学 習 活 動 の 基 本 的 な 流 れ と 留 意 点 1 参 観 者 全 員 で 話 し 合 いのルール を 確 認 します 自 分 の 意 見 も 友 人 の 意 見 も 尊 重 するための 話 し 合 いのルール です 2 教 師 が ネットトラブルの 事 例 を 示 します 生 徒 は

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "学 習 活 動 の 基 本 的 な 流 れ と 留 意 点 1 参 観 者 全 員 で 話 し 合 いのルール を 確 認 します 自 分 の 意 見 も 友 人 の 意 見 も 尊 重 するための 話 し 合 いのルール です 2 教 師 が ネットトラブルの 事 例 を 示 します 生 徒 は"

Transcription

1 ここをこすって アタリ が 出 たらステキなプレゼント!! ネットトラブル 予 防 と 対 応 はじめに 表 紙 の 上 部 には ここをこすって アタリ が 出 たらステキなプレゼント!! と 書 いてあります もちろん 普 通 の 印 刷 物 なので アタリ は 出 ません このように インターネットの 世 界 には 人 間 の 心 理 を 刺 激 して 悪 用 しよう とする 仕 掛 けがあるサイトもあります この 冊 子 ネットトラブル 予 防 と 対 応 は 中 学 生 や 高 校 生 が 被 害 者 や 加 害 者 になってしまったネットトラブルの 事 例 を 通 して どのようにインターネットや 情 報 通 信 機 器 と 関 わればよいのか みなさんが 予 防 と 対 応 の 視 点 から 考 える ためのテキストです 長 野 県 総 合 教 育 センター

2 学 習 活 動 の 基 本 的 な 流 れ と 留 意 点 1 参 観 者 全 員 で 話 し 合 いのルール を 確 認 します 自 分 の 意 見 も 友 人 の 意 見 も 尊 重 するための 話 し 合 いのルール です 2 教 師 が ネットトラブルの 事 例 を 示 します 生 徒 は もし 自 分 がトラブルにあったら という 危 機 意 識 を 持 って 聞 きましょう 3 まずは 自 分 ひとりで 考 えてみましょう トラブルにあったとき どのように 行 動 すればよいか 考 えてみましょう 4 自 分 の 意 見 と 友 人 の 意 見 を 持 ち 寄 り 解 決 するためのアイデアをまとめましょう 自 分 の 意 見 も 友 人 の 意 見 も 尊 重 するための 話 し 合 いのルール を 守 りましょう 5 教 師 が ネットトラブルについて 予 防 と 対 応 の 視 点 からまとめます トピック や まとめ の 項 目 を 参 考 にしましょう 友 人 とのチョットした 言 葉 の 行 き 違 いが 大 きなトラブルに 発 展 することもあります 友 人 と 話 し 合 う 活 動 を 通 して ネットのトラブルをどのように 予 防 すればよいのか? トラブルにあったとき どのように 行 動 すればよいのか 考 えるとともに 友 人 との 普 段 のコミュニケーションのあり 方 についても 学 び 合 いましょう 話 し 合 いのルールを 守 りましょう! 話 し 合 いには 全 員 が 参 加 しましょう 意 見 を 交 換 するときには 話 す 順 番 を 守 りましょう 発 言 をするときには 乱 暴 な 言 葉 を 使 わないようにしましょう 自 分 以 外 の 人 が 話 をしているときには 邪 魔 をしないようにしましょう まずは 友 人 の 意 見 を 否 定 せずに 一 度 受 け 入 れてみましょう 友 人 の 発 言 や 失 敗 を 冷 やかさないようにしましょう 友 人 の 発 言 が 終 わったら お 互 いに 拍 手 をしましょう 目 次 (ワークシートのタイトルと 学 習 内 容 ) 1 ネットでの 会 話 について 考 える! 文 字 を 中 心 にしたコミュニケーションは 難 しいということを 知 りましょう 2 ネットへの 悪 口 の 書 き 込 みについて 考 える! ネットへの 悪 口 の 書 き 込 み は 重 大 な 犯 罪 行 為 であることを 知 りましょう 3 個 人 情 報 について 考 える! 個 人 情 報 について 理 解 を 深 め ネットへの 情 報 公 開 について 危 機 意 識 を 高 めましょう 4 電 話 の 常 識! 出 るとき 掛 けるとき 現 代 の 電 話 応 対 の 常 識 を 知 り 情 報 通 信 機 器 を 扱 う 際 の 危 機 意 識 を 高 めましょう 5 ネットを 悪 用 した 詐 欺 について 知 る! ネットの 世 界 には 人 間 の 心 理 を 悪 用 しようとする 仕 掛 けもあることを 知 りましょう 6 パスワードについて 考 える! 情 報 通 信 機 器 のセキュリティは 想 像 以 上 に 弱 いということを 知 りましょう 7 フィルタリングについて 考 える! フィルタリングは 悪 意 あるサイトから 自 分 を まもる 技 術 だということを 知 りましょう ネットのトラブルは ネットの 外 で 信 頼 できる 大 人 ( 教 師 や 保 護 者 )に 相 談 しましょう! - テキストの 活 用 方 法 -

3 1 ネットでの 会 話 について 考 える! ネットでの 会 話 の 多 くは 文 字 を 中 心 にしたコミュニケーションです まずは 文 字 を 中 心 にしたコミュニケーションは 難 しい ということを 体 験 してみましょう 演 習 1 次 のイラストの 説 明 文 を 読 んで あなたは どんなイラストをイメージしま したか? 右 枠 の 中 に イメージしたイラストを 描 いてみましょう イラストの 説 明 文 湖 に 船 が 浮 かんでいます 湖 は 山 に 囲 まれています 太 陽 が 照 りつけています 鳥 たちが 飛 んできました どんな イラスト かなぁ? 演 習 2 演 習 1で 描 いたイラストを となりの 友 人 と 見 くらべてみましょう 一 方 通 行 のコミュニケーション みなさんに 体 験 してもらったのは 一 方 通 行 のコミュニケーションです となり の 友 人 とピッタリ 同 じイラストにはなりませんよね メールやチャットのように 文 字 を 中 心 にしたコミュニケーションでは 伝 わりにくいことがたくさんあります 演 習 3 相 互 通 行 のコミュニケーションを 体 験 してみましょう 左 枠 の 中 に を3つ 組 み 合 わせたイラストを 描 いてください 自 分 が 描 いたイラストを 言 葉 だけで となりの 友 人 に 説 明 してみましょう 友 人 は イラストの 説 明 でわからないところを 言 葉 だけで 質 問 してみましょう 友 人 が 描 いている 様 子 をのぞきこんではいけません 説 明 する 人 と 説 明 を 聞 いて 描 く 人 の 役 割 を 交 代 してみましょう を3つ 組 み 合 わせたイラストを 描 く となりの 友 人 が 説 明 したイラストを 描 く 例 ) - 1 -

4 トピック 文 字 を 中 心 にしたコミュニケーション! 相 手 の 顔 を 見 ながら 行 う 会 話 と 違 い 文 字 を 中 心 にしたコミュニケーションでは 表 情 や 声 の 調 子 などを 表 現 することが 難 しく 気 持 ち を 正 確 に 伝 えること ができません あなたが 相 手 に 伝 えたい 気 持 ち は 演 習 1や 演 習 3の 図 形 よりも 繊 細 なはずです あなたの 気 持 ち きちんと 相 手 に 伝 わっていますか? 演 習 4 右 のイラストは ABCDE の5 人 でグループチャットをしている 様 子 です ある 日 こんなトラブルが 発 生 しました A さん テストで 満 点 をとった A さんは テスト 満 点 と 書 き 込 みました Bさん A さんの 書 き 込 みを 見 て A うざい! と 書 き 込 みました Cさん オレもそう 思 う とBさんに 同 調 する 書 き 込 みをしました D さん 外 しちゃう? と グループチャットから A さんを 仲 間 外 しにする 提 案 を 書 き 込 みました さて あなたは E さんです このトラブルを 解 決 するためにどうしますか?まず あなたひとりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう あなたの 気 持 ち は 伝 わっていますか?( 演 習 4の 解 説 ) 悪 口 を 書 き 始 めたBさん Bさんに 同 調 したCさん 仲 間 外 しを 提 案 した D さん それぞれに 悪 いところがあります でも もしかすると Bさんは 仲 良 しの A さんに 親 しみを 込 めて 軽 い 気 持 ちで A うざい! と 書 き 込 みをしたのかもしれません 文 字 を 中 心 にしたコミュニケーションでは 冗 談 なのか? 本 気 なのか? 怒 って いるのか? 笑 っているのか? などの 感 情 が 相 手 に 伝 わりにくいことがあります ネットでの 会 話 は 普 段 の 会 話 以 上 に 相 手 がその 文 章 を 読 んでどのように 感 じるか を 意 識 しましょう 当 然 ですが ネットへの 悪 口 の 書 き 込 みは 絶 対 にダメです まとめ ネットのトラブルを 誰 に 相 談 する? ネットの 外 で 解 決! 信 頼 できる 大 人 に 相 談! ネットでコミュニケーショントラブルが 発 生 したとき 多 くの 人 はネットに さらに 書 き 込 む ことで 解 決 しようとします しかし さらに 書 き 込 みをした 結 果 事 態 がより 悪 い 方 向 に 進 んでしまう ことがあります トラブルが 発 生 したら ひとりで 悩 まず ネット の 外 で 信 頼 できる 大 人 ( 先 生 保 護 者 )に 相 談 しましょう - 2 -

5 2 ネットへの 悪 口 の 書 き 込 みについて 考 える! 残 念 ながら ネットに 他 人 の 悪 口 を 書 き 込 み 青 少 年 が 加 害 者 として 逮 捕 される 事 例 が 多 発 しています あなたの 書 き 込 みは 大 丈 夫 ですか? 法 的 な 面 から 考 えてみましょう 演 習 1 ネットへの 悪 口 の 書 き 込 みについて 考 えてみましょう! Aさんが 同 級 生 のBさんの 悪 口 をネットに 書 き 込 みました 高 校 年 組 のBさんは 期 末 テストで0 点 をとった Bさんは 本 当 に 頭 が 悪 い! 性 格 が 悪 いから 友 だちがいない! あなたは この 書 き 込 みを 見 ました どうしますか?まず あなたひとり で 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう どうしよう? トピック 名 誉 毀 損 (めいよきそん)という 罪! 刑 法 第 230 条 ( 条 文 ) 公 然 と 事 実 を 摘 示 し 人 の 名 誉 を 毀 損 した 者 は その 事 実 の 有 無 にかかわらず 3 年 以 下 の 懲 役 若 しくは 禁 錮 又 は50 万 円 以 下 の 罰 金 に 処 する ( 解 説 ) 公 然 と 不 特 定 または 多 数 の 人 が 認 識 できる 状 態 のことです ネットは 不 特 定 または 多 数 が 閲 覧 可 能 ですから 公 然 と に 該 当 します メールも 数 名 に 送 信 すれば 公 然 と に 該 当 する 可 能 性 があります 事 実 を 摘 示 し 人 の 社 会 的 評 価 を 低 下 させる 事 実 を 告 げることをいいます 名 誉 を 毀 損 社 会 的 評 価 を 害 する 危 険 性 を 生 じさせることをいいます 実 際 に 社 会 的 評 価 が 害 されたかどうかは 問 題 ではありません 事 実 の 有 無 に 書 き 込 み 内 容 が 本 当 のことでも そうでなくても 該 当 します 演 習 1のAさんの 場 合 Bさん 個 人 を 特 定 できる 状 態 で テストで0 点 をとった という 事 実 を 示 しBさんの 社 会 的 評 価 を 低 下 させていますので 名 誉 毀 損 に 該 当 する 可 能 性 があります また 頭 が 悪 い! 性 格 が 悪 い! という 書 き 込 みの 部 分 は 侮 辱 ( 刑 法 第 231 条 )に 該 当 する 可 能 性 があります まとめ ネットに 悪 口 を 書 き 込 まない! ネットの 外 で 解 決! 信 頼 できる 大 人 に 相 談! ネットへの 悪 口 の 書 き 込 みは 人 権 を 侵 害 する 行 為 です いたずら のつもりでも 重 大 な 犯 罪 行 為 であることを 知 りましょう また トラブルが 発 生 したら ひとりで 悩 まず ネットの 外 で 信 頼 できる 大 人 ( 先 生 保 護 者 警 察 )に 相 談 しましょう 相 談 するとき には 被 害 の 状 況 がわかるように 証 拠 を 保 全 しておきましょう - 3 -

