(Microsoft Word \224N\223x\225\345\217W\225\266\217\221 \(4\).doc)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "(Microsoft Word - 2016\224N\223x\225\345\217W\225\266\217\221 \(4\).doc)"

Transcription

1 平 成 28 年 7 月 1 日 発 行 事 業 主 の 皆 さまへ 一 般 社 団 法 人 新 潟 県 労 働 基 準 協 会 連 合 会 の 上 乗 せ 100 円 労 災 のご 案 内 団 体 割 引 20 ( 労 働 災 害 総 合 保 険 ) 20% さらに 過 去 の 損 害 率 による 割 引 60% の 割 引 1か 月 わずか1 人 100 円 の 保 険 料 が あなたの 会 社 と 社 員 の 家 族 を 守 ります 増 加 する 労 災 訴 訟 と 企 業 責 任 使 用 者 の 安 全 配 慮 義 務 違 反 による 責 任 追 及 安 全 配 慮 義 務 に 関 する 過 去 の 労 災 判 例 から 使 用 者 に 課 せられた 安 全 義 務 の 範 囲 を 図 示 するとつぎ のようになります 行 政 指 導 通 達 の 遵 守 およびその 内 容 を 準 用 類 推 する 義 務 会 員 だけの 特 典!! この 大 幅 な 割 引 が ご 加 入 時 から 適 用 ご 検 討 ください 労 働 安 全 衛 生 法 などの 遵 守 義 務 建 設 業 における 経 営 事 項 審 査 では 労 災 総 合 保 険 の 加 入 が 加 点 評 価 されます 災 害 防 止 規 定 社 内 安 全 規 定 就 業 規 則 標 準 作 業 手 順 などを 労 働 者 に 守 らせ る 義 務 法 令 業 法 で 定 める 義 務 労 災 が 予 見 できる 場 合 その 回 避 に 万 全 の 措 置 ( 必 要 最 大 限 の 防 止 措 置 )を 講 じるべき 義 務 安 全 配 慮 義 務 の 範 囲 この 枠 内 の 義 務 が 企 業 に 課 せられます 労 働 者 の 故 意 不 可 抗 力 ( 支 払 対 象 外 ) 万 全 な 措 置 とは 労 災 事 故 防 止 のためのあらゆる 手 段 を 指 し そのためには 操 業 の 中 止 も 辞 するべきでないと 考 えられます 労 災 死 亡 事 故 の 半 数 以 上 で 遺 族 側 との 補 償 交 渉 で 本 人 の 過 失 を 差 引 いても 高 額 な 和 解 金 を 支 払 うか 大 規 模 な 労 働 災 害 では 法 廷 まで 持 ち 込 まれる 場 合 があります 突 然 の 労 災 事 故 厳 しい 経 営 環 境 での 円 満 示 談 に 備 え 今 すぐ 100 円 労 災 で 企 業 防 衛 をご 検 討 ください!! 制 度 運 営 お 申 込 お 問 い 合 わせ 先 取 扱 代 理 店 引 受 保 険 会 社 一 般 社 団 法 人 新 潟 県 労 働 基 準 協 会 連 合 会 新 潟 市 中 央 区 新 光 町 5-1 千 歳 ヒ ルテ ィンク 2F Tel (025) Fax (025) 新 潟 県 各 地 区 労 働 基 準 協 会 有 限 会 社 R&Lコンサルタント 新 潟 市 東 区 物 見 山 Tel (025) Fax (025) ( 受 付 時 間 : 平 日 の 午 前 9 時 から 午 後 5 時 まで) 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興 亜 株 式 会 社 新 潟 支 店 新 潟 中 央 支 社 新 潟 市 中 央 区 万 代 Tel (025) Fax (025) ( 受 付 時 間 : 平 日 の 午 前 9 時 から 午 後 5 時 まで) 担 当 鈴 木 渡 辺 石 井 担 当 小 嶋 布 施

2 100 円 労 災 の 特 長 一 般 で 加 入 するよりずっと 割 安 です!! 1. 保 険 料 は 従 業 員 1 名 につき 一 人 一 口 月 100 円 から 従 業 員 1 名 につき 保 険 料 は 1か 月 あたり100 円 ( 一 口 補 償 )からご 利 用 できます 毎 月 の 保 険 料 は = 概 算 確 定 申 告 書 の 常 時 使 用 労 働 者 数 口 数 100 円 原 則 法 定 外 補 償 規 定 を 定 めていない 企 業 が 対 象 であり 対 象 被 用 者 は 正 規 従 業 員 および 臨 時 雇 ( 全 労 働 者 ) となります 法 定 外 補 償 規 定 を 定 めている 企 業 対 象 被 用 者 を 正 規 従 業 員 のみに 限 定 したい 場 合 は 別 途 ご 相 談 ください 建 設 事 業 所 は 直 近 の 年 間 の 完 成 工 事 高 に 労 務 費 率 を 乗 じた 被 用 者 数 です ( 被 用 者 数 の 計 算 式 は 別 途 ご 連 絡 ください ) 2. 補 償 は3タイプ と 2 種 類 のオプションをご 用 意 補 償 は A 型 B 型 フリー 型 の3タイプをご 用 意 タイプ 補 償 の 範 囲 オプション( 任 意 付 帯 ) A 型 死 亡 および 後 遺 障 害 1 級 ~ 7 級 休 業 補 償 休 業 第 4 日 目 以 降 の 休 業 に 対 B 型 フリー 型 死 亡 および 後 遺 障 害 1 級 ~14 級 各 事 業 所 の 災 害 補 償 規 定 に 基 づき 自 由 に 設 計 ができます して 保 険 金 をお 支 払 い (1,092 日 分 限 度 ) 使 用 者 賠 償 従 業 員 の 業 務 上 災 害 で 使 用 者 責 任 が 発 生 し 賠 償 金 の 支 払 いが 発 生 し た 場 合 に 保 険 金 をお 支 払 い A 型 B 型 共 に 休 業 補 償 は 含 まれておりません 休 業 補 償 には 定 額 式 ( 一 定 の 金 額 を 給 付 )と 定 率 式 ( 平 均 賃 金 の 一 定 割 合 を 給 付 )があります 使 用 者 賠 償 の 詳 細 につきましては 取 扱 代 理 店 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 までお 問 い 合 わせください 3. 大 きな 災 害 補 償 全 従 業 員 を 対 象 として 従 業 員 が 業 務 災 害 または 通 勤 災 害 で 死 亡 または 後 遺 障 害 を 負 ったとき 監 督 署 の 認 定 した 等 級 に 応 じた 保 険 金 が 事 業 主 に 支 払 われます その 全 額 を 被 災 者 または 遺 族 に 補 償 金 としてお 支 払 いください (A 型 B 型 の 場 合 通 勤 災 害 は 業 務 災 害 の1/2の 補 償 額 で 設 定 されています ) 一 人 あたりの 死 亡 保 険 金 額 の 限 度 は6,000 万 円 です 法 定 外 補 償 規 定 ( 被 用 者 に 対 し 政 府 労 災 保 険 等 の 給 付 のほかに 一 定 の 災 害 補 償 を 行 うことを 目 的 とする 労 働 協 約 就 業 規 則 災 害 補 償 規 程 等 をいいます )を 定 めているかどうかお 申 し 出 ください 4. 事 業 主 にとって 事 業 主 が 負 担 する 保 険 料 は 全 額 損 金 処 理 でき 労 働 災 害 に 対 する 上 乗 せ 災 害 補 償 制 度 が 大 幅 割 引 の 保 険 料 でご 利 用 できます 事 業 主 は 政 府 労 災 に 加 入 されていることが 必 要 です なお 税 務 処 理 の 詳 しい 手 続 きは 税 理 士 までご 確 認 ください 5. 一 般 で 加 入 するよりずっと 割 安 です 団 体 割 引 20% さらに 過 去 の 損 害 率 による 割 引 が 60% 適 用 済 み 団 体 割 引 は 本 団 体 契 約 の 前 年 のご 加 入 実 績 により 決 定 しています 次 年 度 以 降 割 引 率 が 変 更 となることがあり ますので あらかじめご 了 承 ください 6. 保 険 料 の 概 算 確 定 確 定 精 算 を 不 要 とする 特 約 ( 保 険 料 の 確 定 に 関 する 特 約 条 項 ) 付 帯 により 保 険 期 間 中 に 被 用 者 数 が 変 動 し た 場 合 でも 保 険 期 間 終 了 後 の 精 算 は 行 いません 7. 様 々な 業 種 に 対 して 保 険 金 をお 支 払 い 近 年 の 保 険 金 支 払 事 例 ( 抜 粋 ) 当 該 保 険 契 約 での 支 払 事 例 事 故 種 類 事 故 日 支 払 金 額 事 故 形 態 事 故 状 況 木 材 伐 出 業 H ,600 千 円 死 亡 斜 面 で 伐 採 作 業 中 倒 木 予 定 地 をそれ 下 にいた 作 業 者 を 直 撃 機 械 器 具 製 造 業 H ,200 千 円 後 遺 障 害 12 級 機 械 に 手 が 巻 き 込 まれ 指 を 切 断 食 料 品 製 造 業 H ,440 千 円 後 遺 障 害 14 級 作 業 中 鋭 利 な 部 分 で 手 を 刺 し 化 膿 した 化 学 工 業 H ,020 千 円 後 遺 障 害 7 級 スイッチを 切 ったが 惰 性 で 回 っていた 機 械 で 指 を 切 断 貨 物 取 扱 業 H ,880 千 円 死 亡 荷 役 作 業 中 持 病 が 急 に 悪 化 し 病 院 に 搬 送 したが 死 亡 金 属 製 品 製 造 業 H 千 円 休 業 162 日 工 場 内 で 作 業 中 資 材 を 持 ったまま 躓 き 転 倒 し 腕 を 怪 我 した 卸 小 売 業 H ,000 千 円 後 遺 障 害 10 級 カッターで 指 を 切 傷 機 械 器 具 製 造 業 H 千 円 休 業 227 日 工 場 内 で 機 械 に 腕 が 巻 き 込 まれ 骨 折

