Microsoft Word - 27gyousyaQA

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - 27gyousyaQA"

Transcription

1 Q&A 目 次 Ⅰ 宅 建 業 者 免 許 に 関 すること Q1 申 請 書 類 はどこで 手 に 入 れるのですか 3 Q2 どのくらい 資 金 が 必 要 ですか 3 Q3 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 は 他 法 人 の 代 表 者 を 兼 ねることができますか 3 Q4 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 は 他 法 人 の 取 締 役 又 は 監 査 役 又 は 従 事 者 を 兼 ねることができま すか 4 Q5 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 や 従 事 者 は 同 一 法 人 の 監 査 役 を 兼 ねることができますか 4 Q6 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 は 同 一 法 人 の 他 の 事 務 所 で 従 事 することができますか 4 Q7 略 歴 書 には 今 までの 職 歴 を 記 載 すればいいですか 4 Q8 今 まで 休 業 していたため 貸 借 対 照 表 と 損 益 計 算 書 がないので 申 請 書 に 添 付 できない のですがどうすればいいですか 5 Q9 納 税 証 明 書 は 必 ず 納 税 証 明 書 (その1 納 税 額 等 証 明 書 ) という 証 明 書 を 添 付 し なければならないのですか 5 Q10 法 人 税 を 払 っていないのですが 納 税 証 明 書 (その1 納 税 額 等 証 明 書 ) を 添 付 する 必 要 はあるのですか 5 Q11 事 務 所 の 写 真 は デジタルカメラで 撮 ったものを 普 通 紙 に 印 刷 して 提 出 してもいい ですか 5 Ⅱ 免 許 申 請 書 の 記 入 等 に 関 すること Q1 使 用 する 字 句 について 6 Q2 事 務 所 付 近 の 地 図 の 書 き 方 について 6 Q3 宅 地 建 物 取 引 業 に 従 事 する 者 の 名 簿 の 書 き 方 について 6 Ⅲ 変 更 届 に 関 すること Q1 代 表 者 等 が 変 更 していて まだ 変 更 届 を 提 出 していないのですが 更 新 申 請 と 変 更 届 を 同 時 に 提 出 してもいいですか 7 Q2 更 新 申 請 時 に 役 員 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 について 変 更 があるとき 商 業 登 記 簿 謄 本 新 しく 就 任 する 者 の 身 分 証 明 書 等 の 書 類 について 申 請 書 と 届 出 書 の 共 通 添 付 書 類 は それ ぞれに 添 付 しなければなりませんか 7 Q3 前 回 の 更 新 申 請 で 必 要 なかった 書 類 は 今 回 も 添 付 しなくてもいいのではないですか 7 Q4 免 許 の 有 効 期 限 が 平 成 26 年 7 月 5 日 ( 土 )まであるときは 5 日 が 土 曜 日 で 県 民 局 等 窓 口 閉 庁 日 なので 翌 々 日 の7 日 ( 月 ) 持 参 すれば 免 許 更 新 申 請 を 受 付 してもらえま すか 8 1

2 Q5 更 新 申 請 が 受 理 され 不 足 書 類 も 後 日 提 出 した 免 許 の 有 効 期 限 である 平 成 26 年 8 月 7 日 になっても 免 許 が 届 かない 場 合 8 日 以 降 宅 建 業 の 営 業 はできますか 8 Q6 過 去 5 年 間 の 取 引 実 績 の 売 上 高 や 仕 入 高 に 記 載 する 数 字 と 損 益 計 算 書 の 売 上 高 や 仕 入 高 の 項 目 の 数 字 が 異 なるのですが それでも 構 わないのですか 8 Q7 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 の 就 任 の 手 続 きについて 教 えてください 9 Q8 役 員 変 更 の 届 出 で 履 歴 事 項 全 部 証 明 や 閉 鎖 謄 本 は 必 ず 必 要 ですか 9 Q9 監 査 役 が 取 締 役 に 変 更 になった 場 合 でも 添 付 書 類 は 必 要 ですか 9 Q10 免 許 した 業 者 が 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 の 退 任 の 届 出 をすれば 宅 地 建 物 取 引 士 個 人 としては 手 続 の 必 要 はありませんか 10 Q11 役 員 変 更 等 の 届 出 で 商 業 登 記 の 申 請 手 続 きが 遅 れたため 変 更 日 から30 日 以 内 に 提 出 できない 場 合 はどうすればいいでしょうか 10 Ⅳ 50 条 2 項 の 届 出 に 関 すること Q1 広 告 案 内 のみを 行 う 場 所 について 届 出 は 必 要 ですか 11 Q2 販 売 に 関 して 代 理 がいる 場 合 売 主 も 届 出 は 必 要 ですか 11 Q3 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 の 設 置 に 条 件 はありますか 11 Q4 届 出 の 対 象 はどういうものですか 11 Q5 業 務 開 始 日 の 何 日 前 までに 届 出 する 必 要 がありますか 11 Q6 業 務 を 行 う 期 間 に 制 限 はありますか 12 Q7 届 出 期 間 中 に 届 出 事 項 に 変 更 があった 場 合 は 変 更 届 を 提 出 する 必 要 がありますか 12 Ⅴ その 他 業 者 免 許 に 関 すること Q1 ある 個 人 業 者 の 代 表 者 または 法 人 業 者 の 役 員 や 従 事 者 や 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 が 現 在 誰 になっているか 確 認 したいのですが 13 Q2 免 許 換 え( 兵 庫 県 から 他 の 免 許 庁 ( 国 土 交 通 省 及 び 他 の 都 道 府 県 )へ 転 出 する 場 合 ) の 申 請 書 の 提 出 先 はどちらになりますか 13 Q3 宅 建 業 の 申 請 書 や 届 出 書 は 会 社 の 代 表 者 が 提 出 しなければいけないのですか 13 Ⅵ 閲 覧 に 関 すること Q1 具 体 的 にどのような 書 類 が 見 られるのですか 14 Q2 費 用 はかかりますか 14 Q3 行 政 処 分 歴 について 知 ることができますか 14 Q4 廃 業 した 業 者 の 閲 覧 はできますか 14 2

3 Ⅰ 宅 建 業 者 免 許 に 関 すること Q1 申 請 書 類 はどこで 手 に 入 れるのですか A1 ( 一 社 ) 兵 庫 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 本 部 または( 公 社 ) 全 日 本 不 動 産 協 会 兵 庫 県 本 部 及 び 各 支 部 で 販 売 しています また 当 ホームページからダウンロードすることもできます Q2 どのくらい 資 金 が 必 要 ですか A2 兵 庫 県 知 事 免 許 の 申 請 手 数 料 は 33,000 円 ( 兵 庫 県 収 入 証 紙 )です 営 業 保 証 金 は 主 たる 事 務 所 に1000 万 円 従 たる 事 務 所 がある 場 合 は 事 務 所 ごとに500 万 円 が 必 要 です 保 証 協 会 に 加 盟 する 場 合 は 弁 済 業 務 保 証 金 分 担 金 60 万 円 ( 従 たる 事 務 所 は30 万 円 )と 入 会 金 その 他 費 用 がかかります ( 詳 しくは 保 証 協 会 におたず ね 下 さい ) Q3 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 は 他 法 人 の 代 表 者 を 兼 ねることができますか A3 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 とは その 事 務 所 に 常 勤 し その 事 務 所 の 業 務 にのみ 専 従 するものをいいます また 法 人 の 代 表 者 としての 立 場 は その 法 人 に 何 かあった 場 合 は 全 ての 責 任 を 負 い その 法 人 に 専 従 するというものです したがって 一 つの 事 務 所 にのみ 専 従 しなけ ればならない 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 は 他 法 人 の 代 表 者 を 兼 ねること はできません 3

4 Q4 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 は 他 法 人 の 取 締 役 又 は 監 査 役 又 は 従 事 者 を 兼 ねることができますか A4 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 が 他 法 人 の 役 員 や 従 事 者 を 兼 ねることは 専 任 性 の 要 件 を 満 たさないため 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 となることが できません 例 外 として 他 法 人 の 非 常 勤 の 役 員 である 場 合 は 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 を 兼 ねることができる 場 合 があります Q5 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 や 従 事 者 は 同 一 法 人 の 監 査 役 を 兼 ねることが できますか A5 会 社 法 第 335 条 によれば 監 査 役 は 株 式 会 社 又 はその 子 会 社 の 取 締 役 や 使 用 人 等 を 兼 ねることができないとなっています また 監 査 役 は 取 締 役 の 職 務 執 行 を 監 査 し 会 社 の 業 務 や 財 産 を 調 査 するため その 会 社 の 業 務 に 従 事 することもできないことから 監 査 役 を 兼 ねる ことはできません Q6 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 は 同 一 法 人 の 他 の 事 務 所 で 従 事 することがで きますか A6 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 はその 事 務 所 に 常 勤 しその 事 務 所 の 業 務 に 専 従 するものなので 他 の 事 務 所 で 従 事 することはできません Q7 略 歴 書 には 今 までの 職 歴 を 記 載 すればいいですか A7 略 歴 書 は 記 載 内 容 について 上 記 の 通 り 相 違 ありません と 誓 約 し 記 名 押 印 するものなので 正 確 に 職 歴 を 記 載 してください ただし 職 歴 が 多 い 場 合 には 所 属 部 署 は 省 略 しても 構 いません 4

5 Q8 今 まで 休 業 していたため 貸 借 対 照 表 と 損 益 計 算 書 がないので 申 請 書 に 添 付 できないのですがどうすればいいですか A8 貸 借 対 照 表 は 資 産 状 況 を 表 すものであり 損 益 計 算 書 は 当 期 の 収 入 支 出 等 がなくても その 旨 や 繰 り 越 し 分 を 記 載 できるので 両 方 と も 必 ず 作 成 し 添 付 してください Q9 納 税 証 明 書 は 必 ず 納 税 証 明 書 (その1 納 税 額 等 証 明 書 ) という 証 明 書 を 添 付 しなければならないのですか A9 免 許 申 請 書 の 添 付 書 類 として 宅 地 建 物 取 引 業 法 施 行 規 則 第 1 条 の2 第 1 項 第 9 号 によれば 法 人 である 場 合 においては 法 人 税 個 人 である 場 合 においては 所 得 税 の 直 前 1 年 の 各 年 度 における 納 付 すべ き 額 及 び 納 付 済 額 を 証 する 書 面 となっています これは 所 管 の 税 務 署 発 行 の 納 税 証 明 書 (その1 納 税 額 等 証 明 書 ) を 指 しますので 必 ず 添 付 してください Q10 法 人 税 を 払 っていないのですが 納 税 証 明 書 (その1 納 税 額 等 証 明 書 ) を 添 付 する 必 要 はあるのですか A10 法 人 税 の 納 付 すべき 額 及 び 納 付 済 額 が 0 という 証 明 が 発 行 されますので それを 添 付 してください Q11 事 務 所 の 写 真 は デジタルカメラで 撮 ったものを 普 通 紙 に 印 刷 して 提 出 してもいいですか A11 デジタルカメラでもかまいませんが 印 刷 は 通 常 の 写 真 画 質 紙 等 にお 願 いします 5

