目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1"

Transcription

1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会

2 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 15 < 5 > 施 設 管 理 その 他 17

3 Ⅰ 基 本 方 針 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 最 近 の 社 会 経 済 状 況 は 景 気 も 回 復 基 調 にありますが 先 行 きに 不 透 明 感 が あり 生 活 保 護 受 給 者 や 生 活 困 窮 世 帯 の 問 題 は 依 然 として 深 刻 化 している 中 国 においては 新 たな 法 律 を 制 定 して 生 活 困 窮 者 の 自 立 を 支 援 する 取 り 組 み をしています また 少 子 高 齢 化 の 一 層 の 進 展 や 地 域 社 会 での 相 互 扶 助 機 能 の 低 下 などによ り 高 齢 者 世 帯 をはじめとする 社 会 的 孤 立 世 帯 も 増 加 するなど 地 域 の 福 祉 ニ ーズは 益 々 増 加 してきています こうした 中 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 では この 3 月 に 本 年 度 から 新 たな 5 年 間 の 地 域 福 祉 推 進 の 指 針 となる 第 3 次 浜 松 市 地 域 福 祉 活 動 計 画 を 策 定 した ところです また 本 会 の 経 営 状 況 は 依 然 として 厳 しい 状 況 にあります このため 経 営 健 全 化 と 事 業 活 動 の 強 化 に 向 けて 第 3 次 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 強 化 発 展 計 画 も 同 じ 3 月 に 策 定 しております この 2 つの 計 画 を 基 本 として 平 成 26 年 度 は 以 下 の 施 策 に 取 り 組 んでいき ます 本 年 度 は 新 たな 地 域 福 祉 活 動 計 画 に 基 づき コミュニティソーシャルワー カーの 配 置 に 向 けての 調 査 研 究 や 企 業 の 社 会 貢 献 (CSR) 活 動 の 促 進 に 取 り 組 むとともに ボランティア 活 動 者 の 増 加 に 向 けて ボランティアセンター 機 能 の 強 化 を 図 ります また 多 様 化 する 福 祉 ニーズに 対 応 できる 人 材 を 育 成 するため 職 員 研 修 の 充 実 を 図 るほか 本 会 の 事 業 活 動 を 市 民 の 皆 さまに 一 層 知 っていただくよう 社 協 だよりやホームページなどを 通 じて 情 報 発 信 を 強 化 していきます また 浜 松 市 福 祉 交 流 センターをはじめとする 各 種 施 設 では より 多 くの 皆 さまに 満 足 いただけるサービスの 提 供 に 努 めます このほか 平 成 27 年 度 からの 導 入 が 義 務 づけられている 新 会 計 基 準 への 移 行 準 備 を 進 めるとともに 経 営 健 全 化 に 向 けて 会 費 等 の 増 収 や 介 護 保 険 事 業 などの 収 益 改 善 に 取 り 組 んでまいります こうした 事 業 の 実 施 に 当 たっては 職 員 一 人 ひとりが 本 会 の 使 命 と 地 域 の 福 祉 ニーズをしっかりと 把 握 する 中 で 関 係 機 関 団 体 の 皆 さまと 連 携 し 効 果 的 効 率 的 な 事 業 運 営 に 努 めてまいります 1

4 Ⅱ 事 業 体 系 図 Ⅰ 法 人 運 営 社 協 の 事 業 活 動 を 支 える ための 基 盤 整 備 (1) 組 織 運 営 に 関 すること (2) 共 同 募 金 委 員 会 に 関 すること 市 民 の 参 加 と 支 え あ い に よ る 誰 も が 安 心 し て 暮 ら せ る 福 祉 の ま ち づ く り Ⅱ 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 地 域 福 祉 の 推 進 と 住 民 参 加 協 働 によるボランティア 活 動 の 振 興 と 支 援 体 制 の 構 築 Ⅲ 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 福 祉 サービス 利 用 者 の 支 援 体 制 強 化 Ⅳ 在 宅 福 祉 サービス 事 業 地 域 での 自 立 生 活 を 支 援 する 体 制 強 化 (1) 地 域 福 祉 活 動 促 進 事 業 (2) 小 地 域 福 祉 活 動 事 業 (3)ボランティアセンター 事 業 (4) 共 同 募 金 配 分 金 事 業 (1) 総 合 相 談 事 業 (2) 権 利 擁 護 事 業 (3) 資 金 貸 付 事 業 (1) 介 護 保 険 関 係 事 業 (2) 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 (3) 高 齢 者 元 気 はつらつ 教 室 事 業 Ⅴ 施 設 管 理 その 他 公 的 施 設 の 指 定 管 理 者 の 体 制 強 化 (1) 指 定 管 理 者 制 度 事 業 (2)その 他 の 事 業 2

5 Ⅲ 重 点 目 標 1 本 部 (1) 企 業 の 社 会 貢 献 (CSR) 活 動 の 促 進 地 域 福 祉 型 の 企 業 の 社 会 貢 献 活 動 を 促 進 するために シンポジウムやセミナーを 行 い ます また 実 態 調 査 と 手 引 きの 作 成 を 進 め 地 域 と 企 業 を 結 ぶコーディネーターとし て 広 報 啓 発 をします (2)コミュニティソーシャルワーカー 配 置 に 向 けての 調 査 研 究 平 成 27 年 度 の 配 置 に 向 けて コミュニティソーシャルワーカーの 役 割 や 機 能 を 明 確 に するために ガイドラインの 作 成 を 進 めます (3)ボランティアセンター 機 能 の 強 化 新 たにボランティア 活 動 をする 人 を 増 やすために 啓 発 イベントの 開 催 やボランティア 登 録 制 度 ボランティア 相 談 の 充 実 強 化 を 図 ります また すでに 活 動 をしている 方 に はスキルアップやボランティア 同 士 の 交 流 を 促 進 します (4) 広 報 啓 発 事 業 の 推 進 社 協 だよりやホームページなどの 情 報 ツールを 通 じて 市 民 の 皆 さまに 本 会 の 事 業 内 容 を 一 層 周 知 するとともに 地 区 社 協 やボランティア 団 体 など 多 くの 関 係 者 の 活 動 を 紹 介 することで 地 域 福 祉 活 動 への 住 民 参 加 の 促 進 を 図 ります (5) 権 利 擁 護 事 業 の 推 進 判 断 能 力 の 不 十 分 な 方 々が その 人 らしく 安 心 して 生 活 が 送 れるよう 本 人 の 意 思 や 自 己 決 定 を 尊 重 し 低 下 した 判 断 能 力 を 補 い 援 助 を 行 う 権 利 擁 護 事 業 ( 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 成 年 後 見 事 業 )を 推 進 します (6) 職 員 研 修 の 充 実 新 たな 福 祉 課 題 に 対 応 していくため 職 員 一 人 ひとりの 能 力 開 発 と 資 質 向 上 を 目 指 し 研 修 を 通 じて 主 体 的 で 意 欲 的 な 職 員 の 育 成 と 能 力 の 開 発 を 図 り 組 織 力 の 向 上 に 力 を 注 ぎます (7) 社 会 福 祉 法 人 新 会 計 基 準 の 導 入 平 成 27 年 度 に 予 定 している 新 会 計 基 準 の 導 入 に 向 け スムーズに 移 行 できるよう 準 備 を 進 めるとともに 経 理 事 務 の 適 正 化 及 び 法 令 遵 守 の 徹 底 を 図 ります 3

6 2 浜 松 地 区 センター (1) 地 区 センターの 基 盤 強 化 と 関 係 機 関 団 体 との 連 携 や 協 働 事 業 の 推 進 様 々な 関 係 機 関 福 祉 団 体 等 との 連 携 を 図 り 地 区 センターの 連 絡 調 整 機 能 を 強 化 し 地 域 の 福 祉 課 題 への 対 応 ができるようネットワーク 構 築 に 取 り 組 みます (2) 地 区 社 協 への 活 動 支 援 と 活 動 者 の 発 掘 及 び 人 材 育 成 の 強 化 多 様 化 する 福 祉 課 題 に 対 応 できる 地 区 社 協 活 動 への 相 談 支 援 を 強 化 するとともに ボランティア 活 動 者 の 養 成 と 人 材 育 成 に 努 めます (3) 福 祉 啓 発 及 び 相 談 体 制 の 充 実 とまちづくりの 推 進 地 域 の 各 相 談 窓 口 と 連 携 し 必 要 な 情 報 や 早 期 解 決 への 援 助 を 総 合 的 に 推 進 するため に 情 報 提 供 を 行 い 地 域 の 見 守 り 活 動 の 啓 発 を 充 実 します また 顔 の 見 える 社 協 活 動 を 推 進 します 3 西 地 区 センター (1) 地 域 で 進 める 生 活 支 援 体 制 の 強 化 高 齢 者 の 生 きがいづくりや 障 がいのある 方 の 社 会 参 加 を 促 すための 地 域 生 活 の 支 援 体 制 を 関 係 機 関 団 体 等 との 協 働 により 強 化 を 図 ります (2) 地 域 ぐるみで 子 どもを 育 てる 体 制 の 整 備 子 育 てサロンの 拡 充 を 図 るとともに 参 加 型 交 流 体 験 ができるプログラムの 開 発 や 地 域 を 基 盤 にした 福 祉 教 育 事 業 の 展 開 を 図 ります (3) 地 域 に 根 差 したボランティアの 育 成 地 域 福 祉 活 動 者 の 人 材 発 掘 地 域 福 祉 活 動 リーダーやコーディネーターの 人 材 養 成 を 図 り 地 域 ボランティアの 育 成 支 援 を 行 います 4

7 4 北 地 区 センター (1) 地 区 社 協 やサロン 活 動 等 身 近 な 福 祉 活 動 への 支 援 地 区 社 協 や 自 治 会 と 協 働 し 地 域 福 祉 講 座 を 実 施 するなど 地 域 の 特 性 を 活 かした 活 動 の 推 進 を 図 ります 地 域 担 い 手 養 成 講 座 や 傾 聴 ボランティア 養 成 講 座 を 実 施 し 地 域 活 動 の 担 い 手 を 育 成 します (2) 地 域 住 民 に 対 する 福 祉 教 育 ボランティア 活 動 の 啓 発 福 祉 やボランティアに 対 する 理 解 を 深 める 目 的 で 実 施 している 区 内 中 学 高 校 生 を 対 象 とした 北 区 チャレンジボランティア 事 業 を 実 施 します 教 職 員 に 対 しては 福 祉 の 啓 発 を 図 るため 福 祉 教 育 担 当 者 連 絡 会 を 開 催 します あわせて 地 域 住 民 に 対 する 啓 発 も 推 進 します (3) 関 係 機 関 と 連 携 し 福 祉 情 報 の 把 握 と 相 談 体 制 の 充 実 を 図 る 福 祉 相 談 関 係 機 関 情 報 交 換 連 絡 会 を 立 ち 上 げ 地 域 包 括 支 援 センターや 障 害 者 相 談 支 援 事 業 所 などの 専 門 機 関 と 連 携 協 力 できる 相 談 窓 口 間 のネットワークを 構 築 し 相 談 機 能 の 充 実 を 図 ります 5 浜 北 地 区 センター (1) 地 域 福 祉 活 動 計 画 に 基 づく 地 区 社 協 への 活 動 支 援 の 強 化 地 区 社 協 活 動 の 拠 点 となる ボランティアコーナーの 設 置 や 地 域 における 助 けあ い 支 えあい 活 動 である 地 域 たすけあい 支 援 事 業 の 実 施 などに 向 け 地 区 社 協 との 連 携 協 働 体 制 を 充 実 させ 地 区 社 協 活 動 の 推 進 を 図 ります (2) 地 域 の 状 況 や 特 性 に 応 じた 福 祉 活 動 の 推 進 障 がいのある 方 への 在 宅 支 援 を 目 的 とした 料 理 教 室 や 地 区 社 協 の 推 進 委 員 等 を 対 象 に 地 区 社 協 セミナー また 新 規 事 業 として 地 域 ボランティアデビュー 講 座 を 実 施 するなど 要 支 援 者 並 びに 福 祉 活 動 者 への 支 援 を 行 います 5

