Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 CSR2014

2

3 当社の経営とCSR 日立国際電気グループの情報開示 企業理念 経営理念 に示した基本理念を 行動基準 当社グループの事業活動についての情報は 財務情報を中 と グループ行動規範 に示す活動の積み重ねにより実現 心に扱う事業報告書と 社会性や環境保全などの非財務情報 することを当社グループの CSR 方針としています を主に扱うCSR報告書に分け 定期的に開示しています 企業理念 経営理念および行動基準とCSR また インターネットの当社ホームページには報告書の 企業理念 で 当社グループは 幸福で安心 安全な社会 を実現すべく 優れた技術で価値を創造し未来を切り拓き PDF版とともに 報告書に載せきれない詳しい情報や 継続 的にお伝えしたい内容を掲載しています ます とし 社会の持続可能な発展に貢献することを事業の 事業報告書 目的として宣言しています 会社運営上の意志と価値観を 毎年 6 月に財務報告を含む報告書を 12 月には中間報告 示した 経営理念 は 行動基準 とともに ステークホルダー 書を株主様にお送りするとともに ホームページに PDF 版 との関係において何を重要と考えて価値を創造し 事業活 を掲載しています 動を進めるかを示しています これらとあわせて 中期計 英文ではこれに代えインターネットの当社ホームページ 画などの具体的な経営ビジョンと戦略 グローバルな行動 グローバルサイトにおいて 株主 投資家向け情報 四半 規範としてのグループ行動規範 活力ある風土醸成に向け 期報告と PDF 版の アニュアルレポート を掲載 開示して た HiKQ ハイケイキュー イノベーション活動の状況を公 います 表し 広く対話を促進する材料としています また CSR に向けたグローバルな要請を盛り込んだ自己 評価ツールを開発 活用し 評価と改善への取り組みを行っ ています 企業理念体系と経営方針 企業理念 当社グループのあるべき姿 存在意義 経営理念 会社運営の基軸 当社グループの意志と価値観 行動基準 事業活動を進める上で重要と考えること 企業理念 事業報告書 経営理念 インターネット ホームページ Webサイト 決算説明会など 行動基準 機関投資家 証券アナリストの皆様向けに 四半期ごと の決算説明会 個別取材などを通じ 当社グループについ ての理解を深めていただく取り組みをしています HiKQ の心 経営戦略 日立国際電気グループ HK-AV10 行動規範 風土醸成活動 HiKQイノベーション 活動 日立国際電気グループ行動規範 企業理念実現のために 経営者と従業員が守るべき具体的事項 Web 当社企業理念等の紹介サイト 2014 年 3 月期決算説明会 または 日立国際電気 企業理念 検索 企業理念 経営理念および行動基準 の全文は この報告書の次の インターネットの当社ホームページでは お客様向けの 情報に加え 日立国際電気について のページで各種の報 告書などを含め 財務情報 非財務情報を掲載しています ページ下段でも紹介しています Web インターネット ホームページ Web サイト 日立国際電気グループ行動規範の紹介サイト Web または 日立国際電気 グループ行動規範 検索 当社ホームページの検索は または 日立国際電気 検索 日立国際電気グループ CSR 報告書

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20 Input Output

21

22

23

24

モロゾフCSR2010_H1H4_0712_出ol

モロゾフCSR2010_H1H4_0712_出ol 編集方針 モロゾフでは すべてのステークホルダーに対して行って いるCSRに関する取り組みをわかりやすく紹介するために CSR報告書 を発行しています 第2号となる本報告書は チョコレートのモロゾフ としての品質へのこだわりや環境に 配慮した取り組みを中心とした特集的な内容としています なお CSR基本方針などは当社のWebサイトに掲載し ています http://www.morozoff.co.jp/company/csr/index.html

More information

2 1,384,000 2,000,000 1,296,211 1,793,925 38,000 54,500 27,804 43,187 41,000 60,000 31,776 49,017 8,781 18,663 25,000 35,300 3 4 5 6 1,296,211 1,793,925 27,804 43,187 1,275,648 1,753,306 29,387 43,025

More information

ANNUAL REPORT

ANNUAL REPORT ANNUAL REPORT 218 218 3 31 1 1 2 3 5 9 11 13 13 15 16 17 18 19 21 23 25 26 27 28 28 29 31 32 33 34 35 37 39 4 41 42 43 44 2 214 215 216 217 218 218 483,112 54,153 49,314 451,627 438,26 $ 4,132,32 27,196

More information

- 2 -

- 2 - 平成 14 年 2 月期 中間決算短信 ( 連結 ) ) 13 10 15 13 10 15 46.7 13 8 13 3 1 13 8 31 13 13 8 14 2 12 8 13 2 1 13 8 78,658 14,956 14,571 12 8 13 2 1 ( ) 1 13 8 7,734 107 70 12 8 13 2 13 8 12 8 13 2 13 8 71,818,201 12

More information

9BBH3A8_P0000

9BBH3A8_P0000 02 Yamaha CSR Report 2007 03 Yamaha CSR Report 2007 04 Yamaha CSR Report 2007 Yamaha CSR Report 2007 05 06 Yamaha CSR Report 2007 Yamaha CSR Report 2007 07 08 Yamaha CSR Report 2007 09 Yamaha CSR Report

More information

2 CSR -

2 CSR - 20312-1819 2 CSR - 3 1 2 3 ( ) 4 - A 5 B C 5. 6 7 8 9 8. - 9. - 58 9 8 25 16, 7 5 2,500 ( ) 0751,920 07125,2000815,700 10 11 10. - - 12 13 - - 14 13. - - 15 1 61 171228 1843 16F 1 80 25 55 ( 3-21-5 http://akan-nt.or.jp

More information

Kumagai09-hi-2.indd

Kumagai09-hi-2.indd CSR2009 CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 350 11 12 13 14 15 16 17 18 Do Check Action Plan 19 20 INPUT r r r r k k OUTPUT 21 22 Plan Action Check Do 23 24 25 26 27 28 16:50 7:30 8:00 8:30 9:30 10:00 18:00

