空 間 について 建 物 内 に 一 休 みできる 場 所 も 欲 しい 2 層 程 度 を 想 定 とあるが 吹 き 抜 けの 空 間 や 屋 上 なら 屋 上 庭 園 など 心 地 よい 空 間 をつくってほしい 地 元 の 木 材 なども 使 ってほしい 長 居 できる 居 心 地 の 良 い

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "空 間 について 建 物 内 に 一 休 みできる 場 所 も 欲 しい 2 層 程 度 を 想 定 とあるが 吹 き 抜 けの 空 間 や 屋 上 なら 屋 上 庭 園 など 心 地 よい 空 間 をつくってほしい 地 元 の 木 材 なども 使 ってほしい 長 居 できる 居 心 地 の 良 い"

Transcription

1 豊 橋 市 まちなか 図 書 館 ( 仮 称 )について 語 ろう 意 見 交 換 会 1. 意 見 交 換 会 概 要 開 催 日 時 場 所 参 加 人 数 平 成 26 年 6 月 21 日 ( 土 ) 10:00~11:30 豊 橋 市 市 役 所 121 会 議 室 21 名 平 成 26 年 6 月 24 日 ( 火 ) 19:00~21:00 職 員 会 館 5 階 21 名 平 成 26 年 6 月 28 日 ( 土 ) 10:00~12:00 豊 橋 市 市 役 所 121 会 議 室 17 名 平 成 26 年 7 月 3 日 ( 火 ) 19:00~21:00 職 員 会 館 5 階 20 名 2. 意 見 の 概 要 ( 同 様 の 意 見 は 集 約 してあります ) まちなか 図 書 館 ( 仮 称 )の 基 本 方 針 基 本 計 画 について 全 体 像 について ( 街 に 出 たついでに) 図 書 館 も 寄 りたくなるような 魅 力 的 な 施 設 にしてほしい 市 街 地 から 離 れて 住 んでいる 人 も 来 るような 魅 力 的 な 施 設 にしてほしい 目 的 に 多 くの 人 が 集 い 交 流 とあるが 本 当 に 人 は 集 まるのか 建 物 をつくれ ばよいとは 安 易 ではないかと 思 う 豊 橋 市 にとって 一 番 いい 図 書 館 とは 何 なのか 私 たちもそのことを 意 識 して 意 見 を 出 していきたい 少 子 高 齢 化 の 中 で 人 をどう 呼 ぶか 郊 外 から 来 る 人 には 駐 車 場 をどうするかなど 地 に 足 を 付 けて 考 えることが 末 長 く 利 用 できる 図 書 館 にするには 大 切 だ まちなか 図 書 館 では 他 にはない 居 場 所 づくりをしてほしい 図 書 館 は 人 の 知 的 精 神 的 活 動 を 満 たす 力 を 持 っている 一 方 で 金 食 い 虫 でもある 立 地 使 う 人 を 踏 まえ 10 年 20 年 先 を 見 据 えた 居 場 所 づくりをしていくべきだ 作 る 必 要 がはっきりわかるような 図 書 館 をつくってほしい まちなかでしかできない 枠 を 超 えた 図 書 館 を 目 指 してほしい 従 来 の 図 書 館 と 違 うもの インパクトのあるものにしてほしい 例 えば 電 子 書 籍 様 々な 機 器 を 利 用 できるものも 考 えるべきだ この 図 書 館 に 来 て 人 生 が 変 わったと 思 うような 図 書 館 図 書 館 は はこ ( 建 物 )も 重 要 となる 再 開 発 組 合 には 再 開 発 ビルを 思 い 切 っ たデザインにしてもらいたい 1

2 空 間 について 建 物 内 に 一 休 みできる 場 所 も 欲 しい 2 層 程 度 を 想 定 とあるが 吹 き 抜 けの 空 間 や 屋 上 なら 屋 上 庭 園 など 心 地 よい 空 間 をつくってほしい 地 元 の 木 材 なども 使 ってほしい 長 居 できる 居 心 地 の 良 い 空 間 食 事 話 ができ 人 と 人 とが 触 れ 合 える 空 間 がい い お 洒 落 すぎるものでなく ゆっくり 閲 覧 できるものを 希 望 する 飲 食 しながら 読 書 に 重 点 を 置 きすぎると 閲 覧 席 が 不 足 すると 考 えられる 棚 が 大 きすぎるのはこまる ( 自 分 で 手 に 取 りたい) いろいろな 人 が 気 軽 に 訪 れることができるものにしてほしい 話 ができる 空 間 も 整 備 して 欲 しい (コミュニケーションを 学 ぶところが 必 要 な 時 代 ) 図 書 館 は 静 かなほうがよいと 思 う 図 書 館 は 再 開 発 ビルの1 階 に 置 いてほしい 車 いす ベビーカーも 広 々 通 れると 良 い 障 害 者 の 方 にも 利 用 しやすい 居 心 地 の 良 い 施 設 をつくるために 意 見 を 取 り 入 れてほしい 障 害 者 にとってはコミュニケーションのシステムが 必 要 である すべての 障 害 者 ( 聴 覚 障 害 者 だけでなく)にとってバリアフリーとなるようにしてもらいたい 本 を 通 じたコミュニケーションの 場 所 の 提 供 を 願 う 広 い 図 書 館 は 足 腰 の 悪 い 人 には 使 い 勝 手 が 悪 い 空 間 の 使 い 方 を 上 手 にしてもら いたい 居 心 地 の 良 さも 人 それぞれ 違 う ソファ 等 使 いづらい 人 もいる 色 々なところに 椅 子 等 たくさん 置 いてほしい 喫 煙 所 はどのようになるのか 喫 煙 ルーム 等 の 整 備 を 願 う 居 心 地 の 良 さは 各 世 代 によって 違 ってくる 子 どもが 静 かに 過 ごせるようなものが 居 心 地 がよい 子 どもにとって 悪 影 響 のある 施 設 では 困 る (LED 照 明 のブルーライト タブレ ット 端 末 の 電 磁 波 等 ) 明 るく 開 放 的 な 空 間 になればと 思 う 蔵 書 運 営 に 関 すること どんな 本 を 置 くか 市 民 の 意 見 を 聞 いて 決 めてほしい 蔵 書 を 少 なくして 良 書 を 紹 介 する 展 示 会 (ショールーム)の 場 のようなものが 良 い 蔵 書 10 万 冊 は 多 すぎて 狭 苦 しいと 感 じるかもしれない 2

3 専 門 の 知 識 を 持 つ 方 で 施 設 を 運 営 すべき 発 信 型 の 図 書 館 にして 欲 しい 本 を 利 用 したイベントも 面 白 いと 思 う まちなか 図 書 館 には 文 学 以 外 の 図 書 ( 中 央 図 書 館 にはある)を 用 意 し 本 を 利 用 したワークショップなどを 行 う 図 書 館 は 接 客 サービスも 大 切 だと 思 う 図 書 館 の 利 用 者 に 関 すること 図 書 館 に 若 者 が 集 まってもらい そこでいろんなことを(マナーも 含 め) 学 んで ほしい 大 事 に 使 ってもらえるように 育 てていくことも 必 要 だと 思 う 特 色 のある 図 書 館 にするには ターゲットを 絞 ることが 必 要 豊 橋 市 の 人 口 構 成 将 来 像 と 照 らし 合 わせて どこの 世 代 を 手 厚 くするか 考 えると 良 い ターゲットは 絞 らない 方 が 良 い 誰 でも 居 心 地 のよい 空 間 をつくってほしい 駅 に 近 いということで 日 頃 図 書 館 サービスを 受 けにくい 人 を 対 象 とすべきと 思 う まちなかに 来 てくれる 人 とは どのような 人 か 考 える 必 要 がある 1 育 て 世 代 の 女 性 この 時 期 に 子 どもに 本 を 読 む 習 慣 できる 親 子 でと 利 用 で き ライフステージを 広 げられる 施 設 が 考 えられる 2 ビジネスマン 高 校 生 大 学 生 ビジネスマンは 利 用 時 間 の 関 係 上 図 書 館 を 利 用 できない そのため 開 館 時 間 を 長 めにし 情 報 交 換 の 場 所 とするのはど うか また その 方 々に 高 校 生 大 学 生 向 けにワークショップ 等 を 行 って もらい 将 来 何 ができるのか インターンシップ 的 な 事 も 可 能 であると 考 え る 3 セカンドライフ( 退 職 者 ) 世 代 再 開 発 ビルにはマンションができ 都 心 の マンションには 高 齢 の 方 々が 住 まわれることが 多 い そのため そうした 人 々 の 知 的 財 産 を 有 効 活 用 できる 図 書 館 とするのも 良 いと 思 う 周 辺 施 設 との 連 携 に 関 すること まちなかに 図 書 館 ができるのは 喜 ばしい 豊 橋 は 娯 楽 施 設 商 業 施 設 がバラバラ で 歩 いて 行 ける 距 離 にない 通 勤 の 帰 りに 寄 れる 場 所 がよい 複 合 施 設 だと 尚 嬉 しい PLAT 美 術 博 物 館 など 他 の 公 共 施 設 との 棲 み 分 け 連 携 は 考 えていくべきだと 思 う 図 書 館 というと 本 を 中 心 に 考 えてしまうが その 土 地 の 情 報 をわかりやすくする フラッグシップの 様 な 役 割 も 果 たしてほしい 一 歩 先 を 行 く 図 書 館 像 を 考 えたい 図 書 館 だけで もしくは 店 だけで 人 を 呼 びこむのは 大 変 公 と 民 が 良 い 意 味 で 合 3

4 体 して 市 を 盛 り 上 げることができたらいい 広 場 を 整 備 するということなので 出 入 りを 自 由 にしてもらいたい 外 の 広 場 と 中 の 図 書 館 との 一 体 感 を 出 してほしい また 回 廊 等 を 作 り 人 の 動 線 を 考 えて ほしい 2 層 となっているので 図 書 館 の 位 置 が1 2 階 ならば 広 場 との 連 携 は 可 能 3 4 階 となっても 屋 上 庭 園 等 も 考 えられるのでは 平 面 的 な 考 えだけでなく 立 体 的 な 考 えも 取 り 入 れてもらいたい 賑 やかな 商 業 施 設 と 図 書 館 は 連 携 しない 公 園 との 連 携 を 望 む 市 民 館 などもできることはある もっと 活 用 していくべきだと 思 った 駅 に 近 い 市 民 館 についても ネットワーク 化 してほしい また ここにこの 図 書 室 の 認 知 度 も 低 いのでもっと PR するべきだと 思 う 他 の 図 書 館 と 同 様 に 県 図 書 館 で 借 りたものを 返 却 できるようにしてほしい 交 通 アクセスに 関 すること 豊 橋 の 公 共 施 設 は 車 社 会 を 想 定 してつくられている 豊 橋 の 人 は 歩 くのが 嫌 いだ 人 が 歩 かない 町 は 寂 れる 人 が 歩 く 仕 組 みを 考 えるべきだ 公 共 交 通 機 関 との 連 携 は 考 えるべきだ 駅 前 大 通 は 大 きいため 動 線 が 切 れてしまう 豊 橋 は 歩 きにくい 高 齢 者 は 行 きたくても 行 けないという 状 況 にある 良 い 施 設 で 便 利 に 行 けるの であれば みんな 利 用 すると 思 う 豊 橋 駅 からのルートの 説 明 が 必 要 立 地 を 活 かしたルート 案 内 をしっかりしても らいたい まちなか 図 書 館 ( 仮 称 )の 整 備 に 関 すること 市 民 からの 意 見 聴 取 広 報 に 関 すること 市 民 の 皆 さんは 自 分 たちから 積 極 的 にイメージを 出 してほしい 市 役 所 はグラン ドデザインの 素 案 を 早 く 示 すべきではと 思 っている 施 設 整 備 期 間 が 平 成 34 年 度 までになっているが その 間 で 市 民 に 意 見 を 聞 くよ うな 機 会 を 検 討 してほしい 今 までの 内 容 をその 都 度 教 えてほしい 市 民 参 加 が 少 ないのではないか この 程 度 の 人 数 ではなかなか 意 見 が 出 てこない のではと 感 じる デジタル 環 境 が 整 っていない 人 に 対 しての 広 報 も 検 討 してほしい まちなか 図 書 館 ( 仮 称 ) 整 備 の 進 め 方 に 関 すること 4

