特 定 商 取 引 法 違 反 の 連 鎖 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (3か 月 )について 平 成 22 年 4 月 8 日 近 畿 経 済 産 業 局 近 畿 経 済 産 業 局 は 連 鎖 販 売 業 者 である 株 式 会 社 グレース アイコ( 本 社 : 大

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "特 定 商 取 引 法 違 反 の 連 鎖 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (3か 月 )について 平 成 22 年 4 月 8 日 近 畿 経 済 産 業 局 近 畿 経 済 産 業 局 は 連 鎖 販 売 業 者 である 株 式 会 社 グレース アイコ( 本 社 : 大"

Transcription

1 平 成 22 年 4 月 8 日 消 費 者 庁 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 について 本 日 近 畿 経 済 産 業 局 が 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 を 実 施 しましたの で 公 表 します 本 件 は 特 定 商 取 引 法 第 69 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 消 費 者 庁 長 官 の 権 限 委 任 を 受 けた 近 畿 経 済 産 業 局 長 が 実 施 したものです

2 特 定 商 取 引 法 違 反 の 連 鎖 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (3か 月 )について 平 成 22 年 4 月 8 日 近 畿 経 済 産 業 局 近 畿 経 済 産 業 局 は 連 鎖 販 売 業 者 である 株 式 会 社 グレース アイコ( 本 社 : 大 阪 府 大 阪 市 )に 対 し 本 日 特 定 商 取 引 法 第 39 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 平 成 22 年 4 月 9 日 から 平 成 22 年 7 月 8 日 までの3か 月 間 連 鎖 販 売 取 引 に 関 する 業 務 の 一 部 ( 新 規 勧 誘 申 込 み 受 付 及 び 契 約 締 結 )を 停 止 するように 命 じました また 併 せて 同 社 に 対 し 同 法 第 38 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 勧 誘 者 が 会 員 になれば 確 実 に 報 酬 が 得 られるかのように 告 げていたことがあるが それは 虚 偽 で ある 旨 を 各 会 員 に 通 知 するよう 指 示 しました 認 定 した 違 反 行 為 は 勧 誘 目 的 の 不 明 示 不 実 告 知 ( 特 定 利 益 ) 勧 誘 目 的 を 告 げずに 公 衆 の 出 入 りする 場 所 以 外 の 場 所 での 勧 誘 です なお 本 処 分 は 特 定 商 取 引 法 第 69 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 消 費 者 庁 長 官 の 権 限 委 任 を 受 けた 近 畿 経 済 産 業 局 長 が 実 施 したものです 1. 株 式 会 社 グレース アイコは 同 社 の 会 員 となって 新 たに 会 員 を 勧 誘 して 販 売 の あっせん 等 をすれば 収 入 が 得 られるとして 化 粧 品 を 購 入 させる 連 鎖 販 売 取 引 を 行 っ ていました 2. 認 定 した 違 反 行 為 は 以 下 のとおりです (1) 勧 誘 者 は 連 鎖 販 売 契 約 の 締 結 について 勧 誘 するに 際 し この 化 粧 品 を 買 って くれる 人 を4 人 紹 介 するとあなたの 化 粧 品 代 がただになる あなただったら 絶 対 いけるわよ 100 万 円 とか すぐにいくわよ などと あたかも 確 実 に 報 酬 が 得 られるかのように 告 げていました (2) 勧 誘 者 は 特 定 負 担 を 伴 う 取 引 についての 契 約 の 締 結 について 勧 誘 するためのも のであることを 告 げずに 電 話 等 で 誘 引 した 者 に 対 し 勧 誘 者 の 自 宅 といった 公 衆 の 出 入 りする 場 所 以 外 の 場 所 において 当 該 契 約 の 締 結 について 勧 誘 を 行 っていまし た (3) 勧 誘 者 は 連 鎖 販 売 契 約 の 締 結 について 勧 誘 をするに 際 し その 相 手 方 に 対 し

3 すごくいい 美 容 パックがあるから 試 してみない お 茶 を 飲 みに 来 て いい 話 も あるし などと 告 げるのみで その 勧 誘 に 先 立 って 統 括 者 の 名 称 特 定 負 担 を 伴 う 取 引 についての 契 約 の 締 結 について 勧 誘 する 目 的 である 旨 及 び 当 該 勧 誘 に 係 る 商 品 の 種 類 を 明 らかにしていませんでした 本 件 に 関 する 問 い 合 わせ 本 件 に 関 するお 問 い 合 わせにつきましては 消 費 者 庁 から 権 限 委 任 を 受 けて 消 費 者 庁 とともに 特 定 商 取 引 法 を 担 当 している 経 済 産 業 局 の 消 費 者 相 談 室 で 承 ります お 近 くの 経 済 産 業 局 までお 問 い 合 わせください 北 海 道 経 済 産 業 局 消 費 者 相 談 室 東 北 経 済 産 業 局 消 費 者 相 談 室 関 東 経 済 産 業 局 消 費 者 相 談 室 中 部 経 済 産 業 局 消 費 者 相 談 室 近 畿 経 済 産 業 局 消 費 者 相 談 室 中 国 経 済 産 業 局 消 費 者 相 談 室 四 国 経 済 産 業 局 消 費 者 相 談 室 九 州 経 済 産 業 局 消 費 者 相 談 室 沖 縄 総 合 事 務 局 経 済 産 業 部 消 費 者 相 談 室

4 株 式 会 社 グレース アイコに 対 する 行 政 処 分 の 概 要 1. 事 業 者 の 概 要 1 名 称 : 株 式 会 社 グレース アイコ 2 代 表 者 : 村 上 深 利 里 3 所 在 地 : 大 阪 市 中 央 区 淡 路 町 三 丁 目 6 番 3 号 4 資 本 金 :3,000 万 円 5 設 立 日 : 平 成 15 年 11 月 19 日 6 取 引 形 態 : 連 鎖 販 売 取 引 ( 法 第 33 条 第 1 項 ) 7 商 品 : 化 粧 品 8 販 売 価 格 : エレガントコース 365,950 円 ビューティーコース 170,650 円 ~208,450 円 トライアルコース 91,900 円 9 売 上 高 : 平 成 19 年 10 月 期 43 億 円 平 成 20 年 10 月 期 82 億 円 平 成 21 年 10 月 期 135 億 円 10 従 業 員 : 約 50 名 11 会 員 数 : 約 25,000 名 2. 取 引 の 概 要 同 社 は 化 粧 品 ( 以 下 本 件 商 品 という )の 販 売 を 主 たる 事 業 としている 同 社 は 会 員 となって 本 件 商 品 の 販 売 をあっせんする 者 を 新 たに 会 員 となる 者 に 対 して 商 品 をあっせんすれば ボーナス 等 と 称 する 報 酬 ( 特 定 利 益 )を 収 受 し 得 ることを もって 誘 引 し その 者 と 商 品 購 入 代 金 等 の 支 払 い( 特 定 負 担 )が 伴 う 連 鎖 販 売 取 引 を 行 っている 3. 行 政 処 分 の 内 容 (1) 取 引 停 止 命 令 平 成 22 年 4 月 9 日 から 平 成 22 年 7 月 8 日 までの 間 (3か 月 間 ) 特 定 商 取 引 法 第 33 条 第 1 項 に 規 定 する 連 鎖 販 売 取 引 に 関 する 業 務 のうち 次 の 業 務 を 停 止 するこ と 連 鎖 販 売 取 引 について 勧 誘 を 行 い 又 は 勧 誘 者 に 勧 誘 を 行 わせること 連 鎖 販 売 取 引 について 契 約 の 申 込 みを 受 けること 連 鎖 販 売 取 引 について 契 約 の 締 結 を 行 うこと (2) 指 示 会 員 に 対 し 勧 誘 者 が 会 員 になれば 確 実 に 報 酬 が 得 られるかのように 告 げていた ことがあるが それは 虚 偽 である 旨 を 平 成 22 年 5 月 10 日 までに 通 知 し 同 日 ま でにその 通 知 結 果 について 近 畿 経 済 産 業 局 長 まで 報 告 すること 4. 業 務 停 止 命 令 の 原 因 となる 事 実 同 社 の 勧 誘 者 は 以 下 のとおり 特 定 商 取 引 法 の 各 規 定 に 違 反 する 行 為 を 行 っており