8 (3) 福 祉 関 係 機 関 や 各 種 団 体 との 連 携 強 化 地 域 課 題 を 把 握 するため 住 民 の 理 解 と 協 働 を 得 ながら 民 生 委 員 児 童 委 員 をはじ め 行 政 や 福 祉 施 設 団 体 NPO 法 人 等 との 連 絡 調 整 を 密 にし 連 携 の 強 化 を 図 ります 6 天 竜 地 区 センター (1) 住 民 による 住 民 の 見 守 り 活 動 の 支 援 地 区 社 協 関 係 者 を 主 体 に 自 治 会 や 民 生 委 員 児 童 委 員 等 と 協 働 で 天 竜 区 における 見 守 り 隊 活 動 のあり 方 についての 検 討 や 向 こう 3 軒 両 隣 運 動 の 啓 発 家 事 支 援 サービス 事 業 の 未 実 施 地 区 への 取 り 組 み 支 援 を 行 います (2) 地 域 の 人 材 発 掘 及 び 育 成 の 支 援 地 域 内 の 生 活 課 題 福 祉 課 題 をキャッチし 小 地 域 福 祉 活 動 につなげていく 事 が 出 来 る 人 材 を 発 掘 し 育 成 していきます また 地 域 内 で 行 われるボランティア 活 動 者 の 養 成 事 業 の 支 援 を 行 います (3) 関 係 機 関 との 連 絡 調 整 及 び 新 たな 生 活 課 題 福 祉 課 題 の 調 査 と 情 報 発 信 本 会 の 連 絡 調 整 機 能 の 性 格 を 活 かし 地 域 包 括 支 援 センターや 地 区 社 協 民 生 委 員 児 童 委 員 ボランティア 等 と 連 携 していきます また 地 域 で 行 われる 生 活 課 題 福 祉 課 題 の 調 査 やニーズに 合 った 福 祉 活 動 が 展 開 できるような 取 り 組 みの 支 援 を 行 います 6

9 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 1 組 織 運 営 に 関 すること 自 主 事 業 等 の 収 益 の 悪 化 や 行 政 からの 補 助 金 等 の 大 幅 な 削 減 に 対 し 経 費 の 抑 制 に 努 め るほか 収 入 の 増 加 策 を 図 り 法 人 経 営 の 再 構 築 に 取 り 組 みます また 平 成 25 年 度 に 策 定 した 本 会 の 組 織 運 営 人 事 基 盤 強 化 に 関 する 強 化 発 展 計 画 (H26~H30) に 基 づき 事 業 の 実 施 をしていきます また 職 員 研 修 の 充 実 により 職 員 の 意 識 改 革 を 図 るとともに 新 会 計 基 準 の 導 入 準 備 を 進 めます 1 正 副 会 長 会 議 の 開 催 ( 本 部 ) 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 ( 本 部 ) 3 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 との 連 携 ( 本 部 全 地 区 センター) 4 事 務 事 業 評 価 委 員 会 の 開 催 ( 本 部 ) 5 自 主 財 源 の 確 保 と 特 別 賛 助 会 員 の 加 入 促 進 ( 本 部 全 地 区 センター) 6 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 強 化 発 展 計 画 (H26~H30)に 基 づく 事 業 の 実 施 ( 本 部 地 区 センター) 7 新 会 計 基 準 の 導 入 ( 本 部 ) 8 職 員 研 修 の 充 実 ( 本 部 ) 2 共 同 募 金 委 員 会 に 関 すること 市 民 の 皆 さんから 広 く 募 金 への 協 力 をいただき 地 域 福 祉 活 動 を 通 じて 要 支 援 者 への 間 接 的 な 助 成 や 民 生 委 員 児 童 委 員 の 協 力 を 得 て 生 活 困 窮 者 に 対 する 援 護 金 の 助 成 を 行 います また 募 金 の 目 的 や 使 途 などについて 市 民 の 皆 さんに 理 解 していただくよう 啓 発 に 努 めます 1 浜 松 市 共 同 募 金 委 員 会 の 開 催 ( 本 部 ) 2 静 岡 県 共 同 募 金 会 事 業 への 協 力 参 加 ( 本 部 全 地 区 センター) [ 災 害 による 義 援 金 の 取 り 扱 い 等 ] 3 各 種 募 金 運 動 や 街 頭 募 金 の 実 施 ( 本 部 全 地 区 センター) [ 自 治 会 民 生 委 員 児 童 委 員 などの 協 力 を 得 て 浜 松 駅 周 辺 などで 実 施 ] 7

10 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 1 地 域 福 祉 活 動 促 進 事 業 (1) 広 報 事 業 社 協 だよりやホームページを 活 用 して 社 協 の 事 業 や 市 民 関 係 団 体 の 地 域 福 祉 活 動 を より 多 くの 市 民 の 皆 さんに 理 解 していただくよう 取 り 組 みます また ホームページの 情 報 の 迅 速 な 更 新 や わかりやすい 情 報 発 信 に 努 めます 1 社 協 だよりの 発 行 [ 年 4 回 ] 6 月 9 月 12 月 3 月 ( 本 部 全 地 区 センター) 2 ホームページの 円 滑 な 運 営 と 管 理 ( 本 部 ) 3 ホームページの 掲 載 記 事 の 迅 速 な 更 新 と 情 報 発 信 ( 本 部 全 地 区 センター) (2) 啓 発 事 業 福 祉 に 関 する 講 演 会 や 各 種 事 業 (イベント 等 )の 開 催 などの 啓 発 事 業 を 実 施 するととも に 市 内 で 様 々な 福 祉 活 動 に 携 わってこられた 方 々の 功 績 を 称 えるため 社 会 福 祉 大 会 を 開 催 します 1 浜 松 市 社 会 福 祉 大 会 の 開 催 ( 本 部 ) 2 静 岡 県 健 康 福 祉 大 会 への 参 加 ( 本 部 ) 3 福 祉 講 演 会 の 開 催 ( 本 部 ) 4 ふれあい 広 場 等 の 開 催 と 地 域 の 催 しへの 参 加 ( 全 地 区 センター 事 務 所 ) (3) 福 祉 団 体 助 成 事 業 ボランティア 活 動 にかかる 費 用 の 助 成 を 多 くの 団 体 に 活 用 していただき ボランティア 活 動 の 活 性 化 を 図 ります また 助 成 内 容 を 見 直 し より 効 果 的 な 事 業 の 推 進 を 図 ります 1 広 域 福 祉 団 体 助 成 事 業 ( 本 部 ) 2 ボランティア 福 祉 団 体 助 成 事 業 ( 本 部 ) 8

11 (4) 地 域 福 祉 ネットワーク 事 業 平 成 25 年 度 に 第 3 次 地 域 福 祉 活 動 計 画 の 策 定 をしました この 活 動 計 画 を 基 盤 として 地 域 住 民 が 相 互 に 支 えあう 地 域 社 会 の 実 現 を 目 指 します 1 地 域 福 祉 活 動 拠 点 の 整 備 ( 本 部 全 地 区 センター) 2 地 域 運 営 委 員 会 の 開 催 ( 全 地 区 センター) 3 はままつあんしんネットワーク への 協 力 ( 本 部 全 地 区 センター) 2 小 地 域 福 祉 活 動 事 業 (1) 地 区 社 協 支 援 事 業 54 地 区 社 協 ( 平 成 26 年 3 月 末 現 在 ) 地 区 社 協 の 支 援 については 市 社 協 の 重 点 事 業 として 掲 げ 地 区 社 協 の 財 源 確 保 の ために 支 援 体 制 構 築 の 調 査 研 究 並 びに 補 助 金 制 度 の 改 正 に 取 り 組 みます また 従 来 から 実 施 している 区 地 区 社 協 連 絡 会 への 支 援 や 地 域 たすけあい 支 援 事 業 の 促 進 研 修 会 講 習 会 地 区 社 協 未 設 置 地 区 への 設 置 に 向 けての 働 きかけについても 継 続 的 に 実 施 します 1 地 域 たすけあい 支 援 事 業 の 推 進 ( 本 部 ) 2 区 地 区 社 協 連 絡 会 の 開 催 ( 全 地 区 センター) 3 地 区 社 協 人 材 育 成 事 業 ( 各 種 講 座 研 修 会 等 )の 開 催 ( 本 部 全 地 区 センター) (2) 地 区 社 協 等 助 成 事 業 地 区 社 協 の 活 動 を 支 援 するために 市 社 協 の 普 通 会 費 や 共 同 募 金 を 財 源 として 各 種 の 助 成 を 実 施 します 助 成 内 容 運 営 費 助 成 活 動 費 助 成 ボランティアコーナー 支 援 助 成 サロン 活 動 支 援 助 成 (3) 給 食 配 食 サービス 事 業 三 ヶ 日 地 区 で 食 事 の 支 度 が 困 難 な 一 人 暮 らし 高 齢 者 等 に 対 し ボランティアや 地 域 の 飲 食 店 の 協 力 による 給 食 サービスを 実 施 します ( 北 地 区 センター 三 ヶ 日 事 務 所 ) 9

12 (4) 地 域 福 祉 推 進 事 業 ( 市 受 託 事 業 ) ボランティア 団 体 活 動 状 況 調 査 を 実 施 するとともに 区 地 区 社 協 連 絡 会 等 の 運 営 活 動 支 援 を 行 い 連 携 強 化 を 図 ります また 新 たに 策 定 した 第 3 次 地 域 福 祉 活 動 計 画 の 重 点 項 目 にあるように コミュニティ ソーシャルワーカー 配 置 に 向 けてのガイドラインの 作 成 や 企 業 の 社 会 貢 献 (CSR) 活 動 促 進 を 行 います 1 区 地 区 社 協 連 絡 会 研 修 会 の 開 催 ( 本 部 全 地 区 センター) 2 新 コミュニティソーシャルワーカー 配 置 のためのガイドライン 作 成 ( 本 部 ) 3 新 企 業 の 社 会 貢 献 (CSR) 活 動 促 進 のための 実 態 調 査 事 例 集 の 作 成 ( 本 部 ) (5) 給 食 サービス 地 域 福 祉 推 進 事 業 ( 市 受 託 事 業 ) 中 山 間 地 域 で 買 い 物 等 が 困 難 な 高 齢 者 に 対 し 食 生 活 の 向 上 を 図 るとともに 安 否 確 認 を する 配 食 サービス 事 業 を 天 竜 地 区 センター 管 内 の 龍 山 事 務 所 にて 行 います 10