5 利 用 者 と 図 書 館 職 員 の 意 見 を 大 事 にして 計 画 を 進 めて 欲 しい ( 図 書 館 を 愛 する 人 のための 施 設 に) 広 場 も 一 体 的 に 整 備 するということで 市 も 再 開 発 組 合 に 入 って 主 体 的 に 発 言 で きるようにしてほしい まちづくりに 関 すること 中 心 市 街 地 に 関 すること 市 街 地 の 商 店 街 の 人 々のために 税 金 を 払 っているのではない 商 店 街 の 人 は 自 ら 投 資 をするべきだ 広 場 でイベントの 実 施 とあるが 高 層 階 がマンションになるということから 難 し いのではないかと 思 う 広 場 は 緑 地 として 残 してほしい コンパクトで 居 心 地 のいいまちづくりを 目 指 して 欲 しい 既 存 施 設 の 洗 い 直 しを してリニューアルもして 欲 しい まちなか 図 書 館 の 運 営 と 狙 いは 中 心 市 街 地 のにぎわいということと 理 解 してい る これは 図 書 館 のイメージとマッチしづらい 図 書 館 はにぎわいの 元 となる ことができるのか 疑 問 を 抱 いている 人 口 が 少 なくなっていく 中 で 高 齢 の 方 のコミュニティの 場 となりお 金 を 落 とす 仕 組 みができるといいと 思 う 豊 橋 で 一 番 やってほしいことは 福 祉 である 市 政 に 関 すること 少 子 化 が 進 んでいる 今 公 共 施 設 の 運 営 面 が 大 切 になってくる 新 しい 公 共 施 設 として 図 書 館 が 必 要 なのかもう 一 度 考 え 直 してほしい 現 在 ある 施 設 を 有 効 に 活 用 してほしい 5

直 ぐに 役 場 へ ではなくて まずは 自 分 で 地 域 で 考 えてほしい 家 族 を 大 切 にする( 離 れて 暮 らす 親 も 含 め) 余 力 があれば 近 所 を 大 切 にする 町 の 何 か につながる 参 加 する 住 民 でできることは 自 ら 行 う 行 政 だけでできるこ

直 ぐに 役 場 へ ではなくて まずは 自 分 で 地 域 で 考 えてほしい 家 族 を 大 切 にする( 離 れて 暮 らす 親 も 含 め) 余 力 があれば 近 所 を 大 切 にする 町 の 何 か につながる 参 加 する 住 民 でできることは 自 ら 行 う 行 政 だけでできるこ 実 施 日 20130827 20130828 20130829 職 員 向 け 自 治 基 本 条 例 ワークショップ 手 法 ワールドカフェ 参 加 人 数 60 人 ワークショップ 結 果 住 民 の 皆 さんにお 伝 えしたいこと 隣 近 所 の 付 き 合 いを 大 切 にしてほしい 限 られた 財 源 の 中 では 住 民 の 皆 さんに 負 担 をお 願 いすることもある 親 と 一

More information

2. 環 境 人 とのつながりを 感 じられるようなイベントを 開 催 する 釧 路 は 広 すぎるため 人 とのつながりを 感 じられないのではないか いっそ 釧 路 を2 分 割 にしてしまうという 考 えもありではないか 3. 若 者 が 考 える 釧 路 の 魅 力 は 何 か? 満 員 電

2. 環 境 人 とのつながりを 感 じられるようなイベントを 開 催 する 釧 路 は 広 すぎるため 人 とのつながりを 感 じられないのではないか いっそ 釧 路 を2 分 割 にしてしまうという 考 えもありではないか 3. 若 者 が 考 える 釧 路 の 魅 力 は 何 か? 満 員 電 平 成 27 年 度 第 2 回 釧 路 市 まち ひと しごと 創 生 意 見 交 換 会 ( 議 事 要 旨 ) 日 時 : 平 成 27 年 9 月 15 日 ( 火 ) 午 後 6 時 00 分 ~8 時 15 分 場 所 : 釧 路 市 役 所 防 災 庁 舎 会 議 室 A 出 席 者 : 別 紙 出 席 者 名 簿 1. 開 会 2. 市 長 あいさつ 3. 地 方 創 生 と 釧 路

More information

テーマ: 放 射 5 号 線 沿 道 の 土 地 利 用 ( 第 3 回 まちづくり 意 見 交 換 会 ) 開 催 日 :6 月 12 日 ( 金 ) / 会 場 : 久 我 山 会 館 2 階 第 1 第 2 集 会 室 / 参 加 人 数 :20 名 放 射 5 号 線 沿 道 のまちづくりの

テーマ: 放 射 5 号 線 沿 道 の 土 地 利 用 ( 第 3 回 まちづくり 意 見 交 換 会 ) 開 催 日 :6 月 12 日 ( 金 ) / 会 場 : 久 我 山 会 館 2 階 第 1 第 2 集 会 室 / 参 加 人 数 :20 名 放 射 5 号 線 沿 道 のまちづくりの 玉 川 上 水 放 射 5 号 線 周 辺 地 区 まちづくりだより No.3 発 行 日 : 平 成 27 年 10 月 / 発 行 : 杉 並 区 都 市 整 備 部 まちづくり 推 進 課 / 編 集 協 力 : 首 都 圏 総 合 計 画 研 究 所 まちづくり 意 見 交 換 会 オープンハウスを 開 催 しました 日 頃 より 杉 並 区 のまちづくりにご 理 解 とご 協 力 をいただきありがとうございます

More information

1 年 代 別 住 宅 戸 数 と 人 口 の 関 係 経 済 発 展 とともに 人 口 増 加 同 時 に 住 宅 戸 数 も 伸 びている オイルショックで 一 旦 伸 びが 止 ま っているが また 伸 びを 見 せている 2 公 営 住 宅 ストック 数 公 営 住 宅 はオイルショックまで

1 年 代 別 住 宅 戸 数 と 人 口 の 関 係 経 済 発 展 とともに 人 口 増 加 同 時 に 住 宅 戸 数 も 伸 びている オイルショックで 一 旦 伸 びが 止 ま っているが また 伸 びを 見 せている 2 公 営 住 宅 ストック 数 公 営 住 宅 はオイルショックまで 都 市 公 共 政 策 ワークショップ 議 事 録 テーマ 土 地 住 宅 統 計 調 査 から 都 心 回 帰 を 検 討 する 講 師 株 式 会 社 鴻 池 組 建 築 営 業 部 不 動 産 グループ 課 長 代 理 山 野 節 雄 氏 日 時 平 成 27 年 (2015 年 )10 月 2 日 ( 金 ) 午 後 6 時 30 分 ~9 時 20 分 指 導 教 員 小 玉 徹 教 授

More information

Microsoft Word - 151117チェックシート(冒頭)(板垣).doc

Microsoft Word - 151117チェックシート(冒頭)(板垣).doc 公 園 のバリアフリーをチェックしよう!! 公 益 財 団 法 人 都 市 緑 化 機 構 ユニバーサルデザイン 共 同 研 究 会 目 次 はじめに このチェックシートの 特 徴 1. チェックシートの 前 に (1) 公 園 の 周 辺 状 況 の 確 認 (2) 公 園 の 魅 力 (3) 特 定 公 園 施 設 (4) 主 要 公 園 施 設 2. 準 備 (1) 関 連 する 資 料 収

More information

Microsoft Word - 【概要版】伊勢原市子ども・若者育成支援指針_最終確・

Microsoft Word - 【概要版】伊勢原市子ども・若者育成支援指針_最終確・ 伊 勢 原 市 子 ども 若 者 育 成 支 援 指 針 < 概 要 版 > ~ 子 ども 若 者 が 夢 に 向 かって 自 立 しながら 成 長 するまち いせはら~ 平 成 27 年 4 月 伊 勢 原 市 1 指 針 策 定 の 経 緯 近 年 少 子 化 核 家 族 化 情 報 化 経 済 情 勢 などの 影 響 を 受 け 子 ども 若 者 を 取 り 巻 く 環 境 は 大 きく 様

More information

学生アンケート回答(その他の意見)公表用.xls

学生アンケート回答(その他の意見)公表用.xls 学 生 アンケート 調 査 結 果 報 告 別 冊 - 目 次 - Ⅰ その 他 の 意 見 問. 住 みやすいと 思 われる 点 問 6. 住 みにくいと 思 われる 点 問 9. 学 業 以 外 の 過 ごし 方 問 0. 地 域 活 動 やボランティア 活 動 まちづくり 活 動 などへの 参 加 意 向 問. 活 動 に 参 加 していない 参 加 しない 理 由 問. 卒 業 後 に 住

More information

<5461726F2D8E518D6C8251834183938350815B83678C8B89CA8169503531>

<5461726F2D8E518D6C8251834183938350815B83678C8B89CA8169503531> ( 参 考 Ⅱ) 千 葉 県 教 育 委 員 会 と 千 葉 大 学 教 育 学 部 との 連 携 事 業 アンケートの 結 果 A 千 葉 大 学 教 育 学 部 との 連 携 による 基 礎 教 養 講 座 受 講 者 アンケート (アンケート 回 収 数 :76 名 ).あなたは 将 来 教 員 になることを 志 望 していますか?. 教 員 になることを 目 指 している(6 名 ). 教

More information

19

19 資 料 編 18 19 1) 村 民 アンケート 調 査 結 果 ( 結 婚 出 産 子 育 て 定 住 移 住 に 関 するアンケート 調 査 ) ( 定 住 移 住 に 関 するアンケート 調 査 ) 1アンケート 概 要 アンケート 実 施 期 間 : 平 成 27 年 11 月 26 日 ~ 平 成 28 年 1 月 15 日 配 布 部 数 800 部 回 答 部 数 :79 部 回 収

