生活の決まり

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "生活の決まり"

Transcription

1 生 活 の し お り 社 会 福 祉 法 人 多 摩 養 育 園 養 護 老 人 ホーム 竹 の 里 東 京 都 八 王 子 市 犬 目 町 560 番 地 TEL 042(654)4046 FAX 042(654)5028

2 はじめに 養 護 老 人 ホームとは 老 人 福 祉 法 に 基 づく 保 護 施 設 です 比 較 的 自 立 した 生 活 が 送 れる おおむね65 歳 以 上 の 高 齢 者 で 心 身 の 状 態 や 家 庭 環 境 住 宅 事 情 また 経 済 的 な 理 由 等 により 家 庭 での 生 活 が 困 難 な 方 が 入 所 する 施 設 です ご 本 人 様 及 び 扶 養 義 務 者 の 所 得 状 況 によって 負 担 金 が 必 要 と なります ホームでの 生 活 について 1. 一 日 の 流 れについて 午 前 6:00 起 床 居 室 またはその 周 囲 の 清 掃 朝 のあいさつ( 職 員 が 各 居 室 を 回 ります) (なるべくお 部 屋 に 居 てください) 7:10 朝 食 通 院 クラブ 活 動 など 10:00 一 般 浴 11:45 昼 食 - 1 -

3 午 後 2:00 一 般 浴 通 院 クラブ 活 動 など 4:00 夕 方 のあいさつ 回 り (なるべくお 部 屋 に 居 てください) 6:00 夕 食 9:00 消 灯 ( 職 員 巡 回 鍵 を 閉 めている 方 についても 居 室 の 戸 をあけさせて 頂 きます) 食 事 時 間 は 行 事 その 他 の 関 係 で 変 更 する 場 合 が あります 夜 間 テレビをご 覧 になられる 方 は 音 量 にご 注 意 ください 2. 入 浴 一 般 入 浴 毎 日 午 前 10:00~ 午 後 9:00 ( 午 前 11:15~ 午 後 2:00 午 後 5:30~6:45の 間 は 食 事 時 間 のため 閉 めさせて 頂 きます ) - 2 -

4 介 助 入 浴 男 性 月 木 曜 日 女 性 火 水 金 土 曜 日 午 前 10:00~11:00 日 曜 日 の 午 前 中 は 湯 入 れ 替 えのため お 休 みです 3. 理 髪 基 本 的 に 毎 月 最 後 の 月 曜 日 に ホーム 内 で 理 髪 が 受 けられます( 無 料 ) ホーム 内 で 理 髪 を 受 けずに 外 部 の 理 髪 店 へ 行 かれ た 方 は 月 1 回 まで 料 金 の 一 部 (900 円 )をホー ムで 負 担 いたしますので 領 収 書 をお 持 ちください 4. 洗 濯 洗 濯 時 間 午 前 8:00~ 午 後 4:30 ( 時 間 前 の 場 所 取 りは お 控 えください) ホームは 皆 様 が 生 活 するところですので 下 着 類 等 の 洗 濯 は 原 則 としてご 自 分 で 行 ってください シーツ カバー 類 の 回 収 は 毎 週 土 曜 日 に 行 います シ ーツ 類 はお 配 りしますので 基 本 的 にはご 自 分 で 交 換 - 3 -

5 してください お 体 のご 都 合 等 でできない 場 合 は 職 員 が 行 います ご 相 談 下 さい 5. 掃 除 居 室 の 掃 除 は ご 自 分 で 行 ってください その 他 共 有 スペースの 掃 除 当 番 もありますので 協 力 して 行 って ください 6. 衣 類 履 物 衣 類 購 入 の 機 会 がございますのでご 利 用 下 さい ( 代 金 は ホームにて 一 定 額 を 負 担 いたします ) 寝 具 類 はホームから 支 給 いたします 7. 支 給 品 日 用 品 はホームから 支 給 するものがありますので 職 員 にご 確 認 ください 飲 み 物 は 月 に1 度 お 茶 をお 配 りいたします 支 給 品 とは 別 に 生 活 必 需 品 でお 渡 しできるものがあ りますので 職 員 へご 確 認 ください (トイレットペ - 4 -

6 ーパーなど) 8. 外 出 外 泊 入 居 されてから1ヶ 月 は 周 囲 の 環 境 にも 慣 れて いらっしゃいませんので お 一 人 での 外 出 や 遠 方 への 外 出 は なるべくお 控 えください 外 出 時 は 担 当 職 員 に 伝 え 事 務 所 カウンターにて 外 出 簿 にご 記 入 を 頂 き 外 出 証 をお 持 ちになってから 外 出 ください また 食 事 の 必 要 不 要 についてもお 知 ら せください 帰 園 が 午 後 5 時 を 過 ぎると 思 われる 場 合 は お 早 めにホームにご 連 絡 ください 帰 園 時 は 事 務 所 カウンターにお 立 ち 寄 りいただき 外 出 簿 に 帰 園 時 間 をご 記 入 の 上 外 出 証 をお 返 しくださ い 外 泊 の 届 出 は 前 もって 職 員 にお 知 らせいただき 外 泊 届 け 用 紙 に 必 要 事 項 を 記 入 して 担 当 職 員 に 提 出 して ください 外 泊 中 に 外 泊 期 間 が 延 びるなどの 変 更 がある 場 合 に は 必 ずホームに 連 絡 してください - 5 -

7 外 出 の 機 会 が 多 い 方 には ちょこっと 共 済 ( 東 京 都 市 町 村 民 交 通 災 害 共 済 )の 加 入 をお 勧 めしております 詳 しくは 職 員 へお 尋 ね 下 さい 9. 郵 便 物 福 祉 事 務 所 からの 措 置 関 係 書 類 年 金 負 担 金 介 護 保 険 料 国 民 健 康 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 等 に 関 わる 郵 便 物 については 事 務 所 で 先 に 開 封 確 認 を させていただく 事 がございます 出 来 るだけご 協 力 い ただきたいのですが ご 自 分 で 開 封 されたい 方 に 関 し ては 事 前 にお 知 らせいただければ 開 封 せずにお 渡 し いたします ( 開 封 後 に 内 容 確 認 させていただく 場 合 もございますので ご 了 承 下 さい ) 10. 入 居 者 懇 談 会 全 体 会 は 年 4 回 それ 以 外 はフロア 別 で 月 ごとに 行 っています 居 食 住 を 共 にする 生 活 の 中 で より 暮 らしやすい 環 境 をつくる 為 その 時 々のご 要 望 ご 意 見 を 伺 ったり ホームからのお 願 いなどをお 伝 えす る 大 切 な 会 です 出 来 るだけご 参 加 いただくようお 願 - 6 -

8 いいたします また ふれあいの 箱 ご 意 見 箱 もござい ますので ご 要 望 などございましたら ご 投 函 くださ い 11. 入 院 者 への 面 会 基 本 的 には ご 遠 慮 して 頂 いております どうしても 面 会 をご 希 望 時 される 方 は ホームの 職 員 へご 相 談 下 さい 入 院 者 の 病 状 について 個 人 情 報 なので 職 員 からお 知 らせすることは 出 来 ま せん ご 了 承 ください 12.その 他 重 要 事 項 お 申 し 出 のない 貴 重 品 や 所 持 金 は 万 一 紛 失 して も 責 任 を 負 いかねます 所 持 金 は 基 本 的 に 3 万 円 までとしております 高 額 な 所 持 金 は お 控 えくだ さい 金 銭 の 貸 借 品 物 のやりとりはトラブルの 原 因 とな りますので 絶 対 におやめください - 7 -

9 貴 重 品 について ご 心 配 がございましたら 貴 重 品 箱 の 鍵 などをお 渡 しすることも 出 来 ますので 職 員 にご 相 談 ください また 外 出 時 は 紛 失 を 避 けるた め 鍵 は 事 務 所 にてお 預 かりいたします 施 設 内 の 備 品 を 損 傷 破 壊 紛 失 した 場 合 は 弁 償 して 頂 きます 迷 惑 行 為 暴 言 暴 力 無 断 外 出 長 期 無 断 外 泊 等 の 発 生 時 は 職 員 判 断 により 福 祉 事 務 所 警 察 等 へ 連 絡 いたします また 施 設 の 方 針 とご 本 人 様 のご 意 見 が 一 致 しない 場 合 内 容 によっては 福 祉 事 務 所 等 と 連 絡 をとり 退 所 の 相 談 をさせていただく 場 合 もございます 希 望 退 所 につきましても 手 続 き 等 が ございますので 事 前 にご 相 談 下 さい 身 体 機 能 が 著 しく 低 下 した 場 合 や 集 団 生 活 が 困 難 となった 場 合 福 祉 事 務 所 と 相 談 の 上 他 施 設 ( 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 グループホーム など )をご 案 内 させていただくことがございます また 介 護 保 険 サービスを 導 入 し ヘルパーサービ - 8 -