6 参 考 資 料 インターネットに 関 連 する 法 令 等 ネットへの 書 き 込 み 等 の 例 関 連 する 法 令 等 解 説 罰 則 の 例 高 校 3 年 テストで0 点 とった 性 格 悪 い 人 物 を 特 定 できる 誹 謗 文 書 の 書 き 込 み 明 日 オマエをぶっ 殺 してやる 人 物 を 特 定 して 脅 す 書 き 込 み 高 校 に 爆 弾 を 仕 掛 けた 業 務 を 妨 害 するための 書 き 込 み ゲーム 機 を 激 安 で 売 ります 金 品 を 騙 し 取 る 目 的 の 書 き 込 み 覚 せい 剤 を 激 安 で 売 ります 禁 止 薬 物 の 取 引 を 目 的 とする 書 き 込 み 私 とHしたいオジサンいませんか 私 は16 歳 のJKです 2~デートします 性 交 等 の 相 手 や 援 助 交 際 の 相 手 を 探 す 書 き 込 み 自 撮 りしたHな 写 真 を 送 ります 私 は16 歳 のJKです 他 人 のIDやパスワードを 盗 み 取 り それを 使 用 して 買 い 物 やサービスを 利 用 する 高 校 3 年 です 彼 氏 を 募 集 しています 090XXXX 連 絡 ください 名 誉 毀 損 刑 法 第 230 条 侮 辱 刑 法 第 231 条 脅 迫 刑 法 第 222 条 偽 計 業 務 妨 害 刑 法 第 233 条 威 力 業 務 妨 害 刑 法 第 234 条 詐 欺 刑 法 第 246 条 覚 せい 剤 取 締 法 刑 法 第 41 条 インターネット 異 性 紹 介 事 業 を 利 用 して 児 童 を 誘 引 する 行 為 の 規 制 等 に 関 する 法 律 ( 出 会 い 系 サイト 規 制 法 ) 第 6 条 児 童 買 春 児 童 ポルノに 係 る 行 為 等 の 処 罰 及 び 児 童 の 保 護 等 に 関 する 法 律 第 7 条 不 正 アクセス 行 為 の 禁 止 等 に 関 する 法 律 第 3 条 第 4 条 第 5 条 プライバシー 権 の 侵 害 損 害 を 賠 償 する 責 任 民 法 第 709 条 肖 像 権 の 侵 害 損 害 を 賠 償 する 責 任 民 法 第 709 条 その 内 容 が 事 実 か 否 かに 関 係 なく 公 然 と 人 の 名 誉 を 傷 つける 行 為 をいう 3 年 以 下 の 懲 役 もしくは 禁 固 又 は50 万 円 以 下 の 罰 金 事 実 を 示 さなくても 公 然 と 人 を 侮 辱 する 行 為 をいう 拘 留 又 は 科 料 人 の 生 命 財 産 身 体 名 誉 自 由 に 対 して 害 悪 を 告 知 すること 2 年 以 下 の 懲 役 又 は30 万 円 以 下 の 罰 金 虚 偽 の 風 説 を 流 布 し 又 は 偽 計 を 用 いて 人 の 業 務 を 妨 害 する 行 為 をいう 3 年 以 下 の 懲 役 又 は50 万 円 以 下 の 罰 金 威 力 を 用 いて 人 の 業 務 を 妨 害 する 行 為 をいう 3 年 以 下 の 懲 役 又 は50 万 円 以 下 の 罰 金 人 を 欺 いて 金 品 等 を 騙 し 取 る 行 為 をいう 持 っていない 品 物 をネットオークションなどに 出 品 し 購 入 相 手 から 代 金 が 支 払 われたものの 品 物 を 送 付 せず お 金 を 騙 し 取 る 行 為 をいう 10 年 以 下 の 懲 役 ( 未 遂 も 罪 ) 覚 せい 剤 の 所 持 使 用 譲 渡 譲 受 等 の 行 為 をいう 10 年 以 下 の 懲 役 出 会 い 系 サイトを 利 用 し 大 人 が18 歳 未 満 の 児 童 に 性 交 等 の 相 手 をして 欲 しい お 金 を 払 うから 交 際 して 欲 しいなどと 書 き 込 むこと 18 歳 未 満 の 児 童 が 性 交 等 の 相 手 や 援 助 交 際 の 相 手 を 探 す 書 き 込 みをする ことは 法 律 で 禁 止 されており 処 罰 の 対 象 となる 100 万 円 以 下 の 罰 金 児 童 ポルノを 製 造 所 持 運 搬 提 供 などをする 行 為 をいう 児 童 ポルノを 内 容 とする 電 磁 的 記 録 を 電 子 メールで 相 手 方 に 送 信 し 相 手 方 の 受 信 箱 に 入 れる 行 為 をいう この 法 律 において 児 童 は18 歳 に 満 たない 者 をいう 1 年 以 下 の 懲 役 又 は100 万 円 以 下 の 罰 金 他 人 のIDやパスワードなど 無 断 で 使 用 したり システムのセキュリティ ーホールを 攻 撃 してアクセス 制 限 されているコンピュータに 侵 入 したり する 行 為 をいう 3 年 以 下 の 懲 役 又 は100 万 円 以 下 の 罰 金 他 人 のIDやパスワードなどを 第 三 者 に 無 断 で 提 供 する 行 為 のこと 1 年 以 下 の 懲 役 又 は100 万 円 以 下 の 罰 金 私 生 活 上 の 秘 密 と 名 誉 を 第 三 者 に 侵 害 されない 権 利 ( 実 名 住 所 電 話 番 号 メールアドレス 学 校 年 齢 性 別 病 歴 等 ) 不 法 行 為 による 損 害 賠 償 肖 像 ( 人 の 姿 形 及 びその 画 像 など)が 持 ちうる 人 権 ( 人 格 権 財 産 権 ) を 侵 害 する 行 為 をいう 顔 写 真 を 公 開 する 場 合 は 写 されている 人 の 承 諾 が 必 要 であり 承 諾 なく 公 開 すれば 肖 像 権 侵 害 として 不 法 行 為 となる 不 法 行 為 による 損 害 賠 償 本 の 記 事 や 写 真 をカメラ 付 き 携 帯 電 話 で 撮 影 し ネットの 掲 示 板 等 に 勝 手 他 人 の 写 真 や 個 人 情 報 を 本 人 に 無 断 で 公 開 する 著 作 権 法 第 119 条 に 配 信 して 掲 載 する 行 為 をいう ゲームやアニメのキャラクター 等 を 無 断 で 利 用 する 行 為 も 該 当 する 権 利 侵 害 5 年 以 下 の 懲 役 又 は500 万 円 以 下 の 罰 金 注 ) 法 令 の 解 説 や 罰 則 の 例 などは その 内 容 が 変 更 になっている 可 能 性 があります 注 ) 罰 則 の 例 は 全 てのケースに 一 律 に 適 用 されるものではありません あくまでも 参 考 資 料 です 参 考 : 文 部 科 学 省 平 成 20 年 11 月 12 日 ネット 上 のいじめ に 関 する 対 応 マニュアル 事 例 集 - 4 -

7 3 個 人 情 報 について 考 える! ネットに 公 開 されている 情 報 は 世 界 中 の 人 々が 利 用 しています 公 開 した 情 報 を 自 分 の 知 り 合 いだけが 見 ているとは 限 りません その 情 報 を 悪 用 しようと 考 えている 人 もいるのです 個 人 情 報 とは どんな 情 報 のことなのか 考 えてみましょう 演 習 1 個 人 情 報 だと 思 う 情 報 に マークをつけてみましょう 郵 便 番 号 や 住 所 氏 名 性 別 年 齢 や 生 年 月 日 家 族 構 成 顔 や 制 服 姿 の 写 真 電 話 番 号 メールアドレス 銀 行 の 口 座 番 号 IDやパスワード 学 校 名 クラスや 学 籍 番 号 あだ 名 (ニックネーム) 近 所 の 観 光 名 所 利 用 している 駅 名 演 習 2 演 習 1の 個 人 情 報 に 対 する 考 え 方 が となりの 友 人 と 違 った という 項 目 は 何 でしたか? 個 人 情 報? 個 人 情 報 に 対 する 考 え 方 には 個 人 差 があるということに 気 付 きましたか? 例 えば 自 分 の 顔 写 真 をネットに 公 開 することは 平 気 という 人 もいます 逆 に ネットに 顔 写 真 を 公 開 するなんて 絶 対 に 嫌 だ という 人 もいます この 感 じ 方 の 個 人 差 ( 違 い) に 気 付 かないと 様 々なトラブルが 発 生 します もちろん 友 人 や 他 人 の 個 人 情 報 を 勝 手 にネットへ 公 開 する 行 為 は 重 大 な 犯 罪 行 為 です 個 人 情 報 とは? 個 人 情 報 とは 特 定 の 個 人 を 識 別 することができる 情 報 のことです ひとつの 情 報 からは 個 人 を 特 定 することができなくても いくつかの 情 報 を 組 み 合 わせることで 個 人 を 特 定 できてしまうような 情 報 もあります 演 習 3 どんな 情 報 を 組 み 合 わせると 個 人 を 特 定 することができるでしょう? 組 み 合 わせることで 個 人 を 特 定 できてしまう 情 報 について 考 えてみましょう 例 ) 学 校 名 とあだ 名 (ニックネーム) 利 用 している 駅 の 名 前 と 顔 写 真 - 5 -

8 演 習 4 個 人 情 報 は どんなところから 流 出 するのでしょう? 例 )プロフィールサイトに 書 き 込 んで 公 開 する トピック GPS 機 能 に 注 意 しましょう! GPSとは グローバル ポジショニング システム(Global Positioning System) のことで 地 球 の 上 空 にある 衛 星 からの 信 号 を 受 信 機 で 受 け 取 り 現 在 の 位 置 を 知 る システムのことです デジタルカメラに 限 らず 携 帯 電 話 やスマートフォンのカメラ には GPSの 機 能 ( 撮 影 すると 画 像 データにGPS 位 置 情 報 を 自 動 付 加 する 機 能 ) があります 写 真 1 長 野 県 総 合 教 育 センターの 正 面 玄 関 をGPS 機 能 付 きのデジタルカメラで 撮 影 した 写 真 写 真 2 写 真 に 自 動 的 に 付 加 されたGPS 位 置 情 報 写 真 3 GPS 位 置 情 報 をインターネットで 検 索 し 地 図 上 に 表 示 した 画 面 GPS では こんなに 正 確 に 撮 影 場 所 を 特 定 することができます! GPS 機 能 に 注 意 しましょう! GPS 機 能 の 付 いた 機 器 の 多 くは 初 期 設 定 が オン になっています つまり GPS 位 置 情 報 の 付 いた 写 真 を そのままネットに 公 開 した 場 合 写 真 を 撮 影 した 場 所 が 特 定 される ということです 例 ) 自 宅 で 撮 影 した 写 真 の 場 合 自 宅 の 住 所 まで 特 定 されてしまいます まとめ ネットに 個 人 情 報 を 公 開 しない! ネットに 公 開 し 不 特 定 または 多 数 の 人 に 流 出 してしまった 情 報 は 削 除 しようと しても 完 全 に 消 し 去 ることはできません 個 人 情 報 をネットに 公 開 するということは 取 り 返 しのつかない 大 きなトラブルに 発 展 する 可 能 性 があります あなたが 公 開 して いる ブログ プロフィール ホームページ は 大 丈 夫 ですか?もちろん 友 人 や 他 人 の 個 人 情 報 を 勝 手 にネットへ 公 開 する 行 為 は 重 大 な 犯 罪 行 為 です - 6 -

9 4 電 話 の 常 識! 出 るとき 掛 けるとき 誰 だかわからない 相 手 から 電 話 が 掛 かって 来 ることがあります 電 話 に 出 てみたら 間 違 い 電 話 だった という 経 験 があるかもしれません あなたは どのような 対 応 を していますか? 演 習 1 誰 だかわからない 電 話 番 号 から 着 信 が ありました さて あなたは どうしますか? まず あなたひとりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう 電 話 着 信 090XXXXXXXX 出 る 出 ない どうしよう? 電 話 番 号 に 含 まれる 情 報? 長 野 市 ならば 026 というように 固 定 電 話 の 番 号 には 市 外 局 番 があります 携 帯 電 話 の 番 号 は 全 11 桁 ですが 固 定 電 話 と 同 じように 頭 の 090(または 080)から 次 の 3 桁 目 までの 計 6 桁 を 総 務 省 が 割 り 当 て 残 りの 5 桁 を 通 信 業 者 などが 契 約 者 に 割 り 当 てています つまり 実 は 誰 にでも 携 帯 電 話 の 番 号 から 契 約 している 通 信 業 者 名 や ある 程 度 の 管 轄 地 域 を 調 べることができるということです この 仕 組 みを 悪 用 しているのが 振 り 込 め 詐 欺 や ワンコール 詐 欺 です もちろん 警 察 の 捜 査 段 階 では 電 話 番 号 から 個 人 を 特 定 することができます 演 習 2 ときには 誰 だかわからない 電 話 番 号 からの 着 信 に 出 なければならないこと があるかもしれません そんなとき あなたは どんなことに 気 を 付 けますか?まず あなたひとりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう - 7 -

