大学学報80B.indd

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "大学学報80B.indd"

Transcription

1

2

3 平 成 25 年 度 学 位 記 授 与 式 式 辞 平 成 26 年 度 入 学 式 式 辞

4 会 議 人 事

5 組 織

6 規 程 刊 行 物

7 諸 報

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

平 成 20 年 4 月 1 日 教 職 員 人 事 異 動 一 覧 表 平 成 20 年 3 月 31 日 現 在 において 高 知 県 立 中 芸 高 等 学 校 全 日 制 の 課 程 に 勤 務 を 命 ぜら れている 者 で 別 に 辞 令 を 発 せられないものは 同 年 4 月 1 日 付 けで 現 に 有 する 職 名 を もって 高 知 県 立 中 芸 高 等 学 校 定 時 制

More information

Powered by TCPDF (www.tcpdf.org) Title 彙 報 Author Publisher 慶 應 義 塾 大 学 藝 文 学 会 Jtitle 藝 文 研 究 (The geibun-kenkyu : journal of arts and letters). Vol.64, (1993. 12),p.39(172)- 69(142) Abstract Genre Journal

More information

08_屋代.indd

08_屋代.indd 実 習 報 告 in 目 的 in in 1. 実 習 内 容 の 構 成 91 in 92 in A D D D PR DVD 93 , JR 94 in 95 m 96 in JR 97 , 98 in 2. 実 習 による 学 生 への 教 育 効 果 3. 今 後 の 実 習 の 進 め 方 に 関 する 提 案 99 EU 謝 辞 補 注 CG 100 in D 参 考 文 献 引 用 文

More information

<8DEC8BC6837483408343838B3232944E937888C8914F8D878E5A2E786C7378>

<8DEC8BC6837483408343838B3232944E937888C8914F8D878E5A2E786C7378> 内 部 監 査 課 業 務 監 査 係 検 査 監 査 監 事 監 査 ( 業 務 ) 関 係 ( 平 成 22 年 度 ) 鳥 取 大 学 内 部 監 査 課 業 務 監 査 係 2010 年 度 20110401 5 年 2015 年 度 末 紙 事 務 室 内 部 監 査 課 長 廃 棄 内 部 監 査 課 業 務 監 査 係 検 査 監 査 監 事 監 査 ( 学 長 理 事 副 学 長 )

More information

{~} {~}

{~} {~} 97~114 {~} {~} ( kurippaa) クリツノ~- C 十 sonorantj~ {~}) ~ 日 本 語 となった 英 語 東 京 : 研 究 社 ~ 外 来 語 辞 典 第 2 版 ~ 基 本 外 来 語 辞 典 東 京. 東 京 堂 出 版 ~ 広 辞 苑 第 3 版 東 京 : 岩 波 書 広 ~ 大 言 海 東 京 : 富 山 房 ~コンサイス 外

More information

現 在 の 授 業 について~ くつかの 不 満 がでた r 私 語 が 多 い J. する 堀 野 メモく 関 連 用 語 の 辞 書 による 語 義 理 解 二 つの 研 究 テーマに 関 する 発 想 伊 ~ つ ~6 ~ったぐっ ~6 Jj.~かっ 去 .~こ 於 いて, 九 州 大

More information

img pdf

img pdf t;~ 活 動 を 続 けている すなわち 北 極 と 赤 道 との 中 間 にあるから ~ 冬 でも 日 照 8~0. われている 残 りの!O ~20% は 氷 中 に 入 射 するので 氷 1990 年 にくらべて 海 面 が 18~59 とさらに 1 0 ~20 叩 上 昇 する 可 能 性 があると 指 摘 してい ア γ カ アザラシの 自 然 史 ~ r 月 刊 海 洋 ~ 海 の

More information

内閣府本府文書管理規則(案)

内閣府本府文書管理規則(案) 1 2 3 4 5 6 2 内 閣 官 房 副 長 官 は 内 閣 官 房 副 長 官 補 の 掌 理 する 事 務 の 適 正 かつ 能 率 的 な 遂 行 のため 必 要 と 認 める 場 合 には 前 項 の 規 定 にかかわらず 内 閣 官 房 副 長 官 補 に 係 る 決 裁 文 書 記 号 を 別 に 定 めることができる 2 内 閣 総 理 大 臣 内 閣 官 房 長 官 及 び 内

More information

高 校 時 代 弓 道 との 出 会 い

高 校 時 代 弓 道 との 出 会 い 梶 田 先 生 と 出 席 者 のエピソード 高 校 時 代 弓 道 との 出 会 い 大 宮 桜 まつり( 花 鎮 め) 大 学 時 代 弓 道 にのめり 込 む 研 究 生 活 と 弓 道 若 い 人 への 発 信 宣 伝 の 必 要 性 弓 道 は 好 きだからやれた 趣 味 でも 良 いから 弓 道 をまたやりたい 弓 道 から 重 要 な 場 面 での 心 の 持 ち 方 を 学 ぶ 会

More information

2 現 代 社 会 研 究 科 研 究 報 告 1. 伯 子 男 爵 議 員 選 挙 規 則 50 14 3 31 4 7 10 4 15 16 ( ) 18 66 66 = 4 17 ( ) 4 15

2 現 代 社 会 研 究 科 研 究 報 告 1. 伯 子 男 爵 議 員 選 挙 規 則 50 14 3 31 4 7 10 4 15 16 ( ) 18 66 66 = 4 17 ( ) 4 15 1 14 要 旨 14 1925 2 14 はじめに 7 7 1 ( 23[1890] 7 ) 6 2 ( ) 14 7 6 2 1 2 3 2 14 1925 18 66 66 1 3 14 2 現 代 社 会 研 究 科 研 究 報 告 1. 伯 子 男 爵 議 員 選 挙 規 則 50 14 3 31 4 7 10 4 15 16 ( ) 18 66 66 = 4 17 ( ) 4 15 大

More information

Microsoft Word - 070219役員選挙規程.doc

Microsoft Word - 070219役員選挙規程.doc 役 員 選 挙 規 程 昭 和 55 年 10 月 21 日 制 定 昭 和 57 年 11 月 16 日 改 正 昭 和 61 年 5 月 27 日 改 正 昭 和 62 年 2 月 23 日 改 正 昭 和 63 年 3 月 7 日 改 正 平 成 2 年 5 月 14 日 改 正 平 成 6 年 5 月 24 日 改 正 平 成 8 年 2 月 27 日 改 正 平 成 11 年 2 月 23

More information

財団法人○○会における最初の評議員の選任方法(案)

財団法人○○会における最初の評議員の選任方法(案) 一 般 財 団 法 人 生 産 科 学 研 究 奨 励 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 財 団 法 人 生 産 科 学 研 究 奨 励 会 という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 事 務 所 を 福 岡 市 東 区 松 香 台 1 丁 目 10 番 1 号 におく 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条

