<4D F736F F D2093CD8F6F82AA954B977682C88C9A95A882CC94BB926682CC DD5F48508C668DDA E646F63>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D2093CD8F6F82AA954B977682C88C9A95A882CC94BB926682CC9867916782DD5F48508C668DDA977032303131313232302E646F63>"

Transcription

1 建 築 物 ( 非 住 宅 )の 省 エネルギー 措 置 の 届 出 の 概 要 ( 財 ) 建 築 環 境 省 エネルギー 機 構 建 築 研 究 部 (2012 年 1 月 13 日 版 ) これまでは 床 面 積 の 合 計 が2,000m 2 以 の 建 築 物 の 新 築 増 築 改 築 修 繕 等 を 行 う 場 合 に 省 エネ ルギー 措 置 の 所 管 行 政 庁 への 届 出 が 義 務 付 けられていましたが 平 成 22 年 4 月 より 届 出 の 対 象 が 広 がり 床 面 積 の 合 計 が300m 2 以 2,000m2 未 満 の 建 築 物 の 新 築 改 築 増 築 を 行 う 場 合 についても 届 出 が 必 要 となります 特 定 建 築 物 ( 床 面 積 の 合 計 が300m 2 以 )のうち 床 面 積 の 合 計 が2,000m 2 以 の 建 築 物 を 第 一 種 特 定 建 築 物 それ 以 外 の 建 築 物 ( 床 面 積 の 合 計 が300m 2 以 2,000m 2 未 満 )を 第 二 種 特 定 建 築 物 と 区 分 して 規 定 しており 建 築 物 の 用 途 や 規 模 により 届 出 対 象 行 為 届 出 内 容 判 断 基 準 担 保 措 置 定 期 報 告 内 容 等 が 異 なります 1. 届 出 (1) 届 出 が 必 要 となる 行 為 建 築 主 等 は 以 下 の 行 為 の 着 手 予 定 日 の21 日 前 までに 躯 体 や 設 備 等 に 関 する 省 エネルギ ーの 措 置 の 内 容 を 所 管 行 政 庁 に 届 け 出 る 必 要 があります ( 届 出 [ 法 律 ] 第 75 条 第 1 項 第 75 条 の2 第 1 項 届 出 日 [ 省 令 ] 第 1 条 ) 第 一 種 特 定 建 築 物 ( 床 面 積 2,000m 2 以 )について 届 出 が 必 要 となる 行 為 1 新 築 2 一 定 規 模 以 の 改 築 又 は 増 築 3 屋 根 壁 又 は 床 に 係 る 一 定 規 模 以 の 修 繕 又 は 模 様 替 え 4 空 気 調 和 設 備 等 の 設 置 又 は 改 修 第 二 種 特 定 建 築 物 ( 床 面 積 300m2 以 2,000m2 未 満 )について 届 出 が 必 要 となる 行 為 1 新 築 2 一 定 規 模 以 の 改 築 又 は 増 築 を 行 う 場 合 図 1 エネルギーの 使 用 の 合 理 化 に 関 する 法 律 の 改 正 の 概 要 ( 住 宅 建 築 物 分 野 ) 1/6

2 届 出 対 象 となる 住 宅 建 築 物 の 規 模 の 考 え 方 完 成 後 の 建 物 の 延 べ 床 面 積 が2,000m2 以 ( 第 一 種 特 定 建 築 物 ) 新 築 完 成 後 の 建 物 の 延 べ 床 面 積 が300m2 以 2,000m2 未 満 ( 第 二 種 特 定 建 築 物 ) 住 宅 事 業 建 築 主 が 特 定 建 築 物 である 特 定 住 宅 を 新 築 する 場 合 を 除 く 3 年 毎 の 定 期 報 告 が 必 要 住 第 宅 2 の 種 場 特 合 定 を 建 除 築 く 物 で あ っ て 省 エ ネ 措 置 の 届 出 対 象 着 手 21 の 日 前 ま で に 届 け 出 る こ と 1 増 築 部 分 の 延 べ 床 面 積 が300m2 以 2,000m2 未 満 かつ 既 存 部 分 の 床 面 積 と 同 等 以 ( 増 築 部 分 が 第 二 種 特 定 建 築 物 ) 改 築 部 分 が2,000m2 以 または 改 築 面 積 が 全 体 の1/2 以 増 築 部 分 の 延 べ 床 面 積 が2,000m2 以 ( 増 築 部 分 が 第 一 種 特 定 建 築 物 ) 屋 根 壁 床 等 の 政 令 で 定 める 大 規 模 な 修 繕 (2,000m2 以 又 は 全 体 の1/2 以 の 修 繕 等 ) 2 3 政 令 で 定 める 一 定 規 模 以 の 空 気 調 和 設 備 等 の 改 修 既 存 の 建 物 の 延 べ 床 面 積 が 2,000m2 以 ( 第 一 種 特 定 建 築 物 ) 増 築 改 築 修 繕 または 設 備 改 修 等 届 出 不 要 空 気 調 和 設 備 等 の 新 設 改 築 部 分 の 床 面 積 が300m2 以 かつ 改 築 面 積 が 全 体 の1/2 以 既 存 の 建 物 の 延 べ 床 面 積 が 300m2 以 2,000m2 未 満 ( 第 二 種 特 定 建 築 物 ) 1~3の 具 体 的 な 内 容 は P.5 表 2を 参 照 して 下 さい 2/6

3 省 エネ 措 置 の 届 出 対 象 となる 行 為 届 出 義 務 違 反 届 出 に 係 る 省 エネ 措 置 が 判 断 基 準 に 照 らして 著 し く 不 十 分 であるときの 措 置 定 期 報 告 の 対 象 報 告 義 務 違 反 報 告 事 項 が 著 しく 不 十 分 であるときの 措 置 表 1 省 エネ 法 における 第 一 種 特 定 建 築 物 と 第 二 種 特 定 建 築 物 の 比 較 第 一 種 特 定 建 築 物 ( 床 面 積 2,000m 2 以 ) 新 築 一 定 規 模 以 の 増 改 築 屋 根 壁 又 は 床 の 一 定 規 模 以 の 修 繕 又 は 模 様 替 空 気 調 和 設 備 等 の 設 置 又 は 一 定 の 改 修 指 示 ( 指 示 に 従 わなかったとき) 公 表 ( 正 当 な 理 由 なく 指 示 に 係 る 措 置 をとらなかったとき) 命 令 命 令 違 反 100 万 円 以 下 の 罰 金 第 二 種 特 定 建 築 物 ( 床 面 積 300m 2 以 2,000m 2 未 満 ) 新 築 一 定 規 模 以 の 増 改 築 50 万 円 以 下 の 罰 金 勧 告 省 エネ 措 置 の 届 出 をした 者 省 エネ 措 置 の 届 出 をした 者 ( 住 宅 を 除 く) 届 出 事 項 に 係 る 維 持 保 全 の 状 況 届 出 事 項 に 係 る 維 持 保 全 の 状 況 ( 空 気 調 和 設 備 等 の 省 エネ 措 置 に 限 る) 50 万 円 以 下 の 罰 金 勧 告 建 築 物 及 び 住 宅 に 関 する 判 断 の 基 準 は, 経 済 産 業 大 臣 及 び 国 土 交 通 大 臣 が 建 築 物 に 係 るエネルギー 使 用 の 合 理 化 に 関 する 建 築 主 等 及 び 特 定 建 築 物 の 所 有 者 の 判 断 の 基 準 (H21 年 国 土 交 通 省 告 示 第 3 号 ) 及 び 住 宅 に 係 るエネルギー 使 用 の 合 理 化 に 関 する 建 築 主 等 及 び 特 定 建 築 物 の 所 有 者 の 判 断 の 基 準 (H21 年 国 土 交 通 省 告 示 第 1 号 ) として 定 めている 勧 告 (3) 届 け 出 なければならない 省 エネルギー 措 置 届 け 出 なければならない 省 エネルギー 措 置 は 次 の 通 りです 1 外 壁 窓 等 を 通 しての 熱 の 損 失 の 防 止 のための 措 置 ( 躯 体 等 の 断 熱 措 置 ) 2 空 気 設 備 機 器 等 に 関 するエネルギーの 効 率 的 利 用 のための 措 置 ( 空 気 調 和 設 備 機 械 換 気 設 備 照 明 設 備 給 湯 設 備 昇 降 機 が 対 象 ) ([ 法 律 ]75 条 第 1 項 ) (4) 届 出 に 要 する 書 類 等 届 出 に 要 する 書 類 は 省 令 の 規 定 に 従 い 所 定 の 届 出 書 ( 第 一 号 様 式 )に 省 エネルギー 措 置 の 内 容 等 を 記 入 し 以 下 の 書 類 及 び 図 面 を 添 えて 所 管 行 政 庁 に 提 出 しなければなりません 1 外 壁 窓 等 を 通 しての 熱 の 損 失 の 防 止 のための 措 置 の 内 容 を 示 した 各 階 平 面 図 及 び 断 面 図 2 空 気 設 備 機 器 等 のエネルギーの 効 率 的 利 用 のための 措 置 の 内 容 を 示 した 機 器 表 ( 昇 降 機 は 仕 様 書 ) 系 統 図 及 び 各 階 平 面 図 また 届 出 の 内 容 を 変 更 しようとする 時 は 所 定 の 変 更 届 出 書 ( 第 二 号 様 式 )を 所 管 行 政 庁 に 提 出 しなければなりません ([ 省 令 ]) (5) 新 築 増 改 築 の 省 エネルギー 基 準 の 構 成 と 評 価 方 法 政 令 で 定 める 規 模 の 新 築 増 改 築 を 行 う 場 合 は 基 準 値 を 満 たすかどうかの 評 価 を 行 った で 所 管 行 政 庁 に 届 出 を 行 います なお 届 出 書 の 書 き 方 基 準 対 象 外 の 設 備 や 複 合 用 途 等 の 取 り 扱 い 等 については 届 出 書 ( 第 1 号 様 式 )の 第 3 面 の 後 に ( 注 意 ) として 掲 載 されていますので 記 入 前 に 必 ずご 確 認 下 さい ( 規 模 [ 政 令 ] 第 17 条 20 条 の2 項 判 断 基 準 [ 告 示 ] 別 表 第 1) 3/6