10 トピック ワンコール 詐 欺? 友 人 と 電 話 番 号 の 交 換 をするときなどに 相 手 の 電 話 に 一 瞬 だけ 電 話 を 掛 けて 電 話 を 切 ることを ワンコール といいます 相 手 の 電 話 には 着 信 履 歴 が 残 ります この 仕 組 みを 悪 用 しているのが ワンコール 詐 欺 です 悪 質 業 者 は 適 当 な 電 話 番 号 に 電 話 して 着 信 履 歴 を 残 します 子 どもだけでなく 大 人 も 被 害 にあっています 1 悪 質 業 者 が A さんの 電 話 にワンコールして 着 信 履 歴 を 残 します 2 A さんが 着 信 履 歴 ( 悪 質 業 者 )に 掛 け 直 します 3 悪 質 業 者 は 適 当 に 掛 けた 電 話 番 号 が 実 在 する 電 話 番 号 だとわかります A さんが 自 分 の 名 前 を 言 うと 悪 質 業 者 に 個 人 情 報 が 流 出 してしまいます 悪 質 業 者 の 電 話 が 留 守 番 電 話 になっている 場 合 もあります 4 A さんが 悪 質 業 者 から 様 々な 詐 欺 行 為 を 受 けることになります 前 述 したとおり 携 帯 電 話 の 番 号 には 契 約 している 通 信 業 者 名 や 管 轄 地 域 などの 情 報 が 含 まれています 悪 質 業 者 は A さんの 名 前 や 契 約 している 通 信 業 者 など 情 報 をもとに 詐 欺 行 為 をしてきます (ワンコール 詐 欺 の 例 ) ( 契 約 している 電 話 会 社 )の といいます A さんですよね 先 週 あなた が 入 会 した 会 員 制 有 料 サイトの 入 会 金 万 円 が 振 り 込 まれていません 1 週 間 以 内 に 銀 行 に 振 り 込 んでください もし 振 り 込 みのない 場 合 は まとめ 電 話 の 常 識! 出 るとき 掛 けるとき 誰 だかわからない 相 手 から 掛 かってきた 電 話 には 出 ない 電 話 に 出 なければならない 場 合 は 掛 けてきた 相 手 よりも 先 に 名 乗 らない 知 り 合 いに 電 話 を 掛 ける 場 合 は 電 話 を 掛 ける 側 が 先 に 名 乗 る 現 代 の 常 識! 知 らない 電 話 番 号 の 着 信 履 歴 には 掛 け 直 さない 詐 欺 などのトラブルに 巻 き 込 まれた 場 合 は ひとりで 悩 まず ネットの 外 で 信 頼 で きる 大 人 ( 教 師 保 護 者 警 察 消 費 生 活 センター)に 相 談 しましょう - 8 -

11 ここをこすって アタリ が 出 たらステキなプレゼント!! アタル かなぁ? さ ぎ 5 ネットを 悪 用 した 詐 欺 について 知 る! ネット 上 のサイト 画 面 には 様 々なボタンが 表 示 されています それらのボタンの 中 に は いきなり 危 険 なサイト につながるものもあります プリントの 上 部 にここをこすって アタリ が 出 たらステキなプレゼント!!とあります 見 事 に アタリ が 出 た 人 はいますか? 出 るわけがありませんよね?アタリは 出 ないと わかっていても こすりたくなってしまう ネットの 世 界 には そんな 人 間 の 心 理 を 刺 激 して 悪 用 しようとする 仕 掛 けがあるサイトもあります 演 習 1 ワンクリック( 架 空 請 求 ) 詐 欺 ある 日 メールが 届 き 画 面 1のような 無 料 占 いサイトの 紹 介 がありました 利 用 しよう と 画 面 をクリックしたところ 入 会 手 続 きが 完 了 しました 登 録 料 を 振 り 込 んでください という 画 面 2が 表 示 されました その 画 面 に は 指 定 日 までに 振 込 確 認 ができない 場 合 法 的 手 続 きに 入 らせていただきます という 記 述 がありました あなたは どうしますか? まず あなたひとりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう 画 面 1 アナタの 運 勢 ズバリ 的 中!! まずは 会 員 登 録 クリック 絶 対 に 無 料!! 占 いサイト クリックすると 画 面 2 入 会 の 手 続 きが 完 了 しました 5 日 以 内 に 登 録 料 3 万 円 を 振 り 込 ん でください 振 込 先 銀 行 口 座 番 号 ******* 指 定 日 までに 振 込 の 無 い 場 合 法 的 手 続 きに 入 らせて ワンクリック( 架 空 請 求 ) 詐 欺 の 事 例 は 以 前 はアダルトサイトなどにアクセスする と 発 生 することが 多 い 事 例 でした しかし 最 近 では 無 料 の 芸 能 ゲーム アニメ 小 説 などのサイトからアクセス 先 が 切 り 替 わり 発 生 する 事 例 も 増 えています トピック 電 子 消 費 者 契 約 法 平 成 13 年 12 月 25 日 施 行 ネットショッピングで 操 作 のミスで 注 文 を 間 違 えてしまった 無 料 だと 思 って いたら 有 料 だった など 消 費 者 のミスを 救 済 するための 法 律 があります 演 習 1の ように ボタンをクリックしてすぐに 料 金 を 請 求 されるような 場 合 電 子 商 取 引 上 は 契 約 無 効 とされています つまり 料 金 を 支 払 う 必 要 はありません 電 子 契 約 の 成 立 条 件 契 約 が 確 定 する 前 に 申 込 内 容 を 確 認 する 画 面 を 準 備 する 有 料 であることを 明 確 に 示 す 契 約 の 意 思 を 申 請 者 とメール 等 で 確 認 する など 演 習 1のようなトラブルのとき 絶 対 にやってはいけないこと 裏 面 を 見 ましょう - 9 -

12 絶 対 にやってはいけないこと 料 金 を 支 払 う 相 手 に 電 話 やメールで 連 絡 する トピック 個 人 情 報 を 書 き 込 んでしまうと 深 刻 な 事 態 に! 無 料 サイトに 登 録 するために 住 所 氏 名 電 話 番 号 メールアドレスなどの 個 人 情 報 を 書 き 込 んだ 場 合 もしも 相 手 が 悪 質 業 者 であれば 深 刻 な 被 害 にあう 可 能 性 が あります ワンクリック( 架 空 請 求 ) 詐 欺 の 相 手 に 電 話 やメールで 連 絡 した 場 合 も 自 分 の 個 人 情 報 ( 電 話 番 号 やメールアドレス)を 知 られてしまいます ( 住 所 を 書 き 込 んだ 場 合 ) ハガキや 封 書 で 詐 欺 行 為 を 受 ける 可 能 性 があります ( 相 手 に 電 話 連 絡 した 場 合 ) 電 話 で 詐 欺 行 為 を 受 ける 可 能 性 があります ネットショッピングやサイトの 登 録 をするとき 本 当 に 信 頼 できる 相 手 なのか? 考 えましょう むやみに 個 人 情 報 を 登 録 したり 書 き 込 んだりしないことです 演 習 2 裁 判 所 から 料 金 の 支 払 い 命 令? 演 習 1のようなワンクリック 詐 欺 ( 架 空 請 求 )を 無 視 していました すると1 週 間 後 ( 料 金 の 振 り 込 み 期 限 が 過 ぎて) 次 のようなメールが 届 きました 裁 判 所 からの 通 知 です 有 料 サイトの 登 録 料 が 振 り 込 まれていません 1 週 間 以 内 に 支 払 ってください 支 払 いの 無 い 場 合 は 裁 判 になります さて あなたは どうしますか?まず あなたひとりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう トピック 裁 判 所 からのメール( 通 知 )? 裁 判 所 からの 通 知 は 特 別 送 達 と 書 かれた 裁 判 所 の 名 前 入 りの 封 書 で 届 きます 郵 便 配 達 員 による 手 渡 しが 原 則 で 普 通 封 筒 ハガキ メール などによる 通 知 は ありません もし 裁 判 所 から 特 別 送 達 ( 本 物 の 文 書 ) が 届 いた 場 合 でも 支 払 の 督 促 への 異 議 申 し 立 ての 期 間 があります 支 払 に 身 に 覚 えがある 場 合 でも あわてて 料 金 を 支 払 うのではなく まずは 警 察 や 裁 判 所 に 直 接 行 って 相 談 しましょう まとめ 困 ったとき! 誰 に 相 談 する? ひとりで 悩 まず 信 頼 できる 大 人 に 相 談! ネットの 世 界 には 人 間 の 心 理 を 悪 用 しようとする 仕 掛 けがある サイトもあります ワンクリック( 架 空 請 求 ) 詐 欺 などは 相 手 の パニックに 乗 じてお 金 をだまし 取 ろうとするものです 困 ったとき は ひとりで 悩 まず ネットの 外 で 信 頼 できる 大 人 ( 先 生 保 護 者 ) に 相 談 しましょう しかし 身 近 な 人 には 相 談 しづらいこともあります そんなとき は 警 察 や 消 費 生 活 センターに 電 話 で 相 談 してみましょう 警 察 などに 電 話 で 相 談!

13 スマートフォンなどの 情 報 通 信 機 器 を 購 入 すると 様 々なIDやパスワードを 設 定 し ます 本 来 パスワードは 複 雑 なものでなければなりませんが 面 倒 忘 れてしまう などの 理 由 から 簡 単 なパスワードを 設 定 しがちです しかし 簡 単 なパスワードは 悪 意 のあるネット 利 用 者 にとって 好 都 合 です あなたの 設 定 しているパスワードは 大 丈 夫 ですか? 演 習 1 パスワードを 解 読 されると どんな 被 害 にあうでしょう? スマートフォンを 購 入 し パスワードのロックをかけました もし あなたの 設 定 したパスワードが 他 人 に 解 読 されてしまったら どんな 被 害 にあうでしょう?まず あなたひとりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう 6 パスワードについて 考 える! 情 報 通 信 機 器 には 見 られたくない 知 られたくない 情 報 がいっぱい! スマートフォンは 情 報 の 宝 庫! スマートフォンには 自 分 友 人 家 族 の 電 話 番 号 メールアドレス 写 真 など たくさんの 情 報 が 保 存 されています まさに 個 人 情 報 の 宝 庫 です もし あなたが スマートフォンを 紛 失 し 拾 った 人 にパスワードを 解 読 されてしてしまったら メール 写 真 など 保 存 されている 情 報 を 見 られてしまいます 自 分 友 人 家 族 の 電 話 番 号 やメールアドレスを 悪 用 されてしまいます お 財 布 機 能 を 使 って 勝 手 に 買 い 物 をされてしまいます スマートフォンに 設 定 するパスワードは 4ケタの 数 字 が 多 いと 思 います 最 近 は 指 紋 認 証 機 能 の 付 いたスマートフォンもありますが 指 紋 認 証 機 能 の 不 具 合 に 備 えて パスワードでもログインできるようになっています パスワードは 簡 単 に 解 読 されないものを 設 定 しましょう 演 習 2 簡 単 に 解 読 されてしまうパスワードとは どんなパスワードでしょう? 簡 単 に 解 読 されてしまう4ケタの 数 字 とは どんな 数 字 でしょう?まず あなたひ とりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう

14 トピック パスワードが 解 読 される? 高 性 能 パソコンでパスワードの 解 読 を 試 みた 場 合 どのくらいの 時 間 でパスワードが 解 読 されてしまうのでしょう? 次 のようなデータ( 予 測 )があります 参 考 パスワード 解 読 時 間 の 予 測 セキュリティ 研 究 者 アイバン ルーカス( 英 国 )による 2 文 字 3 文 字 4 文 字 5 文 字 6 文 字 7 文 字 8 文 字 数 字 のみ ( ) アルファベット 小 文 字 のみ (abcdefgh) アルファベット 小 文 字 + 大 文 字 (AbcDeFgH) アルファベット 小 文 字 + 大 文 字 + 数 字 (Ab12cD34) アルファベット 大 文 字 + 小 文 字 + 数 字 + 記 号 (Ab-12c-D) 一 瞬 で 解 読 される 一 瞬 で 解 読 される 一 瞬 で 解 読 される 一 瞬 で 解 読 される 一 瞬 で 解 読 される 10 秒 30 秒 13 分 348 分 38 秒 33 分 28.5 時 間 62 日 2 秒 1.5 分 1.5 時 間 4 日 253 日 8.5 秒 13.5 分 22 時 間 87 日 23 年 つまり 数 字 4ケタのパスワードは 簡 単 に 一 瞬 で 解 読 されてしまいます 参 考 誰 もが 思 いつく 推 測 されやすいパスワード あなたの 誕 生 日 を 知 っている 人 は まず 誕 生 日 入 力 してみるパスワードです 2580( 縦 1 列 ) 1236( 横 1 列 ) キーの 配 列 指 の 動 きでわかってしまいます 4649(よろしく) 数 字 のゴロ 5963(ごくろうさん) パスワードを 入 力 推 測 されやすいパスワードは 簡 単 に 解 読 されてしまいます 推 測 されにくいパスワードを 設 定 する! ときどき パスワードを 変 更 する! まとめ もし スマートフォンを 紛 失 したら? スマートフォンを 紛 失 した 場 合 どのように 対 処 すればよいのでしょう? スマートフォンを 契 約 している 会 社 に 相 談 する 紛 失 したら お 財 布 機 能 を 解 約 する すぐに 対 応! 遠 隔 機 能 でスマートフォンを ロック する 遠 隔 機 能 でスマートフォン 内 の データを 削 除 する 位 置 検 索 GPS 機 能 を 使 って 情 報 端 末 の 現 在 地 を 探 す 警 察 に 相 談 する 遺 失 届 を 提 出 する

15 7 フィルタリングについて 考 える! アンケートやクイズに 答 えれば プレゼントやポイントがもらえる! というサイト があります そのようなサイトを 見 たとき あなたはどうしますか? 演 習 1 簡 単 なクイズに 答 えて 正 解 すれば 抽 選 で100 名 に 携 帯 音 楽 プレイヤーが 当 たる! というサイトを 見 つけました 画 面 には 右 の 図 のような 無 料 の 応 募 フォームがあります さて あなたは どうしますか?まず あなた ひとりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう どうしよう? 会 員 登 録 画 面 から 個 人 情 報 が 漏 えい? テレビや 雑 誌 でも プレゼントやポイントがもらえる! という 広 告 を 目 にします なぜ クイズやアンケートに 答 えるだけで プレゼントやポイント がもらえるので しょうか? 個 人 情 報 を 集 めることで その 会 社 に 何 らかの 利 益 があるからです その 会 社 に 個 人 情 報 を 預 けても 大 丈 夫 か? 信 用 できるのか? 個 人 情 報 が 悪 用 された らどうなるのか?よく 考 えましょう 必 要 のない 個 人 情 報 は 書 き 込 まないことです ネットでスマートフォンの 音 楽 アプリ や コミュニケーションアプリ をダウン ロードするとき 会 員 登 録 が 必 要 な 場 合 があります 会 員 登 録 をするときには サイト に 個 人 情 報 を 書 き 込 む 必 要 があります そんなとき あなたはどうしますか? 演 習 2 友 人 とゲームを 楽 しむために アプリ をダウンロードしようとすると 右 のような 画 面 が 表 示 されました さて あなたは どうしますか?まず あなた ひとりで 考 えてみましょう その 後 となりの 友 人 に 相 談 してみましょう どうしよう?

