TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1"

Transcription

1

2 TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1

3 かかり つけ 連 携 情 報 共 有 書 ( 平 成 (201 ) 日 ) (がん 拠 点 病 院 ) がん 拠 点 病 院 化 学 療 法 放 射 線 療 法 その 他 アレルギー 2

4 大 腸 癌 の 手 術 を 受 けられた 患 者 様 へ 退 院 後 は5 間 手 術 の 後 遺 症 や 再 発 の 有 無 などの 体 の 調 子 を 観 察 させていただきます この 経 過 観 察 は 原 則 として 地 域 の と 拠 点 病 院 で 連 携 して 行 うことを 考 えております 病 状 が 落 ち 着 いているときの 投 薬 や 日 常 の 診 療 は で 行 い 必 要 時 には 拠 点 病 院 に 受 診 していただきます ちょっとした 体 調 の 変 化 や 異 常 があればまず にご 相 談 下 さい 2ヶ 所 の 通 院 は 大 変 と 感 じられるかもしれませんが このよ うな 連 携 をとることは 患 者 様 の 日 ごろの 状 態 を で 把 握 することで 異 常 の 早 期 発 見 に 繋 がるとともに 当 院 を 受 診 していただいた 際 の 待 ち 時 間 の 短 縮 にもなります ご 理 解 い ただき ご 協 力 の 程 よろしくお 願 い 申 し 上 げます 3

5 退 院 後 の 日 常 生 活 5 退 院 後 の 食 生 活 6 退 院 後 もこれだけは 忘 れずに 7 各 種 術 後 連 携 パス 連 携 治 療 同 意 書 9 術 後 経 過 観 察 予 定 表 15 メモ 35 大 腸 がん 術 後 連 携 パス 37 (コピーしたものを 貼 付 あるいは 9 14 の 該 当 パス 名 を 赤 丸 ) 4

6 大 腸 を 切 り 取 ったために 栄 養 吸 収 や 食 事 摂 取 量 の 低 下,それらに 伴 う 体 重 減 少 などのトラブルはほと んどありません しかし 排 便 習 慣 は 術 前 と 変 わって しまいます 術 後 1~2ヶ 間 はやや 軟 便 の 状 態 と なることが 多 いですが その 後 便 秘 気 味 になる 場 合 もあります 特 に 直 腸 を 切 除 した 場 合 には 便 をためる 能 力 と 便 を 押 し 出 す 能 力 が 低 下 するため 1 回 の 便 量 が 減 少 し 排 便 の 回 数 が 増 加 したり 1 回 で 全 てできら ず 残 便 感 があるなどの 排 便 機 能 障 害 をきたします また 小 腸 や 大 腸 の 癒 着 (ゆちゃく)により 内 容 物 の 通 過 不 良 が 生 じ 腹 部 の 張 りを 感 じたり 吐 き 気 や 嘔 吐 を 伴 い 排 便 が 止 まる 腸 閉 塞 (ちょうへい そく)となる 場 合 があります これらの 症 状 は 多 くの 場 合 食 事 療 法 や 下 剤 や 消 化 薬 でコントロールすることができ 術 後 一 定 の 期 間 がすぎると 生 じにくくなります 社 会 復 帰 が 可 能 となる 時 期 は 齢 や 体 力 社 会 的 状 況 仕 事 内 容 手 術 術 式 などにより 異 なります 退 院 後 の 仕 事 内 容 が 主 にデスクワークであれば 術 後 1ヶ 程 度 で 腹 筋 をよく 使 う 運 動 や 仕 事 であれば 術 後 2~ 3ヶ くらいを 目 処 に 社 会 復 帰 が 可 能 と 考 えます 5

7 原 則 的 には 食 事 の 種 類 に 制 限 はありません つ まり 何 を 食 べてもかまいませんが 食 物 繊 維 が 多 く 含 まれているものや 消 化 しにくいものは 腸 閉 塞 の 原 因 となることがありますので 術 後 3ヶ は 控 えたほうがよいでしょう 最 も 基 本 的 なことは おいしく ゆっくり 楽 し く 食 べることです 次 のことに 留 意 して 規 則 正 しく バランスの 良 い 食 事 を 心 がけましょう また ほどほどならアルコールを 飲 むことも 可 能 です 日 頃 から 自 分 の 排 便 状 態 を 把 握 しておきましょう 食 事 生 活 習 慣 に 注 意 しても 便 秘 が 続 く 場 合 下 剤 が 必 要 となりますので 担 当 に 相 談 しましょう 下 痢 の 場 合 は 消 化 の 良 い 食 品 をとり 水 分 を 制 限 せず 逆 に 補 うようにしましょう 食 事 を 少 量 に して 回 数 を 増 やすことで 消 化 管 の 負 担 が 軽 くなり 下 痢 が 改 善 することがあるので 試 してみてください 直 腸 手 術 後 の 頻 便 は 半 くらいで1 日 5 回 前 後 に 落 ち 着 く 場 合 が 多 いのですが 個 人 差 があります 日 常 生 活 に 支 障 をきたしようであれば 担 当 に 相 談 してください おなかが 張 って 痛 くなり 吐 き 気 や 嘔 吐 を 伴 い 排 ガス 排 便 がない 場 合 は 腸 閉 塞 が 疑 われます 担 当 にすぐ 相 談 しましょう 6

8 術 後 を 目 処 に 定 期 的 な 診 察 や 検 査 を 行 います 診 察 や 検 査 の 間 隔 は 手 術 後 の 状 態 によって 違 いますから 師 の 指 示 通 り 決 められた 日 に 診 察 や 検 査 を 受 けるよう にしてください なお 定 期 検 査 は 大 腸 がんを 対 象 として いるものです 他 の 病 気 全 てがわかるものではありません 手 術 によりがんを 切 除 できた 場 合 でも リンパ 節 転 移 があった 場 合 に 再 発 率 が 高 くなることが 知 られていま す このような 場 合 手 術 を 行 った 後 に 抗 癌 剤 療 法 を 行 うことで 再 発 を 予 防 できるあるいは 再 発 までの 期 間 を 延 長 できることがわかっています このような 治 療 を といいます 術 後 補 助 化 学 療 法 の 対 象 は 危 険 因 子 のある 一 部 のステージⅡ 期 とリンパ 節 転 移 が あるステージⅢ 期 の 患 者 さんです 手 術 に 引 き 続 き 半 間 の 抗 癌 剤 投 与 を 行 うのが 現 在 の 標 準 治 療 です 7

9 病 院 で 処 方 された 薬 は 消 化 薬 や 化 学 療 法 剤 で 手 術 後 の 状 態 を 安 定 させるためや 手 術 の 治 療 効 果 を 高 めるた めに 必 要 なものです 薬 を 服 用 するように 師 から 指 示 された 場 合 には 指 示 された 通 りに 忘 れずに 正 しく 服 用 しましょう あなたが 安 心 して 治 療 や 検 査 を 続 けていくためには 家 族 とともに 師 や 看 護 師 とのコミュニケーションを よくし 一 緒 にこの 病 気 と 向 きあう 気 持 ちが 大 切 です まだまだ 不 安 や 悩 みがあると 思 いますが あなたと 同 じ 経 験 をされた 患 者 さんはたくさんいらっしゃいま す そして その 多 くの 方 が 病 気 を 克 服 し 充 実 し た 人 生 を 送 っていることを 忘 れないでください 決 し て 自 分 のからに 閉 じこもってしまわないように 8

10 1 説 明 日 : 病 院 名 : 説 明 者 : 様 検 査 機 関 術 後 数 (ヶ ) か 拠 点 血 液 検 査 か 拠 点 胸 部 XP か 拠 点 腹 部 CT 又 はUS か 拠 点 下 部 内 視 鏡 検 査 診 療 連 携 拠 点 病 院 病 院 受 診 1ヶ 後 は 退 院 後 の 初 外 来 受 診 日 です 主 治 : 外 来 : 曜 日 連 絡 先 : 手 術 後 日 時 1ヶ 後 6ヶ 後 1 後 1.5 後 2 後 3 後 4 後 5 後 受 診 病 院 診 療 所 名 : 連 絡 先 : 手 術 後 1 後 5 後 日 時 2~4 週 毎 に 受 診 1~6ヶ ごとに 受 診 上 記 スケジュールにより 連 携 治 療 をおこなうことになります 検 査 は 忘 れずに 受 けてください 気 になることがあればいつでもご 相 談 下 さい 以 上 のように 連 携 パスによる 拠 点 病 院 主 治 と で 連 携 治 療 をおこなうことをご 理 解 いただけ 了 解 されましたらご 署 名 をお 願 いいたします 9 患 者 様 名 ( 自 署 ): 同 意 日 : 平 成 日