More information

第 5 章 役 員 ( 役 員 ) 第 8 条 本 連 盟 に 次 の 役 員 をおく (1) 会 長 1 名 副 会 長 7 名 顧 問 若 干 名 (2) 理 事 20 名 理 事 のうちから 理 事 長 1 名 副 理 事 長 1 名 (3) 会 計 監 査 ( 理 事 )2 名 (4) 連

第 5 章 役 員 ( 役 員 ) 第 8 条 本 連 盟 に 次 の 役 員 をおく (1) 会 長 1 名 副 会 長 7 名 顧 問 若 干 名 (2) 理 事 20 名 理 事 のうちから 理 事 長 1 名 副 理 事 長 1 名 (3) 会 計 監 査 ( 理 事 )2 名 (4) 連 広 島 六 大 学 学 生 軟 式 野 球 連 盟 規 約 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 連 盟 は 広 島 六 大 学 学 生 軟 式 野 球 連 盟 と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 本 連 盟 は アマチュアスポーツとしての 正 しい 軟 式 野 球 を 本 連 盟 に 所 属 する 全 ての 学 生 に 普 及 し その 健 全 なる 発 展 を 図 るとともに

More information

2

2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 プレセミナー2 のご 受 講 ありがとうございました! 本 講 座 は 参 加 型 の 実 践 プログラムです プレセミナー2 についての 感 想 や 質 問 を コメント 投 稿

More information

6 巻 (1 957 ) ~ 護 復 刊 l 号 ( 昭 27) ~49 号 ( 昭 52 ) 16 巻 (1 97 0 )~ 23 巻 (1 9 77) 環 境 衛 生 巻 ( 昭 29 ) ~ 国 民 衛 生 23 巻 (1 954 ) ~28 巻 (1 959 ) ~ 12, l 巻 ( 昭 3 1)~ 月 1 ~ 5 日 珍 東 京 東 京 第 16 回 日 本 医 学 会 総 会 演 説

More information

p227-252 現代法学 第14号_1(兵藤先生).indd

p227-252 現代法学 第14号_1(兵藤先生).indd 227 228 外 務 省 志 望 の 動 機 229 英 国 陸 軍 学 校 での 研 修 230 モスクワでの 体 験 その 1 231 232 233 モスクワでの 体 験 その 2 234 235 外 務 省 の 体 制 236 237 238 他 の 関 係 省 庁 の 体 制 239 240 241 冷 戦 構 造 崩 壊 後 の 対 応 242 243 わが 国 の 場 合 244 245

More information

~: 二 ついて 宿 毛 格 も ~Jゴ ラA 世 E.H. キンモンス 著 広 田!~({ 幸 他 訳 立 身 出 世 の 社 会 史 J 4 ~1: になるという こ の 円 環 構 造 は ブルーストの 失 われた 時 を 求 めて j やサル ト ルの n~ 副! 土 j を 思 わ とが 観 察 される 以 上 の 結 果 を 受 けて 第 2 音 I~ における 作 品 分

More information

一般資料選定基準

一般資料選定基準 一 般 資 料 選 定 基 準 平 成 13 年 3 月 30 日 館 長 決 定 平 成 18 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 3 月 31 日 改 正 1 図 書 資 料 (1) 一 般 図 書 国 内 で 出 版 さ れ る 一 般 図 書 に つ い て は 基 礎 的 入 門 的 な も の か ら 専 門 的 な も の ま で 各 分 野 に わ た り 広 範 囲 に

More information

5d TV-yoko 15d 4d4U 7d 3d3U 2renban 7d1/2 2d2U 10d 1d-yoko2U half page 1U 1/2U 3d 5d1/2 1d 2d 2d-yoko3U 2d-yoko4U scale of 1:10 1 2 3 4 夕 刊 6 ヵ 月 以 内 の 出 稿 合 計 段 数 全 国 版 各 本 社 版 単 位 = 円 /1 段 当 たり 東 京

More information

No.263 2015.09.20 Info 平 成 28 年 度 京 機 会 総 会 開 催 のご 案 内 本 大 会 を 下 記 により 開 催 いたします. 出 席 下 さいますようご 案 内 申 し 上 げます 本 年 度 も 京 大 ホームカミングデーと 同 日 開 催 です ご 家 族 の 参 加 も 歓 迎 いたします 日 時 : 平 成 27 年 11

More information

ゼフィー39号SP.indd

ゼフィー39号SP.indd 15 1 2008 39 http : //www.kilc.konan-u.ac.jp 1 2 4 4 5 7 9 11 2 13 14 15 16 4 5 4 6 1 2 1 2 3 4 1 6 5 2 1 4 1 3 7 10 1 4 4 2 120 600 2006 1 1 2 4 4 6 3 078 435-2326 4 4 12 15 12 55 142 1 4 2 4 3 4 3 1

More information

(~ 東 京 朝 日 (~アカハタ J (~ 文

(~ 東 京 朝 日 (~アカハタ J (~ 文 (~ 東 京 朝 日 (~アカハタ J (~ 文 (~ 作 家 のアジア 体 験 J (~ 明 治 の 作 家 J (~ 文 学 J (~ 日 本 文 学 J 1976.7.),そして 伊 豆 利 彦 I~ 満 韓 ところどころ につい (~ 文 学 における 日 本 と 中 国 J ~ 南 満 州 鉄 道 案 内 J ~ 案 内 は 鉄 嶺, 長 春,と 紹 介 の 筆 を 運 んでいる この

More information

Title 宝 塚 と 日 本 近 代 の 遊 園 地 Author(s) 安 野, 彰 Citation 文 化 住 環 境 学 研 究 所 報 : しつらい 5 (2013-03) pp.1 Issue Date 2013-03-30 URL http://hdl.handle.net/10457/2089 Rights http://dspace.bunka.ac.jp/dspace 福

More information

浅 山 有 貴 現 代 日 本 語 における は j と が J の 意 味 と 機 能 ~

浅 山 有 貴 現 代 日 本 語 における は j と が J の 意 味 と 機 能 ~ 浅 山 有 貴 現 代 日 本 語 における は j と が J の 意 味 と 機 能 ~ 主 語 としない として 説 明 するテキスト 大 門 正 幸 主 語 とは 何 か~ の 通 時 的 研 究 ~ 威 臨 丸 一 行 の 止 宿 所 に 貸 して 呉 れ 船 は 航 海 中 なか~ 損 所 が 出 来 たからとて 船 渠 に 入 れ ~ 愛 知 淑 徳 大 学 論 集 ーグ

