項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32"

Transcription

1 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 2 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 桑 名 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり その 取 扱 いが 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 に 影 響 を 及 ぼしかねないことを 認 識 し 特 定 個 人 情 報 の 漏 えいその 他 の 事 態 を 発 生 させるリスクを 軽 減 させるために 適 切 な 措 置 を 講 じ もって 個 人 のプライバ シー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 に 取 り 組 んでいることを 宣 言 する 特 記 事 項 評 価 実 施 機 関 名 桑 名 市 長 公 表 日 平 成 28 年 4 月 25 日 平 成 26 年 4 月 様 式 3 1/32

2 項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32

3 Ⅰ 基 本 情 報 1. 特 定 個 人 情 報 ファイルを 取 り 扱 う 事 務 1 事 務 の 名 称 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 市 税 条 例 及 びその 他 市 税 に 関 する 法 律 に 基 づき 行 う 以 下 の 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 は 行 政 手 続 きにおける 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 番 号 法 という )の 規 定 に 従 い 特 定 個 人 情 報 を 取 り 扱 う 課 税 資 料 受 付 事 務 給 与 支 払 者 から 提 出 された 給 与 支 払 報 告 書 の 受 付 ( 紙 電 子 媒 体 eltax) 年 金 保 険 者 から 提 出 された 公 的 年 金 等 支 払 報 告 書 の 受 付 ( 紙 eltax) 個 人 から 提 出 された 住 民 税 申 告 書 の 受 付 及 び 確 定 申 告 書 の 受 付 ( 紙 国 税 連 携 ) 当 初 賦 課 決 定 事 務 個 人 毎 の 課 税 資 料 を 元 に 税 額 の 計 算 徴 収 区 分 等 の 決 定 を 行 う 賦 課 決 定 内 容 及 び 税 額 を 本 人 または 給 与 支 払 者 年 金 保 険 者 に 通 知 する 2 事 務 の 内 容 賦 課 更 正 事 務 賦 課 決 定 通 知 後 に 各 種 調 査 や 税 務 署 からの 修 正 申 告 書 更 正 決 議 書 等 により 賦 課 内 容 の 変 更 を 行 う 賦 課 変 更 内 容 及 び 変 更 後 の 税 額 を 本 人 または 給 与 支 払 者 年 金 保 険 者 に 通 知 する 調 査 事 務 適 正 な 賦 課 のため 課 税 資 料 や 扶 養 内 容 等 について 調 査 を 行 う 調 査 の 結 果 申 告 内 容 に 変 更 が 生 じた 場 合 には 賦 課 更 正 を 行 う < 中 間 サーバにおける 事 務 の 内 容 > 情 報 提 供 ネットワークシステム 番 号 連 携 サーバ( 団 体 内 統 合 宛 名 システム)( 以 下 番 号 連 携 サーバ という )とデータ 受 け 渡 しを 行 うことで 符 号 の 取 得 や 各 情 報 保 有 機 関 で 保 有 する 特 定 個 人 情 報 の 照 会 や 提 供 等 の 業 務 を 行 う 3 対 象 人 数 10 万 人 以 上 30 万 人 未 満 1) 1,000 人 未 満 3) 1 万 人 以 上 10 万 人 未 満 2) 1,000 人 以 上 1 万 人 未 満 4) 10 万 人 以 上 30 万 人 未 満 2. 特 定 個 人 情 報 ファイルを 取 り 扱 う 事 務 において 使 用 するシステム システム1 1システムの 名 称 宛 名 口 座 システム 2システムの 機 能 3 他 のシステムとの 接 続 宛 名 管 理 機 能 住 民 基 本 台 帳 システムと 連 携 し 住 所 等 を 管 理 する 機 能 住 民 基 本 台 帳 システムで 住 所 を 有 しない 者 の 宛 名 を 登 録 修 正 する 機 能 ( 事 業 所 共 有 者 を 含 む) 送 付 先 管 理 機 能 現 住 所 と 異 なる 送 付 先 を 登 録 修 正 する 機 能 納 税 関 係 者 管 理 機 能 相 続 人 や 納 税 管 理 人 を 登 録 修 正 する 機 能 連 絡 先 管 理 機 能 電 話 番 号 等 の 連 絡 先 を 登 録 修 正 する 機 能 他 システム 連 携 機 能 税 務 システムや 福 祉 系 システム 等 と 連 携 する 機 能 宛 名 情 報 連 携 機 能 番 号 連 携 サーバへ 個 人 番 号 付 き 宛 名 情 報 を 連 携 する 機 能 口 座 情 報 管 理 機 能 口 座 振 替 の 金 融 機 関 口 座 番 号 等 を 登 録 修 正 する 機 能 金 融 機 関 管 理 機 能 金 融 機 関 の 登 録 修 正 を 行 う 機 能 情 報 提 供 ネットワークシステム 庁 内 連 携 システム 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム 既 存 住 民 基 本 台 帳 システム 宛 名 システム 等 税 務 システム その 他 ( ) 3/32

4 システム2 1システムの 名 称 2システムの 機 能 個 人 住 民 税 システム 賦 課 照 会 機 能 課 税 対 象 者 の 賦 課 情 報 及 び 事 業 所 の 特 別 徴 収 税 額 を 照 会 する 機 能 賦 課 更 正 機 能 課 税 対 象 者 の 異 動 に 伴 い 賦 課 情 報 を 更 正 する 機 能 証 明 書 発 行 機 能 各 種 証 明 書 を 発 行 する 機 能 統 計 管 理 機 能 個 人 住 民 税 業 務 における 調 定 表 等 の 統 計 資 料 を 作 成 する 機 能 帳 票 発 行 機 能 税 額 決 定 及 び 変 更 に 係 る 各 種 帳 票 を 発 行 する 機 能 対 象 者 抽 出 機 能 準 備 された 条 件 で 課 税 対 象 者 を 抽 出 及 び 集 計 する 機 能 データ 連 携 機 能 eltaxシステム 国 税 連 携 システム 申 告 支 援 システム 課 税 ファイリングシステムとのデータ 相 互 連 携 機 能 年 金 特 徴 機 能 個 人 住 民 税 について 公 的 年 金 からの 特 別 徴 収 を 行 うために 必 要 となるデータ 作 成 取 り 込 みを 行 う 機 能 情 報 提 供 機 能 中 間 サーバー 向 けのデータを 作 成 する 機 能 ( 番 号 連 携 サーバ 経 由 で 連 携 ) 3 他 のシステムとの 接 続 システム3 1システムの 名 称 2システムの 機 能 情 報 提 供 ネットワークシステム 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム 庁 内 連 携 システム 既 存 住 民 基 本 台 帳 システム 宛 名 システム 等 税 務 システム その 他 ( 滞 納 整 理 支 援 システム 課 税 ファイリングシステム 申 告 支 援 システム ) 申 告 支 援 システム 申 告 準 備 宛 名 事 業 所 給 与 支 払 報 告 書 公 的 年 金 福 祉 情 報 等 の 各 データセットアップ 機 能 申 告 受 付 所 得 入 力 控 除 入 力 計 算 帳 票 印 刷 等 の 申 告 書 受 付 機 能 国 税 連 携 国 税 連 携 データの 取 込 宛 名 関 連 付 け データ 補 記 印 刷 等 の 機 能 住 民 税 課 税 用 データ 作 成 課 税 資 料 の 合 算 論 理 チェックを 行 い 課 税 用 データを 個 人 住 民 税 システムへ 移 出 する 機 能 3 他 のシステムとの 接 続 情 報 提 供 ネットワークシステム 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム 庁 内 連 携 システム 既 存 住 民 基 本 台 帳 システム 宛 名 システム 等 税 務 システム その 他 ( 課 税 ファイリングシステム ) 4/32

5 システム4 1システムの 名 称 課 税 ファイリングシステム 2システムの 機 能 課 税 資 料 のイメージ 化 機 能 課 税 資 料 を 受 け 取 り 課 税 資 料 をイメージ 化 する 機 能 課 税 資 料 のイメージ 管 理 機 能 課 税 資 料 の 資 料 番 号 や 宛 名 情 報 をもとに 対 象 者 の 課 税 資 料 イメージを 管 理 し 検 索 する 機 能 アノテーション 機 能 課 税 資 料 イメージにマーカーやメモ 等 を 添 付 する 機 能 3 他 のシステムとの 接 続 システム5 1システムの 名 称 2システムの 機 能 情 報 提 供 ネットワークシステム 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム eltaxシステム 庁 内 連 携 システム 既 存 住 民 基 本 台 帳 システム 宛 名 システム 等 税 務 システム その 他 ( 申 告 支 援 システム ) 申 請 届 出 データの 審 査 と 管 理 eltaxを 利 用 するにあたって 利 用 者 から 届 出 があった 情 報 を 審 査 管 理 する 機 能 申 告 データの 審 査 と 管 理 納 税 者 から 申 告 されたデータを 審 査 管 理 する 機 能 申 告 データの 連 携 申 告 データを 個 人 住 民 税 システム 連 携 用 ファイルとして 作 成 し 出 力 する 機 能 特 別 徴 収 税 額 通 知 データの 連 携 特 別 徴 収 税 額 通 知 データを 特 別 徴 収 義 務 者 に 送 信 する 機 能 年 金 特 徴 サービス 機 能 年 金 保 険 者 との 間 で 年 金 特 徴 税 額 データ 及 び 団 体 回 付 データ 等 を 送 受 信 する 機 能 3 他 のシステムとの 接 続 システム6 1システムの 名 称 2システムの 機 能 情 報 提 供 ネットワークシステム 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム 宛 名 システム 等 その 他 ( 媒 体 での 連 携 のため 他 のシステムとのネットワーク 接 続 はしていない ) 国 税 連 携 システム 庁 内 連 携 システム 既 存 住 民 基 本 台 帳 システム 税 務 システム 国 税 連 携 データの 管 理 機 能 国 税 連 携 データの 検 索 詳 細 表 示 帳 票 印 刷 ダウンロードを 行 う 機 能 法 定 調 書 データの 管 理 機 能 法 定 調 書 データの 検 索 詳 細 表 示 帳 票 印 刷 ダウンロードを 行 う 機 能 団 体 間 回 送 機 能 団 体 間 回 送 の 送 受 信 状 況 の 確 認 及 び 団 体 間 回 送 ファイルの 登 録 を 行 う 機 能 扶 養 是 正 情 報 等 のデータ 送 信 機 能 扶 養 是 正 情 報 等 データを 国 税 庁 へ 送 信 する 機 能 3 他 のシステムとの 接 続 情 報 提 供 ネットワークシステム 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム 庁 内 連 携 システム 既 存 住 民 基 本 台 帳 システム 宛 名 システム 等 税 務 システム その 他 ( 媒 体 での 連 携 のため 他 のシステムとのネットワーク 接 続 はしていない ) 5/32

6 システム7 1システムの 名 称 2システムの 機 能 番 号 連 携 サーバ( 団 体 内 統 合 宛 名 システム) 宛 名 管 理 機 能 既 存 業 務 システムから 宛 名 データを 受 領 し 番 号 連 携 サーバ 内 の 統 合 宛 名 DBに 反 映 を 行 う 機 能 統 合 宛 名 番 号 の 付 番 機 能 個 人 番 号 が 新 規 入 力 されたタイミングで 統 合 宛 名 番 号 の 付 番 を 行 う 機 能 符 号 要 求 機 能 個 人 番 号 を 特 定 済 みの 統 合 宛 名 番 号 を 中 間 サーバーに 登 録 し 中 間 サーバーに 情 報 提 供 用 個 人 識 別 符 号 の 取 得 要 求 取 得 依 頼 を 行 う 中 間 サーバーから 返 却 された 処 理 通 番 は 市 町 村 GWへ 送 信 する 機 能 情 報 提 供 機 能 各 業 務 で 管 理 している 別 表 2の 提 供 業 務 情 報 を 受 領 し 中 間 サーバーへの 情 報 提 供 を 行 う 機 能 情 報 照 会 機 能 中 間 サーバーへ 他 団 体 への 情 報 照 会 を 要 求 し 返 却 された 照 会 結 果 を 画 面 表 示 または 各 業 務 シス テムにファイル 転 送 を 行 う 機 能 3 他 のシステムとの 接 続 システム8 1システムの 名 称 2システムの 機 能 情 報 提 供 ネットワークシステム 庁 内 連 携 システム 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム 既 存 住 民 基 本 台 帳 システム 宛 名 システム 等 税 務 システム その 他 ( 中 間 サーバー ) 中 間 サーバー 符 号 管 理 機 能 情 報 照 会 情 報 提 供 に 用 いる 個 人 の 識 別 子 である 符 号 と 情 報 保 有 機 関 内 で 個 人 を 特 定 するため に 利 用 する 団 体 内 統 合 宛 名 番 号 とを 紐 付 け その 情 報 を 保 管 管 理 する 機 能 情 報 照 会 機 能 情 報 提 供 ネットワークシステムを 介 して 特 定 個 人 情 報 ( 連 携 対 象 )の 情 報 照 会 及 び 情 報 提 供 受 領 ( 照 会 した 情 報 の 受 領 )を 行 う 機 能 情 報 提 供 機 能 情 報 提 供 ネットワークシステムを 介 して 情 報 照 会 要 求 の 受 領 及 び 当 該 特 定 個 人 情 報 ( 連 携 対 象 )の 提 供 を 行 う 機 能 既 存 システム 接 続 機 能 中 間 サーバーと 既 存 システム 番 号 連 携 サーバ 及 び 住 民 基 本 台 帳 システムとの 間 で 情 報 照 会 内 容 情 報 提 供 内 容 特 定 個 人 情 報 ( 連 携 対 象 ) 符 号 取 得 のための 情 報 等 について 連 携 するための 機 能 情 報 提 供 等 記 録 管 理 機 能 特 定 個 人 情 報 ( 連 携 対 象 )の 照 会 または 提 供 があった 旨 の 情 報 提 供 等 記 録 を 生 成 し 管 理 する 機 能 情 報 提 供 データベース 管 理 機 能 特 定 個 人 情 報 ( 連 携 対 象 )を 副 本 として 保 持 管 理 する 機 能 データ 送 受 信 機 能 中 間 サーバーと 情 報 提 供 ネットワークシステム(インターフェイスシステム)との 間 で 情 報 照 会 情 報 提 供 符 号 取 得 のための 情 報 等 について 連 携 するための 機 能 セキュリティ 管 理 機 能 特 定 個 人 情 報 ( 連 携 対 象 )の 暗 号 化 及 び 復 号 や 電 文 への 署 名 付 与 電 文 及 び 提 供 許 可 証 に 付 与 され ている 署 名 の 検 証 それらに 伴 う 鍵 管 理 を 行 う また 情 報 提 供 ネットワークシステム(インターフェイスシ ステム)から 受 信 した 情 報 提 供 NWS 配 信 マスター 情 報 を 管 理 する 職 員 認 証 権 限 管 理 機 能 中 間 サーバーを 利 用 する 職 員 の 認 証 と 職 員 に 付 与 された 権 限 に 基 づいた 各 種 機 能 や 特 定 個 人 情 報 ( 連 携 対 象 )へのアクセス 制 御 を 行 う 機 能 システム 管 理 機 能 バッチの 状 況 管 理 業 務 統 計 情 報 の 集 計 稼 動 状 態 の 通 知 保 管 期 限 切 れ 情 報 の 削 除 を 行 う 機 能 3 他 のシステムとの 接 続 情 報 提 供 ネットワークシステム 庁 内 連 携 システム 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム 既 存 住 民 基 本 台 帳 システム 宛 名 システム 等 税 務 システム その 他 ( ) 6/32

7 3. 特 定 個 人 情 報 ファイル 名 (1) 宛 名 口 座 特 定 個 人 情 報 ファイル (2) 個 人 住 民 税 特 定 個 人 情 報 ファイル 4. 個 人 番 号 の 利 用 法 令 上 の 根 拠 番 号 法 第 9 条 第 1 項 及 び 別 表 第 一 16の 項 5. 情 報 提 供 ネットワークシステムによる 情 報 連 携 1 実 施 の 有 無 実 施 する 1) 実 施 する 2) 実 施 しない 3) 未 定 番 号 法 第 19 条 第 7 号 ( 特 定 個 人 情 報 の 提 供 の 制 限 ) 及 び 別 表 第 二 2 法 令 上 の 根 拠 ( 別 表 第 二 における 情 報 提 供 の 根 拠 ) 第 三 欄 ( 情 報 提 供 者 )が 市 町 村 長 の 項 のうち 第 四 欄 ( 特 定 個 人 情 報 )に 地 方 税 関 係 情 報 が 含 まれ る 項 ( ,64, の 項 ) 6. 評 価 実 施 機 関 における 担 当 部 署 ( 別 表 第 二 における 情 報 照 会 の 根 拠 ) ( 第 1 欄 ( 情 報 照 会 者 )が 市 町 村 長 の 項 のうち 第 2 欄 ( 事 務 )が 地 方 税 法 その 他 の 地 方 税 に 関 する 法 律 及 びこれらの 法 律 に 基 づく 条 例 による 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 となっているもの):27の 項 1 部 署 2 所 属 長 7. 他 の 評 価 実 施 機 関 税 務 課 税 務 課 長 小 林 久 欣 7/32

