中山間地域ってなあに?

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "中山間地域ってなあに?"

Transcription

1 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 発 電 等 発 電 施 設 導 入 のポイント 農 村 振 興 課 環 境 対 策 担 当 平 成 27 年 3 月 6 日

2 目 次 1 農 業 農 村 の 概 況 1 2 再 生 可 能 エネルギーの 利 用 可 能 量 2 3 農 村 地 域 における 太 陽 光 発 電 の 手 引 ( 抜 粋 ) 5 4 農 業 用 水 を 活 用 した 小 水 力 発 電 の 手 引 ( 抜 粋 ) 9 5 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 発 電 施 設 導 入 のポイント 13

3 1 農 業 農 村 の 概 況 (1) 農 業 用 施 設 の 概 況 農 業 水 利 施 設 本 県 では 昭 和 30 年 代 以 降 ダム 頭 首 工 をはじ め 地 域 に 網 の 目 のように 張 り 巡 らされている 用 排 水 路 等 の 整 備 が 行 われました 国 営 事 業 造 成 水 路 : 約 270 km 基 幹 的 水 路 ( 受 益 100ha 以 上 ): 約 800 km 末 端 水 路 ( 受 益 100ha 未 満 ) : 約 15,000 km 水 土 図 ( 農 地 基 幹 的 水 利 施 設 の 整 備 状 況 ) 耐 用 年 数 を 迎 える 基 幹 的 農 業 水 利 施 設 の 推 移 基 幹 的 農 業 水 利 施 設 は 平 成 25 年 度 現 在 で 約 5 割 10 年 後 には 約 8 割 弱 が 標 準 的 な 耐 用 年 数 を 迎 えます 今 後 は 施 設 の 老 朽 化 に 伴 う 機 能 低 下 に 備 え いかに 計 画 的 かつ 効 率 的 に 施 設 機 能 を 保 全 管 理 していくかが 課 題 となっています 一 方 施 設 の 改 修 計 画 に 併 せ 小 水 力 発 電 施 設 を 設 置 することで 維 持 管 理 費 の 低 減 につなげる ことも 可 能 です 出 典 : 県 農 地 整 備 課 土 地 改 良 施 設 の 運 営 に 係 る 電 気 料 金 土 地 改 良 施 設 に 係 る 電 気 料 金 が 年 間 100 万 円 以 上 かかる 土 地 改 良 区 は 県 内 の 土 地 改 良 区 のうち 約 半 数 (62 土 地 改 良 区 ) 500 万 円 以 上 かかる 土 地 改 良 区 は 約 1/4(28 土 地 改 良 区 )あります 土 地 改 良 施 設 の 電 力 料 金 が 高 額 な 土 地 改 良 区 が 多 くあることから 太 陽 光 発 電 や 小 水 力 発 電 を 導 入 することにより 増 大 する 電 気 料 金 を 抑 制 できるメリットがあります 500 万 円 ~ 1,000 万 円 9% 土 地 改 良 施 設 の 年 間 電 力 構 成 比 1,000 万 円 ~ 2,000 万 円 9% 100 万 円 ~ 500 万 円 27% 2,000 万 円 以 上 4% 電 気 料 金 なし 18% 0~100 万 円 未 満 33% -1- 出 典 :H24 土 地 改 良 区 アンケート 調 査 [ 回 答 のあった127 土 地 改 良 区 ] ( 県 農 村 振 興 課 )

4 2 再 生 可 能 エネルギーの 利 用 可 能 量 農 村 地 域 における 再 生 可 能 エネルギーの 利 用 可 能 な 年 間 発 電 量 は 太 陽 光 発 電 ( 施 設 等 )で 約 7 万 5 千 kwh 小 水 力 発 電 で 約 2 万 9 千 kwh 合 計 で 約 1 億 kwhあります これは 一 般 家 庭 の 約 3 万 世 帯 の 電 力 量 に 相 当 します また この 利 用 可 能 な 年 間 発 電 量 約 1 億 kwhは 平 成 24 年 度 の 農 事 用 電 力 消 費 量 にも 匹 敵 します 以 下 エネルギー 別 の 利 用 可 能 量 を 示 します 2-1 太 陽 光 利 用 可 能 量 (1) 利 用 可 能 量 を 算 出 した 施 設 設 置 想 定 施 設 等 ( 集 出 荷 施 設 畜 産 施 設 揚 排 水 機 場 ため 池 農 業 集 落 排 水 施 設 鉄 骨 ハウス 等 ) 設 置 箇 所 ( 建 物 屋 根 農 地 上 部 空 き 地 スペース 水 路 上 部 法 面 フロート 等 ) (2) 利 用 可 能 量 太 陽 光 発 電 の 利 用 可 能 量 は 約 66,000kW( 設 備 容 量 ) 利 用 可 能 な 年 間 発 電 電 力 量 は 約 75,000 千 kwhで 一 般 家 庭 の 約 23,000 世 帯 の 電 力 量 に 相 当 する 屋 根 設 置 は 建 物 の 構 造 強 度 を 確 認 する 必 要 があるが 畜 産 施 設 への 利 用 可 能 量 が 高 い ため 池 等 ( 湖 面 ) 水 路 法 面 ハウス 屋 根 等 への 設 置 は 太 陽 光 発 電 技 術 が 向 上 することにより 導 入 可 能 性 が 高 まる 利 用 可 能 量 推 計 結 果 農 事 用 電 力 :かんがい 排 水 用 電 力 といわれる 揚 排 水 ポンプの 運 転 や 水 門 ゲート 操 作 などに 利 用 する 電 力 施 設 名 箇 所 数 等 設 備 容 量 (kw) 年 間 発 電 量 ( 千 kwh) 集 出 荷 施 設 62ヶ 所 3,614 4,116 施 設 屋 根 面 積 畜 産 施 設 1,333,820m2 13,894 15,822 頭 数 から 施 設 面 積 を 換 算 ( 牛 舎 ) 揚 水 機 場 22ヶ 所 機 場 屋 根 面 積 排 水 機 場 10ヶ 所 機 場 屋 根 面 積 ため 池 等 8ヶ 所 10,800 12, ha 以 上 の 受 益 (フロート 型 ) 農 業 集 落 排 水 施 設 101ヶ 所 屋 根 面 積 水 路 等 ( 法 面 ) 1,120km 24,528 27,932 基 幹 的 水 路 延 長 等 から 算 定 鉄 骨 ハウス( 屋 根 ) 1,253,250m2 13,055 14,867 園 芸 用 ハウスの 建 物 面 積 から 算 定 計 66,256 75,452 1 世 帯 当 たりの 年 間 総 消 費 電 力 量 =3,300kWh/ 年 ( 東 京 電 力 平 成 24 年 度 ) 備 考 建 築 物 の 屋 根 材 や 外 壁 材 として 太 陽 電 池 パネルを 設 置 する 場 合 には 建 築 基 準 法 が 定 める 構 造 耐 力 防 火 性 耐 久 性 安 全 性 に 関 する 要 求 基 準 を 十 分 に 検 討 確 認 して 機 器 の 選 定 を 行 うことが 必 要 農 業 用 施 設 等 太 陽 光 発 電 利 用 可 能 量 分 布 図 集 出 荷 場 直 売 所 等 農 業 集 落 排 水 処 理 場 揚 水 排 水 機 場 た め 池 等 -2-

5 小 水 力 利 用 可 能 量 (1) 利 用 可 能 量 を 算 出 した 条 件 等 基 幹 的 な 農 業 用 水 路 ( 受 益 100ha 以 上 )を 対 象 として 落 差 が50cm 以 上 ある 箇 所 (2) 利 用 可 能 量 小 水 力 発 電 の 利 用 可 能 量 は 約 5,500kW( 設 備 容 量 ) 利 用 可 能 な 年 間 発 電 電 力 量 は 約 29,000 千 kwhで 一 般 家 庭 の 約 8,800 世 帯 の 電 力 量 に 相 当 する 上 記 条 件 の 落 差 は 県 内 に1,001 箇 所 ある このうち 734 箇 所 は 国 営 の 農 業 用 水 路 で 267 箇 所 は 国 営 以 外 の 基 幹 的 な 農 業 用 水 路 となっている 小 水 力 発 電 可 能 地 点 ( 候 補 地 )は 約 340 箇 所 ( 概 ね3kW 以 上 が 発 電 可 能 な 地 点 ) 内 訳 は 小 水 力 発 電 の 発 電 出 力 3kW 未 満 が547 箇 所 3kW 以 上 5kW 未 満 が290 箇 所 5kW 以 上 10kW 未 満 が85 箇 所 10kW 以 上 20kW 未 満 が47 箇 所 20kW 以 上 が32 箇 所 ある 利 用 可 能 量 推 計 結 果 設 備 規 模 箇 所 数 設 備 容 量 (kw) 0~3kW 未 満 ~5kW 未 満 290 1,143 5~10kW 未 満 ~20kW 未 満 ~50kW 未 満 ~100kW 未 満 kW 以 上 10 1,621 合 計 1,001 5,500 年 間 発 電 電 力 量 :28,908 千 kwh 県 内 の 水 路 は 小 水 力 発 電 を 前 提 とした 水 路 として 整 備 していないことから 水 路 の 再 整 備 と 併 せて 小 水 力 発 電 を 導 入 することによ り 発 電 の 可 能 性 がさらに 広 がります 小 水 力 発 電 利 用 可 能 量 分 布 図

6 -4- < 参 考 : 基 幹 的 な 農 業 用 水 路 ( 受 益 100ha 以 上 )の 水 利 権 の 設 定 状 況 > ( 平 成 24,25 年 度 小 水 力 発 電 適 地 調 査 から) 農 業 用 水 を 発 電 目 的 に 使 用 するには 河 川 法 に 係 る 水 利 使 用 手 続 きが 必 要 です 平 成 25 年 12 月 より 水 利 使 用 手 続 きの 簡 素 化 円 滑 化 が 進 み 既 に 許 可 を 受 けた 農 業 用 水 等 を 利 用 した 発 電 は 登 録 制 となりました 種 類 別 水 利 権 設 定 状 況 国 営 農 業 用 水 路 の 水 利 権 は すべて 許 可 水 利 権 を 有 しています 国 営 以 外 の 基 幹 的 農 業 用 水 路 では 半 数 以 上 が 許 可 水 利 を 有 しています 地 点 数 種 類 別 水 利 権 設 定 状 況 許 可 慣 行 国 営 農 業 用 水 路 国 営 以 外 の 基 幹 的 農 業 用 水 路 期 間 別 水 利 権 設 定 状 況 期 間 別 の 水 利 権 設 定 状 況 については 国 営 農 業 用 水 路 では 通 年 で 許 可 水 利 権 を 有 している 地 点 は9 割 を 越 えています 一 方 国 営 以 外 の 基 幹 的 農 業 用 水 路 では 通 年 の 許 可 水 利 権 を 有 しているのは 約 4 割 です 地 点 数 期 間 別 水 利 権 設 定 状 況 通 年 かんがい 期 のみ 許 可 慣 行 許 可 慣 行 国 営 農 業 用 水 路 国 営 以 外 の 基 幹 的 農 業 用 水 路 流 量 別 水 利 権 設 定 状 況 流 量 別 の 水 利 権 設 定 状 況 については 国 営 農 業 用 水 路 において 流 量 が 1m 3 /s 以 上 の 地 点 が 約 半 数 (373 地 点 )あります 地 点 数 流 量 別 水 利 権 設 定 状 況 0~1m3/s 1~3m3/s 3~5m3/s 5m3/s~ 許 可 慣 行 許 可 慣 行 国 営 農 業 用 水 路 国 営 以 外 の 基 幹 的 農 業 用 水 路

