○大津の事案に学ぶこと

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "○大津の事案に学ぶこと"

Transcription

1 協 議 事 項 1 平 成 24 年 7 月 24 日 教 育 総 務 課 小 中 学 校 課 特 別 支 援 教 育 課 高 等 学 校 課 いじめ 問 題 への 対 応 について 資 料 1 大 津 市 の 事 案 から 学 ぶべきもの 資 料 2 福 岡 県 いじめ 問 題 総 合 対 策 ( 抜 粋 ) 資 料 3 定 例 記 者 会 見 における 大 津 市 のいじめ 自 殺 問 題 に 関 する 知 事 発 言 資 料 4 鳥 取 県 における 現 在 の 対 応 (いじめ 対 策 指 針 ) 資 料 5 県 立 学 校 におけるいじめ 問 題 への 対 応 について 資 料 6 学 校 における 課 題 解 決 のための 専 門 支 援 について 学 校 問 題 支 援 チーム 法 律 相 談 窓 口 の 設 置 -1-

2 資 料 1 大 津 市 の 事 案 から 学 ぶべきもの ( 新 聞 等 から 得 た 情 報 により 判 断 ) (1) 被 害 生 徒 及 びその 他 の 生 徒 からのサインが 見 逃 された 学 校 生 活 ( 体 育 祭 での 暴 行 トイレでのけんか)での 見 逃 し 生 徒 のサインを 見 逃 さない 体 制 づくり いじめをゆるさない 学 校 文 化 学 級 づくり (2) 学 校 の 調 査 へのチェック 機 能 が 働 かなかった アンケートから 得 た 情 報 の 取 り 扱 いが 不 適 切 であった 第 三 者 による 調 査 委 員 会 も 現 時 点 (H )で 設 置 されていない 教 育 委 員 会 の 事 案 への 関 与 が 低 い 第 三 者 からなる 学 校 問 題 支 援 チーム 等 の 活 用 教 育 委 員 会 と 現 場 が 一 体 となった 問 題 解 決 (3) 学 校 教 育 委 員 会 の 情 報 公 開 への 対 応 が 不 十 分 であった 情 報 が 断 片 的 で 混 乱 を 助 長 した 十 分 な 説 明 責 任 (4) 関 係 機 関 の 連 携 がとれていなかった 学 校 地 教 委 県 教 委 間 の 連 携 が 十 分 ではない 情 報 共 有 する 体 制 づくり (5) 過 去 の 教 訓 が 生 かされていない 平 成 17~18 年 にいじめによる 自 殺 事 件 が 続 いて 発 生 し 対 応 の 強 化 が 議 論 されたにもかかわらず 経 験 が 生 かされていない 過 去 の 教 訓 を 生 かしたシステムづくり -2-

3 -3- 資 料 2

4 -4-

5 資 料 3 定 例 記 者 会 見 での 大 津 市 のいじめ 自 殺 問 題 に 関 する 知 事 発 言 (2012 年 7 月 12 日 ) 日 本 海 テレビ 小 谷 憲 司 記 者 滋 賀 県 の 大 津 市 の 方 で 今 いじめ 自 殺 問 題 がちょっと 深 刻 な 問 題 になっていますが 鳥 取 県 の 状 況 も 踏 まえまして 平 井 知 事 のその 辺 の 見 解 などを 教 えていただけたらと 思 います 知 事 鳥 取 県 でも こういうことはあってはならないことでありまして 教 育 委 員 会 の 方 にしっ かりとした 情 報 公 開 それから 子 どもの 痛 切 な 声 に 答 える 姿 勢 というものを 求 めていきたい というふうに 思 います 鳥 取 県 内 でも こういう 悲 惨 な 極 めて 悲 惨 な 例 というのはあまりな いかもしれませんけども ただ そういう 素 地 はないわけではないと 思 います 1つには 教 育 委 員 会 制 度 あるいは 教 育 現 場 がどうしても 閉 鎖 的 になりやすい 自 己 完 結 型 になりやすい という そういう 制 度 的 な 裏 味 があろうかと 思 います その 意 味 で 私 どもでは 教 育 振 興 協 約 鳥 取 県 の 子 どもたちの 未 来 のための 教 育 に 関 する 協 約 という 協 定 を 結 びまして 言 わ ば 約 束 をするかたちで 執 行 部 が 教 育 委 員 会 に 関 与 していくと そこで 民 意 を 注 入 していくと いう 仕 組 みを 作 りました こういうような 仕 組 み これからPDCA 計 画 実 行 チェック 行 動 サイクルを 回 していく 夏 にかかりますので そういう 中 でもこういういじめ 問 題 というものを 教 育 委 員 会 側 と 意 見 交 換 をして 今 後 その 協 約 の 中 に 盛 り 込 んでいきたいと 思 います これは 教 育 委 員 会 側 とよく 話 し 合 いをしたいと 思 います 今 回 の 事 態 は 非 常 に 遺 憾 なことでありまして 教 育 関 係 者 の 猛 省 を 求 める 必 要 があろうかと 思 います また 警 察 もここにきて 急 遽 捜 査 に 入 りましたけども そもそも 父 親 のかたから 何 度 も 告 発 を 受 けていながら 動 かなかった それが 今 になって 動 くというのは 手 遅 れと 言 いますか 責 任 逃 れの 感 じもせんでもありませ ん 何 かごたごたした 感 じで 今 大 津 が 揺 らいでいるというのは 子 どもたちにとって 大 変 に 残 念 な 状 況 であり 一 刻 も 早 くこの 事 態 を 解 消 してもらいたいと 思 います (2012 年 7 月 18 日 ) 読 売 新 聞 野 口 英 彦 記 者 大 津 市 のいじめの 問 題 で 大 阪 市 の 橋 下 徹 市 長 が 教 育 委 員 会 制 度 が 機 能 してないと 教 育 委 員 が 機 能 してないということで 教 育 委 員 というのは 膿 中 の 膿 だという 強 い 表 現 で 非 難 をされたことがあったんですが 今 回 のことを 例 えば 再 発 防 止 策 等 がまとまればいいと 思 われるのか これを 機 に 教 育 委 員 会 制 度 のあり 方 まで 踏 み 込 んで 改 革 すべきと 考 えている のか いかがでしょうか 知 事 私 は 以 前 から 申 し 上 げているように 教 育 委 員 会 制 度 は 残 念 ながらちょっと 前 時 代 の 遺 物 的 になり 始 めていると 思 います だから 今 風 に 地 域 の 住 民 がどんどん 教 育 に 物 を 申 した り それから 参 画 できる そういう 仕 組 みにすべきだと 思 うし その 意 味 で 首 長 部 局 の 中 に 入 ってもおかしくはないぐらいの 時 代 だろうと 思 います ただ そうは 言 っても 厳 然 として 今 教 育 委 員 会 制 度 はありますので 私 としては 教 育 振 興 協 約 鳥 取 県 の 子 どもたちの 未 来 のための 教 育 に 関 する 協 約 を 梃 子 にして 教 育 委 員 会 に このいじめの 件 でも 働 きかけをし たいと 思 っております 実 は 先 週 記 者 会 見 でそういう 話 をここでさせていただいた 後 県 教 育 長 とも 話 をさせていただきました 教 育 委 員 会 側 もあんまり 異 存 がないみたいでござい -5-

6 まして いろいろとちょっとこちらでもアイデアを 出 して 考 えてみたいと 思 います 教 育 委 員 会 もこのいじめ 問 題 を 取 り 上 げてみようと 言 っていますので 向 こうも 動 かれる んではないかと 思 います 要 は 生 徒 のため それから 地 域 の 役 に 立 つような そして 安 心 で きる 学 校 の 態 勢 を 作 らなければならないと 思 います 今 回 は 大 津 市 の 教 育 委 員 会 や 教 育 現 場 については 非 常 に 批 判 が 集 中 しておりますが この 際 そうした 一 掃 されるべき 問 題 点 は 一 掃 すべきではないかと 思 います 非 常 に 子 どもの 成 長 が 関 わるということもございまして いろんな 子 どもたちを 預 かって それぞれに1 人 の 人 間 として 育 てなければならないという 微 妙 な 領 域 でありますので 難 しさはあるんだろうと 思 いますけども ただ メスを 入 れる べきことには この 際 大 津 市 の 場 合 はメスを 入 れるべきではないかと 思 います 朝 日 新 聞 宗 潤 敏 記 者 あれはもう 大 津 市 市 教 育 委 員 会 の 対 応 今 非 難 が 集 中 しているというふうに おっしゃいましたが 被 害 者 もし 仮 に 鳥 取 県 でも 起 きた 場 合 に やっぱりそういった 批 判 というか 同 じような 対 応 になる 可 能 性 というか あると 思 われますか あれも 大 津 市 固 有 の 問 題 とお 考 えになられているのか それとも 組 織 の 問 題 として 他 の 地 位 の 汎 用 性 というか あるかというのをお 考 えというのは 知 事 これはちょっと それはその 場 を 想 定 してみないと 分 かりません 私 も 直 接 話 しているの は 県 教 育 委 員 会 だけでありまして 市 町 村 の 教 育 委 員 会 とは 教 育 長 さんや 教 育 委 員 長 さんなど いろんな 会 合 でお 話 をすることはございますけども 直 接 そう 頻 繁 にやり 取 りしているわけではございません 県 教 委 だけでありますね 今 回 のケースのようなこと が 本 県 で 起 こるかどうかというのはちょっと 私 も 分 かりません あってはならないことであ りますので その 意 味 で いじめということに 学 校 として 気 づける それからそれに 対 して 適 切 に 対 処 していく そういう 仕 組 みをやっぱりこれは 地 道 ではあろうかと 思 います 育 て なければならないと 思 います あと こないだも 県 の 教 育 長 に 申 し 上 げたんですが 場 合 に よっては 第 三 者 的 な 目 が 入 って それで 検 証 をしていくというようなこともあってもいいん ではないかと 問 題 提 起 は 教 育 委 員 会 側 にさせていただいております ただ ちょっとこれ 今 後 よく 現 場 の 意 見 も 聞 きながら 鳥 取 県 なりのシステムというのを 考 えていきたいと 思 いま す 読 売 新 聞 野 口 英 彦 記 者 和 歌 山 県 だったと 思 うんですが 全 生 徒 にいじめがないかどうか 調 査 をすると 今 回 の 事 態 を 受 けまして そういったことがあったので そういったお 考 えはあるのかないのかとい うことと 例 えば 青 少 年 の 育 成 とか あるいは 自 殺 防 止 というのは これは 知 事 部 局 の 方 に あるわけですね そういったリソース 資 源 を 活 用 されるお 考 えがあるのかどうなのかお 伺 いします 知 事 これについては 今 教 育 委 員 会 の 方 もちょっと 先 週 問 題 提 起 もしまして 動 いている ようでありますから ちょっと 教 育 委 員 会 側 で 調 査 されるかどうかは 見 守 っていきたいと 思 います ただ 県 民 の 皆 さんも 誤 解 なきように 申 し 上 げれば 今 直 ちに 問 題 が 起 こったわけ では 本 県 はございませんが 問 題 は 他 山 の 石 として ああいう 事 象 が 起 こったときに 生 徒 1 人 命 が 奪 われるということにならないようなシステム 作 りを 鳥 取 県 としても 考 えていく 必 要 はあるんじゃないかということです -6-

