とがわかります また この 時 期 は 繁 殖 期 にあたり 成 猫 に 対 して 子 猫 の 割 合 が 高 くなっています 引 き 取 りを 求 める 理 由 では 産 まれたが 飼 育 できない が 最 も 多 く 繁 殖 を 求 めない 飼 い 主 に 対 して 避 妊 去 勢 手 術 をす

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "とがわかります また この 時 期 は 繁 殖 期 にあたり 成 猫 に 対 して 子 猫 の 割 合 が 高 くなっています 引 き 取 りを 求 める 理 由 では 産 まれたが 飼 育 できない が 最 も 多 く 繁 殖 を 求 めない 飼 い 主 に 対 して 避 妊 去 勢 手 術 をす"

Transcription

1 島 根 県 の 犬 猫 データ 26 年 度 版 健 康 福 祉 部 薬 事 衛 生 課 1. 犬 の 登 録 狂 犬 病 予 防 注 射 実 施 頭 数 平 成 26 年 度 末 の 県 内 の 犬 の 登 録 頭 数 は 37,198 頭 ( 前 年 度 38,245 頭 )であり これに 対 する 狂 犬 病 予 防 注 射 実 施 頭 数 は 28,379 頭 ( 前 年 度 29,392 頭 )で 注 射 の 実 施 率 は 76%となっています 犬 の 登 録 頭 数 注 射 実 施 頭 数 ともに 減 少 し 注 射 実 施 率 についても 低 下 傾 向 となっています 登 録 狂 犬 病 予 防 注 射 頭 数 の 推 移 ( 島 根 県 ) 45, 4, 登 録 頭 数 注 射 頭 数 登 録 申 請 数 35, 3, 25, 2, 15, 1, 5, H13 H14 H15 H16 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H23 H24 H25 H26 2. 犬 猫 収 容 引 取 り 処 分 の 状 況 (1) 犬 の 収 容 ( 捕 獲 ) 平 成 26 年 度 に 県 内 の 各 保 健 所 に 収 容 ( 捕 獲 )した 犬 は 29 頭 で 前 年 度 (258 頭 )から 減 少 しています 収 容 された 犬 で 所 有 者 明 示 がされていた 犬 は 8 頭 で 収 容 犬 の 約 4%であり 前 年 度 ( 約 7%)より 減 少 しています 犬 への 鑑 札 注 射 済 票 の 装 着 は 法 的 に 義 務 付 けられているにもかかわらず 大 半 がなされ ていない 状 況 でした (2) 犬 猫 の 引 取 り 平 成 26 年 度 に 県 内 の 各 保 健 所 で 引 き 取 った 犬 猫 は 1,554 頭 ( 犬 284 頭 猫 1,27 匹 )でした 前 年 度 と 比 べると 犬 ( 前 年 度 31 頭 ) 猫 ( 前 年 度 1,456 匹 )ともに 減 少 しました また 犬 の 引 取 り 284 頭 のうち 飼 い 主 からの 引 取 りは 14 頭 所 有 者 不 明 の 犬 の 引 取 りは 144 頭 であり 飼 い 主 からの 引 取 りが 全 体 の 約 5 割 を 占 めています 一 方 猫 の 引 取 り 1,27 匹 のうち 飼 い 主 からの 引 取 りが 463 匹 所 有 者 不 明 の 猫 の 引 取 りは 87 匹 であり 所 有 者 不 明 の 猫 の 引 取 りが 全 体 の 約 6 割 を 占 めていま す 平 成 2 年 に 策 定 した 島 根 県 動 物 愛 護 推 進 計 画 について 平 成 26 年 3 月 に 改 定 を 行 い 犬 猫 の 引 取 り 数 の 目 標 を 平 成 3 年 度 までに 1,25 頭 以 下 平 成 35 年 度 までに 625 頭 以 下 としました 新 たな 目 標 へ 向 けて さらなる 引 取 り 数 の 減 少 に 努 めます 1 年 間 の 状 況 をみると 犬 に 対 して 猫 の 引 取 り 数 が 多 く その 約 7 割 が 上 半 期 に 引 取 られているこ 1

2 とがわかります また この 時 期 は 繁 殖 期 にあたり 成 猫 に 対 して 子 猫 の 割 合 が 高 くなっています 引 き 取 りを 求 める 理 由 では 産 まれたが 飼 育 できない が 最 も 多 く 繁 殖 を 求 めない 飼 い 主 に 対 して 避 妊 去 勢 手 術 をする 猫 は 室 内 で 飼 うことを 周 知 していく 必 要 があります また 犬 猫 ともに 最 期 まで 責 任 を 持 って 飼 う また 最 期 まで 自 分 で 飼 えないのであれば 新 しい 飼 い 主 を 探 す 努 力 をする といった 飼 い 主 の 責 務 や 適 正 な 飼 育 について 犬 のしつけ 方 教 室 や 動 物 愛 護 教 室 動 物 愛 護 週 間 における 事 業 を 通 じて 普 及 啓 発 を 進 めます 犬 猫 の 引 取 り 捕 獲 頭 数 の 推 移 7, 6, 5, 6,69 6,25 5,977 5,141 犬 の 引 取 り 頭 数 猫 の 引 取 り 頭 数 4, 3, 2, 2,51 2,24 2,173 1,534 1,562 1,37 1,38 3,598 3,362 2,536 2,235 2,67 2,64 1,69 1,769 1,456 1,27 犬 の 捕 獲 頭 数 1, , H13 H14 H15 H16 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H23 H24 H25 H26 成 熟 幼 齢 別 引 取 り 状 況 飼 い 主 不 明 飼 い 主 から 2 成 犬 子 犬 成 猫 子 猫 成 犬 子 犬 成 猫 子 猫 飼 い 主 から 飼 い 主 不 明 計 ,52 犬 猫 別 合 計 284 1,27 2

3 犬 猫 の 引 取 り 数 ( 半 期 ごと) 成 犬 子 犬 合 計 成 猫 子 猫 合 計 上 期 下 期 動 物 の 高 齢 化 1% 飼 い 主 の 高 齢 化, 2% 産 まれたが 飼 育 できない, 4% 運 動 が 出 来 な い( 犬 ), 5% 引 越 し, 5% 新 しい 飼 い 主 が 見 つからない, 13% 引 取 り 理 由 ( 成 犬 ) その 他, 6% 病 気 入 院 入 所, 23% 病 気 ケガ, 6% 近 隣 への 迷 惑 ( 問 題 行 動 ), 21% しつけが 出 来 な い, 14% 引 取 り 理 由 ( 子 犬 ) 新 しい 飼 い 主 が 見 つからな い, 26% 近 隣 への 迷 惑 ( 問 題 行 動 ), 35% 産 まれたが 飼 育 できない, 39% 病 気 ケガ, 5% 動 物 の 高 齢 化,.5% 産 まれたが 飼 育 できない, 7% しつけが 出 来 ない, 8% 引 越 し, 1% 引 取 り 理 由 ( 成 猫 ) 病 気 入 院 入 所, 15% その 他, 1% 近 隣 への 迷 惑 ( 問 題 行 動 ), 37% 新 しい 飼 い 主 が 見 つからな い, 17% 病 気 ケガ, 2% しつけができ ない, 3% 病 気 入 院 入 所, 1% 近 隣 への 迷 惑 ( 問 題 行 動 ), 16% 引 取 り 理 由 ( 子 猫 ) 引 越 し, 1% 新 しい 飼 い 主 が 見 つからな い, 17% その 他, 3% 産 まれたが 飼 育 できない, 48% (3) 犬 猫 の 返 還 譲 渡 処 分 平 成 26 年 度 は 県 内 の 各 保 健 所 に 収 容 ( 捕 獲 )した 犬 のうち 78 頭 を 飼 い 主 に 返 還 し 66 頭 を 新 し い 飼 い 主 に 譲 渡 することができましたが 44 頭 は 殺 処 分 となりました また 保 健 所 に 引 取 った 犬 猫 のうち 犬 7 頭 猫 5 匹 を 飼 い 主 に 返 還 し 犬 7 頭 猫 223 匹 を 新 しい 飼 い 主 に 譲 渡 することができましたが 犬 132 頭 猫 1,38 匹 は 殺 処 分 となりました その 他 保 健 所 に 収 容 した 負 傷 動 物 66 頭 ( 犬 3 頭 猫 63 匹 )のうち 猫 1 匹 を 飼 い 主 に 返 還 し 猫 6 匹 を 新 しい 飼 い 主 に 譲 渡 しました 3

4 頭 数 保 健 所 に 収 容 された 犬 猫 の 状 況 飼 い 主 への 返 還 新 しい 飼 い 主 への 譲 渡 5 殺 処 分 捕 獲 犬 飼 い 主 からの 引 取 り 犬 飼 い 主 不 明 の 引 取 り 犬 飼 い 主 からの 引 取 り 猫 飼 い 主 不 明 の 引 取 り 猫 負 傷 動 物 捕 獲 犬 飼 い 主 からの 引 取 り 犬 飼 い 主 不 明 の 引 取 り 犬 飼 い 主 からの 引 取 り 猫 飼 い 主 不 明 の 引 取 り 猫 負 傷 動 物 殺 処 分 新 しい 飼 い 主 へ の 譲 渡 飼 い 主 への 返 還 平 成 26 年 度 に 保 健 所 に 収 容 した 犬 の 返 還 率 は 3%( 前 年 度 28%) 猫 の 返 還 率 は 1%に 満 たない 状 況 でした 犬 については 前 述 したとおり 収 容 した 犬 のわずか 4%しか 所 有 者 明 示 をしていない 状 況 でした 所 有 者 明 示 については 平 成 23 年 度 から 狂 犬 病 予 防 注 射 会 場 において 注 射 済 票 及 び 名 札 の 装 着 ボランティアを 行 っており 今 後 もこのような 事 業 を 通 じて 所 有 者 明 示 の 促 進 に 努 めていき ます また 猫 についても 迷 い 猫 の 保 護 依 頼 や 失 踪 照 会 が 多 数 寄 せられていることから 犬 だけでな く 猫 に 対 しても 所 有 者 明 示 を 行 うことが 大 切 だということがわかります 譲 渡 については 犬 の 譲 渡 数 は 166 頭 で 譲 渡 率 33%( 前 年 度 174 頭 : 譲 渡 率 3%) 猫 の 譲 渡 数 は 233 匹 で 譲 渡 率 17%( 前 年 度 163 匹 : 譲 渡 率 11%)でした 犬 の 譲 渡 率 猫 の 譲 渡 率 ともに 昨 年 度 より わずかですが 上 昇 しています 今 後 も 動 物 愛 護 団 体 等 との 連 携 を 図 りながら 少 しでも 多 くの 動 物 の 命 が 救 われる 機 会 を 提 供 していきます さらに 譲 渡 された 後 の 動 物 が 最 期 まで 適 正 に 飼 育 される よう 引 き 続 き 追 跡 調 査 を 行 うなど 管 理 の 徹 底 を 図 っていきます 4

