設 広 報 誌 や 法 人 ホームページを 利 用 し 開 示 に 行 う 事 業 所 運 営 状 況 や 事 故 苦 情 情 報 についても 開 示 を 行 っている (5) 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 障 害 者 総 合 支 援 法 の 理 念 に 基 づき 障 害 者 特 定 相

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "設 広 報 誌 や 法 人 ホームページを 利 用 し 開 示 に 行 う 事 業 所 運 営 状 況 や 事 故 苦 情 情 報 についても 開 示 を 行 っている (5) 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 障 害 者 総 合 支 援 法 の 理 念 に 基 づき 障 害 者 特 定 相"

Transcription

1 1. 施 設 運 営 支 援 方 針 予 算 計 画 平 成 26 年 度 東 堀 切 くすのき 園 事 業 計 画 書 (1) 施 設 運 営 法 人 理 念 自 分 を 愛 するように あなたの 隣 人 を 愛 せよ の 具 現 化 のため 事 業 運 営 のさらなる 安 定 と 法 人 及 び 事 業 所 が 定 めた 経 営 目 標 に 従 い 利 用 者 支 援 サービスの 質 的 な 向 上 と 社 会 貢 献 に 尽 力 する 理 念 経 営 を 旨 とする 法 人 第 3 期 中 期 計 画 にあるサービスの 質 的 向 上 では 施 設 機 能 を 生 かせるよう 近 隣 市 区 町 村 との 一 層 の 連 携 による 災 害 時 協 力 体 制 の 構 築 を 図 る 大 規 模 災 害 の 可 能 性 は 近 年 高 まっており 防 災 倉 庫 の 新 規 設 置 と 災 害 用 備 蓄 品 の 準 備 拡 充 利 用 者 の 安 全 安 心 の 確 保 は 最 優 先 事 項 である 地 域 福 祉 の 推 進 では 講 習 会 等 を 通 じ 成 年 後 見 事 業 やHIV 等 の 感 染 症 対 応 の 促 進 を 図 る 人 材 育 成 では 法 人 の 持 続 的 発 展 に 寄 与 する 職 員 の 指 導 育 成 に 注 力 し 優 れた 人 材 の 輩 出 に 努 めることを 重 点 課 題 とする 現 在 利 用 者 の 平 均 年 齢 は30 歳 代 だが 家 族 の 高 齢 化 は 進 行 し 家 庭 内 支 援 力 は 低 下 が 始 まっている 病 院 への 移 動 同 行 支 援 や ケアホームのニーズはますます 高 まっている 障 害 支 援 区 分 の 導 入 や サービス 等 利 用 計 画 の 作 成 如 何 によっては 事 業 への 影 響 は 少 なからずある かもしれない また 社 会 から 要 請 されることを 十 分 に 鑑 み 生 活 介 護 事 業 所 における 喀 痰 吸 引 等 の 特 定 医 療 行 為 は 準 備 が 整 い 事 業 の 開 始 届 を 出 す 同 じく 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 も 専 門 員 講 習 が 終 了 したため 都 及 び 区 に 事 業 申 請 を 行 う 平 成 26 年 度 予 算 については 別 項 で 触 れるが 補 助 金 の 維 持 もあり サービス 水 準 の 維 持 は 図 られる 見 込 みである 利 用 者 については 平 成 25 年 度 に1 人 の 方 が 家 庭 都 合 により 入 所 施 設 へ 移 られた 新 たな 希 望 者 がいないため 定 員 50 人 に 対 して54 人 の 体 制 でスタートする 施 設 運 営 方 針 法 人 の 理 念 自 分 を 愛 するように あなたの 隣 人 を 愛 せよ 支 援 テーマ 自 由 選 択 決 断 ( 決 定 ) 障 害 に 対 する 誤 った 理 解 や 制 約 をなくし できる 限 り 自 分 の 意 志 で 選 択 し 決 断 のできる 活 動 内 容 を 提 供 し より 豊 かな 生 活 を 目 指 す (2) 利 用 者 支 援 方 針 利 用 者 ひとり 一 人 が 持 っている 力 を 最 大 限 引 き 出 すことを 念 頭 に 日 常 生 活 支 援 と 作 業 支 援 を 活 動 の 柱 とし 地 域 生 活 に 関 わる 支 援 を 行 う 利 用 者 の 人 権 擁 護 を 推 し 進 め 利 用 者 一 人 ひとりの 個 性 を 尊 重 し 支 援 にあたる また くすのき 園 人 権 擁 護 に 関 する 服 務 規 定 を 遵 守 すると 共 に 個 人 情 報 保 護 法 及 び 利 用 者 のプライバシー 保 護 を 更 に 徹 底 する 行 動 制 限 廃 止 委 員 会 では 虐 待 防 止 と 利 用 者 への 行 動 制 限 について 継 続 的 に 検 討 を 行 う (3) 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 と 苦 情 解 決 サービスの 維 持 向 上 は 言 うまでもないが 地 域 社 会 からの 要 請 を 受 けた 新 しい 取 り 組 みも 求 められて いる 改 善 が 求 められた 評 価 結 果 は 真 摯 に 受 け 止 め 積 極 的 な 展 開 を 進 めたい 相 談 苦 情 申 し 立 てに 対 する 対 応 は 利 用 者 の 権 利 を 擁 護 するとともに 利 用 者 や 家 族 近 隣 地 域 等 か らの 相 談 や 苦 情 申 し 立 てについて 武 蔵 野 会 苦 情 解 決 規 定 により 苦 情 解 決 責 任 者 苦 情 受 付 担 当 者 の 対 応 の 継 続 を 行 う 苦 情 解 決 責 任 者 苦 情 受 付 担 当 者 施 設 長 岡 部 智 彦 支 援 係 長 本 田 直 記 第 三 者 委 員 会 は 昨 年 に 引 き 続 き 葛 飾 地 区 の 障 害 者 3 施 設 (きね 川 福 祉 作 業 所 白 鳥 福 祉 館 東 堀 切 くすのき 園 ) 合 同 で 行 い これに 地 域 委 員 を 加 え 継 続 する 委 員 会 は 毎 月 開 催 し 各 施 設 を 交 替 で 回 る 各 施 設 からの 報 告 と 保 護 者 等 から 上 がった 要 望 苦 情 等 を 取 り 上 げ 審 議 する また 施 設 内 を 巡 回 し 利 用 者 職 員 とコミュニケーションを 図 る (4) 情 報 開 示 利 用 者 情 報 は プライバシー 保 護 と 人 権 擁 護 の 観 点 から 情 報 開 示 規 程 に 沿 った 取 り 組 みの 徹 底 を 図 る 施 設 運 営 全 般 の 情 報 は 多 くの 人 たちに 理 解 戴 く 事 が 重 要 なため 利 用 者 情 報 以 外 については 施 1

2 設 広 報 誌 や 法 人 ホームページを 利 用 し 開 示 に 行 う 事 業 所 運 営 状 況 や 事 故 苦 情 情 報 についても 開 示 を 行 っている (5) 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 障 害 者 総 合 支 援 法 の 理 念 に 基 づき 障 害 者 特 定 相 談 支 援 事 業 を 開 始 する 本 来 は 地 域 福 祉 向 上 のた め 障 害 児 も 含 めた 指 定 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 とするべきところだが 相 談 支 援 専 門 員 の 更 なる 養 成 を 待 ち 充 実 した 計 画 相 談 支 援 体 制 を 構 築 するため 本 年 度 は 知 的 障 害 者 のみを 対 象 とした 計 画 相 談 支 援 事 業 とする (6) 土 曜 登 園 日 利 用 者 と 保 護 者 の 週 末 利 用 ニーズに 応 えるため 平 成 26 年 度 も 継 続 実 施 する 土 曜 日 の 法 人 研 修 や 行 事 等 が 増 えつつあるが 週 末 利 用 の 希 望 は 依 然 としてある 為 前 年 度 並 みで 計 画 する 登 園 率 が 他 の 日 に 比 べ 低 いが 利 用 者 人 数 に 合 致 した 支 援 企 画 を 検 討 する (7) 予 算 計 画 各 種 加 算 の 積 み 上 げにより サービス 水 準 を 落 とすことなく 利 用 者 支 援 を 行 う 法 制 度 の 推 移 は 見 守 るが 各 種 加 算 の 申 請 葛 飾 区 人 件 費 補 助 が 昨 年 度 水 準 を 維 持 できることから これまで 同 様 質 の 高 い サービスの 提 供 が 可 能 である サービス 推 進 費 については 基 本 補 助 のみだが 安 定 経 営 に 欠 かせないも のと 認 識 している 2. 職 員 配 置 計 画 (4 月 1 日 現 在 ( ) 契 約 職 員 ) 単 位 ; 人 施 設 長 係 長 主 任 事 務 員 支 援 員 看 護 師 栄 養 士 合 計 施 設 男 (5) 11(5) 女 (7) (7) 計 (12) (12) このほか 嘱 託 医 師 3 名 ( 内 科 医 歯 科 医 精 神 科 医 ) 理 学 療 法 士 1 名 音 楽 療 法 士 3 名 ( 交 替 )を 配 置 3. 施 設 利 用 計 画 (1) 定 員 50 人 ( 現 員 54) (2) 性 別 年 齢 別 等 (4 月 1 日 現 在 ) 単 位 ; 人 ~19 20~24 25~29 30~34 35~39 40~44 45~49 50~54 55~59 計 男 女 計 平 均 年 齢 : 男 31.4 歳 女 31.6 歳 全 体 31.5 歳 (3) 障 害 程 度 等 (4 月 1 日 現 在 ) 単 位 ; 人 愛 の 手 帳 身 障 手 帳 1 度 2 度 3 度 4 度 なし 小 計 計 男 女 男 女 男 女 男 女 男 女 男 女 1 級 級 級 級 なし 小 計 小 計

