千葉市認可保育所

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "千葉市認可保育所"

Transcription

1 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課

2 目 次 はじめに 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体... 5 (4) 整 備 条 件... 5 (5) 定 員... 5 (6)そ 他 施 設 整 備 について... 5 (1) 施 設 整 備 について... 5 (2) 屋 外 遊 戯 場... 6 (3) 調 理 室... 6 (4) 送 迎 車 用 駐 車 場 及 び 駐 輪 場... 6 (5) 認 可 外 保 育 施 設 から 認 可 保 育 所 へ 移 行 について 認 可 保 育 所 運 営 について... 7 (1) 保 育 内 容... 7 (2) 開 園 時 間... 7 (3) 休 園 日... 7 (4) 給 食... 7 (5) 経 理... 7 (6) 通 常 保 育 以 外 保 育 サービス... 7 (7) 苦 情 処 理... 8 (8) 個 人 情 報 保 護 について... 8 (9)そ 他 注 意 事 項 職 員 配 置 について 応 募 手 続 きについて... 9 (1) 応 募 資 格... 9 (2) 申 請 手 続 き... 9 (3) 整 備 流 れ... 9 (4) 事 前 相 談... 9 (5)ヒアリング 等 について... 9 (6)そ 他 補 助 制 度 等 について 研 修 について 選 考 について (1) 選 考 基 準 (2) 選 考 方 法 について そ 他

3 はじめに こ 資 料 は 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 枠 組 みもと 認 可 保 育 所 整 備 に あたって 基 本 的 な 事 項 について 要 約 したもです 保 育 所 整 備 をお 考 え 事 業 者 方 は 参 考 にしてください なお 内 容 は 作 成 日 現 在 もですで 法 令 や 予 算 関 係 で 補 助 制 度 などは 変 更 になる 場 合 があります 詳 細 は 公 募 際 に 提 示 する 募 集 要 項 にてご 確 認 ください 認 可 保 育 所 設 置 を 希 望 する 法 人 は 本 資 料 添 付 資 料 及 び 児 童 福 祉 法 千 葉 市 児 童 福 祉 施 設 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 を 定 める 条 例 ( 以 下 基 準 条 例 という ) 千 葉 市 私 立 保 育 所 設 置 認 可 要 綱 ( 以 下 認 可 要 綱 という ) 等 関 係 法 令 規 程 を 熟 読 うえ 本 市 や 関 係 機 関 と 事 前 協 議 を 行 ったうえで 本 市 公 募 に 応 募 してく ださい 1 募 集 概 要 について (1) 保 育 所 とは 千 葉 市 では 公 立 保 育 所 には 保 育 所 民 間 保 育 所 には 保 育 園 等 と 名 前 を 使 い 分 けていますが いずれも 児 童 福 祉 法 上 保 育 所 です ( 以 下 公 立 民 間 を 問 わず 認 可 保 育 所 全 般 を 指 し 示 す 場 合 は 保 育 所 民 間 認 可 保 育 所 を 限 定 して 指 し 示 す 場 合 は 民 間 保 育 園 と 表 記 する ) 児 童 福 祉 法 第 24 条 第 1 項 では 市 町 村 は 保 護 者 就 労 や 病 気 などにより 保 育 を 必 要 とする 就 学 前 子 どもを 保 育 所 で 保 育 しなければいけないと 定 めており ここでいう 保 育 所 とは 公 立 民 間 を 問 いません なお 保 育 所 となるには 保 育 室 広 さ 保 育 士 数 給 食 設 備 等 一 定 基 準 を 満 たし 都 道 府 県 知 事 ( 又 は 政 令 市 中 核 市 長 )に 認 可 を 受 ける 必 要 があり 認 可 外 保 育 施 設 とは 区 別 されます また 事 業 形 態 や 定 員 規 模 等 によって 事 業 類 型 が 異 なります < 認 可 事 業 種 類 > 種 類 対 象 児 童 1 定 員 備 考 保 育 所 ( 園 ) 2 号 3 号 20 人 以 上 小 規 模 保 育 事 業 3 号 6 人 ~19 人 家 庭 的 保 育 事 業 3 号 3 人 以 下 事 業 所 内 保 育 事 業 3 号 規 定 なし 資 格 保 有 率 等 により A 型 B 型 C 型 別 あり 補 助 者 がいる 場 合 は 定 員 は5 人 以 下 定 員 内 に 一 定 数 以 上 地 域 枠 を 設 定 するも 居 宅 訪 問 型 保 育 事 業 3 号 1 人 保 育 利 用 者 居 宅 にて 保 育 する 幼 稚 園 3 歳 以 上 (1 号 2) 国 定 める 基 準 に 基 づき 都 道 府 県 が 認 可 する 認 定 こども 園 1 号 2 号 3 号 3 幼 保 連 携 型 幼 稚 園 型 保 育 所 型 地 方 裁 量 型 4 類 型 あり 1 1 号 (1 号 認 定 児 童 ):3~5 歳 で 4 時 間 程 度 教 育 を 受 ける 子 ども 2 号 (2 号 認 定 児 童 ):3~5 歳 で 8~11 時 間 教 育 保 育 を 受 ける 子 ども 3 号 (3 号 認 定 児 童 ):0~2 歳 で 8~11 時 間 教 育 保 育 を 受 ける 子 ども 2 給 付 対 象 幼 稚 園 場 合 は 1 号 認 定 を 受 けて 利 用 します 3 1 号 定 員 3 号 定 員 は 設 定 しないことも 可 能 な 場 合 があります 2

4 < 認 可 保 育 所 と 認 可 外 保 育 施 設 違 い> 区 分 認 可 保 育 所 ( 園 ) 認 可 外 保 育 施 設 入 所 申 込 市 へ 申 し 込 み 各 園 へ 申 し 込 み 入 所 決 定 市 が 決 定 各 園 が 決 定 保 育 料 決 定 市 が 決 定 各 園 が 独 自 に 決 定 保 育 料 徴 収 市 が 徴 収 各 園 が 徴 収 運 営 費 負 担 公 費 負 担 各 園 自 己 負 担 認 可 事 業 ではない 事 業 所 内 保 育 施 設 を 含 みます < 認 可 保 育 所 と 幼 稚 園 違 い> 役 割 区 分 認 可 保 育 所 ( 園 ) 幼 稚 園 設 置 運 営 主 体 保 護 者 就 労 等 により 保 育 を 必 要 とすると 認 定 を 受 けた 乳 児 又 は 幼 児 等 を 保 育 する 児 童 福 祉 施 設 設 置 主 体 制 限 なし(ただし 施 設 型 給 付 を 受 けるためには 法 人 格 を 有 する 必 要 あり) 運 営 委 託 ( 公 設 民 営 )が 可 能 満 3 歳 から 小 学 校 就 学 始 期 に 達 するまで 幼 児 を 対 象 に 教 育 を 行 う 学 校 国 地 方 公 共 団 体 学 校 法 人 等 が 設 置 運 営 委 託 は 不 可 入 園 保 護 者 と 市 町 村 契 約 ( 保 育 所 設 置 主 体 に 関 係 な く 市 町 村 に 保 育 実 施 義 務 が 保 護 者 と 幼 稚 園 設 置 者 契 約 ある) 教 育 保 育 内 容 保 育 所 保 育 指 針 幼 稚 園 教 育 要 領 給 食 義 務 任 意 1 日 教 育 保 育 時 間 原 則 一 日 11 時 間 以 上 ( 夏 休 みなど 長 期 休 業 なし) 一 日 4 時 間 が 標 準 ( 夏 休 みなど 長 期 休 業 あり) 保 育 料 市 町 村 ごとに 家 庭 住 民 税 額 等 を 勘 案 して 設 定 保 育 料 は 市 町 村 に 納 付 設 置 者 が 定 める 保 育 料 は 幼 稚 園 に 納 付 施 設 型 給 付 を 受 ける 幼 稚 園 場 合 は 保 育 所 と 同 様 に 住 民 税 額 等 を 勘 案 して 市 町 村 が 設 定 します 認 可 保 育 所 では 入 所 児 童 決 定 を 市 が 行 いますが 定 員 数 まで 児 童 入 所 を 保 証 するもではありません 開 設 する 保 育 所 名 称 については 県 内 に 同 一 名 称 がないことを 条 件 とし 原 則 として 保 育 園 としてください ( 類 似 事 業 等 と 混 同 を 避 けるため 保 育 所 保 育 ルーム 託 児 室 等 名 称 使 用 は 不 可 ) 3

5 < 参 考 認 可 保 育 所 利 用 仕 組 み> 千 葉 市 ( 事 業 主 体 ) 6 保 育 料 支 払 い 1 支 給 認 定 申 請 利 用 申 請 2 支 給 認 定 利 用 調 整 3 入 所 承 諾 不 承 諾 4 保 育 委 託 7 施 設 型 給 付 ( 保 育 費 用 に 関 する 経 費 ) 支 弁 ( 民 間 保 育 園 み) 利 用 者 ( 対 象 者 :0 歳 から 就 学 前 まで 保 育 を 必 要 とする 児 童 ) 5 保 育 実 施 認 可 保 育 所 ( 運 営 主 体 ) 認 定 こども 園 や 地 域 型 保 育 事 業 ( 小 規 模 保 育 事 業 等 )については 利 用 仕 組 み が 上 記 枠 組 みと 異 なります 2 設 置 運 営 事 業 者 募 集 について (1) 募 集 形 態 について 本 市 認 可 保 育 所 設 置 運 営 事 業 者 募 集 は 公 募 により 実 施 しています 公 募 を 実 施 する 際 は 基 本 的 に 次 2つ 類 型 いずれか 又 は 両 方 により 募 集 します 区 分 補 助 型 概 要 本 市 補 助 制 度 を 活 用 して 施 設 整 備 を 行 い 認 可 保 育 所 を 設 置 するも 補 助 制 度 有 無 募 集 件 数 等 は 各 年 度 予 算 により 決 定 します 自 主 整 備 型 事 業 者 負 担 により 施 設 整 備 を 行 い 認 可 保 育 所 を 設 置 するも (2) 募 集 地 域 補 助 型 : 募 集 要 項 にて 指 定 する 地 域 自 主 整 備 型 : 市 内 全 域 整 備 予 定 地 周 辺 における 需 要 見 込 みについては 事 業 者 責 任 でご 判 断 ください なお 保 育 運 営 課 ホームページにおいて 施 設 事 業 所 ごと 直 近 入 所 児 童 数 及 び 入 所 待 ち 児 童 数 を 公 表 しておりますで ご 活 用 ください ( tml) 整 備 予 定 地 一 定 範 囲 内 ( 風 俗 営 業 等 を 実 施 する 施 設 種 類 により 異 なる)に 風 俗 営 業 等 規 制 及 び 業 務 適 正 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 23 年 7 月 10 日 法 律 第 122 号 ) 適 用 を 受 ける 施 設 が 存 在 し ビル 所 有 者 や 店 舗 事 業 者 から 施 設 設 置 同 意 が 得 られない 等 環 境 改 善 が 見 込 まれない 場 合 には 児 童 育 成 環 境 とし て 適 性 を 勘 案 して 当 該 整 備 予 定 地 で 整 備 は 認 められません 4