13 3 ボランティアセンター 事 業 (1)ボランティアセンター 運 営 事 業 本 部 と 地 区 センターの 連 携 を 図 り 地 域 のボランティアの 状 況 把 握 ( 登 録 や 育 成 需 要 調 整 等 )を 行 うとともに ボランティア 啓 発 事 業 を 開 催 し 新 たなボランティア 活 動 者 の 増 加 に 努 めます また 企 業 の 社 会 貢 献 (CSR) 活 動 促 進 のためセミナーを 開 催 します 1 浜 松 市 ボランティアセンターの 運 営 ( 本 部 ) 2 ボランティア 保 険 加 入 受 付 事 務 ( 全 地 区 センター) 3 ボランティア 相 談 登 録 調 整 業 務 の 実 施 ( 全 地 区 センター) 4 ボランティア 啓 発 事 業 の 開 催 5 新 地 域 福 祉 型 CSR 活 動 企 業 セミナーの 開 催 (2) 災 害 ボランティア 事 業 災 害 時 のボランティア 本 部 区 ボランティアセンターの 運 営 体 制 の 整 備 及 び 関 係 団 体 機 関 等 の 協 力 支 援 体 制 の 確 立 に 向 けて 災 害 ボランティアとの 連 携 を 図 ります また 浜 松 に 避 難 している 東 日 本 大 震 災 被 災 者 に 対 する 支 援 活 動 を 関 係 団 体 と 連 携 して 継 続 します 1 大 規 模 災 害 を 想 定 した 浜 松 市 災 害 ボランティア 本 部 と 区 災 害 ボランティアセンター 立 ち 上 げ 訓 練 の 実 施 ( 本 部 全 地 区 センター) 2 災 害 ボランティア 研 修 会 等 の 開 催 ( 本 部 全 地 区 センター) 3 浜 松 に 避 難 している 東 日 本 大 震 災 被 災 者 への 支 援 ( 本 部 ) 4 三 遠 南 信 災 害 ボランティア 交 流 学 習 会 への 参 加 ( 開 催 地 : 豊 橋 市 ) 5 災 害 ボランティアコーディネーター 養 成 講 座 の 開 催 ( 本 部 ) 6 新 災 害 支 援 団 体 ネットワーク 会 議 の 開 催 ( 本 部 ) (3)ふれあい 交 流 事 業 障 がいのある 方 との 交 流 を 中 心 に 地 域 特 性 を 活 かした 事 業 を 企 画 し 福 祉 への 理 解 を 深 め 思 いやりの 心 を 醸 成 することを 目 的 とした 事 業 を 実 施 します 1 ふれあい 交 流 事 業 の 実 施 ( 全 地 区 センター) 11

14 (4)ボランティア 福 祉 教 育 事 業 ボランティアの 養 成 やスキルアップのための 各 種 セミナーを 開 催 します また 学 校 と の 連 携 を 強 化 するとともに 出 前 講 座 等 を 積 極 的 に 実 施 し 福 祉 教 育 の 推 進 を 図 ります 1 ボランティア 活 動 セミナーの 開 催 ( 浜 松 北 浜 北 天 竜 地 区 センター) 2 福 祉 教 育 セミナーの 開 催 ( 全 地 区 センター) 3 出 前 講 座 の 実 施 や 福 祉 体 験 用 具 等 の 貸 し 出 し ( 全 地 区 センター 事 務 所 ) 4 共 同 募 金 配 分 金 事 業 共 同 募 金 ( 一 般 募 金 歳 末 募 金 )からの 助 成 金 を 財 源 として 生 活 困 窮 世 帯 への 支 援 や 各 種 団 体 等 の 活 動 を 支 援 するために 事 業 費 の 助 成 を 行 います また 助 成 金 の 目 的 や 効 果 について 理 解 をいただくよう 啓 発 報 告 に 努 めます 1 生 活 困 窮 世 帯 への 援 護 金 の 贈 呈 ( 本 部 全 地 区 センター) 2 地 区 社 協 歳 末 福 祉 事 業 への 助 成 金 の 交 付 ( 本 部 全 地 区 センター) 3 NPO との 福 祉 イベントや 交 流 研 修 会 など 共 催 事 業 の 実 施 ( 本 部 ) 12

15 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 1 総 合 相 談 事 業 (1) 法 律 相 談 事 業 ( 浜 松 浜 北 天 竜 地 区 センター) 月 1~2 回 弁 護 士 による 法 律 相 談 を 行 います (2)ボランティア 相 談 ボランティアに 関 する 様 々な 相 談 を 各 地 区 センター 及 び 事 務 所 にて 行 い ボランティア 活 動 をしやすい 環 境 づくりに 努 めます (3) 福 祉 なんでも 相 談 地 域 住 民 が 抱 えている 様 々な 問 題 について 各 地 区 センター 及 び 事 務 所 にて 相 談 に 応 じ ます 2 権 利 擁 護 事 業 (1) 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 ( 市 補 助 事 業 ) 認 知 症 高 齢 者 知 的 障 がい 者 精 神 障 がい 者 等 であって 判 断 能 力 が 不 十 分 な 方 が 地 域 において 自 立 した 生 活 を 送 ることができるよう 福 祉 サービスの 利 用 援 助 や 日 常 的 な 金 銭 管 理 等 の 援 助 を 行 います ( 本 部 全 地 区 センター) (2) 成 年 後 見 事 業 ( 法 人 後 見 ) 静 岡 家 庭 裁 判 所 の 選 任 を 受 け 認 知 症 知 的 障 がい 精 神 障 がいなどによって 判 断 能 力 が 十 分 でない 方 ( 市 長 申 立 者 に 限 る)に 対 し 本 会 が 成 年 後 見 人 保 佐 人 又 は 補 助 人 とな って 本 人 の 判 断 能 力 を 補 い 安 心 して 日 常 生 活 を 送 ることができるよう 支 援 します ( 本 部 全 地 区 センター) 13

16 3 資 金 貸 付 事 業 (1)くらしの 資 金 貸 付 事 業 低 所 得 世 帯 が 緊 急 一 時 的 に 必 要 とする 資 金 や 生 活 保 護 費 初 回 受 給 までのつなぎ 資 金 とし て 5 万 円 を 上 限 に 貸 付 を 行 います ( 本 部 全 地 区 センター) (2) 生 活 福 祉 資 金 貸 付 事 業 ( 県 社 協 受 託 事 業 ) 低 所 得 世 帯 等 の 生 活 向 上 や 自 立 更 生 のために 資 金 貸 付 の 相 談 申 請 受 付 進 達 および 償 還 指 導 の 業 務 を 行 います 申 請 件 数 は 減 少 傾 向 にありますが 平 成 26 年 度 においては 債 権 回 収 業 務 にも 力 を 入 れてまいります ( 本 部 全 地 区 センター) 14

17 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1 介 護 保 険 関 係 事 業 (1) 介 護 保 険 事 業 介 護 保 険 法 に 基 づき 居 宅 介 護 支 援 計 画 (ケアプラン)の 作 成 や 居 宅 サービス 及 び 介 護 予 防 サービス 等 の 事 業 を 実 施 します また 平 成 27 年 度 の 法 改 正 に 向 けて 体 制 整 備 を 進 め ます なお 浜 北 の 居 宅 介 護 支 援 事 業 及 び 訪 問 入 浴 介 護 事 業 は 平 成 26 年 4 月 末 で 廃 止 し ます 1 居 宅 介 護 支 援 事 業 ( 細 江 三 ヶ 日 天 竜 春 野 ) 2 訪 問 介 護 事 業 ( 細 江 天 竜 ) 3 訪 問 入 浴 介 護 事 業 ( 天 竜 ) 4 通 所 介 護 事 業 デイサービス ( 三 ヶ 日 ) 5 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 事 業 ( 浜 北 天 竜 ) (2) 障 害 者 総 合 支 援 事 業 障 害 者 総 合 支 援 法 に 基 づき 各 種 の 障 害 福 祉 サービス 事 業 を 実 施 します 1 居 宅 介 護 事 業 ( 細 江 天 竜 ) 2 視 覚 障 害 者 の 同 行 援 護 事 業 ( 細 江 天 竜 ) 3 移 動 支 援 事 業 ( 細 江 市 受 託 事 業 天 竜 市 受 託 事 業 ) 4 浜 北 障 害 者 生 活 介 護 施 設 光 の 園 ( 浜 北 指 定 管 理 事 業 ) 2 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 市 受 託 事 業 ) 保 護 者 が 就 労 等 で 昼 間 家 庭 に 居 ない 概 ね 10 歳 未 満 の 児 童 に 対 して 授 業 の 終 了 後 に 遊 び や 生 活 の 場 を 提 供 し 健 全 な 育 成 を 図 るための 事 業 を 北 地 区 センターにて 実 施 します 実 施 場 所 放 課 後 児 童 クラブの 運 営 ( 北 地 区 センター) 気 賀 中 川 西 気 賀 伊 目 井 伊 谷 金 指 三 ヶ 日 東 三 ヶ 日 西 8 ヶ 所 15

18 3 高 齢 者 元 気 はつらつ 教 室 事 業 ( 市 受 託 事 業 ) 65 歳 以 上 の 高 齢 者 で 虚 弱 などの 理 由 により 家 に 閉 じこもりがちな 人 を 対 象 に 引 きこも りの 防 止 や 生 きがいづくりの 場 を 提 供 して 介 護 予 防 を 図 り 在 宅 で 自 立 した 日 常 生 活 を 継 続 できるよう 支 援 します また 事 業 についての 広 報 啓 発 活 動 を 充 実 させ 利 用 者 の 増 員 確 保 に 努 めます 実 施 場 所 竜 西 荘 ( 東 区 ) 湖 東 荘 湖 南 荘 舞 阪 シニアプラザ 陽 だまり 雄 踏 老 人 福 祉 会 館 さつき 荘 ( 西 区 ) 江 之 島 荘 可 美 荘 青 龍 荘 ( 南 区 ) 萩 原 荘 細 江 介 護 予 防 センター 引 佐 健 康 文 化 センター 三 ヶ 日 総 合 福 祉 センター ( 北 区 ) 浜 北 生 きがいデイサービスセンター ( 浜 北 区 ) 天 竜 老 人 憩 の 家 やまゆり 荘 阿 多 古 すこやかホーム 竜 川 ふれあいセンター 春 野 福 祉 センター 水 窪 高 齢 者 交 流 センター ( 天 竜 区 ) 16

