て消費活動を営める市場を構築することが 重要です GDPにおける消費支出割合 の国際比較 23年 66. 米国 6. 英国 イタリア 59.9 日本 59.6 カナダ 5. ドイツ 5. フランス 53.3 スイス 52. ノルウェー 39. 中国 見ると 住居サービスや教養娯楽サービス

Size: px
Start display at page:

Download "て消費活動を営める市場を構築することが 重要です GDPにおける消費支出割合 の国際比較 23年 66. 米国 6. 英国 イタリア 59.9 日本 59.6 カナダ 5. ドイツ 5. フランス 53.3 スイス 52. ノルウェー 39. 中国 3.3 2 見ると 住居サービスや教養娯楽サービス"

Transcription

1 2 第 章 消費者を取り巻く社会経済情勢 と消費者行動 意識 我が国の消費者の消費活動は 社会経済活動の中で大きなウェイトを占めています 本章 では 第1節において情報化や高齢化が進展する下での家計の消費支出の動向 家計の消費 活動にも影響を及ぼす生活関連物資の価格及び公共料金の動向等 消費活動に影響を与える 社会経済情勢について 概観します 第2節では 日常生活における意識 商品やサービスの選択に当たっての意識 消費者 被害 トラブルについての認識及び事業者に対する意識を示します また 消費者庁の業 務に関する認知度等についても紹介します 第1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 1 家計消費 物価の動向 経済社会活動の中で 大きなウェイトを占める消費活動 88兆円 の約6割を占めています 図表 2-- 諸外国を見ると 先進国は概して 消費者が支出する総額が経済全体の5割を 超えています また 米国のように消費支 出が経済の7割近いウェイトを占めている 国もあり 日本でも豊かな消費生活を実現 経済社会活動の中で 消費活動は非常に する中で増加する余地があります 図表 大きなウェイトを占めています 家計が支 2--2 出する消費額の総額は 2年に約288兆 消費者の消費活動は 我が国の経済社会 円で 経済全体 国内総生産 GDP 約 全体に大きな影響を及ぼしており 経済の 図表2-- 名目国内総生産に占める家計消費等の割合 2年 2年 名目国内総生産 GDP 8.兆円 家計消費 28.9兆円 59. 設備投資 69.兆円.2 公共投資 2.6兆円 5. 内閣府 国民経済計算 により作成 25年-3月期 次速報値 25年 5 月2日 参照 2 その他 は 対家計民間非営利団体最終消費支出 政府最終消費支出 在庫品増及び純輸出の合計 3 四捨五入のため合計は必ずしも一致しない 58 その他 9.8兆円 8.6 住宅投資 5.兆円 3.

2 て消費活動を営める市場を構築することが 重要です GDPにおける消費支出割合 の国際比較 23年 66. 米国 6. 英国 イタリア 59.9 日本 59.6 カナダ 5. ドイツ 5. フランス 53.3 スイス 52. ノルウェー 39. 中国 見ると 住居サービスや教養娯楽サービス 外食等 サービスへの支出が消費支出に占 め る 割 合 は3.2 と な っ て い ま す 図表 消費税率引上げ後の落ち込みを経て 25年初の家計消費は底堅い動き 2年以降の賃金の動向を 厚生労働省 毎月勤労統計調査 により見ると 名目 6 8 OECD.Statにより作成 2 国内総生産のうち家計最終消費支出が占める割合とし て算出 23年 図表2--3 2年における1世帯当たりの消費支出を 品 への支出は56.8 となっています. スウェーデン 総務省 家計調査 2年 により 2--3 他方 食料や光熱 水道等 財 商 8.6 韓国 家計の消費支出の4割超が サービスへの支出 第2章 第1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 図表2--2 第1部 持続的な発展のためには 消費者が安心し 賃金はおおむね前年比プラスで推移してい ます 一方 物価の動向を加味した実質賃 金は前年比マイナスで推移しており 消費 税率引上げ後 秋頃まではおおむね3 家計支出の内訳 2年 住居. 食料 GDPにおける消費支出割合の国際比較.xlsx 財 商品 サービス への支出 への支出 光熱 水道 8.8 自動車関係 5.6 教養娯楽. 被服及び履物.5 家具 家事用品 3. 教養娯楽 旅行 月謝等.2 外食 6. 通信.5 教育 3.3 自動車関係 2.9 保健医療 2.6 交通 2. その他 サービス その他 6.8 財 6.5 総務省 家計調査結果 総世帯 により作成 2年の一世帯当たり支出の構成比 2 その他 サービス とは 家具 家事用品 被服及び履物 諸雑費の合計 3 その他 財 とは 住居 保健医療 通信 教育 諸雑費の合計 四捨五入のため合計は必ずしも一致しない 59

3 図表2-- 実質賃金の動向 前年同月比 月 25 年 厚生労働省 毎月勤労統計調査 現金給与総額 調 査産業計 事業所規模5人以上 により作成 2 実質賃金は 名目賃金指数を消費者物価指数 持家の 帰属家賃を除く総合 で除して算出 金.xlsx 名目消費支出 実質消費支出 92 5 家計消費支出の動向 2年 2 名目賃金 実質賃金 2 図表 月 25 年 総務省 家計調査 二人以上世帯 季節調整値 により 作成 4 のマイナスにまで落ち込みましたが 物価モニターに 今後3か月の間に消 2年末からは改善傾向が見られます 図 費への支出額を去年の同期間と比べてどの 表2-- ようにしていこうと思っているか を聞い 次に 家計の消費支出の動向を 総務省 家 たところ 増やそうと思っているとの回答 計調査 により見ると 消費税率引上げ直 割合は 消費税率引上げ前の2年1月に 前に駆け込み需要で大きく増加した後 そ 8. となり また 減らそうと思ってい の反動による落ち込みが長引きました 名 るとの回答割合は 消費税率引上げ直後の 目消費 支出の 水 準は 2年 夏頃までは 2年4月に59.3 となり それぞれ今ま 23年平均の水準を下回って推移しました での調査の中で最も大きい割合となりまし その後は 年末にかけて23年平均並の水 た 図表2--6① このことは 消費者の 準を回復しています 一方 実質消費支出は 意識として 消費税率引上げ前には支出を 2年末から25年初めにかけても引き続 増やし 引上げ後には減らそうとする意識 き23年平均の水準を大きく下回っていま が高まっていた可能性を示すものと考えら すが 上記のような賃金の改善傾向を背景 れます に 底堅い動きが見られます 図表2--5 支出を増やそうと思った品目について聞 2--3 家計消費.xlsx いたところ 耐久消費財と回答した人の割 物価モニター調査の消費者意識から見た 耐久消費財の駆け込み需要とその反動 て特に大きく減少しました 図表2--6② こうした消費者の意識の変化は 消費税率 消費者庁では 消費税率引上げ時におけ 引上げ前の耐久消費財の駆け込み需要とそ る生活関連物資等の便乗値上げを防止する の反動をもたらす一因であったと考えられ とともに 原油価格及び穀物価格の上昇が ます 一方 支出を減らそうと思った品目 生活関連物資等の価格に及ぼす影響 消費 について聞いたところ 支出を増やそうと 生活に関する意識動向等を正確 迅速に把 思った品目と比べ 消費税率引上げ前後で 握することを目的として 物価モニター調 大きな変化は見られません 図表2--6③ 査を行っています 6 合が消費税率引上げ前から引上げ後にかけ

4 23 年 月 調 査 (N=,689 人 ) 2 年 月 調 査 (N=,65 人 ) 2 年 3 月 調 査 (N=2,8 人 ) 2 年 月 調 査 (N=2,9 人 ) 2 年 6 月 調 査 (N=2,8 人 ) 2 年 8 月 調 査 (N=,66 人 ) 年 月 調 査 (N=,6 人 ) 年 2 月 調 査 (N=,62 人 ) 25 年 2 月 調 査 (N=,69 人 ) (%) 増 やそうと 思 っている 特 段 増 やそうとも 減 らそうとも 思 っていない 減 らそうと 思 っている 無 回 答 第 部 第 2 章 第 節 消 費 者 を 取 り 巻 く 社 会 経 済 情 勢 (%) ( 月 ) ( 年 ) 食 料 品 耐 久 消 費 財 その 他 雑 貨 衣 料 等 サービス 等 (%) ( 月 ) ( 年 ) 食 料 品 耐 久 消 費 財 その 他 雑 貨 衣 料 等 サービス 等 6

5 解説 物価モニター調査の実施 広く一般から募集した全国2,名3の物価モニターによる調査です その内容は 価格調査と意識調査があり 価格調査は 消費者庁が指定した調査対象25品目 図表 2-- の価格の見取調査で 毎回の調査において同一店舗で同一商品の店頭表示価 格を継続して調査するものです 特売品も含め 消費者に身近な品目 日頃よく購入 する品目の価格を把握します また 意識調査は 物価モニターに対し 消費や物価 動向についての意識の変化を調査するものです 23年月に第1回調査を行い 23 2年度に計9回の調査を実施しました 25年4月以降は調査頻度を毎月に増やし 調査結果をタイムリーに公表しています38 図表2-- 物価モニター調査対象品目 品目グループ 品目 食料品 8品目 食パン 生中華麺 カップ麺 まぐろ ツナ 缶詰 ソーセージ 豚肉 ロース 豆腐 牛乳 卵 茶飲料 果実飲料 ポテトチップス アイスクリーム シャーベッ ト 食用油 マヨネーズ カレールウ おにぎり ビール 耐久消費財 品目 電気冷蔵庫 自転車 電子ピアノ 自動炊飯器 雑貨 衣料等 LED電球 洗濯用洗剤 ティッシュペーパー コンタクトレンズ ワイシャツ 長袖 品目 婦人用ストッキング 紙おむつ ラップ シャンプー ノート サービス等 8 品目 コーヒー 洗濯代 パーマネント代 女性用 レンタカー 親子丼 ハンバーガー 灯油 ガソリン 下線の品目は 消費税率引上げ前後の調査のみ加わった品目 5品目 2 25年 月以降の調査では まぐろ ツナ 缶詰 マヨネーズ カレールウ 灯油 ガソリンの 5 品目に替えて ヨー グルト からあげ弁当 冷凍コロッケ 理髪代又はカット代 中華そばの 5 品目を調査 消費者物価は 消費税率引上げにより上昇 4月には3. へと大きく上昇し 25年 1月には2. まで低下しています 図表 2--8② また 総合 から生鮮食品を 消費者が購入する財 サービスの価格の 除いた価格の動きを示す指数 いわゆる コ 動きを 総務省 消費者物価指数 により ア 指数 は おおむね総合指数と同様の 見ると 2年4月に消費税率引上げによ 推移となっています 一方 総合 から 2--③ 調査対象品目.xlsx り大きく上昇して以降 緩やかな上昇を経 食料 酒類を除く 及びエネルギーを除い て 25年には横ばいとなっています 図 た価格の動きを示す指数 いわゆる コア 表2--8① コア 指数 は 前年比で見て総合指数を 消費者が購入する財 サービス全体の価 下回っていますが これは 食料品の高値 格の動きを示す 総合 指数は 23年6 及び電気代やガソリンといったエネルギー 月に 前年比プラスに転じて以降 消費税 価格の高騰が総合指数を押し上げていたた 率引上げにより2年3月の.6 から めと考えられます 3 消費税率引上げ時期に近い2年3月 4月及び6月調査は 物価モニター,人 調査対象品目で行った 38 消費者庁 物価モニター調査 62

6 2年 月 25 年 総合 生鮮食品を除く総合 食料 酒類を除く 及びエネルギーを除く総合 総務省 消費者物価指数 季節調整値 により作成 消費者物価指数 総合 の 品目別寄与度 前年同月比 図表2--8③ 月 25 年 2 総合 エネルギー 第2章 第1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 3 消費者物価指数の動向 第1部 図表2--8① 食料 その他 総務省 消費者物価指数 により作成 2 電気代 都市ガス代 プロパンガス 灯油及び ガソリン 者物価指数の動向.xlsx 図表2--8② 消費者物価指数の動向 前 年同月比 格が下落に転じたことにより ガソリン 2--8③ 消費者物価指数 総合 の品目別寄与度. 灯油価格などの寄与度が下落傾向となった 3. ことが背景にあると考えられます ガソリ 2. ン 灯油価格の動向については 灯油及び. ガソリンの店頭価格は2年半ば以降下落. 傾向 を参照 図表2--8③ 月 25 年 総合 生鮮食品を除く総合 食料 酒類を除く 及びエネルギーを除く総合 総務省 消費者物価指数 により作成 生鮮食品の価格は2年末に下落 食料の価格は 23年7月に前年比プラ スに転じて以降 消費税率引上げにより 2年3月の2. から 4月の5. へと 総合指数の前年比の動きを品目別の寄与 大きく上昇し 月には2.9 まで低下し 度 各要因が全体の動きにどれだけ影響し 物価指数 前年同月比.xlsx ましたが 2月から再び上昇傾向にありま ているかの度合い により詳しく見てみる す 生鮮食品の価格の動きは大きく 23 と 食料は 23年7月にマイナスからプ 年7月に前年比プラスに転じて以降 2 ラスに転じて以降 寄与度が上昇し 消費 年春から夏にかけておおむね 前後と高 税率引上げにより上昇幅が拡大しました めに推移しました 同年月から2月にか が 2年夏から秋にかけては 生鮮食品 けては前年比マイナスに下落して以降 の値下がりを受け下落傾向となりました 25年1月には再びプラスに転じていま また エネルギーの寄与度は2年半ば す 他方 生鮮食品以外の価格は 23年 以降 下落傾向に転じていますが 原油価 9月に前年比プラスに転じて以降 消費税 63

7 食料の価格の動向 前年同 月比 図表2--9① 月 25 年 食料 前年比 生鮮食品を除く食料 前年比 生鮮食品 前年比 総務省 消費者物価指数 により作成 図表2--9② 者物価指数 食料 前年同月比.xlsx 食料の品目別寄与度 前年 同月比 図表2--9③ 生鮮食品の品目別寄与度 前 年同月比 生鮮食品 寄与度 生鮮果物 総務省 消費者物価指数 により作成 2 総合指数に対する寄与度 3 月 25 年 生鮮野菜 生鮮魚介 総務省 消費者物価指数 により作成 2 総合指数に対する寄与度 図表2--9④ 生鮮食品を除く食料の品目 別寄与度 前年同月比 ③ 生鮮食料の価格と品目別寄与度 前年同月比.xlsx 月 年 食料 寄与度 生鮮食品 生鮮食品を除く食料 2 3 月 25 年 生鮮食品を除く食料 寄与度 調理食品 菓子類 外食 肉類 乳卵類 魚介類 生鮮以外 その他 総務省 消費者物価指数 により作成 2 総合指数に対する寄与度 率引上げにより 2年3月の.2 から 4月の. へと大きく上昇し 7月以降 鮮食品の寄与度はプラスで推移し 以降 は 緩 や か な 下 落 傾 向 に あ り ま す 図 表 年末にかけてはマイナスとなりました ま 2--9① た 消費税率の引上げ後は 生鮮食品と比 食料の価格の前年比の動きを 生鮮食品 べて生鮮食品以外の寄与度が大きくなって 2--9④ 生鮮食料を除く食糧の価格と品目別寄与度 前年同月比.xlsx 生鮮食品以外に分けた寄与度 総合指数に います 図表2--9② 対する寄与度 以下同じ により見てみ まず 生鮮食品の前年比の動きを 生鮮 ると 23年7月から2年月までは生 野菜 生鮮果物 生鮮魚介に分けた寄与度 食料の品目別寄与度 前年同月比 6

8 鮮魚介の寄与度が大きくなっています な が 2年の半ば以降は原油安の影響を受 お 2年月から2月にかけては 生鮮 け て 下 落 傾 向 に 転 じ ま し た 図 表2-- 野菜の寄与度はマイナスとなっています また 原油価格とガソリン価格の動 が 夏の天候不順が解消したことが背景に きを比較すると ガソリン価格がおおむね あると考えられます 図表2--9③ 1か月遅れて原油価格を反映する動きと また 生鮮食品以外の前年比の動きを品 なっています 図表2-- これは 国 目別の寄与度により詳しく見てみると 消費 内の卸売 小売業者が原油価格の変動を反 税率引上げにより 各品目ともおおむね大き 映して売値を変更するのにそれぞれ1 2 く上昇しており 2年の夏から秋にかけ 週間程度掛かっているためと考えられます 第2章 第1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 した 29年以降は上昇傾向が続きました 第1部 により詳しく見てみると 生鮮野菜及び生 ては菓子類の上昇幅が拡大しました 図表 2--9④ パック旅行は23年末から 大幅な値上がり 灯油及びガソリンの店頭価格は 2年半ば以降下落傾向 サービスの中で パック旅行と外食は生 活に身近なもので購入金額に占めるウェイ 2年代末以降の灯油 ガソリン店頭価 トも大きく 価格の変化の寄与度が大きい 格の長期的な推移を見ると 28年9月の 品目です パック旅行の価格は 23年 アメリカ大手投資銀行リーマン ブラザー 月から消費税率引上げ直前の2年3月に ズの破綻を契機として世界経済が落ち込む かけて前年比が を上回るなど 大きく なか 原油価格の大幅な下落を受けて 灯 上昇し 消費者物価指数の総合指数を押し 油とガソリンの店頭価格は大幅に下落しま 上げる方向に寄与しました 2年秋以降 図表2-- 灯油 ガソリン店頭価格の動向 円/8リットル 2, 円/1リットル 9 灯油 全国 灯油 北海道局 灯油 東北局 レギュラーガソリン 右目盛り 2,5 2,3 2, 8 6,9 5,,5 3,3 2, 年 資源エネルギー庁 石油製品価格調査 により作成 2 店頭価格ベース 現金価格 消費税込み 灯油 円/8リットル ガソリン 円/ リットル 65

9 図表2-- ドバイ原油価格 円建て と店頭ガソリン価格との比較 円/1リットル. 円/バレル 3, 2, 6.,, 5. 9, 8, ドバイ原油価格 店頭ガソリン価格 右目盛り, 6, 5, 月 25 年 ドバイ原油価格 円ベース は インターバンク月中平均の為替 ドル 円 とIMF primary commodity pricesのドバイ原油価格 ドル/バレル から算出 2 店頭ガソリン価格は 資源エネルギー庁 石油製品価格調査 の全国店頭レギュラーガソリン価格より月 平均を算出 図表2--2① 主なサービス価格の動向 前 年同月比 図表2--2② パック旅行 外食 一般サービス 2--② 5 ドバイ原油価格 円建て と店頭ガソリン価格との比較.xlsx 主なサービス価格の品目別 寄与度 前年同月比 23 総合 外食 月 25 年 一般サービス パック旅行 総務省 消費者物価指数 により作成 月 25 年 総務省 消費者物価指数 により作成 変化を品目グループ別に見ると 消費税率 引上げ前の2年3月から引上げ後の4月 2--5② 主なサービス価格の動き 前年同月比寄与度.xlsx は上昇幅が縮小しましたが 前年比は引き にかけて 全ての品目グループで価格が上 続き一般サービスを上回って推移していま 昇しました 食料品は 消費税率引上げ後 す 外食は 前年比で見ると2年秋以降 は下落傾向にありましたが 8月以降ほぼ は総合指数を上回り 3 程度で推移して 横ばいとなっています 雑貨 衣料等は います 図表2--2① 図表2--2② 消費税率引上げ後 8月から月にかけて 2--5① パック旅行の価格は消費税率引上げ直前に大きく上昇.xlsx 上昇したものの おおむね下落傾向となっ 物価モニター調査対象品目の 価格は特売品を中心に下落傾向 物価モニター調査対象品目の税抜価格の 66 ています 図表2--3① 個別の品目の価格を見ると 上昇幅が大き かったものとしては カップ麺 豚肉 ロース 図表2--3② 下落幅が大きかったもの

