別 紙 1 被 災 地 復 興 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 作 業 環 境 の 温 熱 条 件 を 評 価 し 改 善 すること WBGT( 暑 さ 指 数 )*を 測 定 すること * 屋 内 の 場 合 及 び 屋 外 で 太

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "別 紙 1 被 災 地 復 興 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 作 業 環 境 の 温 熱 条 件 を 評 価 し 改 善 すること WBGT( 暑 さ 指 数 )*を 測 定 すること * 屋 内 の 場 合 及 び 屋 外 で 太"

Transcription

1 平 成 23 年 6 月 23 日 ( 社 ) 日 本 産 業 衛 生 学 会 理 事 長 大 前 和 幸 東 日 本 大 震 災 に 関 連 した 作 業 における 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 について 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 及 び 復 興 のための 作 業 では これまで 身 体 負 荷 のある 作 業 の 経 験 が 少 ない 者 が 一 部 は 電 離 放 射 線 に 対 する 保 護 具 や 防 護 服 を 着 用 しながら 従 事 している 今 後 は 梅 雨 明 けから 急 に 高 温 かつ 多 湿 な 環 境 が 生 じることが 予 想 され 熱 中 症 の 発 生 が 増 加 するおそれがある また 本 年 は 夏 期 に 電 力 不 足 が 予 想 されていることから 各 地 で 節 電 対 策 が 実 施 され そのことに 伴 って 職 場 の 温 熱 環 境 が 不 快 なものとなり 作 業 効 率 の 低 下 作 業 ミスの 増 加 作 業 中 の 事 故 の 発 生 を 来 すことも 考 えられる このようなことから 本 学 会 では 温 熱 環 境 研 究 会 による 検 討 に 基 づき これらの 作 業 において 事 業 者 が 講 じるべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 を 別 紙 1~3 の 通 りとりまとめた 各 事 業 者 がこれらを 参 考 にして 熱 中 症 の 発 生 が 防 止 されることを 期 待 する

2 別 紙 1 被 災 地 復 興 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 作 業 環 境 の 温 熱 条 件 を 評 価 し 改 善 すること WBGT( 暑 さ 指 数 )*を 測 定 すること * 屋 内 の 場 合 及 び 屋 外 で 太 陽 照 射 のない 場 合 WBGT=0.7 自 然 湿 球 温 度 +0.3 黒 球 温 度 屋 外 で 太 陽 照 射 のある 場 合 WBGT=0.7 自 然 湿 球 温 度 +0.2 黒 球 温 度 +0.1 乾 球 温 度 環 境 省 熱 中 症 予 防 情 報 サイト**で WBGT( 暑 さ 指 数 )の 予 報 値 や 速 報 値 を 参 照 すること **http://www.nies.go.jp/health/heatstroke/index.html 毎 日 の 測 定 値 を 記 録 すること 職 場 の 温 熱 条 件 を 作 業 者 が 確 認 できるように 表 示 すること 屋 根 ひさし いわゆる 緑 のカーテン 等 を 設 置 して 風 通 しのよい 日 陰 を 確 保 すること 建 物 の 外 壁 に 断 熱 材 や 熱 交 換 塗 料 の 使 用 を 検 討 すること スポットクーラーや 大 型 ファンを 使 用 すること ミストの 噴 霧 の 実 施 等 を 検 討 すること 2) 作 業 の 負 荷 ( 身 体 強 度 作 業 時 間 保 護 具 服 装 等 による 負 荷 )を 減 らすこと WBGT が 27.5 C を 超 える 環 境 では 全 身 作 業 や 身 体 強 度 の 高 い 作 業 を 行 わせないこと なるべく 涼 しい 時 間 帯 を 選 んで 作 業 を 行 わせること 連 続 作 業 時 間 をなるべく 短 くすること 労 働 衛 生 保 護 具 は 全 面 マスクは 電 動 ファン 付 きのものとしたり 簡 易 防 じんマスクは 排 気 弁 付 きのものとしたりする 等 なるべく 負 担 の 少 ないものを 選 択 すること 作 業 服 は なるべく 通 気 性 と 透 湿 性 がよい 生 地 のものを 着 用 させること 1 時 間 に5~10 分 程 度 は 暑 熱 な 作 業 を 休 止 させること 現 場 の 管 理 監 督 者 が 暑 熱 な 作 業 の 休 止 を 判 断 できるようにすること 作 業 者 を 交 替 させること 一 人 だけで 作 業 をさせないこと 作 業 の 初 日 から 一 週 間 および 急 に 暑 くなった 時 は 作 業 を 短 縮 すること 3) 作 業 に 合 わせて 保 冷 用 品 を 選 択 してすべての 作 業 者 が 使 用 できるようにすること 例 : 固 体 が 液 体 に 相 変 化 する 際 の 蓄 熱 作 用 を 利 用 した 吸 熱 剤 冷 蔵 庫 で 冷 却 する 冷 媒 送 風 機 等 を 組 み 合 わせた 作 業 服 や 帽 子 汗 を 効 率 的 に 吸 収 して 気 化 させる 素 材 のタオル

3 水 に 濡 らして 頭 や 首 に 巻 くタオル 4) 作 業 現 場 の 近 くに 快 適 な 休 憩 室 を 設 置 すること 作 業 現 場 に 近 く 日 陰 で 風 通 しのある 涼 しい 場 所 に 設 けること 室 温 を 24~26 C くらいに 調 節 すること 備 品 として 団 扇 扇 風 機 冷 蔵 庫 飲 料 水 長 いす タオル おしぼり 冷 感 用 品 体 重 計 体 温 計 体 温 計 用 のアルコール 消 毒 液 等 を 備 えること 休 憩 中 は 上 着 や 靴 下 を 脱 がせて 安 静 にできるようにすること 水 をかぶることができるようにすること 冷 たいタオルを 当 てたり 扇 風 機 の 風 に 当 たったりして 体 温 を 正 常 化 させること 汗 をかいたシャツはこまめに 着 替 えさせること 5) 作 業 者 に 水 分 と 塩 分 (ナトリウム)を 補 給 させること スポーツドリンクや 経 口 補 水 液 を 冷 やしてポットや 携 帯 保 冷 容 器 に 入 れて 作 業 現 場 に 準 備 すること 梅 干 ごま 塩 塩 の 錠 剤 飴 味 噌 味 付 け 昆 布 等 の 塩 分 を 準 備 すること 作 業 前 からスポーツドリンクや 経 口 補 水 液 を 飲 ませ 始 め 20~30 分 ごとに150~250mL ずつ 飲 ませること 体 重 を 測 定 させて 汗 で 失 われた 水 分 と 塩 分 に 相 当 する 量 を 補 給 させること 排 尿 回 数 が 増 えることを 気 にして 水 分 を 摂 取 しないことがないように 注 意 すること 6) 作 業 者 に 日 常 生 活 で 体 温 と 体 重 を 維 持 するよう 指 導 すること 睡 眠 を6 時 間 以 上 は 確 保 させること 熱 帯 夜 はエアコンや 扇 風 機 の 利 用 を 促 すこと 規 則 正 しい 食 事 をさせること 入 浴 後 就 寝 前 起 床 時 に 水 分 を 補 給 させること アルコールの 飲 み 過 ぎに 注 意 させ 飲 んだ 後 には 十 分 な 水 分 を 補 給 させること 体 温 と 体 重 を 測 定 させて その 日 のうちに 正 常 に 戻 すことをめざさせること 7) 管 理 監 督 者 に 作 業 者 の 体 調 を 把 握 させ 作 業 を 調 整 させること 作 業 者 の 体 調 はチェックリスト 等 を 用 いて 確 実 に 把 握 すること 作 業 を 始 める 前 に 作 業 者 の 体 調 を 尋 ねさせて 食 事 をしていない 者 脱 水 下 痢 発 熱 の 症 状 がある 者 睡 眠 不 足 の 者 その 他 の 体 調 不 良 の 者 は 正 直 に 申 告 させ それらの 者 に は 暑 熱 な 作 業 をさせないこと 定 期 的 に 現 場 を 巡 視 させ WBGT 計 等 で 環 境 を 測 定 させること 作 業 者 にときどき 声 をかけさせて 暑 さや 疲 労 感 の 聴 取 体 調 の 観 察 水 分 摂 取 の 勧 奨 作 業 方 法 の 改 善 等 を 指 導 させること 現 場 の 環 境 や 作 業 者 の 体 調 を 参 考 に 工 程 を 見 直 したり 作 業 や 休 憩 の 方 法 を 調 整 したり させること 作 業 者 にもお 互 いの 様 子 に 留 意 させて 発 症 者 の 早 期 発 見 に 努 めさせること

4 8) 作 業 者 と 管 理 監 督 者 に 教 育 を 行 うこと 熱 中 症 を 予 防 する 方 法 について 教 育 を 行 うこと 熱 中 症 が 発 生 した 場 合 の 救 急 処 置 連 絡 方 法 救 急 搬 送 の 方 法 について 周 知 させること 9) 次 の 体 調 が 不 良 な 作 業 者 は 暑 熱 な 作 業 に 従 事 しないことを 申 告 できるようにすること 風 邪 症 状 がある 者 睡 眠 不 足 の 者 脱 水 状 態 が 疑 われる 者 出 勤 前 に 食 事 をしていない 者 下 痢 や 発 熱 がある 者 前 日 のアルコールの 影 響 が 残 っている 者 1 分 間 の 心 拍 数 が 継 続 して(180- 年 齢 )を 超 えている 者 作 業 強 度 がピークを 迎 えて 1 分 後 の 心 拍 数 が 120 回 を 超 えている 者 休 憩 中 の 体 温 が 作 業 開 始 前 の 体 温 に 戻 らない 者 作 業 開 始 前 より 1.5%を 超 えて 体 重 が 減 少 している 者 強 い 疲 労 感 吐 き 気 めまい 等 の 熱 中 症 を 疑 う 症 状 のある 者 10) 妊 婦 45 歳 以 上 の 者 肥 満 の 者 次 の 持 病 がある 者 等 は 産 業 医 や 主 治 医 の 意 見 を 求 め その 指 示 に 基 づいて 必 要 な 措 置 を 講 じること 脳 心 臓 ( 高 血 圧 症 を 含 む) 腎 臓 消 化 管 神 経 の 疾 病 糖 尿 病 等 がある 者