3 (4) 障 害 程 度 (4 月 1 日 現 在 ) 平 均 区 分 5.4 単 位 ; 人 障 害 程 度 区 分 計 男 女 計 会 議 計 画 (1) 施 設 内 会 議 当 施 設 の 運 営 並 びに 利 用 者 支 援 の 検 討 決 定 を 行 うために 実 施 する 会 議 名 開 催 日 出 席 者 内 容 職 員 会 議 月 1 回 全 職 員 個 別 支 援 計 画 会 議 随 時 全 職 員 施 設 運 営 全 般 に 関 する 確 認 及 び 決 定 利 用 者 個 別 支 援 計 画 に 関 する 検 討 まとめ 献 立 会 議 月 1 回 施 設 長 役 職 者 栄 養 士 支 援 員 事 務 員 調 理 委 託 業 者 給 食 内 容 の 検 討 他 役 職 運 営 会 議 月 1 回 施 設 長 役 職 者 施 設 運 営 全 般 及 び 法 人 からの 連 絡 調 整 等 リーダー 会 議 ( 医 務 会 議 含 む) 週 1 回 役 職 者 看 護 師 グループリーダー 施 設 運 営 及 び 利 用 者 の 健 康 グループの 運 営 確 認 防 災 会 議 随 時 役 職 者 防 災 担 当 防 災 計 画 及 び 防 災 訓 練 計 画 検 討 策 定 * 上 記 以 外 で 必 要 に 応 じ 随 時 担 当 者 間 で 協 議 打 ち 合 わせの 機 会 を 設 定 する (2) 法 人 会 議 会 議 名 開 催 日 出 席 者 内 容 施 設 長 会 議 隔 月 施 設 長 法 人 運 営 及 び 事 務 連 絡 事 務 会 議 随 時 施 設 長 事 務 員 事 務 に 関 する 統 一 内 容 の 検 討 及 び 確 認 葛 飾 地 区 会 議 月 1 回 施 設 長 地 区 運 営 全 般 について 検 討 地 区 役 職 会 議 月 1 回 施 設 長 役 職 者 地 区 運 営 全 般 について 検 討 5. 研 修 計 画 職 員 の 資 質 向 上 を 図 るため 理 念 研 修 を 基 本 とした 施 設 内 及 び 法 人 独 自 の 研 修 会 を 実 施 する また 外 部 研 修 にも 積 極 的 に 参 加 し 幅 広 い 知 識 と 専 門 性 を 持 った 職 員 の 育 成 に 努 める 研 修 受 講 者 は 施 設 職 員 にフィードバックを 行 う 尚 利 用 者 支 援 については 利 用 者 権 利 擁 護 や 人 権 に 関 する 研 修 及 び 日 常 支 援 について ケース 会 議 等 を 通 じ 職 員 の 意 識 向 上 に 努 める (1) 施 設 内 研 修 研 修 名 回 数 参 加 者 研 修 名 回 数 参 加 者 理 念 研 修 年 4 回 全 員 人 権 擁 護 年 1 回 全 員 HIV 啓 発 研 修 年 1 回 全 員 人 事 制 度 年 1 回 全 員 トレーナー 養 成 年 1 回 リータ ー 他 接 遇 マナー 年 2 回 全 員 リスクマネジメント 年 3 回 全 員 施 設 長 研 修 年 2 回 全 員 3

4 (2) 法 人 研 修 研 修 名 回 数 参 加 者 ( 対 象 職 員 ) 新 任 職 員 研 修 1 新 採 用 職 員 中 途 採 用 新 任 研 修 1 中 途 採 用 職 員 フォローアップ 研 修 随 時 新 採 用 職 員 役 職 者 研 修 2 係 長 主 任 施 設 長 研 修 6 施 設 長 リーダー 研 修 1 グループリーダー 一 般 職 員 研 修 A 1 一 般 職 員 5 年 以 下 一 般 職 員 研 修 B 1 一 般 職 員 6~10 年 一 般 職 員 研 修 C 1 一 般 職 員 3 級 以 上 接 遇 マナー 研 修 ABC 3 全 職 員 理 念 経 営 研 修 ABCD 4 全 職 員 倫 理 綱 領 等 研 修 1 全 職 員 人 権 擁 護 研 修 1 全 職 員 リスクマネシ メント 研 修 A~F 6 階 層 別 虐 待 防 止 研 修 1 全 職 員 成 年 後 見 制 度 1 全 職 員 HIV 啓 発 1 全 職 員 メンタルヘルス 研 修 1 施 設 長 セクハラ パワハラ 研 修 1 施 設 長 ストレスマネシ メント 研 修 1 全 職 員 看 護 師 研 修 1 看 護 師 栄 養 士 研 修 1 栄 養 士 マネジメント 研 修 4 施 設 長 役 職 者 トータル 人 事 制 度 研 修 1 新 採 用 研 修 記 録 の 書 き 方 1 全 職 員 トレーナー 養 成 研 修 1 リーダー 以 上 知 的 障 害 触 法 問 題 1 施 設 長 役 職 者 BCPマネジメント 研 修 1 推 進 担 当 者 ホスピタリティー 研 修 1 全 職 員 自 閉 症 ケア 1 全 職 員 介 護 技 術 1 全 職 員 財 務 会 計 4 施 設 長 役 職 者 事 務 員 武 蔵 野 会 セミナー 1 全 職 員 (3) 外 部 研 修 研 修 名 参 加 者 研 修 名 参 加 者 新 任 現 任 研 修 新 任 職 員 看 護 師 研 修 看 護 師 階 層 別 研 修 支 援 員 施 設 長 研 修 施 設 長 事 務 研 修 事 務 員 施 設 職 員 研 修 支 援 員 栄 養 士 研 修 栄 養 士 その 他 4

5 6. 保 守 点 検 計 画 (1) 建 物 維 持 管 理 及 び 保 守 点 検 関 係 夜 間 休 日 は 無 人 となるため 建 物 警 備 は 専 門 業 者 と 機 械 警 備 の 契 約 を 結 ぶ また 近 隣 町 会 への 会 議 室 貸 し 出 しのため 警 備 会 社 と2 種 類 の 警 備 方 式 を 継 続 契 約 する このほか 各 種 法 定 点 検 に 基 づいて 業 者 との 委 託 契 約 を 結 ぶ 機 械 警 備 保 守 点 検 内 容 回 数 実 施 建 物 定 期 清 掃 ( 各 所 ) 消 防 設 備 非 常 通 報 装 置 シャッター 設 備 エレベーター 設 備 自 動 扉 電 話 交 換 機 設 備 害 虫 駆 除 植 栽 剪 定 消 毒 コピー 機 等 事 務 機 器 終 業 時 契 約 による 年 2 回 年 2 回 年 12 回 年 1 回 年 1 回 年 3 回 年 2 回 随 時 (2) 修 繕 関 係 1 2 階 屋 上 キュービクル 床 面 防 水 工 事 2 建 物 西 側 外 壁 塗 装 工 事 業 者 年 間 委 託 他 小 破 修 理 については 予 算 を 確 認 し 適 宜 検 討 実 施 する (3) 車 輌 保 守 点 検 常 時 整 備 された 状 態 で 使 用 できるよう 日 頃 から 点 検 業 務 に 努 める 他 職 員 の 安 全 運 転 教 育 を 徹 底 し 事 故 防 止 に 努 める (4) 業 者 委 託 施 設 運 営 における6の(1)の 業 者 委 託 の 他 利 用 者 直 接 支 援 に 関 する 給 食 及 び 送 迎 の 委 託 契 約 を 結 び 利 用 者 支 援 に 支 障 をきたさぬよう 業 者 と 連 携 を 保 ち 指 導 監 督 する また 日 常 の 所 内 清 掃 も 委 託 を 継 続 する 7. 固 定 資 産 物 品 備 品 購 入 計 画 (1) 厨 房 用 まな 板 殺 菌 庫 ( 老 朽 化 に 伴 う 入 れ 替 え) (2) 厨 房 用 二 層 式 シンク( 老 朽 化 に 伴 う 入 れ 替 え) 8. ボランティア 受 け 入 れ 計 画 経 営 目 標 に 掲 げたボランティア 受 け 入 れに 取 り 組 む 9. 実 習 生 受 け 入 れ 計 画 福 祉 施 設 における 社 会 的 要 請 を 受 け 積 極 的 に 実 習 生 を 受 け 入 れる 10. 保 護 者 との 連 携 (1) 利 用 者 自 己 実 現 のため 相 互 に 協 力 をおこなう (2) 保 護 者 会 を 月 1 回 開 催 し 相 互 の 情 報 交 換 に 努 めるとともに 法 人 の 情 報 提 供 を 行 う (3) 各 種 交 流 会 や 行 事 等 への 参 加 協 力 体 制 を 整 える (4) 個 人 面 談 を 年 2 回 以 上 実 施 し 日 常 的 な 相 談 については 随 時 受 けていく (5) 連 絡 帳 を 毎 日 記 入 し 施 設 と 利 用 者 の 連 絡 及 び 情 報 交 換 をスムーズに 行 う (6) 保 護 者 のニーズ 調 査 を 行 う (7) 家 族 支 援 を 積 極 的 にすすめる 利 用 者 支 援 を 基 本 にしながらも 利 用 者 を 介 した 家 庭 で 起 こる 様 々 な 出 来 事 に 家 族 支 援 という 形 で 可 能 な 限 り 取 り 組 む 解 決 だけを 目 的 とせず 施 設 側 の 専 門 性 を 生 かし 必 要 に 応 じて 行 政 機 関 と 連 携 を 図 りながらトータルな 支 援 を 行 う 5