8 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 1. 特 定 個 人 情 報 ファイル 名 (1) 宛 名 口 座 特 定 個 人 情 報 ファイル 2. 基 本 情 報 1ファイルの 種 類 システム 用 ファイル 2 対 象 となる 本 人 の 数 10 万 人 以 上 100 万 人 未 満 1) システム 用 ファイル 2) その 他 の 電 子 ファイル( 表 計 算 ファイル 等 ) 1) 1 万 人 未 満 2) 1 万 人 以 上 10 万 人 未 満 3) 10 万 人 以 上 100 万 人 未 満 4) 100 万 人 以 上 1,000 万 人 未 満 5) 1,000 万 人 以 上 3 対 象 となる 本 人 の 範 囲 住 民 基 本 台 帳 に 記 載 されており 個 人 番 号 を 有 する 者 住 民 基 本 台 帳 に 記 載 されていない 課 税 対 象 者 及 び 被 扶 養 者 等 のうち 個 人 番 号 を 有 する 者 その 必 要 性 4 記 録 される 項 目 対 象 者 の 情 報 を 一 元 的 に 管 理 し 必 要 に 応 じて 使 用 するため 100 項 目 以 上 1) 10 項 目 未 満 2) 10 項 目 以 上 50 項 目 未 満 3) 50 項 目 以 上 100 項 目 未 満 4) 100 項 目 以 上 識 別 情 報 主 な 記 録 項 目 その 妥 当 性 全 ての 記 録 項 目 5 保 有 開 始 日 6 事 務 担 当 部 署 個 人 番 号 個 人 番 号 対 応 符 号 その 他 識 別 情 報 ( 内 部 番 号 ) 連 絡 先 等 情 報 4 情 報 ( 氏 名 性 別 生 年 月 日 住 所 ) 連 絡 先 ( 電 話 番 号 等 ) その 他 住 民 票 関 係 情 報 業 務 関 係 情 報 国 税 関 係 情 報 地 方 税 関 係 情 報 健 康 医 療 関 係 情 報 医 療 保 険 関 係 情 報 児 童 福 祉 子 育 て 関 係 情 報 生 活 保 護 社 会 福 祉 関 係 情 報 雇 用 労 働 関 係 情 報 災 害 関 係 情 報 その 他 別 添 1を 参 照 平 成 28 年 1 月 1 日 税 務 課 ( 年 金 関 係 情 報 介 護 高 齢 者 福 祉 関 係 情 報 個 人 番 号 及 び4 情 報 ( 氏 名 性 別 生 年 月 日 住 所 ) : 本 人 確 認 に 必 要 があるため その 他 識 別 情 報 ( 内 部 番 号 ) : 個 人 番 号 との 突 合 に 必 要 があるため 連 絡 先 ( 電 話 番 号 等 ) : 納 税 義 務 者 への 連 絡 に 必 要 があるため その 他 住 民 票 関 係 情 報 : 納 税 義 務 者 の 世 帯 情 報 等 を 把 握 するため 障 害 者 福 祉 関 係 情 報 学 校 教 育 関 係 情 報 ) 8/32

9 3. 特 定 個 人 情 報 の 入 手 使 用 1 入 手 元 2 入 手 方 法 3 使 用 目 的 本 人 又 は 本 人 の 代 理 人 評 価 実 施 機 関 内 の 他 部 署 ( 市 民 課 ) 行 政 機 関 独 立 行 政 法 人 等 ( ) 地 方 公 共 団 体 地 方 独 立 行 政 法 人 ( ) 民 間 事 業 者 ( ) その 他 ( ) 紙 電 子 記 録 媒 体 (フラッシュメモリを 除 く ) フラッシュメモリ 電 子 メール 専 用 線 庁 内 連 携 システム 情 報 提 供 ネットワークシステム その 他 ( 住 民 基 本 台 帳 システム ) 公 平 公 正 かつ 効 率 的 な 個 人 住 民 税 の 賦 課 を 実 施 するため 使 用 部 署 税 務 課 多 度 町 総 合 支 所 住 民 福 祉 課 長 島 町 総 合 支 所 住 民 福 祉 課 4 使 用 の 主 体 使 用 者 数 50 人 以 上 100 人 未 満 1) 10 人 未 満 3) 50 人 以 上 100 人 未 満 5) 500 人 以 上 1,000 人 未 満 2) 10 人 以 上 50 人 未 満 4) 100 人 以 上 500 人 未 満 6) 1,000 人 以 上 5 使 用 方 法 課 税 資 料 データ 等 の 本 人 特 定 を 行 う 帳 票 作 成 時 において 通 知 書 に 送 付 先 を 出 力 する 6 使 用 開 始 日 情 報 の 突 合 宛 名 特 定 個 人 情 報 ファイルを 更 新 する 際 に 受 領 した 本 人 確 認 情 報 に 関 する 更 新 データと 宛 名 口 座 特 定 個 人 情 報 ファイルを 突 合 する 本 人 確 認 書 類 を 用 いて 本 人 確 認 を 行 う 際 に 提 示 を 受 けた 本 人 確 認 書 類 と 宛 名 口 座 特 定 個 人 情 報 ファイルを 突 合 する 平 成 28 年 1 月 1 日 9/32

10 4. 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いの 委 託 委 託 の 有 無 委 託 事 項 1 1 委 託 内 容 2 委 託 先 における 取 扱 者 数 3 委 託 先 名 再 委 託 5. 特 定 個 人 情 報 の 提 供 移 転 ( 委 託 に 伴 うものを 除 く ) 提 供 先 1 4 再 委 託 の 有 無 5 再 委 託 の 許 諾 方 法 6 再 委 託 事 項 提 供 移 転 の 有 無 移 転 先 1 6. 特 定 個 人 情 報 の 保 管 消 去 ( 委 託 する システムの 保 守 等 業 務 委 託 10 人 未 満 提 供 を 行 っている ( ) 件 移 転 を 行 っている ( ) 件 行 っていない 1 ) 件 株 式 会 社 三 重 電 子 計 算 センター 再 委 託 しない 1) 委 託 する 2) 委 託 しない システムの 保 守 アプリケーションの 保 守 利 用 者 支 援 等 1) 10 人 未 満 2) 10 人 以 上 50 人 未 満 3) 50 人 以 上 100 人 未 満 4) 100 人 以 上 500 人 未 満 5) 500 人 以 上 1,000 人 未 満 6) 1,000 人 以 上 1) 再 委 託 する 2) 再 委 託 しない 保 管 場 所 生 体 認 証 により 入 退 室 管 理 を 行 っている 部 屋 に 設 置 したサーバ 内 に 保 管 サーバへのアクセスはID/パスワードによる 認 証 が 必 要 7. 備 考 10/32

11 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 1. 特 定 個 人 情 報 ファイル 名 (2) 個 人 住 民 税 特 定 個 人 情 報 ファイル 2. 基 本 情 報 1ファイルの 種 類 2 対 象 となる 本 人 の 数 システム 用 ファイル 10 万 人 以 上 100 万 人 未 満 1) システム 用 ファイル 2) その 他 の 電 子 ファイル( 表 計 算 ファイル 等 ) 1) 1 万 人 未 満 2) 1 万 人 以 上 10 万 人 未 満 3) 10 万 人 以 上 100 万 人 未 満 4) 100 万 人 以 上 1,000 万 人 未 満 5) 1,000 万 人 以 上 3 対 象 となる 本 人 の 範 囲 住 民 基 本 台 帳 に 記 載 されており 個 人 番 号 を 有 する 者 住 民 基 本 台 帳 に 記 載 されていない 課 税 対 象 者 及 び 被 扶 養 者 等 のうち 個 人 番 号 をを 有 する 者 その 必 要 性 4 記 録 される 項 目 適 正 な 個 人 住 民 税 の 賦 課 を 行 うために 正 確 かつ 迅 速 に 個 人 を 特 定 する 必 要 があるため 100 項 目 以 上 1) 10 項 目 未 満 2) 10 項 目 以 上 50 項 目 未 満 3) 50 項 目 以 上 100 項 目 未 満 4) 100 項 目 以 上 識 別 情 報 主 な 記 録 項 目 その 妥 当 性 個 人 番 号 連 絡 先 等 情 報 その 他 住 民 票 関 係 情 報 業 務 関 係 情 報 国 税 関 係 情 報 地 方 税 関 係 情 報 個 人 番 号 対 応 符 号 その 他 識 別 情 報 ( 内 部 番 号 ) 4 情 報 ( 氏 名 性 別 生 年 月 日 住 所 ) 連 絡 先 ( 電 話 番 号 等 ) 医 療 保 険 関 係 情 報 児 童 福 祉 子 育 て 関 係 情 報 障 害 者 福 祉 関 係 情 報 生 活 保 護 社 会 福 祉 関 係 情 報 介 護 高 齢 者 福 祉 関 係 情 報 雇 用 労 働 関 係 情 報 年 金 関 係 情 報 災 害 関 係 情 報 健 康 医 療 関 係 情 報 学 校 教 育 関 係 情 報 その 他 ( ) 個 人 番 号 4 情 報 : 本 人 確 認 に 必 要 があるため その 他 識 別 情 報 ( 内 部 番 号 ) : 個 人 番 号 との 突 合 に 必 要 があるため その 他 住 民 票 関 係 情 報 : 対 象 者 の 賦 課 期 日 時 点 の 居 住 地 世 帯 情 報 を 把 握 する 必 要 があるため 国 税 関 係 情 報 : 対 象 者 の 確 定 申 告 書 等 の 情 報 に 基 づき 住 民 税 額 の 算 出 を 行 う 必 要 があるため 地 方 税 関 係 情 報 : 算 出 した 住 民 税 額 に 基 づき 税 額 通 知 証 明 書 等 の 帳 票 印 刷 を 行 う 必 要 があるた め 医 療 保 険 関 係 情 報 : 社 会 保 険 料 控 除 額 の 確 認 を 行 う 必 要 があるため 障 害 者 福 祉 関 係 情 報 : 障 害 者 控 除 の 確 認 を 行 う 必 要 があるため 生 活 保 護 社 会 福 祉 関 係 情 報 : 非 課 税 の 判 定 を 行 う 必 要 があるため 介 護 高 齢 者 福 祉 関 係 情 報 : 社 会 保 険 料 控 除 額 の 確 認 を 行 う 必 要 があるため 年 金 関 係 情 報 : 対 象 者 の 公 的 年 金 等 支 払 報 告 書 に 係 る 情 報 に 基 づき 住 民 税 額 の 算 出 を 行 う 必 要 があるため 全 ての 記 録 項 目 別 添 1を 参 照 5 保 有 開 始 日 6 事 務 担 当 部 署 平 成 28 年 1 月 1 日 税 務 課 11/32

12 3. 特 定 個 人 情 報 の 入 手 使 用 本 人 又 は 本 人 の 代 理 人 1 入 手 元 2 入 手 方 法 3 使 用 目 的 評 価 実 施 機 関 内 の 他 部 署 ( 保 険 年 金 課 地 域 介 護 課 障 害 福 祉 課 福 祉 総 務 課 ) 行 政 機 関 独 立 行 政 法 人 等 ( 国 税 庁 年 金 保 険 者 ( 日 本 年 金 機 構 のみ) ) 地 方 公 共 団 体 地 方 独 立 行 政 法 人 ( 他 市 町 村 ) 民 間 事 業 者 ( 給 与 支 払 者 年 金 保 険 者 ( 日 本 年 金 機 構 を 除 く) ) その 他 ( ) 紙 電 子 記 録 媒 体 (フラッシュメモリを 除 く ) フラッシュメモリ 電 子 メール 専 用 線 庁 内 連 携 システム 情 報 提 供 ネットワークシステム その 他 ( ) 公 平 公 正 かつ 効 率 的 な 個 人 住 民 税 の 賦 課 事 務 を 実 施 するため 4 使 用 の 主 体 使 用 部 署 使 用 者 数 税 務 課 多 度 町 総 合 支 所 住 民 福 祉 課 長 島 町 支 所 総 合 住 民 福 祉 課 50 人 以 上 100 人 未 満 1) 10 人 未 満 2) 10 人 以 上 50 人 未 満 3) 50 人 以 上 100 人 未 満 4) 100 人 以 上 500 人 未 満 5) 500 人 以 上 1,000 人 未 満 6) 1,000 人 以 上 5 使 用 方 法 各 種 課 税 資 料 から 賦 課 内 容 を 決 定 するために 使 用 課 税 決 定 者 ( 普 通 徴 収 対 象 者 の 場 合 ) 年 金 保 険 者 各 給 与 支 払 者 ( 特 別 徴 収 対 象 者 の 場 合 )へ 税 額 を 通 知 するために 使 用 賦 課 内 容 に 基 づき 申 請 に 応 じて 各 種 税 務 証 明 書 を 発 行 するために 使 用 必 要 に 応 じて 税 額 更 正 等 を 行 なうために 使 用 6 使 用 開 始 日 情 報 の 突 合 納 税 者 の 特 定 を 行 うため 申 告 書 等 の 内 容 と 宛 名 口 座 特 定 個 人 情 報 の 突 合 を 行 う 所 得 控 除 額 等 の 確 認 を 行 うため 申 告 書 等 の 内 容 と 庁 内 連 携 システム 又 は 情 報 提 供 ネットワークシス テムにより 入 手 した 情 報 の 突 合 を 行 う 平 成 28 年 1 月 1 日 12/32

13 4. 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いの 委 託 委 託 の 有 無 委 託 事 項 1 1 委 託 内 容 2 委 託 先 における 取 扱 者 数 3 委 託 先 名 再 委 託 4 再 委 託 の 有 無 5 再 委 託 の 許 諾 方 法 6 再 委 託 事 項 委 託 する ( 3 ) 件 システム 運 用 に 係 るバッチ 業 務 委 託 1) 委 託 する 2) 委 託 しない 給 与 支 払 報 告 書 及 び 公 的 年 金 等 支 払 報 告 書 のパンチ 入 力 (データ 化 ) 課 税 計 算 税 額 通 知 書 納 税 通 知 書 を 印 刷 封 入 封 緘 10 人 以 上 50 人 未 満 株 式 会 社 三 重 電 子 計 算 センター 再 委 託 しない 1) 10 人 未 満 2) 10 人 以 上 50 人 未 満 3) 50 人 以 上 100 人 未 満 4) 100 人 以 上 500 人 未 満 5) 500 人 以 上 1,000 人 未 満 6) 1,000 人 以 上 1) 再 委 託 する 2) 再 委 託 しない 委 託 事 項 2 1 委 託 内 容 2 委 託 先 における 取 扱 者 数 3 委 託 先 名 再 委 託 4 再 委 託 の 有 無 5 再 委 託 の 許 諾 方 法 システムの 運 用 保 守 等 業 務 システムの 運 用 保 守 アプリケーションの 保 守 利 用 者 支 援 等 10 人 未 満 株 式 会 社 三 重 電 子 計 算 センター 再 委 託 しない 1) 10 人 未 満 2) 10 人 以 上 50 人 未 満 3) 50 人 以 上 100 人 未 満 4) 100 人 以 上 500 人 未 満 5) 500 人 以 上 1,000 人 未 満 6) 1,000 人 以 上 1) 再 委 託 する 2) 再 委 託 しない 6 再 委 託 事 項 委 託 事 項 3 1 委 託 内 容 2 委 託 先 における 取 扱 者 数 3 委 託 先 名 再 委 託 4 再 委 託 の 有 無 5 再 委 託 の 許 諾 方 法 地 方 税 ポータルシステム 等 対 応 ASPサービス 利 用 契 約 eltaxシステム 運 用 及 び 国 税 連 携 システム 運 用 10 人 以 上 50 人 未 満 株 式 会 社 TKC 再 委 託 しない 1) 10 人 未 満 2) 10 人 以 上 50 人 未 満 3) 50 人 以 上 100 人 未 満 4) 100 人 以 上 500 人 未 満 5) 500 人 以 上 1,000 人 未 満 6) 1,000 人 以 上 1) 再 委 託 する 2) 再 委 託 しない 6 再 委 託 事 項 13/32