6 Ⅱ 免 許 申 請 書 の 記 入 等 に 関 すること Q1 使 用 する 字 句 について A1 申 請 書 に 記 載 する 字 句 については 法 人 に 関 する 事 項 は 商 業 登 記 簿 謄 本 個 人 の 名 前 等 は 戸 籍 等 に 記 載 されている 文 字 を 使 用 して 下 さ い Q2 事 務 所 付 近 の 地 図 の 書 き 方 について A2 最 寄 りの 駅 から 記 載 して 下 さい 駅 から 遠 距 離 で 記 入 できないと きは 駅 の 方 向 を 記 入 し バスを 利 用 の 場 合 は 最 寄 りのバス 停 を 必 ず 記 入 して 下 さい 著 作 権 の 保 護 等 に 違 反 しなければ インターネッ トや 市 販 の 地 図 のコピーでもかまいません Q3 宅 地 建 物 取 引 業 に 従 事 する 者 の 名 簿 の 書 き 方 について A3 代 表 者 と 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 は 必 ず 入 ります 監 査 役 は 従 事 者 にすることはできません 従 業 者 証 明 書 番 号 は 下 記 の 方 法 で 付 けて 下 さい 印 を 付 けるのは 専 任 として 設 置 した 人 のみです 従 業 者 証 明 書 番 号 の 付 け 方 :6 桁 以 上 の 番 号 にします 最 初 の2 桁 は 西 暦 下 2 桁 (2003 年 は03) 次 の2 桁 は 採 用 した 月 ( 新 規 の 場 合 は 申 請 月 ) 最 後 の2 桁 は 連 番 号 を 付 けます 例 えば2003 年 4 月 に 新 規 申 請 した 場 合 で 従 事 者 5 人 のときは から の 番 号 がつきます ちなみに この 業 者 に2003 年 7 月 に2 人 従 事 者 が 増 えれば その 人 には030706と030707の 番 号 を 付 けることになります 6

7 Ⅲ 変 更 届 に 関 すること Q1 代 表 者 等 が 変 更 していて まだ 変 更 届 を 提 出 していないのですが 更 新 申 請 と 変 更 届 を 同 時 に 提 出 してもいいですか A1 宅 地 建 物 取 引 業 法 第 9 条 では 変 更 があった 日 から30 日 以 内 に 変 更 届 を 提 出 しなければならないことになっています もし 30 日 を 過 ぎていた 場 合 でも 直 ちに 提 出 してください 更 新 申 請 よりも 先 に 変 更 届 を 提 出 してください Q2 更 新 申 請 時 に 役 員 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 について 変 更 があるとき 商 業 登 記 簿 謄 本 新 しく 就 任 する 者 の 身 分 証 明 書 等 の 書 類 について 申 請 書 と 届 出 書 の 共 通 添 付 書 類 は それぞれに 添 付 しなければなりませんか A2 免 許 更 新 申 請 と 同 じ 添 付 書 類 は 省 略 できます ただし 退 任 し た 取 締 役 等 の 役 員 の 退 任 日 の 記 載 が 免 許 更 新 申 請 に 添 付 された 商 業 登 記 簿 謄 本 に 記 載 されていない 場 合 別 途 閉 鎖 謄 本 が 必 要 となるため 更 新 申 請 と 変 更 届 に 共 通 した 添 付 書 類 といえないので 追 加 はあって も 省 略 はできません Q3 前 回 の 更 新 申 請 で 必 要 なかった 書 類 は 今 回 も 添 付 しなくてもいいので はないですか A3 法 令 等 の 変 更 により 前 回 は 必 要 なくても 今 回 は 必 要 となる 書 類 があります そういった 変 化 には 対 応 していただきますようご 協 力 お 願 いいたします 7

8 Q4 免 許 の 有 効 期 限 が 平 成 26 年 7 月 5 日 ( 土 )まであるときは 5 日 が 土 曜 日 で 県 民 局 等 の 窓 口 閉 庁 日 なので 翌 々 日 の7 日 ( 月 ) 持 参 すれば 免 許 更 新 申 請 を 受 付 してもらえますか A4 免 許 の 有 効 期 限 が 切 れると 期 間 満 了 により 免 許 は 失 効 しますので 更 新 申 請 できません なお 免 許 の 更 新 は 有 効 期 限 の 切 れる90 日 前 から30 日 前 までに 提 出 してください 30 日 前 が 土 曜 日 などで 県 民 局 等 閉 庁 日 の 時 は 翌 開 庁 日 までに 提 出 すれば 更 新 申 請 遅 延 とはな りません Q5 更 新 申 請 が 受 理 され 不 足 書 類 も 後 日 提 出 した 免 許 の 有 効 期 限 である 平 成 26 年 8 月 7 日 になっても 免 許 が 届 かない 場 合 8 日 以 降 宅 建 業 の 営 業 はできますか A5 更 新 申 請 中 であれば 8 日 以 降 の 営 業 について 問 題 ありませんの で 通 常 通 り 営 業 してください ただし 従 前 の 免 許 において 業 務 停 止 処 分 を 受 けていたり 免 許 取 消 になっているときは 当 然 営 業 できま せん なお 更 新 免 許 拒 否 となったときは その 日 から 営 業 できませ ん Q6 過 去 5 年 間 の 取 引 実 績 の 売 上 高 や 仕 入 高 に 記 載 する 数 字 と 損 益 計 算 書 の 売 上 高 や 仕 入 高 の 項 目 の 数 字 が 異 なるのですが それでも 構 わないのです か A6 宅 建 業 以 外 に 兼 業 している 場 合 などは 売 上 高 と 取 引 実 績 に 記 載 す る 売 却 高 が 一 致 しないことがあります また 手 数 料 収 入 を 決 算 書 で は 売 上 高 として 一 括 計 上 している 場 合 は 一 致 しません そういった 場 合 は 決 算 書 に 売 上 高 の 内 訳 等 を 簡 単 に 記 入 するなどの 補 足 説 明 を 行 ってください 8

9 Q7 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 の 就 任 の 手 続 きについて 教 えてください A7 まず 専 任 になられる 方 が 自 己 の 宅 地 建 物 取 引 士 登 録 において 勤 務 先 の 変 更 の 手 続 を 行 うことが 必 要 です ご 本 人 が 宅 地 建 物 取 引 士 証 と 印 鑑 を 持 参 の 上 登 録 している 都 道 府 県 の 窓 口 で 変 更 申 請 してく ださい 勤 務 先 が 前 の 宅 地 建 物 取 引 業 者 のままになっている 場 合 は 代 表 者 印 の 押 印 された 退 職 証 明 書 を 持 参 してください また 住 所 や 本 籍 地 が 変 更 されている 場 合 も 前 者 は 住 民 票 後 者 は 戸 籍 抄 本 を 添 付 して 変 更 手 続 きを 行 ってください 以 上 が 完 了 したら 業 者 として 名 簿 登 載 事 項 変 更 届 出 書 を 提 出 してく ださい 新 たに 専 任 に 就 任 される 方 については 次 の 書 類 を 添 付 してください (1) 身 分 証 明 書 (2) 略 歴 書 (3) 成 年 被 後 見 人 及 び 被 保 佐 人 でな いことの 登 記 事 項 証 明 書 (4) 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 設 置 証 明 書 (5) 宅 地 建 物 取 引 士 証 のコピー( 顔 がはっきり 写 っているもの)(6) 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 確 認 書 類 を 提 出 してください 名 簿 登 載 事 項 変 更 届 出 書 は 正 本 と 副 本 の2 部 を 提 出 してください Q8 役 員 変 更 の 届 出 で 履 歴 事 項 全 部 証 明 や 閉 鎖 謄 本 は 必 ず 必 要 ですか A8 役 員 の 就 退 任 の 事 実 と 就 退 任 日 が 確 認 できる 謄 本 が 必 要 になりま す したがって お 手 持 ちの 謄 本 に 退 任 者 の 名 前 や 退 任 日 が 記 載 され ていない 場 合 は その 旨 が 確 認 できる 履 歴 事 項 全 部 証 明 や 閉 鎖 謄 本 が 必 要 になります Q9 監 査 役 が 取 締 役 に 変 更 になった 場 合 でも 添 付 書 類 は 必 要 ですか A9 法 人 の 役 員 数 の 増 減 はなくても 監 査 役 から 取 締 役 代 表 取 締 役 から 取 締 役 等 同 一 人 物 がその 役 職 を 変 わったときは 業 法 上 の 届 出 としては 新 たな 役 職 への 就 任 という 取 り 扱 いになりますので 届 出 は 必 要 ですが 5 年 間 の 免 許 期 間 中 の 変 更 で すでに 添 付 書 類 を 提 出 し ている 場 合 は 不 要 です ただし 略 歴 書 は 必 要 です 9

10 Q10 免 許 した 業 者 が 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 の 退 任 の 届 出 をすれば 宅 地 建 物 取 引 士 個 人 としては 手 続 の 必 要 はありませんか A10 業 者 として9 条 の 変 更 の 届 出 で 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 の 退 任 の 手 続 をしても 宅 地 建 物 取 引 士 個 人 が 行 うべき20 条 の 申 請 とは 連 動 していません 宅 地 建 物 取 引 士 は 別 途 勤 務 先 の 変 更 の 申 請 をする 必 要 があります Q11 役 員 変 更 等 の 届 出 で 商 業 登 記 の 申 請 手 続 きが 遅 れたため 変 更 日 から 30 日 以 内 に 提 出 できない 場 合 はどうすればいいでしょうか A11 変 更 届 は30 日 を 超 えた 後 でも 受 付 けていますので 謄 本 が 上 がりしだい 速 やかに 届 け 出 て 下 さい 届 出 遅 延 に 対 しては 行 政 処 分 の 対 象 になる 場 合 があります 10