5 別 紙 2 原 子 力 発 電 所 復 旧 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 作 業 環 境 の 温 熱 条 件 を 評 価 し 改 善 すること WBGT( 暑 さ 指 数 )*を 測 定 すること * 屋 内 の 場 合 及 び 屋 外 で 太 陽 照 射 のない 場 合 WBGT=0.7 自 然 湿 球 温 度 +0.3 黒 球 温 度 屋 外 で 太 陽 照 射 のある 場 合 WBGT=0.7 自 然 湿 球 温 度 +0.2 黒 球 温 度 +0.1 乾 球 温 度 環 境 省 熱 中 症 予 防 情 報 サイト**で WBGT( 暑 さ 指 数 )の 予 報 値 や 速 報 値 を 参 照 すること **http://www.nies.go.jp/health/heatstroke/index.html 毎 日 の 測 定 値 を 記 録 すること 職 場 の 温 熱 条 件 を 作 業 者 が 確 認 できるように 表 示 すること 屋 根 ひさし いわゆる 緑 のカーテン 等 を 設 置 して 風 通 しのよい 日 陰 を 確 保 すること 建 物 の 外 壁 に 断 熱 材 や 熱 交 換 塗 料 の 使 用 を 検 討 すること スポットクーラーや 大 型 ファンを 使 用 すること 2) 作 業 者 の 負 担 ( 身 体 強 度 作 業 時 間 保 護 具 服 装 等 による 負 荷 )を 減 らすこと WBGT が 27.5 C を 超 える 環 境 では 全 身 の 作 業 や 身 体 負 荷 の 高 い 作 業 を 行 わせないこ と なるべく 日 陰 で 作 業 を 行 わせること なるべく 涼 しい 時 間 帯 を 選 んで 作 業 を 行 わせること 連 続 作 業 時 間 をなるべく 短 くすること 呼 吸 用 保 護 具 は なるべく 作 業 者 が 負 担 なく 吸 気 できるものを 選 択 すること 保 護 服 は なるべく 通 気 性 と 透 湿 性 がよい 生 地 のものを 着 用 させること 1 時 間 に 5~10 分 程 度 は 暑 熱 な 作 業 を 休 止 させること 一 人 だけで 作 業 をさせないこと 3) 作 業 に 合 わせて 保 冷 用 品 を 選 択 してすべての 作 業 者 が 使 用 できるようにすること 例 : 固 体 が 液 体 に 相 変 化 する 際 の 蓄 熱 作 用 を 利 用 した 吸 熱 剤 冷 蔵 庫 で 冷 却 する 冷 媒 体 表 面 に 冷 水 を 循 環 させる 保 冷 服 4) 作 業 現 場 ごとに 保 護 具 を 装 着 したまま 日 陰 で 座 ることができる 休 憩 場 所 を 指 定 するこ と 5) 作 業 現 場 の 近 くに 保 護 具 を 外 して 休 憩 できる 冷 房 の 効 いた 場 所 を 設 置 すること 室 温 を 24~26 C くらいに 調 節 すること

6 備 品 として 団 扇 扇 風 機 冷 蔵 庫 飲 料 水 長 いす タオル おしぼり 冷 感 用 品 体 重 計 体 温 計 体 温 計 用 のアルコール 消 毒 液 等 を 備 えること 飲 料 水 を 十 分 に 用 意 して 自 由 にアクセスできるようにすること スポーツドリンクや 経 口 補 水 液 を 冷 やして 準 備 し 汗 で 失 われた 水 分 と 塩 分 に 相 当 する 量 を 補 給 させること 梅 干 ごま 塩 塩 の 錠 剤 飴 味 噌 味 付 け 昆 布 等 の 塩 分 を 準 備 すること 作 業 前 からスポーツドリンクや 経 口 補 水 液 を 飲 ませ 始 め 休 憩 のたびごとに250~500mL ずつ 飲 ませること 体 重 を 測 定 させて 汗 で 失 われた 水 分 と 塩 分 に 相 当 する 量 を 補 給 させること 排 尿 回 数 が 増 えることを 気 にして 水 分 を 摂 取 しないことがないように 注 意 すること 冷 たいタオルを 当 てたり 扇 風 機 の 風 に 当 たったりして 体 温 を 正 常 化 させること 6) 作 業 者 に 日 常 生 活 で 体 温 と 体 重 を 維 持 するよう 指 導 すること 睡 眠 を6 時 間 以 上 は 確 保 させること 熱 帯 夜 はエアコンや 扇 風 機 の 利 用 を 促 すこと 規 則 正 しい 食 事 をさせること 入 浴 後 就 寝 前 起 床 時 に 水 分 を 補 給 させること アルコールの 飲 み 過 ぎに 注 意 させ 飲 んだ 後 には 十 分 な 水 分 を 補 給 させること 体 温 と 体 重 を 測 定 させて その 日 のうちに 正 常 に 戻 すことをめざさせること 7) 管 理 監 督 者 に 作 業 者 の 体 調 を 把 握 させ 作 業 を 調 整 させること 作 業 者 の 体 調 はチェックリスト 等 を 用 いて 確 実 に 把 握 すること 作 業 を 始 める 前 に 作 業 者 の 体 調 を 尋 ねさせて 食 事 をしていない 者 脱 水 下 痢 発 熱 の 症 状 がある 者 睡 眠 不 足 の 者 その 他 の 体 調 不 良 の 者 は 正 直 に 申 告 させ それらの 者 に は 暑 熱 な 作 業 をさせないこと 定 期 的 に 現 場 を 巡 視 させ WBGT 計 等 で 環 境 を 測 定 させること 作 業 者 にときどき 声 をかけさせて 暑 さや 疲 労 感 の 聴 取 体 調 の 観 察 水 分 摂 取 の 勧 奨 作 業 方 法 の 改 善 等 を 指 導 させること 現 場 の 環 境 や 作 業 者 の 体 調 を 参 考 に 工 程 を 見 直 したり 作 業 や 休 憩 の 方 法 を 調 整 したり させること 作 業 者 にもお 互 いを 監 視 させて 発 症 者 の 早 期 発 見 に 努 めさせること 8) 作 業 者 と 管 理 監 督 者 に 教 育 を 行 うこと 熱 中 症 を 予 防 する 方 法 について 教 育 を 行 うこと 熱 中 症 が 発 生 した 場 合 の 救 急 処 置 連 絡 方 法 救 急 搬 送 の 方 法 について 周 知 させること 9) 次 の 体 調 が 不 良 な 作 業 者 は 暑 熱 な 作 業 に 従 事 しないことを 申 告 できるようにすること 風 邪 症 状 がある 者 睡 眠 不 足 の 者 脱 水 状 態 が 疑 われる 者

7 出 勤 前 に 食 事 をしていない 者 下 痢 や 発 熱 がある 者 前 日 のアルコールの 影 響 が 残 っている 者 1 分 間 の 心 拍 数 が 継 続 して(180- 年 齢 )を 超 えている 者 作 業 強 度 がピークを 迎 えて 1 分 後 の 心 拍 数 が 120 回 を 超 えている 者 休 憩 中 の 体 温 が 作 業 開 始 前 の 体 温 に 戻 らない 者 作 業 開 始 前 より 1.5%を 超 えて 体 重 が 減 少 している 者 強 い 疲 労 感 吐 き 気 めまい 等 の 熱 中 症 を 疑 う 症 状 のある 者 10) 45 歳 以 上 の 者 肥 満 の 者 次 の 持 病 がある 者 等 は 産 業 医 や 主 治 医 の 意 見 を 求 め そ の 指 示 に 基 づいて 必 要 な 措 置 を 講 じること 脳 心 臓 ( 高 血 圧 症 を 含 む) 腎 臓 消 化 管 神 経 の 疾 病 糖 尿 病 等 がある 者

8 別 紙 3 節 電 下 の 事 務 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 午 後 の 作 業 時 間 を 調 整 すること 時 間 外 の 作 業 をなるべく 減 らすこと 労 使 協 定 等 に 配 慮 した 上 で 労 働 日 や 労 働 時 間 の 配 分 を 変 更 すること 夏 時 間 制 を 導 入 し 終 業 時 間 を 早 めること 出 張 や 顧 客 企 業 等 の 訪 問 は 自 宅 からの 直 行 や 直 帰 を 許 可 すること 在 宅 で 可 能 な 業 務 を 選 定 して 許 可 すること 夏 期 休 暇 の 取 得 を 促 すこと 2) エアコンの 設 定 温 度 に 頼 らず 作 業 者 がいる 場 所 の 環 境 条 件 を 測 定 し 快 適 に 維 持 す ること 室 温 は 28 C 以 下 に 維 持 すること 湿 度 は 70% 以 下 に 維 持 すること 室 温 が 28 C に 近 いときは 湿 度 がなるべく 低 くなるように 維 持 すること 3) エアコンが 効 きやすくなるように 次 のような 工 夫 をすること 作 業 者 のいる 場 所 を 集 約 して 冷 やす 空 間 を 区 切 ること 作 業 者 のいる 時 間 を 短 くして 冷 やす 時 間 を 限 定 すること 事 務 機 器 類 は 作 業 者 からなるべく 離 して 置 くこと 放 射 熱 や 熱 風 は 衝 立 で 遮 断 すること 蒸 気 や 熱 気 は 上 方 から 排 気 すること 使 用 頻 度 の 低 い 機 器 の 電 源 は 切 ること 例 : 給 湯 器 自 動 販 売 機 テレビ プロジェクタ 発 熱 量 の 少 ない 省 電 力 型 の 機 器 を 導 入 すること 例 :LED ランプ 部 屋 に 出 入 りする 扉 を 限 定 すること 扇 風 機 を 併 用 して 冷 気 の 対 流 を 促 すこと 4) エアコンを 使 用 しないときは 窓 やドアを 開 き 扇 風 機 や 換 気 扇 で 風 通 しを 確 保 するこ と 5) 窓 からの 直 射 日 光 を 遮 ること 窓 に 遮 光 フィルムを 貼 付 すること カーテン ブラインド すだれを 使 用 すること ベランダに 日 よけのプランタを 設 置 し つる 植 物 を 植 えること 6) 外 出 者 には 直 射 日 光 の 回 避 と 汗 の 蒸 発 を 促 すこと

9 日 陰 を 選 んで 歩 くよう 指 導 すること 日 傘 や 日 よけ 付 きの 帽 子 を 使 用 させること 団 扇 や 扇 子 を 携 行 させること 汗 を 効 率 的 に 吸 収 して 気 化 させる 素 材 のタオル 等 を 使 用 すること 7) クールビズの 服 装 を 心 がけさせること 風 が 服 の 中 にも 通 るように 半 袖 で 襟 元 を 開 放 的 にすること 軽 装 でも 可 能 な 業 務 を 選 定 し 許 可 すること 通 気 性 と 透 湿 性 がよい 生 地 のものを 着 用 させること 赤 外 線 を 吸 収 しにくい 白 地 のものを 着 用 させること 8) 作 業 者 に 日 常 生 活 で 体 温 と 体 重 を 維 持 するよう 指 導 すること 睡 眠 を6 時 間 以 上 は 確 保 させること 規 則 正 しい 食 事 をさせること 入 浴 後 就 寝 前 起 床 時 に 水 分 を 補 給 させること アルコールの 飲 み 過 ぎに 注 意 させ 飲 んだ 後 には 十 分 な 水 分 を 補 給 させること 体 温 と 体 重 を 測 定 させて その 日 のうちに 正 常 に 戻 すことをめざさせること 9) 作 業 者 と 管 理 監 督 者 に 教 育 を 行 うこと 熱 中 症 を 予 防 する 方 法 について 教 育 を 行 うこと 熱 中 症 が 発 生 した 場 合 の 救 急 処 置 連 絡 方 法 救 急 搬 送 の 方 法 について 周 知 させること 10) 次 の 体 調 が 不 良 な 者 や 持 病 がある 者 等 は 産 業 医 や 主 治 医 の 意 見 を 求 め その 指 示 に 基 づいて 必 要 な 措 置 を 講 じること 風 邪 症 状 がある 者 睡 眠 不 足 の 者 脱 水 状 態 が 疑 われる 者 出 勤 前 に 食 事 をしていない 者 下 痢 や 発 熱 がある 者 前 日 のアルコールの 影 響 が 残 っている 者 強 い 疲 労 感 吐 き 気 めまい 等 の 症 状 のある 者 脳 心 臓 ( 高 血 圧 症 を 含 む) 腎 臓 消 化 管 神 経 の 疾 病 糖 尿 病 等 がある 者