5 連 鎖 販 売 取 引 の 公 正 及 び 連 鎖 販 売 取 引 の 相 手 方 の 利 益 が 著 しく 害 されるおそれがあると 認 められた (1) 特 定 利 益 についての 不 実 告 知 ( 特 定 商 取 引 法 第 34 条 第 1 項 第 4 号 ) 同 社 の 勧 誘 者 は 連 鎖 販 売 取 引 契 約 の 締 結 について 勧 誘 をするに 際 し その 連 鎖 販 売 業 に 係 る 特 定 利 益 について この 化 粧 品 を 買 ってくれる 人 を4 人 紹 介 するとあ なたの 化 粧 品 代 (36 万 5 千 円 )がただになる と 告 げているが 紹 介 した4 人 す べて 同 じ 契 約 をしたとしても ボーナスは24 万 円 にしかならない また あなた だったら 絶 対 いけるわよ 100 万 円 とか すぐにいくわよ などと あたかも 確 実 に 収 入 が 得 られると 誤 解 させるような 勧 誘 を 行 っていた (2) 勧 誘 目 的 を 告 げずに 公 衆 の 出 入 りする 場 所 以 外 の 場 所 での 勧 誘 ( 特 定 商 取 引 法 第 3 4 条 第 4 項 ) 同 社 の 勧 誘 者 は 電 話 又 は 電 子 メールを 使 い 特 定 負 担 を 伴 う 取 引 についての 契 約 の 締 結 について 勧 誘 するためのものであることを 告 げずに 呼 び 出 した 友 人 知 人 等 に 対 し 個 人 の 住 宅 といった 公 衆 の 出 入 りする 場 所 以 外 の 場 所 において 当 該 契 約 の 締 結 について 勧 誘 をしていた (3) 名 称 勧 誘 目 的 等 の 不 明 示 ( 特 定 商 取 引 法 第 33 条 の2) 同 社 の 勧 誘 者 は 同 社 の 統 括 する 一 連 の 連 鎖 販 売 業 に 係 る 連 鎖 販 売 取 引 をしようと するときに その 相 手 方 に 対 して すごくいい 美 容 パックがあるから 試 してみない お 茶 を 飲 みに 来 て いい 話 もあるし などと 告 げるのみで その 勧 誘 に 先 立 って 統 括 者 の 名 称 特 定 負 担 を 伴 う 取 引 についての 契 約 の 締 結 について 勧 誘 をする 目 的 で ある 旨 及 び 当 該 勧 誘 に 係 る 商 品 の 種 類 を 告 げていなかった 5. 勧 誘 事 例 事 例 1 平 成 20 年 9 月 頃 勧 誘 者 Qは 友 人 の 消 費 者 Aの 携 帯 電 話 に 電 話 をかけ すご くいい 美 容 パックがあるから 試 してみない すっぴんでうちに 来 てね とだけ 告 げ た AがQ 宅 を 訪 れたところ Qは パックは 別 の 場 所 でするから と 言 い 自 分 の 車 で 勧 誘 者 Rの 自 宅 に 連 れて 行 った QとRは 化 粧 品 の 効 果 効 能 について リ フトアップするし シミが 消 える プチ 整 形 を 受 けたくらいに 顔 が 変 わる エ ステに 行 かなくてもいい などと 告 げた Rは 化 粧 品 のセットの 金 額 が 書 かれて いる 書 類 を 見 せて この36 万 5 千 円 のコースか 17 万 円 のコースしか 駄 目 こ れでないと 意 味 がない 儲 からない と 告 げ Aが 迷 っていると 月 に1 万 2 千 円 ぐらいなら 払 えるでしょ と 契 約 の 締 結 を 迫 った Qも 4 人 紹 介 して その 人 た ちが36 万 5 千 円 のコースを 契 約 すると あなたに60 万 円 くらい 入 る それであ なたのクレジットを 返 済 すればいい と 告 げた さらにRは あなただったら 絶 対 にいけるわよ 100 万 円 とか すぐにいくわよ とあたかも 利 益 が 確 実 であるか のごとく 告 げ Aに 連 鎖 販 売 取 引 にかかる 契 約 の 締 結 を 勧 誘 した その 後 Aは シ ミが 増 えたのではないか と 感 じ 始 め 電 話 で 同 社 に 解 約 を 申 し 出 たところ 返 品 さ

6 れれば 返 金 する あなたが 解 約 したいと 連 絡 してきたことは Rに 報 告 します お 近 くみたいなのでどこで 会 うかわかりませんよね と 言 われ 脅 すようだった と 感 じた 事 例 2 平 成 20 年 12 月 頃 勧 誘 者 Sは 消 費 者 Bに 半 顔 パックを 体 験 してほしい と 告 げ 自 宅 への 来 訪 を 要 請 した Bが 出 向 いたところ Sのほかに 勧 誘 者 Tと Uがいて 真 皮 までパックが 届 くからすごく 効 くのよ プチ 整 形 みたいなものよ と 契 約 の 締 結 を 勧 誘 した また 平 成 21 年 4 月 頃 にTとUはBをファミリーレス トランに 呼 び 出 し 36 万 円 の 一 括 ローンも 夏 頃 の 引 き 落 としまでには 確 実 に 元 が 取 れる と 確 実 に 利 益 が 得 られると 告 げている 数 度 にわたる 勧 誘 を 受 けてBは 契 約 を 締 結 し 化 粧 品 を 使 用 したが ヒリヒリして 痛 く とても 朝 晩 できるようなも のではない とSに 尋 ねたところ パックが 真 皮 まで 入 っている 証 拠 最 初 はヒリ ヒリしたりブツブツができたり 黒 くくすんだりすることもあるけど お 肌 が 生 ま れ 変 わっている 過 程 だから 大 丈 夫 と 言 われた Bは 医 師 に 相 談 したところ 肌 に 合 わない 化 粧 品 はすぐにやめるように と 言 われたので 使 用 をやめて 残 りを 解 約 したい と 申 し 出 たところ TとUから 皮 膚 科 と 紹 介 者 のどちらを 信 用 するの? 普 通 は 信 じて 使 い 続 けるものよ 皮 膚 科 に 相 談 したら やめろと 言 われるのはあ たりまえ ここを 乗 り 越 えないと 綺 麗 になれないわよ と 口 々に 言 われた Bは 消 費 者 センターに 相 談 し クーリング オフした 事 例 3 平 成 21 年 4 月 頃 勧 誘 者 Vは 消 費 者 Cに 電 話 をかけ お 茶 を 飲 みにきて い い 話 もあるし と 喫 茶 店 へ 来 るよう 誘 った Cがその 店 に 行 くと Vは モデルに なって 顔 の 半 分 にパックしてあげる と 言 った Cは お 化 粧 に 関 心 があったた め 試 すことにした Vは Cの 顔 半 分 にパックをしながら このパックを 使 うと シワがとれるよ この 化 粧 品 を 買 ってくれる 人 を4 人 紹 介 するとあなたの 化 粧 品 代 がただになる と 説 明 したが Cは 利 益 が 得 られるという 話 には 全 く 興 味 がな かったため それ 以 上 は 説 明 を 聞 かずに 帰 宅 した Cは その 後 2 3 回 Vから 同 じ 喫 茶 店 に 電 話 で 呼 び 出 され Vから とにかく4 人 紹 介 すればただになるから と 熱 心 に 言 われたため 契 約 をした Cは その 後 化 粧 品 を 数 回 使 ったが 顔 面 がヒ リヒリと 赤 く 荒 れてしまい とても 使 い 続 けることができなくなり 消 費 者 センタ ーに 相 談 し クーリング オフした

7 事 例 4 平 成 21 年 3 月 頃 勧 誘 者 Wは 消 費 者 Dに よく 当 たる 占 いの 先 生 がいるので 彼 氏 のことを 占 ってみたらどう?エステも 無 料 でしてくれるよ と 携 帯 電 話 にメー ルし 約 束 を 取 り 付 け 後 日 待 ち 合 わせた 上 で マンションの 一 室 に 案 内 した W は 室 内 にいた 勧 誘 者 XをDに 紹 介 した Xは 占 いを 行 った 後 話 の 続 きは パッ クをしながらしようか と 半 顔 パックを 勧 め 確 実 に10 歳 は 若 返 るよ リフトア ップして 小 顔 になるし と 告 げ 契 約 の 締 結 を 勧 誘 した Dは パックを 体 験 した 後 契 約 を 締 結 するため グレース アイコ 会 員 登 録 及 び 商 品 購 入 申 込 書 と クレジ ット 契 約 書 に 記 入 したが この 時 初 めて 同 社 の 会 社 名 と 契 約 内 容 がエレガント コース365,950 円 であることを 知 らされた 自 宅 に 戻 ったDは 申 込 書 に 記 入 した 後 に 手 渡 された 概 要 書 面 を 読 んだところ 連 鎖 販 売 取 引 の 契 約 であったこと を 知 り クーリング オフした 事 例 5 平 成 21 年 5 月 頃 勧 誘 者 Yは 消 費 者 Eに 肌 がきれいになるCO2パックが あるんだけど 試 してみない? と 告 げ 来 訪 の 約 束 をし 勧 誘 者 Zほかとともに 消 費 者 宅 を 訪 れた Zは 顔 の 半 分 にパックをしながら このパックを 使 うとくすみや むくみがなくなる この 化 粧 品 を 使 うとリフトアップ 効 果 がある と 告 げた E は 顔 にのばしている 時 にピリピリという 刺 激 を 感 じ ピリピリするんですけど と 尋 ねた Zは これを 使 ってピリピリ 感 じるのは 普 通 のことだから 大 丈 夫 と 告 げ Eは 不 安 ながらも 大 丈 夫 なんだ と 思 った Zは この 化 粧 品 を 使 ってく れる 人 を3 人 紹 介 すると30 万 円 くらい 戻 ってくるから すぐに 元 が 取 れるよ で もネズミ 講 じゃないからね と 告 げた Eは YとZに これはマルチじゃないの? と 何 度 も 聞 いたが 二 人 とも マルチじゃない と 言 い 張 った Eは 勧 誘 者 から 強 く 勧 められ 契 約 を 締 結 したが インターネット 上 に 同 社 がいわゆるマルチ 商 法 であ るとの 記 述 があったため 消 費 者 センターに 相 談 し クーリング オフした

テーマ別分析 「美容医療」の消費生活相談の概要 2801掲載

テーマ別分析 「美容医療」の消費生活相談の概要 2801掲載 美 容 医 療 の 消 費 生 活 相 談 の 概 要 美 容 医 療 とは 疾 病 の 治 療 のためではなく 脱 毛 脂 肪 吸 引 しみ 取 り 二 重 まぶた 手 術 包 茎 手 術 審 美 歯 科 などの 身 体 の 美 化 を 主 目 的 とした 医 療 サービスのことである ここでは 都 内 の 消 費 生 活 センターに 寄 せられた 美 容 医 療 に 関 する 相 談 について