7 4 農 村 地 域 における 太 陽 光 発 電 の 手 引 ( 抜 粋 ) -5-

8 電 気 を 扱 うための 手 続 き 電 気 事 業 法 電 気 を 扱 うために 必 要 な 手 続 き( 電 気 事 業 法 )を 進 めます 基 本 設 計 設 計 工 事 運 転 実 施 設 計 電 気 経 事 済 業 産 法 業 手 省 続 き 事 前 協 議 基 本 設 計 工 事 計 画 の 事 前 届 出 2000kW 未 満 は 不 要 設 計 工 事 運 転 保 安 規 定 の 届 出 実 施 設 計 50kW 未 満 は 不 要 受 理 受 理 後 30 日 を 超 えてから 工 事 開 始 可 能 電 気 電 事 力 業 協 者 議 関 東 経 済 産 業 局 設 備 認 定 系 統 連 系 買 取 協 議 事 前 相 談 ( 東 京 電 力 ) 事 前 検 討 3ヶ 月 固 定 価 格 買 取 制 度 設 備 認 定 1ヶ 月 電 気 主 任 技 術 者 の 選 任 50~1000kWは 外 部 委 託 可 能 50kW 未 満 は 不 要 系 統 連 系 電 力 販 売 申 し 込 み 電 力 受 給 契 約 締 結 年 10 報 kw の 未 提 満 出 は 不 要

9 -7-

10 -8- 固 定 価 格 買 取 制 度 の 仕 組 み 再 生 可 能 エネルギーの 固 定 価 格 買 取 制 度 は 小 水 力 や 太 陽 光 等 の 再 生 可 能 エネ ルギーで 発 電 された 電 気 をその 地 域 の 電 力 会 社 が 一 定 価 格 で 買 い 取 ることを 国 が 約 束 する 制 度 です その 調 達 期 間 ( 買 取 期 間 ) は 太 陽 光 発 電 の 場 合 10kW 以 上 で20 年 間 10kW 未 満 は10 年 間 です 買 取 単 価 は 純 粋 な 太 陽 光 発 電 のみの 場 合 10kW 以 上 で1kWhあたり32 円 ( 税 抜 )です 表 調 達 価 格 調 達 区 分 調 達 価 格 調 達 期 間 10kW 以 上 32 円 ( 税 抜 き) 20 年 10kW 未 満 円 ( 税 抜 き) 10 年 備 考 ) 年 4 月 時 点 ( 税 抜 き) 買 取 単 価 は 変 動 することが 想 定 されます 詳 細 については 関 東 経 済 産 業 局 のホームページをご 参 照 ください (http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/enetai/energykaitori/index_kaitori.html) 農 村 地 域 における 太 陽 光 発 電 に 関 わる 助 成 制 度 項 目 ハード 事 業 農 山 漁 村 活 性 化 プロ ジェクト 支 援 交 付 金 の うち 自 然 資 源 活 用 施 設 ( 一 部 地 域 自 主 戦 略 交 付 金 ) 農 山 漁 村 地 域 整 備 交 付 金 のうち 集 落 基 盤 整 備 事 業 農 山 漁 村 地 域 整 備 交 付 金 のうち 農 業 集 落 排 水 事 業 対 象 施 設 太 陽 光 発 電 施 設 太 陽 光 発 電 施 設 太 陽 光 発 電 施 設 事 業 主 体 都 道 府 県 市 町 村 農 協 1/2ほか 土 地 改 良 区 等 都 道 府 県 市 町 村 農 協 1/2ほか 土 地 改 良 区 等 都 道 府 県 市 町 村 土 地 改 良 区 等 補 助 率 助 成 の 内 容 条 件 備 考 1/2 農 林 水 産 業 に 係 る 共 同 利 用 施 設 に 電 力 を 供 給 する 発 電 施 設 を 整 備 活 性 化 計 画 への 位 置 付 けが 必 要 農 林 水 産 省 に 係 る 助 成 又 は 融 資 の 対 象 となっている 施 設 に 電 力 を 供 給 する 発 電 施 設 を 整 備 農 村 振 興 整 備 事 業 計 画 が 作 成 されていること ( 交 付 要 件 ) 全 体 総 事 業 が 200 万 円 以 上 であること 農 業 集 落 排 水 施 設 へ 電 力 を 直 接 供 給 するものに 限 る 発 電 施 設 の 単 独 整 備 は 不 可 発 電 施 設 の 単 独 設 置 可 能 ソフト 事 業 小 水 力 等 再 生 可 能 エネ ルギー 導 入 推 進 事 業 太 陽 光 発 電 施 設 都 道 府 県 市 町 村 農 協 定 額 土 地 改 良 区 等 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 発 電 の 導 入 の 円 滑 化 を 図 る ため 調 査 設 計 等 を 支 援 基 本 設 計 の 補 助 率 は 1/2 詳 細 は 農 林 水 産 省 ホームページをご 参 照 ください ( o.html)

11 3 農 業 用 水 を 活 用 した 小 水 力 発 電 の 手 引 ( 抜 粋 ) -9-

12 -10- 許 認 可 申 請 発 電 用 の 水 を 使 うには 河 川 法 土 地 改 良 法 に 基 づく 手 続 きが 必 要 です さらに 水 車 等 を 設 置 するためには 電 気 事 業 法 に 基 づく 手 続 き 等 に 加 え 各 種 協 議 が 必 要 です 手 続 きや 協 議 の 流 れは 下 表 の 通 りとなります 調 査 基 本 設 計 実 施 設 計 工 事 着 工 運 用 開 始 数 ヶ 月 国 土 河 交 川 通 法 省 手 続 県 き 等 水 利 使 用 の 予 備 協 議 ( 各 水 利 権 許 可 権 者 ) 従 属 元 水 利 権 者 との 協 議 水 利 使 用 許 可 申 請 河 川 法 条 等 登 録 申 請 標 準 処 理 期 間 1ヶ 月 許 可 登 録 流 取 水 水 占 開 用 始 手 の 続 届 き 出 土 農 地 林 改 水 良 産 法 省 手 等 続 き 他 目 的 使 用 予 備 協 議 ( 施 設 管 理 者 所 有 者 ) 改 築 追 加 工 事 予 備 協 議 ( 施 設 管 理 者 所 有 者 ) 他 目 的 使 用 申 請 改 築 追 加 工 事 申 請 30 日 前 許 可 電 気 経 事 済 業 産 法 業 手 省 続 き 事 前 協 議 工 事 計 画 の 事 前 提 出 保 安 規 定 の 提 出 電 気 主 任 技 術 者 の 選 任 ダム 水 路 主 任 技 術 者 の 選 任 受 理 電 気 電 事 力 業 協 者 議 系 統 連 系 買 取 協 議 ( 事 前 相 談 ) ( 東 京 電 力 等 ) 事 前 検 討 3ヶ 月 系 統 連 系 電 力 販 売 申 し 込 み 契 電 約 力 締 受 結 給 固 関 定 東 価 経 格 済 買 産 取 業 制 局 度 固 定 価 格 買 取 制 度 設 備 認 定 1ヶ 月 従 属 : 農 業 用 水 の 水 利 権 の 範 囲 内 で 発 電 を 行 う 場 合 を 指 す

13 -11- 電 気 主 任 技 術 者 等 の 要 件 について ( 土 地 改 良 法 が 適 用 される 農 業 用 水 路 ) 出 力 規 模 による 届 け 出 等 の 必 要 性 出 力 等 条 件 主 任 技 術 者 選 任 保 安 規 定 届 出 ダム 出 力 電 気 ダム 水 路 工 事 計 画 事 前 提 出 なし 20~200kW 未 満 必 要 必 要 不 要 不 要 最 大 使 用 水 量 1m3/s 未 満 削 除 (H27.4から 適 用 予 定 ) 20kW 未 満 不 要 不 要 不 要 不 要 電 気 主 任 技 術 者 の 選 任 要 否 選 任 の 必 要 性 出 力 区 分 主 任 技 術 者 の 要 件 必 要 最 大 使 用 水 量 1m3/s 未 満 削 除 (H27.4から 適 用 予 定 ) 20kW~ 1000kW 1000kW 未 満 電 気 保 安 協 会 等 への 外 部 委 託 が 可 能 500kW 未 満 事 業 所 勤 務 の 第 1 種 電 気 工 事 士 又 は 高 校 電 気 科 卒 以 上 の 者 で も 可 ( 許 可 手 続 き 必 要 ) 不 要 20kW 未 満 電 気 主 任 技 術 者 の 選 任 不 要 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 が 見 なし 設 置 者 ( 保 安 業 務 の 委 託 を 受 けて 発 電 施 設 の 維 持 管 理 を 行 う 主 体 )になることにより 電 気 主 任 技 術 者 を 兼 任 できる (H26.4 から 適 用 ) ダム 水 路 主 任 技 術 者 の 規 模 別 要 件 出 力 区 分 500kW 未 満 100kW 未 満 20kW 未 満 最 大 使 用 水 量 1m3/s 未 満 削 除 (H27.4から 適 用 予 定 ) 要 件 事 業 所 勤 務 者 で 高 卒 以 上 の 土 木 工 学 を 履 修 した 者 又 はこれと 同 等 の 知 識 と 技 能 を 持 つ 者 でも 可 事 業 所 勤 務 者 で 土 木 技 術 で 相 当 の 知 識 と 技 能 を 有 する 者 でも 可 ダム 水 路 主 任 技 術 者 の 選 任 は 不 要 土 地 改 良 区 が 水 力 発 電 設 備 を 設 置 する 場 合 ダム 水 路 主 任 技 術 者 は 出 力 や 最 大 流 量 に 関 わらず 不 要 (H26.4から 適 用 )