11 2 説 明 日 : 病 院 名 : 説 明 者 : 様 検 査 機 術 後 数 (ヶ ) か 拠 点 血 液 検 査 か 拠 点 胸 部 XP か 拠 点 腹 部 CT 又 はUS か 拠 点 下 部 内 視 鏡 検 査 1ヶ 後 は 退 院 後 の 初 外 来 受 診 日 です 術 前 閉 塞 により 観 察 できていない 場 合 は3ヶ ごろに 施 行 します 前 の 所 見 によって 施 行 するか 判 断 します 診 療 連 携 拠 点 病 院 病 院 受 診 主 治 : 外 来 : 曜 日 連 絡 先 : 手 術 後 1ヶ 後 3ヶ 後 6ヵ 後 1 後 1.5 後 2 後 2.5 後 3 後 3.5 後 4 後 4.5 後 5 後 日 時 受 診 手 術 後 病 院 診 療 所 名 : 連 絡 先 : 1 後 5 後 日 時 2~4 週 毎 に 受 診 1~6ヶ ごとに 受 診 上 記 スケジュールにより 連 携 治 療 をおこなうことになります 検 査 は 忘 れずに 受 けてください 気 になることがあればいつでもご 相 談 下 さい 以 上 のように 連 携 パスによる 拠 点 病 院 主 治 と で 連 携 治 療 をおこなうことをご 理 解 いただけ 了 解 されましたらご 署 名 をお 願 いいたします 患 者 様 名 ( 自 署 ): 同 意 日 : 平 成 日 10

12 3-1 説 明 日 : 病 院 名 : 説 明 者 : 様 抗 癌 剤 (ユーエフティ/ユーゼル)を 半 間 内 服 します 4 週 間 内 服 1 週 間 休 薬 で5コース 行 います 検 査 機 関 化 学 療 法 開 始 後 ( 週 数 ) か 拠 点 血 液 検 査 か 拠 点 胸 腹 部 CT か 拠 点 下 部 内 視 鏡 検 査 : 腫 瘍 マーカー(CEA CA19-9など)も 測 定 : 術 前 閉 塞 により 観 察 できていない 場 合 は3ヶ ごろに 施 行 診 療 連 携 拠 点 病 院 病 院 受 診 主 治 : 外 来 : 曜 日 連 絡 先 : 術 後 数 (ヶ ) 化 学 療 法 開 始 後 ( 週 数 ) 外 来 受 診 / / / / / / / 受 診 手 術 後 日 時 病 院 診 療 所 名 : 連 絡 先 : 2 週 毎 に 受 診 半 後 上 記 スケジュールにより 連 携 治 療 をおこなうことになります 検 査 は 忘 れずに 受 けてください 気 になることがあればいつでもご 相 談 下 さい 以 上 のように 連 携 パスによる 拠 点 病 院 主 治 と で 連 携 治 療 をおこなうことをご 理 解 いただけ 了 解 されましたらご 署 名 をお 願 いいたします 11 患 者 様 名 ( 自 署 ): 同 意 日 : 平 成 日

13 説 明 日 : 病 院 名 : 説 明 者 : 4-1 様 抗 癌 剤 (ゼローダ)を 半 間 内 服 します 2 週 間 内 服 1 週 間 休 薬 で8コース 行 います 検 査 機 関 化 学 療 法 開 始 後 ( 週 数 ) か 拠 点 血 液 検 査 か 拠 点 胸 腹 部 CT か 拠 点 下 部 内 視 鏡 検 査 : 腫 瘍 マーカー(CEA CA19-9など)も 測 定 : 術 前 閉 塞 により 観 察 できていない 場 合 は3ヶ ごろに 施 行 診 療 連 携 拠 点 病 院 病 院 受 診 主 治 : 外 来 : 曜 日 連 絡 先 : 術 後 数 (ヶ ) 化 学 療 法 開 始 後 ( 週 数 ) 外 来 受 診 / / / / / / / / / 受 診 手 術 後 日 時 病 院 診 療 所 名 : 連 絡 先 : 2 週 毎 に 受 診 半 後 上 記 スケジュールにより 連 携 治 療 をおこなうことになります 検 査 は 忘 れずに 受 けてください 気 になることがあればいつでもご 相 談 下 さい 以 上 のように 連 携 パスによる 拠 点 病 院 主 治 と で 連 携 治 療 をおこなうことをご 理 解 いただけ 了 解 されましたらご 署 名 をお 願 いいたします 患 者 様 名 ( 自 署 ): 同 意 日 : 平 成 日 12

14 説 明 日 : 病 院 名 : 説 明 者 : 5-1 様 抗 癌 剤 ( TS-1)を 半 間 内 服 します 4 週 間 内 服 2 週 間 休 薬 で4コース 行 います 検 査 機 関 化 学 療 法 開 始 後 ( 週 数 ) か 拠 点 血 液 検 査 か 拠 点 胸 腹 部 CT か 拠 点 下 部 内 視 鏡 検 査 : 腫 瘍 マーカー(CEA CA19-9など)も 測 定 : 術 前 閉 塞 により 観 察 できていない 場 合 は3ヶ ごろに 施 行 診 療 連 携 拠 点 病 院 病 院 受 診 主 治 : 外 来 : 曜 日 連 絡 先 : 術 後 数 (ヶ ) 化 学 療 法 開 始 後 ( 週 数 ) 外 来 受 診 / / / / / / / / 受 診 手 術 後 日 時 病 院 診 療 所 名 : 連 絡 先 : 2 週 毎 に 受 診 半 後 上 記 スケジュールにより 連 携 治 療 をおこなうことになります 検 査 は 忘 れずに 受 けてください 気 になることがあればいつでもご 相 談 下 さい 以 上 のように 連 携 パスによる 拠 点 病 院 主 治 と で 連 携 治 療 をおこなうことをご 理 解 いただけ 了 解 されましたらご 署 名 をお 願 いいたします 13 患 者 様 名 ( 自 署 ): 同 意 日 : 平 成 日

15 3,4,5-2 様 検 査 機 関 術 後 数 (ヶ ) か 拠 点 血 液 検 査 か 拠 点 胸 部 XPまたはCT か 拠 点 腹 部 CT か 拠 点 下 部 内 視 鏡 検 査 診 療 連 携 拠 点 病 院 病 院 受 診 主 治 : 外 来 : 曜 日 連 絡 先 : 手 術 後 9ヶ 後 1 後 15ヶ 後 1.5 後 21 ヶ 後 2 後 2.5 後 3 後 3.5 後 4 後 4.5 後 5 後 日 時 受 診 手 術 後 2 後 病 院 診 療 所 名 : 連 絡 先 : 5 後 日 時 2~4 週 毎 に 受 診 1~6ヶ ごとに 受 診 検 査 は 忘 れずに 受 けてください 気 になることがあればいつでもご 相 談 下 さい 14

16 ( 術 後 ) と 拠 点 病 院 または 拠 点 病 院 または 拠 点 病 院 1ヶ 2ヶ 3ヶ 診 察 採 血 検 査 投 薬 自 己 検 診 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 毎 受 診 毎 受 診 日 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 一 般 薬 補 助 化 学 療 法 薬 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか 手 足 の 皮 膚 の 異 常 はないか 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 15

17 : 必 須 項 目 : 術 前 閉 塞 で 口 側 大 腸 の 観 察 ができていないとき 実 施 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 または 拠 点 病 院 または 拠 点 病 院 と 拠 点 病 院 4ヶ 5ヶ 6 7ヶ 毎 受 診 毎 受 診 日 16

18 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) または 拠 点 病 院 または 拠 点 病 院 または 拠 点 病 院 毎 受 診 毎 受 診 毎 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 7ヶ 8ヶ 9ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 17

19 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 または 拠 点 病 院 または 拠 点 病 院 と 拠 点 病 院 10ヶ 11ヶ 1 毎 受 診 毎 受 診 日 (CTが 望 ましい) 18

20 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 適 宜 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 1 1ヶ 1 2ヶ 1 3ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 19

21 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います と 拠 点 病 院 1 4ヶ 1 5ヶ 1 6ヶ 適 宜 受 診 日 20

22 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 適 宜 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 1 7ヶ 1 8ヶ 1 9ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 21

23 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います と 拠 点 病 院 1 10ヶ 1 11ヶ 適 宜 受 診 2 日 (CTが 望 ましい) 22

24 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 適 宜 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 2 1ヶ 2 2ヶ 2 3ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 23

25 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います または 拠 点 病 院 2 4ヶ 2 5ヶ 2 6ヶ 適 宜 受 診 24

26 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 適 宜 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 2 7ヶ 2 8ヶ 2 9ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 25

27 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います と 拠 点 病 院 2 10ヶ 2 11ヶ 適 宜 受 診 3 日 (CTが 望 ましい) 26

28 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 適 宜 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 3 1ヶ 3 2ヶ 3 3ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 27

29 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います :ステージⅢ 大 腸 癌 の 際 には 実 施 または 拠 点 病 院 3 4ヶ 3 5ヶ 3 6ヶ 適 宜 受 診 日 28

30 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 適 宜 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 3 7ヶ 3 8ヶ 3 9ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 29

31 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います 3 10ヶ 3 11ヶ と 拠 点 病 院 4 適 宜 受 診 日 30

32 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 適 宜 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 4 1ヶ 4 2ヶ 4 3ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 31

33 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います :ステージⅢ 大 腸 癌 の 際 には 実 施 または 拠 点 病 院 4 4ヶ 4 5ヶ 4 6ヶ 適 宜 受 診 日 32