More information

01 DAITO GROUP CSR Report 2014

01 DAITO GROUP CSR Report 2014 DAITO GROUP CSR Report 2014 01 DAITO GROUP CSR Report 2014 DAITO GROUP CSR Report 2014 02 DAITO GROUP CSR Report 2014 03 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 25 27 29 31 33 35 37 DAITO GROUP CSR Report 2014

More information

P001-052.indd

P001-052.indd Quality of Life 1 TEIJIN CSR Report 2014 2 TEIJIN CSR Report 2014 CONTENTS 3 5 9 15 21 23 25 26 28 37 38 41 42 29 30 34 35 36 43 44 45 49 50 51 52 http://www.teijin.co.jp/csr/ WEB 3 TEIJIN CSR Report 2014

More information

01

01 01 02 03 04 KOKUYO GROUP CSR REPORT 2009 KOKUYO GROUP CSR REPORT 2009 CONTENTS 9 11 12 13 15 17 18 19 20 5 05 06 07 08 09 a 2 5 1 4 3 2 3 4 5 1 10 11 12 13 14 15 16 17 a 18 19 a 20 21 KOKUYO GROUP CSR

More information

預金を確保しつつ 資金調達手段も確保する 収益性を示す指標として 営業利益率を採用し 営業利益率の目安となる数値を公表する 株主の皆様への還元については 持続的な成長による配当可能利益の増加により株主還元を増大することを基本とする 具体的な株主還元方針は 持続的な成長と企業価値向上を実現するための投

預金を確保しつつ 資金調達手段も確保する 収益性を示す指標として 営業利益率を採用し 営業利益率の目安となる数値を公表する 株主の皆様への還元については 持続的な成長による配当可能利益の増加により株主還元を増大することを基本とする 具体的な株主還元方針は 持続的な成長と企業価値向上を実現するための投 ミスミグループコーポレートガバナンス基本方針 本基本方針は ミスミグループ ( 以下 当社グループ という ) のコーポレートガバナンスに関する基本的な考え方を定めるものである 1. コーポレートガバナンスの原則 (1) 当社グループのコーポレートガバナンスは 当社グループの持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に資することを目的とする (2) 当社グループは 戦略的経営の追求 経営者人材の育成及びグローバルの事業成長を通じて中長期的な企業価値の向上を図る

More information

1

1 1 1. 2 1-1. 2 3 1-2.2 4 2. 5 6 7 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 PDF PDF 8 P10 9 2-1. 10 2-1. 11 2-1. ( ( 12 2-1. 24 13 2-1. 3 3 14 2-1. 15 2-2. 16 17 2-2. 3 18 2-2. 19 2712 3 1000 20 2841 21 ...

More information

2009 1. 2. 3. 4. 5. 2 2009 CONTENTS 4 6 8 TOPIC 01 10 TOPIC 02 11 TOPIC 03 12 TOPIC 04 14 TOPIC 05 15 TOPIC 06 15 TOPIC 07 16 18 18 19 20 21 22 22 22 23 24 25 26 27 27 27 28 29 30 TOPIC 08 16 TOPIC 09

More information

2015 中期経営計画財務 非財務ハイライト 2015 中期経営計画 では イノベーション グローバル トランスフォーメーション にフォーカスし 社会イノベーション事業を軸に 成長の実現と日立の改革 を推進し 目標達成をめざしています 014 日立グループサステナビリティレポート

2015 中期経営計画財務 非財務ハイライト 2015 中期経営計画 では イノベーション グローバル トランスフォーメーション にフォーカスし 社会イノベーション事業を軸に 成長の実現と日立の改革 を推進し 目標達成をめざしています 014 日立グループサステナビリティレポート VISION 日立の経営戦略と CSR 日立は 経営戦略と CSRを融合し 社会と価値観を共有することにより 持続的な成長を伴う真のグローバル企業をめざしています 日立グループ ビジョン を達成するための 中期経営計画 と CSR 活動を連携させながら 社会的価値と経済的価値の両立を図ります 013 日立グループサステナビリティレポート 2014 日立の考えるCSRとは 日立グループ ビ範 に則った高い倫理観をもって企業活動をジョン

More information

sus12j_pdf_H1_FIX.indd

sus12j_pdf_H1_FIX.indd 2012 V A L U E C R E A T I O N F O R A S U S T A I N A B L E S O C I E T Y 001 COMMITMENT VISION FEATURE Hitachi Group Sustainability Report 2012 002 WEB Hitachi Group Sustainability Report 2012 V A L

More information

Microsoft Word - 内部統制報告書の訂正報告書の提出に関するお知らせ(リリース)

Microsoft Word - 内部統制報告書の訂正報告書の提出に関するお知らせ(リリース) 各位 平成 27 年 6 月 12 日会社名北越紀州製紙株式会社代表者名代表取締役社長 CEO 岸本晢夫 ( コード番号 :3865 東証 1 部 ) 問合せ先総務部広報担当部長柳澤誠電話 03-3245-4500 内部統制報告書の訂正報告書の提出に関するお知らせ 当社は 平成 27 年 5 月 28 日付 平成 27 年 3 月期決算短信 ( 連結 ) の発表期日並びに過年度決算数値の訂正による影響の見込額等について

More information

( )

( ) Web Web 1 3 1 21 11 22 23 24 3 2 3 4 5 1 1 11 22 9 2 3 15 11 22 2 11 21 4 5 ( ) 102 ( ) 1 ( 1 2001 Web 1 5 4 1 1 - 7 - [] - 7 10 11 12 12 1 10 1 12 - [] 1 1 2 Q1 Q2 Q3 Q4 Q5 Q6 Q7 Q8 Q9 Q10 3 1 47

More information

夏目小兵衛直克

夏目小兵衛直克 39(1906)1222 14(1817) 3(1832)1514(1843) 2628 6 (1853) (1854)3727 3(1856) 1 / 13 5(1858)6(1859) 5(1853) () () () () () () 3(1867)29 504111( 2 / 13 )98 23 18 2(1869)310283 100 50() 58 226 3313200982 5033

