Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊  docx

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx"

Transcription

1 エコノミスト 便 り 6 年 6 三 井 住 友 アセットマネジメント シニアエコノミスト 渡 邊 誠 本 経 済 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 る 浮 かび 上 がる 5 つの 要 因 雇 所 得 環 境 が 堅 調 な 割 に 個 消 費 が 冴 えないのは 何 故 か 個 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 った 様 々な 経 済 統 計 を 分 析 していくと 可 処 分 所 得 の 幅 の 伸 び 物 価 上 昇 将 来 不 安 耐 久 財 消 費 の 前 倒 し 5 消 費 のトレンドの 鈍 化 の 5 つの 要 因 が 浮 かび 上 がる 今 後 は の 物 価 の 上 昇 は 抑 制 されると るが 5の 要 因 の 影 響 は 残 ると られるため 当 個 消 費 が 持 続 的 に きく 増 加 していくとは 込 まれない 雇 所 得 環 境 が 堅 調 な 割 に 個 消 費 が 冴 えないとの 指 摘 が 多 いが その 背 景 を 総 合 的 に 分 析 した 献 は 少 ないように 思 う 今 回 消 費 を 取 り 巻 く 環 境 を 整 理 分 析 し 個 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 った 可 処 分 所 得 で ると 幅 の 伸 び 雇 者 数 の 増 加 名 賃 の 下 げ まりを 背 景 に 年 度 5 年 度 の 名 雇 者 報 酬 ( 雇 者 数 当 たり 賃 )の 伸 びは % 弱 と 99 年 代 半 ば 以 来 の めの 伸 びとなった( 図 表 ) しかし 家 計 が 消 費 を う 上 でより 重 要 なのは 税 や 社 会 保 険 料 などの 負 担 を 控 除 した 取 り の 収 である 雇 者 報 酬 に 年 給 付 等 の 社 会 給 付 を 加 え 税 や 厚 年 保 険 料 などの 社 会 負 担 を 控 除 した SNA ( 国 経 済 計 算 )ベースの 名 可 処 分 所 得 の 動 向 を ると 年 度 が.%と 幅 のプラスとなった 後 年 度 も.7%と 幅 の 伸 びにとどまった 雇 者 報 酬 は めの 伸 びと なったが 年 給 付 などの 社 会 給 付 が 抑 制 された 税 や 厚 年 保 険 料 などの 社 会 負 担 が 増 加 し 可 処 分 所 得 の 伸 びが 抑 制 された 5 年 度 の SNA ベースの 可 処 分 所 得 は 未 公 表 だが( に SNA の 5 年 度 確 報 が 公 表 され ( 図 表 ) 名 可 処 分 所 得 の 寄 与 度 分 解 ( 前 年 度 ) その 他 寄 与 社 会 負 担 寄 与 課 税 寄 与 社 会 給 付 寄 与 雇 者 報 酬 寄 与 名 可 処 分 所 得 名 個 消 費 ( 年 度 ) ( 注 )データは5 5 年 度 5 年 度 については 雇 者 報 酬 個 消 費 以 外 は 未 公 表 5 年 度 の 名 可 処 分 所 得 は 三 井 住 友 アセットマネジメント 予 測 ( 図 表 ) 実 質 可 処 分 所 得 の 寄 与 度 分 解 ( 前 年 度 ) 名 可 処 分 所 得 寄 与 物 価 寄 与 実 質 可 処 分 所 得 実 質 個 消 費 ( 年 度 ) ( 注 )データは5 5 年 度 物 価 は 個 消 費 デフレーター 5 年 度 の 名 実 質 可 処 分 所 得 は 三 井 住 友 アセットマネジメント 予 測

2 る 際 に 明 らかになると られる) 雇 者 報 酬 は めの 伸 びと なったものの 税 や 社 会 保 険 料 負 担 も 増 加 したと られるた め 名 可 処 分 所 得 は.5% 前 後 の 幅 の 伸 びにとどまった と られる つまり 家 計 から ると 年 度 5 年 度 も 取 りの 収 は きくは 増 えていなかったということになる 物 価 上 昇 = 実 質 可 処 分 所 得 の 抑 制 上 述 の 通 り 名 可 処 分 所 得 が 幅 増 にとどまる 中 円 安 に よる 輸 物 価 の 上 昇 消 費 増 税 などを 背 景 に 消 費 者 物 価 は 年 度 が.9% 年 度 が.9% 5 年 度 が.%と 上 昇 した 可 処 分 所 得 を 物 価 の 影 響 を 調 整 した 実 質 ベースで ると(SNA ベースの 個 消 費 デフレータで 実 質 化 ) 年 度 が.%の 幅 増 となった 後 年 度 は.%の 幅 減 となり 5 年 度 は.7% 程 度 の 増 加 になったと られる( 図 表 ) 5 年 度 を 均 して れば 実 質 ベースの 可 処 分 所 得 は 減 少 していたということで あり この 間 家 計 の 購 買 は 実 質 的 には 減 っていたということ になる また 5 年 度 については 原 油 安 によるエネルギー 価 格 の 低 下 もあり 消 費 者 物 価 は 抑 制 されたが で 品 価 格 が きく 上 昇 した( 図 表 ) 消 費 増 税 の 影 響 が 尾 を 引 いたと られる 中 で 々の 買 い 物 で 接 する 近 な 品 価 格 が 上 昇 し 費 の 負 担 が 増 えたことで 家 計 が 費 以 外 の 出 を 絞 り 込 み それが 消 費 全 体 を 抑 制 した もあったと ら れる 将 来 不 安 とはいえ 実 質 可 処 分 所 得 の 動 向 を 踏 まえても 個 消 費 ( 実 質 ベース)は 低 調 である 年 度 は 駆 け 込 み 需 要 の 影 響 もあり.%の い 伸 びとなった 年 度 はその 反 動 もあったが.9%と きく 減 少 5 年 度 も.% と 低 迷 した 実 際 家 計 の 貯 蓄 率 の 動 向 (SNA ベース)を ると 年 度 に 上 昇 した 後 雇 者 報 酬 と 個 消 費 の 関 係 から 推 定 すると 5 年 度 も 段 と 上 昇 したと られる ( 図 表 ) 後 述 の 通 り リーマンショック 後 の 家 電 エコポイント 制 度 や 消 費 増 税 前 など 各 種 の 政 策 税 制 変 更 等 の 影 響 で 耐 久 財 消 費 が 相 当 程 度 前 倒 しされ その 反 動 が 顕 在 化 して ( 図 表 ) 9. 可 処 分 所 得 に 占 める 率 光 熱 道 費 ( 右 軸 ) 料 費 ( 左 軸 ) ( 注 )データは 年 6 6 年 勤 労 者 世 帯 ( 農 林 漁 家 を 含 む) ベース 当 社 で 季 節 調 整 を った 上 6ヶ 移 動 平 均 ( 出 所 ) 総 務 省 家 計 調 査 のデータを 基 に 三 井 住 友 アセットマネジメント 作 成 ( 図 表 ) 家 計 の 貯 蓄 率 ( 年 度 ) ( 注 )データは5 5 年 度 5 年 度 の 貯 蓄 率 については 個 消 費 雇 者 報 酬 のデータを 基 に 三 井 住 友 アセットマネジメント 予 測 ( 図 表 5) 銀 券 発 残 万 円 札 五 千 円 札 千 円 札 ( 注 )データは 年 6 年 5 年 =として 基 準 化 当 社 季 節 調 整 値 ( 出 所 ) 本 銀 のデータを 基 に 三 井 住 友 アセットマネジメント 作 成

3 いることもあるが 将 来 に 対 する 不 安 の まりが 少 なからず 影 響 したと 筆 者 は 考 えている 振 り 返 ると 年 に 銀 の 量 的 質 的 緩 和 が 拡 された には 消 費 増 税 の 先 送 りが 決 定 され 財 政 健 全 化 は 遠 退 いた その 後 5 年 に NHK のニュースウォッチ 9 では 戦 後 の 預 封 鎖 特 集 が 組 まれた 戦 後 に 悪 化 した 財 政 を 再 建 するため 政 府 により 銀 預 が 時 的 に 凍 結 され 預 を 含 めた 資 産 に 対 して 率 の 税 が 課 されたというストーリーだが 放 送 の 反 響 は きく 当 時 筆 者 の 下 にも 預 封 鎖 について 質 問 が 寄 せられた 実 際 5 年 の 春 先 以 降 通 貨 発 残 の 動 きを ると 千 円 札 五 千 円 札 の 発 残 と べて 万 円 札 の 発 残 が 顕 著 に 増 加 している( 図 表 5) 主 に 取 引 に 使 われる 千 円 札 五 千 円 札 を 上 回 って 額 の 万 円 札 の 発 が 増 えた 背 景 には 将 来 に 備 えて 貯 蓄 動 機 が まった ことが 影 響 したと られる また やや 時 間 差 はあるが 5 年 の 秋 以 降 庫 の 販 売 が 急 激 に 増 えている(マイナンバー 制 度 の 導 も 関 係 していると られる)( 図 表 6) 今 回 消 費 増 税 が 再 び 先 送 りされることとなったが 先 の 実 質 可 処 分 所 得 を 抑 制 する 材 料 が 先 送 りされた 点 では 消 費 にとってプラ ス 要 因 だが 財 政 健 全 化 がさらに 遠 退 き 将 来 不 安 が まれ ば 消 費 を 抑 制 する 材 料 ともなり 得 る 耐 久 財 消 費 の 前 倒 し 消 費 を 財 別 に ていくと 元 の 消 費 低 迷 のもう つの 理 由 がわかってくる 消 費 全 体 が 低 迷 する 中 で サービス 消 費 は 較 的 堅 調 な 財 消 費 特 に 耐 久 財 消 費 が 低 迷 して いる( 図 表 7) リーマンショック 後 の 家 電 エコポイント 制 度 (9 年 5 年 ) テレビの 地 デジ 移 ( 年 7 ) 消 費 増 税 ( 年 )によって 耐 久 財 消 費 の 前 倒 しが 相 当 われ 実 以 上 に 消 費 が 押 し 上 げられ その 反 動 が 元 で 現 れていると られる 耐 久 消 費 財 の 残 の 状 況 を ると この 間 の 動 態 や 世 帯 動 向 からは 説 明 できないほど 過 去 のトレンドを きく 上 回 って 残 が 積 み 上 がる 様 が て 取 れる( 図 表 8) ( 図 表 6) ( 個 ) ( 注 )データは 年 6 年 ( 出 所 ) 経 済 産 業 省 のデータを 基 に 三 井 住 友 アセットマネジメント 作 成 ( 図 表 7) 6 5 耐 庫 販 売 数 量 実 質 個 消 費 の 内 訳 サービス( 右 軸 ) 耐 久 財 ( 左 軸 ) ( 注 )データは99 年 第 四 半 期 6 年 第 四 半 期 季 節 調 整 済 みの 年 率 換 算 値 ( 図 表 8) 耐 久 消 費 財 残 ( 注 )データは99 年 年 暦 年 末 値 なお 家 電 エコポイント 制 度 地 デジ 移 により 前 倒 しで 購