6 (3) 運 営 主 体 ア 別 添 1に 掲 げる 要 件 を 満 たす 法 人 ( 政 治 的 な 目 的 ために 結 成 された 法 人 を 除 く) 又 は 設 置 認 可 申 請 時 までに 法 人 格 を 有 することができると 見 込 まれる 者 イ 申 請 者 及 び 法 人 代 表 者 が 禁 固 以 上 刑 に 処 せられ そ 執 行 を 終 わり 又 は 執 行 を 受 けることがなくなるまで 者 であるとき 税 及 び 各 種 利 用 料 を 滞 納 してい るとき などに 該 当 しないこと (4) 整 備 条 件 ア 以 下 に 該 当 すること (ア) 保 育 所 運 営 主 体 が 保 育 所 用 地 および 建 物 につき 所 有 している 又 は 貸 与 を 受 けていること( 見 込 みを 含 む) (イ) 貸 与 を 受 けている 土 地 又 は 建 物 については 地 上 権 又 は 賃 借 権 を 設 定 し か つ これを 登 記 すること ただし 次 いずれかに 該 当 する 場 合 は 登 記 を 行 わないことができる a 建 物 賃 貸 借 期 間 が 賃 貸 借 契 約 において10 年 以 上 であるとき b 貸 主 が 地 方 住 宅 公 社 等 信 用 力 高 い 者 であるとき イ 以 下 整 備 内 容 を 取 り 入 れるよう 努 めること 各 保 育 室 内 に 手 洗 い 器 を 設 置 すること 保 育 室 内 照 明 器 具 や 窓 ガラス 等 について 飛 散 防 止 処 理 を 施 すこと 各 保 育 室 から2 方 向 避 難 経 路 を 確 保 すること 児 童 及 び 職 員 動 線 に 配 慮 した 設 計 とすること 沐 浴 が 可 能 な 環 境 を 整 えること そ 他 保 育 所 保 育 指 針 に 則 った 保 育 を 実 施 できる 環 境 を 整 備 すること (5) 定 員 ア 市 が 指 定 する 場 合 を 除 き 原 則 として 就 学 前 児 童 (0 歳 から5 歳 児 )を 対 象 と し 定 員 は20 人 以 上 とすること ただし 補 助 型 募 集 を 実 施 する 場 合 は 別 途 条 件 を 付 す 場 合 があります イ 定 員 年 齢 別 内 訳 については 全 年 齢 持 ち 上 がりが 可 能 な 設 定 とすること 近 隣 入 所 待 ち 児 童 状 況 等 により 定 員 調 整 を 行 っていただくことがあ ります 設 定 された 定 員 まで 児 童 入 所 を 約 束 するもではありません 施 設 に 余 裕 がある 場 合 定 員 弾 力 化 による 保 育 を 行 っていただくことがあ ります (6)そ 他 ア 保 育 所 等 整 備 は 子 ども 子 育 て 支 援 法 第 61 条 規 定 により 市 町 村 が 策 定 する 市 町 村 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 千 葉 市 では 平 成 27 年 度 から 平 成 31 年 度 事 業 計 画 を 千 葉 市 こどもプラン 内 に 位 置 付 け 策 定 しています ) に 基 づいて 実 施 しているため 次 ような 場 合 があります 補 助 型 自 主 整 備 型 いずれか 又 は 両 方 募 集 を 実 施 しないこと 基 準 を 満 たす 見 込 みある 施 設 であったとしても 事 業 計 画 上 量 見 込 みが 充 足 している 場 合 など 需 要 が 満 たされている 場 合 には 当 該 施 設 を 認 可 しな いこと イ 補 助 型 募 集 を 実 施 する 場 合 は 本 手 引 きに 記 載 した 内 容 以 外 にも 補 助 金 交 付 要 件 として 別 途 条 件 を 付 すことがあります 3 施 設 整 備 について (1) 施 設 整 備 について 別 添 2とおり なお 保 育 室 等 を2 階 以 上 に 設 置 する 場 合 は 別 添 3 基 準 も 満 たすこと とりわけ 次 要 件 に 合 致 すること 5

7 ア 新 耐 震 基 準 ( 昭 和 56 年 6 月 施 行 )に 基 づく 建 物 であること イ 建 築 確 認 済 証 及 び 検 査 済 証 交 付 を 受 けている 建 物 であること 交 付 を 受 けて いない 場 合 は 建 築 確 認 申 請 時 設 計 図 書 一 式 を 基 に 民 間 指 定 確 認 検 査 機 関 が 実 施 する 遵 法 性 調 査 結 果 により 建 築 基 準 法 および 関 係 法 令 に 適 合 している ことが 保 障 されていること 建 築 確 認 を 行 っていない 建 物 である 場 合 には 遵 法 性 調 査 結 果 によらず 不 可 とします ウ 施 設 延 床 面 積 が 100 m2を 超 える 場 合 認 可 予 定 者 として 決 定 された 後 すみ やかに 建 物 用 途 を 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 5 月 24 日 法 律 第 201 号 )における 特 殊 建 築 物 ( 保 育 所 ) に 変 更 すること 現 在 当 該 建 物 を 保 育 施 設 として 利 用 しており かつ 用 途 が 保 育 所 でない 場 合 には 遵 法 性 調 査 結 果 により 建 築 基 準 法 および 関 係 法 令 に 適 合 していることが 保 障 されていること 施 設 延 床 面 積 が 100 m2 未 満 場 合 建 築 基 準 法 単 体 規 定 について 当 該 施 設 が 特 殊 建 築 物 ( 保 育 所 )に 適 合 するか 建 築 士 に 確 認 し 規 定 に 適 合 する 旨 当 該 建 築 士 による 判 定 書 ( 様 式 任 意 チェックリスト 形 式 が 望 ましい )を 提 出 すること (2) 屋 外 遊 戯 場 ア 満 2 歳 以 上 児 童 一 人 につき 3.3 m2 以 上 専 用 屋 外 遊 戯 場 を 設 けることを 原 則 とする ただし 同 一 敷 地 内 に 屋 外 遊 戯 場 を 設 けることが 困 難 な 小 規 模 保 育 所 ( 定 員 59 人 以 下 )を 整 備 する 場 合 は 保 育 所 付 近 公 園 等 を 屋 外 遊 戯 場 に 代 える ことができる そ 場 合 当 該 公 園 等 に 公 衆 便 所 手 洗 い 場 があり( 近 隣 店 舗 等 設 備 を 利 用 する 場 合 は 応 相 談 とする) 児 童 歩 行 速 度 で 徒 歩 10 分 程 度 距 離 で かつ 移 動 にあたり 複 数 職 員 を 同 伴 させる 等 安 全 が 確 保 されてい ること また 可 能 な 限 り 砂 遊 び 水 遊 びができる 環 境 を 確 保 することが 望 ましい イ 上 記 屋 外 遊 戯 場 に 代 わる 公 園 等 に 関 する 移 動 距 離 安 全 管 理 そ 他 事 項 につ いては 計 画 を 立 てた 上 で 屋 外 活 動 に 関 する 計 画 書 ( 様 式 あり)を 提 出 する こと (3) 調 理 室 ア 調 理 室 設 置 については 安 全 衛 生 面 に 配 慮 した 上 で 定 員 に 見 合 う 設 備 及 び 面 積 を 有 し 隔 壁 等 で 区 画 すること 保 育 室 等 を3 階 以 上 に 設 ける 場 合 は 調 理 室 と 他 区 画 とが 特 定 防 火 設 備 で 区 画 されていること イ 大 量 調 理 施 設 衛 生 管 理 マニュアル ( 平 成 9 年 3 月 24 日 衛 食 第 85 号 別 添 )を 参 考 にすること 検 食 を 保 存 すること 等 千 葉 市 定 める 保 育 所 栄 養 士 ハンド ブック 内 容 に 基 づき 調 理 を 行 うこと ウ 調 理 室 で 調 理 を 行 うこと( 調 理 業 務 を 第 三 者 に 委 託 する 場 合 を 含 む) 基 準 条 例 に 基 づき3 歳 以 上 児 給 食 外 部 搬 入 を 行 う 場 合 は 事 前 に 千 葉 市 と 協 議 すること (4) 送 迎 車 用 駐 車 場 及 び 駐 輪 場 近 隣 状 況 を 考 慮 し 必 要 に 応 じて 設 置 すること (5) 認 可 外 保 育 施 設 から 認 可 保 育 所 へ 移 行 について 千 葉 市 認 定 保 育 ルーム 等 認 可 外 保 育 施 設 を 認 可 保 育 所 に 移 行 することを 見 込 んで 申 請 を 行 う 場 合 は 認 可 保 育 所 へ 移 行 計 画 書 ( 様 式 あり)を 提 出 すること なお 認 可 保 育 所 へ 移 行 にあたり 次 点 に 留 意 すること ア 認 可 保 育 所 へ 移 行 際 には 入 所 要 件 に 従 い 千 葉 市 があらためて 入 所 児 童 決 定 を 行 うため 現 行 利 用 者 と 契 約 を 全 て 解 除 すること イ 上 記 内 容 について 利 用 者 に 対 して 申 請 前 及 び 整 備 事 業 者 決 定 後 ( 決 定 され なかった 場 合 も 含 む)に 説 明 すること ウ 施 設 移 転 を 希 望 する 場 合 は 原 則 として 移 転 先 を 引 き 続 き 入 所 を 希 望 する 6

