Microsoft PowerPoint - 3.川崎市 [互換モード]

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint - 3.川崎市 [互換モード]"

Transcription

1 第 1 回 CFPフォーラム 普 及 交 流 会 平 成 22 年 2 月 9 日 低 CO 2 川 崎 ブランドについて ~ものづくり 都 市 川 崎 の 取 組 ~ 川 崎 市 環 境 局 地 球 環 境 推 進 室 主 査 山 本 隆 之 Kawasaki City

2 川 崎 市 の 概 況 東 京 都 成 田 空 港 川 崎 市 羽 田 空 港 横 浜 市 千 葉 県 面 積 km 2 18 大 都 市 中 18 位 市 制 施 行 1924 年 川 崎 市 首 都 圏 全 国 川 崎 市 首 都 圏 全 国 人 口 人 口 増 加 率 平 均 年 齢 労 働 力 人 口 1,409,558 人 (2009 年 10 月 1 日 現 在 ) 首 都 圏 3,499 万 人 全 国 1 億 2,754 万 人 (2009 年 8 月 1 日 現 在 ) 2.01%(2007 年 ) 首 都 圏 0.68%(2007 年 ) 全 国 0.02% (2007 年 ) 40.7 歳 (2007 年 10 月 1 日 現 在 ) 737,210 人 (2005 年 ) ( 男 458,810 人 女 278,400 人 ) 全 国 43.9 歳 (2007 年 10 月 1 日 現 在 ) 首 都 圏 1,842 万 人 (2005 年 ) 全 国 6,540 万 人 (2005 年 ) 製 品 等 出 荷 額 主 要 産 業 発 展 産 業 外 資 系 企 業 立 地 数 4 兆 6,110 億 円 (2008 年 ) 首 都 圏 92 兆 円 (2007 年 ) 全 国 325 兆 円 (2008 年 ) 製 造 業 ( 鉄 鋼 電 子 通 信 精 密 機 械 石 油 化 学 ) 情 報 サービス 新 製 造 技 術 情 報 通 信 環 境 福 祉 ライフサイエンス 生 活 文 化 115 社 (うち 本 社 機 能 83 社 : 全 国 第 5 位 ) 首 都 圏 2,988 社 全 国 3,500 社 出 典 外 資 系 企 業 総 覧 2006 東 洋 経 済 新 報 社 Kawasaki City -1-

3 川 崎 市 の 概 況 - 研 究 開 発 機 関 ー ものづくり 中 小 企 業 マイクロ ダイヤモンド 富 士 通 ( 本 店 工 場 ) 東 芝 ( 研 究 開 発 センター) 微 細 精 密 高 品 位 加 工 用 工 具 の 開 発 製 造 研 究 開 発 型 企 業 等 富 士 通 研 究 所 ( 本 社 ) 東 芝 セミコンタ クター 社 (マイクロエレクトロニクスセンター) 常 光 サイエンスパーク 及 び 医 療 分 析 装 置 メーカー キヤノン( 事 業 所 ) モトローラ(オフィス) 研 究 開 発 型 工 業 団 地 ニクニ 東 京 応 化 工 業 ( 本 社 ) 過 流 タービンポンプ エクサ デル 長 津 製 作 所 三 菱 レイヨン 東 芝 サムスンストレーシ テクノロシ ー ナノレベルの マイコンシティ ( 技 術 情 報 センター) キヤノン( 事 業 所 ) 精 密 金 型 製 造 ミニットアシ アハ シフィック(4 社 とも 本 社 ) ( 南 黒 川 ) 栄 通 信 工 業 日 本 IBM( 事 業 所 ) コア( 総 合 研 究 所 ) 精 密 ポテンショ メーター 製 造 D&Mホールテ ィンク ス( 本 社 ) 営 電 テレビ 信 号 発 生 器 製 造 NEC ( 事 業 場 YAKIN 川 崎 中 央 研 究 所 ) 神 津 精 機 花 王 ( 工 場 ) ナノテク 技 術 東 燃 ゼネラル 石 油 ハリウッド 化 粧 品 ( 工 場 中 央 研 究 所 ) ( 研 究 所 工 場 ) 味 の 素 黒 田 精 工 日 本 ユニカー ミツトヨ ( 事 業 所 ( 本 社 ) ( 工 業 所 シーホ ン ( 本 社 ) 研 究 所 ) 研 究 開 発 部 ) ( 本 社 ) 日 本 ブチル ( 本 社 ) 三 木 プーリ タ ウ ケミカル 日 本 高 精 度 部 品 製 造 日 立 製 作 所 ( 開 発 センター) ( 研 究 所 ) タイコエレクトロニクスアンプ サントリー ( 商 品 開 発 センター) (エンジニアリングセンター) 三 菱 ふそう 東 燃 化 学 日 本 トイザらス ( 工 場 ) KSP トラック バス キヤノン ( 本 社 ) マイコンシティ ( 製 作 所 技 術 センター) 東 京 電 力 日 本 ロレアル( 研 究 開 発 センター) ( 事 業 所 ) ( 栗 木 ) ( 発 電 所 ) 富 士 ゼロックス( 事 業 所 ) キヤノンアネルハ ( 本 社 ) 富 士 ゼロックス 情 報 システム( 事 業 所 ) パイオニア 日 本 油 脂 ( 工 場 ) ( 研 究 所 ) ニチロ( 中 央 研 究 所 ) ハーゲンダッツ(R&Dセンター) 荏 原 ユーシ ライト( 中 央 研 究 所 ) JFEエンシ ニアリンク 旭 化 成 ( 製 造 所 ) エーエスエムエル シ ャハ ン( 本 社 ) 新 川 崎 創 造 のもり ( 研 究 所 ) 東 亜 石 油 ( 本 社 ) テュフオータマ( 試 験 所 ) K 2 タウンキャンパス JFEスチール KBIC (スチール 研 究 所 ) 新 日 本 石 油 化 学 ( 本 社 ) 日 本 セ オン( 工 場 研 究 所 ) THINK JFEスチール( 製 鉄 所 ) 研 究 開 発 機 関 数 :225ヶ 所 新 日 本 石 油 化 学 ( 事 業 所 ) ( 民 間 企 業 201ヶ 所 大 学 その 他 の 研 究 機 関 24ヶ 所 ) 日 清 製 粉 東 京 ガス ( 工 場 ) ( 事 業 所 ) 昭 和 電 工 ( 事 業 所 研 究 開 発 センター 生 産 技 術 センター) Kawasaki City -2-

4 川 崎 市 の 概 況 - 温 室 効 果 ガス 排 出 量 ー 千 トン 30,000 29,000 28,000 27,000 26,000 25,000 24,000 23,000 22,000 民 生 部 門 ( 業 務 系 ) 6.8% 運 輸 部 門 4.6% 工 業 プロセス 部 廃 棄 物 部 門 門 1.3% 3.0% 転 換 部 門 1.1% -10.1% 基 準 年 2000 年 度 2001 年 度 2002 年 度 2003 年 度 2004 年 度 2005 年 度 2006 年 度 確 定 値 2007 年 度 速 報 値 民 生 部 門 ( 家 庭 系 ) 7.2% 産 業 部 門 75.9% Kawasaki City -3-

5 川 崎 の 特 徴 強 み 川 崎 の 特 徴 強 み 日 本 最 大 級 の 工 業 地 域 ( 製 造 品 出 荷 額 等 大 都 市 1 位 ) 日 本 最 大 級 の 研 究 学 術 機 関 の 集 約 ( 研 究 員 比 率 大 都 市 1 位 ) 過 去 の 公 害 問 題 エコタ ウン 創 設 の 歴 史 都 心 に 隣 接 した 立 地 の 好 条 件 最 先 端 の 環 境 技 術 の 集 積 省 エネルギー 再 生 可 能 エネル ギー 資 源 循 環 (リサイクル) 公 害 対 策 技 術 Kawasaki City -4-

6 カーボン チャレンジ 川 崎 エコ 戦 略 (CCかわさき) 環 境 と 経 済 の 調 和 と 好 循 環 を 推 進 し 持 続 可 能 な 社 会 を 地 球 規 模 で 実 現 するため 次 の3つを 柱 に 全 市 をあげて 取 り 組 む Ⅰ 川 崎 の 特 徴 強 みを 活 かした 環 境 対 策 の 推 進 環 境 と 経 済 の 好 循 環 CO 2 削 減 川 崎 モデル を 構 築 し 市 内 の 先 端 環 境 技 術 によりCO 2 排 出 削 減 を 目 指 す 製 品 やサービスのライフサイクルでの 対 策 を 評 価 する 川 崎 独 自 の 仕 組 を 構 築 これらの 取 組 を 通 じて 川 崎 発 の 国 際 環 境 特 別 区 構 想 を 推 進 Ⅱ Ⅲ 環 境 技 術 による 国 際 貢 献 の 推 進 優 れた 環 境 技 術 を 持 つ 世 界 的 企 業 が 集 積 する 本 市 は これら 企 業 の 活 動 と 連 携 し 世 界 全 体 の 地 球 温 暖 化 対 策 に 貢 献 多 様 な 主 体 の 協 働 によるCO 2 削 減 の 取 組 の 推 進 市 民 事 業 者 行 政 が 一 体 となり 実 効 性 のあるCO 2 削 減 施 策 の 構 築 川 崎 市 民 の 高 い 環 境 意 識 と 環 境 問 題 を 克 服 してきた 教 訓 を 最 大 限 活 かす 取 組 を 促 進 主 な 取 組 低 CO 2 川 崎 ブランド 先 端 産 業 創 出 支 援 制 度 の 創 設 企 業 間 連 携 によるエネルギー 利 用 環 境 と 経 済 の 循 環 のまちモデル 事 業 エココンビナート エコタウン メガソーラー 発 電 所 の 建 設 バイオマス 発 電 風 力 発 電 所 の 建 設 廃 棄 物 の 鉄 道 輸 送 他 環 境 技 術 情 報 センター 設 置 川 崎 国 際 環 境 技 術 展 2010 開 催 国 連 環 境 計 画 との 連 携 アジア 起 業 家 村 の 推 進 グリーン 電 力 購 入 の 推 進 公 共 施 設 へのESCO 事 業 の 導 入 区 役 所 を 中 心 としたエコ 化 の 推 進 中 小 企 業 者 向 け 新 エネ 省 エネ 補 助 制 度 市 民 おひさま 共 同 発 電 所 の 設 置 環 境 配 慮 契 約 推 進 方 針 他 Kawasaki City -5-

