Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1

2

3 治 23 年 から 35 年 までの 1211~ 問 を 官 立 の 東 京 女 子 師 範 学 校 附 属 小 学 校 女 学 校 女 学 校 補 習 科 で 過

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

神奈川県歴史資料所在調査目録

神奈川県歴史資料所在調査目録 新 撰 小 学 習 字 帖 尋 常 科 用 6~9 26~2 7. 新 撰 小 学 習 字 帖 高 等 科 用 7 ~8 1 ~4 6~8 5~6 日 本 外 史 1~22 I 国 際 写 真 情 報 大 正 13 年 1 2~12 月 号 大 正 14 年 1~2 月 号 小 日 本 附 録 (M27 年 6 月 ~ 7 月 ) 1~4 1 再 訂 女 子 国 語 読 本 5~7 I 通 俗 経

More information

経 済 産 業 省 輸 出 注 意 事 項 22 第 12 号 平 成 22 03 04 貿 局 第 1 号 輸 出 貿 易 管 理 令 の 運 用 についての 一 部 を 改 正 する 通 達 を 次 のように 制 定 する 平 成 22 年 3 月 5 日 経 済 産 業 省 貿 易 経 済 協 力 局 長 柴 生 田 敦 夫 輸 出 貿 易 管 理 令 の 運 用 についての 一 部 を 改

More information

.s...h.~.n...h.u.b.N.qxd

.s...h.~.n...h.u.b.N.qxd Kyoto Prefectural University of Medicine 12 3 4 5 6 7 7 8 8 8 8 9 9 20 20 10 9 10 11 12 13 075-251-5208 075-251-5220 075-251-5208 14 15 15 16 16 Q1 Q2 16 Q3 16 Q4 Q5 16 16 24 1 1 2 1 19 2 15 1 6 7 1

More information

( 法 律 ) 第 3 章 道 路 運 送 車 両 の 保 安 基 準 自 動 車 の 構 造 第 40 条 自 動 車 の 装 置 第 41 条 自 動 車 の 保 安 上 の 技 術 基 準 について の 制 限 の 附 加 原 動 機 付 自 転 車 の 構 造 及 び 装 置 第 43 条

( 法 律 ) 第 3 章 道 路 運 送 車 両 の 保 安 基 準 自 動 車 の 構 造 第 40 条 自 動 車 の 装 置 第 41 条 自 動 車 の 保 安 上 の 技 術 基 準 について の 制 限 の 附 加 原 動 機 付 自 転 車 の 構 造 及 び 装 置 第 43 条 ( 抜 粋 ) ( 法 律 ) 第 3 章 道 路 運 送 車 両 の 保 安 基 準 自 動 車 の 構 造 第 40 条 自 動 車 の 装 置 第 41 条 自 動 車 の 保 安 上 の 技 術 基 準 について の 制 限 の 附 加 原 動 機 付 自 転 車 の 構 造 及 び 装 置 第 43 条 第 44 条 2 保 安 基 準 の 原 則 第 46 条 第 4 章 道 路 運 送

More information

ホームページ http://www.city.hakusan.ishikawa.jp ふるさと 納 税 ( 寄 附 )のお 申 し 込 みについて 白 山 市 役 所 財 政 課 (076)274-9512 納 税 限 度 額 や 税 控 除 について 白 山 市 役 所 市 民 税 課 (076)274-9514 特 産 品 ( 農 産 物 以 外 )について ( 一 社 )

More information

61_.\1-4.eps

61_.\1-4.eps 61 No. 2010.10 EYES CONTENTS EYES LF Report LF LF LF Information Box Relay Talk LF LF LF 48 Report LF LF 見 て 触 れて 考 える 3 ) 3 ) 3 ) LF LF Information Box ご 寄 附 のお 願 い 平 成 22 年 度 ご 寄 附 いただいた 皆 様 Relay Talk

More information

untitled

untitled NO. 54 社 協 だよりは 皆 様 からお 寄 せ 頂 いた 社 協 会 費 寄 附 金 の 一 部 を 使 って 発 行 しています 2 3 4 作 東 支 所 美 作 支 所 下 香 山 老 人 ク ラ ブ 和 楽 会 美 化 清 掃 奉 仕 活 動 作 東 各 地 ( 江 見 土 居 福 山 吉 野 地 区 ) で 一 人 暮 ら し 高 齢 者 の 会 を 開 催 5 英 田 支 所 四

More information

Title 個 人 研 究 共 同 研 究 児 童 生 徒 の 運 動 スポーツに 対 す る 有 能 感 の 認 知 と 体 育 指 導 : 第 一 報 児 童 生 徒 の 運 動 スポーツ 有 能 感 の 実 態 Author(s) 加 藤, 爽 子 Citation 東 京 学 芸 大 学 附 属 学 校 研 究 紀 要, 30: 89-99 Issue Date 2003-06 URL http://hdl.handle.net/2309/9827

More information

アメリカ先住民文学に描かれた母親像の研究

アメリカ先住民文学に描かれた母親像の研究 か み 二 伝 A6 し 柿 8ぢZ 埼 大 / 9302/Su アメリカ 先 住 民 文 学 に 描 かれた 母 親 像 の 研 究 ( 研 究 課 題 番 号 12610570) 平 成 13 年 度 一 平 成 14 年 度 科 学 研 究 費 補 助 金 ( 基 盤 研 究 C(2)) 研 究 成 果 報 告 書 平 成 14 年 3 月 研 究 代 表 者 杉 山 直 子 ( 埼 玉 大

More information

Microsoft Word - 023-033 教職員.doc

Microsoft Word - 023-033 教職員.doc 第 4 章 教 職 員 第 1 節 教 職 員 定 数 単 位 : 人 ) - 23 - 第 2 節 教 職 員 の 人 事 1 教 職 員 の 人 事 県 立 学 校 ( 特 別 支 援 学 校 部 主 事 は 教 頭 等 に 含 む ) ( 単 位 : 人 ) 中 学 校 ( 主 幹 教 諭 は 教 頭 等 に 含 む ) ( 単 位 : 人 ) 小 学 校 ( 主 幹 教 諭 は 教 頭 等

More information

Title 探 究 科 江 戸 文 化 を 探 る の 試 み : 帰 国 生 がとらえた 江 戸 文 化 Author(s) 加 藤, 康 子 ; 丹, 和 浩 ; 田 中, 暁 龍 Citation 東 京 学 芸 大 学 附 属 学 校 研 究 紀 要, 23: 193-211 Issue Date 1996-08 URL http://hdl.handle.net/2309/6929 Publisher

More information

2016chi1_88

2016chi1_88 日 医 発 第 267 号 ( 地 Ⅰ88) 平 成 2 8 年 6 月 8 日 都 道 府 県 医 師 会 会 長 殿 日 本 医 師 会 会 長 横 倉 義 武 改 正 介 護 保 険 法 の 施 行 に 伴 う 医 療 法 人 の 附 帯 業 務 について の 一 部 改 正 について 時 下 ますますご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます さて 今 般 厚 生 労 働 省 医 政

More information

Title 伝 え 合 う 力 を 鍛 える 学 習 指 導 : 中 学 校 1 年 生 のインタビ ュー 学 習 ( 個 人 研 究 共 同 研 究 )( fulltext ) Author(s) 鈴 木, 健 一 Citation 東 京 学 芸 大 学 附 属 学 校 研 究 紀 要, 38: 105-114 Issue Date 2011-08-00 URL http://hdl.handle.net/2309/108898

