重要事項説明書

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "重要事項説明書"

Transcription

1 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 あいの 里 竜 間

2 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています 事 業 所 番 号 ( ) 当 施 設 はご 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスを 提 供 します 施 設 の 概 要 や 提 供 されるサービスの 内 容 契 約 上 ご 注 意 いただきたいことを 次 の 通 り 説 明 します 目 次 1. 施 設 経 営 法 人 ご 利 用 施 設 居 室 の 概 要 職 員 の 配 置 状 況 当 施 設 が 提 供 するサービスと 利 用 料 金 施 設 を 退 所 していただく 場 合 ( 契 約 の 終 了 について) 残 置 物 引 取 人 事 故 発 生 時 の 対 応 について 緊 急 やむを 得 ず 身 体 拘 束 を 行 う 際 の 手 続 き 虐 待 防 止 に 関 する 事 項 について 施 設 サービスの 利 用 に 当 たっての 留 意 事 項 について 非 常 災 害 対 策 について 協 力 病 院 について 苦 情 の 受 付 について

3 1 施 設 経 営 法 人 (1) 法 人 名 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 (2) 法 人 所 在 地 大 阪 府 大 東 市 大 字 竜 間 673 番 地 3 (3) 電 話 番 号 (4) 代 表 者 氏 名 理 事 長 清 水 正 義 (5) 設 立 年 月 平 成 8 年 4 月 1 日 2 ご 利 用 施 設 (1) 施 設 の 種 類 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 (2) 事 業 者 番 号 (3) 施 設 の 目 的 入 居 される 高 齢 者 に ふれあいとやすらぎ の 場 を 提 供 します (4) 施 設 の 名 称 特 別 養 護 老 人 ホーム あいの 里 竜 間 (5) 施 設 の 所 在 地 大 阪 府 大 東 市 大 字 竜 間 673 番 地 3 (6) 電 話 番 号 (7) 施 設 長 ( 管 理 者 ) 氏 名 施 設 長 兼 俊 龍 彦 (8) 開 設 年 月 平 成 8 年 4 月 1 日 (9) 入 所 定 員 60 人 ( 短 期 入 所 生 活 介 護 10 名 ) (10) 協 力 病 院 野 崎 徳 洲 会 病 院 大 東 市 深 野 3 丁 目 1-1 電 話 畷 生 会 病 院 四 条 畷 市 中 野 本 町 28-1 電 話 大 野 歯 科 大 東 市 北 条 1 丁 目 8-35 電 話 居 室 の 概 要 (1) 居 室 等 の 概 要 居 室 設 備 の 種 類 室 数 備 考 個 室 (1 人 部 屋 ) 15 室 内 3 室 和 室 2 人 部 屋 4 室 4 人 部 屋 12 室 合 計 31 室 食 堂 浴 室 併 設 の 診 療 所 1 室 2 室 一 般 浴 リフト 浴 特 殊 浴 槽 1 室 上 記 は 厚 生 省 が 定 める 基 準 により 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 に 必 置 が 義 務 づけられて いる 施 設 設 備 です 2

4 4 職 員 の 配 置 状 況 当 施 設 では ご 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスを 提 供 する 職 員 として 以 下 の 職 種 の 職 員 を 配 置 しています < 主 な 職 員 の 配 置 状 況 > 職 員 の 配 置 については 指 定 基 準 を 遵 守 しています < 主 な 職 種 の 勤 務 体 制 > 職 種 勤 務 体 制 1. 医 師 毎 週 水 金 曜 日 他 必 要 に 応 じて 2. 介 護 職 員 標 準 的 な 時 間 帯 における 最 低 配 置 人 員 朝 : 9:00~10:00 5 名 日 中 : 10:00~18:00 6 名 夜 : 18:00~19:00 4 名 夜 間 : 19:00~ 9:00 3 名 3. 看 護 職 員 標 準 的 な 時 間 帯 における 最 低 配 置 人 員 2 職 務 分 掌 1 施 設 長 ( 管 理 者 )- 施 設 の 業 務 を 総 括 する 日 中 : 9:00~18:00 2 名 2 介 護 職 員 - ご 契 約 者 の 日 常 生 活 の 介 護 相 談 及 び 援 助 の 業 務 に 従 事 する 3 生 活 相 談 員 - ご 契 約 者 の 入 退 所 生 活 相 談 及 び 援 助 の 業 務 に 従 事 する 4 看 護 職 員 - ご 契 約 者 の 看 護 保 健 衛 生 服 薬 管 理 の 業 務 に 従 事 する 5 機 能 訓 練 指 導 員 - ご 契 約 者 の 機 能 回 復 機 能 維 持 に 必 要 な 訓 練 及 び 指 導 に 従 事 す る 6 介 護 支 援 専 門 員 - ご 契 約 者 の 介 護 支 援 に 関 する 業 務 に 従 事 する 7 医 師 - ご 契 約 者 の 診 察 及 び 保 健 衛 生 の 管 理 指 導 の 業 務 に 従 事 する 8 管 理 栄 養 士 - 給 食 管 理 ご 契 約 者 の 栄 養 指 導 に 従 事 する 職 種 常 勤 換 算 指 定 基 準 1. 施 設 長 ( 管 理 者 ) 1 名 1 名 2. 介 護 職 員 21 名 21 名 3. 生 活 相 談 員 1 名 1 名 4. 看 護 職 員 3 名 3 名 5. 機 能 訓 練 指 導 員 ( 看 護 職 員 が 兼 務 ) 1 名 1 名 6. 介 護 支 援 専 門 員 1 名 1 名 7. 医 師 1 名 必 要 数 8. 管 理 栄 養 士 1 名 1 名 3

5 5 当 施 設 が 提 供 するサービスと 利 用 料 金 当 施 設 では ご 契 約 者 に 対 して 以 下 のサービスを 提 供 します 当 施 設 が 提 供 するサービスについて (1) 利 用 料 金 が 介 護 保 険 から 給 付 される 場 合 (2) 利 用 料 金 の 全 額 をご 契 約 者 に 負 担 いただく 場 合 があります (1) 介 護 保 険 の 給 付 の 対 象 となるサービス 以 下 のサービスについては 利 用 料 金 の 大 部 分 ( 通 常 9 割 )が 介 護 保 険 から 給 付 されま す <サービスの 概 要 > 1, 食 事 ⅰ) 栄 養 管 理 の 評 価 ( 加 算 額 等 については 別 紙 参 照 ) 1 栄 養 管 理 体 制 に 対 する 評 価 常 勤 の 管 理 栄 養 士 を 配 置 し 入 所 者 の 年 齢 心 身 の 状 況 によって 適 切 な 栄 養 量 及 び 内 容 の 食 事 の 提 供 を 行 うこと 2 栄 養 ケア マネジメントに 対 する 評 価 常 勤 の 管 理 栄 養 士 を 配 置 し 入 所 者 の 栄 養 状 態 を 把 握 し 医 師 管 理 栄 養 士 看 護 師 介 護 支 援 専 門 員 その 他 の 職 種 が 共 同 して 摂 取 嚥 下 機 能 に 着 目 した 食 形 態 にも 配 慮 した 栄 養 ケア 計 画 を 作 成 し 定 期 的 な 評 価 や 必 要 に 応 じて 見 直 しを すること 3 療 養 食 に 対 する 評 価 常 勤 の 管 理 栄 養 士 によって 食 事 の 提 供 が 管 理 され 入 所 者 の 年 齢 心 身 の 状 況 に よって 適 切 な 栄 養 量 及 び 内 容 の 食 事 の 提 供 を 行 うこと 4 経 口 摂 取 への 移 行 に 対 する 評 価 経 管 による 栄 養 摂 取 をされている 方 で 経 口 摂 取 を 進 めるため 医 師 の 指 示 に 基 づ く 栄 養 管 理 を 行 う 必 要 が 生 じた 場 合 実 際 に 経 口 移 行 への 取 り 組 みを 実 施 したこ と ( 食 事 時 間 ) 朝 食 7 時 30 分 昼 食 12 時 夕 食 17 時 30 分 ご 契 約 者 の 自 立 支 援 のため 離 床 して 食 堂 にて 食 事 をとっていただくことを 原 則 とし ています 2 入 浴 入 浴 又 は 清 拭 を 週 2 回 行 います ご 契 約 者 の 身 体 の 状 態 に 適 した 方 法 で 入 浴 することができます ( 機 械 浴 槽 等 ) 3 排 泄 排 泄 の 自 立 を 促 すため ご 契 約 者 の 身 体 能 力 を 最 大 限 活 用 した 援 助 を 行 います 4

