1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表"

Transcription

1

2 1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表 4

3 1 実 施 計 画 の 趣 旨 ⑴ 計 画 の 定 義 実 施 計 画 とは 基 本 構 想 および 基 本 計 画 において づけた 施 策 を どのように 具 的 に 実 施 していくかを 明 らかにするための 計 画 です ⑵ 計 画 のあり 方 実 施 計 画 は 現 実 の 行 政 運 営 を 効 率 的 計 画 的 に 行 うために 必 ですが 弾 力 的 な 行 財 政 の 運 用 という 面 から を 網 羅 的 に 掲 げるのではなく 重 な 施 策 や を 取 り 上 げる 必 があります 重 な 施 策 や を 掲 げる 実 施 計 画 は 市 にとって 実 施 を 確 保 すべきものであることから 財 政 上 の 裏 付 けが 必 となります 2 基 本 的 な 考 え 方 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 実 施 計 画 は 基 本 構 想 基 本 計 画 実 施 計 画 の3 層 で 構 成 する 第 四 次 稲 城 市 長 期 総 合 計 画 の 最 下 層 に 位 置 する 短 期 的 な 計 画 とするとともに 毎 の 予 算 編 成 や 当 面 の 普 通 建 設 の 整 備 指 針 となるものです ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 実 施 計 画 は 第 四 次 稲 城 市 長 期 総 合 計 画 基 本 構 想 に 掲 げる 将 来 都 市 像 緑 につつまれ 友 愛 に 満 ちた 市 民 のまち 稲 城 ~ともにつくろう 笑 顔 あふれる 元 気 なまち~ の 実 現 をめざすため 基 本 計 画 に 掲 げる 施 策 について 具 的 な の 実 施 時 期 や などを 明 ら かにすることが 目 的 です ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 第 四 次 稲 城 市 長 期 総 合 計 画 総 論 に 掲 げられているように 実 施 計 画 は3 ごとに 策 定 します 実 施 計 画 において 主 に 位 置 づけられた 対 象 について 進 行 管 理 を 行 います 対 象 の 実 施 が 第 四 次 稲 城 市 長 期 総 合 計 画 期 間 中 担 保 されるよう 財 政 推 計 の 点 検 を 行 うとともに 必 に 応 じ 財 政 フレームの 見 直 しを 行 います なお 計 画 での 各 費 につ きましては 策 定 時 での 見 込 みであるため 今 後 変 更 されることがあります 3 計 画 期 間 第 Ⅱ 期 の 実 施 計 画 の 期 間 は 平 成 26 から 平 成 28 までの3か とします( 第 Ⅰ 期 の 期 間 は 平 成 23 から 平 成 25 までの3か で 策 定 第 Ⅲ 期 は 平 成 29 から 平 成 31 までの3か で 策 定 予 定 ) なお 社 会 情 勢 の 急 激 な 変 化 等 により 基 本 計 画 が 見 直 され - 1 -

4 るなどの 態 が 生 じた 場 合 には 計 画 期 間 中 においても 必 な 見 直 しを 行 うことがあります 4 対 象 実 施 計 画 では 基 本 計 画 に 掲 げた 主 な 務 の 中 から 投 資 的 経 費 に 係 る を 主 に 位 置 づけ 各 期 別 に 印 のある を 対 象 とします 複 数 の を 統 合 している については 統 合 前 の に 細 分 化 します また 第 Ⅰ 期 に 着 手 した については 進 捗 状 況 ( 完 了 継 続 )について 下 表 のとおり 記 載 します 名 称 第 Ⅰ 期 第 Ⅱ 期 第 Ⅲ 期 1. 健 康 プラザ 及 び 市 立 病 院 健 診 外 来 棟 建 設 完 了 小 中 学 校 大 規 模 改 修 等 ( 一 小 二 小 七 小 一 中 三 中 ) 2-1. 小 学 校 大 規 模 改 修 等 ( 一 小 二 小 七 小 ) 継 続 中 学 校 大 規 模 改 修 等 ( 一 中 三 中 ) 継 続 3.( 仮 称 ) 南 山 小 学 校 建 設 継 続 4. 小 中 学 校 施 設 整 備 継 続 5. 大 規 模 改 修 ( 第 二 文 化 センター 等 ) 継 続 - 6. 中 央 公 園 育 施 設 の 大 規 模 改 修 継 続 7. 防 災 行 政 無 線 のデジタル 化 及 び 防 火 水 槽 整 備 7-1. 防 災 行 政 無 線 デジタル 化 整 備 継 続 7-2. 防 火 水 槽 整 備 継 続 8. 消 防 団 第 二 分 団 拠 点 施 設 整 備 消 防 ポンプ 自 動 車 等 整 備 9-1. 消 防 ポンプ 自 動 車 整 備 継 続 9-2. 消 防 特 殊 自 動 車 整 備 継 続 梯 子 車 特 別 点 検 整 備 完 了 消 防 緊 急 指 令 施 設 及 び 消 防 無 線 デジタル 整 備 消 防 緊 急 指 令 施 設 整 備 継 続 消 防 無 線 デジタル 化 整 備 継 続 救 急 務 高 化 資 機 材 整 備 継 続 12. 榎 戸 土 地 区 画 整 理 継 続 13. 矢 野 口 駅 周 辺 土 地 区 画 整 理 継 続 14. 稲 城 長 沼 駅 周 辺 土 地 区 画 整 理 継 続 15. 南 多 摩 駅 周 辺 土 地 区 画 整 理 継 続 16. 南 山 東 部 土 地 区 画 整 理 継 続 17. 上 平 尾 土 地 区 画 整 理 継 続 - 2 -

5 18. 小 田 良 土 地 区 画 整 理 継 続 19. 主 幹 線 道 路 の 整 備 継 続 20. 生 活 道 路 の 整 備 生 活 道 路 の 整 備 ( 坂 浜 西 地 区 ) 継 続 生 活 道 路 の 整 備 ( 懸 案 課 題 路 線 他 ) 継 続 生 活 道 路 の 整 備 ( 三 沢 川 改 修 関 連 他 ) 継 続 道 路 橋 梁 の 維 持 管 理 道 路 橋 梁 の 維 持 管 理 ( 歩 道 段 差 改 良 ) 完 了 道 路 橋 梁 の 維 持 管 理 ( 幹 線 道 路 ) 継 続 道 路 橋 梁 の 維 持 管 理 ( 主 生 活 道 路 ) 継 続 橋 梁 維 持 管 理 継 続 22. 水 路 整 備 継 続 23. 有 料 自 転 車 等 駐 車 場 整 備 汚 水 排 水 整 備 継 続 25. 雨 水 排 水 整 備 計 画 の 策 定 及 び 雨 水 排 水 整 備 継 続 26. 散 策 路 の 整 備 継 続 27. 庁 舎 空 調 機 器 改 修 霊 園 メモリアルホール 整 備 継 続

6 5. 別 計 画 表 名 称 2-1 小 学 校 大 規 模 改 修 等 ( 一 小 二 小 七 小 ) 担 当 課 教 育 総 務 課 2 人 と 文 化 を 育 むふれあいのあるまちづくり 1 生 きぬく 力 の 育 成 2 義 務 教 育 の 充 実 ⑴ 教 育 の 充 実 ⑵ 教 育 環 境 の 充 実 支 援 ⑶ 施 設 設 備 の 充 実 学 校 施 設 設 備 の 整 備 充 実 を 図 るとともに 建 物 の 安 全 性 を 確 保 しつつ 永 続 的 な 利 用 を 図 るため ね 建 築 後 25 以 上 経 過 した 建 物 で 老 朽 化 の 著 しい 校 舎 について 大 規 模 改 修 等 の 整 備 工 を 実 施 する ま た 児 童 数 の 増 加 が 見 込 まれる 学 校 への 対 応 として 必 に 応 じて 増 築 工 を 実 施 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 1,123,900 平 成 27 費 ( 千 円 ) 633,145 平 成 28 費 ( 千 円 ) 798, , ,405 58, ,906 87, ,154 第 一 小 学 校 旧 校 舎 建 替 等 工 第 二 小 学 校 校 舎 大 規 模 改 修 工 ( 実 施 設 計 等 ) 第 七 小 学 校 校 舎 増 築 工 第 一 小 学 校 旧 校 舎 建 替 等 工 第 二 小 学 校 校 舎 大 規 模 改 修 工 第 二 小 学 校 校 舎 大 規 模 改 修 工 名 称 2-2 中 学 校 大 規 模 改 修 等 ( 一 中 三 中 ) 担 当 課 教 育 総 務 課 2 人 と 文 化 を 育 むふれあいのあるまちづくり 1 生 きぬく 力 の 育 成 2 義 務 教 育 の 充 実 ⑴ 教 育 の 充 実 ⑵ 教 育 環 境 の 充 実 支 援 ⑶ 施 設 設 備 の 充 実 学 校 施 設 設 備 の 整 備 充 実 を 図 るとともに 建 物 の 安 全 性 を 確 保 しつつ 永 続 的 な 利 用 を 図 るため ね 建 築 後 25 以 上 経 過 した 建 物 で 老 朽 化 の 著 しい 校 舎 について 大 規 模 改 修 等 の 整 備 工 を 実 施 する ま た 生 徒 数 の 増 加 が 見 込 まれる 学 校 への 対 応 として 必 に 応 じて 増 築 工 を 実 施 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 160,797 平 成 27 費 ( 千 円 ) 742,444 平 成 28 費 ( 千 円 ) 174,071 29, , , ,478 25, ,922 第 一 中 学 校 校 舎 大 規 模 改 修 工 第 一 中 学 校 校 舎 大 規 模 改 修 工 第 三 中 学 校 校 舎 増 築 大 規 模 改 修 工 ( 基 本 設 計 ) 第 一 中 学 校 校 舎 大 規 模 改 修 工 第 三 中 学 校 校 舎 増 築 大 規 模 改 修 工 ( 実 施 設 計 ) 4

7 名 称 3 ( 仮 称 ) 南 山 小 学 校 建 設 担 当 課 教 育 総 務 課 2 人 と 文 化 を 育 むふれあいのあるまちづくり 1 生 きぬく 力 の 育 成 2 義 務 教 育 の 充 実 ⑴ 教 育 の 充 実 ⑵ 教 育 環 境 の 充 実 支 援 ⑶ 施 設 設 備 の 充 実 平 成 19 9 月 18 日 稲 城 市 立 学 校 の 学 区 制 のあり 方 通 学 区 域 に 関 すること 等 について( 第 二 次 基 本 方 針 ) に 基 づき 南 山 東 部 土 地 区 画 整 理 の 進 展 に 伴 う 児 童 数 の 増 加 に 対 応 するため 保 留 地 の 一 部 を 買 収 し 同 地 に 新 たな 小 学 校 を 建 設 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 213,400 平 成 27 費 ( 千 円 ) 0 平 成 28 費 ( 千 円 ) 28,836 77, ,901 28,836 新 築 工 増 築 工 ( 設 計 ) 名 称 4 小 中 学 校 施 設 整 備 担 当 課 教 育 総 務 課 2 人 と 文 化 を 育 むふれあいのあるまちづくり 1 生 きぬく 力 の 育 成 2 義 務 教 育 の 充 実 ⑴ 教 育 の 充 実 ⑵ 教 育 環 境 の 充 実 支 援 ⑶ 施 設 設 備 の 充 実 小 中 学 校 施 設 について 損 耗 機 能 低 下 の 著 しい 部 位 を 次 的 に 整 備 することにより 設 備 の 長 寿 命 化 及 び 教 育 環 境 の 随 時 整 備 を 図 る 平 成 26 費 ( 千 円 ) 0 平 成 27 費 ( 千 円 ) 49,397 平 成 28 費 ( 千 円 ) 300,984 向 陽 台 小 学 校 外 壁 塗 装 工 設 計 長 峰 小 学 校 屋 上 防 水 外 壁 塗 装 工 設 計 第 三 中 学 校 フ ール 防 水 改 修 工 第 三 小 学 校 フ ール 防 水 改 修 工 49, ,984 向 陽 台 小 学 校 外 壁 塗 装 工 長 峰 小 学 校 屋 上 防 水 外 壁 塗 装 工 城 山 小 学 校 外 壁 塗 装 工 設 計 第 四 小 学 校 屋 上 防 水 外 壁 塗 装 工 設 計 第 四 中 学 校 フ ール 防 水 改 修 工 第 五 中 学 校 フ ール 防 水 改 修 工 5