More information

Title 大 阪 女 子 大 学 附 属 図 書 館 蔵 芝 居 番 附 絵 尽 目 録 Author(s) 桜 井, 貴 美 子 ; 土 田, 衛 Editor(s) Citation 古 典 芸 能 資 料 目 録. 1, p.1-57 Issue Date 1981-03-30 URL http://hdl.handle.net/10466/14432 Rights http://repository.osakafu-u.ac.jp/dspace/

More information

も く じ KeCoFuプロジェクトの 概 要 各 分 科 会 の 連 携 実 践 平 成 23 年 度 KeCoFu プロジェクト 2

も く じ KeCoFuプロジェクトの 概 要 各 分 科 会 の 連 携 実 践 平 成 23 年 度 KeCoFu プロジェクト 2 Key Competency of Fukushima Fuzoku も く じ KeCoFuプロジェクトの 概 要 各 分 科 会 の 連 携 実 践 平 成 23 年 度 KeCoFu プロジェクト 2 3 平 成 23 年 度 KeCoFu プロジェクト KeCoFuプロジェクトの 概 要 KeCoFuプロジェクト とは 自 己 デザインができる 人 間 とは 自 己 デザインができる 人 間

More information

表紙-裏表紙.ai

表紙-裏表紙.ai 平 成 23 年 3 月 31 日 ( 木 ) 129 号 (1) 目 次 平 成 22 年 度 卒 業 証 書 学 位 記 授 与 式 2 博 士 ( 歯 学 ) 学 位 記 授 与 4 記 念 植 樹 / 謝 恩 会 / 歯 科 医 師 国 家 試 験 合 格 者 発 表 / 薬 剤 師 国 家 試 験 合 格 者 発 表 / 平 成 22 年 度 病 院 薬 局 実 務 実 習 5 薬 学 教

More information

神奈川県歴史資料所在目録

神奈川県歴史資料所在目録 明 治 18.12.30~ 石 川 要 助 ,~ 地 主 由 五 郎 外 I ~I 安 田 村 栄 太 郎 飯 山 村 質 地 主 新 右 有 ijfl~. 7.1~ 質 地 主 平 四 郎 堀 銑 之 ~ 元 ま 百 円 所 飯 山 村 名 圭 仙 蔵 r~ 11 清 丸 良 砂 ~ 小 附 す 飯 山 栗 嶋 新 右 樟 jll~. 小 脳 す 飯 山 連 借 入 白 井 劫

More information

( 特 定 業 務 勘 定 ) (2) 法 令 に 基 づく 引 当 等 の 明 細 当 期 増 加 額 当 期 減 少 額 摘 要 特 定 業 務 特 別 準 備 5,402,791,850 5,402,791,850 ( 注 ) 5,402,791,850 5,402,791,850 ( 注 )

( 特 定 業 務 勘 定 ) (2) 法 令 に 基 づく 引 当 等 の 明 細 当 期 増 加 額 当 期 減 少 額 摘 要 特 定 業 務 特 別 準 備 5,402,791,850 5,402,791,850 ( 注 ) 5,402,791,850 5,402,791,850 ( 注 ) ( 法 人 単 位 ) (11) 債 務 及 び 等 の 明 細 1 債 務 の 増 減 の 明 細 当 期 交 付 額 運 営 費 交 付 建 設 仮 勘 定 資 産 見 返 運 見 返 運 営 費 営 費 小 26,999,208,000 4,736,414,694 255,483,239 693,822,324 5,685,720,257 21,313,487,743 26,999,208,000

More information

ヤナギムシガレイの 月 別 漁 獲 量 (1995~98 年 ) 7~98 年 漁 期 に 漁 獲 量 はさらに 増 加 し 特 にモードである 500 円 未 満 /kg の 漁 獲 量 は 前 漁 期 の 約 20 主 I,~, 悶, I ~1,499 ~2 刈 9 ~3,499 叫,499 ~9 ~1 畑 ~2,499 叫 3,499 ~4,499 ~ ~ ~6 ~ 1 悶 t 悶 >...J&L.C...l

More information

3年生における国語表現指導

3年生における国語表現指導 Nara Women's University Digital I Title 3 年 生 における 国 語 表 現 指 導 Author(s) Citation 金 沢, 節 子 金 沢 節 子 : 研 究 紀 要 ( 奈 良 女 子 大 学 文 学 部 附 属 中 等 教 育 学 校 ), 2001, Vol.42, No.2, pp. 213-232 Issue Date 2001-03-19

More information

表紙-裏表紙.ai

表紙-裏表紙.ai 平 成 23 年 8 月 31 日 ( 水 ) 131 号 (1) 目 次 131 平 成 24 年 度 入 学 試 験 概 要 2 平 成 24 年 度 編 入 学 試 験 概 要 / 奥 羽 大 学 進 学 相 談 会 4 放 射 線 に 関 する 講 演 会 5 オープンキャンパスの 開 催 / 科 学 実 験 講 座 / 薬 剤 師 体 験 講 座 6 夢 ナビライブ/まちなかライブ/ 第

More information

表紙-裏表紙.ai

表紙-裏表紙.ai 平 成 22 年 5 月 31 日 ( 月 ) 126 号 (1) 目 次 平 成 22 年 度 入 学 式 2 大 学 院 入 学 式 オリエンテーション/ 学 長 就 任 挨 拶 3 歯 学 部 長 就 任 挨 拶 / 学 会 発 表 報 告 4 新 入 生 オリエンテーション/( 歯 ) 学 外 研 修 5 父 兄 授 業 参 観 / 父 兄 会 保 護 者 懇 談 会 6 平 成 22 年

More information

自然(動・植物)年間指導計画表

自然(動・植物)年間指導計画表 Nara Women's University Digital I Title 自 然 ( 動 植 物 ) 年 間 指 導 計 画 表 Author(s) Citation 奈 良 女 子 大 学 文 学 部 附 属 幼 稚 園 幼 年 教 育 委 員 会 研 究 紀 要 ( 奈 良 女 子 大 学 文 学 部 附 属 幼 稚 園 幼 年 教 育 研 究 会 ), 1969, Vol. 8, pp.

More information

表紙 雛形(都道府県、市町村、関係団体)3課連名

表紙 雛形(都道府県、市町村、関係団体)3課連名 老 発 0930 第 3 号 平 成 27 年 9 月 30 日 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 老 健 局 長 ( 公 印 省 略 ) 被 用 者 年 金 制 度 の 一 元 化 等 を 図 るための 厚 生 年 金 保 険 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 施 行 に 伴 う 厚 生 労 働 省 関 係 政 令 等 の 整 備 に 関 する 政 令 の 公 布 について

More information

...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24

...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24 ...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24 ... 27... 30... 34... 34... 39... 39... 40... 41... 41... 44... 46... 46...