6 11. 地 域 交 流 計 画 及 び 行 事 計 画 (1) 施 設 の 社 会 的 役 割 1 地 域 ニーズに 即 した 施 設 運 営 心 身 障 害 者 の 理 解 を 深 めるための 基 盤 づくりとして 各 種 相 談 業 務 や 地 域 に 必 要 とされる 施 設 作 り を 目 指 す 2 施 設 機 能 の 開 放 地 域 との 連 携 を 深 め 地 域 に 開 かれた 施 設 を 目 指 す 取 り 組 みとして 近 隣 町 会 に 利 用 者 支 援 に 支 障 がない 範 囲 で 施 設 設 備 を 解 放 するなど 地 域 福 祉 の 拠 点 作 りを 進 める 3 施 設 見 学 利 用 者 の 人 権 とプライバシー 配 慮 を 第 一 に 見 学 者 を 受 け 入 れ 利 用 者 及 び 施 設 理 解 を 図 る (2) 地 域 交 流 計 画 ( 行 事 ) 1 東 立 石 桜 祭 り( 出 店 参 加 ) 4 月 13 日 ( 日 ) 終 日 2 第 13 回 くすのき 祭 10 月 18 日 ( 土 ) 3 お 花 茶 屋 ふるさと 祭 り( 出 店 参 加 ) 8 月 1 日 ~ 8 月 3 日 (3) 施 設 内 行 事 1 宿 泊 旅 行 ( 年 2 回 ) 9 月 5-6 日 9 月 日 2クリスマス 会 12 月 19 日 ( 金 ) 4 新 年 会 新 成 人 を 祝 う 会 1 月 10 日 ( 土 ) 12. 防 災 避 難 訓 練 計 画 実 施 月 訓 練 種 別 訓 練 内 容 4 月 避 難 訓 練 避 難 経 路 確 認 施 設 内 避 難 訓 練 避 難 名 簿 の 確 認 5 月 部 分 訓 練 消 火 器 実 地 訓 練 避 難 誘 導 訓 練 6 月 防 災 講 習 会 防 災 ビデオ 講 習 会 を 通 じ 防 災 意 識 向 上 7 月 避 難 訓 練 非 常 外 階 段 を 利 用 しての 避 難 訓 練 8 月 部 分 訓 練 消 火 器 具 の 点 検 及 び 避 難 訓 練 9 月 地 震 想 定 訓 練 広 域 避 難 場 所 への 避 難 誘 導 10 月 部 分 訓 練 防 災 器 具 の 扱 い 非 常 放 送 設 備 点 検 11 月 通 報 避 難 訓 練 通 報 消 火 避 難 誘 導 避 難 通 路 状 況 把 握 12 月 救 急 法 講 習 会 誤 飲 時 の 対 応 人 口 呼 吸 法 の 講 習 訓 練 1 月 部 分 訓 練 消 防 器 具 の 取 り 扱 い 火 気 使 用 の 注 意 事 項 2 月 初 期 消 火 避 難 訓 練 消 火 器 取 り 扱 い 及 び 実 地 訓 練 3 月 避 難 訓 練 通 報 消 火 避 難 誘 導 13. 給 食 計 画 委 託 業 者 と 連 携 を 図 り 利 用 者 にとって 楽 しみとなる 食 事 を 提 供 する 毎 月 行 われる 献 立 会 議 では 利 用 者 の 意 向 を 反 映 した 献 立 となるよう 積 極 的 に 取 り 組 むとともに 選 択 食 特 別 食 行 事 食 等 の 充 実 に 向 けて 検 討 を 行 う 特 に 必 要 な 利 用 者 については 医 師 および 看 護 師 栄 養 師 による 摂 食 栄 養 指 導 を 行 うほか 必 要 に 応 じて 嚥 下 内 視 鏡 検 査 (VE)を 実 施 する 咀 嚼 及 び 嚥 下 に 課 題 がある 利 用 者 について は やわらか 食 を 導 入 する 衛 生 管 理 に 十 分 注 意 し 食 中 毒 の 発 生 を 防 止 する 常 時 消 毒 薬 を 設 置 し 手 指 の 消 毒 を 行 う 咀 嚼 が 十 分 でない 利 用 者 には きざみ 食 嚥 下 食 やわらか 食 等 を 提 供 する 疾 病 等 のある 利 用 者 については 献 立 会 議 で 検 討 し 医 師 の 指 示 に 基 づく 看 護 師 栄 養 士 等 で 家 族 を 含 めた 栄 養 指 導 を 実 施 し 改 善 に 努 める 嗜 好 残 菜 調 査 を 適 宜 実 施 し 献 立 作 成 時 の 基 礎 資 料 とする 明 るく 楽 しい 食 事 となるよう 食 堂 内 環 境 整 備 に 努 める 年 3 回 の 害 虫 駆 除 を 実 施 する 栄 養 士 調 理 従 事 者 に 対 して 月 1 回 の 細 菌 検 査 を 実 施 する 栄 養 給 与 目 標 量 は 熱 量 665kcal 蛋 白 質 24gとする (1) 年 間 計 画 に 基 づく 実 施 事 項 1 主 食 セレクト 月 に1 回 の 割 合 でごはんまたはロールパン 等 のセレクトを 実 施 する 2 主 菜 セレクト 3ヶ 月 に1 回 の 割 合 で 実 施 する 6

7 (2) 行 事 食 1クリスマス 会 12 月 19 日 ( 金 ) 2 新 年 会 新 成 人 を 祝 う 会 1 月 10 日 ( 土 ) 3その 他 季 節 行 事 食 (3)バイキング 給 食 年 2 回 (6 月 11 月 ) (4) 残 滓 調 査 9 月 (5) 保 護 者 対 象 試 食 会 年 1 回 (3 月 ) (6) 嗜 好 調 査 実 施 日 11 月 (7)ティルーム(ケーキバイキング) 3 月 14. 保 健 計 画 (1) 日 常 の 健 康 管 理 利 用 者 の 健 康 状 態 把 握 のため 常 に 表 情 や 行 動 を 観 察 し 病 状 の 早 期 発 見 早 期 対 応 に 務 める また サービス 提 供 中 に 異 常 が 認 められた 場 合 は 必 要 に 応 じて 静 養 等 の 対 応 を 行 う 他 状 況 により 緊 急 連 絡 先 ( 家 族 ) 等 へ 連 絡 するなど 事 前 の 打 ち 合 わせ 方 法 により 適 切 な 処 置 を 行 う 健 康 咀 嚼 指 導 士 の 看 護 師 と 管 理 栄 養 士 の 連 携 により 咀 嚼 と 嚥 下 に 課 題 を 持 つ 利 用 者 の 支 援 に 力 点 を 置 く 1 手 洗 い うがいを 励 行 し 風 邪 等 の 疾 患 を 予 防 する 2 慢 性 疾 患 特 定 疾 患 の 注 意 事 項 を 周 知 する 3 利 用 者 用 内 服 薬 の 管 理 及 び 常 備 薬 の 取 り 扱 いに 万 全 を 期 す (2) 定 期 検 診 1 体 重 血 圧 測 定 体 重 は 月 の 第 1 週 に1 回 測 定 し 終 わり 次 第 家 庭 に 報 告 する 血 圧 測 定 は 必 要 な 人 のみ 行 う 2 定 期 健 康 診 断 ( 年 2 回 ) 総 合 検 診 と 主 治 医 による 聴 打 診 検 査 を 実 施 終 了 後 家 庭 へ 報 告 を 行 い 健 診 結 果 によっては さらなる 検 診 を 勧 めるとともに 治 療 を 促 す 総 合 検 診 ( 身 長 体 重 血 圧 血 液 検 尿 レントゲン 心 電 図 視 力 聴 力 聴 打 診 感 染 症 ) 総 合 検 診 については 委 託 業 者 ( 葛 飾 社 会 保 険 検 診 センター)により 施 設 内 での 検 診 を 継 続 実 施 する レントゲン 検 査 については 施 設 で 検 診 車 を 利 用 し 実 施 する 3 聴 打 診 検 査 嘱 託 内 科 医 による 聴 打 診 検 査 を 実 施 4 細 菌 検 査 年 2 回 O-157 及 びサルモネラ 菌 等 5 歯 科 検 診 年 2 回 嘱 託 医 による 口 腔 内 検 診 と 衛 生 指 導 (3) 嘱 託 医 来 園 日 1 内 科 医 : 月 2 回 木 曜 日 午 後 ( 健 康 チェックと 相 談 ) 2 精 神 科 医 : 月 1 回 火 曜 日 午 後 ( 健 康 チェックと 相 談 ) 3 歯 科 医 : 年 2 回 歯 科 検 診 (4) 講 師 1 理 学 療 法 士 : 週 1 回 機 能 訓 練 2 音 楽 療 法 士 : 年 46 回 火 曜 日 木 曜 日 音 楽 療 法 以 上 7

