最終処分場の市場動向 調査分科会報告書

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "最終処分場の市場動向 調査分科会報告書"

Transcription

1 A-1グループ 最 終 処 分 場 市 場 動 向 調 査 研 究 報 告 書 第 Ⅰ 期 調 査 研 究 期 間 平 成 25 年 9 月 27 日 ~ 平 成 26 年 3 月 31 日

2 研 究 調 査 の 目 的 1. 最 終 処 分 場 の 市 場 予 測 を 行 い 会 員 のビジ ネス 戦 略 に 資 する 2.LSAの 会 員 の 最 終 処 分 場 分 野 の 活 動 状 況 を 調 査 し 会 員 のビジネス 戦 略 に 資 する 3. 最 終 処 分 場 の 発 注 形 態 等 を 調 査 し 会 員 の ビジネス 戦 略 に 資 する

3 研 究 の 内 容 調 査 対 象 は 一 般 廃 棄 物 公 共 産 業 廃 棄 物 民 間 産 業 廃 棄 物 の4 分 野 を 対 象 環 境 省 専 門 誌 などの 既 存 情 報 を 収 取 し 解 析 して 調 査 する 会 員 会 社 にアンケートやヒアリングを 行 い 調 査 する 各 都 道 府 県 および 最 終 処 分 場 を 運 営 する 団 体 のホームページを 閲 覧 し 調 査 する

4 主 査 等 研 究 調 査 メンバー(15 名 ) 氏 名 会 員 区 分 ( 個 人 / 団 体 ) 会 員 名 リーダー 薦 田 敏 郎 団 体 鹿 島 建 設 主 査 峠 和 男 個 人 副 主 査 鴫 谷 孝 団 体 大 林 組 副 主 査 堀 井 安 雄 団 体 クホ タ 環 境 サーヒ ス 伊 藤 良 治 団 体 飛 島 建 設 関 眞 一 団 体 飛 島 建 設 上 田 滋 夫 個 人 加 納 光 個 人 川 口 光 雄 個 人 小 嶋 平 三 団 体 竹 中 土 木 薦 田 敏 郎 団 体 鹿 島 建 設 伴 野 茂 団 体 鹿 島 建 設 則 松 勇 団 体 ボルクレイ ジャパン 浜 利 男 団 体 佐 藤 工 業 濱 下 道 夫 団 体 三 ツ 星 ヘ ルト 森 田 一 磨 団 体 クホ タ 環 境 サーヒ ス

5 分 科 会 名 (A1) 最 終 処 分 場 の 市 場 動 向 調 査 リーダー 主 査 等 氏 名 調 査 分 野 等 役 割 分 担 市 場 調 査 分 野 一 般 廃 棄 物 都 道 府 県 の 民 間 の 産 業 廃 棄 物 等 設 計 等 埋 立 地 水 処 理 産 業 廃 棄 物 設 計 等 埋 立 地 水 処 理 会 員 用 等 アンケート リーダー 薦 田 敏 郎 鹿 島 建 設 主 査 峠 和 男 個 人 副 主 査 鴫 谷 孝 大 林 組 副 主 査 堀 井 安 雄 ( 水 処 理 ) クボタ 環 境 メンバー 森 田 一 磨 ( 水 処 理 ) クボタ 環 境 伊 藤 良 治 飛 島 建 設 関 眞 一 飛 島 建 設 上 田 滋 夫 個 人 加 納 光 個 人 川 口 光 雄 個 人 小 嶋 平 三 竹 中 土 木 薦 田 敏 郎 鹿 島 建 設 伴 野 茂 鹿 島 建 設 則 松 勇 ボルクレイ 浜 利 男 佐 藤 工 業 濱 下 道 夫 三 ツ 星 ゴム 凡 例 : 各 調 査 分 野 ごとの 班 長 各 調 査 分 野 の 担 当 者 各 分 野 の 担 当 者 ではないが 情 報 を 共 有 化 する 者 各 分 野 の 守 備 範 囲 :( 設 計 等 ): 計 画 設 計 ( 埋 立 地 ): 埋 立 地 部 分 の 土 木 建 築 的 設 備 ( 水 処 理 ): 水 処 理 施 設 所 属

6 研 究 調 査 報 告 書 の 内 容 1.2 研 究 の 目 的 1.3 研 究 調 査 の 内 容 と 方 法 および 成 果 の 活 用 1.4 一 般 廃 廃 棄 物 最 終 処 分 場 とその 周 辺 動 向 1.5 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 とその 周 辺 場 動 向 1.6 産 業 廃 棄 物 処 理 業 者 等 の 調 査 1.7 公 共 関 与 の 最 終 処 分 場 設 置 の 状 況 各 県 の 対 応 1.8 最 終 処 分 場 付 帯 施 設 である 水 処 理 施 設 の 動 向 1.9 NPO LSA 会 員 アンケートの 結 果 と 考 察

7 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 関 連 の 主 な 内 容 1.4 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 とその 周 辺 動 向 ) 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 建 設 市 場 ) 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 周 辺 市 場 ) 指 定 廃 棄 物 & 除 染 土 壌 廃 棄 物 ) 災 害 廃 棄 物 の 市 場 規 模 一 般 廃 棄 物 のコンサル 業 務 市 場 運 営 維 持 管 理 業 務 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 を 取 りまく 関 連 市 場 過 去 5 年 間 の 市 場 動 向 と 将 来 予 測 過 去 5 年 間 の 発 注 方 式 等 の 状 況 と 将 来 予 測

8 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 設 置 状 況 環 境 省 統 計 資 料 より 作 成

9 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 建 設 投 資 動 向 区 分 年 度 総 人 口 ( 千 人 ) 126, , , , , , , , , , ,429 歳 出 ( ごみ 処 理 事 業 経 費 2,264,424 2,370,775 2,602,864 2,395,621 1,960,037 1,934,330 1,902,500 1,862, ,928 1,816,944 1,825,588 収 集 運 搬 施 設 ,182 3,130 1,873 3,037 市 町 村 及 び 組 合 の 合 計 ) 建 設 改 良 費 工 事 費 中 間 処 理 施 設 577, , , , , , , , , , ,406 最 終 処 分 場 98,446 82,019 79,370 80,074 62,110 71,692 62,040 42,114 23,966 17,096 19,356 その 他 16,261 15,371 17,907 23,874 12,844 12,117 10,276 7,302 4,777 4,230 5,071 調 査 費 9,174 8,858 10,229 7,484 6,104 3,450 2,796 4,277 3,188 3,430 3,356 小 計 701, , , , , , , , , , ,227 ( 参 考 ) 組 合 分 担 金 1 人 当 たりのごみ 事 業 経 費 ( 円 / 人 年 ) 41,017 46,594 54,481 54,381 37,009 38,136 31,318 24,852 24,967 27,357 24,848 17,900 18,700 20,500 18,800 15,400 15,200 14,900 14,600 14,600 14,200 14,300 注 ) 人 口 については 各 年 度 の10 月 1 日 現 在 であるが 一 部 は 各 年 度 末 3 月 31 日 である 組 合 分 担 金 とは 一 部 事 務 組 合 を 構 成 する 市 町 村 の 一 部 事 務 組 合 に 対 する 負 担 金 であり 一 部 事 務 組 合 の 処 理 事 業 経 費 に 充 てられるため 計 には 含 んでいない 出 典 : 環 境 省 大 臣 官 房 廃 棄 物 リサイクル 対 策 部 廃 棄 物 対 策 課 日 本 の 廃 棄 物 処 理 ( 各 年 度 版 ) 平 成 18 年 から21 年 の4 年 間 で 最 大 420 億 円 直 近 の 平 成 21 年 200 億 円 平 均 250 億 円 の 建 設 投 資

10 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 のコンサル 業 務 市 場 最 終 処 分 場 関 連 調 査 設 計 業 務 一 覧 の 内 訳 内 訳 年 度 全 体 一 般 廃 棄 物 覆 土 閉 鎖 跡 地 利 用 不 法 投 棄 水 処 理 関 連 機 能 検 査 調 査 測 量 関 連 施 設 残 土 土 砂 産 業 廃 棄 物 不 適 正 発 生 土 処 分 合 計 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 のコンサル 業 務 市 場 の 内 容 環 境 アセスメント 業 務 適 地 選 定 調 査 設 計 等 コンサル 業 務 運 営 維 持 管 理 業 務 1) 機 能 検 査 2) 覆 土 閉 鎖 3) 跡 地 利 用

11 一 般 廃 棄 物 処 分 場 技 術 が 有 用 な 周 辺 市 場 平 成 24 年 度 : 不 法 投 棄 不 適 正 処 理 不 法 投 棄 等 の 残 存 件 数 2,567 件 残 存 量 の 合 計 は1,777.3 万 トン 不 適 正 処 理 は121 件 5.3 万 トン 平 成 20 年 度 : 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 不 適 正 案 件 自 治 体 の1,901 施 設 に 対 して 遮 水 工 又 は 浸 出 液 処 理 設 備 を 有 しない 最 終 処 分 場 が538 施 設 適 正 化 が 図 られたものは 平 成 20 年 4 月 時 点 で19 施 設 の 実 施 残 部 のものは 再 生 事 業 等 の 適 正 化 が 必 要 な 潜 在 案 件 放 射 能 汚 染 廃 棄 物 土 壌 の 保 管 指 定 廃 棄 物 除 染 土 壌 廃 棄 物 の 量 の 推 計 から1m3/10 万 円 と 仮 定 福 島 県 内 の 中 間 貯 蔵 :1 兆 5000 億 円 ~3 兆 1000 億 円 福 島 県 外 の 最 終 処 分 場 :1400 億 円 ~1 兆 3000 億 円 除 染 土 壌 廃 棄 物 指 定 廃 棄 物 対 策 地 域 内 廃 棄 物 福 島 県 内 1,500 万 m3~3,100 万 m3 69,883.1t 未 把 握 福 島 県 外 140 万 m3~1,300 万 m3 18,001.3t

