日本学生支援機構入札説明会資料

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "日本学生支援機構入札説明会資料"

Transcription

1 日 本 学 生 支 援 機 構 について 平 成 28 年 3 月

2 概 要 政 策 上 の 重 要 性 国 との 関 係 事 業 の 概 況 極 めて 高 い 社 会 的 意 義 政 策 的 重 要 性 日 本 国 憲 法 や 教 育 基 本 法 に 定 められた 教 育 の 機 会 均 等 を 制 度 的 に 支 える 教 育 の セーフティネット と 位 置 づけられる 役 割 国 の 強 い 関 与 利 子 補 給 金 国 庫 補 助 金 運 営 費 交 付 金 による 国 の 財 政 面 に おける 強 い 関 与 大 学 生 の 2.6 人 に1 人 が 奨 学 金 を 利 用 1 高 等 教 育 への 進 学 率 上 昇 2 景 気 低 迷 などの 社 会 情 勢 を 反 映 し 奨 学 金 の 貸 与 規 模 は 年 々 拡 大 傾 向 学 生 を 支 援 する 中 核 機 関 として 奨 学 金 貸 与 を 的 確 に 実 施 返 還 金 の 回 収 強 化 業 務 運 営 の 効 率 化 にも 強 い 覚 悟 で 臨 む 第 一 種 奨 学 金 無 利 息 で 貸 与 財 源 は 一 般 会 計 借 入 金 等 第 二 種 奨 学 金 有 利 息 で 貸 与 財 源 は 日 本 学 生 支 援 債 券 等 奨 学 金 貸 与 事 業 における 債 権 管 理 要 返 還 債 権 に 占 める3ヶ 月 以 上 延 滞 債 権 の 割 合 ( 平 成 26 年 度 末 ) 第 一 種 奨 学 金 :4.5% 第 二 種 奨 学 金 :3.9% ( 参 考 ) 債 券 の 商 品 性 債 券 発 行 により 調 達 した 資 金 は 第 二 種 奨 学 金 の 財 源 となり 奨 学 生 の 卒 業 時 に 借 り 換 える 財 政 融 資 資 金 ( 国 からの 借 入 金 )で 償 還 される 当 年 度 分 の 回 収 率 ( 平 成 26 年 度 ) 第 一 種 奨 学 金 :96.9% 第 二 種 奨 学 金 :96.0% 四 半 期 毎 の 定 例 発 行 平 成 28 年 度 は 1,200 億 円 を 発 行 予 定 回 収 率 向 上 に 向 けた 取 組 口 座 振 替 (リレー 口 座 )への 原 則 全 員 加 入 コールセンターでの 相 談 体 制 の 強 化 法 的 措 置 の 強 化 個 人 信 用 情 報 機 関 の 活 用 債 権 回 収 会 社 (サービサー)による 督 促 架 電 及 び 回 収 の 委 託 教 育 政 策 上 の 重 要 性 を 背 景 とした 高 い 格 付 け( 平 成 28 年 1 月 現 在 ) R&I:AA( 安 定 的 ) JCR:AA+( 安 定 的 )

3 目 次 本 機 構 の 概 要 2 奨 学 金 事 業 の 現 状 概 況 6 返 還 金 の 回 収 状 況 取 り 組 み 16 本 機 構 の 財 務 状 況 21 ご 参 考 25 Page.1

4 本 機 構 の 概 要 Page.2

5 設 立 経 緯 と 目 的 設 立 の 経 緯 日 本 育 英 会 の 奨 学 金 貸 与 事 業 国 の 留 学 生 に 対 する 奨 学 金 の 給 付 事 業 や 学 生 生 活 調 査 などの 事 業 財 団 法 人 日 本 国 際 教 育 協 会 財 団 法 人 内 外 学 生 センター 財 団 法 人 国 際 学 友 会 財 団 法 人 関 西 国 際 学 友 会 留 学 生 関 連 交 流 事 業 整 理 統 合 平 成 16 年 4 月 1 日 学 生 支 援 を 先 導 する 中 核 機 関 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 設 立 公 益 財 団 法 人 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 目 的 教 育 の 機 会 均 等 に 寄 与 するために 学 資 の 貸 与 その 他 学 生 等 の 修 学 の 援 助 大 学 等 が 学 生 等 に 対 して 行 う 修 学 進 路 選 択 その 他 の 事 項 に 関 する 相 談 及 び 指 導 について 支 援 留 学 生 交 流 の 推 進 を 図 るための 事 業 を 通 じ 我 が 国 の 大 学 等 において 学 ぶ 学 生 等 に 対 する 適 切 な 修 学 の 環 境 を 整 備 し もって 次 代 の 社 会 を 担 う 豊 かな 人 間 性 を 備 えた 創 造 的 な 人 材 の 育 成 に 資 するとともに 国 際 相 互 理 解 の 増 進 に 寄 与 すること ( 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 法 第 3 条 ) Page.3

6 業 務 の 概 要 業 務 の 概 要 ( 事 業 予 算 案 ( 平 成 28 年 度 )) 奨 学 金 貸 与 事 業 経 済 的 理 由 により 修 学 に 困 難 がある 優 れた 学 生 等 に 対 し 奨 学 金 の 貸 与 を 行 っています また 学 生 の 多 様 なニーズに 対 応 した 奨 学 金 制 度 の 充 実 や 申 請 手 続 の 改 善 奨 学 金 に 関 する 情 報 提 供 の 充 実 適 切 な 回 収 を 行 い 更 なるサービス 向 上 に 努 めていきます 留 学 生 支 援 事 業 (1 兆 1,128 億 円 ) (172 億 円 ) 留 学 生 支 援 事 業 172 億 円 1.5% 平 成 28 年 度 (1 兆 1,355 億 円 ) 学 生 生 活 支 援 事 業 1 億 円 0.0% その 他 55 億 円 0.5% 留 学 生 等 に 対 する 奨 学 金 の 給 付 各 種 留 学 生 交 流 プログラムの 実 施 留 学 生 宿 舎 の 整 備 日 本 留 学 試 験 等 による 入 学 手 続 きの 改 善 留 学 に 関 する 情 報 の 収 集 提 供 等 を 推 進 しています 留 学 生 の 質 の 確 保 を 図 るため 各 種 事 業 の 充 実 に 努 めていきます 学 生 生 活 支 援 事 業 (1 億 円 ) 各 大 学 等 が 行 う 各 種 学 生 生 活 支 援 活 動 に 資 するために 学 生 生 活 支 援 に 関 する 有 益 な 活 動 事 例 等 の 情 報 を 収 集 分 析 するとともに 情 報 の 提 供 を 行 います また 各 種 研 修 事 業 等 を 通 して 大 学 等 の 学 生 サー ビスの 充 実 を 支 援 します 大 学 等 のニーズをより 的 確 に 把 握 して 各 種 事 業 の 充 実 に 努 めていきます 奨 学 金 貸 与 事 業 1 兆 1,128 億 円 98.0% その 他 は 人 件 費 一 般 管 理 費 奨 学 金 貸 与 事 業 は 本 機 構 の 予 算 の 大 半 を 占 めています Page.4

7 奨 学 金 貸 与 事 業 の 政 策 的 位 置 付 け 日 本 国 憲 法 及 び 教 育 基 本 法 教 育 を 受 ける 権 利 日 本 国 憲 法 第 26 条 すべて 国 民 は 法 律 の 定 めるところにより その 能 力 に 応 じて ひとしく 教 育 を 受 ける 権 利 を 有 する 教 育 の 機 会 均 等 教 育 基 本 法 第 4 条 すべて 国 民 は ひとしく その 能 力 に 応 じた 教 育 を 受 ける 機 会 を 与 えられなければならず 人 種 信 条 性 別 社 会 的 身 分 経 済 的 地 位 又 は 門 地 によって 教 育 上 差 別 されない 国 及 び 地 方 公 共 団 体 は 障 害 のある 者 が その 障 害 の 状 態 に 応 じ 十 分 な 教 育 を 受 けられるよう 教 育 上 必 要 な 支 援 を 講 じなければならない 国 及 び 地 方 公 共 団 体 は 能 力 があるにもかかわらず 経 済 的 理 由 によって 修 学 が 困 難 な 者 に 対 し て 奨 学 の 措 置 を 講 じなければならない Page.5

8 奨 学 金 事 業 の 現 状 概 況 Page.6

9 学 生 数 に 対 する 奨 学 金 貸 与 割 合 大 学 生 の 2.6 人 に1 人 が 本 機 構 の 奨 学 金 を 利 用 しています 学 種 平 成 16 年 度 貸 与 割 合 平 成 26 年 度 大 学 4.3 人 に1 人 (23.3%) 2.6 人 に1 人 (38.7%) 約 1.7 倍 大 学 院 2.5 人 に1 人 (39.6%) 2.7 人 に1 人 (36.5%) 約 0.9 倍 高 等 専 門 学 校 8.5 人 に1 人 (11.8%) 10.0 人 に1 人 (10.0%) 約 0.8 倍 専 修 学 校 専 門 課 程 6.1 人 に1 人 (16.5%) 2.5 人 に1 人 (40.3%) 約 2.4 倍 計 4.4 人 に1 人 (22.8%) 2.6 人 に1 人 (38.4%) 約 1.7 倍 ( 注 ) 貸 与 割 合 は26 年 度 貸 与 実 績 /26 年 度 学 生 数 ( 実 員 ) Page.7

10 奨 学 生 増 加 の 背 景 1 平 均 給 与 が 年 々 減 少 する 一 方 で 授 業 料 及 び 入 学 料 は 国 立 大 学 私 立 大 学 とも 高 止 まりしています 平 均 給 与 の 推 移 ( 万 円 ) 出 典 : 民 間 給 与 実 態 統 計 調 査 結 果 ( 国 税 庁 ) 平 成 7 年 8 年 9 年 10 年 11 年 12 年 13 年 14 年 15 年 16 年 17 年 18 年 19 年 20 年 21 年 22 年 23 年 24 年 25 年 26 年 授 業 料 入 学 料 の 推 移 ( 万 円 ) 90 出 典 : 私 立 大 学 入 学 者 に 係 る 初 年 度 学 生 納 付 金 平 均 額 ( 定 員 1 人 当 たり)の 調 査 結 果 について( 文 部 科 学 省 ) 国 立 大 学 授 業 料 国 立 大 学 入 学 料 私 立 大 学 授 業 料 私 立 大 学 入 学 料 Page.8

11 奨 学 生 増 加 の 背 景 2 家 庭 からの 給 付 は 年 々 減 少 し 学 生 の 収 入 に 占 める 奨 学 金 の 割 合 が 増 加 しています また 長 引 く 景 気 低 迷 により 学 生 の 収 入 自 体 が 減 少 しており 奨 学 金 の 重 要 度 が 更 に 高 まっています 学 生 の 収 入 状 況 ( 大 学 昼 間 部 ) 平 成 8 年 度 平 成 20 年 度 平 成 24 年 度 アルバイト 17.6% その 他 1.1% アルバイト 16.3% その 他 2.5% アルバイト 16.2% その 他 2.6% 奨 学 金 5.7% 収 入 ( 年 間 ) 2,065,500 円 家 庭 からの 給 付 75.6% 奨 学 金 15.3% 収 入 ( 年 間 ) 2,198,800 円 家 庭 からの 給 付 65.9% 奨 学 金 20.5% 収 入 ( 年 間 ) 1,997,300 円 家 庭 からの 給 付 60.8% 出 典 : 平 成 24 年 度 学 生 生 活 調 査 ( 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 (JASSO)) Page.9