6 4 機 能 訓 練 機 能 訓 練 指 導 員 により ご 契 約 者 の 心 身 等 の 状 況 に 応 じて 日 常 生 活 を 送 るのに 必 要 な 機 能 の 回 復 又 はその 減 退 を 防 止 するための 訓 練 を 実 施 します 5 健 康 管 理 医 師 や 看 護 職 員 が 健 康 管 理 を 行 います 6 その 他 自 立 への 支 援 寝 たきり 防 止 のため できるかぎり 離 床 に 配 慮 します 清 潔 で 快 適 な 生 活 が 送 れるよう 適 切 な 整 容 が 行 なわれるよう 援 助 します <サービス 利 用 料 金 (1 日 あたり)> ご 契 約 者 の 要 介 護 度 に 応 じたサービス 利 用 料 金 から 介 護 保 険 給 付 費 額 を 除 いた 金 額 ( 自 己 負 担 額 )と 利 用 者 負 担 段 階 に 基 づく 居 住 費 及 び 食 費 の 自 己 負 担 額 の 合 計 金 額 をお 支 払 い 下 さい (サービスの 利 用 料 金 は ご 契 約 者 の 要 介 護 度 に 応 じて 異 なります ) (2) 介 護 保 険 の 給 付 対 象 とならないサービス 以 下 のサービスは 利 用 料 金 の 全 額 がご 契 約 者 の 負 担 となります <サービスの 概 要 > 1 居 住 費 当 事 業 所 の 類 型 は1 従 来 型 個 室 2 多 床 室 の2 類 型 になります 1 従 来 型 個 室 基 準 費 用 額 は1,150 円 / 日 2 多 床 室 基 準 費 用 額 は320 円 / 日 となり 利 用 者 負 担 段 階 については 介 護 保 険 負 担 限 度 額 認 定 証 の 記 載 内 容 に 基 づきます 入 院 一 時 外 泊 期 間 中 の 居 住 費 については 利 用 者 負 担 段 階 及 び 居 室 類 型 別 の 費 用 を お 支 払 いいただきます 但 し ベッドを 短 期 入 所 生 活 介 護 に 使 用 させていただいた 場 合 その 間 の 居 住 費 は お 支 払 いいただく 必 要 はありません 2 食 費 基 準 費 用 額 は1,380 円 / 日 となり 利 用 者 負 担 段 階 については 介 護 保 険 負 担 限 度 額 認 定 証 の 記 載 内 容 に 基 づきます 食 費 の 範 囲 は 食 材 料 費 及 び 調 理 に 係 る 費 用 を 基 本 とします 3 ご 契 約 者 が 選 定 する 特 別 な 食 事 ( 酒 類 を 含 む)の 提 供 に 伴 う 必 要 な 経 費 ( 別 途 消 費 税 要 ) 4 理 髪 美 容 1ヶ 月 に1 回 理 容 師 の 出 張 による 理 髪 サービス( 調 髪 )をご 利 用 いただけます 利 用 料 金 : 理 髪 (カット:1,600 円 顔 剃 り:500 円 ) 5 貴 重 品 の 管 理 ご 契 約 者 の 希 望 により 貴 重 品 管 理 サービスをご 利 用 いただけます 詳 細 は 以 下 の 通 りです 管 理 する 金 銭 の 形 態 : 施 設 の 指 定 する 金 融 機 関 に 預 け 入 れている 預 金 5

7 お 預 かりするもの: 上 記 預 貯 金 通 帳 と 金 融 機 関 へ 届 け 出 た 印 鑑 有 価 証 券 年 金 証 書 保 管 管 理 者 : 施 設 長 出 納 方 法 : 手 続 きの 概 要 は 以 下 の 通 りです 預 金 の 預 け 入 れ 及 び 引 き 出 しが 必 要 な 場 合 備 え 付 けの 届 出 書 を 保 管 管 理 者 へ 提 出 していただきます 保 管 管 理 者 は 上 記 届 け 出 の 内 容 に 従 い 預 金 の 預 け 入 れ 及 び 引 き 出 しを 行 います 保 管 管 理 者 は 出 入 金 の 都 度 出 入 金 記 録 を 作 成 します 6 レクリエーション クラフ 活 動 ご 契 約 者 の 希 望 によりレクリエーションやクラフ 活 動 に 参 加 していただくことができます 利 用 料 金 : 材 料 代 等 の 実 費 をいただきます i) 主 なレクリエーション 行 事 予 定 行 事 とその 内 容 ( 例 ) 1 月 初 詣 ( 四 條 畷 神 社 にお 参 りする 予 定 です) 2 月 節 分 ( 施 設 内 で 豆 まきを 行 う 予 定 です) 備 考 3 月 ひなまつり(1 階 ロビーにて 行 う 予 定 です) 4 月 お 花 見 5 月 遠 足 ( 入 居 者 の 方 々の 状 態 によって 変 更 有 り) 7 月 盆 踊 り 9 月 敬 老 会 10 月 遠 足 ( 入 居 者 の 方 々の 状 態 によって 変 更 有 り) 12 月 クリスマス 会 餅 つき * その 他 毎 月 誕 生 会 の 実 施 や 買 い 物 などに 参 加 して 頂 けます ii)クラブ 活 動 書 道 歌 クラブ 等 ( 材 料 代 等 の 実 費 をいただきます ) 7 複 写 物 の 交 付 ご 契 約 者 は サービス 提 供 についての 記 録 をいつでも 閲 覧 できますが 複 写 物 を 必 要 と する 場 合 には 実 費 をご 負 担 いただきます (1 枚 10 円 ) 8 日 常 生 活 上 必 要 となる 諸 費 用 実 費 日 常 生 活 品 の 購 入 代 金 等 ご 契 約 者 の 日 常 生 活 に 要 する 費 用 でご 契 約 者 に 負 担 いただく ことが 適 当 であるものにかかる 費 用 を 負 担 いただきます 経 済 状 況 の 著 しい 変 化 その 他 やむを 得 ない 事 由 がある 場 合 相 当 な 額 に 変 更 することが あります その 場 合 事 前 に 変 更 の 内 容 と 変 更 する 事 由 について 変 更 を 行 う1か 月 前 ま 6

8 でにご 説 明 します (1) 利 用 料 金 のお 支 払 い 方 法 費 用 は 1か 月 単 位 で 計 算 し 施 設 で 管 理 しているご 契 約 者 名 義 の 通 帳 から 引 落 しにてご 請 求 しますので 毎 月 10 日 頃 までにご 入 金 下 さいますようお 願 い 致 します (1か 月 に 満 たない 期 間 のサービスに 関 する 利 用 料 金 は 利 用 日 数 に 基 づいて 計 算 した 金 額 としま す ) (2) 入 所 中 の 医 療 の 提 供 について 1 医 療 を 必 要 とする 場 合 は 各 医 療 機 関 において 診 療 や 入 院 治 療 を 受 けることができ ます 6 施 設 を 退 所 していただく 場 合 ( 契 約 の 終 了 について) 当 施 設 との 契 約 では 契 約 が 終 了 する 期 日 は 特 に 定 めていません 従 って 以 下 のような 事 由 がない 限 り 継 続 してサービスを 利 用 することができますが 仮 にこのような 事 項 に 該 当 するに 至 った 場 合 には 当 施 設 との 契 約 は 終 了 し ご 契 約 者 に 退 所 していただくこと になります 1 要 介 護 認 定 によりご 契 約 者 の 心 身 の 状 況 が 自 立 又 は 要 支 援 と 判 定 された 場 合 2 事 業 者 が 解 散 した 場 合 破 産 した 場 合 又 はやむを 得 ない 事 由 によりホームを 閉 鎖 した 場 合 3 施 設 の 滅 失 や 重 大 な 毀 損 により ご 契 約 者 に 対 するサービスの 提 供 が 不 可 能 になった 場 合 4 当 施 設 が 介 護 保 険 の 指 定 を 取 り 消 された 場 合 又 は 指 定 を 辞 退 した 場 合 5 ご 契 約 者 から 退 所 の 申 し 出 があった 場 合 ( 詳 細 は 以 下 をご 参 照 下 さい ) 6 事 業 者 から 退 所 の 申 し 出 を 行 った 場 合 ( 詳 細 は 以 下 をご 参 照 下 さい ) (1)ご 契 約 者 からの 退 所 の 申 し 出 ( 中 途 解 約 契 約 解 除 ) 契 約 の 有 効 期 間 であっても ご 契 約 者 からの 退 所 を 申 し 出 ることができます その 場 合 には 退 所 を 希 望 する 日 の 7 日 前 までに 解 約 届 出 書 をご 提 出 ください ただし 以 下 の 場 合 には 即 時 に 契 約 を 解 約 解 除 し 施 設 を 退 所 することができます 1 介 護 保 険 給 付 対 象 外 サービスの 利 用 料 金 の 変 更 に 同 意 できない 場 合 2 ご 契 約 者 が 入 院 された 場 合 3 事 業 所 もしくはサービス 従 事 者 が 正 当 な 理 由 なく 本 契 約 に 定 める 介 護 福 祉 施 設 サー ビスを 実 施 しない 場 合 4 事 業 所 もしくはサービス 従 事 者 が 守 秘 義 務 に 違 反 した 場 合 5 事 業 所 もしくはサービス 従 事 者 が 故 意 又 は 過 失 によりご 契 約 者 の 身 体 財 物 信 用 等 を 傷 つけ 又 は 著 しい 不 信 行 為 その 他 本 契 約 を 継 続 しがたい 重 大 な 事 情 が 認 めら れる 場 合 6 他 の 利 用 者 がご 契 約 者 の 身 体 財 物 信 用 等 を 傷 つけた 場 合 もしくは 傷 つける 恐 れがある 場 合 において 事 業 所 が 適 切 な 対 応 をとらない 場 合 7