More information

untitled

untitled 一 三 六 号 1 2 3 4 ちんすこう(20 個 分 ) 材 料 5 路 交 館 フェスタの お 知 らせ 2015 年 11 月 3 日 ( 火 ) 詳 細 は 次 号 でお 知 らせします おたのしみに~!! 6 7 後 援 会 加 入 & 寄 附 のお 願 い 編 集 後 記 あいどる 夏 号 いかがでしたか? 夏 はどの 施 設 も 行 事 が 目 白 押 しでしたね まだまだ 夏 は

More information

所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 予 定 納 税 額 の 減 額 申 請 ( 平 成 19 年 以 降 用 ) ( 平 成 24 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 ( 平 成 25 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等

所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 予 定 納 税 額 の 減 額 申 請 ( 平 成 19 年 以 降 用 ) ( 平 成 24 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 ( 平 成 25 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 被 相 続 人 の 国 税 に 関 する 書 類 の 受 領 に 係 る 相 続 人 代 表 者 の 指 死 亡 した 者 の 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 付 表 ( 兼 相 続 人 の 代 表 者 指 定 の 届 出 定 届 出 書 ) 被 相 続 人 の 国 税 に 関 する 書 類 の 受 領 に 係 る 相 続 人 代 表 者

More information

01_表紙.ai

01_表紙.ai 寄 附 する 自 治 体 を 選 べます 生 まれ 故 郷 に 限 らず 自 分 の 好 きな 自 治 体 を 全 国 から 選 んで 寄 附 できます 複 数 の 自 治 体 に 寄 附 をすることも 可 能 です 税 金 が 控 除 されます 2,000 円 を 超 える 部 分 について 控 除 の 対 象 となります 詳 しくは 下 の 説 明 をご 覧 く ださい 寄 附 金 の 使 い

More information

ß~.... ~ J~ I~ r~. 毒 :~.. 筆 ~., ~OM L 一 一 ー~-ム 斗 帝 限 ~ 神 経 石 附 定 平 面 図 す 草 山 ~ltj 司 正 后 基 ~ 也 il. 棺 # 串 掴 ~ 百. 県 92~ 広 市 奴 呂 田 聖 ~r^.~ 同 空 下 7 的 所 実

More information

2009年度 4年世界学の実践

2009年度 4年世界学の実践 Nara Women's University Digital I Title 2009 年 度 4 年 世 界 学 の 実 践 Author(s) Citation 北 尾, 悟 ; 吉 田, 隆 ; 長 谷, 圭 城 ; 古 川, 年 昭 北 尾 悟 ほか: 研 究 紀 要 ( 奈 良 女 子 大 学 附 属 中 等 教 育 学 校 ), 2010,, pp. 16-28 Issue Date

More information

中学生のためのリーディング指導 : 附属中学校における「実践授業研究」の報告

中学生のためのリーディング指導 : 附属中学校における「実践授業研究」の報告 NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title Author(s) 中 学 生 のためのリーディング 指 導 : 附 属 中 学 校 における 実 践 授 業 研 究 の 報 告 大 坪, 喜 子 ; 塚 崎, 香 織 ; 辻 山, 啓 子 Citation 長 崎 大 学 教 育 学 部 紀 要. 教 科 教 育 学. vol.35, p.95-109 Issue

More information

4 研 究 生 納 付 金, 委 託 生 納 付 金, 外 国 人 留 学 生 納 付 金 については, 入 学 手 続 終 了 後, 所 定 の 期 日 までに 入 学 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 に 限 り, 返 還 するものとする 5 手 数 料 等 は,その 都 度 納 入 しなけれ

4 研 究 生 納 付 金, 委 託 生 納 付 金, 外 国 人 留 学 生 納 付 金 については, 入 学 手 続 終 了 後, 所 定 の 期 日 までに 入 学 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 に 限 り, 返 還 するものとする 5 手 数 料 等 は,その 都 度 納 入 しなけれ 松 山 大 学 納 付 金 規 程 平 成 10 年 4 月 1 日 制 定 平 成 11 年 4 月 1 日 平 成 13 年 4 月 1 日 平 成 15 年 4 月 1 日 平 成 17 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 21 年 4 月 1 日 平 成 12 年 4 月 1 日 平 成 14 年 4 月 1 日 平 成 16 年 4 月 1 日 平 成 18 年

More information

平成28年岩手県条例第8号

平成28年岩手県条例第8号 職 員 の 退 職 手 当 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 をここに 公 布 する 平 成 28 年 3 月 25 日 岩 手 県 知 事 達 増 拓 也 岩 手 県 条 例 第 8 号 職 員 の 退 職 手 当 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 職 員 の 退 職 手 当 に 関 する 条 例 ( 昭 和 28 年 岩 手 県 条 例 第 40

More information

<4D F736F F D208B4B91A591E D E7390EC8E7388EA94CA904588F582CC8B8B975E82C98AD682B782E98FF097E CC88EA959482F089FC90B382B782E98FF097E182CC8E7B8D7382C994BA82A48C6F89DF915B927582C98AD682B782E98B4B91A52E727

<4D F736F F D208B4B91A591E D E7390EC8E7388EA94CA904588F582CC8B8B975E82C98AD682B782E98FF097E CC88EA959482F089FC90B382B782E98FF097E182CC8E7B8D7382C994BA82A48C6F89DF915B927582C98AD682B782E98B4B91A52E727 市 川 市 規 則 第 65 号 市 川 市 一 般 職 員 の 給 与 に 関 する 条 例 等 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 施 行 に 伴 う 経 過 措 置 に 関 する 規 則 ( 平 成 26 年 12 月 改 正 条 例 附 則 第 7 項 及 び 第 8 項 並 びに 平 成 26 年 12 月 改 正 条 例 附 則 第 12 項 第 2 号 の 規 定 により 読 み

More information

甲府市私立幼稚園就園奨励費補助金交付規則について

甲府市私立幼稚園就園奨励費補助金交付規則について 議 題 : 18 号 甲 府 市 私 立 幼 稚 園 就 園 奨 励 費 補 助 金 交 付 規 則 の 一 部 改 正 について 1. 改 正 理 由 本 市 においては 私 立 幼 稚 園 に 通 園 する 児 童 の 保 護 者 における 経 済 的 負 担 を 軽 減 する 観 点 から より 当 該 保 護 者 の 所 得 や 児 童 数 に 応 じた 保 育 料 の 減 免 を 行 う

More information

( 延 納 ) 第 6 条 前 第 5 条 第 1 項 の 期 日 までに 学 費 の 納 入 ができない 者 は 次 の 期 日 までに 延 納 願 いを 提 出 し 許 可 を 得 なければならない 前 期 分 延 納 願 い 4 月 15 日 後 期 分 延 納 願 い 9 月 10 日 2

( 延 納 ) 第 6 条 前 第 5 条 第 1 項 の 期 日 までに 学 費 の 納 入 ができない 者 は 次 の 期 日 までに 延 納 願 いを 提 出 し 許 可 を 得 なければならない 前 期 分 延 納 願 い 4 月 15 日 後 期 分 延 納 願 い 9 月 10 日 2 人 間 環 境 大 学 学 費 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 人 間 環 境 大 学 学 則 第 55 条 から 第 60 条 人 間 環 境 大 学 大 学 院 学 則 第 54 条 か ら 第 59 条 に 基 づき 学 費 及 びその 他 の 納 付 金 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 学 費 ) 第 2 条 学 費 とは 入 学 金 授 業