14 5. 特 定 個 人 情 報 の 提 供 移 転 ( 委 託 に 伴 うものを 除 く ) 提 供 移 転 の 有 無 提 供 を 行 っている ( 56 ) 件 移 転 を 行 っている ( 16 ) 件 行 っていない 提 供 先 1 番 号 法 第 19 条 第 7 号 別 表 第 二 に 定 める 情 報 照 会 者 ( 別 紙 1 参 照 ) 1 法 令 上 の 根 拠 番 号 法 第 19 条 第 7 号 別 表 第 二 2 提 供 先 における 用 途 番 号 法 第 19 条 第 7 号 別 表 第 二 で 規 定 された 事 務 3 提 供 する 情 報 4 提 供 する 情 報 の 対 象 となる 本 人 の 数 5 提 供 する 情 報 の 対 象 となる 本 人 の 範 囲 6 提 供 方 法 2.4 記 録 される 項 目 のうち 地 方 税 関 係 情 報 10 万 人 以 上 100 万 人 未 満 1) 1 万 人 未 満 2) 1 万 人 以 上 10 万 人 未 満 3) 10 万 人 以 上 100 万 人 未 満 4) 100 万 人 以 上 1,000 万 人 未 満 5) 1,000 万 人 以 上 住 民 基 本 台 帳 に 記 載 されており 個 人 番 号 を 有 する 者 住 民 基 本 台 帳 に 記 載 されていない 課 税 対 象 者 及 び 被 扶 養 者 等 のうち 個 人 番 号 を 有 する 者 情 報 提 供 ネットワークシステム 専 用 線 電 子 メール 電 子 記 録 媒 体 (フラッシュメモリを 除 く ) フラッシュメモリ その 他 ( ) 紙 7 時 期 頻 度 情 報 提 供 ネットワークシステムを 通 じて 特 定 個 人 情 報 の 提 供 依 頼 のあった 都 度 移 転 先 1 番 号 法 第 9 条 別 表 第 一 に 定 める 事 務 を 行 う 部 署 ( 別 紙 2 参 照 ) 1 法 令 上 の 根 拠 2 移 転 先 における 用 途 番 号 法 第 9 条 別 表 第 一 の 各 項 番 番 号 法 第 9 条 別 表 第 一 で 規 定 された 事 務 3 移 転 する 情 報 4 移 転 する 情 報 の 対 象 となる 本 人 の 数 5 移 転 する 情 報 の 対 象 となる 本 人 の 範 囲 2.4 記 録 される 項 目 のうち その 他 識 別 情 報 ( 内 部 番 号 ) 国 税 関 係 情 報 地 方 税 関 係 情 報 10 万 人 以 上 100 万 人 未 満 住 民 基 本 台 帳 に 記 載 されており 個 人 番 号 を 有 する 者 住 民 基 本 台 帳 に 記 載 されていない 課 税 対 象 者 及 び 被 扶 養 者 等 のうち 個 人 番 号 を 有 する 者 庁 内 連 携 システム 専 用 線 1) 1 万 人 未 満 2) 1 万 人 以 上 10 万 人 未 満 3) 10 万 人 以 上 100 万 人 未 満 4) 100 万 人 以 上 1,000 万 人 未 満 5) 1,000 万 人 以 上 6 移 転 方 法 7 時 期 頻 度 電 子 メール 電 子 記 録 媒 体 (フラッシュメモリを 除 く ) フラッシュメモリ 紙 その 他 ( ) 移 転 先 担 当 課 の 必 要 に 応 じて 随 時 提 供 6. 特 定 個 人 情 報 の 保 管 消 去 保 管 場 所 生 体 認 証 により 入 退 室 管 理 を 行 っている 部 屋 に 設 置 したサーバ 内 に 保 管 サーバへのアクセスはID/パスワードによる 認 証 が 必 要 7. 備 考 14/32

15 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 (1) 宛 名 口 座 特 定 個 人 情 報 ファイル ( 宛 名 情 報 ) 1. 削 除 区 分 2. 宛 名 番 号 3.シーケンス 番 号 4. 改 製 番 号 5. 履 歴 番 号 6. 履 歴 区 分 7. 個 人 法 人 区 分 8. 宛 名 番 号 枝 番 9. 宛 名 種 類 10. 住 民 区 分 11. 外 国 人 区 分 12. 法 人 コード 前 13. 法 人 コード 後 14. 世 帯 番 号 15. 順 位 16. 法 人 グループコード 17. 法 人 種 別 18. 市 内 市 外 区 分 19. 住 所 コード 20. 自 治 省 コード 21. 郵 便 番 号 22. 大 字 コード 23. 支 所 コード 24. 地 区 コード 25. 行 政 区 コード 26. 自 治 会 加 入 区 分 27. 組 家 並 コー ド 28. 準 世 帯 コード 29. 小 学 校 区 コード 30. 中 学 校 区 コード 31. 甲 乙 区 分 32. 地 番 コード 本 番 33. 地 番 コード 枝 番 34. 地 番 コード 末 番 35. 住 所 編 集 判 定 区 分 36. 方 書 コード 37. 漢 字 住 所 編 集 判 定 38. 都 道 府 県 名 漢 字 39. 市 区 町 村 名 漢 字 40. 町 名 漢 字 41. 小 字 名 漢 字 42. 漢 字 編 集 済 番 地 43. 漢 字 方 書 44. 住 所 カナ 45. 方 書 カナ 46.カナ 氏 名 47. 漢 字 宛 名 氏 名 48. 検 索 用 漢 字 宛 名 氏 名 49. 漢 字 宛 名 氏 名 文 字 オー バー 判 定 50.カナ 氏 名 漢 字 宛 名 氏 名 濁 点 なしカナ 氏 名 53. 生 年 月 日 ( 和 暦 ) 54. 生 年 月 日 ( 西 暦 ) 55. 性 別 56. 第 一 続 柄 57. 混 合 用 続 柄 58. 家 族 判 定 判 定 59. 家 族 判 定 順 位 60. 住 民 日 61. 住 民 日 届 出 日 62. 住 民 日 事 由 63. 非 住 民 日 64. 非 住 民 日 届 出 日 65. 非 住 民 日 事 由 66. 転 出 確 定 日 67. 住 記 ネット 番 号 68. 世 帯 電 話 番 号 69. 世 帯 有 線 番 号 70. 個 人 電 話 番 号 71.FAX 番 号 72. 世 帯 アド レス 73. 個 人 アドレス 74. 配 偶 者 個 人 コード 75. 有 効 開 始 日 76. 異 動 届 出 日 77. 異 動 事 由 78. 税 異 動 事 由 79. 税 異 動 年 月 日 80. 税 用 住 民 区 分 81. 除 票 判 定 82. 転 入 前 住 所 判 定 ( 個 人 番 号 管 理 ) 83. 削 除 区 分 84. 宛 名 番 号 85. 履 歴 番 号 86. 個 人 番 号 ( 法 人 番 号 管 理 ) 87. 削 除 区 分 88. 宛 名 番 号 89. 履 歴 番 号 90. 法 人 番 号 ( 口 座 情 報 ) 91. 宛 名 番 号 92. 税 目 ( 内 部 ) 93. 履 歴 シーケンス 94. 税 目 ( 表 示 ) 95. 異 動 事 由 96. 異 動 年 月 日 97. 銀 行 コード( 本 店 ) 98. 銀 行 コード( 支 店 ) 99. 口 座 種 別 100. 口 座 番 号 101. 口 座 名 義 人 名 カナ 102. 口 座 名 義 人 名 漢 字 103. 有 効 開 始 年 月 ( 口 座 ) 104. 有 効 終 了 年 月 ( 口 座 ) 105. 口 座 申 込 日 106. 振 替 区 分 107. 受 付 番 号 15/32

16 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 (2) 個 人 住 民 税 特 定 個 人 情 報 ファイル (1 月 1 日 宛 名 ) 1. 年 度 2. 宛 名 番 号 3. 世 帯 番 号 4. 氏 名 カナ 5. 氏 名 漢 字 6. 住 所 コード 7. 住 所 編 集 判 定 区 分 8. 本 番 9. 枝 番 10. 末 番 11. 方 書 12. 行 政 区 コード 13. 地 区 コード 14. 支 所 コード 15. 生 年 月 日 ( 和 暦 ) 16. 生 年 月 日 ( 西 暦 ) 17. 性 別 18. 続 柄 19. 世 帯 内 順 位 20. 世 帯 主 名 カナ 21. 世 帯 主 漢 字 22. 郵 便 番 号 23. 編 集 済 町 名 漢 字 24. 編 集 済 番 地 25. 住 民 区 分 26. 準 世 帯 コード 27. 台 帳 番 号 28. 配 偶 者 の 宛 名 番 号 29. 独 自 データ 判 定 ( 基 本 ) 34. 年 度 35. 宛 名 番 号 36. 特 普 キー 37.SEQ 38. 異 動 CD 39. 異 動 年 月 日 40. 変 更 理 由 CD 41. 変 更 理 由 CD2 42. 済 月 43. 開 始 月 44. 済 期 45. 開 始 期 46. 事 業 所 番 号 47. 受 給 者 番 号 48. 生 年 月 日 ( 和 暦 ) 49. 生 年 月 日 ( 西 暦 ) 50. 入 力 年 月 日 51. 資 料 区 分 52. 申 告 予 定 区 分 53. 通 知 書 発 行 判 定 54. 事 業 所 内 連 番 55. 均 等 割 判 定 56. 非 課 税 判 定 57. 未 成 年 者 58. 年 金 フラグ 59. 申 発 区 分 64. 処 理 番 号 67. 住 申 68. 確 申 69. 給 報 70. 年 金 71. 他 資 料 72. 専 従 者 74. 併 徴 区 分 75. 損 益 通 算 76. 賦 課 更 正 区 分 77. 強 制 区 分 78. 減 免 区 分 ( 所 得 ) 79. 年 度 80. 宛 名 番 号 81. 特 普 キー 82.SEQ 83. 営 業 等 所 得 84. 農 業 所 得 85. 不 動 産 所 得 86. 利 子 所 得 87. 配 当 所 得 ( 一 般 分 ) 88. 配 当 所 得 ( 外 貨 建 以 外 ) 89. 配 当 所 得 ( 外 貨 建 分 ) 90. 証 券 配 当 所 得 91. 給 与 収 入 92. 専 従 者 給 与 収 入 93. 給 与 特 定 支 出 合 計 94. 年 金 収 入 95. 雑 所 得 (その 他 ) 96. 総 合 短 期 所 得 97. 総 合 長 期 所 得 98. 一 時 所 得 99. 分 離 短 期 一 般 特 別 控 除 前 額 100. 分 離 短 期 一 般 特 別 控 除 額 101. 分 離 短 期 軽 減 特 別 控 除 前 額 102. 分 離 短 期 軽 減 特 別 控 除 額 103. 分 離 長 期 一 般 特 別 控 除 前 額 104. 分 離 長 期 一 般 特 別 控 除 額 105. 分 離 長 期 特 定 特 別 控 除 前 額 106. 分 離 長 期 特 定 特 別 控 除 額 107. 分 離 長 期 軽 課 特 別 控 除 前 額 108. 分 離 長 期 軽 課 特 別 控 除 額 109. 株 式 譲 渡 未 公 開 分 110. 株 式 譲 渡 上 場 分 111. 分 離 上 場 配 当 所 得 112. 山 林 特 別 控 除 前 額 113. 山 林 特 別 控 除 額 114. 非 課 税 所 得 115. 繰 越 損 失 ( 純 損 ) 116. 繰 越 損 失 ( 雑 損 ) 117. 繰 越 損 失 ( 居 住 損 ) 118. 株 式 分 繰 越 損 失 額 119. 先 物 分 繰 越 損 失 額 120. 分 離 配 当 繰 越 損 失 121. 居 住 用 財 産 損 失 分 122. 総 所 得 金 額 123. 総 所 得 金 額 等 124. 合 計 所 得 金 額 ( 控 除 ) 125. 年 度 126. 宛 名 番 号 127. 特 普 キー 128.SEQ 129. 雑 損 控 除 130. 医 療 費 控 除 131. 社 会 保 険 料 控 除 132. 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 控 除 133. 生 命 保 険 料 控 除 134. 旧 個 人 年 金 支 払 額 135. 旧 生 命 保 険 支 払 額 136. 新 個 人 年 金 支 払 額 137. 新 生 命 保 険 支 払 額 138. 介 護 医 療 保 険 料 139. 地 震 保 険 料 控 除 140. 旧 長 期 損 害 保 険 料 控 除 額 141. 地 震 保 険 料 支 払 142. 地 方 公 共 団 体 への 寄 附 金 (ふるさと 納 税 ) 143. 地 方 公 共 団 体 以 外 への 寄 附 金 144. 地 方 公 共 団 体 以 外 への 寄 附 金 ( 市 ) 145. 地 方 公 共 団 体 以 外 への 寄 附 金 ( 県 ) 146. 寡 婦 控 除 147. 寡 夫 控 除 148. 特 別 の 寡 婦 控 除 149. 勤 労 学 生 控 除 150. 特 別 障 害 者 控 除 ( 本 人 ) 151.その 他 障 害 者 控 除 ( 本 人 ) 152. 配 偶 者 控 除 153. 配 偶 者 特 別 控 除 154. 配 偶 者 合 計 所 得 155. 特 定 扶 養 控 除 156. 老 人 扶 養 控 除 157.その 他 扶 養 控 除 158. 年 少 扶 養 控 除 159. 扶 +66. 専 従 他 167. 青 色 168. 白 色 169. 配 当 割 控 除 額 170. 譲 渡 割 控 除 額 171. 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 額 ( 課 税 標 準 ) 171. 年 度 172. 宛 名 番 号 173. 特 普 キー 174.SEQ 175. 総 所 得 分 176. 分 離 短 期 ( 一 般 ) 所 得 分 177. 分 離 短 期 ( 軽 減 ) 所 得 分 178. 分 離 長 期 ( 一 般 ) 所 得 分 179. 分 離 長 期 ( 特 定 ) 所 得 分 180. 分 離 長 期 ( 軽 課 ) 所 得 分 181. 株 式 未 公 開 所 得 分 182. 上 場 株 式 所 得 分 183. 分 離 上 場 配 当 所 得 分 184. 先 物 取 引 所 得 分 185. 山 林 所 得 分 186. 合 計 分 ( 算 出 税 額 ) 187. 年 度 188. 宛 名 番 号 189. 特 普 キー 190.SEQ 191. 総 所 得 分 ( 市 ) 192. 総 所 得 分 ( 県 ) 193. 分 離 短 期 ( 一 般 ) 所 得 分 ( 市 ) 194. 分 離 短 期 ( 一 般 ) 所 得 分 ( 県 ) 195. 分 離 短 期 ( 軽 減 ) 所 得 分 ( 市 ) 196. 分 離 短 期 ( 軽 減 ) 所 得 分 ( 県 ) 197. 分 離 長 期 ( 一 般 ) 所 得 分 ( 市 ) 198. 分 離 長 期 ( 一 般 ) 所 得 分 ( 県 ) 199. 分 離 長 期 ( 特 定 ) 所 得 分 ( 市 ) 200. 分 離 長 期 ( 特 定 ) 所 得 分 ( 県 ) 201. 分 離 長 期 ( 軽 課 ) 所 得 分 ( 市 ) 202. 分 離 長 期 ( 軽 課 ) 所 得 分 ( 県 ) 203. 株 式 未 公 開 所 得 分 ( 市 ) 204. 株 式 未 公 開 所 得 分 ( 県 ) 205. 上 場 株 式 所 得 分 ( 市 ) 206. 上 場 株 式 所 得 分 ( 県 ) 207. 分 離 上 場 配 当 所 得 分 ( 市 ) 208. 分 離 上 場 配 当 所 得 分 ( 県 ) 209. 先 物 取 引 所 得 分 ( 市 ) 210. 先 物 取 引 所 得 分 ( 県 ) 211. 山 林 所 得 分 ( 市 ) 212. 山 林 所 得 分 ( 県 ) 213. 合 計 分 ( 市 ) 214. 合 計 分 ( 県 ) ( 税 額 控 除 ) 215. 年 度 216. 宛 名 番 号 217. 特 普 キー 218.SEQ 219. 調 整 控 除 額 ( 市 ) 220. 調 整 控 除 額 ( 県 ) 221. 配 当 控 除 ( 市 ) 222. 配 当 控 除 ( 県 ) 223. 住 宅 借 入 金 等 特 別 税 額 控 除 額 ( 市 ) 224. 住 宅 借 入 金 等 特 別 税 額 控 除 額 ( 県 ) 225. 寄 附 金 控 除 ( 市 ) 226. 寄 附 金 控 除 ( 県 ) 227. 外 国 税 額 控 除 ( 市 ) 228. 外 国 税 額 控 除 ( 県 ) 229. 調 整 額 ( 市 ) 230. 調 整 額 ( 県 ) 231. 配 当 割 譲 渡 割 控 除 前 所 得 割 額 ( 市 ) 232. 配 当 割 譲 渡 割 控 除 前 所 得 割 額 ( 県 ) 233. 配 当 割 譲 渡 割 控 除 額 ( 市 ) 234. 配 当 割 譲 渡 割 控 除 額 ( 県 ) ( 課 税 ) 235. 年 度 236. 宛 名 番 号 237. 特 普 キー 238.SEQ 239. 差 引 所 得 割 額 ( 市 ) 240. 差 引 所 得 割 額 ( 県 ) 241. 均 等 割 額 ( 市 ) 242. 均 等 割 額 ( 県 ) 243. 合 計 年 税 額 244. 減 免 額 245. 控 除 不 足 額 246. 充 当 額 247. 充 当 後 年 税 額 248. 還 付 額 249. 差 引 年 税 額 250. 年 金 分 年 税 額 251. 年 金 特 徴 確 定 額 ( 期 割 月 割 ) 252. 年 度 253. 宛 名 番 号 254. 特 普 キー 255.SEQ 256. 月 割 額 6 月 257. 月 割 額 7 月 258. 月 割 額 8 月 259. 月 割 額 9 月 260. 月 割 額 10 月 261. 月 割 額 11 月 262. 月 割 額 12 月 263. 月 割 額 1 月 264. 月 割 額 2 月 265. 月 割 額 3 月 266. 月 割 額 4 月 267. 月 割 額 5 月 268. 期 割 額 1 期 269. 期 割 額 2 期 270. 期 割 額 3 期 271. 期 割 額 4 期 272. 期 割 額 5 期 273. 期 割 額 6 期 274. 期 割 額 7 期 275. 期 割 額 8 期 276. 期 割 額 9 期 277. 期 割 額 10 期 278. 年 特 仮 1 期 279. 年 特 仮 2 期 280. 年 特 仮 3 期 281. 年 特 本 1 期 282. 年 特 本 2 期 283. 年 特 本 3 期 ( 所 得 税 ) 284. 年 度 285. 宛 名 番 号 286. 特 普 キー 287.SEQ 288. 寄 付 金 控 除 額 289. 配 当 控 除 額 290. 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 額 291. 政 党 寄 付 金 控 除 292. 災 害 減 免 / 外 国 税 額 293. 所 得 税 額 ( 入 力 値 ) 294. 所 得 税 額 ( 決 定 値 ) 16/32