12 過 去 5 年 間 の 発 注 方 式 等 と 将 来 動 向 発 注 方 式 :10 年 近 く 前 まで 指 名 競 争 入 札 で 発 注 されていた 近 年 では( 制 限 付 き) 一 般 競 争 入 札 総 合 評 価 方 式 一 般 競 争 入 札 PFI 事 業 方 式 提 案 入 札 へと 変 化 今 後 は 設 計 施 工 となる 総 合 評 価 方 式 が 主 流?になると 考 えられる 発 注 形 態 は 従 来 から 地 元 業 者 とのJVが 条 件 が 多 い 発 注 者 サイドでは 地 元 企 業 育 成 や 地 元 への 還 元 という 御 旗 から 地 元 を 無 視 はできない 一 般 廃 棄 物 は 従 来 オープン 型 は 土 木 と 水 処 理 の 分 離 発 注 が 中 心 土 木 業 者 で 入 札 対 応 可 能 最 近 の 総 合 評 価 方 式 では( 特 にCS 処 分 場 )の 設 計 施 工 案 件 土 木 工 事 水 処 理 工 事 覆 蓋 工 事 地 元 還 元 施 設 等 の 一 括 発 注 傾 向 土 木 会 社 を 軸 として 水 処 理 覆 蓋 等 のJV ある 種 の 運 命 共 同 体 と 従 中 競 争 することとなる コスト 分 析 の 結 果 :CS 処 分 場 貯 留 構 造 物 を 中 心 の 土 木 工 事 が3~4 割 水 処 理 施 設 が2~3 割 覆 蓋 施 設 が 同 じく2~3 割 その 他 が1~2 割 であり 従 来 の 土 木 以 外 の 工 種 が 増 えてきている

13 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 の 建 設 市 場 次 の3つのアプローチで 調 査 を 行 った 1 環 境 省 統 計 情 報 から 市 場 規 模 の 推 定 2 各 県 及 び 処 理 業 者 のホームページより 全 国 の 最 終 処 分 業 者 の 調 査 3 環 境 省 統 計 情 報 各 県 および 公 共 産 廃 処 分 場 のホームページより 現 状 および 将 来 の 考 え 方 等 の 調 査

14 全 国 の 産 業 廃 棄 物 の 処 理 フロー ( 環 境 省 統 計 ) 処 理 後 再 生 利 用 量 116,810 千 トン 処 理 残 渣 量 31% 123,515 千 トン 中 間 処 理 量 32% 処 理 後 最 終 処 分 量 292,286 千 トン 6,705 千 トン 77% 減 量 化 量 2% 168,771 千 トン 44% 内 は 平 成 22 年 度 の 数 値 直 接 再 生 利 用 量 再 生 利 用 量 排 出 量 83,186 千 トン 199,996 千 トン 381,206 千 トン 22% 52% 100% 204,733 千 t 385,988 千 t (53%) (100%) 167,000 千 t (43%) 直 接 最 終 処 分 量 最 終 処 分 量 5,734 千 トン 12,439 千 トン 2% 3% 14,255 千 t (4%) 各 項 目 量 は 四 捨 五 入 して 表 示 しているため 収 支 が 合 わない 場 合 がある

15 管 理 型 廃 棄 物 の 最 終 処 分 ( 環 境 省 統 計 ) 廃 棄 物 種 類 別 で 最 終 処 分 量 の 多 い 順 番 53%が 汚 泥 ばいじん24% 鉱 さい11%であり 約 90%を 占 める これらを3Rの 対 象 として 減 少 を 図 れば さらに 最 終 処 分 場 の 延 命 化 に 繋 がる 種 類 燃 え 殻 汚 泥 廃 油 廃 酸 廃 ア ル カ リ 紙 く ず 木 く ず 繊 維 く ず 動 植 物 性 残 さ 動 物 系 固 形 不 要 物 鉱 さ い 動 物 の ふ ん 尿 動 物 の 死 体 ば い じ ん 合 計 増 減 率 (%) 処 分 量 等 最 終 処 分 量 ( 千 t) 処 分 割 合 % 順 番 平 成 18 年 度 平 成 19 年 度 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 平 成 22 年 度 % 4 7,373 7,887 6,705 4,991 5,017 53% % % % % % % % % 1,886 1,636 1,498 1,033 1,090 11% 3 1, % % 2,735 2,686 2,026 1,809 2,292 24% 2 14,758 13,795 11,558 8,934 9, % 7% 16% 23% -6% 39% 10%

16 最 終 処 分 関 連 の 推 移 1( 環 境 省 統 計 ) 廃 棄 物 全 部 の 最 終 処 分 量 の 推 移 最 終 処 分 場 全 体 の 残 余 容 量

17 最 終 処 分 関 連 の 推 移 3 ( 環 境 省 統 計 ) 最 終 処 分 場 全 体 の 残 余 年 数 の 推 移 最 終 処 分 場 の 新 規 許 可 施 設 数

18 処 分 場 構 造 別 の 施 設 件 数 と 残 余 容 量 等 平 成 22 年 度 時 点 で 遮 断 型 処 分 場 25 施 設 で 残 存 容 量 17,000m3 安 定 型 処 分 場 1244 施 設 で 残 存 容 量 7,540 万 m3 管 理 型 処 分 場 778 施 設 で1 億 460 万 m3 推 定 残 余 年 数 11 年 新 規 設 置 9 件 程 度 / 年 最 終 処 分 場 型 式 別 の 年 度 ごとの 残 存 容 量 と 平 成 22 年 度 時 点 の 残 余 年 数 平 成 18 年 平 成 19 年 平 成 20 年 平 成 21 年 平 成 22 年 H22 年 度 年 間 埋 立 量 1) 推 定 残 余 年 数 2) 遮 断 型 処 分 場 19,810 19,057 18,390 16,085 12,530 不 明 不 明 安 定 型 処 分 場 76,489,791 77,216,843 75,674,296 75,444,458 75,425,681 4,758, 管 理 型 処 分 場 109,742, ,262,851 96,458, ,933, ,595,956 9,498, 合 計 186,252, ,498, ,151, ,393, ,034,167 14,255, 管 理 型 処 分 場 合 計 陸 上 海 面 処 分 場 構 造 型 式 別 の 新 規 設 置 件 数 と 新 規 供 用 開 始 容 量 項 目 新 設 件 数 新 規 供 用 開 始 容 量 (m3) 新 設 件 数 新 規 供 用 開 始 容 量 (m3) 新 設 件 数 新 規 供 用 開 始 容 量 (m3) 平 成 18 年 平 成 19 年 平 成 20 年 平 成 21 年 平 成 22 年 平 均 ,863,599 2,601,498 14,933,047 9,490,202 16,995,592 10,176, ,863,599 2,601,498 9,760,557 6,111,636 3,284, ,172,490 3,378,566 13,711,296

19 需 要 者 である 産 業 廃 棄 物 処 理 業 者 とは 平 成 22 年 度 の 産 業 廃 棄 物 処 理 業 の 売 上 の 推 計 業 の 分 野 平 成 22 年 度 推 計 売 上 高 算 定 式 収 集 運 搬 2 兆 1700 億 円 32,992,428(トン) 6,719( 円 /トン) 中 間 処 理 2 兆 1800 億 円 67,575,667(トン) 7,111( 円 /トン) 最 終 処 分 1900 億 円 6,448,545(トン) 11,533( 円 /トン) 合 計 4 兆 5400 億 円 最 終 処 分 業 者 の 業 者 あたり 売 上 高 区 分 ( 平 成 22 年 度 ) 平 成 22 年 度 総 事 業 売 上 高 1000 万 円 未 満 1000 万 円 ~ 3000 万 円 3000 万 円 ~ 1 億 円 1 億 円 ~ 10 億 円 10 億 円 ~ 100 億 円 100 億 以 上 合 計 回 答 企 業 数 ( 件 ) 割 合 % 3% 7% 15% 54% 20% 2% 100% 79% 22% 100%

20 まとめ: 管 理 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 市 場 (1) 平 成 22 年 度 の 建 設 工 事 金 額 : 海 陸 で850 億 円 となるが そのうち 海 面 が686 億 円 と 大 幅 な 投 資 が されている (2) 今 後 の 管 理 型 産 業 廃 棄 物 処 分 場 への 建 設 工 事 投 資 の 見 込 み 毎 年 10 件 程 度 で 全 容 量 1000 万 m3 程 度 の 新 規 供 用 とすると 投 資 金 額 は500 億 円 前 後 であると 予 測 される 管 理 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 建 設 工 事 投 資 金 額 の 推 計 項 目 平 成 18 年 平 成 19 年 平 成 20 年 平 成 21 年 平 成 22 年 平 均 新 設 件 数 合 計 新 規 供 用 開 始 容 量 (m3) 6,863,599 2,601,498 14,933,047 9,490,202 16,995,592 10,176,788 新 規 建 設 投 資 金 額 ( 円 ) 約 343 億 円 約 130 億 円 約 747 億 円 約 475 億 円 約 850 億 円 約 508 億 円 管 理 型 処 分 場 陸 上 新 設 件 数 新 規 供 用 開 始 容 量 (m3) 新 規 建 設 投 資 金 額 ( 円 ) ,863,599 2,601,498 9,760,557 6,111,636 3,284,296 5,724,317 約 343 億 円 約 130 億 円 約 488 億 円 約 306 億 円 約 164 億 円 約 286 億 円 新 設 件 数 海 面 新 規 供 用 開 始 容 量 (m3) 0 0 5,172,490 3,378,566 13,711,296 4,452,470 新 規 建 設 投 資 金 額 ( 円 ) 0 0 約 259 億 円 約 169 億 円 約 686 億 円 約 223 億 円

21 HPより 民 間 産 業 廃 棄 物 処 分 場 調 査 1 1. 調 査 目 的 : 民 間 産 廃 処 分 場 を 市 場 開 拓 分 野 と 捉 え 対 象 処 分 場 を 抽 出 すること 2. 抽 出 方 法 : 都 道 府 県 別 に 県 資 料 等 から 最 終 処 分 場 を 有 する 会 社 をリス トアップ 自 社 のHPを 有 する 会 社 を 絞 り 込 み 3. 調 査 内 容 : a. 会 社 データ : 会 社 名 HPアドレス(2014 年 調 べ) 住 所 電 話 番 号 b. 処 分 場 データ : 型 式 ( 管 理 型 or 遮 断 型 ) 容 量 等 供 用 年 所 在 地 遮 水 構 造 水 処 理 方 法 その 他 ( 調 査 結 果 表 ( 事 例 )) 都 道 府 県 No. 1 青 南 商 事 会 社 名 HPアドレス 住 所 電 話 番 号 型 式 y.php 会 社 データ 容 量 (m3) 供 用 年 青 森 県 弘 前 市 大 字 神 田 管 理 型 650,000 ~ 処 分 場 データ 処 分 場 所 在 地 遮 水 構 造 特 記 事 項 水 処 理 2 環 境 技 術 ugijutsu.co.jp/ 八 戸 市 八 太 郎 六 丁 目 12 番 4 号 管 理 型 4,712 ~ 青 森 3 株 式 会 社 青 森 クリーン 青 森 県 むつ 市 大 字 奥 内 字 二 又 22 番 地 管 理 型 2007/03 ~ ean.co.jp/ t=30cmの 中 間 排 水 層 4 ウィズウェイス トジャパン te.jp/ 埼 玉 県 さいたま 市 大 宮 区 大 成 町 管 理 型 737, /05 ~ 青 森 県 三 戸 郡 三 戸 町 大 字 斗 内 字 立 花 64 番 5 層 遮 水 構 造 地 外 カルシウム 除 去 生 物 学 的 硝 化 脱 窒 法 凝 集 沈 殿 法 砂 ろ 過 活 性 炭 吸 着 法 キレート 樹 脂 吸 着 法

