第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減"

Transcription

1 中 小 企 小 規 模 事 者 が 直 面 する 経 済 社 会 構 造 の 変 化 第 2 部

2 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 少 傾 向 にある 経 営 者 の 高 齢 化 も 進 行 しており 円 滑 な 事 承 継 や 起 創 などの 新 陳 代 謝 が 図 られなければ 中 小 企 の 数 はますます 減 少 していき 地 域 経 済 の 衰 退 に 拍 車 をかける 恐 れがある 本 章 では 人 口 減 少 少 子 高 齢 化 海 外 との 競 争 激 化 情 報 技 術 の 発 達 就 構 造 の 変 化 等 我 が 国 の 経 済 社 会 構 造 の 変 化 について 概 観 する 第 1 節 人 口 減 少 少 子 高 齢 化 社 会 の 到 来 1. 人 口 指 標 の 国 際 比 較 第 図 1 1 合 計 特 殊 出 生 率 とは 一 人 の 女 性 が 一 生 のうちに 産 む 平 均 的 な 子 供 の 人 数 を 示 したものをいう 15 歳 から 49 歳 の 各 年 齢 において 当 該 年 齢 の 女 性 が 1 年 間 に 産 んだ 女 性 の 数 を 当 該 年 齢 の 女 性 の 人 数 で 除 して 算 出 される 年 齢 別 出 生 率 を 合 計 したもの 各 国 の 合 計 特 殊 出 生 率 については United Nations World Population Prospects, The 212 Revision より 引 用 54 中 小 企 白 書 214

3 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 主 要 国 の 人 口 推 移 ( 実 績 予 測 ) ( 千 万 人 ) ( 千 万 人 ) 第 1 節 フランス( 左 軸 ) ドイツ( 左 軸 ) 日 本 ( 左 軸 ) 英 国 ( 左 軸 ) 米 国 ( 右 軸 ) 資 料 :United Nations World Population Prospects, The 212 Revision ( 注 )1.21 年 以 前 は 実 績 215 年 以 降 は 予 測 値 ( 定 常 予 測 ) 2. 定 常 予 測 :25~21 年 の 合 計 特 殊 出 生 率 が 今 後 も 維 持 されると 仮 定 した 際 の 予 測 第 図 ここでいう 高 齢 比 率 とは 65 歳 以 上 人 口 の 総 人 口 に 占 める 割 合 のことをいう 世 界 保 健 機 構 (WTO)や 国 際 連 合 (UN) 等 では 高 齢 比 率 7%を 超 えることを 高 齢 化 社 会 高 齢 比 率 14% 超 えることを 高 齢 社 会 高 齢 比 率 21%を 超 えることを 超 高 齢 社 会 と 呼 んでいる 我 が 国 では 高 齢 化 社 会 から 高 齢 社 会 へ 25 年 で 到 達 したこと(ドイツでは 44 年 イタリアでは 5 年 ) 高 齢 社 会 から 超 高 齢 社 会 に 至 っては 世 界 に 先 駆 けて 12 年 で 突 入 したことから 世 界 の 注 目 を 浴 びている 中 小 企 白 書

4 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 主 要 国 の 高 齢 比 率 推 移 ( 実 績 予 測 ) (%) 5 フランス ドイツ 日 本 英 国 米 国 資 料 :United Nations World Population Prospects, The 212 Revision ( 注 )1.21 年 以 前 は 実 績 215 年 以 降 は 予 測 値 ( 定 常 予 測 ) 2. 定 常 予 測 :25~21 年 の 合 計 特 殊 出 生 率 が 今 後 も 維 持 されると 仮 定 した 際 の 予 測 2. 我 が 国 における 人 口 問 題 第 図 4 第 図 人 口 置 換 水 準 とは 人 口 が 増 加 も 減 少 もしない 均 衡 した 状 態 となる 合 計 特 殊 出 生 率 のことをいう 人 口 増 減 は 自 然 増 減 ( 出 生 数 - 死 亡 数 )と 社 会 増 減 ( 入 国 者 数 - 出 国 者 数 )の 合 計 で 表 される 総 務 省 平 成 17 年 国 勢 調 査 に 基 づき 人 口 を 推 計 していた 総 務 省 人 口 推 計 によると 28 年 以 降 人 口 が 減 少 したと 推 計 されていたが 21 年 に 発 表 された 総 務 省 平 成 22 年 国 勢 調 査 に 基 づき 人 口 推 計 の 結 果 を 遡 及 推 計 し 直 したところ 25 年 から 21 年 にかけての 総 人 口 は 25 年 に 減 少 した 後 再 び 増 加 し 27 年 から 21 年 かけては 横 ばいで 推 移 したと 推 計 されている 211 年 には 26 万 人 の 減 少 となっていることから 211 年 が 人 口 減 少 の 開 始 年 といえる 56 中 小 企 白 書 214

5 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 出 生 数 死 亡 数 自 然 増 減 数 合 計 特 殊 出 生 率 の 推 移 自 然 増 減 数 ( 左 軸 ) 出 生 数 ( 左 軸 ) 死 亡 数 ( 左 軸 ) 合 計 特 殊 出 生 率 ( 右 軸 ) ( 千 人 ) 3, 2, 年 ひのえうま 25 年 初 の 人 口 自 然 減 第 1 節 2, 3.5 1, , 資 料 : 厚 生 労 働 省 人 口 動 態 統 計 ( 注 )1. 破 線 は 人 口 置 換 水 準 線 (2.7) 2. 自 然 増 減 数 = 出 生 数 - 死 亡 数 第 図 平 均 寿 命 の 推 移 男 性 女 性 資 料 : 厚 生 労 働 省 完 全 生 命 表 簡 易 生 命 表 ( 注 ) 平 均 寿 命 とは 歳 における 平 均 余 命 のことをいう 第 図 中 小 企 白 書

6 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 歳 女 性 人 口 合 計 特 殊 出 生 率 出 生 数 の 推 移 ( 百 万 人 )( 百 万 人 ) 歳 女 性 人 口 ( 左 軸 ( 右 )) 出 生 数 ( 左 軸 ( 左 )) 合 計 特 殊 出 生 率 ( 右 軸 ) 予 測 年 ひのえうま 年 資 料 : 総 務 省 国 勢 調 査 厚 生 労 働 省 人 口 動 態 統 計 国 立 社 会 保 障 人 口 問 題 研 究 所 日 本 の 将 来 推 計 人 口 ( 出 生 中 位 死 亡 中 位 ) ( 注 ) 歳 女 性 人 口 及 び 出 生 数 は 21 年 までは 実 績 211 年 以 降 は 予 測 合 計 特 殊 出 生 率 は 212 年 までは 実 績 213 年 以 降 は 予 測 第 図 第 図 58 中 小 企 白 書 214

7 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 年 齢 別 出 生 率 と 年 齢 別 女 性 人 口 ( 万 人 ) 年 女 性 人 口 ( 左 軸 ) 24 年 女 性 人 口 ( 左 軸 ) 出 生 数 に 関 係 する 年 齢 層 年 齢 別 出 生 率 (21 年 )( 右 軸 ).12.1 第 1 節 ( 歳 ). 資 料 : 総 務 省 平 成 22 年 国 勢 調 査 国 立 社 会 保 障 人 口 問 題 研 究 所 日 本 の 将 来 推 計 人 口 ( 出 生 中 位 死 亡 中 位 ) 人 口 問 題 研 究 ( 注 )1. 女 性 人 口 については 99 歳 以 降 も 存 在 するが ここでは 99 歳 までを 表 示 2. 年 齢 別 出 生 率 = 当 該 年 齢 の 女 性 が 21 年 に 産 んだ 子 供 の 数 / 当 該 年 齢 の 女 性 の 数 第 図 中 小 企 白 書

8 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 総 人 口 の 推 移 と 年 齢 階 級 別 構 成 割 合 年 少 人 口 ( 14 歳 )( 左 軸 ) 高 齢 者 人 口 (65 歳 以 上 )( 左 軸 ) 生 産 年 齢 人 口 (15 64 歳 )( 左 軸 ) 総 人 口 ( 右 軸 ) (%) 予 測 ( 千 万 人 ) 資 料 : 総 務 省 国 勢 調 査 ( 年 齢 不 詳 の 人 口 を 各 歳 別 にあん 分 して 含 めた ) 総 務 省 人 口 推 計 国 立 社 会 保 障 人 口 問 題 研 究 所 将 来 推 計 人 口 ( 出 生 中 位 死 亡 中 位 ) ( 注 ) 各 年 1 月 1 日 現 在 第 図 6 中 小 企 白 書 214

9 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 人 口 増 加 率 ( 前 年 同 期 比 )の 将 来 推 計 及 び 年 齢 階 級 別 寄 与 度 (%) 1..5 年 少 人 口 ( 14 歳 ) 生 産 年 齢 人 口 (15 64 歳 ) 高 齢 者 人 口 (65 歳 以 上 ) 総 人 口 第 1 節 資 料 : 総 務 省 国 勢 調 査 ( 年 齢 不 詳 の 人 口 を 各 歳 別 にあん 分 して 含 めた ) 国 立 社 会 保 障 人 口 問 題 研 究 所 将 来 推 計 人 口 ( 出 生 中 位 死 亡 中 位 ) ( 注 ) 各 年 1 月 1 日 現 在 中 小 企 白 書

10 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 2 節 国 際 化 の 進 展 1. 国 際 競 争 の 激 化 第 図 第 図 地 域 別 の 中 間 層 富 裕 層 の 人 口 ( 億 人 ) 7 6 先 進 国 中 国 ASEAN 南 西 アジア 中 東 ロシア CIS 中 南 米 アフリカ アジア 資 料 : 経 済 産 省 通 商 白 書 213 に 基 づき 中 小 企 庁 作 成 ( 注 )1.Euromonitor International 213 UN World Population Prospects, The 21 Revision から 作 成 2. 世 帯 可 処 分 所 得 別 の 家 計 人 口 各 所 得 層 の 家 計 比 率 人 口 で 算 出 年 22 年 の 各 所 得 階 層 の 家 計 比 率 は Euromonitor 推 計 62 中 小 企 白 書 214

11 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 第 2 節 第 図 地 域 別 実 質 GDP の 推 移 ( 米 ドル 換 算 ) ( 万 US ドル) 日 本 中 国 インド NIEs ASEAN 5 米 国 中 南 米 EU その 他 9 1 アジア 市 場 は 拡 大 18 資 料 :IMF World Economic Outlook, October 213 ( 注 )NIEs: 韓 国 香 港 台 湾 シンガポール ASEAN5:インドネシア タイ フィリピン マレーシア ベトナム 中 小 企 白 書