12 奨 学 金 受 給 率 の 推 移 18 歳 人 口 は 平 成 4 年 をピークに 減 少 し 今 後 はほぼ 横 ばいで 推 移 する 見 込 みですが 更 なる 高 等 教 育 への 進 学 率 上 昇 に 伴 い 本 機 構 の 奨 学 金 受 給 率 は 右 上 がりで 上 昇 しています 進 学 率 の 推 移 万 人 250 平 成 4 年 度 平 成 27 年 度 大 学 + 短 大 38.9% 56.5% 50% 18 歳 人 口 のピーク 18 歳 人 口 ( 万 人 ) 大 学 + 短 大 + 高 専 + 専 門 学 校 57.2% 79.8% 45% 高 校 等 卒 業 者 数 ( 万 人 ) 奨 学 金 受 給 率 平 成 21~32 年 頃 は ほぼ 横 ばいで 推 移 平 成 33 年 頃 から 再 び 減 少 40% 35% 30% % 専 門 学 校 入 学 者 数 ( 万 人 ) 短 大 入 学 者 数 ( 万 人 ) 高 専 4 年 次 在 学 者 数 % 15% 10% 大 学 入 学 者 数 ( 万 人 ) 5% 0 0% 元 年 度 Page.10

13 奨 学 金 の 種 類 貸 与 する 学 資 金 を 奨 学 金 といい 奨 学 金 の 貸 与 を 受 ける 者 を 奨 学 生 といいます 奨 学 金 には 第 一 種 奨 学 金 と 第 二 種 奨 学 金 があります 平 成 28 年 度 奨 学 金 貸 与 事 業 費 ( 予 算 案 ) 第 一 種 奨 学 金 第 一 種 奨 学 金 は 昭 和 18 年 からスタートした 制 度 で 短 大 大 学 大 学 院 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ( 専 門 課 程 )に 在 学 する 学 生 生 徒 を 対 象 とした 無 利 息 で 貸 与 を 行 う 奨 学 金 です 特 に 優 れた 学 生 生 徒 で 経 済 的 理 由 により 著 しく 修 学 が 困 難 な 者 に 貸 与 し ています また 平 成 16 年 度 からは 法 科 大 学 院 生 に 対 する 貸 与 制 度 や 特 に 優 れた 業 績 による 返 還 免 除 制 度 が 開 始 されました 3,258 億 円 7,686 億 円 返 還 金 2,350 億 円 (72.1%) 一 般 会 計 借 入 金 等 908 億 円 (27.9%) 10,944 億 円 財 政 融 資 資 金 等 償 還 10,307 億 円 ( 134.1%) 財 政 融 資 資 金 7,944 億 円 (103.4%) 財 投 機 関 債 1,200 億 円 (15.6%) 返 還 金 5,179 億 円 (67.4%) 民 間 借 入 金 3,670 億 円 (47.7%) 第 二 種 奨 学 金 第 二 種 奨 学 金 は 昭 和 59 年 にスタートした 制 度 で 短 大 大 学 大 学 院 高 等 専 門 学 校 (4 5 年 生 ) 専 修 学 校 ( 専 門 課 程 )に 在 学 する 学 生 生 徒 を 対 象 とした 利 息 を 付 して 貸 与 を 行 う 奨 学 金 です 第 一 種 奨 学 金 よりも 緩 や かな 基 準 によって 選 考 さ れた 者 に 貸 与 しています また 平 成 16 年 度 からは 法 科 大 学 院 生 や 海 外 留 学 の 希 望 者 に 対 する 貸 与 制 度 が 開 始 されました Page.11

14 奨 学 金 貸 与 事 業 の 財 源 措 置 機 構 法 第 23 条 において 政 府 は 毎 年 度 予 算 の 範 囲 内 において 本 機 構 に 対 し 学 資 の 貸 与 に 係 る 業 務 に 要 する 経 費 の 一 部 を 利 子 補 給 金 や 国 庫 補 助 金 といった 形 で 補 助 することができるとされています 利 子 補 給 金 第 二 種 奨 学 金 において 本 機 構 が 奨 学 生 へ 奨 学 金 を 貸 与 している 期 間 及 び 本 機 構 が 奨 学 生 に 対 して 返 還 の 期 限 を 猶 予 している 期 間 は 各 々 無 利 息 としているため この 間 金 利 負 担 が 発 生 します また 本 機 構 の 財 政 融 資 資 金 からの 借 入 等 の 利 率 が3%を 超 える 場 合 第 二 種 奨 学 金 の 貸 与 利 率 の 上 限 が3%であるため 貸 与 利 率 を 超 える 部 分 について 金 利 負 担 が 発 生 します 本 機 構 は こうした 収 支 差 を 補 うために 利 子 補 給 金 を 受 け 入 れています 国 庫 補 助 金 奨 学 生 の 死 亡 等 による 返 還 免 除 にかかる 経 費 や 回 収 不 能 債 権 の 償 却 等 の 財 源 として 補 助 金 を 受 け 入 れています 運 営 費 交 付 金 文 部 科 学 省 国 立 大 学 留 学 生 関 係 公 益 法 人 から 承 継 した 業 務 及 び 事 業 にかかる 経 費 人 件 費 及 び 管 理 費 は 国 からの 運 営 費 交 付 金 及 び 自 己 収 入 等 で 賄 われております ( 単 位 : 百 万 円 ) 年 度 利 子 補 給 金 国 庫 補 助 金 運 営 費 交 付 金 平 成 28 年 度 ( 予 算 案 ) 5,399 15,272( ) 13,245 うち 奨 学 金 貸 与 事 業 に 係 る 補 助 金 は6,560 百 万 円 です Page.12

15 奨 学 金 の 推 移 年 度 別 奨 学 金 貸 与 金 額 及 び 人 数 進 学 率 の 上 昇 近 年 の 厳 しい 経 済 情 勢 下 での 家 計 の 急 変 などにより 奨 学 金 の 希 望 者 は 年 々 増 加 しています ( 億 円 ) ( 万 人 ) 10, 第 一 種 奨 学 金 貸 与 金 額 ( 左 軸 ) 第 二 種 奨 学 金 貸 与 金 額 ( 左 軸 ) 9,000 第 一 種 奨 学 金 貸 与 人 員 ( 右 軸 ) 第 二 種 奨 学 金 貸 与 人 員 ( 右 軸 ) 90 8, 基 準 を 満 たす 希 望 者 全 員 に 対 して 奨 学 金 を 貸 与 すること を 目 的 として 平 成 11 年 4 月 に 第 二 種 奨 学 金 制 度 の 抜 本 的 拡 充 が 行 われました 同 時 に 従 来 の 第 二 種 奨 学 金 の 採 用 基 準 よりも 緩 和 された 結 果 平 成 11 年 度 以 降 の 貸 与 人 員 は 飛 躍 的 に 増 加 して います 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1, 年 度 平 成 15 年 度 までは 日 本 育 英 会 の 貸 与 金 額 となっています 平 成 17 年 度 以 降 は 本 機 構 実 施 分 のみで 都 道 府 県 に 事 業 移 管 している 高 等 学 校 等 奨 学 金 事 業 交 付 金 分 は 含 みません 平 成 27 年 度 は 予 算 平 成 28 年 度 は 予 算 案 となっています 本 機 構 ( 旧 日 本 育 英 会 を 含 む)の 奨 学 金 貸 与 事 業 では 事 業 開 始 ( 昭 和 18 年 ) 以 来 72 年 間 で 約 1,159 万 人 に 対 して 奨 学 金 を 貸 与 ( 累 計 額 約 16 兆 円 ) しています Page.13

16 第 一 種 奨 学 金 の 資 金 調 達 貸 与 返 還 および 利 率 第 一 種 奨 学 金 の 資 金 の 流 れ 貸 与 期 間 卒 業 時 返 還 期 間 奨 学 金 奨 学 生 奨 学 金 奨 学 金 貸 与 総 額 最 長 20 年 間 の 分 割 返 還 奨 学 金 本 機 構 が 無 利 息 で 調 達 した 資 金 をもとに 貸 与 奨 学 生 は 貸 与 期 間 返 還 期 間 ともに 無 利 息 日 本 学 生 支 援 機 構 一 般 会 計 借 入 金 等 により 調 達 した 資 金 一 般 会 計 借 入 金 等 により 調 達 した 資 金 一 般 会 計 借 入 金 等 により 調 達 した 資 金 一 般 会 計 借 入 金 等 により 調 達 した 資 金 35 年 後 に 一 括 償 還 Page.14

17 第 二 種 奨 学 金 の 資 金 調 達 貸 与 返 還 および 利 率 第 二 種 奨 学 金 の 資 金 の 流 れ 貸 与 期 間 卒 業 時 返 還 期 間 奨 学 金 奨 学 生 奨 学 金 奨 学 金 貸 与 総 額 最 長 20 年 間 の 元 利 均 等 返 還 奨 学 金 本 機 構 が 有 利 息 で 調 達 した 資 金 をもとに 貸 与 貸 与 期 間 中 は 奨 学 生 は 無 利 息 利 子 補 給 金 で 利 払 い 同 額 金 利 同 条 件 奨 学 生 の 選 択 した 返 還 の 金 利 条 件 ( 固 定 5 年 ごとの 見 直 し)に 合 わせて 財 政 融 資 資 金 を 借 入 財 政 融 資 資 金 の 借 入 利 率 ( 固 定 5 年 ごとの 見 直 し 別 )を 返 還 利 率 に 適 用 返 還 利 率 の 上 限 を3%とし 超 過 分 は 利 子 補 給 金 で 補 填 平 成 28 年 2 月 の 貸 与 終 了 者 に 適 用 された 利 率 は 固 定 が0.33% 見 直 しが0.10% 日 本 学 生 支 援 機 構 民 間 資 金 借 入 金 等 により 調 達 した 資 金 民 間 資 金 借 入 金 等 により 調 達 した 資 金 民 間 資 金 借 入 金 等 により 調 達 した 資 金 民 間 資 金 借 入 金 等 により 調 達 した 資 金 財 政 融 資 資 金 に 借 換 返 還 期 間 と 同 水 準 の 元 金 均 等 償 還 Page.15

18 返 還 金 の 回 収 状 況 取 り 組 み Page.16

19 貸 与 債 権 の 状 況 要 返 還 債 権 ( 貸 付 債 権 の 総 額 から 現 在 貸 与 中 の 奨 学 生 及 び 返 還 免 除 予 定 者 に 係 る 債 権 を 除 いたもの)の 状 況 貸 与 債 権 の 残 高 は 第 一 種 奨 学 金 および 第 二 種 奨 学 金 合 算 で8 兆 6,042 億 円 となり このうち 平 成 26 年 度 末 の 要 返 還 債 権 額 は6 兆 1,018 億 円 となっております この 要 返 還 債 権 額 をベースとしますと 平 成 26 年 度 末 における 延 滞 3ヶ 月 以 上 の 延 滞 債 権 額 は 2,491 億 円 ( 要 返 還 債 権 額 に 対 して4.1%)となっており このうち6ヶ 月 以 上 の 延 滞 債 権 額 は 2,000 億 円 ( 同 3.3%)となっています なお 平 成 26 年 度 末 における 民 間 金 融 機 関 の 基 準 に 準 じたリスク 管 理 債 権 額 は 5,391 億 円 ( 第 一 種 奨 学 金 1,563 億 円 第 二 種 奨 学 金 3,828 億 円 )です 平 成 11 年 4 月 より 奨 学 生 が 安 心 して 自 立 した 学 生 生 活 ができるように 援 助 するとともに 教 育 の 機 会 均 等 を 図 るため 基 準 を 満 たす 希 望 者 全 員 に 対 して 奨 学 金 を 貸 与 することを 目 標 とし 第 二 種 奨 学 金 の 制 度 の 内 容 貸 与 人 数 ともに 抜 本 的 な 拡 充 を 行 っ ており 貸 付 債 権 の 残 高 も 増 加 してきておりますが 返 還 回 収 促 進 策 の 強 化 を 図 るために 様 々な 施 策 を 講 じております 第 一 種 奨 学 金 平 成 22 年 度 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 平 成 25 年 度 ( 単 位 : 億 円 ) 平 成 26 年 度 第 二 種 奨 学 金 平 成 22 年 度 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 平 成 25 年 度 ( 単 位 : 億 円 ) 平 成 26 年 度 3ヶ 月 以 上 延 滞 債 権 1,082 1, 総 貸 付 残 高 24,077 24,304 24,607 24,993 25,563 要 返 還 債 権 16,467 16,803 17,024 17,379 17,777 3ヶ 月 以 上 延 滞 債 権 1,577 1,636 1,718 1,741 1,695 総 貸 付 残 高 43,499 48,456 53,048 57,133 60,480 要 返 還 債 権 27,712 31,401 35,522 39,499 43,241 総 貸 付 残 高 に 対 する 3ヶ 月 以 上 延 滞 債 権 比 率 4.5% 4.2% 3.9% 3.6% 3.1% 総 貸 付 残 高 に 対 する 3ヶ 月 以 上 延 滞 債 権 比 率 3.6% 3.4% 3.2% 3.0% 2.8% 要 返 還 債 権 に 対 する 3ヶ 月 以 上 延 滞 債 権 比 率 6.6% 6.0% 5.7% 5.2% 4.5% 要 返 還 債 権 に 対 する 3ヶ 月 以 上 延 滞 債 権 比 率 5.7% 5.2% 4.8% 4.4% 3.9% Page.17