34 診 察 採 血 検 査 ( 術 後 ) 食 欲 問 診 腹 部 症 状 排 便 体 重 腹 部 理 学 所 見 視 触 診 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 適 宜 受 診 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部 レントゲンあるいはCT 検 査 腹 部 超 音 波 あるいはCT 検 査 大 腸 内 視 鏡 検 査 投 薬 一 般 薬 自 己 検 診 体 重 腹 部 の 症 状 (はりや 痛 み)はないか 便 通 の 異 常 はないか 吐 き 気 嘔 吐 はないか 全 身 倦 怠 感 はないか 口 内 炎 はないか そのほか 気 になるところはないか 4 7ヶ 4 8ヶ 4 9ヶ 気 になる 項 目 をチェックし 師 に 相 談 しましょう 33

35 : 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います 4 10ヶ 4 11ヶ と 拠 点 病 院 5 適 宜 受 診 日 34

36 定 期 受 診 は5 目 まで 定 期 受 診 日 以 外 でも 必 要 があれば 受 診 35

37 36

38 大 腸 がん 術 後 連 携 パス 37

39 この 手 帳 を 拾 われた 方 へお 願 い この 手 帳 は 私 にとって 大 切 なものです もしどこかに 落 ちているとこ ろを 見 つけられましたら お 手 数 ですが1ページの 連 絡 先 のいずれか にお 知 らせ 下 さいますよう お 願 い 申 し 上 げます この 連 携 パスは 大 腸 がん 術 後 の 患 者 さんのために と 岡 山 県 がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 とがお 互 いに 協 力 しながら 大 腸 がん 術 後 の 効 率 的 な 経 過 観 察 を 行 うことを 目 的 として 作 成 されました この 連 携 パスについて ご 意 見 がございましたら 下 記 にご 連 絡 くださ い 38

40

: 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 病 院 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 ~メモ~ *あなたが 手 術 を 受 けた 日 平 成 年 月 日 内 はあなたにご 記 入 いただ きます

: 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 病 院 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 ~メモ~ *あなたが 手 術 を 受 けた 日 平 成 年 月 日 内 はあなたにご 記 入 いただ きます 大 腸 がん 術 後 連 携 パス(1~6ヶ 月 ) 計 画 策 定 病 院 病 院 or かか り ( 術 後 ) 2 週 間 1ヶ 月 2ヶ 月 3ヶ 月 診 察 採 血 検 査 投 薬 自 己 検 診 問 診 視 触 診 食 欲 腹 部 症 状 排 便 腹 部 理 学 所 見 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部

More information

Microsoft PowerPoint - Colon_Ca_OP_path_for_pt_shikoku.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - Colon_Ca_OP_path_for_pt_shikoku.ppt [互換モード] 私 のカルテ 大 腸 がん 手 術 後 愛 媛 県 がん 診 療 連 携 協 議 会 がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 四 国 がんセンター お 名 前 : あなたを 支 える 地 域 医 療 連 携 には 次 のような 良 い 点 があります ゆとりのある 診 察 が 受 けられます 病 院 診 療 所 での 待 ち 時 間 が 短 くなります 重 複 した 検 査 投 薬 が 避 けられます

More information

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 ( 開 始 時 ~30ヶ ) 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 (33ヶ ~60ヶ ) 最 終 目 標 5 間 再 発 を 早 期 に 発 見 し QOLが 維 持 できる 手 術 : 最 終 目 標 5 間

More information

MyMedicalRecord_Colon_2

MyMedicalRecord_Colon_2 大 腸 UFTユーゼル 連 絡 先 メモ お 名 前 : かかりつけ 医 : 担 当 医 ( 電 話 - - ) 手 術 担 当 病 院 : 担 当 医 ( 電 話 - - 代 表 ) かかりつけ 薬 局 : ( 電 話 - - ) 大 腸 がん(StageⅡⅢ) 術 後 補 助 化 学 療 法 UFTユーゼル( 手 術 後 6ヶ 月 ) 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画

More information

MyMedicalRecord_Lung-1

MyMedicalRecord_Lung-1 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 連 絡 先 メモ お 名 前 : かかりつけ 医 : 担 当 医 ( 電 話 - - ) 手 術 担 当 病 院 : 担 当 医 ( 電 話 - - 代 表 ) かかりつけ 薬 局 : ( 電 話 - - ) 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第

More information

スライド 0

スライド 0 神 奈 川 県 医 療 連 携 手 帳 ( 大 腸 ) 済 生 会 横 浜 市 南 部 病 院 第 1 版 連 携 手 帳 とは この 手 帳 は 手 術 を 施 行 した 病 院 とりつけ 医 が 協 力 し 専 門 的 な 医 療 と 総 合 的 な 診 療 をバランスよく 提 供 する 共 同 診 療 体 制 を 構 築 することを 目 的 に 作 成 されました 内 容 は 1 共 同 診

More information

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード] 南 堺 病 院 で 大 腸 癌 の 治 療 をお 受 けになる 方 に 南 堺 病 院 では 患 者 さんの 人 権 を 尊 重 し 患 者 さんにご 満 足 頂 け 喜 んで 退 院 して 頂 けるよう な 治 療 を 目 指 しています 手 術 前 には 十 分 な 説 明 をし ご 納 得 頂 いた 上 で 最 も 良 いと 思 われる 治 療 法 を 選 択 して 頂 くことにしております

More information

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc 膵 臓 がんの 症 状 と 治 療 2010 年 4 月 26 日 作 成 医 療 法 人 財 団 神 戸 海 星 病 院 目 次 1 2 3 4 5 膵 臓 の 解 剖 特 徴 診 断 方 法 進 行 度 当 院 での 治 療 法 Ⅰ. 手 術 治 療 Ⅱ. 内 視 鏡 的 ステント 留 置 術 1 2 2 3 4 4 9 Ⅲ. 化 学 療 法 10 手 術 実 績 膵 臓 悪 性 腫 瘍 手 術

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

<3320959E96F28EE892A081695031352D3139816A4832378F4390B394C52E786C7378>

<3320959E96F28EE892A081695031352D3139816A4832378F4390B394C52E786C7378> クリティカルパス 服 薬 記 録 クリティカルパスとは 治 療 開 始 から 入 院 退 院 後 服 薬 終 了 後 の 管 理 検 診 までの 治 療 の 経 過 記 録 表 です 患 者 様 が 不 安 なく 治 療 ( 服 薬 )を 継 続 して 中 断 することなく 結 核 治 療 を 終 了 できるよう に 患 者 様 を 中 心 に 医 師 看 護 師 薬 剤 師 栄 養 士 検 査 技

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波 お 客 様 のニーズに 対 して 弊 社 は 多 種 のコースを 作 成 し ました ご 覧 ください 人 間 ドックコース( 一 般 ) その 他 り 聴 診 や 打 診 を 行 う 252,000 円 / 税 込 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 難 聴 腹 部

More information

pdf医療連携手帳_胃がん.indd

pdf医療連携手帳_胃がん.indd 連 携 手 帳 とは この 手 帳 は 治 療 を 施 行 した 専 門 病 院 とかかりつけ 医 療 機 関 が 協 力 して 専 門 的 な 医 療 と 総 合 的 な 診 療 をバランスよく 提 供 する 共 同 診 療 体 制 を 構 築 することを 目 的 に 作 成 されました 胃 がんの 手 術 を 受 けられた 方 は 手 術 後 5 年 間 定 期 検 査 を 受 ける 必 要 があります

More information

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc カルテNo. PET-CT 検 査 について 検 査 日 時 : 月 日 ( ) 時 分 ( 開 始 予 定 ) 絶 食 時 間 : 月 日 朝 食 抜 き 時 分 から 様 用 スムーズに 行 うために 検 査 時 間 の 45 分 前 迄 に 紹 介 患 者 様 窓 口 へお 越 し 下 さい ( 検 査 時 間 を 30 分 以 上 過 ぎると 検 査 ができなくなる 場 合 があります )

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E63189F191E592B082AA82F12D8370836C838B83668342834A8362835683878393>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E63189F191E592B082AA82F12D8370836C838B83668342834A8362835683878393> 1 2 がん 情 報 局 第 1 回 大 腸 がん 市 民 公 開 講 座 3 上 行 結 腸 盲 腸 虫 垂 大 腸 = 結 腸 + 直 腸 横 行 結 腸 直 腸 結 腸 大 腸 下 行 結 腸 S 状 結 腸 4 粘 膜 (m) 粘 膜 下 層 (sm) 筋 層 (mp) 粘 膜 粘 膜 下 層 筋 層 浸 潤 (しんじゅん): 細 胞 が 周 囲 の 組 織 を 壊 しながら 入 り 込 み,

More information

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc C 型 慢 性 肝 炎 インターフェロン 治 療 患 者 手 帳 & 連 携 パスシート 1 この 患 者 手 帳 を 使 用 するにあたって 病 院 およびかかりつけ 医 受 診 の 際 に 必 ず 携 帯 して 下 さい 治 療 中 の 血 液 項 目 などはできるだけ 患 者 様 本 人 でご 記 入 願 います 治 療 および 副 作 用 について 重 要 な 説 明 がありますのでご 確