4 図 4 新 築 増 改 築 の 省 エネルギー 基 準 の 構 成 評 価 方 法 と 判 断 基 準 解 説 書 建 築 物 の 省 エネルキ ー 基 準 と 計 算 の 手 引 き 新 築 増 改 築 の 性 能 基 準 (PAL/CEC) PALを 計 算 する 場 合 は 記 の 解 説 書 に 加 え 改 訂 拡 張 テ ク リーテ ー 表 が 必 要 です 計 算 ソフト 下 記 ホームページにてマニュアル 等 と 併 せ 無 料 配 布 を 行 っています 解 説 書 建 築 物 の 省 エネルキ ー 基 準 と 計 算 の 手 引 き 新 築 増 改 築 の 仕 様 基 準 (ホ イント 法 ) 但 し 対 象 設 備 に 限 りがあります 詳 しくは 平 成 21 年 告 示 第 3 号 を 確 認 のこと 解 説 書 建 築 物 の 省 エネルキ ー 基 準 と 計 算 の 手 引 き 新 築 増 改 築 の 仕 様 基 準 ( 簡 易 なホ イント 法 ) 但 し 対 象 設 備 に 限 りがあります 詳 しくは 平 成 21 年 告 示 第 3 号 を 確 認 のこと 記 は 新 築 増 改 築 の 場 合 の 対 応 表 です 大 規 模 修 繕 等 については 解 説 書 建 築 物 の 省 エネルギー 基 準 と 計 算 の 手 引 き 大 規 模 修 繕 等 を ご 参 照 下 さい 維 持 保 全 ( 定 期 報 告 ) については 解 説 書 建 築 物 の 定 期 報 告 の 解 説 ( 省 エネルギーの 維 持 保 全 状 況 について) をご 参 照 下 さい 記 の 解 説 書 は 当 財 団 の 発 行 図 書 として 有 料 頒 布 を 行 っている 書 籍 です 詳 しくは 当 財 団 ホーム ページでご 確 認 下 さい ホームページ URL 4/6

5 (6) 大 規 模 修 繕 等 の 届 出 規 模 と 評 価 方 法 政 令 で 定 める 規 模 の 大 規 模 修 繕 等 を 行 う 場 合 は 判 断 基 準 を 満 たすかどうかの 評 価 を 行 った で 所 管 行 政 庁 に 届 出 を 行 います ( 規 模 [ 政 令 ] 第 19 条 判 断 基 準 [ 告 示 ] 別 表 第 1) 表 2 届 出 対 象 となる 特 定 建 築 物 の 修 繕 模 様 替 設 備 改 修 の 規 模 一 覧 2000m 2 1/2 (1) 屋 根 壁 または 床 屋 根 修 繕 模 様 替 を 行 う 屋 根 壁 修 繕 模 様 替 を 行 う 屋 根 の 面 床 の 面 積 の 合 計 が 2,000m 2 以 積 が 屋 根 全 体 の 1/2 以 床 修 繕 模 様 替 を 行 う 床 の 面 積 が 床 全 体 の 1/2 以 壁 下 記 ( )を 参 照 (2) 空 気 調 和 設 備 熱 源 機 器 ( 暖 房 用 ) 交 換 する 熱 源 機 器 の 定 格 出 交 換 する 熱 源 機 器 の 定 格 出 力 の 合 計 が 300kW 以 力 の 合 計 が 全 体 の 1/2 以 熱 源 機 器 ( 冷 房 用 ) 交 換 する 熱 源 機 器 の 定 格 出 交 換 する 熱 源 機 器 の 定 格 出 力 の 合 計 が 300kW 以 力 の 合 計 が 全 体 の 1/2 以 ポンプ( 暖 房 用 ) 交 換 するポンプの 定 格 流 量 の 交 換 するポンプの 定 格 流 量 の 合 計 が 900L/min 以 合 計 が 全 体 の 1/2 以 ポンプ( 冷 房 用 ) 交 換 するポンプの 定 格 流 量 の 交 換 するポンプの 定 格 流 量 の 合 計 が 900L/min 以 合 計 が 全 体 の 1/2 以 空 気 調 和 機 交 換 する 空 気 調 和 機 の 定 格 風 量 の 合 計 が 60,000m 3 /h 以 交 換 する 空 気 調 和 機 の 定 格 風 量 の 合 計 が 全 体 の 1/2 以 1 つの 階 に 設 置 されてい る 全 ての 空 気 調 和 機 を 交 換 する 場 合 (3) 空 気 調 和 設 備 以 外 の 換 気 設 備 交 換 する 送 風 機 の 電 動 機 の 定 格 出 力 の 合 計 が 5.5kW 以 (4) 照 明 設 備 交 換 する 部 分 の 床 面 積 の 合 計 が 2,000m 2 以 (5) 給 湯 設 備 熱 源 機 器 配 管 設 備 交 換 する 熱 源 機 器 の 定 格 出 力 の 合 計 が 200kW 以 交 換 する 配 管 の 長 さが 500m 以 交 換 する 送 風 機 の 電 動 機 の 定 格 出 力 の 合 計 が 全 体 の 1/2 以 交 換 する 部 分 の 床 面 積 の 合 計 が 全 体 の 1/2 以 交 換 する 熱 源 機 器 の 定 格 出 力 の 合 計 が 全 体 の 1/2 以 交 換 する 配 管 の 長 さが 全 体 の 1/2 以 1 つの 階 の 居 室 に 設 置 さ れている 全 ての 照 明 設 備 を 交 換 する 場 合 (6) 昇 降 機 二 以 の 昇 降 機 を 交 換 する 場 合 1.5m 1/2 解 説 書 建 築 物 の 省 エネルギー 基 準 と 計 算 の 手 引 き 大 規 模 修 繕 等 2. 定 期 報 告 ( 維 持 保 全 の 状 況 について) 第 一 種 特 定 建 築 物 及 び 第 二 種 特 定 建 築 物 については 届 出 を 行 った 日 から 起 算 して3 年 後 の 日 が 属 する 年 度 内 に 以 下 の 該 当 者 は 所 定 の 定 期 報 告 書 ( 第 三 号 様 式 )に 記 入 し 所 管 行 政 庁 に 維 持 保 全 の 状 況 を 報 告 しなければなりません これを 定 期 報 告 といいます 1 届 出 をした 者 2 届 出 をした 者 と 管 理 者 が 異 なる 場 合 にあっては 管 理 者 3 当 該 建 築 物 が 譲 り 渡 された 場 合 にあっては 譲 り 受 けた 者 ただし 譲 り 受 けた 者 と 管 理 者 と 異 なる 場 合 にあっては 管 理 者 ただし 第 二 種 特 定 建 築 物 に 係 る 定 期 報 告 の 場 合 は 空 気 調 和 設 備 等 に 関 して 報 告 を 行 えば 5/6

6 よく 外 壁 屋 根 床 についての 報 告 は 不 要 です また 建 築 物 の 用 途 が 住 宅 である 場 合 には 定 期 報 告 を 行 う 必 要 はありません ([ 法 律 ] 第 75 条 第 5 項 第 75 条 の2 第 3 項 ) なお 定 期 報 告 については 登 録 建 築 物 調 査 機 関 が 実 施 する 省 エネルギー 措 置 に 係 る 維 持 保 全 状 況 に 関 する 建 築 物 調 査 ( 有 料 )を 受 けることもできます つまり 建 築 物 の 所 有 者 は 1 自 ら 所 管 行 政 庁 へ 定 期 報 告 を 行 うか 2 登 録 建 築 物 調 査 機 関 の 建 築 物 調 査 を 受 ける( 有 料 )かのい ずれかを 選 択 することができます ([ 法 律 ] 第 76 条 ) 解 説 書 建 築 物 の 定 期 報 告 の 解 説 ( 省 エネルギーの 維 持 保 全 状 況 について) 3. 罰 則 等 第 一 種 特 定 建 築 物 については 届 出 に 係 る 省 エネルギー 措 置 が 判 断 基 準 に 比 べて 著 しく 不 十 分 である 場 合 には 所 管 行 政 庁 が 変 更 すべき 旨 の 指 示 を 行 う 事 ができます また 当 該 指 示 に 従 わなかった 場 合 は その 旨 を 公 表 することができます さらに 指 示 を 受 けた 者 が 正 当 な 理 由 なく 指 示 に 係 る 措 置 をとらなかった 場 合 は 命 令 を 行 うことができます 勧 告 勧 告 ([ 法 律 ] 第 75 条 第 6 項 第 75 条 の2 第 4 項 ) 参 考 : 建 築 物 ( 非 住 宅 )の 省 エネルギー 措 置 の 届 出 に 関 する 関 係 法 令 本 稿 の 文 中 に 書 き 添 えました 法 律 等 の 正 式 名 称 は 下 記 の 通 りです 国 土 交 通 省 のホームペー ジにてご 確 認 頂 くことができますので 適 宜 ご 利 用 下 さい [ 法 律 ] エネルギーの 使 用 の 合 理 化 に 関 する 法 律 [ 政 令 ] エネルギーの 使 用 の 合 理 化 に 関 する 法 律 施 行 令 [ 省 令 ] エネルギーの 使 用 の 合 理 化 に 関 する 法 律 第 75 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 建 築 物 に 係 る 届 出 等 に 関 する 省 令 [ 告 示 ] 建 築 物 に 係 るエネルギーの 使 用 の 合 理 化 に 関 する 建 築 主 等 及 び 特 定 建 築 物 の 所 有 者 の 判 断 の 基 準 本 稿 の 内 容 に 関 するお 問 い 合 せは ( 財 ) 建 築 環 境 省 エネルギー 機 構 建 築 研 究 部 あてに FAXにてお 願 いします FAX: (お 掛 け 間 違 いの 無 いようご 確 認 下 さい) 各 届 出 定 期 報 告 等 に 関 する 解 説 書 は ( 財 ) 建 築 環 境 省 エネルギー 機 構 より 図 書 として 頒 布 しております 購 入 を 希 望 される 方 は 下 記 ホームページをご 覧 下 さい 6/6