More information

平 成 25 年 10 月 30 日 関 東 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (6か 月 )について 関 東 経 済 産 業 局 は ネックレスや 指 輪 等 ジュエリーの 訪 問 販 売 を 行 ってい た 株

平 成 25 年 10 月 30 日 関 東 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (6か 月 )について 関 東 経 済 産 業 局 は ネックレスや 指 輪 等 ジュエリーの 訪 問 販 売 を 行 ってい た 株 News Release 平 成 25 年 10 月 30 日 消 費 者 庁 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 について 本 日 関 東 経 済 産 業 局 が 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 を 実 施 しましたので 公 表 します 本 件 は 特 定 商 取 引 法 第 69 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 消 費 者 庁 長 官 の 権 限

More information

Taro-20140327shiji.jtd

Taro-20140327shiji.jtd 平 成 26 年 3 月 27 日 近 畿 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 事 業 者 に 対 する 指 示 処 分 について 近 畿 経 済 産 業 局 は パソコン 教 室 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 を 行 っていた 株 式 会 社 リンクアカデミー( 本 社 : 東 京 都 中 央 区 )( 旧 社 名 : 株 式 会

More information

<5461726F31332D93568DE782CC8376838C8358838A838A815B83582E6A7464>

<5461726F31332D93568DE782CC8376838C8358838A838A815B83582E6A7464> 資 料 提 供 平 成 22 年 5 月 31 日 県 民 文 化 政 策 課 消 費 生 活 室 消 費 生 活 班 電 話 0188601517 美 の 国 あきたネットへの 掲 載 有 エステティックサービス 事 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (6か 月 )について 秋 田 県 では 本 日 付 けで エステティックサービス 事 業 者 である 有 限 会 社 天 咲 に 対

More information

平 成 26 年 12 月 11 日 中 部 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 について 中 部 経 済 産 業 局 は 床 下 基 礎 補 修 や 床 下 換 気 扇 設 置 などの 床 下 補 修 関 連 工 事

平 成 26 年 12 月 11 日 中 部 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 について 中 部 経 済 産 業 局 は 床 下 基 礎 補 修 や 床 下 換 気 扇 設 置 などの 床 下 補 修 関 連 工 事 News Release 平 成 26 年 12 月 11 日 消 費 者 庁 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 について 本 日 中 部 経 済 産 業 局 が 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 を 実 施 しましたので 公 表 します 本 件 は 特 定 商 取 引 法 第 69 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 消 費 者 庁 長 官 の 権 限

More information

高齢者等の高額被害対策について

高齢者等の高額被害対策について 資 料 5 平 成 19 年 4 月 消 費 経 済 政 策 課 訪 問 販 売 等 を 中 心 とした 高 齢 者 被 害 対 策 1. 訪 問 販 売 の 規 模 とトラブルの 状 況 1-1. 経 済 的 位 置 付 けとトラブル 状 況 < 消 費 経 済 部 会 割 賦 販 売 分 科 会 における 委 員 からの 意 見 > 商 取 引 全 体 の 中 でトラブルとなっている 取 引 の

More information

<93C18FA4964082C98AEE82C382AD98418DBD94CC94848EE688F88BC68ED282D682CC8D7390AD8F8895AA2E786C7378>

<93C18FA4964082C98AEE82C382AD98418DBD94CC94848EE688F88BC68ED282D682CC8D7390AD8F8895AA2E786C7378> ( 経 済 産 業 省 ) 1 H.17.2.25 インターライフ( 株 ) ディスポー ザー ディスポーザーの 設 置 が 条 例 で 禁 止 されているところは 中 古 品 が 設 置 される 例 ないといっているが 実 際 は があることの 不 告 知 存 在 する 業 務 改 善 命 令 2 H.17.6.20 ( 株 )EarthWalker 商 品 カタロ グ 実 際 はほとんど 存 在

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

賛 助 会 員 名 称

賛 助 会 員 名 称 東 京 都 社 会 保 険 労 務 士 会 会 昭 和 53 年 11 月 2 日 昭 和 53 年 11 月 30 日 認 可 昭 和 54 年 5 月 21 日 改 正 昭 和 54 年 6 月 26 日 認 可 昭 和 55 年 5 月 21 日 改 正 昭 和 55 年 6 月 10 日 認 可 昭 和 57 年 3 月 5 日 改 正 昭 和 57 年 3 月 31 日 認 可 昭 和 57

More information

HP用原稿(7月15日処分予定).doc

HP用原稿(7月15日処分予定).doc 大 学 生 からの 被 害 相 談 多 数!! SNSを 悪 用 して 若 者 を 誘 い 出 し 平 成 26 年 7 月 15 日 生 活 文 化 局 情 報 商 材 のノウハウDVDを 販 売 していた 事 業 者 に 業 務 停 止 命 令 本 日 東 京 都 は いろいろな 方 と 交 流 したい などと 友 人 関 係 を 作 ることが 目 的 かのように 装 い 大 学 生 等 にSNSでメッセージを

More information

年々増加する投資信託のトラブル-元本割れなどのリスクを再確認し、トラブルの未然・拡大防止を-

年々増加する投資信託のトラブル-元本割れなどのリスクを再確認し、トラブルの未然・拡大防止を- 報 道 発 表 資 料 平 成 24 年 7 月 26 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 年 々 増 加 する 投 資 信 託 のトラブル - 元 本 割 れなどのリスクを 再 確 認 し トラブルの 未 然 拡 大 防 止 を- 投 資 信 託 全 体 の 純 資 産 総 額 は 2011( 平 成 23) 年 末 で 約 90 兆 円 となっており 市 場 規 模 は 非 常

More information

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団 資 料 1 平 成 24 年 (2012 年 )8 月 7 日 政 策 会 議 資 料 総 務 部 危 機 管 理 室 ( 仮 称 ) 吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 の 制 定 について 1 背 景 本 市 では 従 前 より 暴 力 団 関 係 者 とされる 有 資 格 者 に 対 する 入 札 参 加 除 外 措 置 や 不 当 介 入 があった 場 合 の 報

More information

  西播磨消費者団体連絡協議会理事会及び研究班会議について(6/22)

  西播磨消費者団体連絡協議会理事会及び研究班会議について(6/22) ( 別 紙 ) 平 成 22 年 度 西 播 磨 生 活 科 学 センター( 現 西 播 磨 消 費 生 活 センター)の 消 費 生 活 相 談 状 況 センターの 相 談 件 数 は 市 町 窓 口 の 設 置 等 により 昨 年 度 の 約 8 割 に 減 少 インターネット ( 出 会 い 系 サイト アダルトサイト 等 )の 苦 情 が 最 多 年 代 別 では 70 歳 以 上 の 苦

More information

長野県プレスリリース 平成16年7月23日

長野県プレスリリース 平成16年7月23日 長 野 県 ( 県 民 文 化 部 )プレスリリース 平 成 28 年 (2016 年 )3 月 9 日 特 定 商 取 引 に 関 する 法 律 違 反 の 事 業 者 に 対 して 行 政 処 分 ( 業 務 停 止 命 令 3か 月 )を 行 いました 県 は 低 周 波 電 気 マッサージ 組 合 せ 家 庭 用 医 療 機 器 の 訪 問 販 売 を 行 っていた 株 式 会 社 ファインティに

More information

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251>

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251> 入 札 公 告 ( 建 築 のためのサービスその 他 の 技 術 的 サービス( 建 設 工 事 を 除 く)) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 する なお 本 業 務 に 係 る 落 札 及 び 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 25 年 度 本 予 算 が 成 立 し 予 算 示 達 がなされることを 条 件 とするものである 今 回 の 業 務 に 参 加

More information

News Release ( 参 考 ) (1)インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルの 主 な 例 利 用 した 覚 えのないオークションサイトから 出 品 手 数 料 を 請 求 された 子 供 が 親 の 携 帯 電 話 を 無 断 で 使 用 してインターネットにアクセスし 高 額 の

News Release ( 参 考 ) (1)インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルの 主 な 例 利 用 した 覚 えのないオークションサイトから 出 品 手 数 料 を 請 求 された 子 供 が 親 の 携 帯 電 話 を 無 断 で 使 用 してインターネットにアクセスし 高 額 の News Release 平 成 21 年 12 月 3 日 消 費 者 庁 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルについて (#1 ワンクリック 請 求 ) 消 費 者 庁 の 情 報 ダイヤルや PIO-NET での 情 報 においては インターネットをめぐる 消 費 者 トラ ブルが 多 く 見 られるところです こうしたトラブルは 多

More information

4 Cは 債 権 者 の 追 及 を 逃 れるために 売 買 契 約 の 実 態 はないのに 登 記 だけBに 移 し Bがそれに 乗 じてAとの 間 で 売 買 契 約 を 締 結 した 場 合 には CB 間 の 売 買 契 約 が 存 在 しない 以 上 Aは 所 有 権 を 主 張 すること

4 Cは 債 権 者 の 追 及 を 逃 れるために 売 買 契 約 の 実 態 はないのに 登 記 だけBに 移 し Bがそれに 乗 じてAとの 間 で 売 買 契 約 を 締 結 した 場 合 には CB 間 の 売 買 契 約 が 存 在 しない 以 上 Aは 所 有 権 を 主 張 すること 平 成 22 年 度 宅 地 建 物 取 引 主 任 者 資 格 試 験 問 1 制 限 行 為 能 力 者 に 関 する 次 の 記 述 のうち 民 法 の 規 定 によれば 正 しいものはどれか 1 土 地 を 売 却 すると 土 地 の 管 理 義 務 を 免 れることになるので 婚 姻 していない 未 成 年 者 が 土 地 を 売 却 するに 当 たっては その 法 定 代 理 人 の 同