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6313589F18E7396AF8CF68A4A82AA82F18D758DC0816989FC816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6313589F18E7396AF8CF68A4A82AA82F18D758DC0816989FC816A2E70707478> 第 15 回 市 民 公 開 がん 講 座 大 腸 癌 について vol.2 ~ 手 術 を 中 心 とした 治 療 とその 後 ~ 市 立 函 館 病 院 消 化 器 病 センター 外 科 主 任 医 長 大 腸 外 科 担 当 笠 島 浩 行 大 腸 の 構 造 と 働 き 右 半 分 : 吸 水 結 腸 ( 水 分 を 吸 収 する) 左 半 分 : 送 便 結 腸 左 半 分 : 送 便 結

More information

がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について

がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について の 治 療 を 受 ける 患 者 さんへ がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について 9 で 起 こりやすい 副 作 用 10 吐 き 気 嘔 吐

More information

(6) 薬 剤 師 のとった 措 置 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 使 用 の 中 止 を 指 示 244(28.0%) 210(29.5%) 304(30.1%) 477(27.0%) 服 薬 指 導 2

(6) 薬 剤 師 のとった 措 置 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 使 用 の 中 止 を 指 示 244(28.0%) 210(29.5%) 304(30.1%) 477(27.0%) 服 薬 指 導 2 (5) 副 作 用 の 相 談 のあった 一 般 薬 の 薬 効 分 類 と 主 な 症 状 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 風 邪 薬 (216) 解 熱 鎮 痛

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

パンフレット本体

パンフレット本体 入 院 当 日 このパンフレットを 忘 れずに 持 参 してくださいね! 兵 庫 医 科 大 学 病 院 消 化 管 内 科 内 視 鏡 センター 0 目 次 食 道 ESD( 内 視 鏡 的 粘 膜 下 層 剥 離 術 )にあたって 1. 食 道 がんの 治 療 方 法 2 2. ESD( 内 視 鏡 的 粘 膜 下 層 剥 離 術 )とは? 2 3. 内 視 鏡 治 療 の 対 象 3 4. 治

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診 ~ 予 防 接 種 に 欠 かせない 情 報 です 必 ずお 読 みください~ 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 をご 希 望 の 方 へ 市 では 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 法 律 に 基 づかない 任 意 接 種 と して 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 費 用 の 約 9 割 を 助 成 していましたが 予 防 接 種

More information

1 2 3 4 5 子 宮 頸 がんと 発 がん 性 ヒトパピローマウイルス 1 子 宮 頸 がんは 子 宮 頸 部 ( 子 宮 の 入 り 口 )にできるがんで 20~30 代 で 急 増 し 日 本 では 年 間 約 15,000 人 の 女 性 が 発 症 していると 報 告 されています 子 宮 頸 がんは 初 期 の 段 階 では 自 覚 症 状 がほとんどないため しばしば 発 見 が

More information

Writer標準

Writer標準 はじめに 結 核 診 断 の 手 引 き 年 間 2 万 人 以 上 の 新 規 患 者 が 登 録 されている 結 核 は 今 なお 国 内 最 大 の 感 染 症 です 但 し 下 記 に 示 すように 患 者 数 は 減 少 傾 向 にあるものの 傾 きは 鈍 化 してきており 特 に 山 形 県 では この 10 年 間 は 毎 年 の 新 規 患 者 数 が 140 人 ( 置 賜 では

More information

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1]

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1] 消 化 器 がんの 予 防 と 1.がん について 2. 消 化 器 がん 食 道 がん 胃 がん 大 腸 がん 肝 臓 がん 膵 臓 がん 3.がんを 予 防 する 4. 早 期 発 見 で 治 す 5. 個 別 化 予 防 滋 賀 県 立 成 人 病 センター 疾 病 介 護 予 防 推 進 室 水 田 和 彦 平 成 26 年 2 月 14 日 予 防 受 治 療 発 生 断 可 能 症 状

More information

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況 市 販 直 後 調 査 平 成 26 年 5 月 ~ 平 成 26 年 11 月 製 造 販 売 :サノフィ 株 式 会 社 163-1488 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 三 丁 目 20 番 2 号 発 売 4 ヵ 月 間 の 副 作 用 発 現 状 況 謹 啓 先 生 方 におかれましては 時 下 ますますご 清 祥 のことと お 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 弊 社 が 製

More information

胃がん・大腸がん ー治療に伴って起きうる日常生活の変化ー

胃がん・大腸がん ー治療に伴って起きうる日常生活の変化ー 平 成 27 年 10 月 17 日 ( 土 ) あいの 会 定 例 会 資 料 胃 がん 大 腸 がん ー 手 術 に 伴 って 起 きうる 日 常 生 活 の 変 化 ー ( 抗 癌 剤 治 療 については 含 まれず) 長 門 総 合 病 院 久 我 貴 之 副 院 長 胃 がん 手 術 後 の 後 遺 症 腸 閉 塞 ダンピング 症 候 群 貧 血 骨 粗 鬆 症 逆 流 性 食 道 炎 小

More information

栄養管理手順について

栄養管理手順について 栄 養 管 理 手 順 について 平 成 27 年 6 月 29 日 管 理 栄 養 士 栄 養 管 理 の 意 義 患 者 様 の 病 気 の 治 癒 回 復 を 支 援 し 手 術 などの 合 併 症 の 予 防 に 貢 献 すること 栄 養 ケア マネジメント 平 成 17 年 に 介 護 保 険 制 度 に 導 入 給 食 の 提 供 者 栄 養 療 法 を 担 う 医 療 チームの 一 員

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E718B7B8C7A82AA82F182CD838F834E8360839382C5975C966882C582AB82E92E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E718B7B8C7A82AA82F182CD838F834E8360839382C5975C966882C582AB82E92E646F6378> 子 宮 頚 がんはワクチンで 予 防 できる 50 歳 代 に 多 い 子 宮 体 がん 子 宮 体 がんは 女 性 ホルモンのエストロゲンの 割 合 がプロゲステロンより 高 くなる 状 態 が 長 く 続 くと 発 生 します ちょうど 更 年 期 から 閉 経 期 がその 時 期 に 一 致 するので 50 歳 代 がピークとなるわけです エストロゲンは 卵 巣 だけ でなく 脂 肪 からも

More information

は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言

は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言 は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言 われています したがって 大 腸 がんの 治 療 成 績 向 上 には 検 診 等 で 早 期 発

More information

乳癌は女性にとって 身近な病気です

乳癌は女性にとって 身近な病気です 乳 がんについて 名 古 屋 掖 済 会 病 院 外 科 診 療 部 長 木 村 桂 子 乳 がんの 原 因 と 予 防 Ⅰ 乳 がんは 女 性 にとって 身 近 な 病 気 です 毎 年 日 本 では 約 4 万 人 (23 人 に 1 人 )の 女 性 が 乳 癌 にかかっているといわれています しかし 乳 がんは 早 く 発 見 すれば 治 る 確 率 が 高 く 唯 一 自 分 で 見 つけることが

More information

健康管理パンフ.indd

健康管理パンフ.indd 大 腸 が ん 大 腸 がんの 検 査 と 注 意 事 項 2 若 い 人 の 病 気 になりつつあります 気 づ い た と き に は 手 遅 れ だ っ た な ん て こ と を 予 防 す る た め に 子 宮 頸 が ん 検 診 を 受 け ま し ょ う! 20 ~ 30 歳 代 女 性 の 子 宮 頸 がん 患 率 死 亡 率 が 急 増 しています 20 ~ 30 歳 代 女 性

More information

救急科  臨床研修プログラム

救急科  臨床研修プログラム 13. 救 急 科 初 期 臨 床 研 修 カリキュラム 特 徴 1. 内 因 性 疾 患 外 傷 熱 中 症 急 性 薬 物 中 毒 各 種 ショック ( 出 血 敗 血 症 アナフィラ キシーなど) 院 外 心 肺 機 能 停 止 など 軽 症 から 超 重 症 まで 診 るER 型 救 急 を 行 っている 2. 初 療 処 置 諸 検 査 を 行 い 診 断 がついた 時 点 で 各 科 専

More information

薬 と 健 康 食 品 はどう 違 うの? 薬 法 律 で 医 薬 品 と 決 められたもの ( 薬 事 法 薬 機 法 ) 健 康 食 品 法 律 上 の 決 めごとはなく 一 般 的 に 健 康 の ために 摂 取 する 食 品 薬 ができるまで 約 15 年 ~20 年 動 物 実 験 や 臨

