Microsoft PowerPoint - ITS pptx

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint - ITS20130617.pptx"

Transcription

1 情 報 産 業 と 社 会 第 11 回 : 個 人 情 報 保 護 法 住 基 ネッ トシステム マイナンバーシステム 宿 南 達 志 郎 薬 ネット 販 売 自 粛 解 除 (ドラッグストア 協 会 ) 日 本 ドラッグストア 協 会 は14 日 会 員 企 業 に 対 するインターネット 販 売 自 粛 要 請 を 解 除 厚 生 省 の 方 針 が 定 まっていない 第 1 種 のうちの25 品 目 については 販 売 自 粛 要 請 を 継 続 政 府 が 解 禁 の 方 針 を 打 ち 出 したので 根 拠 が なくなった ( 協 会 事 務 局 長 ) ルールが 整 備 されればすぐにでも 始 める (マツモトキヨシなど) 日 本 経 済 新 聞 2013 年 6 月 15 日 1

2 目 次 1. 個 人 情 報 の 保 護 2. 住 民 基 本 台 帳 システム 3. マイナンバーシステム Part1: 個 人 情 報 の 保 護 個 人 情 報 保 護 法 :2005 年 4 月 1 日 施 行 Video: 検 証 個 人 情 報 WBS 2007/10/19 2

3 個 人 情 報 とは? ( 定 義 )< 個 人 情 報 保 護 法 第 二 条 この 法 律 において 個 人 情 報 と は 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 であって 当 該 情 報 に 含 まれる 氏 名 生 年 月 日 その 他 の 記 述 等 により 特 定 の 個 人 を 識 別 すること ができるもの( 他 の 情 報 と 容 易 に 照 合 するこ とができ それにより 特 定 の 個 人 を 識 別 する ことができることとなるものを 含 む )をいう 亡 くなられた 方 の 情 報 は 対 象 外 名 前 がなくても 個 人 情 報? 試 験 の 結 果 の 一 覧 表 に 学 校 名 学 籍 番 号 テストの 結 果 だけが 記 載 されている 場 合 一 般 の 人 がこの 一 覧 表 を 見 ても 誰 の 情 報 かは まったく 分 からない しかし 一 覧 表 に 記 載 された 学 校 の 関 係 者 であ れば 校 内 の 学 籍 簿 により どの 生 徒 の 試 験 結 果 であるかを 特 定 できる 3

4 規 制 対 象 は? ( 定 義 ) 第 二 条 3 この 法 律 において 個 人 情 報 取 扱 事 業 者 とは 個 人 情 報 データベース 等 を 事 業 の 用 に 供 している 者 をいう 政 令 での 定 義 :5000 件 以 上 の 個 人 データを 容 易 に 検 索 できるようなデータベースのこと つまり 小 規 模 あるいはDB 化 されてない と 規 制 の 対 象 外 個 人 情 報 取 り 扱 い 事 業 者 の 義 務 < 同 意 した 利 用 目 的 を 超 えた 利 用 はダメ> ( 利 用 目 的 による 制 限 ) 第 十 六 条 個 人 情 報 取 扱 事 業 者 は あらかじめ 本 人 の 同 意 を 得 ないで 前 条 の 規 定 により 特 定 された 利 用 目 的 の 達 成 に 必 要 な 範 囲 を 超 えて 個 人 情 報 を 取 り 扱 ってはならない 4

5 < 不 正 に 情 報 を 入 手 するのはダメ> ( 適 正 な 取 得 ) 第 十 七 条 個 人 情 報 取 扱 事 業 者 は 偽 りその 他 不 正 の 手 段 により 個 人 情 報 を 取 得 してはならない しかし 現 実 には 名 簿 の 売 買 業 者 が 存 在 < 本 人 の 同 意 なく 第 三 者 にデータ 提 供 はダメ> ( 第 三 者 提 供 の 制 限 ) 第 二 十 三 条 個 人 情 報 取 扱 事 業 者 は 次 に 掲 げる 場 合 を 除 くほか あらかじめ 本 人 の 同 意 を 得 ないで 個 人 データを 第 三 者 に 提 供 してはならない しかし クレジットカードの 契 約 書 で グループ 企 業 での 利 用 を 認 めてもらう 等 の 一 定 の 範 囲 での 第 三 者 利 用 が 義 務 付 けられている 5

6 < 利 用 の 目 的 情 報 開 示 訂 正 利 用 停 止 など を 求 めることはできる> ( 保 有 個 人 データに 関 する 事 項 の 公 表 等 ) 第 二 十 四 条 ( 開 示 ) 第 二 十 五 条 ( 訂 正 等 ) 第 二 十 六 条 ( 利 用 停 止 等 ) 第 二 十 七 条 判 例 個 人 情 報 漏 洩 TBC 事 件 : 平 成 19 年 8 月 28 日 ( 東 京 高 裁 ) 被 害 者 に 慰 謝 料 3 万 円 ヤフーBB 事 件 : 平 成 18 年 5 月 19 日 ( 大 阪 地 裁 ) 被 害 者 に 慰 謝 料 5 千 円 6

7 マスコミ 等 は 規 制 の 対 象 外 ( 主 務 大 臣 の 権 限 の 行 使 の 制 限 ) 第 三 十 五 条 主 務 大 臣 は 前 三 条 の 規 定 に より 個 人 情 報 取 扱 事 業 者 に 対 し 報 告 の 徴 収 助 言 勧 告 又 は 命 令 を 行 うに 当 たっては 表 現 の 自 由 学 問 の 自 由 信 教 の 自 由 及 び 政 治 活 動 の 自 由 を 妨 げてはならない つまり マスコミや 宗 教 団 体 による 個 人 情 報 の 扱 いには 総 務 大 臣 でも 何 も 言 えない 事 例 過 剰 反 応 台 風 などの 災 害 時 に 周 囲 の 助 けが 必 要 な 高 齢 者 の 名 簿 がどこにもない 学 校 では 緊 急 連 絡 用 名 簿 を 作 成 配 付 すること ができない 正 しい 扱 い 本 人 の 同 意 がなくても 各 種 名 簿 を 作 成 し 学 校 等 が 使 用 すること 自 体 は 問 題 ない ただし これを 配 付 ( 第 三 者 に 提 供 )するために は 本 人 の 同 意 が 必 要 になる 7

8 JR 尼 崎 脱 線 事 故 (2005.4) 家 族 からの 安 否 確 認 に 回 答 するかどうか で 医 療 現 場 で 混 乱 が 生 じ 話 題 となった 事 故 に 際 しての 安 否 情 報 を 一 刻 も 早 く 知 り たいという 家 族 の 心 情 より 個 人 情 報 保 護 法 への 対 応 を 優 先 するという 一 般 社 会 通 念 にはなじみ 難 い 問 題 が 露 呈 した 国 民 生 活 センターへの 相 談 ( 業 種 ) 62% 2% 11% 25% 医 療 福 祉 金 融 信 用 情 報 通 信 その 他 国 民 生 活 センター 個 人 情 報 相 談 3 年 の 概 要 ( 平 成 20 年 7 月 16 日 ) 8

9 国 民 生 活 センターへの 相 談 ( 内 容 ) 4% 15% 12% 13% 19% 37% 不 正 取 得 情 報 漏 洩 目 的 外 利 用 同 意 なし 開 示 その 他 国 民 生 活 センター 個 人 情 報 相 談 3 年 の 概 要 ( 平 成 20 年 7 月 16 日 ) Part2: マイナンバーシステム 1. 住 民 基 本 台 帳 システムではなぜダメ か? Video: 納 税 者 番 号 WBS 2009/ 2. 海 外 の 番 号 制 度 はどうなっている? 3. マイナンバーへの 期 待 と 不 安 9