More information

-- -- -- -- -- - -- --

-- -- -- -- -- - -- -- G G -- -- -- -- -- - -- -- 子 どもの 読 書 活 動 優 秀 実 践 校 図 書 館 団 体 ( 個 人 ) 表 彰 要 項 平 成 21 年 11 月 24 日 文 部 科 学 大 臣 決 定 1 趣 旨 この 要 項 は 子 どもが 言 葉 を 学 び 感 性 を 磨 き 表 現 力 を 高 め 創 造 力 を 豊 かなものにし 人 生 をより 深 く 生 きる

More information

tenyu_25a

tenyu_25a go the distance go the distance Yukima Ibaraki CATCH! CATCH! Kana Kumagai CATCH! CATCH! Yuki Fukui 本 読 み の ス ス メ 1 新 入 生 へのメッセージ 3 手 をつないで 5STUDENTS NOW! 7 附 属 学 校 園 ウォッチ 9TOPICS 2 学 生 相 談 窓 口 から 4 卒

More information

3 第 1 項 の 規 定 にかかわらず 有 期 雇 用 職 員 就 業 規 則 第 2 条 第 5 号 及 び 第 6 号 に 規 定 する 有 期 雇 用 職 員 の 給 料 は 他 の 職 員 との 権 衡 を 考 慮 して 予 算 の 範 囲 内 において 決 定 するもの とする ( 職

3 第 1 項 の 規 定 にかかわらず 有 期 雇 用 職 員 就 業 規 則 第 2 条 第 5 号 及 び 第 6 号 に 規 定 する 有 期 雇 用 職 員 の 給 料 は 他 の 職 員 との 権 衡 を 考 慮 して 予 算 の 範 囲 内 において 決 定 するもの とする ( 職 地 方 独 立 行 政 法 人 長 野 県 立 病 院 機 構 有 期 雇 用 職 員 給 与 規 程 平 成 22 年 4 月 1 日 規 程 4-2 沿 革 平 成 22 年 11 月 30 日 規 程 4-1-2= 一 部 改 正 平 成 23 年 11 月 30 日 規 程 4-1-5= 一 部 改 正 平 成 26 年 12 月 25 日 規 程 4-2-1= 一 部 改 正 平 成 27

More information

6-2第1種退職年金

6-2第1種退職年金 第 2 節 第 1 種 退 職 年 金 ( 支 給 要 件 ) 第 52 条 第 1 種 退 職 年 金 は 加 算 適 用 加 入 員 又 は 加 算 適 用 加 入 員 であった 者 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 に その 者 に 支 給 する (1) 加 算 適 用 加 入 員 期 間 10 年 以 上 である 者 又 は 加 算 適 用 加 入 員 期 間 3 年

More information

平 成 25 年 度 予 算 平 成 25 年 度 予 算 地 域 包 括 支 援 センター 建 設 着 手 国 保 税 引 き 上 げ 地 域 包 括 支 援 センター 建 設 着 手 国 保 税 引 き 上 げ 一 般 会 計 特 別 会 計 総 額 83 億 3,049 万 円 前 年 度 比

平 成 25 年 度 予 算 平 成 25 年 度 予 算 地 域 包 括 支 援 センター 建 設 着 手 国 保 税 引 き 上 げ 地 域 包 括 支 援 センター 建 設 着 手 国 保 税 引 き 上 げ 一 般 会 計 特 別 会 計 総 額 83 億 3,049 万 円 前 年 度 比 ろくへ 平 成 25 年 度 予 算 平 成 25 年 度 予 算 地 域 包 括 支 援 センター 建 設 着 手 国 保 税 引 き 上 げ 地 域 包 括 支 援 センター 建 設 着 手 国 保 税 引 き 上 げ 一 般 会 計 特 別 会 計 総 額 83 億 3,049 万 円 前 年 度 比 1.7% アップ 一 般 会 計 特 別 会 計 総 額 83 億 3,049 万 円 前

More information

Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 フレンドシップ 事 業 夏 休 み 子 ども 科 学 教 室 の 実 施 と 課 題 Practice of a Summer Science Co by Friendship Project 後 藤, 太 一 郎 ; 西 岡, 正 泰 ; 冨 野, 孝 生 ; 本 田, 裕 GOTO, Taichiro; NISHIOKA,

More information

外形標準課税に関するQ&A

外形標準課税に関するQ&A 72 12 72 23 72 12 72 12 72 14 72 21 2 17 17 3 72 18 20 2 1115 72 15 20 2 25 72 16 20 2 68 72 17 20 2 910 72 21 20 2 1920 72 21 72 15 72 20 20 2 18 72 19 20 2 1617 939 72 22 20 2 2123 72 2 )

More information

議案第   号

議案第   号 議 案 第 149 号 宝 塚 市 職 員 の 育 児 休 業 等 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について 宝 塚 市 職 員 の 育 児 休 業 等 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 次 のとおり 制 定 するもの とする 平 成 26 年 (2014 年 )12 月 9 日 提 出 宝 塚 市 長 中 川 智 子 宝 塚 市

More information

2 1 とは ホ イント 受 給 資 格 期 間 の25 年 の 要 件 を 計 算 する 場 合 には 合 算 されるが 年 金 額 の 計 算 の 基 礎 とはならない 期 間 をいう 国 民 年 金 に 任 意 加 入 しなかった 期 間 2 国 民 年 金 に 加 入 できなかった 期 間

2 1 とは ホ イント 受 給 資 格 期 間 の25 年 の 要 件 を 計 算 する 場 合 には 合 算 されるが 年 金 額 の 計 算 の 基 礎 とはならない 期 間 をいう 国 民 年 金 に 任 意 加 入 しなかった 期 間 2 国 民 年 金 に 加 入 できなかった 期 間 第 1 節 老 齢 基 礎 年 金 1 支 給 要 件 択 ( 法 26 条 法 附 則 9 条 1 項 ) 1 支 給 対 象 者 保 険 料 納 付 済 期 間 又 は 保 険 料 免 除 期 間 ( 学 生 納 付 特 例 による 保 険 料 免 除 期 間 を 除 く )を 有 する 者 であること 2 受 給 資 格 期 間 ア 原 則 保 険 料 納 付 済 期 間 + 保 険 料 免

More information

<5461726F2D817993FC8D65814690568B8C817A8CFA90B6984A93AD91E59062>

<5461726F2D817993FC8D65814690568B8C817A8CFA90B6984A93AD91E59062> 告 示 傍 線 改 正 改 正 案 現 額 額 告 示 告 示 額 告 示 額 告 示 づ 次 づ 次 額 告 示 給 付 位 給 付 位 注 11 回 回 浴 給 付 位 浴 注 5 回 回 浴 給 付 位 注 6 回 回 均 均 併 せ 受 つ 的 実 併 せ 受 つ 的 実 均 含 む 均 含 む 内 内 模 模 均 内 模 Ⅰ 均 内 模 Ⅱ 専 併 ム 併 さ ⑷ ま 均 併 せ 受 つ

More information

年 総 務 省 令 第 42 号 ) 第 1 条 第 2 項 に 規 定 する 対 象 施 設 ( 以 下 この 条 において 対 象 施 設 という )を 新 設 し 又 は 増 設 した 者 について 当 該 対 象 施 設 である 家 屋 及 び 償 却 資 産 並 びに 当 該 家 屋 又

