1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運"

Transcription

1 ディスクロージャー 誌 JAうつのみやの 現 況 ( 平 成 26 年 8 月 末 業 務 報 告 書 ) 宇 都 宮 農 業 協 同 組 合

2 1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運 用 と 一 層 の 経 費 削 減 に 努 めた 結 果 経 常 利 益 は5.3 億 円 を 計 上 するとともに 自 己 資 本 比 率 は21.06% 程 度 まで 向 上 し 更 なる 健 全 化 を 図 ること ができました 今 後 とも 組 合 員 および 地 域 の 皆 さまとともに 歩 み 地 域 経 済 の 発 展 に 寄 与 すべく 信 頼 性 の 向 上 とサービスの 提 供 に 努 めて 参 りま すので 一 層 のご 利 用 を 賜 りますようお 願 い 申 し 上 げます 宇 都 宮 農 業 協 同 組 合 代 表 理 事 組 合 長 佐 久 間 芳 昭 2. 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 以 降 本 冊 における 表 中 の 数 値 は 単 位 未 満 切 捨 てのため 合 計 に 相 違 があります 全 般 に 関 する 事 項 当 JAは 宇 都 宮 市 上 三 川 町 下 野 市 の 一 部 ( 旧 南 河 内 町 )を 事 業 区 域 として 農 業 者 を 中 心 とした 地 域 住 民 の 方 々が 組 合 員 となって 相 互 扶 助 を 共 通 の 理 念 として 運 営 される 協 同 組 織 です 当 JAでは 以 下 のことを 使 命 として 運 営 経 営 に 取 り 組 んでおります ミッション JAうつのみやの 使 命 21 世 紀 の 農 業 を 創 造 する 人 づくりを 行 います 人 と 自 然 にやさしい 地 域 農 業 の 発 展 をサポートして 生 産 者 と 生 活 者 との 橋 渡 しを 行 います 総 合 事 業 のメリットを 活 かし ニーズにあった 質 や 満 足 度 の 高 い 魅 力 あるサービスの 提 供 に 努 めます 当 JAの 資 金 は その 大 半 が 組 合 員 の 皆 さまなどからお 預 かりした 大 切 な 財 産 である 貯 金 を 源 泉 としております 当 JAでは 資 金 を 必 要 とする 組 合 員 の 皆 さま 方 や 地 方 公 共 団 体 などにもご 利 用 いただいております また JAの 総 合 事 業 を 通 じて 地 域 の 協 同 組 合 として 農 業 や 助 け 合 いを 通 じた 社 会 貢 献 に 努 めています 1

3 ア. 組 合 員 数 平 成 26 年 8 月 末 平 成 26 年 2 月 末 正 組 合 員 ( 法 人 含 む) 12,185 人 12,197 人 准 組 合 員 ( 法 人 含 む) 6,461 人 6,254 人 合 計 18,646 人 18,451 人 イ. 組 合 員 戸 数 正 組 合 員 戸 数 10,871 戸 10,899 戸 准 組 合 員 戸 数 5,101 戸 4,964 戸 合 計 15,972 戸 15,863 戸 ウ. 出 資 金 4,191 百 万 円 4,186 百 万 円 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 (8 月 末 ) 貯 金 積 金 平 均 残 高 組 合 員 等 その 他 合 計 193,166 百 万 円 58,106 百 万 円 251,273 百 万 円 上 記 組 合 員 等 には 地 方 公 共 団 体 等 からの 貯 金 積 金 4,234 百 万 円 が 含 まれています このうちオリジナル 商 品 は 下 記 のとおりです 懸 賞 品 付 定 期 貯 金 金 利 上 乗 せ 定 期 貯 金 金 利 上 乗 せ 定 期 積 金 旅 行 定 期 積 金 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 (8 月 末 ) (1) 貸 出 金 平 均 残 高 組 合 員 等 その 他 合 計 52,959 百 万 円 11,288 百 万 円 64,247 百 万 円 上 記 その 他 には 地 方 公 共 団 体 等 への 貸 出 金 3,150 百 万 円 が 含 まれています 2

4 (2) 融 資 取 扱 状 況 ( 平 均 残 高 ) 住 宅 ローン 教 育 ローン 自 動 車 ローン 営 農 ローン 農 業 近 代 化 資 金 災 害 条 例 資 金 就 農 支 援 資 金 その 他 合 計 22,246 百 万 円 45 百 万 円 459 百 万 円 230 百 万 円 383 百 万 円 2 百 万 円 241 百 万 円 40,637 百 万 円 64,247 百 万 円 上 記 のうち 農 業 近 代 化 資 金 就 農 支 援 資 金 災 害 条 例 資 金 は 制 度 融 資 といい 農 業 生 産 の 振 興 や 農 業 後 継 者 の 育 成 などを 目 的 に 国 等 が 一 定 の 制 度 に 基 づいて 融 資 を 行 っています 文 化 的 社 会 的 貢 献 に 関 する 事 項 ( 地 域 との 繋 がり) (1) 文 化 的 社 会 的 貢 献 JAは 農 業 者 が 中 心 となって 構 成 され 地 域 農 業 の 振 興 を 図 り 消 費 者 に 安 心 で 信 頼 される 農 畜 産 物 を 安 定 的 に 供 給 することを 基 本 使 命 としています このため 農 業 関 連 を 中 心 とした 総 合 的 な 事 業 を 展 開 しております 組 合 員 以 外 の 一 般 の 方 にも 各 種 事 業 を 利 用 していただくこ とにより 地 域 経 済 社 会 の 発 展 に 寄 与 する 社 会 的 責 任 金 融 機 関 の 一 員 として 信 用 の 維 持 貯 金 者 の 保 護 を 確 保 する 公 共 的 使 命 などを 果 たしています また 次 代 を 担 う 児 童 生 徒 たちの 学 校 給 食 に 地 元 農 畜 産 物 を 提 供 する 取 り 組 みや 体 験 学 習 受 け 入 れを 行 うとともに 平 成 24 年 度 より 地 域 住 民 を 対 象 に アグリスクール 女 性 大 学 を 開 校 し 食 農 への 理 解 生 活 文 化 活 動 を 展 開 する 一 方 少 子 高 齢 化 社 会 を 迎 えての 高 齢 者 福 祉 事 業 の 充 実 を 図 り 各 種 サービスの 提 供 なども 行 っています さらには 日 光 杉 並 木 のオーナー 制 度 への 賛 同 により 世 界 遺 産 を 後 世 に 残 す 取 り 組 みの 一 翼 を 担 うことで 文 化 的 貢 献 を 果 たすよう 努 めています なお 東 日 本 大 震 災 に 対 しては 平 成 26 年 度 においても 復 興 支 援 隊 として 職 員 の 派 遣 を 実 施 しており 平 成 26 年 2 月 の 大 雪 で 被 害 にあわれた 農 家 組 合 員 に 対 する 人 的 支 援 も 行 って おります 3

5 (2) 利 用 者 ネットワーク 化 への 取 り 組 み 当 JAでは 組 合 員 相 互 の 親 睦 を 図 るとともに 地 域 の 皆 さまとの 結 びつきを 強 化 する ため 毎 年 JAまつり を 開 催 している 他 利 用 者 ネットワークづくりへの 取 り 組 みを 下 記 のとおりすすめています 26 年 度 開 催 状 況 参 加 人 数 対 象 者 活 動 内 容 実 績 みんなのよい 食 プロジェクト 街 頭 宣 伝 活 動 組 合 員 一 般 消 費 者 国 産 農 畜 産 物 を 供 給 する 生 産 者 とJ Aの 取 り 組 み 姿 勢 を 示 すための 街 頭 宣 伝 活 動 啓 発 リーフレット チラ シ 等 を 配 布 みどり 会 レクリエーション 大 会 約 350 人 女 性 組 織 みどり 会 女 性 組 織 みどり 会 の 会 員 同 士 の 交 流 を 深 めるため レクリエーション 大 会 を 開 催 アグリスクール 女 性 大 学 約 500 人 地 域 住 民 小 学 生 親 子 を 対 象 とした 農 業 体 験 や 食 育 学 習 女 性 を 対 象 とした 生 活 健 康 教 養 に 関 する 知 識 の 高 揚 を 図 るための 講 義 を 開 催 (3) 情 報 提 供 活 動 組 合 員 の 皆 さま 向 けに 広 報 紙 アグリジャンプ を 毎 月 発 行 して JA 事 業 やタイムリーな 地 域 の 話 題 を 紹 介 しています また 地 域 住 民 の 皆 さまへの 情 報 発 信 として コミュニティー 紙 アグリうつのみや の 発 行 管 内 に 配 布 されているフリーペーパー 誌 等 への 掲 載 を 行 い J Aうつのみやの 事 業 取 り 組 みなどを 幅 広 くご 紹 介 しています その 他 に インターネット 上 にホームページを 開 設 して 利 用 者 の 皆 さまにネットワークを 利 用 した 迅 速 かつ 正 確 な 情 報 発 信 に 努 めております また 皆 さまからの 情 報 やご 質 問 ご 意 見 等 はホームページ 内 のメールフォーム(セキュリ ティー 対 策 有 り)でも 受 け 付 けています ホームページアドレス eメール 4