8 名 称 5 大 規 模 改 修 ( 第 二 文 化 センター 等 ) 担 当 課 生 涯 学 習 課 2 人 と 文 化 を 育 むふれあいのあるまちづくり 2 生 涯 学 習 の 推 進 2 社 会 教 育 の 充 実 ⑴ 市 民 各 層 への 提 供 ⑵ 施 設 の 充 実 ⑶ 資 料 の 充 実 整 備 ⑷ 課 題 解 決 を 支 援 するサービスの 充 実 ⑸ 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 第 二 文 化 センター 等 について 耐 震 診 断 及 び 劣 化 診 断 に 基 づいて 耐 震 補 強 及 び 改 修 を 適 切 に 進 める 平 成 26 費 ( 千 円 ) 2,683 平 成 27 費 ( 千 円 ) 0 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 第 三 文 化 センター 耐 震 診 断 調 査 2,683 名 称 6 中 央 公 園 育 施 設 の 大 規 模 改 修 担 当 課 育 課 2 人 と 文 化 を 育 むふれあいのあるまちづくり 2 生 涯 学 習 の 推 進 4 スポーツレクリエーション 活 動 の 振 興 ⑴ スポーツレクリエーションの 普 及 ⑵ スポーツレクリエーション 環 境 の 整 備 ⑶ スポーツレクリエーション 活 動 の 支 援 中 央 公 園 育 施 設 大 規 模 改 修 工 当 施 設 は 開 設 から20 以 上 経 過 し 老 朽 化 したことから 市 民 が 安 全 に 活 動 するために 改 修 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 0 平 成 27 費 ( 千 円 ) 0 平 成 28 費 ( 千 円 ) 5,925 5,925 総 合 育 館 大 規 模 改 修 工 基 本 設 計 6

9 名 称 7-1 防 災 行 政 無 線 デジタル 化 整 備 担 当 課 防 災 課 3 だれもが 心 豊 かに 暮 らせる 平 和 で 安 全 なまちづくり 3 安 全 安 心 なまちづくり 1 防 災 対 策 の 推 進 ⑴ 地 域 防 災 計 画 の 改 定 ⑵ 情 報 収 集 伝 達 システムの 確 立 ⑶ 防 災 意 識 の 高 揚 ⑷ 自 主 防 災 組 織 の 結 成 と 充 実 災 害 時 における 情 報 の 伝 達 手 段 である 防 災 行 政 無 線 は 昭 和 63 に 導 入 整 備 後 現 在 56 基 が 整 備 され ている デジタル 化 については 平 成 25 から 平 成 27 の3ヵ で 整 備 する 平 成 25 に 操 作 卓 の 更 新 及 び 基 地 局 の 整 備 子 局 無 線 機 14 局 の 更 新 並 びにJ-ALERT 連 動 装 置 難 聴 区 域 対 策 として 音 声 合 成 装 置 及 び 電 話 自 動 応 答 装 置 の 整 備 を 実 施 済 みである また 平 成 26 に 中 継 局 1 基 屋 外 子 局 1 基 新 設 屋 外 子 局 18 基 更 新 し 平 成 27 に 屋 外 子 局 24 基 更 新 整 備 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 65,814 平 成 27 費 ( 千 円 ) 71,804 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 中 継 局 1 基 整 備 ( 平 尾 ) 屋 外 子 局 1 基 新 設 (( 仮 称 ) 南 山 小 ) 屋 外 子 局 18 基 更 新 65,814 71,804 屋 外 子 局 24 基 更 新 名 称 7-2 防 火 水 槽 整 備 担 当 課 防 災 課 3 だれもが 心 豊 かに 暮 らせる 平 和 で 安 全 なまちづくり 3 安 全 安 心 なまちづくり 1 防 災 対 策 の 推 進 ⑴ 地 域 防 災 計 画 の 改 定 ⑵ 情 報 収 集 伝 達 システムの 確 立 ⑶ 防 災 意 識 の 高 揚 ⑷ 自 主 防 災 組 織 の 結 成 と 充 実 各 種 災 害 の 対 応 及 び 震 災 時 の 消 防 水 利 を 確 保 するため 消 防 水 利 の 基 準 に 基 づき 市 の 特 殊 性 を 考 慮 し て 防 火 水 槽 を 整 備 し 消 防 水 利 の 充 実 強 化 を 図 る 平 成 27 に 耐 震 性 貯 水 槽 40m3 型 1 基 及 び60m3 型 1 基 を 整 備 し 平 成 28 に 耐 震 性 貯 水 槽 60m3 型 2 基 を 整 備 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 0 平 成 27 費 ( 千 円 ) 19,000 平 成 28 費 ( 千 円 ) 22,000 6,773 12,227 8,160 13,840 耐 震 性 貯 水 槽 40m3 型 1 基 耐 震 性 貯 水 槽 60m3 型 1 基 耐 震 性 貯 水 槽 60m3 型 2 基 7

10 名 称 8 消 防 団 第 二 分 団 拠 点 施 設 整 備 担 当 課 防 災 課 3 だれもが 心 豊 かに 暮 らせる 平 和 で 安 全 なまちづくり 3 安 全 安 心 なまちづくり 3 消 防 制 の 充 実 ⑴ 消 防 運 営 制 の 充 実 ⑵ 火 災 予 防 制 の 推 進 稲 城 市 消 防 団 は 8 地 区 8 箇 分 団 として 地 域 社 会 における 防 災 活 動 の 中 核 として 消 防 の 任 にあたっている 8 箇 分 団 の 7 箇 分 団 の 消 防 団 詰 所 については 既 に 防 災 倉 庫 等 と 併 設 された 恒 久 的 な 施 設 として 整 備 さ れているが 現 在 の 第 二 分 団 詰 所 は 平 成 13 に 暫 定 施 設 として 建 設 された 建 物 であり 主 構 造 は 木 造 の2 階 建 て 延 べ 床 面 積 が104m2となっている この 拠 点 施 設 を 地 域 防 災 の となる 恒 久 的 な 施 設 として 整 備 する なお この 拠 点 施 設 については 消 防 防 災 施 設 整 備 費 補 助 金 を 活 用 して 整 備 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 7,364 平 成 27 費 ( 千 円 ) 47,433 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 7,364 18,614 28,819 第 二 分 団 詰 所 建 替 工 設 計 第 二 分 団 詰 所 建 替 工 名 称 9-1 消 防 ポンプ 自 動 車 整 備 担 当 課 消 防 総 務 課 3 だれもが 心 豊 かに 暮 らせる 平 和 で 安 全 なまちづくり 3 安 全 安 心 なまちづくり 3 消 防 制 の 充 実 ⑴ 消 防 運 営 制 の 充 実 ⑵ 火 災 予 防 制 の 推 進 消 防 機 動 力 の 主 力 車 両 である 消 防 ポンプ 自 動 車 を 更 新 整 備 するもので 平 成 26 に 更 新 する 車 両 は NoxPM 法 により 車 両 運 行 期 間 が 満 了 し 車 両 運 行 不 適 となることから 整 備 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 37,075 平 成 27 費 ( 千 円 ) 0 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 27,800 9,275 消 防 ポンプ 自 動 車 整 備 (CD-1) 8

11 名 称 10-1 消 防 緊 急 指 令 施 設 整 備 担 当 課 消 防 総 務 課 3 だれもが 心 豊 かに 暮 らせる 平 和 で 安 全 なまちづくり 3 安 全 安 心 なまちづくり 3 消 防 制 の 充 実 ⑴ 消 防 運 営 制 の 充 実 ⑵ 火 災 予 防 制 の 推 進 通 信 指 令 施 設 は 今 後 も 迅 速 な 出 動 態 勢 を 図 るため 重 な 役 割 を 果 たすことから 更 に 充 実 した 消 防 緊 急 指 令 施 設 を 更 新 整 備 する 平 成 14 に 整 備 した 通 信 指 令 装 置 Ⅰ 型 を 平 成 26 に 更 新 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 204,097 平 成 27 費 ( 千 円 ) 0 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 204,097 消 防 緊 急 指 令 施 設 整 備 名 称 10-2 消 防 無 線 デジタル 化 整 備 担 当 課 消 防 総 務 課 3 だれもが 心 豊 かに 暮 らせる 平 和 で 安 全 なまちづくり 3 安 全 安 心 なまちづくり 3 消 防 制 の 充 実 ⑴ 消 防 運 営 制 の 充 実 ⑵ 火 災 予 防 制 の 推 進 平 成 28 5 月 から 全 国 の 消 防 無 線 用 電 波 がアナログ 波 からデジタル 波 に 移 行 されることから 現 行 の 消 防 無 線 設 備 のデジタル 化 を 実 施 する 平 成 26 には 消 防 活 動 に 係 わるデジタル 信 号 ( 全 国 統 一 方 式 SCPC 方 式 )による 通 信 を 行 うため 必 な 基 地 局 移 動 局 で 構 成 された 設 備 を 整 備 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 166,459 平 成 27 費 ( 千 円 ) 0 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 166,459 消 防 本 部 デジタル 無 線 消 防 団 デジタル 無 線 9

12 名 称 11 救 急 務 高 化 資 機 材 整 備 担 当 課 消 防 総 務 課 3 だれもが 心 豊 かに 暮 らせる 平 和 で 安 全 なまちづくり 3 安 全 安 心 なまちづくり 4 救 急 制 の 充 実 ⑴ 救 急 活 動 制 の 強 化 ⑵ 救 急 医 療 機 関 との 連 携 強 化 ⑶ 応 急 救 護 知 識 の 普 及 促 進 と 救 急 車 の 適 正 利 用 の 推 進 救 命 を 主 眼 とした 円 滑 な 救 急 務 を 推 進 するため 最 新 の 救 急 車 両 と 高 な 救 命 処 置 ができる 資 機 材 を 更 新 整 備 する 更 新 車 両 は 平 成 17 に 整 備 した 高 規 格 救 急 車 で 平 成 26 5 月 現 在 の 走 行 距 離 は163,556kmである 平 成 26 費 ( 千 円 ) 0 平 成 27 費 ( 千 円 ) 27,586 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 高 規 格 救 急 車 高 救 命 処 置 用 資 機 材 27,586 名 称 12 榎 戸 土 地 区 画 整 理 担 当 課 区 画 整 理 課 2 市 街 地 の 整 備 ⑴ 土 地 区 画 整 理 の 推 進 ⑵ 中 心 地 区 と 生 活 拠 点 の 整 備 全 計 画 施 行 面 積 25.3 ha 建 物 移 転 棟 数 492 棟 宅 地 面 積 16.5 ha 公 共 施 設 都 市 計 画 道 路 (4 路 線 ) 1,766 m 区 画 道 路 特 殊 道 路 5,768 m 公 園 3 箇 所 8,001 m2 三 沢 川 環 境 護 岸 4,892 m2 平 成 26 費 ( 千 円 ) 604,848 平 成 27 費 ( 千 円 ) 1,166,000 平 成 28 費 ( 千 円 ) 899, ,500 83, , , ,000 66, , , ,000 90, ,000 建 物 移 転 棟 数 12 棟 建 物 移 転 棟 数 18 棟 都 市 計 画 道 路 整 備 延 長 246m 区 画 道 路 整 備 延 長 436m 建 物 移 転 棟 数 15 棟 都 市 計 画 道 路 整 備 延 長 307m 区 画 道 路 整 備 延 長 92m 10

13 名 称 13 矢 野 口 駅 周 辺 土 地 区 画 整 理 担 当 課 区 画 整 理 課 2 市 街 地 の 整 備 ⑴ 土 地 区 画 整 理 の 推 進 ⑵ 中 心 地 区 と 生 活 拠 点 の 整 備 全 計 画 施 行 面 積 16.8 ha 建 物 移 転 棟 数 396 棟 宅 地 面 積 10.4 ha 公 共 施 設 都 市 計 画 道 路 (7 路 線 ) 1,393 m 区 画 道 路 特 殊 道 路 4,559 m 公 園 4 箇 所 緑 地 7 箇 所 5,629 m2 平 成 26 費 ( 千 円 ) 303,256 平 成 27 費 ( 千 円 ) 483,198 平 成 28 費 ( 千 円 ) 610,000 12,500 6, , ,000 50, , ,000 72, ,000 建 物 移 転 棟 数 区 画 道 路 整 備 延 長 4 棟 88m 建 物 移 転 棟 数 区 画 道 路 整 備 延 長 7 棟 398m 建 物 移 転 棟 数 区 画 道 路 整 備 延 長 9 棟 187m 名 称 14 稲 城 長 沼 駅 周 辺 土 地 区 画 整 理 担 当 課 区 画 整 理 課 2 市 街 地 の 整 備 ⑴ 土 地 区 画 整 理 の 推 進 ⑵ 中 心 地 区 と 生 活 拠 点 の 整 備 全 計 画 施 行 面 積 10.6 ha 建 物 移 転 棟 数 274 棟 宅 地 面 積 6.9 ha 公 共 施 設 都 市 計 画 道 路 (3 路 線 ) 709 m 区 画 道 路 特 殊 道 路 3,216 m 公 園 3 箇 所 3,600 m2 平 成 26 費 ( 千 円 ) 673,407 平 成 27 費 ( 千 円 ) 600,000 平 成 28 費 ( 千 円 ) 1,005, ,150 57, , ,000 83, , , , ,000 建 物 移 転 棟 数 都 市 計 画 道 路 整 備 延 長 区 画 道 路 整 備 延 長 8 棟 50m 172m 建 物 移 転 棟 数 7 棟 建 物 移 転 棟 数 2 棟 区 画 道 路 整 備 延 長 190m 11