More information

表紙-常総

表紙-常総 不 燃 ごみ 粗 大 ごみ 有 害 ごみ 可 燃 ごみ 資 源 物 人 口 1. 平 成 12 年 4 月 から 5 種 13 分 別 体 制 実 施 2. 平 成 14 年 度 から 岩 井 市 ( 現 坂 東 市 )のごみは さしま 環 境 管 理 組 合 へ 3. 平 成 20 年 度 から 生 ごみ 堆 肥 化 事 業 をモデル 地 区 で 実 施 4. 平 成 21 年 度 から 取 手

More information

NRI学生小論文コンテスト2012 入賞論文 高校生の部

NRI学生小論文コンテスト2012 入賞論文 高校生の部 入 賞 論 文 高 校 生 の 部 高 校 生 の 部 テーマ 私 たちには 先 人 から 引 き 継 いだ 社 会 を 自 分 の 子 ど もたちや 後 世 の 人 々に より 良 い 形 で 伝 えていく 責 任 が あります 引 き 継 いだ 社 会 を 単 にそのまま 受 け 渡 すので はなく 時 代 に 合 わせて 改 善 したり 新 しい 技 術 や 発 想 によって 抜 本 的 に

More information

Vol. 1 障 害 者 スポーツ 選 手 掘 り 起 こし 事 業 東 京 パラリンピックアスリート 強 化 事 業 2

Vol. 1 障 害 者 スポーツ 選 手 掘 り 起 こし 事 業 東 京 パラリンピックアスリート 強 化 事 業 2 パラスポーツ ちば Vol.1 平 成 27 年 7 月 1 日 ( 一 社 ) 千 葉 県 障 害 者 スポーツ レクリエーション 協 会 は ( 一 社 ) 千 葉 県 障 がい 者 スポーツ 協 会 に 名 称 を 変 更 しました 今 後 ともよろしくお 願 いいたします また 23 号 までご 覧 いただ きました 障 害 者 スポレクちば は 名 称 を 変 え 新 たに パラスポーツちば

More information

図書等の管理に関する達

図書等の管理に関する達 防 衛 研 修 所 達 第 16 号 防 衛 庁 の 図 書 管 理 に 関 する 訓 令 ( 昭 和 34 年 防 衛 庁 訓 令 第 60 号 ) 第 18 条 の 規 定 に 基 づき 図 書 等 の 管 理 及 び 図 書 館 の 業 務 に 関 する 達 を 次 のように 定 める 昭 和 55 年 7 月 1 日 防 衛 研 修 所 長 水 間 明 図 書 等 の 管 理 に 関 する

More information

Title 地 学 雑 誌 -- 創 刊 ( 明 治 二 十 二 年 )より 関 東 大 震 災 まで 日 本 の 近 代 地 理 学 の 系 譜 研 究 資 料 第 三 Author(s) 石 田, 龍 次 郎 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 社 会 学 研 究, 11: 1-95 Issue 1971-03-31 Date Type Departmental Bulletin

More information

Title 未 必 の 故 意 ( 殺 意 ) Author(s) 本 庄, 武 Citation 季 刊 刑 事 弁 護 (67): 130-135 Issue 2011-07 Date Type Journal Article Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/23152 Right Hitotsubashi University

More information

羅 維 榔 と 違 い 王 西 彦 の 描 く 主 人 公 は 女 't~ 主 の 立 場 と 抗 戦 の 問 でなかなか 身 動 きがとれ 中 国 文 学 大 辞 典 (1-8 巻 )~ ( 天 津 人 民 出 版 社 一 九 九 一 年 ) 中 国 現 代 文 学 辞 典 ~ 九 九 O 年 ) 徐 瑞 岳 徐 栄 街 中 国 現 代 文 学 辞 典 ~ 章 ~ めていた 際 騰 践 したあげく

More information

Taro-一般社団定款(H25.11.26)

Taro-一般社団定款(H25.11.26) 定 款 一 般 社 団 法 人 北 海 道 商 工 会 議 所 連 合 会 一 般 社 団 法 人 北 海 道 商 工 会 議 所 連 合 会 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 1 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 第 5 条 - 第 7 条 ) 1 第 3 章 会 員 及 び 特 別 会 員 ( 第 8 条 - 第 18 条 ) 2 第 4 章 会 員

More information

L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E

L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E 1 叩 9ω 蜘 U B 筋 U 6い 明 恥 畑 1.1 一 0 ~ 一 ~"\ ~ 耐 置 量 骨 岨 IQ~ L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E r~_ ~o. 12-1 8 8~ 年 度 海 老 名 市 史 資 料 所 在 目 録 第 2~ 草 i~ 南 町 史 百 科 編 上 巻 ~j 幸 村 教 委 副 ~6 角 田 文 laï 先 生 古 f~ 記 念 事 業 会 県

More information

建 設 業 関 係 法 規 集 1 6 113,519 総 務 課 都 市 整 備 局 全 体 に 関 する 事 務 に 必 要 となる 法 令 通 達 の 改 正 や 新 しい 事 例 の 追 加 等 の 最 新 情 報 を 定 期 的 に 入 手 することで 円 滑 に 業 務 を 遂 行 する

建 設 業 関 係 法 規 集 1 6 113,519 総 務 課 都 市 整 備 局 全 体 に 関 する 事 務 に 必 要 となる 法 令 通 達 の 改 正 や 新 しい 事 例 の 追 加 等 の 最 新 情 報 を 定 期 的 に 入 手 することで 円 滑 に 業 務 を 遂 行 する 日 本 経 済 新 聞 5 12 4,383 262,980 総 務 課 等 毎 日 新 聞 5 12 3,925 235,500 総 務 課 等 産 経 新 聞 5 12 3,925 235,500 総 務 課 等 朝 日 新 聞 5 12 3,925 235,500 総 務 課 等 読 売 新 聞 5 12 3,925 235,500 総 務 課 等 日 刊 工 業 新 聞 1 6 4,590

More information

0 法 令 海 戦 法 令 16 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 海 戦 関 係 法 令 第 2 集 中 0 法 令 海 戦 法 令 17 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 海 戦 関 係 法 令 第 2 集 下 0 法 令 海 戦 法 令 18 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国

0 法 令 海 戦 法 令 16 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 海 戦 関 係 法 令 第 2 集 中 0 法 令 海 戦 法 令 17 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 海 戦 関 係 法 令 第 2 集 下 0 法 令 海 戦 法 令 18 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )1 戦 時 国 際 法 規 綱 要 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )2 戦 時 国 際 法 規 綱 要 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )3 戦 時 国 際 法 規 綱 要 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )4 戦 時 国 際 法 規 綱 要 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )5 戦 時 国 際 法 規

More information

また 1990 年 代 半 ばになると ~80 年 代 ビジョン 以 降 地 域 商 業 をめぐる いな~) : 商 庖 街 の 景 況 一 一 1970~2009 年 度 い 回 答 が 寄 せられていた 可 能 性 はある その 意 味 では 幾 分 割 り 号 I~ て 理 解 し ~ て 理 解 す ~まちつ くりの 構 造 一 一 商 業 からの 視 角 中 央 経