10 ス 等 を 利 用 する 事 が 出 来 ます その 際 は 個 別 契 約 となりますので 予 めご 了 承 ください 防 災 上 の 注 意 事 項 1. 火 災 予 防 上 煙 草 は 決 められた 場 所 で 喫 煙 してください 居 室 内 での 喫 煙 は 絶 対 にお 止 めください 2. 消 灯 後 から 起 床 時 間 までは 全 館 禁 煙 です ( 午 後 9 時 ~ 午 前 6 時 の 間 です ) 3. 非 常 時 は 慌 てずに 職 員 の 誘 導 に 従 って 避 難 してくだ さい 4. 避 難 訓 練 の 実 施 をしておりますので 積 極 的 にご 参 加 く ださい 5. 灰 皿 は 指 定 のもの(ホームで 許 可 しているもの)をご 使 用 下 さい ご 自 分 で 用 意 されたものはご 遠 慮 下 さい 6. 一 度 火 をつけたタバコは 処 分 してください 保 健 衛 生 医 療 1. 定 期 健 康 診 断 は 年 2 回 行 います - 9 -

11 2. 健 康 面 のご 相 談 については ホームの 嘱 託 医 や 看 護 師 が 応 じておりますので 早 めにご 相 談 ください 3. 受 診 について 協 力 病 院 ( 送 迎 車 あり) 又 は 他 の 医 療 機 関 ( 交 通 費 自 己 負 担 )へも 受 診 できます ご 相 談 ください また 職 員 が 付 き 添 う 場 合 は 基 本 タクシー( 自 己 負 担 ) となりますので 予 めご 了 承 ください 4.その 他 ご 希 望 によりインフルエンザの 予 防 接 種 を 行 っ ています 食 事 その 他 1. 食 事 をお 断 りになる 時 また 時 間 に 間 に 合 わない 時 は 職 員 にご 連 絡 をお 願 い 致 します < 食 事 をお 取 り 置 きする 場 合 > 通 年 朝 食 午 前 8:30まで 昼 食 夕 食 午 後 1:30まで 午 後 7:00まで

12 通 院 などで 間 に 合 わない 場 合 はホームの 職 員 まで 事 前 に お 知 らせください 2. 食 中 毒 防 止 のため 食 堂 への 食 品 の 持 込 みはご 遠 慮 下 さ い 特 定 の 食 品 ( 牛 乳 ヨーグルト プリン ヤクルト 等 ) 以 外 のお 持 ち 帰 りはご 遠 慮 ください また 持 ち 帰 られた 食 品 はお 早 めにお 召 し 上 がりください 3. 食 事 中 は 周 囲 にご 迷 惑 になるような 言 動 はおやめ 下 さ い 4. 各 階 の 冷 蔵 庫 を 使 用 する 際 は 透 明 のビニール 袋 に 入 れ お 名 前 日 付 を 記 入 して 下 さい 使 用 日 より 一 週 間 を 経 過 した 食 品 は 処 分 させて 頂 くこともありますのでご 了 承 ください 5.お 酒 を 飲 まれる 際 は 午 後 3 時 以 降 となりますので お 守 りください また 行 事 についてはビールは 大 コップ 2 杯 日 本 酒 はワンカップ2 本 までとなっております お 酒 の 過 剰 摂 取 や トラブルが 増 加 しております 周 囲 へ 迷 惑 を 掛 けたり お 体 に 差 し 支 える 飲 み 方 はしないよ

13 う ご 注 意 下 さい らうんじ 竹 営 業 時 間 午 後 1:00~5:30 軽 食 程 度 の 物 をお 楽 しみいただけます 利 用 料 は 個 人 負 担 となっております また タバコの 販 売 もしてお ります ご 病 気 等 の 関 係 で 食 事 制 限 がある 場 合 もありますの でご 了 承 ください また らうんじはお 食 事 を 召 し 上 がる 所 ではないので お 食 事 をお 断 りになってのご 利 用 は お 控 えいただくようお 願 いいたします ホーム 喫 茶 や 行 事 などがある 日 は 営 業 時 間 が 変 更 に なります その 他 ホームは 皆 様 の 生 活 の 場 です 日 々を 楽 しく 暮 らすよ うに 工 夫 しましょう 毎 日 朝 夕 おはようございます おやすみなさい をお 互 いに 気 持 ちよく 言 いましょう

14 お 互 いに 友 愛 を 保 ち 助 け 合 い 励 ましあって 宗 教 や 従 来 の 生 活 習 慣 の 違 いなどから 口 論 非 難 暴 力 行 為 は 絶 対 にしないようにしましょう 年 間 を 通 じて たくさんの 行 事 があります また クラ ブ 活 動 もいろいろありますので 積 極 的 に 参 加 してくだ さい 日 常 生 活 でお 困 りの 事 は 職 員 へご 相 談 下 さい ご 親 族 様 ご 友 人 の 皆 様 へ ホームとご 家 族 が 連 絡 を 取 り 合 って 住 居 は 離 れていても 拡 大 家 族 としての 機 能 を 果 たしていきたいと 考 えておりま す 大 切 な 入 居 者 様 をお 預 かりするにあたって 次 の 点 をお 願 いいたしします 1 ご 家 族 の 存 在 が 何 よりの 支 えとなりますので 是 非 定 期 的 な 面 会 や 外 泊 の 受 け 入 れ 身 辺 整 理 等 ご 協 力 をお 願 い 致 します 2 ご 面 会 の 際 は 面 会 簿 にご 記 入 のうえ 事 務 所 へお 声 掛 けをお 願 いいたします

15 3 入 居 者 様 への 差 し 入 れ 等 については ご 本 人 様 のご 病 気 などの 兼 ね 合 いから ご 遠 慮 いただく 場 合 もございます ので 事 前 にご 確 認 下 さい 4 入 院 を 必 要 とした 場 合 は 手 続 きや 経 費 のご 負 担 などが 必 要 な 場 合 があります ご 家 族 それぞれのご 事 情 につい ては ご 相 談 ください 5 個 人 的 な 通 院 について 付 き 添 いや 病 状 説 明 等 の 立 会 い をお 願 いする 場 合 がございますが その 際 はご 協 力 をお 願 いいたします 6. 個 人 情 報 保 護 法 によりお 答 えできない 情 報 もございます ので ご 了 承 ください 7 職 員 へのお 心 遣 いは 一 切 ご 遠 慮 しております 8. 退 所 時 に 荷 物 は 全 て 引 き 取 って 頂 きます ホームでの 処 分 依 頼 もお 受 けいたしますが 処 分 代 がかかりますので ご 了 承 ください 8 その 他 お 気 づきの 点 がございましたら 何 なりとお 申 し 出 下 さい 尚 当 ホームでは 社 会 福 祉 法 第 82 条 の 規 定 により 苦 情 申 し 出 窓 口 を 設 けておりますので どうぞご 利 用 ください

16 入 所 時 ご 持 参 いただくもの 転 出 証 明 ( 住 所 不 定 の 方 は 最 終 的 な 住 所 地 がわかる 物 をお 持 ち 下 さい また 市 内 の 場 合 は 不 要 ですが 本 籍 地 筆 頭 者 名 がわかる 物 をお 持 ち 下 さい ) 入 所 依 頼 書 入 所 受 諾 書 生 活 保 護 廃 止 の 場 合 八 王 子 の 国 民 健 康 保 険 または 後 期 高 齢 医 療 保 険 に 加 入 しますので 生 活 保 護 廃 止 証 明 書 生 活 保 護 受 給 継 続 者 ( 医 療 単 級 ) 介 護 保 険 料 加 算 対 象 者 名 簿 介 護 保 険 料 変 更 等 通 知 書 転 院 される 場 合 新 しい 病 院 宛 情 報 提 供 書 病 院 から 直 接 みえる 場 合 退 院 サマリー 等 衣 類 下 着 等 各 3~5 着 ( 最 大 ダンボール4 箱 程 度 ) 洗 面 道 具 タオル 類 スリッパ 薬 通 帳 印 鑑 等 湯 のみ ポット 急 須 ハンガー 履 物 など 家 電 製 品 は 一 部 を 除 き 持 込 不 可 となっております ( 電 気 シェーバー 携 帯 電 話 の 充 電 器 ラジカセ 電 池 式 扇