19 < 5 > 施 設 管 理 その 他 1 指 定 管 理 者 制 度 事 業 (1) 老 人 福 祉 センター 60 歳 以 上 の 人 々が 教 養 を 高 めたり 健 康 増 進 や 生 きがいのある 生 活 の 維 持 向 上 を 図 るこ とを 目 的 に 各 種 相 談 講 座 レクリエーションなどの 各 種 サービスの 実 施 と 施 設 の 管 理 運 営 を 行 います 指 定 管 理 施 設 いたや ( 中 区 ) 竜 西 荘 ( 東 区 ) 湖 東 荘 湖 南 荘 ( 西 区 ) 江 之 島 荘 可 美 荘 青 龍 荘 ( 南 区 ) 萩 原 荘 ( 北 区 ) (2)その 他 の 施 設 施 設 管 理 を 中 心 とし 市 民 の 生 きがいづくり 活 動 やボランティア 活 動 等 の 推 進 事 業 を 実 施 します また 利 用 者 の 利 便 性 を 高 めるようサービスの 向 上 に 努 めます 指 定 管 理 施 設 福 祉 交 流 センター ( 中 区 ) 舞 阪 シニアプラザ 陽 だまり ( 西 区 ) 細 江 介 護 予 防 センター 三 ヶ 日 総 合 福 祉 センター 三 ヶ 日 児 童 館 ( 北 区 ) 老 人 憩 の 家 やまゆり 荘 老 人 憩 の 家 せきれい 荘 春 野 福 祉 センター 佐 久 間 ヘルストピアセンター ( 天 竜 区 ) 2 その 他 の 事 業 ( 市 受 託 事 業 ) 福 祉 人 材 バンク( 本 部 ) 福 祉 の 分 野 で 働 きたい 人 と 人 材 を 求 める 人 を 結 びつける 無 料 の 職 業 紹 介 事 業 や 福 祉 人 材 確 保 に 関 する 啓 発 広 報 事 業 として 福 祉 職 場 説 明 会 や 相 談 会 地 域 福 祉 人 材 育 成 の 講 座 等 を 実 施 します 17

総務関係  4名

総務関係  4名 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 の 概 要 Ⅰ 社 会 福 祉 協 議 会 とは Ⅱ 設 置 目 的 役 職 員 構 成 重 点 目 標 等 Ⅲ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 要 事 業 Ⅳ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 予 算 概 要 Ⅴ 社 会 福 祉 協 議 会 の 組 織 体 制 Ⅰ 社 会 福 祉 協

More information

組 織 運 営 の 充 実 強 化 安 定 した 経 営 組 織 体 制 の 見 直 しに 向 けての 現 状 分 析 組 織 財 政 の 見 直 し 事 務 事 業 の 効 率 化 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 定 期 監 査 の 実 施 ( 年 2 回 ) 4 役 職 員 の 資

組 織 運 営 の 充 実 強 化 安 定 した 経 営 組 織 体 制 の 見 直 しに 向 けての 現 状 分 析 組 織 財 政 の 見 直 し 事 務 事 業 の 効 率 化 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 定 期 監 査 の 実 施 ( 年 2 回 ) 4 役 職 員 の 資 平 成 28 年 度 社 会 福 祉 法 人 伊 達 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 計 画 基 本 方 針 合 併 0 年 が 経 過 し この 間 7,000 人 を 超 える 大 きな 人 口 減 少 とあいまって 高 齢 単 身 世 帯 高 齢 夫 婦 のみ 世 帯 の 増 加 や 日 中 一 人 暮 らしの 世 帯 といった 家 族 形 態 の 変 容 など 地 域 社 会 に 大

More information

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告 平 成 6 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 目 次 Ⅰ 平 成 6 年 度 運 営 方 針 ( 重 点 項 目 ) 1 中 長 期 事 業 計 画 及 び 財 政 健 全 化 計 画 の 策 定 有 償 在 宅 福 祉 サ ー ビ ス と 権 利 擁 護 事 業 の 事 業 変 更 及 び 体 制 整 備 Ⅱ 本 部 事 業 有 償 在 宅 福 祉

More information

(6) 苦 情 解 決 安 全 管 理 について 1 福 祉 サ-ビス 苦 情 解 決 のための 第 三 者 委 員 研 修 2 賠 償 責 任 保 険 等 への 加 入 3 防 火 管 理 の 充 実 4 車 両 の 安 全 管 理 (7) 事 務 事 業 の 効 率 的 推 進 1 事 務 分

(6) 苦 情 解 決 安 全 管 理 について 1 福 祉 サ-ビス 苦 情 解 決 のための 第 三 者 委 員 研 修 2 賠 償 責 任 保 険 等 への 加 入 3 防 火 管 理 の 充 実 4 車 両 の 安 全 管 理 (7) 事 務 事 業 の 効 率 的 推 進 1 事 務 分 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 安 芸 太 田 町 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 計 画 書 基 本 方 針 第 3 次 地 域 福 祉 活 動 計 画 3 年 目 に 突 入 し 事 業 の 推 進 に 向 かって 実 施 してまいります 併 せて 中 間 点 での 再 点 検 と 反 省 及 び 評 価 並 びに 残 りの2 年 間 の 事 業 計 画 を 見 直 します 少

More information

平成14年度社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会事業実施報告書

平成14年度社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会事業実施報告書 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 須 賀 川 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 実 施 報 告 書 平 成 26 年 度 事 業 計 画 に 基 づき 関 係 機 関 及 び 団 体 と 協 調 し 次 の 事 業 を 実 施 した 事 業 内 容 Ⅰ 組 織 体 制 の 充 実 1 会 議 等 の 開 催 (1) 理 事 会 平 成 26 年 5 月 26 日 ( 月 ) 於 須

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 美 照 福 祉 会 氏 名 伊 東 勉 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 66 77-871 徳 島 市 金 沢 一 丁 目 5 番 79-7 号 電 話 番 号 88-664 - 281 FAX 番 号 88-664 - / 非 社 会 福 祉 法 人

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 鮫 川 福 祉 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 4 月 1 日 現 在 96-8407 福 島 県 東 白 川 郡 鮫 川 村 大 字 赤 坂 西 野 字 岡 田 59 番 地 1 電 話 番 号 047-49 - 0 FAX 番

More information

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の 平 成 26 年 度 事 業 計 画 社 会 福 祉 法 人 市 川 市 社 会 福 祉 協 議 会 1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

More information

88

88 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 87 88 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 1 自 立 支 援 と 生 活 の 質 の 向 上 (1) 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活 用 生 活 に 関 する 不 安 の 解 消 や 寝 たきりにならないための 予 防 事 業 を 推 進 する 場 として 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活

More information

genkyo

genkyo Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 藤 井 信 吾 市 取 手 市 社 会 福 祉 事 業 団 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 56 歳 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 月 1 日 現 在 3-39 茨 城 県 取 手 市 ゆめみ 野 3 丁 目 3 番 地 1 電 話 番 号

More information

法 人 運 営 事 業 1. 役 員 会 等 運 営 事 業 (1) 理 事 会 の 開 催 第 1 回 理 事 会 平 成 26 年 5 月 29 日 ( 木 ) 出 席 理 事 12 名 第 2 回 理 事 会 平 成 26 年 6 月 19 日 ( 木 ) 出 席 理 事 10 名 第 3 回

法 人 運 営 事 業 1. 役 員 会 等 運 営 事 業 (1) 理 事 会 の 開 催 第 1 回 理 事 会 平 成 26 年 5 月 29 日 ( 木 ) 出 席 理 事 12 名 第 2 回 理 事 会 平 成 26 年 6 月 19 日 ( 木 ) 出 席 理 事 10 名 第 3 回 平 成 26 年 度 事 業 報 告 平 成 26 年 度 は 昨 年 度 に 引 き 続 き 全 国 的 に 自 然 災 害 に 見 舞 われた 年 でした 南 陽 市 で は2 年 連 続 大 雨 による 水 害 が 発 生 し 南 陽 市 豪 雨 災 害 ボランティアセンターが 立 ちあげら れ 新 庄 市 社 協 では 率 先 して 職 員 を 派 遣 し 運 営 業 務 の 支 援 をいたしました

More information

3. 太 田 福 祉 記 念 会 地 域 貢 献 事 業 継 続 地 域 密 着 支 援 事 業 法 人 理 念 の 一 つ 地 域 福 祉 の 向 上 に 貢 献 するため 特 に 法 人 施 設 が 立 地 する 地 域 ( 熱 海 町 湖 南 町 深 沢 )の 求 めるニーズを 洗 い 出 し

3. 太 田 福 祉 記 念 会 地 域 貢 献 事 業 継 続 地 域 密 着 支 援 事 業 法 人 理 念 の 一 つ 地 域 福 祉 の 向 上 に 貢 献 するため 特 に 法 人 施 設 が 立 地 する 地 域 ( 熱 海 町 湖 南 町 深 沢 )の 求 めるニーズを 洗 い 出 し 社 会 福 祉 法 人 太 田 福 祉 記 念 会 平 成 25 年 度 事 業 計 画 理 念 一 私 たちは 利 用 者 の 人 権 を 尊 び 安 らぎと 生 きがいづくりに 努 めます 一 私 たちは 地 域 福 祉 の 向 上 を 目 指 し 保 健 医 療 福 祉 の 連 携 をすすめます 一 私 たちは 常 に 専 門 職 として 愛 の 心 と 技 術 の 向 上 に 努 めます 平

More information

1 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 綾 瀬 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 社 会 福 祉 法 人 綾 瀬 市 社 会 福 祉 協 議 会 ( 以 下 本 会 という )の 基 本 理 念 である と もに 支 えあうまちづくりを 実 現 のため 平 成 26 年 度 に 実 施 した 主 な 事 業 は 次 の とおりです 金 額 等 の 表 示 について 決 算 額 は

More information

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事 基 本 目 標 1 十 分 な 保 育 設 等 の 数 量 を 確 保 するとともに 保 育 環 境 の 改 善 及 び 充 実 を 図 り ま 山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] の 内 容 ( 区 分 ) 事 業 名 事 業 内 容 根 拠 法 令 等 関 連 計 画 担 当 課 (1) 設 型 給 付 地 域 型 保 育 給

More information

本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構

本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構 第 4 章 重 点 的 な 取 組 - 57 - 本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構 築 のために 市 町 村 が 重 点 的 に 取 り

More information

会 務 運 営 と 連 絡 調 整 H26.5.29 (9) 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 本 会 ( 居 宅 介 重 度 訪 問 介 ) 運 営 規 程 ( 同 行 援 ) 運 営 規 程 の 一 (10) 本

会 務 運 営 と 連 絡 調 整 H26.5.29 (9) 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 本 会 ( 居 宅 介 重 度 訪 問 介 ) 運 営 規 程 ( 同 行 援 ) 運 営 規 程 の 一 (10) 本 平 成 26 年 度 社 会 法 人 嬬 恋 村 社 会 協 議 会 事 業 報 告 1 総 括 急 速 な 少 子 高 齢 化 や 将 来 的 な 人 口 減 少 単 身 世 帯 の 増 加 に 伴 い 地 域 社 会 や 家 庭 の 様 相 は 大 きく 変 容 し 地 域 に 根 付 いていた 互 助 の 精 神 の 希 薄 化 が 進 む 中 地 域 社 会 のあり 方 が 様 変 わりしています

More information

1 平 成 24 年 度 税 制 改 正 の 主 な 内 容 について 改 正 障 害 者 自 立 支 援 法 等 の 平 成 24 年 4 月 施 行 により いずれも 第 1 種 社 会 福 祉 事 業 である1 知 的 障 害 児 施 設 2 知 的 障 害 児 通 園 施 設 3 盲 ろうあ