( 第 二 面 ) 第 一 種 特 定 建 築 主 等 又 は 第 二 種 特 定 建 築 主 の 概 要 1. 第 一 種 特 定 建 築 主 等 又 は 第 二 種 特 定 建 築 主 イ. 氏 名 のフリガナ ロ. 氏 名 ハ. 郵 便 番 号 ニ. 住 所 ホ. 電 話 番 号 2. 代 理

( 第 二 面 ) 第 一 種 特 定 建 築 主 等 又 は 第 二 種 特 定 建 築 主 の 概 要 1. 第 一 種 特 定 建 築 主 等 又 は 第 二 種 特 定 建 築 主 イ. 氏 名 のフリガナ ロ. 氏 名 ハ. 郵 便 番 号 ニ. 住 所 ホ. 電 話 番 号 2. 代 理 第 一 号 様 式 ( 第 一 条 又 は 第 二 条 関 係 )(A4) 届 出 書 ( 第 一 面 ) エネルギーの 使 用 の 合 理 化 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 75 条 第 1 項 前 段 又 は 法 第 75 条 の2 第 1 項 前 段 の 規 定 による 届 出 をします この 届 出 書 に 記 載 の 事 項 は 事 実 に 相 違 ありません

More information

目 次 第 1 章 第 1 章 省 エネルギー 基 準 改 正 の 概 要 1 1.1 改 正 の 概 要 3 1.1.1 基 準 の 改 正 3 1.2 外 皮 性 能 基 準 の 概 要 5 1.2.1 概 要 5 1.2.2 基 準 値 6 1.3 一 次 エネルギー 消 費 量 基 準 の

目 次 第 1 章 第 1 章 省 エネルギー 基 準 改 正 の 概 要 1 1.1 改 正 の 概 要 3 1.1.1 基 準 の 改 正 3 1.2 外 皮 性 能 基 準 の 概 要 5 1.2.1 概 要 5 1.2.2 基 準 値 6 1.3 一 次 エネルギー 消 費 量 基 準 の 平 成 26 年 度 国 土 交 通 省 補 助 事 業 H25 年 省 エネルギー 基 準 に 基 づく 省 エネ 措 置 の 届 出 解 説 講 習 平 成 26 年 10 月 一 般 社 団 法 人 日 本 サステナブル 建 築 協 会 目 次 第 1 章 第 1 章 省 エネルギー 基 準 改 正 の 概 要 1 1.1 改 正 の 概 要 3 1.1.1 基 準 の 改 正 3 1.2 外

More information

建築基準法第52条第14項第1号に基づく練馬区容積率の許可に関する取扱基準

建築基準法第52条第14項第1号に基づく練馬区容積率の許可に関する取扱基準 建 築 基 準 法 第 52 条 第 14 項 第 1 号 に 基 づく 練 馬 区 容 積 率 の 許 可 に 関 する 取 扱 基 準 練 都 建 第 282 号 平 成 14 年 3 月 11 日 第 1 運 用 方 針 練 馬 区 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 以 下 法 という ) 第 52 条 第 14 項 第 1 号 の 規 定 による 機 械

More information

住宅版エコポイントについて

住宅版エコポイントについて 省 エネ 住 宅 ポイントについて 国 土 交 通 省 1. 制 度 概 要 2. 対 象 住 宅 の 性 能 要 件 等 3. 発 行 ポイント 数 4.ポイントの 交 換 商 品 等 5. 申 請 手 続 き 6. 完 成 済 購 入 タイプ 参 考 資 料 P.2 P.6 P.9 P.19 P.22 P.25 P.27 1 1. 制 度 概 要 2 1. 制 度 概 要 制 度 の 趣 旨 地

More information

Ⅲ. 低 炭 素 循 環 型 社 会 関 連 税 制 1. 省 エネ グリーン 化 の 推 進 1 認 定 省 エネ 住 宅 ( 仮 称 )の 普 及 促 進 のため 以 下 の 措 置 を 創 設 住 宅 ローン 減 税 制 度 の 控 除 対 象 借 入 限 度 額 の 引 き 上 げ(H24

Ⅲ. 低 炭 素 循 環 型 社 会 関 連 税 制 1. 省 エネ グリーン 化 の 推 進 1 認 定 省 エネ 住 宅 ( 仮 称 )の 普 及 促 進 のため 以 下 の 措 置 を 創 設 住 宅 ローン 減 税 制 度 の 控 除 対 象 借 入 限 度 額 の 引 き 上 げ(H24 平 成 24 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 の 概 要 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) Ⅰ. 暮 らしの 安 全 安 心 確 保 関 連 税 制 1. 住 まいの 質 の 向 上 無 理 のない 負 担 での 住 宅 の 確 保 等 1 新 築 住 宅 に 係 る 固 定 資 産 税 の 減 額 措 置 ( 戸 建 て3 年 間 マンション5 年 間 1/2)を2 年 間 延 長 2

More information

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場 平 成 27 年 分 住 宅 の 取 得 に 係 る 税 額 控 除 のあらまし 居 住 者 が 住 宅 の 新 築 取 得 又 は 増 改 築 をした 場 合 で 一 定 の 要 件 を 満 たすときは 次 のAからEの 税 額 控 除 の 適 用 を 受 けることによって 居 住 の 用 に 供 した 年 分 以 後 の 各 年 分 の 所 得 税 額 から 一 定 の 金 額 を 控 除 する

More information

概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2

概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2 第 5 章 植 物 工 場 の 法 規 制 等 -73- 概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2. 農 地 関 連 (1) 農 業 振 興

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303531378F4390B3816991A1975E90C5816A82E682AD82A082E98EBF96E2202D2083528373815B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303531378F4390B3816991A1975E90C5816A82E682AD82A082E98EBF96E2202D2083528373815B> 住 宅 取 得 等 資 金 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 に 関 するよくある 質 問 質 問 非 課 税 の 対 象 となる 住 宅 取 得 等 Q1 非 課 税 の 対 象 となる 住 宅 取 得 等 には 何 が 含 まれますか 回 答 非 課 税 の 対 象 となる 住 宅 取 得 等 とは 次 のと おりです 住 宅 の 新 築 又 は 新 築 住 宅 の 取 得 既 存

More information

取扱基準 本文

取扱基準 本文 建 築 基 準 法 第 52 条 第 14 項 第 1 号 に 基 づく 東 京 都 容 積 率 の 許 可 に 関 する 取 扱 基 準 1 制 定 15 都 市 建 市 第 282 号 平 成 16 年 3 月 4 日 改 正 16 都 市 建 企 第 233 号 平 成 16 年 9 月 10 日 改 正 21 都 市 建 企 第 893 号 平 成 22 年 3 月 31 日 改 正 25

More information

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 業 務 委 託 番 号 第 28 号 平 成 24 年 度 旧 免 田 中 学 校 施 改 修 工 事 計 業 務 委 託 仕 様 書 あさぎり 町 役 場 総 務 課 政 策 推 進 室 1 共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準

More information

別 紙 平 成 2 8 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上

別 紙 平 成 2 8 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上 別 紙 平 成 2 8 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上 継 続 し 借 入 申 込 日 において 貯 蓄 残 高 が50 万 円 以 上 ある 者 2 融

More information

<5461726F2D48323793C18B4C8E64976C8F91816995B68BB392AC8251816A>

<5461726F2D48323793C18B4C8E64976C8F91816995B68BB392AC8251816A> 設 計 業 務 委 託 設 計 業 務 名 長 崎 大 学 ( 文 教 町 2) 中 部 講 堂 等 改 修 設 計 業 務 ( 建 築 設 備 ) ( 平 成 27 年 4 月 ) - 2 - 設 計 業 務 委 託 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 名 称 長 崎 大 学 ( 文 教 町 2) 中 部 講 堂 等 改 修 設 計 業 務 ( 建 築 設 備 ) 2. 計 画 施 設 概 要 (1)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303695CA8E868254817C825091CF906B95E28BAD8EC08E7B90DD8C768BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303695CA8E868254817C825091CF906B95E28BAD8EC08E7B90DD8C768BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F63> 耐 震 補 強 実 施 設 計 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 砂 市 が 委 託 する 耐 震 補 強 実 施 設 計 業 務 を 行 うにあたって 必 要 な 事 項 等 を 示 したものであり 耐 震 補 強 実 施 設 計 業 務 の 執 行 は 本 仕 様 書 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営