6 (4) 地 域 密 着 型 金 融 への 取 り 組 み( 中 小 企 業 等 の 経 営 の 改 善 及 び 地 域 の 活 性 化 のための 取 組 の 状 況 を 含 む) 1 農 業 者 等 の 経 営 支 援 に 関 する 取 り 組 み 方 針 当 JAでは 農 業 者 の 協 同 組 織 金 融 機 関 として 健 全 な 事 業 を 営 む 農 業 者 をはじめと する 地 域 のお 客 さまに 対 して 必 要 な 資 金 を 円 滑 に 供 給 していくこと を 当 JAの 最 も 重 要 な 役 割 のひとつ として 位 置 付 け 当 JAの 担 う 公 共 性 と 社 会 的 責 任 を 強 く 認 識 し そ の 適 正 な 業 務 の 遂 行 に 向 け 金 融 円 滑 化 にかかる 基 本 方 針 等 を 定 め 対 応 しています 2 農 業 者 等 の 経 営 支 援 に 関 する 態 勢 整 備 当 JAでは ご 利 用 者 からの 新 規 融 資 や 貸 付 条 件 の 変 更 等 の 申 込 みに 対 し 円 滑 に 措 置 をとることが 出 来 るよう 態 勢 を 整 備 しています 3 農 業 者 等 の 経 営 支 援 に 関 する 具 体 的 な 取 り 組 み 当 JAは 農 業 者 等 の 経 営 支 援 に 関 する 具 体 的 な 取 り 組 みとして 下 記 のような 具 体 的 取 り 組 みを 実 施 しています ア. 農 業 者 をはじめとした 地 域 活 性 化 のための 融 資 などの 支 援 生 産 者 と 消 費 者 をつなげる 場 の 設 定 担 い 手 に 対 する 農 業 経 営 診 断 及 び 助 言 の 強 化 イ. 担 い 手 の 経 営 の 発 展 等 に 応 じた 支 援 経 営 不 振 農 家 に 対 するコンサルティング 国 又 は 地 方 公 共 団 体 との 連 携 による 農 業 施 策 の 活 用 技 術 顧 問 や 営 農 担 当 者 と 連 携 した 営 農 技 術 指 導 や 農 薬 の 適 正 使 用 指 導 の 実 施 新 規 就 農 者 等 を 対 象 とした 野 菜 栽 培 セミナー 等 の 開 催 顧 問 弁 護 士 税 理 士 による 法 律 税 務 相 談 の 実 施 負 債 整 理 資 金 の 提 供 による 償 還 負 担 の 軽 減 ウ. 農 業 者 をはじめとした 地 域 社 会 の 情 報 の 集 積 を 活 用 した 地 域 貢 献 地 場 産 野 菜 を 用 いた 料 理 教 室 や 親 子 農 業 体 験 教 室 の 実 施 行 政 と 連 携 した 食 農 教 育 事 業 の 展 開 5

7 (5) 店 舗 体 制 ( 平 成 26 年 10 月 末 日 現 在 ) 支 所 店 舗 名 住 所 電 話 番 号 ATM 数 本 所 宇 都 宮 市 戸 祭 元 町 台 中 央 支 所 中 央 台 平 石 支 所 平 出 町 台 横 川 支 所 屋 板 町 台 雀 宮 支 所 雀 の 宮 台 城 山 支 所 駒 生 町 台 北 部 支 所 新 里 町 丙 台 豊 郷 支 所 関 堀 町 台 清 原 支 所 竹 下 町 台 瑞 穂 野 支 所 下 桑 島 町 台 姿 川 支 所 下 砥 上 町 台 宝 木 出 張 所 宝 木 町 台 横 川 西 出 張 所 上 横 田 町 台 上 河 内 支 所 下 小 倉 町 台 河 内 支 所 白 沢 町 台 南 河 内 支 所 下 野 市 田 中 台 上 三 川 支 所 河 内 郡 上 三 川 町 大 字 上 三 川 台 店 舗 以 外 のATM 設 置 状 況 宇 都 宮 市 宇 都 宮 市 役 所 1 台 済 生 会 宇 都 宮 病 院 1 台 デイサービスセンターほほえみ 豊 の 郷 1 台 国 本 ( 旧 国 本 支 所 ) 1 台 富 屋 ( 旧 富 屋 支 所 ) 1 台 篠 井 ( 旧 篠 井 支 所 ) 1 台 鐺 山 ( 旧 鐺 山 出 張 所 ) 1 台 古 里 ( 旧 古 里 支 所 ) 1 台 田 原 ( 旧 田 原 支 所 ) 1 台 上 河 内 地 域 自 治 センター 1 台 下 野 市 吉 田 ( 旧 吉 田 支 所 ) 1 台 上 三 川 町 デイサービスセンターほほえみ 上 三 川 1 台 明 治 ( 旧 明 治 支 所 ) 1 台 JAうつのみやのATMは 全 て 生 体 認 証 システム 対 応 となっております 営 農 経 済 センター 店 舗 名 住 所 電 話 番 号 宇 都 宮 北 部 営 農 経 済 センター 宇 都 宮 市 新 里 町 丙 宇 都 宮 西 部 営 農 経 済 センター 下 砥 上 町 宇 都 宮 南 部 営 農 経 済 センター 下 桑 島 町 宇 都 宮 東 部 営 農 経 済 センター 平 出 町 上 河 内 営 農 経 済 センター 下 小 倉 町 河 内 営 農 経 済 センター 白 沢 町 南 河 内 営 農 経 済 センター 下 野 市 田 中 上 三 川 営 農 経 済 センター 河 内 郡 上 三 川 町 大 字 上 三 川

8 3. 金 融 再 生 法 開 示 債 権 ( 単 位 : 百 万 円 ) 債 権 区 分 平 成 26 年 8 月 末 平 成 26 年 2 月 末 増 減 ( 参 考 ) ( 参 考 ) 26 年 8 月 末 26 年 2 月 末 購 買 未 収 金 購 買 未 収 金 破 産 更 生 債 権 および これらに 準 ずる 債 権 1,004 1, 危 険 債 権 要 管 理 債 権 正 常 債 権 62,365 63,851 1, ,105 合 計 64,191 65,907 1, ,159 ( 注 )1. 平 成 26 年 2 月 末 から8 月 末 までの 間 に 債 務 者 区 分 の 変 更 が 必 要 と 認 識 した 先 については 8 月 末 時 点 の 債 務 者 の 状 況 に 基 づき 債 権 区 分 を 変 更 しています 2. 債 権 区 分 ( 信 用 事 業 債 権 )は 次 のとおりです 1 破 産 更 生 債 権 及 びこれらに 準 ずる 債 権 法 的 破 綻 等 による 経 営 破 綻 に 陥 っている 債 務 者 に 対 する 債 権 です 資 産 査 定 における 破 綻 先 実 質 破 綻 先 2 危 険 債 権 経 営 破 綻 の 状 況 にはないが 財 政 状 況 の 悪 化 等 により 元 本 利 息 の 回 収 ができない 可 能 性 の 高 い 債 権 です 資 産 査 定 における 破 綻 懸 念 先 3 要 管 理 債 権 3か 月 以 上 延 滞 貸 出 債 権 及 び 条 件 緩 和 貸 出 債 権 です 資 産 査 定 における 要 管 理 先 債 権 額 のうち3か 月 以 上 延 滞 貸 出 金 及 び 貸 出 条 件 緩 和 貸 出 金 4 正 常 債 権 債 務 者 の 財 政 状 態 及 び 経 営 成 績 に 特 に 問 題 がないものとして 破 産 更 生 債 権 及 びこれら に 準 ずる 債 権 危 険 債 権 及 び 要 管 理 債 権 以 外 のものに 区 分 される 債 権 です 地 方 公 共 団 体 等 への 債 権 も 含 まれております 7