5 保 健 所 で 収 容 した 犬 の 処 分 数 の 推 移 1 5 犬 の 返 還 数 犬 の 譲 渡 数 犬 の 殺 処 分 数 犬 の 収 容 数 H22 H23 H24 H25 H26 H22 H23 H24 H25 H26 犬 の 返 還 数 犬 の 譲 渡 数 犬 の 殺 処 分 数 犬 の 収 容 数 保 健 所 に 収 容 された 猫 の 処 分 数 の 推 移 H22 H23 H24 H25 H26 猫 の 返 還 数 猫 の 譲 渡 数 猫 の 殺 処 分 数 猫 の 収 容 数 H22 H23 H24 H25 H26 猫 の 返 還 数 猫 の 譲 渡 数 猫 の 殺 処 分 数 2,23 1,553 1,712 1,345 1,92 猫 の 収 容 数 2,124 1,774 1,838 1,511 1,333 3.その 他 (1) 犬 による 咬 傷 被 害 の 状 況 犬 による 咬 傷 被 害 件 数 は 平 成 26 年 度 は 3 件 で 飼 い 主 不 明 犬 が1 頭 それ 以 外 はすべて 飼 い 犬 でした 被 害 件 数 は 平 成 19 年 度 から 3 件 程 度 に 減 少 してきていますが 犬 の 放 し 飼 いに 対 する 苦 情 は 決 して 少 なくはありません( 平 成 26 年 度 中 7 件 ) 犬 を 飼 育 する 際 には 必 ず 係 留 すること 散 歩 の 際 にはリード 等 により 制 御 できるようにしておくこ 5

6 とは 条 例 で 定 められています マナーを 守 って 適 正 に 動 物 を 飼 うことを 飼 い 主 に 啓 発 していく 必 要 があります 咬 傷 被 害 の 推 移 件 数 H16 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H23 H24 H25 H26 (2) 動 物 に 関 する 苦 情 相 談 等 の 状 況 保 健 所 に 寄 せられた 動 物 に 関 する 苦 情 のうち 犬 については 野 犬 に 関 するものが 最 も 多 く 全 体 の 半 数 近 くを 占 めており 平 成 26 年 度 は 135 件 ( 前 年 度 133 件 )でした 続 いて 放 し 飼 いに 関 する 苦 情 が 7 件 となっています 猫 については 糞 尿 に 関 するものが 最 多 で 116 件 あり 続 いて 餌 やり に 関 するものが 54 件 でした その 他 臭 気 畑 庭 荒 らしといった 苦 情 が 寄 せられました 猫 については 近 隣 への 迷 惑 を 防 ぎ 繁 殖 制 限 を 行 う 上 でも 屋 内 で 飼 うことの 徹 底 や 無 責 任 な 餌 や りの 制 限 を 進 めていく 必 要 があります また 迷 い 犬 猫 の 保 護 依 頼 飼 い 犬 飼 い 猫 の 失 踪 照 会 も 多 く 保 健 所 に 寄 せられています 所 有 者 明 示 をする 放 し 飼 いをしないといった 飼 い 主 としての 自 覚 を 促 したり 県 のホームページ や 新 聞 への 掲 載 によって 飼 い 主 のわからない 犬 や 猫 に 関 する 情 報 提 供 などを 引 き 続 き 実 施 していく ことが 大 切 です 鳴 き 声, 1% 臭 気, 4% 犬 についての 苦 情 運 動 中 等 の N=279 苦 情, 1% その 他 の 苦 情, 11% 放 し 飼 い, 25% 野 犬, 48% 器 物 損 壊, 1% 食 物 ゴミあ さり, 3% 鳴 き 声, 4% 放 し 飼 い, 4% 家 屋 侵 入, 9% 猫 についての 苦 情 その 他 の 苦 情, 18% 畑 庭 荒 らし, 1% 糞 尿, 27% 臭 気, 11% N=425 餌 やり, 13% 6

7 (3) 地 域 猫 活 動 の 状 況 平 成 23 年 度 末 出 雲 保 健 所 敷 地 内 に 動 物 愛 護 棟 ( 処 置 室 や 検 診 室 などを 兼 ね 備 えた 施 設 )を 設 置 し ました この 施 設 を 活 用 し 平 成 24 年 度 から 地 域 猫 活 動 のひとつとして TNR(Trap-Neuter-Return) 事 業 を 実 施 しています この 事 業 は 猫 と 共 生 しながら 処 分 される 命 を 減 らす 取 組 みとして モデル 地 区 を 設 け 猫 の 保 護 不 妊 措 置 を 行 い 保 護 した 場 所 に 戻 すというものです 平 成 26 年 度 末 現 在 モデル 地 区 を 4 地 区 選 定 してTNRを 実 施 しています 4.まとめ 飼 い 主 として マナーを 守 り 周 辺 環 境 にも 配 慮 しながら 最 後 まできちんと 飼 うことが 大 切 です それは 動 物 が 飼 い 主 だけでなく 周 りの 人 からも 愛 されることにつながります 人 と 動 物 がともに 暮 らしやすい 社 会 を 目 指 し 県 民 の 皆 様 と 一 緒 に 取 り 組 んでいきます 7

8 参 考 平 成 26 年 度 に 実 施 した 動 物 愛 護 関 係 の 主 な 事 業 1 犬 のしつけ 方 教 室 開 催 状 況 期 日 場 所 参 加 者 数 9 月 23 日 ( 火 祝 ) 出 雲 保 健 所 動 物 愛 護 棟 ( 出 雲 市 ) 5 名 1 月 26 日 ( 日 ) 安 来 市 中 央 交 流 センター 及 び 市 民 広 場 ( 安 来 市 ) 11 名 11 月 23 日 ( 日 ) 浜 田 市 立 周 布 公 民 館 ( 浜 田 市 ) 17 名 島 根 県 動 物 保 護 管 理 協 会 へ 実 施 委 託 2 動 物 愛 護 週 間 行 事 開 催 状 況 期 日 場 所 内 容 主 催 9 月 17 日 ( 水 )~26 日 ( 金 ) 隠 岐 合 同 庁 舎 9 月 21 日 ( 日 ) ( 隠 岐 の 島 町 ) ショッピングタウングリーン 9 月 2 日 ( 土 )~26 日 ( 金 ) モール1 階 ドリームランド ( 江 津 市 ) 9 月 21 日 ( 日 ) 9 月 23 日 ( 火 祝 ) 1 月 26 日 ( 日 ) 島 根 青 少 年 館 ( 松 江 市 ) 出 雲 保 健 所 動 物 愛 護 棟 ( 出 雲 市 ) 益 田 市 リサイクルプラザ 啓 発 棟 ( 益 田 市 ) パネル 展 示 講 演 会 写 真 展 パネル 展 示 写 真 展 保 健 所 出 身 犬 によ る 集 団 演 技 犬 の 訓 練 士 に よるしつけ 相 談 コーナー 等 ワンワン 運 動 会 動 物 愛 護 啓 発 展 ねこふれあいルー ム 等 パネル 展 示 隠 岐 保 健 所 浜 田 保 健 所 松 江 保 健 所 出 雲 保 健 所 益 田 保 健 所 3 家 庭 で 飼 育 中 の 動 物 譲 渡 情 報 提 供 サービス 事 業 譲 渡 申 込 者 数 譲 受 申 込 者 数 譲 渡 成 立 頭 数 犬 件 件 頭 猫 件 件 頭 主 催 : 出 雲 保 健 所 4 動 物 愛 護 教 室 期 日 場 所 主 催 平 成 26 年 1 月 2 日 ( 木 ) 松 江 市 立 美 保 関 小 学 校 松 江 保 健 所 平 成 26 年 1 月 7 日 ( 火 ) 大 田 市 立 川 合 小 学 校 県 央 保 健 所 薬 事 衛 生 課 平 成 26 年 1 月 15 日 ( 水 ) 出 雲 市 立 大 津 小 学 校 出 雲 保 健 所 平 成 26 年 1 月 16 日 ( 木 ) 益 田 市 立 都 茂 小 学 校 益 田 保 健 所 平 成 26 年 1 月 27 日 ( 月 ) 邑 南 町 立 口 羽 小 学 校 県 央 保 健 所 出 雲 保 健 所 平 成 26 年 11 月 11 日 ( 火 ) 松 江 市 立 恵 曇 小 学 校 松 江 保 健 所 平 成 26 年 11 月 2 日 ( 木 ) 松 江 市 立 法 吉 小 学 校 松 江 保 健 所 平 成 26 年 11 月 2 日 ( 木 ) 出 雲 市 立 四 絡 小 学 校 出 雲 保 健 所 8

Microsoft Word - 24行動計画案.doc

Microsoft Word - 24行動計画案.doc 京 都 市 動 物 愛 護 行 動 計 画 に 基 づく 取 組 予 定 ( 平 成 24 年 度 ) 1 殺 処 分 数 の 大 幅 な 減 少 (1) 飼 主 責 任 の 徹 底 1 終 生 飼 養 の 徹 底 犬 猫 の 引 取 手 数 料 増 額 に 向 けて 研 究 する 新 規 動 物 の 飼 養 を 希 望 する 市 民 に 対 し, 終 生 適 正 飼 養 等 に 係 る 意 識 の

More information

目 次 1 動 物 愛 護 とは 2 動 物 愛 護 を 取 り 巻 く 現 状 ( 背 景 ) 3 動 物 愛 護 を 取 り 巻 く 現 状 ( 統 計 ) 4 動 物 愛 護 事 業 の 目 標 と 課 題 5 課 題 の 対 応 策 救 命 率 の 向 上 ~ 収 容 数 を 減 らす~ 6

目 次 1 動 物 愛 護 とは 2 動 物 愛 護 を 取 り 巻 く 現 状 ( 背 景 ) 3 動 物 愛 護 を 取 り 巻 く 現 状 ( 統 計 ) 4 動 物 愛 護 事 業 の 目 標 と 課 題 5 課 題 の 対 応 策 救 命 率 の 向 上 ~ 収 容 数 を 減 らす~ 6 動 物 愛 護 事 業 平 成 26 年 1 月 生 活 衛 生 課 目 次 1 動 物 愛 護 とは 2 動 物 愛 護 を 取 り 巻 く 現 状 ( 背 景 ) 3 動 物 愛 護 を 取 り 巻 く 現 状 ( 統 計 ) 4 動 物 愛 護 事 業 の 目 標 と 課 題 5 課 題 の 対 応 策 救 命 率 の 向 上 ~ 収 容 数 を 減 らす~ 6 課 題 の 対 応 策 救 命

More information

も くじ 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 基 本 的 な 方 針 1 第 3 計 画 期 間 及 び 目 標 2 第 4 連 携 協 働 による 施 策 の 推 進 のための 役 割 2 第 5 山 梨 県 の 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 の 現 況 1 犬 の 飼 養 数