More information

単 位 : 人 ( 割 合 %) 単 位 : 人 ( 割 合 %)

単 位 : 人 ( 割 合 %) 単 位 : 人 ( 割 合 %) 第 4 回 eモニターアンケート タブレット 端 末 電 子 書 籍 等 について 実 施 期 間 平 成 27 年 7 月 27 日 ~ 平 成 27 年 8 月 4 日 回 答 数 1035 人 単 位 : 人,( 割 合 %) 単 位 : 人 ( 割 合 %) 単 位 : 人 ( 割 合 %) 単 位 : 人 ( 割 合 %) 単 位 : 人 ( 割 合 %) 単 位 : 人 単 位 : 人

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 摯 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 辻 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 楯 36 37 38 汲 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 芝

More information

第 7 章 自 由 記 述 第 7 章 自 由 記 述 1 就 学 前 児 童 ( 記 入 者 : 稲 城 市 内 に 居 住 する 就 学 前 児 童 の 保 護 者 ) 主 な 回 答 を 抜 粋 して 掲 載 (1) 子 育 て( 教 育 を 含 む)をする 上 で 周 囲 ( 身 近 な 人 行 政 担 当 者 など)からど のようなサポートを 受 けたいか 問 11 地 域 における 子

More information

離 婚 婚 外 子 等 の 育 成 支 援 住 環 境 高 城 や 北 谷 関 金 に 宅 地 を 造 成 し 人 を 呼 び 込 む 地 域 の 過 疎 率 高 齢 化 率 に 応 じて 減 税 することにより 過 疎 地 への 移 住 定 住 を 促 す 住 宅 建 築 に 補 助 金 を 中

離 婚 婚 外 子 等 の 育 成 支 援 住 環 境 高 城 や 北 谷 関 金 に 宅 地 を 造 成 し 人 を 呼 び 込 む 地 域 の 過 疎 率 高 齢 化 率 に 応 じて 減 税 することにより 過 疎 地 への 移 住 定 住 を 促 す 住 宅 建 築 に 補 助 金 を 中 1 人 口 保 持 希 望 どおり 子 どもを 産 み 育 てられる 環 境 保 育 料 の 無 料 化 高 校 までの 無 料 化 ( 医 療 費 教 育 費 ) 高 齢 者 だけでなく 若 い 人 にお 金 を 使 う 例 : 保 育 料 無 料 化 2 人 子 以 上 政 策 (3 人 目 から 補 助 金 出 産 年 齢 によって 補 助 率 を 設 定 等 ) 産 休 育 休 中 の 給

More information

第 1 章 面 接 試 験 って 何? 1 面 接 試 験 対 策 とは 皆 様 が 受 験 される 監 査 法 人 および 一 般 事 業 会 社 の 採 用 試 験 の 内 容 を 大 きく 分 類 すると, 筆 記 試 験 と 面 接 試 験 に 分 かれます ほとんどでは, 一 次 試 験

第 1 章 面 接 試 験 って 何? 1 面 接 試 験 対 策 とは 皆 様 が 受 験 される 監 査 法 人 および 一 般 事 業 会 社 の 採 用 試 験 の 内 容 を 大 きく 分 類 すると, 筆 記 試 験 と 面 接 試 験 に 分 かれます ほとんどでは, 一 次 試 験 目 次 第 1 章 面 接 試 験 って 何? 1 1 面 接 試 験 対 策 とは 1 2 本 冊 子 の 狙 い 1 3 面 接 試 験 の 概 略 2 4 面 接 試 験 の 重 要 性 2 5 監 査 法 人 一 般 事 業 会 社 の 採 用 試 験 における 面 接 試 験 3 第 2 章 事 前 に 準 備 すべきこと 4 1 志 望 先 の 情 報 収 集 とその 方 法 4 2 面

More information

に 近 づけるための 試 行 錯 誤 はあり 例 えば パートナーシップを 結 んで 相 互 の 役 割 費 用 分 担 などの 確 認 を 積 極 的 に 行 っている また 企 画 の 段 階 から 関 わっていただくケースもある しかし 予 算 をとって 入 札 となると 一 緒 に 企 画

に 近 づけるための 試 行 錯 誤 はあり 例 えば パートナーシップを 結 んで 相 互 の 役 割 費 用 分 担 などの 確 認 を 積 極 的 に 行 っている また 企 画 の 段 階 から 関 わっていただくケースもある しかし 予 算 をとって 入 札 となると 一 緒 に 企 画 第 10 回 多 摩 市 自 治 推 進 会 要 点 記 録 平 成 26 年 6 月 20 日 ( 金 ) 18:30~20:30 多 摩 市 市 役 所 3 階 特 別 会 議 室 出 席 者 : 安 藤 松 本 副 川 添 小 嶋 横 山 : 企 画 政 策 部 長 企 画 課 長 企 画 課 主 査 企 画 課 主 事 審 議 : 今 後 の 検 討 テーマについて 開 会 前 回 は 4つのカテゴリー(

More information

参考資料 長浜市

参考資料 長浜市 第 1 回 長 浜 市 多 文 化 共 生 国 際 化 のまちづくり 円 卓 会 議 要 点 録 日 時 : 平 成 26 年 8 月 19 日 ( 火 ) 午 後 7 時 から 午 後 9 時 まで 場 所 : 長 浜 市 役 所 本 館 3 階 第 1 会 議 室 参 加 者 :6 人 事 務 局 : 藤 原 企 画 部 長 中 嶋 市 民 協 働 推 進 課 長 岩 崎 副 参 事 久 保 田

More information

中古マンション価格の法則 2015

中古マンション価格の法則 2015 Ver. Saitama 2015.03 中 古 マンション 価 格 の 法 則 2015 さいたま 市 & 都 内 へのアクセスが 良 い 埼 玉 県 内 の 地 域 明 治 大 学 商 学 部 2 年 松 永 江 梨 子 はじめに はじめまして 明 治 大 学 商 学 部 2 年 松 永 江 梨 子 と 申 します こちらの 株 式 会 社 住 まいと 保 険 と 資 産 管 理 にて 3 月

More information

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5 海 津 市 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 係 る アンケート 調 査 ~ 調 査 ご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 から 市 政 の 推 進 にご 理 解 ご 協 力 をいただきまして ありがとうございます このたび 海 津 市 では 国 のまち ひと しごと 創 生 長 期 ビジョン 及 び 総 合 戦 略 に 基 づ き 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 を 示 したうえで 本 市

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322E914F8BB48E738F5A90B68A888AEE967B8C7689E681698A54977694C5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322E914F8BB48E738F5A90B68A888AEE967B8C7689E681698A54977694C5816A2E646F63> 前 橋 住 生 活 基 本 計 画 概 要 版 平 成 24 年 3 月 前 橋 序 -1 計 画 策 定 の 背 景 目 的 少 子 高 齢 化 が 進 み 価 値 観 やライフスタイルが 多 様 化 する 中 で 人 々が 安 全 に 安 心 して 暮 らし 真 の 豊 かさを 享 受 できる 社 会 を 築 いていくことが 求 められています そうした 中 で 住 宅 施 策 は 住 生 活

More information

議事内

議事内 新 名 寄 市 総 合 計 画 ( 第 1 次 ) 後 期 計 画 第 4 回 保 健 医 療 福 祉 部 会 議 案 日 時 平 成 23 年 6 月 30 日 ( 木 ) 午 後 6 時 30 分 ~ 場 所 市 役 所 4 階 大 会 議 室 1. 開 会 2. あいさつ 3. 議 題 (1) 総 合 計 画 後 期 計 画 ( 素 案 )について Ⅱ-5 高 齢 者 福 祉 の 充 実 Ⅱ-6

More information

はじめに 平 成 18 年 2 月 に 子 どもが 本 と 出 会 い 読 書 を 楽 しむまち ふじ を 基 本 理 念 とした 富 士 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 が 策 定 された この 推 進 計 画 は 子 ども 読 書 に 関 わる 多 くの 富 士 市 民 や 関 係

はじめに 平 成 18 年 2 月 に 子 どもが 本 と 出 会 い 読 書 を 楽 しむまち ふじ を 基 本 理 念 とした 富 士 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 が 策 定 された この 推 進 計 画 は 子 ども 読 書 に 関 わる 多 くの 富 士 市 民 や 関 係 富 士 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 の 進 捗 状 況 について 富 士 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 協 議 会 はじめに 平 成 18 年 2 月 に 子 どもが 本 と 出 会 い 読 書 を 楽 しむまち ふじ を 基 本 理 念 とした 富 士 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 が 策 定 された この 推 進 計 画 は 子 ども 読 書 に 関 わる

More information

用 語 解 説 75 都 市 計 画 区 域 市 街 化 区 域 用 途 地 域 の 指 定 の 変 遷 78 都 市 計 画 図 の 変 遷 80 都 市 計 画 マスタープランの 変 遷 82 参 考 資 料 用 語 解 説 あ 行 ITS NPO Intelligent Transport Systems の 略 で 高 度 道 路 交 通 システムのこと 最 先 端 の 情 報 通 信 技

More information

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的 第 1 回 沼 津 市 総 合 教 育 会 議 議 事 録 〇 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 26 日 ( 木 曜 日 )15 時 00 分 ~16 時 00 分 〇 開 催 場 所 沼 津 市 立 第 四 小 学 校 多 目 的 ホール 〇 出 席 者 市 長 栗 原 裕 康 教 育 長 服 部 裕 美 子 教 育 委 員 三 好 勝 晴 教 育 委 員 土 屋 葉 子 教 育 委 員

More information

■ 第 2 回 福 山 市 営 競 馬 場 跡 地 利 活 用 検 討 懇 話 会 次 第 日 時 :2013 年 ( 平 成 25 年 )11 月 20 日 ( 水 ) 19 時 開 会 場 所 : 市 役 所 本 庁 舎 3 階 大 会 議 室 1 開 会 2 市 民 アンケート 調 査 結 果 について 3 跡 地 を 取 り 巻 く 環 境 の 整 理, 跡 地 利 活 用 の 方 向 性 導

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378> UR 賃 貸 住 宅 ストック 再 生 再 編 方 針 に 基 づく 実 施 計 画 平 成 27 年 3 月 目 次 1. 実 施 計 画 を 策 定 する 背 景 目 的 1 2.ストック 再 生 再 編 方 針 ( 平 成 19 年 12 月 26 日 策 定 )の 概 要 2 (1) 団 地 の 類 型 化 及 び 団 地 別 整 備 方 針 の 策 定 2 (2) 居 住 の 安 定 の

More information

Microsoft Word 会議録【最終】

Microsoft Word 会議録【最終】 平 成 27 年 度 第 1 回 岡 崎 市 図 書 館 交 流 プラザ 運 営 協 議 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 8 月 7 日 ( 金 ) 午 前 10 時 ~ 午 前 11 時 35 分 2 会 場 図 書 館 交 流 プラザ 会 議 室 301 3 出 席 委 員 斉 藤 委 員 村 上 委 員 白 井 委 員 渥 美 委 員 浦 部 委 員 森 﨑 委 員 濱 田 委

