睡眠と健康

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "睡眠と健康"

Transcription

1 健 康 文 化 心 身 の 健 康 と 睡 眠 野 田 明 子 はじめに 睡 眠 は 人 の 一 生 の 約 1/3 の 時 間 を 占 め 神 経 系 免 疫 系 循 環 系 内 分 泌 系 の 機 能 とも 深 く 関 係 し 脳 および 身 体 機 能 を 維 持 するために 必 要 不 可 欠 であり 健 康 な 生 活 の 維 持 に 重 要 な 役 割 を 果 たしています 現 代 社 会 における 睡 眠 時 間 の 短 縮 はこれらの 十 分 な 機 能 を 阻 害 し 身 体 や 精 神 活 動 に 悪 影 響 をもたらしています 20 世 紀 後 半 か らヒトゲノムをはじめとした 多 くの 領 域 では 著 しい 進 歩 がみられました しかし 睡 眠 に 関 しては 明 らかになっていないことが 多 く 現 状 であり 21 世 紀 の 医 学 の 課 題 の ひとつと 思 われます 睡 眠 医 学 の 歴 史 と 今 後 睡 眠 や 夢 は 古 くから 人 々の 関 心 事 でしたが 科 学 的 な 研 究 の 対 象 となったのは 最 近 のことです そのはじめはオーストリアの 神 経 科 学 者 である von Economo が 1930 年 に 睡 眠 をコントロールする 中 枢 の 存 在 を 明 らかにしたことです ふたつめはドイツの 精 神 医 学 者 Berger によるヒトの 脳 波 の 発 見 1953 年 のシカゴ 大 学 の Aserinsky( 当 時 大 学 院 生 )と Kleitman によるレム 睡 眠 の 発 見 です 当 時 医 学 部 生 であった Dement はこの 仕 事 に 関 わり スタンフォード 大 学 で 睡 眠 障 害 クリニックを 設 立 するなどこの 分 野 のパイオニアとして 現 在 も 活 躍 中 です 1968 年 には 現 在 も 睡 眠 評 価 のゴール ドスタンダードとされる 睡 眠 ポリグラフィが Rechtschaffen と Kales によりマニュア ル 化 されました その 後 Gastaut らによる 呼 吸 記 録 の 追 加 で 睡 眠 時 無 呼 吸 が 明 らか にされ 1976 年 スタンフォード 大 学 の Guilleminault により Sleep Apnea Syndrome が 報 告 されました これは 2003 年 2 月 に 起 きた 山 陽 新 幹 線 の 居 眠 り 運 転 事 故 と 関 係 した 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 です 24 時 間 社 会 の 現 代 では 睡 眠 は 軽 視 されて 睡 眠 不 足 や 睡 眠 障 害 は 増 加 する 傾 向 にあります これらによる 作 業 事 故 亣 通 事 故 などは 国 の 生 産 性 にも 影 響 を 及 ぼす ことが 認 識 され 社 会 問 題 としてもクローズアップされています また 睡 眠 時 呼 吸 障 害 は 心 血 管 病 の 危 険 因 子 であることが 明 らかにされ ようやく 医 学 の 分 野 において も 睡 眠 医 療 の 必 要 性 が 認 められるようになってきました 本 邦 でも 睡 眠 を 対 象 とする 1

2 医 療 機 関 は 増 加 していますが まだ 米 国 の 1/10 程 度 です 睡 眠 障 害 に 対 するさらな る 啓 蒙 と 専 門 医 療 スタッフの 増 員 が 求 められています さらに 睡 眠 睡 眠 障 害 に 対 する 研 究 体 制 も 十 分 整 備 されていません 本 邦 では 睡 眠 について 教 育 する 学 科 や 講 座 は 少 ないので 睡 眠 関 連 の 問 題 に 対 処 するために 国 家 レベルでの 対 策 が 望 まれます 睡 眠 のメカニズムと 睡 眠 覚 醒 コントロール 睡 眠 は 4 段 階 のノンレム 睡 眠 (Stage 1-4)とレム 睡 眠 に 分 類 されています 健 常 者 では 入 眠 後 ノンレム 睡 眠 を 経 て 入 眠 後 約 90 分 頃 レム 睡 眠 が 出 現 し この 入 眠 からレム 睡 眠 までのひとつの 単 位 が 一 晩 に 4-5 回 繰 り 返 されます( 図 1 上 段 ) ノン レム 睡 眠 中 成 長 ホルモンや 免 疫 に 必 要 な 物 質 の 分 泌 が 行 われます レム 睡 眠 中 は 自 律 神 経 活 動 が 激 しく 変 動 し 自 律 神 経 系 の 嵐 と 言 われています ノンレム 睡 眠 は 休 息 と 回 復 成 長 に 関 係 し レム 睡 眠 は 大 脳 の 情 報 処 理 に 関 与 していると 考 えられてい ます 睡 眠 中 枢 や 体 内 時 計 により 睡 眠 のタイミングや 深 さが 決 められます 最 近 の 研 究 において 睡 眠 時 間 や 夜 型 か 朝 型 かは 遺 伝 子 の 多 様 性 による 体 質 であることも 明 らかにされつつあり 自 分 の 睡 眠 特 性 を 把 握 することで 睡 眠 障 害 の 発 症 を 予 防 でき る 可 能 性 もあります しかし 終 夜 睡 眠 ポリグラフィは 多 大 な 労 力 がかかり 現 在 の 睡 眠 医 療 体 制 では 多 くの 対 象 に 施 行 できません 信 頼 精 度 の 高 い 睡 眠 評 価 簡 易 機 器 の 開 発 が 必 要 です 図 1 にアルコールの 睡 眠 への 影 響 を 示 します 寝 酒 は 不 眠 の 解 決 法 と 思 われている ことが 多 いですが 図 1 に 示 すごとく 少 量 の 飲 酒 でさえも 睡 眠 に 悪 影 響 を 及 ぼすこと がわかります 二 日 酔 いとならなくても 翌 日 の 活 動 能 力 の 低 下 をもたらすことがあ ります さらには 不 眠 を 引 き 起 こしたり 睡 眠 時 無 呼 吸 を 悪 化 したりすることもあり ます 睡 眠 時 間 の 短 縮 化 は 肥 満 糖 尿 病 心 血 管 病 の 発 生 と 関 係 するとも 報 告 されて います 日 本 人 を 対 象 とした 最 近 の 調 査 では 睡 眠 時 間 7 時 間 が 最 も 死 亡 率 が 低 いこと が 示 されました また 歳 代 において 睡 眠 時 間 6 時 間 未 満 または 9 時 間 以 上 で 死 亡 率 の 増 加 狭 心 症 および 心 筋 梗 塞 発 症 の 増 加 が 報 告 されています 図 2 は 名 古 屋 大 学 大 学 院 工 学 系 研 究 科 で 開 発 された 爽 快 目 覚 まし 時 計 システムです 本 システム により 睡 眠 時 間 のみならず 正 確 に 睡 眠 覚 醒 リズムを 把 握 できます このような 機 器 が 安 価 で 広 く 利 用 できるようになれば 健 康 維 持 や 生 活 の 質 の 向 上 に 貢 献 で きると 期 待 されます 2

3 図 1 健 常 者 における 非 飲 酒 時 と 飲 酒 時 の 睡 眠 経 過 図 上 段 : 非 飲 酒 時 中 段 :0.28g ethanol/kg body weight 飲 酒 時 下 段 :0.69g ethanol/kg body weight 飲 酒 時, 飲 酒 によりレム 睡 眠 の 持 続 時 間 やレム 睡 眠 の 出 現 パターンが 有 意 に 変 化 しています( 中 段 下 段 ) Miyata S, Noda A, et al. Internal Medicine 43: ,2004 より 引 用 図 2 名 古 屋 大 学 大 学 院 工 学 系 研 究 科 で 開 発 された 爽 快 目 覚 まし 時 計 システム 睡 眠 経 過 を 把 握 し 爽 快 な 目 覚 めを 提 供 する 機 器 本 システムによる 睡 眠 周 期 は 終 夜 睡 眠 ポリグラ フィと 有 意 な 相 関 関 係 を 示 しました ( 福 田 敏 男 湧 田 雄 基 他. 電 気 学 会 論 文 誌 C 125; ) 3

4 睡 眠 の 指 針 2003 年 に 厚 生 労 働 省 によって 健 康 づくりのための 睡 眠 の 指 針 が 以 下 の 如 く 示 され ました 1) 快 適 な 睡 眠 でいきいき 健 康 生 活 2) 睡 眠 はひとそれぞれ 日 中 元 気 ハツラツが 快 適 な 睡 眠 のバロメーター 3) 快 適 な 睡 眠 は 自 ら 創 り 出 す 4) 眠 る 前 に 自 分 なりのリラックス 法 眠 ろうとする 意 気 込 みが 頭 をさえさせる 5) 目 が 覚 めたら 日 光 を 取 り 入 れ 体 内 時 計 のスイッチオン 6) 午 後 の 眠 気 をやりすごす 7) 睡 眠 障 害 は 専 門 医 に 相 談 循 環 器 疾 患 や 癌 の 多 くは 医 学 の 進 歩 により 21 世 紀 中 に 克 服 されると 予 想 されて いますが 睡 眠 障 害 と 密 接 に 関 係 する 心 の 病 気 については 今 後 も 増 加 する 一 方 で 明 るい 見 通 しはないのが 現 状 です まずは 厚 生 省 の 快 適 睡 眠 の 指 針 を 参 考 に 生 活 習 慣 の 改 善 に 期 待 したいと 思 います 睡 眠 薬 服 用 率 が 高 く 不 眠 症 も 国 民 病 の 一 つとも 考 え られています 不 眠 の 背 景 にはライフスタイルの 多 様 化 運 動 不 足 アルコール 過 飲 など 不 適 切 な 睡 眠 衛 生 心 理 的 因 子 が 介 在 しています 不 眠 の 背 景 にうつ 病 が 潜 んで いる 場 合 も 多 いと 言 われています 睡 眠 の 異 常 はうつ 病 の 病 態 生 理 学 的 機 序 と 密 接 に 関 係 し 不 眠 はうつ 病 の 危 険 因 子 になることも 指 摘 されています うつ 病 予 防 の 見 地 からも 健 康 管 理 において 快 適 な 睡 眠 の 創 出 が 重 要 と 思 われます 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 と 生 活 習 慣 病 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 は 中 年 男 性 の 約 4% 女 性 では2%にみられると 報 告 されてい ます 上 気 道 の 閉 塞 により 無 呼 吸 が 発 生 し それに 伴 って 低 酸 素 血 症 が 生 じ 睡 眠 が 分 断 化 されるため 日 中 に 眠 気 を 主 症 状 とし 亣 感 神 経 活 動 の 亢 進 をもたらし 心 血 管 系 に 悪 影 響 を 及 ぼします 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 は 肥 満 高 血 圧 糖 尿 病 高 脂 血 症 などの 生 活 習 慣 病 と 深 く 関 連 していることが 明 らかにされています 図 3 に 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 の 血 圧 概 日 リズムを 示 します 早 朝 高 血 圧 は 脳 心 血 管 事 故 との 関 係 で 注 目 されています 現 在 では 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 は 脳 心 血 管 病 のリ スクファクターと 考 えられています また 睡 眠 時 無 呼 吸 と 心 不 全 との 関 係 も 注 目 さ れています 心 不 全 とは 心 筋 障 害 により 心 臓 のポンプ 機 能 が 低 下 し 酸 素 需 要 量 に 見 合 うだけの 血 液 量 を 拍 出 できない 病 態 です 心 不 全 は 高 齢 化 社 会 のため 医 療 費 にも 大 きな 問 題 として 取 り 上 げられています 左 室 収 縮 機 能 の 低 下 と 左 室 拡 大 を 特 徴 とする 心 不 全 の 原 因 疾 患 の 一 つである 拡 張 型 心 筋 症 を 対 象 とした 最 近 のわれわれの 研 究 で 4