4 されたのは 冷 蔵 庫 エアコン テレビだが これらの 平 均 使 年 数 を ると 前 者 が 年 程 度 後 者 が 8 年 程 度 と い 常 にラフではあるが 単 純 に 平 均 使 年 数 に 基 づいて 計 算 する 次 の 買 い 替 えサイクルが 来 るのは 冷 蔵 庫 エアコンにつ いては 9 年 前 後 (9 年 のエコポイント 開 始 + 年 後 ) テレビについても 9 年 前 後 ( 年 の 地 デジ 移 +8 年 後 )となる( 図 表 9 ) それまでは 耐 久 財 消 費 にはあまり 期 待 できないということかもしれないが 8 年 には 消 費 増 税 が 予 定 されているため 駆 け 込 み 需 要 と 相 俟 って 8 年 に 耐 久 財 消 費 の きな 波 が じ その 後 再 び 反 動 減 に 舞 われるということになる 可 能 性 もある なお 耐 久 消 費 財 の 中 で デジカメ ビデオカメラ 携 帯 などでは 平 均 使 年 数 が 延 伸 する 動 きが られており このことも 元 の 耐 久 財 消 費 を 抑 制 する 要 因 となっているかもしれない 消 費 のトレンドそのものが 低 調 最 後 にもう 点 付 け 加 えておくと そもそも 個 消 費 のトレン ドそのものが 鈍 化 している 個 消 費 の 伸 びのトレンドを 時 系 列 で ると 年 代 まで % 前 後 だった 伸 びのトレンドが 年 代 以 降 % 台 前 半 へと 鈍 化 している( 図 表 ) 齢 化 が 趨 勢 的 には 消 費 活 動 を 抑 制 する 向 に 働 くと ら れることに 加 え 少 齢 化 で そのものが 減 少 し また 世 帯 数 も 頭 打 ちとなっていることが 影 響 していると られる こうし た 中 で 消 費 意 欲 を 刺 激 する 新 たなイノベーションも 如 して いる 先 きも 消 費 の 牽 引 役 は 当 たらない 今 後 の 消 費 を 展 望 すると 引 き 続 き 消 費 に きな 期 待 を 寄 せることは 難 しいというのが 筆 者 の である きな 外 的 内 的 ショックが 本 経 済 に 加 わらなければ 先 雇 者 数 は 緩 やかな 増 加 基 調 が 続 き 賃 も 幅 増 加 が 込 まれるた め 雇 者 報 酬 は 6 年 度 7 年 度 ともに % 台 半 ば の 伸 びが 続 くと られる しかし で 年 などの 社 会 給 付 が 抑 制 され 税 負 担 や 厚 年 保 険 料 などの 社 会 負 担 の 増 加 も 続 くと られるため( 本 年 からパート 労 働 者 への 厚 年 加 の 適 が 拡 され また 厚 年 保 険 料 の 引 き ( 図 表 9) 主 要 耐 久 消 費 財 の 平 均 使 年 数 エアコン 8 冷 蔵 庫 6 テレビ ( 注 )データは998 年 6 年 各 年 時 点 以 上 世 帯 を 対 象 ( 図 表 ) 7 主 要 耐 久 消 費 財 の 平 均 使 年 数 パソコン 6 5 デジカメ 携 帯 電 話 ( 注 )データは998 年 6 年 各 年 時 点 以 上 世 帯 を 対 象 ( 図 表 ) 実 質 個 消 費 の 伸 びのトレンド 年 の 平 均 トレンド -9 年 の 平 均. -5 年 の 平 均 ( 注 )データは99 年 第 四 半 期 5 年 第 四 半 期 トレンドは HPフィルターという 統 計 的 法 で 抽 出

5 上 げは 来 年 まで 継 続 する) 名 可 処 分 所 得 の 伸 びは 雇 者 報 酬 と べ 幅 の 伸 びにとどまるだろう 円 安 修 正 による 品 価 格 上 昇 の 服 は 実 質 可 処 分 所 得 をサポートする 要 因 と なるが それでも 実 質 可 処 分 所 得 の い 伸 びは 込 まれない 増 税 先 送 りも 負 の 所 得 効 果 が 先 送 りされた で 将 来 不 安 を めた 可 能 性 がある 天 候 要 因 や 経 済 対 策 などで 時 的 に 押 し 上 げることはあるかもしれないが 消 費 を 持 続 的 に 牽 引 する 要 因 は 今 のところ 当 たらず 当 % 台 前 半 と ら れる 伸 びのトレンドを きく 上 回 って 消 費 が 増 加 していく 状 況 に はないと られる 当 資 料 は 情 報 提 供 を 的 として 三 井 住 友 アセットマネジメントが 作 成 したものであり 投 資 勧 誘 を 的 として 作 成 されたもの は 融 商 品 取 引 法 に 基 づく 開 書 類 ではありません 当 資 料 に 基 づいて 取 られた 投 資 動 の 結 果 については 当 社 は 責 任 を 負 いません 当 資 料 の 内 容 は 作 成 基 準 現 在 のものであり 将 来 予 告 なく 変 更 されることがあります 当 資 料 は 当 社 が 信 頼 性 が いと 判 断 した 情 報 等 に 基 づき 作 成 しておりますが その 正 確 性 完 全 性 を 保 証 するものではありません 当 資 料 に 市 場 環 境 等 についてのデータ 分 析 等 が 含 まれる 場 合 それらは 過 去 の 実 績 及 び 将 来 の 予 想 であり 今 後 の 市 場 環 境 等 を 保 証 するものではありません 当 資 料 にインデックス 統 計 資 料 等 が 記 載 される 場 合 それらの 知 的 所 有 権 その 他 の 切 の 権 利 は その 発 者 および 許 諾 者 に 帰 属 します 本 資 料 の 内 容 に 関 する 切 の 権 利 は 当 社 にあります 本 資 料 を 投 資 の 的 に 使 したり 承 認 なく 複 製 は 第 三 者 への 開 等 を うことを 厳 に 禁 じます この 資 料 の 内 容 は 当 社 が う 投 資 信 託 および 投 資 顧 問 契 約 における 運 指 図 投 資 判 断 とは 異 なることがありますので ご 了 解 下 さい 三 井 住 友 アセットマネジメント 株 式 会 社 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 ( 商 ) 第 99 号 加 協 会 : 般 社 団 法 投 資 信 託 協 会 般 社 団 法 本 投 資 顧 問 業 協 会 般 社 団 法 第 種 融 商 品 取 引 業 協 会 5

1. 消 費 の 低 迷 を 背 景 とした 日 本 経 済 の 停 滞 の 見 方 を 維 持 : 成 長 の 微 修 正 2015 年 度 は 前 年 度 の 落 ち 込 みを 回 復 せ ず 景 気 の 現 状 をみると 2015 年 度 の 実 質 GDP 1 は+0.8%となり 2 年 振

1. 消 費 の 低 迷 を 背 景 とした 日 本 経 済 の 停 滞 の 見 方 を 維 持 : 成 長 の 微 修 正 2015 年 度 は 前 年 度 の 落 ち 込 みを 回 復 せ ず 景 気 の 現 状 をみると 2015 年 度 の 実 質 GDP 1 は+0.8%となり 2 年 振 2016 年 5 月 24 日 新 生 銀 行 金 融 調 査 部 MRFRD-20160004 消 費 の 実 態 は 弱 く 景 気 は 停 滞 との 見 方 を 維 持 ~2016 2017 年 度 の 日 本 経 済 の 見 通 し~ 実 質 GDP の 予 想 2016 年 度 ( 増 税 あり) 0.5% ( 増 税 なし) 0.5% 2017 年 度 ( 増 税 あり) 0.3% (

More information

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか?

