「準天頂衛星システム ユーザインターフェース仕様書 (IS-QZSS)」 について

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "「準天頂衛星システム ユーザインターフェース仕様書 (IS-QZSS)」 について"

Transcription

1 準 天 頂 衛 星 システムの 概 要 と 活 用 例 2015 年 11 月 13 日 準 天 頂 衛 星 システムサービス 株 式 会 社

2 目 次 1. 準 天 頂 衛 星 システム 事 業 概 要 2. 準 天 頂 衛 星 システムの 運 用 概 念 図 3. 整 備 運 用 スケジュール 4. 準 天 頂 衛 星 システムについて 5. 具 体 的 な 活 用 事 例 6. 利 用 実 証 の 支 援 ~ 新 ビジネス 創 出 に 向 けて~ 7.S-NETへの 参 画 とご 支 援 について (C)JAXA Page 1

3 1. 準 天 頂 衛 星 システム 事 業 概 要 米 国 の 測 位 衛 星 であるGPSは 山 間 部 や 都 市 部 においては 山 やビル 陰 などによりGPS 衛 星 を 補 足 できないことから 測 位 精 度 が 十 分 でない 場 合 があり 利 用 可 能 時 間 利 用 可 能 エリア 測 位 精 度 等 が 課 題 となっています 準 天 頂 衛 星 システムは これらの 課 題 を 改 善 し GPSによる 測 位 信 号 を 補 完 補 強 し 準 天 頂 衛 星 信 号 をも 補 強 することで より 高 度 な 利 用 が 促 進 されるように 国 ( 内 閣 府 )が 平 成 24 年 度 末 から2つの 事 業 形 態 として 事 業 化 を 進 めているシステムです 準 天 頂 衛 星 システムの 運 用 等 事 業 (PFI 事 業 :QSS( )にて 受 託 ) 準 天 頂 衛 星 システムの 衛 星 開 発 等 事 業 ( 国 直 轄 事 業 ) 期 間 平 成 24 年 度 から21 年 間 平 成 24 年 度 から5 年 間 事 業 概 要 PFI 事 業 1 総 合 システムの 設 計 検 証 業 務 2 地 上 システムの 整 備 および 維 持 管 理 等 業 務 3 総 合 システムの 運 用 等 業 務 の 実 施 4 利 用 拡 大 推 進 準 天 頂 衛 星 システム3 機 ( 準 天 頂 軌 道 衛 星 :2 機 静 止 軌 道 衛 星 :1 機 シミュ レータ 等 )の 開 発 および 整 備 ( 打 上 げは 別 ) みちびき+ 本 件 3 機 の4 機 体 制 で 運 用 を 開 始 予 定 QSS: 準 天 頂 衛 星 システムサービス 株 式 会 社 の 略 称 代 表 企 業 は 日 本 電 気 ( 株 ) 当 該 事 業 についてQSSより 日 本 電 気 ( 株 )が 事 業 委 託 契 約 Page 2

4 2. 準 天 頂 衛 星 システムの 運 用 概 念 図 衛 星 システム ( 国 直 轄 ) 測 位 衛 星 ( 準 天 頂 衛 星 静 止 衛 星 ) GPS 群 災 危 通 報 衛 星 安 否 確 認 ( 静 止 衛 星 ) 地 上 システム (PFI 事 業 ) 衛 星 測 位 / 補 強 衛 星 測 位 メッセージ 測 位 信 号 観 測 データ/ 距 離 データ 衛 星 測 位 / 補 強 / 災 危 通 報 監 視 局 主 管 制 局 ( 国 内 ) 衛 星 安 否 確 認 ( 静 止 衛 星 ) 追 跡 管 制 局 ( 国 内 ) WARNING 緊 急 地 震 速 報 国 の 社 会 インフラ 事 業 のため 全 てのサービスはGPSと 同 様 に 無 償 予 定 ユーザセグメント Page 3 Quasi-Zenith Satellite System Services Inc. 2014

5 3. 整 備 運 用 スケジュール 整 備 運 用 スケジュール 2010 年 度 2015 年 度 2016 年 度 2017 年 度 2018 年 度 2019 年 度 2020 年 度 2021 年 度 2022 年 度 2023 年 度 2024 年 度 2025 年 度 初 号 機 打 上 げ ( 準 天 頂 軌 道 ) 1 機 体 制 の 運 用 ( 初 号 機 みちびき の 維 持 運 用 ) [ 内 閣 府 総 務 省 文 部 科 学 省 ] 4 機 体 制 の 運 用 (GPSと 連 携 した 測 位 サービス) [ 内 閣 府 ] 7 機 体 制 の 運 用 ( 持 続 測 位 ) [ 内 閣 府 ] 2-4 号 機 体 制 の 開 発 整 備 [ 内 閣 府 ] サービス 開 始 2 号 機 打 上 げ 3 号 機 打 上 げ 4 号 機 打 上 げ 初 号 機 みちびき 後 継 機 の 開 発 整 備 [ 内 閣 府 ] 後 継 機 打 上 げ 7 機 体 制 に 向 けた 追 加 3 機 の 開 発 整 備 [ 内 閣 府 ] 追 加 3 機 打 上 げ 準 天 頂 衛 星 7 機 体 制 の 政 府 決 定 平 成 27 年 1 月 9 日 に 政 府 宇 宙 開 発 戦 略 本 部 にて 策 定 された 新 宇 宙 基 本 計 画 において 平 成 35 年 度 を 目 途 に 準 天 頂 衛 星 を7 機 体 制 とし 運 用 を 開 始 する 事 が 示 された 7 機 体 制 運 用 で 新 たに 実 現 する 機 能 測 位 衛 星 を 使 って 位 置 を 求 める 場 合 最 低 でも4 機 の 衛 星 から 同 時 に 電 波 を 受 信 する 必 要 がある 4 機 体 制 では 仰 角 が 低 い 衛 星 を 含 むため 準 天 頂 衛 星 システム 単 独 ではこの 条 件 を 満 たせず GPS 衛 星 との 併 用 が 必 須 である 7 機 体 制 になると 準 天 頂 衛 星 システムのみで 同 時 4 機 受 信 の 条 件 を 満 たすことが 出 来 る 場 所 時 間 が 大 幅 に 増 えるため GPSに 依 存 しない 運 用 も 可 能 となる Page 4

6 4. 準 天 頂 衛 星 システムについて~ 主 な 提 供 サービス~ 測 位 関 連 サービス 測 位 補 強 サービス 及 び メッセージ 関 連 サービス の 3つをユーザに 提 供 します サービス 分 類 サービス 名 称 概 要 衛 星 測 位 衛 星 測 位 サービス GPS 衛 星 と 互 換 性 のある 測 位 信 号 を ユーザに 提 供 するサービス 測 位 補 強 センチメータ 級 測 位 補 強 サービス 10cm(95%) 程 度 注 の 高 精 度 な 測 位 をユーザに 提 供 するサービス サブメータ 級 測 位 補 強 サービス 1~3m(95%) 程 度 注 の 測 位 精 度 を ユーザに 提 供 するサービス メッセージ 災 害 危 機 管 理 通 報 サービス 防 災 救 難 分 野 での 利 用 ユーザ 向 けメッ セージ 配 信 サービス 衛 星 安 否 確 認 サービス 衛 星 を 通 じた 安 否 確 認 通 信 サービス 注 :マルチパスや 電 離 層 の 活 動 の 影 響 により 精 度 は 異 なる Page 5

7 4. 準 天 頂 衛 星 システムについて~ 準 天 頂 衛 星 の 軌 道 とサービス 範 囲 ~ 2010 年 度 より 初 号 機 が 飛 んでい るが 追 加 3 機 を 打 ち 上 げ 4 機 運 用 とする ( 準 天 頂 軌 道 3 機 静 止 軌 道 1 機 ) 衛 星 測 位 サービス 範 囲 サブメータ 級 サービス 範 囲 日 本 の 仰 角 20 度 以 上 に16 時 間 留 まり 上 空 ( 仰 角 60 度 以 上 )には 8 時 間 留 まる センチメータ 級 サービス 範 囲 災 害 危 機 管 理 サービス 範 囲 赤 道 Equator 衛 星 安 否 確 認 サービス 日 本 国 内 及 び 沿 岸 部 に 限 定 したサービス Page 6

8 4. 準 天 頂 衛 星 システムについて~ 提 供 するサービスと 効 果 ~ 衛 星 測 位 サービス 準 天 頂 衛 星 は 日 本 の 天 頂 付 近 に 配 置 されることで 山 間 部 やビル 陰 でも 受 信 できる 可 能 性 が 高 く 従 来 のGPS の みと 比 較 して 測 位 可 能 な 時 間 場 所 が 拡 大 します GPSと 一 体 で 利 用 測 位 補 強 サービス GPS による 単 独 測 位 精 度 は10m 程 度 ですが 準 天 頂 衛 星 システムから 送 信 される 独 自 の 補 強 信 号 を 利 用 すること で サブメータ 級 (1~3m) センチメータ 級 (10cm 程 度 )の 測 位 精 度 を 可 能 にします GPSのみ 精 度 約 10m GPS+QZS 精 度 向 上 メッセージサービス 簡 単 なメッセージを 送 受 信 することができ 災 害 時 に 活 躍 し ます メッセージの 送 受 信 Page 7

