オープンクラウド 実 証 実 験 タスクフォース 設 立 趣 意 書 ネットワークとコンピュータの 利 用 形 態 に 大 きな 変 革 をもたらしたクラウドコンピューティングは 今 日 インターネット 上 のソーシャルメディアサービスだけではなく 医 療 システム 行 政 システ ム 流 通 シス

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "オープンクラウド 実 証 実 験 タスクフォース 設 立 趣 意 書 ネットワークとコンピュータの 利 用 形 態 に 大 きな 変 革 をもたらしたクラウドコンピューティングは 今 日 インターネット 上 のソーシャルメディアサービスだけではなく 医 療 システム 行 政 システ ム 流 通 シス"

Transcription

1 Press Release 2012 年 2 月 3 日 オープンクラウド 実 証 実 験 タスクフォース オープンソースのクラウド 基 盤 技 術 の 相 互 運 用 性 を 検 証 する 実 証 実 験 タスクフォースの 設 立 について 一 般 社 団 法 人 クラウド 利 用 促 進 機 構 オープンクラウドキャンパス クラウド ビジネス アライアンス 北 海 道 大 学 情 報 基 盤 センター NTT コミュニケーションズ 株 式 会 社 の 5 団 体 は 2012 年 2 月 3 日 オープンソースベースのクラウド 基 盤 技 術 の 普 及 利 活 用 の 促 進 を 図 るため オープンクラウド 実 証 実 験 タスクフォース を 設 立 いたしました 近 年 クラウドコンピューティングを 構 成 するシステム 基 盤 向 けに OpenStack CloudStack OpenFlow CloudFoundry など 数 多 くのオープンソース 実 装 が 公 開 されています 本 タスクフォ ースはこうした 複 数 のオープンソース 実 装 の 相 互 運 用 実 験 を 進 め 構 築 運 用 ノウハウを 業 界 全 体 で 共 有 するとともに より 質 の 高 いクラウドサービスの 提 供 を 目 指 します 本 タスクフォースの 概 要 は 以 下 の 通 りです 名 称 オープンクラウド 実 証 実 験 タスクフォース 発 起 人 一 般 社 団 法 人 クラウド 利 用 促 進 機 構 荒 井 康 宏 オープンクラウドキャンパス 伊 勢 幸 一 クラウド ビジネス アライアンス 藤 田 龍 太 郎 北 海 道 大 学 情 報 基 盤 センター 棟 朝 雅 晴 NTT コミュニケーションズ 株 式 会 社 林 雅 之 設 立 趣 意 添 付 の 設 立 趣 意 書 をご 参 照 ください 活 動 概 要 添 付 の 実 証 実 験 タスクフォース 概 要 をご 参 照 ください お 問 い 合 わせ オープンクラウド 実 証 実 験 タスクフォース 事 務 局 担 当 : 荒 井 伊 勢 contact*ocdet.org ( * に 差 し 替 えてください ) URL :

2 オープンクラウド 実 証 実 験 タスクフォース 設 立 趣 意 書 ネットワークとコンピュータの 利 用 形 態 に 大 きな 変 革 をもたらしたクラウドコンピューティングは 今 日 インターネット 上 のソーシャルメディアサービスだけではなく 医 療 システム 行 政 システ ム 流 通 システムといった 多 種 多 様 な 用 途 へ 急 速 に 導 入 されつつあり 今 後 ますます 普 及 していく と 考 えられます このクラウドコンピューティングを 構 成 するシステム 基 盤 として 様 々なオープンソース 実 装 が 公 開 されており 多 くの 事 業 者 や 技 術 者 コミュニティによって 評 価 されています クラウドコンピューティング 環 境 は IaaS 基 盤 PaaS 基 盤 ストレージ 基 盤 ネットワーク 基 盤 管 理 運 用 基 盤 といった 複 数 の 基 盤 群 から 構 成 され それらが 有 機 的 に 密 結 合 し 協 調 連 携 する 事 によって 高 性 能 高 品 質 そして 安 全 な 運 用 が 可 能 となるものです しかし 現 状 ではこれらの 基 盤 を 構 成 するオープンソース 実 装 を 個 別 に 評 価 するに 留 まるケースが 多 く 複 数 の 実 装 を 連 携 させ た 時 の 動 作 を 実 証 する 機 会 が 乏 しいという 課 題 があります そこで 各 種 オープンソース 実 装 の 相 互 運 用 実 験 を 通 じて 運 用 ノウハウを 周 知 し クラウド 基 盤 の 一 般 化 と 利 活 用 の 促 進 を 図 る 事 を 目 的 として 本 タスクフォースを 設 立 します 構 築 運 用 のベスト プラクティス 等 を 業 界 全 体 で 共 有 し クラウド 基 盤 の 整 備 を 行 うと 共 に 質 の 高 いクラウドサービ ス 構 築 を 支 援 し IT 業 界 の 活 性 化 に 貢 献 します 2012 年 2 月 3 日 ( 発 起 人 一 同 ) 一 般 社 団 法 人 クラウド 利 用 促 進 機 構 オープンクラウドキャンパス 荒 井 康 宏 伊 勢 幸 一 クラウド ビジネス アライアンス 藤 田 龍 太 郎 北 海 道 大 学 情 報 基 盤 センター NTT コミュニケーションズ 株 式 会 社 棟 朝 雅 晴 林 雅 之

3 実 証 実 験 タスクフォース 概 要 1. 主 な 活 動 内 容 (1) 情 報 ネットワークを 構 築 する 活 動 基 盤 となるオープンなプラットフォームを 各 研 究 会 で 分 担 し て 構 築 運 用 し 実 際 の 技 術 検 証 を 実 施 する また 研 究 会 の 中 で 更 に WG を 設 立 して 活 動 を 行 う (2) 定 期 的 なタスクフォース 報 告 会 を 開 催 し 検 証 状 況 の 共 有 課 題 対 策 等 技 術 情 報 の 交 換 およ び 実 証 実 験 情 報 の 整 備 を 図 る (3) 検 証 状 況 および 検 証 結 果 等 をドキュメント 化 し それらの 情 報 を 本 タスクフォースのホーム ページ 上 等 で 公 開 し 業 界 全 体 で 広 く 共 有 する 2. 研 究 会 およびワーキンググループ 下 記 の 研 究 会 およびワーキンググループを 設 け 活 動 を 実 施 する またこれら 以 外 にも 必 要 に 応 じ て 研 究 会 およびワーキンググループを 設 ける (1) OpenIaaS 研 究 会 IaaS 基 盤 WG Cloudstack OpenStack Wakame-vdc 等 制 御 基 盤 WG Wakame-fuel Scalr 等 監 視 基 盤 WG Zabbix 等 (2) OpenPaaS 研 究 会 OpenPaaS 基 盤 WG CloudFoundry 等 (3) OpenStorage 研 究 会 ストレージ 基 盤 WG Swift GlusterFS 等 (4) OpenNetwork 研 究 会 ネットワーク 基 盤 WG OpenFlow SPB TRILL 等 (5) OpenFacility 研 究 会 OpenComputeWG 3. 活 動 期 間 2012 年 2 月 3 日 ~2013 年 3 月 31 日 まで