20 返 還 金 の 回 収 状 況 当 年 度 分 ( 当 年 度 に 回 収 期 日 が 到 来 するもの)の 回 収 率 は 第 一 種 奨 学 金 が96.9% 第 二 種 奨 学 金 が96.0%です( 平 成 26 年 度 ) 一 方 延 滞 分 ( 既 に 回 収 期 日 を 過 ぎたもの)では 回 収 率 が 低 下 しており 当 年 度 分 の 返 還 時 点 で 延 滞 させないことが 回 収 にとって 大 きなポイントとなっています 回 収 促 進 策 として 以 下 の 施 策 を 行 っております 口 座 振 替 (リレー 口 座 )への 原 則 全 員 加 入 債 権 回 収 会 社 (サービサー)による 督 促 架 電 及 び 回 収 の 委 託 コールセンターでの 相 談 体 制 の 強 化 法 的 措 置 の 強 化 個 人 信 用 情 報 機 関 の 活 用 第 一 種 奨 学 金 第 二 種 奨 学 金 億 円 3,200 3,000 2,800 2,600 2,400 2,200 2,000 1,800 1,600 1,400 1,200 1, % 90.0% 80.0% 70.0% 60.0% 50.0% 40.0% 30.0% 20.0% 10.0% % 年 度 億 円 3,200 3,000 2,800 2,600 2,400 2,200 2,000 1,800 1,600 1,400 1,200 1, % 90.0% 80.0% 70.0% 60.0% 50.0% 40.0% 30.0% 20.0% 10.0% % 年 度 当 年 度 分 回 収 額 延 滞 分 回 収 額 当 年 度 分 回 収 率 延 滞 分 回 収 率 当 年 度 分 回 収 額 延 滞 分 回 収 額 当 年 度 分 回 収 率 延 滞 分 回 収 率 Page.18

21 奨 学 金 の 返 還 に 関 する 各 種 制 度 減 額 返 還 制 度 月 々の 約 束 した 金 額 の 返 還 は 困 難 であるが 半 額 ならば 返 還 できる 場 合 災 害 傷 病 その 他 経 済 的 理 由 により 奨 学 金 の 返 還 が 困 難 な 方 の 中 で 月 々の 約 定 金 額 を 減 額 すれば 返 還 可 能 である 方 を 対 象 として 一 定 期 間 1 回 当 たりの 割 賦 金 を2 分 の1に 減 額 し その 分 の 返 還 期 限 を 延 長 する 制 度 です 適 用 期 間 は 12ヶ 月 (6ヶ 月 分 の 割 賦 金 を12ヶ 月 で 返 還 )で 最 長 10 年 (120ヶ 月 )まで 延 長 可 能 です 返 還 期 限 の 猶 予 制 度 現 在 の 返 還 が 困 難 であるため 一 定 期 間 返 還 を 待 ってほしい 場 合 災 害 傷 病 経 済 困 難 失 業 などの 返 還 困 難 な 事 情 が 生 じた 場 合 に 願 出 により 返 還 期 限 を 猶 予 する 制 度 です 平 成 26 年 度 より 返 還 期 限 猶 予 制 度 の 適 用 年 数 の 延 長 返 還 期 限 猶 予 制 度 を 適 用 できる 年 数 を 通 算 5 年 から 通 算 10 年 に 延 長 延 滞 者 への 返 還 期 限 猶 予 の 適 用 延 滞 者 であっても 傷 病 生 活 保 護 受 給 中 等 真 に 返 還 が 困 難 な 場 合 は 延 滞 分 を 据 え 置 き 猶 予 申 請 月 より 返 還 期 限 猶 予 を 適 用 返 還 免 除 制 度 死 亡 精 神 身 体 の 障 害 によって 返 還 ができなくなった 場 合 に 願 出 により 返 還 を 免 除 する 制 度 です このほかに 大 学 院 で 受 けた 第 一 種 奨 学 金 については 特 に 優 れた 業 績 による 返 還 免 除 制 度 を 設 けています 平 成 27 年 度 より 博 士 課 程 進 学 者 を 対 象 に 本 制 度 の 改 善 充 実 大 学 院 博 士 課 程 に 進 学 し 奨 学 生 として 採 用 される 段 階 で 返 還 免 除 候 補 者 として 決 定 できる 制 度 を 導 入 新 たな 所 得 連 動 返 還 型 奨 学 金 制 度 の 創 設 については 子 供 の 貧 困 対 策 に 関 する 大 綱 について( 平 成 26 年 8 月 29 日 閣 議 決 定 ) 等 の 提 言 を 踏 まえ 平 成 27 年 9 月 に 文 部 科 学 省 に 設 置 された 所 得 連 動 返 還 型 奨 学 金 制 度 有 識 者 会 議 において 無 利 子 奨 学 金 の 平 成 29 年 度 新 規 採 用 者 からの 導 入 に 向 けて 検 討 していることころです Page.19

22 機 関 保 証 制 度 本 機 構 の 設 立 に 伴 い 学 生 等 の 自 立 を 支 援 する 観 点 から それまでの 連 帯 保 証 人 及 び 保 証 人 の 人 的 保 証 制 度 に 加 えて 機 関 保 証 制 度 が 導 入 されました これにより 平 成 16 年 度 新 規 奨 学 生 から 人 的 保 証 と 機 関 保 証 のいずれかを 選 択 できるようになりました 機 関 保 証 業 務 は 公 益 財 団 法 人 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 が 行 なっています 海 外 留 学 のための 第 二 種 奨 学 金 の 貸 与 については 人 的 保 証 と 機 関 保 証 の 二 つの 保 証 を 付 すこととされています 返 還 を 延 滞 した 場 合 1 請 求 奨 学 生 ( 返 還 者 )が 指 定 された 期 日 までに 返 還 できなくなって から 一 定 期 間 の 督 促 後 本 機 構 の 請 求 に 基 づき 保 証 機 関 が 奨 学 生 ( 返 還 者 )に 代 わって 残 額 を 一 括 返 済 します ( 代 位 弁 済 ) 保 証 機 関 が 返 済 した 後 は 保 証 機 関 より 奨 学 生 ( 返 還 者 )に 奨 学 生 ( 返 還 者 ) 2 延 滞 日 本 学 生 支 援 機 構 (%) 60 その 分 の 返 済 を 請 求 します ( 求 償 権 行 使 ) 加 入 率 の 推 移 5 請 求 ( 求 償 権 行 使 ) 6 返 済 3 代 位 弁 済 請 求 4 代 位 弁 済 保 証 機 関 年 度 Page.20

23 本 機 構 の 財 務 状 況 Page.21

24 平 成 26 年 度 決 算 1 貸 借 対 照 表 平 成 26 年 度 貸 借 対 照 表 ( 単 位 : 億 円 ) 平 成 26 年 度 流 動 資 産 86,131 固 定 資 産 1,858 資 産 合 計 87,989 流 動 負 債 10,202 固 定 負 債 77,156 ( 負 債 合 計 ) 87,357 第 一 種 学 資 金 25,182 第 二 種 学 資 金 60,090 貸 倒 引 当 金 987 その 他 1,846 資 産 流 動 資 産 86,131 負 債 流 動 負 債 10,202 固 定 負 債 77,156 1 年 以 内 償 還 予 定 日 本 学 生 支 援 債 券 1,800 1 年 以 内 返 済 予 定 長 期 借 入 金 8,234 その 他 167 日 本 学 生 支 援 債 券 2,300 長 期 借 入 金 74,801 その 他 54 資 本 金 1 資 本 剰 余 金 396 利 益 剰 余 金 234 ( 純 資 産 計 ) 632 負 債 純 資 産 合 計 87,989 固 定 資 産 1,858 有 形 固 定 資 産 408 無 形 固 定 資 産 70 投 資 その 他 1,380 合 計 87,989 87,989 純 資 産 632 資 本 金 1 資 本 剰 余 金 396 利 益 剰 余 金 234 損 益 計 算 書 平 成 26 年 度 損 益 計 算 書 ( 単 位 : 億 円 ) 平 成 26 年 度 経 常 費 用 1,073 経 常 収 益 1,127 ( 経 常 利 益 ) 54 臨 時 損 失 0 当 期 総 利 益 54 経 常 収 益 1,251 経 常 収 益 1,127 経 常 費 用 1,073 当 期 総 利 益 54 臨 時 損 失 0 Page.22