7 温 暖 化 対 策 に 寄 与 するのは CO 2 は 他 の 公 害 物 質 と 違 う ( 原 因 と 被 害 の 場 所 は 異 なる) 省 エネ 法 や 温 対 法 などはCO 2 排 出 を 工 場 等 での 排 出 量 で 評 価 している エネルギー 消 費 の 少 ない 工 場 で 製 造 された 従 来 製 品 とエネルギー 消 費 が 多 い 工 場 で 製 造 された 省 エネ 製 品 の 評 価 は? Kawasaki City -6-

8 CO 2 削 減 川 崎 モデル ライフサイクルでCO 2 削 減 に 寄 与 する 製 品 や 技 術 等 を 評 価 する 枠 組 み 生 産 時 のみでなくライフサイクル 全 体 で 従 来 の 製 品 等 と 比 較 した 場 合 のCO2 削 減 量 を 算 定 基 本 的 な 算 定 方 法 対 象 製 品 等 と 比 較 対 象 のライフサイクルの 各 段 階 における1 年 間 のCO 2 増 減 量 を 算 定 算 定 イメージ( 製 品 の 場 合 ) 低 CO 2 製 品 等 : 認 定 対 象 となる 製 品 技 術 等 CO 2 削 減 効 果 原 材 料 調 達 原 材 料 調 達 生 産 生 産 流 通 販 売 流 通 販 売 使 用 維 持 管 理 = 比 + 比 + 比 + 比 + 較 較 較 較 使 用 維 持 管 理 廃 棄 リサイクル 比 較 対 象 (ベースライン): 従 来 標 準 的 なもの 比 較 廃 棄 リサイクル 基 本 的 考 え 方 適 用 対 象 基 本 方 針 カテゴリー 比 較 対 象 (ベースライン) 算 定 対 象 期 間 及 び 活 動 量 の 選 定 算 定 範 囲 (バウンダリ) 原 単 位 削 減 寄 与 率 Kawasaki City

9 低 CO 2 川 崎 ブランド- 目 的 特 徴 ー CO2 削 減 川 崎 モデル の 考 え 方 に 基 づく 新 たな 認 定 表 彰 制 度 目 的 ライフサイクル 全 体 でCO 2 削 減 に 貢 献 する 川 崎 発 の 製 品 技 術 を 評 価 し 広 く 発 信 ライフサイクル 全 体 でのCO 2 削 減 の 考 え 方 を 普 及 させ 市 民 や 企 業 の 意 識 スキルを 向 上 特 徴 製 品 技 術 のライフサイクル 全 体 を 通 した 温 暖 化 防 止 への 貢 献 を 対 象 最 終 製 品 だけでなく 素 材 や 部 品 等 の 製 品 も 対 象 企 業 の 規 模 を 問 わず 中 小 企 業 を 含 めた 幅 広 い 取 り 組 みを 対 象 生 産 活 動 だけでなく 製 品 の 研 究 開 発 や 製 造 プロセスの 技 術 移 転 による 貢 献 も 対 象 開 発 されて 間 もない 製 品 技 術 将 来 的 な 普 及 による 効 果 が 見 込 まれる 製 品 技 術 も 対 象 製 品 技 術 のライフサイクル 全 体 を 通 したCO 2 削 減 量 を 実 際 に 自 主 算 定 Kawasaki City -8-

10 低 CO 2 川 崎 ブランドー 部 門 選 定 基 準 ー 部 門 川 崎 育 ち 部 門 川 崎 市 内 で 製 造 され ライフサイクル 全 体 においてCO 2 排 出 削 減 に 貢 献 している 製 品 技 術 川 崎 生 まれ 部 門 川 崎 市 内 で 研 究 開 発 され ライフサイクル 全 体 においてCO 2 排 出 削 減 に 貢 献 して いる 製 品 技 術 選 定 基 準 次 の4つの 観 点 から 総 合 的 に 評 価 を 行 う CO 2 削 減 貢 献 の 大 きさ 独 自 性 先 進 性 市 民 社 会 への 啓 発 効 果 将 来 性 Kawasaki City -9-

11 低 CO 2 川 崎 ブランドーパイロットブランドー 低 CO 2 川 崎 パイロットブランド ライフサイクル 全 体 での 評 価 に 基 づく 制 度 として 他 に 先 駆 けて 取 り 組 む パイロットブランド として 試 行 実 施 選 定 基 準 等 の 妥 当 性 を 検 証 するとともに 国 等 の 動 向 を 反 映 させる ことにより 平 成 23 年 度 からの 本 格 実 施 を 目 指 す 選 定 経 過 9 月 中 旬 募 集 開 始 10 月 1 日 事 業 説 明 会 10 月 9 日 一 次 審 査 シート 締 め 切 り 10 月 中 旬 算 定 講 習 会 10 月 下 旬 算 定 相 談 会 11 月 9 日 二 次 審 査 シート 締 め 切 り 11 月 中 旬 各 社 ヒアリング 12 月 下 旬 低 CO 2 川 崎 ブランド 企 画 委 員 会 1 月 下 旬 川 崎 市 選 定 2 月 4 日 選 定 結 果 発 表 会 ( 川 崎 国 際 環 境 技 術 展 ) Kawasaki City -10-

12 低 CO 2 川 崎 パイロットブランド 09- 事 例 1- 企 業 名 : 東 京 電 力 株 式 会 社 ( 川 崎 育 ち) 選 定 名 : 高 効 率 火 力 発 電 所 MACC:More Advanced Combined Cycle ~ 世 界 最 高 水 準 の 熱 効 率 の 最 新 鋭 火 力 発 電 所 ~ 製 品 技 術 の 特 徴 燃 焼 ガス 温 度 を 1500 まで 高 温 化 したガスタービン と 蒸 気 タービンの 組 み 合 わせによる 世 界 最 高 水 準 の 熱 効 率 である 最 新 鋭 火 力 発 電 所 設 備 ライフサイクル CO 2 削 減 効 果 : 削 減 : 増 減 なし : 増 加 本 技 術 導 入 前 の 同 社 の 主 力 発 電 機 (1991 年 運 転 開 始 )と 比 較 し 送 電 電 力 量 あたりのライフサイクル CO 2 排 出 量 を 約 25% 削 減 原 材 料 調 達 生 産 流 通 販 売 使 用 維 持 管 理 廃 棄 リサイクル 燃 料 (LNG)の 削 減 熱 効 率 の 向 上 実 際 には 発 電 所 からの CO2 が 削 減 されるが 電 力 からの 排 出 は 消 費 者 に 付 加 されるため 使 用 段 階 での 削 減 とみなすことが できる Kawasaki City -11-

13 低 CO 2 川 崎 パイロットブランド 09- 事 例 2- 企 業 名 :JFE エンジニアリング 株 式 会 社 ( 川 崎 生 まれ) 選 定 名 : 水 和 物 スラリ 蓄 熱 空 調 システム ネオホワイト ~ 水 和 物 スラリの 潜 熱 を 用 いた 省 エネ 空 調 システム~ 製 品 技 術 の 特 徴 水 和 物 スラリを 用 いて 冷 水 と 同 じ 温 度 域 で 潜 熱 蓄 熱 することで 冷 水 の 2 倍 以 上 の 冷 熱 の 蓄 熱 を 実 現 した 省 エネルギー 性 に 優 れたシステム ライフサイクル CO 2 削 減 効 果 : 削 減 : 増 減 なし : 増 加 氷 蓄 熱 による 空 調 システムと 比 較 し ライフサイクル 全 体 で CO 2 排 出 量 を 約 8% 削 減 1 原 材 料 調 達 生 産 流 通 販 売 使 用 維 持 管 理 廃 棄 リサイクル 省 エネルギー 性 能 の 向 上 Kawasaki City -12-

14 低 CO 2 川 崎 パイロットブランド 09- 事 例 3- 企 業 名 : 株 式 会 社 近 藤 工 芸 ( 生 粋 川 崎 育 ち) 選 定 名 : 省 エネルギー 照 明 装 置 デルタレイズパワー ~ 実 装 基 板 を 持 たない LED ランプユニット~ 製 品 技 術 の 特 徴 実 装 基 板 のない LED ランプユニット 銅 とカーボネイト を 用 いた 独 自 の 放 熱 構 造 により 部 品 点 数 の 削 減 を 実 現 ライフサイクル CO 2 削 減 効 果 : 削 減 : 増 減 なし : 増 加 主 要 LED ランプ 製 品 と 比 較 して ライフサイクル 全 体 で CO 2 排 出 量 を 約 5% 削 減 特 に 使 用 維 持 管 理 原 材 料 調 達 等 の 段 階 で 削 減 しています 一 般 に LED 照 明 機 器 は 白 熱 電 球 の 約 十 分 の 一 蛍 光 ランプの 約 二 分 の 一 の 消 費 電 力 1とされていま すが その LED 照 明 機 器 の 中 でも 優 れた 省 エネ 性 能 を 発 揮 原 材 料 調 達 生 産 流 通 販 売 使 用 維 持 管 理 廃 棄 リサイクル 部 品 点 数 の 削 減 独 自 放 熱 構 造 とレンズ 照 射 による 照 度 の 向 上 Kawasaki City -13-

15 低 CO 2 川 崎 パイロットブランド 09- 事 例 4- 企 業 名 : 株 式 会 社 ショウエイ ( 生 粋 川 崎 育 ち) 選 定 名 : 省 エネ 提 案 パッケージ Shoei Bathing Eco System (SBES) ~ 温 泉 プールなどで 総 合 的 な 省 エネを 実 現 ~ 製 品 技 術 の 特 徴 循 環 型 ろ 過 システムの 省 エネ 化 温 泉 やスパ 施 設 プールなどの 施 設 に インバーターやセンサーを 導 入 し ポンプ 消 費 電 力 熱 損 失 量 逆 洗 浄 排 水 を 削 減 新 規 施 設 への 導 入 だけでなく 既 存 施 設 への 導 入 も 可 能 短 期 間 で 導 入 コストを 回 収 できるため 導 入 が 容 易 であり 普 及 が 期 待 される ライフサイクル CO 2 削 減 効 果 : 削 減 : 増 減 なし : 増 加 本 システムを 導 入 する 前 と 比 較 して ライフサイクル 全 体 で 約 65% 削 減 原 材 料 調 達 生 産 流 通 販 売 使 用 維 持 管 理 廃 棄 リサイクル 新 たな 設 備 導 入 となるため 使 用 以 外 では CO2 が 少 し 増 加 ポンプ 消 費 電 力 熱 損 失 量 等 の 削 減 を 通 じ 大 幅 な CO2 削 減 Kawasaki City -14-