9 4. 単 体 自 己 資 本 比 率 平 成 26 年 8 月 末 平 成 26 年 2 月 末 21.06% 程 度 20.45% ( 注 ) 平 成 26 年 8 月 末 の 自 己 資 本 比 率 は バーゼルⅢを 踏 まえた 新 国 内 基 準 で 算 出 しており ます また 8 月 末 は 当 JAの 上 半 期 仮 決 算 データを 基 に 算 出 しており 確 定 した 決 算 に 基 づく 数 値 ではありません 5. 主 要 勘 定 の 状 況 ( 単 位 : 百 万 円 ) 平 成 26 年 8 月 末 平 成 26 年 2 月 末 平 成 25 年 8 月 末 貯 金 251, , ,897 貸 出 金 63,307 64,579 66,845 預 金 167, , ,397 有 価 証 券 21,066 24,121 24,921 ( 参 考 ) 購 買 未 収 金 778 1, ( 注 ) 有 価 証 券 は 2 月 末 は 時 価 評 価 後 8 月 末 は 償 却 原 価 後 の 残 高 です 6. 有 価 証 券 等 表 示 価 格 ( 単 位 : 百 万 円 ) 区 分 平 成 26 年 8 月 末 平 成 26 年 2 月 末 項 目 取 得 価 格 時 価 評 価 損 益 取 得 価 格 時 価 評 価 損 益 売 買 目 的 満 期 保 有 目 的 そ の 他 21,066 22,208 1,141 22,805 23,821 1,015 合 計 21,066 22,208 1,141 23,105 24,121 1,015 ( 注 )1. 本 表 記 載 の 有 価 証 券 の 時 価 は8 月 末 日 における 市 場 価 格 等 に 基 づく 時 価 により 計 上 したものです 2. 売 買 目 的 有 価 証 券 については 当 JAでは 投 機 的 な 運 用 を 行 わないため 保 有 して おりません 3. 取 得 価 格 は 償 却 原 価 法 (アモチ アキュム) 適 用 後 減 損 処 理 前 のものです 8

10 7.お 知 らせ 新 店 舗 ( 北 部 支 所 )の 営 業 を 開 始 いたしました 当 JAでは 事 業 体 制 再 構 築 の 取 り 組 みとして 平 成 26 年 3 月 24 日 より 国 本 支 所 富 屋 支 所 篠 井 支 所 を 北 部 支 所 へ 統 合 し 営 業 を 開 始 しております また 北 部 営 農 経 済 センターも 同 敷 地 内 に 移 転 いたしました ここに 永 年 にわたるご 高 配 とご 愛 顧 に 対 し 深 く 感 謝 申 し 上 げます 今 後 とも JAうつのみやとして 更 なる 飛 躍 を 求 めて 運 営 を 行 って 参 りますので 引 き 続 きご 支 援 ご 協 力 を 賜 りますようお 願 い 申 し 上 げます JAグリーンふれあい がオープンしました 北 部 購 買 店 舗 JAグリーンふれあい が 平 成 26 年 3 月 24 日 にオープンしました 組 合 員 と 地 域 住 民 の 憩 いの 場 として たくさんの 方 々に 利 用 していただける 店 舗 になるよう 取 り 組 んでまいります アグリスクール 第 2 期 女 性 大 学 を 実 施 しています 当 JAでは 平 成 24 年 度 より 地 域 の 皆 さまと 共 に 食 農 に 対 する 理 解 を 深 め JA と 地 域 のふれあいの 場 として アグリスクール 第 2 期 女 性 大 学 を 実 施 しております アグリスクール では 親 子 で 楽 しめる 農 業 体 験 や 食 育 学 習 会 などを 第 2 期 女 性 大 学 では 管 内 の 女 性 を 対 象 に 趣 味 や 健 康 づくりなどさまざまな 内 容 の 講 座 を 企 画 実 施 して おります 詳 しい 実 施 内 容 は 当 JA 広 報 紙 アグリジャンプ または 当 JAのホームページに 掲 載 し ております たくさんの 皆 さまのご 参 加 をお 待 ちしております 北 部 購 買 店 舗 JAグリーンふれあい 女 性 大 学 第 3 回 講 座 美 容 教 室 9

ごあいさつ 皆 様 には 平 素 よりJA 佐 野 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 今 年 6 月 政 府 は 農 業 を 成 長 産 業 に 育 成 する 方 針 を 表 明 し 地 域 農 協 が 主 役 になって 経 営 すべ きとする 農 協 改 革 の 答 申 をまとめ

ごあいさつ 皆 様 には 平 素 よりJA 佐 野 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 今 年 6 月 政 府 は 農 業 を 成 長 産 業 に 育 成 する 方 針 を 表 明 し 地 域 農 協 が 主 役 になって 経 営 すべ きとする 農 協 改 革 の 答 申 をまとめ ディスクロージャー 誌 JA 佐 野 の 現 況 ( 平 成 26 年 8 月 期 ) JA 佐 野 ごあいさつ 皆 様 には 平 素 よりJA 佐 野 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 今 年 6 月 政 府 は 農 業 を 成 長 産 業 に 育 成 する 方 針 を 表 明 し 地 域 農 協 が 主 役 になって 経 営 すべ きとする 農 協 改 革 の 答 申 をまとめました

More information

目 次 ごあいさつ 1 Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 2 3. 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 2 4. 文 化 的 社 会 的 貢 献 に 関 する 事 項 ( 地 域 とのつながり

目 次 ごあいさつ 1 Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 2 3. 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 2 4. 文 化 的 社 会 的 貢 献 に 関 する 事 項 ( 地 域 とのつながり JA 氷 見 市 の 現 況 ( 平 成 27 年 度 上 半 期 氷 見 市 農 業 協 同 組 合 ディスクロージャー 誌 ) 氷 見 市 農 業 協 同 組 合 目 次 ごあいさつ 1 Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 2 3. 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 2 4. 文 化 的

More information

目 次 ごあいさつ Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 3. 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 4. 文 化 的 社 会 的 貢 献 に 関 する 事 項 ( 地 域 とのつながり) Ⅱ 財 務

目 次 ごあいさつ Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 3. 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 4. 文 化 的 社 会 的 貢 献 に 関 する 事 項 ( 地 域 とのつながり) Ⅱ 財 務 の 現 況 ( 平 成 22 年 度 上 半 期 いみず 野 農 業 協 同 組 合 ディスクロージャー 誌 ) いみず 野 農 業 協 同 組 合 939-0276 富 山 県 射 水 市 北 野 1555-1 TEL(0766)52-0023 FAX(0766)52-5955 目 次 ごあいさつ Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2. 地 域 からの

More information

目 次 ごあいさつ Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 3. 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 4. 文 化 的 社 会 的 貢 献 に 関 する 事 項 ( 地 域 とのつながり) Ⅱ 財 務

目 次 ごあいさつ Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 3. 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 4. 文 化 的 社 会 的 貢 献 に 関 する 事 項 ( 地 域 とのつながり) Ⅱ 財 務 の 現 況 ( 平 成 24 年 度 上 半 期 いみず 野 農 業 協 同 組 合 ディスクロージャー 誌 ) いみず 野 農 業 協 同 組 合 939-0276 富 山 県 射 水 市 北 野 1555-1 TEL(0766)52-0023 FAX(0766)52-5955 目 次 ごあいさつ Ⅰ 地 域 貢 献 に 関 する 取 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 2. 地 域 からの

More information

001【ミニディスクロージャー誌27年8月 開示用】_docx

001【ミニディスクロージャー誌27年8月 開示用】_docx ~ミニディスクロージャー 誌 ~ 平 成 27 年 度 半 期 開 示 子 供 タウン ふれあいの 旅 平 成 27 年 8 月 4 日 JA 会 津 みなみ 管 内 で 生 産 された 野 菜 が 並 ぶ 埼 玉 県 川 越 市 のスーパー ヤオコー 南 古 谷 店 にて 対 面 販 売 を する 南 会 津 郡 内 の 小 学 生 です 消 費 者 へ 農 産 物 を 直 接 販 売 する 取

More information

スライド 1

スライド 1 第 8 回 インフォメーション ミーティング (216 年 3 月 期 決 算 ) 216 年 5 月 31 日 ( 東 証 第 一 部 札 証 :8524) 目 次 決 算 ハイライト 収 益 計 画 1 連 結 損 益 サマリー P1 2 217 年 3 月 期 収 益 計 画 P2 3 貸 出 金 預 金 の 状 況 P3 4 有 価 証 券 運 用 P4 5 利 回 り P5 6 役 務 収

More information

1. 経 営 理 念 と 経 営 方 針 (1) 経 営 理 念 健 全 で 活 力 のある 中 小 企 業 の 育 成 発 展 豊 かで 安 定 した 家 庭 生 活 の 実 現 明 るく 活 気 に 溢 れた 街 作 り (2) 経 営 方 針 明 るく 元 気 な としん でお 客 様 からの