7 鳥 取 県 いじめ 対 策 指 針 ( 抜 粋 ) 資 料 4-7-

8 県 立 学 校 におけるいじめ 問 題 への 対 応 について 高 等 学 校 課 まとめ 現 在 の 取 組 段 階 学 校 教 育 委 員 会 第 三 者 通 常 段 階 いじめ 対 策 委 員 会 設 置 問 題 行 動 等 調 査 の 実 施 鳥 取 いのちの 電 話 等 ( 未 然 防 止 ) いじめアンケート 実 施 ( 全 国 調 査 ) 第 三 者 評 価 委 員 による 点 検 ( 定 期 的 な 実 態 把 握 ) いじめ 対 策 指 針 策 定 (H19.1) ケース 会 議 による 関 係 者 間 での 24 時 間 いじめ 電 話 相 談 等 研 修 担 任 やスクールカウンセラーに よる 相 談 いじめを 把 握 県 教 育 委 員 会 への 報 告 学 校 で 解 決 可 いじめ 対 策 委 員 会 職 員 会 議 学 校 では 解 決 不 可 警 察 福 祉 等 関 係 機 関 等 との 連 指 導 主 事 による 学 校 支 援 等 携 弁 護 士 による 相 談 学 校 問 題 支 援 チーム 派 遣 ( 弁 護 士 精 神 科 医 臨 床 心 理 士 ソーシャル ワーカー 警 察 民 生 委 員 等 ) 深 刻 ないじめへの 文 部 科 学 省 資 料 の 徹 底 対 応 ( 自 殺 等 ) 学 校 では 把 握 できな 24 時 間 電 話 相 談 警 察 通 報 いいじめ 教 育 相 談 電 話 弁 護 士 資 料 5-8-

9 資 料 6 学 校 における 課 題 解 決 のための 専 門 支 援 について 事 業 概 要 目 的 1 事 後 検 証 による 対 応 策 の 標 準 化 弁 護 士 等 に 寄 せられた 相 談 のうち トラブルの 原 因 等 を 事 後 検 証 標 準 化 した 上 で データベースなどを 通 じて 各 学 校 に 情 報 提 供 し 今 後 の 対 応 に 役 立 てる 2 特 定 の 困 難 事 例 の 解 決 に 向 けた 体 制 整 備 特 定 の 困 難 事 例 に 対 応 するため 必 要 な 専 門 知 識 を 持 つ 者 関 係 機 関 有 識 者 を 構 成 員 として 個 別 支 援 チームを 結 成 し 問 題 解 決 を 図 る チームの 構 成 員 検 討 する 事 例 の 内 容 に 応 じて 構 成 員 を 決 定 1 会 議 当 たり 行 政 関 係 者 + 有 識 者 3 名 で 構 成 することを 想 定 ( 想 定 メンバー) 弁 護 士 精 神 科 医 臨 床 心 理 士 ソーシャルスクールワーカー 学 識 経 験 者 ( 退 職 校 長 等 ) 警 察 行 政 関 係 者 ( 県 教 委 市 町 村 教 委 等 ) その 他 ( 民 生 委 員 等 ) 予 算 ( 標 準 事 務 費 除 く) 特 別 旅 円 8 回 3 名 = 60 千 円 報 償 円 8 回 3 名 =221 千 円 -9-

10 学 校 問 題 支 援 チームの 運 営 方 法 ( 案 ) 特 定 の 困 難 事 例 の 解 決 に 向 けた 個 別 支 援 チームを 結 成 し 問 題 の 解 決 を 図 る 1 個 別 支 援 チームの 運 営 主 体 市 町 村 立 小 中 学 校 の 場 合 教 育 局 又 は 小 中 学 校 課 教 育 局 が 運 営 主 体 となり チームを 設 置 する 場 合 は 小 中 学 校 課 にも 報 告 県 立 学 校 の 場 合 県 立 学 校 高 等 学 校 課 又 は 特 別 支 援 教 育 課 県 立 学 校 が 運 営 主 体 となり チームを 設 置 する 場 合 は 高 等 学 校 課 又 は 特 別 支 援 教 育 課 にも 報 告 2 手 順 1 困 難 事 例 の 発 生 対 応 検 討 学 校 関 係 機 関 2 事 業 計 画 書 の 提 出 運 営 主 体 教 育 総 務 課 事 業 計 画 書 記 載 事 項 困 難 事 例 の 概 要 個 別 支 援 チーム 設 置 の 目 的 解 決 すべき 点 構 成 メンバー( 案 ) 所 要 経 費 見 込 ( 報 酬 単 価 開 催 回 数 等 ) 3 内 容 確 認 所 要 額 の 令 達 教 育 総 務 課 運 営 主 体 4 個 別 支 援 チームの 結 成 対 応 検 討 運 営 主 体 5 事 業 報 告 運 営 主 体 教 育 総 務 課 6 不 要 額 の 引 き 上 げ 教 育 総 務 課 -10-

11 学 校 問 題 解 決 支 援 事 業 ( 法 律 相 談 窓 口 の 設 置 )の 実 施 について 教 育 総 務 課 1 目 的 近 年 学 校 現 場 では 保 護 者 等 からの 要 望 が 多 様 化 している これらの 解 決 困 難 な 問 題 の 対 応 に 追 われ 過 重 労 働 に 陥 ったり 長 期 間 にわた り 精 神 的 負 担 を 抱 え 健 康 を 損 なう 教 職 員 が 発 生 しないよう 学 校 問 題 に 関 する 法 的 な 疑 問 点 等 に 関 する 相 談 窓 口 を 開 設 する 2 事 業 概 要 (1) 実 施 方 法 東 部 中 部 西 部 の 弁 護 士 ( 各 1 名 )と 相 談 業 務 契 約 を 締 結 週 1 回 2 時 間 程 度 の 相 談 時 間 を 設 け 各 学 校 等 からの 相 談 を 受 ける (2) 事 業 開 始 時 期 平 成 23 年 7 月 (3) 相 談 内 容 学 校 に 寄 せられた 要 望 や 苦 情 についての 法 的 な 問 題 に 関 する 相 談 学 校 の 管 理 運 営 等 についての 法 的 な 問 題 に 関 する 相 談 学 校 に 関 する 問 題 に 限 る (4) 相 談 対 象 者 県 立 学 校 市 町 村 立 学 校 県 教 育 委 員 会 事 務 局 市 町 村 教 育 委 員 会 事 務 局 原 則 事 実 関 係 を 把 握 している 者 ( 所 属 )が 同 席 して 相 談 する

Microsoft Word - 平成24年第3回定例会(9月)一般質問1.docx

Microsoft Word - 平成24年第3回定例会(9月)一般質問1.docx 平 成 24 年 第 3 回 定 例 会 (9 月 ) 一 般 質 問 (1) いじめ 問 題 について 1. 発 生 時 の 対 応 議 員 宮 下 裕 美 子 通 告 書 に 従 い 質 問 を 行 います はじめに 午 前 中 の 金 子 議 員 の 質 問 に 対 する 答 弁 で 私 が 通 告 書 に 記 した 内 容 について 一 部 答 弁 されました しかし せっか くの 機 会

More information

Microsoft Word - 3.16.doc

Microsoft Word - 3.16.doc 平 成 24 年 3 月 甲 良 町 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 24 年 3 月 16 日 ( 金 曜 日 ) 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 ( 議 事 日 程 ) 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 第 2 宮 嵜 議 員 の 議 員 辞 職 願 いについて 会 議 に 出 席 した 議 員 (10 名 ) 1 番 阪 東 佐 智 男 2 番 野 瀬 欣 廣

More information

平 成 27 年 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 第 10 回 臨 時 会 会 議 録 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 平 成 27 年 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 第 10 回 臨 時 会 議 事 日 程 告 示 年 月 日 平 成 27 年 7 月 22 日 開 催 年 月 日 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 曜 日 ) 開 催 場 所 JA 上 伊 那 アイパルいなん4

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6825889F18BB388E78DA7926B89EF8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6825889F18BB388E78DA7926B89EF8E9197BF2E70707478> 第 9 回 教 育 懇 談 会 資 料 国 の 教 育 改 革 と 愛 知 県 の 取 組 状 況 について 1 教 育 再 生 実 行 会 議 で 示 された 教 育 課 題 第 一 次 提 言 平 成 25 年 2 月 26 日 いじめの 問 題 等 への 対 応 について 道 徳 教 育 いじめ 対 策 体 罰 禁 止 第 二 次 提 言 平 成 25 年 4 月 15 日 教 育 委 員 会

More information

Microsoft Word - ☆第31回事業評価監視委員会議事録_最終_ .docx

Microsoft Word - ☆第31回事業評価監視委員会議事録_最終_ .docx ---------------------------------------- 再 評 価 4. 広 域 河 川 改 修 事 業 大 谷 川 ---------------------------------------- 議 長 午 後 の 審 議 を 再 開 いたします 今 回 は 再 評 価 4 番 の 広 域 河 川 改 修 事 業 大 谷 川 について 説 明 をお 願 いいたします 河

More information

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案 滋 賀 県 立 大 津 商 業 高 等 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 はじめに いじめは いじめを 受 けた 生 徒 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し その 心 身 の 健 全 な 成 長 および 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与 えるのみならず 広 く 子 どもの 人 権 を 侵 害 す る 行 為 であるとともに その 生 命 または 身 体

More information

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定)

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定) 5 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 27 年 5 月 8 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 40 分 開 催 場 所 県 教 育 委 員 会 室 出 席 委 員 委 員 長 藤 田 義 嗣 委 員 ( 委 員 長 職 務 代 理 者 ) 土 井 真 一 委 員 河 上 ひとみ 委 員 宇 野 正 章 委 員 ( 教 育 長 ) 河 原

More information

(Microsoft Word - 01_\201\233\225\\\216\206\225\224\225\252\202P.doc)

(Microsoft Word - 01_\201\233\225\\\216\206\225\224\225\252\202P.doc) 筑 西 市 議 会 経 済 土 木 委 員 会 会 議 録 ( 平 成 27 年 第 2 回 定 例 会 ) 筑 西 市 議 会 経 済 土 木 委 員 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 6 月 16 日 ( 火 ) 開 会 : 午 前 10 時 00 分 閉 会 : 午 前 10 時 21 分 2 場 所 全 員 協 議 会 室 3 審 査 案 件 議 案 第 52 号 筑 西 市 営

More information

<5461726F2D32343038323081408E7392AC816991678D87816A8BB388E792B7>

<5461726F2D32343038323081408E7392AC816991678D87816A8BB388E792B7> 資 料 5 府 内 市 町 ( 組 合 ) 教 育 委 員 会 教 育 長 会 議 の 開 催 概 要 1 日 時 平 成 24 年 8 月 20 日 ( 月 ) 午 後 1 時 ~3 時 2 場 所 ルビノ 京 都 堀 川 ひえいの 間 3 出 席 者 (1) 京 都 府 教 育 委 員 会 田 原 教 育 長 小 橋 管 理 部 長 永 野 指 導 部 長 田 中 教 育 企 画 監 古 市 指