も くじ 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 基 本 的 な 方 針 1 第 3 計 画 期 間 及 び 目 標 2 第 4 連 携 協 働 による 施 策 の 推 進 のための 役 割 2 第 5 山 梨 県 の 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 の 現 況 1 犬 の 飼 養 数 山 梨 県 動 物 愛 護 管 理 推 進 計 画 ( 素 案 ) 平 成 26 年 月 山 梨 県 平 成 20 年 3 月 策 定 平 成 26 年 月 改 正 も くじ 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 基 本 的 な 方 針 1 第 3 計 画 期 間 及 び 目 標 2 第 4 連 携 協 働 による 施 策 の 推 進 のための 役 割 2 第 5 山 梨 県 の 動 物

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D4C93878CA793AE95A888A48CEC835A8393835E815B8CA28143944C8FF7936E977697CC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D4C93878CA793AE95A888A48CEC835A8393835E815B8CA28143944C8FF7936E977697CC2E646F63> 広 島 県 動 物 愛 護 センター 犬 猫 譲 渡 要 領 第 1 趣 旨 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 ( 昭 和 48 年 法 律 第 105 号 ) 第 35 条 及 び 広 島 県 動 物 愛 護 管 理 条 例 ( 昭 和 55 年 条 例 第 2 号 ) 第 11 条 及 び 犬 及 び 猫 の 引 取 り 並 びに 負 傷 動 物 等 の 収 容 に 関

More information

Microsoft Word - 動愛条例施行規則(改正後)

Microsoft Word - 動愛条例施行規則(改正後) 千 葉 県 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 27 年 3 月 13 日 規 則 第 4 号 ) 千 葉 県 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 条 例 施 行 規 則 改 正 平 成 二 七 年 一 二 月 四 日 規 則 第 七 一 号 平 成 二 十 七 年 三 月 十 三 日 規 則 第 四 号 千 葉 県 動 物 の 愛 護

More information

札 幌 市 動 物 愛 護 のあり 方 の 検 討 について 構 成 イメージ 資 料 2 目 標 : 人 と 動 物 が 共 生 する 社 会 の 実 現 1 動 物 愛 護 精 神 の 涵 養 2 動 物 の 管 理 体 制 の 整 備 3 動 物 の 福 祉 向 上 課 題 と 要 望 ( 背

札 幌 市 動 物 愛 護 のあり 方 の 検 討 について 構 成 イメージ 資 料 2 目 標 : 人 と 動 物 が 共 生 する 社 会 の 実 現 1 動 物 愛 護 精 神 の 涵 養 2 動 物 の 管 理 体 制 の 整 備 3 動 物 の 福 祉 向 上 課 題 と 要 望 ( 背 札 幌 市 動 物 管 理 センターの 名 称 とその 体 制 資 料 1 札 幌 市 動 物 管 理 センターの 名 称 とその 体 制 について (1) 体 制 について [ 第 2 回 会 議 の 内 容 ] 現 在 の 施 設 は 研 修 室 などの 設 備 が 不 足 している 現 在 の 2 所 体 制 を 1 所 体 制 にしてほしい 開 かれたセンターがよい 犬 猫 の 命 のバトンを

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837083758352838192F18F6F97708E868C9395F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837083758352838192F18F6F97708E868C9395F18D908F912E646F63> 岐 阜 市 健 康 福 祉 部 生 活 衛 生 課 ご 担 当 者 様 ( 仮 称 ) 岐 阜 市 人 と 動 物 の 共 生 社 会 の 推 進 に 関 する 条 例 骨 子 案 に 対 するパブリックコメント 勉 強 会 報 告 書 兼 意 見 提 出 用 紙 勉 強 会 意 見 とりまとめ 意 見 提 出 代 表 者 NPO 法 人 人 と 動 物 の 共 生 センター 理 事 長 奥 田 順

More information

岩手県獣医師会災害時被災動物救護活動細則改正(新旧対照表)

岩手県獣医師会災害時被災動物救護活動細則改正(新旧対照表) 岩 手 県 獣 医 師 会 災 害 時 動 物 救 護 活 動 細 則 ( 目 的 ) 第 1 この 細 則 は 岩 手 県 獣 医 師 会 災 害 時 動 物 救 護 対 策 要 領 ( 以 下 救 護 対 策 要 領 と いう )に 基 づき 被 災 した 動 物 の 救 護 活 動 を 円 滑 に 行 うための 具 体 的 な 対 応 につい て 定 める ( 対 象 動 物 ) 第 2 救

More information

推進計画(H27.4.8一部変更)

推進計画(H27.4.8一部変更) 沖 縄 県 動 物 愛 護 管 理 推 進 計 画 ~ 人 と 動 物 が 共 生 できる 沖 縄 県 をめざして~ 平 成 26 年 9 月 沖 縄 県 沖 縄 県 動 物 愛 護 管 理 推 進 計 画 ~ 人 と 動 物 が 共 生 できる 沖 縄 県 をめざして~ はじめに 近 年 我 が 国 では 少 子 高 齢 化 や 核 家 族 化 が 進 み 人 々のライフスタイルも 多 様 化

More information

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件 イ 理 化 学 細 菌 学 的 検 査 等 1 理 容 所 美 容 所 暖 房 期 及 び 冷 房 期 における 作 業 所 内 の 空 気 検 査 ( 一 酸 化 炭 素 二 酸 化 炭 素 )を 実 施 し 換 気 方 法 について 改 善 指 導 し 事 故 防 止 に 努 めている 2 テトラクロロエチレン 使 用 クリーニング 所 ドライ 溶 剤 の 安 全 な 取 り 扱 いのため テトラクロロエチレン

More information

Microsoft Word - H23東京都犬猫調査_概要版_v12.doc

Microsoft Word - H23東京都犬猫調査_概要版_v12.doc 東 京 都 における 犬 及 び 猫 の 飼 育 実 態 調 査 の 概 要 ( 平 成 23 年 度 ) 東 京 都 福 祉 保 健 局 目 次 1. 調 査 目 的...1 2. 調 査 期 間...1 3. 実 施 項 目...1 4. 調 査 対 象 地 域...1 5. 調 査 方 法 及 び 内 容...1 5.1 資 料 調 査...1 5.2 猫 の 個 体 生 息 数 の 推 定

More information

別 冊 資 料 1 福 岡 市 動 物 愛 護 管 理 推 進 実 施 計 画 ( 第 2 次 ) ( 素 案 ) 平 成 26 年 12 月 福 岡 市 目 次 第 1 章 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 章 動 物 行 政 の 現 状 と 課 題 1 現 状 (1) 動 物 愛 護 推 進 のための 普 及 啓 発 2 (2) 犬 猫 の 収 容 状 況 5 (3) 犬 猫 の 処 置

More information

県 が 獣 医 師 に 対 し 不 妊 去 勢 手 術 への 協 力 を 積 極 的 に 働 きかけること 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 第 37 条 第 1 項 にかかる 指 導 対 象 者 に 同 44 条 第 1 項 の 適 用 をしてほしい 犬 猫 の 引 取 り

県 が 獣 医 師 に 対 し 不 妊 去 勢 手 術 への 協 力 を 積 極 的 に 働 きかけること 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 第 37 条 第 1 項 にかかる 指 導 対 象 者 に 同 44 条 第 1 項 の 適 用 をしてほしい 犬 猫 の 引 取 り 山 口 県 動 物 愛 護 管 理 推 進 計 画 ( 改 定 版 ) 骨 子 案 に 対 する 個 別 意 見 の 概 要 及 び 県 の 考 え 方 意 見 の 内 容 Ⅰ 基 本 的 事 項 1 計 画 改 定 の 趣 旨 動 物 の 安 易 な 飼 養 は 動 物 の 安 易 な 販 売 によるものであることから その 旨 を 追 記 され る 事 を 望 む Ⅱ 計 画 改 定 の 背 景

More information

第 1 章 動 物 愛 護 センター 整 備 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 人 とペットの 共 存 や 終 生 飼 養 等 の 飼 い 主 責 任 などを 考 えていけるような 親 しみやすい 動 物 愛 護 センターになってほし 殺 処 分 しない 捨 てさせない 虐

第 1 章 動 物 愛 護 センター 整 備 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 人 とペットの 共 存 や 終 生 飼 養 等 の 飼 い 主 責 任 などを 考 えていけるような 親 しみやすい 動 物 愛 護 センターになってほし 殺 処 分 しない 捨 てさせない 虐 香 川 県 高 松 市 動 物 愛 護 センター( 仮 称 ) 基 本 構 想 ( 素 案 ) についてのパブリックコメント 実 施 結 果 本 市 では 平 成 27 年 3 月 16 日 から4 月 15 日 までの 期 間 香 川 県 高 松 市 動 物 愛 護 センター( 仮 称 ) 基 本 構 想 ( 素 案 ) についてのパブリック コメントを 実 施 しました いただきました 御 意

More information

より 確 認 できること 同 時 に 近 隣 の 生 活 環 境 に 悪 影 響 を 及 ぼす 恐 れがないこと 5 譲 渡 動 物 を 保 管 する 団 体 等 は 11 に 規 定 するセンターが 実 施 する 講 習 会 を 修 了 しているとともに 新 しい 飼 い 主 に 対 して 譲 渡

より 確 認 できること 同 時 に 近 隣 の 生 活 環 境 に 悪 影 響 を 及 ぼす 恐 れがないこと 5 譲 渡 動 物 を 保 管 する 団 体 等 は 11 に 規 定 するセンターが 実 施 する 講 習 会 を 修 了 しているとともに 新 しい 飼 い 主 に 対 して 譲 渡 栃 木 県 収 容 動 物 譲 渡 実 施 要 領 1 目 的 この 要 領 は 命 ある 動 物 の 生 存 の 機 会 を 拡 大 するとともに 県 民 への 動 物 愛 護 精 神 の 醸 成 を 目 的 として 栃 木 県 動 物 愛 護 指 導 センター( 以 下 センター という )が 行 う 収 容 動 物 の 譲 渡 に 関 して 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 2 譲

More information

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1 基 本 計 画 の 位 置 づけ 1 2 センター 整 備 の 目 的 等 1 Ⅱ 整 備 方 針 1 センターの 基 本 的 コンセプト 2 2 センター 整 備 後 の 業 務 体 制 2 3 センターで 行 う 事 業 4 4 整 備 運 営 形 態 6 5 開

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1 基 本 計 画 の 位 置 づけ 1 2 センター 整 備 の 目 的 等 1 Ⅱ 整 備 方 針 1 センターの 基 本 的 コンセプト 2 2 センター 整 備 後 の 業 務 体 制 2 3 センターで 行 う 事 業 4 4 整 備 運 営 形 態 6 5 開 ふくい 動 物 管 理 指 導 センター( 仮 称 ) 整 備 基 本 計 画 平 成 28 年 3 月 福 井 県 目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1 基 本 計 画 の 位 置 づけ 1 2 センター 整 備 の 目 的 等 1 Ⅱ 整 備 方 針 1 センターの 基 本 的 コンセプト 2 2 センター 整 備 後 の 業 務 体 制 2 3 センターで 行 う 事 業 4 4 整 備 運 営 形