1. 経 営 理 念 と 経 営 方 針 (1) 経 営 理 念 健 全 で 活 力 のある 中 小 企 業 の 育 成 発 展 豊 かで 安 定 した 家 庭 生 活 の 実 現 明 るく 活 気 に 溢 れた 街 作 り (2) 経 営 方 針 明 るく 元 気 な としん でお 客 様 からの ごあいさつ 皆 様 方 には 砺 波 信 用 金 庫 に 対 し 平 素 よりご 愛 顧 お 引 き 立 てを 賜 り 心 より 厚 く 御 礼 申 し 上 げ ます 当 金 庫 は 昭 和 4 年 3 月 1 日 に 営 業 を 開 始 して 以 来 皆 様 方 のお 役 に 立 つべく 地 域 金 融 機 関 とし ての 使 命 達 成 に 邁 進 してまいりました 平 成 27 年 度 の 経

More information

_表紙.indd

_表紙.indd リスク 管 理 の 体 制 リスク 管 理 体 制 リスク 管 理 基 本 方 針 利 用 者 の 皆 さまに 安 心 してご 利 用 いただくためには より 健 全 性 の 高 い 経 営 を 確 保 し 信 頼 性 を 高 めていくことが 重 要 であると 感 じております このため 有 効 な 内 部 管 理 態 勢 を 構 築 し 直 面 する 様 々なリスクに 適 切 に 対 応 すべく

More information

第 41 期

第 41 期 決 算 公 告 平 成 24 年 6 月 28 日 各 位 大 阪 市 中 央 区 南 船 場 一 丁 目 17 番 26 号 株 式 会 社 アプラス 代 表 取 締 役 社 長 野 口 郷 司 第 3 期 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 24 年 3 月 31 日 まで) 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 及 び 個 別 注 記 表 貸 借 対 照 表 損 益 計 算

More information

また 厚 生 年 金 法 の 一 部 が 昭 和 40 年 法 律 第 104 号 により 改 正 され 旧 陸 海 軍 等 の 軍 属 として 旧 令 共 済 組 合 員 であった 期 間 が 同 年 金 に 通 算 されることになり この 手 続 に 要 する 軍 歴 証 明 書 を 発 行 し

また 厚 生 年 金 法 の 一 部 が 昭 和 40 年 法 律 第 104 号 により 改 正 され 旧 陸 海 軍 等 の 軍 属 として 旧 令 共 済 組 合 員 であった 期 間 が 同 年 金 に 通 算 されることになり この 手 続 に 要 する 軍 歴 証 明 書 を 発 行 し 11. 旧 軍 人 軍 属 等 の 援 護 (1) 旧 軍 人 軍 属 の 恩 給 ア 旧 軍 人 軍 属 の 恩 給 事 務 旧 軍 人 軍 属 及 びこれらの 遺 族 に 対 する 恩 給 は 昭 和 21 年 2 月 1 日 以 降 傷 病 恩 給 を 除 いてすべて 廃 止 されていたが 平 和 条 約 の 発 効 に 伴 い 昭 和 28 年 に 復 活 され 以 来 短 期 実 在 職

More information

平 成 26 年 度 (27 年 3 月 末 )の 貸 出 金 は 70,913 百 万 円 となっています 貸 出 金 の 推 移 ( 単 位 : 百 万 円 ) 80,000 70,000 60,000 50,000 40,000 30,000 20,000 10,000 73,951 73,0

平 成 26 年 度 (27 年 3 月 末 )の 貸 出 金 は 70,913 百 万 円 となっています 貸 出 金 の 推 移 ( 単 位 : 百 万 円 ) 80,000 70,000 60,000 50,000 40,000 30,000 20,000 10,000 73,951 73,0 平 成 26 年 度 (27 年 3 月 末 )の 預 金 は109,820 百 万 円 預 り 資 産 は 保 険 商 品 が10,362 百 万 円 個 人 向 け 国 債 が760 百 万 円 となっています 預 金 預 り 資 産 の 推 移 ( 単 位 : 百 万 円 ) 130,000 120,000 110,000 2,468 1,743 6,217 8,208 1,032 760 1,366

More information

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 上 場 会 社 名 株 式 会 社 御 園 座 上 場 取 引 所 名 コ ー ド 番 号 9664 URL http://www.misonoza.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 長 谷 川 栄 胤 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 執 行 役 員

More information

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業

More information

東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特 例 資 な ど 各 種 支 援 を 実 施 し 皆 さま 資 相 談 返 済 相 談 に 迅 速 かつ

東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特 例 資 な ど 各 種 支 援 を 実 施 し 皆 さま 資 相 談 返 済 相 談 に 迅 速 かつ 9 取 組 み 震 災 へ 対 応 実 施 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 取 組 み 3 平 成 3 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 5 資 調 達 7 JFC 東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特

More information

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034>

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034> 財 務 諸 表 の 勘 定 の 分 類 について 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 I 流 動 資 産 現 金 預 金 現 金 現 金 小 切 手 送 金 小 切 手 送 金 為 替 手 形 郵 便 為 替 証 書 振 替 貯 金 払 出 証 書 等 預 金 金 融 機 関 に 対 する 預 金 郵 便 貯 金 郵 便 振 替 貯 金 金 銭 信 託 等 で 決 算 期 後 1 年 以 内 に 現

More information

Ⅰ 営 業 譲 渡 の ご 案 内 ( 預 金 各 種 サービス 編 ) 平 成 15 年 1 月 株 式 会 社 中 部 銀 行 株 式 会 社 静 岡 中 央 銀 行 ご 挨 拶 拝 啓 時 下 ますますご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 格 別 のご 高 配 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 既 にご 高 承 のとおり 中 部 銀 行 は 日 本 承

More information

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選 財 形 年 金 貯 蓄 預 金 取 引 規 定 この 規 定 は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます ) 第 6 条 第 2 項 に 基 づく 財 形 年 金 貯 蓄 についての 当 行 の 取 扱 いを 定 めたものです この 規 定 では 財 形 定 期 預 金 ( 半 年 複 利 型 )を この 預 金 といいます この 預 金 は 財 形 専 用 の

More information

5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (2) 市 民 が 自 ら 行 うまちづくり 活 動 を 支 援 します 市 民 協 働 活 動 推 進 事 業 ( 担 当 : 市 民 協 働 課 市 民 協 働 男 女 参 画 係 ) 682 万 円 指 定 管 理 者 による 市 民 活 動 支 援

5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (2) 市 民 が 自 ら 行 うまちづくり 活 動 を 支 援 します 市 民 協 働 活 動 推 進 事 業 ( 担 当 : 市 民 協 働 課 市 民 協 働 男 女 参 画 係 ) 682 万 円 指 定 管 理 者 による 市 民 活 動 支 援 5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (1) 小 さなコミュニティを 大 切 にした 地 域 づくりを 推 進 します 住 民 自 治 活 動 助 成 事 業 5,979 万 円 市 民 が 創 るくらしたい 栗 原 を 目 指 し 各 地 区 の 自 治 会 やコミュニティ 推 進 協 議 会 の 創 意 工 夫 による 自 立 的 コミュニティ 活 動 を 支 援 するため コミュニティ

More information

例 えば 一 般 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 はもとより 貨 物 利 用 運 送 事 業 倉 庫 業 港 湾 運 送 事 業 等 の ように 経 営 するすべての 事 業 をその 種 類 ごとに 記 載 する 8 従 業 員 数 の 欄 は 期 中 の 平 均 従 業 員 を 記 載 する

例 えば 一 般 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 はもとより 貨 物 利 用 運 送 事 業 倉 庫 業 港 湾 運 送 事 業 等 の ように 経 営 するすべての 事 業 をその 種 類 ごとに 記 載 する 8 従 業 員 数 の 欄 は 期 中 の 平 均 従 業 員 を 記 載 する (1) 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 報 告 規 則 では 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 の 様 式 及 び 勘 定 科 目 については 定 められていない が この 趣 旨 は 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 法 が 事 業 規 制 の 緩 和 を 目 的 としたことにかんがみ 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 についても 一 般 に 公 開

More information

山口県PTA連合会の運営に関する細則(案)

山口県PTA連合会の運営に関する細則(案) 山 口 県 PTA 連 合 会 の 運 営 に 関 する 細 則 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 細 則 は 山 口 県 PTA 連 合 会 規 約 ( 以 下 規 約 という ) 第 37 条 により 山 口 県 PTA 連 合 会 ( 以 下 本 会 という )の 運 営 に 関 する 細 則 を 定 めるものとする 第 2 章 役 員 選 考 ( 総 則 ) 第 2 条

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

パンフレット

パンフレット 書 式 1 平 成 27 年 10 月 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 任 意 売 却 パンフレット このパンフレットは 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といいます )の 抵 当 権 が 設 定 された 物 の 売 買 の 際 当 方 ( 機 構 並 びに 機 構 の 業 務 を 受 託 する 金 融 機 関 又 は 債 権 回