4 4. 運 営 組 織 及 び 参 加 員 (1) 運 営 委 員 会 座 長 伊 勢 幸 一 オープンクラウドキャンパス (OpenNetwork 研 究 会 チェア) 副 座 長 荒 井 康 宏 クラウド 利 用 促 進 機 構 (OpenIaaS 研 究 会 チェア) 委 員 棟 朝 雅 晴 北 海 道 大 学 委 員 藤 田 龍 太 郎 クラウド ビジネス アライアンス(OpenCompute 研 究 会 チェア) 委 員 林 雅 之 NTT コミュニケーションズ 株 式 会 社 (OpenPaaS 研 究 会 チェア) 委 員 松 井 大 輔 株 式 会 社 データホテル(OpenStorage 研 究 会 チェア) 委 員 山 崎 泰 宏 株 式 会 社 あくしゅ 委 員 伊 藤 雅 典 株 式 会 社 NTT データ 委 員 鵜 澤 幹 夫 Agile_Cat 委 員 新 野 淳 一 Publickey (2) 参 加 員 ( 団 体 個 人 及 び 法 人 順 序 不 同 ) 一 般 社 団 法 人 クラウド 利 用 促 進 機 構 クラウド ビジネス アライアンス 北 海 道 大 学 情 報 基 盤 センター クリエーションライン 株 式 会 社 株 式 会 社 データホテル 株 式 会 社 あくしゅ NTT コミュニケーションズ 株 式 会 社 日 商 エレクトロニクス 株 式 会 社 ネットワンシステムズ 株 式 会 社 株 式 会 社 インターネットイニシアティブ 株 式 会 社 エーティーワークス 株 式 会 社 IDC フロンティア 日 本 CloudFoundry グループ( 設 立 予 定 ) オープンクラウドキャンパス(OCC) 及 び 所 属 研 究 会 クラウドストレージ 研 究 会 クラウドネットワーク 研 究 会 自 作 プライベートクラウド 研 究 会 クラウドフェデレーション 研 究 会 クラウド 運 用 管 理 研 究 会 日 本 OpenStack ユーザ 会 日 本 CloudStack ユーザ 会

5 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 第 2 条 第 3 条 名 称 (1) 本 タスクフォースは オープンクラウド 実 証 実 験 タスクフォース ( 以 下 本 タスクフォース という )と 称 する (2) 英 文 名 称 は Open Cloud Demonstration Experiments Taskforce ( 略 称 :OCDET)と 称 する 目 的 (1) 本 タスクフォースはオープンソースベースの 各 クラウド 基 盤 技 術 の 実 証 実 験 を 通 じて 接 続 連 携 運 用 ノウハウを 周 知 し クラウド 基 盤 の 一 般 化 と 利 活 用 の 促 進 を 図 り 構 築 運 用 ベストプラクティス 等 を 業 界 全 体 で 共 有 し クラウド 基 盤 の 整 備 を 行 うと 同 時 に 質 の 高 いクラウドサービス 構 築 を 支 援 し IT 業 界 の 活 性 化 に 貢 献 する 事 を 目 的 とする 事 業 本 タスクフォースは 前 条 の 目 的 を 達 するためオープンソースベースのクラウ ド 基 盤 技 術 に 関 する 次 の 事 業 を 行 う (1) 各 クラウド 基 盤 の 実 証 実 験 の 実 施 および 実 証 実 験 の 相 互 支 援 と 推 進 (2) 各 クラウド 基 盤 の 技 術 情 報 連 携 相 互 接 続 運 用 ノウハウの 収 集 と 情 報 交 換 (3) 関 係 機 関 組 織 団 体 との 連 携 (4) 技 術 情 報 の 整 備 と 公 開 による 業 界 全 体 での 共 有 (5) 前 項 目 に 列 挙 される 事 業 の 他 第 2 条 の 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 第 2 章 参 加 員 及 び 役 員 第 4 条 参 加 員 本 タスクフォースの 参 加 員 は 第 2 条 の 目 的 に 賛 同 し 第 3 条 の 事 業 遂 行 に 協 力 する 意 思 を 有 する 法 人 団 体 及 び 個 人 とする 第 5 条 参 加 脱 退 及 び 除 籍 (1) 本 タスクフォースへ 参 加 しようとする 者 は 本 タスクフォース 事 務 局 所 定 の 書 面 をもって 本 タスクフォース 事 務 局 に 申 し 込 み 運 営 委 員 会 の 承 認 を 受 けなければならない (2) 本 タスクフォースを 脱 退 しようとする 者 は 本 タスクフォース 事 務 局 所 定 の 書 面 をもってその 旨 を 届 け 出 なければならない (3) 本 規 約 に 違 反 した 場 合 又 は 活 動 趣 旨 に 反 し 参 加 員 にふさわしくない 行 為 があった 場 合 は 運 営 委 員 会 の 議 決 により 当 該 参 加 員 を 除 籍 することが できる ただし 当 該 参 加 員 に 弁 明 の 機 会 を 与 えなければならない 第 6 条 役 員 (1) 本 タスクフォースに 役 員 として 座 長 1 名 副 座 長 1 名 を 置 く (2) 座 長 は 本 タスクフォースを 代 表 し タスクフォース 運 営 を 総 理 する (3) 副 座 長 は 座 長 を 補 佐 し 座 長 に 事 故 もしくは 職 務 遂 行 が 困 難 であるとき その 職 務 を 代 行 する (4) 役 員 を 再 選 する 場 合 には 運 営 委 員 会 において 会 員 の 中 から 選 任 する

