催 場 所 福 祉 会 館 第 2 会 議 室 公 開 の 可 否 可 事 務 局 総 務 部 情 報 公 開

More information

会 議 録 ( 敬 称 略 ) 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 27 年 度 第 2 回 茨 木 市 中 心 市 街 地 活 性 化 協 議 会 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 午 後 2 時 00 分 開 会 午 後 4 時 00 分 閉 会 茨 木 商

会 議 録 ( 敬 称 略 ) 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 27 年 度 第 2 回 茨 木 市 中 心 市 街 地 活 性 化 協 議 会 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 午 後 2 時 00 分 開 会 午 後 4 時 00 分 閉 会 茨 木 商 平 成 27 年 度 第 2 回 茨 木 市 中 心 市 街 地 活 性 化 協 議 会 - 会 議 録 - 会 議 録 ( 敬 称 略 ) 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 27 年 度 第 2 回 茨 木 市 中 心 市 街 地 活 性 化 協 議 会 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 午 後 2 時 00 分 開 会 午 後 4 時 00 分 閉 会 茨

More information