More information

ますますエスカレートするマンションの悪質な勧誘-増加する「強引・強迫」「長時間」「夜間」勧誘-

ますますエスカレートするマンションの悪質な勧誘-増加する「強引・強迫」「長時間」「夜間」勧誘- 報 道 発 表 資 料 平 成 22 年 11 月 25 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター ますますエスカレートするマンションの 悪 質 な 勧 誘 増 加 する 強 引 強 迫 長 時 間 夜 間 勧 誘 29 年 度 に 全 国 の 消 費 生 活 センターに 寄 せられたマンションの 勧 誘 に 関 する 相 談 件 数 は 対 前 年 比 22% 増 (5,355 件 )と

More information

○福島県社会保険労務士会会則

○福島県社会保険労務士会会則 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 ( 名 称 ) 第 1 章 総 第 1 条 本 会 は 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 と 称 する ( 事 務 所 の 所 在 地 ) 第 2 条 本 会 は 事 務 所 を 福 島 県 福 島 市 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 会 は 社 会 保 険 労 務 士 会 の 会

More information

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月 青 警 組 8 5 4 8 月 3 0 属 長 殿 青 森 警 察 本 長 布 4 53 180 回 本 8 月 1 別 添 1 新 旧 照 文 別 添 布 ろ 概 遺 憾 1 運 留 意 別 途 示 市 民 活 危 険 整 備 1 抗 争 危 険 措 置 1 抗 争 発 抗 争 凶 器 身 体 危 害 加 方 抗 争 更 様 危 害 加 3 月 期 間 警 戒 域 抗 争 抗 争 15 抗 争 警

More information

大学生を対象とした消費者教育の試行的実施及び効果検証 参考資料

大学生を対象とした消費者教育の試行的実施及び効果検証 参考資料 3. 参 考 資 料 3.1 正 規 授 業 による 消 費 者 教 育 の 教 材 事 例 1 英 会 話 教 室 やリクルート 講 座 の 強 引 な 勧 誘 大 学 や 就 職 説 明 会 場 から 出 てきた 所 を 呼 び 止 める 大 学 生 の 皆 さんへ 消 費 者 被 害 にあわないために 就 職 に 役 立 つ と 大 学 生 の 不 安 につけ 込 む 英 会 話 教 室 やリクルート

More information

目 次 1 販 売 規 準 策 定 の 背 景 02 1-1 背 景 1-2 遵 守 すべきこと 2 販 売 従 事 者 に 求 められる 基 本 的 なスキル 03 2-1 プロとしての 深 い 知 識 と 経 験 2-2 お 客 様 を 安 心 させるコンサルティング 力 2-3 JPEAの 表

目 次 1 販 売 規 準 策 定 の 背 景 02 1-1 背 景 1-2 遵 守 すべきこと 2 販 売 従 事 者 に 求 められる 基 本 的 なスキル 03 2-1 プロとしての 深 い 知 識 と 経 験 2-2 お 客 様 を 安 心 させるコンサルティング 力 2-3 JPEAの 表 太 陽 光 発 電 協 会 販 売 規 準 住 宅 用 太 陽 光 発 電 システムの 販 売 従 事 者 が 遵 守 すべきこと [ 2015 年 1 月 2 版 ] 目 次 1 販 売 規 準 策 定 の 背 景 02 1-1 背 景 1-2 遵 守 すべきこと 2 販 売 従 事 者 に 求 められる 基 本 的 なスキル 03 2-1 プロとしての 深 い 知 識 と 経 験 2-2 お 客

More information

3 エステサロンに 併 設 のクリニックでの 痩 身 施 術 : 次 々 販 売 パソコンに 届 いたメールのアンケートに 回 答 したところ 無 料 のエステ 券 に 当 選 した エステは 初 体 験 だったが エステサロンに 出 向 くと 女 性 エステティシャンから 痩 身 エ ステを 勧

3 エステサロンに 併 設 のクリニックでの 痩 身 施 術 : 次 々 販 売 パソコンに 届 いたメールのアンケートに 回 答 したところ 無 料 のエステ 券 に 当 選 した エステは 初 体 験 だったが エステサロンに 出 向 くと 女 性 エステティシャンから 痩 身 エ ステを 勧 平 成 27 年 11 月 6 日 第 13 回 特 定 商 取 引 法 専 門 調 査 会 美 容 医 療 ( 継 続 的 役 務 提 供 型 )に 関 する 都 内 の 相 談 事 例 東 京 都 生 活 文 化 局 消 費 生 活 部 1 レーザーによるシミ 取 り14 回 分 の 契 約 : 解 約 したいが 返 金 してくれない クーポンサイトで 美 容 クリニックでレーザーによるシミ 取

More information

(1) 本 件 事 業 者 は 一 体 となって 業 務 提 供 誘 引 販 売 取 引 の 契 約 の 締 結 について 勧 誘 をするに 際 し 契 約 後 の 毎 月 の 収 入 について 3 年 間 は 月 5 万 円 の 収 入 から 2 万 円 の 手 数 料 を 差 し 引 いて3 万

(1) 本 件 事 業 者 は 一 体 となって 業 務 提 供 誘 引 販 売 取 引 の 契 約 の 締 結 について 勧 誘 をするに 際 し 契 約 後 の 毎 月 の 収 入 について 3 年 間 は 月 5 万 円 の 収 入 から 2 万 円 の 手 数 料 を 差 し 引 いて3 万 平 成 22 年 7 月 23 日 消 費 者 庁 特 定 商 取 引 法 違 反 の 業 務 提 供 誘 引 販 売 業 者 に 対 する 取 引 停 止 命 令 (9か 月 )について ~ 4 社 が 一 体 となって 業 務 提 供 誘 引 販 売 (いわゆる 内 職 商 法 )を 行 っていた 事 案 ~ 消 費 者 庁 は 業 務 提 供 誘 引 販 売 業 者 である 株 式 会 社 デパーズ

More information

ヤマダカード規約 2008年4月版

ヤマダカード規約 2008年4月版 第 1 章 前 提 事 項 第 1 条 ( 各 条 項 の 適 用 ) 次 条 以 下 の 規 定 は 契 約 者 が 本 件 融 資 申 込 書 ( 以 下 本 件 融 資 申 込 書 という ) 所 定 の 事 項 を 記 入 のうえ 株 式 会 社 セディナ( 以 下 当 社 という )に 対 して 融 資 を 申 し 込 み 当 社 が 所 定 の 審 査 手 続 を 経 てこの 申 込 を

More information

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意!

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意! 報 道 発 表 資 料 平 成 21 年 12 月 2 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 債 務 整 理 をするとうたった 電 話 勧 誘 に 注 意! 多 重 債 務 に 関 する 相 談 は 年 々 増 え 続 け 2008 年 度 には 9 万 件 を 超 える 相 談 が 全 国 の 消 費 生 活 センターに 寄 せられている そのような 中 ここ 数 年 弁 護 士

More information

D

D DK BODY/ネバダ 州 立 大 学 公 認 ピラティス イクイップメント 指 導 者 資 格 講 座 in 岡 山 開 催 日 程 : 平 成 26 年 6 月 15 日 ( 日 )~ 6 月 17 日 ( 火 ) 3 日 間 時 間 :10:00~17:00 変 更 になる 場 合 がございます ご 了 承 ください 場 所 :Studio Arc( 700-0822 岡 山 県 岡 山 市

More information

一 部 が 含 まれていても 他 の 要 件 を 満 たせば 当 該 他 人 の 土 地 の 一 部 の 所 有 権 を 時 効 によって 取 得 することができる ( ) 3 時 効 期 間 は 時 効 の 基 礎 たる 事 実 が 開 始 された 時 を 起 算 点 としなければなら ず 時 効

一 部 が 含 まれていても 他 の 要 件 を 満 たせば 当 該 他 人 の 土 地 の 一 部 の 所 有 権 を 時 効 によって 取 得 することができる ( ) 3 時 効 期 間 は 時 効 の 基 礎 たる 事 実 が 開 始 された 時 を 起 算 点 としなければなら ず 時 効 2010 年 度 [ 問 1] 制 限 行 為 能 力 者 に 関 する 次 の 記 述 のうち 民 法 の 規 定 によれば 正 し いものはどれか 1 土 地 を 売 却 すると 土 地 の 管 理 義 務 を 免 れることになるので 婚 姻 していな い 未 成 年 者 が 土 地 を 売 却 するに 当 たっては その 法 定 代 理 人 の 同 意 は 必 要 な い ( ) 2 成 年

More information

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金 日 本 トーター 株 式 会 社 大 宮 西 武 園 競 輪 事 業 所 大 宮 競 輪 場 及 び 西 武 園 競 輪 場 ポイントサービス 利 用 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 会 員 規 約 に 基 づく 事 項 その 他 当 施 設 におけるポイントサービスの 運 営 に 必 要 な 事 項 を 定 め ることを 目 的 とします ( 定 義 )

More information

ホームページ作成サービス利用契約約款

ホームページ作成サービス利用契約約款 ホームページ 作 成 サービス 利 用 契 約 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は このホームページ 作 成 サービス 利 用 契 約 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )に 定 めるところにより 本 サービス( 第 3 条 第 1 号 に 定 義 )を 提 供 しま す 本 約 款 は 当 社 とお