16 低 CO 2 川 崎 パイロットブランド- 活 用 - 選 定 結 果 発 表 会 などの 実 施 地 球 温 暖 化 対 策 条 例 に 基 づく 実 績 報 告 書 への 記 載 各 種 広 報 媒 体 へ の 掲 載 他 の 優 遇 措 置 を 検 討 事 業 者 の 努 力 の 見 える 化 ライフサイクル 思 考 の 浸 透 他 製 品 技 術 と の 差 別 化 川 崎 の イ メ ー ジ ア ッ プ の ブ ラ ン ド 化 環 境 も の づ く り 都 市 川 崎 Kawasaki City -15-

17 川崎市の将来イメージ 低炭素 省エネルギー製品 の全国 世界への供給 グリーン電力証書利用 域外 コージェネレーション 競争力の増大 清掃工場発電 余熱利用 再生可能エネル ギー 研究開発 ESCO事業 相乗効果 環境技術の移転 クリーンエネル ギー自動車 雨水利用 中水道 イノベーションの促進 トップランナー機器 地球温暖化防止活動センター 市民活動拠点 光透過性の屋根材 BEMS 太陽熱温水 充電ネットワーク 太陽光発電 低炭素製品製造 高気密高断熱住宅 高効率火 力発電 エネルギー 環境学習施設 高効率空調機器 地中熱利用 電気自動車 ソーラーシステム導入住宅 グリーン電力製品の生産工場 太陽光発電住宅 メガソーラー HEMS 太陽熱温水+高効率給湯器住宅 工場排熱有効利用 蓄電池工場 メガソーラー 工場の屋根 バイオマス発電 風車 Kawasaki City -16-

18 見 える 化 は 重 要! そのためにも 様 々な 機 会 を 捉 えてCO 2 の 見 える 化 が 必 要 です 今 後 も カーボンフットプリント 制 度 を 参 考 にさせていただ きながら 本 格 運 用 を 目 指 して 参 ります 御 清 聴 ありがとうございました 御 質 問 御 問 い 合 わせ 先 川 崎 市 環 境 局 地 球 環 境 推 進 室 TEL Kawasaki City -17-

川崎グリーンイノベーション

川崎グリーンイノベーション 川 崎 グリーンイノベーション 川 崎 市 環 境 局 担 当 理 事 環 境 技 術 情 報 センター 所 長 事 務 取 扱 牧 葉 子 2012/7/24 ISAP2012 1 川 崎 市 のプロフィール 川 崎 市 は 工 都 かわさき とよばれ ものづくり 都 市 と して 発 展 してきたが 近 年 では 日 本 をリードする 産 業 技 術 や 研 究 開 発 機 能 が 集 積 する

More information

untitled

untitled IR 155 150 145 149 150 151 150 147 143 148 145 % 15.0 10 140 135 133 10.0 130 125 17 23 27 32 37 42 47 52 57 5.0 0.0 15 13.1% 15 13.2% 1564 70.0% 1564 63.8% 65 16.8% 65 21.2% 5.0 0% 20% 40% 60% 80% 100%

More information

次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの 基 本 向 3 3. 実 施 主 体 法 4 4. 規 制 制 度 改 要 望 4 5. 期 待 成 果 5 6.KPI 想 定 項

次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの 基 本 向 3 3. 実 施 主 体 法 4 4. 規 制 制 度 改 要 望 4 5. 期 待 成 果 5 6.KPI 想 定 項 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 地 球 環 境 への 貢 献 と 新 たな 産 業 の 創 出 に 向 けて 平 成 25 年 9 10 千 代 化 建 設 株 式 会 社 川 崎 市 次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの

More information

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温 平 成 24 平 年 成 度 23 年 環 度 境 環 省 境 税 省 制 税 改 制 正 改 要 正 望 要 の 望 結 の 果 概 について 要 平 成 23 年 12 月 1 地 球 温 暖 化 対 策 ( 低 炭 素 化 促 進 )のための 税 制 全 体 のグリーン 化 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 のための 税 の 導 入 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323381798B4C8ED294AD955C817A3233924589B7926789BB8AD698418EE597768E968BC681693032303231383030816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323381798B4C8ED294AD955C817A3233924589B7926789BB8AD698418EE597768E968BC681693032303231383030816A2E646F63> ( 予 算 概 要 参 考 資 料 ) 平 成 23 年 度 予 算 案 における 地 球 温 暖 化 対 策 関 連 事 業 昨 年 12 月 に 策 定 された 横 浜 市 中 期 4か 年 計 画 において 地 球 温 暖 化 対 策 は 横 浜 版 成 長 戦 略 の 筆 頭 に 当 たる 環 境 最 先 端 都 市 戦 略 の 中 核 を 担 う 施 策 と 位 置 づけ られました 低

More information

参考資料:グリーンITについて

参考資料:グリーンITについて 参 考 資 料 グリーンITについて 平 成 20 年 6 月 経 済 産 業 省 住 田 孝 之 Ⅰ. グリーンIT とは 1 Ⅰー1. グリーンIT の 考 え 方 IT 機 器 システムの 省 エネ ITを 活 用 した 社 会 の 省 エネ これまでもIT 機 器 は 大 幅 な 省 エネを 実 現 ( 例 ) 家 電 (エアコン 冷 蔵 庫 等 )の 消 費 電 力 は 10 年 前 の40%~50%

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

指 定 - 第 2 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 のエネルギーの 使 用 量 及 び 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 平 成 27 年 度 エネルギーの 種 類 単 位 使 用 量 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 数 値 熱 量 GJ 数 値 熱 量 GJ 原 油 (コ

指 定 - 第 2 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 のエネルギーの 使 用 量 及 び 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 平 成 27 年 度 エネルギーの 種 類 単 位 使 用 量 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 数 値 熱 量 GJ 数 値 熱 量 GJ 原 油 (コ 指 定 工 場 等 定 期 報 告 書 (エクセル 形 式 支 援 ツールによる 記 載 例 ) エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 単 位 の 報 告 指 定 - 第 1 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 の 名 称 等 工 業 株 式 会 社 には 三 つの 指 定 工 場 等 が 存 在 しますが 本 記 載 例 は 高 岡 工 場 の 例 を 示 したものです エネルギー 管

More information

照明市場の展開

照明市場の展開 資 料 5 LED 照 明 産 業 を 取 り 巻 く 現 状 2012 年 11 月 29 日 商 務 情 報 政 策 局 情 報 通 信 機 器 課 新 成 長 戦 略 とエネルギー 基 本 計 画 新 成 長 戦 略 ' 基 本 方 針 ( ' 平 成 21 年 12 月 30 日 閣 議 決 定 (で 2020 年 までのLEDや 有 機 EL などの 次 世 代 照 明 の100% 化 の

More information

廃棄物熱回収施設設置者認定マニュアル

廃棄物熱回収施設設置者認定マニュアル 参 考 資 料 熱 回 収 施 設 の 現 状 1 廃 棄 物 焼 却 施 設 の 余 熱 利 用 状 況 平 成 0 年 度 の 市 町 村 等 が 設 置 するごみ 焼 却 施 設 ( 図 1)と 廃 棄 物 処 理 業 者 が 設 置 す る 産 業 廃 棄 物 焼 却 施 設 の 熱 利 用 状 況 ( 図 )を 次 に 示 す 市 町 村 等 が 設 置 するごみ 焼 却 施 設 のうち

More information

資料3 家電エコポイント制度の政策効果等について

資料3      家電エコポイント制度の政策効果等について 家 電 エコポイント 制 度 の 政 策 効 果 等 について 資 料 3 政 策 効 果 環 境 省 経 済 産 業 省 総 務 省 地 上 デジタル 放 送 対 応 テレビを 中 心 に 対 象 家 電 3 品 目 の 販 売 を 押 し 上 げるとともに 省 エネ 性 能 の 高 い 製 品 への 買 い 換 えに 大 きく 貢 献 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 の 観 点 統 一

More information

第29回税制調査会 総29-2

第29回税制調査会 総29-2 平 28. 1.28 総 29-2 説 明 資 料 平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 について( 地 方 税 ) 平 成 28 年 1 月 28 日 ( 木 ) 法 人 税 改 革 1 2 法 人 事 業 税 所 得 割 の 税 率 引 下 げと 外 形 標 準 課 税 の 拡 大 ( 案 ) 法 人 事 業 税 所 得 割 の 税 率 を 引 き 下 げ 外 形 標 準 課 税 を5/8に

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 27 年 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 法 人 住 民 税 の 拡 充 強 化 等 1 2 償 却 資 産 に 対 する 固 定 資 産 税 の 現 行 制 度 の 堅 持 2 3 車 体 課 税 の 見 直 しに 伴 う 市 町 村 税 財 源 の 確 保 等 3 4 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 5 5 地

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478> 名 古 屋 大 学 エネルギーマネジメント 研 究 検 討 会 平 成 27 年 度 エネルギーに 関 する 文 理 融 合 研 究 合 同 成 果 報 告 会 第 11 回 名 大 発 - 省 エネ 推 進 と 地 球 温 暖 化 防 止 省 エネ 法 等 に 係 る 最 近 の 動 向 平 成 28 年 3 月 16 日 文 部 科 学 省 大 臣 官 房 文 教 施 設 企 画 部 参 事 官

More information

別 表 1 レベル 認 定 基 準 区 分 基 準 レベル1 所 定 の 関 連 有 資 格 者 又 は 検 定 試 験 の 合 格 者 ( 別 表 3 以 下 関 連 有 資 格 者 等 という) 又 は 所 定 の 講 座 セミナー 等 ( 別 表 4 以 下 講 座 等 という)の 履 修 者

