情 報 のユニバーサルデザイン カラーユニバーサルデザイン CUDO:Color universal design organization シュミレーション 用 メガネ( 伊 藤 光 学 のVariantole) 地 下 鉄 路 線 図 への 応 用 シュミレーションソフトウェアの 提 供 ( 東

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "情 報 のユニバーサルデザイン カラーユニバーサルデザイン CUDO:Color universal design organization シュミレーション 用 メガネ( 伊 藤 光 学 のVariantole) 地 下 鉄 路 線 図 への 応 用 シュミレーションソフトウェアの 提 供 ( 東"

Transcription

1 画 像 電 子 学 会 第 28 回 VMA 研 究 会 (ユニバーサルデザインを 考 える) 5. 音 声 情 報 によるユニバーサルデザインの 実 現 < 研 究 会 >ユニバーサルデザインを 考 える 2010 年 12 月 3 日 ( 株 ) 廣 済 堂 スピーチオ 販 売 ユニット 深 見 拓 史 1.ユニバーサルフォント (イワタ 水 野 ) 2. 文 書 スタイルオブジェクトのユニバーサルデザ イン ( 大 阪 工 大 森 安 永 小 町 ) 3.カラーユニバーサル 機 構 の 活 動 (CUDO 伊 賀 ) 4.メディアユニバーサルデザインの 活 動 (MUD 橋 本 ) 5. 音 声 情 報 によるユニバーサルデザイン ( 廣 済 堂 深 見 ) copyright KOSAIDO SPEECHIO 1 copyright KOSAIDO SPEECHIO 2 ユニバーサルデザイン7 原 則 原 則 1 誰 もが 公 平 に 利 用 できること 原 則 2 使 用 における 柔 軟 性 がある 原 則 3 簡 単 で 直 感 的 な 使 用 ができる 原 則 4 知 覚 的 な 情 報 が 用 意 されている 原 則 5 エラーに 対 する 許 容 性 がある 原 則 6 身 体 的 負 担 が 小 さい 原 則 7 アプローチおよび 使 用 のためのサ イズと 空 間 が 提 供 されている ( 米 国 ノースカロライナ 州 立 大 学 ロナルド メイス 氏 提 唱 ) バリアフリー 交 通 バリアフリー 法 ( 国 土 交 通 省 主 導 ) 交 通 バリアフリー 法 ( 高 齢 者 身 体 障 害 者 等 の 公 共 交 通 機 関 を 利 用 した 移 動 の 円 滑 化 の 促 進 に 関 する 法 律 平 成 12 年 11 月 15 日 施 行 )は 公 共 交 通 機 関 を 利 用 す る 高 齢 者 身 体 障 害 者 等 の 移 動 に 保 つ 身 体 の 負 担 を 軽 減 することにより その 移 動 の 利 便 性 及 び 安 全 性 を 向 上 することを 目 的 とした 法 律 交 通 機 関 でのエレベーター エスカレーターの 設 置 点 字 ブロックの 設 置 音 声 誘 導 信 号 機 JR 私 鉄 地 下 鉄 の 駅 構 内 でのブロック 塀 設 置 copyright KOSAIDO SPEECHIO 3 copyright KOSAIDO SPEECHIO 4 ユニバーサルデザインに 対 する 企 業 の 取 組 み TOTO トイレタリー 商 品 への 取 組 み パナソニック 家 電 商 品 への 取 組 み ななめドラム 式 洗 濯 機 の 先 駆 け トヨタ 障 害 者 用 乗 用 車 車 いすでの 乗 車 可 能 な 車 花 王 手 触 りで 分 かるシャンプーとリンスの 区 別 ユニバーサルデザインの 動 き 凸 版 印 刷 のトッパンユニバーサルデザイン 宣 言 DNPのUD5 原 則 制 定 いずれもパッケージデザイン 中 心 のUD 容 器 設 計 易 開 封 性 易 再 封 性 内 容 物 識 別 のための 突 起 内 容 物 表 示 の 工 夫 色 使 い copyright KOSAIDO SPEECHIO 5 copyright KOSAIDO SPEECHIO 6 copyright 2009 KOSAIDO SPEECHIO 1

2 情 報 のユニバーサルデザイン カラーユニバーサルデザイン CUDO:Color universal design organization シュミレーション 用 メガネ( 伊 藤 光 学 のVariantole) 地 下 鉄 路 線 図 への 応 用 シュミレーションソフトウェアの 提 供 ( 東 洋 インキほか) ユニバーサルフォント 電 気 機 器 への 表 示 文 字 の 見 易 さからスタート 各 メーカがUDフォント(イワタ モリサワ 大 日 本 スクリーン 製 造 モトヤ) 発 売 一 般 文 書 へも 拡 大 利 用 NPO 法 人 メディアユニバーサルデザイン 協 会 MUDが 活 動 中 全 印 工 連 がバックアップ 文 書 読 上 げによるユニバーサルデザイン とスピーチオ スピーチオプラス 自 治 体 の 取 組 み おかやまユニバーサルデザイン( 岡 山 県 ) 身 近 にあるUD わかりやすい 印 刷 物 のつくりかた( 大 分 県 ) ユニバーサルデザインの 視 点 から ユニバーサルデザイン( 東 京 都 江 東 区 ) 考 えよう!やってみよう! こおりやまユニバーサルデザイン( 福 島 県 郡 山 市 ) 心 とこころみんなで 奏 でる 思 いやり copyright KOSAIDO SPEECHIO 7 copyright KOSAIDO SPEECHIO 8 視 覚 に 障 害 のある 方 障 害 者 は 31 万 人 ( 厚 生 労 働 省 ) 弱 視 者 は 164 万 人 ( 日 本 眼 科 学 会 ) 色 弱 色 盲 者 は 男 性 の5% 女 性 の0.02% 合 計 で 約 300 万 人 視 覚 障 害 者 のコミュニケーションシステム ロービジョンの 方 は 天 眼 鏡 拡 大 読 書 器 などの 活 用 拡 大 文 字 版 拡 大 教 科 書 出 版 各 社 に 教 科 書 の 拡 大 文 字 版 を 義 務 付 け 点 字 ( 視 覚 障 害 者 の10% 未 満 ) 音 声 朗 読 テープ CDなど 近 年 デイジー 形 式 が 利 用 されている 盲 であり 聾 であるひとは 指 点 字 ブレイルメモ ( 点 字 ディスプレイなど 活 用 ) copyright KOSAIDO SPEECHIO 9 copyright KOSAIDO SPEECHIO 10 最 近 の 傾 向 音 声 読 上 げソフトを 利 用 してパソコンによ る 電 子 メールの 活 用 パソコン 利 用 可 能 な 方 は 視 覚 障 害 者 の 10% 強 WEB 活 用 による 情 報 入 手 障 害 者 差 別 禁 止 法 障 がい 者 制 度 改 革 推 進 会 議 で 審 議 中 韓 国 は すでに 批 准 済 み 2010アジア 太 平 洋 盲 人 福 祉 会 議 大 会 でも 議 論 障 害 者 権 利 条 約 の 批 准 と 視 覚 障 害 者 施 策 の 充 実 を 目 指 して copyright KOSAIDO SPEECHIO 11 copyright KOSAIDO SPEECHIO 12 copyright 2009 KOSAIDO SPEECHIO 2

3 金 融 庁 のガイドライン 各 金 融 機 関 での 情 報 提 供 の 工 夫 を 具 体 的 には 音 声 で 残 高 照 会 引 出 し 可 能 なAT Mの 設 置 見 やすい 表 示 パンフレット 説 明 書 など UCDA( 一 般 社 団 法 人 ユニバーサルコミュニケーショ ンデザイン 協 会 )の 活 動 も 発 足 必 要 に 応 じて 点 字 による 預 金 残 高 通 知 2010 年 8 月 26 日 発 表 勧 告 銀 行 信 用 金 庫 ゆうちょ 銀 行 ほかへ 紙 が 話 す!とスピーチオシリーズ (まず 最 初 にデモンストレーション) copyright KOSAIDO SPEECHIO 13 copyright KOSAIDO SPEECHIO 14 とは 新 しい2 次 元 シンボル 標 準 サイズ18ミリ 角 の 中 に 日 本 語 で 約 800 文 字 ( 最 大 1000 文 字 まで) 収 納 できる 新 しい2 次 元 シンボル( 廣 済 堂 が 特 許 取 得 スピーチオは 登 録 商 標 スピー チオプラスは 商 標 登 録 申 請 中 ) 音 声 変 換 できる 仕 組 み スピーチオプラスを 用 いることで 音 声 変 換 でき また 元 のテキストに 変 換 し 画 面 に 表 示 できる 作 成 ソフトウェア 無 償 ソフトウェア ホームページよりダウンロード 可 能 SP Code maker one click edition 有 償 ソフトウェア SP Code maker pro. Ver1.1 シングルユーザ 円 ( 税 込 ) マルチユーザ 円 ( 税 込 ) SP Code Generator Ver1.0 予 定 copyright KOSAIDO SPEECHIO 15 copyright KOSAIDO SPEECHIO 16 スピーチオ スピーチオプラスとは スピーチオプラスとは 音 声 読 み 上 げ 装 置 スピーチオの 後 継 器 と して 開 発 販 売 開 始 カメラスキャナーをパソコンに 接 続 しを 読 取 り 音 声 や テキストに 変 換 画 面 表 示 する 装 置 ( 商 標 申 請 中 ) スピーチオに 引 き 続 き 厚 生 労 働 省 は 日 常 生 活 用 具 活 字 文 書 読 み 上 げ 装 置 に 指 定 重 度 の 視 覚 障 害 者 1 級 2 級 の 方 には 原 則 10%の 個 人 負 担 で 支 給 される copyright KOSAIDO SPEECHIO 17 copyright KOSAIDO SPEECHIO 18 copyright 2009 KOSAIDO SPEECHIO 3