12 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 6 第 図 日 本 の 貿 易 収 支 の 推 移 ( 兆 円 ) 9 8 貿 易 収 支 輸 出 ( 左 軸 ) 輸 入 ( 左 軸 ) 資 料 : 財 務 省 国 際 収 支 状 況 ( 注 ) IMF 国 際 収 支 マニュアル 第 5 版 に 準 拠 した 統 計 を 使 用 している 第 図 6 自 国 通 貨 が 切 り 下 がった 場 合 ( 本 文 中 では 円 安 ) 短 期 的 には 輸 出 数 量 の 調 整 が 行 われず 貿 易 収 支 が 悪 化 し その 後 輸 出 数 量 が 増 加 するこ とにより 貿 易 収 支 が 改 善 する 現 象 が 起 こる この 現 象 のことを J カーブ 効 果 という 64 中 小 企 白 書 214

13 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 日 本 の 対 外 直 接 投 資 の 推 移 ( 兆 円 ) 流 入 ( 左 軸 ) 流 出 ( 左 軸 ) ネット( 左 軸 ) 実 質 実 効 為 替 レート( 右 軸 ) 第 2 節 資 料 : 財 務 省 国 際 収 支 統 計 ( 注 )1.ここでいう 流 入 とは 海 外 から 国 内 への 引 揚 げのことをいう 2.ここでいう 流 出 とは 海 外 への 投 資 のことをいう 3. 実 質 実 効 為 替 レートは 21 年 =1 としたときの 値 算 出 に 関 しては 各 月 1 日 のデータを 年 平 均 している 年 の 数 値 は 暫 定 値 5. IMF 国 際 収 支 マニュアル 第 5 版 に 準 拠 した 統 計 を 使 用 している 第 図 7 7 小 泉 内 閣 総 理 大 臣 が 23 年 1 月 の 第 156 回 通 常 国 会 の 施 政 方 針 演 説 で 対 日 投 資 を 5 年 間 で 倍 増 させる と 発 言 したことを 受 けて 対 日 直 接 投 資 相 談 窓 口 INVEST JAPAN を 設 置 し 対 日 直 接 投 資 促 進 に 取 り 組 んだ 中 小 企 白 書

14 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 日 本 の 対 内 直 接 投 資 の 推 移 ( 兆 円 ) 流 入 ( 左 軸 ) 流 出 ( 左 軸 ) ネット( 左 軸 ) 実 質 実 効 為 替 レート( 右 軸 ) 資 料 : 財 務 省 国 際 収 支 統 計 ( 注 )1.ここでいう 流 入 とは 海 外 からから 国 内 への 投 資 のことをいう 2.ここでいう 流 出 とは 国 内 からの 引 揚 げのことをいう 3. 実 質 実 効 為 替 レートは 21 年 =1 としたときの 値 算 出 に 関 しては 各 月 1 日 のデータを 年 平 均 している 年 の 数 値 は 暫 定 値 5. IMF 国 際 収 支 マニュアル 第 5 版 に 準 拠 した 統 計 を 使 用 している 第 図 66 中 小 企 白 書 214

15 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 大 企 の 海 外 設 備 投 資 比 率 (%) 第 2 節 資 料 :( 株 ) 日 本 政 策 投 資 銀 行 設 備 投 資 計 画 調 査 213 年 6 月 ( 注 )1. 海 外 設 備 投 資 比 率 = 連 結 海 外 設 備 投 資 額 単 体 国 内 設 備 投 資 額 2. 調 査 対 象 は 資 本 金 1 億 円 以 上 の 大 企 第 図 非 製 造 の 設 備 投 資 額 の 推 移 は 付 注 を 参 照 規 模 別 の 国 内 外 の 設 備 投 資 額 の 推 移 は 付 注 及 び 付 注 を 参 照 中 小 企 白 書

16 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 国 内 外 の 設 備 投 資 の 推 移 ( 製 造 ) ( 海 外 の 設 備 投 資 兆 円 ) 年 7 9 月 期 リーマン ショック 年 9 月 年 1 3 月 期.7 29 年 1 3 月 期 212 年 1 3 月 期 東 日 本 大 震 災 211 年 3 月 年 1 3 月 期 年 1 3 月 期.3 23 年 1 3 月 期 ( 国 内 の 設 備 投 資 兆 円 ) 資 料 : 財 務 省 法 人 企 統 計 季 報 経 済 産 省 海 外 現 地 法 人 四 半 期 調 査 ( 注 ) 設 備 投 資 額 は 後 方 4 期 移 動 平 均 にて 算 出 第 図 68 中 小 企 白 書 214

17 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 国 内 外 の 設 備 投 資 の 推 移 ( 輸 送 用 機 械 ) ( 海 外 の 設 備 投 資 兆 円 ) 年 7 9 月 期.5.45 リーマン ショック 28 年 9 月 第 2 節.4.35 東 日 本 大 震 災 211 年 3 月 年 4 6 月 期 22 年 1 3 月 期 ( 国 内 の 設 備 投 資 兆 円 ) 資 料 : 財 務 省 法 人 企 統 計 季 報 経 済 産 省 海 外 現 地 法 人 四 半 期 調 査 ( 注 ) 設 備 投 資 額 は 後 方 4 期 移 動 平 均 にて 算 出 第 図 第 図 国 内 外 の 設 備 投 資 の 推 移 ( 電 気 機 械 ) ( 海 外 の 設 備 投 資 兆 円 ).15 リーマン ショック 28 年 9 月 東 日 本 大 震 災 211 年 3 月 年 7 9 月 期 24 年 1 3 月 期 22 年 1 3 月 期.7 21 年 1 3 月 期 23 年 1 3 月 期 ( 国 内 の 設 備 投 資 兆 円 ) 資 料 : 財 務 省 法 人 企 統 計 季 報 経 済 産 省 海 外 現 地 法 人 四 半 期 調 査 ( 注 ) 設 備 投 資 額 は 後 方 4 期 移 動 平 均 にて 算 出 中 小 企 白 書

18 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 2. 観 光 が 国 内 経 済 に 与 える 影 響 第 図 1 11 第 図 観 光 消 費 がもたらす 経 済 波 及 効 果 (211 年 ) 観 光 消 費 額 22.4 兆 円 生 産 波 及 効 果 46.4 兆 円 産 出 額 の 5.2% うち 付 加 価 値 誘 発 効 果 (23.7 兆 円 名 目 GDP の 5.%) 雇 用 誘 発 効 果 397 万 人 就 者 総 数 の 6.2% 資 料 : 観 光 庁 旅 行 観 光 産 の 経 済 効 果 に 関 する 調 査 研 究 1 11 付 加 価 値 誘 発 効 果 とは 生 産 物 の 販 売 額 から 中 間 投 入 額 を 差 し 引 いた 額 ( 付 加 価 値 額 )が 消 費 を 行 うことにより 直 接 的 又 は 間 接 的 に 誘 発 され る 効 果 のことをいう 雇 用 誘 発 効 果 とは 就 者 数 が 消 費 を 行 うことにより 直 接 的 又 は 間 接 的 に 誘 発 される 効 果 のことをいう 7 中 小 企 白 書 214

19 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 12 第 2 節 第 図 訪 日 外 客 数 の 推 移 ( 万 人 ) 1,2 1, 213 年 : 過 去 最 高 の 訪 日 外 客 数 1,36 28 年 :リーマン ショック 年 :ビジット ジャパン キャンペーン 年 : 東 日 本 大 震 災 資 料 : 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) ( 注 )1.213 年 の 数 値 は JNTO が 独 自 に 算 出 した 推 計 値 に 基 づく 2. 訪 日 外 客 とは 国 籍 に 基 づく 法 務 省 集 計 による 外 国 人 正 規 入 国 者 数 から 日 本 を 主 たる 居 住 国 とする 永 住 者 等 の 外 国 人 を 除 き これに 外 国 人 一 時 上 陸 客 等 を 加 えた 入 国 外 国 人 旅 行 者 のことである 駐 在 員 やその 家 族 留 学 生 の 入 国 者 再 入 国 者 は 訪 日 外 客 に 含 まれる 12 訪 日 外 客 とは 国 籍 に 基 づく 法 務 省 集 計 による 外 国 人 正 規 入 国 者 数 から 日 本 を 主 たる 居 住 国 とする 永 住 者 等 の 外 国 人 を 除 き これに 外 国 人 一 時 上 陸 客 等 を 加 えた 入 国 外 国 人 旅 行 者 のことである 駐 在 員 やその 家 族 留 学 生 の 入 国 者 再 入 国 者 は 訪 日 外 客 に 含 まれる 中 小 企 白 書

20 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 第 図 国 別 訪 日 外 客 数 212 年 ( 人 ) 213 年 ( 人 ) 伸 び 率 (%) 韓 国 2,42,775 2,456,1 2.2 中 国 1,425,1 1,314,5 7.8 台 湾 1,465,753 2,21,8 5.8 香 港 481, , タ イ 26,64 453,6 74. シンガポール 142,21 189, マレーシア 13, , インドネシア 11,46 136, フィリピン 85,37 18, ベトナム 55,156 84,4 53. インド 68,914 75, 8.8 豪 州 26,44 244, 米 国 716,79 799, カナダ 135, , 英 国 173, ,9 1.3 フランス 13, , ドイツ 18, , ロシア 5,176 6,5 2.6 その 他 577, ,2 19. 総 数 8,358,15 1,363,9 24. 資 料 : 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) ( 注 )1.213 年 の 数 値 は JNTO が 独 自 に 算 出 した 推 計 値 に 基 づく 2. 訪 日 外 客 とは 国 籍 に 基 づく 法 務 省 集 計 による 外 国 人 正 規 入 国 者 数 から 日 本 を 主 たる 居 住 国 とする 永 住 者 等 の 外 国 人 を 除 き これに 外 国 人 一 時 上 陸 客 等 を 加 えた 入 国 外 国 人 旅 行 者 のことである 駐 在 員 やその 家 族 留 学 生 の 入 国 者 再 入 国 者 は 訪 日 外 客 に 含 まれる ここでいう 東 南 アジア 6 か 国 とは タイ シンガポール マレーシア インドネシア フィリピン ベトナムのことをいう アジアの 中 間 層 富 裕 層 の 増 加 については 第 図 を 参 照 72 中 小 企 白 書 214

21 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 第 図 第 2 節 第 図 都 道 府 別 訪 問 率 ( 複 数 回 答 ) (%) 6 (n=28,875) 東 京 都 大 阪 府 京 都 府 神 奈 川 千 葉 愛 知 福 岡 北 海 道 兵 庫 山 梨 大 分 奈 良 熊 本 静 岡 広 島 沖 縄 長 野 長 崎 岐 阜 埼 玉 栃 木 石 川 茨 城 宮 城 和 歌 山 富 山 三 重 群 馬 新 潟 鹿 児 島 岡 山 福 島 滋 賀 佐 賀 青 森 山 口 岩 手 秋 田 宮 崎 香 川 愛 媛 山 形 徳 島 福 井 鳥 取 島 根 高 知 資 料 : 観 光 庁 平 成 24 年 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 ( 注 ) 国 籍 別 訪 日 外 客 数 を 加 重 して 算 出 新 千 歳 空 港 仙 台 空 港 新 潟 空 港 羽 田 空 港 成 田 空 港 中 部 国 際 空 港 関 西 国 際 空 港 広 島 空 港 福 岡 空 港 那 覇 空 港 博 多 港 の 11 空 海 港 にて 訪 日 外 国 人 に 聞 き 取 り 調 査 を 実 施 しているもの 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 における 訪 日 外 国 人 には ビジネス 客 も 含 んでいるため 東 京 都 や 大 阪 府 で 訪 問 率 が 高 くなっている 中 小 企 白 書