10 . 2年3月 8. 第2章 第1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 2年3月 物価モニター調査において 図表2--3② 価格 税抜 の上昇が大き かった品目 第1部 物価モニター調査における 図表2--3① 品目グループ別の価格 税 抜 の推移 全品目 食料品 2 2 月 25 年 98. としては 食用油 ポテトチップス 茶飲料 が挙げられます 図表2--3③ 価格が上 昇した要因として カップ麺については 食料品 雑貨 衣料等 消費者庁 物価モニター調査 により作成 2 横軸の 年 月 は調査実施年月 3 2年 3 月の価格に対する各回調査時の価格の変化率 をもとに 2年 3 月の価格をとする指数で表示 3 カップ麺 2 2 月 25 年 豚肉 ロース 消費者庁 物価モニター調査 により作成 2 横軸の 年 月 は調査実施年月 3 2年 3 月の価格に対する各回調査時の価格の変化率 をもとに 2年 3 月の価格をとする指数で表示 物価モニター調査において 図表2--3③ 価格 税抜 の下落が大き かった品目 2年3月 25年1月から大手メーカーが値上げした ② 物価モニター調査において価格 税抜 の上昇が大きかった品目.xlsx こと 豚肉 ロース については 23年 夏の猛暑による豚の種付け不良や23年 月以降国内でも流行した豚流行性下痢. 98. PED により豚の個体数が減ったこと 96. などが考えられます また 価格が下落し 9. た要因として 食用油やポテトチップス等 ① 物価モニター調査における品目グループ別の価格 税抜 の推移.xlsx 3 が特売の対象になることが多かったことな どが考えられます 物価モニター調査対象品目の 消費税率引上げ前後の価格変動 月 25 年 食料品 食用油 ポテトチップス 茶飲料 消費者庁 物価モニター調査 により作成 2 横軸の 年 月 は調査実施年月 3 2年 3 月の価格に対する各回調査時の価格の変化率を もとに 2年 3 月の価格をとする指数で表示 物価モニター調査対象品目のうち 消費 に その店舗を取り巻く状況に応じて価格 税率引上げ前後で税抜価格の変化が大き の変動も様々であったと考えられます かったものについて 個別品目ごとに価格 税抜価格を据え置いた又は引き下げた理 変動幅の分布状況を見ると かなり分布に 由については 物価モニター調査の結果だ 幅があり 税抜価格が据え置かれたものが けでは明らかではありませんが 個別の店 多い一方 引き下げられたものも多いこと 舗の置かれた状況のほか 駆け込み需要の 2--6③ 物価モニター調査において価格 税抜 の下落が大きかった品目.xlsx が分かります 図表2-- このことから 反動による売上げ減への対応といった需給 各商品 サービスを販売している店舗ごと 要因 商品の特性なども考慮する必要があ 6

11 ります 便乗値上げが行われていないかを 金は 電気代 ガス代を中心に2年半ば 見る際にも このような価格変動の要因と まで上昇しました その背景には 原油の なり得る様々な側面を総合的に捉える必要 高騰により 電気やガスの燃料費が上昇し があります たことがあります 一方で 原油価格は 2年半ば以降に下落傾向に転じたため 今後しばらくは電気代 ガス代を押し下げ 公共料金は電気代 ガス代を中心に上昇 る要因になると考えられます 図表2--5 家計の消費支出の約2 を占める公共料 2年 3 月から 月にかけて税抜価格の変動率が大きかった品目における価 格変化の分布 1 上昇率が大きかった品目 2 下落率が大きかった品目 ①自動炊飯器 変動率. ②生中華麺 変動率 消費者庁 平成26年 月物価モニター調査結果 確報 により作成 5%以上 2%未満 %以上 5%未満. 2. 2%超.. +%超 2%以下 +2%超 5%以下 +5%超 %以下 %超 2%以下 %. +%超 %以下 6. %以上 %未満 2%超 +%超 2%以下 %超 %以下 5. +2%超 5%以下 % 5%以上 2%未満 %以上 5%未満 +%超 %以下.2 2%以上 %未満 2. +%超 2%以下 2.8 %以上 %未満. 6. 2%以上 %未満 5.3 2%以上 %未満 2.8 5%以上 2%未満 %以上 5%未満 %超 25 2%超 2%超 ③ハンバーガー 変動率 %以上 %未満 2%超 +%超 2%以下 +5%超 %以下 +2%超 5%以下 +%超 2%以下 % +%超 %以下 %以上 %未満 2%以上 %未満 5%以上 2%未満 %以上 5%未満 2%超 ③ティッシュペーパー 変動率 %以上 %未満 %以上 %未満 %以上 %未満 %超 %超 2%以下 35 +5%超 %以下 3.2 2%超 ②LED電球 変動率.3 +2%超 5%以下. +%超 2%以下 2%超 +%超 2%以下 +5%超 %以下 +2%超 5%以下 +%超 2%以下 % +%超 %以下 %以上 %未満 2%以上 %未満 5%以上 2%未満 %以上 5%未満 2%超 2%以上 %未満 %超 %以下 %超 5%以下 %超 2%以下 %超 2%以下 %以上 %未満 % % 5.2 %以上 %未満 %以上 %未満 2. 5%以上 2%未満 %以上 5%未満 %超 35 2%以上 %未満 +%超 %以下 ①果実飲料 変動率. +%超 %以下 図表2--

12 電気料金をめぐる動き 東日本大震災 を機に電気料金の値上げが相次ぐ 5月に中部電力が値上げを実施し 値上げ 幅はおおむね32 62円程度となっていま す 図表2-- また 2年月の北 島第一原子力発電所事故を契機として 火 海道電力及び25年6月の関西電力の再値 力発電の活用による燃料費の増加を賄うた 上げによる値上げ幅は おおむね96円及 め 電力会社7社が電気料金の値上げを行 び8円程度となっています いました また それ以外の時期については 火力 また 北海道電力及び関西電力からは 再 発電の燃料である原油等の価格の動きを反 度の値上げ認可申請が行われ 認可を経て 映して上昇 下落していますが 燃料費の 再値上げが行われています 図表2-6 変化は個別の認可等の手続によるのではな 家庭用電気料金 月額 の推移を見ると く 原油等の価格の変化を電気料金に自動 22年9月に東京電力が 23年5月に関 的に反映させる仕組みが設けられています 西電力及び九州電力が 23年9月に東北 燃料費調整制度 第2章 第1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 2年3月の東日本大震災 東京電力福 図表2--5 第1部 電力 四国電力及び北海道電力が 2年 主な公共料金の動向 2年 総合 上下水道料 23 公共料金総合 交通 2 電気代 通信 3 月 25 年 都市ガス代 総務省 消費者物価指数 により作成 図表2--6 家庭用電気料金の最近の値上げの状況 関西電力 九州電力 東北電力 値上げ率 8.6% 9.5% 6.23% 8.9%.8%.3% 3.% 5.33% 8.36 値上げ 実施日 22年 9月日 23年 5月日 23年 5月日 23年 9月日 23年 9月日 23年 9月日 2年 5月日 2年 月日 25年 6月日 2-- 主な公共料金の動き.xlsx 四国電力 北海道電力 中部電力 北海道電力 関西電力 再値上げ 再値上げ 東京電力 69

13 図表2-- 電力社の家庭用電気料金 月額 の動向 9, 消費税率 北海道電力 引上げ 再値上げ 関西 九州電力 値上げ 円 月 9,5 北海道 東北 中部電力 四国電力値上げ 値上げ 東京電力 値上げ 東日本大震災 関西電力 再値上げ 8,5 8,,5, 6,5 6, 2 北海道電力 関西電力 22 東北電力 中国電力 23 北陸電力 四国電力 2 東京電力 九州電力 6 月 25 年 中部電力 沖縄電力 燃料費調整制度による変更分も含む 2 標準的な電気使用量の家庭の電気料金を比較するため 各社HPにおける公表資料を基に月間使用量29kWhの場合の料金を 算出 解説 燃料費調整制度とは 火力発電用の燃料の多くは海外から輸入される原油 液化天然ガス LNG 及び 石炭です 特に原油やLNGの円建ての価格は 国際市況や為替レートの影響で短期 間に大きく変動することも少なくありません 燃料価格 原油 LNG 石炭の輸入 価格 の変動を素早く料金に反映させることで 料金と実際の発電コストがかけ離れ たものにならないようにするため 996年1月から 燃料価格の変動に応じて料金が 自動的に調整 増額 減額 される燃料費調整制度39が導入されています 2--8 電力社の家庭用電気料金 月額 の動き.xlsx 具体的には 税関の資料を基に作成される 貿易統計 における過去3か月分の各 燃料の輸入価格の平均値を毎月算出し その変動を3か月後の電気料金に反映します 例えば 1 3月の貿易統計の輸入価格は同じ年の6月の電気料金に反映されます また 3月の貿易統計の輸入価格は 6 8月の電気料金に影響を与えることになり ます 図表2--8 なお 原油の海上輸送には1か月程度掛かることが多く 原油の国際市況の動きが 貿易統計の原油の輸入価格に反映されるのは おおむね1か月後と考えると 原油の 国際市況は 4 6か月後の電気料金に反映されることになります また LNGの 貿易統計の輸入価格は 3か月以上のタイムラグを伴って原油の輸入価格の動きを反 映する傾向があることから 原油の国際市況は 4か月後から半年以上にわたって電 気料金に影響を与えるものと考えられます 図表 年の燃料価格の急激かつ大幅な変動等を踏まえ 燃料価格の変動をより迅速に電気料金に反映させるために 従来は燃料の輸入価格を半年後の電気料金に反映させていたのを 29年5月分から 3か月後の料金に反映する 制度に見直した

14 電 気 料 金 の 内 訳 電 力 量 料 金 口 座 電 基 振 気 本 電 力 量 燃 料 費 調 整 額 替 料 = 料 割 + 料 金 単 価 + - 引 + 金 金 燃 料 費 額 - 使 用 量 ( 使 用 量 調 整 単 価 ) 燃 料 費 調 整 単 価 の 算 出 再 生 可 能 エネルギー 発 電 促 進 賦 課 金 再 生 可 能 エネルギー 発 電 促 進 賦 課 金 単 価 使 用 量 燃 料 費 調 整 単 価 ( 銭 /kwh)=( 平 均 燃 料 価 格 - 基 準 燃 料 価 格 ) 基 準 単 価 /, 燃 料 費 調 整 単 価 ( 銭 /kwh)=( 基 準 燃 料 価 格 - 平 均 燃 料 価 格 ) 基 準 単 価 /, ( ) 口 座 振 替 割 引 が 適 用 される こともありま す 基 準 燃 料 価 格 ある 時 点 で 電 力 会 社 が 購 入 する 原 油 LNG 石 炭 の 価 格 を 発 熱 効 率 で 原 油 キロリットル 当 たりの 価 格 に 換 算 し 燃 料 全 体 に 占 めるシェアを 用 いて 加 重 平 均 した 価 格 です 料 金 の 認 可 等 が 行 われる 時 点 の 価 格 であり その 後 の 燃 料 費 の 変 動 を 調 整 するための 基 準 となります 平 均 燃 料 価 格 の 算 出 貿 易 統 計 から 原 油 LNG 石 炭 それぞれの 価 格 (3か 月 平 均 値 )を 計 算 し 発 熱 効 率 で 原 油 キロ リットル 当 たりの 価 格 に 換 算 して 燃 料 全 体 に 占 めるシェア( 基 準 燃 料 価 格 を 算 出 するのに 用 いるシェ アと 同 じ 値 )を 用 いて 加 重 平 均 した 平 均 燃 料 価 格 を 毎 月 算 出 します 基 準 単 価 平 均 燃 料 価 格 が, 円 変 動 した 場 合 の 各 電 力 会 社 の 燃 料 費 総 額 の 変 動 金 額 を 当 該 電 力 会 社 の 販 売 電 力 量 で 除 した 値 を 基 準 単 価 といいます 燃 料 費 の 変 化 を 電 気 の 使 用 量 に 応 じて 均 等 に 電 気 料 金 に 反 映 させるために 算 定 するもので 使 用 量 kwh 当 たりの 料 金 調 整 額 で 表 します 燃 料 費 調 整 単 価 の 算 出 プラス 調 整 平 均 燃 料 価 格 が 基 準 燃 料 価 格 を 上 回 る 場 合 ( ) 平 均 燃 料 価 格 が 基 準 燃 料 価 格 の5%( 上 限 価 格 )を 上 回 る 場 合 は 上 限 価 格 にとどめてプラ ス 調 整 を 行 う マイナス 調 整 平 均 燃 料 価 格 が 基 準 燃 料 価 格 を 下 回 る 場 合 第 部 第 2 章 第 節 消 費 者 を 取 り 巻 く 社 会 経 済 情 勢 燃 料 費 調 整 額 の 算 出 燃 料 費 調 整 額 = 燃 料 費 調 整 単 価 か 月 当 たりの 使 用 電 力 量 電 力 量 料 金 の 算 出 使 用 量 に 応 じて 負 担 する 電 力 量 料 金 に 燃 料 費 調 整 額 を 加 減 平 均 燃 料 価 格 が 基 準 燃 料 価 格 を 上 回 る 場 合 : 燃 料 費 調 整 額 を 加 算 平 均 燃 料 価 格 が 基 準 燃 料 価 格 を 下 回 る 場 合 : 燃 料 費 調 整 額 を 減 算 燃 料 価 格 ( 貿 易 統 計 の 輸 入 価 格 )を 料 金 に 反 映 させるタイミング 月 2 月 ~3 月 の 輸 入 価 格 3 月 月 5 月 6 月 月 8 月 2~ 月 の 輸 入 価 格 3~5 月 の 輸 入 価 格 6 月 分 電 気 料 金 月 分 電 気 料 金 8 月 分 電 気 料 金

15 原 油 2. (USD/バレル) 原 油 ( 円 /バレル) 為 替 レート ( 円 /USD) 3 原 油 輸 入 価 格 ( 円 /バレル) LNG 輸 入 価 格 ( 円 /トン) 5 電 気 料 金 計 算 適 用 原 油 価 格 ( 円 /kl) 3の3か 月 前 の 後 方 3か 月 移 動 平 均 6 電 気 料 金 計 算 適 用 LNG 価 格 ( 円 /トン) の3か 月 前 の 後 方 3か 月 移 動 平 均 電 気 料 金 ( 円 ) (5 6の 変 化 率 を 加 重 平 均 して 反 映 ) 2,, 8, 6,, 2,, 8, 6,,, 8, 6,,, 6, 5,, 3,, 8, 6,, 8,,5, 6,5 6, ( 月 ) 2 25 ( 年 ) ( 月 ) 2 25 ( 年 ) ( 月 ) 2 25 ( 年 ) ( 月 ) 2 25 ( 年 ) ( 月 ) 2 25 ( 年 ) ( 月 ) 2 25 ( 年 ) ( 月 ) 2 25 ( 年 ) 2

16 経済産業省 電子商取引に関する市場調 査 によると 我が国の消費者向け電子商 取引の市場規模は増加しており 25年の 3.5兆円から23年に.2兆円となり 8年 間で約3倍となりました 図表2--2 この拡大の背景には 情報通信機器の普 及率の高まりがあるとみられます 総務省 通信利用動向調査 によると パソコン 携帯電話 PHS等の情報通信機器は 99 年代後半から2年代前半にかけて急速に 普及しました このうち 携帯電話 PHS 図表2--2 に達しました 図表2--2 中でもスマー トフォンの普及は近年急速に進んでおり 第2章 第1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 情報化の進展で インターネット を利用する取引は増加 の世帯普及率を見ると 23年には 9割 第1部 消費生活を取り巻く環境 2 変化の動向 2年末に9. であった普及率は23年 末には62.6 と6倍以上となっているほ 消費者向け電子商取引の 市場規模の推移 図表2--2 兆円 年 経済産業省 電子商取引に関する市場調査 により作成 2 我が国のBtoC電子商取引の市場規模 情報通信機器の普及率の変化 世帯主の年齢層別にみたス マートフォンの世帯保有率 消費者向け電子商取引の市場規模の推移.xlsx 年3月 25年3月 年末 携帯電話 PHS スマートフォンも含む 固定電話 パソコン スマートフォン インターネットに接続できる家庭用テレビゲーム機 タブレット型端末 その他インターネットに接続できる家電 情報家電 等 総務省 平成25年通信利用動向調査 により作成 数値は各機器の世帯保有率 2 携帯電話 PHS には 29年末以降は携帯情報端末 PDA も含む また 2 年末以降は スマートフォン も含む 一般世帯全体 29歳以下 3 39歳 9歳 5 59歳 6 69歳 歳以上 内閣府 消費動向調査 一般世 帯 2 人以上世帯 により作成 3

17 か タブレット型端末も2年末に比べて るものと考えられます 図表2--22 約3倍の普及率となっています こうした スマートフォンやタブレット型端末の普及 が進むなかで 近年では固定電話の世帯普 及率が減少傾向にあります ただし 世帯 家計のインターネット利用に 関連する支出は年々増加 主の年齢が6歳以上の世帯では 固定電話 インターネット利用率の高まりに伴い の世帯普及率は9割を超えています 家計におけるインターネット利用に関連す 内閣府 消費動向調査 により 2年 る支出額は年々増加しています 総務省 家 3月から25年3月までの1年間のスマー 計消費状況調査 によれば パケット通信 トフォン世帯保有率の変化を見ると 一般 料等を含めたインターネット利用料は2 世帯 2人以上の世帯 において 世帯主 年 に は1世 帯 当 たり月 平 均 で,円と が6歳代の世帯で. から55. とポ 25年の8,383円の.倍になり インター イントの増加 5歳代の世帯で5. から ネットを利用した1世帯当たり月平均支出 8.8 と6.ポイントの増加と 世帯主が6 額 は25年に2,82円だったもの が2年 歳代及び5歳代の世帯でスマートフォンの には6,円と2.倍となっています 両者 保有率が急速に高まっています の支出額を合わせると2年は1世帯当た また 総務省 情報通信利用動向調査 り 月 平 均 で,円 と な り 支 出 総 額 の によると 個人のインターネット利用率は 5.9 を占めています 図表2--23 全年齢層で年々高くなっています また なお 25年1月から3月までの1世帯 23年末には6歳代後半の68.9 が 歳 当たりのインターネットを利用した支出は 代でも8.9 がインターネットを利用して 平均8,52円でその内訳を見ると 旅行関 います 高齢層での利用率の高まりは イ 係費が2. と最も多くなっており 次い ンターネットが生活に幅広く浸透してきて で食料の. 衣類 履物の.3 と続 いること インターネット利用に慣れてい きます 図表2--2 幅広い商品やサー る世代が年齢を重ねていることの両方によ ビスでインターネットを利用した支出がな 図表2--22 年齢層別インターネット利用状況 年末 22年末 2年末 23年末 6 2歳 3 9歳 2 29歳 3 39歳 9歳 5 59歳 6 6歳 65 69歳 9歳 8歳以上 総務省 平成25年情報通信利用動向調査 により作成 年齢階級別インターネット利用率の推移 個人 2 斜字体は2年末の数値 太字は23年末の数値