1 平 成 24 年 度 税 制 改 正 の 主 な 内 容 について 改 正 障 害 者 自 立 支 援 法 等 の 平 成 24 年 4 月 施 行 により いずれも 第 1 種 社 会 福 祉 事 業 である1 知 的 障 害 児 施 設 2 知 的 障 害 児 通 園 施 設 3 盲 ろうあ 連 絡 事 項 企 画 課 145 1 平 成 24 年 度 税 制 改 正 の 主 な 内 容 について 改 正 障 害 者 自 立 支 援 法 等 の 平 成 24 年 4 月 施 行 により いずれも 第 1 種 社 会 福 祉 事 業 である1 知 的 障 害 児 施 設 2 知 的 障 害 児 通 園 施 設 3 盲 ろうあ 児 施 設 4 肢 体 不 自 由 児 施 設 及 び5 重 症

More information

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉 第 3 期 障 がい 者 就 労 支 援 推 進 計 画 北 海 道 働 く 障 がい 者 応 援 プラン 第 Ⅲ 章 の 概 要 第 1 計 画 の 基 本 事 項 1 計 画 策 定 の 趣 旨 北 海 道 障 がい 者 及 び 障 がい 児 の 権 利 擁 護 並 びに 障 がい 者 及 び 障 がい 児 が 暮 ら しやすい 地 域 づくりの 推 進 に 関 する 条 例 ( 以 下 北 海

More information

Microsoft Word - 1地域経営.doc

Microsoft Word - 1地域経営.doc (1) 協 働 のまちづくりの 推 進 (2) 広 報 広 聴 活 動 の 充 実 (1) 行 政 サービスの 向 上 (2) 健 全 な 行 財 政 経 営 の 推 進 (1) 協 働 のまちづくりの 推 進 1 協 働 への 意 識 改 革 市 民 の 要 望 に 行 政 が 応 えるこれまでのまちづくり は 行 政 の 肥 大 化 を 招 き 多 様 化 複 雑 化 した 市 民 ニ ーズに

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会 計 決 算 審 査 意 見 書 室 蘭 市 土 地 開 発 基 金 の 運 用 状 況 審 査 意 見 書 室 蘭 市 監 査 委 員 室 監 査 第 133 号 平 成 26 年 9 月 30 日 室 蘭 市 長 青 山 剛 様 室 蘭 市 監 査 委 員 土 倉 崇 室 蘭 市 監 査 委 員 羽 立 秀 光 平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会

More information

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 4 月 日 現 在 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 市 法 人 名 社 会 福 祉 法 人 鹿 児 島 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 89-8 鹿 児 島 県 鹿 児 島 市 山 下 町 5- 電 話 番 号 99 - - 67 FAX 番 号 99 - - 675 ホームペー ジアドレス 代 表 者

More information

室 蘭 市 高 齢 者 関 係 施 策 一 覧 表 ( 含 む) 1. 日 常 生 活 等 の 支 援 に 関 する 施 策 (1) 高 齢 者 の 在 宅 支 援 雪 かき 応 援 雪 かき 応 援 を 必 要 とする 高 齢 者 世 帯 に 対 し 高 校 大 学 生 等 のボランティアグループ を 組 織 し 雪 かきを 実 施 介 護 保 険 適 用 外 のヘル パー 派 遣 保 険 外

More information

参 考 介 護 保 険 3 施 設 の 概 要 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 介 護 療 養 型 医 療 施 設 基 本 的 性 格 要 介 護 高 齢 者 のための 生 活 施 設 要 介 護 高 齢 者 にリハビリ 等 を 提 供 し 在 宅 復 帰 を 目 指 す 施

参 考 介 護 保 険 3 施 設 の 概 要 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 介 護 療 養 型 医 療 施 設 基 本 的 性 格 要 介 護 高 齢 者 のための 生 活 施 設 要 介 護 高 齢 者 にリハビリ 等 を 提 供 し 在 宅 復 帰 を 目 指 す 施 参 考 資 料 1 第 1 回 検 討 委 員 会 資 料 平 成 25 年 度 老 人 保 険 健 康 増 進 等 事 業 養 護 老 人 ホーム 軽 費 老 人 ホーム の 現 状 等 について 高 齢 者 の 住 まいについて 1サービス 付 き 齢 者 向 け 住 宅 2 有 料 ホーム 3 養 護 ホーム 4 軽 費 ホーム 5 認 知 症 高 齢 者 グループホーム 根 拠 法 高 齢

More information

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及 (2) 安 全 安 心 なまちト 目 的 (めざす 姿 ) あらゆる 災 害 事 故 等 から 市 民 の 貴 重 な 人 命 と 財 産 を 守 ります 戦 略 的 視 点 と 目 標 東 日 本 大 震 災 の 教 訓 を 踏 まえ 災 害 や 緊 急 事 態 を 想 定 したハード ソフト 両 面 の 防 災 緊 急 対 策 を 講 じるとともに 日 々の 暮 らしにおける 安 全 と 市 民

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F964C96BE8E73816991E682548AFA89EE8CEC816A8A54977694C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F964C96BE8E73816991E682548AFA89EE8CEC816A8A54977694C52E646F63> 計 画 策 定 の 趣 旨 わが 国 は 世 界 に 例 のないスピードで 高 齢 化 が 進 んでおり 世 界 でも 最 高 水 準 の 前 例 のない 高 齢 社 会 を 迎 えました 今 後 も 一 層 の 高 齢 化 が 進 行 し ねたきりや 認 知 症 高 齢 者 の 増 加 介 護 期 間 の 長 期 化 など 介 護 に 対 するニーズがますます 増 大 することが 見 込 まれます

More information

青 森 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 25 年 3 月 青 森 県 目 次 Ⅰ 計 画 の 目 的 と 背 景 1 計 画 の 目 的 と 位 置 付 け 1 2 計 画 期 間 2 3 高 齢 者 と 高 齢 者 の 住 まいに 関 する 現 状 と 将 来 推 計 3 (1) 青 森 県 の 人 口 と 世 帯 数 (2) 青 森 県 の 高 齢 化 率 (3) 青

More information

住 民 参 加 型 事 業 訪 問 介 護 事 業 出 口 配 食 サービス 事 業 地 域 福 祉 担 当 事 業 すずかけ 社 協 の 原 点 は できる 限 り 住 み 慣 れた 地 域 で ボランティア センター 事 業 成 年 後 見 支 援 事 業 暮 らし 続 けることを 支 える と

住 民 参 加 型 事 業 訪 問 介 護 事 業 出 口 配 食 サービス 事 業 地 域 福 祉 担 当 事 業 すずかけ 社 協 の 原 点 は できる 限 り 住 み 慣 れた 地 域 で ボランティア センター 事 業 成 年 後 見 支 援 事 業 暮 らし 続 けることを 支 える と 第 5 期 地 域 福 祉 活 動 計 画 体 系 基 本 理 念 ノーマライゼーション の 具 現 化 (ソーシャル インクルージョンのコ ミュニティ)を 目 指 し ます 基 本 目 標 みんなが 認 めあい つ ながりあい 支 えあう 心 を 育 むまちづくりを 目 指 します 領 域 1 人 づくり みんなが 主 人 公 になる 地 域 づくり 領 域 2 情 報 発 信 領 域 3 場 づくり

More information

Microsoft Word - 第1回.docx

Microsoft Word - 第1回.docx 会 議 録 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 第 1 回 東 浦 町 高 齢 者 福 祉 推 進 協 議 会 平 成 26 年 10 月 7 日 ( 火 ) 午 後 1 時 30 分 から3 時 10 分 東 浦 町 勤 労 福 祉 会 館 2 階 会 議 室 C 出 席 者 吉 田 正 和 氏 安 田 裕 政 氏 近 藤 静 香 氏 戸 田 幸 子 氏 尾 野 大 輔 氏 神 谷 英 一

More information

04-04-01【講義4-4】精神障害の地域移行について

04-04-01【講義4-4】精神障害の地域移行について 精 神 障 害 者 の 地 域 移 行 について 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福 祉 部 精 神 障 害 保 健 課 精 神 保 健 医 療 福 祉 の 現 状 について 2 精 神 疾 患 の 患 者 数 ( 医 療 機 関 にかかっている 患 者 ) ( 万 人 ) 350 300 250 200 218.1 204.1 258.4 302.8 323.3 320.1

More information

一 そ の 他 二 福 祉 サービス 利 用 援 助 事 業 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- H2.4. 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定

一 そ の 他 二 福 祉 サービス 利 用 援 助 事 業 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- H2.4. 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 28 年 4 月 日 現 在 99-0227 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- 電 話 番 号 0778-47 - 767

More information

一 そ の 他 二 公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 12 住 吉 高 齢 者 生 活 支 援 センター 神 戸 市 東 灘 区 住 吉 本 町 3-7-41 平 成 12 年 4 月 1 日 12 友 愛 高 齢 者

一 そ の 他 二 公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 12 住 吉 高 齢 者 生 活 支 援 センター 神 戸 市 東 灘 区 住 吉 本 町 3-7-41 平 成 12 年 4 月 1 日 12 友 愛 高 齢 者 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 神 戸 老 人 ホーム 八 木 良 三 氏 名 市 年 齢 公 表 / 非 公 表 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 68-001 神 戸 市 東 灘 区 住 吉 本 町 3-7-41

More information

地 区 全 世 帯 加 入 のNPO 法 人 による 地 域 づくり( 川 西 町 ) 発 端 は 地 区 公 民 館 の 公 設 民 営 化 ( 公 民 館 機 能 の 見 直 し) 吉 島 地 区 の 全 世 帯 (746 戸 )が 加 入 し 設

地 区 全 世 帯 加 入 のNPO 法 人 による 地 域 づくり( 川 西 町 ) <NPO 法 人 きらりよしじまネットワーク> 発 端 は 地 区 公 民 館 の 公 設 民 営 化 ( 公 民 館 機 能 の 見 直 し) 吉 島 地 区 の 全 世 帯 (746 戸 )が 加 入 し 設 地 域 包 括 ケアシステム 構 築 に 向 けた 取 組 事 例 山 形 県 1 市 区 町 村 名 川 西 町 2 人 口 ( 1) 17,025 ( ) 3 高 齢 化 率 ( 1) 65 歳 以 上 5,184(30.4 %) ( ) (65 歳 以 上 75 歳 以 上 そ れぞれについて 記 載 ) 4 取 組 の 概 要 5 取 組 の 特 徴 6 開 始 年 度 7 取 組 のこれまで

More information

そ の 他 二 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 に 関 する 調 査 普 及 宣 伝 連 絡 調 整 及 び 助 成 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 昭 和 44 年 4 月 日 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業

そ の 他 二 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 に 関 する 調 査 普 及 宣 伝 連 絡 調 整 及 び 助 成 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 昭 和 44 年 4 月 日 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 都 道 府 県 社 会 福 祉 法 人 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 氏 名 加 納 武 夫 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 77 96-7854 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 番 地 電 話 番 号 047-6 - 79 FAX 番 号 047-57