More information

(6) 商 品 サービス 別 相 談 件 数 ( 表 6) 商 品 に 関 する 相 談 の 件 数 は 1,835 件 サービスに 関 するものは 3,168 件 その 他 相 談 に 関 するものは 262 件 となっています 商 品 に 関 する 相 談 のうち 最 も 多 い 相 談 は 教

(6) 商 品 サービス 別 相 談 件 数 ( 表 6) 商 品 に 関 する 相 談 の 件 数 は 1,835 件 サービスに 関 するものは 3,168 件 その 他 相 談 に 関 するものは 262 件 となっています 商 品 に 関 する 相 談 のうち 最 も 多 い 相 談 は 教 平 成 23 年 度 消 費 生 活 相 談 状 況 山 口 県 消 費 生 活 センター 1 概 要 (1) 相 談 件 数 ( 表 1) 平 成 23 年 4 月 から 平 成 24 年 3 月 までに 受 け 付 けた 相 談 の 件 数 は 5,265 件 で 前 年 度 (5,871 件 )に 比 べ 606 件 減 少 し 前 年 度 の 89.7%となりました また 相 談 のうち 苦

More information

改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の 内 容 は 下 記 の 新 ガイドラインで 包 括 的 に 解 説 電 気 通 信 事

改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の 内 容 は 下 記 の 新 ガイドラインで 包 括 的 に 解 説 電 気 通 信 事 電 気 通 信 事 業 法 改 正 後 の 消 費 者 保 護 ルール 平 成 28 年 3 月 総 務 省 総 合 通 信 基 盤 局 電 気 通 信 事 業 部 消 費 者 行 政 課 改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

1.ホームページ ホームページ( 全 体 )について (1) 代 理 店 が 作 成 運 営 管 理 しているホームページ ホームページがある がある 代 理 店 自 らのホームページを 開 設 ( 作 成 運 営 管 理 )している 関 連 会 社 等 のホームページ 内 に 代 理 店 に 関

1.ホームページ ホームページ( 全 体 )について (1) 代 理 店 が 作 成 運 営 管 理 しているホームページ ホームページがある がある 代 理 店 自 らのホームページを 開 設 ( 作 成 運 営 管 理 )している 関 連 会 社 等 のホームページ 内 に 代 理 店 に 関 損 害 保 険 代 理 店 作 成 のホームページ ホームページの 点 検 チェックリスト 記 入 要 領 1 はじめに 2013 年 6 月 7 日 に 取 りまとめられた 新 しい 保 険 商 品 サービス 及 び 募 集 ルールのあり 方 について ( 金 融 審 議 会 保 険 商 品 サービスの 提 供 等 の 在 り 方 に 関 するワーキンググループ 報 告 書 )において 保 険 募

More information

H22年度年報(データ)訂正press.xls

H22年度年報(データ)訂正press.xls インターネットでの 情 報 提 供 情 報 提 供 日 6 月 11 日 平 成 2 3 年 6 月 1 日 県 政 記 者 ク ラ ブ 資 料 配 付 所 属 担 当 者 担 当 連 絡 先 県 民 生 活 相 談 セ ン タ ー 朝 倉 純 子 58-277 -13 平 成 22 年 度 岐 阜 県 の 消 費 生 活 相 談 窓 口 における 相 談 状 況 岐 阜 県 の 消 費 生 活 相

More information

檜皮の確保と檜皮採取者の育成

檜皮の確保と檜皮採取者の育成 檜 皮 の 確 保 と 檜 皮 採 取 者 の 育 成 岡 山 理 科 大 学 江 面 嗣 人 1.はじめに 文 化 財 建 造 物 の 檜 皮 葺 の 建 物 は 現 在 788 棟 ( 平 成 19 年 末 現 在 )が 国 の 重 要 文 化 財 に 指 定 されている これは 指 定 された 重 要 文 化 財 建 造 物 の 約 18.8パーセントにあたり 重 要 文 化 財 建 造 物

More information

Q4 被 災 した 家 の 代 わりに 住 宅 を 新 築 する 計 画 で 既 に 被 災 者 生 活 再 建 支 援 法 に 基 づく 加 算 支 援 金 150 万 円 ( 単 身 者 )を 受 給 しているが 会 社 を 退 職 するため 家 の 建 設 をやめることにした この 場 合 加

Q4 被 災 した 家 の 代 わりに 住 宅 を 新 築 する 計 画 で 既 に 被 災 者 生 活 再 建 支 援 法 に 基 づく 加 算 支 援 金 150 万 円 ( 単 身 者 )を 受 給 しているが 会 社 を 退 職 するため 家 の 建 設 をやめることにした この 場 合 加 生 活 を 再 建 する 被 災 者 生 活 再 建 支 援 法 Q1 被 災 者 生 活 再 建 支 援 法 では 住 宅 を 建 設 購 入 した 場 合 加 算 支 援 金 200 万 円 ( 単 身 者 は 150 万 円 )が 受 けられることになっています しかし 高 齢 のため ローンを 組 むことができません 加 算 支 援 金 200 万 円 ( 単 身 者 は 150 万 円 )を

More information

スライド 1

スライド 1 割 賦 販 売 法 について ( 後 払 い) 平 成 22 年 5 月 経 済 産 業 省 商 務 流 通 グループ 取 引 信 用 課 1. 消 費 者 信 用 の 市 場 動 向 消 費 者 信 用 供 与 額 と 前 年 比 の 推 移 ( 兆 円 ) 90 80 70 60 50 40 30 20 消 費 者 金 融 販 売 信 用 10 0 8 年 9 年 10 年 11 年 12 年

More information

●暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部を改正する法律案

●暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部を改正する法律案 第 一 八 〇 回 閣 第 四 六 号 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 一 部 改 正 ) 第 一 条 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 三 年 法 律 第 七

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

D

D DK BODY/ネバダ 州 立 大 学 公 認 ピラティス 指 導 者 資 格 講 座 in 岡 山 開 催 日 程 : 平 成 26 年 7 月 26 27 日 8 月 30 31 日 9 月 27 28 日 計 6 日 間 時 間 :10:00~16:00 多 少 変 更 になる 場 合 がございます ご 了 承 ください 場 所 :Studio Arc( 岡 山 県 岡 山 市 北 区 表 町

More information

20 3 1... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 2 -... - 5-2... - 6 -... - 6 -... - 7 -... - 10-3... - 13 -... - 13 -... - 15 -... - 20 -... - 22 -... - 24 -... - 24 -... - 26 -... - 29 - 1 123 5 7-1 - 25 201

More information

(3) 裁 判 所 の 判 断 1 損 害 賠 償 の 対 象 となる 違 反 行 為 の 範 囲 について 独 占 禁 止 法 25 条 に 基 づく 損 害 賠 償 請 求 権 の 発 生 要 件 等 が 民 法 709 条 に 基 づく 損 害 賠 償 請 求 権 とは 大 きく 異 なるもの

(3) 裁 判 所 の 判 断 1 損 害 賠 償 の 対 象 となる 違 反 行 為 の 範 囲 について 独 占 禁 止 法 25 条 に 基 づく 損 害 賠 償 請 求 権 の 発 生 要 件 等 が 民 法 709 条 に 基 づく 損 害 賠 償 請 求 権 とは 大 きく 異 なるもの 独 禁 法 事 例 研 究 第 8 回 ( 平 成 26 年 12 月 10 日 ) 1 セブンイレブン ジャパンに 対 する 独 占 禁 止 法 25 条 訴 訟 論 点 紹 介 役 から 以 下 のとおり 事 案 の 概 要 と 問 題 点 の 発 表 が 行 われた 1. 事 案 概 要 (1) 経 緯 公 正 取 引 委 員 会 は 平 成 21 年 6 月 22 日 被 告 (P5 セブン-イレブン

More information

3 公 募 の 条 件 等 (1) 広 告 スペース 使 用 の 応 募 ができる 者 広 告 スペースを 使 用 する 者 ( 以 下 広 告 掲 載 者 という )として 応 募 するために は 次 の 項 目 のいずれにも 該 当 することが 必 要 です ア 大 阪 府 一 般 競 争 入

3 公 募 の 条 件 等 (1) 広 告 スペース 使 用 の 応 募 ができる 者 広 告 スペースを 使 用 する 者 ( 以 下 広 告 掲 載 者 という )として 応 募 するために は 次 の 項 目 のいずれにも 該 当 することが 必 要 です ア 大 阪 府 一 般 競 争 入 門 真 運 転 免 許 試 験 場 庁 舎 における 広 告 スペースの 使 用 に 関 する 公 募 実 施 要 領 1 広 告 スペースを 有 する 施 設 の 概 要 (1) 名 称 大 阪 府 警 察 本 部 交 通 部 門 真 運 転 免 許 試 験 場 (2) 住 大 阪 府 門 真 市 一 番 町 23 番 16 号 (3) 利 用 時 間 ア 運 転 免 許 の 更 新 申 請 更

More information

Microsoft Word - 01_入札公示(総合評価:履行確実性評価)

Microsoft Word - 01_入札公示(総合評価:履行確実性評価) 入 札 公 示 ( 設 計 等 ) 総 合 評 価 落 札 方 式 による 設 計 等 競 争 入 札 参 加 者 を 招 請 するので 公 示 する 1 掲 載 日 平 成 28 年 9 月 16 日 2 掲 載 責 任 者 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 近 畿 農 政 局 和 歌 山 平 野 農 地 防 災 事 業 所 長 奥 平 浩 3 担 当 部 局 640-0413 和 歌