年 総 務 省 令 第 42 号 ) 第 1 条 第 2 項 に 規 定 する 対 象 施 設 ( 以 下 この 条 において 対 象 施 設 という )を 新 設 し 又 は 増 設 した 者 について 当 該 対 象 施 設 である 家 屋 及 び 償 却 資 産 並 びに 当 該 家 屋 又 浦 添 市 固 定 資 産 税 の 課 税 免 除 に 関 する 条 例 平 成 12 年 3 月 31 日 条 例 第 12 号 改 正 平 成 14 年 3 月 31 日 条 例 第 19 号 平 成 15 年 3 月 31 日 条 例 第 3 号 平 成 17 年 3 月 28 日 条 例 第 5 号 平 成 19 年 3 月 31 日 条 例 第 19 号 平 成 24 年 9 月 28 日

More information

2 前 項 の 規 定 による 書 類 の 提 出 後 に 補 助 金 の 交 付 決 定 の 変 更 を 受 ける 必 要 が 生 じたとき は 当 該 設 置 者 は 同 項 の 規 定 を 準 用 して 変 更 後 の 書 類 を 作 成 し 別 途 指 定 する 日 までに 市 長 に 提

2 前 項 の 規 定 による 書 類 の 提 出 後 に 補 助 金 の 交 付 決 定 の 変 更 を 受 ける 必 要 が 生 じたとき は 当 該 設 置 者 は 同 項 の 規 定 を 準 用 して 変 更 後 の 書 類 を 作 成 し 別 途 指 定 する 日 までに 市 長 に 提 資 料 3 久 喜 市 私 立 幼 稚 園 就 園 奨 励 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 22 年 3 月 23 日 教 育 委 員 会 告 示 第 20 号 改 正 平 成 22 年 8 月 17 日 教 委 告 示 第 56 号 平 成 23 年 7 月 25 日 教 委 告 示 第 16 号 平 成 24 年 3 月 23 日 教 委 告 示 第 8 号 平 成 25 年 7 月 19

More information

事務連絡

事務連絡 Ⅰ 本 組 合 退 職 手 当 条 例 等 の 一 部 改 正 概 要 について 1 改 正 概 要 退 職 給 付 における 官 民 較 差 ( 平 均 402.6 万 円 )の 解 消 を 図 るための 国 家 公 務 員 の 退 職 手 当 の 支 給 水 準 引 下 げに 準 じ 本 組 合 退 職 手 当 条 例 本 則 の 規 定 により 計 算 した 退 職 手 当 の 基 本 額 に

More information

Microsoft Word - H29年度実施要領

Microsoft Word - H29年度実施要領 国 立 大 学 の 入 学 者 選 抜 についての 平 成 29(2017) 年 度 実 施 要 領 平 成 27 年 6 月 15 日 国 立 大 学 協 会 入 試 委 員 会 1 各 大 学 学 部 の 個 別 学 力 検 査 等 の 実 施 方 式 について 各 大 学 学 部 の 個 別 学 力 検 査 等 の 実 施 は 次 に 示 す 分 離 分 割 方 式 によって 行 う 〇 分

More information

特 別 研 究 学 生 月 額 29,700 円 3 大 学 院 学 則 第 79 条 第 4 項 の 法 人 規 程 で 定 める 学 修 料 は 月 額 2,330 円 とする ただ し 当 初 の 受 入 れである 場 合 は 身 分 証 明 書 発 行 費 として860 円 を 学 修 料

特 別 研 究 学 生 月 額 29,700 円 3 大 学 院 学 則 第 79 条 第 4 項 の 法 人 規 程 で 定 める 学 修 料 は 月 額 2,330 円 とする ただ し 当 初 の 受 入 れである 場 合 は 身 分 証 明 書 発 行 費 として860 円 を 学 修 料 筑 波 大 学 科 目 等 履 修 生 等 の 授 業 料 等 に 関 する 規 程 平 成 17 年 3 月 24 日 法 人 規 程 第 34 号 改 正 平 成 17 年 法 人 規 程 第 47 号 平 成 19 年 法 人 規 程 第 40 号 平 成 19 年 法 人 規 程 第 58 号 平 成 21 年 法 人 規 程 第 22 号 平 成 22 年 法 人 規 程 第 31 号 平

More information

0 法 令 海 戦 法 令 16 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 海 戦 関 係 法 令 第 2 集 中 0 法 令 海 戦 法 令 17 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 海 戦 関 係 法 令 第 2 集 下 0 法 令 海 戦 法 令 18 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国

0 法 令 海 戦 法 令 16 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 海 戦 関 係 法 令 第 2 集 中 0 法 令 海 戦 法 令 17 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 海 戦 関 係 法 令 第 2 集 下 0 法 令 海 戦 法 令 18 昭 和 14~15 年 戦 争 各 国 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )1 戦 時 国 際 法 規 綱 要 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )2 戦 時 国 際 法 規 綱 要 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )3 戦 時 国 際 法 規 綱 要 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )4 戦 時 国 際 法 規 綱 要 0 法 令 戦 時 国 際 ( 法 綱 要 )5 戦 時 国 際 法 規

More information

資料編

資料編 Nara Women's University Digital I Title Author(s) Citation 資 料 編 森 本, 伊 津 子 ; 飯 島, 貴 子 ; 柿 元, みはる; 辻 岡, 美 希 ; 角, 登 紀 ; 福 西, まゆみ; 竹 内, 愛 研 究 紀 要 ( 奈 良 女 子 大 学 附 属 幼 稚 園 ), 第 26 集,pp.6-60 Issue Date 2004-11

More information

〈論文〉擬音語・擬態語に関する日英対照研究--Beatrix Potter 「The Tale of Peter Rabbit」他とその日本語訳を観察対象として

〈論文〉擬音語・擬態語に関する日英対照研究--Beatrix Potter 「The Tale of Peter Rabbit」他とその日本語訳を観察対象として ~ RabbitJ 13~24 が IThe BunnyJ 25~44 が ~ ~ ~44) 2lj クンクン(かぎま 22j ピタパ 夕 ピタパ 36j ヒューヒユ~ ~-..~~ :-~~ ~~-...いて (n 回 附 t, ~,-~ ~~_-w:,' この 項 目 に 該 当 する Icrack scratch~ 現 在 は scutter は 急 いで 走 る 音 という 名

More information

関西医科大学大学院学則

関西医科大学大学院学則 大 学 院 長 期 履 修 制 度 における 臨 床 系 社 会 人 コース 取 扱 に 関 する 内 規 ( 平 成 28 年 度 以 降 入 学 者 ) 1. 平 成 22 年 度 から 本 学 大 学 院 医 学 研 究 科 博 士 課 程 に 学 則 第 17 条 により 長 期 履 修 制 度 を 導 入 する この 長 期 履 修 制 度 を 適 用 して 臨 床 系 社 会 人 コースを

More information

1 県 本 部 各 部 課 長 県 下 各 警 察 署 長 殿 原 議 永 年 保 存 共 00 00 10 31 5 年 宮 本 総 第 1 1 7 7 号 平 成 24 年 12 月 28 日 宮 城 県 警 察 本 部 長 宮 城 県 公 安 委 員 会 の 権 限 に 属 する 事 の 専 決 に 関 する 規 程 の 一 部 改 正 について ( 通 達 宮 城 県 公 安 委 員 会 の 権

More information

当 監 査 法 人 は 金 融 商 品 取 引 法 第 193 条 の2 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 監 査 証 明 を 行 うため 経 理 の 状 況 に 掲 げら れている の 平 成 19 年 4 月 1 日 から 平 成 20 年 3 月 31 日 までの 連 結 会 計 年 度