14 -12- 農 業 用 水 を 活 用 した 小 水 力 発 電 に 関 わる 助 成 制 度 項 目 ハード 事 業 かんがい 排 水 事 業 等 の 土 地 改 良 事 業 農 山 漁 村 地 域 整 備 交 付 金 のうち 地 域 用 水 環 境 整 備 事 業 農 山 漁 村 活 性 化 フ ロシ ェクト 支 援 交 付 金 のうち 自 然 資 源 活 用 施 設 ( 一 部 地 域 自 主 戦 略 交 付 金 ) 農 山 漁 村 地 域 整 備 交 付 金 のうち 集 落 基 盤 整 備 事 業 対 象 施 設 小 水 力 発 電 施 設 小 水 力 発 電 施 設 小 水 力 発 電 施 設 小 水 力 発 電 施 設 事 業 主 体 国 都 道 府 県 等 都 道 府 県 市 町 村 土 地 改 良 区 等 都 道 府 県 市 町 村 農 協 土 地 改 良 区 等 都 道 府 県 市 町 村 農 協 土 地 改 良 区 等 補 助 率 助 成 の 内 容 条 件 備 考 国 営 事 業 2/3 ほか 県 営 事 業 1/2 ほか 1/2ほか 1/2ほか 1/2ほか 農 業 水 利 施 設 の 整 備 と 一 体 的 に 土 地 改 良 施 設 に 電 力 を 供 給 する 発 電 施 設 を 整 備 土 地 改 良 施 設 農 林 水 産 省 の 助 成 対 象 の 農 業 施 設 や 公 的 施 設 に 電 力 を 供 給 する 発 電 施 設 を 整 備 小 水 力 発 電 整 備 事 業 計 画 が 作 成 されていること 農 林 水 産 業 に 係 る 共 同 利 用 施 設 に 電 力 を 供 給 する 発 電 施 設 を 整 備 活 性 化 計 画 への 位 置 付 けが 必 要 農 林 水 産 省 に 係 る 助 成 又 は 融 資 の 対 象 となって いる 施 設 に 電 力 を 供 給 する 発 電 施 設 を 整 備 農 村 振 興 整 備 事 業 計 画 が 作 成 されていること ( 交 付 要 件 ) 全 体 総 事 業 が 200 万 円 以 上 であること 発 電 施 設 の 単 独 整 備 は 不 可 発 電 施 設 の 単 独 整 備 は 不 可 ソフト 事 業 小 水 力 等 再 生 可 能 エネルギー 導 入 推 進 事 業 小 水 力 発 電 施 設 都 道 府 県 市 町 村 農 協 土 地 改 良 区 等 定 額 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 発 電 の 導 入 の 円 滑 化 を 図 るため 調 査 設 計 等 を 支 援 基 本 設 計 の 補 助 率 は1/2 農 山 漁 村 地 域 整 備 交 付 金 のうち 地 域 用 水 環 境 整 備 事 業 小 水 力 発 電 施 設 都 道 府 県 1/2 小 水 力 発 電 施 設 設 置 に 係 る 経 済 性 の 検 討 国 庫 補 助 事 業 で 実 施 した 場 合 の 留 意 点 売 電 収 入 が 支 出 ( 電 力 料 金 受 電 発 電 に 必 要 な 費 用 及 び 土 地 改 良 区 が 管 理 する 土 地 改 良 施 設 の 全 体 の 維 持 管 理 費 )を 上 回 る 場 合 は その 差 額 に 国 の 負 担 率 を 乗 じた 額 を 国 庫 に 納 付 す ることになります 詳 細 は 農 林 水 産 省 ホームページをご 参 照 ください ( o.html)

15 5 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 発 電 施 設 導 入 のポイント 土 地 改 良 区 に 導 入 するにあたっては 下 記 の 点 を 意 識 してみて 下 さい 土 地 改 良 区 は 農 業 水 利 施 設 の 電 気 代 維 持 管 理 費 に 負 担 を 感 じていないか ( 太 陽 光 発 電 ) 土 地 改 良 区 に 太 陽 光 発 電 を 設 置 するスペースがあるか ( 農 業 用 水 路 ため 池 農 業 水 利 施 設 等 ) ( 小 水 力 発 電 ) ストックマネジメントに 併 せ 改 修 計 画 等 に 小 水 力 発 電 の 導 入 を 検 討 する ( 発 電 用 の 落 差 を 新 たに 設 ける( 落 差 工 の 場 合 1.5m 以 上 )のも1つの 方 法 ) 水 路 に 落 差 (1.5m 以 上 )がないか ( 近 接 する 複 数 の 落 差 を 併 せて 利 用 することでも 小 水 力 発 電 が 可 能 ) 水 路 の 落 差 以 外 に 堰 や 余 水 吐 にも 小 水 力 発 電 の 可 能 性 を 確 認 する 小 水 力 発 電 適 地 はあるか ポテンシャルは? 発 電 適 地 水 力 発 電 のポテンシャルは 水 量 と 落 差 で 決 まります 水 の 量 が 大 きく 下 流 に 大 きな 落 差 ( 勾 配 )で 流 れていくほど 大 きな 発 電 量 が 見 込 めます 現 地 で 落 差 が1m 以 上 が 確 保 でき 水 量 が 概 ね1m3(1m 1mの 断 面 積 )が 流 れている か 確 認 してみましょう!( 採 算 性 確 保 の 最 低 条 件 ) 調 査 項 目 発 電 ポテンシャル 現 地 調 査 の 内 容 流 量 (かんがい 期 と 非 かんがい 期 ) 落 差 発 電 適 地 を 探 すため なにを 調 査 するか? 水 利 権 許 可 水 利 権 か? 慣 行 水 利 権 か? 許 可 量 は? 立 地 環 境 施 設 設 置 スペース 周 辺 環 境 ( 住 宅 地 等 ) 接 道 状 況 維 持 管 理 や 工 事 のための 道 路 の 有 無 既 存 電 力 系 統 既 存 電 力 系 統 までの 距 離 とその 配 電 圧 等 発 電 出 力 P(kW)=9.8 Q( 流 量 :m 3 /s) H( 有 効 落 差 :m) η ( 効 率 ) 注 ) 効 率 は 水 車 の 効 率 と 発 電 機 の 効 率 から 算 出 され 0.7 程 度 としています. 例 えば 流 量 1.0m3/s 落 差 1.0mの 水 が 持 つ 発 電 ポテンシャルは 上 記 式 から m3/s 1.0m 0.7 = 6.9kW となります 出 力 1kWの 発 電 で 2 戸 分 の 電 力 を 賄 うことが 可 能 です -13- 流 量 有 効 落 差 0.5m 1.0m 1.5m 0.5m3/s m3/s m3/s

16 小水力発電適地調査の活用について 平成24年度適地調査結果報告書から抜粋 平成24 25年度調査したデータは 各事務所に配布してありますので 小水力発電の推進に活用下さい 調査の内容 ①現地調査 発電のポテンシャルが どこにどの程度あるか 水力発電施設の設置の可能性はあるか 調査項目 現地調査の内容 発電ポテンシャル 流量 かんがい期と非かんがい期 落差 水利権 許可水利権か 慣行水利権か 立地環境 施設設置スペース 周辺環境 住宅地等 接道状況 維持管理や工事のための道路の有無 既存電力系統 既存電力系統までの距離とその配電圧等 許可量は ②発電計画の検討 水力発電規模の検討 現地調査をもとに 適用水車形式の選定 落差利用型か 流水利用型か や 箇所毎の発電量 年間可能発電量を算定します 3 14

17 -15- 発 電 で 何 が 出 来 るのか ( 農 業 農 村 整 備 事 業 で 実 施 の 場 合 ) 実 施 主 体 が 県, 市 町 村 の 場 合 電 力 供 給 施 設 条 件 かんがい 排 水 事 業 ( 事 業 主 体 : 県 ) 小 水 力 発 電 を 整 備 するメニュー 地 域 用 水 環 境 整 備 事 業 集 落 基 盤 整 備 事 業 農 山 漁 村 活 性 化 プロジェクト 交 付 金 単 独 整 備 の 可 否 農 業 用 用 排 水 ポンプ 土 地 改 良 区 管 理 農 業 用 ダム 管 理 事 務 所 土 地 改 良 区 事 務 所 鳥 獣 害 防 止 用 電 気 柵 公 的 財 産 管 理 農 作 物 乾 燥 施 設 農 水 省 所 管 整 備 農 作 物 集 出 荷 施 設 ハウス 施 設 防 犯 灯 農 業 農 村 振 興 に 資 する 施 設 農 業 集 落 排 水 施 設 農 水 省 管 整 備 農 産 物 直 売 所 農 村 活 性 化 施 設 実 施 主 体 が 土 地 改 良 区 の 場 合 電 力 供 給 施 設 条 件 かんがい 排 水 事 業 ( 事 業 主 体 : 県 ) 小 水 力 発 電 を 整 備 するメニュー 地 域 用 水 環 境 整 備 事 業 集 落 基 盤 整 備 事 業 農 山 漁 村 活 性 化 プロジェクト 交 付 金 単 独 整 備 の 可 否 農 業 用 用 排 水 ポンプ 土 地 改 良 区 管 理 農 業 用 ダム 管 理 事 務 所 土 地 改 良 区 事 務 所 鳥 獣 害 防 止 用 電 気 柵 公 的 財 産 管 理

18 -16- 発 電 の 採 算 性 は? < 採 算 性 を 考 える> 経 済 性 を 図 る 指 標 として 単 年 度 収 入 を 算 出 します 単 年 度 収 支 = 収 入 額 - 支 出 額 収 入 額 の 算 出 売 電 による 売 上 額 = 年 間 総 発 電 電 力 量 [kwh] 売 上 単 価 34 円 (200kW 未 満 ) 固 定 価 格 で20 年 < 発 電 規 模 > 年 間 発 電 電 力 量 [kwh]= 発 電 出 力 (kw) (365 日 -30 日 ) 24 時 間 点 検 維 持 補 修 で1ヶ 月 分 を 停 止 と 想 定 支 出 額 の 算 出 支 出 額 = 発 電 所 の 運 営 管 理 の 経 費 ( 機 器 費 用 + 工 事 費 + 維 持 管 理 費 等 ) 投 資 回 収 年 目 安 20 年 ( 固 定 買 取 価 格 の 期 間 水 車 発 電 機 の 耐 用 年 数 ) 実 際 に 試 算 してみましょう (ある 県 の 事 例 を 参 考 にしています) 発 電 計 画 使 用 水 量 0.4m3 /s 有 効 落 差 8.5m で 発 電 規 模 23kW 年 間 発 電 電 力 量 =23kW( 発 電 出 力 ) 335 日 24 時 間 =184,920kWh 年 収 入 額 売 電 による 売 上 額 =184,920kWh 34 円 = 約 6,300 千 円 ( 年 間 ) 費 用 想 定 想 定 工 事 費 約 55,000 千 円 ( 約 2,400 千 円 /kw) 年 経 費 ( 維 持 管 理 費 等 ) 900 千 円 単 年 度 収 支 6,300 千 円 ( 売 上 額 )-900 千 円 ( 年 経 費 )= 5,400 千 円 投 資 回 収 年 55,000 千 円 5,400 千 円 = 約 11 年 (20 年 以 内 に 回 収 出 来 るので 事 業 の 可 能 性 有 り)

19 -17- 簡 易 シミュレーション < 簡 易 シミュレーションの 入 力 項 目 出 力 項 目 > 入 力 項 目 かんがい 期 間 かんがい 期 流 量 非 かんがい 期 流 量 落 差 ( 国 補 助 50% 県 補 助 15%で 計 算 ) 出 力 項 目 水 車 の 形 式 出 力 年 間 の 発 電 電 力 量 投 資 額 投 資 回 収 年 数 売 電 収 入 投 資 額 は 水 車 発 電 機 の 整 備 費 用 工 事 車 両 搬 入 のための 道 路 がない( 狭 い) 場 合 は 道 路 工 事 費 用 として 約 10 万 円 /m ( 改 良 の 場 合 約 5 万 円 /m)が 別 途 必 要 小 水 力 発 電 設 備 設 置 地 点 から 連 系 地 点 ( 電 柱 )が 離 れる 場 合 送 配 電 接 続 に 係 る 費 用 として 約 10 万 円 /mが 別 途 必 要 簡 易 シミュレーションの 画 面 入 力 流 量 は 期 間 を 通 して 安 定 的 に 取 水 できる 量 を 入 力 クリック 出 力

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 等 発 電 の 導 入 促 進 について 平 成 25 年 10 月 3 日 国 土 交 通 省 北 海 道 開 発 局 農 業 水 産 部 農 業 振 興 課 目 次 1. 小 水 力 等 発 電 導 入 の 状 況 について 2. 制 度 手 続 き 規 制 緩 和 について 3. 農 業 農 村 整 備 事 業 等 における 助 成 制 度