More information

なお 通 常 実 務 では これらに 加 え 株 主 総 会 が 適 法 に 成 立 したことを 証 するため 株 主 総 会 の 定 足 数 などを 行 使 することができる 株 主 の 状 況 株 主 数 と 議 決 権 個 数 うち 出 席 株 主 の 状 況 ( 委 任 状 および 議 決

なお 通 常 実 務 では これらに 加 え 株 主 総 会 が 適 法 に 成 立 したことを 証 するため 株 主 総 会 の 定 足 数 などを 行 使 することができる 株 主 の 状 況 株 主 数 と 議 決 権 個 数 うち 出 席 株 主 の 状 況 ( 委 任 状 および 議 決 営 ViewPoint 相 談 定 時 株 主 総 会 後 の 事 務 ( 議 事 録 登 記 公 告 ) 宮 澤 正 彦 部 東 京 室 今 回 は 定 時 株 主 総 会 終 了 後 の 事 務 について 議 事 録 の 作 成 登 記 決 算 公 告 につい て 旧 商 法 との 相 違 点 や 留 意 事 項 などを 中 心 に 解 説 します なお ここでは 特 に 断 りのない 限 り

More information

第36回全日本大学軟式野球選手権大会

第36回全日本大学軟式野球選手権大会 ( 平 成 7 年 月 6 日 改 正 ) 全 日 本 大 学 軟 式 野 球 連 盟 規 約 全 日 本 大 学 軟 式 野 球 連 盟 全 日 本 大 学 軟 式 野 球 連 盟 規 約 第 一 章 総 則 第 条 ( 名 称 及 び 所 在 ) 本 連 盟 は 全 日 本 大 学 軟 式 野 球 連 盟 と 称 し 本 部 を 東 京 都 渋 谷 区 千 駄 ヶ 谷 丁 目 7 番 地 7 号

More information

~.: 弔 2 ん.. ~...:~ :/.,:, 館 しました 大 室 の 地 に 新 たな 文 化 財 の 拠 点 ができ 長 年 の 懸 案 でもある 大 室 資 ~q 備 の 実 現 に 向 F11 l, t; ~ T -ー~ゐ 武 士 見 ~ 江 戸 時 代 の 大 名 庭 園 と 楽 ~ 園 j 前 橋 会 場 平 成 27 年 1 月 8 日 ~13 日 高

More information

Microsoft Word - 研究倫理ガイドブックv2.doc

Microsoft Word - 研究倫理ガイドブックv2.doc 表 1.1. 研 究 の 段 階 と 必 要 書 類 研 究 の 段 階 実 施 事 項 実 施 主 体 必 要 書 類 実 験 対 象 管 理 者 研 究 者 実 施 者 ヒト 動 物 研 究 の 計 画 以 前 講 習 会 講 義 研 究 の 心 得 実 施 の 計 画 実 験 計 画 予 備 作 業 研 究 計 画 書 実 施 の 準 備 倫 理 委 員 会 開 催 研 究 倫 理 審 査 申

More information

三 賛 助 会 員 この 法 人 の 目 的 に 賛 同 して 事 業 を 援 助 するために 次 条 の 規 定 により 入 会 した 企 業 四 名 誉 会 員 この 法 人 の 活 動 に 特 別 に 寄 与 し 理 事 会 で 承 認 された 個 人 2 この 法 人 の 一 般 社 団 法

三 賛 助 会 員 この 法 人 の 目 的 に 賛 同 して 事 業 を 援 助 するために 次 条 の 規 定 により 入 会 した 企 業 四 名 誉 会 員 この 法 人 の 活 動 に 特 別 に 寄 与 し 理 事 会 で 承 認 された 個 人 2 この 法 人 の 一 般 社 団 法 一 般 社 団 法 人 大 学 英 語 教 育 学 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 大 学 英 語 教 育 学 会 ( 英 語 名 :The Japan Association of College English Teachers 略 称 JACET )と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事

More information

4 研 究 生 納 付 金, 委 託 生 納 付 金, 外 国 人 留 学 生 納 付 金 については, 入 学 手 続 終 了 後, 所 定 の 期 日 までに 入 学 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 に 限 り, 返 還 するものとする 5 手 数 料 等 は,その 都 度 納 入 しなけれ

4 研 究 生 納 付 金, 委 託 生 納 付 金, 外 国 人 留 学 生 納 付 金 については, 入 学 手 続 終 了 後, 所 定 の 期 日 までに 入 学 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 に 限 り, 返 還 するものとする 5 手 数 料 等 は,その 都 度 納 入 しなけれ 松 山 大 学 納 付 金 規 程 平 成 10 年 4 月 1 日 制 定 平 成 11 年 4 月 1 日 平 成 13 年 4 月 1 日 平 成 15 年 4 月 1 日 平 成 17 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 21 年 4 月 1 日 平 成 12 年 4 月 1 日 平 成 14 年 4 月 1 日 平 成 16 年 4 月 1 日 平 成 18 年

More information

6 実 用 書 出 版 社 は 実 用 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 7 児 童 書 出 版 社 は 児 童 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 8 その 他 は その 他 の 書 籍 の 企 画 編 集

6 実 用 書 出 版 社 は 実 用 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 7 児 童 書 出 版 社 は 児 童 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 8 その 他 は その 他 の 書 籍 の 企 画 編 集 調 査 対 象 及 び 調 査 事 項 新 聞 業 出 版 業 について 1. 調 査 対 象 (1) 新 聞 業 の 調 査 対 象 は 一 般 紙 スポーツ 紙 専 門 業 界 紙 など 購 読 料 を 徴 収 し 定 期 的 かつ 不 特 定 多 数 を 対 象 に 新 聞 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 営 む 企 業 である ただし 次 のような 業 務 を 行 う 企 業 は

More information

Microsoft Word - H22.4.1市費産休・育休臨任要綱.doc

Microsoft Word - H22.4.1市費産休・育休臨任要綱.doc 川 崎 市 立 学 校 の 市 費 負 担 教 員 の 出 産 及 び 育 児 休 業 に 伴 う 代 替 教 員 の 臨 時 的 任 用 等 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 崎 市 立 学 校 の 市 費 負 担 教 員 に 係 る 産 休 代 替 教 員 及 び 育 休 代 替 教 員 の 臨 時 的 任 用 勤 務 時 間 給 与 等 に 関 し 必 要

More information

刊行百周年を機に読み直す『赤毛のアン』

刊行百周年を機に読み直す『赤毛のアン』 Nara Women's University Digital I Title 刊 行 百 周 年 を 機 に 読 みなおす 赤 毛 のアン Author(s) 赤 松, 佳 子 Citation 赤 松 佳 子 : 奈 良 女 子 大 学 文 学 部 研 究 教 育 年 報, Vol.6 (2009) Issue Date 2009-12-31 Description 奈 良 女 子 大 学 文