16 アプリをダウンロードして 被 害 にあう? アプリとは アプリケーションソフトウェアの 略 で スマートフォンやパソコンの 機 能 を 追 加 ( 拡 張 )することができます ネットからダウンロードできるアプリには 信 用 できる 会 社 が 作 成 して 審 査 を 受 けたものもあれば 個 人 が 作 成 して 公 開 している ものもあります アプリをダウンロードするときに 個 人 情 報 ( 氏 名 住 所 電 話 番 号 クレジットカード 番 号 など)を 入 力 したら クレジットカードを 悪 用 された という 被 害 や アプリをインストールしたら スマートフォンの 中 の 個 人 情 報 が 流 出 した という 被 害 の 報 告 もあります アプリをダウンロードするときに 注 意 すること! アプリを 提 供 しているのは 信 用 できる 会 社 か? ダウンロードする 前 に 保 護 者 に 相 談 する! 保 護 者 の 許 可 を 得 てから 保 護 者 の 見 ている 前 で 登 録 する IDやパスワードなど 登 録 した 情 報 を 紙 にメモして 保 管 しておく 最 小 限 の 情 報 しか 登 録 しない そのアプリ! 本 当 に 必 要? トピック フィルタリングは おまもり フィルタリングとは 専 門 の 団 体 が 審 査 した 有 害 サイト や 過 去 に 被 害 の 報 告 があった 危 険 なサイト( 悪 意 あるサイト) に 情 報 通 信 機 器 から つながらない ようにする 技 術 です 法 律 で 青 少 年 (18 歳 未 満 )が 使 用 する 情 報 通 信 機 器 には フィルタリングを 掛 けることが 義 務 づけられていますが 大 人 が 使 うパソコン( 学 校 や 会 社 の 業 務 用 パソコン)にもフィルタ リングは 掛 けてあります フィルタリングは ネットを 安 全 に 利 用 するための 技 術 悪 意 あるサイトから 自 分 自 身 を まもる ための 技 術 です あなたが 使 用 している 情 報 通 信 機 器 に フィルタリングは 掛 かっていますか? 参 考 : 一 般 社 団 法 人 モバイルコンテンツ 審 査 運 用 監 視 機 構 ( 略 称 :EMA) インターネット 上 のサイトやスマートフォン 等 のアプリケーションを 審 査 認 定 する 団 体 まとめ ネットの 世 界 は 自 己 責 任! WWWとは World Wide Web の 略 で 世 界 的 な 規 模 のクモの 巣 という 意 味 です ネットを 利 用 することで 個 人 による 情 報 の 収 集 と 発 信 を 世 界 的 な 規 模 で 行 うことが 可 能 になりました しかし ネット を 利 用 している 人 のなかには 人 をだまして 利 益 を 得 ようとする 人 も います まるで 網 (ネット)を 張 って 餌 をとるクモのように ネットの 世 界 は 大 人 も 子 ども 関 係 なく 自 己 責 任 の 世 界 です 普 段 以 上 に 慎 重 な 行 動 を 心 掛 けましょう また トラブルに 巻 き 込 まれた 場 合 は ひとりで 悩 まず ネットの 外 で 信 頼 できる 大 人 ( 教 師 や 保 護 者 )に 相 談 しましょう

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 美 作 市 防 犯 カメラ 設 置 支 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 地 域 の 防 犯 活 動 を 推 進 し 安 全 安 心 のまちづくりの 実 現 を 図 るため 犯 罪 等 の 防 止 を 目 的 に 防 犯 カメラの 設 置 を 行 う 住 民 団 体 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において その 設 置 に 要 する 経 費

More information

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 石 井 信 芳 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)の 間 に 医 療 情 報 データベースに 関 するデータマッピング 業 務 ( 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 )( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する

More information

る 第 三 者 機 関 情 報 保 護 関 係 認 証 プライバシーマーク ISO27001 ISMS TRUSTe 等 の 写 しを 同 封 のうえ 持 参 又 は 郵 送 とする 但 し 郵 送 による 場 合 は 書 留 郵 便 とし 同 日 同 時 刻 必 着 とする 提 出 場 所 は 上

る 第 三 者 機 関 情 報 保 護 関 係 認 証 プライバシーマーク ISO27001 ISMS TRUSTe 等 の 写 しを 同 封 のうえ 持 参 又 は 郵 送 とする 但 し 郵 送 による 場 合 は 書 留 郵 便 とし 同 日 同 時 刻 必 着 とする 提 出 場 所 は 上 オープンカウンター 方 式 による 見 積 合 せの 公 示 次 のとおり オープンカウンター 方 式 による 見 積 合 せを 実 施 します 平 成 28 年 5 月 27 日 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 総 務 部 長 畔 柳 健 二 1 調 達 内 容 (1) 調 達 件 名 平 成 28 年 度 共 用 書 庫 機 密 文 書 廃 棄 ( 未 開 封 溶

More information

疑わしい取引の参考事例

疑わしい取引の参考事例 ( 別 添 ) 疑 わしい 取 引 の 参 考 事 例 記 号 記 号 記 号 記 号 預 金 取 扱 い 金 融 機 関 保 険 会 社 証 券 会 社 外 国 証 券 会 社 及 び 投 資 信 託 委 託 業 者 証 券 金 融 会 社 貸 金 業 者 抵 当 証 券 業 者 商 品 投 資 販 売 業 者 小 口 債 権 販 売 業 者 不 動 産 特 定 共 同 事 業 者 金 融 先 物

More information

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 井 上 誠 一 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)とは 法 定 調 書 提 出 業 務 ( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する 記 ( 信 義 誠 実 の 原 則 ) 第 1 条 甲 および 乙 は 信 義 に 従

More information

(4) 運 転 する 学 校 職 員 が 交 通 事 故 を 起 こし 若 しくは 交 通 法 規 に 違 反 したことにより 刑 法 ( 明 治 40 年 法 律 第 45 号 ) 若 しくは 道 路 交 通 法 に 基 づく 刑 罰 を 科 せられてから1 年 を 経 過 していない 場 合 同

(4) 運 転 する 学 校 職 員 が 交 通 事 故 を 起 こし 若 しくは 交 通 法 規 に 違 反 したことにより 刑 法 ( 明 治 40 年 法 律 第 45 号 ) 若 しくは 道 路 交 通 法 に 基 づく 刑 罰 を 科 せられてから1 年 を 経 過 していない 場 合 同 半 田 市 立 学 校 職 員 に 係 る 自 家 用 自 動 車 の 公 務 使 用 に 関 する 取 扱 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 公 務 の 円 滑 な 執 行 に 資 するため 半 田 市 立 学 校 に 勤 務 する 県 費 負 担 教 職 員 ( 以 下 学 校 職 員 という )が 出 張 に 際 し 職 員 等 の 旅 費 に 関 する 条 例 ( 昭 和

More information

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること 大 好 きポイント コンサドーレ 札 幌 サービス 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は フェリカポケットマーケティング 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )が 発 行 する 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カ ード 及 びポイントサービスの 利 用 条 件 について 定 めます 2. 利 用 者 が 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カードの 利 用

More information

Speed突破!Premium問題集 基本書サンプル

Speed突破!Premium問題集 基本書サンプル は じ め に 合 格 (うかる) 勉 強 とは 1 試 験 に 合 格 するのに 絶 対 的 に 必 要 なことは 問 いに 正 しく 答 えることである このあたりまえのことを 考 えたこと 有 りますか 2 試 験 問 題 の 出 題 (= 作 問 )の 仕 方 から 勉 強 方 法 を 考 える 択 一 試 験 では 必 ず 正 誤 が 問 われるのでついつい 思 考 が 二 者 択 一 的

More information

はファクシミリ 装 置 を 用 いて 送 信 し 又 は 訪 問 する 方 法 により 当 該 債 務 を 弁 済 す ることを 要 求 し これに 対 し 債 務 者 等 から 直 接 要 求 しないよう 求 められたにもかか わらず 更 にこれらの 方 法 で 当 該 債 務 を 弁 済 するこ

はファクシミリ 装 置 を 用 いて 送 信 し 又 は 訪 問 する 方 法 により 当 該 債 務 を 弁 済 す ることを 要 求 し これに 対 し 債 務 者 等 から 直 接 要 求 しないよう 求 められたにもかか わらず 更 にこれらの 方 法 で 当 該 債 務 を 弁 済 するこ 求 償 権 の 管 理 回 収 に 関 する 事 例 研 究 (その2) - 平 成 23 年 度 求 償 権 管 理 回 収 等 事 務 研 修 会 から- 農 業 第 二 部 前 号 に 引 き 続 き 昨 年 9 月 に 開 催 された 求 償 権 管 理 回 収 等 事 務 研 修 会 で 求 償 権 の 管 理 回 収 事 例 研 究 として 掲 げられたテーマから4つの 事 例 について

More information

第 5 条 ( 有 効 期 間 ) 1. 本 サービスの 有 効 期 間 は 当 社 が 指 定 した 日 をもって 開 始 とし 当 該 サービス 対 象 物 件 に 入 居 する 契 約 が 終 了 した 日 をもって 終 了 とします 2. 既 に 入 居 している 住 戸 が 新 たにサービ

第 5 条 ( 有 効 期 間 ) 1. 本 サービスの 有 効 期 間 は 当 社 が 指 定 した 日 をもって 開 始 とし 当 該 サービス 対 象 物 件 に 入 居 する 契 約 が 終 了 した 日 をもって 終 了 とします 2. 既 に 入 居 している 住 戸 が 新 たにサービ コンシェルジュサービス 会 員 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 適 用 関 係 ) 1.この 会 員 規 約 は 株 式 会 社 三 ラージ( 以 下 当 社 といいます )が 株 式 会 社 アクトコ ールを 通 じて 運 営 するコンシェルジュサービス( 以 下 本 サービス といいます )の 提 供 及 びその 利 用 に 関 して 適 用 されます( 以 下 会 員 規 約 といいます

More information

根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監 査 教 育 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 市 町 村 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部

根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監 査 教 育 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 市 町 村 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 1 部 改 案 旧 照 文 昭 和 百 傍 線 部 改 部 改 案 現 服 服 管 研 修 研 修 罰 罰 附 附 総 総 休 懲 戒 服 管 研 休 懲 戒 服 研 修 修 福 祉 益 保 護 福 祉 益 保 護 根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監

More information

もの( 交 通 事 故 事 件 に 係 るものを 除 く ) 3 重 大 な 交 通 事 故 事 件 とは 次 に 掲 げる 交 通 事 故 事 件 をいう (1) 死 亡 ひき 逃 げ 事 件 車 両 等 の 交 通 により 人 が 死 亡 した 場 合 において 道 路 交 通 法 ( 昭 和

もの( 交 通 事 故 事 件 に 係 るものを 除 く ) 3 重 大 な 交 通 事 故 事 件 とは 次 に 掲 げる 交 通 事 故 事 件 をいう (1) 死 亡 ひき 逃 げ 事 件 車 両 等 の 交 通 により 人 が 死 亡 した 場 合 において 道 路 交 通 法 ( 昭 和 静 岡 県 警 察 被 害 者 連 絡 実 施 要 領 の 制 定 について ( 平 成 19 年 3 月 6 日 例 規 刑 企 ほか 第 11 号 ) この 度 被 害 者 連 絡 の 一 層 の 推 進 を 図 るため 別 添 のとおり 静 岡 県 警 察 被 害 者 連 絡 実 施 要 領 を 定 めたので 通 達 する なお 身 体 犯 等 被 害 者 連 絡 実 施 要 領 の 制 定