4 スピーチオシリーズの 特 長 スピーチオは 据 置 型 の 単 体 音 声 読 み 上 げ なお 点 字 変 換 テキスト 変 換 はオプション 付 き 印 刷 物 を 差 込 み 読 み 取 る 方 式 スピーチオプラスはパソコン 接 続 型 専 用 のカメラスキャナーをの 真 上 に 置 き 読 取 るタイプ 音 声 読 み 上 げ 画 面 上 にテキスト 表 示 読 取 り 精 度 の 大 幅 向 上 価 格 の 大 幅 ダウン(ただしパソコンが 前 提 ) スピーチオライフは 携 帯 型 読 上 げ バーコードによる 商 品 名 読 上 げ 紙 幣 認 識 色 認 識 ほか 付 き 印 刷 物 の 普 及 状 況 -1 公 共 分 野 ( 官 公 庁 自 治 体 関 係 団 体 から500 種 類 以 上 のコン テンツ) 社 会 保 険 庁 ねんきん 定 期 便 の 封 筒 に( 平 成 21 年 度 全 国 民 約 7000 万 人 に 配 布 中 平 成 23 年 度 個 人 情 報 への 音 声 コード 付 け 検 討 中 ) 総 務 省 役 所 の 手 続 でお 悩 みの 方 に 全 国 社 会 福 祉 協 議 会 平 成 21 年 4 月 障 害 者 自 立 支 援 法 のサービス 利 用 について 自 治 体 障 害 者 のしおり 練 馬 区 中 央 区 川 崎 市 ほか バリアフリーマップ 江 戸 川 区 島 根 市 我 孫 子 市 ほか 個 人 向 け 通 達 滋 賀 県 東 近 江 市 ほか 広 報 誌 京 都 市 安 来 市 福 生 市 松 江 市 ほか 暮 らしのガイドブック 長 野 県 安 曇 野 市 警 察 本 部 安 全 快 適 情 報 誌 岐 阜 県 警 察 本 部 copyright KOSAIDO SPEECHIO 19 copyright KOSAIDO SPEECHIO 20 ねんきん 定 期 便 のご 案 内 ( 政 府 広 報 平 成 21 年 3 月 ) ねんきん 定 期 便 の 封 筒 ねんきん 定 期 便 のお 知 らせ 平 成 21 年 度 から 全 国 民 約 7000 万 人 に 配 布 中 copyright KOSAIDO SPEECHIO 21 copyright KOSAIDO SPEECHIO 22 広 報 やすぎ どげなかね 2010 年 1 月 号 長 期 使 用 製 品 安 全 点 検 制 度 安 全 表 示 制 度 経 済 産 業 省 製 品 安 全 課 ( 平 成 21 年 11 月 発 行 ) copyright KOSAIDO SPEECHIO 23 copyright KOSAIDO SPEECHIO 24 copyright 2009 KOSAIDO SPEECHIO 4

5 付 き 印 刷 物 の 普 及 状 況 -2 一 般 企 業 分 野 ( 約 100 種 類 以 上 のコンテンツ) CSRに 基 づく 企 業 理 念 として 日 本 ハム 社 会 環 境 レポート2009 イオン イオン 環 境 社 会 報 告 書 2009 ダイエー サステナビリティレポート2009 廣 済 堂 環 境 報 告 書 2009 ほか 会 社 案 内 東 芝 テック 会 社 案 内 ほか 商 品 パンフレット リコー Imagio アクセシビリティガイド 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 音 の 出 る 商 品 パンフレット ヤクルト ヤクルト 新 聞 ほか 日 本 ハム 社 会 環 境 レポート2009 copyright KOSAIDO SPEECHIO 25 copyright KOSAIDO SPEECHIO 26 視 覚 障 害 者 等 情 報 支 援 緊 急 基 盤 整 備 事 業 ( 拡 充 ) 情 報 バリアフリー 実 現 のための 政 府 補 助 制 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 ( 拡 充 ) 1 都 道 府 県 又 は1 市 町 村 あたり1,000 千 円 以 内 情 報 支 援 のため 自 治 体 や 公 立 病 院 等 の 公 的 機 関 の 窓 口 業 務 の 円 滑 化 等 の 機 器 やソフト ウェアの 整 備 を 行 うため 対 象 品 目 : 視 覚 障 害 者 用 活 字 文 書 読 上 げ 装 置 および 関 連 ソフトウェア 他 利 用 者 中 央 官 庁 及 び 外 郭 関 連 団 体 厚 生 労 働 省 国 土 交 通 省 経 済 産 業 省 総 務 省 最 高 裁 判 所 自 治 体 及 び 学 校 大 学 ( 工 学 福 祉 薬 剤 学 部 ) 盲 学 校 病 院 薬 局 国 立 医 療 センター 眼 科 病 院 一 般 企 業 CSR 推 進 企 業 ( 製 薬 食 品 流 通 事 務 機 ) 個 人 視 覚 障 害 者 高 齢 者 ほか copyright KOSAIDO SPEECHIO 27 copyright KOSAIDO SPEECHIO 28 コンテンツとスピーチオの 今 後 コンテンツの 今 後 官 公 庁 自 治 体 発 行 の 広 報 誌 ほか 社 会 保 険 庁 ねんきん 定 期 便 個 人 情 報 への 付 け 検 討 ( 平 成 23 年 度 ) 自 治 体 への 拡 がり 各 種 お 知 らせ 経 済 産 業 省 長 期 使 用 製 品 安 全 点 検 制 度 安 全 表 示 制 度 マニュアルへの 付 けを 検 討 一 般 企 業 商 品 パンフレットへ 食 品 ほかパッケージデザインへの 応 用 スピーチオの 今 後 スピーチオ( 単 体 ) スピーチオプラス(PC 接 続 形 ) スピーチオライフ( 携 帯 型 ) スピーチオケータイ(カメラ 付 き 携 帯 電 話 ) スマートフォン(i- Phone)など 広 報 活 動 公 式 ホームページ メーカソフト 無 料 ダウンロード スピーチオクラブニュース メールマガジンの 発 行 作 成 方 法 セミナー の 実 施 関 連 展 示 会 への 参 加 copyright KOSAIDO SPEECHIO 29 copyright KOSAIDO SPEECHIO 30 copyright 2009 KOSAIDO SPEECHIO 5

6 国 際 標 準 化 活 動 スピーチオライフ/ベーシック 国 際 規 格 の 制 定 を 目 指 して 電 子 情 報 技 術 産 業 協 会 (JEITA)の 標 準 化 委 員 会 で 検 討 中 これは e-book, e-publishing の 標 準 化 を 検 討 する 委 員 会 IEC (International Electronic Committee) TC100/TA10 で 新 提 案 承 認 現 在 ドラフ ト 作 成 中 Texture map for auditory presentation of printed texts copyright KOSAIDO SPEECHIO 31 copyright KOSAIDO SPEECHIO 32 スピーチオライフ-2 スピーチオライフ/ベーシックの 特 長 小 型 携 帯 型 活 字 文 書 読 上 げ 装 置 読 上 げ 一 次 元 バーコード( 商 品 名 読 上 げ) 紙 幣 の 認 識 色 の 認 識 copyright KOSAIDO SPEECHIO 33 copyright KOSAIDO SPEECHIO 34 商 品 読 上 げ 一 次 元 バーコードからの 商 品 名 読 上 げ 安 全 安 心 情 報 調 理 方 法 賞 味 期 限 消 費 期 限 アレルギー 生 産 者 生 産 地 生 産 日 情 報 流 通 履 歴 情 報 なども 音 声 で バーコードの 位 置 標 準 化 コンテンツの 充 実 などは 今 後 の 課 題 厚 生 労 働 省 開 発 プロジェクト カメラ 付 き 携 帯 電 話 i-phoneによるspコー ド 読 上 げ 機 能 開 発 ( 成 果 発 表 ) 補 助 台 座 必 要 サーバ 接 続 型 テキスト 表 示 音 声 読 上 げ copyright KOSAIDO SPEECHIO 35 copyright KOSAIDO SPEECHIO 36 copyright 2009 KOSAIDO SPEECHIO 6

7 カメラ 付 きケータイ 電 話 まとめ ユニバーサルデザイン( 高 齢 社 会 と 共 に) すべての 人 々に 対 して 老 若 男 女 障 害 のある 人 もない 人 も 外 国 人 も- とても 便 利 で 良 い と 思 うことをコストをかけずに 工 夫 を 少 しずつ 加 えながら 進 めていく みんなハッピーに 住 みやすく 使 いやすく 平 等 に copyright KOSAIDO SPEECHIO 37 copyright KOSAIDO SPEECHIO 38 copyright 2009 KOSAIDO SPEECHIO 7

9 妊 産 婦 病 気 やけが 等 による 一 時 的 な 障 害 状 態 10 在 日 外 国 人 日 本 国 籍 はあるが 日 本 以 外 の 文 化 的 背 景 を 基 礎 にしている 人 (3) 障 害 者 は 情 報 障 害 者 1そもそも 障 害 者 が 使 える 形 の 情 報 が 販

9 妊 産 婦 病 気 やけが 等 による 一 時 的 な 障 害 状 態 10 在 日 外 国 人 日 本 国 籍 はあるが 日 本 以 外 の 文 化 的 背 景 を 基 礎 にしている 人 (3) 障 害 者 は 情 報 障 害 者 1そもそも 障 害 者 が 使 える 形 の 情 報 が 販 2014 年 10 月 20 日 日 図 協 中 堅 職 員 ステップアップ 研 修 図 書 館 利 用 に 障 害 のある 人 々へのサービス 埼 玉 県 立 久 喜 図 書 館 佐 藤 聖 一 1 障 害 者 サービスとは 何 か (1) 障 害 者 サービスへの 誤 った 認 識 1 視 覚 障 害 者 サービスではない 2 障 害 者 を 対 象 とした 特 別 な 対 象 別 サービスではない