長 野 県 における 熱 中 症 の 主 な 発 生 事 例 業 種 発 生 状 況 の 概 要 道 路 貨 物 運 送 業 工 場 内 で アルミ 合 金 の 鋳 造 作 業 中 に 脱 水 状 態 になり 同 僚 が 臥 床 させ 身 体 を 冷 却 して 病 院 へ 搬 送 した ボイラのばい

長 野 県 における 熱 中 症 の 主 な 発 生 事 例 業 種 発 生 状 況 の 概 要 道 路 貨 物 運 送 業 工 場 内 で アルミ 合 金 の 鋳 造 作 業 中 に 脱 水 状 態 になり 同 僚 が 臥 床 させ 身 体 を 冷 却 して 病 院 へ 搬 送 した ボイラのばい 長 野 県 における 熱 中 症 の 発 生 状 況 熱 中 症 の 発 生 件 数 の 推 移 ( 休 業 4 日 以 上 単 位 : 人 ) 長 野 労 働 局 8 9(1) 5 5 1 平 成 21 年 平 成 22 年 平 成 23 年 平 成 24 年 平 成 25 年 ( ) 内 は 死 亡 者 で 内 数 熱 中 症 の 業 種 別 年 別 発 生 状 況 ( 休 業 4 日 以 上

More information

は じ め に は じ め に 事 業 場 におけるリスクアセスメントの 実 施 は 安 全 分 野 を 中 心 にマニュ アル 等 が 整 備 されていますが 労 働 衛 生 分 野 のハザードは 化 学 物 質 など 一 部 しか 取 組 み 方 法 が 整 備 されていません このため 厚 生

は じ め に は じ め に 事 業 場 におけるリスクアセスメントの 実 施 は 安 全 分 野 を 中 心 にマニュ アル 等 が 整 備 されていますが 労 働 衛 生 分 野 のハザードは 化 学 物 質 など 一 部 しか 取 組 み 方 法 が 整 備 されていません このため 厚 生 は じ め に は じ め に 事 業 場 におけるリスクアセスメントの 実 施 は 安 全 分 野 を 中 心 にマニュ アル 等 が 整 備 されていますが 労 働 衛 生 分 野 のハザードは 化 学 物 質 など 一 部 しか 取 組 み 方 法 が 整 備 されていません このため 厚 生 労 働 省 が 示 して いる 第 12 次 労 働 災 害 防 止 計 画 では 腰 痛 熱 中

More information

1. 夏 の 好 き 嫌 いについて 夏 が 好 きかどうか について 聞 いたところ 全 体 の 68.4%が 好 き ( とても 好 き どちらか ば 好 き の 合 計 )と 回 答 しました 男 女 別 にみると 好 き と 回 答 したのは 男 性 72.0% 女 性 55. した 年 代

1. 夏 の 好 き 嫌 いについて 夏 が 好 きかどうか について 聞 いたところ 全 体 の 68.4%が 好 き ( とても 好 き どちらか ば 好 き の 合 計 )と 回 答 しました 男 女 別 にみると 好 き と 回 答 したのは 男 性 72.0% 女 性 55. した 年 代 報 道 関 係 各 位 2015 年 7 月 10 日 今 年 の 土 用 の 丑 の 日 半 数 以 上 が うなぎ 食 べる 予 定 シニアの 夏 の 過 ごし 方 に 関 する 調 査 高 年 齢 者 ほど 対 策 万 全 で 夏 バテ 知 らず シニア 向 け 宿 泊 予 約 サービスを 提 供 する 株 式 会 社 ゆこゆこ( 本 社 : 東 京 都 中 央 区 代 表 取 締 役 社 長

More information

平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 ( 確 定 値 )の 概 要 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 について 調 査 を 行 ったところ その 概 要 は 以 下 のとおりでした 1 総 数 平 成 27 年 7 月 の

平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 ( 確 定 値 )の 概 要 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 について 調 査 を 行 ったところ その 概 要 は 以 下 のとおりでした 1 総 数 平 成 27 年 7 月 の 平 成 27 年 8 月 18 日 消 防 庁 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 の 状 況 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 全 国 の 救 急 搬 送 の 状 況 ( 確 定 値 )を 取 りまとめましたので その 概 要 を 公 表 します 概 要 平 成 27 年 7 月 の 全 国 における 熱 中 症 による 救 急 搬 送 人 員 数 は2

More information

建物等清掃業務の仕様書、実施要領

建物等清掃業務の仕様書、実施要領 収 集 事 業 課 施 設 維 持 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 本 業 務 にかかる 実 施 要 領 機 名 実 施 回 数 実 施 月 その 他 は 下 記 のとおりとする 1. 委 託 場 所 明 石 市 大 久 保 町 松 陰 1138 明 石 市 環 境 部 収 集 事 業 課 2. 委 託 業 務 内 容 (1) 建 物 等 業 務 (2) 消 防 用 設 備 等 年 次 点 検

More information

図面審査指導基準

図面審査指導基準 ビル 衛 生 管 理 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 基 準 第 1 目 的 この 基 準 は 特 定 建 築 物 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 について 必 要 な 事 項 を 定 め 適 正 かつ 統 一 性 のある 指 導 を 行 うことにより 特 定 建 築 物 の 良 好 な 衛 生 的 環 境 を 確 保 し もって 町 田 市

More information

【分割ファイル4-4】

【分割ファイル4-4】 4 糖 尿 病 - 81 - 糖 尿 病 の 医 療 連 携 体 制 ( 不 可 ) 重 症 急 性 増 悪 時 治 療 目 標 糖 尿 病 昏 睡 等 重 症 な 急 性 合 併 症 の 治 療 を 実 施 すること 求 められる 主 な 機 能 糖 尿 病 昏 睡 等 急 性 合 併 症 の 治 療 が4 時 間 実 施 可 能 であること 等 支 援 機 関 血 糖 コントロール 不 可 例

More information

Ⅰ 熱 中 症 対 策 ガイドライン 概 要 2016/3/10 ( 公 財 ) 日 本 サッカー 協 会 会 長 通 知 対 象 試 合 国 内 のサッカー フットサル ビーチサッカー 国 際 除 く 1

Ⅰ 熱 中 症 対 策 ガイドライン 概 要 2016/3/10 ( 公 財 ) 日 本 サッカー 協 会 会 長 通 知 対 象 試 合 国 内 のサッカー フットサル ビーチサッカー 国 際 除 く 1 2016 年 度 Ⅰ 熱 中 症 対 策 ガイドライン 概 要 Ⅱ 熱 中 症 対 策 への 取 り 組 み( 案 ) 東 京 都 少 年 サッカー 連 盟 審 判 部 Ⅰ 熱 中 症 対 策 ガイドライン 概 要 2016/3/10 ( 公 財 ) 日 本 サッカー 協 会 会 長 通 知 対 象 試 合 国 内 のサッカー フットサル ビーチサッカー 国 際 除 く 1 目 的 選 手 が 安

More information

Microsoft Word - Ⅶ防暑対策.doc

Microsoft Word - Ⅶ防暑対策.doc Ⅶ. 防 暑 対 策 について 鶏 は 幼 雛 時 の 保 温 を 必 要 とする 時 期 を 経 過 した 後 は 高 い 環 境 温 度 に 対 して 弱 く 食 下 量 の 減 少 体 重 の 停 滞 ついには 熱 射 病 にまで 至 りますので 被 害 を 最 小 限 に 抑 えるための 防 暑 対 策 を 行 う 必 要 があります 夏 場 において 肥 育 成 績 で 高 い 収 益 性

More information

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次 平 成 26 年 度 第 1 回 八 千 代 市 公 立 小 中 学 校 暑 さ 対 策 検 討 委 員 会 会 議 録 期 日 平 成 26 年 7 月 30 日 ( 水 ) 開 会 午 後 2 時 閉 会 午 後 3 時 35 分 場 所 八 千 代 市 市 民 会 館 2 階 第 6 会 議 室 出 席 者 八 千 代 市 長 秋 葉 就 一 委 員 長 小 林 伸 夫 ( 教 育 次 長 )

More information

核攻撃等(N攻撃)

核攻撃等(N攻撃) 核 兵 器 攻 撃 ( 放 射 性 物 質 を 用 いた 攻 撃 を 含 む ) 資 料 2-1 国 民 の 保 護 に 関 する 基 本 指 針 ( 基 本 指 針 )における 核 兵 器 攻 撃 の 際 の 避 難 のポイント( 国 民 保 護 室 で 整 理 ) 特 徴 核 爆 発 による 熱 線 爆 風 及 び 初 期 核 放 射 線 によって 被 害 を 受 ける 熱 線 爆 風 などで

More information

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況 市 販 直 後 調 査 平 成 26 年 5 月 ~ 平 成 26 年 11 月 製 造 販 売 :サノフィ 株 式 会 社 163-1488 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 三 丁 目 20 番 2 号 発 売 4 ヵ 月 間 の 副 作 用 発 現 状 況 謹 啓 先 生 方 におかれましては 時 下 ますますご 清 祥 のことと お 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 弊 社 が 製

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63> 平 成 19 年 7 月 版 安 全 衛 生 チェックリスト 総 務 部 労 務 課 安 全 衛 生 係 学 部 名 棟 名 称 階 室 名 室 番 記 入 者 氏 名 記 入 日 該 当 記 入 文 字 : 対 応 済 項 目 マーク: 未 対 応 項 目 X マーク 第 1 章 実 験 室 等 の 安 全 衛 生 チェック 1. 化 学 物 質 ( 化 学 的 危 険 等 ) 等 を 取 り 扱

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

クサトールFP水溶剤

クサトールFP水溶剤 製 品 安 全 データシート 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 整 理 番 号 クサトールFP 水 溶 剤 GG-6 会 社 名 株 式 会 社 日 本 グリーンアンドガーデン 住 所 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 小 伝 馬 町 10 番 11 号 担 当 部 門 研 究 開 発 部 担 当 者 電 話 番 号 03-3669-5888 FAX 番 号 03-3669-5889

More information

産業医学振興財団委託研究

産業医学振興財団委託研究 過 重 労 働 メンタルヘルス 対 策 マニュアル 産 業 医 学 振 興 財 団 委 託 研 究 中 小 規 模 事 業 場 におけるメンタルヘルス 対 策 の 進 め 方 に 関 する 研 究 過 重 労 働 メンタルヘルス 対 策 マニュアル 目 次 1. 過 重 労 働 で 引 き 起 こされる 健 康 障 害 と 労 災 認 定 P 1 2. 過 重 労 働 対 策 に 関 係 する 法

More information

寺さんのもっと健康セミナー18   夏バテ

寺さんのもっと健康セミナー18   夏バテ はじめに 近 年 はエルニーニョ 現 象 のため 高 温 の 日 が 何 日 も 続 くようになってきまし た また 原 発 停 止 による 節 電 のため 冷 房 をなるべく 使 わず じっと 暑 さを 耐 え しのぐ 生 活 を 強 いられるようになってきました 高 温 の 日 には 熱 中 症 搬 送 者 が 何 人 いたかが 報 道 され この 人 数 が 暑 さのバロメータになっています