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 事 業 承 継 と 民 法 < 遺 留 分 > 相 続 までに 自 社 株 の 価 値 が 上 昇 すると 想 定 外 の 遺 留 分 の 主 張 を 受 けないか 心 配 だ 後 継 者 に 自 社 株 を 集 中 させたいが 相 続 紛 争 が 心 配 だ 民 法 の 遺 留 分 の 事 前 放 棄 は 利 用 しにくい 相 続 紛 争 や 自 社 株 式 の 分 散 を 防 止 でき 後 継

More information

<5461726F2D817966696E616C817A91E68250825782588D868FF096F189BC>

<5461726F2D817966696E616C817A91E68250825782588D868FF096F189BC> 切 仕 号 総 理 ジ ュ ネ ー ブ 招 集 月 回 本 原 則 宣 言 公 地 球 模 化 社 義 宣 言 目 標 達 成 人 切 仕 促 進 決 留 族 責 任 男 女 賃 金 増 高 齢 障 害 児 童 育 増 大 見 多 額 得 転 含 世 界 経 済 重 要 貢 献 認 識 依 然 過 小 評 価 軽 視 主 女 子 わ 女 子 多 差 人 侵 害 被 害 や 立 地 域 社 構 成 員

More information

Taro-契約条項(全部)

Taro-契約条項(全部) 糧 食 品 売 買 契 約 条 項 ( 総 則 ) 第 1 条 甲 及 び 乙 は 契 約 書 記 載 の 糧 食 品 売 買 契 約 に 関 し 契 約 書 及 び こ の 契 約 条 項 に 基 づ き 乙 は 甲 の 示 し た 規 格 仕 様 又 は 見 本 品 同 等 の 糧 食 品 ( 以 下 契 約 物 品 と い う ) を 納 入 期 限 ( 以 下 納 期 と い う ) ま で

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

S16-386・ソフトウェアの調達に関する入札実施の件

S16-386・ソフトウェアの調達に関する入札実施の件 入 札 公 告 ( 件 名 :S16-386 ソフトウェアの 調 達 に 関 する 入 札 実 施 の 件 ) 2016 年 9 月 30 日 日 本 銀 行 では 下 記 の 要 領 によるソフトウェアの 調 達 を 一 般 競 争 入 札 に 付 します 日 本 銀 行 システム 情 報 局 記 1. 電 子 入 札 システムの 利 用 本 入 札 案 件 は 原 則 として 日 本 銀 行 電

More information

<947A957A8E9197BF8253817C8250816082532E786C73>

<947A957A8E9197BF8253817C8250816082532E786C73> 資 料 1 資 料 2 資 料 3 資 料 4 資 料 5 資 料 6 保 護 観 察 新 規 受 理 人 員 の 推 移 資 料 7 ( 千 人 ) ( 昭 和 24 年 ~ 平 成 17 年 ) 80 70 60 保 護 観 察 処 分 少 年 50 40 30 20 10 保 護 観 察 付 執 行 猶 予 者 仮 釈 放 者 0 少 年 院 仮 退 院 者 24 年 30 35 40 45

More information

平 成 25 年 1 月 目 次 ( Q1 後 見 人 の 仕 事 と 証 明 方 法 1 Q2 家 庭 裁 判 所 との 関 係 2 Q3 後 見 人 の 責 任 3 Q4 後 見 人 の 最 初 の 仕 事 4 Q5 被 後 見 人 の 収 入 支 出 の 計 画 5 Q6 被 後 見 人 の 収 入 支 出 の 管 理 6 i Q7 預 貯 金 の 管 理 の 仕 方 7 Q8 被 後 見

More information

違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適 切 な 対 応 を 促 進 する 目 的 で 個 人 の 他 人 権 擁 護 の 専 門 機 関 で

違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適 切 な 対 応 を 促 進 する 目 的 で 個 人 の 他 人 権 擁 護 の 専 門 機 関 で 資 料 2 個 人 情 報 利 用 者 情 報 等 に 関 する 相 談 事 例 等 の 状 況 平 成 27 年 2 月 5 日 違 法 有 害 情 報 相 談 センター センター 長 桑 子 博 行 違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適

More information

為 が 行 われるおそれがある 場 合 に 都 道 府 県 公 安 委 員 会 がその 指 定 暴 力 団 等 を 特 定 抗 争 指 定 暴 力 団 等 として 指 定 し その 所 属 する 指 定 暴 力 団 員 が 警 戒 区 域 内 において 暴 力 団 の 事 務 所 を 新 たに 設

為 が 行 われるおそれがある 場 合 に 都 道 府 県 公 安 委 員 会 がその 指 定 暴 力 団 等 を 特 定 抗 争 指 定 暴 力 団 等 として 指 定 し その 所 属 する 指 定 暴 力 団 員 が 警 戒 区 域 内 において 暴 力 団 の 事 務 所 を 新 たに 設 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 例 規 整 備 * 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 例 規 整 備 公 布 年 月 日 番 号 平 成 24 年

More information

Microsoft Word - 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等に基づく公安

Microsoft Word - 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等に基づく公安 不 正 アクセス 行 為 の 禁 止 等 に 関 する 法 律 等 に 基 づく 公 安 委 員 会 による 援 助 等 の 措 置 に 関 する 訓 令 平 成 12 年 7 月 1 日 警 察 本 部 訓 令 第 25 号 改 正 平 成 14 年 11 月 22 日 本 部 訓 令 第 29 号 平 成 16 年 3 月 25 日 本 部 訓 令 第 6 号 平 成 24 年 5 月 1 日

More information

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱 瀬 戸 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 地 域 防 犯 のために 必 要 な 箇 所 に 防 犯 カメラを 設 置 する 連 区 自 治 会 及 び 瀬 戸 防 犯 協 会 連 合 会 ( 以 下 連 区 自 治 会 等 という )に 対 し その 設 置 費 用 を 補 助 することにより 安 全 安 心 なまちづくりを 推

More information

中 間 利 払 日 とし 預 入 日 または 前 回 の 中 間 利 払 日 からその 中 間 利 払 日 の 前 日 までの 日 数 および 通 帳 または 証 書 記 載 の 中 間 利 払 利 率 によって 計 算 した 中 間 利 払 額 ( 以 下 中 間 払 利 息 といいます )を 利

中 間 利 払 日 とし 預 入 日 または 前 回 の 中 間 利 払 日 からその 中 間 利 払 日 の 前 日 までの 日 数 および 通 帳 または 証 書 記 載 の 中 間 利 払 利 率 によって 計 算 した 中 間 利 払 額 ( 以 下 中 間 払 利 息 といいます )を 利 自 由 金 利 型 定 期 預 金 M 型 (スーパー 定 期 ) 規 定 1.( 取 扱 店 の 範 囲 ) (1) 個 人 のお 客 さま この 預 金 は 当 店 のほか 当 金 庫 本 支 店 および 当 金 庫 が 提 携 した 他 の 労 働 金 庫 ( 以 下 提 携 金 庫 といいます )のどこの 店 舗 でも 預 入 れができます (2) 団 体 のお 客 さま この 預 金 は

More information

(別紙3)保険会社向けの総合的な監督指針の一部を改正する(案)

(別紙3)保険会社向けの総合的な監督指針の一部を改正する(案) 監 督 指 針 Ⅱ 保 険 監 督 上 の 評 価 項 目 Ⅱ-2-7 商 品 開 発 に 係 る 内 部 管 理 態 勢 Ⅱ-2-7-2 主 な 着 眼 点 (1)~(4) (5) 関 連 部 門 との 連 携 1~3 4 関 連 部 門 は 販 売 量 拡 大 や 収 益 追 及 を 重 視 する 例 えば 営 業 推 進 部 門 や 収 益 部 門 から 不 当 な 影 響 を 受 けることなく

More information

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の 3 月 1 日 ( 火 )HP 公 表 基 本 関 係 社 会 保 険 等 未 加 入 対 策 に 関 する 想 定 問 答 問 1 社 会 保 険 等 とは 何 か 社 会 保 険 ( 健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 )と 労 働 保 険 ( 雇 用 保 険 )を 指 します 問 2 どのような 場 合 でも 元 請 と 未 加 入 業 者 との 一 次 下 請 契 約 が 禁 止

More information

弁護士報酬規定(抜粋)

弁護士報酬規定(抜粋) はなみずき 法 律 事 務 所 弁 護 士 報 酬 規 定 ( 抜 粋 ) 2008 年 10 月 改 訂 2014 年 4 月 * 以 下 の 弁 護 士 報 酬 は いずれも 税 込 です ただし D E L の2の 表 に 基 づき 算 出 さ れた 金 額 については 消 費 税 を 上 乗 せした 額 を 弁 護 士 報 酬 とします 目 次 A 法 律 相 談 料 B 顧 問 料 C 手

More information

Taro-データ公安委員会相互協力事

Taro-データ公安委員会相互協力事 公 安 委 員 会 相 互 協 力 事 務 処 理 要 綱 の 制 定 について( 例 規 ) 最 終 改 正 平 成 26.2.7 例 規 組 二 第 5 号 京 都 府 警 察 本 部 長 から 各 部 長 各 所 属 長 あて 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 事 務 取 扱 いに 関 する 訓 令 ( 平 成 4 年 京 都 府 警 察 本

More information

Taro-29職員退職手当支給規程

Taro-29職員退職手当支給規程 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 職 員 退 職 手 当 支 給 規 程 平 成 1 8 年 4 月 1 日 付 け 1 7 水 研 本 第 2 0 5 8 号 改 正 平 成 1 8 年 1 0 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 0 7 7 号 改 正 平 成 1 9 年 4 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 7 8 0 号 改 正 平 成

More information

クレジットカード納付導入に伴う指定代理納付書の選定に係る実施要領

クレジットカード納付導入に伴う指定代理納付書の選定に係る実施要領 石 巻 市 立 病 院 クレジットカード 納 付 導 入 に 伴 う 指 定 代 理 納 付 者 選 定 に 係 る プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 実 施 要 領 は 石 巻 市 立 病 院 におけるクレジットカード 納 付 導 入 に 関 し 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 231 条 の2 第 6 項 に 規 定 する 指 定 代 理 納

More information

を 行 わなければならない 適 正 な 運 用 方 針 を 厳 格 に 運 用 することによっては じめて 人 がみだりにその 容 ぼう 等 を 撮 影 されない 自 由 や 権 利 の 保 護 と 犯 罪 発 生 の 抑 止 という 防 犯 カメラの 設 置 目 的 との 調 和 が 実 現 され

を 行 わなければならない 適 正 な 運 用 方 針 を 厳 格 に 運 用 することによっては じめて 人 がみだりにその 容 ぼう 等 を 撮 影 されない 自 由 や 権 利 の 保 護 と 犯 罪 発 生 の 抑 止 という 防 犯 カメラの 設 置 目 的 との 調 和 が 実 現 され 平 成 20 年 度 答 申 第 2 号 答 申 ( 一 部 省 略 ) 諮 問 件 名 防 犯 カメラによる 画 像 の 記 録 収 集 の 可 否 について 1 審 査 の 経 緯 米 子 市 長 ( 以 下 実 施 機 関 という )から 平 成 21 年 2 月 16 日 付 けで 諮 問 があったことを 受 け 当 審 査 会 は 別 表 のとおり 審 査 を 行 った 2 当 審 査 会

More information

11 新 型 インフルエンザ 予 防 接 種 健 康 被 害 救 済 給 付 金 ( 注 4) 12 ( 医 薬 品 副 作 用 被 害 救 済 制 度 の) 副 作 用 救 済 給 付 又 は( 生 物 由 来 製 品 感 染 等 被 害 救 済 制 度 の) 感 染 救 済 給 付 ( 注 4)

11 新 型 インフルエンザ 予 防 接 種 健 康 被 害 救 済 給 付 金 ( 注 4) 12 ( 医 薬 品 副 作 用 被 害 救 済 制 度 の) 副 作 用 救 済 給 付 又 は( 生 物 由 来 製 品 感 染 等 被 害 救 済 制 度 の) 感 染 救 済 給 付 ( 注 4) 様 式 第 1 号 及 び 第 2 号 ( 参 考 資 料 2)( 第 6 条 関 係 ) 留 意 事 項 支 給 対 象 者 について 支 給 対 象 者 は 平 成 26 年 1 月 1 日 において 以 下 の 条 件 を 満 たした 方 です 1 足 寄 町 の 住 民 基 本 台 帳 に 記 録 されている 方 ( ) 2 平 成 26 年 度 分 の 市 町 村 民 税 ( 均 等 割

More information

1. はじめに 差 押 不 動 産 公 売 差 押 不 動 産 の 公 売 とは 市 税 等 滞 納 のため 差 し 押 さえた 不 動 産 ( 以 下 公 売 財 産 と いう )について 所 有 者 等 の 権 利 者 の 同 意 を 得 ることなく 強 制 的 に 買 受 人 との 間 で 売