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303135303232355F95BD90AC3237944E93788E968BC68C7689E65F93E08A74957B92F18F6F977081698C8892E8816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303135303232355F95BD90AC3237944E93788E968BC68C7689E65F93E08A74957B92F18F6F977081698C8892E8816A> 平 成 27 年 度 公 益 社 団 法 人 日 本 眼 科 医 会 事 業 計 画 公 1 国 民 の 目 の 健 康 を 守 る 事 業 1 正 しい 眼 科 医 療 の 啓 発 および 教 育 活 動 に 関 する 事 業 [1] 眼 科 公 衆 衛 生 知 識 の 啓 発 事 業 眼 科 医 療 情 報 の 発 信 目 の 疾 患 に 関 する 情 報 ロービジョン 施 設 に 関 する 情

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030392E30382E323081798A4F959490E096BE9770817A93FA967B944E8BE08B408D5C90DD97A782C982C282A282C4>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030392E30382E323081798A4F959490E096BE9770817A93FA967B944E8BE08B408D5C90DD97A782C982C282A282C4> 日 本 年 金 機 構 の 設 立 について 2009 年 8 月 ( 注 ) 本 資 料 の 内 容 は 現 時 点 における 検 討 状 況 を 踏 まえ 整 理 したものであり 細 部 については 今 後 変 更 があり 得 ます Ⅰ 基 礎 資 料 1. 日 本 年 金 機 構 について 名 称 日 本 年 金 機 構 (にっぽん ねんきん きこう) Japan Pension Service

More information

(1) 平 成 20 年 12 月 刑 事 裁 判 手 続 きにおける 被 害 者 参 加 制 度 損 害 賠 償 命 令 制 度 が 施 行 され 公 判 廷 において 被 害 者 や 遺 族 が 被 告 人 質 問 意 見 陳 述 する 機 会 が 多 くなった これらの 司 法 制 度 改 革

(1) 平 成 20 年 12 月 刑 事 裁 判 手 続 きにおける 被 害 者 参 加 制 度 損 害 賠 償 命 令 制 度 が 施 行 され 公 判 廷 において 被 害 者 や 遺 族 が 被 告 人 質 問 意 見 陳 述 する 機 会 が 多 くなった これらの 司 法 制 度 改 革 平 成 26 年 度 事 業 報 告 書 第 1 事 業 内 容 相 談 支 援 件 数 は722 件 で 前 年 度 対 比 47 件 7%の 増 加 であった 犯 罪 の 形 態 別 では 殺 人 傷 害 致 死 が93 件 全 体 の 約 13% 強 姦 強 制 わいせつなどの 性 犯 罪 被 害 が264 件 全 体 の 約 37%を 暴 行 傷 害 が126 件 全 体 の 約 17%を

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 12 評 価 書 名 岐 阜 市 国 民 年 金 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 岐 阜 市 は 国 民 年 金 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあた り 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

構 成 機 関 による 行 政 サービス 改 善 取 組 事 例 本 資 料 は 広 島 地 域 さわやか 行 政 サービス 推 進 協 議 会 の 構 成 機 関 からご 報 告 いただ いた 行 政 サービスの 改 善 事 例 ( 最 近 新 たに 実 施 した 取 組 のほか 従 来 から 継

構 成 機 関 による 行 政 サービス 改 善 取 組 事 例 本 資 料 は 広 島 地 域 さわやか 行 政 サービス 推 進 協 議 会 の 構 成 機 関 からご 報 告 いただ いた 行 政 サービスの 改 善 事 例 ( 最 近 新 たに 実 施 した 取 組 のほか 従 来 から 継 5 月 は さわやか 行 政 サービス 推 進 月 間 です 1 さわやか 行 政 サービス 運 動 とは さわやか 行 政 サービス 運 動 とは 昭 和 63 年 1 月 26 日 付 け 閣 議 決 定 に 基 づき 国 民 の 立 場 に 立 った 親 切 で 真 心 のこもった 行 政 を 実 現 するため 国 の 行 政 機 関 や 独 立 行 政 法 人 等 において 行 政 サービスの

More information

福井県耐震改修促進計画

福井県耐震改修促進計画 福 井 県 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 18 年 12 月 策 定 平 成 24 年 3 月 改 定 平 成 28 年 3 月 改 定 福 井 県 福 井 県 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 はじめに (1) 住 宅 建 築 物 の 耐 震 化 の 必 要 性 1 (2) 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律

More information

委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員

委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員 委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員 緊 急 時 に 備 えて 平 時 から 政 府 全 体 で 原 防 災 対 策 を 推 進 するために 内 閣 に 原 防 災 会 議 を 新 たに 常 設 内 閣 に 新 たに 常 設 平 時 原 防 災 会 議 議 : 内 閣 総 理 副 議 : 内 閣 官 房 官 内 閣 府 特

More information

全 体 会 第 1 部 将 来 に 向 けてビジョンを 共 有 しよう (1)サピエ 将 来 構 想 策 定 プロジェクト 中 間 報 告 (2)10 年 ビジョンプロジェクト 中 間 報 告 第 2 部 報 告 会 ( 分 科 会 報 告 各 専 門 委 員 会 報 告 ) ブロック 会 議 大

全 体 会 第 1 部 将 来 に 向 けてビジョンを 共 有 しよう (1)サピエ 将 来 構 想 策 定 プロジェクト 中 間 報 告 (2)10 年 ビジョンプロジェクト 中 間 報 告 第 2 部 報 告 会 ( 分 科 会 報 告 各 専 門 委 員 会 報 告 ) ブロック 会 議 大 特 定 非 営 利 活 動 法 人 全 国 視 覚 障 害 者 情 報 提 供 施 設 協 会 平 成 27 年 度 事 業 報 告 Ⅰ 概 括 平 成 27 年 度 は 以 下 の3 点 を 重 点 事 業 として 取 り 組 んできた 1.10 年 ビジョンの 策 定 2.サピエの 将 来 構 想 策 定 と 安 定 的 な 運 営 3. 島 根 あさひ 事 業 の 安 定 的 な 運 営 10

More information

金融市場2016年5月号

金融市場2016年5月号 分 析 レポート 国 内 経 済 金 融 要 旨 人 にやさしい 金 融 機 関 をめざして 古 江 晋 也 障 害 者 差 別 解 消 法 が 2016 年 4 月 から 施 行 された 同 法 は 障 がいを 理 由 とした 差 別 を 禁 止 しており 当 該 差 別 を 不 当 な 差 別 的 取 扱 い と 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 の 観 点 から 整 理 していることが 大

More information

< 事 業 の 概 要 > 1. はじめに 札 幌 医 科 大 学 公 式 ホームページ( 日 本 語 サイト 英 語 サイト)は ウェブアクセビリティに 配 慮 し すべての 人 にと って 見 やすく 使 いやすい HP を 構 築 し 学 内 においては 限 られた 人 的 物 的 資 源 の

< 事 業 の 概 要 > 1. はじめに 札 幌 医 科 大 学 公 式 ホームページ( 日 本 語 サイト 英 語 サイト)は ウェブアクセビリティに 配 慮 し すべての 人 にと って 見 やすく 使 いやすい HP を 構 築 し 学 内 においては 限 られた 人 的 物 的 資 源 の 札 幌 医 科 大 学 公 式 ホームページ( 日 本 語 サイト 英 語 サイト) 再 構 築 に 係 るプロポーザル 実 施 要 領 北 海 道 公 立 大 学 法 人 札 幌 医 科 大 学 事 務 局 企 画 管 理 部 経 営 企 画 課 ( 平 成 21 年 10 月 9 日 ) < 事 業 の 概 要 > 1. はじめに 札 幌 医 科 大 学 公 式 ホームページ( 日 本 語 サイト

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

障害者に対する配慮マニュアルの作成状況について

障害者に対する配慮マニュアルの作成状況について 障 害 者 に 対 する 配 慮 マニュアルの 作 成 について( 平 成 26 年 度 ) マニュアルを 作 成 している 都 道 府 県 市 :60 都 道 府 県 市 名 マニュアルの 名 称 作 成 年 度 内 容 北 海 道 北 海 道 福 祉 のまちづくり 条 例 施 設 整 備 マニュアル 平 成 9 年 度 ( 平 成 15 年 度 改 訂 ) 公 共 的 な 建 築 物 や 道 路

More information

平 成 24 年 度 年 金 額 改 定 通 知 書 年 金 振 込 通 知 書 ( 表 面 ) 参 考 1 XXX-XXXX 杉 並 区 高 井 戸 西 3-5-24 ねんきんマンション101 振 替 加 算 額 老 齢 厚 生 老 齢 基 礎 XXXX-XXXXXX-XXXX 24 6 25 4

平 成 24 年 度 年 金 額 改 定 通 知 書 年 金 振 込 通 知 書 ( 表 面 ) 参 考 1 XXX-XXXX 杉 並 区 高 井 戸 西 3-5-24 ねんきんマンション101 振 替 加 算 額 老 齢 厚 生 老 齢 基 礎 XXXX-XXXXXX-XXXX 24 6 25 4 Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 24 年 6 月 4 日 ( 照 会 先 ) 年 金 給 付 部 給 付 企 画 グループ 長 岡 村 計 三 ( 電 話 直 通 03-6892-0769) 事 業 企 画 部 事 業 企 画 グループ 宮 入 徹 也 ( 電 話 直 通 03-6892-0743) 経 営 企 画 部 広 報 室 ( 電 話 直 通 03-5344-1110)

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 要 領 は, 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 に 係 る 委 託 事 業 者 を 選 定 するにあたり, 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 2 プロポーザル 方 式 を 採 用 する 理 由 本 市 では, 現 在 運 用 しているホームページ 作