More information

市 長 あいさつ 自 己 紹 介 会 長 選 出 会 長 に 林 委 員 を 選 出 議 題 (1) 会 議 の 公 開 について 事 務 局 から 会 議 の 公 開 について 概 要 を 説 明 した ( 資 料 3 4 参 照 ) 会 議 の 公 開 について 資 料 3 蕨 市 審 議 会

市 長 あいさつ 自 己 紹 介 会 長 選 出 会 長 に 林 委 員 を 選 出 議 題 (1) 会 議 の 公 開 について 事 務 局 から 会 議 の 公 開 について 概 要 を 説 明 した ( 資 料 3 4 参 照 ) 会 議 の 公 開 について 資 料 3 蕨 市 審 議 会 第 1 回 蕨 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 に 係 る 市 民 懇 談 会 会 議 概 要 日 時 平 成 27 年 8 月 8 日 ( 土 ) 午 前 10:00~ 正 午 場 所 市 役 所 4 階 第 1 委 員 会 室 出 席 者 ( 敬 称 略 ) 委 員 : 林 大 樹 秋 山 滋 雄 岡 本 和 子 長 谷 川 浩 司 鴇 沢 哲 雄 永 沢 映 関 克 己 内 田

More information

4-2 施 策 案 みんなで 居 住 促 進 プロジェクト 銀 行 の 待 合 室 が 高 齢 者 の 集 いの 場 になっている! まちなかに 住 宅 を 建 てると 低 金 利 で 建 設 資 金 を 借 りられる! まちなかの 中 古 物 件 が 一 目 でわかる! など 様 々な 企 業 団

4-2 施 策 案 みんなで 居 住 促 進 プロジェクト 銀 行 の 待 合 室 が 高 齢 者 の 集 いの 場 になっている! まちなかに 住 宅 を 建 てると 低 金 利 で 建 設 資 金 を 借 りられる! まちなかの 中 古 物 件 が 一 目 でわかる! など 様 々な 企 業 団 4 まちなか 居 住 促 進 施 策 4-1 施 策 の 考 え 方 本 章 では 3 章 で 述 べた 将 来 像 の 実 現 のための 施 策 案 を 提 示 します これら 施 策 案 は まちなかに 住 むさまざまな 人 々のさまざまな 活 動 をしっかりと 支 え 育 むこと を 目 的 としており 行 政 が 確 実 に 出 来 ることだけを 提 示 するのではなく こんな 施 策 があったら

More information

( 別 紙 ) 宗 像 市 読 書 のまちづくり 推 進 計 画 ( 案 ) に 関 する 市 民 意 見 提 出 手 続 の 意 見 及 びその 回 答 箇 所 意 見 対 応 回 答 ここに 現 在 抱 えている 近 代 の 情 報 化 社 会 の 急 速 な 発 達 が 人 々の 読 書 ス

( 別 紙 ) 宗 像 市 読 書 のまちづくり 推 進 計 画 ( 案 ) に 関 する 市 民 意 見 提 出 手 続 の 意 見 及 びその 回 答 箇 所 意 見 対 応 回 答 ここに 現 在 抱 えている 近 代 の 情 報 化 社 会 の 急 速 な 発 達 が 人 々の 読 書 ス 市 民 意 見 提 出 手 続 (パブリック コメント)の 実 施 結 果 について 宗 像 市 読 書 のまちづくり 推 進 計 画 について 市 民 意 見 提 出 手 続 (パブリック コメン ト)を 実 施 しました その 結 果 は 次 のとおりでしたので 報 告 します 計 画 条 例 案 等 の 名 称 内 容 宗 像 市 読 書 のまちづくり 推 進 計 画 ( 案 ) 家 庭 学

More information

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3 平 成 27 年 度 堺 市 障 害 者 自 立 支 援 協 議 会 第 4 回 障 害 当 事 者 部 会 日 時 場 所 出 席 者 欠 席 者 ゲスト 参 加 事 務 局 議 事 概 要 平 成 27 年 7 月 22 日 ( 水 ) 14:30~16:30 堺 市 総 合 福 祉 会 館 5 階 第 2 研 修 室 前 田 白 石 丸 野 茅 原 辻 本 乕 田 野 崎 川 渕 松 本 梅

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082CD82B682DF82C9814596DA8E9F81608E7792E895FB906A81608E7792E88AEE8F802E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082CD82B682DF82C9814596DA8E9F81608E7792E895FB906A81608E7792E88AEE8F802E646F63> 調 布 市 用 途 地 域 等 に 関 する 指 定 方 針 及 び 指 定 基 準 平 成 26 年 9 月 調 布 市 は じ め に 本 市 は, 平 成 10 年 に 策 定 した 調 布 市 都 市 計 画 マスタープラン で 示 されたまちづく りの 目 標 を 実 現 するため, 各 種 の 取 組 を 進 めてきた この 中 で, 用 途 地 域 の 指 定 見 直 しは, 土 地

More information

2 緑 の 保 全 大 阪 平 野 の 北 端 に 位 置 し 山 間 部 と 平 野 部 にまたがる 本 市 にとって 豊 かな 自 然 は 本 市 の 良 好 な 住 環 境 を 形 成 する 重 要 な 要 素 の 一 つである したがって これまでも 山 間 部 における 国 定 公 園 特

2 緑 の 保 全 大 阪 平 野 の 北 端 に 位 置 し 山 間 部 と 平 野 部 にまたがる 本 市 にとって 豊 かな 自 然 は 本 市 の 良 好 な 住 環 境 を 形 成 する 重 要 な 要 素 の 一 つである したがって これまでも 山 間 部 における 国 定 公 園 特 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 自 然 とふれあう 緑 豊 かな 健 康 まちづくり 地 域 再 生 計 画 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 箕 面 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 箕 面 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 (1) 地 域 の 現 状 と 課 題 1 本 市 の 概 要 箕 面 市 は 大

More information

(ソフト 面 得 点 順 ) 点 数 要 望 事 項 事 業 へ の 反 映 147 充 実 したスタッフサービス 今 後 の 運 営 面 で 検 討 65 子 ども 主 体 のスペースやイベント 読 み 聞 かせコーナーをはじめ 児 童 スペースの 確 保 54 開 館 時 間 が 長 い 祝 日

(ソフト 面 得 点 順 ) 点 数 要 望 事 項 事 業 へ の 反 映 147 充 実 したスタッフサービス 今 後 の 運 営 面 で 検 討 65 子 ども 主 体 のスペースやイベント 読 み 聞 かせコーナーをはじめ 児 童 スペースの 確 保 54 開 館 時 間 が 長 い 祝 日 新 図 書 館 建 設 ワークショップによる 複 合 交 流 センター 建 設 事 業 への 基 本 設 計 段 階 での 意 見 反 映 状 況 ( 平 成 22 年 3 月 19 日 現 在 ) 新 図 書 館 ワークショップより( 平 成 21 年 1 月 14 日 ~2 月 11 日 計 4 回 ) (ハード 面 得 点 順 ) 点 数 要 望 事 項 事 業 へ の 反 映 149 バリアフリー

More information

2 基 本 目 標 と 基 本 的 方 向 ⑵ 安 全 で 活 気 があり 住 み 続 けたいまちを 築 く 7 4 説 明 文 ひと が 積 極 的 に 活 動 し は ひと が 積 極 的 に 活 動 交 流 し に 変 更 すべきではないか 核 家 族 化 の 弊 害 や 行 き 過 ぎた 個

2 基 本 目 標 と 基 本 的 方 向 ⑵ 安 全 で 活 気 があり 住 み 続 けたいまちを 築 く 7 4 説 明 文 ひと が 積 極 的 に 活 動 し は ひと が 積 極 的 に 活 動 交 流 し に 変 更 すべきではないか 核 家 族 化 の 弊 害 や 行 き 過 ぎた 個 全 体 文 頭 の 新 規 事 業 平 成 27 年 度 から 実 施 御 意 見 を 踏 まえ 事 業 項 目 の 文 頭 の 表 記 を 拡 充 事 業 した 新 規 事 業 拡 充 事 業 継 続 事 業 の は 継 続 事 業 は に 変 更 します 示 し 方 に 工 夫 がいるのではないか 1 - 新 規 事 業 のマークについては 違 和 感 はないが 拡 充 事 業 と 継 続 事

More information

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指 学 校 事 務 職 員 の 資 質 向 上 - 研 修 プログラムの 工 夫 - 事 務 指 導 員 西 田 邦 子 Nishida kuniko 要 旨 学 校 運 営 の 重 要 な 一 翼 を 担 っている 学 校 事 務 職 員 としての 重 要 性 を 認 識 し 教 育 行 政 の 専 門 家 として 学 校 経 営 に 主 体 的 にかかわるためには 学 校 事 務 職 員 の 資 質

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528373815B20816020303594AD8CBE97768E7C208CF68A4A94C5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528373815B20816020303594AD8CBE97768E7C208CF68A4A94C5> 平 成 25 度 第 1 回 移 動 教 育 委 員 会 懇 談 会 発 言 要 旨 開 催 日 平 成 25 年 5 月 22 日 ( 水 ) 会 場 静 岡 県 立 農 林 大 学 校 教 職 員 との 懇 談 会 14:40~15:30 参 加 者 静 岡 県 立 農 林 大 学 校 班 長 主 幹 主 査 担 当 職 員 静 岡 県 教 育 委 員 会 教 育 委 員 会 教 育 委 員 長

More information

目 次 1. 表 紙 1 2. 目 次 2 3. 背 景 3 4. 調 査 目 的 3 5. 調 査 概 要 3 6. 回 答 者 属 性 4 7. 調 査 結 果 (アンケート) 5~11 (ア) 大 学 生 の 町 内 会 活 動 に 対 する 意 識 (イ) 大 学 生 向 けに 効 果 的

目 次 1. 表 紙 1 2. 目 次 2 3. 背 景 3 4. 調 査 目 的 3 5. 調 査 概 要 3 6. 回 答 者 属 性 4 7. 調 査 結 果 (アンケート) 5~11 (ア) 大 学 生 の 町 内 会 活 動 に 対 する 意 識 (イ) 大 学 生 向 けに 効 果 的 < 平 成 26 年 度 札 幌 市 広 聴 リポーター 提 言 書 > 大 学 生 の 町 内 会 に 対 する 参 加 意 識 の 醸 成 について ~ 大 学 生 への 意 識 調 査 と 啓 発 活 動 のアイデア~ 北 星 学 園 大 学 経 済 学 部 経 営 情 報 学 科 3 年 鈴 木 ゼミ 荒 井 悠 佑 長 田 裕 太 郎 中 田 磨 奈 乗 田 紗 希 福 田 笑 子 指 導

More information

地 の 利 が 良 い 一 般 の 人 が 行 くには 交 通 の 便 がよい 移 転 したら 築 地 市 場 跡 という 観 光 名 所 として 整 備 してほしい 食 べ 物 を 扱 う 所 にしては 古 くて 狭 いのは 危 険 で 安 心 して 気 分 的 にも 食 べるのに 不 安 大 で