9 5. 具 体 的 な 活 用 事 例 1 サブメータ 級 測 位 補 強 を 活 用 した 高 精 度 バスロケーションシステム ターミナルシステム 事 業 者 システム 準 天 頂 衛 星 は 高 仰 角 の 位 置 に 常 に1 機 存 在 高 精 度 位 置 情 報 を 利 用 した バスの 到 着 案 内 高 精 度 位 置 情 報 を 利 用 した 車 両 位 置 把 握 GPS 測 位 信 号 (L1C/A L1S) 利 用 者 向 けシステム センターシステム 測 位 信 号 (L1C/A) GPS 測 位 信 号 (L1C/A) 高 精 度 位 置 情 報 を 利 用 した バス 運 行 案 内 車 両 位 置 情 報 収 集 管 理 マルチパス 準 天 頂 衛 星 は 常 に 高 仰 角 の 位 置 に 存 在 するのでマルチパスや 建 物 等 による 衛 星 電 波 の 遮 蔽 の 影 響 が 低 減 される 建 物 による 遮 蔽 サブメーター 級 測 位 補 強 サービスを 利 用 する ことで 測 位 精 度 が1m~2m 程 度 となる このため バス 停 の 通 過 判 定 営 業 所 への 入 出 庫 判 定 などを 衛 星 測 位 を 利 用 して 実 現 することができる キャリア 回 線 網 Page 8

10 5. 具 体 的 な 活 用 事 例 2 センチメータ 級 測 位 補 強 サービスを 活 用 したIT 農 業 Page 9

11 5. 具 体 的 な 活 用 事 例 3 災 危 通 報 を 活 用 した 災 害 対 策 用 自 動 販 売 機 災 害 危 機 通 報 準 天 頂 衛 星 みちびき 有 線 LAN デジタルサイネージ 警 報 : 地 震 発 生 災 害 情 報 を 表 示 )))))) BT )))))) WLAN WiFi アクセス ポイント QZ1 衛 星 信 号 受 信 部 Android 端 末 メインコントロールアプリ 自 販 機 制 御 部 準 天 頂 衛 星 から 災 害 危 機 管 理 通 報 が 送 信 されると 自 動 販 売 機 上 に 設 置 されたデジタルサイネージに 災 害 等 の 情 報 が 表 示 される 災 害 危 機 管 理 通 報 の 内 容 が 大 規 模 災 害 の 発 生 を 伝 えるものであ った 場 合 被 災 地 にある 自 動 販 売 機 がフリーベンドモードに 自 動 的 に 切 り 替 わり 被 災 者 に 無 料 で 飲 料 を 提 供 する ドリンク 無 料 開 放 被 災 者 へ 提 供 携 帯 電 話 網 やインターネットを 使 わずに 実 現 可 能 なため 低 コストで 災 害 に 強 いシステムを 提 供 できる Page 10

12 5. 具 体 的 な 活 用 事 例 4 災 危 通 報 を 活 用 した 登 山 者 への 火 山 情 報 伝 達 システム 準 天 頂 衛 星 登 山 者 の 専 用 端 末 への 情 報 伝 達 災 害 危 機 管 理 情 報 受 信 機 (QZ1) スマホ 受 信 機 火 山 性 地 震 が 増 加 しています スマホ 管 制 局 スピーカーによる 情 報 伝 達 受 信 機 (QZ1) 制 御 端 末 (タブレット) 準 天 頂 衛 星 から 災 害 危 機 管 理 通 報 が 送 信 されると 登 山 者 が 保 持 する 専 用 端 末 ( 受 信 機 +スマホ)に 火 山 に 関 する 情 報 が 表 示 される 同 様 に 災 害 危 機 管 理 通 報 が 送 信 されると 登 山 口 に 設 置 された 専 用 スピーカ( 受 信 機 + 制 御 端 末 (タブレット)+スピーカ)から 周 辺 の 登 山 者 へ 火 山 に 関 する 情 報 が 音 声 で 提 供 される 携 帯 電 話 網 などの 地 上 インフラに 依 存 せず 情 報 伝 達 が 可 能 火 山 性 地 震 が 増 加 しています スピーカー 受 信 機 利 用 実 証 の 様 子 制 御 端 末 Page 11

13 6. 利 用 実 証 支 援 ~ 支 援 体 制 ~ 地 上 システム JAXA L1C/A,L1C, L2C,L5 QZS GPS 群 管 制 局 準 天 頂 衛 星 システムサービス (QSS) 参 加 者 支 援 モニタ 局 網 ( 一 財 ) 衛 星 測 位 利 用 推 進 センター (SPAC) 実 証 実 験 支 援 ( 受 信 機 貸 与 等 ) 実 証 実 験 結 果 報 告 衛 星 測 位 サービス サブメータ 級 測 位 補 強 サービス 受 信 機 災 危 通 報 サービス センチメータ 級 測 位 補 強 サービス 新 ビジネスを 検 討 して いる 利 用 実 証 参 加 者 Page 12

14 6. 利 用 実 証 支 援 ~ 参 加 者 への 支 援 内 容 ~ 利 用 実 証 の 参 加 者 に 以 下 の 支 援 を 行 います サブメータ 級 災 危 通 報 及 びセンチメータ 級 補 強 信 号 の 配 信 信 号 配 信 スケジュールの 調 整 受 信 機 の 無 償 貸 与 実 証 結 果 の 評 価 解 析 を 行 うための 技 術 支 援 利 用 実 証 ホームページの 運 営 Page 13

15 6. 利 用 実 証 支 援 ~ 利 用 実 証 Webサイト~ 利 用 実 証 Webサイトを 開 設 してます 掲 載 内 容 利 用 実 証 の 参 加 案 内 提 出 書 類 の 掲 載 利 用 実 証 に 係 る 技 術 情 報 実 証 計 画 結 果 の 公 開 利 用 実 証 に 関 するお 知 らせ など URL Page 14

16 6. 利 用 実 証 支 援 ~ 受 信 機 の 貸 与 ~ 利 用 実 証 の 参 加 者 には 受 信 機 を 無 償 で 貸 与 します サブメータ 級 測 位 補 強 対 応 受 信 機 共 通 仕 様 受 信 信 号 L1C/A L1-SAIF or L1S 相 当 ( 準 備 中 ) 電 池 駆 動 可 能 ( 充 電 方 式 ) センチメータ 級 測 位 補 強 対 応 受 信 機 各 受 信 機 がセットで 必 要 です QZ1 QZ1LE QZ1:Android/PC 接 続 用 QZ1LE:iOS 接 続 用 49x84x18mm 65g 使 用 時 間 10 時 間 以 上 LEXR LPY 仕 様 受 信 信 号 L1C/A LEX LEX AC 駆 動 AC 駆 動 約 430x 約 330x 約 14cm 約 25x 約 20x 約 6cm 8kg 重 量 不 明 小 型 受 信 機 10 台 2016 年 3 月 を 予 定 多 周 波 マルチGNSS 受 信 機 二 周 波 受 信 機 QZNAV Android/PC 接 続 用 139x100x30mm 350g 使 用 時 間 10 時 間 以 上 サイズ 重 さは アンテナ 含 まず ALPHA G3T 仕 様 受 信 信 号 GPS(QZS) L1C/A L2 L5 GLONASS L1 L2 バッテリ 内 蔵 使 用 時 間 数 時 間 本 体 :148x85x35mm 448g アンテナ:140x140x62mm 515g QZRCV-L2C 仕 様 受 信 信 号 GPS(QZS) L1C/A L2C バッテリ 内 蔵 使 用 時 間 数 時 間 本 体 :135x80x32mm (TBD g) アンテナ:JAVADのアンテナを 使 用 Page 15

17 7.S-NETへの 参 画 とご 支 援 について QSSは スペースニューエコノミー 創 造 ネットワーク(S-NET) に 参 画 する と 共 に 準 天 頂 衛 星 システムのサービス 事 業 者 として 衛 星 測 位 の 分 野 からご 支 援 して 参 ります 関 係 省 庁 地 方 公 共 団 体 等 内 閣 府 殿 研 究 機 関 大 学 等 スペースニューエコノミー 創 造 ネットワーク (S-NET) VC 等 大 手 / 宇 宙 関 連 企 業 ベンチャー 異 業 種 企 業 通 信 衛 星 事 業 準 天 頂 衛 星 関 連 事 業 QSS リモートセンシング 事 業 ユーザヒアリング QBIC 連 携 Page 16

18 ご 清 聴 ありがとうございました Page 17

スライド 1

スライド 1 民 間 利 用 実 証 状 況 報 告 013 年 月 13 日 一 般 財 団 法 人 衛 星 測 位 利 用 推 進 センター 利 用 実 証 推 進 プロジェクト リーダ 松 岡 繁 1 JAXA 宇 宙 関 係 インフラ 開 発 実 験 整 備 民 間 利 用 実 証 の 推 進 体 制 QZS 0 年 9 月 ~ GPS 補 完 検 証 L1C/A L1C LC L5 L1-SAIF LEX

More information

PS-QZSS サブメータ 級 測 位 補 強 サービス / 災 害 危 機 管 理 通 報 サービス 編 (PS-QZSS-L1S-001)の 構 成 の 構 成 Page 1 Quasi-Zenith Satellite System Services Inc. 2015