14 名 称 15 南 多 摩 駅 周 辺 土 地 区 画 整 理 担 当 課 区 画 整 理 課 2 市 街 地 の 整 備 ⑴ 土 地 区 画 整 理 の 推 進 ⑵ 中 心 地 区 と 生 活 拠 点 の 整 備 全 計 画 施 行 面 積 12.2 ha 建 物 移 転 棟 数 233 棟 宅 地 面 積 7.6 ha 公 共 施 設 都 市 計 画 道 路 (2 路 線 ) 522 m 区 画 道 路 特 殊 道 路 3,004 m 公 園 4 箇 所 緑 地 4 箇 所 3,987 m2 平 成 26 費 ( 千 円 ) 714,085 平 成 27 費 ( 千 円 ) 822,500 平 成 28 費 ( 千 円 ) 301, ,250 61, , , , ,500 57,000 28, ,000 建 物 移 転 棟 数 3 棟 建 物 移 転 棟 数 2 棟 都 市 計 画 道 路 整 備 延 長 156m 区 画 道 路 整 備 延 長 208m 建 物 移 転 棟 数 8 棟 名 称 16 南 山 東 部 土 地 区 画 整 理 担 当 課 市 街 地 整 備 課 2 市 街 地 の 整 備 ⑴ 土 地 区 画 整 理 の 推 進 ⑵ 中 心 地 区 と 生 活 拠 点 の 整 備 稲 城 市 土 地 区 画 整 理 補 助 規 則 等 に 基 づき 南 山 東 部 土 地 区 画 整 理 組 合 に 対 し 補 助 金 を 交 付 する 施 行 主 : 南 山 東 部 土 地 区 画 整 理 組 合 施 行 面 積 :87.46ha : 平 成 18 ~ 平 成 34 地 権 者 数 :260 人 計 画 人 口 :7,600 人 総 費 :408 億 円 平 均 減 歩 率 :68.16% 平 成 26 費 ( 千 円 ) 250,000 平 成 27 費 ( 千 円 ) 275,000 平 成 28 費 ( 千 円 ) 275, , , ,000 工 工 工 12

15 名 称 17 上 平 尾 土 地 区 画 整 理 担 当 課 市 街 地 整 備 課 2 市 街 地 の 整 備 ⑴ 土 地 区 画 整 理 の 推 進 ⑵ 中 心 地 区 と 生 活 拠 点 の 整 備 稲 城 市 土 地 区 画 整 理 補 助 規 則 等 に 基 づき 上 平 尾 土 地 区 画 整 理 組 合 に 対 し 補 助 金 を 交 付 する 施 行 主 : 稲 城 上 平 尾 土 地 区 画 整 理 組 合 施 行 面 積 :25.10ha : 平 成 22 ~ 平 成 29 地 権 者 数 :84 人 計 画 人 口 :1,000 人 総 費 :88 億 5,000 万 円 平 均 減 歩 率 :48.59% 平 成 26 費 ( 千 円 ) 80,000 平 成 27 費 ( 千 円 ) 80,000 平 成 28 費 ( 千 円 ) 51,800 工 80,000 80,000 51,800 工 調 査 設 計 工 調 査 設 計 測 量 名 称 18 小 田 良 土 地 区 画 整 理 担 当 課 市 街 地 整 備 課 2 市 街 地 の 整 備 ⑴ 土 地 区 画 整 理 の 推 進 ⑵ 中 心 地 区 と 生 活 拠 点 の 整 備 稲 城 市 土 地 区 画 整 理 補 助 規 則 等 に 基 づき 稲 城 小 田 良 土 地 区 画 整 理 組 合 に 対 し 補 助 金 を 交 付 する 施 行 主 : 稲 城 小 田 良 土 地 区 画 整 理 組 合 施 行 面 積 : 約 29.3ha : 平 成 24 ~ 平 成 32 地 権 者 数 :101 人 計 画 人 口 :1,760 人 総 費 :101 億 円 平 均 減 歩 率 :53.9% 平 成 26 費 ( 千 円 ) 100,000 平 成 27 費 ( 千 円 ) 100,000 平 成 28 費 ( 千 円 ) 80,000 工 移 転 補 償 調 査 設 計 100, ,000 80,000 工 移 転 補 償 調 査 設 計 工 調 査 設 計 13

16 名 称 19 主 幹 線 道 路 の 整 備 担 当 課 土 木 課 3 充 実 した 道 路 網 の 整 備 ⑴ 広 域 的 な 道 路 網 の 整 備 促 進 ⑵ 主 幹 線 道 路 の 整 備 ⑶ 生 活 に 関 わりの 深 い 道 路 の 整 備 ⑷ 道 路 維 持 管 理 の 充 実 1 多 745 東 長 沼 矢 野 口 線 新 設 部 ( 三 中 前 ~ 南 山 区 整 境 )L=256m W=16m 既 存 部 ( 稲 城 大 橋 入 口 ~ 三 中 前 )L=137m W=16m 2 多 3416 稲 城 南 多 摩 線 ( 稲 城 中 央 橋 ~ 南 山 区 整 境 )L=650m W=20m( 無 電 柱 化 )( 平 成 30 ~) 3 多 3436 小 田 良 上 平 尾 線 ( 小 田 良 区 整 境 ~ 鶴 川 街 道 )L=240m W=17m( 新 設 )( 平 成 32 ~) 4 多 753 宿 榎 戸 線 ( 榎 戸 区 整 境 ~ 川 崎 街 道 )L=110m W=12m( 新 設 ) 5 市 道 第 228 号 線 ( 平 尾 中 央 通 り)L=1,400m W=16m( 無 電 柱 化 )( 平 成 32 ~) 平 成 26 費 ( 千 円 ) 75,662 平 成 27 費 ( 千 円 ) 144,337 平 成 28 費 ( 千 円 ) 268,587 17,913 57,749 72,168 72, ,075 80,780 80,732 多 東 長 沼 矢 野 口 線 新 設 部 用 地 取 得 他 18.93m2 工 他 ( 雨 水 排 水 管 )L=170m 多 宿 榎 戸 線 認 可 用 図 書 作 成 L=125m 多 東 長 沼 矢 野 口 線 新 設 部 工 ( 道 路 ) 工 ( 電 線 地 中 化 ) 多 宿 榎 戸 線 測 量 調 査 多 東 長 沼 矢 野 口 線 新 設 部 工 ( 道 路 ) 工 ( 電 線 地 中 化 ) 多 宿 榎 戸 線 用 地 買 収 測 量 設 計 名 称 20-1 生 活 道 路 の 整 備 ( 坂 浜 西 地 区 ) 担 当 課 土 木 課 3 充 実 した 道 路 網 の 整 備 ⑴ 広 域 的 な 道 路 網 の 整 備 促 進 ⑵ 主 幹 線 道 路 の 整 備 ⑶ 生 活 に 関 わりの 深 い 道 路 の 整 備 ⑷ 道 路 維 持 管 理 の 充 実 1 補 助 市 道 第 1 号 線 ( 鶴 川 街 道 ~ 上 谷 戸 大 橋 下 ) L=239m W=6m(25 完 了 ) 2 市 道 第 11 号 線 ( 鶴 川 街 道 ~ 上 谷 戸 大 橋 西 ) L=300m W=6m 3 市 道 第 672 号 線 ( 市 道 第 号 線 他 ) L=283m W=6m 4 三 沢 川 側 道 整 備 ( 右 岸 中 橋 ~ 新 きさらぎ 橋 ) L=282m ( 東 京 都 26 より 三 沢 川 改 修 実 施 ) 平 成 26 費 ( 千 円 ) 5,396 平 成 27 費 ( 千 円 ) 7,627 平 成 28 費 ( 千 円 ) 23,162 市 道 第 11 号 線 L=300m 平 面 測 量 三 沢 川 側 道 整 備 L=282m 測 量 調 査 ( 平 面 路 線 基 本 設 計 ) 5,396 3,288 4,339 11,580 11,582 市 道 第 11 号 線 L=300m 路 線 測 量 設 計 三 沢 川 側 道 整 備 L=282m 調 査 市 道 第 11 号 線 L=300m 用 地 測 量 三 沢 川 側 道 整 備 L=282m 用 地 測 量 14

17 名 称 20-2 生 活 道 路 の 整 備 ( 懸 案 課 題 路 線 他 ) 担 当 課 土 木 課 3 充 実 した 道 路 網 の 整 備 ⑴ 広 域 的 な 道 路 網 の 整 備 促 進 ⑵ 主 幹 線 道 路 の 整 備 ⑶ 生 活 に 関 わりの 深 い 道 路 の 整 備 ⑷ 道 路 維 持 管 理 の 充 実 懸 案 課 題 路 線 1 市 道 第 398 号 線 及 び 押 立 堀 ( 菅 堀 分 水 ~ひかりマンション 裏 ) L=500m W=8m その 他 百 村 地 区 整 備 南 武 線 連 続 立 交 差 関 連 狭 あい 道 路 整 備 平 成 26 費 ( 千 円 ) 41,389 平 成 27 費 ( 千 円 ) 16,527 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 17,000 24,389 8,263 8,264 市 道 第 398 号 線 及 び 押 立 堀 L=500m 工 ( 道 路 174m 水 路 167m) 市 道 第 398 号 線 及 び 押 立 堀 L=500m 工 ( 道 路 174m) 名 称 21-2 道 路 橋 梁 の 維 持 管 理 ( 幹 線 道 路 ) 担 当 課 土 木 課 3 充 実 した 道 路 網 の 整 備 ⑴ 広 域 的 な 道 路 網 の 整 備 促 進 ⑵ 主 幹 線 道 路 の 整 備 ⑶ 生 活 に 関 わりの 深 い 道 路 の 整 備 ⑷ 道 路 維 持 管 理 の 充 実 1 補 助 市 道 第 2 号 線 ( 天 神 通 り) L=1,426m W=6m (24 完 了 ) 2 市 道 第 15 号 線 ( 平 尾 外 周 通 り) L=580m W=3m( 半 幅 ) 3 市 道 第 1632 号 線 ( 向 陽 台 公 園 通 り) L=1,147m W=6m (L=1,250m) 4 市 道 第 18 号 線 ( 京 王 読 売 ランド 駅 前 ) L=185m W=12m 5 市 道 第 1702 号 線 ( 城 山 通 り) L=813m W=10m 6 市 道 第 16 号 線 ( 平 尾 小 通 り) L=420m W=10m 7 市 道 第 114 号 線 (アカシア 通 り) L=2,470m W=5m 8 市 道 第 1741 号 線 ( 若 葉 台 駅 前 ) L=455m W=10m 平 成 26 費 ( 千 円 ) 0 平 成 27 費 ( 千 円 ) 15,955 平 成 28 費 ( 千 円 ) 13,204 4,786 11,169 3,961 9,243 市 道 第 1632 号 線 ( 向 陽 台 公 園 通 り) L=290m (うしさん 公 園 ~ 城 山 公 園 交 差 点 ) 市 道 第 1632 号 線 ( 向 陽 台 公 園 通 り) L=240m ( 城 山 公 園 交 差 点 ~ 上 野 皮 膚 科 前 ) 15

18 名 称 21-3 道 路 橋 梁 の 維 持 管 理 ( 主 生 活 道 路 ) 担 当 課 土 木 課 3 充 実 した 道 路 網 の 整 備 ⑴ 広 域 的 な 道 路 網 の 整 備 促 進 ⑵ 主 幹 線 道 路 の 整 備 ⑶ 生 活 に 関 わりの 深 い 道 路 の 整 備 ⑷ 道 路 維 持 管 理 の 充 実 1 市 道 第 661 号 線 ( 駒 沢 学 園 入 口 ~ 長 峰 ) L=540m W=6m 2 市 道 第 2 号 線 ( 四 中 通 り) L=1200m W=5m 3 市 道 第 1690 号 線 ( 長 峰 中 央 通 り) L=714m W=7m 4 市 道 第 1633 号 線 ( 天 神 山 通 り) L=300m W=6m 5 補 助 市 道 第 6 号 線 ( 旧 川 崎 街 道 ) L=1500m W=4.5m 平 成 26 費 ( 千 円 ) 9,337 平 成 27 費 ( 千 円 ) 11,762 平 成 28 費 ( 千 円 ) 12,851 市 道 第 2 号 線 ( 四 中 通 り) L=350m 2,801 6,536 3,528 8,234 3,855 8,996 市 道 第 661 号 線 ( 長 峰 小 南 交 差 点 ~ 中 間 点 ) L=270m 市 道 第 661 号 線 ( 中 間 点 ~ 鶴 川 街 道 ) L=270m 名 称 21-4 橋 梁 維 持 管 理 担 当 課 管 理 課 3 充 実 した 道 路 網 の 整 備 ⑴ 広 域 的 な 道 路 網 の 整 備 促 進 ⑵ 主 幹 線 道 路 の 整 備 ⑶ 生 活 に 関 わりの 深 い 道 路 の 整 備 ⑷ 道 路 維 持 管 理 の 充 実 橋 梁 点 検 橋 梁 台 帳 作 成 ( 平 成 23 ) 橋 梁 長 寿 命 化 修 繕 計 画 策 定 ( 平 成 24 ) 橋 梁 長 寿 命 化 修 繕 計 画 公 表 予 算 確 保 ( 平 成 25 ) 橋 梁 長 寿 命 化 修 繕 計 画 に 基 づく 橋 梁 修 繕 ( 平 成 26 以 降 に 修 繕 計 画 に 基 づき 実 施 ) 平 成 26 費 ( 千 円 ) 12,518 平 成 27 費 ( 千 円 ) 14,500 平 成 28 費 ( 千 円 ) 15,800 6,820 5,698 7,970 6,530 8,690 7,110 上 の 車 橋 主 桁 塗 装 伸 縮 装 置 交 換 無 名 1 号 高 欄 防 護 柵 補 修 もみの 木 橋 主 桁 ひびわれ 注 入 工 下 部 工 ひびわれ 注 入 工 城 址 橋 主 桁 塗 装 16