More information

するよう、犬のしつけ方教室や動物取扱責任者などを通じ、飼い主

するよう、犬のしつけ方教室や動物取扱責任者などを通じ、飼い主 第2次秋田県動物愛護管理推進計画 人と動物が調和しつつ共生する社会の形成 秋 田 県 改 定 にあたり 県 では 平 成 9 に 秋 田 県 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 条 例 を 制 定 し 県 民 の 動 物 愛 護 に 対 する 意 識 の 向 上 を 図 るとともに 平 成 20 には 人 と 動 物 が 調 和 しつつ 共 生 する 社 会 の 実 現 に 向 けて

More information

(3)各区健康月間行事並びに年間行事への参加

(3)各区健康月間行事並びに年間行事への参加 (2) 各 区 健 康 月 間 行 事 並 びに 年 間 行 事 への 参 加 各 区 行 事 及 び 活 動 内 容 鶴 見 区 1 アニマルセラピー 活 動 ( 新 鶴 見 ホーム 訪 問 ) 4 月 25 日 5 月 23 日 6 月 27 日 9 月 26 日 10 月 24 日 11 月 28 日 3 月 27 日 計 7 回 2 アニマルセラピー 活 動 のホーム 訪 問 ( 犬 の 適

More information

Microsoft Word - 計画本編.doc

Microsoft Word - 計画本編.doc III. 安 全 安 心 な 生 活 環 境 の 確 保 63 安 全 安 心 な 生 活 環 境 の 確 保 1 健 康 危 機 管 理 体 制 の 推 進 現 況 と 課 題 危 機 レベル 別 組 織 体 制 食 中 毒 感 染 症 飲 料 水 薬 品 災 害 テロ 武 力 攻 撃 その 他 何 らかの 原 因 により 生 命 と 健 康 の 安 全 を 脅 かす 事 態 を 健 康 危 機

More information

目 次 1 はじめに 1 2 目 的 1 3 基 本 的 な 考 え 方 1 4 定 義 1 ⑴ 飼 い 猫 ⑵ 飼 い 主 のいない 猫 5 猫 の 本 能 習 性 2 ⑴ 繁 殖 ⑵ 夜 行 性 ⑶ 鳴 き 声 ⑷ 爪 とぎ ⑸ マーキング ⑹ 排 せつ ⑺ 行 動 範 囲 ⑻ その 他 6 飼

目 次 1 はじめに 1 2 目 的 1 3 基 本 的 な 考 え 方 1 4 定 義 1 ⑴ 飼 い 猫 ⑵ 飼 い 主 のいない 猫 5 猫 の 本 能 習 性 2 ⑴ 繁 殖 ⑵ 夜 行 性 ⑶ 鳴 き 声 ⑷ 爪 とぎ ⑸ マーキング ⑹ 排 せつ ⑺ 行 動 範 囲 ⑻ その 他 6 飼 可 児 市 猫 の 飼 育 管 理 に 関 するガイドライン 平 成 25 年 3 月 1 日 目 次 1 はじめに 1 2 目 的 1 3 基 本 的 な 考 え 方 1 4 定 義 1 ⑴ 飼 い 猫 ⑵ 飼 い 主 のいない 猫 5 猫 の 本 能 習 性 2 ⑴ 繁 殖 ⑵ 夜 行 性 ⑶ 鳴 き 声 ⑷ 爪 とぎ ⑸ マーキング ⑹ 排 せつ ⑺ 行 動 範 囲 ⑻ その 他 6 飼 い

More information

(3) 登 録 後 において 市 が 指 定 する 研 修 会 等 に 構 成 員 を 参 加 させる 意 思 があり 動 物 の 適 正 な 飼 養 及 び 愛 護 の 推 進 について 自 己 啓 発 に 努 める 団 体 (4) 手 術 の 費 用 負 担 等 の 責 任 を 自 ら 負 うこ

(3) 登 録 後 において 市 が 指 定 する 研 修 会 等 に 構 成 員 を 参 加 させる 意 思 があり 動 物 の 適 正 な 飼 養 及 び 愛 護 の 推 進 について 自 己 啓 発 に 努 める 団 体 (4) 手 術 の 費 用 負 担 等 の 責 任 を 自 ら 負 うこ 飼 い 猫 等 避 妊 去 勢 手 術 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 この 要 綱 は 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 ( 昭 和 48 年 法 律 第 105 号 )の 趣 旨 に 基 づき 猫 の 飼 い 主 及 び 所 有 者 不 明 猫 ( 市 内 に 生 息 する 所 有 者 及 び 飼 い 主 が 不 明 である 猫 をいう 以 下 同

More information

<5461726F2D93DE97C78CA793AE95A888A48CEC8AC7979D908490698C7689E6>

<5461726F2D93DE97C78CA793AE95A888A48CEC8AC7979D908490698C7689E6> 奈 良 県 動 物 愛 護 管 理 推 進 計 画 ~ 動 物 と 楽 しく 暮 らせるみんなの 街 づくり~ 平 成 20 年 2 月 奈 良 県 目 次 はじめに 1 第 1 奈 良 県 動 物 愛 護 管 理 推 進 計 画 策 定 の 考 え 方 2 1 目 的 2 2 概 要 2 3 期 間 2 第 2 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 現 状 と 課 題 3 1 奈 良

More information

第1号議案  平成16年度事業報告について

第1号議案  平成16年度事業報告について 1. 会 員 区 分 24.4.1 増 減 25.3.31 開 業 部 会 412 14 18 408 正 会 員 衛 生 畜 産 部 会 182 7 14 175 教 育 研 究 他 部 会 127 1 10 118 賛 助 会 員 個 人 団 体 15 0 1 14 計 736 22 43 715 2. 役 員 ( 順 不 同 敬 称 略 平 成 25.3 末 現 在 ) 会 長 松 林 驍 之

More information

01 策 定 の 目 的 山 口 市 では 飼 い 猫 の 不 適 正 な 飼 養 や 捨 て 猫 等 による 野 良 猫 の 繁 殖 ふん 尿 被 害 など 深 刻 化 しつつある 様 々な 問 題 を 地 域 の 環 境 問 題 としてとらえ こうした 課 題 を 解 決 するための 指 針 と

01 策 定 の 目 的 山 口 市 では 飼 い 猫 の 不 適 正 な 飼 養 や 捨 て 猫 等 による 野 良 猫 の 繁 殖 ふん 尿 被 害 など 深 刻 化 しつつある 様 々な 問 題 を 地 域 の 環 境 問 題 としてとらえ こうした 課 題 を 解 決 するための 指 針 と 01 策 定 の 目 的 山 口 市 では 飼 い 猫 の 不 適 正 な 飼 養 や 捨 て 猫 等 による 野 良 猫 の 繁 殖 ふん 尿 被 害 など 深 刻 化 しつつある 様 々な 問 題 を 地 域 の 環 境 問 題 としてとらえ こうした 課 題 を 解 決 するための 指 針 として 山 口 市 猫 の 適 正 飼 養 等 ガイドライン を 策 定 しました この ガイドライン

More information

吹田市猫の飼育ガイドライン 検討項目

吹田市猫の飼育ガイドライン 検討項目 猫 の 飼 養 ガイドライン 吹 田 市 - 0 - 目 次 第 1 目 的 2 第 2 基 本 的 な 考 え 方 2 第 3 定 義 2 第 4 猫 の 本 能 習 性 3 第 5 飼 い 猫 について 4 第 6 飼 い 猫 以 外 の 猫 について 7 第 7 最 後 に 11 侵 入 防 止 の 方 法 12 知 っていますか? 猫 がこんなに 増 えること( 図 と 解 説 ) 13-1

More information

J④

J④ 細 則 第 26 号 ペット 飼 育 管 理 細 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 細 則 は 男 山 第 4 住 宅 管 理 規 約 ( 以 下 規 約 という ) 第 71 条 ( 細 則 ) の 規 定 により ペット 飼 育 に 関 わる 諸 事 項 を 定 める ( 定 義 ) 第 2 条 この 細 則 における 用 語 の 定 義 は 規 約 第 2 条 ( 定 義 ) 及 び 細

More information

(仮称)小動物愛護センター基本構想

(仮称)小動物愛護センター基本構想 ( 仮 称 ) 新 潟 市 小 動 物 愛 護 センター 基 本 計 画 ( 案 ) 平 成 21 年 月 新 潟 市 目 次 はじめに 第 1 章 新 潟 市 における 動 物 をとりまく 現 状 と 課 題 3 第 2 章 小 動 物 愛 護 センター 整 備 の 目 的 と 基 本 的 な 考 え 方 1. 整 備 の 目 的 6 2.コンセプト 7 3. 基 本 的 な 考 え 方 7 第

More information

動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました

動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 が 改 正 されました 動 物 取 扱 業 者 編 第 一 種 動 物 取 扱 業 者 の 義 務 犬 猫 等 販 売 業 者 の 義 務 犬 猫 等 健 康 安 全 計 画 第 二 種 動 物 取 扱 業 の 届 出 Pick UP Pick UP 幼 齢 動 物 の 販 売 規 制 現 物 確 認 対 面 説 明 の 義 務 化 人 と

More information

目 次 ページ 1) はじめに 1 2) 本 ガイドラインの 趣 旨 1 3) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を 減 らすための 手 順 2 4) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を 減 らすための 役 割 分 担 3 5) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を

目 次 ページ 1) はじめに 1 2) 本 ガイドラインの 趣 旨 1 3) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を 減 らすための 手 順 2 4) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を 減 らすための 役 割 分 担 3 5) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を 減 らすガイドライン 平 成 28 年 4 月 福 井 県 目 次 ページ 1) はじめに 1 2) 本 ガイドラインの 趣 旨 1 3) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を 減 らすための 手 順 2 4) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫 )を 減 らすための 役 割 分 担 3 5) 飼 い 主 のいない 猫 ( 野 良 猫

More information

<5461726F2D817988EA8EED817A93AE95A88EE688B58BC688C493E08E9197BF>

<5461726F2D817988EA8EED817A93AE95A88EE688B58BC688C493E08E9197BF> 第 一 種 動 物 取 扱 業 の 遵 守 事 項 動 動 物 物 の 健 の 康 愛 及 護 及 び 安 び 全 管 を 理 保 に 持 関 するとともに 法 律 により 生 活 環 第 境 一 の 種 保 動 全 物 等 取 を 扱 図 業 るため 者 は 基 準 等 を 守 って 適 正 に 営 業 するよう 義 務 づけられています ( 表 犬 細 記 環 猫 目 境 等 ) 販 省 売 令