8 現 行 利 用 者 が 通 える 範 囲 内 とすること 移 転 先 が 現 施 設 から1kmを 超 える 場 合 には 施 設 移 転 に 係 る 同 意 書 ( 様 式 あり)を 提 出 すること 4 認 可 保 育 所 運 営 について (1) 保 育 内 容 ア 保 育 内 容 については 保 育 所 保 育 指 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 ) を 遵 守 し 保 育 課 程 指 導 計 画 を 作 成 実 施 すること イ 施 設 長 予 定 者 が 保 育 所 保 育 指 針 内 容 について 熟 知 していること (2) 開 園 時 間 8 時 間 又 は11 時 間 開 園 時 間 ( 延 長 保 育 時 間 を 除 く)とする ただし 本 市 利 用 調 整 は 利 用 希 望 に 基 づき 実 施 することから 開 園 時 間 を8 時 間 とする 場 合 短 時 間 ( ) 保 育 を 希 望 する 児 童 利 用 調 整 みとなることに 留 意 すること 保 護 者 就 労 状 況 等 により 11 時 間 まで 保 育 を 受 けられる 保 育 標 準 時 間 認 定 と 8 時 間 まで 保 育 を 受 けられる 保 育 短 時 間 認 定 2 種 類 認 定 が 存 在 します 保 育 時 間 以 外 時 間 帯 に 預 かる 場 合 には 延 長 保 育 となり 原 則 として 市 延 長 保 育 事 業 枠 組 みもと 実 施 していただきます 認 可 外 保 育 施 設 から 移 行 は 現 行 保 育 時 間 を 下 回 らないようにすること 参 考 市 内 公 立 保 育 所 民 間 保 育 園 は 以 下 時 間 を 基 本 としています 保 育 標 準 時 間 ( 月 ~ 土 ) 7:00 ~ 18:00 保 育 短 時 間 ( 月 ~ 土 ) 9:00 ~ 17:00 延 長 保 育 時 間 ( 保 育 標 準 時 間 月 ~ 金 ) 18:00~20:00 延 長 保 育 時 間 ( 保 育 短 時 間 月 ~ 金 ) 7:00~9:00 17:00~18:00 (3) 休 園 日 原 則 として 日 曜 日 国 民 祝 日 に 関 する 法 律 ( 昭 和 23 年 法 律 第 178 号 )に 規 定 する 休 日 及 び 年 末 年 始 (12 月 29 日 から31 日 まで 並 びに1 月 2 日 及 び1 月 3 日 )を 休 園 日 とする ただし 当 該 日 を 開 園 日 とすることも 構 わない (4) 給 食 月 ~ 金 曜 日 は 給 食 ( 離 乳 食 については 土 曜 日 も 給 食 を 行 う)とし 保 育 所 内 で 当 日 調 理 すること なお 以 下 点 に 留 意 すること 給 食 費 (3 歳 以 上 児 主 食 を 除 く)は 委 託 費 に 含 まれるため 利 用 者 から 給 食 費 を 徴 収 しないこと ミルク 代 は 委 託 費 に 含 まれるため 利 用 者 からミルク 代 を 徴 収 したり ミルク 持 参 を 求 めないこと 基 準 条 例 に 基 づき3 歳 以 上 児 給 食 外 部 搬 入 を 行 う 場 合 は 事 前 に 千 葉 市 と 協 議 すること (5) 経 理 当 該 保 育 所 専 用 独 立 した 口 座 を 設 け 資 金 収 支 計 算 書 及 び 資 金 収 支 内 訳 表 等 を 作 成 すること また 経 費 には 使 途 制 限 があります そ 他 経 理 会 計 に 関 する 事 項 は 別 添 4を 参 照 してください (6) 通 常 保 育 以 外 保 育 サービス 次 事 業 は 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 において 地 域 子 ども 子 育 て 支 援 事 7

9 業 として 位 置 づけられており(エを 除 く) 本 市 事 業 計 画 に 従 って 実 施 するも です 事 業 実 施 を 希 望 する 場 合 は 事 前 に 千 葉 市 と 協 議 が 必 要 となります ア 延 長 保 育 事 業 保 育 認 定 を 受 けた 子 どもについて 通 常 利 用 時 間 以 外 時 間 において 保 育 を 実 施 する 事 業 イ 一 時 預 かり 事 業 ( 一 般 型 ) 通 常 保 育 とは 別 に 確 保 したスペースにおいて 家 庭 において 保 育 することが 一 時 的 ( 月 数 回 ) 又 は 断 続 的 ( 週 に2~3 日 )に 困 難 となった 乳 幼 児 に 対 し 必 要 な 保 育 を 行 う 事 業 ウ 一 時 預 かり 事 業 ( 基 幹 型 ) イに 加 え 土 曜 日 午 後 日 曜 祝 祭 日 (1 月 1 日 ~3 日 を 除 く)にも 一 時 的 に 乳 幼 児 預 かりを 行 う 事 業 エ 休 日 保 育 保 育 所 に 入 所 しており 休 日 に 保 育 を 必 要 とする 乳 幼 児 を 休 日 に 預 かり 必 要 な 保 育 を 行 う 事 業 ( 保 育 所 事 業 として 実 施 公 定 価 格 上 加 算 によ り 対 応 します ) 施 設 に 空 きがある 場 合 であっても 市 が 入 所 決 定 をした 児 童 以 外 に イ 又 はウ 以 外 私 的 契 約 による 児 童 預 かりは 原 則 として 認 められません (7) 苦 情 処 理 苦 情 解 決 仕 組 みを 整 備 すること( 苦 情 解 決 責 任 者 苦 情 受 付 担 当 者 第 三 者 委 員 設 置 等 ) (8) 個 人 情 報 保 護 について 個 人 情 報 については 個 人 情 報 保 護 に 関 する 法 律 ( 平 成 15 年 5 月 30 日 法 律 第 57 号 )そ 他 関 係 法 令 に 準 じ 適 切 に 取 扱 うこと (9)そ 他 注 意 事 項 ア 保 護 者 会 設 置 を 妨 げないこと イ 保 護 者 が 了 承 した 実 費 徴 収 以 外 費 用 負 担 を 求 めないこと 実 費 徴 収 を 検 討 し ている 場 合 は 利 用 者 募 集 開 始 時 期 までに 具 体 的 な 内 容 について 市 に 相 談 すること なお 本 市 では 認 可 保 育 所 における 上 乗 せ 徴 収 を 認 めておりません ウ 運 営 委 員 会 を 設 置 すること( 社 会 福 祉 法 人 学 校 法 人 以 外 ) エ 千 葉 市 から 委 託 事 業 であることに 鑑 み 本 募 集 要 項 に 記 載 した 内 容 以 外 につ いても 随 時 指 示 指 導 することがあるで 適 切 に 対 応 すること ( 事 業 者 とし て 決 定 されたあとに そ 旨 誓 約 書 を 提 出 していただきます ) 5 職 員 配 置 について 職 員 配 置 基 準 については 別 添 5を 満 たすこと なお 施 設 長 は 専 従 とすること ( 非 常 勤 勤 務 や 他 施 設 と 兼 務 は 不 可 事 業 者 として 決 定 された 後 に そ 旨 誓 約 書 を 提 出 していただきます) また 施 設 長 等 については 以 下 要 件 をいずれも 満 たすことが 望 ましい 施 設 長 は 保 育 所 幼 稚 園 認 定 こども 園 (いずれも 認 可 施 設 に 限 る)における 10 年 以 上 勤 務 経 験 を 有 すること 施 設 長 又 は 主 任 保 育 士 は 認 可 保 育 所 において 3 歳 未 満 児 担 任 経 験 を 含 み 10 年 以 上 勤 務 経 験 を 有 すること なお 安 定 的 な 施 設 運 営 を 図 るため 法 人 都 合 により 短 期 間 で 管 理 者 及 び 保 育 業 務 従 事 者 を 異 動 させることは 控 えること 同 様 理 由 により 認 可 事 業 として 開 始 後 8

10 又 は 認 可 事 業 施 設 長 管 理 者 就 任 から 一 定 期 間 を 経 過 していない 市 内 施 設 事 業 所 から 施 設 長 管 理 者 を 異 動 させ 申 請 案 件 に 係 る 施 設 長 予 定 者 とすることは 不 可 6 応 募 手 続 きについて (1) 応 募 手 続 き 本 市 が 公 募 を 実 施 する 際 に 提 示 する 募 集 要 項 に 則 り 申 請 書 を 提 出 していただきます (2) 応 募 資 格 別 添 1とおり (3) 応 募 から 開 園 まで 流 れ 1 募 集 条 件 公 表 ( 募 集 地 域 公 表 ) 2 募 集 説 明 会 開 催 3 申 請 ( 応 募 ) 締 め 切 り 4 選 考 ( 現 地 調 査 ヒ ア リ ン グ ) 5 整 備 事 業 予 定 者 決 定 6 施 設 整 備 に か か る 補 助 金 交 付 申 請 7 施 設 整 備 に か か る 補 助 金 交 付 決 定 8 施 設 整 備 9 保 育 所 設 置 認 可 申 請 10 保 育 所 設 置 認 可 11 開 園 自 主 整 備 型 場 合 は 6 7 手 続 きが 発 生 しません (4) 事 前 相 談 募 集 要 項 に 則 り 申 請 書 一 式 を 作 成 後 申 請 書 提 出 前 に 事 前 相 談 を 実 施 してく ださい 事 前 相 談 期 間 中 に 申 請 書 類 内 容 が 整 わない 場 合 は 原 則 として 申 請 を 受 け 付 けません また そ 他 相 談 ( 図 面 確 認 等 )についても 随 時 受 け 付 け ています ( 要 電 話 予 約 ) 参 考 : 申 請 まで 平 均 相 談 回 数 3~5 回 程 度 (1か 月 ~1か 月 半 程 度 ) (5)ヒアリング 等 について 提 案 書 に 沿 い 保 育 所 設 置 予 定 場 所 現 地 確 認 及 び2 回 程 度 ヒアリングを 実 施 します ヒアリング 日 時 は 指 定 させていただきますでご 了 承 願 います 実 施 にあたっては 施 設 長 予 定 者 及 び 原 則 として 法 人 代 表 者 が 出 席 してください なお 施 設 長 予 定 者 適 格 性 等 を 含 めて 選 考 を 行 いますで 申 請 書 提 出 後 に 施 設 長 を 変 更 することは 原 則 認 められません やむを 得 ず 施 設 長 を 変 更 する 場 合 は 再 度 ヒアリングを 行 いますが そ 結 果 によっては 失 格 又 は 事 業 予 定 者 と して 決 定 を 取 り 消 すことがあります (6)そ 他 ア 申 請 書 類 提 出 方 法 は 保 育 支 援 課 へ 持 参 としますが 副 本 については 郵 送 も 可 とします ただし 提 出 期 間 内 必 着 とし 事 故 等 による 未 着 は 応 募 者 責 任 と なります イ 提 出 された 資 料 内 容 変 更 は 認 めません ただし 市 が 必 要 と 認 めたときに 9