6 (5) 役 員 の 任 期 は 本 タスクフォース 実 証 実 験 終 了 までとする 第 3 章 運 営 委 員 会 および 研 究 会 第 7 条 運 営 委 員 会 (1) 運 営 委 員 会 は 座 長 副 座 長 及 び 運 営 委 員 をもって 構 成 する (2) 運 営 委 員 会 は 定 期 的 に 座 長 副 座 長 及 び 運 営 委 員 のいずれかが 必 要 と 認 めた 時 に 開 催 する (3) 運 営 委 員 会 は 必 要 に 応 じて 書 面 電 子 メール テレフォンもしくはテレビ 会 議 等 による 開 催 をする 事 ができる (4) 運 営 委 員 会 は 座 長 副 座 長 及 び 運 営 委 員 総 員 の 3 分 の 1 以 上 の 出 席 をもっ て 成 立 する (5) 運 営 委 員 会 に 出 席 できない 座 長 副 座 長 及 び 運 営 委 員 は 運 営 委 員 会 に 参 加 する 他 の 参 加 者 にその 権 限 を 委 任 することができる この 場 合 委 任 者 は 運 営 委 員 会 に 出 席 したものとみなす (6) 運 営 委 員 会 は 座 長 が 主 宰 し 議 長 を 務 める (7) 運 営 委 員 会 の 議 事 は 出 席 者 の 過 半 数 をもって 決 するものとする ただし 可 否 同 数 の 時 は 議 長 の 決 するところによる (8) 運 営 委 員 会 は 本 タスクフォースの 設 立 解 散 を 議 決 するほか 次 の 事 項 を 議 決 する 活 動 方 針 本 規 約 の 改 正 本 タスクフォースの 運 営 に 関 して 重 要 な 事 項 の 決 定 第 8 条 研 究 会 ワーキンググループ 等 本 タスクフォースの 運 営 上 必 要 があるときは 運 営 委 員 会 の 議 決 により 研 究 会 も しくはワーキンググループを 置 く 事 ができる 第 9 条 事 務 局 (1) 本 タスクフォースに 事 務 局 を 置 く (2) 事 務 局 は 一 般 社 団 法 人 クラウド 利 用 促 進 機 構 内 に 置 く 第 4 章 雑 則 第 10 条 予 算 本 タスクフォースは 第 3 条 に 定 める 事 業 の 実 施 に 当 たり 特 別 な 予 算 の 処 置 を 必 要 とする 事 業 を 実 施 しようとする 場 合 には 運 営 委 員 会 に 図 り 運 営 委 員 会 の 議 決 に 従 わなければならない 第 11 条 その 他 この 規 約 に 定 めるものの 他 本 タスクフォースの 運 営 上 必 要 な 事 項 は 座 長 が 別 途 定 めるものとする 附 則 この 規 約 は 設 立 の 日 (2012 年 2 月 3 日 ) から 施 行 する 以 上 ( 以 下 余 白 )

クラウドビジネスの 潮 流 (PEST4つの 視 点 から) 政 治 的 (P=Political) 技 術 的 ( T=Technological) ユーザ 主 導 の 技 術 &サービス オープン ガバメント クラウドポータル(ブローカー) オープンソース クラウドAPI マルチクラウド 完 全

クラウドビジネスの 潮 流 (PEST4つの 視 点 から) 政 治 的 (P=Political) 技 術 的 ( T=Technological) ユーザ 主 導 の 技 術 &サービス オープン ガバメント クラウドポータル(ブローカー) オープンソース クラウドAPI マルチクラウド 完 全 広 域 災 害 に 耐 え 日 本 復 興 に 向 けた クラウドビジネスモデル 平 成 23 年 10 月 6 日 NTTコミュニケーションズ 株 式 会 社 林 雅 之 0 クラウドビジネスの 潮 流 (PEST4つの 視 点 から) 政 治 的 (P=Political) 技 術 的 ( T=Technological) ユーザ 主 導 の 技 術 &サービス オープン ガバメント クラウドポータル(ブローカー)

More information

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx 全 国 エリアマネジメントネットワーク 規 約 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 会 は 全 国 エリアマネジメントネットワーク( 以 下 本 会 という )と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 全 国 のエリアマネジメント 組 織 による 連 携 協 議 の 場 を 提 供 し エリアマネジメン トに 係 る 政 策 提 案 情 報 共 有 及 び 普 及 啓

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2014 年 度 ( 第 三 期 ) 年 間 活 動 報 告 および 2015 年 度 ( 第 四 期 )の 活 動 計 画 2014 年 11 月 13 日 ニッポンクラウドワーキンググループ 2014 年 度 ( 第 三 期 )の 活 動 報 告 ニッポンクラウドワーキンググループ 2014 年 度 活 動 報 告 1 活 動 方 針 サムライクラウドを 基 軸 に 日 本 のクラウドビジネスのマーケッ

More information

ホスティング企画

ホスティング企画 2012 年 10 月 2 号 連 続 1,000 件 以 上 のダウンロードを 記 録 1 号 あたり1,000 件 のリードを 出 稿 クライアント 様 にご 提 供 ITインフラの 知 る 選 ぶ 使 う をサポート クラウド&サーバーホスティング 完 全 ガイド 2012 NUMBER 4 11 月 30 日 :ダウンロード 開 始 特 集 ~ PaaSで 何 ができるのか ~ 企 業 のクラウド

More information

untitled

untitled WG 2013 P P P P WG WG P WG 12 12 P P20 200 200 200 200 2011 2012 2012 11 1 2 21 2 2 1 2 2 2 2 1 2 1 2 11 720,450(8.0) 37,845(0.4) 4) 37.7 7 5.4 0.1 8,299,154(91.6)

More information

untitled

untitled 19 - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - -

More information

Microsoft PowerPoint - 【掲載用】ニッポンクラウドWG ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 【掲載用】ニッポンクラウドWG ppt [互換モード] オープンクラウドと クラウドビジネスエコシステム の最新動向 2012 年 11 月 1 日国際大学 GLOCOM 客員研究員サムライクラウドサポーター林雅之 0 自己紹介 国際大学 GLOCOM 客員研究員クラウドに関するエコシステム 情報通信政策等の調査研究 一般社団法人クラウド利用促進機構アドバイザーオープンクラウドキャンパスの企画運営等 NTT コミュニケーションズ勤務 2011 年 5 月から

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7789EF8B4B96F189FC90B394C532816932303133944E37944E313393FA8141918D89EF8FB39446816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7789EF8B4B96F189FC90B394C532816932303133944E37944E313393FA8141918D89EF8FB39446816A> 多 国 籍 企 業 学 会 規 約 2013 年 7 月 13 日 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 会 は 多 国 籍 企 業 学 会 と 称 する 英 文 名 は Academy of Multinational Enterprises とする ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 多 国 籍 企 業 全 般 に 関 する 調 査 研 究 を 行 い わが 国 における 多

More information

<30315F3030348D738E9695CA93FA92F628323031328A778A4F97702981693132303131348A9993638F4390B3816A2E786C73>

<30315F3030348D738E9695CA93FA92F628323031328A778A4F97702981693132303131348A9993638F4390B3816A2E786C73> 1 工 学 院 大 学 学 則 第 1 章 目 的 第 1 条 本 学 は 教 育 基 本 法 および 学 校 教 育 法 に 則 り 大 学 として 広 く 知 識 を 授 け 人 格 の 完 成 をはかるとともに 工 学 に 関 する 高 等 の 理 論 とその 応 用 を 教 授 ならびに 研 究 し 人 類 の 福 祉 に 貢 献 し 得 る 人 材 を 育 成 することを 目 的 とする

More information

(3)Web2.0 の 特 徴 Web2.0 を 最 初 に 提 唱 したティム オライリーの 論 文 What is Web2.0 によれば Web2.0 を 特 徴 付 けているのは 以 下 のような 事 項 である a.ユーザ 自 身 の 情 報 発 信 の 進 展 b. 性 善 説 c.ユー