25 平 成 26 年 度 決 算 2 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 貸 付 金 区 分 金 額 区 分 資 産 の 部 金 額 負 債 の 部 Ⅰ 流 動 負 債 121,325,048,895 運 営 費 交 付 金 債 務 879,201,738 預 り 補 助 金 等 3,009,320,466 第 一 種 学 資 金 2,518,209,529,581 預 り 寄 附 金 2,553,267,720 第 二 種 学 資 金 6,009,038,141,493 一 年 以 内 償 還 予 定 日 本 学 生 支 援 債 券 180,000,000,000 貸 倒 引 当 金 98,740,280,763 8,428,507,390,311 一 年 以 内 返 済 予 定 長 期 借 入 金 823,445,000,000 有 価 証 券 61,999,734,062 未 払 金 1,862,367,685 前 払 金 9,097,793 未 払 消 費 税 等 41,251,300 前 払 費 用 3,842,589 リース 債 務 371,770,377 未 収 収 益 960,032,857 未 払 費 用 7,279,764,976 貸 倒 引 当 金 10,562, ,470,701 前 受 金 312,539,993 未 収 金 294,157,076 預 り 金 284,893,219 流 動 資 産 合 計 8,613,088,741,427 仮 受 金 124,446,683 流 動 負 債 合 計 1,020,163,824,157 Ⅱ 固 定 資 産 Ⅱ 固 定 負 債 1. 有 形 固 定 資 産 資 産 見 返 負 債 建 物 40,160,331,900 資 産 見 返 運 営 費 交 付 金 2,341,676,587 減 価 償 却 累 計 額 11,903,222,379 28,257,109,521 資 産 見 返 施 設 費 2,724,534 構 築 物 118,661,324 資 産 見 返 補 助 金 等 287,160,848 減 価 償 却 累 計 額 68,672,056 49,989,268 資 産 見 返 寄 附 金 10,947,498 2,642,509,467 車 両 運 搬 具 6,890,809 長 期 預 り 寄 附 金 1,796,241,104 減 価 償 却 累 計 額 6,201, ,080 日 本 学 生 支 援 債 券 230,000,000,000 工 具 器 具 備 品 2,398,531,059 長 期 借 入 金 7,480,142,407,345 減 価 償 却 累 計 額 794,753,941 1,603,777,118 長 期 預 り 保 証 金 69,915,816 土 地 10,933,516,060 長 期 リース 債 務 903,384,857 有 形 固 定 資 産 合 計 40,845,081,047 固 定 負 債 合 計 負 債 合 計 7,715,554,458,589 8,735,718,282, 無 形 固 定 資 産 純 資 産 の 部 借 地 権 5,450,587,495 Ⅰ 資 本 金 ソフトウェア 1,522,299,639 政 府 出 資 金 100,000,000 電 話 加 入 権 5,395,000 資 本 金 合 計 100,000,000 無 形 固 定 資 産 合 計 6,978,282,134 Ⅱ 資 本 剰 余 金 資 本 剰 余 金 6,461,902, 投 資 その 他 の 資 産 損 益 外 減 価 償 却 累 計 額 12,719,079,492 投 資 有 価 証 券 16,661,049,763 民 間 出 えん 金 58,801,272,617 破 産 再 生 更 生 債 権 等 76,973,535,103 資 本 剰 余 金 合 計 39,620,290,746 貸 倒 引 当 金 76,709,823, ,711,669 Ⅲ 利 益 剰 余 金 未 収 財 源 措 置 予 定 額 121,010,686,613 前 中 期 目 標 期 間 繰 越 積 立 金 18,030,006,644 差 入 保 証 金 27,128,158 当 期 未 処 分 利 益 5,406,100,675 投 資 その 他 の 資 産 合 計 137,962,576,203 (うち 当 期 総 利 益 ) (5,406,100,675) 利 益 剰 余 金 合 計 23,436,107,319 固 定 資 産 合 計 185,785,939,384 純 資 産 合 計 63,156,398,065 資 産 合 計 8,798,874,680,811 負 債 純 資 産 合 計 8,798,874,680,811 ( 単 位 : 円 ) Page.23

26 平 成 26 年 度 決 算 3 損 益 計 算 書 キャッシュ フロー 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 円 ) 区 分 金 額 経 常 費 用 業 務 費 学 資 金 貸 与 業 務 費 82,345,307,633 留 学 生 学 資 金 支 給 業 務 費 11,781,024,461 留 学 生 寄 宿 舎 運 営 業 務 費 761,969,447 留 学 試 験 業 務 費 447,806,844 日 本 語 予 備 教 育 業 務 費 671,303,913 留 学 生 交 流 推 進 業 務 費 551,562,071 研 修 情 報 提 供 業 務 費 186,575,833 修 学 環 境 等 調 査 研 究 業 務 費 156,364,369 高 等 学 校 等 奨 学 金 事 業 移 管 業 務 費 8,078,857, ,980,771,571 一 般 管 理 費 2,308,094,893 経 常 費 用 合 計 107,288,866,464 経 常 収 益 運 営 費 交 付 金 収 益 12,627,293,821 学 資 金 利 息 37,804,001,828 延 滞 金 収 入 4,068,193,322 留 学 生 宿 舎 収 入 677,366,605 日 本 語 学 校 収 入 328,030,839 日 本 留 学 試 験 検 定 料 収 入 339,647,428 その 他 事 業 収 入 285,207,797 受 託 収 入 6,302,434 補 助 金 等 収 益 高 等 学 校 等 奨 学 金 事 業 交 付 金 収 益 8,078,857,000 国 庫 補 助 金 収 益 6,531,360,754 政 府 補 給 金 収 益 4,060,379,247 18,670,597,001 財 源 措 置 予 定 額 収 益 36,179,609,004 寄 附 金 収 益 574,814,947 資 産 見 返 負 債 戻 入 資 産 見 返 運 営 費 交 付 金 戻 入 490,219,421 資 産 見 返 施 設 費 戻 入 796,680 資 産 見 返 補 助 金 等 戻 入 315,566,549 資 産 見 返 寄 附 金 戻 入 1,467, ,049,955 財 務 収 益 受 取 利 息 36,137,951 有 価 証 券 利 息 291,598, ,736,898 経 常 収 益 合 計 112,696,851,879 経 常 利 益 5,407,985,415 臨 時 損 失 固 定 資 産 除 却 損 1,884,740 1,884,740 当 期 純 利 益 5,406,100,675 当 期 総 利 益 5,406,100,675 ( 単 位 : 円 ) 区 分 金 額 Ⅰ 業 務 活 動 によるキャッシュ フロー 人 件 費 支 出 4,321,809,517 学 資 金 の 貸 付 による 支 出 1,080,700,388,831 短 期 借 入 金 の 返 済 による 支 出 3,832,075,000,000 債 券 の 償 還 による 支 出 180,000,000,000 長 期 借 入 金 の 返 済 による 支 出 854,553,394,000 借 入 利 息 の 支 払 額 35,430,506,600 債 券 利 息 の 支 払 額 741,810,196 高 等 学 校 等 奨 学 金 事 業 移 管 による 支 出 8,078,857,000 その 他 の 業 務 支 出 20,008,283,005 運 営 費 交 付 金 収 入 14,029,475,000 政 府 交 付 金 収 入 8,078,857,000 学 資 金 の 回 収 による 収 入 657,408,979,227 短 期 借 入 れによる 収 入 3,832,075,000,000 債 券 の 発 行 による 収 入 179,754,933,674 長 期 借 入 れによる 収 入 1,265,003,499,000 学 資 金 利 息 の 受 取 額 37,811,839,769 延 滞 金 収 入 4,068,193,322 留 学 生 宿 舎 収 入 701,446,902 日 本 語 学 校 収 入 316,864,165 日 本 留 学 試 験 検 定 料 収 入 370,871,687 その 他 の 事 業 収 入 464,302,362 国 庫 補 助 金 収 入 14,240,265,000 政 府 補 給 金 収 入 790,548,000 寄 附 金 収 入 2,563,264,101 小 計 1,768,290,060 その 他 利 息 の 受 取 額 317,124,171 その 他 利 息 の 支 払 額 725,924,350 国 庫 納 付 金 の 支 払 額 1,871,171,067 業 務 活 動 によるキャッシュ フロー 511,681,186 Ⅱ 投 資 活 動 によるキャッシュ フロー 有 価 証 券 の 取 得 による 支 出 60,000,000,000 有 価 証 券 の 償 還 による 収 入 56,024,000,000 有 形 固 定 資 産 の 取 得 による 支 出 86,356,647 無 形 固 定 資 産 の 取 得 による 支 出 438,227,134 投 資 活 動 によるキャッシュ フロー 4,500,583,781 Ⅲ 財 務 活 動 によるキャッシュ フロー リース 債 務 の 返 済 による 支 出 589,484,039 財 務 活 動 によるキャッシュ フロー 589,484,039 Ⅳ 資 金 に 係 る 換 算 差 額 - Ⅴ 資 金 減 少 額 5,601,749,006 Ⅵ 資 金 期 首 残 高 126,926,797,901 Ⅶ 資 金 期 末 残 高 121,325,048,895 Page.24

27 ご 参 考 Page.25

28 日 本 学 生 支 援 債 券 の 概 要 1 本 機 構 債 は 年 4 回 の 定 例 発 行 平 成 28 年 度 は 6 月 に 2 年 債 300 億 円 9 月 に 2 年 債 300 億 円 11 月 に 2 年 債 300 億 円 2 月 に 2 年 債 300 億 円 の 発 行 を 予 定 年 度 別 発 行 額 日 本 学 生 支 援 債 券 実 績 予 定 平 成 16 年 度 平 成 17 年 度 平 成 18 年 度 平 成 19 年 度 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 平 成 22 年 度 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 平 成 28 年 度 760 億 円 1,100 億 円 1,170 億 円 1,170 億 円 1,170 億 円 1,170 億 円 1,600 億 円 1,700 億 円 1,800 億 円 1,800 億 円 1,800 億 円 1,200 億 円 1,200 億 円 日 本 育 英 会 債 券 は 平 成 13 年 度 に100 億 円 平 成 14 年 度 に560 億 円 平 成 15 年 度 に610 億 円 を 発 行 しました 発 行 実 績 6 月 / 7 月 9 月 11 月 2 月 年 度 計 平 成 24 年 度 (7 月 ) 2Y 400 億 円 2Y 500 億 円 3Y 500 億 円 2Y 400 億 円 1,800 億 円 平 成 25 年 度 (6 月 ) 2Y 500 億 円 2Y 400 億 円 3Y 500 億 円 2Y 400 億 円 1,800 億 円 平 成 26 年 度 (6 月 ) 3Y 500 億 円 2Y 500 億 円 2Y 400 億 円 2Y 400 億 円 1,800 億 円 平 成 27 年 度 (6 月 ) 2Y 300 億 円 2Y 300 億 円 2Y 300 億 円 2Y 300 億 円 1,200 億 円 Page.26

29 日 本 学 生 支 援 債 券 の 概 要 2 起 債 一 覧 条 件 決 定 日 銘 柄 年 限 発 行 額 ( 億 円 ) 払 込 日 償 還 日 利 率 ( %) 発 行 価 格 ( 円 ) ロ ーンチ スプ レッド 条 件 決 定 日 銘 柄 年 限 発 行 額 ( 億 円 ) 払 込 日 償 還 日 利 率 ( %) 発 行 価 格 ( 円 ) ロ ーンチ スプ レッド H 第 1 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #214+14bp H 第 2 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #214+12bp H 第 3 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #220+9bp H 第 4 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #223+9bp H 第 5 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #223+10bp H 第 6 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #230+10bp H 第 7 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #234+24bp H 第 8 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #234+23bp H 第 9 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #210+15bp H 第 10 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #214+8bp H 第 11 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #214+15bp H 第 12 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #220+16bp H 第 13 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #223+20bp H 第 14 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #234+35bp H 第 15 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #226+37bp H 第 16 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #232+16bp H 第 17 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #243+13bp H 第 18 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #238+15bp H 第 19 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #240+10bp H 第 20 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #243+10bp H 第 21 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #254+11bp H 第 22 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #249+8bp H 第 23 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #250+8bp H 第 24 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #254+6bp H 第 25 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #267+6bp H 第 26 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #258+10bp H 第 27 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #260+7bp H 第 28 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #264+5bp H 第 29 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #275+5bp H 第 30 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #269+7bp H 第 31 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #271+6bp H 第 32 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #272+5bp H 第 33 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #284+6bp H 第 34 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #277+5bp H 第 35 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H # bp H 第 36 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H #282+4bp H 第 37 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H H 第 38 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H H 第 39 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H H 第 40 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H H 第 41 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H H 第 42 回 日 本 学 生 支 援 債 券 H H Page.27

30 東 日 本 大 震 災 に 伴 う 本 機 構 の 支 援 状 況 本 機 構 では 東 日 本 大 震 災 の 発 生 を 受 けて 震 災 直 後 の 平 成 23 年 3 月 14 日 より 被 災 された 学 生 に 係 る 支 援 を 開 始 しました 平 成 23 年 度 は 緊 急 採 用 応 急 採 用 により 平 成 24 年 度 からは 第 一 種 奨 学 金 に 被 災 された 学 生 を 対 象 とした 震 災 復 興 枠 を 設 けており ます また 被 災 された 返 還 者 に 対 しても 減 額 返 還 返 還 期 限 猶 予 といった 支 援 を 行 っております 第 一 種 奨 学 金 ( 震 災 復 興 枠 ) 採 用 の 状 況 ( 単 位 : 人 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 平 成 26 年 度 1,256 平 成 25 年 度 3,451 平 成 24 年 度 4,855 東 日 本 大 震 災 を 理 由 とする 緊 急 採 用 応 急 採 用 の 状 況 ( 単 位 : 人 ) 4~6 月 7~9 月 10~12 月 1~3 月 計 平 成 23 年 度 緊 急 ( 第 一 種 ) ,649 応 急 ( 第 二 種 ) ,003 東 日 本 大 震 災 を 理 由 とする 返 還 期 限 猶 予 減 額 返 還 の 承 認 状 況 ( 単 位 : 人 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 4~6 月 7~9 月 10~12 月 1~3 月 計 平 成 26 年 度 返 還 期 限 猶 予 減 額 返 還 平 成 25 年 度 平 成 24 年 度 平 成 23 年 度 平 成 22 年 度 返 還 期 限 猶 予 減 額 返 還 返 還 期 限 猶 予 減 額 返 還 返 還 期 限 猶 予 1, ,353 減 額 返 還 平 成 22 年 度 3 月 は 平 成 23 年 度 4~6 月 に 含 みます Page.28