More information

8 月 19 日 ( 水 ) 県 市 町 村 教 育 委 員 会 研 修 総 会 における 宣 言 要 望 文 起 草 委 員 会 ( 下 村 職 務 代 理 10:30~ 長 野 市 役 所 ) 8 月 19 日 ( 水 ) 総 合 教 育 会 議 (14:00~ 庁 舎 公 室 ) 8 月 27

8 月 19 日 ( 水 ) 県 市 町 村 教 育 委 員 会 研 修 総 会 における 宣 言 要 望 文 起 草 委 員 会 ( 下 村 職 務 代 理 10:30~ 長 野 市 役 所 ) 8 月 19 日 ( 水 ) 総 合 教 育 会 議 (14:00~ 庁 舎 公 室 ) 8 月 27 平 成 27 年 7 月 東 御 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 (2015 年 )7 月 24 日 ( 金 ) 午 前 9 時 30 分 から 午 後 0 時 00 分 まで 2 場 所 中 央 公 民 館 応 接 室 3 議 題 3 議 題 (1) 協 議 ( 審 議 検 討 ) 議 案 第 19 号 就 学 援 助 費 支 給 の 認 定 について

More information

ÿþ

ÿþ 蟹 江 町 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 招 集 日 時 招 集 場 所 出 席 委 員 欠 席 委 員 会 議 事 件 説 明 の た め 出 席 し た 者 職 務 の た め 出 席 し た 者 付 託 事 件 平 成 2 6 年 3 月 1 0 日 ( 月 ) 午 前 9 時 蟹 江 町 役 場 3 階 協 議 会 室 委 員 長 吉 田 正 昭 副 委 員 長 佐

More information

平成15年3月定例教育委員会会議録

平成15年3月定例教育委員会会議録 平 成 28 年 5 月 平 戸 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 区 分 日 場 時 平 成 28 年 5 月 23 日 ( 月 ) 14 時 00 分 開 会 15 時 15 分 閉 会 所 平 戸 市 役 所 本 庁 4 階 小 会 議 室 出 席 委 員 出 席 者 中 島 善 治 委 員 末 吉 幸 德 委 員 松 本 美 穗 子 委 員 吉 田 あつ 子 委 員 小 川 茂

More information

平成22年第4回臨時会

平成22年第4回臨時会 平 成 26 年 第 2 回 臨 時 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 期 日 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 ) 場 所 : 大 曲 庁 舎 第 1 委 員 会 室 大 仙 市 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 日 時 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 曜 日 ) 午 前 10 時 24 分 ~ 午 前 11 時 09 分 会

More information

とりわけ このようなし 尿 関 連 施 設 は 慎 重 な 対 応 を 行 うべきであり 電 話 連 絡 で 事 足 りるものでもありません 町 内 会 に 合 意 形 成 を 一 任 するあり 方 は きわめて 問 題 です 現 在 は 施 設 から 約 100m 以 内 に 民 家 があるなど

とりわけ このようなし 尿 関 連 施 設 は 慎 重 な 対 応 を 行 うべきであり 電 話 連 絡 で 事 足 りるものでもありません 町 内 会 に 合 意 形 成 を 一 任 するあり 方 は きわめて 問 題 です 現 在 は 施 設 から 約 100m 以 内 に 民 家 があるなど 環 境 行 政 について 新 浜 し 尿 中 継 施 設 建 設 計 画 についてお 伺 いします 福 山 市 は 現 在 箕 沖 町 に 広 域 的 な し 尿 処 理 の 統 合 施 設 として 汚 泥 再 生 処 理 施 設 を 建 設 しています そして これまで 3 か 所 で 運 営 されていた 新 浜 深 品 新 市 し 尿 処 理 場 を 統 合 し そ れらの 施 設 は し 尿

More information

Taro-学校いじめ防止基本方針大津

Taro-学校いじめ防止基本方針大津 鳴 門 市 大 津 西 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 いじめの 防 止 等 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 (1) 教 育 活 動 全 体 を 通 じ, 全 ての 児 童 に いじめは 決 して 許 されない ことの 理 解 を 促 し, 児 童 の 豊 かな 情 操 や 道 徳 心, 自 分 の 存 在 と 他 人 の 存 在 を 等 しく 認 め,お 互 いの 人 格

More information

議 会 運 営 委 員 会 会 議 録 1 調 査 事 件 (1)JR 只 見 線 の 早 期 全 線 復 旧 を 求 める 意 見 書 の 提 出 について (2) 平 成 25 年 第 4 回 魚 沼 市 議 会 定 例 会 について (3) 閉 会 中 の 所 管 事 務 調 査 について (

議 会 運 営 委 員 会 会 議 録 1 調 査 事 件 (1)JR 只 見 線 の 早 期 全 線 復 旧 を 求 める 意 見 書 の 提 出 について (2) 平 成 25 年 第 4 回 魚 沼 市 議 会 定 例 会 について (3) 閉 会 中 の 所 管 事 務 調 査 について ( 平 成 25 年 11 月 28 日 魚 沼 市 議 会 議 長 浅 井 守 雄 様 議 会 運 営 委 員 会 委 員 長 遠 藤 徳 一 議 会 運 営 委 員 会 調 査 報 告 書 本 委 員 会 は 所 管 事 務 について 下 記 のとおり 調 査 したので 魚 沼 市 議 会 会 議 規 則 第 110 条 の 規 定 により 報 告 します 記 1 調 査 事 件 名 (1) JR

More information

はじめに 教 育 に 冷 たく 重 い 風 が 吹 いている 子 どもたちが 関 わる 重 大 事 件 が 相 次 ぐ 中 昨 年 夏 佐 世 保 市 で 高 校 1 年 生 女 子 生 徒 による 同 級 生 殺 害 事 件 が 起 き 日 本 中 に 大 きな 衝 撃 が 走 った 少 年 非

はじめに 教 育 に 冷 たく 重 い 風 が 吹 いている 子 どもたちが 関 わる 重 大 事 件 が 相 次 ぐ 中 昨 年 夏 佐 世 保 市 で 高 校 1 年 生 女 子 生 徒 による 同 級 生 殺 害 事 件 が 起 き 日 本 中 に 大 きな 衝 撃 が 走 った 少 年 非 先 生 方 へ いのちを 大 切 にし 他 人 を 思 いやる 心 豊 かな 佐 世 保 の 子 どもたちを 育 てよう いのちの 教 育 危 機 対 応 の 在 り 方 への 提 言 危 機 感 をもとう 心 豊 かな 佐 世 保 の 子 どもたちを 育 てよう 躊 躇 せず 関 係 機 関 との 連 携 をしよう 子 どもの 状 況 を 次 の 学 年 学 校 へ 確 実 に 引 き 継 ごう

More information

中野区 教育委員会

中野区 教育委員会 中 野 区 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 24 年 第 15 回 定 例 会 開 会 日 平 成 24 年 5 月 11 日 ( 金 ) 場 所 中 野 区 教 育 委 員 会 室 開 会 午 前 10 時 01 分 閉 会 午 前 10 時 20 分 出 席 委 員 (3 名 ) 中 野 区 教 育 委 員 会 委 員 長 高 木 明 郎 中 野 区 教 育 委 員 会 委 員 長 職

More information

太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与

太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与 平 成 27 年 度 太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 久 喜 市 立 太 田 小 学 校 太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響

More information

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案 平 成 28 年 度 大 津 市 立 打 出 中 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 はじめに 生 徒 が 一 人 の 人 格 として 尊 重 され 夢 と 希 望 を 持 って 心 身 ともに 健 やかに 成 長 して くれることを 願 い いじめ は いじめを 受 けた 生 徒 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し その 心 身 の 健 全 な 成 長 および 人 格

More information

多 度 津 町 も 検 討 を 進 めていくべきものであると 考 えますが 仮 に 民 間 委 託 に 移 行 した 場 合 現 在 給 食 センターに 動 務 している 職 員 の 処 遇 についてど うするのでしょうか 2 民 間 委 託 の 委 託 範 囲 をどこまでとする 予 定 でしょうか

多 度 津 町 も 検 討 を 進 めていくべきものであると 考 えますが 仮 に 民 間 委 託 に 移 行 した 場 合 現 在 給 食 センターに 動 務 している 職 員 の 処 遇 についてど うするのでしょうか 2 民 間 委 託 の 委 託 範 囲 をどこまでとする 予 定 でしょうか 議 長 ( 門 瀧 雄 ) これをもって 8 番 古 川 議 員 の 質 問 を 終 わります 次 に 9 番 村 井 勉 君 議 員 ( 村 井 勉 ) 9 番 村 井 勉 です 私 は 2 点 ほど お 伺 いいたします まず 最 初 に 多 度 津 町 学 校 給 食 共 同 調 理 場 の 民 間 委 託 移 行 についてでございま す 先 日 総 務 教 育 常 任 委 員 会 の 視 察

More information

04siryou2.xdw

04siryou2.xdw 資 料 2 在 校 時 間 の 記 録 把 握 の 現 況 について 1 県 立 学 校 の 場 合 平 成 22 年 度 から 別 添 様 式 1により 各 教 員 に 記 録 するよう 通 知 している 自 己 申 告 制 2 公 立 小 中 学 校 の 場 合 上 記 の 県 の 通 知 文 を 参 考 として 市 町 村 教 育 委 員 会 に 周 知 するともに 適 正 な 在 校 時 間

More information

平成17年度瑞穂町教育委員会第10回定例会 会議録

平成17年度瑞穂町教育委員会第10回定例会 会議録 平 成 27 年 度 第 1 回 総 合 教 育 会 議 会 議 録 日 時 平 成 27 年 8 月 6 日 ( 木 ) 午 前 9 時 から 場 所 町 民 会 館 第 2 会 議 室 出 席 者 町 部 局 石 塚 杉 浦 副 田 辺 企 画 部 長 福 井 教 育 部 長 教 育 委 員 会 部 局 鳥 海 教 育 長 森 田 教 育 委 員 長 滝 澤 教 育 委 員 戸 田 教 育 委

More information

学校いじめ防止基本方針」(例)

学校いじめ防止基本方針」(例) 山 形 市 立 第 九 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 はじめに いじめはどの 子 供 にも 起 こりうる どの 子 供 も 被 害 者 にも 加 害 者 にもなりうるとい う 事 実 を 踏 まえ 児 童 の 尊 厳 を 保 持 することを 目 的 に 教 育 委 員 会 学 校 地 域 住 民 家 庭 その 他 の 機 関 及 び 関 係 者 との 連 携 のもと いじめ 問 題

More information

かなというふうなことで 少 しよくその 辺 全 体 像 を 考 えながら 関 係 省 庁 と 協 力 して 検 討 してみてくださいということをお 願 いしたという そんなところです だから 今 はまだ 具 体 的 にどうするかという どうすべきなのかというところまでは まだ 申 し 上 げておりま