More information

所得拡大促進税制 のガイドライン

所得拡大促進税制 のガイドライン 平 成 28 年 6 月 説 明 会 用 - 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 - 経 営 力 向 上 計 画 策 定 活 用 の 手 引 き 案 目 次 1. 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 経 営 力 向 上 計 画 の 概 要 (1) 制 度 の 概 要 2 (2) 制 度 利 用 のポイント 2 (3) 中 小 企 業 中 小 企 業 者 等 の 範 囲 3 (4) 制 度 活

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

税 額 の 計 算 方 法 課 税 標 準 額 税 率 (1.4%) 土 地 家 屋 価 格 等 縦 覧 帳 簿 には 所 在 地 番 地 目 ( 構 造 ) 地 積 ( 建 床 面 積 ) 評 価 額 等 が 記 載 されており 町 内 の 他 の 土 地 又 は 家 屋 の 価 格 等 を 比

税 額 の 計 算 方 法 課 税 標 準 額 税 率 (1.4%) 土 地 家 屋 価 格 等 縦 覧 帳 簿 には 所 在 地 番 地 目 ( 構 造 ) 地 積 ( 建 床 面 積 ) 評 価 額 等 が 記 載 されており 町 内 の 他 の 土 地 又 は 家 屋 の 価 格 等 を 比 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 で 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 総 称 して 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 が その 固 定 資 産 の 価 格 をもとに 算 定 される 税 額 を その 固 定 資 産 の 所 在 する 町 に 納 める 税 金 です 固 定 資 産 税 を 納 める 人 ( 納 税 義 務 者

More information

指 定 - 第 2 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 のエネルギーの 使 用 量 及 び 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 平 成 27 年 度 エネルギーの 種 類 単 位 使 用 量 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 数 値 熱 量 GJ 数 値 熱 量 GJ 原 油 (コ

指 定 - 第 2 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 のエネルギーの 使 用 量 及 び 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 平 成 27 年 度 エネルギーの 種 類 単 位 使 用 量 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 数 値 熱 量 GJ 数 値 熱 量 GJ 原 油 (コ 指 定 工 場 等 定 期 報 告 書 (エクセル 形 式 支 援 ツールによる 記 載 例 ) エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 単 位 の 報 告 指 定 - 第 1 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 の 名 称 等 工 業 株 式 会 社 には 三 つの 指 定 工 場 等 が 存 在 しますが 本 記 載 例 は 高 岡 工 場 の 例 を 示 したものです エネルギー 管

More information

2 省 エネルギー 性 耐 震 性 及 バリアフリー 性 を 満 たす 住 宅 とは 新 築 住 宅 既 存 住 宅 ( 中 古 住 宅 ) 増 改 築 等 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 級 4の 住 宅 一 次 エ

2 省 エネルギー 性 耐 震 性 及 バリアフリー 性 を 満 たす 住 宅 とは 新 築 住 宅 既 存 住 宅 ( 中 古 住 宅 ) 増 改 築 等 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 級 4の 住 宅 一 次 エ 住 宅 性 能 証 明 及 び 業 務 のご 案 内 住 宅 取 得 等 資 金 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 の 概 要 < 制 度 について> 父 母 や 祖 父 母 などの 直 系 尊 属 から 自 己 の 居 住 の 用 に 供 する 住 宅 の 新 築 もしくは 取 得 増 改 築 等 のための 金 銭 を 贈 与 する 場 において 一 定 金 額 までの 贈 与 につき

More information

駐車場の設置について

駐車場の設置について 駐 車 場 を 設 置 される 方 へ ~ 環 境 確 保 条 例 における ~~ 届 出 の 手 引 き~ 収 容 能 力 が20 台 以 上 の 駐 車 場 の 設 置 に 関 しては 環 境 確 保 条 例 ( 都 民 の 健 康 と 安 全 を 確 保 する 環 境 に 関 する 条 例 )における 規 制 の 対 象 となります 具 体 的 には 指 定 作 業 場 設 置 届 出 規 制

More information

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 の 名 称 : 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 2. 業 務 の 場 所 : 四 日 市 市 大 字 羽 津 甲 地 内 3. 施 の 名 称 : 仮 称 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 4. 施 の 用 途 : 平

More information

yp64030.indd

yp64030.indd 平 成 27 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 市 税 につきましては 平 素 から 格 別 のご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 固 定 資 産 税 は 土 地 や 家 屋 のほかに 償 却 資 産 ( 事 業 のために 用 いることが できる 構 築 物 機 械 器 具 備 品 等 )についても 課 税 されます

More information

所 得 税 の 控 除 ( 投 資 型 減 税 ) 3. 所 得 税 の 控 除 ⑴ 投 資 型 減 税 リフォームのための 借 入 金 の 有 無 にかかわらずご 利 用 できます マンション 共 用 部 分 の 改 修 工 事 を 行 う 場 合 は 全 体 工 事 費 用 のうち 申 請 者

所 得 税 の 控 除 ( 投 資 型 減 税 ) 3. 所 得 税 の 控 除 ⑴ 投 資 型 減 税 リフォームのための 借 入 金 の 有 無 にかかわらずご 利 用 できます マンション 共 用 部 分 の 改 修 工 事 を 行 う 場 合 は 全 体 工 事 費 用 のうち 申 請 者 減 税 制 度 の 種 類 税 制 の 組 み 合 わせ 1. 住 宅 リフォームの 減 税 制 度 について 住 宅 リフォームを 行 うと 要 件 を 満 たす 場 合 は 税 の 優 遇 を 受 けることができます 優 遇 を 受 けることのできる 税 の 種 類 は 次 のとおりです 所 得 税 の 控 除 所 得 税 とは 1 月 1 日 から12 月 31 日 までの1 年 間 に 生

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135303130395F8FC88347836C8F5A91EE837C83438393836790A7937882CC93E0976582C982C282A282C4>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135303130395F8FC88347836C8F5A91EE837C83438393836790A7937882CC93E0976582C982C282A282C4> 省 エネ 住 宅 ポイント 制 度 の 内 容 について この 制 度 は 平 成 26 年 度 補 正 予 算 の 成 立 を 前 提 としています 正 式 には 国 会 での 審 議 を 踏 まえ 制 度 として 創 設 されますので 以 下 の 内 容 に 変 更 があり 得 ることをご 了 承 下 さい Ⅰ. 対 象 住 宅 本 制 度 では 省 エネ 性 能 を 満 たすエコ 住 宅 の

More information

はじめに 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 について 平 成 28 年 7 月 1 日 施 行 された 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 は 労 働 力 人 口 の 減 少 企 業 間 の 国 際 的 な 競 争 の 活 発 化 等 の 経 済 社 会 情 勢 の 変 化 に 対 応 し

はじめに 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 について 平 成 28 年 7 月 1 日 施 行 された 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 は 労 働 力 人 口 の 減 少 企 業 間 の 国 際 的 な 競 争 の 活 発 化 等 の 経 済 社 会 情 勢 の 変 化 に 対 応 し 平 成 31 年 3 月 末 日 までに 設 備 投 資 を 検 討 している 組 合 員 のみなさまと 設 備 メーカーのみなさまへ 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 に 係 る 支 援 措 置 新 たな 機 械 装 置 の 投 資 に 係 る 固 定 資 産 税 の 特 例 ご 利 用 の 手 引 き 平 成 28 年 7 月 全 国 鍍 金 工 業 組 合 連 合 会 はじめに 中 小

More information

浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管

浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管 浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 蕨 市 水 道 部 浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管 理 業 務 ( 以 下

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産

1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産 平 成 2 年 度 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 の 結 果 会 計 検 査 院 1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産 及 び

More information

< 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第

< 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第 島 根 県 県 有 施 設 長 寿 命 化 指 針 平 成 27 年 3 月 島 根 県 < 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第 3 長 寿

More information

平成19年9月改定

平成19年9月改定 参 考 建 設 工 事 に 係 る 資 源 の 再 資 源 化 等 に 関 する 法 律 ( 建 設 リサイクル 法 )に 基 づく 通 知 及 び 契 約 書 の 記 載 事 項 等 に 関 する 取 扱 要 領 技 術 計 画 課 作 成 平 成 14 年 5 月 30 日 改 正 平 成 15 年 5 月 30 日 1. 建 設 リサイクル 法 の 目 的 特 定 の 建 設 資 材 について

More information

第三十六号の二様式(第五条関係)(A4)

第三十六号の二様式(第五条関係)(A4) 第 三 十 六 号 の 三 様 式 ( 第 六 条 関 係 )(A4 ) 定 期 検 査 報 告 書 ( 昇 降 機 ) ( 第 一 面 ) 建 築 基 準 法 第 12 条 第 3 項 の 規 定 によ り 定 期 検 査 の 結 果 を 報 告 し ま す こ の 報 告 書 に 記 載 の 事 項 は 事 実 に 相 違 ありま せん 特 定 行 政 庁 上 田 市 長 様 平 成 年 月 日

More information

消防法等施行細則(H26.8.1改正後HP掲載用全文)

消防法等施行細則(H26.8.1改正後HP掲載用全文) 消 防 法 等 施 行 細 則 昭 和 48 年 7 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 改 正 昭 和 50 年 4 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 2 号 昭 和 55 年 5 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 昭 和 59 年 4 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 2 号 平 成 2 年 5 月 23 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 平 成 4