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか? 日 本 経 済 予 測 Monthly 216 年 6 月 21 日 全 頁 日 本 経 済 見 通 し: 何 故 個 人 消 費 は 低 迷 して いるのか? 国 内 要 因 が 景 気 下 支 え 役 となるが 海 外 発 の 景 気 下 振 れリスクは 残 存 エコノミック インテリジェンス チーム 執 行 役 員 チーフエコノミスト 熊 谷 亮 丸 シニアエコノミスト 長 内 智 エコノミスト

More information

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し 213. 2. 22 ( 第 45 号 -1) 新 設 住 宅 着 工 見 通 し 213. 2. 15 ( 第 44 号 -3) 中 古 住 宅 平 成 25 年 1 月 の 動 向 213.2.22 ( 第 45 号 ) 新 設 住 宅 着 工 戸 数 の 見 通 し 1~12 月 期 GDP1 次 速 報 後 ( 注 ) 前 回 の 予 測 はPromotional i 33 号 (11/22)

More information

経済・物価情勢の展望(2016年7月)

経済・物価情勢の展望(2016年7月) 2016 年 7 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 7 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 先 行 きを 展 望 すると 暫 くの 間 輸 出 生 産 面

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478> マーケットフォーカス(アジア 市 場 ) 15 年 月 号 各 国 の 実 質 GDP 成 長 率 ( 前 年 同 期 比 )の 推 移 経 済 各 国 の 消 費 者 物 価 指 数 上 昇 率 ( 前 年 同 月 比 )の 推 移 各 国 の 政 策 金 利 の 推 移 ご 参 考 資 料 15 年 月 1 日 1 (11 年 1 1 月 期 ~1 年 1 1 月 期 四 半 期 ) インドネシア

More information

ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は 改 善 傾 向 にあり 産 も 回 復 の 兆 しが られます 今 後 実 に 移 される 事 業 規 模 8 兆 円 の 財 政 政 策 も 下 えとなる

ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は 改 善 傾 向 にあり 産 も 回 復 の 兆 しが られます 今 後 実 に 移 される 事 業 規 模 8 兆 円 の 財 政 政 策 も 下 えとなる 損 保 ジャパン 本 興 亜 アセットマネジメントハウスビュー 016 年 9 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 ( 商 ) 第 351 号 加 協 会 / 般 社 団 法 投 資 信 託 協 会 般 社 団 法 本 投 資 顧 問 業 協 会 ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は

More information

ファンドの 特 色 販 売 用 資 料 主 として ニュージーランドドル 建 ての 債 券 に 投 資 を 行 ない インカム 収 益 の 確 保 と 信 託 財 産 の 成 長 をめざします ニュージーランドドル 建 ての 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 政 府 機 関 債 国 際 機 関

ファンドの 特 色 販 売 用 資 料 主 として ニュージーランドドル 建 ての 債 券 に 投 資 を 行 ない インカム 収 益 の 確 保 と 信 託 財 産 の 成 長 をめざします ニュージーランドドル 建 ての 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 政 府 機 関 債 国 際 機 関 高 格 付 ニュージーランドドル 債 ファンド 2014-07 ( 早 期 償 還 条 項 付 ) 愛 称 ニュージー トライ 2014-07 単 位 型 投 信 / 海 外 / 債 券 販 売 用 資 料 2014 年 6 月 作 成 設 定 運 用 は 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 368 号 加 入 協

More information

1.トピック: 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 回 復 の 色 を 増 す 中 国 の 住 宅 市 場 1 級 都 市 や 一 部 の 2 級 都 市 ではバブルの 恐 れも 3 級 都 市 などの 地 方 の 中 小 都 市 では 住 宅 市 場 の 回 復 ペースは 緩

1.トピック: 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 回 復 の 色 を 増 す 中 国 の 住 宅 市 場 1 級 都 市 や 一 部 の 2 級 都 市 ではバブルの 恐 れも 3 級 都 市 などの 地 方 の 中 小 都 市 では 住 宅 市 場 の 回 復 ペースは 緩 みずほ 中 国 経 済 情 報 216 年 5 月 号 トピック 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 中 国 の 住 宅 市 場 は 足 元 回 復 の 色 を 濃 くしているが 著 しい 二 極 化 が 進 展 しており 大 都 市 ではバブルが 懸 念 される 一 方 地 方 の 中 小 都 市 では 過 剰 在 庫 が 住 宅 市 場 の 回 復 の 重 し になっている

More information

第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です 第 3 四 半 期

第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です 第 3 四 半 期 第 3 四 半 期 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 運 用 状 況 東 京 都 職 員 共 済 組 合 第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478> 今 月 のトピックス No.251-1(216 年 3 月 17 日 ) (21 年 =1) 95Q2 98Q2 14 実 質 実 効 為 替 レート( 右 目 盛 ) 12 1 8 製 造 業 の 海 外 生 産 シフトと 輸 出 の 高 付 加 価 値 化 1.リーマンショック 以 降 の 日 本 の 輸 出 の 弱 さの 背 景 には 構 造 的 要 因 日 本 の 輸 出 を 数 量 ベースでみると

More information

Microsoft Word - GBI欧米 doc

Microsoft Word - GBI欧米 doc September 12, 2014 1.ブラジルの 貸 出 金 利 はなぜ 高 いのか 2.ドバイの 財 政 状 態 は 依 然 ぜい 弱 と 診 断 した IMF 1.ブラジルの 貸 出 金 利 はなぜ 高 いのか 1.ブラジル 民 間 銀 行 の 高 い 貸 出 金 利 ブラジルが 高 金 利 の 国 であることはよく 知 られていることである ブラジル 国 立 銀 行 の 政 策 金 利 であるSelic

More information

経済・物価情勢の展望(2015年10月)

経済・物価情勢の展望(2015年10月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 10 月 ) 2015 年 10 月 30 日 日 本 銀 行 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にかけて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけては 消 費 税 率 引 き 上

More information

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体 平 成 25 年 度 香 川 県 県 民 経 済 計 算 推 計 結 果 平 成 27 年 12 月 香 川 県 政 策 部 統 計 調 査 課 ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を

More information

ができたとしよう この 場 合 世 帯 数 要 因 は 東 京 での 増 加 と 秋 田 での 減 少 で 相 殺 されるためゼロと 考 える 同 時 に 住 居 を 必 要 としている 人 が 秋 田 県 に 引 っ 越 してその 住 宅 を 建 替 えた 場 合 には 建 替 え 要 因 として

ができたとしよう この 場 合 世 帯 数 要 因 は 東 京 での 増 加 と 秋 田 での 減 少 で 相 殺 されるためゼロと 考 える 同 時 に 住 居 を 必 要 としている 人 が 秋 田 県 に 引 っ 越 してその 住 宅 を 建 替 えた 場 合 には 建 替 え 要 因 として みずほインサイト 日 本 経 済 216 年 1 月 4 日 今 後 の 住 宅 市 場 をどうみるか?1 住 宅 着 工 は22 年 代 に 6 万 戸 台 へ 経 済 調 査 部 エコノミスト 多 田 出 健 太 3-3591-1283 kenta.tadaide@mizuho-ri.co.jp 世 帯 数 建 替 え ミスマッチの3 要 因 から 住 宅 着 工 戸 数 の 長 期 予 測 を

More information

福岡県における年末年始の個人消費動向

福岡県における年末年始の個人消費動向 2014 年 1 月 23 日 日 本 銀 行 福 岡 支 店 Bank of Japan Fukuoka Branch 金 融 経 済 トピックス 福 岡 県 における 年 末 年 始 の 個 人 消 費 動 向 当 資 料 は 当 店 ホームページに 掲 載 しています http://www3.boj.or.jp/fukuoka/ < 内 容 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > 日 本 銀

More information

経済・物価情勢の展望(2015年4月)

経済・物価情勢の展望(2015年4月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2015 年 4 月 30 日 日 本 銀 行 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にか けて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけ ては 消 費 税 率 引 き 上

More information

2 1. 交 易 条 件 の 改 善 の 影 響 輸 出 輸 入 デフレーターの 動 向 と 交 易 条 件 まずは GDP デフレーターの 動 向 を 見 ていこう GDP デフレー ターは 前 期 の 94.2 から 94.6 へと 0.4% 増 加 している GDP デフレーター 14 年 I

2 1. 交 易 条 件 の 改 善 の 影 響 輸 出 輸 入 デフレーターの 動 向 と 交 易 条 件 まずは GDP デフレーターの 動 向 を 見 ていこう GDP デフレー ターは 前 期 の 94.2 から 94.6 へと 0.4% 増 加 している GDP デフレーター 14 年 I 1 2015 年 8 月 18 日 2015 年 第 2 四 半 期 の SNA について( 修 正 版 ) 齊 藤 誠 要 旨 1 日 本 経 済 全 体 で 見 ると 石 油 価 格 を 中 心 に 一 次 産 品 価 格 の 下 落 と 円 安 の 恩 恵 を 受 けてきた 1.1 石 油 価 格 の 下 落 を 中 心 として 一 次 産 品 価 格 が 低 下 したことから 交 易 条 件

More information

mizuho-REMR-2015-4-CC.indd

mizuho-REMR-2015-4-CC.indd 4 April,215 相 続 に 関 する 近 年 の 概 況 と 相 続 対 策 など についての 意 識 2 経 済 トレンド ウォッチ 4 不 動 産 市 場 トレンド ウォッチ 6 今 後 相 続 財 産 を 受 け 取 る 可 能 性 と 相 続 対 策 実 施 の 有 無 などについて 8 本 レポートに 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほ 信 託 銀 行 株 式 会 社 不 動