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

27.2 確定版.xlsx

27.2 確定版.xlsx Press Release 平 成 27 年 4 月 17 日 ( 照 会 先 ) 品 質 管 理 部 長 田 中 章 夫 ( 電 話 直 通 03-6892-0752) 経 営 企 画 部 広 報 室 ( 電 話 直 通 03-5344-1110) 報 道 関 係 者 各 位 事 務 処 理 誤 り 等 ( 平 成 27 年 2 月 分 )について 平 成 27 年 2 月 分 の 事 務 処 理

More information

資料5県条例について

資料5県条例について 資 料 5 障 害 のある 人 の 人 権 を 尊 重 し 県 民 皆 が 共 にいきいきと 輝 く 富 山 県 づくり 条 例 について ( 平 成 28 年 4 月 1 日 施 行 ) 1 条 例 の 概 要 ( 別 紙 1) 2 条 例 施 行 に 向 けた 主 な 取 組 み (1) 相 談 体 制 の 整 備 地 域 相 談 員 : 身 体 障 害 者 相 談 員 知 的 障 害 者 相

More information

目 次 1. 社 会 保 障 分 野 でできること 1 1 高 額 医 療 高 額 介 護 合 算 制 度 の 改 善 2 保 険 証 機 能 の 一 元 化 3 自 己 診 療 情 報 の 活 用 4 給 付 可 能 サービスの 行 政 側 からの 通 知 2. 年 金 分 野 でできること 5

目 次 1. 社 会 保 障 分 野 でできること 1 1 高 額 医 療 高 額 介 護 合 算 制 度 の 改 善 2 保 険 証 機 能 の 一 元 化 3 自 己 診 療 情 報 の 活 用 4 給 付 可 能 サービスの 行 政 側 からの 通 知 2. 年 金 分 野 でできること 5 資 料 3 番 号 制 度 で 何 ができるようになるか 2011 年 1 月 31 日 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 ( 注 )ここで 示 される 利 用 場 面 については 関 係 者 にシステム 対 応 等 の 負 担 を 求 める 可 能 性 があることや 個 人 情 報 等 の 取 扱 い 等 に 特 に 留 意 が 必 要 な 場 合 もあることから 引 き 続 き

More information

目 次 1. 電 子 記 録 債 権 とは? 3 2. 電 子 債 権 記 録 機 関 5 3. でんさい の 概 要 7 4. でんさい のメリット 10 5. 現 在 の 普 及 状 況 12 6. 今 後 の 課 題 15 7.おわりに 26 2

目 次 1. 電 子 記 録 債 権 とは? 3 2. 電 子 債 権 記 録 機 関 5 3. でんさい の 概 要 7 4. でんさい のメリット 10 5. 現 在 の 普 及 状 況 12 6. 今 後 の 課 題 15 7.おわりに 26 2 資 料 2 決 済 業 務 等 の 高 度 化 に 関 するスタディ グループ でんさい の 現 状 と 課 題 2014 年 12 月 16 日 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク 1 目 次 1. 電 子 記 録 債 権 とは? 3 2. 電 子 債 権 記 録 機 関 5 3. でんさい の 概 要 7 4. でんさい のメリット 10 5. 現 在 の 普 及 状 況 12

More information

1-4 マンション 管 理 情 報 コーナー 一 覧 センター 通 信 2012.4 月 号 ( 特 集 管 理 費 等 の 徴 収 及 び 初 期 滞 納 マニュアル を 作 成 しました) ( 財 )マンション 管 理 センター 24.4 センター 通 信 2012.5 月 号 ( 特 集 マン

1-4 マンション 管 理 情 報 コーナー 一 覧 センター 通 信 2012.4 月 号 ( 特 集 管 理 費 等 の 徴 収 及 び 初 期 滞 納 マニュアル を 作 成 しました) ( 財 )マンション 管 理 センター 24.4 センター 通 信 2012.5 月 号 ( 特 集 マン マンション 管 理 情 報 コーナー 一 覧 センター 通 信 2009.4 月 号 ( 特 集 区 分 所 有 法 の 改 正 の 概 要 ) ( 財 )マンション 管 理 センター 21.4 センター 通 信 2009.5 月 号 ( 特 集 防 犯 カメラと 個 人 情 報 の 保 護 防 犯 カメラの 運 用 細 則 モデルの 制 定 ) ( 財 )マンション 管 理 センター 21.5 センター

More information

改 訂 履 歴 Ver 変 更 内 容 改 訂 日 1.0 初 版 H26.3.31 1.1 公 共 情 報 コモンズに 関 する 注 意 事 項 の 追 記 H26.6.10

改 訂 履 歴 Ver 変 更 内 容 改 訂 日 1.0 初 版 H26.3.31 1.1 公 共 情 報 コモンズに 関 する 注 意 事 項 の 追 記 H26.6.10 導 入 ガイドライン Ver.1.1 平 成 26 年 6 月 改 訂 履 歴 Ver 変 更 内 容 改 訂 日 1.0 初 版 H26.3.31 1.1 公 共 情 報 コモンズに 関 する 注 意 事 項 の 追 記 H26.6.10 - 目 次 - 1. はじめに... 3 2. 概 要... 3 2.1. 開 発 コンセプト... 3 (1) 人 命 にかかわる 初 動 の 災 害 対 応

More information

Microsoft Word - 151117チェックシート(冒頭)(板垣).doc

Microsoft Word - 151117チェックシート(冒頭)(板垣).doc 公 園 のバリアフリーをチェックしよう!! 公 益 財 団 法 人 都 市 緑 化 機 構 ユニバーサルデザイン 共 同 研 究 会 目 次 はじめに このチェックシートの 特 徴 1. チェックシートの 前 に (1) 公 園 の 周 辺 状 況 の 確 認 (2) 公 園 の 魅 力 (3) 特 定 公 園 施 設 (4) 主 要 公 園 施 設 2. 準 備 (1) 関 連 する 資 料 収

More information

(4) 市 有 施 設 利 用 料 金 減 免 の 継 続 旭 川 市 7 条 駐 車 場 いきいきセンター 新 旭 川 いきいきセンター 永 山 いきいきセンター 神 楽 近 文 市 民 ふれあい センター 有 料 公 園 施 設,パークゴルフ 場 旭 川 市 総 合 防 災 センター 旭 川 市

(4) 市 有 施 設 利 用 料 金 減 免 の 継 続 旭 川 市 7 条 駐 車 場 いきいきセンター 新 旭 川 いきいきセンター 永 山 いきいきセンター 神 楽 近 文 市 民 ふれあい センター 有 料 公 園 施 設,パークゴルフ 場 旭 川 市 総 合 防 災 センター 旭 川 市 第 2 次 旭 川 市 障 害 者 計 画 の 進 捗 状 況 資 料 4 節 具 体 的 施 策 取 組 区 分 取 組 内 容 第 1 節 Ⅰ 生 活 支 援 1 相 談 体 制 の 整 備 (1) 各 相 談 支 援 機 関 の 連 携 強 化 旭 川 市 障 害 者 福 祉 センター 内 に, 旭 川 市 障 害 者 総 合 相 談 支 援 センターあそーと,かみかわ 相 談 支 援 センターねっと,

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

untitled

untitled 電 子 出 版 コンテンツ 流 通 管 理 コード( 仮 ) 運 用 ガイドライン 2011 年 5 月 版 社 団 法 人 日 本 雑 誌 協 会 1 ガイドライン 案 の 目 的 位 置 づけ ガイドライン 案 は 電 子 出 版 コンテンツを 制 作 提 供 する 出 版 社 ( 者 )において コードの 付 番 の 推 奨 モデルを 示 すと 共 に 管 理 運 用 に 際 し 参 考 となる

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC82518253944E93788E968BC68C7689E62E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC82518253944E93788E968BC68C7689E62E646F63> 平 成 24 年 度 事 業 計 画 社 団 法 人 全 国 競 輪 施 行 者 協 議 会 方 針 我 が 国 の 経 済 は 東 日 本 大 震 災 や 世 界 的 金 融 危 機 などの 影 響 を 受 け 未 だに 景 気 回 復 が 見 えない 状 況 が 続 いている 競 輪 業 界 においても 競 輪 の 認 知 度 向 上 新 た な 市 場 創 設 に 向 けた 企 画 立 案 等

More information

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業

More information

日 本 臨 床 栄 養 協 会 の 設 立 趣 旨 近 代 医 療 は 医 療 技 術 者 各 々が 専 門 性 を 発 揮 して 行 うチーム 医 療 治 療 手 段 としての 食 事 栄 養 の 重 要 性 が 広 く 研 究 され 実 証 されてきているなか 近 年 においては 食 品 と 医

日 本 臨 床 栄 養 協 会 の 設 立 趣 旨 近 代 医 療 は 医 療 技 術 者 各 々が 専 門 性 を 発 揮 して 行 うチーム 医 療 治 療 手 段 としての 食 事 栄 養 の 重 要 性 が 広 く 研 究 され 実 証 されてきているなか 近 年 においては 食 品 と 医 日 本 臨 床 栄 養 協 会 入 会 案 内 サプリメントアドバイザー 募 集 要 項 正 会 員 年 版 日 本 臨 床 栄 養 協 会 の 設 立 趣 旨 近 代 医 療 は 医 療 技 術 者 各 々が 専 門 性 を 発 揮 して 行 うチーム 医 療 治 療 手 段 としての 食 事 栄 養 の 重 要 性 が 広 く 研 究 され 実 証 されてきているなか 近 年 においては 食 品

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

目 次 Ⅰ.メインテーマと 宣 言 事 項 の 実 践 -------------------------------------------- 1 Ⅱ. 全 国 的 な 取 り 組 みの 重 点 --------------------------------------------------

目 次 Ⅰ.メインテーマと 宣 言 事 項 の 実 践 -------------------------------------------- 1 Ⅱ. 全 国 的 な 取 り 組 みの 重 点 -------------------------------------------------- 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 全 国 老 人 クラブ 連 合 会 目 次 Ⅰ.メインテーマと 宣 言 事 項 の 実 践 -------------------------------------------- 1 Ⅱ. 全 国 的 な 取 り 組 みの 重 点 --------------------------------------------------