31 官 民 協 働 海 外 留 学 支 援 制 度 官 民 協 働 海 外 留 学 支 援 制 度 の 概 要 本 事 業 の 財 源 は 民 間 企 業 等 からの グローバル 人 材 育 成 コミュニティ への 寄 附 金 とし 2020 年 までの7カ 年 で 総 額 200 億 円 ( 約 30 億 円 / 年 換 算 )を 目 標 とし 10,000 名 程 度 の 留 学 生 の 創 出 を 目 指 す ( 平 成 28 年 2 月 5 日 現 在 176 社 団 体 平 成 32 年 (2020 年 )までの7か 年 の 寄 附 見 込 額 約 億 円 ) 制 度 の 特 徴 学 生 等 が 立 案 作 成 した 留 学 計 画 を 支 援 実 践 を 焦 点 にした 留 学 を 支 援 日 本 再 興 戦 略 産 業 界 からの 意 向 を 踏 まえた 支 援 コースの 設 定 産 業 界 の 求 める 人 材 を 選 抜 留 学 中 の 支 援 だけでなく 留 学 の 質 を 高 めるための 事 前 事 後 研 修 留 学 中 のプロジェクト 留 学 後 のコミュニティを 提 供 申 請 対 象 となる 留 学 コース 合 格 学 生 数 等 コース 合 格 学 生 数 平 成 26 年 度 ( 第 1 期 ) 平 成 27 年 度 前 期 ( 第 2 期 ) 平 成 27 年 度 後 期 ( 第 3 期 ) 平 成 28 年 度 前 期 ( 第 4 期 ) 自 然 科 学 系 複 合 融 合 系 人 材 コース 159 名 119 名 163 名 206 名 新 興 国 コース 44 名 18 名 26 名 47 名 世 界 トップレベル 大 学 等 コース 61 名 43 名 77 名 52 名 多 様 性 人 材 コース 59 名 76 名 96 名 102 名 地 域 性 人 材 コース 42 名 30 名 計 323 名 256 名 404 名 437 名 地 域 人 材 コース 地 域 の 活 性 化 に 貢 献 し 地 域 に 定 着 する 意 欲 のある 学 生 を 対 象 に 地 域 内 でのインター ンシップを 組 み 合 わせた 留 学 を 支 援 採 択 地 域 栃 木 県 三 重 県 岡 山 県 徳 島 県 熊 本 県 大 分 県 沖 縄 県 福 島 県 いわき 市 石 川 県 奈 良 県 奈 良 市 香 川 県 (H 現 在 ) 高 校 生 コース 大 学 等 向 けのプログラムと 同 様 の 形 態 で 世 界 に 挑 戦 専 門 的 な 職 業 社 会 貢 献 等 を 焦 点 にした 留 学 を 支 援 (アカテ ミック/スホ ーツ 芸 術 /フ ロフェッショナル/ 国 際 ホ ランティアの4 分 野 ) 平 成 27 年 度 合 格 者 数 303 名 支 援 の 内 容 奨 学 金 留 学 準 備 金 授 業 料 留 学 先 地 域 により 区 分 200,000 円 160,000 円 140,000 円 120,000 円 事 前 事 後 研 修 参 加 費 事 前 事 後 研 修 参 加 のための 国 内 旅 費 の 一 部 往 復 渡 航 費 留 学 先 への 渡 航 及 び 帰 国 のための 往 復 渡 航 費 の 一 部 100,000 円 (アジア 地 域 ) 200,000 円 (アジア 地 域 以 外 ) 授 業 料 留 学 先 のおける 授 業 料 相 当 額 ( 学 費 登 録 料 ) (1 年 以 内 の 留 学 : 上 限 金 額 300,000 円 )(1 年 を 超 える 留 学 : 上 限 金 額 600,000 円 ) 大 学 等 の 場 合 Page.29

32 お 問 い 合 わせ 先 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 財 務 部 資 金 管 理 課 TEL (ダイヤルイン) FAX URL 投 資 家 の 皆 さま 向 けのホームページもございます Page.30

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙 平 成 22 事 業 年 度 財 務 諸 表 自 : 平 成 22 年 4 月 1 日 至 : 平 成 23 年 3 月 31 日 国 立 大 学 法 人 小 樽 商 科 大 学 目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項

More information

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73>

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73> 平 成 16 事 業 年 度 ( 第 1 期 事 業 年 度 ) 財 務 諸 表 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 ~ 平 成 17 年 3 月 31 日 ) 国 立 大 学 法 人 福 岡 教 育 大 学 資 産 の 部 Ⅰ 固 定 資 産 1 有 形 固 定 資 産 土 地 24,078,450 建 物 1,416,003 減 価 償 却 累 計 額 53,476 1,362,527 構

More information

資料2 独立行政法人日本学生支援機構奨学金貸与事業の概要

資料2 独立行政法人日本学生支援機構奨学金貸与事業の概要 ( 独 ) 日 本 生 支 援 機 構 (JASSO) 奨 金 貸 与 事 業 の 概 要 資 料 2 高 等 教 育 局 生 留 生 課 平 成 24 年 6 月 Japan student services organization 0 目 次 Ⅰ. 事 業 の 概 要 2 Ⅱ. 奨 金 の 貸 与 について 12 Ⅲ. 奨 金 の 返 還 について 31 Ⅳ.これまでの 取 組 46 Ⅴ. 今

More information

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7 平 成 28 年 8 月 31 日 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 書 1. 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 額 区 分 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 %) 対 前 年 度 比 金 額 伸 率 (1) 財 政 融 資 7,668 7,944 276 3.5 (2) 産 業

More information

平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 公 益 目 的 事 業 科 目 公 1 公 2 公 3 公 4 法 人 会 計 合 計 共 通 小 計 苦 情 相 談 解 決 研 修 情 報 提 供 保 証 宅 建 取 引 健 全 育 成 Ⅰ. 一 般 正 味 財

平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 公 益 目 的 事 業 科 目 公 1 公 2 公 3 公 4 法 人 会 計 合 計 共 通 小 計 苦 情 相 談 解 決 研 修 情 報 提 供 保 証 宅 建 取 引 健 全 育 成 Ⅰ. 一 般 正 味 財 1. 平 成 24 年 度 正 味 財 産 増 減 計 算 書 平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 科 目 当 年 度 前 年 度 増 減 Ⅰ. 一 般 正 味 財 産 増 減 の 部 1. 経 常 増 減 の 部 (1) 経 常 収 益 弁 済 業 務 保 証 金 運 用 益 869,730,392 846,525,434 23,204,958 弁 済

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 21 年 3 月 期 平 成 20 年 7 月 31 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経 理 部 長 (

More information

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 の 業 績 は 売 上 高 につきましては 前 年 同 四 半 期 累 計 期 間 比 15.1% 減 少 の 454 億 27 百 万 円 となり

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 の 業 績 は 売 上 高 につきましては 前 年 同 四 半 期 累 計 期 間 比 15.1% 減 少 の 454 億 27 百 万 円 となり 平 成 21 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 平 成 21 年 2 月 10 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

敷 金 保 証 金 投 資 有 価 証 券 子 会 社 株 式 関 連 会 社 株 式 ( 負 債 の 部 ) 科 目 大 科 目 中 科 目 流 動 負 債 固 定 負 債 ( 正 味 財 産 の 部 ) 基 金 科 支 払 手 形 未 払 金 前 受 金 預 り 金 短 期 借 入 金 1 年

敷 金 保 証 金 投 資 有 価 証 券 子 会 社 株 式 関 連 会 社 株 式 ( 負 債 の 部 ) 科 目 大 科 目 中 科 目 流 動 負 債 固 定 負 債 ( 正 味 財 産 の 部 ) 基 金 科 支 払 手 形 未 払 金 前 受 金 預 り 金 短 期 借 入 金 1 年 公 益 法 人 会 計 基 準 の 運 用 指 針 ( 平 成 20 年 4 月 平 成 21 年 10 月 改 正 内 閣 府 公 益 認 定 等 委 員 会 ) 抜 粋 12. 財 務 諸 表 の 科 目 ここに 示 した 財 務 諸 表 を 作 成 する 際 の 科 目 は 一 般 的 標 準 的 なものであり 事 業 の 種 類 規 模 等 に 応 じて 科 目 を 追 加 することができる

More information

目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁

目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁 資 料 3-2 財 政 制 度 等 審 議 会 財 政 投 融 資 分 科 会 参 考 資 料 平 成 26 年 10 月 17 日 文 部 科 学 省 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁 グローバル 人 材 の 育 成 について 海 外 留 学

More information

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378>

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378> 財 務 諸 表 の 見 方 岡 山 大 学 目 次 財 務 諸 表 について 財 務 諸 表 の 作 成 意 義 財 務 諸 表 の 体 系 貸 借 対 照 表 表 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 負 債 の 部 純 資 産 の 部 損 益 計 算 書 経 常 費 用 経 常 収 益 臨 時 損 益 等 固 定 資 産 等 ( 償 却 資 産 )を 購 入 した 場 合 の 貸 借 対 照 表

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

添 付 資 料 の 目 次 1.サマリー 情 報 (その 他 )に 関 する 事 項... 2 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動... 2 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用.