PS-QZSS サブメータ 級 測 位 補 強 サービス / 災 害 危 機 管 理 通 報 サービス 編 (PS-QZSS-L1S-001)の 構 成 の 構 成 Page 1 Quasi-Zenith Satellite System Services Inc. 2015 準 天 頂 衛 星 システム パフォーマンススタンダード サブメータ 級 測 位 補 強 サービス / 災 害 危 機 管 理 通 報 サービス 編 について 2015 年 07 月 16 日 準 天 頂 衛 星 システムサービス 株 式 会 社 Quasi-Zenith Satellite System Services Inc. 2015 PS-QZSS

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 自 動 走 行 システムの 実 現 に 向 けた 諸 課 題 とその 解 決 の 方 向 性 に 関 する 調 査 検 討 における 衛 星 測 位 活 用 に 向 けた 基 礎 評 価 に 関 する 調 査 - 報 告 書 概 要 版 - 2015 年 3 月 6 日 衛 星 測 位 活 用 検 討 コンソーシアム 代 表 機 関 :アイサンテクノロジー 共 同 機 関 :JAXA 東 京 海 洋

More information

タイトル位置

タイトル位置 IMESコンソーシアム 設 立 総 会 位 置 情 報 の 利 活 用 ( 民 間 ) 2011/06/23 ソフトバンクモバイル 株 式 会 社 システムサービス 事 業 統 括 部 新 規 事 業 準 備 室 永 瀬 淳 0 当 社 の 参 加 目 的 みちびき と IMES 利 活 用 -3つの 可 能 性 の 検 証 スマートフォンの 利 用 シーン 拡 大 着 地 型 観 光 開 発 新

More information

V. 配 布 資 料 資 料 1 : 準 天 頂 衛 星 システムの 概 要 紹 介 資 料 2 : 実 証 実 験 事 例 より ビジネス 化 のネタ 紹 介 別 紙 : 議 事 次 第 メンバーリスト 座 席 表 事 務 局 連 絡 VI. 議 事 詳 細 1. 開 会 2. 資 料 確 認 3

V. 配 布 資 料 資 料 1 : 準 天 頂 衛 星 システムの 概 要 紹 介 資 料 2 : 実 証 実 験 事 例 より ビジネス 化 のネタ 紹 介 別 紙 : 議 事 次 第 メンバーリスト 座 席 表 事 務 局 連 絡 VI. 議 事 詳 細 1. 開 会 2. 資 料 確 認 3 作 成 日 :2015 年 7 月 28 日 準 天 頂 衛 星 システムのビジネス 利 活 用 についての 意 見 交 換 会 議 事 録 gコンテンツ 流 通 推 進 協 議 会 事 務 局 I. 開 催 日 時 : 平 成 27 年 7 月 14 日 ( 火 )14:30~16:30 II. 開 催 場 所 : 機 械 振 興 会 館 地 下 3 階 B3-6 会 議 室 ( 東 京 都 港

More information

会報宇宙2016.indd

会報宇宙2016.indd 山 川 宏 京 都 大 学 教 授 内 閣 府 宇 宙 政 策 委 員 会 委 員 山 川 宏 1.はじめに 2008 年 5 月 に 超 党 派 で 成 立 した 宇 宙 基 本 法 は 宇 宙 開 発 利 用 を 国 家 戦 略 の 一 つと 位 置 付 け 宇 宙 開 発 利 用 に 関 する 施 策 を 総 合 的 かつ 計 画 的 に 推 進 すること を 目 的 としたものです この 宇

More information

インテリジェント 基 準 点 :ICタグが 組 み 込 まれた 基 準 点 専 用 機 器 により 基 準 点 に 関 す る 位 置 情 報 などを 呼 び 出 すことができる ウェブGIS:インターネット 上 で 機 能 するGISのこと ウェブはワールド ワイド ウェブ(WorldWideWe

インテリジェント 基 準 点 :ICタグが 組 み 込 まれた 基 準 点 専 用 機 器 により 基 準 点 に 関 す る 位 置 情 報 などを 呼 び 出 すことができる ウェブGIS:インターネット 上 で 機 能 するGISのこと ウェブはワールド ワイド ウェブ(WorldWideWe 用 語 の 説 明 参 考 資 料 2 CAD:Computer-AidedDesignの 略 計 算 機 を 利 用 して 設 計 製 図 を 行 うこと G alileo: 欧 州 連 合 ( E U ) が 計 画 を 進 め て い る 全 世 界 的 衛 星 航 法 シ ス テ ム (GNSS)のひとつ GIS:GeographicInformationSystemの 略 地 理 情 報

More information

H26改訂案【西諸県】応急業務(BCP推進会議資料)

H26改訂案【西諸県】応急業務(BCP推進会議資料) 添 付 資 料 西 諸 県 地 域 版 BCP 実 施 要 領 この 実 施 要 領 は 非 常 時 における 具 体 的 な 対 応 方 法 必 要 な 人 員 体 制 連 携 体 制 を 想 定 し こ れを 実 現 するために 事 前 に 準 備 しておかなければならないこと 等 について 定 めるものです 実 施 要 領 は 次 のように 構 成 します 項 目 責 任 所 属 非 常 時

More information

1: 改 正 航 空 法 ホームページの 無 人 航 空 機 の 飛 行 に 関 する 許 可 承 認 申 請 書 ( 様 式 ) からダウンロード 可 能 2: 自 作 機 であって 趣 味 目 的 で 飛 行 させる 無 人 航 空 機 の 場 合 には 資 料 の 添 付 を 省 略 す るこ

1: 改 正 航 空 法 ホームページの 無 人 航 空 機 の 飛 行 に 関 する 許 可 承 認 申 請 書 ( 様 式 ) からダウンロード 可 能 2: 自 作 機 であって 趣 味 目 的 で 飛 行 させる 無 人 航 空 機 の 場 合 には 資 料 の 添 付 を 省 略 す るこ 平 成 28 年 9 月 1 日 版 ~~ 申 請 書 類 の 作 成 について~~ 申 請 手 続 きに 必 要 な 書 類 は 以 下 のとおりです それぞれの 書 類 の 具 体 的 な 記 載 方 法 については 3ページ 目 以 降 を 参 照 してください また 申 請 にあたっては 本 文 書 の 最 後 尾 に 掲 載 している 申 請 書 類 のチェックリスト も 記 入 の 上

More information

講演 みちびき による民間利用実証の 状況について - 民間利用実証推進状況中間報告と今後の利用実証計画 - 講師 : 財団法人衛星測位利用推進センター 利用推進本部副本部長小笠原均様

講演 みちびき による民間利用実証の 状況について - 民間利用実証推進状況中間報告と今後の利用実証計画 - 講師 : 財団法人衛星測位利用推進センター 利用推進本部副本部長小笠原均様 第 87 回電波利用懇話会 準天頂衛星を用いた実証実験の概要について 日時 : 2011 年 7 月 14 日 ( 木 ) 午後 2 時 ~3 時 30 分場所 : 一般社団法人電波産業会会議室 ( 日土地ビル 11 階 ) 東京都千代田区霞が関 1-4-1 TEL: 03-5510-8592 主 催 一般社団法人電波産業会 講演 みちびき による民間利用実証の 状況について - 民間利用実証推進状況中間報告と今後の利用実証計画

More information

180 140 22

180 140 22 21 180 140 22 23 25 50 1 3 350 140 500cm 600 140 24 25 26 27 28 29 30 31 1/12 8.3 1/15 6.7 10 1/8 12.5 1/20 140 90 75 150 60 150 10 30 15 35 2,000 30 32 1 1 1 2 1 3 1 4 1 5 1 6 1 7 1 8 1 9 % 100 50 33.3

More information

<82D282A982C1746F95F18D908F57967B95B E696E6464>

<82D282A982C1746F95F18D908F57967B95B E696E6464> 1 2 (90cm 70cm 2015) 3 (68cm 28cm 30cm 12kg 2015) (77.5 109.5cm 2015) 4 (22cm 50cm 50cm 4.6kg 2015) (45cm 62.5cm 2015) (47.4cm 62.5cm 2014) 5 (28.5cm 23.5cm) (45cm 62cm 2015) (97cm 107cm 2015) 6 7 8 9

More information

6 12 10661 93100 227213202 222208197 85kg cm 20 64.521 106856142 2 1 4 3 9767 100 35 cm 7747 208198 90kg 23 5828 10661 93100 cm 227213202 10639 61 64.521 85kg 78kg 70kg 61 100 197204.5 cm 15 61

More information

90 27 1 29 ( ) 27 4 26 ( ) 27 4 29 ( ) 4 27 3 30 ( ) 1 30 4 27 4 8 ( ) 16 ( ) 9 P2 3 301 27 4 14 ( ) 15 ( ) 9 5 27 4 21 ( ) 4 27 4 21 ( ) 8 30 5 27 4 23 ( ) 5 10 11 12 13 4 3 4 14 27 4 23 ( 27 4 25 ( )