3 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 被 保 険 者 ( 注 1)の 被 用 者 ( 注 2)が 業 務 上 災 害 ( 注 3)によって 身 体 障 害 ( 死 亡 後 遺 障 害 負 傷 疾 病 )を 被 った 場 合 に 政 府 労 災 保 険 等 ( 注 4)の 上 乗 せとし 被 保 険 者 が 被 災 した 被 用 者 またはその 遺 族 に 補 償 金 を 支 払 うことによって 被 る 損 害 について 被 保 険 者 に 保 険 金 ( 死 亡 補 償 保 険 金 後 遺 障 害 補 償 保 険 金 休 業 補 償 保 険 金 )をお 支 払 いします ( 注 1) 被 保 険 者 とは 事 業 主 ( 企 業 )をいいます ( 注 2) 被 用 者 とは 事 業 場 において 被 保 険 者 に 使 用 され 賃 金 を 支 払 われる 者 ( 正 規 従 業 員 アルバイト パートタイマー 等 )のうち 保 険 証 券 に 記 載 された 者 をいいます 役 員 個 人 事 業 主 海 外 駐 在 員 下 請 業 者 の 従 業 員 等 の 事 故 については 特 約 条 項 を 付 帯 することにより 保 険 の 対 象 にできる 場 合 があります ( 注 3) 通 勤 途 上 ( 出 勤 および 退 勤 )の 災 害 については 通 勤 災 害 担 保 特 約 条 項 を 付 帯 することで 保 険 金 お 支 払 いの 対 象 となります ( 注 4) 被 保 険 者 の 事 業 について 政 府 の 管 掌 する 労 働 者 災 害 補 償 保 険 等 ( 以 下 政 府 労 災 保 険 等 といいます )の 保 険 関 係 が 成 立 していることが 必 要 です この 保 険 は 政 府 労 災 保 険 等 の 保 険 給 付 が 決 定 されることが 保 険 金 お 支 払 い の 要 件 となります また 業 務 上 災 害 の 認 定 後 遺 障 害 の 等 級 および 休 業 の 期 間 などについては 政 府 労 災 保 険 などの 認 定 に 従 います ご 加 入 の 際 にご 注 意 いただくこと ご 契 約 の 際 は 加 入 依 頼 書 の 記 載 内 容 に 間 違 いがないか 十 分 にご 確 認 くださ 労 働 災 害 総 合 保 険 ( 法 定 外 補 償 条 項 )のあらまし い 特 に 保 険 料 算 出 基 礎 数 字 となる 平 均 被 用 者 数 賃 金 総 額 完 成 工 事 高 請 負 金 額 等 の 保 険 料 計 算 に 関 係 する 事 項 につきましては 加 入 依 頼 書 の 記 載 事 項 が 事 実 と 異 なっていないか 十 分 にご 確 認 いただき 相 違 がある 場 合 は 必 ず 訂 正 や 変 更 をお 願 いします 法 定 外 補 償 規 定 ( 被 用 者 に 対 し 政 府 労 災 保 険 等 の 給 付 のほかに 一 定 の 災 害 補 償 を 行 うことを 目 的 とする 労 働 協 約 就 業 規 則 災 害 補 償 規 定 等 をいいます ) を 定 めているかどうかお 申 し 出 ください その 他 ご 注 意 いただくこと 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 は 次 のとおりです 詳 細 につきましては 取 扱 代 理 店 にご 照 会 ください 1 契 約 者 もしくは 被 保 険 者 またはこれらの 事 業 場 の 責 任 者 の 故 意 による 被 用 者 の 身 体 障 害 2 地 震 噴 火 またはこれらによる 津 波 による 被 用 者 の 身 体 障 害 ( 天 災 危 険 担 保 特 約 条 項 を 付 帯 しない 場 合 ) 3 戦 争 外 国 の 武 力 行 使 革 命 政 権 奪 取 内 乱 武 装 反 乱 その 他 これらに 類 似 の 事 変 または 暴 動 による 被 用 者 の 身 体 障 害 4 核 燃 料 物 質 の 放 射 性 爆 発 性 その 他 の 有 害 な 特 性 の 作 用 による 被 用 者 の 身 体 障 害 5 風 土 病 による 被 用 者 の 身 体 障 害 6 職 業 性 疾 病 による 被 用 者 の 身 体 障 害 ( 職 業 性 疾 病 担 保 条 項 を 付 帯 しない 場 合 ) 7 石 綿 (アスベスト)または 石 綿 を 含 む 製 品 の 発 ガン 性 その 他 の 有 害 な 特 性 に 起 因 する 被 用 者 の 身 体 障 害 8 被 保 険 者 の 下 請 負 人 またはその 被 用 者 が 被 った 身 体 障 害 ( 下 請 負 人 担 保 条 項 を 付 帯 しない 場 合 ) 9 賃 金 を 受 けない 日 の 第 3 日 目 までの 休 業 に 対 する 休 業 補 償 保 険 金 および 損 害 賠 償 金 10 被 用 者 の 無 資 格 運 転 または 酒 酔 運 転 によるその 被 用 者 本 人 の 身 体 障 害 等 保 険 契 約 者 または 被 保 険 者 の 方 には 保 険 契 約 締 結 の 際 告 知 事 項 ( 加 入 依 頼 書 および 付 属 書 類 の 記 載 事 項 すべて)について 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 に 事 実 を 正 確 に 告 げていただく 義 務 ( 告 知 義 務 )があります 保 険 契 約 締 結 の 際 告 知 事 項 のうち 危 険 に 関 する 重 要 な 事 項 ( 注 )について 故 意 または 重 大 な 過 失 によって 事 実 を 告 げなかった 場 合 または 事 実 と 異 なる ことを 告 げた 場 合 には ご 契 約 が 解 除 されたり 保 険 金 をお 支 払 いできないこと があります ( 注 ) 被 保 険 者 対 象 とする 被 用 者 の 範 囲 他 の 保 険 契 約 等 のことをいいます 法 定 外 補 償 条 項 について 被 保 険 者 にお 支 払 いする 保 険 金 は その 全 額 を 被 用 者 またはその 遺 族 に 支 払 わなければなりません その 際 被 用 者 またはその 遺 族 から 補 償 金 受 領 書 の 取 り 付 けが 必 要 となります 同 一 の 被 用 者 が 被 った 身 体 の 障 害 については 死 亡 補 償 保 険 金 と 後 遺 障 害 補 償 保 険 金 の 重 複 支 払 いは 行 わず いずれか 高 い 金 額 を 限 度 とします 休 業 補 償 保 険 金 は 休 業 して 賃 金 を 受 けない 第 4 日 目 以 降 の 休 業 を 対 象 とし 1,092 日 分 を 限 度 とします 以 下 の 場 合 には あらかじめ( 注 ) 取 扱 代 理 店 または 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 までご 通 知 ください ご 通 知 やご 通 知 に 基 づく 追 加 保 険 料 のお 支 払 いがないまま 事 故 が 発 生 した 場 合 保 険 金 をお 支 払 いできないことやご 契 約 が 解 除 されることがあります 1 加 入 依 頼 書 および 付 属 書 類 の 記 載 事 項 に 変 更 が 発 生 する 場 合 (ただし 他 の 保 険 契 約 等 に 関 する 事 実 を 除 きます ) 2 法 定 外 補 償 規 定 の 新 設 または 変 更 をする 場 合 ( 注 ) 加 入 依 頼 書 等 に 記 載 された 事 実 の 内 容 に 変 更 を 生 じさせる 事 実 が 発 生 した 場 合 で その 事 実 の 発 生 が 被 保 険 者 に 原 因 がある 場 合 は あらかじめ 取 扱 代 理 店 または 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 にご 通 知 ください その 事 実 の 発 生 が 被 保 険 者 の 原 因 でない 場 合 は その 事 実 を 知 った 後 遅 滞 なく 取 扱 代 理 店 または 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 にご 通 知 が 必 要 となります (ただし その 事 実 がなくなった 場 合 には 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 まで 通 知 する 必 要 はありません ) ご 契 約 者 住 所 などを 変 更 される 場 合 にも 取 扱 代 理 店 までご 通 知 下 さい ご 通 知 頂 かないと 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 からの 重 要 なご 連 絡 ができない 事 があります 重 大 事 由 による 解 除 等 保 険 契 約 者 または 被 保 険 者 が 暴 力 団 関 係 者 その 他 の 反 社 会 的 勢 力 に 該 当 すると 認 められた 場 合 などは ご 契 約 を 解 除 することや 保 険 金 をお 支 払 いでき ことがあります 引 受 保 険 会 社 が 経 営 破 綻 した 場 合 または 引 受 保 険 会 社 の 業 務 もしくは 財 産 の 状 況 に 照 らして 事 業 の 継 続 が 困 難 となり 法 令 に 定 める 手 続 きに 基 づき 契 約 条 件 の 変 更 が 行 われた 場 合 は ご 契 約 時 にお 約 束 した 保 険 金 解 約 返 れい 金 等 のお 支 払 いが 一 定 期 間 凍 結 されたり 金 額 が 削 減 されることがあります この 保 険 については ご 契 約 者 が 個 人 小 規 模 法 人 ( 引 受 保 険 会 社 の 経 営 破 綻 時 に 常 時 使 用 する 従 業 員 等 の 数 が20 名 以 下 である 法 人 をいいます )またはマン ション 管 理 組 合 ( 以 下 あわせて 個 人 等 といいます )である 場 合 にかぎり 損 害 保 険 契 約 者 保 護 機 構 の 補 償 対 象 となります 補 償 対 象 となる 保 険 契 約 については 引 受 保 険 会 社 が 経 営 破 綻 した 場 合 は 保 険 金 解 約 返 れい 金 等 の8 割 まで(ただし 破 綻 時 から3か 月 までに 発 生 した 事 故 に よる 保 険 金 は 全 額 )が 補 償 されます なお ご 契 約 者 が 個 人 等 以 外 の 保 険 契 約 であっても その 被 保 険 者 である 個 人 等 がその 保 険 料 を 実 質 的 に 負 担 すべきこととされているもののうち その 被 保 険 者 にかかる 部 分 については 上 記 補 償 の 対 象 となります 1 損 害 保 険 契 約 者 保 護 機 構 の 詳 細 につきましては 取 扱 代 理 店 または 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 までお 問 い 合 わせください 加 入 者 証 は 大 切 に 保 管 してください また 1か 月 を 経 過 しても 加 入 者 証 が 届 かない 場 合 には 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 までご 連 絡 ください この 保 険 ( 労 働 災 害 総 合 保 険 )は 営 業 または 事 業 のための 保 険 契 約 であり クーリングオフ(ご 契 約 申 込 みの 撤 回 ) 制 度 の 対 象 ではありません 万 一 事 故 にあわれたら 万 一 事 故 が 発 生 した 場 合 は 以 下 を 行 ってください 保 険 契 約 者 または 被 保 険 者 が 正 当 な 理 由 なく 以 下 を 履 行 しなかった 場 合 は 保 険 金 の 一 部 を 差 し 引 いてお 支 払 いする 場 合 があります 1. 以 下 の 事 項 を 遅 滞 なく 書 面 で 通 知 してください <1> 事 故 発 生 の 日 時 場 所 および 状 況 ならびに 身 体 障 害 を 被 った 被 用 者 の 住 所 氏 名 身 体 の 障 害 の 程 度 <2> 損 害 賠 償 の 請 求 を 受 けた 場 合 は その 内 容 2. 身 体 障 害 の 発 生 および 拡 大 の 防 止 に 努 めてください 3. 第 三 者 に 損 害 賠 償 の 請 求 をすることができる 場 合 は その 権 利 の 保 全 または 行 使 に 必 要 な 手 続 きをしてください 4. 損 害 賠 償 の 請 求 を 受 けた 場 合 は あらかじめ 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 の 承 認 を 得 ないで その 全 部 または 一 部 を 承 認 しないようにしてください ただし 被 害 者 に 対 する 応 急 手 当 または 護 送 その 他 の 緊 急 措 置 を 行 うことを 除 きます 5. 損 害 賠 償 の 請 求 についての 訴 訟 を 提 起 し または 提 起 された 場 合 は 遅 滞 なく 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 に 通 知 してください 6. 他 の 保 険 契 約 や 共 済 契 約 の 有 無 および 契 約 内 容 について 遅 滞 なく 通 知 してください 7. 上 記 1から6のほか 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 が 特 に 必 要 とする 書 類 または 証 拠 となるものを 求 めた 場 合 は 遅 滞 なく これを 提 出 し 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 の 損 害 の 調 査 に 協 力 をお 願 いします 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 は 被 保 険 者 が 保 険 金 請 求 の 手 続 きを 完 了 した 日 からその 日 を 含 めて30 日 以 内 に 保 険 金 を 支 払 うために 必 要 な 事 項 の 確 認 を 終 え 保 険 金 をお 支 払 いします ただし 特 別 な 照 会 または 調 査 等 が 必 要 な 場 合 は 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 は 確 認 が 必 要 な 事 項 およびその 確 認 を 終 えるべき 時 期 を 通 知 し お 支 払 いまでの 期 間 を 延 長 することがあります 詳 細 につきましては 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 までお 問 い 合 わせください