19 名 称 22 水 路 整 備 担 当 課 土 木 課 4 河 川 水 路 の 整 備 ⑴ 多 摩 川 スーパー 堤 防 の 整 備 促 進 ⑵ 三 沢 川 の 整 備 促 進 ⑶ 水 路 や 普 通 河 川 の 整 備 保 全 ⑶ 水 路 や 普 通 河 川 の 整 備 保 全 1 根 方 水 路 改 修 工 (バイパス 整 備 工 ) 実 施 設 計 L=290m 工 L=290m 2 本 田 堀 改 修 工 実 施 設 計 L=90m 工 L=90m 平 成 26 費 ( 千 円 ) 10,000 平 成 27 費 ( 千 円 ) 10,000 平 成 28 費 ( 千 円 ) 10,000 本 田 堀 L=70m 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 本 田 堀 L=80m 計 150m 大 丸 用 水 L=150m 大 丸 用 水 L=150m 名 称 23 有 料 自 転 車 等 駐 車 場 整 備 担 当 課 管 理 課 2 安 全 で 快 適 なまちづくり 2 交 通 安 全 の 推 進 ⑴ 交 通 安 全 対 策 の 推 進 ⑵ 交 通 安 全 施 設 の 整 備 ⑶ 自 転 車 等 駐 車 場 の 整 備 および 利 用 促 進 道 路 及 び 駅 周 辺 等 で 歩 行 者 の 通 行 の 障 害 となっている 放 置 自 転 車 対 策 の 一 環 として 鉄 道 高 架 下 を 利 用 し 有 料 駐 輪 場 の 設 置 を 実 施 し 歩 行 者 の 安 全 と 円 滑 な 交 通 の 確 保 に 努 める 平 成 26 中 に 高 架 下 ゾーニングが 決 定 高 架 下 ゾーニングの 決 定 利 用 可 能 箇 所 の 把 握 時 期 の 調 整 整 備 者 と 駐 輪 場 の 費 用 負 担 等 について 協 議 平 成 26~27 までに 側 道 工 完 了 平 成 27 より 高 架 下 利 用 が 可 能 となった 箇 所 から 駐 輪 場 整 備 に 着 手 ( 予 定 ) 南 山 土 地 区 画 整 理 における 入 居 に 伴 い 稲 城 駅 南 側 に 自 転 車 等 駐 車 場 を 整 備 平 成 26 費 ( 千 円 ) 0 平 成 27 費 ( 千 円 ) 311,319 平 成 28 費 ( 千 円 ) 64, , ,065 高 架 下 利 用 基 本 方 針 (ソ ーニンク )の 決 定 稲 城 駅 南 側 自 転 車 等 駐 車 場 設 置 箇 所 検 討 南 多 摩 駅 高 架 下 自 転 車 等 駐 車 場 の 設 置 700 台 稲 城 駅 南 側 自 転 車 等 駐 車 場 整 備 用 地 買 収 842m2 稲 城 長 沼 駅 高 架 下 自 転 車 等 駐 車 場 の 設 置 1,300 台 稲 城 駅 南 側 自 転 車 等 駐 車 場 整 備 工 ( 土 工 舗 装 等 ) 予 定 駐 輪 台 数 約 450 台 17

20 名 称 24 汚 水 排 水 整 備 担 当 課 下 水 道 課 2 安 全 で 快 適 なまちづくり 3 下 水 道 の 整 備 ⑴ 汚 水 排 水 整 備 区 域 の 拡 大 ⑵ 計 画 的 な 維 持 管 理 の 充 実 ⑶ 耐 震 化 の 推 進 ⑷ 雨 水 排 水 整 備 の 促 進 第 一 期 ( 榎 戸 矢 野 口 区 整 ほか)(H23~H32) 費 428,660 千 円 整 備 延 長 L=5,100m 南 山 東 部 地 区 (H23~H31) 費 906,813 千 円 整 備 延 長 L=18,277m 第 三 期 ( 坂 浜 平 尾 地 区 )(H23~H31) 費 2,061,067 千 円 整 備 延 長 L=25,797m 平 成 26 費 ( 千 円 ) 685,407 平 成 27 費 ( 千 円 ) 677,074 平 成 28 費 ( 千 円 ) 457, ,100 6, , ,800 8, , ,900 6, , 第 一 期 ( 榎 戸 矢 野 口 区 整 他 ) 整 備 延 長 L=2,023m 南 山 東 部 地 区 整 備 延 長 L=1,957m 第 三 期 ( 坂 浜 平 尾 地 区 ) 整 備 延 長 L=3,571m 第 一 期 ( 榎 戸 矢 野 口 区 整 他 ) 整 備 延 長 L=1,286m 南 山 東 部 地 区 整 備 延 長 L=5,670m 第 三 期 ( 坂 浜 平 尾 地 区 ) 整 備 延 長 L=3,959m 第 一 期 ( 榎 戸 矢 野 口 区 整 他 ) 整 備 延 長 L=518m 南 山 東 部 地 区 整 備 延 長 L=2,090m 第 三 期 ( 坂 浜 平 尾 地 区 ) 整 備 延 長 L=3,419m 名 称 25 雨 水 排 水 整 備 計 画 の 策 定 及 び 雨 水 排 水 整 備 担 当 課 下 水 道 課 2 安 全 で 快 適 なまちづくり 3 下 水 道 の 整 備 ⑴ 汚 水 排 水 整 備 区 域 の 拡 大 ⑵ 計 画 的 な 維 持 管 理 の 充 実 ⑶ 耐 震 化 の 推 進 ⑷ 雨 水 排 水 整 備 の 促 進 南 山 東 部 地 区 雨 水 排 水 整 備 (H23~H31) 費 2,418,971 千 円 整 備 延 長 L=17,789m(φ 250~ ) 既 成 市 街 地 雨 水 排 水 整 備 (H30~H32) 費 120,000 千 円 雨 水 排 水 整 備 計 画 の 策 定 等 平 成 26 費 ( 千 円 ) 173,854 平 成 27 費 ( 千 円 ) 874,873 平 成 28 費 ( 千 円 ) 132,882 41,200 2, , ,200 12, ,663 35,800 1,790 95,292 南 山 東 部 地 区 雨 水 排 水 整 備 整 備 延 長 L=1,920m 南 山 東 部 地 区 雨 水 排 水 整 備 整 備 延 長 L=4,811m 南 山 東 部 地 区 雨 水 排 水 整 備 整 備 延 長 L=1,935m 18

21 名 称 26 散 策 路 の 整 備 担 当 課 土 木 課 3 豊 かな 水 と 緑 のあるまちづくり 3 水 と 緑 のネットワークづくり ⑴ 水 と 緑 のネットワーク ⑵ 散 策 路 の 整 備 ⑴ 水 と 緑 のネットワーク 1 菅 堀 親 水 公 園 整 備 工 L=540m W=8~9m 基 本 設 計 測 量 調 査 基 本 設 計 実 施 設 計 工 ( 自 然 石 護 岸 植 栽 園 路 照 明 休 養 施 設 看 板 等 ) 物 件 償 費 平 成 26 費 ( 千 円 ) 0 平 成 27 費 ( 千 円 ) 11,253 平 成 28 費 ( 千 円 ) 3,750 菅 堀 親 水 公 園 整 備 工 基 本 設 計 測 量 調 査 L=540m 測 量 調 査 L=540m 基 本 設 計 L=540m 都 市 計 画 決 定 図 書 作 成 11,253 3,750 菅 堀 親 水 公 園 整 備 工 実 施 設 計 ( 翌 分 )L=150m 都 市 計 画 決 定 務 名 称 28 霊 園 メモリアルホール 整 備 担 当 課 市 民 課 6 市 民 とともに 歩 むまちづくり 2 行 政 サービス 向 上 のための 行 財 政 2 自 治 間 の 連 携 推 進 ⑴ 広 域 行 政 課 題 に 対 する 課 題 府 中 市 と 共 同 して 設 立 した 稲 城 府 中 墓 苑 組 合 を 主 として 南 山 東 部 土 地 区 画 整 理 地 に 平 面 墓 地 ( 普 通 墓 地 芝 生 墓 地 ) 合 葬 式 墓 地 樹 林 式 墓 地 メモリアルホール( 式 場 法 室 管 理 務 室 等 )など を 整 備 する 平 成 26 費 ( 千 円 ) 221,572 平 成 27 費 ( 千 円 ) 60,000 平 成 28 費 ( 千 円 ) 0 メモリアルホール 合 葬 式 墓 地 等 建 設 工 合 葬 式 墓 地 等 に 係 るものは 墓 地 整 備 債 を 原 則 100% 充 当 予 定 苑 整 備 (その1) 工 墓 地 整 備 債 を 原 則 100% 充 当 予 定 221,572 60,000 苑 整 備 (その2) 工 墓 地 整 備 債 を 原 則 100% 充 当 予 定 開 設 準 備 19

22

23 第 四 次 稲 城 市 長 期 総 合 計 画 実 施 計 画 ( 第 Ⅱ 期 ) 平 成 26 ~ 平 成 28 平 成 26 8 月 発 行 発 行 稲 城 市 編 集 稲 城 市 企 画 部 企 画 政 策 課 住 所 稲 城 市 東 長 沼 2111 電 話

【行革委】資料5 アセットマネジメント

【行革委】資料5 アセットマネジメント アセットマネジメントの 推 進 について 資 料 公 共 土 木 施 設 本 県 における 主 な 社 会 インフラ 高 度 経 済 成 長 期 に 集 中 的 に 整 備 された 橋 梁 やトンネル 河 川 砂 防 港 湾 施 設 など 社 会 インフラの 老 朽 化 が 進 行 橋 梁 トンネルの 老 朽 化 の 現 状 県 管 理 の 橋 梁,39 橋 のうち 建 設 後 年 を 経 過 したものが

More information

Microsoft Word - 0300第3章中表紙.doc

Microsoft Word - 0300第3章中表紙.doc 第 3 章 公 共 建 築 物 維 持 保 全 計 画 第 3 章 公 共 建 築 物 維 持 保 全 計 画 1 計 画 の 目 的 と 位 置 付 け 本 計 画 は, 公 共 建 築 物 の 現 状 と 維 持 保 全 の 課 題 を 踏 まえ, 公 共 建 築 物 の 長 寿 命 化 や ライフサイクルコストの 縮 減 を 基 本 に, 安 全 かつ 良 好 な 状 態 で 維 持 保 全

More information

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建 平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 1 石 積 埋 立 処 分 場 第 2 期 整 備 搬 入 道 路 改 良 測 量 設 計 業 務 土 木 設 計 黒 川 郡 富 谷 町 石 積 字 堀 田 6ケ 月 石 積 埋 立 処 分 場

More information

No. 担 当 工 事 名 工 事 種 別 工 事 場 所 入 札 契 約 の 方 法 19 草 津 川 跡 地 整 備 草 津 川 跡 地 植 栽 工 事 ( 区 間 2) 造 園 北 山 田 町 指 名 競 争 入 札 約 10か 月 間 植 栽 工 一 式 20 交 通 政 策 草 津 駅 東

No. 担 当 工 事 名 工 事 種 別 工 事 場 所 入 札 契 約 の 方 法 19 草 津 川 跡 地 整 備 草 津 川 跡 地 植 栽 工 事 ( 区 間 2) 造 園 北 山 田 町 指 名 競 争 入 札 約 10か 月 間 植 栽 工 一 式 20 交 通 政 策 草 津 駅 東 No. 担 当 工 事 名 工 事 種 別 工 事 場 所 入 札 契 約 の 方 法 1 危 機 管 理 市 内 防 犯 灯 新 設 工 事 電 気 草 津 市 内 一 円 指 名 競 争 入 札 約 6か 月 間 防 犯 灯 (LED 40w)の 設 置 2 総 務 立 体 駐 車 場 外 壁 等 改 修 工 事 防 水 草 津 三 丁 目 指 名 競 争 入 札 約 6か 月 間 鉄 骨 造

More information

第 2 章 人 口 面 積 財 政 の 状 況 1 人 口 及 び 年 齢 構 成 の 変 化 本 市 の 人 口 は 新 市 誕 生 時 の 将 来 推 計 を 超 える 勢 いで 増 加 していますが 第 2 次 総 合 計 画 策 定 時 の 人 口 推 計 ( 中 位 推 計 )では 平 成

第 2 章 人 口 面 積 財 政 の 状 況 1 人 口 及 び 年 齢 構 成 の 変 化 本 市 の 人 口 は 新 市 誕 生 時 の 将 来 推 計 を 超 える 勢 いで 増 加 していますが 第 2 次 総 合 計 画 策 定 時 の 人 口 推 計 ( 中 位 推 計 )では 平 成 第 1 章 作 成 の 経 緯 と 視 点 1. 作 成 の 経 緯 本 市 では 新 市 建 設 計 画 に 基 づき 公 共 施 設 等 の 整 備 を 進 めてきた 一 方 で 公 共 施 設 の 適 正 配 置 等 に 関 する 基 本 計 画 を 策 定 し 公 共 施 設 の 適 正 配 置 有 効 活 用 に 取 り 組 んできました また 国 から 各 地 方 公 共 団 体 に 対