More information

-1-

-1- -1- -2- -3-1 8 6% 2 4 6 8 1 48 63 43 6 55 38 78 58 2 88 67 11 22 78 1 56 22 89 47 34 36 32 38 4 34 26 7 -4- 18-5- 3 25 28 (6.%) (6.%) (.9%) 2 15 18 158 1 (3.8%) (56.4%) 5 2 137 27 8 1 68 119 26 71 28 65

More information

nenkin.PDF

nenkin.PDF 1 31 1 WEB 10 3,544 429 13 10 22 11 7 WEB 1 2 41.0 15 80.0 20 46.7% 1000 55.8 1000 34.4 21 18.2 1000 23 25 41.0 49.2 29 90.6 42.7 33 56.4% 79.2% 67.4 51.7 37 39 83.7 1 91.0 93.6 9 2 3 1000 96.3 300 1000

More information

2015 年度 ~2017 年度中期経営経営計画 14 中計 1. 当社が目指すもの企業理念と Vision E 2.11 中計 中計 (2nd STAGE / 2012~ 年度 ) の成果 - Vision E における 11 中計の位置づけと成果 - 1

2015 年度 ~2017 年度中期経営経営計画 14 中計 1. 当社が目指すもの企業理念と Vision E 2.11 中計 中計 (2nd STAGE / 2012~ 年度 ) の成果 - Vision E における 11 中計の位置づけと成果 - 1 2015 年度 ~2017 年度中期経営経営計画 14 中計 Vision-2020 3E 3rd STAGE 時代の変化への適応と事業成長の加速 2015 年 5 月日本信号株式会社 2015 年度 ~2017 年度中期経営経営計画 14 中計 1. 当社が目指すもの企業理念と Vision-2020 3E 2.11 中計 中計 (2nd STAGE / 2012~2014 2014 年度 ) の成果

More information

.o...EPDF.p.indd

.o...EPDF.p.indd Social and Environmental report 28 1 2 3 5 7 9 11 12 17 18 19 22 24 25 26 27 28 29 3 2 3 4 5 6 7 4 1 2 5 3 6 8 9 1 1 2 3 4 11 12 1 2 3 4 13 14 1 2 3 4 5 6 7 8 15 16 17 1 2 3 18 19 1 2 3 4 2 21 1 2 3 4

More information

IR 活動の実施状況 IR 活動を実施している企業は 96.6% 全回答企業 1,029 社のうち IR 活動を 実施している と回答した企業は 994 社 ( 全体の 96.6%) であり 4 年連続で実施比率は 95% を超えた IR 活動の体制 IR 専任者がいる企業は約 76% 専任者数は平

IR 活動の実施状況 IR 活動を実施している企業は 96.6% 全回答企業 1,029 社のうち IR 活動を 実施している と回答した企業は 994 社 ( 全体の 96.6%) であり 4 年連続で実施比率は 95% を超えた IR 活動の体制 IR 専任者がいる企業は約 76% 専任者数は平 2014 年度 IR 活動の実態調査 結果まとまる 株式の売買高を IR 活動の効果測定指標とする企業が前回調査 (2012 年 ) から大幅に増加 一般社団法人日本 IR 協議会 ( 会長 : 隅修三東京海上ホールディングス代表取締役会長 ) は この度 第 21 回 IR 活動の実態調査 の結果をまとめました 調査は全上場会社 (3543 社 ) を 対象に 2014 年 1 月 31 日から

More information

<4D F736F F F696E74202D2091E682588AFA91E C888E5A90E096BE8E9197BF5F E B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D2091E682588AFA91E C888E5A90E096BE8E9197BF5F E B93C782DD8EE682E890EA97705D> M&A キャピタルパートナーズ株式会社 2014 年 9 月期第 3 四半期決算説明資料 クライアントへの最大貢献と全従業員の幸せを求め 世界最高峰の投資銀行を目指す 2014 年 7 月 30 日 目次 Ⅰ 会社概要と当社の強み 2 Ⅱ 実績と見通し 8 Ⅲ 成長戦略 15 Copyright M&A Capital Partners Co.,Ltd. All rights reserved. 1

More information

株主通信2015年4月1日から2016年3月31日まで

株主通信2015年4月1日から2016年3月31日まで : 6178 2015412016331 1871 18714 220 2015 220 177.8 20163 177.8 24,126 20163 3,232 20163 3,232 20163 1 2 株主の皆さまへ お客さまの生活をあらゆる面から支える トータル生活サポート企業 として 持続的な成長を目指してまいります 東京証券取引所市場第一部上場 282016 2015114 200710

More information

01_omronCSR_ eps

01_omronCSR_ eps 2008 Sustainability Report 1 http://www.omron.co.jp/corporate/csr/ 55 3 5 7 9 13 15 16 17 18 2 35 37 39 40 41 33 34 45 47 49 50 53 43 44 21 23 25 27 29 31 2.0% 9.4% 11.2% 14.1% 7,630 43.1% 20.2% 12.0%

More information

untitled

untitled S u s t a i n a b i l i t y R e p o r t 2008 2008 http://www.np-g.com/ http://www.np-g.com/csr/ 2008 2 P 2 P 4 P 8 P 10 P 10 P 18 P 20 P 22 P 24 P 27 P 30 P 34 P 36 P 38 P 40 P 44 P 52 P 54 P 56 P 58 P

More information

カルビー表1-表4

カルビー表1-表4 211 Corporate Citizenship Report http://www.calbee.co.jp/ http://www.calbee.co.jp/q/csr/ Contents この報告書でお伝えしたいこと 編集方針 1 トップメッセージ 3 私たちは211年3月に株式上場を果たしました 特集 これを新たなスタートととらえ 今一度 私たちの事業活動に間違いはないか すべてのステークホルダーに対し

More information

1

1 CSR 2006 Corporate Social Responsibility Report 1 2 Profile 3 Profile 4 5 6 Management report 7 8 9 10 11 Management report 12 13 14 Company report 15 16 Company report 17 Company report 18 19 Company