添 付 資 料 の 目 次 1.サマリー 情 報 (その 他 )に 関 する 事 項... 2 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動... 2 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用. 平 成 26 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 26 年 1 月 29 日 会 社 名 SMBC 日 興 証 券 株 式 会 社 (URL http://www.smbcnikko.co.jp/ ) 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 久 保 哲 也 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 経 理 部

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 連 結 財 務

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 連 結 財 務 平 成 19 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 19 年 5 月 23 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

Microsoft PowerPoint - 表紙

Microsoft PowerPoint - 表紙 2016 年 3 月 期 決 算 記 者 会 見 資 料 2016 年 5 月 20 日 (コード 番 号 8766) ページ 1. 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 決 算 の 概 況 (1) 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 1 (2) 正 味 収 入 保 険 料 および 生 命 保 険 料 の 内 訳 1 (3) 親 会 社 株 主 に 帰 属 する 当 期 純 利 益 の 内

More information

<83528373815B4832338E918E598C888E5A8F912E786C73>

<83528373815B4832338E918E598C888E5A8F912E786C73> 山 形 県 公 営 企 業 資 産 運 用 事 業 会 決 算 書 目 次 1 決 算 書 1 決 算 報 告 書 1 2 損 益 算 書 5 3 剰 余 金 算 書 8 4 剰 余 金 処 分 算 書 ( 案 ) 9 5 貸 借 対 照 表 11 2 事 業 報 告 書 1 概 況 13 2 業 務 13 3 会 14 3 決 算 附 属 書 1 収 益 費 用 明 細 書 15 2 固 定 資

More information

Taro-SPC 130417 栄

Taro-SPC 130417 栄 特 定 目 的 会 社 (SPC)の 法 務 会 計 税 務 Ⅰ. 特 定 目 的 会 社 の 法 的 概 要 1. 特 定 目 的 会 社 とは 特 定 目 的 会 社 (SPC:Special Purpose Company)とは 資 産 流 動 化 を 目 的 とし 資 産 を 受 け 入 れると 共 に その 資 産 価 値 及 び 将 来 の 収 益 価 値 を 担 保 に 資 金 調 達

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間 平 成 20 年 3 月 期 中 間 決 算 短 信 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 平 成 19 年 11 月 14 日 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

<8E9197BF DE096B18F94955C2E786C73>

<8E9197BF DE096B18F94955C2E786C73> 平 成 19 年 度 財 務 諸 表 第 1 期 事 業 年 度 自 平 成 19 年 4 月 1 日 至 平 成 20 年 3 月 31 日 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 134 貸 借 対 照 表 ) 567 損 益 計 算 書 キャッシュ フロー 計 算 書 損 失 の 処 理 に 関 する 書 類 ( 案 行 政 サービス 実 施 コスト 計 算 書 注 記 11

More information

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034>

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034> 財 務 諸 表 の 勘 定 の 分 類 について 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 I 流 動 資 産 現 金 預 金 現 金 現 金 小 切 手 送 金 小 切 手 送 金 為 替 手 形 郵 便 為 替 証 書 振 替 貯 金 払 出 証 書 等 預 金 金 融 機 関 に 対 する 預 金 郵 便 貯 金 郵 便 振 替 貯 金 金 銭 信 託 等 で 決 算 期 後 1 年 以 内 に 現

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 85,772 流 動 負 債 22,025 現 金 及 び 預 金 49,232 営 業 未 払 金 1,392 営 業 未 収 入 金 6,597 未 払 金 1,173 前 払 費 用 313 未

More information

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般 2007 年 5 月 18 日 平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ 平 成 18 年 度 決 算 の 概 要 は 次 のとおりです なお 金 額 は 記 載 単 位 未 満 の 端 数 を 切 り 捨 てており 諸 比 率 は 四 捨 五 入 によって 表 示 しています 平 成 18 年 度 トピックス 1. 保 険 料 等 収 入 は 5.5%の 増 加 2. 総 資 産 は 16.2%の

More information

Microsoft PowerPoint - 表紙

Microsoft PowerPoint - 表紙 216 年 3 月 期 中 間 決 算 記 者 会 見 資 料 215 年 11 月 18 日 (コード 番 号 8766) ページ 1. 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 決 算 の 概 況 (1) 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 1 (2) 連 結 経 常 収 益 の 主 な 内 訳 1 (3) 連 結 純 利 益 の 内 訳 1 2. 国 内 損 害 保 険 事 業 の 概

More information

別添資料

別添資料 貸 借 対 照 表 ( 平 成 18 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 520,174 流 動 負 債 543,802 現 金 及 び 預 金 割 賦 債 権 営 業 貸 付 金 その 他 の 営 業 貸 付 債 権 賃 貸 料 等 未 収 入 金 カ ー ド 未 収 入 金 営 業 投 資 有

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

平成25年度決算への新会計基準の影響

平成25年度決算への新会計基準の影響 平 成 25 年 度 決 算 への 新 会 計 基 準 の 影 響 枚 方 市 上 下 水 道 局 2015/03/31 新 会 計 基 準 適 用 による 決 算 への 影 響 解 説 目 次 平 成 25 年 度 決 算 の 概 況... 1 地 方 公 営 企 業 会 計 の 特 徴... 1 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 見 直 しの 概 要... 3 借 入 賅 本 金 制 度

More information

[ 決 算 説 明 資 料 目 次 ] 頁 1. 連 結 決 算 の 概 要 1 (1) 損 益 の 状 況 ( 連 結 ) 1 (2) 会 社 別 の 内 訳 2 (3) 海 外 保 険 子 会 社 の 内 訳 2 (4) 国 内 生 命 保 険 事 業 の 状 況 3 2. 三 井 住 友 海

[ 決 算 説 明 資 料 目 次 ] 頁 1. 連 結 決 算 の 概 要 1 (1) 損 益 の 状 況 ( 連 結 ) 1 (2) 会 社 別 の 内 訳 2 (3) 海 外 保 険 子 会 社 の 内 訳 2 (4) 国 内 生 命 保 険 事 業 の 状 況 3 2. 三 井 住 友 海 平 成 27 年 3 月 期 決 算 説 明 資 料 平 成 27 年 5 月 20 日 MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス 株 式 会 社 [ 決 算 説 明 資 料 目 次 ] 頁 1. 連 結 決 算 の 概 要 1 (1) 損 益 の 状 況 ( 連 結 ) 1 (2) 会 社 別 の 内 訳 2 (3) 海 外 保 険 子 会 社 の 内 訳 2 (4) 国 内 生 命

More information

平成22 事業年度独立行政法人中小企業基盤整備機構 事業報告書

平成22 事業年度独立行政法人中小企業基盤整備機構 事業報告書 平 成 22 事 業 年 度 事 業 報 告 書 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 目 次 ページ 1. 国 民 の 皆 様 へ 1 2. 基 本 情 報 2 (1) 法 人 の 概 要 2 (2) 本 社 支 社 等 の 住 所 6 (3) 資 本 金 の 状 況 6 (4) 役 員 の 状 況 7 (5) 常 勤 職 員 の 状 況 10 3. 簡 潔 に 要 約

More information

Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 1 資 産 運 用 の 概 況 (1) 投 資 法 人 の 運 用 状 況 等 の 推 移 期 別 第 1 期 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 営 業 収 益 ( 百 万 円 ) - (うち 賃 貸 事 業 収 益 ) (

Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 1 資 産 運 用 の 概 況 (1) 投 資 法 人 の 運 用 状 況 等 の 推 移 期 別 第 1 期 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 営 業 収 益 ( 百 万 円 ) - (うち 賃 貸 事 業 収 益 ) ( 第 1 期 資 産 運 用 報 告 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 Ⅱ. 貸 借 対 照 表 Ⅲ. 損 益 計 算 書 Ⅳ. 投 資 主 資 本 等 変 動 計 算 書 Ⅴ. 注 記 表 Ⅵ. 金 銭 の 分 配 に 係 る 計 算 書 Ⅶ. 監 査 報 告 書 Ⅷ.キャッシュ フロー 計 算 書 ( 参 考 情 報 ) タカラレーベン

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E718CF68D9097708C768E5A8F9197DE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E718CF68D9097708C768E5A8F9197DE> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 1,424,389 流 動 負 債 1,460,450 現 金 及 び 預 金 988,384 買 掛 金 753 売 掛 金 334,616 短 期 借 入 金 182,000 リ ー ス 債 権 15,287 一 年 内 返 済 予 定 の 長

More information

) 1. 2. [ ] [ ] 個 別 決 算 4 貸 借 対 照 表 平 成 25 年 3 月 31 日 資 産 の 部 本 州 四 国 連 絡 高 速 道 路 株 式 会 社 ( 単 位 : 百 万 円 ) 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 10,721 高 速 道 路 事 業 営 業 未 収 入 金 5,882 未 収 入 金 144 未 収 還

More information

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 項 目 平 成 28 年 8 月 金 融 庁 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 金 融 所 得

More information

1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5

1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 ROKIN DISCLOSURE 2016 1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 ROKIN 2016 DISCLOSURE 1 2 貸 借 対 照 表 注 記 1. 記 載 金 額 は 百 万 円 未 満 を 切 り 捨 てて 表 示 しております 2. 有 価 証 券 の 評 価 基 準 および 評 価 方 法 有 価 証 券 の 評 価 は 子 会 社 株 式 については 移

More information

表1_4

表1_4 2010 2 4 9 12 14 17 22 24 26 28 30 34 34 35 39 40 43 46 50 52 54 55 56 58 70 110 111 113 114 117 118 120 121 124 131 12 14 17 22 24 26 28 30 34 34 35 39 40 43 1,318 64.6 19 39.2 42 64 747.7

More information

<323031358DE096B1838C837C815B83673237313030398ECA905E93FC2E786C7378>

<323031358DE096B1838C837C815B83673237313030398ECA905E93FC2E786C7378> 公 立 大 学 法 人 首 都 大 学 東 京 財 務 レポート ( 平 成 27 年 10 月 ) 事 業 年 度 2014 年 4 月 1 日 ー2015 年 3 月 31 日 は じ め に 平 成 26 事 業 年 度 の 財 務 諸 表 について 平 成 27 年 8 月 31 日 付 で 東 京 都 知 事 の 承 認 を 受 けましたので ここに 公 表 します 加 えて 今 回 発

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

経 常 収 支 差 引 額 の 状 況 平 成 22 年 度 平 成 21 年 度 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 4,154 億 円 5,234 億 円 1,080 億 円 改 善 赤 字 組 合 の 赤 字 総 額 4,836 億 円 5,636 億 円 800 億 円 減

経 常 収 支 差 引 額 の 状 況 平 成 22 年 度 平 成 21 年 度 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 4,154 億 円 5,234 億 円 1,080 億 円 改 善 赤 字 組 合 の 赤 字 総 額 4,836 億 円 5,636 億 円 800 億 円 減 平 成 22 年 度 健 保 組 合 決 算 見 込 の 概 要 平 成 23 年 9 月 8 日 健 康 保 険 組 合 連 合 会 問 い 合 わせ 先 : 健 保 連 企 画 部 調 査 分 析 グループ :03-3403-0926 本 概 要 は 平 成 23 年 3 月 末 に 存 在 した 1,458 組 合 の 22 年 度 決 算 見 込 状 況 を 集 計 した 結 果 をまとめたものである

More information

貸 借 対 照 表 内 訳 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 公 益 目 的 事 業 会 計 収 益 事 業 等 会 計 法 人 会 計 内 部 取 引 消 去 合 計 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金

貸 借 対 照 表 内 訳 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 公 益 目 的 事 業 会 計 収 益 事 業 等 会 計 法 人 会 計 内 部 取 引 消 去 合 計 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金 貸 借 対 照 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 当 年 度 前 年 度 ( 注 ) 増 減 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金 286,929,827 217,799,894 69,129,933 未 収 金 24,691,586 24,68,834 82,752 前 払 金 2,857,973 2,75,243

More information

6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )-

6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )- テキスト 6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )- 権 利 の 確 定 - 4. 権 利 行 使 ( 新 株 の 発 行 ) 5. 権 利 行

More information

委 託 会 社 等 の 経 理 状 況 1. 委 託 会 社 の 財 務 諸 表 は 財 務 諸 表 等 の 用 語 様 式 及 び 作 成 方 法 に 関 する 規 則 ( 昭 和 38 年 大 蔵 省 令 第 59 号 )ならびに 同 規 則 第 2 条 の 規 定 に 基 づき 金 融 商 品

委 託 会 社 等 の 経 理 状 況 1. 委 託 会 社 の 財 務 諸 表 は 財 務 諸 表 等 の 用 語 様 式 及 び 作 成 方 法 に 関 する 規 則 ( 昭 和 38 年 大 蔵 省 令 第 59 号 )ならびに 同 規 則 第 2 条 の 規 定 に 基 づき 金 融 商 品 マニュライフ インベストメンツ ジャパン 株 式 会 社 第 7 期 自 : 平 成 25 年 4 月 1 日 至 : 平 成 26 年 3 月 31 日 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 委 託 会 社 等 の 経 理 状 況 1. 委 託 会 社 の 財 務 諸 表 は 財 務 諸 表 等 の 用 語 様 式 及 び 作 成 方 法 に 関 する 規