かなというふうなことで 少 しよくその 辺 全 体 像 を 考 えながら 関 係 省 庁 と 協 力 して 検 討 してみてくださいということをお 願 いしたという そんなところです だから 今 はまだ 具 体 的 にどうするかという どうすべきなのかというところまでは まだ 申 し 上 げておりま 原 子 力 規 制 委 員 会 記 者 会 見 録 日 時 : 平 成 27 年 11 月 25 日 ( 水 )14:30~ 場 所 : 原 子 力 規 制 委 員 会 庁 舎 記 者 会 見 室 対 応 : 田 中 委 員 長 < 質 疑 応 答 > 司 会 それでは 定 刻 になりましたので ただ 今 から 原 子 力 規 制 委 員 会 の 定 例 会 見 を 始 めたいと 思 います 早 速

More information

佐 々 木 委 員 : 分 かりやすくなったと 思 うが 教 育 大 綱 と 教 育 基 本 構 想 との 関 連 について 内 容 について 整 理 できないか 教 育 大 綱 があって 教 育 基 本 構 想 もある 各 学 校 の 学 校 教 育 基 本 構 想 などは 町 の 教 育 基 本

佐 々 木 委 員 : 分 かりやすくなったと 思 うが 教 育 大 綱 と 教 育 基 本 構 想 との 関 連 について 内 容 について 整 理 できないか 教 育 大 綱 があって 教 育 基 本 構 想 もある 各 学 校 の 学 校 教 育 基 本 構 想 などは 町 の 教 育 基 本 第 三 回 総 合 教 育 会 議 開 催 日 時 : 平 成 28 年 1 月 8 日 ( 金 )9:30~11:15 場 所 : 岡 垣 町 役 場 新 館 庁 議 室 出 席 者 : < 岡 垣 町 総 合 教 育 会 議 構 成 員 > 町 長 宮 内 實 生 教 育 委 員 長 大 村 武 彦 教 育 委 員 花 田 悦 子 教 育 委 員 佐 々 木 敏 幸 教 育 委 員 細 山 田

More information

第 1 号

第 1 号 日 程 第 3 議 案 第 47 号 開 成 町 家 庭 的 保 育 事 業 等 の 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 を 定 める 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 制 定 することについてを 議 題 といたします 提 案 理 由 を 町 長 に 求 めます 町 長 町 長 ( 府 川 裕 一 ) 提 案 理 由 児 童 福 祉 施 設 最 低 基 準 の 一 部 を

More information

平成27年第08回会議記録(抜粋)

平成27年第08回会議記録(抜粋) 平 成 27 年 第 8 回 定 例 教 育 委 員 会 平 成 27 年 8 月 27 日 ( 木 曜 日 ) 開 会 午 前 10 時 00 分 閉 会 午 前 10 時 38 分 議 事 日 程 日 程 第 1 会 期 の 決 定 日 程 第 2 会 議 録 署 名 委 員 の 指 名 日 程 第 3 報 告 第 45 号 諸 般 の 報 告 日 程 第 4 報 告 第 46 号 浦 幌 町

More information

永田3.indd

永田3.indd 状 77 状 共 要 衰 退 食 止 可 能 永 尚 西 社 准 教 授 じ 要 住 近 高 齢 減 少 平 八 点 九 七 万 平 八 七 万 減 少 背 景 都 コ ミ ニ ィ 崩 壊 モ リ ゼ シ ョ 発 達 農 若 近 隣 都 昼 働 社 環 境 変 解 決 困 難 総 省 庁 女 増 能 別 能 別 創 ハ ド 下 げ 増 試 根 解 決 繋 78 状 況 追 打 ち 東 震 東 震 被

More information

Microsoft Word - 24年8月29日教育委員会会議録

Microsoft Word - 24年8月29日教育委員会会議録 平 成 24 年 8 月 29 日 亀 岡 市 教 育 委 員 会 会 議 録 1 開 会 午 前 9 時 30 分 閉 会 午 後 0 時 00 分 2 出 席 委 員 中 桐 委 員 長 大 谷 委 員 長 職 務 代 理 者 井 上 委 員 栗 山 委 員 竹 岡 教 育 長 3 欠 席 委 員 な し 4 出 席 事 務 局 職 員 辻 田 教 育 部 長 中 川 次 長 兼 総 括 指 導

More information

3 認 定 こども 園 制 度 化 のメリット O 大 臣 政 務 官 ( 有 村 治 子 君 ) 今 般 の 認 定 こども 園 の 制 度 化 によっては ( 中 略 ) 保 護 者 が 就 労 の 有 無 によっても 子 供 が 施 設 を 変 わる 必 要 がない 一 貫 した 教 育 保

3 認 定 こども 園 制 度 化 のメリット O 大 臣 政 務 官 ( 有 村 治 子 君 ) 今 般 の 認 定 こども 園 の 制 度 化 によっては ( 中 略 ) 保 護 者 が 就 労 の 有 無 によっても 子 供 が 施 設 を 変 わる 必 要 がない 一 貫 した 教 育 保 就 学 前 の 子 どもに 関 する 教 育 保 育 等 の 総 合 的 な 提 供 の 推 進 に 関 する 法 律 国 会 会 議 録 抜 粋 圃 1 法 律 の 提 案 理 由 及 び 概 要 0 国 務 大 臣 ( 小 坂 憲 次 君 )このたび 政 府 から 提 出 いたしました 就 学 前 の 子 どもに 関 する 教 育 保 育 等 の 総 合 的 な 提 供 の 推 進 に 関 する

More information

あかね みどり 学 童 保 育 所 に3 月 までそれぞれ 勤 務 していた 職 員 がいるの で 必 要 に 応 じて 施 設 長 と 打 ち 合 わせをしており 特 段 問 題 はないと 思 う あかね 学 童 保 育 所 については 4 月 当 初 出 欠 カードというものを 取 り 入 れた

あかね みどり 学 童 保 育 所 に3 月 までそれぞれ 勤 務 していた 職 員 がいるの で 必 要 に 応 じて 施 設 長 と 打 ち 合 わせをしており 特 段 問 題 はないと 思 う あかね 学 童 保 育 所 については 4 月 当 初 出 欠 カードというものを 取 り 入 れた 会 議 録 会 議 名 事 務 局 ( 担 当 課 ) 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 平 成 27 年 度 第 1 回 小 金 井 市 学 童 保 育 所 運 営 協 議 会 児 童 青 少 年 課 平 成 27 年 4 月 27 日 ( 月 ) 19 時 00 分 ~21 時 30 分 802 会 議 室 委 員 飯 田 委 員 長 小 澤 副 委 員 長 岩 野 委 員 小 倉 委

More information

議 事 協 議 事 項 1 平 成 27 度 高 砂 市 議 会 9 月 定 例 会 提 出 議 案 に 係 る 意 見 の 聴 取

議 事 協 議 事 項 1 平 成 27 度 高 砂 市 議 会 9 月 定 例 会 提 出 議 案 に 係 る 意 見 の 聴 取 平 成 27 年 第 11 回 ( 臨 時 ) 高 砂 市 教 育 委 員 会 会 議 録 ( 要 旨 ) 日 時 平 成 27 年 9 月 3 日 午 後 2 時 30 分 場 所 高 砂 市 役 所 南 庁 舎 2 階 特 別 会 議 室 出 席 委 員 藤 井 委 員 長 衣 笠 委 員 山 名 委 員 吉 田 委 員 圓 尾 教 育 長 出 席 事 務 局 職 員 大 西 教 育 部 長 木

More information

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の 大 津 家 庭 裁 判 所 委 員 会 議 事 録 1 日 時 平 成 20 年 10 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 4 時 30 分 まで 2 場 所 大 津 家 庭 裁 判 所 本 館 大 会 議 室 3 出 席 者 ( 委 員 ) 五 十 音 順 敬 称 略 飯 田 喜 信, 小 川 素 子, 國 松 完 二, 甲 津 貴 央, 酒 井 康 夫, 十 倉 良

More information

平成26年版子ども・若者白書(全体版)

平成26年版子ども・若者白書(全体版) 子 ども 若 者 育 成 支 援 施 策 の 実 施 状 況 --7 図 二 次 児 童 ポルノ 排 除 総 合 対 策 の 概 要 ( 出 典 ) 内 閣 府 ホームページ(http://www8.cao.go.jp/youth/cp-taisaku/) 内 閣 府 は, 平 成 年 月, 関 係 団 体 などで 構 成 する 回 児 童 ポルノ 排 除 対 策 推 進 協 議 会 総 会 ( 会

More information

議 事 日 程 日 程 議 案 番 号 件 名 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 2 発 議 案 第 1 号 陸 別 町 議 会 会 議 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 3 発 議 案 第 2 号 議 員 の 派 遣 について 所 得 税 法 第 56 条 及 び 関 連 条

議 事 日 程 日 程 議 案 番 号 件 名 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 2 発 議 案 第 1 号 陸 別 町 議 会 会 議 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 3 発 議 案 第 2 号 議 員 の 派 遣 について 所 得 税 法 第 56 条 及 び 関 連 条 平 成 27 年 陸 別 町 議 会 6 月 定 例 会 会 議 録 ( 第 3 号 ) 招 集 の 場 所 陸 別 町 役 場 議 場 開 閉 会 日 時 開 会 平 成 27 年 6 月 26 日 午 前 10 時 00 分 議 長 宮 川 寛 及 び 宣 告 閉 会 平 成 27 年 6 月 26 日 午 前 10 時 15 分 議 長 宮 川 寛 応 ( 不 応 ) 招 議 議 席 出 席

More information

Microsoft Word - いじめ防止基本方針HP版(06大津高校)

Microsoft Word - いじめ防止基本方針HP版(06大津高校) 滋 賀 県 立 大 津 高 等 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 はじめに 本 校 は 教 育 理 念 を 表 すスローガンとして SMILEで 輝 く 未 来 へのまなざし を 掲 げ 教 育 活 動 に 取 り 組 んでいます SMILE の 各 文 字 は 次 に 示 した 教 育 への 思 いを 表 しています Study: 学 習 意 欲 と 学 力 の 向 上 で より 高 い 希

More information

5 議 事 概 要 (1) 冒 頭 安 倍 総 理 大 臣 から 概 要 以 下 のとおり 挨 拶 を 行 った 特 定 秘 密 保 護 法 は 国 民 と 国 の 安 全 を 守 るために 必 要 不 可 欠 な 法 律 で ある 安 全 保 障 環 境 が 厳 しさを 増 す 中 諸 外 国 は

5 議 事 概 要 (1) 冒 頭 安 倍 総 理 大 臣 から 概 要 以 下 のとおり 挨 拶 を 行 った 特 定 秘 密 保 護 法 は 国 民 と 国 の 安 全 を 守 るために 必 要 不 可 欠 な 法 律 で ある 安 全 保 障 環 境 が 厳 しさを 増 す 中 諸 外 国 は 第 1 回 情 報 保 全 諮 問 会 議 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 26 年 1 月 17 日 ( 金 ) 午 前 11 時 頃 から 正 午 頃 までの 間 2 場 所 総 理 官 邸 2 階 小 ホール 3 出 席 者 ( 構 成 員 ) 宇 賀 克 也 東 京 大 学 大 学 院 法 学 政 治 学 研 究 科 教 授 塩 入 みほも 駒 澤 大 学 法 学 部 准 教 授 清 水