1. はじめに 差 押 不 動 産 公 売 差 押 不 動 産 の 公 売 とは 市 税 等 滞 納 のため 差 し 押 さえた 不 動 産 ( 以 下 公 売 財 産 と いう )について 所 有 者 等 の 権 利 者 の 同 意 を 得 ることなく 強 制 的 に 買 受 人 との 間 で 売 差 押 不 動 産 公 売 参 加 の 手 引 ( 期 間 入 札 ) 目 次 1.はじめに P2 2. 公 売 参 加 資 格 P3 3. 入 札 の 流 れ P3 4. 公 売 保 証 金 の 返 還 P5 5.その 他 P5 参 考 ( 国 税 徴 収 法 抜 粋 ) P6 1 1. はじめに 差 押 不 動 産 公 売 差 押 不 動 産 の 公 売 とは 市 税 等 滞 納 のため 差 し

More information

Taro-HPお知らせ(南関東局)

Taro-HPお知らせ(南関東局) 27.3.9 南 関 東 防 衛 局 企 画 部 防 音 対 策 課 平 成 27 年 度 における 住 宅 防 音 事 業 に 係 る 事 務 手 続 補 助 等 業 務 について お 知 らせ 1 事 務 手 続 補 助 等 業 務 の 目 的 等 防 衛 省 においては 自 衛 隊 等 の 砲 撃 を 主 とする 射 撃 爆 撃 その 他 火 薬 類 の 使 用 の 頻 繁 な 実 施 により

More information

平成21年度 消費生活相談受付状況(記者発表)最終

平成21年度 消費生活相談受付状況(記者発表)最終 平 成 21 年 度 消 費 生 活 相 談 状 況 について これまでは 県 消 費 生 活 センターで 受 け 付 けた 相 談 件 数 のみを 計 上 していたが 今 回 か ら 県 消 費 生 活 センターと 市 消 費 生 活 センターで 受 け 付 けた 相 談 件 数 の 合 計 を 計 上 してい るので 留 意 されたい 1 平 成 21 年 度 相 談 件 数 について 平 成

More information

性 行 為 とは 性 交 及 び 性 交 類 似 行 為 と 同 義 であり( 昭 和 40 年 7 月 12 日 新 潟 家 裁 長 岡 支 部 決 定 ) わいせつな 行 為 とは いたずらに 性 欲 を 刺 激 興 奮 せしめたり その 露 骨 な 表 現 によって 健 全 な 常 識 のある

性 行 為 とは 性 交 及 び 性 交 類 似 行 為 と 同 義 であり( 昭 和 40 年 7 月 12 日 新 潟 家 裁 長 岡 支 部 決 定 ) わいせつな 行 為 とは いたずらに 性 欲 を 刺 激 興 奮 せしめたり その 露 骨 な 表 現 によって 健 全 な 常 識 のある 資 料 2 いわゆる 淫 行 禁 止 規 定 深 夜 外 出 の 制 限 等 に 係 る 座 長 整 理 案 基 本 的 考 え 方 大 人 が 真 摯 な 恋 愛 を 除 き 判 断 能 力 が 未 熟 な 子 どもと 性 行 為 に 及 ぶことなどは 子 どもの 成 長 発 達 を 見 守 り 支 える 大 人 の 責 任 として 許 されないものであること 県 民 総 ぐるみで 深 夜 に 外

More information

   新潟市市税口座振替事務取扱要領

   新潟市市税口座振替事務取扱要領 昭 和 63 年 4 月 1 日 制 定 平 成 13 年 5 月 1 日 全 部 改 正 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 12 月 1 日 一 部 改 正 平 成 21 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 24 年 7 月 17 日 一 部 改 正 平 成

More information

持 する 者 ( 入 会 の 申 込 ) 第 5 条 本 サービスへの 入 会 登 録 を 希 望 する 者 は サービス 提 供 者 が 定 める 手 続 に 従 って オッズパークID パスワード ニックネーム 電 子 メールアドレス 等 その 他 ポータル 会 員 登 録 のために 必 要 な

持 する 者 ( 入 会 の 申 込 ) 第 5 条 本 サービスへの 入 会 登 録 を 希 望 する 者 は サービス 提 供 者 が 定 める 手 続 に 従 って オッズパークID パスワード ニックネーム 電 子 メールアドレス 等 その 他 ポータル 会 員 登 録 のために 必 要 な オッズパークポータル 会 員 利 用 規 約 ( 利 用 規 約 の 適 用 ) 第 1 条 オッズパークポータル 会 員 利 用 規 約 ( 以 下 本 利 用 規 約 といいます )は オ ッズ パーク 株 式 会 社 ( 以 下 サービス 提 供 者 といいます )が 提 供 するインターネッ ト 情 報 提 供 サービス オッズパークホームページ ( 以 下 本 サービス といいます )の

More information

参 考 様 式 再 就 者 から 依 頼 等 を 受 けた 場 合 の 届 出 公 平 委 員 会 委 員 長 様 年 月 日 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 38 条 の2 第 7 項 規 定 に 基 づき 下 記 のとおり 届 出 を します この

参 考 様 式 再 就 者 から 依 頼 等 を 受 けた 場 合 の 届 出 公 平 委 員 会 委 員 長 様 年 月 日 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 38 条 の2 第 7 項 規 定 に 基 づき 下 記 のとおり 届 出 を します この 現 員 退 された 元 地 方 公 務 員 の 退 管 理 の 適 正 の 確 保 について 員 のかたは ご 留 意 願 います 地 方 公 務 員 法 及 び 地 方 独 立 行 政 法 人 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 26 年 法 律 第 34 号 )が 公 布 され 地 方 公 共 団 体 における 退 管 理 の 確 保 にため 以 下 のことについて 規 定 され

More information

240709

240709 綾 瀬 市 在 日 外 国 人 高 齢 者 障 害 者 等 福 祉 給 付 金 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 在 日 外 国 人 の 高 齢 者 障 害 者 等 に 福 祉 給 付 金 を 支 給 し 福 祉 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 意 義 は 当 該

More information

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 約 款 ( 責 任 の 範 囲 ) 第 1 条 当 組 合 は 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 証 明 書 ( 以 下 証 明 書 といいます ) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 被 共 済 自 動 車 といいます )の 日 本 国 内 ( 日 本 国 外 における 日 本 船 舶 内 を 含 みます )における 運 行 によって 他 人

More information

Microsoft Word - 20ガイドラインリーフレット案4ページ

Microsoft Word - 20ガイドラインリーフレット案4ページ 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 関 する ガイドライン 安 全 で 安 心 なまちづくり 平 成 26 年 3 月 栃 木 県 第 1 はじめに 1 ガイドライン 策 定 の 目 的 安 全 で 安 心 なまちづくりを 進 める 上 で 近 年 防 犯 カメラの 設 置 は 広 く 有 用 であると 認 められてお り 県 内 各 地 において 防 犯 カメラの 設 置 が 進 んでいます

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A> 第 1 編 共 通 業 務 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 7 月 第 1 章 一 般 1.1 目 的 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 技 研 仕 様 書 という )は 阪 神 高 速 技 研 株 式 会 社 ( 以 下 会 社 という )が 発 注 する 調 査 検 討 資 料 作 成 設 計 補 助 測 量 作 業 その 他 こ れらに 類 する 業 務 に 係 る 業 務 請 負

More information

資 格 給 付 関 係 ( 問 1) 外 国 人 Aさん(76 歳 )は 在 留 期 間 が3ヶ 月 であることから 長 寿 医 療 の 被 保 険 者 ではない が 在 留 資 格 の 変 更 又 は 在 留 期 間 の 伸 長 により 長 寿 医 療 の 適 用 対 象 となる 場 合 には 国

資 格 給 付 関 係 ( 問 1) 外 国 人 Aさん(76 歳 )は 在 留 期 間 が3ヶ 月 であることから 長 寿 医 療 の 被 保 険 者 ではない が 在 留 資 格 の 変 更 又 は 在 留 期 間 の 伸 長 により 長 寿 医 療 の 適 用 対 象 となる 場 合 には 国 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する Q&A ( 平 成 21 年 2 月 分 ) 今 後 逐 次 加 除 修 正 を 行 う 予 定 資 格 給 付 関 係 ( 問 1) 外 国 人 Aさん(76 歳 )は 在 留 期 間 が3ヶ 月 であることから 長 寿 医 療 の 被 保 険 者 ではない が 在 留 資 格 の 変 更 又 は 在 留 期 間 の 伸 長 により 長 寿 医 療 の 適

More information

防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン

防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン 成 田 市 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 関 するガイドライン 地 域 の 防 犯 活 動 として 公 道 上 に 設 置 する 防 犯 カメラ ガイドライン 策 定 の 目 的 成 田 市 では 成 田 市 防 犯 まちづくり 推 進 条 例 ( 平 成 19 年 10 月 1 日 施 行 ) 及 び 成 田 市 防 犯 まちづくり 推 進 計 画 に 基 づき 市 民 が 犯 罪

More information

Ⅱ 義 援 金 を 募 集 する 募 金 団 体 の 確 認 手 続 [Q7] 当 団 体 は 関 係 する 個 人 法 人 から 義 援 金 を 預 かり これを 取 りまとめた 上 で 一 括 して 地 方 公 共 団 体 に 対 して 支 払 います 預 かった 義 援 金 が 国 等 に 対

Ⅱ 義 援 金 を 募 集 する 募 金 団 体 の 確 認 手 続 [Q7] 当 団 体 は 関 係 する 個 人 法 人 から 義 援 金 を 預 かり これを 取 りまとめた 上 で 一 括 して 地 方 公 共 団 体 に 対 して 支 払 います 預 かった 義 援 金 が 国 等 に 対 義 援 金 に 関 する 税 務 上 の 取 扱 いFAQ 平 成 28 年 4 月 国 税 庁 平 成 28 年 4 月 の 熊 本 地 震 により 被 害 を 受 けられた 方 を 支 援 するために 熊 本 県 下 や 大 分 県 下 の 災 害 対 策 本 部 等 に 義 援 金 や 寄 附 金 ( 以 下 義 援 金 といいます )を 支 払 った 場 合 の 税 務 上 の 取 扱 いや

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す 篠 山 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 9 月 30 日 要 綱 第 55 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 民 が 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 目 指 し 自 主 防 犯 活 動 を 補 完 するため 防 犯 カメラの 設 置 に 係 る 経 費 の 一 部 を 補 助 することに 関 し 篠 山 市 補 助 金 交 付

More information

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター 建 築 物 調 査 業 務 約 款 ( 趣 旨 ) 第 1 条 建 築 物 調 査 申 請 者 ( 以 下 甲 という ) 及 び 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター( 以 下 乙 という )は エネルギーの 使 用 の 合 理 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 54 年 法 律 第 49 号 以 下 法 という ) 第 76

More information

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び 戸 田 市 学 童 保 育 室 運 営 等 事 業 費 補 助 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 内 で 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 ) 第 6 条 の 3 第 2 項 に 規 定 する 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 をい う 以 下 同 じ )を 実 施 するものに

More information

新ひだか町住宅新築リフォーム等緊急支援補助金交付要綱

新ひだか町住宅新築リフォーム等緊急支援補助金交付要綱 新 ひだか 町 住 宅 新 築 リフォーム 耐 震 等 支 援 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 26 年 6 月 27 日 要 綱 第 15 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 住 宅 の 新 築 工 事 増 改 築 工 事 リフォーム 工 事 又 は 耐 震 補 強 工 事 ( 以 下 新 築 リフォーム 等 工 事 という ) を 行 う 者 に 対 し その 工 事 費 の

More information

<5461726F2D31313034323720938C93FA967B91E5906B8DD082CC94ED8DD0>

<5461726F2D31313034323720938C93FA967B91E5906B8DD082CC94ED8DD0> 総 税 市 第 2 4 号 平 成 23 年 4 月 27 日 各 道 府 県 総 務 部 長 東 京 都 総 務 主 税 局 長 殿 総 務 省 自 治 税 務 局 市 町 村 税 課 長 ( 公 印 省 略 ) 東 日 本 大 震 災 の 被 災 者 に 対 する 勤 労 者 財 産 形 成 住 宅 ( 年 金 ) 貯 蓄 の 不 適 格 払 出 し に 係 る 還 付 の 取 り 扱 いについて

More information

答申第585号

答申第585号 別 紙 諮 問 第 722 号 答 申 1 審 査 会 の 結 論 平 成 23 年 月 日 区 営 業 所 で 起 きた 物 損 事 故 に 関 する 全 ての 内 容 の 文 書 の 開 示 請 求 に 対 し 終 業 点 呼 記 録 簿 ほか7 件 を 対 象 公 文 書 として 特 定 し 一 部 開 示 と した 決 定 は 妥 当 である 2 審 査 請 求 の 内 容 (1) 審 査

More information

郵 便 約 款 の 変 更 の 認 可 申 請 の 概 要 及 び 審 査 結 果 ( 本 人 限 定 受 取 郵 便 のサービス 内 容 の 追 加 ) 平 成 21 年 3 月 2 日 総 務 省 1 変 更 の 認 可 申 請 の 概 要 (1) 変 更 の 趣 旨 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 ( 以 下 収 益 移 転 防 止 法 という ) が 平 成

More information

発 覚 理 由 違 反 態 様 在 日 期 間 違 反 期 間 婚 姻 期 間 夫 婦 間 の 子 刑 事 処 分 等 1 出 頭 申 告 不 法 残 留 約 13 年 9 月 約 9 年 11 月 約 1 年 10 月 2 出 頭 申 告 不 法 入 国 約 4 年 2 月 約 4 年 2 月 約

