第2号議案 平成16年度補正事業計画(案)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "第2号議案 平成16年度補正事業計画(案)"

Transcription

1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 公 益 社 団 法 人 に 移 行 して 三 年 目 となった 昨 年 は 民 間 部 門 からの 受 注 内 容 の 整 理 を 中 心 とした 適 正 な 就 業 の 実 施 や 地 域 貢 献 事 業 の 伸 張 に 向 け 理 事 会 や 委 員 会 などでの 議 論 を 通 じて 公 益 社 団 法 人 としての 歩 みを 更 に 着 実 に 進 めてきました 今 年 度 は 引 き 続 き 健 全 な 運 営 体 制 の 確 立 に 努 めていき 就 業 に 関 しては 安 全 を 最 優 先 する 活 動 の 中 で 臨 時 的 短 期 的 な 就 業 並 びに 請 負 委 任 と 言 ったシルバー 人 材 センターでの 就 業 の 基 本 である 適 正 な 就 業 の 確 立 及 び 就 業 機 会 の 確 保 が 必 要 です また 地 域 貢 献 に 関 しては 地 域 での 社 会 奉 仕 活 動 を 積 極 的 に 実 施 し 1 年 間 の シルバー 孫 の 手 事 業 の 実 績 を 踏 まえながら 公 益 社 団 法 人 としての 社 会 的 役 割 を 果 たすとともに 地 域 に 根 ざした 活 力 あるセンターづくりに 向 け 会 員 役 員 事 務 局 が 一 丸 となって 取 り 組 むことが 必 要 です この シルバー 事 業 の 大 きな 二 本 柱 である 就 業 と 地 域 貢 献 を 関 係 機 関 の ご 理 解 とご 支 援 を 頂 きながら 進 めて 行 き シルバー 人 材 センターを 巡 る 環 境 は 長 引 く 社 会 経 済 情 勢 の 低 迷 からの 脱 却 に 兆 しがみえるものの 依 然 厳 しい 状 況 にあり 関 係 する 法 令 や 制 度 の 運 用 見 直 しも 引 き 続 き 予 想 されしかし この 状 況 をセンターでの 経 験 を 積 まれた 会 員 と シルバー 事 業 に 賛 同 され 新 しく 仲 間 になられた 多 くの 新 入 会 員 の 方 々とが 一 体 となり 自 主 自 立 共 働 共 助 の 理 念 の 下 そして 地 域 貢 献 への 熱 い 想 いを 大 切 にして 取 り 組 むことで 我 が 街 杉 並 に 定 着 したシルバー 事 業 の 発 展 に 努 めていき 1. 基 本 方 針 (1) 臨 時 的 かつ 短 期 的 な 就 業 と 軽 易 な 業 務 に 係 る 適 正 就 業 の 提 供 を 通 じ 高 齢 者 の 能 力 活 用 をした 就 業 を 推 進 し (2) 公 正 な 就 業 提 供 と 分 ち 合 い 就 業 を 推 進 し (3) 杉 並 区 とのゆうゆう 館 協 働 事 業 等 を 始 めとした 独 自 事 業 の 充 実 を 図 り (4)お 客 様 満 足 度 調 査 や 公 共 利 用 者 アンケート 結 果 を 基 に お 客 様 満 足 度 の 高 いサービス 提 供 に 努 め (5) シルバー 孫 の 手 事 業 等 の 地 域 貢 献 活 動 を 広 く 周 知 し 充 実 を 図 り (6) 高 齢 者 の 就 業 や 社 会 貢 献 に 関 する 相 談 事 業 を 実 施 し (7) 各 種 会 合 でセンターでの 働 き 方 の 理 念 である 共 働 共 助 の 浸 透 を 図 り 各 種 の 研 修 講 習 を 通 じ 仕 事 の 履 行 能 力 の 向 上 を 高 め (8)あらゆる 機 会 を 捉 えてセンター 事 業 への 理 解 とセンター 利 用 促 進 のためのPRを 図 り (9)7 地 区 を 活 動 母 体 に 地 域 班 会 議 ( 会 員 の 集 い)を 通 じて 会 員 相 互 の 交 流 を 高 めるとともに 地 域 との 交 流 を 広 める 社 会 貢 献 活 動 に 取 り 組 み (10) 就 業 の 基 本 である 健 康 安 全 適 正 就 業 について 注 意 喚 起 するとともに 安 全 講 習 を 実 施 し 就 業 事 故 の 防 止 や 会 員 の 健 康 増 進 に 努 め (11) 公 益 社 団 法 人 としての 適 正 かつ 円 滑 な 事 業 推 進 と 組 織 運 営 に 努 め 2. 