(3)Web2.0 の 特 徴 Web2.0 を 最 初 に 提 唱 したティム オライリーの 論 文 What is Web2.0 によれば Web2.0 を 特 徴 付 けているのは 以 下 のような 事 項 である a.ユーザ 自 身 の 情 報 発 信 の 進 展 b. 性 善 説 c.ユー はじめに 本 稿 は Web2.0 と 呼 ばれる Web 技 術 の 新 しい 概 念 が 企 業 にどのような 影 響 を 与 えているかを 概 観 し 企 業 のインターネット 活 用 の 未 来 について 考 える 電 子 メールや 社 内 コミュニティの 利 用 現 状 から 概 観 するに 企 業 は インターネットが 起 こし た 変 革 の 波 に もっと 乗 って 行 くべきであり

More information

第 6 条 この 法 人 の 会 員 は 次 の2 種 とし 正 会 員 を 持 って 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 ( 以 下 法 と 言 う) 上 の 社 員 とする (1) 正 会 員 この 法 人 の 目 的 に 賛 同 し 入 会 した 個 人 及 び 団 体 (2) 賛 助 会

第 6 条 この 法 人 の 会 員 は 次 の2 種 とし 正 会 員 を 持 って 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 ( 以 下 法 と 言 う) 上 の 社 員 とする (1) 正 会 員 この 法 人 の 目 的 に 賛 同 し 入 会 した 個 人 及 び 団 体 (2) 賛 助 会 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 セラピュ-ティック ティック ケア 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 セラピュ-ティック ケア 協 会 という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 福 岡 県 太 宰 府 市 五 条 2 丁 目 6 番 1 号 におく 第 2

More information

千 葉 市 ソフトテニス 協 会 会 則 諸 規 程 等 目 次 1 会 則 1 2 加 盟 団 体 規 則 7 3 表 彰 規 程 11 4 総 務 委 員 会 規 程 12 5 競 技 委 員 会 規 程 14 6 大 会 参 加 申 込 に 関 する 細 則 16 7 大 会 運 営 に 関

千 葉 市 ソフトテニス 協 会 会 則 諸 規 程 等 目 次 1 会 則 1 2 加 盟 団 体 規 則 7 3 表 彰 規 程 11 4 総 務 委 員 会 規 程 12 5 競 技 委 員 会 規 程 14 6 大 会 参 加 申 込 に 関 する 細 則 16 7 大 会 運 営 に 関 千 葉 市 ソフトテニス 協 会 諸 則 千 葉 市 ソフトテニス 協 会 平 成 27(2015) 年 3 月 改 訂 千 葉 市 ソフトテニス 協 会 会 則 諸 規 程 等 目 次 1 会 則 1 2 加 盟 団 体 規 則 7 3 表 彰 規 程 11 4 総 務 委 員 会 規 程 12 5 競 技 委 員 会 規 程 14 6 大 会 参 加 申 込 に 関 する 細 則 16 7 大

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

【掲載用】電子情報通信学会20140522.pptx

【掲載用】電子情報通信学会20140522.pptx クラウドサービス 動 向 と 運 用 管 理理 ( 抜 粋 版 ) 2014 年年 5 月22 日 NTTコミュニケーションズ 株 式 会 社 林林 雅 之 自 己 紹 介 NTTコミュニケーションズ 勤 務 2011 年年 5 月から:Cloud n のサービス 企 画 開 発 やマーケティング 等 を 担 当 2012 年年 7 月から:クラウドサービスの 広 報 宣 伝 マーケティング パートナー

More information

事業計画

事業計画 平 成 22 年 度 事 業 計 画 平 成 22 年 5 月 6 日 1. の 充 実 (1) 会 員 の 増 員 に 向 けて 会 員 数 452 名 ( 平 成 22 年 5 月 6 日 現 在 ) 前 年 度 末 日 +17 名 新 入 職 者 への 入 会 勧 誘 の 実 施 臨 床 系 教 授 加 入 率 100%を 目 指 す (2) 医 師 会 費 の 徴 収 金 額 について 添

More information

人事異動に関するお知らせ

人事異動に関するお知らせ 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 2015 年 3 月 16 日 SCSK 株 式 会 社 代 表 取 締 役 会 長 兼 CEO 中 井 戸 信 英 (コード 番 号 9719 東 証 第 一 部 ) 広 報 部 長 秦 享 志 (TEL. 03-5166-1150) 人 事 異 動 に 関 するお 知 らせ 下 記 のとおり 決 定 しましたのでお 知 らせします 記 1. 本 部 長

More information

(2) 本 人 本 人 の 配 偶 者 及 び 扶 養 義 務 者 の 前 年 (1 月 から3 月 までの 間 に 申 請 する ときは 前 々 年 )の 所 得 を 確 認 できる 書 類 (3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 めた 書 類 2 市 長 は 前 項 の 申 請 書 に 添

(2) 本 人 本 人 の 配 偶 者 及 び 扶 養 義 務 者 の 前 年 (1 月 から3 月 までの 間 に 申 請 する ときは 前 々 年 )の 所 得 を 確 認 できる 書 類 (3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 めた 書 類 2 市 長 は 前 項 の 申 請 書 に 添 茨 木 市 在 日 外 国 人 高 齢 者 福 祉 金 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 この 要 綱 は 在 日 外 国 人 等 で 年 金 制 度 上 の 理 由 により 国 民 年 金 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 141 号 )に 規 定 する 老 齢 年 金 等 を 受 給 することができない 高 齢 者 に 対 し 在 日 外 国 人 高 齢 者 福 祉 金 ( 以 下 高

More information

特定非営利活動法人 定款例

特定非営利活動法人 定款例 特 定 非 営 利 活 動 法 人 3keys 定 款 平 成 26 年 3 月 13 日 変 更 平 成 25 年 5 月 15 日 変 更 平 成 23 年 6 月 29 日 変 更 平 成 22 年 12 月 12 日 作 成 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 3keys という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人

More information

本 資 料 及 び 本 説 明 会 におけるご 説 明 に 含 まれる 予 想 数 値 及 び 将 来 の 見 通 しに 関 する 記 述 言 明 は 現 在 当 社 の 経 営 陣 が 入 手 している 情 報 に 基 づいて 行 った 判 断 評 価 事 実 認 識 方 針 の 策 定 等 に

本 資 料 及 び 本 説 明 会 におけるご 説 明 に 含 まれる 予 想 数 値 及 び 将 来 の 見 通 しに 関 する 記 述 言 明 は 現 在 当 社 の 経 営 陣 が 入 手 している 情 報 に 基 づいて 行 った 判 断 評 価 事 実 認 識 方 針 の 策 定 等 に 個 人 投 資 家 様 向 け 会 社 説 明 会 2012 年 12 月 本 資 料 及 び 本 説 明 会 におけるご 説 明 に 含 まれる 予 想 数 値 及 び 将 来 の 見 通 しに 関 する 記 述 言 明 は 現 在 当 社 の 経 営 陣 が 入 手 している 情 報 に 基 づいて 行 った 判 断 評 価 事 実 認 識 方 針 の 策 定 等 に 基 づいてなされもしくは