More information

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408 梅 雨 前 線 豪 雨 等 被 災 農 業 者 向 け 経 営 体 育 成 支 援 事 業 実 施 要 領 第 1 趣 旨 平 成 24 年 6 月 8 日 から7 月 23 日 までの 間 の 豪 雨 及 び 暴 風 雨 による 農 業 被 害 ( 以 下 気 象 災 害 による 農 業 被 害 という )により 農 産 物 の 生 産 に 必 要 な 施 設 が 倒 壊 し 農 業 経 営 の

More information

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html 平 成 27 年 12 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 IFRS ( 連 結 ) 平 成 27 年 11 月 10 日 上 場 会 社 名 DMG 森 精 機 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6141 URL http://www.dmgmori.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 森 雅 彦 問 合 せ 先 責 任 者

More information

ごあいさつ 弘 前 大 学 理 事 ( 総 務 担 当 ) 加 藤 健 本 学 は 平 成 22 年 度 から 平 成 27 年 度 における 第 2 期 中 期 目 標 期 間 においては 本 学 が 立 地 している 青 森 県 の 特 性 すなわち エネルギーに 関 わる 豊 富 なポテンシ

ごあいさつ 弘 前 大 学 理 事 ( 総 務 担 当 ) 加 藤 健 本 学 は 平 成 22 年 度 から 平 成 27 年 度 における 第 2 期 中 期 目 標 期 間 においては 本 学 が 立 地 している 青 森 県 の 特 性 すなわち エネルギーに 関 わる 豊 富 なポテンシ 財 務 レポート 215 平 成 26 事 業 年 度 弘 前 大 学 HIROSAKI UNIVERSITY - 1 - ごあいさつ 弘 前 大 学 理 事 ( 総 務 担 当 ) 加 藤 健 本 学 は 平 成 22 年 度 から 平 成 27 年 度 における 第 2 期 中 期 目 標 期 間 においては 本 学 が 立 地 している 青 森 県 の 特 性 すなわち エネルギーに 関 わる

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 3 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 3 2. 企 業 集 団 の 状 況 4 3. 経 営 方 針 5 (1) 経 営 の 基 本 方 針 5 (2) 目

More information

注 記 1. 各 運 用 状 況 に 係 る 対 象 期 間 は 旧 NMF: 平 成 27 年 9 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 の 1 ヶ 月 間 NOF: 平 成 27 年 5 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 の 5 ヶ 月 間 NRF: 平 成 27

注 記 1. 各 運 用 状 況 に 係 る 対 象 期 間 は 旧 NMF: 平 成 27 年 9 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 の 1 ヶ 月 間 NOF: 平 成 27 年 5 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 の 5 ヶ 月 間 NRF: 平 成 27 平 成 27 年 11 月 16 日 各 位 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 野 村 不 動 産 マスターファンド 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 栁 田 聡 (コード 番 号 :3462) 資 産 運 用 会 社 名 野 村 不 動 産 投 資 顧 問 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 安 部 憲 生 問 合 せ 先 NMF 運 用 グループ

More information

目 次 ページ Ⅰ. はじめに 1. 本 開 示 例 利 用 にあたっての 留 意 事 項 1 2. 本 開 示 例 について 2 3. IFRS の 開 示 規 定 を 適 用 する 際 の 留 意 事 項 (IAS 第 1 号 の 改 訂 概 要 ) 4 4. 本 開 示 例 で 取 り 扱 っ

目 次 ページ Ⅰ. はじめに 1. 本 開 示 例 利 用 にあたっての 留 意 事 項 1 2. 本 開 示 例 について 2 3. IFRS の 開 示 規 定 を 適 用 する 際 の 留 意 事 項 (IAS 第 1 号 の 改 訂 概 要 ) 4 4. 本 開 示 例 で 取 り 扱 っ IFRSに 基 づく 連 結 財 務 諸 表 の 開 示 例 2016 年 3 月 31 日 金 融 庁 目 次 ページ Ⅰ. はじめに 1. 本 開 示 例 利 用 にあたっての 留 意 事 項 1 2. 本 開 示 例 について 2 3. IFRS の 開 示 規 定 を 適 用 する 際 の 留 意 事 項 (IAS 第 1 号 の 改 訂 概 要 ) 4 4. 本 開 示 例 で 取 り 扱

More information

連結計算書

連結計算書 第 54 期 決 算 公 告 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 728,213 流 動 負 債 527,973 現 金 及 び 預 金 22,917 短 期 借 入 金 398,450 営 業 貸 付 金 714,350 1 年 内 返

More information

1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越

1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越 平 成 25 事 業 年 度 財 務 諸 表 の 概 要 1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越 欠 損 金 792 億 円 : 利 益 剰

More information

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 2 月 28 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 貸 倒 引 当 金 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 14,805,239 融 資 収 益 3,334,100 受 託 収 益 1,049,043 キャッシュプリカ 収 益

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 14,805,239 融 資 収 益 3,334,100 受 託 収 益 1,049,043 キャッシュプリカ 収 益 貸 借 対 照 表 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 153,178,424 流 動 負 債 123,325,404 現 金 及 び 預 金 1,672,110 買 掛 金 65,401,410 割 賦 売 掛 金 134,705,965 短 期 借 入 金 27,000,000 リース 投 資 資 産

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 23 年 11 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 23 年 3 月 28 日 上 場 会 社 名 象 印 マホービン 株 式 会 社 上 場 取 引 所 大 コード 番 号 7965 URL http://www.zojirushi.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 市 川 典 男 問 合 せ 先

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 上 場 会 社 名 株 式 会 社 御 園 座 上 場 取 引 所 名 コ ー ド 番 号 9664 URL http://www.misonoza.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 長 谷 川 栄 胤 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 執 行 役 員

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

untitled

untitled 私 立 大 学 等 経 常 費 補 助 金 配 分 基 準 別 記 7( 特 別 補 助 ) 平 成 5 年 月 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 目 次 私 立 大 学 等 経 常 費 補 助 金 配 分 基 準 別 記 7( 特 別 補 助 ) Ⅰ 成 長 分 野 の 推 進 と 成 長 力 強 化 に 貢 献 する 人 材 育 成 成 長 分 野 の 推 進 と 成 長 力

More information

目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 損 益 計 算 書 3 7. 指 定 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 個 別 注 記 表 4 8. 附 帯 事 業 損 益 明 細 表 固 定 資 産

目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 損 益 計 算 書 3 7. 指 定 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 個 別 注 記 表 4 8. 附 帯 事 業 損 益 明 細 表 固 定 資 産 電 気 通 信 役 務 に 関 する 収 支 の 状 況 その 他 会 計 に 関 する 事 項 ( 電 気 通 信 事 業 法 第 30 条 第 5 項 による) 第 16 期 平 成 2 6 年 4 月 1 日 から 平 成 2 7 年 3 月 31 日 まで 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明

More information

Microsoft Word - 奨学金相談Q&A.rtf

Microsoft Word - 奨学金相談Q&A.rtf 奨 学 金 相 談 Q&A 1 奨 学 金 制 度 の 何 が 問 題 か 1 金 融 事 業 に 変 質 した 奨 学 金 制 度 日 本 育 英 会 が2004 年 に 廃 止 されて 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 に 移 行 してから 金 融 事 業 として 位 置 づけられ 返 還 金 の 回 収 強 化 が 進 められてきました 2010 年 4 月 から 返 済

More information

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63>

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 8 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築 物 機 械 装 置

More information

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378>

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378> press release 2016 年 5 月 27 日 SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 平 成 27 年 度 決 算 ( 案 )について SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 飯 沼 邦 彦 )は 本 日 平 成 27 年 度 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 決 算

More information

4. その 他 (1) 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 変 更 有 2 1 以 外 の 変 更 無 ( 注 ) 詳 細 は 22ページ 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 をご 覧 ください (2) 発 行 済 株 式 数 ( 普 通 株

4. その 他 (1) 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 変 更 有 2 1 以 外 の 変 更 無 ( 注 ) 詳 細 は 22ページ 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 をご 覧 ください (2) 発 行 済 株 式 数 ( 普 通 株 平 成 20 年 3 月 期 決 算 短 信 ( 非 連 結 ) 平 成 20 年 5 月 23 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 オリカキャピタル 上 場 取 引 所 大 証 二 部 コ ー ド 番 号 3570 URL http://www.orikacapital.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 保 坂 まさ 美 問 合 せ 先 責

More information

奨学金制度の拡充とそれに伴う財政的視点からの課題

奨学金制度の拡充とそれに伴う財政的視点からの課題 奨 学 金 制 度 の 拡 充 とそれに 伴 う 財 政 的 視 点 からの 課 題 予 算 委 員 会 調 査 室 藤 井 亮 二 人 材 こそが 日 本 が 世 界 に 誇 る 最 大 の 資 源 である 平 成 25 年 6 月 14 日 に 閣 議 決 定 された 日 本 再 興 戦 略 -JAPAN is BACK- の 一 文 である 今 夏 の 参 院 選 において 各 政 党 は 就

More information

平成29年2月期 第2四半期決算短信

平成29年2月期 第2四半期決算短信 平 成 29 年 2 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 9 月 30 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 メディカル 一 光 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3353 URL http://www.m-ikkou.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 南 野 利 久 問 合

More information

untitled

untitled 私 立 大 学 等 経 常 費 補 助 金 配 分 基 準 別 記 8( 特 別 補 助 ) 平 成 6 年 月 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 目 次 私 立 大 学 等 経 常 費 補 助 金 配 分 基 準 別 記 8( 特 別 補 助 ) Ⅰ 成 長 力 強 化 に 貢 献 する 質 の 高 い 教 育 成 長 力 強 化 に 貢 献 する 質 の 高 い 教 育 ()

More information

平成○年○月期  決算短信(連結)      平成  年  月  日

平成○年○月期  決算短信(連結)      平成  年  月  日 平 成 20 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 20 年 5 月 12 日 上 場 会 社 名 古 河 スカイ 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 コード 番 号 :5741 URL http://www.furukawa-sky.co.jp/ 代 表 者 代 表 取 締 役 社 長 氏 名 原 正 照 問 合 せ 先 責 任 者 経 理 部 長 氏 名 要 隆 明 TEL:(03)5295-3800(

More information

第 41 期

第 41 期 決 算 公 告 平 成 24 年 6 月 28 日 各 位 大 阪 市 中 央 区 南 船 場 一 丁 目 17 番 26 号 株 式 会 社 アプラス 代 表 取 締 役 社 長 野 口 郷 司 第 3 期 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 24 年 3 月 31 日 まで) 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 及 び 個 別 注 記 表 貸 借 対 照 表 損 益 計 算

More information

 

  新 公 益 法 人 制 度 新 制 度 のポイント 総 論 1- 制 度 のポイント 2- 移 行 申 請 の 検 討 のポイント 移 行 認 定 編 (1) 基 礎 編 - 事 業 と 財 務 の 分 析 (2) 実 践 編 1- 事 業 の 公 益 性 2- 別 表 Gの 作 成 3- 収 支 相 償 公 益 目 的 事 業 比 率 4- 別 表 C(2)の 作 成 控 除 対 象 財 産 5-その

More information

<87408A778D5A9640906C89EF8C768AEE8F8081698267323782A982E782CC90568AEE8F80816A82C982C282A282C42E786C73>

<87408A778D5A9640906C89EF8C768AEE8F8081698267323782A982E782CC90568AEE8F80816A82C982C282A282C42E786C73> 学 校 法 人 会 計 基 準 について ( 平 成 27 年 度 以 降 ) 予 算 と 決 算 の 両 方 を 満 たす 計 算 体 系 の 説 明 学 校 法 人 の 概 要 学 校 法 人 とは 学 校 教 育 法 私 立 学 校 法 の 定 めるところにより 私 立 学 校 の 設 置 を 目 的 に 設 立 された 法 人 です 私 立 学 校 は この 学 校 法 人 によって 設 置