More information

ノラ 猫 ゼロを 目 指 して (ノラ 猫 の 世 話 と 餌 やり) ノラの 世 話 誰 かに 迷 惑 かけていませんか? でもはじめは 飼 い 猫 でした

ノラ 猫 ゼロを 目 指 して (ノラ 猫 の 世 話 と 餌 やり) ノラの 世 話 誰 かに 迷 惑 かけていませんか? でもはじめは 飼 い 猫 でした 猫 の 餌 やり 心 得 その 一 天 候 天 災 に 関 わらず きちんと 餌 をあげること その 二 避 妊 去 勢 手 術 は 責 任 を 持 って 行 うこと その 三 糞 尿 の 処 理 は 必 ず 行 うこと その 四 自 身 の 飼 い 猫 と 心 得 疾 病 等 の 予 防 に 努 めるとともに 病 気 ケガの 際 には 獣 医 の 診 断 と 治 療 を 仰 ぐこと その 五 いつも

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

Microsoft Word - 災害時愛玩動物救護マニュアル【校正済】

Microsoft Word - 災害時愛玩動物救護マニュアル【校正済】 災 害 時 における 愛 玩 動 物 救 護 マニュアル 茨 城 県 保 健 福 祉 部 生 活 衛 生 課 平 成 24 年 12 月 マニュアルの 策 定 にあたって 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 では, 多 くの 飼 い 主 と 飼 育 動 物 とが 離 れたまま 避 難 生 活 をおくることを 余 儀 なくされ, 未 だ 飼

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が 福 島 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 23 年 度 (23 年 度 末 ) 人 1,991,865 2,231,214,824 A 5,986,441 275,881,976 B 人 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年

More information

ページ 2 登 録 簿 ランティア 通 信 国 内 動 物 を 対 象 とした 狂 犬 病 検 査 実 施 要 領 この 実 施 要 領 は 狂 犬 病 の 国 内 発 生 が 確 認 されていない 現 状 にあって 都 道 府 県 等 において 狂 犬 病 に 罹 患 した 動 物 を 確 実 に

ページ 2 登 録 簿 ランティア 通 信 国 内 動 物 を 対 象 とした 狂 犬 病 検 査 実 施 要 領 この 実 施 要 領 は 狂 犬 病 の 国 内 発 生 が 確 認 されていない 現 状 にあって 都 道 府 県 等 において 狂 犬 病 に 罹 患 した 動 物 を 確 実 に 第 21 号 2014.12.22 第 21 号 目 次 1-4 国 内 動 物 を 対 象 とした 狂 犬 病 検 査 の 実 施 につ いて 4-5 ドッグ トラスト ト レーニング プログラム レポート その1 6 最 新 統 計 国 内 動 物 を 対 象 とした 狂 犬 病 検 査 の 実 施 について 動 物 保 護 センター 業 務 課 狂 犬 病 は 日 本 国 内 においては1957(

More information

別 記 様 式 (その1) 平 成 年 度 狂 犬 病 予 防 集 合 注 射 指 定 獣 医 師 参 加 申 込 書 平 成 年 月 日 会 長 理 事 様 申 請 者 住 所 氏 名 今 般 社 団 法 人 京 都 府 獣 医 師 会 狂 犬 病 予 防 注 射 実 施 規 程 第 4 条 並

別 記 様 式 (その1) 平 成 年 度 狂 犬 病 予 防 集 合 注 射 指 定 獣 医 師 参 加 申 込 書 平 成 年 月 日 会 長 理 事 様 申 請 者 住 所 氏 名 今 般 社 団 法 人 京 都 府 獣 医 師 会 狂 犬 病 予 防 注 射 実 施 規 程 第 4 条 並 別 記 様 式 (その1) 平 成 年 度 狂 犬 病 予 防 集 合 注 射 指 定 獣 医 師 参 加 申 込 書 別 記 様 式 (その2) 平 成 年 度 狂 犬 病 予 防 集 合 注 射 不 参 加 理 由 書 別 記 様 式 (その3) 平 成 年 度 狂 犬 病 予 防 注 射 指 名 獣 医 師 申 込 書 ( 個 別 注 射 申 込 書 ) 第 1 号 様 式 狂 犬 病 予 防

More information

01ガイドライン表紙

01ガイドライン表紙 茨 城 県 猫 の 適 正 飼 養 ガイドライン ~ 人 と 猫 が 幸 せに 暮 らすために~ 平 成 27 年 10 月 目 次 1 はじめに 1 2 飼 い 方 による 猫 の 定 義 2 3 猫 の 習 性 及 び 行 動 4 4 飼 い 主 の 方 へ 5 5 これから 飼 おうと 思 っている 方 へ 8 6 野 良 猫 に 餌 やりをしている 方 へ 9 7 野 良 猫 で 困 っている

More information

号 本 庁 ろ 室 城 階 室 - 車 越 際 役 駐 車 律 予 約 制 居 住 同 原 則 回 遺 言 契 約 記 産 正 交 故 権 多 良 見 室 森 山 室 来 小 議 室 多 良 見 室 森 山 室 飯 盛 室 来 室 小 井 室 般 毎 週 曜 祝 末 始 除 ろ - 他 草 花 樹

号 本 庁 ろ 室 城 階 室 - 車 越 際 役 駐 車 律 予 約 制 居 住 同 原 則 回 遺 言 契 約 記 産 正 交 故 権 多 良 見 室 森 山 室 来 小 議 室 多 良 見 室 森 山 室 飯 盛 室 来 室 小 井 室 般 毎 週 曜 祝 末 始 除 ろ - 他 草 花 樹 号 有 効 更 新 案 個 別 始 細 覧 式 郵 送 印 鑑 朱 肉 使 康 全 児 童 扶 養 遺 族 得 児 童 扶 養 交 降 転 同 居 扶 養 義 含 む 次 該 在 写 本 歳 未 満 更 新 降 診 資 実 該 現 在 資 資 件 康 病 充 貴 重 財 源 ょ 便 確 実 口 替 銀 省 忘 心 配 融 銀 郵 便 帳 帳 印 番 号 口 替 替 始 カ 替 始 割 方 ラ 将 来

More information

[ 本 計 画 において 対 象 とする 動 物 ] 本 計 画 において 対 象 とする 動 物 は 家 庭 で 飼 養 する 犬 や 猫 (いわゆるペット)などであり 野 生 動 物 は 含 みません なお 野 生 動 物 のうち 鳥 類 又 はほ 乳 類 については 鳥 獣 の 保 護 及 び

[ 本 計 画 において 対 象 とする 動 物 ] 本 計 画 において 対 象 とする 動 物 は 家 庭 で 飼 養 する 犬 や 猫 (いわゆるペット)などであり 野 生 動 物 は 含 みません なお 野 生 動 物 のうち 鳥 類 又 はほ 乳 類 については 鳥 獣 の 保 護 及 び 人 とペットのより 良 い 関 係 に 向 けて 平 成 26 年 3 月 石 川 県 [ 本 計 画 において 対 象 とする 動 物 ] 本 計 画 において 対 象 とする 動 物 は 家 庭 で 飼 養 する 犬 や 猫 (いわゆるペット)などであり 野 生 動 物 は 含 みません なお 野 生 動 物 のうち 鳥 類 又 はほ 乳 類 については 鳥 獣 の 保 護 及 び 狩 猟 の

More information

号 領 命 地 震 長 損 害 医 療 医 療 領 機 構 配 偶 容 引 落 止 借 延 長 象 居 延 長 取 居 開 始 見 直 準 化 仮 係 毎 仮 算 仮 降 止 転 継 津 署 土 祝 開 設 テ ク ス ピ ア 阪 [ 南 海 線 津 駅 下 ]! 復 興 及 び 贈 地 及 び 復

号 領 命 地 震 長 損 害 医 療 医 療 領 機 構 配 偶 容 引 落 止 借 延 長 象 居 延 長 取 居 開 始 見 直 準 化 仮 係 毎 仮 算 仮 降 止 転 継 津 署 土 祝 開 設 テ ク ス ピ ア 阪 [ 南 海 線 津 駅 下 ]! 復 興 及 び 贈 地 及 び 復 今 コテツ 各 種 号 際 義 そ 全 そ 少 軽 減 機 構 部 際 降 初 同 様 照 専 ダ イ ヤ ル 第 土 わ 喪 失 忘! 新 喪 失 喪 失 伴 再 算 じ 効 届 注 意 原 則 々 引 落 払 キ ャ シ ュ カ ド 帳 帳 届 印 融 機 関 便 ゆ ち 銀 各 窓 石 忘? 石! 券 済 早 券 象 発 見 再 発 次 該 署 払 払 報 就 援 助 土 階 議 類 印 鑑

More information

(4) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 平 成 26 年 度 398,627 減 額 前 人 事 委 員 会 の 勧 告 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 383,279 15,348 397,629 (0.25%) 勧 告 A B A-B ( 平 均 改 定 率 ) 給 与

(4) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 平 成 26 年 度 398,627 減 額 前 人 事 委 員 会 の 勧 告 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 383,279 15,348 397,629 (0.25%) 勧 告 A B A-B ( 平 均 改 定 率 ) 給 与 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 北 海 道 の 給 与 定 員 管 理 等 について( 平 成 26 年 度 公 表 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 平 成 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 人 千 千 千 % %

More information

いては 加 害 群 の 数 の 半 減 カワウについては 被 害 を 与 えるカワウの 生 息 数 の 半 減 を 目 指 すこととした(いずれも 侵 入 防 止 柵 の 設 置 や 追 払 い 等 により 群 れやね ぐら コロニーの 加 害 度 を 低 減 させることを 含 む ) これらを 踏

いては 加 害 群 の 数 の 半 減 カワウについては 被 害 を 与 えるカワウの 生 息 数 の 半 減 を 目 指 すこととした(いずれも 侵 入 防 止 柵 の 設 置 や 追 払 い 等 により 群 れやね ぐら コロニーの 加 害 度 を 低 減 させることを 含 む ) これらを 踏 鳥 獣 による 農 林 水 産 業 等 に 係 る 被 害 の 防 止 のための 施 策 を 実 施 するための 基 本 的 な 指 針 最 終 改 正 平 成 20 年 2 月 21 日 付 け 農 林 水 産 省 告 示 第 254 号 平 成 27 年 5 月 29 日 付 け 農 林 水 産 省 告 示 第 1396 号 ( 平 成 27 年 5 月 29 日 施 行 ) 一 被 害 防 止

More information

具 体 的 な 取 組 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援.4 日 本 語 母 語 教 室 の 開 催 支 援 日 本 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 援 母 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支

具 体 的 な 取 組 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援.4 日 本 語 母 語 教 室 の 開 催 支 援 日 本 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 援 母 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援 1) 現 状 と 課 題 1 現 状 ア 外 国 人 住 民 の 中 には 日 本 の 文 化 慣 習 等 に 戸 惑 いながら 生 活 して いる 人 もいます イ 日 本 語 ができない 外 国 人 住 民 は 必 要 な 情 報 を 十 分 に 得 ることがで きず 日 本 社 会 で 共 存 していく