22 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 17 第 図 外 国 人 訪 問 者 数 ( 上 位 1 カ 国 及 び 韓 国 (23 位 ) 日 本 (33 位 )) ( 万 人 ) 9, 8, 8,32 7, 6,697 6, 5,773 5,77 5, 4,636 4, 3,57 3, 3,41 2,928 2,574 2,53 2, 1, 1, フ ラ ン ス 米 国 中 国 ス ペ イ ン イ タ リ ア ト ル コ ド イ ツ 英 国 ロ シ ア マ レ ー シ ア 韓 国 日 本 資 料 :JNTO 世 界 各 国 地 域 への 外 国 人 訪 問 者 数 (212 年 ) より 中 小 企 庁 作 成 ( 注 )1.212 年 の 数 値 (213 年 6 月 時 点 の 暫 定 値 ) 2. 日 本 を 除 き 原 則 として 1 泊 以 上 した 訪 問 者 数 第 図 第 図 年 3 月 3 日 に 閣 議 決 定 された 観 光 立 国 推 進 基 本 計 画 において 基 本 的 な 目 標 として 掲 げられた 74 中 小 企 白 書 214

23 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 訪 日 外 国 人 が 滞 在 中 に 行 ったこと( 複 数 回 答 ) (%) 日 本 食 を 食 べ る こ と 76.8 シ ョ ッ ピ ン グ 64.2 繁 華 街 の 街 歩 き 58.5 自 然 景 勝 地 観 光 51.9 旅 館 に 宿 泊 37.7 温 泉 入 浴 伝 日 統 本 文 の 化 歴 体 史 験 ビ ジ ネ ス 日 本 の 生 活 文 化 体 験 美 術 館 博 物 館 (n=13,925) 17.4 親 族 知 人 訪 問 第 2 節 資 料 : 観 光 庁 平 成 24 年 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 ( 注 ) 回 答 割 合 の 高 い 上 位 1 項 目 を 表 示 している 第 図 訪 日 外 国 人 が 次 回 訪 日 した 際 に 行 いたいこと( 複 数 回 答 ) (%) 6 (n=1,654) 日 本 食 を 食 べ る こ と 温 泉 入 浴 シ ョ ッ ピ ン グ 自 然 景 勝 地 観 光 ( 四 花 季 見 の 紅 体 葉 感 雪 な ど ) 旅 館 に 宿 泊 繁 華 街 の 街 歩 き 伝 日 統 本 文 の 化 歴 体 史 験 日 本 の 生 活 文 化 体 験 イ ベ ン ト 美 術 館 博 物 館 資 料 : 観 光 庁 平 成 24 年 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 ( 注 ) 回 答 割 合 の 高 い 上 位 1 項 目 を 表 示 している 中 小 企 白 書

24 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 知 床 半 島 でのエコツーリズム 富 山 立 山 町 の 農 村 体 験 エコツーリズム とは 環 境 大 臣 を 議 長 とした エコツーリズム 推 進 会 議 (23-24 年 ) において 自 然 環 境 や 歴 史 文 化 を 対 象 にし それ らを 体 験 し 学 ぶとともに 対 象 となる 地 域 の 自 然 環 境 や 歴 史 文 化 の 保 全 に 責 任 を 持 つ 観 光 の 在 り 方 と 定 義 されている また エコツーリズ ム 推 進 法 ( 平 成 19 年 法 律 第 15 号 )は 自 然 環 境 の 保 全 観 光 振 興 地 域 振 興 環 境 教 育 の 場 としての 活 用 を 基 本 理 念 としている グリーン ツーリズム とは 農 林 水 産 省 によると 農 山 漁 村 地 域 において 自 然 文 化 人 々との 交 流 を 楽 しむ 滞 在 型 の 余 暇 活 動 と 定 義 され ている 76 中 小 企 白 書 214

25 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 コラム 国 内 での 富 裕 層 ビジネスの 動 き 第 2 節 213 年 3 月 京 都 東 山 の 建 仁 寺 にて 世 界 的 に 有 名 な 富 裕 層 向 け 旅 行 商 談 会 ILTM (International Luxury Travel Market)Japan が 我 が 国 で 初 開 催 された ILTM は 富 裕 層 向 け 旅 行 のバイヤー 2 とセラー 21 が 一 堂 に 会 する 商 談 会 で カンヌと 上 海 で 毎 年 開 催 されている カンヌでは 我 が 国 の 旅 行 商 談 会 JATA 旅 博 の 倍 近 い 1,4 社 もの 富 裕 層 向 け 旅 行 関 連 会 社 が 集 まるため 京 都 市 でも その 誘 致 に 向 けた 取 組 をしてきた 京 都 市 の 建 物 は 高 さ 制 限 があり 収 容 客 数 も 限 られるため 国 内 需 要 の 落 ち 込 みを 埋 めるため 外 国 人 観 光 客 の 客 単 価 の 向 上 を 目 指 した そこで 最 も 客 単 価 の 高 い 富 裕 層 ビジネスに 舵 を 切 った 22 年 の 東 京 オリンピックの 開 催 決 定 に 加 え 214 年 3 月 には 第 2 回 の ILTM が 開 催 されており 今 後 京 都 の 富 裕 層 向 けビジネスは ますます 高 まり 京 都 建 仁 寺 での 商 談 会 後 のセレモニー を 見 せるだろう ( 写 真 は 門 川 大 作 京 都 市 長 ) 2 21 ここでいう バイヤー とは 海 外 の 旅 行 会 社 等 をいう ここでいう セラー とは 高 級 ホテルや 旅 行 催 行 会 社 等 をいう 中 小 企 白 書

26 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 コラム 国 際 会 議 の 重 要 性 企 会 議 国 際 会 議 展 示 会 等 の MICE(Meeting Incentive Convention Exhibition) は 一 般 の 観 光 誘 客 と 比 べてより 大 きな 経 済 波 及 効 果 が 期 待 されることから 近 年 成 長 分 野 として 改 めて 注 目 を 集 めている 具 体 的 には MICE 開 催 地 において 世 界 各 国 からの 企 や 研 究 者 が 一 同 に 会 することにより 国 内 外 の 関 係 者 のネットワークが 構 築 され 新 たなビジネスチャンスやイノベーションの 創 出 が 期 待 できる また 会 議 主 催 者 や 参 加 者 による 宿 泊 飲 食 観 光 等 の 幅 広 い 分 野 での 消 費 支 出 を 通 じて 開 催 地 周 辺 の 小 規 模 事 者 に 対 しても 直 接 的 な 経 済 波 及 効 果 が 見 込 まれる さらに MICE の 開 催 により 国 内 外 からの 集 客 の 受 入 れ 体 制 やビジネス 研 究 環 境 が 整 備 され 国 や 都 市 の 国 際 競 争 力 やブランド 力 の 向 上 にもつながっている 世 界 における 国 際 会 議 の 開 催 動 向 をみると アジアや 南 米 などの 経 済 成 長 の 著 しい 新 興 国 を 中 心 に 開 催 件 数 が 急 増 するなど 各 国 における 誘 致 競 争 が 激 化 する 中 我 が 国 の MICE 分 野 での 優 位 性 が 失 われつつあ る こうした 状 況 を 踏 まえ 日 本 再 興 戦 略 (213 年 6 月 閣 議 決 定 )において 海 外 から 国 内 に 対 し 多 くの 人 材 や 優 れた 知 見 投 資 を 呼 び 込 み 23 年 にはアジア No. 1 の 国 際 会 議 開 催 国 として 不 動 の 地 位 を 築 くことが 重 要 施 策 として 位 置 付 けられて いる 観 光 庁 は MICE の 誘 致 ポテンシャルの 高 い 東 京 都 京 都 市 福 岡 市 横 浜 市 神 戸 市 を グロー バル MICE 戦 略 都 市 に 指 定 し 海 外 顧 客 や 競 合 都 市 に 関 する 調 査 や 海 外 の 専 門 家 派 遣 プロモーショ ン 域 内 関 係 者 の 連 携 体 制 の 構 築 など 国 と 都 市 の 協 働 による 支 援 事 に 取 り 組 んでいる 大 阪 で 開 催 された 国 際 会 議 (c)jnto 78 中 小 企 白 書 214

27 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 3 節 情 報 化 の 進 展 1. 情 報 化 の 進 展 に 伴 う 消 費 者 行 動 物 流 構 造 の 変 化 第 図 第 3 節 第 図 情 報 通 信 端 末 の 世 帯 保 有 率 の 推 移 (%) パソコン スマートフォン 携 帯 電 話 または PHS タブレット 型 端 末 資 料 : 総 務 省 平 成 24 年 通 信 利 用 動 向 調 査 第 図 第 図 中 小 企 白 書

28 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 年 齢 階 級 別 インターネット 普 及 率 28 年 212 年 (%) 全 体 ( 歳 ) 資 料 : 総 務 省 平 成 24 年 通 信 利 用 動 向 調 査 第 図 22 第 図 第 図 EC とは 電 子 商 取 引 を 表 す e コマース の 略 語 で インターネットなどのネットワークを 利 用 して 契 約 や 決 済 などを 行 う 取 引 形 態 のこと をいう アプリ とは アプリケーションの 略 で スマートフォンなどの OS 上 で 動 くソフトのこと 213 年 9 月 3 日 のアマゾン ジャパン( 株 )のプレスリリース 資 料 より 引 用 8 中 小 企 白 書 214

29 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 対 個 人 向 け EC 市 場 規 模 の 推 移 ( 兆 円 ) EC 市 場 規 模 ( 左 軸 ) EC 化 率 ( 右 軸 ) 第 3 節 資 料 : 経 済 産 省 平 成 24 年 度 我 が 国 情 報 経 済 社 会 における 基 盤 整 備 ( 電 子 商 取 引 における 基 盤 整 備 ) ( 注 )1. EC 化 率 とは 全 ての 商 取 引 金 額 に 占 める 電 子 商 取 引 金 額 の 割 合 のことをいう 2.EC 市 場 規 模 及 び EC 化 率 は 小 売 サービス における 数 値 2. 情 報 技 術 の 普 及 による 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 の 変 化 第 図 中 小 企 白 書