18 ( 円 ) (%) 5, 2,5,,5 5, 2,5 8, ,82 8, ,59 9, ,59 9,5. 3, , ,36 29, ,89 2, 5.,3 2 インターネット 利 用 料 ( 左 目 盛 ) インターネットを 利 用 した 支 出 額 ( 左 目 盛 ) インターネット 利 用 料 とインターネット 利 用 金 額 の 合 計 の 家 計 支 出 に 占 める 割 合 ( 右 目 盛 ),3 5.2,62 22, ,256, 5.9 6, 23 2 ( 年 ) 第 部 第 2 章 第 節 消 費 者 を 取 り 巻 く 社 会 経 済 情 勢 自 動 車 等 関 係 用 品 2.% 贈 答 品 3.6% その 他 3.% 保 険 5.5% 保 健 医 療 化 粧 品 8.9% インターネットを 利 用 したか 月 の 支 出 額 :8,52 円 旅 行 関 係 費 ( 宿 泊 料 運 賃 パック 旅 行 費 ) 2.% 食 料 ( 食 料 品 飲 料 出 前 ).% 家 電 家 具.6% 衣 類 履 物.3% 書 籍 音 楽 映 像 ソフト パソコン 用 ソフト デジタルコンテンツ チケット.2% 5

19 されるようになっており 1か月の支出総 ましたが その他の日常的な利用はより拡大 額に占める割合は2. 程度となっています しています 総務省 家計消費状況調査 によると 電子マネーの1世帯当たりの1か 月間の平均利用額は年々増加しており 2 インターネットで購入する際の決 済手段はクレジットカードが多い また 電子マネーを利用している世帯員がい 総務省 通信利用動向調査 によると る世帯の割合は28年には8. でしたが インターネットで商品 サービスを購入する 2年には. となるなど増加してきまし 際に利用される決済手段として クレジッ た 電子マネーを利用している世帯における トカード払い を利用する割合は 前年よ その主な利用先は 交通機関が最も多く 次 りも増加して6割を超え 購入時の決済手 にスーパーマーケット コンビニエンススト 段で最も多くなっています 図表2--25 アと続きます 22年までは利用している世 一方で インターネットでの購入時の決 帯の過半数が主な利用先として交通機関を 済手段として コンビニエンスストアでの 挙げていましたが 2年には スーパーマー 支払が増加しており また 電子マネーに ケットとコンビニエンスストアの合計が交通 よる支払 も一部見られます 機関を超えるなど 交通費の支払に加え 店 年には,円となりました 図表2--26 頭での利用が拡大してきました 買い物等での電子マネーの 利用も拡大 高齢化の下で高齢単独世帯の 増加傾向は続く 電子マネーはインターネットでの購入時の 決済手段としても利用されるようになってき 図表2--25 国立社会保障 人口問題研究所 日本の インターネットでの購入時の決済手段 クレジットカード払い 代金引換時の利用を除く 63. 代金引換 3.8 コンビニエンスストアでの支払い 38.9 銀行 郵便局の窓口 ATMでの 振込 振替 3.8 ネットバンキング モバイルバンキング による振込 9.9 通信料金 プロバイダ利用料金への上 乗せによる支払い 8. 電子マネーによる支払い Edy Suicaなど 2年末 22年末 23年末. その他 総務省 通信利用動向調査 により作成 2 インターネットを使って商品 サービス デジタルコンテンツを購入する際の決済手段 複数回答可 電子マネーによる支払い は23年末からの項目 6

20 世帯当たりの電子マネー月平均利用額と利用場所 6 円 2,,5 8,3 8, ,,83, 9, , , 6,., 年 交通機関 左目盛 定期券としての利用は除く コンビニエンスストア 左目盛 第2章 第1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 5 第1部 図表 , スーパーマーケット 左目盛 インターネット上 左目盛 ショッピング等の決済 飲食店 左目盛 その他 左目盛 電子マネーの平均利用金額 右目盛 総務省 家計消費状況調査 により作成 2 棒グラフは 電子マネーを利用した世帯員がいる 世帯の割合とその主な支出先 2年調査からスーパー マーケットが調査項目に追加されている 将来推計人口 により我が国の年齢別人口 2--9 電子マネーを利用する世帯割合の変化.xls 上の高齢者の単独世帯が98年の2.5 から 構成の長期的な推移を見ると 98年には 2年には9.2 とほぼ4倍となり大きく増 9. だった高齢化率は2年には26. と 加しています さらに 235年には5 を なり 26年には39.9 まで上昇すると見込 超えると見込まれています 図表2--2 まれるなど 高齢化が進展しています また 世帯人数が減り 高齢者の一人暮らしの 厚生労働省 国民生活基礎調査 によると 世帯が増えていくということは 家にいて 1世帯当たりの平均世帯人員は減少してお トラブルに巻き込まれたときに 家族や周 り 98年には1世帯当たり3.28人 992年 囲の目が届かない可能性が高く すぐに誰 には2.99人と3人未満となり 2年には2.6 かに相談することができない状況が増加す 人 23年には2.5人となっています ることを意味します こうしたなかで 国立社会保障 人口問 題研究所 日本の世帯数の将来推計 全国 推計 により家族類型別に世帯数の割合 の推移を見ると 単独世帯の割合は98年 高齢層の貯蓄は多いが 収入は低い の9.8 から2年には32. に増加してお 総務省 家計調査 2年 により1 り さらに 235年には3.2 まで増加す 世帯当たりの貯蓄額を見ると 世帯主が3 ることが見込まれています 中でも65歳以 歳未満の世帯では平均貯蓄額が268万円

21 図表2--2 家族類型の構成比の推移 推計値 ,39 3, ,98 6.,68, , , ,29 5,35 5, , 万世帯 6,, ,, 3, 2, , 年 高齢単独世帯割合 単独世帯 高齢単独以外 割合 核家族世帯割合 その他世帯割合 総世帯数 右目盛 総務省 国勢調査結果 及び国立社会保障 人口問題研究所 日本の世帯数の将来推計 全国推計 23年 月推計 により作成 2 核家族とは夫婦のみ又は夫婦と未婚の子供から成る世帯のこと 高齢単独世帯とは65歳以上の高齢者の単独世帯 のこと 3 四捨五入のため合計は必ずしも一致しない 持家率は3. となっていますが 年齢層 2--2 家族類型の構成比の推移.xlsx が上がるにつれ貯蓄額と持家率が増加して います 一般的に引退し始める年齢層でも ある6歳代の世帯では 平均純貯蓄額 貯 蓄額から負債額を引いた額 は22万円と 2万円を超え 持家率も9. となり また 歳以上の世帯においては平均純貯 蓄額が23万円 持家率は93.9 となるな ど 高齢層ほど資産が多くなっていること が分かります 図表2--28 高齢者は 平均的に見ると 家も含め資産を多く保有 していますが こうした資産は 高齢者に とっては生活の資金 また病気等への備え に重要です また 金融資産の内訳を見る と どの年齢層でも有価証券の割合は低く 安全性 の高いいわゆる預貯金の割合が 高くなっています 8

22 貯 蓄 ( 万 円 ) (%) 2,8 2,5 2, ,3 2,.8 2,2 8, ,5 6, ,3,9 負 2 8 債 , 995,5 55 万 円 598 万 円 29 万 円 89 万 円 569 万 円 5 万 円,5 3 歳 未 満 3~39 歳 ~9 歳 5~59 歳 6~69 歳 歳 以 上 預 貯 金 ( 通 貨 性 定 期 性 ) 生 命 保 険 など 有 価 証 券 金 融 機 関 外 住 宅 ローン 住 宅 ローン 以 外 の 負 債 平 均 純 貯 蓄 額 持 家 率 ( 右 目 盛 ) 平 均 年 間 収 入 額 2 第 部 第 2 章 第 節 消 費 者 を 取 り 巻 く 社 会 経 済 情 勢 9

23 第 2 節 消 費 者 行 動 意 識 の 状 況 商 品 やサービスを 選 ぶ 際 の () 消 費 者 としての 行 動 や 意 識 積 極 的 な 行 動 を 心 掛 ける 消 費 者 が 増 加 消 費 者 は 自 ら 進 んでその 消 費 生 活 に 関 して 必 要 な 知 識 を 修 得 し 必 要 な 情 報 を 収 集 する 等 自 主 的 かつ 合 理 的 な 行 動 に 努 めていく 必 要 があります 消 費 者 庁 消 費 者 意 識 基 本 調 査 では 消 費 者 として 心 掛 けている 行 動 について 聞 いています まず 表 示 や 説 明 を 十 分 確 認 し その 内 容 を 理 解 した 上 で 商 品 やサー ビスを 選 択 する ことについては 2 年 度 の 調 査 で8.%が 心 掛 けている ( か なり 心 掛 けている + ある 程 度 心 掛 けてい る 以 下 同 じ )と 回 答 しており 22 年 度 調 査 の66.6%から2 年 間 で.ポイン ト 増 加 しました( 図 表 2-2-) ま た ト ラブルに 備 えて 対 処 方 法 をあらかじめ 準 備 確 認 しておく ことについては 3.2%が 心 掛 けている と 回 答 していま すが 22 年 度 調 査 の28.5%に 比 べ 8.ポ イント 上 昇 しました 商 品 やサービスに ついて 問 題 があれば 事 業 者 に 申 立 てを 行 う ことについては 心 掛 けている が 5.9%と22 年 度 調 査 の6.%より.8ポイ ント 増 加 し 問 題 があった 場 合 に 事 業 者 に 申 立 てを 行 うという 回 答 が 半 数 を 超 えまし た なお 環 境 に 配 慮 した 商 品 やサービ スを 選 択 する ことについて 心 掛 けて いる 人 が5.%と 22 年 度 調 査 から8.6 ポイント 増 加 しています 消 費 者 が 消 費 者 としての 行 動 を 意 識 するようになりつつ あることがうかがえます 事 業 者 の 消 費 者 対 応 にも 関 心 また 2 年 度 の 同 調 査 で 商 品 やサービ スを 選 ぶときに 意 識 する 項 目 について 聞 い たところ よく 意 識 する ( 常 に 意 識 する + よく 意 識 する 以 下 同 じ ) 項 目 として 価 格 (92.9 %) 機 能 (9. %) 安 全 性 (83.%)といった 商 品 やサービス の 内 容 について よく 意 識 する との 回 答 の 割 合 はいずれも8 割 以 上 となりました ( 図 表 2-2-2) 評 判 を よく 意 識 する とした 回 答 は59.%となりましたが 購 入 ( 利 用 ) 時 の 説 明 や 対 応 時 の 接 客 態 度 (5.6%) や 苦 情 や 要 望 に 対 する 対 応 (6.5%) の 事 業 者 の 消 費 者 対 応 についても よく 意 識 する との 回 答 割 合 が 約 5 割 又 はそれ を 超 えており 消 費 者 の 関 心 が 高 いことが うかがえます インターネットサイトで 事 業 者 の 情 報 を 得 る 一 般 財 団 法 人 経 済 広 報 センター 第 8 回 生 活 者 の 企 業 観 に 関 する 調 査 (2 年 度 )によると 消 費 者 が 企 業 を 評 価 する ) 消 費 者 基 本 法 第 条 第 項 では 消 費 者 は 自 ら 進 んで その 消 費 生 活 に 関 して 必 要 な 知 識 を 修 得 し 及 び 必 要 な 情 報 を 収 集 する 等 自 主 的 かつ 合 理 的 に 行 動 するよう 努 めなければならない と 消 費 者 の 努 力 義 務 が 定 めら れている 8

24 消費者として心掛けている行動 第1部 図表 年度 年度 年度 年度 商品やサービスについて問題があれば 事業者に申立てを行う 年度. 23年度 年度 環境に配慮した商品やサービスを選択する 年度. 23年度 トラブルに備えて 対処方法をあらかじめ準備 確認しておく 年度 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 表示や説明を十分確認し その内容を理解した上で商品やサービスを選択する 年度 年度 3. 2 かなり心掛けている あまり心掛けていない ある程度心掛けている どちらとも言えない ほとんど 全く心掛けていない 無回答 消費者庁 消費者意識基本調査 2年度 により作成 2 あなたは 消費者として 以下の行動をどの程度心掛けていますか との問に対する回答 3 回答者数は22年度は6,69人 23年度は6,528人 2年度は6,9人 四捨五入のため合計は必ずしも一致しない 際の情報源としては 2年度は 新聞 するインターネットサイト 3 の順 5 が最も多くなっています 次いで となっています 図表2-2-3 インターネッ 企業以外 マスコミや情報提供会社 生 トサイトを情報源とする割合が年々増えて 活 者 な ど の イ ン タ ー ネ ッ ト サ イ ト おり その中でも事業者のインターネット 6 テレビ 5 企業が運営 サイトよりもその他のインターネットサイ 2-2- 消費者として心掛けている行動.xlsx 8

25 価 格 機 能 安 全 性 評 判 購 入 ( 利 用 ) 時 の 説 明 や 対 応 等 の 接 客 態 度 苦 情 や 要 望 に 対 する 対 応 ブランドイメージ 商 品 やサービスが 環 境 に 及 ぼす 影 響 特 典 (ポイントカード 景 品 等 ) 広 告 経 営 方 針 や 理 念 社 会 貢 献 活 動 常 に 意 識 する よく 意 識 する たまに 意 識 する ほとんど 全 く 意 識 しない 無 回 答 (%) 82

26 以上の方が利用経験がある人の割合が大き なっています くなっています 図表2-2-5 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 歳代までの半数以上が インターネット通販の利用経験 第1部 トから情報を入手している割合が大きく 訪問勧誘や電話勧誘に対する 消費者の意識 消費者意識基本調査 23年度 で 訪問勧誘 電話勧誘に関する意識を 消 1年間に商品の購入やサービスを利用する 費者庁 消費者の訪問勧誘 電話勧誘 際に利用した販売形態について聞いたとこ FAX勧誘に関する意識調査 2年度 ろ 歳代までの年齢層では 約6割又は で見ると 対象者の2.9 がこの5年間に それ以上が1年間にインターネット通販の 訪問勧誘を受けた経験があると回答し ま 利用経験があると回答しています 図表 た.2 がこの5年間に電話勧誘を受け 歳代以上では インターネット た経験があると回答しました 訪問勧誘を 通販よりもカタログ通販を利用したことの 受けたことがあると回答した人が 訪問勧 ある人が多くなっており 5歳代 6歳代 誘を受けた商品やサービスとして挙げたの では4割を超えています テレビショッピ は 新聞 インターネット回線接続 塗装 ングの利用経験者は 平均では2. とな 工事等でした また 電話勧誘を受けたこ りましたが 5歳代 6歳代及び歳代で とがあると回答した人が 電話勧誘を受け は2割弱の人が利用したことがあると回答 た主な商品やサービスは インターネット しています 回線接続 投資関係 ファンド型 社債 また 同調査によると 訪問販売や電話 株式等 健康食品 電話回線接続等でした 勧誘による販売は 平均で見ると利用経験 他方で そうした勧誘を 全く受けたく はそれぞれ2.. とインターネット な い と 回 答 す る 割 合 は 訪 問 勧 誘 で 通販やカタログ通販 テレビショッピング 96.2 電話勧誘については96. となっ の利用経験と比べて低くなっています 2 ています 図表2 2 6① また 訪問勧誘 歳代以下と3歳代以上で差があり 3歳代 図表2-2- % 年齢層別販売形態利用経験 カタログ通販 インターネッ ト通販 テレビショッピング インターネット通販 平均 カタログ通販 図表2-2-5 % 5 テレビショッピング 歳 2 29歳 3 39歳 9歳 5 59歳 6 69歳 9歳 8歳以上 消費者庁 消費者意識基本調査 23年度 により作成 2 あなたは この 年間に 商品を購入 サービス利用 する際 以下の販売形態を利用しましたか という問 に対する回答 2 訪問販売 電話勧誘による販売 年齢層別販売形態利用経験 訪問販売 電話勧誘による販売.3 平均 歳 2 29歳 3 39歳 9歳 5 59歳 6 69歳 9歳 8歳以上 消費者庁 消費者意識基本調査 23年度 により作成 2 あなたは この 年間に 商品を購入 サービス利 用する際 以下の販売形態を利用しましたか とい う問に対する回答 83

27 電話勧誘に関する希望としては 原則禁 問勧誘はできるが 訪問販売を受けたく 止し 消費者が依頼した場合 にのみ ない というステッカーを貼っている家庭 勧誘に来る あるいは 電話勧誘できるよ には訪問してはならないようにしてほし うにしてほしい と回答する割合が 訪問 い.3 が 原則禁止し 事業者が事 勧誘で5.3 電話勧誘で5.2 に上って 前に電話等で訪問してよいか問合せをし います 図表2 2 6② 消費者と特定の日時に訪問することを約束 また 訪問勧誘では9.9 が 原則 訪 した場合 のみ勧誘に来られるようにして 図表2-2-6① 訪問勧誘 電話勧誘による勧誘への意向 訪問勧誘 電話勧誘 全く受けたくない 家なら受けてもよいが職場では受けたくない 職場なら受けてもよいが家では受けたくない 受けたい 消費者庁 消費者の訪問勧誘 電話勧誘 FAX勧誘に関する意識調査 2年度 により作成 2 今後 訪問勧誘を受けたいと思いますか 今後 電話勧誘を受けたいと思いますか との問に対する回答 3 四捨五入のため合計は必ずしも一致しない 図表2-2-6② 訪問勧誘 電話勧誘に対する消費者の意識 訪問勧誘についての消費者の希望 ア 原則禁止し 消費者が訪問を依頼した場合 にのみ勧誘 に来られるようにしてほしい 2 電話勧誘についての消費者の希望 5.3 ア 原則禁止し 消費者が依頼した場合 にのみ電話勧誘で きるようにしてほしい 5.2 イ 原則禁止し 過去に店頭や訪問販売等で取引を行ったこ とがある事業者 のみ勧誘に来られるようにして欲しい 2. イ 原則禁止し 過去に店頭や訪問販売等で取引を行ったこ とがある事業者 のみ電話勧誘できるようにしてほしい 3. ウ 原則禁止し 事業者が事前に電話等で訪問をしてよいか 問合せをし 消費者と特定の日時に訪問することを約束した場 合 のみ勧誘に来られるようにして欲しい.3 ウ 原則禁止し ア 及びイ の場合のみ電話勧誘できるよう にしてほしい.3 エ 原則禁止し ア 及びイ の場合のみ訪問勧誘に来られる ようにして欲しい 2. エ 原則禁止し 電話勧誘を受けても良い という意思表示 をした人に対してのみ 例外的に電話勧誘してよいことにして ほしい 6.5 オ 原則禁止し ア 及びウ の場合にのみ訪問勧誘に来られ るようにして欲しい 2.9 カ 原則禁止し ア イ 及びウ の場合にのみ訪問勧誘に 来られるようにしてほしい 2.2 キ 原則禁止し 訪問勧誘を受けても良い というステッカー を貼っている家庭のみ例外的に訪問してよいことにしてほしい ク 原則 訪問勧誘はできるが 訪問販売を受けたくない 訪問勧誘 電話勧誘.xlsx というステッカーを貼っている家庭には訪問してはならないよ うにしてほしい ケ その他 コ 特になし 合計.5 オ 原則として電話勧誘はできるが 電話勧誘を受けたくない という意思表示をした人に対しては電話勧誘してはならないよ 2. うにしてほしい カ その他 キ 特になし 合計 消費者庁 消費者の訪問勧誘 電話勧誘 FAX勧誘に関する意識調査 2年度 により作成 2 訪問勧誘を受けて商品やサービスを購入したいと思いますか という問に対する回答 2 電話勧誘について どのようにし てほしいですか という問に対する回答 8