17 風 機 のみ 持 込 可 ) このほかの 電 化 製 品 や 家 具 について は 事 前 にお 問 い 合 わせ 下 さい また 寝 具 は 備 え 付 け の 指 定 の 物 をご 使 用 下 さい 生 活 される 上 で 荷 物 が 増 えていく 傾 向 にありますので 入 所 時 は 沢 山 持 ち 込 み 過 ぎないようにお 願 い 致 します 持 ち 物 には 油 性 マジックなどで 落 ちないように 必 ず 名 前 を 記 入 して 下 さい 仏 壇 は 持 ち 込 み 可 能 ですが お 線 香 マッチ 等 の 利 用 は ご 遠 慮 下 さい また 大 きさも 制 限 がございますので ご 確 認 下 さい 携 帯 電 話 持 込 可 能 です 契 約 については 一 切 の 責 任 を 負 いかねます また 使 用 場 所 についてもペースメーカ ー 等 の 都 合 から 公 共 の 場 での 使 用 は ご 遠 慮 下 さい ご 持 参 される 場 合 は 事 前 に 職 員 へお 申 し 出 下 さい

スライド 1

スライド 1 入 院 のご 案 内 公 益 財 団 法 人 河 野 臨 床 医 学 研 究 所 附 属 北 品 川 病 院 140-0001 東 京 都 品 川 区 北 品 川 1-23-19 03-3474-5861 入 院 手 続 きについて 入 院 手 続 き 健 康 保 険 にてご 入 院 の 方 1 階 入 退 院 受 付 にて 手 続 きをお 願 いいたします 健 康 保 険 証 医 療 券 入 院

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378> 入 院 手 続 受 付 では 入 院 申 込 書 や 約 定 書 などの 記 入 をし 提 出 していただきます その 他 入 院 手 続 きに 必 要 なものがございますので ご 準 備 下 さい 診 察 カード 保 険 証 限 度 額 適 用 認 定 証 (お 持 ちの 方 のみ) 重 度 心 身 障 害 者 等 医 療 受 給 者 証 (お 持 ちの 方 のみ) 印 鑑 ( 認 印 ) 他 院

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 あいの 里 竜 間 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています 事 業 所 番 号 (2771900319) 当 施 設 はご 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスを

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832352E31302E303881408DF78B759191814090B68A8882CC82B582A882E88140817989FC92E894C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832352E31302E303881408DF78B759191814090B68A8882CC82B582A882E88140817989FC92E894C5817A2E646F63> 生 活 のしおり ~ 快 適 な 毎 日 をすごしていただくために ~ ( 平 成 25 年 10 月 一 部 改 正 ) 士 別 市 養 護 老 人 ホーム 士 別 桜 丘 荘 士 別 市 東 11 条 4 丁 目 3029 番 地 19 電 話 0165-23-2560 FAX 0165-22-1718 はじめに 士 別 桜 丘 荘 は 定 員 100 名 の 養 護 老 人 ホームです 生 活

More information

については 必 要 に 応 じて 利 用 者 又 はその 代 理 人 の 了 承 を 得 ることとする (3)その 他 事 項 内 容 短 期 入 所 療 養 介 護 計 画 の 作 成 計 画 担 当 介 護 支 援 専 門 員 が 居 宅 介 護 サービス 計 画 に 基 づき 短 期 入 所

については 必 要 に 応 じて 利 用 者 又 はその 代 理 人 の 了 承 を 得 ることとする (3)その 他 事 項 内 容 短 期 入 所 療 養 介 護 計 画 の 作 成 計 画 担 当 介 護 支 援 専 門 員 が 居 宅 介 護 サービス 計 画 に 基 づき 短 期 入 所 短 期 入 所 療 養 介 護 介 護 予 防 短 期 入 所 療 養 介 護 サービス 重 要 事 項 説 明 書 < 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 > 1 事 業 者 ( 法 人 )の 概 要 名 称 法 人 種 別 医 療 法 人 藍 生 会 代 表 者 役 職 氏 名 所 在 地 連 絡 先 理 事 長 岡 安 美 紀 生 ( 住 所 ) 埼 玉 県 加 須 市 岡 古 井 107

More information

★八王子ショート重要事項説明書.xlsx

★八王子ショート重要事項説明書.xlsx ショートステイセンタードルフィン 八 王 子 短 期 入 所 生 活 介 護 介 護 予 防 短 期 入 所 生 活 介 護 重 要 事 項 説 明 書 1. 当 施 設 が 提 供 するサービスについての 相 談 窓 口 電 話 FAX 担 当 042-686-2025 ( 午 前 9 時 ~ 午 後 6 時 まで) 042-686-2041 生 活 相 談 員 浅 香 一 美 北 村 由 紀 子

More information

はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受

はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受 入 院 中 のご 案 内 医 療 法 人 社 団 聖 寿 会 足 立 十 全 病 院 はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受 けることができる

More information

危 険 物 : 刃 物 類 火 器 類 アルコール 類 なお 爪 切 りや 果 物 ナイフ ハ サミ 等 はナースステーションでお 預 かり 及 び 貸 出 します 貴 重 品 : 盗 難 事 故 防 止 のため 多 額 の 現 金 やその 他 の 貴 重 品 については 病 棟 内 への 持 ち

危 険 物 : 刃 物 類 火 器 類 アルコール 類 なお 爪 切 りや 果 物 ナイフ ハ サミ 等 はナースステーションでお 預 かり 及 び 貸 出 します 貴 重 品 : 盗 難 事 故 防 止 のため 多 額 の 現 金 やその 他 の 貴 重 品 については 病 棟 内 への 持 ち 1 精 神 科 の 入 院 は 精 神 保 健 福 祉 法 により 次 のいずれかの 同 意 書 が 必 要 です 任 意 入 院 (ご 本 人 の 意 思 で 入 院 される 場 合 ) 任 意 入 院 同 意 書 医 療 保 護 入 院 ( 保 護 者 の 同 意 を 得 て 入 院 される 場 合 ) 医 療 保 護 入 院 同 意 書 保 護 者 となるには 家 庭 裁 判 所 の 審 判

More information

入院のご案内H26.4~[2]

入院のご案内H26.4~[2] 飛 鳥 病 院 入 院 のご 案 内 1. 入 院 手 続 き 入 院 時 関 係 書 類 (3 種 ) 入 院 誓 約 書 同 意 書 入 院 患 者 預 かり 金 管 理 及 び 日 用 品 購 入 業 務 等 医 療 外 代 行 業 務 につ いての 約 定 書 ( 預 かり 金 ( 小 遣 い 管 理 委 託 者 のみ))に 必 要 事 項 を 記 入 押 印 の 上 提 出 して 下 さい

More information

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8 火 災 等 被 災 者 の 方 のための 支 援 マニュアル 秩 父 市 平 成 25 年 4 月 < 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

More information

Taro-kaigo_keiyaku02.jtd

Taro-kaigo_keiyaku02.jtd 特 別 養 護 老 人 ホーム 花 見 の 里 介 護 老 人 福 祉 施 設 契 約 書 別 紙 1 兼 重 要 事 項 説 明 書 あなたに 対 する 施 設 入 所 サービスの 提 供 開 始 にあたり 厚 生 省 令 第 39 号 第 4 条 に 基 づいて 当 事 業 者 があなたに 説 明 すべき 重 要 事 項 は 次 のとおりです 1 事 業 者 の 概 要 事 業 者 の 名 称

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

特別養護老人ホーム愛泉苑重要事項

特別養護老人ホーム愛泉苑重要事項 併 設 型 短 期 入 所 介 護 予 防 生 活 介 護 重 要 事 項 説 明 書 < 2015 年 8 月 1 日 現 在 > 運 営 法 人 社 会 福 祉 法 人 愛 泉 施 設 名 特 別 養 護 老 人 ホーム 愛 泉 苑 ショートステイ 代 表 者 名 理 事 長 森 田 弘 道 管 理 者 施 設 長 潮 田 花 枝 所 在 地 埼 玉 県 加 須 市 土 手 2 15 57 所