11 は 追 加 補 正 資 料 提 出 内 容 再 説 明 等 を 求 める 場 合 があります ウ 法 人 本 店 ( 本 部 ) 及 び 現 在 経 営 している 施 設 等 現 地 確 認 を 行 う 場 合 があ ります エ 本 申 請 に 係 る 一 切 経 費 は 応 募 者 負 担 とします また 建 築 確 認 申 請 を 含 めた 施 設 整 備 に 係 る 費 用 及 び 開 園 前 職 員 研 修 費 用 等 法 人 運 営 に 係 る 費 用 は 全 て 応 募 者 負 担 とします オ 審 査 結 果 等 問 い 合 わせはご 遠 慮 ください カ 提 出 された 申 請 書 類 中 で 不 開 示 を 希 望 する 情 報 がある 場 合 は 当 該 情 報 及 び 不 開 示 を 希 望 する 理 由 を 記 載 した 文 書 を 提 出 してください ただし 不 開 示 を 希 望 した 場 合 であっても 開 示 請 求 があった 場 合 は 千 葉 市 情 報 公 開 条 例 ( 平 成 12 年 千 葉 市 条 例 第 52 号 )に 基 づき 千 葉 市 として 客 観 的 に 判 断 し 決 定 します キ 市 に 提 出 された 申 請 書 等 は 返 却 いたしません ク 次 いずれかに 該 当 する 場 合 は 失 格 となる 場 合 があります 1 申 請 書 等 が 提 出 期 限 に 遅 れて 提 出 された 場 合 2 申 請 書 等 が 本 募 集 要 項 に 記 載 要 求 基 準 を 満 たさない 場 合 3 申 請 書 等 に 虚 偽 記 載 があった 場 合 4 審 査 公 平 性 に 影 響 を 与 える 行 為 があった 場 合 5 そ 他 関 係 法 令 及 び 本 要 項 に 違 反 すると 認 められる 場 合 ケ 他 法 人 から 贈 与 を 見 込 む 場 合 や 法 人 財 産 取 り 崩 しを 行 う 場 合 は 当 該 法 人 所 轄 庁 証 明 許 可 等 を 受 けてください コ そ 他 必 要 に 応 じ 関 係 機 関 ( 官 公 庁 金 融 機 関 等 )へ 問 い 合 わせを 行 うこ とがあります サ 審 査 結 果 通 知 により 整 備 事 業 予 定 者 として 決 定 された 場 合 であっても そ 後 本 要 項 添 付 資 料 及 び 基 準 条 例 等 関 係 規 定 に 基 づいた 保 育 所 整 備 を 行 え なかった 場 合 整 備 事 業 予 定 者 として 地 位 を 取 り 消 す 場 合 があります シ 保 育 所 整 備 を 行 うにあたり 千 葉 市 保 健 所 及 び 千 葉 市 消 防 局 と 相 談 をして ください 保 育 所 整 備 につき 地 元 自 治 会 町 内 会 テナントビル 所 有 者 近 隣 住 民 等 に 対 し 原 則 として 申 請 前 に 整 備 計 画 説 明 を 行 ってください 事 前 説 明 実 施 内 容 については 近 隣 へ 事 前 説 明 状 況 に 係 る 調 書 ( 様 式 あり)で 報 告 し ていただきます 整 備 事 業 予 定 者 として 決 定 された 後 についても 同 様 説 明 ( 決 定 されなかった 場 合 は そ 旨 説 明 )を 行 ってください 整 備 事 業 予 定 者 として 決 定 された 後 以 下 に 該 当 する 場 合 には 決 定 を 取 り 消 すことがあります 当 初 計 画 概 略 配 置 図 平 面 図 や 資 金 計 画 提 案 内 容 等 に 大 きな 変 更 があった 場 合 施 設 長 予 定 者 を 変 更 した 場 合 施 設 整 備 や 職 員 確 保 進 捗 状 況 により 開 園 予 定 日 で 開 園 及 び 入 所 児 童 受 け 入 れに 支 障 をきたす 恐 れがある 場 合 ( 例 ) 整 備 施 行 業 者 決 定 が 当 初 計 画 より 大 幅 に 遅 延 している 場 合 ( 例 ) 保 育 士 が 確 保 されていない 場 合 10

12 7 補 助 制 度 等 について ア 施 設 整 備 に 係 る 整 備 補 助 金 賃 貸 物 件 内 部 改 修 を 行 って 保 育 所 を 設 置 する 場 合 に 改 修 費 一 部 を 補 助 す る 制 度 があります ( 補 助 型 募 集 を 実 施 する 場 合 み 活 用 可 能 ) 補 助 制 度 概 要 1 対 象 経 費 既 存 建 物 改 修 等 に 必 要 な 経 費 設 備 整 備 費 備 品 購 入 費 大 型 遊 具 購 入 費 ( 対 象 外 となる 経 費 例 ) 土 地 や 既 存 建 物 買 収 に 係 る 費 用 保 育 所 専 用 とならない 部 分 に 係 る 費 用 工 事 事 務 費 解 体 工 事 費 リース 費 用 2 補 助 基 準 額 :3,000 万 円 ( 備 品 購 入 費 大 型 遊 具 購 入 費 は 合 計 300 万 円 まで) 3 補 助 率 :4 分 3 4 補 助 限 度 額 :2,250 万 円 平 成 28 年 1 月 時 点 もであり 国 補 助 制 度 改 正 や 本 市 予 算 編 成 により 内 容 は 変 更 する 場 合 があります 募 集 案 件 によっては 社 会 福 祉 法 人 に 対 して 建 設 費 補 助 を 行 う 場 合 があります イ 給 付 費 民 間 保 育 園 委 託 費 については 施 設 規 模 職 員 配 置 状 況 等 に 応 じて 概 ね 額 を 試 算 できるソフトがありますで 活 用 を 希 望 する 場 合 はご 相 談 ください なお 委 託 費 使 途 には 制 限 がありますで 子 ども 子 育 て 支 援 法 附 則 第 6 条 規 定 による 私 立 保 育 所 に 対 する 委 託 費 経 理 等 について ( 平 成 27 年 9 月 3 日 内 閣 府 通 知 府 子 本 第 254 号 厚 生 労 働 省 通 知 児 発 0903 第 6 号 ) 規 定 を 遵 守 してください なお 委 託 費 を 受 けるためには 基 準 条 例 ほか 確 認 制 度 に 係 る 千 葉 市 特 定 教 育 保 育 施 設 及 び 特 定 地 域 型 保 育 事 業 運 営 に 関 する 基 準 を 定 める 条 例 要 件 を 満 たし 給 付 対 象 施 設 であること 確 認 を 受 ける 必 要 があります ウ 民 間 保 育 園 運 営 に 係 る 補 助 金 配 置 基 準 補 助 金 施 設 運 営 等 改 善 補 助 金 など ( 別 添 7を 参 照 ) 8 研 修 について 本 市 では 認 可 事 業 を 運 営 する 事 業 者 ( 予 定 者 を 含 む )に 対 し 認 可 事 業 実 施 にあたって 注 意 点 等 について 開 園 前 及 び 開 園 後 に 研 修 を 実 施 しますで 必 ず 受 講 してください 11

13 9 選 考 について (1) 選 考 基 準 千 葉 市 児 童 福 祉 施 設 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 を 定 める 条 例 ほか 関 係 法 令 規 定 に 従 い 以 下 基 準 により 審 査 をします 基 本 項 目 運 営 主 体 適 格 性 職 員 配 置 適 切 性 運 営 管 理 適 切 性 施 設 設 備 適 切 性 審 査 基 準 経 済 的 基 礎 があること 経 営 者 が 社 会 的 信 望 を 有 すること 実 務 担 当 役 員 が 社 会 福 祉 事 業 に 関 する 知 識 又 は 経 験 を 有 すること 研 修 機 会 を 確 保 していること 必 要 な 職 員 数 を 配 置 していること 職 員 労 働 条 件 給 与 に 対 する 考 え 方 が 適 切 であること 利 用 者 人 権 に 配 慮 し 人 格 を 尊 重 した 運 営 を 行 えること 保 育 内 容 について 保 育 所 保 育 指 針 に 従 うこと 保 護 者 と 密 接 な 連 絡 を 取 ること 個 人 情 報 保 護 について 対 策 が 講 じられていること 苦 情 対 応 ため 仕 組 みが 整 えられていること 児 童 が 心 身 ともに 健 やかに 育 成 できる 環 境 であること 施 設 基 準 に 適 合 していること 必 要 な 設 備 を 設 けていること 保 健 衛 生 及 び 危 害 防 止 が 考 慮 されていること 加 点 項 目 補 助 型 選 考 で 事 業 者 が 競 合 する 場 合 運 営 質 そ 他 必 要 と 認 める 事 項 施 設 環 境 (2) 選 考 方 法 について 千 葉 市 は 認 可 保 育 所 整 備 事 業 者 について 社 会 福 祉 審 議 会 に 諮 問 し 答 申 を 受 け て 整 備 事 業 予 定 者 を 決 定 します 審 議 会 において 不 適 と 答 申 があった 場 合 には 整 備 事 業 予 定 者 として 本 市 が 決 定 しない 場 合 があります 10 そ 他 (1) 本 手 引 き 記 載 内 容 については 国 及 び 千 葉 市 制 度 改 正 に 伴 い 変 更 する 場 合 が あります (2) 本 手 引 きに 定 めない 事 項 又 は 疑 義 が 生 じた 際 は 千 葉 市 と 協 議 し 定 めることと します (3) 保 育 所 開 園 後 も 千 葉 市 が 運 営 保 育 内 容 会 計 処 理 等 について 指 導 を 実 施 し た 場 合 には そ 指 導 に 従 っていただきます 問 い 合 わせ 先 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター9 階 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 電 話 : /5977 FAX: Eメール ホームページ shien/ hoikushoseibi.html 12

1公募の主旨

1公募の主旨 平 成 28 年 度 賃 貸 物 件 による 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 の 募 集 について 平 成 28 年 3 月 22 日 新 宿 区 Ⅰ 募 集 概 要 1 趣 旨 新 宿 区 は 保 育 所 の 待 機 児 童 解 消 対 策 を 区 政 の 重 要 課 題 に 位 置 付 け 新 宿 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 平 成 27 年 度 から 平 成