More information

近 年 過 疎 化 や 高 齢 が 進 む 中 山 間 地 域 においては 民 営 バス 事 業 者 の 撤 退 市 町 村 合 併 に 伴 うバス 路 線 の 再 編 などが 進 み 地 域 公 共 交 通 の 置 かれている 環 境 は 大 きく 変 化 していま す このような 状 況 に 対

近 年 過 疎 化 や 高 齢 が 進 む 中 山 間 地 域 においては 民 営 バス 事 業 者 の 撤 退 市 町 村 合 併 に 伴 うバス 路 線 の 再 編 などが 進 み 地 域 公 共 交 通 の 置 かれている 環 境 は 大 きく 変 化 していま す このような 状 況 に 対 創 ろう! 地 域 公 共 交 通 メールマガジン Vol.28 発 行 元 : 中 部 運 輸 局 企 画 観 光 部 交 通 企 画 課 発 行 日 : 平 成 22 年 8 月 31 日 本 メールマガジンは 地 域 公 共 交 通 活 性 化 再 生 に 関 する 情 報 をお 伝 えするために 中 部 運 輸 局 からあらかじめ 希 望 のあった 管 内 自 治 体 担 当 者 様 交 通

More information

04 資料目次

04 資料目次 参 考 資 料 1 調 査 に 当 たった 委 員 48 2 活 動 経 過 49 3 包 括 罪 種 別 の 刑 法 犯 認 知 件 数 の 推 移 50 4 茨 城 県 安 全 なまちづくり 条 例 に 基 づく 広 報 啓 発 等 について 51 5 電 子 マニフェストを 利 用 した 解 体 自 動 車 等 の 不 適 正 輸 出 対 策 54 6 市 町 村 における 児 童 虐 待 の

More information

Ⅰ 基本方針

Ⅰ 基本方針 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 書 平 成 27 年 2 月 公 益 財 団 法 人 生 命 保 険 文 化 センター Ⅰ 基 本 方 針 金 融 商 品 の 仕 組 みやリスクが 複 雑 化 している 中 生 活 設 計 の 重 要 性 がますます 高 まるとともに 生 活 設 計 に 合 わせた 保 険 商 品 を 適 切 に 選 択 する 判 断 力 が 求 められており 金 融 保

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

第 7 回 平 27. 3.18 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 2 階 第 2 研 修 室 平 成 26 年 度 第 5 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 26 年 度 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 収 支 補 正 予 算 ( 案 )について 平 成 27 年 度

第 7 回 平 27. 3.18 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 2 階 第 2 研 修 室 平 成 26 年 度 第 5 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 26 年 度 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 収 支 補 正 予 算 ( 案 )について 平 成 27 年 度 平 成 26 年 度 ( 一 財 ) 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 事 業 報 告 1. 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 の 運 営 (1) 正 副 会 長 会 議 の 開 催 第 1 回 平 26. 5.23 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 1 階 介 護 実 習 室 平 成 26 年 度 第 1 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 25 年 度 県 老 ク

More information

【介護保険給付費等にかかる請求要領】

【介護保険給付費等にかかる請求要領】 介 護 保 険 給 付 費 等 にかかる 請 求 要 領 平 成 27 年 4 月 改 定 版 8 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 目 次 Ⅰ. 審 査 支 払 業 務 について 1 Ⅰ-1 取 扱 事 業 ( 概 要 ) 3 Ⅰ-2 請 求 支 払 の 流 れ 3 Ⅰ-3 介 護 給 付 費 請 求 書 の 提 出 4 Ⅰ-4 介 護 給 付 費 の 請 求 および 受 領

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

ニュースリリース添付資料 JDL IBEX出納帳8

ニュースリリース添付資料 JDL IBEX出納帳8 添 付 資 料 帳 簿 をつけてスマート 経 営 やさしい 経 理 ソフト Windows Vista (Business/Home Premium/Home Basic) Windows XP(Professional/Home Edition) 対 応 標 準 価 格 :58,000 円 ( 税 込 :60,900 円 ) 製 品 特 長 仕 訳 入 力 不 要 で 経 理 処 理 がやさしくできる

More information

平成25年度事業計画書(栄区生活支援センター).pdf

平成25年度事業計画書(栄区生活支援センター).pdf 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 横 浜 市 栄 区 生 活 支 援 センター 近 時 生 活 支 援 センターの 業 務 も 大 きく 変 化 し 開 設 当 初 の 施 設 通 所 者 を 対 象 とした 支 援 か ら 精 神 障 害 者 の 方 々が 地 域 で 自 立 して 生 活 できるよう 支 援 するアウトリーチを 主 とする 方 向 へと 移 行 しつつあります センター

More information

待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1

待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1 産 業 競 争 力 会 議 実 行 実 現 点 検 会 合 ( 女 性 の 活 躍 推 進 ) 資 料 2-2 平 成 27 年 5 月 26 日 厚 生 労 働 省 提 出 資 料 待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1 待 機 児 童 解 消 加 速 化 プラン 2 平 成 25 26 年 度 の2か 年 の 保 育 拡 大 量 は 約 19.1 万 人 となり

More information

< 公 益 目 的 事 業 > 1 地 方 税 財 政 制 度 に 関 する 調 査 (1) 調 査 研 究 専 門 研 究 員 等 が 地 方 税 財 政 制 度 及 び 税 務 行 政 の 運 営 に 関 して 調 査 研 究 を 行 うもの で その 内 容 を 適 宜 機 関 誌 東 京 税

< 公 益 目 的 事 業 > 1 地 方 税 財 政 制 度 に 関 する 調 査 (1) 調 査 研 究 専 門 研 究 員 等 が 地 方 税 財 政 制 度 及 び 税 務 行 政 の 運 営 に 関 して 調 査 研 究 を 行 うもの で その 内 容 を 適 宜 機 関 誌 東 京 税 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 我 が 国 の 経 済 状 況 は 円 高 の 是 正 や 株 価 の 回 復 等 により 企 業 収 益 の 改 善 が 進 むと 共 に 2020 年 オリンピック パラリンピックの 東 京 開 催 決 定 による 経 済 効 果 への 期 待 なども あり 明 るい 兆 しが 見 え 始 めている 一 方 で 欧 州 債 務 危 機 の 再 燃 や 新

More information

1から学ぶNPO法人会計基準対応事業報告書&計算書類作成セミナー

1から学ぶNPO法人会計基準対応事業報告書&計算書類作成セミナー 新 しい 公 共 支 援 事 業 NPO 新 時 代 を 拓 く 組 織 運 営 の 力 量 アップ 支 援 事 業 1から 学 ぶ NPO 法 人 会 計 基 準 対 応 事 業 報 告 書 & 計 算 書 類 作 成 セミナー( 名 古 屋 会 場 ) 中 尾 さゆり( 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ボランタリーネイバーズ 相 談 事 業 部 長 ) 1. NPO 法 改 正 の 概 要

More information

男鹿市耐震改修促進計画

男鹿市耐震改修促進計画 男 鹿 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 第 2 期 計 画 ) 平 成 28 年 3 月 男 鹿 市 男 鹿 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 男 鹿 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 1 1 計 画 策 定 の 背 景 1 2 計 画 の 目 的 2 3 計 画 の 位 置 づけ 2 第 1 章 想 定 される 地 震 の 規 模 及 び 被 害 の 状 況 3 1 男 鹿 市

More information

具 体 的 な 取 組 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援.4 日 本 語 母 語 教 室 の 開 催 支 援 日 本 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 援 母 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支

具 体 的 な 取 組 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援.4 日 本 語 母 語 教 室 の 開 催 支 援 日 本 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 援 母 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援 1) 現 状 と 課 題 1 現 状 ア 外 国 人 住 民 の 中 には 日 本 の 文 化 慣 習 等 に 戸 惑 いながら 生 活 して いる 人 もいます イ 日 本 語 ができない 外 国 人 住 民 は 必 要 な 情 報 を 十 分 に 得 ることがで きず 日 本 社 会 で 共 存 していく

More information

5 6 1960 津 波 評 価 技 術 が 採 用 した 考 え 方 のうち 特 に 原 告 ら が 問 題 視 しているのは 以 下 の 3 点 です 第 1 第 2 3 1 7 14 第 3 5 6 4 5 6 第 2 津 波 評 価 技 術 における 波 源 設 定 の 問 題 点 ( 第

5 6 1960 津 波 評 価 技 術 が 採 用 した 考 え 方 のうち 特 に 原 告 ら が 問 題 視 しているのは 以 下 の 3 点 です 第 1 第 2 3 1 7 14 第 3 5 6 4 5 6 第 2 津 波 評 価 技 術 における 波 源 設 定 の 問 題 点 ( 第 福 彩 支 援 ニュース 第 6 号 発 行 : 福 島 原 発 さいたま 訴 訟 を 支 援 する 会 ウェブサイト http://fukusaishien.com/ 電 子 メール apply@fukusaishien.com 郵 便 振 替 口 座 番 号 00130-7-550500 郵 便 振 替 口 座 名 : 福 彩 支 援 2015.8 連 絡 先 吉 廣 慶 子 (みさと 法 律

More information

富山県商工会議所連合会

富山県商工会議所連合会 平 成 27 年 度 事 業 報 告 Ⅰ. 総 会 1. 通 常 総 会 (1) と き 平 成 27 年 6 月 30 日 ( 火 ) (2) と こ ろ ANA クラウンプラザホテル 富 山 (3) 議 事 議 案 第 1 号 役 員 の 選 任 について 議 案 第 2 号 平 成 26 年 度 事 業 報 告 について 議 案 第 3 号 平 成 26 年 度 収 支 決 算 について 議

More information

社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸

社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸 Welfare365 Microlink ~ 総 合 相 談 支 援 ~ 社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸 付 金 事 業 5. ボランティアセンター