発 覚 理 由 違 反 態 様 在 日 期 間 違 反 期 間 婚 姻 期 間 夫 婦 間 の 子 刑 事 処 分 等 1 出 頭 申 告 不 法 残 留 約 13 年 9 月 約 9 年 11 月 約 1 年 10 月 2 出 頭 申 告 不 法 入 国 約 4 年 2 月 約 4 年 2 月 約 1 在 留 特 別 許 可 について 在 留 特 別 許 可 された 事 例 及 び 在 留 特 別 許 可 されなかった 事 例 について( 平 成 27 年 ) 平 成 28 年 3 月 法 務 省 入 国 管 理 局 入 管 法 第 50 条 に 規 定 する 在 留 特 別 許 可 は, 法 務 大 臣 の 裁 量 的 な 処 分 であり,その 許 否 判 断 に 当 たっては, 個 々の

More information

二 資本金の管理

二 資本金の管理 外 商 投 資 企 業 の 資 本 金 に 関 する 外 貨 規 制 屠 錦 寧 ( 中 国 律 師 ) 中 国 では 外 資 による 中 国 の 不 動 産 や 株 式 などの 市 場 への 参 入 が 厳 格 な 管 理 や 制 限 を 受 けている そのため 海 外 の 投 機 的 資 金 がこれらの 規 制 を 回 避 しようと 通 常 の 外 商 投 資 企 業 の 資 本 金 を 装 うことは

More information

募集要項

募集要項 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における 単 価 契 約 の 入 札 参 加 者 募 集 要 領 1 趣 旨 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 ( 以 下 公 社 という )において コピー 用 紙 の 納 入 を 行 う 業 者 を 募 集 する 2 入 札 に 付 する 事 項 (1) 調 達 件 名 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における

More information

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料 第 3 回 制 度 設 計 専 門 会 合 事 務 局 提 出 資 料 ~ 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )の 概 要 について~ 平 成 27 年 12 月 4 日 ( 金 ) 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )で 整 備 する の 目 次 1. 需 要 家 への 適 切 な 情 報 提 供 (1) 一 般 的 な 情 報 提 供 (2) 契

More information

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等 Ⅱ 入 学 者 選 抜 試 験 学 生 募 集 要 項 ( 自 然 科 学 研 究 科 環 境 学 研 究 科 共 通 ) ( 入 学 時 期 : 平 成 18 年 10 月 又 は 平 成 19 年 4 月 ) 1 出 願 資 格 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 です (1) 修 士 の 学 位 若 しくは 専 門 職 学 位 を 有 する 者 又 は 平 成 19 年 3 月 (

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

Microsoft PowerPoint - 080509葉玉弁護士資料.ppt

Microsoft PowerPoint - 080509葉玉弁護士資料.ppt インサイダー 取 引 の 問 題 点 TMI 総 合 法 律 事 務 所 弁 護 士 葉 玉 匡 美 会 社 関 係 者 等 のインサイダー 取 引 (166 条 ) 要 件 = 1 会 社 関 係 者 等 が 2 重 要 事 実 の 発 生 後 3 公 表 前 に 4 重 要 事 実 を 知 りながら 5 特 定 有 価 証 券 等 の 6 売 買 等 をすること 重 要 事 実 の 発 生 1

More information

Taro-08国立大学法人宮崎大学授業

Taro-08国立大学法人宮崎大学授業 国 立 大 学 法 人 宮 崎 大 学 授 業 料 その 他 の 費 用 に 関 する 規 程 平 成 19 年 3 月 30 日 制 定 改 正 平 成 19 年 9 月 10 日 平 成 20 年 3 月 25 日 平 成 21 年 1 月 29 日 平 成 21 年 9 月 3 日 平 成 21 年 11 月 27 日 平 成 23 年 3 月 30 日 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規

More information

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申 HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 は( 以 下 本 規 約 といいます) 株 式 会 社 AKS( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する HKT48 へのオーディション 申 込 およびその 後 の 審 査 に 関 する 全 サービ スの 利 用 条 件 を 定 めるものです 第

More information

国 税 通 則 法 の 見 直 しについて(23 年 度 改 正 ) 税 務 調 査 手 続 の 明 確 化 更 正 の 請 求 期 間 の 延 長 処 分 の 理 由 附 記 等 国 税 通 則 法 の 大 幅 な 見 直 しを 実 施 主 な 改 正 事 項 1. 税 務 調 査 手 続 ( 平

国 税 通 則 法 の 見 直 しについて(23 年 度 改 正 ) 税 務 調 査 手 続 の 明 確 化 更 正 の 請 求 期 間 の 延 長 処 分 の 理 由 附 記 等 国 税 通 則 法 の 大 幅 な 見 直 しを 実 施 主 な 改 正 事 項 1. 税 務 調 査 手 続 ( 平 平 成 23 年 度 改 正 関 係 参 考 資 料 ( 国 税 通 則 法 関 係 ) 国 税 通 則 法 の 見 直 しについて(23 年 度 改 正 ) 税 務 調 査 手 続 の 明 確 化 更 正 の 請 求 期 間 の 延 長 処 分 の 理 由 附 記 等 国 税 通 則 法 の 大 幅 な 見 直 しを 実 施 主 な 改 正 事 項 1. 税 務 調 査 手 続 ( 平 成 25

More information

(3) 小 単 元 の 指 導 と 評 価 の 計 画 小 単 元 第 11 章 税 のあらまし の 指 導 と 評 価 の 計 画 ( 四 次 確 定 申 告 制 度 抜 粋 ) 関 心 意 欲 態 度 思 考 判 断 技 能 表 現 知 識 理 解 小 単 元 の 評 価 規 準 税 に 関 す

(3) 小 単 元 の 指 導 と 評 価 の 計 画 小 単 元 第 11 章 税 のあらまし の 指 導 と 評 価 の 計 画 ( 四 次 確 定 申 告 制 度 抜 粋 ) 関 心 意 欲 態 度 思 考 判 断 技 能 表 現 知 識 理 解 小 単 元 の 評 価 規 準 税 に 関 す (1) 単 元 の 評 価 規 準 と 小 単 元 の 評 価 規 準 科 目 名 会 計 実 務 単 位 数 4 単 位 研 究 事 例 国 税 庁 Webサイトを 利 用 した 授 業 展 開 例 単 元 名 第 4 編 税 と 会 計 第 11 章 税 のあらまし 第 12 章 法 人 税 の 計 算 第 13 章 法 人 税 の 申 告 と 納 付 税 の 意 義 種 類 体 系 のあらましを

More information

1

1 精 華 町 個 人 情 報 保 護 条 例 改 正 に 向 けての 考 え 方 ( 案 ) 平 成 27 年 4 月 精 華 町 0 1 目 次 1 個 人 情 報 保 護 に 関 する 法 体 系 と 番 号 法 における 特 定 個 人 情 報 の 保 護 措 置... 1 2 番 号 法 と 精 華 町 個 人 情 報 保 護 条 例 における 個 人 情 報 の 定 義 上 の 差 異...

More information

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 加 西 市 賃 貸 共 同 住 宅 等 建 設 促 進 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 賃 貸 共 同 住 宅 等 を 新 築 した 者 に 対 して 補 助 金 を 交 付 することにより 賃 貸 共 同 住 宅 等 の 建 設 を 促 進 し 人 口 の 増 加 に 資 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次

More information

5 民 間 事 業 者 における 取 扱 いについて( 概 要 資 料 P.17~19) 6 法 人 番 号 について( 概 要 資 料 P.4) (3) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 のスケジュールについて( 概 要 資 料 P.20) 1 平 成 27 年 10 月 から( 施 行 日 は

5 民 間 事 業 者 における 取 扱 いについて( 概 要 資 料 P.17~19) 6 法 人 番 号 について( 概 要 資 料 P.4) (3) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 のスケジュールについて( 概 要 資 料 P.20) 1 平 成 27 年 10 月 から( 施 行 日 は 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 1 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について (1) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 趣 旨 について( 概 要 資 料 P.1~2) 1 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 行 政 機 関 等 が 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくな るため 負 担 を 不 当 に 免 れることや 給 付 を

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

1. 前 払 式 支 払 手 段 サーバ 型 の 前 払 式 支 払 手 段 に 関 する 利 用 者 保 護 等 発 行 者 があらかじめ 利 用 者 から 資 金 を 受 け 取 り 財 サービスを 受 ける 際 の 支 払 手 段 として 前 払 式 支 払 手 段 が 発 行 される 場 合

1. 前 払 式 支 払 手 段 サーバ 型 の 前 払 式 支 払 手 段 に 関 する 利 用 者 保 護 等 発 行 者 があらかじめ 利 用 者 から 資 金 を 受 け 取 り 財 サービスを 受 ける 際 の 支 払 手 段 として 前 払 式 支 払 手 段 が 発 行 される 場 合 決 済 WG 7-1 論 点 の 整 理 1. 前 払 式 支 払 手 段 サーバ 型 の 前 払 式 支 払 手 段 に 関 する 利 用 者 保 護 等 発 行 者 があらかじめ 利 用 者 から 資 金 を 受 け 取 り 財 サービスを 受 ける 際 の 支 払 手 段 として 前 払 式 支 払 手 段 が 発 行 される 場 合 紙 ICチップ 等 の 有 体 物 にその 価 値 が 記

More information

3 国 立 西 洋 美 術 館 ホームページ 掲 載 記 事 のとりまとめ 及 び 連 絡 調 整 4 国 立 西 洋 美 術 館 ホームページ 掲 載 記 事 の 英 文 翻 訳 に 関 する 連 絡 調 整 5 国 立 西 洋 美 術 館 ホームページ 掲 載 記 事 作 成 に 関 する 職

3 国 立 西 洋 美 術 館 ホームページ 掲 載 記 事 のとりまとめ 及 び 連 絡 調 整 4 国 立 西 洋 美 術 館 ホームページ 掲 載 記 事 の 英 文 翻 訳 に 関 する 連 絡 調 整 5 国 立 西 洋 美 術 館 ホームページ 掲 載 記 事 作 成 に 関 する 職 仕 様 書 1 件 名 総 務 課 事 業 担 当 労 働 者 派 遣 業 務 2 就 業 場 所 国 立 西 洋 美 術 館 ( 東 京 都 台 東 区 上 野 公 園 7-7) 3 派 遣 期 間 平 成 28 年 4 月 1 日 ~ 平 成 31 年 3 月 31 日 4 就 業 日 月 曜 日 から 金 曜 日 までの 毎 日 ただし 国 民 の 祝 日 に 関 する 法 律 ( 昭 和 23

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A> 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 に 関 する 助 成 金 等 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 ( 平 成 24 年 条 例 第 37 号 以 下 条 例 という ) 第 43 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 助 成 金 を 交 付

More information

<837A815B83808379815B835789FC90B35F3132303133302E786C73>

<837A815B83808379815B835789FC90B35F3132303133302E786C73> 第 福 岡 県 からの 暴 力 団 排 除 をより 一 層 強 力 に 推 進 するため 暴 力 団 排 除 条 例 が 改 正 されました 県 民 一 丸 となり 暴 力 団 のいない 安 全 安 心 な 福 岡 県 を 実 現 しましょう 1 が 辺 改 正 要 点 域 暴 拡 区 にまで 力 大 域 団 されました( から その 拡 事 大 務 ) ( 所 の 違 設 既 新 反 置 たな に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203193FA8AD45F95CA8E86325F89898F4B315F94F093EF8AA98D90939994AD97DF914F82CC8FEE95F182CC8EFB8F57814589C28E8B89BB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203193FA8AD45F95CA8E86325F89898F4B315F94F093EF8AA98D90939994AD97DF914F82CC8FEE95F182CC8EFB8F57814589C28E8B89BB2E646F63> 1.ログイン 方 法 1-1: 県 域 統 合 型 GIS 総 合 ポータルから 研 修 用 のユーザID 及 びパスワードを 入 力 後 ログインする 1-2:ログイン 後 マップ 編 集 を 選 択 します 1-3:マップ 一 覧 から 編 集 したいマップを 選 ぶ 今 回 の 場 合 1. 避 難 勧 告 等 発 令 までの 情 報 収 集 可 視 化 ( 班 ) を 選 択 する 1 2.