10 1. 住 基 ネットとは? ( 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム) 住 民 基 本 台 帳 とは? 氏 名 生 年 月 日 性 別 住 所 などが 記 載 された 住 民 票 を 編 成 したもの 主 な 用 途 住 民 票 の 写 しの 交 付 選 挙 人 名 簿 への 登 録 国 民 健 康 保 険 後 期 高 齢 者 医 療 介 護 保 険 国 民 年 金 の 被 保 険 者 の 資 格 の 確 認 児 童 手 当 の 受 給 資 格 の 確 認 学 齢 簿 の 作 成 生 活 保 護 及 び 予 防 接 種 に 関 する 事 務 印 鑑 登 録 に 関 する 事 務 住 基 ネットのメリット(510 億 円 ) 市 町 村 間 の 転 入 通 知 のオンライン 化 (160 億 円 ) 年 間 約 520 万 人 (380 万 件 )が 他 の 市 町 村 へ 引 越 引 越 に 伴 う 市 町 村 間 の 転 入 通 知 は 郵 送 等 で 行 われて いたが それをオンライン 化 平 成 23 年 以 降 は 年 金 の 住 所 変 更 届 も 省 略 住 民 票 の 写 しの 添 付 省 略 などに 伴 う 事 務 効 率 化 (360 億 円 ) 平 成 23 年 度 は 約 4 億 3 千 万 件 の 本 人 確 認 情 報 の 提 供 約 520 万 件 の 住 民 票 の 写 しの 省 略 4 千 万 人 分 の 年 金 の 現 況 届 の 省 略 一 方 年 間 維 持 費 は130 億 円 10

11 住 基 ネット 不 接 続 団 体 福 島 県 矢 祭 町 ( 人 口 約 7 千 人 ) 現 在 も 未 接 続 東 京 都 国 立 市 ( 人 口 約 7 万 4 千 人 ) 2002 年 12 月 27 日 から2012 年 2 月 まで 接 続 せず 東 京 都 杉 並 区 ( 人 口 約 52 万 人 ) 2002 年 8 月 5 日 から2009 年 1 月 4 日 まで 接 続 せず 神 奈 川 県 横 浜 市 当 初 は 市 民 選 択 制 2006 年 7 月 から 接 続 東 京 都 国 分 寺 市 2004 年 2 月 から 接 続 東 京 都 中 野 区 2002 年 9 月 ~2003 年 8 月 まで 接 続 せず 三 重 県 小 俣 町 二 見 町 数 日 遅 れで 接 続 住 基 ネット 差 し 止 め 訴 訟 ( 高 裁 ) 大 阪 高 等 裁 判 所 は2006 年 11 月 30 日 住 基 ネットは 個 人 情 報 保 護 対 策 に 欠 陥 がある 登 録 を 拒 否 する 人 の 情 報 を 運 用 することはプライバ シー 権 を 著 しく 侵 害 し 憲 法 13 条 に 違 反 する 箕 面 市 守 口 市 吹 田 市 に 原 告 の 住 民 票 コードの 削 除 を 命 じる 判 決 名 古 屋 高 裁 金 沢 支 部 は2006 年 12 月 11 日 公 権 力 が 正 当 な 理 由 で 個 人 情 報 を 収 集 利 用 するこ とは 公 共 の 福 祉 による 制 限 として 許 される 個 人 の 離 脱 を 認 めた1 審 金 沢 地 裁 判 決 を 取 り 消 し 住 民 の 請 求 を 棄 却 11

12 住 基 ネット 訴 訟 ( 最 高 裁 ) 最 高 裁 判 決 における 住 基 ネットの 安 全 性 の 確 認 2008 年 3 月 6 日 住 基 ネットに 関 する 訴 訟 におい て 最 高 裁 は 住 基 ネットの 技 術 上 法 制 度 上 の 安 全 性 を 認 め 個 人 情 報 が 漏 えいする 具 体 的 な 危 険 はない 旨 の 判 決 を 出 しました セキュリティ 確 保 の 方 策 保 有 情 報 の 制 限 利 用 の 制 限 都 道 府 県 や 指 定 情 報 処 理 機 関 が 保 有 する 情 報 は 4 情 報 ( 氏 名 住 所 生 年 月 日 性 別 ) 住 民 票 コード 及 びこれらの 変 更 情 報 に 限 定 情 報 提 供 を 行 う 行 政 機 関 の 範 囲 や 利 用 目 的 を 限 定 住 民 票 コードの 民 間 利 用 を 禁 止 住 民 票 コードはい つでも 変 更 請 求 が 可 能 内 部 の 不 正 利 用 の 防 止 外 部 からの 侵 入 防 止 12

13 住 基 カードのメリット 電 子 申 請 で 医 療 費 控 除 の 手 続 きをしやす く e-taxによる 確 定 申 告 の 電 子 申 請 が 行 える 領 収 書 の 添 付 は 必 要 ない 身 分 証 明 書 としての 住 基 カード 運 転 免 許 を 持 ってない 方 高 齢 になり 運 転 免 許 証 を 返 納 した 方 などには 身 分 証 明 書 として 貴 重 な 存 在 住 基 カードは 全 国 で 約 714 万 枚 ( 平 成 24 年 12 月 現 在 ) 住 基 カードのデメリット 転 出 すると 要 再 発 行 (H24.7.8まで) 発 行 手 数 料 :500 円 ( 無 料 の 市 町 村 も) 有 効 期 限 がある( 発 行 日 から10 年 間 ) 平 成 24 年 7 月 9 日 から 交 付 地 市 区 町 村 外 へ 転 出 しても 再 発 行 不 要 となった 転 入 窓 口 に 住 基 カードを 提 示 し 新 しい 住 所 を 記 載 90 日 経 過 後 は 要 再 発 行 ネット 申 請 に 必 要 なコストあり 役 所 での 手 続 きと 電 子 証 明 書 交 付 手 数 料 500 円 専 用 のICカードリーダライタ(3 千 円 程 度 ) 13

14 2. 海 外 の 番 号 制 度 (1)スウェーデン 教 会 が 住 民 記 録 管 理 :1571 年 - 国 民 総 背 番 号 制 :1947 年 - 国 税 庁 へ 移 管 :1991 年 - 個 人 番 号 は 原 則 一 生 不 変 ( 性 転 換 時 を 除 く) 個 人 番 号 は10 桁 の 番 号 で3つの 要 素 から 成 る 最 初 の6 桁 は 生 年 月 日 である 次 の3 桁 は 生 誕 番 号 (birthnumber)であり ( 男 性 は 奇 数 ) 最 後 の1 桁 はチェック 番 号 の 意 味 は 1964 年 8 月 23 日 に 生 まれた 男 性 で 生 誕 番 号 が323で チェック 番 号 が4である 登 録 内 容 個 人 番 号 出 生 年 月 日 ( 移 住 年 月 日 ) 氏 名 出 生 地 国 籍 教 区 名 両 親 の 氏 名 育 児 責 任 者 の 氏 名 現 住 所 結 婚 歴 離 婚 歴 結 婚 相 手 の 氏 名 子 供 の 氏 名 養 子 の 有 無 所 有 不 動 産 等 14

15 個 人 番 号 はあらゆる 行 政 手 続 および 民 間 の 取 引 において 広 範 に 使 用 されている 住 民 登 録 納 税 社 会 保 険 雇 用 失 業 病 院 徴 兵 運 転 免 許 パスポート 郵 便 不 動 産 登 記 警 察 教 育 選 挙 統 計 調 査 など 民 間 では 銀 行 取 引 保 険 手 続 など なお 個 人 番 号 が 記 入 されたパスポートを 本 人 確 認 用 のIDとして 使 う 場 合 が 多 い またICチップ 入 りの 職 員 証 ( 身 分 証 明 書 個 人 番 号 記 載 顔 写 真 つき)を 本 人 確 認 用 のIDとして 使 用 しているケースもある 転 居 する 場 合 遅 くとも 転 居 の1 週 間 前 までに 最 寄 りの 税 務 署 社 会 保 険 事 務 所 郵 便 局 の いずれかに 変 更 届 を 提 出 するか インター ネット 上 の 住 所 変 更 サイトで 変 更 手 続 きをし なければならない 不 在 期 間 中 の 郵 便 物 取 りおき 再 配 達 郵 便 物 の 転 送 サービス( 有 料 ) などの 申 込 みもで きる 15