28 第1部 欲しい と 電話勧誘では2. が 原則 被害 トラブルを 誰かに相談した人は半数 として電話勧誘はできるが 電話勧誘を 受けたくない という意思表示をした人に 被害 トラブルの経験があると認識して てほしい 6.5 が 原則禁止し 電話 いる人に対して その被害 トラブルの内 勧誘を受けても良い という意思表示をし 容を個別に質問した上で それぞれについ た人に対してのみ 例外的に電話勧誘して てどこかに相談したり 申し出たりしたか よいことにしてほしい と回答しています を聞いたところ 2年度調査では 相談 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 対しては電話勧誘してはならないようにし 申し出をした が5.2 誰にも相談 消費者被害 トラブルの 2 経験 商品 サービスについての 消費者被害 トラブルの経験 申し出をしていない が3.2 という結果 でした 図表2-2-8 なお 23年度調査 では 相談した が3. であり 誰かに 相談したとする割合は8.ポイント増加し ました 消費者意識基本調査 2年度 によ ると この1年間に購入した商品や利用し 図表2-2-8 たサービスについて 機能 品質やサービ スの質が期待よりかなり劣っていた 表 示 広告と実際の商品 サービスの内容が かなり違っていた 思っていたより高い 金額を請求された 等の何らかの消費者被 害 トラブルを受けた経験があると回答し ている人は.6 となり 23年度調査で 被害 トラブルのあった商 品 サービスについての相 談 申出の有無 相談 申出をした 誰にも相談 申出をしていない 無回答 23年度 2年度 消費者庁 消費者意識基本調査 2年度 により作成 2 被害やトラブルについての相談または申出の有無につ いての問に対する回答 23年度調査では 被害やトラブルについての相談の 有無についての問に対する回答 3 回答者数は 23年度は25人 2年度は3人 の8. よりも多くなりました 図表2-2- 図表2-2- 購入商品や利用サービスでの消費者被害 トラブルの経験 相談の有無.xlsx 23年度 2年度 けが 病気をする等 安全性や衛生に問題があった.5%.3% 機能 品質やサービスの質が期待よりかなり劣っていた 6.%.9% 思っていたよりかなり高い金額を請求された.8% 2.% 表示 広告と実際の商品 サービスの内容がかなり違っていた 2.5%.9% 問題のある販売手口やセールストークにより契約 購入した.%.% 契約 解約時のトラブルにより被害に遭った.%.% 詐欺によって事業者にお金を払った 又はその約束をした.2%.3% その他 消費者被害の経験.%.6% 上記のいずれかの経験があった 8.%.6% 消費者庁 消費者意識基本調査 により作成 2年度調査の有効回答数は6.5 23年度調 査の有効回答数は あなたがこの 年間に購入した商品 利用したサービスについて 以下に当てはまる経験をし たことはありますか との問に対する回答 85

29 消費者の多くは事業者に相談や 申出をしている 3 2年度の調査では 消費者被害 トラ 事業者の消費者対応に対 する消費者の意識 消費者対応への関心は 5 歳代で高い ブルについて 相談又は申し出をした相手 は 商品やサービスの提供元であるメー カー等の事業者 が5.2 と最も多くなり 前述のとおり 消費者は 商品やサービ ました 図表2-2-9 次に多かったのは 家 スを選ぶ際に事業者の消費者対応について 族 知人 同僚等の身近な人 36.9 関心があることがうかがえます 2年度 ですが 23年度調査の.2 よりも.3 では特に 5歳代 6歳代及び歳代では ポイント減少しました 市区町村等の行 苦情や要望に対する対応 を よく意識 政機関の相談窓口 は. 弁護士 司 する 常に意識する よく意識する 法書士等の専門家 は2.2 という結果です 割合が5割以上となり 他の年齢層と比べ 消費者被害 トラブルについて実際に全 大きくなっています 図表2-2- 国の消費生活センター等の行政機関の相談 また 消費者として心掛けている行動と 窓口へ相談がなされるのは 全体の2 して 商品やサービスについて問題があ 3 程度であると見られます れば 事業者に申立てを行う ことを 心 掛けている かなり心掛けている あ る程度心掛けている 以下同じ と回答 する割合も2歳代は.8 ですが 5歳代 図表2-2-9 被害 トラブルについての相談又は申し出をした相手 商品やサービスの提供元である メーカー等の事業者 家族 知人 同僚等の身近な人 36.9 商品 サービスの勧誘や販売を 行う販売店 代理店等 市区町村等の行政機関の相談窓口 弁護士 司法書士等の専門家 消費者団体..3 警察 上記以外の人や機関等 無回答 23年度調査 N 25 M.T 年度調査 N 3 M.T 消費者庁 消費者意識基本調査 2年度 により作成 2 被害やトラブルについての 相談または申出をした と回答した人に対する 相談した相手についての問に対する回答 複 数回答 23年度調査では 相談をした と回答した人に対する相談した相手についての問についての回答 複数回答 消費者庁 消費者意識基本調査 23年度 は2.5 消費者意識基本調査 2年度 では3.2 という結果 となっている 86

30 商品やサービスを選ぶときに 苦情や要望に対する対応を意識する割合 年 齢層別 歳 2 29歳 歳 歳 歳以上 歳 歳 歳 N 6,9 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 総数 6.5 第1部 図表 常に意識する よく意識する たまに意識する ほとんど 全く意識しない 無回答 消費者庁 消費者意識基本調査 により作成 2 あなたは商品やサービスを選ぶとき 以下の項目を意識することがどの程度ありますか との問に対して 苦情や要望に対する対応 と回答した人を集計した結果 3 四捨五入のため合計は必ずしも一致しない は56.2 6歳代は53. 歳代は56. れは いわゆる団塊の世代の消費者にとっ となっており 商品購入後やサービス利用 て商品やサービスを吟味するなどの自由な 後の対応についての5歳代以上の消費者の 時間が増えたことも一因と考えられます 評価は 若い年齢層に比べて厳しくなって また 多くの事業者から 団塊の世代以上 いるといえます 図表2-2- の消費者からのお客様相談窓口への連絡が 商品やサービスについて問題があれば 増えているとの声が聞かれます 事業者に申立てを行う ことを 心掛けて 他方 事業者への若年層からの問合せは いる という回答は 時系列では図表2-2- 他の年齢層と比較して少ない傾向にあると で示したように 22年度は6. 23 の声が聞かれます 若年層は 商品やサー 年度は6. 2年度は5.9 となりま ビスへの疑問を持った際には 事業者へ連 した 年齢層別に22年度から2年度ま 絡をとる前に ウェブサイト等で必要な情 での増減の推移を見ると 5歳代では9.3 報を検索することで解決方法を見付け 対 ポイント増 6歳代で.5ポイント増 象事業者に連絡するに至らない場合がある 歳代で8.9ポイント増 8歳以上では.ポ ことも一因となっているとみられます 問 イント増と それぞれ22年度の数値より 合せが少ない代わりに 若年層では商品や 2年度の方が高くなっており 申立てを サービスの選択時に 評判 を意識する人 行おうと考える人の増加の要因は この年 の割合が 歳代から5歳代までではいず 齢層にあるといえます 図表2-2-2 こ れも6割以上と 6歳代以上に比べて大き 2-2-苦情や要望に対する対応を意識 年齢層別.xlsx 8

31 総 数 5~9 歳 2~29 歳 3~39 歳 ~9 歳 5~59 歳 6~69 歳 ~9 歳 8 歳 以 上 (N=6,9) (%) かなり 心 掛 けている ある 程 度 心 掛 けている どちらともいえない あまり 心 掛 けていない ほとんど 全 く 心 掛 けていない 無 回 答 (%) 年 度 N=6,69 23 年 度 N=6, 年 度 N=6, ( 年 度 ) 5~9 歳 2~29 歳 3~39 歳 ~9 歳 5~59 歳 6~69 歳 ~9 歳 8 歳 以 上 88

32 くなっています 第1部 商品 サービスによる事故やトラブル 発生時の対応 が2. クレームや要 望への対応 が25.5 となっていることか らうかがえるように 消費者対応や 消費 者の声 の活用といった 消費者とのコミュ 消費者意識基本調査 2年度 で ニケーション分野については まだ事業者 事業者による消費者対応に関する取組への は積極的に取り組んでいないと消費者が捉 意識について聞いたところ 安全性の高 えているといえます い商品 サービスの提供 について最も回 一般財団法人経済広報センター 第8回 答が多く 65.5 となりました 図表2-2- 生活者の 企業観 に関する調査 2 3 次に 商品 サービスの説明や表示 年度 によると 企業が社会からの信頼 と 修理などアフターサービスの実施 が を今後さらに勝ち得ていくための重要事 どちらも2.6 と続きます それに対し 項 としては 安全 安心で優れた商品 消費者とのコミュニケーションの充実 サービス 技術を適切な価格で提供する.8 や ク レ ー ム や 要 望 の 活 用 85 雇用を維持 創出する 9.9 についての回答は低くなりました 社会倫理に則した企業倫理を確立 順守 図表2-2-3 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 消費者とのコミュニケーションの 充実はこれから 事業者による消費者対応の取組のうち 事業者が積極的に取り組んでいると 消費者が思っているもの 安全性の高い商品 サービスの提供 65.5 商品 サービスの説明や表示 2.6 修理などアフターサービスの実施 2.6 環境に配慮した商品 サービス提供.5 誰でも使い易い商品 サービス提供.9 商品 サービスによる事故やトラブル 発生時の対応 2. クレームや要望への対応 25.5 リコールや事故の情報の開示 23.9 消費者とのコミュニケーションの充実 ウェブサイトやSNS モニター制度等.8 法令や条例を守った上での企業経営.3 クレームや要望の活用 情報を活かした商品 サービスの提供 改良.9 外国人への配慮 外国語対応など.6 その他. 積極的に取り組んでいるものはない 8. 無回答 N 6,9 M.T 消費者庁 消費者意識基本調査 2年度 により作成 2 事業者 企業 の消費者に対する以下の取組のうち 一般的にみて 事業者が積極的に取り組んでいると あなたが思うもの はどれですか との問に対する回答 複数回答 2-2-3事業者の積極的な取組み.xlsx 89

33 する (%)に 続 き 経 営 の 透 明 性 を 確 保 し 情 報 公 開 を 徹 底 する が35%となっ ています 既 に 消 費 者 の 声 を 経 営 に 活 用 している 事 業 者 もありますが 消 費 者 とのコミュニケー ションの 充 実 など 情 報 を 消 費 者 に 的 確 に 届 ける 仕 組 みについて 事 業 者 団 体 や 事 業 者 内 での 検 討 が 今 後 必 要 となりそうです 25 年 3 月 に 閣 議 決 定 された 消 費 者 基 本 計 画 では 消 費 者 基 本 計 画 として 初 めて 消 費 者 志 向 経 営 について 明 記 されまし た 2 一 般 社 団 法 人 経 済 団 体 連 合 会 ( 経 団 連 )が2 年 に 策 定 した 企 業 行 動 憲 章 社 会 の 信 頼 と 共 感 を 得 るために では 第 項 に 社 会 的 に 有 用 で 安 全 な 商 品 サー ビスを 開 発 提 供 し 消 費 者 顧 客 の 満 足 と 信 頼 を 獲 得 する とあります 既 に 示 したように 消 費 者 が 商 品 サービスを 選 ぶ 際 に 安 全 性 を 重 視 していることから も 消 費 者 の 意 識 が 反 映 されているといえ ます また 同 憲 章 には 株 主 はもとより 広 く 社 会 とのコミュニケーションを 行 い 企 業 情 報 を 積 極 的 かつ 公 正 に 開 示 する 社 内 外 の 声 を 常 時 把 握 し 実 効 ある 社 内 体 制 を 確 立 する と 掲 げられており 消 費 者 との 対 話 や 情 報 開 示 消 費 者 の 声 の 把 握 など 消 費 者 を 重 視 した 事 業 活 動 すな わち 消 費 者 志 向 経 営 が 経 済 界 でも 重 要 視 さ れていることがうかがえます 事 業 者 が 消 費 者 から 高 く 評 価 される 消 費 者 志 向 経 営 をするためには 顧 客 対 応 や 品 質 管 理 部 門 など 一 部 門 の 従 業 員 の 意 識 の 徹 底 にとどまらず 経 営 層 ひいては 企 業 全 体 としての 消 費 者 志 向 が 徹 底 されるよう な 意 識 改 革 と 仕 組 みが 必 要 となります 消 費 者 の 声 が 事 業 者 内 部 で 企 業 トップまで 共 有 され その 声 が 活 かされる 商 品 開 発 改 善 そして 消 費 者 対 応 が 行 われるために 事 業 者 さらには 事 業 者 団 体 の 自 主 的 な 取 組 が 重 要 となります 事 業 者 による 消 費 者 志 向 経 営 の 促 進 には 消 費 者 の 声 が 的 確 なものであるよう 消 費 者 自 身 が 合 理 的 な 意 思 決 定 を 行 い 被 害 を 認 識 し 危 害 を 回 避 し 被 害 に 遭 った 場 合 に 適 切 に 対 処 する 能 力 を 身 に 付 けた 消 費 者 市 民 となることが 求 められます 事 業 者 と 消 費 者 は よりよい 消 費 生 活 の 実 現 のために 対 話 し 共 に 成 長 していくこと が 経 済 の 好 循 環 を 実 現 するためにも 必 要 となってきます 消 費 者 行 政 についての () 認 知 度 消 費 者 庁 の 取 組 に 関 する 認 知 度 は 向 上 消 費 者 意 識 基 本 調 査 において 消 費 者 庁 として 取 り 組 んでいることを 知 ってい ますか と 聞 いたところ 2 年 度 は22 年 度 の 調 査 に 比 べるといずれの 項 目 につい ても 認 知 度 が 向 上 していました 特 に 食 品 表 示 ルールの 整 備 が.%と 表 示 の 分 野 で 認 知 度 が 高 くなっています( 図 表 2-2-) 安 全 や 教 育 に 関 わる 分 野 は 他 の 分 野 に 比 べると 水 準 は 低 いものの 認 知 度 はおおむね 高 まっています また 22 年 度 調 査 では 消 費 者 庁 を 知 らなかった 人 が8.%いましたが 2 年 度 調 査 では.%まで 減 少 しており 消 費 者 庁 の 認 知 度 も 高 まっているといえます 消 費 者 として 消 費 生 活 に 関 する 知 識 や 情 2 ) 消 費 者 基 本 計 画 第 章 (3) 事 業 者 事 業 者 団 体 も 事 業 者 が 消 費 者 を 重 視 した 事 業 活 動 すなわち 消 費 者 志 向 経 営 を 行 うことが 健 全 な 市 場 の 実 現 につながるという 意 味 で 消 費 者 政 策 を 推 進 する 上 で 重 要 な 主 体 である 9

34 (%) (%) 表 示 ( 年 度 ) 食 品 表 示 ルールの 整 備 偽 装 表 示 や 誇 大 広 告 等 商 品 やサービスに ついての 不 当 な 表 示 の 規 制 取 引 ( 年 度 ) 悪 質 商 法 等 の 消 費 者 の 財 産 に 関 わる 被 害 に ついての 情 報 発 信 訪 問 販 売 電 話 勧 誘 販 売 等 のトラブルにな りやすい 取 引 の 規 制 消 費 者 の 利 益 を 守 るための 制 度 作 り( 消 費 者 契 約 に 関 する 制 度 や 被 害 回 復 のための 集 団 訴 訟 制 度 等 ) (%) (%) 安 全 ( 年 度 ) 消 費 者 の 生 命 身 体 に 関 する 事 故 の 原 因 調 査 消 費 者 の 生 命 身 体 の 安 全 に 関 する 情 報 発 信 教 育 ( 年 度 ) 消 費 生 活 センター 等 地 方 における 消 費 者 行 政 の 取 組 の 推 進 消 費 者 教 育 や 消 費 生 活 に 関 する 普 及 啓 発 公 共 料 金 関 連 業 務 ( 電 気 料 金 の 改 定 への 対 応 等 ) 食 品 と 放 射 性 物 質 に 関 する 説 明 会 やセミナー 等 のリスクコミュニケーションの 実 施 第 部 第 2 章 第 2 節 消 費 者 行 動 意 識 の 状 況 (%) 消 費 者 庁 の 認 知 度 ( 年 度 ) 消 費 者 庁 の 名 前 は 知 っていたが 取 組 につ いては 知 らない( ) 消 費 者 庁 を 知 らなかった ( 備 ) 消 費 者 庁 消 費 者 調 査 ( 年 度 )に り 作 なたは 消 費 者 庁 が の な とに 取 り 組 いる とを 知 ってい すか との 問 に 対 する 回 ( 回 ) の か 回 は 年 度. % 年 度. % 年 度. % の は 年 度. % 年 度. % 年 度. % 年 度 は... % 年 度 は... % 年 度 は... % の 調 査 における は 消 費 者 庁 の 名 前 は 知 っ ていたが の 取 組 については 知 らない 消 費 者 庁 の 認 知 度 の は 9