別 表 1 レベル 認 定 基 準 区 分 基 準 レベル1 所 定 の 関 連 有 資 格 者 又 は 検 定 試 験 の 合 格 者 ( 別 表 3 以 下 関 連 有 資 格 者 等 という) 又 は 所 定 の 講 座 セミナー 等 ( 別 表 4 以 下 講 座 等 という)の 履 修 者 実 践 キャリア アップ 戦 略 エネルギー 環 境 マネジャーキャリア 段 位 制 度 レベル 認 定 基 準 ( 公 開 用 ) 1. 適 用 本 基 準 は エネルギー 環 境 マネジャーキャリア 段 位 制 度 におけるキャリア 段 位 レベルの 認 定 基 準 ( 以 下 レベル 認 定 基 準 という)に 適 用 する 2. 関 連 文 書 CLG101 レベル 認 定 申 請 の 手

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

資料1-3 特別部会にこれまで提出された主な参考資料の一覧

資料1-3 特別部会にこれまで提出された主な参考資料の一覧 2 美 しい 星 へのいざない Invitation Cool Earth to (その14) 50 EUの 動 向 欧 州 理 事 会 ( 首 脳 会 合 )での 合 意 気 温 上 昇 幅 を 工 業 化 前 から2 以 内 に 抑 制 (05 年 3 月 ) EUとして 2020 年 までに1990 年 比 で 排 出 量 を 少 なくとも20%( 国 際 合 意 次 第 で 30%) 削 減

More information

4 ポイントの 発 行 交 付 ア ポイントの 発 行 運 営 企 業 団 体 等 の 法 人 をポイントの 発 行 機 関 として 指 定 する 指 定 された 法 人 は ポイント の 発 行 販 売 管 理 ポイント 台 帳 の 発 行 管 理 ポイント 制 度 及 び 参 加 店 の 広 報

4 ポイントの 発 行 交 付 ア ポイントの 発 行 運 営 企 業 団 体 等 の 法 人 をポイントの 発 行 機 関 として 指 定 する 指 定 された 法 人 は ポイント の 発 行 販 売 管 理 ポイント 台 帳 の 発 行 管 理 ポイント 制 度 及 び 参 加 店 の 広 報 中 野 区 におけるポイント 制 度 の 検 討 状 況 等 について 平 成 23 年 (2011 年 )10 月 21 日 建 設 委 員 会 資 料 都 市 政 策 推 進 室 にぎわい 文 化 担 当 1 ポイント 制 度 全 体 (プラットフォーム)について (1) 導 入 目 的 等 ~わがまちを 愛 する 区 民 の 絆 を 深 めるために~ 新 しい 中 野 をつくる10か 年 計

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

05_越田p97-134.indd

05_越田p97-134.indd あなたはカーボン オフセット 商 品 を 購 入 したことがありますか あてはまるものをお 知 らせください (ひとつだけ) 4.5% 18.4% 25.5% 11.4% 39.3% 0.9% 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 特 に 意 識 して 購 入 購 入 したいとは 思 わない 特 に 意 識 はしないが 購 入 知 らない, 見 たことがない

More information

1974 1976 1978 198 1982 1984 1986 1988 199 1992 1994 1996 1998 2 22 24 26 28 面 積 率 1974 1976 1978 198 1982 1984 1986 1988 199 1992 1994 1996 1998 2 22

1974 1976 1978 198 1982 1984 1986 1988 199 1992 1994 1996 1998 2 22 24 26 28 面 積 率 1974 1976 1978 198 1982 1984 1986 1988 199 1992 1994 1996 1998 2 22 参 考 資 料 2 ヒートアイランド 現 象 の 要 因 変 化 の 推 定 方 法 本 マニュアルではヒートアイランド 現 象 が 顕 著 な 大 都 市 ( 東 京 都 区 部 名 古 屋 市 大 阪 市 福 岡 市 )を 対 象 に ヒートアイランド 現 象 の 主 な 要 因 である1 地 表 面 被 覆 の 人 工 化 2 都 市 形 態 の 高 密 度 化 3 人 工 排 熱 の 増 加

More information

スライド 1

スライド 1 総 合 資 源 エネルギー 調 査 会 総 合 部 会 第 1 回 会 合 参 考 資 料 1-4 我 が 国 のエネルギー 情 勢 4 < 消 費 > 平 成 25 年 3 月 15 日 資 源 エネルギー 庁 目 次 < 最 近 の 環 境 変 化 > 1. 東 日 本 大 震 災 と 東 電 福 島 原 発 事 故 2. 国 際 情 勢 の 変 化 3. 安 定 供 給 不 安 4. エネルギーコストの

More information

定例市長記者会見資料

定例市長記者会見資料 平 成 26 年 度 第 18 回 定 例 市 長 記 者 会 見 資 料 ( 平 成 27 年 3 月 12 日 ) 札 幌 市 温 暖 化 対 策 推 進 計 画 の 完 成 について 持 続 可 能 な 低 炭 素 社 会 の 実 現 に 向 けた 温 暖 化 対 策 を 推 進 するための 計 画 である 札 幌 市 温 暖 化 対 策 推 進 計 画 が パブリックコメントを 経 て 完

More information

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循 能 代 山 本 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 平 成 22 年 11 月 9 日 平 成 24 年 1 月 1 日 変 更 報 告 平 成 25 年 1 月 7 日 変 更 報 告 平 成 26 年 1 月 8 日 変 更 報 告 能 代 山 本 広 域 市 町 村 圏 組 合 能 代 市 藤 里 町 三 種 町 八 峰 町 目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会

More information

環 境 目 標 成 に 努 め 廃 棄 物 の 再 資 源 化 グリーン 調 達 環 境 関 連 法 規 の 環 境 会 計 スト 回 収 商 品 処 分 などの 上 下 流 コストに20% 使 用 し てい 遵 守 などの 目 標 は 達 成 しました 今 後 は 中 期 目 標 を 2010 年

環 境 目 標 成 に 努 め 廃 棄 物 の 再 資 源 化 グリーン 調 達 環 境 関 連 法 規 の 環 境 会 計 スト 回 収 商 品 処 分 などの 上 下 流 コストに20% 使 用 し てい 遵 守 などの 目 標 は 達 成 しました 今 後 は 中 期 目 標 を 2010 年 環 境 理 念 環 境 方 針 私 たちは お 客 様 第 一 主 義 の 経 営 理 念 のもと 経 皮 吸 収 型 貼 付 剤 を 中 心 とした 医 薬 品 の 提 供 を 通 じて 貼 って 手 当 てすることの 良 さ を 伝 えながら 世 界 中 の 人 々の 健 康 づくりに 積 極 的 に 取 り 組 んできました 地 球 環 境 の 保 全 に 貢 献 することは 当 社 の 経

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 第 1 回 繊 維 分 野 におけるエネルギー 使 用 合 理 化 技 術 開 発 費 補 助 金 プロジェクト 事 後 評 価 検 討 会 資 料 5-2 アクリル 樹 脂 製 造 エネルギー 低 減 技 術 の 研 究 開 発 工 業 生 産 レベルで 実 用 可 能 な PMMAのMMAモノマーへのリサイクルシステムの 開 発 平 成 17 年 4 月 ~ 平 成 20 年 3 月 三 菱 レイヨン

More information

目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリ

目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリ エコ アクション ポイントに 関 する ガイドラインについて 1 目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリット 7. プログラムへの 参 加

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E C590A789FC90B382C98AD682B782E D8F A6D92E894C5817A E31302E3037>

<4D F736F F D2095BD90AC E C590A789FC90B382C98AD682B782E D8F A6D92E894C5817A E31302E3037> 平 成 28 年 度 税 制 改 正 に 関 する 要 望 書 平 成 27 年 10 月 一 般 社 団 法 人 日 本 自 動 車 会 議 所 は じ め に 一 般 社 団 法 人 日 本 自 動 車 会 議 所 は 自 動 車 の 生 産 販 売 使 用 の 各 段 階 にわたる 総 合 団 体 として クルマ 社 会 の 健 全 な 発 展 に 貢 献 し 持 続 可 能 な 社 会 の

More information

資 料 10 くし 地 域 経 済 の 面 からも 雇 用 の 面 からも 悪 影 響 を 及 ぼすことになる 紙 パルプ 関 連 産 業 の 現 状 ( 平 成 22 年 ) 出 荷 額 6 兆 8 732 億 円 従 業 員 数 17 万 1 千 人 紙 板 紙 生 産 量 2,736 万 トン

資 料 10 くし 地 域 経 済 の 面 からも 雇 用 の 面 からも 悪 影 響 を 及 ぼすことになる 紙 パルプ 関 連 産 業 の 現 状 ( 平 成 22 年 ) 出 荷 額 6 兆 8 732 億 円 従 業 員 数 17 万 1 千 人 紙 板 紙 生 産 量 2,736 万 トン 資 料 10 再 生 可 能 エネルギーの 固 定 価 格 買 取 制 度 (FIT 制 度 )における 木 質 バイオマス 発 電 に 対 する 要 望 平 成 24 年 4 月 3 日 日 本 製 紙 連 合 会 製 紙 業 界 は 我 が 国 において マテリアル 利 用 サーマル 利 用 を 通 じて 最 も 多 く 木 質 バイオマスを 利 用 している 業 界 として 再 生 可 能 エネルギーの

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 24 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 と 政 府 税 制 改 正 大 綱 の 結 果 詳 細 版 ( 社 ) 全 日 本 トラック 協 会 平 成 23 年 12 月 20 日 要 望 事 項 政 府 税 制 改 正 大 綱 の 結 果 ( ) 内 は 大 綱 の 該 当 ページ 1. 自 動 車 関 係 諸 税 の 簡 素 化 軽 減 の 実 現 (1) 一 般 財 源

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FC88347836C96408366815B835E8FEE95F18CF68A4A90BF8B8182CC8C6F88DC32303037944E8250824F8C8E825293FA2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FC88347836C96408366815B835E8FEE95F18CF68A4A90BF8B8182CC8C6F88DC32303037944E8250824F8C8E825293FA2E646F63> 2007 年 10 月 3 日 地 球 温 暖 化 防 止 情 報 公 開 訴 訟 3 地 裁 判 決 を 経 て 大 阪 高 裁 判 決 へ ( 省 エネ 法 第 1 種 エネルギー 管 理 指 定 工 場 ( 事 業 所 )の 燃 料 別 電 気 の 種 別 エネルギー 使 用 量 の 定 期 報 告 の 情 報 開 示 請 求 と 非 開 示 処 分 の 取 消 し 開 示 命 令 を 求 める