More information

第 4 小 水 力 等 発 電 導 入 について 1 県 全 体 の 発 電 導 入 の 取 組 の 考 え 方 (1) 導 入 可 能 性 調 査 県 は 農 業 水 利 施 設 管 理 者 である 土 地 改 良 区 等 ( 以 下 施 設 管 理 者 という ) から 発 電 設 備 導 入

第 4 小 水 力 等 発 電 導 入 について 1 県 全 体 の 発 電 導 入 の 取 組 の 考 え 方 (1) 導 入 可 能 性 調 査 県 は 農 業 水 利 施 設 管 理 者 である 土 地 改 良 区 等 ( 以 下 施 設 管 理 者 という ) から 発 電 設 備 導 入 秋 田 県 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 等 発 電 マスタープラン 第 1 策 定 の 趣 旨 このマスタープランは 秋 田 県 における 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 等 発 電 設 備 の 計 画 的 な 設 置 を 推 進 するため 発 電 設 備 の 導 入 可 能 性 が 高 い 農 業 水 利 施 設 への 設 備 設 置 に 必 要 な

More information

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農 国 営 かんがい 排 水 事 業 石 垣 島 地 区 事 業 の 概 要 本 事 業 は 沖 縄 本 島 から 南 西 約 400kmにある 石 垣 島 に 位 置 する 石 垣 市 の4,338haの 農 業 地 帯 において 農 業 用 水 の 安 定 供 給 を 図 るため 農 業 水 利 施 設 の 改 修 整 備 を 行 うものである 事 業 の 目 的 必 要 性 本 地 区 は さとうきびを

More information

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部 平 成 2 8 年 4 月 1 日 報 道 機 関 各 位 室 蘭 開 発 建 設 部 広 報 官 お 知 ら せ 件 名 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について お 知 らせ 内 容 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について 別 紙 のとおりお

More information

【行革委】資料5 アセットマネジメント

【行革委】資料5 アセットマネジメント アセットマネジメントの 推 進 について 資 料 公 共 土 木 施 設 本 県 における 主 な 社 会 インフラ 高 度 経 済 成 長 期 に 集 中 的 に 整 備 された 橋 梁 やトンネル 河 川 砂 防 港 湾 施 設 など 社 会 インフラの 老 朽 化 が 進 行 橋 梁 トンネルの 老 朽 化 の 現 状 県 管 理 の 橋 梁,39 橋 のうち 建 設 後 年 を 経 過 したものが

More information

2 事 業 により 整 備 された 施 設 の 管 理 状 況 (1) 施 設 の 概 況 本 事 業 で 整 備 された 施 設 は 六 堰 頭 首 工 左 岸 幹 線 導 水 路 右 岸 幹 線 導 水 路 大 里 幹 線 用 水 路 奈 良 堰 幹 線 用 水 路 玉 井 堰 幹 線 用 水

2 事 業 により 整 備 された 施 設 の 管 理 状 況 (1) 施 設 の 概 況 本 事 業 で 整 備 された 施 設 は 六 堰 頭 首 工 左 岸 幹 線 導 水 路 右 岸 幹 線 導 水 路 大 里 幹 線 用 水 路 奈 良 堰 幹 線 用 水 路 玉 井 堰 幹 線 用 水 おおさと 事 業 名 国 営 総 合 農 地 防 災 事 業 地 区 名 大 里 県 名 埼 玉 県 関 係 市 町 村 く ま が や し おおさとまち こうなんまち ぎ よ う だ し みなみかわらむら こ う の す し 熊 谷 市 ( 旧 熊 谷 市 旧 大 里 町 旧 江 南 町 ) 行 田 市 ( 旧 行 田 市 旧 南 河 原 村 ) 鴻 巣 市 ふきあげまち ふ か や し かわもとまち

More information

みえフードイノベーション 運 営 事 業 (B) フードイノベーション 課 ( 事 業 費 :38,530 千 円 ( 県 費 8,767 千 円 国 費 29,763 千 円 )) 1 事 業 目 的 県 内 の 農 林 水 産 資 源 を 活 用 し 生 産 者 や 食 品 産 業 事 業 者

みえフードイノベーション 運 営 事 業 (B) フードイノベーション 課 ( 事 業 費 :38,530 千 円 ( 県 費 8,767 千 円 国 費 29,763 千 円 )) 1 事 業 目 的 県 内 の 農 林 水 産 資 源 を 活 用 し 生 産 者 や 食 品 産 業 事 業 者 三 重 県 産 品 営 業 拡 大 支 援 事 業 費 フ ー ド イ ノ ベ ー シ ョ ン 課 ( 事 業 費 : 4 5, 5 0 4 千 円 県 費 1 0 / 1 0 ) 1 事 業 目 的 三 重 県 の 農 林 水 産 業 が 持 続 的 に 発 展 していくためには 食 の 魅 力 を 生 かした も うかる 農 林 水 産 業 の 実 現 をめざすことが 不 可 欠 です このため

More information

<323031359085937997A2836C836283678AE28EE882CC8A5497765F82BB82CC322E786477>

<323031359085937997A2836C836283678AE28EE882CC8A5497765F82BB82CC322E786477> 2015 み ど り 水 土 里 ネットいわて の 概 要 農 業 農 村 のセーフティーネットを 目 指 して 岩 手 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 沿 革 戦 後 国 の 政 策 による 食 糧 増 産 政 策 に 沿 って 耕 地 整 理 土 地 改 良 事 業 の 啓 発 及 び 推 進 を 図 るため 昭 和 3 年 に 本 会 の 前 身 である 岩 手 県 耕 地 協

More information

管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青 森 秋 田 岩 手 )3 県 の 中 央 部 に 位 置 してい ます 管 内 の 主 な 道 路 は 八 戸 自 動 車 道 国 道 4 号 340 号 及 び

管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青 森 秋 田 岩 手 )3 県 の 中 央 部 に 位 置 してい ます 管 内 の 主 な 道 路 は 八 戸 自 動 車 道 国 道 4 号 340 号 及 び 平 成 27 年 度 業 務 概 要 県 北 広 域 振 興 局 土 木 部 二 戸 土 木 センター 二 戸 市 浄 法 寺 町 天 台 寺 軽 米 町 フォリストパーク 二 戸 市 馬 仙 峡 九 戸 村 折 爪 五 滝 一 戸 町 御 所 野 縄 文 公 園 管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青

More information

<874681408E9197BF34814088DB8E9D8AC7979D8C7689E68F9181602E786477>

<874681408E9197BF34814088DB8E9D8AC7979D8C7689E68F9181602E786477> 土 地 改 良 区 の 維 持 管 理 計 画 の 変 更 について 1 土 地 改 良 区 の 維 持 管 理 計 画 とは 平 成 28 年 2 月 4 日 ( 木 ) 熊 本 県 農 村 計 画 課 土 地 改 良 指 導 班 土 地 改 良 法 の 中 には 実 は 維 持 管 理 計 画 という 表 記 はありません 土 地 改 良 法 第 7 条 第 1 項 などに 登 場 する 土 地

More information

目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有 効 活 用 (3) 県 有

目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有 効 活 用 (3) 県 有 山 形 県 県 有 財 産 総 合 管 理 (ファシリティマネジメント) 基 本 方 針 平 成 26 年 12 月 山 形 県 目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有

More information

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整 名 古 屋 市 アセットマネジメント 基 本 方 針 平 成 21 年 3 月 名 古 屋 市 目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整 備 保

More information

目 次 1 北 海 道 農 業 の 現 状 1 2 北 海 道 の 農 業 農 村 整 備 を 取 り 巻 く 状 況 8 3 農 業 農 村 整 備 における 新 たな 技 術 の 導 入 15 4 農 業 農 村 整 備 の 地 域 経 済 等 への 波 及 17

目 次 1 北 海 道 農 業 の 現 状 1 2 北 海 道 の 農 業 農 村 整 備 を 取 り 巻 く 状 況 8 3 農 業 農 村 整 備 における 新 たな 技 術 の 導 入 15 4 農 業 農 村 整 備 の 地 域 経 済 等 への 波 及 17 資 料 2 北 海 道 における 農 業 農 村 整 備 の 概 況 等 について 平 成 27 年 11 月 13 日 国 土 交 通 省 北 海 道 開 発 局 目 次 1 北 海 道 農 業 の 現 状 1 2 北 海 道 の 農 業 農 村 整 備 を 取 り 巻 く 状 況 8 3 農 業 農 村 整 備 における 新 たな 技 術 の 導 入 15 4 農 業 農 村 整 備 の 地 域

More information

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や 1 平 成 25 年 度 水 産 関 係 補 正 予 算 の 概 要 平 成 25 年 12 月 水 産 庁 総 額 556 億 円 1 漁 業 コストの 低 減 対 策 230 億 円 漁 業 コスト 構 造 改 革 緊 急 対 策 事 業 228 億 円 1 省 燃 油 活 動 推 進 事 業 80 億 円 燃 油 消 費 量 を 削 減 するために 漁 業 者 グループが 行 う 省 燃 油

More information

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt 県 営 住 宅 耐 震 性 確 保 策 等 検 討 委 員 会 ( 第 3 回 ) 1 前 回 宿 題 事 項 ( 土 地 の 利 用 状 況 の 追 加 説 明 等 ) 及 び 事 業 シミュレーションについて 2 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 策 定 について 3 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 の 策 定 について 平 成 21 年 9 月 徳 島 県 県 土 整

More information

古賀市土地対策指導要綱に関する公共・公益施設整備の手引き

古賀市土地対策指導要綱に関する公共・公益施設整備の手引き 古 賀 市 土 地 対 策 指 導 要 綱 に 関 する 公 共 公 益 施 設 整 備 の 手 引 き ( 平 成 25 年 4 月 1 日 ) 本 書 は 古 賀 市 土 地 対 策 指 導 要 綱 に 定 められた 公 共 公 益 施 設 の 各 整 備 指 導 基 準 を 要 約 したものです この 他 各 基 準 の 詳 細 については 各 担 当 課 にお 尋 ねください 1. 道 路

More information

1 1 1 11 25 2 28 2 2 6 10 8 30 4 26 1 38 5 1 2 25 57ha 25 3 24ha 3 4 83km2 15cm 5 8ha 30km2 8ha 30km2 4 14

1 1 1 11 25 2 28 2 2 6 10 8 30 4 26 1 38 5 1 2 25 57ha 25 3 24ha 3 4 83km2 15cm 5 8ha 30km2 8ha 30km2 4 14 3 9 11 25 1 2 2 3 3 6 7 1 2 4 2 1 1 1 11 25 2 28 2 2 6 10 8 30 4 26 1 38 5 1 2 25 57ha 25 3 24ha 3 4 83km2 15cm 5 8ha 30km2 8ha 30km2 4 14 60 m3 60 m3 4 1 11 26 30 2 3 15 50 2 1 4 7 110 2 4 21 180 1 38

More information

NO. 46 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-17-3 総 交 付 対 象 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 全 体 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目

NO. 46 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-17-3 総 交 付 対 象 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 全 体 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目 NO. 40 道 路 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-2-1 総 交 付 対 象 事 業 費 14,247,860( 千 円 ) 全 体 事 業 費 14,247,860( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目 標 である 防 災 減 災 によるまちづくり の 柱 として 集 団 移 転 事 業 を 掲 げている 今 次 津 波 により 被 災 した 沿 岸