30 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 規 模 別 の IT の 普 及 に 伴 う 市 場 や 経 営 環 境 の 変 化 の 内 容 ( 複 数 回 答 ) (%) 7 小 規 模 事 者 (n=821) 中 規 模 企 (n=1,288) 大 企 (n=291) 要 求 務 増 ス 大 ピ ー ド の 競 同 争 激 他 化 社 と の 対 個 応 別 の の 要 顧 求 客 増 ニ 大 ー ズ へ の 販 売 機 会 市 場 の 拡 大 標 準 化 モ ジ ュ ー ル 化 の 進 展 低 海 価 外 格 生 化 産 の 等 進 に 展 よ る デ ジ タ ル デ バ イ ド の 拡 大 新 規 参 入 者 の 増 加 市 系 場 列 の 取 オ 引 ー の プ 縮 ン 小 化 等 進 展 特 段 の 変 化 は な い 資 料 : 中 小 企 庁 委 託 IT の 活 用 に 関 するアンケート 調 査 (212 年 11 月 三 菱 UFJ リサーチ&コンサルティング( 株 )) 第 図 第 図 82 中 小 企 白 書 214

31 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 規 模 別 利 用 形 態 別 の IT の 導 入 の 状 況 (27 年 212 年 ) 自 社 ホームページの 開 設 第 4 節 自 社 サイトでの 製 品 販 売 予 約 受 付 等 小 規 模 事 者 (n=673) 中 規 模 企 (n=1,99) 大 企 (n=713) ネットショップ ネッ トオークションへの 出 店 出 品 小 規 模 事 者 (n=826) 中 規 模 企 (n=1,33) 大 企 (n=294) 1 (%) 年 212 年 8 1 (%) 資 料 : 中 小 企 庁 委 託 IT の 活 用 に 関 するアンケート 調 査 資 料 : 中 小 企 庁 委 託 IT の 活 用 に 関 するアンケート 調 査 (27 年 11 月 三 菱 UFJ リサーチ&コンサルティング( 株 )) (212 年 7 月 三 菱 UFJ リサーチ&コンサルティング( 株 )) ( 注 )1. 各 利 用 形 態 の IT の 導 入 の 状 況 について 実 施 している と 回 答 した 企 の 割 合 を 示 している 2. 各 項 目 によって 回 答 企 数 ( 回 答 比 率 算 出 時 の 母 数 )は 異 なる 第 4 節 就 構 造 雇 用 環 境 の 変 化 1. 就 構 造 の 変 化 第 図 中 小 企 白 書

32 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 製 造 とサービス の 平 均 給 与 と 給 与 所 得 者 数 の 推 移 ( 平 均 給 与 万 円 ) 年 445 万 円 製 造 22 年 比 2 万 円 増 加 22 年 212 年 ( 平 均 給 与 万 円 ) 6 5 サービス 22 年 212 年 万 円 の 差 年 31 万 円 22 年 比 46 万 円 減 少 年 1,44 万 人 22 年 比 265 万 人 減 少 年 1,817 万 人 22 年 比 285 万 人 増 加 1 1 1, 2, ( 給 与 所 得 者 数 万 人 ) 1, 2, ( 給 与 所 得 者 数 万 人 ) 資 料 : 国 税 庁 民 間 給 与 等 実 態 調 査 ( 注 )1. 給 与 所 得 者 とは 役 員 正 規 職 員 非 正 規 職 員 の 合 計 をいい 1 年 未 満 の 勤 続 者 数 も 含 む 2. 給 与 支 給 総 額 とは 給 料 手 当 及 び 賞 与 の 合 計 額 ( 給 与 所 得 控 除 前 の 収 入 金 額 )をいう 3. 1 年 未 満 の 勤 続 者 とは 年 の 途 中 に 就 職 したもののうち 12 月 31 日 時 点 で 就 しているものをいう 第 図 全 期 間 の 産 別 雇 用 者 報 酬 と 雇 用 者 数 の 推 移 については 付 注 を 参 照 84 中 小 企 白 書 214

33 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 第 図 景 気 拡 張 期 における 産 別 一 人 当 たり 雇 用 者 報 酬 と 雇 用 者 数 の 推 移 ( 一 人 当 たり 雇 用 者 報 酬 万 円 ) 年 年 年 4 バブル 景 気 35 製 造 建 設 卸 売 小 売 サービス 年 年 バブル 景 気 22 7 年 22 7 年 年 バブル 景 気 年 22 7 年 第 4 節 年 安 定 成 長 公 共 投 資 景 気 年 バブル 景 気 年 安 定 成 長 公 共 投 資 景 気 年 安 定 成 長 公 共 投 資 景 気 年 年 安 定 成 長 公 共 投 資 景 気 , 1,2 1,4 1,6 1,8 ( 雇 用 者 数 万 人 ) 資 料 : 内 閣 府 国 民 経 済 計 算 ( 注 ) 年 は 199 年 基 準 (63SNA) 年 は 2 年 基 準 (93SNA) 22-7 年 及 び 年 は 25 年 基 準 (93SNA) 第 図 製 造 及 び 建 設 からサービス への 雇 用 者 数 の 移 動 については 第 図 を 参 照 中 小 企 白 書

34 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 サービス の 雇 用 者 数 内 訳 ( 万 人 ) 年 213 年 専 学 門 術 研 技 究 術, サ ー ビ ス 宿 泊, 飲 食 サ ー ビ ス 娯 生 楽 活 関 連 サ ー ビ ス, 教 育, 学 習 支 援 医 療, 福 祉 複 合 サ ー ビ ス 事 ( サ 他 ー に ビ 分 ス 類 さ れ な い も の ) 資 料 : 総 務 省 労 働 力 調 査 第 図 第 図 産 別 の 平 均 給 与 (212 年 ) ( 万 円 ) 全 産 の 平 均 48 万 円 飲 宿 食 泊 サ ー, ビ ス 農 林 水 産 鉱 サ ー ビ ス 卸 売 小 売 物 不 品 動 賃 産 貸, 医 療, 福 祉 複 合 サ ー ビ ス 事 運 輸, 郵 便 建 設 製 造 教 技 学 育 術 術, サ 研 学 ー 究 習 ビ, 支 ス 専 援 門 情 報 通 信 金 融, 保 険 熱 電 供 気 給 ガ 水 ス 道 資 料 : 国 税 庁 民 間 給 与 実 態 統 計 調 査 ( 注 )1. 平 均 給 与 = 1 年 を 通 じて 勤 務 した 者 の 給 与 支 給 総 額 1 年 を 通 じて 勤 務 した 給 与 所 得 者 数 2. 給 与 所 得 者 とは 役 員 正 規 職 員 非 正 規 職 員 の 合 計 をいう 3. 給 与 支 給 総 額 とは 給 料 手 当 及 び 賞 与 の 合 計 額 ( 給 与 所 得 控 除 前 の 収 入 金 額 )をいう 86 中 小 企 白 書 214

35 214 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 第 2 部 2. 企 の 雇 用 環 境 の 変 化 第 図 第 図 第 4 節 第 図 従 者 規 模 別 の 新 規 求 人 数 の 推 移 ( 万 人 ) 人 3 99 人 人 5 人 以 上 資 料 : 厚 生 労 働 省 職 安 定 務 統 計 中 小 企 白 書

36 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 第 図 従 者 規 模 別 の 雇 用 者 数 の 推 移 ( 万 人 ) 2, 1 29 人 3 99 人 人 5 人 以 上 1,8 1,6 1,4 1,2 1, 資 料 : 総 務 省 労 働 力 調 査 ( 注 )1. 非 農 林 雇 用 者 数 について 作 成 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 の 影 響 により 岩 手 宮 城 及 び 福 島 において 調 査 実 施 が 一 時 困 難 となったため 211 年 の 数 値 は 補 完 的 に 推 計 した 値 (21 年 国 勢 調 査 基 準 ) 88 中 小 企 白 書 214

外国人観光客の受け入れに関するアンケート

外国人観光客の受け入れに関するアンケート 2014 年 1 月 24 日 日 本 政 策 金 融 公 庫 総 合 研 究 所 観 光 客 受 け 入 れに 関 するアンケト ~ 結 果 概 要 ~ Ⅰ Ⅱ Ⅲ 調 査 目 的 実 施 要 領 調 査 結 果 1 観 光 客 受 け 入 れ 現 状 2 観 光 客 る 企 業 企 業 違 3 観 光 客 受 け 入 れに 関 する 今 後 方 針 取 り 組 み Ⅳ まめ < 問 合 わせ 先

More information

スライド 1

スライド 1 訪 日 旅 行 の 全 体 像 4 ( 単 位 : 千 人 ) 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1, 訪 日 旅 行 者 数 訪 日 旅 行 マーケットの 全 体 像 -199 年 以 降 の 訪 日 旅 行 者 数 の 推 移 - 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO)がまとめた 訪 日 旅 行 者 数 の199 年 からの 推 移 をみると 24 年 から 急 速 に 訪 日

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx 資 料 2 最 近 の 住 宅 着 工 動 向 等 に 関 する 資 料 平 成 27 年 12 月 ( 独 ) 住 宅 金 融 支 援 機 構 調 査 部 新 設 住 宅 着 工 戸 数 (2015 年 10 月 )は 8か 月 ぶりにマイナス 2015 年 10 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は77,153 戸 前 年 同 月 比 伸 び 率 は 2.5%で 8か 月 ぶりにマイナスに

More information

第 49 回 全 日 本 実 業 団 バドミントン 選 手 権 大 会 ( 長 岡 京 ) 男 子 団 体 1 N T T 東 日 本 ( 東 京 ) 77 ト ナ ミ 運 輸 ( 富 山 ) 2 日 立 高 崎 ( 群 馬 ) 5 89 105 78 北 陸 電 力 福 井 ( 福 井 ) 1 4 2 21 東 芝 姫 路 ( 兵 庫 ) 0 2 79 N E C 相 模 原 ( 神 奈 川 )

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

平成26年1-3月期 報告書

平成26年1-3月期 報告書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 結 果 及 び 分 析 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 JAPAN TOURISM AGENCY 2 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 平 成 26 年 1-3 月 期 目 次 報 告 書 Ⅰ 平 成 26

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04 HR News Letter 2011 年 4 月 号 平 澤 国 際 社 労 士 事 務 所 東 京 都 港 区 芝 大 門 1-3-5 山 田 ビル 3 階 TEL 03-5402-8491 http://www.jp-hrpayroll.com/ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

More information

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す 平 成 28 年 1 月 20 日 土 地 建 設 産 業 局 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 通 省 が 平 成 27 年 10 月 に 実 施 した 公 共 事 業 労 務 費 調 査 に 基 づき 平 成 28 年 2 月 からの 公 共 工 事 の 工 事 費 の 積 算 に 用 いるための

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

Microsoft PowerPoint - 企業における動画活用及びインターネット動画配信利用に関する意識調査報告書.pptx

Microsoft PowerPoint - 企業における動画活用及びインターネット動画配信利用に関する意識調査報告書.pptx 企 業 における 動 画 活 用 及 び インターネット 動 画 配 信 利 用 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 株 式 会 社 デジタル ナレッジ http://study.jp 1 企 業 における 動 画 活 用 及 びインターネット 動 画 配 信 利 用 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 目 次 1. 調 査 概 要. 2. 回 答 者 属 性 3.まとめ. 3 4 9