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 珠 明 会 氏 名 鹿 野 秀 朔 市 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 78 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 月 日 現 在 9-065 電 話 番 号 076-77 - 500 FAX 番 号 076-77 - 設 立 認 可

More information

Ⅱ 本 年 度 の 業 務 における 主 要 課 題 1 いわて 県 民 計 画 アクションプラン 地 域 編 ( 県 南 広 域 振 興 圏 ) に 係 る 9 地 域 医 療 健 康 危 機 管 理 体 制 の 構 築 地 域 の 医 療 機 関 において 住 民 が 切 れ 目 のない 医 療

Ⅱ 本 年 度 の 業 務 における 主 要 課 題 1 いわて 県 民 計 画 アクションプラン 地 域 編 ( 県 南 広 域 振 興 圏 ) に 係 る 9 地 域 医 療 健 康 危 機 管 理 体 制 の 構 築 地 域 の 医 療 機 関 において 住 民 が 切 れ 目 のない 医 療 平 成 26 年 度 県 南 広 域 振 興 局 保 健 福 祉 環 境 部 業 務 方 針 組 織 スローガン キャッチフレーズ など ~つながり ともに つくる~ 岩 手 県 職 員 憲 章 の 定 着 や 行 動 の 実 践 につながる 創 意 工 夫 アイディア 1 幹 部 職 員 と 若 手 職 員 とが 自 由 にコミニュケーションできる 場 を 設 定 し 職 員 のモチベーションを

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

の 事 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 2 宅 配 給 食 サービス 事 ( 尾 張 旭 市 委 託 事 ) 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 平 成 13 年 12 月 1 日 1 介 護 保 険

の 事 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 2 宅 配 給 食 サービス 事 ( 尾 張 旭 市 委 託 事 ) 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 平 成 13 年 12 月 1 日 1 介 護 保 険 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホームペー ジアドレス 代 表 者 氏 名 林 幸 雄 国 祉 法 人 旭 会 年 齢 公 表 / 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 月 1 日 現 在 88-008 愛 知 県 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 電 話 番 号 061-1 - 222 FAX

More information

課題整理と要望(修正版) (3)

課題整理と要望(修正版) (3) 社 保 審 - 介 護 給 付 費 分 科 会 第 108 回 (H26.9.10) ヒアリング 資 料 6 第 108 回 社 会 保 障 審 議 会 介 護 給 付 費 分 科 会 事 業 者 団 体 ヒアリング 資 料 一 般 社 団 法 人 全 国 軽 費 老 人 ホーム 協 議 会 理 事 長 川 西 基 雄 課 題 整 理 と 要 望 平 成 25 年 度 養 護 老 人 ホーム 軽 費

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

プロローグ なぜ 今 幼 児 教 育 改 革 なのか 幼 児 教 育 の 目 的 ( 潜 在 的 には 家 庭 教 育 の 正 常 化 ) 家 庭 教 育 への 支 援 子 育 てへの 支 援 ところが 現 代 の 子 ども 達 の 状 況 未 曾 有 の 豊 かさ 少 子 化 効 率 化 さらにO

プロローグ なぜ 今 幼 児 教 育 改 革 なのか 幼 児 教 育 の 目 的 ( 潜 在 的 には 家 庭 教 育 の 正 常 化 ) 家 庭 教 育 への 支 援 子 育 てへの 支 援 ところが 現 代 の 子 ども 達 の 状 況 未 曾 有 の 豊 かさ 少 子 化 効 率 化 さらにO 今 後 の 幼 児 教 育 の 動 向 と 課 題 子 ども 子 育 て 新 システムと 保 育 の 質 国 立 特 別 支 援 教 育 総 合 研 究 所 小 田 豊 プロローグ なぜ 今 幼 児 教 育 改 革 なのか 幼 児 教 育 の 目 的 ( 潜 在 的 には 家 庭 教 育 の 正 常 化 ) 家 庭 教 育 への 支 援 子 育 てへの 支 援 ところが 現 代 の 子 ども 達 の

More information

別紙3

別紙3 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 方 針 目 次 1 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 総 括 表 及 び 経 営 方 針 1 2 重 点 的 に 取 り 組 みを 行 う 主 なもの 5 1 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 総 括 表 及 び 経 営 方 針 (1) 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求

More information

高 齢 者 社 会 参 加 活 動 支 援 事 業 平 成 27 年 度 福 島 県 高 齢 者 生 きがい 就 労 モデル 事 業 活 動 報 告 書 福 島 県 目 次 高 齢 者 生 きがい 就 労 モデル 事 業 報 告 書 P1 実 績 報 告 認 定 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ふくしま 成 年 後 見 センター P2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 しんぐるまざあず ふぉーらむ

More information

宮 城 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 25 年 3 月 宮 城 県 目 次 1 計 画 の 目 的 と 位 置 づけ 等......... 1 1-1 計 画 の 目 的 と 策 定 の 背 景...... 1 1-2 計 画 の 位 置 づけ......... 2 1-3 計 画 の 期 間......... 3 2 高 齢 者 の 住 まいの 現 状 と 課 題......

More information

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73>

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73> 組 織 マネジメント: 知 的 障 害 者 通 所 授 産 施 設 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 社 会 福 祉 法 人 まりも 会 小 金 井 市 障 害 者 福 祉 センター 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 あいの 里 竜 間 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています 事 業 所 番 号 (2771900319) 当 施 設 はご 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスを

More information

ごあいさつ 社 会 福 祉 法 人 熊 取 町 社 会 福 祉 協 議 会 会 長 甲 田 義 輝 平 成 25 年 6 月 から 始 まりました 第 3 次 地 域 福 祉 活 動 計 画 策 定 作 業 が 多 くの 方 々のご 協 力 で 完 了 いたしました 関 係 の 皆 様 方 に 心

ごあいさつ 社 会 福 祉 法 人 熊 取 町 社 会 福 祉 協 議 会 会 長 甲 田 義 輝 平 成 25 年 6 月 から 始 まりました 第 3 次 地 域 福 祉 活 動 計 画 策 定 作 業 が 多 くの 方 々のご 協 力 で 完 了 いたしました 関 係 の 皆 様 方 に 心 ごあいさつ 社 会 福 祉 法 人 熊 取 町 社 会 福 祉 協 議 会 会 長 甲 田 義 輝 平 成 25 年 6 月 から 始 まりました 第 3 次 地 域 福 祉 活 動 計 画 策 定 作 業 が 多 くの 方 々のご 協 力 で 完 了 いたしました 関 係 の 皆 様 方 に 心 からお 礼 申 し 上 げます 熊 取 町 社 会 福 祉 協 議 会 ( 以 下 社 協 という)も

More information

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱 東 京 都 北 区 有 料 老 人 ホーム 設 置 指 導 要 綱 1 8 北 福 健 第 2 1 4 号 平 成 18 年 7 月 20 日 区 長 決 裁 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 北 区 内 において 有 料 老 人 ホームの 事 業 を 計 画 する 者 等 に 対 し 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 必 要 な 指 導 及 び 協 力 要 請 を 行 うことにより

More information

福 祉 第 二 種 第 一 種 障 害 者 福 第 祉 二 種 第 一 そ 種 の 他 第 二 種 老 人 介 護 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 センターゆり 花 公 表 新 潟 県 村 上 市 勝 木 862 番 地 10 平 成 8 年 月 1 日 老 人 介 護 支 援 センター

福 祉 第 二 種 第 一 種 障 害 者 福 第 祉 二 種 第 一 そ 種 の 他 第 二 種 老 人 介 護 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 センターゆり 花 公 表 新 潟 県 村 上 市 勝 木 862 番 地 10 平 成 8 年 月 1 日 老 人 介 護 支 援 センター Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 村 上 岩 船 福 祉 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 28 年 月 1 日 現 在 958-0053 新 潟 県 村 上 市 上 の 山 2 番 17 号 電 話 番 号 025-50 - 2222 FAX 番 号 025-50 -

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

公 益 事 類 ( 番 号 を 記 載 ) 12 施 設 名 事 所 名 介 護 老 人 保 健 施 設 アヴニール 入 間 市 宮 寺 二 本 木 区 域 包 括 支 援 センター 所 在 埼 玉 県 入 間 市 大 字 二 本 木 1082-1 埼 玉 県 入 間 市 宮 寺 2655-1 入

公 益 事 類 ( 番 号 を 記 載 ) 12 施 設 名 事 所 名 介 護 老 人 保 健 施 設 アヴニール 入 間 市 宮 寺 二 本 木 区 域 包 括 支 援 センター 所 在 埼 玉 県 入 間 市 大 字 二 本 木 1082-1 埼 玉 県 入 間 市 宮 寺 2655-1 入 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 主 たる 事 埼 友 会 務 所 の 所 在 http://www.seiaien.jp メールアド 設 立 認 可 レス seiaien@guitar.ocn.ne.jp 年 月 日 昭 和 62 年 7 月 16 日 氏 名 友 野 政

More information

社会福祉法人現況報告書

社会福祉法人現況報告書 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 名 古 屋 市 熱 田 区 社 会 福 祉 協 議 会 非 公 表 456 - 愛 知 県 名 古 屋 市 熱 田 区 神 宮 三 丁 目 番 5 号 電 話 番 号 5-67 - 875 FAX 番 号 5-67 - 非 公 表 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 4

More information

社団法人 青森県宅地建物取引業協会

社団法人 青森県宅地建物取引業協会 公 益 社 団 法 人 青 森 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 自 : 平 成 28 年 4 月 1 日 至 : 平 成 29 年 3 月 31 日 昨 年 の 日 本 経 済 は 2014 年 4 月 の 消 費 税 率 引 上 げや 輸 入 物 価 の 上 昇 等 の 影 響 を 受 けて 景 気 の 回 復 力 に 弱 さがみられた 局 面 もありましたが

More information

大 津 市 目 次 ( 本 編 ) 1 はじめに 1 2 中 期 財 政 計 画 の 目 標 3 3 計 画 の 基 本 的 事 項 3 4 推 計 の 前 提 条 件 歳 入 4 歳 出 年 間 の 収 支 見 通 し 9 6 収 支 試 算 における 課 題 9 7 財 政 運 営

大 津 市 目 次 ( 本 編 ) 1 はじめに 1 2 中 期 財 政 計 画 の 目 標 3 3 計 画 の 基 本 的 事 項 3 4 推 計 の 前 提 条 件 歳 入 4 歳 出 年 間 の 収 支 見 通 し 9 6 収 支 試 算 における 課 題 9 7 財 政 運 営 大 津 市 中 期 財 政 計 画 ( 改 訂 ) 計 画 期 間 平 成 22 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ( 前 期 : 平 成 22 年 度 ~ 平 成 24 年 度 後 期 : 平 成 25 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) < 平 成 21 年 10 月 ( 策 定 )> < 平 成 22 年 10 月 ( 改 訂 )> < 平 成 23 年 10 月 ( 改 訂 )> 平 成

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 12 12 にしき 園 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 あさぎりホーム 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上 北

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 12 12 にしき 園 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 あさぎりホーム 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上 北 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 http://nisikien.com/ 氏 名 洋 香 会 田 中 澄 子 年 齢 公 表 / 非 公 表 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 7 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 28 年 月 1 日 現 在 868-31 熊 本 県 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上