More information

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 築 関 連 附 帯 業 務 標 準 人 日 数 39 耐 震 診 断 等 関 連 業 務 料 の 具

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63> 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 < 概 要 版 > 平 成 22 年 3 月 北 海 道 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 背 景 国 では 公 的 直 接 供 給 やフローを 重 視 する 住 宅 建 設 計 画 法 を 廃 止 し 平 成 18 年 6 月 に 新 たな 時 代 の

More information

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73>

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73> 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 の 概 要 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 ( ) 会 計 名 補 正 前 の 額 通 常 分 補 正 額 き め 細 か な 計 補 正 後 の 額 前 年 度 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 8 号 ) 54,617,600 1,446,638 621,062 2,067,700 56,685,300 2.0% 特 別 会 計 37,519,857

More information

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt 県 営 住 宅 耐 震 性 確 保 策 等 検 討 委 員 会 ( 第 3 回 ) 1 前 回 宿 題 事 項 ( 土 地 の 利 用 状 況 の 追 加 説 明 等 ) 及 び 事 業 シミュレーションについて 2 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 策 定 について 3 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 の 策 定 について 平 成 21 年 9 月 徳 島 県 県 土 整

More information

工 名 工 場 所 工 期 間 工 種 別 工 概 要 契 約 の 方 法 11 農 匠 の 郷 やくのほっこり 館 ミストサウナ 室 改 修 工 平 野 4ヶ 月 建 築 工 温 泉 のミストサウナ 室 改 修 1.0 式 プレハブ 冷 蔵 庫 改 修 ( 室 外 機 室 内 機 ) 2.0 基

工 名 工 場 所 工 期 間 工 種 別 工 概 要 契 約 の 方 法 11 農 匠 の 郷 やくのほっこり 館 ミストサウナ 室 改 修 工 平 野 4ヶ 月 建 築 工 温 泉 のミストサウナ 室 改 修 1.0 式 プレハブ 冷 蔵 庫 改 修 ( 室 外 機 室 内 機 ) 2.0 基 平 成 28 年 度 福 知 山 市 工 発 注 見 通 し この 資 料 は 7 月 1 日 以 降 の 予 定 価 格 が250 万 円 を 超 える 工 発 注 見 通 しです この 資 料 は 公 表 時 点 において 発 注 する 見 通 しがある 工 を 掲 載 しています 工 に 必 要 な 土 地 等 の 取 得 ができていないものや 地 元 関 係 者 等 との 協 議 調 整 が

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261 津 幡 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 23 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 22 年 度 の 人 件 費 率 23 年 度 人 37,549 12,760,557 199,134 2,173,562

More information

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部 平 成 2 8 年 4 月 1 日 報 道 機 関 各 位 室 蘭 開 発 建 設 部 広 報 官 お 知 ら せ 件 名 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について お 知 らせ 内 容 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について 別 紙 のとおりお

More information

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 群 馬 県 市 町 村 名 ふ じ お か し 藤 岡 市 地 区 名 ち く 藤 岡 市 街 地 地 区 面 積 999 ha 目 標 計 画 期 間 平 成 24 年 度 ~ 平 成 28 年 度 交 付 期

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 群 馬 県 市 町 村 名 ふ じ お か し 藤 岡 市 地 区 名 ち く 藤 岡 市 街 地 地 区 面 積 999 ha 目 標 計 画 期 間 平 成 24 年 度 ~ 平 成 28 年 度 交 付 期 だ い 都 市 再 生 整 備 計 画 ( 第 ふ じ 藤 お か 岡 し が い ち 市 街 地 地 区 か い 2 回 へ ん こ う 変 更 ) ぐ ん ま 群 馬 ふ じ お か 県 藤 岡 し 市 平 成 25 年 3 月 都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 群 馬 県 市 町 村 名 ふ じ お か し 藤 岡 市 地 区 名 ち く

More information

目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有 効 活 用 (3) 県 有

目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有 効 活 用 (3) 県 有 山 形 県 県 有 財 産 総 合 管 理 (ファシリティマネジメント) 基 本 方 針 平 成 26 年 12 月 山 形 県 目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

写 真 は 機 械 室 ( 受 水 槽 とポンプ 設 備 ( 上 )) 電 気 室 ( 受 変 電 設 備 ( 下 )) 72

写 真 は 機 械 室 ( 受 水 槽 とポンプ 設 備 ( 上 )) 電 気 室 ( 受 変 電 設 備 ( 下 )) 72 3 第 章 この 章 の 要 点 施 設 の 改 築 改 修 経 費 1 平 成 22 年 ごろから 建 築 後 5 年 の 耐 用 年 数 を 迎 える 施 設 が 増 えてきます 2 小 中 学 校 の 耐 震 改 修 工 事 は 改 築 対 象 になったもの 以 外 は 平 成 24 年 度 に 完 了 する 予 定 です 3 小 中 学 校 の 改 築 経 費 を 想 定 すると 平 成 21

More information

銚子市斎場

銚子市斎場 銚 子 市 斎 場 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 25 年 7 月 銚 子 市 目 次 1 趣 旨 2 2 対 象 施 設 の 概 要 2 3 火 葬 状 況 2 4 斎 場 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 2 5 施 設 の 管 理 基 準 3 6 危 機 管 理 体 制 3 7 個 人 情 報 の 保 護 と 情 報 公 開 3 8 指 定 管 理 者 が 行 う 業

More information

目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書 の 作 成 2.1. 維 持 管 理 計

目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書 の 作 成 2.1. 維 持 管 理 計 山 口 県 港 湾 施 設 維 持 管 理 点 検 マニュアル( 案 ) 平 成 25 年 8 月 山 口 県 土 木 建 築 部 港 湾 課 目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書

More information

目 次 1 都 市 計 画 の 目 標 (1) 当 該 都 市 計 画 区 域 の 都 市 づくりの 基 本 理 念 --------------------------- 1 (2) 地 域 毎 の 市 街 地 像 -----------------------------------------

目 次 1 都 市 計 画 の 目 標 (1) 当 該 都 市 計 画 区 域 の 都 市 づくりの 基 本 理 念 --------------------------- 1 (2) 地 域 毎 の 市 街 地 像 ----------------------------------------- 富 士 見 都 市 計 画 ( 富 士 見 市 ふじみ 野 市 三 芳 町 ) 都 市 計 画 区 域 の 整 備 開 発 及 び 保 全 の 方 針 埼 玉 県 都 市 計 画 の 決 定 案 の 縦 覧 都 市 計 画 の 決 定 告 示 平 成 24 年 9 月 14 日 から 平 成 24 年 10 月 1 日 まで 平 成 25 年 2 月 5 日 埼 玉 県 目 次 1 都 市 計 画

More information

1 若 州 一 滴 文 庫 改 修 事 業 交 付 金 事 業 実 施 場 所 岡 田 地 係 第 1 次 総 合 計 画 町 の 宝 を 活 かし らしさを 創 る 自 然 と 文 化 風 景 を 育 むまちの 創 造 文 化 の 振 興 文 化 事 業 の 促 進 に 掲 げられている 事 業

1 若 州 一 滴 文 庫 改 修 事 業 交 付 金 事 業 実 施 場 所 岡 田 地 係 第 1 次 総 合 計 画 町 の 宝 を 活 かし らしさを 創 る 自 然 と 文 化 風 景 を 育 むまちの 創 造 文 化 の 振 興 文 化 事 業 の 促 進 に 掲 げられている 事 業 別 紙 Ⅰ. 事 業 評 価 総 括 表 1 2 3 4 若 州 一 滴 文 庫 改 修 事 業 図 書 システム 整 備 事 業 31,500,000 29,000,000 きのこの 森 施 設 改 修 事 業 ( 遊 具 修 繕 陶 芸 館 屋 根 改 修 ) 交 付 金 事 業 者 名 又 は 間 接 交 付 金 事 業 者 名 交 付 金 事 業 に 要 した 経 費 備 考 4,127,550

More information

関連データ及び参考資料(1)

関連データ及び参考資料(1) 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 71 72 目 次 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 1. 学 校 を 取 り 巻 く 状 況 公 共 施 設 における 学 校 施 設 の 割 合... 74 学 校 数 幼 児 児 童 生 徒 数 の 推 移... 74 小 中 学 校 数 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 一 校 当 たりの 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 公

More information

はじめに 用 途 地 域 とは 都 市 活 動 の 機 能 性 都 市 生 活 の 安 全 性 利 便 性 快 適 性 等 の 増 進 を 目 的 と して 住 宅 地 商 業 地 工 業 地 等 の 主 要 な 構 成 要 素 の 配 置 及 び 密 度 について 公 共 施 設 との バランスに

はじめに 用 途 地 域 とは 都 市 活 動 の 機 能 性 都 市 生 活 の 安 全 性 利 便 性 快 適 性 等 の 増 進 を 目 的 と して 住 宅 地 商 業 地 工 業 地 等 の 主 要 な 構 成 要 素 の 配 置 及 び 密 度 について 公 共 施 設 との バランスに 用 途 地 域 等 に 関 する 指 定 方 針 及 び 指 定 基 準 平 成 27(2015) 年 4 月 立 川 市 はじめに 用 途 地 域 とは 都 市 活 動 の 機 能 性 都 市 生 活 の 安 全 性 利 便 性 快 適 性 等 の 増 進 を 目 的 と して 住 宅 地 商 業 地 工 業 地 等 の 主 要 な 構 成 要 素 の 配 置 及 び 密 度 について 公 共 施

More information

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 計 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 建 築 住 宅 課 佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 築 計 工

More information

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交 平 成 22 年 度 寒 河 江 市 一 般 会 計 当 初 予 算 ( 案 )の 概 要 予 算 規 模 (22 年 2 月 19 日 現 在 ) 一 般 会 計 当 初 予 算 額 対 前 年 度 比 147 億 6 千 万 円 7 億 円 5.0% 増 (3 年 連 続 で 増 ) 平 成 22 年 度 予 算 のポイント 予 算 編 成 上 の 重 点 テーマ 緊 急 雇 用 創 出 事 業

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A94AA89A48E7182CC93738E738C7689E63230313289FC92F994C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A94AA89A48E7182CC93738E738C7689E63230313289FC92F994C52E646F63> 都 市 計 画 全 般 7 8 Ⅱ 八 王 子 市 の 都 市 計 画 1. 都 市 計 画 全 般 (1) 都 市 計 画 の 内 容 と 決 定 状 況 都 市 計 画 は 農 林 漁 業 との 健 全 な 調 和 を 図 りつつ 健 康 で 文 化 的 な 都 市 生 活 及 び 機 能 的 な 都 市 活 動 を 確 保 するために 土 地 利 用 都 市 施 設 の 整 備 及 び 市 街

More information

総務部元気宣言

総務部元気宣言 福 井 新 々 元 気 宣 言 推 進 に 関 する 政 策 合 意 私 は 知 事 の 政 策 スタッフとして 福 井 県 民 の 将 来 ビジョン に 基 づき 福 井 新 々 元 気 宣 言 の 元 気 な 産 業 元 気 な 社 会 元 気 な 県 土 元 気 な 県 政 に 掲 げられた 政 策 等 を 実 現 するため 県 民 の 理 解 と 参 加 を 得 な がら 責 任 を 持 って

More information

Ⅰ 各種整備計画の策定について

Ⅰ 各種整備計画の策定について 地 区 市 民 センターの 整 備 に 関 する 方 針 2015( 平 成 27) 年 9 月 伊 賀 市 (1) 方 針 策 定 の 経 緯 と 目 的 地 区 市 民 センターは 条 例 において 地 域 住 民 の 連 帯 意 識 を 高 め 健 康 で 文 化 的 な 近 隣 社 会 の 建 設 とその 発 展 に 寄 与 する ことを 目 的 に 設 置 されています また 自 治 基

More information

9 亀 岡 運 動 公 園 プールろ 過 器 ろ 材 入 替 修 繕 工 亀 岡 市 吉 川 町 吉 田 60 日 間 機 械 ろ 過 器 ろ 材 入 替 N=3 基 随 意 契 約 10 亀 岡 運 動 公 園 プールバタフ ライ 弁 修 繕 工 亀 岡 市 吉 川 町 吉 田 60 日 間 機

9 亀 岡 運 動 公 園 プールろ 過 器 ろ 材 入 替 修 繕 工 亀 岡 市 吉 川 町 吉 田 60 日 間 機 械 ろ 過 器 ろ 材 入 替 N=3 基 随 意 契 約 10 亀 岡 運 動 公 園 プールバタフ ライ 弁 修 繕 工 亀 岡 市 吉 川 町 吉 田 60 日 間 機 1 JR 千 代 川 駅 東 側 広 場 等 整 備 工 亀 岡 市 千 代 川 町 今 津 2 丁 目 240 日 間 土 木 工 延 長 L=77.60m 土 工 一 式 擁 壁 工 一 式 排 水 構 造 物 工 一 式 縁 石 工 一 式 舗 装 工 一 式 道 路 付 属 施 設 工 一 式 構 造 物 取 壊 工 一 式 2 耐 震 性 貯 水 槽 (40m3 型 ) 設 置 工 亀 岡

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 105 2 節 防 災 事 業 計 画 10 3 節 施 設 の 現 況 と 管 理 110 参 考 東 京 都 の 災 害 対 策 分 掌 事 務 及 び 組 織 113-103 - 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 港 湾 整 備 部 計 画 課 東 京 港 の 臨 海 部 は 東 京 湾 の 最 奥

More information

目 次 はじめに... 1 1 方 針 の 策 定 について... 2 2 公 共 施 設 の 現 況 と 課 題... 人 口 の 推 移... 8 ⑴ 将 来 推 計 人 口... 8 ア 日 本 の 総 人 口 の 推 移... 8 イ 島 本 町 の 人 口 推 移 と 将 来 推 計...