4 万 一 事 故 にあわれたら(つづき) ご 請 求 にあたっては 次 の 書 類 のうち 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 が 求 めるものを 提 出 してください 必 要 となる 書 類 必 要 書 類 の 例 1 保 険 金 請 求 書 および 保 険 金 請 求 者 が 確 認 できる 書 類 保 険 金 請 求 書 戸 籍 謄 本 印 鑑 証 明 書 委 任 状 住 民 票 など 2 3 事 故 ( 災 害 )の 日 時 原 因 および 状 況 等 が 確 認 できる 書 類 身 体 の 障 害 に 対 する 補 償 の 額 身 体 の 障 害 の 程 度 および 身 体 の 障 害 の 範 囲 などが 確 認 できる 書 類 災 害 状 況 説 明 書 罹 災 証 明 書 交 通 事 故 証 明 書 政 府 労 災 政 府 労 災 保 険 等 の 給 付 請 求 書 ( 写 ) 政 府 労 災 保 険 等 の 支 給 決 定 通 知 書 ( 写 ) など 診 断 書 ( 死 亡 診 断 書 ) 死 体 検 案 書 入 院 通 院 申 告 書 治 療 費 領 収 書 所 得 を 証 明 する 書 類 休 業 損 害 証 明 書 源 泉 徴 収 票 法 定 外 補 償 規 定 ( 写 ) 保 険 金 受 領 証 など 4 公 の 機 関 や 関 係 先 等 への 調 査 のために 必 要 な 書 類 同 意 書 など 5 被 保 険 者 が 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 することが 確 認 できる 書 類 示 談 書 判 決 書 ( 写 ) 調 停 調 書 ( 写 ) 和 解 調 書 ( 写 ) 被 害 者 からの 領 収 証 承 諾 書 など ( 注 ) 事 故 ( 災 害 )の 内 容 (ケガの 程 度 )または 身 体 の 障 害 に 対 する 補 償 の 額 等 に 応 じ 上 記 以 外 の 書 類 もしくは 証 拠 の 提 出 または 調 査 等 にご 協 力 いただくことがあります 個 人 情 報 の 取 扱 いについて 保 険 契 約 者 ( 団 体 )は 本 契 約 に 関 する 個 人 情 報 を 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 に 提 供 します 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 は 本 契 約 に 関 する 個 人 情 報 を 本 契 約 の 履 行 損 害 保 険 等 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 の 取 り 扱 う 商 品 各 種 サービスの 案 内 提 供 等 を 行 うために 取 得 利 用 し 業 務 委 託 先 再 保 険 会 社 等 に 提 供 を 行 います なお 保 健 医 療 等 の 特 別 な 非 公 開 情 報 (センシティブ 情 報 )につい ては 保 険 業 法 施 行 規 則 により 限 定 された 目 的 以 外 の 目 的 に 利 用 しません 詳 細 につきましては 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 公 式 ウェブサイト ( ) に 掲 載 の 個 人 情 報 保 護 宣 言 をご 覧 くださるか 取 扱 代 理 店 または 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 までお 問 い 合 わせ 願 います 申 込 人 ( 加 入 者 )および 被 保 険 者 は これらの 個 人 情 報 の 取 扱 いに 同 意 のうえご 加 入 ください 指 定 紛 争 解 決 機 関 受 付 時 間 : 平 日 の 午 前 9 時 15 分 ~ 午 後 5 時 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 は 保 険 業 法 に 基 づく 金 融 庁 長 官 の 指 定 を 受 けた 指 定 紛 争 解 決 機 関 である 一 般 社 団 法 人 日 本 損 害 保 険 協 会 と 手 続 実 施 基 本 契 約 を 締 結 しています 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 との 間 で 問 題 を 解 決 できない 場 合 は 一 般 社 団 法 人 日 本 損 害 保 険 協 会 に 解 決 の 申 し 立 てを 行 うことができます 一 般 社 団 法 人 日 本 損 害 保 険 協 会 そんぽADRセンター [ナヒ タ イヤル] 通 話 料 有 料 IP 電 話 からは をご 利 用 ください ( 土 日 祝 日 年 末 年 始 は お 休 みとさせていただきます 詳 しくは 一 般 社 団 法 人 日 本 損 害 保 険 協 会 のホームページをご 覧 ください ( / ) このパンフレットは 概 要 を 説 明 したものです 詳 しい 内 容 については 取 扱 代 理 店 または 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 までお 問 い 合 わせください ご 契 約 者 ( 加 入 者 ) 以 外 に 補 償 の 対 象 となる 方 ( 被 保 険 者 )がいらっしゃる 場 合 にはその 方 にもこのパンフレットに 記 載 した 内 容 をお 伝 えください 取 扱 代 理 店 は 引 受 保 険 会 社 との 委 託 契 約 に 基 づき お 客 さまからの 告 知 の 受 領 保 険 契 約 の 締 結 管 理 業 務 等 の 代 理 業 務 を 行 っております したがいまして 取 扱 代 理 店 とご 締 結 いただいて 有 効 に 成 立 したご 契 約 につきましては 引 受 保 険 会 社 と 直 接 契 約 されたものとなります 加 入 要 領 今 すぐお 電 話 かFAXにて 申 込 資 料 をご 請 求 ください 1. 保 険 期 間 平 成 28 年 9 月 1 日 午 後 4 時 から1 年 間 2. 保 険 契 約 者 一 般 社 団 法 人 新 潟 県 労 働 基 準 協 会 連 合 会 3. 加 入 対 象 者 一 般 社 団 法 人 新 潟 県 労 働 基 準 協 会 連 合 会 の 会 員 4. 申 込 資 料 請 求 申 込 資 料 を 取 扱 代 理 店 まで TEL か FAX でご 請 求 ください TEL ( 025 ) 有 限 会 社 R&Lコンサルタント FAX ( 025 ) 担 当 者 鈴 木 / 渡 辺 / 石 井 5. 申 込 受 付 平 成 28 年 7 月 25 日 までに 申 込 書 類 に 必 要 書 類 を 添 えてご 提 出 ください 中 途 加 入 できます ご 希 望 の 場 合 は 問 い 合 わせ 先 までご 連 絡 ください ご 加 入 の 際 は 直 近 労 働 保 険 年 度 の 政 府 労 災 の 申 告 書 ( 労 働 保 険 概 算 確 定 保 険 料 申 告 書 ) の 提 出 が 必 要 です ( 継 続 事 業 有 期 事 業 とも) 6. 保 険 料 初 回 は8 月 21 日 より 毎 月 21 日 に 口 座 から 自 動 振 替 します ( 受 付 締 切 り 後 は 初 回 のみご 送 金 いただく 場 合 があります ) 月 額 保 険 料 が 2,000 円 未 満 の 場 合 は 一 括 払 いとなります また2,000 円 以 上 の 場 合 でもご 希 望 により 一 括 払 いもできます 払 込 期 日 までに 分 割 保 険 料 のお 支 払 いがない 場 合 には その 払 込 期 日 後 の 生 じた 事 故 については 保 険 金 をお 支 払 いできないことがあります ( 注 ) 口 座 振 替 の 場 合 金 融 機 関 所 定 の 振 替 日 が 払 込 期 日 となります 7. 取 扱 銀 行 取 りまとめ 支 店 ( 各 銀 行 の 県 内 支 店 で 取 扱 います ) 第 四 銀 行 南 新 潟 支 店 普 通 北 越 銀 行 南 新 潟 支 店 普 通 口 座 名 義 人 大 光 銀 行 新 潟 駅 南 支 店 普 通 ( 一 社 ) 新 潟 県 労 働 基 準 新 潟 縣 信 用 組 合 鳥 屋 野 支 店 普 通 協 会 連 合 会 2016 年 6 月 10 日 (SJNK )

5 ( 注 ) 事 業 番 号 とは 労 働 保 険 の 申 告 を 直 接 監 督 署 に 申 告 している 事 業 所 の 場 合 労 働 保 険 料 概 算 確 定 保 険 料 申 告 書 の 各 種 区 分 欄 の 業 種 欄 の4 桁 数 字 の 上 2 桁 の 数 字 労 働 保 険 の 申 告 を 労 働 保 険 事 務 組 合 に 事 務 委 託 している 事 業 所 の 場 合 労 働 保 険 料 算 定 基 礎 賃 金 等 の 報 告 書 の 事 業 概 要 欄 記 載 の2 桁 の 数 字 事 業 または 作 業 の 種 類 事 業 番 号 事 業 または 作 業 の 種 類 事 業 番 号 木 材 伐 出 業 02 金 属 精 錬 業 50 その 他 の 林 業 03 非 金 属 精 錬 業 51 海 面 漁 業 {(12) 定 置 網 漁 業 又 は 海 面 魚 類 養 殖 業 を 除 く} 11 金 属 材 料 品 製 造 業 52 定 置 網 漁 業 又 は 海 面 魚 類 養 殖 業 12 鋳 物 業 53 船 員 (その2) 13 金 属 製 品 製 造 業 54 船 員 (その3) 漁 船 (い) 14 めっき 業 55 船 員 (その4) 漁 船 (ろ) 15 機 械 器 具 製 造 業 56 船 員 (その1)(1,000t 未 満 ) 16 電 気 機 械 器 具 製 造 業 57 船 員 (その1)(1,000t 以 上 6,000t 未 満 ) 17 輸 送 用 機 械 器 具 製 造 業 58 船 員 (その1)(6,000t 以 上 10,000t 未 満 ) 18 船 舶 製 造 又 は 修 理 業 59 船 員 (その1)(10,000t 以 上 ) 19 計 量 器 光 学 機 械 時 計 等 製 造 業 60 石 灰 石 鉱 業 又 はドロマイト 鉱 業 23 その 他 の 製 造 業 61 原 油 又 は 天 然 ガス 鉱 業 24 陶 磁 器 製 品 製 造 業 62 採 石 業 25 洋 食 器 刃 物 手 工 具 又 は 一 般 金 物 製 造 業 63 その 他 の 鉱 業 26 貴 金 属 製 品 装 身 具 皮 革 製 品 製 造 業 64 水 力 発 電 施 設 隋 道 等 新 設 事 業 31 たばこ 等 製 造 業 65 道 路 新 設 工 事 32 コンクリート 製 造 業 66 ほ 装 工 事 業 33 交 通 運 輸 事 業 71 鉄 道 又 は 軌 道 新 設 事 業 34 貨 物 取 扱 事 業 72 建 築 事 業 35 港 湾 貨 物 取 扱 事 業 73 機 械 装 置 の 組 立 て 又 はすえ 付 けの 事 業 36 港 湾 荷 役 業 74 その 他 の 建 設 事 業 37 電 気 ガス 水 道 又 は 熱 供 給 の 事 業 81 既 設 建 築 物 設 備 工 事 業 38 清 掃 火 葬 又 はと 畜 の 事 業 91 食 料 品 製 造 業 41 ビルメンテナンス 業 93 繊 維 工 業 又 は 繊 維 製 品 製 造 業 42 その 他 の 各 種 事 業 94 木 材 又 は 木 製 品 製 造 業 44 農 業 又 は 海 面 漁 業 以 外 の 漁 業 95 パルプ 又 は 紙 製 造 業 45 倉 庫 業 警 備 業 旅 館 業 娯 楽 業 等 の 事 業 96 印 刷 又 は 製 本 業 46 通 信 業 放 送 業 新 聞 業 又 は 出 版 業 97 化 学 工 業 47 卸 売 業 小 売 業 飲 食 店 又 は 宿 泊 業 98 ガラス 又 はセメント 製 造 業 48 金 融 業 保 険 業 又 は 不 動 産 業 99 その 他 の 窯 業 又 は 土 石 製 品 製 造 業 49 1 口 あたりの 保 険 金 額 団 体 割 引 20% 過 去 の 損 害 率 による 割 引 60 % 適 用 A 型 死 亡 および 後 遺 障 害 1 級 ~7 級 休 業 補 償 は 含 まれておりません ( 単 位 : 万 円 ) 事 業 番 号 死 亡 後 遺 1 級 ~3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 事 業 番 号 死 亡 後 遺 1 級 ~3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 , ,744 2,194 1,920 1,646 1, ,414 1, ,542 2,834 2,480 2,126 1, ,556 1,244 1, , ,556 1,244 1, ,160 1,728 1,512 1,296 1, ,542 1,234 1, ,160 1,728 1,512 1,296 1, ,160 1,728 1,512 1,296 1, ,160 1,728 1,512 1,296 1, ,756 1,404 1,228 1, ,160 1,728 1,512 1,296 1, ,160 1,728 1,512 1,296 1, ,280 1, ,160 1,728 1,512 1,296 1,