4. 本 年 度 の 重 点 施 策 (1) 経 営 基 盤 及 び 経 営 組 織 の 強 化 1 法 人 本 部 及 び 施 設 運 営 機 能 の 充 実 と 組 織 の 見 直 し 課 長 職 等 の 配 置 医 務 室 の 設 置 2 経 営 陣 としての 理 事 会 活 動 の 充 実

4. 本 年 度 の 重 点 施 策 (1) 経 営 基 盤 及 び 経 営 組 織 の 強 化 1 法 人 本 部 及 び 施 設 運 営 機 能 の 充 実 と 組 織 の 見 直 し 課 長 職 等 の 配 置 医 務 室 の 設 置 2 経 営 陣 としての 理 事 会 活 動 の 充 実 社 会 福 祉 法 人 やまゆり 福 祉 会 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 1. 法 人 経 営 の 原 則 の 遵 守 当 法 人 は 平 成 25 年 度 事 業 を 執 行 するに 際 し 法 人 定 款 第 3 条 に 規 定 する 法 人 経 営 の 原 則 を 遵 守 する 法 人 定 款 ( 経 営 の 原 則 ) 第 3 条 当 法 人 は 社 会 福 祉 事 業 の 主

More information

特別養護老人ホーム麻布慶福苑・事業計画

特別養護老人ホーム麻布慶福苑・事業計画 特 別 養 護 老 人 ホーム 麻 布 慶 福 苑 事 業 計 画 特 別 養 護 老 人 ホーム 麻 布 慶 福 苑 ( 以 下 慶 福 苑 という )は 利 用 定 100 床 の 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 及 び 利 用 定 4 床 の 短 期 入 所 生 活 介 護 事 業 所 としての 認 可 を 受 け 施 設 運 営 を 行 っています 平 成 27 年 度 国 の 介

More information

デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員 10 名

デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員 10 名 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 デイサービス 東 神 田 の 里 デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員

More information

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養

More information

Microsoft Word - 27年度流山事業所事業計画書.doc

Microsoft Word - 27年度流山事業所事業計画書.doc 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 旭 悠 会 流 山 事 業 所 特 別 養 護 老 人 ホームリバーパレス 流 山 P.1 介 護 部 門 総 合 P.1 医 務 看 護 部 門 P.2 栄 養 管 理 ( 給 食 ) 部 門 P.2 リバーパレス 流 山 デイサービスセンター P.6 指 定 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 リバーパレス 流 山 P.8 リバーパレス

More information

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 に 関 する 仕 様 書 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 の 実 施 については この 仕 様 書 の 定 めるところによる ( 総 則 ) 1 件 名 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 施 設 名 熊 本 市 立 熊 本 市 民 病 院 所 在 地 熊 本 市 東

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案)

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案) 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 認 可 保 育 所 管 理 規 程 ( 総 則 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 ( 以 下 事 業 団 という )が 設 置 経 営 する 認 可 保 育 所 ( 以 下 園 という )の 運 営 管 理 については 法 令 に 定 めるものの ほか この 規 程 に 定 めるところによる

More information

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 管 理 規 程 第 1 章 総 則 ( 事 業 所 等 の 名 称 など) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 若 杉 福 祉 会 が 設 置 するこの 保 育 園 の 名 称 及 び 所 在 地 は 次 のとおりにする (1) 名 称 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 (2) 所 在 地 那 覇 市 首 里 大 名 町 1 64 5 ( 施 設

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

評価結果報告書

評価結果報告書 組 織 マネジメント: 就 労 継 続 支 援 B 型 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 武 蔵 村 山 市 立 のぞみ 福 祉 園 サブカテゴリー1(1-1) 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 項 目 1 事

More information

3. 利 用 者 への 支 援 3-1 個 別 支 援 計 画 利 用 者 の 自 立 支 援 を 促 進 するために 個 別 支 援 計 画 の 見 直 し 推 進 強 化 を 図 り 日 常 生 活 の 中 に 可 能 な 限 り 自 己 選 択 できるシステムを 取 り 入 れ その 人 らし

3. 利 用 者 への 支 援 3-1 個 別 支 援 計 画 利 用 者 の 自 立 支 援 を 促 進 するために 個 別 支 援 計 画 の 見 直 し 推 進 強 化 を 図 り 日 常 生 活 の 中 に 可 能 な 限 り 自 己 選 択 できるシステムを 取 り 入 れ その 人 らし 平 成 26 年 度 救 護 施 設 りんくうみなと 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 みなと 寮 1. 目 的 りんくうみなとは 生 活 保 護 法 第 38 条 第 2 項 に 定 められた 救 護 施 設 であり 保 護 の 実 施 機 関 より 依 頼 された 身 体 や 精 神 に 障 がいがあり 経 済 的 な 課 題 も 含 めて 日 常 生 活 を 送 ることが 困 難 な

More information

仕 様 書

仕 様 書 仕 様 書 件 名 : 施 設 入 所 及 び 施 設 利 用 時 食 事 サービス 提 供 業 務 委 託 ( 案 ) 委 託 期 間 : 平 成 24 年 4 月 1 日 ( 予 定 )~ 履 行 場 所 : 山 梨 県 都 留 郡 富 士 河 口 湖 町 船 津 社 会 福 祉 法 人 博 友 会 高 齢 者 関 連 施 設 ( 仮 称 ) Ⅰ 入 所 時 及 び 施 設 利 用 時 食 事

More information

施設事業計画案

施設事業計画案 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 平 成 2 6 年 4 月 1 日 ~ 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 社 会 福 祉 法 人 ポ プ ラ 福 祉 会 ポ プ ラ 保 育 園 1. 保 育 事 業 の 目 的 児 童 福 祉 法 第 24 条 及 び 37 条 の 規 定 に 基 づ き 乳 児 及 び 幼 児 の 保 育 を 行 う 2 施 設 運 営 の 全 般 の 方 針 (1)

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63> ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 白 島 荘 グループホーム 華 の 家 箕 面 市 白 島 三 丁 目 5 番 50 号 電 話 番 号 072-725-4165 ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 あなた またはあなたの 家 族 が 利 用 しようと

More information

応 募 書 類 5-1(2/6) (3) 送 迎 サービス 及 び 入 浴 サービス(5 点 ) 市 より 貸 与 される 車 両 と 法 人 車 両 の 計 4 台 体 制 で 送 迎 を 実 施 し 乗 車 時 間 を 短 縮 しご 利 用 者 ご 家 族 への 負 担 を 軽 減 し 安 全

応 募 書 類 5-1(2/6) (3) 送 迎 サービス 及 び 入 浴 サービス(5 点 ) 市 より 貸 与 される 車 両 と 法 人 車 両 の 計 4 台 体 制 で 送 迎 を 実 施 し 乗 車 時 間 を 短 縮 しご 利 用 者 ご 家 族 への 負 担 を 軽 減 し 安 全 社 会 福 祉 法 人 千 葉 県 福 祉 援 護 会 応 募 書 類 5-1(1/6) 船 橋 市 西 老 人 デイサービスセンター 事 業 計 画 書 ( 朋 松 苑 デイサービスセンター 除 く) 以 下 の 項 目 について 指 定 期 間 全 体 の 計 画 を 記 載 して 下 さい 記 載 漏 れの 無 いよう 枠 内 の 着 眼 点 を 参 考 に 全 ての 項 目 について 記 載

More information

Taro-第1~4-2.jtd

Taro-第1~4-2.jtd 第 8 章 保 健 医 療 福 祉 ( 介 護 )の 総 合 的 な 取 組 の 促 進 第 1 節 保 健 医 療 福 祉 ( 介 護 )の 連 携 ( 現 状 及 び 課 題 ) 保 健 医 療 福 祉 は 相 互 に 密 接 に 関 わっており 医 療 連 携 体 制 の 構 築 にあ たっても 疾 病 の 予 防 特 定 健 診 特 定 保 健 指 導 各 種 の 相 談 治 療 リハビ リテーション

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 あいの 里 竜 間 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています 事 業 所 番 号 (2771900319) 当 施 設 はご 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスを

More information

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73>

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73> 組 織 マネジメント: 知 的 障 害 者 通 所 授 産 施 設 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 社 会 福 祉 法 人 まりも 会 小 金 井 市 障 害 者 福 祉 センター 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1

More information

(5) ラスパイレス 指 数 の 状 況 ( 各 年 4 月 日 現 在 ) 5 4 3 99 98 97 96 95.6 99.8 99.5 98.7 98.8 97.6 H7 H H7 H H7 H 足 利 市 類 似 団 体 平 均 全 国 市 平 均 ( 注 ) ラスパイレス 指 数 とは