22 地 方 HPより 民 間 産 業 廃 棄 物 処 分 場 調 査 2 都 道 府 県 管 理 型 処 分 場 特 別 管 理 型 処 分 場 管 理 型 処 分 場 合 計 地 方 都 道 府 県 管 理 型 処 分 場 特 別 管 理 型 処 分 場 北 海 道 北 海 道 三 重 県 2 0 青 森 県 4 0 滋 賀 県 0 0 秋 田 県 3 0 京 都 府 0 0 岩 手 県 1 0 近 畿 大 阪 府 1 0 東 北 宮 城 県 兵 庫 県 1 0 山 形 県 7 0 奈 良 県 1 0 福 島 県 6 0 和 歌 山 県 0 0 群 馬 県 1 0 鳥 取 県 0 0 茨 城 県 1 0 島 根 県 1 0 栃 木 県 0 0 中 国 岡 山 県 1 0 埼 玉 県 0 0 広 島 県 4 0 関 東 千 葉 県 6 0 山 口 県 東 京 都 0 0 徳 島 県 1 0 神 奈 川 県 1 0 香 川 県 2 0 四 国 新 潟 県 0 0 愛 媛 県 2 0 山 梨 県 0 0 高 知 県 0 0 長 野 県 6 2 福 岡 県 1 0 富 山 県 3 0 佐 賀 県 1 0 石 川 県 2 0 長 崎 県 0 0 中 部 福 井 県 九 州 熊 本 県 2 0 岐 阜 県 0 0 大 分 県 3 0 静 岡 県 3 0 宮 崎 県 2 0 愛 知 県 16 0 鹿 児 島 県 0 0 沖 縄 沖 縄 県 1 0 合 計 管 理 型 処 分 場 合 計 産 廃 の 広 域 移 動 量 等 の 資 料 から 以 下 のことが 推 察 される 北 海 道 は 小 規 模 な 処 分 場 が 多 い 東 北 地 方 は 他 府 県 からの 産 廃 受 入 で 多 くなっている 中 部 地 方 は 同 地 方 からの 産 廃 受 入 で 多 くなっている 近 畿 地 方 はフェニックスの 影 響 で 少 ない 北 海 道 東 北 関 東 中 部 近 畿 中 国 四 国 九 州 沖 縄 合 計 18 件 23 件 8 件 30 件 5 件 13 件 5 件 8 件 1 件 107 件

23 HPより 公 共 関 与 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 のタイプと 供 用 年 数 タイプ 設 置 数 海 面 型 20 オープン 型 19 クローズド 型 3 図 公 共 関 与 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 供 用 開 始 年 数

24 公 共 関 与 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 と 産 廃 処 分 場 全 体 の 残 余 年 数 (2013 年 換 算 ) 図 公 共 関 与 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 残 余 年 数 (2013 年 時 点 での 換 算 ) 10 年 以 上 の 残 余 年 数 が 約 半 数 である 図 各 県 内 を 対 象 とする 場 合 の 産 廃 処 分 場 全 体 の 残 余 年 数 (2013 年 時 点 換 算 ) 15 年 以 上 の 残 余 年 数 の 自 治 体 が20%である

25 公 共 関 与 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 必 要 性 の 有 無 45%の 都 道 府 県 が 今 後 公 共 関 与 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 が 必 要 と 考 え ている 13 都 道 府 県 が 公 共 関 与 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 未 整 備 産 廃 処 分 場 全 体 の 残 余 年 数 13 年 (2013 年 時 点 換 算 )から 見 ると ここ5 年 以 降 10 年 程 度 以 内 に 建 設 が 必 要 図 今 後 の 公 共 関 与 型 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 必 要 性 の 有 無

26 水 処 理 市 場 調 査 の 総 括 1. 最 近 5ヶ 年 の 全 国 実 績 は 新 規 処 分 場 の76%がオープン (OP) 型 24%がクローズド(CS) 型 であり OP 型 かCS 型 か の 選 択 には 地 域 性 が 高 いことが 判 明 した 2. 公 共 関 与 の 一 廃 処 分 場 の 水 処 理 市 場 は 5 年 累 計 約 250 億 市 場 (62 件 )であるが 新 規 の 規 制 物 質 震 災 廃 棄 物 Cs 汚 染 廃 棄 物 等 の 処 分 対 策 で 今 後 は 市 場 の 拡 大 が 見 込 める 3. 最 近 の 技 術 動 向 では CS 処 分 場 での 安 定 化 が 重 要 な 課 題 と なり 放 流 先 での 塩 害 対 策 や 省 資 源 の 視 点 から 処 理 水 を 脱 塩 して 安 定 化 のための 散 水 に 利 用 されはじめた

27 水 処 理 市 場 調 査 の 総 括 4. 浸 出 水 を 下 水 放 流 する 場 合 で 焼 却 飛 灰 や 溶 融 飛 灰 を 処 分 する 処 分 場 では 浸 出 水 の 重 金 属 濃 度 (Pb Cd 等 )が 下 水 受 入 基 準 以 上 となり Ca 除 去 やキレー ト 吸 着 処 理 を 導 入 する 事 例 が 新 たな 市 場 動 向 である 5. 膜 (RO 膜 ED 膜 )を 導 入 して 飲 料 水 並 みの 処 理 水 とする 傾 向 は 各 ブロック 共 に 実 績 ができており 地 域 差 は 見 られず 全 国 的 な 傾 向 と 言 える また 脱 塩 乾 燥 塩 の 処 分 コストが 高 いため 市 場 ニーズとしては 乾 燥 塩 のリサイクルや 乾 燥 せず 濃 縮 水 の リサイクルが 新 たな 技 術 動 向 である

28 放 流 先 と 副 生 塩 の 処 分 方 法 の 傾 向 処 理 水 の 放 流 先 副 生 塩 の 処 分 方 法 年 間 発 生 量 :831t 再 利 用 先 : 凍 結 防 止 剤 皮 なめし 用 剤

29 アンケートの 概 要 目 的 :NPO LSA 会 員 の 受 注 状 況 市 場 予 想 から 今 後 の 最 終 処 分 場 分 野 の ビジネス 戦 略 に 役 立 つ 資 料 作 成 調 査 対 象 :NPO LSA 団 体 会 員 調 査 方 法 :アンケートシートをメールにて 配 布 回 収 回 答 数 : 全 団 体 会 員 53 会 員 中 35 会 員 ( 回 答 率 66%)

30 アンケート 項 目 問 1 最 終 処 分 場 の 埋 立 施 設 等 の 建 設 工 事 の 受 注 問 2 計 画 設 計 調 査 の 受 注 状 況 問 3 処 分 場 事 業 の 対 応 状 況 (10 年 間 の 市 場 予 想 ) 問 4 興 味 のある 浸 出 水 処 理 分 類 問 5 最 終 処 分 場 ビジネスのLSAに 期 待 する 調 査 研 究 項 目

31 問 1 最 終 処 分 場 建 設 工 事 の 受 注 公 共 民 間 処 分 場 とも 受 注 金 額 件 数 は 右 肩 下 がり グラフ7.1.1 最 終 処 分 場 の 埋 立 施 設 等 の 建 設 工 事 受 注 件 数 と 金 額 受 注 金 80 額 ( 億 60 円 ) 受 注 件 数 公 共 処 分 場 受 注 金 額 民 間 処 分 場 受 注 金 額 公 共 処 分 場 受 注 件 数 民 間 処 分 場 受 注 件 数 H22 年 度 H23 年 度 H24 年 度 0

32 最 終 処 分 場 の 計 画 設 計 調 査 の 受 注 状 況 計 画 設 計 調 査 では 公 共 処 分 場 とも 受 注 金 額 件 数 は 右 肩 上 がり 民 間 処 分 場 は 横 ばい グラフ7.2.1 最 終 処 分 場 の 埋 立 施 設 等 の 建 設 工 事 受 注 件 数 と 金 額 受 6 注 金 5 額 ( 4 億 円 ) 受 注 件 数 公 共 処 分 場 受 注 金 額 民 間 処 分 場 受 注 金 額 公 共 処 分 場 受 注 件 数 民 間 処 分 場 受 注 件 数 H22 年 度 H23 年 度 H24 年 度 0

33 無 回 答 が 多 数 処 分 場 建 設 事 業 の 市 場 予 測 有 効 回 答 の 大 半 は 公 共 民 間 処 分 場 の 年 間 市 場 を 100 億 円 ~300 億 円 規 模 と 予 想 グラフ 処 分 場 建 設 工 事 金 額 で 年 間 の 市 場 規 模 ( 公 共 処 分 場 ) グラフ 処 分 場 建 設 工 事 金 額 で 年 間 の 市 場 規 模 ( 民 間 処 分 場 ) 100~ 14% 300~ 3% 100~ 31% 500~ 0% 1000 超 0% 無 回 答 他 52% 無 回 答 他 83% 300~ 11% 1000 超 0% 500~ 6%

34 処 分 場 建 設 市 場 の 取 組 事 項 の 注 目 点 計 画 設 計 技 術 安 定 化 技 術 に 重 要 性 を 示 している 遮 水 工 技 術 開 発 漏 水 検 知 は 技 術 開 発 が 一 段 落 して いるためか 重 要 度 が 低 い グラフ 事 業 展 開 の 重 要 度 比 較 埋 立 廃 棄 物 の 安 定 化 技 術 の 開 発 跡 地 利 用 技 術 および 提 案 遮 水 工 などの 新 規 開 発 技 術 140 計 画 設 計 技 術 漏 水 検 知 システムの 開 発 処 分 場 の 再 生 技 術 リスクコミュニュケーションの 手 法 建 設 技 術 から 管 理 までの 一 連 の 技 術 水 処 理 技 術 の 開 発 CS 処 分 場 の 安 価 な 覆 蓋 施 設 最 終 処 分 場 の 閉 鎖 技 術 地 域 融 和 技 術 および 提 案