地 の 利 が 良 い 一 般 の 人 が 行 くには 交 通 の 便 がよい 移 転 したら 築 地 市 場 跡 という 観 光 名 所 として 整 備 してほしい 食 べ 物 を 扱 う 所 にしては 古 くて 狭 いのは 危 険 で 安 心 して 気 分 的 にも 食 べるのに 不 安 大 で 5 月 2 日 市 場 めぐりバスツアー アンケート ( 集 計 ) 性 別 年 代 別 職 業 別 区 分 全 体 男 性 女 性 20 代 以 下 30 代 40 代 50 代 60 代 70 代 以 上 会 社 員 自 営 業 主 婦 学 生 パート アルバイト 無 職 その 他 人 数 5 29 22 7 2 7 7 7 3 5 3 0 8 構 成 比 - 57% 43% 4% 4% 4%

More information

会議録の作成要領

会議録の作成要領 会 議 結 果 報 告 書 平 成 26 年 7 月 1 日 会 議 の 名 称 第 3 回 志 木 市 地 域 福 計 画 策 定 作 業 部 会 開 催 日 時 平 成 26 年 7 月 1 日 ( 火 )9 時 30 分 ~12 時 00 分 開 催 場 所 志 木 市 役 所 5 階 入 札 室 出 席 委 員 欠 席 委 員 議 事 結 果 事 務 局 竹 前 榮 二 副 部 会 長 天

More information

増 は 自 然 増 に 見 えてしまうので 市 は 何 もしないように 見 える 数 字 を 具 体 化 していく のは 大 変 だが 120%までは 言 わないが105%ぐらいにして どの 項 目 をどこまで 高 くするか 方 向 性 を 示 すべき ( 市 ) 詳 しい 根 拠 を 担 当 部

増 は 自 然 増 に 見 えてしまうので 市 は 何 もしないように 見 える 数 字 を 具 体 化 していく のは 大 変 だが 120%までは 言 わないが105%ぐらいにして どの 項 目 をどこまで 高 くするか 方 向 性 を 示 すべき ( 市 ) 詳 しい 根 拠 を 担 当 部 西 宮 版 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 策 定 にかかる 有 識 者 会 議 ( 第 3 回 ) 議 事 録 概 要 日 時 : 平 成 28 年 1 月 27 日 ( 水 )15:00~16:45 場 所 : 市 役 所 442 会 議 室 1. 有 識 者 会 議 意 見 の 総 合 戦 略 素 案 への 反 映 状 況 について 2.パブリックコメントの 実 施 結 果 3. 総 合 戦

More information

Microsoft Word - 第2回山県市まち・ひと・しごと創生会議 要約【案】

Microsoft Word - 第2回山県市まち・ひと・しごと創生会議 要約【案】 平 成 27 年 度 第 2 回 山 県 市 まち ひと しごと 創 生 会 議 会 議 録 ( 要 約 ) 日 時 平 成 27 年 7 月 24 日 ( 金 ) 14:40~16:10 場 所 山 県 市 役 所 3 階 和 室 出 席 者 ( 委 員 ) 竹 内 治 彦 ( 岐 阜 経 済 大 学 副 学 長 ) 会 長 黒 見 敏 丈 ( 岐 阜 女 子 大 学 教 授 ) 副 会 長 髙

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

<819A328175926E88E68F5A91EE8C7689E6816991E6313189F195CF8D58816A81762E786C73>

<819A328175926E88E68F5A91EE8C7689E6816991E6313189F195CF8D58816A81762E786C73> 佐 賀 県 全 域 地 域 住 宅 計 画 ( 第 11 回 変 更 ) 佐 賀 県 佐 賀 市 唐 津 市 鳥 栖 市 多 久 市 伊 万 里 市 武 雄 市 鹿 島 市 小 城 市 嬉 野 市 神 埼 市 みやき 町 基 山 町 有 田 町 上 峰 町 大 町 町 江 北 町 白 石 町 太 良 町 佐 賀 県 住 宅 行 政 連 絡 協 議 会 ( 地 域 住 宅 協 議 会 ) 平 成 27

More information

Microsoft Word - h28rifo

Microsoft Word - h28rifo 作 成 日 : 平 成 28 年 6 月 14 日 大 村 市 の 住 宅 リフォーム 支 援 事 業 住 宅 リフォームをお 考 えの 方 へ 大 村 市 では いろいろな 住 宅 のリフォーム 支 援 事 業 を 実 施 しています あなたの 目 的 に 応 じた 支 援 事 業 をご 利 用 ください 図 はあくまでイメージです 注 1) となる 部 分 は 各 支 援 事 業 によって 異

More information

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 88 年 07 年 東 京 調 査 の 結 果 目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 者 選 択

More information

目 次 第 1 章 取 組 指 針 の 策 定 にあたって 1 1 策 定 の 趣 旨 1 2 国 の 動 向 1 3 指 針 の 位 置 付 け 1 第 2 章 豊 橋 市 における 現 状 と 課 題 2 1 現 状 2 (1) 統 計 2 (2) 職 員 の 意 識 調 査 4 2 課 題 6

目 次 第 1 章 取 組 指 針 の 策 定 にあたって 1 1 策 定 の 趣 旨 1 2 国 の 動 向 1 3 指 針 の 位 置 付 け 1 第 2 章 豊 橋 市 における 現 状 と 課 題 2 1 現 状 2 (1) 統 計 2 (2) 職 員 の 意 識 調 査 4 2 課 題 6 豊 橋 市 女 性 職 員 の 活 躍 推 進 のための 取 組 指 針 平 成 27 年 3 月 豊 橋 市 目 次 第 1 章 取 組 指 針 の 策 定 にあたって 1 1 策 定 の 趣 旨 1 2 国 の 動 向 1 3 指 針 の 位 置 付 け 1 第 2 章 豊 橋 市 における 現 状 と 課 題 2 1 現 状 2 (1) 統 計 2 (2) 職 員 の 意 識 調 査 4 2

More information

Microsoft Word - seitan-group.doc

Microsoft Word - seitan-group.doc 平 成 26 年 度 Ⅰ 研 究 テーマ 生 単 グループ 研 究 のまとめ 五 十 嵐 曜 三 橋 道 順 松 本 成 男 野 本 篤 美 茶 谷 泰 久 河 野 真 貴 五 十 嵐 友 澤 岡 麻 衣 子 満 田 任 昭 北 村 淳 中 島 秀 樹 千 葉 久 幸 山 崎 英 哉 キャリア 教 育 の 視 点 による 教 育 課 程 の 改 善 と 授 業 づくりの 実 践 研 究 今 既 にある

More information

目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び 適 正 配 置 について 2-3 幼 稚 園 保 育

目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び 適 正 配 置 について 2-3 幼 稚 園 保 育 高 石 市 の 幼 児 教 育 のあり 方 について 報 告 書 平 成 21 年 11 月 高 石 市 の 幼 児 教 育 のあり 方 検 討 委 員 会 目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 4 2-1 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63> 釜 石 市 復 興 推 進 計 画 平 成 25 年 3 月 12 日 平 成 28 年 3 月 4 日 変 更 岩 手 県 釜 石 市 1 計 画 の 区 域 岩 手 県 釜 石 市 2 計 画 の 目 標 東 日 本 大 震 災 により 沿 岸 部 の 全 域 にわたり 壊 滅 的 な 被 害 を 受 け 店 舗 事 業 所 住 宅 などが 津 波 により 流 出 した また 震 災 の 被 害

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20905682BD82C893BF8E5289778372838B90AE94F58AEE967B8D5C917A8179485094C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20905682BD82C893BF8E5289778372838B90AE94F58AEE967B8D5C917A8179485094C5817A2E646F63> 新 たな 徳 山 駅 ビル 整 備 基 本 構 想 平 成 25 年 11 月 周 南 市 はじめに 昭 和 44 年 10 月 に 民 衆 駅 として 開 業 した 徳 山 駅 ビルは 周 南 市 の 中 心 市 街 地 のみならず 山 口 県 東 部 地 域 の 交 通 拠 点 商 業 拠 点 として 機 能 してきました しかしながら モータリゼー ションの 進 展 や 大 型 店 舗 の 郊

More information

- 1 -

- 1 - 平 成 27 年 度 市 民 意 識 調 査 結 果 報 告 書 東 村 山 市 公 式 キャラクター ひがっしー 平 成 27 年 12 月 東 村 山 市 - 1 - 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 3 2 調 査 の 設 計... 3 3 回 収 結 果... 3 4 設 問 の 構 成... 3 5 調 査 結 果 に 関 する 留 意 事 項... 5 Ⅱ 基

More information

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから 平 成 21 年 度 第 2 回 ( 第 9 回 ) 磯 辺 地 区 学 校 適 正 配 置 地 元 代 表 協 議 会 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 21 年 9 月 7 日 ( 月 ) 10 時 ~12 時 2 場 所 磯 辺 地 域 ルーム( 磯 辺 第 一 中 学 校 内 ) 3 出 席 者 (1) 委 員 22 名 欠 席 : 高 橋 委 員 池 上 委 員 (2) 事 務 局 古

More information

2kaigaiyou

2kaigaiyou 第 2 回 希 望 が 丘 文 化 公 園 将 来 ビジョン 検 討 懇 話 会 会 議 録 ( 概 要 ) 日 時 : 平 成 27 年 7 月 28 日 ( 火 )10:00~12:00 場 所 : 滋 賀 県 庁 北 新 館 5-B 会 議 室 出 席 委 員 : 江 島 委 員 神 部 委 員 ( 座 長 ) 黒 澤 委 員 辻 田 委 員 深 町 委 員 前 山 委 員 涌 井 委 員 欠

More information

<91E63489F18E9197BF332E786477>

<91E63489F18E9197BF332E786477> 第 4 回 大 隅 地 域 の 公 立 高 校 の 在 り 方 検 討 委 員 会 ( 資 料 ) 目 次 日 程 1 当 該 高 校 の 在 り 方 案 に 対 する 検 討 委 員 会 意 見 2 各 地 区 検 討 会 からの 当 該 高 校 の 在 り 方 ( 案 ) 鹿 屋 地 区 ( 鹿 屋 市 内 5 校 ) 3 肝 付 地 区 ( 高 山 高 校 ) 4 南 大 隅 錦 江 地 区

More information

Microsoft PowerPoint - NTTデータ事例.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - NTTデータ事例.ppt [互換モード] NTTデータにおける 小 中 高 の 生 徒 向 けの 受 入 施 策 について 2011 年 1 月 19 日 株 式 会 社 NTTデータ INDEX 01 NTTデータの 次 世 代 育 成 (IT 教 育 ) 施 策 02 生 徒 受 入 の 概 要 03 生 徒 受 入 事 例 の 紹 介 小 学 生 向 け: 夏 休 み 春 休 みこどもIT 体 験 中 学 生 向 け: 中 学 生 職