More information

必 要 なものとして 政 令 で 定 める 原 材 料 等 の 種 類 及 びその 使 用 に 係 る 副 産 物 の 種 類 ごとに 政 令 で 定 める 業 種 をいう 8 この 法 律 において 特 定 再 利 用 業 種 とは 再 生 資 源 又 は 再 生 部 品 を 利 用 することが

必 要 なものとして 政 令 で 定 める 原 材 料 等 の 種 類 及 びその 使 用 に 係 る 副 産 物 の 種 類 ごとに 政 令 で 定 める 業 種 をいう 8 この 法 律 において 特 定 再 利 用 業 種 とは 再 生 資 源 又 は 再 生 部 品 を 利 用 することが 資 源 の 有 効 な 利 用 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 三 年 四 月 二 十 六 日 法 律 第 四 十 八 号 ) 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 主 要 な 資 源 の 大 部 分 を 輸 入 に 依 存 している 我 が 国 にお いて 近 年 の 国 民 経 済 の 発 展 に 伴 い 資 源 が 大 量 に 使 用 されていることにより

More information

( 目 次 ) 1. 指 針 の 目 的 と 効 果 1 (1) 指 針 の 目 的 (2) 施 設 の 長 寿 命 化 (3) 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 2. 長 寿 命 化 の 目 標 と 施 設 の 機 能 3 (1) 耐 用 年 数 ( 寿 命 )の 考 え 方 (2) 目 標 使

( 目 次 ) 1. 指 針 の 目 的 と 効 果 1 (1) 指 針 の 目 的 (2) 施 設 の 長 寿 命 化 (3) 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 2. 長 寿 命 化 の 目 標 と 施 設 の 機 能 3 (1) 耐 用 年 数 ( 寿 命 )の 考 え 方 (2) 目 標 使 青 森 県 県 有 施 設 長 寿 命 化 指 針 平 成 20 年 3 月 県 土 整 備 部 建 築 住 宅 課 総 務 部 財 産 管 理 課 ( 目 次 ) 1. 指 針 の 目 的 と 効 果 1 (1) 指 針 の 目 的 (2) 施 設 の 長 寿 命 化 (3) 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 2. 長 寿 命 化 の 目 標 と 施 設 の 機 能 3 (1) 耐 用 年 数

More information

(2) 設 計 図 書 の 作 成 別 表 1 成 果 品 一 覧 による Ⅱ. 一 般 事 項 1. 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 平 成 21 年 版 ) ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営

(2) 設 計 図 書 の 作 成 別 表 1 成 果 品 一 覧 による Ⅱ. 一 般 事 項 1. 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 平 成 21 年 版 ) ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営 設 計 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 度 1. 件 名 中 部 中 学 校 ほか14 校 武 道 場 ほか 吊 天 井 崩 落 対 策 工 事 設 計 業 務 委 託 2. 設 計 対 象 施 設 (1) 場 所 四 日 市 市 西 浦 二 丁 目 ほか14 町 地 内 (2) 既 存 施 設 概 要 記 号 施 設 名 称 構 造 規 模 等 RC 造 4 階 建 ( 対 象 部 分 3

More information

(7) 水 道 事 業 又 は 公 共 下 水 道 の 用 に 供 するポンプ 施 設 (8) 第 一 種 電 気 通 信 事 業 の 用 に 供 する 電 気 通 信 交 換 施 設 (9) 都 市 高 速 鉄 道 の 用 に 供 する 停 車 場 開 閉 所 及 び 変 電 所 (10) 発 電

(7) 水 道 事 業 又 は 公 共 下 水 道 の 用 に 供 するポンプ 施 設 (8) 第 一 種 電 気 通 信 事 業 の 用 に 供 する 電 気 通 信 交 換 施 設 (9) 都 市 高 速 鉄 道 の 用 に 供 する 停 車 場 開 閉 所 及 び 変 電 所 (10) 発 電 建 築 基 準 法 第 52 条 第 14 項 第 1 号 に 関 する 許 可 基 準 改 定 平 成 23 年 10 月 1 日 Ⅰ 趣 旨 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 以 下 法 という ) 第 52 条 第 14 項 第 1 号 の 許 可 制 度 は 機 械 室 等 部 分 の 床 面 積 の 合 計 の 建 築 物 の 延 べ 面 積 に 対 する

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 について 平 成 27 年 3 月 経 済 産 業 省 目 次 1. 概 要 3ページ 2. 対 象 設 備 4ページ 3. 対 象 者 7ページ 4.A 類 型 ( 先 端 設 備 ) 8ページ 5.B 類 型 ( 生 産 ラインやオペレーションの 改 善 に 資 する 設 備 ) 11ページ 6. 中 小 企 業 者 等 の 上 乗 せ 措 置

More information

2 1 とは ホ イント 受 給 資 格 期 間 の25 年 の 要 件 を 計 算 する 場 合 には 合 算 されるが 年 金 額 の 計 算 の 基 礎 とはならない 期 間 をいう 国 民 年 金 に 任 意 加 入 しなかった 期 間 2 国 民 年 金 に 加 入 できなかった 期 間

2 1 とは ホ イント 受 給 資 格 期 間 の25 年 の 要 件 を 計 算 する 場 合 には 合 算 されるが 年 金 額 の 計 算 の 基 礎 とはならない 期 間 をいう 国 民 年 金 に 任 意 加 入 しなかった 期 間 2 国 民 年 金 に 加 入 できなかった 期 間 第 1 節 老 齢 基 礎 年 金 1 支 給 要 件 択 ( 法 26 条 法 附 則 9 条 1 項 ) 1 支 給 対 象 者 保 険 料 納 付 済 期 間 又 は 保 険 料 免 除 期 間 ( 学 生 納 付 特 例 による 保 険 料 免 除 期 間 を 除 く )を 有 する 者 であること 2 受 給 資 格 期 間 ア 原 則 保 険 料 納 付 済 期 間 + 保 険 料 免

More information

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 28 年 5 月 那 智 勝 浦 町 目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 範

More information

2 以 上 の 設 計 業 務 の 摘 要 範 囲 ア 一 般 業 務 の 範 囲 建 築 基 本 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 改 修 工 事 には 不 摘 要 ) 建 築 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 構 造 を 含 む) 電 気 設 備 実 施 設 計 に 関

2 以 上 の 設 計 業 務 の 摘 要 範 囲 ア 一 般 業 務 の 範 囲 建 築 基 本 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 改 修 工 事 には 不 摘 要 ) 建 築 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 構 造 を 含 む) 電 気 設 備 実 施 設 計 に 関 境 川 支 所 受 変 電 設 備 改 修 設 計 工 事 監 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 1. 業 務 委 託 の 名 称 2. 業 務 委 託 箇 所 境 川 支 所 受 変 電 設 備 改 修 設 計 工 事 監 理 業 務 委 託 笛 吹 市 境 川 町 藤 垈 地 内 3. 履 行 期 間 設 計 業 務 契 約 の 翌 日 ~ 平 成 26 年 9 月 5 日 監 理 業 務

More information

控 除 を 受 けるための 要 件 と 必 要 な 添 付 書 類 (マイホームの 新 築 や 購 入 増 改 築 等 をして 平 成 28 年 中 に 居 住 の 用 に 供 した 場 合 ) 1 新 築 住 宅 2 中 古 住 宅 増 改 築 等 要 件 イ 住 宅 取 得 後 6か 月 以 内 に 入 居 し 引 き 続 き 居 住 していること ロ 家 屋 の 床 面 積 ( 登 記 面 積

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

佐伯市持家取得助成金交付要綱

佐伯市持家取得助成金交付要綱 平 成 28 年 5 月 12 日 改 正 八 戸 市 被 災 者 住 宅 再 建 支 援 事 業 Q&A Q1: 東 日 本 大 震 災 における 住 家 の 被 災 状 況 は A1:( 東 日 本 大 震 災 の 被 害 状 況 及 び 被 災 者 支 援 策 一 覧 より 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 全 壊 254 棟 大 規 模 半 壊 147 棟 半 壊 477 棟

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 仕 様 書 ( 平 成 27 年 度 ) 平 成 27 年 11 月 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 住 宅 経 営 部 ストック 技 術 チーム 1 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本

More information

写 真 は 機 械 室 ( 受 水 槽 とポンプ 設 備 ( 上 )) 電 気 室 ( 受 変 電 設 備 ( 下 )) 72

写 真 は 機 械 室 ( 受 水 槽 とポンプ 設 備 ( 上 )) 電 気 室 ( 受 変 電 設 備 ( 下 )) 72 3 第 章 この 章 の 要 点 施 設 の 改 築 改 修 経 費 1 平 成 22 年 ごろから 建 築 後 5 年 の 耐 用 年 数 を 迎 える 施 設 が 増 えてきます 2 小 中 学 校 の 耐 震 改 修 工 事 は 改 築 対 象 になったもの 以 外 は 平 成 24 年 度 に 完 了 する 予 定 です 3 小 中 学 校 の 改 築 経 費 を 想 定 すると 平 成 21

More information

1-3 用 語 の 定 義 本 ガイドラインで 用 いる 用 語 の 定 義 は 以 下 のとおりとする (1) 審 査 とは 技 術 的 審 査 における 一 次 エネルギー 消 費 量 の 計 算 等 に 用 いる 設 備 機 器 の 性 能 が それぞれの 設 備 機 器 の 準 拠 規 格