More information

(3) 仮 想 通 貨 取 引 と 連 動 したRコインの 訪 問 販 売 1 同 社 は 全 国 各 地 の 貸 し 会 議 室 において 消 費 者 向 けのセミナーを 開 催 し その 中 でRコインの 購 入 及 びそれを 外 国 法 人 に 預 託 することで 可 能 と なる 仮 想 通

(3) 仮 想 通 貨 取 引 と 連 動 したRコインの 訪 問 販 売 1 同 社 は 全 国 各 地 の 貸 し 会 議 室 において 消 費 者 向 けのセミナーを 開 催 し その 中 でRコインの 購 入 及 びそれを 外 国 法 人 に 預 託 することで 可 能 と なる 仮 想 通 News Release 平 成 27 年 8 月 26 日 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (12か 月 )について 消 費 者 庁 は 貴 金 属 製 品 の 訪 問 販 売 を 行 っていた 株 式 会 社 ゴールドスター ( 東 京 都 港 区 )に 対 し 平 成 27 年 8 月 25 日 特 定 商 取 引 法 第 8

More information

<5461726F2D8E9197BF8251817C825381409359957495B68F9182C98AD682B7>

<5461726F2D8E9197BF8251817C825381409359957495B68F9182C98AD682B7> 薬 事 法 ( 昭 和 35 年 法 律 第 145 号 ) ( 抄 ) ( 医 薬 品 等 の 製 造 販 売 の 承 認 ) 第 十 四 条 医 薬 品 ( 厚 生 労 働 大 臣 が 基 準 を 定 めて 指 定 する 医 薬 品 及 び 第 二 十 三 条 の 二 第 一 項 の 規 定 により 指 定 する 体 外 診 断 用 医 薬 品 を 除 く ) 医 薬 部 外 品 ( 厚 生 労

More information

平成16年に山形県教育委員会が策定した「第5次山形県教育振興計画」では、本県教育目標として、「高い志と挑戦する心を持ち、自己実現を図る人間の育成」、「郷土に誇りと愛着を持ち、地域社会・産業の発展を担う人間の育成」と定め、教育の条件整備に取り組んでいる

平成16年に山形県教育委員会が策定した「第5次山形県教育振興計画」では、本県教育目標として、「高い志と挑戦する心を持ち、自己実現を図る人間の育成」、「郷土に誇りと愛着を持ち、地域社会・産業の発展を担う人間の育成」と定め、教育の条件整備に取り組んでいる 山 形 県 立 図 書 館 等 施 設 改 修 工 事 設 計 業 務 公 募 型 簡 易 プロポーザル 募 集 要 領 1 目 的 山 形 県 教 育 委 員 会 は 県 民 のあらゆる 活 動 を 支 え 地 域 の 課 題 解 決 に 貢 献 する 知 の 拠 点 という 図 書 館 の 基 本 理 念 のもと その 担 うべき 役 割 や 機 能 を 維 持 しつつ 県 民 本 位 の 利

More information

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料 第 3 回 制 度 設 計 専 門 会 合 事 務 局 提 出 資 料 ~ 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )の 概 要 について~ 平 成 27 年 12 月 4 日 ( 金 ) 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )で 整 備 する の 目 次 1. 需 要 家 への 適 切 な 情 報 提 供 (1) 一 般 的 な 情 報 提 供 (2) 契

More information

懲戒処分の指針

懲戒処分の指針 懲 戒 処 分 の 指 針 第 1 基 本 事 項 本 指 針 は 代 表 的 な 事 例 を 選 び それぞれにおける 標 準 的 な 処 分 量 定 を 掲 げたものであ 具 体 的 な 処 分 量 定 の 決 定 にあたっては (1) 非 違 行 為 の 動 機 態 様 及 び 結 果 はどのようなものであったか (2) 故 意 又 は 過 失 の 度 合 はどの 程 度 であったか (3)

More information

Microsoft Word - 3_懲戒処分の指針(H28.4

Microsoft Word - 3_懲戒処分の指針(H28.4 平 成 15 年 4 月 16 日 施 行 平 成 19 年 12 月 16 日 改 正 平 成 20 年 5 月 28 日 改 正 平 成 27 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 懲 戒 処 分 の 指 針 第 1 目 的 この 指 針 は 職 員 が 地 方 公 務 員 として 遵 守 すべき 義 務 に 違 反 した 場 合 の 責 任 を 明 確 にするとともに

More information

ことが 出 来 るものとし その 場 合 でも 年 会 費 を 返 却 しません (1) 入 会 申 込 内 容 に 虚 偽 の 記 載 誤 記 記 入 漏 れ 等 がある 場 合 (2) 入 会 申 込 者 が 実 在 しない 場 合 (3) 入 会 申 込 者 が 法 人 団 体 である 場 合

ことが 出 来 るものとし その 場 合 でも 年 会 費 を 返 却 しません (1) 入 会 申 込 内 容 に 虚 偽 の 記 載 誤 記 記 入 漏 れ 等 がある 場 合 (2) 入 会 申 込 者 が 実 在 しない 場 合 (3) 入 会 申 込 者 が 法 人 団 体 である 場 合 2016 年 度 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 認 ファンクラブ B SpiritNiigata 会 員 規 約 会 員 規 約 第 1 条 この 規 約 は 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 認 ファンクラブ B SpiritNiigata ( 以 下 本 会 といいま す)に 関 して 適 用 されるものとします なお 本 会 は 株 式 会 社 新 潟 放 送 事 業 局 事 業 部

More information

なかなか減らない新聞のトラブル-高齢者に10年以上の契約も!解約しようとしたら断られた!-

なかなか減らない新聞のトラブル-高齢者に10年以上の契約も!解約しようとしたら断られた!- 報 道 発 表 資 料 平 成 25 年 8 月 22 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター なかなか 減 らない 新 聞 のトラブル 高 齢 者 に 10 年 以 上 の 契 約 も! 解 約 しようとしたら 断 られた! 新 聞 の 訪 問 販 売 に 関 する 相 談 については PIO-NET 1 にこの 10 年 間 毎 年 1 万 件 前 後 の 消 費 者 苦 情 がよせられている(

More information

「高齢者被害特別相談(高齢者110番)」実施結果

「高齢者被害特別相談(高齢者110番)」実施結果 報 道 発 表 資 料 平 成 22 年 10 月 27 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 高 齢 者 被 害 特 別 相 談 ( 高 齢 者 110 番 ) 実 施 結 果 高 齢 者 の 消 費 者 被 害 を 未 然 に 防 ぎ 被 害 拡 大 を 防 止 するため 9 月 16 日 ~17 日 にかけて 9 都 ( 注 県 市 1) ( 注 2) 3 団 体 共 同 して

More information

01

01 業 務 契 約 書 ( 案 ) 1 業 務 名 国 有 財 産 分 筆 測 量 業 務 ( 釧 路 市 千 歳 町 ほか) 2 業 務 場 所 釧 路 市 千 歳 町 58-1 58-8 川 上 郡 弟 子 屈 町 泉 1 丁 目 51 3 履 行 期 間 平 成 28 年 月 日 から ( 契 約 締 結 の 翌 日 から) 平 成 28 年 3 月 16 日 まで 4 契 約 金 額 円 (うち

More information

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378>

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378> 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 7/29 前 月 比 基 準 価 額 ( 円 ) 18,489 293 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 47,913 968 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの 金 額 です 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 25,000 22,500 H14.4.1 純 資

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 及 び 目 論 見 書 の 内 容 をよくお 読 みください 当 ファンドのお 取 引 に 関 しては 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の6の 規 定 (いわゆる クーリング オフ)の 適 用 はありません 当

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 年 金 生 活 者 ですが 年 金 を 担 保 にお 金 を 借 りることができると 聞 きました 貸 付 制 度 の 内 容 について 教 えてください Q2 震 災 で 家 屋 が 倒 壊 損 傷 しました 家 屋 の 建 替 資 金 補 修 資 金 のための 支 援 や 新 規 融 資 を 受 けられ ないでしょうか Q3 恩 給 共 済 年 金 担 保 貸 付 の 内 容 について

More information

大阪労働局発表

大阪労働局発表 大 阪 労 働 局 発 表 大 阪 労 働 局 需 給 調 整 事 業 部 電 話 06-4790-6319 FAX 06-4790-6309 担 兵 庫 労 働 局 職 業 安 定 部 電 話 078-367-0831 FAX 078-367-3853 当 岡 山 労 働 局 職 業 安 定 部 電 話 086-801-5110 FAX 086-801-4533 広 島 労 働 局 職 業 安 定

More information

メール119番通報システム

メール119番通報システム 札 幌 市 消 防 局 メール119 番 通 報 システム ご 利 用 案 内 札 幌 市 では 電 子 メールによる119 番 通 報 の 受 け 付 け メール119 番 通 報 システム を 平 成 16 年 (2004 年 )11 月 9 日 から 行 っております 本 システムの 登 録 をご 希 望 される 方 は この 利 用 案 内 を 必 ずご 覧 になったうえで 登 録 を お

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

個人会員規約

個人会員規約 九 州 しんきんカード 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 九 州 し ん き ん カ ー ド ( 以 下 当 社 と い う ) に 対 し 本 規 約 を 承 認 の う え 入 会 申 込 み を し た 個 人 の う ち 当 社 が 適 格 と 認 め た 方 を 本 会 員 と し ま す 第 2 条