More information

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 計 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 建 築 住 宅 課 佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 築 計 工

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030393038323720819A91BE977A944D8145834F838A815B8393944D835A837E8369815B816994AD955C97708F4390B394C5816A2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030393038323720819A91BE977A944D8145834F838A815B8393944D835A837E8369815B816994AD955C97708F4390B394C5816A2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D> (2009/8/27 グリーンエネルギー 政 策 環 境 セミナー~ 眠 れる 巨 人 太 陽 熱 とグリーン 熱 利 用 の 拡 大 を 目 指 して~) 東 京 都 の 太 陽 熱 新 市 場 拡 大 プロジェクト 東 京 都 環 境 局 都 市 地 球 環 境 部 再 生 可 能 エネルギー 担 当 小 林 省 二 1 本 日 お 話 する 内 容 1 太 陽 熱 の 利 用 拡 大 向 けた

More information

<4D F736F F D208AE28CA991F28E7389BA908593B992868AFA E646F63>

<4D F736F F D208AE28CA991F28E7389BA908593B992868AFA E646F63> 岩 見 沢 市 下 水 道 中 期 ビジョン 概 要 書 岩 見 沢 市 水 道 部 下 水 道 課 目 次 1 策 定 にあたって... 1 1.1 下 水 道 中 期 ビジョンとは... 1 1.2 上 位 計 画 との 関 連... 3 1.3 計 画 期 間... 6 2 下 水 道 事 業 の 概 要... 6 2.1 下 水 道 事 業 の 概 要... 6 2.2 下 水 道 事 業

More information

< 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第

< 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第 島 根 県 県 有 施 設 長 寿 命 化 指 針 平 成 27 年 3 月 島 根 県 < 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第 3 長 寿

More information

目 次 はじめに 本 手 引 き( 案 )について 1 本 手 引 き( 案 )の 目 的 2 2 本 手 引 き( 案 )の 構 成 2 第 1 段 階 現 状 把 握 1 自 治 体 や 民 間 設 置 の 防 犯 カメラの 設 置 状 況 の 把 握 4 2 設 置 状 況 の 把 握 方 法

目 次 はじめに 本 手 引 き( 案 )について 1 本 手 引 き( 案 )の 目 的 2 2 本 手 引 き( 案 )の 構 成 2 第 1 段 階 現 状 把 握 1 自 治 体 や 民 間 設 置 の 防 犯 カメラの 設 置 状 況 の 把 握 4 2 設 置 状 況 の 把 握 方 法 街 頭 防 犯 カメラ 整 備 運 用 の 手 引 き( 案 ) 目 次 はじめに 本 手 引 き( 案 )について 1 本 手 引 き( 案 )の 目 的 2 2 本 手 引 き( 案 )の 構 成 2 第 1 段 階 現 状 把 握 1 自 治 体 や 民 間 設 置 の 防 犯 カメラの 設 置 状 況 の 把 握 4 2 設 置 状 況 の 把 握 方 法 4 3 マッピング 等 4 第 2

More information

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73>

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73> 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 の 概 要 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 ( ) 会 計 名 補 正 前 の 額 通 常 分 補 正 額 き め 細 か な 計 補 正 後 の 額 前 年 度 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 8 号 ) 54,617,600 1,446,638 621,062 2,067,700 56,685,300 2.0% 特 別 会 計 37,519,857

More information

目 次 1 計 画 導 入 に 至 る 背 景 1 (1) 県 人 口 の 動 向 1 (2) 財 政 状 況 3 (3) 職 員 数 の 推 移 3 (4) 普 通 建 事 業 費 維 持 修 繕 費 の 推 移 4 2 県 有 施 の 現 状 と 課 題 5 (1) 県 有 施 の 現 状 5

目 次 1 計 画 導 入 に 至 る 背 景 1 (1) 県 人 口 の 動 向 1 (2) 財 政 状 況 3 (3) 職 員 数 の 推 移 3 (4) 普 通 建 事 業 費 維 持 修 繕 費 の 推 移 4 2 県 有 施 の 現 状 と 課 題 5 (1) 県 有 施 の 現 状 5 県 有 施 の 中 長 期 修 繕 計 画 ~ 中 長 期 修 繕 経 費 の 推 計 ~ 県 有 資 産 マネジメント 検 討 委 員 会 1 目 次 1 計 画 導 入 に 至 る 背 景 1 (1) 県 人 口 の 動 向 1 (2) 財 政 状 況 3 (3) 職 員 数 の 推 移 3 (4) 普 通 建 事 業 費 維 持 修 繕 費 の 推 移 4 2 県 有 施 の 現 状 と 課

More information

広島駅新幹線口周辺地区における用途地域及び容積率の見直し等の都市計画に関する運用方針

広島駅新幹線口周辺地区における用途地域及び容積率の見直し等の都市計画に関する運用方針 広 島 駅 新 幹 線 口 周 辺 地 区 における 用 途 地 域 及 び 容 積 率 の 見 直 し 等 の 都 市 計 画 に 関 する 運 用 方 針 平 成 21 年 (2009 年 )12 月 広 島 市 都 市 整 備 局 都 市 計 画 課 目 次 第 1 総 則 1 1 目 的 1 2 本 運 用 方 針 の 位 置 づけ 1 3 本 運 用 方 針 の 適 用 範 囲 1 4 用

More information

<5461726F2D82518254944E9378927B8E5990558BBB82CC82BD82DF82CC8E96>

<5461726F2D82518254944E9378927B8E5990558BBB82CC82BD82DF82CC8E96> 肉 用 牛 関 係 事 業 等 一 覧 表 ( 平 成 25 年 度 当 初 版 ) 目 的 は 具 体 的 には 対 応 する 事 業 実 施 主 体 事 業 の 特 徴 又 は 窓 口 1 規 模 拡 大 を 共 同 利 用 牛 舎 一 般 予 算 図 る を 整 備 したい 強 い 農 業 づくり 交 付 金 公 社 農 協 都 道 府 県 協 業 法 人 経 営 の 開 始 に 伴 う 共

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A94AA89A48E7182CC93738E738C7689E63230313289FC92F994C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A94AA89A48E7182CC93738E738C7689E63230313289FC92F994C52E646F63> 都 市 計 画 全 般 7 8 Ⅱ 八 王 子 市 の 都 市 計 画 1. 都 市 計 画 全 般 (1) 都 市 計 画 の 内 容 と 決 定 状 況 都 市 計 画 は 農 林 漁 業 との 健 全 な 調 和 を 図 りつつ 健 康 で 文 化 的 な 都 市 生 活 及 び 機 能 的 な 都 市 活 動 を 確 保 するために 土 地 利 用 都 市 施 設 の 整 備 及 び 市 街

More information

Microsoft Word - chojumyou.doc

Microsoft Word - chojumyou.doc 香 川 県 県 有 建 物 長 寿 命 化 指 針 月 香 川 県 目 次 はじめに 長 寿 命 化 指 針 策 定 の 背 景 () 県 有 建 物 の 建 築 経 過 数 等 の 現 状 () 県 有 建 物 の 改 修 修 繕 の 現 状 長 寿 命 化 の 必 要 性 () 基 本 的 な 考 え 方 () 長 寿 命 化 に 伴 う 効 果 予 測 長 寿 命 化 指 針 の 策 定 目

More information

Microsoft PowerPoint - 06 資料6 技術基準.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 06  資料6 技術基準.ppt [互換モード] 資 料 6 通 信 放 送 の 法 体 系 における 技 術 基 準 について 平 成 21 年 2 月 27 日 現 行 の 技 術 基 準 の 概 要 放 送 中 止 事 故 への 対 処 1 現 在 の 技 術 基 準 の 概 要 1.コンテンツに 係 る 技 術 基 準 (1) 目 的 放 送 の 品 質 の 確 保 受 信 端 末 の 安 定 的 な 供 給 の 確 保 等 (2) 概 要

More information

1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は 1 広 域 的 な 送 電 線 運 用 の 拡 大 2 小 売 の 全 面 自 由 化 3 法 的 分 離 による 送 配 電 部 門 の 中 立 性 の 一 層 の 確 保 の3つを 大 きな 柱 としています 3つの

1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は 1 広 域 的 な 送 電 線 運 用 の 拡 大 2 小 売 の 全 面 自 由 化 3 法 的 分 離 による 送 配 電 部 門 の 中 立 性 の 一 層 の 確 保 の3つを 大 きな 柱 としています 3つの 電 力 システム 革 について - 電 力 の 小 売 全 面 自 由 化 は 電 力 システム 革 の 一 部 と して 位 置 づけられています ここでは 自 由 化 の 背 景 としての 電 力 システム 革 について 概 要 をご 説 明 します 2015 年 11 月 経 済 産 業 省 資 源 エネルギー 庁 1-1. 電 力 システム 革 の 全 体 像 1 電 力 システム 革 は

More information

<817990528B6389EF9770817A83518393834C815B8DA188C990A893589399352D318169836083468362834E838A83588367816A2E786C7378>

<817990528B6389EF9770817A83518393834C815B8DA188C990A893589399352D318169836083468362834E838A83588367816A2E786C7378> 1 概 要 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 法 指 針 項 目 チェックリスト 既 存 宅 地 ( 事 業 所 社 宅 跡 地 )にドラッグストアと 衣 料 品 店 を 新 設 する ( 法 第 5 条 第 1 項 ) 2 届 出 の 内 容 届 出 年 月 日 店 舗 設 置 者 小 売 業 者 店 舗 面 積 施 設 の 配 置 施 設 の 運 営 新 設 する 日 平 成 25 年 7 月

More information

電気設備自然災害等対策WG 水力設備に係る検討項目及び検討の進め方

電気設備自然災害等対策WG 水力設備に係る検討項目及び検討の進め方 資 料 5 水 力 発 電 設 備 についての 検 討 に 係 る 考 え 方 平 成 26 年 2 月 18 日 商 務 流 通 保 安 グループ 電 力 安 全 課 - 目 次 - Ⅰ. 検 討 範 囲 3 Ⅱ. 水 力 設 備 に 関 する 検 討 項 目 4 Ⅲ.L2 地 震 動 に 対 するダムの 耐 性 評 価 5 Ⅳ. 洪 水 に 対 するダムの 耐 性 評 価 8 Ⅴ. 大 規 模

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

苗木財産区1年間の取組み

苗木財産区1年間の取組み SGEC 森 林 管 理 認 証 審 査 調 書 - 富 士 宮 市 白 糸 財 産 区 - (FERI-003) 審 査 審 査 期 間 審 査 の 種 類 報 告 書 の 種 類 平 成 24 第 二 期 新 規 審 査 / 定 期 審 査 / 更 新 審 査 / 追 加 審 査 現 地 審 査 / 最 終 版 / 概 要 版 ( 財 ) 林 業 経 済 研 究 所 1 1. 事 業 体 名 称

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 105 2 節 防 災 事 業 計 画 10 3 節 施 設 の 現 況 と 管 理 110 参 考 東 京 都 の 災 害 対 策 分 掌 事 務 及 び 組 織 113-103 - 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 港 湾 整 備 部 計 画 課 東 京 港 の 臨 海 部 は 東 京 湾 の 最 奥