More information

( 岐 阜 商 業 高 等 学 校 ) (4) 報 第 5 号 岐 阜 市 立 学 校 等 の 体 育 施 設 の 開 放 に 関 する 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について( 市 民 体 育 課 ) (5) 第 34 号 議 案 岐 阜 市 教 育 委 員 会 の 附

( 岐 阜 商 業 高 等 学 校 ) (4) 報 第 5 号 岐 阜 市 立 学 校 等 の 体 育 施 設 の 開 放 に 関 する 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について( 市 民 体 育 課 ) (5) 第 34 号 議 案 岐 阜 市 教 育 委 員 会 の 附 平 成 26 年 第 6 回 岐 阜 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 26 年 4 月 25 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 2 場 所 中 央 青 少 年 会 館 研 修 室 1 3 出 席 委 員 後 藤 委 員 長 矢 島 委 員 中 島 委 員 小 野 木 委 員 早 川 教 育 長 4 説 明 のために 出 席 した 事 務 局 の 職

More information

(2) 現 行 の 前 期 日 程 (2 月 20 21 日 )のまま 実 技 試 験 (150 点 )をのぞいた 国 数 英 ( 各 50 点 )の3 科 目 に 小 論 文 (30 点 )を 加 える-の2 案 を 検 討 (1)は 受 験 生 の 負 担 が 大 きいとして 除 外 し より

(2) 現 行 の 前 期 日 程 (2 月 20 21 日 )のまま 実 技 試 験 (150 点 )をのぞいた 国 数 英 ( 各 50 点 )の3 科 目 に 小 論 文 (30 点 )を 加 える-の2 案 を 検 討 (1)は 受 験 生 の 負 担 が 大 きいとして 除 外 し より 保 守 主 義 の 哲 学 --- 桜 宮 高 校 事 件 に 観 る 橋 下 徹 の 白 紙 (リセット) 思 想 の 危 険 な 本 質 についての 考 察 --- まず 産 経 新 聞 記 事 からの 抜 粋 市 教 委 入 試 可 否 21 日 に 判 断 妥 協 案 も 浮 上 橋 下 市 長 は 在 校 生 に 直 接 説 明 へ ( 産 経 新 聞 2013.1.20 22:12) 大

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031375F93B993BF8BB388E782CC908490692E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031375F93B993BF8BB388E782CC908490692E646F63> 76 5 学 校 の 組 織 編 制 教 育 課 程 学 習 指 導 生 徒 指 導 職 業 指 導 に 関 すること (2) 教 育 内 容 と 教 育 方 法 の 改 善 2 道 徳 教 育 の 推 進 施 策 の 目 標 生 命 に 対 する 畏 敬 の 念 や 他 人 を 思 いやる 心 感 動 する 心 などの 豊 かな 人 間 性 と 社 会 生 活 に 必 要 なルールや 善 悪 の

More information

第19回規制改革会議 記者会見録

第19回規制改革会議 記者会見録 1. 日 時 : 平 成 25 年 10 月 31 日 ( 木 )18:55~19:17 2. 場 所 : 合 同 庁 舎 4 号 館 2 階 220 会 議 室 司 会 それでは 大 変 お 待 たせいたしました 規 制 改 革 会 議 の 模 様 につきまして 岡 議 長 から 御 説 明 いたします 質 疑 応 答 はまとめてお 願 いいたします それでは 議 長 よろしくお 願 いいたします

More information

○西村委員長

○西村委員長 平 成 27 年 度 精 華 町 いじめ 防 止 対 策 推 進 委 員 会 議 事 要 旨 1 開 会 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 30 分 閉 会 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 4 時 20 分 2 出 席 委 員 桶 谷 委 員 長 草 地 委 員 桑 原 委 員 岩 井 委 員 ( 欠 席 委 員 なし) 3 出 席 事 務 局

More information

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的 第 1 回 沼 津 市 総 合 教 育 会 議 議 事 録 〇 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 26 日 ( 木 曜 日 )15 時 00 分 ~16 時 00 分 〇 開 催 場 所 沼 津 市 立 第 四 小 学 校 多 目 的 ホール 〇 出 席 者 市 長 栗 原 裕 康 教 育 長 服 部 裕 美 子 教 育 委 員 三 好 勝 晴 教 育 委 員 土 屋 葉 子 教 育 委 員

More information

じめが 起 きやすいことも 挙 げられる よって 学 級 内 の 人 間 関 係 も 影 響 して いじめ 被 害 者 は 周 囲 の 大 人 へ 助 けを 求 められない 心 理 状 況 に 陥 りやすく ますます 見 えないものとなり 横 暴 化 して いく そういった 状 況 になってしまって

じめが 起 きやすいことも 挙 げられる よって 学 級 内 の 人 間 関 係 も 影 響 して いじめ 被 害 者 は 周 囲 の 大 人 へ 助 けを 求 められない 心 理 状 況 に 陥 りやすく ますます 見 えないものとなり 横 暴 化 して いく そういった 状 況 になってしまって いじめ 予 防 と 修 復 的 な 学 級 集 団 の 形 成 子 ども 同 士 のかかわりに 関 する 諸 問 題 への 着 目 と 仲 裁 者 育 成 プログラムの 可 能 性 139517 松 山 康 成 1.はじめに 現 在 学 校 はいじめや 不 登 校 学 級 崩 壊 校 内 暴 力 等 の 生 徒 指 導 上 の 様 々な 問 題 を 抱 えている (1) 文 部 科 学 省 によると

More information

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について 平 成 26 年 度 児 童 生 徒 の 問 題 行 動 等 生 徒 指 導 上 の 諸 問 題 に 関 する 調 査 について 平 成 27 年 9 月 16 日 ( 水 ) 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 児 童 生 徒 課 目 次 1 調 査 の 概 要... 1 (1) 調 査 項 目 調 査 対 象... 1 (2) 調 査 結 果 の 主 な 特 徴... 1 (3) 調

More information

2 大 津 の 子 どもをいじめから 守 る 委 員 会 委 員 構 成 5 人 任 期 2 年 ( 平 成 27 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) 委 員 長 羽 下 大 信 ( 臨 床 心 理 士 ) 副 委 員 長 池 谷 博 行 ( 弁 護 士 ) 委 員 竹 下 秀 子 ( 滋 賀 県

2 大 津 の 子 どもをいじめから 守 る 委 員 会 委 員 構 成 5 人 任 期 2 年 ( 平 成 27 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) 委 員 長 羽 下 大 信 ( 臨 床 心 理 士 ) 副 委 員 長 池 谷 博 行 ( 弁 護 士 ) 委 員 竹 下 秀 子 ( 滋 賀 県 平 成 28 年 度 大 津 市 いじめ 対 策 推 進 室 の 取 組 大 津 市 子 どものいじめの 防 止 に 関 する 条 例 に 規 定 されている 事 項 等 を 推 進 するため 平 成 28 年 度 は いじめ 相 談 守 る 委 員 会 いじめ 防 止 のための 啓 発 活 動 インターネット 等 によるいじ め 対 策 会 議 及 び 啓 発 活 動 を 継 続 していくとともに

More information

それから すべてがすべてじゃなくて とりあえず 脱 走 と 認 定 した 場 合 をどうするかという ことでやっておりますが 脱 走 と 認 定 できた 場 合 にすべて 通 報 するということについてまずやり たいとは 考 えておりますが なかなか では いつまでにできるんだということを 今 言

それから すべてがすべてじゃなくて とりあえず 脱 走 と 認 定 した 場 合 をどうするかという ことでやっておりますが 脱 走 と 認 定 できた 場 合 にすべて 通 報 するということについてまずやり たいとは 考 えておりますが なかなか では いつまでにできるんだということを 今 言 169- 衆 - 外 務 委 員 会 -5 号 平 成 20 年 04 月 04 日 ( 一 般 質 疑 ) 日 本 共 産 党 の 笠 井 亮 です 去 る 三 月 十 九 日 夜 横 須 賀 市 でタクシー 運 転 手 の 高 橋 正 昭 さんが 殺 害 された 事 件 で 昨 日 四 月 三 日 米 海 軍 のナイジェリア 国 籍 の 一 等 水 兵 が 強 盗 殺 人 の 疑 いで 逮 捕

More information

新たな在留管理制度・外国人住民基本台帳制度に関する各市区町村に対するアンケート結果をふまえての意見書

新たな在留管理制度・外国人住民基本台帳制度に関する各市区町村に対するアンケート結果をふまえての意見書 2012 年 6 月 7 日 新 たな 在 留 管 理 制 度 外 国 人 住 民 基 本 台 帳 制 度 に 関 する 各 市 区 町 村 に 対 する アンケート 結 果 をふまえての 意 見 書 東 京 弁 護 士 会 会 長 斎 藤 義 房 当 会 は 本 年 7 月 9 日 に 予 定 されている 新 たな 在 留 管 理 制 度 ( 以 下 新 在 管 制 度 という) 及 び 外 国

More information

なか

なか 民 生 福 祉 常 任 委 員 会 記 録 平 成 26 年 6 月 9 日 開 催 日 平 成 26 年 6 月 9 日 開 催 場 所 第 1 委 員 会 室 開 会 散 会 時 間 午 前 11 時 20 分 ~ 午 前 11 時 33 分 出 席 委 員 委 員 長 下 瀬 俊 夫 副 委 員 長 矢 田 松 夫 委 員 石 田 清 廉 委 員 岩 本 信 子 委 員 小 野 泰 委 員 三

More information

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ 北 本 市 いじめ 自 殺 裁 判 最 高 裁 決 定 を 受 けて 原 告 弁 護 団 支 援 団 より 声 明 メッセージ 2014 年 10 月 7 日 A 弁 護 団 声 明 1 2005 年 に 自 殺 した 埼 玉 県 北 本 市 の 中 学 校 1 年 の 女 子 生 徒 ( 当 時 12 歳 )の 両 親 が 市 と 国 に 計 約 7670 万 円 の 損 害 賠 償 を 求 めた

More information

3 矢 守 昭 男 一 般 4 轟 保 幸 一 般 1.プレミアムお 買 い 物 券 子 育 て 応 援 プレミアムお 買 い 物 券 について (1)プレミアムお 買 い 物 券 のプレミアム 分 20%と した 理 由 について (2)プレミアムお 買 い 物 券 のアンケート 調 査 結 果

3 矢 守 昭 男 一 般 4 轟 保 幸 一 般 1.プレミアムお 買 い 物 券 子 育 て 応 援 プレミアムお 買 い 物 券 について (1)プレミアムお 買 い 物 券 のプレミアム 分 20%と した 理 由 について (2)プレミアムお 買 い 物 券 のアンケート 調 査 結 果 発 言 通 告 表 ( 一 般 ) 6 月 17 日 ( 水 ) 18 日 ( 木 ) 19 日 ( 金 ) 個 人 平 成 27 年 第 2 回 定 例 会 発 言 発 言 発 言 議 員 順 位 種 別 1 柴 田 光 男 一 般 2 西 尾 孝 之 一 般 発 言 要 旨 1.びわ 湖 岸 の 景 観 を 活 かした 観 光 施 策 について (1)びわ 湖 岸 の 現 状 について 問 う