16 (2) 米 国 1935 年 から 公 的 年 金 の 保 険 料 を 国 税 の 徴 収 機 関 である 内 国 歳 入 庁 (Internal Revenue Service, IRS)が 徴 収 してきた 1936 年 11 月 から 社 会 保 障 番 号 (Social Security Number, SSN)の 付 番 が 始 まった 1943 年 どのような 行 政 目 的 であれ 本 人 確 認 用 には 社 会 保 障 番 号 を 統 一 的 に 使 用 することを 連 邦 政 府 が 決 定 した 1962 年 納 税 者 番 号 として 社 会 保 障 番 号 が 公 式 に 使 用 され 始 めた 本 人 が 社 会 保 障 カードを 常 時 携 行 することは ない 券 面 に 記 載 されているのは1 社 会 保 障 番 号 2 氏 名 3 発 行 日 の3 情 報 のみ 顔 写 真 はなく 現 時 点 でICチップつきでもない 顔 写 真 つきの 運 転 免 許 証 ( 氏 名 性 別 生 年 月 日 身 長 体 重 なども 記 載 されている)がメ インの 本 人 確 認 手 段 免 許 を 持 たない 人 にDMVが 発 行 するIDカードも 16

17 出 生 時 または 入 国 後 ( 外 国 人 )に 番 号 の 付 与 申 請 を 行 う 2003 年 で 既 に4 億 2 千 万 の 番 号 を 払 い 出 し 9 桁 (3 桁 の 地 域 番 号 +2 桁 のグループ 番 号 +4 桁 ) 社 会 保 障 番 号 を 盗 用 し クレジットカードを 偽 造 不 正 使 用 する 事 件 があいついで 起 こっている 97 万 人 の 保 険 契 約 者 情 報 が 入 ったラップトップ 盗 難 (06) クレジットカード 被 害 者 は 社 会 保 障 番 号 を 変 更 可 その 他 の 不 正 防 止 策 給 与 支 払 い 小 切 手 の 券 面 からは 社 会 保 障 番 号 を 除 去 年 金 通 知 等 でも 社 会 保 障 番 号 における 一 部 の 数 字 を 記 載 しない 社 会 保 障 カードも 肉 眼 では 見 えない 図 柄 等 を 含 む 特 殊 な 紙 を 使 用 17

18 3. 日 本 のマイナンバーは? 参 議 院 で 可 決 成 立 WBS 2013/5/24 マイナンバーのメリット-1 添 付 書 類 の 省 略 各 種 申 請 申 告 等 に 必 要 な 行 政 機 関 が 発 行 する 添 付 書 類 ( 納 税 証 明 書 等 )の 省 略 ができる 年 金 給 付 の 正 確 性 傷 病 手 当 金 と 厚 生 年 金 等 の 併 給 調 整 老 齢 厚 生 年 金 の 加 給 年 金 額 の 加 算 に 関 する 手 続 より 確 実 かつ 効 率 的 な 本 人 確 認 18

19 マイナンバーのメリット-2 公 平 で 正 確 な 給 付 各 行 政 機 関 が 保 有 する 所 得 情 報 などの 把 握 が 容 易 となる 生 活 保 護 の 不 正 受 給 の 未 然 防 止 に 役 立 つ マイ ポータルの 活 用 社 会 保 障 に 関 する 自 己 情 報 や 行 政 からの 通 知 等 より 簡 単 で 正 確 な 確 定 申 告 より 公 平 で 正 確 な 税 負 担 所 得 の 過 少 申 告 や 税 の 不 正 還 付 等 を 効 率 的 に 防 止 是 正 マイナンバーの 課 題 Video: 時 論 公 論 (10 分 ) 1 所 得 の 把 握 はできるか? 964(クロヨン) 問 題 会 社 員 自 営 農 家 2 番 号 の 悪 用 は 防 げるか? 個 人 情 報 の 漏 えい なりすまし 3 国 の 監 視 が 強 まる? プライバシー 権 の 侵 害 日 本 弁 護 士 会 が 反 対 19

20 導 入 スケジュール : 個 人 番 号 情 報 保 護 委 員 会 2014 年 秋 :マイナンバー 法 人 番 号 を 交 付 2015 年 :マイナンバー 利 用 開 始 2016 年 :マイ ポータルを 運 用 開 始 今 日 のテーマ 本 日 議 論 した3 点 の1つ 以 上 について コメントして 下 さい 1. 個 人 情 報 の 保 護 2. 住 民 基 本 台 帳 システム 3. マイナンバーシステム 20

21 ビッグデータ 活 用 へ 個 人 情 報 保 護 の 指 針 策 定 政 府 の 規 制 改 革 会 議 の 答 申 ネット 通 販 の 購 入 履 歴 やSNS( 交 流 サイト) 上 の 書 き 込 みなど 膨 大 な 電 子 情 報 ビッグ データ を 活 用 したビジネスを 拡 大 させるが 合 わせて 個 人 情 報 保 護 の 指 針 を2014 年 上 期 に 策 定 する (2013 年 6 月 5 日 17 時 41 分 読 売 新 聞 ) コンビニで 証 明 書 : 大 手 4 社 (4 万 店 )で ついで 買 い 誘 う セブン イレブンが 先 行 ローソン サークルK ファミリーマートも4 月 ~ 秋 までに 追 随 住 民 票 印 鑑 登 録 戸 籍 納 税 等 の 証 明 書 発 行 但 し 住 民 基 本 台 帳 カードが 必 要 福 岡 市 東 京 都 渋 谷 区 など66 自 治 体 の 住 民 に 限 る セブン イレブンでの 証 明 書 発 行 枚 数 (2012)は 23.6 万 枚 で 前 年 度 の2 倍 強 コンビニの 手 数 料 収 入 は120 円 21

マイナンバー制度と企業の実務対応

マイナンバー制度と企業の実務対応 マイナンバー 制 度 と 企 業 の 実 務 対 応 2014 年 11 10 株 式 会 社 富 通 総 研 経 済 研 究 所 主 席 研 究 員 榎 並 利 博 迫 るマイナンバー 対 応 2015 年 10 から 番 号 通 知 2016 年 1 から 番 号 利 開 始 マイナンバー 法 とは 1 1.マイナンバー 法 とは マイナンバー 法 の 構 成 基 本 理 念 個 番 号 個 番

More information

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ----------------------------------------

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ---------------------------------------- 平 成 28 年 より 運 用 開 始 マイナンバー 制 度 の 概 要 と 企 業 に 求 められる 対 応 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 2 法 人 におけるマイナンバー 制 度 3 マイナンバーの 取 扱 いに 関 する 留 意 点 Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 --------------------------------------------------

More information

強い・よい企業とは

強い・よい企業とは マイナンバー 制 度 の 概 要 ( 社 会 保 障 税 番 号 制 度 ) 高 島 利 尚 ( 中 小 企 業 診 断 士 ITコーディネータ) ( 地 域 活 性 化 伝 道 師 ) toshi-takashima@nifty.com マイナンバー 制 度 の 概 要 Copyright 2015 T.Taka All rights reserved 2 マイナンバーとは マイナンバーは 住 民

More information

Microsoft PowerPoint - 内閣官房説明資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 内閣官房説明資料.pptx マイナンバー 制 度 の 概 要 について 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 内 閣 官 房 説 明 資 料 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 資 料 2 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 基 本 理 念 個 人 番 号 及 び 法 人 番 号 の 利 用 に 関 する 施 策 の 推 進 は 個 人 情 報 の 保 護 に 十 分 に 配 慮 しつつ 社 会 保 障 制 度 税 制 災 害 対 策 に 関 する 分 野 に おける 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 他 の

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効 マイナンバー 制 度 の 動 向 と 個 人 番 号 カードについて 総 務 省 住 民 制 度 課 住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 自 治 体 職 員 のための マイナンバー 弁 護 士 前 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 上 席 政 策 調 査 員 水 町 雅 子 Agenda 第 1 部 番 号 法 の 概 要 番 号 制 度 のしくみ 地 方 公 共 団 体 の 役 割 第 2 部 特 定 個 人 情 報 保 護 第 3 部 条 例 改 正 条 例 改 正 総 論 利 活 用 条 例 保 護 条 例 改 正 1

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094D48D8690A7937882CC93B193FC82CD49544382AA977682E98376838C835B97703230313430333135205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094D48D8690A7937882CC93B193FC82CD49544382AA977682E98376838C835B97703230313430333135205B8CDD8AB78382815B83685D> 番 号 制 度 の 全 国 導 入 には ITCの 手 助 けが 要 る 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ITコーディネータ 協 会 播 磨 崇 ITコーディネータはIT 経 営 を 実 現 するプロフェッショナルです お 話 の 内 容 はじめに 第 一 章 第 二 章 第 三 章 共 通 番 号 制 度 の 概 要 1. 共 通 番 号 制 度 とは 2. 番 号 制 度 の 必 要 性 とメリット