More information

目 次 1. 策 定 の 目 的 と 位 置 づけ --------------------------------------------------------- 1 (1) 策 定 の 目 的 --------------------------------------------------

目 次 1. 策 定 の 目 的 と 位 置 づけ --------------------------------------------------------- 1 (1) 策 定 の 目 的 -------------------------------------------------- 市 街 化 調 整 区 域 における 土 地 利 用 方 針 及 び 地 区 計 画 運 用 基 準 平 成 28 年 1 月 大 網 白 里 市 目 次 1. 策 定 の 目 的 と 位 置 づけ --------------------------------------------------------- 1 (1) 策 定 の 目 的 ------------------------------------------------------------------

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

大船渡市における

大船渡市における 陸 前 高 田 市 災 害 公 営 住 宅 供 給 基 本 方 針 平 成 24 年 6 月 岩 手 県 陸 前 高 田 市 目 次 第 1 章 市 内 の 状 況 の 整 理... 1 1-1 被 災 前 の 状 況... 1 (1) 市 の 概 要... 1 1-2 被 災 状 況... 3 (1) 住 宅 被 災 状 況... 3 (2) 復 興 計 画 における 住 宅 整 備 の 位 置

More information

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73>

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73> 特 記 仕 様 書 工 事 番 号 工 事 名 24- 農 -15 里 須 田 取 水 施 設 整 備 工 事 施 工 箇 所 木 津 川 市 加 茂 町 里 地 内 工 期 平 成 25 年 1 月 11 日 ~ 平 成 25 年 3 月 29 日 第 1 章 総 則 1-1 ( 総 則 ) 1 本 工 事 は 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 24 年 3 月 農 林 水 産 省

More information

PDF変換用(報告書)帯広市新エネルギービジョ

PDF変換用(報告書)帯広市新エネルギービジョ 12 1 (260 3)(800 3 40 (800 3 1,300 3 ) 40 60 40 22 18 3738 1 10 1 2 11 5 24 12 8 1 2 15 () 3 26 3 13 6 8 12 3 70 4 16 1 6 4 12 9 30 6,000 70 3,500 5 1,000kw 20 45 27 100 12 11 11 20 1 45 17 11 60 6 20

More information

群馬県地域新エネルギー詳細ビジョン

群馬県地域新エネルギー詳細ビジョン 地 域 新 エネルギー 省 エネルギービジョン 策 定 等 事 業 群 馬 県 地 域 新 エネルギー 詳 細 ビジョン マイクロ 水 力 発 電 及 び バイオマスエネルギー 利 用 の 詳 細 検 討 平 成 21 年 2 月 群 馬 県 群 馬 県 地 域 新 エネルギー 詳 細 ビジョン 目 次 第 1 章 ビジョン 策 定 の 背 景 と 目 的 ビジョンの 概 要 第 1 節 ビジョン

More information

<31342E30382E31398C9F93A289EF8E9197BF2E786264>

<31342E30382E31398C9F93A289EF8E9197BF2E786264> 岐 阜 県 農 業 用 小 水 力 発 電 導 入 技 術 検 討 会 恵 電 測 第 2601 号 県 営 農 村 環 境 整 備 事 業 ( 小 水 力 発 電 整 備 型 ) 鎌 瀬 用 水 地 区 基 本 設 計 業 務 小 水 力 発 電 計 画 概 要 書 平 成 26 年 8 月 19 日 目 次 page 1. 計 画 概 要 -----------------------------------------------------

More information

1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表

1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表 1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表 4 1 実 施 計 画 の 趣 旨 ⑴ 計 画 の 定 義 実 施 計 画 とは 基 本 構 想 および

More information

第 4 章 基 本 的 な 方 針 1 課 題 ⑴ 希 望 する 市 営 住 宅 に 入 居 できる 世 帯 は 限 られており 住 宅 困 窮 者 の 入 居 機 会 の 向 上 や 入 居 者 と 住 宅 困 窮 者 間 の 公 平 性 の 確 保 世 帯 人 員 数 と 住 戸 規 模 のミス

第 4 章 基 本 的 な 方 針 1 課 題 ⑴ 希 望 する 市 営 住 宅 に 入 居 できる 世 帯 は 限 られており 住 宅 困 窮 者 の 入 居 機 会 の 向 上 や 入 居 者 と 住 宅 困 窮 者 間 の 公 平 性 の 確 保 世 帯 人 員 数 と 住 戸 規 模 のミス 広 島 市 市 営 住 宅 マネジメント 計 画 基 本 方 針 編 ( 素 案 )< 概 要 版 > 平 成 26 年 8 月 広 島 市 住 宅 政 策 課 第 1 章 計 画 の 目 的 等 1 計 画 策 定 の 背 景 と 目 的 人 口 減 少 社 会 の 到 来 や 一 層 の 高 齢 化 の 進 展 が 見 込 まれること また 高 度 経 済 成 長 期 に 建 設 された 市 営

More information

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74>

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74> 資 料 2 かんがい 排 水 事 業 南 酒 出 地 区 1. 第 二 次 評 価 対 象 地 区 となった 要 因 ウ-1 工 期 の 著 しい 変 更 計 画 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 16 年 度 実 施 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 23 年 度 完 成 予 定 : 平 成 23 年 度 平 成 20 年 度 までの 進 捗 率 ( 事 業 費 ベース):94.7%

More information

はじめに 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 では 学 校 施 設 が 子 どもの 命 を 守 っただ けでなく 多 くの 施 設 が 避 難 所 としても 機 能 しました 学 校 は 地 域 のコミュニティの 中 心 であり 防 災 拠 点 の 役 割

はじめに 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 では 学 校 施 設 が 子 どもの 命 を 守 っただ けでなく 多 くの 施 設 が 避 難 所 としても 機 能 しました 学 校 は 地 域 のコミュニティの 中 心 であり 防 災 拠 点 の 役 割 学 校 施 設 整 備 計 画 ( 第 3 次 ) 丹 波 市 立 新 井 小 学 校 完 成 予 想 図 丹 波 市 教 育 委 員 会 丹 波 市 建 設 部 はじめに 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 では 学 校 施 設 が 子 どもの 命 を 守 っただ けでなく 多 くの 施 設 が 避 難 所 としても 機 能 しました 学 校 は 地 域

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203035312D303932365F8E4F9861816993FA8ECB8ED595C196D48CCB816A5F7064668CB494C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203035312D303932365F8E4F9861816993FA8ECB8ED595C196D48CCB816A5F7064668CB494C52E646F63> 環 境 省 平 成 21 年 度 環 境 技 術 実 証 事 業 ヒートアイランド 対 策 技 術 分 野 建 築 物 外 皮 による 空 調 負 荷 低 減 等 技 術 実 証 試 験 結 果 報 告 書 詳 細 版 平 成 22 年 3 月 実 証 機 関 : 財 団 法 人 建 材 試 験 センター 技 術 : 日 射 遮 蔽 網 戸 環 境 技 術 開 発 者 : 製 品 名 型 番 : メッシュスクリーン

More information

Microsoft Word - 発表資料(環境先導社会)15.02.04【提出版】EVアイランド修正後

Microsoft Word - 発表資料(環境先導社会)15.02.04【提出版】EVアイランド修正後 作 成 年 月 日 作 成 課 室 名 平 成 27 年 2 月 9 日 農 政 環 境 部 環 境 創 造 局 環 境 政 策 課 環 境 先 導 社 会 の 推 進 第 4 次 兵 庫 県 環 境 基 本 計 画 に 掲 げる 環 境 先 導 社 会 豊 かで 美 しいひょうご の 実 現 を 目 指 すため 低 炭 素 自 然 共 生 循 環 安 全 快 適 地 域 力 の 各 分 野 において

More information

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道 新 規 / 継 続 継 続 管 渠 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 管 理 課 (0)934-963 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 不 管 渠 下 水 道 法 要 綱 等 5-6 下 水 道 整 備 個 別 計 画 下 水 道 中 期 ビジョン あかし 下 水 道 計 画 ガイド 委 託 指 定 管 理

More information

01.活性化計画(上大久保)

01.活性化計画(上大久保) 別 記 様 式 第 1 号 ( 第 四 関 係 ) か み お お く ぼ 上 大 久 保 ち く 地 区 か っ せ い か 活 性 化 け い か く 計 画 栃 木 県 鹿 沼 市 平 成 26 年 2 月 1 活 性 化 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 計 画 の 名 称 上 大 久 保 地 区 活 性 化 計 画 都 道 府 県 名 栃 木 県 市 町 村 名 鹿 沼 市 地

More information

1 岩手県における住宅及び住宅政策の現状と課題

1 岩手県における住宅及び住宅政策の現状と課題 第 1 章 の 住 環 境 を 取 り 巻 く 現 状 住 宅 政 策 基 本 計 画 1 の 位 置 づけ は 西 には 奥 羽 山 脈 東 には 北 上 山 系 が 相 対 し 北 上 川 と 和 賀 川 が 合 流 する 地 域 に 肥 よくな 土 地 に 美 しい 田 園 地 帯 が 広 がる 北 上 平 野 の 中 央 に 位 置 しています には 北 へ 約 45km 仙 台 市 には

More information

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 の 名 称 : 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 2. 業 務 の 場 所 : 四 日 市 市 大 字 羽 津 甲 地 内 3. 施 の 名 称 : 仮 称 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 4. 施 の 用 途 : 平

More information

琵琶湖流域下水道

琵琶湖流域下水道 琵 琶 湖 流 域 下 水 道 ストックマネジメントガイドライン 概 要 版 平 成 21 年 7 月 滋 賀 県 琵 琶 湖 環 境 部 下 水 道 課 はじめに 我 が 国 のインフラの 多 くは 戦 後 の 高 度 経 済 成 長 期 に 整 備 され 現 在 では 膨 大 なストックを 有 するに 至 っている それらのストックは 年 々 劣 化 し 修 繕 や 改 築 のコストの 増 大

More information

南 空 知 4 町 における 広 域 連 携 のあり 方 に 関 する 報 告 書 ( 平 成 23 年 度 ) 平 成 24 年 3 月 南 空 知 4 町 広 域 連 携 検 討 会 議 ( 南 幌 町 由 仁 町 長 沼 町 栗 山 町 ) 目 次 1. 南 空 知 4 町 による 広 域 連 携 の 検 討 の 目 的 と 経 過 1 (1) 広 域 連 携 の 検 討 趣 旨 (2) 南

More information

02 基本事項の検討

02 基本事項の検討 駒 ヶ 根 市 中 田 切 地 区 の 小 水 力 発 電 概 略 検 討 長 野 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 目 次 第 1 章 調 査 の 概 要... 1-1 1.1 調 査 目 的... 1-1 1.2 工 期... 1-1 1.3 調 査 位 置... 1-1 1.4 調 査 内 容... 1-1 1.5 報 告 書 の 作 成... 1-2 第 2 章 発 電 計 画

More information

untitled

untitled 2 1. 1.1 1 1.2 2 1.3 3 2. 2.1 4 2.2 5 2.3 2610 6 2.4 477 7 2.5 51917 8 2.6 9 2.7 10 2.8 11 3. 3.1 12 3.2 13 4. 4.1 14 5. 5.1 15 5.2 16 6. 6.1 17 1.1 1. 17 72900 39400 2 26.5km 7.9km 2.0km 1 1.2 1. 2 1.3