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

参 考 : こうちプレマ net など (4) 市 町 民 間 団 体 等 の 取 組 投 稿 機 能 子 育 て 支 援 に 関 して 市 町 や 民 間 団 体 等 が 取 組 事 例 を 投 稿 するためのエントリーフォームを 作 成 すること また 投 稿 情 報 について 登 録 修 正

参 考 : こうちプレマ net など (4) 市 町 民 間 団 体 等 の 取 組 投 稿 機 能 子 育 て 支 援 に 関 して 市 町 や 民 間 団 体 等 が 取 組 事 例 を 投 稿 するためのエントリーフォームを 作 成 すること また 投 稿 情 報 について 登 録 修 正 資 料 3 静 岡 県 子 育 て 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 構 築 業 務 委 託 仕 様 書 1 名 称 静 岡 県 子 育 て 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 構 築 業 務 2 ホームページの 構 成 ( 別 紙 2 サイト 構 成 案 参 照 ) 今 回 のサイト 構 成 については 別 紙 2 サイト 構 成 案 を 参 考 に 静 岡 県 子 育 て 支 援 ポータルサ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378> 入 院 手 続 受 付 では 入 院 申 込 書 や 約 定 書 などの 記 入 をし 提 出 していただきます その 他 入 院 手 続 きに 必 要 なものがございますので ご 準 備 下 さい 診 察 カード 保 険 証 限 度 額 適 用 認 定 証 (お 持 ちの 方 のみ) 重 度 心 身 障 害 者 等 医 療 受 給 者 証 (お 持 ちの 方 のみ) 印 鑑 ( 認 印 ) 他 院

More information

資料3-2基本計画実施状況(案) 5.生活環境 1/3

資料3-2基本計画実施状況(案) 5.生活環境 1/3 5. 生 活 環 境 (1) 住 宅 の 確 保 5-(1)-1 公 営 住 宅 を 新 たに 整 備 する 際 にはバリアフリー 対 応 を 原 則 とするとともに, 既 存 の 公 営 住 宅 のバリアフリー 化 改 修 を 促 進 し, 障 害 者 向 けの 公 共 賃 貸 住 宅 の 供 給 を 推 進 する ま た, 障 害 者 に 対 する 優 先 入 居 の 実 施 や 単 身 入 居

More information

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください 入 札 なう ご 利 用 申 込 書 お 申 込 み 日 : 年 月 日 * 必 須 項 目 代 理 店 ID 会 社 名 * 会 社 名 かな* 印 支 店 名 郵 便 番 号 * 住 所 * 電 話 番 号 * 携 帯 電 話 番 号 部 署 名 FAX 番 号 役 職 名 ご 契 約 担 当 者 名 * 姓 名 ご 契 約 担 当 者 名 かな* 姓 名 メールアドレス* 入 札 なうメルマガを

More information

<4D F736F F D208FE18A5182F0979D975282C682B782E98DB795CA82CC89F08FC182CC C98AD682B782E991CE899E977697CC816988C4816A>

<4D F736F F D208FE18A5182F0979D975282C682B782E98DB795CA82CC89F08FC182CC C98AD682B782E991CE899E977697CC816988C4816A> 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 対 応 要 領 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 は 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 65 号 以 下 法 という ) 第 9 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき また 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消

More information

2 市 町 村 分 都 道 府 県 名 山 形 県 千 葉 県 山 形 市 市 原 市 の 無 福 祉 推 進 部 生 活 福 祉 課 地 域 福 祉 係 主 幹 保 健 福 祉 部 生 活 福 祉 課 主 任 36 22 当 該 職 員 が 公 用 パソ コンを 使 用 し 業 務 に 関 係 の

2 市 町 村 分 都 道 府 県 名 山 形 県 千 葉 県 山 形 市 市 原 市 の 無 福 祉 推 進 部 生 活 福 祉 課 地 域 福 祉 係 主 幹 保 健 福 祉 部 生 活 福 祉 課 主 任 36 22 当 該 職 員 が 公 用 パソ コンを 使 用 し 業 務 に 関 係 の 5. 財 務 関 係 (3) 職 員 の に 関 する 調 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 26 年 3 月 31 日 まで) ア 法 第 243 条 の2によるもの 1 都 道 府 県 分 所 属 部 課 名 等 事 実 関 係 監 査 委 員 による 監 査 関 係 都 道 府 県 名 名 及 び 職 名 し を た 日 又 は 事 実 知 った の 無 の 存 し 団 体

More information

目 次 はじめに 1 建 築 物 の 耐 震 化 の 必 要 性 1 2 計 画 の 位 置 付 け 1 3 計 画 の 目 的 等 2 第 1 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される 地 震 の 規 模 想 定 される 被

目 次 はじめに 1 建 築 物 の 耐 震 化 の 必 要 性 1 2 計 画 の 位 置 付 け 1 3 計 画 の 目 的 等 2 第 1 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される 地 震 の 規 模 想 定 される 被 岡 山 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 19 年 1 月 岡 山 県 目 次 はじめに 1 建 築 物 の 耐 震 化 の 必 要 性 1 2 計 画 の 位 置 付 け 1 3 計 画 の 目 的 等 2 第 1 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される 地 震 の 規 模 想 定 される 被 害 の 状 況 4

More information

はじめに 公 園 の 分 類 公 園 営 造 物 公 園 国 の 営 造 物 公 園 地 方 公 共 団 体 の 営 造 物 公 園 国 民 公 園 ( 皇 居 外 苑 新 宿 御 苑 京 都 御 苑 ) 都 市 公 園 ( 国 営 公 園 ) 都 市 公 園 その 他 の 公 園 ( 特 定 地

はじめに 公 園 の 分 類 公 園 営 造 物 公 園 国 の 営 造 物 公 園 地 方 公 共 団 体 の 営 造 物 公 園 国 民 公 園 ( 皇 居 外 苑 新 宿 御 苑 京 都 御 苑 ) 都 市 公 園 ( 国 営 公 園 ) 都 市 公 園 その 他 の 公 園 ( 特 定 地 資 料 2 公 園 のトイレについて はじめに 1. 公 園 のトイレの 特 性 課 題 等 2. 公 園 のトイレに 関 する 公 園 緑 地 協 会 の 取 組 み 3. 地 方 自 治 体 公 園 管 理 者 の 取 組 み はじめに 公 園 の 分 類 公 園 営 造 物 公 園 国 の 営 造 物 公 園 地 方 公 共 団 体 の 営 造 物 公 園 国 民 公 園 ( 皇 居 外 苑

More information

(Microsoft Word - \202Q.\216d\227l\217\221 .doc)

(Microsoft Word - \202Q.\216d\227l\217\221 .doc) 犬 山 市 ホームページ 再 構 築 及 び 保 守 運 用 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 年 月 犬 山 市 (1) 背 景 と 目 目 () 基 本 方 針 次 () 安 定 した 稼 働 を 実 現 する いつでも 使 うことができる サイトの 構 築 1. (4) 親 しみやすく 効 果 的 な 広 報 広 聴 媒 体 としての 活 用. () 高 齢 者 障 害 者 を 含 めたすべての

More information

札幌市住宅マスタープラン2011概要版

札幌市住宅マスタープラン2011概要版 ( 仮 ) 市 政 等 資 料 番 号 1-A1-11-5 札 幌 市 住 宅 マスタープラン 211 概 要 版 住 宅 マスタープランの 目 的 と 見 直 しの 必 要 性 札 幌 市 では 本 市 の 住 宅 施 策 の 目 標 と 具 体 的 施 策 の 方 向 性 を 明 確 化 し 将 来 の 住 宅 住 環 境 のあり 方 を 展 望 しながら 総 合 的 な 住 宅 施 策 を 展

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

Taro-②平成26年度上期 消費生活

Taro-②平成26年度上期 消費生活 平 成 26 年 度 上 期 の 消 費 生 活 相 談 状 況 について 平 成 26 年 12 月 15 日 栃 木 県 県 民 生 活 部 くらし 安 全 安 心 課 1 平 成 26 年 度 上 期 の 相 談 件 数 について 平 成 26 年 度 上 期 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 同 年 9 月 30 日 )に 県 内 の 消 費 生 活 センターで 受 け 付 けた 相

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ねんきんネット のご 案 内 平 成 26 年 8 月 版 目 次 1. ねんきんネット のメリット 1 2. ねんきんネット のご 利 用 登 録 2 3. ねんきんネット の 主 な 機 能 の 紹 介 (1) 年 金 記 録 の 一 覧 表 示 4 (2) 年 金 記 録 照 会 6 (3) 年 金 見 込 額 試 算 11 (4) 持 ち 主 不 明 記 録 検 索 15 (5) ねんきん

More information

平成22年12月27日

平成22年12月27日 議 事 の 経 過 会 議 記 録 の 概 要 会 議 名 : 第 5 回 河 内 長 野 市 生 活 保 護 費 不 正 支 出 事 件 外 部 調 査 委 員 会 日 時 : 平 成 26 年 1 月 15 日 ( 水 曜 日 )13:00~16:30 場 所 : 河 内 長 野 市 役 所 3 階 庁 議 室 出 席 者 :< 委 員 会 委 員 > 新 倉 委 員 長 中 村 副 委 員 長

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

(4) 手 数 料 等 の 徴 収 制 度 的 には 独 占 となっていない 事 務 事 業 で も 実 態 上 独 占 となっている 場 合 独 占 の 弊 害 を 生 まないための 是 正 措 置 の 内 容 ( 行 っていない 場 合 はその 理 由 ) 手 数 料 等 の 対 価 の 徴 収

(4) 手 数 料 等 の 徴 収 制 度 的 には 独 占 となっていない 事 務 事 業 で も 実 態 上 独 占 となっている 場 合 独 占 の 弊 害 を 生 まないための 是 正 措 置 の 内 容 ( 行 っていない 場 合 はその 理 由 ) 手 数 料 等 の 対 価 の 徴 収 ( 別 添 1) 特 別 の 法 律 により 設 立 される 民 間 法 人 の 運 営 に 関 する 指 導 監 督 基 準 に 基 づく 指 導 監 督 状 況 ( 平 成 2 5 年 度 ) 法 人 名 社 会 保 険 診 療 報 酬 支 払 基 金 根 拠 法 令 名 1. 法 人 の 概 要 社 会 保 険 診 療 報 酬 支 払 基 金 法 業 務 の 概 要 ( 平 成 15 年 10