More information

第25回税制調査会 総25-1

第25回税制調査会 総25-1 平 27.10.27 総 2 5-1 説 明 資 料 相 続 税 贈 与 税 平 成 27 年 10 月 27 日 ( 火 ) 財 務 省 目 次 1. 資 産 課 税 をめぐる 経 済 社 会 構 造 の 変 化 1 家 計 における 資 産 形 成 の 変 容 4 相 続 の 変 容 13 今 後 の 人 口 動 態 の 見 通 し 27 2. 相 続 税 の 現 状 30 3. 贈 与 税 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082A082B582AC82F1837D815B835083628367838C837C815B83678169348C8E8D86292E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082A082B582AC82F1837D815B835083628367838C837C815B83678169348C8E8D86292E646F63> 2016.4 No.277 当 面 の 見 通 し 日 本 経 済 米 国 経 済 短 期 金 利 債 券 市 場 ( 長 期 金 利 ) 株 式 市 場 為 替 市 場 国 内 経 済 は 企 業 の 生 産 活 動 や 設 備 投 資 には 一 部 で 弱 含 みの 動 きがみられており 個 人 消 費 全 般 についても 足 踏 みの 動 きがみられるなか 当 面 は 景 気 下 振 れリスクを

More information

【あたり】オーストラリア高配当株F_販T_毎月年2_汎用版_1606.indd

【あたり】オーストラリア高配当株F_販T_毎月年2_汎用版_1606.indd 販 売 用 資 料 2016.6 LM オーストラリア 高 配 当 株 ファンド ( 毎 月 分 配 型 )/( 年 2 回 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 資 産 複 合 ご 留 意 いただきたい 事 項 投 資 信 託 は 値 動 きのある 有 価 証 券 等 に 投 資 しますので 価 格 変 動 リスクがあり お 受 取 金 額 が 投 資 元 金 を 大 きく 下 回

More information

Microsoft Word - 2(2)個人消費改

Microsoft Word - 2(2)個人消費改 (2) 個 人 消 費 の 動 向 ( 大 型 小 売 店 販 売 額 は2 ぶりに 減 少 ) 24 の 個 人 消 費 を 大 型 小 売 店 販 売 額 ( 既 存 店 ベース)の 動 きからみると 前 比.5% 減 となり2 ぶりに 前 を 下 回 った 前 の 23 は 東 日 本 大 震 災 直 後 に 自 粛 ムードの 広 がりや 消 費 マインドの 低 下 により 消 費 が 減 少

More information

経済・物価情勢の展望(2016年4月)

経済・物価情勢の展望(2016年4月) 2016 年 4 月 28 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2018 年 度 まで を 展 望 すると 当 面 輸 出 生

More information

アベノミクスに対する群馬県内企業の意識調査

アベノミクスに対する群馬県内企業の意識調査 特 別 企 画 : アベノミクスに 対 する 群 馬 県 内 企 業 の 意 識 調 査 県 内 企 業 の 39.4%がアベノミクスで 国 内 景 気 を 押 し 上 げと 実 感 ~ 一 方 自 社 業 績 にプラス 影 響 は 21.1% 政 府 には 財 政 の 健 全 化 を 求 める ~ はじめに 2012 年 12 月 に 発 足 した 安 倍 政 権 は 大 胆 な 金 融 政 策

More information

39_1

39_1 三 井 住 友 信 託 銀 行 調 査 月 報 215 年 7 月 号 高 齢 化 財 政 悪 化 が 変 える 個 人 消 費 構 造 < 要 旨 > 日 本 では 年 金 受 給 者 数 が 給 与 所 得 者 数 の 約 7 割 に 達 し 高 齢 者 が 消 費 全 体 に 与 え る 影 響 は 年 々 増 してきている 214 年 は 給 与 所 得 環 境 が 改 善 したにもかかわらず

More information

経済・物価情勢の展望(2016年1月)

経済・物価情勢の展望(2016年1月) 2016 年 1 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 1 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 輸 出 生 産 面 に 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 がみられるもの の 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2017 年 度 までを 展 望 すると 家 計 企 業 の 両 部 門 において 所 得 から

More information

Microsoft Word - 20160407 経済 インド・利下げ.docx

Microsoft Word - 20160407 経済 インド・利下げ.docx グローバル マクロ トピックス 01/ /7 投 資 情 報 部 シニアエコノミスト 折 原 豊 水 インド 中 銀 は 利 下 げ 実 施 底 堅 いルピー インド 準 備 銀 行 は 月 会 合 で 政 策 金 利 (レポ)を0.% 引 き 下 げ.0%に 事 前 の 市 場 予 想 通 りの 結 果 利 下 げの 理 由 として 物 価 見 通 しの 安 定 や 投 資 等 の 弱 含 み 1

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630393236208C6F8DCF2092868D91208DC5905682CC8C6F8DCF8FEE90A882C68DA18CE382CC8CA992CA82B52E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630393236208C6F8DCF2092868D91208DC5905682CC8C6F8DCF8FEE90A882C68DA18CE382CC8CA992CA82B52E646F6378> グローバル マクロ トピックス 1/ 9/ 投 資 情 報 部 シニアエコノミスト 吉 川 健 治 貨 物 輸 送 電 力 使 用 量 が 月 に 底 打 ち 改 革 より 成 長 優 先 か~ 中 国 最 新 の 経 済 情 勢 と 今 後 の 見 通 し 中 国 政 府 は 構 造 改 革 よりも 安 定 成 長 の 維 持 を 優 先 する 方 向 にあるようだ 1 年 月 を 底 に 粗 鋼

More information

mizuho-REMR-2014-3-CC.indd

mizuho-REMR-2014-3-CC.indd March,21 21 年 東 京 圏 の 分 譲 マンション 市 場 の 動 向 2 経 済 トレンド ウォッチ 不 動 産 市 場 トレンド ウォッチ 中 古 マンション 市 場 の 動 向 (21 年 東 京 圏 ) 8 本 レポートに 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほ 信 託 銀 行 株 式 会 社 不 動 産 企 画 部 夏 目 和 宏 TEL.-2-99( 代 表 ) 21 年

More information

日本経済ウォッチ(2015年3月号)

日本経済ウォッチ(2015年3月号) 215 年 3 月 9 日 調 査 レポート 日 本 経 済 ウォッチ(215 年 3 月 号 ) 目 次 1. 今 月 のグラフ p.1 ~イベントは 消 費 を 押 し 上 げるか? 2. 景 気 概 況 p.2 ~ 景 気 は 緩 やかに 持 ち 直 している 3. 今 月 のトピック: 過 熱 する 採 用 就 職 活 動 p.3~11 (1) 新 卒 者 を 取 り 巻 く 雇 用 環 境

More information

<3131343335375F8A948EAE83418369838983438355815B8349815B837683935F32303136303533315F4D2E786C7378>

<3131343335375F8A948EAE83418369838983438355815B8349815B837683935F32303136303533315F4D2E786C7378> 7 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 前 月 比 ファンド 設 定 日 H9.1.29 基 準 価 額 ( 円 ) 7,613 165 基 準 価 額 税 引 前 分 配 金 再 投 資 基 準 価 額 参 考 指 数 35, 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 2,957 55 3, 基 準 価 額 は1 口 当

More information

経 済 調 査 部 エコノミスト 齋 藤 周 3-3591-1283 当 レポートは 情 報 提 供 のみを 目 的 として 作 成 されたものであり 商 品 の 勧 誘 を 目 的 としたものではあり ません 本 資 料 は 当 社 が 信

経 済 調 査 部 エコノミスト 齋 藤 周 3-3591-1283 当 レポートは 情 報 提 供 のみを 目 的 として 作 成 されたものであり 商 品 の 勧 誘 を 目 的 としたものではあり ません 本 資 料 は 当 社 が 信 みずほリポート 214 年 6 月 9 日 相 続 税 法 改 正 と 貸 家 着 工 税 制 改 正 が 貸 家 着 工 に 与 える 影 響 試 算 213 年 の 貸 家 着 工 は 前 年 比 +11.8%と 大 幅 に 増 加 低 金 利 や 住 宅 価 格 の 先 高 観 消 費 税 率 引 き 上 げに 伴 う 駆 け 込 みに 加 えて 213 年 度 税 制 改 正 で 決 定 した

More information

ができないという 問 題 点 がある 足 元 一 年 の 投 融 資 等 の 増 加 については 株 高 や 円 安 による 時 価 上 昇 が 含 まれており その 点 は 割 り 引 いてみる 必 要 があろう 長 期 的 な 視 点 から 足 元 の 動 きを 評 価 するため 年 度 ベース

ができないという 問 題 点 がある 足 元 一 年 の 投 融 資 等 の 増 加 については 株 高 や 円 安 による 時 価 上 昇 が 含 まれており その 点 は 割 り 引 いてみる 必 要 があろう 長 期 的 な 視 点 から 足 元 の 動 きを 評 価 するため 年 度 ベース みずほインサイト 日 本 経 済 13 年 1 月 7 日 日 本 企 業 のマネーフローに 変 化 は みられるか みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 市 場 調 査 部 金 融 調 査 部 3-3591-18/3-3591-1351 13 年 7~9 月 期 における 日 本 企 業 の 資 金 運 用 ( 資 金 の 使 い 途 )は 大 企 業 では 投 融 資 の 増 加 を 背

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> M リート マーケット マンスリー リート 不 動 産 を 中 心 に 運 用 を 行 う 投 資 信 託 正 式 英 語 名 称 は Real Estate Investment Trusts( 略 語 REIT) 情 報 提 供 資 料 2016 年 2 月 号 図 1 リート 市 場 動 向 S&P 先 進 国 REIT 指 数 ( 配 当 込 み) : 先 進 国 円 ベース 0 年 以 降

More information

日 本 銀 行 の 金 融 緩 和 について- 覚 書 井 澤 秀 記 I はじめに 日 本 銀 行 は 2013 年 4 月 に 黒 田 新 総 裁 の 下 アベノミクスの3 本 の 矢 の 一 つである 大 胆 な 金 融 政 策 を 異 次 元 の 量 的 質 的 金 融 緩 和 として マネ