More information

東京事務所BCP【実施要領】溶け込み版

東京事務所BCP【実施要領】溶け込み版 添 付 資 料 東 京 事 務 所 版 BCP 実 施 要 領 この 実 施 要 領 は 非 常 時 における 具 体 的 な 対 応 方 法 必 要 な 人 員 体 制 連 携 体 制 を 想 定 し これを 実 現 するために 事 前 に 準 備 しておかなければならないこと 等 について 定 めるものです 実 施 要 領 は 次 のように 構 成 します 項 目 非 常 時 事 前 の 備 え(

More information

0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2

0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2 24 11 10 24 12 10 30 1 0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2 23% 29% 71% 67% 6% 4% n=1525 n=1137 6% +6% -4% -2% 21% 30% 5% 35% 6% 6% 11% 40% 37% 36 172 166 371 213 226 177 54 382 704 216

More information

10 117 5 1 121841 4 15 12 7 27 12 6 31856 8 21 1983-2 - 321899 12 21656 2 45 9 2 131816 4 91812 11 20 1887 461971 11 3 2 161703 11 13 98 3 16201700-3 - 2 35 6 7 8 9 12 13 12 481973 12 2 571982 161703 11

More information

KinQサービス概要資料

KinQサービス概要資料 たよれーる 携 帯 連 絡 網 サービスのご 紹 介 2016 年 6 月 8 日 版 サービス 概 要 説 明 たよれーる 携 帯 連 絡 網 サービス とは 災 害 緊 急 時 を 含 めた 一 斉 連 絡 確 認 において 携 帯 PCから 対 象 者 に 対 して メール 配 信 と 情 報 収 集 を 行 うサービスです 株 式 会 社 NHKメディアテクノロジー KinQ.jp のOEMサービス

More information

2. 上 尾 市 における 公 共 施 設 マネジメントの 原 則 公 共 建 築 物 (ハコモノ)における 原 則 施 設 の 複 合 化 や 多 機 能 化 及 び 更 新 の 際 に 必 要 とされる 機 能 の 峻 別 と 補 完 により 総 量 を 縮 減 し 新 規 整 備 は 抑 制

2. 上 尾 市 における 公 共 施 設 マネジメントの 原 則 公 共 建 築 物 (ハコモノ)における 原 則 施 設 の 複 合 化 や 多 機 能 化 及 び 更 新 の 際 に 必 要 とされる 機 能 の 峻 別 と 補 完 により 総 量 を 縮 減 し 新 規 整 備 は 抑 制 第 3 章 公 共 施 設 マネジメントの 方 針 1. 現 状 や 課 題 に 関 する 基 本 認 識 上 尾 市 が 置 かれている 人 口 や 財 政 などの 現 状 を 踏 まえると 公 共 施 設 等 をこれまでと 同 じ 規 模 や 手 法 で 整 備 維 持 管 理 していくことは 現 実 的 ではありません 公 共 建 築 物 の 更 新 費 用 予 測 から 建 替 えや 大 規

More information

送 信 局 を 電 気 通 信 事 業 者 に 貸 し 付 けるとともに 電 気 通 信 事 業 者 とあらかじめ 契 約 等 を 締 結 する 必 要 があること なお 既 に 電 気 通 信 事 業 者 において 送 信 局 を 整 備 している 地 域 においては 当 該 設 備 の 整 備

送 信 局 を 電 気 通 信 事 業 者 に 貸 し 付 けるとともに 電 気 通 信 事 業 者 とあらかじめ 契 約 等 を 締 結 する 必 要 があること なお 既 に 電 気 通 信 事 業 者 において 送 信 局 を 整 備 している 地 域 においては 当 該 設 備 の 整 備 消 防 情 第 96 号 平 成 28 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 消 防 防 災 主 管 部 長 殿 消 防 庁 国 民 保 護 防 災 部 防 災 情 報 室 長 ( 公 印 省 略 ) 災 害 時 の 住 民 への 情 報 伝 達 体 制 の 更 なる 強 化 について 昨 今 の 水 害 や 土 砂 災 害 においては 避 難 勧 告 等 や 防 災 気 象 情 報 が 住 民

More information

 

  10 44 1.2 5 4 5 3 6-1 - 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 TEL TEL 1 2 TEL FAX TEL FAX TEL FAX 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 1 2 3 4 5 6 ( ) ( ) 2

More information

Microsoft Word - HELPNET ケータイ会員規約20160701

Microsoft Word - HELPNET ケータイ会員規約20160701 HELPNET ケータイ 会 員 規 約 (KDDI) この HELPNET ケータイサービス 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます)は 株 式 会 社 日 本 緊 急 通 報 サービ ス( 以 下 当 社 といいます)が 提 供 する 緊 急 通 報 サービス と 緊 急 通 報 サービス+ロードサービス ( 以 下 本 サービス といいます)の 利 用 について 定 めます Ⅰ 緊

More information

緑化計画作成の手引き 26年4月版

緑化計画作成の手引き  26年4月版 http://www.city.shibuya.tokyo.jp/env/en_eventact/midori_ryokka.html 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 P10 P10 1 P12 2635 Fax (1) 47 03-5388-3554 http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/sizen/sinseisyo/e2/tebiki.htm

More information

<53474E834B83438368838983438393934B899E955C313230393236422E786C73>

<53474E834B83438368838983438393934B899E955C313230393236422E786C73> 緊 急 地 震 速 報 を 適 切 に 利 用 するために 必 要 な 受 信 端 末 の 機 能 及 び 配 信 能 力 に 関 するガイドライン ( 気 象 庁 平 3 年 月 日 公 開 ) への 対 応 状 況 高 度 利 用 者 向 け 緊 急 地 震 速 報 ( 予 報 ) 専 用 通 報 装 置 0 年 6 月 日 初 版 0 年 8 月 0 日 Ver.0 エヌ エス シー 株 式

More information

という )を 平 成 26 年 度 から 平 成 30 年 度 末 までの 第 3 期 計 画 として 改 正 し 緊 急 防 援 助 隊 の 機 能 強 化 を 進 めているところであり その 概 要 は 以 下 のとおり である. 南 海 トラフ 地 震 首 都 直 下 地 震 等 に 備 えた

という )を 平 成 26 年 度 から 平 成 30 年 度 末 までの 第 3 期 計 画 として 改 正 し 緊 急 防 援 助 隊 の 機 能 強 化 を 進 めているところであり その 概 要 は 以 下 のとおり である. 南 海 トラフ 地 震 首 都 直 下 地 震 等 に 備 えた 特 集 緊 急 防 援 助 隊 の 機 能 強 化 東 日 本 大 震 災 では 発 災 日 から88 日 間 にわたり 延 べ 約 3 万,000 隊 約 万 人 の 緊 急 防 援 助 隊 が 防 救 助 活 動 に 尽 力 し 5,064 人 の 人 命 を 救 助 した 南 海 トラフでは 過 去 00 年 から50 年 程 度 の 周 期 でマグニチュード8クラスの 海 溝 型 地 震 が

More information

まっちとくポン

まっちとくポン O2Oアプリセミナー 荻 窪 高 円 寺 の 商 店 街 での 取 組 み 及 び まっちとくポン! の 試 みと 台 湾 III との 連 携 事 業 について スマートリンクス 株 式 会 社 http://smartlinks.jp Agenda 1.スマートリンクスについて 2.まっちとくポン!とは 3.まっちとくポン!のご 紹 介 4. 高 円 寺 荻 窪 の 導 入 事 例 5.デモンストレーション

More information

1. 無 線 局 免 許 の 法 的 性 質 2. 無 線 局 免 許 と 通 信 事 業 3. オークションによって 得 る 地 位 譲 渡 性 4. オークションによって 得 た 地 位 と 有 効 期 間 撤 回 5. その 他

1. 無 線 局 免 許 の 法 的 性 質 2. 無 線 局 免 許 と 通 信 事 業 3. オークションによって 得 る 地 位 譲 渡 性 4. オークションによって 得 た 地 位 と 有 効 期 間 撤 回 5. その 他 資 料 11-1 電 波 オークション ー 法 的 枠 組 みー 獨 協 大 学 教 授 多 賀 谷 一 照 1. 無 線 局 免 許 の 法 的 性 質 2. 無 線 局 免 許 と 通 信 事 業 3. オークションによって 得 る 地 位 譲 渡 性 4. オークションによって 得 た 地 位 と 有 効 期 間 撤 回 5. その 他 1 1 無 線 局 免 許 の 法 的 性 質 私 所

More information

整 理 番 号 :1 2 施 策 名 基 本 計 画 該 当 箇 所 戦 略 的 体 制 及 び 運 営 のあり 方 の 検 討 衛 星 測 位 に 係 る 施 策 の 推 進 体 制 の 見 直 し 等 の 検 討 第 1 章 1(1) 地 理 空 間 情 報 の 活 用 に 関 する 関 係 府

整 理 番 号 :1 2 施 策 名 基 本 計 画 該 当 箇 所 戦 略 的 体 制 及 び 運 営 のあり 方 の 検 討 衛 星 測 位 に 係 る 施 策 の 推 進 体 制 の 見 直 し 等 の 検 討 第 1 章 1(1) 地 理 空 間 情 報 の 活 用 に 関 する 関 係 府 地 理 空 間 情 報 の 活 用 推 進 に 関 する 行 動 計 画 (G 空 間 行 動 プラン) 施 策 別 概 要 集 平 成 22 年 6 月 地 理 空 間 情 報 活 用 推 進 会 議 整 理 番 号 :1 2 施 策 名 基 本 計 画 該 当 箇 所 戦 略 的 体 制 及 び 運 営 のあり 方 の 検 討 衛 星 測 位 に 係 る 施 策 の 推 進 体 制 の 見 直

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置.