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番 マイナンバー 制 度 と その 対 策 と 対 応 評 議 員 経 営 労 務 コンサルタント 部 部 長 大 阪 兵 庫 支 部 長 靱 隆 幸 マイナンバーは 国 内 に 住 所 のある 人 に 割 り 当 てられる12 桁 の 番 号 です 制 度 の 開 始 にあたり 個 人 も 企 業 も 準 備 が 要 ります 各 世 帯 には10 月 に 入 るとマイナンバーを 記 載 した 通 知

More information

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野)

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 導 入 に 向 けて ( 社 会 保 障 分 野 ) ~ 事 業 主 の 皆 様 へ~ 平 成 27 年 4 月 厚 生 労 働 省 社 会 保 障 税 番 号 制 度 導 入 の 全 体 スケジュール 平 成 25 年 5 月 平 成 26 年 度 ~ 番 号 関 連 法 の 成 立 公 布 国 や 自 治 体 等 のシステム 改 修 等 平 成 27 年

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 12 評 価 書 名 岐 阜 市 国 民 年 金 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 岐 阜 市 は 国 民 年 金 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあた り 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

マイナンバー 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 う ための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 制 度 の 効 率 性 透 明 性 を 高 め 国 民 にとって 利

マイナンバー 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 う ための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 制 度 の 効 率 性 透 明 性 を 高 め 国 民 にとって 利 概 要 資 料 愛 称 :マイナちゃん 平 成 27 年 11 月 版 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 マイナンバー 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 う ための 基 盤 であり 社 会 保

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 の 効 率 化 国 民 の 利 便 性 向 上 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 するための 社 会 基 盤 です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 は 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 で 効 率 的 に 情 報 を 管

マイナンバー 制 度 は 行 政 の 効 率 化 国 民 の 利 便 性 向 上 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 するための 社 会 基 盤 です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 は 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 で 効 率 的 に 情 報 を 管 マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 における 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 10 月 からのマイナンバーの 通 知 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 利 用 開 始 まで 期 間 が 迫 ってきました マイナンバーは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の3 分 野 での 利 用 から 制 度 が スタートしますが 従 業 員 を 雇 用 している

More information

Microsoft PowerPoint - 070608訴訟状況.ppt

Microsoft PowerPoint - 070608訴訟状況.ppt 住 基 ネット 関 連 訴 訟 に 関 する 判 決 資 料 8 < 平 成 17 年 > 5 月 30 日 ( 月 ) 金 沢 地 裁 判 決 ( 一 部 敗 訴 ) 1 5 月 31 日 ( 火 ) 名 古 屋 地 裁 10 部 判 決 ( 全 面 勝 訴 ) 2 10 月 14 日 ( 金 ) 福 岡 地 裁 判 決 ( 全 面 勝 訴 ) < 平 成 18 年 > 2 月 9 日 ( 木 )

More information

マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー 制 度 とは 2 2 マイナンバー 制 度 での 個 人 情 報 の 取 扱 い 4 3 今 後 のスケジュール 5 4 マイナンバーの 付 番 方 法 6 個 人 番 号 カード 等 について 5 個 人 番 号 カードの 用 途 7 6 個 人

マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー 制 度 とは 2 2 マイナンバー 制 度 での 個 人 情 報 の 取 扱 い 4 3 今 後 のスケジュール 5 4 マイナンバーの 付 番 方 法 6 個 人 番 号 カード 等 について 5 個 人 番 号 カードの 用 途 7 6 個 人 コンビニで 住 民 票 の 写 し 等 の 証 明 書 交 付 が 可 能 に! 練 馬 区 でコンビニ 交 付 がスタート コンビニ 交 付 は 個 人 番 号 カードを 利 用 して 住 民 票 の 写 し 等 の 各 種 証 明 書 をコンビニエンスストアに 設 置 されているマルチコピー 機 で 取 得 できるサービ スです 練 馬 区 では 平 成 28 年 4 月 を 目 途 に 運 用

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

<837D834383698393836F815B90A7937882C98AD682B782E92082708195826020816991718B678E7394C5816A2E786C7378>

<837D834383698393836F815B90A7937882C98AD682B782E92082708195826020816991718B678E7394C5816A2E786C7378> マイナンバー 制 度 に 関 する Q&A ( 倉 吉 市 版 ) 平 成 28 年 2 月 19 日 作 成 マイナンバー 制 度 に 関 して 各 種 説 明 会 及 び 市 役 所 にお 寄 せいただいた 主 な 質 問 と それに 対 する 回 答 をまとめましたのでご 覧 ください 通 知 カード 個 人 番 号 カード 編 質 問 ( 内 容 ) 回 答 ( 内 容 ) 1 通 知 カードは

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 3 評 価 書 名 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 については 全 国 の 都 道 府 県 労 働

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF82508253817A837D834383698393836F815B90A7937882C68CC2906C94D48D86834A815B83682E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF82508253817A837D834383698393836F815B90A7937882C68CC2906C94D48D86834A815B83682E70707478> 資 料 14 マイナンバー 制 度 と 個 人 番 号 カードの 取 得 について 総 務 省 自 治 行 政 局 住 民 制 度 課 マイナンバー 制 度 に 係 るスケジュール H26 年 度 H27 年 度 H28 年 度 H29 年 度 H27.10.5~ 市 区 町 村 における 既 存 住 基 システムの 改 修 連 携 テスト 個 人 番 号 (マイナンバー)の 付 番 通 知 H28.1.1~

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 西 東 京 市 は 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203135303230332D30345F837D834383698393836F815B834B8343836883898343839390E096BE89EF2E707074785B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203135303230332D30345F837D834383698393836F815B834B8343836883898343839390E096BE89EF2E707074785B93C782DD8EE682E890EA97705D> マイナンバー 制 度 の 概 要 について 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 う ための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 各 分 野 で 番 号 制 度 を 導 入 1 社 会 保

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208169836D815B836793FC82E8816A30313135208E968BC68ED28CFC82AF837D834383698393836F815B8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208169836D815B836793FC82E8816A30313135208E968BC68ED28CFC82AF837D834383698393836F815B8E9197BF2E70707478> マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 における 民 間 事 業 者 の 対 応 ( 基 礎 編 ) 平 成 27 年 10 月 からのマイナンバーの 通 知 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 利 用 開 始 まで 期 間 が 迫 ってきました マイナンバーは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の3 分 野 での 利 用 から 制 度 が スタートしますが 従 業 員

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限 ⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限 ⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 措 置 等 ⑴ 委 託 の 取 扱

目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限 ⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限 ⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 措 置 等 ⑴ 委 託 の 取 扱 ( 別 冊 ) 金 融 業 務 における 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン 平 成 26 年 12 月 11 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限... 1 1-⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限... 1 1-⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限... 4

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D834383698393836F815B82CC8CBB8FF382C696E291E8935F>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D834383698393836F815B82CC8CBB8FF382C696E291E8935F> 知 っておきたいマイナンバー 制 度 ~ 概 要 と 問 題 点 平 成 28 年 2 月 25 日 弁 理 士 弁 護 士 加 藤 光 宏 自 己 紹 介 略 歴 昭 和 63 年 3 月 京 都 大 学 工 学 部 航 空 工 学 科 卒 業 昭 和 63 年 4 月 川 崎 重 工 業 株 式 会 社 航 空 宇 宙 事 業 本 部 平 成 9 年 1 月 弁 理 士 登 録 平 成 16 年

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション マイナンバー 制 度 とは 1 本 日 の 説 明 の 流 れ 1 なぜマイナンバー 制 度 が 導 入 されるのか 2 マイナンバー 制 度 の 目 的 3 マイナンバー 制 度 の 導 入 の 効 果 4 マイナンバー 制 度 の 導 入 スケジュール 5 マイナンバー 制 度 の 安 全 安 心 について 6 これまでにいただいた 主 なご 質 問 2 1 なぜマイナンバー 制 度 が 導 入

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 課 長 補 佐 検 事 磯 村 建 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理

More information

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお マイナンバー 法 等 に 関 するガイドラインとその 取 扱 に 関 するQ&Aについて ( 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 作 成 分 の 抜 粋 ) (1) 定 義 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 2 用 語 の 定 義 等 (3 頁 ) 参 照 (2) 個 人 番 号 関 係 事 務 マイナンバー 法 第 9 条 第 3 項 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-1-⑴