17 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 < 申 告 支 援 _ 住 民 税 課 税 データ> 295. 年 度 296. 宛 名 番 号 297. 営 業 等 所 得 298. 農 業 所 得 299. 不 動 産 所 得 300. 利 子 所 得 301. 配 当 所 得 住 民 税 対 象 302. 配 当 所 得 利 益 の 配 当 303. 配 当 所 得 他 の 証 券 304. 配 当 所 得 一 般 外 貨 建 305. 給 与 収 入 306. 専 従 者 給 与 収 入 307. 給 与 所 得 308. 雑 公 的 年 金 収 入 309. 雑 公 的 年 金 所 得 310. 雑 その 他 の 所 得 311. 総 合 譲 渡 一 時 312. 総 合 譲 渡 短 期 313. 総 合 譲 渡 長 期 314. 分 離 短 期 一 般 分 特 別 控 除 前 315. 分 離 短 期 一 般 分 特 別 控 除 額 316. 分 離 短 期 軽 減 分 特 別 控 除 前 317. 分 離 短 期 軽 減 分 特 別 控 除 額 318. 分 離 長 期 一 般 分 特 別 控 除 前 319. 分 離 長 期 一 般 分 特 別 控 除 額 320. 分 離 長 期 特 定 分 特 別 控 除 前 321. 分 離 長 期 特 定 分 特 別 控 除 額 322. 分 離 長 期 軽 課 分 特 別 控 除 前 323. 分 離 長 期 軽 課 分 特 別 控 除 額 324. 山 林 所 得 特 別 控 除 額 325. 山 林 所 得 特 別 控 除 後 326. 分 離 株 式 未 公 開 株 式 の 譲 渡 所 得 327. 分 離 株 式 上 場 株 式 の 譲 渡 所 得 328. 分 離 株 式 上 場 株 式 の 配 当 分 離 所 得 329. 先 物 取 引 所 得 額 330. 繰 越 損 失 純 損 331. 繰 越 損 失 雑 損 332. 繰 越 損 失 居 住 損 333. 繰 越 損 失 上 場 株 式 譲 渡 334. 繰 越 損 失 上 場 株 式 配 当 335. 繰 越 損 失 先 物 取 引 336. 合 計 所 得 337. 雑 損 控 除 338. 医 療 費 控 除 住 民 税 控 除 額 339. 社 会 保 険 料 控 除 340. 小 規 模 企 業 共 済 掛 金 控 除 341. 生 命 保 険 料 控 除 額 所 得 税 控 除 額 342. 新 個 人 年 金 保 険 料 343. 旧 個 人 年 金 支 払 額 344. 新 生 命 保 険 料 345. 旧 生 命 保 険 料 346. 介 護 医 療 保 険 料 347. 地 震 保 険 料 控 除 額 所 得 税 控 除 額 348. 旧 長 期 損 害 保 険 料 支 払 額 349. 配 偶 者 配 偶 者 特 別 控 除 額 350. 配 偶 者 控 配 区 分 351. 配 偶 者 控 配 同 居 障 害 352. 配 偶 者 配 偶 者 所 得 353. 扶 養 親 族 特 定 354. 扶 養 親 族 老 人 355. 扶 養 親 族 内 同 居 356. 扶 養 親 族 その 他 357. 扶 養 親 族 年 少 358. 扶 養 障 害 特 別 359. 扶 養 障 害 内 同 居 360. 扶 養 障 害 その 他 361. 本 人 該 当 本 人 障 害 区 分 362. 本 人 該 当 カフ 区 分 363. 本 人 該 当 勤 労 学 生 区 分 364. 本 人 該 当 未 成 年 者 区 分 365. 控 除 額 合 計 所 得 税 値 366. 申 告 区 分 市 申 確 申 給 報 年 金 資 料 367. 乙 欄 368. 租 税 条 約 免 除 369. 特 普 区 分 370. 新 事 業 所 コード 371. 受 給 者 番 号 372. 配 列 番 号 373. 家 屋 敷 374. 所 得 税 計 算 所 得 税 375. 所 得 税 配 当 控 除 376. 所 得 税 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 377. 所 得 税 政 党 等 寄 付 金 特 別 控 除 378. 所 得 税 源 泉 徴 収 税 額 379. 所 得 税 寄 付 金 控 除 380. 所 得 税 所 得 税 額 及 び 復 興 特 別 所 得 税 額 381. 所 得 税 耐 震 改 修 特 別 控 除 382. 所 得 税 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 見 込 額 383. 所 得 税 電 子 証 明 書 等 特 別 控 除 384. 非 課 税 区 分 385. 非 課 税 収 入 386. 申 発 区 分 387. 中 途 就 退 職 区 分 388. 中 途 就 退 職 年 月 日 389. 特 定 居 住 用 損 失 区 分 ( 一 般 所 得 分 ) 390. 分 離 長 期 一 般 分 特 別 控 除 後 391. 特 定 居 住 用 損 失 区 分 ( 特 定 所 得 分 ) 392. 分 離 長 期 特 定 分 特 別 控 除 後 393. 特 定 居 住 用 損 失 区 分 ( 軽 課 所 得 分 ) 394. 分 離 長 期 軽 課 分 特 別 控 除 後 395. 株 式 等 譲 渡 等 所 得 割 ( 住 民 税 ) 396. 配 当 割 額 控 除 額 ( 住 民 税 )397. 寄 付 金 額 (ふるさと 納 税 ) 398. 寄 付 金 額 ( 都 道 府 県 条 例 指 定 ) 399. 寄 付 金 額 ( 都 道 府 県 条 例 指 定 : 非 認 定 NPO 法 人 等 分 ) 400. 寄 付 金 額 ( 市 区 町 村 条 例 指 定 ) 401. 寄 付 金 額 ( 市 区 町 村 条 例 指 定 ): 非 認 定 NPO 法 人 等 分 ) 402. 寄 付 金 額 ( 共 同 募 金 ) 403. 寄 付 金 額 ( 日 赤 ) 404. 専 従 者 配 偶 者 有 無 405. 専 従 者 配 外 人 数 406. 専 従 者 専 従 者 給 与 控 除 額 407. 個 人 番 号 < 申 告 支 援 _ 扶 養 データ> 408. 年 度 409. 扶 養 者 宛 名 番 号 410. 被 扶 養 者 宛 名 番 号 411. 住 登 外 区 分 412. 氏 名 413. 続 柄 414. 生 年 月 日 415. 控 配 区 分 416. 扶 養 区 分 417. 障 害 区 分 418. 控 除 額 < 申 告 支 援 _ 専 従 者 データ> 419. 専 従 主 の 宛 名 番 号 420. 専 従 者 の 宛 名 番 号 421. 青 色 区 分 422. 配 偶 者 区 分 423. 専 従 者 控 除 額 17/32

18 Ⅲ リスク 対 策 (7.2を 除 く ) 1. 特 定 個 人 情 報 ファイル 名 (1) 宛 名 口 座 特 定 個 人 情 報 ファイル (2) 個 人 住 民 税 特 定 個 人 情 報 ファイル 2. 特 定 個 人 情 報 の 入 手 ( 情 報 提 供 ネットワークシステムを 通 じた 入 手 を 除 く ) リスク: 目 的 外 の 入 手 が 行 われるリスク 住 民 からの 情 報 の 入 手 本 人 の 個 人 番 号 カード 又 は 通 知 カード 及 び 番 号 法 番 号 法 施 行 令 番 号 法 施 行 規 則 に 定 める 身 分 証 明 書 等 を 用 いた 確 認 を 厳 格 に 行 う 庁 内 他 システムからの 情 報 の 入 手 入 手 元 のファイルに 登 録 された 情 報 より 作 成 されており 目 的 外 の 入 手 が 行 われるリスクを 防 止 する 措 置 が 講 じられている リスクに 対 する 措 置 の 内 容 他 部 署 及 び 他 機 関 からの 情 報 の 入 手 個 人 番 号 及 び 対 象 者 の4 情 報 ( 氏 名 性 別 生 年 月 日 住 所 )を 正 確 に 記 載 した 書 面 を 用 い 所 属 長 の 決 裁 を 受 けた 後 に 照 会 を 行 う 特 定 個 人 情 報 の 入 手 は 番 号 法 地 方 税 法 及 びその 他 地 方 税 に 関 する 法 律 で 定 められた 範 囲 に 限 定 し 範 囲 を 逸 脱 して 特 定 個 人 情 報 を 入 手 しないことを 徹 底 する 個 人 情 報 が 記 載 されている 印 刷 物 等 が 不 要 となった 場 合 は シュレッダー 処 理 を 行 う 個 人 番 号 が 含 まれるファイルに 対 し 目 的 を 超 えた 入 手 が 行 われている 恐 れがないかなどを 確 認 する ため アクセスログを 取 得 し 定 期 的 に 点 検 することを 可 能 とする 十 分 である リスクへの 対 策 は 十 分 か 1) 特 に 力 を 入 れている 2) 十 分 である 3) 課 題 が 残 されている 特 定 個 人 情 報 の 入 手 ( 情 報 提 供 ネットワークシステムを 通 じた 入 手 を 除 く )におけるその 他 のリスク 及 びそのリスクに 対 する 措 置 3. 特 定 個 人 情 報 の 使 用 リスク1: 目 的 を 超 えた 紐 付 け 事 務 に 必 要 のない 情 報 との 紐 付 けが 行 われるリスク リスクに 対 する 措 置 の 内 容 宛 名 口 座 システムは 個 別 業 務 で 管 理 する 特 定 個 人 情 報 を 保 持 しない アクセス 権 限 発 効 者 以 外 から 特 定 個 人 情 報 の 要 求 があった 場 合 は 紐 付 けが 行 われないようシステム でアクセス 制 御 を 行 う その 他 のシステムへの 特 定 個 人 情 報 の 連 携 は 必 要 のない 情 報 との 紐 付 けは 行 わないようシステム でアクセス 制 御 を 行 う リスクへの 対 策 は 十 分 か 十 分 である 1) 特 に 力 を 入 れている 2) 十 分 である 3) 課 題 が 残 されている リスク2: 権 限 のない 者 ( 元 職 員 アクセス 権 限 のない 職 員 等 )によって 不 正 に 使 用 されるリスク ユーザ 認 証 の 管 理 行 っている 1) 行 っている 2) 行 っていない 具 体 的 な 管 理 方 法 利 用 する 必 要 がある 職 員 委 託 先 の 特 定 また 個 人 番 号 の 照 会 を 可 能 とする 対 象 者 を 特 定 し 個 人 ごとにユーザーIDを 割 り 当 てるとともに IDと 生 体 認 証 による 認 証 を 行 っている また 認 証 後 は 利 用 機 能 の 認 可 機 能 により そのユーザーがシステム 上 で 利 用 可 能 な 機 能 を 制 限 することで 不 正 利 用 が 行 え ない 対 策 を 実 施 している 18/32

19 その 他 の 措 置 の 内 容 従 業 者 が 事 務 外 で 使 用 するリスクへの 措 置 システムの 操 作 履 歴 ( 操 作 ログ)を 記 録 する 担 当 者 へのヒアリングを 実 施 し 業 務 上 必 要 のない 検 索 又 は 抽 出 が 行 われていないことを 確 認 する システム 利 用 職 員 への 研 修 会 において 事 務 外 利 用 の 禁 止 等 について 指 導 する 職 員 以 外 の 従 業 者 ( 委 託 先 等 )には 当 該 事 項 についての 誓 約 書 の 提 出 を 求 める 特 定 個 人 情 報 ファイルが 不 正 に 複 製 されるリスクへの 措 置 システム 上 管 理 権 限 を 与 えられた 者 以 外 情 報 の 複 製 は 行 えない 仕 組 みとする また バックアップ 以 外 にファイルを 複 製 しないよう 職 員 委 託 先 等 に 対 し 指 導 する リスクへの 対 策 は 十 分 か 十 分 である 1) 特 に 力 を 入 れている 2) 十 分 である 3) 課 題 が 残 されている 特 定 個 人 情 報 の 使 用 におけるその 他 のリスク 及 びそのリスクに 対 する 措 置 その 他 特 定 個 人 情 報 の 使 用 にあたり 以 下 の 措 置 を 講 じる スクリーンセーバ 等 を 利 用 して 長 時 間 にわたり 本 人 確 認 情 報 を 表 示 させない 業 務 端 末 のディスプレイを 来 庁 者 から 見 えない 位 置 に 置 く 本 人 確 認 情 報 が 表 示 された 画 面 のハードコピーの 取 得 は 事 務 処 理 に 必 要 となる 範 囲 にとどめる 大 量 のデータ 出 力 に 際 しては 事 前 に 管 理 責 任 者 の 承 認 を 得 る 19/32

20 4. 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いの 委 託 リスク: 委 託 先 における 不 正 な 使 用 等 のリスク 委 託 契 約 書 中 の 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いに 関 する 規 定 定 めている 委 託 しない 1) 定 めている 2) 定 めていない 規 定 の 内 容 再 委 託 先 による 特 定 個 人 情 報 ファイルの 適 切 な 取 扱 いの 担 保 具 体 的 な 方 法 特 定 個 人 情 報 の 目 的 外 利 用 の 禁 止 特 定 個 人 情 報 に 係 る 秘 密 の 保 持 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 と 責 任 体 制 の 整 備 作 業 従 事 者 に 対 して 教 育 の 実 施 特 定 個 人 情 報 の 返 還, 廃 棄 又 は 消 去 特 定 個 人 情 報 の 取 扱 いの 状 況 の 点 検 の 実 施 必 要 に 応 じて 立 入 調 査 等 再 委 託 していない 1) 特 に 力 を 入 れて 行 っている 2) 十 分 に 行 っている 3) 十 分 に 行 っていない 4) 再 委 託 していない その 他 の 措 置 の 内 容 リスクへの 対 策 は 十 分 か 十 分 である 1) 特 に 力 を 入 れている 3) 課 題 が 残 されている 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いの 委 託 におけるその 他 のリスク 及 びそのリスクに 対 する 措 置 2) 十 分 である 情 報 保 護 管 理 体 制 の 確 認 委 託 先 の 社 会 的 信 用 と 能 力 を 確 認 する 具 体 的 には 要 領 手 順 書 等 に 基 づき 委 託 業 者 を 選 定 するとともに その 記 録 を 残 す また 委 託 業 者 が 選 定 基 準 を 引 き 続 き 満 たしていることを 適 時 確 認 するとともに その 記 録 を 残 す 特 定 個 人 情 報 ファイルの 閲 覧 者 更 新 者 の 制 限 作 業 者 を 限 定 するために 委 託 作 業 者 の 名 簿 を 提 出 させる 閲 覧 / 更 新 権 限 を 持 つものを 必 要 最 小 限 にする 閲 覧 / 更 新 権 限 を 持 つ 者 のアカウント 管 理 を 行 い システム 上 で 操 作 を 制 限 する 閲 覧 / 更 新 の 履 歴 (ログ)を 取 得 し 不 正 な 使 用 がないことを 確 認 する 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いの 記 録 契 約 書 等 に 基 づき 委 託 業 務 が 実 施 されていることを 適 時 確 認 するとともに その 記 録 を 残 す 委 託 業 者 から 適 時 セキュリティ 対 策 の 実 施 状 況 の 報 告 を 受 けるとともに その 記 録 を 残 す 5. 特 定 個 人 情 報 の 提 供 移 転 ( 委 託 や 情 報 提 供 ネットワークシステムを 通 じた 提 供 を 除 く ) リスク: 不 正 な 提 供 移 転 が 行 われるリスク 特 定 個 人 情 報 の 提 供 移 転 に 関 するルール 定 めている 1) 定 めている 2) 定 めていない 提 供 移 転 しない ルールの 内 容 及 び ルール 遵 守 の 確 認 方 法 番 号 法 並 びに 個 人 情 報 保 護 条 例 の 規 定 に 基 づき 認 められる 特 定 個 人 情 報 の 提 供 移 転 について 本 業 務 では 具 体 的 に 誰 に 対 し 何 の 目 的 で 提 供 移 転 できるかを 書 き 出 したマニュアルを 整 備 し マニュアル 通 りに 特 定 個 人 情 報 の 提 供 移 転 を 行 う その 他 の 措 置 の 内 容 サーバ 室 等 への 入 室 権 限 及 び 本 特 定 個 人 情 報 ファイルを 扱 うシステムへのアクセス 権 限 を 有 する 者 を 厳 格 に 管 理 し 情 報 の 持 ち 出 しを 制 限 する 媒 体 を 用 いて 情 報 を 連 携 する 場 合 には 原 則 として 媒 体 へのデータ 出 力 ( 書 き 込 み)の 際 に 職 員 の 立 会 いを 必 要 とする リスクへの 対 策 は 十 分 か 十 分 である 1) 特 に 力 を 入 れている 2) 十 分 である 3) 課 題 が 残 されている 20/32