(5) ラスパイレス 指 数 の 状 況 ( 各 年 4 月 日 現 在 ) 5 4 3 99 98 97 96 95.6 99.8 99.5 98.7 98.8 97.6 H7 H H7 H H7 H 足 利 市 類 似 団 体 平 均 全 国 市 平 均 ( 注 ) ラスパイレス 指 数 とは 平 成 年 度 公 表 足 利 市 の 人 事 行 政 の 運 営 などの 状 況 ( 給 与 定 員 管 理 等 の 状 況 ) 足 利 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 市 職 員 の 給 与 勤 務 条 件 などの 状 況 についてお 知 らせします 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466> 京 都 市 老 保 護 措 置 費 の 支 弁 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 養 護 老 ホーム( 以 下 施 設 という )の 入 所 者 に 係 る 老 福 祉 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 による 措 置 に 要 する 費 用 ( 以 下 措 置 費 という )の 支 弁 に 関 し, 必 要 な 事 項 を 定 める ものとする ( 事 務

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

社会福祉法人 地域サポート 虹

社会福祉法人 地域サポート 虹 (1) 事 業 内 容 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 事 業 所 名 称 : 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ 社 会 福 祉 法 人 地 域 サポート 虹 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ (( 介 護 予 防 ) 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 ) 事 業 者 番 号 :1493500134 介 護 保 険 地 域 密 着 型 サービス

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家 庭 との 緊 密 な 連 携 のもとに 子 どもの 状 況

1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家 庭 との 緊 密 な 連 携 のもとに 子 どもの 状 況 北 志 津 保 育 園 の 運 営 についてのお 知 らせ ( 重 要 事 項 説 明 書 ) 平 成 27 年 4 月 佐 倉 市 立 北 志 津 保 育 園 1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家

More information

福岡マンション管理基礎セミナー

福岡マンション管理基礎セミナー 福 岡 マンション 管 基 礎 セミナー 管 組 合 と 管 会 社 が 行 う 業 務 と 役 割 課 題 について ~ 管 会 社 上 手 な 使 い 方 ~ 中 島 法 律 事 務 所 弁 護 士 中 島 繁 樹 1.マンション 管 規 約 国 土 交 通 省 作 成 マンション 標 準 管 規 約 第 32 条 管 組 合 業 務 第 33 条 業 務 委 託 ( 業 務 ) 第 32 条

More information

H28_江東区地域防災計画 _ノンブル付.indd

H28_江東区地域防災計画 _ノンブル付.indd 6 章 広 域 的 な 視 点 からの 応 急 対 応 力 の 強 化 基 本 方 針 予 防 対 策 1 節 初 動 対 応 体 制 の 整 備 2 節 事 業 継 続 体 制 の 確 保 3 節 消 火 救 助 救 急 活 動 体 制 の 整 備 4 節 応 急 活 動 拠 点 の 整 備 応 急 対 策 1 節 初 動 態 勢 2 節 消 火 救 助 救 急 活 動 3 節 応 援 協 力 派

More information

内 容 : 虐 待 防 止 マニュアルについて その 人 らしく 生 きていくための 法 人 の 役 割 について 4 職 員 研 修 内 部 研 修 1 初 任 者 研 修 平 成 27 年 度 採 用 者 に 対 して 法 人 内 で 設 置 した 初 任 者 研 修 を 実 施 した また 外

内 容 : 虐 待 防 止 マニュアルについて その 人 らしく 生 きていくための 法 人 の 役 割 について 4 職 員 研 修 内 部 研 修 1 初 任 者 研 修 平 成 27 年 度 採 用 者 に 対 して 法 人 内 で 設 置 した 初 任 者 研 修 を 実 施 した また 外 第 1 回 理 事 会 評 議 員 会 議 案 第 1 号 平 成 27 年 度 事 業 報 告 平 成 26 年 に 国 が 批 准 した 障 害 者 権 利 条 約 に 基 づく 関 連 法 律 の 整 備 が 進 み 社 会 福 祉 法 人 に 課 せられた 責 務 の 見 直 しを 図 る 努 力 の 一 年 であった 障 害 を 持 つ 人 たちの 生 きづらさを 理 解 し 個 々 人

More information

3 実務研修内容【分野別】

3 実務研修内容【分野別】 6) 地 域 栄 養 分 野 地 域 栄 養 ( 項 目 番 号 :T21-101 T21-201) 科 目 名 生 活 習 慣 病 の 発 症 予 防 と 重 症 化 予 防 単 位 数 講 義 3 単 位 がん 循 環 器 疾 患 糖 尿 病 及 び COPD( 慢 性 閉 塞 性 肺 疾 患 ) 対 処 するため 一 次 予 防 に 重 点 を 置 いた 対 策 を 推 進 するとともに 合

More information

銚子市斎場

銚子市斎場 銚 子 市 斎 場 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 25 年 7 月 銚 子 市 目 次 1 趣 旨 2 2 対 象 施 設 の 概 要 2 3 火 葬 状 況 2 4 斎 場 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 2 5 施 設 の 管 理 基 準 3 6 危 機 管 理 体 制 3 7 個 人 情 報 の 保 護 と 情 報 公 開 3 8 指 定 管 理 者 が 行 う 業

More information

第 1 法 人 活 動 について 法 人 内 会 議 や 職 員 主 体 の 委 員 会 について 計 画 する 1 主 な 会 議 (1) 理 事 会 5 月 8 月 12 月 3 月 の 年 4 回 開 催 必 要 時 に 随 時 開 催 (2) 評 議 員 会 5 月 8 月 12 月 3 月

第 1 法 人 活 動 について 法 人 内 会 議 や 職 員 主 体 の 委 員 会 について 計 画 する 1 主 な 会 議 (1) 理 事 会 5 月 8 月 12 月 3 月 の 年 4 回 開 催 必 要 時 に 随 時 開 催 (2) 評 議 員 会 5 月 8 月 12 月 3 月 平 成 28 年 度 事 業 計 画 社 会 福 祉 法 人 佐 伯 さつき 会 では 次 に 掲 げる 理 念 と 目 標 をもとに 各 事 業 を 計 画 する 理 念 と 目 標 1, 自 立 支 援 と 生 活 の 質 の 向 上 をケアの 基 本 とします 2, 知 識 と 技 術 を 習 熟 し 安 全 安 心 良 質 な 介 護 と 福 祉 を 提 供 します 3,いつも 笑 顔 で

More information

マンション管理組合の業務と理事会の運営

マンション管理組合の業務と理事会の運営 マ ン シ ョ ン 管 理 組 合 の 業 務 と 理 事 会 の 運 営 1 マンション 管 理 組 合 の 組 織 と 業 務 はどうなっているの? 組 織 マンション 管 理 士 荻 原 健 業 務 (マンション 標 準 管 理 規 約 第 32 条 ) 1 管 理 組 合 が 管 理 する 敷 地 及 び 共 用 部 分 等 ( 組 合 管 理 部 分 ) の 保 安 保 全 保 守 清 掃

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

平 成 28 年 度 放 課 後 等 デイサービス 事 業 所 みらい 事 業 計 画 1. 基 本 方 針 利 用 者 のニーズに 応 じた 個 別 支 援 計 画 を 作 成 し その 計 画 に 基 づきながら 在 宅 の 利 用 者 が 住 み 慣 れた 地 域 での 生 活 が 送 れるよ

平 成 28 年 度 放 課 後 等 デイサービス 事 業 所 みらい 事 業 計 画 1. 基 本 方 針 利 用 者 のニーズに 応 じた 個 別 支 援 計 画 を 作 成 し その 計 画 に 基 づきながら 在 宅 の 利 用 者 が 住 み 慣 れた 地 域 での 生 活 が 送 れるよ 平 成 28 年 度 事 業 計 画 社 会 福 祉 法 人 福 角 会 放 課 後 等 デイサービス 事 業 所 み ら い 平 成 28 年 度 放 課 後 等 デイサービス 事 業 所 みらい 事 業 計 画 1. 基 本 方 針 利 用 者 のニーズに 応 じた 個 別 支 援 計 画 を 作 成 し その 計 画 に 基 づきながら 在 宅 の 利 用 者 が 住 み 慣 れた 地 域 での

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 物 品 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 目 次 I. 業 務 概 要... 2 1 委 託 業 務 名... 2 2 業 務 の 目 的... 2 3 期 間... 2 4 病 院 概 要... 2 5 開 院 スケジュール... 3 6 対 象 業 務... 3 1 7 管 理 対 象 及 び 搬 送 対

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ア 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ア 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 森 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 24 年 度 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 割 合 ( 参 考 ) ( 平 成 24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 %

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

はじめに 我 が 国 の 精 神 障 害 者 を 巡 る 状 況 は ノーマライゼーション 理 念 の 浸 透 のもと 精 神 病 院 における 入 院 治 療 を 主 とした 処 遇 から 早 期 社 会 復 帰 の 支 援 へと 大 きく 転 換 しようとしています また 現 代 は こころの