35 興 味 のある 浸 出 水 処 理 分 類 塩 素 窒 素 重 金 属 は 排 水 に 高 濃 度 で 含 まれ 1,4-ジオ キサンはH25に 基 準 が 定 められたため 興 味 が 高 い グラフ 浸 出 水 処 理 分 類 の 興 味 度 比 較 脱 水 処 理 80 窒 素 除 去 塩 素 除 去 ダイオキシン 類 除 去 濃 縮 乾 燥 処 理 1,4-ジオキサン 除 去 COD 除 去 重 金 属 除 去 Ca 除 去

36 LSAへの 期 待 事 項 の 調 査 施 工 事 例 計 画 設 計 の 標 準 化 ホットな 課 題 の 除 染 廃 棄 物 技 術 や 重 要 度 が 高 かった 安 定 化 の 研 究 が 上 位 である グラフ LSA 調 査 研 究 項 目 の 期 待 度 比 較 海 外 展 開 への 技 術 移 転 除 染 廃 棄 物 の 埋 立 処 分 方 法 跡 地 利 用 技 術 施 工 事 例 集 の 発 刊 埋 立 廃 棄 物 安 定 化 の 促 進 方 法 計 画 設 計 技 術 の 標 準 化 国 内 市 場 調 査 海 外 展 開 への 可 能 性 処 分 場 の 再 生 技 術 遮 水 工 などの 新 規 技 術 新 規 の 水 処 理 技 術 の 開 発 除 染 廃 棄 物 の 保 管 等 地 域 融 和 政 策 等 の 方 法 機 能 検 査 の 必 要 性 とその 一 般 化 リスクコミュニュケーションの 最 終 処 分 場 の 閉 鎖 技 術 建 設 技 術 から 管 理 までの 一 連 CS 処 分 場 の 安 価 な 覆 蓋 施 設

37 ご 静 聴 ありがとうございました 本 分 科 会 成 果 の 概 要 を 紹 介 させていただ きました 詳 細 は 報 告 書 をご 覧 ください 報 告 書 には 種 々なデータがありますが 考 え 方 により 色 々な 考 察 をすることができます 本 報 告 書 が 会 員 の 皆 様 の 参 考 になれば 幸 いです

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2 2016 1 20 12-6288 ... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2.1... 10 2.2.2... 11 2.3... 12 2.3.1...

More information

私 大 退 職 金 財 団 報 2012.9.24 第 77 号 財 団 法 人 私 立 大 学 退 職 金 財 団 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 について 調 査 結 果 の 概 略 1 2 調 査 方 法 等 の 概 要 と 前 提 条 件 4 調 査 結 果 Q1 Q2

More information

Microsoft Word - 概況(確定版).doc

Microsoft Word - 概況(確定版).doc 平 成 25 年 2 月 28 日 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 課 長 補 佐 關 雅 夫 ( 内 線 7471) 計 析 第 一 係 ( 内 線 7470) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2812 ( F A X ) 03(3595)1670 平 成

More information

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25 平 成 25 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 25 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 25 の 保 険 料

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 平 成 22 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 22 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 22 の 保 険

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 資 料 3-2 平 成 23 度 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 23 度 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平

More information

組織変更・人事異動について_損保ジャパン、日本興亜損保

組織変更・人事異動について_損保ジャパン、日本興亜損保 2013 年 9 月 6 日 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興 亜 損 害 保 険 株 式 会 社 組 織 変 更 人 事 異 動 について 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン( 社 長 櫻 田 謙 悟 )および 日 本 興 亜 損 害 保 険 株 式 会 社 ( 社 長 二 宮 雅 也 )では 次 のとおり 組 織 変 更 および 人 事 異 動 を 行 いますのでお 知

More information

1, 1

1, 1 0 1, 1 ( 人 ) 40,000 35,000 30,000 移 民 取 扱 人 による 者 移 民 取 扱 人 によらない 者 合 計 25,000 20,000 15,000 10,000 5,000 0 1899 年 1900 年 1901 年 1902 年 1903 年 1904 年 1905 年 1906 年 1907 年 1908 年 1909 年 1910 年 1911 年 1912

More information

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ 林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 ご 利 用 のご 案 内 ( 平 成 28 年 5 月 ) 林 業 者 木 材 産 業 者 の 方 々が 東 日 本 大 震 災 での 被 害 の 復 旧 などに 取 り 組 む 場 合 に 4 億 円 まで 無 担 保 で100% 保 証 が 受 けられる 東 日 本 大 震 災 復 旧 等 緊 急 保 証 を 取 り 扱 っています ( 受 付 期 間 :

More information

日 本 の 地 域 別 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 25(2013) 年 3 月 推 計 ) - 平 成 22(2010)~52(2040) 年 - Ⅰ. 推 計 方 法 の 概 要... 1 1. 推 計 期 間... 1 2. 推 計 の 対 象 となる... 1 3. 推 計 方 法... 2 4. 基 準 人 口... 2 5. 将 来 の 生 残 率... 2 6. 将 来 の 純

More information

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等 伊 賀 市 浄 化 センター 第 1 処 理 場 委 託 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 伊 賀 市 ( 以 下 市 という ) 浄 化 センター 第 1 処 理 場 の 運 転 管 理 業 務 に 関 し 適 正 に 委 託 業 務 を 行 うため 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする ( 業 務 の 名 称 及 び 履 行

More information

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算>

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算> 平 成 28 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 実 施 予 定 事 業 < 当 初 予 算 > 79 国 立 大 学 法 人 175 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 7 事 業 6 国 立 高 等 専 門 学 校 6 事 業 計 188 事 業 1)これらの 事 業 は 予 定 であり, 今 後, 財 政 法 に 基 づく 財 務 省 との 実 施 計 画 協

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx 資 料 2 最 近 の 住 宅 着 工 動 向 等 に 関 する 資 料 平 成 27 年 12 月 ( 独 ) 住 宅 金 融 支 援 機 構 調 査 部 新 設 住 宅 着 工 戸 数 (2015 年 10 月 )は 8か 月 ぶりにマイナス 2015 年 10 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は77,153 戸 前 年 同 月 比 伸 び 率 は 2.5%で 8か 月 ぶりにマイナスに

More information

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃 利 用 者 の た め に 1 調 査 の 目 的 畜 産 物 流 通 調 査 は 畜 産 物 の 取 引 数 量 価 格 等 を 把 握 し 畜 産 物 に 関 する 生 産 出 荷 の 調 整 価 格 安 定 等 各 種 施 策 の 資 料 を 提 供 することを 目 的 とする 2 調 査 の 根 拠 と 畜 場 統 計 調 査 鶏 卵 流 通 統 計 調 査 及 び 食 鳥 流 通 統 計

More information

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E >

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E > 23.9.28 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 説 明 資 料 国 民 健 康 保 険 組 合 に 対 する 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 9 月 28 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 課 1 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された

More information

<4D F736F F D C835894AD955C8E9197BF81698F4390B394C5816A2E646F63>

<4D F736F F D C835894AD955C8E9197BF81698F4390B394C5816A2E646F63> ドライクリーニング 工 場 に 係 る 調 査 状 況 並 びに 引 火 性 溶 剤 を 用 いるドライクリーニング 工 場 に 係 る 建 築 基 準 法 用 途 規 制 違 反 への 対 応 及 び 同 法 第 48 条 の 規 定 に 基 づく 許 可 の 運 用 に 関 する 技 術 的 助 言 について 平 成 22 年 9 月 10 日 国 土 交 通 省 引 火 性 溶 剤 を 用 いるドライクリーニング

More information

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx 2011 1 25 075029 4 61 29 1 1 2 1.1 2 1.2 3 1.3 5 1.4 6 2 12 2.1 12 2.2 13 3 15 3.1 15 3.2 17 3.3 19 20 21 web 21 はじめに 研 究 概 要 2 研 究 方 法 CSV ArcGIS 21 1 第 1 章 新 聞 業 界 の 現 状 1.1 全 体 の 売 上 1 図 1: 業 界 全 体

More information

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 審 査 申 請 書 作 成 要 領 申 請 の 手 引 1 申 請 の 時 期 一 般 競 争 に 参 加 しようとする 者 は 次 の 表 の 左 欄 の 区 分 に 従 い 参 加 しようとする 地 区 のいずれか1つ の 部 局 長 あてに 次 号 に 掲 げる 申 請 書 等 の 関 係 書 類 を 原 則 として 定 期 審 査 を

More information

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求 平 成 29 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 概 算 要 求 事 業 82 国 立 大 学 法 人 377 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 18 事 業 25 国 立 高 等 専 門 学 校 31 事 業 計 426 事 業 1) 概 算 要 求 事 業 は, 今 後 の 予 算 編 成 過 程 等 において 実 施 事 業 とならな いなど 変 更 の 可

More information

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国 2 次 2 次 2 次 2 次 81 東 京 学 芸 ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 東 京 学 芸 ( 教 育 - 初 等 - 英 語 ) 62.5 79 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 英 語 教 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 60.0 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 英 語 ) 62.5 都 留 文 科 ( 文 - 初

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 23 年 11 月 24 日 第 49 回 社 会 保 障 審 議 会 医 療 保 険 部 会 資 料 5 国 保 組 合 の 国 庫 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 11 月 24 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された 国

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

報道資料

報道資料 平 成 24 7 月 5 日 消 防 庁 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 総 火 災 件 数 は 50,006 件 で おおよそ 1 日 あたり 137 件 11 分 に 1 件 の 火 災 が 発 生 したことになります また 東 日 本 大 震 災 による 火 災 は 330 件 でした 1 総 出 火 件 数 は 50,006 件 でした

More information

1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費

1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費 資 料 5 医 療 費 等 現 状 について 健 康 祉 政 策 課 1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費 状 況 (4)1 人 当 たり

More information

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464>

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464> 参 考 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 推 進 本 部 は, 平 成 9 年 7 月 に 人 権 教 育 のた めの 国 連 10 年 に 関 する 国 内 行 動 計 画 を

More information

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277 北 海 道 廃 棄 物 管 理 グループ 060-8588 北 海 道 札 幌 市 中 央 区 北 3 条 西 6 011-204-5199 旭 川 市 環 境 対 策 課 産 業 廃 棄 物 係 070-8525 北 海 道 旭 川 市 6 条 通 9 丁 目 46 総 合 庁 舎 8F 0166-25-6369 札 幌 市 環 境 事 業 部 事 業 廃 棄 物 課 060-8611 北 海 道