11 Ⅳ 50 条 2 項 の 届 出 に 関 すること Q1 広 告 案 内 のみを 行 う 場 所 について 届 出 は 必 要 ですか A1 届 出 は 不 要 ですが その 場 所 には 様 式 第 10 号 の2の 標 識 を 掲 示 し この 場 所 においては 広 告 案 内 のみを 行 い 契 約 行 為 等 は 一 切 行 いません という 旨 の 掲 示 をしてください Q2 販 売 に 関 して 代 理 がいる 場 合 売 主 も 届 出 は 必 要 ですか A2 原 則 として 物 件 の 販 売 に 関 して 売 主 代 理 仲 介 全 ての 業 者 が 届 け 出 る 必 要 がありますが 例 外 としてその 物 件 の 販 売 に 関 して 売 主 が 全 く 関 与 せず 全 ての 行 為 が 代 理 の 業 者 のみによって 行 われるよう な 場 合 は 売 主 は 届 出 なくてもかまいません Q3 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 の 設 置 に 条 件 はありますか A3 物 件 の 販 売 に 関 して 売 主 代 理 仲 介 の 業 者 がいる 場 合 いずれ かの 業 者 の 宅 地 建 物 取 引 士 が 専 任 になればけっこうです ただし そ の 中 で 届 出 していない 業 者 の 宅 地 建 物 取 引 士 を 専 任 にすることはで きません Q4 届 出 の 対 象 はどういうものですか A4 案 内 所 の 設 置 モデルハウスの 開 設 展 示 会 の 実 施 住 宅 宅 地 の 販 売 等 です Q5 業 務 開 始 日 の 何 日 前 までに 届 出 する 必 要 がありますか A5 届 出 は 業 務 開 始 日 の10 日 前 まで( 届 出 日 と 業 務 開 始 日 の 間 を 10 日 あける)です 11

12 Q6 業 務 を 行 う 期 間 に 制 限 はありますか A6 業 務 を 行 う 期 間 は 最 長 1 年 間 です ただし 1 年 を 越 えて 業 務 を 行 うようになった 場 合 は 当 初 の 期 間 満 了 日 の10 日 前 までに あ らためて 届 出 をしていただければ 継 続 して 業 務 を 行 うことは 可 能 で す Q7 届 出 期 間 中 に 届 出 事 項 に 変 更 があった 場 合 は 変 更 届 を 提 出 する 必 要 がありますか A7 法 第 50 条 第 2 項 の 届 出 に 関 する 変 更 届 はありません したがっ て 変 更 後 の 事 項 について( 変 更 しなかった 事 項 を 含 めて)あらため て 届 出 を 行 ってください なお 期 間 延 長 及 び 所 在 地 の 変 更 の 場 合 のみ 変 更 事 由 の 発 生 日 の10 日 前 までに 届 出 を 行 ってください(A 5と 同 じ) その 他 の 事 項 の 変 更 の 場 合 は 変 更 事 由 の 発 生 日 の 前 ま でに 届 出 を 行 ってください 12

13 Ⅴ その 他 業 者 免 許 に 関 すること Q1 ある 個 人 業 者 の 代 表 者 または 法 人 業 者 の 役 員 や 従 事 者 や 専 任 の 宅 地 建 物 取 引 士 が 現 在 誰 になっているか 確 認 したいのですが A1 閲 覧 制 度 がありますので 県 民 局 等 窓 口 において 宅 地 建 物 取 引 業 者 名 簿 または 業 者 の 申 請 書 や 届 出 書 を 綴 ったファイルを 閲 覧 してい ただいて 確 認 することができます なお 閲 覧 時 間 は 平 日 の 午 前 9 時 30 分 から 午 後 5 時 までで 昼 の12 時 から1 時 までは 休 止 時 間 です 臨 時 で 閲 覧 の 停 止 を 行 う 日 や 閲 覧 時 間 の 短 縮 を 行 う 場 合 もあり ますので 県 民 局 等 で 確 認 してください Q2 免 許 換 え( 兵 庫 県 から 他 の 免 許 庁 ( 国 土 交 通 省 及 び 他 の 都 道 府 県 )へ 転 出 する 場 合 )の 申 請 書 の 提 出 先 はどちらになりますか A2 転 出 先 免 許 庁 の 指 示 により 転 出 先 免 許 庁 あての 免 許 換 え 新 規 申 請 書 を 作 成 し 転 出 先 免 許 庁 へ 提 出 してください 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 が 兵 庫 県 内 の 大 臣 免 許 への 免 許 換 えの 場 合 は 兵 庫 県 を 経 由 して 国 土 交 通 省 へ 提 出 しますので 提 出 先 は 兵 庫 県 ( 本 庁 )になります なお 事 前 に 現 に 免 許 を 受 けている 兵 庫 県 あての 主 たる 事 務 所 の 移 転 にかかる 変 更 届 を 作 成 し 兵 庫 県 ( 担 当 県 民 局 等 )に 提 出 して ください Q3 宅 建 業 の 申 請 書 や 届 出 書 は 会 社 の 代 表 者 が 提 出 しなければいけないの ですか A3 申 請 書 や 届 出 書 は 当 然 代 表 者 名 を 記 入 し 代 表 者 印 を 押 印 しな ければなりませんが 来 庁 して 提 出 される 方 は どなたでもかまいま せん ただし 記 載 内 容 に 疑 義 がある 場 合 や 書 類 に 不 備 がある 場 合 な ど 細 かい 部 分 についてもこちらからお 尋 ねすることがありますので 申 請 届 出 等 の 内 容 を 熟 知 した 方 にお 越 し 頂 くようお 願 いいたします 13

14 Ⅵ 閲 覧 に 関 すること Q1 具 体 的 にどのような 書 類 が 見 られるのですか A1 宅 地 建 物 取 引 業 者 名 簿 及 び 各 業 者 の 免 許 申 請 書 や 変 更 届 等 の 各 種 届 出 書 を 閲 覧 できます Q2 費 用 はかかりますか A2 閲 覧 は 無 料 です Q3 行 政 処 分 歴 について 知 ることができますか A3 行 政 処 分 歴 は システムにより 検 索 しますので 適 宜 職 員 にお 尋 ね 下 さい Q4 廃 業 した 業 者 の 閲 覧 はできますか A4 廃 業 した 業 者 は その 日 をもって 宅 建 業 法 の 適 用 外 になるので 閲 覧 も 対 象 外 になります 14

建築士事務所登録と変更等のご案内

建築士事務所登録と変更等のご案内 建 築 士 事 務 所 登 録 と 変 更 等 の 手 引 き 1 建 築 士 事 務 所 の 登 録 とは( 建 築 士 法 第 23 条 ) 平 成 23 年 4 月 2 登 録 ( 新 規 及 び 更 新 )の 申 請 手 続 き (1) 法 人 の 場 合 (2) 個 人 の 場 合 3 変 更 の 届 出 ( 建 築 士 法 第 23 条 の5) 4 廃 業 等 の 届 出 ( 建 築 士

More information

各種申請手続及び届出の手引きQ&A

各種申請手続及び届出の手引きQ&A 各 種 申 請 手 続 及 び 届 出 に 関 するQ&A 1 研 修 事 業 者 指 定 申 請 研 修 事 業 指 定 申 請 (Q1-1) 通 学 形 式 の 事 業 者 として 指 定 を 受 けましたが 新 たに 通 信 形 式 での 研 修 を 計 画 した 場 合 研 修 事 業 の 指 定 申 請 のみを 行 えばよいですか (A1-1) 違 います 事 業 者 指 定 された 形

More information

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要 相 続 人 様 へ の お 願 い 相 続 税 の 申 告 にあたり 以 下 の 各 項 目 についてのご 確 認 をお 願 い 致 します Ⅰ 被 相 続 人 に 関 する 確 認 事 項 1 被 相 続 人 について 有 被 相 続 人 の 戸 籍 ( 除 本 籍 地 の 市 区 町 村 要 月 日 籍 ) 謄 本 ( 出 生 から 役 所 ( 場 ) 否 ( 通 ) 相 続 開 始 まで) 被

More information

費 用 負 担 の 原 則 と 負 担 割 合 共 済 組 合 の 行 う 事 業 は 大 別 すると 民 間 の 健 康 保 険 制 度 に 代 わる 短 期 給 付 事 業 公 的 年 金 制 度 の 性 格 を 有 する 長 期 給 付 事 業 組 合 員 の 福 祉 の 増 進 に 資 する

費 用 負 担 の 原 則 と 負 担 割 合 共 済 組 合 の 行 う 事 業 は 大 別 すると 民 間 の 健 康 保 険 制 度 に 代 わる 短 期 給 付 事 業 公 的 年 金 制 度 の 性 格 を 有 する 長 期 給 付 事 業 組 合 員 の 福 祉 の 増 進 に 資 する 掛 金 負 担 金 について 目 次 頁 費 用 負 担 の 原 則 と 負 担 割 合 1 標 準 報 酬 1 掛 金 等 額 の 算 定 方 法 2 掛 金 等 の 納 付 2 産 前 産 後 休 業 期 間 中 の 掛 金 等 免 除 5 等 終 了 後 に 報 酬 が 低 下 した 場 合 の 標 準 報 酬 月 額 の 改 定 8 海 外 居 住 等 に 係 る 介 護 保 険 の 適 用

More information

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事 目 次 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報 告 締 切... 1 Q2. 申 請 方 法 記 入 方 法 日 付... 4 Q3. 添 付 書 類... 9 Q4. 申 請 後 の 変 更... 12 Q5. 財 産 管 理 財 産 処 分... 13 2015 年 10 月 9 日 一 部 追 記 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報

More information

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 き 横 浜 市 健 康 福 祉 局 監 査 課 電 話 045(671)4195 FAX 045(662)1658 E- mail kf-kansa-shomu@city.yokohama.jp 平 成 25 年 7 月 改 訂 目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

[静岡大学の理念]

[静岡大学の理念] 各 位 静 岡 大 学 大 学 院 人 文 社 会 科 学 研 究 科 本 研 究 科 経 済 専 攻 第 2 次 募 集 要 項 については 次 項 以 降 に 掲 載 しておりますが 実 際 の 出 願 にあたっては 下 記 の 請 求 方 法 により 学 生 募 集 要 項 を 入 手 し 所 定 の 様 式 により 出 願 をお 願 いします 記 学 生 募 集 要 項 の 請 求 方 法

More information

001平成28年度後期授業料免除について

001平成28年度後期授業料免除について 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 について * 授 業 料 免 除 申 請 と 同 時 に 受 付 ける 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度 ( 在 学 生 のみ)もあります * 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 入 学 料 免 除 入 学 料 徴 収 猶 予 及 び 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度