9 (2) 事 業 者 からの 申 し 出 により 退 所 していただく 場 合 ( 契 約 解 除 ) 以 下 の 事 項 に 該 当 する 場 合 には 当 施 設 からの 退 所 していただくことがあります 1 ご 契 約 者 が 契 約 締 結 時 にその 心 身 の 状 況 及 び 病 歴 等 の 重 要 事 項 について 故 意 に これを 告 げず 又 は 不 実 の 告 知 を 行 い その 結 果 本 契 約 を 継 続 しがたい 重 大 な 事 情 を 生 じさせた 場 合 2 ご 契 約 者 がサービス 利 用 料 金 等 の 支 払 いが3か 月 以 上 遅 延 し その 後 1ヶ 月 の 期 間 に2 回 の 催 告 にもかかわらずこれが 支 払 われない 場 合 3 ご 契 約 者 が 故 意 又 は 重 大 な 過 失 により 事 業 所 又 はサービス 従 事 者 もしくは 他 の 利 用 者 等 の 生 命 身 体 財 物 信 用 等 を 傷 つけ 又 は 著 しい 不 信 行 為 を 行 うことなどに よって 本 契 約 を 継 続 しがたい 重 大 な 事 情 を 生 じさせた 場 合 4 ご 契 約 者 が 連 続 して 3 か 月 を 超 えて 病 院 又 は 診 療 所 に 入 院 すると 見 込 まれる 場 合 も しくは 入 院 した 場 合 5 ご 契 約 者 が 介 護 老 人 保 健 施 設 に 入 所 した 場 合 もしくは 介 護 療 養 型 医 療 施 設 に 入 院 し た 場 合 契 約 者 が 病 院 等 に 入 院 された 場 合 の 対 応 について* 当 施 設 に 入 所 中 に 医 療 機 関 への 入 院 の 必 要 が 生 じた 場 合 の 対 応 は 以 下 の 通 りです 1 検 査 入 院 等 6 日 間 以 内 の 短 期 入 院 の 場 合 6 日 以 内 に 退 院 された 場 合 は 退 院 後 再 び 施 設 に 入 所 することができます 但 し 入 院 期 間 中 であっても 所 定 の 利 用 料 金 をご 負 担 いただきます 27 日 間 以 上 3ヶ 月 以 内 の 入 院 の 場 合 3 ヶ 月 以 内 に 退 院 された 場 合 には 退 院 後 再 び 施 設 に 入 所 することができます 但 し 入 院 時 に 予 定 された 退 院 日 よりも 早 く 退 院 した 場 合 等 退 院 時 にホームの 受 入 準 備 が 整 っていない 時 には 併 設 されている 短 期 入 所 生 活 介 護 の 居 室 等 をご 利 用 いただく 場 合 があります この 場 合 入 院 期 間 中 の 所 定 の 利 用 料 金 をご 負 担 いただく 必 要 はありません 33ヶ 月 以 内 の 退 院 が 見 込 まれない 場 合 3ヶ 月 以 内 の 退 院 が 見 込 まれない 場 合 には 契 約 を 解 除 する 場 合 があります 退 院 された 場 合 優 先 的 に 再 入 所 することができます ( 上 記 2と 同 様 ) いただく 必 要 はありません (3) 円 滑 な 退 所 のための 援 助 ご 契 約 者 が 当 施 設 を 退 所 する 場 合 には ご 契 約 者 の 希 望 により 事 業 者 はご 契 約 者 の 心 身 の 状 況 置 かれている 環 境 等 を 勘 案 し 円 滑 な 退 所 のために 必 要 な 以 下 の 援 助 をご 契 約 者 に 対 して 速 やかに 行 います 適 切 な 病 院 もしくは 診 療 所 又 は 介 護 老 人 保 健 施 設 等 の 紹 介 居 宅 介 護 支 援 事 業 者 の 紹 介 その 他 保 健 医 療 サービス 又 は 福 祉 サービスの 提 供 者 の 紹 介 8

10 7 残 置 物 引 取 人 契 約 締 結 にあたり 身 元 引 受 人 をお 願 いすることはありません ただし 入 所 契 約 時 に 当 施 設 に 残 されたご 契 約 者 の 所 持 品 ( 残 置 物 )をご 契 約 者 自 身 が 引 き 取 れない 場 合 に 備 えて 残 置 物 引 取 人 を 定 めていただきます 当 施 設 は 残 置 物 引 取 人 に 連 絡 のうえ 残 置 物 を 引 き 取 っていただきます また 引 渡 しにかかる 費 用 については ご 契 約 者 又 は 残 置 物 引 取 人 にご 負 担 いただきま す 8 事 故 発 生 時 の 対 応 について (1) 利 用 者 に 対 する 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 サービスの 提 供 により 事 故 が 発 生 した 場 合 は 速 やかに 利 用 者 の 家 族 保 険 者 に 連 絡 するとともに 必 要 な 措 置 を 講 じます (2) 利 用 者 に 対 する 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスの 提 供 により 賠 償 すべき 事 故 が 発 生 した ときは 損 害 賠 償 について 速 やかに 双 方 協 議 を 行 います 9 緊 急 やむを 得 ず 身 体 拘 束 を 行 う 際 の 手 続 き 施 設 は 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 のサービスの 提 供 に 当 たっては 当 該 入 所 者 又 は 他 の 入 所 者 等 の 生 命 又 は 身 体 を 保 護 するため 緊 急 やむを 得 ない 場 合 を 除 き 身 体 拘 束 その 他 入 所 者 の 行 動 の 制 限 を 行 いません 施 設 は 前 述 の 身 体 拘 束 等 を 行 う 場 合 は 次 の 手 続 き により 行 います (1) 身 体 拘 束 廃 止 委 員 会 を 設 置 します (2) 身 体 拘 束 に 関 する 説 明 書 経 過 観 察 記 録 に 身 体 拘 束 にかかる 態 様 及 び 時 間 そ の 際 の 入 所 者 の 心 身 の 状 況 並 びに 緊 急 やむを 得 なかった 理 由 を 記 録 します (3) 当 該 入 所 者 又 はご 家 族 に 説 明 しその 他 の 方 法 がなかったか 改 善 方 法 を 検 討 します 10 虐 待 防 止 に 関 する 事 項 について 1 施 設 は 入 所 者 の 人 権 の 擁 護 虐 待 等 の 防 止 のため 次 の 措 置 を 講 じます (1) 虐 待 を 防 止 するための 職 員 に 対 する 研 修 を 実 施 します (2) 入 所 者 及 びその 家 族 からの 苦 情 対 応 体 制 の 整 備 をします (3) その 他 虐 待 防 止 のために 必 要 な 措 置 を 講 じます 虐 待 防 止 に 関 する 責 任 者 の 選 定 及 び 措 置 を 講 じます 必 要 性 に 応 じて 青 年 後 見 人 制 度 の 利 用 支 援 を 行 います 介 護 相 談 員 の 受 け 入 れを 行 います その 他 必 要 な 措 置 を 講 じます 9

11 2 施 設 は サービス 提 供 中 に 当 該 施 設 職 員 又 は 養 護 者 ( 入 所 者 の 家 族 等 高 齢 者 を 現 に 養 護 する 者 )による 虐 待 を 受 けたと 思 われる 入 所 者 を 発 見 した 場 合 は 速 やかに これ を 市 町 村 に 通 報 するものとします 11 施 設 サービスの 利 用 に 当 たっての 留 意 事 項 について 施 設 サービスの 利 用 に 当 たっての 留 意 事 項 を 以 下 のとおりとします (1) 食 事 は 栄 養 管 理 上 施 設 の 提 供 する 食 事 を 摂 取 し 持 ち 込 みは 原 則 禁 止 します (2) 面 会 は 原 則 として 午 前 10 時 から 午 後 6 時 までとします (3) 消 灯 時 間 は 原 則 として 通 年 午 後 9 時 とします (4) 外 出 及 び 外 泊 は 予 定 される 前 日 までに 所 定 用 紙 で 届 け 出 ることとします (5) 飲 酒 は 栄 養 管 理 上 原 則 として 禁 止 します (6) 喫 煙 は 所 定 の 場 所 以 外 は 厳 禁 とします (7) 火 気 の 取 り 扱 いは 防 火 管 理 上 使 用 を 厳 禁 とします (8) 設 備 及 び 備 品 の 利 用 は 本 来 の 使 用 方 法 に 従 って 使 用 することとします (9) 所 持 品 備 品 等 の 持 ち 込 みは 収 納 スペースに 限 りがあるため 記 名 の 上 必 要 最 小 とします 又 使 い 慣 れた 車 椅 子 や 歩 行 補 助 器 等 については 医 師 が 入 所 者 の 病 状 及 び 心 身 の 状 態 に 応 じて 許 可 することとします (10) 金 銭 及 び 貴 重 品 の 管 理 は 自 己 管 理 を 原 則 とし 多 額 及 び 高 価 な 金 品 は 所 持 しな いこととする (11) ペットの 持 ち 込 みは 衛 生 管 理 上 禁 止 します (12) 入 所 者 の 営 利 行 為 及 び 宗 教 の 勧 誘 及 び 特 定 の 政 治 活 動 は 禁 止 します (13) 他 入 所 者 への 迷 惑 行 為 全 般 を 禁 止 します 12 非 常 災 害 対 策 について 1 施 設 は 防 火 管 理 者 を 定 め 消 防 計 画 に 基 づく 訓 練 の 実 施 消 防 設 備 の 点 検 維 持 管 理 及 び 風 水 害 地 震 等 の 災 害 に 対 する 計 画 に 基 づく 非 常 災 害 対 策 を 行 います (1) 防 火 管 理 者 には 主 任 生 活 相 談 員 を 充 てることとします (2) 火 元 責 任 者 には 施 設 職 員 を 充 てることとします (3) 非 常 災 害 用 の 設 備 点 検 は 契 約 保 守 業 者 委 託 し 点 検 の 際 防 火 管 理 者 が 立 ち 会 うこ ととします (4) 非 常 災 害 設 備 は 常 に 有 効 に 保 持 するよう 努 めます (5) 火 災 地 震 が 発 生 した 場 合 は 被 害 を 最 小 限 にとどめるため 非 常 災 害 要 員 を 定 め 組 織 編 成 し 任 務 の 遂 行 に 当 たるものとします (6) 防 火 管 理 者 は 施 設 職 員 に 対 して 防 火 教 育 消 火 訓 練 を 実 施 します 防 火 教 育 及 び 基 本 訓 練 ( 消 火 通 報 避 難 ) 年 2 回 (うち1 回 は 夜 間 想 定 ) 10