More information

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は,

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, 平 成 15 年 に 少 子 化 対 策 基 本 法 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法

More information

( 別 紙 ) 政 府 情 報 システム 投 資 計 画 書. 内 閣 官 房 等 1 頁 -1. 内 閣 官 房 -2. 人 事 院 1 頁 9 頁 1. 内 閣 府 11 頁 1-1. 内 閣 府 本 府 1-2. 宮 内 庁 1-3. 警 察 庁 1-4. 金 融 庁 1-5. 消 費 者 庁 11 頁 17 頁 19 頁 25 頁 31 頁 2. 総 務 省 37 頁 3. 法 務 省 77

More information

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力 平 成 25 年 12 月 佐 賀 県 が 進 める 先 進 的 ICT 利 活 用 教 育 推 進 事 業 の 取 組 状 況 と 学 習 用 パソコン 導 入 の 背 景 (VOL.3) 佐 賀 県 教 育 委 員 会 1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の

More information

二 障 害 者 等 から 不 当 な 差 別 的 取 扱 い 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 に 対 する 相 談 苦 情 の 申 し 出 等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 員

二 障 害 者 等 から 不 当 な 差 別 的 取 扱 い 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 に 対 する 相 談 苦 情 の 申 し 出 等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 員 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 秋 田 県 職 員 対 応 要 領 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 は 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 65 号 以 下 法 という ) 第 10 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき また 障 害 を 理 由 とする 差 別 の

More information

151109【セット版】外務省対応指針(るびなし)

151109【セット版】外務省対応指針(るびなし) 外 務 省 所 管 事 業 分 野 における 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 対 応 指 針 第 1 趣 旨 1 障 害 者 差 別 解 消 法 の 制 定 の 経 緯 我 が 国 は 平 成 19 年 に 障 害 者 の 権 利 に 関 する 条 約 ( 以 下 権 利 条 約 という )に 署 名 して 以 来 障 害 者 基 本 法 ( 昭 和 45

More information

配 布 資 料 一 覧 1 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 次 第 (1 枚 もの 両 面 ) 2 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 資 料 ( 左 上 ホチキスとめ) 3 平 成 28 年 度 和 歌 山 県 職 員 採 用 試 験 総 合 案 内 ( 桜 色 リーフレット)

配 布 資 料 一 覧 1 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 次 第 (1 枚 もの 両 面 ) 2 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 資 料 ( 左 上 ホチキスとめ) 3 平 成 28 年 度 和 歌 山 県 職 員 採 用 試 験 総 合 案 内 ( 桜 色 リーフレット) 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 資 料 あなたが 和 歌 山 の 未 来 を 創 る! 平 成 28 年 3 月 和 歌 山 県 人 事 委 員 会 事 務 局 和 歌 山 県 PRキャラクター きいちゃん 配 布 資 料 一 覧 1 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 次 第 (1 枚 もの 両 面 ) 2 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 資 料 ( 左 上 ホチキスとめ)

More information

課題整理と要望(修正版) (3)

課題整理と要望(修正版) (3) 社 保 審 - 介 護 給 付 費 分 科 会 第 108 回 (H26.9.10) ヒアリング 資 料 6 第 108 回 社 会 保 障 審 議 会 介 護 給 付 費 分 科 会 事 業 者 団 体 ヒアリング 資 料 一 般 社 団 法 人 全 国 軽 費 老 人 ホーム 協 議 会 理 事 長 川 西 基 雄 課 題 整 理 と 要 望 平 成 25 年 度 養 護 老 人 ホーム 軽 費

More information

9.島根大学グループにおける事例

9.島根大学グループにおける事例 島 根 大 学 におけるインターンシップの 事 例 授 業 科 目 名 : 就 業 体 験 (1 単 位 ) 実 習 先 企 業 等 : 株 式 会 社 めのや 実 習 場 所 : 島 根 県 松 江 市 参 加 対 象 者 : 法 文 学 部, 教 育 学 部, 生 物 資 源 科 学 部, 総 合 理 工 学 部 2~3 年 生 実 習 期 間 :8 月 実 習 日 数 :8 日 この 取 組

More information

年金制度のあらまし

年金制度のあらまし 実 務 修 習 セミナー( 第 9 回 ) 厚 生 年 金 国 民 年 金 関 係 平 成 24 年 9 月 21 日 < 国 民 年 金 厚 生 年 金 保 険 の 仕 組 みと 給 付 のあらまし>( 便 覧 P116) 1 給 付 の 種 類 老 齢 障 害 死 亡 2 公 的 年 金 制 度 の 種 類 種 類 対 象 者 国 民 年 金 日 本 国 内 に 居 住 する 20 歳 以 上

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

大学生を対象とした消費者教育の試行的実施及び効果検証 参考資料

大学生を対象とした消費者教育の試行的実施及び効果検証 参考資料 3. 参 考 資 料 3.1 正 規 授 業 による 消 費 者 教 育 の 教 材 事 例 1 英 会 話 教 室 やリクルート 講 座 の 強 引 な 勧 誘 大 学 や 就 職 説 明 会 場 から 出 てきた 所 を 呼 び 止 める 大 学 生 の 皆 さんへ 消 費 者 被 害 にあわないために 就 職 に 役 立 つ と 大 学 生 の 不 安 につけ 込 む 英 会 話 教 室 やリクルート

More information

1 土 地 の 税 額 の 求 め 方 宅 地 の 評 価 の 流 れ 宅 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 めた 固 定 資 産 評 価 基 準 によって 行 います 平 成 28 年 度 の 宅 地 の 価 格 は 地 目 の 変 換 等 の 特 別 の 事 情 がない 限 り 基 準

1 土 地 の 税 額 の 求 め 方 宅 地 の 評 価 の 流 れ 宅 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 めた 固 定 資 産 評 価 基 準 によって 行 います 平 成 28 年 度 の 宅 地 の 価 格 は 地 目 の 変 換 等 の 特 別 の 事 情 がない 限 り 基 準 毎 年 1 月 1 日 に 土 地 家 屋 を 所 有 している 方 には 固 定 資 産 税 および 都 市 計 画 税 が 課 税 されます その 税 額 は 市 長 が 決 定 した 土 地 家 屋 の 価 格 ( 評 価 額 )をもとに 算 定 した に 税 率 ( 固 定 資 産 税 1.4% 都 市 計 画 税 0.3%)を 乗 じて 求 めます 平 成 28 年 度 は 第 2 年 度

More information

取 引 先 様 向 けオプションの 概 要 1 自 動 送 受 信 オプション Web-EDIサーバからのデータ 受 信 (ダウンロード) 及 びWebサー バへのデータ 送 信 (アップロード)を 自 動 化 します スケジュール 機 能 により 指 定 時 刻 ( 例 / 毎 日 8:00)での

取 引 先 様 向 けオプションの 概 要 1 自 動 送 受 信 オプション Web-EDIサーバからのデータ 受 信 (ダウンロード) 及 びWebサー バへのデータ 送 信 (アップロード)を 自 動 化 します スケジュール 機 能 により 指 定 時 刻 ( 例 / 毎 日 8:00)での 主 婦 の 店 鶴 岡 店 様 Web-EDI 取 引 先 様 向 けオプションのご 紹 介 2010 年 11 月 19 日 キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 商 品 事 業 本 部 EDIソリューション 事 業 部 取 引 先 様 向 けオプションの 概 要 1 自 動 送 受 信 オプション Web-EDIサーバからのデータ 受 信 (ダウンロード) 及 びWebサー バへのデータ

More information

FinTech、仮想通貨などを巡る銀行法等改正法案の概要

FinTech、仮想通貨などを巡る銀行法等改正法案の概要 金 融 システムの 諸 問 題 FinTech 仮 想 通 貨 などを 巡 る 銀 行 法 等 改 正 法 案 の 概 要 2016 年 3 月 25 日 全 6 頁 5%ルール グループ 経 営 管 理 仮 想 通 貨 交 換 業 者 など 金 融 調 査 部 主 任 研 究 員 横 山 淳 [ 要 約 ] 2016 年 3 月 4 日 情 報 通 信 技 術 の 進 展 等 の 環 境 変 化

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 1 平 成 28 年 度 中 小 企 業 関 係 概 算 要 求 等 の 概 要 平 成 27 年 9 月 中 小 企 業 庁 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 等 の 推 移 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 の 柱 1. 中 小 企 業 対 策 費 の 推 移 26 年 度 27

More information

修 繕 基 本 融 資 額 補 修 資 金 引 方 移 転 資 金 整 地 資 金 730 万 円 440 万 円 440 万 円 引 方 移 転 資 金 と 整 地 資 金 の 両 方 を 利 用 する 場 合 は 合 計 で 440 万 円 が 限 度 となる 引 方 移 転 資 金 および 整

修 繕 基 本 融 資 額 補 修 資 金 引 方 移 転 資 金 整 地 資 金 730 万 円 440 万 円 440 万 円 引 方 移 転 資 金 と 整 地 資 金 の 両 方 を 利 用 する 場 合 は 合 計 で 440 万 円 が 限 度 となる 引 方 移 転 資 金 および 整 三 訂 版 住 宅 ローン 相 談 マニュアル 補 遺 1 平 成 28 年 6 月 ビジネス 教 育 出 版 社 三 訂 版 住 宅 ローン 相 談 マニュアル をご 購 入 いただきありがとうございます 住 宅 ローンに 関 する 改 正 情 報 等 を 下 記 のとおりお 知 らせさせていただきます 記 1.マイナンバー 制 度 ( 関 連 ページ 5 6 10 31 ページ) (1) 平 成