More information

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3 待 ったなし! 飯 綱 町 ごみ 減 量 化 計 画 (いいづなG30プラン) 平 成 26 年 11 月 飯 綱 町 目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標

More information

国土技術政策総合研究所 研究資料

国土技術政策総合研究所 研究資料 第 1 節 目 的 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 1 目 的 本 ガイドラインは 下 水 道 事 業 における 大 幅 なコスト 縮 減 や 省 エネルギー 創 エネルギー 効 果 の 増 大 に 寄 与 するため 下 水 道 革 新 的 技 術 実 証 事 業 (B-DASH プロジェクト)の 革 新 的 技 術 の1つである 下 水 道 バイオマスからの 電 力 創 造 システムに 関

More information

x x な 別 添 6 規 制 の 特 例 措 置 等 の 提 案 書 提 案 団 体 名 : 長 崎 県 長 崎 市 佐 世 保 市 西 海 市 政 策 課 題 解 決 策 との 関 係 区 分 ( 1) 現 行 の 規 制 制 度 の 所 管 関 係 官 庁 ( 該 当 に を 記 載 ) 提

More information

< E EC93E08E AC28BAB B93738E7392F188C48F C8EAE3129>

< E EC93E08E AC28BAB B93738E7392F188C48F C8EAE3129> 環 境 モデル 都 市 提 案 書 ( 様 式 1) タイトル 超 スマート! 薩 摩 川 内 市 ~みんなで 創 るエネルギーのまちの 未 来 ~ 提 案 団 体 鹿 児 島 県 薩 摩 川 内 市 (さつませんだいし) 人 口 :99,589 人 ( 平 成 22 年 度 国 勢 調 査 ) 担 当 者 名 及 担 当 者 の 所 属 : 薩 摩 川 内 市 役 所 新 エネルギー 対 策 課

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203130944E318C8E8AFA81408C888E5A925A904D95E291AB90E096BE8E9197BF81798DC58F4994C5817A8F4390B3>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203130944E318C8E8AFA81408C888E5A925A904D95E291AB90E096BE8E9197BF81798DC58F4994C5817A8F4390B3> 第 48 期 ( 10 年 1 月 期 ) 決 算 短 信 ( 非 連 結 ) 補 足 説 明 資 料 2010 年 3 月 12 日 Listed Company 2163 目 次 Ⅰ 第 48 期 ( 10 年 1 月 期 ) 決 算 概 要 Ⅱ 第 49 期 ( 11 年 1 月 期 ) 業 績 予 想 Ⅲ 今 後 の 成 長 の 為 の 骨 格 Ⅳ 参 考 資 料 -2- Copyright(C)

More information

1. 組 織 の 概 要 2. 対 象 範 囲 社 名 代 表 者 み 株 式 会 社 三 ま つ せ い さ く し ょ 松 製 作 所 事 業 内 容 た か は し し ん い ち 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 慎 一 設 立 年 月 日 1950( 昭 和 25) 年 5 月 25 日

1. 組 織 の 概 要 2. 対 象 範 囲 社 名 代 表 者 み 株 式 会 社 三 ま つ せ い さ く し ょ 松 製 作 所 事 業 内 容 た か は し し ん い ち 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 慎 一 設 立 年 月 日 1950( 昭 和 25) 年 5 月 25 日 2014 年 度 環 境 活 動 レポート 2014 年 3 月 ~2015 年 2 月 株 式 会 社 三 松 製 作 所 認 証 登 録 番 号 0006406 作 成 日 2016 年 5 月 17 日 承 認 日 2016 年 5 月 18 日 作 成 者 環 境 管 理 責 任 者 高 橋 毅 承 認 者 代 表 取 締 役 高 橋 慎 一 1 / 6 1. 組 織 の 概 要 2. 対

More information

1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組 み 8 環 境 関 連 の 法 規 状 況 の 確 認 及 び 評 価 並 びに 違 反

1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組 み 8 環 境 関 連 の 法 規 状 況 の 確 認 及 び 評 価 並 びに 違 反 髙 木 工 業 所 対 象 期 間 : 2015 年 1 月 1 日 ~2015 年 12 月 31 日 発 行 日 2016 年 3 月 4 日 改 定 日 2016 年 3 月 29 日 1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組

More information

表紙.ai

表紙.ai 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 機 構 1-1- 3-3- Ⅱ 職 員 数 分 掌 事 務 5-5- 7-7- 8-8 - 9-9 - Ⅲ 事 業 概 要 11-11- 23 23 27 JAPAN EXPO - 13-13 EV&ITS - 14-14 in 4,184 594 2,631 8.5% ODA - 15-15 22 26-16 - 16 27 1.17 0.02 11 0.96

More information

Microsoft PowerPoint - 【速報版】図解 平成26年度税制改正大綱.pptx

Microsoft PowerPoint - 【速報版】図解 平成26年度税制改正大綱.pptx 平 成 26 年 度 税 制 改 正 大 綱 速 報 版 情 報 提 供 税 理 士 法 人 名 南 経 営 広 報 室 平 成 26 年 度 税 制 改 正 の 全 体 像 ~ 主 要 項 目 一 覧 ~ 個 人 所 得 税 高 所 得 層 の 給 与 所 得 控 除 の 上 限 の 引 下 げ ゴルフ 会 員 権 等 の 損 益 通 算 の 廃 止 金 融 証 券 税 制 NISA( 少 額 投

More information

1.1 プロジェクトの 概 略 本 プロジェクトは 中 国 浙 江 省 における 染 色 工 場 を 対 象 とする 既 存 の 旧 式 テンターを 高 効 率 タイプのテンターに 更 新 することで 熱 媒 加 熱 に 用 いる 石 炭 消 費 量 の 節 減 及 び 消 費 電 力 節 減 によ

1.1 プロジェクトの 概 略 本 プロジェクトは 中 国 浙 江 省 における 染 色 工 場 を 対 象 とする 既 存 の 旧 式 テンターを 高 効 率 タイプのテンターに 更 新 することで 熱 媒 加 熱 に 用 いる 石 炭 消 費 量 の 節 減 及 び 消 費 電 力 節 減 によ 中 国 浙 江 省 における 染 色 工 場 の 高 効 率 テンター 普 及 プログラムCDM 実 現 可 能 性 調 査 2011 年 9 月 21 日 九 州 電 力 株 式 会 社 技 術 本 部 技 術 戦 略 グループ 目 次 1.プロジェクトの 概 要 1.1 プロジェクトの 概 略 1.2 本 調 査 の 実 施 体 制 1.3. 適 用 する 技 術 1.4 プロジェクトの 背 景

More information

参 考 資 料 国 土 強 靱 化 基 本 計 画 - 強 くて しなやかなニッポンへ- 平 成 26 年 6 月 3 日 目 次 ( 頁 ) はじめに 1 第 1 章 国 土 強 靱 化 の 基 本 的 考 え 方 2 第 2 章 脆 弱 性 評 価 10 第 3 章 国 土 強 靱 化 の 推 進 方 針 14 第 4 章 計 画 の 推 進 と 不 断 の 見 直 し 30 おわりに 34

More information

まえがき目次.indd

まえがき目次.indd ま え が き 本 書 新 石 油 読 本 は 石 油 製 品 販 売 店 の 皆 さまを 中 心 に 油 田 がどのように 探 鉱 開 発 され 生 産 されて 日 本 に 輸 送 されるのか また 日 本 に 到 着 した 原 油 が 製 品 化 され 給 油 所 で 販 売 されるまでのサプライチェーン 全 般 の 基 礎 知 識 をやさしく 解 説 した 書 籍 が 欲 しい という 要 望

More information

エコアクション21

エコアクション21 エコアクション 21 - 環 境 活 動 レポート - 平 成 25 年 版 ( 第 五 号 ) ( 平 成 25 年 5 月 ~ 平 成 26 年 4 月 ) 平 成 26 年 5 月 26 日 認 証 登 録 番 号 0005547 株 式 会 社 トップ 1 / 12 事 業 の 概 要 事 業 所 名 及 び 代 表 者 氏 名 株 式 会 社 トップ 代 表 取 締 役 髙 安 紀 足 所

More information

Microsoft Word - 対象活動について

Microsoft Word - 対象活動について 対 象 となる 活 動 について Q2-1 ポイントとなる 活 動 はどんなものがありますか? - 電 気 使 用 量 を 前 年 の 同 じ 月 より 減 らした 場 合 や 太 陽 光 発 電 システムを 設 置 した 場 合 など 10 区 分 23 項 目 の 活 動 が 決 められています 詳 しくは 市 役 所 や 支 所 などで 配 布 している 岡 崎 版 エコポイント 抽 選 パンフレットの

More information

食品廃棄物等のリサイクルに関する課題と解決策

食品廃棄物等のリサイクルに関する課題と解決策 vol.9 2015 社 会 動 向 レポート 食 品 廃 棄 物 等 のリサイクルに 関 する 課 題 と 解 決 策 チーフコンサルタント 環 境 エネルギー 第 1 部 高 木 重 定 食 品 リサイクル 法 の 見 直 しの 議 論 を 踏 まえ 家 庭 から 発 生 する 食 品 廃 棄 物 等 のリサイクルが 進 まない 理 由 と 解 決 策 について 考 察 を 行 った 1. 食

More information

京 都 議 定 書 のCO2 削 減 目 標 達 成 に 必 要 な 森 林 吸 収 量 を 確 保 するため 森 林 所 有 者 に 再 造 林 など 森 林 の 適 切 な 管 理 を 義 務 付 け 適 切 な 管 理 を 行 った 者 に 対 して 森 林 管 理 直 接 支 払 い 制 度

京 都 議 定 書 のCO2 削 減 目 標 達 成 に 必 要 な 森 林 吸 収 量 を 確 保 するため 森 林 所 有 者 に 再 造 林 など 森 林 の 適 切 な 管 理 を 義 務 付 け 適 切 な 管 理 を 行 った 者 に 対 して 森 林 管 理 直 接 支 払 い 制 度 2008 年 10 月 民 主 党 北 海 道 総 支 部 連 合 会 政 策 調 査 委 員 会 衆 議 院 選 挙 に 係 わる 北 海 道 重 点 政 策 はじめに 第 45 回 衆 議 院 選 挙 の 政 権 公 約 (マニフェスト)は 民 主 党 本 部 が 近 く 発 表 することにな ってい この 衆 議 院 選 挙 に 係 わる 北 海 道 重 点 政 策 は 11 月 にも 想 定