More information

川 越 市 川 口 市 行 田 市 所 沢 市 飯 能 市 加 須 市 8 % 1,457 人 6 % 越 谷 市 戸 田 市 入 間 市 三 郷 市 蓮 田 市 桶 川 市 坂 戸 市 8 % 12 人 5 % 春 日 部 市 鴻 巣 市 深 谷 市 上 尾 市 草 加 市 8 % 1,231 人

川 越 市 川 口 市 行 田 市 所 沢 市 飯 能 市 加 須 市 8 % 1,457 人 6 % 越 谷 市 戸 田 市 入 間 市 三 郷 市 蓮 田 市 桶 川 市 坂 戸 市 8 % 12 人 5 % 春 日 部 市 鴻 巣 市 深 谷 市 上 尾 市 草 加 市 8 % 1,231 人 4 の 手 当 の 状 況 (1) 期 末 手 当 勤 勉 手 当 埼 玉 県 1 人 当 た り 平 均 支 給 額 ( 平 成 26 年 度 決 算 ) ( 平 成 26 年 度 支 給 割 合 ) 期 末 手 当 ( 加 算 措 置 の 状 況 ) 勤 勉 手 当 2.6 月 分 1.5 月 分 ( 1.45 月 分 ) (.7) 月 分 職 制 上 の 段 階 職 務 の 級 等 に よ る

More information

神奈川県西部県有施設等調査報告書

神奈川県西部県有施設等調査報告書 2012/1 豊 島 区 庁 舎 整 備 事 業 に 関 する 調 査 報 告 書 251659264 作 成 :みんなの 党 横 浜 市 会 市 会 議 員 大 岩 まさかず 写 真 : 豊 島 区 庁 舎 ( 新 庁 舎 ) 調 査 の 概 要 調 査 概 要 項 目 内 容 豊 島 区 庁 舎 整 備 事 業 豊 島 区 では 新 区 庁 舎 の 整 備 にあたり 一 般 財 源 の 負 担

More information

建 築 年 別 延 床 面 積 図 4-7-1: 保 健 福 祉 系 施 設 建 築 年 別 延 床 面 積 ( 単 位 :m2) 保 健 福 祉 系 施 設 は 保 健 センター 以 外 は 新 耐 震 基 準 の 建 物 です 栄 町 高 齢 者 地 域 交 流 室 は 分 譲 マンション の

建 築 年 別 延 床 面 積 図 4-7-1: 保 健 福 祉 系 施 設 建 築 年 別 延 床 面 積 ( 単 位 :m2) 保 健 福 祉 系 施 設 は 保 健 センター 以 外 は 新 耐 震 基 準 の 建 物 です 栄 町 高 齢 者 地 域 交 流 室 は 分 譲 マンション の 7 保 健 福 祉 系 施 設 保 健 福 祉 系 施 設 は 高 齢 者 や 障 害 者 などのための 福 祉 的 機 能 を 持 つ 施 設 や 健 康 を 増 進 するための 施 設 などがあります 保 健 福 祉 系 施 設 は 民 間 を 含 めて 様 々な 設 置 者 が 様 々 な 施 設 を 運 営 していますが 現 在 市 が 直 接 建 物 を 保 有 しているものを 表 4-7-1

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 美 照 福 祉 会 氏 名 伊 東 勉 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 66 77-871 徳 島 市 金 沢 一 丁 目 5 番 79-7 号 電 話 番 号 88-664 - 281 FAX 番 号 88-664 - / 非 社 会 福 祉 法 人

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満 第 2 章 再 チャレンジ 事 例 調 査 結 果 2.1 基 本 集 計 結 果 2.1.1 回 答 者 の 属 性 1 年 齢 再 チャレンジ 支 援 を 受 けた 女 性 の 年 齢 構 成 は 35~39 歳 が 最 も 多 く 次 いで 30~34 歳 40~44 歳 の 順 に 続 いている 図 表 2-1-1 年 齢 (SA) n=505 0% 10% 20% 30% 24 歳 以 下

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

震災予防計画

震災予防計画 第 5 編 第 1 節 概 要 第 5 編 広 域 応 援 編 第 1 節 概 要 1 都 6 県 と 県 境 を 接 する 本 県 は 関 東 の 中 央 に 位 置 し さいたま 新 都 心 には 国 の 行 政 機 関 等 が 集 積 してい5つの 高 速 道 路 と 主 要 国 道 が 縦 横 に 設 けられ 東 北 や 上 信 越 から 首 都 への 玄 関 口 でもあ 首 都 圏 同 時

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

(3) 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 標 準 的 な 職 務 内 容 職 員 数 構 成 比 8 級 部 長 9 人 2.5% 7 級 次 長 監 6 人 1.6% 6 級 課 長 主 幹 42 人 11.4%

(3) 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 標 準 的 な 職 務 内 容 職 員 数 構 成 比 8 級 部 長 9 人 2.5% 7 級 次 長 監 6 人 1.6% 6 級 課 長 主 幹 42 人 11.4% 半 田 市 告 示 第 122 号 半 田 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 半 田 市 条 例 第 2 号 )6 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 における 半 田 市 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 次 のとおり 公 表 する 平 成 26 年 12 月 9 日 半 田 市 長 榊

More information

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls 1 厚 木 市 総 合 計 画 将 来 のまちづくりに 向 けた 総 合 計 画 について 2 厚 木 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 につ いて 3 厚 木 市 ってどんなまち 厚 木 市 の 概 要 について 4 これからの 厚 木 市 の 公 共 施 設 の 在 り 方 について 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 や 将 来 にわたって 活 力 あるまちであり 続 ける ための 取

More information

<483233208254904588F58EE8939682CC8FF38BB52E786C73>

<483233208254904588F58EE8939682CC8FF38BB52E786C73> 5 職 の の 状 況 (1) 期 末 勤 勉 宮 城 県 1 人 当 たり 平 均 支 給 額 (22 年 度 ) - 1,691 千 (22 年 度 支 給 割 合 ) (22 年 度 支 給 割 合 ) 期 末 勤 勉 期 末 勤 勉 2.60 月 分 1.35 月 分 2.60 月 分 1.35 月 分 ( 1.45 ) 月 分 ( 0.65 ) 月 分 ( 1.45 ) 月 分 ( 0.65

More information

Microsoft Word - 01 原稿

Microsoft Word - 01 原稿 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 千 葉 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 26 年 度 普 通 会 計 ( 決 算 額 )に 占 める 件 費 の 状 況 は 次 のとおりです ( 平 成 27 年 度 ) 件 費 の 内 訳 は 教 育 関 係 職 員 ( 市 町 村 立 小 中 学 校 の 教 員 を 含 む)が 67.5% 警 察 関

More information

あり 生 態 系 の 保 全 の 観 点 からもインターネット 取 引 は 禁 止 するべきである また 生 命 尊 重 の 観 点 から 野 生 動 物 の 乱 消 費 となる 安 易 な 飼 育 を 規 制 するべきである (4) 犬 猫 オークション 市 場 (せり 市 ) ペットショップで

あり 生 態 系 の 保 全 の 観 点 からもインターネット 取 引 は 禁 止 するべきである また 生 命 尊 重 の 観 点 から 野 生 動 物 の 乱 消 費 となる 安 易 な 飼 育 を 規 制 するべきである (4) 犬 猫 オークション 市 場 (せり 市 ) ペットショップで (1) 深 夜 の 生 体 展 示 規 制 離 乳 後 間 もない 生 後 数 週 間 の 幼 齢 動 物 は 一 般 的 に 一 日 十 数 時 間 の 睡 眠 を 必 要 とする 長 時 間 の 展 示 による 睡 眠 不 足 は 心 身 の 成 長 に 支 障 をきたす 恐 れが 大 きい また 昼 行 性 の 動 物 を 深 夜 に 展 示 することも 同 様 に 心 身 に 支 障 をきたす

More information

高梁市の給与・定員管理等について(公表).xls

高梁市の給与・定員管理等について(公表).xls 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 (18 年 度 末 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) A B B/A 17 年 度 の 件 費 率 18 年 度 36,367 22,557,82 千 42,631 千 4,814,936 千 21.4% 2.4%

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E682518E9F966894C682DC82BF82C382AD82E8908490698C7689E68169916688C4816A8E9197BF95D22E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E682518E9F966894C682DC82BF82C382AD82E8908490698C7689E68169916688C4816A8E9197BF95D22E646F63> 第 2 次 久 留 米 市 防 犯 まちづくり 推 進 計 画 ( 素 案 ) 資 料 編 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の 防 犯 意 識 久 留 米 市 目 次 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の 防 犯 意 識 1 犯 罪 の 現 状 P1 2 暴 力 団 の 情 勢 P10 3 少 年 非 行 の 現 状 P12 4 市 民 の 防 犯 意 識 P15 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の

More information

現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 健 康 強 み 健 康 への 意 識 が 高 い 病 院 が 多 い 6 8 年 間 を 通 して 健 康 づくり 活 動 を 行 なっている 高 齢 者 の 学 習 の 場 がたくさんある 運 動 意 識 が 高 い ( 高 齢 者 運 動 会

現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 健 康 強 み 健 康 への 意 識 が 高 い 病 院 が 多 い 6 8 年 間 を 通 して 健 康 づくり 活 動 を 行 なっている 高 齢 者 の 学 習 の 場 がたくさんある 運 動 意 識 が 高 い ( 高 齢 者 運 動 会 現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 福 祉 強 み 参 考 資 料 河 内 総 合 福 祉 センターまでのバスが 巡 回 ( 温 泉 入 浴 が 可 ) 福 祉 施 設 の 充 実 地 区 内 に 河 内 総 合 福 祉 センターがある 福 祉 の 拠 点 として,もっと 利 用 し よう 介 護 施 設 等 では 軒 先 まで 送 迎 してもらえるので,とても 便 利 に 思 います

More information

研究会報告書等 No.44

研究会報告書等 No.44 出 資 金 の 運 用 益 を 事 業 費 としており 出 資 金 の 利 払 いの 一 部 を 地 方 交 付 税 措 置 している ことから 復 興 基 金 の 事 業 費 を 地 方 交 付 税 で 支 える 仕 組 みということができる なお 図 表 6-3 にあるように 事 業 費 の 一 部 だけを 交 付 税 措 置 するのは 公 的 資 金 を 被 災 者 の 住 宅 再 建 や 個

More information

<904588F582CC8B8B975E814592E888F58AC7979D82CC8CF6955C4832322E348DEC90AC2E786C73>

<904588F582CC8B8B975E814592E888F58AC7979D82CC8CF6955C4832322E348DEC90AC2E786C73> 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 幌 延 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (1 年 度 末 ) A B B/A 年 度 の 件 費 率 1 年 度,9,1,468 77,6 76,98 13.8 18.7 () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会