35 報収集を行うことは 消費者が商品 サー 33.3 となっています 図表2-2-5 他方 ビスの選択 また事業者とのトラブルに遭 相談しなかった人にその理由を聞いたとこ 遇するなどしたときの対応等 様々な局面 ろ 約8割が 相談するほどのトラブルは で役立ちます 日頃から消費者庁の注意喚 なかった と回答しています 図表2-2- 起や 新しい制度等の取組を知ることで 6 消費者が自然に意識を高めることとなり 例えば 消費者自身で消費者被害を未然に 約 7 割の消費者が 食品ロス問題を知っている 防ぐことや 深刻化しないうちに 消費生 活センター等へ相談するという行動へとつ ながります 消費者庁でも その取組を 食品ロス とは 本来はまだ食べられ 消費者により分かりやすく 届きやすい情 るにもかかわらず捨てられる食品のことを 報発信ができるよう 努めていきます 指します 詳細は第2部第1章第3節参照 日本国内の年間食品廃棄量は約万ト ンといわれています そのうち 本来食べ 消費生活センターに相談した理由 は 解決すると思ったから られるのに廃棄されている 食品ロス に 当たるものは 年間約5万 8万トンと 消費者意識基本調査 においては 消 推計されています これは 我が国におけ 費生活センターに相談したことがあるとし る米の年間収穫量約85万トン 22年 た人にその理由を聞いており 66. が 相 に匹敵する量となります 談すれば解決すると思ったから と回答し 食品ロスの削減に向けて 政府では22 ています その他 以前から知っていて 年7月に 食品ロス削減関係省庁等連絡会 頼 り に な る と 思 っ た か ら と の 回 答 が 議 を設置し 関係府省庁 内閣府 消費 図表2-2-5 消費生活センターに相談した理由 66. 相談すれば解決すると思ったから 以前から知っていて頼りになると思ったから 33.3 他の人が同様の被害に遭わないようにしたかったから 23.5 消費生活上の情報を入手したかったから 2. 被害を受けて失った金額等を取り戻したかったから.8 事業者を処罰してほしかったから. 被害が大きかったから 6.2 他の相談機関では解決しなかったから 2.5 その他. 無回答 N 8 M.T. 88.9% 消費者庁 消費者意識基本調査 2年度 により作成 2 あなたはこの 年間に 消費生活センター に相談したことがありますか という問に対して 相談した と回答した人による 相 談した理由として 以下のうちどれが当てはまりますか との問に対する回答 複数回答 92

36 消費生活センターに相談しなかった理由 第1部 図表 相談するほどのトラブルはなかった 5. 相談しても仕方ないと思った 5. 家族 知人 同僚等の身近な人に相談した.6 自分にも責任があると思った 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 相談せず自分で解決しようとした 2.8 利用したいが窓口時間が合わなかった. 他の相談窓口で解決した.5 相談するのは恥ずかしかった.3 その他. 特に理由はない. N 6,3 M.T. 3.3% 無回答 消費者庁 消費者意識基本調査 2年度 により作成 2 あなたはこの 年間に 消費生活センター に相談したことがありますか という問に対して 相談したことはない と回答した人に よる 相談しなかった理由として 以下のうちどれが当てはまりますか との問に対する回答 複数回答 者庁 文部科学省 農林水産省 経済産業 消費者はこうした問題についても関心が高 省及び環境省 が連携して 23年月以 いことがうかがえます 図表2-2- 降は 食品ロス削減国民運動 NO-FOOD- また 食品ロスを軽減するために取り組 相談しなかった理由.xls LOSS PROJECT という名称で取り組ん んでいることについて聞いたところ 賞 でいます 味期限 を過ぎてもすぐに捨てるのではな 消費者に食品ロスの現状や課題などの情 く 自分で食べられるか判断する 冷凍 報を分かりやすく伝え 消費者の理解を深 めることを目的に 消費者庁ウェブサイト 上の専用ページ 食べもののムダをなくそ うプロジェクト 等を通じ 食材を無駄に しないレシピやオリジナル啓発ソング と もに2年度公開 も活用した情報発信を 行うとともに 消費者団体や地方公共団体 図表2-2- ほとんど 全く知らない 9.8 無回答.3 等を通じて各種パンフレットを配布し 普 及 啓発に努めています なお 消費者意識基本調査 において 食品ロス問題について聞いたところ 食品 ロス問題について知っているとする回答の 割合は68. よく知っている あ る程度知っている 知らないとする回答 の割合が3. あまり知らない ほ とんど 全く知らない となっており 食品ロス 問題について の認知度 あまり 知らない 2.2 よく 知っている.3 よく知っている ある程度知っている 68. ある程度 知っている 5. 消費者庁 消費者意識基本調査 2年度 により 作成 2 あなたは 食品ロス という問題を知っていますか との問に対する回答 93

37 保存を活用する 残さず食べる 等が多 少量パック商品 バラ売り等 食べきれる く挙げられています 図表2-2-8 量を購入する 等については 23年度調 冷凍保存を活用する 小分け商品 査よりも回答割合が高くなっています 図表2-2-8 食品ロス軽減のために取り組んでいること 賞味期限 を過ぎてもすぐに捨てるのではなく 自分で食べられるか判断する 1 冷凍保存を活用する 残さず食べる 小分け商品 少量パック商品 バラ売り等 食べきれる量を購入する 飲食店等で注文し過ぎない 日頃から冷蔵庫等の食材の種類 量 期限表示 を確認する 2 料理を作り過ぎない 食品を無駄にしないよう 日頃から 消費期限 を把握する 食べきれなかったものを他の料理に作り変える 食品ロス削減の取組を行っている事業者に対し. 商品を購入する等の応援をする その他.3 3. 上記に当てはまるものはない 取り組んでいることはない 無回答 年度調査 N 6,69人 M.T 年度調査 N 6,528人 M.T. 6. 2年度調査 N 6,9人 M.T 消費者庁 消費者意識基本調査 2年度 により作成 2 あなたは 食品ロス を軽減するために取り組んでいることはありますか 当てはまるもの全てをお選びください と の問に対する回答 複数回答 3 は調査していない項目 22年度調査では 賞味期限 を過ぎてもすぐに捨てるのではなく 見た目や臭い等により 五感で食べられる か判断する となっている 2 2年度調査では 日頃から冷蔵庫等の食材の種類 量を確認する となっている 取り組んでいいること.xlsx 9

38 第1部 C O LU M N 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 食品アレルギーや食品ロス削減に対する消費者庁の新たな取組 料理レシピサイト クックパッド の公式キッチンに 消費者庁のキッ チン を開設 消費者庁では 食品偽装問題や食品安全等 食に関する様々な消費者問題に対する 取組を行っています 2年度には消費者向けの新たな取組として 食を楽しみなが ら食物アレルギーや食品ロスといった身近な問題の解決に役立つレシピを紹介すべ 3 の公式キッチンに 消費者庁のキッチン く 料理レシピサイト クックパッド を開設しました URL 1 食物アレルギーに対応したレシピ 23年度に文部科学省が実施した調査によると 全国の公立学校の児童生徒の.5 が食物アレルギーを有しており 2年度調査の2.6 に比べ.倍に増加して います また アレルギーの原因物質については 22年度に消費者庁が実施した調 牛乳 22 小麦 2 で 全体の約4分の3を占 査5によると 鶏卵 39 めています 上記の原因物質の中でも 小麦は パン 麺類等の主食や ケーキ カ ステラ ビスケット等の菓子の原材料となっているほか ぎょうざやまんじゅうの皮 揚げ物の衣 つなぎ等 多くの加工食品に用いられています こういった背景を踏まえ 石川県や石川県生活協同組合連合会が中心となり 年3月にサービスを開始した料理レシピ投稿 検索サイト 月間利用者数は延べ52万人以上 2年2月 実績 掲載レシピ数2万品超 25年3月時点 学校給食における食物アレルギー対応に関する調査研究協力者会議 今後の学校給食における食物アレルギー対 応について 最終報告 2年3月 icsfiles/afieldfile/2/3/2/35963_2.pdf 5 消費者庁 食品表示に関する試験検査 即時型食物アレルギーによる健康被害の全国実態調査 22年度 95

39 年 度 の 地 方 消 費 者 行 政 活 性 化 基 金 を 活 用 して 石 川 県 産 食 材 である 米 粉 を 用 いた 小 麦 ア レルギー 対 応 ( 小 麦 グルテンフリー)の 配 合 粉 を 使 ったレシピが 考 案 されました 消 費 者 庁 では 小 麦 アレルギーのある 方 はもちろん ない 方 も 配 合 粉 を 使 ったレシ ピを 参 考 にしていただけるように この 配 合 粉 を 用 いた 基 本 レシピや お 好 み 焼 き パンケーキ 等 のアレンジレシピを 消 費 者 庁 のキッチン で 紹 介 しています ( 2 ) 食 品 ロス 削 減 に 役 立 つレシピ 食 品 ロス とは 本 来 はまだ 食 べられるのに 捨 てられる 食 品 のことを 指 します 日 本 では 年 間 約 万 トン(2 年 度 推 計 )の 食 品 廃 棄 物 が 出 されています このうち 食 べられるのに 廃 棄 される 食 品 いわゆる 食 品 ロス は 年 間 約 5~8 万 トン(2 年 度 推 計 )であり これは 米 の 年 間 収 穫 量 ( 約 85 万 トン 22 年 水 稲 の 主 食 向 け ) にほぼ 匹 敵 する 数 量 です この 食 品 ロス 削 減 には 消 費 者 事 業 者 双 方 の 協 力 が 必 要 であり 消 費 者 庁 では 22 年 度 より 消 費 者 向 けの 普 及 啓 発 として 食 べもののムダをなくそうプロジェクト とい うウェブサイト(http://www.caa.go.jp/adjustments/index_9.html)を 開 設 した ほか 啓 発 パンフレットの 作 成 啓 発 動 画 の 配 信 等 を 行 っています 23 年 度 に 消 費 者 庁 が 地 方 消 費 者 行 政 活 性 化 交 付 金 を 通 じて 食 品 ロスの 削 減 に 向 け て 先 駆 的 な 取 組 を 行 う 地 方 公 共 団 体 の 支 援 を 行 ったところ 北 海 道 札 幌 市 青 森 県 鶴 田 町 宮 城 県 仙 台 市 富 山 県 石 川 県 穴 水 町 石 川 県 白 山 市 福 井 県 兵 庫 県 及 び 兵 庫 県 洲 本 市 より 変 身 豚 汁 味 噌 ラーメン 等 余 った 料 理 を 別 の 料 理 にリメイクするレシピや 余 ったご 飯 でリゾットコロッケ のような 余 った 食 材 を 活 用 したレシピ 等 食 材 を 無 駄 にしないレシピ が 計 約 23 件 (25 年 3 月 末 時 点 ) 寄 せられました これらのレ シピを 各 地 方 の 郷 土 料 理 の 紹 介 等 と 併 せて 消 費 者 庁 のキッチン にて 紹 介 しています これまで 食 べられないと 思 っていた 野 菜 の 皮 や 茎 も 冷 蔵 庫 に 残 った 半 端 な 野 菜 や 余 ってしまったお 料 理 も 捨 てる 前 に 消 費 者 庁 のキッチン でレシピを 探 してみてく ださい 捨 てていたものから 美 味 しくて 地 球 と 家 計 にやさしいお 料 理 ができるかもし れません 96

40 第1部 食品ロス削減啓発ソング 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 6 食べもののムダをなくそう 作詞 作曲 佐藤 大祐 編曲 大野 正登 Music Office SIMON パーティーを始めましょう みんなで乾杯 期限が過ぎたものが家にたくさんあると いつも主役になるのは美味しい料理 全て捨ててしまいたくなる けどついつい作りすぎて 気づいたときは けど少しは賞味期限切れていても パーティーが終わるのに料理だらけ すぐに食べられなくなるわけじゃない たくさんの食べものたちがいつも たくさんの食べものたちがいつも 食べられずに捨てられる 食べられずに捨てられる 捨てられてしまう料理達が 捨てられてしまう料理達が 僕たちを見ながらいつも泣いている まだ食べられるよって話しかけてる もったいないの心 日本人が誇る文化 もったいないの心 日本人が誇る美学 もったいないの心 世界に広げていこう もったいないの心 未来に残していこう 自分から始めよう 自分が変わらなくちゃ 自分から変えていこう 食品ロスについての啓発パンフレット 消費者庁作成 6 食品ロス まだ食べられるのに廃棄される食品 について消費者に知っていただき 周りの方々と一緒に削減 に取り組んでいただけるよう 消費者庁の食品ロス担当者が作成 消費者庁ウェブサイト上の専用ページ 食べも の の ム ダ を な く そ う プ ロ ジ ェ ク ト で2年 6 月 か ら 視 聴 可 themesong.html 消費者庁ウェブサイト内 食べもののムダをなくそうプロジェクト に掲載 9

41 ます 東日本大震災に関連した 5 消費者意識や消費生活相談 その結果を見ていくと まず食品中の放 射性物質の検査の情報について知っている こととして 基準値超過の作物は市町村単 放射性物質に関する消費者の 意識の変化 位で出荷制限等され 流通 消費されない ことについては 第5回目の25年2月調 2年3月に発生した東京電力福島第一 査で調査対象者全体の55.2 が知っている 原子力発電所の事故の後 科学的知見に基 という結果でした 他方で 検査が行わ づいた食品中の放射性物質に関する基準値 れていることを知らない とする回答も が設定され 合理的な検査体制の下で食品 2.5 となっており 一定程度の理解があ の安全が確保されているにもかかわらず る反面 回答者にその検査の実施を知らな 被災県産の農作物を中心に買い控える等の い人もまだ存在することが示されました 消費行動がみられました そこで 被災県 普段の買い物で食品を購入する際に の農林水産物等について 消費者が買い控 その食品がどこで生産されたか を気にす え行動をとっている場合の理由等を調査 るか聞いたところ 気にする との回答 し 風評被害対策及び消費者理解の増進に 割合は26.5 どちらかといえば気にす 関する取組に役立てることを目的として る との回答割合は. となりました 23年2月から半年ごとに被災県及び被災 23年2月調査では 気にする との回 8 県産品の主要仕向け先の都市圏 の消費者 答は28.2 どちらかといえば気にする 約5,人を対象として インターネット との回答は. 食品がどこで生産さ を通じた消費者意識の実態調査を行ってい れたかを気にする理由を尋ねた結果を調査 図表2-2-9 食品がどこで生産されたかを気にする理由 産地によって価格が異なるから その他 産地によって鮮度が異なるから 自分が住んでいる地域など 特定の地域の 食品を買いたいから 食品を買うことにより その食品の生産地 を応援したいから 放射性物質の含まれていない食品を買いた いから 産地によって品質 味 が異なるから ブランド価値のある特産品を買いたいから 年2月 23年8月 2年2月 2年8月 25年2月 消費者庁 風評被害に関する消費者意識の実態調査 第 5 回 により作成 2 食品がどこで生産されたかを 気にする どちらかといえば気にする と回答した人に対して あなたが そ の食品がどこで生産されたかを気にされるのはどのような理由からでしょうか との問に対する回答の調査対象 者全体に対する割合 複数回答 8 被災県及び被災県産農林水産物の主要仕向先県等 岩手県 宮城県 福島県 茨城県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 愛知県 大阪府 兵庫県 98

42 放射性物質を気にする人が食品を買うことをためらう産地 2 9. 福島県産 茨城県 栃木県 群馬県産 東北全域産 東日本全域産 2.6 岩手県 宮城県 福島県産 N 5,6 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 23年2月 23年8月 2年2月 2年8月 25年2月 福島県産の購入をためらう人の割合の推移 福島県在住 3 福島以外の 被災県在住 南関東圏在住 大阪府 兵庫県在住 5 第2章 第2節 消費者行動 意識の状況 25 第1部 図表2-2-2 愛知県在住 5 N 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 23年2月 23年8月 2年2月 2年8月 25年2月 消費者庁 風評被害に関する消費者意識の実態調査 により作成 2 放射性物質の含まれてない食品を買いたいから と回答した人による 食品を買うことをためらう産地 についての回答 の調査対象者全体に対する割合 複数回答 右グラフについては 居住地別の調査対象者全体に対する割合 対象者全体に対する比率で見ると 25年 2年度から 食品中の放射性物質 に関 2月調査では 品質 味 が異なるから する情報提供とリスクコミュニケーション は3. 23年2月調査より.3ポイント の推進に取り組んでおり 関係府省 地方 増加 放射性物質の含まれていない食品 公共団体及び各種団体と連携して 消費者 を買いたいから は 年2月 と専門家が共に参加する意見交換会を2 調査より5.ポイント減少 でした 図表 年度末までに8回開催しています また 風評被害意識2.xlsx 23年度は 地域に根ざした情報提供の機 放射性物質の含まれていない食品を買 会を設けることを目的とし 消費生活相談 いたいから と回答した人に対して 食 員 保健師 栄養士 保育士 学校給食関 品を買うことをためらう産地 について聞 係者 JA職員等を対象に 食品と放射性 いた結果を 調査対象者全体に対する比率 物質に関する正確な情報提供ができるコ で 見 る と 福 島 県 産 と 回 答 し た 人 は ミュニケーターの養成研修を全国66か所で. となっており 福島県産の食品の購 開催し 受講者は約3,名 2年3月 入をためらう消費者が引き続き一定割合存 3日時点 に達しました コミュニケーター 在しています 図表2-2-2 一方 福島 に対しては 2年度は そのフォローアッ 県在住者の意識を見ると この調査を開始 プを実施し 隔週発行のメールマガジンで した23年2月には 福島県産の購入をた 最新情報を提供しています めらうと回答した割合が3.9 ありました 消費者庁としては 引き続き 関係府省 が 25年2月調査ではその割合が8.8 庁とも連携し 今回の意識調査の結果も踏 へと低下しました まえつつ 今後とも 消費者に対して食品 消費者庁では 震災 原発事故を踏まえ 中の放射性物質に関する正確な情報提供を 食の安全 安心を確保し 食品と放射能に 行い 消費者理解の増進に努めていく予定 関する理解を広げることを目的として です 99

43 関連の相談があり 2年度には25,9件 東日本大震災に関連する相談は減少 寄せられましたが 2年度は,385件と 2年3月日の東日本大震災に関連す 2年度の震災関連の相談のうち 上位 る相談は 2年度は被災県も含めて大き の商品 サービスでは 住宅の修繕工事等 く減少しました 震災発生当初は 被災県 に関する 工事 建築 や 不動産貸借 では消費生活相談の6.8 を占めていた震 に次いで 野菜 が3番目になっています 災関連の相談ですが 2年度には.2 これは主に放射能に関する不安についての まで減少しています 全国でも 震災直後 相談となっています 図表 なっています 図表2-2-2 の2年3月日 3日で9,件の震災 図表2-2-2 震災関連の相談の推移 件 3, 6 全国 2.8, , , 6, 3, ,, 9, 5, 2, 5 2, 5, 被災県 ,9 25, 件, 22 2,3, , 23 2 年度 8.5 2,58 2 全国の震災関連の相談 震災関連の相談が 消費生活 相談に占める割合 右目盛 2 2,6.8 22, 年度 被災県の震災関連の相談 震災関連の相談が 消費生活 相談に占める割合 右目盛 PIO-NETに登録された消費生活相談情報 25年 月2日までの登録分 2 相談件数は 2年 3 月日以降のもの 3 被災県とは 岩手県 宮城県 福島県及び茨城県 図表 順位 被災県の震災関連の消費生活相談件数が多い商品 サービス 2年度 22年度 23年度 件数 商品 サービス 件数 商品 サービス 件数 商品 サービス 件数 工事 建築,96 工事 建築 56 工事 建築 2 工事 建築 3 2 不動産貸借,28 不動産貸借 38 不動産貸借 53 不動産貸借 震災関連の相談_558.xlsx 3 修理サービス 53 野菜 65 野菜 65 野菜 8 フリーローン サラ金 555 フリーローン サラ金 3 フリーローン サラ金 63 フリーローン サラ金 6 5 他の行政サービス 3 修理サービス 5 デジタルコンテンツ 5 他の行政サービス 9 PIO-NETに登録された消費生活相談情報 25年 月2日までの登録分 2年度 商品 サービス