More information

3 今 後 の 予 定 平 成 27 年 7 月 8 日 平 成 27 年 度 平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 平 成 30 年 度 基 本 構 想 住 民 説 明 会 基 本 設 計 実 施 設 計 仮 設 事 務 所 建 設 工 事 本 設 事 務 所 解 体 建 設 工 事 開 設

3 今 後 の 予 定 平 成 27 年 7 月 8 日 平 成 27 年 度 平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 平 成 30 年 度 基 本 構 想 住 民 説 明 会 基 本 設 計 実 施 設 計 仮 設 事 務 所 建 設 工 事 本 設 事 務 所 解 体 建 設 工 事 開 設 平 成 27 年 6 月 19 日 世 田 谷 総 合 支 所 高 齢 福 祉 部 ( 仮 称 ) 上 町 複 合 施 設 基 本 構 想 について 1 主 旨 公 共 施 設 整 備 方 針 に 基 づき 上 町 まちづくりセンターと 上 町 あんしんすこやかセンタ ーとの 一 体 整 備 について 検 討 し 上 町 複 合 施 設 の 基 本 構 想 をまとめたので 報 告 する 2 基 本

More information

第 3 章 住 生 活 基 本 計 画 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 2. 住 まい 住 環 境 に 関 する 現 況 と 課 題 展 開 方 向 3. 住 宅 施 策 の 体 系 と 推 進 施 策 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 (1) 一 般 世 帯 向 けアンケート 調 査 結 果 住 まい 住 環 境 に

More information

【共通部分】(修正後11/28②Y反映18:00)

【共通部分】(修正後11/28②Y反映18:00) 介 護 予 防 サービス 支 援 計 画 表 の 記 入 の 仕 方 1. 基 本 的 な 事 項 に 関 する 項 目 群 < NO. 欄 > 利 用 者 のを 記 載 する < 利 用 者 名 欄 > 利 用 者 の 氏 名 を 記 載 する < 認 定 年 月 日 欄 > 要 介 護 認 定 の 結 果 を 受 けた 日 を 記 載 する < 認 定 の 有 効 期 間 欄 > 認 定 の 有

More information

日本学術会議第23期1年目(平成26年10月~平成27年9月)の活動状況に関する評価

日本学術会議第23期1年目(平成26年10月~平成27年9月)の活動状況に関する評価 平 成 28 年 3 月 24 日 日 本 学 術 会 議 会 長 大 西 隆 殿 日 本 学 術 会 議 第 23 期 1 年 目 ( 平 成 26 年 10 月 ~ 平 成 27 年 9 月 ) の 活 動 状 況 に 関 する 評 価 外 部 評 価 有 識 者 尾 池 和 夫 ( 座 長 ) 喜 田 宏 ( 座 長 代 理 ) 荒 川 研 清 原 慶 子 田 中 里 沙 林 隆 之 今 般

More information

社団法人 青森県宅地建物取引業協会

社団法人 青森県宅地建物取引業協会 公 益 社 団 法 人 青 森 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 自 : 平 成 28 年 4 月 1 日 至 : 平 成 29 年 3 月 31 日 昨 年 の 日 本 経 済 は 2014 年 4 月 の 消 費 税 率 引 上 げや 輸 入 物 価 の 上 昇 等 の 影 響 を 受 けて 景 気 の 回 復 力 に 弱 さがみられた 局 面 もありましたが

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

目 次 都 市 づくりの 全 体 構 想 偏 1. 都 市 づくりの 理 念 と 目 標 1 1. 都 市 づくりの 理 念 と 将 来 像 1 2. 都 市 づくりの 目 標 とテーマ 2 3. 計 画 期 間 3 4. 将 来 人 口 フレーム 3 2. 将 来 都 市 構 造 4 1. 将 来

目 次 都 市 づくりの 全 体 構 想 偏 1. 都 市 づくりの 理 念 と 目 標 1 1. 都 市 づくりの 理 念 と 将 来 像 1 2. 都 市 づくりの 目 標 とテーマ 2 3. 計 画 期 間 3 4. 将 来 人 口 フレーム 3 2. 将 来 都 市 構 造 4 1. 将 来 とうおん まちづくりプラ プラン 東 温 市 の 都 市 計 画 に 関 する 基 本 的 な 方 針 都 市 づくりの 全 体 構 想 編 愛 媛 県 東 温 市 目 次 都 市 づくりの 全 体 構 想 偏 1. 都 市 づくりの 理 念 と 目 標 1 1. 都 市 づくりの 理 念 と 将 来 像 1 2. 都 市 づくりの 目 標 とテーマ 2 3. 計 画 期 間 3 4. 将 来 人

More information

問 1 あなたはどの 程 度 の 頻 度 で 姫 路 駅 南 駅 前 広 場 を 利 用 しますか ( 単 数 回 答 95 件 ) 週 5 日 以 上 0.0% 1 週 5 日 以 上 0.0% 2 週 2~4 日 12.6% 週 2~4 日 12.6% 3 週 1 日 9.5% 週 1 日 9.

問 1 あなたはどの 程 度 の 頻 度 で 姫 路 駅 南 駅 前 広 場 を 利 用 しますか ( 単 数 回 答 95 件 ) 週 5 日 以 上 0.0% 1 週 5 日 以 上 0.0% 2 週 2~4 日 12.6% 週 2~4 日 12.6% 3 週 1 日 9.5% 週 1 日 9. 平 成 24 年 度 第 2 回 市 政 モニター アンケート 調 査 結 果 調 査 テーマ 姫 路 駅 南 駅 前 広 場 の 現 況 の 課 題 に 対 する 市 民 意 識 の 調 査 について 現 在 姫 路 市 では 都 心 部 の 中 核 をなす 姫 路 駅 北 駅 前 広 場 の 整 備 に 取 り 組 んでいま す その 一 方 で 姫 路 駅 南 駅 前 広 場 は 北 駅 前

More information

会議録

会議録 会 議 録 ( 要 旨 ) 会 議 名 平 成 25 年 度 第 4 回 武 蔵 村 山 市 行 政 評 価 委 員 会 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 4 日 ( 火 ) 午 前 9 時 57 分 から 午 前 11 時 47 分 まで 開 催 場 所 市 役 所 301 会 議 室 出 席 者 及 び 欠 席 者 出 席 者 : 坂 野 委 員 ( 委 員 長 ) 榎 本 委 員 (

More information

平成23年度学校評価アンケートの分析

平成23年度学校評価アンケートの分析 平 成 24 年 2 月 17 日 平 成 23 年 度 東 京 都 立 保 谷 高 等 学 校 学 校 運 営 連 絡 協 議 会 学 校 評 価 アンケートの 分 析 評 価 基 準 について A:そう 思 う B:ややそう 思 う C:あまりそう 思 わない D そう 思 わない E:わからない A 及 び Bを 肯 定 的 な 意 見 として 全 体 における 割 合 を%で 表 示 した

More information

<926E88E68F5A91EE8C7689E6816990E591E48E7381408356815B8367825081608253816A816993C192E88C7689E6816A2E786C73>

<926E88E68F5A91EE8C7689E6816990E591E48E7381408356815B8367825081608253816A816993C192E88C7689E6816A2E786C73> 社 会 資 本 総 合 整 備 計 画 ( 特 定 計 画 ) 地 域 住 宅 計 画 ( 第 11 回 変 更 ) せ ん だ い ち い き 仙 台 地 域 せんだい 平 成 24 年 1 月 地 域 住 宅 計 画 計 画 の 名 称 仙 台 地 域 都 道 府 県 名 宮 城 県 作 成 主 体 名 計 画 期 間 平 成 17 年 度 ~ 24 年 度 1. 地 域 の 住 宅 政 策 の

More information

(4) みんなの 家 の 具 体 的 な 提 案 みんなの 家 の 例 ( 伊 東 氏 の 昔 からの 考 え) 桜 が 咲 くと 自 然 に 人 々が 集 い 一 時 的 に 設 置 する 幔 幕 の 囲 いの 中 で 宴 を 開 き 元 の 自 然 に 戻 る これも 建 築 の 原 点 の 一

(4) みんなの 家 の 具 体 的 な 提 案 みんなの 家 の 例 ( 伊 東 氏 の 昔 からの 考 え) 桜 が 咲 くと 自 然 に 人 々が 集 い 一 時 的 に 設 置 する 幔 幕 の 囲 いの 中 で 宴 を 開 き 元 の 自 然 に 戻 る これも 建 築 の 原 点 の 一 参 考 資 料 2 復 興 まちづくり 懇 談 会 の 開 催 結 果 報 告 1. 講 演 明 るいまち 釜 石 をつくろう ( 講 演 者 : 建 築 家 伊 東 豊 雄 ) 開 催 日 時 平 成 23 年 8 月 6 日 ( 土 )12:00~13:00 開 催 場 所 沿 岸 広 域 振 興 局 4 階 大 会 議 室 参 加 者 数 59 名 1.1 講 演 の 位 置 づけ 海 岸 線

More information

標準テンプレート

標準テンプレート 資 料 鎌 倉 市 地 方 創 生 に 関 するアンケート 調 査 結 果 概 要 目 次 0. 要 約 II. 転 入 転 出 調 査 ( 転 入 ) a. 属 性 I. 市 民 対 象 調 査 a. 属 性 b. 晩 婚 化 の 要 因 の 把 握 c. 希 望 の 子 どもの 数 d. 出 生 率 の 低 下 の 要 因 の 把 握 e. 夫 婦 の 出 生 力 の 低 下 の 背 景 となる

More information

Microsoft Word - 20150512ガイドライン構成11(最終).docx

Microsoft Word - 20150512ガイドライン構成11(最終).docx はじめに 1 Ⅰ. 地 区 計 画 の 概 要 2 Ⅱ. 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 の 概 要 3 Ⅲ. 地 区 計 画 案 申 し 出 までの 流 れ( 地 元 の 取 り 組 み) 8 Ⅳ. 地 区 計 画 案 申 し 出 後 の 流 れ( 地 元 市 の 続 き) 29 Ⅴ. 地 区 計 画 原 案 の 作 成 法 と 留 意 点 ( 市 の 続 き) 31 参 考

More information

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して 6 学 生 生 活 について 1. 原 付 転 通 学 原 付 自 転 車 による 通 学 は 学 生 課 に 所 定 の 用 紙 で 駐 輪 場 使 用 届 を 提 出 し 使 用 ステッカーの 交 付 を 受 け 原 付 自 転 車 のよくわかる 部 分 に 貼 付 してください 駐 輪 場 の 収 容 台 数 の 都 合 により 受 付 台 数 には 制 限 があります 使 用 上 の 確 認