More information

Microsoft PowerPoint - 表紙

Microsoft PowerPoint - 表紙 2016 年 3 月 期 決 算 記 者 会 見 資 料 2016 年 5 月 20 日 (コード 番 号 8766) ページ 1. 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 決 算 の 概 況 (1) 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 1 (2) 正 味 収 入 保 険 料 および 生 命 保 険 料 の 内 訳 1 (3) 親 会 社 株 主 に 帰 属 する 当 期 純 利 益 の 内

More information

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 ( 住 民 税 )の 算 出 方 法 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 渋 谷 区 内 に 住 所 がある 人 に 対 して 平 成 27 年 の 1 月 から 12 月 までの 1 年 間 の 所 得 を 基 礎 に 税 額 を 算 出 します 住 民 税 の 算 出 方 法 は 次 のとおりです なお 区 内 に 住 所 がなく 区 内 に 事

More information

(1) 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 11 月 30 日 現 在 ) ( 単 位 : 千 円 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 4,623,985 流 動 負 債 3,859,994 現 金 及 び 預 金 31,763 支 払 手 形

(1) 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 11 月 30 日 現 在 ) ( 単 位 : 千 円 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 4,623,985 流 動 負 債 3,859,994 現 金 及 び 預 金 31,763 支 払 手 形 第 44 期 計 算 書 類 ( 自 平 成 25 年 12 月 1 日 至 平 成 26 年 11 月 30 日 ) (1) 貸 借 対 照 表 (2) 損 益 計 算 書 (3) 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 (4) 個 別 注 記 表 株 式 会 社 アクタス 東 京 都 新 宿 区 新 宿 2 丁 目 19 番 1 号 1 (1) 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 11 月

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般 2007 年 5 月 18 日 平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ 平 成 18 年 度 決 算 の 概 要 は 次 のとおりです なお 金 額 は 記 載 単 位 未 満 の 端 数 を 切 り 捨 てており 諸 比 率 は 四 捨 五 入 によって 表 示 しています 平 成 18 年 度 トピックス 1. 保 険 料 等 収 入 は 5.5%の 増 加 2. 総 資 産 は 16.2%の

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

Microsoft PowerPoint - 表紙

Microsoft PowerPoint - 表紙 216 年 3 月 期 中 間 決 算 記 者 会 見 資 料 215 年 11 月 18 日 (コード 番 号 8766) ページ 1. 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 決 算 の 概 況 (1) 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 1 (2) 連 結 経 常 収 益 の 主 な 内 訳 1 (3) 連 結 純 利 益 の 内 訳 1 2. 国 内 損 害 保 険 事 業 の 概

More information

経 常 収 支 差 引 額 の 状 況 平 成 22 年 度 平 成 21 年 度 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 4,154 億 円 5,234 億 円 1,080 億 円 改 善 赤 字 組 合 の 赤 字 総 額 4,836 億 円 5,636 億 円 800 億 円 減

経 常 収 支 差 引 額 の 状 況 平 成 22 年 度 平 成 21 年 度 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 4,154 億 円 5,234 億 円 1,080 億 円 改 善 赤 字 組 合 の 赤 字 総 額 4,836 億 円 5,636 億 円 800 億 円 減 平 成 22 年 度 健 保 組 合 決 算 見 込 の 概 要 平 成 23 年 9 月 8 日 健 康 保 険 組 合 連 合 会 問 い 合 わせ 先 : 健 保 連 企 画 部 調 査 分 析 グループ :03-3403-0926 本 概 要 は 平 成 23 年 3 月 末 に 存 在 した 1,458 組 合 の 22 年 度 決 算 見 込 状 況 を 集 計 した 結 果 をまとめたものである

More information

Microsoft Word - H28社債募集説明.docx

Microsoft Word - H28社債募集説明.docx 無 担 保 社 債 募 集 について 拝 啓 啓 蟄 の 候 皆 様 におかれましては 益 々ご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます おかげさまで 2014 年 12 月 に 設 立 した ( 代 表 取 締 役 為 近 智 行 )は 1 周 年 を 迎 え 順 調 に 2 期 目 の 事 業 を 行 っております この 度 では 昨 年 に 続 き 無 担 保 社 債 を 発 行 す

More information

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月 東 大 震 災 へ 対 応 16 実 施 17 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 2 平 成 25 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 22 資 調 達 24 そ 他 26 214 15 東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68

More information

地域密着2012.indd

地域密着2012.indd 平 成 23 年 度 地 域 密 着 型 金 融 の 取 組 み 状 況 について 北 國 銀 行 では 豊 かな 明 日 へ 信 頼 の 架 け 橋 を という 企 業 理 念 のもと 地 域 金 融 機 関 として 円 滑 な 資 金 供 給 と 多 様 で 良 質 な 金 融 サービスの 提 供 を 通 じて 地 域 社 会 の 更 なる 発 展 と 地 域 経 済 の 活 性 化 に 貢 献

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 1 平 成 28 年 度 中 小 企 業 関 係 概 算 要 求 等 の 概 要 平 成 27 年 9 月 中 小 企 業 庁 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 等 の 推 移 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 の 柱 1. 中 小 企 業 対 策 費 の 推 移 26 年 度 27

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

連結計算書

連結計算書 第 54 期 決 算 公 告 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 728,213 流 動 負 債 527,973 現 金 及 び 預 金 22,917 短 期 借 入 金 398,450 営 業 貸 付 金 714,350 1 年 内 返

More information

Ⅰ. 地 域 貢 献 に 関 する 取 り 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 (1) 経 営 理 念 指 針... 1 (2) 経 営 方 針... 1 (3) 組 合 員 数 出 資 金... 1 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 (1) 貯 金 残 高... 2 (2)

Ⅰ. 地 域 貢 献 に 関 する 取 り 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 (1) 経 営 理 念 指 針... 1 (2) 経 営 方 針... 1 (3) 組 合 員 数 出 資 金... 1 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 (1) 貯 金 残 高... 2 (2) Ⅰ. 地 域 貢 献 に 関 する 取 り 組 み 1. 全 般 に 関 する 事 項 (1) 経 営 理 念 指 針... 1 (2) 経 営 方 針... 1 (3) 組 合 員 数 出 資 金... 1 2. 地 域 からの 資 金 調 達 の 状 況 (1) 貯 金 残 高... 2 (2) 貯 金 商 品 一 覧 表... 2 3. 地 域 への 資 金 供 給 の 状 況 (1) 貸 出

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) Ⅰ. 活 動 方 針 練 馬 東 法 人 会 は 法 人 会 の 基 本 的 指 針 納 税 道 義 の 高 揚 企 業 経 営 支 援 及 び 地 域 への 貢 献 に 則 り 企 業 並 びに 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 するた めの 活 動 を 積

More information

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 有 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 有 無

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 有 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 有 無 平 成 28 年 2 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 27 年 7 月 10 日 上 場 会 社 名 ディップ 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 2379 URLhttp://www.dip-net.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 兼 CEO ( 氏 名 ) 冨 田 英 揮 問

More information

七 の 二 自 然 公 園 法 ( 昭 和 三 十 二 年 法 律 第 百 六 十 一 号 ) 第 二 十 条 第 一 項 に 規 定 する 国 立 公 園 又 は 国 定 公 園 の 特 別 地 域 のうち 同 法 第 二 十 一 条 第 一 項 に 規 定 する 特 別 保 護 地 区 その 他

七 の 二 自 然 公 園 法 ( 昭 和 三 十 二 年 法 律 第 百 六 十 一 号 ) 第 二 十 条 第 一 項 に 規 定 する 国 立 公 園 又 は 国 定 公 園 の 特 別 地 域 のうち 同 法 第 二 十 一 条 第 一 項 に 規 定 する 特 別 保 護 地 区 その 他 地 方 税 法 ( 固 定 資 産 税 の 非 課 税 の 範 囲 ) 第 三 百 四 十 八 条 市 町 村 は 国 並 びに 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 これらの 組 合 財 産 区 及 び 合 併 特 例 区 に 対 しては 固 定 資 産 税 を 課 することができない 2 固 定 資 産 税 は 次 に 掲 げる 固 定 資 産 に 対 しては 課 することができない ただし

More information

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 程 によりお 渡 しするものです ) 1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (1) 信 用 取 引 とは (2) 信 用 取 引 の 手 数 料 など 諸 費 用 リスク 等 について (3) 信 用 取 引 の 仕 組 みについて (4) 信 用