物価の動向 輸入物価は 2 年に入り 為替レートの円安方向への動きがあったものの 原油や石炭 等の国際価格が下落したことなどから横ばいとなった後 2 年 1 月期をピークとし て下落している このような輸入物価の動きもあり 緩やかに上昇していた国内企業物価は 2 年 1 月期より下落した 年平均でみ

物価の動向 輸入物価は 2 年に入り 為替レートの円安方向への動きがあったものの 原油や石炭 等の国際価格が下落したことなどから横ばいとなった後 2 年 1 月期をピークとし て下落している このような輸入物価の動きもあり 緩やかに上昇していた国内企業物価は 2 年 1 月期より下落した 年平均でみ 第1 3節 節 物価の動向 物価は 2 年秋以降に進んだ為替レートの円安方向への動きや景気の回復に伴うマクロ 的な需給バランスの改善等を背景に 2 年にデフレ状況ではなくなり 2 年に入って緩 やかに上昇する動きをみせた しかし 2 年夏以降 輸入物価上昇率の低下を受けて上昇 テンポが鈍化し 足下では横ばい圏内の動きとなっている 本節においては 2 年度を中心とした日本の物価の動向について 企業間取引における

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ( 注 ) 当該データ及び数値を利用したことについて生じる結果について NRI は 一切の責任を負うものではなく また 当該データ及び数値の内容について 完全性 最新性 特定目的への適合性等 一切の保証を行いません また 利用者が 利用者の判断の主要な根拠として依拠すべきものではなく 利用者は 行おうとする取引について 必要に応じ ビジネス アドバイザー 弁護士 税理士 会計士等の専門家と相談するようお願いいたします

More information

問 3 全員の方にお伺いします 日頃 サイバー犯罪 ( インターネットを利用した犯罪等 ) の被害に遭いそうで 不安に感じることがありますか この中から1つだけお答えください よくある % たまにある % ほとんどない % 全くない 全

問 3 全員の方にお伺いします 日頃 サイバー犯罪 ( インターネットを利用した犯罪等 ) の被害に遭いそうで 不安に感じることがありますか この中から1つだけお答えください よくある % たまにある % ほとんどない % 全くない 全 サイバー犯罪に対する意識調査について調査集結果 調査期間 H26.10.17 ~ H26.10.31 回答率 90.9% 回答者数 231 人 問 1 あなたがインターネットを使うとき 利用している機器は何ですか この中からいくつでもあげてください デスクトップ型パソコン 75 32.5% ノート型パソコン 123 53.2% タブレット型パソコン 30 13.0% 携帯電話機 ( スマートフォンは含まない

More information

1 ジカウイルス感染症の認知度 問 1 あなたは, ジカウイルス感染症, いわゆるジカ熱を知っていますか この中から 1 つだけお答えください どのような病気か詳しく知っている 9.1% どのような病気かある程度知っている 44.9% 名前だけ知っているが, どのような病気かは知らない 37.7%

1 ジカウイルス感染症の認知度 問 1 あなたは, ジカウイルス感染症, いわゆるジカ熱を知っていますか この中から 1 つだけお答えください どのような病気か詳しく知っている 9.1% どのような病気かある程度知っている 44.9% 名前だけ知っているが, どのような病気かは知らない 37.7% ジカウイルス感染症に関する世論調査 の概要 平成 28 年 11 月内閣府政府広報室 調査対象 全国 18 歳以上の日本国籍を有する者 3,000 人 有効回収数 1,831 人 ( 回収率 61.0%) 調査時期 22 日 ~10 月 2 日 ( 調査員による個別面接聴取 ) 調査目的 ジカウイルス感染症に関する国民の意識を把握し, 今後の施策の参考とする 調査項目 ジカウイルス感染症の認知度ジカウイルス感染症の予防方法に関する認知度ジカウイルス感染症の予防方法に関する情報の入手先ジカウイルス感染症について知りたい情報国に望むジカウイルス感染症の予防対策

More information

08-03月くらし-3.3

08-03月くらし-3.3 食品表示は 私たち消費者が食品を購入するとき 食品を選ぶ上で重要な情報源となっています 食品を正しく 選択するには 食品の表示内容やそのルールをよく知ることが大切です どのくらいご存じですか クイズに答えて 確認してみましょう ① 国内産 ② 山口県産 ③ 宇部産 産 きゃべつ 農産物については 国産品は 生産された都道府県名を 輸入品は 原産国名を表示します 市町村名やその 他一般に知られている地名を原産地として表示することができます

More information

2

2 1 2 2008, 2.2%,, 10.3% 8.9%, 2.9% 5 (1.4%), 48.7%, 9.8%, 17.2% 2008 40 (4.6%), 63.0%,, 1.9% 2.3%, 10.3%, 1.9%, 9.1%, 11.5% 3 1 繊維 ファッション産業は衰退産業か 2 リーマンショック以降 生産レベルが急激に減少し 以降 低レベルで推移 低価格ジーンズやファストファッションの登場等により

More information

01Newsletterむさしの7.indd

01Newsletterむさしの7.indd Newsletter Topics 72015 2 News Letter Topics Topics News Letter Topics 3 Area News 4 News Letter Topics Topics Area News News Letter Information 5 Information News Letter 6 News Letter Information. 7 News

More information

Vol.250 2 2 3 4 6 8 10 12 14 16

Vol.250 2 2 3 4 6 8 10 12 14 16 Vol.250 2 2 3 4 6 8 10 12 14 16 一緒に考えてみよう TPPから私たちの国 地域 生活を守ろう TPPによる農業 暮らしへの影響は農林水産業はもとより医療 金融サービス 公共事業 残留農薬 遺伝子組み換え食品などの食の安全 安心 投資家 国家訴 訟条項による規制の撤廃 賠償金の支払いなどがあります TPPが我が国に与える さまざまな影響は何か まず農業 食料を中心にみんなで考えてみましょう

More information

クレジットカード 保 有 者 の 半 数 以 上 が 店 頭 での 支 払 いには 5,000 円 までは クレジットカード 以 外 を 選 択 クレジットカード 保 有 者 に 店 頭 での 支 払 方 法 について 聞 いてみると 購 入 金 額 が 5,000 円 を 超 える 場 合 にクレ

クレジットカード 保 有 者 の 半 数 以 上 が 店 頭 での 支 払 いには 5,000 円 までは クレジットカード 以 外 を 選 択 クレジットカード 保 有 者 に 店 頭 での 支 払 方 法 について 聞 いてみると 購 入 金 額 が 5,000 円 を 超 える 場 合 にクレ 各 位 2014 年 3 月 20 日 株 式 会 社 ジャパンネット 銀 行 ~ショッピングでの 支 払 いに 関 する 意 識 調 査 を 実 施 ~ デビットカードの 認 知 度 は1 割 利 便 性 への 評 価 は7 割 クレジットカード 保 有 者 でも 5,000 円 までは 半 数 以 上 がカード 使 用 せず 株 式 会 社 ジャパンネット 銀 行 ( 本 社 : 東 京 都 新

More information

140327子ども用ヘルメット調査リリース(最終稿).pptx

140327子ども用ヘルメット調査リリース(最終稿).pptx 201442 4 人に 3 人の親が自転車走行で 危ない! を経験しても 浸透しない子どもの自転車ヘルメット着用実態が明らかに! ~3 歳から小学校低学年の着用率は 4 割に留まる ~ CEO46 1531,000 200861 13 64 3 4 人に 3 人 (75.8%) が 自転車走行で危ないと感じた経験がある 子ども乗せ自転車で危ないと感じたことは 発車 停車の際 (46.2%) や駐輪中

More information

GDPにおける消費支出割合 の国際比較 24年 図表2--2 66.5 アメリカ 6.6 イギリス イタリア 6.5 日本 59.2 カナダ 54.3 ドイツ 54.3 フランス 53.4 スイス 52.6 48. 韓国 44.8 スウェーデン ノルウェー 38.6 中国 38.2 2 3 4 5

GDPにおける消費支出割合 の国際比較 24年 図表2--2 66.5 アメリカ 6.6 イギリス イタリア 6.5 日本 59.2 カナダ 54.3 ドイツ 54.3 フランス 53.4 スイス 52.6 48. 韓国 44.8 スウェーデン ノルウェー 38.6 中国 38.2 2 3 4 5 2章 1節 消費者を取り巻く社会経済情勢 章 1部 2 消費者を取り巻く社会経済情勢 と消費者行動 意識 我が国の消費者の消費活動は 社会経済活動の中で大きなウェイトを占めています 本 章では 1節において家計の支出の動向 家計の消費活動にも影響を及ぼす生活関連物 資の価格及び公共料金の動向等 消費活動に影響を与える社会経済情勢について 概観し ます 2節では 日常生活における意識 商品やサービスの選択に当たっての意識

More information

15 第1章妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因

15 第1章妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因 第 1 章 妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因 滝沢美津子 本調査の対象となった妻の年齢は 妊娠期の調査時で20 歳から41 歳であり ( 平均 30.2 歳 ) およそ 2 世代が含まれるような広い分布となっている 本章では妻の年齢によって妊娠 出産の理由や分娩様式 育児期のサポートに特徴があるかどうかを 妊娠期の調査時の4つの年齢グループ (24 歳以下 25 29 歳 30 34 歳 35 歳以上

More information

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して テクノロジーの利用により 共働き夫婦における最大のストレス要因である 家事 / 育児分担 と 夫婦のコミュニケーション が改善 男性の家事 / 育児への関わりも進む 共働き夫婦において 働き続ける上で挙げられる課題は家事 / 育児の分担や 互いの仕事とプライベートの調整など 時間の使い方 にまつわるもの Google Women Will Project は 女性が働き続けられる社会を目指し 時間の使い方

More information

Contents

Contents Contents ソリューション最前線 銀行で 学校で 病院で ショッピングで 暮らしの中のさまざまなシーンを支える 日本ユニシスグループのソリューションの一例をご紹介します 次世代の学校教育を支える学習管理システム RENANDI 統合eラーニングシステム 銀行の新サービス提供を支援する 地方銀行様向け勘定系システム BankVision BankVision は 世界で初めてWindows 技術を全面採用した

More information

図表 1 金融や貯蓄への関心

図表 1 金融や貯蓄への関心 図表参 -1 保有金融商品の合計額の分布状況の推移 ( 万円 ) 100 100~200 300~500 500~700 700~ 1000 1500 1500~ 2000 平均値 昭和 63 年 21.3 11.0 11.6 13.2 7.7 6.4 4.5 2.5 5.1 16.7 550.5 平成 3 年 17.9 9.7 10.9 13.9 9.4 8.4 6.3 3.2 7.1 13.2

More information

本資料は 様々な世帯類型ごとに公的サービスによる受益と一定の負担の関係について その傾向を概括的に見るために 試行的に簡易に計算した結果である 例えば 下記の通り 負担 に含まれていない税等もある こうしたことから ここでの計算結果から得られる ネット受益 ( 受益 - 負担 ) の数値については

本資料は 様々な世帯類型ごとに公的サービスによる受益と一定の負担の関係について その傾向を概括的に見るために 試行的に簡易に計算した結果である 例えば 下記の通り 負担 に含まれていない税等もある こうしたことから ここでの計算結果から得られる ネット受益 ( 受益 - 負担 ) の数値については 世帯類型別の受益と負担について 参考資料 2-4(2) 未定稿 平成 23 年 6 月 8 日内閣府 類型 世帯主年齢 性別 配偶者 子ども人数 1 20 代男性 なし ( 単身 ) なし 2 20 代女性 なし ( 単身 ) なし 3 30 代男性 なし ( 単身 ) なし 4 30 代男性 あり なし 5 30 代男性 あり 1 人 6 30 代男性 あり 2 人 7 30 代男性 あり ( 共働き

More information

Newsletterむさしの11.indd

Newsletterむさしの11.indd Newsletter Topics Report 11 2015 Topics Topics News Letter 2 News Letter Information 3 Area News 4 News Letter Area News Report News Letter Information.. 5 Information News Letter 6 i nformation 7 News

More information

Newsletterむさしのvol_9.indd

Newsletterむさしのvol_9.indd News Letter 2014 September Vol.495 News Letter Topics 2 News Letter 3 Area News News Letter 10/4 10/13 4 News Letter 5 News Letter 6 News Letter 7 Information News Letter 8 News Letter 9 Information News

More information

1 横浜のイメージ [ 経年変化 ] 観光 レジャー が増加傾向経年変化をみると 異国情緒 国際都市 は減少傾向となっている一方 観光 レジャー は増加傾向となっている 図 横浜のイメージ [ 経年変化 ](3 つまでの複数回答 )

1 横浜のイメージ [ 経年変化 ] 観光 レジャー が増加傾向経年変化をみると 異国情緒 国際都市 は減少傾向となっている一方 観光 レジャー は増加傾向となっている 図 横浜のイメージ [ 経年変化 ](3 つまでの複数回答 ) 7. 特集 横浜の魅力 (1) 横浜のイメージ 問 20 あなたは 横浜をよくあらわすイメージは何だと思いますか この中から 3 つまで選んで ください ( は 3 つまで ) 海と港 が8 割超横浜をよくあらわすイメージについて聞いたところ 海と港 (83.7%) が8 割を超え最も多くなっている 次いで 異国情緒 国際都市 (53.4%) が5 割台 観光 レジャー (%) が3 割近くとなっている

More information

<4D F736F F D B835C83694E6F2E BE0914B8AB48A6F82C692998BE082CC8EC091D E646F63>

<4D F736F F D B835C83694E6F2E BE0914B8AB48A6F82C692998BE082CC8EC091D E646F63> 2015 年 7 月 27 日 調査レポート 実践女子大学人間社会学部実践 ペルソナ 研究会 実践 ペルソナ 通信 (No.8) 実践女子大生の金銭感覚と貯金の実態 に関する調査結果 ~ 最もお金がかかっているのは 趣味 ひと月にお金が残る人 8 割 ~ 実践女子大学人間社会学部 ペルソナ 研究会は 実践女子大学生を対象に 金銭感覚と貯金 についてアンケート調査を実施しました 有効回答者数は 63

More information

Newsletterむさしの11.indd

Newsletterむさしの11.indd News Letter 201411 November1 Vol.497 News Letter Topics 2 News Letter 3 Area News 4 News Letter News Letter. 5 News Letter 6 News Letter 7 News Letter 8 News Letter 9 10 News Letter News Letter 11 12 News

More information

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない 平成 28 年 10 月 26 日 妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県知事上田清司 人口動態統計によると 初婚の年齢は男性 女性とも年々上昇し 晩婚化が進んでいる 女性においては 平成 7 年の 26.3 歳が 20 年で約 3 歳上昇し 29.4 歳となっている 第一子の平均出生時年齢も上昇し 平成 27 年で 30.7 歳となっている また 第 15 回出生動向基本調査によると

More information

Newsletterむさしの12.indd

Newsletterむさしの12.indd Newsletter Topics 12 2015 2 News Letter Topics Topics News Letter Topics 3 Area News News Letter Area News 4 News Letter Information / Report 5 Report News Letter 6 News Letter i nformation i nformation

More information

2013(平成25年度) 確定拠出年金実態調査 調査結果について.PDF

2013(平成25年度) 確定拠出年金実態調査 調査結果について.PDF ( 本件に関する問合せ先 ) 企業年金連合会会員センター運用 運営調査室板屋 工藤 TEL 03-5401-8712 FAX 03-5401-8727 2013( 平成 25 年度 ) 確定拠出年金実態調査調査結果について 平成 26 年 12 月 16 日 企業年金連合会 企業年金連合会では 確定拠出年金の運営状況について統計的に把握し 実施事業主の制度運営上の参考に供するとともに 制度の普及および発展に資することを目的に

More information

虢 虢 虢 136 桃山学院大学経済経営論集 第57巻第4号 図表5 1 個別所得計算における連結所得調整 クロス集計 図表5 2 個別所得計算における連結所得調整 基本統計量

More information

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

公 的 年金を補完して ゆとりあるセカンドライフを実 現するために は 計 画 的 な 資金準備 が必要です 老後の生活費って どれくらい 必要なんですか 60歳以上の夫婦で月額24万円 くらいかな? 収入は 公的年金を中心に 平均収入は月額22万円くらいだ 月額2万の マイナスか いやいやいや 税

公 的 年金を補完して ゆとりあるセカンドライフを実 現するために は 計 画 的 な 資金準備 が必要です 老後の生活費って どれくらい 必要なんですか 60歳以上の夫婦で月額24万円 くらいかな? 収入は 公的年金を中心に 平均収入は月額22万円くらいだ 月額2万の マイナスか いやいやいや 税 12345670123 ヤマダタロウ 12345678 山田太郎 つみたて生協 25 6 15 11 45 10 10 10 20 公 的 年金を補完して ゆとりあるセカンドライフを実 現するために は 計 画 的 な 資金準備 が必要です 老後の生活費って どれくらい 必要なんですか 60歳以上の夫婦で月額24万円 くらいかな? 収入は 公的年金を中心に 平均収入は月額22万円くらいだ 月額2万の

More information

陦ィ1_4_閭悟・繧垣out.indd

陦ィ1_4_閭悟・繧垣out.indd 1 C o n t e n t s 2010 2 3 5 7 9 13 15 18 20 21 25 27 28 29 30 2 T op M essage 3 4 5 2010/2 32,383 2010/2 934 2010/2 783 6 7 8 9 10 11 12 1 2 13 14 15 16 3500 3000 2500 2000 1500 1000 500 0 100 90 80 70

More information

近年の社会経済の変化と家計の動向 第2章 図表2-3-2 世帯主年齢階級別 所得階層別の世帯の所得分布 等価所得 1.4 0.3 29歳以下 17.1 27.7 30.0 13.2 7.8 2.2 0.3 第 2 章 1.4 30 39歳 3.2 14.0 40 49歳 4.6 50 59歳 5.3 60 69歳 30.7 13.4 21.1 16.8 8.6 24.6 12.3 21.9 14.5

More information

広報誌ふれあい第23号-最終.indd

広報誌ふれあい第23号-最終.indd 平成27年度 Ⅰ 事業計画 法人の運営管理 1 2 理事会 評議員会の開催及び監査の実施 定款及び諸規程の整備 3 4 5 各種委員会 会議の開催 虐待防止委員会 安全衛生委員会 自治会懇談会等 組織機構の見直し 事業部クリーニング課の3課体制 利用者の処遇向上のための工賃向上計画の策定 6 役員 評議員 職員に対する研修の実施 Ⅱ 1 福祉事業 利用者支援について ① 入所サービス Ⅲ 1 就労支援事業

More information

01Newsletterむさしの6月.indd

01Newsletterむさしの6月.indd Newsletter Topics 62015 Topics Information News Letter Topics Information 2 News Letter Information 3 Topics Report News Letter Topics Report 4 News Letter Information 5 Information News Letter. 6 News

More information

204 年 版 ライフプラン 著 作 権 についてご 確 認 ください ライフプランデータ 集 204 年 版 は 日 本 の 著 作 権 法 およびベルヌ 条 約 などの 国 際 条 約 により 著 作 権 の 保 護 を 受 けています 無 断 で 複 製 配 布 等 をすることはで きません