6 1 口 あたりの 保 険 金 額 団 体 割 引 20% 過 去 の 損 害 率 による 割 引 60% 適 用 B 型 死 亡 および 後 遺 障 害 1 級 ~ 14 級 休 業 補 償 は 含 まれておりません ( 単 位 : 万 円 ) 事 業 番 号 死 亡 後 遺 1 級 ~3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 10 級 11 級 12 級 13 級 14 級 , , , , , , , 事 故 が 起 こった 場 合 は ただちに 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 または 取 扱 代 理 店 までご 連 絡 ください 平 日 夜 間 土 日 祝 日 の 場 合 は 下 記 事 故 サポートセンターへご 連 絡 ください 事 故 サポートセンター 受 付 時 間 平 日 : 午 後 5 時 から 翌 日 午 前 9 時 まで 土 日 祝 日 :24 時 間 (12 月 31 日 から1 月 3 日 を 含 みます ) 上 記 受 付 時 間 外 は 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 または 取 扱 代 理 店 までご 連 絡 ください 2016 年 6 月 10 日 (SJNK )

スライド 1

スライド 1 一 般 社 団 法 人 日 本 口 腔 ケア 学 会 会 員 の 皆 さまへ 医 療 従 事 者 看 護 職 向 け 保 険 制 度 医 療 従 事 者 看 護 職 の 方 が 日 本 国 内 において 医 療 業 務 を 行 うにあたり 事 故 が 発 生 した 場 合 に その 医 療 従 事 者 看 護 職 の 方 が 法 律 上 の を 負 担 することによって 被 る 損 害 を 補 償

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D83938356838783938AC7979D8E6D94858F9E90D3944395DB8CAF837083938374838C83628367816932303136944E94C5298DC58F495B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D83938356838783938AC7979D8E6D94858F9E90D3944395DB8CAF837083938374838C83628367816932303136944E94C5298DC58F495B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D> 平 成 28 年 1 月 一 般 社 団 法 人 日 本 マンション 管 理 士 会 連 合 会 限 定 安 心 なマンション 管 理 士 業 務 の 実 現 のために マンション 管 理 士 賠 償 責 任 保 険 保 険 期 間 お 申 込 み 締 切 日 平 成 28 年 1 月 1 日 午 後 4 時 ~ 平 成 29 年 1 月 1 日 午 後 4 時 平 成 27 年 12 月 21 日

More information

補 償 の 内 容 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 とお 支 払 いできない 主 な 場 合 生 産 物 賠 償 責 任 保 険 のあらまし 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 この 保 険 では 生 産 物 を

補 償 の 内 容 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 とお 支 払 いできない 主 な 場 合 生 産 物 賠 償 責 任 保 険 のあらまし 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 この 保 険 では 生 産 物 を 補 償 の 内 容 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 とお 支 払 いできない 主 な 場 合 施 設 所 有 管 理 者 賠 償 責 任 保 険 のあらまし 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 この 保 険 では 事 務 所 店 舗 工 場 等 さまざまな 施 設 ( 昇 降 機 を 含 みます )の 所 有 者

More information

単 体 商 品 <7> 保 険 料 保 険 金 額 ( 保 険 期 間 1 年 団 割 20% 適 用 ) 契 約 型 保 険 金 額 保 険 料 対 人 1 事 故 につき 対 人 期 間 中 医 師 200 型 2 億 円 6 億 円 51,570 円 100 型 1 億 円 3 億 円 40,

単 体 商 品 <7> 保 険 料 保 険 金 額 ( 保 険 期 間 1 年 団 割 20% 適 用 ) 契 約 型 保 険 金 額 保 険 料 対 人 1 事 故 につき 対 人 期 間 中 医 師 200 型 2 億 円 6 億 円 51,570 円 100 型 1 億 円 3 億 円 40, 平 成 26 年 度 版 勤 務 医 師 賠 償 責 任 保 険 ( 個 人 型 ) 単 体 商 品 本 団 体 契 約 は 日 本 病 院 会 を 契 約 者 とする 団 体 保 険 契 約 です 日 本 病 院 会 会 員 が 開 設 もしくは 管 理 している 医 療 機 関 に 勤 務 していることがご 加 入 の 条 件 となりますのでご 注 意 下 さい 勤 務 医 師 等 の 医 療

More information

<3695CA8E8682A082E782DC82B52E786C73>

<3695CA8E8682A082E782DC82B52E786C73> 平 成 28 年 度 一 般 財 団 法 人 日 本 建 築 設 備 昇 降 機 センター 情 報 交 流 会 会 員 準 会 員 対 象 建 築 設 備 定 期 検 査 業 務 に 携 わる 方 々のための 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 ( 請 負 業 者 賠 償 責 任 保 険 + 受 託 者 賠 償 責 任 保 険 + 生 産 物 賠 償 責 任 保 険 ) 保 険 契 約 者 一 般

More information

加 入 ガイド 本 制 度 の 特 色 1 日 本 在 宅 介 護 協 会 会 員 事 業 者 が 加 入 できます 2 介 護 保 険 制 度 障 害 者 総 合 支 援 制 度 に 対 応 する 賠 償 補 償 各 種 事 業 申 請 に 対 応 できます 公 的 介 護 保 険 制 度 におけ

加 入 ガイド 本 制 度 の 特 色 1 日 本 在 宅 介 護 協 会 会 員 事 業 者 が 加 入 できます 2 介 護 保 険 制 度 障 害 者 総 合 支 援 制 度 に 対 応 する 賠 償 補 償 各 種 事 業 申 請 に 対 応 できます 公 的 介 護 保 険 制 度 におけ 日 本 在 宅 介 護 協 会 会 員 事 業 者 の 皆 様 へ 居 宅 サービス 事 業 者 居 宅 介 護 支 援 事 業 者 賠 償 責 任 保 険 制 度 制 度 実 施 平 成 28 年 3 月 1 日 午 後 4 時 から1 年 間 一 般 社 団 法 人 日 本 在 宅 介 護 協 会 引 受 保 険 会 社 (カッコ 内 は 引 受 割 合 ) 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817C313431323034948590D38BA48DCF8370839383748FB3944694C5283135944E348C8E313593FA8E6E8AFA82A982E79770816A3189AD897E959495AA8F4390B39770905689EF8ED09770816A838C834383418345836795CF8D5888C42E70707

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817C313431323034948590D38BA48DCF8370839383748FB3944694C5283135944E348C8E313593FA8E6E8AFA82A982E79770816A3189AD897E959495AA8F4390B39770905689EF8ED09770816A838C834383418345836795CF8D5888C42E70707 賠 償 責 任 共 済 石 油 製 品 の 流 出 による 海 水 汚 染 事 故 や 土 壌 汚 染 事 故 に 係 わる 損 害 賠 償 金 は 企 業 経 営 を 脅 かすほどの 規 模 になることがあります 全 石 連 の 賠 償 責 任 共 済 は SS 油 槽 所 の 施 設 で 発 生 する 損 害 賠 償 事 故 と 施 設 自 体 の 火 災 事 故 をあわせて 補 償 します 油

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

平成17年3月22日

平成17年3月22日 一 般 社 団 法 人 情 報 通 信 設 備 協 会 会 員 の 皆 様 へ ( 一 社 ) 情 報 通 信 設 備 協 会 賠 償 責 任 保 険 制 度 のご 案 内 請 負 業 者 特 別 約 款 + 損 害 賠 償 請 求 ベース 特 約 条 項 財 物 損 壊 生 産 物 特 別 約 款 + 製 造 物 責 任 法 対 応 特 約 条 項 財 物 損 壊 の 範 囲 拡 大 に 関 する

More information

1日自動車保険重要事項説明(2016.04~)

1日自動車保険重要事項説明(2016.04~) 重 要 事 項 説 明 のマークが 付 された 事 項 は 携 帯 電 話 からお 手 続 きいただく 際 にご 確 認 いただく 事 項 です 重 要 事 項 説 明 の 内 容 をご 確 認 ください 情 報 セキュリティの 観 点 から お 申 込 の 確 定 まで 30 分 以 内 に 実 施 いただく 必 要 がありますのでご 注 意 くだ さい 重 要 事 項 説 明 すべての 内 容

More information

ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療 行 為 に 従 事 し

ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療 行 為 に 従 事 し 研 修 医 勤 務 医 のための 医 師 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 ( 医 師 賠 償 責 任 保 険 ) 1 ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療

More information

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - - 30 -

More information

<313530393234826982608273826097B794852E837083938374838C836283672E786C73>

<313530393234826982608273826097B794852E837083938374838C836283672E786C73> JATA 会 員 の 皆 様 へ JATA 会 員 向 け 団 体 保 険 制 度 覧 保 険 始 期 月 1. 旅 特 別 補 償 保 険 7 月 2. 旅 事 故 対 策 費 保 険 7 月 3.インバウンドトラベル 保 険 7 月 4. 旅 業 者 賠 償 責 任 保 険 12 月 5. 旅 程 保 証 責 任 保 険 12 月 2015 年 度 JATA 旅 行 業 者 賠 償 責 任 保

More information

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用)

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用) 医 局 医 勤 務 医 のための 医 師 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 2010 年 4 月 91545.2010.2/A3E13/A 目 次 1. 医 師 賠 償 責 任 保 険 とは P.3 2.お 支 払 いする 保 険 金 の 種 類 P.4 3. 保 険 金 をお 支 払 いしない 主 な 場 合 P.5 4.ご 契 約 のしくみ P.6~7 5.ご 注 意 いただきたいこと P.8~11

More information

看護師賠償責任保険

看護師賠償責任保険 組 合 員 の 看 護 師 准 看 護 師 保 健 師 助 産 師 の 皆 さまへ 平 成 25 年 7 月 千 葉 県 庁 生 活 協 同 組 合 看 護 師 賠 償 責 任 保 険 ご 加 入 のおすすめ 取 扱 代 理 店 千 葉 県 庁 生 活 協 同 組 合 保 険 係 千 葉 市 中 央 区 中 央 4-13-28 新 都 市 ビル8 階 TEL:043-227-8100

More information

団体汎用_医師賠償責任保険のご案内_勤務医

団体汎用_医師賠償責任保険のご案内_勤務医 2015 年 度 募 集 用 北 海 道 臨 床 工 学 技 士 会 団 体 賠 償 責 任 保 険 制 度 のご 案 内 昨 今 の 高 度 な 医 療 技 術 の 進 歩 に 伴 う 医 療 機 器 の 高 度 化 複 雑 化 がいっそう 進 むな か 臨 床 工 学 技 士 の 役 割 期 待 は 益 々 高 まっています 私 たち 医 療 機 器 の 専 門 医 療 職 である 臨 床 工

More information

保 険 料 振 込 先 ( 郵 便 口 座 ) 番 号 00140-6-564083 名 称 全 国 スキー 協 賠 償 保 険 加 入 申 込 票 の 郵 送 先 170-0013 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 2-39-2 大 住 ビル4F 全 国 勤 労 者 スキー 協 議 会 賠 償

保 険 料 振 込 先 ( 郵 便 口 座 ) 番 号 00140-6-564083 名 称 全 国 スキー 協 賠 償 保 険 加 入 申 込 票 の 郵 送 先 170-0013 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 2-39-2 大 住 ビル4F 全 国 勤 労 者 スキー 協 議 会 賠 償 全 国 勤 労 者 スキー 協 議 会 会 員 各 位 平 成 28 年 7 月 全 国 勤 労 者 スキー 協 議 会 個 人 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 この 保 険 は 全 国 勤 労 者 スキー 協 議 会 を 保 険 契 約 者 とし 全 国 勤 労 者 スキー 協 議 会 の 会 員 を 加 入 者 とする 個 人 賠 償 責 任 保 険 の 団 体 契 約 です 団 体 で