More information

通信・電子システム分科会からの提言

通信・電子システム分科会からの提言 第 3 回 BAブロードバンド 特 別 シンポジウム 3.11 とICT~ 大 震 災 が 問 う 日 本 の 情 報 通 信 インフラ~ 2011 年 7 月 7 日 第 2 部 パネル 討 論 日 本 の 再 生 を 担 う 情 報 通 信 基 盤 青 山 友 紀 慶 應 義 塾 大 学 日 本 学 術 会 議 電 気 電 子 工 学 委 員 会 主 催 シンポジウム 2011.6.10 http://www.shekno

More information

はじめに 講 師 のご 紹 介 NEC C&Cクラウド 基 盤 戦 略 本 部 シニアエキスパート サービスマネジメントアーキテクト 國 友 成 人 数 年 にわたり クラウド 基 盤 サービスの 企 画 構 築 運 用 を 担 当 現 在 は 2014 年 4 月 からサービス 提 供 を 開 始

はじめに 講 師 のご 紹 介 NEC C&Cクラウド 基 盤 戦 略 本 部 シニアエキスパート サービスマネジメントアーキテクト 國 友 成 人 数 年 にわたり クラウド 基 盤 サービスの 企 画 構 築 運 用 を 担 当 現 在 は 2014 年 4 月 からサービス 提 供 を 開 始 OpenStack Days Tokyo 2014 講 演 資 料 OpenStackを 活 用 した 新 クラウド 基 盤 サービス NEC Cloud IaaS 2014 年 2 月 13 日 日 本 電 気 株 式 会 社 C&Cクラウド 基 盤 戦 略 本 部 シニアエキスパート 國 友 成 人 はじめに 講 師 のご 紹 介 NEC C&Cクラウド 基 盤 戦 略 本 部 シニアエキスパート

More information

本 日 のテーマ クラウドコンピューティングのトレンド クラウド 政 策 に 関 する 取 組 みについて クラウドマイグレーションについて 1

本 日 のテーマ クラウドコンピューティングのトレンド クラウド 政 策 に 関 する 取 組 みについて クラウドマイグレーションについて 1 電 子 情 報 通 信 学 会 クラウドコンピューティング についての 国 内 外 の 最 新 状 況 と 今 後 ( 配 布 版 ) 平 成 22 月 10 月 7 日 NTTコミュニケーションズ 株 式 会 社 林 雅 之 0 本 日 のテーマ クラウドコンピューティングのトレンド クラウド 政 策 に 関 する 取 組 みについて クラウドマイグレーションについて 1 自 己 紹 介 2 自

More information

大津市 情報システム調達ガイドライン(案)

大津市 情報システム調達ガイドライン(案) Ⅲ. 将 来 に 向 けた 調 査 研 究 項 目 38 (1) 個 人 番 号 (マイナンバー)カードの 活 用 社 会 保 障 税 一 体 改 革 の 実 現 のため 平 成 25 年 5 月 に 番 号 制 度 の 関 連 法 が 国 会 で 成 立 しました 平 成 27 年 10 月 には12 桁 の 個 人 番 号 が 記 載 された 個 人 番 号 カード を 交 付 平 成 28 年

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 4 社 会 保 障 改 革 の 動 向 について 社 会 保 障 審 議 会 ( 平 成 23 年 2 月 10 日 ) 配 付 資 料 ( 抜 粋 ) 社 会 保 障 制 度 を 取 り 巻 く 状 況 の 変 化 について 現 在 の 社 会 保 障 制 度 を 取 り 巻 く 状 況 は1960~70 年 代 当 時 から 大 きく 変 化 している 1 雇 用 基 盤 の 変 化 (

More information

草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形

草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形 月 党 現 照 草 草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形 我 々 ん じ 美 土 然 環 境 守 や 科 学 技 術 振 興 活 済 活 通

More information

自 己 紹 介 Japan Eucalyptus Users Group (JEUG) AWS Users Group - Japan (JAWS-UG) 肝 付 兼 続 (きもつき かねつぐ) - ハンドルネーム クリエーションライン 株 式 会 社 テクニカ

自 己 紹 介 Japan Eucalyptus Users Group (JEUG) AWS Users Group - Japan (JAWS-UG) 肝 付 兼 続 (きもつき かねつぐ) - ハンドルネーム クリエーションライン 株 式 会 社 テクニカ Eucalyptus 概 説 & 検 証 報 告 クリエーションライン 株 式 会 社 肝 付 兼 続 自 己 紹 介 Japan Eucalyptus Users Group (JEUG) AWS Users Group - Japan (JAWS-UG) 肝 付 兼 続 (きもつき かねつぐ) - ハンドルネーム twitter: @kimotuki クリエーションライン 株 式 会 社 テクニカルエンジニア

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

8月9月幹事会検討内容

8月9月幹事会検討内容 一 般 社 団 法 人 電 気 管 理 技 術 者 協 同 機 構 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 法 人 は 一 般 社 団 法 人 電 気 管 理 技 術 者 協 同 機 構 ( 略 称 社 団 法 人 電 管 協 )と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 本 法 人 は 事 務 所 を 東 京 都 千 代 田 区 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 法

More information

2

2 () () 980-8578 Tel: 022-795-6092 Fax: 022-795-6096 email: 1. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 17 46 47 4.1.1

More information

自 己 紹 介 氏 名 伊 藤 雅 典 (いとう まさのり) 所 属 株 式 会 社 NTTデータ 技 術 開 発 本 部 ITアーキテクチャソリューションセンタ 担 当 業 務 NTTデータの 総 合 クラウドサービス BizXaaS (http://bizxaas.net/)の フルOSSクラウ

自 己 紹 介 氏 名 伊 藤 雅 典 (いとう まさのり) 所 属 株 式 会 社 NTTデータ 技 術 開 発 本 部 ITアーキテクチャソリューションセンタ 担 当 業 務 NTTデータの 総 合 クラウドサービス BizXaaS (http://bizxaas.net/)の フルOSSクラウ InternetWeek 2011 仮 想 化 DAY OpenStackプロジェクトの 全 体 像 ~ 詳 細 編 ~ 2011 年 12 月 1 日 株 式 会 社 NTTデータ 伊 藤 雅 典 自 己 紹 介 氏 名 伊 藤 雅 典 (いとう まさのり) 所 属 株 式 会 社 NTTデータ 技 術 開 発 本 部 ITアーキテクチャソリューションセンタ 担 当 業 務 NTTデータの 総 合