はじめに 我 が 国 の 精 神 障 害 者 を 巡 る 状 況 は ノーマライゼーション 理 念 の 浸 透 のもと 精 神 病 院 における 入 院 治 療 を 主 とした 処 遇 から 早 期 社 会 復 帰 の 支 援 へと 大 きく 転 換 しようとしています また 現 代 は こころの 県 立 友 部 病 院 改 築 整 備 検 討 委 員 会 検 討 結 果 報 告 平 成 15 年 9 月 県 立 友 部 病 院 改 築 整 備 検 討 委 員 会 はじめに 我 が 国 の 精 神 障 害 者 を 巡 る 状 況 は ノーマライゼーション 理 念 の 浸 透 のもと 精 神 病 院 における 入 院 治 療 を 主 とした 処 遇 から 早 期 社 会 復 帰 の 支 援 へと

More information

については 必 要 に 応 じて 利 用 者 又 はその 代 理 人 の 了 承 を 得 ることとする (3)その 他 事 項 内 容 短 期 入 所 療 養 介 護 計 画 の 作 成 計 画 担 当 介 護 支 援 専 門 員 が 居 宅 介 護 サービス 計 画 に 基 づき 短 期 入 所

については 必 要 に 応 じて 利 用 者 又 はその 代 理 人 の 了 承 を 得 ることとする (3)その 他 事 項 内 容 短 期 入 所 療 養 介 護 計 画 の 作 成 計 画 担 当 介 護 支 援 専 門 員 が 居 宅 介 護 サービス 計 画 に 基 づき 短 期 入 所 短 期 入 所 療 養 介 護 介 護 予 防 短 期 入 所 療 養 介 護 サービス 重 要 事 項 説 明 書 < 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 > 1 事 業 者 ( 法 人 )の 概 要 名 称 法 人 種 別 医 療 法 人 藍 生 会 代 表 者 役 職 氏 名 所 在 地 連 絡 先 理 事 長 岡 安 美 紀 生 ( 住 所 ) 埼 玉 県 加 須 市 岡 古 井 107

More information

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 指 定 管 理 者 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 経 済 部 商 業 振 興 課 目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び

More information

Taro 宮崎県営住宅指定管理

Taro 宮崎県営住宅指定管理 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 愛 媛 県 目 次 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 1 管 理 に 係 る 基 本 理 念 1 2 関 係 規 定 の 遵 守 1 3 管 理 運 営 を 行 うにあたっての 留 意 事 項 2 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 県 営 住 宅 3 第 3 業 務

More information

< E95F18D908F918C6888A4837A815B D836C E786C7378>

< E95F18D908F918C6888A4837A815B D836C E786C7378> # Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 #REF! 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1 項 目 1 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目 指 していること(

More information

(10) 療 養 病 棟 の 在 宅 復 帰 機 能 強 化 加 算 在 宅 復 帰 率 の 計 算 式 及 び 指 標 見 直 す (11) 障 害 者 施 設 等 入 院 基 本 料 特 殊 疾 患 病 棟 入 院 料 等 について 対 象 疾 患 評 価 見 直 し 意 識 障 害 を 有 す

(10) 療 養 病 棟 の 在 宅 復 帰 機 能 強 化 加 算 在 宅 復 帰 率 の 計 算 式 及 び 指 標 見 直 す (11) 障 害 者 施 設 等 入 院 基 本 料 特 殊 疾 患 病 棟 入 院 料 等 について 対 象 疾 患 評 価 見 直 し 意 識 障 害 を 有 す 平 成 28 年 度 診 療 報 酬 改 定 情 報 基 本 方 針 の 決 定 ~ 諮 問 書 ~1 平 成 28 年 1 月 13 日 厚 生 労 働 省 から 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 に 向 けて 平 成 28 年 度 診 療 報 酬 改 定 の 諮 問 書 が 発 出 されました いよいよ 中 医 協 で 細 部 にわたる 審 議 が 行 われることになります それと 同

More information

<8E968BC695F18D908F912E786C73>

<8E968BC695F18D908F912E786C73> 平 成 7 度 施 設 事 業 報 告 概 要. 法 人 () 経 営 主 体 社 会 福 祉 法 人 白 雪 会 () 所 在 地 千 葉 県 千 葉 市 緑 区 高 田 町 4 番 地 6 (3) 代 表 者 理 事 長 鳥 越 浩 (4) 設 立 月 日 昭 和 54 7 月 日 (5) 設 立 の 目 的 軽 費 老 人 ホーム 設 置 の 為 (6) 役 員 役 職 名 氏 名 職 業 等

More information

写 26 人 委 給 第 546 号 平 成 26 年 9 月 30 日 福 岡 県 議 会 議 長 加 地 邦 雄 殿 福 岡 県 知 事 小 川 洋 殿 福 岡 県 人 事 委 員 会 委 員 長 簑 田 孝 行 福 岡 県 の 職 員 の 給 与 等 に 関 する 報 告 及 び 勧 告 について 福 岡 県 人 事 委 員 会 は 地 方 公 務 員 法 第 8 条 第 14 条 及 び 第

More information

00政策評価調書【一覧表】

00政策評価調書【一覧表】 平 成 27 年 度 政 策 評 価 調 書 一 覧 表 平 成 27 年 10 月 作 成 政 策 評 価 調 書 一 覧 表 No 所 管 部 所 管 課 室 等 予 算 事 名 個 別 事 名 事 概 要 事 区 事 期 間 決 算 H27 決 算 見 込 H28 予 算 見 込 基 本 柱 政 策 施 策 総 額 総 額 うち 一 般 財 源 総 額 うち 一 般 財 源 目 標 績 達 成

More information

(案)

(案) ( 別 紙 ) 医 療 提 供 体 制 施 設 整 備 交 付 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 1 医 療 提 供 体 制 施 設 整 備 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )については 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 するものとし 補 助 金 等 に 係 る 予 算 の 執 行 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 昭 和 30 年 法 律 第 179 号 ) 補 助

More information

ユニット型指定介護老人福祉施設「わしんち元気・平塚」運営規定

ユニット型指定介護老人福祉施設「わしんち元気・平塚」運営規定 第 1 章 施 設 の 目 的 及 び 運 営 方 針 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は が 開 設 する 特 別 養 護 老 人 ホーム (ユニット 型 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 ) わしんち 元 気 平 塚 ( 以 下 施 設 という )の 運 営 について 必 要 な 事 項 を 定 め 業 務 の 適 正 かつ 円 滑 な 執 行 と 老 人 福 祉 法 の 理 念

More information

第3章 災害応急対策計画                     第1節 活動体制計画   

第3章 災害応急対策計画                         第1節 活動体制計画    第 1 節 活 動 体 制 計 画 第 1 節 活 動 体 制 計 画 計 画 の 方 針 地 震 が 発 生 し 又 は 発 生 するおそれのある 場 合 において 災 害 の 予 防 及 び 災 害 応 急 対 策 等 の 防 災 活 動 を 強 力 に 推 進 するために 災 害 対 策 本 部 等 の 設 置 応 援 要 請 応 急 公 用 負 担 等 の 活 動 体 制 を 確 立 する

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F964C96BE8E73816991E682548AFA89EE8CEC816A8A54977694C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F964C96BE8E73816991E682548AFA89EE8CEC816A8A54977694C52E646F63> 計 画 策 定 の 趣 旨 わが 国 は 世 界 に 例 のないスピードで 高 齢 化 が 進 んでおり 世 界 でも 最 高 水 準 の 前 例 のない 高 齢 社 会 を 迎 えました 今 後 も 一 層 の 高 齢 化 が 進 行 し ねたきりや 認 知 症 高 齢 者 の 増 加 介 護 期 間 の 長 期 化 など 介 護 に 対 するニーズがますます 増 大 することが 見 込 まれます

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E968BC68C7689E68F91816991E682529269816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E968BC68C7689E68F91816991E682529269816A> 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 社 会 福 祉 法 人 神 奈 川 県 匡 済 会 平 成 24 年 度 事 業 計 画 第 1 横 浜 市 ホームレス 自 立 支 援 施 設 はまかぜ 第 2 横 浜 市 ホームレス 巡 回 相 談 指 導 事 業 第 3 横 浜 市 ホームレス 保 健 サービス 支 援 事

More information

<453A5C89FC8A76837683898393816991E6318E9F89FC92F9816A955C8E862E646F63>

<453A5C89FC8A76837683898393816991E6318E9F89FC92F9816A955C8E862E646F63> ~ 健 全 で 自 立 した 病 院 経 営 を 目 指 して~ 第 1 次 改 訂 ( 平 成 23~25 ) 平 成 23 年 11 月 岡 山 県 備 前 市 目 次 1 はじめに 1 2 計 画 期 間 1 3 備 前 病 院 1 (1) 現 況 及 び 役 割 1 (2) 経 営 効 率 化 計 画 3 4 日 生 病 院 5 (1) 現 況 及 び 役 割 5 (2) 経 営 効 率 化

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 21 年 度 末 ) 海 南 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 56,936 歳 出 額 A 人 件 費 人 件 費 率 21 年 度 人 24,714,658 実 質 収 支 B B/A ( 参 考 ) 平 成 20 年 度 の 人 件 費 率 210,690

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

自 己 評 価 シ ー ト(福祉用具貸与用)