More information

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6,

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6, 計 算 書 類 第 13 期 平 成 24 年 1 月 1 日 から 平 成 24 年 12 月 31 日 まで 楽 天 カード 株 式 会 社 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E937892CA8FED918D89EF>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E937892CA8FED918D89EF> 平 成 25 年 度 通 常 総 会 議 案 日 時 : 平 成 25 年 4 月 26 日 ( 金 ) 15 時 00 分 場 所 : 宮 崎 建 友 会 館 大 会 議 室 宮 崎 地 区 建 設 業 協 会 総 会 次 第 1. 開 会 のことば 2. 会 長 あいさつ 3. 議 案 審 議 第 1 号 議 案 平 成 24 年 度 事 業 報 告 及 び 収 支 決 算 承 認 の 件 第

More information

申告書の書き方HP.indd

申告書の書き方HP.indd 平 成 6 年 度 市 民 税 府 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 日 までです 平 素 は 市 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 民 税 府 民 税 は 前 年 の 所 得 に 対 して 課 税 されますので 前 年 ( 日 ~ 3 )の 所 得 等 について 申 告 してください 申 告 書

More information

部 ブロック 役 員 の 活 動 が 必 要 不 可 欠 である そこで それら 役 員 の 選 任 と 役 割 分 担 を 明 確 にし それぞれが 行 動 ( 新 規 会 員 役 員 の 発 掘 情 報 伝 達 行 事 への 参 加 呼 びかけ 物 品 等 の 配 付 )することによる 負 担

部 ブロック 役 員 の 活 動 が 必 要 不 可 欠 である そこで それら 役 員 の 選 任 と 役 割 分 担 を 明 確 にし それぞれが 行 動 ( 新 規 会 員 役 員 の 発 掘 情 報 伝 達 行 事 への 参 加 呼 びかけ 物 品 等 の 配 付 )することによる 負 担 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 及 び 重 点 事 項 (1) 基 本 方 針 税 知 識 の 普 及 納 税 意 識 の 高 揚 に 努 め 税 制 税 務 に 関 する 提 言 を 行 い もって 適 正 公 平 な 申 告 納 税 制 度 の 維 持 発 展 と 税 務 行 政 の 円 滑 な 執 行 に 寄 与 する ことによって 国 政 の 健 全 な 運 営

More information

中 期 経 営 計 画 に 示 されている ゆうちょ 銀 行 のビジネスモデルの 方 向 性 中 期 経 営 計 画 ( 平 成 27 年 4 月 )に 記 載 されている ゆうちょ 銀 行 の 様 々な 方 策 を 大 きく 分 類 すると 以 下 の3つの 方 向 性 となる 1. 資 金 運

中 期 経 営 計 画 に 示 されている ゆうちょ 銀 行 のビジネスモデルの 方 向 性 中 期 経 営 計 画 ( 平 成 27 年 4 月 )に 記 載 されている ゆうちょ 銀 行 の 様 々な 方 策 を 大 きく 分 類 すると 以 下 の3つの 方 向 性 となる 1. 資 金 運 資 料 137-1-2 ご 説 明 資 料 平 成 27 年 9 月 11 日 金 融 庁 中 期 経 営 計 画 に 示 されている ゆうちょ 銀 行 のビジネスモデルの 方 向 性 中 期 経 営 計 画 ( 平 成 27 年 4 月 )に 記 載 されている ゆうちょ 銀 行 の 様 々な 方 策 を 大 きく 分 類 すると 以 下 の3つの 方 向 性 となる 1. 資 金 運 用 リスク

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 Ⅰ 会 社 の 現 況 1 当 事 業 年 度 の 事 業 の 状 況 当 事 業 年 度 は 味 の 素 スタジアムで サッカーJリーグのFC 東 京 と 東 京 ヴェルディの 主 催 試

第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 Ⅰ 会 社 の 現 況 1 当 事 業 年 度 の 事 業 の 状 況 当 事 業 年 度 は 味 の 素 スタジアムで サッカーJリーグのFC 東 京 と 東 京 ヴェルディの 主 催 試 第 19 期 報 告 書 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 事 業 報 告 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 個 別 注 記 表 会 計 監 査 人 の 監 査 報 告 書 謄 本 監 査 役 会 の 監 査 報 告 書 謄 本 株 式 会 社 東 京 スタジアム 第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24

More information

JAつくば市谷田部の現況

JAつくば市谷田部の現況 信 用 事 業 信 用 事 業 は 貯 金 融 資 為 替 などいわゆる 銀 行 業 務 といわれる 内 容 の 業 務 を 行 っています この 信 用 事 業 は JA 信 連 農 林 中 金 という 三 段 階 の 組 織 が 有 機 的 に 結 びつき JA 系 統 金 融 として 大 きな 力 を 発 揮 していま す また 万 が 一 JAの 経 営 基 盤 が 弱 くなった 場 合 でも

More information

表1_4

表1_4 2010 2 4 9 12 14 17 22 24 26 28 30 34 34 35 39 40 43 46 50 52 54 55 56 58 70 110 111 113 114 117 118 120 121 124 131 12 14 17 22 24 26 28 30 34 34 35 39 40 43 1,318 64.6 19 39.2 42 64 747.7

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

<95BD90AC3139944E93788C888E5A82CC8A54977681698C6F979D89DB8C888DD99770816A2E786C7378>

<95BD90AC3139944E93788C888E5A82CC8A54977681698C6F979D89DB8C888DD99770816A2E786C7378> 平 成 19 年 度 決 算 の 概 要 長 期 経 理 長 期 経 理 は 地 方 公 共 団 体 及 び 組 合 員 から 徴 した 負 担 金 及 び 掛 金 等 を 財 源 に 退 職 共 済 年 金 等 の 長 期 給 付 並 びに 資 産 の 運 用 を 行 う 経 理 である 前 年 度 繰 越 長 期 給 付 積 立 金 9,954,376,826 流 動 資 産 481,436,803

More information

予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金

予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金 平 成 27 年 度 美 濃 市 一 般 会 計 当 初 予 算 説 明 資 料 予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金 の 使 い 道 などにより

More information

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 7 月 11 日 第 70 期 分 配 金 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 7 月 9 日 に 迎 えた 第 70 期 の 決 算 において 60 円 (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支

More information

医療法人等に係る所得金額の計算書

医療法人等に係る所得金額の計算書 (お 知 らせ) 本 手 引 きは 平 成 25 年 度 に 改 正 しました 変 更 点 は 赤 文 字 となっています 申 告 書 作 成 に あたっては 変 更 点 に 留 意 いただきますようお 願 いします なお 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 分 から 適 用 します ( 主 な 変 更 点 ) 各 種 補 助 金 助 成 金 の 取 扱 い(P9~10)や

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅 自 由 設 型 住 宅 ローン 仮 審 査 込 書 記 入 要 領 込 みにあたって. 込 み 内 容 につきまして 客 さまにご 確 認 させていただく 場 合 がございますでご 了 承 ください.こ 仮 審 査 込 書 は 客 さまにご 返 却 いたしません 3. 込 後 日 程 度 経 過 して 仮 審 査 結 果 等 連 絡 がない 場 合 は 仮 審 査 込 書 未 着 も 考 えられま

More information

有 価 証 券 に 関 する 事 項 3 有 価 証 券 の 種 類 別 の 平 均 残 高 4 貯 証 率 の 期 末 値 及 び 期 中 平 均 値 ニ 組 合 の 業 務 の 運 営 に 関 する 次 に 掲 げる 事 項 (1) リスク 管 理 の 体 制 (2) 法 令 遵 守 の 体 制

有 価 証 券 に 関 する 事 項 3 有 価 証 券 の 種 類 別 の 平 均 残 高 4 貯 証 率 の 期 末 値 及 び 期 中 平 均 値 ニ 組 合 の 業 務 の 運 営 に 関 する 次 に 掲 げる 事 項 (1) リスク 管 理 の 体 制 (2) 法 令 遵 守 の 体 制 テ ィスクローシ ャー 誌 の 記 載 項 目 について このディスクロージャー 資 料 は 農 業 協 同 組 合 法 施 行 規 則 並 びに 金 融 庁 告 示 農 林 水 産 省 告 示 の 規 定 に 基 づいて 作 成 しています なお 同 規 則 告 示 に 規 定 する 開 示 項 目 は 次 のとおりです 単 体 農 業 協 同 組 合 法 施 行 規 則 第 204 条 第 1

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 月 1 日 現 在 679-1 兵 庫 県 神 崎 郡 福 崎 町 西 治 7 番 6 電 話 番 号 79 - - FAX 番 号 79 - - http://www.town.fukusaki.hyogo.jp/981.html