5 も 睡 眠 時 無 呼 吸 は 心 機 能 と 密 接 に 関 係 し 睡 眠 時 無 呼 吸 の 治 療 である 陽 圧 呼 吸 療 法 は 心 機 能 の 改 善 と 生 命 予 後 を 改 善 することが 明 らかになりました 陽 圧 呼 吸 療 法 は 心 不 全 患 者 において 確 立 された 治 療 法 ではないですが 心 不 全 治 療 の 選 択 肢 の 一 つと 考 えています 睡 眠 時 無 呼 吸 は 生 活 習 慣 病 の 背 景 に 潜 んでいる 可 能 性 が 高 く 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 の 心 血 管 リスクを 見 逃 さないようにするべきでしょう 図 3 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 における 血 圧 概 日 リズム 重 症 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 では 中 段 および 下 段 のごとく 夜 間 血 圧 上 昇 早 朝 高 血 圧 睡 眠 中 血 圧 低 下 の 欠 如 が 見 られます Noda A, et al. Chest 103: ,1993 より 引 用 まとめ 健 康 維 持 に 食 事 と 運 動 が 大 切 なことは 広 く 知 られており 健 康 食 品 を 求 め 運 動 に 励 んでいる 姿 も 数 多 く 見 かけます しかし 健 康 において 睡 眠 がいかに 重 要 な 役 割 を 果 たしているかは 十 分 認 識 されていないのが 現 状 です 生 活 習 慣 病 の 予 防 産 業 事 故 医 療 費 の 増 大 生 産 性 の 低 下 等 を 防 止 するためにも 睡 眠 医 学 教 育 の 推 進 と 健 康 管 理 における 睡 眠 指 導 が 重 要 と 考 えます ( 名 古 屋 大 学 医 学 部 助 教 保 健 学 科 検 査 技 術 科 学 専 攻 ) 5

循環器領域における 睡眠時呼吸障害

循環器領域における 睡眠時呼吸障害 ~ 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 (SAS) ~ サス 臨 床 検 査 技 師 としてどう 関 わるか? 睡 眠 時 無 呼 吸 症 候 群 とは? サス Sleep Apnea Syndrome(SAS) 夜 間 睡 眠 中 に 無 呼 吸 を 繰 り 返 し その 結 果 日 中 傾 眠 などの 種 々の 自 覚 症 状 を 呈 する 疾 患 の 総 称 7 時 間 の 睡 眠 中 に30

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF889CA82F08D8282DF82E98BB38DDE2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF889CA82F08D8282DF82E98BB38DDE2E646F6378> 健 康 づくりのための 睡 眠 指 針 2014 に 基 づいた 保 健 指 導 ハンドブックの 活 用 効 果 を 高 める 教 材 1 本 教 材 の 目 的 本 教 材 は 健 康 づくりのための 睡 眠 指 針 2014 睡 眠 12 箇 条 に 基 づいた 保 健 指 導 ハンドブック の 活 効 果 を めることを 的 に 作 成 しました 良 い 睡 眠 をとるための 法 と 科 学

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

Microsoft PowerPoint - 090706_GP向けGL_final

Microsoft PowerPoint - 090706_GP向けGL_final 睡 眠 障 害 のスクリーニングガイドライン 満 足 のいく 睡 眠 がとれているか 必 ず 問 診 する 症 状 のより 詳 しい 特 徴 や 専 門 用 語 につ いては 別 紙 に 解 説 してあります 睡 眠 の 問 題 がある どのような 睡 眠 の 問 題 か 特 定 する 不 眠 過 眠 睡 眠 中 の 呼 吸 異 常 睡 眠 中 の 異 常 感 覚 異 常 運 動 睡 眠 中 の 異

More information

Microsoft Word - 212J4054.docx

Microsoft Word - 212J4054.docx 修 士 論 文 ( 要 旨 ) 2014 年 1 月 糖 分 摂 取 が 気 分 に 及 ぼす 影 響 指 導 山 口 創 先 生 心 理 学 研 究 科 健 康 心 理 学 専 攻 212J4054 原 野 有 紗 目 次 1. 序 論... 1 2. 方 法... 1 対 象 者... 1 調 査 内 容... 1 実 験 の 手 続 き... 2 分 析 方 法... 2 3. 結 果 と 考

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF332D3120939C9441956181418C7689E68169916688C4816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF332D3120939C9441956181418C7689E68169916688C4816A2E646F63> 糖 尿 病 の 医 療 体 制 構 築 について 第 1 糖 尿 病 の 現 状 1 糖 尿 病 の 疫 学 状 況 糖 尿 病 は 血 液 中 のブドウ 糖 ( 血 糖 )が 過 剰 に 増 える 疾 病 で 血 糖 値 を 下 げるホルモンである インスリンの 不 足 により 主 に 幼 児 から 小 児 期 に 発 症 する1 型 糖 尿 病 と 過 食 運 動 不 足 肥 満 な どによりインスリンの

More information

各論_1章〜7章.indd

各論_1章〜7章.indd 第 7 章 健 康 指 標 分 野 ( 糖 尿 病 循 環 器 疾 患 がん COPD) 1 推 進 の 方 向 糖 尿 病 (1) 糖 尿 病 の 発 症 を 予 防 するための 生 活 習 慣 の 改 善 あらゆる 機 会 に 多 様 な 伝 達 手 段 を 使 って 県 民 に 糖 尿 病 の 正 しい 知 識 や 糖 尿 病 発 症 予 防 のため の 生 活 習 慣 の 改 善 について

More information

PM2.5による健康影響

PM2.5による健康影響 中 国 におけるPM2.5に 関 する 説 明 相 談 会 PM2.5による 健 康 影 響 京 都 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 金 谷 久 美 子 kanatani.kumiko.2r@kyotou.ac.jp 1 本 日 の 内 容 1. どんな 疾 患 の 可 能 性?(15 分 ) 1. 過 去 の 事 例 から 2. 実 験 結 果 から 3. 疫 学 調 査 から 2. どんな

More information

スライド 1

スライド 1 1. すい 臓 の 生 理 学 血 糖 値 を 下 げる 唯 一 のホルモン : インスリン すい 臓 から 分 泌 される すい 臓 の 働 き 消 化 液 の 分 泌 ホルモンの 分 泌 すい 臓 のホルモン 分 泌 に 関 わる 細 胞 の 集 まり 食 物 の 消 化 を 助 ける 血 糖 値 に 関 係 する ランゲルハンス 島 細 胞 の 名 称 分 泌 されるホルモン ホルモンの 役

More information

第2章 健康づくりの現状と課題

第2章 健康づくりの現状と課題 第 2 章 吹 田 市 の 現 状 と 課 題 1 吹 田 市 の 現 状 (1) 人 口 世 帯 数 について 吹 田 市 の 人 口 は 平 成 16 年 (2004 年 )9 月 30 日 現 在 351, 283 人 です うち 65 歳 以 上 は55,017 人 15 歳 ~64 歳 は244,336 人 15 歳 未 満 は51,930 人 です 高 齢 化 率 は 15.7% 少 子

More information

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73>

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73> [ 薬 と 疾 病 ] C13 薬 の 効 くプロセス 医 薬 品 の 作 用 する 過 程 を 理 解 するために 代 表 的 な 薬 物 の 作 用 作 用 機 序 および 体 内 での 運 命 に 関 する 基 本 的 知 識 と 態 度 を 修 得 し それらを 応 用 する 基 本 的 技 能 を 身 につける (1) 薬 の 作 用 と 生 体 内 運 命 作 用 部 位 に 達 した

More information

<5461726F2D874491E682528FCD2091E6825490DF8169939C94419561816A2E>

<5461726F2D874491E682528FCD2091E6825490DF8169939C94419561816A2E> 第 5 節 糖 尿 病 の 医 療 体 制 1 現 状 (1) 罹 患 死 亡 の 状 況 北 海 道 では 糖 尿 病 が 強 く 疑 われる 者 は40~74 歳 の 男 性 で183,372 人 ( 14.8% ) 女 性 で98,903 人 (7.1%)で 合 計 282,275 人 と 推 計 され 糖 尿 病 の 可 能 性 が 否 定 で きない 者 は 男 性 で144,963 人