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528373815B208160208183935995748E518D6C8E9197BF8250818481758FAC93638CB4926E89BA8A588DC490B68C7689E6816988C4816A817682C991CE82B782E990E096BE89EF82C582CC88D38CA993992E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528373815B208160208183935995748E518D6C8E9197BF8250818481758FAC93638CB4926E89BA8A588DC490B68C7689E6816988C4816A817682C991CE82B782E990E096BE89EF82C582CC88D38CA993992E646F63> 小 田 原 地 下 街 再 生 計 画 ( 案 ) に 対 する 説 明 会 での 意 見 等 平 成 24 年 6 月 小 田 原 市 小 田 原 地 下 街 再 生 計 画 ( 案 ) ) ) に 対 する 説 明 会 での 意 見 等 1 小 田 原 箱 根 商 工 会 議 所 商 業 部 会 まちづくり 委 員 会 との 意 見 交 換 会 日 時 平 成 24 年 3 月 26 日 ( 月

More information

Microsoft Word - ★03一章0414.doc

Microsoft Word - ★03一章0414.doc 第 1 章 まちづくりの 課 題 と 目 標 第 1 章 まちづくりの 課 題 と 目 標 時 代 の 潮 流 やまちづくりの 現 状 からみた 課 題 を 整 理 し まちづくりの 目 標 と 目 指 す 県 土 の 姿 を 示 します 5 第 1 時 代 の 潮 流 と 課 題 1 人 口 減 少 超 高 齢 社 会 の 同 時 進 行 本 県 の 人 口 は これまで 一 貫 して 増 加 を

More information

【最終版 ABC】8回部会0206

【最終版 ABC】8回部会0206 第 4 次 亀 岡 市 総 合 計 画 ~ 夢 ビジョン~ 亀 岡 市 総 合 計 画 審 議 会 第 8 回 進 行 管 理 部 会 議 事 要 旨 録 日 時 : 平 成 25 年 2 月 6 日 ( 水 )19:00~21:00 場 所 : 亀 岡 市 役 所 4 階 401 会 議 室 出 席 者 : 井 内 青 山 委 員 田 中 委 員 原 田 委 員 (アドバイサー) 内 山 総 合

More information

Microsoft Word - ⑬会議結果概要(HP用:委員名削除)(H280624第1回15戦略評価会議)

Microsoft Word - ⑬会議結果概要(HP用:委員名削除)(H280624第1回15戦略評価会議) 平 成 28 年 度 第 1 回 とちぎ 創 生 15 い ち ご 戦 略 評 価 会 議 の 結 果 概 要 日 時 : 平 成 28 年 6 月 24 日 ( 金 ) 14 時 30 分 から16 時 15 分 まで 会 場 : 栃 木 県 公 館 大 会 議 室 宇 都 宮 市 昭 和 1 丁 目 1 番 38 号 出 席 者 池 田 浩 之 委 員 伊 沢 正 吉 委 員 大 貫 剛 久 委

More information

(1) 再 々 開 発 を 行 う 際 の 施 行 区 域 要 件 ( 都 市 再 開 発 法 第 3 条 第 3 号 要 件 )について 再 開 発 ビルは 1 権 利 者 ( 区 分 所 有 者 )が 多 数 存 在 することや 2 複 合 用 途 で 構 成 されていること また 3 地 上

(1) 再 々 開 発 を 行 う 際 の 施 行 区 域 要 件 ( 都 市 再 開 発 法 第 3 条 第 3 号 要 件 )について 再 開 発 ビルは 1 権 利 者 ( 区 分 所 有 者 )が 多 数 存 在 することや 2 複 合 用 途 で 構 成 されていること また 3 地 上 市 街 地 再 開 発 事 業 の 今 後 の 展 開 に 関 する 検 討 会 ワーキンググループにおける 検 討 概 要 目 的 再 開 発 ビルの 再 生 ( 建 替 え リニューアル 等 )について 具 体 地 区 における 課 題 を 洗 い 出 し 必 要 な 方 策 等 について 検 討 を 行 うとともに 必 要 に 応 じて 国 に 制 度 提 案 等 を 行 う 検 討 地 区

More information

様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る が し 敦 賀 市 地 区 名 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) 面 積 178.6 ha 計 画 期 間 平 成 25 年 度 ~ 平 成 29

様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る が し 敦 賀 市 地 区 名 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) 面 積 178.6 ha 計 画 期 間 平 成 25 年 度 ~ 平 成 29 都 市 再 生 整 備 計 画 て つ ど う みなと つ る が 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) ふ く い つ る が 福 井 県 敦 賀 市 平 成 25 年 1 月 様 式 は A4 長 辺 側 を 2 箇 所 ホチキス 留 めすること 様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る

More information

会 議 録 ( 敬 称 略 ) 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 27 年 度 第 2 回 茨 木 市 中 心 市 街 地 活 性 化 協 議 会 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 午 後 2 時 00 分 開 会 午 後 4 時 00 分 閉 会 茨 木 商

会 議 録 ( 敬 称 略 ) 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 27 年 度 第 2 回 茨 木 市 中 心 市 街 地 活 性 化 協 議 会 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 午 後 2 時 00 分 開 会 午 後 4 時 00 分 閉 会 茨 木 商 平 成 27 年 度 第 2 回 茨 木 市 中 心 市 街 地 活 性 化 協 議 会 - 会 議 録 - 会 議 録 ( 敬 称 略 ) 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 27 年 度 第 2 回 茨 木 市 中 心 市 街 地 活 性 化 協 議 会 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 午 後 2 時 00 分 開 会 午 後 4 時 00 分 閉 会 茨

More information

<819A32303134303532308140834183938350815B83678F578C768C8B89CA81408CF68A4A8CB48D652E786C7378>

<819A32303134303532308140834183938350815B83678F578C768C8B89CA81408CF68A4A8CB48D652E786C7378> Ⅰ-4 市 民 会 館 建 替 えに 関 するアンケート 自 由 意 見 の 内 容 別 整 理 設 問 15 最 後 に 現 在 の 市 民 会 館 を 利 用 した 意 見 もしくは 新 しい 市 民 会 館 に 望 むことを 自 由 にご 記 入 ください 自 由 意 見 の 内 容 ホールの 収 容 人 に 関 わる 内 容 50 千 人 規 模 のホールが 必 要 1 ホールの 収 容 人

More information

審議会等の会議開催のお知らせ

審議会等の会議開催のお知らせ 会 議 録 1 会 議 名 平 成 27 年 度 第 10 回 中 郷 区 地 域 協 議 会 2 議 題 ( 公 開 非 公 開 の 別 ) (1) 報 告 ( 公 開 ) 新 井 頸 南 広 域 行 政 組 合 の 解 散 について 上 越 市 営 賃 貸 住 宅 若 者 定 住 促 進 住 宅 の 入 居 期 間 (5 年 間 )の 撤 廃 及 び 名 称 を 通 称 に 改 めることについて

More information

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み 生 駒 市 ごみ 減 量 市 民 会 議 ( 第 1 回 ) 会 議 録 1. 開 催 日 時 平 成 28 年 7 月 29 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 2.セイセイビル 404 会 議 室 3. 会 議 次 第 (1) 代 行 の 互 選 について (2) 活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について (3) ごみ 減 量 化 に 向 けて アンケート(

More information

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90>

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90> 平 成 24 年 度 第 2 回 調 布 市 インターネット 市 政 モニターアンケート 調 査 結 果 調 査 名 市 税 の 納 付 や 広 報 の 方 法 について, 新 たな 制 度 を 検 討 するための 意 識 調 査 調 査 期 間 平 成 24 年 11 月 22 日 ( 木 )~12 月 2 日 ( 日 ) 登 録 モニター 数 66 人 回 答 モニター 数 31 人 ( 回 答

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2097888FEA8ED2834183938350815B8367918D8D878E9696B18BC78267826F97702E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2097888FEA8ED2834183938350815B8367918D8D878E9696B18BC78267826F97702E707074> 結 果 報 告 書 2008.12 アンケート 結 果 1 1 Q1. 近 年 異 常 ともいえる 規 模 や 頻 度 の 洪 水 高 潮 土 砂 災 害 等 が 全 国 各 地 で 発 生 しています あなたの 地 域 でも 今 後 このような 水 害 が 起 こりうると 予 想 していますか Q3. 日 頃 から 災 害 に 備 えるために 知 っておきたい 情 報 は 何 ですか ( 複 数

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 20150222_TRIGGER2015 関 西 スタートアップセミナー ~ 事 業 計 画 書 の 書 き 方 講 座 ~ 株 式 会 社 リンクエフ 兵 庫 県 立 大 学 客 員 准 教 授 松 本 恭 輔 松 本 恭 輔 が 考 えるTRIGGERの 魅 力 について 関 西 では 珍 しい コミュニティ チャンスと 出 会 えるのが TRIGGERの 一 番 の 魅 力 松 本 恭 輔 が

More information

参 考 介 護 保 険 3 施 設 の 概 要 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 介 護 療 養 型 医 療 施 設 基 本 的 性 格 要 介 護 高 齢 者 のための 生 活 施 設 要 介 護 高 齢 者 にリハビリ 等 を 提 供 し 在 宅 復 帰 を 目 指 す 施

参 考 介 護 保 険 3 施 設 の 概 要 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 介 護 療 養 型 医 療 施 設 基 本 的 性 格 要 介 護 高 齢 者 のための 生 活 施 設 要 介 護 高 齢 者 にリハビリ 等 を 提 供 し 在 宅 復 帰 を 目 指 す 施 参 考 資 料 1 第 1 回 検 討 委 員 会 資 料 平 成 25 年 度 老 人 保 険 健 康 増 進 等 事 業 養 護 老 人 ホーム 軽 費 老 人 ホーム の 現 状 等 について 高 齢 者 の 住 まいについて 1サービス 付 き 齢 者 向 け 住 宅 2 有 料 ホーム 3 養 護 ホーム 4 軽 費 ホーム 5 認 知 症 高 齢 者 グループホーム 根 拠 法 高 齢

More information

Microsoft PowerPoint - 07久野先生資料

Microsoft PowerPoint - 07久野先生資料 健 康 づくり 無 関 心 層 も 含 めた 行 動 変 容 事 業 としての 健 康 ポイント 資 料 4 2015 年 10 月 28 日 久 野 譜 也 筑 波 大 学 大 学 院 人 間 総 合 科 学 研 究 科 1 1 インセンティブ 策 実 施 の 背 景 : 健 康 づくり 無 関 心 層 への 対 策 が 重 要 地 域 及 び 職 域 における 第 一 次 予 防 としての 健

More information

Microsoft Word - ...S.. .y.n...p.v...doc

Microsoft Word - ...S.. .y.n...p.v...doc 第 4 章 土 地 利 用 計 画 第 4 章 土 地 利 用 計 画 4-1 都 市 計 画 区 域 の 設 定 現 在 本 市 には 松 阪 都 市 計 画 嬉 野 都 市 計 画 三 雲 都 市 計 画 の3つの 都 市 計 画 があ るが 新 市 としての 一 体 的 な 都 市 づくりに 向 けて 本 市 の 都 市 計 画 区 域 を 以 下 のように 設 定 されることを 前 提 に

More information

目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の 将 来 像 について... 20 6

目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の 将 来 像 について... 20 6 羽 島 市 第 六 次 総 合 計 画 策 定 に 関 する 市 民 アンケート 調 査 調 査 結 果 報 告 平 成 25 年 11 月 目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の