More information

Ⅱ. 部 門 レベルの 組 織 改 編 1. オープンイノベーション 研 究 所 および の 組 織 変 更 (1) の 2020 テクノロジー&ビジネス 開 発 室 の 機 能 を 直 轄 ユ ニットとして 独 立 させる (2) オープンイノベーション 研 究 所 の 組 織 階 層 を 従 来

Ⅱ. 部 門 レベルの 組 織 改 編 1. オープンイノベーション 研 究 所 および の 組 織 変 更 (1) の 2020 テクノロジー&ビジネス 開 発 室 の 機 能 を 直 轄 ユ ニットとして 独 立 させる (2) オープンイノベーション 研 究 所 の 組 織 階 層 を 従 来 各 位 平 成 27 年 2 月 27 日 会 社 名 株 式 会 社 電 通 国 際 情 報 サービス 代 表 者 代 表 社 長 釜 井 節 生 (コード 番 号 4812 東 証 第 1 部 ) 問 合 せ 先 専 務 執 行 役 員 上 原 伸 夫 (TEL. 0367136160) 組 織 機 構 改 革 の 担 当 変 更 執 行 役 員 の 選 任 執 行 業 務 の 決 定 ならびに

More information

中国ニューズレター(2016年6月号)

中国ニューズレター(2016年6月号) 中 国 ニューズレター 2016 年 6 月 号 贈 収 賄 の 刑 事 処 罰 基 準 に 関 する 新 司 法 解 釈 と 予 備 罪 による 処 罰 の 最 新 動 向 執 筆 者 : 野 村 高 志 はじめに 中 国 国 内 の 反 腐 敗 運 動 による 汚 職 贈 収 賄 の 摘 発 処 罰 が 厳 しく 進 められるなか 本 年 4 月 18 日 に 汚 職 賄 賂 刑 事 事 件 の

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

240709

240709 綾 瀬 市 在 日 外 国 人 高 齢 者 障 害 者 等 福 祉 給 付 金 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 在 日 外 国 人 の 高 齢 者 障 害 者 等 に 福 祉 給 付 金 を 支 給 し 福 祉 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 意 義 は 当 該

More information

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 (

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 ( 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 定 款 第 1 章 総 則 認 可 平 成 25 年 12 月 24 日 施 行 平 成 26 年 1 月 6 日 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 ( 以 下 協 会 という ) と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 協 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 港 区

More information

untitled

untitled 0120-888-089 0120-919-498 160-83381-26-1TEL. 03-3349-3111 URL http://www.sjnk.co.jp/ 160-83381-26-1 TEL. 03-3349-3111 URL http://www.sompo-japan.co.jp/ 100-89653-7-3 TEL. 0120-919-498 URL http://www.nipponkoa.co.jp/

More information

表紙.PDF

表紙.PDF 2 3 4 2001 2010 33 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 H18 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 300 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 410-8601 055-934-4747 Fax 055-933-1412

More information

農林金融2015年5月号

農林金融2015年5月号 4 5 4 4 4 4 2014 5 14 7 2050 1412 15 3 19 1800 1 1 2 2 2 126 2 3 1 2 1 2 3 4 1 1 2 2 1 1 2014 3 2 126 2 2 3 1 40 30 20 10 0 2014 26 287 339 393 399 361 2 2 11 1 3 25 4 4 5 5 19898993 96 3 2000 1 1 1 5

More information

一般財団法人 日本環境教育機構 定款

一般財団法人 日本環境教育機構 定款 一 般 財 団 法 人 白 神 山 地 財 団 定 款 ( 名 称 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 この 法 人 は 一 般 財 団 法 人 白 神 山 地 財 団 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 青 森 県 弘 前 市 大 字 百 石 町 38 番 地 1 に 置 く 2 この 法 人 は 理 事 会 の 決 議 を 経 て 必 要 の

More information

Microsoft PowerPoint - OSDT2013-NTTDATA.pptx

Microsoft PowerPoint - OSDT2013-NTTDATA.pptx OpenStack Day Tokyo 2013 OpenStackで 実 現 する フルオープン 仮 想 化 基 盤 ~NTTデータのOpenStackソリューションのご 紹 介 ~ 2013 年 3 月 12 日 株 式 会 社 NTTデータ 基 盤 システム 事 業 本 部 システム 方 式 技 術 BU 菊 間 一 夫 Copyright 2013 NTT DATA Corporation

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092E88ABCA58B4B96F1816988F38DFC9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092E88ABCA58B4B96F1816988F38DFC9770816A2E646F63> 定 款 規 約 日 本 機 械 輸 出 組 合 沿 革 昭 和 27 年 12 月 26 日 成 立 昭 和 28 年 4 月 27 日 一 部 変 更 昭 和 28 年 9 月 5 日 一 部 変 更 昭 和 29 年 5 月 21 日 全 文 変 更 昭 和 29 年 9 月 16 日 一 部 変 更 昭 和 30 年 8 月 11 日 一 部 変 更 昭 和 31 年 1 月 19 日 一 部

More information

の 整 理 については 総 代 会 の 議 決 を 要 しないものとする この 場 合 総 代 会 の 議 決 を 要 しない 事 項 の 範 囲 変 更 の 内 容 について 書 面 又 は 電 磁 的 方 法 により 通 知 するとともに 第 5 条 の 規 定 に 基 づき 公 告 するものと

の 整 理 については 総 代 会 の 議 決 を 要 しないものとする この 場 合 総 代 会 の 議 決 を 要 しない 事 項 の 範 囲 変 更 の 内 容 について 書 面 又 は 電 磁 的 方 法 により 通 知 するとともに 第 5 条 の 規 定 に 基 づき 公 告 するものと 千 葉 県 電 気 工 事 工 業 組 合 定 款 ( 昭 和 40 年 8 月 5 日 制 定 ) ( 昭 和 45 年 12 月 25 日 改 正 ) ( 昭 和 54 年 9 月 29 日 改 正 ) ( 昭 和 58 年 5 月 24 日 改 正 ) ( 昭 和 60 年 5 月 21 日 改 正 ) ( 平 成 4 年 5 月 28 日 改 正 ) ( 平 成 5 年 5 月 19 日 改

More information

2 EXECUTIVE BOARD 1 2 3 4 班 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 9 時 30 分 ~ 13 時 30 分 ~ 伊 香 牛 地 区 プラットホール 中 央 1 区 ~4 区 農 協 3 階 大 ホール 開 明 地

2 EXECUTIVE BOARD 1 2 3 4 班 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 9 時 30 分 ~ 13 時 30 分 ~ 伊 香 牛 地 区 プラットホール 中 央 1 区 ~4 区 農 協 3 階 大 ホール 開 明 地 2 EXECUTIVE BOARD 1 2 3 4 班 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 地 区 開 催 場 所 9 時 30 分 ~ 13 時 30 分 ~ 伊 香 牛 地 区 プラットホール 中 央 1 区 ~4 区 農 協 3 階 大 ホール 開 明 地 区 開 明 公 民 分 館 北 星 地 区 北 星 地 域 集 会 所 東 地 区 東 公 民 分 館