薬 と 健 康 食 品 はどう 違 うの? 薬 法 律 で 医 薬 品 と 決 められたもの ( 薬 事 法 薬 機 法 ) 健 康 食 品 法 律 上 の 決 めごとはなく 一 般 的 に 健 康 の ために 摂 取 する 食 品 薬 ができるまで 約 15 年 ~20 年 動 物 実 験 や 臨 大 船 中 央 病 院 市 民 公 開 講 座 市 販 薬 サプリメントとの 上 手 な 付 き 合 い 方 ~OTC 医 薬 品 はご 存 知 ですか?~ 大 船 中 央 病 院 薬 剤 部 根 岸 大 輔 セルフメディケーションって? セルフ メディケーション(Selfmedication) 自 分 自 身 の 健 康 に 責 任 を 持 ち 軽 度 な 身 体 の 不 調 は 自 分 で 手

More information

認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 集 中 ケア 新 生 児 集 中 ケア A 242-00 呼 吸 ケアチーム 加 算 150 点 呼 吸 ケアチームの 設 置 救 急 看 護 小 児 救 急 看 護 慢 性 呼 吸 器 疾 患 看 護 急 性 重 症 患 者 看 護 A 247 認 知 症

認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 集 中 ケア 新 生 児 集 中 ケア A 242-00 呼 吸 ケアチーム 加 算 150 点 呼 吸 ケアチームの 設 置 救 急 看 護 小 児 救 急 看 護 慢 性 呼 吸 器 疾 患 看 護 急 性 重 症 患 者 看 護 A 247 認 知 症 認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 A 226-02 診 療 加 算 400 点 (1 日 につき) 専 従 の 常 勤 看 護 師 専 従 の チームの 設 置 乳 A 230-04 精 神 科 リエゾンチーム 加 算 300 点 精 神 科 リエゾンチームの 設 置 認 知 症 看 護 老 人 看 護 A 233-02 栄 養 サポートチーム 加 算 100 点 専 従 または 栄 養 管

More information

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73>

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73> 呼 吸 器 外 科 クリニカルパス 適 応 基 準 術 式 : 肺 葉 切 除 肺 全 摘 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 部 分 切 除 縦 隔 腫 瘍 切 除 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 葉 切 除 肺 区 域 切 除 呼 吸 器 外 科 手 術 予 定 患 者 において( 縦 隔 鏡 生 検 リンパ 節 郭 清 は 除 く)は 全 て 術 前 共 通 パスを 使 用 する

More information

前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで がんにともなう 様

前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで がんにともなう 様 ザイティガ を 服 用 される 方 へ 監 修 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで

More information

OPD添付文書-1512(8)イJ

OPD添付文書-1512(8)イJ 資 料 1-2 薬 生 安 発 0 1 2 8 第 1 号 平 成 28 年 1 月 28 日 ( 別 記 1) 殿 厚 生 労 働 省 医 薬 生 活 衛 生 局 安 全 対 策 課 長 ( 公 印 省 略 ) ニボルマブ( 遺 伝 子 組 換 え) 製 剤 使 用 時 の 劇 症 1 型 糖 尿 病 に 関 する 周 知 について( 依 頼 ) 医 薬 品 の 適 正 使 用 安 全 対 策 につきましては

More information

CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 割 合 アレルギー 性 鼻 炎 が 及 ぼす 影 響 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 主 な 原 因 として 考 えら

CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 割 合 アレルギー 性 鼻 炎 が 及 ぼす 影 響 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 主 な 原 因 として 考 えら よくわかるダニアレルゲンによる ぜっかめんえきりょうほう 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 舌 下 免 疫 療 法 監 修 : 日 本 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 頭 頸 部 感 覚 器 科 学 分 野 教 授 大 久 保 公 裕 先 生 CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通

More information

<355F8389837E836D83938FF98DC58F495F835F834383672E786477>

<355F8389837E836D83938FF98DC58F495F835F834383672E786477> ラノミン 錠 50 ラノミン 錠 100 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2006 年 3 月 作 成 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) ラノミン 錠 50 RANOMIN TABLETS 50mg cilostazol 50mg ラノミン 錠 100 RANOMIN TABLETS 100mg cilostazol 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用)

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用) 診 療 報 酬 の 内 容 および 算 定 の 方 法 ( 新 入 会 員 用 ) 従 事 者 1 人 / 日 の 実 施 単 位 上 限 の 緩 和 従 事 者 1 人 1 日 18 単 位 を 標 準 週 に108 単 位 まで 実 施 可 能 1 日 あたり24 単 位 を 上 限 1 単 位 : 個 別 PT OT ST 20 分 患 者 1 人 1 日 当 たり 算 定 単 位 数 の 上

More information

先行研究のサマリー

先行研究のサマリー 健 診 事 後 措 置 就 業 上 の 措 置 に 関 する 医 師 の 意 見 就 業 判 定 について( 産 業 医 バージョン) 想 定 : 産 業 医 が 就 業 判 定 を 行 う 際 に 参 照 するマニュアル Ⅰ はじめに 職 場 における 健 康 診 断 の 目 的 は 健 診 結 果 を 基 に 健 康 状 態 を 評 価 し 有 所 見 者 には 受 診 勧 奨 や 保 健 指

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208EE88F7082F08EF382AF82E782EA82BD95FB82D6323031362E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208EE88F7082F08EF382AF82E782EA82BD95FB82D6323031362E707074> 胃 手 術 後 の 説 明 関 西 医 科 大 学 附 属 枚 方 病 院 2016 年 度 版 胃 手 術 後 の 後 遺 症 食 事 の 取 り 方 そして 手 術 後 の 生 活 について 説 明 してい ます もくじ はじめに あなたの 胃 はこんな 感 じです 3 早 期 にあらわれる 後 遺 症 小 胃 症 状 4 ダンピング 症 候 群 5 逆 流 性 食 道 炎 6 晩 期 にあらわれる

More information

アプローチ 第45号

アプローチ 第45号 地 域 の 皆 様 と 共 に 歩 む ドクターのリレー 講 座 深 部 静 脈 血 栓 症 について 循 環 器 内 科 専 門 科 長 文 藏 優 子 我 が 国 のがん 対 策 について 茨 城 県 地 域 がんセンター 長 菊 池 孝 治 病 院 ツアーズ No7 中 学 高 校 が 職 場 体 験 に 訪 れました 療 養 環 境 整 備 をすすめています ラウンジに 手 洗 い 場 を

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 び に 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相

More information

本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて 全 国 のがん 体 験 者 7,885 人 を 対 象 とした 実 態 調 査 結 果 から 抽 出 された 悩 みや 負 担 は 2 万 6 千 件 余 りでした この 悩 み 等 を 静 岡 がんセンタ

本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて 全 国 のがん 体 験 者 7,885 人 を 対 象 とした 実 態 調 査 結 果 から 抽 出 された 悩 みや 負 担 は 2 万 6 千 件 余 りでした この 悩 み 等 を 静 岡 がんセンタ 本 書 の 内 容 と 活 用 方 法 を 紹 介 しています また 支 援 ツールとして Web 版 がんよろず 相 談 Q&A や サバイバーシップのサイト これまでに 発 行 した 冊 子 (がん よろず 相 談 Q&A シリーズ 学 びの 広 場 シリーズなど)の 紹 介 を 掲 載 しています 11 本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて

More information

予 防 接 種 による 健 康 被 害 救 済 制 度 について 定 期 の 予 防 接 種 により 引 き 起 こされた 副 反 応 により 医 療 機 関 での 治 療 が 必 要 になったり 生 活 に 支 障 が 出 るような 障 害 を 残 すな どの 健 康 被 害 が 生 じた 場 合

予 防 接 種 による 健 康 被 害 救 済 制 度 について 定 期 の 予 防 接 種 により 引 き 起 こされた 副 反 応 により 医 療 機 関 での 治 療 が 必 要 になったり 生 活 に 支 障 が 出 るような 障 害 を 残 すな どの 健 康 被 害 が 生 じた 場 合 子 宮 頸 がん 予 防 ワクチン 接 種 説 明 書 ~ 大 切 なお 知 らせ~ 子 宮 頸 がん 予 防 ワクチンは 2 種 類 のワクチンが 国 内 で 使 用 承 認 され 医 療 機 関 で 接 種 されていますが その 内 容 に ついては 異 なる 点 があります いずれのワクチンで 接 種 しても 法 定 予 防 接 種 として 無 料 で 接 種 できますが 必 ず 初 回 に

More information

研修計画

研修計画 産 婦 人 科 Ⅰ プログラムの 名 称 日 野 市 立 病 院 産 婦 人 科 初 期 臨 床 研 修 プログラム Ⅱ プログラムの 運 営 日 野 市 立 病 院 臨 床 研 修 管 理 委 員 会 を 中 心 として 運 営 管 理 し 産 婦 人 科 に 配 属 された 研 修 医 に 対 しては, 臨 床 経 験 4 年 以 上 の 上 級 医 が 各 々 組 み 合 わせとなり, 直 接

More information

Microsoft PowerPoint - K-net秦提出用改.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - K-net秦提出用改.ppt [互換モード] 癌 の 画 像 診 断 ( 胸 部 泌 尿 器 その 他 ) 広 島 市 立 広 島 民 病 院 放 射 線 科 秦 良 一 郎 本 日 の 内 容 胸 部 泌 尿 器 その 他 1. 肺 癌 2. 腎 癌 3. 悪 性 リンパ 腫 本 日 の 講 演 は 開 業 医 の 先 生 方 から 紹 介 された 腫 瘤 性 病 変 を 放 射 線 科 医 がどのような 視 点 から 良 悪 性 を 鑑 別