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20302D312E83828366838B8EC08FD88E968BC65F967B95D25F955C8E86814597A0955C8E862E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20302D312E83828366838B8EC08FD88E968BC65F967B95D25F955C8E86814597A0955C8E862E646F6378> 3.7 作 業 員 の 労 働 安 全 管 理 に 関 する 手 引 き 3.7.1 計 画 策 定 除 染 作 業 計 画 の 策 定 にあたっては, 作 業 員 の 安 全 健 康 の 確 保 及 び 放 射 線 被 ばくの 低 減 を 図 る ため, 以 下 の 内 容 に 留 意 して 作 業 計 画 を 立 案 する 必 要 がある 計 画 策 定 の 際 の 策 定 項 目 につい て

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

ヒートショックとは ヒートショックとは 温 度 の 急 激 な 変 化 で 血 圧 が 上 下 に 大 きく 変 動 する 等 によって 起 こる 健 康 被 害 ととらえ る 事 ができます 失 神 したり 心 筋 梗 塞 や 不 整 脈 脳 梗 塞 を 起 こす 事 があり 特 に 冬 場 に

ヒートショックとは ヒートショックとは 温 度 の 急 激 な 変 化 で 血 圧 が 上 下 に 大 きく 変 動 する 等 によって 起 こる 健 康 被 害 ととらえ る 事 ができます 失 神 したり 心 筋 梗 塞 や 不 整 脈 脳 梗 塞 を 起 こす 事 があり 特 に 冬 場 に 平 成 25 年 1 2 月 2 日 地 方 独 立 行 政 法 人 東 京 都 健 康 長 寿 医 療 センター 入 浴 中 に 急 死 する 高 齢 者 数 - 冬 場 は 夏 場 の 11 倍! 主 な 原 因 は 脱 衣 室 浴 室 等 の 温 度 低 下 による ヒートショック 冬 場 の 住 居 内 の 温 度 管 理 と 健 康 について 東 京 都 健 康 長 寿 医 療 センター

More information

銀杏52.indd

銀杏52.indd 病 院 だより No.53 1 愛 知 県 厚 生 農 業 協 同 組 合 連 合 会 愛 知 県 稲 沢 市 祖 父 江 町 本 甲 拾 町 野 7 番 地 TEL(0587)97-2131 FAX(0587)97-3633 から 望 む 祖 父 江 町 伊 吹 山 2 病 院 だより No.53 動 脈 硬 化 の 早 期 診 断 と 評 価 について ~ 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 など 突

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090858A518E9E82CC897190B691CE8DF482C68FC193C595FB964082C98AD682B782E9834B8343835F83938358>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090858A518E9E82CC897190B691CE8DF482C68FC193C595FB964082C98AD682B782E9834B8343835F83938358> 暫 定 版 ガイダンス 一 般 家 屋 における 洪 水 浸 水 など 水 害 時 の 衛 生 対 策 と 消 毒 方 法 日 本 環 境 感 染 学 会 平 成 28 年 9 月 1. 浸 水 後 自 宅 に 戻 ったときに 注 意 すること ガス 漏 れがないことを 確 認 した 後 戻 ります 停 電 でない 場 合 は 電 気 系 統 は 安 全 が 確 認 できるまでブレーカーを 切 っておきます

More information

(Microsoft Word - \216Q\215l\227l\216\256\202\331\202\251.doc)

(Microsoft Word - \216Q\215l\227l\216\256\202\331\202\251.doc) Ⅱ チェックシート 1 平 常 時 のチェックシート 地 震 風 水 害 等 に 対 する 備 えが 十 分 かどうかを 定 期 的 に 少 なくとも 防 災 訓 練 時 にチェックして 万 全 の 体 制 を 整 える (その1) 立 地 条 件 と 災 害 予 測 地 盤 地 形 などの 立 地 環 境 と 起 こりうる 災 害 予 測 の 確 認 1 1 1 情 報 伝 達 強 化 館 内 一

More information

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経 1 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : 会 社 名 : 石 川 金 属 株 式 会 社 住 所 : 592-8352 大 阪 府 堺 市 西 区 築 港 浜 寺 西 町 7-21 担 当 部 署 : 品 質 保 証 部 電 話 番 号 : 072-268-1155 緊 急 連 絡 電 話 番 号 : 072-268-1155 FAX 番 号 : 072-268-1159 使 用 用

More information

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73>

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73> 呼 吸 器 外 科 クリニカルパス 適 応 基 準 術 式 : 肺 葉 切 除 肺 全 摘 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 部 分 切 除 縦 隔 腫 瘍 切 除 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 葉 切 除 肺 区 域 切 除 呼 吸 器 外 科 手 術 予 定 患 者 において( 縦 隔 鏡 生 検 リンパ 節 郭 清 は 除 く)は 全 て 術 前 共 通 パスを 使 用 する

More information

6 呼 水 装 置 2 台 7 常 用 電 源 2 式 8 配 線 点 検 及 び 絶 縁 測 定 2 式 9 放 水 試 験 2 式 (5) 連 結 送 水 管 設 備 1 送 水 口 1 基 2 放 水 口 3 基 (6) 消 火 器 具 1 粉 末 消 火 器 ( 加 圧 式 4 型 ) 外

6 呼 水 装 置 2 台 7 常 用 電 源 2 式 8 配 線 点 検 及 び 絶 縁 測 定 2 式 9 放 水 試 験 2 式 (5) 連 結 送 水 管 設 備 1 送 水 口 1 基 2 放 水 口 3 基 (6) 消 火 器 具 1 粉 末 消 火 器 ( 加 圧 式 4 型 ) 外 ( 別 紙 4) 消 防 用 設 備 の 点 検 等 及 び 保 守 業 務 1 機 器 一 覧 (1) 自 動 火 災 報 知 設 備 一 式 1 受 信 機 R 型 250 回 線 1 台 2 表 示 機 2 台 3 中 継 器 10 個 4 煙 感 知 器 (アナログ 式 ) 148 個 5 熱 感 知 機 (アナログ 式 ) 72 個 6 スポット 型 感 知 器 ( 差 動 式 補 償 式

More information

家畜衛生ニュース-中央

家畜衛生ニュース-中央 中 央 家 畜 衛 生 通 信 第 65 号 平 成 25 年 8 月 発 行 岩 手 県 中 央 家 畜 保 健 衛 生 所 岩 手 県 中 央 家 畜 衛 生 協 議 会 目 次 家 畜 を 残 暑 から 守 りましょう 岩 手 県 牛 ヨーネ 病 防 疫 対 策 要 領 の 改 正 について 農 場 HACCP 興 味 のある 方 は 当 所 まで!! めん 羊 の 慢 性 銅 中 毒 1 3

More information

Microsoft Word - MSDS A3H.doc

Microsoft Word - MSDS A3H.doc Mediracs P/N MPH090015 Co.,Ltd. MS090015_201004ver2 別 化 学 物 質 等 安 全 データシート (MSDS MSDS) 製 名 : 4%テトラヒドロフラン 溶 液 MSDS 称 品 : 番 整 号 N 理 : 末 番 端 MPH090015 号 プロテインシーケンス : MS090015_201004ver2 用 試 薬 A3H 1. 製 品 及

More information

平 成 24 年 度 全 国 安 全 週 間 に 寄 せて 三 田 労 働 基 準 監 督 署 会 員 の 皆 様 方 におかれましては 労 働 災 害 防 止 活 動 に 熱 心 に 取 り 組 んでいただいていること 深 く 敬 意 を 表 する 次 第 であり この 場 を 借 りて 厚 く

平 成 24 年 度 全 国 安 全 週 間 に 寄 せて 三 田 労 働 基 準 監 督 署 会 員 の 皆 様 方 におかれましては 労 働 災 害 防 止 活 動 に 熱 心 に 取 り 組 んでいただいていること 深 く 敬 意 を 表 する 次 第 であり この 場 を 借 りて 厚 く No.92 みなと みた 2012 6 1 平 成 24 年 度 全 国 安 全 週 間 に 寄 せて 三 田 労 働 基 準 監 督 署 会 員 の 皆 様 方 におかれましては 労 働 災 害 防 止 活 動 に 熱 心 に 取 り 組 んでいただいていること 深 く 敬 意 を 表 する 次 第 であり この 場 を 借 りて 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 労 働 災 害 の 発

More information

節 電 ポイント( 一 般 住 宅 ) 在 宅 世 帯 の 夏 の 日 中 (14 時 頃 )には 平 均 で 約 1,200Wの 電 力 を 消 費 しており そのうちエアコンが 約 半 分 を 占 めています また 外 出 中 の 世 帯 でも 冷 蔵 庫 や 待 機 電 力 などにより 平 均

節 電 ポイント( 一 般 住 宅 ) 在 宅 世 帯 の 夏 の 日 中 (14 時 頃 )には 平 均 で 約 1,200Wの 電 力 を 消 費 しており そのうちエアコンが 約 半 分 を 占 めています また 外 出 中 の 世 帯 でも 冷 蔵 庫 や 待 機 電 力 などにより 平 均 用 途 別 節 電 事 例 集 ~ 具 体 的 な とその 効 果 ~ 節 電 ポイント( 一 般 住 宅 ) 在 宅 世 帯 の 夏 の 日 中 (14 時 頃 )には 平 均 で 約 1,200Wの 電 力 を 消 費 しており そのうちエアコンが 約 半 分 を 占 めています また 外 出 中 の 世 帯 でも 冷 蔵 庫 や 待 機 電 力 などにより 平 均 で 約 340Wの 電 力

More information

Microsoft Word - ”‚Š¿…V…−†[…YNo19-7.doc

Microsoft Word - ”‚Š¿…V…−†[…YNo19-7.doc じん 臓 機 能 障 害 (1 級 3 級 4 級 ) じん 臓 は 体 の 適 切 な 水 分 量 や 必 要 な 塩 分 量 の 調 節 老 廃 物 の 排 泄 血 圧 や 血 液 成 分 の 数 時 間 から 数 日 にわたる 比 較 的 緩 やかな 継 続 的 な 調 節 を 主 な 機 能 としてしている この 機 能 に 障 害 があると 体 内 の 水 分 量 や 塩 分 の 調 節

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ~ 花 粉 症 ~ 今 年 の 花 粉 情 報 と 治 療 セルフケア 花 粉 症 基 礎 知 識 花 粉 症 とは? 花 粉 症 とは スギやヒノキなどの 植 物 の 花 粉 が 原 因 となって 目 のかゆみ 鼻 水 な どのアレルギー 症 状 を 起 こす 病 気 です なぜ 花 粉 症 でくしゃみや 涙 が 出 るの? 身 体 が 花 粉 を 敵 だと 判 断 するために 花 粉 を 自 分

More information

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27)

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27) 相 談 実 績 1 年 度 別 相 談 実 績 H19 年 度 H2 年 度 H21 年 度 H22 年 度 H23 年 度 H24 年 度 H25 年 度 H26 年 度 H27 年 度 (9 月 ~) 572 1,41 2,7 2,17 2,111 2,116 2,491 3,61 4,186 (81) (117) (167) (175) (175) (176) (27) (255) (348)

More information

災 害 対 策 マニュアル 災 害 への 対 策 として まず 事 前 にさまざまな 準 備 をしておくことが 挙 げられます ここに 災 害 への 事 前 対 策 として 確 認 しておくとよい 項 目 をまとめました いざという 時 の 備 えを 万 全 にしておくために ぜひご 活 用 くださ