More information

注記事項 (1) 期中における重要な子会社の異動 ( 連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動 ) : 無 新規 社 ( 社名 ) 除外 社 ( 社名 ) (2) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更 修正再表示 1 会計基準等の改正に伴う会計方針の変更 : 無 2 1 以外の会計方針の変更 : 無 3

注記事項 (1) 期中における重要な子会社の異動 ( 連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動 ) : 無 新規 社 ( 社名 ) 除外 社 ( 社名 ) (2) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更 修正再表示 1 会計基準等の改正に伴う会計方針の変更 : 無 2 1 以外の会計方針の変更 : 無 3 2018 年 3 月期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 2018 年 5 月 1 日 上場会社名 ヤマトホールディングス株式会社 上場取引所 東 コード番号 9064 URL http://www.yamato-hd.co.jp/ 代表者 ( 役職名 ) 取締役社長 ( 氏名 ) 山内雅喜 問合せ先責任者 ( 役職名 ) 専務執行役員財務戦略担当 ( 氏名 ) 芝﨑健一 TEL 03-3541-4141

More information

MOS_H1H4_201311_3ko.indd

MOS_H1H4_201311_3ko.indd モスの株主通信第 42 期第 2 四半期報告書 2013 年 4 月 1 日 - 2013 年 9 月 30 日 特集 特集 1 2 お客さまの期待に応える商品開発の挑戦 もっと便利を追求してリチャージ式プリペイドカード モスカード 証券コード 8153 今を越え より良いものを 2014 3 327 16.4%11 69 12 79 11 85 4 17 6 IR 先を見据えた新しいモス創り 4

More information

CSRレポート2930

CSRレポート2930 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 15 8 14 34 39 5 85 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT

More information

注記事項 (1) 期中における重要な子会社の異動 ( 連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動 ) : 無 新規 社 ( 社名 ) 除外 社 ( 社名 ) (2) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更 修正再表示 1 会計基準等の改正に伴う会計方針の変更 : 有 2 1 以外の会計方針の変更 : 無 3

注記事項 (1) 期中における重要な子会社の異動 ( 連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動 ) : 無 新規 社 ( 社名 ) 除外 社 ( 社名 ) (2) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更 修正再表示 1 会計基準等の改正に伴う会計方針の変更 : 有 2 1 以外の会計方針の変更 : 無 3 平成 29 年 3 月期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 29 年 4 月 28 日 上場会社名 ヤマトホールディングス株式会社 上場取引所 東 コード番号 9064 URL http://www.yamato-hd.co.jp/ 代表者 ( 役職名 ) 取締役社長 ( 氏名 ) 山内雅喜 問合せ先責任者 ( 役職名 ) 専務執行役員財務戦略担当 ( 氏名 ) 芝﨑健一 TEL 03-3541-4141

More information

.......p...{..P01-48(TF)

.......p...{..P01-48(TF) 1 2 3 5 6 7 8 9 10 Act Plan Check Act Do Plan Check Do 11 12 13 14 INPUT OUTPUT 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 30 33 32 33 34 35 36 37 36 37 38 33 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 1. 2. 3.

More information

定いたします なお 配当の回数は原則として中間配当と期末配当の年 2 回といたします 3 自己株式 当社は 経営環境の変化に機動的に対応し 株主価値の向上に資する財務政策等の経営の諸施策を実行することを可能とするため 市場環境や資本効率等を勘案しながら適宜自己株式を取得いたします (3) 政策保有株

定いたします なお 配当の回数は原則として中間配当と期末配当の年 2 回といたします 3 自己株式 当社は 経営環境の変化に機動的に対応し 株主価値の向上に資する財務政策等の経営の諸施策を実行することを可能とするため 市場環境や資本効率等を勘案しながら適宜自己株式を取得いたします (3) 政策保有株 バイク王 & カンパニー コーポレートガバナンス基本方針 1. 基本方針制定の目的本方針は 株式会社バイク王 & カンパニー ( 以下 当社 ) が 次に定める経営理念に基づき ビジョンの実現を通じた持続的な成長と社会的な存在意義の創出および中長期的な企業価値の向上に資するために 当社を取り巻く様々な環境に適合した最良なコーポレートガバナンスを実現することを目的としております 2. 経営理念 企業行動憲章

More information

ESG PRI ESG NGO NGO Sumitomo Trust and Banking 2010 Corporate Social Responsibility Report 21

ESG PRI ESG NGO NGO Sumitomo Trust and Banking 2010 Corporate Social Responsibility Report 21 ステークホルダー ダイアログ 日本におけるESGの普及について 金井 司 司会 企画部 CSR担当部長 社会活動統括室長 小森 博司 証券代行部 IRグループ長 川添 誠司 受託資産企画部 審議役 伊藤 雅人 不動産営業開発部 CSR担当次長 兼環境不動産推進課長 今回のステークホルダー ダイアログは BSR*のアジア統括責任者であるジェレミー プ レプサスさんとBSR北京事務所のシン チュオさんをお招きしました

More information

<4D F736F F D E68E4F8ED292B28DB888CF88F589EF82CC92B28DB895F18D908F9182CC8CF6955C82C982C282A282C45F8DC58F495F205F315F2E646F63>

<4D F736F F D E68E4F8ED292B28DB888CF88F589EF82CC92B28DB895F18D908F9182CC8CF6955C82C982C282A282C45F8DC58F495F205F315F2E646F63> 各 位 平成 22 年 12 月 14 日 会社名スリープログループ株式会社 本社所在地東京都新宿区西新宿七丁目 21 番 3 号 代表者代表取締役水口雄 ( コード番号 2375 東証マザーズ ) 問合せ先専務執行役員天明寛 ( T E L 0 3-6 8 3 2-3 2 6 0 ) 第三者調査委員会の調査報告書の公表と社内対策委員会 ( 仮称 ) の設置について 当社は 平成 22 年 11 月

More information

Microsoft PowerPoint - 経営方針説明資料(抜出)