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

企業年金制度における個人番号の取扱いについて.PDF

企業年金制度における個人番号の取扱いについて.PDF 企 業 年 金 制 度 における 個 人 番 号 の 取 扱 いについて 平 成 27 年 3 月 23 日 24 日 年 金 局 企 業 年 金 国 民 年 金 基 金 課 企 業 年 金 における 個 人 番 号 の 取 扱 いについて 企 業 年 金 における 個 人 番 号 の 導 入 については 厚 生 年 金 基 金 の 多 くが5 年 以 内 に 解 散 する 方 向 にあることや 各

More information

明 な) 4 自 動 車 の 利 用 自 動 車 の 継 続 検 査 ( 車 検 ) 所 有 している 場 合 2 年 に1 回 ( 新 車 購 入 直 後 は3 年 目 ) 約 3,166 万 件 / 年 自 動 車 :2,171 万 件 / 年 軽 自 動 車 :995 万 件 / 年 (H21

明 な) 4 自 動 車 の 利 用 自 動 車 の 継 続 検 査 ( 車 検 ) 所 有 している 場 合 2 年 に1 回 ( 新 車 購 入 直 後 は3 年 目 ) 約 3,166 万 件 / 年 自 動 車 :2,171 万 件 / 年 軽 自 動 車 :995 万 件 / 年 (H21 凡 例 別 添 資 料 1 選 定 基 準 に 関 係 する 項 目 1 以 上 2 年 100 万 以 上 年 1000 万 以 上 3 個 行 政 等 が 関 係 民 間 が 関 係 4 添 付 類 あり ライフイベント 別 主 要 手 続 整 理 表 ( 多 数 あるイベントや 手 続 きの 中 で 主 なもののみ 掲 載 しています また 自 治 体 等 により 内 容 が 異 なる 場 合

More information

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及 規 約 等 目 次 1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 66 2. 同 保 険 給 付 規 程 77 3. 同 保 険 料 賦 課 徴 収 規 程 78 4. 同 保 険 料 減 免 規 程 79 5. 同 常 務 理 事 専 決 規 程 79 6. 同 支 部 規 程 80 7. 同 職 員 事 務 分 掌 規 程 81 8. 同 会 計 事 務 規 程 82 9.

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

マイナンバー制度の概要について

マイナンバー制度の概要について マイナンバー 制 度 の 概 要 について 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 参 事 官 阿 部 知 明 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 う ための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 制 度 の 効 率 性 透 明

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 2 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 桑 名 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

2016 vol.265 論 考 えていると 考 えられる さらにマイナンバーは 一 企 業 が 発 行 しているお 客 様 番 号 とは 異 なり どの 企 業 行 政 機 関 組 織 に とっても 同 一 人 を 同 一 番 号 で 特 定 することができ る したがって 組 織 をまたぐ 情

2016 vol.265 論 考 えていると 考 えられる さらにマイナンバーは 一 企 業 が 発 行 しているお 客 様 番 号 とは 異 なり どの 企 業 行 政 機 関 組 織 に とっても 同 一 人 を 同 一 番 号 で 特 定 することができ る したがって 組 織 をまたぐ 情 マイナンバー 制 度 の 概 要 とリスク 対 応 み ず ま ち 水 ま さ こ 町 雅 子 五 番 町 法 律 事 務 所 弁 護 士 1.はじめに 2016 年 1 月 より マイナンバー 制 度 が 本 格 始 動 した 既 に 勤 務 先 からマイナンバーを 聞 かれた り 地 方 公 共 団 体 窓 口 でマイナンバーの 提 示 を 求 められたりした 方 もいるだろう 一 方 で マスコ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 における 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 10 月 からのマイナンバーの 通 知 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 利 用 開 始 まで 期 間 が 迫 ってきました マイナンバーは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の3 分 野 での 利 用 から 制 度 が スタートしますが 従 業 員 を 雇 用 している

More information

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支 1 制 度 紙 ナンバーのままでもよいのか 紙 ナンバーでも 同 様 の 効 果 があるのか 通 知 カード( 紙 ナンバー)のままでもかまいません 通 知 カード( 紙 ナンバー)の 場 合 マイナンバーを 提 示 す る 際 運 転 免 許 証 などの 本 人 確 認 類 を 合 わせて 提 示 必 要 があります 個 人 番 号 カード(プラスチック) の 場 合 は マイナンバーを 提 示

More information

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則 金 ケ 崎 町 規 則 第 13 号 金 ケ 崎 町 小 学 生 医 療 費 給 付 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 小 学 生 に 対 して 医 療 費 の 一 部 を 給 付 することにより 保 護 者 の 負 担 を 軽 減 し もって 小 学 生 の 健 全 な 育 成 と 福 祉 の 増 進 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 規 則

More information

目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適 用 対 象 等... 7 第 3-3 本 ガイドラインの 位 置 付 け 等... 8 第 3-4 番 号 法 の 特 定 個 人

目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適 用 対 象 等... 7 第 3-3 本 ガイドラインの 位 置 付 け 等... 8 第 3-4 番 号 法 の 特 定 個 人 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドライン( 事 業 者 編 ) 平 成 26 年 12 月 11 日 ( 平 成 28 年 1 月 1 日 一 部 改 正 ) 個 人 情 報 保 護 委 員 会 目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適

More information

無年金外国人高齢者福祉手当要綱

無年金外国人高齢者福祉手当要綱 東 浦 町 無 年 金 外 国 人 住 民 高 齢 者 福 祉 手 当 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 昭 和 56 年 法 律 第 86 号 )の 施 行 に 伴 う 改 正 後 の 年 金 制 度 において 国 民 年 金 の 受 給 資 格 を 有 しない 在 日 の 外 国 人 住 民 高 齢 者

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に 10 分 +αでわかる マイナンバー 平 成 27 年 9 月 9 日 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 (この 文 書 の 著 作 権 は 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 に 帰 属 します ) Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 松 山 市 は 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 での 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いが 個 人 のプライバシー

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 1 月 版 愛 称 :マイナちゃん MjAxNS8wMS8xOSAxMDozMzoyOCA0MTQ0OQ== 内 閣 官 房 内 閣 府 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 総 務 省 国 税 庁 厚 生 労 働 省 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実

More information

< 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共 団 体 の 責 務 ) 12 第 6 条 ( 事 業 者 の 努 力 ) 13 第 2

< 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共 団 体 の 責 務 ) 12 第 6 条 ( 事 業 者 の 努 力 ) 13 第 2 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 逐 条 解 説 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 < 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共

More information

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条 御 意 見 の 要 旨 と 1 総 括 的 意 見 (18 件 ) 個 人 情 報 の 保 護 をより 厳 しく 徹 底 する 内 容 になっており, 見 直 しに より 良 い 条 例 になることを 期 待 し ている 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 しては, 引 条 例 では, 個 人 情 報 の 収 集 の 制 限, 利 用, き 続 き 慎 重 にしてほしい 提 供 の 制 限, 電

More information

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し 2013 年 度 行 政 法 レ ジ ュ メ ( 4) 2013.5.1 石 崎 Ⅲ. 行 政 法 の 基 本 原 理 と 一 般 原 則 二. 法 治 主 義 ( 続 き ) 2 適 法 行 政 の 原 理 と 行 政 活 動 に 適 用 さ れ る 法 の 一 般 法 原 則 ( 1 ) は じ め に 法 治 主 義 原 理 の 重 要 な 構 成 要 素 と し て 適 法 行 政 の 原

More information

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に 個 人 番 号 カードの 概 要 について 資 料 3 様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 には 住 所 氏 名 生 年 月 日 性 別 が

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 1 評 価 書 名 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 における 公 的 年 金 業 務 等 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 は 学 校 法 人 等 及

More information

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P 火 災 に 遭 われた 方 へ り さ い 火 災 罹 災 後 の 諸 手 続 について( 参 考 資 料 ) このたびは 思 いがけない 災 難 で 御 心 痛 いかばかりかと 心 から お 見 舞 い 申 しあげます どうか この 災 難 にお 力 落 しのありませんよう 一 日 も 早 い 御 回 復 をお 祈 り 申 しあげます この 冊 子 は 当 面 の 諸 手 続 に 関 しまして 概