12 13 協 力 病 院 について 野 崎 徳 洲 会 病 院 所 在 地 大 東 市 谷 川 2 丁 目 10 番 50 号 電 話 番 号 072(874)1641 畷 生 会 脳 神 経 外 科 病 院 所 在 地 大 阪 府 四 條 畷 市 中 野 本 町 28-1 電 話 番 号 072(877)6639 大 野 歯 科 医 院 所 在 地 大 東 市 北 條 1 丁 目 8-35 電 話 番 号 072(877) 苦 情 の 受 付 について (1) 当 施 設 における 苦 情 の 受 付 当 施 設 における 苦 情 やご 相 談 は 以 下 の 専 用 窓 口 で 受 け 付 けます 苦 情 受 付 窓 口 ( 担 当 者 ) [ 職 名 ] 主 任 生 活 相 談 員 廣 瀬 光 啓 介 護 支 援 専 門 員 片 岡 査 恵 子 受 付 時 間 9:00 ~ 18:00 (2) 行 政 機 関 その 他 苦 情 受 付 機 関 大 東 市 介 護 保 険 課 所 在 地 大 東 市 谷 川 1 丁 目 1-1 電 話 番 号 072(872)2181 ( 代 表 ) 受 付 時 間 9:00~17:15 大 阪 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 大 阪 府 健 康 福 祉 部 高 齢 介 護 室 施 設 課 所 在 地 大 阪 市 中 央 区 常 盤 町 1 丁 目 3 番 8 号 電 話 番 号 06(6949)5418 受 付 時 間 9:00~17:00 所 在 地 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 2 電 話 番 号 06(6944)7203 受 付 時 間 9:00~17:00 10 特 記 事 項 11

13 平 成 年 月 日 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスの 提 供 の 開 始 に 際 し 本 書 面 に 基 づき 重 要 事 項 の 説 明 を 行 い ました 事 業 者 名 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 住 所 大 東 市 大 字 竜 間 673 番 地 3 代 表 者 名 理 事 長 清 水 正 義 印 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 あいの 里 竜 間 説 明 者 職 名 主 任 生 活 相 談 員 氏 名 廣 瀬 光 啓 印 私 は 本 書 面 に 基 づいて 事 業 者 から 重 要 事 項 の 説 明 を 受 け 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービス の 提 供 開 始 に 同 意 しました 契 約 者 住 所 氏 名 印 契 約 者 の 家 族 又 は 代 理 人 残 置 物 引 取 人 住 所 氏 名 住 所 印 契 約 者 との 関 係 ( ) 氏 名 印 12

重要事項説明書

重要事項説明書 特 別 養 護 老 人 ホーム 梅 が 丘 重 要 事 項 説 明 書 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています ( 仙 台 市 指 定 第 0495500233 号 ) 当 施 設 は 契 約 者 に 対 して 指 定 地 域 密 着 型 介 護 老 人 福 祉 施 設 サービスを 提 供 します 施 設 の 概 要 や 提 供 されるサービスの 内 容 契 約 上 ご 注

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 重 要 事 項 説 明 書 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています ( 宮 城 県 指 定 第 0475500773 号 当 施 設 は 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 サービスを 提 供 します 施 設 の 概 要 や 提 供 されるサービスの 内 容 契 約 上 ご 注 意 いただきたいことを 次 の 通 り 説 明 します 当 施 設

More information

「指定介護老人福祉施設」 重要事項説明書

「指定介護老人福祉施設」  重要事項説明書 平 成 27 年 8 月 1 日 改 訂 版 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 特 別 養 護 老 人 ホーム 斐 川 サンホーム 重 要 事 項 説 明 書 この 重 要 事 項 説 明 書 は 当 施 設 との 入 所 契 約 を 行 う 前 に 施 設 の 概 要 や 提 供 されるサービスの 内 容 契 約 上 ご 注 意 いただきたい ことを 説 明 するためのものです ご 契 約

More information

★八王子ショート重要事項説明書.xlsx

★八王子ショート重要事項説明書.xlsx ショートステイセンタードルフィン 八 王 子 短 期 入 所 生 活 介 護 介 護 予 防 短 期 入 所 生 活 介 護 重 要 事 項 説 明 書 1. 当 施 設 が 提 供 するサービスについての 相 談 窓 口 電 話 FAX 担 当 042-686-2025 ( 午 前 9 時 ~ 午 後 6 時 まで) 042-686-2041 生 活 相 談 員 浅 香 一 美 北 村 由 紀 子

More information

ユニット型短期入所生活介護サービス 重要事項説明書

ユニット型短期入所生活介護サービス 重要事項説明書 ユニット 型 短 期 入 所 生 活 介 護 サービス 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 大 阪 狭 山 卙 悠 会 陽 だまりの 丘 当 事 業 者 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています 短 期 入 所 生 活 介 護 ( 大 阪 府 指 定 第 2779300769 号 ) 当 事 業 者 はご 利 用 者 に 対 して 短 期 入 所 生 活 介 護 サービスを

More information

日 勤 8:45~17:45 遅 番 10:40~19:40 事 務 職 員 7.5 必 要 数 日 勤 8:45~17:45 合 計 22.4 人 職 員 の 配 置 については 指 定 基 準 を 遵 守 しています 職 員 数 は 常 勤 換 算 後 の 人 数 です 3. 施 設 サービスの

日 勤 8:45~17:45 遅 番 10:40~19:40 事 務 職 員 7.5 必 要 数 日 勤 8:45~17:45 合 計 22.4 人 職 員 の 配 置 については 指 定 基 準 を 遵 守 しています 職 員 数 は 常 勤 換 算 後 の 人 数 です 3. 施 設 サービスの 通 所 介 護 デイサービスセンターむさしの 重 要 事 項 説 明 書 平 成 27 年 8 月 1 日 現 在 1. 当 施 設 が 提 供 するサービスについての 相 談 窓 口 ( 電 話 )049-255-6102 ( 担 当 ) 生 活 相 談 員 ( 月 曜 ~ 土 曜 日 ( 祝 日 可 )) ご 不 明 な 点 等 ございましたら 何 なりとお 尋 ね 下 さい 2. 通 所 介

More information

については 必 要 に 応 じて 利 用 者 又 はその 代 理 人 の 了 承 を 得 ることとする (3)その 他 事 項 内 容 短 期 入 所 療 養 介 護 計 画 の 作 成 計 画 担 当 介 護 支 援 専 門 員 が 居 宅 介 護 サービス 計 画 に 基 づき 短 期 入 所

については 必 要 に 応 じて 利 用 者 又 はその 代 理 人 の 了 承 を 得 ることとする (3)その 他 事 項 内 容 短 期 入 所 療 養 介 護 計 画 の 作 成 計 画 担 当 介 護 支 援 専 門 員 が 居 宅 介 護 サービス 計 画 に 基 づき 短 期 入 所 短 期 入 所 療 養 介 護 介 護 予 防 短 期 入 所 療 養 介 護 サービス 重 要 事 項 説 明 書 < 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 > 1 事 業 者 ( 法 人 )の 概 要 名 称 法 人 種 別 医 療 法 人 藍 生 会 代 表 者 役 職 氏 名 所 在 地 連 絡 先 理 事 長 岡 安 美 紀 生 ( 住 所 ) 埼 玉 県 加 須 市 岡 古 井 107

More information

Taro-kaigo_keiyaku02.jtd

Taro-kaigo_keiyaku02.jtd 特 別 養 護 老 人 ホーム 花 見 の 里 介 護 老 人 福 祉 施 設 契 約 書 別 紙 1 兼 重 要 事 項 説 明 書 あなたに 対 する 施 設 入 所 サービスの 提 供 開 始 にあたり 厚 生 省 令 第 39 号 第 4 条 に 基 づいて 当 事 業 者 があなたに 説 明 すべき 重 要 事 項 は 次 のとおりです 1 事 業 者 の 概 要 事 業 者 の 名 称