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63> 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 < 概 要 版 > 平 成 22 年 3 月 北 海 道 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 背 景 国 では 公 的 直 接 供 給 やフローを 重 視 する 住 宅 建 設 計 画 法 を 廃 止 し 平 成 18 年 6 月 に 新 たな 時 代 の

More information

第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 に 適

第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 に 適 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 28 年 3 月 山 形 県 企 業 局 第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び

More information

第1章 総  論

第1章 総  論 下 水 道 地 震 対 策 緊 急 整 備 計 画 策 定 の 手 引 き( 案 ) 平 成 18 年 4 月 国 土 交 通 省 都 市 地 域 整 備 局 下 水 道 部 社 団 法 人 日 本 下 水 道 協 会 下 水 道 施 設 の 耐 震 対 策 指 針 等 改 定 調 査 専 門 委 員 会 マニュアル 計 画 小 委 員 会 緊 急 整 備 計 画 策 定 作 業 部 会 委 員 名

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D836A83858341838B94AD936494C5816991E693F194C5816A814691E688EA90DF815131333033323720816995B68E9A904690AE979D816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D836A83858341838B94AD936494C5816991E693F194C5816A814691E688EA90DF815131333033323720816995B68E9A904690AE979D816A> 水 力 発 電 水 利 審 査 マニュアル( 案 ) 平 成 25 年 4 月 第 二 版 掲 載 web: http://www.mlit.go.jp/river/shishin_guideline/suirisinsa/pdf/manual.pdf 国 土 交 通 省 水 管 理 国 土 保 全 局 水 政 課 河 川 環 境 課 目 次 本 マニュアルについて 2 第 一 節 許 可 に 当

More information

湛 江 漁 港 公 有 水 面 埋 立 出 願 の 概 要 1. 出 願 人 笠 岡 市 長 高 木 直 矢 2. 埋 立 位 置 A 区 域 B 区 域 C 区 域 岡 山 県 笠 岡 市 六 島 字 湛 江 浦 7495 番 の 地 先 公 有 水 面 岡 山 県 笠 岡 市 六 島 字 湛 江

湛 江 漁 港 公 有 水 面 埋 立 出 願 の 概 要 1. 出 願 人 笠 岡 市 長 高 木 直 矢 2. 埋 立 位 置 A 区 域 B 区 域 C 区 域 岡 山 県 笠 岡 市 六 島 字 湛 江 浦 7495 番 の 地 先 公 有 水 面 岡 山 県 笠 岡 市 六 島 字 湛 江 事 業 者 資 料 湛 江 漁 港 ( 笠 岡 市 六 島 ) 公 有 水 面 埋 立 出 願 について 出 願 者 : 笠 岡 市 湛 江 漁 港 公 有 水 面 埋 立 出 願 の 概 要 1. 出 願 人 笠 岡 市 長 高 木 直 矢 2. 埋 立 位 置 A 区 域 B 区 域 C 区 域 岡 山 県 笠 岡 市 六 島 字 湛 江 浦 7495 番 の 地 先 公 有 水 面 岡 山 県

More information

スライド 1

スライド 1 太 陽 光 発 電 システムを 導 入 した 環 境 配 慮 型 賃 貸 アパートのご 提 案 太 陽 光 発 電 を 搭 載 し 空 室 ゼロへ 今 賃 貸 アパートへの 太 陽 光 発 電 システム 導 入 が 増 えています なぜ? エコカー 減 税 & 補 助 金 家 電 版 エコポイント 住 宅 版 エコポイントなど 政 府 の 緊 急 景 気 対 策 で 推 し 進 められたエコへの 取

More information

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間 様 式 第 2 号 ( 第 5の6(1)2 関 係 ) 再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 書 作 成 担 当 者 ) 都 道 府 県 等 の 名 称 所 在 地 事 業 計 画 作 成 担 当 者 京 都 府 京 都 市 上 京 区 下 立 売 通 新 町 西 入 薮 ノ 内 町 氏 名 所 属 部 局 役

More information

目  次

目  次 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 1 月 台 東 区 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 目 次 1 開 発 許 可 制 度 の 概 要 について 1 開 発 許 可 制 度 とは? 3 2 開 発 行 為 とは? 3 3 開 発 許 可 申 請 に 係 わる 手 続

More information

主 な 内 容 1 背 景 2 北 京 市 における 洪 水 防 止 及 び 排 水 システムの 現 状 分 析 3 冠 水 原 因 の 分 析 4 防 止 対 策

主 な 内 容 1 背 景 2 北 京 市 における 洪 水 防 止 及 び 排 水 システムの 現 状 分 析 3 冠 水 原 因 の 分 析 4 防 止 対 策 北 京 市 における 都 市 冠 水 の 現 状 及 び 防 止 対 策 2012.7.24 北 京 市 市 政 工 程 設 計 研 究 総 院 張 韵 主 な 内 容 1 背 景 2 北 京 市 における 洪 水 防 止 及 び 排 水 システムの 現 状 分 析 3 冠 水 原 因 の 分 析 4 防 止 対 策 都 市 化 の 進 展 に 伴 い 千 年 の 古 都 は グローバル 都 市 へと

More information

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計 名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 方 針 1 被 災 した 都 市 基 盤 施 設 を 早 期 に 復 旧 するとともに 防 災 機 能 向 上 のために 必 要 な 整 備 を 行 います 施 策 ア 道 路 河 川 港 湾 施 設 などを 復 旧 します 1 道 路 復 旧 被 災 した 道 路 の 復 旧 主 要 地 方 道 大 船 渡 綾 里 三 陸 線 主 要 地 方 道 大 船

More information

第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 施 策 体 系 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 名 地 域 の 魅 力 1 次 産 品 の 高 を 生 かした 産 付 加 価 値 化 業 の 強 化 1 次 産

第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 施 策 体 系 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 名 地 域 の 魅 力 1 次 産 品 の 高 を 生 かした 産 付 加 価 値 化 業 の 強 化 1 次 産 第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 取 組 状 況 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 数 地 域 の 魅 力 を 生 かした 産 業 の 強 化 4 9 4 32 72,644 地 域 の 未 来 を 切 り 拓 く 新 産 業 の 創 出 3 6 14 14 39,58 地 域 を 支 える 強 い

More information

ab c d 6 12 1:25,000 28 3 2-1-3 18 2-1-10 25000 3120 10 14 15 16 7 2-1-4 1000ha 10100ha 110ha ha ha km 200ha 100m 0.3 ha 100m 1m 2-1-11 2-1-5 20cm 2-1-12 20cm 2003 1 05 12 2-1-13 1968 10 7 1968 7 1897

More information

3分の1ビル破壊031203

3分の1ビル破壊031203 大 規 模 空 間 に 設 置 された 耐 震 吊 り 天 井 の 耐 震 余 裕 度 検 証 実 験 結 果 速 報 1.はじめに 2011 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 で 発 生 した 吊 り 天 井 の 脱 落 被 害 を 受 け 関 係 各 機 関 では 各 種 法 規 の 整 備 や 既 存 施 設 の 早 急 な 点 検 対 策 の 推 進 などの 対 応 が 進 められています

More information

酪 農 王 国 木 造 牛 舎 設 計 提 案 書 作 成 にあたって P 1 酪 農 王 国 木 造 牛 舎 推 進 プロジェクト 活 動 経 過 P 2 木 造 牛 舎 の 提 案 P 3 木 造 及 び 鉄 骨 造 畜 舎 のライフサイクルコストの 比 較 P25 地 域 材 利 用 の 経

酪 農 王 国 木 造 牛 舎 設 計 提 案 書 作 成 にあたって P 1 酪 農 王 国 木 造 牛 舎 推 進 プロジェクト 活 動 経 過 P 2 木 造 牛 舎 の 提 案 P 3 木 造 及 び 鉄 骨 造 畜 舎 のライフサイクルコストの 比 較 P25 地 域 材 利 用 の 経 木 造 牛 舎 設 計 提 案 書 ( 酪 農 王 国 木 造 牛 舎 推 進 プロジェクト 事 業 ) 2013.3 北 海 道 根 室 振 興 局 北 海 道 釧 路 総 合 振 興 局 酪 農 王 国 木 造 牛 舎 設 計 提 案 書 作 成 にあたって P 1 酪 農 王 国 木 造 牛 舎 推 進 プロジェクト 活 動 経 過 P 2 木 造 牛 舎 の 提 案 P 3 木 造 及 び

More information

Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc

Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 委 託 業 務 名 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 2. 業 務 内 容 岡 崎 市 民 会 館 は 昭 和 42 年 の 建 設 から 45 年 以 上 が 経 過 し その 間 必 要 に 応 じて 部 分 的 な 改 修 や 設 備 の 更 新 を 行 ってきたが 舞 台 の

More information

(2) 設 計 図 書 の 作 成 別 表 1 成 果 品 一 覧 による Ⅱ. 一 般 事 項 1. 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 平 成 21 年 版 ) ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営

(2) 設 計 図 書 の 作 成 別 表 1 成 果 品 一 覧 による Ⅱ. 一 般 事 項 1. 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 平 成 21 年 版 ) ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営 設 計 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 度 1. 件 名 中 部 中 学 校 ほか14 校 武 道 場 ほか 吊 天 井 崩 落 対 策 工 事 設 計 業 務 委 託 2. 設 計 対 象 施 設 (1) 場 所 四 日 市 市 西 浦 二 丁 目 ほか14 町 地 内 (2) 既 存 施 設 概 要 記 号 施 設 名 称 構 造 規 模 等 RC 造 4 階 建 ( 対 象 部 分 3

More information

資 料 -6 平 成 20 年 度 第 2 回 北 陸 地 方 整 備 局 事 業 評 価 監 視 委 員 会 特 定 構 造 物 改 築 事 業 事 後 評 価 説 明 資 料 平 成 20 年 11 月 北 陸 地 方 整 備 局 -0-

資 料 -6 平 成 20 年 度 第 2 回 北 陸 地 方 整 備 局 事 業 評 価 監 視 委 員 会 特 定 構 造 物 改 築 事 業 事 後 評 価 説 明 資 料 平 成 20 年 11 月 北 陸 地 方 整 備 局 -0- 平 成 20 年 度 事 後 評 価 対 象 事 業 の 概 要 事 業 名 特 定 構 造 物 改 築 事 業 ( ) 事 業 区 分 河 川 事 業 事 業 箇 所 新 潟 県 三 条 市 須 頃 地 先 事 業 採 択 平 成 9 年 度 都 市 計 画 決 定 - 用 地 着 手 - 工 事 着 手 平 成 9 年 度 完 成 に 至 る 経 緯 平 成 9 年 度 特 定 構 造 物 改

More information

... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 3 -... - 4 -... - 4 -... - 4 -... - 5 -... - 6 -... - 6 -... - 6 -... - 6 -... - 6 -... - 7 -... - 7 -... - 7 -... - 7 -...