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ 林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 ご 利 用 のご 案 内 ( 平 成 28 年 5 月 ) 林 業 者 木 材 産 業 者 の 方 々が 東 日 本 大 震 災 での 被 害 の 復 旧 などに 取 り 組 む 場 合 に 4 億 円 まで 無 担 保 で100% 保 証 が 受 けられる 東 日 本 大 震 災 復 旧 等 緊 急 保 証 を 取 り 扱 っています ( 受 付 期 間 :

More information

Microsoft Word - ★1013[最終版]地区MP本編.doc

Microsoft Word - ★1013[最終版]地区MP本編.doc Ⅳ. 実 現 方 策 ここでは まちづくり 基 本 方 針 に 基 づき 地 区 計 画 の 導 入 を 前 提 に 分 野 別 方 針 を 実 現 し ていくための 方 策 を 明 らかにするとともに 住 民 と 行 政 の 協 働 で 取 り 組 むまちづくりの 進 め 方 と 都 市 計 画 の 見 直 しの 考 え 方 を 示 して います Ⅳ-1 分 野 別 の 実 現 方 策 ここでは

More information

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 地 域 再 生 基 本 方 針 の 一 部 変 更 について 平 成 26 年 12 月 27 日 閣 議 決 定 案 地 域 再 生 法 ( 平 成 17 年 法 律 第 24 号 ) 第 4 条 第 7 項 において 準 用 する 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 地 域 再 生 基 本 方 針 ( 平 成 17 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 )の 一 部 を 次 のとおり

More information

大学図書館問題研究会第32回京都支部総会議案

大学図書館問題研究会第32回京都支部総会議案 大 学 図 書 館 問 題 研 究 会 京 都 支 部 第 33 回 京 都 支 部 総 会 第 1 号 議 案 2009 年 度 (2009.7~2010.6) 活 動 総 括 および 2010 年 度 (2010.7~2011.6) 活 動 方 針 1.2009 年 度 活 動 総 括 (1) 研 究 交 流 活 動 2009 年 度 は 以 下 のように 2009 年 11 月 2010 年

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

ア CMS によるホームページであること イ ページ 内 に Twitter や Facebook のアイコンを 作 成 し リンクを 張 れるように すること ウ サイト 内 検 索 ができること エ ページ 内 に Google マップなどの 地 図 情 報 が 掲 載 できること オ ページ

ア CMS によるホームページであること イ ページ 内 に Twitter や Facebook のアイコンを 作 成 し リンクを 張 れるように すること ウ サイト 内 検 索 ができること エ ページ 内 に Google マップなどの 地 図 情 報 が 掲 載 できること オ ページ 足 利 市 創 業 支 援 ホームページ 作 成 業 務 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 名 足 利 市 創 業 支 援 ホームページ 作 成 業 務 2 業 務 の 目 的 本 業 務 は 主 に 市 内 外 の 創 業 希 望 者 をターゲットに 必 要 な 情 報 を 網 羅 的 に 取 得 可 能 なホームページを 開 設 し かつ 元 々 本 市 へ 関 心

More information

??????

?????? 資 料 編 全 日 本 病 院 協 会 定 款 /314 補 助 金 事 業 /324 全 日 病 の 出 版 物 /326 事 務 局 関 係 /326 会 員 数 の 推 移 /327 委 員 会 の 変 遷 /328 全 日 病 学 会 開 催 地 一 覧 / 336 叙 勲 および 褒 章 受 章 者 /339 歴 代 役 員 一 覧 /340 支 部 長 一 覧 /346 全 日 本 病

More information

平 成 23 年 度 における 子 ども 手 当 の 支 給 等 に 関 する 特 別 措 置 法 の 概 要 配 付 資 料 趣 旨 現 下 の 子 ども 及 び 子 育 て 家 庭 をめぐる 状 況 に 鑑 み 平 成 24 年 度 からの 恒 久 的 な 子 どものための 金 銭 の 給 付 の 制 度 に 円 滑 に 移 行 できるよう 平 成 23 年 度 における 子 ども 手 当 の

More information

温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 勧 誘 に 関 する 注 意 喚 起 1. 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 に 関 するトラブルの 状 況 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 売 買 に 関 する 勧 誘 を 巡 るトラブルについては 本 年

温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 勧 誘 に 関 する 注 意 喚 起 1. 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 に 関 するトラブルの 状 況 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 売 買 に 関 する 勧 誘 を 巡 るトラブルについては 本 年 News Release 平 成 23 年 6 月 24 日 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 勧 誘 に 関 する 注 意 喚 起 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 売 買 に 関 する 勧 誘 を 巡 るトラブルについ ては 本 年 3 月 頃 から 各 地 の 消 費 生 活 センターに 多 数 の 相 談 が 寄 せられていま す 勧 誘 にあたり 震

More information

マイナンバー 広 報 基 本 方 針 (28 年 7 月 時 点 ) 政 府 広 報 等 での 一 般 国 民 向 け 広 報 と 民 間 事 業 者 向 け 周 知 広 報 を 総 合 的 に 展 開 制 度 の 理 解 促 進 を 図 るとともに 当 面 マイナンバーの 利 用 場 面 マイナン

マイナンバー 広 報 基 本 方 針 (28 年 7 月 時 点 ) 政 府 広 報 等 での 一 般 国 民 向 け 広 報 と 民 間 事 業 者 向 け 周 知 広 報 を 総 合 的 に 展 開 制 度 の 理 解 促 進 を 図 るとともに 当 面 マイナンバーの 利 用 場 面 マイナン マイナンバー 制 度 の 広 報 平 成 28 年 7 月 マイナちゃん 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 マイナンバー 広 報 基 本 方 針 (28 年 7 月 時 点 ) 政 府 広 報 等 での 一 般 国 民 向 け 広 報 と 民 間 事 業 者 向 け 周 知 広 報 を 総 合 的 に 展 開 制 度 の 理 解 促 進 を 図 るとともに 当 面 マイナンバーの

More information

宮 城 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 25 年 3 月 宮 城 県 目 次 1 計 画 の 目 的 と 位 置 づけ 等......... 1 1-1 計 画 の 目 的 と 策 定 の 背 景...... 1 1-2 計 画 の 位 置 づけ......... 2 1-3 計 画 の 期 間......... 3 2 高 齢 者 の 住 まいの 現 状 と 課 題......

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書 平 成 26 年 度 港 区 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 港 区 立 図 書 館 業 務 の 一 部 を 民 間 事 業 者 へ 委 託 することによって 柔 軟 で 効 率 的 な 図 書 館 運 営 を 行 い 図 書 資 料 の 充 実 など 利 用 者 サービスを 充 実 させることにより 区 民 サー ビスの 向 上 を 図 ることを 目 的 とする

More information

目 次 ページ 第 1 章 策 定 の 趣 旨 1 第 2 章 整 備 計 画 の 体 系 1 第 3 章 施 設 整 備 の 現 状 と 課 題 2 第 1 節 施 設 整 備 のあゆみ 2 第 2 節 施 設 整 備 の 現 状 と 課 題 7 第 4 章 施 設 整 備 の 基 本 的 な 考

目 次 ページ 第 1 章 策 定 の 趣 旨 1 第 2 章 整 備 計 画 の 体 系 1 第 3 章 施 設 整 備 の 現 状 と 課 題 2 第 1 節 施 設 整 備 のあゆみ 2 第 2 節 施 設 整 備 の 現 状 と 課 題 7 第 4 章 施 設 整 備 の 基 本 的 な 考 ( 平 成 25 年 度 ~ 平 成 33 年 度 ) 目 次 ページ 第 1 章 策 定 の 趣 旨 1 第 2 章 整 備 計 画 の 体 系 1 第 3 章 施 設 整 備 の 現 状 と 課 題 2 第 1 節 施 設 整 備 のあゆみ 2 第 2 節 施 設 整 備 の 現 状 と 課 題 7 第 4 章 施 設 整 備 の 基 本 的 な 考 え 方 8 第 1 節 ビジョン 経 営 計

More information

項 目 締 切 / 実 行 日 勤 務 表 交 通 費 締 切 5 日 経 費 締 切 10 日 預 金 残 高 照 合 10 日 寄 付 金 リスト 照 合 10 日 ショップリスト 照 合 10 日 源 泉 所 得 税 住 民 税 納 付 10 日 当 月 未 払 費 用 未 収 収 益 の 計

項 目 締 切 / 実 行 日 勤 務 表 交 通 費 締 切 5 日 経 費 締 切 10 日 預 金 残 高 照 合 10 日 寄 付 金 リスト 照 合 10 日 ショップリスト 照 合 10 日 源 泉 所 得 税 住 民 税 納 付 10 日 当 月 未 払 費 用 未 収 収 益 の 計 参 加 団 体 の 成 果 物 NPO 法 人 オックスファム ジャパン 経 理 業 務 スケジュール 一 覧 業 務 フロー 経 理 申 請 書 一 式 月 次 報 告 書 フォーム 支 払 先 別 部 門 一 覧 表 項 目 締 切 / 実 行 日 勤 務 表 交 通 費 締 切 5 日 経 費 締 切 10 日 預 金 残 高 照 合 10 日 寄 付 金 リスト 照 合 10 日 ショップリスト

More information

<96E5905E92B78EF596BD89BB8C7689E6313030333330>

<96E5905E92B78EF596BD89BB8C7689E6313030333330> 門 真 営 住 宅 長 寿 命 化 計 画 平 成 22 年 3 月 門 真 はじめに 門 真 では 平 成 22 年 3 月 現 在 487 戸 の 営 住 宅 を 管 理 しており これらの 住 宅 ストックを 良 好 な 社 会 的 資 産 として 有 効 に 活 用 していくことは 極 めて 重 要 な 課 題 である 本 では 昭 和 20~30 年 代 に 建 設 された 木 造 営

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information