More information

徹底マスター社労士過去問10年分2015年版追録

徹底マスター社労士過去問10年分2015年版追録 徹 底 マスター 社 労 士 過 去 問 10 年 分 2015 年 版 追 録 サービス 改 正 情 報 のまとめ 2015/06/15 労 働 基 準 法 ( 第 1 章 )に 関 する 改 正 契 約 期 間 等 の 例 外 に 係 る 厚 生 労 働 省 告 示 の 改 正 ( 平 成 27 年 3 月 18 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 68 号 ) 有 期 労 働 契 約 の 契

More information

【PDF用】130401家賃補償保険:表紙(重説).indd

【PDF用】130401家賃補償保険:表紙(重説).indd 13.04 改 家 賃 補 償 保 険 重 要 事 項 のご 説 明 株 式 会 社 アソシア ASJY003-003 もくじ 重 要 事 項 のご 説 明 契 約 概 要 のご 説 明 2 1. 商 品 の 仕 組 みおよび 引 受 条 件 等 2 2. 保 険 料 2 3. 保 険 料 の 払 込 方 法 について 2 4. 契 約 者 配 当 金 2 5. 解 約 返 戻 金 2 注 意 喚

More information

別紙特約(138)

別紙特約(138) 個 人 賠 償 責 任 補 償 特 約 ( 長 期 契 約 用 ) 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) (1) 当 会 社 は 保 険 期 間 中 に 発 生 した 下 表 に 掲 げる 偶 然 な 事 故 のいずれかによる 他 人 の 身 体 の 障 害 (*1)または 他 人 の 財 物 の 損 壊 (*2)もしくは 紛 失 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 損

More information

予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛

予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛 予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛 next を 借 り 入 れの お 客 さまに そんな 時 の 月 々のローン 返 済 をサポートいたします

More information

労 働 保 険 とはこんな 制 度 です 労 災 保 険 + 雇 用 保 険 = 労 働 保 険 労 働 保 険 とは 労 働 者 災 害 補 償 保 険 ( 一 般 に 労 災 保 険 といいます )と 雇 用 保 険 を 総 称 した 言 葉 です 保 険 給 付 は 各 制 度 により 行 わ

労 働 保 険 とはこんな 制 度 です 労 災 保 険 + 雇 用 保 険 = 労 働 保 険 労 働 保 険 とは 労 働 者 災 害 補 償 保 険 ( 一 般 に 労 災 保 険 といいます )と 雇 用 保 険 を 総 称 した 言 葉 です 保 険 給 付 は 各 制 度 により 行 わ 事 業 主 のみなさまへ ひとりでも 労 働 者 を 雇 ったら 労 働 保 険 ( 労 災 雇 用 ) に 入 る 義 務 があります 平 成 26 年 度 版 広 島 労 働 局 労 働 保 険 徴 収 課 (082)221 9246( 代 ) http://hiroshima-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/ 労 働 基 準 監 督 署 ( 公 共 職 業 安 定 所

More information

日本商工会議所.indd

日本商工会議所.indd 1 2 3 Ⅵ 保 険 金 をお 支 払 いしない 主 な 場 合 共 通 費 用 損 害 次 のいずれかに 該 当 する 事 由 事 故 または 行 為 に 起 因 する 損 害 1 被 保 険 者 の 犯 罪 行 為 ( 過 失 犯 を 除 きます ) 2 被 保 険 者 の 故 意 または 重 過 失 による 法 令 違 反 3 被 保 険 者 が 他 人 に 損 失 を 与 えることを 認

More information

1 公 益 法 人 協 会 会 員 の 皆 様 へ 社 団 法 人 財 団 法 人 向 け 役 員 賠 償 責 任 保 険 (D&O 保 険 ) 団 体 制 度 中 途 加 入 のご 案 内 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 の 施 行 により 社 団 法

1 公 益 法 人 協 会 会 員 の 皆 様 へ 社 団 法 人 財 団 法 人 向 け 役 員 賠 償 責 任 保 険 (D&O 保 険 ) 団 体 制 度 中 途 加 入 のご 案 内 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 の 施 行 により 社 団 法 平 成 28 年 6 月 吉 日 会 員 ( 社 団 法 人 財 団 法 人 ) 各 位 公 益 財 団 法 人 公 益 法 人 協 会 理 事 長 太 田 達 男 公 益 法 人 協 会 役 員 賠 償 責 任 保 険 団 体 制 度 2016 年 度 中 途 加 入 のご 案 内 拝 啓 向 暑 の 候 会 員 法 人 様 におかれましては 益 々ご 隆 盛 のこととお 喜 び 申 し 上 げます

More information

1.IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 の 概 要 IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 は IT 業 務 の 遂 行 またはITユーザー 行 為 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 担 することによって 被 る

1.IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 の 概 要 IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 は IT 業 務 の 遂 行 またはITユーザー 行 為 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 担 することによって 被 る IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 このご 案 内 書 は 上 記 保 険 およびこれに 付 帯 する 特 約 条 項 の 概 要 を 紹 介 したものです 上 記 保 険 に 関 するすべての 事 項 を 記 載 しているものではありません 詳 細 につきましては 保 険 約 款 によりますが 保 険 金 のお 支 払 い 条 件 ご 契 約 手 続 その 他 ご 不 明 な 点

More information

賠償責任保険普通保険約款

賠償責任保険普通保険約款 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 この 普 通 保 険 約 款 およびこの 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 使 用 される 用 語 の 説 明 は 次 のとおりとします ただし この 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 別 途 用 語 の 説 明 がある 場 合 は その 説 明 に 従 います 用 語 説

More information

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故 事 故 受 付 サービス 東 京 海 上 日 動 のサービス 体 制 なら 安 心 です 365 日 24 時 間 のサポート 体 制 医 師 賠 償 責 任 保 険 約 款 東 京 海 上 日 動 安 心 110 番 事 故 の 報 告 ご 相 談 をフリーダイヤルで 承 ります いざというとき 全 国 どこからでも ご 利 用 頂 けます 事 故 の 受 付 ご 相 談 受 付 時 間 :365

More information

求 められる 労 務 リスクへの 対 応 業 務 に 起 因 するケガや 病 気 の 場 合 高 額 な 損 害 賠 償 を 求 められる 可 能 性 があります 労 災 事 故 の 発 生 率 は 交 通 事 故 よりも 高 い 25 年 労 災 事 故 と 交 通 事 故 の 死 傷 者 発 生

求 められる 労 務 リスクへの 対 応 業 務 に 起 因 するケガや 病 気 の 場 合 高 額 な 損 害 賠 償 を 求 められる 可 能 性 があります 労 災 事 故 の 発 生 率 は 交 通 事 故 よりも 高 い 25 年 労 災 事 故 と 交 通 事 故 の 死 傷 者 発 生 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 都 道 府 県 中 小 企 業 団 体 中 央 会 会 員 の 皆 さまへ 2016 年 版 28 年 10 月 以 降 保 険 始 期 業 務 上 災 害 に 起 因 するさまざまなリスクを 総 合 的 に 補 償 します 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 の 業 務 災 害 補 償 プラン 最 大 約 55% 割 引 被 保 険 者 割 引

More information

) 親 権 者 等 親 権 者 またはその 他 の 法 定 の 監 督 義 務 者 をいいます 第 2 条 ( 保 険 金 を 支 払 わない 場 合 -その1) 当 社 は 次 のいずれかに 該 当 する 事 由 によって 生 じた 損 害 に 対 しては 保 険 金 を 支 払 いません 1 保

) 親 権 者 等 親 権 者 またはその 他 の 法 定 の 監 督 義 務 者 をいいます 第 2 条 ( 保 険 金 を 支 払 わない 場 合 -その1) 当 社 は 次 のいずれかに 該 当 する 事 由 によって 生 じた 損 害 に 対 しては 保 険 金 を 支 払 いません 1 保 賠 償 責 任 危 険 補 償 特 約 用 語 の 説 明 この 特 約 において 使 用 される 用 語 の 説 明 は 普 通 保 険 約 款 用 語 の 説 明 に よる 場 合 のほか 次 のとおりとします 用 語 説 明 財 物 の 破 損 財 産 的 価 値 を 有 する 有 体 物 の 滅 失 破 損 または 汚 損 を いいます ただし 滅 失 には 盗 難 紛 失 または 詐 取

More information

損害保険商品販売時における「契約概要」「注意喚起情報」に関する表示ガイドライン

損害保険商品販売時における「契約概要」「注意喚起情報」に関する表示ガイドライン 損 害 保 険 商 品 販 売 時 における 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 に 関 する 表 示 ガイドライン ( 自 動 車 保 険 ) 本 ガイドラインは 会 員 各 社 が 損 害 保 険 商 品 の 募 集 に 際 し 使 用 する 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 を 作 成 する 際 の 参 考 の 用 に 供 するために 策 定 したものである 本 ガイドラインは 各

More information

団体汎用_施設所有管理者賠償責任保険のご案内201510

団体汎用_施設所有管理者賠償責任保険のご案内201510 もしまる ご 加 入 者 向 け 施 設 所 有 ( 管 理 ) 者 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 この 保 険 は もしまる にご 加 入 頂 いた 方 を 対 象 とする 賠 償 責 任 保 険 です ちぢまる で 予 約 された 業 務 に 関 して 店 舗 施 設 の 所 有 使 用 管 理 に 起 因 する 賠 償 責 任 リスク が 補 償 されます お 仕 事 (レッスン 施

More information

一般社団法人全日本建築士会の会員の皆様へ

一般社団法人全日本建築士会の会員の皆様へ 一 般 社 団 法 人 全 日 本 建 築 士 会 の 会 員 の 皆 さまへ 一 般 社 団 法 人 全 日 本 建 築 士 会 会 員 専 用 団 体 契 約 建 築 士 賠 償 責 任 補 償 制 度 ( 建 築 家 賠 償 責 任 保 険 ) のご 案 内 はじめに ご 存 知 のとおり 今 日 においては 自 動 車 事 故 だけでなく 個 人 の 日 常 生 活 や 企 業 活 動 など

More information

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 約 款 ( 責 任 の 範 囲 ) 第 1 条 当 組 合 は 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 証 明 書 ( 以 下 証 明 書 といいます ) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 被 共 済 自 動 車 といいます )の 日 本 国 内 ( 日 本 国 外 における 日 本 船 舶 内 を 含 みます )における 運 行 によって 他 人

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

目 まず 始 めに 必 ずお 読 みください 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 財 形 住 宅 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 4 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 7 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険

目 まず 始 めに 必 ずお 読 みください 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 財 形 住 宅 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 4 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 7 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 のしおり 03 年 0 月 日 以 降 用 ご 契 約 者 の 皆 様 へ この ご 契 約 のしおり( 約 款 ) は 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 および 財 形 年 金 傷 害 保 険 についての 大 切 なことがらを 記 載 したものです 保 険 約

More information

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅 自 由 設 型 住 宅 ローン 仮 審 査 込 書 記 入 要 領 込 みにあたって. 込 み 内 容 につきまして 客 さまにご 確 認 させていただく 場 合 がございますでご 了 承 ください.こ 仮 審 査 込 書 は 客 さまにご 返 却 いたしません 3. 込 後 日 程 度 経 過 して 仮 審 査 結 果 等 連 絡 がない 場 合 は 仮 審 査 込 書 未 着 も 考 えられま

More information

地震保険普通保険約款

地震保険普通保険約款 地 震 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 約 款 において 次 の 用 語 の 意 味 は それぞれ 次 の 定 義 によります 用 語 定 義 ( 建 物 の 場 合 ) 建 物 の 主 要 構 造 部 の 損 害 の 額 が その 建 物 の 保 険 価 額 ( 注 )の3% 以 上 20% 未 満 である 損

More information

補 の 内 容 をお 支 払 いする 主 な 場 合 とお 支 払 いできない 主 な 場 合 ( 続 き) の 種 類 をお 支 払 いする 主 な 場 合 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 賠 責 任 個 人 賠 ( 国 内 外 補 ) 住 宅 の 所 有 使 用 管 理 または 被 保