More information

3 助 成 金 の 支 払 例 平 成 28 年 5 月 10 日 に 申 請 を 行 い 月 額 5,000 円 の 場 合 平 成 28 年 度 11 月 5,000 円 = 55,000 円 平 成 29 30 年 度 12 月 5,000 円 = 60,000 円 2 平 成 31 年 度

3 助 成 金 の 支 払 例 平 成 28 年 5 月 10 日 に 申 請 を 行 い 月 額 5,000 円 の 場 合 平 成 28 年 度 11 月 5,000 円 = 55,000 円 平 成 29 30 年 度 12 月 5,000 円 = 60,000 円 2 平 成 31 年 度 川 南 町 新 婚 家 庭 家 賃 助 成 制 度 H28.4.1 川 南 町 新 婚 家 庭 家 賃 助 成 制 度 は 婚 姻 の 届 出 から3 年 以 内 の 新 婚 世 帯 に 対 し 家 賃 の 一 部 及 び 通 勤 に 係 る 費 用 の 一 部 を 助 成 することで 人 口 減 少 の 著 しい 若 者 の 移 住 定 住 化 を 促 進 し 活 力 ある 地 域 づくりを 目

More information

平成25年熊本県物品・業務委託等入札参加資格定期受付 よくある質問

平成25年熊本県物品・業務委託等入札参加資格定期受付 よくある質問 競 争 入 札 参 加 資 格 ( 定 期 受 付 ) 申 請 よくある 質 問 1 提 出 方 法 について 熊 本 県 出 納 局 管 理 調 達 課 1 更 新 者 です 更 新 のお 知 らせハガキに 記 載 されていた 指 定 日 時 に 来 庁 でき ません 別 の 日 時 に 来 ていいですか 指 定 日 時 に 来 られないときは 平 成 27 年 1 月 5 日 から1 月 31

More information

目 次 I. はじめに p 3 II. 事 業 の 実 施 要 項 p 4 III. 申 請 資 格 p 7 IV. 事 業 の 申 請 手 続 き p 7 V. 申 請 書 類 p 8 VI. 審 査 及 び 契 約 の 流 れ p14 < 申 請 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > p14

目 次 I. はじめに p 3 II. 事 業 の 実 施 要 項 p 4 III. 申 請 資 格 p 7 IV. 事 業 の 申 請 手 続 き p 7 V. 申 請 書 類 p 8 VI. 審 査 及 び 契 約 の 流 れ p14 < 申 請 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > p14 2011 年 度 定 住 外 国 人 の 子 どもの 就 学 支 援 事 業 新 規 公 募 / 継 続 審 査 申 請 のガイドライン 2010 年 12 月 目 次 I. はじめに p 3 II. 事 業 の 実 施 要 項 p 4 III. 申 請 資 格 p 7 IV. 事 業 の 申 請 手 続 き p 7 V. 申 請 書 類 p 8 VI. 審 査 及 び 契 約 の 流 れ p14

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

<30315F3030348D738E9695CA93FA92F628323031328A778A4F97702981693132303131348A9993638F4390B3816A2E786C73>

<30315F3030348D738E9695CA93FA92F628323031328A778A4F97702981693132303131348A9993638F4390B3816A2E786C73> 1 工 学 院 大 学 学 則 第 1 章 目 的 第 1 条 本 学 は 教 育 基 本 法 および 学 校 教 育 法 に 則 り 大 学 として 広 く 知 識 を 授 け 人 格 の 完 成 をはかるとともに 工 学 に 関 する 高 等 の 理 論 とその 応 用 を 教 授 ならびに 研 究 し 人 類 の 福 祉 に 貢 献 し 得 る 人 材 を 育 成 することを 目 的 とする

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

修正案_Yahoo!_H26.9

修正案_Yahoo!_H26.9 群 馬 県 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン(Yahoo! 版 ) 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 など 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 または 第 2 項 各 号 に

More information

平成23年度本庁舎西館弁当販売者募集要項

平成23年度本庁舎西館弁当販売者募集要項 たつの 市 民 病 院 新 聞 自 動 販 売 機 設 置 事 業 者 募 集 要 項 たつの 市 民 病 院 ( 以 下 病 院 という )が 行 う 自 動 販 売 機 設 置 事 業 者 ( 以 下 設 置 事 業 者 という )の 募 集 に 参 加 される 方 は この 要 項 をよく 読 み 記 載 事 項 をご 承 知 の 上 お 申 し 込 みください 1 公 募 物 件 の 概 要

More information

科学技術総合推進費補助金の適正な執行について

科学技術総合推進費補助金の適正な執行について 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 補 助 金 の 適 正 な 執 行 について Q&A 集 平 成 23 年 6 月 平 成 24 年 9 月 改 定 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 局 科 学 技 術 学 術 戦 略 官 付 ( 調 整 システム 改 革 担 当 ) 同 じ 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 でも 委 託 契 約 により

More information

返 還 卒 業 後 に 返 還 月 賦 返 還 と 月 賦 半 年 賦 併 用 返 還 の 2 種 類 があります 第 一 種 奨 学 金 月 賦 返 還 の 例 ( 貸 与 期 間 :48 ヵ 月 ) 通 学 形 態 貸 与 月 額 返 還 総 額 返 還 月 賦 額 返 還 回 数 ( 期 間

返 還 卒 業 後 に 返 還 月 賦 返 還 と 月 賦 半 年 賦 併 用 返 還 の 2 種 類 があります 第 一 種 奨 学 金 月 賦 返 還 の 例 ( 貸 与 期 間 :48 ヵ 月 ) 通 学 形 態 貸 与 月 額 返 還 総 額 返 還 月 賦 額 返 還 回 数 ( 期 間 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 奨 学 金 概 要 この 奨 学 金 は 経 済 的 理 由 により 修 学 に 困 難 がある 優 れた 学 生 に 奨 学 金 を 貸 与 することにより 教 育 の 機 会 均 等 に 寄 与 することを 目 的 としています 貸 与 型 奨 学 金 のため 返 還 の 義 務 があり 卒 業 後 に 必 ず 返 還 しなくてはなりません

More information

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明 < 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 旧 日 本 育 英 会 ) 奨 学 金 > 日 本 学 生 支 援 機 構 への 奨 学 金 事 業 の 引 継 ぎについてのおしらせ 日 本 育 英 会 は 平 成 16 年 3 月 31 日 をもって 廃 止 され 奨 学 金 事 業 は4 月 1 日 から 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 に 移 管 されることになりました 奨 学

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483235814532368C7091B1905C90BF817582E682AD82A082E982A896E28D8782B98169827081958260816A81762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483235814532368C7091B1905C90BF817582E682AD82A082E982A896E28D8782B98169827081958260816A81762E646F63> よくあるお 問 合 せ 平 成 25 26 年 度 川 崎 市 競 争 入 札 参 加 資 格 申 請 ( 業 者 登 録 ) Q&A 1 電 子 申 請 について Q1-1: 継 続 申 請 の 場 合 のログイン 場 所 及 び 入 力 箇 所 はどこでしょうか ( 継 続 申 請 のみ) P.01 Q1-2: ユーザーID パスワードがうまく 入 らないのですが ( 継 続 申 請 のみ) P.02

More information

Microsoft Word - 2015年末調整手順書.doc

Microsoft Word - 2015年末調整手順書.doc 給 与 システム 年 末 調 整 処 理 手 順 書 < 目 次 > Ⅰ. 処 理 手 順 フロー(P.2) Ⅱ. 年 末 調 整 準 備 資 料 について(P.3~) Ⅲ. 年 調 期 間 設 定 について(P.5~) Ⅳ. 申 告 データ 個 別 入 力 について(P.9~) Ⅴ. 年 末 調 整 確 定 処 理 について(P.14~) Ⅵ. 各 種 帳 票 について(P.20~) 資 料 :よくあるお

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

難 病 医 療 費 助 成 制 度 における 療 機 関 と のための Q&A 管 理 票 8 管 理 票 9 管 理 票 7 のとき 同 日 中 に 再 度 来 院 された 場 合 はど う したらよいか 管 理 票 7 のとき 2 回 目 の 来 院 時 にも 管 理 票 を 忘 れた 場 合

難 病 医 療 費 助 成 制 度 における 療 機 関 と のための Q&A 管 理 票 8 管 理 票 9 管 理 票 7 のとき 同 日 中 に 再 度 来 院 された 場 合 はど う したらよいか 管 理 票 7 のとき 2 回 目 の 来 院 時 にも 管 理 票 を 忘 れた 場 合 難 病 医 療 費 助 成 制 度 における 療 機 関 と のための Q&A 1/9 管 理 票 1 患 者 さんが 何 も 記 入 していない 自 己 負 担 上 限 額 管 理 票 を 持 ってきたが どうすれば 良 いのか 患 者 さんが 印 字 していない 自 己 負 担 上 限 額 管 理 票 をお 持 ちの 場 合 診 療 月 受 診 者 名 受 給 者 番 号 疾 病 名 有 効 期

More information

目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害

目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 にかかる 請 求 事 務 処 理 要 領 Ver.6 神 戸 市 保 健 福 祉 局 障 害 者 支 援 課 平 成 26 年 4 月 目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記

More information

4 入 札 公 告 を 見 て 参 加 したいので 新 規 で 資 格 申 請 をしたいのですが (1) いつまでに 申 請 すればいいですか 随 時 受 付 とは 別 ですか 緊 急 受 付 となります 入 札 公 告 中 の 入 札 参 加 者 の 必 要 な 資 格 に 関 する 事 項 に

4 入 札 公 告 を 見 て 参 加 したいので 新 規 で 資 格 申 請 をしたいのですが (1) いつまでに 申 請 すればいいですか 随 時 受 付 とは 別 ですか 緊 急 受 付 となります 入 札 公 告 中 の 入 札 参 加 者 の 必 要 な 資 格 に 関 する 事 項 に 競 争 入 札 参 加 資 格 申 請 よくある 質 問 熊 本 県 出 納 局 管 理 調 達 課 1 提 出 方 法 について 1 提 出 は 郵 送 でもいいですか 郵 送 持 参 のどちらでも 構 いません ( 郵 送 の 場 合 ) [ 郵 送 先 ] 郵 便 番 号 862-8570( 専 用 郵 便 番 号 なので 住 所 記 載 不 要 です) 熊 本 県 庁 管 理 調 達 課 管

More information

Q7 空 き 家 バンクの 登 録 期 間 は 何 年 ですか A7 2 年 です なお 期 間 満 了 後 は 再 申 請 により 再 登 録 可 能 です Q8 空 き 家 の 名 義 人 でなくても 登 録 できますか A8 原 則 空 き 家 所 有 者 からの 申 請 が 必 要 となりま