More information

Microsoft Word - お知らせ 4商品.doc

Microsoft Word - お知らせ 4商品.doc お 客 さまへ 平 成 26 年 10 月 1 日 投 資 信 託 取 扱 商 品 の 追 加 について 東 和 銀 行 ( 頭 取 吉 永 國 光 )は 様 々なお 客 様 のニーズにお 応 えするため 平 成 26 年 10 月 1 日 ( 水 )から 投 資 信 託 の 商 品 を 新 たに4 商 品 追 加 しましたので お 知 らせいたし 今 回 の 追 加 により 当 行 で 取 扱 う

More information

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63>

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 8 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築 物 機 械 装 置

More information

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一 貸 借 対 照 表 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 内 訳 金 額 科 目 内 訳 金 額 流 動 資 産 千 円 千 円 流 動 負 債 千 円 千 円 預 金 5,145,515 預 り 金 240, 有 価 証 券 2,000,000 未 払 金 274, 前 払 費 用 61,184 未 払 収 益 分 配 金 789 未 収 入 金 未

More information

申 告 書 の 書 き 方 1 収 入 金 額 等 欄 所 得 の 種 類 ごとに 前 年 中 の 収 入 金 額 を 記 入 します 収 入 金 額 とは 収 入 する 権 利 が 確 定 した 金 額 のことで 未 収 入 金 や 自 家 消 費 分 も 含 まれます なお 給 与 事 業 専

申 告 書 の 書 き 方 1 収 入 金 額 等 欄 所 得 の 種 類 ごとに 前 年 中 の 収 入 金 額 を 記 入 します 収 入 金 額 とは 収 入 する 権 利 が 確 定 した 金 額 のことで 未 収 入 金 や 自 家 消 費 分 も 含 まれます なお 給 与 事 業 専 平 成 27 年 度 の 申 告 の 手 引 き 申 告 の 必 要 がある 方 平 成 27 年 度 1 月 1 日 現 在 において 市 内 に 住 所 がある 方 は 次 の(1)から(3)に 該 当 する 方 を 除 き 平 成 27 年 度 ( 平 成 26 年 分 ) 申 告 書 を 市 役 所 に 提 出 していただく 必 要 があります (1) の 確 定 申 告 書 を 提 出 した

More information

2 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 1. 概 況 総 務 省 の 人 口 推 計 並 びに 厚 生 労 働 省 の 人 口 動 態 統 計 によると 2007 年 以 降 人 口 減 少 社 会 となっていますが その 中 でも 65 歳 から 74 歳 までの 前 期 高 齢 者 の 比 率 と 75 歳 以 上 の 後 期 高 齢 者 の 絶 対 数 がまもなく 入 れ 替 わる 更 なる

More information

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 6 月 10 日 ボーナス 分 配 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 6 月 9 日 に 迎 えた 第 69 期 の 決 算 において (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支 払 いすることといたしましたので

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 美 照 福 祉 会 氏 名 伊 東 勉 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 66 77-871 徳 島 市 金 沢 一 丁 目 5 番 79-7 号 電 話 番 号 88-664 - 281 FAX 番 号 88-664 - / 非 社 会 福 祉 法 人

More information

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに 1 現 行 の 電 気 料 金 制 度 と 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 平 成 24 年 2 月 3 日 2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報

More information

<323031358DE096B1838C837C815B83673237313030398ECA905E93FC2E786C7378>

<323031358DE096B1838C837C815B83673237313030398ECA905E93FC2E786C7378> 公 立 大 学 法 人 首 都 大 学 東 京 財 務 レポート ( 平 成 27 年 10 月 ) 事 業 年 度 2014 年 4 月 1 日 ー2015 年 3 月 31 日 は じ め に 平 成 26 事 業 年 度 の 財 務 諸 表 について 平 成 27 年 8 月 31 日 付 で 東 京 都 知 事 の 承 認 を 受 けましたので ここに 公 表 します 加 えて 今 回 発

More information

 

  第 4 経 理 の 状 況 1. 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 方 法 について 当 社 の 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 は 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 用 語 様 式 及 び 作 成 方 法 に 関 する 規 則 ( 平 成 19 年 内 閣 府 令 第 64 号 )に 基 づいて 作 成 しております 2. 監 査 証 明 について 当 社 は 金 融 商

More information

Microsoft Word )40期決算公開用.doc

Microsoft Word )40期決算公開用.doc 貸 借 対 照 表 [ 株 式 会 社 ニラク] ( 平 成 21 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 千 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 有 価 証 券 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 貸 倒 引 当 金 固 定

More information

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 3 月 24 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 3 月 25 日 明 治 安 田 円 戦 略 債 券 ファンド( 毎 月 分 配 型 ) < 愛 称 > 円 真 力 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資

More information

社団法人 青森県宅地建物取引業協会

社団法人 青森県宅地建物取引業協会 公 益 社 団 法 人 青 森 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 自 : 平 成 28 年 4 月 1 日 至 : 平 成 29 年 3 月 31 日 昨 年 の 日 本 経 済 は 2014 年 4 月 の 消 費 税 率 引 上 げや 輸 入 物 価 の 上 昇 等 の 影 響 を 受 けて 景 気 の 回 復 力 に 弱 さがみられた 局 面 もありましたが

More information

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み )

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み ) 小 規 模 個 人 再 生 給 与 所 得 者 等 再 生 再 生 手 続 開 始 申 立 書 印 紙 10,000 [ 該 当 す る に を 付 す る か, の よ う に 黒 く 塗 り つ ぶ し て く だ さ い ] 鹿 児 島 地 方 裁 判 所 支 部 御 中 平 成 年 月 日 ふりがな 氏 名 : 申 立 人 生 年 月 日 : 昭 和 平 成 年 月 日 年 齢 : 歳 住

More information

ごあいさつ 日 頃 よりみどり 生 命 に 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 心 より 感 謝 申 し 上 げます このたび 平 成 21 年 度 決 算 の 概 況 を 皆 さまにご 報 告 すべく ディスクロージャー 誌 みどり 生 命 の 現 状 2010 を 作 成 しました 当 社 をより

ごあいさつ 日 頃 よりみどり 生 命 に 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 心 より 感 謝 申 し 上 げます このたび 平 成 21 年 度 決 算 の 概 況 を 皆 さまにご 報 告 すべく ディスクロージャー 誌 みどり 生 命 の 現 状 2010 を 作 成 しました 当 社 をより ごあいさつ 日 頃 よりみどり 生 命 に 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 心 より 感 謝 申 し 上 げます このたび 平 成 21 年 度 決 算 の 概 況 を 皆 さまにご 報 告 すべく ディスクロージャー 誌 みどり 生 命 の 現 状 2010 を 作 成 しました 当 社 をより 深 くご 理 解 いただくため ご 覧 いただけましたら 幸 いです 当 社 は 冠 婚 葬 祭 互

More information

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 県 民 税 申 告 の 手 引 き 渋 川 市 市 民 税 県 民 税 につきましては 日 ごろからご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 県 民 税 の 申 告 は 皆 様 からの 申 告 に 基 づいて 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 手 続 きです 今 回 申 告 していただく 所 得 は 平 成 27

More information

genkyo

genkyo Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 藤 井 信 吾 市 取 手 市 社 会 福 祉 事 業 団 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 56 歳 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 月 1 日 現 在 3-39 茨 城 県 取 手 市 ゆめみ 野 3 丁 目 3 番 地 1 電 話 番 号

More information

貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 2 月 28 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 繰 延 税 金 資 産 関 係 会 社 短 期 貸 付 金

貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 2 月 28 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 繰 延 税 金 資 産 関 係 会 社 短 期 貸 付 金 第 6 期 平 成 25 年 3 月 1 日 から 平 成 26 年 2 月 28 日 まで 計 算 書 類 株 式 会 社 ス ギ 薬 局 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 2 月 28 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 繰 延 税 金 資

More information

団 体 名 事 業 名 貸 付 額 団 体 名 事 業 名 貸 付 額 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 校 舎 老 朽 ) 199,000 学 園 東 小 学 校 シャッター 改 修 2,500 練 馬 区 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 屋 内 運 動 場

団 体 名 事 業 名 貸 付 額 団 体 名 事 業 名 貸 付 額 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 校 舎 老 朽 ) 199,000 学 園 東 小 学 校 シャッター 改 修 2,500 練 馬 区 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 屋 内 運 動 場 Ⅰ 定 款 に 定 める 事 業 の 実 績 当 協 会 は 東 京 都 内 の 区 市 町 村 の 健 全 な 発 展 を 図 るために 市 町 村 振 興 宝 くじの 収 益 金 等 を 活 用 し 区 市 町 村 の 財 政 支 援 のための 貸 付 事 業 等 区 市 町 村 を 支 援 する 事 業 を 行 い もって 都 民 福 祉 の 増 進 に 資 することを 目 的 とし 度 は

More information

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 2 月 28 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 貸 倒 引 当 金 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築