More information

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - CM n0.8-14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - -

More information

公益財団法人日本体育施設協会定款の変更の案

公益財団法人日本体育施設協会定款の変更の案 公 益 財 団 法 人 日 本 体 育 施 設 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 日 本 体 育 施 設 協 会 と 称 する 2 この 法 人 の 英 語 名 表 記 を JAPAN SPORTS FACILITIES A SSOCIATION(JSFA)とする ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事

More information

<976C8EAE817995CA8B4C91E6312C328D86976C8EAE2C976C8EAE2831298160283329817A2E786C73>

<976C8EAE817995CA8B4C91E6312C328D86976C8EAE2C976C8EAE2831298160283329817A2E786C73> 新 潟 県 産 休 等 代 替 職 員 制 度 実 施 要 綱 第 1 性 格 及 び 目 的 産 休 代 替 職 員 制 度 は 市 町 村 又 は 社 会 福 祉 法 人 等 が 設 置 する 児 童 福 祉 施 設 等 の 職 員 が 出 産 又 は 傷 病 のため 長 期 間 にわたって 継 続 する 休 暇 を 必 要 とす る 場 合 当 該 児 童 福 祉 施 設 等 の 長 がその

More information

○協同組合定款

○協同組合定款 近 畿 鍛 工 品 事 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 名 称 )

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

静 岡 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 10 条 ) 第 3 章 会 員 ( 第 11 条 - 第 16 条 ) 第 4 章 経 費 分 担 ( 第 17 条 - 第 19 条 ) 第

静 岡 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 10 条 ) 第 3 章 会 員 ( 第 11 条 - 第 16 条 ) 第 4 章 経 費 分 担 ( 第 17 条 - 第 19 条 ) 第 定 款 沿 革 昭 和 29 年 11 月 1 日 制 定 昭 和 30 年 3 月 28 日 改 正 昭 和 31 年 3 月 17 日 改 正 昭 和 32 年 3 月 13 日 改 正 昭 和 33 年 5 月 16 日 改 正 昭 和 34 年 3 月 10 日 改 正 昭 和 35 年 3 月 10 日 改 正 昭 和 39 年 3 月 29 日 改 正 昭 和 42 年 5 月 25 日

More information

防府市知的障害者生活協力員紹介事業実施要綱

防府市知的障害者生活協力員紹介事業実施要綱 防 府 市 在 日 外 国 人 等 高 齢 者 福 祉 給 付 金 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 齢 者 のうち 国 民 年 金 制 度 上 老 齢 基 礎 年 金 等 の 受 給 資 格 を 得 ることのできない 在 日 外 国 人 及 び 帰 国 者 等 に 対 し 在 日 外 国 人 等 高 齢 者 福 祉 給 付 金 ( 以 下 給 付 金 という )を

More information

目 次 自 己 紹 介 クラウド 利利 用 促 進 機 構 (CUPA) 紹 介 クラウドの 市 場 動 向 / 利利 用 動 向 クラウド 事 業 者 で 利利 用されているOSS Ø OpenStack Ø docker クラウド 事 業 者 OSSを 利利 用するメリット OSS 利利 用にお

目 次 自 己 紹 介 クラウド 利利 用 促 進 機 構 (CUPA) 紹 介 クラウドの 市 場 動 向 / 利利 用 動 向 クラウド 事 業 者 で 利利 用されているOSS Ø OpenStack Ø docker クラウド 事 業 者 OSSを 利利 用するメリット OSS 利利 用にお クラウド 事 業 者 からみた OSSの 活 用と 課 題 OSS 活 用 状 況 と 課 題 更更 なる 活 用に 向 けて 一 般 社 団 法 人クラウド 利利 用 促 進 機 構 (CUPA) 代 表 理理 事 荒 井 康 宏 目 次 自 己 紹 介 クラウド 利利 用 促 進 機 構 (CUPA) 紹 介 クラウドの 市 場 動 向 / 利利 用 動 向 クラウド 事 業 者 で 利利 用されているOSS

More information

定 款

定 款 定 款 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 定 款 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は, 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき, 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い, もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を

More information

<92E88ABC2E786477>

<92E88ABC2E786477> 定 款 公 益 財 団 法 人 橋 谷 奨 学 会 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 橋 谷 奨 学 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 江 戸 川 区 に 置 く 2.この 法 人 は 理 事 会 の 決 議 により 従 たる 事 務 所 を 必 要 な 地 に 置 くことができる

More information

<31328B4B96F18DEC90AC8FE382CC97AF88D38E968D8091BC28377E E786C7378>

<31328B4B96F18DEC90AC8FE382CC97AF88D38E968D8091BC28377E E786C7378> 地 縁 団 体 規 約 作 成 例 と 作 成 上 の 留 意 事 項 資 料 1 規 約 の 例 を 示 すと 次 のとおりです ただし これは 一 般 的 な 例 を 示 したものに 過 ぎないの で 各 地 縁 団 体 で 規 約 作 成 に 当 たっては 規 約 例 及 び 留 意 点 を 参 考 としながら 各 地 縁 団 体 の 実 情 に 合 った 定 めをすることが 必 要 です なお

More information

Microsoft Word - 定款06.19.2014.doc

Microsoft Word - 定款06.19.2014.doc 一 般 社 団 法 人 京 都 府 計 量 協 会 定 款 名 称 第 1 条 第 1 章 総 則 当 法 人 は 一 般 社 団 法 人 京 都 府 計 量 協 会 ( 以 下 協 会 という)と 称 する 主 たる 事 務 所 等 第 2 条 当 協 会 は 主 たる 事 務 所 を 京 都 府 京 都 市 伏 見 区 深 草 下 川 原 町 1 番 地 の1コトーハイ ツ 伏 見 稲 荷 C

More information

※全体は前回の監査請求に基づき作成している

※全体は前回の監査請求に基づき作成している 平 監 収 第 1 0 0 号 平 成 20 年 12 月 19 日 請 求 人 殿 小 平 市 監 査 委 員 舛 川 博 昭 小 平 市 監 査 委 員 島 村 速 雄 住 民 監 査 請 求 に 基 づく 監 査 の 結 果 について( 通 知 ) 平 成 20 年 11 月 6 日 付 けをもって 提 出 された 小 平 市 職 員 措 置 請 求 書 について 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

Microsoft Word - 02.定款(最終①)

Microsoft Word - 02.定款(最終①) 公 益 財 団 法 人 日 本 スケート 連 盟 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 日 本 スケート 連 盟 といい 外 国 に 対 しては JAPAN SKATING FEDERATION( 略 称 JSF)という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 渋 谷 区 に 置 く 第 2