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 平 成 年 月 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 篠 栗 荘 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 信 愛 会 特 別 養 護 老 人 ホーム 篠 栗 荘 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています ( 福 岡 県 指 定 第 4037900062 号 ) 当 施 設 はご 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスを 提 供 します 施

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322E8FE18A51959F8E838354815B837283588F6497768E968D8090E096BE8F915F938C5F4E65772E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322E8FE18A51959F8E838354815B837283588F6497768E968D8090E096BE8F915F938C5F4E65772E646F63> 居 宅 介 護 平 成 21 年 4 月 1 日 改 定 障 がい 福 祉 サービス 重 要 事 項 説 明 書 この 重 要 事 項 説 明 書 は 指 定 障 害 福 祉 サービスの 事 業 等 の 人 員 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 ( 平 成 18 年 厚 生 労 働 省 令 第 171 号 ) 第 9 条 の 規 定 に 基 づき 指 定 居 宅 介 護 サービス 提 供

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63> ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 白 島 荘 グループホーム 華 の 家 箕 面 市 白 島 三 丁 目 5 番 50 号 電 話 番 号 072-725-4165 ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 あなた またはあなたの 家 族 が 利 用 しようと

More information

業 員 と それ 以 外 を 区 別 し て 資 格 等 によ り 区 分 し た 職 種 別 にその 職 務 内 容 と 常 勤 非 常 勤 別 の 人 数 ( 非 常 勤 については 常 勤 換 算 人 数 も 併 記 する こ と ) を 記 載 する こ と 訪 問 介 護 介 護 予 防

業 員 と それ 以 外 を 区 別 し て 資 格 等 によ り 区 分 し た 職 種 別 にその 職 務 内 容 と 常 勤 非 常 勤 別 の 人 数 ( 非 常 勤 については 常 勤 換 算 人 数 も 併 記 する こ と ) を 記 載 する こ と 訪 問 介 護 介 護 予 防 2012 事 業 者 の 法 人 格 及 び 法 人 名 称 代 表 者 の 役 職 名 及 び 氏 名 法 人 登 記 簿 記 載 の 所 在 地 連 絡 先 部 署 名 法 人 が 行 っ ている 他 の 業 務 電 話 番 号 設 立 年 月 について 記 載 する こ と F A X 番 号 やイ ン タ ーネッ ト のア ド レ スがあ る 場 合 には 合 わせて 記 載 する こ と

More information

1304_jyuusetu_riturin.xls

1304_jyuusetu_riturin.xls 別 紙 様 式 重 要 事 項 説 明 書 記 入 者 名 武 田 博 文 記 入 年 月 日 所 属 職 名 平 成 25 年 4 月 4 日 マネジメント 本 部 長 1. 事 業 主 体 概 要 事 業 主 体 の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 その 他 の 連 絡 先 事 業 主 体 の 名 称 法 人 等 の 種 類 営 利 法 人 名 称 (ふりがな)

More information

特別養護老人ホーム愛泉苑重要事項

特別養護老人ホーム愛泉苑重要事項 併 設 型 短 期 入 所 介 護 予 防 生 活 介 護 重 要 事 項 説 明 書 < 2015 年 8 月 1 日 現 在 > 運 営 法 人 社 会 福 祉 法 人 愛 泉 施 設 名 特 別 養 護 老 人 ホーム 愛 泉 苑 ショートステイ 代 表 者 名 理 事 長 森 田 弘 道 管 理 者 施 設 長 潮 田 花 枝 所 在 地 埼 玉 県 加 須 市 土 手 2 15 57 所

More information

特 別 養 護 老 人 ホームきらら 重 要 事 項 説 明 書 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 当 施 設 への 入 所 は 原 則 として 要 介 護 認 定 の 結 果 要 介 護 と 認 定 された 方 が 対 象 とな りますが 要 介 護 認 定 をまだ 受 けていない 方 であ

特 別 養 護 老 人 ホームきらら 重 要 事 項 説 明 書 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 当 施 設 への 入 所 は 原 則 として 要 介 護 認 定 の 結 果 要 介 護 と 認 定 された 方 が 対 象 とな りますが 要 介 護 認 定 をまだ 受 けていない 方 であ 特 別 養 護 老 人 ホームきらら 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 重 要 事 項 説 明 書 ~きららの 理 念 ~ あふれる 笑 顔 しあわせなくらし 社 会 福 祉 法 人 福 寿 会 特 別 養 護 老 人 ホームきらら 重 要 事 項 説 明 書 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 当 施 設 への 入 所 は 原 則 として 要 介 護 認 定 の 結 果 要 介 護 と

More information

デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員 10 名

デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員 10 名 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 デイサービス 東 神 田 の 里 デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員

More information

6 サービス内容に関する苦情

6 サービス内容に関する苦情 通 所 リハビリテーション 介 護 予 防 通 所 リハビリテーション 平 成 の 家 重 要 事 項 説 明 書 平 成 28 年 6 月 20 日 1 事 業 所 の 概 要 (1) 事 業 所 名 称 および 事 業 所 番 号 と 居 宅 サービス 提 供 地 域 事 業 所 名 平 成 の 家 所 在 地 弘 前 市 大 字 独 狐 字 石 田 121 番 地 1 電 話 番 号 0172-95-3986

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 いずみ 保 育 園 重 要 事 項 説 明 書 保 育 の 提 供 の 開 始 にあたり, 当 園 があなたに 説 明 すべき 内 容 は, 次 のとおり です 1 施 設 運 営 主 体 名 称 社 会 福 祉 法 人 いずみ 会 所 在 地 田 辺 市 上 屋 敷 1 丁 目 11 番 44 号 電 話 番 号 0739-22-2767 代 表 者 氏 名 理 事 長 平 尾 玲 子 2 利 用

More information

スライド 1

スライド 1 入 院 のご 案 内 公 益 財 団 法 人 河 野 臨 床 医 学 研 究 所 附 属 北 品 川 病 院 140-0001 東 京 都 品 川 区 北 品 川 1-23-19 03-3474-5861 入 院 手 続 きについて 入 院 手 続 き 健 康 保 険 にてご 入 院 の 方 1 階 入 退 院 受 付 にて 手 続 きをお 願 いいたします 健 康 保 険 証 医 療 券 入 院

More information

ユニット型指定介護老人福祉施設「わしんち元気・平塚」運営規定

ユニット型指定介護老人福祉施設「わしんち元気・平塚」運営規定 第 1 章 施 設 の 目 的 及 び 運 営 方 針 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は が 開 設 する 特 別 養 護 老 人 ホーム (ユニット 型 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 ) わしんち 元 気 平 塚 ( 以 下 施 設 という )の 運 営 について 必 要 な 事 項 を 定 め 業 務 の 適 正 かつ 円 滑 な 執 行 と 老 人 福 祉 法 の 理 念

More information

利 用 編 集 分 析 評 価 等 の 管 理 を 安 全 に 行 わなければならない 7 運 営 によって 蓄 積 された 福 祉 に 関 する 情 報 については 地 域 や 入 居 者 の 利 益 に 還 元 さ れるべく ホームページ 等 により 情 報 を 公 開 提 供 していくものとす

利 用 編 集 分 析 評 価 等 の 管 理 を 安 全 に 行 わなければならない 7 運 営 によって 蓄 積 された 福 祉 に 関 する 情 報 については 地 域 や 入 居 者 の 利 益 に 還 元 さ れるべく ホームページ 等 により 情 報 を 公 開 提 供 していくものとす 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 ぬくもりの 里 あおえ( 特 別 養 護 老 人 ホーム) 運 営 規 程 平 成 17 年 9 月 1 日 社 福 天 成 会 規 程 第 6 号 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 ぬくもりの 里 あおえ( 特 別 養 護 老 人 ホーム) 運 営 規 程 第 1 章 総 則 ( 事 業 目 的 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 天 成 会 (

More information

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 静 岡 なかはら 幼 稚 園 重 要 事 項 説 明 書 1 施 設 運 営 者 名 称 学 校 法 人 大 里 学 園 代 表 者 氏 名 理 事 長 浅 場 孜 所 在 地 静 岡 市 駿 河 区 中 原 524 番 地 電 話 番 号 054-285-6912(1 2 号 認 定 )/054-282-7615(3 号 認 定 ) 法 人 設 立 年 月

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378> 入 院 手 続 受 付 では 入 院 申 込 書 や 約 定 書 などの 記 入 をし 提 出 していただきます その 他 入 院 手 続 きに 必 要 なものがございますので ご 準 備 下 さい 診 察 カード 保 険 証 限 度 額 適 用 認 定 証 (お 持 ちの 方 のみ) 重 度 心 身 障 害 者 等 医 療 受 給 者 証 (お 持 ちの 方 のみ) 印 鑑 ( 認 印 ) 他 院

More information

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用)

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用) 医 局 医 勤 務 医 のための 医 師 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 2010 年 4 月 91545.2010.2/A3E13/A 目 次 1. 医 師 賠 償 責 任 保 険 とは P.3 2.お 支 払 いする 保 険 金 の 種 類 P.4 3. 保 険 金 をお 支 払 いしない 主 な 場 合 P.5 4.ご 契 約 のしくみ P.6~7 5.ご 注 意 いただきたいこと P.8~11