More information

1 報 告 事 項 担 当 職 員 が 次 の 事 項 について 説 明 を 行 った (1) 宮 崎 県 立 図 書 館 運 営 方 針 等 について (2) 平 成 28 年 度 の 新 規 改 善 事 業 について (3) 図 書 館 評 価 について (4) 平 成 28 年 度 の 事 業

1 報 告 事 項 担 当 職 員 が 次 の 事 項 について 説 明 を 行 った (1) 宮 崎 県 立 図 書 館 運 営 方 針 等 について (2) 平 成 28 年 度 の 新 規 改 善 事 業 について (3) 図 書 館 評 価 について (4) 平 成 28 年 度 の 事 業 平 成 27 年 度 第 3 回 宮 崎 県 立 図 書 館 協 議 会 議 事 録 期 日 平 成 28 年 3 月 23 日 ( 水 ) 午 前 10 時 00 分 から12 時 00 分 まで 場 所 宮 崎 県 立 図 書 館 2 階 研 修 室 委 員 議 長 : 根 岸 裕 孝 委 員 委 員 : 川 邊 英 樹 委 員 ( 副 議 長 ) 足 立 泰 二 委 員 江 田 正 和 委 員

More information

川西市市民意識調査(中学生)

川西市市民意識調査(中学生) 川 西 市 市 民 意 識 調 査 ( 中 学 生 ) 調 査 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月 兵 庫 県 川 西 市 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要...1 1. 調 査 の 目 的... 2 2. 調 査 設 計... 2 3. 回 収 結 果... 2 4. 報 告 書 の 見 方... 3 Ⅱ 調 査 結 果... 5 回 答 者 について... 6 問 3 あなたは 川 西

More information

Ⅱ. 調 査 データ 第 一 章 住 まいの 購 入 に 関 する 調 査 結 果 対 象 者 既 婚 男 女 20 代 30 代 40 代 50 代 60 代 以 上 全 体 1,600 1,600 1,600 1,600 1,600 8,000 調 査 地 域 北 海 道 東 北 地 方 関 東

Ⅱ. 調 査 データ 第 一 章 住 まいの 購 入 に 関 する 調 査 結 果 対 象 者 既 婚 男 女 20 代 30 代 40 代 50 代 60 代 以 上 全 体 1,600 1,600 1,600 1,600 1,600 8,000 調 査 地 域 北 海 道 東 北 地 方 関 東 NEWS RELEASE 2016 年 2 月 18 日 株 式 会 社 LIXIL 住 宅 研 究 所 ジーエルホームカンパニー 株 式 会 社 LIXIL 住 宅 研 究 所 株 式 会 社 LIXIL 住 宅 研 究 所 ( 本 社 : 東 京 都 江 東 区 / 代 表 取 締 役 社 長 : 今 城 幸 )は 全 国 の 既 婚 男 女 8,000 名 を 対 象 に 住 まいの 購 入

More information

様式1

様式1 定 例 経 営 会 議 議 事 録 年 度 平 成 25 年 度 回 数 第 18 回 日 時 平 成 26 年 2 月 12 日 午 前 9 時 30 分 ~12 時 00 分 場 所 庁 議 室 ( 本 庁 舎 3 階 ) 出 席 者 渡 部 市 長 荒 井 副 市 長 森 教 育 長 榎 本 議 会 事 務 局 長 諸 田 経 営 政 策 部 長 當 間 総 務 部 長 原 市 民 部 長 山

More information

平 成 施 策 マネジメントシート2 ( 平 成 22 年 度 目 標 達 成 度 評 価 ) 3 計 画 期 間 で 解 決 すべき 施 策 の 課 題 ( 総 合 計 画 書 より) 商 工 会 議 所 商 工 会 に 対 し 商 工 業 者 のアドバイザーとしての 役 割 強 化 を 働 きか

平 成 施 策 マネジメントシート2 ( 平 成 22 年 度 目 標 達 成 度 評 価 ) 3 計 画 期 間 で 解 決 すべき 施 策 の 課 題 ( 総 合 計 画 書 より) 商 工 会 議 所 商 工 会 に 対 し 商 工 業 者 のアドバイザーとしての 役 割 強 化 を 働 きか 政 策 体 系 平 成 政 策 No. 3 政 策 名 施 策 マネジメントシート1 ( 平 成 22 年 度 目 標 達 成 度 評 価 ) 活 力 ある 産 業 のまちづくり 重 点 施 策 No. 2 商 工 業 の 振 興 〇 施 策 施 策 観 光 課 関 係 課 名 1 計 画 期 間 ( 平 成 20 年 度 ~ 平 成 )における 施 策 の 方 針 商 工 業 者 の 安 定 経

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C7689E68F918DF492E8837D836A83858341838B28323730328E9E935F816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C7689E68F918DF492E8837D836A83858341838B28323730328E9E935F816A2E646F63> まちづくり 計 画 書 策 定 マニュアル (H27.3 時 点 ) 1 まちづくり 計 画 書 とは 2 まちづくり 計 画 書 内 容 ( 例 ) 3 まちづくり 計 画 書 策 定 順 ( 例 ) 4 まちづくり 計 画 書 認 定 基 準 < 参 考 > モデル 事 業 3 校 区 取 り 組 み - 1 - 1 まちづくり 計 画 書 とは まちづくり 計 画 書 は 地 域 におけるまちづくり

More information

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx 江 別 市 まちづくり 市 民 アンケート 調 査 ~ 市 民 意 識 調 査 へのご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をいただき 誠 にありがとうございます 江 別 市 では 平 成 16 年 に 策 定 した 第 5 次 江 別 市 総 合 計 画 の 計 画 期 間 が 平 成 25 年 度 に 終 了 することから 平 成 26 年 度 よりスタートする

More information

カラオケについて カラオケは 良 い 利 用 している 方 をあまり 見 たことがない マッサージについて 利 用 者 が 常 連 化 しており 多 くの 市 民 が 利 用 できるサービスとは 言 え ない ワンコイン 型 の 機 器 にして 受 益 者 負 担 と 一 人 当 たりの 利 用 者

カラオケについて カラオケは 良 い 利 用 している 方 をあまり 見 たことがない マッサージについて 利 用 者 が 常 連 化 しており 多 くの 市 民 が 利 用 できるサービスとは 言 え ない ワンコイン 型 の 機 器 にして 受 益 者 負 担 と 一 人 当 たりの 利 用 者 資 料 1 各 グループから 出 た 意 見 等 について 第 1グループ 高 齢 者 福 祉 館 利 用 について 高 齢 者 福 祉 館 があることで 高 齢 者 の 外 出 のきっかけとなり また 広 間 やマッサージ 機 を 利 用 することで 気 楽 に 大 勢 の 市 民 とかかわりが 持 てる 利 用 者 が 常 連 化 しやすく また センターから 遠 い 高 齢 者 は 利 用 しづらい

More information

バスやタクシーの 利 用 者 ( 年 齢 別 ) 利 用 しやすい どちらともいえない 利 用 しにくい 10 代 5 38% 20 代 30 代 4 38% 57% 6 40 代 8% 9 50 代 60 代 1 2 5 6 70 代 以 上 3 2 4 2 4 6 8 10 どのようなことが 問

バスやタクシーの 利 用 者 ( 年 齢 別 ) 利 用 しやすい どちらともいえない 利 用 しにくい 10 代 5 38% 20 代 30 代 4 38% 57% 6 40 代 8% 9 50 代 60 代 1 2 5 6 70 代 以 上 3 2 4 2 4 6 8 10 どのようなことが 問 駅 利 用 者 アンケート 調 査 結 果 概 要 JR 行 田 駅 前 広 場 周 辺 再 整 備 基 本 計 画 を 策 定 するにあたり JR 行 田 駅 利 用 者 へのアンケート 調 査 を 実 施 した アンケートの 概 要 は 以 下 の 通 りである アンケート 調 査 の 概 要 調 査 対 象 : 平 成 26 年 7 月 16 日 の JR 行 田 駅 利 用 者 に 手 渡

More information

平成 年 月 日

平成 年 月 日 磐 田 市 幼 児 教 育 振 興 計 画 平 成 23 年 2 月 磐 田 市 目 次 第 1 章 磐 田 市 幼 児 教 育 振 興 計 画 の 策 定 1 計 画 策 定 の 必 要 性 2 2 計 画 の 位 置 づけ 2 3 幼 児 教 育 の 目 標 重 点 4 4 計 画 の 期 間 4 5 基 本 施 策 5 6 計 画 の 構 成 6 第 2 章 計 画 の 内 容 1 保 育 教

More information

『教育』をとりまく現状と課題について

『教育』をとりまく現状と課題について 資 料 3 教 育 をとりまく 現 状 と 課 題 1.アンケート 結 果 から 見 た 教 育 をとりまく 現 状 2. 方 向 性 参 考 61 人 の 声 産 業 構 造 審 議 会 基 本 政 策 部 会 2006 年 11 月 17 日 木 幡 美 子 1 アンケート 結 果 から 見 た 教 育 をとりまく 現 状 アンケート 実 施 期 間 2006 年 10 月 13 日 ~31 日

More information

にどうなるかというときに 30 代 40 代 を 含 んで 教 育 会 として 家 庭 教 育 講 座 を やっていかなければならない そのため2つに 分 けている 確 かに 素 直 に 考 えたらそうであるが 特 に0 歳 児 の 親 は 核 家 族 化 になって 子 育 てに 悩 んで 地 域

にどうなるかというときに 30 代 40 代 を 含 んで 教 育 会 として 家 庭 教 育 講 座 を やっていかなければならない そのため2つに 分 けている 確 かに 素 直 に 考 えたらそうであるが 特 に0 歳 児 の 親 は 核 家 族 化 になって 子 育 てに 悩 んで 地 域 No5 0 歳 期 教 育 親 子 教 室 事 業 家 庭 教 育 講 座 事 業 ( 資 料 に 基 づき 事 業 説 明 ) 0 歳 期 教 育 は 1 講 座 30 人 で6 回 開 催 となっている 単 純 に 計 算 したら180 人 になる が 目 標 値 300というのはどのような 數 か 今 年 は50 人 くらい 申 し 込 みがあっているが 6 回 全 部 の 方 や1 回 だけしかでられないと

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20328FCD5F8F5A82DC82A282DC82BF82C382AD82E882CC89DB91E8>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20328FCD5F8F5A82DC82A282DC82BF82C382AD82E882CC89DB91E8> 第 2 章 住 まい まちづくりの 課 題 これまで 整 理 した 能 代 市 の 住 宅 住 環 境 の 現 況 及 び 住 民 意 向 調 査 結 果 上 位 関 連 計 画 等 を 考 慮 すると 1. 高 齢 化 の 進 展 2. 社 会 ニーズの 多 様 化 3. 住 宅 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 4. 能 代 市 独 自 の 地 域 性 5. 市 営 住 宅 ストックの 質

More information