補 の 内 容 をお 支 払 いする 主 な 場 合 とお 支 払 いできない 主 な 場 合 ( 続 き) の 種 類 をお 支 払 いする 主 な 場 合 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 賠 責 任 個 人 賠 ( 国 内 外 補 ) 住 宅 の 所 有 使 用 管 理 または 被 保 ご 加 入 に 際 して 特 にご 確 認 いただきたい 事 項 や ご 加 入 者 にとって 不 利 益 になる 事 項 等 特 にご 注 意 いただきたい 事 項 を 記 載 しています ご 加 入 になる 前 に 必 ずお 読 みいただきますようお 願 いします 加 入 者 ご 本 人 以 外 の 被 保 険 者 ( 保 険 の 対 象 となる 方 以 下 同 様 とします )にも 別 紙 パンフレットに

More information

整備受託自動車保険(人数方式)のご案内

整備受託自動車保険(人数方式)のご案内 2015 年 10 月 1 日 保 険 始 期 以 降 適 用 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 のご 案 内 Ⅰ. 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 の 概 要 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 は 貴 社 の 整 備 工 場 においてお 客 さまから

More information

事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被

事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被 2016 1 1 事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被 保 険 者 が 賠 償 責 任 を 負 う 事 故 が 発 生 した 場 合 は 弊

More information

基 本 契 約 受 託 自 動 車 PL ( 生 産 物 ) 施 設 がセットされています 受 託 自 動 車 対 人 対 物 + 自 損 事 故 整 備 修 理 点 検 等 ( 以 下 整 備 作 業 といいます )のため お 客 様 からお 預 かりしたお 車 ( 以 下 受 託 車 といいます

基 本 契 約 受 託 自 動 車 PL ( 生 産 物 ) 施 設 がセットされています 受 託 自 動 車 対 人 対 物 + 自 損 事 故 整 備 修 理 点 検 等 ( 以 下 整 備 作 業 といいます )のため お 客 様 からお 預 かりしたお 車 ( 以 下 受 託 車 といいます 日 整 連 加 入 資 格 各 自 動 車 整 備 振 興 会 の 会 員 である 整 備 事 業 者 が 加 入 できます 自 動 車 整 備 業 共 済 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 1 日 加 入 用 SINCE 1971 会 員 の 皆 様 ( 整 備 事 業 者 )の 業 務 遂 行 中 の 事 故 は お 客 様 が 付 する 意 の 自 動 車 が

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

10310737_04.indd

10310737_04.indd 2016 年 3 月 1 日 以 降 補 償 開 始 用 留 学 生 の 皆 様 が 安 心 して 充 実 した 留 学 生 活 を 送 るため 万 一 の 場 合 の 賠 償 事 故 に 備 えると 共 に お 部 屋 を 借 りる 際 に 必 要 な 連 帯 保 証 人 に 経 済 的 負 担 をかけないようにするための 制 度 です 1. 補 償 内 容 海 外 旅 行 保 険 :( 公 財

More information

はじめに このたびは 弊 社 のドライバー 保 険 をご 契 約 いただきありがとうございます この 安 心 ガイド では ドライバー 保 険 に ついてのご 契 約 内 容 および 注 意 事 項 など 大 切 なことがらを 記 載 しておりますので ご 一 読 のうえ 保 険 証 券 (または

はじめに このたびは 弊 社 のドライバー 保 険 をご 契 約 いただきありがとうございます この 安 心 ガイド では ドライバー 保 険 に ついてのご 契 約 内 容 および 注 意 事 項 など 大 切 なことがらを 記 載 しておりますので ご 一 読 のうえ 保 険 証 券 (または ドライバー 保 険 安 心 ガイド ( 普 通 保 険 約 款 特 約 ) ~ 私 たちが 未 来 に 今 できること~ 日 本 興 亜 損 保 では 環 境 に 優 しい エコ 安 全 ドライブ を 推 進 しています 2012 年 1 月 改 定 EA はじめに このたびは 弊 社 のドライバー 保 険 をご 契 約 いただきありがとうございます この 安 心 ガイド では ドライバー 保 険

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208747938B8FE68ED28F9D8A5181698E80965381458CE388E28FE18A51816A93C196F1303730372E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208747938B8FE68ED28F9D8A5181698E80965381458CE388E28FE18A51816A93C196F1303730372E646F63> 搭 乗 者 傷 害 ( 死 亡 後 遺 障 害 ) 特 約 < 用 語 のご 説 明 - 定 義 > この 特 約 において 使 用 される 次 の 用 語 は それぞれ 次 の 定 義 によります (1) 正 規 の 乗 車 装 置 乗 車 人 員 が 動 揺 衝 撃 等 により 転 落 または 転 倒 することなく 安 全 な 乗 車 を 確 保 できる 構 造 を 備 えた 道 路 運 送 車

More information

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客 証 券 振 替 決 済 口 座 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 をよくお 読 みください 当 行 では お 客 さまから 有 価 証 券 ( 投 資 信 託 および 国 債 ならびに 地 方 債 をいいます 以 下 同 じ ) の 売 買 等 に 必 要 な 金 銭

More information

薬 剤 師 賠 償 責 任 保 険 は 日 薬 正 会 員 である 薬 剤 師 の 皆 様 が 安 心 して 日 々の 業 務 に 専 念 できるよう 薬 剤 師 業 務 における 偶 然 な 事 故 によって 被 害 者 に 対 して 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 うことにより 被 る

薬 剤 師 賠 償 責 任 保 険 は 日 薬 正 会 員 である 薬 剤 師 の 皆 様 が 安 心 して 日 々の 業 務 に 専 念 できるよう 薬 剤 師 業 務 における 偶 然 な 事 故 によって 被 害 者 に 対 して 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 うことにより 被 る 日 薬 正 会 員 各 位 公 益 社 団 法 人 日 本 薬 剤 師 会 薬 剤 師 賠 償 責 任 保 険 加 入 のご 案 内 団 体 認 証 番 号 :jpa 薬 剤 師 賠 償 責 任 保 険 は 日 薬 正 会 員 である 薬 剤 師 の 皆 様 が 安 心 して 日 々の 業 務 に 専 念 できるよう 薬 剤 師 業 務 における 偶 然 な 事 故 によって 被 害 者 に 対 して

More information

販売用自動車保険(人数方式・車両保険なし)のご案内

販売用自動車保険(人数方式・車両保険なし)のご案内 2015 年 10 月 1 日 保 険 始 期 以 降 適 用 販 売 用 自 動 車 保 険 ( 人 数 方 式 車 両 保 険 なし) 特 約 のご 案 内 Ⅰ. 販 売 用 自 動 車 保 険 ( 人 数 方 式 車 両 保 険 なし) 特 約 の 概 要 販 売 用 自 動 車 保 険 特 約 は 貴 社 が 販 売 の 目 的 をもって 輸 送 または 管 理 する 自 動 車 ( 販 売

More information

「火災保険 地震危険補償特約」のご案内

「火災保険   地震危険補償特約」のご案内 2010 年 6 月 1 日 以 降 始 期 契 約 用 火 災 保 険 地 震 危 険 補 償 特 約 のご 案 内 ~ビル 工 場 等 向 けの 地 震 保 険 ~ 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 はじめに 拝 啓 時 下 ますますご 清 祥 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 弊 社 業 務 に 関 しまし ては 格 別 のご 高 配 を 賜 り ありがたく 厚 くお

More information

も く じ アクサダイレクト 総 合 自 動 車 保 険 1. 普 通 保 険 約 款 のもくじ 普 通 保 険 約 款 には 基 本 的 な 補 償 内 容 やご 契 約 の 手 続 きを 定 めていま す (1) 基 本 的 な 補 償 相 手 方 への 補 償 第 1 章 賠 償 責 任 条

も く じ アクサダイレクト 総 合 自 動 車 保 険 1. 普 通 保 険 約 款 のもくじ 普 通 保 険 約 款 には 基 本 的 な 補 償 内 容 やご 契 約 の 手 続 きを 定 めていま す (1) 基 本 的 な 補 償 相 手 方 への 補 償 第 1 章 賠 償 責 任 条 も く じ アクサダイレクト 総 合 自 動 車 保 険 1. 普 通 保 険 約 款 のもくじ 普 通 保 険 約 款 には 基 本 的 な 補 償 内 容 やご 契 約 の 手 続 きを 定 めていま す (1) 基 本 的 な 補 償 相 手 方 への 補 償 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 賠 償 責 任 保 険 対 人 対 物 事 故 により 相 手 方 への 法 律 上 の 損

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

1 契 約 概 要 のご 説 明 1. 商 品 のしくみ 賃 貸 住 宅 生 活 者 総 合 は 賃 貸 住 宅 にお 住 まいの 方 専 の 総 合 補 償 型 商 品 です この は 火 災 をはじめとする 様 々な 事 故 により 賃 貸 住 宅 内 に 収 容 されている 家 財 が 損 を

1 契 約 概 要 のご 説 明 1. 商 品 のしくみ 賃 貸 住 宅 生 活 者 総 合 は 賃 貸 住 宅 にお 住 まいの 方 専 の 総 合 補 償 型 商 品 です この は 火 災 をはじめとする 様 々な 事 故 により 賃 貸 住 宅 内 に 収 容 されている 家 財 が 損 を 重 要 事 項 説 明 書 賃 貸 住 宅 生 活 者 総 合 [ 生 活 安 心 サポート 総 合 ] をご 契 約 いただく 皆 様 へ ご 契 約 される 前 に 必 ずこの 説 明 書 をお 読 みください この 重 要 事 項 説 明 書 は 生 活 安 心 サポート 総 合 の 商 品 内 容 をご 理 解 いただくた めに 特 に 重 要 なことを 記 載 したものです ご 契 約 に

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害

1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 概 要 - 1 - 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 にその

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 一 般 社 団 法 人 日 本 翻 訳 連 盟 会 員 の 皆 様 へ 平 成 27 年 度 版 ( 翻 訳 事 業 者 専 門 職 務 賠 償 責 任 特 約 条 項 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) 翻 訳 事 業 者 専 門 職 務 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 保 険 期 間 : 平 成 27 年 12 月 1 日 ( 火 )より1 年 間 保 険 申 込 締 切 : 平 成 27

More information

<81798A6D92E894C5817A4A4141979897708B4B96F132332E4D61722E323031305F90BC90EC2E786C73>

<81798A6D92E894C5817A4A4141979897708B4B96F132332E4D61722E323031305F90BC90EC2E786C73> 1/6 利 用 規 約 株 式 会 社 オークション トランスポート 利 用 規 約 標 準 内 航 利 用 運 送 約 款 ( 平 成 十 八 年 国 土 交 通 省 告 示 第 三 百 十 六 号 ) 株 式 会 社 オークション トランスポート トランスポートWEB 利 用 規 約 第 1 条 ( 定 義 ) 本 規 約 および 輸 送 サービス 利 用 規 約 において 用 いられる 字 句

More information

自動車保険のしおり・約款【しおり(目次Ⅰ~Ⅳ)】(保険開始日(始期日)が2015年10月1日以降のご契約)

自動車保険のしおり・約款【しおり(目次Ⅰ~Ⅳ)】(保険開始日(始期日)が2015年10月1日以降のご契約) 保 険 開 始 日 が 平 成 27 年 10 月 1 日 以 降 のご 契 約 に 適 用 となります 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 特 約 条 項 この 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 には ご 契 約 上 の 大 切 なことがらが 記 載 されて おりますので ご 一 読 ください ご 契 約 者 と 補 償 の 対 象 となる 方 が

More information

基 本 契 約 受 託 PL ( 生 産 物 責 ) 施 設 責 がセットされています 受 託 対 人 対 物 責 + 損 事 故 整 備 修 理 点 検 等 ( 以 下 整 備 作 業 といいます )のため お 客 様 からお 預 かりしたお ( 以 下 受 託 といいます )で 事 故 を 起