Q7 空 き 家 バンクの 登 録 期 間 は 何 年 ですか A7 2 年 です なお 期 間 満 了 後 は 再 申 請 により 再 登 録 可 能 です Q8 空 き 家 の 名 義 人 でなくても 登 録 できますか A8 原 則 空 き 家 所 有 者 からの 申 請 が 必 要 となりま 甲 賀 市 空 き 家 バンク Q&A = 空 き 家 を 売 りたい 人 貸 したい 人 編 = Q1 甲 賀 市 に 住 民 登 録 がなくても 空 き 家 バンクの 登 録 は 可 能 ですか A1 甲 賀 市 内 に 空 き 家 を 所 有 している 方 なら 住 民 登 録 に 関 係 なく 空 き 家 バンクの 登 録 が 可 能 です Q2 空 き 家 バンクに 登 録 できる 物 件

More information

1. 特 別 徴 収 に 関 するQ&A -よくあるお 問 い 合 わせについて Q 個 人 市 民 税 県 民 税 の 特 別 徴 収 とはどのような 制 度 ですか? A 事 業 主 ( 特 別 徴 収 義 務 者 )が 従 業 員 等 ( 納 税 者 )に 対 して 毎 月 支 払 う 給 与

1. 特 別 徴 収 に 関 するQ&A -よくあるお 問 い 合 わせについて Q 個 人 市 民 税 県 民 税 の 特 別 徴 収 とはどのような 制 度 ですか? A 事 業 主 ( 特 別 徴 収 義 務 者 )が 従 業 員 等 ( 納 税 者 )に 対 して 毎 月 支 払 う 給 与 大 分 県 中 津 市 市 民 税 県 民 税 特 別 徴 収 事 務 の 手 引 き も く じ 1 特 別 徴 収 に 関 する Q&A-よくあるお 問 い 合 わせについて- 2 2 個 人 市 県 民 税 の 特 別 徴 収 制 度 のしくみ 4 3 特 別 徴 収 税 額 の 通 知 5 4 特 別 徴 収 税 額 に 変 更 があった 場 合 6 5 特 別 徴 収 税 額 の 徴 収

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

回 答 Q4-1 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 はどのように 計 算 しますか? 質 問 : 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 とは 何 ですか どのように 計 算 しますか 答 : 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 は 法 人 の 収 益 をもとに 課

回 答 Q4-1 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 はどのように 計 算 しますか? 質 問 : 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 とは 何 ですか どのように 計 算 しますか 答 : 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 は 法 人 の 収 益 をもとに 課 税 に 関 するQ&A 質 問 と 回 答 4. 法 人 市 民 税 編 質 問 一 覧 Q4-1 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 はどのように 計 算 しますか? Q4-2 なぜ 法 人 市 民 税 には 均 等 割 があるのでしょうか? Q4-3 事 業 年 度 途 中 に 事 業 所 を 市 外 に 移 転 しました 法 人 市 民 税 は? Q4-4 法 人 市 民 税

More information

資格審査質疑応答集

資格審査質疑応答集 質 疑 応 答 集 資 格 関 係 H26.12.1 現 在 資 格 要 件 について 談 合 等 の 不 正 行 為 の 事 実 から2 年 を 経 過 しない 者 は 申 請 できないと あるがどのように 判 断 すればよいか? 資 格 要 件 (1)のアからカの 事 実 により 資 格 を 取 り 消 された 者 という 解 釈 です 指 名 停 止 中 又 は 指 名 回 避 中 の 場 合

More information

静 岡 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 10 条 ) 第 3 章 会 員 ( 第 11 条 - 第 16 条 ) 第 4 章 経 費 分 担 ( 第 17 条 - 第 19 条 ) 第

静 岡 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 10 条 ) 第 3 章 会 員 ( 第 11 条 - 第 16 条 ) 第 4 章 経 費 分 担 ( 第 17 条 - 第 19 条 ) 第 定 款 沿 革 昭 和 29 年 11 月 1 日 制 定 昭 和 30 年 3 月 28 日 改 正 昭 和 31 年 3 月 17 日 改 正 昭 和 32 年 3 月 13 日 改 正 昭 和 33 年 5 月 16 日 改 正 昭 和 34 年 3 月 10 日 改 正 昭 和 35 年 3 月 10 日 改 正 昭 和 39 年 3 月 29 日 改 正 昭 和 42 年 5 月 25 日

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

▲▽▲▽▲ 国民年金保険料 学生納付特例申請について ▲▽▲▽▲

▲▽▲▽▲ 国民年金保険料 学生納付特例申請について ▲▽▲▽▲ 20 歳 になったら 国 民 年 金 日 本 年 金 機 構 から 国 民 年 金 被 保 険 者 資 格 取 得 届 書 ( 以 下 資 格 取 得 届 という) が 届 きましたか? 今 回 は 町 田 市 から 手 続 きの 方 法 をご 案 内 します! 日 本 国 内 に 住 む 20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 方 は 次 のいずれかの 年 金 に 加 入 しなければなりません 厚

More information

奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 について 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません) (1) 地 方 自 治

奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 について 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません) (1) 地 方 自 治 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン をよくお 読 みいただき 同 意 してい ただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きなどに 関 して 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

Ⅱ 通 知 カード と 個 人 番 号 カードに 関 する 質 問 6 Q 通 知 カードってどんなカードですか? 通 知 カードはマイナンバーをお 知 らせする 際 に 送 付 される 紙 のカードで 度 会 町 に 住 民 票 のある 全 ての 方 に 届 きます マイナンバーが 必 要 なとき

Ⅱ 通 知 カード と 個 人 番 号 カードに 関 する 質 問 6 Q 通 知 カードってどんなカードですか? 通 知 カードはマイナンバーをお 知 らせする 際 に 送 付 される 紙 のカードで 度 会 町 に 住 民 票 のある 全 ての 方 に 届 きます マイナンバーが 必 要 なとき Ⅰ マイナンバー 制 度 ( 社 会 保 障 税 番 号 制 度 )に 関 する よくある 質 問 マイナンバー 制 度 個 人 番 号 (マイナンバー)に 関 する 質 問 1 Q どんなときにマイナンバーが 必 要 になるのですか? 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 でマイナンバーが 利 用 されます 具 体 的 には 年 金 雇 用 保 険 健 康 保 険 源 泉 徴 収 などの

More information

000

000 4 退 会 の 手 続 き (1) 作 成 書 類 退 会 理 由 により 必 要 な 書 類 が 異 なります 今 回 の 退 会 が 以 下 1~3のいずれに 該 当 するか 確 認 の 上 手 続 きを 進 めてください 1 退 職 や 身 分 切 り 替 え/ 法 人 の 解 散 や 施 設 団 体 の 廃 止 による 退 会 従 事 者 共 済 会 加 入 期 間 1 年 以 上 の 場

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

相 続 の 手 続 の ご 案 内

相 続 の 手 続 の ご 案 内 相 続 税 申 告 の ご 案 内 埼 玉 県 南 埼 玉 郡 宮 代 町 中 島 230-11 松 村 会 計 事 務 所 TEL 0480(33)0575 FAX 0480(34)1194 この 度 は ご 親 族 様 のご 逝 去 に 対 し 謹 んでお 悔 やみ 申 し 上 げます お 亡 くなりになられた 方 の 遺 産 の 総 額 が 基 礎 控 除 額 を 超 える 場 合 相 続 税

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

よくある質問とその回答

よくある質問とその回答 平 成 2 年 度 課 題 解 決 型 医 療 機 器 の 開 発 改 良 に 向 けた 病 院 企 業 間 の 連 携 支 援 事 業 よくある 質 問 とその 回 答 ( 平 成 2 年 度 第 1 弾 ) 平 成 2 年 7 月 8 日 経 済 産 業 省 商 務 情 報 政 策 局 サービス 産 業 課 医 療 福 祉 機 器 産 業 室 事 業 管 理 支 援 法 人 : 三 菱 総 合

More information

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方 H28/3/1 現 在 リクルート 健 康 保 険 組 合 要 保 存 平 成 28 年 度 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 のご 案 内 1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは P.1 2 加 入 の 手 続 き P.1 3 保 険 料 について P.2 4 喪 失 の 手 続 き P.3 5 その 他 注 意 事 項 P.3 6 提 出 先 お 問 い 合 わせ 先 P.3 任

More information

目 次 第 1 平 成 27 28 年 度 競 争 参 加 資 格 審 査 について 1 資 格 審 査 について 2 (1) 申 請 から 登 録 までの 流 れ 2 (2) 有 資 格 者 名 簿 の 公 表 3 2 情 報 公 開 法 の 施 行 3 第 2 申 請 の 手 順 1 登 録 申

目 次 第 1 平 成 27 28 年 度 競 争 参 加 資 格 審 査 について 1 資 格 審 査 について 2 (1) 申 請 から 登 録 までの 流 れ 2 (2) 有 資 格 者 名 簿 の 公 表 3 2 情 報 公 開 法 の 施 行 3 第 2 申 請 の 手 順 1 登 録 申 平 成 27 28 年 度 防 衛 省 所 管 における 測 量 建 設 コンサルタント 等 業 務 競 争 参 加 資 格 審 査 申 請 書 提 出 要 領 目 次 第 1 平 成 27 28 年 度 競 争 参 加 資 格 審 査 について 1 資 格 審 査 について 2 (1) 申 請 から 登 録 までの 流 れ 2 (2) 有 資 格 者 名 簿 の 公 表 3 2 情 報 公 開 法

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

質 疑 回 答 平 成 26 年 11 月 11 日 ( 火 ) 3 技 術 提 案 及 びVE 提 案 の 提 出 VE 提 案 書 の 提 出 期 間 平 成 26 年 11 月 12 日 ( 水 )~ 平 成 26 年 11 月 18 日 ( 火 ) 技 術 提 案 書 の 提 出 期 間 平

質 疑 回 答 平 成 26 年 11 月 11 日 ( 火 ) 3 技 術 提 案 及 びVE 提 案 の 提 出 VE 提 案 書 の 提 出 期 間 平 成 26 年 11 月 12 日 ( 水 )~ 平 成 26 年 11 月 18 日 ( 火 ) 技 術 提 案 書 の 提 出 期 間 平 新 城 市 新 庁 舎 建 設 工 事 施 工 候 補 者 選 定 プロポーザル 実 施 要 項 Ⅰ 一 般 事 項 1 目 的 新 城 市 は 新 庁 舎 の 建 設 にあたり 新 城 市 新 庁 舎 基 本 構 想 で 示 した 新 庁 舎 の 基 本 理 ひ と 念 である 市 民 まち 未 来 が 見 える 新 城 型 庁 舎 を 最 もコストパフォーマ ンスに 優 れた 形 で 実 現 するため