事 業 実 施 計 画 (1) 会 員 数 目 標 シルバー 人 材 センターの 目 的 や 事 業 内 容 仕 組 みなどの 理 解 を 図 りつつ 新 しい 会 員 の 入 会 を 進 めるため 入 会 希 望 者 へは 入 会 説 明 会 を 毎 月 2 回 (3 月 は1 回 4 月 と6 月 は3 回 ) 開 催 し 会 員 の 拡 大 を 図 り 1 年 度 末 会 員 数 2 新 規 入 会 者 数 3,200 人 450 人 1

2 (2) 受 託 事 業 就 業 の 維 持 継 続 拡 充 や 就 業 機 会 の 拡 大 センターの 安 定 的 な 運 営 を 図 るため 以 下 の 目 標 の 達 成 を 目 指 し ア. 受 託 目 標 カッコ 内 は 前 年 度 予 算 比 (%) 配 分 金 ( 千 円 ) 材 料 費 等 ( 千 円 ) 事 務 費 ( 千 円 ) 事 業 収 入 ( 千 円 ) 実 契 約 件 数 延 日 人 員 公 企 共 業 独 自 事 業 個 合 人 計 (105.0) 542,552 (94.0) 150,834 (91.8) 22,009 (102.0) 148,709 (102.0) 864,104 (95.2) (122.8) (112.1) (115.2) (110.9) 1, ,995 6,888 10,883 (104.0) (94.1) (97.1) (101.9) (101.2) 51,608 14,643 2,642 14,722 83,615 (104.8) 595,939 (94.0) 165,698 (93.6) 26,646 (102.4) 170,319 (102.0) 958,602 (99.0) 99 (86.8) 828 (103.8) 55 (100.5) 7,577 (99.0) 8,559 イ. 就 業 目 標 1 年 間 実 就 業 人 員 2,240 人 2 年 間 就 業 率 70.0%( 年 間 実 就 業 人 員 / 年 度 末 会 員 数 ) 3 月 平 均 就 業 率 55.0%( 各 月 の 実 就 業 人 員 の 総 和 / 各 月 末 会 員 数 の 総 和 ) (3) 就 業 機 会 提 供 事 業 (101.4) 114,278 (94.8) 61,134 (100.2) 6,611 (99.5) 41,665 (99.1) 223,688 仕 事 の 履 行 能 力 向 上 に 向 け 就 業 会 員 間 の 情 報 の 共 有 化 を 各 種 会 合 で 図 るとともに センターにおける 就 業 の 在 り 方 就 業 環 境 整 備 公 平 な 就 業 提 供 に 努 め 共 働 共 助 の 事 業 理 念 に 則 した 適 正 な 就 業 を 推 進 し 独 自 事 業 では お 客 様 ニーズに 合 ったサービス 提 供 に 努 めまた 杉 並 区 とのゆうゆう 館 協 働 事 業 を 始 めとした 各 種 教 室 事 業 では 会 場 となるゆうゆう 館 や 分 室 を 有 効 活 用 し ウェブ 受 注 システムによるお 客 様 への 利 便 性 を 高 め 業 務 処 理 の 迅 速 化 を 進 めサービス 向 上 を 図 り ア. 就 業 会 員 打 合 せ 会 等 以 下 の 就 業 会 員 打 合 せ 会 等 を 開 催 し 就 業 上 の 情 報 共 有 化 や 会 員 間 のコミュニケーションを 図 るととも に センターにおける 就 業 活 動 の 在 り 方 を 高 め 特 に 地 域 ニーズの 高 い 福 祉 家 事 育 児 サービス 分 野 では 交 流 会 (10グループ)を 年 2 回 開 催 し 就 業 会 員 の 仲 間 づくりを 拡 げるとともに 新 規 入 会 者 で 当 該 分 野 への 就 業 希 望 者 に 対 しては 集 合 相 談 会 を 実 施 して 受 注 への 効 果 的 な 対 応 を 図 り 1 公 共 関 係 2 民 間 