More information

目 次 1. 社 会 保 障 分 野 でできること 1 1 高 額 医 療 高 額 介 護 合 算 制 度 の 改 善 2 保 険 証 機 能 の 一 元 化 3 自 己 診 療 情 報 の 活 用 4 給 付 可 能 サービスの 行 政 側 からの 通 知 2. 年 金 分 野 でできること 5

目 次 1. 社 会 保 障 分 野 でできること 1 1 高 額 医 療 高 額 介 護 合 算 制 度 の 改 善 2 保 険 証 機 能 の 一 元 化 3 自 己 診 療 情 報 の 活 用 4 給 付 可 能 サービスの 行 政 側 からの 通 知 2. 年 金 分 野 でできること 5 資 料 3 番 号 制 度 で 何 ができるようになるか 2011 年 1 月 31 日 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 ( 注 )ここで 示 される 利 用 場 面 については 関 係 者 にシステム 対 応 等 の 負 担 を 求 める 可 能 性 があることや 個 人 情 報 等 の 取 扱 い 等 に 特 に 留 意 が 必 要 な 場 合 もあることから 引 き 続 き

More information

IC カードリーダライタ 本 サービスを 利 用 するためのソフトウェアが 提 供 された 非 接 触 通 信 にて IC チッ プにデータの 読 み 書 きを 行 うための 当 社 所 定 の 装 置 パスワード 登 録 会 員 が 本 サービスを 利 用 するために 当 社 が 登 録 会 員

IC カードリーダライタ 本 サービスを 利 用 するためのソフトウェアが 提 供 された 非 接 触 通 信 にて IC チッ プにデータの 読 み 書 きを 行 うための 当 社 所 定 の 装 置 パスワード 登 録 会 員 が 本 サービスを 利 用 するために 当 社 が 登 録 会 員 楽 天 Edy ユーザー 情 報 登 録 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 楽 天 Edy 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 提 供 する 第 3 条 に 定 めるサービス( 以 下 本 サービス といいます )の 利 用 について 規 定 するものです 2. 登 録 会 員 は Edy の 発 行 者 がバリュー 発 行 会 社 であること 及 び Edy

More information

も く じ マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー( 個 人 番 号 )について 2 通 知 カードについて 3 個 人 番 号 カードについて 5 住 民 基 本 台 帳 カードをお 持 ちの 方 へ 11 電 子 証 明 書 ( 公 的 個 人 認 証 サービス)について 13 マイナ

も く じ マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー( 個 人 番 号 )について 2 通 知 カードについて 3 個 人 番 号 カードについて 5 住 民 基 本 台 帳 カードをお 持 ちの 方 へ 11 電 子 証 明 書 ( 公 的 個 人 認 証 サービス)について 13 マイナ マイナンバー 制 度 のご 案 内 ~ 通 知 カード 個 人 番 号 カード~ マイナンバーキャラクター マイナちゃん マイナンバー 制 度 のご 案 内 ~ 通 知 カード 個 人 番 号 カード~ 平 成 27 年 (2015) 年 10 月 発 行 編 集 発 行 新 宿 区 地 域 文 化 部 戸 籍 住 民 課 160-8484 新 宿 区 歌 舞 伎 町 一 丁 目 4 番 1 号 TEL

More information

税務面からみたマイナンバー制度とその対応について

税務面からみたマイナンバー制度とその対応について 税 務 面 からみたマイナンバー 制 度 とその 対 応 について 税 理 士 袖 山 喜 久 造 SKJ 総 合 税 理 士 事 務 所 千 代 田 区 神 田 淡 路 町 1-3-1トーハン 淡 路 町 ビル4 階 03-3525-4688( 代 表 ) EMAIL:sodeyama@tax wave.com HP: http://tax wave.com/ 1 個 人 番 号 の 通 知 マイナンバーは

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては 不 正 防 止 リスク 対 策 Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1. 本 人 確 認 の 方 法 2.マイナンバー 提 出 を 拒 否 された 場 合 の 対 応 方 法 3 ガイドライン 変 更 点 4. 実 務 ( 人 事 労 務 編 ) 5. 実 務 ( 経 理 編 ) Ⅱ マイナンバー 漏 えいと 対 応 方 法 1. 漏 えい 時 の 会 社 の 報

More information

これは 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 新 様 式 のイメージです 被 保 険 者 のマイナンバーを 記 入 することになります 原 則 として 基 礎 年 金 番 号 は 記 入 不 要 ですが 裏 面 の 注 意 書 きのとおり 海 外 在 住 や

これは 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 新 様 式 のイメージです 被 保 険 者 のマイナンバーを 記 入 することになります 原 則 として 基 礎 年 金 番 号 は 記 入 不 要 ですが 裏 面 の 注 意 書 きのとおり 海 外 在 住 や 健 康 保 険 の 給 付 関 係 事 務 の 変 更 される 申 請 書 です 健 康 保 険 の 給 付 関 係 事 務 については 具 体 的 にこのような 変 更 があります 食 事 療 養 標 準 負 担 額 の 減 額 に 関 する 申 請 生 活 療 養 標 準 負 担 額 の 減 額 に 関 する 申 請 療 養 費 の 支 給 の 申 請 傷 病 手 当 金 の 支 給 の 申 請

More information

マイナンバー制度の概要と 最新動向について

マイナンバー制度の概要と 最新動向について マイナンバー 制 度 の 最 新 動 向 について 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 愛 称 :マイナちゃん マイナンバー 制 度 の3つの 主 な 仕 組 み マイナンバー( 個 人 番 号 ) 1 人 に1つの 番 号 12 桁 マイナンバーの 利 用 提 供 安 全 管 理 等 の 取 扱 いは 法 律 により 厳 格 に 規 制 マイナンバーは 法 律 又 は 地 方 公

More information

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B >

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B > 債 権 回 収 会 社 の 審 査 監 督 に 関 する 事 務 ガイドライン 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 審 査 監 督 課 平 成 11 年 4 月 7 日 平 成 13 年 9 月 1 日 改 正 平 成 15 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 改 正 目 次 1 目 的 2 審 査 の 基 準 2-1 営 業 の 許 可 2-2 事 業 の 譲

More information

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に ライフティポイント 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) ライフティ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)は ライフティポイント 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という)に 基 づき 当 社 指 定 の 方 法 により 当 社 に 対 して 登 録 を 行 ったお 客 様 ( 以 下 会 員 と いう)に 対 して 当 社 が 発 行 するポイントである ライフティポイント に

More information

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意 1 概 最 新 動 向 向 井 治 紀 じ 御 紹 介 向 井 ざ 私 財 省 身 ぼ 五 前 主 党 権 時 代 担 ウ 以 担 財 省 超 ロ グ 有 名 ぜ 府 I T 総 戦 略 主 党 権 時 代 討 始 菅 総 非 常 御 熱 心 時 古 川 内 閣 官 房 副 長 官 呼 五 前 担 内 閣 官 房 主 党 権 消 費 引 げ 推 進 元 化 図 加 消 費 引 げ 時 低 策 給 額

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

Microsoft Word - 01独立行政法人労働者健康安全機構法.rtf

Microsoft Word - 01独立行政法人労働者健康安全機構法.rtf 独 立 行 政 法 人 労 働 者 健 康 福 祉 機 構 法 発 令 : 平 成 14 年 12 月 13 日 号 外 法 律 第 171 号 最 終 改 正 : 平 成 27 年 5 月 7 日 号 外 法 律 第 17 号 改 正 内 容 : 平 成 27 年 5 月 7 日 号 外 法 律 第 17 号 [ 平 成 28 年 4 月 1 日 ] 独 立 行 政 法 人 労 働 者 健 康 安

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 資 料 1 評 価 書 番 号 4 評 価 書 名 特 別 給 付 金 特 別 弔 慰 金 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 厚 生 労 働 大 臣 及 び47 都 道 府 県 知 事 は 戦 没 者 等 の 妻 に 対 する 特 別 給 付

More information

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください 入 札 なう ご 利 用 申 込 書 お 申 込 み 日 : 年 月 日 * 必 須 項 目 代 理 店 ID 会 社 名 * 会 社 名 かな* 印 支 店 名 郵 便 番 号 * 住 所 * 電 話 番 号 * 携 帯 電 話 番 号 部 署 名 FAX 番 号 役 職 名 ご 契 約 担 当 者 名 * 姓 名 ご 契 約 担 当 者 名 かな* 姓 名 メールアドレス* 入 札 なうメルマガを