目 次 はじめに... 1 1 方 針 の 策 定 について... 2 2 公 共 施 設 の 現 況 と 課 題... 人 口 の 推 移... 8 ⑴ 将 来 推 計 人 口... 8 ア 日 本 の 総 人 口 の 推 移... 8 イ 島 本 町 の 人 口 推 移 と 将 来 推 計... 島 本 町 公 共 施 設 適 正 化 基 本 方 針 ( 案 ) 平 成 2 月 島 本 町 目 次 はじめに... 1 1 方 針 の 策 定 について... 2 2 公 共 施 設 の 現 況 と 課 題... 人 口 の 推 移... 8 ⑴ 将 来 推 計 人 口... 8 ア 日 本 の 総 人 口 の 推 移... 8 イ 島 本 町 の 人 口 推 移 と 将 来 推 計... 9

More information

6/3 一 般 17 川 田 受 水 場 耐 震 補 強 工 事 21-6 拡 -1 川 田 地 内 三 河 建 設 工 業 株 式 会 社 65,100,000 一 般 18 デジタル 式 地 域 防 災 行 政 無 線 移 動 系 設 備 整 備 工 事 全 域 日 本 電 気 株 式 会 社

6/3 一 般 17 川 田 受 水 場 耐 震 補 強 工 事 21-6 拡 -1 川 田 地 内 三 河 建 設 工 業 株 式 会 社 65,100,000 一 般 18 デジタル 式 地 域 防 災 行 政 無 線 移 動 系 設 備 整 備 工 事 全 域 日 本 電 気 株 式 会 社 平 成 21 年 度 入 札 結 果 入 札 日 4/22 種 別 NO 案 件 名 路 線 等 の 名 称 等 工 事 場 所 等 落 札 額 ( 円 ) ( 税 込 み) 一 般 1 大 宮 市 有 墓 地 ( 仮 称 ) 新 設 工 事 大 宮 地 内 株 式 会 社 田 村 組 33,180,000 指 名 2 統 合 簡 易 水 道 事 業 実 施 設 計 等 作 成 業 務 委 託 作

More information

<5461726F2D8CA992CA82B58CF6955C9770955C8E862E6A7464>

<5461726F2D8CA992CA82B58CF6955C9770955C8E862E6A7464> の 年 間 発 注 見 通 し ( 平 成 28 年 4 月 ) むつ 市 財 務 部 管 財 課 の 年 間 発 注 見 通 し 一 覧 表 ( 28 年 度 第 1 四 半 期 ) 担 当 課 名 の 名 称 の 場 所 期 間 の 種 別 概 要 入 札 契 約 の 方 法 入 札 契 約 の 時 期 防 災 政 策 課 防 災 行 政 用 無 線 屋 外 子 局 設 置 整 備 むつ

More information

目 次 はじめに 1 第 1 章 用 途 地 域 等 に 関 する 指 定 方 針 2 1 用 途 地 域 に 関 する 指 定 方 針 2 2 その 他 の 地 域 地 区 の 活 用 方 針 2 3 用 途 地 域 の 変 更 及 び 決 定 にあたって 留 意 すべき 事 項 3 第 2 章

目 次 はじめに 1 第 1 章 用 途 地 域 等 に 関 する 指 定 方 針 2 1 用 途 地 域 に 関 する 指 定 方 針 2 2 その 他 の 地 域 地 区 の 活 用 方 針 2 3 用 途 地 域 の 変 更 及 び 決 定 にあたって 留 意 すべき 事 項 3 第 2 章 用 途 地 域 等 に 関 する 指 定 方 針 及 び 指 定 基 準 平 成 25 年 4 月 狛 江 市 目 次 はじめに 1 第 1 章 用 途 地 域 等 に 関 する 指 定 方 針 2 1 用 途 地 域 に 関 する 指 定 方 針 2 2 その 他 の 地 域 地 区 の 活 用 方 針 2 3 用 途 地 域 の 変 更 及 び 決 定 にあたって 留 意 すべき 事 項 3 第

More information

◇◆県営住宅◇◆

◇◆県営住宅◇◆ 知 っておきたい!! 住 宅 制 度 ~ 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 貸 したい 方 へ~ ~ 融 資 を 受 けたい 方 へ~ ~ 建 物 の 改 造 改 築 を 考 えている 方 へ~ 新 座 市 都 市 整 備 部 まちづくり 計 画 課 住 宅 制 度 のご 案 内 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 方 貸 したい 方 県 営 住 宅 1 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 3 UR

More information

17 建 築 開 発 課 18 建 築 開 発 課 19 建 築 開 発 課 20 建 築 開 発 課 21 建 築 開 発 課 22 建 築 開 発 課 23 建 築 開 発 課 加 須 市 立 大 利 根 東 小 学 校 校 舎 大 規 模 改 造 工 (4 工 区 ) 加 須 市 立 大 利

17 建 築 開 発 課 18 建 築 開 発 課 19 建 築 開 発 課 20 建 築 開 発 課 21 建 築 開 発 課 22 建 築 開 発 課 23 建 築 開 発 課 加 須 市 立 大 利 根 東 小 学 校 校 舎 大 規 模 改 造 工 (4 工 区 ) 加 須 市 立 大 利 1 資 源 リサイクル 課 2 資 源 リサイクル 課 2 号 炉 ガス 冷 却 室 出 口 煙 道 ケーシン グ 耐 火 キャスター 交 換 1 2 号 炉 中 央 制 御 室 内 監 視 盤 加 減 算 器 手 動 操 作 盤 等 取 替 加 須 市 馬 内 1,790 番 地 3 機 械 器 具 設 置 器 具 交 換 随 意 契 約 加 須 市 馬 内 1,790 番 地 3 機 械 器 具

More information

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物 京 都 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 4 月 15 日 制 定 平 成 26 年 3 月 31 日 改 正 平 成 27 年 4 月 10 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 本 市 に 存 する 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 を 促 進 するため, 当 該 木 造 住 宅 の

More information

H27発注見通し

H27発注見通し 平 成 27 年 度 公 共 工 事 の 発 注 見 通 しに 関 する 事 項 の 公 表 について 公 共 工 事 の 名 称 施 行 場 所 工 事 期 間 種 別 概 要 入 札 契 約 の 方 法 入 札 の 時 期 1 防 災 行 政 無 線 移 動 系 デジタル 化 工 事 地 内 250 日 間 電 気 移 動 系 デジタル 化 工 事 一 式 2 町 道 深 瀬 線 舗 装 修 繕

More information

目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワーク

目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワーク 太 田 市 都 市 計 画 道 路 見 直 し 案 平 成 28 年 3 月 太 田 市 目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワークの 検 証

More information

地区復興まちづくり計画のイメージ

地区復興まちづくり計画のイメージ 愛 宕 築 地 光 岸 地 地 区 復 興 まちづくり 計 画 ( 素 案 ) 1. 地 区 の 現 況 (1) 地 区 の 特 性 愛 宕 築 地 光 岸 地 地 区 は 中 心 市 街 地 と 鍬 ヶ 崎 地 区 の 間 に 位 置 し 国 道 45 号 が 東 西 に 通 っ ており 沿 道 には 商 業 業 務 施 設 等 が 立 地 し その 背 後 には 住 宅 地 が 形 成 されています

More information

管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青 森 秋 田 岩 手 )3 県 の 中 央 部 に 位 置 してい ます 管 内 の 主 な 道 路 は 八 戸 自 動 車 道 国 道 4 号 340 号 及 び

管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青 森 秋 田 岩 手 )3 県 の 中 央 部 に 位 置 してい ます 管 内 の 主 な 道 路 は 八 戸 自 動 車 道 国 道 4 号 340 号 及 び 平 成 27 年 度 業 務 概 要 県 北 広 域 振 興 局 土 木 部 二 戸 土 木 センター 二 戸 市 浄 法 寺 町 天 台 寺 軽 米 町 フォリストパーク 二 戸 市 馬 仙 峡 九 戸 村 折 爪 五 滝 一 戸 町 御 所 野 縄 文 公 園 管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青

More information

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書 弥 富 市 自 主 防 災 組 織 補 助 金 交 付 要 綱 ( 平 成 15 年 3 月 31 日 ) ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 自 主 防 災 組 織 の 結 成 を 推 進 するため 当 該 組 織 が 行 う 活 動 及 び 防 災 資 機 材 等 の 整 備 に 要 する 経 費 について 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 する 補 助 金 に 関 し 必 要

More information

大船渡市における

大船渡市における 陸 前 高 田 市 災 害 公 営 住 宅 供 給 基 本 方 針 平 成 24 年 6 月 岩 手 県 陸 前 高 田 市 目 次 第 1 章 市 内 の 状 況 の 整 理... 1 1-1 被 災 前 の 状 況... 1 (1) 市 の 概 要... 1 1-2 被 災 状 況... 3 (1) 住 宅 被 災 状 況... 3 (2) 復 興 計 画 における 住 宅 整 備 の 位 置

More information

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 案 概 要 議 案 第 45 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 について ( 松 戸 市 市 税 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について) 税 制 課 提 案 理 由 市 税 に 係 る 手 続 における 個 人 番 号 の 利 用 の 取 扱 いを 見 直 すことにより 納 税

More information

281

281 m3 m3 m3 280 281 m3 m3 282 283 ⑴ ⑵ m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 284 ⑵ m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 ⑶ ⑷ 285 ⑴ 286 ⑵ ⑶ 287 (1) 92.3 288 289 (2) 40,700 () () () () () () () () () () () ( ) () () () () (ha)

More information

目 次 決 算 書 1 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 決 算 報 告 書 ⑴ 収 益 的 収 入 及 び 支 出 1 ⑵ 資 本 的 収 入 及 び 支 出 3 2 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 損 益 計 算 書 5 3 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水

目 次 決 算 書 1 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 決 算 報 告 書 ⑴ 収 益 的 収 入 及 び 支 出 1 ⑵ 資 本 的 収 入 及 び 支 出 3 2 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 損 益 計 算 書 5 3 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 会 計 決 算 書 丸 亀 市 目 次 決 算 書 1 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 決 算 報 告 書 ⑴ 収 益 的 収 入 及 び 支 出 1 ⑵ 資 本 的 収 入 及 び 支 出 3 2 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 損 益 計 算 書 5 3 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 剰 余

More information

: 1 () () () () 5013,000 () 55 14,300 () 95 152,000 70 () 35 () 17,965 () () () 75 72,100 30 () 55,558 2 () () 33,630 35,780 () 1/240,253 ()75% 85,200 50 () 75% 7,000 ()1,531 () 21,340 () 3 () () 100%190,000

More information

風致地区条例許可事務マニュアル

風致地区条例許可事務マニュアル 立 川 市 風 致 区 条 例 申 請 の 手 引 き 平 成 26 年 4 月 都 市 計 画 課 風 致 区 とは 都 市 の 良 好 な 自 然 的 景 観 を 維 持 するために 都 市 計 画 法 で 定 められた 区 です 立 川 市 風 致 区 条 例 に 定 められている 一 定 の 行 為 を 行 う 場 合 は 市 長 の 許 可 を 受 けることが 必 要 です 風 致 区 内

More information

第 1 号 様 式 ( 第 2 条 関 係 ) 平 成 28 年 度 千 歳 市 発 注 予 定 一 覧 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 名 1 市 民 環 境 部 廃 棄 物 理 課 焼 却 処 理 場 クレーン 整 備 機 械 器 具 設 置 場 所 工 期 美 々 概 要 240 ク

第 1 号 様 式 ( 第 2 条 関 係 ) 平 成 28 年 度 千 歳 市 発 注 予 定 一 覧 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 名 1 市 民 環 境 部 廃 棄 物 理 課 焼 却 処 理 場 クレーン 整 備 機 械 器 具 設 置 場 所 工 期 美 々 概 要 240 ク 平 成 28 年 度 千 歳 市 発 注 予 定 情 報 < 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 > 掲 載 内 容 平 成 28 年 度 に 発 注 予 定 の ( 予 定 価 格 が250 万 円 を 超 えると 見 込 まれるもの) < 注 意 > 掲 載 内 容 は 公 表 後 に 中 止 追 加 又 は 変 更 する 場 合 があります 千 歳 市 総 務 部 契 約 財 課 第 1

More information

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整 名 古 屋 市 アセットマネジメント 基 本 方 針 平 成 21 年 3 月 名 古 屋 市 目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整 備 保