204 年 版 ライフプラン 著 作 権 についてご 確 認 ください ライフプランデータ 集 204 年 版 は 日 本 の 著 作 権 法 およびベルヌ 条 約 などの 国 際 条 約 により 著 作 権 の 保 護 を 受 けています 無 断 で 複 製 配 布 等 をすることはで きません 204 204 年 版 ライフプラン 著 作 権 についてご 確 認 ください ライフプランデータ 集 204 年 版 は 日 本 の 著 作 権 法 およびベルヌ 条 約 などの 国 際 条 約 により 著 作 権 の 保 護 を 受 けています 無 断 で 複 製 配 布 等 をすることはで きません また 著 作 権 者 の 意 に 反 した 変 更 削 除 等 はできません ライフプランデータ

More information

Microsoft Word - 102第Ⅱ章第1節.doc

Microsoft Word - 102第Ⅱ章第1節.doc 賃金水準の下落と消費者物価 (1) はじめに民間給与所得者の平均給与は 9 年をピークに低下し続けている ( 第 Ⅱ-1-13 図 ) 平均給与は 年以降 19 年を除き前年比マイナスを続けており 同年以降 年までの 11 年間で.1% 総額で 1 兆円も減少している 第 Ⅱ-1-13 図民間給与所得者の平均給与の推移 ( 千円 ) 5, 9 年,73,5, 1 年,9 3,5 3,,5, 1,5

More information

( )

( ) ( ) わが国のリート ( 不動産投資信託 ) に投資し 東京証券取引所が算出 公表する 東証 REIT 指数 ( 配当込み 以下同じ ) に連動する投資成果をめざします わが国のリート ( 不動産投資信託 ) に投資し 東京証券取引所が算出 公表する 東証 REIT 指数 に連動する投資成果をめざして運用を行ないます 組入銘柄はベンチマークである 東証 REIT 指数 の構成銘柄 ( 採用予定を含みます

More information

JUST NEWS RELEASE 2013_2_19

JUST NEWS RELEASE 2013_2_19 Just Research Service ニュースリリース 2013.2.19 ジャストリサーチサービス株式会社 自主調査 単身世帯の市販調味料に関する調査 結果のご案内 ジャストリサーチサービス株式会社 ( 本社 : 東京都中央区 ) は 2013 年 1 月度のオリジナル調査として自主調査 単身世 帯の市販調味料に関する調査 を実施しました 一人暮らしの女性って調味料あまらせてない? 割高になっても少量

More information

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 2008/3/4 http://research.netmile.co.jp/ 2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 : 750 ネットマイルでは子どものダイエットについて

More information

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~ 調査結果詳細 夫婦にとって セックスは理解し合うための 大切なコミュニケーションツール 夫婦がお互いに理解し合うためにセックスは大切なコミュニケーションだと思いますか との質問に対し 思う (37.3%) どちらかといえば思う (49.6%) と回答 86.9% がそう感じていることがわかりました この結果は を持つ妻 全てで高い回答を得られました ほとんどの夫婦が セックスはお互いを理解するために大切なコミュニケーションツールであると考えていることがわかりました

More information

indd

indd 警 報 5. 電話勧誘から始まる取引の実態のない 詐欺にもご注意ください さ ぎ もうかるちゃ詐欺 とは 嘘のもうけ話をもちかけたり ギャンブルの必勝 法や宝くじの当選番号などを教えると言って 現金をだまし取る手口 こんなトークには要注意!! 宝くじの当選番号を教える 謝礼を渡すから代わりに購入して レターパックや宅配便で現金を送って 法律などで 禁止されています!! さ ぎ たのんちゃ詐欺 とは

More information

しおり改訂版_5.indd

しおり改訂版_5.indd 児童生徒の足に関する実態調査 児童生徒の足に関する実態調査 児童生徒の足に関する実態調査 ⒉ 足に関する実態調査報告 ⒈ 調査結果の概要 ⑴ 計測値からみた足の発育 小学校に入学したばかりの子ども達の足は 0cm にも満たないかわいらしい足ですが 既に この調査は 児童生徒 小学校 年生から高等学校 3 年生までを対象として の足の計測及び 発育のピークを迎えていて 男女とも足長は.5cm/ 年 足幅は

More information

21 年 1 月 29 日発行 TVI( タス空室インデックス )( 過去 2 年推移 ) ポイント 1 都 3 県 TVI 推移 ( 過去 2 年間 ) 全域 23 区市部神奈川県埼玉県千葉県 年月 東京都全域 23 区市部 神奈川県 埼玉県 千葉県 28 年

21 年 1 月 29 日発行 TVI( タス空室インデックス )( 過去 2 年推移 ) ポイント 1 都 3 県 TVI 推移 ( 過去 2 年間 ) 全域 23 区市部神奈川県埼玉県千葉県 年月 東京都全域 23 区市部 神奈川県 埼玉県 千葉県 28 年 21 年 1 月 29 日発行 21 年 8 月期 1 都 3 県賃貸住宅指標 ~ 意外と広い? 東京 23 区内の賃貸住宅専有面積 ~ 1. 賃貸住宅指標概況 東京都 全域 23 区 市部 会社名 : 株式会社タス所在地 : 東京都中央区八丁堀 2-25-9 トヨタ八丁堀ビル 7F 3-6222-123( 代表 ) 3-6222-124(FAX) http://www.tas-japan.com/

More information

2

2 特集に当たって 本年の警察白書の特集テーマは 安全 安心なインターネット社会を目指して である 我が国においては 2005年度までに世界最先端のIT国家となる との目標を掲げた e-japan戦略等の5年間において ブロードバンドインフラの整備と利用の広がり等の面で 世界最先端を実現するなど 国民生活の利便性が飛躍的に向上し 情報通信ネットワーク が社会 経済活動上 極めて重要なインフラとなった 一方で

More information

Ⅰ トラブル防止と東京都の条例 賃貸住宅紛争防止条例 では 次の点を説明することを宅地建物取引業 者に義務付けています ①退去時の原状回復 入居中の修繕の費用負担の原則 ②実際の契約の中で借主の負担とされている具体的内容 条例に基づく説明を聞き 原則における費用負担の考え方と契約上の費用 負担の内容を比較し その相違の有無や内容を十分理解したうえで契約し てください 1 トラブル相談の現状 東京には

More information

05-Food-JAS&Label001

05-Food-JAS&Label001 1 2 1. 2. 3. 3 " " 4 5 6 7 8 栄養表示の見方 表示 強化 低減された旨の表示 強化 増 アップ プラス や 減 オフ カット など 他の食品と比べて栄養成分が された旨の表示をする場合 その増加量 低減量が健康増進法にもとづく基準を満たしていること の明記 自社従来品 日本標準食品成分表 など 増加 低減量の表示 カット g増 など 味覚に関する 甘さひかえめ うす塩味

More information

社会環境報告書 トップインタビュー 特 集 コーポレート ガバナンス お客様のために 地域社会とともに お取引先様とともに 加盟店とともに 社員に向けて 地球環境のために サークルKサンクス 社会環境報告書 2013 12 商品の安全 安心への取り組み お客様の利便性向上をめざして お客様の声を受けとめる仕組み お客様の利便性向上をめざして 幅広いサービスを提供する カルワザステーション

More information

183873224 423644111 423661457 http://www.city.fuchu.tokyo.jp/ 3 特集 市の財政状況と今後の課題 平成26年 214年 3月11日 健全財政の堅持が難しくなりつつあります 市の財政状況と今後の課題 市では これまで第5次府中市総合計画で定めた各施策の実現に向け 新 たな事業の実施や施設を整備するなど 市民サービスの向上に努めてきまし た

More information

05JPOWER_p1-40PDF.p....

05JPOWER_p1-40PDF.p.... 2005 目次 日本の電気事業の現状と J-POWER の位置付け 1 財務状況 1 日本の電気事業概要 1 1 連結財務ハイライト 15 2 当社の発電事業データ 3 2 連結財務諸表 17 3 当社と国内 海外電力会社との比較 5 3 連結収益 費用構成 21 4 単体財務ハイライト 22 7 5 単体財務諸表 23 卸電気事業 7 6 単体電気事業営業収益 費用の分析 29 (1)火力発電 8

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション -1- ビジネスパーソン ウォッチング調査 vol.8 ビジネスパーソンの 夫婦 と 共働き に関する調査 2015 ~ 家計の管理は 5 割が妻側 共働き世帯は 7 割が 家計の為に共働きせざるを得ない ~ 総務省の労働力調査によると 共働き世帯と専業主婦の世帯数は平成 3 年頃におよそ同数となり 平成 8 年以降は共働き世帯が専業主婦世帯を上回る形で年々その差が開いています 今や 特に若年夫婦の間では一般的になった

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ニュースリリース (1/ 7) 報道関係者各位 平成 26 年 3 月 10 日株式会社ヒット 新年度を控え 転職 に関する意識調査を実施首都高速をよく利用する世帯年収 600 万円以上の 6 割超が収入に不満 スキルアップして転職を希望 屋外広告の媒体業および広告の企画 立案を手がける株式会社ヒット ( 東京都中央区 代表取締役 : 松丸敦之 ) は 主力看板媒体のターゲット層である 首都高速をよく利用する

More information

Newsletterむさしの_2.indd

Newsletterむさしの_2.indd Newsletter Topics 22016 Topics News Letter Topics 2 News Letter Topics. 3 4 News Letter Report News Letter Report 5 Information News Letter 6 News Letter Information 7 News Letter 3/17 i nformation 8 News

More information

いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅

いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅 いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅広い仕事で県民の暮らしを 支えています 民間と比べて 仕事のやりがいは 仕事の種類は どのくらい あるの

More information

Newsletterむさしの_7.indd

Newsletterむさしの_7.indd Newsletter Topics 72016 2 News Letter Topics Topics News Letter Topics 3 Report Report / Area News News Letter Area News 4 News Letter Information 5 Information News Letter 6 News Letter Information 7

More information

1) 建築家のイメージは 敷居が高い しかし実際建てた層では 要望を聞いてくれる もトップ建築家の建てる家のイメージは デザイン面 機能面など多方面で配慮がされた家 建築家のイメージでは 2 年以内に注文住宅を建てる検討 層のトップ 3 は 敷居が高い (35%) ユニークさにこだわる (12%)

1) 建築家のイメージは 敷居が高い しかし実際建てた層では 要望を聞いてくれる もトップ建築家の建てる家のイメージは デザイン面 機能面など多方面で配慮がされた家 建築家のイメージでは 2 年以内に注文住宅を建てる検討 層のトップ 3 は 敷居が高い (35%) ユニークさにこだわる (12%) ~ 建築家と建てる家に関する意識調査 2016 ~ ハイアス アンド カンパニー株式会社 2016 年 12 月 8 日 建築家と建てた家に 7 割以上が満足しているも 建築家への依頼検討は半数以下 自宅にこだわりがありそうなタレント 1 位は GACKT 高性能デザイン住宅 R+house を展開するハイアス アンド カンパニー株式会社 ( 本社 : 東京都品川区代表取締役社長 : 濵村聖一以下

More information

< 調査概要 > 調査タイトル 調査対象 調査期間 調査方法 調査地域 有効回答数 実施機関 ポイントサービスに関するアンケートマクロミルインターネットリサーチのモニター会員を母集団とする 有職の 歳の男性 2013 年 11 月 15 日 11 月 16 日インターネットリサーチ全国

< 調査概要 > 調査タイトル 調査対象 調査期間 調査方法 調査地域 有効回答数 実施機関 ポイントサービスに関するアンケートマクロミルインターネットリサーチのモニター会員を母集団とする 有職の 歳の男性 2013 年 11 月 15 日 11 月 16 日インターネットリサーチ全国 ポイント集めはもはや常識!20 代 30 代男性の 9 割以上が ポイント男子 うち約 1 割がリーダー志向の強い キャリアポイント男子 デジタルマーケティングの株式会社エヌプラス ( 本社 : 東京都渋谷区 代表取締役社長 : 中村祐介 ) は シティカードジャパン株式会社 ( 本社 : 東京都品川区 代表取締役社長 : マルコ レヴェルディート ) の協力を得て 有効期限なしで高率のポイントを付与する

More information

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明 学校評価保護者アンケート集計結果 学籍分類 度数 相対度数 (%) 小 通学 21 51.2 小 訪問 9 22.0 中 通学 8 19.5 中 訪問 3 7.3 学籍分類 3 8 21 9 小 通学 中 通学 小 訪問 中 訪問 1 学校 ( 教室等 ) は常に整頓され 清掃が行き届いている 十分 19 46.3 29 おおむね十分 16 39.0 42.2 やや十分 1 2.4 10.6 不十分

More information

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に 王権 働く目的 モチベーション に関する実態調査 働く目的 第 1 位は 生活 家族のため 若年層ほど お金 を重視 働くモチベーション 76.8% が 給料がもらえること と回答 一方 出世 昇給 はわずか 8.8% 12 月から就職活動が解禁となる 就活生の多くが 一度は 何のために働くのか という質問を 他人から受けたり 自問したことがあるのではないだろうか しかし現実問題 働いてみないと分からない

More information

1. ボーナスは定期的に支給されていますか? 年代累計で 奥さまは6 割強 ご主人は8 割強に定期支給 P.1 2. お互いに ボーナスの支給明細書 を見せていますか? あるいは お互いのボーナス支給額をご存知ですか? ボーナスの支給額を知らせる割合は 奥さま ご主人ともに微減 P.1 3. この夏

1. ボーナスは定期的に支給されていますか? 年代累計で 奥さまは6 割強 ご主人は8 割強に定期支給 P.1 2. お互いに ボーナスの支給明細書 を見せていますか? あるいは お互いのボーナス支給額をご存知ですか? ボーナスの支給額を知らせる割合は 奥さま ご主人ともに微減 P.1 3. この夏 主婦のボーナスに関する意識調査 ~2016 年度夏季 ~ - 平成 28 年 7 月発行 - ご回答者のプロフィール ( ご年齢 お仕事 お住まい等 ) この調査は ボーナスの支給時期にあわせ 県内 10 市にご在住のビジネスパーソン ( サラリーマン ) 家庭の主婦を対象として ボーナス受給額や使いみちなどを尋ね その意識と実態を把握するために 夏と冬の年 2 回実施しております 調査時期 : 平成

More information

第 5 章 建 築 物 の 地 震 に 対 する 安 全 性 の 向 上 に 関 する 啓 発 及 び 知 識 の 普 及 テレビ 放 送 等 様 々なメディアを 活 用 して 情 報 提 供 の 充 実 を 図 ります (3)リフォームにあわせた 耐 震 改 修 の 誘 導 平 成 15 年 度

第 5 章 建 築 物 の 地 震 に 対 する 安 全 性 の 向 上 に 関 する 啓 発 及 び 知 識 の 普 及 テレビ 放 送 等 様 々なメディアを 活 用 して 情 報 提 供 の 充 実 を 図 ります (3)リフォームにあわせた 耐 震 改 修 の 誘 導 平 成 15 年 度 第5章 建築物の地震に対する安全性の向上に関する啓発及び知識の普及 第5章 建築物の地震に対する安全性の向上に関する啓発及び知識の普及 1 県民への耐震知識の普及方策の概要 1 パンフレットの作成 配布 セミナー 講習会等の開催 県では市町村 建築関係団体の協力を得て わが家の 耐震診断ガイドブック 誰でもできる わが家の耐震 診断 あなたの建物は安全ですか 耐震改修工事の すすめ 等の耐震診断 耐震改修に関するパンフレッ

More information

Microsoft PowerPoint - ディスプレイ_Yahoo_金融業界向け広告提案書.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - ディスプレイ_Yahoo_金融業界向け広告提案書.ppt [互換モード] 1 2 3 5 6 7 8 9 10 12 4 13 800 28 14 15 1 2 (18 64 1 ) 3 4 / 5 ( ) 16 18 お勧め商品① ネットワーク ダイレクトレスポンス 行動ターゲティング プライムディスプレイ 行動ターゲティングに比べ より購買意向の高いユーザーに訴求 モデリング手法により 購買意向の高いユーザーを抽出しているため 効果的な広告掲載が可能です 商品名

More information

沖縄厚生年金事案 440 第 1 委員会の結論申立人の申立期間のうち 申立期間 2に係る標準報酬月額は 事業主が社会保険事務所 ( 当時 ) に届け出た標準報酬月額であったと認められることから 当該期間の標準報酬月額を 28 万円に訂正することが必要である また 申立期間 3について 申立人は当該期

沖縄厚生年金事案 440 第 1 委員会の結論申立人の申立期間のうち 申立期間 2に係る標準報酬月額は 事業主が社会保険事務所 ( 当時 ) に届け出た標準報酬月額であったと認められることから 当該期間の標準報酬月額を 28 万円に訂正することが必要である また 申立期間 3について 申立人は当該期 ( 平成 23 年 12 月 7 日報道資料抜粋 ) 年金記録に係る苦情のあっせん等について 年金記録確認沖縄地方第三者委員会分 1. 今回のあっせん等の概要 (1) 年金記録の訂正の必要があるとのあっせんを実施するもの 1 件 厚生年金関係 1 件 (2) 年金記録の訂正を不要と判断したもの 2 件 厚生年金関係 2 件 沖縄厚生年金事案 440 第 1 委員会の結論申立人の申立期間のうち 申立期間

More information

中国留学生から見た青森県の地域活性化について

中国留学生から見た青森県の地域活性化について 特別審査委員賞 留学生の部 中国留学生から見た 青森県の地域活性化について 弘前大学大学院 人文社会科学研究科 修士課程 2 年 金 春海 きん はるみ 中国 青森県産のりんごを出発点にした 青森と世界という複眼的な思考に独自性がありました 留学 生として青森で生活する筆者にしか書けない 実感に基づく具体性に富んだ記述や 図表を用い た考察のユニークさ 多様な調査を実施した積極性も評価されました 少子高齢化が急速に進んでいる地方

More information

「教育資金贈与信託」、資産の世代間移行を後押し

「教育資金贈与信託」、資産の世代間移行を後押し 2014 年 8 月 20 日 教育資金贈与信託 資産の世代間移行を後押し 新規申し込み件数が増えるも 払い出し手続きに戸惑う生活者 情報管理ソリューションのトッパン フォームズ株式会社 ( 以下 トッパンフォームズ ) は お孫さんなどの教育資金として祖父母が金銭などを信託した場合に 1 人あたり 1,500 万円まで贈与税が非課税となる制度を利用した金融商品 教育資金贈与信託 に関する調査を実施しました

More information

発育状態調査 身長 身長 ( 平均値 ) は 前年度と比較すると 男子は 12~15 歳で前年度を上回り 女子は 5,6,8,9,14,16 歳で前年度を上回っている (13 年齢区分中 男子は増加 4 減少 6 女子は増加 6 減少 5) との比較では 男子は全ての年齢で 女子は 5,9 歳を除い

発育状態調査 身長 身長 ( 平均値 ) は 前年度と比較すると 男子は 12~15 歳で前年度を上回り 女子は 5,6,8,9,14,16 歳で前年度を上回っている (13 年齢区分中 男子は増加 4 減少 6 女子は増加 6 減少 5) との比較では 男子は全ての年齢で 女子は 5,9 歳を除い 女子の肥満傾向児の出現率 7 歳を除いた全ての年齢で平均を上回る平成 27 年度学校保健統計調査結果速報 ( 分 ) 文部科学省から公表された平成 27 年度学校保健統計調査結果速報のうち 分をまとめたものです 調査の概要学校保健統計調査は 幼児 児童及び生徒 ( 以下 児童等 という ) の発育及び健康の状態を明らかにするために 昭和 23 年度から毎年実施されている基幹統計調査です 文部科学大臣が指定した県内