日 本 銀 行 の 金 融 緩 和 について- 覚 書 井 澤 秀 記 I はじめに 日 本 銀 行 は 2013 年 4 月 に 黒 田 新 総 裁 の 下 アベノミクスの3 本 の 矢 の 一 つである 大 胆 な 金 融 政 策 を 異 次 元 の 量 的 質 的 金 融 緩 和 として マネ 日 本 銀 行 の 金 融 緩 和 について- 覚 書 井 澤 秀 記 I はじめに 日 本 銀 行 は 2013 年 4 月 に 黒 田 新 総 裁 の 下 アベノミクスの3 本 の 矢 の 一 つである 大 胆 な 金 融 政 策 を 異 次 元 の 量 的 質 的 金 融 緩 和 として マネタリー ベースを 倍 増 して2 年 程 度 で 消 費 者 物 価 上 昇 率 2 % という 日

More information

ファンドの 特 色 1. 成 長 が 期 待 される 米 国 株 式 (S&P5)およびS&P5VIX 短 期 先 物 指 数 ( 以 下 VIX 先 物 指 数 と いいます ) 1 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とし 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 目 指 して

ファンドの 特 色 1. 成 長 が 期 待 される 米 国 株 式 (S&P5)およびS&P5VIX 短 期 先 物 指 数 ( 以 下 VIX 先 物 指 数 と いいます ) 1 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とし 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 目 指 して ファンドの 特 色 1. 成 長 が 期 待 される 米 国 株 式 (S&P5)およびS&P5VIX 短 期 先 物 指 数 ( 以 下 VIX 先 物 指 数 と いいます ) 1 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とし 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドでは ベクター 戦 略 の 投 資 成 果 を 実 質 的 に 享

More information

本文

本文 Feb, 16 日 本 経 済 情 報 16 年 月 号 内 容 1. 景 気 の 現 状 15 年 ~1 月 期 の 実 質 GDP 成 長 率 は 四 半 期 ぶりの マイナス 成 長 予 想 以 上 に 低 迷 す る 個 人 消 費 設 備 投 資 は 予 想 外 の 増 勢 加 速 輸 出 は 財 を 中 心 に 再 び 減 少. 今 後 の 見 通 し マイナス 金 利 の 効 果 は

More information

Economic Indicators   定例経済指標レポート

Economic Indicators	  定例経済指標レポート Economic Trends マクロ 経 済 分 析 レポート 2014 年 度 新 車 販 売 の 行 方 発 表 日 :2014 年 1 月 24 日 ( 金 ) ~ 車 体 課 税 の 見 直 しの 効 果 はいかに?~ ( 要 旨 ) 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 担 当 エコノミスト 大 塚 崇 広 TEL:03-5221-4525 昨 年 12 月 に 平 成

More information

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx Economic Trends マ クロ 経 済 分 析 レポート テーマ:エンゲル 係 数 上 昇 で 広 がる 生 活 格 差 212 年 6 月 13 日 ( 水 ) ~ 食 料 エネルギー 価 格 上 昇 と 所 得 減 で 必 要 となるインフレ 目 標 の 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 主 席 エコノミスト 永 濱 利 廣 (3-5221-4531)

More information

市況トレンド

市況トレンド ( 公 社 ) 近 畿 圏 不 動 産 流 通 機 構 市 況 レポート 市 況 トレンド 1 ~ 月 期 の 近 畿 圏 市 場 1 ~ 月 期 の 近 畿 圏 市 場 は 中 古 マンション 成 約 件 数 が 減 少 する 一 方 中 古 戸 建 は 件 数 価 格 ともプラスとなり 堅 調 に 推 移 した 売 り 出 し 価 格 の 上 昇 傾 向 が 強 まる 中 古 マンションに 対

More information

タイトル

タイトル Economic Trends マクロ 経 済 分 析 レポート テーマ:エンゲル 係 数 から 見 た 食 品 値 上 げの 影 響 発 表 日 :7 年 月 6 日 ( 火 ) ~ 家 計 負 担 増 +6,79 円 / 年 や 輸 入 増 を 通 じて 名 目 GDP 9,55 億 円 押 下 げ~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 担 当 永 濱 利 廣 (3-5-453)

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 5 月 31 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 6 月 7 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

企業の利益分配から見た賃金・設備投資の先行き

企業の利益分配から見た賃金・設備投資の先行き 経 済 分 析 レポート 215 年 8 月 11 日 全 7 頁 企 業 の 利 益 分 配 から 見 た 賃 金 設 備 投 資 の 先 行 き が 設 備 投 資 のけん 引 役 に 小 林 俊 介 久 後 翔 太 郎 橋 本 政 彦 [ 要 約 ] 足 下 の 日 本 経 済 はこれまでの 拡 大 傾 向 が 一 服 しているが 企 業 収 益 は 極 めて 高 い 水 準 で の 推 移

More information

Microsoft Word - 16_2

Microsoft Word - 16_2 三 井 住 友 信 託 銀 行 調 査 月 報 213 年 8 月 号 ユーロ 圏 中 核 国 に 広 がる 経 済 悪 化 の 影 響 < 要 旨 > 昨 年 9 月 以 降 ユーロ 圏 の 金 融 市 場 は 落 ち 着 いているが 周 縁 国 のみならず 中 核 国 においても 実 体 経 済 の 悪 化 が 長 引 くと 銀 行 の 経 営 状 況 ひいては 金 融 システムの 安 定 性

More information

Microsoft Word レポート(最終)

Microsoft Word レポート(最終) 景 気 動 向 指 数 からみる 消 費 税 増 税 後 の 県 内 景 気 < はじめに > 26 4 月 に 消 費 税 が5%から8%へと 引 き 上 げられた 本 県 経 済 は 増 税 直 後 か ら 一 部 で 増 税 に 伴 う 駆 け 込 み 需 要 の 反 動 減 がみられるなど 全 体 として 弱 い 動 きが 続 き 増 税 から2 近 くたった 現 在 においても 直 接 的

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353295C48D9182C58D4C82AA82E98F8A93BE8A698DB782C697CD8BAD82B382F08C8782AD8CC2906C8FC194EF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353295C48D9182C58D4C82AA82E98F8A93BE8A698DB782C697CD8BAD82B382F08C8782AD8CC2906C8FC194EF2E70707478> 今 月 のトピックス No.-( 年 月 日 ) 米 国 で 広 がる 所 得 格 差 と 力 強 さを 欠 く 個 人 消 費. 景 気 回 復 の 中 でも 米 国 の 個 人 消 費 は 力 強 さを 欠 く 米 国 の 個 人 消 費 は GDPの 割 を 占 め 経 済 成 長 を 牽 引 してきた しかし 9 年 第 四 半 期 に 始 ま る 現 在 の 景 気 拡 大 期 の 消 費

More information

190309_東証REIT指数上場投信_20160831_M.xlsx

190309_東証REIT指数上場投信_20160831_M.xlsx 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 8/31 基 準 価 額 ( 円 ) 184,839 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 23,212 前 月 比 -3,766 695 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 H27.3.24 純 資 産 総 額 ( 億 円 : 右 軸 ) 基 準 価 額 ( 円 : 左 軸

More information

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光 震 災 後 の 個 人 消 費 の 動 向 について 震 災 の 影 響 を 受 けた 消 費 者 マインドの 急 激 な 悪 化 自 粛 ムードの 広 がり サプライ チェーン 寸 断 による 供 給 制 約 といった 要 因 等 を 背 景 に 3 月 の 個 人 消 費 は 大 幅 な 落 ち 込 みを 記 録 した 4 月 以 降 は これら 要 因 が 徐 々に 緩 和 してきていることから

More information

untitled

untitled 平 成 25 年 (213 年 )9 月 2 日 ローン 減 税 の 拡 充 と 消 費 税 率 引 き 上 げが 着 工 に 与 える 影 響 について 要 旨 214 年 4 月 に 予 定 される 消 費 税 率 引 き 上 げの 最 終 決 定 が いよいよ 1 月 の 初 旬 に 迫 ってきた 消 費 税 率 引 き 上 げは その 前 後 に 発 生 する 駆 け 込 み 需 要 と 反

More information

Microsoft Word - 103第Ⅱ章第2節.docx

Microsoft Word - 103第Ⅱ章第2節.docx 平 成 21 間 回 顧 住 宅 投 資 の 動 向 について 以 降 建 設 投 資 は 低 迷 しており その 中 で 住 宅 投 資 の 下 落 は 顕 著 である 21 12 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は 前 同 月 比.7% 減 の 6.9 万 戸 と 前 比 マイナス は13カ 月 続 いており 21 では 前 比 27.9%の 78 万 841 戸 であった 8 万 戸

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203230313630373230938A8E918ED282CC8A46976C82D65F91E58DE3814595BA8CC9899E89878A4F8D918DC28C948349815B8376839395AA947A8BE082C982C282A282C42E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203230313630373230938A8E918ED282CC8A46976C82D65F91E58DE3814595BA8CC9899E89878A4F8D918DC28C948349815B8376839395AA947A8BE082C982C282A282C42E70707478> 情 報 提 供 用 資 料 2016 年 7 20 ご 投 資 者 の 皆 様 へ 岡 三 アセットマネジメント 株 式 会 社 阪 兵 庫 応 援 外 国 債 券 オープン 愛 称 まごころ 応 援 団 の 分 配 について 平 素 は 当 ファンドに 格 別 のご 配 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 皆 様 にご 愛 顧 頂 いております 阪 兵 庫 応 援 外 国 債 券