More information

(3) 平 成 27 年 度 の 全 奨 学 生 の 状 況 上 記 (1)の 新 規 採 択 奨 学 生 13 名 と(2)の 継 続 奨 学 生 12 名 を 合 わせ 平 成 27 年 度 の 奨 学 生 総 数 は 25 名 となった その 内 訳 ( 新 規 継 続 別 国 籍 別 大 学

(3) 平 成 27 年 度 の 全 奨 学 生 の 状 況 上 記 (1)の 新 規 採 択 奨 学 生 13 名 と(2)の 継 続 奨 学 生 12 名 を 合 わせ 平 成 27 年 度 の 奨 学 生 総 数 は 25 名 となった その 内 訳 ( 新 規 継 続 別 国 籍 別 大 学 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 Ⅰ. 事 業 の 状 況 1. 奨 学 金 支 給 事 業 (1) 平 成 27 年 度 新 規 奨 学 生 の 選 考 採 択 1) 12 の 大 学 ( 国 立 7 私 立 5)に 依 頼 し 27 名 の 候 補 者 ( 男 性 13 女 性 14)の 推 薦 をいただいた 2) 平 成 27 年 3 月 28 日 開 催 の 選 考 委 員 会 にて

More information

... 第 1 節 明 治 大 学 専 門 部 文 芸 科 での 出 会 い 文 体 模 写 の 必 要

... 第 1 節 明 治 大 学 専 門 部 文 芸 科 での 出 会 い 文 体 模 写 の 必 要 台 湾 人 作 家 巫 永 福 における 日 本 新 感 覚 派 の 受 容 横 光 利 一 頭 ならびに 腹 と 巫 永 福 首 と 体 の 比 較 を 中 心 に はじめに ... 第 1 節 明 治 大 学 専 門 部 文 芸 科 での 出 会 い 文 体 模 写 の 必 要 . 第 2 節 同 人 雑 誌 創 刊 号 における 新 形 式 の 主 張 : . 第 3 節 頭 ならびに 腹

More information

40 周 年 に 思 う 事 橋 本 弘 子 27 奈 良 県 障 害 者 運 転 者 協 会 に 入 会 して 南 埜 淳 子 28 奈 良 運 転 者 協 会 40 周 年 を 迎 えて 木 村 有 美 子 28 私 と 運 転 免 許 とカーライフ 自 動 車 生 活 を 振 り 返 って 磯

40 周 年 に 思 う 事 橋 本 弘 子 27 奈 良 県 障 害 者 運 転 者 協 会 に 入 会 して 南 埜 淳 子 28 奈 良 運 転 者 協 会 40 周 年 を 迎 えて 木 村 有 美 子 28 私 と 運 転 免 許 とカーライフ 自 動 車 生 活 を 振 り 返 って 磯 目 次 40 周 年 記 念 誌 発 刊 を 祝 して 発 刊 のことば 奈 良 県 障 害 者 運 転 者 協 会 会 長 楢 原 泰 彦 1 祝 辞 奈 良 県 議 会 議 員 新 谷 綋 一 2 祝 辞 奈 良 県 健 康 福 祉 部 障 害 福 祉 課 課 長 3 40 周 年 に 寄 せて 奈 良 県 立 平 城 高 等 学 校 校 長 町 田 健 一 4 奈 良 県 障 害 者 運 転

More information

特 別 研 究 学 生 月 額 29,700 円 3 大 学 院 学 則 第 79 条 第 4 項 の 法 人 規 程 で 定 める 学 修 料 は 月 額 2,330 円 とする ただ し 当 初 の 受 入 れである 場 合 は 身 分 証 明 書 発 行 費 として860 円 を 学 修 料

特 別 研 究 学 生 月 額 29,700 円 3 大 学 院 学 則 第 79 条 第 4 項 の 法 人 規 程 で 定 める 学 修 料 は 月 額 2,330 円 とする ただ し 当 初 の 受 入 れである 場 合 は 身 分 証 明 書 発 行 費 として860 円 を 学 修 料 筑 波 大 学 科 目 等 履 修 生 等 の 授 業 料 等 に 関 する 規 程 平 成 17 年 3 月 24 日 法 人 規 程 第 34 号 改 正 平 成 17 年 法 人 規 程 第 47 号 平 成 19 年 法 人 規 程 第 40 号 平 成 19 年 法 人 規 程 第 58 号 平 成 21 年 法 人 規 程 第 22 号 平 成 22 年 法 人 規 程 第 31 号 平

More information

Microsoft Word - H29年度実施要領

Microsoft Word - H29年度実施要領 国 立 大 学 の 入 学 者 選 抜 についての 平 成 29(2017) 年 度 実 施 要 領 平 成 27 年 6 月 15 日 国 立 大 学 協 会 入 試 委 員 会 1 各 大 学 学 部 の 個 別 学 力 検 査 等 の 実 施 方 式 について 各 大 学 学 部 の 個 別 学 力 検 査 等 の 実 施 は 次 に 示 す 分 離 分 割 方 式 によって 行 う 〇 分

More information

Ⅰ.WhO の 長 期 転 帰 研 究

Ⅰ.WhO の 長 期 転 帰 研 究 総 説 索 引 用 語 は じ め に Ⅰ.WhO の 長 期 転 帰 研 究 Ⅱ. 病 院 ベースの 転 帰 研 究 Ⅲ.コミュニティベースの 転 帰 研 究 Ⅳ. 死 亡 率 謝 辞 ま と め 文 献 Powered by TCPDF (www.tcpdf.org) Outcome of Schizophrenia in Asia:From the Viewpoint of Comparison

More information

Microsoft PowerPoint - INIS_Collection_Srh_Quickmamual(Japanese)20150713

Microsoft PowerPoint - INIS_Collection_Srh_Quickmamual(Japanese)20150713 1 まずは()にアクセス 日 本 語 画 面 の 表 示 (p.2) 登 録 サインイン(p.3) 登 録 登 録 後 のサインイン 登 録 サインインしなくても 利 用 可 能 スタンダードサーチ 最 初 の 画 面 手 軽 に 検 索 可 能 検 索 式 等 について (p.6-8) ヘルプ(p.22) ヘルプ 画 面 を 表 示 アドバンス サーチ(p.8) スタンダードサーチからリンク より