More information

2. 花 粉 症 有 病 者 の 割 合 およそ6 人 に 1 人 日 本 アレルギー 協 会 の 平 成 15 年 の 疫 学 調 査 によると 近 畿 地 方 の 花 粉 症 の 有 病 率 は 17.4% と 全 国 の 15.6%を 上 回 る 結 果 となった また 近 年 では 花 粉

2. 花 粉 症 有 病 者 の 割 合 およそ6 人 に 1 人 日 本 アレルギー 協 会 の 平 成 15 年 の 疫 学 調 査 によると 近 畿 地 方 の 花 粉 症 の 有 病 率 は 17.4% と 全 国 の 15.6%を 上 回 る 結 果 となった また 近 年 では 花 粉 今 年 の 花 粉 飛 散 量 予 測 と 花 粉 症 対 策 について 今 年 の 花 粉 飛 散 量 は 一 部 の 地 域 を 除 いて 全 国 的 に 例 年 より 多 くなると 予 測 されている 年 々 花 粉 症 の 患 者 数 が 上 昇 するなか 一 部 の 試 算 では 花 粉 症 による 国 内 の 経 済 損 失 は 数 千 億 円 にも 上 るといわれている そこで 今 回

More information

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌 80 平 均 寿 命 男 単 位 : 年 全 国 79.59 長 野 県 80.88 1 滋 賀 県 80.58 2 福 井 県 80.47 3 熊 本 県 80.29 4 神 奈 川 県 80.25 5 三 重 県 79.68 21 長 崎 県 78.88 43 福 島 県 78.84 44 岩 手 県 78.53 45 秋 田 県 78.22 46 青 森 県 77.28 47 平 均 寿 命

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378> 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 2.1 事 業 の 目 的 我 が 国 のエネルギー 政 策 のグランドデザインは 慎 重 に 描 く 必 要 性 がある 一 方 で 国 内 の 電 力 需 給 は 今 後 数 年 間 厳 しい 状 況 が 継 続 する 見 通 しであり 一 日 も 早 い 新 規 電 源 の 開 発 が 求 められている

More information

廃 棄 物 処 分 工 実 績 表 ( 平 成 12 年 以 降 受 注 分 ) 2 施 工 年 工 名 称 県 市 村 施 主 元 請 設 計 面 積 2003 仁 賀 保 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 秋 田 県 由 利 郡 仁 賀 仁 賀 保 鴻 池 三 共 環 境 建 設 エンジニアリ

廃 棄 物 処 分 工 実 績 表 ( 平 成 12 年 以 降 受 注 分 ) 2 施 工 年 工 名 称 県 市 村 施 主 元 請 設 計 面 積 2003 仁 賀 保 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 秋 田 県 由 利 郡 仁 賀 仁 賀 保 鴻 池 三 共 環 境 建 設 エンジニアリ 廃 棄 物 処 分 工 実 績 表 ( 平 成 12 年 以 降 受 注 分 ) 1 施 工 年 工 名 称 県 市 村 施 主 元 請 設 計 面 積 2000 湖 北 クリーンプラン 処 分 滋 賀 県 浅 井 湖 北 広 域 行 政 務 マルタカ 建 設 環 境 工 学 コンサルタ ン 9,000 2000 西 木 村 最 終 処 分 秋 田 県 西 木 村 西 木 村 飛 島 建 設 環 境

More information

平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 107 件 13 分

平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 107 件 13 分 平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 平 成 27 年 中 の 火 災 の 状 況 について 1 月 から 12 月 までの 確 定 値 を 取 りまとめ ましたので その 概 要 を 公 表 します 前 年 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 火 災 による 死 者 数 ともに 減 少 しています 1 総 出 火

More information

関連データ及び参考資料(1)

関連データ及び参考資料(1) 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 71 72 目 次 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 1. 学 校 を 取 り 巻 く 状 況 公 共 施 設 における 学 校 施 設 の 割 合... 74 学 校 数 幼 児 児 童 生 徒 数 の 推 移... 74 小 中 学 校 数 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 一 校 当 たりの 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 公

More information

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循 能 代 山 本 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 平 成 22 年 11 月 9 日 平 成 24 年 1 月 1 日 変 更 報 告 平 成 25 年 1 月 7 日 変 更 報 告 平 成 26 年 1 月 8 日 変 更 報 告 能 代 山 本 広 域 市 町 村 圏 組 合 能 代 市 藤 里 町 三 種 町 八 峰 町 目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会

More information

別紙1

別紙1 Ⅳ. 特 記 事 項 地 域 連 携 地 域 貢 献 を 重 視 した 教 育 研 究 - 地 域 に 愛 される 大 学 として - 基 準 10で 述 べたように 本 学 は 地 域 社 会 との 協 力 を 極 めて 重 視 し 地 域 連 携 地 域 貢 献 を 通 し 地 域 に 愛 される 大 学 として 教 育 研 究 活 動 を 活 発 に 展 開 している その 中 で も 特 に

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082D382E982B382C6945B90C582CC8CBB8FF32E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082D382E982B382C6945B90C582CC8CBB8FF32E70707478> ふるさと納税制度の現状 富大学 経済学部 経済学科 田 潤 ゼミ② 塩谷 嶋田 定司 2 目 次 1.イントロダクション 2. 先 行 研 究 3. 調 査 概 要 調 査 の 基 礎 統 計 4. 分 析 方 法 5. 都 道 府 の 分 析 6. 自 治 体 の 分 析 7. 分 析 結 果 8.まとめ 9. 参 考 3 1-1 動 機 目 的 1-2 ふるさと 納 税 制 度 とは 1-3 控

More information

要 望 事 項

要 望 事 項 平 成 28 年 度 自 動 車 関 係 諸 税 に 関 する 要 望 書 平 成 2 7 年 7 月 自 動 車 総 連 ( 全 日 本 自 動 車 産 業 労 働 組 合 総 連 合 会 ) 会 長 相 原 康 伸 目 次 < 要 望 事 項 > 1. 車 体 課 税 を 抜 本 的 に 見 直 し 簡 素 化 負 担 の 軽 減 を 図 る 1) 自 動 車 取 得 税 を 廃 止 する 2)

More information

特別企画コンファレンス

特別企画コンファレンス 地 域 資 源 としての 空 き 家 の 利 活 用 と これからのまちづくり 2014 年 10 月 6 日 富 士 通 総 研 経 済 研 究 所 上 席 主 任 研 究 員 米 山 秀 隆 yoneyama.hide@jp.fujitsu.com 本 日 の 内 容 1. 空 き 家 の 現 状 2. 空 き 家 の 利 活 用 促 進 策 3. コンパクトシティ 化 と 空 き 家 の 利

More information

Microsoft Word - 00第20回別冊 表紙.doc

Microsoft Word - 00第20回別冊 表紙.doc 第 20 回 本 宮 町 白 沢 村 合 併 協 議 会 別 冊 目 次 1. 経 過 報 告 別 紙 資 料 1 2. 合 併 協 定 項 目 具 体 的 調 整 内 容 一 覧 表 ( 要 協 議 会 報 告 ) 4 3. 報 告 第 73 号 関 係 本 宮 市 市 章 デザイン 応 募 結 果 7 4. 報 告 第 80 号 別 紙 指 定 金 融 機 関 等 一 覧 14 本 宮 町 白

More information

目 次 1 全 国 の 概 況 (1) 火 災 件 数 (2) 死 傷

目 次 1 全 国 の 概 況 (1) 火 災 件 数 (2) 死 傷 平 成 24 年 (1 月 ~12 月 ) における 火 災 の 概 要 ( 概 数 ) 消 防 庁 防 災 情 報 室 目 次 1 全 国 の 概 況 ------------------------------------------------------ 1 (1) 火 災 件 数 ------------------------------------------------------

More information

表紙_責了.indd

表紙_責了.indd 2012 Vol. 36 環 境 都 市 宣 言 シンボルマーク 稚 内 市 では 生 ごみや 下 水 汚 泥 を 微 生 物 の 発 酵 により 減 容 すると 共 に 発 生 するバイオガスを 回 収 してエネルギーとして 活 用 するため 稚 内 市 バイオエネルギーセンターを 整 備 しました この 施 設 では 生 ごみ(4,200トン/ 年 ) 下 水 汚 泥 (2,100トン/ 年 )を

More information

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す 平 成 28 年 1 月 20 日 土 地 建 設 産 業 局 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 通 省 が 平 成 27 年 10 月 に 実 施 した 公 共 事 業 労 務 費 調 査 に 基 づき 平 成 28 年 2 月 からの 公 共 工 事 の 工 事 費 の 積 算 に 用 いるための

More information

(Microsoft Word - \221\346\202P\217\315\201i\214\273\217\363\201j.doc)

(Microsoft Word - \221\346\202P\217\315\201i\214\273\217\363\201j.doc) 酸 性 棄 物 とは 廃 棄 物 処 理 法 1で ごみ 粗 大 ごみ 燃 え 殻 汚 泥 ふん 尿 廃 油 廃 で 廃 アルカリ 動 物 の 死 体 その 他 の 汚 物 又 は 不 要 物 であって 固 形 状 又 は 液 状 のもの( 放 射 否 物 売 かは 質 却 及 することができないために びこれによって 占 有 者 の 意 思 その 汚 染 されたものを 性 状 不 等 要 を になったもの

More information

報道資料

報道資料 平 成 27 7 月 16 日 消 防 庁 平 成 26 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 前 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 は 減 少 していますが 火 災 による 死 者 数 は 増 加 しています 1 総 出 火 件 数 は 43,741 件 前 より 4,354 件 の 減 少 総 出 火 件 数 は 43,741 件 で 前 より 4,354

More information

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc Ⅰ. 市 街 化 区 域 内 農 地 の 資 産 価 値 の 整 理 1. 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 の 負 担 水 準 等 の 経 年 変 化 等 についての 税 制 上 の 整 理 1) 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 制 度 の 基 本 的 な 仕 組 み 農

More information

男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 佐 藤 今 井 ( 山 形 鶴 岡 工 ) 中 村 藤 田 ( 香 川 尽 誠 学 園 ) 横 山 吉 澤 ( 東 京 拓 殖 大 一 ) 児 玉 地 紙 ( 宮 城 仙 台 商 ) 6 竹 内 河 嶋 ( 富