More information

大 阪 府 における 公 益 通 報 制 度 に 関 する 取 組 について 大 阪 府 総 務 部 法 務 課 コンプライアンス 推 進 グループ 1 通 報 窓 口 体 制 について 2 コンプライアンス 委 員 について 3 通 報 処 理 の 流 れについて 4 処 理 件 数 について 5 その 他 ( 資 料 ) 大 阪 府 職 員 等 のコンプライアンスの 推 進 に 関 する 要 綱

More information

8 修 士 論 文 (およびその 他 の 研 究 実 績 の) 要 旨 9 研 究 計 画 書 10 受 験 票 送 付 用 封 筒 11 12 住 民 票 の 写 し(または パスポートの 写 し) ( 外 国 籍 を 有 する 者 のみ) 検 定 料 30,000 円 日 本 語 または 英 語

8 修 士 論 文 (およびその 他 の 研 究 実 績 の) 要 旨 9 研 究 計 画 書 10 受 験 票 送 付 用 封 筒 11 12 住 民 票 の 写 し(または パスポートの 写 し) ( 外 国 籍 を 有 する 者 のみ) 検 定 料 30,000 円 日 本 語 または 英 語 平 成 28 度 一 橋 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 特 別 選 考 (AO 入 試 )による 社 会 人 の 博 士 後 期 課 程 編 入 学 生 募 集 要 項 一 橋 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 では 社 会 人 としての 経 験 を 積 んだ 上 で それによって 養 われた 経 済 現 象 に 対 す る 問 題 意 識 をモチベーションに より 高 度

More information

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 共 同 立 法 行 革 プラットフォーム 法 案 について ( 総 合 的 な 行 財 政 改 革 を 推 進 するための 基 盤 の 整 備 に 関 する 法 律 案 ) 1. 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 について (1) 構 成 ( 共 同 代 表 ) 前 原 誠 司 衆 議 院 議 員 ( 民 主 党 )

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

<8341835483758D8793AF8E9696B18F8A5F955C8E862E6169>

<8341835483758D8793AF8E9696B18F8A5F955C8E862E6169> 12 月 号 今 月 号 のもくじ SNS の 扱 いは 大 丈 夫?? SNS を 経 由 するウイルスに 注 意! 社 労 士 のコラム ブラック 企 業 の 定 義 と 労 働 行 政 の 対 応 社 員 にも 知 らせておきたい 年 金 の 手 続 き 社 内 外 で 様 々な 立 場 の 人 と 接 するなら 知 っておきたい アサーティブネス 編 集 後 記 他 環 境 配 慮 の 取

More information

定 款

定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 英 文 による 名 称 は Organization for Cross-regional Coordination of

More information

FIRM 設 立 準 備 委 員 会 再 生 医 療 イノベーションフォーラム 設 立 を 目 指 して2010 年 8 月 23 日 キックオフ 企 業 名 氏 名 ( 敬 称 略 ) 企 業 名 氏 名 ( 敬 称 略 ) 委 員 長 元 旭 メディカル 大 野 邦 夫 ウェルタイムコーポレーシ

FIRM 設 立 準 備 委 員 会 再 生 医 療 イノベーションフォーラム 設 立 を 目 指 して2010 年 8 月 23 日 キックオフ 企 業 名 氏 名 ( 敬 称 略 ) 企 業 名 氏 名 ( 敬 称 略 ) 委 員 長 元 旭 メディカル 大 野 邦 夫 ウェルタイムコーポレーシ JSPS 再 生 医 療 の 実 用 化 に 関 する 研 究 開 発 専 門 委 員 会 主 催 シンポジウム 2011 年 7 月 30 日 一 般 社 団 法 人 再 生 医 療 イノベーションフォーラム(FIRM) 設 立 と 活 動 方 針 ( 富 士 フイルム( 株 )R&D 統 括 本 部 フェロー) FIRM 運 営 委 員 長 吉 岡 康 弘 FIRM 設 立 準 備 委 員 会

More information

大会要綱

大会要綱 2016 第 10 回 長 野 オープン U23 選 抜 フットサル 大 会 実 施 要 項 1. 大 会 名 称 :2016 第 10 回 長 野 オープン U23 選 抜 フットサル 大 会 2. 主 催 : 長 野 県 フットサル 連 盟 3. 主 管 : 長 野 県 フットサル 連 盟 4. 協 賛 : 株 式 会 社 モルテン,スーパースポーツゼビオ 5. 後 援 : 一 般 財 団 法

More information

Microsoft PowerPoint - WW2010-倉敷-Presen-2010-01-21C

Microsoft PowerPoint - WW2010-倉敷-Presen-2010-01-21C シナリオ クラウドのサービス 品 質 問 題 クラウドのサービス 品 質 (QoS QoS)モデル まとめに 代 えて: 研 究 課 題 1 青 山 幹 雄 南 山 大 学 情 報 理 工 学 部 ソフトウェア 工 学 科 mikio.aoyama@nifty.com ift http://www.nise.org/ We are NISE: Network Information and Software

More information

100

100 100 http://www.nomura.co.jp/retail/bond/beginner_bond/index.html 10 25 10 5 3 10 5 2 2 11 22100 100 (1 )( 100 1 1 1 1.5 1 2 100 ) 10020.51 100100 12 1002 22100 99 (2 1 )( 99 1 1 1 1.5 1 1 ) 10020.51

More information

PRESENTATION TITLE - By [Author Name] [email id]

PRESENTATION TITLE - By [Author Name] [email id] ハンズオンセミナー 一 般 社 団 法 人 沖 縄 オープンラボラトリ Okinawa Open Laboratory 1 Today s Agenda はじめに OpenStackについて SDN(Software Define Network)について Hands-on 環 境 について OpenStackを 構 築 してみよう OpenFlow(SDN)を 使 ってトポロジを 制 御 してみよう

More information

異 議 申 立 人 が 主 張 する 異 議 申 立 ての 理 由 は 異 議 申 立 書 の 記 載 によると おおむね 次 のとおりである 1 処 分 庁 の 名 称 の 非 公 開 について 本 件 審 査 請 求 書 等 について 処 分 庁 を 非 公 開 とする 処 分 は 秋 田 県

異 議 申 立 人 が 主 張 する 異 議 申 立 ての 理 由 は 異 議 申 立 書 の 記 載 によると おおむね 次 のとおりである 1 処 分 庁 の 名 称 の 非 公 開 について 本 件 審 査 請 求 書 等 について 処 分 庁 を 非 公 開 とする 処 分 は 秋 田 県 諮 問 庁 : 秋 田 県 知 事 諮 問 日 : 平 成 19 年 5 月 17 日 ( 諮 問 第 89 号 ) 答 申 日 : 平 成 19 年 11 月 16 日 ( 答 申 第 51 号 ) 事 件 名 : 国 民 健 康 保 険 審 査 会 に 係 る 文 書 の 部 分 公 開 決 定 処 分 に 対 する 異 議 申 立 てに 関 する 件 答 申 第 1 審 査 会 の 結 論 秋

More information