Microsoft PowerPoint - 経営方針説明資料(抜出) ベネフィット プログラムについて ー株式報奨制度と福利厚生基金ー 1 ベネフィット プログラムについて ベネフィット プログラムの理念 ロッテ HD の経営陣の刷新後 ロッテ HD がグローバル企業として持続的な成長を続けられるよう グループ戦略の見直し 現場を重視した経営体制の確立 ロッテ HD 株式の上場 の 3 点を基本的な経営方針と位置付け このうち ロッテ HD 株式の上場 については 資金調達手段の多様化と経営の透明性向上を目的として

More information

以下が 対話の方針全文です 平成 26 年 6 月 23 日制定 平成 27 年 12 月 21 日改正 投資先企業との建設的な対話の方針 大和証券投資信託委託株式会社当社は 投資先企業の状況の的確な把握と認識の共有に努めます 特に以下の観点について 重点的に対話を深めてまいります 経営方針 財務戦

以下が 対話の方針全文です 平成 26 年 6 月 23 日制定 平成 27 年 12 月 21 日改正 投資先企業との建設的な対話の方針 大和証券投資信託委託株式会社当社は 投資先企業の状況の的確な把握と認識の共有に努めます 特に以下の観点について 重点的に対話を深めてまいります 経営方針 財務戦 2016 年 8 月 4 日 スチュワードシップ活動の状況に関する報告 (2015 年 7 月 ~2016 年 6 月 ) 大和証券投資信託委託株式会社 当社は 投資信託委託会社として 受託者責任を遂行すべく 投資信託おのおのに設けられた運用方針に基づき それぞれの運用目標を最大限達成するように努めております その一環として 投資先企業 ( 投資先企業及び投資候補先企業を指し 以下同じ ) の企業価値を高めるべく

More information

八街市教育振興基本計画(平成26年~平成35年)

八街市教育振興基本計画(平成26年~平成35年) 八街市民憲章 わたくしたちの八街は 開拓の歴史と恵まれた自然環境の中で 先人の努力によって栄えてきたまちです わたくしたちは ヒューマンフィールドやちまた を目指して 調和のとれたよりよいまちづくりのために この憲章を定めます 1. 郷土を愛し 文化のかおり高いまちにしましょう 1. 自然を大切にし 潤いのある美しいまちにしましょう 1. きまりを守り 明るく住みよいまちにしましょう 1. おもいやりのある

More information

Microsoft Word - 三菱商事株式会社の企業分析.doc

Microsoft Word - 三菱商事株式会社の企業分析.doc 三菱商事株式会社の企業分析 3 目次 1. はじめに 2. 企業概要 3. 財務分析 4. 経営戦略と今後の展望 5. 参考文献 1 はじめに 現在 三菱商事をはじめに総合商社の事業スタイルが形を変えつつある もとは物の売り手と買い手の間に入って手数料を得る仲介や 顧客に金融機能を提供する商社金融が事業の中心であった 1990 年代に入って生産者と消費者を締結する情報技術が発達し 経済のグローバル化によって業界が激しい国際競争の中に巻き込まれると

More information

Microsoft PowerPoint - ★決算説明資料_0110

Microsoft PowerPoint - ★決算説明資料_0110 2019 年 5 期第 2 四半期 決算説明資料 タマホーム株式会社 < 1419 > 2019 年 1 15 1 1. 発表のポイント 注 住宅事業は受注が好調に推移し 引渡棟数が前年同期で増加 受注 5,525 棟前年同期 +21.0% 引渡 3,561 棟前年同期 +5.7% 2 2. 受注実績 注 住宅事業 地域限定商品を42 都道府県で展開し 好調に推移 注 住宅事業 受注棟数 2018/5

More information

2014 中期経営計画総括 (2012 年度 ~2014 年度 )

2014 中期経営計画総括 (2012 年度 ~2014 年度 ) グローリー株式会社 2017 中期経営計画 (2015 年度 ~2017 年度 ) 2015 年 5 月 18 日 代表取締役社長尾上広和 2014 中期経営計画総括 (2012 年度 ~2014 年度 ) 2014 中期経営計画概要 基本方針 長期ビジョン達成に向けた成長戦略推進と収益力強化 営業利益率 10% 以上 (2014 年度 ) セグメント別売上高 ( 億円 ) 1,469 140 248

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション IR 活動に関するアンケート 報告書 2017 年 4 月 17 日 回答形式 : ホームページからの入力 実施期間 :2017 年 1 月 26 日 ( 木 )~3 月 31 日 ( 金 ) 回答企業の分布 有効回答数 : 330 社 時価総額 社数 構成比 100 億円未満 57 17.3% 100 億円以上 500 億円未満 110 33.3% 500 億円以上 1,000 億円未満 40 12.1%

More information

企業考動報告書2010 JR西日本 CSRレポート

企業考動報告書2010 JR西日本 CSRレポート H17.9 H17.11 H18.3 H19.2 H19.6H18.10H17.5 H17.6 H18.3 H17.5 H17.6 H17.9 H18.1 H17.10 H18.3 H18.4 H18.7 H19.4 H19.6 H18.10 H18.10. 4 H 17. 25 H19.10H20.10 H21.9 H21.10H22.3H20.10H21.9H20.4 H20.5 H21.4 H21.10

More information

Since

Since Since 1885 16.4 15.6 14.2.8 39.4 13.6 21 211 212 213 214 8,88 227 186,164 181,869 184,412 197,495 21,995 11,466 11,67 15,474 16,899 22,1 1, 24, 3,54 5,686 7,518 9,615 17,467 8,88 8,37 8,288 8,29 8,319

More information

<4D F736F F F696E74202D2091E682588AFA91E C888E5A90E096BE8E9197BF5F E B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D2091E682588AFA91E C888E5A90E096BE8E9197BF5F E B93C782DD8EE682E890EA97705D> M&A キャピタルパートナーズ株式会社 2014 年 9 月期第 2 四半期決算説明資料 クライアントへの最大貢献と全従業員の幸せを求め 世界最高峰の投資銀行を目指す 2014 年 4 月 30 日 目次 Ⅰ 会社概要と当社の強み 2 Ⅱ 実績と見通し 8 Ⅲ 成長戦略 16 Copyright M&A Capital Partners Co.,Ltd. All rights reserved. 1