More information

様式Z-6_Z-7作成上の注意

様式Z-6_Z-7作成上の注意 様 式 Z-6 Z-7 作 成 上 の 注 意 < 対 応 事 業 > 基 盤 研 究 (B) 若 手 研 究 (A) 平 成 24 年 度 以 降 採 択 のみ ( 直 接 経 費 の 配 分 総 額 が500 万 円 以 下 の 研 究 課 題 を 除 く ) 科 研 費 は 国 民 から 徴 収 された 税 金 等 でまかなわれるものであり 研 究 者 は その 成 果 を 社 会 国 民 にで

More information

Title 乳 牛 経 済 検 定 の5ヵ 年 の 歩 み Author(s) 厚 海, 忠 夫 ; 近 藤, 邦 広 Citation 季 刊 農 業 経 営 研 究, 2: 33-48 Issue Date 1956-07-20 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/36244 Right Type bulletin Additional Information

More information

YANAGIDA Yoichiro Ichijusansai of Yoshinaka Kiso はじめに 1 2 延 慶 本 の 一 汁 三 菜 1308 1311 3 4 5 47

YANAGIDA Yoichiro Ichijusansai of Yoshinaka Kiso はじめに 1 2 延 慶 本 の 一 汁 三 菜 1308 1311 3 4 5 47 梅 花 女 子 大 学 食 文 化 学 部 紀 要 第 3 号 (2015 年 3 月 20 日 刊 ) 抜 刷 YANAGIDA Yoichiro Ichijusansai of Yoshinaka Kiso はじめに 1 2 延 慶 本 の 一 汁 三 菜 1308 1311 3 4 5 47 猫 間 殿 6 7 8 9 10 11 48 12 饗 応 13 14 49 15 けどき 16 17

More information

公益財団法人日本体育施設協会定款の変更の案

公益財団法人日本体育施設協会定款の変更の案 公 益 財 団 法 人 日 本 体 育 施 設 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 日 本 体 育 施 設 協 会 と 称 する 2 この 法 人 の 英 語 名 表 記 を JAPAN SPORTS FACILITIES A SSOCIATION(JSFA)とする ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事

More information

危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 )( 可 児 正 樹 長 南 恒 男 西 嶋 尚 文 ) 2012 年 10 月 13 日 東 京 朝 刊 24 頁 010 叙 位 叙 勲 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 ) 瑞 宝 双 光 章 警 察 功 労 ( 可 児 正

危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 )( 可 児 正 樹 長 南 恒 男 西 嶋 尚 文 ) 2012 年 10 月 13 日 東 京 朝 刊 24 頁 010 叙 位 叙 勲 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 ) 瑞 宝 双 光 章 警 察 功 労 ( 可 児 正 東 村 山 に 関 する 新 聞 記 事 INDEX 2012 年 10 月 分 ここに 掲 載 されている 記 事 は 切 り 抜 きをファイルし 中 央 図 書 館 に 保 管 しています 見 出 し 掲 載 日 掲 載 紙 朝 夕 刊 ページ 分 類 更 衣 室 盗 撮 目 的 侵 入 容 疑 で 逮 捕 東 村 山 市 保 育 園 職 員 2012 年 10 月 2 日 朝 日 朝 刊 29

More information

たときは 直 ちに 人 事 課 に 届 け 出 なければならない 第 7 条 職 員 が 著 書 を 刊 行 し 若 しくは 学 術 論 文 等 を 発 表 したとき 又 は 本 学 を 経 由 せず 辞 令 若 しくは 学 位 を 受 け その 業 績 が 履 歴 上 に 関 係 あるときは その

たときは 直 ちに 人 事 課 に 届 け 出 なければならない 第 7 条 職 員 が 著 書 を 刊 行 し 若 しくは 学 術 論 文 等 を 発 表 したとき 又 は 本 学 を 経 由 せず 辞 令 若 しくは 学 位 を 受 け その 業 績 が 履 歴 上 に 関 係 あるときは その 福 岡 大 学 就 業 規 則 昭 和 31 年 4 月 1 日 制 定 第 1 章 総 則 第 1 条 この 規 則 は 学 校 法 人 福 岡 大 学 寄 附 行 為 並 びに 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) 及 び 関 係 法 令 の 精 神 に 則 り 職 員 の 就 業 に 関 する 基 本 的 な 事 項 を 定 めたものであって これにより 真 に

More information

E099FE35135DAFCE49256A7600272B7

E099FE35135DAFCE49256A7600272B7 主 文 特 許 庁 が 同 庁 昭 和 60 年 審 判 第 20555 号 事 件 について 平 成 3 年 5 月 23 日 に した 審 決 を 取 り 消 す 訴 訟 費 用 は 被 告 の 負 担 とする 事 実 第 1 当 事 者 双 方 の 求 めた 裁 判 1 原 告 主 文 同 旨 の 判 決 2 被 告 (1) 原 告 の 請 求 を 棄 却 する (2) 訴 訟 費 用 は 原

More information

検 索 結 果 を 見 る 検 索 式 朝 日 大 学 図 書 館 活 用 ガイド 検 索 件 数 ココをクリックするとそれぞれの 詳 細 表 示 が 見 られます スクロール 自 分 のみたいものにチェックを 入 れ 詳 細 表 示 したり 印 刷 したりすることができます 注 )ただし 1 頁

検 索 結 果 を 見 る 検 索 式 朝 日 大 学 図 書 館 活 用 ガイド 検 索 件 数 ココをクリックするとそれぞれの 詳 細 表 示 が 見 られます スクロール 自 分 のみたいものにチェックを 入 れ 詳 細 表 示 したり 印 刷 したりすることができます 注 )ただし 1 頁 医 中 誌 Web の 使 い 方 朝 日 大 学 図 書 館 活 用 ガイド 医 中 誌 Web とは Guide Sheet 医 中 誌 Web とは 特 定 非 営 利 活 動 法 人 医 学 中 央 雑 誌 刊 行 会 が 作 成 する 国 内 医 学 文 献 データベース 医 学 中 央 雑 誌 のWeb 版 で 医 学 薬 学 歯 学 および 看 護 学 獣 医 学 などの 関 連 領

More information

48~1 1~17 間 ~9) のなかで 次 のように 主 張 している わ 1892~1909 年 ~72 年 5 寸 ~3 尺 5 寸 )が 数 え 上 げられていた で ~ 摂 津 国 豊 嶋 郡 平 尾 村 西 小 路 村 桜 村 落 ~ないら 野 宮 廻 り 松 林 争 論 裁 許 絵 図 911~ 210~222 頁 2 小 林 茂 堤 389~471 頁 37~58 頁

More information

し 業 績 は 独 創 的 で 未 発 表 のものでなければならない 第 9 条 第 10 条 正 会 員 は 毎 年 別 に 定 める 会 費 を 納 入 するものとする 会 員 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 には その 資 格 を 喪 失 する 1. 退 会 2. 会