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置. 明 石 市 地 域 防 災 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 編 災 害 復 旧 復 興 計 画 第 5 編 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 資 料 編 様 式 編 ( 平 成 27 年 度 修 正 ) 明 石 市 防 災 会 議 目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組

More information

社 会 還 元 加 速 プロジェクト 情 報 通 信 技 術 を 用 いた 安 全 で 効 率 的 な 道 路 交 通 システムの 実 現 報 告 書 平 成 25 年 3 月 目 次 1.はじめに 1-1. 社 会 還 元 加 速 プロジェクト 1 1-2. 本 プロジェクトが 目 指 す 道 路 交 通 社 会 の 姿 と 目 標 2 1-3. 具 体 的 な 取 り 組 みと 実 施 計 画

More information

船舶電気装備工事関係法令・規則集(無線)

船舶電気装備工事関係法令・規則集(無線) 平 成 26 年 度 航 海 用 無 線 設 備 整 備 士 検 定 試 験 問 題 標 準 解 答 法 規 編 問 1. 次 の 表 は 漁 船 の 漁 業 形 態 を 述 べたものである 表 中 の の 中 に 適 切 な 用 語 を 記 入 し それぞれの 漁 業 形 態 に 応 じた 従 業 制 限 の 種 類 を( )に 記 入 せよ (6 点 ) 漁 船 の 種 類 漁 業 形 態 従

More information

資料10-1-2 H-ⅡAロケット26号機の打上げに係る飛行安全計画

資料10-1-2 H-ⅡAロケット26号機の打上げに係る飛行安全計画 資 料 10-1-2 H-ⅡAロケット26 号 機 の 打 上 げに 係 る 飛 行 安 全 計 画 平 成 26 年 8 月 独 立 行 政 法 人 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 説 明 者 宇 宙 輸 送 ミッション 本 部 宇 宙 輸 送 安 全 計 画 室 室 長 加 納 康 臣 まえがき 本 計 画 は 人 工 衛 星 等 打 上 げ 基 準 第 4 条 に 基 づき 打 上 げに

More information

J-REC被災者向け仮住まい提供に関するガイドラインVer8.2.doc

J-REC被災者向け仮住まい提供に関するガイドラインVer8.2.doc 被 災 者 向 け 仮 住 まい 提 供 に 関 するガイドライン 1 本 ガイドラインの 目 的 本 ガイドラインは 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 の 被 災 者 及 び 福 島 第 一 第 二 原 子 力 発 電 所 の 事 故 に 伴 う 避 難 者 に 民 間 賃 貸 住 宅 の 家 主 が 空 室 を 仮 住 まいとして 提

More information

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力 平 成 25 年 12 月 佐 賀 県 が 進 める 先 進 的 ICT 利 活 用 教 育 推 進 事 業 の 取 組 状 況 と 学 習 用 パソコン 導 入 の 背 景 (VOL.3) 佐 賀 県 教 育 委 員 会 1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

<95CA8E86825281698C668EA695B68F91967B95B6816A8F4390B394C5>

<95CA8E86825281698C668EA695B68F91967B95B6816A8F4390B394C5> 京 都 市 消 防 局 訓 令 乙 第 7 号 各 部 消 防 学 校 各 消 防 署 京 都 市 消 防 局 通 信 規 程 の 全 部 を 次 のように 改 正 する 平 成 27 年 10 月 23 日 京 都 市 消 防 局 長 杉 本 栄 一 京 都 市 消 防 局 通 信 規 程 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 通 信 施 設 の 管 理 ( 第

More information

スライド 1

スライド 1 any tagpad Appのご 紹 介 日 本 デジタル 配 信 株 式 会 社 Last Update:2016/04/1 サービス 概 要 2 サービスコンセプト any tagpad Appは 便 利 快 適 安 心 を 提 供 する 生 活 支 援 サービスです ~ any tagpad Appがご 提 供 する 価 値 ~ 生 活 支 援 情 報 地 域 情 報 の 配 信 (お 客 様

More information

平 成 23 年 度 行 政 監 査 結 果 報 告 書 徳 島 県 監 査 委 員

平 成 23 年 度 行 政 監 査 結 果 報 告 書 徳 島 県 監 査 委 員 徳 島 県 監 査 委 員 公 表 第 2 号 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 199 条 第 2 項 の 規 定 に 基 づき, 平 成 23 年 度 の 監 査 を 実 施 したので,その 結 果 を 同 条 第 9 項 の 規 定 により 次 のとおり 公 表 する 平 成 24 年 2 月 20 日 徳 島 県 監 査 委 員 福 永 義 和 同 西

More information

平成27年度 119番通報の多様化に係る調査研究等 第1回資料 これまでの検討経緯

平成27年度 119番通報の多様化に係る調査研究等  第1回資料 これまでの検討経緯 実 証 実 験 結 果 資 料 2-1 目 次 1. 実 証 実 験 概 要 2. 実 証 実 験 結 果 2 実 証 実 験 概 要 日 時 場 所 1 平 成 28 年 1 月 19 日 ( 火 )@ 豊 洲 ( 東 京 ) 2 平 成 28 年 1 月 21 日 ( 木 )@ 所 沢 ( 埼 玉 ) 被 験 者 < 通 報 者 > 聴 覚 障 がい 者 :8 名 ( 内 訳 ) スマートフォンの

More information

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 仕 様 書 第 1 条 適 用 範 囲 この 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )の 履 行 に 適 用 する 本 仕 様 書 に 定 めのない 事 項 については 宮 城 県 土 木 部 作 成 の 共 通 仕 様 書 (

More information

第 2 章 サービス (サービスの 内 容 及 び 提 供 ) 第 6 条 本 サービスは ホームページの 制 作 改 変 等 の 代 行 を 行 うサービス 及 びサービス 提 供 に 必 要 な 機 能 を 第 7 種 ホスティングサービス 契 約 とともに 提 供 します 2 本 サービスに

第 2 章 サービス (サービスの 内 容 及 び 提 供 ) 第 6 条 本 サービスは ホームページの 制 作 改 変 等 の 代 行 を 行 うサービス 及 びサービス 提 供 に 必 要 な 機 能 を 第 7 種 ホスティングサービス 契 約 とともに 提 供 します 2 本 サービスに おまかせ!ホームページ 制 作 更 新 パック 利 用 規 約 第 1 章 総 則 ( 本 規 約 の 目 的 ) 第 1 条 エヌ ティ ティ コミュニケーションズ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は この おまかせ!ホームページ 制 作 更 新 パック 利 用 規 約 ( 料 金 表 を 含 みます 以 下 本 規 約 といいます )を 定 め おまかせ!ホームページ 制 作

More information

計 19,931

計 19,931 事 業 番 号 復 興 庁 :94 農 林 水 産 省 :0423 平 成 24 年 行 政 事 業 レビューシート ( 復 興 庁 農 林 水 産 省 ) 事 業 名 農 地 農 業 用 施 設 等 の 復 興 関 連 事 業 担 当 部 局 庁 作 成 責 任 者 事 業 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 平 成 23 年 度 ~ 担 当 課 室 会 計 区 分 一 般 会 計 東 日 本

More information

160620_MTIセミナー_国際航業_配布用

160620_MTIセミナー_国際航業_配布用 シームレス 位 置 情 報 の 活 用で 拡 がる IoTビジネス June 22, 2016 国 際 航 業 株 式 会 社 田 端 地 理理 空 間 サービス 部 謙 一 2 3 URL http://biz.kkc.co.jp/ 4 本 日のテーマ 屋 内 測 位 技 術 の 動 向 シームレス 位 置 情 報 の 活 用 事 例例 のご 紹 介 Genavis 測 位 モジュール のご 紹

More information

() 消 通 信 本 の 消 通 信 は 司 令 管 制 室 と 消 署 出 張 所 更 には 災 関 係 機 関 とをネットワークで 結 ぶとともに 消 車 両 等 についても 無 線 回 線 FOMA 回 線 を 使 用 し 9 番 通 報 の 受 付 か ら 消 隊 隊 の 現 場 到 着 ま

() 消 通 信 本 の 消 通 信 は 司 令 管 制 室 と 消 署 出 張 所 更 には 災 関 係 機 関 とをネットワークで 結 ぶとともに 消 車 両 等 についても 無 線 回 線 FOMA 回 線 を 使 用 し 9 番 通 報 の 受 付 か ら 消 隊 隊 の 現 場 到 着 ま 通 信 () 消 通 信 7 () 災 害 情 報 メール 7 () 消 司 令 管 制 システム 7 (4) 消 司 令 管 制 システム 概 念 図 7 (5) 主 要 機 器 一 覧 7 (6) 無 線 設 備 概 要 74 (7) 9 番 等 の 着 信 状 況 75 (8) 過 去 5 年 間 の 着 信 通 話 状 況 75 (9) 指 令 状 況 75 () 民 の 声 処 理 75