More information

平 成 25 年 人 口 動 態 統 計 ( 確 定 数 )の 概 況 ( 福 島 県 ) 目 次 調 査 の 概 要 結 果 の 概 要 ( 統 計 表 ) 第 1 表 人 口 動 態 総 覧 ( 実 数 率 ) 年 次 推 移 第 2 表 主 な 死 因 の 死 亡 数 死 亡 率 対 前 年 比 較 第 3 表 主 な 死 因 の 死 亡 率 対 全 国 比 較 第 4 表 生 活 習 慣 病

More information

【分割ファイル4-4】

【分割ファイル4-4】 4 糖 尿 病 - 81 - 糖 尿 病 の 医 療 連 携 体 制 ( 不 可 ) 重 症 急 性 増 悪 時 治 療 目 標 糖 尿 病 昏 睡 等 重 症 な 急 性 合 併 症 の 治 療 を 実 施 すること 求 められる 主 な 機 能 糖 尿 病 昏 睡 等 急 性 合 併 症 の 治 療 が4 時 間 実 施 可 能 であること 等 支 援 機 関 血 糖 コントロール 不 可 例

More information

主 要 な が ん 治 療 に つ い て 入 院 に か か る 医 療 費 の 支 払 い か ら 計 算 し た も の で す 例 え ば 胃 が ん に つ い て は 平 均 入 院 費 は 総 額 約 1 1 0 万 円 で 自 己 負 担 額 は 約 3 3 万 円 程 度 必 要

主 要 な が ん 治 療 に つ い て 入 院 に か か る 医 療 費 の 支 払 い か ら 計 算 し た も の で す 例 え ば 胃 が ん に つ い て は 平 均 入 院 費 は 総 額 約 1 1 0 万 円 で 自 己 負 担 額 は 約 3 3 万 円 程 度 必 要 市 民 の 健 康 ~ が ん の 予 防 と 体 操 で 健 康 づ く り ~ 1 挨 拶 こ ん に ち は 長 久 手 市 役 所 健 康 推 進 課 の 伊 藤 と 申 し ま す 本 日 は よ ろ し く お 願 い し ま す 座 っ た ま ま で 説 明 さ せ て い た だ き ま す 今 回 の タ イ ト ル は 市 民 の 健 康 が ん の 予 防 と 体 操 で 健

More information

クが 高 くなるので 早 いうちから 治 しておく 必 要 があります (4) 仕 事 の 効 率, 生 産 性 の 低 下 (5) 交 通 事 故 の 誘 引 (リスク 2.5~4.5 倍 ) (6) 産 業 事 故 の 誘 引 (リスク 8 倍 ) スリーマイル 島 の 原 発 事 故,スペース

クが 高 くなるので 早 いうちから 治 しておく 必 要 があります (4) 仕 事 の 効 率, 生 産 性 の 低 下 (5) 交 通 事 故 の 誘 引 (リスク 2.5~4.5 倍 ) (6) 産 業 事 故 の 誘 引 (リスク 8 倍 ) スリーマイル 島 の 原 発 事 故,スペース 学 校 保 健 研 修 会 講 演 1 ぐっすり 眠 って 元 気 な 仙 台 っ 子 ~よい 睡 眠 習 慣 を 取 り 戻 そう!~ 公 益 財 団 法 人 東 京 都 医 学 総 合 研 究 所 上 野 太 郎 氏 自 己 紹 介 を 兼 ねて 私 は, 東 京 都 医 学 総 合 研 究 所 で, 睡 眠 の 基 礎 研 究 を 行 っています また, 新 宿 にある 晴 和 病 院 で 睡

More information

第12回 代謝統合の破綻 (糖尿病と肥満)

第12回 代謝統合の破綻 (糖尿病と肥満) 第 12 回 代 謝 統 合 の 破 綻 ( 糖 尿 病 と 肥 満 ) 日 紫 喜 光 良 基 礎 生 化 学 講 義 2014.7.15 1 糖 尿 病 とは インスリンの 相 対 的 もしくは 絶 対 的 な 不 足 に 起 因 する 空 腹 時 の 血 糖 値 上 昇 で さまざまな 疾 患 からなる 症 候 群 2 図 25.1より 1 型 糖 尿 病 と2 型 糖 尿 病 1 型 糖 尿

More information

糖尿病の歯科病変

糖尿病の歯科病変 第 21 回 健 康 セミナー 糖 尿 病 の 歯 科 病 変 水 俣 芦 北 郡 市 歯 科 医 師 会 井 上 真 樹 歯 周 病 って どんな 病 気? 年 齢 別 に 見 た 歯 周 病 罹 患 率 100% 80% 60% 40% 20% 0% 15-24 歳 1.3% 4.2% 25.7% 46.3% 0.0% 0.0% 49.8% 21.2% 42.3% 48.9% 0.0% 7.3%

More information

睡 眠 研 修 セミナー( 医 師 編 )プログラム 概 要 5 日 間 コース タイトル 講 師 1 睡 眠 生 体 リズムの 総 論 駒 田 陽 子 2 睡 眠 障 害 診 断 総 論 井 上 雄 一 3 睡 眠 障 害 治 療 総 論 井 上 雄 一 4 睡 眠 関 連 運 動 障 害 中 村

睡 眠 研 修 セミナー( 医 師 編 )プログラム 概 要 5 日 間 コース タイトル 講 師 1 睡 眠 生 体 リズムの 総 論 駒 田 陽 子 2 睡 眠 障 害 診 断 総 論 井 上 雄 一 3 睡 眠 障 害 治 療 総 論 井 上 雄 一 4 睡 眠 関 連 運 動 障 害 中 村 平 成 24 年 7 月 吉 日 第 1 回 睡 眠 研 修 セミナー( 医 師 編 )のご 案 内 医 療 法 人 社 団 絹 和 会 理 事 長 井 上 雄 一 謹 啓 梅 雨 の 候 時 下 ますますご 清 祥 の 段 お 慶 び 申 し 上 げます さて この 度 当 法 人 睡 眠 健 康 事 業 部 により 睡 眠 医 療 の 基 礎 研 修 のための 講 義 実 習 を 含 めたセミナーを

More information

№ 平 成 24 年 度 保 険 事 例 研 究 会 実 施 スケジュール( 東 京 ) 平 成 24 年 4 月 報 告 者 報 告 予 定 月 項 目 判 決 言 渡 日 内 容 1 平 成 24 年 5 月 9 日 ( 水 ) 弁 護 士 天 野 康 弘 氏 不 慮 の 事 故 の 該 否 ( 睡 眠 剤 中 毒 によ る 死 亡 は 外 来 の 事 故 か) 東 京 地 判 平 23.5.30

More information

20) 学 術 論 文 の 刊 行 3.わが 国 の 母 体, 胎 児 及 び 新 生 児 に,より 高 い 水 準 の 医 学 医 療 を 提 供 し, 全 人 的 医 療 を 実 践 できる 母 体 胎 児 専 門 医 になるために, 周 産 期 領 域 における 横 断 的 な 医 学 医 療

20) 学 術 論 文 の 刊 行 3.わが 国 の 母 体, 胎 児 及 び 新 生 児 に,より 高 い 水 準 の 医 学 医 療 を 提 供 し, 全 人 的 医 療 を 実 践 できる 母 体 胎 児 専 門 医 になるために, 周 産 期 領 域 における 横 断 的 な 医 学 医 療 ( 母 体 胎 児 専 門 医 ) 第 7 条 一 般 目 標 母 体 胎 児 専 門 医 は 正 常 及 び 異 常 な 妊 娠 分 娩 ならびに 合 併 症 妊 娠 に 対 する 診 療 を 行 い, 助 言 を 提 供 する 母 体 胎 児 医 療 の 専 門 医 であり, 以 下 の 知 識 と 技 能 を 習 得 することが 必 要 である. (1) 妊 娠 分 娩 経 過 の 正 常 及

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

<288F4390B E28AAE90AC95AA8E7793B18E6D2E2E2E786C73>

<288F4390B E28AAE90AC95AA8E7793B18E6D2E2E2E786C73> 心 身 補 完 成 分 指 導 士 カリキュラム 日 付 教 育 科 目 講 義 内 容 目 的 1 第 1 回 生 活 習 慣 病 予 防 と 心 身 の 健 康 増 進 指 導 1 心 と 脳 を 支 える 体 の 仕 組 み 心 身 構 成 栄 養 成 分 の 補 完 医 療 法 アサーティブコミュニケーション 2 第 2 回 生 活 習 慣 病 予 防 と 心 身 の 健 康 増 進 指 導

More information

分 野 別 の 目 標 達 成 状 況 栄 養 運 動 心 の 健 康 喫 煙 飲 酒 歯 の 健 康 その 他 A) 達 成 B) 改 善 C) 悪 化 D) 評 価 不 能 合 計

分 野 別 の 目 標 達 成 状 況 栄 養 運 動 心 の 健 康 喫 煙 飲 酒 歯 の 健 康 その 他 A) 達 成 B) 改 善 C) 悪 化 D) 評 価 不 能 合 計 本 市 で は 国 の 健 康 増 進 計 画 で あ る 健 康 日 本 21 愛 知 県 の 健 康 日 本 21あ い ち 計 画 を 受 け て 第 1 次 健 康 増 進 計 画 を 策 定 し 平 成 15 年 度 から 平 成 25 年 度 まで また 食 育 推 進 計 画 についても 食 育 基 本 法 に 基 づき 平 成 20 年 度 から 平 成 25 年 度 まで それぞれ

More information

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード] 運 動 における 安 全 管 理 バイタルサインということばを ご 存 じですか? ヒトの 生 命 に 基 本 的 な 徴 候 生 命 の 維 持 に 直 接 関 係 する 安 全 管 理 に 最 低 必 要 な 情 報 脈 拍 呼 吸 体 温 血 圧 意 識 状 態 など 脈 拍 をどこで 測 るかご 存 じですか? 脈 拍 を 測 ってみましょう 親 指 側 の 手 首 に 脈 を 触 れ ます