More information

<4D F736F F D20819F8F E968D8090E096BE8F B96E289EE8CEC975C B96E2816A2E646F63>

<4D F736F F D20819F8F E968D8090E096BE8F B96E289EE8CEC975C B96E2816A2E646F63> 重 要 事 項 説 明 書 ( 介 護 予 防 訪 問 介 護 サービス) 1. 訪 問 介 護 事 業 所 せせらぎの 里 の 概 要 事 業 所 名 訪 問 介 護 事 業 所 せせらぎの 里 所 在 地 岐 阜 県 恵 那 市 長 島 町 永 田 519 番 2 電 話 番 号 0573-25-7117 FAX 番 号 0573-25-8510 介 護 保 険 事 業 所 番 号 2171700871

More information

“日だまりの家”いずみデイサービスセンター 運営規程

“日だまりの家”いずみデイサービスセンター 運営規程 社 会 福 祉 法 人 無 量 壽 会 通 所 介 護 事 業 所 日 だまりの 家 いずみ デイサービスセンター 運 営 規 程 ( 事 業 の 目 的 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 無 量 壽 会 が 開 設 する 日 だまりの 家 いずみ デイサービスセンタ ー( 以 下 事 業 所 という )が 行 う 指 定 通 所 介 護 事 業 ( 以 下 事 業 という )の 適 正 な

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の 準 職 員 就 業 規 則 及 び 給 与 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 社 会 福 祉 法 人 麦 の 子 会 ( 以 下 法 人 という ) 就 業 規 則 第 3 条 の 規 定 に 基 づいて 雇 用 する 準 職 員 の 労 働 条 件 服 務 規 律 その 他 の 就 業 に 関 する 事 項 を 定 めるものである 2 この 規 則 に 定

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

仕 様 書

仕 様 書 仕 様 書 件 名 : 施 設 入 所 及 び 施 設 利 用 時 食 事 サービス 提 供 業 務 委 託 ( 案 ) 委 託 期 間 : 平 成 24 年 4 月 1 日 ( 予 定 )~ 履 行 場 所 : 山 梨 県 都 留 郡 富 士 河 口 湖 町 船 津 社 会 福 祉 法 人 博 友 会 高 齢 者 関 連 施 設 ( 仮 称 ) Ⅰ 入 所 時 及 び 施 設 利 用 時 食 事

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63>

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63> 指 定 管 理 業 務 マニュアル 平 成 22 年 10 月 栗 山 町 1. 目 的 本 マニュアルは 指 定 管 理 者 制 度 の 運 用 における 町 の 考 え 方 や 事 務 処 理 等 について 町 と 指 定 管 理 者 で 締 結 する 協 定 の 内 容 に 沿 って 整 理 したもので 指 定 管 理 者 が 指 定 管 理 業 務 を 実 施 するに 当 たり 理 解 することによって

More information

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 管 理 規 程 第 1 章 総 則 ( 事 業 所 等 の 名 称 など) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 若 杉 福 祉 会 が 設 置 するこの 保 育 園 の 名 称 及 び 所 在 地 は 次 のとおりにする (1) 名 称 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 (2) 所 在 地 那 覇 市 首 里 大 名 町 1 64 5 ( 施 設

More information

山口県PTA連合会の運営に関する細則(案)

山口県PTA連合会の運営に関する細則(案) 山 口 県 PTA 連 合 会 の 運 営 に 関 する 細 則 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 細 則 は 山 口 県 PTA 連 合 会 規 約 ( 以 下 規 約 という ) 第 37 条 により 山 口 県 PTA 連 合 会 ( 以 下 本 会 という )の 運 営 に 関 する 細 則 を 定 めるものとする 第 2 章 役 員 選 考 ( 総 則 ) 第 2 条

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

( 1. 事 業 主 体 概 要 ) (マリヤ 館 ) 軽 費 老 人 ホームA 型 榛 名 春 光 園 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 2110 <その 他 の 事 業 > 軽 費 老 人 ホーム バルナバ 館 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 5913 生 活 支 援 ハウス 清

( 1. 事 業 主 体 概 要 ) (マリヤ 館 ) 軽 費 老 人 ホームA 型 榛 名 春 光 園 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 2110 <その 他 の 事 業 > 軽 費 老 人 ホーム バルナバ 館 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 5913 生 活 支 援 ハウス 清 梅 香 ハイツマリヤ 館 重 要 事 項 説 明 書 ( 東 京 都 消 費 生 活 条 例 による 表 示 項 目 を 含 む) 記 入 年 月 日 平 成 26 年 7 月 1 日 記 入 者 名 八 木 登 美 江 所 属 職 種 マリヤ 館 館 長 1. 事 業 主 体 概 要 事 業 主 体 の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 その 他 の 連 絡 先

More information

様 式 1 裏 面 写 し を 貼 付 し て く だ さ い こ の 面 に 介 護 保 険 被 保 険 者 証 の

様 式 1 裏 面 写 し を 貼 付 し て く だ さ い こ の 面 に 介 護 保 険 被 保 険 者 証 の 様 式 1 平 成 年 月 日 川 崎 市 特 別 養 護 老 人 ホーム 入 居 申 込 書 施 設 長 様 特 別 養 護 老 人 ホームに 入 居 したいので 次 のとおり 申 し 込 みます ( 今 後 郵 便 物 などはこの 連 絡 先 にお 送 りさせていただきます ) フリガナ 入 居 希 望 者 との 関 係 申 込 者 - 連 絡 先 電 話 番 号 ( ) 終 日 日 中 のみ

More information

甲府市中央卸売市場清掃業務委託

甲府市中央卸売市場清掃業務委託 市 立 甲 府 病 院 警 備 等 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 1. 目 的 本 業 務 は 市 立 甲 府 病 院 の 建 物 内 及 び 敷 地 内 の 秩 序 維 持 火 災 等 の 事 故 防 止 に 努 め 施 設 財 産 と 利 用 者 等 の 安 全 と 快 適 な 医 療 環 境 を 確 保 することを 目 的 とする 2. 業 務 名 市 立 甲 府 病 院 警 備 等

More information

4. 本 年 度 の 重 点 施 策 (1) 経 営 基 盤 及 び 経 営 組 織 の 強 化 1 法 人 本 部 及 び 施 設 運 営 機 能 の 充 実 と 組 織 の 見 直 し 課 長 職 等 の 配 置 医 務 室 の 設 置 2 経 営 陣 としての 理 事 会 活 動 の 充 実

4. 本 年 度 の 重 点 施 策 (1) 経 営 基 盤 及 び 経 営 組 織 の 強 化 1 法 人 本 部 及 び 施 設 運 営 機 能 の 充 実 と 組 織 の 見 直 し 課 長 職 等 の 配 置 医 務 室 の 設 置 2 経 営 陣 としての 理 事 会 活 動 の 充 実 社 会 福 祉 法 人 やまゆり 福 祉 会 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 1. 法 人 経 営 の 原 則 の 遵 守 当 法 人 は 平 成 25 年 度 事 業 を 執 行 するに 際 し 法 人 定 款 第 3 条 に 規 定 する 法 人 経 営 の 原 則 を 遵 守 する 法 人 定 款 ( 経 営 の 原 則 ) 第 3 条 当 法 人 は 社 会 福 祉 事 業 の 主

More information

個人型年金契約_.indd

個人型年金契約_.indd 個 人 型 年 金 規 約 国 民 年 金 基 金 連 合 会 TEL 03-5411-6129 http://www.npfa.or.jp/401k 2014 年 7 月 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 規 約 策 定 委 員 会 ( 第 7 条 第 18 条 ) 第 3 章 運 営 管 理 業 務 の 委 託 等 第 1 節 運 営 管 理 業 務 の 委 託 (

More information

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡 国 債 商 品 概 要 説 明 書 ( 兼 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) (この 書 面 は 法 令 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 です ) この 書 面 には 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 はお 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 に 関 する 仕 様 書 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 の 実 施 については この 仕 様 書 の 定 めるところによる ( 総 則 ) 1 件 名 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 施 設 名 熊 本 市 立 熊 本 市 民 病 院 所 在 地 熊 本 市 東

More information

(2010.4改定)積立介護費用保険既契約者向け商品内容説明資料(商品概要)

(2010.4改定)積立介護費用保険既契約者向け商品内容説明資料(商品概要) ご 契 約 者 さま 向 け 商 品 概 要 ご 案 内 資 料 積 立 介 護 費 用 保 険 この 書 面 では 積 立 介 護 費 用 保 険 の 商 品 概 要 についてご 説 明 しています この 書 面 はご 契 約 に 関 するすべての 内 容 を 記 載 しているものではありません 詳 細 は 介 護 費 用 保 険 普 通 保 険 約 款 特 約 でご 確 認 ください また ご

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

< 地 域 密 着 型 サービス> 定 期 巡 回 随 時 訪 問 介 護 看 護 夜 間 対 応 型 訪 問 介 護 認 知 症 対 応 型 通 所 介 護 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 地 域 密 着 型 特 定 施 設 入 居 者