More information

大阪の子どもの貧困対策

大阪の子どもの貧困対策 参 考 資 料 1 大 阪 府 における 子 どもの 貧 困 対 策 について 11/18/2014 1 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 の 位 置 づけ 都 道 府 県 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 について 都 道 府 県 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 は 子 どもの 貧 困 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 第 9 条 において 国 の 大 綱 を 勘 案 し 当 該

More information

(案)3

(案)3 平 成 25 年 度 第 10 回 阿 波 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 阿 波 市 教 育 委 員 会 平 成 25 年 度 第 10 回 阿 波 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 26 年 2 月 28 日 ( 金 ) 開 会 午 後 1 時 00 分 閉 会 午 後 2 時 40 分 2 場 所 吉 野 支 所 2 階 会 議 室 3 出 席

More information

Microsoft Word - 平成25年4月9日都市建設委員会会議記録.doc

Microsoft Word - 平成25年4月9日都市建設委員会会議記録.doc 都 市 建 設 常 任 委 員 会 会 議 記 録 日 時 平 成 25 年 4 月 9 日 ( 火 曜 日 ) 午 前 10 時 1 分 開 議 場 所 水 戸 市 議 会 第 1 委 員 会 室 午 前 10 時 20 分 散 会 付 託 事 件 (1) 所 管 事 務 調 査 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 (4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 に 伴 う 役 職 者 紹 介

More information

平成26年試験問題AP-4.indd

平成26年試験問題AP-4.indd a 0 7 0 4 0 0 0 0 a 平 成 26 年 保 育 士 試 験 問 題 児 童 家 庭 福 祉 ( 選 択 式 20 問 ) 指 示 があるまで 開 かないこと 解 答 用 紙 記 入 上 の 注 意 事 項 1 解 答 用 紙 と 受 験 票 の 受 験 番 号 が 同 じであるか カナ 氏 名 科 目 名 を 確 認 し 誤 り がある 場 合 は 手 を 挙 げて 監 督 員 に

More information

児 童 等 は いじめを 行 ってはならない ( 法 第 4 条 ) いじめを 根 絶 するためには いじめは 絶 対 に 許 されない いじめは 卑 怯 な 行 為 である との 認 識 の 下 未 然 防 止 の 観 点 から すべての 生 徒 を 対 象 とした 人 権 教 育 や 道 徳 教

児 童 等 は いじめを 行 ってはならない ( 法 第 4 条 ) いじめを 根 絶 するためには いじめは 絶 対 に 許 されない いじめは 卑 怯 な 行 為 である との 認 識 の 下 未 然 防 止 の 観 点 から すべての 生 徒 を 対 象 とした 人 権 教 育 や 道 徳 教 山 口 県 立 大 津 緑 洋 高 等 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 平 成 26 年 3 月 策 定 平 成 28 年 3 月 改 定 はじめに いじめは いじめを 受 けた 生 徒 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し その 心 身 の 健 全 な 成 長 及 び 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与 えるのみならず その 生 命 又 は 身 体 に

More information

塩 竈 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 日 時 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 30 分 場 所 壱 番 館 3 階 共 用 会 議 室 出 席 委 員 委 員 長 柴 田 仁 市 郎 委 員 長 職 務 代 行 者 太

塩 竈 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 日 時 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 30 分 場 所 壱 番 館 3 階 共 用 会 議 室 出 席 委 員 委 員 長 柴 田 仁 市 郎 委 員 長 職 務 代 行 者 太 平 成 27 年 7 月 定 例 会 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 書 記 菊 池 亮 書 記 鈴 木 和 賀 子 塩 竈 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 日 時 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 30 分 場 所 壱 番 館 3 階 共 用 会 議 室 出 席 委 員 委 員 長 柴 田 仁 市 郎 委 員

More information

平成15年 第2回香芝市教育委員会議録

平成15年 第2回香芝市教育委員会議録 平 成 27 年 第 11 回 香 芝 市 教 育 委 員 会 会 議 (10 月 定 例 ) 会 議 録 日 時 平 成 27 年 10 月 20 日 ( 火 ) 午 前 9 時 30 分 より 場 所 香 芝 市 役 所 5 階 委 員 会 室 出 席 者 廣 瀬 裕 司 委 員 ( 職 務 代 理 者 ) 日 高 初 美 委 員 中 木 秀 一 委 員 田 中 貴 治 委 員 石 原 田 明

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096EE8EE732303130303531375F8EE68DDE82F08C7091B182B782D782AB82A981482E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096EE8EE732303130303531375F8EE68DDE82F08C7091B182B782D782AB82A981482E707074> 取 材 を 継 続 すべきか? - 災 害 取 材 のクロスロード- 矢 守 克 也 京 都 大 学 防 災 研 究 所 災 害 取 材 のクロスロード= 分 かれ 道 第 一 線 の 取 材 活 動 で 直 面 する 厳 しい 判 断 = 分 かれ 道 メディア 報 道 におけるBCP( 業 務 の 継 続 )の 基 盤 防 災 ゲーム クロスロード 阪 神 淡 路 大 震 災 における 自 治

More information

てなるべく 早 めにお 示 ししたい 税 制 の 取 扱 いについては 累 進 課 税 にならないよう 国 税 庁 で 協 議 中 であり 喫 緊 に 公 表 できるよう 準 備 しているところ 自 主 的 避 難 等 に 係 る 賠 償 の 実 費 について 定 額 を 超 える 部 分 は 被

てなるべく 早 めにお 示 ししたい 税 制 の 取 扱 いについては 累 進 課 税 にならないよう 国 税 庁 で 協 議 中 であり 喫 緊 に 公 表 できるよう 準 備 しているところ 自 主 的 避 難 等 に 係 る 賠 償 の 実 費 について 定 額 を 超 える 部 分 は 被 福 島 県 原 子 力 損 害 対 策 協 議 会 原 子 力 損 害 賠 償 の 完 全 実 施 に 関 する 緊 急 要 望 要 求 活 動 結 果 概 要 < 関 係 省 庁 政 党 > 日 時 平 成 24 年 11 月 19 日 ( 月 )13:00~15:30 要 望 者 会 長 代 理 村 田 文 雄 ( 福 島 県 副 知 事 代 表 者 会 議 議 長 ) 副 会 長 佐 藤 正

More information

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3 平 成 27 年 度 堺 市 障 害 者 自 立 支 援 協 議 会 第 4 回 障 害 当 事 者 部 会 日 時 場 所 出 席 者 欠 席 者 ゲスト 参 加 事 務 局 議 事 概 要 平 成 27 年 7 月 22 日 ( 水 ) 14:30~16:30 堺 市 総 合 福 祉 会 館 5 階 第 2 研 修 室 前 田 白 石 丸 野 茅 原 辻 本 乕 田 野 崎 川 渕 松 本 梅

More information

依存症対策に関する厚生労働省の取り組み

依存症対策に関する厚生労働省の取り組み 資 料 4 依 存 症 対 策 に 関 する 厚 生 労 働 省 の 取 り 組 み 自 殺 総 合 対 策 大 綱 自 殺 を 予 防 するための 当 面 の 重 点 施 策 自 殺 の 実 態 を 明 らかにする 実 態 解 明 のための 調 査 の 実 施 情 報 提 供 体 制 の 充 実 自 殺 未 遂 者 遺 族 等 の 実 態 解 明 及 び 支 援 方 策 についての 調 査 の 推

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033835A83628356838783933295F18D903181698D828E52816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033835A83628356838783933295F18D903181698D828E52816A> 第 2 セッション 第 1 報 告 留 学 生 に 対 する 英 語 による 日 本 法 教 育 - 刑 事 法 を 中 心 に- 京 都 大 学 : 高 山 佳 奈 子 < 高 山 > 京 都 大 学 の 高 山 でございます 私 のほうもパワーポイントとかコンピュータとか 準 備 し ていなくて この3ページのレジュメだけで 発 表 をさせていただきます 後 の 櫻 田 先 生 の 資 料 が

More information

5. 内 閣 が 便 宜 的 意 図 的 な 解 釈 変 更 を 行 うことは 憲 法 第 9 条 において と りわけ 重 大 な 問 題 を 引 き 起 こす 内 閣 の 判 断 次 第 で 我 が 国 の 武 力 行 使 が 許 される 範 囲 が 恣 意 的 に 伸 縮 変 化 し 過 去

5. 内 閣 が 便 宜 的 意 図 的 な 解 釈 変 更 を 行 うことは 憲 法 第 9 条 において と りわけ 重 大 な 問 題 を 引 き 起 こす 内 閣 の 判 断 次 第 で 我 が 国 の 武 力 行 使 が 許 される 範 囲 が 恣 意 的 に 伸 縮 変 化 し 過 去 2014 年 6 月 27 日 政 府 の 15 事 例 に 関 する 見 解 憲 法 総 合 調 査 会 安 全 保 障 総 合 調 査 会 民 主 党 は 3 月 4 日 に 集 団 的 自 衛 権 をめぐる 憲 法 解 釈 の 変 更 に 関 する 見 解 をとりまとめて 以 降 も 安 保 法 制 懇 の 報 告 やその 後 の 総 理 発 言 政 府 から 与 党 への 15 事 例 の

More information

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定)

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定) 5 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 20 日 ( 金 ) 午 後 3 時 15 分 ~ 午 後 4 時 50 分 開 催 場 所 県 教 育 委 員 会 室 出 席 委 員 教 育 長 青 木 洋 委 員 ( 教 育 長 職 務 代 理 者 ) 藤 田 義 嗣 委 員 河 上 ひとみ 委 員 宇 野 正 章 委 員 土 井 真 一 1 開 会 教

More information

第1 謝罪・名誉回復について

第1 謝罪・名誉回復について 2012 年 5 月 17 日 厚 生 労 働 大 臣 小 宮 山 洋 子 殿 平 成 24 年 度 ハンセン 病 問 題 対 策 協 議 会 統 一 要 求 書 ハンセン 病 違 憲 国 家 賠 償 訴 訟 全 国 原 告 団 協 議 会 全 国 ハンセン 病 療 養 所 入 所 者 協 議 会 ハンセン 病 違 憲 国 家 賠 償 訴 訟 全 国 弁 護 団 連 絡 会 第 1 謝 罪 名 誉

More information

第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 42 分 3 議 事 日 程 日 時 平

第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 42 分 3 議 事 日 程 日 時 平 第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 平 成 26 年 8 月 22 日 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 閉 会 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 -1- 第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平

More information

高 槻 市 と 高 槻 市 議 会 は 高 槻 城 本 丸 跡 地 の 確 保 と 歴 史 的 城 跡 公 園 計 画 の 具 体 化 を!! 6 月 市 議 会 で 意 見 書 の 採 択 をしてください 高 槻 市 当 局 は 12 月 市 議 会 における 答 弁 の 中 で 島 上 高 校