21 特 定 個 人 情 報 の 提 供 移 転 ( 委 託 や 情 報 提 供 ネットワークシステムを 通 じた 提 供 を 除 く )におけるその 他 のリスク 及 びそのリスクに 対 する 措 置 誤 った 情 報 を 提 供 移 転 してしまうリスクへの 措 置 提 供 移 転 する 情 報 のチェックを 行 い 誤 った 情 報 が 作 成 されないことをシステム 上 で 担 保 する 誤 った 相 手 に 提 供 移 転 してしまうリスクへの 措 置 庁 内 連 携 システムでは 本 業 務 で 保 有 する 情 報 を 全 て 連 携 することはできず 番 号 法 に 基 づき 認 められる 情 報 のみ 認 められた 相 手 に しか 提 供 移 転 できないよう システムの 仕 組 みとして 担 保 される 21/32

22 6. 情 報 提 供 ネットワークシステムとの 接 続 接 続 しない( 入 手 ) 接 続 しない( 提 供 ) リスク1: 目 的 外 の 入 手 が 行 われるリスク リスクに 対 する 措 置 の 内 容 < 中 間 サーバー ソフトウェアにおける 措 置 > 情 報 照 会 機 能 ( 1)により 情 報 提 供 ネットワークシステムに 情 報 照 会 を 行 う 際 には 情 報 提 供 許 可 証 の 発 行 と 照 会 内 容 の 照 会 許 可 用 照 合 リスト( 2)との 照 合 を 情 報 提 供 ネットワークシステムに 求 め 情 報 提 供 ネットワークシステムから 情 報 提 供 許 可 証 を 受 領 してから 情 報 照 会 を 実 施 することになる つま り 番 号 法 上 認 められた 情 報 連 携 以 外 の 照 会 を 拒 否 する 機 能 を 備 えており 目 的 外 提 供 やセキュリティ リスクに 対 応 している 中 間 サーバーの 職 員 認 証 権 限 管 理 機 能 ( 3)では ログイン 時 の 職 員 認 証 の 他 に ログイン ログア ウトを 実 施 した 職 員 時 刻 操 作 内 容 の 記 録 が 実 施 されるため 不 適 切 な 接 続 端 末 の 操 作 や 不 適 切 な オンライン 連 携 を 抑 止 する 仕 組 みになっている ( 1) 情 報 提 供 ネットワークシステムを 使 用 した 特 定 個 人 情 報 の 照 会 及 び 照 会 した 情 報 の 受 領 を 行 う 機 能 ( 2) 番 号 法 別 表 第 2 及 び 第 19 条 第 14 号 に 基 づき 事 務 手 続 きごとに 情 報 照 会 者 情 報 提 供 者 照 会 提 供 可 能 な 特 定 個 人 情 報 をリスト 化 したもの ( 3) 中 間 サーバーを 利 用 する 職 員 の 認 証 と 職 員 に 付 与 された 権 限 に 基 づいた 各 種 機 能 や 特 定 個 人 情 報 へのアクセス 制 御 を 行 う 機 能 リスクへの 対 策 は 十 分 か 十 分 である 1) 特 に 力 を 入 れている 3) 課 題 が 残 されている 2) 十 分 である リスク2: 不 正 な 提 供 が 行 われるリスク リスクに 対 する 措 置 の 内 容 < 中 間 サーバー ソフトウェアにおける 措 置 > 情 報 提 供 機 能 ( )により 情 報 提 供 ネットワークシステムにおける 照 会 許 可 用 照 合 リストを 情 報 提 供 ネットワークシステムから 入 手 し 中 間 サーバーにも 格 納 して 情 報 提 供 機 能 により 照 会 許 可 用 照 合 リ ストに 基 づき 情 報 連 携 が 認 められた 特 定 個 人 情 報 の 提 供 の 要 求 であるかチェックを 実 施 している 情 報 提 供 機 能 により 情 報 提 供 ネットワークシステムに 情 報 提 供 を 行 う 際 には 情 報 提 供 ネットワーク システムから 情 報 提 供 許 可 証 と 情 報 照 会 者 へたどり 着 くための 経 路 情 報 を 受 領 し 照 会 内 容 に 対 応 した 情 報 を 自 動 で 生 成 して 送 付 することで 特 定 個 人 情 報 が 不 正 に 提 供 されるリスクに 対 応 している 特 に 慎 重 な 対 応 が 求 められる 情 報 については 自 動 応 答 を 行 わないように 自 動 応 答 不 可 フラグを 設 定 し 特 定 個 人 情 報 の 提 供 を 行 う 際 に 送 信 内 容 を 改 めて 確 認 し 提 供 を 行 うことで センシティブな 特 定 個 人 情 報 が 不 正 に 提 供 されるリスクに 対 応 している 中 間 サーバーの 職 員 認 証 権 限 管 理 機 能 では ログイン 時 の 職 員 認 証 の 他 に ログイン ログアウトを 実 施 した 職 員 時 刻 操 作 内 容 の 記 録 が 実 施 されるため 不 適 切 な 接 続 端 末 の 操 作 や 不 適 切 なオン ライン 連 携 を 抑 止 する 仕 組 みになっている ( ) 情 報 提 供 ネットワークシステムを 使 用 した 特 定 個 人 情 報 の 提 供 の 要 求 の 受 領 及 び 情 報 提 供 を 行 う 機 能 リスクへの 対 策 は 十 分 か 十 分 である 1) 特 に 力 を 入 れている 3) 課 題 が 残 されている 情 報 提 供 ネットワークシステムとの 接 続 に 伴 うその 他 のリスク 及 びそのリスクに 対 する 措 置 2) 十 分 である < 中 間 サーバー ソフトウェアにおける 措 置 > 中 間 サーバーの 職 員 認 証 権 限 管 理 機 能 では ログイン 時 の 職 員 認 証 の 他 に ログイン ログアウトを 実 施 した 職 員 時 刻 操 作 内 容 の 記 録 が 実 施 されるため 不 適 切 な 接 続 端 末 の 操 作 や 不 適 切 なオンライン 連 携 を 抑 止 する 仕 組 みになっている 情 報 連 携 においてのみ 情 報 提 供 用 個 人 識 別 符 号 を 用 いることがシステム 上 担 保 されており 不 正 な 名 寄 せが 行 われるリスクに 対 応 している < 中 間 サーバー プラットフォームにおける 措 置 > 中 間 サーバーと 既 存 システム 情 報 提 供 ネットワークシステムとの 間 は 高 度 なセキュリティを 維 持 した 行 政 専 用 のネットワーク( 総 合 行 政 ネットワーク 等 )を 利 用 することにより 安 全 性 を 確 保 している 中 間 サーバーと 団 体 についてはVPN 等 の 技 術 を 利 用 し 団 体 ごとに 通 信 回 線 を 分 離 するとともに 通 信 を 暗 号 化 することで 安 全 性 を 確 保 している 中 間 サーバー プラットフォームでは 特 定 個 人 情 報 を 管 理 するデータベースを 地 方 公 共 団 体 ごとに 区 分 管 理 (アクセス 制 御 )しており 中 間 サーバー プラットフォームを 利 用 する 団 体 であっても 他 団 体 が 管 理 する 情 報 には 一 切 アクセスできない 特 定 個 人 情 報 の 管 理 を 地 方 公 共 団 体 のみが 行 うことで 中 間 サーバー プラットフォームの 保 守 運 用 を 行 う 事 業 者 における 情 報 漏 え い 等 のリスクを 極 小 化 する 22/32

23 7. 特 定 個 人 情 報 の 保 管 消 去 リスク: 特 定 個 人 情 報 の 漏 えい 滅 失 毀 損 リスク 1 事 故 発 生 時 手 順 の 策 定 周 知 2 過 去 3 年 以 内 に 評 価 実 施 機 関 において 個 人 情 報 に 関 する 重 大 事 故 が 発 生 したか 十 分 に 行 っている 発 生 なし 1) 特 に 力 を 入 れて 行 っている 3) 十 分 に 行 っていない 1) 発 生 あり 2) 十 分 に 行 っている 2) 発 生 なし その 内 容 再 発 防 止 策 の 内 容 その 他 の 措 置 の 内 容 データバックアップを 毎 日 実 施 し バックアップデータは 保 管 施 錠 している リスクへの 対 策 は 十 分 か 十 分 である 1) 特 に 力 を 入 れている 2) 十 分 である 3) 課 題 が 残 されている 特 定 個 人 情 報 の 保 管 消 去 におけるその 他 のリスク 及 びそのリスクに 対 する 措 置 8. 監 査 実 施 の 有 無 9. 従 業 者 に 対 する 教 育 啓 発 従 業 者 に 対 する 教 育 啓 発 自 己 点 検 内 部 監 査 外 部 監 査 十 分 に 行 っている 1) 特 に 力 を 入 れて 行 っている 2) 十 分 に 行 っている 3) 十 分 に 行 っていない 具 体 的 な 方 法 関 係 職 員 ( 任 用 された 非 常 勤 職 員 臨 時 職 員 等 を 含 む )に 対 して 初 任 時 及 び 一 定 期 間 毎 に 必 要 な 知 識 の 習 得 に 資 するための 研 修 を 実 施 するとともに その 記 録 を 残 している 各 責 任 者 に 対 して その 管 理 に 関 する 必 要 な 知 識 や 技 術 を 習 得 させる 研 修 を 実 施 するとともに その 記 録 を 残 している 全 庁 的 にeラーニングシステムでセキュリティに 係 る 研 修 を 行 っている 10.その 他 のリスク 対 策 23/32

24 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 変 更 日 平 成 28 年 4 月 25 日 項 目 評 価 実 施 機 関 における 担 当 部 署 変 更 前 の 記 載 変 更 後 の 記 載 提 出 時 期 税 務 課 長 南 川 恒 司 税 務 課 長 小 林 久 欣 事 後 提 出 時 期 に 係 る 説 明 24/32

25 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ 1. 特 定 個 人 情 報 の 開 示 訂 正 利 用 停 止 請 求 1 請 求 先 総 務 部 総 務 課 三 重 県 桑 名 市 中 央 町 請 求 方 法 指 定 様 式 による 書 面 の 提 出 により 開 示 訂 正 利 用 停 止 請 求 を 受 け 付 ける 3 法 令 による 特 別 の 手 続 4 個 人 情 報 ファイル 簿 への 不 記 載 等 2. 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いに 関 する 問 合 せ 1 連 絡 先 総 務 部 税 務 課 三 重 県 桑 名 市 中 央 町 対 応 方 法 電 話 による 対 応 を 受 け 付 ける Ⅴ 評 価 実 施 手 続 1. 基 礎 項 目 評 価 1 実 施 日 平 成 27 年 6 月 30 日 2しきい 値 判 断 結 果 基 礎 項 目 評 価 及 び 重 点 項 目 評 価 の 実 施 が 義 務 付 けられる 1) 基 礎 項 目 評 価 及 び 重 点 項 目 評 価 の 実 施 が 義 務 付 けられる 2) 基 礎 項 目 評 価 の 実 施 が 義 務 付 けられる( 任 意 に 重 点 項 目 評 価 を 実 施 ) 3) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 の 実 施 が 義 務 付 けられない( 任 意 に 重 点 項 目 評 価 を 実 施 ) 2. 国 民 住 民 等 からの 意 見 の 聴 取 任 意 1 方 法 2 実 施 日 期 間 3 主 な 意 見 の 内 容 3. 第 三 者 点 検 任 意 1 実 施 日 2 方 法 3 結 果 25/32

26 ( 別 紙 1) 番 号 法 第 19 条 7 別 表 第 二 に 定 める 事 務 項 番 情 報 照 会 者 事 務 1 厚 生 労 働 大 臣 健 康 保 険 法 第 5 条 第 2 項 の 規 定 により 厚 生 労 働 大 臣 が 行 うこととされた 健 康 保 険 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 2 全 国 健 康 保 険 協 会 健 康 保 険 法 による 保 険 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 3 健 康 保 険 組 合 健 康 保 険 法 による 保 険 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 4 厚 生 労 働 大 臣 船 員 保 険 法 第 4 条 第 2 項 の 規 定 により 厚 生 労 働 大 臣 が 行 うこととされた 船 員 保 険 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 6 全 国 健 康 保 険 協 会 船 員 保 険 法 による 保 険 給 付 又 は 平 成 19 年 法 律 第 30 号 附 則 第 39 条 の 規 定 によりなお 従 前 の 例 によるものとされた 平 成 19 年 法 律 第 30 号 第 4 条 の 規 定 による 改 正 前 の 船 員 保 険 法 による 保 険 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 8 都 道 府 県 知 事 児 童 福 祉 法 による 里 親 の 認 定 養 育 里 親 の 登 録 又 は 障 害 児 入 所 給 付 費 高 額 障 害 児 入 所 給 付 費 若 しくは 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 9 都 道 府 県 知 事 児 童 福 祉 法 による 小 児 慢 性 特 定 疾 病 医 療 費 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 11 市 町 村 長 児 童 福 祉 法 による 障 害 児 通 所 給 付 費 特 例 障 害 児 通 所 給 付 費 高 額 障 害 児 通 所 給 付 費 障 害 児 相 談 支 援 給 付 費 若 しくは 特 例 障 害 児 相 談 支 援 給 付 費 の 支 給 又 は 障 害 福 祉 サービスの 提 供 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 める もの 16 都 道 府 県 知 事 又 は 市 町 村 長 児 童 福 祉 法 による 負 担 能 力 の 認 定 又 は 費 用 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 18 市 町 村 長 予 防 接 種 法 による 給 付 の 支 給 又 は 実 費 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 26/32

27 項 番 情 報 照 会 者 事 務 23 都 道 府 県 知 事 精 神 保 健 及 び 精 神 障 害 者 福 祉 に 関 する 法 律 による 入 院 措 置 又 は 費 用 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 め るもの 26 都 道 府 県 知 事 等 生 活 保 護 法 による 保 護 の 決 定 及 び 実 施 又 は 徴 収 金 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 27 市 町 村 長 地 方 税 法 その 他 の 地 方 税 に 関 する 法 律 及 びこれらの 法 律 に 基 づく 条 例 による 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 で あって 主 務 省 令 で 定 めるもの 28 都 道 府 県 知 事 地 方 税 法 その 他 の 地 方 税 に 関 する 法 律 及 びこれらの 法 律 に 基 づく 条 例 による 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 で あって 主 務 省 令 で 定 めるもの 29 厚 生 労 働 大 臣 又 は 共 済 組 合 等 地 方 税 法 その 他 の 地 方 税 に 関 する 法 律 及 びこれらの 法 律 に 基 づく 条 例 による 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 で あって 主 務 省 令 で 定 めるもの 31 公 営 住 宅 法 第 2 条 第 16 号 に 規 定 する 事 業 主 体 である 都 道 府 県 知 事 又 は 市 町 村 長 公 営 住 宅 法 による 公 営 住 宅 の 管 理 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 34 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 私 立 学 校 教 職 員 共 済 法 による 短 期 給 付 又 は 年 金 である 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 35 厚 生 労 働 大 臣 又 は 共 済 組 合 等 厚 生 年 金 保 険 法 による 年 金 である 保 険 給 付 又 は 一 時 金 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 37 文 部 科 学 大 臣 又 は 都 道 府 県 教 育 委 員 会 特 別 支 援 学 校 への 就 学 奨 励 に 関 する 法 律 による 特 別 支 援 学 校 への 就 学 のため 必 要 な 経 費 の 支 弁 に 関 する 事 務 で あって 主 務 省 令 で 定 めるもの 39 国 家 公 務 員 共 済 組 合 国 家 公 務 員 共 済 組 合 法 による 短 期 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 40 国 家 公 務 員 共 済 組 合 連 合 会 国 家 公 務 員 共 済 組 合 法 又 は 国 家 公 務 員 共 済 組 合 法 の 長 期 給 付 に 関 する 施 行 法 による 年 金 である 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 42 市 町 村 長 又 は 国 民 健 康 保 険 組 合 国 民 健 康 保 険 法 による 保 険 給 付 の 支 給 又 は 保 険 料 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 48 厚 生 労 働 大 臣 国 民 年 金 法 による 年 金 である 給 付 若 しくは 一 時 金 の 支 給 保 険 料 の 納 付 に 関 する 処 分 又 は 保 険 料 その 他 徴 収 金 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 27/32