More information

Unknown

Unknown SHIMOJIMA CSR お取引先 株主とともに 公正な取引の推進 適切な情報開示と株主還元 公正な取引をベースとして お取引先とのwin-winの関係 経営情報を的確かつ適時に開示するとともに配当基本方 針に基づいた配当を継続することで 株主の皆様の期待に応 構築に努めています えていきます お取引先に対する基本姿勢 シモジマは約2,000社から商品を購入しており 仕入管理 経営活動の透明性向上

More information

URL 2 4 12 14 20 25 27 29 33

URL  2 4 12 14 20 25 27 29 33 2015 201512 URL http://www.kao.com/jp/corp_about/kaoway.html 2 4 12 14 20 25 27 29 33 http://www.kao.com/jp/corp_ir/securities.html &3 K15 14,718 14,000 1,644 1,500 35.0% 30% 20121292012201512 12 12 15,000

More information

untitled

untitled 700 1 2 2 3 4 5 PDF 6 7 8 9 300 400m 1:2.5 1:1.8 75 3.2 10 11 12 1) 1998 Vol1 2) 1987-1992 3) 2001-2002 1-24 4) 1996 17 6-7 5) 2000 31 587-590 6) 2002 22 13 7) 2005 2005 20 46 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

More information

1) 3 層構造による進捗管理の仕組みを理解しているか 持続可能な開発に向けた意欲目標としての 17 のゴール より具体的な行動目標としての 169 のターゲット 達成度を計測する評価するインディケーターに基づく進捗管理 2) 目標の設定と管理 優先的に取り組む目標( マテリアリティ ) の設定のプ

1) 3 層構造による進捗管理の仕組みを理解しているか 持続可能な開発に向けた意欲目標としての 17 のゴール より具体的な行動目標としての 169 のターゲット 達成度を計測する評価するインディケーターに基づく進捗管理 2) 目標の設定と管理 優先的に取り組む目標( マテリアリティ ) の設定のプ 資料 1 自治体による SDGs の取組の評価の視点 評価における基本的姿勢評価に際しては 実質的に効果の上がりそうな企画 取組を高く評価するという評価サイドの姿勢を明確にし これを自治体サイドにも認知してもらうことが重要である 主要な視点として 以下のような事例が指摘される SDGs の取組が地方創生や地域活性化に 実質的に貢献する企画となっているか 自身の過去 現在を踏まえて未来を見据えた 独自性の高い内容を提案しているか

More information

Microsoft Word - IR Insight_April 2013_J

Microsoft Word - IR Insight_April 2013_J 統合報告をめぐる議論 IR に関して昨今最も活発に議論されているテーマの一つに 統合報告 と それを作成する 必要があるのかという問題があります 初めに いくつかの用語について定義しておきます 世界中の規制当局 投資家 企業 基準策定当局 会計士 NGO 団体の連合体である国際統合報告委員会 (IIRC) は以下の ように定義しています 統合報告とは 組織の戦略 ガバナンス パフォーマンス 見通しが短期

More information

5. 政治経済学部 ( 政治行政学科 経済経営学科 ) (1) 学部学科の特色政治経済学部は 政治 経済の各分野を広く俯瞰し 各分野における豊かな専門的知識 理論に裏打ちされた実学的 実践的視点を育成する ことを教育の目標としており 政治 経済の各分野を広く見渡す視点 そして 実践につながる知識理論

5. 政治経済学部 ( 政治行政学科 経済経営学科 ) (1) 学部学科の特色政治経済学部は 政治 経済の各分野を広く俯瞰し 各分野における豊かな専門的知識 理論に裏打ちされた実学的 実践的視点を育成する ことを教育の目標としており 政治 経済の各分野を広く見渡す視点 そして 実践につながる知識理論 5. 政治経済学部 ( 政治行政学科 経済経営学科 ) (1) 学部学科の特色政治経済学部は 政治 経済の各分野を広く俯瞰し 各分野における豊かな専門的知識 理論に裏打ちされた実学的 実践的視点を育成する ことを教育の目標としており 政治 経済の各分野を広く見渡す視点 そして 実践につながる知識理論の育成を教育展開の柱にすえている すなわち 総合的な教養を備えた幅広い職業人を養成することによって社会貢献を果たすことが教育の目的である

More information

2018和_c1-p24_1102初稿時.indd

2018和_c1-p24_1102初稿時.indd Innovating the Future... 2 カワサキグループ ミッションステートメント 3 ステークホルダーの皆様へ 5 川崎重工グループの価値創造プロセス 7 社会課題の解決と持続的な成長を目指す カワサキグループ ミッションステートメント 11 付加価値の高い新製品 新技術の創出で持続的な社会の実現に貢献 13 取締役および監査役 15 パフォーマンスハイライト 18 トップメッセージ

More information

1 制定の目的 方針 当社におけるコーポレートガバナンスを向上させるための枠組みである パーク 24 コーポレートガバナンスガイドライン を制定し コーポレートガバナンスの強化 充実に努めることで 当社の中長期的な価値向上と持続的成長を実現する コーポレートガバナンスに対する基本的な考え方公正で透明

1 制定の目的 方針 当社におけるコーポレートガバナンスを向上させるための枠組みである パーク 24 コーポレートガバナンスガイドライン を制定し コーポレートガバナンスの強化 充実に努めることで 当社の中長期的な価値向上と持続的成長を実現する コーポレートガバナンスに対する基本的な考え方公正で透明 コーポレート ガバナンスガイドライン 平成 28 年 1 月 27 日制定 パーク 24 株式会社 1 制定の目的 方針 当社におけるコーポレートガバナンスを向上させるための枠組みである パーク 24 コーポレートガバナンスガイドライン を制定し コーポレートガバナンスの強化 充実に努めることで 当社の中長期的な価値向上と持続的成長を実現する コーポレートガバナンスに対する基本的な考え方公正で透明性の高い経営を通して