More information

県 民 局 次 世 代 育 成 部 次 世 代 育 成 課 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き ~ 新 設 編 ~ 平 成 27 年 10 月 目 次 はじめに 2 第 1 章 保 育 所 設 置 認 可 の 手 続 き 4 第 2 章 保 育 所 設 置 届 出 の 手 続 き 26 1 はじめに 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き~ 新 設 編 ~ は 児 童 福 祉 法 に 基 づく

More information

1 平 成 28 年 度 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 3 月 高 崎 市 福 祉 部 長 寿 社 会 課 1. 募 集 の 趣 旨 本 市 では 施 設 入 所 を 必 要 とする 人 に 対 して 幅 広 い 選 択 肢 の 中 から 必 要 なサービスを 提 供 できる 体 制 を 整 備 するため 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

認可保育所募集要項

認可保育所募集要項 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 ( 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 一 部 修 正 版 1 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 (6 月 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 24 日 : 下 線 部 修 正 第 1 募 集 概

More information

<5461726F2D95DB88E78F8A90DD9275944689C2939982CC8AEE8F8082C98AD6>

<5461726F2D95DB88E78F8A90DD9275944689C2939982CC8AEE8F8082C98AD6> 保 育 所 設 置 認 可 等 の 基 準 に 関 する 指 針 第 1 趣 旨 この 指 針 は 児 童 福 祉 施 設 最 低 基 準 ( 昭 和 23 年 12 月 29 日 厚 生 省 令 第 63 号 以 下 最 低 基 準 という ) 等 を 内 容 とする 保 育 所 設 置 認 可 に 関 する 審 査 基 準 及 びその 他 法 令 の 定 めるもののほか 県 が 保 育 所 設

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

<593A5C918D96B18C575C95DB88E7898096AF8AD488DA8FF75C82CD82DC82C882B75C323031343037914992E888CF88F589EF5C32303134303889EF8B638A4A8DC35C323031343039303391E63189F15C32362E392E388DC58F49814097768D808145976C8EAE5C32362E392E31318E968BC68ED295E58F5

<593A5C918D96B18C575C95DB88E7898096AF8AD488DA8FF75C82CD82DC82C882B75C323031343037914992E888CF88F589EF5C32303134303889EF8B638A4A8DC35C323031343039303391E63189F15C32362E392E388DC58F49814097768D808145976C8EAE5C32362E392E31318E968BC68ED295E58F5 施 設 を 設 置 運 営 する 場 合 の 諸 条 件 施 設 類 型 認 可 保 育 所 1 建 設 等 の 条 件 (1) 設 置 場 所 等 当 該 施 設 の 用 に 供 する 土 地 については 事 前 に 次 の 事 項 が 分 かる 資 料 を 用 意 し 市 に 相 談 すること 所 在 地 地 積 用 途 地 域 と 防 火 準 防 火 地 域 の 区 分 建 ぺい 率 容 積

More information

及 び その 他 食 品 衛 生 及 び 公 衆 衛 生 に 関 する 法 律 等 遵 守 することはもとより 文 部 科 学 省 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 準 拠 しつつ 別 添 資 料 4 八 尾 市 中 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 基 づき 適 正 に 行 う

及 び その 他 食 品 衛 生 及 び 公 衆 衛 生 に 関 する 法 律 等 遵 守 することはもとより 文 部 科 学 省 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 準 拠 しつつ 別 添 資 料 4 八 尾 市 中 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 基 づき 適 正 に 行 う 八 尾 市 中 学 校 給 食 調 理 業 務 委 託 プロポーザル 実 施 要 領 1. 目 的 本 市 においては 平 成 26 年 12 月 に 策 定 した 八 尾 市 中 学 校 給 食 の 実 施 に 係 る 基 本 方 針 に 基 づき 平 成 28 年 1 月 より 市 内 中 学 校 11 校 で 平 成 28 年 4 月 より 4 校 で 家 庭 弁 当 と 併 用 した 選 択

More information

「一時預かり事業の実態について」の一部改正について

「一時預かり事業の実態について」の一部改正について 改 正 後 一 時 預 かり 事 業 実 施 要 綱 新 旧 対 照 表 改 正 前 27 文 科 初 第 238 号 雇 児 発 0717 第 11 号 平 成 27 年 7 月 17 日 27 文 科 初 第 238 号 雇 児 発 0717 第 11 号 平 成 27 年 7 月 17 日 一 次 改 正 28 文 科 初 第 519 号 雇 児 発 0705 第 1 号 平 成 2 8 年

More information

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3 販 路 拡 大 促 進 事 業 委 託 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 留 意 事 項 平 成 28 年 第 1 回 岐 阜 県 議 会 定 例 会 おいて 本 事 業 係 る 予 算 案 が 可 決 成 立 しな い 場 合 は 今 回 の 企 画 提 案 よる 委 託 業 務 の 執 行 は 行 いませんので 予 めご 承 知 願 いま す なお 上 記 伴 い プロポーザル 参 加 者

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事 業 として 平 成 19 年 4 月 1 日

1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事 業 として 平 成 19 年 4 月 1 日 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 運 営 事 業 者 公 募 要 項 平 成 28 年 2 月 10 日 尾 道 市 1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事

More information

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 建 設 工 事 一 般 競 争 入 札 公 告 第 11 号 袖 ケ 浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 建 築 )の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 一 般 競 争 入 札 を 次 のとおり 実 施 する 平 成 25 年 10 月 2 日 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 理 事

More information

目 次 保 育 所 整 備 スケジュール( 例 ) 1 解 説 1 はじめに 2 2 保 育 所 とは 2 3 保 育 所 経 営 のための 事 前 準 備 3 4 保 育 所 の 設 置 認 可 申 請 について 5 5 保 育 所 運 営 費 負 担 金 に 関 する 注 意 点 6 6 社 会

目 次 保 育 所 整 備 スケジュール( 例 ) 1 解 説 1 はじめに 2 2 保 育 所 とは 2 3 保 育 所 経 営 のための 事 前 準 備 3 4 保 育 所 の 設 置 認 可 申 請 について 5 5 保 育 所 運 営 費 負 担 金 に 関 する 注 意 点 6 6 社 会 保 育 所 設 置 希 望 者 の 手 引 ( 平 成 25 年 4 月 ) 埼 玉 県 福 祉 部 少 子 政 策 課 担 当 保 育 施 設 担 当 電 話 048-830-3328-0 - 目 次 保 育 所 整 備 スケジュール( 例 ) 1 解 説 1 はじめに 2 2 保 育 所 とは 2 3 保 育 所 経 営 のための 事 前 準 備 3 4 保 育 所 の 設 置 認 可 申 請

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

H28_2-外国特許

H28_2-外国特許 平 成 28 年 度 外 国 特 許 出 願 費 用 助 成 事 業 公 募 の ご 案 内 1 事 業 目 的 本 助 成 事 業 は 優 れた 技 術 等 を 有 し かつ それらを 海 外 において 広 く 活 用 しようとする 都 内 の 中 小 企 業 者 等 に 対 し 外 国 特 許 出 願 に 要 する 経 費 の 一 部 を 助 成 することによって 中 小 企 業 の 国 際 競

More information

6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の

6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 1. 目 的 南 相 馬 市 が 行 う 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 のインターネットを 利 用 した 受 付 サイ ト 構 築 返 礼 品 等 に 関 連 する 業 務 及 びその 他 関 連 業 務 の 代 行 業 務 に 関 し 事 業 者 を 選 定 するため 公 募 型 プロポーザル(

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

Taro-理事の手引き(最終案).jtd

Taro-理事の手引き(最終案).jtd 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 の 手 引 き 埼 玉 県 福 祉 部 福 祉 施 設 監 査 課 編 集 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 1 理 事 の 役 割 1 2 法 人 と 理 事 の 関 係 2 3 理 事 の 要 件 (1) 理 事 に 期 待 される 要 件 3 (2) 理 事 の 定 数 欠 員 の 補 充 4 (3) 理 事 の

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

三 日 本 国 内 で 事 業 を 行 う 個 人 又 は 法 人 であること 四 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 第 2 条 に 規 定 する 風 俗 営 業 性 風 俗 関 連 特 殊 営 業 及 び 接 客 業 務 受 諾 営 業 を

三 日 本 国 内 で 事 業 を 行 う 個 人 又 は 法 人 であること 四 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 第 2 条 に 規 定 する 風 俗 営 業 性 風 俗 関 連 特 殊 営 業 及 び 接 客 業 務 受 諾 営 業 を 消 費 税 軽 減 税 率 対 策 費 補 助 金 交 付 規 程 平 成 28 年 3 月 15 日 規 程 2 7 第 5 2 号 改 正 規 程 2 8 第 8 号 ( 通 則 ) 第 1 条 消 費 税 軽 減 税 率 対 策 費 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 事 業 については 消 費 税 軽 減 税 率 対 策 費 補 助 金 交 付 要 綱 (20151218

More information

私 立 学 校 関 係 事 務 の 手 引 ( 平 成 23 年 3 月 改 訂 ) 青 森 県 総 務 部 総 務 学 事 課 は じ め に 私 立 学 校 は 私 人 の 寄 附 財 産 によって 設 立 運 営 され 設 立 者 の 建 学 の 精 神 や 独 自 の 校 風 のもと 自 律 性 自 主 性 が 重 んじられていますが 公 教 育 の 一 翼 を 担 っている 点 において

More information

「こどもカフェ」設置・運営に係る基本方針

「こどもカフェ」設置・運営に係る基本方針 こどもカフェ 設 置 運 営 に 係 る 基 本 方 針 第 1 総 則 1 目 的 こどもカフェ の 設 置 運 営 については 市 基 本 計 画 及 び 第 一 次 実 施 計 画 に 位 置 付 け 市 内 2 か 所 で モデル 運 営 を 実 施 し その 実 績 検 証 等 をもとに 今 後 の 拡 充 について 検 討 することとして おります また こどもカフェ は 次 世 代 育

More information

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 き 横 浜 市 健 康 福 祉 局 監 査 課 電 話 045(671)4195 FAX 045(662)1658 E- mail kf-kansa-shomu@city.yokohama.jp 平 成 25 年 7 月 改 訂 目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2