し 業 績 は 独 創 的 で 未 発 表 のものでなければならない 第 9 条 第 10 条 正 会 員 は 毎 年 別 に 定 める 会 費 を 納 入 するものとする 会 員 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 には その 資 格 を 喪 失 する 1. 退 会 2. 会 日 本 小 児 アレルギー 学 会 会 則 第 一 章 総 則 本 会 は 日 本 小 児 アレルギー 学 会 (Japanese Society of Pediatric Allergy and Clinical Immunology )と 称 す る 本 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 台 東 区 上 野 1-13-3MYビル4 階 におく 第 二 章 目 的 および 事 業 本

More information

平成25年度 事業報告書

平成25年度 事業報告書 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 平 成 2 6 年 5 月 2 3 日 理 事 会 評 議 員 会 学 校 法 人 八 戸 工 業 大 学 目 次 Ⅰ. 法 人 の 概 要 1. 設 置 する 学 校 学 部 学 科 等 の 概 要 P1 ( 教 職 員 の 概 要 含 む) 2. 役 員 評 議 員 の 概 要 P3 3. 設 置 する 学 校 の 教 育 研 究 等 の 概 要 P4

More information

陰 謀 一 世 ibcの 勺 l' 実 ' を I~ ' りあげた 影 の 策 士 たち 陰 謀 ー 歴 史 の 111~" を 作 りあげた 協 の 策 士 たち 陰 線 一! 摂 ll!の ' 1 ~ :Jf " を 刊 りあげた lifj の 策 士 たち ~ 11

More information

untitled

untitled Special Feature Part T.U. T.U. Masato Kato Special Feature T.U. Special Feature Column Special Feature 週 刊 ダイヤモド // T.U. 特 集 徹 底 比 較 週 刊 ダイヤモド // Special Feature 留 目 分 身 将 来 実 現 話 口 ご 少 留 目 手 段 分 将 来 げ

More information

て 奮 1 ~..; ~- ~ 令 ~~ ~ 量 三 9 事!V

て 奮 1 ~..; ~- ~ 令 ~~ ~ 量 三 9 事!V て 奮 1 ~..; ~- ~ 令 ~~ ~ 量 三 9 事!V -U~ 敢 に 挑 戦 する 占!

More information

図書館資料収集方針

図書館資料収集方針 宇 都 宮 市 図 書 館 資 料 収 集 方 針 1 目 的 宇 都 宮 市 図 書 館 は, 図 書 館 法 に 基 づく 公 立 図 書 館 として, 市 民 の 教 養 の 向 上 と 文 化 の 発 展 に 資 するため, 資 料 情 報 を 収 集 し, 提 供 することを 目 的 として,この 方 針 を 定 め る 2 基 本 方 針 (1) 市 民 の 現 在 及 び 将 来 にわたる

More information

( 林 真 理 子 江 副 浩 正 週 刊 朝 日 ~ 説 明 する 会 話 ストラテジーであ ~f- 逆 に 言 えばム 別 の 言 い 方 をすれば J ( 宇 沢 弘 文 内 橋 克 人 世 界 ~ ~ ( 林 真 理 子 新 浪 剛 史 週 刊 朝 日 ~ ( 林 真 理 子 亀 山 郁 夫 週 刊 朝 日 ~ 世 界 ~ 世 界 ~ þ~ A~ lm] Drew, P&Heritage,J.T~

More information

Microsoft Word - 210J4055.docx

Microsoft Word - 210J4055.docx 修 士 論 文 ( 要 旨 ) 2012 年 1 月 学 校 における 子 どもの 居 場 所 づくりの 課 題 と 方 法 の 検 討 不 登 校 児 を 中 心 にー 指 導 茂 木 俊 彦 教 授 心 理 学 研 究 科 健 康 心 理 学 専 攻 学 籍 番 号 210J4055 氏 名 窪 田 清 美 目 次 序 第 1 章 居 場 所 をめぐる 問 題 の 所 在 第 2 章 居 場 所

More information

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 事 業 状 況 報 告 書 平 成 24 年 (2012 年 )4 月 1 日 から 平 成 25 年 (2013 年 )3 月 31 日 まで 平 成 24 年 (2012 年 ) 4 月 2 日 平 成 25 年 (2013 年 )1 月 ~ 平 成 26 年 (2014 年 )12 月 の 間 に 開 催 の セミナー 募 集 応 募 要 項 書

More information

季 刊 Vol.4 2010 11 月 供 根 源 10 告 項 利 用 巻 深 謝 共 敬 10 続 続 想 像 超 尽 注 察 推 移 順 右 肩 新 3 料 老 ホ 3 総 居 室 1 6 0 込 広 11 至 更 福 祉 柔 軟 性 安 定 性 臨 従 寄 与 翼 担 誇 精 参 挨 拶 1

季 刊 Vol.4 2010 11 月 供 根 源 10 告 項 利 用 巻 深 謝 共 敬 10 続 続 想 像 超 尽 注 察 推 移 順 右 肩 新 3 料 老 ホ 3 総 居 室 1 6 0 込 広 11 至 更 福 祉 柔 軟 性 安 定 性 臨 従 寄 与 翼 担 誇 精 参 挨 拶 1 季 刊 Vol.4 2010 11 月 毎 格 別 愛 顧 賜 厚 御 礼 度 弊 8 月 相 順 導 鞭 撻 賜 謝 平 12 初 秋 候 担 待 産 声 10 返 ろ ろ 表 通 貴 経 験 積 通 築 ゆ 資 源 糧 如 態 屈 更 遂 度 節 機 同 新 ズ 応 懸 命 努 卒 倍 旧 援 協 拝 眉 挨 拶 略 儀 告 10 返 号 ボ ュ 増 未 届 致 忙 材 協 祝 辞 賜 謝 致

More information

2 論 文 原 稿 ( 原 本 ) 各 1 部 (Word,PDF) 3 審 査 用 原 稿 ( 第 1 ページの 著 者 名 所 属, 及 び 謝 辞 を 除 いたもの) - 各 1 部 (Word,PDF) 4 投 稿 前 チェックリスト( 所 定 の 様 式 ) 1 部 なお, 同 一 号 に

2 論 文 原 稿 ( 原 本 ) 各 1 部 (Word,PDF) 3 審 査 用 原 稿 ( 第 1 ページの 著 者 名 所 属, 及 び 謝 辞 を 除 いたもの) - 各 1 部 (Word,PDF) 4 投 稿 前 チェックリスト( 所 定 の 様 式 ) 1 部 なお, 同 一 号 に 人 間 教 育 学 研 究 投 稿 要 領 (JOURNAL FOR HUMANISTIC EDUCATION) 平 成 16 年 3 月 15 日 編 集 委 員 会 決 定 改 正 平 成 26 年 12 月 1 日 最 近 改 正 平 成 28 年 8 月 一 般 事 項 について 1. 人 間 教 育 学 研 究 は, 日 本 人 間 教 育 学 会 が 定 期 的 に 刊 行 する 研 究