More information

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方 平 成 23 年 度 春 季 セ ミ ナー 大 会 地 域 金 融 機 関 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 1 2 文 責 者 日 本 大 学 経 済 学 部 証 券 研 究 会 1 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1 平 成 27 年 12 月 16 日 ( 水 ) 独 立 行 政 法 人 労 働 政 策 研 究 研 修 機 構 ( 理 事 長 菅 野 和 夫 ) 経 済 社 会 と 労 働 部 門 副 主 任 研 究 員 中 野 諭 ( 電 話 )03-5903-6223 URL:http://www.jil.go.jp/ 平 成 27 年 労 働 力 需 給 の 推 計 新 たな 全 国 推 計 を 踏 まえた

More information

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し 観 光 の 潜 在 力 を 探 る 訪 日 外 国 人 数 の 中 期 見 通 し 2011 年 1 月 12 日 日 本 経 済 研 究 センター 研 究 員 蓮 見 亮 * * hasumi@jcer.or.jp 1 目 次 1.はじめに 産 業 としての 観 光 2.データで 探 る 観 光 の 潜 在 力 3. 分 析 : 訪 日 外 国 人 数 の 将 来 予 測 4. 観 光 立 国 実

More information

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融 平 成 27 年 度 証 券 ゼミナール 大 会 第 3テーマ Dブロック 中 小 企 業 における 資 金 調 達 について 1 2 30 大 阪 経 済 大 学 樋 口 ゼミナール 野 田 班 1 1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4

More information

野村資本市場研究所|人口移動と資金移動:中国の例(PDF)

野村資本市場研究所|人口移動と資金移動:中国の例(PDF) 特 集 1:アジア 人 口 移 動 と 資 金 移 動 : 中 国 の 例 人 口 移 動 と 資 金 移 動 : 中 国 の 例 宮 本 佐 知 子 要 約 1. 現 在 の 中 国 と 高 度 成 長 期 の 日 本 は 類 似 点 も 多 く 現 在 の 中 国 で 大 きな 問 題 と なっている 地 域 間 の 所 得 格 差 や 大 規 模 な 人 口 移 動 は 当 時 の 日 本 で

More information

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算>

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算> 平 成 28 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 実 施 予 定 事 業 < 当 初 予 算 > 79 国 立 大 学 法 人 175 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 7 事 業 6 国 立 高 等 専 門 学 校 6 事 業 計 188 事 業 1)これらの 事 業 は 予 定 であり, 今 後, 財 政 法 に 基 づく 財 務 省 との 実 施 計 画 協

More information

平成28年度_本文(p00目次-p110).indd

平成28年度_本文(p00目次-p110).indd 学 園 の 現 況 平 成 28(2016) 28 (2016) 年 度 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 教 育 研 究 組 織 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 日 本 文 学 専 攻 ( 博 士 課 程 前 期 課 程 後 期 課 程 ) 大 学 院 文 学 研 究 科 中 国 学 専 攻 ( 博 士

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

平 成 28 年 版 労 働 経 済 分 析 誰 もが 活 躍 できる 社 会 実 現 と 労 働 生 産 性 向 上 に 向 けた 課 題 平 成 28 年 9 月 厚 生 労 働 省 目 次 平 成 28 年 版 労 働 経 済 分 析 誰 もが 活 躍 できる 社 会 実 現 と 労 働 生 産 性 向 上 に 向 けた 課 題 はじめに 1 凡 例 2 第 1 章 労 働 経 済 推 移

More information

H20_05_29_公表資料(P1~15).xls

H20_05_29_公表資料(P1~15).xls 調 査 結 果 の 概 要 切 り 花 類 : 卸 数 量 は5% 減 少 価 格 は4% 上 昇 鉢 もの 類 : 卸 数 量 は7% 減 少 価 格 は5% 上 昇 平 成 20 年 5 月 29 日 公 表 平 成 19 年 花 き 卸 市 場 調 査 結 果 の 概 要 1 切 り 花 類 卸 数 量 は58 億 1,441 万 本 で きく ばらの 入 荷 量 が 減 少 したことなどにより

More information

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 審 査 申 請 書 作 成 要 領 申 請 の 手 引 1 申 請 の 時 期 一 般 競 争 に 参 加 しようとする 者 は 次 の 表 の 左 欄 の 区 分 に 従 い 参 加 しようとする 地 区 のいずれか1つ の 部 局 長 あてに 次 号 に 掲 げる 申 請 書 等 の 関 係 書 類 を 原 則 として 定 期 審 査 を

More information

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体 平 成 25 年 度 香 川 県 県 民 経 済 計 算 推 計 結 果 平 成 27 年 12 月 香 川 県 政 策 部 統 計 調 査 課 ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DC58F4995F18D908F915F8F4390B38CE35F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DC58F4995F18D908F915F8F4390B38CE35F2E646F63> 和 歌 山 県 観 光 統 計 調 査 報 告 書 平 成 21 年 (2009 年 )3 月 和 歌 山 県 目 次 1.はじめに... 3 1-1. 調 査 目 的...3 1-2. 実 施 調 査 内 容...3 2. 調 査 結 果 と 分 析 ( 単 純 集 計 結 果 )... 6 2-1. 県 内 アンケート 調 査 結 果...6 2-1-1. 回 答 者 プロフィール...6 2-1-2.

More information

1, 1

1, 1 0 1, 1 ( 人 ) 40,000 35,000 30,000 移 民 取 扱 人 による 者 移 民 取 扱 人 によらない 者 合 計 25,000 20,000 15,000 10,000 5,000 0 1899 年 1900 年 1901 年 1902 年 1903 年 1904 年 1905 年 1906 年 1907 年 1908 年 1909 年 1910 年 1911 年 1912

More information

イ ン チ ー ザ ヴ ィ チ ェ ン ツ ァ ヴ ィ ッ ロ ル バ ( ト レ ビ ゾ 近 郊 ) ヴ ィ ン チ ヴ ェ ル バ ニ ア ヴ ェ ロ ー ナ エ リ チ ェ カ タ ー ニ ャ ( 3 月 ~ 1 0 月 ) ( 1 1 月 ~ 2 月 ) 5 0 ユ ー ロ 以 上 介 護

イ ン チ ー ザ ヴ ィ チ ェ ン ツ ァ ヴ ィ ッ ロ ル バ ( ト レ ビ ゾ 近 郊 ) ヴ ィ ン チ ヴ ェ ル バ ニ ア ヴ ェ ロ ー ナ エ リ チ ェ カ タ ー ニ ャ ( 3 月 ~ 1 0 月 ) ( 1 1 月 ~ 2 月 ) 5 0 ユ ー ロ 以 上 介 護 イタリア 各 都 市 における 滞 在 税 ( 宿 泊 税 )の に 関 して 平 素 は 格 別 の お 引 き 立 て を 賜 り 誠 に 有 難 う ご ざ い ま す こ の 度 2 0 1 1 年 1 月 1 日 よ り ロ ー マ に お い て ご 宿 泊 の お 客 様 を 対 象 に 滞 在 寄 付 金 ( C o n t r i b u t o d i S o g g i o r

More information

資 料 10 山 梨 県 まち ひと し ごと 創 生 人 口 ビジョン ( 中 間 報 告 ) 山 梨 県 まち ひと しごと 創 生 人 口 ビジョン 中 間 報 告 山 梨 県 人 口 減 少 対 策 戦 略 本 部 平 成 27 年 6 月 目 次 1 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 1 2 人 口 の 現 状 分 析 (1) 人 口 動 向 分 析 総 人 口 2 自 然 増 減

More information

自動車産業の現状

自動車産業の現状 産 業 の 現 状 2013 年 8 月 一 般 社 団 法 人 日 本 工 業 会 我 が 国 の 経 済 雇 用 を 支 える 産 業 産 業 は 広 範 な 関 連 産 業 を 持 ち 日 本 経 済 や 雇 用 確 保 に 大 きく 貢 献 する 基 幹 産 業 である 関 連 : 548 万 人 (8.8%) * 国 内 就 業 人 口 中 の 割 合 就 業 人 口 うち 製 造 部 門

More information

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微 News Release 2014 年 12 月 5 日 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 の 観 光 政 策 に 関 するアンケート 調 査 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 横 浜 商 科 大 学 高 崎 経 済 大 学 株 式 会 社 JTB 総 合 研 究 所 は 共 同 研 究 により 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 における 観 光 の 位 置

More information

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌 80 平 均 寿 命 男 単 位 : 年 全 国 79.59 長 野 県 80.88 1 滋 賀 県 80.58 2 福 井 県 80.47 3 熊 本 県 80.29 4 神 奈 川 県 80.25 5 三 重 県 79.68 21 長 崎 県 78.88 43 福 島 県 78.84 44 岩 手 県 78.53 45 秋 田 県 78.22 46 青 森 県 77.28 47 平 均 寿 命

More information

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台 6.8 自 動 車 (1) 概 要 自 動 車 等 関 係 費 は 全 国 平 均 21,862 円 に 対 し て 茨 城 県 (33,353 円 )が 全 国 1 位 以 下 岐 阜 県 (29,989 円 ) 滋 賀 県 (29,011 円 ) 岡 山 県 (28,770 円 ) 栃 木 県 (28,516 円 )の 順 となっており 上 位 10 県 は 図 表 6.8-1 のとおり 全 国

More information

Taro-案文および改正後全文

Taro-案文および改正後全文 ( 改 正 後 全 文 ) 一 部 改 正 雇 児 福 発 0 3 3 1 第 1 号 雇 児 母 発 0 3 3 1 第 2 号 障 障 発 0 3 3 1 第 2 号 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 雇 児 福 発 0 4 0 1 第 2 号 雇 児 母 発 0 4 0 1 第 3 号 障 障 発 0 4 0 1 第 1 号 平 成 2 8 年 4 月 1 日 各 指 定 都 市 民 生

More information

Microsoft Word - 概況(確定版).doc

Microsoft Word - 概況(確定版).doc 平 成 25 年 2 月 28 日 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 課 長 補 佐 關 雅 夫 ( 内 線 7471) 計 析 第 一 係 ( 内 線 7470) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2812 ( F A X ) 03(3595)1670 平 成

More information

スライド 1

スライド 1 第 1 回 生 活 保 護 制 度 に 関 する 国 と 地 方 協 議 平 成 23 年 5 月 30 日 資 料 3 生 活 保 護 制 度 現 状 等 について 厚 生 労 働 省 - 目 次 - 頁 1 生 活 保 護 制 度 概 要 1 被 保 護 世 帯 数 等 動 向 2 被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 年 次 推 移 3 3 世 帯 類 型 別 保 護 世 帯

More information

永田3.indd

永田3.indd 課 19 課 永 田 尚 西 学 社 会 安 学 准 教 授 じ 金 福 島 子 電 所 併 岩 手 宮 城 福 島 青 森 茨 城 栃 木 千 葉 京 区 適 受 言 特 津 波 受 岩 手 宮 城 例 外 元 々 他 他 野 ん 歴 史 代 前 登 録 模 然 下 各 編 駆 20 態 手 足 意 味 良 他 野 類 近 小 模 治 済 側 面 治 垂 直 同 じ レ ベ ル 性 則 考 注 目

More information

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6.