当 監 査 法 人 は 金 融 商 品 取 引 法 第 193 条 の2 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 監 査 証 明 を 行 うため 経 理 の 状 況 に 掲 げら れている の 平 成 19 年 4 月 1 日 から 平 成 20 年 3 月 31 日 までの 連 結 会 計 年 度 当 監 査 法 人 は 旧 証 券 取 引 法 第 193 条 の2の 規 定 に 基 づく 監 査 証 明 を 行 うため 経 理 の 状 況 に 掲 げられている の 平 成 18 年 4 月 1 日 から 平 成 19 年 3 月 31 日 までの 連 結 会 計 年 度 の 連 結 財 務 諸 表 すなわち 連 結 貸 借 対 照 表 連 結 損 益 計 算 書 連 結 株 主 資 本 等

More information

◆併給の調整◆

◆併給の調整◆ 平 成 18 年 度 の 給 付 額 1 物 価 スライド 特 例 措 置 による 物 価 スライド 率 の 改 定 平 成 17 年 度 0.988 平 成 18 年 度 0.985 2 従 前 額 改 定 率 の 改 定 平 成 17 年 度 1.001 平 成 18 年 度 0.998 3 国 民 年 金 法 による 改 定 率 の 改 定 平 成 17 年 度 1 平 成 18 年 度 0.997

More information

住民税

住民税 住 民 個 人 住 民 は 平 成 23 年 1 月 1 日 現 在 東 神 楽 町 に 住 がある 方 に 課 されます なお 他 市 町 村 に 住 がある 方 でも 生 活 関 係 の 面 で 東 神 楽 町 に 本 拠 地 をおかれている 場 合 は 課 されます ただし 次 の 方 には 課 されません 割 均 等 割 とも 非 課 生 活 保 護 法 の 規 定 による 生 活 扶 助

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203231352E8D9197A791E58A779640906C986189CC8E5291E58A7782C982A882AF82E98EF68BC697BF82BB82CC91BC94EF977082C98AD682B782E98B4B92F62E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203231352E8D9197A791E58A779640906C986189CC8E5291E58A7782C982A882AF82E98EF68BC697BF82BB82CC91BC94EF977082C98AD682B782E98B4B92F62E646F63> 国 立 大 学 法 人 和 歌 山 大 学 における 授 業 料 その 他 費 用 に 関 する 規 程 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 法 人 和 歌 山 大 学 規 程 第 87 号 最 終 改 正 平 成 25 年 2 月 22 日 ( 趣 旨 ) 第 1 条 国 立 大 学 法 人 和 歌 山 大 学 ( 以 下 本 学 という )における 授 業 料 その 他 の 費 用 に 関

More information

公 的 年 金 等 控 除 額 とは 年 金 収 入 から 差 し 引 くことのできる 金 額 で 差 引 後 の 金 額 が 雑 となります 公 的 年 金 等 収 入 金 額 - 公 的 年 金 等 控 除 額 = 雑 これまでは この 公 的 年 金 等 控 除 額 は 65 歳 以 上 の

公 的 年 金 等 控 除 額 とは 年 金 収 入 から 差 し 引 くことのできる 金 額 で 差 引 後 の 金 額 が 雑 となります 公 的 年 金 等 収 入 金 額 - 公 的 年 金 等 控 除 額 = 雑 これまでは この 公 的 年 金 等 控 除 額 は 65 歳 以 上 の 65 歳 以 上 の 方 に 係 る 改 正 主 な 改 正 事 項 これからの 少 子 高 齢 化 社 会 では これまでの 世 代 間 での 税 負 担 の 格 差 を 縮 め どの 世 代 でも 広 く 公 平 に 担 税 力 に 応 じて 負 担 を 分 かち 合 う 税 制 が 求 められてい ます そのため 実 施 の 税 制 改 正 では の 廃 止 など 主 に65 歳 以 上 の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20303282D382E982B382C68AF1958D8BE090A7937882C98AD682B782E9834183938350815B83678C8B89CA81698CF6955C9770816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20303282D382E982B382C68AF1958D8BE090A7937882C98AD682B782E9834183938350815B83678C8B89CA81698CF6955C9770816A2E70707478> ふるさと 納 税 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) ( 対 象 団 体 : 都 道 府 県 47 団 体 市 区 町 村 1,742 団 体 ) 総 務 省 自 治 税 務 局 1 寄 附 金 の 納 付 手 続 きについて ふるさと 納 税 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) 寄 附 手 続 きに 係 る 改 善 すべき 点 としては クレジットカード 決 済 コンビニ 納

More information

お 国 君 主 (~~~ヨ

お 国 君 主 (~~~ヨ 1148 ~9 番 お 国 君 主 (~~~ヨ ~ 会 員 相 談 室 の 相 談 事 例 も ~ 遺 留 分 の 減 殺 請 求 等 ~ 講 師 は あぼろ 月 29 日 に 本 所 支 部 会 計 4~6 月 分 の 帳 簿 監 査 を 実 ~ ~ ~ 平 成 26 年 度 の 野 球 部 の 合 宿 が 8 月 22 日 ( 金 )~ でも 食 べられますので お 腹 に 入 ってしまえば

More information

\n Title 05 海 外 神 社 跡 地 のその 後 研 究 会 日 本 統 治 時 代 の 台 湾 に 於 ける 酒 専 売 と 構 内 神 社 Author(s) 金 子, 展 也, Kaneko, Nobuya Citation 非 文 字 資 料 研 究, 33: 18-21 Date 2015-01-31 Type Research Paper Rights publisher KANAGAWA

More information

untitled

untitled ~ 患 の 労 働 移 動 ~8 1 自 73 C: 附 γ~ntrギ 市 :lation 5-9~ 手 続 者 の 顎 j 合 は 表 ~2 と 比 べ 様 椴 は 一 変 する o Ear 歩 1Ì n~りであ ヨ 2ドグ)~ 字 書 告 区 分 は lb-19 議 ー 20- 銭 高 是. ~44 窓 辺 i 議 になってから 晃 られるのであって, たとえば, 生 産 量 労 働

More information

岩手県立大学学則

岩手県立大学学則 公 立 大 学 法 人 岩 手 県 立 大 学 の 授 業 料 等 に 関 する 規 則 平 成 17 年 12 月 19 日 規 程 第 97 号 改 正 平 成 19 年 1 月 17 日 規 則 第 1 号 平 成 20 年 3 月 31 日 規 則 第 5 号 平 成 23 年 2 月 16 日 規 則 第 2 号 平 成 23 年 5 月 9 日 規 則 第 4 号 平 成 24 年 3

More information

m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3

More information

( 教 育 職 員 免 許 状 の 取 得 ) 第 9 条 教 育 職 員 免 許 状 ( 幼 稚 園 教 諭 二 種 免 許 状 )を 取 得 しようとする 者 は 教 育 職 員 免 許 法 に 基 づき 別 表 2に 掲 げる を 修 得 しなければならない 2 教 育 職 員 免 許 状 の