More information

小 池 前 参 院 議 員 無 所 属 で 出 馬 へ 都 知 事 選 2011 年 2 月 8 日 東 京 夕 刊 8 280 国 や 都 の 行 財 政 知 事 に 出 馬 要 請 へ 自 民 系 各 種 団 体 2011 年 2 月 8 日 産 経 朝 刊 19 280 国 や 都 の 行 財

小 池 前 参 院 議 員 無 所 属 で 出 馬 へ 都 知 事 選 2011 年 2 月 8 日 東 京 夕 刊 8 280 国 や 都 の 行 財 政 知 事 に 出 馬 要 請 へ 自 民 系 各 種 団 体 2011 年 2 月 8 日 産 経 朝 刊 19 280 国 や 都 の 行 財 東 村 山 に 関 する 新 聞 記 事 INDEX 2011 年 2 月 分 ここに 掲 載 されている 記 事 は 切 り 抜 きをファイルし 中 央 図 書 館 に 保 管 しています 見 出 し 掲 載 日 掲 載 紙 朝 夕 刊 ページ 分 類 第 11 回 大 好 き 東 村 山 写 真 コンクール 入 賞 作 品 決 定 2011 年 2 月 1 日 市 報 ひがしむらやま 1 820

More information

Ⅰ 基本方針

Ⅰ 基本方針 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 書 平 成 27 年 2 月 公 益 財 団 法 人 生 命 保 険 文 化 センター Ⅰ 基 本 方 針 金 融 商 品 の 仕 組 みやリスクが 複 雑 化 している 中 生 活 設 計 の 重 要 性 がますます 高 まるとともに 生 活 設 計 に 合 わせた 保 険 商 品 を 適 切 に 選 択 する 判 断 力 が 求 められており 金 融 保

More information

ジャパンワイルドライフフェスティパル '93~こと も 地 球 学 校 ~ 開 催 -... '~ 軍 = 士.ヨ 広 三 司 =1= E ヨ 圃 r ~ 判 九 可. r-ごli c 今 ョ S τ=1 10:00~16:00 10/ 8 働 ~20Þ~ 10:00~16:00 13:00~15:00 13:30~16:00 1O :00~16:00 1O :00~16:00 四 方 荒 屋

More information

裁 判 員 制 度 いよいよ 始 動! 平 成 21 年 5 月 21 日 から 裁 判 員 制 度 がスタートします! 裁 判 員 制 度 は 国 民 の 皆 さんの 中 から 選 ばれた6 人 の 裁 判 員 が 殺 人 罪 強 盗 致 傷 罪 などの 重 大 な 刑 事 裁 判 に 参 加 し 3 人 の 裁 判 官 と 一 緒 に 被 告 人 が 有 罪 か 無 罪 か 有 罪 の 場 合

More information

財団法人日本相撲連盟寄附行為

財団法人日本相撲連盟寄附行為 公 益 財 団 法 人 日 本 相 撲 連 盟 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 日 本 相 撲 連 盟 という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 新 宿 区 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 我 が 国 におけるアマチュア

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

日本放送協会 理事会議事録(平成28年 7月19日開催分)

日本放送協会 理事会議事録(平成28年 7月19日開催分) 日 本 放 送 協 会 理 事 会 議 事 録 ( 平 成 28 年 7 月 19 日 開 催 分 ) 平 成 28 年 9 月 2 日 ( 金 ) 公 表 < 会 議 の 名 称 > 理 事 会 < 会 議 日 時 > 平 成 28 年 7 月 19 日 ( 火 ) 午 前 9 時 00 分 ~9 時 40 分 < 出 席 者 > 籾 井 会 長 堂 元 副 会 長 木 田 専 務 理 事 森 永

More information

(Microsoft Word - [Kiyou]HiroshiUeda_HarumiMurakami_-_NDCSuggest_Modified_06\201c)

(Microsoft Word - [Kiyou]HiroshiUeda_HarumiMurakami_-_NDCSuggest_Modified_06\201c) Ajax を 用 いた NDC 検 索 システムの 試 作 上 田 洋 村 上 晴 美 概 要 Ajax 技 術 を 用 いた NDC 検 索 システムを 試 作 した. 数 字 入 力, キーワード 入 力, ブラウジングの 3 種 類 の 統 合 検 索 インタフェースを 持 ち, 大 阪 市 立 大 学 OPAC の 分 類 検 索 ができる. 本 システムは 大 阪 市 立 大 学 学 術

More information

001-026.PS

001-026.PS ( 訂 正 とお 詫 び) 本 10ページ3 行 目 から 7 行 目 の そういう 形 で 通 ったこともあります まで の 人 名 用 漢 字 琉 に 関 する 本 文 を 削 除 します その 琉 に 冠 する 内 容 は 私 の 記 憶 違 いによる 誤 りです 現 在 は 人 名 用 漢 字 の 多 くが 法 制 審 議 会 による 審 議 によっていますが 木 曽 の 曽 のように 最

More information

ISSN 1029-6271

ISSN 1029-6271 ISSN 1029-6271 銘 傳 日 本 語 教 育 日 文 目 次 はしがき 第 15 期 銘 傳 日 本 語 教 育 編 集 委 員 会 [ 寄 稿 論 文 ] < 特 別 講 座 第 1 講 > 日 本 語 教 育 におけるバフチン 言 語 学 的 視 点 < 特 別 講 座 第 2 講 > テーマ 中 心 の 基 礎 日 本 語 教 育 その 内 容 と 習 得 の 原 理 西 口 光

More information

その 内 容 を 詳 細 に 説 明 し 続 いて 平 成 27 年 度 決 算 にかかる 一 般 正 味 財 産 の 増 加 額 について 特 定 費 用 準 備 資 金 として 今 後 の 大 会 準 備 に 向 け 積 立 てること 積 立 てにあたり 特 定 費 用 準 備 資 金 取 扱

その 内 容 を 詳 細 に 説 明 し 続 いて 平 成 27 年 度 決 算 にかかる 一 般 正 味 財 産 の 増 加 額 について 特 定 費 用 準 備 資 金 として 今 後 の 大 会 準 備 に 向 け 積 立 てること 積 立 てにあたり 特 定 費 用 準 備 資 金 取 扱 公 益 財 団 法 人 東 京 オリンピック パラリンピック 競 技 大 会 組 織 委 員 会 第 13 回 理 事 会 議 事 録 1. 開 催 日 時 平 成 28 年 6 月 13 日 ( 月 曜 日 ) 午 後 2 時 00 分 2. 開 催 場 所 東 京 都 港 区 虎 ノ 門 一 丁 目 23 番 1 号 虎 ノ 門 ヒルズ 森 タワー 会 議 室 3. 出 席 者 数 理 事 総

More information