28 項 番 情 報 照 会 者 事 務 54 住 宅 地 区 改 良 法 第 2 条 第 2 項 に 規 定 する 施 行 者 である 都 道 府 県 知 事 又 は 市 町 村 長 住 宅 地 区 改 良 法 による 改 良 住 宅 の 管 理 若 しくは 家 賃 若 しく は 敷 金 の 決 定 若 しくは 変 更 又 は 収 入 超 過 者 に 対 する 措 置 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 57 都 道 府 県 知 事 等 児 童 扶 養 手 当 法 による 児 童 扶 養 手 当 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 58 地 方 公 務 員 共 済 組 合 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 による 短 期 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 59 地 方 公 務 員 共 済 組 合 又 は 全 国 市 町 村 職 員 共 済 組 合 連 合 会 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 又 は 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 の 長 期 給 付 等 に 関 する 施 行 法 による 年 金 である 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 61 市 町 村 長 老 人 福 祉 法 による 福 祉 の 措 置 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 62 市 町 村 長 老 人 福 祉 法 による 費 用 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 63 都 道 府 県 知 事 母 子 及 び 父 子 並 びに 寡 婦 福 祉 法 による 償 還 未 済 額 の 免 除 又 は 資 金 の 貸 付 けに 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 64 都 道 府 県 知 事 又 は 市 町 村 長 母 子 及 び 父 子 並 びに 寡 婦 福 祉 法 による 配 偶 者 のない 者 で 現 に 児 童 を 扶 養 しているもの 又 は 寡 婦 についての 便 宜 の 供 与 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 65 都 道 府 県 知 事 等 66 厚 生 労 働 大 臣 又 は 都 道 府 県 知 事 母 子 及 び 父 子 並 びに 寡 婦 福 祉 法 による 給 付 金 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 特 別 児 童 扶 養 手 当 等 の 支 給 に 関 する 法 律 による 特 別 児 童 扶 養 手 当 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 める もの 67 都 道 府 県 知 事 等 特 別 児 童 扶 養 手 当 等 の 支 給 に 関 する 法 律 による 障 害 児 福 祉 手 当 若 しくは 特 別 障 害 者 手 当 又 は 昭 和 60 年 法 律 第 34 号 附 則 第 97 条 第 1 項 の 福 祉 手 当 の 支 給 に 関 する 事 務 で あって 主 務 省 令 で 定 めるもの 70 市 町 村 長 母 子 保 健 法 による 費 用 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 71 厚 生 労 働 大 臣 又 は 都 道 府 県 知 事 雇 用 対 策 法 による 職 業 転 換 給 付 金 の 支 給 に 関 する 事 務 で あって 主 務 省 令 で 定 めるもの 74 市 町 村 長 ( 児 童 手 当 法 第 十 七 条 第 一 項 の 表 の 下 欄 に 掲 げる 者 を 含 む ) 児 童 手 当 法 による 児 童 手 当 又 は 特 例 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 80 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 高 齢 者 の 医 療 の 確 保 に 関 する 法 律 による 後 期 高 齢 者 医 療 給 付 の 支 給 又 は 保 険 料 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 28/32

29 項 番 情 報 照 会 者 事 務 84 厚 生 労 働 大 臣 昭 和 60 年 法 律 第 34 号 附 則 第 87 条 第 2 項 の 規 定 により 厚 生 年 金 保 険 の 実 施 者 たる 政 府 が 支 給 するものとされた 年 金 である 保 険 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 87 都 道 府 県 知 事 等 中 国 残 留 邦 人 等 支 援 給 付 等 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 91 厚 生 労 働 大 臣 平 成 8 年 法 律 第 82 号 附 則 第 16 条 第 3 項 の 規 定 により 厚 生 年 金 保 険 の 実 施 者 たる 政 府 が 支 給 するものとされた 年 金 である 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 92 平 成 8 年 法 律 第 82 号 附 則 第 32 条 第 2 項 に 規 定 する 存 続 組 合 又 は 平 成 8 年 法 律 第 82 号 附 則 第 48 条 第 1 項 に 規 定 する 指 定 基 金 平 成 8 年 法 律 第 82 号 による 年 金 である 長 期 給 付 又 は 年 金 である 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 め るもの 94 市 町 村 長 介 護 保 険 法 による 保 険 給 付 の 支 給 地 域 支 援 事 業 の 実 施 又 は 保 険 料 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 め るもの 97 都 道 府 県 知 事 又 は 保 健 所 を 設 置 する 市 の 長 感 染 症 の 予 防 及 び 感 染 症 の 患 者 に 対 する 医 療 に 関 する 法 律 による 費 用 の 負 担 又 は 療 養 費 の 支 給 に 関 する 事 務 で あって 主 務 省 令 で 定 めるもの 101 厚 生 労 働 大 臣 厚 生 年 金 保 険 制 度 及 び 農 林 漁 業 団 体 職 員 共 済 組 合 制 度 の 統 合 を 図 るための 農 林 漁 業 団 体 職 員 共 済 組 合 法 等 を 廃 止 する 等 の 法 律 附 則 第 16 条 第 3 項 の 規 定 により 厚 生 年 金 保 険 の 実 施 者 たる 政 府 が 支 給 するものとされた 年 金 で ある 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 める もの 102 農 林 漁 業 団 体 職 員 共 済 組 合 厚 生 年 金 保 険 制 度 及 び 農 林 漁 業 団 体 職 員 共 済 組 合 制 度 の 統 合 を 図 るための 農 林 漁 業 団 体 職 員 共 済 組 合 法 等 を 廃 止 する 等 の 法 律 による 年 金 である 給 付 ( 同 法 附 則 第 16 条 第 3 項 の 規 定 により 厚 生 年 金 保 険 の 実 施 者 たる 政 府 が 支 給 するものとされた 年 金 である 給 付 を 除 く ) 若 しくは 一 時 金 の 支 給 又 は 特 例 業 務 負 担 金 の 徴 収 に 関 する 事 務 で あって 主 務 省 令 で 定 めるもの 103 独 立 行 政 法 人 農 業 者 年 金 基 金 独 立 行 政 法 人 農 業 者 年 金 基 金 法 による 農 業 者 年 金 事 業 の 給 付 の 支 給 若 しくは 保 険 料 その 他 徴 収 金 の 徴 収 又 は 同 法 附 則 第 6 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 により 独 立 行 政 法 人 農 業 者 年 金 基 金 が 行 うものとされた 平 成 13 年 法 律 第 39 号 による 改 正 前 の 農 業 者 年 金 基 金 法 若 しくは 平 成 2 年 法 律 第 21 号 による 改 正 前 の 農 業 者 年 金 基 金 法 による 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 106 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 法 による 学 資 の 貸 与 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 29/32

30 項 番 情 報 照 会 者 事 務 107 厚 生 労 働 大 臣 特 定 障 害 者 に 対 する 特 別 障 害 給 付 金 の 支 給 に 関 する 法 律 による 特 別 障 害 給 付 金 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 108 都 道 府 県 知 事 又 は 市 町 村 長 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するた めの 法 律 による 自 立 支 援 給 付 の 支 給 又 は 地 域 生 活 支 援 事 業 の 実 施 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 113 文 部 科 学 大 臣 又 は 都 道 府 県 教 育 委 員 会 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 の 支 給 に 関 する 法 律 による 就 学 支 援 金 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 114 厚 生 労 働 大 臣 職 業 訓 練 の 実 施 等 による 特 定 求 職 者 の 就 職 の 支 援 に 関 する 法 律 による 職 業 訓 練 受 講 給 付 金 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 115 平 成 二 十 三 年 法 律 第 五 十 六 号 附 則 第 二 十 三 条 第 一 項 第 三 号 に 規 定 する 存 続 共 済 会 平 成 二 十 三 年 法 律 第 五 十 六 号 による 年 金 である 給 付 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 116 市 町 村 長 子 ども 子 育 て 支 援 法 による 子 どものための 教 育 保 育 給 付 の 支 給 又 は 地 域 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 の 実 施 に 関 す る 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 117 厚 生 労 働 大 臣 年 金 生 活 者 支 援 給 付 金 の 支 給 に 関 する 法 律 による 年 金 生 活 者 支 援 給 付 金 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 120 都 道 府 県 知 事 難 病 の 患 者 に 対 する 医 療 等 に 関 する 法 律 による 特 定 医 療 費 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 30/32

31 ( 別 紙 2) 番 号 法 第 9 条 別 表 第 一 に 定 める 事 務 項 番 法 令 上 の 根 拠 別 表 第 1 項 番 移 転 先 における 用 途 移 転 先 児 童 福 祉 法 による 障 害 児 通 所 給 付 費 特 例 障 害 児 通 所 給 付 費 高 額 障 害 児 通 所 給 付 費 肢 体 不 自 由 児 通 所 医 療 費 障 1 害 児 相 談 支 援 給 付 費 若 しくは 特 例 障 害 児 相 談 支 援 給 付 費 の 障 害 福 祉 課 8 支 給 障 害 福 祉 サービスの 提 供 保 育 所 における 保 育 の 実 施 子 ども 家 庭 課 若 しくは 措 置 又 は 費 用 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 2 10 予 防 接 種 法 ( 昭 和 二 十 三 年 法 律 第 六 十 八 号 )による 予 防 接 種 の 実 施 給 付 の 支 給 又 は 実 費 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 地 域 保 健 課 3 15 生 活 保 護 法 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 百 四 十 四 号 )による 保 護 の 決 定 及 び 実 施 就 労 自 立 給 付 金 の 支 給 保 護 に 要 する 費 用 の 返 還 又 は 徴 収 金 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 福 祉 総 務 課 4 16 地 方 税 法 その 他 の 地 方 税 に 関 する 法 律 及 びこれらの 法 律 に 基 づく 条 例 による 地 方 税 の 賦 課 徴 収 又 は 地 方 税 に 関 する 調 査 ( 犯 則 事 件 の 調 査 を 含 む )に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 税 務 課 5 19 公 営 住 宅 法 による 公 営 住 宅 ( 同 法 第 二 条 第 二 号 に 規 定 する 公 営 住 宅 をいう 以 下 同 じ )の 管 理 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 建 築 住 宅 課 6 30 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 三 十 三 年 法 律 第 百 九 十 二 号 )による 保 険 給 付 の 支 給 又 は 保 険 料 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 保 険 年 金 課 税 務 課 7 31 国 民 年 金 法 ( 昭 和 三 十 四 年 法 律 第 百 四 十 一 号 )による 年 金 で ある 給 付 若 しくは 一 時 金 の 支 給 保 険 料 その 他 徴 収 金 の 徴 収 基 金 の 設 立 の 認 可 又 は 加 入 員 の 資 格 の 取 得 及 び 喪 失 に 保 険 年 金 課 関 する 事 項 の 届 出 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるも の 8 37 児 童 扶 養 手 当 法 ( 昭 和 三 十 六 年 法 律 第 二 百 三 十 八 号 )による 児 童 扶 養 手 当 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 め るもの 子 ども 家 庭 課 9 41 老 人 福 祉 法 ( 昭 和 三 十 八 年 法 律 第 百 三 十 三 号 )による 福 祉 の 措 置 又 は 費 用 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 め るもの 地 域 介 護 課 特 別 児 童 扶 養 手 当 等 の 支 給 に 関 する 法 律 ( 昭 和 三 十 九 年 法 律 第 百 三 十 四 号 )による 特 別 児 童 扶 養 手 当 の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 障 害 福 祉 課 31/32

32 項 番 法 令 上 の 根 拠 別 表 第 1 項 番 移 転 先 における 用 途 移 転 先 母 子 保 健 法 ( 昭 和 四 十 年 法 律 第 百 四 十 一 号 )による 保 健 指 導 新 生 児 の 訪 問 指 導 健 康 診 査 妊 娠 の 届 出 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 産 婦 の 訪 問 指 導 低 体 重 児 の 届 出 未 熟 児 の 地 域 保 健 課 訪 問 指 導 養 育 医 療 の 給 付 若 しくは 養 育 医 療 に 要 する 費 用 の 支 給 又 は 費 用 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 め るもの 児 童 手 当 法 による 児 童 手 当 又 は 特 例 給 付 ( 同 法 附 則 第 二 条 第 一 項 に 規 定 する 給 付 をいう 以 下 同 じ )の 支 給 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 子 ども 家 庭 課 高 齢 者 の 医 療 の 確 保 に 関 する 法 律 による 後 期 高 齢 者 医 療 給 付 の 支 給 又 は 保 険 料 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 保 険 年 金 課 介 護 保 険 法 ( 平 成 九 年 法 律 第 百 二 十 三 号 )による 保 険 給 付 の 支 給 地 域 支 援 事 業 の 実 施 又 は 保 険 料 の 徴 収 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 地 域 介 護 課 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 ( 平 成 十 七 年 法 律 第 百 二 十 三 号 )による 自 立 支 援 給 付 の 障 害 福 祉 課 支 給 又 は 地 域 生 活 支 援 事 業 の 実 施 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるもの 子 ども 子 育 て 支 援 法 ( 平 成 二 十 四 年 法 律 第 六 十 五 号 )による 子 どものための 教 育 保 育 給 付 の 支 給 又 は 地 域 子 ども 子 育 子 ども 家 庭 課 て 支 援 事 業 の 実 施 に 関 する 事 務 であって 主 務 省 令 で 定 めるも の 32/32

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 西 東 京 市 は 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 12 評 価 書 名 岐 阜 市 国 民 年 金 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 岐 阜 市 は 国 民 年 金 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあた り 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 11 評 価 書 名 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 福 山 市 は, 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり,

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 松 山 市 は 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 での 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いが 個 人 のプライバシー

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 4 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 草 津 市 は 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイル の 取 扱 いにあたり

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 3 評 価 書 名 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 については 全 国 の 都 道 府 県 労 働

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 1 住 民 基 本 台 帳 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 大 崎 市 は, 住 民 基 本 台 帳 事 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり, 特 定

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 1 評 価 書 名 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 における 公 的 年 金 業 務 等 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 は 学 校 法 人 等 及

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 資 料 2 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 基 本 理 念 個 人 番 号 及 び 法 人 番 号 の 利 用 に 関 する 施 策 の 推 進 は 個 人 情 報 の 保 護 に 十 分 に 配 慮 しつつ 社 会 保 障 制 度 税 制 災 害 対 策 に 関 する 分 野 に おける 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 他 の

More information

65 発 送 管 理 2 賦 課 期 日 情 報 66 発 送 管 理 3 賦 課 期 日 情 報 67 発 送 管 理 4 賦 課 期 日 情 報 68 発 送 管 理 5 賦 課 期 日 情 報 69 発 送 管 理 6 賦 課 期 日 情 報 70 発 送 管 理 7 賦 課 期 日 情 報

65 発 送 管 理 2 賦 課 期 日 情 報 66 発 送 管 理 3 賦 課 期 日 情 報 67 発 送 管 理 4 賦 課 期 日 情 報 68 発 送 管 理 5 賦 課 期 日 情 報 69 発 送 管 理 6 賦 課 期 日 情 報 70 発 送 管 理 7 賦 課 期 日 情 報 1 宛 名 番 号 全 情 報 共 通 2 年 度 賦 課 期 日 情 報 3 算 定 団 体 コード 賦 課 期 日 情 報 4 履 歴 連 番 賦 課 期 日 情 報 5 氏 名 カナ 賦 課 期 日 情 報 6 氏 名 漢 字 賦 課 期 日 情 報 7 生 年 月 日 賦 課 期 日 情 報 8 性 別 賦 課 期 日 情 報 9 町 名 賦 課 期 日 情 報 10 番 地 賦 課 期 日

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 資 料 1 評 価 書 番 号 4 評 価 書 名 特 別 給 付 金 特 別 弔 慰 金 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 厚 生 労 働 大 臣 及 び47 都 道 府 県 知 事 は 戦 没 者 等 の 妻 に 対 する 特 別 給 付

More information

税 額 控 除 電 子 申 告 控 除, 配 当 控 除, 住 宅 取 得, 正 当 寄 附 金, 災 害 減 免 額, 外 国 税 額 控 除, 所 得 税 額,その 他 税 額 控 除, 耐 震 改 修 特 別 控 除, 復 興 特 別 所 得 税 額 特 徴 給 報 2 給 与 収 入 額,