More information

図 表 1 住 開 始 分 ま で の 5 年 間 延 長 さ れ ま し た 住 宅 ロ ー ン 控 除 の た め の フ ロ ー チ ャ ー ト 住 宅 ローンで 住 宅 及 びその 敷 地 を 取 得 し 取 得 の 日 から6か 月 以 内 に 居 住 して いますか? 所 得 金 額 が

図 表 1 住 開 始 分 ま で の 5 年 間 延 長 さ れ ま し た 住 宅 ロ ー ン 控 除 の た め の フ ロ ー チ ャ ー ト 住 宅 ローンで 住 宅 及 びその 敷 地 を 取 得 し 取 得 の 日 から6か 月 以 内 に 居 住 して いますか? 所 得 金 額 が Q-24 住 宅 を 購 入 し た り 増 改 築 し た 場 合 に は 税 額 控 除 制 度 を 使 え る と 聞 き ま し た 制 度 の 内 容 を 教 え て く だ さ い A 最 近 の 税 制 改 正 に よ り 下 記 の よ う に 様 々 な 税 額 控 除 制 度 が 使 え る よ う A に最 な 近 っ の て税 い制 ま改 す 正 に よ り 様 々 な 税

More information

1. 制 度 全 般 Q1 A1 エンジェル 税 制 は 個 人 法 人 ともに 対 象 となりますか 個 人 投 資 家 のみ 対 象 です Q2 A2 エンジェル 税 制 は 上 場 企 業 へ 投 資 した 場 合 も 対 象 となりますか 未 上 場 ベンチャー 企 業 へ 投 資 した 場

1. 制 度 全 般 Q1 A1 エンジェル 税 制 は 個 人 法 人 ともに 対 象 となりますか 個 人 投 資 家 のみ 対 象 です Q2 A2 エンジェル 税 制 は 上 場 企 業 へ 投 資 した 場 合 も 対 象 となりますか 未 上 場 ベンチャー 企 業 へ 投 資 した 場 2010 年 4 月 改 訂 エンジェル 税 制 ~ Q&A 集 ~ 本 Q&A 集 は エンジェル 税 制 についての 質 問 を 中 心 に 判 断 に 迷 う 内 容 をまとめたもの です エンジェル 税 制 に 関 わる 方 々が 当 該 税 制 を 理 解 する 一 助 となれば 幸 いです 今 後 も 内 容 の 充 実 を 図 って 参 ります 目 次 1. 制 度 全 般 2ページ

More information

なお 通 常 実 務 では これらに 加 え 株 主 総 会 が 適 法 に 成 立 したことを 証 するため 株 主 総 会 の 定 足 数 などを 行 使 することができる 株 主 の 状 況 株 主 数 と 議 決 権 個 数 うち 出 席 株 主 の 状 況 ( 委 任 状 および 議 決

なお 通 常 実 務 では これらに 加 え 株 主 総 会 が 適 法 に 成 立 したことを 証 するため 株 主 総 会 の 定 足 数 などを 行 使 することができる 株 主 の 状 況 株 主 数 と 議 決 権 個 数 うち 出 席 株 主 の 状 況 ( 委 任 状 および 議 決 営 ViewPoint 相 談 定 時 株 主 総 会 後 の 事 務 ( 議 事 録 登 記 公 告 ) 宮 澤 正 彦 部 東 京 室 今 回 は 定 時 株 主 総 会 終 了 後 の 事 務 について 議 事 録 の 作 成 登 記 決 算 公 告 につい て 旧 商 法 との 相 違 点 や 留 意 事 項 などを 中 心 に 解 説 します なお ここでは 特 に 断 りのない 限 り

More information

出 願 から 入 学 手 続 までの 流 れ 受 験 する 専 攻 入 試 の 種 類 及 び 日 程 の 決 定 2 日 程 一 覧 を 参 照 出 願 書 類 の 準 備 出 願 受 付 開 始 ( 第 2 期 ) 8 月 10 日 ( 水 )~ 入 学 志 願 票 調 査 票 証 明 書 類

出 願 から 入 学 手 続 までの 流 れ 受 験 する 専 攻 入 試 の 種 類 及 び 日 程 の 決 定 2 日 程 一 覧 を 参 照 出 願 書 類 の 準 備 出 願 受 付 開 始 ( 第 2 期 ) 8 月 10 日 ( 水 )~ 入 学 志 願 票 調 査 票 証 明 書 類 平 成 28(2016) 年 度 10 月 入 学 平 成 29(2017) 年 度 4 月 入 学 産 業 技 術 大 学 院 大 学 産 業 技 術 研 究 科 ( 専 門 職 学 位 課 程 ) 情 報 アーキテクチャ 専 攻 創 造 技 術 専 攻 AIIT 単 位 バンク 登 録 生 ( 科 目 等 履 修 生 ) 向 け 入 試 学 生 募 集 要 項 第 2 期 AIIT 単 位 バンク

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度 取 引 先 の 突 然 の 倒 産 もしものときの 資 金 調 達 しっかりサポートします 経 営 セーフティ 共 済 ( 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 ) 制 度 のしおり 平 成 23 年 10 月 経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため

More information

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ----------------------------------------

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ---------------------------------------- 平 成 28 年 より 運 用 開 始 マイナンバー 制 度 の 概 要 と 企 業 に 求 められる 対 応 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 2 法 人 におけるマイナンバー 制 度 3 マイナンバーの 取 扱 いに 関 する 留 意 点 Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 --------------------------------------------------

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

目 次 制 度 (ページ) (Q1) 個 人 住 民 税 とは 何 ですか? 1 (Q2) 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは 何 ですか? 1 (Q3) 特 別 徴 収 はしなくてはいけないのですか? 1 (Q4) 特 別 徴 収 は 新 しい 制 度 なのですか?( 制 度 が 変 わ

目 次 制 度 (ページ) (Q1) 個 人 住 民 税 とは 何 ですか? 1 (Q2) 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは 何 ですか? 1 (Q3) 特 別 徴 収 はしなくてはいけないのですか? 1 (Q4) 特 別 徴 収 は 新 しい 制 度 なのですか?( 制 度 が 変 わ 個 人 住 民 税 ( 個 人 県 民 税 個 人 市 ( 町 ) 民 税 ) 特 別 徴 収 に 関 するQ&A 平 成 26 年 3 月 愛 媛 県 全 市 町 目 次 制 度 (ページ) (Q1) 個 人 住 民 税 とは 何 ですか? 1 (Q2) 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは 何 ですか? 1 (Q3) 特 別 徴 収 はしなくてはいけないのですか? 1 (Q4) 特 別

More information

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日)

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日) 平 成 22 年 度 年 末 調 整 Q&A 例 年 スタッフの 皆 様 から 多 くいただくご 質 問 と 回 答 をご 紹 介 いたします 源 泉 徴 収 票 は 年 末 調 整 対 象 者 : 12 月 中 旬 ~ 下 旬 対 象 外 の 方 : 2011 年 1 月 中 旬 ~ 下 旬 に 発 送 いたします 年 末 調 整 Q&A 年 末 調 整 対 象 者 について >> 健 康 保 険

More information

この 説 明 会 資 料 について この 説 明 会 資 料 は 平 成 17 年 から 独 立 行 政 法 人 工 業 所 有 権 情 報 研 修 館 によって 提 供 されているIP eラーニングの 科 目 登 録 の 手 続 を 基 に 作 成 されています 参 考

この 説 明 会 資 料 について この 説 明 会 資 料 は 平 成 17 年 から 独 立 行 政 法 人 工 業 所 有 権 情 報 研 修 館 によって 提 供 されているIP eラーニングの 科 目 登 録 の 手 続 を 基 に 作 成 されています 参 考 平 成 25 年 度 知 的 財 産 権 制 度 説 明 会 ( 実 務 者 向 け)テキスト 産 業 財 産 権 登 録 の 実 務 平 成 25 年 度 この 説 明 会 資 料 について この 説 明 会 資 料 は 平 成 17 年 から 独 立 行 政 法 人 工 業 所 有 権 情 報 研 修 館 によって 提 供 されているIP eラーニングの 科 目 登 録 の 手 続 を 基 に

More information

私 立 学 校 関 係 事 務 の 手 引 ( 平 成 23 年 3 月 改 訂 ) 青 森 県 総 務 部 総 務 学 事 課 は じ め に 私 立 学 校 は 私 人 の 寄 附 財 産 によって 設 立 運 営 され 設 立 者 の 建 学 の 精 神 や 独 自 の 校 風 のもと 自 律 性 自 主 性 が 重 んじられていますが 公 教 育 の 一 翼 を 担 っている 点 において

More information

目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等

目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等 政 務 活 動 費 手 引 き 平 成 26 年 4 月 宗 像 市 議 会 目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 ------------------------------------------------------------------------------- 2 2 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等 ----------------------------------------

More information

提 出 書 類 ア 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 の 非 課 税 適 用 確 認 申 告 書 ( 積 立 終 了 から2ヶ 月 以 内 に 提 出 厳 守 ) 記 入 例 参 照 イ 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 者 の 退 職 等 申 告 書 記 入 例 参 照 年 金 財 形 提 出 書 類

提 出 書 類 ア 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 の 非 課 税 適 用 確 認 申 告 書 ( 積 立 終 了 から2ヶ 月 以 内 に 提 出 厳 守 ) 記 入 例 参 照 イ 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 者 の 退 職 等 申 告 書 記 入 例 参 照 年 金 財 形 提 出 書 類 神 奈 川 県 財 形 貯 蓄 の 手 続 について 市 町 村 費 職 員 ( 給 与 が 市 町 村 から 支 払 われている 方 )の 財 形 貯 蓄 については 各 市 町 村 にお 問 い 合 わせください 財 形 貯 蓄 に 関 する 書 類 は 所 属 を 通 して 共 済 経 理 グループに 提 出 願 います ( 書 類 提 出 の 際 は お 届 け 印 及 びマイナンバーの 記

More information

<31328B4B96F18DEC90AC8FE382CC97AF88D38E968D8091BC28377E E786C7378>

<31328B4B96F18DEC90AC8FE382CC97AF88D38E968D8091BC28377E E786C7378> 地 縁 団 体 規 約 作 成 例 と 作 成 上 の 留 意 事 項 資 料 1 規 約 の 例 を 示 すと 次 のとおりです ただし これは 一 般 的 な 例 を 示 したものに 過 ぎないの で 各 地 縁 団 体 で 規 約 作 成 に 当 たっては 規 約 例 及 び 留 意 点 を 参 考 としながら 各 地 縁 団 体 の 実 情 に 合 った 定 めをすることが 必 要 です なお