More information

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464>

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464> 京 都 府 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 平 成 27 年 12 月 京 都 府 この 報 告 書 は 京 都 府 における 職 員 数 や 給 与 勤 務 条 件 人 件 費 の 状 況 などを 広 く 府 民 の 皆 様 に 公 表 することにより 本 府 の 人 事 行 政 の 透 明 性 をさらに 高 めるとともに その 適 正 な 運 営 を 確 保 するた め 職 員

More information

2010年1月8日

2010年1月8日 2010 年 1 月 8 日 医 療 刑 務 所 跡 の 保 存 と 利 活 用 についてのご 相 談 法 務 副 大 臣 加 藤 公 一 殿 弁 護 士 国 宗 直 子 菜 の 花 法 律 事 務 所 860-0834 熊 本 市 江 越 1-17-12 TEL096-322-731/FAX096-322-7732 日 頃 ハンセン 病 問 題 については 多 大 なご 配 慮 をいただきありがとうございます

More information

国営農地開発事業の概要

国営農地開発事業の概要 Ⅲ 大 邑 地 区 の 概 要 1 地 区 の 概 要 本 地 区 は 島 根 県 のほぼ 中 央 部 に 位 置 する 大 田 市 及 び 邑 智 郡 美 郷 町 にあり 東 には 標 高 1,126m の 三 瓶 山 西 に 808m の 大 江 高 山 があって これを 主 峰 とする 連 山 に 囲 まれていることから 平 担 地 に 乏 しく 全 体 の 80%が 山 林 原 野 で 耕

More information

mono【集約版】熊本地震に係る支援状況(H28.05.13 1430時現在)

mono【集約版】熊本地震に係る支援状況(H28.05.13 1430時現在) 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 係 る 支 援 状 況 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 点 県 ( 被 災 地 への 支 援 ) 区 分 依 頼 元 担 当 課 支 援 内 容 対 応 状 況 1 人 的 厚 生 労 働 省 医 療 政 策 課 県 立 病 院 課 DMAT( 災 害 派 遣 医 療 チーム)の 派 遣 島 根 DMAT1 次 隊 4/16:10 隊 52 名 を 派

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 山 陽 小 野 田 市 では 事 委 員 会 を 設 置 していません 1 月 例 給 区 分 事 委 員 会 の 勧 告 給 与 改 定 率 民 間 給 与 A 公 務 員 給 与 B 較 差 AB 勧 告 ( 改 定 率 ) 22 年 度 ( 参 考 ) 国

(5) 給 与 改 定 の 状 況 山 陽 小 野 田 市 では 事 委 員 会 を 設 置 していません 1 月 例 給 区 分 事 委 員 会 の 勧 告 給 与 改 定 率 民 間 給 与 A 公 務 員 給 与 B 較 差 AB 勧 告 ( 改 定 率 ) 22 年 度 ( 参 考 ) 国 山 陽 小 野 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について ( 平 成 24 年 4 月 公 表 ) 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 65,453 27,304,972

More information

目 次 1 熊 本 県 犬 猫 譲 渡 要 領 1 2 様 式 様 式 第 1 登 録 譲 受 対 象 者 登 録 申 請 書 4 様 式 第 2 登 録 譲 受 対 象 者 登 録 証 5 様 式 第 3 譲 渡 済 報 告 書 6 様 式 第 4 登 録 譲 受 対 象 者 定 期 報 告 届

目 次 1 熊 本 県 犬 猫 譲 渡 要 領 1 2 様 式 様 式 第 1 登 録 譲 受 対 象 者 登 録 申 請 書 4 様 式 第 2 登 録 譲 受 対 象 者 登 録 証 5 様 式 第 3 譲 渡 済 報 告 書 6 様 式 第 4 登 録 譲 受 対 象 者 定 期 報 告 届 熊 本 県 犬 猫 譲 渡 要 領 平 成 27 年 4 月 目 次 1 熊 本 県 犬 猫 譲 渡 要 領 1 2 様 式 様 式 第 1 登 録 譲 受 対 象 者 登 録 申 請 書 4 様 式 第 2 登 録 譲 受 対 象 者 登 録 証 5 様 式 第 3 譲 渡 済 報 告 書 6 様 式 第 4 登 録 譲 受 対 象 者 定 期 報 告 届 出 書 兼 更 新 申 請 書 7 様

More information

第1号議案 平成14年度事業報告並びに収支決算について

第1号議案 平成14年度事業報告並びに収支決算について 平 成 27 年 度 事 業 報 告 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで) 1 当 法 人 の 現 況 に 関 する 事 項 (1) 事 業 の 経 過 及 びその 経 過 事 業 別 予 算 額 決 算 額 達 成 率 公 衆 衛 生 推 進 事 業 21,310,809 21,340,463 % 100.1 学 術 普 及 向 上 事 業 5,194,599

More information

国保匝瑳市民病院改革プラン

国保匝瑳市民病院改革プラン 国 保 匝 瑳 市 民 病 院 改 革 プラン 平 成 23 年 度 進 捗 状 況 等 の 評 価 書 平 成 25 年 3 月 1 評 価 にあたって 国 保 匝 瑳 市 民 病 院 改 革 プランは 平 成 21 年 度 から 平 成 23 年 度 までの3か 年 を 計 画 期 間 として 経 営 効 率 化 経 営 形 態 の 見 直 し 及 び 再 編 ネットワーク 化 の3つの 視 点

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

一 般 会 計 平 成 28 年 度 横 浜 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 横 浜 市 一 般 会 計 歳 入 歳 出 予 算 概 要 1 一 般 会 計 経 費 別 比 較 表 区 分 人 件 費 平 成 28 年 度 平 成 27 年 度 平 成 28 年 度 の 財 源 比 較 そ の 他 の 予 算 額 構 成 比 予 算 額 構 成 比 国 県 支 出 金 市 債 一

More information

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1 平 成 26 年 度 札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 1 2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 4 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 6 4 職 員 の 手 当 の 状 況 8 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 12 6 職 員 数 の 状 況 13 7 公 営 企 業 職 員 の 状 況 (1)

More information

犬 を 飼 うときに 守 るべきこと 1. 法 令 をしっかりと 守 る 2. 犬 の 習 性 等 にあわせて 適 正 に 飼 う 3. 他 人 に 迷 惑 をかけない 4. 人 と 動 物 との 共 通 感 染 症 に 注 意 する 5. 災 害 時 の 備 えをする 6. 最 後 まで 愛 情 責 任 を 持 って 飼 う 飼 い 主 連 絡 先 氏 住 名 所 電 話 番 号 -1- 愛 犬

More information

目 次 1 対 象 鳥 獣 の 種 類 被 害 防 止 計 画 の 期 間 及 び 対 象 地 域 1 2 鳥 獣 による 農 林 水 産 業 に 係 る 被 害 の 防 止 に 関 する 基 本 的 な 方 針 1 (1) 被 害 の 現 状 ( 平 成 26 年 度 実 績 ) 1 (2) 被

目 次 1 対 象 鳥 獣 の 種 類 被 害 防 止 計 画 の 期 間 及 び 対 象 地 域 1 2 鳥 獣 による 農 林 水 産 業 に 係 る 被 害 の 防 止 に 関 する 基 本 的 な 方 針 1 (1) 被 害 の 現 状 ( 平 成 26 年 度 実 績 ) 1 (2) 被 ( 別 記 様 式 第 1 号 ) 計 画 作 成 年 度 平 成 27 年 度 計 画 主 体 相 生 市 相 生 市 鳥 獣 被 害 防 止 計 画 < 連 絡 先 > 担 当 部 署 名 相 生 市 建 設 農 林 部 農 林 水 産 課 所 在 地 相 生 市 旭 一 丁 目 1 番 3 号 電 話 番 号 0791(23)7156 F A X 番 号 0791(23)7160 メールアドレス

More information

Ⅰ 平 成 26 年 度 事 業 報 告 公 益 財 団 法 人 日 本 鳥 類 保 護 連 盟 Ⅰ. 総 括 平 成 26 年 度 においては 前 年 度 以 上 に 本 部 の 収 支 改 善 がなされるよう 公 益 活 動 の 維 持 及 び さらなる 発 展 のための 基 礎 作 りとその 環 境 整 備 を 主 目 的 とする 観 点 で 活 動 をしてきた 第 68 回 愛 鳥 週 間 全

More information

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ 平 成 2 8 年 度 施 政 方 針 安 中 市 本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじめに 私 は 市 長 と し て 安 中 市 の

More information

平成23年3月15日

平成23年3月15日 熊 本 大 震 災 動 物 救 護 活 動 等 について( 第 Ⅲ 報 ) 他 県 からの 救 援 活 動 や 学 校 等 の 一 部 再 開 が 報 道 されるなど 明 るい 兆 しも 見 え だしてきていますが 依 然 として 余 震 が 続 いており 多 くの 被 災 者 の 方 が 避 難 生 活 を 余 儀 なくされていると 聞 いており 被 災 された 皆 様 には 心 からお 見 舞

More information

収 入 基 準 となる 収 入 月 額 については Ⅱ 収 入 基 準 の 説 明 をご 覧 ください 参 考 収 入 基 準 早 見 表 ( 家 族 数 は 申 込 者 本 人 と 同 居 予 定 親 族 または 扶 養 親 族 の 合 計 ) 世 帯 区 分 表 区 分 / 家 族 数 2 人

収 入 基 準 となる 収 入 月 額 については Ⅱ 収 入 基 準 の 説 明 をご 覧 ください 参 考 収 入 基 準 早 見 表 ( 家 族 数 は 申 込 者 本 人 と 同 居 予 定 親 族 または 扶 養 親 族 の 合 計 ) 世 帯 区 分 表 区 分 / 家 族 数 2 人 浦 臼 町 公 営 住 宅 入 居 のご 案 内 Ⅰ. 入 居 申 込 者 の 資 格 ( 次 の~6のすべての 資 格 がある 方 ). 現 在 住 宅 に 困 っている 方 原 則 として 申 込 者 本 人 及 び 同 居 しようとしている 親 族 に 持 家 の 方 ( 共 有 名 義 の 場 合 も 含 む)がいる 場 合 は 申 し 込 みできません 日 本 国 籍 の 方 または 既

More information

<4D F736F F F696E74202D AC28BAB8AD CE8DF482C982C282A282C42E B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D AC28BAB8AD CE8DF482C982C282A282C42E B8CDD8AB B83685D> 環 境 関 連 対 策 について 平 成 27 年 3 月 6 日 総 務 省 自 治 財 政 局 調 整 課 課 長 補 佐 鈴 木 健 介 本 日 の 内 容 1 鳥 獣 の 保 護 管 理 及 び 狩 猟 における 現 状 と 課 題 2 海 岸 漂 着 物 等 対 策 について 3 自 然 公 園 の 現 状 と 課 題 4 1~3に 係 る 新 たな 地 方 財 政 措 置 1 1 鳥 獣