< 地 域 密 着 型 サービス> 定 期 巡 回 随 時 訪 問 介 護 看 護 夜 間 対 応 型 訪 問 介 護 認 知 症 対 応 型 通 所 介 護 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 地 域 密 着 型 特 定 施 設 入 居 者 別 紙 様 式 基 準 日 平 成 27 年 4 月 日 現 在 重 要 事 項 説 明 書 施 設 名 定 員 室 数 66 アミーユレジデンス 高 円 寺 人 66 室 有 料 老 人 ホームの 類 型 表 示 事 項 類 型 居 住 の 権 利 形 態 利 用 料 の 支 払 方 式 入 居 時 の 要 件 介 護 保 険 の 利 用 居 室 区 分 介 護 に 関 わる 職 員 体 制 介

More information

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 指 定 管 理 者 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 経 済 部 商 業 振 興 課 目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び

More information

平 成 27 年 度 集 団 指 導 ( 訪 問 看 護 ) 資 料 目 次 平 成 28 年 2 月 16 日 ( 火 )10:30~12:00 岡 山 県 総 合 福 祉 会 館 4 階 大 研 修 室 < 説 明 資 料 > 第 1 平 成 27 年 度 集 団 指 導 資 料 全 サービス

平 成 27 年 度 集 団 指 導 ( 訪 問 看 護 ) 資 料 目 次 平 成 28 年 2 月 16 日 ( 火 )10:30~12:00 岡 山 県 総 合 福 祉 会 館 4 階 大 研 修 室 < 説 明 資 料 > 第 1 平 成 27 年 度 集 団 指 導 資 料 全 サービス 平 成 27 年 度 訪 問 看 護 ( 訪 問 看 護 ステーション) 集 団 指 導 資 料 平 成 28 年 2 月 16 日 ( 火 ) 岡 山 県 保 健 福 祉 部 長 寿 社 会 課 平 成 27 年 度 集 団 指 導 ( 訪 問 看 護 ) 資 料 目 次 平 成 28 年 2 月 16 日 ( 火 )10:30~12:00 岡 山 県 総 合 福 祉 会 館 4 階 大 研 修

More information

事 業 主 体 が 東 京 都 内 で 実 施 する 介 護 保 険 制 度 による 指 定 介 護 サービス 介 護 サービスの 種 類 < 居 宅 サービス> 訪 問 介 護 訪 問 入 浴 介 護 訪 問 看 護 訪 問 リハビリテーション 居 宅 療 養 管 理 指 導 通 所 介 護 通

事 業 主 体 が 東 京 都 内 で 実 施 する 介 護 保 険 制 度 による 指 定 介 護 サービス 介 護 サービスの 種 類 < 居 宅 サービス> 訪 問 介 護 訪 問 入 浴 介 護 訪 問 看 護 訪 問 リハビリテーション 居 宅 療 養 管 理 指 導 通 所 介 護 通 別 紙 様 式 施 設 名 定 員 室 数 基 準 日 平 成 6 年 7 月 日 重 要 事 項 説 明 書 ケア 付 き 高 齢 者 住 宅 明 日 見 らいふ 南 大 沢 48 人 70 室 現 在 有 料 老 人 ホームの 類 型 表 示 事 項 類 型 居 住 の 権 利 形 態 利 用 料 の 支 払 方 式 入 居 時 の 要 件 介 護 保 険 の 利 用 居 室 区 分 介 護 に

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 堀 江 敬 愛 保 育 園 重 要 事 項 説 明 書 保 育 の 提 供 の 開 始 にあたり 当 園 があなたに 説 明 すべき 内 容 は 次 のとおりで す 1 施 設 運 営 主 体 名 称 社 会 福 祉 法 人 智 恩 福 祉 会 所 在 地 茨 木 市 白 川 2 丁 目 13 番 25 号 電 話 番 号 072-665-8615 代 表 者 氏 名 理 事 長 城 谷 星 2 利

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

<5461726F2D30362D3334974C8AFA8CD99770904588F58F418BC68B4B92F6>

<5461726F2D30362D3334974C8AFA8CD99770904588F58F418BC68B4B92F6> 独 立 行 政 法 人 国 立 科 学 博 物 館 有 期 雇 用 職 員 就 業 規 程 平 成 21 年 4 月 1 日 館 長 裁 定 最 終 改 正 平 成 27 年 3 月 3 日 館 長 決 裁 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 3 条 ) 第 2 章 人 事 ( 第 4 条 第 17 条 ) 第 3 章 給 与 及 び 退 職 手 当 ( 第 18 条 第 25 条 )

More information

NO2―

NO2― パートタイム 労 働 者 就 業 規 則 株 式 会 社 サンリッチ 三 島 1 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 株 式 会 社 サンリッチ 三 島 ( 以 下 法 人 という )のパートタイム 労 働 者 の 労 働 条 件 服 務 規 律 その 他 の 就 業 に 関 することを 定 めるものである 2 この 規 則 に 定 めない 事 項 については 労 働

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

<4D F736F F D E B782AB82DE82E782F182C78BC696B18E64976C8F F4390B38DCF82DD816A2E646F63>

<4D F736F F D E B782AB82DE82E782F182C78BC696B18E64976C8F F4390B38DCF82DD816A2E646F63> すきむらんど 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 ( 平 成 29 年 4 月 1 日 ~ 平 成 34 年 3 月 31 日 分 ) 小 林 市 須 木 庁 舎 地 域 振 興 課 1 すきむらんど 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 すきむらんどの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 ( 以 下 本 仕 様 書 と いう)による

More information

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故 事 故 受 付 サービス 東 京 海 上 日 動 のサービス 体 制 なら 安 心 です 365 日 24 時 間 のサポート 体 制 医 師 賠 償 責 任 保 険 約 款 東 京 海 上 日 動 安 心 110 番 事 故 の 報 告 ご 相 談 をフリーダイヤルで 承 ります いざというとき 全 国 どこからでも ご 利 用 頂 けます 事 故 の 受 付 ご 相 談 受 付 時 間 :365

More information

運営費について

運営費について 運 営 費 補 助 金 に 関 する 勉 強 会 (メモ) 2010 年 2 月 15 日 13:30~ 堺 市 産 業 振 興 センター < 運 営 費 について> 1. 運 営 費 とは 保 育 の 実 施 について 児 童 福 祉 法 第 45 条 の 最 低 基 準 を 維 持 するための 費 用 で 次 の 範 囲 内 の 経 費 をいいます (1) 人 件 費 配 置 基 準 職 員 等

More information

施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア ホーム グループホーム 利 用 者 は 着 実 に 増 加 している 施 設 入 所 者 数 の 推 移 入 所 者 数 ( 人

施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア ホーム グループホーム 利 用 者 は 着 実 に 増 加 している 施 設 入 所 者 数 の 推 移 入 所 者 数 ( 人 平 成 8 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 ( 地 域 移 行 支 援 地 域 定 着 支 援 ) 資 料 長 野 県 障 がい 者 支 援 課 (1) 地 域 相 談 の 必 要 性 15 施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア

More information

就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤 第 4 章 配 置 転 換 休 職 第 1 節 配 置 転 換

就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤 第 4 章 配 置 転 換 休 職 第 1 節 配 置 転 換 就 業 規 則 平 成 22 年 2 月 23 日 改 正 ( 個 人 情 報 保 護 に 関 する 規 定 を 追 加 ) コンピュータ レスキュー 株 式 会 社 就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤

More information

1 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 医 事 関 係 運 営 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 と 病 院 の 概 要 業 務 名 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 医 事 関 係 運 営 業 務 委 託 履 行 場 所 岡 山 県 倉 敷 市 児 島 駅 前 2 丁 目 39 番 地 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 病 床 数 198 床 一 般 病 床 165 床, 療

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みください 発 行 日 から 1 年 未 満 の 中 途 換 金 は 原 則 できません 中 途 換 金 時 の 受

個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みください 発 行 日 から 1 年 未 満 の 中 途 換 金 は 原 則 できません 中 途 換 金 時 の 受 個 人 向 け 国 債 商 品 説 明 書 公 共 債 保 護 預 り 兼 振 替 決 済 口 座 に 関 する 契 約 のご 説 明 商 品 説 明 書 (2016 年 8 月 ): 次 ページより(5)ページ 公 共 債 保 護 預 り 兼 振 替 決 済 口 座 に 関 する 契 約 のご 説 明 (2016 年 8 月 ):(6)ページ 個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

< 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 添 付 書 類 様 式 集 目 次 > 付 表 14 別 紙 他 の 事 業 所 又 は 施 設 の 従 事 者 と 兼 務 する 相 談 支 援 専 門 員 について P1 別 紙 1 他 の 法 律 において 既 に 指 定

< 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 添 付 書 類 様 式 集 目 次 > 付 表 14 別 紙 他 の 事 業 所 又 は 施 設 の 従 事 者 と 兼 務 する 相 談 支 援 専 門 員 について P1 別 紙 1 他 の 法 律 において 既 に 指 定 資 料 2 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 添 付 書 類 様 式 集 平 成 25 年 1 月 18 日 神 奈 川 県 保 健 福 祉 部 障 害 福 祉 課 < 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 添 付 書 類 様 式 集 目 次 > 付 表 14 別 紙 他 の 事 業 所 又 は 施 設 の 従 事 者 と 兼 務 する 相