More information

CONTENTS スギ 花 粉 症 とは スギ 花 粉 症 の 割 合 スギ 花 粉 症 が 及 ぼす 影 響 代 表 的 な 花 粉 症 原 因 植 物 の 開 花 期 スギ 花 粉 症 の 診 断 スギ 花 粉 症 の 治 療 アレルゲン 免 疫 療 法 とは アレルゲン 免 疫 療 法 の 種

CONTENTS スギ 花 粉 症 とは スギ 花 粉 症 の 割 合 スギ 花 粉 症 が 及 ぼす 影 響 代 表 的 な 花 粉 症 原 因 植 物 の 開 花 期 スギ 花 粉 症 の 診 断 スギ 花 粉 症 の 治 療 アレルゲン 免 疫 療 法 とは アレルゲン 免 疫 療 法 の 種 スギ 花 粉 症 でお 悩 みの 方 へ よくわかる ぜ っ か め ん え き りょうほう スギ 花 粉 症 の 舌 下 免 疫 療 法 監 修 : 日 本 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 頭 頸 部 感 覚 器 科 学 分 野 教 授 大 久 保 公 裕 先 生 CONTENTS スギ 花 粉 症 とは スギ 花 粉 症 の 割 合 スギ 花 粉 症 が 及 ぼす 影 響 代 表

More information

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4 日 付 時 限 内 容 4 月 6 日 2 総 論 GIO: 耳 鼻 咽 喉 科 疾 患 を 持 つ 患 者 の 診 断 と 治 療 ができるようになるために これらの 系 の 基 本 的 知 識 特 性 を 理 解 する SBO: 1. 耳 疾 患 について 説 明 できる 2. 鼻 疾 患 について 説 明 できる 3. 咽 頭 喉 頭 疾 患 について 説 明 できる 4 月 13 日 2 鼻

More information

chibuH27nittei

chibuH27nittei 平 成 27 年 度 健 康 診 断 日 程 表 健 康 管 理 は 先 ず 健 診 を 健 康 管 理 は 先 ず 健 診 を 受 けることから! 特 定 健 康 診 断 後 期 高 齢 者 健 康 診 断 検 診 月 日 検 診 会 場 受 付 時 間 検 診 月 日 検 診 会 場 受 付 時 間 5 月 20 日 ( 水 ) 午 後 1 時 ~ 午 後 3 時 4 月 21 日 ( 火 )

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? 次 の 人 は この 薬 を 使 用 することはできません 高 カルシウム 血 症 の 人 次 に 掲 げる 骨 肉 腫 の 発 生 リスクが 高 いと 考 えられる 人 骨 ページェット 病 の 人 原 因 不 明 のアルカリフォスファターゼ

この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? 次 の 人 は この 薬 を 使 用 することはできません 高 カルシウム 血 症 の 人 次 に 掲 げる 骨 肉 腫 の 発 生 リスクが 高 いと 考 えられる 人 骨 ページェット 病 の 人 原 因 不 明 のアルカリフォスファターゼ この 薬 は? フォルテオ 皮 下 注 キット 600μg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2015 年 1 月 更 新 販 売 名 一 般 名 含 有 量 [1 キット (2.4mL) 中 ] フォルテオ 皮 下 注 キット 600μg テリパラチド( 遺 伝 子 組 換 え) Teriparatide (Genetical Recombination) 600μg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて

More information

大腸:当科では大腸癌のほか,潰瘊性大腸炎やクローン病といった炎症性腸疾患など,年間200例以上の症例に対して外科治療を行っています

大腸:当科では大腸癌のほか,潰瘊性大腸炎やクローン病といった炎症性腸疾患など,年間200例以上の症例に対して外科治療を行っています 大 腸 がんに 対 する 外 科 的 治 療 について I. はじめに ここでは 大 腸 癌 の 治 療 を 受 けられる 方 に 病 気 に 対 する 正 しい 知 識 を 持 ってい ただき,あなたにとって 最 も 良 い 治 療 を 選 択 していただくことを 目 的 にして 作 成 しました.この 文 章 をごらん 頂 いたうえで,さらに 詳 しいことをお 知 りにな りたい 方 は 大 阪

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 びに 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相 談

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428140967B959489F1939A814081408B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428140967B959489F1939A814081408B638E96985E> 九 州 ブロック 医 療 保 険 協 議 会 社 会 保 険 委 員 協 議 会 議 事 録 平 成 26 年 10 月 25 日 15:00~17:30 場 所 : 別 府 ロイヤルホテル 4. 協 議 事 項 1) 提 案 事 項 1. 超 音 波 の 算 定 について 1 子 宮 内 胎 児 死 亡 で 自 然 流 産 を 待 つ 場 合 経 過 観 察 として 超 音 波 断 層 法 を1

More information

Microsoft Word Fix_ルナベルLD・ULD 患者向医薬品ガイド2014年9月更新(日本新薬)

Microsoft Word Fix_ルナベルLD・ULD 患者向医薬品ガイド2014年9月更新(日本新薬) この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2014 年 9 月 更 新 ルナベル 配 合 錠 LD ルナベル 配 合 錠 ULD ルナベル 配 合 錠 LD LUNABELL tablets LD ノルエチステロン 1mg エチニルエストラジオール 0.035mg ノルエチステロン (Norethisterone) エチニルエストラジオール

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック 事 項 18 中 の 注 意 事 項 19 副 作 用 について 20

Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック 事 項 18 中 の 注 意 事 項 19 副 作 用 について 20 フル オ ロ ウ ラ シ ル 注 ト ー ワ の 治 療 を 受 けられる 患 者 さんへ 監 修 北 海 道 大 学 病 院 腫 瘍 センター 診 療 教 授 小 松 嘉 人 Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック

More information

web在宅下腿潰瘍.doc

web在宅下腿潰瘍.doc 在 宅 下 腿 潰 瘍 高 岡 駅 南 クリニック 院 長 塚 田 邦 夫 在 宅 では 褥 創 の 他 に 下 腿 潰 瘍 も 多 く 経 験 し 治 療 に 難 渋 することがあります 今 回 は 下 腿 潰 瘍 としての 典 型 的 な 例 として 動 脈 性 潰 瘍 静 脈 うっ 滞 性 下 腿 潰 瘍 熱 傷 性 下 腿 潰 瘍 ( 低 温 熱 傷 ) 爪 白 癬 による 下 腿 潰 瘍

More information

スライド 1

スライド 1 1. すい 臓 の 生 理 学 血 糖 値 を 下 げる 唯 一 のホルモン : インスリン すい 臓 から 分 泌 される すい 臓 の 働 き 消 化 液 の 分 泌 ホルモンの 分 泌 すい 臓 のホルモン 分 泌 に 関 わる 細 胞 の 集 まり 食 物 の 消 化 を 助 ける 血 糖 値 に 関 係 する ランゲルハンス 島 細 胞 の 名 称 分 泌 されるホルモン ホルモンの 役

More information

日本アレルギー学会第27期理事会

日本アレルギー学会第27期理事会 化 粧 品 中 のタンパク 加 水 分 解 物 の 安 全 性 に 関 する 特 別 委 員 会 報 告 第 2 回 ( 第 6 回 ) 化 粧 品 中 のタンパク 加 水 分 解 物 の 安 全 性 に 関 する 特 別 委 員 会 日 時 :2012 年 10 月 8 日 ( 月 祝 日 ) 11:00~15:30 場 所 : 日 本 アレルギー 学 会 事 務 局 会 議 室 出 席 者 :

More information

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention 専 攻 医 ( 後 期 臨 床 研 修 )プログラム 西 宮 市 立 中 央 病 院 6. 麻 酔 科 ペインクリニック 科 当 院 の 麻 酔 科 は 手 術 臨 床 麻 酔 に 加 えて 活 発 なペインクリニック 科 と 緩 和 医 療 に 特 徴 があります 日 本 麻 酔 科 学 会 日 本 ペインクリニック 学 会 日 本 緩 和 医 療 学 会 の 研 修 指 定 病 院 であり 2

More information

採択一覧

採択一覧 10000 E019 九 州 内 分 泌 外 科 甲 状 腺 上 皮 小 体 5 13 日 ( 金 ) 14:20-15:00 第 2 会 場 (3F 会 議 室 4) 胸 腺 カルチノイドを 合 併 した 多 発 性 内 分 泌 腫 瘍 症 1 型 症 10001 S095 九 州 外 科 胃 十 二 指 腸 悪 性 1 14 日 ( 土 ) 10:51-11:55 第 2 会 場 (3F 会 議

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ~ 花 粉 症 ~ 今 年 の 花 粉 情 報 と 治 療 セルフケア 花 粉 症 基 礎 知 識 花 粉 症 とは? 花 粉 症 とは スギやヒノキなどの 植 物 の 花 粉 が 原 因 となって 目 のかゆみ 鼻 水 な どのアレルギー 症 状 を 起 こす 病 気 です なぜ 花 粉 症 でくしゃみや 涙 が 出 るの? 身 体 が 花 粉 を 敵 だと 判 断 するために 花 粉 を 自 分