More information

平成24年度

平成24年度 平 成 28 年 度 整 備 分 認 可 保 育 園 設 置 運 営 事 業 者 募 集 要 項 ( 整 備 費 補 助 交 付 枠 ) 追 加 募 集 平 成 28 年 6 月 市 川 市 こども 政 策 部 こども 施 設 計 画 課 A. 募 集 概 要 目 次 A1. 補 助 対 象 となる 施 設 1 A2. 整 備 対 象 地 域 及 び 募 集 施 設 数 1 A3. 申 請 期 間

More information

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選 財 形 年 金 貯 蓄 預 金 取 引 規 定 この 規 定 は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます ) 第 6 条 第 2 項 に 基 づく 財 形 年 金 貯 蓄 についての 当 行 の 取 扱 いを 定 めたものです この 規 定 では 財 形 定 期 預 金 ( 半 年 複 利 型 )を この 預 金 といいます この 預 金 は 財 形 専 用 の

More information

Microsoft Word - ②募集要項.doc

Microsoft Word - ②募集要項.doc 県 営 住 宅 滞 納 家 賃 回 収 弁 護 士 業 務 委 託 提 案 募 集 要 項 静 岡 県 県 営 住 宅 の 退 去 者 の 滞 納 家 賃 回 収 に 係 る 弁 護 士 業 務 委 託 に 関 する 提 案 募 集 について は 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 募 集 要 項 によるものとする 1 業 務 概 要 (1) 目 的 静 岡 県 が 管 理 する 県 営

More information

上 記 の 取 組 を 通 じてNPO 法 人 等 の 運 営 力 強 化 に 資 する 次 のいずれかの 取 組 であること ア 支 援 活 動 の 実 践 を 通 じたNPO 法 人 等 の 人 材 育 成 に 資 する 取 組 支 援 テーマに 即 した 外 部 専

上 記 の 取 組 を 通 じてNPO 法 人 等 の 運 営 力 強 化 に 資 する 次 のいずれかの 取 組 であること ア 支 援 活 動 の 実 践 を 通 じたNPO 法 人 等 の 人 材 育 成 に 資 する 取 組 支 援 テーマに 即 した 外 部 専 平 成 27 年 度 ふるさと きずな 維 持 再 生 支 援 事 業 募 集 要 項 1 概 要 福 島 県 では 東 日 本 大 震 災 及 び 原 子 力 災 害 ( 以 下 震 災 という )からの 本 県 の 復 興 等 に 向 けた 活 動 を 行 う 特 定 非 営 利 活 動 法 人 等 ( 以 下 NPO 法 人 等 という ) を 支 援 する 取 組 を 進 めています 本 事

More information

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び 戸 田 市 学 童 保 育 室 運 営 等 事 業 費 補 助 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 内 で 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 ) 第 6 条 の 3 第 2 項 に 規 定 する 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 をい う 以 下 同 じ )を 実 施 するものに

More information

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 加 西 市 賃 貸 共 同 住 宅 等 建 設 促 進 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 賃 貸 共 同 住 宅 等 を 新 築 した 者 に 対 して 補 助 金 を 交 付 することにより 賃 貸 共 同 住 宅 等 の 建 設 を 促 進 し 人 口 の 増 加 に 資 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次

More information

しなければなりません (3) 謝 金 事 業 を 実 施 するために 追 加 的 に 必 要 となる 行 為 ( 資 料 整 理 作 業 補 助 専 門 的 知 識 の 提 供 資 料 の 収 集 等 )に 対 して 謝 礼 として 支 払 う 経 費 です 謝 金 の 単 価 については 業 務

しなければなりません (3) 謝 金 事 業 を 実 施 するために 追 加 的 に 必 要 となる 行 為 ( 資 料 整 理 作 業 補 助 専 門 的 知 識 の 提 供 資 料 の 収 集 等 )に 対 して 謝 礼 として 支 払 う 経 費 です 謝 金 の 単 価 については 業 務 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 のうち 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 に 係 る 公 募 要 領 1 総 則 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 のうち 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 ( 以 下 本 事 業 と いう)に 係 る 課 題 提 案 の 実 施 については この 要 領 に 定 めるところによるものとします 2 公 募

More information

祇園新橋歴史的建造物活用事業

祇園新橋歴史的建造物活用事業 1. 事 業 の 概 要 祇 園 は, 祇 園 社 をはじめとする 鴨 東 の 寺 社 や 鴨 川 に 接 して 開 け, 中 世 以 来, 風 雅 で 格 調 高 い 芸 能 や 庶 民 文 化 が 育 まれてきました そして, 江 戸 初 期 に 完 成 した 鴨 川 の 築 提 工 事 は 鴨 東 への 市 街 地 の 拡 大 と 遊 興 の 地 としての 祇 園 の 発 展 をさらにすすめることとな

More information

13 検 査 済 証 とはなに 工 事 完 了 検 査 において 当 該 工 事 が 建 築 基 準 法 に 適 合 しているかどうかを 検 査 し 合 格 した 場 合 に 交 付 されるもの ( 工 事 途 中 に 検 査 を 要 するものもあり ます ) 14 15 確 認 済 証 及 び 検

13 検 査 済 証 とはなに 工 事 完 了 検 査 において 当 該 工 事 が 建 築 基 準 法 に 適 合 しているかどうかを 検 査 し 合 格 した 場 合 に 交 付 されるもの ( 工 事 途 中 に 検 査 を 要 するものもあり ます ) 14 15 確 認 済 証 及 び 検 認 可 化 移 行 事 業 及 び 募 集 要 項 に 関 するFAQ(よくある 質 問 ) 2015/4/3 保 育 支 援 課 No. 小 区 分 質 問 内 容 回 答 内 容 更 新 日 付 1 調 理 室 を 隔 壁 等 で 区 画 するのは 何 故 調 理 室 は 刃 物 やお 湯 等 児 童 にとって 危 険 なもの が 多 く また 衛 生 管 理 の 面 からも 児 童 が 簡 単

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 施 設 改 修 工 事 等 に 関 する コンストラクション マネジメント 業 務 委 託 事 業 者 募 集 要 項 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 は 平 成 25 年 度 から 平 成 27 年 度 において 実 施 が 予 定 される 施 設 改 修 工 事

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

( 審 査 委 員 会 の 設 置 ) 第 5 条 前 条 の 規 定 によりプロポーザル 方 式 の 実 施 が 決 定 したときは, 所 管 課 長 は 対 象 業 務 の 内 容 に 合 わせてプロポーザル 方 式 受 託 者 特 定 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 とい

( 審 査 委 員 会 の 設 置 ) 第 5 条 前 条 の 規 定 によりプロポーザル 方 式 の 実 施 が 決 定 したときは, 所 管 課 長 は 対 象 業 務 の 内 容 に 合 わせてプロポーザル 方 式 受 託 者 特 定 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 とい 小 松 島 市 プロポーザル 方 式 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 市 が 発 注 する 企 画 調 査, 計 画, 設 計 等 の 業 務 のうち, 高 度 な 技 術 又 は 専 門 的 な 知 識 を 必 要 とする 業 務 等 の 契 約 に 当 たり, 当 該 業 務 に 係 る 提 案 を 求 め, 当 該 業 務 の 目 的 及 び 内 容 に 最 も

More information

Taro-委託マニュアル【H27

Taro-委託マニュアル【H27 委 託 業 務 に 係 る 事 務 処 理 マニュアル 平 成 2 5 年 3 月 平 成 2 6 年 2 月 改 定 平 成 2 7 年 4 月 改 定 沖 縄 県 商 工 労 働 部 雇 用 政 策 課 目 次 1 本 マニュアルの 位 置 づけ 1 2 委 託 業 務 について 2 3 人 件 費 に 関 する 経 理 処 理 4 4 謝 金 に 関 する 経 理 処 理 7 5 旅 費 に

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし 財 産 形 成 定 額 貯 金 規 定 1 財 産 形 成 定 額 貯 金 財 産 形 成 定 額 貯 金 ( 以 下 この 貯 金 といいます )は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます )に 規 定 する 勤 労 者 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 ( 以 下 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 といいます )に 基 づき 預 入 される 定 額 貯 金 です

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 大 字 藤 久 保 1100 番 地 1 三 芳 町 役 場 本 庁 舎 4 階 ウ 提 出 方 法 : 持 参 または 郵 送 による 提 出 とする ただし 提 出 期 限 必 着 とし 郵 送 の 場 合 は 必 ず 到 着 を 確 認 するものとする (3

埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 大 字 藤 久 保 1100 番 地 1 三 芳 町 役 場 本 庁 舎 4 階 ウ 提 出 方 法 : 持 参 または 郵 送 による 提 出 とする ただし 提 出 期 限 必 着 とし 郵 送 の 場 合 は 必 ず 到 着 を 確 認 するものとする (3 様 式 第 5 号 ( 第 9 条 関 係 ) 三 芳 政 発 第 8 号 平 成 26 年 4 月 1 日 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 提 案 書 募 集 に 関 する 公 表 プロポーザル 選 定 委 員 会 委 員 長 三 芳 町 プロポーザル 方 式 業 者 選 定 実 施 要 綱 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 下 記 のとおり 提 案 書 を 募 集 します 1 業

More information

東日本大震災の被災地における不動産の価格等調査のための運用指針(No1)(案)

東日本大震災の被災地における不動産の価格等調査のための運用指針(No1)(案) 平 成 28 年 5 月 自 然 災 害 による 被 災 者 の 債 務 整 理 に 関 するガ イドライン に 対 応 する 不 動 産 の 価 格 等 調 査 の ための 運 用 指 針 ( 研 究 報 告 ) 個 人 債 務 者 の 債 務 整 理 における 不 動 産 の 評 価 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 実 務 指 針 不 動 産 鑑 定

More information

事 業 の 趣 旨 現 在 東 京 は かつて 経 験 したことのないほど 急 速 に 少 子 高 齢 化 が 進 展 しています とりわ け 東 京 の 合 計 特 殊 出 生 率 は 1.15( 平 成 26 年 )と 全 国 最 低 であり 少 子 化 の 進 行 は 顕 著 です 少 子 化

事 業 の 趣 旨 現 在 東 京 は かつて 経 験 したことのないほど 急 速 に 少 子 高 齢 化 が 進 展 しています とりわ け 東 京 の 合 計 特 殊 出 生 率 は 1.15( 平 成 26 年 )と 全 国 最 低 であり 少 子 化 の 進 行 は 顕 著 です 少 子 化 平 成 28 年 度 東 京 子 育 て 応 援 事 業 公 募 要 項 平 成 28 年 3 月 公 益 財 団 法 人 東 京 都 福 祉 保 健 財 団 事 業 の 趣 旨 現 在 東 京 は かつて 経 験 したことのないほど 急 速 に 少 子 高 齢 化 が 進 展 しています とりわ け 東 京 の 合 計 特 殊 出 生 率 は 1.15( 平 成 26 年 )と 全 国 最 低 であり