More information

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 速 報 1. 改 正 の 概 要 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 1 復 興 特 別 法 人 税 の 課 される 期 間 が1 年 前 倒 しで 廃 止 とされます 法 人 が 受 け 取 る 利 子 及 び 配 当 等 に 課 される 復 興 特 別 所 得 税 の 額 は 所 得 税 と 合 せて 法 人 税 の

More information

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ 経 済 の 好 循 環 を 確 実 なものとする 観 点 から 成 長 志 向 の 法 人 税 改 革 等 を 行 うとともに 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 低 所 得 者 への 配 慮 として 消 費 税 の 軽 減 税 率 制 度 を 導

More information

1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産

1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産 平 成 2 年 度 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 の 結 果 会 計 検 査 院 1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産 及 び

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

広 島 高 速 道 路 ネットワーク 広 島 都 市 高 速 道 路 整 備 計 画 路 線 供 用 区 間 凡 例 事 業 中 区 間 暫 定 2 車 線 区 間 整 備 ランプ 公 共 事 業 整 備 区 間 基 本 計 画 路 線 計 画 検 討 路 線 1

広 島 高 速 道 路 ネットワーク 広 島 都 市 高 速 道 路 整 備 計 画 路 線 供 用 区 間 凡 例 事 業 中 区 間 暫 定 2 車 線 区 間 整 備 ランプ 公 共 事 業 整 備 区 間 基 本 計 画 路 線 計 画 検 討 路 線 1 広 島 高 速 道 路 公 社 IR 説 明 資 料 Hiroshima expressway public corporation 2008 年 12 月 広 島 高 速 道 路 公 社 Hiroshima expressway public corporation 広 島 高 速 道 路 ネットワーク 広 島 都 市 高 速 道 路 整 備 計 画 路 線 供 用 区 間 凡 例 事 業 中 区

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 平 成 28 年 6 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 12 日 上 場 会 社 名 穴 吹 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8928 URL http://www.anabuki.ne.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 穴 吹 忠 嗣 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

 

  第 4 経 理 の 状 況 1. 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 方 法 について 当 社 の 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 は 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 用 語 様 式 及 び 作 成 方 法 に 関 する 規 則 ( 平 成 19 年 内 閣 府 令 第 64 号 )に 基 づいて 作 成 しております 2. 監 査 証 明 について 当 社 は 金 融 商

More information

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6,

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6, 計 算 書 類 第 13 期 平 成 24 年 1 月 1 日 から 平 成 24 年 12 月 31 日 まで 楽 天 カード 株 式 会 社 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有 平 成 22 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 平 成 22 年 2 月 10 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

マネタリーベースと日本銀行の取引(2016年9月)

マネタリーベースと日本銀行の取引(2016年9月) 2016 年 10 月 7 日 日 本 銀 行 企 画 局 マネタリーベースと 日 本 銀 行 の 取 引 (2016 年 9 月 ) 1ストック 表 ( 末 残 億 円 ) 16/4 月 5 6 7 8 9 長 期 国 債 (1) 3,118,227 3,194,697 3,235,673 3,320,639 3,395,500 3,408,735 買 入 等 (2) 3,118,227 3,194,697

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 平 成 22 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 平 成 21 年 8 月 11 日 上 場 会 社 名 サンエツ 金 属 株 式 会 社 上 場 取 引 所 名 コード 番 号 5757 URL http://www.sanetu.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 釣 谷 宏 行 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

(2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 該 当 事 項 はありません (3) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 当

(2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 該 当 事 項 はありません (3) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 当 定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 3 四 半 期 連 結 会 計 期 間 ( 以 下 当 四 半 期 という)では 米 国 のサブプライムローンに 端 を 発 した 金 融 危 機 が 世 界 的 に 連 鎖 する 中 想 定 をはるかに 超 えた 円 高 株 安 雇 用 環 境 の 悪 化 や 個 人 消 費 の 低 迷

More information

Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1 オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 オーナー 経 営 者 の 場 合 自 社 株 式 の 大 部 分 を 所 有 しているケースがほとんどです その ようなオーナー

Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1 オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 オーナー 経 営 者 の 場 合 自 社 株 式 の 大 部 分 を 所 有 しているケースがほとんどです その ようなオーナー 経 営 承 継 円 滑 化 法 の 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1.オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 2. 納 税 資 金 確 保 の 必 要 性 3. 円 滑 な 事 業 承 継 を 行 うための 経 営 承 継 円 滑 化 法 Ⅱ 納 税 資 金 の 確 保 対 策 1.

More information

平 成 22 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成 21 年 12 月 22 日 閣 議 決 定 )( 抜 粋 ) 第 3 章 各 主 要 課 題 の 改 革 の 方 向 性 2. 個 人 所 得 課 税 (1) 所 得 税 1 基 本 的 仕 組 み 現 行 所 得 税 では 収 入 や 経

平 成 22 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成 21 年 12 月 22 日 閣 議 決 定 )( 抜 粋 ) 第 3 章 各 主 要 課 題 の 改 革 の 方 向 性 2. 個 人 所 得 課 税 (1) 所 得 税 1 基 本 的 仕 組 み 現 行 所 得 税 では 収 入 や 経 資 料 ( 個 人 所 得 課 税 ) 平 成 22 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成 21 年 12 月 22 日 閣 議 決 定 )( 抜 粋 ) 第 3 章 各 主 要 課 題 の 改 革 の 方 向 性 2. 個 人 所 得 課 税 (1) 所 得 税 1 基 本 的 仕 組 み 現 行 所 得 税 では 収 入 や 経 済 的 利 益 などから 発 生 形 態 に 応 じて 設

More information

所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 予 定 納 税 額 の 減 額 申 請 ( 平 成 19 年 以 降 用 ) ( 平 成 24 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 ( 平 成 25 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等

所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 予 定 納 税 額 の 減 額 申 請 ( 平 成 19 年 以 降 用 ) ( 平 成 24 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 ( 平 成 25 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 被 相 続 人 の 国 税 に 関 する 書 類 の 受 領 に 係 る 相 続 人 代 表 者 の 指 死 亡 した 者 の 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 付 表 ( 兼 相 続 人 の 代 表 者 指 定 の 届 出 定 届 出 書 ) 被 相 続 人 の 国 税 に 関 する 書 類 の 受 領 に 係 る 相 続 人 代 表 者

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 - 社 除 外 - 社 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 - 社 除 外 - 社 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 平 成 28 年 10 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 9 月 14 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 オハラ 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 5218 URL http://www.ohara-inc.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 ( 氏 名 ) 齋 藤 弘 和

More information

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金 別 表 第 二 ( 第 17 条 関 係 ) 水 道 用 水 供 給 事 業 勘 定 科 目 表 収 益 の 部 款 項 目 節 説 明 細 節 事 業 収 益 すべての 収 益 的 収 入 を 記 載 し 営 業 収 益 営 業 外 収 益 及 び 特 別 利 益 に 区 分 する 営 業 収 益 営 業 外 収 益 給 水 収 益 受 託 工 事 収 益 その 他 の 営 業 収 益 受 取 利

More information

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 1 四 半 期 連 結 会 計 期 間 ( 平 成 20 年 4 月 1 日 ~ 平 成 20 年 6 月 30 日 )におけるわが 国 経 済 は 世 界 的 な 原 油 価 格 並 び

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 1 四 半 期 連 結 会 計 期 間 ( 平 成 20 年 4 月 1 日 ~ 平 成 20 年 6 月 30 日 )におけるわが 国 経 済 は 世 界 的 な 原 油 価 格 並 び 平 成 21 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 平 成 20 年 8 月 13 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 アドバックス 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 4749 URL http://www.advax.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 小 澤 雅 治 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役

More information

平成28年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

平成28年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結) 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 4 月 28 日 上 場 会 社 名 京 成 電 鉄 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 9009 URL http://www.keisei.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 三 枝 紀 生 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

https://edits1.pronexus.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Edits.woa/67/w

https://edits1.pronexus.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Edits.woa/67/w 四 半 期 報 告 書 ( 第 67 期 第 1 四 半 期 ) 自 平 成 20 年 4 月 1 日 至 平 成 20 年 6 月 30 日 丸 八 証 券 株 式 会 社 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 2 3 関 係 会 社 の 状 況 2 4 従 業 員 の 状 況 2 第

More information

<95BD90AC3139944E93788C888E5A82CC8A54977681698C6F979D89DB8C888DD99770816A2E786C7378>

<95BD90AC3139944E93788C888E5A82CC8A54977681698C6F979D89DB8C888DD99770816A2E786C7378> 平 成 19 年 度 決 算 の 概 要 長 期 経 理 長 期 経 理 は 地 方 公 共 団 体 及 び 組 合 員 から 徴 した 負 担 金 及 び 掛 金 等 を 財 源 に 退 職 共 済 年 金 等 の 長 期 給 付 並 びに 資 産 の 運 用 を 行 う 経 理 である 前 年 度 繰 越 長 期 給 付 積 立 金 9,954,376,826 流 動 資 産 481,436,803

More information

(2)各論

(2)各論 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 基 本 要 領 平 成 24 年 2 月 1 日 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 検 討 会 目 次 Ⅰ. 総 論 1. 目 的 1 2. 本 要 領 の 利 用 が 想 定 される 会 社 1 3. 企 業 会 計 基 準 中 小 指 針 の 利 用 2 4. 複 数 ある 会 計 処 理 方 法 の 取 扱 い 2 5. 各 論 で 示 していない

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 13,520,219 融 資 収 益 4,434,360 受 託 収 益 1,234,189 キャッシュプリカ 収 益

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 13,520,219 融 資 収 益 4,434,360 受 託 収 益 1,234,189 キャッシュプリカ 収 益 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 163,840,934 流 動 負 債 153,126,123 現 金 及 び 預 金 2,624,413 買 掛 金 76,611,319 割 賦 売 掛 金 140,771,196 短 期 借 入 金 28,000,000 営 業 貸 付 金 36,353

More information

<874031343033814091DD8ED891CE8FC6955C2E786C73>

<874031343033814091DD8ED891CE8FC6955C2E786C73> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 181,154,164 流 動 負 債 158,796,609 現 金 及 び 預 金 1,266,240 買 掛 金 88,750,649 割 賦 売 掛 金 157,726,828 短 期 借 入 金 31,500,000 営 業 貸 付 金 20,381

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313590B696BD95DB8CAF82CC93AE8CFC2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313590B696BD95DB8CAF82CC93AE8CFC2E646F6378> 215 年 版 生 命 保 険 の 動 向 は じ め に 生 命 保 険 の 動 向 は 生 命 保 険 協 会 加 盟 の 生 命 保 険 会 社 を 対 象 に 生 命 保 険 事 業 の 業 績 の 中 から 主 なものをまとめたものです この 生 命 保 険 の 動 向 をご 覧 いただき 生 命 保 険 事 業 に 関 する 理 解 を 深 めていただければ 幸 いです なお 平 成 2

More information

はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 1 財 務 書 類 作 成 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 2 貸 借 対 照 表 (B/S)とは 3 3 行 政 コスト 計 算 書 (P/L)

はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 1 財 務 書 類 作 成 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 2 貸 借 対 照 表 (B/S)とは 3 3 行 政 コスト 計 算 書 (P/L) 平 成 24 年 度 稚 内 市 財 務 書 類 報 告 書 ( 新 地 方 公 会 計 制 度 - 総 務 省 方 式 改 訂 モデル) 貸 借 対 照 表 行 政 コ ス ト 計 算 書 純 資 産 変 動 計 算 書 資 金 収 支 計 算 書 北 海 道 稚 内 市 平 成 26 年 3 月 はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する

More information

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 有 2 1

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 有 2 1 平 成 29 年 2 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 10 月 7 日 上 場 会 社 名 和 田 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 8931 URL http://www.wadakohsan.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 高 島 武 郎 問

More information