災 害 対 策 マニュアル 災 害 への 対 策 として まず 事 前 にさまざまな 準 備 をしておくことが 挙 げられます ここに 災 害 への 事 前 対 策 として 確 認 しておくとよい 項 目 をまとめました いざという 時 の 備 えを 万 全 にしておくために ぜひご 活 用 くださ 徳 島 県 看 護 協 会 災 害 対 策 マニュアル 災 害 対 策 マニュアル 災 害 への 対 策 として まず 事 前 にさまざまな 準 備 をしておくことが 挙 げられます ここに 災 害 への 事 前 対 策 として 確 認 しておくとよい 項 目 をまとめました いざという 時 の 備 えを 万 全 にしておくために ぜひご 活 用 ください 1 施 設 設 備 の 点 検 表 1 平

More information

Taro-入浴介護(2008)

Taro-入浴介護(2008) Ⅰ 生 活 文 化 としての 入 浴 入 浴 介 護 入 浴 は わ た し た ち 人 類 が 持 つ 生 活 の 営 み の 中 で 不 思 議 な 魅 力 を 有 す る 部 分 で あ る 食 事 や 排 泄 睡 眠 性 行 動 攻 撃 逃 避 な ど の よ う に 固 体 や 種 族 の 維 持 の た め に 絶 対 に 必 要 な も の で は な く 何 か の 理 由 で そ

More information

(Microsoft Word - \211^\215s\212\307\227\235\213K\222\366)

(Microsoft Word - \211^\215s\212\307\227\235\213K\222\366) 運 行 管 理 規 程 平 成 制 定 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 規 程 は ( 事 業 者 名 ) 運 行 管 理 規 程 と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 この 規 程 は 旅 客 自 動 車 運 送 事 業 運 輸 規 則 ( 以 下 運 輸 規 則 という ) 第 48 条 の2の 定 めに 基 づき 運 行 管 理 者 の 職 務 及 び 権 限 並 びに

More information

第1章 総 則

第1章 総 則 富 里 市 地 域 防 災 計 画 大 規 模 事 故 編 平 成 26 年 修 正 富 里 市 防 災 会 議 目 次 第 1 章 総 論 第 1 節 計 画 の 方 針 1 第 1 計 画 の 目 的 1 第 2 計 画 の 対 象 1 第 3 計 画 の 修 正 1 第 2 節 対 策 の 基 本 方 針 2 第 1 対 策 の 実 施 者 及 び 役 割 2 第 2 市 の 配 備 体 制

More information

一般用漢方製剤の添付文書等に記載する使用上の注意の一部改正について_3

一般用漢方製剤の添付文書等に記載する使用上の注意の一部改正について_3 143. 十 全 大 補 湯 添 付 文 書 等 に 記 載 すべき 事 項 してはいけないこと ( 守 らないと 現 在 の 症 状 が 悪 化 したり 副 作 用 が 起 こりやすくなる) 次 の 人 は 服 用 しないこと 相 談 すること 1. 次 の 人 は 服 用 前 に 医 師 薬 剤 師 又 は 登 録 販 売 者 に 相 談 すること (3) 胃 腸 の 弱 い 人 (4) 高 齢

More information

Microsoft Word - 漬物の衛生規範

Microsoft Word - 漬物の衛生規範 漬 物 の 衛 生 規 範 ( 平 成 24 年 10 月 12 日 改 正 ) 第 1 目 的 及 び 趣 旨 本 規 範 は 漬 物 に 係 る 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 を 防 止 するため その 原 材 料 の 受 入 れから 製 品 の 販 売 までの 各 工 程 における 取 扱 い 等 の 指 針 を 示 し 漬 物 に 関 する 衛 生 の 確 保 及 び 向 上 を 図

More information

第 1 号 2013 年 8 月 発 行 残 暑 お 見 舞 い 申 し 上 げます まだまだ 厳 しい 暑 さが 続 いていますが いかがお 過 ごしでしょうか? 甲 子 園 では 今 年 も 高 校 球 児 達 が 熱 い 戦 いを 繰 り 広 げました 皆 さんもご 覧 になりましたか? 無

第 1 号 2013 年 8 月 発 行 残 暑 お 見 舞 い 申 し 上 げます まだまだ 厳 しい 暑 さが 続 いていますが いかがお 過 ごしでしょうか? 甲 子 園 では 今 年 も 高 校 球 児 達 が 熱 い 戦 いを 繰 り 広 げました 皆 さんもご 覧 になりましたか? 無 2013 年 8 月 発 行 第 1 号 医 療 法 人 緑 十 字 会 第 1 号 広 報 誌 第 1 号 2013 年 8 月 発 行 残 暑 お 見 舞 い 申 し 上 げます まだまだ 厳 しい 暑 さが 続 いていますが いかがお 過 ごしでしょうか? 甲 子 園 では 今 年 も 高 校 球 児 達 が 熱 い 戦 いを 繰 り 広 げました 皆 さんもご 覧 になりましたか? 無 心

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

アルゴンガス 整 理 番 号 05Ar 2009 年 12 月 15 日 1/6 化 学 物 質 等 安 全 データシート 1. 化 学 物 質 等 及 び 会 社 情 報 化 学 物 質 等 の 名 称 : アルゴンガス 化 学 名 : アルゴン(Argon) 会 社 名 : 鈴 商 総 合 ガス

アルゴンガス 整 理 番 号 05Ar 2009 年 12 月 15 日 1/6 化 学 物 質 等 安 全 データシート 1. 化 学 物 質 等 及 び 会 社 情 報 化 学 物 質 等 の 名 称 : アルゴンガス 化 学 名 : アルゴン(Argon) 会 社 名 : 鈴 商 総 合 ガス 化 学 物 質 等 安 全 データシート 整 理 番 号 05 Ar 作 成 平 成 5 年 3 月 31 日 改 訂 平 成 11 年 10 月 1 日 改 訂 平 成 21 年 12 月 15 日 [ 連 絡 先 ] 製 品 名 アルゴンガス アルゴンガス 整 理 番 号 05Ar 2009 年 12 月 15 日 1/6 化 学 物 質 等 安 全 データシート 1. 化 学 物 質 等 及

More information

< 今 回 の ダイ ダイキン 空 気 のお 悩 み 調 査 隊 メンバー メンバー> ダイキン 空 気 のお 悩 み 調 査 隊 は 室 内 の 空 気 環 境 に 対 してこだわりを 持 ち お 客 様 と 同 じ 視 点 で 問 題 点 をとらえて 一 緒 に 解 決 策 を 探 る 強 い

< 今 回 の ダイ ダイキン 空 気 のお 悩 み 調 査 隊 メンバー メンバー> ダイキン 空 気 のお 悩 み 調 査 隊 は 室 内 の 空 気 環 境 に 対 してこだわりを 持 ち お 客 様 と 同 じ 視 点 で 問 題 点 をとらえて 一 緒 に 解 決 策 を 探 る 強 い ニュースレター 2011 年 6 月 2 日 第 1 回 ダイキン 空 気 のお 悩 み 調 査 隊 がゆく! ダイキン 空 気 のお 悩 み 調 査 隊 を 発 足 簡 単 な 対 策 で エアコン 20% 以 上 削 減 できることを 実 証 空 気 の 専 門 家 であるダイキン 工 業 株 式 会 社 は エアコンや 空 気 清 浄 機 などの 製 品 だけでなく 空 気 にまつわる 課 題

More information

(Microsoft Word - \220V\227v\215j\221S\225\266.DOC)

(Microsoft Word - \220V\227v\215j\221S\225\266.DOC) ( 目 的 ) 広 島 コインランドリー 営 業 施 設 衛 生 指 導 要 綱 第 の 管 1 確 理 条 保 及 この 及 び びその 利 要 用 綱 に は, 適 関 正 する 県 な 内 利 基 ( 用 準 県 の 等 保 普 を 健 及 定 所 を めることにより,コインランドリー が 図 管 り,もって 轄 する 区 域 公 )のコインランドリー 衆 衛 生 の 向 上 に 寄 与 営

More information

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc C 型 慢 性 肝 炎 インターフェロン 治 療 患 者 手 帳 & 連 携 パスシート 1 この 患 者 手 帳 を 使 用 するにあたって 病 院 およびかかりつけ 医 受 診 の 際 に 必 ず 携 帯 して 下 さい 治 療 中 の 血 液 項 目 などはできるだけ 患 者 様 本 人 でご 記 入 願 います 治 療 および 副 作 用 について 重 要 な 説 明 がありますのでご 確

More information

浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管

浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管 浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 蕨 市 水 道 部 浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管 理 業 務 ( 以 下

More information

第 2 節 各 領 域 における と 取 組 み 1 食 育 栄 養 食 生 活 1 朝 食 の 欠 食 者 が 多 い( 重 点 ) 2 野 菜 を 毎 食 摂 る 人 が 少 ない 3 牛 乳 又 は 乳 製 品 を 毎 日 摂 る 人 が 少 ない 4 地 場 産 食 品 を 知 っている 人

第 2 節 各 領 域 における と 取 組 み 1 食 育 栄 養 食 生 活 1 朝 食 の 欠 食 者 が 多 い( 重 点 ) 2 野 菜 を 毎 食 摂 る 人 が 少 ない 3 牛 乳 又 は 乳 製 品 を 毎 日 摂 る 人 が 少 ない 4 地 場 産 食 品 を 知 っている 人 第 3 章 弟 子 屈 町 の 健 康 づくりの 推 進 第 1 節 健 康 づくりの 目 標 町 民 一 人 ひとりが 主 体 的 に 健 康 づくりに 取 り 組 み 健 康 的 な 生 活 習 慣 について 考 えることができるよう 行 動 指 針 として 食 育 栄 養 食 生 活 をはじめ8つの 生 活 習 慣 について わかりやすい 健 康 づくりの 目 標 を 設 定 しています また

More information

Writer標準

Writer標準 はじめに 結 核 診 断 の 手 引 き 年 間 2 万 人 以 上 の 新 規 患 者 が 登 録 されている 結 核 は 今 なお 国 内 最 大 の 感 染 症 です 但 し 下 記 に 示 すように 患 者 数 は 減 少 傾 向 にあるものの 傾 きは 鈍 化 してきており 特 に 山 形 県 では この 10 年 間 は 毎 年 の 新 規 患 者 数 が 140 人 ( 置 賜 では

More information

株式会社エム・デー・エス 本社工場 環境行動計画

株式会社エム・デー・エス 本社工場 環境行動計画 大 久 保 産 業 株 式 会 社 活 動 期 間 (2014 年 6 月 ~2015 年 5 月 ) 2015 年 8 月 19 日 発 行 ごあいさつ 大 久 保 産 業 は 昭 和 2 年 (1927 年 ) 機 械 工 具 専 門 商 とし 創 業 以 来 お 客 様 との 信 頼 関 係 を 基 礎 に 顧 客 満 足 度 の 向 上 を 最 重 点 として 堅 実 に 時 代 の 変 化

More information

Microsoft Word - IF48new.DOC

Microsoft Word - IF48new.DOC 2007 年 8 月 作 成 ( 第 3 版 ) インタビューフォーム 日 本 標 準 商 品 分 類 番 号 875200 医 療 用 漢 方 製 剤 ジュウゼンタイホトウ 本 草 十 全 大 補 湯 エキス 顆 粒 -M H48 剤 形 顆 粒 剤 含 量 規 格 一 般 名 十 全 大 補 湯 製 造 会 社 名 本 草 製 薬 株 式 会 社 販 売 会 社 名 本 草 製 薬 株 式 会

More information

安全データシート

安全データシート 2016.06.01 1/7 安 全 データシート(SDS) 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 :プリンス スーパー NET 130g 会 社 名 :スタイル 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 墨 田 区 両 国 4-31-11ヒューリック 両 国 ビル5F 担 当 部 門 :SMG 部 電 話 番 号 :03-5625-8180 FAX :03-5625-8185 緊 急 連