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6. 平 成 26 年 観 光 統 計 ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 古 い 町 並 高 山 市 商 工 観 光 部 観 光 課 目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7

More information

(2) 競 技 順 序 について [1 日 目 ] 競 技 開 始 8 月 17 日 ( 月 )12:00~ 1 女 子 800m 自 由 形 予 選 5 女 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 選 2 男 子 1500m 自 由 形 予 選 6 男 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予

(2) 競 技 順 序 について [1 日 目 ] 競 技 開 始 8 月 17 日 ( 月 )12:00~ 1 女 子 800m 自 由 形 予 選 5 女 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 選 2 男 子 1500m 自 由 形 予 選 6 男 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 東 日 本 大 震 災 復 興 支 援 とどけよう スポーツの 力 を 東 北 へ! ( 公 財 ) 日 本 中 学 校 体 育 連 盟 設 立 60 周 年 記 念 大 会 平 成 27 年 度 全 国 中 学 校 体 育 大 会 第 55 回 全 国 中 学 校 水 泳 競 技 大 会 要 項 1 目 的 この 大 会 は, 中 学 校 教 育 の 一 環 として, 中 学 校 生 徒 に 広

More information

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1)

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1) 多 言 語 による 観 光 情 報 発 信 事 業 八 代 市 観 光 ポータルサイト 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 別 紙 1 1 概 要 本 市 に お け る 観 光 ポ ー タ ル サ イ ト を 構 築 し 外 国 語 ( 英 語 中 国 語 ( 簡 体 字 繁 体 字 ) 韓 国 語 ) 観 光 情 報 ペ ー ジ の 機 能 を 構 築 す る と と も に 市 内 観 光

More information

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と 達 人 シ ス テ ム 所 得 税 の 達 人 平 成 26 年 版 東 京 地 方 税 理 士 会 デ ー タ 通 信 協 同 組 合 2015/1/30 もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関

More information

(4) 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 在 住 外 国 人 のための 住 宅 に 関 する 情 報 を 多 言 語 で 提 供 しています( 英 語 中 国 語 韓 国 語 ポルトガル 語 スペイン 語 ベトナム 語 インドネシア 語 タガログ 語 タイ 語 ) ホームページで 提

(4) 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 在 住 外 国 人 のための 住 宅 に 関 する 情 報 を 多 言 語 で 提 供 しています( 英 語 中 国 語 韓 国 語 ポルトガル 語 スペイン 語 ベトナム 語 インドネシア 語 タガログ 語 タイ 語 ) ホームページで 提 第 3 章 外 国 人 の 住 まいに 関 する 情 報 提 供 事 例 等 1. 各 団 体 における 情 報 提 供 事 例 等 (1) 埼 玉 県 ( 彩 の 国 外 国 人 住 居 アドバイザー 制 度 ) 不 動 産 業 者 団 体 からの 推 薦 で 埼 玉 県 及 び( 財 ) 埼 玉 県 国 際 交 流 協 会 から 委 嘱 された 住 居 アドバイザーが ボランティアで 住 まいについて

More information

・モニター広告運営事業仕様書

・モニター広告運営事業仕様書 秋 田 市 新 庁 舎 動 画 広 告 放 映 事 業 仕 様 書 1 目 的 多 く の 市 民 の 目 に 触 れ る 市 役 所 の 特 性 を 活 か し 映 像 や 音 声 を 活 用 し た モ ニ タ ー に よ る 動 画 広 告 を 新 庁 舎 内 に 導 入 し 新 庁 舎 の 主 要 機 能 の 一 つ で あ る 情 報 発 信 拠 点 と し て の 役 割 を 果 た す

More information

スライド 1

スライド 1 ZESDAプロデュースカフェ 特 別 版 未 来 予 測 2014-2025 ~ 第 2 回 サスティナビリティ ~ 株 式 会 社 アクアビット 代 表 取 締 役 チーフ ビジネスプランナー 田 中 栄 1 未 来 予 測 レポート シリーズ 全 産 業 /マスター 版 2011 年 4 月 サスティナビリティ ( 環 境 資 源 エネルギー) 2013 年 7 月 ライフ イノベーション 食

More information

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2 2016 1 20 12-6288 ... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2.1... 10 2.2.2... 11 2.3... 12 2.3.1...

More information

統計トピックスNo.84 統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで-

統計トピックスNo.84 統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで- 平 成 26 年 9 月 14 日 統 計 トピックス No.84 統 計 からみた 我 が 国 の 高 齢 者 (65 歳 以 上 ) - 敬 老 の 日 にちなんで- 総 務 省 統 計 局 では 敬 老 の 日 (9 月 15 日 )を 迎 えるに 当 たって 統 計 からみた 我 が 国 の 高 齢 者 のすがたについて 取 りまとめました 要 約 Ⅰ 高 齢 者 の 人 口 ( 人 口 推

More information

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求 平 成 29 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 概 算 要 求 事 業 82 国 立 大 学 法 人 377 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 18 事 業 25 国 立 高 等 専 門 学 校 31 事 業 計 426 事 業 1) 概 算 要 求 事 業 は, 今 後 の 予 算 編 成 過 程 等 において 実 施 事 業 とならな いなど 変 更 の 可

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

京 都 府 外 のイオン 銀 行 ATMが 京 銀 ATM 外 サービス の 対 象 と なります 12 月 31 日 のご 利 用 は と 同 じになります 1 月 1 日 ~3 日 日 曜 と 重 なる 日 を 除 く5 月 3 日 ~5 日 はご 利 用 いただけません お 振 込 みの 場

京 都 府 外 のイオン 銀 行 ATMが 京 銀 ATM 外 サービス の 対 象 と なります 12 月 31 日 のご 利 用 は と 同 じになります 1 月 1 日 ~3 日 日 曜 と 重 なる 日 を 除 く5 月 3 日 ~5 日 はご 利 用 いただけません お 振 込 みの 場 各 位 2011 年 10 月 7 日 株 式 会 社 イオン 銀 行 京 都 銀 行 とのATM にかかる の 変 更 について 株 式 会 社 イオン 銀 行 ( 本 店 : 東 京 都 江 東 区 )は 2011 年 10 月 17 日 ( 月 )より 株 式 会 社 京 都 銀 行 ( 本 店 : 京 都 府 京 都 市 )とのATM にかかる を 下 記 のと おり 変 更 いたします 新

More information

天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 開 催 趣 旨 日 本 三 大 祭 の ひ と つ 大 阪 の 天 神 祭 に 奉 納 す る 2007 日 本 国 際 ドラ ゴ ン ボー ト 選 手 権 大 会 を 7 月 15 日 ( 日 )に 大 阪 大 川

天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 開 催 趣 旨 日 本 三 大 祭 の ひ と つ 大 阪 の 天 神 祭 に 奉 納 す る 2007 日 本 国 際 ドラ ゴ ン ボー ト 選 手 権 大 会 を 7 月 15 日 ( 日 )に 大 阪 大 川 天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 ( 第 8 回 アシ ア 選 手 権 ペ ナ ン 大 会 最 終 代 表 選 考 会 ) 開 催 要 項 開 催 期 日 平 成 19 年 7 月 15 日 ( 日 ) 08: 45~ 17: 30 予 定 練 習 会 7 月 7 日 ( 土 ) 8 日 ( 日 ) 1 4 日 ( 土 ) 午 前 10 時 ~ 午 後

More information

わが国におけるLCCの台頭と 空港政策

わが国におけるLCCの台頭と 空港政策 平 成 27 年 度 国 総 研 講 演 会 資 料 航 空 市 場 の 環 境 変 化 と 需 要 予 測 手 法 の 研 究 動 向 平 成 27 年 12 月 3 日 空 港 研 究 部 長 谷 川 勇 二 首 都 圏 空 港 利 用 者 数 の 推 移 日 本 の 実 質 GDPの 推 移 [ 単 位 :1 兆 円 ] 600 500 400 300 200 100 実 質 GDPの 推 移

More information

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ 林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 ご 利 用 のご 案 内 ( 平 成 28 年 5 月 ) 林 業 者 木 材 産 業 者 の 方 々が 東 日 本 大 震 災 での 被 害 の 復 旧 などに 取 り 組 む 場 合 に 4 億 円 まで 無 担 保 で100% 保 証 が 受 けられる 東 日 本 大 震 災 復 旧 等 緊 急 保 証 を 取 り 扱 っています ( 受 付 期 間 :

More information

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科 06. 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 Ⅰ 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 の 教 育 目 標 と 特 徴 06-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 06-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 06-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 06-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 06-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 06-10 分 析

More information

基 礎 資 料 2 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 実 績 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 件 数 の 推 移 ( 平 成 16 年 から 平 成 25 年 まで) ( 件 数 ) 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1

基 礎 資 料 2 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 実 績 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 件 数 の 推 移 ( 平 成 16 年 から 平 成 25 年 まで) ( 件 数 ) 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1 基 礎 資 料 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 配 備 状 況 1 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 配 備 状 況 76 機 (45 都 道 府 県 55 団 体 ) (1) 消 防 庁 ヘリコプター 5 機 ( 東 京 消 防 庁 京 都 市 消 防 局 埼 玉 県 宮 城 県 高 知 県 に 無 償 使 用 ) (2) 消 防 機 関 ヘリコプター 31 機 ( 東 京 消 防 庁

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

Ⅱ 1. 人 口 構 造 及 び 世 帯 と 年 金 (1) 人 口 構 造 わが 国 は 諸 外 国 にも 例 をみないスピードで 高 齢 化 が 進 行 している そこで 年 金 保 険 の 事 業 状 況 に ついて 説 明 するに 先 立 ち 人 口 構 造 の 現 状 及 び 今 後 の 見 通 しについて 触 れる 日 本 人 の 平 成 24 年 の 平 均 寿 命 ( 厚 生 労 働 省

More information

目 次 1. 電 子 記 録 債 権 とは? 3 2. 電 子 債 権 記 録 機 関 5 3. でんさい の 概 要 7 4. でんさい のメリット 10 5. 現 在 の 普 及 状 況 12 6. 今 後 の 課 題 15 7.おわりに 26 2

目 次 1. 電 子 記 録 債 権 とは? 3 2. 電 子 債 権 記 録 機 関 5 3. でんさい の 概 要 7 4. でんさい のメリット 10 5. 現 在 の 普 及 状 況 12 6. 今 後 の 課 題 15 7.おわりに 26 2 資 料 2 決 済 業 務 等 の 高 度 化 に 関 するスタディ グループ でんさい の 現 状 と 課 題 2014 年 12 月 16 日 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク 1 目 次 1. 電 子 記 録 債 権 とは? 3 2. 電 子 債 権 記 録 機 関 5 3. でんさい の 概 要 7 4. でんさい のメリット 10 5. 現 在 の 普 及 状 況 12