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ア 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ア 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 森 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 24 年 度 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 割 合 ( 参 考 ) ( 平 成 24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 %

More information

01第1章表紙

01第1章表紙 第 章 概 況 Ⅰ 県 南 地 域 の 概 況 () 地 勢 県 南 地 域 は 福 島 県 中 通 り 地 方 の 南 部 に 位 置 し 栃 木 茨 城 の 両 県 に 接 し 白 河 市 ( 平 成 7 年 月 7 日 白 河 市 表 郷 村 東 村 大 信 村 が 合 併 ) 西 白 河 郡 及 び 東 白 川 郡 の 市 4 町 4 村 からなり その 面 積 は,233.24km2と 県

More information

01_定号目次

01_定号目次 第 2,440 号 島 根 県 報 島 根 県 報 平 成 24 年 10 月 30 日 ( 火 ) 第 2, 4 4 0 号 ( 毎 週 火 金 曜 日 発 行 ) http://www.pref.shimane.lg.jp/ 目 次 規 則 島 根 県 産 業 技 術 センター 条 例 施 行 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 ( 産 業 振 興 課 ) 2 告 示 介 護 保 険

More information

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 一 般 会 計 歳 入 予 算 説 明 書 - 1 - 1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 の 伸 びや 均 等 割 が3,000 円 から3,500

More information

Taro-H25-26手引き(コンサル)・

Taro-H25-26手引き(コンサル)・ 平 成 2 5 2 6 年 度 測 量 及 び 建 設 コ ン サ ル タ ン ト 業 務 等 に 係 る 競 争 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 の 手 引 き 追 加 申 請 用 島 根 県 土 木 部 目 次 ページ 1 申 請 書 類 一 覧 1 2 申 請 書 類 の 提 出 方 法 2 3 申 請 書 類 の 提 出 期 間 2 4 申 請 書 類 の 提 出 場 所 2 5 申

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261 津 幡 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 23 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 22 年 度 の 人 件 費 率 23 年 度 人 37,549 12,760,557 199,134 2,173,562

More information

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及 (2) 安 全 安 心 なまちト 目 的 (めざす 姿 ) あらゆる 災 害 事 故 等 から 市 民 の 貴 重 な 人 命 と 財 産 を 守 ります 戦 略 的 視 点 と 目 標 東 日 本 大 震 災 の 教 訓 を 踏 まえ 災 害 や 緊 急 事 態 を 想 定 したハード ソフト 両 面 の 防 災 緊 急 対 策 を 講 じるとともに 日 々の 暮 らしにおける 安 全 と 市 民

More information

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団 資 料 1 平 成 24 年 (2012 年 )8 月 7 日 政 策 会 議 資 料 総 務 部 危 機 管 理 室 ( 仮 称 ) 吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 の 制 定 について 1 背 景 本 市 では 従 前 より 暴 力 団 関 係 者 とされる 有 資 格 者 に 対 する 入 札 参 加 除 外 措 置 や 不 当 介 入 があった 場 合 の 報

More information

第 3 章 住 生 活 基 本 計 画 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 2. 住 まい 住 環 境 に 関 する 現 況 と 課 題 展 開 方 向 3. 住 宅 施 策 の 体 系 と 推 進 施 策 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 (1) 一 般 世 帯 向 けアンケート 調 査 結 果 住 まい 住 環 境 に

More information

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49>

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49> 平 成 25 年 度 主 要 施 策 の 成 果 に 関 する 調 書 警 察 本 部 目 次 3 安 心 安 全 な 社 会 の 形 成 と 県 土 づくり 1 (1) 日 本 一 安 心 安 全 な 鹿 児 島 づくり 1 (2) 災 害 に 強 い 県 土 づくり 7 6 誰 もがいきいきと 活 躍 できる 雇 用 環 境 づくり 8 (1) ふるさとでいきいきと 働 ける 環 境 づくり 8

More information

市営住宅入居申込みのご案内

市営住宅入居申込みのご案内 鹿 嶋 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのしおり 三 笠 山 団 地 平 井 団 地 港 ヶ 丘 団 地 佐 田 団 地 建 設 部 都 市 計 画 課 - 1 - 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのご 案 内 市 営 住 宅 は, 民 間 の 賃 貸 住 宅 とは 異 なり, 公 営 住 宅 法 及 び 鹿 嶋 市 営 住 宅 条 例 に 基 づいて 管 理 運 営 されて いる 公 の 住

More information

<919B89B98BEA8FEE8C8F909482C6977690BF8D7393AE8169837A815B83808379815B835789C18D489770816A786C732E786C73>

<919B89B98BEA8FEE8C8F909482C6977690BF8D7393AE8169837A815B83808379815B835789C18D489770816A786C732E786C73> 平 成 18 年 4 月 分 の 機 騒 音 苦 情 件 数 と 1 土 2 日 3 月 4 火 4 5 水 6 6 木 22 7 金 9 8 土 9 日 1 月 8 11 火 1 12 水 4 13 木 24 14 金 15 土 16 日 17 月 2 18 火 2 19 水 1 2 木 5 21 金 1 22 土 23 日 24 月 8 25 火 8 26 水 5 27 木 13 28 金 2

More information

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農 2 主 な 用 語 の 説 明 世 帯 世 帯 とは 調 査 基 準 日 現 在 同 一 住 居 又 は 同 一 敷 地 内 の 別 棟 に 居 住 しており かつ 生 計 を 共 にしている 人 ( 世 帯 員 )の 集 まり 又 は 独 立 して 生 計 を 営 む 単 身 者 をいう 世 帯 員 世 帯 員 とは 調 査 基 準 日 現 在 この 世 帯 に 住 んでいる 人 のほか 一 時

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478> 資 料 1 ( 宗 片 委 員 提 出 資 料 ) 災 害 時 における 女 性 のニーズ 調 査 ~なぜ 防 災 災 害 復 興 に 女 性 の 視 点 が 必 要 か~ 特 定 非 営 利 活 動 法 人 イコールネット 仙 台 宗 片 恵 美 子 はじめに 宮 城 県 沖 地 震 発 生 確 率 10 年 以 内 70% 程 度 20 年 以 内 90% 程 度 以 上 30 年 以 内 99%

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,6 243,7 185,8 222,9 261,9

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,6 243,7 185,8 222,9 261,9 木 津 川 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 21 年 度 末 ) A B B/A 2 年 度 の 件 費 率 年 度 21 69,31 26,452,32 316,21 4,13,296 15.5 17.9 (2)

More information

目 次 1 はじめに 1 2 定 義 1 飼 い 猫 2 地 域 猫 3 野 良 猫 3 猫 についての 基 礎 知 識 2 1 繁 殖 2 夜 行 性 3 食 事 4 運 動 5 排 泄 6 鳴 き 声 7 爪 とぎ 8マーキング 9 行 動 範 囲 4 飼 い 猫 の 適 正 飼 育 について

目 次 1 はじめに 1 2 定 義 1 飼 い 猫 2 地 域 猫 3 野 良 猫 3 猫 についての 基 礎 知 識 2 1 繁 殖 2 夜 行 性 3 食 事 4 運 動 5 排 泄 6 鳴 き 声 7 爪 とぎ 8マーキング 9 行 動 範 囲 4 飼 い 猫 の 適 正 飼 育 について 岡 山 市 猫 の 適 正 飼 養 ガイドライン ~ 人 と 猫 の 快 適 な 生 活 を 目 指 して~ 平 成 27 年 4 月 岡 山 市 目 次 1 はじめに 1 2 定 義 1 飼 い 猫 2 地 域 猫 3 野 良 猫 3 猫 についての 基 礎 知 識 2 1 繁 殖 2 夜 行 性 3 食 事 4 運 動 5 排 泄 6 鳴 き 声 7 爪 とぎ 8マーキング 9 行 動 範 囲

More information

能 欠 損 処 能 欠 損 扱 銀 預 貯 金 収 構 差 押 5 算 身 括 5 億 型 億 超 7 降 庁 改 修 整 過 去 算 均 横 這 障 控 除 証 書 発 減 少 広 足 確 申 託 料 筆 鶴 km 荘 経 託 料 含 約 5 黒 字 経 雇 名 仕 約 経 済 効 果 康 訪 託

能 欠 損 処 能 欠 損 扱 銀 預 貯 金 収 構 差 押 5 算 身 括 5 億 型 億 超 7 降 庁 改 修 整 過 去 算 均 横 這 障 控 除 証 書 発 減 少 広 足 確 申 託 料 筆 鶴 km 荘 経 託 料 含 約 5 黒 字 経 雇 名 仕 約 経 済 効 果 康 訪 託 第 号 企 交 流 小 瑞 庄 5 5 算 判 断 比 率 補 算 ~ペ 5~ペ 7~ペ 書 ペ 能 欠 損 処 能 欠 損 扱 銀 預 貯 金 収 構 差 押 5 算 身 括 5 億 型 億 超 7 降 庁 改 修 整 過 去 算 均 横 這 障 控 除 証 書 発 減 少 広 足 確 申 託 料 筆 鶴 km 荘 経 託 料 含 約 5 黒 字 経 雇 名 仕 約 経 済 効 果 康 訪 託 料

More information

目 次 はじめに 第 一 章 マニュアルの 概 要 1 狂 犬 病 ( 疑 い) 予 防 の 基 本 方 針 Ⅰ. 狂 犬 病 とは p.3 Ⅱ. 対 象 とする 動 物 p.5 Ⅲ. 狂 犬 病 ( 疑 い)への 対 応 p.6 Ⅳ. 関 係 機 関 ごとの 役 割 分 担 p.7 2 狂 犬 病

目 次 はじめに 第 一 章 マニュアルの 概 要 1 狂 犬 病 ( 疑 い) 予 防 の 基 本 方 針 Ⅰ. 狂 犬 病 とは p.3 Ⅱ. 対 象 とする 動 物 p.5 Ⅲ. 狂 犬 病 ( 疑 い)への 対 応 p.6 Ⅳ. 関 係 機 関 ごとの 役 割 分 担 p.7 2 狂 犬 病 熊 本 県 狂 犬 病 ( 疑 い) 発 生 時 対 応 マニュアル 平 成 24 年 4 月 熊 本 県 健 康 福 祉 部 健 康 危 機 管 理 課 目 次 はじめに 第 一 章 マニュアルの 概 要 1 狂 犬 病 ( 疑 い) 予 防 の 基 本 方 針 Ⅰ. 狂 犬 病 とは p.3 Ⅱ. 対 象 とする 動 物 p.5 Ⅲ. 狂 犬 病 ( 疑 い)への 対 応 p.6 Ⅳ. 関 係

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (22 年 度 末 ) A B 22 年 度 1,025,619 539,469,112 4,455,499 151,781,717 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年 度 の 件 費 率 28.1 27.9 (2)

More information