More information

untitled

untitled http://www.am.mufg.jp/ 0120-151034 手続 手数料等 お申込みメモ 購入単位購入価額購入代金当初元本換金単位換金価額換金代金 10 万口の整数倍で販売会社が定める単位販売会社にご確認ください 購入申込受付日の翌営業日の基準価額 基準価額は 100 口当たりで表示されます 基準価額は委託会社の照会先でご確認ください 販売会社が指定する期日までにお支払いください

More information

日本の少子高齢化と経済成長

日本の少子高齢化と経済成長 mio@nli-research.co.jp 1 40 NLI Research Institute REPORT January 2012 2 NLI Research Institute REPORT January 2012 41 42 NLI Research Institute REPORT January 2012 3 NLI Research Institute REPORT January

More information

5 7つの生活習慣 主要な生活習慣病の発症予防と重症化予防を推進するため 7つの生活習慣の改善に取り組みます 1 栄養 食生活 7つの生活習慣 栄養は 不足しても過剰になっても人体に影響を与え 疾患が生じる原因になります 栄養 食生活に関する正しい知識を身につけ 質 量ともにバランスのとれた食事を摂ることが必要です 課 題 男性の4人に1人が肥満です 特に若い男性に増えています 若い女性のやせが増えています

More information

1 1 2 3 2,000 85,100 50% 41.1% 1,600 584,479 66,325 33.1% 30.5% 32.7% 1,200 30.2% 547,372 24.7% 545,252 800 338,958 400 591,520 418,952 27.8% 44.8% 40% 137,886 30% 221,369 365,541 20% 17.1% 589,675 10%

More information

12琴平町197_0324

12琴平町197_0324 R E S A S の 分 析 に よって 得 られ た 内 容 RESASを活用したことで 琴平町の観光を軸にした産業振興の今後の方向性を 把握できたほか 農業に強みがあることを見出した 琴平町の産業についてRESASによって分析を行った結果 琴平町における観光産業の位置付けの確認と 更なる 振興の方向性が把握できたほか 競争力の高い産業として農業に可能性があることを確認することができた まず 産業構造については観光に関連する産業の売上高及び付加価値額双方が際立って高く

More information

表1.eps

表1.eps 企業 税制 平成 26 年度税制改正に関する勉強会開催報告 財源論 課税ベース 国際比較 我が国の法人税制は 課税ベースについてこれまで累 参考 平成 23 年度法人実効税率引下げ時における課税 ベース拡大 次の見直しを実施 税率引下げによる1.2兆円の減収に対して 約6,000億 主要な項目について諸外国と比べても 有利なものは 円の課税ベースを拡大で ネットで約6,000億円の減 なく 課税ベースを拡大することは企業の競争力に影

More information

北海道電力 東北電力 東京電力 中部電力 北陸電力 関西電力 中国電力 四国電力 九州電力 沖縄電力 フランス カナダ イタリア 日本 イギリス ドイツ アメリカ 中国 インド 0.0 0.2 0.4 0.6 0.8 1.0 CO2 排出係数 (kg-co2/kwh) 原子力による発電が多い 水力による発電が多い 石炭火力による発電が多い CO2 排出量 ( ガソリン軽自動車 =100 としたとき

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2013 年 12 月 27 日 消費税増税が住宅購入 建築検討者に与える影響調査 増税前に購入 建築をしたいと回答した人の割合は 59.4% 株式会社リクルート住まいカンパニー ( 本社 : 東京都千代田区代表取締役社長 : 野口孝広 ) は このたび 消費税増税に関する住宅検討意向調査 を行いました 10 月 1 日に 2014 年 4 月 1 日から消費税が 8% に増税されることが正式決定されました

More information

第4章 人権問題のこれまでの取り組み 現状と課題 施策の方向 施策の方向 さらに 障害者や高齢者の暮らしやすい町づ 高齢者がたとえ寝たきりや認知症等になって くりを推進するとともに 高齢者の人権問題に も 人間としての尊厳が守られ できる限り自 係る啓発活動の取り組みの推進に努めます 立して 社会とのかかわりを持ちながら生活で きるよう 築上町老人保健福祉計画 等に基づ 高齢者の生きがい対策の推進

More information

test.pdf

test.pdf vol.200 2013.12 DECEMBER 2013.12 DECEMBER Agri Information 2013.12 DECEMBER Agri Information 2013.12 DECEMBER JAいわでやま女性部 50 20 探偵からの甘い誘いにご注意 国民生活センター 相談情報部 池田澄子 業者との契約は結果を約束したも のではないため 思うような結果が 出なくても原則支払い義務が生じま

More information

H26_トピックス.indd

H26_トピックス.indd TOPICS TOPICS TOPICS TOPICS TOPICS TOPICS TOPICS 45 トピックス (1) 警察制度の歩み 1 戦前の警察制度と旧警察法 2 現行警察法の制定と現行警察制度の軌跡 図表 Ⅰ-1 現行警察法による警察制度概要 図表 Ⅰ-2 現行警察制度の主要な変遷 行 37 6 12 16 55 8 16 39 行 8 行 46 (2) 今後の展開ックス トピ警察活動を支える装備の改善及び拡充

More information

中国人ママの育児用品の購入に関する調査(2016)

中国人ママの育児用品の購入に関する調査(2016) 2016 年 2 月 4 日 中国人ママの育児用品の購入に関する調査 (2016) 越境 EC は よく利用する 23% たまに利用する 64% 品質が高い商品が多い 安心 安全な商品が多い が 2 大利用理由 関心のある商品は ベビースキンケア ベビー服 妊婦向けサプリメント 健康食品 など 株式会社リクルートライフスタイル ( 本社 : 東京都千代田区 代表取締役社長 : 淺野健 ) に設置された出産

More information

問 1 あなたは, 景観について関心をお持ちですか? 1 非常に関心を持っている 関心を持っている 関心を持っていない 全く関心を持っていない % 5 全く関心を持っていない 0.6% 1.1% 1 非常に関心を

問 1 あなたは, 景観について関心をお持ちですか? 1 非常に関心を持っている 関心を持っている 関心を持っていない 全く関心を持っていない % 5 全く関心を持っていない 0.6% 1.1% 1 非常に関心を テーマ 調査目的 平成 23 年度第 5 回県政モニターアンケート調査結果 : 景観づくりに対する意識 について 地域政策課地域振興係 (099-286-2428) : 今後の景観行政の参考とさせていただくため, 標記の調査をお願いしました 調査対象期間 : 平成 23 年 9 月 8 日 ~10 月 14 日調査対象数 : 200 名回答者数 : 186 名 ( 回収率 93.0%) ただし, 一部,

More information

B6011-3_syunyu_H01-04_0126

B6011-3_syunyu_H01-04_0126 2016.5 お取扱範囲について &LIFE 収入保障保険 契 約 年 齢 18歳 70歳 満年齢 保 険 期 間 15 20 25 30年満了 50歳 80歳満了 保 険 料 払 込 期 間 保険期間と同一 定額型 B型のみ短期払のお取扱いもあります 最 低 基 本 年 金 月 額 5万円 単位 1万円 収入保障保険 払込期間中無解約返戻金型 保険料払込方法 経路 の詳細につきましては ご契約のしおり

More information

P01

P01 川口 草加 ナ ビ ピック アップ 6 7 年 4 平成2 6 01 2 お役立ち情報発信 お 役立ち情報発信 月 月 No.749 第3回定期総会 記念講演会 社会貢献活動報告 案内 ふる里だより わがまち 2 3 わが企業 4 経済コーナー 埼玉県四半期経営動向調査 5 経営コーナー 志 の視点からのキャリアデザイン 6 税務コーナー 誤って印紙税を納付した場合 返してもらえるの 税のカレンダー

More information

P19 P19 取引報告書 解約報告書 交付運用報告書 決算期の末日ごとに運用会社が作成した 交付運用報告書 をご郵送いたします どのように運用を行い どのような成果が得られたか などがわかります 公募株式投資信託をご換金された後には 取引報告書 を また公社債投資信託等をご換金された後は 解約報告書 を作成し ご換金の数日後にご郵送いたします 確定申告をされる場合には 特定口座年間取引報告書または本書が必要となります

More information

untitled

untitled 1. 52 53 1. 54 55 第2章 政 策目標 ❶支え合いの心でつくる安全 安心のまち 施策目標1. 安全 安心のまちづくり 主要施策 3 交通安全と地域防犯の推進 現状と課題 交通安全対策については 近年 交通事故件数や死者数は減少しているものの 自転車 に起因する事故や高齢者ドライバーの増加などに対応できるよう 安全対策と交通ルール マナー向上への啓発 指導に地域と連携して取り組むことが必要です

More information

産業21-82号.indd

産業21-82号.indd 2015.10 82 http://www.rofuku.go.jp/tabid/128/default.aspx C O N T E N T S 21 2 6 8 10 12 16 18 20 22 24 26 27 28 29 211 1 221 213 421 215 2 621 217 821 3 219 1021 4 2111 1221 2113 1421 2115 1621 2117

More information

_mm_h1

_mm_h1 http://www.mcf.co.jp http://www.ricoh-japan.co.jp/ http://www.hitachi-medical.co.jp http://www.suntory-sc.com/ http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ http://www.photron.co.jp/products/medical/ URLhttp://jp.abeam.com/

More information

DE0087−Ö“ª…v…›

DE0087−Ö“ª…v…› 酸性雨研究センター 2 アジアで増え続けるNOxとVOCs 増え続けるNO2濃度 衛星観測結果 アジアでは 急速な経済発展に伴って オゾ ンの原因物質であるNOx排出量が著しく増え ていると考えられる これを示す証拠として 最 近 対流圏観測衛星GOMEによるNO 2の対 流圏カラム濃度分布の結果が発表された (Richterら, 2005) 図2-1は 東アジアにおけ る1996年と2002年の1月のNO2対流圏濃度

More information

ウエダ本社_環境レポート_111007_04

ウエダ本社_環境レポート_111007_04 2011 年度 環境レポート 地域に生きる私たちのエコ 株式会社ウエダ本社 株式会社ウエダ本社 4. 具体的な環境活動のご紹介 ①電力使用量の削減策として 下記の取り組みをしています 空調使用量の低減 設定温度を 夏は 28 冬は 20 に設定 また 空調機器の運 転が必要最小限ですむように細かくゾーニングを行い 各エリア毎 に室温を管理 設定温度での一律運転から 各エリア毎に個別運転 に切り替え

More information

140214ゆうせん君3(追)_百五銀行02

140214ゆうせん君3(追)_百五銀行02 投資信託説明書 ( 交付目論見書 ) のご請求 お申込み 設定 運用 10 353 追加型投信 / 内外 / その他資産 ( 優先証券 ) 課税上は株式投資信託として取扱われます 購入時手数料 購入金額に応じて 右記の手数料率を乗じて得た額とします 消費税率が 8% となる平成 26 年 4 月 1 日以降は 右記のとおりとなります 購入金額 1,000 万円未満 1,000 万円以上

More information

ニューズレター20.indd

ニューズレター20.indd Graduate school of Economics, Faculty of Economics The University of Tokyo 20 September.2013 No.20 Graduate school of Economics, Faculty of Economics The University of Tokyo September.2013 No.20 Graduate

More information

untitled

untitled 世帯主 41 歳 所得額 150 万円 固定資産税額 万円 固定資産税額 3 万円 子 12 子 12 歳 妻 38 妻 38 歳 所得税 0 万円 固定資産税額 3 万円 子 10 歳 前年度税率の場合 そ の 他 の モ デ ル ケ ー ス ケース ケ ース 1 1 ケース ケ ース 2 2 ケース ケ ース 3 3 5 広報くにみ 2012. 7 ) 世帯主 28 歳 所得額 100 万円 固定資産税額

More information

H 112

H 112 H 111 H 112 113 H 114 115 H 上段 : 実数 下段 : 行 % 10 歳代 20 歳代 30 歳代 40 歳以上 合 計 中国人 男性 女 性 合 計 日本人 男 性 女 性 合 計 合 計 116 上段 : 実数 下段 : 行 % 男 性 女 性 合 計 中国人 日本人 合 計 上段 : 実数 下段 : 行 % 学 生 主 婦 一般職員 その他 合 計 中国人 日本人 合

More information

月報私学2013年10月号

月報私学2013年10月号 平成25年10月1日 第190号 界のニーズに応える実践的な職業教育 国人留学生の受け入れ先として 産業 その生活費とこれを支える家庭の経済 る 高 校 生 高 等 専 修 学 校 生 を 対 象 に の費用を計上しています 以上のほか 教育装置や学内LAN 専修学校の教育基盤の整備 学校と都道府県を対象に それぞれが 装置の整備 学校施設や非構造部材の 状況 学習とアルバイトの状況等につ このため

More information

Newsletterむさしの2.indd

Newsletterむさしの2.indd News Letter 2015 February 2 Topics News Letter Topics 2 News Letter Information. 3 Area News Area News News Letter 4 News Letter Report 5 Information News Letter 6 News Letter Information 7 Information

More information

ととした 3. 金融に関するアンケート 結果 講義前に学生の金融に関する知識や意識を明らか にするために 金融に関するアンケート を実施した 写真 1 金融について 金融についての理解度は表に示す5項目から 理解しているもの全てを選択してもらった この結果 利 子 デフレ インフレ 預 貯 金 生命

ととした 3. 金融に関するアンケート 結果 講義前に学生の金融に関する知識や意識を明らか にするために 金融に関するアンケート を実施した 写真 1 金融について 金融についての理解度は表に示す5項目から 理解しているもの全てを選択してもらった この結果 利 子 デフレ インフレ 預 貯 金 生命 地域金融機関による 情報活動を基盤とした新しい金融経済教育 の取り組み1 十六総合研究所 主席研究員 岐阜大学 教育学部教授 奥田真之 大藪千穂 Ⅰ はじめに 近年 インターネットやスマートフォンの急速な普及 まず 情報活動に関するアンケート によって 学生 に伴って 現金を決済手段としない契約が身近なも の情 報 活 動を明らかにした 質 問 項目は これまで のとなってきた 一方これらをめぐるトラブルも多く発

More information

Newsletterむさしの1 2.indd

Newsletterむさしの1 2.indd News Letter 2015 January 1 Vol.499 2 News Letter Topics 27 3 News Letter Topics News Letter 4 News Letter 5 Information News Letter 6 News Letter 7 News Letter. 8 News Letter 9 10 News Letter News Letter

More information

リオおよび東京五輪に対する埼玉県内企業の意識調査

リオおよび東京五輪に対する埼玉県内企業の意識調査 26/6/28 大宮支店住所 : さいたま市大宮区桜木町 --9 ニッセイ大宮桜木町ビル 7 階 TEL:48-643-28( 代表 ) URL:http://www.tdb.co.jp/ 企業の 39.7% が プラスの影響 リオに比べ 東京は関心 影響 期待ともに大きくなる傾向に はじめに 26 年 8 月 9 月にかけてブラジルの 22 年にはが開催される 五輪などのメガスポーツイベントでは

More information

1 平成 25 年 11 月 川崎信用金庫広報企画部タ イヤルイン 044-220-2296 冬のボーナス調査 調査要領 1. 調査目的 冬のボーナスの増減や使い道などを通して消費者側からみた景況感を 捉えるため 当金庫では 昭和 56 年 (1981 年 ) 以来 冬のボーナス調査 を継続的に実施しています 2. 調査対象 川崎市内在住 在勤の勤労者家庭 3. 調査期間 平成 25 年 11 月 13

More information

<4D F736F F F696E74202D B4392CA904D8E968BC682C982A882AF82E9834F838B815B83768AE98BC CD92B28DB DC48F4390B32E707074>

<4D F736F F F696E74202D B4392CA904D8E968BC682C982A882AF82E9834F838B815B83768AE98BC CD92B28DB DC48F4390B32E707074> 電気通信事業における グループ 企業ブランド力調査 2008 年 9 月 17 日 株式会社シード プランニング 110-8767 東京都台東区上野 5-6-10 台和上野ビル 4F TEL 03-3835-9211( 代表 ) FAX 03-3831-0495 調査目的 1 電気通信事業において グループ 企業のブランド力がどのように消費者の購買行動に影響を与えているのかを調査している 調査方法

More information

0 2 4 6 8 10 12 14 16 18 20 22 24 証拠金取引 ってなに 私たちがモノを買う場合 一般的にはそのモノと同額 の金額が必要になります 例えば1ドル100円のとき に 1万ドルを外貨預金で運用しようとすると 100万 円のお金が必要になります しかし 証拠金取引を導 入しているFXなら 10万円程度の証拠金を預け入れ 1万ドルの運用に必要な資金 1ドル 100円のとき

More information

NICnet80

NICnet80 i-japan 2015 Towards Digital inclusion & innovation TOPICS 20 2 N a t i o n a l S m a l l B u s i n e s s I n f o r m a t i o n P r o m o t i o n C e n t e r 表1 3 本戦略のスコープ i-japan戦略2015の視点 2001 2006 2009

More information

Unknown

Unknown SHIMOJIMA CSR お取引先 株主とともに 公正な取引の推進 適切な情報開示と株主還元 公正な取引をベースとして お取引先とのwin-winの関係 経営情報を的確かつ適時に開示するとともに配当基本方 針に基づいた配当を継続することで 株主の皆様の期待に応 構築に努めています えていきます お取引先に対する基本姿勢 シモジマは約2,000社から商品を購入しており 仕入管理 経営活動の透明性向上

More information

35

35 金沢中部地区 34 35 金沢南部地区 36 37 金沢地区 38 39 六浦東地区 40 41 六浦地区 42 43 六浦西地区 44 45 釜利谷地区 46 47 第2期金沢区地域福祉保健計画参考資料 金沢区の人口統計 ( 横浜市統計ポータルサイトより ) 人口構成等の特徴 ( 平成 17 年 9 月 -22 年 9 月 ) 人口構成別に見ると 生産年齢人口 (15 ~ 64 歳 ) が減少する中で

More information

CSR2014 当社の経営とCSR 日立国際電気グループの情報開示 企業理念 経営理念 に示した基本理念を 行動基準 当社グループの事業活動についての情報は 財務情報を中 と グループ行動規範 に示す活動の積み重ねにより実現 心に扱う事業報告書と 社会性や環境保全などの非財務情報 することを当社グループの CSR 方針としています を主に扱うCSR報告書に分け 定期的に開示しています 企業理念 経営理念および行動基準とCSR

More information

ビジネスパーソン外飲み事情

ビジネスパーソン外飲み事情 報道関係各位 ニュースリリース 2010 年 8 月 10 日株式会社インテージ ( 東証 1 部 : コード 4326) ビジネスパーソン意識調査 アフター 5 の外飲み事情 アフター 5 の 外飲み はやっぱり金曜 19 時スタート 予算は 3,000 円! 株式会社インテージ ( 本社 : 東京都千代田区 代表取締役社長 : 田下憲雄 ) は ビジネスパーソン意識調査 アフター 5 の外飲み事情

More information