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道 新 規 / 継 続 継 続 管 渠 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 管 理 課 (0)934-963 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 不 管 渠 下 水 道 法 要 綱 等 5-6 下 水 道 整 備 個 別 計 画 下 水 道 中 期 ビジョン あかし 下 水 道 計 画 ガイド 委 託 指 定 管 理

More information

目 次 第 1 都 市 計 画 の 目 標 1 基 本 的 事 項 イ 都 市 計 画 区 域 の 範 囲 -------------------------------------------- 1 ロ 目 標 年 次 ---------------------------------------

目 次 第 1 都 市 計 画 の 目 標 1 基 本 的 事 項 イ 都 市 計 画 区 域 の 範 囲 -------------------------------------------- 1 ロ 目 標 年 次 --------------------------------------- 戸 田 都 市 計 画 ( 戸 田 市 ) 都 市 計 画 区 域 の 整 備 開 発 及 び 保 全 の 方 針 埼 玉 県 都 市 計 画 の 決 定 案 の 縦 覧 都 市 計 画 の 決 定 告 示 平 成 25 年 11 月 22 日 から 平 成 25 年 12 月 6 日 まで 平 成 26 年 3 月 28 日 埼 玉 県 目 次 第 1 都 市 計 画 の 目 標 1 基 本 的

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817988F38DFC8A6D92E88CB48D65817A819A81798E9197BF312D32817A819F8CE38AFA8AEE967B8C7689E6816995AA96EC95CA8C7689E6816A313230333136>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817988F38DFC8A6D92E88CB48D65817A819A81798E9197BF312D32817A819F8CE38AFA8AEE967B8C7689E6816995AA96EC95CA8C7689E6816A313230333136> 第 基 本 方 針 2 快 適 でうるおいのあるまちづくり 復 興 計 画 にかかわる 施 策 を 含 むもの 施 策 施 策 の 展 開 1 環 境 保 全 対 策 の 充 実 2 循 環 型 社 会 の 構 築 1 住 み 良 い 環 境 の 確 保 2 きれいなまちづくりの 推 進 3 省 エネルギー 新 エネルギーの 促 進 4 保 安 林 の 整 備 5 海 岸 浸 食 対 策 1 廃 棄

More information

目 次 1. 策 定 の 目 的 と 位 置 づけ --------------------------------------------------------- 1 (1) 策 定 の 目 的 --------------------------------------------------

目 次 1. 策 定 の 目 的 と 位 置 づけ --------------------------------------------------------- 1 (1) 策 定 の 目 的 -------------------------------------------------- 市 街 化 調 整 区 域 における 土 地 利 用 方 針 及 び 地 区 計 画 運 用 基 準 平 成 28 年 1 月 大 網 白 里 市 目 次 1. 策 定 の 目 的 と 位 置 づけ --------------------------------------------------------- 1 (1) 策 定 の 目 的 ------------------------------------------------------------------

More information

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄 平 成 27 年 度 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 小 松 島 市 委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積

More information

-2 -

-2 - -1 - -2 - ⑴ ⑵ -3 - ⑶ -4 - ⑴ ⑵ ⑶ -5 - ⑷ 6,268 16 23,256,247.299 39.48 8,385. 34 35 2 2,117. 34 4 3,936 8 16,544,761.1 28.8 5,625. 927 35 14 1,689. 927 6 872 6 7,765,329.122 13.18 3,83. 554 17 7 2,211. 554

More information

学校跡地・跡施設利用基本計画(素案)

学校跡地・跡施設利用基本計画(素案) 学 校 跡 地 跡 施 設 利 用 基 本 計 画 平 成 21 年 3 月 高 松 市 目 次 はじめに 1 1 跡 地 跡 施 設 となる 各 学 校 の 施 設 状 況 について 2 2 高 松 市 としての 利 用 構 想 と 各 地 域 からの 要 望 等 3 (1) 高 松 市 としての 利 用 構 想 3 (2) 各 地 域 の 要 望 4 (3) その 他 4 3 学 校 跡 地 跡

More information

0 001212 112468 1 10 2 11 12 13 3 14 15 ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ 4 ⑵ 5 6 ⑴ ⑴ ⑴ ⑵ 7 ⑶ ⑷ ⑵ ⑴ 8 ⑵ ⑴ 9 ⑴ ⑵ ⑴ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ 10 11 ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑵ ⑷ ⑸ ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ 12 ⑵ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑵ 13 ⑶ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ 14 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ 15

More information

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計 名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 方 針 1 被 災 した 都 市 基 盤 施 設 を 早 期 に 復 旧 するとともに 防 災 機 能 向 上 のために 必 要 な 整 備 を 行 います 施 策 ア 道 路 河 川 港 湾 施 設 などを 復 旧 します 1 道 路 復 旧 被 災 した 道 路 の 復 旧 主 要 地 方 道 大 船 渡 綾 里 三 陸 線 主 要 地 方 道 大 船

More information

NO. 46 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-17-3 総 交 付 対 象 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 全 体 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目

NO. 46 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-17-3 総 交 付 対 象 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 全 体 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目 NO. 40 道 路 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-2-1 総 交 付 対 象 事 業 費 14,247,860( 千 円 ) 全 体 事 業 費 14,247,860( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目 標 である 防 災 減 災 によるまちづくり の 柱 として 集 団 移 転 事 業 を 掲 げている 今 次 津 波 により 被 災 した 沿 岸

More information

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光 長 期 計 画 起 草 委 員 会 配 付 資 料 一 覧 平 成 21 年 10 月 11 日 資 料 名 備 考 第 1 回 1 小 金 井 市 長 期 計 画 起 草 委 員 会 設 置 要 綱 (9 月 12 日 ) 2 素 案 の 骨 格 を 考 える 上 での 各 項 目 の 要 約 (キーワード) 三 橋 委 員 第 4 次 小 金 井 市 基 本 構 想 ( 素 案 ) 前 半 についての

More information

飯能市の都市計画

飯能市の都市計画 平 成 26 年 4 月 版 飯 能 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 Ⅰ 市 の 概 要 1 市 の 位 置 1 2 市 の 沿 革 1 3 人 口 1 Ⅱ 都 市 計 画 1 都 市 計 画 の 意 義 3 2 都 市 計 画 マスタープラン 3 3 都 市 計 画 の 決 定 3 4 都 市 計 画 の 決 定 手 続 4 5 都 市 計 画 提 案 制 度 5 Ⅲ 土 地 利 用

More information

2 ( 178 9)

2 ( 178 9) ( 1,876.58 km2) 98 ( 11 ) ( 21 ) 4 17 (8 9 ) 28 6 1? H25.12 11,998 489.5 H26.12 13,392 111.6% 565.5 115.5% H27.12 13,828 103.3% 476.8 84.3% H25.12 84 4.5 H26.12 132 157.1% 5 111.1% H27.12 95 72.0 2.56

More information

<8169826732362D3133816A8D9D8D5D8E738CF68BA48E7B90DD90DD94F58F4391558C7689E62E786477>

<8169826732362D3133816A8D9D8D5D8E738CF68BA48E7B90DD90DD94F58F4391558C7689E62E786477> 狛 江 市 公 共 施 設 設 備 修 繕 計 画 平 成 26 年 6 月 目 次 Ⅰ 狛 江 市 公 共 施 設 設 備 修 繕 計 画 策 定 にあたって 1) 背 景 と 目 的 1 2) 計 画 期 間 及 び 見 直 し 時 期 2 3) 計 画 の 対 象 範 囲 2 Ⅱ 公 共 施 設 の 現 状 1) 公 共 建 築 物 の 概 要 3 2) 公 共 建 築 物 の 推 移 4

More information

松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの 整 理 2 1 耐 震 診 断 3 2 躯

松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの 整 理 2 1 耐 震 診 断 3 2 躯 松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 平 成 26 年 12 月 株 式 会 社 ファインコラボレート 研 究 所 松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの

More information

平 成 2 3 年 度 行 政 監 査 報 告 書 松 江 市 監 査 委 員 監 第 1 2 7 号 平 成 23 年 9 月 5 日 松 江 市 長 松 浦 正 敬 様 松 江 市 議 会 議 長 林 干 城 様 各 行 政 委 員 会 委 員 長 様 松 江 市 監 査 委 員 小 松 原 操 松 江 市 監 査 委 員 児 玉 泰 州 松 江 市 監 査 委 員 加 藤 富 章 行 政 監

More information

目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方

目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方 平 成 28 年 度 当 初 予 算 日 向 市 目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方 債 残 高 の 状 況 9 10. 基 金 の 状

More information

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及 (2) 安 全 安 心 なまちト 目 的 (めざす 姿 ) あらゆる 災 害 事 故 等 から 市 民 の 貴 重 な 人 命 と 財 産 を 守 ります 戦 略 的 視 点 と 目 標 東 日 本 大 震 災 の 教 訓 を 踏 まえ 災 害 や 緊 急 事 態 を 想 定 したハード ソフト 両 面 の 防 災 緊 急 対 策 を 講 じるとともに 日 々の 暮 らしにおける 安 全 と 市 民

More information

市 章 ( 平 成 17 年 10 月 1 日 制 定 ) 石 岡 (いしおか)の 頭 文 字 い を 図 案 化 したもので, 外 郭 の 円 に 囲 まれた い の 字 で 円 く 治 まるという 円 満 な 市 政 とその 発 展 を 表 象 したものです 市 の 木 市 の 花 市 の 鳥 市 の 木 し い ( 平 成 17 年 10 月 制 定 ) 市 の 花 ゆ り ( 平 成 17

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

秋田県耐震改修促進計画(素案)

秋田県耐震改修促進計画(素案) 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 21 年 3 月 湯 沢 市 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 1 第 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 の 規 模 及 び 被 害 の 状 況 2 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 2 2 被 害 想 定 結 果 4 第 2 住 宅 公 共 建 築 物 の 耐 震

More information

各課集約①【7月以降分】

各課集約①【7月以降分】 1 生 見 林 口 線 道 路 改 良 工 事 宮 若 市 宮 田 字 林 口 90 日 間 工 事 長 L=60.0メートル 幅 員 W=2.5メートル 2 市 内 一 円 交 通 安 全 施 設 設 置 工 事 (1 工 区 ) 宮 若 市 内 一 円 100 日 間 交 通 安 全 施 設 一 式 安 全 施 設 7 月 指 名 競 争 入 札 3 釜 底 堤 防 線 道 路 改 良 工 事

More information

<6F6B95BD90AC E E8AD48D488E9694AD928D975C92E88CA992CA82B AA DB817A2D332E786477>

<6F6B95BD90AC E E8AD48D488E9694AD928D975C92E88CA992CA82B AA DB817A2D332E786477> 平 成 28 年 度 年 間 発 注 の 見 通 し 件 名 種 別 場 所 工 期 概 要 入 予 定 時 期 入 方 法 契 約 方 法 1 仮 称 北 区 役 所 新 別 館 新 築 建 築 北 区 王 子 本 町 1-11-9 平 成 29 年 5 月 S 造 2 階 建 庁 舎 ( 約 820m2)の 新 築 2 仮 称 北 区 役 所 新 別 館 新 築 電 気 設 備 電 気 北 区

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63> 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 平 成 27 年 4 月 静 岡 県 経 営 管 理 部 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 1 総 則 この 基 準 は 県 が 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業 務 ( 以 下 設 計 等 の 業 務 という )を 委 託 に 付

More information

(案)

(案) 高 知 市 新 庁 舎 建 設 基 本 方 針 平 成 24 年 3 月 高 知 市 はじめに 1 1. 庁 舎 の 現 状 と 課 題 ⑴ 現 状 と 課 題 2 ⑵ 高 知 市 南 海 地 震 対 策 中 長 期 計 画 における 位 置 づけ 3 2. 本 庁 舎 建 て 替 えの 必 要 性 4 3. 建 設 位 置 5 4. 現 在 地 での 新 庁 舎 整 備 について ⑴ 新 庁 舎

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

Ⅱ. 事 業 評 価 個 表 番 号 措 置 名 交 付 金 事 業 名 1 大 飯 清 掃 センター 機 器 等 修 繕 事 業 交 付 金 事 業 実 施 場 所 本 郷 地 係 第 1 次 総 合 計 画 自 然 や 環 境 にやさしく 安 心 で 心 地 よい 暮 らしを 育 むまちの 創

Ⅱ. 事 業 評 価 個 表 番 号 措 置 名 交 付 金 事 業 名 1 大 飯 清 掃 センター 機 器 等 修 繕 事 業 交 付 金 事 業 実 施 場 所 本 郷 地 係 第 1 次 総 合 計 画 自 然 や 環 境 にやさしく 安 心 で 心 地 よい 暮 らしを 育 むまちの 創 別 紙 Ⅰ. 事 業 評 価 総 括 表 番 号 交 付 金 事 業 者 名 又 は 間 接 措 置 名 交 付 金 事 業 名 交 付 金 事 業 に 要 した 経 費 交 付 金 事 業 者 名 ( 単 位 : 円 ) 備 考 1 大 飯 清 掃 センター 機 器 等 修 繕 事 業 111,300,000 110,000,000 2 名 田 庄 総 合 施 設 整 備 事 業 1,232,030,100