More information

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後 主 治 医 様 下 記 太 線 枠 内 をご 記 入 願 います 登 園 許 可 証 光 輪 はさみこども 園 園 長 殿 入 所 園 児 氏 名. 病 名 平 成 年 月 日 から 病 状 も 回 復 し 集 団 生 活 に 支 障 がない 状 態 になったので 登 園 可 能 と 判 断 します 平 成 年 月 日 医 療 機 関 名 医 師 名 印 こども 園 は 乳 幼 児 が 集 団 で

More information

【分割ファイル4-4】

【分割ファイル4-4】 4 糖 尿 病 - 81 - 糖 尿 病 の 医 療 連 携 体 制 ( 不 可 ) 重 症 急 性 増 悪 時 治 療 目 標 糖 尿 病 昏 睡 等 重 症 な 急 性 合 併 症 の 治 療 を 実 施 すること 求 められる 主 な 機 能 糖 尿 病 昏 睡 等 急 性 合 併 症 の 治 療 が4 時 間 実 施 可 能 であること 等 支 援 機 関 血 糖 コントロール 不 可 例

More information

Microsoft PowerPoint - 20160421北大工藤ハンドアウト

Microsoft PowerPoint - 20160421北大工藤ハンドアウト 日 本 産 科 婦 人 科 学 会 第 68 回 学 術 講 演 会 専 攻 医 教 育 プログラム 子 宮 内 膜 症 / 子 宮 腺 筋 症 の 診 断 と 治 療 北 海 道 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 生 殖 内 分 泌 腫 瘍 学 分 野 工 藤 正 尊 第 68 回 日 本 産 科 婦 人 科 学 会 学 術 講 演 会 利 益 相 反 状 態 の 開 示 筆 頭 演 者 氏

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D628FF3914297748BAC959490D88F9C8F708AB38ED29770837083938374838C836283673131303432312E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D628FF3914297748BAC959490D88F9C8F708AB38ED29770837083938374838C836283673131303432312E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 甲 状 腺 葉 峡 部 切 除 術 を 受 けられる 方 へ さま 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 四 国 がんセンター 頭 頸 科 病 棟 主 治 医 受 持 ち 看 護 師 2011.4.21 改 訂 2010.06.21 改 訂 私 たちは Ⅰ 入 院 や 手 術 に 対 する 不 安 を 軽 減 し 最 良 の 状 態 で 手 術 が 受 けられるようにお 手 伝 いいたします

More information

います がん 細 胞 がまだ 小 さなごく 初 期 の 間 は 何 の 症 状 も 出 ませんし 最 新 鋭 の 機 器 を 使 っても 発 見 するのは 不 可 能 です マンモグラフィー(X 線 による 乳 房 専 門 の 撮 影 機 器 )で 検 出 できるのは 一 般 的 に5ミリ 程 度

います がん 細 胞 がまだ 小 さなごく 初 期 の 間 は 何 の 症 状 も 出 ませんし 最 新 鋭 の 機 器 を 使 っても 発 見 するのは 不 可 能 です マンモグラフィー(X 線 による 乳 房 専 門 の 撮 影 機 器 )で 検 出 できるのは 一 般 的 に5ミリ 程 度 乳 がん 検 診 と 早 期 発 見 国 際 医 療 センター 乳 腺 腫 瘍 科 佐 伯 俊 昭 1.はじめに 日 本 では 近 年 乳 がんの 患 者 数 が 増 加 していて 死 亡 される 患 者 さんの 割 合 も 増 えています 2004 年 には 1 年 間 で 乳 がんと 診 断 された 人 は 全 国 で 約 5 万 以 上 と 報 告 され 女 性 のがんでは 最 も 多 い 癌

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20985697EE944C82C5928D96DA82B782D782AB8EBE8AB3323031324A425650977032303132323532352E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20985697EE944C82C5928D96DA82B782D782AB8EBE8AB3323031324A425650977032303132323532352E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> JBVP2012, ver, 02 老 齢 猫 の 飼 育 比 率 増 加 老 齢 猫 の 注 目 すべき 疾 患 竹 内 和 義 たけうち 動 物 病 院 ( 神 奈 川 県 ) 6 歳 以 上 の 飼 い 猫 の 飼 育 比 率 1983 年 24% 1996 年 47% ( 約 2 倍 ) ( 米 国 内 科 学 協 会 情 報 管 理 センター) 2009 年 37.8% (7 歳 以 上

More information

Microsoft Word - conference

Microsoft Word - conference 当 科 では 診 断 IVR 放 射 線 治 療 の 三 部 門 を 軸 に 臨 床 研 究 に 日 夜 励 んでいま 院 内 の 医 学 生, 研 修 医, 他 科 医 師 はご 連 絡 いただかなくても いつでも 参 加 可 能 でただし 突 然 のスケジュール 変 更 もあり 得 るので 事 前 にお 問 い 合 わせいただいた 方 が 無 難 で 院 外 の 方 でもご 興 味 がありましたら

More information

ます 腹 痛 などの 症 状 があらわれた 場 合 は 飲 むのをやめ ただちに 受 診 してください この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? この 薬 の 使 い 方 は? この 薬 の 使 用 中 に 気 をつけなければならないことは? に 書 かれていることに 特 に 注 意 し

ます 腹 痛 などの 症 状 があらわれた 場 合 は 飲 むのをやめ ただちに 受 診 してください この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? この 薬 の 使 い 方 は? この 薬 の 使 用 中 に 気 をつけなければならないことは? に 書 かれていることに 特 に 注 意 し 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 5 月 更 新 ニフプラス この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 袋 中 ) ニフプラス Nifplus 塩 化 ナトリウム(Sodium Chloride) 塩 化 カリウム(Potassium Chloride) 炭 酸 水 素 ナトリウム(Sodium Bicarbonate) 無 水 硫 酸 ナトリウム(Anhydrous Sodium

More information

脊 椎 ドック( 脊 椎 精 密 検 査 )のご 説 明 同 意 書 脊 椎 ドック( 脊 椎 精 密 検 査 )とは 日 本 脊 椎 脊 髄 ドック 協 会 のガイドラインに 沿 った 検 査 法 であり その 目 的 は 脊 椎 の 詳 細 な 画 像 撮 影 と 脊 椎 専 門 医 による 高

脊 椎 ドック( 脊 椎 精 密 検 査 )のご 説 明 同 意 書 脊 椎 ドック( 脊 椎 精 密 検 査 )とは 日 本 脊 椎 脊 髄 ドック 協 会 のガイドラインに 沿 った 検 査 法 であり その 目 的 は 脊 椎 の 詳 細 な 画 像 撮 影 と 脊 椎 専 門 医 による 高 お 名 前 様 生 年 月 日 : 昭 和 年 月 日 受 診 コース: 脊 椎 ドック *お 名 前 生 年 月 日 等 をご 確 認 ください 誤 りがある 場 合 お 手 数 ですがお 申 し 出 ください このたびは 東 京 腰 痛 クリニックの 脊 椎 ドックをお 申 し 込 みいただきまして 誠 にありがとうござ います 下 記 および 別 紙 の 記 載 事 項 をご 確 認 の 上

More information

遺 伝 子 とは 遺 伝 という 言 葉 は 親 の 体 質 が 子 に 伝 わることをいいます 体 質 には 顔 かたち 体 つきのほか 病 気 へのかかりやすさなどが 含 まれます この 遺 伝 を 担 っ ている 物 質 が 遺 伝 子 です 遺 伝 子 とは 人 間 の 体 をつくる 設 計

遺 伝 子 とは 遺 伝 という 言 葉 は 親 の 体 質 が 子 に 伝 わることをいいます 体 質 には 顔 かたち 体 つきのほか 病 気 へのかかりやすさなどが 含 まれます この 遺 伝 を 担 っ ている 物 質 が 遺 伝 子 です 遺 伝 子 とは 人 間 の 体 をつくる 設 計 患 者 様 へ 遺 伝 子 解 析 研 究 へのご 協 力 のお 願 い とよしまクリニックでは 病 気 の 原 因 をより 正 確 に 明 らかにし 効 果 的 な 治 療 法 や 予 防 法 を 確 立 させるために 遺 伝 子 解 析 の 研 究 を 行 っております この 文 書 は 患 者 様 に 遺 伝 子 解 析 研 究 へのご 協 力 をお 願 いしたく 研 究 内 容 について ご

More information

リンパ浮腫KHSC.pptx

リンパ浮腫KHSC.pptx えきか かくせい 腋 窩 リンパ 節 郭 清 をうけられた 患 者 さんへ (リンパ 浮 腫 について) はじめに この 冊 子 の 内 容 はおもに 腋 (わき)のリンパ 節 を 切 除 された ( 腋 窩 リンパ 節 郭 清 ) 患 者 さんを 対 象 にしています 腋 のリンパ 節 を 切 除 した 場 合 術 後 しばらくは 腋 のつっぱり 感 や 肩 関 節 の 動 かしにくさ 痛 みなど