More information

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道 2 月 14 日 から 16 日 の 大 雪 等 の 被 害 状 況 等 について( 第 2 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 26 年 2 月 16 日 19 時 00 分 現 在 内 閣 府 1. 気 象 概 況 ( 気 象 庁 ) (1) 気 象 の 概 況 (2 月 16 日 現 在 ) 前 線 を 伴 った 低 気 圧 が 14 日 (

More information

我が国EEZの総合的監視に向けて

我が国EEZの総合的監視に向けて 我 が 国 EEZの 総 合 的 監 視 に 向 けて 2015 年 9 月 12 日 一 般 財 団 法 人 総 合 研 究 奨 励 会 理 事 堀 雅 文 1 目 次 1 総 合 研 究 奨 励 会 のご 紹 介 2 日 本 のEEZの 現 状 3 グローバル オブザベーション 研 究 会 (GOS 研 究 会 )のご 紹 介 2 総 合 研 究 奨 励 会 のご 紹 介 3 設 立 昭 和 16

More information

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt 県 営 住 宅 耐 震 性 確 保 策 等 検 討 委 員 会 ( 第 3 回 ) 1 前 回 宿 題 事 項 ( 土 地 の 利 用 状 況 の 追 加 説 明 等 ) 及 び 事 業 シミュレーションについて 2 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 策 定 について 3 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 の 策 定 について 平 成 21 年 9 月 徳 島 県 県 土 整

More information

「平成28年熊本地震」の影響に関するお知らせ(第5報)並びに平成28年7月期(第7期)及び平成29年1月期(第8期)の運用状況の予想及び分配予想の修正に関するお知らせ

「平成28年熊本地震」の影響に関するお知らせ(第5報)並びに平成28年7月期(第7期)及び平成29年1月期(第8期)の運用状況の予想及び分配予想の修正に関するお知らせ 各 位 平 成 28 年 7 月 15 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 東 京 都 千 代 田 区 神 田 錦 町 一 丁 目 2 番 地 1 イオンリート 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 塩 﨑 康 男 (コード:3292) 資 産 運 用 会 社 名 イオン リートマネジメント 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 塩 﨑 康 男 問

More information

4 月 -NO.2 電 子 調 達 システム 運 用 保 守 業 務 委 託 日 本 電 気 株 式 会 社 関 西 支 社 電 子 調 達 システムは 平 成 16 年 2 月 から 運 用 を 開 始 し 平 成 21 年 度 に 長 年 の 稼 働 に 伴 う 陳 腐 化 及 び 運 用 環

4 月 -NO.2 電 子 調 達 システム 運 用 保 守 業 務 委 託 日 本 電 気 株 式 会 社 関 西 支 社 電 子 調 達 システムは 平 成 16 年 2 月 から 運 用 を 開 始 し 平 成 21 年 度 に 長 年 の 稼 働 に 伴 う 陳 腐 化 及 び 運 用 環 4 月 -NO.1 契 約 管 財 局 事 務 室 (オーク200ビル) 庁 舎 清 掃 業 務 委 託 関 西 明 装 株 式 会 社 オーク200ビルのテナントである 当 局 は オーク200 管 理 規 則 第 18 条 第 2 項 によりオーク200ビルの 管 理 会 社 の 指 定 業 者 である 同 社 と 契 約 すること が 定 められている このため 本 契 約 は 地 方 自 治

More information

Taro-条文.jtd

Taro-条文.jtd - 1 - 部 正 昭 和 部 正 目 ん 養 涵 養 ロ ん ロ 護 在 面 積 並 削 共 化 委 託 共 化 病 害 虫 駆 除 予 防 他 護 削 3 域 各 掲 げ ほ 全 努 - 2 - む ね 道 開 設 良 安 設 削 他 護 削 委 託 促 進 削 病 害 虫 駆 除 予 防 火 災 予 防 他 護 削 - 3 - 応 じ 6 案 作 学 識 験 意 聴 3 各 掲 げ ほ 掲 げ

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

安全報告書2014

安全報告書2014 JR 0 鮫 釜 厩 釜 釜 鮫 釜 釜 釜 釜 釜 4. 地 震 に 対 する 取 組 み これまで 当 社 では 阪 神 淡 路 大 震 災 三 陸 南 地 震 新 潟 県 中 越 地 震 等 を 教 訓 とし 次 の3 点 を 柱 として 地 震 対 策 を 進 めてきました 1 走 行 している 列 車 を 早 く 止 める 列 車 緊 急 停 止 対 策

More information

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 入 札 公 告. 競 争 入 札 に 付 する 事 項 () 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づ くシステム 評 価 に 係 る 業 務 () 委 託 業 務 の 目 的 等 入 札 説 明 書 による (3) 委 託 業 務 実 施 期

More information

1 ウェブサイトの 操 作 性 等 メニューの 作 成 と 変 更 等 がシンプルかつ 簡 単 に 操 作 できること 画 像 やイラスト 等 がメニューに 簡 単 に 反 映 できること 適 正 なメニュー 項 目 を 十 分 に 準 備 し 飲 食 店 が 要 望 する 表 現 や 組 み 合

1 ウェブサイトの 操 作 性 等 メニューの 作 成 と 変 更 等 がシンプルかつ 簡 単 に 操 作 できること 画 像 やイラスト 等 がメニューに 簡 単 に 反 映 できること 適 正 なメニュー 項 目 を 十 分 に 準 備 し 飲 食 店 が 要 望 する 表 現 や 組 み 合 仕 様 書 1 件 名 外 国 人 観 光 客 受 入 促 進 事 業 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 地 方 創 生 加 速 化 交 付 金 阿 蘇 広 域 連 携 事 業 実 行 委 員 会 ( 以 下 発 注 者 という )が 指 定 する 場 所 3 履 行 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 ( 金 )まで 4 目 的 2020 年 の 東 京 オリンピック

More information

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 1 人 口 及 び 世 帯 数 の 推 移 (3 月 末 現 在 ) 年 別 世 帯 数 人 口 男 女 人 口 伸 指 数 人 口 密 度 平 成 13 年 20,991 43,184 19,620 23,564 100.0 701.6 14 20,931 42,740 19,441 23,299 99.0 694.4 15 21,087 42,582 19,318 23,264

More information

防 衛 関 係 予 算 のポイント 27 年 度 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 27 年 度 の 防 衛 関 係 費 は 厳 しさを 増 す 安 全 保 障 環 境 や 一 昨 年 策 定 された 中 期 防 衛 力 整 備 計 画 等 を 踏 まえ 対 前 年 度 比 +2.0%

防 衛 関 係 予 算 のポイント 27 年 度 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 27 年 度 の 防 衛 関 係 費 は 厳 しさを 増 す 安 全 保 障 環 境 や 一 昨 年 策 定 された 中 期 防 衛 力 整 備 計 画 等 を 踏 まえ 対 前 年 度 比 +2.0% 平 成 27 年 度 防 衛 関 係 予 算 のポイント 平 成 27 年 1 月 井 口 主 計 官 防 衛 関 係 予 算 のポイント 27 年 度 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 27 年 度 の 防 衛 関 係 費 は 厳 しさを 増 す 安 全 保 障 環 境 や 一 昨 年 策 定 された 中 期 防 衛 力 整 備 計 画 等 を 踏 まえ 対 前 年 度 比 +2.0%の

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 表紙1.ppt

Microsoft PowerPoint - 資料2 表紙1.ppt 資 料 2 東 京 大 学 の 施 設 を 取 り 巻 く 現 状 と 課 題 平 成 21 年 3 月 2 日 国 立 大 学 法 人 東 京 大 学 総 長 特 任 補 佐 磯 部 雅 彦 目 次 Ⅰ. 東 京 大 学 における 第 2 次 緊 急 整 備 計 画 5か 年 計 画 の 達 成 状 況 1. 整 備 実 績 及 び 成 果 1 2.システム 改 革 の 実 績 及 び 成 果 施

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC58F498F4390B3817A8E9197BF87408F848E8B914492F882CC8D8290AB945C89BB82C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC58F498F4390B3817A8E9197BF87408F848E8B914492F882CC8D8290AB945C89BB82C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 予 算 事 業 名 担 当 部 局 庁 会 計 区 分 根 拠 法 令 ( 具 体 的 な 条 項 も 記 載 ) 事 業 の 目 的 ( 目 指 す 姿 を 簡 潔 に 3 行 程 度 以 内 ) 巡 視 船 艇 の 整 備 に 関 する 経 費 海 上 保 安 庁 は 海 難 救 助 犯 罪 の 予 防 及 び 鎮 圧 海 上 防 災 海 上 交 通 安 全 海 洋 汚 染 防 止 等 に 係

More information

2 設 計 の 進 め 方 2.1 設 計 の 進 め 方 ( 全 般 ) (1) 受 託 者 は 建 築 基 準 法 及 び 建 築 士 法 等 の 法 令 上 の 設 計 者 となるので その 責 任 を 全 うしなければな らない (2) 設 計 は 建 築 基 準 法 及 び 関 係 法 令