More information

Microsoft Word - ②要約文.docx

Microsoft Word - ②要約文.docx 一般社団法人日本 IR 協議会 ( 会長 : 隅修三東京海上ホールディングス代表取締役会長 ) は 2016 年 4 月 第 23 回 IR 活動の実態調査 の結果をまとめた 2016 年 1 月現在の全株式上場会社 3,622 社に対し 1 月 28 日から調査票の郵送を開始し 3 月 7 日までに 983 社からの回答を得た ( 回収率 27.1%) 回答企業の内訳は 日本 IR 協議会会員企業が

More information

h1

h1 A N N U A L R E P O R T 2 1 4 C T C グ ル ープ は I T を 活 用 して I N D E X CTC理念体系 第1章 CTCの成長を支える4つの強み 持 続 可 能 な 社 会 づ くり に 貢 献 して い ま す トータルソリューションプロバイダ 3 マルチベンダー 4 豊富な顧客基盤 5 強固な財務基盤 6 第2章 経営方針 重点施策 CTCプリンシプル

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 岡三証券グループ中期経営計画 BEYOND 2020 2017 年 4 月 28 日岡三証券グループ Copyright 2017 OKASAN SECURITIES GROUP INC. All Rights Reserved. BEYOND OKASAN Group s 100-year History 創業 100 周年を越えて新たな岡三のグランド デザインの構築 当社グループは 2023 年

More information

Microsoft Word - 訂正短信提出2303.docx

Microsoft Word - 訂正短信提出2303.docx 平成 23 年 6 月 24 日 各位 会社名 代表者名 東京コスモス電機株式会社 代表取締役社長寺田実 ( コード :6772 東証第 2 部 ) 問合せ先取締役島崎雅尚 TEL.03-3255-3917 ( 訂正 数値データ訂正あり ) 平成 23 年 3 月期決算短信 日本基準 ( 連結 ) の一部訂正について 当社は 平成 23 年 5 月 13 日に発表しました表記開示資料について 一部訂正がありましたのでお知らせします

More information

アニュアルレポート2016

アニュアルレポート2016 価値創造のメカニズム すべての人が自由で 希望を持てる 持続可能な世界を目指して リクルートグループは 創業以来 57 年 起業家精神 や 圧倒的な当事者 意識 でイノベーションを起こし 社会の 不 を解消して 新しい価値 を創造 し続けてきました リクルートグループ経営理念の実現 長期ビジョン 2030 年 : 人材 販促領域グローバル No.1 サービス利用者数 No.1 2020 年 : 人材領域グローバル

More information

_統合報告書2017(TISインテックグループについて)

_統合報告書2017(TISインテックグループについて) Create Exciting Future http://www.tis.co.jp/ 1 2 3,933 19,843 15,000 8.8 A-/ 270 102 500 57.8 3 4 社会に広がる TIS インテックグループのソリューション事例 当社グループは 多彩な事業領域 業種におけるお客様のニーズにお応えする IT サービスをご提供することで 社会における様々な課題の解決に貢献しています

More information

社是 経営理念 長期ビジョン Ⅱ. 新中期経営計画 innovate on 2019 just move on! の概要 社是 人の和と創意で社会に貢献 経営理念 1. 最高の品質創りを重点に社業の発展を図り社会に奉仕する 2. 全員の創意を発揮し顧客のニーズに対応した特色ある技術を開発する 3.

社是 経営理念 長期ビジョン Ⅱ. 新中期経営計画 innovate on 2019 just move on! の概要 社是 人の和と創意で社会に貢献 経営理念 1. 最高の品質創りを重点に社業の発展を図り社会に奉仕する 2. 全員の創意を発揮し顧客のニーズに対応した特色ある技術を開発する 3. 高砂熱学グループ中期経営計画 innovate on 2019 just move on! 2018 年 5 月 11 日改訂 社是 経営理念 長期ビジョン Ⅱ. 新中期経営計画 innovate on 2019 just move on! の概要 社是 人の和と創意で社会に貢献 経営理念 1. 最高の品質創りを重点に社業の発展を図り社会に奉仕する 2. 全員の創意を発揮し顧客のニーズに対応した特色ある技術を開発する

More information

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー プライバシーポリシー ( 個人情報の取り組みについて ) 個人情報の保護に関する法律 に基づき以下のとおり公表いたします 1. 個人情報の保護に関する行動指針 2. 個人情報の利用目的の公表に関する事項 3. 開示などの求め にかかる手続きに関する事項 4. Web サイトにおける情報の安全管理措置 5. 個人情報 にかかるお問い合わせに関する事項 1. 個人情報の保護に関する行動指針 基本方針 株式会社

More information

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー プライバシーポリシー ( 個人情報の取り組みについて ) 個人情報の保護に関する法律 に基づき以下のとおり公表いたします 1. 個人情報の保護に関する行動指針 2. 個人情報の利用目的の公表に関する事項 3. 開示などの求め にかかる手続きに関する事項 4. Web サイトにおける情報の安全管理措置 5. 個人情報 にかかるお問い合わせに関する事項 1. 個人情報の保護に関する行動指針 基本方針 株式会社

More information

TOP MESSAGE 世の中に驚きと感動を与える新たなオンキヨーへ 常に新しい価値提案を行い 驚きと感動で未来を動かそう GROUP 株主の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます この度 2010 年 12 月にオンキヨーグループは 持株会社体制へ移行し

TOP MESSAGE 世の中に驚きと感動を与える新たなオンキヨーへ 常に新しい価値提案を行い 驚きと感動で未来を動かそう GROUP 株主の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます この度 2010 年 12 月にオンキヨーグループは 持株会社体制へ移行し ビジネスレポート 証券コード 6628 平成 23 年 3 月期第 2 四半期 ( 累計 ) 平成 22 年 4 月 1 日 平成 22 年 9 月 30 日 TOP MESSAGE 世の中に驚きと感動を与える新たなオンキヨーへ 常に新しい価値提案を行い 驚きと感動で未来を動かそう GROUP 2010 12 1 株主の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます この度 2010