More information

裁定書_富士市における医療施設等からの騒音・低周波音による健康被害原因裁定

裁定書_富士市における医療施設等からの騒音・低周波音による健康被害原因裁定 公 調 委 平 成 23 年 (ゲ) 第 8 号 富 士 市 における 医 療 施 設 等 からの 騒 音 低 周 波 音 による 健 康 被 害 原 因 裁 定 申 請 事 件 裁 定 静 岡 県 富 士 市 申 請 人 A 同 所 申 請 人 B 静 岡 県 富 士 市 被 申 請 人 株 式 会 社 a 同 代 表 者 代 表 取 締 役 C 静 岡 県 富 士 市 被 申 請 人 医 療 法

More information

構造設備、機器及び衛生管理

構造設備、機器及び衛生管理 構 造 設 備 機 器 及 び 衛 生 管 理 構 造 設 備 4.1 原 則 構 造 設 備 は 次 のように 設 置 し 設 計 し 建 設 し 利 用 す a) 製 品 の 保 護 を 確 保 する b) 効 率 的 に 清 掃 衛 生 管 理 及 び 保 守 が 行 えるよ うにする c) 製 品 原 料 及 び 包 装 材 料 の 混 同 のリスクを 最 小 限 にする 区 域 の 種 類

More information

7 送 風 機 と 細 霧 装 置 の 併 用 送 風 と 噴 霧 とを 組 み 合 わせると より 効 果 的 4 畜 舎 環 境 をチェックしましょう! 畜 舎 内 に 温 度 計 や 湿 度 計 などを 設 置 したり 可 能 であれば 風 力 を 測 定 するなどして 畜 舎 環 境 の 実

7 送 風 機 と 細 霧 装 置 の 併 用 送 風 と 噴 霧 とを 組 み 合 わせると より 効 果 的 4 畜 舎 環 境 をチェックしましょう! 畜 舎 内 に 温 度 計 や 湿 度 計 などを 設 置 したり 可 能 であれば 風 力 を 測 定 するなどして 畜 舎 環 境 の 実 目 次 家 畜 の 生 産 性 を 落 とさないための 暑 熱 対 策 1 気 象 災 害 に 備 える 未 然 防 止 対 策 資 料 の 作 成 について 3 飼 養 衛 生 管 理 基 準 の 遵 守 について 6 平 成 26 年 度 畜 産 経 営 相 談 ( 畜 産 コンサルタント) 受 付 中 7 矢 板 家 畜 市 場 市 況 の 推 移 8 家 畜 の 生 産 性 を 落 とさないための

More information

<8C928D4E8BB388E7947D91CC2E786477>

<8C928D4E8BB388E7947D91CC2E786477> Ⅷ 健 康 教 育 媒 体 及 び 参 考 資 料 1 健 康 教 育 媒 体 発 災 直 後 から 中 長 期 にいたる 災 害 時 の 保 健 活 動 において 避 難 所 等 での 健 康 教 育 に 活 用 できる 媒 体 があると 有 用 である 災 害 時 の 電 源 が 途 絶 えた 状 況 でも 困 らないように 印 刷 しておいたり 日 頃 の 地 域 保 健 活 動 で 活 用

More information

先行研究のサマリー

先行研究のサマリー 健 診 事 後 措 置 就 業 上 の 措 置 に 関 する 医 師 の 意 見 就 業 判 定 について( 産 業 医 バージョン) 想 定 : 産 業 医 が 就 業 判 定 を 行 う 際 に 参 照 するマニュアル Ⅰ はじめに 職 場 における 健 康 診 断 の 目 的 は 健 診 結 果 を 基 に 健 康 状 態 を 評 価 し 有 所 見 者 には 受 診 勧 奨 や 保 健 指

More information

浴 室 ご 利 用 の 際 のご 注 意 事 項 温 泉 療 養 を 始 める 場 合 は 最 初 の 数 日 の 入 浴 回 数 を 日 あたり 1 回 程 度 としてくださその 後 1 日 あ たり 2 回 ないし 3 回 までとしてくださ 温 泉 療 養 のための 必 要 時 間 は おおむね

浴 室 ご 利 用 の 際 のご 注 意 事 項 温 泉 療 養 を 始 める 場 合 は 最 初 の 数 日 の 入 浴 回 数 を 日 あたり 1 回 程 度 としてくださその 後 1 日 あ たり 2 回 ないし 3 回 までとしてくださ 温 泉 療 養 のための 必 要 時 間 は おおむね 屋 内 プールご 利 用 の 際 のご 注 意 事 項 営 業 時 間 内 でのご 利 用 をお 願 いいたします 悪 天 候 またはその 他 の 理 由 により 営 業 を 休 止 したり 入 場 を 制 限 させていただく 場 合 がございます ので ご 了 承 くださ 小 学 生 以 下 のお 子 様 は 必 ず 保 護 者 同 伴 でのご 利 用 をお 願 いいたします 身 長 130cm

More information

(10) 療 養 病 棟 の 在 宅 復 帰 機 能 強 化 加 算 在 宅 復 帰 率 の 計 算 式 及 び 指 標 見 直 す (11) 障 害 者 施 設 等 入 院 基 本 料 特 殊 疾 患 病 棟 入 院 料 等 について 対 象 疾 患 評 価 見 直 し 意 識 障 害 を 有 す

(10) 療 養 病 棟 の 在 宅 復 帰 機 能 強 化 加 算 在 宅 復 帰 率 の 計 算 式 及 び 指 標 見 直 す (11) 障 害 者 施 設 等 入 院 基 本 料 特 殊 疾 患 病 棟 入 院 料 等 について 対 象 疾 患 評 価 見 直 し 意 識 障 害 を 有 す 平 成 28 年 度 診 療 報 酬 改 定 情 報 基 本 方 針 の 決 定 ~ 諮 問 書 ~1 平 成 28 年 1 月 13 日 厚 生 労 働 省 から 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 に 向 けて 平 成 28 年 度 診 療 報 酬 改 定 の 諮 問 書 が 発 出 されました いよいよ 中 医 協 で 細 部 にわたる 審 議 が 行 われることになります それと 同

More information

2 この 条 例 の 施 行 前 に 法 に 基 づく 規 則 の 規 定 により 営 業 者 がしたふぐの 処 理 又 はふぐの 塩 蔵 処 理 に 係 る 届 出 は 第 四 条 第 一 項 又 は 第 四 項 の 規 定 によってした 届 出 とみなす 附 則 ( 平 成 十 四 年 十 二

2 この 条 例 の 施 行 前 に 法 に 基 づく 規 則 の 規 定 により 営 業 者 がしたふぐの 処 理 又 はふぐの 塩 蔵 処 理 に 係 る 届 出 は 第 四 条 第 一 項 又 は 第 四 項 の 規 定 によってした 届 出 とみなす 附 則 ( 平 成 十 四 年 十 二 食 品 衛 生 法 施 行 条 例 ( 趣 旨 ) 第 一 条 この 条 例 は 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法 律 第 二 百 三 十 三 号 以 下 法 という )の 施 行 に ついて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 食 品 衛 生 検 査 施 設 の 設 備 及 び 職 員 の 配 置 の 基 準 ) 第 二 条 食 品 衛 生 法 施 行 令 ( 昭 和

More information

(6) 薬 剤 師 のとった 措 置 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 使 用 の 中 止 を 指 示 244(28.0%) 210(29.5%) 304(30.1%) 477(27.0%) 服 薬 指 導 2

(6) 薬 剤 師 のとった 措 置 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 使 用 の 中 止 を 指 示 244(28.0%) 210(29.5%) 304(30.1%) 477(27.0%) 服 薬 指 導 2 (5) 副 作 用 の 相 談 のあった 一 般 薬 の 薬 効 分 類 と 主 な 症 状 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 風 邪 薬 (216) 解 熱 鎮 痛

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825481408BF392B282CC8FC88347836C82C982C282A282C481698A6D92E8816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825481408BF392B282CC8FC88347836C82C982C282A282C481698A6D92E8816A2E646F63> 資 料 5 空 調 の 省 エネについて 1 課 題 店 舗 の 空 調 は 設 備 のエネルギー 消 費 割 合 が 高 く 快 適 な 空 間 を 提 供 するこ とを 目 的 とするため その 調 整 は 消 費 者 従 業 員 にとって 影 響 が 大 きい 分 野 である そのため 東 京 都 にも 意 見 が 寄 せられている 都 民 の 声 ( 再 掲 ) 1 開 口 部 について 1

More information

Microsoft Word - 2007.04村田.doc

Microsoft Word - 2007.04村田.doc 豊 浦 獣 医 科 クリニック 村 田 知 下 痢 症 対 策 まずは 環 境 対 策 から はじめに なぜ 動 物 は 下 痢 をするのでしょ 表 1: 下 痢 の 発 生 機 序 うか 実 はこの 下 痢 という 現 象 は ウイルス 感 染 による 発 熱 と 同 じよ うな もともとは 体 を 守 るための 生 体 防 御 反 応 の1つです 通 常 ヒトでは 1 日 に 約 9l の 水

More information

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ 特 集 緑 の カ ー テ ン 最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ っ た り と 張 り 付 い て 競 い 合 う よ う に 天

More information

37 Vol. 111 37 Vol. 111 ノ ロ ゼ 称 最 称 末 梢 筋 肉 起 梗 塞 血 パ キ ソ 発 硬 化 脊 椎 小 変 進 筋 ジ ロ フ ィ 三 叉 例 消 化 吸 臓 種 様 臓 種 発 過 影 響 態 腰 潰 瘍 ピ ギ 鼻 顎 節 管 支 ぜ 26ペ ジ 覧 例 苦

37 Vol. 111 37 Vol. 111 ノ ロ ゼ 称 最 称 末 梢 筋 肉 起 梗 塞 血 パ キ ソ 発 硬 化 脊 椎 小 変 進 筋 ジ ロ フ ィ 三 叉 例 消 化 吸 臓 種 様 臓 種 発 過 影 響 態 腰 潰 瘍 ピ ギ 鼻 顎 節 管 支 ぜ 26ペ ジ 覧 例 苦 36 36 野 崎 京 子 野 崎 長 阪 府 推 薦 136 奈 川 県 ペ 麻 酔 京 都 部 卒 京 都 部 麻 酔 入 局 後 北 野 阪 市 国 立 京 都 阪 赤 十 字 住 友 阪 市 17 3 月 阪 府 豊 中 市 ペ 野 崎 長 阪 府 面 肝 玉 母 ド 頼 長 福 田 正 博 氏 評 博 3 男 1 女 母 顔 著 書 安 向 マガジハ 野 崎 http://www.myclinic.ne.jp/nozaki/

More information

Q1. 梅 雨 は 好 きですか (N=500) (N=191) 梅 雨 は 好 きかを 聞 いたところ 嫌 い 45.2% どちらかと 言 うと 嫌 い 35.2%で 嫌 いと 答 えた 人 は 合 計 で 80.4 ポイント 好 き 1% どちらかと 言 うと 好 き 4.8%で 好 きと 答