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D528BDB89C18D48834E838A815B83938BF392B283568358836583802E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D528BDB89C18D48834E838A815B83938BF392B283568358836583802E646F63> 抗 菌 加 工 クリーン 空 調 システム 新 晃 工 業 ( 株 ) 技 術 本 部 朝 田 満 1.はじめに MRSA(メチシリン 耐 性 黄 色 ブドウ 球 菌 )やレジオネラ 菌 などによる 院 内 感 染 O-157 や 大 腸 菌 などによる 集 団 食 中 毒 など ウィルス 細 菌 による 被 害 を 最 小 限 に 抑 えるため 徹 底 した 抗 菌 対 策 が 望 まれています

More information

00 平成23年度業務実績報告書

00 平成23年度業務実績報告書 7.その 他 参 考 となり 得 る 情 報 (1) 東 日 本 大 震 災 における 被 災 地 支 援 の 取 組 み 東 日 本 大 震 災 に 関 連 し 機 構 は 以 下 に 示 すような 取 組 みを 通 して 復 旧 復 興 に 貢 献 している 1 鉄 道 建 設 業 務 関 連 1) 東 北 新 幹 線 復 旧 支 援 JR 東 日 本 に 対 して 東 北 新 幹 線 の 早

More information

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道 新 規 / 継 続 継 続 管 渠 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 管 理 課 (0)934-963 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 不 管 渠 下 水 道 法 要 綱 等 5-6 下 水 道 整 備 個 別 計 画 下 水 道 中 期 ビジョン あかし 下 水 道 計 画 ガイド 委 託 指 定 管 理

More information

Microsoft PowerPoint - 0302.電気.秋本.pptx[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - 0302.電気.秋本.pptx[読み取り専用] 全 体 の 流 れ 横 浜 就 職 セミナー ( 電 気 ) 資 源 循 環 適 正 処 理 計 画 部 施 設 課 電 気 係 秋 本 直 良 1. 自 己 紹 介 2. 横 浜 役 所 を 志 望 した 理 由 3. 電 気 職 の 配 属 先 4. 入 庁 後 に 担 当 した 業 5. 横 浜 役 所 で 働 く 魅 力 6. 就 職 活 動 中 の 方 へのメッセージ 1. 自 己 紹 介

More information

低 炭 素 社 目 指 す モデルの 概 要 におけるCO 2 排 出 と 環 境 関 連 産 業 の 現 状 及 び 課 題 地 球 温 暖 化 問 題 と モデルの 策 定 地 球 温 暖 化 の 現 状 と 対 応 国 の 動 向 低 炭 素 社 目 指 す モデルの 必 要 性 モデルの 考

低 炭 素 社 目 指 す モデルの 概 要 におけるCO 2 排 出 と 環 境 関 連 産 業 の 現 状 及 び 課 題 地 球 温 暖 化 問 題 と モデルの 策 定 地 球 温 暖 化 の 現 状 と 対 応 国 の 動 向 低 炭 素 社 目 指 す モデルの 必 要 性 モデルの 考 資 料 3-2 平 成 25 年 度 版 炭 素 マレージ 制 度 エコラフ 版 炭 素 マレージ 制 度 推 進 協 議 事 務 局 大 分 県 生 活 環 境 部 地 球 環 境 対 策 課 低 炭 素 社 目 指 す モデルの 概 要 におけるCO 2 排 出 と 環 境 関 連 産 業 の 現 状 及 び 課 題 地 球 温 暖 化 問 題 と モデルの 策 定 地 球 温 暖 化 の 現

More information

26325 1 2 3 4 1 1 1 90 2 3 1 4 5 6 7 KING SKYFRONT 8 9 10 2 90 1924 7 48,394 3 1972 4 5 1973 5 100 1977 7 1982 7 7 1967 2004 4 7 130 80 2009 2 4 2009 140 2010 3 JR 8 2011 9 F F 12 KING SKYFRONT 2012 4

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378> 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 2.1 事 業 の 目 的 我 が 国 のエネルギー 政 策 のグランドデザインは 慎 重 に 描 く 必 要 性 がある 一 方 で 国 内 の 電 力 需 給 は 今 後 数 年 間 厳 しい 状 況 が 継 続 する 見 通 しであり 一 日 も 早 い 新 規 電 源 の 開 発 が 求 められている

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030393038323720819A91BE977A944D8145834F838A815B8393944D835A837E8369815B816994AD955C97708F4390B394C5816A2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030393038323720819A91BE977A944D8145834F838A815B8393944D835A837E8369815B816994AD955C97708F4390B394C5816A2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D> (2009/8/27 グリーンエネルギー 政 策 環 境 セミナー~ 眠 れる 巨 人 太 陽 熱 とグリーン 熱 利 用 の 拡 大 を 目 指 して~) 東 京 都 の 太 陽 熱 新 市 場 拡 大 プロジェクト 東 京 都 環 境 局 都 市 地 球 環 境 部 再 生 可 能 エネルギー 担 当 小 林 省 二 1 本 日 お 話 する 内 容 1 太 陽 熱 の 利 用 拡 大 向 けた

More information

ⅲ) 取 組 の 実 現 を 支 える 地 域 資 源 等 の 概 要 たたら 山 陰 地 方 はかつてたたら 製 鉄 で 栄 えた 地 域 であり たたら 吹 きから 得 られた 精 神 ノウハウ ( 鉄 の 純 度 を 高 める 技 術 )は 島 根 県 東 部 の 特 殊 鋼 産 業 の 発

ⅲ) 取 組 の 実 現 を 支 える 地 域 資 源 等 の 概 要 たたら 山 陰 地 方 はかつてたたら 製 鉄 で 栄 えた 地 域 であり たたら 吹 きから 得 られた 精 神 ノウハウ ( 鉄 の 純 度 を 高 める 技 術 )は 島 根 県 東 部 の 特 殊 鋼 産 業 の 発 別 添 3 地 域 活 性 化 総 合 特 区 の 指 定 申 請 書 ( 概 要 版 ) 地 域 活 性 化 総 合 特 別 区 域 指 定 について 1. 指 定 を 申 請 する 地 域 活 性 化 総 合 特 別 区 域 の 名 称 伝 承 する 特 殊 鋼 関 連 産 業 振 興 総 合 特 区 2. 総 合 特 別 区 域 について (1) 区 域 1 指 定 申 請 に 係 る 区 域

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 28 年 度 ALCA 募 集 説 明 平 成 28 年 8 月 5 日 JST 東 京 本 部 別 館 1Fホール 先 端 的 低 炭 素 化 技 術 開 発 (ALCA; Advanced Low Carbon Technology R&D Program) 国 立 研 究 開 発 法 人 科 学 技 術 振 興 機 構 本 日 のお 話 1. 社 会 情 勢 ALCAの 概 要 2.

More information

概要4(P26~38).xls

概要4(P26~38).xls 4-4 中 間 処 理 4-4-1 中 間 処 理 施 設 (ごみ 焼 却 処 理 施 設 ) 施 設 名 称 富 士 市 環 境 クリーンセンター ( 旧 称 第 一 清 掃 工 場 ) 所 管 部 課 名 環 境 部 環 境 クリーンセンター 所 在 地 富 士 市 大 淵 232 番 地 電 話 番 号 0545-35-0081 敷 地 面 積 18,630m2 施 設 周 辺 状 況 市 街

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303134303131365F819A8DC495D290AE94F58C7689E681408DC58F4994C5816992F990B38CE350444697708349815B83678356834683438376936882E882C282D482B592BC82B5816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303134303131365F819A8DC495D290AE94F58C7689E681408DC58F4994C5816992F990B38CE350444697708349815B83678356834683438376936882E882C282D482B592BC82B5816A> 公 社 一 般 賃 貸 住 宅 再 編 整 備 計 画 平 成 26 年 1 月 はじめに 東 京 都 住 宅 供 給 公 社 では 公 社 賃 貸 住 宅 ストック 活 用 に 重 点 を 置 いた 事 業 展 開 に 向 けて 建 替 え 等 によるストック 更 新 を 計 画 的 に 推 進 するため 平 成 15 年 5 月 に 公 社 一 般 賃 貸 住 宅 再 編 整 備 計 画 を

More information

申出書記載に当たっての注意事項(中間物)

申出書記載に当たっての注意事項(中間物) 申 出 書 記 載 に 当 たっての 注 意 事 項 ( 輸 出 専 用 品 ) Ⅰ. 全 体 を 通 しての 注 意 事 項 申 出 書 及 び 確 認 書 の 様 式 は 新 規 化 学 物 質 の 製 造 又 は 輸 入 に 係 る 届 出 等 に 関 する 省 令 で 定 められているため 項 目 の 名 称 等 が 様 式 と 異 なる 場 合 に は 軽 微 なものであっても 受 け 付

More information

我 が 国 の 経 済 雇 用 を 支 える 自 動 車 産 業 自 動 車 産 業 は 広 範 な 関 連 産 業 を 持 ち 日 本 経 済 や 雇 用 確 保 に 大 きく 貢 献 する 基 幹 産 業 である 自 動 車 関 連 : 547 万 人 (8.7%) 就 業 人 口 うち 製 造

我 が 国 の 経 済 雇 用 を 支 える 自 動 車 産 業 自 動 車 産 業 は 広 範 な 関 連 産 業 を 持 ち 日 本 経 済 や 雇 用 確 保 に 大 きく 貢 献 する 基 幹 産 業 である 自 動 車 関 連 : 547 万 人 (8.7%) 就 業 人 口 うち 製 造 今 後 の 経 済 財 政 動 向 等 についての 点 検 会 合 資 料 平 成 26 年 11 月 18 日 一 般 社 団 法 人 日 本 自 動 車 工 業 会 0 我 が 国 の 経 済 雇 用 を 支 える 自 動 車 産 業 自 動 車 産 業 は 広 範 な 関 連 産 業 を 持 ち 日 本 経 済 や 雇 用 確 保 に 大 きく 貢 献 する 基 幹 産 業 である 自 動 車

More information

1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古 閑 431 Tel: 0968-66-8550 3) 環 境 管 理 責 任 者 氏 名 及 び 担