More information

Taro-4-1-4糖尿病(PDF用).jtd

Taro-4-1-4糖尿病(PDF用).jtd 4 糖 尿 病 現 状 と 課 題 ア 糖 尿 病 の 現 状 管 内 における 糖 尿 病 による 死 亡 数 は, 平 成 21 年 は8 人 ( 男 性 6 人, 女 性 2 人 )で, 死 亡 率 は, 男 性 は 全 国, 県 を 上 回 っていますが, 女 性 は 全 国, 県 を 下 回 っています 死 亡 率 のここ 数 年 の 年 次 推 移 をみると, 全 国 や 県 を 上 回

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203134303733305F8D918DDB938A904D938A8E918CDA96E2976C8BA493AF92B28DB88175836F8343834988E396F2956981765F66696E616C28574542292E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203134303733305F8D918DDB938A904D938A8E918CDA96E2976C8BA493AF92B28DB88175836F8343834988E396F2956981765F66696E616C28574542292E646F6378> Press Release 2014 年 7 30 株 式 会 社 オールアバウト 国 際 投 信 投 資 顧 問 株 式 会 社 オールアバウト 国 際 投 信 投 資 顧 問 共 同 医 師 200 名 に 聞 く 医 薬 品 に 関 する 意 識 調 査 を 発 表 医 師 の 約 8 割 が 副 作 が 少 なく 安 全 性 の い バイオ 医 薬 品 に 期 待 薬 で 治 ると 考 える

More information

Taro-第1~4-2.jtd

Taro-第1~4-2.jtd 第 8 章 保 健 医 療 福 祉 ( 介 護 )の 総 合 的 な 取 組 の 促 進 第 1 節 保 健 医 療 福 祉 ( 介 護 )の 連 携 ( 現 状 及 び 課 題 ) 保 健 医 療 福 祉 は 相 互 に 密 接 に 関 わっており 医 療 連 携 体 制 の 構 築 にあ たっても 疾 病 の 予 防 特 定 健 診 特 定 保 健 指 導 各 種 の 相 談 治 療 リハビ リテーション

More information

第 2 部 各 論 1 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 及 び 健 康 課 題 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 から, 柏 市 の 健 康 課 題 を 抽 出 します 柏 市 の 現 状 データ 疾 病 の 指 摘 状 況 再 掲 図 4 成 人 の 疾 病 の 指 摘

第 2 部 各 論 1 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 及 び 健 康 課 題 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 から, 柏 市 の 健 康 課 題 を 抽 出 します 柏 市 の 現 状 データ 疾 病 の 指 摘 状 況 再 掲 図 4 成 人 の 疾 病 の 指 摘 7 糖 尿 病 生 活 習 慣 を 整 えて, 糖 尿 病 の 発 症 及 び 重 症 化 を 防 ぐまち ~ 生 活 習 慣 病 予 防 の 知 識 を 正 しく 身 につけ, 生 活 習 慣 の 改 善 により, 自 分 とまわりの 人 の 健 康 を 守 りましょう!~ 85 第 2 部 各 論 1 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 及 び 健 康 課 題 糖 尿 病 に 関 する

More information

平成24年度 福島県患者調査の概況(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 保健統計室:H )

平成24年度 福島県患者調査の概況(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 保健統計室:H ) 平 成 25 年 10 月 22 日 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 保 健 統 計 室 室 長 瀧 村 佳 代 室 長 補 佐 岩 﨑 容 子 ( 担 当 ) 患 者 統 計 係 ( 内 線 7516,7517) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2958 平 成 2 4 年 (2012) 福

More information

H1_4

H1_4 HANSHIN CANCER CONFERENCE 04 No. Issue : July 2015 Journal of Kansai Rosai Hospital Cancer Center 2 Message 7 9 11 13 2 3 5 21 23 25 26 15 17 19 Contents Facility 3 4 肺 疾 患 上 気 道 疾 患 閉 塞 性 換 気 障 害 :COPDなど

More information

加 齢 黄 斑 変 性 症 2 週 目 (10 月 9 日 放 送 分 ) まだあまり 聞 きなれない 病 名 であるかもしれませんが 欧 米 では 失 明 原 因 の 第 1 位 となっている 疾 患 であり 日 本 でもこの 20 年 の 間 に 2 倍 以 上 の 速 さで 増 加 しているこ

加 齢 黄 斑 変 性 症 2 週 目 (10 月 9 日 放 送 分 ) まだあまり 聞 きなれない 病 名 であるかもしれませんが 欧 米 では 失 明 原 因 の 第 1 位 となっている 疾 患 であり 日 本 でもこの 20 年 の 間 に 2 倍 以 上 の 速 さで 増 加 しているこ 眼 圧 と 正 常 ( 低 ) 眼 圧 緑 内 障 について 1 週 目 (10 月 2 日 放 送 分 ) 眼 の 圧 力 と 書 いて 眼 圧 と 読 んでいますが 正 常 な 眼 圧 は 20mmHg 前 後 ま でと 一 般 的 には 考 えられてきました そして かつてはその 眼 圧 が 高 くな る 病 気 が 緑 内 障 と 理 解 されていました しかし 眼 科 においては 以 前

More information

094-149_新_臨床研修-2_cs5.indd

094-149_新_臨床研修-2_cs5.indd 高 齢 医 学 科 科 長 のメッセージ 皆 さんが 活 躍 する10 年 後 20 年 後 には 65 歳 以 上 が 全 人 口 の35 40%となり 高 齢 医 学 のニー ズはより 高 まっていきます チーム 医 療 地 域 医 療 を 学 ぶために 最 適 の 環 境 を 提 供 しています 科 長 森 本 茂 人 (もりもと しげと) 教 授 老 年 病 学 高 血 圧 高 齢 者 肺

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

救急科  臨床研修プログラム

救急科  臨床研修プログラム 13. 救 急 科 初 期 臨 床 研 修 カリキュラム 特 徴 1. 内 因 性 疾 患 外 傷 熱 中 症 急 性 薬 物 中 毒 各 種 ショック ( 出 血 敗 血 症 アナフィラ キシーなど) 院 外 心 肺 機 能 停 止 など 軽 症 から 超 重 症 まで 診 るER 型 救 急 を 行 っている 2. 初 療 処 置 諸 検 査 を 行 い 診 断 がついた 時 点 で 各 科 専

More information

Microsoft Word - 2章.doc

Microsoft Word - 2章.doc 第 2 章 1. 人 口 の 構 成 と 動 態 (1) 人 口 総 数 と 年 齢 構 成 住 民 基 本 台 帳 人 口 及 び 外 国 人 登 録 人 口 による 平 成 21 年 (29 年 )9 月 末 現 在 の 本 市 の 人 口 総 数 は358,756 人 で 前 計 画 が 策 定 された 平 成 16 年 (24 年 )と 比 べる と 約 2,8 人 の 増 加 となっています

More information

( 図 )STIM1 のストア 作 動 性 カルシウム 流 入 活 性 化 メカニズム

( 図 )STIM1 のストア 作 動 性 カルシウム 流 入 活 性 化 メカニズム 60 秒 でわかるプレスリリース 2007 年 12 月 3 日 独 立 行 政 法 人 理 化 学 研 究 所 アレルギー 反 応 を 制 御 する 重 要 分 子 STIM1 を 発 見 - 細 胞 外 からのカルシウム 流 入 が アレルギー 反 応 を 引 き 起 こす - 鼻 がむずむずして くしゃみが 止 まらない 体 中 がかゆくて ついつい 引 っかいて しまう 花 粉 症 やアレルギー

More information

指 導 担 当 医 山 谷 秀 喜 (やまや ひでき) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 所 属 日 本 移 植 学 会 所 属 日 本 アフェレシス 学 会 所 属 慢 性 腎 臓 病 の 管 理 内 シャント 拡 張 術 奥 山 宏 (おくやま ひろし) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 専 門 医

指 導 担 当 医 山 谷 秀 喜 (やまや ひでき) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 所 属 日 本 移 植 学 会 所 属 日 本 アフェレシス 学 会 所 属 慢 性 腎 臓 病 の 管 理 内 シャント 拡 張 術 奥 山 宏 (おくやま ひろし) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 専 門 医 腎 臓 内 科 科 長 のメッセージ 腎 炎 から 腎 臓 移 植 まですべての 領 域 をカバーしている 日 本 唯 一 といっていい 総 合 腎 臓 内 科 であ り 6つの 専 門 医 が 取 得 可 能 です One for all, all for one の 精 神 で 皆 が 連 帯 しています 科 長 横 山 仁 (よこやま ひとし) 教 授 腎 臓 内 科 学 腎 炎 ネフローゼ

More information

報告

報告 北 区 中 央 地 域 における 在 宅 医 療 介 護 意 見 交 換 会 川 崎 病 院 における 在 宅 医 療 介 護 連 携 カンファレンス ( 第 6 回 岡 山 市 訪 問 診 療 ステップアップ 研 修 会 ) 主 催 : 川 崎 医 科 大 学 付 属 川 崎 病 院 北 区 中 央 地 域 保 健 医 療 福 祉 連 携 懇 話 会 岡 山 市 共 催 : 岡 山 市 医 師 会

More information

肝機能検査の基礎

肝機能検査の基礎 肝 機 能 検 査 の 基 礎 刈 谷 豊 田 総 合 病 院 臨 床 検 査 科 大 島 彩 肝 臓 の 特 徴 と 働 き 特 徴 人 体 の 代 謝 能 の 中 枢 大 きな 予 備 能 と 再 生 能 を 有 する ( 正 常 肝 の 場 合 6/7を 切 除 しても 肝 機 能 は 正 常 に 働 く!!) 働 き 1 代 謝 機 能 (グルコース アミノ 酸 脂 肪 酸 など) 2 胆

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CC3905881469A6291A78BB38EBA8E9197BF322E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CC3905881469A6291A78BB38EBA8E9197BF322E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 2009 年 11 月 7 日 第 5 回 福 岡 病 院 アレルギー 喘 息 教 室 成 人 喘 息 とウイルス 感 染 国 立 病 院 機 構 福 岡 病 院 呼 吸 器 科 医 長 古 森 雅 志 気 管 支 喘 息 とは? 気 道 の 炎 症 は 慢 性 的 にあり 特 定 のアレル ゲン(アレルギーの 原 因 物 質 )やその 他 の 物 質 を 主 に 吸 い 込 んで その 刺 激 により

More information

Microsoft PowerPoint - 保健指導講義(H22)