More information

OPD患者向け医薬品ガイド-1602更新版-01

OPD患者向け医薬品ガイド-1602更新版-01 プジー 点 滴 静 注 20mg プジー 点 滴 静 注 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 2 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 プジー 点 滴 静 注 20mg OPDIVO 20mg プジー 点 滴 静 注 100mg OPDIVO 100mg 一 般 名 ニルマブ( 遺 伝 子 組 換 え) Nivolumab(Genetical Recombination) 含

More information

1 様 人 工 肛 門 (ストーマ)について 大 阪 市 立 大 学 医 学 部 附 属 病 院 消 化 器 外 科 主 治 医 説 明 をした 日 年 月 日 1.はじめに 人 工 肛 門 というと 人 工 の 器 具 のようなものを 想 像 する 人 も 多 いのですが 人 工 物 をお 腹 につけるわけではありません すべて 自 分 の 腸 や 尿 の 管 を 用 いて 便 や 尿 の 出 口 をつくるわけです

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874030363033313492868AD495F18D908F91816989EF8B638CE3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874030363033313492868AD495F18D908F91816989EF8B638CE3816A2E646F63> 資 料 1-1 大 腸 がん 罹 患 率 の 推 移 ( 男 性 ) 140 120 大 腸 胃 肺 100 80 60 40 胃 がん 87.1 大 腸 がん 69.5 肺 がん 55.7 年 齢 調 整 罹 患 率 ( 人 口 10 万 対 ) 20 0 1975 1976 1977 1978 1979 1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987 1988 1989

More information

(Microsoft PowerPoint - \223\234\224A\225a.ppt)

(Microsoft PowerPoint - \223\234\224A\225a.ppt) 小 林 クリニック 外 来 看 護 部 糖 尿 病 糖 尿 病 とは 食 事 で 摂 った 糖 質 をうまくエネルギーとして 活 用 できず 血 液 中 のブドウ 糖 の 濃 度 ( 血 糖 値 )が 慢 性 的 に 高 くなる 状 態 を 言 います ブドウ 糖 を 細 胞 内 に 取 り 込 んでエネルギーに 変 えるには 膵 臓 から 分 泌 されるインスリンが 必 要 ですが その 分 泌

More information

マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに 服 用 するために 医

マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに 服 用 するために 医 熊 本 県 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 後 の 抗 HIV 薬 服 用 マニュアル 平 成 25 年 3 月 マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに

More information

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 訪 問 看 護 について 診 療 報 酬 改 定 の 主 な 改 正 点 は 次 のとおりです なお 詳 しくは このあとの 表 で 医 療 保 険 と 介 護 保 険 との 較 訪 問 看 護 ステーションが う 訪 問 看 護 について 記 載 しています 平 成 26 年 改 定 同 建 物 居 住 者 訪 問 看 護 指 導 料 において 同 に3 以 上 訪 問 した 場 合 の 点 数

More information

untitled

untitled CMV 12 24-1 造 血 幹 細 胞 移 植 後 の 合 併 症 時 期 合 併 症 抗 癌 剤 副 作 用 細 菌 性 真 菌 性 前 処 置 期 早 期 中 期 後 期 VODそ 敗 血 症 中 耳 炎 肺 炎 敗 血 症 ウイルス 性 白 血 球 数 とその 由 来 G V H D 造 血 幹 細 胞 移 植 日 数 前 処 置 期 早 期 中 期 後 期 患 者 本 人 の 口 内 (HSV

More information

待ったなしの癌治療 -肺癌-

待ったなしの癌治療 -肺癌- 肺 がん 診 療 における Oncologic emergency - 気 道 心 血 管 系 のemergency- 呼 吸 器 内 科 金 原 正 志 肺 がんによる 死 亡 率 日 本 における 死 因 の 第 1 位 は がん です また 部 位 別 がん 死 亡 率 の 第 1 位 は 肺 がん です 主 な 死 因 別 死 亡 数 の 割 合 (2005 年 ) 主 な 部 位 別 がん

More information

<5461726F2D874491E682528FCD2091E6825490DF8169939C94419561816A2E>

<5461726F2D874491E682528FCD2091E6825490DF8169939C94419561816A2E> 第 5 節 糖 尿 病 の 医 療 体 制 1 現 状 (1) 罹 患 死 亡 の 状 況 北 海 道 では 糖 尿 病 が 強 く 疑 われる 者 は40~74 歳 の 男 性 で183,372 人 ( 14.8% ) 女 性 で98,903 人 (7.1%)で 合 計 282,275 人 と 推 計 され 糖 尿 病 の 可 能 性 が 否 定 で きない 者 は 男 性 で144,963 人

More information

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード] 運 動 における 安 全 管 理 バイタルサインということばを ご 存 じですか? ヒトの 生 命 に 基 本 的 な 徴 候 生 命 の 維 持 に 直 接 関 係 する 安 全 管 理 に 最 低 必 要 な 情 報 脈 拍 呼 吸 体 温 血 圧 意 識 状 態 など 脈 拍 をどこで 測 るかご 存 じですか? 脈 拍 を 測 ってみましょう 親 指 側 の 手 首 に 脈 を 触 れ ます

More information

地域ケアネットワーク事業

地域ケアネットワーク事業 飛 鳥 晴 山 苑 地 域 包 括 支 援 センター 包 括 的 継 続 的 ケアマネジメント 事 業 地 域 ケアネットワーク 事 業 在 宅 医 療 を 支 援 しよう! 在 宅 医 療 基 本 のき 2011 年 1 月 14 日 祐 ホームクリニック 在 宅 医 療 連 携 室 室 長 高 橋 由 利 子 1 自 己 紹 介 虎 の 門 病 院 勤 務 2010 年 3 月 慶 應 義 塾

More information

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27)

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27) 相 談 実 績 1 年 度 別 相 談 実 績 H19 年 度 H2 年 度 H21 年 度 H22 年 度 H23 年 度 H24 年 度 H25 年 度 H26 年 度 H27 年 度 (9 月 ~) 572 1,41 2,7 2,17 2,111 2,116 2,491 3,61 4,186 (81) (117) (167) (175) (175) (176) (27) (255) (348)

More information

スライド 1

スライド 1 抗 がん 剤 の 副 作 用 とその 軽 減 方 法 に 関 する 大 規 模 患 者 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 3 月 29 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 がんの 治 療 において 抗 がん 剤 治 療 ( 化 学 療 法 )は 手 術 や 放 射 線 治 療 と 並 んで 主 要 な 治 療 法 の1 つである しかし その 副 作 用

More information

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要 保 医 発 0325 第 8 号 平 成 28 年 3 月 25 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 ( 公

More information

銀杏52.indd

銀杏52.indd 病 院 だより No.53 1 愛 知 県 厚 生 農 業 協 同 組 合 連 合 会 愛 知 県 稲 沢 市 祖 父 江 町 本 甲 拾 町 野 7 番 地 TEL(0587)97-2131 FAX(0587)97-3633 から 望 む 祖 父 江 町 伊 吹 山 2 病 院 だより No.53 動 脈 硬 化 の 早 期 診 断 と 評 価 について ~ 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 など 突

More information

平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 ( 確 定 値 )の 概 要 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 について 調 査 を 行 ったところ その 概 要 は 以 下 のとおりでした 1 総 数 平 成 27 年 7 月 の

平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 ( 確 定 値 )の 概 要 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 について 調 査 を 行 ったところ その 概 要 は 以 下 のとおりでした 1 総 数 平 成 27 年 7 月 の 平 成 27 年 8 月 18 日 消 防 庁 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 の 状 況 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 全 国 の 救 急 搬 送 の 状 況 ( 確 定 値 )を 取 りまとめましたので その 概 要 を 公 表 します 概 要 平 成 27 年 7 月 の 全 国 における 熱 中 症 による 救 急 搬 送 人 員 数 は2

More information

Microsoft Word - (承諾)7990100A1130_1_03_オーペグ.doc

Microsoft Word - (承諾)7990100A1130_1_03_オーペグ.doc この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 袋 中 ) オーペグ 配 合 内 用 剤 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 4 月 更 新 オーペグ 配 合 内 用 剤 OHPEG 塩 化 ナトリウム(Sodium Chloride ) 塩 化 カリウム ( Potassium Chloride ) 炭 酸 水 素 ナトリウム(Sodium Bicarbonate) 無 水 硫

More information

抗微生物薬安全性評価基準検討委員会 最終報告(確定版)

抗微生物薬安全性評価基準検討委員会 最終報告(確定版) 表 1. 臨 床 検 査 値 の 異 常 変 動 を 有 害 事 象 と 判 断 するための 基 準 臨 床 検 査 項 目 赤 血 球 数 ヘモグロビン 量 ヘマトクリット 値 白 血 球 数 好 酸 球 数 血 小 板 数 AST(GOT) ALT(GPT) γ-gtp ALP LDH LAP CK 総 ビリルビン 直 接 ビリルビン 血 清 クレアチニン BUN Na K Cl 血 糖 ( 空

More information