More information

障がい者支援センター運営業務受託候補者選定のための公募型プロポーザル説明書(案)

障がい者支援センター運営業務受託候補者選定のための公募型プロポーザル説明書(案) 障 がい 者 支 援 センター 運 営 業 務 受 託 候 補 者 選 定 のための 公 募 型 プロポーザル 説 明 2015 年 10 月 8 日 公 表 1 契 約 の 目 的 町 田 市 障 がい 者 相 談 支 援 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 実 施 する 障 が い 者 相 談 支 援 事 業 において 障 がい 者 等 の 生 活 に 関 す る 相 談 を 受 け て 必

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という 下 関 市 デイサービスセンター ほのぼの 指 定 管 理 者 の 指 定 に 係 る 申 込 要 項 平 成 27 年 10 月 下 関 市 目 次 1 施 設 の 概 要 1 2 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 2 3 今 後 のスケジュール 2 4 指 定 期 間 3 5 申 込 資 格 3 6 申 込 条 件 3 7 申 込 書 類 申 込 方 法 等 4 8 選 定 ( 審 査 )の

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

従 来 型 ( 直 営 ) 事 業 方 式 設 計 施 工 一 括 発 注 方 式 (DB 方 式 ) 設 計 施 工 維 持 管 理 運 営 一 括 発 注 方 式 (DBO 方 式 ) 及 びその 一 括 発 注 方 式 に 民 間 資 金 を 活 用 して 事 業 を 実 施 する 方 式 (

従 来 型 ( 直 営 ) 事 業 方 式 設 計 施 工 一 括 発 注 方 式 (DB 方 式 ) 設 計 施 工 維 持 管 理 運 営 一 括 発 注 方 式 (DBO 方 式 ) 及 びその 一 括 発 注 方 式 に 民 間 資 金 を 活 用 して 事 業 を 実 施 する 方 式 ( 生 駒 市 学 校 給 食 センター 更 新 整 備 計 画 策 定 等 支 援 業 務 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1. 業 務 概 要 (1) 目 的 本 市 が 学 校 給 食 センターの 更 新 を 行 うにあたり 施 設 の 概 略 計 画 や 事 業 の 進 め 方 を 検 討 するとともに 効 率 的 な 施 設 整 備 と 事 業 運 営 に 向 けて 民

More information

Ⅰ 事 業 の 概 要 急 速 に 過 疎 化 が 進 んでいる 丸 岡 町 竹 田 地 域 に 活 力 を 与 え 定 住 促 進 及 び 地 域 間 交 流 を 促 進 するため 平 成 26 年 3 月 に 廃 校 となった 旧 竹 田 小 学 校 の 校 舎 の 利 活 用 について 地 区

Ⅰ 事 業 の 概 要 急 速 に 過 疎 化 が 進 んでいる 丸 岡 町 竹 田 地 域 に 活 力 を 与 え 定 住 促 進 及 び 地 域 間 交 流 を 促 進 するため 平 成 26 年 3 月 に 廃 校 となった 旧 竹 田 小 学 校 の 校 舎 の 利 活 用 について 地 区 坂 井 市 旧 竹 田 小 学 校 校 舎 等 利 活 用 改 修 工 事 設 計 者 選 定 プロポーザル 募 集 要 領 平 成 26 年 7 月 7 日 平 成 26 年 8 月 20 日 一 部 修 正 坂 井 市 役 所 総 務 部 企 画 情 報 課 Ⅰ 事 業 の 概 要 急 速 に 過 疎 化 が 進 んでいる 丸 岡 町 竹 田 地 域 に 活 力 を 与 え 定 住 促 進 及

More information

建築士事務所登録と変更等のご案内

建築士事務所登録と変更等のご案内 建 築 士 事 務 所 登 録 と 変 更 等 の 手 引 き 1 建 築 士 事 務 所 の 登 録 とは( 建 築 士 法 第 23 条 ) 平 成 23 年 4 月 2 登 録 ( 新 規 及 び 更 新 )の 申 請 手 続 き (1) 法 人 の 場 合 (2) 個 人 の 場 合 3 変 更 の 届 出 ( 建 築 士 法 第 23 条 の5) 4 廃 業 等 の 届 出 ( 建 築 士

More information

を 行 うこと 又 は 必 要 な 機 能 を 追 加 することをいう ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 3 条 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は, 次 条 に 規 定 するこの 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 者 ( 以

を 行 うこと 又 は 必 要 な 機 能 を 追 加 することをいう ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 3 条 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は, 次 条 に 規 定 するこの 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 者 ( 以 玉 野 市 空 き 家 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 3 月 29 日 告 示 第 98 号 改 正 平 成 25 年 9 月 27 日 告 示 第 297 号 平 成 27 年 4 月 1 日 告 示 第 155 号 玉 野 市 空 き 家 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 空 き 家 の 有 効 活 用 による

More information

福 祉 貸 付 に 係 る 融 資 相 談 から 事 業 完 了 までのポイント(ガイドライン) 事 務 手 続 きの 流 れ 当 機 構 が 実 施 する 主 な 具 体 的 確 認 事 項 確 認 のポイント Ⅰ 福 祉 審 査 課 所 掌 事 務 計 画 ~ 借 入 申 込 1. 融 資 相 談 (1) 電 話 相 談 右 欄 に 記 載 する 事 項 のうち 電 話 に より 把 握 可 能

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63> 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 平 成 27 年 4 月 静 岡 県 経 営 管 理 部 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 1 総 則 この 基 準 は 県 が 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業 務 ( 以 下 設 計 等 の 業 務 という )を 委 託 に 付

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 土 佐 市 住 宅 耐 震 改 修 費 等 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 28 年 5 月 13 日 平 成 28 年 要 綱 第 44 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 既 存 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 り 地 震 発 生 時 の 住 宅 の 倒 壊 等 によ る 被 害 を 軽 減 することを 目 的 とし 土 佐 市 にある 既 存 住 宅 の 耐

More information

<93FC8E448CF68D B43816A2E786477>

<93FC8E448CF68D B43816A2E786477> 入 札 公 告 次 のとおり 総 合 評 価 ( 特 別 簡 易 型 事 後 確 認 ) 一 般 競 争 入 札 ( 電 子 入 札 )に 付 します 平 成 28 年 10 月 6 日 名 古 屋 市 病 院 局 長 大 原 弘 隆 [1] 工 事 名 東 部 医 療 センター 新 病 棟 改 築 電 気 工 事 入 札 に 付 す る 事 項 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 内 容 [4]

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の 平 成 28 年 度 路 線 バス 基 幹 系 統 サービスレベル 向 上 策 検 討 業 務 委 託 提 案 公 募 要 領 1 提 案 公 募 の 目 的 中 心 市 街 地 の 公 共 交 通 において 基 幹 的 役 割 を 担 っている 路 線 バスについて 沿 線 住 民 の 意 識 調 査 等 を 実 施 することにより その 需 要 予 測 を 行 うとともに 公 共 交 通 としての

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領 宮 古 島 市 ふるさと 納 税 寄 附 金 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1. 趣 旨 宮 古 島 市 ( 以 下 本 市 という )では ふるさと 納 税 制 度 を 活 用 し ふるさと 宮 古 島 市 の 役 に 立 ちたい 宮 古 島 市 に 関 心 があり 応 援 したい と 考 えてくださる 方 々 に 対 し 本 市 の PRやふるさと 納 税 寄 附 金

More information

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領 四 国 中 央 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 23 年 9 月 26 日 告 示 第 182 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 る た め 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平

More information

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定 1.( 自 動 継 続 ) (1) 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 ( 以 下 この 預 金 といいます )は 通 帳 記 載 の 満 期 日 に 前 回 と 同 一 期 間 の 自 由 金 利 型 定 期 預 金 に 自 動 的 に 継 続 します 継 続 された 預 金 についても 同 様 とします (2) この 預 金 の 継 続 後 の 利 率 は 継 続 日 ( 継 続

More information

< F2D CF68D FC8E4490E096BE8F C>

< F2D CF68D FC8E4490E096BE8F C> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 申 請 等 の 受 付 は 土 曜 日 日 曜 日 及 び 祝 日 等 ( 行 政 機 関 の 休 日 に 関 する 法 律 第 1 条 に 規 定 する 行 政 機 関 の 休 日 )を 除 く 午 前 9 時 から 午 後 6 時 ( 電 子 入 札 の 場 合 ) 又 は 午 前 8 時 30 分 から

More information

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477>

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477> 市 有 財 産 公 売 ( 一 般 競 争 入 札 ) 応 募 要 領 [ 平 成 28 年 度 ] 宇 都 宮 市 経 済 部 商 工 振 興 課 028-632-2433 公 売 物 件 一 覧 表 1 物 件 及 び 現 地 説 明 日 時 物 件 番 号 物 件 の 所 在 実 測 面 積 現 況 地 目 最 低 入 札 価 格 現 地 説 明 日 時 1 宇 都 宮 市 ゆいの 杜 8 丁

More information

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お 平 成 2 8 年 9 月 2 0 日 練 馬 区 区 民 部 国 保 年 金 課 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 窓 口 受 付 事 務 等 業 務 委 託 に 係 るプロポーザル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 内 部 事 務 等 を 総 合 的 に 委 託 する 練

More information

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書 ( 平 成 25 年 3 月 改 正 ) 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 目 次 1 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 使 用 について 1ページ 2 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 記 載 方 法 2ページ 3 医 療

More information

1 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 の 競 争 入 札 参 加 資 格 について (1) 入 札 参 加 者 は 競 争 入 札 参 加 資 格 [7] から[12]までに 定 める 競 争 入 札 参 加 資 格 を 満 たすほか 次 に 掲 げる 資 格 をすべて 満 た

1 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 の 競 争 入 札 参 加 資 格 について (1) 入 札 参 加 者 は 競 争 入 札 参 加 資 格 [7] から[12]までに 定 める 競 争 入 札 参 加 資 格 を 満 たすほか 次 に 掲 げる 資 格 をすべて 満 た 入 札 公 告 次 のとおり 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 ( 電 子 入 札 )に 付 します 平 成 28 年 9 月 30 日 [1] 工 事 名 西 築 地 小 埋 設 給 排 水 管 改 修 工 事 契 約 事 務 受 任 者 名 古 屋 市 財 政 局 契 約 監 理 監 柴 田 真 吾 入 札 に 付 す る 事 項 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 内