More information

ブ じ じ 失 言 続 間 I T ブ 景 気 浮 揚 チ ャ 波 何 話 各 傾 向 全 体 繁 栄 謳 歌 先 進 景 気 後 退 実 感 数 過 ご 戦 後 数 十 続 党 長 期 権 終 焉 迎 主 党 権 担 東 震 災 機 再 度 党 へ 権 戻 権 劇 的 変 化 見 中 内 口 見 不 況 4 東 震 災 影 響 福 島 原 子 力 発 電 所 放 射 能 汚 染 問 題 み 各

More information

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464>

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464> 参 考 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 推 進 本 部 は, 平 成 9 年 7 月 に 人 権 教 育 のた めの 国 連 10 年 に 関 する 国 内 行 動 計 画 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313590B696BD95DB8CAF82CC93AE8CFC2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313590B696BD95DB8CAF82CC93AE8CFC2E646F6378> 215 年 版 生 命 保 険 の 動 向 は じ め に 生 命 保 険 の 動 向 は 生 命 保 険 協 会 加 盟 の 生 命 保 険 会 社 を 対 象 に 生 命 保 険 事 業 の 業 績 の 中 から 主 なものをまとめたものです この 生 命 保 険 の 動 向 をご 覧 いただき 生 命 保 険 事 業 に 関 する 理 解 を 深 めていただければ 幸 いです なお 平 成 2

More information

インターネット取引に関する調査結果(平成13年3月末)について

インターネット取引に関する調査結果(平成13年3月末)について インターネット 取 引 に 関 する 調 査 結 果 ( 平 成 27 年 9 月 末 )について 平 成 27 年 12 月 18 日 日 本 証 券 業 協 会 本 協 会 では 平 成 27 年 9 月 末 におけるインターネット 取 引 に 関 する 調 査 を 実 施 し 以 下 のとおり インターネット 取 引 を 行 っている 会 員 の 状 況 を 取 りまとめた 1. 取 扱 会

More information

平 成 26 年 宮 崎 県 観 光 入 込 客 統 計 調 査 結 果 宮 崎 県 観 光 推 進 課 本 県 の 観 光 統 計 に 関 する 調 査 結 果 は 国 におい 推 計 手 法 が 全 国 統 一 化 された 共 通 基 準 に 基 づき 平 成 22 年 より 宮 崎 県 観 光 入 込 客 統 計 調 査 とし 推 計 及 び 公 表 しお ります 共 通 基 準 の 詳 細

More information

平 成 24 年 度 若 狭 路 観 光 実 態 調 査 業 務 報 告 書 平 成 24 年 1 月 嶺 南 広 域 行 政 組 合 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 ------------------------------------------------- 1 Ⅱ. 調 査 結 果 のまとめ----------------------------------------- 2 1. 若 狭

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 ( 経 済 効 果 ) 観 光 庁 資 料

オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 ( 経 済 効 果 ) 観 光 庁 資 料 資 料 3 第 5 回 ESRI- 経 済 政 策 フォーラム オリンピック パラリンピックを 契 機 とした 地 域 活 性 化 メガスポーツイベントとツーリズム オリンピック パラリンピックを 活 かした 地 域 活 性 化 近 畿 日 本 ツーリスト 株 式 会 社 地 域 誘 客 事 業 部 長 ( 兼 )スポーツ 事 業 部 部 長 青 木 淑 浩 オリンピック パラリンピック 東 京 大

More information

Microsoft Word - 【第3班】研究報告書.doc

Microsoft Word - 【第3班】研究報告書.doc 茨 城 県 域 に お け る 自 治 体 職 員 情 報 共 有 シ ス テ ム の 構 築 ~ つ な が っ ぺ! い ば ら き ~ 平 成 2 4 年 度 行 政 課 題 研 究 講 座 第 3 班 笠 間 市 行 政 経 営 課 主 事 石 塚 貴 則 筑 西 市 生 涯 学 習 課 主 事 齋 川 亮 つ く ば み ら い 市 税 務 課 主 事 井 砂 浩 次 茨 城 県 企 業

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081A193878DAA8CA78DE090AD82CC8CBB8BB581A18169506F776572506F696E74816A81408255815E8250825189EF8B6397708169826F826382658CB48D65816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081A193878DAA8CA78DE090AD82CC8CBB8BB581A18169506F776572506F696E74816A81408255815E8250825189EF8B6397708169826F826382658CB48D65816A> 参 考 資 料 資 料 No.5 財 政 制 度 財 政 用 語 目 次 地 方 交 付 税 について 1 普 通 交 付 税 における 財 源 調 整 機 能 2 財 政 力 指 数 3 標 準 財 政 規 模 4 地 方 債 について 5 地 方 債 の 効 果 6 地 方 債 の 償 還 7 人 事 委 員 会 勧 告 制 度 8 民 間 給 与 との 比 較 方 法 9 地 方 財 政 をめぐる

More information

2016年夏のボーナス見通し

2016年夏のボーナス見通し 216 年 4 月 6 日 経 済 レポート 216 年 夏 のボーナス 見 通 し ~ 小 幅 ながらも 2 年 ぶりに 増 加 へ~ 調 査 部 研 究 員 藤 田 隼 平 216 年 夏 の 民 間 企 業 ( 調 査 産 業 計 事 業 所 規 模 人 以 上 )の ボ ー ナ ス は 2 年 ぶりに 増 加 すると 予 測 する 労 働 需 給 がタイトな 中 今 年 の 春 闘 では 基

More information

本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの ではありません また 本 資 料 の 無 断 転 用 公 表 等 は 固 くお 断 りします 本 資 料 の 利 用 に 際 して 損 害 が 発 生 し

本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの ではありません また 本 資 料 の 無 断 転 用 公 表 等 は 固 くお 断 りします 本 資 料 の 利 用 に 際 して 損 害 が 発 生 し わが 国 製 造 業 企 業 の 海 外 事 業 展 開 に 関 する 調 査 報 告 -2013 年 度 海 外 直 接 投 資 アンケート 結 果 ( 第 25 回 )- 2013 年 11 月 国 際 協 力 銀 行 業 務 企 画 室 調 査 課 本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203036939D8C768366815B835E81698ACF8CF5816082BB82CC91BC816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203036939D8C768366815B835E81698ACF8CF5816082BB82CC91BC816A2E646F63> 14 14 観 光 137. 観 光 客 の 動 向 ( 単 位 : 千 人 ) 年 次 区 分 平 成 18 年 平 成 19 年 平 成 20 年 平 成 21 年 平 成 22 年 総 計 5 434 5 397 5 280 5 271 5 388 観 光 客 数 日 帰 り 4 892 4 816 4 734 4 804 4 902 宿 泊 542 581 546 467 486 J R 653

More information

などは 別 の 事 業 所 とせず その 高 等 学 校 に 含 めて 調 査 した 5 調 査 事 項 単 独 事 業 所 調 査 票 全 産 業 共 通 事 項 ( 単 独 事 業 所 ) ア 名 称 及 び 電 話 番 号 イ 所 在 地 ウ 経 営 組 織 ( 協 同 組 合 においては 協

などは 別 の 事 業 所 とせず その 高 等 学 校 に 含 めて 調 査 した 5 調 査 事 項 単 独 事 業 所 調 査 票 全 産 業 共 通 事 項 ( 単 独 事 業 所 ) ア 名 称 及 び 電 話 番 号 イ 所 在 地 ウ 経 営 組 織 ( 協 同 組 合 においては 協 平 成 24 年 経 済 センサス- 活 動 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 平 成 24 年 経 済 センサス- 活 動 調 査 は 我 が 国 の 全 産 業 分 野 における 事 業 所 及 び 企 業 の 経 済 活 動 の 実 態 を 全 国 及 び 地 域 別 に 明 らかにするとともに 事 業 所 及 び 企 業 を 調 査 対 象 とする 各 種 統 計 調 査 の 精

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25 平 成 25 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 25 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 25 の 保 険 料

More information

私 大 退 職 金 財 団 報 2012.9.24 第 77 号 財 団 法 人 私 立 大 学 退 職 金 財 団 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 について 調 査 結 果 の 概 略 1 2 調 査 方 法 等 の 概 要 と 前 提 条 件 4 調 査 結 果 Q1 Q2

More information

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ①

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ① 第 228 回 メディア フォーラム 中 国 人 訪 日 旅 行 者 の 実 態 とニーズ1 - 統 計 等 からみた 概 況 - 2015 年 10 月 29 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 産 業 インフラグループ グループマネージャー 岡 村 篤 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル

More information

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返 ニュースリリース 平 成 2 8 年 2 月 23 日 株 式 会 社 日 本 政 策 金 融 公 庫 高 校 入 学 から 大 学 卒 業 までに 必 要 な 教 育 費 は 約 9 万 円 に ~ 教 育 費 の 増 加 や 仕 送 り 額 の 減 少 を 奨 学 金 子 供 のアルバイト 収 入 等 により 捻 出 ~ - 教 育 費 負 担 の 実 態 調 査 結 果 ( 平 成 )-

More information

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 我 が 国 においては 少 子 高 齢 化 が 進 展 し 65 歳 以 上 の 高 齢 者 化 率 は 2 0 6 0 年 に は 4 0 % 近 い 水 準 と な る 事 が 推 計 さ れ て おります 本 道 に お い て も 6 5 歳 以 上 の 高 齢 者 人 口 は 2 7 年 1 月 1 日 現 在 で は 1 5 1 万 人 を 超 え

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089AB93EA8CA793E082C982A882AF82E932303135944E8376838D96EC8B858F748B47834C83838393837682CC8C6F8DCF8CF889CA>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089AB93EA8CA793E082C982A882AF82E932303135944E8376838D96EC8B858F748B47834C83838393837682CC8C6F8DCF8CF889CA> 調 査 レポート 沖 縄 県 内 における 2015 年 プロ 野 球 春 季 キャンプの 経 済 効 果 経 済 効 果 は 過 去 2 番 目 となる 88 億 300 万 円 要 旨 2015 年 の 沖 縄 県 内 におけるプロ 野 球 春 季 キャンプの 経 済 効 果 は 88 億 300 万 円 となっ た これは 最 も 大 きかった 前 年 の 88 億 8,000 万 円 についで

More information

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 )

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 ) 平 成 26 年 度 事 業 計 画 君 津 市 民 文 化 ホールの 指 定 管 理 者 として 平 成 26 年 度 より3 年 間 当 財 団 が 君 津 市 より 指 定 を 受 けることとなりました 君 津 から 発 信 する 新 たなる 芸 術 文 化 をミッションとし 自 らが 創 造 し 発 信 できる 芸 術 の 創 作 場 所 であること また 地 域 の 皆 さまに 親 しまれ