( 教 育 職 員 免 許 状 の 取 得 ) 第 9 条 教 育 職 員 免 許 状 ( 幼 稚 園 教 諭 二 種 免 許 状 )を 取 得 しようとする 者 は 教 育 職 員 免 許 法 に 基 づき 別 表 2に 掲 げる を 修 得 しなければならない 2 教 育 職 員 免 許 状 の 東 京 成 徳 短 期 大 学 幼 児 教 育 科 履 修 規 程 (26.4) ( 趣 旨 ) 第 条 東 京 成 徳 短 期 大 学 幼 児 教 育 科 ( 以 下 本 科 という )の 履 修 に 関 する 事 項 については 東 京 成 徳 短 期 大 学 学 則 の 規 定 によるほか この 規 程 の 定 めるところによる ( 教 育 課 程 の 編 成 ) 第 2 条 本 科 における

More information

国 際 化 対 応 能 力 を 培 う 国 際 教 育 拠 点 附 属 の 共 通 コンセプト 幼 児 児 童 生 徒 が 個 々の 発 達 に 応 じて 自 国 や 他 国 の 文 化 を 理 解 し 大 切 にする 態 度 を 養 うとともに 積 極 的 に 外 国 の 人 とコミュニケーションをとる 態 度 を 養 う 教 師 が 自 国 の 文 化 とともに 他 国 の 文 化 を 尊 重

More information

3 試 問 は 口 頭 試 問 による ただし 筆 答 試 問 をあわせて 行 うことができる ( 専 門 職 学 位 の 称 ) 第 7 条 本 学 専 門 職 学 位 課 程 を 修 了 した 者 に 対 し 以 下 の 専 門 職 学 位 を 授 与 する (1) 国 際 マネジメント 専 攻

3 試 問 は 口 頭 試 問 による ただし 筆 答 試 問 をあわせて 行 うことができる ( 専 門 職 学 位 の 称 ) 第 7 条 本 学 専 門 職 学 位 課 程 を 修 了 した 者 に 対 し 以 下 の 専 門 職 学 位 を 授 与 する (1) 国 際 マネジメント 専 攻 青 山 学 院 大 学 専 門 職 大 学 院 学 位 規 則 (2006 年 3 月 24 日 理 事 会 承 認 ) 改 正 2008 年 3 月 27 日 2009 年 3 月 26 日 2013 年 3 月 21 日 2015 年 12 月 15 日 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 則 は 青 山 学 院 大 学 大 学 院 学 位 規 則 第 2 条 第 2 項 の 規 定 に 基

More information

Title 仲 間 と 共 に 創 る 学 びを 目 指 して< 第 二 年 次 > : 学 びたい という 思 いが つながる 授 業 づくり Author(s) 北 海 道 教 育 大 学 附 属 札 幌 小 中 学 校 特 殊 学 級 (ふじのめ 学 級 ) Citation 研 究 紀 要, 第 36 集 Issue Date 2006-11-20 URL http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspac

More information

Taro-役員退職手当規程(H27.10改正)HP版

Taro-役員退職手当規程(H27.10改正)HP版 役 員 退 職 手 当 規 程 目 次 第 1 条 総 則 第 2 条 退 職 手 当 の 受 給 者 第 2 条 の2 遺 族 の 範 囲 及 び 順 位 第 3 条 退 職 手 当 の 額 第 4 条 在 職 期 間 の 計 算 第 5 条 再 任 等 の 場 合 の 取 り 扱 い 第 6 条 解 任 された 場 合 の 退 職 手 当 の 支 給 制 限 第 7 条 退 職 手 当 の 支

More information

第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費 117,832,25 117,817,45 14,8 私 的 契 約 利 用 料 7,34, 7,332

第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費 117,832,25 117,817,45 14,8 私 的 契 約 利 用 料 7,34, 7,332 平 成 26 年 度 決 算 報 告 書 自 : 平 成 26 年 4 月 1 日 至 : 平 成 27 年 3 月 31 日 茨 城 県 結 城 市 新 福 寺 二 丁 目 8 番 地 1 滝 田 昌 孝 第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費

More information

<4D F736F F D2091E F18CB48D C481698E7B90DD8F9590AC89DB816A2E646F63>

<4D F736F F D2091E F18CB48D C481698E7B90DD8F9590AC89DB816A2E646F63> 平 成 18 年 7 月 独 立 行 政 法 人 国 立 大 学 財 務 経 営 センター 国 立 大 学 法 人 等 による 国 立 大 学 財 務 経 営 センターへの 土 地 譲 渡 収 入 の 一 部 納 付 の 仕 組 みについて 国 立 大 学 法 人 等 が 国 から 出 資 された 土 地 を 譲 渡 した 場 合 文 部 科 学 大 臣 が 定 める 基 準 に より 算 定 した

More information

2

2 1 2 3 4 5 種 類 ( 高 品 質 ) 再 生 骨 材 H ( 中 品 質 ) 再 生 骨 材 M ( 低 品 質 ) 再 生 骨 材 L JIS 番 号 名 称 制 定 時 期 JISの 性 格 主 な 用 途 JIS A5021(コンクリート 用 再 生 骨 材 H) 平 成 17 年 3 月 20 日 制 定 解 体 コンクリート 塊 に 対 し 破 砕 磨 砕 等 の 高 度 な 処

More information

アウンコンサルティング株式会社

アウンコンサルティング株式会社 :000_1_0014500101808.doc :2006/08/23 14:34 :06/09/11 14:16 :000_3_0014500101808.doc :2006/08/23 14:35 :06/09/11 14:16 :000_4_0014500101808.doc :2006/08/23 14:53 :06/09/11 14:16 独

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7390EC8E73904588F582CC88E78E998B788BC6939982C98AD682B782E98B4B91A5939982CC88EA959482F089FC90B382B782E98B4B91A5816990568B8C91CE8FC6955C816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7390EC8E73904588F582CC88E78E998B788BC6939982C98AD682B782E98B4B91A5939982CC88EA959482F089FC90B382B782E98B4B91A5816990568B8C91CE8FC6955C816A2E646F63> 市 川 市 職 員 の 育 児 休 業 等 に 関 する 規 則 等 の 一 部 改 正 について 現 行 改 正 後 市 川 市 職 員 の 育 児 休 業 等 に 関 する 規 則 第 1 条 の 規 定 による 改 正 ( 勤 務 した 期 間 に 相 当 する 期 間 ) 第 9 条 条 例 第 5 条 の3 第 1 項 の 規 則 で 定 める 期 間 は 休 暇 の 期 間 その 他 勤

More information

Title < 講 演 8>スペシャルセッション 放 射 線 その 人 体 影 響 と 防 護 Author(s) 小 林, 純 也 京 都 大 学 附 置 研 究 所 センター シンポジウム : 京 都 から Citation の 提 言 -21 世 紀 の 日 本 を 考 える( 第 6 回 )- 混 沌 の 時 代 に 光 を 探 る (2012), 6: 79-86 Issue Date 2012-03-01

More information

よ う 月 大 野 徹 よ う 専 攻 科 さ れ た で あ いず れ か こ お い じ こ おい じ 卒 算 し 留 若 し く 休 病 気 療 養 よ 欠 席 そ 他 やむ 得 な い し よ り く げ も ほ か 5 く 経 し し な け こ れ ら じ 専 攻 科 籍 いず れ か