男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 佐 藤 今 井 ( 山 形 鶴 岡 工 ) 中 村 藤 田 ( 香 川 尽 誠 学 園 ) 横 山 吉 澤 ( 東 京 拓 殖 大 一 ) 児 玉 地 紙 ( 宮 城 仙 台 商 ) 6 竹 内 河 嶋 ( 富 男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 菅 原 泉 山 ( 青 森 八 戸 工 大 一 ) 阿 部 松 本 ( 千 葉 拓 大 紅 陵 ) 萩 原 赤 沼 ( 山 梨 韮 崎 ) 安 藤 江 﨑 ( 奈 良 高 田 商 ) 吹 上 長 谷 川 ( 宮 崎 都 城 商 ) 鎌 田 川 村 ( 岩 手 花 巻 北 ) 伊 藤 岩 田 ( 愛 知 五 条

More information

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子 9 体 操 競 技 1 期 日 競 技 平 成 28 年 10 月 2 日 ( 日 )から 10 月 5 日 ( 水 )まで(4 日 間 ) 種 別 10 月 2 日 ( 日 ) 10 月 3 日 ( 月 ) 10 月 4 日 ( 火 ) 10 月 5 日 ( 水 ) 成 年 男 子 自 由 ( 決 勝 ) 成 年 女 子 自 由 ( 決 勝 ) 少 年 男 子 自 由 ( 予 選 ) 自 由 (

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031313037323020966889718E7B90DD8C9A90DD8D488E9682C6918D8D87955D89BF978E8E4495FB8EAE82C982C282A282C42E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031313037323020966889718E7B90DD8C9A90DD8D488E9682C6918D8D87955D89BF978E8E4495FB8EAE82C982C282A282C42E707074> 防 衛 施 設 建 設 工 事 と 総 合 評 価 落 札 方 式 について 平 成 23 年 7 月 防 衛 省 装 備 施 設 本 部 施 設 計 画 課 1 Ⅰ 平 成 22 年 度 建 設 工 事 等 の 契 約 統 計 上 の 傾 向 Ⅱ 平 成 23 年 度 における 総 合 評 価 落 札 方 式 の 改 正 点 Ⅲ 平 成 23 年 度 における 調 達 部 長 支 局 長 顕 彰

More information

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 詳 細 は 別 紙 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 事 後 審 査 ) 東 日 本 本 部 一 般 土 木 工 事 建 築 工 事 共 通 を 参 照 すること 1 公 告 日 平 成 28 年 09 月 26 日 ( 月 ) 2 契 約 職 東 日 本 本 部 長 松 浦 將 行 3 工 事 概 要

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生 統 計 表 一 覧 統 計 表 1 統 計 表 2 統 計 表 3 統 計 表 4 統 計 表 5 統 計 表 6 統 計 表 7 統 計 表 8 統 計 表 9 統 計 表 10 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 主 な 生 活 衛 生 関 係 数, 年 次 別 許 可 を 要 する 主 な 食 品 関 係 営 業 数, 年 次 別 年 齢 階 級 別

More information

平 成 24 (1 月 ~12 月 )と 平 成 25 (1 月 ~12 月 )の 火 災 件 数 等 の 比 較 総 出 火 件 数 平 成 24 平 成 25 前 比 44,189 件 48,095 件 8.8 % 建 物 火 災 25,583 件 25,053 件 -2.1 % (うち 住 宅

平 成 24 (1 月 ~12 月 )と 平 成 25 (1 月 ~12 月 )の 火 災 件 数 等 の 比 較 総 出 火 件 数 平 成 24 平 成 25 前 比 44,189 件 48,095 件 8.8 % 建 物 火 災 25,583 件 25,053 件 -2.1 % (うち 住 宅 平 成 26 7 月 23 日 消 防 庁 平 成 25 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 前 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 が 増 加 する 一 方 で 火 災 による 死 者 数 は 減 少 しています 1 総 出 火 件 数 は 48,095 件 前 より 3,906 件 の 増 加 総 出 火 件 数 は 48,095 件 で 前 より 3,906

More information

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴 第 27 回 日 本 エイズ 学 会 学 術 集 会 2013 年 11 月 22 日 熊 本 シンポジウム 7 臨 床 ) なかなか 減 少 しないHIV 感 染 妊 娠 いまだ 散 発 発 生 するHIV 母 子 感 染 H25 年 わが 国 における HIV 感 染 妊 娠 の 動 向 と 近 年 の 特 徴 喜 21 多 恒 和 1,2 吉 野 直 人 2 外 川 正 生 2 稲 葉 憲 之

More information

○00表紙

○00表紙 結 果 の 概 要 1 結 果 の 要 約 (1) 出 生 数 は 減 少 出 生 数 は1 万 3532 人 で 前 年 の12 万 9816 人 より2 万 6284 人 減 少 し 出 生 率 ( 人 口 千 対 ) は 8.で 前 年 の8.2を 下 回 った 出 生 数 を 母 の 年 齢 (5 歳 階 級 ) 別 にみると 2~39 歳 の 各 階 級 では 前 年 より 減 少 しているが

More information

三 重 県 阿 部 総 務 部 長 三 浦 主 幹 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 1 日 8 月 4 日 8 月 5 日 8 月 5 日 8 月 19 日 8 月 20 日 8 月 22 日 8 月 25 日 三 重 県 7 宮 城

三 重 県 阿 部 総 務 部 長 三 浦 主 幹 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 1 日 8 月 4 日 8 月 5 日 8 月 5 日 8 月 19 日 8 月 20 日 8 月 22 日 8 月 25 日 三 重 県 7 宮 城 平 成 26 年 度 対 口 支 援 要 請 訪 問 の 概 要 平 成 26 年 6 月 3 日 から11 月 7 日 までの 訪 問 都 道 府 県 数 40 都 道 府 県 日 程 長 野 県 1 金 野 秘 書 広 報 課 長 長 野 県 市 長 会 定 例 会 6 月 3 日 長 野 県 1 宮 城 県 長 野 市 2 塩 竈 市 松 本 市 2 石 巻 市 1, 女 川 町 1 岡 谷

More information

木 質 バイオマスエネルギー 利 用 促 進 協 議 会 利 用 部 会 資 料 資 料 平 成 22 年 8 月 31 日 ( 火 ) 14:00~16:00 工 業 技 術 センター 2F 第 1 研 修 室 Ⅰ, 燃 焼 灰 の 処 理 利 用 についての 概 要 Ⅱ, 事 業 活 動 から

木 質 バイオマスエネルギー 利 用 促 進 協 議 会 利 用 部 会 資 料 資 料 平 成 22 年 8 月 31 日 ( 火 ) 14:00~16:00 工 業 技 術 センター 2F 第 1 研 修 室 Ⅰ, 燃 焼 灰 の 処 理 利 用 についての 概 要 Ⅱ, 事 業 活 動 から 高 知 県 木 質 バイオマスエネルギー 利 用 促 進 協 議 会 第 2 回 利 用 部 会 日 時 : 平 成 22 年 8 月 31 日 ( 火 )14:00~16:00 場 所 : 工 業 技 術 センター 2 階 第 1 研 修 室 会 次 第 1 開 会 2 出 席 者 紹 介 3 協 議 (1) 事 業 活 動 から 排 出 される 燃 焼 灰 の 法 的 な 規 制 について (

More information

(2) 競 技 順 序 について [1 日 目 ] 競 技 開 始 8 月 17 日 ( 月 )12:00~ 1 女 子 800m 自 由 形 予 選 5 女 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 選 2 男 子 1500m 自 由 形 予 選 6 男 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予

(2) 競 技 順 序 について [1 日 目 ] 競 技 開 始 8 月 17 日 ( 月 )12:00~ 1 女 子 800m 自 由 形 予 選 5 女 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 選 2 男 子 1500m 自 由 形 予 選 6 男 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 東 日 本 大 震 災 復 興 支 援 とどけよう スポーツの 力 を 東 北 へ! ( 公 財 ) 日 本 中 学 校 体 育 連 盟 設 立 60 周 年 記 念 大 会 平 成 27 年 度 全 国 中 学 校 体 育 大 会 第 55 回 全 国 中 学 校 水 泳 競 技 大 会 要 項 1 目 的 この 大 会 は, 中 学 校 教 育 の 一 環 として, 中 学 校 生 徒 に 広

More information

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73>

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73> 平 成 19 年 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 結 果 の 概 要 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 現 在 ) 平 成 19 年 12 月 総 務 省 ( 連 絡 先 ) 自 治 行 政 局 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 担 当 : 岡 田 山 家 (やまが) 電 話 : 03-5253-5551( 直 ) 03-5253-5111( 代 ) ( 内 線 3245

More information

平成28年度_本文(p00目次-p110).indd

平成28年度_本文(p00目次-p110).indd 学 園 の 現 況 平 成 28(2016) 28 (2016) 年 度 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 教 育 研 究 組 織 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 日 本 文 学 専 攻 ( 博 士 課 程 前 期 課 程 後 期 課 程 ) 大 学 院 文 学 研 究 科 中 国 学 専 攻 ( 博 士

More information

大 分 類 小 分 類 建 設 工 事 の 種 類 土 木 建 築 工 事 業 前 記 による 総 合 工 事 業 土 木 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の8 割 以 上 ) 建 築 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の2 割 未 満 ) 設 備 工

大 分 類 小 分 類 建 設 工 事 の 種 類 土 木 建 築 工 事 業 前 記 による 総 合 工 事 業 土 木 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の8 割 以 上 ) 建 築 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の2 割 未 満 ) 設 備 工 建 設 業 の 経 営 分 析 ( 平 成 26 年 度 ) ( 概 要 版 ) 1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 目 的 建 設 企 業 の 経 営 分 析 を 行 い 建 設 業 の 健 全 な 発 展 に 資 する 基 礎 資 料 を 得 ることを 目 的 とする (2) 調 査 事 項 各 財 務 比 率 の 平 均 値 を 調 査 した (3) 調 査 対 象 一 般 財 団 法

More information

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 衛 生 管 理 センター 適 正 管 理 計 画 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 アルミニウム 及 びその 化 合 物 TKフロック 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の

More information

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回))

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回)) 資 料 スポーツ 振 興 くじ 2015 年 度 販 売 投 票 概 況 集 計 ( 第 755 回 ~ 第 832 回 ) 2016 年 4 月 目 次 2015 年 度 のまとめ 1 1.2015 年 度 売 上 の 推 移 2~3 2.2015 年 度 売 上 当 せん 結 果 の 推 移 2-1 toto 4 2-2 mini toto-a 組 5 2-3 mini toto-b 組 6 2-4

More information

36 東 京 私 桜 美 林 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 37 東 京 私 大 妻 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 38 東 京 私 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 39 東 京 私 国 際 医 療 福 祉 大 学 大 学 院 医