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 5 (1834) 1834 200 6 7 8 9 10 11 (1791) (17511764) (1824) 1843 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 (1791) (1791) (17511764) (17511764) (1824)1843

More information

14 88 7 1 3 4 75 14 9 13 51 16 22 16 69 22 134 54 40 27 5 29 29 3 31 11 2-1 - 12 22 20 150 200 4.1993 22 22 250 400 2011 576 2011 2 2010 2 3 3 4 77 1990 448 1,298 3 2-2 - 1990 7 5,000 100 5 8 1996 75 85

More information

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄 平 成 27 年 度 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 小 松 島 市 委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積

More information

萩 市 立 小 中 学 校 施 設 耐 震 化 計 画 はじめに 平 成 7 年 1 月 の 阪 神 淡 路 大 震 災 以 後 近 年 まで 全 国 的 に 大 規 模 な 地 震 が 発 生 しており 公 共 施 設 の 耐 震 性 の 確 保 が 改 めて 重 要 視 されている このような

萩 市 立 小 中 学 校 施 設 耐 震 化 計 画 はじめに 平 成 7 年 1 月 の 阪 神 淡 路 大 震 災 以 後 近 年 まで 全 国 的 に 大 規 模 な 地 震 が 発 生 しており 公 共 施 設 の 耐 震 性 の 確 保 が 改 めて 重 要 視 されている このような 萩 市 立 小 中 学 校 施 設 耐 震 化 計 画 平 成 20 年 2 月 萩 市 教 育 委 員 会 萩 市 立 小 中 学 校 施 設 耐 震 化 計 画 はじめに 平 成 7 年 1 月 の 阪 神 淡 路 大 震 災 以 後 近 年 まで 全 国 的 に 大 規 模 な 地 震 が 発 生 しており 公 共 施 設 の 耐 震 性 の 確 保 が 改 めて 重 要 視 されている このような

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031392D30955C8E8682A982E796DA8E9F82DC82C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031392D30955C8E8682A982E796DA8E9F82DC82C52E646F63> 平 成 19 年 度 京 都 府 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 京 都 府 監 査 委 員 20 監 第 202 号 平 成 20 年 9 月 2 日 京 都 府 知 事 山 田 啓 二 様 京 都 府 監 査 委 員 田 坂 幾 太 同 小 巻 實 司 同 道 林 邦 彦 同 村 山 佳 也 平 成 19 年 度 京 都 府 公 営 企 業 会 計 の 決 算 審 査 について

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 27 年 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 法 人 住 民 税 の 拡 充 強 化 等 1 2 償 却 資 産 に 対 する 固 定 資 産 税 の 現 行 制 度 の 堅 持 2 3 車 体 課 税 の 見 直 しに 伴 う 市 町 村 税 財 源 の 確 保 等 3 4 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 5 5 地

More information

<82518255944E937893FC8E4488EA9797955C312D322E786C7378>

<82518255944E937893FC8E4488EA9797955C312D322E786C7378> 実 績 一 覧 表 ( 平 成 26 年 度 ) 平 成 26 年 6 月 ~ 平 成 27 年 5 月 迄 1 1 日 南 土 木 事 務 所 道 路 維 持 工 事 平 成 26 年 度 防 地 橋 補 第 17-38-02-1 号 日 南 高 岡 線 益 安 橋 橋 梁 補 修 工 事 2 日 南 土 木 事 務 所 公 園 工 事 平 成 25 年 度 ダム 管 理 第 11-2-2 号 広

More information

H12 正

H12 正 平 成 26 年 度 県 内 優 良 果 樹 技 術 経 営 事 例 第 16 回 全 国 果 樹 技 術 経 営 コンクール 全 国 果 樹 研 究 連 合 会 会 長 賞 受 賞 者 鳥 取 西 部 農 業 協 同 組 合 米 子 梨 果 実 部 長 谷 川 彰 一 氏 長 谷 川 美 保 子 氏 1. 推 薦 要 旨 長 谷 川 彰 一 氏 は 大 山 山 系 である 孝 霊 山 の 麓 という

More information

( 水 害 の 歴 史 と 治 水 事 業 の 沿 革 ) 下 流 部 では 享 保 15 年 (1730 年 ) 新 発 田 藩 により 松 ヶ 崎 を 分 水 路 として 開 削 したことを 契 機 に 信 濃 から 分 離 大 正 4 年 から 昭 和 8 年 にかけ 新 潟 市 周 辺 地

( 水 害 の 歴 史 と 治 水 事 業 の 沿 革 ) 下 流 部 では 享 保 15 年 (1730 年 ) 新 発 田 藩 により 松 ヶ 崎 を 分 水 路 として 開 削 したことを 契 機 に 信 濃 から 分 離 大 正 4 年 から 昭 和 8 年 にかけ 新 潟 市 周 辺 地 阿 賀 野 水 系 河 整 備 基 本 方 針 の 骨 子 1. 河 の 総 合 的 な 保 全 と 利 用 に 関 する 基 本 方 針 (1) 流 域 及 び 河 の 概 要 ( 概 要 ) 水 源 から 河 口 までの 概 要 河 流 路 延 長 流 域 面 積 流 域 の 土 地 利 用 本 州 日 本 海 側 初 の 政 令 指 定 都 市 である 新 潟 市 や 福 島 県 の 地 方

More information

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準 建 築 設 計 業 務 等 積 算 基 準 平 成 28 年 4 月 1 日 沖 縄 県 土 木 建 築 部 目 次 第 1 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 基 準 1 第 2 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 要 領 3 第 1 節 総 則 3 第 2 節 業 務 人 時 間 数 の 算 定 方 法 5 第 3 節 対 象 外 業 務 率 の

More information

--

-- 第 2 地 域 の 特 性 と 位 置 づけ 1 地 域 の 優 れた 特 性 -- -- -- -- -- -- -- -- 2 主 要 指 標 からみた 熊 毛 地 域 11.0 3588,542 2133146,0752.7 30.92133126.04.9 181,4192.7% 1825.2% 11.5%8.3%4.0% 14.5%19.9% 15.419.2% 1.0 60.3%75.3%

More information

目 次 第 1 章 総 括 事 項 P1 第 1 節 一 般 事 項 P1 第 2 節 委 託 細 則 P2 第 2 章 施 設 の 概 要 P3 第 1 節 空 港 の 諸 元 P3 第 2 節 航 空 灯 火 施 設 の 概 要 P3 第 3 章 維 持 管 理 業 務 P3 第 1 節 業 務

目 次 第 1 章 総 括 事 項 P1 第 1 節 一 般 事 項 P1 第 2 節 委 託 細 則 P2 第 2 章 施 設 の 概 要 P3 第 1 節 空 港 の 諸 元 P3 第 2 節 航 空 灯 火 施 設 の 概 要 P3 第 3 章 維 持 管 理 業 務 P3 第 1 節 業 務 山 形 空 港 航 空 灯 火 施 設 維 持 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 28 年 4 月 山 形 県 山 形 空 港 事 務 所 目 次 第 1 章 総 括 事 項 P1 第 1 節 一 般 事 項 P1 第 2 節 委 託 細 則 P2 第 2 章 施 設 の 概 要 P3 第 1 節 空 港 の 諸 元 P3 第 2 節 航 空 灯 火 施 設 の 概 要 P3 第 3 章

More information

Microsoft Word - 0300第3章中表紙.doc

Microsoft Word - 0300第3章中表紙.doc 第 3 章 公 共 建 築 物 維 持 保 全 計 画 第 3 章 公 共 建 築 物 維 持 保 全 計 画 1 計 画 の 目 的 と 位 置 付 け 本 計 画 は, 公 共 建 築 物 の 現 状 と 維 持 保 全 の 課 題 を 踏 まえ, 公 共 建 築 物 の 長 寿 命 化 や ライフサイクルコストの 縮 減 を 基 本 に, 安 全 かつ 良 好 な 状 態 で 維 持 保 全

More information

第1編

第1編 平 成 27 年 6 月 9 日 糸 島 市 防 災 会 議 資 料 -4 糸 島 市 地 域 防 災 計 画 ( 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 ) 修 正 ( 新 旧 対 照 表 ) 抜 粋 記 述 の 凡 例 下 線 : 災 害 対 策 基 本 法 改 正 防 災 基 本 計 画 改 正 による 福 岡 県 地 域 防 災 計 画 の 見 直 しに 基 づく 修 正 部 分 二

More information

靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 捗 靱 靱 靱 靱 靱 捗 靱 靱 捗 捗 捗 靱 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 樋 樋 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 迂 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 靱 捗 捗 捗 捗 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 基 本 目 標 事 前 に 備 えるべき 目 標 プログラムにより 回 避 すべき 起 きてはならな

More information

目 次 1.はじめに 学 校 施 設 の 現 状 (1) 学 校 施 設 の 現 状 (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業 創 意 ある 教

目 次 1.はじめに 学 校 施 設 の 現 状 (1) 学 校 施 設 の 現 状 (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業 創 意 ある 教 中 野 区 立 小 中 学 校 施 設 整 備 計 画 平 成 26 年 10 月 中 野 区 教 育 委 員 会 目 次 1.はじめに... - 1-2. 学 校 施 設 の 現 状... - 1 - (1) 学 校 施 設 の 現 状... - 1 - (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過... - 2-1 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業... - 2-2 創

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

Microsoft Word - 答申本文.doc

Microsoft Word - 答申本文.doc 第 3 章 窒 素 酸 化 物 対 策 の 環 境 改 善 効 果 予 測 1 対 策 効 果 予 測 について 第 2 章 で 検 討 した 更 なる 対 策 について 対 策 の 実 施 による 将 来 の NOx 排 出 量 や 環 境 濃 度 の 低 減 効 果 等 を 把 握 することは 対 策 を 進 めていく 上 で 重 要 な 根 拠 となる そのため 第 1 章 -3で 設 定 した

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

スライド 1

スライド 1 農 業 の 新 技 術 No. No. 98 2011 農 業 総 合 試 験 場 耐 暑 性 に 優 れた 夏 秋 系 黄 一 輪 ギク 夏 のきらめき なつき 愛 の 特 性 と 栽 培 技 術 夏 のきらめき (2011 年 品 種 登 録 ) なつき 愛 (2012 年 品 種 登 録 ) ( 商 標 : 夏 のあゆみ) 愛 知 県 農 業 総 合 試 験 場 では 愛 知 県 花 き 温

More information

8

8 第 8 章 における 低 炭 素 まちづくり 中 心 市 街 地 にふさわしい 質 の 高 い 居 住 環 境 の 創 出 と, 環 境 に 配 慮 した 道 路 公 園 等 の 公 共 施 設 の 整 備 改 善 を 行 い, 本 市 の 経 済 社 会 の 活 性 化 発 展 に 寄 与 すること を 事 業 の 目 的 としている 守 谷 市 松 並 土 地 区 画 整 理 事 業 を とします

More information

Microsoft PowerPoint - 20150519経営ビジョン(概要版)

Microsoft PowerPoint - 20150519経営ビジョン(概要版) 産 物 部 経 営 ビジョン 横 浜 化 の 丁 番 地 へ < 概 要 版 > 平 成 27 年 5 横 浜 市 中 央 卸 売 市 場 本 場 産 物 部 次 ページ はじめに 2 Ⅰ 基 本 理 念 6 Ⅰ-1. 経 営 理 念 7 Ⅰ-2. 行 動 規 範 8 Ⅰ-3.スローガン 9 Ⅱ 内 外 部 環 境 概 要 10 Ⅱ-1. 外 部 環 境 概 要 11 Ⅱ-2. 内 部 環 境 概

More information

Taro-H25給与定員管理

Taro-H25給与定員管理 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 沖 縄 県 の 給 与 定 員 管 理 等 の 状 況 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 平 成 23 ( 平 成 24 年 度 末 ) A 実 質 収 支 B B A 年 度 の 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 % % 平 成 24 年 度 1,437,994

More information