More information

Microsoft Word - ★楢原斎場利用案内表紙 26年度8月改

Microsoft Word - ★楢原斎場利用案内表紙 26年度8月改 楢 原 斎 場 利 用 のご 案 内 平 成 26 年 8 月 楢 原 斎 場 は 一 般 財 団 法 人 八 王 子 市 まちづくり 公 社 が 設 置 し 管 理 運 営 する 施 設 です 当 施 設 を 利 用 される 方 は この 案 内 書 に 記 載 された 注 意 事 項 をお 守 りください 八 王 子 市 暴 力 団 排 除 条 例 の 施 行 に 伴 い 当 施 設 の 利 用

More information

1 桜 ヶ 丘 延 寿 ホ ー ム 入 所 の ご 案 内 1.はじめに 桜 ヶ 丘 延 寿 ホーム 施 設 概 要 定 員 105 名 / ショートステイ 11 名 建 物 4 人 居 室 (22 部 屋 ), 個 室 (28 部 屋 ) 対 象 ご 家 族 等 での 介 護 が 困 難 で 介 護 保 険 制 度 による 要 介 護 認 定 が 要 介 護 3 ~5と 認 定 された 方 もしくは

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 特 別 養 護 老 人 ホーム 梅 が 丘 重 要 事 項 説 明 書 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています ( 仙 台 市 指 定 第 0495500233 号 ) 当 施 設 は 契 約 者 に 対 して 指 定 地 域 密 着 型 介 護 老 人 福 祉 施 設 サービスを 提 供 します 施 設 の 概 要 や 提 供 されるサービスの 内 容 契 約 上 ご 注

More information

入 院 の 手 続 きは 1 予 約 入 院 の 患 者 さんは 午 前 10 時 頃 までに 入 院 に 必 要 なものを ご 持 参 のうえ 受 付 をしたあと 外 来 においでください 外 来 看 護 師 がご 案 内 いたします 2 急 きょ 入 院 される 患 者 さんは 入 院 後 に

入 院 の 手 続 きは 1 予 約 入 院 の 患 者 さんは 午 前 10 時 頃 までに 入 院 に 必 要 なものを ご 持 参 のうえ 受 付 をしたあと 外 来 においでください 外 来 看 護 師 がご 案 内 いたします 2 急 きょ 入 院 される 患 者 さんは 入 院 後 に 国 民 健 康 保 険 南 部 町 医 療 センター 青 森 県 三 戸 郡 南 部 町 大 字 下 名 久 井 字 白 山 87 番 地 1 電 話 0178-76-2001 入 院 の 手 続 きは 1 予 約 入 院 の 患 者 さんは 午 前 10 時 頃 までに 入 院 に 必 要 なものを ご 持 参 のうえ 受 付 をしたあと 外 来 においでください 外 来 看 護 師 がご 案 内

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P 火 災 に 遭 われた 方 へ り さ い 火 災 罹 災 後 の 諸 手 続 について( 参 考 資 料 ) このたびは 思 いがけない 災 難 で 御 心 痛 いかばかりかと 心 から お 見 舞 い 申 しあげます どうか この 災 難 にお 力 落 しのありませんよう 一 日 も 早 い 御 回 復 をお 祈 り 申 しあげます この 冊 子 は 当 面 の 諸 手 続 に 関 しまして 概

More information

<4D F736F F D A982BF88A782A489C682E682AD82A082E982B28EBF96E282D682CC89F1939A8F A E348C8E3193FA88C88D7E2E646F63>

<4D F736F F D A982BF88A782A489C682E682AD82A082E982B28EBF96E282D682CC89F1939A8F A E348C8E3193FA88C88D7E2E646F63> サービス 付 高 齢 者 向 け 住 宅 和 かち 逢 う 家 よくあるご 質 問 への 回 答 集 本 日 は 和 かち 逢 う 家 にお 越 しいただきありがとうございます ご 入 居 の 検 討 資 料 としてご 活 用 ください ご 入 居 いただける 日 をスタッフ 一 同 お 待 ちしております 分 かち 合 うほどに 豊 かになる ~the more we share,the more

More information

一 宮 市 立 市 民 病 院 地 域 連 携 登 録 医 について 一 宮 市 立 市 民 病 院 では 地 域 の 医 師 会 及 び 歯 科 医 師 会 の 皆 様 と 相 互 の 機 能 向 上 を 図 り 連 携 を 深 めることにより 地 域 医 療 の 充 実 及 び 発 展 に 資

一 宮 市 立 市 民 病 院 地 域 連 携 登 録 医 について 一 宮 市 立 市 民 病 院 では 地 域 の 医 師 会 及 び 歯 科 医 師 会 の 皆 様 と 相 互 の 機 能 向 上 を 図 り 連 携 を 深 めることにより 地 域 医 療 の 充 実 及 び 発 展 に 資 ご 案 内 ~ 登 録 医 の 皆 さまへ ~ 一 宮 市 立 市 民 病 院 491-8558 愛 知 県 一 宮 市 文 京 2-2-22 TEL(0586)71-1911( 代 表 ) FAX(0586)28-1921( 代 表 ) 地 域 医 療 連 携 室 直 通 電 話 TEL(0586)71-1933 一 宮 市 立 市 民 病 院 地 域 連 携 登 録 医 について 一 宮 市 立

More information

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 火 災 被 災 者 の 支 援 について 宇 城 市 平 成 27 年 4 月 < 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 理 衛 生 環 境 課

More information

1304_jyuusetu_riturin.xls

1304_jyuusetu_riturin.xls 別 紙 様 式 重 要 事 項 説 明 書 記 入 者 名 武 田 博 文 記 入 年 月 日 所 属 職 名 平 成 25 年 4 月 4 日 マネジメント 本 部 長 1. 事 業 主 体 概 要 事 業 主 体 の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 その 他 の 連 絡 先 事 業 主 体 の 名 称 法 人 等 の 種 類 営 利 法 人 名 称 (ふりがな)

More information

目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ 町 名 地 番 変 更 証 明 書 等 について 2 ページ 住 所 の 表 示 変 更 のお 知 らせはがきについて 2 ページ 郵 便 番 号 について 3 ページ ごみ 資 源 の 収 集 に

目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ 町 名 地 番 変 更 証 明 書 等 について 2 ページ 住 所 の 表 示 変 更 のお 知 らせはがきについて 2 ページ 郵 便 番 号 について 3 ページ ごみ 資 源 の 収 集 に 府 中 都 市 計 画 事 業 日 新 町 四 丁 目 土 地 区 画 整 理 事 業 の 換 地 処 分 に 伴 い 平 成 26 年 8 月 30 日 ( 土 )から 皆 さまの 住 所 及 び 所 在 地 が 変 わります 日 新 町 四 丁 目 の 一 部 平 成 26 年 8 月 府 中 市 目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ

More information

目 次 1 入 院 の 手 続 きについて 2 入 院 時 の 持 ち 物 について 3 患 者 の 皆 さまの 権 利 と 個 人 情 報 保 護 について 4 入 院 生 活 のご 案 内 5 入 院 に 際 してのお 願 いとお 知 らせ 6 会 計 退 院 のご 案 内 7 診 断 書 明

目 次 1 入 院 の 手 続 きについて 2 入 院 時 の 持 ち 物 について 3 患 者 の 皆 さまの 権 利 と 個 人 情 報 保 護 について 4 入 院 生 活 のご 案 内 5 入 院 に 際 してのお 願 いとお 知 らせ 6 会 計 退 院 のご 案 内 7 診 断 書 明 入 院 のしおり 平 成 26 年 4 月 1 日 改 正 目 次 1 入 院 の 手 続 きについて 2 入 院 時 の 持 ち 物 について 3 患 者 の 皆 さまの 権 利 と 個 人 情 報 保 護 について 4 入 院 生 活 のご 案 内 5 入 院 に 際 してのお 願 いとお 知 らせ 6 会 計 退 院 のご 案 内 7 診 断 書 明 細 書 について 9 相 談 に 関 するご

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観

11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 入 居 案 内 11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観 点 から 日 本 人 学 生 及 び 外

More information

入院のご案内

入院のご案内 入 院 の ご 案 内 八 事 病 院 の 理 念 私 たちは 患 者 さまの 権 利 と 尊 厳 を 大 切 にし 患 者 さまとご 家 族 への 心 をこめた 奉 仕 の 精 神 を 忘 れません 八 事 病 院 の 基 本 方 針 1.インフォームドコンセントを 基 本 とした 医 療 につとめます 2. 個 人 の 人 格 や 価 値 観 を 尊 重 し 相 互 の 信 頼 に 基 づいた