More information

なお 生 存 しない 個 人 に 関 する 情 報 が 同 時 に 遺 族 等 の 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 に 当 たる 場 合 には 当 該 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 となる また 企 業 名 等 法 人 その 他 の 団 体 に 関 する 情 報 は 基 本

なお 生 存 しない 個 人 に 関 する 情 報 が 同 時 に 遺 族 等 の 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 に 当 たる 場 合 には 当 該 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 となる また 企 業 名 等 法 人 その 他 の 団 体 に 関 する 情 報 は 基 本 金 融 分 野 における 個 人 情 報 保 護 に 関 するガイドライン 第 1 条 目 的 ( 法 第 1 条 関 連 ) 1 本 ガイドラインは 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 ( 平 成 15 年 法 律 第 57 号 以 下 法 という ) 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 15 年 政 令 第 507 号 以 下 施 行 令 という

More information

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月 青 警 組 8 5 4 8 月 3 0 属 長 殿 青 森 警 察 本 長 布 4 53 180 回 本 8 月 1 別 添 1 新 旧 照 文 別 添 布 ろ 概 遺 憾 1 運 留 意 別 途 示 市 民 活 危 険 整 備 1 抗 争 危 険 措 置 1 抗 争 発 抗 争 凶 器 身 体 危 害 加 方 抗 争 更 様 危 害 加 3 月 期 間 警 戒 域 抗 争 抗 争 15 抗 争 警

More information

慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ 利 用 されるものではなく 国 民 の 意 志 と 関 係 なく 政 府 や 地 方 公 共 団 体 とデジタル 的 に 結 ばれ 使

慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ 利 用 されるものではなく 国 民 の 意 志 と 関 係 なく 政 府 や 地 方 公 共 団 体 とデジタル 的 に 結 ばれ 使 . 事 業 者 が 備 えるべき マイナンバー 対 応 のポイント 平 成 2 7 年 5 月 1 5 日 JIPDEC( 一 般 財 団 法 人 日 本 情 報 経 済 社 会 推 進 協 会 ) マイナンバー 対 応 プロジェクト 室 慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ

More information

(2) 本 人 本 人 の 配 偶 者 及 び 扶 養 義 務 者 の 前 年 (1 月 から3 月 までの 間 に 申 請 する ときは 前 々 年 )の 所 得 を 確 認 できる 書 類 (3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 めた 書 類 2 市 長 は 前 項 の 申 請 書 に 添

(2) 本 人 本 人 の 配 偶 者 及 び 扶 養 義 務 者 の 前 年 (1 月 から3 月 までの 間 に 申 請 する ときは 前 々 年 )の 所 得 を 確 認 できる 書 類 (3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 めた 書 類 2 市 長 は 前 項 の 申 請 書 に 添 茨 木 市 在 日 外 国 人 高 齢 者 福 祉 金 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 この 要 綱 は 在 日 外 国 人 等 で 年 金 制 度 上 の 理 由 により 国 民 年 金 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 141 号 )に 規 定 する 老 齢 年 金 等 を 受 給 することができない 高 齢 者 に 対 し 在 日 外 国 人 高 齢 者 福 祉 金 ( 以 下 高

More information

5 民 間 事 業 者 における 取 扱 いについて( 概 要 資 料 P.17~19) 6 法 人 番 号 について( 概 要 資 料 P.4) (3) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 のスケジュールについて( 概 要 資 料 P.20) 1 平 成 27 年 10 月 から( 施 行 日 は

5 民 間 事 業 者 における 取 扱 いについて( 概 要 資 料 P.17~19) 6 法 人 番 号 について( 概 要 資 料 P.4) (3) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 のスケジュールについて( 概 要 資 料 P.20) 1 平 成 27 年 10 月 から( 施 行 日 は 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 1 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について (1) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 趣 旨 について( 概 要 資 料 P.1~2) 1 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 行 政 機 関 等 が 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくな るため 負 担 を 不 当 に 免 れることや 給 付 を

More information

高知市市民便利帳_最終H25_12.indd

高知市市民便利帳_最終H25_12.indd 高 知 市 市 民 便 利 帳 29 戸 籍 戸 籍 に 関 する 主 な 一 覧 中 央 窓 口 センター TEL 088-823-9431( 戸 籍 係 ) 種 類 期 限 必 要 なもの 注 意 事 項 戸 籍 生 生 の 日 を 含 んで 14 日 目 が 土 日 曜 日 祝 日 振 替 休 日 及 び 年 末 年 始 (12 月 29 日 から1 月 3 日 )の 閉 庁 日 のときは 翌

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

在職年数

在職年数 東 京 都 市 町 村 職 員 退 職 手 当 組 合 退 職 手 当 支 給 条 例 施 行 規 則 ( 昭 和 51 年 3 月 31 日 規 則 第 1 号 改 正 昭 和 51 年 4 月 9 日 規 則 第 2 号 昭 和 54 年 3 月 24 日 規 則 第 2 号 昭 和 60 年 5 月 1 日 規 則 第 1 号 昭 和 61 年 4 月 1 日 規 則 第 1 号 平 成 2

More information

1. 訪 日 外 国 人 向 けの 利 便 性 向 上 等 (1) 海 外 発 行 クレジットカード 等 での 現 金 引 き 出 しが 可 能 な ATM の 普 及 観 光 庁 金 融 庁 訪 日 外 国 人 が 増 加 傾 向 にある 中 で 彼 らが 日 本 国 内 で 容 易 に 現 金

1. 訪 日 外 国 人 向 けの 利 便 性 向 上 等 (1) 海 外 発 行 クレジットカード 等 での 現 金 引 き 出 しが 可 能 な ATM の 普 及 観 光 庁 金 融 庁 訪 日 外 国 人 が 増 加 傾 向 にある 中 で 彼 らが 日 本 国 内 で 容 易 に 現 金 キャッシュレス 化 に 向 けた 方 策 平 成 26 年 12 月 26 日 内 閣 官 房 金 融 庁 消 費 者 庁 経 済 産 業 省 国 土 交 通 省 観 光 庁 平 成 26 年 6 月 24 日 に 取 りまとめられた 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014 においては 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピックの 開 催 等 を 踏 まえ キャッシュレス 決 済 の 普

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

新 てつや 法 律 事 務 所 報 酬 基 準 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 弁 護 士 報 酬 基 準 は 当 職 が 事 件 受 任 に 当 たって 受 任 の 範 囲 を 明 確 にし その 費 用 を 明 らかにすることによって 依 頼 者 と 弁 護 士 との 間 の 認 識 を 共 通 にして その 後 のトラブ ルが 発 生 することを 防 止 するとともに 相 互

More information

Microsoft PowerPoint - 弁護士とマイナンバー

Microsoft PowerPoint - 弁護士とマイナンバー 弁 護 士 とマイナンバー ~やるべきこと やってはいけないこと~ 事 業 主 としてのマイナンバー 平 成 27 年 9 月 11 日 情 報 問 題 対 策 委 員 会 副 委 員 長 弁 護 士 加 藤 光 宏 日 弁 連 の 立 場 番 号 制 度 には 反 対 ( 番 号 法 成 立 後 も 変 わらず) 広 汎 な 個 人 情 報 の 名 寄 せによる 情 報 漏 洩 の 影 響 拡 大

More information

e-Probatio PS2サービス利用約款

e-Probatio PS2サービス利用約款 e-probatio PS2 サービス 利 用 約 款 ( 本 約 款 の 目 的 と 範 囲 ) 第 1 条 e-probatio PS2 サービス 利 用 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます)は 株 式 会 社 エヌ テ ィ ティ ネオメイト( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する 電 子 認 証 局 ( 以 下 認 証 局 とい います)が 提 供 する e-probatio

More information

(4) 入 会 申 込 者 による 入 会 申 込 が 複 数 である 場 合 又 は 入 会 申 込 者 が 既 に 当 年 度 の 会 員 で ある 場 合 (5) 入 会 申 込 者 がいわゆる 暴 力 団 構 成 員 や 関 係 者 であると 当 社 が 認 める 場 合 (6) 入 会 申