1-3 用 語 の 定 義 本 ガイドラインで 用 いる 用 語 の 定 義 は 以 下 のとおりとする (1) 審 査 とは 技 術 的 審 査 における 一 次 エネルギー 消 費 量 の 計 算 等 に 用 いる 設 備 機 器 の 性 能 が それぞれの 設 備 機 器 の 準 拠 規 格 ( 案 ) 建 築 物 省 エネ 法 に 係 る 技 術 的 審 査 における 設 備 機 器 の 性 能 確 認 方 法 等 に 関 するガイドライン 一 般 社 団 法 人 住 宅 性 能 評 価 表 示 協 会 平 成 29 年 12 月 制 定 施 行 1 総 則 1-1 目 的 建 築 物 のエネルギー 消 費 性 能 の 向 上 に 関 する 法 律 ( 以 下 建 築 物 省 エネ 法

More information

いて 法 附 則 第 11 条 の4 第 4 項 に 規 定 する 改 修 工 事 をしたことの 証 明 については 宅 地 建 物 取 引 業 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 176 号 ) 第 2 条 第 3 項 に 規 定 する 宅 地 建 物 取 引 業 者 から 証 明 の 申 請

いて 法 附 則 第 11 条 の4 第 4 項 に 規 定 する 改 修 工 事 をしたことの 証 明 については 宅 地 建 物 取 引 業 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 176 号 ) 第 2 条 第 3 項 に 規 定 する 宅 地 建 物 取 引 業 者 から 証 明 の 申 請 国 住 政 第 116 号 平 成 27 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 日 本 建 築 士 会 連 合 会 会 長 殿 日 本 建 築 士 事 務 所 協 会 連 合 会 会 長 殿 日 本 建 築 家 協 会 会 長 殿 国 土 交 通 省 住 宅 局 住 宅 政 策 課 長 住 宅 企 画 官 買 取 再 販 で 扱 われる 住 宅 の 取 得 に 係 る 不 動

More information

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務)

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務) 資 料 2 28.6.16 防 衛 省 民 間 競 争 入 札 実 施 事 業 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 における 施 設 管 理 業 務 の 実 施 状 況 について ( 平 成 26 年 度 及 び27 年 度 ) Ⅰ 事 業 の 概 要 1. 委 託 業 務 内 容 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 の 施 設 管 理 業 務 建 築 設 備 点 検 保 守 業 務 電 気 設 備 点 検

More information

120808改正請負契約書(最低価格落札方式)

120808改正請負契約書(最低価格落札方式) 印 紙 契 約 書 ( 案 ) 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 四 国 地 方 環 境 事 務 所 総 務 課 長 遠 藤 正 ( 以 下 甲 という ) は ( 以 下 乙 という )と 平 成 25 年 度 五 色 台 ビジターセンター 及 び 自 然 体 験 施 設 定 期 点 検 及 び 保 守 管 理 業 務 ( 以 下 業 務 という )について 次 の 条 項 により 契

More information

ポイント 発 行 申 請 後 に 転 勤 等 があり 自 己 居 住 にならなかったとしても 問 わない ただし 1 人 1 戸 しか 申 請 できない (7)ポイント 数 エコリフォームのポイント 数 は 従 前 の 住 宅 エコポイント 等 より 割 り 増 した (8) 即 時 交 換 即 時

ポイント 発 行 申 請 後 に 転 勤 等 があり 自 己 居 住 にならなかったとしても 問 わない ただし 1 人 1 戸 しか 申 請 できない (7)ポイント 数 エコリフォームのポイント 数 は 従 前 の 住 宅 エコポイント 等 より 割 り 増 した (8) 即 時 交 換 即 時 平 成 27 年 1 月 28 日 一 般 社 団 法 人 住 宅 生 産 団 体 連 合 会 住 宅 性 能 向 上 WG 省 エネ 住 宅 ポイント 制 度 に 関 する 説 明 概 要 と Q&A 1. 省 エネ 住 宅 ポイント 制 度 に 関 する 説 明 概 要 ( 一 部 質 問 に 対 する 回 答 も 含 む) (1) 省 エネ 住 宅 ポイント 制 度 説 明 会 の 参 加 者

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

私たちの市税

私たちの市税 ❺ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 がその 固 定 資 産 の 価 格 を 基 に 算 定 された 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 する 市 町 村 に 納 める 税 金 です 納 税 義 務 者 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 で 市 内 に 固 定

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

1. 概 要 所 得 税 固 定 資 産 税 1 1. 省 エネの 減 税 制 度 省 エネを 対 象 とした 税 の 優 遇 措 置 省 エネを 対 象 とした 税 の 優 遇 措 置 には 次 の 制 度 があります ❶ 所 得 税 額 の 控 除 省 エネを 対 象 とした 所 得 税 額 の

1. 概 要 所 得 税 固 定 資 産 税 1 1. 省 エネの 減 税 制 度 省 エネを 対 象 とした 税 の 優 遇 措 置 省 エネを 対 象 とした 税 の 優 遇 措 置 には 次 の 制 度 があります ❶ 所 得 税 額 の 控 除 省 エネを 対 象 とした 所 得 税 額 の 1. 概 要 Ⅲ. 省 エネ 1-1. 省 エネの 減 税 制 度 省 エネを 対 象 とした 税 の 優 遇 措 置 P.Ⅲ - 2 1-2. 対 象 となる 省 エネとは 1) 断 熱 改 修 工 事 の 種 類 P.Ⅲ- 3 2) 対 象 となる 工 事 と 部 位 P.Ⅲ- 4 3) 特 定 断 熱 改 修 工 事 等 の 内 容 P.Ⅲ- 6 4) 代 表 的 な 窓 の 仕 様 P.Ⅲ-

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

Microsoft Word - 特記仕様書

Microsoft Word - 特記仕様書 大 和 複 合 型 施 設 等 基 本 計 画 基 本 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 名 大 和 複 合 型 施 設 等 基 本 計 画 基 本 設 計 業 務 委 託 2. 業 務 期 間 契 約 の 翌 日 から 平 成 28 年 3 月 25 日 まで 3. 計 画 施 設 概 要 (1) 複 合 型 施 設 a 施 設 名 称 ( 仮 称 )

More information

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物 京 都 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 4 月 15 日 制 定 平 成 26 年 3 月 31 日 改 正 平 成 27 年 4 月 10 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 本 市 に 存 する 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 を 促 進 するため, 当 該 木 造 住 宅 の

More information

県 民 局 次 世 代 育 成 部 次 世 代 育 成 課 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き ~ 新 設 編 ~ 平 成 27 年 10 月 目 次 はじめに 2 第 1 章 保 育 所 設 置 認 可 の 手 続 き 4 第 2 章 保 育 所 設 置 届 出 の 手 続 き 26 1 はじめに 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き~ 新 設 編 ~ は 児 童 福 祉 法 に 基 づく

More information

別 紙 平 成 2 7 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上

別 紙 平 成 2 7 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上 別 紙 平 成 2 7 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上 継 続 し 借 入 申 込 日 において 貯 蓄 残 高 が50 万 円 以 上 ある 者 2 融

More information

独立行政法人国立病院機構呉医療センター医療機器安全管理規程

独立行政法人国立病院機構呉医療センター医療機器安全管理規程 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 呉 医 療 センタ- 医 療 機 器 安 全 管 理 規 程 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 4 条 ) 第 2 章 組 織 及 び 職 務 ( 第 5 条 ~ 第 10 条 ) 第 3 章 研 修 ( 第 11 条 ~ 第 12 条 ) 第 4 章 保 守 点 検 及 び 修 理 ( 第 13 条 ~ 第 16 条 ) 第 5 章

More information

240709

240709 綾 瀬 市 在 日 外 国 人 高 齢 者 障 害 者 等 福 祉 給 付 金 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 在 日 外 国 人 の 高 齢 者 障 害 者 等 に 福 祉 給 付 金 を 支 給 し 福 祉 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 意 義 は 当 該

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション マンションの 安 全 と 維 持 管 理 ~ 定 期 報 告 を 活 用 しよう~ 株 式 会 社 柴 田 建 築 設 計 事 務 所 代 表 取 締 役 柴 田 成 文 マンションの 安 全 と 維 持 管 理 1. 定 期 報 告 の 目 的 概 要 2. 主 な 点 検 項 目 ( 指 摘 事 項 )と 改 善 方 法 の 紹 介 3. 長 期 修 繕 計 画 等 への 反 映 1. 定 期

More information

Untitled

Untitled 2 27 2 3601-1 28 2 26 R( 2 248 514 2514 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 : 南 方 熊 楠 記 念 館 ( 旧 館 ) 耐 震 改 修 工 事 設 計 業 務 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以 下 対 象 施 設 という )の 概 要 は 次 のとおりとする

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25 贈 与 税 1. 贈 与 税 とは 贈 与 税 は 個 人 が 個 人 から 財 産 の 贈 与 ( 贈 与 者 の 死 亡 によって 効 力 が 生 ずる 死 因 贈 与 は 相 続 税 の 適 用 となり 除 かれます)を 受 けたときに 課 される 税 金 です 法 人 からの 贈 与 は 贈 与 税 ではなく 所 得 税 ( 一 時 所 得 等 )として 課 税 されます 2. 贈 与 税