More information

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから この 冊 子 は, 調 布 市 にお 住 まいだった 方 がお 亡 くなりになり, 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 届 を 提 出 した 後 のおもな 手 続 きのご 案 内 で す 死 亡 届 は, 死 亡 地 故 人 の 本 籍 地 又 は 届 出 人 の 住 所 地,いずれかの 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 日 を 含 め7 日 以 内 に 届 出 が 必 要 です 死 亡 届 を

More information

広島市こども文化科学館受入案内業務仕様書

広島市こども文化科学館受入案内業務仕様書 広 島 市 こども 文 化 科 学 館 受 入 案 内 業 務 仕 様 書 1 業 務 実 施 日 時 (1) 業 務 日 及 び 業 務 体 制 別 表 のとおり 注 1) 配 置 人 員 は 業 務 実 施 期 間 中 における 当 該 業 務 の 最 低 人 員 とし 必 要 な 配 置 人 員 については 発 注 者 及 び 受 注 者 協 議 のうえ 決 定 すること 注 2) 発 注 者

More information

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必 保 育 所 とは 児 童 の 保 護 者 が, 就 労, 病 気, 出 産 などで 児 童 を 家 庭 で 保 育 できないとき, 保 護 者 にかわって 児 童 の 保 育 をする 施 設 です ( 小 学 校 入 学 の 準 備 のため, 集 団 保 育 を 体 験 させるため,あるいは 下 のお 子 様 の 保 育 に 手 がかかるためなどの 理 由 は, 入 所 の 対 象 となりません )

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 重 要 事 項 説 明 書 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています ( 宮 城 県 指 定 第 0475500773 号 当 施 設 は 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 サービスを 提 供 します 施 設 の 概 要 や 提 供 されるサービスの 内 容 契 約 上 ご 注 意 いただきたいことを 次 の 通 り 説 明 します 当 施 設

More information

病 院 理 念 私 たちは 三 者 幸 福 医 療 を 追 求 します 第 一 に 医 療 を 受 ける 者 の 幸 福 を 追 求 します さらに 国 民 医 療 費 を 負 担 する 者 と 医 療 を 提 供 する 者 の 幸 福 を 追 求 します 基 本 方 針 医 療 を 受 ける 者

病 院 理 念 私 たちは 三 者 幸 福 医 療 を 追 求 します 第 一 に 医 療 を 受 ける 者 の 幸 福 を 追 求 します さらに 国 民 医 療 費 を 負 担 する 者 と 医 療 を 提 供 する 者 の 幸 福 を 追 求 します 基 本 方 針 医 療 を 受 ける 者 大 阪 福 祉 事 業 財 団 すみれ 病 院 入 院 のご 案 内 病 院 長 こ に し 小 西 と し あ き 俊 彰 ごあいさつ このたび 当 院 へご 入 院 される 皆 様 に 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 当 院 は 常 に 奉 仕 的 精 神 と 思 いやりの 心 を 込 めて 診 療 を 行 うことをモットーとしております そして 何 よりも 大 切 なことは 患 者

More information

《放課後児童クラブとは》

《放課後児童クラブとは》 クレヨンしんちゃん 臼 井 儀 人 / 双 葉 社 シンエイ テレビ 朝 日 ADK 春 日 部 市 役 所 保 育 課 保 育 担 当 344-8577 春 日 部 市 中 央 六 丁 目 2 番 地 736-1111 内 線 2597 2598 目 次 放 課 後 児 童 クラブとは 1 市 の 部 1 保 育 方 針 2 2 保 育 内 容 2 3 対 象 児 童 2 4 保 育 時 間 等

More information

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅 自 由 設 型 住 宅 ローン 仮 審 査 込 書 記 入 要 領 込 みにあたって. 込 み 内 容 につきまして 客 さまにご 確 認 させていただく 場 合 がございますでご 了 承 ください.こ 仮 審 査 込 書 は 客 さまにご 返 却 いたしません 3. 込 後 日 程 度 経 過 して 仮 審 査 結 果 等 連 絡 がない 場 合 は 仮 審 査 込 書 未 着 も 考 えられま

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

医療法人等に係る所得金額の計算書

医療法人等に係る所得金額の計算書 (お 知 らせ) 本 手 引 きは 平 成 25 年 度 に 改 正 しました 変 更 点 は 赤 文 字 となっています 申 告 書 作 成 に あたっては 変 更 点 に 留 意 いただきますようお 願 いします なお 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 分 から 適 用 します ( 主 な 変 更 点 ) 各 種 補 助 金 助 成 金 の 取 扱 い(P9~10)や

More information

(2) 対 象 となる 方 75 歳 以 上 の 方 65 歳 ~74 歳 の 一 定 の 障 害 をもつ 方 で 申 請 により 広 域 連 合 の 認 定 を 受 けた 方 身 体 障 害 者 手 帳 (1~3 級 及 び4 級 の 一 部 ) 療 育 手 帳 (A1 A2) または 精 神 障

(2) 対 象 となる 方 75 歳 以 上 の 方 65 歳 ~74 歳 の 一 定 の 障 害 をもつ 方 で 申 請 により 広 域 連 合 の 認 定 を 受 けた 方 身 体 障 害 者 手 帳 (1~3 級 及 び4 級 の 一 部 ) 療 育 手 帳 (A1 A2) または 精 神 障 1. 制 度 の 概 要 (1) 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 とは 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 は 75 歳 以 上 の 方 と 65 歳 ~74 歳 で 一 定 の 障 害 があり 申 請 により 加 入 した 方 を 対 象 とする 独 立 した 医 療 保 険 制 度 として 平 成 20 年 4 月 から 始 まりました この 制 度 では 財 政 運 営 の 安 定 化 と

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

イベント 趣 旨 昨 今 日 立 での 生 活 に 魅 力 を 感 じない と 感 じる 層 を 中 心 に 日 立 離 れが 進 み 生 活 拠 点 を 移 す(ひたちな か 東 海 村 等 に 移 住 ) 方 が 増 えつつあり 事 実 近 年 の 人 口 減 少 数 は 県 内 で 常 に 上

イベント 趣 旨 昨 今 日 立 での 生 活 に 魅 力 を 感 じない と 感 じる 層 を 中 心 に 日 立 離 れが 進 み 生 活 拠 点 を 移 す(ひたちな か 東 海 村 等 に 移 住 ) 方 が 増 えつつあり 事 実 近 年 の 人 口 減 少 数 は 県 内 で 常 に 上 肉 と 魚 のグルメカーニバルinひたち 出 店 要 項 2015 年 7 月 版 目 次 ページ 数 内 容 1 イベント 趣 旨 開 催 の 概 要 ( 日 時 等 ) 2~4 会 場 図 出 店 の 申 込 および 申 込 書 類 の 書 き 方 について 4 チケット 制 度 について 4~6 ご 出 店 上 の 概 要 ルール 6 駐 車 場 と 搬 入 出 について 7 よくある 質 問

More information

目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ 町 名 地 番 変 更 証 明 書 等 について 2 ページ 郵 便 番 号 について 3 ページ ごみ 資 源 の 収 集 について 3 ページ 市 役 所 が 職 権 で 変 更 した 主 なも

目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ 町 名 地 番 変 更 証 明 書 等 について 2 ページ 郵 便 番 号 について 3 ページ ごみ 資 源 の 収 集 について 3 ページ 市 役 所 が 職 権 で 変 更 した 主 なも 西 府 土 地 区 画 整 理 事 業 の 換 地 処 分 に 伴 い 平 成 25 年 8 月 17 日 ( 土 )から 皆 さまの 住 所 及 び 所 在 地 が 変 わりました 本 宿 町 一 丁 目 の 一 部 西 府 町 一 丁 目 の 一 部 平 成 26 年 7 月 府 中 市 目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ 町 名

More information

業 員 と それ 以 外 を 区 別 し て 資 格 等 によ り 区 分 し た 職 種 別 にその 職 務 内 容 と 常 勤 非 常 勤 別 の 人 数 ( 非 常 勤 については 常 勤 換 算 人 数 も 併 記 する こ と ) を 記 載 する こ と 訪 問 介 護 介 護 予 防