More information

東洋アルミグループ 経営理念

東洋アルミグループ 経営理念 東洋アルミグループ 経営理念 経営理念 行動方針 私たち東洋アルミグループは 1. 堅実な事業経営を通じて 常にお客様に感動を与え 社会に有用で 且つ環境にやさしい製品およびサービスの提供を目指します 2. 絶えざる技術革新に努め 高い技術力を活かした製品の提供に努めます 3. 活き活きとした自由闊達な企業風土を育み 集団の天才を目指します 4. 社会的責任を自覚し 品格のある企業として社会貢献します

More information

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー プライバシーポリシー ( 個人情報の取り組みについて ) 個人情報の保護に関する法律 に基づき以下のとおり公表いたします 1. 個人情報の保護に関する行動指針 2. 個人情報の利用目的の公表に関する事項 3. 開示などの求め にかかる手続きに関する事項 4. Web サイトにおける情報の安全管理措置 5. 個人情報 にかかるお問い合わせに関する事項 1. 個人情報の保護に関する行動指針 基本方針 株式会社

More information

Microsoft Word - IR Insight_January 2013_J

Microsoft Word - IR Insight_January 2013_J IRInsight は IR コンサルティングを専門とする株式会社インベスター インパクトが最新の IR に関する考察を定期的に提供するレポートです さまざまな情報源から集めた素材や当社独自の調査に基づいて発掘した情報 長年にわたる IR 業務の中から導き出された経験知を幅広くお伝えすることで お客様ならびに IR に関係する皆様の情報入手の一助となれば幸いです 今月号は 2012 年 11 月 28~30

More information

大和コーポレートガバナンス ガイドライン正式

大和コーポレートガバナンス ガイドライン正式 大和コーポレート ガバナンスガイドライン 制定 :2016 年 10 月 13 日 第 1 章総則 ( 目的 ) 第 1 条本ガイドラインは 当社グループにおける最良のコーポレート ガバナンスの実現を目的として コーポレート ガバナンスについての基本的な考え方 枠組み等を定めるものである ( コーポレート ガバナンスの基本的な考え方 ) 第 2 条当社は 店祖遺訓 正しきを履んで怖れず真剣たれ を常に企業活動の信条

More information

コーポレート ガバナンスに関する報告書の主な開示項目 コーポレート ガバナンスに関する報告書 記載項目 ( 内訳 ) 記載上の注意 基本的な考え方 ( 記載例 : コーポレート ガバナンスについての取組みに関する基本的な方針 目的 ) Ⅰ コーポレート ガバナンスに関する基本的な考え方及び資本構成

コーポレート ガバナンスに関する報告書の主な開示項目 コーポレート ガバナンスに関する報告書 記載項目 ( 内訳 ) 記載上の注意 基本的な考え方 ( 記載例 : コーポレート ガバナンスについての取組みに関する基本的な方針 目的 ) Ⅰ コーポレート ガバナンスに関する基本的な考え方及び資本構成 資料 3 関連するデータ等 平成 26 年 10 月 20 日 ( 月 ) コーポレート ガバナンスに関する報告書の主な開示項目 コーポレート ガバナンスに関する報告書 記載項目 ( 内訳 ) 記載上の注意 基本的な考え方 ( 記載例 : コーポレート ガバナンスについての取組みに関する基本的な方針 目的 ) Ⅰ コーポレート ガバナンスに関する基本的な考え方及び資本構成 企業属性その他基本情報 資本構成

More information

H1-H4

H1-H4 基盤となるCSR活動 評価 基盤となるCSR活動 CSR 経営の考え方 アクションプラン 企業ビジョン CSR を啓発する 日本化薬グループは 最良の製品を 2013 年度の目標 教育研修の継続実施 CSR 関連プロジェクトの組織横断的運営 会議 社内誌などによる啓発活動の継続 不断の進歩と良心の結合により社会に提供し続けること を実現することによりすべてのステークホルダーの信頼 に応える CSR

More information

また 代表取締役社長直属の内部監査部門を設置し 法令遵守 内部統制の有効性と効率性 財務内容の適正開示 リスクマネジメントの検証等について 各部門 工場 グループ会社などの監査を定期的に実施し チェック 指導するとともに 監査役との情報共有等の連携を図っております 1-4( 中長期的な経営戦略等 )

また 代表取締役社長直属の内部監査部門を設置し 法令遵守 内部統制の有効性と効率性 財務内容の適正開示 リスクマネジメントの検証等について 各部門 工場 グループ会社などの監査を定期的に実施し チェック 指導するとともに 監査役との情報共有等の連携を図っております 1-4( 中長期的な経営戦略等 ) プロネクサスコーポレートガバナンス ガイドライン 2015 年 11 月 13 日制定 2018 年 11 月 14 日改訂 本ガイドラインは 当社におけるコーポレートガバナンスの考え方や枠組みを示すことを通じて 株主価値の最大化と株主等ステークホルダーから評価され 永続的な発展と成長を続けることを目指すとともに 当社が資本市場の発展に貢献する社会的使命の重要性を踏まえ 取締役 監査役および従業員の行動指針とすることで

More information

JIPs_038_nyuko_6

JIPs_038_nyuko_6 CONTENTS 2016. May. 25 No.038 証券会社関連の動向 01 証券関連業務に関する行政の動き 01 お客様へのサービス 満足度向上に向けた取り組み 2016年度の活動テーマ 02 次期J-GATEの概要と対応について 03 証券トレンド マイナス金利の証券業務に関する影響について 04 リテール証券会社2015年度決算の動向 変わる金融商品販売 05 ビジネスニュース 証券会社関連の動向

More information

PDF目次

PDF目次 2014 CONTENTS 002 003 007 008 009 010 011 017 020 022 024 027 030 031 033 034 037 038 040 042 044 046 049 050 052 053 054 055 057 059 062 065 068 070 072 075 077 081 082 087 092 096 097 098 100 101 103

More information