More information

損害保険商品販売時における「契約概要」「注意喚起情報」に関する表示ガイドライン

損害保険商品販売時における「契約概要」「注意喚起情報」に関する表示ガイドライン 損 害 保 険 商 品 販 売 時 における 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 に 関 する 表 示 ガイドライン ( 自 動 車 保 険 ) 本 ガイドラインは 会 員 各 社 が 損 害 保 険 商 品 の 募 集 に 際 し 使 用 する 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 を 作 成 する 際 の 参 考 の 用 に 供 するために 策 定 したものである 本 ガイドラインは 各

More information

(Microsoft Word - ROKU\227\230\227p\227v\215j.docx)

(Microsoft Word - ROKU\227\230\227p\227v\215j.docx) ボートレース 鳴 門 特 別 観 覧 施 設 ROKU 利 用 要 綱 平 成 28 年 4 月 鳴 門 市 企 業 局 1 ( 本 要 綱 の 範 囲 および 変 更 等 ) 第 1 条 本 要 綱 は ボートレース 鳴 門 特 別 観 覧 施 設 ROKU ( 以 下 RO KU といいます )を 利 用 する 際 の 鳴 門 市 企 業 局 長 ( 以 下 施 設 管 理 者 といいます )とROKU

More information

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金 日 本 トーター 株 式 会 社 大 宮 西 武 園 競 輪 事 業 所 大 宮 競 輪 場 及 び 西 武 園 競 輪 場 ポイントサービス 利 用 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 会 員 規 約 に 基 づく 事 項 その 他 当 施 設 におけるポイントサービスの 運 営 に 必 要 な 事 項 を 定 め ることを 目 的 とします ( 定 義 )

More information

医療法人等に係る所得金額の計算書

医療法人等に係る所得金額の計算書 (お 知 らせ) 本 手 引 きは 平 成 25 年 度 に 改 正 しました 変 更 点 は 赤 文 字 となっています 申 告 書 作 成 に あたっては 変 更 点 に 留 意 いただきますようお 願 いします なお 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 分 から 適 用 します ( 主 な 変 更 点 ) 各 種 補 助 金 助 成 金 の 取 扱 い(P9~10)や

More information

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等 北 見 市 障 害 福 祉 サービス 請 求 等 ( 地 域 生 活 支 援 事 業 除 く)の 手 引 き - 目 次 - 1. 対 象 サービス -2-2. 障 害 福 祉 サービスの 流 れ( 概 要 ) -3-3. 契 約 -4- 受 給 者 証 への 記 載 契 約 内 容 報 告 書 についてはこちら 4. サービス 提 供 -5- 計 画 サービス 提 供 の 確 認 についてはこちら

More information

は 次 の 各 号 に 掲 げる 取 扱 方 法 によりご 利 用 いただけます 1 公 社 債 および 証 券 投 資 信 託 受 益 証 券 の 利 金 分 配 金 ( 以 下 利 金 分 配 金 といいま す )を 中 期 国 債 ファンド 自 動 けいぞく 投 資 約 款 に 定 める 中

は 次 の 各 号 に 掲 げる 取 扱 方 法 によりご 利 用 いただけます 1 公 社 債 および 証 券 投 資 信 託 受 益 証 券 の 利 金 分 配 金 ( 以 下 利 金 分 配 金 といいま す )を 中 期 国 債 ファンド 自 動 けいぞく 投 資 約 款 に 定 める 中 証 券 総 合 口 座 取 引 約 款 むさし 証 券 株 式 会 社 第 1 章 証 券 総 合 口 座 取 引 1. 約 款 の 趣 旨 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 りの 取 引 および 累 積 投 資 取 引 ( 後 記 2(3)の 各 自 動 けいぞ く 投 資 の 総 称 をいいます )のほか 自 動 スイープ 取 引 などを 組 合 せた 取 引 ( 以 下 証 券

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081795745428C668DDA9770817A57414F4E979897708B4B96F1816991E6825194C5816A5F905692F994C581698251969C816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081795745428C668DDA9770817A57414F4E979897708B4B96F1816991E6825194C5816A5F905692F994C581698251969C816A2E646F63> WAON 利 用 約 款 規 約 をよくお 読 みになってご 納 得 のうえ カードをご 利 用 ください 第 1 条 ( 目 的 ) 本 約 款 は イオン 株 式 会 社 が 管 理 及 び 運 営 する 電 子 マネー WAON によるお 取 引 について 規 定 するもので 次 条 に 定 義 する WAON 発 行 者 及 びカード 発 行 者 は WAON のお 取 引 について 本 約

More information

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案)

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案) 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 認 可 保 育 所 管 理 規 程 ( 総 則 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 ( 以 下 事 業 団 という )が 設 置 経 営 する 認 可 保 育 所 ( 以 下 園 という )の 運 営 管 理 については 法 令 に 定 めるものの ほか この 規 程 に 定 めるところによる

More information

1 本 スクールを 利 用 する 方 は 本 会 則 を 承 認 の 上 入 会 手 続 きを 行 い 所 定 の 料 金 等 を 納 入 し 会 社 の 承 認 を 得 契 約 を 行 う 事 により 会 員 となります 未 成 年 者 が 入 会 を 希 望 する 場 合 は 本 人 と その

1 本 スクールを 利 用 する 方 は 本 会 則 を 承 認 の 上 入 会 手 続 きを 行 い 所 定 の 料 金 等 を 納 入 し 会 社 の 承 認 を 得 契 約 を 行 う 事 により 会 員 となります 未 成 年 者 が 入 会 を 希 望 する 場 合 は 本 人 と その トライフォース 会 則 1. 総 則 第 1 条 ( 定 義 ) 本 会 則 によって 定 める 条 項 は 株 式 会 社 トライフォース( 以 下 会 社 という) が 運 営 認 可 提 携 する 全 ての 施 設 ( 以 下 総 称 して 本 スクール という) に 適 用 されるものとします 2. 会 員 第 2 条 ( 会 員 ) 1 本 スクールは 会 員 制 とし 入 会 する 際

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

特別養護老人ホーム麻布慶福苑・事業計画

特別養護老人ホーム麻布慶福苑・事業計画 特 別 養 護 老 人 ホーム 麻 布 慶 福 苑 事 業 計 画 特 別 養 護 老 人 ホーム 麻 布 慶 福 苑 ( 以 下 慶 福 苑 という )は 利 用 定 100 床 の 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 及 び 利 用 定 4 床 の 短 期 入 所 生 活 介 護 事 業 所 としての 認 可 を 受 け 施 設 運 営 を 行 っています 平 成 27 年 度 国 の 介

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832352E31302E303881408DF78B759191814090B68A8882CC82B582A882E88140817989FC92E894C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832352E31302E303881408DF78B759191814090B68A8882CC82B582A882E88140817989FC92E894C5817A2E646F63> 生 活 のしおり ~ 快 適 な 毎 日 をすごしていただくために ~ ( 平 成 25 年 10 月 一 部 改 正 ) 士 別 市 養 護 老 人 ホーム 士 別 桜 丘 荘 士 別 市 東 11 条 4 丁 目 3029 番 地 19 電 話 0165-23-2560 FAX 0165-22-1718 はじめに 士 別 桜 丘 荘 は 定 員 100 名 の 養 護 老 人 ホームです 生 活

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま 岡 安 の 証 券 総 合 取 引 約 款 第 1 章 証 券 総 合 取 引 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 り 社 債 株 式 等 の 振 替 に 関 する 法 律 ( 以 下 振 替 法 といいます )において 取 扱 う 証 券 の 取 引 累 積 投 資 取 引 外 国 証 券 の 取 引 新 光 MRF(マネー リザーブ フアンド)の

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

(Microsoft Word - \216d\227l\217\221)

(Microsoft Word - \216d\227l\217\221) 志 摩 市 水 道 事 業 検 針 及 び 徴 収 等 業 務 委 託 仕 様 書 ( 委 託 業 務 の 名 称 ) 1 委 託 業 務 の 名 称 は 志 摩 市 水 道 事 業 検 針 及 び 徴 収 等 業 務 委 託 とする ( 趣 旨 ) 2 この 仕 様 書 は 志 摩 市 ( 以 下 市 という )における 水 道 事 業 の 検 針 及 び 徴 収 等 の 業 務 ( 以 下 本

More information

社会福祉法人 地域サポート 虹

社会福祉法人 地域サポート 虹 (1) 事 業 内 容 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 事 業 所 名 称 : 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ 社 会 福 祉 法 人 地 域 サポート 虹 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ (( 介 護 予 防 ) 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 ) 事 業 者 番 号 :1493500134 介 護 保 険 地 域 密 着 型 サービス

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱 東 京 都 北 区 有 料 老 人 ホーム 設 置 指 導 要 綱 1 8 北 福 健 第 2 1 4 号 平 成 18 年 7 月 20 日 区 長 決 裁 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 北 区 内 において 有 料 老 人 ホームの 事 業 を 計 画 する 者 等 に 対 し 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 必 要 な 指 導 及 び 協 力 要 請 を 行 うことにより

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

Taro-△H28仕様書(案)

Taro-△H28仕様書(案) 仕 様 書 ( 案 ) 1 業 務 の 名 称 岡 山 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 ( 自 立 相 談 支 援 等 業 務 ) 委 託 2 業 務 の 目 的 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 以 下 法 という )に 基 づき 生 活 困 窮 者 を 早 期 に 把 握 し 多 様 で 複 合 的 な 課 題 を 解 きほぐしながら

More information