1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古 閑 431 Tel: 0968-66-8550 3) 環 境 管 理 責 任 者 氏 名 及 び 担 ECO ACTION 21 環 境 活 動 レポート 2014 年 度 (2014 年 4 月 ~2015 年 3 月 ) 発 行 日 : 2015 年 5 月 30 日 有 限 会 社 日 本 テック 1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古

More information

スライド 1

スライド 1 セラミックス 研 究 所 研 究 推 進 計 画 平 成 28~32 年 度 1. 岐 阜 県 の 陶 磁 器 産 業 の 現 状 と 今 後 の 展 望 2.セラミックス 研 究 所 の 重 点 方 針 3. 研 究 所 の 固 有 技 術 と 課 題 今 後 5 年 間 の 技 術 開 発 の 方 向 4. 技 術 開 発 ロードマップ 5. 技 術 支 援 6. 人 材 育 成 1. 岐 阜

More information

環境保全活動と組織マネジメント

環境保全活動と組織マネジメント 環 境 保 全 活 動 と 組 織 マネジメント Environmental Preservation Activity and Organizational Management 拓 殖 大 学 Takushoku University 角 田 光 弘 KAKUTA Mitsuhiro 1. は じ め に 地 球 環 境 保 全 に 対 す る 企 業 や 消 費 者 の 関 心 が か つ て

More information

海 上 自 衛 隊 佐 世 保 地 方 総 監 部 平 成 27 年 度 オープンカウンター 方 式 による 要 求 リスト 調 達 要 求 1232 27-1-1870-3620-0006-00 ミシン ポータブル 4 個 平 成 28 年 3 月 31 日 ( 木 ) 平 成 28 年 3 月

海 上 自 衛 隊 佐 世 保 地 方 総 監 部 平 成 27 年 度 オープンカウンター 方 式 による 要 求 リスト 調 達 要 求 1232 27-1-1870-3620-0006-00 ミシン ポータブル 4 個 平 成 28 年 3 月 31 日 ( 木 ) 平 成 28 年 3 月 海 上 自 衛 隊 佐 世 保 地 方 総 監 部 平 成 27 年 度 オープンカウンター 方 式 による 要 求 リスト 調 達 要 求 1217 27-1-1369-2060-0062-00 立 形 水 石 けん 入 れ 洗 面 所 用 品 3 件 平 成 28 年 3 月 25 日 ( 金 ) 平 成 28 年 2 月 29 日 ( 月 ) 平 成 28 年 3 月 9 日 ( 水 ) 史

More information

南 空 知 4 町 における 広 域 連 携 のあり 方 に 関 する 報 告 書 ( 平 成 23 年 度 ) 平 成 24 年 3 月 南 空 知 4 町 広 域 連 携 検 討 会 議 ( 南 幌 町 由 仁 町 長 沼 町 栗 山 町 ) 目 次 1. 南 空 知 4 町 による 広 域 連 携 の 検 討 の 目 的 と 経 過 1 (1) 広 域 連 携 の 検 討 趣 旨 (2) 南

More information

登 録 事 業 所 の 概 要 (1) 事 業 者 及 び 代 表 者 名 事 業 所 名 代 表 者 名 株 式 会 社 エイコーサービス 代 表 取 締 役 社 長 福 原 庸 介 (2) 所 在 地 本 社 鈴 鹿 出 張 所 茨 木 出 張 所 三 田 出 張 所 名 古 屋 連 絡 所 大

登 録 事 業 所 の 概 要 (1) 事 業 者 及 び 代 表 者 名 事 業 所 名 代 表 者 名 株 式 会 社 エイコーサービス 代 表 取 締 役 社 長 福 原 庸 介 (2) 所 在 地 本 社 鈴 鹿 出 張 所 茨 木 出 張 所 三 田 出 張 所 名 古 屋 連 絡 所 大 2014 環 境 活 動 レポート 期 間 2014 1 月 ~12 月 目 次 登 録 事 業 所 の 概 要 環 境 方 針 環 境 目 標 と 実 績 環 境 活 動 計 画 の 内 容 環 境 活 動 取 組 結 果 の 評 価 ビル 管 理 法 関 連 の 有 資 格 者 環 境 関 連 法 規 への 違 反 訴 訟 等 の 有 無 株 式 会 社 エイコーサービス 2015 2 月 28

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 医 療 関 連 産 業 施 策 合 同 説 明 会 京 都 府 商 工 労 働 観 光 部 特 区 イノヘ ーション 課 1 京 都 エコノミック ガーデニング 支 援 強 化 事 業 の 概 要 事 業 概 要 様 々な 業 種 業 態 の 京 都 企 業 の 皆 さまを 対 象 に 販 路 開 拓 活 動 小 売 サービスの 商 品 開 発 本 格 的 な 試 作 研 究 開 発 設 備 投 資

More information

表紙_責了.indd

表紙_責了.indd 2012 Vol. 36 環 境 都 市 宣 言 シンボルマーク 稚 内 市 では 生 ごみや 下 水 汚 泥 を 微 生 物 の 発 酵 により 減 容 すると 共 に 発 生 するバイオガスを 回 収 してエネルギーとして 活 用 するため 稚 内 市 バイオエネルギーセンターを 整 備 しました この 施 設 では 生 ごみ(4,200トン/ 年 ) 下 水 汚 泥 (2,100トン/ 年 )を

More information

Microsoft PowerPoint - 140825_各種取組事例(部長指摘版).pptx

Microsoft PowerPoint - 140825_各種取組事例(部長指摘版).pptx (2) 地 域 内 経 済 循 環 の 取 組 あ ま ち ょ う 地 域 内 経 済 循 環 の 取 組 事 例 島 根 県 海 士 町 平 成 23 年 から25 年 の 社 会 増 減 をみると 24 年 25 年 は 転 入 超 過 に 転 じてい る 平 成 20 年 と25 年 の 年 齢 階 層 別 の 人 口 を 比 較 すると 25 歳 から44 歳 の 年 齢 層 ( 平 成 25

More information

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整 名 古 屋 市 アセットマネジメント 基 本 方 針 平 成 21 年 3 月 名 古 屋 市 目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整 備 保

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

取扱基準 本文

取扱基準 本文 建 築 基 準 法 第 52 条 第 14 項 第 1 号 に 基 づく 東 京 都 容 積 率 の 許 可 に 関 する 取 扱 基 準 1 制 定 15 都 市 建 市 第 282 号 平 成 16 年 3 月 4 日 改 正 16 都 市 建 企 第 233 号 平 成 16 年 9 月 10 日 改 正 21 都 市 建 企 第 893 号 平 成 22 年 3 月 31 日 改 正 25

More information

はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た

はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た 文 京 シビックセンター 改 修 方 針 平 成 26 年 3 月 はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た 災 害 時 に お け る 防 災

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2015 年 度 対 象 期 間 2015 年 4 月 1 日 ~2016 年 3 月 31 日 発 行 2016 年 6 月 1 日 1 ユーレックスは 国 内 唯 一 のオイルヒーター 製 造 メーカーです まえがき 地 球 環 境 やエネルギー 供 給 に 対 する 問 題 意 識 が 高 まっている 中 で 私 たちは 電 気 や 化 石 燃 料 を 必 要 な 時 に 必 要 な 分 だけ

More information

Microsoft Word - 20140523 年次総会資料(HP掲載用(税制効果額削除+新役員体制追加版))

Microsoft Word - 20140523 年次総会資料(HP掲載用(税制効果額削除+新役員体制追加版)) 広 報 用 資 料 2014 年 度 定 期 航 空 協 会 年 次 総 会 資 料 1 2013 年 度 事 業 報 告 P.1 2 2014 年 度 事 業 方 針 P.10 3 役 員 の 選 任 P.12 2014 年 5 月 23 日 1 2013 年 度 事 業 報 告 定 期 航 空 協 会 規 約 第 3 条 に 示 された 本 会 の 目 的 達 成 のため 2013 年 度 事

More information

1

1 青 梅 市 福 生 市 羽 村 市 瑞 穂 町 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 青 梅 市 福 生 市 羽 村 市 瑞 穂 町 西 多 摩 衛 生 組 合 平 成 24 年 12 月 3 日 1 青 梅 市 福 生 市 羽 村 市 瑞 穂 町 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 目 次 1 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための

More information

PCR原案テンプレート

PCR原案テンプレート 羽 毛 掛 けふとん Carbon Footprint of Products- Product Category Rule of Water fowl s down-filled comforters 本 文 書 は 一 般 社 団 法 人 産 業 環 境 管 理 協 会 が 運 営 管 理 する カーボンフットプリントコミュニケーションプログラム (CFP プロ グラム)において 羽 毛 掛 けふとん

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション FCVの 普 及 に 向 けた 水 素 供 給 事 業 の 展 開 について 2015 年 2 月 10 日 総 合 企 画 部 1 JXグループ 概 要 2010 年 7 月 発 足 国 内 燃 料 油 販 売 シェア シェア36%: 国 内 1 位 *2012 年 度 需 要 統 計 ベース パラキシレン 供 給 能 力 262 万 トン/ 年 :アジア1 位 原 油 天 然 ガス 生 産 量

More information

目 次 ページ 環 境 方 針 2 1 事 業 活 動 の 概 要 3 2 対 象 範 囲 4 3 実 施 体 制 4 4 環 境 目 標 とその 実 績 5 5 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 1 6 環 境 活 動 の 取 組 み 結 果 と 評 価 年 間 の 取

目 次 ページ 環 境 方 針 2 1 事 業 活 動 の 概 要 3 2 対 象 範 囲 4 3 実 施 体 制 4 4 環 境 目 標 とその 実 績 5 5 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 1 6 環 境 活 動 の 取 組 み 結 果 と 評 価 年 間 の 取 写 真 新 緑 の 熊 本 城 167 年 加 藤 清 正 (せいしょこさん)が 築 城! 4 年 後 の211 年 3 月 12 日 九 州 新 幹 線 全 線 開 業! 目 次 ページ 環 境 方 針 2 1 事 業 活 動 の 概 要 3 2 対 象 範 囲 4 3 実 施 体 制 4 4 環 境 目 標 とその 実 績 5 5 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 1 6 環 境