More information

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに 1 現 行 の 電 気 料 金 制 度 と 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 平 成 24 年 2 月 3 日 2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報

More information

Microsoft Word - 201210613.docx

Microsoft Word - 201210613.docx 年 月 期 GDP 速 報 (1 次 速 報 )の 概 要 ~ 後 退 局 面 の 早 期 脱 却 の 可 否 を 占 う 世 界 経 済 底 打 ちのタイミング~ 調 査 情 報 担 当 室 竹 田 智 哉 1. 後 退 局 面 入 りしたと 見 られる 我 が 国 経 済 年 月 期 のGDP 成 長 率 (1 次 速 報 値 年 11 月 12 日 公 表 )は 名 実 ともに 0.9%( 年

More information

2000 年 12 月 輸 出 の 減 速 によりテンポはやや 鈍 化 しているものの 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2001 年 1 月 緩 やかな 回 復 を 続 けているが そのテンポは 輸 出 の 減 速 により 鈍 化 している 2001 年 2 月 緩 やかな 回 復 を 続 け

2000 年 12 月 輸 出 の 減 速 によりテンポはやや 鈍 化 しているものの 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2001 年 1 月 緩 やかな 回 復 を 続 けているが そのテンポは 輸 出 の 減 速 により 鈍 化 している 2001 年 2 月 緩 やかな 回 復 を 続 け 景 気 総 括 判 断 の 推 移 東 京 短 資 株 式 会 社 市 場 調 査 室 前 月 に 比 べ 上 方 修 正 下 方 修 正 不 変 をそれぞれ に 対 応 させてある 2016/7/29 修 正 景 気 の 総 括 判 断 金 融 市 場 の 調 節 方 針 等 1998 年 1 月 停 滞 色 の 強 い 状 況 にある 1998 年 2 月 景 気 は 停 滞 を 続 けている

More information

販 売 用 資 料 Q1.なぜ を 引 き 下 げたのですか? A1. 当 ファンドの 収 益 分 配 方 針 に 基 づき 現 在 の 基 準 価 額 の 水 準 および 市 況 動 向 等 を 勘 案 し 当 期 の (1 万 口 当 たり 税 引 前 )を30 円 とし 前 期 の50 円 か

販 売 用 資 料 Q1.なぜ を 引 き 下 げたのですか? A1. 当 ファンドの 収 益 分 配 方 針 に 基 づき 現 在 の 基 準 価 額 の 水 準 および 市 況 動 向 等 を 勘 案 し 当 期 の (1 万 口 当 たり 税 引 前 )を30 円 とし 前 期 の50 円 か 販 売 用 資 料 投 資 家 の 皆 様 へ 2015 年 10 月 5 日 三 井 住 友 アセットマネジメント 株 式 会 社 コーポレート ボンド インカム( 為 替 ヘッジ 型 ) 愛 称 : 泰 平 航 路 第 77 期 決 算 および のお 支 払 いについて 平 素 は コーポレート ボンド インカム( 為 替 ヘッジ 型 ) ( 以 下 当 ファンド)をご 愛 顧 賜 り 厚 く

More information

マンスリーレポート 野 村 ワールド バランス ストラテジー マザーファンド の 資 産 内 容 資 産 別 構 成 比 ( 純 資 産 比 ) REIT その 他 ( 2) 5.3% 外 国 債 券 44.1% その 他 の 資 産 7.6% 国 内 株 式 0.0% 外 国 株 式 ( 1) 3

マンスリーレポート 野 村 ワールド バランス ストラテジー マザーファンド の 資 産 内 容 資 産 別 構 成 比 ( 純 資 産 比 ) REIT その 他 ( 2) 5.3% 外 国 債 券 44.1% その 他 の 資 産 7.6% 国 内 株 式 0.0% 外 国 株 式 ( 1) 3 運 用 実 績 マンスリーレポート 運 用 実 績 の 推 移 11,000 10,500 10,000 9,500 基 準 価 額 ( 分 配 金 再 投 資 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 純 資 産 ( 右 軸 ) ( 設 定 日 前 日 =10,000 として 指 数 化 : 日 次 ) 9,000 16/05 16/06 16/07 16/08 ( 億 円 ) 上 記 の 指 数 化

More information

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般 2007 年 5 月 18 日 平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ 平 成 18 年 度 決 算 の 概 要 は 次 のとおりです なお 金 額 は 記 載 単 位 未 満 の 端 数 を 切 り 捨 てており 諸 比 率 は 四 捨 五 入 によって 表 示 しています 平 成 18 年 度 トピックス 1. 保 険 料 等 収 入 は 5.5%の 増 加 2. 総 資 産 は 16.2%の

More information

                                 18

                                 18 18.9.29 スライド 法 における 変 動 率 (スライド 率 )についての 考 察 小 林 達 哉 1. 不 動 産 鑑 定 評 価 基 準 に 基 づく 算 式 (1) 現 行 賃 料 を 定 めた 時 点 における 純 賃 料 変 動 率 (スライド 率 )+ 価 格 時 点 におけ る 必 要 諸 経 費 等 (2) 実 際 実 質 賃 料 ( 実 際 支 払 賃 料 ) 現 行 賃 料

More information

2016年夏のボーナス見通し

2016年夏のボーナス見通し 216 年 4 月 6 日 経 済 レポート 216 年 夏 のボーナス 見 通 し ~ 小 幅 ながらも 2 年 ぶりに 増 加 へ~ 調 査 部 研 究 員 藤 田 隼 平 216 年 夏 の 民 間 企 業 ( 調 査 産 業 計 事 業 所 規 模 人 以 上 )の ボ ー ナ ス は 2 年 ぶりに 増 加 すると 予 測 する 労 働 需 給 がタイトな 中 今 年 の 春 闘 では 基

More information

2014-101.indd

2014-101.indd 第 章 景 気 と 地 価 不 動 産 関 連 指 標 の 時 系 列 相 関 に 関 する 考 察 第 章 景 気 と 地 価 不 動 産 関 連 指 標 の 時 系 列 相 関 に 関 する 考 察 株 式 会 社 都 市 未 来 総 合 研 究 所 研 究 第 一 部 副 主 任 研 究 員 丸 山 直 樹 (まるやま なおき) maruyama@tmri.co.jp はじめに 202 年 2

More information

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378>

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378> press release 2016 年 5 月 27 日 SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 平 成 27 年 度 決 算 ( 案 )について SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 飯 沼 邦 彦 )は 本 日 平 成 27 年 度 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 決 算

More information

Microsoft Word - 団塊.docx

Microsoft Word - 団塊.docx Economic Trends テーマ: 団 塊 世 代 のリタイアと212 年 問 題 発 表 日 :1 年 5 月 27 日 ( 木 ) ~ 消 費 市 場 への 影 響 と 社 会 保 障 財 政 逼 迫 のインパクト~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 主 席 エコノミスト 永 濱 利 廣 (3-5221-4531) 副 主 任 エコノミスト 鈴 木 将 之 (3-5221-4547)

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 当 セミナー 限 り 世 界 経 済 金 融 市 場 と 金 相 場 の 行 方 エモリキャピタルマネジメント 株 式 会 社 江 守 哲 当 資 料 は 情 報 提 供 を 目 的 としたもので 特 定 の 商 品 の 勧 誘 及 び 販 売 を 目 的 として 作 成 されたものではありません 掲 載 されている 内 容 は 信 頼 性 が 高 いとみなす 情 報 等 に 基 づいて 作 成 しております

More information

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx 10 枚 組 の1 枚 目 です 新 聞 掲 載 略 称 :きらきら # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 前 月 比 ファンド 設 定 日 H20.5.27 基 準 価 額 ( 円 ) 8,019 108 18,000 基 準 価 額 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 1,871 27 16,000 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの

More information

ガソリン 価 格 の 上 昇 は 通 常 家 計 の 購 買 力 を 奪 う 指 摘 するまでもなく ガソリン 価 格 の 上 昇 は 購 買 力 を 奪 う 形 で 個 人 消 費 を 下 押 しする 簡 単 なシミュレーションをしてみよう 例 えば 足 元 のガソ リン 価 格 を 1-3 月

ガソリン 価 格 の 上 昇 は 通 常 家 計 の 購 買 力 を 奪 う 指 摘 するまでもなく ガソリン 価 格 の 上 昇 は 購 買 力 を 奪 う 形 で 個 人 消 費 を 下 押 しする 簡 単 なシミュレーションをしてみよう 例 えば 足 元 のガソ リン 価 格 を 1-3 月 景 気 循 環 研 究 所 レポート 景 気 循 環 週 報 ( 米 国 ) 2012 年 4 月 6 日 トピックス ガソリン 価 格 上 昇 の 影 響 を 吸 収 する 米 個 人 消 費 ガソリン 価 格 が 上 昇 する なか 消 費 は 堅 調 嶋 中 雄 二 景 気 循 環 研 究 所 長 鹿 野 達 史 シニアエコノミスト 03-6213-6573 shikano-tatsushi

More information

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73>

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73> 国 立 大 学 法 人 茨 城 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 24 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 される 給 与 のうち 期 末 特 別 手 当 については 国 立 大 学 評 価 委 員 会

More information

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73>

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73> 株 式 会 社 国 際 協 力 銀 行 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 国 会 で 認 められた 予 算 に 従 い 国 家 公 務 員 指 定 職 に 準 じた 水 準 としている なお 役 員