自 己 評 価 シ ー ト(福祉用具貸与用) 自 己 評 価 シ ー ト( 福 祉 用 具 貸 与 用 ) Ⅰ 組 織 体 制 平 成 26 年 3 月 1 日 1 運 営 方 針 等 判 断 した 理 由 や 根 拠 1 事 業 の 目 的 や 運 営 の 方 針 を 職 員 に 周 知 し 2サービスの 質 の 向 上 に 向 けた 業 務 改 善 に 取 り 組 んでいる A 会 議 や 研 修 などを 通 じて 事 業 の 目 的 や

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63> 学 校 自 己 評 価 報 告 書 ( 平 成 24 年 度 ) 平 成 25 年 7 月 学 校 法 人 電 波 学 園 あいち 情 報 専 門 学 校 学 校 評 価 委 員 会 委 員 長 加 藤 仁 志 ( 校 長 ) 総 括 責 任 者 渡 邉 栄 二 ( 教 務 科 長 ) 目 次 ( 点 検 中 項 目 一 覧 ) 基 準 1 教 育 理 念 目 的 育 成 人 材 像 等 1-1 理

More information

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1 まちづくりビジョン 進 捗 状 況 の 見 方 1 2 3 4 5 6 組 織 機 構 の 見 直 し 部 局 制 度 から 簡 素 な 課 制 度 へ(H24~) 1 規 事 業 林 市 長 就 任 後 に 始 めた 規 事 業 の 場 合 は 達 成 状 況 左 に と 記 載 施 策 事 業 名 等 が 太 字 斜 体 になっています また 施 策 事 業 の 一 部 が 規 事 業 ( 充

More information

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の 準 職 員 就 業 規 則 及 び 給 与 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 社 会 福 祉 法 人 麦 の 子 会 ( 以 下 法 人 という ) 就 業 規 則 第 3 条 の 規 定 に 基 づいて 雇 用 する 準 職 員 の 労 働 条 件 服 務 規 律 その 他 の 就 業 に 関 する 事 項 を 定 めるものである 2 この 規 則 に 定

More information

(2) 職 員 数 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 各 任 命 権 者 の 条 例 定 数 及 び 職 員 数 は, 次 のとおりである 知 事 部 局 議 会 事 務 局 教 育 委 員 会 区 選 挙 管 理 委 員 会 事 務 局 監 査 委 員 事 務 局 教 育 委 員 会

(2) 職 員 数 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 各 任 命 権 者 の 条 例 定 数 及 び 職 員 数 は, 次 のとおりである 知 事 部 局 議 会 事 務 局 教 育 委 員 会 区 選 挙 管 理 委 員 会 事 務 局 監 査 委 員 事 務 局 教 育 委 員 会 宮 城 県 の 任 用, 給 与, 勤 務 条 件 等 の 人 事 行 政 運 営 の 全 般 を 明 らかにし, 人 事 行 政 における 公 正 性 及 び 透 明 性 を 確 保 するため, 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 宮 城 県 条 例 第 20 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき, 宮 城 県 の 平 成 26

More information

地震対応マニュアル(防災計画・避難計画などを含む)の見直しについて

地震対応マニュアル(防災計画・避難計画などを含む)の見直しについて 学 校 防 災 マニュアル ( 修 正 版 ) 本 マニュアルは 平 成 24 年 3 月 に 全 面 改 定 した 学 校 防 災 マニュアルを 平 成 25 年 3 月 に 修 正 された 目 黒 区 地 域 防 災 計 画 と 整 合 性 を 図 るため 平 成 25 年 6 月 に 一 部 修 正 したものである 平 成 25 年 6 月 目 黒 区 教 育 委 員 会 目 次 災 害 時

More information

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の 平 成 26 年 度 事 業 計 画 社 会 福 祉 法 人 市 川 市 社 会 福 祉 協 議 会 1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

More information

2 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 1. 概 況 総 務 省 の 人 口 推 計 並 びに 厚 生 労 働 省 の 人 口 動 態 統 計 によると 2007 年 以 降 人 口 減 少 社 会 となっていますが その 中 でも 65 歳 から 74 歳 までの 前 期 高 齢 者 の 比 率 と 75 歳 以 上 の 後 期 高 齢 者 の 絶 対 数 がまもなく 入 れ 替 わる 更 なる

More information

(3) 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 標 準 的 な 職 務 内 容 職 員 数 構 成 比 8 級 部 長 9 人 2.5% 7 級 次 長 監 6 人 1.6% 6 級 課 長 主 幹 42 人 11.4%

(3) 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 標 準 的 な 職 務 内 容 職 員 数 構 成 比 8 級 部 長 9 人 2.5% 7 級 次 長 監 6 人 1.6% 6 級 課 長 主 幹 42 人 11.4% 半 田 市 告 示 第 122 号 半 田 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 半 田 市 条 例 第 2 号 )6 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 における 半 田 市 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 次 のとおり 公 表 する 平 成 26 年 12 月 9 日 半 田 市 長 榊

More information

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報 災 害 発 生 時 には 職 員 及 び 関 係 機 関 との 間 で 1 現 状 がどうなっているか 2 今 後 の 見 通 しはどうか 3 今 後 何 をするべきか について 状 況 認 識 の 統 一 を 図 ることが 最 も 重 要 である このことを 常 に 心 掛 ければ ほとんどの 課 題 は 解 決 できる 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 1 章 災 害 応 急 活 動 組

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 静 岡 なかはら 幼 稚 園 重 要 事 項 説 明 書 1 施 設 運 営 者 名 称 学 校 法 人 大 里 学 園 代 表 者 氏 名 理 事 長 浅 場 孜 所 在 地 静 岡 市 駿 河 区 中 原 524 番 地 電 話 番 号 054-285-6912(1 2 号 認 定 )/054-282-7615(3 号 認 定 ) 法 人 設 立 年 月

More information

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置.

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置. 明 石 市 地 域 防 災 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 編 災 害 復 旧 復 興 計 画 第 5 編 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 資 料 編 様 式 編 ( 平 成 27 年 度 修 正 ) 明 石 市 防 災 会 議 目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

< E93788EA98CC8935F8C9F2892F18F6F816A2E786477>

< E93788EA98CC8935F8C9F2892F18F6F816A2E786477> . した B. 検 討 したが に 至 らなかった C. 検 討 も もしなかった D. 廃 止 した 計 画 の. 計 画 通 りに できた b.ほぼ 計 画 通 りに できた c. 計 画 には 及 ばなかった NO.1 平 成 27 年 度 自 己 点 検 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 長 坂 保 育 園 評 価 項 目 Ⅰ 福 祉 サービスの 基 本 方 針 と 組 織 1 理 念

More information

別紙3

別紙3 亀 山 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について これは 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の2 及 び 亀 山 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 条 例 第 1 号 )の 規 定 に 基 づき 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 公 表 するものです

More information

年間行事

年間行事 第 1 章 自 主 防 災 組 織 とは 1. 自 主 防 災 組 織 の 必 要 性 東 海 地 震 を 含 む 南 海 トラフの 巨 大 地 震 等 から 自 分 や 家 族 の 命 を 守 るためには さまざまな 被 害 の 発 生 に 備 え 普 段 から 十 分 な 対 策 を 講 じておかなくてはなりません しかし ひとた び 大 地 震 が 発 生 すると 災 害 の 拡 大 を 防

More information

栄養管理手順について

栄養管理手順について 栄 養 管 理 手 順 について 平 成 27 年 6 月 29 日 管 理 栄 養 士 栄 養 管 理 の 意 義 患 者 様 の 病 気 の 治 癒 回 復 を 支 援 し 手 術 などの 合 併 症 の 予 防 に 貢 献 すること 栄 養 ケア マネジメント 平 成 17 年 に 介 護 保 険 制 度 に 導 入 給 食 の 提 供 者 栄 養 療 法 を 担 う 医 療 チームの 一 員

More information

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業 安 来 運 動 公 園 管 理 業 務 仕 様 書 る 安 来 運 動 公 園 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び そ の 範 囲 等 は こ の 仕 様 書 に よ ( 有 料 公 園 施 設 に 関 す る 事 項 ) 1 施 設 の 概 要 1 所 在 地 安 来 市 吉 岡 町 450 番 地 2 面 積 46,614m2 3 概 要 区 分 面 積 等 区 分

More information

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls 1 厚 木 市 総 合 計 画 将 来 のまちづくりに 向 けた 総 合 計 画 について 2 厚 木 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 につ いて 3 厚 木 市 ってどんなまち 厚 木 市 の 概 要 について 4 これからの 厚 木 市 の 公 共 施 設 の 在 り 方 について 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 や 将 来 にわたって 活 力 あるまちであり 続 ける ための 取

More information

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73>

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73> の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 人 件 費 率 264,775 人 89,572,418 千 989,606 千 17,550,569

More information

平 成 2 3 年 度 行 政 監 査 報 告 書 松 江 市 監 査 委 員 監 第 1 2 7 号 平 成 23 年 9 月 5 日 松 江 市 長 松 浦 正 敬 様 松 江 市 議 会 議 長 林 干 城 様 各 行 政 委 員 会 委 員 長 様 松 江 市 監 査 委 員 小 松 原 操 松 江 市 監 査 委 員 児 玉 泰 州 松 江 市 監 査 委 員 加 藤 富 章 行 政 監

More information

(Microsoft Word - \216Q\215l\227l\216\256\202\331\202\251.doc)