More information

市町村における優遇措置制度

市町村における優遇措置制度 における 優 遇 措 置 制 度 前 橋 市 (1) H28.4 等 対 象 要 件 1 産 業 用 公 有 地 取 得 型 2,000 平 方 メートルを 超 える 産 業 用 公 有 地 1を 取 得 し 当 該 土 地 2に 対 象 施 設 の 新 設 等 を 行 う 2 産 業 用 公 有 地 事 業 用 賃 借 型 2,000 平 方 メートルを 超 える 産 業 用 公 有 地 1を 本

More information

2. 届 出 規 制 対 象 地 域 内 において 工 場 又 は 事 業 場 に 新 たに 規 制 対 象 施 設 を 設 置 しようとするなど 下 表 の 事 由 が 生 じた 場 合 には 騒 音 規 制 法 振 動 規 制 法 又 は 県 民 の 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する

2. 届 出 規 制 対 象 地 域 内 において 工 場 又 は 事 業 場 に 新 たに 規 制 対 象 施 設 を 設 置 しようとするなど 下 表 の 事 由 が 生 じた 場 合 には 騒 音 規 制 法 振 動 規 制 法 又 は 県 民 の 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する 工 場 等 騒 音 振 動 の 規 制 のあらまし 生 活 環 境 を 保 全 し 人 の 健 康 の 保 護 に 資 することを 目 的 として 著 しい 騒 音 振 動 を 発 生 す る 施 設 を 設 置 する 工 場 又 は 事 業 場 ( 以 下 特 定 工 場 等 という )から 発 生 する 騒 音 振 動 につ いては 騒 音 規 制 法 振 動 規 制 法 県 民 の 生 活 環

More information

日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 7 入 札 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 項 に 規 定 する 者 に 該 当 しない 者 で あること (2) 平 成 23 年 6 月 29 日 青

日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 7 入 札 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 項 に 規 定 する 者 に 該 当 しない 者 で あること (2) 平 成 23 年 6 月 29 日 青 入 札 説 明 書 除 雪 車 両 の 交 換 に 係 る 一 般 競 争 入 札 の 公 告 ( 平 成 26 年 5 月 23 日 付 け)に 基 づく 入 札 に ついては 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 契 約 担 当 者 青 森 県 知 事 三 村 申 吾 2 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 次 の(1)と(2)に 掲

More information

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 土 佐 市 住 宅 耐 震 改 修 費 等 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 28 年 5 月 13 日 平 成 28 年 要 綱 第 44 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 既 存 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 り 地 震 発 生 時 の 住 宅 の 倒 壊 等 によ る 被 害 を 軽 減 することを 目 的 とし 土 佐 市 にある 既 存 住 宅 の 耐

More information

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 地 域 再 生 基 本 方 針 の 一 部 変 更 について 平 成 26 年 12 月 27 日 閣 議 決 定 案 地 域 再 生 法 ( 平 成 17 年 法 律 第 24 号 ) 第 4 条 第 7 項 において 準 用 する 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 地 域 再 生 基 本 方 針 ( 平 成 17 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 )の 一 部 を 次 のとおり

More information

1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は 1 広 域 的 な 送 電 線 運 用 の 拡 大 2 小 売 の 全 面 自 由 化 3 法 的 分 離 による 送 配 電 部 門 の 中 立 性 の 一 層 の 確 保 の3つを 大 きな 柱 としています 3つの

1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は 1 広 域 的 な 送 電 線 運 用 の 拡 大 2 小 売 の 全 面 自 由 化 3 法 的 分 離 による 送 配 電 部 門 の 中 立 性 の 一 層 の 確 保 の3つを 大 きな 柱 としています 3つの 電 力 システム 革 について - 電 力 の 小 売 全 面 自 由 化 は 電 力 システム 革 の 一 部 と して 位 置 づけられています ここでは 自 由 化 の 背 景 としての 電 力 システム 革 について 概 要 をご 説 明 します 2015 年 11 月 経 済 産 業 省 資 源 エネルギー 庁 1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は

More information

地震保険普通保険約款

地震保険普通保険約款 地 震 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 約 款 において 次 の 用 語 の 意 味 は それぞれ 次 の 定 義 によります 用 語 定 義 ( 建 物 の 場 合 ) 建 物 の 主 要 構 造 部 の 損 害 の 額 が その 建 物 の 保 険 価 額 ( 注 )の3% 以 上 20% 未 満 である 損

More information

Microsoft Word - ●大規模小売店舗立地法の手引(新)完成版下線なし 250401

Microsoft Word - ●大規模小売店舗立地法の手引(新)完成版下線なし 250401 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 法 の 手 引 平 成 25 年 4 月 広 島 市 経 済 観 光 局 産 業 振 興 部 商 業 振 興 課 この 手 引 は 広 島 市 内 において 大 規 模 小 売 店 舗 を 設 置 する 場 合 又 は 大 規 模 小 売 店 舗 の 施 設 の 配 置 や 運 営 方 法 などを 変 更 する 場 合 に 必 要 となる 大 規 模 小 売 店

More information

Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc

Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 委 託 業 務 名 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 2. 業 務 内 容 岡 崎 市 民 会 館 は 昭 和 42 年 の 建 設 から 45 年 以 上 が 経 過 し その 間 必 要 に 応 じて 部 分 的 な 改 修 や 設 備 の 更 新 を 行 ってきたが 舞 台 の

More information

untitled

untitled () 22.5kW 3.75kW 294kN 3.75kW 7.5kW 7.5kW 0.45m3 200kg 7.5kW 2.25kW 15kW 2.25kW 15kW 2.25kW 2.25kW 10 11 (1) (2) (3) (4) 6 自 動 車 騒 音 に 係 る 許 容 限 度 等 (2) 測 定 に 基 づく 要 請 及 び 意 見 [ 法 第 17 条

More information

( 交 付 の 申 請 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 申 請 しよ うとする 者 ( 以 下 申 請 者 という )は 様 式 第 1 による 交 付 申 請 書 に SIIが 定 める 書 類 を 添 付 して SIIが 別 に 定 める 時 期 までに 提 出 しなけ れ ばならな

( 交 付 の 申 請 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 申 請 しよ うとする 者 ( 以 下 申 請 者 という )は 様 式 第 1 による 交 付 申 請 書 に SIIが 定 める 書 類 を 添 付 して SIIが 別 に 定 める 時 期 までに 提 出 しなけ れ ばならな 中 小 企 業 等 の 省 エネ 生 産 性 革 命 投 資 促 進 事 業 費 補 助 金 交 付 規 程 平 成 28 年 2 月 16 日 SII-2 7X- 規 程 -001 ( 目 的 ) 第 1 条 こ の 規 程 は 一 般 社 団 法 人 環 境 共 創 イニシアチ ブ( 以 下 S II という )が 行 う 経 済 産 業 省 からの 中 小 企 業 等 の 省 エネ 生 産 性

More information

目 次 第 1 騒 音 規 制 法 及 び 振 動 規 制 法 による 規 制 1 1. 特 定 施 設 の 種 類 (1) 騒 音 規 制 法 施 行 令 (2) 振 動 規 制 法 施 行 令 2. 指 定 地 域 3. 特 定 工 場 等 において 発 生 する 騒 音 振 動 の 規 制 基

目 次 第 1 騒 音 規 制 法 及 び 振 動 規 制 法 による 規 制 1 1. 特 定 施 設 の 種 類 (1) 騒 音 規 制 法 施 行 令 (2) 振 動 規 制 法 施 行 令 2. 指 定 地 域 3. 特 定 工 場 等 において 発 生 する 騒 音 振 動 の 規 制 基 工 場 事 業 場 に 対 する 騒 音 振 動 規 制 の 手 引 き 騒 音 規 制 法 振 動 規 制 法 三 重 県 生 活 環 境 の 保 全 に 関 する 条 例 平 成 27 年 5 月 三 重 県 環 境 生 活 部 目 次 第 1 騒 音 規 制 法 及 び 振 動 規 制 法 による 規 制 1 1. 特 定 施 設 の 種 類 (1) 騒 音 規 制 法 施 行 令 (2) 振

More information

20 3 1... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 2 -... - 5-2... - 6 -... - 6 -... - 7 -... - 10-3... - 13 -... - 13 -... - 15 -... - 20 -... - 22 -... - 24 -... - 24 -... - 26 -... - 29 - 1 123 5 7-1 - 25 201

More information

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等 8 資 料 ( 1 ) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) ( 2 ) 最 近 の 主 な 制 改 正 一 覧 (1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し

More information

千代田区

千代田区 千 代 田 区 ワンルームマンション 等 建 築 物 に 関 する 指 導 要 綱 良 好 な 近 隣 関 係 及 び 地 域 の 健 全 な 生 活 環 境 の 保 持 向 上 のために 千 代 田 区 ワンルームマンション 等 建 築 物 を 建 築 される 方 へ 千 代 田 区 は 多 様 な 人 々が 住 み 働 き 集 う 心 豊 かなまち 千 代 田 の 実 現 をめざして 景 観 まちづくりを

More information

瀬戸内市消防訓令第  号

瀬戸内市消防訓令第  号 〇 うるま 市 防 火 対 象 物 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は ホテル 旅 館 等 不 特 定 多 数 の 者 を 収 容 する 防 火 対 象 物 の 防 火 安 全 対 策 の 重 要 性 に 鑑 み 防 火 対 象 物 の 関 係 者 の 防 火 に 対 する 認 識 を 高 め 防 火 管 理 業 務 の 適 正 化

More information

Q106 集 合 住 宅 や 個 人 所 有 の 店 舗 等 に 補 助 対 象 製 品 を 設 置 することはできますか? 集 合 住 宅 にオーナーが 居 住 し 住 宅 用 太 陽 光 発 電 システムをオーナー 宅 の 電 灯 に 低 圧 で 系 統 連 系 する 場 合 は 補 助 の 対