Q1. 梅 雨 は 好 きですか (N=500) (N=191) 梅 雨 は 好 きかを 聞 いたところ 嫌 い 45.2% どちらかと 言 うと 嫌 い 35.2%で 嫌 いと 答 えた 人 は 合 計 で 80.4 ポイント 好 き 1% どちらかと 言 うと 好 き 4.8%で 好 きと 答 全 国 の 男 女 500 人 に 聞 いた 梅 雨 に 関 する 実 態 調 査 水 も 滴 るいい 男 ランキング 1 位 福 山 雅 治 雨 の 日 は 家 で 何 もしないでダラダラ 過 ごす 外 出 率 も 低 下 雨 の 日 割 引 に 興 味 がある 約 6 割 マーケティングリサーチを 行 う 株 式 会 社 ネオマーケティング( 所 在 地 : 東 京 都 渋 谷 区 )では 世

More information

[6] 行 程 2 回 戦 学 院 出 発 ( 夜 行 バス) 試 合 応 援 帰 校 ( 夜 行 バス) 試 合 終 了 後 勝 敗 にかかわらず 帰 校 いたします 但 し 現 地 にて 雨 天 等 で 順 延 の 場 合 は 京 都 に 宿 泊 いたします 3 回 戦 学 院 出 発 ( 夜

[6] 行 程 2 回 戦 学 院 出 発 ( 夜 行 バス) 試 合 応 援 帰 校 ( 夜 行 バス) 試 合 終 了 後 勝 敗 にかかわらず 帰 校 いたします 但 し 現 地 にて 雨 天 等 で 順 延 の 場 合 は 京 都 に 宿 泊 いたします 3 回 戦 学 院 出 発 ( 夜 保 護 者 各 位 平 成 27 年 8 月 4 日 作 新 学 院 高 等 学 校 長 船 田 元 第 97 回 全 国 高 等 学 校 野 球 選 手 権 大 会 応 援 団 派 遣 について 保 護 者 の 皆 様 におかれましては 益 々ご 清 祥 のこととお 慶 び 申 し 上 げます さて 第 97 回 全 国 高 等 学 校 野 球 選 手 権 大 会 応 援 にお 子 様 のご 参

More information

産業医の職務資料

産業医の職務資料 産 業 医 の 職 務 資 料 健 康 管 理 健 康 診 断 の 種 類 について 健 康 診 断 は 労 働 安 全 衛 生 法 などで 事 業 者 に 実 施 が 義 務 付 けられている 一 般 健 康 診 断 ( 労 働 安 全 衛 生 法 第 66 条 第 1 項 )と 特 殊 健 康 診 断 ( 労 働 安 全 衛 生 法 第 66 条 第 2 3 項 )の 2 種 類 に 加 え 行

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc カルテNo. PET-CT 検 査 について 検 査 日 時 : 月 日 ( ) 時 分 ( 開 始 予 定 ) 絶 食 時 間 : 月 日 朝 食 抜 き 時 分 から 様 用 スムーズに 行 うために 検 査 時 間 の 45 分 前 迄 に 紹 介 患 者 様 窓 口 へお 越 し 下 さい ( 検 査 時 間 を 30 分 以 上 過 ぎると 検 査 ができなくなる 場 合 があります )

More information

第2章 学校環境衛生基準 第3

第2章 学校環境衛生基準 第3 の 等 及 び 等 の の 基 準 の A 検 査 項 目 及 び 基 準 値 の 設 定 根 拠 等 の 解 説 検 査 項 目 基 準 (1) 大 掃 除 の 実 施 大 掃 除 は 定 期 に 行 われていること (2) 雨 水 の 排 水 溝 等 屋 上 等 の 雨 水 排 水 溝 に 泥 や 砂 等 が 堆 積 していないこと また 雨 水 配 水 管 の 末 端 は 砂 や 泥 等 により

More information

騒 音 環 境 定 期 検 査 報 告 書 検 査 日 : 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 天 候 : 晴 れ 担 当 新 井 紀 一 印 測 定 値 測 定 場 所 建 築 様 式 窓 の 開 閉 特 殊 音 源 特 殊 音 源 の 種 類 特 価 騒 音 レベル 鉄 筋 木 造

騒 音 環 境 定 期 検 査 報 告 書 検 査 日 : 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 天 候 : 晴 れ 担 当 新 井 紀 一 印 測 定 値 測 定 場 所 建 築 様 式 窓 の 開 閉 特 殊 音 源 特 殊 音 源 の 種 類 特 価 騒 音 レベル 鉄 筋 木 造 ダニ(ダニアレルゲン) 定 期 検 査 報 告 書 検 査 日 : 平 成 27 年 12 月 10 日 ( 木 ) 天 候 : 晴 れ 担 当 新 井 紀 一 印 検 査 場 所 物 品 判 定 レベル 保 健 室 布 団 3206 講 義 室 カーペット 職 員 室 カーペット パウダールーム カーペット 購 買 カーペット 保 健 室 等 の 布 団 のクリーニング している していない 1/

More information

Microsoft Word - キシロール SDS-16.doc

Microsoft Word - キシロール SDS-16.doc 三 協 化 学 株 式 会 社 SDS キシロール 1 安 全 データシート(SDS) キシロール 作 成 日 2015 年 11 月 1 日 1. 化 学 物 質 等 及 び 会 社 情 報 化 学 物 質 等 の 名 称 :キシロール 会 社 名 住 所 : 三 協 化 学 株 式 会 社 : 461-0011 愛 知 県 名 古 屋 市 東 区 白 壁 4 丁 目 68 番 地 電 話 番 号

More information

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4 2015 年 6 月 改 訂 薬 価 基 準 収 載 処 方 箋 医 薬 品 : 注 意 - 医 師 等 の 処 方 箋 により 使 用 すること - 医 薬 品 の 適 正 使 用 に 欠 かせない 情 報 です 使 用 前 に 必 ずお 読 みください - 新 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 の 解 説 禁 忌 ( 次 の 患 者 には 投 与 しないこと) 本 剤 の 成 分 に 対

More information

過重労働者の健康リスクマネジメントのためのアクションチェックリスト

過重労働者の健康リスクマネジメントのためのアクションチェックリスト A 過 重 労 働 の 定 義 I 紹 介 自 己 申 告 B 過 重 労 働 者 の 把 握 H 記 録 の 取 扱 い 保 管 C 面 接 対 象 者 の 選 定 D 面 接 対 象 者 の 呼 び 出 し 健 診 結 果 や 労 働 時 間 などに 基 づき 産 業 保 健 従 事 者 が 判 断 した 者 季 節 や 作 業 環 境 の 特 性 を 考 慮 した 判 断 基 準 を 作 E

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083438347838D815B837B815B8368338C8E8D86205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083438347838D815B837B815B8368338C8E8D86205B8CDD8AB78382815B83685D> 花 粉 症 と 微 小 粒 子 状 物 質 (PM2.5) 参 考 文 献 : 環 境 省 ホームページ http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html 微 小 粒 子 状 物 質 (PM2.5)とは1 大 気 中 に 漂 う 粒 径 2.5μm (1μm=0.001mm) 以 下 の 小 さな 粒 子 の ことで 従 来 から 環 境 基 準 を 定 めて 対

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20BEC1D8BCDEDD82A8926D82E782B95F38505F838D83532E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20BEC1D8BCDEDD82A8926D82E782B95F38505F838D83532E646F63> - 医 薬 品 の 適 正 使 用 に 欠 かせない 情 報 です 必 ずお 読 み 下 さい - 使 用 上 の 注 意 改 訂 のお 知 らせ 2011 年 7 月 販 売 マルホ 株 式 会 社 製 造 販 売 高 田 製 薬 株 式 会 社 この 度 セチリジン 塩 酸 塩 錠 5 mg タカタ セチリジン 塩 酸 塩 錠 10 mg タカタ の 添 付 文 書 使 用 上 の 注 意 を

More information

72 京 都 教 育 大 学 環 境 教 育 研 究 年 報 第 18 号 いる 1)~ これまでにも, 緑 のカーテン を 用 いた 日 射 遮 蔽 蒸 発 冷 却 効 果 に 関 する 研 究 2) はあ るが, 緑 のカーテン は 植 物 であるから 工 業 製 品 のようにその 性 能 は

72 京 都 教 育 大 学 環 境 教 育 研 究 年 報 第 18 号 いる 1)~ これまでにも, 緑 のカーテン を 用 いた 日 射 遮 蔽 蒸 発 冷 却 効 果 に 関 する 研 究 2) はあ るが, 緑 のカーテン は 植 物 であるから 工 業 製 品 のようにその 性 能 は 京 都 教 育 大 学 環 境 教 育 研 究 年 報 第 18 号 71-77(2010) 71 緑 のカーテンを 利 用 した 癒 しの 空 間 づくり(2) - 暑 熱 期 の 採 涼 効 果 - 延 原 理 恵 1) 浅 野 三 奈 1) 梁 川 正 1) Development of Spaces for Relaxation Using Green Curtains (Part 2):

More information

各論_1章〜7章.indd

各論_1章〜7章.indd 第 7 章 健 康 指 標 分 野 ( 糖 尿 病 循 環 器 疾 患 がん COPD) 1 推 進 の 方 向 糖 尿 病 (1) 糖 尿 病 の 発 症 を 予 防 するための 生 活 習 慣 の 改 善 あらゆる 機 会 に 多 様 な 伝 達 手 段 を 使 って 県 民 に 糖 尿 病 の 正 しい 知 識 や 糖 尿 病 発 症 予 防 のため の 生 活 習 慣 の 改 善 について

More information

3. 組 成 成 分 情 報 単 一 製 品 混 合 物 の 区 別 : 混 合 物 (20% 塩 化 チタン(Ⅲ)の 希 塩 酸 溶 液 ) 化 学 名 : 塩 化 チタン(Ⅲ) 溶 液 ( 別 名 ) 三 塩 化 チタン 溶 液 ( 英 名 )Titanium(Ⅲ) choride soutio

3. 組 成 成 分 情 報 単 一 製 品 混 合 物 の 区 別 : 混 合 物 (20% 塩 化 チタン(Ⅲ)の 希 塩 酸 溶 液 ) 化 学 名 : 塩 化 チタン(Ⅲ) 溶 液 ( 別 名 ) 三 塩 化 チタン 溶 液 ( 英 名 )Titanium(Ⅲ) choride soutio 安 全 データシート(SDS) 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 等 のコード : 2020-5250 昭 和 化 学 株 式 会 社 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 本 町 4-3-8 担 当 TEL(03)3270-2701 FAX(03)3270-2720 緊 急 連 絡 同 上 改 訂 平 成 26 年 10 月 21 日 SDS 整 理 番 号 20205250 製 品 等

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

別 表 1 緊 急 事 態 発 生 時 の 対 処 救 急 及 び 緊 急 連 絡 体 制 事 件 事 故 発 生 大 切 なポイント 1. 子 どもの 安 全 確 保 生 命 維 持 最 優 先 2. 冷 静 で 的 確 な 判 断 と 指 示 3. 適 切 な 対 処 と 迅 速 正 確 な 連

別 表 1 緊 急 事 態 発 生 時 の 対 処 救 急 及 び 緊 急 連 絡 体 制 事 件 事 故 発 生 大 切 なポイント 1. 子 どもの 安 全 確 保 生 命 維 持 最 優 先 2. 冷 静 で 的 確 な 判 断 と 指 示 3. 適 切 な 対 処 と 迅 速 正 確 な 連 防 災 マニュアル 別 表 一 覧 緊 急 事 態 発 生 時 の 対 処 救 急 及 び 緊 急 連 絡 体 制 ( 別 表 1) 災 害 時 の 役 割 分 担 表 ( 別 表 2) 職 員 緊 急 連 絡 体 制 ( 別 表 3) 緊 急 連 絡 先 一 覧 表 ( 別 表 4) 職 員 召 集 参 集 基 準 ( 別 表 5) 園 児 情 報 一 覧 表 ( 別 表 6) 避 難 経 路 図