More information

(2) 基 準 地 の 価 格 の 審 査 調 整 及 び 判 定 (3) 周 知 措 置 ( 地 価 公 示 との 関 係 等 ) 第 4 条 知 事 は 事 業 の 実 施 にあたっては 地 価 公 示 法 の 規 定 に 基 づいて 国 が 行 う 地 価 公 示 との 調 和 を 保 ち 一

(2) 基 準 地 の 価 格 の 審 査 調 整 及 び 判 定 (3) 周 知 措 置 ( 地 価 公 示 との 関 係 等 ) 第 4 条 知 事 は 事 業 の 実 施 にあたっては 地 価 公 示 法 の 規 定 に 基 づいて 国 が 行 う 地 価 公 示 との 調 和 を 保 ち 一 和 歌 山 県 地 価 調 査 事 業 実 施 要 綱 ( 平 成 12 年 3 月 21 日 制 定 ) ( 総 則 ) 第 1 条 この 要 綱 は 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 号 以 下 令 という ) 第 9 条 の 規 定 に 基 づく 和 歌 山 県 地 価 調 査 事 業 ( 以 下 事 業 という )の 円 滑 な 遂 行 に 資

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

会津美里町高田学校給食センター調理業務委託公募型プロポーザル方式実施要領

会津美里町高田学校給食センター調理業務委託公募型プロポーザル方式実施要領 会 津 坂 下 町 立 学 校 給 食 センター 調 理 搬 送 業 務 委 託 に 係 るプロポーザル 実 施 要 領 平 成 27 年 12 月 18 日 会 津 坂 下 町 会 津 坂 下 町 では 平 成 23 年 度 から 平 成 27 年 度 までの5 年 間 会 津 坂 下 町 立 学 校 給 食 センターの 調 理 搬 送 業 務 等 を 外 部 委 託 で 実 施 しており 平 成

More information

250912資料.xdw

250912資料.xdw 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 について ~ 会 計 基 準 の 概 要 運 用 指 針 ~ 平 成 25 年 9 月 12 日 ( 木 ) 小 野 瀬 木 下 税 理 士 法 人 小 野 瀬 公 認 会 計 士 事 務 所 大 木 芳 則 本 日 の 研 修 の 目 的 1. 新 会 計 基 準 の 構 成 について 理 解 しましょう! > 基 準 本 文 > 基 準 注 解 > 運 用

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

空き家バンク

空き家バンク 9 八 街 市 イメージキャラクター ピーちゃん ナッちゃん 1. 空 き 家 バンク 制 度 の 概 要 空 き 家 の 売 却 または 賃 貸 を 希 望 する 所 有 者 などからの 申 請 により 登 録 された 空 き 家 情 報 を 空 き 家 の 利 用 を 希 望 する 人 に 対 して 八 街 市 が 提 供 する 制 度 で 登 録 された 空 き 家 情 報 については 市 のホームページに

More information

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 5 月 24 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐

More information

公益財団法人ひょうご産業活性化センター

公益財団法人ひょうご産業活性化センター 法 人 県 民 超 過 課 税 を 活 用 した 補 助 金 交 付 事 業 今 女 性 がイノベーションを 起 こし 経 済 を 活 性 化 させる 力 となることが 期 待 されて います 自 分 のアイデアや 経 験 を 活 かすため 女 性 が 日 々 暮 らしている 生 活 環 境 と 両 立 するビジネスライフを 実 現 するため 起 業 という 選 択 肢 にチャレンジしませんか 女

More information

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408 梅 雨 前 線 豪 雨 等 被 災 農 業 者 向 け 経 営 体 育 成 支 援 事 業 実 施 要 領 第 1 趣 旨 平 成 24 年 6 月 8 日 から7 月 23 日 までの 間 の 豪 雨 及 び 暴 風 雨 による 農 業 被 害 ( 以 下 気 象 災 害 による 農 業 被 害 という )により 農 産 物 の 生 産 に 必 要 な 施 設 が 倒 壊 し 農 業 経 営 の

More information

1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履 行 場 所 (1) 東 京 都 八 王 子 市 南 大 沢 1-1 首 都 大 学 東 京 (

1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履 行 場 所 (1) 東 京 都 八 王 子 市 南 大 沢 1-1 首 都 大 学 東 京 ( 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 ( 一 時 保 育 施 設 運 営 業 務 委 託 )に 関 する 要 求 仕 様 書 首 都 大 学 東 京 1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事 常 呂 川 FC 簡 易 水 洗 トイレ 賃 貸 借 (レンタル) 仕 様 書 1. 賃 貸 借 物 件 仕 様 表 区 分 型 式 仕 様 簡 易 水 洗 ポンプ 式 用 途 大 小 兼 用 ホ ンフ 吐 出 CC) 量 ( 水 タンク 容 量 (リットル) 便 タンク 容 量 (リットル) 250 以 上 / 回 100 以 上 450 以 上 2. 設 置 期 間 平 成 22 年 5 月 17

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす 平 成 23 年 10 月 第 1 版 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 金 貸 付 請 求 及 び 受 領 に 係 る 記 入 要 領 ( 貸 付 請 求 者 用 ) 共 済 金 貸 付 請 求 をするときは この 手 続 領 をよく お 読 みのうえ 請 求 および 受 領 の 手 続 きをしてください 1. 共 済 金 の 貸 付 請 求 手 続 きについて 1 ページ 2. 共 済 金

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内 砥 部 町 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 るため 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平 成 22 年 3 月 26 日 付 け 国 官 会 第 2317 号 )

More information

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を 平 成 27 年 度 岡 山 県 立 大 学 科 目 等 履 修 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 (1) 一 般 学 部 名 保 健 福 祉 学 部 情 報 工 学 部 デザイン 学 部 募 集 人 員 ( 注 )1 正 規 課 程 の 学 生 の 教 育 に 支 障 のない 範 囲 内 とします 2 保 健 福 祉 学 部 の 授 業 科 目 によっては 次 の(2)の 者 の 履 修 を

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529>

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529> 調 査 研 究 報 告 書 マンションの 管 理 組 合 会 計 平 成 25 年 7 月 はじめに マンションの 管 理 組 合 の 会 計 処 理 については 企 業 会 計 と 異 なり 事 業 所 得 がほとんどないため 税 務 署 への 申 告 義 務 はありません したがって 管 理 組 合 毎 に 様 々な 会 計 処 理 が 行 われています 特 に 自 主 管 理 を 行 っている

More information

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課 千 葉 市 生 活 困 窮 者 自 立 促 進 支 援 事 業 業 務 委 託 ( 家 計 相 談 支 援 事 業 ) 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 本 事 業 は 現 に 経 済 的 に 困 窮 し 最 低 限 度 の 生 活 を 維 持 することができなくなるおそ れのある 者 ( 以 下 生 活 困 窮 者 という )が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援 するため

More information

本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建 物 設 備 の 基 準 ( 要 綱 6) 基 本 的 な 考

本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建 物 設 備 の 基 準 ( 要 綱 6) 基 本 的 な 考 H25.4.1 版 認 証 保 育 所 施 設 基 準 解 説 平 成 22 年 10 月 東 京 都 福 祉 保 健 局 少 子 社 会 対 策 部 保 育 支 援 課 0/15 本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建

More information

詳 細 については URL:http://www.cedyna.co.jp/および http://p-fs.co.jp/ 参 照 )に 提 供 することにつき 予 め 同 意 するものとします 2.ローンパートナーは 信 販 会 社 の 加 盟 店 登 録 に 関 し 自 らの 判 断 で 行 うも

詳 細 については URL:http://www.cedyna.co.jp/および http://p-fs.co.jp/ 参 照 )に 提 供 することにつき 予 め 同 意 するものとします 2.ローンパートナーは 信 販 会 社 の 加 盟 店 登 録 に 関 し 自 らの 判 断 で 行 うも SBI オートサポート ローンパートナー 制 度 利 用 規 約 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 規 約 は SBI オートサポート 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )が 運 営 する 第 3 条 記 載 の 制 度 ( 以 下 本 制 度 という )への 登 録 を 希 望 し 当 社 が 管 理 運 営 するサイト 内 におい て 申 込 をし 当 社 において 登 録 を

More information

イ する ( 行 政 機 関 の 休 日 に 関 する 法 律 ( 昭 和 63 年 法 律 第 91 号 ) 第 1 条 第 1 項 に 規 定 する 行 政 機 関 の 休 日 ( 以 下 休 日 という )を 除 く ) 電 子 入 札 システムで 使 用 できるICカードは 代 表 者 又

イ する ( 行 政 機 関 の 休 日 に 関 する 法 律 ( 昭 和 63 年 法 律 第 91 号 ) 第 1 条 第 1 項 に 規 定 する 行 政 機 関 の 休 日 ( 以 下 休 日 という )を 除 く ) 電 子 入 札 システムで 使 用 できるICカードは 代 表 者 又 技 術 資 料 募 集 要 領 公 募 簡 略 審 査 型 指 名 競 争 入 札 を 下 記 のとおり 行 うので 入 札 に 参 加 を 希 望 する 者 は 技 術 資 料 を 提 出 して 下 さい 平 成 20 年 6 月 13 日 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 四 国 防 衛 局 長 月 橋 晴 信 記 1 業 務 内 容 等 (1) 業 務 名 陸 上 自 衛 隊 高 知

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

< 目 次 > Ⅰ. 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 の 概 要 1. 目 的 1 2. 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 の 事 業 内 容 3 2-1 事 業 計 画 策 定 調 査 の 申 請 書 の 作 成 3 2-2 事 業 計 画 の 策 定

< 目 次 > Ⅰ. 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 の 概 要 1. 目 的 1 2. 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 の 事 業 内 容 3 2-1 事 業 計 画 策 定 調 査 の 申 請 書 の 作 成 3 2-2 事 業 計 画 の 策 定 国 際 競 争 流 通 業 務 拠 点 整 備 事 業 平 成 27 年 度 申 請 要 領 申 請 の 受 付 期 間 平 成 27 年 6 月 11 日 ( 木 )~ 平 成 27 年 6 月 30 日 ( 火 ) 問 い 合 わせ 先 一 般 財 団 法 人 計 量 計 画 研 究 所 道 路 経 済 研 究 室 河 上 森 尾 162-0845 東 京 都 新 宿 区 市 谷 本 村 町 2-9

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information