基 本 契 約 受 託 PL ( 生 産 物 責 ) 施 設 責 がセットされています 受 託 対 人 対 物 責 + 損 事 故 整 備 修 理 点 検 等 ( 以 下 整 備 作 業 といいます )のため お 客 様 からお 預 かりしたお ( 以 下 受 託 といいます )で 事 故 を 起 日 整 連 加 入 資 格 各 整 備 振 興 会 の 会 員 である 整 備 事 業 者 が 加 入 できます 平 成 27 年 10 月 1 日 ~ 平 成 28 年 9 月 1 日 加 入 用 SINCE1971 整 備 業 共 済 おもな 特 徴 会 員 の 皆 様 ( 整 備 事 業 者 )の 業 務 遂 行 中 の 事 故 は お 客 様 が 付 する 意 の が 適 用 されません 万

More information

目 次 度 更 新 業 務 編 労 働 度 更 新 とは 2 2 度 更 新 事 務 関 係 書 類 の 提 出 及 び 納 付 について 労 働 料 等 の 算 出 方 法 について 5 4 継 続 事 業 ( 末 尾 番 号 0,2,4,6の 度 更 新 について 9 5 一 括 有 期 事 業

目 次 度 更 新 業 務 編 労 働 度 更 新 とは 2 2 度 更 新 事 務 関 係 書 類 の 提 出 及 び 納 付 について 労 働 料 等 の 算 出 方 法 について 5 4 継 続 事 業 ( 末 尾 番 号 0,2,4,6の 度 更 新 について 9 5 一 括 有 期 事 業 平 成 28 度 労 働 事 務 組 合 事 務 処 理 手 引 山 梨 労 働 局 総 務 部 労 働 徴 収 室 目 次 度 更 新 業 務 編 労 働 度 更 新 とは 2 2 度 更 新 事 務 関 係 書 類 の 提 出 及 び 納 付 について 労 働 料 等 の 算 出 方 法 について 5 4 継 続 事 業 ( 末 尾 番 号 0,2,4,6の 度 更 新 について 9 5 一 括

More information

健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 18 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 19 退 職 時 の 労 務 管 理... 20 ( 本 人 の 手 続 き) 健 康 保 険 退 職 後 の 傷 病 手 当 金 支 給 申 請 書..

健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 18 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 19 退 職 時 の 労 務 管 理... 20 ( 本 人 の 手 続 き) 健 康 保 険 退 職 後 の 傷 病 手 当 金 支 給 申 請 書.. 社 会 保 険 労 働 保 険 労 務 管 理 主 要 手 続 一 覧 (2012.4 現 在 ) 1. 社 会 保 険 の 基 本... 4 関 係 諸 機 関 の 連 絡 先... 4 各 種 手 続 きの 確 認... 5 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 新 規 適 用 届... 7 労 働 保 険 保 険 関 係 成 立 届 雇 用 保 険 適 用 事 業 所 設 置 届... 8

More information

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477>

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477> 市 有 財 産 公 売 ( 一 般 競 争 入 札 ) 応 募 要 領 [ 平 成 28 年 度 ] 宇 都 宮 市 経 済 部 商 工 振 興 課 028-632-2433 公 売 物 件 一 覧 表 1 物 件 及 び 現 地 説 明 日 時 物 件 番 号 物 件 の 所 在 実 測 面 積 現 況 地 目 最 低 入 札 価 格 現 地 説 明 日 時 1 宇 都 宮 市 ゆいの 杜 8 丁

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

の 概 要 P1-2 の 条 件 等 P3 保 険 金 の お 支 払 いについて P4-5 契 約 概 要 等 の ご 説 明 P6-7 の 概 要 土 木 オールイン は 土 木 工 事 中 に 生 じた 不 測 かつ 突 発 的 な 事 故 によ 土 木 工 事 業 者 の 皆 さまの 保 険

の 概 要 P1-2 の 条 件 等 P3 保 険 金 の お 支 払 いについて P4-5 契 約 概 要 等 の ご 説 明 P6-7 の 概 要 土 木 オールイン は 土 木 工 事 中 に 生 じた 不 測 かつ 突 発 的 な 事 故 によ 土 木 工 事 業 者 の 皆 さまの 保 険 2015 年 10 月 1 日 以 降 始 期 契 約 用 包 括 契 約 方 式 土 木 工 事 保 険 土 木 工 事 を これひとつで!! の 概 要 P1-2 の 条 件 等 P3 保 険 金 の お 支 払 いについて P4-5 契 約 概 要 等 の ご 説 明 P6-7 の 概 要 土 木 オールイン は 土 木 工 事 中 に 生 じた 不 測 かつ 突 発 的 な 事 故 によ 土

More information

Ⅰ. 契 約 締 結 前 におけるご 確 認 事 項 1. 商 品 仕 組 みと 補 内 容 (1) 商 品 仕 組 み こ 重 要 事 項 説 明 書 では セコム 安 心 マイカー について 説 明 しています 基 本 となる 補 自 動 セット 任 意 セット は 次 とおりです 以 下 に

Ⅰ. 契 約 締 結 前 におけるご 確 認 事 項 1. 商 品 仕 組 みと 補 内 容 (1) 商 品 仕 組 み こ 重 要 事 項 説 明 書 では セコム 安 心 マイカー について 説 明 しています 基 本 となる 補 自 動 セット 任 意 セット は 次 とおりです 以 下 に 2016 年 4 月 1 日 以 降 始 期 用 自 動 車 をご 契 約 いただくお 客 さまへ 重 要 事 項 説 明 書 セコム 安 心 マイカー 正 式 名 称 : 新 型 自 動 車 総 合 ( 個 人 用 ) こ 書 面 では セコム 安 心 マイカー に 関 する 重 要 事 項 ( 等 )について ご 説 明 しています ご 契 約 前 に 必 ずお 読 みいただき お 申 し 込

More information

普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )の 補 償 内 容 普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )は さ ま ざ ま な 事 故 による 建 物 や 機 械 設 備 などの 損 害 を 補 償 します 損 害 保 険 金 をお 支 払 いする 事 故 1 失 火 やもらい 火

普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )の 補 償 内 容 普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )は さ ま ざ ま な 事 故 による 建 物 や 機 械 設 備 などの 損 害 を 補 償 します 損 害 保 険 金 をお 支 払 いする 事 故 1 失 火 やもらい 火 2015年10月1日以降始期契約用 普通火災保険 工場物件用 普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )の 補 償 内 容 普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )は さ ま ざ ま な 事 故 による 建 物 や 機 械 設 備 などの 損 害 を 補 償 します 損 害 保 険 金 をお 支 払 いする 事 故 1 失 火 やもらい 火 による 火 災 消 防 活 動 による

More information

<お 支 払 いする 主 な 場 合 ( ) お 支 払 いできない 主 な 場 合 ( ) > テニス 愛 好 家 のために(テニス 保 険 ) 日 本 国 内 のテニス 施 設 (テニスコート テニス 練 習 場 等 ) 内 で 下 記 のような 損 害 賠 償 事 故 傷 害 事 故 テニス

<お 支 払 いする 主 な 場 合 ( ) お 支 払 いできない 主 な 場 合 ( ) > テニス 愛 好 家 のために(テニス 保 険 ) 日 本 国 内 のテニス 施 設 (テニスコート テニス 練 習 場 等 ) 内 で 下 記 のような 損 害 賠 償 事 故 傷 害 事 故 テニス オリックスグループ 役 職 員 各 位 平 成 28 年 9 月 オリックス 株 式 会 社 団 体 割 引 15% 適 用 申 込 締 切 日 : 平 成 28 年 9 月 30 日 ( 金 ) 保 険 期 間 (ご 契 約 期 間 ) : 平 成 28 年 11 月 1 日 ( 火 ) 午 後 4 時 から 1 年 間 1. 申 込 方 法 後 掲 のご 加 入 タイプからお 選 びいただき 別

More information

0487_CS3_埼玉県市町村職員共済組合_訴訟費用保険_三ツ折.indd

0487_CS3_埼玉県市町村職員共済組合_訴訟費用保険_三ツ折.indd 埼 玉 県 市 町 村 職 員 共 済 組 合 訴 訟 費 用 保 険 効 力 発 効 日 平 成 29 年 1 月 1 日 ( 地 方 公 務 員 賠 償 責 任 補 償 特 約 付 賠 償 責 任 補 償 特 約 付 普 通 傷 害 保 険 ) ~ 訴 訟 費 用 保 険 の 概 要 ~ 近 年 民 事 訴 訟 で 職 員 個 人 が 訴 えられるケースや 職 員 の 行 為 に 関 する 住

More information

会 員 の 皆 様 は 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 に 加 入 しています ( 全 員 自 動 加 入 ) 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 で 補 償 される 事 故 内 容 会 員 の 皆 様 が 管 理 栄 養 士 栄 養 士 として 製 造 販 売 提 供 した 飲 食 物 や 献

会 員 の 皆 様 は 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 に 加 入 しています ( 全 員 自 動 加 入 ) 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 で 補 償 される 事 故 内 容 会 員 の 皆 様 が 管 理 栄 養 士 栄 養 士 として 製 造 販 売 提 供 した 飲 食 物 や 献 公 益 社 団 法 人 日 本 栄 養 士 会 会 員 対 象 平 成 27 年 度 栄 養 士 総 合 補 償 制 度 ( 上 乗 せ 補 償 制 度 )は 自 動 継 続 ではありません 現 在 ご 加 入 の 方 でご 継 続 を 希 望 さ れる 場 合 は あらためてご 加 入 手 続 きをしていただく 必 要 がありますので ご 注 意 ください 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 *

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031814048323892B789AA8E7396A2978882CC8B4E8BC689C6899E89878E968BC695E28F958BE08CF695E5977697CC202E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031814048323892B789AA8E7396A2978882CC8B4E8BC689C6899E89878E968BC695E28F958BE08CF695E5977697CC202E646F63> 平 成 28 年 度 長 岡 市 未 来 の 起 業 家 応 援 事 業 補 助 金 公 募 要 領 長 岡 市 商 工 部 商 業 振 興 課 1 制 度 の 概 要 長 岡 市 内 への 新 たな 進 出 を 伴 う 起 業 の 促 進 及 び 起 業 後 の 事 業 の 定 着 並 びにこれらによる 地 域 経 済 の 活 性 化 を 図 るため 将 来 的 に 事 業 の 成 長 が 見 込

More information

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに 改 訂 4 版 ( 先 着 順 販 売 区 画 ) さいたま 都 市 計 画 事 業 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 事 業 施 行 者 売 主 :さいたま 市 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 0 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地

More information

0300072008520000E001.xls

0300072008520000E001.xls ( 平 成 年 度 調 査 ) 道 府 県 税 の 課 税 状 況 等 に 関 する 調 調 査 表 一 覧 表 頁 番 号 表 番 号 調 査 表 類 法 人 の 道 府 県 民 税 等 に 関 する 調 P () 道 府 県 民 税 額 等 に 関 する 調 法 人 県 民 税 5P 7 () 業 種 別 及 び 割 基 準 別 に 関 する 調 法 人 県 民 税 7P 9 () 資 本 金

More information

第 2 応 募 資 格 条 件 1 応 募 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 しない 者 であること (2) 経 営 不 振 の 状 況 ( 破 産 手 続 更 生 手 続 再 生 手 続 の 開 始 がされている 又 は 手 形 取 引 停

第 2 応 募 資 格 条 件 1 応 募 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 しない 者 であること (2) 経 営 不 振 の 状 況 ( 破 産 手 続 更 生 手 続 再 生 手 続 の 開 始 がされている 又 は 手 形 取 引 停 都 営 地 下 鉄 駅 構 内 店 舗 出 店 者 公 募 要 項 一 般 財 団 法 人 東 京 都 営 交 通 協 力 会 では 都 営 三 田 線 白 山 駅 構 内 において 以 下 のとおり 店 舗 出 店 予 定 者 の 募 集 を 行 います なお この 公 募 要 項 内 において 店 舗 出 店 予 定 者 は 出 店 者 一 般 財 団 法 人 東 京 都 営 交 通 協 力 会