税 額 控 除 電 子 申 告 控 除, 配 当 控 除, 住 宅 取 得, 正 当 寄 附 金, 災 害 減 免 額, 外 国 税 額 控 除, 所 得 税 額,その 他 税 額 控 除, 耐 震 改 修 特 別 控 除, 復 興 特 別 所 得 税 額 特 徴 給 報 2 給 与 収 入 額, ( 別 紙 1) 特 定 個 人 情 報 ファイルの 記 録 税 務 情 報 ファイル( 宛 名 管 理 関 係 ) 記 録 基 本 マスタ 個 人 番 号, 個 人 コード, 世 帯 コード, 生 年 月 日, 続 柄, 住 所 コード, 方 書 (カナ), 方 書 ( 漢 字 ), 世 帯 主 名 (カナ), 世 帯 主 名 ( 漢 字 ) 住 登 外 マスタ 15 個 人 コード, 世 帯 コード,

More information

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効 マイナンバー 制 度 の 動 向 と 個 人 番 号 カードについて 総 務 省 住 民 制 度 課 住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

More information

側 方 2, 裏 ), 38 正 面 路 線 ( 路 線 価 NO, 路 線 価 下 落 率 第 1 年 度 1, 路 線 価 下 落 率 第 2 年 度 1, 路 線 価 下 落 率 第 3 年 度 1, 正 面 非 道 路 サイン, 現 基 準 年 度 路 線 価, 奥 行 率, 補 正 1,

側 方 2, 裏 ), 38 正 面 路 線 ( 路 線 価 NO, 路 線 価 下 落 率 第 1 年 度 1, 路 線 価 下 落 率 第 2 年 度 1, 路 線 価 下 落 率 第 3 年 度 1, 正 面 非 道 路 サイン, 現 基 準 年 度 路 線 価, 奥 行 率, 補 正 1, ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 宛 名 情 報 1 レコードキー, 2 宛 名 番 号, 3 履 歴 番 号, 4 個 人 法 人 区 分, 5 宛 名 種 別, 6 住 所 コード, 7 市 外 識 別 サイン, 8 市 町 村 コード, 9 住 所 文 字 数, 10 住 所, 11 方 書, 12 個 人 法 人 名, 13 個 人 本 名, 14 個 人

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いについて 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的

More information

マイナンバーガイドライン入門

マイナンバーガイドライン入門 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 事 務 局 長 其 田 真 理 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に 資 料 3 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドラインの 概 要 平 成 27 年 2 月 16 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個

More information

マイナンバー制度と企業の実務対応

マイナンバー制度と企業の実務対応 マイナンバー 制 度 と 企 業 の 実 務 対 応 2014 年 11 10 株 式 会 社 富 通 総 研 経 済 研 究 所 主 席 研 究 員 榎 並 利 博 迫 るマイナンバー 対 応 2015 年 10 から 番 号 通 知 2016 年 1 から 番 号 利 開 始 マイナンバー 法 とは 1 1.マイナンバー 法 とは マイナンバー 法 の 構 成 基 本 理 念 個 番 号 個 番

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 課 長 補 佐 検 事 磯 村 建 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に 10 分 +αでわかる マイナンバー 平 成 27 年 9 月 9 日 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 (この 文 書 の 著 作 権 は 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 に 帰 属 します ) Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる

More information

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ----------------------------------------

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ---------------------------------------- 平 成 28 年 より 運 用 開 始 マイナンバー 制 度 の 概 要 と 企 業 に 求 められる 対 応 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 2 法 人 におけるマイナンバー 制 度 3 マイナンバーの 取 扱 いに 関 する 留 意 点 Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 --------------------------------------------------

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

別 紙 8-1 現 行 業 務 スケジュール 表 ( 民 生 委 員 児 童 委 員 ) 数 ( 印 刷 枚 数 件 数 ) 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 民 生 委 員 推 薦 会 推 薦 審 議 推 薦 調 書 作 成 10 1 民 生 委 員 候 補 者 推 薦 進 達 社 会

別 紙 8-1 現 行 業 務 スケジュール 表 ( 民 生 委 員 児 童 委 員 ) 数 ( 印 刷 枚 数 件 数 ) 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 民 生 委 員 推 薦 会 推 薦 審 議 推 薦 調 書 作 成 10 1 民 生 委 員 候 補 者 推 薦 進 達 社 会 別 紙 8-1 現 行 業 務 スケジュール 表 ( 民 生 委 員 児 童 委 員 ) 数 ( 印 刷 枚 数 件 数 ) 4 月 5 月 6 月 7 月 8 月 9 月 10 月 検 索 担 当 地 区 担 当 民 生 委 員 の 検 索 10 1 辞 任 辞 任 時 の 資 格 内 容 委 嘱 年 月 日 在 職 期 間 の 確 認 2 1 検 索 担 当 地 区 担 当 民 生 委 員 の

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73>

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73> 間 接 業 務 システム 機 能 概 要 ( 人 事 給 与 総 務 ) 別 紙 3 人 事 給 与 人 事 共 通 システム 人 事 システムを 使 用 する 者 の 利 用 範 囲 及 び 閲 覧 の 制 限 を 行 うこと 管 者 権 限 付 与 が 必 要 な 機 能 に 関 しては 別 にログインID PWの 設 定 を 行 うこと システム 内 で 起 案 確 認 承 認 等 が 行 われた

More information

強い・よい企業とは

強い・よい企業とは マイナンバー 制 度 の 概 要 ( 社 会 保 障 税 番 号 制 度 ) 高 島 利 尚 ( 中 小 企 業 診 断 士 ITコーディネータ) ( 地 域 活 性 化 伝 道 師 ) toshi-takashima@nifty.com マイナンバー 制 度 の 概 要 Copyright 2015 T.Taka All rights reserved 2 マイナンバーとは マイナンバーは 住 民

More information

(Microsoft Word - \211^\211c\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \211^\211c\213K\226\361.doc) 永 平 寺 町 商 工 会 運 営 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 永 平 寺 町 商 工 会 定 款 第 7 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 永 平 寺 町 商 工 会 ( 以 下 本 商 工 会 という )の 円 滑 な 運 営 及 び 業 務 の 執 行 に 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とす る 第 2 章 会 員 ( 加

More information

目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限 ⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限 ⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 措 置 等 ⑴ 委 託 の 取 扱

目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限 ⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限 ⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 措 置 等 ⑴ 委 託 の 取 扱 ( 別 冊 ) 金 融 業 務 における 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン 平 成 26 年 12 月 11 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限... 1 1-⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限... 1 1-⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限... 4

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

平成21年10月30日

平成21年10月30日 職 員 各 位 平 成 24 年 10 月 25 日 法 人 事 務 局 総 務 部 人 事 課 年 末 調 整 に 係 る 申 告 書 等 の 提 出 について 標 記 の 件 年 末 調 整 を 行 いますので 下 記 の 通 り 必 要 書 類 の 提 出 をお 願 いいたします 記 1. 手 続 きについて (1) 扶 養 控 除 等 申 告 書 の 返 却 および 記 載 内 容 の 確

More information

( 別 紙 ) 介 護 保 険 関 係 業 務 への 個 人 番 号 制 度 導 入 について 1. 個 人 番 号 の 目 的 社 会 保 障 税 番 号 制 度 は 住 民 票 を 有 する 全 ての 人 に 重 複 することのない 一 意 の 番 号 を 漏 れなく 付 番 するとともに 個

( 別 紙 ) 介 護 保 険 関 係 業 務 への 個 人 番 号 制 度 導 入 について 1. 個 人 番 号 の 目 的 社 会 保 障 税 番 号 制 度 は 住 民 票 を 有 する 全 ての 人 に 重 複 することのない 一 意 の 番 号 を 漏 れなく 付 番 するとともに 個 事 務 連 絡 平 成 27 年 12 月 15 日 各 都 道 府 県 介 護 保 険 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 各 都 道 府 県 老 人 福 祉 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 老 健 局 介 護 保 険 計 画 課 高 齢 者 支 援 課 振 興 課 老 人 保 健 課 介 護 保 険 分 野 等 における 番 号 制 度 の 導 入 について( 依 頼 ) 日 頃

More information

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野)

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 導 入 に 向 けて ( 社 会 保 障 分 野 ) ~ 事 業 主 の 皆 様 へ~ 平 成 27 年 4 月 厚 生 労 働 省 社 会 保 障 税 番 号 制 度 導 入 の 全 体 スケジュール 平 成 25 年 5 月 平 成 26 年 度 ~ 番 号 関 連 法 の 成 立 公 布 国 や 自 治 体 等 のシステム 改 修 等 平 成 27 年

More information

目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適 用 対 象 等... 7 第 3-3 本 ガイドラインの 位 置 付 け 等... 8 第 3-4 番 号 法 の 特 定 個 人

目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適 用 対 象 等... 7 第 3-3 本 ガイドラインの 位 置 付 け 等... 8 第 3-4 番 号 法 の 特 定 個 人 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドライン( 事 業 者 編 ) 平 成 26 年 12 月 11 日 ( 平 成 28 年 1 月 1 日 一 部 改 正 ) 個 人 情 報 保 護 委 員 会 目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

Microsoft PowerPoint - 弁護士とマイナンバー

Microsoft PowerPoint - 弁護士とマイナンバー 弁 護 士 とマイナンバー ~やるべきこと やってはいけないこと~ 事 業 主 としてのマイナンバー 平 成 27 年 9 月 11 日 情 報 問 題 対 策 委 員 会 副 委 員 長 弁 護 士 加 藤 光 宏 日 弁 連 の 立 場 番 号 制 度 には 反 対 ( 番 号 法 成 立 後 も 変 わらず) 広 汎 な 個 人 情 報 の 名 寄 せによる 情 報 漏 洩 の 影 響 拡 大

More information

1. 任 免 1-1 採 用 ( 試 験 採 用 ) 1 任 免 試 験 採 用 採 用 者 予 定 者 数 報 告 試 験 公 告 任 命 結 果 通 知 書 1-1-1 採 用 予 定 者 数 の 報 告 1-1-2 採 用 説 明 会 の 計 画 実 施 1-3-6 人 事 異 動 対 象 者

1. 任 免 1-1 採 用 ( 試 験 採 用 ) 1 任 免 試 験 採 用 採 用 者 予 定 者 数 報 告 試 験 公 告 任 命 結 果 通 知 書 1-1-1 採 用 予 定 者 数 の 報 告 1-1-2 採 用 説 明 会 の 計 画 実 施 1-3-6 人 事 異 動 対 象 者 財 務 省, 内 定 者 総 務 省 会 計 部 門 定 員 要 求 書 内 示 書 人 事 記 録 ( 甲 ) 記 載 事 項 の 変 更 申 請 退 職 申 請 ( 辞 職 願 ) 定 年 日 通 知 書 人 事 異 動 通 知 書 内 定 通 知 書 採 用 決 定 通 知 書 任 命 結 果 俸 給 関 係 審 議 協 議 採 用 状 況 報 告 提 示 請 求 選 択 結 果 通 知 派

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

3 地 方 率 等 推 移 -2- 昭 和 30 年 昭 和 31 年 昭 和 32 年 昭 和 33 年 昭 和 34 年 昭 和 35 年 第 1 課 方 式 率 引 下 標 準 率 100 分 15 制 限 率 第 2 課 方 式 及 び 第 3 課 方 式 について 準 拠 率 を 法 制

3 地 方 率 等 推 移 -2- 昭 和 30 年 昭 和 31 年 昭 和 32 年 昭 和 33 年 昭 和 34 年 昭 和 35 年 第 1 課 方 式 率 引 下 標 準 率 100 分 15 制 限 率 第 2 課 方 式 及 び 第 3 課 方 式 について 準 拠 率 を 法 制 3 地 方 率 等 推 移 -1- 昭 和 25 年 均 等 割 標 準 率 400~1,800 円 制 限 率 500~1,000 円 第 1 課 方 式 ( 所 得 割 ) 制 限 率 100 分 18 制 限 率 100 分 20 第 2 課 方 式 制 限 率 100 分 20 第 3 課 方 式 制 限 率 100 分 20 賦 課 期 日 8 月 1 日 昭 和 26 年 昭 和 27

More information

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

国税連携ファイル記録項目一覧

国税連携ファイル記録項目一覧 様 式 ID 等 帳 票 名 記 録 項 目 等 様 式 ID 等 帳 票 名 記 録 項 目 等 KOA010 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) KOB381 事 業 基 盤 強 化 設 備 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 す る 明

More information

日 本 赤 十 字 社 厚 生 年 金 基 金 規 約 平 成 2 8 年 5 月 31 日 現 在 日 本 赤 十 字 社 厚 生 年 金 基 金 日 本 赤 十 字 社 厚 生 年 金 基 金 規 約 平 成 4 年 9 月 21 日 厚 生 省 収 年 第 6 3 4 0 号 認 可 変 更 平 成 5 年 3 月 31 日 ( 認 可 ) 平 成 5 年 5 月 17 日 ( 認 可 )

More information

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2 個 人 市 民 税 減 免 事 務 取 扱 要 領 平 成 25 年 5 月 23 日 平 成 25 年 8 月 30 日 改 正 平 成 26 年 1 月 27 日 改 正 平 成 27 年 3 月 12 日 改 正 財 政 局 税 務 部 課 税 課 ( 個 人 課 税 G) 内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨...

More information

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条 御 意 見 の 要 旨 と 1 総 括 的 意 見 (18 件 ) 個 人 情 報 の 保 護 をより 厳 しく 徹 底 する 内 容 になっており, 見 直 しに より 良 い 条 例 になることを 期 待 し ている 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 しては, 引 条 例 では, 個 人 情 報 の 収 集 の 制 限, 利 用, き 続 き 慎 重 にしてほしい 提 供 の 制 限, 電

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

Microsoft PowerPoint - ITS20130617.pptx

Microsoft PowerPoint - ITS20130617.pptx 情 報 産 業 と 社 会 第 11 回 : 個 人 情 報 保 護 法 住 基 ネッ トシステム マイナンバーシステム 2013.6.17 宿 南 達 志 郎 薬 ネット 販 売 自 粛 解 除 (ドラッグストア 協 会 ) 日 本 ドラッグストア 協 会 は14 日 会 員 企 業 に 対 するインターネット 販 売 自 粛 要 請 を 解 除 厚 生 省 の 方 針 が 定 まっていない 第

More information

要 件 定 義 (OL) 業 務 業 務 に 対 するシステム 化 要 件 別 紙 01(5. ) 業 務 要 件 定 義 土 地 土 地 異 動 処 理 ができること 登 記 情 報 及 び 現 況 情 報 を 更 新 できること 異 動 情 報 は 登 記 異 動 履 歴 現 況 異 動 履 歴

要 件 定 義 (OL) 業 務 業 務 に 対 するシステム 化 要 件 別 紙 01(5. ) 業 務 要 件 定 義 土 地 土 地 異 動 処 理 ができること 登 記 情 報 及 び 現 況 情 報 を 更 新 できること 異 動 情 報 は 登 記 異 動 履 歴 現 況 異 動 履 歴 業 務 要 件 定 義 要 件 定 義 (OL) 業 務 業 務 に 対 するシステム 化 要 件 別 紙 01(5. ) 業 務 要 件 定 義 土 地 土 地 異 動 処 理 ができること 登 記 情 報 及 び 現 況 情 報 を 更 新 できること 異 動 情 報 は 登 記 異 動 履 歴 現 況 異 動 履 歴 を 作 成 できること 所 在 地 番 画 地 番 号 仮 換 地 地 番

More information

所 属 ( 対 策 課 (H28).) 庶 務 情 報 管 理 文 書 管 理 公 示 令 達 訓 令 指 定 保 存 期 間 庶 務 情 報 管 理 文 書 管 理 公 示 令 達 例 規 指 定 保 存 期 間 庶 務 情 報 管 理 文 書 管 理 公 示 令 達 訓 示 甲 指 定 保 存

所 属 ( 対 策 課 (H28).) 庶 務 情 報 管 理 文 書 管 理 公 示 令 達 訓 令 指 定 保 存 期 間 庶 務 情 報 管 理 文 書 管 理 公 示 令 達 例 規 指 定 保 存 期 間 庶 務 情 報 管 理 文 書 管 理 公 示 令 達 訓 示 甲 指 定 保 存 所 属 ( 対 策 課 (H28).) 庶 務 総 括 総 括 総 括 警 察 職 員 宿 所 名 簿 継 続 庶 務 総 括 総 括 総 括 事 務 引 継 書 3 年 庶 務 総 括 総 括 総 括 業 務 引 継 書 継 続 庶 務 総 括 総 括 通 行 券 公 務 従 事 車 両 証 明 書 等 送 付 書 1 年 庶 務 総 括 総 括 通 行 券 公 務 警 察 自 動 車 通 行 証

More information

4 登 録 内 容 の 修 正 等 (1) 事 業 者 は 登 録 した 事 項 又 はシステム 利 用 者 を 変 更 する 場 合 には 様 式 3によ り 変 更 内 容 を 届 け 出 るものとする (2) 事 業 者 は 輸 出 業 務 を 止 める 等 により 今 後 システムを 利 用