よ う 月 大 野 徹 よ う 専 攻 科 さ れ た で あ いず れ か こ お い じ こ おい じ 卒 算 し 留 若 し く 休 病 気 療 養 よ 欠 席 そ 他 やむ 得 な い し よ り く げ も ほ か 5 く 経 し し な け こ れ ら じ 専 攻 科 籍 いず れ か 8 議 案 つい, 信 並 つい, おり 案 しま 6 3 月 7 﨑 明 1 旨 度 導 伴 う, 併 せ, 様 式 新 設 も, 対 象 変 更 など 所 う 案 紙 おり 3 施 6 4 月 1 4 根 拠 地 方 政 組 織 運 営 14, 令 違 反 しない りおい,そ 権 属 務 し, こでき 33, 令 違 反 しない 度 おい,そ 所 管 属 そ 他 機 施 設, 設 備, 組 織

More information

<83528373815B4832338E918E598C888E5A8F912E786C73>

<83528373815B4832338E918E598C888E5A8F912E786C73> 山 形 県 公 営 企 業 資 産 運 用 事 業 会 決 算 書 目 次 1 決 算 書 1 決 算 報 告 書 1 2 損 益 算 書 5 3 剰 余 金 算 書 8 4 剰 余 金 処 分 算 書 ( 案 ) 9 5 貸 借 対 照 表 11 2 事 業 報 告 書 1 概 況 13 2 業 務 13 3 会 14 3 決 算 附 属 書 1 収 益 費 用 明 細 書 15 2 固 定 資

More information

Taro-条文.jtd

Taro-条文.jtd - 1 - 部 正 昭 和 部 正 目 ん 養 涵 養 ロ ん ロ 護 在 面 積 並 削 共 化 委 託 共 化 病 害 虫 駆 除 予 防 他 護 削 3 域 各 掲 げ ほ 全 努 - 2 - む ね 道 開 設 良 安 設 削 他 護 削 委 託 促 進 削 病 害 虫 駆 除 予 防 火 災 予 防 他 護 削 - 3 - 応 じ 6 案 作 学 識 験 意 聴 3 各 掲 げ ほ 掲 げ

More information

(2)

(2) 平 成 26 年 5 月 31 日 ( 月 ) (1) 目 次 入 学 式 / 歯 学 部 新 入 生 学 外 研 修 / 薬 学 部 フレッシュマンミーティング/ 歯 学 部 薬 学 部 新 入 生 オリエンテーション 2 東 健 一 郎 君 日 本 解 剖 学 会 優 秀 発 表 賞 受 賞 / 河 村 享 英 君 日 本 病 理 学 会 発 表 賞 受 賞 / 国 家 試 験 ガイダンス/キャリアガイダンス

More information

< F2D95BD90AC E93788BB388E7835A E815B82BE82E6>

< F2D95BD90AC E93788BB388E7835A E815B82BE82E6> NO.24 ICT T.T SNS 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 1 1 1) 2) 2 2 3 2 1) 2) 3) 4 4 8 3 1) 46 2) 3) 9 18 23 31 32 1 1 PTA 2 1 43 1 3 1) 2) 3) 4) 5) 6) 4 9 00 5 30 3 1) 2) 3) PTA PTA 1) 2) 3) 4) 5) PTA 6) 7) 8) 1 (1)

More information

2014

2014 2014 PDFPages png,gif,jpg BMPTiff OK 編 著 者 略 歴 石 田 千 晃 (いしだ ちあき) 1997 年 早 稲 田 大 学 大 学 商 学 部 卒 業 ( 株 ) 日 経 リサーチ 勤 務 一 橋 大 学 社 会 学 研 究 科 を 経 て, 現 在

More information

Powered by TCPDF (www.tcpdf.org) Title 学 校 法 人 日 本 文 華 学 園 河 口 文 庫 目 録 Author 大 沼, 晴 暉 (Onuma, Haruki) Publisher 慶 應 義 塾 大 学 附 属 研 究 所 斯 道 文 庫 Jtitle 斯 道 文 庫 論 集 (Bulletin of the Shidô Bunko Institute).

More information

大津市私立幼稚園就園奨励費補助金交付要綱

大津市私立幼稚園就園奨励費補助金交付要綱 大 津 市 私 立 幼 稚 園 就 園 奨 励 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 私 立 幼 稚 園 の 設 置 者 が 保 育 料 等 を 減 免 することに 要 する 経 費 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において 当 該 設 置 者 に 補 助 金 を 交 付 し もって 就 学 前 教 育 の 振 興 を 図 ることを 目 的 とする ( 定

More information

年金相談マニュアル 制度編 社会保険業務センター 平成21年7月まで加除更新版

年金相談マニュアル 制度編 社会保険業務センター 平成21年7月まで加除更新版 ..................................................................... ......... ........................................... ........................................................................ 改

More information

2 条 例 の 概 要 (1) 趣 旨 この 条 例 は 番 号 利 用 法 第 9 条 第 2 項 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めます (2) 定 義 この 条 例 で 規 定 しようとする 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 1 個 人

2 条 例 の 概 要 (1) 趣 旨 この 条 例 は 番 号 利 用 法 第 9 条 第 2 項 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めます (2) 定 義 この 条 例 で 規 定 しようとする 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 1 個 人 佐 野 市 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 する 条 例 ( 案 ) の 概 要 について 1 条 例 制 定 の 背 景 目 的 平 成 25 年 5 月 31 日 に 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に

More information

っては いずれか 一 方 の 事 業 を 補 助 金 の 交 付 の 対 象 とする 3 第 1 項 各 号 に 掲 げる 事 業 において 国 県 若 しくは 本 市 からの 補 償 金 の 交 付 又 は 損 害 保 険 契 約 によ る 損 害 てん 補 その 他 これに 類 するものを 受

っては いずれか 一 方 の 事 業 を 補 助 金 の 交 付 の 対 象 とする 3 第 1 項 各 号 に 掲 げる 事 業 において 国 県 若 しくは 本 市 からの 補 償 金 の 交 付 又 は 損 害 保 険 契 約 によ る 損 害 てん 補 その 他 これに 類 するものを 受 福 井 市 集 会 所 建 設 等 事 業 補 助 要 綱 昭 和 50 年 4 月 1 日 告 示 第 26 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 集 会 所 の 建 設 等 に 要 する 経 費 につき 補 助 金 を 交 付 することについて 福 井 市 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 48 年 福 井 市 規 則 第 11 号 以 下 規 則 という )によるほか 必

More information

~ ~))

~ ~)) --~お 長 ~.ic_ -3iJ[t}'~ョ-';1:1:1 F-~ 一 ーー -~..I:I 担 ー~jjC' をご 覧 ください ht~p://ab ilく 0 c i ty. jp/e nj o -fz 吉 司 園 リ 苦 手 事 ~.ic ~ ~)) ~. 事 i~ 吉 司 ~ 月 6 日 同 ~ 月 20 日 制 申 し~み 固 4~ 1 時 (4 日 ~13 時 から 9 11 8 日

More information

<95CA8E86315F8A6D92E8905C8D908F9182C98AD682B782E9837483408343838B8B4C985E8D8096DA2E786C7378>

<95CA8E86315F8A6D92E8905C8D908F9182C98AD682B782E9837483408343838B8B4C985E8D8096DA2E786C7378> 別 紙 1_ 確 定 申 告 書 に 関 するファイル 記 録 項 目 1 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 1 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 2 申 告 書 第 一 表 3 申 告 書 見 出 し 部 ( 第 一

More information