More information

Microsoft Word - 浜田港長期構想(素案)20160308ver2.docx

Microsoft Word - 浜田港長期構想(素案)20160308ver2.docx 鰐 石 地 区 港 湾 関 連 用 地 6.4ha(H30 年 度 完 成 に 向 け 整 備 中 ) 背 後 圏 島 根 県 ( 万 人 ) ( 万 人 ) 全 国 注 ) 年 齢 不 詳 は 含 まない 輸 出 23 千 トン 移 出 30 千 トン 輸 入 273 千 トン 移 入 138 千 トン 速 報 値 浜 田 港 利 用 企 業 福 井 3 号 280m( 暫 定 水

More information

目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次 年 度 の 取 組

目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次 年 度 の 取 組 2015 年 度 対 象 期 間 :2015 年 4 月 ~2016 年 3 月 発 行 :2016 年 5 月 7 日 目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次

More information

「太陽を通して私達の暮らしを考える」

「太陽を通して私達の暮らしを考える」 2011 年 8 月 26 日 次 世 代 エネルギー 社 会 の 構 築 のために NPO 法 人 太 陽 光 発 電 所 ネットワーク 事 務 局 長 都 筑 建 PV-Netとは? NPO 法 人 太 陽 光 発 電 所 ネットワーク 2003 年 設 立 現 会 員 数 :2467 人 ( 世 界 一 の 規 模 ) 個 人 住 宅 用 PV 設 置 者 が 会 員 自 治 体 企 業 等

More information

3 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 及 び 推 進 体 制 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 [ 基 本 理 念 ] 人 類 が 自 然 と 調 和 し 未 来 にわたり 持 続 可 能 な 発 展 を 実 現 するため NTTグルー

3 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 及 び 推 進 体 制 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 [ 基 本 理 念 ] 人 類 が 自 然 と 調 和 し 未 来 にわたり 持 続 可 能 な 発 展 を 実 現 するため NTTグルー 地 球 温 暖 化 対 策 実 施 状 況 書 1 地 球 温 暖 化 対 策 事 業 者 の 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 事 業 者 ( 届 出 者 ) の 名 称 地 球 温 暖 化 対 策 事 業 者 ( 届 出 者 ) の 住 所 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 名 古 屋 支 店 名 古 屋 市 中 区 大 須 四 丁 目 9 番 60 号 工 場 等 の 名 称 NTT

More information

平成23年度事業計画書(案)

平成23年度事業計画書(案) 平 成 26 年 度 書 1. 各 WG における について さいたま 市 地 球 温 暖 化 対 策 地 域 協 議 会 において 平 成 26 年 度 に 実 施 予 定 の は さいたま 市 地 球 温 暖 化 対 策 実 行 計 画 ( 区 域 施 策 編 ) に 位 置 づけられている の 体 系 に 基 づき 各 ワーキンググループ( 以 下 WG とする )が 次 のような を 企 画

More information

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科 06. 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 Ⅰ 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 の 教 育 目 標 と 特 徴 06-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 06-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 06-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 06-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 06-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 06-10 分 析

More information

目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1

目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1 資 料 5 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 平 成 22 年 12 月 9 日 経 済 産 業 省 産 業 技 術 環 境 局 産 業 技 術 政 策 課 技 術 評 価 室 目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 (1) 技 術 評

More information

1. 環 境 方 針 建 設 株 式 会 社 環 境 方 針 私 達 は 以 下 のように 環 境 マネジメントに 取 り 組 んでいくことをここに 宣 言 します 1. 環 境 マネジメントシステムを 継 続 的 に 改 善 します 2. 環 境 法 規 制 及 び 地 域 と 取 り 交 わした

1. 環 境 方 針 建 設 株 式 会 社 環 境 方 針 私 達 は 以 下 のように 環 境 マネジメントに 取 り 組 んでいくことをここに 宣 言 します 1. 環 境 マネジメントシステムを 継 続 的 に 改 善 します 2. 環 境 法 規 制 及 び 地 域 と 取 り 交 わした 第 45 期 ( 対 象 期 間 214 年 8 月 1 日 ~215 年 7 月 31 日 ) 発 行 日 :215 年 12 月 1 日 建 設 株 式 会 社 第 三 丸 15 積 改 訂 日 :216 年 3 月 15 日 1. 環 境 方 針 建 設 株 式 会 社 環 境 方 針 私 達 は 以 下 のように 環 境 マネジメントに 取 り 組 んでいくことをここに 宣 言 します 1.

More information

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間 様 式 第 2 号 ( 第 5の6(1)2 関 係 ) 再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 書 作 成 担 当 者 ) 都 道 府 県 等 の 名 称 所 在 地 事 業 計 画 作 成 担 当 者 京 都 府 京 都 市 上 京 区 下 立 売 通 新 町 西 入 薮 ノ 内 町 氏 名 所 属 部 局 役

More information

1 2 3 4 1

1 2 3 4 1 261027 1 2 3 4 1 1 1 90 2 3 1 4 5 6 7 KING SKYFRONT 8 9 2 90 13 7 48,394 3 47 4 5 48 5 100 52 7 57 7 7 16 4 7 130 80 21 2 4 2009 140 22 3 JR 8 23 9 F F 12 KING SKYFRONT 24 4 40 26 7 90 27 2 J1 3 19 90

More information

Microsoft Word - wako.doc

Microsoft Word - wako.doc 和 歌 山 工 業 高 等 学 校 施 設 整 備 の 基 本 方 針 平 成 18 年 6 月 和 歌 山 県 教 育 委 員 会 目 次 はじめに 第 1 章 施 設 整 備 の 基 本 理 念 キーワード ものづくり を 中 心 とした 技 術 教 育 と 地 域 産 業 に 貢 献 できる 人 づくり 第 2 章 施 設 設 備 の 基 本 的 な 考 え 方 1 安 全 安 心 な 学 校

More information

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367612E786C7378>

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367612E786C7378> 対 象 期 間 年 月 ~ 年 月 426-0201 株 式 会 社 飯 田 電 機 静 岡 県 藤 枝 市 下 薮 田 5 番 TL054-638-3336 AX054-638-3337 発 行 日 :5 年 月 日 目 次 表 紙 目 次 環 境 方 針 事 業 概 要 実 施 体 制 環 境 目 標 と 実 績 月 別 環 境 活 動 計 画 表 活 動 内 容 写 真 環 境 活 動 の 評

More information

Microsoft Word - 温対編_1章_130531

Microsoft Word - 温対編_1章_130531 第 1 地 球 温 暖 化 問 題 と 我 が 国 の 現 状 地 球 温 暖 化 は 人 間 活 動 によって 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 など 温 室 効 果 ガスの 濃 度 が 増 加 し これに 伴 って 太 陽 からの 日 射 や 地 表 面 から 放 射 する 熱 の 一 部 がバランスを 超 えて 温 室 効 果 ガ スに 吸 収 されることにより 地 表 面 の 温 度 が

More information

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73>

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73> 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 の 概 要 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 ( ) 会 計 名 補 正 前 の 額 通 常 分 補 正 額 き め 細 か な 計 補 正 後 の 額 前 年 度 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 8 号 ) 54,617,600 1,446,638 621,062 2,067,700 56,685,300 2.0% 特 別 会 計 37,519,857

More information

Microsoft Word - 答申本文.doc

Microsoft Word - 答申本文.doc 第 3 章 窒 素 酸 化 物 対 策 の 環 境 改 善 効 果 予 測 1 対 策 効 果 予 測 について 第 2 章 で 検 討 した 更 なる 対 策 について 対 策 の 実 施 による 将 来 の NOx 排 出 量 や 環 境 濃 度 の 低 減 効 果 等 を 把 握 することは 対 策 を 進 めていく 上 で 重 要 な 根 拠 となる そのため 第 1 章 -3で 設 定 した

More information

<5461726F2D48323793C18B4C8E64976C8F91816995B68BB392AC8251816A>

<5461726F2D48323793C18B4C8E64976C8F91816995B68BB392AC8251816A> 設 計 業 務 委 託 設 計 業 務 名 長 崎 大 学 ( 文 教 町 2) 中 部 講 堂 等 改 修 設 計 業 務 ( 建 築 設 備 ) ( 平 成 27 年 4 月 ) - 2 - 設 計 業 務 委 託 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 名 称 長 崎 大 学 ( 文 教 町 2) 中 部 講 堂 等 改 修 設 計 業 務 ( 建 築 設 備 ) 2. 計 画 施 設 概 要 (1)

More information

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊 地 域 の 環 境 保 全 と 循 環 型 社 会 づくり に 貢 献 します!! NEDO 新 エネルギーフィールドテスト 事 業 浮 遊 外 熱 式 高 カロリーガス 化 システム 設 置 風 景 2009 年 3 月 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929の2 ( 有 ) 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター TEL 0942-83-4069 ( 代 表 ) ホームページアドレス http://www.tosukan.co.jp

More information

◇◆県営住宅◇◆

◇◆県営住宅◇◆ 知 っておきたい!! 住 宅 制 度 ~ 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 貸 したい 方 へ~ ~ 融 資 を 受 けたい 方 へ~ ~ 建 物 の 改 造 改 築 を 考 えている 方 へ~ 新 座 市 都 市 整 備 部 まちづくり 計 画 課 住 宅 制 度 のご 案 内 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 方 貸 したい 方 県 営 住 宅 1 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 3 UR

More information

<8A8893AE838C837C815B8367825136944E398C8E2E786C736D>

<8A8893AE838C837C815B8367825136944E398C8E2E786C736D> エコアクション21 環 境 活 動 レポート 平 成 27 年 10 月 26 日 発 行 啓 大 建 設 有 限 会 社 高 知 県 高 知 市 長 浜 4550 番 地 運 用 期 間 平 成 26 年 9 月 ~ 平 成 27 年 8 月 目 次 1. 組 織 の 概 要 2. 対 象 範 囲 ( 認 証 登 録 範 囲 ) レポートの 対 象 期 間 及 び 発 行 日 3. 環 境 方 針

More information

スライド 1

スライド 1 福 島 に 森 のエコシティを 創 出 する CLTにかかわる 現 状 と 課 題 協 力 委 員 パナソニック 株 式 会 社 エコソリューションズ 社 エネマネ 推 進 センター 西 川 弘 記 東 北 には 豊 富 な 森 林 資 源 がある 2 充 実 する 森 林 資 源 ~ 我 が 国 の 森 林 資 源 は 戦 後 植 林 した 人 工 林 を 中 心 に 年 々 増 加 ~ 森 林

More information