More information

h24-2 tsuikasetumeishiryo.ppt [互換モード]

h24-2 tsuikasetumeishiryo.ppt [互換モード] 資 料 2 平 成 24 年 度 第 2 回 大 阪 府 建 設 事 業 再 評 価 監 視 委 員 会 H24.6.21 追 加 説 明 資 料 1 泉 佐 野 東 羽 倉 崎 住 宅 2 道 路 事 業 の 費 用 便 益 比 3 大 阪 外 環 状 線 連 続 立 体 交 差 事 業 4 大 阪 和 泉 泉 南 線 5 道 路 事 業 の 都 市 基 盤 整 備 中 期 計 画 の 位 置 付

More information

Microsoft Word 秋田報告書3章

Microsoft Word 秋田報告書3章 第 3 章 学 校 施 設 の 老 朽 化 状 況 の 把 握 1. 構 造 躯 体 の 健 全 性 の 把 握 29 第 3 章 学 校 施 設 の 老 朽 化 状 況 の 把 握 1. 構 造 躯 体 の 健 全 性 の 把 握 老 朽 化 状 況 の 把 握 フロー 老 朽 化 状 況 は 1 躯 体 の 健 全 性 調 査 と2 躯 体 以 外 の 劣 化 状 況 調 査 の2つに 分 けて

More information

危 険 木 伐 採 市 道 歩 道 植 栽 の 管 理 は 業 者 依 頼 で 実 施 作 業 人 員 配 置 課 題 等 公 と 民 の 役 割 分 担 できないか? 調 整 の 具 体 的 内 容 自 治 会 等 の 道 路 維 持 修 繕 作 業 にレ ミファルト 等 の 支 給 事 務 手

危 険 木 伐 採 市 道 歩 道 植 栽 の 管 理 は 業 者 依 頼 で 実 施 作 業 人 員 配 置 課 題 等 公 と 民 の 役 割 分 担 できないか? 調 整 の 具 体 的 内 容 自 治 会 等 の 道 路 維 持 修 繕 作 業 にレ ミファルト 等 の 支 給 事 務 手 行 政 制 度 の 調 整 方 針 まちづくり 部 会 建 設 関 係 調 整 項 目 中 村 市 1 駐 輪 場 及 び 放 置 自 転 車 関 係 土 佐 くろしお 鉄 道 中 村 駅 前 駐 輪 場 を 対 応 していない 定 期 的 ( 年 2 回 )に 対 応 しているの 事 務 対 象 として 年 1 2 回 対 応 している は 中 村 市 のみ 1ケ 月 間 処 分 の 注 意 喚

More information

<453A5C89FC8A76837683898393816991E6318E9F89FC92F9816A955C8E862E646F63>

<453A5C89FC8A76837683898393816991E6318E9F89FC92F9816A955C8E862E646F63> ~ 健 全 で 自 立 した 病 院 経 営 を 目 指 して~ 第 1 次 改 訂 ( 平 成 23~25 ) 平 成 23 年 11 月 岡 山 県 備 前 市 目 次 1 はじめに 1 2 計 画 期 間 1 3 備 前 病 院 1 (1) 現 況 及 び 役 割 1 (2) 経 営 効 率 化 計 画 3 4 日 生 病 院 5 (1) 現 況 及 び 役 割 5 (2) 経 営 効 率 化

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

平成19年度版

平成19年度版 平 成 27 年 度 版 市 税 概 要 松 江 市 目 次 松 江 市 の 概 況 ページ 1 市 域 1 2 町 別 人 口 世 帯 数 2 財 政 1 一 般 会 計 歳 入 決 算 の 推 移 3 2 一 般 会 計 予 算 の 構 成 比 ( 平 成 27 年 度 当 初 ) 3 3 平 成 27 年 度 当 初 予 算 構 成 調 4 4 平 成 26 年 度 決 算 額 調 ( 一 般

More information

Microsoft Word - (資料2)滋賀県県有施設長寿命化ガイドライン

Microsoft Word - (資料2)滋賀県県有施設長寿命化ガイドライン 滋 賀 県 県 有 施 設 長 寿 命 化 ガイドライン 平 成 27 年 1 月 滋 賀 県 目 次 1. 本 ガイドラインについて 1 (1) 本 ガイドラインの 位 置 づけ 基 本 的 な 考 え 方 (2) 本 ガイドラインの 目 的 (3) 本 ガイドラインの 対 象 施 設 (4) 本 ガイドラインの 適 用 2. 具 体 的 な 取 組 2 (1) 長 寿 命 化 対 象 施 設 (2)

More information

(Microsoft Word - H24\213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235.doc)

(Microsoft Word - H24\213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235.doc) 1 ⑴ 総 人 括 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 幕 別 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 区 分 住 民 (23 基 27,557 年 本 台 度 帳 末 人 ) 口 15,498,898 歳 出 額 千 円 A 実 174,531 質 収 千 支 円 2,003,753 人 件 費 千 円 B 人 B/A 件 費 率 %( 参 22 考 年 ) 度 の 14.6

More information

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係)

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係) 様 式 第 17 法 第 49 条 第 4 項 第 8 号 関 係 ( 特 別 地 域 内 工 作 物 の 新 ( 改 増 ) 築 の 許 可 等 ) 目 場 行 為 地 及 びその 付 近 の 状 況 自 然 公 園 法 第 20 条 第 3 項 の 許 可 等 に 関 する 事 項 的 工 作 物 の 種 類 施 行 方 法 敷 地 面 積 規 構 行 為 者 住 所 宮 城 県 牡 鹿 郡 女

More information

事 業 番 号 1-1-(1) 平 成 27 年 度 事 業 シート( 概 要 説 明 書 ) 予 算 事 業 名 斎 場 管 理 運 営 事 業 ( 斎 場 管 理 経 ) 事 業 開 始 年 度 当 初 上 位 施 策 事 業 名 担 当 局 部 名 総 務 市 民 部 根 拠 法 令 等 墓

事 業 番 号 1-1-(1) 平 成 27 年 度 事 業 シート( 概 要 説 明 書 ) 予 算 事 業 名 斎 場 管 理 運 営 事 業 ( 斎 場 管 理 経 ) 事 業 開 始 年 度 当 初 上 位 施 策 事 業 名 担 当 局 部 名 総 務 市 民 部 根 拠 法 令 等 墓 第 1 会 場 事 業 仕 分 け 対 象 事 業 の 説 明 資 料 ( 事 業 シートほか) 1-1-⑴ 斎 場 管 理 運 営 事 業 1P ~ 20P 1-1-⑵ 青 年 館 管 理 運 営 事 業 21P ~ 106P 1-1-⑶ 消 防 団 消 防 庫 管 理 運 営 事 業 107P ~ 124P 1-1-⑷ 水 道 施 設 管 理 運 営 事 業 125P ~ 160P 1-1-⑸

More information

広島駅新幹線口周辺地区における用途地域及び容積率の見直し等の都市計画に関する運用方針

広島駅新幹線口周辺地区における用途地域及び容積率の見直し等の都市計画に関する運用方針 広 島 駅 新 幹 線 口 周 辺 地 区 における 用 途 地 域 及 び 容 積 率 の 見 直 し 等 の 都 市 計 画 に 関 する 運 用 方 針 平 成 21 年 (2009 年 )12 月 広 島 市 都 市 整 備 局 都 市 計 画 課 目 次 第 1 総 則 1 1 目 的 1 2 本 運 用 方 針 の 位 置 づけ 1 3 本 運 用 方 針 の 適 用 範 囲 1 4 用

More information

<303531328DE2938C8E7332303136944E9378348C8E94AD928D8CA992CA82B55F8C668DDA97702E786C73>

<303531328DE2938C8E7332303136944E9378348C8E94AD928D8CA992CA82B55F8C668DDA97702E786C73> 第 1 四 半 期 平 成 28 年 度 坂 東 市 公 共 工 事 発 注 見 通 し 担 当 工 事 名 工 事 場 所 工 期 契 約 方 法 種 別 概 要 企 画 ( 庁 舎 建 設 準 備 室 ) 新 庁 舎 外 構 工 事 8カ 月 建 築 一 式 土 木 一 式 新 庁 舎 敷 地 整 備 工 事 坂 東 インター 工 業 団 地 水 道 管 敷 設 工 事 ( 区 画 道 路 1

More information

坂 戸 市 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 目 次 はじめに~ 計 画 の 位 置 付 け 1 第 Ⅰ 章 坂 戸 市 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 基 本 方 針 1 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 導 入 の 背 景 ( 本 市 の 現 状 と 課 題 ) 2 (

坂 戸 市 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 目 次 はじめに~ 計 画 の 位 置 付 け 1 第 Ⅰ 章 坂 戸 市 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 基 本 方 針 1 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 導 入 の 背 景 ( 本 市 の 現 状 と 課 題 ) 2 ( 坂 戸 市 公 共 施 設 等 マネシ メント 計 画 2015( 平 成 27) 年 4 月 坂 戸 市 坂 戸 市 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 目 次 はじめに~ 計 画 の 位 置 付 け 1 第 Ⅰ 章 坂 戸 市 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 基 本 方 針 1 公 共 施 設 等 マネジメント 計 画 導 入 の 背 景 ( 本 市 の 現 状 と 課 題 )

More information

今 後 の 道 路 行 政 についての 意 見 提 案 1 道 路 行 政 全 般 について 改 善 すべき 点 要 望 や 提 案 など ( 改 善 すべき 点 ) 様 式 1 地 方 の 道 路 整 備 は マスコミなどの 情 報 とはかけ 離 れたものがあり 必 要 なところに 必 要 なもの

今 後 の 道 路 行 政 についての 意 見 提 案 1 道 路 行 政 全 般 について 改 善 すべき 点 要 望 や 提 案 など ( 改 善 すべき 点 ) 様 式 1 地 方 の 道 路 整 備 は マスコミなどの 情 報 とはかけ 離 れたものがあり 必 要 なところに 必 要 なもの 今 後 の 道 路 行 政 についての 意 見 提 案 1 道 路 行 政 全 般 について 改 善 すべき 点 要 望 や 提 案 など ( 改 善 すべき 点 ) 様 式 1 地 方 の 道 路 整 備 は マスコミなどの 情 報 とはかけ 離 れたものがあり 必 要 なところに 必 要 なもの としては まだまだ 立 ち 遅 れているのが 実 情 です 特 に 市 町 村 合 併 に 際 し

More information

<96E5905E92B78EF596BD89BB8C7689E6313030333330>

<96E5905E92B78EF596BD89BB8C7689E6313030333330> 門 真 営 住 宅 長 寿 命 化 計 画 平 成 22 年 3 月 門 真 はじめに 門 真 では 平 成 22 年 3 月 現 在 487 戸 の 営 住 宅 を 管 理 しており これらの 住 宅 ストックを 良 好 な 社 会 的 資 産 として 有 効 に 活 用 していくことは 極 めて 重 要 な 課 題 である 本 では 昭 和 20~30 年 代 に 建 設 された 木 造 営

More information

第 4 章 基 本 的 な 方 針 1 課 題 ⑴ 希 望 する 市 営 住 宅 に 入 居 できる 世 帯 は 限 られており 住 宅 困 窮 者 の 入 居 機 会 の 向 上 や 入 居 者 と 住 宅 困 窮 者 間 の 公 平 性 の 確 保 世 帯 人 員 数 と 住 戸 規 模 のミス

第 4 章 基 本 的 な 方 針 1 課 題 ⑴ 希 望 する 市 営 住 宅 に 入 居 できる 世 帯 は 限 られており 住 宅 困 窮 者 の 入 居 機 会 の 向 上 や 入 居 者 と 住 宅 困 窮 者 間 の 公 平 性 の 確 保 世 帯 人 員 数 と 住 戸 規 模 のミス 広 島 市 市 営 住 宅 マネジメント 計 画 基 本 方 針 編 ( 素 案 )< 概 要 版 > 平 成 26 年 8 月 広 島 市 住 宅 政 策 課 第 1 章 計 画 の 目 的 等 1 計 画 策 定 の 背 景 と 目 的 人 口 減 少 社 会 の 到 来 や 一 層 の 高 齢 化 の 進 展 が 見 込 まれること また 高 度 経 済 成 長 期 に 建 設 された 市 営

More information

用 語 解 説 75 都 市 計 画 区 域 市 街 化 区 域 用 途 地 域 の 指 定 の 変 遷 78 都 市 計 画 図 の 変 遷 80 都 市 計 画 マスタープランの 変 遷 82 参 考 資 料 用 語 解 説 あ 行 ITS NPO Intelligent Transport Systems の 略 で 高 度 道 路 交 通 システムのこと 最 先 端 の 情 報 通 信 技

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

清水町統計データまとめ

清水町統計データまとめ 浦 河 町 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 平 成 24 年 3 月 浦 河 町 目 次 1 章 はじめに... 1 1 計 画 の 目 的 趣 旨... 1 2 計 画 期 間... 1 2 章 公 営 住 宅 等 ストックの 状 況... 2 1 浦 河 町 の 概 況... 2 2 公 的 賃 貸 住 宅 の 供 給 状 況... 10 3 町 営 住 宅 の 構 造 耐 用 年

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 803,072 349,918,053 1,594,508 54,662,625 15.6 15.4

More information

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 業 務 委 託 番 号 第 28 号 平 成 24 年 度 旧 免 田 中 学 校 施 改 修 工 事 計 業 務 委 託 仕 様 書 あさぎり 町 役 場 総 務 課 政 策 推 進 室 1 共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準

More information