業 員 と それ 以 外 を 区 別 し て 資 格 等 によ り 区 分 し た 職 種 別 にその 職 務 内 容 と 常 勤 非 常 勤 別 の 人 数 ( 非 常 勤 については 常 勤 換 算 人 数 も 併 記 する こ と ) を 記 載 する こ と 訪 問 介 護 介 護 予 防 2012 事 業 者 の 法 人 格 及 び 法 人 名 称 代 表 者 の 役 職 名 及 び 氏 名 法 人 登 記 簿 記 載 の 所 在 地 連 絡 先 部 署 名 法 人 が 行 っ ている 他 の 業 務 電 話 番 号 設 立 年 月 について 記 載 する こ と F A X 番 号 やイ ン タ ーネッ ト のア ド レ スがあ る 場 合 には 合 わせて 記 載 する こ と

More information

koureisya28_honbun_アウト前_e_PDF.indd

koureisya28_honbun_アウト前_e_PDF.indd サービス 食 事 サービス ( 食 の 自 立 支 援 事 業 ) 1 越 前 市 の 高 齢 者 福 祉 サービス 週 1 回 弁 当 を 自 宅 までお 届 けし その 際 に 体 調 に 異 常 がないか などの 安 否 を 確 認 します 事 業 者 水 仙 園 27-2155( 火 曜 金 曜 祝 日 可 ) 第 2 和 上 苑 25-6400( 水 曜 祝 日 不 可 ) 和 上 苑 23-1114(

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

Microsoft Word _葬祭業者の皆様へ(全ページ)_3.doc

Microsoft Word _葬祭業者の皆様へ(全ページ)_3.doc 葬 祭 業 者 の 方 へ 南 多 摩 斎 場 式 場 火 葬 室 ご 利 用 の 手 引 き 平 成 27 年 4 月 町 田 市 上 小 山 田 町 2147 番 地 電 話 042-797-7641 式 場 使 用 について 1 利 用 できる 方 亡 くなられた 方 又 は 火 葬 許 可 証 の 申 請 者 が 組 織 市 ( 八 王 子 市 町 田 市 多 摩 市 稲 城 市 日 野 市

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 いずみ 保 育 園 重 要 事 項 説 明 書 保 育 の 提 供 の 開 始 にあたり, 当 園 があなたに 説 明 すべき 内 容 は, 次 のとおり です 1 施 設 運 営 主 体 名 称 社 会 福 祉 法 人 いずみ 会 所 在 地 田 辺 市 上 屋 敷 1 丁 目 11 番 44 号 電 話 番 号 0739-22-2767 代 表 者 氏 名 理 事 長 平 尾 玲 子 2 利 用

More information

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ 平 成 28 年 度 船 橋 市 認 可 外 保 育 施 設 通 園 児 補 助 金 申 請 の 手 引 き 事 業 の 概 要 保 護 者 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 することを 目 的 として 認 可 外 保 育 施 設 を 利 用 している 乳 幼 児 の 保 護 者 に 補 助 金 を 交 付 します 認 可 外 保 育 施 設 とは 保 育 を 行 うことを 目 的 とする 施 設

More information

障害福祉ガイドブック

障害福祉ガイドブック 障 害 福 祉 ガイドブック 江 南 市 役 所 目 次 手 当 医 療 < 江 南 市 心 身 障 害 者 扶 助 料 >... 1 < 愛 知 県 在 宅 重 度 障 害 者 手 当 >... 2 < 特 別 障 害 者 手 当 障 害 児 福 祉 手 当 >... 2 < 特 別 児 童 扶 養 手 当 >... 3 < 障 害 者 医 療 >... 3 < 後 期 高 齢 者 福 祉 医 療

More information

6 サービス内容に関する苦情

6 サービス内容に関する苦情 通 所 リハビリテーション 介 護 予 防 通 所 リハビリテーション 平 成 の 家 重 要 事 項 説 明 書 平 成 28 年 6 月 20 日 1 事 業 所 の 概 要 (1) 事 業 所 名 称 および 事 業 所 番 号 と 居 宅 サービス 提 供 地 域 事 業 所 名 平 成 の 家 所 在 地 弘 前 市 大 字 独 狐 字 石 田 121 番 地 1 電 話 番 号 0172-95-3986

More information

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書 ( 平 成 25 年 3 月 改 正 ) 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 目 次 1 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 使 用 について 1ページ 2 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 記 載 方 法 2ページ 3 医 療

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

ごあいさつ 第 20 回 全 国 重 症 心 身 障 害 日 中 活 動 支 援 協 議 会 が 平 成 28 年 10 月 06 日 ( 木 )~07 日 ( 金 )に 千 葉 市 にて 開 催 されますことを 心 よりお 慶 び 申 し 上 げます さて 全 国 各 地 からご 参 加 の 皆

ごあいさつ 第 20 回 全 国 重 症 心 身 障 害 日 中 活 動 支 援 協 議 会 が 平 成 28 年 10 月 06 日 ( 木 )~07 日 ( 金 )に 千 葉 市 にて 開 催 されますことを 心 よりお 慶 び 申 し 上 げます さて 全 国 各 地 からご 参 加 の 皆 第 20 回 全 国 重 症 心 身 障 害 日 中 活 動 支 援 協 議 会 参 加 宿 泊 情 報 交 換 会 分 科 会 施 設 見 学 について 大 会 参 加 宿 泊 情 報 交 換 分 科 会 施 設 見 学 ご 案 内 日 程 平 成 28 年 10 月 6 日 ( 木 )~10 月 7 日 ( 金 ) 会 場 大 会 情 報 交 換 会 会 場 ホテルグリーンタワー 幕 張 住 所

More information

表紙出力台紙.indd

表紙出力台紙.indd 経 費 の 取 扱 いについて 助 成 活 動 に 係 る 支 出 は 謝 金 旅 費 雑 役 務 費 その 他 経 費 活 動 報 告 書 に 係 る 経 費 という5つの 経 費 項 目 に 分 けられます さらに 経 費 項 目 ごとに 助 成 の 対 象 となる もの ならないものという 経 費 区 分 ( 下 記 参 照 )と 助 成 対 象 となる 場 合 の 上 限 額 が 設 け られています

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

ようこそ金沢医科大学へ:外国人留学生・研究員のために

ようこそ金沢医科大学へ:外国人留学生・研究員のために 2013.3 改 訂 よ う こ そ 金 沢 医 科 大 学 へ 外 国 人 留 学 生 研 究 員 のために 金 沢 医 科 大 学 国 際 交 流 センター こ の ガ イ ド ラ イ ン で は 金 沢 医 科 大 学 で 快 適 な 日 々 を 過 ご し て い た だ け る よ う 外 国 人 留 学 生 研 究 員 およびその 家 族 の 方 々に 係 る 各 種 制 度 や 手 続

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 に 関 する 仕 様 書 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 の 実 施 については この 仕 様 書 の 定 めるところによる ( 総 則 ) 1 件 名 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 施 設 名 熊 本 市 立 熊 本 市 民 病 院 所 在 地 熊 本 市 東

More information

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 き 横 浜 市 健 康 福 祉 局 監 査 課 電 話 045(671)4195 FAX 045(662)1658 E- mail kf-kansa-shomu@city.yokohama.jp 平 成 25 年 7 月 改 訂 目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2

More information

法 人 概 要 事 業 主 体 名 : 株 式 会 社 フラップ 代 表 者 : 代 表 取 締 役 東 野 篤 史 所 在 地 : 大 阪 市 門 真 市 打 越 町 TEL : ~ 主 な 事 業 ~ 居 宅 介 護 支 援 :フラップケアプランセンター 訪

法 人 概 要 事 業 主 体 名 : 株 式 会 社 フラップ 代 表 者 : 代 表 取 締 役 東 野 篤 史 所 在 地 : 大 阪 市 門 真 市 打 越 町 TEL : ~ 主 な 事 業 ~ 居 宅 介 護 支 援 :フラップケアプランセンター 訪 住 宅 型 有 料 老 人 ホーム Re Yell 沖 町 (リ エールおきまち) 施 設 のご 案 内 法 人 概 要 事 業 主 体 名 : 株 式 会 社 フラップ 代 表 者 : 代 表 取 締 役 東 野 篤 史 所 在 地 : 大 阪 市 門 真 市 打 越 町 26-11 TEL : 072-813-5466 ~ 主 な 事 業 ~ 居 宅 介 護 支 援 :フラップケアプランセンター

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

Word

Word コアイベント 真 田 丸 の 陣 戦 国 系 コスプレイベント サントュアーリオ 天 王 寺 参 加 者 募 集 要 項 天 王 寺 真 田 幸 村 博 実 行 委 員 会 事 務 局 1 平 成 26 年 (2014 年 )11 月 1 日 ( 土 ) 天 王 寺 真 田 幸 村 博 コアイベント 真 田 丸 の 陣 にお いて 戦 国 系 コスプレイベント サントュアーリオ 天 王 寺 を 開