More information

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として 川 崎 市 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 一 般 事 務 職 の 候 補 者 登 録 案 内 川 崎 市 総 務 企 画 局 人 事 部 人 事 課 概 要 登 録 選 考 ( 教 養 考 査 及 び 作 文 考 査 )を 実 施 し ます 登 録 選 考 実 施 日 平 成 2 8 年 7 月 31 日 ( 日 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 6 月 1 日 ( 水 ) ~ 平

More information

KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2

KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2 目 次 動 作 環 境 特 長 方 法 方 法 起 動 終 了 方 法 方 法 操 作 方 法 使 方 使 方 使 方 詳 細 設 定 使 方 KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2 KINGSOFT Office 2016 特 長 主 特 長 以

More information

【発出版】H26年度 街頭防犯カメラ等補助金交付要綱

【発出版】H26年度 街頭防犯カメラ等補助金交付要綱 高 知 県 街 頭 防 犯 カメラ 等 設 置 支 援 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 知 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 43 年 高 知 県 規 則 第 7 号 以 下 規 則 という ) 第 24 条 の 規 定 に 基 づき 高 知 県 街 頭 防 犯 カメラ 等 設 置 支 援 事 業 費 補 助 金 ( 以 下 補

More information

郵 便 局 において 提 供 される 金 融 2 社 の 金 融 サービス 参 考 1 銀 行 サービス 2 保 険 サービス (*)は 銀 行 窓 口 業 務 ( 総 務 省 告 示 で 規 定 ) (*)は 保 険 窓 口 業 務 ( 総 務 省 告 示 で 規 定 ) ( 太 枠 内 を 総

郵 便 局 において 提 供 される 金 融 2 社 の 金 融 サービス 参 考 1 銀 行 サービス 2 保 険 サービス (*)は 銀 行 窓 口 業 務 ( 総 務 省 告 示 で 規 定 ) (*)は 保 険 窓 口 業 務 ( 総 務 省 告 示 で 規 定 ) ( 太 枠 内 を 総 郵 便 局 において 提 供 されるユニバーサルサービスについて 日 本 郵 政 株 式 会 社 及 び 日 本 郵 便 株 式 会 社 は その 業 務 の 運 営 に 当 たっては 郵 便 の 役 務 簡 易 な 貯 蓄 送 金 及 び 債 権 債 務 の 決 済 の 役 務 並 びに 簡 易 に 利 用 できる 生 命 保 険 の 役 務 を 利 用 者 本 位 の 簡 便 な 方 法 により

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2097988976918A94BD837D836C83578381839383678B4B92F62E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2097988976918A94BD837D836C83578381839383678B4B92F62E646F6378> 一 般 社 団 法 人 日 本 ジェネリック 医 薬 品 学 会 利 益 相 反 マネジメント 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 一 般 社 団 法 人 日 本 ジェネリック 医 薬 品 学 会 ( 以 下 本 学 会 と 略 す)は その 活 動 におい て 社 会 的 責 任 と 倫 理 性 が 求 められていることに 鑑 み 利 益 相 反 マネジメント 規 程 を 策 定 する その 目

More information

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の 地 域 づくり 一 括 交 付 金 の 交 付 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 西 市 地 域 分 権 の 推 進 に 関 する 条 例 ( 平 成 26 年 川 西 市 条 例 第 10 号 以 下 条 例 という ) 第 14 条 の 規 定 に 基 づく 地 域 づくり 一 括 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )の 交 付 に 関 し 必 要

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378> 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 第 1 条 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 ( 以 下 助 成 金 という )の 交 付 については 山 梨 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 36 年 山 梨 県 規 則 第 25 号 以 下 規 則 という )に 定 め るところによるほか この 要 綱 に 定 めるところによる ( 目

More information

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 交 付 要 綱 27 公 東 観 総 観 第 13 号 平 成 27 年 5 月 15 日 ( 通 則 ) 第 1 条 公 益 財 団 法 人 東 京 観 光 財 団 ( 以 下 財 団 という )が 実 施 する 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 について この 要

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし 財 産 形 成 定 額 貯 金 規 定 1 財 産 形 成 定 額 貯 金 財 産 形 成 定 額 貯 金 ( 以 下 この 貯 金 といいます )は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます )に 規 定 する 勤 労 者 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 ( 以 下 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 といいます )に 基 づき 預 入 される 定 額 貯 金 です

More information

いう )は 警 告 をしたときは 速 やかに その 内 容 及 び 日 時 を 当 該 警 告 を 求 める 旨 の 申 出 をした 者 に 通 知 しなければならないこととされ また 警 告 をし なかったときは 速 やかに その 旨 及 び 理 由 を 当 該 警 告 を 求 める 旨 の 申

いう )は 警 告 をしたときは 速 やかに その 内 容 及 び 日 時 を 当 該 警 告 を 求 める 旨 の 申 出 をした 者 に 通 知 しなければならないこととされ また 警 告 をし なかったときは 速 やかに その 旨 及 び 理 由 を 当 該 警 告 を 求 める 旨 の 申 ストーカー 行 為 等 の 規 制 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 施 行 について ( 平 成 25 年 7 月 16 日 付 け 通 達 香 生 企 第 311 号 ) ストーカー 行 為 等 の 規 制 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 73 号 以 下 改 正 法 という( 別 添 官 報 参

More information

ただし 当 該 事 故 が 本 特 典 の 適 用 対 象 となった 会 員 の 直 近 の 事 故 発 生 日 から 起 算 して 1 年 以 内 に 発 生 した 事 故 である 場 合 補 償 の 対 象 とはなりません 対 象 端 末 について 当 社 が 別 途 提 供 する ケータイ 補

ただし 当 該 事 故 が 本 特 典 の 適 用 対 象 となった 会 員 の 直 近 の 事 故 発 生 日 から 起 算 して 1 年 以 内 に 発 生 した 事 故 である 場 合 補 償 の 対 象 とはなりません 対 象 端 末 について 当 社 が 別 途 提 供 する ケータイ 補 dカードケータイ 補 償 規 約 dカードケータイ 補 償 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます)は 当 社 がdカードの 会 員 に 対 し 提 供 する dカードケータイ 補 償 ( 以 下 本 特 典 といいます)の 内 容 および 提 供 条 件 等 の 基 本 的 事 項 を 定 めるものです 第 1 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 使 用 する 用 語 の 定 義 は 以

More information

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx 全 国 エリアマネジメントネットワーク 規 約 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 会 は 全 国 エリアマネジメントネットワーク( 以 下 本 会 という )と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 全 国 のエリアマネジメント 組 織 による 連 携 協 議 の 場 を 提 供 し エリアマネジメン トに 係 る 政 策 提 案 情 報 共 有 及 び 普 及 啓

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 24 25 年 度 補 正 予 算 創 業 補 助 金 事 業 完 了 後 の 各 種 報 告 書 作 成 に 関 する 手 順 書 事 業 化 等 状 況 報 告 書 事 業 化 状 況 報 告 書 補 助 ツール の 記 入 ポイント 取 得 財 産 等 処 分 承 認 申 請 書 登 録 変 更 届 など 当 資 料 は 福 岡 事 務 局 採 択 者 の 方 向 けに 作 成 しております

More information

< F2D824F C D9197A791E58A C938C8B9E>

< F2D824F C D9197A791E58A C938C8B9E> 国 立 大 学 法 人 東 京 外 国 語 大 学 職 員 退 職 手 当 規 程 平 成 18 年 3 月 22 日 規 則 第 23 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 国 立 大 学 法 人 東 京 外 国 語 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 則 第 52 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 38 条 の 規 定 に 基 づき 国 立 大

More information

目 次 1. 制 度 の 概 要 P.1 Q1 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 はどのような 法 律 なのですか Q2 どのような 方 が 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 の 対 象 となりますか Q3 手 続 の 流 れはどのようになっていますか Q4 手 続 は 誰 が 行 うのですか

目 次 1. 制 度 の 概 要 P.1 Q1 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 はどのような 法 律 なのですか Q2 どのような 方 が 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 の 対 象 となりますか Q3 手 続 の 流 れはどのようになっていますか Q4 手 続 は 誰 が 行 うのですか 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 Q&A 1. 制 度 の 概 要 2. 取 引 の 停 止 等 の 措 置 3. 預 金 等 債 権 の 消 滅 手 続 4. 分 配 金 の 支 払 手 続 5. 分 配 金 の 支 払 の 申 請 6. 決 定 及 び 分 配 金 の 支 払 7. その 他 申 請 書 等 様 式 の 記 載 例 用 語 の 解 説 目 次 1. 制 度 の 概 要 P.1

More information

●労働基準法等の一部を改正する法律案

●労働基準法等の一部を改正する法律案 第 一 八 九 回 参 第 六 号 労 働 基 準 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 ( 労 働 基 準 法 の 一 部 改 正 ) 第 一 条 労 働 基 準 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法 律 第 四 十 九 号 )の 一 部 を 次 のように 改 正 する 第 三 十 五 条 第 一 項 中 少 くとも を 少 なくとも に 改 め 休 日 を の 下 に 直 前 の 休

More information

Taro13-公示.jtd

Taro13-公示.jtd 参 加 者 の 有 無 を 確 認 する 公 募 手 続 に 係 る 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 求 める 公 示 平 成 19 年 4 月 12 日 九 州 地 方 整 備 局 熊 本 河 川 国 道 事 務 所 長 七 條 牧 生 次 のとおり 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 招 請 する 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 用 地 補 償 総 合 技 術 (

More information

する 婦 人 相 談 所 その 他 適 切 な 施 設 による 支 援 の 明 記 禁 止 命 令 等 をすることが できる 公 安 委 員 会 等 の 拡 大 等 の 措 置 が 講 じられたものである 第 2 改 正 法 の 概 要 1 電 子 メールを 送 信 する 行 為 の 規 制 ( 法

する 婦 人 相 談 所 その 他 適 切 な 施 設 による 支 援 の 明 記 禁 止 命 令 等 をすることが できる 公 安 委 員 会 等 の 拡 大 等 の 措 置 が 講 じられたものである 第 2 改 正 法 の 概 要 1 電 子 メールを 送 信 する 行 為 の 規 制 ( 法 1 0 年 保 存 平 成 35 年 12 月 31 日 満 了 FNo.-20120102 崎 安 (ス) 第 6 6 号 平 成 25 年 7 月 12 日 各 所 属 長 殿 長 崎 県 警 察 本 部 長 ストーカー 行 為 等 の 規 制 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 施 行 につ いて( 通 達 ) ストーカー 行 為 等 の 規 制 等 に 関 する

More information

― 目次 ―

― 目次 ― 相 互 援 助 活 動 北 本 市 目 的 北 本 市 以 下 子 育 中 保 護 者 安 心 子 育 援 助 活 動 子 育 援 助 行 人 協 力 会 員 援 助 受 人 依 頼 会 員 会 員 間 相 互 援 助 活 動 支 援 会 員 資 格 協 力 会 員 北 本 市 在 住 歳 以 上 心 身 健 康 育 児 性 別 問 理 解 熱 意 方 資 格 依 頼 会 員 北 本 市 在 住 勤

More information

企業、金融機関、行政機関のマイナンバー情報保護措置(1)

企業、金融機関、行政機関のマイナンバー情報保護措置(1) なるほど 金 融 なるほどマイナンバー 個 人 の 生 活 の 視 点 から 第 10 回 企 業 金 融 機 関 行 政 機 関 の マイナンバー 情 報 保 護 措 置 (1) 保 護 措 置 の 全 体 像 漏 えいした 場 合 の 対 応 2015 年 11 月 25 日 全 5 頁 金 融 調 査 部 制 度 調 査 担 当 部 長 吉 井 一 洋 マイナンバーに 対 する 国 民 への

More information

兵庫県公立学校教職員等財産形成貯蓄事務取扱細則

兵庫県公立学校教職員等財産形成貯蓄事務取扱細則 兵 庫 県 公 立 学 校 教 職 員 等 財 産 形 成 貯 蓄 事 務 取 扱 細 則 第 1 総 則 1 趣 旨 この 細 則 は 兵 庫 県 公 立 学 校 教 職 員 等 財 産 形 成 貯 蓄 事 務 取 扱 要 領 ( 以 下 要 領 という ) 第 26 条 の 規 定 に 基 づ き 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 2 財 産 形 成 貯 蓄 残 高 明 細 表 福 利

More information

行 政 解 釈 上 特 定 商 取 引 法 の 通 信 販 売 における 事 業 者 について 経 産 省 は 販 売 業 者 または 役 務 提 供 事 業 者 とは 販 売 または 役 務 の 提 供 を 業 として 営 む 者 の 意 味 で あり 業 として 営 む とは 営 利 の 意 思

行 政 解 釈 上 特 定 商 取 引 法 の 通 信 販 売 における 事 業 者 について 経 産 省 は 販 売 業 者 または 役 務 提 供 事 業 者 とは 販 売 または 役 務 の 提 供 を 業 として 営 む 者 の 意 味 で あり 業 として 営 む とは 営 利 の 意 思 第 4 章 電 子 商 取 引 (10 月 10 日 ) 1 授 業 のねらい 電 子 商 取 引 において 事 業 者 がどのような 事 柄 について 情 報 提 供 を 行 うべきであるか について 理 解 する 電 子 商 取 引 には どのような 法 令 が 適 用 されるのか? 事 業 者 はどの 範 囲 のものをさすのか ネットオークションで 私 人 が 出 品 する 場 合 はどう か?

More information

答申書

答申書 諮 問 庁 : 法 務 大 臣 諮 問 日 : 平 成 14 年 8 月 1 日 答 申 日 : 平 成 14 年 9 月 18 日 事 件 名 : 熊 本 刑 務 所 が 本 人 に 対 して 行 った 分 類 調 査 や 累 進 審 査 の 結 果 を 記 録 し た 分 類 調 査 票 等 の 不 開 示 決 定 ( 存 否 応 答 拒 否 )に 関 する 件 ( 平 成 14 年 諮 問 第

More information

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関 豊 中 市 告 示 第 282 号 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 について 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 について 次 のとおり 一 般 競 争 入 札

More information