高 槻 市 と 高 槻 市 議 会 は 高 槻 城 本 丸 跡 地 の 確 保 と 歴 史 的 城 跡 公 園 計 画 の 具 体 化 を!! 6 月 市 議 会 で 意 見 書 の 採 択 をしてください 高 槻 市 当 局 は 12 月 市 議 会 における 答 弁 の 中 で 島 上 高 校 高 槻 市 茨 木 市 2 学 区 の 子 どもたちが 大 切 にされていません! 高 南 応 援 団 大 阪 府 教 委 は 教 育 改 革 や 特 色 ある 学 校 づくりを 進 めるという 口 実 で 昨 年 11 月 教 育 改 革 でめざさなければならないような 学 校 を 廃 校 にするという 決 定 を 16 万 人 に 及 ぶ 反 対 署 名 を 無 視 して 強 行 しました 廃

More information

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録 平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会 議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会  議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般 山 形 県 議 決 算 特 別 議 録 ( 平 成 二 十 五 年 度 決 算 ) 平 成 二 十 六 年 十 月 八 日 ( 水 曜 日 ) 午 後 三 時 四 十 六 分 開 出 席 ( 四 十 名 ) 草 島 進 一 金 子 敏 明 菊 池 文 昭 石 黒 覚 矢 吹 栄 修 山 科 朝 則 小 松 伸 也 佐 藤 昇 島 津 良 平 渡 辺 ゆ り 子 吉 村 和 武 楳 津 博 士 髙 橋

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 違 反 是 正 の 推 進 について 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 ) 消 防 庁 予 防 課 目 次 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 2 違 反 対 象 物 の 公 表 制 度 3 査 察 規 程 の 作 成 例 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 重 大 な 消 防 法 令

More information

それでは、平成25年3月の定例記者会見を始めたいと思います

それでは、平成25年3月の定例記者会見を始めたいと思います 1. 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 対 応 について 記 者 府 内 のこどもルームについてです あれは 結 局 形 はまだ 定 まってないけ れども 今 後 またああいう 場 所 をこのあたりに 設 けるというお 考 えでよろしい ですか 市 長 今 ホルトホールだと 遠 いという 意 見 もあると 思 いますので どうしたら いいか 今 ある 場 所 に 再 開 することも 含 めて

More information

平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会 島 田 勝 敏 委 員 松 川 昭 義

平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会 島 田 勝 敏 委 員 松 川 昭 義 平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 平 成 28 年 4 月 12 日 中 央 区 教 育 委 員 会 平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

が 決 定 されました ~ 兵 庫 県 連 と 兵 庫 県 連 各 組 合 から 義 捐 金 持 参 し 激 励 ~ 小 雨 がぱらつく 19 日 兵 庫 県 連 から 貴 田 博 明 会 長 ( 全 建 総 連 副 委 員 長 兵 庫 土 建 委 員 長 ) 岡 本 勝 事 務 局 長 と 県 連

が 決 定 されました ~ 兵 庫 県 連 と 兵 庫 県 連 各 組 合 から 義 捐 金 持 参 し 激 励 ~ 小 雨 がぱらつく 19 日 兵 庫 県 連 から 貴 田 博 明 会 長 ( 全 建 総 連 副 委 員 長 兵 庫 土 建 委 員 長 ) 岡 本 勝 事 務 局 長 と 県 連 2 0 1 1 年 4 月 2 0 日 全 建 総 連 支 援 対 策 本 部 ニュース(No.33 全 建 総 連 東 日 本 大 震 災 支 援 対 策 本 部 全 建 総 連 では 4 月 14 日 原 発 事 故 に 起 因 する 様 々な 被 害 を 受 けた 地 域 の 産 業 及 び 住 民 に 対 して 充 分 な 補 償 を 行 うこと 等 を 主 旨 とした 要 請 を 東 京

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

事 態 に 当 たるのかとただしたのに 対 し 中 谷 防 衛 相 は 邦 人 が 乗 っているか 乗 っていないかは 事 態 認 定 の 条 件 と して 絶 対 的 なものではないと 答 弁 し 集 団 的 自 衛 権 行 使 の 判 断 は 米 艦 で 避 難 する 日 本 人 を 守 るとい

事 態 に 当 たるのかとただしたのに 対 し 中 谷 防 衛 相 は 邦 人 が 乗 っているか 乗 っていないかは 事 態 認 定 の 条 件 と して 絶 対 的 なものではないと 答 弁 し 集 団 的 自 衛 権 行 使 の 判 断 は 米 艦 で 避 難 する 日 本 人 を 守 るとい 第 8 回 総 務 文 教 委 員 会 記 録 1 日 時 平 成 27 年 9 月 1 日 ( 火 ) 午 前 10 時 52 分 開 会 2 場 所 議 会 委 員 会 室 3 出 席 委 員 6 名 委 員 長 樗 沢 諭 委 員 佐 藤 栄 一 副 委 員 長 岩 﨑 芳 昭 村 越 洋 一 委 員 横 尾 祐 子 霜 鳥 榮 之 4 欠 席 委 員 0 名 5 欠 員 0 名 6 職 務

More information

平 成 2 7 年 第 1 5 回 ひ た ち な か 市 教 育 委 員 会 11 月 定 例 会 会 議 録 ( 概 要 ) 開 会 14:00 教 育 長 (あいさつ, 開 会 の 宣 言 ) 教 育 委 員 会 事 業 報 告 (1)いじめ 問 題 対 策 連 絡 協 議 会 等 の 設 置

平 成 2 7 年 第 1 5 回 ひ た ち な か 市 教 育 委 員 会 11 月 定 例 会 会 議 録 ( 概 要 ) 開 会 14:00 教 育 長 (あいさつ, 開 会 の 宣 言 ) 教 育 委 員 会 事 業 報 告 (1)いじめ 問 題 対 策 連 絡 協 議 会 等 の 設 置 ひたちなか 市 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 27 年 第 15 回 ひたちなか 市 教 育 委 員 会 11 月 定 例 会 会 議 録 平 成 27 年 11 月 5 日 開 会 午 後 2 時 00 分 閉 会 午 後 3 時 40 分 場 所 出 席 委 員 欠 席 委 員 東 石 川 小 学 校 多 目 的 室 教 育 長 委 員 委 員 委 員 木 下 正 善 小 田 島 俊

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF82538E7182C782E081458EE18ED282CC8CBB8FF382C6967B8E7382CC89DB91E8312E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF82538E7182C782E081458EE18ED282CC8CBB8FF382C6967B8E7382CC89DB91E8312E646F63> 資 料 4 子 ども 若 者 の 現 状 と 課 題 について 1 子 ども 若 者 の 現 状 と 課 題 国 データは, 平 成 23 年 版 子 ども 若 者 白 書 より 抜 粋 (1) 子 ども 若 者 人 口 子 ども 若 者 人 口 及 び 総 人 口 に 占 めるその 割 合 は, 昭 和 50 年 以 降 ほぼ 一 貫 して 減 少 平 成 22 年 10 月 1 日 現 在 の

More information

エ いじめは 大 人 が 気 付 きにくい 形 で 行 われるため, 早 期 発 見 には,ささいな 兆 候 であっても,いじめではないかとの 疑 いをもって, 積 極 的 に 認 知 する オ いじめの 報 告 を 受 けた 場 合, 特 定 の 教 職 員 で 抱 え 込 まず, 組 織 的 に

エ いじめは 大 人 が 気 付 きにくい 形 で 行 われるため, 早 期 発 見 には,ささいな 兆 候 であっても,いじめではないかとの 疑 いをもって, 積 極 的 に 認 知 する オ いじめの 報 告 を 受 けた 場 合, 特 定 の 教 職 員 で 抱 え 込 まず, 組 織 的 に 茨 城 県 立 太 田 第 一 高 等 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 はじめに 本 校 では,いじめの 問 題 の 克 服 に 向 けて, いじめ 防 止 対 策 推 進 法 ( 以 下 法 と いう ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づき,また いじめの 防 止 等 のための 基 本 的 な 方 針 と 茨 城 県 いじめ 防 止 基 本 方 針 ( 以 下 県 の 基 本 方 針

More information

Microsoft Word - 報告書本文.doc

Microsoft Word - 報告書本文.doc 平 成 25 年 度 議 会 運 営 委 員 会 都 市 行 政 調 査 報 告 書 調 査 期 間 平 成 26 年 2 月 3 日 から2 月 6 日 調 査 先 調 査 事 項 1 滋 賀 県 大 津 市 議 会 改 革 の 取 組 みについて ⑴ 議 会 改 革 の 取 組 み 概 要 について ⑵ 政 策 立 案 ( 条 例 制 定 等 )の 取 組 みについて 2 福 岡 県 北 九 州

More information

(Microsoft Word - \214f\216\246\227p\201[.doc)

(Microsoft Word - \214f\216\246\227p\201[.doc) 市 県 民 税 に 係 る 業 務 上 横 領 事 件 の 調 査 報 告 書 平 成 24 年 3 月 9 日 ( 金 ) 大 津 市 目 次 1 はじめに 1P 2 退 職 所 得 に 係 る 市 県 民 税 の 納 入 の 仕 組 み 1P 3 事 件 の 主 な 経 過 2P 4 元 職 員 の 経 歴 3P 5 被 害 額 4P 6 事 件 を 防 止 できなかった 組 織 的 な 問 題

More information

平 成 27 年 4 月 定 例 東 温 市 教 育 委 員 会 会 議 録 開 会 の 日 時 及 び 場 所 平 成 27 年 4 月 22 日 ( 水 ) 午 前 10 時 15 分 東 温 市 庁 舎 4 階 405 会 議 室 議 事 に 出 席 した 委 員 教 育 長 職 務 代 行 者 菅 原 正 夫 委 員 遠 富 英 子 委 員 大 政 美 智 子 委 員 本 田 隆 彦 議

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 平 成 26 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 資 料 熊 本 市 障 がい 保 健 福 祉 課 目 次 Ⅰ 指 導 監 査 について 1~ 5 Ⅱ 平 成 26 年 度 指 導 監 査 方 針 6~13 Ⅲ 過 去 の 実 地 指 導 の 結 果 14~36 Ⅳ 請 求 関 係 について 37~43 Ⅴ その 他 44~49 Ⅰ 指 導 監 査 について 1

More information

(3) 調 査 結 果 と 分 析 ア 全 日 制 課 程 の 概 要 について 三 課 程 併 置 校 をA 校,B 校, 二 課 程 併 置 校 をC 校,D 校 とした 項 目 学 校 名 本 校 A 校 B 校 C 校 D 校 併 置 する 課 程 全, 定, 通 全, 定, 通 全, 定,

(3) 調 査 結 果 と 分 析 ア 全 日 制 課 程 の 概 要 について 三 課 程 併 置 校 をA 校,B 校, 二 課 程 併 置 校 をC 校,D 校 とした 項 目 学 校 名 本 校 A 校 B 校 C 校 D 校 併 置 する 課 程 全, 定, 通 全, 定, 通 全, 定, 全 日 制 単 位 制 高 校 のあり 方 と 他 課 程 併 置 の 現 状 総 括 教 頭 黑 木 加 代 子 1 はじめに 単 位 制 高 校 は, 学 校 教 育 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 によって 学 年 による 教 育 課 程 の 区 分 を 設 けない 高 校 として 昭 和 63 年 に 定 時 制 と 通 信 制 で 導 入 され, 平 成 5 年 から 全 日 制