36 東 京 私 桜 美 林 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 37 東 京 私 大 妻 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 38 東 京 私 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 39 東 京 私 国 際 医 療 福 祉 大 学 大 学 院 医 指 定 大 学 院 (コース) 一 覧 第 1 種 指 定 大 学 院 (155 校 / 修 了 後 直 近 の 審 査 の 受 験 可 ) 所 在 県 名 種 別 大 学 院 名 研 究 科 名 専 攻 名 領 域 (コース) 名 1 北 海 道 国 北 海 道 大 学 大 学 院 教 育 学 院 教 育 学 専 攻 臨 床 心 理 学 講 座 2 北 海 道 私 札 幌 学 院 大 学 大 学

More information

平成28年度 南但広域行政事務組合・一般廃棄物処理実施計画

平成28年度 南但広域行政事務組合・一般廃棄物処理実施計画 平 成 28 年 度 一 般 廃 棄 物 (ごみ) 処 理 実 施 計 画 書 平 成 28 年 3 月 31 日 第 1 版 平 成 28 年 3 月 南 但 広 域 行 政 事 務 組 合 平 成 28 年 度 一 般 廃 棄 物 (ごみ) 処 理 実 施 計 画 平 成 28 年 3 月 1 基 本 的 事 項 (1) 計 画 区 域 南 但 地 域 全 域 ( 養 父 市 朝 来 市 の 全

More information

別 紙 児 童 福 祉 法 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 指 定 医 の 指 定 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 以 下 法 という ) 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 診 断 書 ( 以 下

別 紙 児 童 福 祉 法 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 指 定 医 の 指 定 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 以 下 法 という ) 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 診 断 書 ( 以 下 雇 児 母 発 1211 第 2 号 平 成 26 年 12 月 11 日 都 道 府 県 各 指 定 都 市 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 中 核 市 厚 生 労 働 省 雇 用 均 等 児 童 家 庭 局 母 子 保 健 課 長 ( 公 印 省 略 ) 小 児 慢 性 特 定 疾 病 指 定 医 の 指 定 について 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 )

More information

規 制 のポイント 届 出 法 人 個 人 を 問 わず ペットフードの 輸 入 又 は 製 造 を 行 う 事 業 者 は それらの 行 為 を 行 う 前 に 届 出 が 必 要 となります 届 出 は 主 たる 事 務 所 ( 本 社 等 )が 所 在 する 都 道 府 県 の 農 林 水 産

規 制 のポイント 届 出 法 人 個 人 を 問 わず ペットフードの 輸 入 又 は 製 造 を 行 う 事 業 者 は それらの 行 為 を 行 う 前 に 届 出 が 必 要 となります 届 出 は 主 たる 事 務 所 ( 本 社 等 )が 所 在 する 都 道 府 県 の 農 林 水 産 ペットフード 製 造 業 者 輸 入 業 者 販 売 業 者 のみなさまへ ペットフードの 安 全 確 保 のために 愛 がん 動 物 用 飼 料 の 安 全 性 の 確 保 に 関 する 法 律 (ペットフード 安 全 法 )の 目 的 この 法 律 は 愛 玩 動 物 用 飼 料 の 成 分 規 格 並 びに 製 造 の 方 法 及 び 表 示 の 基 準 の 設 定 等 を 行 う ことにより

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀨 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 山 口 浩 司 ( 内 線 7475) 担 当 係 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 27 年 人 口 動 態 統 計 月 報

More information

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊 地 域 の 環 境 保 全 と 循 環 型 社 会 づくり に 貢 献 します!! NEDO 新 エネルギーフィールドテスト 事 業 浮 遊 外 熱 式 高 カロリーガス 化 システム 設 置 風 景 2009 年 3 月 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929の2 ( 有 ) 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター TEL 0942-83-4069 ( 代 表 ) ホームページアドレス http://www.tosukan.co.jp

More information

aaaH26年度 医療費の動向_プレスリリース

aaaH26年度 医療費の動向_プレスリリース Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 27 年 9 月 3 日 照 会 先 保 険 局 調 査 課 課 長 秋 田 倫 秀 ( 内 線 3291) 数 理 企 画 官 鎌 田 真 隆 ( 内 線 3293) 担 当 係 医 療 機 関 医 療 費 係 ( 内 線 3298) 電 話 : 03(5253)1111 ( 代 表 ) 03(3595)2579 ( 直 通 ) 平

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 四 国 新 聞 四 国 学 院 大 と 琴 平 町 が 協 定 / 地 域 づくりで 連 携 四 国 学 院 大 学 香 川 県 社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 西 日 本 新 聞 放 置 自 転 車 をリサイクル 環 境 大 臣

社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 四 国 新 聞 四 国 学 院 大 と 琴 平 町 が 協 定 / 地 域 づくりで 連 携 四 国 学 院 大 学 香 川 県 社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 西 日 本 新 聞 放 置 自 転 車 をリサイクル 環 境 大 臣 新 聞 記 事 ネット 情 報 (2012 年 03 月 16 日 ~2012 年 05 月 15 日 ) 分 野 日 付 媒 体 記 事 タイトル 大 学 短 期 大 学 都 道 府 県 社 会 貢 献 2012 年 03 月 17 日 紀 伊 民 報 摂 南 大 生 が 過 疎 地 で 困 りごとを 解 決 すさみ 町 佐 本 川 地 区 摂 南 大 学 和 歌 山 県 社 会 貢 献 2012

More information

< B838B B83688EC090D1955C E322E786C73>

< B838B B83688EC090D1955C E322E786C73> 岐 阜 県 付 儀 郡 板 取 川 浦 水 力 発 電 所 1 2 1997 年 8 月 1999 年 5 月 村 神 奈 川 県 川 崎 市 発 電 所 取 り 付 けトンネル 工 事 エステ シティ ツインタワー 川 崎 新 築 工 事 300m3/Hr 10m3/Hr 放 流 基 準 不 明 放 流 基 準 不 明 砕 石 の 洗 浄 水 のSS 除 去 原 水 3 2000 年 2 月 福

More information

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3 平 成 13 年 12 月 19 日 衆 議 院 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 についての 勧 告 参 考 資 料 資 料 1 資 料 2 資 料 3 資 料 4 資 料 5 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 区 割 りの 改 定 案 により 変 更 される 選 挙 区 の 数 都 道 府 県 別 区 割

More information

スライド 1

スライド 1 第 1 回 生 活 保 護 制 度 に 関 する 国 と 地 方 協 議 平 成 23 年 5 月 30 日 資 料 3 生 活 保 護 制 度 現 状 等 について 厚 生 労 働 省 - 目 次 - 頁 1 生 活 保 護 制 度 概 要 1 被 保 護 世 帯 数 等 動 向 2 被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 年 次 推 移 3 3 世 帯 類 型 別 保 護 世 帯

More information

(2) ブロック 大 会 ア 公 益 財 団 法 人 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 の 各 ブロック 支 部 連 合 会 が 細 目 を 定 めて 実 施 する イ ブロック 大 会 区 分 及 び 選 出 チーム 数 は 次 表 のとおりとする フ ロック 名 都 道 府 県 名 成 年 男

(2) ブロック 大 会 ア 公 益 財 団 法 人 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 の 各 ブロック 支 部 連 合 会 が 細 目 を 定 めて 実 施 する イ ブロック 大 会 区 分 及 び 選 出 チーム 数 は 次 表 のとおりとする フ ロック 名 都 道 府 県 名 成 年 男 18 軟 式 野 球 競 技 1 期 日 平 成 27 年 10 月 2 日 ( 金 )から 10 月 5 日 ( 月 )まで(4 日 間 ) 種 別 10 月 2 日 ( 金 ) 10 月 3 日 ( 土 ) 10 月 4 日 ( 日 ) 10 月 5 日 ( 月 ) 2 回 戦 5~8 位 決 定 戦 3 4 位 決 定 戦 成 年 男 子 1 回 戦 準 々 決 勝 準 決 勝 決 勝 2 会

More information

契 約 管 財 局 発 注 の 工 事 請 負 契 約 案 件 における 随 意 契 約 ( 特 名 随 意 契 約 )の 結 果 について( 小 額 随 意 契 約 を 除 く) No. 案 件 名 称 工 事 種 目 事 業 主 管 局 契 約 の 相 手 方 契 約 金 額 ( 円 ) 税 込

契 約 管 財 局 発 注 の 工 事 請 負 契 約 案 件 における 随 意 契 約 ( 特 名 随 意 契 約 )の 結 果 について( 小 額 随 意 契 約 を 除 く) No. 案 件 名 称 工 事 種 目 事 業 主 管 局 契 約 の 相 手 方 契 約 金 額 ( 円 ) 税 込 契 約 管 財 局 発 注 の 工 事 請 負 契 約 案 件 における 随 意 契 約 ( 特 名 随 意 契 約 )の 結 果 について( 小 額 随 意 契 約 を 除 く) No. 案 件 名 称 工 事 種 目 事 業 主 管 局 契 約 の 相 手 方 契 約 金 額 ( 円 ) 税 込 契 約 日 WTO 随 意 契 約 理 由 備 考 舞 洲 スラッジセンター 汚 泥 溶 融 炉 施

More information

資 料 10 山 梨 県 まち ひと し ごと 創 生 人 口 ビジョン ( 中 間 報 告 ) 山 梨 県 まち ひと しごと 創 生 人 口 ビジョン 中 間 報 告 山 梨 県 人 口 減 少 対 策 戦 略 本 部 平 成 27 年 6 月 目 次 1 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 1 2 人 口 の 現 状 分 析 (1) 人 口 動 向 分 析 総 人 口 2 自 然 増 減

More information

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返 ニュースリリース 平 成 2 8 年 2 月 23 日 株 式 会 社 日 本 政 策 金 融 公 庫 高 校 入 学 から 大 学 卒 業 までに 必 要 な 教 育 費 は 約 9 万 円 に ~ 教 育 費 の 増 加 や 仕 送 り 額 の 減 少 を 奨 学 金 子 供 のアルバイト 収 入 等 により 捻 出 ~ - 教 育 費 負 担 の 実 態 調 査 結 果 ( 平 成 )-

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀬 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 藤 井 義 弘 ( 内 線 7475) 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 26 年 人 口 動 態 統 計 月 報 年 計 (

More information

5 予 選 方 法 (1) 都 道 府 県 大 会 公 益 財 団 法 人 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 各 都 道 府 県 支 部 ごとに 細 目 を 定 めて 実 施 する (2) ブロック 大 会 ア 公 益 財 団 法 人 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 の 各 ブロック 支 部