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466> 京 都 市 老 保 護 措 置 費 の 支 弁 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 養 護 老 ホーム( 以 下 施 設 という )の 入 所 者 に 係 る 老 福 祉 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 による 措 置 に 要 する 費 用 ( 以 下 措 置 費 という )の 支 弁 に 関 し, 必 要 な 事 項 を 定 める ものとする ( 事 務

More information

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要 ~ 保 育 所 認 定 こども 園 (2 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け~ 平 成 28 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 利 根 町 役 場 子 育 て 支 援 課 子 ども 福 祉 係 新 制 度 では 幼 稚 園 や 認 定 こども 園 保 育 所 等 を 利 用 するために 子 どものための 教 育 保 育 給 付 にかかる 認 定 を 受 けていただく

More information

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選 厚 生 労 働 省 統 計 法 に 基 づく 国 の 統 計 調 査 です 調 査 票 情 報 の 秘 密 の 保 護 に 万 全 を 期 します 地 区 番 号 秘 単 位 区 番 号 調 査 員 記 入 欄 世 帯 番 号 世 帯 員 番 号 公 的 年 金 加 入 状 況 等 調 査 調 査 票 確 認 欄 調 査 のご 協 力 のお 願 い この 調 査 は 国 民 年 金 厚 生 年 金

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負 [ 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 ] 経 営 者 にも 退 職 金 を ゆとりある 老 後 を 支 える 安 心 の 共 済 です 小 規 模 企 業 共 済 制 度 のしおり 小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個

More information

甲府市中央卸売市場清掃業務委託

甲府市中央卸売市場清掃業務委託 市 立 甲 府 病 院 警 備 等 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 1. 目 的 本 業 務 は 市 立 甲 府 病 院 の 建 物 内 及 び 敷 地 内 の 秩 序 維 持 火 災 等 の 事 故 防 止 に 努 め 施 設 財 産 と 利 用 者 等 の 安 全 と 快 適 な 医 療 環 境 を 確 保 することを 目 的 とする 2. 業 務 名 市 立 甲 府 病 院 警 備 等

More information

目 次 1. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 1 2. 政 務 活 動 費 として 支 出 できない 経 費 ( 参 考 事 例 ) 2 3. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 に 係 る 運 用 指 針 3~9 4. 様 式 集 1

目 次 1. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 1 2. 政 務 活 動 費 として 支 出 できない 経 費 ( 参 考 事 例 ) 2 3. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 に 係 る 運 用 指 針 3~9 4. 様 式 集 1 平 成 25 年 3 月 奈 良 市 議 会 政 務 活 動 費 執 行 の 手 引 奈 良 市 議 会 目 次 1. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 1 2. 政 務 活 動 費 として 支 出 できない 経 費 ( 参 考 事 例 ) 2 3. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 に 係 る 運 用 指 針 3~9 4. 様 式 集

More information

< 地 域 密 着 型 サービス> 定 期 巡 回 随 時 訪 問 介 護 看 護 夜 間 対 応 型 訪 問 介 護 認 知 症 対 応 型 通 所 介 護 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 地 域 密 着 型 特 定 施 設 入 居 者

< 地 域 密 着 型 サービス> 定 期 巡 回 随 時 訪 問 介 護 看 護 夜 間 対 応 型 訪 問 介 護 認 知 症 対 応 型 通 所 介 護 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 地 域 密 着 型 特 定 施 設 入 居 者 別 紙 様 式 基 準 日 平 成 27 年 4 月 日 現 在 重 要 事 項 説 明 書 施 設 名 定 員 室 数 66 アミーユレジデンス 高 円 寺 人 66 室 有 料 老 人 ホームの 類 型 表 示 事 項 類 型 居 住 の 権 利 形 態 利 用 料 の 支 払 方 式 入 居 時 の 要 件 介 護 保 険 の 利 用 居 室 区 分 介 護 に 関 わる 職 員 体 制 介

More information

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して 6 学 生 生 活 について 1. 原 付 転 通 学 原 付 自 転 車 による 通 学 は 学 生 課 に 所 定 の 用 紙 で 駐 輪 場 使 用 届 を 提 出 し 使 用 ステッカーの 交 付 を 受 け 原 付 自 転 車 のよくわかる 部 分 に 貼 付 してください 駐 輪 場 の 収 容 台 数 の 都 合 により 受 付 台 数 には 制 限 があります 使 用 上 の 確 認

More information

石 岡 市 長 殿 受 付 番 号 第 号 石 岡 市 スーパープレミアム 商 品 券 取 扱 店 登 録 申 請 書 石 岡 市 スーパープレミアム 商 品 券 取 扱 店 募 集 要 項 に 同 意 しましたので 取 扱 店 になることを 申 請 します 平 成 年 月 日 所 在 地 フ リ

石 岡 市 長 殿 受 付 番 号 第 号 石 岡 市 スーパープレミアム 商 品 券 取 扱 店 登 録 申 請 書 石 岡 市 スーパープレミアム 商 品 券 取 扱 店 募 集 要 項 に 同 意 しましたので 取 扱 店 になることを 申 請 します 平 成 年 月 日 所 在 地 フ リ 石 岡 市 では 国 の 地 域 活 性 化 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 交 付 金 を 活 用 し お 得 な 商 品 券 を 発 行 します これに 伴 い 商 品 券 が 利 用 できる 取 扱 店 を 募 集 します 商 品 券 の 概 要 千 円 の 商 品 券 12 枚 綴 りを 1 万 円 で 販 売 します 消 費 者 には 20%の 特 典 が 付 きます この 商

More information

提 出 書 類 ア 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 の 非 課 税 適 用 確 認 申 告 書 ( 積 立 終 了 から2ヶ 月 以 内 に 提 出 厳 守 ) 記 入 例 参 照 イ 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 者 の 退 職 等 申 告 書 記 入 例 参 照 年 金 財 形 提 出 書 類

提 出 書 類 ア 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 の 非 課 税 適 用 確 認 申 告 書 ( 積 立 終 了 から2ヶ 月 以 内 に 提 出 厳 守 ) 記 入 例 参 照 イ 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 者 の 退 職 等 申 告 書 記 入 例 参 照 年 金 財 形 提 出 書 類 神 奈 川 県 財 形 貯 蓄 の 手 続 について 市 町 村 費 職 員 ( 給 与 が 市 町 村 から 支 払 われている 方 )の 財 形 貯 蓄 については 各 市 町 村 にお 問 い 合 わせください 財 形 貯 蓄 に 関 する 書 類 は 所 属 を 通 して 共 済 経 理 グループに 提 出 願 います ( 書 類 提 出 の 際 は お 届 け 印 及 びマイナンバーの 記

More information

(Microsoft Word - ROKU\227\230\227p\227v\215j.docx)

(Microsoft Word - ROKU\227\230\227p\227v\215j.docx) ボートレース 鳴 門 特 別 観 覧 施 設 ROKU 利 用 要 綱 平 成 28 年 4 月 鳴 門 市 企 業 局 1 ( 本 要 綱 の 範 囲 および 変 更 等 ) 第 1 条 本 要 綱 は ボートレース 鳴 門 特 別 観 覧 施 設 ROKU ( 以 下 RO KU といいます )を 利 用 する 際 の 鳴 門 市 企 業 局 長 ( 以 下 施 設 管 理 者 といいます )とROKU

More information

< 居 宅 介 護 予 防 サービス> 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 訪 問 入 浴 介 護 介 護 予 防 訪 問 看 護 介 護 予 防 訪 問 リハビリテーション 介 護 予 防 居 宅 療 養 管 理 指 導 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリ

< 居 宅 介 護 予 防 サービス> 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 訪 問 入 浴 介 護 介 護 予 防 訪 問 看 護 介 護 予 防 訪 問 リハビリテーション 介 護 予 防 居 宅 療 養 管 理 指 導 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリ 別 紙 様 式 基 準 日 平 成 8 年 9 月 日 現 在 有 料 老 人 ホーム 重 要 事 項 説 明 書 施 設 名 チャームスイート 新 井 薬 師 さくらの 森 定 員 室 数 87 人 87 室 有 料 老 人 ホームの 類 型 表 示 事 項 類 型 居 住 の 権 利 形 態 利 用 料 の 支 払 方 式 入 居 時 の 要 件 介 護 保 険 の 利 用 居 室 区 分 介