More information

Microsoft PowerPoint - 【講習会用】食品表示法

Microsoft PowerPoint - 【講習会用】食品表示法 資 料 4 食 品 表 示 法 保 健 事 項 に 係 る 表 示 について 沖 縄 県 保 健 医 療 部 健 康 長 寿 課 1 食 品 表 示 法 原 材 料 JAS 法 品 質 名 称 消 費 賞 味 期 限 保 存 方 法 食 品 衛 生 法 食 品 安 全 の 確 保 添 加 物 原 産 地 内 容 量 等 遺 伝 子 組 み 換 え 製 造 者 名 簿 アレルギー 等 健 康 増 進

More information

健康だより Vol.63(夏号)

健康だより Vol.63(夏号) わ 適 応 例 拡 近 口 肛 門 繋 自 然 孔 研 究 目 立 ち ち ろ 苦 痛 短 社 会 帰 待 表 図 孔 挿 収 テ 観 察 二 酸 化 炭 素 注 空 作 空 掴 鉗 子 道 具 電 気 5mm cm 孔 式 5 ヶ 所 胆 嚢 cm 4 5 cm ほ 普 及 自 初 観 察 診 断 目 9 8 代 治 療 胆 嚢 虫 垂 除 始 急 速 普 及 9 9 代 目 覚 食 道 外 科

More information

2/7 HFC-152a+N ~30 4 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 新 鮮 な 空 気 の 場 所 に 移 し 体 を 毛 布 などで 覆 い 保 温 して 安 静 に 保 ち 必 要 に 応 じて 医 師 の 診 断 を 受 ける 皮 膚 に

2/7 HFC-152a+N ~30 4 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 新 鮮 な 空 気 の 場 所 に 移 し 体 を 毛 布 などで 覆 い 保 温 して 安 静 に 保 ち 必 要 に 応 じて 医 師 の 診 断 を 受 ける 皮 膚 に 1/7 安 全 データシート(SDS) 1 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : N2タッピングスプレー (N2-TSE) 会 社 名 : トラスコ 中 山 株 式 会 社 住 所 : 105-0004 東 京 都 港 区 新 橋 4 丁 目 28 番 1 号 担 当 部 門 : 東 京 本 社 商 品 部 PB 品 質 保 証 課 電 話 : 0120-509-849 FAX : 0120-509-839

More information

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード] 運 動 における 安 全 管 理 バイタルサインということばを ご 存 じですか? ヒトの 生 命 に 基 本 的 な 徴 候 生 命 の 維 持 に 直 接 関 係 する 安 全 管 理 に 最 低 必 要 な 情 報 脈 拍 呼 吸 体 温 血 圧 意 識 状 態 など 脈 拍 をどこで 測 るかご 存 じですか? 脈 拍 を 測 ってみましょう 親 指 側 の 手 首 に 脈 を 触 れ ます

More information

スライド 1

スライド 1 1. すい 臓 の 生 理 学 血 糖 値 を 下 げる 唯 一 のホルモン : インスリン すい 臓 から 分 泌 される すい 臓 の 働 き 消 化 液 の 分 泌 ホルモンの 分 泌 すい 臓 のホルモン 分 泌 に 関 わる 細 胞 の 集 まり 食 物 の 消 化 を 助 ける 血 糖 値 に 関 係 する ランゲルハンス 島 細 胞 の 名 称 分 泌 されるホルモン ホルモンの 役

More information

<834B836F8369815B8E9696B18BC72D834B836F8369815B8C8E904D328C8E8D862E696E6464>

<834B836F8369815B8E9696B18BC72D834B836F8369815B8C8E904D328C8E8D862E696E6464> Vol.8 2015.2.1 / Rotary My Life 会 員 歴 31 年 各 クラブの 皆 様 このコーナーへの 投 稿 お 待 ちしています 編 集 の 都 合 上 変 更 する 場 合 もあります 私 たちは 笑 顔 と 真 心 で 最 良 の 医 療 サービスを お 届 けします 医 療 法 人 青 仁 会 池 田 病 院 内 科 整 形 外 科 腎 臓 内

More information

(2) 症 状 等 病 型 : 肺 炎 型 (8 人 ) 症 状 発 熱 咳 嗽 呼 吸 困 難 下 痢 全 身 倦 怠 患 者 数 6 4 4 1 1 (%) (75.0) (50.0) (50.0) (12.5) (12.5) (3) 浴 場 施 設 の 利 用 状 況 等 共 通 要 因 発

(2) 症 状 等 病 型 : 肺 炎 型 (8 人 ) 症 状 発 熱 咳 嗽 呼 吸 困 難 下 痢 全 身 倦 怠 患 者 数 6 4 4 1 1 (%) (75.0) (50.0) (50.0) (12.5) (12.5) (3) 浴 場 施 設 の 利 用 状 況 等 共 通 要 因 発 日 帰 り 温 泉 施 設 におけるレジオネラ 症 集 団 発 生 事 例 埼 玉 県 狭 山 保 健 所 倉 島 美 穂 1 はじめに 平 成 24 年 11 月 30 日 から 平 成 24 年 12 月 17 日 にかけて 患 者 8 人 のレジオネラ 症 発 生 届 があ り 患 者 全 員 が 当 所 管 内 の 日 帰 り 温 泉 施 設 を 利 用 していた 埼 玉 県 では 患 者

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5194688CAD96F28DDC8E7481458BE38F428375838D8362834E8CBB926E8A8893AE95F18D905F4E6F31362E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5194688CAD96F28DDC8E7481458BE38F428375838D8362834E8CBB926E8A8893AE95F18D905F4E6F31362E646F63> 熊 本 地 震 災 害 派 遣 薬 剤 師 九 州 ブロック 現 地 活 動 報 告 No.16 平 成 28 年 5 月 12 日 派 遣 日 程 4 月 21 日 ( 木 )~4 月 22 日 ( 金 ) 報 告 者 佐 賀 県 川 内 信 幸 メンバー 宇 都 宮 圭, 吉 富 靖 浩, 川 内 信 幸 派 遣 先 益 城 町 保 健 福 祉 センター 活 動 内 容 21 日 8 時 45

More information

2013 April 内 外 診 療 科 科 心 臓 血 管 セ ン タ ー 呼 吸 器 ( 新 患 ) 呼 吸 器 ( 再 診 ) 血 液 消 化 器 腎 臓 科 心 臓 血 管 外 科 月 熊 部 山 口 佐 々 木 中 村 竹 田 大 地 火 山 口 須 加 原 外 山 工 藤 水 佐 々 木 松 本 中 村 新 名 木 須 加 原 山 口 外 山 大 地 7 階

More information

<5461726F2D874491E682528FCD2091E6825490DF8169939C94419561816A2E>

<5461726F2D874491E682528FCD2091E6825490DF8169939C94419561816A2E> 第 5 節 糖 尿 病 の 医 療 体 制 1 現 状 (1) 罹 患 死 亡 の 状 況 北 海 道 では 糖 尿 病 が 強 く 疑 われる 者 は40~74 歳 の 男 性 で183,372 人 ( 14.8% ) 女 性 で98,903 人 (7.1%)で 合 計 282,275 人 と 推 計 され 糖 尿 病 の 可 能 性 が 否 定 で きない 者 は 男 性 で144,963 人

More information

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件 イ 理 化 学 細 菌 学 的 検 査 等 1 理 容 所 美 容 所 暖 房 期 及 び 冷 房 期 における 作 業 所 内 の 空 気 検 査 ( 一 酸 化 炭 素 二 酸 化 炭 素 )を 実 施 し 換 気 方 法 について 改 善 指 導 し 事 故 防 止 に 努 めている 2 テトラクロロエチレン 使 用 クリーニング 所 ドライ 溶 剤 の 安 全 な 取 り 扱 いのため テトラクロロエチレン

More information

入 浴 補 助 下 肢 又 は 体 幹 機 能 に 障 害 を 有 し 入 浴 に 介 護 を 要 す る 身 体 障 害 者 入 浴 に 介 護 をが 必 要 な 難 病 患 者 等 入 浴 時 の 移 動 座 位 の 保 持 浴 槽 への 入 水 等 を 補 助 でき 対 象 者 又 は 介 護

入 浴 補 助 下 肢 又 は 体 幹 機 能 に 障 害 を 有 し 入 浴 に 介 護 を 要 す る 身 体 障 害 者 入 浴 に 介 護 をが 必 要 な 難 病 患 者 等 入 浴 時 の 移 動 座 位 の 保 持 浴 槽 への 入 水 等 を 補 助 でき 対 象 者 又 は 介 護 日 常 生 活 給 付 品 目 一 覧 表 種 目 品 目 対 象 者 障 害 の 種 別 及 び 程 度 対 象 年 齢 ( 原 則 ) 性 能 等 基 準 額 ( 円 ) 耐 年 数 等 介 護 特 殊 寝 台 下 肢 又 は 体 幹 機 能 障 害 2 級 以 上 の 身 体 障 害 者 寝 たきりの 状 態 にある 難 病 患 者 等 腕 脚 等 の 訓 練 ができる 器 を 備 え 原 則

More information

別紙3

別紙3 亀 山 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について これは 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の2 及 び 亀 山 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 条 例 第 1 号 )の 規 定 に 基 づき 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 公 表 するものです

More information

【不妊外来問診票2012版】

【不妊外来問診票2012版】 記 入 した 日 付 ( 年 月 日 ) 血 圧 測 定 ( / )mmhg 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 夫 (またはパートナー)の 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 1 本 日 はどのようなことで 受 診 されましたか?( 心 配 な 点 やご 希 望 など) 該 当 項 目 があれば 印 を 付 けて 下 さい ( ) 話 相 談 のみ 希 望 ( ) 不 妊 検 査 を 希

More information

脳卒中に関わるケアマネージャーを始めとする在宅医療に関わる方々への資料

脳卒中に関わるケアマネージャーを始めとする在宅医療に関わる方々への資料 Ⅰ 脳 卒 中 とは 1 脳 卒 中 の 主 な 種 類 と 原 因 脳 卒 中 = 脳 血 管 障 害 Stroke Cerebrovascular disease 脳 卒 中 とは 脳 の 血 管 に 異 常 ( 破 裂 閉 塞 )が 生 じて 中 枢 神 経 系 に 障 害 が 生 じる 病 態 の 総 称 である 脳 卒 中 は 以 下 の3つのタイプに 分 類 できる (1) 脳 内 出

More information

12

12 12. 維 持 管 理 12.1 維 持 管 理 1 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり その 維 持 管 理 の 適 否 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えることから 水 が 汚 染 し 又 は 漏 れないように 的 確 に 管 理 を 行 うことが 必 要 である 2 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 等 が

More information

目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8 7 画 像 診 断 8 8 投 薬 注 射 8 9 リハビリテーション 精 神 科 専 門

目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8 7 画 像 診 断 8 8 投 薬 注 射 8 9 リハビリテーション 精 神 科 専 門 平 成 24 年 度 に 実 施 した 個 別 指 導 において 保 険 医 療 機 関 ( 医 科 )に 改 善 を 求 めた 主 な 指 摘 事 項 四 国 厚 生 支 局 平 成 26 年 2 月 目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8

More information