5 予 選 方 法 (1) 都 道 府 県 大 会 公 益 財 団 法 人 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 各 都 道 府 県 支 部 ごとに 細 目 を 定 めて 実 施 する (2) ブロック 大 会 ア 公 益 財 団 法 人 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 の 各 ブロック 支 部 18 軟 式 野 球 競 技 1 期 日 平 成 28 年 10 月 2 日 ( 日 )から 10 月 5 日 ( 水 )まで(4 日 間 ) 種 別 10 月 2 日 ( 日 ) 10 月 3 日 ( 月 ) 10 月 4 日 ( 火 ) 10 月 5 日 ( 水 ) 成 年 男 子 1 回 戦 2 回 戦 準 々 決 勝 準 決 勝 5~8 位 決 定 戦 決 勝 3 4 位 決 定 戦 2 会

More information

Taro-案文および改正後全文

Taro-案文および改正後全文 ( 改 正 後 全 文 ) 一 部 改 正 雇 児 福 発 0 3 3 1 第 1 号 雇 児 母 発 0 3 3 1 第 2 号 障 障 発 0 3 3 1 第 2 号 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 雇 児 福 発 0 4 0 1 第 2 号 雇 児 母 発 0 4 0 1 第 3 号 障 障 発 0 4 0 1 第 1 号 平 成 2 8 年 4 月 1 日 各 指 定 都 市 民 生

More information

untitled

untitled 家 総 2014 年 7 月 改 定 家 庭 総 合 保 険 地 震 保 険 普 通 保 険 約 款 および 特 約 集 F0046-00-20 1407 30,000(マ) セコム 安 心 マイホーム 保 険 は 家 庭 総 合 保 険 のペットネームです このたびは セコム 損 保 のセコム 安 心 マイホーム 保 険 をご 契 約 いただきありがとうございます ご 契 約 いただきました 保

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089BA908593B982C982A882AF82E995FA8ECB90AB95A88EBF91CE8DF48C9F93A282CC8A54977682C690AC89CA>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089BA908593B982C982A882AF82E995FA8ECB90AB95A88EBF91CE8DF48C9F93A282CC8A54977682C690AC89CA> 下 水 道 における 放 射 性 物 質 対 策 検 討 の 概 要 と 成 果 ~ 平 成 23 年 度 3 次 補 正 予 算 調 査 ~ < 目 的 > 下 水 道 における 放 射 性 物 質 対 策 に 活 用 しうる 技 術 を 広 く 募 集 し 実 証 試 験 等 により 実 用 性 を 評 価 して 対 策 の 促 進 を 図 る < 実 施 概 要 > 対 象 : 下 水 汚 泥

More information

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要 Ⅰ. 平 成 26(2014) 年 エイズ 発 生 動 向 概 要 厚 生 労 働 省 エイズ 動 向 委 員 会 エイズ 動 向 委 員 会 は 3 ヶ 月 ごとに 委 員 会 を 開 催 し 都 道 府 県 等 からの 報 告 に 基 づき 日 本 国 内 の 患 者 発 生 動 向 を 把 握 し 公 表 している 本 稿 では 平 成 26(2014) 年 1 年 間 の 発 生 動 向 の

More information

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 勢 一 覧 勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 口 推 計 年 報 4 人 口 密 度 社 会 生 活 統 計 指 標 5 世 帯 数

More information

事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王 子 市 加 住 町 一 丁 目 417-3 番 地 3 環 境 管 理 責 任 者 専 務 取 締 役 佐 々 木 悟

事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王 子 市 加 住 町 一 丁 目 417-3 番 地 3 環 境 管 理 責 任 者 専 務 取 締 役 佐 々 木 悟 エコアクション21 環 境 活 動 レポート ( 平 成 25 年 3 月 ~ 平 成 26 年 2 月 ) 認 証 登 録 番 号 000850 平 成 26 年 3 月 31 日 三 和 興 業 有 限 会 社 1 事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王

More information

untitled

untitled 資 料 年 度 別 表 彰 分 野 受 賞 者 数 の 実 績 年 / 回 1 回 2 回 3 回 4 回 5 回 6 回 7 回 8 回 9 回 10 回 分 野 昭 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 小 計 人 命 救 助 等 93 203 156 157 213 197 235 255 230 183 1922 国 際 社 会 への 貢 献 0 青 少 年 育 成 スポーツの

More information

平 成 24 年 度 若 狭 路 観 光 実 態 調 査 業 務 報 告 書 平 成 24 年 1 月 嶺 南 広 域 行 政 組 合 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 ------------------------------------------------- 1 Ⅱ. 調 査 結 果 のまとめ----------------------------------------- 2 1. 若 狭

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203030955C8E86819597A094928E86>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203030955C8E86819597A094928E86> 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 村 上 修 司 ( 内 線 7475) 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 24 年 人 口 動 態 統 計 月 報 年 計 (

More information

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意!

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意! 報 道 発 表 資 料 平 成 21 年 12 月 2 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 債 務 整 理 をするとうたった 電 話 勧 誘 に 注 意! 多 重 債 務 に 関 する 相 談 は 年 々 増 え 続 け 2008 年 度 には 9 万 件 を 超 える 相 談 が 全 国 の 消 費 生 活 センターに 寄 せられている そのような 中 ここ 数 年 弁 護 士

More information

‚æ39›ñ‚“›ï„‹™è‘W/P1~2 ‡à‡Ł‡¶†E…V…“

‚æ39›ñ‚“›ï„‹™è‘W/P1~2 ‡à‡Ł‡¶†E…V…“ 運 動 方 針 Do action! Green Hospital Activities of Daily Living Instrumental ADL Nutrition Support Team InfectionControl Team Emargency Room 1996 年 1998 年 2000 年

More information

4 5 ES-CM 7 8 9 10 S 11 12 13 1. 13 2. 14 3. 14 16 1. 16 2. 17 3. 21 4. 23 5. 25 26 1. 26 2. 26 3. 27 4. 28 1

4 5 ES-CM 7 8 9 10 S 11 12 13 1. 13 2. 14 3. 14 16 1. 16 2. 17 3. 21 4. 23 5. 25 26 1. 26 2. 26 3. 27 4. 28 1 お 湯 のトータルプランナー 工 事 要 領 取 扱 説 明 書 製 品 名 : 深 夜 電 力 専 用 丸 型 電 気 温 水 器 型 式 : ES-300,370,470CM 131-0045 1-1-2 24F TEL:03 3621 2121 FAX:03 3621 2130 TEL:03 3621 2161 FAX:03 3621 2163 4 5 ES-CM 7 8 9 10 S 11

More information

資 料 1 選 挙 前 の 世 論 調 査 の 例 読 売 新 聞 調 査 日 :2016 年 6 月 3-5 日 電 話 調 査 安 倍 内 閣 支 持 支 持 53 不 支 持 35 その 他 無 回 答 11 政 党 支 持 自 民 党 40 民 進 党 6 公 明 党 3 共 産 党 2 お

資 料 1 選 挙 前 の 世 論 調 査 の 例 読 売 新 聞 調 査 日 :2016 年 6 月 3-5 日 電 話 調 査 安 倍 内 閣 支 持 支 持 53 不 支 持 35 その 他 無 回 答 11 政 党 支 持 自 民 党 40 民 進 党 6 公 明 党 3 共 産 党 2 お 日 野 市 民 自 治 研 究 所 定 例 研 究 会 2016.7.23 第 24 回 参 議 院 議 員 選 挙 の 結 果 を 分 析 する 池 上 洋 通 はじめに 統 計 資 料 を 読 みながら 考 えるということ 表 1 国 会 の 政 党 別 議 席 数 政 党 別 参 議 院 議 席 数 今 回 当 選 非 改 選 公 示 前 衆 議 院 自 民 121 56 65 115 291

More information

三 重 県 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 4 日 三 重 県 4 宮 城 県 津 市 1 山 元 町 桑 名 市 1 石 巻 市 鈴 鹿 市 1 石 巻 市 鳥 羽 市 1 南 三 陸 町 伊 賀 市 1 石 巻 市 菰 野 町 1

三 重 県 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 4 日 三 重 県 4 宮 城 県 津 市 1 山 元 町 桑 名 市 1 石 巻 市 鈴 鹿 市 1 石 巻 市 鳥 羽 市 1 南 三 陸 町 伊 賀 市 1 石 巻 市 菰 野 町 1 職 員 派 遣 に 係 る3 県 合 同 訪 問 要 請 について 平 成 27 年 7 月 2 日 から11 月 25 日 までの 訪 問 都 道 府 県 数 41 都 道 府 県 日 程 7 月 2 日 7 月 3 日 7 月 10 日 岡 山 県 岡 山 県 4 宮 城 県 3, 東 松 島 市 1 岡 山 市 2 石 巻 市 1, 気 仙 沼 市 1 倉 敷 市 1 塩 竈 市 新 見 市

More information

機 11. 心 神 喪 失 者 等 医 療 観 察 法 指 定 医 療 機 関 の 整 備 等 について 医 療 観 察 法 ( 以 下 法 という ) は 平 成 15 年 7 月 に 公 布 平 成 17 年 7 月 に 施 行 され 心 神 喪 失 者 等 の 状 態 で 重 大 な 他 害 行 為 を 行 った 法 対 象 者 に 対 して 適 切 な 医 療 を 提 供 し 社 会 復 帰 の

More information

H27あらましP0(表紙)ホームページ

H27あらましP0(表紙)ホームページ 平 成 27 年 地 価 調 査 のあらまし 第 1 地 価 調 査 制 度 の 概 要 1 地 価 調 査 の 目 的 2 調 査 対 象 区 域 3 調 査 地 点 数 4 基 準 地 の 選 定 基 準 5 価 格 判 定 の 基 準 日 6 価 格 の 判 定 7 標 準 価 格 の 性 格 8 周 知 措 置 9 用 語 の 定 義 第 2 全 国 の 状 況 1 概 要 2 栃 木 県

More information

平成20年3月4日

平成20年3月4日 212 年 7 月 13 日 日 本 銀 行 福 島 支 店 NHK 大 河 ドラマ 八 重 の 桜 の 放 映 に 伴 う 内 経 済 への 波 及 効 果 ~ 大 河 ドラマ 効 果 を 足 掛 かりに 内 観 光 の 復 活 を 目 指 して~ 本 件 に 関 する 問 い 合 わせ 先 日 本 銀 行 福 島 支 店 総 務 課 電 話 :24-521- 6353 本 稿 の 内 容 について

More information