More information

1 対 象 となるクレジット 取 引 の 全 体 像 国 際 ブランド Ⅰ 割 販 法 において 自 らを 含 む 用 語 が 存 在 する 事 業 者 の 範 囲 マンスリークリア 方 式 によるクレジット 事 業 者 は 二 月 払 購 入 あっ せんを 業 とする 者 イシュア アクワイアラ

1 対 象 となるクレジット 取 引 の 全 体 像 国 際 ブランド Ⅰ 割 販 法 において 自 らを 含 む 用 語 が 存 在 する 事 業 者 の 範 囲 マンスリークリア 方 式 によるクレジット 事 業 者 は 二 月 払 購 入 あっ せんを 業 とする 者 イシュア アクワイアラ 資 料 1-1 クレジットカード 取 引 における 消 費 者 被 害 の 防 止 のために 今 後 求 められる 方 策 について 2014 年 7 月 29 日 日 本 司 法 書 士 会 連 合 会 消 費 者 問 題 対 策 委 員 会 委 員 山 田 茂 樹 ( 司 法 書 士 ) なお, 本 報 告 はすべて 報 告 者 の 個 人 としての 意 見 見 解 であり, 所 属 団 体 としてのものではない

More information

SNSの思わぬ落とし穴にご注意!-消費者トラブルのきっかけは、SNSの広告や知人から?-

SNSの思わぬ落とし穴にご注意!-消費者トラブルのきっかけは、SNSの広告や知人から?- 報 道 発 表 資 料 平 成 26 年 4 月 24 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター SNSの 思 わぬ 落 とし 穴 にご 注 意! 消 費 者 トラブルのきっかけは SNSの 広 告 や 知 人 から? 新 年 度 を 迎 え 新 たな 生 活 の 始 まりや 人 間 関 係 の 広 がりをきっかけにSNS(ソーシャル ネ ットワーキング サービス) 1 を 始 めたり

More information

電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1

電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1 資 料 2 電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) と 原 子 力 発 電 について 平 成 26 年 10 月 資 源 エネルギー 庁 電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1 電 力 システム 改 革 の 目 的 2 1. 安 定 供 給 を 確 保 する 震 災 以 降 多 様 な 電 源 の 活 用 が 不 可 避 な 中 で 送 配 電 部 門 の 中 立 化

More information

160801TOKYO 辰 已 法 律 研 究 所 &リーダーズ 総 合 研 究 所 行 政 法 実 力 診 断 テスト 試 験 問 題 試 験 開 始 の 合 図 があるまで 開 いてはいけません ( 注 意 事 項 ) 1 問 題 は 1 ページから 9 ページまで 10 問 あり 時 間 は 30 分 です 2 解 答 は 別 紙 の 答 案 用 紙 に 記 入 してください 3 答 案 用

More information

別 紙 1 ソーシャルゲーム をより 安 全 に 利 用 するために 消 費 者 が 実 行 すべき5つのポイント(P.1-4 参 照 ) 〇 生 年 月 日 等 の 利 用 者 情 報 を 正 しく 登 録 すること 〇 パスワード 等 の 登 録 情 報 を 厳 重 に 管 理 し むやみに 他

別 紙 1 ソーシャルゲーム をより 安 全 に 利 用 するために 消 費 者 が 実 行 すべき5つのポイント(P.1-4 参 照 ) 〇 生 年 月 日 等 の 利 用 者 情 報 を 正 しく 登 録 すること 〇 パスワード 等 の 登 録 情 報 を 厳 重 に 管 理 し むやみに 他 平 成 25 年 4 月 3 日 消 費 者 が 実 行 すべきポイント ~ ソーシャルゲーム 口 コミ(サイト) サクラサイト について~ 近 年 インターネットを 活 用 した 取 引 が 増 加 して 利 便 性 が 向 上 する 一 方 それに 関 連 する 様 々な 消 費 者 トラブルも 数 多 く 発 生 しています この 度 消 費 者 庁 は インターネットを 活 用 した 取 引

More information

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合 電 力 小 売 全 面 自 由 化 に 関 する 消 費 者 向 けのFAQについて 1. 概 要 項 目 (9 問 ) 以 下 の 内 容 は 詳 細 項 目 から 主 要 なものを 抜 粋 小 売 の 全 面 自 由 化 により 一 般 家 庭 にとって 何 が 変 わるのですか いつから 小 売 の 全 面 自 由 化 が 行 われるのですか 小 売 電 気 事 業 者 を 切 り 替 えるための

More information

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ 会 計 監 査 人 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 説 明 書 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 会 計 監 査 人 業 務 ( 平 成 28 年 度 から 平 成 32 年 度 )) 平 成 28 年 9 月 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に

More information

2 昼 食 提 供 食 数 :450 食 ( 平 均 提 供 数 ) 3 定 食 :3 品 目 ( 麺 類 等 除 く) (7) 団 体 又 はその 代 表 者 が 以 下 のいずれかにも 該 当 すること 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 16

2 昼 食 提 供 食 数 :450 食 ( 平 均 提 供 数 ) 3 定 食 :3 品 目 ( 麺 類 等 除 く) (7) 団 体 又 はその 代 表 者 が 以 下 のいずれかにも 該 当 すること 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 16 平 成 28 年 9 月 16 日 文 京 区 役 所 職 員 互 助 会 文 京 区 役 所 職 員 互 助 会 職 員 食 堂 運 営 委 託 プロポーザル 募 集 要 項 1 プロポーザル 選 考 の 目 的 及 びコンセプト 本 要 項 は 文 京 区 役 所 職 員 互 助 会 職 員 食 堂 運 営 委 託 について 最 適 な 事 業 者 の 選 定 を プロポーザ ル 方 式 で 実

More information

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 施 設 改 修 工 事 等 に 関 する コンストラクション マネジメント 業 務 委 託 事 業 者 募 集 要 項 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 は 平 成 25 年 度 から 平 成 27 年 度 において 実 施 が 予 定 される 施 設 改 修 工 事

More information

イ 年 代 及 び 職 業 別 等 年 代 別 では40 歳 代 が1,167 件 ( 構 成 比 16.8%)と 最 も 多 く 次 いで50 歳 代 1,162 件 ( 同 16.7%) 30 歳 代 1,138 件 (16.4%)の 順 になっている 前 年 度 との 比 較 では 30 歳

イ 年 代 及 び 職 業 別 等 年 代 別 では40 歳 代 が1,167 件 ( 構 成 比 16.8%)と 最 も 多 く 次 いで50 歳 代 1,162 件 ( 同 16.7%) 30 歳 代 1,138 件 (16.4%)の 順 になっている 前 年 度 との 比 較 では 30 歳 1 相 談 件 数 の 推 移 平 成 23 年 度 消 費 生 活 相 談 の 状 況 平 成 23 年 度 に 県 消 費 生 活 センターに 寄 せられた 相 談 件 数 は6,949 件 となり 前 年 度 比 較 で 780 件 10.1% 減 少 した 全 6,949 件 中 商 品 役 務 等 に 関 する 苦 情 相 談 が6,480 件 ( 比 率 93.3%) 情 報 提 供 を

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 135,6 2 級 185,8 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものである 3 級

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 135,6 2 級 185,8 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものである 3 級 伊 江 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 4,822 8,663,924 25,2 91,719 1.4 17.1 (2) 職 員 給 与 費

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F8B8C90A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F8B8C90A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6816A2E646F6378> 2016 3 目 次 1 経 営 移 譲 年 金 と 農 業 者 老 齢 年 金 について 2 これから 経 営 移 譲 年 金 を 受 給 しようとされる 方 へ 2-1 経 営 移 譲 年 金 を 受 給 するには 4 2-1-1 経 営 移 譲 とは 4 2-1-2 加 算 付 年 金 8 2-2 実 体 を 伴 った 経 営 移 譲 を 行 うために 11 2-3 支 給 開 始 時 期

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC096B18AEE8F80874B82538D862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC096B18AEE8F80874B82538D862E646F63> 厚 生 年 金 基 金 実 務 基 準 第 4 号 [ 平 成 17 年 4 月 改 訂 ] 基 金 解 散 時 の 最 低 積 立 基 準 額 の 算 定 分 配 の 実 務 基 準 [ 内 容 ] 基 金 解 散 時 の 最 低 積 立 基 準 額 の 算 定 基 金 解 散 時 の 分 配 < 参 考 資 料 > 解 散 実 務 の 流 れ( 例 ) [ 留 意 事 項 ] 解 散 時 の 最

More information

販 売 用 資 料 Q1.なぜ を 引 き 下 げたのですか? A1. 当 ファンドの 収 益 分 配 方 針 に 基 づき 現 在 の 基 準 価 額 の 水 準 および 市 況 動 向 等 を 勘 案 し 当 期 の (1 万 口 当 たり 税 引 前 )を30 円 とし 前 期 の50 円 か

販 売 用 資 料 Q1.なぜ を 引 き 下 げたのですか? A1. 当 ファンドの 収 益 分 配 方 針 に 基 づき 現 在 の 基 準 価 額 の 水 準 および 市 況 動 向 等 を 勘 案 し 当 期 の (1 万 口 当 たり 税 引 前 )を30 円 とし 前 期 の50 円 か 販 売 用 資 料 投 資 家 の 皆 様 へ 2015 年 10 月 5 日 三 井 住 友 アセットマネジメント 株 式 会 社 コーポレート ボンド インカム( 為 替 ヘッジ 型 ) 愛 称 : 泰 平 航 路 第 77 期 決 算 および のお 支 払 いについて 平 素 は コーポレート ボンド インカム( 為 替 ヘッジ 型 ) ( 以 下 当 ファンド)をご 愛 顧 賜 り 厚 く