More information

2 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 1. 概 況 総 務 省 の 人 口 推 計 並 びに 厚 生 労 働 省 の 人 口 動 態 統 計 によると 2007 年 以 降 人 口 減 少 社 会 となっていますが その 中 でも 65 歳 から 74 歳 までの 前 期 高 齢 者 の 比 率 と 75 歳 以 上 の 後 期 高 齢 者 の 絶 対 数 がまもなく 入 れ 替 わる 更 なる

More information

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 地 域 再 生 基 本 方 針 の 一 部 変 更 について 平 成 26 年 12 月 27 日 閣 議 決 定 案 地 域 再 生 法 ( 平 成 17 年 法 律 第 24 号 ) 第 4 条 第 7 項 において 準 用 する 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 地 域 再 生 基 本 方 針 ( 平 成 17 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 )の 一 部 を 次 のとおり

More information

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は,

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, 平 成 15 年 に 少 子 化 対 策 基 本 法 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法

More information

人 と 地 域 がつながり 支 え 合 う あたたかいまちを 目 指 して 東 大 和 市 では 平 成 6 年 3 月 に みんなの 和 21プラン 東 大 和 市 地 域 福 祉 計 画 ( 第 一 次 地 域 福 祉 計 画 )を 策 定 し 21 年 が 経 過 いたしました この 間 阪

人 と 地 域 がつながり 支 え 合 う あたたかいまちを 目 指 して 東 大 和 市 では 平 成 6 年 3 月 に みんなの 和 21プラン 東 大 和 市 地 域 福 祉 計 画 ( 第 一 次 地 域 福 祉 計 画 )を 策 定 し 21 年 が 経 過 いたしました この 間 阪 第 五 次 東 大 和 市 地 域 福 祉 計 画 ~ 人 と 地 域 が つながり 支 え 合 う 安 心 安 全 あたたかいまち~ 計 画 期 間 : 平 成 27 年 度 ~ 平 成 32 年 度 東 大 和 市 人 と 地 域 がつながり 支 え 合 う あたたかいまちを 目 指 して 東 大 和 市 では 平 成 6 年 3 月 に みんなの 和 21プラン 東 大 和 市 地 域 福 祉

More information

大阪の子どもの貧困対策

大阪の子どもの貧困対策 参 考 資 料 1 大 阪 府 における 子 どもの 貧 困 対 策 について 11/18/2014 1 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 の 位 置 づけ 都 道 府 県 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 について 都 道 府 県 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 は 子 どもの 貧 困 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 第 9 条 において 国 の 大 綱 を 勘 案 し 当 該

More information

<3238944E93788ED089EF959F8E839640906C8CBB8BB595F18D908F912E786C7378>

<3238944E93788ED089EF959F8E839640906C8CBB8BB595F18D908F912E786C7378> Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 平 成 8 年 4 月 1 日 現 在 主 たる 事 祉 法 人 三 顧 会 務 所 の 所 861-411 熊 本 市 南 区 合 志 4--50 電 話 番 号 096-57 - 941 FAX 番 号 096-58 - 在 http://www.sanko-kai.or,jp メールアド 設 立 認 可 設 立

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63> 平 成 27 年 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 財 政 投 融 資 計 画 の 概 要 平 成 27 年 4 月 中 小 企 業 庁 中 小 企 業 対 策 費 の 予 算 及 び 財 政 投 融 資 計 画 1. 中 小 企 業 対 策 費 27 年 度 予 算 額 ( 注 1) 26 年 度 予 算 額 ( 注 2) 対 前 年 比 政 府 全 体 1,856 億

More information

目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の 整 理 合 理 化 5 (3) 補 助 金

目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の 整 理 合 理 化 5 (3) 補 助 金 豊 岡 市 行 政 改 革 取 組 み 結 果 報 告 書 平 成 18 年 度 ~ 平 成 21 年 度 平 成 22 年 12 月 豊 岡 市 目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の

More information

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分 健 康 福 祉 政 策 課 低 所 得 者 自 立 更 生 融 資 対 策 費 659,521 (1,516,423) 国 328,209 財 656 1 生 活 福 祉 資 金 貸 付 金 補 助 414,400 滋 賀 県 社 会 福 祉 協 議 会 が 実 施 する 低 所 得 者 等 が 必 要 とする 生 活 福 祉 資 金 の 貸 付 けに 要 する 原 資 を 助 成 する 660,000

More information

そ の 他 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 広 島 市 城 山 北 城 南 域 包 括 支 援 センター 広 島 市 安 佐 南 区 川 内 5-6-0 B0 平 成 8 年 4 月 日 必 要 な 者

そ の 他 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 広 島 市 城 山 北 城 南 域 包 括 支 援 センター 広 島 市 安 佐 南 区 川 内 5-6-0 B0 平 成 8 年 4 月 日 必 要 な 者 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 祉 法 人 楽 友 会 非 73-00 広 島 市 安 佐 南 区 川 内 一 丁 目 番 9 号 電 話 番 号 08-83 - 4 FAX 番 号 08-876 - 非 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 6 年 4 月 日 現 在 http://kawauchinosato.net kawauchinosato@deluxe.ocn.ne.jp

More information

議 案 第 7 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 職 員 退 職 手 当 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について 議 案 第 8 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 経 理 規 則 の 一 部 を 改

議 案 第 7 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 職 員 退 職 手 当 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について 議 案 第 8 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 経 理 規 則 の 一 部 を 改 平 成 27 年 度 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 会 務 の 運 営 1. 理 事 会 の 開 催 第 53 回 理 事 会 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 平 成 27 年 5 月 22 日 ( 金 ) 出 席 理 事 16 名 議 案 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 を 求

More information

総務省は3 月28 日、「地方公共団体における行財政改革の推進のための新たな指針」を公表した

総務省は3 月28 日、「地方公共団体における行財政改革の推進のための新たな指針」を公表した 行 政 経 営 改 革 プラン 行 動 計 画 の 見 直 しについて 平 成 22 年 度 実 績 1 はじめに 本 市 では 昨 年 度 新 たに 平 成 22 年 度 から 平 成 26 年 度 を 計 画 期 間 とする 行 政 経 営 改 革 プラン を 策 定 しました 行 政 経 営 改 革 プランでは 1 成 果 コストを 重 視 した 組 織 制 度 への 転 換 2 持 続 可

More information

1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運

1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運 ディスクロージャー 誌 JAうつのみやの 現 況 ( 平 成 26 年 8 月 末 業 務 報 告 書 ) 宇 都 宮 農 業 協 同 組 合 1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を

More information

05 第1部2数値目標達成及び中間年評価

05  第1部2数値目標達成及び中間年評価 2 群 馬 県 男 女 共 同 参 画 基 本 計 画 ( 第 3 次 )の 数 値 目 標 達 成 状 況 と 群 馬 県 男 女 共 同 参 画 基 本 計 画 ( 第 3 次 )では 男 女 が 性 別 にかかわらず 一 人 ひとりの 考 え 方 や 生 き 方 が 尊 重 される 社 会 あらゆる 分 野 への 参 画 の 機 会 が 保 障 され その 個 性 と 能 力 を 十 分 に

More information

Microsoft Word - 【概要版】伊勢原市子ども・若者育成支援指針_最終確・

Microsoft Word - 【概要版】伊勢原市子ども・若者育成支援指針_最終確・ 伊 勢 原 市 子 ども 若 者 育 成 支 援 指 針 < 概 要 版 > ~ 子 ども 若 者 が 夢 に 向 かって 自 立 しながら 成 長 するまち いせはら~ 平 成 27 年 4 月 伊 勢 原 市 1 指 針 策 定 の 経 緯 近 年 少 子 化 核 家 族 化 情 報 化 経 済 情 勢 などの 影 響 を 受 け 子 ども 若 者 を 取 り 巻 く 環 境 は 大 きく 様

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

<323031358CBB8BB595F18D908F912E786C73>

<323031358CBB8BB595F18D908F912E786C73> Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホームペー ジアドレス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 主 たる 事 務 所 の 所 在 985-0003 宮 城 県 塩 竈 市 北 浜 四 丁 目 6 番 52 号 電 話 番 号 022-364 - 1213 FAX 番 号 022-364 - www.c-marinet.ne.jp/~s-syakyo

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 新 しい 総 合 事 業 の 移 行 戦 略 ~ 地 域 づくりのロードマップ セミナー パネルディスカッション 総 合 事 業 の 取 り 組 み( 岐 阜 県 大 垣 市 ) 平 成 27 年 11 月 9 日 ( 月 ) 岐 阜 県 大 垣 市 福 祉 部 高 齢 介 護 課 長 篠 田 浩 本 日 の 内 容 1はじめに 2 総 合 事 業 の 実 施 ( 準 備 ) 状 況 1 1はじめに

More information

: 1 () () () () 5013,000 () 55 14,300 () 95 152,000 70 () 35 () 17,965 () () () 75 72,100 30 () 55,558 2 () () 33,630 35,780 () 1/240,253 ()75% 85,200 50 () 75% 7,000 ()1,531 () 21,340 () 3 () () 100%190,000

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 非 非 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 主 たる 事 社 会 福 祉 法 人 三 顧 会 務 所 の 所 861-4111 熊 本 市 南 区 合 志 4 丁 目 番 50 号 電 話 番 号 096-57 - 2941 FAX 番 号 096-58 - 在 地 http//www.sanko-kai.or.jp

More information

<81798E9197BF8250817A2E786C73>

<81798E9197BF8250817A2E786C73> 生 活 者 としての 外 国 人 に 関 する 総 合 的 対 応 策 の 実 施 状 況 について 総 合 的 対 応 策 における 対 策 実 施 状 況 1. 外 国 人 が 暮 らしやすい 地 域 社 会 づくり (1) 日 本 語 教 育 の 充 実 地 域 の 日 本 語 教 育 の 充 実 を 図 るため 平 成 18 年 度 より 人 材 育 本 年 度 中 に 成 果 をホームページ

More information

Microsoft Word - ①-1平成22年度事業報告_概要_

Microsoft Word - ①-1平成22年度事業報告_概要_ 大 阪 府 社 会 福 祉 協 議 会 平 成 22 年 度 事 業 報 告 の 概 要 ( 総 括 ) 政 権 交 代 から1 年 半 を 経 過 し 社 会 保 障 と 税 のあり 方 をはじめ 国 の 今 後 の 社 会 保 障 社 会 福 祉 の 基 本 政 策 が 示 されようとした 矢 先 2011 年 3 月 11 日 午 後 2 時 46 分 マグニチュード 9.0 の 巨 大 地

More information

被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 の 年 次 推 移 生 活 保 護 受 給 者 数 は 約 217 万 人 であり 平 成 23 年 に 過 去 最 高 を 更 新 して 以 降 増 加 傾 向 が 続 いている 260 ( 万 ) 2.50 被 保 護 世 帯 数 ( 世

被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 の 年 次 推 移 生 活 保 護 受 給 者 数 は 約 217 万 人 であり 平 成 23 年 に 過 去 最 高 を 更 新 して 以 降 増 加 傾 向 が 続 いている 260 ( 万 ) 2.50 被 保 護 世 帯 数 ( 世 平 成 27 年 度 居 住 支 援 全 国 サミット 資 料 1(7) 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 制 度 について 平 成 28 年 1 月 25 日 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 地 域 福 祉 課 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 室 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 制 度 ホームページ( 厚 生 労 働 省 ) http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000059425.html