More information

4 5 6 県 内 に 所 在 する 営 業 所 等 のうち 主 たるものから 本 県 分 を 一 括 納 入 県 内 に 所 在 する 各 営 業 所 等 から 当 該 営 業 所 等 分 を 納 入 この 場 合 において 特 別 徴 収 義 務 者 の 事 務 処 理 システム 上 必 要 あ

4 5 6 県 内 に 所 在 する 営 業 所 等 のうち 主 たるものから 本 県 分 を 一 括 納 入 県 内 に 所 在 する 各 営 業 所 等 から 当 該 営 業 所 等 分 を 納 入 この 場 合 において 特 別 徴 収 義 務 者 の 事 務 処 理 システム 上 必 要 あ 県 民 税 利 子 割 に 係 る 事 務 取 扱 いについて 昭 和 63 年 4 月 30 日 税 第 36 号 総 務 部 長 このことについて 別 紙 のとおり 定 めたので 事 務 処 理 に 遺 憾 のないようされたい 別 紙 ( 非 課 税 の 範 囲 等 ) 1 (1) 非 課 税 に 該 当 するか 否 かの 判 定 は 利 子 等 の 支 払 の 時 点 の 現 況 によつて 行

More information

<82A082F182B582F B88EA8E9E95A58F499067>

<82A082F182B582F B88EA8E9E95A58F499067> あんしんドル シミュレーションシート 作 成 日 平 成 23 年 3 月 17 日 積 立 利 率 変 動 型 積 立 米 国 通 貨 建 ) 契 約 者 氏 名 あんしん 幸 子 様 被 者 氏 名 あんしん 幸 子 様 被 者 生 年 月 日 昭 和 36 年 1 月 1 日 被 者 性 別 女 性 被 者 年 齢 50 歳 期 間 1,000 万 円 第 1 回 目 の 積 立 利 率 適

More information

1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5

1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 ROKIN DISCLOSURE 2016 1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 ROKIN 2016 DISCLOSURE 1 2 貸 借 対 照 表 注 記 1. 記 載 金 額 は 百 万 円 未 満 を 切 り 捨 てて 表 示 しております 2. 有 価 証 券 の 評 価 基 準 および 評 価 方 法 有 価 証 券 の 評 価 は 子 会 社 株 式 については 移

More information

[ 決 算 説 明 資 料 目 次 ] 頁 1. 連 結 決 算 の 概 要 1 (1) 損 益 の 状 況 ( 連 結 ) 1 (2) 会 社 別 の 内 訳 2 (3) 海 外 保 険 子 会 社 の 内 訳 2 (4) 国 内 生 命 保 険 事 業 の 状 況 3 2. 三 井 住 友 海

[ 決 算 説 明 資 料 目 次 ] 頁 1. 連 結 決 算 の 概 要 1 (1) 損 益 の 状 況 ( 連 結 ) 1 (2) 会 社 別 の 内 訳 2 (3) 海 外 保 険 子 会 社 の 内 訳 2 (4) 国 内 生 命 保 険 事 業 の 状 況 3 2. 三 井 住 友 海 平 成 27 年 3 月 期 決 算 説 明 資 料 平 成 27 年 5 月 20 日 MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス 株 式 会 社 [ 決 算 説 明 資 料 目 次 ] 頁 1. 連 結 決 算 の 概 要 1 (1) 損 益 の 状 況 ( 連 結 ) 1 (2) 会 社 別 の 内 訳 2 (3) 海 外 保 険 子 会 社 の 内 訳 2 (4) 国 内 生 命

More information

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ -- 4 配 当 所 がある 方 で 次 に 該 当 する 場 合 5 平 成 8 年 度 市 県 申 告 手 引 き 平 素 から, 当 市 務 行 政 に 格 別 ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて, 平 成 8 年 度 市 県 申 告 期 間 は, 平 成 8 年 月 6 日 ( 火 )から3 月 5 日 ( 火 )までです 申 告 書 に 平 成 7

More information

13年度事業計画書の作成について

13年度事業計画書の作成について 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ. 計 画 の 概 要 政 府 は TPP( 環 太 平 洋 連 携 協 定 )の 大 筋 合 意 を 受 け 平 成 27 年 11 月 に 閣 議 決 定 した 総 合 的 なTPP 関 連 政 策 大 綱 に 基 づき 農 業 者 の 不 安 払 拭 と 再 生 産 を 可 能 とする 経 営 安 定 対 策 の 充 実 強 化 を 図 るとともに

More information

PR版

PR版 平 成 2 9 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 28 年 9 月 厚 生 労 働 省 目 次 < 子 ども 子 育 て> 1 < 健 康 医 療 > 1 < 医 療 保 険 > 3 < 介 護 社 会 福 祉 > 3 < 年 金 > 4 < 雇 用 > 4 < 生 活 衛 生 > 5 6 * 印 を 付 している 項 目 は 他 省 庁 が 主 管 で 要 望 をしている

More information

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要 株 価 引 き 下 げ 対 策 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1. 株 価 引 き 下 げの 目 的 2. 株 式 の 評 価 の 仕 組 み 3. 取 引 相 場 のない 株 式 についての 評 価 方 法 4. 株 価 引 き 下 げの3つの 方 法 Ⅱ 株 価 引 き 下 げのポイント 1. 配 当 金 の 引 き 下 げによる 株 価 引 き

More information

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする 飯 山 市 補 助 金 等 交 付 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 市 が 支 出 する 補 助 金 等 について 補 助 金 等 の 透 明 性 公 共 性 及 び 公 益 性 の 一 層 の 向 上 を 図 ることにより 補 助 金 等 の 適 正 化 と 効 果 的 かつ 効 率 的 な 運 用 を 確 保 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 基

More information

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) ( 計 数 資 料 編 ) 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 計 数 資 料 編 1 歳 入 歳 出 予 算 の 概 要 1 (1) 歳 入 予 算 の 概 要 2 (2) 歳 出 予 算 の 概 要 5 2 計 数 に よ る 予 算 の 概 要 8 ( 参 考 ) 予 算 の 推 移 等 12 3 特 別 会 計 予 算 の 概

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087408140918D8D878C768E5A96E291E88F57814596E291E88250>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087408140918D8D878C768E5A96E291E88F57814596E291E88250> 税 理 士 試 験 相 続 税 法 の 計 算 は 相 続 税 全 般 に 関 する 理 解 度 を 測 定 するため 個 別 の 財 産 評 価 課 税 価 格 の 算 定 相 続 税 の 総 額 及 び 各 相 続 人 等 の 納 付 すべき 税 額 までの 算 出 を 求 め る 総 合 問 題 となっています 限 られた 制 限 時 間 の 中 で 合 格 点 をとるためには 総 合 問 題

More information

目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資 産 変 動 計 算 書 6 連 結 資 金 収 支 計 算 書 7

目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資 産 変 動 計 算 書 6 連 結 資 金 収 支 計 算 書 7 平 成 22 年 度 高 山 市 貸 借 対 照 表 ( 連 結 ) 行 政 コスト 計 算 書 ( 連 結 ) 純 資 産 変 動 計 算 書 ( 連 結 ) 資 金 収 支 計 算 書 ( 連 結 ) 平 成 24 年 3 月 岐 阜 県 高 山 市 目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 鮫 川 福 祉 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 4 月 1 日 現 在 96-8407 福 島 県 東 白 川 郡 鮫 川 村 大 字 赤 坂 西 野 字 岡 田 59 番 地 1 電 話 番 号 047-49 - 0 FAX 番

More information

税 の 計 算 方 法 税 率 ( 分 離 課 税 の 所 得 がある 場 合 は 計 算 方 法 が 異 なります ) 前 年 総 所 得 金 - 市 民 税 県 民 税 の 税 率 市 民 税 県 民 税 均 等 割 3,500 円 1,900 円 所 得 割 税 率 6% 4% 分 離 課 税

税 の 計 算 方 法 税 率 ( 分 離 課 税 の 所 得 がある 場 合 は 計 算 方 法 が 異 なります ) 前 年 総 所 得 金 - 市 民 税 県 民 税 の 税 率 市 民 税 県 民 税 均 等 割 3,500 円 1,900 円 所 得 割 税 率 6% 4% 分 離 課 税 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 市 民 税 県 民 税 の 申 告 につきましては 毎 年 皆 様 のご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 書 をお 送 りしますので 本 手 引 きと 別 紙 書 き 方 例 を 参 考 にし ご 記 入 の 上 申 告 をお 願 いします 平 成 28 年 度 の 市

More information

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙 平 成 22 事 業 年 度 財 務 諸 表 自 : 平 成 22 年 4 月 1 日 至 : 平 成 23 年 3 月 31 日 国 立 大 学 法 人 小 樽 商 科 大 学 目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項

More information