More information

タフ・シンプル クルマの保険

タフ・シンプル クルマの保険 N3 P.4 P.6 P.8 P.9 P.13 P.15 P. 19 P.28 P.40 P.50 P.97 4 6 8 9 13 1 2 3 4 15 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 19 1 2 3 4 5 13 13 13 14 15 15 16 16 16 17 18 18 18 18 19 19 20 23 24 26 28 1 2 40 1 2 3 4 5 6 7 8 9

More information

<4D F736F F D20819A E392E3188C88D7E814089DD95A895E28F9E90A F6490E A2E646F63>

<4D F736F F D20819A E392E3188C88D7E814089DD95A895E28F9E90A F6490E A2E646F63> 2014 年 9 月 1 日 以 降 保 険 始 期 契 約 用 日 貨 協 連 貨 物 補 償 制 度 ( 運 送 業 者 貨 物 賠 償 責 任 保 険 )を ご 契 約 いただくお 客 さまへ 重 要 事 項 のご 説 明 この 書 面 では 日 貨 協 連 貨 物 補 償 制 度 ( 運 送 業 者 貨 物 賠 償 責 任 保 険 ) 契 約 に 関 する 重 要 事 項 についてご 説 明

More information

スーパー 二 輪 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 第 1 節 対 人 賠 償 責 任 条 項 1 第 2 節 対 人 臨 時 費 用 条 項 3 第 3 節 対 物 賠 償 責 任 条 項 4 第 4 節 他 車 運 転 賠 償 責 任 条 項 6

スーパー 二 輪 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 第 1 節 対 人 賠 償 責 任 条 項 1 第 2 節 対 人 臨 時 費 用 条 項 3 第 3 節 対 物 賠 償 責 任 条 項 4 第 4 節 他 車 運 転 賠 償 責 任 条 項 6 スーパー 二 輪 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 第 1 節 対 人 賠 償 責 任 条 項 1 第 2 節 対 人 臨 時 費 用 条 項 3 第 3 節 対 物 賠 償 責 任 条 項 4 第 4 節 他 車 運 転 賠 償 責 任 条 項 6 第 2 章 人 身 傷 害 条 項 7 第 3 章 搭 乗 者 傷 害 条 項 16 第 4 章 車

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798A6D92E8817A8F6D918D8D8795DB8CAF8370839383742E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798A6D92E8817A8F6D918D8D8795DB8CAF8370839383742E707074> 公 益 社 団 法 人 全 国 学 習 塾 協 会 正 会 員 の 皆 様 へ 塾 総 合 保 険 ご 加 入 のご 案 内 ( 交 通 乗 用 具 搭 乗 中 の 傷 害 危 険 担 保 特 約 付 帯 普 通 傷 害 保 険 ) 塾 総 合 保 険 は 塾 を 取 り 巻 く 様 々な 危 険 を 補 償 します ご 加 入 内 容 をご 確 認 ください ご 加 入 更 新 いただく 前 に

More information

本 制 度 がお 役 にたつ 場 合 <お 支 払 事 例 > 本 制 度 は 理 学 療 法 士 賠 償 責 任 保 険 に をプラスしたプランで 理 学 療 法 業 務 中 の 事 故 の 他 に 日 常 生 活 上 の 事 故 によって 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 った 場

本 制 度 がお 役 にたつ 場 合 <お 支 払 事 例 > 本 制 度 は 理 学 療 法 士 賠 償 責 任 保 険 に をプラスしたプランで 理 学 療 法 業 務 中 の 事 故 の 他 に 日 常 生 活 上 の 事 故 によって 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 った 場 公 益 社 団 法 人 日 本 理 学 療 法 士 協 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 27 年 度 版 理 学 療 法 士 賠 償 責 任 保 険 制 度 のご 案 内 ( 正 式 名 称 : 理 学 療 法 士 賠 償 責 任 保 険 ) 予 防 理 学 療 法 についても 保 険 の 対 象 となります 理 学 療 法 業 務 や 日 常 生 活 上 の 事 故 によって ご 加 入 の

More information

新 てつや 法 律 事 務 所 報 酬 基 準 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 弁 護 士 報 酬 基 準 は 当 職 が 事 件 受 任 に 当 たって 受 任 の 範 囲 を 明 確 にし その 費 用 を 明 らかにすることによって 依 頼 者 と 弁 護 士 との 間 の 認 識 を 共 通 にして その 後 のトラブ ルが 発 生 することを 防 止 するとともに 相 互

More information

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P 火 災 に 遭 われた 方 へ り さ い 火 災 罹 災 後 の 諸 手 続 について( 参 考 資 料 ) このたびは 思 いがけない 災 難 で 御 心 痛 いかばかりかと 心 から お 見 舞 い 申 しあげます どうか この 災 難 にお 力 落 しのありませんよう 一 日 も 早 い 御 回 復 をお 祈 り 申 しあげます この 冊 子 は 当 面 の 諸 手 続 に 関 しまして 概

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

年 間 10,000 円 の 保 険 料 で 病 気 やケガの 入 院 手 術 を 保 障 します さらに 万 が 一 の 葬 祭 費 用 つき! 職 調 協 の 医 療 保 険 お 支 払 いする 保 険 金 の 種 類 詳 細 は 医 療 保 険 保 険 金 のお 支 払 いについて をご 参

年 間 10,000 円 の 保 険 料 で 病 気 やケガの 入 院 手 術 を 保 障 します さらに 万 が 一 の 葬 祭 費 用 つき! 職 調 協 の 医 療 保 険 お 支 払 いする 保 険 金 の 種 類 詳 細 は 医 療 保 険 保 険 金 のお 支 払 いについて をご 参 公 益 社 団 法 人 日 本 全 職 業 調 理 士 協 会 調 理 師 ( 士 ) 会 に 所 属 の 調 理 師 ( 士 )のみなさまへ 特 徴 職 調 協 の 医 療 保 険 のご 案 内 (1 年 契 約 用 ) 保 険 期 間 平 成 28 年 10 月 1 日 午 後 4 時 から1 年 間 ご 提 出 締 切 日 平 成 28 年 8 月 31 日 ( 水 ) 平 成 28 年 6

More information

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度 取 引 先 の 突 然 の 倒 産 もしものときの 資 金 調 達 しっかりサポートします 経 営 セーフティ 共 済 ( 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 ) 制 度 のしおり 平 成 23 年 10 月 経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため

More information

Microsoft Word - 【承認後修正】GLTDパンフ.doc

Microsoft Word - 【承認後修正】GLTDパンフ.doc 日 本 郵 政 グループ 労 働 組 合 の 正 社 員 組 合 員 の 皆 さまへ < 団 体 長 期 障 害 所 得 補 償 保 険 > 団 体 割 引 はご 加 入 いただいた 被 保 険 者 の 人 数 により 決 定 されますので 募 集 の 結 果 上 記 と 異 なる 団 体 割 引 率 に 変 更 される 場 合 があ ります あらかじめご 了 承 ください 病 気 やケガで 働 けなくなった

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

機器保証利用規約

機器保証利用規約 端 末 補 償 for ismart 利 用 規 約 株 式 会 社 フォーバルテレコム( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 の 指 定 する 商 品 を 購 入 するお 客 様 ( 以 下 利 用 者 といいます ) 向 けに 以 下 に 定 める 機 器 保 証 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 端 末 補 償 for ismart ( 以 下 本 サービス

More information

豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 など 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 次 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません (1) 地 方 自 治 法 施

豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 など 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 次 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません (1) 地 方 自 治 法 施 誓 約 書 及 び 豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 という )をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン と いう ) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが

More information

(別表)日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表(平成21年分)

(別表)日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表(平成21年分) ( 別 表 ) 日 本 標 準 産 分 類 の 分 類 項 目 と 類 似 種 比 準 価 額 計 算 上 の 種 目 との 対 比 表 ( 平 成 21 年 分 ) A B C 農, 林 01 農 011 耕 種 農 012 畜 産 農 013 農 ( 園 芸 を 除 く) 014 園 芸 02 林 021 育 林 022 素 材 生 産 023 特 用 林 産 物 生 産 (きのこ 類 の 栽

More information

1 入札説明書

1 入札説明書 平 成 28 年 度 びわこボート 開 催 告 知 広 告 業 務 ( 関 西 スポーツ 新 聞 5 紙 ) 入 札 説 明 書 平 成 28 年 2 月 滋 賀 県 総 務 部 事 業 課 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 平 成 7 年 条 約 第 23 号 ) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号

More information

出力用.indd

出力用.indd ( 拠 出 型 企 業 年 金 保 険 ) 日 本 税 理 士 共 済 会 の 個 人 年 金 ー 募 集 のご 案 内 ー H28 年 度 版 申 込 締 切 日 平 成 28 年 9 月 30 日 ( 金 ) 必 着 個 人 年 金 保 険 料 控 除 が 適 用 され 節 税 効 果 があります 月 掛 1 口 10,000 から 最 高 50 口 までお 申 し 込 みいた だけます 別 途

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 自 動 車 保 険 重 要 事 項 説 明 書 ( のご 説 明 ) 重 要 事 項 説 明 書 について 自 動 車 保 険 に 関 する 重 要 事 項 ( など)についてご 説 明 しています ご 契 約 前 に 必 ずお 読 みいただき お 申 し 込 みくださいますようお 願 いします ( 注 )ご 契 約 者 と お 車 の 所 有 者 ( を 付 帯 する 場 合 )が 異 なる 場

More information

ご 契 約 のみなさまへ この ご 契 約 のしおり は 法 人 自 動 車 共 済 保 険 についての 主 な 保 障 と 特 徴 ご 契 約 時 ご 契 約 後 に 注 意 していただきたいことや 事 故 が 起 こった 場 合 のお 手 続 きなど 大 切 な 事 柄 を 記 載 したものです

ご 契 約 のみなさまへ この ご 契 約 のしおり は 法 人 自 動 車 共 済 保 険 についての 主 な 保 障 と 特 徴 ご 契 約 時 ご 契 約 後 に 注 意 していただきたいことや 事 故 が 起 こった 場 合 のお 手 続 きなど 大 切 な 事 柄 を 記 載 したものです 法 人 自 動 車 共 済 保 険 法 人 自 動 車 共 済 保 険 ご 契 約 のしおり 普 通 保 険 約 款 特 約 冊 子 2013 年 6 月 版 一 般 財 団 法 人 全 国 勤 労 者 福 祉 共 済 振 興 協 会 ご 契 約 のみなさまへ この ご 契 約 のしおり は 法 人 自 動 車 共 済 保 険 についての 主 な 保 障 と 特 徴 ご 契 約 時 ご 契 約 後

More information

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負 [ 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 ] 経 営 者 にも 退 職 金 を ゆとりある 老 後 を 支 える 安 心 の 共 済 です 小 規 模 企 業 共 済 制 度 のしおり 小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

特 約 正 式 名 称 掲 載 略 称 特 約 正 式 名 称 ページ 特 別 条 件 付 保 険 特 約 特 別 条 件 付 保 険 特 約 27 団 体 扱 一 般 A 団 体 扱 特 約 ( 一 般 A) 29 団 体 扱 一 般 B 団 体 扱 特 約 ( 一 般 B) 30 団 体 扱 一

特 約 正 式 名 称 掲 載 略 称 特 約 正 式 名 称 ページ 特 別 条 件 付 保 険 特 約 特 別 条 件 付 保 険 特 約 27 団 体 扱 一 般 A 団 体 扱 特 約 ( 一 般 A) 29 団 体 扱 一 般 B 団 体 扱 特 約 ( 一 般 B) 30 団 体 扱 一 2013 年 10 月 1 日 以 降 始 期 用 ロングライフミニ 長 期 医 療 保 険 ご 契 約 のしおり ご 契 約 者 の 皆 様 へ この ご 契 約 のしおり は 長 期 医 療 保 険 契 約 についての 大 切 なことがらを 記 載 したものです ご 一 読 のうえ 保 険 証 券 と 共 にご 保 管 くださいますようお 願 いいたします(なお ご 契 約 者 と 被 保 険

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information