More information

法 人 認 可 申 請 提 出 書 類 1 設 立 認 可 申 請 書 2 定 款 3 添 付 書 類 目 録 4 設 立 当 初 の 財 産 目 録 (1) 財 産 目 録 (2) 土 地 の 評 価 額 を 証 明 する 書 類 (3) 不 動 産 目 録 5 設 立 当 初 の 財 産 が 法

法 人 認 可 申 請 提 出 書 類 1 設 立 認 可 申 請 書 2 定 款 3 添 付 書 類 目 録 4 設 立 当 初 の 財 産 目 録 (1) 財 産 目 録 (2) 土 地 の 評 価 額 を 証 明 する 書 類 (3) 不 動 産 目 録 5 設 立 当 初 の 財 産 が 法 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 平 成 25 年 4 月 都 留 市 市 民 厚 生 部 福 祉 課 法 人 認 可 申 請 提 出 書 類 1 設 立 認 可 申 請 書 2 定 款 3 添 付 書 類 目 録 4 設 立 当 初 の 財 産 目 録 (1) 財 産 目 録 (2) 土 地 の 評 価 額 を 証 明 する 書 類 (3) 不 動 産 目 録 5 設 立

More information

平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 のスタートに 伴 い 認 可 保 育 所 の 利 用 手 続 きが 変 わります 保 育 認 定 平 成 27 年 4 月 から 始 まる 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 ( 以 下 新 制 度 )では 認 可 保

平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 のスタートに 伴 い 認 可 保 育 所 の 利 用 手 続 きが 変 わります 保 育 認 定 平 成 27 年 4 月 から 始 まる 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 ( 以 下 新 制 度 )では 認 可 保 1. 平 成 27 年 4 月 1 日 からの 利 用 申 込 み 4 月 1 日 から 新 規 申 込 み 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 認 可 保 育 所 利 用 申 込 受 付 申 込 書 配 付 : 平 成 27 年 1 月 5 日 から 市 子 ども 家 庭 課 燦 さん 館 本 吉 総 合 支 所 保 健 福 祉 課 各 認 可 保 育 所 で 配 付 します 一 斉

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

1 基 本 事 項 佐 用 町 が 主 催 するイベントを 支 える 一 員 として 全 ての 来 場 者 にご 満 足 いただけるよ う 安 全 衛 生 及 びサービス モラルなど 徹 底 するよう 心 がけてください この 要 項 に 定 める 出 店 条 件 や 規 定 などを 逸 脱 するよ

1 基 本 事 項 佐 用 町 が 主 催 するイベントを 支 える 一 員 として 全 ての 来 場 者 にご 満 足 いただけるよ う 安 全 衛 生 及 びサービス モラルなど 徹 底 するよう 心 がけてください この 要 項 に 定 める 出 店 条 件 や 規 定 などを 逸 脱 するよ 佐 用 町 露 店 出 店 募 集 要 項 1 基 本 事 項 佐 用 町 が 主 催 するイベントを 支 える 一 員 として 全 ての 来 場 者 にご 満 足 いただけるよ う 安 全 衛 生 及 びサービス モラルなど 徹 底 するよう 心 がけてください この 要 項 に 定 める 出 店 条 件 や 規 定 などを 逸 脱 するような 行 為 が 見 受 けられる 店 舗 につ いては

More information

商品名

商品名 商 品 概 要 説 明 書 住 宅 ローン( 新 築 購 入 コース) ( 平 成 26 年 7 月 1 日 現 在 ) 商 品 名 ご 利 用 いただける 方 資 金 使 途 借 入 金 額 借 入 期 間 借 入 利 率 住 宅 ローン( 新 築 購 入 コース) 当 JAの 組 合 員 の 方 お 借 入 時 の 年 齢 が 満 20 歳 以 上 66 歳 未 満 であり, 最 終 償 還 時

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

ゴルフクラブ利用約款

ゴルフクラブ利用約款 ゴルフクラブ 利 用 約 款 富 士 見 ヶ 丘 カントリー 倶 楽 部 富 士 見 ヶ 丘 カントリー 倶 楽 部 利 用 約 款 ( 約 款 の 適 用 ) 第 1 条 当 ゴルフ 場 を 利 用 される 方 は 会 員 非 会 員 を 問 わず 当 倶 楽 部 会 則 等 によるほか 本 約 款 に 従 ってご 利 用 いただきます ( 利 用 契 約 の 成 立 ) 第 2 条 当 ゴルフ

More information

県 民 局 次 世 代 育 成 部 次 世 代 育 成 課 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き ~ 新 設 編 ~ 平 成 27 年 10 月 目 次 はじめに 2 第 1 章 保 育 所 設 置 認 可 の 手 続 き 4 第 2 章 保 育 所 設 置 届 出 の 手 続 き 26 1 はじめに 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き~ 新 設 編 ~ は 児 童 福 祉 法 に 基 づく

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

<82B582A882E82E786C73>

<82B582A882E82E786C73> 基 金 年 金 支 給 の 手 引 き - この 手 引 き は 年 金 証 書 とともに 大 切 に 保 管 してください 年 金 の 給 付 をお 受 けになるための 手 続 きやご 注 意 等 をまとめたものですので よくご 覧 いただき 手 続 き 等 をお 忘 れにならないように 注 意 してください なお この 手 引 き には 手 続 き 書 類 が 添 付 されておりませんので 手

More information

第1号様式

第1号様式 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 の し お り お 子 さんの 保 育 所 への 入 所 を 希 望 される 方 は 市 役 所 保 育 課 保 育 係 に 申 込 書 を 提 出 してください 保 育 所 への 入 所 決 定 は 福 祉 事 務 所 が 行 います 保 育 所 とは? 保 護 者 や 同 居 の 親 族 が 就 労 病 気 などで 昼 間 にお 子 さんを 保 育 できない

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63> ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 白 島 荘 グループホーム 華 の 家 箕 面 市 白 島 三 丁 目 5 番 50 号 電 話 番 号 072-725-4165 ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 あなた またはあなたの 家 族 が 利 用 しようと

More information

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等 北 見 市 障 害 福 祉 サービス 請 求 等 ( 地 域 生 活 支 援 事 業 除 く)の 手 引 き - 目 次 - 1. 対 象 サービス -2-2. 障 害 福 祉 サービスの 流 れ( 概 要 ) -3-3. 契 約 -4- 受 給 者 証 への 記 載 契 約 内 容 報 告 書 についてはこちら 4. サービス 提 供 -5- 計 画 サービス 提 供 の 確 認 についてはこちら

More information

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日)

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日) 平 成 22 年 度 年 末 調 整 Q&A 例 年 スタッフの 皆 様 から 多 くいただくご 質 問 と 回 答 をご 紹 介 いたします 源 泉 徴 収 票 は 年 末 調 整 対 象 者 : 12 月 中 旬 ~ 下 旬 対 象 外 の 方 : 2011 年 1 月 中 旬 ~ 下 旬 に 発 送 いたします 年 末 調 整 Q&A 年 末 調 整 対 象 者 について >> 健 康 保 険

More information

TOP > 会社案内 TOP > 勧誘方針

TOP > 会社案内 TOP > 勧誘方針 2016 年 7 月 1 日 マニュライフ アセット マネジメント 株 式 会 社 個 人 情 報 保 護 方 針 マニュライフ アセット マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は お 客 様 からご 信 頼 いた だける 会 社 として お 客 様 の 個 人 情 報 保 護 を 徹 底 することが 極 めて 重 要 であると 考 えております 当 社 では 個 人 情

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

申告しなければいけないの?

申告しなければいけないの? 申 告 納 税 相 談 は ( 平 成 28 年 ) 混 雑 状 況 により 受 付 を 早 目 に 締 め 切 る 場 合 があります 町 県 民 税 等 の 申 告 相 談 は できるだけ 指 定 された 日 時 においでください 申 告 に 関 する 注 意 事 項 等 については 裏 面 をご 覧 ください 相 談 日 平 成 28 年 2 / 10 ( 水 ) 12 ( 金 ) 15 (

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 静 岡 なかはら 幼 稚 園 重 要 事 項 説 明 書 1 施 設 運 営 者 名 称 学 校 法 人 大 里 学 園 代 表 者 氏 名 理 事 長 浅 場 孜 所 在 地 静 岡 市 駿 河 区 中 原 524 番 地 電 話 番 号 054-285-6912(1 2 号 認 定 )/054-282-7615(3 号 認 定 ) 法 人 設 立 年 月

More information