Microsoft PowerPoint - 保健指導講義(H22) アルコール 指 導 のポイント 生 活 習 慣 病 対 策 室 アルコール 対 策 専 門 官 遠 藤 光 一 アルコール 問 題 の 特 徴 飲 酒 が 問 題 ではなく 多 量 飲 酒 が 問 題 原 則 として 完 全 にやめることを 目 的 にしない 身 体 的 問 題 だけでなく 社 会 的 問 題 がみられることが ある 問 題 を 指 摘 されることの 抵 抗 が 大 きい Jカーブ

More information

イヌリンと脂質異常症

イヌリンと脂質異常症 イヌリンと 脂 質 異 常 症 ( 高 脂 血 症 ) 株 式 会 社 国 際 医 薬 品 開 発 研 究 所 代 表 取 締 役 薬 学 博 士 工 藤 庄 次 はじめに: イヌリンとは 難 消 化 性 の 水 溶 性 高 分 子 多 糖 で, チコリ, 菊 芋, にんにく, ゴボウ, ニラ, タマネギ, アスパラガスなどの 根 菜 野 菜 に 含 まれる 日 本 において, チコリや 菊 芋 は

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303133313032338179838A838A815B835895B68F91817A938C966B91E58A7789C197EE88E38A778CA48B868F8A814193968ED08E7189EF8ED0834A815B83758358835783838370839382C982E682E98BA493AF8CA48B8694AD955C82C98AD682B782E982A89

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303133313032338179838A838A815B835895B68F91817A938C966B91E58A7789C197EE88E38A778CA48B868F8A814193968ED08E7189EF8ED0834A815B83758358835783838370839382C982E682E98BA493AF8CA48B8694AD955C82C98AD682B782E982A89 ( 財 ) 財 務 会 計 基 準 機 構 会 員 各 位 平 成 25 年 10 月 23 日 会 社 名 株 式 会 社 コシダカホールディングス 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 腰 髙 博 問 合 せ 先 (JASDAQ コード2157) 取 締 役 執 行 役 員 グループ 管 理 担 当 土 井 義 人 電 話 027-280-3371 東 北 大 学 加 齢 医 学 研 究

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

くも 膜 下 出 血 の 症 状 頭 を 殴 られたような 突 然 の 激 しい 頭 痛 意 識 が 朦 朧 (もうろう)とする 意 識 を 失 う 嘔 吐 血 圧 上 昇 物 が 二 重 に 見 えるなどの 症 状 があります 手 足 の 麻 痺 は 必 ず 起 こるとは 限 りません 発 症 前

くも 膜 下 出 血 の 症 状 頭 を 殴 られたような 突 然 の 激 しい 頭 痛 意 識 が 朦 朧 (もうろう)とする 意 識 を 失 う 嘔 吐 血 圧 上 昇 物 が 二 重 に 見 えるなどの 症 状 があります 手 足 の 麻 痺 は 必 ず 起 こるとは 限 りません 発 症 前 破 裂 脳 動 脈 瘤 に 対 する 開 頭 クリッピング 術 とは くも 膜 下 出 血 について 頭 蓋 骨 の 内 側 には 硬 膜 くも 膜 軟 膜 と 呼 ばれる 脳 組 織 を 包 んで いる 組 織 があります くも 膜 と 軟 膜 のすき 間 は くも 膜 下 腔 と 呼 ば れています くも 膜 下 腔 に 出 血 を 起 こした 状 態 がくも 膜 下 出 血 で す くも 膜

More information

喘 息 の 全 体 像 健 康 な 人 の 気 管 支 の 断 面 喘 息 患 者 の 発 作 時 の 気 管 支 の 断 面 上 皮 喘 鳴 炎 症 により 気 道 粘 膜 はむくみ 痰 などの 分 泌 物 が 増 えて 空 気 の 通 り 道 が 狭 く 不 整 になっています 気 道 過 敏

喘 息 の 全 体 像 健 康 な 人 の 気 管 支 の 断 面 喘 息 患 者 の 発 作 時 の 気 管 支 の 断 面 上 皮 喘 鳴 炎 症 により 気 道 粘 膜 はむくみ 痰 などの 分 泌 物 が 増 えて 空 気 の 通 り 道 が 狭 く 不 整 になっています 気 道 過 敏 気 管 支 喘 息 おとなの 喘 息 管 理 と 最 新 治 療 信 州 大 学 医 学 部 保 健 学 科 生 体 情 報 検 査 学 講 座 藤 本 圭 作 喘 息 は 気 管 支 のアレルギーによる 炎 症 と 気 道 過 敏 性 および 発 作 的 な 気 管 支 の 狭 窄 により 特 徴 づけ られ 繰 り 返 す 発 作 性 の 咳 喘 鳴 (ヒューヒュー ゼーゼー)および 呼 吸 困

More information

2 熟 眠 障 害 睡 眠 時 間 は 十 分 なのに 朝 になって 疲 労 が 抜 けていなかったり 熟 睡 した 感 じがない 場 合 熟 眠 障 害 の 可 能 性 があります 熟 眠 障 害 とは 睡 眠 時 間 は 普 通 ですが 通 常 の 睡 眠 に 比 べ 眠 りが 浅 いことによっ

2 熟 眠 障 害 睡 眠 時 間 は 十 分 なのに 朝 になって 疲 労 が 抜 けていなかったり 熟 睡 した 感 じがない 場 合 熟 眠 障 害 の 可 能 性 があります 熟 眠 障 害 とは 睡 眠 時 間 は 普 通 ですが 通 常 の 睡 眠 に 比 べ 眠 りが 浅 いことによっ 睡 眠 障 害 とは 睡 眠 障 害 ( 不 眠 症 )は 現 在 成 人 の 約 20%で 認 められる 状 態 であり 夜 間 の 不 眠 ( 寝 つきが 悪 い 夜 中 に 眼 が 覚 める)により 日 中 の 眠 気 及 び 集 中 力 低 下 などの 精 神 運 動 機 能 の 障 害 を 生 じる 状 態 です 単 に 不 眠 を 認 める 状 態 であっても その 種 類 や 原 因

More information

銀杏52.indd

銀杏52.indd 病 院 だより No.53 1 愛 知 県 厚 生 農 業 協 同 組 合 連 合 会 愛 知 県 稲 沢 市 祖 父 江 町 本 甲 拾 町 野 7 番 地 TEL(0587)97-2131 FAX(0587)97-3633 から 望 む 祖 父 江 町 伊 吹 山 2 病 院 だより No.53 動 脈 硬 化 の 早 期 診 断 と 評 価 について ~ 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 など 突

More information

《印刷用》ためしてガッテン:バカうま!このアサリ一体どう調理したの?

《印刷用》ためしてガッテン:バカうま!このアサリ一体どう調理したの? NHK 総 合 テレビ 毎 週 水 曜 日 午 後 8 時 から 放 送 中 http://www.nhk.or.jp/gatten/ 日 本 人 の8 割 が 危 険! 睡 眠 時 無 呼 吸 症 の 死 角 2010 年 6 月 23 日 放 送 今 回 の 番 組 について テーマは 眠 っている 時 に 息 が 止 まる 睡 眠 時 無 呼 吸 症 と 言 えば 多 くの 人 が 居 眠 り

More information

スライド 1

スライド 1 1. 認 知 症 総 論 概 念 症 状 ~ 治 療 予 防 のまとめ 2. 高 齢 社 会 と 認 知 症 3. ケアの 変 革 京 都 文 書 厚 生 労 働 省 プロジェクト オレンジプラン 認 知 症 の 定 義 いったん 正 常 に 発 達 した 知 的 機 能 が 後 天 的 な 脳 の 障 害 によって 持 続 的 に 低 下 し 複 数 の 認 知 障 害 があるために 社 会 生

More information

電波の生体影響に関する最新動向 ~安全な電波利用に向けて~

電波の生体影響に関する最新動向 ~安全な電波利用に向けて~ 電 波 の 生 体 影 響 に 関 する 最 新 動 向 ~ 安 全 な 電 波 利 用 に 向 けて~ 一 般 財 団 法 人 電 気 安 全 環 境 研 究 所 電 磁 界 情 報 センター 大 久 保 千 代 次 電 磁 波 の 健 康 影 響 科 学 的 に 立 証 されている 影 響 電 波 防 護 のための 指 針 1 刺 激 作 用 電 波 によって 体 内 に 生 じた 誘 導 電

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2028895E8BA68CE38160318C8E323993FA92F990B3816A8C4B96BC8E738D9196AF8C928D4E95DB8CAF95DB8C928E968BC68EC08E7B8C7689E68169916688C4816A202D2083528373815B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2028895E8BA68CE38160318C8E323993FA92F990B3816A8C4B96BC8E738D9196AF8C928D4E95DB8CAF95DB8C928E968BC68EC08E7B8C7689E68169916688C4816A202D2083528373815B> 第 4 章 医 療 情 報 等 の 分 析 による 健 康 課 題 1 医 療 費 の 状 況 (1) 医 療 費 の 経 年 変 化 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 の 本 市 三 重 県 全 国 における 医 科 の 一 人 当 たり 医 療 費 の 推 移 を 合 計 入 院 外 来 とそれぞれ 表 しています ( 図 4-1) 一 人 当 たりの 医 療 費 は 三 重 県

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

脈 管 診 療 充 実 のお 知 らせ いつも 医 師 会 病 院 をご 支 援 ご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます 循 環 器 を 担 当 しております 渡 邉 寛 でございます 近 年 は 生 活 の 欧 米 化 ( 食 生 活 や 移 動 手 段 多 様 化 による 運 動 不 足

脈 管 診 療 充 実 のお 知 らせ いつも 医 師 会 病 院 をご 支 援 ご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます 循 環 器 を 担 当 しております 渡 邉 寛 でございます 近 年 は 生 活 の 欧 米 化 ( 食 生 活 や 移 動 手 段 多 様 化 による 運 動 不 足 連 携 室 便 り 15 発 行 日 :25 年 7 月 取 手 北 相 馬 保 健 医 療 センター 医 師 会 病 院 医 療 連 携 室 便 り 第 29 号 猛 暑 の 候 連 日 厳 しい 暑 さが 続 いており ますが 諸 先 生 方 関 係 機 関 の 皆 様 におか れましては ますますご 健 勝 のこととお 喜 び 申 しあげます 日 頃 より 当 院 に 対 しま しては 何 かとご