(Microsoft Word - \216Q\215l\227l\216\256\202\331\202\251.doc) Ⅱ チェックシート 1 平 常 時 のチェックシート 地 震 風 水 害 等 に 対 する 備 えが 十 分 かどうかを 定 期 的 に 少 なくとも 防 災 訓 練 時 にチェックして 万 全 の 体 制 を 整 える (その1) 立 地 条 件 と 災 害 予 測 地 盤 地 形 などの 立 地 環 境 と 起 こりうる 災 害 予 測 の 確 認 1 1 1 情 報 伝 達 強 化 館 内 一

More information

“à’Ł›Û2.ec9

“à’Ł›Û2.ec9 6. 戦 略 プロジェクト 第 四 次 宮 崎 市 総 合 計 画 において より 効 果 的 に 計 画 を 推 進 していくために 戦 略 プロジェクト とし て 優 先 して 取 り 組 む 事 業 を 紹 介 します (1) 次 世 代 を 担 う 人 づくり 戦 略 プロジェクト 1 豊 かな 心 をはぐくむ 教 育 創 造 都 市 づくり 1 教 育 委 員 会 総 務 課 新 学 校

More information

<87508CF6955C8CB48D652E786C73>

<87508CF6955C8CB48D652E786C73> 1 総 括 吹 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 16 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 平 成 15 年 度 の 人 件 費 率 平 成 16 年 度 345,51 人 1,2,449 千 268,4 千

More information

25年度 全国アンケート結果

25年度 全国アンケート結果 在 宅 医 療 推 進 会 議 日 本 薬 剤 師 会 の 取 り 組 みについて 平 成 28 年 2 月 4 日 公 益 社 団 法 人 日 本 薬 剤 師 会 常 務 理 事 有 澤 賢 二 在 宅 医 療 に 関 する 日 本 薬 剤 師 会 の 取 り 組 み 薬 剤 師 の 関 与 を 必 要 とする 在 宅 患 者 に 過 不 足 なく 訪 問 薬 剤 管 理 指 導 を 提 供 できる

More information

日 勤 8:45~17:45 遅 番 10:40~19:40 事 務 職 員 7.5 必 要 数 日 勤 8:45~17:45 合 計 22.4 人 職 員 の 配 置 については 指 定 基 準 を 遵 守 しています 職 員 数 は 常 勤 換 算 後 の 人 数 です 3. 施 設 サービスの

日 勤 8:45~17:45 遅 番 10:40~19:40 事 務 職 員 7.5 必 要 数 日 勤 8:45~17:45 合 計 22.4 人 職 員 の 配 置 については 指 定 基 準 を 遵 守 しています 職 員 数 は 常 勤 換 算 後 の 人 数 です 3. 施 設 サービスの 通 所 介 護 デイサービスセンターむさしの 重 要 事 項 説 明 書 平 成 27 年 8 月 1 日 現 在 1. 当 施 設 が 提 供 するサービスについての 相 談 窓 口 ( 電 話 )049-255-6102 ( 担 当 ) 生 活 相 談 員 ( 月 曜 ~ 土 曜 日 ( 祝 日 可 )) ご 不 明 な 点 等 ございましたら 何 なりとお 尋 ね 下 さい 2. 通 所 介

More information

Microsoft Word - 議事次第

Microsoft Word - 議事次第 平 成 25 年 6 月 28 日 金 10:00~12:00 厚 生 労 働 省 9 階 省 議 室 第 7 回 特 定 機 能 病 院 及 び 地 域 医 療 支 援 病 院 のあり 方 に 関 する 検 討 会 議 事 次 第 1. 特 定 機 能 病 院 及 び 地 域 医 療 支 援 病 院 のあり 方 について 2. その 他 配 付 資 料 資 料 1 特 定 機 能 病 院 及 び

More information

平成25年度事業計画書(栄区生活支援センター).pdf

平成25年度事業計画書(栄区生活支援センター).pdf 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 横 浜 市 栄 区 生 活 支 援 センター 近 時 生 活 支 援 センターの 業 務 も 大 きく 変 化 し 開 設 当 初 の 施 設 通 所 者 を 対 象 とした 支 援 か ら 精 神 障 害 者 の 方 々が 地 域 で 自 立 して 生 活 できるよう 支 援 するアウトリーチを 主 とする 方 向 へと 移 行 しつつあります センター

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AB38ED294C091975F92B28DB893E097652E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AB38ED294C091975F92B28DB893E097652E646F63> 公 開 用 医 療 関 連 サービスマーク 制 度 調 査 内 容 ( 患 者 搬 送 業 務 ) 一 般 財 団 法 人 医 療 関 連 サービス 振 興 会 1. 認 定 申 請 時 の 提 出 書 類 及 び 実 地 調 査 時 の 確 認 書 類 等 P 2 2. 調 査 内 容 P 3~P8 Ⅰ. 認 定 申 請 時 の 提 出 書 類 1. 医 療 関 連 サービスマーク 認 定 申 請

More information

7 前 項 の 委 員 は 再 任 されることができる ( 専 門 委 員 ) 第 4 条 防 災 会 議 に 専 門 の 事 項 を 調 査 させるため 専 門 委 員 を 置 くことができる 2 専 門 委 員 は 関 係 地 方 行 政 機 関 の 職 員 府 の 職 員 町 の 職 員 関

7 前 項 の 委 員 は 再 任 されることができる ( 専 門 委 員 ) 第 4 条 防 災 会 議 に 専 門 の 事 項 を 調 査 させるため 専 門 委 員 を 置 くことができる 2 専 門 委 員 は 関 係 地 方 行 政 機 関 の 職 員 府 の 職 員 町 の 職 員 関 参 考 資 料 -1 豊 能 町 防 災 会 議 条 例 豊 能 町 防 災 会 議 条 例 昭 和 38 年 6 月 25 日 条 例 第 6 号 改 正 昭 和 53 年 3 月 11 日 条 例 第 12 号 平 成 3 年 9 月 27 日 条 例 第 18 号 昭 和 55 年 7 月 2 日 条 例 第 21 号 平 成 12 年 3 月 30 日 条 例 第 20 号 昭 和 56 年

More information

別紙3

別紙3 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 方 針 目 次 1 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 総 括 表 及 び 経 営 方 針 1 2 重 点 的 に 取 り 組 みを 行 う 主 なもの 5 1 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 総 括 表 及 び 経 営 方 針 (1) 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求

More information

北摂福祉会 平成20年度  事業計画(案)

北摂福祉会 平成20年度  事業計画(案) 平 成 25 年 度 社 会 福 祉 法 人 北 摂 福 祉 会 事 業 計 画 まとめ 平 成 25 年 4 月 1 日 より 施 行 された 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 する ための 法 律 ( 障 害 者 総 合 支 援 法 ) の 影 響 が 大 きく 生 じたわけではありませんが 障 害 のあ る 方 や 関 わっている 社 会 にとっては

More information

Microsoft Word - 0907施設あて通知.doc

Microsoft Word - 0907施設あて通知.doc 健 指 第 1568 号 平 成 21 年 9 月 7 日 各 社 会 福 祉 施 設 等 の 管 理 者 様 千 葉 県 健 康 福 祉 部 長 ( 公 印 省 略 ) 県 内 社 会 福 祉 施 設 事 業 所 における 新 型 インフルエンザへの 対 応 に ついて このことについては 近 時 の 患 者 発 生 数 の 拡 大 状 況 新 型 インフルエンザの 症 状 社 会 福 祉 施 設

More information

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道 新 規 / 継 続 継 続 管 渠 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 管 理 課 (0)934-963 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 不 管 渠 下 水 道 法 要 綱 等 5-6 下 水 道 整 備 個 別 計 画 下 水 道 中 期 ビジョン あかし 下 水 道 計 画 ガイド 委 託 指 定 管 理

More information

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 42.8 類 似 団 体 平 均 年 齢 39.5 43.5 42.6 平 均 給 料 月 額 ( ベ

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 42.8 類 似 団 体 平 均 年 齢 39.5 43.5 42.6 平 均 給 料 月 額 ( ベ 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 237,074 62,820,258 千 2,607,274 千 13,549,661 千 21.6 % (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 決

More information

Taro-kaigo_keiyaku02.jtd

Taro-kaigo_keiyaku02.jtd 特 別 養 護 老 人 ホーム 花 見 の 里 介 護 老 人 福 祉 施 設 契 約 書 別 紙 1 兼 重 要 事 項 説 明 書 あなたに 対 する 施 設 入 所 サービスの 提 供 開 始 にあたり 厚 生 省 令 第 39 号 第 4 条 に 基 づいて 当 事 業 者 があなたに 説 明 すべき 重 要 事 項 は 次 のとおりです 1 事 業 者 の 概 要 事 業 者 の 名 称

More information

施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア ホーム グループホーム 利 用 者 は 着 実 に 増 加 している 施 設 入 所 者 数 の 推 移 入 所 者 数 ( 人

施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア ホーム グループホーム 利 用 者 は 着 実 に 増 加 している 施 設 入 所 者 数 の 推 移 入 所 者 数 ( 人 平 成 8 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 ( 地 域 移 行 支 援 地 域 定 着 支 援 ) 資 料 長 野 県 障 がい 者 支 援 課 (1) 地 域 相 談 の 必 要 性 15 施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information