More information

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 議 事 録 招 集 期 日 平 成 28 年 2 月 12 日 ( 金 ) 場 所 市 役 所 7 階 第 5 室 開 2 月 12 日 午 後 2 時 00 分 遠 藤 英 樹 閉 2 月 12 日 午 後 3 時 25 分 遠 藤 英 樹 遠 藤 英 樹 代 理 早 舩 直 彦 出 席 状 況 駒 﨑 繁 夫 出 欠 石 塚 京 子 出 欠 谷

More information

No

No 件 名 : 大 臣 会 見 概 要 日 時 平 成 24 年 8 月 17 日 1116~1138 担 当 大 臣 官 房 広 報 課 場 所 防 衛 省 記 者 会 見 室 備 考 1 発 表 事 項 今 回 のロンドンオリンピックに ご 承 知 のとおり 自 衛 隊 から13 名 選 手 とし て 参 加 し 皆 様 もすでにご 案 内 のとおり 小 原 1 尉 が 女 子 レスリングで 金 メダ

More information

うに 考 えます 現 在 も 社 会 福 祉 協 議 会 や 保 健 福 祉 課 が 中 心 となって 人 材 確 保 の 努 力 をしております が 村 といたしましても 有 償 無 償 のボランティ アも 含 めてどのような 支 援 をすることによって 人 が 集 まるのか 有 効 なのかを 検

うに 考 えます 現 在 も 社 会 福 祉 協 議 会 や 保 健 福 祉 課 が 中 心 となって 人 材 確 保 の 努 力 をしております が 村 といたしましても 有 償 無 償 のボランティ アも 含 めてどのような 支 援 をすることによって 人 が 集 まるのか 有 効 なのかを 検 日 程 第 7 一 般 質 問 議 長 ( 太 田 宏 司 君 ): 休 憩 前 に 引 き 続 き 会 議 を 開 きます 一 般 質 問 を 続 行 します 3 番 高 橋 君 議 員 ( 高 橋 透 君 登 壇 ): それでは 一 般 質 問 の 通 告 書 に 基 づきまして 大 きく3 点 ほど 村 長 に 質 問 させていただきたいと 思 います まず1 点 目 の 高 齢 者 対 策

More information

て 平 成 26 年 11 月 14 日 付 議 会 改 革 についての 共 同 提 案 の 協 議 を 踏 まえて 意 見 が 一 致 した 事 項 (1) 予 算 決 算 審 査 特 別 委 員 会 の 中 継 について 予 算 決 算 審 査 特 別 委 員 会 の 中 継 について 引 き

て 平 成 26 年 11 月 14 日 付 議 会 改 革 についての 共 同 提 案 の 協 議 を 踏 まえて 意 見 が 一 致 した 事 項 (1) 予 算 決 算 審 査 特 別 委 員 会 の 中 継 について 予 算 決 算 審 査 特 別 委 員 会 の 中 継 について 引 き 平 成 27 年 2 月 19 日 三 鷹 市 議 会 議 長 伊 藤 俊 明 様 議 会 改 革 検 討 委 員 会 ( 第 2 期 ) 委 員 長 宍 戸 治 重 議 会 改 革 検 討 委 員 会 ( 第 2 期 ) 答 申 平 成 25 年 9 月 30 日 付 25 三 議 第 647 号 により 議 長 から 諮 問 を 受 けた 議 会 改 革 の 検 討 について について 下 記

More information

公 認 心 理 師 法 案 の 第 一 条 にあります 国 民 の 心 の 健 康 の 保 持 増 進 に 寄 与 すること を 目 的 とした 心 理 援 助 の 専 門 職 の 国 家 資 格 化 は 私 どもが 長 年 その 実 現 を 願 い 努 力 したものですが 実 現 を 目 前 に

公 認 心 理 師 法 案 の 第 一 条 にあります 国 民 の 心 の 健 康 の 保 持 増 進 に 寄 与 すること を 目 的 とした 心 理 援 助 の 専 門 職 の 国 家 資 格 化 は 私 どもが 長 年 その 実 現 を 願 い 努 力 したものですが 実 現 を 目 前 に 民 主 党 文 部 科 学 部 門 厚 生 労 働 部 門 合 同 会 議 平 成 26 年 6 月 5 日 ( 木 )8:00~ ( 参 議 院 議 員 会 館 101 会 議 室 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 臨 床 心 理 士 資 格 認 定 協 会 からの 意 見 報 告 平 素 より 国 民 の 心 のケア 心 の 健 康 に 関 する 広 汎 な 連 携 による 臨 床 心 理 活

More information

とになると 思 います 場 所 として 相 応 しいのか 疑 問 に 感 じていますので ご 意 見 を 聞 かせてください 行 政 としては 市 内 に 民 間 保 育 園 を 作 っていただきたいというのが 本 音 です 用 地 の 確 保 について 行 政 としては 立 地 上 の 課 題 を

とになると 思 います 場 所 として 相 応 しいのか 疑 問 に 感 じていますので ご 意 見 を 聞 かせてください 行 政 としては 市 内 に 民 間 保 育 園 を 作 っていただきたいというのが 本 音 です 用 地 の 確 保 について 行 政 としては 立 地 上 の 課 題 を タウンミーティング あったかいまち ふじみ 野 を 目 指 して 日 時 平 成 26 年 9 月 21 日 ( 日 ) 午 後 6 時 ~7 時 30 分 会 場 赤 土 原 分 館 ( 亀 久 保 669) 天 気 晴 れ 59 人 主 な 意 見 等 最 近 1 時 間 あたり100ミリという 報 道 が 連 続 して 見 られるように 集 中 豪 雨 に よる 被 害 が 多 発 しているが

More information

7 会 議 録 ( 要 約 ) ⑴ 開 会 ( 行 政 管 理 課 長 ) ⑵ 総 務 部 長 あいさつ ( 総 務 部 長 ) 総 務 部 長 昨 年 策 定 された 第 7 次 松 本 市 行 政 改 革 大 綱 に 対 する 取 組 みについて 委 員 の 皆 様 からご 意 見 をいただくた

7 会 議 録 ( 要 約 ) ⑴ 開 会 ( 行 政 管 理 課 長 ) ⑵ 総 務 部 長 あいさつ ( 総 務 部 長 ) 総 務 部 長 昨 年 策 定 された 第 7 次 松 本 市 行 政 改 革 大 綱 に 対 する 取 組 みについて 委 員 の 皆 様 からご 意 見 をいただくた 平 成 27 年 度 松 本 市 行 政 改 革 推 進 委 員 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 28 年 1 月 26 日 ( 火 ) 15 時 30 分 ~16 時 50 分 2 会 場 松 本 市 役 所 第 一 応 接 室 3 出 席 委 員 稲 葉 憲 一 委 員 上 田 順 子 委 員 太 田 克 彦 委 員 太 田 勉 委 員 大 月 清 光 委 員 草 間 秀 委 員 丹

More information

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支 1 制 度 紙 ナンバーのままでもよいのか 紙 ナンバーでも 同 様 の 効 果 があるのか 通 知 カード( 紙 ナンバー)のままでもかまいません 通 知 カード( 紙 ナンバー)の 場 合 マイナンバーを 提 示 す る 際 運 転 免 許 証 などの 本 人 確 認 類 を 合 わせて 提 示 必 要 があります 個 人 番 号 カード(プラスチック) の 場 合 は マイナンバーを 提 示

More information

<503993AD82AB82A982AF82F08EF382AF82BD8FEA8D8782CC93CD8F6F8B9E93738E738DC48F ED288CB978A939993CD8F6F8F B4B91A591E631338FF08AD68C57816A2D322E786477>

<503993AD82AB82A982AF82F08EF382AF82BD8FEA8D8782CC93CD8F6F8B9E93738E738DC48F ED288CB978A939993CD8F6F8F B4B91A591E631338FF08AD68C57816A2D322E786477> 平 成 28 年 3 月 行 財 政 局 人 事 部 人 事 課 京 都 市 職 員 の 再 就 職 等 に 関 する 規 制 の 概 要... 2 改 正 地 方 公 務 員 法 及 び 京 都 市 職 員 の 退 職 管 理 に 関 する 条 例 の 概 要... 1 再 就 職 者 による 働 きかけの 規 制... 2 再 就 職 情 報 の 届 出 及 び 罰 則... 3 再 就 職 状

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

学 校 法 人 若 松 第 一 高 等 学 校 ( 以 下 本 校 という )は いじめ 防 止 対 策 推 進 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 71 号 以 下 法 という ) いじめの 防 止 等 のための 基 本 的 な 方 針 ( 平 成 25 年 10 月 11 日 文 部 科 学

学 校 法 人 若 松 第 一 高 等 学 校 ( 以 下 本 校 という )は いじめ 防 止 対 策 推 進 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 71 号 以 下 法 という ) いじめの 防 止 等 のための 基 本 的 な 方 針 ( 平 成 25 年 10 月 11 日 文 部 科 学 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 平 成 26 年 4 月 学 校 法 人 若 松 第 一 高 等 学 校 学 校 法 人 若 松 第 一 高 等 学 校 ( 以 下 本 校 という )は いじめ 防 止 対 策 推 進 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 71 号 以 下 法 という ) いじめの 防 止 等 のための 基 本 的 な 方 針 ( 平 成 25 年 10 月 11 日 文

More information

ここの 雰 囲 気 や 自 然 が 失 われてしまうのは 嫌 です 見 方 を 変 えてみると 私 たちも 含 め 地 元 生 は 気 付 いていませんでしたが 四 万 十 町 の 魅 力 はたくさんあります だから 自 然 や 魅 力 が 失 われてしまうようなショッピングモー ルは 要 りません

ここの 雰 囲 気 や 自 然 が 失 われてしまうのは 嫌 です 見 方 を 変 えてみると 私 たちも 含 め 地 元 生 は 気 付 いていませんでしたが 四 万 十 町 の 魅 力 はたくさんあります だから 自 然 や 魅 力 が 失 われてしまうようなショッピングモー ルは 要 りません 3. 今 回 私 たちは 高 知 県 を 元 気 にすることをテーマにアンケートをとりました その 結 果 をもとに 生 徒 会 で 話 し 合 い まとめたものを 今 から 発 表 します アンケートをとった 結 果 問 題 点 で 一 番 多 かった 意 見 が 仕 事 が 少 ない ということで した このことを 話 し 合 ってまとめると 地 元 に 仕 事 はあるけれど 自 分 たちがやりたい

More information

平 成 9 年

平 成 9 年 平 成 2 8 年 高 松 市 教 育 委 員 会 6 月 定 例 会 会 議 録 ( 抄 本 ) 6 月 22 日 ( 水 ) 開 会 6 月 22 日 ( 水 ) 閉 会 出 席 し た 教 育 長 及 び 委 員 教 育 長 藤 本 泰 雄 神 内 仁 委 員 木 場 巳 男 藤 本 英 子 葛 西 優 子 欠 席 し た 教 育 長 及 び 委 員 説 明 のため 会 議 に 出 席 した

More information

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 についての 意 見 募 集 の 結 果 平 成 28 年 3 月 29 日 総 務 省 行 政 評 価 局 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 について 平 成 28 年 2 月 2 日 ( 火 )から 同 年 3 月 2 日 ( 水 )までの 間 国 民 の 皆 様 から 広 く

More information