More information

Microsoft Word - 5腎、膠原病内科 後期臨床研修プログラム、専門医養成

Microsoft Word - 5腎、膠原病内科 後期臨床研修プログラム、専門医養成 5 腎 膠 原 病 内 科 後 期 臨 床 研 修 カリキュラム 専 門 医 養 成 コース 1. 腎 膠 原 病 内 科 の 概 要 1.スタッフ 部 長 1 名 小 山 勝 志 医 長 1 名 医 員 3 名 後 期 研 修 医 3 名 日 本 内 科 学 会 : 認 定 内 科 医 3 名 専 門 医 1 名 指 導 医 1 名 日 本 腎 臓 学 会 : 専 門 医 2 名 指 導 医 1

More information

1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生 活 国 民 の 健 康 や 将 来 の 生 活 に 対 する 不 安 の 増 大 医 療 費 増 大 等 による 医 療 介 護 制 度 の

1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生 活 国 民 の 健 康 や 将 来 の 生 活 に 対 する 不 安 の 増 大 医 療 費 増 大 等 による 医 療 介 護 制 度 の 講 演 資 料 2 医 学 の 視 点 から 農 林 水 産 食 品 分 野 と の 連 携 や 医 食 の 連 携 による 新 たな 産 業 創 出 の 展 望 京 都 府 立 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 吉 川 敏 一 1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生

More information

現在不整脈専門医により行われる治療としては、抗不整脈薬などでの内服のコントロールだけではなく、カテーテルを使い不整脈を直接治したり(カテーテルアブレーション=RFCA)、徐脈に対してのペースメーカー=PPM埋め込みや、致死的な不整脈を生じた際の突然死の予防となる植込型除細動器=ICD埋め込みや、重症心不全の方に対して画期的な治療となっている心臓再同期療法=CRTや両室ペーシング機能付植込み型除細動器=CRTD埋め込みなどを行っております

現在不整脈専門医により行われる治療としては、抗不整脈薬などでの内服のコントロールだけではなく、カテーテルを使い不整脈を直接治したり(カテーテルアブレーション=RFCA)、徐脈に対してのペースメーカー=PPM埋め込みや、致死的な不整脈を生じた際の突然死の予防となる植込型除細動器=ICD埋め込みや、重症心不全の方に対して画期的な治療となっている心臓再同期療法=CRTや両室ペーシング機能付植込み型除細動器=CRTD埋め込みなどを行っております 現 在 不 整 脈 専 門 医 により 行 われる 治 療 としては 抗 不 整 脈 薬 などでの 内 服 のコントロ ールだけではなく 1) カテーテルを 使 い 不 整 脈 を 直 接 治 すカテーテルアブレーション(=RFCA) 2) 徐 脈 に 対 してのペースメーカー(=PPM) 3) 致 死 的 不 整 脈 を 生 じた 際 に 突 然 死 の 予 防 する 植 込 型 除 細 動 器

More information

第 15 回 先 端 医 療 センター 再 生 医 療 審 査 委 員 会 審 査 結 果 日 時 : 平 成 20 年 2 月 26 日 ( 火 )16:00~ 場 所 : 先 端 医 療 センター4 階 大 会 議 室 委 員 長 : 山 岡 義 生 委 員 : 井 上 明 大 内 ますみ 大 田 清 志 守 殿 貞 夫 神 田 勉 玉 岡 かおる 永 井 謙 一 西 田 芳 矢 村 上 雅 義

More information

1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費

1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費 資 料 5 医 療 費 等 現 状 について 健 康 祉 政 策 課 1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費 状 況 (4)1 人 当 たり

More information

ヒートショックとは ヒートショックとは 温 度 の 急 激 な 変 化 で 血 圧 が 上 下 に 大 きく 変 動 する 等 によって 起 こる 健 康 被 害 ととらえ る 事 ができます 失 神 したり 心 筋 梗 塞 や 不 整 脈 脳 梗 塞 を 起 こす 事 があり 特 に 冬 場 に

ヒートショックとは ヒートショックとは 温 度 の 急 激 な 変 化 で 血 圧 が 上 下 に 大 きく 変 動 する 等 によって 起 こる 健 康 被 害 ととらえ る 事 ができます 失 神 したり 心 筋 梗 塞 や 不 整 脈 脳 梗 塞 を 起 こす 事 があり 特 に 冬 場 に 平 成 25 年 1 2 月 2 日 地 方 独 立 行 政 法 人 東 京 都 健 康 長 寿 医 療 センター 入 浴 中 に 急 死 する 高 齢 者 数 - 冬 場 は 夏 場 の 11 倍! 主 な 原 因 は 脱 衣 室 浴 室 等 の 温 度 低 下 による ヒートショック 冬 場 の 住 居 内 の 温 度 管 理 と 健 康 について 東 京 都 健 康 長 寿 医 療 センター

More information

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出 第 回 発 症 発 症 原 因 型 脳 血 管 性 小 体 型 前 頭 側 頭 型 脳 細 胞 部 分 的 壊 気 発 症 解 明 型 全 体 割 割 占 患 者 脳 内 現 象 発 症 程 度 見 解 明 切 治 治 療 法 発 症 症 状 進 行 介 護 必 要 寝 肺 炎 感 染 症 亡 大 変 重 要 世 界 中 疫 学 調 査 行 危 険 因 子 抑 制 因 子 抽 出 法 食 事 運 動

More information

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 (

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 ( 年 金 手 当 など 1 各 種 障 害 年 金 制 度 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 国 民 年 金 に 加 入 中 又 は 加 入 していた 方 が 病 気 やけがによって65 歳 の 誕 生 日 の 前 々 日 までに 障 害 者 となり 医 療 機 関 を 受 診 していたとき また20 歳 前 に 障 害 者 となった 方 は20 歳 から 障 害 等 級 表 のいずれかの 状

More information

【不妊外来問診票2012版】

【不妊外来問診票2012版】 記 入 した 日 付 ( 年 月 日 ) 血 圧 測 定 ( / )mmhg 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 夫 (またはパートナー)の 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 1 本 日 はどのようなことで 受 診 されましたか?( 心 配 な 点 やご 希 望 など) 該 当 項 目 があれば 印 を 付 けて 下 さい ( ) 話 相 談 のみ 希 望 ( ) 不 妊 検 査 を 希

More information

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4 日 付 時 限 内 容 4 月 6 日 2 総 論 GIO: 耳 鼻 咽 喉 科 疾 患 を 持 つ 患 者 の 診 断 と 治 療 ができるようになるために これらの 系 の 基 本 的 知 識 特 性 を 理 解 する SBO: 1. 耳 疾 患 について 説 明 できる 2. 鼻 疾 患 について 説 明 できる 3. 咽 頭 喉 頭 疾 患 について 説 明 できる 4 月 13 日 2 鼻

More information

目次

目次 政 府 管 掌 健 康 保 険 における 分 析 手 法 等 に 関 する 調 査 研 究 ( 概 要 ) 医 療 経 済 研 究 機 構 では 社 会 保 険 庁 より 委 託 を 受 け 政 府 管 掌 健 康 保 険 における 分 析 手 法 等 に 関 する 調 査 研 究 を 実 施 した 調 査 研 究 の 主 なポイントは 以 下 の 通 り Ⅰ. 調 査 研 究 の 背 景 と 目

More information

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention 専 攻 医 ( 後 期 臨 床 研 修 )プログラム 西 宮 市 立 中 央 病 院 6. 麻 酔 科 ペインクリニック 科 当 院 の 麻 酔 科 は 手 術 臨 床 麻 酔 に 加 えて 活 発 なペインクリニック 科 と 緩 和 医 療 に 特 徴 があります 日 本 麻 酔 科 学 会 日 本 ペインクリニック 学 会 日 本 緩 和 医 療 学 会 の 研 修 指 定 病 院 であり 2

More information

日 本 人 の 七 大 生 活 習 慣 病 がん( 悪 性 新 生 物 ) (357,185 人 ) 心 疾 患 (194,761 人 ) 脳 卒 中 ( 脳 血 管 疾 患 ) (123,784 人 ) 糖 尿 病 ( 総 患 者 数 は 約 237 万 潜 在 的 に は2000 万 人 ) 高

日 本 人 の 七 大 生 活 習 慣 病 がん( 悪 性 新 生 物 ) (357,185 人 ) 心 疾 患 (194,761 人 ) 脳 卒 中 ( 脳 血 管 疾 患 ) (123,784 人 ) 糖 尿 病 ( 総 患 者 数 は 約 237 万 潜 在 的 に は2000 万 人 ) 高 生 活 習 慣 病 健 康 講 座 概 論 佐 中 孜 (さなか つとむ) 一 般 社 団 法 人 生 活 習 慣 病 コーディネーター 協 会 代 表 理 事 メディカルプラザ 篠 崎 駅 西 口 院 長 江 戸 川 病 院 生 活 習 慣 病 CKDセンター 長 日 本 大 学 医 学 部 客 員 教 授 日 本 人 の 七 大 生 活 習 慣 病 がん( 悪 性 新 生 物 ) (357,185

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 第 2 節 脳 卒 中 1. 現 状 と 課 題 (1) 脳 卒 中 の 発 症 状 況 脳 卒 中 ( 脳 血 管 疾 患 )とは 脳 の 血 管 に 血 栓 が 詰 まって 起 こる 脳 梗 塞 脳 の 細 い 血 管 が 破 れて 起 こる 脳 出 血 脳 の 血 管 にできたこぶ( 動 脈 瘤 )が 破 れること 等 によって 起 こる くも 膜 下 出 血 等 の 症 状 をあわせた 総

More information

2 日 常 生 活 における 歩 数 の 増 加 : 1 日 1000 歩 増 加 させる 現 在 男 性 8,202 歩 9,20 歩 以 上 女 性 7,282 歩 8,30 歩 以 上 3 運 動 習 慣 者 の 増 加 : 10%の 増 加 現 在 男 性 28.6% 39% 以 上 女 性