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

目 次 主 な 用 語 の 説 明 1 土 地 収 用 制 度 の 概 要 3 土 地 収 用 制 度 とは 何 か 3 土 地 を 収 用 することのできる 事 業 ( 収 用 適 格 事 業 ) 3 収 用 手 続 の 流 れ 4 事 業 認 定 代 執 行 等 の 手 続 フロー( 概 要 )

目 次 主 な 用 語 の 説 明 1 土 地 収 用 制 度 の 概 要 3 土 地 収 用 制 度 とは 何 か 3 土 地 を 収 用 することのできる 事 業 ( 収 用 適 格 事 業 ) 3 収 用 手 続 の 流 れ 4 事 業 認 定 代 執 行 等 の 手 続 フロー( 概 要 ) 目 次 主 な 用 語 の 説 明 1 土 地 収 用 制 度 の 概 要 3 土 地 収 用 制 度 とは 何 か 3 土 地 を 収 用 することのできる 事 業 ( 収 用 適 格 事 業 ) 3 収 用 手 続 の 流 れ 4 事 業 認 定 代 執 行 等 の 手 続 フロー( 概 要 ) 5 事 業 認 定 の 概 要 6 事 業 認 定 とは 何 か 6 都 市 計 画 事 業 の 取

More information

発 表 集 本 文 構 成 構 成 印 刷 色 頁 枚 数 備 考 局 長 挨 拶 3 両 面 モノクロ 目 次 5 (ページ 番 号 はつけない) 発 表 会 写 真 両 面 6 (ページ 番 号 はつけない)3 枚 目 の 裏 白 紙 Ⅰ 森 林 技 術 部 門 片 面 2 (ページ 番 号 は

発 表 集 本 文 構 成 構 成 印 刷 色 頁 枚 数 備 考 局 長 挨 拶 3 両 面 モノクロ 目 次 5 (ページ 番 号 はつけない) 発 表 会 写 真 両 面 6 (ページ 番 号 はつけない)3 枚 目 の 裏 白 紙 Ⅰ 森 林 技 術 部 門 片 面 2 (ページ 番 号 は 仕 様 書 1, 件 名 平 成 27 年 度 北 の 国 森 林 づくり 技 術 交 流 発 表 集 印 刷 2, 規 格 A4 版 簡 易 製 本 無 線 綴 じ 300 部 表 紙 :モノクロ 印 刷 表 表 紙 2 頁 裏 表 紙 2 頁 計 4 頁 本 文 :モノクロ 14 頁 ( 白 紙 片 面 印 刷 の 裏 面 1 頁 ) カラー 232 頁 ( 白 紙 片 面 印 刷 の 裏 面

More information

(4) 本 学 において 個 別 の 入 学 資 格 審 査 により 高 等 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 で 18 歳 に 達 した 者 及 び 平 成 27 年 3 月 31 日 までに18 歳 に 達 する 者 注 1. 本 学 は 分

(4) 本 学 において 個 別 の 入 学 資 格 審 査 により 高 等 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 で 18 歳 に 達 した 者 及 び 平 成 27 年 3 月 31 日 までに18 歳 に 達 する 者 注 1. 本 学 は 分 第 1 学 年 学 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 募 集 の 方 法 等 (1) 募 集 人 員 学 部 課 程 工 学 部 機 械 創 造 工 学 課 程 電 気 電 子 情 報 工 学 課 程 物 質 材 料 工 学 課 程 環 境 社 会 基 盤 工 学 課 程 生 物 機 能 工 学 課 程 情 報 経 営 システム 工 学 課 程 募 集 人 員 前 期 日 程 50 人 (2)

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

<4D F736F F D D328C4B96BC8E E815B836C CF6974C8DE08E B70834B C2E646F63>

<4D F736F F D D328C4B96BC8E E815B836C CF6974C8DE08E B70834B C2E646F63> 桑 名 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 桑 名 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン( 以 下 ガイドライン とい います) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きな どに 関 して ガイドラインとヤフオク!ガイドラインなどとの

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

新 てつや 法 律 事 務 所 報 酬 基 準 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 弁 護 士 報 酬 基 準 は 当 職 が 事 件 受 任 に 当 たって 受 任 の 範 囲 を 明 確 にし その 費 用 を 明 らかにすることによって 依 頼 者 と 弁 護 士 との 間 の 認 識 を 共 通 にして その 後 のトラブ ルが 発 生 することを 防 止 するとともに 相 互

More information

奨学資金の受領から返還までの手続

奨学資金の受領から返還までの手続 奨 学 資 金 の 受 領 から 返 還 までの 手 続 Ⅰ 奨 学 資 金 の 受 領 1 奨 学 資 金 の 交 付 スケジュールと 貸 与 月 額 奨 学 資 金 は 新 規 採 用 時 や 年 度 初 め 年 度 末 などの 特 別 な 場 合 を 除 いて 毎 月 15 日 頃 に 交 付 されます (4 5 月 分 は 進 級 確 認 に 時 間 を 要 するため 5 月 中 旬 に 交

More information

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の 歯 学 部 AO 入 学 試 験 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 ) 本 学 専 願 インターネット 出 願 1 出 願 資 格 本 学 専 願 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 (1) 高 等 学 校 ( 中 等 教 育 学 校 を 含 む 以 下 同 じ)を 卒 業 した 者 または2017 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 (2) 通 常 の 課 程 による12 年 の 学 校 教

More information

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支 1 制 度 紙 ナンバーのままでもよいのか 紙 ナンバーでも 同 様 の 効 果 があるのか 通 知 カード( 紙 ナンバー)のままでもかまいません 通 知 カード( 紙 ナンバー)の 場 合 マイナンバーを 提 示 す る 際 運 転 免 許 証 などの 本 人 確 認 類 を 合 わせて 提 示 必 要 があります 個 人 番 号 カード(プラスチック) の 場 合 は マイナンバーを 提 示

More information

職員のための

職員のための 職 員 のための 子 育 てサポートQ&A 平 成 27 年 8 月 改 訂 総 務 政 策 局 総 務 課 総 務 政 策 局 教 職 員 課 ~ 目 次 ~ 特 定 事 業 主 行 動 計 画 P6 Q1 Q2 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 子 育 て 支 援 行 動 計 画 とは 職 員 に 対 して どの 様 な 休 暇 や 給 付 等 の 支 援 を 行 っていますか 女 性 職

More information

[1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めていますが 完 納 を 証 明 する 為 に はどうすればいいですか? A1-1. 市 民 税 の 納 税 証 明 書 を 取 得 していただきます 特 別 徴 収 の 場

[1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めていますが 完 納 を 証 明 する 為 に はどうすればいいですか? A1-1. 市 民 税 の 納 税 証 明 書 を 取 得 していただきます 特 別 徴 収 の 場 新 幹 線 通 学 費 貸 与 事 業 総 合 Q&A 目 次 [1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めています 完 納 を 証 明 するにはどうすればいいですか? Q1-2. 地 元 就 職 をして 1 年 経 過 しているのに 6 月 以 降 でも 納 税 証 明 書 を 取 得 できませんでした Q1-3.Uターンを

More information

(Microsoft Word - \211^\211c\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \211^\211c\213K\226\361.doc) 永 平 寺 町 商 工 会 運 営 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 永 平 寺 町 商 工 会 定 款 第 7 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 永 平 寺 町 商 工 会 ( 以 下 本 商 工 会 という )の 円 滑 な 運 営 及 び 業 務 の 執 行 に 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とす る 第 2 章 会 員 ( 加

More information

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口 宅 建 業 免 許 更 新 申 請 Q&A ( 目 次 の 題 名 を ク リ ッ ク す る と 該 当 の 箇 所 に 飛 べ ま す ) 目 次 更 新 申 請 全 般... 1 申 請 書 の 記 入 方 法 に つ い て... 2 申 請 書 第 一 面 ~ 第 五 面... 3 宅 地 建 物 取 引 業 経 歴 書... 4 誓 約 書... 5 宅 地 建 物 取 引 士 設 置

More information

Microsoft Word - ~ doc

Microsoft Word - ~ doc 各 位 平 成 25 年 5 月 24 日 会 社 名 三 菱 自 動 車 工 業 株 式 会 社 代 表 者 名 取 締 役 社 長 益 子 修 コード 番 号 7211 東 証 第 1 部 問 合 せ 先 常 務 執 行 役 員 経 営 企 画 本 部 長 黒 井 義 博 (Tel. 03 6852 4206) 資 本 金 及 び 資 本 準 備 金 の 額 の 減 少 剰 余 金 の 処 分

More information

1. 全 体 的 事 項 Q1 オンラインで 申 請 書 等 を 受 付 けてもらえるのでしょうか? A1 DWAPを 利 用 して 作 成 した 申 請 書 は 従 来 どおり 代 表 者 印 を 押 して 書 面 により 提 出 していただく 必 要 があります DWAP 上 の 提 出 ボタン

1. 全 体 的 事 項 Q1 オンラインで 申 請 書 等 を 受 付 けてもらえるのでしょうか? A1 DWAPを 利 用 して 作 成 した 申 請 書 は 従 来 どおり 代 表 者 印 を 押 して 書 面 により 提 出 していただく 必 要 があります DWAP 上 の 提 出 ボタン 医 療 機 器 WEB 申 請 プラットフォーム(DWAP)に 関 する 質 疑 応 答 集 (Q&A) Ver.7 更 新 履 歴 2011/06/15 業 界 説 明 会 等 で 質 問 のあった 事 項 を 追 加 2011/07/21 A51 に なお 書 き を 追 記 QA52 を 追 加 2013/03/18 改 修 に 伴 う 変 更 箇 所 の 修 正 2014/11/14 法 改

More information

届 届 火 葬 費 補 助 金 町 内 に 住 所 を 有 するかたが 死 亡 ( 死 産 も 含 む)し 火 葬 の 許 可 を 受 け 火 葬 をした 場 合 に 申 請 により 火 葬 料 を 補 助 します なお 平 成 28 年 3 月 までに 許 可 された 分 の 申 請 は 従 前