More information

政 策 評 価 に 関 する 有 識 者 会 議 参 集 者 名 簿 渥 美 由 喜 東 レ 経 営 研 究 所 ダイバーシティ&ワークライフバランス 研 究 部 長 阿 部 正 浩 中 央 大 学 経 済 学 部 教 授 井 部 俊 子 聖 路 加 看 護 大 学 学 長 梅 田 次 郎 行 政 経 営 株 式 会 社 まちづくり 行 政 経 営 プロデューサー 河 北 博 文 社 会 医 療 法

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3232944E937891E6328E9F8EAD89AE8E738F57928689FC8A76837683898393906992BB8FF38BB592B28DB88C8B89CA81698A6D92E894C5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3232944E937891E6328E9F8EAD89AE8E738F57928689FC8A76837683898393906992BB8FF38BB592B28DB88C8B89CA81698A6D92E894C5816A2E646F63> 平 成 22 年 度 第 2 次 鹿 屋 市 集 中 改 革 プ ラ ン 調 査 結 果 ( 確 定 版 ) 平 成 23 年 6 月 30 日 鹿 屋 市 企 画 財 政 部 行 財 政 改 革 推 進 課 1 持 続 可 能 な 財 政 基 盤 の 堅 持 (1) 財 政 改 革 の 計 画 策 定 No. 1 項 目 名 財 政 改 革 プログラムの 策 定 担 当 課 名 財 政 課 中 長

More information

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養

More information

4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 生 計 年 金 職

4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 生 計 年 金 職 平 成 24 年 度 事 業 報 告 Ⅰ 地 域 推 進 事 業 1 花 咲 くまちづくり 事 業 一 粒 の 種 子 から 大 きな 花 を 咲 かせるように 一 人 のボランティアから 市 民 総 ボランティアを 目 指 すとともに 豊 かな 心 豊 かな 郷 土 を 構 築 させるために 実 施 した 1 さつまいも 挿 苗 平 成 24 年 6 月 2 日 ( 丹 生 湖 西 側 丘 陵 地

More information

生 活 支 援 ) を 行 っていた また 食 事 や 排 泄 などの 直 接 的 なケアを 除 く 各 種 の 生 活 支 援 は 回 答 団 体 の 60~80%の 団 体 において 実 施 されていた 生 活 上 のトラブルや 事 故 に 関 しては 利 用 者 同 士 では 喧 嘩 や 金

生 活 支 援 ) を 行 っていた また 食 事 や 排 泄 などの 直 接 的 なケアを 除 く 各 種 の 生 活 支 援 は 回 答 団 体 の 60~80%の 団 体 において 実 施 されていた 生 活 上 のトラブルや 事 故 に 関 しては 利 用 者 同 士 では 喧 嘩 や 金 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 長 殿 老 健 局 長 殿 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 殿 2015 年 6 月 4 日 生 活 困 窮 者 生 活 保 護 受 給 者 等 への 居 住 支 援 と 生 活 支 援 の 展 開 に 当 たって( 意 見 ) 支 援 付 き 住 宅 推 進 会 議 共 同 代 表 高 橋 紘 士 水 田 恵 山 岡 義 典 特 定 非 営 利 活 動

More information

南 相 馬 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 案 ) ( 概 要 版 ) 平 成 26 年 11 月 南 相 馬 市 1 計 画 の 概 要 (1) 計 画 の 位 置 づけ 子 ども 子 育 て 支 援 法 第 61 条 第 7 項 に 定 める 市 町 村 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 あるとともに 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 第 8 条

More information

本 当 のまちづくりということを 都 市 計 画 のところから 考 えないと 難 しいので はないか 〇 地 域 における 支 えあい 推 進 のための 会 議 について 家 事 援 助 等 の 支 援 を 行 っ ている 団 体 事 業 者 の 意 見 も 参 考 になるのではないか 〇 地 域

本 当 のまちづくりということを 都 市 計 画 のところから 考 えないと 難 しいので はないか 〇 地 域 における 支 えあい 推 進 のための 会 議 について 家 事 援 助 等 の 支 援 を 行 っ ている 団 体 事 業 者 の 意 見 も 参 考 になるのではないか 〇 地 域 差 替 保 健 福 祉 審 議 会 2014/6/19 第 5 回 介 護 地 域 包 括 ケア 部 会 資 料 3 第 4 回 介 護 地 域 包 括 ケア 部 会 までの 意 見 整 理 介 護 保 険 基 盤 整 備 について 〇 地 域 密 着 型 サービスの 基 盤 整 備 が 進 んでいない 公 有 地 の 有 効 活 用 やすでに 特 別 養 護 老 人 ホームを 運 営 している 法

More information

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案 滋 賀 県 立 大 津 商 業 高 等 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 はじめに いじめは いじめを 受 けた 生 徒 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し その 心 身 の 健 全 な 成 長 および 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与 えるのみならず 広 く 子 どもの 人 権 を 侵 害 す る 行 為 であるとともに その 生 命 または 身 体

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3) 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 り 組 み P.6 (4)

目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3) 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 り 組 み P.6 (4) 経 営 強 化 計 画 (ダイジェスト 版 ) ( 金 融 機 能 の 強 化 のための 特 別 措 置 に 関 する 法 律 第 12 条 ) 平 成 28 年 6 月 目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3)

More information

第3次行政改革改定版19年度取り組み状況と今後の課題(総括)

第3次行政改革改定版19年度取り組み状況と今後の課題(総括) 第 4 次 行 政 改 革 大 綱 平 成 26 年 度 の 取 組 状 況 と 第 4 次 行 政 改 革 の5 年 間 の 総 括 平 成 27 年 5 月 企 画 総 務 部 目 次 1 平 成 26 年 度 の 取 組 状 況 P.1~2 2 第 4 次 行 政 改 革 の5 年 間 の 総 括 P.2~7 ( 資 料 ) 実 施 状 況 一 覧 表 P.8~20 1 平 成 26 年 度

More information

第3節 重点的な取り組み

第3節 重点的な取り組み 第 4 節 高 齢 者 の 生 きがいづくりと 社 会 参 加 の 促 進 1 生 きがいづくり 活 動 等 への 参 加 団 塊 の 世 代 が 定 年 退 職 し さまざまな 価 値 観 を 持 った 高 齢 者 が 増 えてきました 社 会 の 中 で 高 齢 者 の 占 める 割 合 が 高 くなるにつれて 高 齢 者 が 社 会 的 弱 者 である というイメージは 徐 々に 変 わりつつあり

More information

平 成 24 年 度 埼 玉 県 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 事 業 報 告 ( 案 ) 1 福 祉 相 談 推 進 事 業 Ⅰ 公 益 目 的 ( 実 施 ) 事 業 生 活 相 談 等 活 動 推 進 事 業 (1) 各 市 町 村 における 研 修 会 等 への 講 師 派 遣 各 市 町 村 における 各 種 民 生 委 員 児 童 委 員 研 修 会 等 へ 次 のとおり

More information

社会福祉法人改革等について

社会福祉法人改革等について 社 会 福 祉 法 人 改 革 について 平 成 27 年 12 月 1. 社 会 福 祉 法 人 改 革 の 経 緯 社 会 福 祉 法 人 制 度 を 巡 る 状 況 平 成 25 年 6 月 8 月 平 成 26 年 6 月 規 制 改 革 実 施 計 画 閣 議 決 定 全 社 会 福 祉 法 人 の 平 成 25 年 度 以 降 の 財 務 諸 表 の 公 表 保 育 所 の 第 三 者

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置.

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置. 明 石 市 地 域 防 災 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 編 災 害 復 旧 復 興 計 画 第 5 編 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 資 料 編 様 式 編 ( 平 成 27 年 度 修 正 ) 明 石 市 防 災 会 議 目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 月 1 日 現 在 679-1 兵 庫 県 神 崎 郡 福 崎 町 西 治 7 番 6 電 話 番 号 79 - - FAX 番 号 79 - - http://www.town.fukusaki.hyogo.jp/981.html

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20918A96CD8CB48E738CF697A795DB88E78F8A8A8890AB89BB814596AF8AD488DA8AC78C7689E6967B8DFB816990B3967B816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20918A96CD8CB48E738CF697A795DB88E78F8A8A8890AB89BB814596AF8AD488DA8AC78C7689E6967B8DFB816990B3967B816A2E646F63> 相 模 原 市 -20- 目 次 Ⅰ 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 2 計 画 の 位 置 付 けと 計 画 期 間 2 Ⅱ 保 育 所 の 現 状 と 課 題 3 1 保 育 需 要 の 増 加 3 2 保 育 需 要 の 多 様 化 3 3 地 域 の 子 育 て 支 援 4 4 施 設 老 朽 化 への 対 応 と 近 代 化 4 5 保 育

More information

障 害 者 福 第 祉 二 種 そ の 他 第 一 種 第 二 種 障 害 福 祉 サービス 事 業 ( 居 宅 介 護 ) ヘルパーステーション 白 光 園 公 表 東 京 都 東 村 山 市 諏 訪 町 --1 平 成 18 年 10 月 1 日 障 害 福 祉 サービス 事 業 ( 居 宅 介

障 害 者 福 第 祉 二 種 そ の 他 第 一 種 第 二 種 障 害 福 祉 サービス 事 業 ( 居 宅 介 護 ) ヘルパーステーション 白 光 園 公 表 東 京 都 東 村 山 市 諏 訪 町 --1 平 成 18 年 10 月 1 日 障 害 福 祉 サービス 事 業 ( 居 宅 介 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 川 村 晴 也 都 道 府 県 社 会 福 祉 法 人 白 十 字 会 hakujujikai.or.jp 年 齢 公 表 / 非 公 表 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 4 月 1 日 現 在 110-001 東

More information

一 高 齢 者 の 日 常 生 活 を 支 える 地 域 支 援 事 業 への 参 画 一 老 人 クラブ 100 万 人 会 員 増 強 運 動 の 展 開 一 健 康 長 寿 をめざす 健 康 づくり 介 護 予 防 活 動 の 充 実 一 消 費 者 被 害 防 止 に 向 けた 活 動 の

一 高 齢 者 の 日 常 生 活 を 支 える 地 域 支 援 事 業 への 参 画 一 老 人 クラブ 100 万 人 会 員 増 強 運 動 の 展 開 一 健 康 長 寿 をめざす 健 康 づくり 介 護 予 防 活 動 の 充 実 一 消 費 者 被 害 防 止 に 向 けた 活 動 の 平 成 28 年 度 大 分 県 老 人 クラブ 連 合 会 事 業 計 画 書 第 1 基 本 方 針 及 び 重 点 事 業 1 基 本 方 針 (1) 全 老 連 メインテーマ と 第 44 回 全 国 老 人 クラブ 大 会 大 会 宣 言 の 実 践 (2) 公 益 財 団 法 人 として 定 款 に 基 づく 円 滑 な 法 人 運 営 全 国 老 人 クラブ 連 合 会 メインテーマ

More information