2 日 常 生 活 における 歩 数 の 増 加 : 1 日 1000 歩 増 加 させる 現 在 男 性 8,202 歩 9,20 歩 以 上 女 性 7,282 歩 8,30 歩 以 上 3 運 動 習 慣 者 の 増 加 : 10%の 増 加 現 在 男 性 28.6% 39% 以 上 女 性 メタボリックシンドロームにおける 運 動 の 役 割 有 限 会 社 健 康 創 研 代 表 取 締 役 菅 野 隆 ( 健 康 運 動 指 導 士 ヘルスケアトレーナー) はじめに - 近 年 におけるわが 国 の 健 康 問 題 と 施 策 - 昭 和 30 年 以 降 伝 染 病 や 結 核 に 代 わり 脳 卒 中 心 臓 病 などの 疾 病 いわゆる 成 人 病 が 国 民 の 死 亡 原

More information

<4D F736F F D208AEE967B8C7689E68C8892E894C DC48D5C90AC816A2E646F63>

<4D F736F F D208AEE967B8C7689E68C8892E894C DC48D5C90AC816A2E646F63> アルコール 健 康 障 害 対 策 推 進 基 本 計 画 ( 案 ) 平 成 28 年 2 月 はじめに 〇 我 が 国 における 状 況 〇 WHOの 動 向 〇 アルコール 健 康 障 害 対 策 基 本 法 (Ⅰ)アルコール 健 康 障 害 対 策 推 進 基 本 計 画 について 1.アルコール 健 康 障 害 対 策 推 進 基 本 計 画 の 位 置 付 け 2. 第 1 期 アルコール

More information

国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 区 分 所 属 氏 名 1 医 療 に 関 わる 有 識 者 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 副 病 院 長 企 画 情 報 部 教 授 高 林 克 日 己 2 医 療 に 関 わる 有 識

国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 区 分 所 属 氏 名 1 医 療 に 関 わる 有 識 者 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 副 病 院 長 企 画 情 報 部 教 授 高 林 克 日 己 2 医 療 に 関 わる 有 識 第 1 回 国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 次 第 日 時 平 成 26 年 7 月 23 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 から 場 所 国 保 小 見 川 総 合 病 院 附 属 看 護 専 門 学 校 3 階 講 堂 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 組 合 長 挨 拶 4. 委 員 紹 介 事 務 局 職 員 紹 介 5.

More information

糖尿病診療における早期からの厳格な血糖コントロールの重要性

糖尿病診療における早期からの厳格な血糖コントロールの重要性 2016 年 6 月 23 日 放 送 新 しい 糖 尿 病 治 療 薬 の 使 い 方 虎 の 門 病 院 内 分 泌 代 謝 科 部 長 森 保 道 糖 尿 病 の 90% 以 上 を 占 める 2 型 糖 尿 病 は インスリン 作 用 の 障 害 とインスリン 分 泌 不 全 の 2 つの 病 態 によって 血 糖 調 節 機 構 が 破 たんし 慢 性 の 高 血 糖 を 呈 する 疾 患

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4C94A8956189408140939C944195618BB38EBA814089FC95CF2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4C94A8956189408140939C944195618BB38EBA814089FC95CF2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 糖 尿 病 眼 合 併 症 と 治 療 について 糖 尿 病 とは? 糖 尿 病 とは 尿 に 糖 が 混 じるだけの 病 気 ではない 血 糖 値 上 昇 により 全 身 の 血 管 障 害 を 引 き 起 こし ます 製 鉄 記 念 広 畑 病 院 眼 科 藤 井 誠 士 郎 日 本 人 の 糖 尿 病 疫 学 調 査 眼 の 構 造 と 機 能 糖 尿 病 患 者 数 :820 万 人 (2007

More information

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用)

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用) 診 療 報 酬 の 内 容 および 算 定 の 方 法 ( 新 入 会 員 用 ) 従 事 者 1 人 / 日 の 実 施 単 位 上 限 の 緩 和 従 事 者 1 人 1 日 18 単 位 を 標 準 週 に108 単 位 まで 実 施 可 能 1 日 あたり24 単 位 を 上 限 1 単 位 : 個 別 PT OT ST 20 分 患 者 1 人 1 日 当 たり 算 定 単 位 数 の 上

More information

実用的な使い方

実用的な使い方 睡 眠 薬 の 用 い 方 はじめに 不 眠 症 の 薬 物 療 法 を 開 始 するにあたっては まず 不 眠 の 鑑 別 診 断 ができなけれ ばならない 睡 眠 薬 を 用 いる 際 には 薬 物 の 薬 物 動 態 薬 理 作 用 副 作 用 につい て 知 っておく 必 要 がある ここでは 睡 眠 薬 を 実 用 的 合 理 的 に 用 いるうえで 必 要 な 上 記 のことがらについて

More information

Microsoft PowerPoint - 糖尿病調査リリース最終稿110707

Microsoft PowerPoint - 糖尿病調査リリース最終稿110707 報 道 用 資 料 健 診 後 の 受 診 率 受 率 調 査 ~ 糖 尿 病 の 合 併 症 対 策 のために~ 健 康 日 本 21 推 進 フォーラム 2011 7 月 7 日 健 康 日 本 21 推 進 フォーラム 事 務 局 : 東 京 都 中 央 区 理 事 長 : 高 久 史 麿 自 治 医 科 大 学 学 長 は 過 去 1 間 に 受 診 した 健 康 診 断 で 血 糖 値 が

More information

H24_大和証券_研究業績_p001-143.indd

H24_大和証券_研究業績_p001-143.indd 早 期 再 分 極 群 における 突 然 死 の 高 リスク 群 の 同 定 に 関 する 研 究 新 潟 大 学 大 学 院 医 歯 学 総 合 研 究 科 循 環 器 血 液 内 分 泌 代 謝 学 分 野 教 授 相 澤 義 房 ( 共 同 研 究 者 ) 新 潟 大 学 大 学 院 医 学 部 保 健 学 科 准 教 授 池 主 雅 臣 新 潟 大 学 医 歯 学 総 合 病 院 第 一 内

More information

(Microsoft Word - 1004_10\214\216\222\262\215\270\203\212\203\212\201[\203X_\215\305\217I\215e.doc)

(Microsoft Word - 1004_10\214\216\222\262\215\270\203\212\203\212\201[\203X_\215\305\217I\215e.doc) 10 月 8 日 は 入 れ 歯 の 日 - 口 腔 ケアと 体 の 健 康 に 関 する 意 識 と 歯 科 医 院 に 行 く 頻 度 の 実 態 調 査 - 2012 年 10 月 吉 日 歯 の 健 康 と 体 の 健 康 は 関 係 があると 思 う 人 は 94.5% しかし 同 じ 歯 科 医 院 に 定 期 的 に 通 っている 人 は 16.9% かかりつけ 歯 科 医 を 持 って

More information

37 Vol. 111 37 Vol. 111 ノ ロ ゼ 称 最 称 末 梢 筋 肉 起 梗 塞 血 パ キ ソ 発 硬 化 脊 椎 小 変 進 筋 ジ ロ フ ィ 三 叉 例 消 化 吸 臓 種 様 臓 種 発 過 影 響 態 腰 潰 瘍 ピ ギ 鼻 顎 節 管 支 ぜ 26ペ ジ 覧 例 苦

37 Vol. 111 37 Vol. 111 ノ ロ ゼ 称 最 称 末 梢 筋 肉 起 梗 塞 血 パ キ ソ 発 硬 化 脊 椎 小 変 進 筋 ジ ロ フ ィ 三 叉 例 消 化 吸 臓 種 様 臓 種 発 過 影 響 態 腰 潰 瘍 ピ ギ 鼻 顎 節 管 支 ぜ 26ペ ジ 覧 例 苦 36 36 野 崎 京 子 野 崎 長 阪 府 推 薦 136 奈 川 県 ペ 麻 酔 京 都 部 卒 京 都 部 麻 酔 入 局 後 北 野 阪 市 国 立 京 都 阪 赤 十 字 住 友 阪 市 17 3 月 阪 府 豊 中 市 ペ 野 崎 長 阪 府 面 肝 玉 母 ド 頼 長 福 田 正 博 氏 評 博 3 男 1 女 母 顔 著 書 安 向 マガジハ 野 崎 http://www.myclinic.ne.jp/nozaki/

More information

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4 2015 年 6 月 改 訂 薬 価 基 準 収 載 処 方 箋 医 薬 品 : 注 意 - 医 師 等 の 処 方 箋 により 使 用 すること - 医 薬 品 の 適 正 使 用 に 欠 かせない 情 報 です 使 用 前 に 必 ずお 読 みください - 新 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 の 解 説 禁 忌 ( 次 の 患 者 には 投 与 しないこと) 本 剤 の 成 分 に 対

More information

様式S−1−11 応募内容ファイル

様式S−1−11 応募内容ファイル 核 医 学 診 療 科 専 門 医 養 成 コース 概 要 当 院 における 核 医 学 診 療 全 般 を 受 け 持 っています 年 間 の 核 医 学 検 査 件 数 はシングルフォト ン(SPECTなど) 関 連 約 7500 件,PET 関 連 約 2000 件 で, 核 医 学 診 断 が 関 連 する 全 臓 器 とその 機 能 に 関 する 診 断 をカバーしています 甲 状 腺 外

More information

<5461726F2D31302E977B93D88AC7979D82C982A882AF82E98F8B944D8358>

<5461726F2D31302E977B93D88AC7979D82C982A882AF82E98F8B944D8358> 養 豚 管 理 における 暑 熱 ストレスの 影 響 と 効 果 的 対 策 の 検 討 中 央 家 畜 保 健 衛 生 所 大 城 守 池 宮 城 一 文 津 波 修 比 嘉 喜 政 ほか 高 温 多 湿 な 気 候 条 件 は 家 畜 の 生 産 性 に 大 きな 影 響 を 及 ぼすことが 知 られており 暑 熱 対 策 は 重 要 な 管 理 の 一 つと 考 えられている しかし 2008