2 設 計 の 進 め 方 2.1 設 計 の 進 め 方 ( 全 般 ) (1) 受 託 者 は 建 築 基 準 法 及 び 建 築 士 法 等 の 法 令 上 の 設 計 者 となるので その 責 任 を 全 うしなければな らない (2) 設 計 は 建 築 基 準 法 及 び 関 係 法 令 新 居 浜 市 防 災 拠 点 施 設 建 設 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 この 仕 様 書 は 新 居 浜 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 発 注 する 下 記 の 業 務 に 関 して 受 注 者 が 当 該 業 務 を 履 行 するために 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 業 務 概 要 1.1 委 託 業 務 名 新 居 浜 市 防 災 拠 点 施 設

More information

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効 マイナンバー 制 度 の 動 向 と 個 人 番 号 カードについて 総 務 省 住 民 制 度 課 住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

More information

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 についての 意 見 募 集 の 結 果 平 成 28 年 3 月 29 日 総 務 省 行 政 評 価 局 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 について 平 成 28 年 2 月 2 日 ( 火 )から 同 年 3 月 2 日 ( 水 )までの 間 国 民 の 皆 様 から 広 く

More information

徳 島 小 松 島 港 の 機 能 継 続 のための 活 動 指 針 平 成 26 年 3 月 国 土 交 通 省 四 国 地 方 整 備 局 徳 島 県 目 次 徳 島 小 松 島 港 の 機 能 継 続 のための 活 動 指 針 1. 被 災 想 定 1 2. 参 集 体 制 設 置 7 3. 被 災 施 設 応 急 復 旧 活 動 13 4. 救 援 物 資 輸 送 活 動 43 5. 人

More information

入 札 スケジュール 件 名 : 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係 る 一 般 路 線 評 価 業 務 委 託 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 26 年 5 月 19 日 ( 月 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出

入 札 スケジュール 件 名 : 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係 る 一 般 路 線 評 価 業 務 委 託 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 26 年 5 月 19 日 ( 月 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 能 代 市 物 品 等 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 発 注 番 号 第 2-42 号 2 公 募 日 平 成 26 年 5 月 19 日 3 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 4 件 名 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係

More information

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申 HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 は( 以 下 本 規 約 といいます) 株 式 会 社 AKS( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する HKT48 へのオーディション 申 込 およびその 後 の 審 査 に 関 する 全 サービ スの 利 用 条 件 を 定 めるものです 第

More information

委 員 会 行 政 視 察 報 告 書 平 成 25 年 11 月 29 日 提 出 井 原 市 議 会 議 長 宮 地 俊 則 様 報 告 者 議 会 運 営 委 員 会 西 田 久 志 期 間 平 成 25 年 11 月 14 日 ( 木 )~ 平 成 25 年 11 月 15 日 ( 金 ) 出 張 先 及 び 担 当 職 員 職 名 氏 名 愛 知 県 大 府 市 議 会 静 岡 県 湖 西

More information

平成17年3月24日

平成17年3月24日 ( 財 ) 水 道 技 術 研 究 センター 会 員 各 位 第 199 号 平 成 22 年 2 月 19 日 水 道 ホットニュース ( 財 ) 水 道 技 術 研 究 センター 105-0001 東 京 都 港 区 虎 ノ 門 2-8-1 虎 ノ 門 電 気 ビル2F TEL 03-3597-0214, FAX 03-3597-0215 E-mail jwrchot@jwrc-net.or.jp

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 海 上 保 安 庁 の 交 通 政 策 について ~ 第 3 次 交 通 ビジョン~ 平 成 26 年 5 月 16 日 海 上 保 安 庁 交 通 部 整 備 課 長 五 十 嵐 耕 海 上 保 安 新 聞 2013 年 10 月 10 日 号 2 1. 第 3 次 交 通 ビジョンについて 交 通 ビジョンとは? 交 通 ビジョンは 船 舶 交 通 安 全 行 政 が 果 たすべき 役 割 と

More information

議 案 目 録 議 案 第 7 3 号 明 石 市 住 民 投 票 条 例 検 討 委 員 会 条 例 制 定 のこと 第 7 4 号 明 石 市 農 業 委 員 会 委 員 の 選 挙 区 及 び 各 選 挙 区 において 選 挙 すべき 委 員 の 数 に 関 する 条 例 を 廃 止 する 条

議 案 目 録 議 案 第 7 3 号 明 石 市 住 民 投 票 条 例 検 討 委 員 会 条 例 制 定 のこと 第 7 4 号 明 石 市 農 業 委 員 会 委 員 の 選 挙 区 及 び 各 選 挙 区 において 選 挙 すべき 委 員 の 数 に 関 する 条 例 を 廃 止 する 条 平 成 25 年 6 月 定 例 市 議 会 提 出 議 案 概 要 書 総 務 部 法 務 課 総 務 部 総 務 課 財 務 部 財 政 課 議 案 目 録 議 案 第 7 3 号 明 石 市 住 民 投 票 条 例 検 討 委 員 会 条 例 制 定 のこと 第 7 4 号 明 石 市 農 業 委 員 会 委 員 の 選 挙 区 及 び 各 選 挙 区 において 選 挙 すべき 委 員 の 数

More information

( 総 務 対 策 部 ) 市 災 害 対 策 本 部 総 務 対 策 部 本 部 連 絡 班 では, 県 や 自 衛 隊, 海 上 保 安 部, 警 察 等 の 関 係 機 関 と 連 携 し 円 滑 な 災 害 復 旧 の 支 援 体 制 を 確 立 した さらに 現 地 での 災 害 復 旧

( 総 務 対 策 部 ) 市 災 害 対 策 本 部 総 務 対 策 部 本 部 連 絡 班 では, 県 や 自 衛 隊, 海 上 保 安 部, 警 察 等 の 関 係 機 関 と 連 携 し 円 滑 な 災 害 復 旧 の 支 援 体 制 を 確 立 した さらに 現 地 での 災 害 復 旧 5. 各 種 被 災 者 支 援 ⑴ 奄 美 市 市 では 奄 美 豪 雨 災 害 発 生 時 に 被 災 地 での 救 助 救 援 活 動 等 を 実 施 した そして 災 害 発 生 時 の 混 乱 した 状 況 が 収 拾 してからは, 被 災 者 に 災 害 前 の 生 活 をいち 早 く 取 り 戻 してもらうよう 早 期 の 復 旧 復 興 を 目 指 し 各 種 支 援 策 を 実 施

More information

目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的 2.2 特 別 調 査 の 方 法 3. 三 菱 電 機 における 過 大 請 求 の 実 態 とその

目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的 2.2 特 別 調 査 の 方 法 3. 三 菱 電 機 における 過 大 請 求 の 実 態 とその 別 紙 2 三 菱 電 機 株 式 会 社 による 過 大 請 求 事 案 に 関 する 調 査 報 告 書 平 成 24 年 12 月 21 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 1 目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的

More information

Dアプリ取扱説明書(確定版WORD)

Dアプリ取扱説明書(確定版WORD) スマ 保 災 害 時 ナビ アプリ 取 扱 説 明 書 2016 年 6 月 10 日 改 定 1-1 目 次 1. 注 意 事 項 と 制 限 事 項... 1-3 1.1 1.2 注 意 事 項... 1-3 制 限 事 項... 1-3 2. スマ 保 災 害 時 ナビアプリについて... 2-4 2.1 端 末 ホームキー 押 下 時 のアプリ 動 作... 2-4 3. 災 害 時 ナビの

More information

Microsoft PowerPoint - 01-1 津波法説明資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 01-1 津波法説明資料.pptx 資 料 1-1 第 2 回 津 波 避 難 対 策 推 進 マニュアル 検 討 会 津 波 防 災 地 域 づくりに 関 する 法 律 について 平 成 24 年 8 月 22 日 ( 水 ) Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 津 波 防 災 地 域 づくりに 関 する 法 律 の 制 定 経 緯 平 成 23 年 3 月

More information

スライド 1

スライド 1 官 : 国 家 戦 略 としての 宇 宙 和 歌 山 大 学 宇 宙 教 育 研 究 所 所 長 / 特 任 教 授 秋 山 演 亮 我 が 国 の 現 状 1 失 われた10 年 失 われた20 年 失 われた30 年 2 経 産 省 産 業 競 争 力 部 会 日 本 経 済 の 行 き 詰 まりは 深 刻 この 行 き 詰 まりは 一 過 性 のものではなく 3つの 構 造 的 問 題 が 存

More information

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業 第 4 部 災 害 種 別 対 策 計 画 第 1 章 海 上 災 害 対 策 第 1 節 周 辺 海 域 の 状 況 及 び 海 上 災 害 の 態 様 1 本 市 周 辺 海 域 の 状 況 本 市 の 海 岸 及 び 周 辺 海 域 は 本 市 港 湾 区 域 を 含 む 東 京 湾 側 と 5 つの 漁 港 区 域 を 含 む 相 模 湾 側 に 分 かれる 東 京 湾 側 は その 正 面

More information

Microsoft Word - 20130603050.docx

Microsoft Word - 20130603050.docx 東 日 本 大 震 災 からの 住 宅 の 再 建 に 向 けた 取 組 国 土 交 通 委 員 会 調 査 室 廣 原 孝 一 1. はじめに 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 においては 津 波 により 東 北 地 方 沿 岸 部 を 中 心 に 甚 大 な 被 害 が 発 生 しており 建 築 物 の 被 害 は 全 国 で 全 壊 約 13 万 戸