More information

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下 中 小 企 業 再 生 支 援 協 議 会 等 の 支 援 による 経 営 者 保 証 に 関 する ガイドラインに 基 づく 保 証 債 務 の 整 理 手 順 本 手 順 は 産 業 競 争 力 強 化 法 第 127 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 中 小 企 業 再 生 支 援 業 務 を 行 う 者 として 認 定 を 受 けた 者 ( 以 下 認 定 支 援 機 関 という )

More information

Taro-②平成26年度上期 消費生活

Taro-②平成26年度上期 消費生活 平 成 26 年 度 上 期 の 消 費 生 活 相 談 状 況 について 平 成 26 年 12 月 15 日 栃 木 県 県 民 生 活 部 くらし 安 全 安 心 課 1 平 成 26 年 度 上 期 の 相 談 件 数 について 平 成 26 年 度 上 期 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 同 年 9 月 30 日 )に 県 内 の 消 費 生 活 センターで 受 け 付 けた 相

More information

Ⅰ クレジットカードによる 納 付 手 続 きについて Q1: クレジットカードによる 納 付 は 事 前 に 何 か 手 続 きをする 必 要 はあるのか A1: 事 前 の 手 続 きは 必 要 ありません 今 回 送 付 した 自 動 車 税 ( 通 常 5 月 31 日 納 期 限 分 )

Ⅰ クレジットカードによる 納 付 手 続 きについて Q1: クレジットカードによる 納 付 は 事 前 に 何 か 手 続 きをする 必 要 はあるのか A1: 事 前 の 手 続 きは 必 要 ありません 今 回 送 付 した 自 動 車 税 ( 通 常 5 月 31 日 納 期 限 分 ) インターネットによるクレジットカード 納 付 手 続 きに 係 るQ&A (HP 用 ) 目 次 Ⅰ クレジットカードによる 納 付 手 続 きについて Q1:クレジットカードによる 納 付 は 事 前 に 何 か 手 続 きをする 必 要 はあるのか Q2:どのクレジットカードが 利 用 できるのか Q3:クレジットカードによる 納 付 手 続 きはどのようにするのか Q4: 携 帯 電 話 を

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

Microsoft PowerPoint - pre8(検討8)

Microsoft PowerPoint - pre8(検討8) 第 4 回 検 討 委 員 会 資 料 検 討 8 投 票 運 動 平 成 26 年 10 月 16 日 那 珂 市 住 民 投 票 条 例 検 討 委 員 会 1 概 要 投 票 運 動 1 投 票 連 動 に 関 する 規 制 の 内 容 投 票 運 動 の 規 制 は 住 民 投 票 の 署 名 運 動 にも 関 わってくる 高 浜 市 や 逗 子 市 では 投 票 運 動 は 自 由 としつつ

More information

エフエム長崎放送番組基準

エフエム長崎放送番組基準 エフエム 長 崎 放 送 番 組 基 準 株 式 会 社 エフエム 長 崎 は 放 送 事 業 を 通 じて 平 和 な 社 会 の 実 現 と 公 共 の 福 祉 文 化 の 向 上 に 寄 与 し 産 業 と 経 済 の 繁 栄 に 貢 献 する この 自 覚 に 基 づき 民 主 主 義 の 精 神 に 従 い 基 本 的 人 権 と 世 論 を 尊 重 し 言 論 と 表 現 の 自 由 を

More information

(1)

(1) (1) (2) (1) (3) 企 業 が 反 社 会 的 勢 力 による 被 害 を 防 止 するための 指 針 に 関 する 解 説 (1) 本 指 針 の 対 象 や 法 的 性 格 本 指 針 は あらゆる 企 業 を 対 象 として 反 社 会 的 勢 力 による 被 害 を 防 止 するための 基 本 的 な 理 念 や 具 体 的 な 対 応 を 定 めたものであり 法 的 拘 束

More information

キ 短 時 間 労 働 者 の 雇 用 管 理 の 改 善 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 5 年 法 律 第 76 号 ) ク 労 働 契 約 法 ( 平 成 19 年 法 律 第 128 号 ) ケ 健 康 保 険 法 ( 大 正 11 年 法 律 第 70 号 ) コ 厚 生 年 金 保

キ 短 時 間 労 働 者 の 雇 用 管 理 の 改 善 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 5 年 法 律 第 76 号 ) ク 労 働 契 約 法 ( 平 成 19 年 法 律 第 128 号 ) ケ 健 康 保 険 法 ( 大 正 11 年 法 律 第 70 号 ) コ 厚 生 年 金 保 県 契 約 における 適 正 な 労 働 条 件 の 確 保 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 県 契 約 において 当 該 県 契 約 に 基 づく 業 務 に 関 わる 労 働 者 の 適 正 な 労 働 条 件 を 確 保 し もって 労 働 者 の 生 活 の 安 定 を 図 り 公 共 工 事 及 び 公 共 サービス の 質 の 向 上 に 資 するために

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 確 定 拠 出 年 金 制 度 のための 専 用 ファンドとして 長 期 的 な 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 わが 国 の 企 業 が 発 行 する 株 式 に 投 資 を 行 います 個

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 確 定 拠 出 年 金 制 度 のための 専 用 ファンドとして 長 期 的 な 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 わが 国 の 企 業 が 発 行 する 株 式 に 投 資 を 行 います 個 確 定 拠 出 年 金 専 用 ファンド 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2013 年 3 月 1 日 DC 日 本 株 式 エクセレント フォーカス 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資

More information

募集要項

募集要項 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における 単 価 契 約 の 入 札 参 加 者 募 集 要 領 1 趣 旨 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 ( 以 下 公 社 という )において コピー 用 紙 の 納 入 を 行 う 業 者 を 募 集 する 2 入 札 に 付 する 事 項 (1) 調 達 件 名 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における

More information

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当 第 3 章 各 種 所 得 53 20 無 料 相 談 会 での 業 務 収 入 ( 事 業 所 得 ) Q 私 の 事 務 所 の 地 域 では 士 業 の7 業 種 が 合 同 して 市 民 のための 無 料 相 談 会 を 実 施 しています 私 も 所 属 する 同 業 団 体 から 依 頼 され 市 の 施 設 で1 日 無 料 相 談 に 従 事 することになりました 所 属 する 同

More information

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや 誰 もが 手 にした 事 がある ある 商 材 だけを 販 売 して 月 商 300 万 円 オーバー!しかも 利 益 率 50% 超 え! こんな 夢 のようなノウハウを 公 開 するのですが この 方 法 に 興 味 がある 方 はいませんか? 今 すぐ 申 し 込 み 方 はこちらをクリック! http://www.infocart.jp/a.php?item=55234 まずはこの 結 果

More information

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477>

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477> 市 有 財 産 公 売 ( 一 般 競 争 入 札 ) 応 募 要 領 [ 平 成 28 年 度 ] 宇 都 宮 市 経 済 部 商 工 振 興 課 028-632-2433 公 売 物 件 一 覧 表 1 物 件 及 び 現 地 説 明 日 時 物 件 番 号 物 件 の 所 在 実 測 面 積 現 況 地 目 最 低 入 札 価 格 現 地 説 明 日 時 1 宇 都 宮 市 ゆいの 杜 8 丁

More information

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡 国 債 商 品 概 要 説 明 書 ( 兼 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) (この 書 面 は 法 令 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 です ) この 書 面 には 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 はお 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください

More information

60歳以上の女性の美容医療トラブルが高額化!

60歳以上の女性の美容医療トラブルが高額化! 法 人 番 号 4021005002918 報 道 発 表 資 料 平 成 28 年 9 月 15 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 60 歳 以 上 の 女 性 の 美 容 医 療 トラブルが 高 額 化! しわ 取 り 注 射 で 1,300 万 円 もの 請 求 が 近 年 全 国 の 消 費 生 活 センター 等 に 寄 せられた 美 容 医 療 サービス 1 に 関 する

More information

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B >

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B > 債 権 回 収 会 社 の 審 査 監 督 に 関 する 事 務 ガイドライン 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 審 査 監 督 課 平 成 11 年 4 月 7 日 平 成 13 年 9 月 1 日 改 正 平 成 15 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 改 正 目 次 1 目 的 2 審 査 の 基 準 2-1 営 業 の 許 可 2-2 事 業 の 譲

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

スター報酬規定

スター報酬規定 第 1 章 総 則 スター 綜 合 法 律 事 務 所 弁 護 士 報 酬 規 程 平 成 27 年 1 月 1 日 施 行 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 当 事 務 所 所 属 の 弁 護 士 が,その 職 務 に 関 して 受 ける 弁 護 士 の 受 託 業 務 の 対 価 等 に 関 する 基 準 を 示 すことを 目 的 とする ( 個 別 契 約 による 修 正 ) 第

More information

キャッシュワン会員規約

キャッシュワン会員規約 キャッシュワン 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 会 員 とは 本 規 約 を 承 認 のうえ 株 式 会 社 じぶん 銀 行 ( 以 下 当 行 という )に 当 行 所 定 の 申 込 書 によりキャッ シュワンカードの 入 会 申 込 をされ 当 行 が 審 査 のうえ 入 会 を 認 めた 方 をいいます 第 2 条 (カードの 貸 与 有 効 期 限 等 ) 1. 本 規 約 に

More information

ビジネス会員規約

ビジネス会員規約 ビジネス 会 員 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 指 定 する 各 種 サービス( 以 下 当 社 サービス といいます )を 利 用 する 際 このビジネス 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づくビジネス 会 員 ( 以 下 会 員 といいます )の 登 録 が 必 要 です

More information