More information

Microsoft Word - 2007.04村田.doc

Microsoft Word - 2007.04村田.doc 豊 浦 獣 医 科 クリニック 村 田 知 下 痢 症 対 策 まずは 環 境 対 策 から はじめに なぜ 動 物 は 下 痢 をするのでしょ 表 1: 下 痢 の 発 生 機 序 うか 実 はこの 下 痢 という 現 象 は ウイルス 感 染 による 発 熱 と 同 じよ うな もともとは 体 を 守 るための 生 体 防 御 反 応 の1つです 通 常 ヒトでは 1 日 に 約 9l の 水

More information

社会保障における未病の位置づけ

社会保障における未病の位置づけ 産 官 学 民 で 支 える 笑 顔 あふれる 超 高 齢 社 会 東 京 大 学 高 齢 社 会 総 合 研 究 機 構 辻 哲 夫 1 今 後 の 日 本 の 高 齢 化 - 後 期 高 齢 者 の 増 加 後 期 高 齢 者 の 姿 生 存 率 から 見 た 場 合 老 いて 死 ぬのが 普 通 となって 老 いの 期 間 が 延 びている( 百 歳 の 壁 は 厚 い?) 医 療 介 護 健

More information

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと 老 化 を4 倍 抑 制 するビタミンCの 摂 り 方 東 京 都 老 人 総 合 研 究 所 薬 学 博 士 石 神 昭 人 ビタミン C と 老 化 老 化 のメカニズムを 世 界 で 初 めて 解 明! 老 人 総 合 研 究 所 では 今 から 15 年 ほど 前 に 丸 山 先 生 が 老 化 で 減 少 するタンパク 質 とし て SMP30 というタンパク 質 を 新 たに 発 見 した

More information

伊勢崎市職員職場復帰支援制度

伊勢崎市職員職場復帰支援制度 職 場 復 帰 支 援 制 度 実 施 マニュアル 平 成 22 年 4 月 伊 勢 崎 市 総 務 部 職 員 課 目 次 1 趣 旨 1 2 対 象 者 1 3 用 語 の 定 義 1 4 病 気 休 業 に 係 る 休 暇 制 度 等 について 1 (1) 病 気 休 暇 について (2) 休 職 について 5 職 場 復 帰 支 援 制 度 について 2 < 第 1ステップ> 病 気 休 業

More information

先行研究のサマリー

先行研究のサマリー 健 診 事 後 措 置 就 業 上 の 措 置 に 関 する 医 師 の 意 見 就 業 判 定 について( 産 業 医 バージョン) 想 定 : 産 業 医 が 就 業 判 定 を 行 う 際 に 参 照 するマニュアル Ⅰ はじめに 職 場 における 健 康 診 断 の 目 的 は 健 診 結 果 を 基 に 健 康 状 態 を 評 価 し 有 所 見 者 には 受 診 勧 奨 や 保 健 指

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2

健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2 資 料 10 健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 平 成 27 年 6 月 17 日 健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2 ( 施 策 名 事 業 名 )

More information

カラーP1.indd

カラーP1.indd 天 塩 町 ふるさと 応 援 寄 附 (ふるさと 納 税 ) 募 集 中! ( 詳 細 は 町 ホームページをご 覧 ください ) 平 成 二 十 七 年 天 塩 町 成 人 式 新 たな 人 生 のスタート!! まち の 話 題 健 康 こんにちは 保 健 師 です ~ 放 っておくと 怖 い 仮 面 高 血 圧 ~ 病 院 や 健 診 で 血 圧 を 測 ると 正 常 なのに 自 宅 や

More information

《第68回日本栄養・食糧学会大会》における研究発表(8題)

《第68回日本栄養・食糧学会大会》における研究発表(8題) 報 道 関 係 各 位 平 成 26 年 5 月 29 日 第 68 回 日 本 栄 養 食 糧 学 会 大 会 における 研 究 発 表 (8 題 ) 雪 印 メグミルク 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 中 野 吉 晴 )は コーポレートスローガン 未 来 は ミルクの 中 にある に 基 づき おいしさ と 健 康 を 追 求 するための

More information

2 青 コ 催 工 青 高 橋 昇 男 4 25 午 5 時 ラ ポ 催 題 及 び 収 支 決 算 件 28 計 画 案 及 び 収 支 算 案 承 認 件 等 上 程 致 承 認 卒 油 品 登 美 シ ョ ッ み み 阿 正 義 結 建 築 設 計 室 古 澤 郁 夫 朝 堂 宮 徳 村 尾

2 青 コ 催 工 青 高 橋 昇 男 4 25 午 5 時 ラ ポ 催 題 及 び 収 支 決 算 件 28 計 画 案 及 び 収 支 算 案 承 認 件 等 上 程 致 承 認 卒 油 品 登 美 シ ョ ッ み み 阿 正 義 結 建 築 設 計 室 古 澤 郁 夫 朝 堂 宮 徳 村 尾 Tokamachi 工 4-5 2016 No.482 市 ちテ 市 民 流 市 民 動 竣 工 市 街 化 拠 点 施 設 市 民 流 分 じろ 旧 市 本 分 庁 舎 市 民 動 じろ 旧 西 脇 様 4 23 竣 工 両 施 設 5 30 オ 準 備 間 様 々イベ 催 6 1 グ ラドオ :1,328 工 948-0088 市 駅 17 番 TEL025757-5111 FAX025752-6044

More information

(1) 鼻 腔 と 気 管 の 線 毛 上 皮 ( 線 毛 エスカレーターの 異 物 排 出 作 用 )と 粘 液 細 胞 の 働 き 3. 肺 のしくみ (156) 胸 膜 壁 側 胸 膜 ( 肋 膜 ) 胸 腔 表 面 を 被 う ( 単 層 扁 平 上 皮 の 中 皮 細 胞 からなる 漿 膜

(1) 鼻 腔 と 気 管 の 線 毛 上 皮 ( 線 毛 エスカレーターの 異 物 排 出 作 用 )と 粘 液 細 胞 の 働 き 3. 肺 のしくみ (156) 胸 膜 壁 側 胸 膜 ( 肋 膜 ) 胸 腔 表 面 を 被 う ( 単 層 扁 平 上 皮 の 中 皮 細 胞 からなる 漿 膜 E 呼 吸 器 系 のしくみと 働 き (151) 1 呼 吸 の 種 類 外 呼 吸 ( 肺 呼 吸 ) 内 呼 吸 ( 組 織 呼 吸 ) 肺 でガス 交 換 が 行 われるためには 換 気 血 流 拡 散 の 条 件 が 必 要 である その 後 酸 素 は 末 梢 組 織 に 送 られる ( 空 気 と 血 液 とのガス 交 換 ) 血 液 によって 運 ばれた 酸 素 は 細 胞 が 必

More information

気血津液学説: :奈良上眞作成

気血津液学説: :奈良上眞作成 大 阪 医 療 技 術 学 園 専 門 学 校 東 洋 医 療 技 術 教 員 養 成 学 科 講 義 ノート 気 血 津 液 学 説 気 ( 簡 略 解 説 ) 奈 良 上 眞 参 考 文 献 呉 敦 序 主 編 : 中 医 基 礎 理 論, 上 海 科 学 技 術 出 版 社,1995, 中 国 上 海. 気 血 津 液 気 血 津 液 人 体 の 生 命 活 動 を 維 持 する 基 本 物

More information

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc C 型 慢 性 肝 炎 インターフェロン 治 療 患 者 手 帳 & 連 携 パスシート 1 この 患 者 手 帳 を 使 用 するにあたって 病 院 およびかかりつけ 医 受 診 の 際 に 必 ず 携 帯 して 下 さい 治 療 中 の 血 液 項 目 などはできるだけ 患 者 様 本 人 でご 記 入 願 います 治 療 および 副 作 用 について 重 要 な 説 明 がありますのでご 確

More information

< 議 事 > 議 事 に 入 る 出 席 委 員 は12 名 であり 過 半 数 に 達 しているため ここに 協 議 会 が 成 立 していることを 報 告 する 会 議 録 署 名 委 員 については 慣 例 により の 指 名 推 薦 としたい 各 委 員 異 議 なし 簗 田 委 員 鈴

< 議 事 > 議 事 に 入 る 出 席 委 員 は12 名 であり 過 半 数 に 達 しているため ここに 協 議 会 が 成 立 していることを 報 告 する 会 議 録 署 名 委 員 については 慣 例 により の 指 名 推 薦 としたい 各 委 員 異 議 なし 簗 田 委 員 鈴 平 成 24 年 度 第 2 回 会 津 若 松 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 1. 日 時 : 平 成 25 年 2 月 14 日 ( 木 ) 午 後 1 時 ~ 午 後 2 時 2. 場 所 : 會 津 稽 古 堂 研 修 室 第 1 3. 報 告 :(1) 第 2 期 会 津 若 松 市 特 定 健 康 診 査 等 実 施 計 画 の 策 定 について 4. 委

More information

本 日 の 内 容 糖 尿 病 とは? ( 前 回 の 復 習 ) 糖 尿 病 の 合 併 症 糖 尿 病 とメタボリックシンドローム 糖 尿 病 のコントロール 目 標 食 事 療 法 のポイント 生 活 習 慣 の 改 善 実 際 の 指 導 に 当 たって 肥 満 の 原 因 行 動 変 容

本 日 の 内 容 糖 尿 病 とは? ( 前 回 の 復 習 ) 糖 尿 病 の 合 併 症 糖 尿 病 とメタボリックシンドローム 糖 尿 病 のコントロール 目 標 食 事 療 法 のポイント 生 活 習 慣 の 改 善 実 際 の 指 導 に 当 たって 肥 満 の 原 因 行 動 変 容 血 糖 値 を 下 げるための 食 事 アドバイスの 方 法 糖 尿 病 療 養 指 導 士 管 理 栄 養 士 伊 藤 教 子 本 日 の 内 容 糖 尿 病 とは? ( 前 回 の 復 習 ) 糖 尿 病 の 合 併 症 糖 尿 病 とメタボリックシンドローム 糖 尿 病 のコントロール 目 標 食 事 療 法 のポイント 生 活 習 慣 の 改 善 実 際 の 指 導 に 当 たって 肥 満

More information