Q106 集 合 住 宅 や 個 人 所 有 の 店 舗 等 に 補 助 対 象 製 品 を 設 置 することはできますか? 集 合 住 宅 にオーナーが 居 住 し 住 宅 用 太 陽 光 発 電 システムをオーナー 宅 の 電 灯 に 低 圧 で 系 統 連 系 する 場 合 は 補 助 の 対 平 成 24 年 度 やまぐちエコハウス 補 助 金 Q&A 1 補 助 対 象 事 業 製 品 山 口 県 環 境 政 策 課 Q101 補 助 を 受 けられるのは 誰 ですか? 以 下 の 全 ての 要 件 を 満 たす 方 が 対 象 となります 山 口 県 内 に 住 所 を 有 する 個 人 ( 予 定 を 含 む) 県 税 及 び 市 町 税 のうち 個 人 住 民 税 について 滞

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478> 名 古 屋 大 学 エネルギーマネジメント 研 究 検 討 会 平 成 27 年 度 エネルギーに 関 する 文 理 融 合 研 究 合 同 成 果 報 告 会 第 11 回 名 大 発 - 省 エネ 推 進 と 地 球 温 暖 化 防 止 省 エネ 法 等 に 係 る 最 近 の 動 向 平 成 28 年 3 月 16 日 文 部 科 学 省 大 臣 官 房 文 教 施 設 企 画 部 参 事 官

More information

◇◆県営住宅◇◆

◇◆県営住宅◇◆ 知 っておきたい!! 住 宅 制 度 ~ 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 貸 したい 方 へ~ ~ 融 資 を 受 けたい 方 へ~ ~ 建 物 の 改 造 改 築 を 考 えている 方 へ~ 新 座 市 都 市 整 備 部 まちづくり 計 画 課 住 宅 制 度 のご 案 内 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 方 貸 したい 方 県 営 住 宅 1 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 3 UR

More information

<4D F736F F D F95BD90AC E93788F5A91EE8E738FEA93AE8CFC92B28DB85F95F18D908F B95B6816A E646F63>

<4D F736F F D F95BD90AC E93788F5A91EE8E738FEA93AE8CFC92B28DB85F95F18D908F B95B6816A E646F63> 22 年 度 住 宅 市 場 動 向 調 査 報 告 書 23 年 3 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 本 報 告 書 についての 問 い 合 わせ 先 国 土 交 通 省 住 宅 局 住 宅 政 策 課 経 済 班 TEL 03-5253-8111( 代 表 ) 内 線 39-234 目 次 1. 調 査 の 目 的... 1 2. 調 査 の 内 容... 2 2.1 対 象 とする 市 場...

More information

地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 長 野 県 北 部

地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 長 野 県 北 部 地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 総 務 省 自 治 税 務 局 平 成 23 年 4 月 27 日 ( 平 成 24 年 1 月 17 日 更 新 ) 地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する

More information

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業 平 成 28 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 案 ) 速 報 ( 平 成 27 年 12 月 10 日 現 在 ) 0 1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 1-1 23.9% 平 成 28 年 4 月 1 日 以

More information

平成24年度開設予定大学院等一覧(判定を「不可」とするもの)

平成24年度開設予定大学院等一覧(判定を「不可」とするもの) 平 成 24 年 度 開 設 予 定 大 学 院 等 一 覧 ( 判 定 を 不 可 とするもの) 1 研 究 科 を 設 置 するもの 1 校 平 成 23 年 12 月 区 分 大 学 院 名 研 究 科 名 専 攻 名 入 学 定 員 位 置 設 置 者 理 由 備 考 人 私 立 東 京 福 祉 大 学 大 学 院 経 営 学 研 究 科 群 馬 県 伊 勢 崎 市 学 校 法 人 ( 別

More information

の 取 扱 いを 改 めるものとする おつて 合 同 宿 舎 について 規 則 第 16 条 の 規 定 により 公 用 部 分 による 使 用 料 の 調 整 を 行 つたものは 別 紙 様 式 1 又 は 2 の 形 式 による 補 助 簿 を 備 え これに 整 理 するものとする 記 1 令

の 取 扱 いを 改 めるものとする おつて 合 同 宿 舎 について 規 則 第 16 条 の 規 定 により 公 用 部 分 による 使 用 料 の 調 整 を 行 つたものは 別 紙 様 式 1 又 は 2 の 形 式 による 補 助 簿 を 備 え これに 整 理 するものとする 記 1 令 国 家 公 務 員 等 の 有 料 宿 舎 の 使 用 料 の 算 定 について 昭 和 46 年 3 月 27 日 蔵 理 第 1289 号 改 正 昭 和 48 年 05 月 01 日 蔵 理 第 1922 号 同 50 年 01 月 24 日 同 第 5462 号 同 52 年 01 月 28 日 同 第 5438 号 同 54 年 04 月 27 日 同 第 1645 号 同 56 年 06

More information

特 定 工 場 を 新 たに 建 築 する 場 合 ( 既 にある 工 場 が 敷 地 の 買 い 増 しにより 要 件 に 該 当 する ような 場 合 を 含 む )は 特 定 工 場 新 設 の 届 出 が 必 要 となります 新 設 届 出 の 提 出 後 に 工 場 の 増 改 築 等 を

特 定 工 場 を 新 たに 建 築 する 場 合 ( 既 にある 工 場 が 敷 地 の 買 い 増 しにより 要 件 に 該 当 する ような 場 合 を 含 む )は 特 定 工 場 新 設 の 届 出 が 必 要 となります 新 設 届 出 の 提 出 後 に 工 場 の 増 改 築 等 を 工 場 立 地 法 届 出 の 手 引 き 1 工 場 立 地 法 とは (1) 法 律 の 目 的 この 法 律 は 工 場 立 地 が 環 境 の 保 全 を 図 りつつ 適 正 に 行 われるようにするため 工 場 立 地 に 関 する 調 査 を 実 施 し 工 場 立 地 に 関 する 準 則 を 公 表 及 びこれらに 基 づく 勧 告 命 令 等 を 行 い これ らを 通 じて 国

More information

原子力規制委員会 殿

原子力規制委員会 殿 - 新 安 全 基 準 骨 子 ( 案 )に 対 する 規 制 委 員 会 殿 への 確 認 - 平 成 25 年 1 月 29 日 日 本 保 全 学 会 安 全 規 制 関 連 検 討 会 - 新 安 全 基 準 骨 子 ( 案 )に 対 する 規 制 委 員 会 殿 への 確 認 - 目 次 < 本 文 > 1. 趣 旨 1 2. 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 事 故 の 教 訓

More information

平成23年度税制改正について

平成23年度税制改正について 日 医 発 第 896 号 ( 年 税 48) 平 成 2 2 年 1 2 月 2 2 日 都 道 府 県 医 師 会 長 殿 日 本 医 師 会 長 原 中 勝 征 平 成 23 年 度 税 制 改 正 について 去 る12 月 16 日 平 成 23 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されまし た の で 平 成 23 年 度 税 制 改 正 についてご 報 告 申 し 上 げます

More information

スライド 1

スライド 1 建 築 物 エネルギー 消 費 性 能 基 準 等 の 整 備 の 方 向 性 ( 案 ) 基 準 の 体 系 については 原 則 として 省 エネ 法 の 現 行 の 建 築 主 等 の 判 断 基 準 (H25 基 準 )の 体 系 を 継 承 しつつ 以 下 について 見 直 しを 行 う 1. 適 用 する 基 準 について 1 適 合 義 務 等 の 非 の 規 制 に 係 る 基 準 (エネルギー

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 ください 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

目 次 1 償 却 資 産 について (1) 償 却 資 産 とは 3 (2) 償 却 資 産 の 種 類 3 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 4 2 償 却 資 産 の 申 告 について (1) 申 告 していただく 方 5 (2) 申 告 対 象 とな

目 次 1 償 却 資 産 について (1) 償 却 資 産 とは 3 (2) 償 却 資 産 の 種 類 3 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 4 2 償 却 資 産 の 申 告 について (1) 申 告 していただく 方 5 (2) 申 告 対 象 とな 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 申 告 の 手 引 き 町 税 につきましては 日 頃 からご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 償 却 資 産 を 所 有 されている 方 は 毎 年 賦 課 期 日 (1 月 1 日 ) 現 在 所 有 している 資 産 について 申 告 していただくことになります つきましては この 申 告 の 手 引 き

More information

所令要綱

所令要綱 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省 令 要 旨 一 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 ( 第 1 条 関 係 ) 1 個 人 所 得 課 税 ⑴ 次 に 掲 げる 書 類 等 については それぞれ 次 に 定 める 個 人 番 号 の 記 載 を 要 しな いこととする ( 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 第 3

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

2009住宅優遇税制 バリアフリー改修 必要書類編

2009住宅優遇税制 バリアフリー改修 必要書類編 住 宅 リフォーム 減 税 バリアフリー 改 修 必 要 書 類 編 本 内 容 は2011 年 4 月 に 施 行 された 平 成 23 年 度 予 算 関 連 法 案 に 基 づいております 詳 しくは 最 寄 りの 税 務 署 各 市 区 町 村 の 窓 口 までご 相 談 下 さい 11 年 4 月 1 日 現 在 の 情 報 に 基 づき TOTOにてまとめたものです 予 告 なく 改 訂

More information