More information

(2) 田 園 景 観 自 然 景 観 ゾーン 市 の 大 部 分 を 占 める 都 市 計 画 区 域 外 の 地 域 や 市 街 化 調 整 区 域 の 農 地 集 落 河 川 等 からな る 田 園 景 観 山 林 山 間 農 地 集 落 河 川 等 からなる 自 然 景 観 ゾーンは 地 域

(2) 田 園 景 観 自 然 景 観 ゾーン 市 の 大 部 分 を 占 める 都 市 計 画 区 域 外 の 地 域 や 市 街 化 調 整 区 域 の 農 地 集 落 河 川 等 からな る 田 園 景 観 山 林 山 間 農 地 集 落 河 川 等 からなる 自 然 景 観 ゾーンは 地 域 5. 景 観 形 成 及 び 自 然 環 境 保 全 の 方 針 5-1. 景 観 形 成 の 方 針 景 観 形 成 の 方 針 市 街 地 のシンボル 景 観 軸 形 成 や 景 観 拠 点 ゾーンの 景 観 維 持 市 民 との 協 働 による 景 観 形 成 と 自 然 環 境 の 保 全 活 用 市 民 やまちを 訪 れる 人 々が 潤 いや 安 らぎを 感 じるとともに 市 民 の 誇

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 1 月 版 愛 称 :マイナちゃん MjAxNS8wMS8xOSAxMDozMzoyOCA0MTQ0OQ== 内 閣 官 房 内 閣 府 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 総 務 省 国 税 庁 厚 生 労 働 省 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実

More information

求 職 者 訓 練 の 御 案 内 W e b デ ザ イ ン 科 受 講 生 募 集! 京 都 府 では 求 職 者 の 方 の 再 就 職 を 支 援 するために 短 期 の 職 業 訓 練 を 実 施 します 受 講 の 対 象 者 は 公 共 職 業 安 定 所 に 求 職 申 込 みをされ

求 職 者 訓 練 の 御 案 内 W e b デ ザ イ ン 科 受 講 生 募 集! 京 都 府 では 求 職 者 の 方 の 再 就 職 を 支 援 するために 短 期 の 職 業 訓 練 を 実 施 します 受 講 の 対 象 者 は 公 共 職 業 安 定 所 に 求 職 申 込 みをされ 知 識 等 習 得 コース 求 職 者 訓 練 平 成 24 年 4 月 開 講 京 都 高 等 技 術 専 門 校 キャラクター 未 来 の 匠 くん 対 象 者 パソコンの 基 本 操 作 およびキーボード 操 作 が できる 方 コース 紹 介 ビジネスで 活 用 されるWeb 知 識 を 習 得! Photoshop Illustrator Flash Dreamweaverの 知 識 を

More information

ビットリアカップ2007けいはんなサイクルレースリザルト

ビットリアカップ2007けいはんなサイクルレースリザルト Page 4/30 Page 5/30 Page 6/30 Page 7/30 Page 8/30 Page 9/30 Page 10/30 Page 11/30 Page 12/30 Page 13/30 Page 14/30 Page 15/30 Page 16/30 Page 17/30 Page 18/30 Page 19/30 Page 20/30 Page 21/30 Page 22/30

More information

Page 1

Page 1 Page 1 Page 2 Page 3 Page 4 620 628 579-41 -6.7-49 -7.9 71 41 47-24 -33.3 6 15.9 11.5 6.5 8.1 36 15 22-14 -38.9 7 43.4 Page 5 277 302 23 24 12/3Q 12/4Q 13/1Q 13/2Q 13/3Q 13/4Q 14/1Q 14/2Q 14/3Q 14/4Q 15/1Q

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員

委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員 委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員 緊 急 時 に 備 えて 平 時 から 政 府 全 体 で 原 防 災 対 策 を 推 進 するために 内 閣 に 原 防 災 会 議 を 新 たに 常 設 内 閣 に 新 たに 常 設 平 時 原 防 災 会 議 議 : 内 閣 総 理 副 議 : 内 閣 官 房 官 内 閣 府 特

More information

【セット】サイバー戦略指針

【セット】サイバー戦略指針 防 衛 省 自 衛 隊 によるサイバー 空 間 の 安 定 的 効 果 的 な 利 用 に 向 けて 平 成 24 年 9 月 防 衛 省 目 次 1. 趣 旨 2. 基 本 認 識 (1)サイバー 空 間 の 意 義 性 格 (2)サイバー 空 間 におけるリスク 1 サイバー 攻 撃 2 その 他 のリスク 3. 基 本 方 針 (1) 防 衛 省 自 衛 隊 の 能 力 態 勢 強 化 (2)

More information

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領 宮 古 島 市 ふるさと 納 税 寄 附 金 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1. 趣 旨 宮 古 島 市 ( 以 下 本 市 という )では ふるさと 納 税 制 度 を 活 用 し ふるさと 宮 古 島 市 の 役 に 立 ちたい 宮 古 島 市 に 関 心 があり 応 援 したい と 考 えてくださる 方 々 に 対 し 本 市 の PRやふるさと 納 税 寄 附 金

More information

2 業 務 目 的 (1) 本 業 務 は 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 推 進 区 域 における 住 宅 地 整 備 事 業 を 推 進 するために 行 う 調 査 事 業 計 画 策 定 等 業 務 を 行 うも のである (2) 静 波 地 区 安 全 で 豊

2 業 務 目 的 (1) 本 業 務 は 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 推 進 区 域 における 住 宅 地 整 備 事 業 を 推 進 するために 行 う 調 査 事 業 計 画 策 定 等 業 務 を 行 うも のである (2) 静 波 地 区 安 全 で 豊 平 成 27 年 度 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 住 宅 地 整 備 事 業 に 伴 う 調 査 及 び 計 画 策 定 事 業 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 1 本 特 記 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 都 市 計 画 総 務 費 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 ら し 空 間 創 生 住 宅 地 整

More information

一般競争入札について

一般競争入札について ( 一 般 競 争 入 札 ) 総 合 評 価 落 札 方 式 ガイドライン 平 成 21 年 4 月 ( 独 ) 工 業 所 有 権 情 報 研 修 館 1.はじめに 現 在 公 共 調 達 の 透 明 性 公 正 性 をより 一 層 めることが 喫 緊 の 課 題 とな っており 独 立 行 政 法 人 も 含 めた 政 府 全 体 で 随 意 契 約 の 見 直 しに 取 り 組 んで おります

More information

(7) 関 係 機 関 : 警 察 消 防 海 上 保 安 庁 ロードサービス 業 者 夜 間 休 日 医 療 機 関 紹 介 業 者 など (8) センターシステム: 当 社 が 設 置 する 本 サービスを 提 供 するためのシステム (9) 緊 急 事 態 : 以 下 の 場 合 を 指 しま

(7) 関 係 機 関 : 警 察 消 防 海 上 保 安 庁 ロードサービス 業 者 夜 間 休 日 医 療 機 関 紹 介 業 者 など (8) センターシステム: 当 社 が 設 置 する 本 サービスを 提 供 するためのシステム (9) 緊 急 事 態 : 以 下 の 場 合 を 指 しま HELPNET ケータイ 会 員 規 約 (ドコモ) この HELPNET ケータイサービス 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます)は 株 式 会 社 日 本 緊 急 通 報 サー ビス( 以 下 当 社 といいます)が 提 供 する 緊 急 通 報 サービス と 緊 急 通 報 サービス+ロードサービス ( 以 下 本 サービス といいます)の 利 用 について 定 めます Ⅰ 緊

More information

E ツ. 情 報 サービス 業 (ポータル) ツ 社 事 業 概 要 ポータルサイトを 通 じたインターネット 広 告 事 業 イーコマース 事 業 会 員 サービス 事 業 従 業 員 数 約 3,600 人 プライバシーマーク 取 得 なし 保 有 個 人 データ 件 数 多 数 1. 個 人 情 報 保 護 に 関 する 概 要 (1) 保 有 する 個 人 情 報 の 件 数 種 類 利 用 目

More information

1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は 1 広 域 的 な 送 電 線 運 用 の 拡 大 2 小 売 の 全 面 自 由 化 3 法 的 分 離 による 送 配 電 部 門 の 中 立 性 の 一 層 の 確 保 の3つを 大 きな 柱 としています 3つの

1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は 1 広 域 的 な 送 電 線 運 用 の 拡 大 2 小 売 の 全 面 自 由 化 3 法 的 分 離 による 送 配 電 部 門 の 中 立 性 の 一 層 の 確 保 の3つを 大 きな 柱 としています 3つの 電 力 システム 革 について - 電 力 の 小 売 全 面 自 由 化 は 電 力 システム 革 の 一 部 と して 位 置 づけられています ここでは 自 由 化 の 背 景 としての 電 力 システム 革 について 概 要 をご 説 明 します 2015 年 11 月 経 済 産 業 省 資 源 エネルギー 庁 1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) 4 (8) (9) () LAN 1 2 3 ( ) () () () 30 20 5 5 450 450 5 5 30 10 20 15 36 30 6 6 450 450 6 6 36 8 30 14 50 35 20 20 450 450 20 20 50 8 35 14 100 70 20 20 450 450

More information