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817983528393837683898DCF82DD817A8269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB323031363036>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817983528393837683898DCF82DD817A8269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB323031363036> 情 報 提 供 資 料 年 月 日 作 成 J-REIT 市 場 の 見 通 し 年 初 来 のJ-REIT 市 場 ( 東 証 REIT 指 数 )は 月 の 日 銀 に よるマイナス 金 利 政 策 の 導 入 決 定 月 に 発 表 された 公 示 地 価 ( 全 国 平 均 )の 年 ぶりの 上 昇 オフィスビル 賃 料 の 上 昇 継 続 等 を 背 景 とした 資 金 流 入 により 月

More information

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378>

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378> 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 7/29 前 月 比 基 準 価 額 ( 円 ) 18,489 293 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 47,913 968 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの 金 額 です 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 25,000 22,500 H14.4.1 純 資

More information

Microsoft Word - H25年度の概要

Microsoft Word - H25年度の概要 1 県 民 経 済 計 算 の 概 要 1. 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 概 要 平 成 25 年 度 の 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 について 主 な 経 済 指 標 は 次 のとおりです 3 千 葉 県 [ 参 考 ] 全 国 実 数 増 加 率 実 数 増 加 率 1 県 ( 国 ) 内 総 生 産 県 ( 国 ) 民 所 得 名 目 19 兆 8,112

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203130944E318C8E8AFA81408C888E5A925A904D95E291AB90E096BE8E9197BF81798DC58F4994C5817A8F4390B3>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203130944E318C8E8AFA81408C888E5A925A904D95E291AB90E096BE8E9197BF81798DC58F4994C5817A8F4390B3> 第 48 期 ( 10 年 1 月 期 ) 決 算 短 信 ( 非 連 結 ) 補 足 説 明 資 料 2010 年 3 月 12 日 Listed Company 2163 目 次 Ⅰ 第 48 期 ( 10 年 1 月 期 ) 決 算 概 要 Ⅱ 第 49 期 ( 11 年 1 月 期 ) 業 績 予 想 Ⅲ 今 後 の 成 長 の 為 の 骨 格 Ⅳ 参 考 資 料 -2- Copyright(C)

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 1 月 29 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 2 月 5 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

第 図 投 資 消 費 比 率 の 推 移 : 投 資 比 率 は 高 止 まり (%) 消 費 率 投 資 率 ( 備 考 ). 中 国 国 家 統 計 局 より 作 成 ( 年 ). 消 費 率 = 最 終 消 費 名 目 投 資 率 = 総 資 本 形 成 名 目 第 図 : 主 な 中 進

第 図 投 資 消 費 比 率 の 推 移 : 投 資 比 率 は 高 止 まり (%) 消 費 率 投 資 率 ( 備 考 ). 中 国 国 家 統 計 局 より 作 成 ( 年 ). 消 費 率 = 最 終 消 費 名 目 投 資 率 = 総 資 本 形 成 名 目 第 図 : 主 な 中 進 第 2 節 安 定 成 長 を 模 索 する 中 国 経 済 中 国 経 済 が 大 規 模 な 景 気 刺 激 策 に 頼 ることなく 自 律 的 かつ 安 定 的 な 成 長 を 実 現 するた めには 過 剰 投 資 過 剰 生 産 過 剰 信 用 の 調 整 と 投 資 から 消 費 への 移 行 を 進 めるとと もに 人 口 減 少 高 齢 化 の 進 展 に 伴 う 問 題 に 対 処

More information

第2部-6.indd

第2部-6.indd 第 6 章 金 融 保 険 業 第 6 章 金 融 保 険 業 1 金 融 保 険 業 の 概 況 (1) 再 編 が 進 む 金 融 保 険 業 金 融 保 険 業 は 金 融 取 引 の 規 制 緩 和 を 背 景 に 銀 行 業 や 証 券 業 保 険 業 等 の 業 態 の 垣 根 を 越 えて 収 益 力 の 高 い 金 融 コングロマリット( 複 合 企 業 )を 目 指 す 時 代 に

More information

就 業 規 則 ( 福 利 厚 生 ) 第 章 福 利 厚 生 ( 死 亡 弔 慰 金 等 ) 第 条 法 人 が 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 民 間 社 会 福 祉 施 設 等 職 員 共 済 規 程 に 基 づき 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 との 間 において 締 結 す

就 業 規 則 ( 福 利 厚 生 ) 第 章 福 利 厚 生 ( 死 亡 弔 慰 金 等 ) 第 条 法 人 が 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 民 間 社 会 福 祉 施 設 等 職 員 共 済 規 程 に 基 づき 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 との 間 において 締 結 す 9 退 職 金 事 務 に 関 する 注 意 事 項 1 労 務 管 理 の 観 点 から( 労 働 契 約 法 労 働 基 準 法 関 係 ) そもそも 退 職 金 の 支 給 は 法 人 の 任 意 で 必 ず 支 払 わなくてはならないものではありませんが 賃 金 の 後 払 いとして あるいは 長 年 の 功 労 への 報 償 や 退 職 後 の 生 活 保 障 として 制 度 を 設 ける

More information

Microsoft PowerPoint - iBio_FW_20160222(販)_final.pptx

Microsoft PowerPoint - iBio_FW_20160222(販)_final.pptx ピクテ ファンド ウォッチ 21 年 2 月 22 日 足 元 の 下 落 の 背 景 バイオ 医 薬 品 関 連 株 式 は 過 去 5 年 間 先 進 国 株 式 を 大 きく 上 回 って 推 移 してきました( 図 表 1 参 照 ) しかし 21 年 は 年 初 から 世 界 的 なリスク 回 避 の 動 きによる 株 式 市 場 の 下 落 を 受 け バイオ 医 薬 品 関 連 株 式

More information

Ⅰ. 量 的 質 的 金 融 緩 和 の 拡 大 量 的 質 的 金 融 緩 和 の 拡 大 マネタリーベースの 年 間 増 加 ペースを 60~70 兆 円 から 80 兆 円 に 拡 大 長 期 国 債 の 保 有 残 高 の 年 間 増 加 額 を 80 兆 円 に +30 兆 円 長 期 国

Ⅰ. 量 的 質 的 金 融 緩 和 の 拡 大 量 的 質 的 金 融 緩 和 の 拡 大 マネタリーベースの 年 間 増 加 ペースを 60~70 兆 円 から 80 兆 円 に 拡 大 長 期 国 債 の 保 有 残 高 の 年 間 増 加 額 を 80 兆 円 に +30 兆 円 長 期 国 資 料 2014 年 12 月 19 日 日 本 銀 行 Ⅰ. 量 的 質 的 金 融 緩 和 の 拡 大 量 的 質 的 金 融 緩 和 の 拡 大 マネタリーベースの 年 間 増 加 ペースを 60~70 兆 円 から 80 兆 円 に 拡 大 長 期 国 債 の 保 有 残 高 の 年 間 増 加 額 を 80 兆 円 に +30 兆 円 長 期 国 債 買 入 れの 平 均 残 存 期 間

More information

Microsoft Word - ML_’¢−E‡Ì”s‘ê_0609_.doc

Microsoft Word - ML_’¢−E‡Ì”s‘ê_0609_.doc 投 資 家 の 皆 さまへ 2006 年 9 月 世 界 の 株 式 金 利 為 替 市 場 9 月 の 注 目 点 大 和 証 券 投 資 信 託 委 託 株 式 会 社 株 式 市 場 < 日 本 株 > 相 場 変 動 要 因 多 いが 決 め 手 に 欠 ける 8 月 の 株 式 市 場 は 好 調 な 4~6 月 期 決 算 や 海 外 株 式 の 上 昇 を 受 け 堅 調 に 推 移

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 148 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 149 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 148 期 会 計 期 間 自 平 成 25 年 3 月 1 日

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 148 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 149 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 148 期 会 計 期 間 自 平 成 25 年 3 月 1 日 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 関 東 財 務 局 長 提 出 日 平 成 26 年 7 月 15 日 四 半 期 会 計 期 間 第 149 期 第 1 四 半 期 ( 自 平 成 26 年 3 月 1 日 至 平 成 26 年 5 月 31 日 ) 会 社 名 松 竹 株 式 会 社 英 訳 名 Shochiku

More information

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油 林 業 木 材 産 業 関 係 税 制 の 概 要 H28.4 税 目 山 林 の 伐 所 得 税 < 山 林 所 得 に 係 る 所 得 税 の 計 算 > 所 得 税 額 速 算 表 採 譲 ( 山 林 所 1 山 林 所 得 の 計 算 課 税 所 得 の 金 額 (A) 算 式 渡 林 業 得 ) 概 算 経 費 控 除 ( 必 要 経 費 計 算 の 簡 便 化 ) 195 万 円 以 下

More information

< E C93878BE693968F89975C8E5A82CC8A E786477>

< E C93878BE693968F89975C8E5A82CC8A E786477> 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 豊 島 区 当 初 予 算 の 概 要 平 成 26 年 3 月 豊 島 区 - 目 次 - 1 編 成 方 針 1 2 財 政 規 模 2 3 26 年 度 予 算 の 特 徴 3 4 歳 入 の 概 要 4 5 歳 出 の 概 要 6 6 消 費 税 率 引 き 上 げに 伴 う 区 財 政 への 影 響 12 7 基 金 と 起 債 の 残 高 15

More information

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 項 目 平 成 28 年 8 月 金 融 庁 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 金 融 所 得

More information

Microsoft PowerPoint - 投資ゼミナール_第1回.ppt

Microsoft PowerPoint - 投資ゼミナール_第1回.ppt Column 投 資 ゼミナール ご 参 考 資 料 2012 年 6 月 20 日 第 1 回 分 配 金 について ~ 分 配 原 資 とは~ このファンドの 分 配 金 は 収 益 以 上 に 出 しているのでは? 分 配 原 資 はどのくらいあるの? という 質 問 が 当 社 に 寄 せられることがあります そこで 今 回 より 数 回 にわたり 運 用 報 告 書 の 分 配 金 に 関