More information

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 勢 一 覧 勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 口 推 計 年 報 4 人 口 密 度 社 会 生 活 統 計 指 標 5 世 帯 数

More information

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口 宅 建 業 免 許 更 新 申 請 Q&A ( 目 次 の 題 名 を ク リ ッ ク す る と 該 当 の 箇 所 に 飛 べ ま す ) 目 次 更 新 申 請 全 般... 1 申 請 書 の 記 入 方 法 に つ い て... 2 申 請 書 第 一 面 ~ 第 五 面... 3 宅 地 建 物 取 引 業 経 歴 書... 4 誓 約 書... 5 宅 地 建 物 取 引 士 設 置

More information

44-94

44-94 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 総 合 評 価 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 電 子 入 札 対 象 案 件 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 する 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る 1 掲 示 日 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 ) 2 掲 示 責 任

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 資 料 3-2 平 成 23 度 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 23 度 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 26 年 4 月 21 日 第 74 回 社 会 保 障 審 議 会 医 療 保 険 部 会 資 料 2-2 出 産 育 児 一 時 金 について 平 成 26 年 4 月 21 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 出 産 育 児 一 時 金 について 出 産 育 児 一 時 金 とは 健 康 保 険 法 等 に 基 づく 保 険 給 付 として 健 康 保 険 や 国 民 健 康 保 険

More information

永田3.indd

永田3.indd 状 77 状 共 要 衰 退 食 止 可 能 永 尚 西 社 准 教 授 じ 要 住 近 高 齢 減 少 平 八 点 九 七 万 平 八 七 万 減 少 背 景 都 コ ミ ニ ィ 崩 壊 モ リ ゼ シ ョ 発 達 農 若 近 隣 都 昼 働 社 環 境 変 解 決 困 難 総 省 庁 女 増 能 別 能 別 創 ハ ド 下 げ 増 試 根 解 決 繋 78 状 況 追 打 ち 東 震 東 震 被

More information

徹底マスター社労士過去問10年分2015年版追録

徹底マスター社労士過去問10年分2015年版追録 徹 底 マスター 社 労 士 過 去 問 10 年 分 2015 年 版 追 録 サービス 改 正 情 報 のまとめ 2015/06/15 労 働 基 準 法 ( 第 1 章 )に 関 する 改 正 契 約 期 間 等 の 例 外 に 係 る 厚 生 労 働 省 告 示 の 改 正 ( 平 成 27 年 3 月 18 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 68 号 ) 有 期 労 働 契 約 の 契

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 平 成 22 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 22 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 22 の 保 険

More information

Microsoft PowerPoint - 【統計部】270901名古屋大学講義資料「農林統計でみる我が国の農業構造」(ファイルサイズ縮小版) [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 【統計部】270901名古屋大学講義資料「農林統計でみる我が国の農業構造」(ファイルサイズ縮小版) [互換モード] 名 古 屋 大 学 特 別 講 義 農 林 統 計 でみる 我 が 国 の 農 業 構 造 東 海 農 政 局 統 計 部 長 秋 山 研 一 平 成 27 年 9 月 1 日 Ⅰ 統 計 調 査 の 種 類 実 施 体 系 Ⅱ 農 林 水 産 統 計 の 役 割 Ⅲ 2015 年 農 林 業 センサスの 役 割 見 直 し 等 Ⅳ 農 業 センサスでみる 農 業 構 造 等 Ⅴ 東 海 3 県 の

More information

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生 統 計 表 一 覧 統 計 表 1 統 計 表 2 統 計 表 3 統 計 表 4 統 計 表 5 統 計 表 6 統 計 表 7 統 計 表 8 統 計 表 9 統 計 表 10 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 主 な 生 活 衛 生 関 係 数, 年 次 別 許 可 を 要 する 主 な 食 品 関 係 営 業 数, 年 次 別 年 齢 階 級 別

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BF38D60834183938350815B83678DC58F4995F18D908F9188EA8A872E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BF38D60834183938350815B83678DC58F4995F18D908F9188EA8A872E646F63> 首 都 圏 の 空 港 に 関 する 企 業 へのアンケート 調 査 調 査 結 果 報 告 書 平 成 18 年 8 月 横 浜 市 目 次 調 査 の 概 要... 2 調 査 結 果 ( 要 旨 )... 3 アンケートの 集 計 結 果... 12 1 回 答 企 業 の 属 性... 12 1) 業 種 別... 12 2) 所 在 地 別... 13 3) 資 本 金 規 模 別...

More information

日 本 の 地 域 別 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 25(2013) 年 3 月 推 計 ) - 平 成 22(2010)~52(2040) 年 - Ⅰ. 推 計 方 法 の 概 要... 1 1. 推 計 期 間... 1 2. 推 計 の 対 象 となる... 1 3. 推 計 方 法... 2 4. 基 準 人 口... 2 5. 将 来 の 生 残 率... 2 6. 将 来 の 純

More information

円 定 期 の 優 遇 金 利 期 間 中 に 中 途 解 約 す る と 優 遇 金 利 は 適 用 さ れ ず お 預 け 入 れ 日 か ら 解 約 日 ま で の 所 定 の 期 限 前 解 約 利 率 が 適 用 さ れ ま す 投 資 信 託 ( 金 融 商 品 仲 介 で 取 り 扱

円 定 期 の 優 遇 金 利 期 間 中 に 中 途 解 約 す る と 優 遇 金 利 は 適 用 さ れ ず お 預 け 入 れ 日 か ら 解 約 日 ま で の 所 定 の 期 限 前 解 約 利 率 が 適 用 さ れ ま す 投 資 信 託 ( 金 融 商 品 仲 介 で 取 り 扱 平 成 28 年 3 月 17 日 株 式 会 社 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 退 職 金 限 定 円 定 期 金 利 優 遇 の 取 扱 停 止 および ウェルカム セレクション の 取 扱 条 件 変 更 のお 知 らせ 退 職 金 限 定 円 定 期 金 利 優 遇 退 職 金 限 定 円 定 期 金 利 優 遇 の お 取 り 扱 い を 誠 に 勝 手 な が ら 平 成 28 年 3

More information

平成20年3月4日

平成20年3月4日 212 年 7 月 13 日 日 本 銀 行 福 島 支 店 NHK 大 河 ドラマ 八 重 の 桜 の 放 映 に 伴 う 内 経 済 への 波 及 効 果 ~ 大 河 ドラマ 効 果 を 足 掛 かりに 内 観 光 の 復 活 を 目 指 して~ 本 件 に 関 する 問 い 合 わせ 先 日 本 銀 行 福 島 支 店 総 務 課 電 話 :24-521- 6353 本 稿 の 内 容 について

More information

目 次 (1)シェアハウスの 立 地 状 況... (2) 直 近 のシェアハウスの 物 件 規 模 の 状 況... 1. 調 査 概 要... 2. わが 国 のシェアハウス 市 場...

目 次 (1)シェアハウスの 立 地 状 況... (2) 直 近 のシェアハウスの 物 件 規 模 の 状 況... 1. 調 査 概 要... 2. わが 国 のシェアハウス 市 場... シェアハウス 市 場 調 査 2014 年 度 版 2015 年 5 月 日 本 シェアハウス ゲストハウス 連 盟 協 力 : 三 菱 UFJリサーチ&コンサルティング 株 式 会 社 e-ゲストハウス(http://e-guest.jp/ 運 営 : 株 式 会 社 e ゲストハウスバンク(http://www.guesthousebank.c 会 社 ティーファクトリー) 本 レポートに 関

More information

住宅に係る消費税の負担軽減の具体化についての要望

住宅に係る消費税の負担軽減の具体化についての要望 宅 に 係 る 消 費 の 負 担 軽 減 の 具 体 化 についての 要 望 ( 説 明 資 料 ) 社 団 法 人 宅 生 産 団 体 連 合 会 社 会 保 障 の 安 定 財 源 の 確 保 等 を 図 る 制 の 抜 本 改 革 を 行 うための 消 費 法 等 の 一 部 を 改 正 する 等 の 法 律 抜 粋 ( 平 成 24 年 3 月 30 日 閣 議 決 定 ) 第 七 条

More information

併 60 周 記 念 文 コ 最 優 秀 品 鈴 那 奈 P1 優 秀 品 ワ ぞ! 口 孝 太 P2 旭 丘 武 蔵 島 七 星 P2 入 選 品 天 下 結 理 P4 天 渡 邊 梨 P4 天 渡 邊 允 登 P5 太 壮 赳 P5 集 本 果 和 P6 飯 本 拓 輝 P7 飯 口 慧 P7

併 60 周 記 念 文 コ 最 優 秀 品 鈴 那 奈 P1 優 秀 品 ワ ぞ! 口 孝 太 P2 旭 丘 武 蔵 島 七 星 P2 入 選 品 天 下 結 理 P4 天 渡 邊 梨 P4 天 渡 邊 允 登 P5 太 壮 赳 P5 集 本 果 和 P6 飯 本 拓 輝 P7 飯 口 慧 P7 併 60 周 記 念 文 コ 優 秀 品 テ マ! ロマ 併 60 周 記 念 制 定 希 望 太 陽 輝 春 埜 菰 張 本 宮 八 形 天 城 跡 太 倉 吉 渓 谷 葛 布 背 景 文 字 北 部 林 部 商 南 部 域 遠 州 鎬 羽 闊 歩 遠 州 石 松 遠 州 舞 組 環 境 理 歴 史 文 芸 能 観 光 ベ 特 産 品 モチフ 明 姿 誰 目 広 親 愛 デザ 又 21 世 紀 リド

More information

博士論文

博士論文 論 文 要 約 伊 関 友 伸 自 治 体 病 院 の 歴 史 住 民 医 療 の 歩 みとこれから ( 三 輪 書 店 ) 本 論 文 は はじめに おわりに のほか 全 7 章 で 構 成 する はじめに は 研 究 の 動 機 研 究 目 的 研 究 の 視 点 などについて 記 述 している 本 論 文 の 主 要 なテーマは 自 治 体 病 院 の 存 在 意 義 である 自 治 体 病

More information

平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 107 件 13 分

平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 107 件 13 分 平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 平 成 27 年 中 の 火 災 の 状 況 について 1 月 から 12 月 までの 確 定 値 を 取 りまとめ ましたので その 概 要 を 公 表 します 前 年 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 火 災 による 死 者 数 ともに 減 少 しています 1 総 出 火

More information

観光地ホテル・旅館について

観光地ホテル・旅館について 1-1 49 1-2 50 1-3 1) 2) 3) 4) 51 52 1-4 2-1 53 順 位 項 目 % 1 国 内 観 光 旅 行 70.0 2 外 食 ( 日 常 的 なものを 除 く) 58.4 3 ドライブ 56.9 4 海 外 旅 行 44.0 5 カラオケ 40.2 6 映 画 (テレビは 除 く) 38.5 図 2ー4 国 内 旅 行 の 支 出 の 力 点 宿 泊 施 設 37.0

More information