届 届 火 葬 費 補 助 金 町 内 に 住 所 を 有 するかたが 死 亡 ( 死 産 も 含 む)し 火 葬 の 許 可 を 受 け 火 葬 をした 場 合 に 申 請 により 火 葬 料 を 補 助 します なお 平 成 28 年 3 月 までに 許 可 された 分 の 申 請 は 従 前 届 戸 籍 戸 籍 は 生 から 死 亡 までの 身 分 関 係 を 公 的 に する 大 切 なものです 届 届 の 種 類 届 の 期 間 届 人 必 要 なもの 生 届 書 生 届 生 まれた 日 から 14 日 以 内 父 か 母 または 同 居 人 など 届 人 の 印 鑑 母 子 健 康 手 帳 健 康 保 険 預 金 通 帳 ( 児 童 手 当 申 請 者 名 義 のもの) 死 亡 届

More information

( 公 告 の 方 法 ) 第 5 条 この 会 の 公 告 は この 会 の 掲 示 場 に 掲 示 してこれをする 2 前 項 の 公 告 の 内 容 は 必 要 があるときは 書 面 をもって 会 員 又 は 代 議 員 に 通 知 し 又 は 日 本 農 業 新 聞 に 掲 載 するものとす

( 公 告 の 方 法 ) 第 5 条 この 会 の 公 告 は この 会 の 掲 示 場 に 掲 示 してこれをする 2 前 項 の 公 告 の 内 容 は 必 要 があるときは 書 面 をもって 会 員 又 は 代 議 員 に 通 知 し 又 は 日 本 農 業 新 聞 に 掲 載 するものとす 全 国 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 制 定 昭 和 29 年 11 月 15 日 改 正 平 成 14 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 8 月 18 日 改 正 平 成 19 年 3 月 29 日 改 正 平 成 20 年 3 月 27 日 改 正 平 成 22 年 3 月 29 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

住宅貸付

住宅貸付 住 宅 貸 付 ~ 住 宅 購 入 リフォームの 工 事 費 用 に~ 1. 申 し 込 み 事 由 (1) 加 入 者 が 自 己 の 用 に 供 する 住 宅 の 新 築 増 築 改 築 移 築 修 理 購 入 借 り 入 れ 及 びその 敷 地 の 購 入 借 り 入 れのため 資 金 を 必 要 とするときに 住 宅 貸 付 を 利 用 することが できます 自 己 の 用 に 供 する とは

More information

特 別 徴 収 事 務 処 理 の 流 れ 1 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 (1 月 31 日 まで) 税 務 課 窓 口 に 給 与 支 払 報 告 書 を 提 出 する 場 合 (1) 前 年 中 の 給 与 支 払 の 実 績 に 基 づいて 個 人 別 の 給 与 支 払 報 告

特 別 徴 収 事 務 処 理 の 流 れ 1 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 (1 月 31 日 まで) 税 務 課 窓 口 に 給 与 支 払 報 告 書 を 提 出 する 場 合 (1) 前 年 中 の 給 与 支 払 の 実 績 に 基 づいて 個 人 別 の 給 与 支 払 報 告 個 人 住 民 税 ( 市 町 村 民 税 県 民 税 ) 特 別 徴 収 の 手 引 き 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは 個 人 住 民 税 ( 市 町 村 民 税 県 民 税 )の 特 別 徴 収 とは 所 得 税 の 源 泉 徴 収 義 務 者 である 給 与 支 払 者 ( 特 別 徴 収 義 務 者 )が 従 業 員 である 給 与 所 得 者 ( 納 税 義 務 者 )に

More information

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 学 手 続 等 8 12 ホームページ 10 13 問 い 合 わせ 先 10 願 書 等 の 記 入

More information

問 1 出 願 手 続 の 留 意 点 出 願 等 の 手 続 について 留 意 すべきことは 答 : 次 に 掲 げるような 不 備 事 項 が 見 受 けられますので 出 願 に 際 して 提 出 する 書 類 の 再 チェ ックを 実 行 していただくように 手 続 を 行 う 上 での 留

問 1 出 願 手 続 の 留 意 点 出 願 等 の 手 続 について 留 意 すべきことは 答 : 次 に 掲 げるような 不 備 事 項 が 見 受 けられますので 出 願 に 際 して 提 出 する 書 類 の 再 チェ ックを 実 行 していただくように 手 続 を 行 う 上 での 留 第 七 章 出 願 手 続 Q & A 第 七 章 - 691 - 問 1 出 願 手 続 の 留 意 点 出 願 等 の 手 続 について 留 意 すべきことは 答 : 次 に 掲 げるような 不 備 事 項 が 見 受 けられますので 出 願 に 際 して 提 出 する 書 類 の 再 チェ ックを 実 行 していただくように 手 続 を 行 う 上 での 留 意 点 をまとめました Ⅰ. 特

More information

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申 先 着 申 込 順 による 市 有 財 産 ( 土 地 ) 売 却 実 施 要 領 物 件 案 内 平 成 27 年 度 阿 賀 野 市 - 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申

More information

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料 平 成 25 年 2 月 1 日 ( 金 ) 4 日 ( 月 ) 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 1 本 資 料 の 目 次 Ⅰ.はじめに スライド3 Ⅱ. 研 究 分 担 者 変 更 承 認 申 請 手 続 き( 基 金 分 ) スライド34 Ⅲ. 研 究 代 表 者 所 属 研 究 機 関 変 更 手 続 き( 基 金 分 ) スライド56 Ⅳ. 実 績 報 告 手 続 き(

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

< 目 次 > Ⅰ. 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 の 概 要 1. 目 的 1 2. 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 の 事 業 内 容 3 2-1 事 業 計 画 策 定 調 査 の 申 請 書 の 作 成 3 2-2 事 業 計 画 の 策 定

< 目 次 > Ⅰ. 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 の 概 要 1. 目 的 1 2. 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 の 事 業 内 容 3 2-1 事 業 計 画 策 定 調 査 の 申 請 書 の 作 成 3 2-2 事 業 計 画 の 策 定 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 平 成 27 年 度 申 請 要 領 申 請 の 受 付 期 間 平 成 27 年 6 月 11 日 ( 木 )~ 平 成 27 年 6 月 30 日 ( 火 ) 問 い 合 わせ 先 一 般 財 団 法 人 計 量 計 画 研 究 所 道 路 経 済 研 究 室 河 上 森 尾 162-0845 東 京 都 新 宿 区 市 谷 本 村 町 2-9

More information

2 入 札 参 加 資 格 尼 崎 市 西 宮 市 芦 屋 市 伊 丹 市 宝 塚 市 川 西 市 猪 名 川 町 ( 以 下 阪 神 6 市 1 町 という )のい ずれかの 競 争 入 札 参 加 資 格 者 名 簿 に 登 載 されている 者 で 次 の 要 件 を 全 て 満 たしていること

2 入 札 参 加 資 格 尼 崎 市 西 宮 市 芦 屋 市 伊 丹 市 宝 塚 市 川 西 市 猪 名 川 町 ( 以 下 阪 神 6 市 1 町 という )のい ずれかの 競 争 入 札 参 加 資 格 者 名 簿 に 登 載 されている 者 で 次 の 要 件 を 全 て 満 たしていること 阪 福 団 第 56 号 入 札 公 告 次 のとおり 知 的 障 害 児 施 設 ななくさ 学 園 の 移 転 改 築 整 備 工 事 について 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 に 付 すの で 社 会 福 祉 法 人 阪 神 福 祉 事 業 団 経 理 規 則 第 66 条 に 基 づき 公 告 する 平 成 21 年 6 月 29 日 社 会 福 祉 法 人 阪 神 福 祉 事 業 団

More information

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

訪 問 看 護 療 養 費 の 医 療 保 険 請 求 Q&A Q1 請 求 の 際 に 必 要 な 様 式 はどのようなものですか また どのように 作 成 すればよいのでしょうか A1 請 求 するには 以 下 の 様 式 が 必 要 です 1 国 民 健 康 保 険 後 期 高 齢 者 医 療

訪 問 看 護 療 養 費 の 医 療 保 険 請 求 Q&A Q1 請 求 の 際 に 必 要 な 様 式 はどのようなものですか また どのように 作 成 すればよいのでしょうか A1 請 求 するには 以 下 の 様 式 が 必 要 です 1 国 民 健 康 保 険 後 期 高 齢 者 医 療 訪 問 看 護 療 養 費 の 医 療 保 険 請 求 Q&A 平 成 27 年 10 月 ( 第 3 版 ) 兵 庫 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 訪 問 看 護 療 養 費 の 医 療 保 険 請 求 Q&A Q1 請 求 の 際 に 必 要 な 様 式 はどのようなものですか また どのように 作 成 すればよいのでしょうか A1 請 求 するには 以 下 の 様 式 が 必

More information

Microsoft Word - Q&A案20150630(最終版).docx

Microsoft Word - Q&A案20150630(最終版).docx 金 沢 大 学 授 業 料 免 除 Q&A 提 出 期 限 について Q1. 申 請 書 類 の 提 出 期 限 を 延 長 してもらうことは 可 能 ですか? A1. 提 出 期 限 の 延 長 はできません 例 年, 期 限 までに 必 要 書 類 を 揃 えられずに, 申 請 を 却 下 されるケースが 多 発 しています 家 庭 状 況 によ っては 追 加 書 類 を 求 める 場 合 がありますので,

More information

定   款

定   款 定 款 損 害 保 険 契 約 者 保 護 機 構 1 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 保 険 契 約 者 保 護 機 構 ( 以 下 本 機 構 という )は 保 険 業 法 ( 平 成 7 年 法 律 第 105 号 以 下 法 という )の 定 めるところにより 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会

More information

マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー 制 度 とは 2 2 マイナンバー 制 度 での 個 人 情 報 の 取 扱 い 4 3 今 後 のスケジュール 5 4 マイナンバーの 付 番 方 法 6 個 人 番 号 カード 等 について 5 個 人 番 号 カードの 用 途 7 6 個 人

マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー 制 度 とは 2 2 マイナンバー 制 度 での 個 人 情 報 の 取 扱 い 4 3 今 後 のスケジュール 5 4 マイナンバーの 付 番 方 法 6 個 人 番 号 カード 等 について 5 個 人 番 号 カードの 用 途 7 6 個 人 コンビニで 住 民 票 の 写 し 等 の 証 明 書 交 付 が 可 能 に! 練 馬 区 でコンビニ 交 付 がスタート コンビニ 交 付 は 個 人 番 号 カードを 利 用 して 住 民 票 の 写 し 等 の 各 種 証 明 書 をコンビニエンスストアに 設 置 されているマルチコピー 機 で 取 得 できるサービ スです 練 馬 区 では 平 成 28 年 4 月 を 目 途 に 運 用

More information