4 登 録 内 容 の 修 正 等 (1) 事 業 者 は 登 録 した 事 項 又 はシステム 利 用 者 を 変 更 する 場 合 には 様 式 3によ り 変 更 内 容 を 届 け 出 るものとする (2) 事 業 者 は 輸 出 業 務 を 止 める 等 により 今 後 システムを 利 用 ( 別 紙 3) 輸 出 証 明 書 発 行 システムの 使 用 について 農 林 水 産 省 が 運 用 する 輸 出 証 明 書 発 行 システム( 以 下 システム という )を 利 用 して 食 品 等 を 輸 出 する 際 に 必 要 な 証 明 書 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 別 添 の 輸 出 証 明 書 発 行 システム 利 用 規 約 ( 以 下 利 用 規 約 という

More information

<95CA8E86315F8A6D92E8905C8D908F9182C98AD682B782E9837483408343838B8B4C985E8D8096DA2E786C7378>

<95CA8E86315F8A6D92E8905C8D908F9182C98AD682B782E9837483408343838B8B4C985E8D8096DA2E786C7378> 別 紙 1_ 確 定 申 告 書 に 関 するファイル 記 録 項 目 1 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 1 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 2 申 告 書 第 一 表 3 申 告 書 見 出 し 部 ( 第 一

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお マイナンバー 法 等 に 関 するガイドラインとその 取 扱 に 関 するQ&Aについて ( 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 作 成 分 の 抜 粋 ) (1) 定 義 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 2 用 語 の 定 義 等 (3 頁 ) 参 照 (2) 個 人 番 号 関 係 事 務 マイナンバー 法 第 9 条 第 3 項 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-1-⑴

More information

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ 経 済 の 好 循 環 を 確 実 なものとする 観 点 から 成 長 志 向 の 法 人 税 改 革 等 を 行 うとともに 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 低 所 得 者 への 配 慮 として 消 費 税 の 軽 減 税 率 制 度 を 導

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B6388C491E6825282558D8681408E7390EC8E738D7390AD8EE891B182C982A882AF82E993C192E882CC8CC2906C82F08EAF95CA82B782E982BD82DF82CC94D48D8682CC97989770939982C98AD682B782E9964097A582C98AEE82C382AD8CC2906C94D48D868

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B6388C491E6825282558D8681408E7390EC8E738D7390AD8EE891B182C982A882AF82E993C192E882CC8CC2906C82F08EAF95CA82B782E982BD82DF82CC94D48D8682CC97989770939982C98AD682B782E9964097A582C98AEE82C382AD8CC2906C94D48D868 議 案 第 36 号 市 川 市 行 政 手 続 における 特 定 個 人 を 識 別 するため 番 号 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 個 人 番 号 利 用 及 び 特 定 個 人 情 報 提 供 に 関 する 条 例 制 定 について 市 川 市 行 政 手 続 における 特 定 個 人 を 識 別 するため 番 号 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 個 人 番

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

屋外広告物管理システム システムフロー

屋外広告物管理システム システムフロー 屋 外 広 告 物 管 理 システムASPサービス 提 供 業 務 仕 様 書 目 次 1 屋 外 広 告 物 システムフロー 1 2 屋 外 広 告 物 管 理 システム 機 能 要 件 3 1 屋 外 広 告 物 管 理 3 (1) 屋 外 広 告 物 許 可 申 請 等 処 理 3 (2) 屋 外 広 告 物 データ 管 理 4 (3) 屋 外 広 告 物 催 促 管 理 5 (4) 屋 外

More information

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A>

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A> 平 成 23 年 平 成 24 年 改 正 等 に 伴 う 理 論 マスタ-の 改 訂 ( 理 論 マスターに 貼 付 可 能 ) 平 成 23 年 改 正 等 2ー4 給 与 所 得 者 の 特 定 支 出 控 除 の 特 例 Ⅲ 申 告 要 件 ( 法 57の23) この 規 定 は 確 定 申 告 書 修 正 申 告 書 又 は 更 正 請 求 書 にこの 規 定 の 適 用 を 受 け る

More information

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課 千 葉 市 生 活 困 窮 者 自 立 促 進 支 援 事 業 業 務 委 託 ( 家 計 相 談 支 援 事 業 ) 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 本 事 業 は 現 に 経 済 的 に 困 窮 し 最 低 限 度 の 生 活 を 維 持 することができなくなるおそ れのある 者 ( 以 下 生 活 困 窮 者 という )が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援 するため

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 自 治 体 職 員 のための マイナンバー 弁 護 士 前 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 上 席 政 策 調 査 員 水 町 雅 子 Agenda 第 1 部 番 号 法 の 概 要 番 号 制 度 のしくみ 地 方 公 共 団 体 の 役 割 第 2 部 特 定 個 人 情 報 保 護 第 3 部 条 例 改 正 条 例 改 正 総 論 利 活 用 条 例 保 護 条 例 改 正 1

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 ADインベストメント マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

Microsoft Word - 19年度3(70-104)修.doc

Microsoft Word - 19年度3(70-104)修.doc 3. 地 方 率 等 推 移 一 覧 表 -1- 区 分 昭 和 25 年 昭 和 26 年 昭 和 27 年 均 等 割 標 準 率 400~ 800 円 制 限 率 500~1,000 円 所 得 割 第 1 課 方 式 ( 所 得 ) 制 限 率 100 分 18 制 限 率 100 分 20 第 2 課 方 式 制 限 率 100 分 20 第 3 課 方 式 制 限 率 100 分 20

More information

無年金外国人高齢者福祉手当要綱

無年金外国人高齢者福祉手当要綱 東 浦 町 無 年 金 外 国 人 住 民 高 齢 者 福 祉 手 当 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 昭 和 56 年 法 律 第 86 号 )の 施 行 に 伴 う 改 正 後 の 年 金 制 度 において 国 民 年 金 の 受 給 資 格 を 有 しない 在 日 の 外 国 人 住 民 高 齢 者

More information

税務面からみたマイナンバー制度とその対応について

税務面からみたマイナンバー制度とその対応について 税 務 面 からみたマイナンバー 制 度 とその 対 応 について 税 理 士 袖 山 喜 久 造 SKJ 総 合 税 理 士 事 務 所 千 代 田 区 神 田 淡 路 町 1-3-1トーハン 淡 路 町 ビル4 階 03-3525-4688( 代 表 ) EMAIL:sodeyama@tax wave.com HP: http://tax wave.com/ 1 個 人 番 号 の 通 知 マイナンバーは

More information

1. 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 2

1. 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 2 目 次 1. 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 2 2. マイナンバーの 利 用 範 囲 の 拡 大 9 3. マイナポータルの 利 用 14 1 1. 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 2 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 1 番 号 を 用 いた 地 方 税 情 報 の 管 理 納 税 義 務 者 等

More information

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案)

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案) 別 添 (2) 機 構 からの 指 示 により 端 末 の 設 置 異 動 又 は 廃 止 等 ( 人 事 異 動 端 末 の 増 設 又 は 廃 止 等 )を 行 う 場 合 には 端 末 のセットアップ 設 定 変 更 等 の 作 業 を 行 う また 機 器 管 理 台 帳 をその 都 度 更 新 すること (3) 代 替 機 ( 予 備 機 )についても 台 数 及 び 保 管 場 所 を

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し 2013 年 度 行 政 法 レ ジ ュ メ ( 4) 2013.5.1 石 崎 Ⅲ. 行 政 法 の 基 本 原 理 と 一 般 原 則 二. 法 治 主 義 ( 続 き ) 2 適 法 行 政 の 原 理 と 行 政 活 動 に 適 用 さ れ る 法 の 一 般 法 原 則 ( 1 ) は じ め に 法 治 主 義 原 理 の 重 要 な 構 成 要 素 と し て 適 法 行 政 の 原

More information

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) の 公 表 について 平 成 27 年 1 月 8 日 本 規 定 案 ( 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) )は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 27 号 )に 基 づき 特 定 個 人 情 報 の 適

More information

DIACERTサービス利用規約

DIACERTサービス利用規約 DIACERT サービス 利 用 規 約 ( 利 用 者 同 意 書 ) 2015 年 12 月 8 日 版 第 1 条 ( 総 則 ) 1. DIACERT サービス 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という )は ジャパンネット 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )が 提 供 する DIACERT サービス ( 以 下 本 サービス という )の 利 用 に 関 し て 定 めたものです

More information

第1章 総則

第1章 総則 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 うとともに 地 区 内 の 環 境 の 整 備 改 善 を 図 るための 事 業 を 行 うことにより 組 合 員 の 事 業 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 し 併 せて 公 共

More information

Microsoft Word - 38職員就業規則( 改正)

Microsoft Word - 38職員就業規則( 改正) 独 立 行 政 法 人 大 学 評 価 学 位 授 与 機 構 職 員 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 38 号 最 終 改 正 平 成 26 年 12 月 18 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 任 免 ( 第 5 条 第 29 条 ) 第 1 節 採 用 ( 第 5 条 第 9 条 ) 第 2 節 昇 任 及 び 降 任 等

More information

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 統 一 規 範 平 成 23 年 4 月 21 日 平 成 24 年 4 月 26 日 改 定 情 報 セキュリティ 政 策 会 議 決 定 第 一 章 目 的 及 び 対 象 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 ( 第 三 条 第 四 条 ) 第 三 章

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立 宗 像 市 税 関 係 システム 検 証 等 業 務 委 託 仕 様 書 宗 像 市 平 成 28 年 7 月 目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

審 議 資 料 NO.1 諮 問 第 692 号 高 齢 者 障 害 者 保 健 福 祉 業 務 における 外 部 委 託 に 伴 う 個 人 情 報 の 保 護 措 置 及 び 外 部 の 電 子 計 算 機 との 回 線 結 合 について ( 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 のコンビニエ

審 議 資 料 NO.1 諮 問 第 692 号 高 齢 者 障 害 者 保 健 福 祉 業 務 における 外 部 委 託 に 伴 う 個 人 情 報 の 保 護 措 置 及 び 外 部 の 電 子 計 算 機 との 回 線 結 合 について ( 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 のコンビニエ 諮 問 第 692 号 平 成 28 年 2 月 8 日 世 田 谷 区 情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 審 議 会 会 長 吉 田 和 夫 様 世 田 谷 区 長 保 坂 展 人 世 田 谷 区 個 人 情 報 保 護 条 例 第 12 条 及 び 第 18 条 の 規 定 に 基 づき 下 記 の 事 項 について 諮 問 します 記 高 齢 者 障 害 者 保 健 福 祉 業 務 における

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

賦課の根拠となった法律及び条例(その2)

賦課の根拠となった法律及び条例(その2) 平 成 28 年 度 税 額 の 算 出 方 法 等 ( 賦 課 の 根 拠 となった 法 律 及 び 条 例 ) [ 凡 例 ] 法 : 地 方 税 法 都 : 東 京 都 都 税 条 例 区 : 新 宿 区 特 別 区 税 条 例 条 :1 2 3 項 :1 2 3 号 :Ⅰ Ⅱ Ⅲ 東 日 本 : 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 関 し 地 方 公 共 団 体 が 実 施 する 防

More information

Microsoft Word - 税_0110.doc

Microsoft Word - 税_0110.doc 第 3 市 民 税 Ⅰ 概 要 1 個 人 市 民 税 (1) 個 人 市 民 税 の 概 要 1 月 1 日 現 在 区 内 に 住 所 を 有 する 住 民 が その 地 方 公 共 団 体 に 納 税 する 税 金 であ る 市 民 税 は 県 民 税 とあわせて 住 民 税 と 呼 ばれている 住 民 税 は 市 や 県 の 仕 事 を 行 うために 必 要 な 費 用 を 住 民 が その

More information

Taro 宮崎県営住宅指定管理

Taro 宮崎県営住宅指定管理 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 愛 媛 県 目 次 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 1 管 理 に 係 る 基 本 理 念 1 2 関 係 規 定 の 遵 守 1 3 管 理 運 営 を 行 うにあたっての 留 意 事 項 2 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 県 営 住 宅 3 第 3 業 務

More information

Microsoft Word - 規約0703.DOC

Microsoft Word - 規約0703.DOC 神 奈 川 県 医 療 福 祉 厚 生 年 金 基 金 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 厚 生 年 金 基 金 ( 以 下 基 金 という )は 厚 生 年 金 保 険 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 115 号 以 下 法 という )に 基 づき この 基 金 の 加 入 員 の 老 齢 脱 退 又 は 死 亡 について 給 付 を 行 い もって 加 入 員

More information

諮問第148号説明資料

諮問第148号説明資料 ( 諮 問 第 148 号 説 明 資 料 ) 区 立 小 中 学 校 校 務 支 援 システムをリプレースすること 及 び 同 システムサーバーの 運 用 保 守 を 外 部 に 委 託 することについて 1 諮 問 内 容 区 内 小 中 学 校 校 務 支 援 システム( 以 下 本 件 システム という )は 区 立 の8 小 学 校 2 中 学 校 の 児 童 生 徒 の 成 績 学 籍

More information

平成21年分 確定申告書作成シート

平成21年分 確定申告書作成シート 所 得 税 確 定 申 告 チェックシステム 申 告 書 Bタイプ 氏 名 住 所 等 様 フリカ ナ ノエタロウ ( 半 角 で 入 力 してください) 氏 名 野 江 太 郎 生 年 月 日 年 28 月 5 日 1 性 別 1 ( 男 =1, 女 =2) 住 所 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 3-2-1 (または) H22.1.1の 住 所 同 上 郵 便 番 号 540-0008 電

More information

Microsoft Word - 収納オンライン(個人情報の種類)

Microsoft Word - 収納オンライン(個人情報の種類) 電 算 処 理 に 係 る 個 人 情 報 の 種 類 < 別 紙 > 下 線 を 引 いた 部 分 が 新 規 項 目 です 1 収 納 情 報 調 定 年 度 税 目 通 知 書 番 号 個 人 コード 調 定 区 分 課 税 年 度 完 結 年 度 完 結 リス トフラグ 完 結 SW MPN 税 目 調 定 年 度 補 数 車 両 番 号 滞 納 番 号 繰 上 徴 収 日 催 告 取 止

More information

24 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 を 有 する 場 合 には 1 それ 以 外 の 場 合 には 0 を 記 25 配 偶 者 特 別 控 除 の 額 書 面 による 場 合 の 記 載 に 準 じて 記 26~32 控 除 対 象 扶 養 親 族 の 数

24 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 を 有 する 場 合 には 1 それ 以 外 の 場 合 には 0 を 記 25 配 偶 者 特 別 控 除 の 額 書 面 による 場 合 の 記 載 に 準 じて 記 26~32 控 除 対 象 扶 養 親 族 の 数 1 法 定 資 料 の 種 類 315 を 記 2 整 理 番 号 1 3 本 支 店 等 区 分 番 号 税 務 署 から 連 絡 されている 整 理 番 号 1(10 桁 の 数 字 ) を 記 なお 所 得 税 において 源 泉 徴 収 票 を 光 ディスク 等 により 提 出 していない 場 合 は ブランクとする 本 店 等 で 一 括 して 提 出 する 場 合 に 本 店 及 び 支

More information

< F2D31398A438B5A8BB388E78B408D5C8F418BC68B4B91A52E6A7464>

< F2D31398A438B5A8BB388E78B408D5C8F418BC68B4B91A52E6A7464> 独 立 行 政 法 人 海 技 教 育 機 構 就 業 規 則 平 成 18 年 4 月 1 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 9 号 改 正 平 成 20 年 3 月 19 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 14 号 改 正 平 成 21 年 2 月 27 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 8 号 改 正 平 成 21 年 7 月 9 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 2

More information

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及 規 約 等 目 次 1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 66 2. 同 保 険 給 付 規 程 77 3. 同 保 険 料 賦 課 徴 収 規 程 78 4. 同 保 険 料 減 免 規 程 79 5. 同 常 務 理 事 専 決 規 程 79 6. 同 支 部 規 程 80 7. 同 職 員 事 務 分 掌 規 程 81 8. 同 会 計 事 務 規 程 82 9.

More information

2 条 例 の 概 要 (1) 趣 旨 この 条 例 は 番 号 利 用 法 第 9 条 第 2 項 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めます (2) 定 義 この 条 例 で 規 定 しようとする 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 1 個 人

2 条 例 の 概 要 (1) 趣 旨 この 条 例 は 番 号 利 用 法 第 9 条 第 2 項 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めます (2) 定 義 この 条 例 で 規 定 しようとする 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 1 個 人 佐 野 市 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 する 条 例 ( 案 ) の 概 要 について 1 条 例 制 定 の 背 景 目 的 平 成 25 年 5 月 31 日 に 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 1 月 版 愛 称 :マイナちゃん MjAxNS8wMS8xOSAxMDozMzoyOCA0MTQ0OQ== 内 閣 官 房 内 閣 府 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 総 務 省 国 税 庁 厚 生 労 働 省 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実

More information