More information

【ご参考資料】

【ご参考資料】 141-0022 東 京 都 品 川 区 東 五 反 田 2-10-2 東 五 反 田 スクエア 5 階 お 客 様 サポートダイヤル:0120-580446 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 387 号 商 品 投 資 顧 問 業 者 農 経 (1) 第 21 号 加 入 協 会 : 一 般 社 団 法 人 投 資 信 託 協 会 / 一 般 社 団 法

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

欧州に学ぶマイナス金利の経済への影響

欧州に学ぶマイナス金利の経済への影響 経 済 分 析 レポート 年 月 日 全 頁 欧 州 に 学 ぶ 金 利 の 経 済 への 影 響 日 銀 による 金 利 導 入 の 影 響 をどう 捉 えるか? エコノミック インテリジェンス チーム エコノミスト 岡 本 佳 佑 [ 要 約 ] 月 9 日 日 本 銀 行 が 金 利 付 き 量 的 質 的 金 融 緩 和 の 導 入 を 決 定 した 世 界 を 見 渡 せば 金 利 を 導

More information

はじめに 安 倍 政 権 が 推 進 しているアベノミクスは 第 一 の 矢 である 大 胆 な 金 融 政 策 と 第 二 の 矢 である 機 動 的 な 財 政 政 策 で 景 気 を 浮 揚 させつつデフレからの 脱 却 を 果 たし 第 三 の 矢 である 民 間 投 資 を 喚 起 する

はじめに 安 倍 政 権 が 推 進 しているアベノミクスは 第 一 の 矢 である 大 胆 な 金 融 政 策 と 第 二 の 矢 である 機 動 的 な 財 政 政 策 で 景 気 を 浮 揚 させつつデフレからの 脱 却 を 果 たし 第 三 の 矢 である 民 間 投 資 を 喚 起 する 平 成 27 年 (215 年 )6 月 3 日 NO.215-6 成 長 力 の 底 上 げに 向 け 前 向 きな 変 化 が 現 れてきた 企 業 行 動 要 旨 企 業 行 動 の 前 向 きな 変 化 の 背 景 には 経 常 利 益 が 過 去 最 高 を 更 新 するなど 円 安 基 調 の 定 着 を 受 けた 収 益 環 境 の 全 般 的 な 改 善 がある 円 安 基 調 の

More information

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 先 課 題 推 進 枠 や 地 財 政 計 画 における

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798374834083938368838C837C815B8367817A4A2D52454954838A8354815B83608DC48A4A32303133303532392E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798374834083938368838C837C815B8367817A4A2D52454954838A8354815B83608DC48A4A32303133303532392E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D> ファンド レポート J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 ) J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 )のお 買 付 け 申 込 受 付 を 再 開 ~ファンドの 魅 力 とJ-REIT 市 場 の 見 通 し~ 販 売 用 資 料 13 年 5 月 9 日 13 年 4 月 15 日 ( 月 )より J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 )( 以

More information

運 用 経 過 作 成 期 間 中 の 基 準 価 額 等 の 推 移 (2015 年 9 月 25 日 ~2016 年 3 月 22 日 ) ( 円 ) 14,500 14,000 13,500 13,000 12,500 12,000 11,500 11,000 ( 百 万 円 ) 50,000

運 用 経 過 作 成 期 間 中 の 基 準 価 額 等 の 推 移 (2015 年 9 月 25 日 ~2016 年 3 月 22 日 ) ( 円 ) 14,500 14,000 13,500 13,000 12,500 12,000 11,500 11,000 ( 百 万 円 ) 50,000 LM オーストラリア 高 配 当 株 ファンド ( 毎 月 分 配 型 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 資 産 複 合 交 付 運 用 報 告 書 第 49 期 ( 決 算 日 2015 年 10 月 20 日 ) 第 50 期 ( 決 算 日 2015 年 11 月 20 日 ) 第 51 期 ( 決 算 日 2015 年 12 月 21 日 ) 第 52 期 ( 決 算 日 2016 年

More information

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成28年4月末).xls

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成28年4月末).xls 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 ) 特 別 勘 定 の 現 況 ( 平 成 28 年 4 月 末 ) バランス20 型 01 注 記 事 項 当 資 料 閲 覧 に 関 する 事 項 当 資 料 は 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 )の 特 別 勘 定 における 運 用 状 況 などについて ご 契 約 者 の

More information

[ 需 要 動 向 ( 消 費 投 資 )] 個 人 消 費 ~ 緩 やかに 持 ち 直 しているものの 一 部 に 弱 い 動 きもみられる 百 貨 店 スーパー( 全 店 ) 販 売 額 (7 月 ) 百 貨 店 スーパー 販 売 額 は 82 億 円 で 前 年 同 月 比 2.%の 増 加

[ 需 要 動 向 ( 消 費 投 資 )] 個 人 消 費 ~ 緩 やかに 持 ち 直 しているものの 一 部 に 弱 い 動 きもみられる 百 貨 店 スーパー( 全 店 ) 販 売 額 (7 月 ) 百 貨 店 スーパー 販 売 額 は 82 億 円 で 前 年 同 月 比 2.%の 増 加 北 海 道 の 景 気 動 向 ( 平 成 28 年 7 月 の 経 済 指 標 を 中 心 として) 需 要 動 向 ( 消 費 投 資 ) P 個 人 消 費 ( 百 貨 店 スーハ ー 販 売 額 コンヒ ニエンスストア 販 売 額 新 車 登 録 台 数 ) 緩 やかに 持 ち 直 しているものの 一 部 に 弱 い 動 きもみられる P 2 住 宅 建 設 ( 新 設 住 宅 着 工 戸

More information

2 目 次 1. 2011 年 8 月 期 通 期 決 算 2. 2012 年 8 月 期 業 績 予 想 3. 今 後 の 取 組 み

2 目 次 1. 2011 年 8 月 期 通 期 決 算 2. 2012 年 8 月 期 業 績 予 想 3. 今 後 の 取 組 み 2011 年 8 月 期 決 算 説 明 会 2011 年 10 月 19 日 株 式 会 社 ( 東 証 一 部 :3048) 2 目 次 1. 2011 年 8 月 期 通 期 決 算 2. 2012 年 8 月 期 業 績 予 想 3. 今 後 の 取 組 み 1. 2011 年 8 月 期 通 期 決 算 3 1.2011 年 8 月 期 通 期 決 算 決 算 概 要 連 結 2010 年

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション リテール 証 券 2015 年 度 決 算 の 動 向 ~ 変 わる 金 融 商 品 販 売 平 成 28 年 5 月 27 日 0 2015 年 度 決 算 の 特 徴 リテール 証 券 会 社 の2015 年 度 決 算 は 株 式 市 場 の 下 落 を 受 けて 全 体 的 には 低 調 となった 主 要 21 社 ベースでみ ると 純 営 業 収 益 合 計 は1.92 兆 円 と 前 年

More information

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 3 月 24 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 3 月 25 日 明 治 安 田 円 戦 略 債 券 ファンド( 毎 月 分 配 型 ) < 愛 称 > 円 真 力 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資

More information

140815_J-REITリサーチオープン_1404.xls

140815_J-REITリサーチオープン_1404.xls 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 22,000 18,000 3,000 2,400 当 月 末 前 月 末 比 基 準 価 額 8,189 円 + 87 円 純 資 産 総 額 2,863.06 億 円 + 142.83 億 円 14,000 1,800 期 間 別 騰 落 率 10,000 6,000 2,000 0 2005/1 2007/5 2009/9 2012/1

More information

「消費落ち込み『想定内』」がもたらすもの

「消費落ち込み『想定内』」がもたらすもの 2014 年 5 月 7 日 片 岡 剛 士 コラム 消 費 落 ち 込 み 想 定 内 がもたらすもの 経 済 社 会 政 策 部 主 任 研 究 員 片 岡 剛 士 今 年 の 4 月 1 日 から 消 費 税 が 8%に 引 き 上 げられて 1 カ 月 が 経 過 した 4 月 第 1 週 時 点 の 企 業 の 反 応 についての 報 道 を 見 ると ファミリーマート 1 やローソン 2

More information

 

  交 付 運 用 報 告 書 受 益 者 の 皆 さまへ 平 素 は 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて グローバル アンブレラ UBS 原 油 (WTI 先 物 指 数 連 動 型 ) は このたび 第 7 期 の 決 算 を 行 いました 当 ファンドは 世 界 の 代 表 的 商 品 市 況 を 表 すUBS ブルームバーグCMCI 指 数 のWTI 原

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 A 18,248 11,166 4,897 119 2,066 6,42

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 A 18,248 11,166 4,897 119 2,066 6,42 独 立 行 政 法 人 北 方 領 土 問 題 対 策 協 会 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 北 方 領 土 問 題 対 策 協 会 は 北 方 領 土 問 題 その 他 北 方 地 域 に 関 する

More information

裁判所での法律相談センター広報について

裁判所での法律相談センター広報について 法 曹 人 口 問 題 に 関 する 各 会 員 の 現 状 及 び 意 見 等 の 調 査 回 答 受 付 期 間 平 成 22 年 1 月 14 日 ~4 月 28 日 回 答 数 173 名 総 会 員 数 ( 平 成 22 年 4 月 30 日 時 点 ) 486 名 回 答 率 35.59% 資 料 1 アンケート 結 果 についての 分 析 2 アンケート 結 果 (グラフによる 集 計

More information