(4) 入 会 申 込 者 による 入 会 申 込 が 複 数 である 場 合 又 は 入 会 申 込 者 が 既 に 当 年 度 の 会 員 で ある 場 合 (5) 入 会 申 込 者 がいわゆる 暴 力 団 構 成 員 や 関 係 者 であると 当 社 が 認 める 場 合 (6) 入 会 申 2015 年 度 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 式 ファンクラブ B SPIRIT 友 の 会 会 員 規 約 会 員 規 約 第 1 条 この 規 約 は 株 式 会 社 横 浜 DeNA ベイスターズ( 以 下 当 社 といいます )が 運 営 する 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 式 ファンクラブ B SPIRIT 友 の 会 ( 以 下 本 会 といいます) に 関 して 適 用

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

<303190AD96B18A8893AE94EF895E97708E77906A96DA8E9F816932372E33816A>

<303190AD96B18A8893AE94EF895E97708E77906A96DA8E9F816932372E33816A> 政 務 活 動 費 制 度 と 運 用 指 針 平 成 25 年 3 月 施 行 平 成 27 年 4 月 改 訂 静 岡 県 議 会 目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 制 度 1 制 度 の 目 的 1 2 これまでの 経 緯 1 (1) 制 度 の 創 設 1 (2) 透 明 性 の 確 保 1 (3) 政 務 活 動 費 への 移 行 1 3 政 務 活 動 とは 2 4 根 拠 法 令 等

More information

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村 死 亡 後 の 手 続 きリスト 1 5 日 以 内 死 後 5 日 以 内 国 民 健 康 保 険 以 外 の 健 康 保 険 証 の 返 却 勤 務 先 社 会 保 険 事 務 所 7 日 以 内 期 限 項 目 手 続 き 先 提 出 先 必 要 書 類 備 考 死 後 知 った 時 から7 日 以 内 死 亡 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 医 師 による

More information

Taro-07-1提言概要.jtd

Taro-07-1提言概要.jtd 新 たな 在 留 管 理 制 度 に 関 する 提 言 の 概 要 について 資 料 7 1 在 留 管 理 制 度 見 直 しのねらい 法 務 大 臣 が 外 国 人 の 在 留 管 理 に 必 要 な 情 報 を 一 元 的, 正 確 かつ 継 続 的 に 把 握 する 制 度 を 構 築 し, 的 確 な 在 留 管 理 を 行 う一 方 で, 市 区 町 村 において 整 備 される 予 定

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825589F18C9F93A289EF90EC9FBA88CF88F5947A957A8E9197BF816982508C8E95AA827081958260816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825589F18C9F93A289EF90EC9FBA88CF88F5947A957A8E9197BF816982508C8E95AA827081958260816A2E646F63> ( 第 6 回 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する 検 討 会 川 渕 委 員 配 布 資 料 ) 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する Q&A ( 平 成 21 年 1 月 分 ) 今 後 逐 次 加 除 修 正 を 行 う 予 定 資 格 給 付 関 係 < 高 額 介 護 合 算 療 養 費 関 連 > ( 問 1) 高 額 介 護 合 算 療 養 費 は 医 療 保 険 に 係 る

More information

() 葬 儀 費 用 を 準 備 する 1 相 続 が 発 生 すると 預 貯 金 は 凍 結 され 引 き 出 すことができなくなる 預 貯 金 を 引 き 出 す 時 には 遺 言 書 遺 産 分 割 協 議 書 等 に 記 載 されている 預 貯 金 の 相 続 人 を 証 明 する 原 因

() 葬 儀 費 用 を 準 備 する 1 相 続 が 発 生 すると 預 貯 金 は 凍 結 され 引 き 出 すことができなくなる 預 貯 金 を 引 き 出 す 時 には 遺 言 書 遺 産 分 割 協 議 書 等 に 記 載 されている 預 貯 金 の 相 続 人 を 証 明 する 原 因 18. 相 続 手 続 きのスケジュール (1) 相 続 手 続 きのスケジュールを 確 認 する 手 続 きには 期 限 があるものが 多 いので 相 続 手 続 きのスケジュールを 確 認 する 必 要 がある 被 相 続 人 の 死 亡 ( 通 夜 葬 儀 ) 葬 儀 費 用 の 準 備 (できれば 事 前 の 準 備 が 必 要 ) 死 亡 届 を7 日 以 内 に 市 区 町 村 に 届

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

10 月 ~11 月 従 業 員 のマイナンバーを 集 めます 各 人 からマイナンバーを 収 集 します パート アルバイトも 対 象 です 扶 養 家 族 がいる 人 は 扶 養 家 族 のマイナンバーも 対 象 となります マイナンバーを 収 集 するときには 法 令 により 本 人 確 認

10 月 ~11 月 従 業 員 のマイナンバーを 集 めます 各 人 からマイナンバーを 収 集 します パート アルバイトも 対 象 です 扶 養 家 族 がいる 人 は 扶 養 家 族 のマイナンバーも 対 象 となります マイナンバーを 収 集 するときには 法 令 により 本 人 確 認 NEWS ~ 平 成 27 年 8 月 岡 経 営 労 務 事 務 所 / 経 営 労 務 協 会 ( 労 働 保 険 事 務 組 合 ) 社 会 保 険 労 務 士 岡 健 治 社 会 保 険 労 務 士 吉 岡 武 史 横 浜 市 港 北 区 新 横 浜 2-5-10 新 横 浜 楓 第 2 ビル 7 階 TEL 045-471-7749 FAX 045-471-7759 URL http://www.okakeiei.jp

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

全 体 状 況 国 連 の 電 子 政 府 に 関 するランキングで わが 国 は11 位 韓 国 は 米 国 に 次 いで 第 2 位 と 世 界 最 高 水 準 にある 特 に 中 央 政 府 と 地 方 自 治 体 を 含 め 行 政 のバックオフィス 系 業 務 の 標 準 化 DB 間 の

全 体 状 況 国 連 の 電 子 政 府 に 関 するランキングで わが 国 は11 位 韓 国 は 米 国 に 次 いで 第 2 位 と 世 界 最 高 水 準 にある 特 に 中 央 政 府 と 地 方 自 治 体 を 含 め 行 政 のバックオフィス 系 業 務 の 標 準 化 DB 間 の 参 考 資 料 21 韓 国 電 子 政 府 について 1 全 体 状 況 国 連 の 電 子 政 府 に 関 するランキングで わが 国 は11 位 韓 国 は 米 国 に 次 いで 第 2 位 と 世 界 最 高 水 準 にある 特 に 中 央 政 府 と 地 方 自 治 体 を 含 め 行 政 のバックオフィス 系 業 務 の 標 準 化 DB 間 の 相 互 連 携 が 相 当 程 度 進

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

11 新 型 インフルエンザ 予 防 接 種 健 康 被 害 救 済 給 付 金 ( 注 4) 12 ( 医 薬 品 副 作 用 被 害 救 済 制 度 の) 副 作 用 救 済 給 付 又 は( 生 物 由 来 製 品 感 染 等 被 害 救 済 制 度 の) 感 染 救 済 給 付 ( 注 4)

11 新 型 インフルエンザ 予 防 接 種 健 康 被 害 救 済 給 付 金 ( 注 4) 12 ( 医 薬 品 副 作 用 被 害 救 済 制 度 の) 副 作 用 救 済 給 付 又 は( 生 物 由 来 製 品 感 染 等 被 害 救 済 制 度 の) 感 染 救 済 給 付 ( 注 4) 様 式 第 1 号 及 び 第 2 号 ( 参 考 資 料 2)( 第 6 条 関 係 ) 留 意 事 項 支 給 対 象 者 について 支 給 対 象 者 は 平 成 26 年 1 月 1 日 において 以 下 の 条 件 を 満 たした 方 です 1 足 寄 町 の 住 民 基 本 台 帳 に 記 録 されている 方 ( ) 2 平 成 26 年 度 分 の 市 町 村 民 税 ( 均 等 割

More information

Microsoft Word - 税_0110.doc

Microsoft Word - 税_0110.doc 第 3 市 民 税 Ⅰ 概 要 1 個 人 市 民 税 (1) 個 人 市 民 税 の 概 要 1 月 1 日 現 在 区 内 に 住 所 を 有 する 住 民 が その 地 方 公 共 団 体 に 納 税 する 税 金 であ る 市 民 税 は 県 民 税 とあわせて 住 民 税 と 呼 ばれている 住 民 税 は 市 や 県 の 仕 事 を 行 うために 必 要 な 費 用 を 住 民 が その

More information