関 係 家 具 転 倒 防 止 器 具 取 付 学 校 施 設 管 理 ゆうゆうハウス 管 理 児 童 館 管 理 通 学 案 内 交 通 指 導 ( 連 絡 員 会 議 講 習 会 を 含 む) 環 境 美 化 ゆうゆう 館 協 働 事 業 有 料 自 転 車 駐 車 場 リーダー 会 議 自 転 車 置 場 整 理 連 絡 員 会 議 大 工 塗 装 等 襖 障 子 張 り 等 植 木 剪 定 ハウスクリーニング エアコン 清 掃 着 付 け 和 裁 筆 耕 除 草 場 内 作 業 福 祉 家 事 援 助 育 児 支 援 SP-1 パソコン 教 室 学 習 教 室 作 品 販 売 洋 服 のお 直 し 包 丁 研 ぎ リサイクル 自 転 車 除 草 地 区 コーディネーター 会 議 福 祉 家 事 援 助 育 児 支 援 SP-1 交 流 会 2

3 イ.コーディネーター 等 の 育 成 円 滑 な 受 注 対 応 の 強 化 を 図 るため 除 草 換 気 扇 ハウスクリーニング 福 祉 家 事 育 児 SP-1 の 地 区 コーディネーターの 育 成 に 努 めまた この 地 区 コーディネーターが 中 心 となり 新 規 就 業 会 員 への 支 援 を 図 ることで 地 域 ニーズの 多 い 職 種 の 就 業 者 定 着 に 努 め ウ. 就 業 環 境 の 整 備 改 善 公 共 職 種 に 就 業 している 会 員 への 被 服 貸 与 を 継 続 して 実 施 し また 就 業 会 員 自 らが 改 善 提 案 を 行 う 環 境 を 整 備 し これらを 職 種 内 に 広 めることで 受 託 した 仕 事 のサ ービス 向 上 と 適 切 な 履 行 を 図 り エ. 適 正 就 業 1 安 全 適 正 就 業 巡 回 指 導 員 等 による 就 業 現 場 指 導 や 関 係 機 関 と 連 携 し 適 正 就 業 を 推 進 し 2 お 客 様 満 足 度 調 査 等 の 結 果 を 各 種 会 合 で 会 員 へ 周 知 し お 客 様 ニーズの 共 有 化 を 図 るとともに その 改 善 を 図 り 3 仕 事 の 仕 様 条 件 と 就 業 実 態 との 適 正 化 を 図 るため 就 業 履 行 状 況 の 随 時 点 検 を 実 施 し 4 就 業 期 間 の 設 定 に 関 する 基 準 による 分 ち 合 い 就 業 と 長 時 間 就 業 の 是 正 による 事 業 理 念 に 適 合 した 就 業 形 態 の 推 進 を 安 全 管 理 委 員 会 と 連 携 し 総 合 的 に 図 り オ. 現 金 監 査 有 料 自 転 車 駐 車 場 リサイクル 自 転 車 作 業 所 及 びゆうゆう 館 ( 浜 田 山 和 泉 下 高 井 戸 )の 現 金 を 扱 う 職 種 において 監 事 が 現 金 監 査 を 実 施 するとともに 有 料 自 転 車 駐 車 場 及 びリサイクル 自 転 車 作 業 所 では 就 業 会 員 自 らが 出 納 検 査 を 行 い 現 金 管 理 の 適 正 化 を 図 り カ.ゆうゆう 館 協 働 事 業 杉 並 区 から 受 託 しているゆうゆう 館 ( 浜 田 山 館 和 泉 館 下 高 井 戸 館 ) 協 働 事 業 の 運 営 を 企 画 提 案 を 行 った 内 容 に 即 して 進 め キ. 杉 並 子 育 て 応 援 券 サービス 提 供 事 業 杉 並 区 と 連 携 し 杉 並 区 子 育 て 応 援 券 の 取 り 扱 い 事 業 所 として 子 育 てサービスの 提 供 を 継 続 実 施 し (4) 調 査 研 究 事 業 就 業 会 員 打 合 せ 会 での 意 見 未 就 業 会 員 意 向 調 査 お 客 様 満 足 度 調 査 及 び 公 共 施 設 利 用 者 アンケートの 結 果 を 基 に 提 案 及 び 要 望 等 のあった 事 項 を 各 委 員 会 において 検 討 し また 年 度 当 初 の 退 会 者 が 増 加 している 中 で 退 会 者 の 就 業 状 況 や 退 会 理 由 などを 調 査 し 会 員 ニーズの 把 握 に 努 め 退 会 者 の 減 少 策 を 検 討 し そして 24 年 度 から 実 施 している シルバー 孫 の 手 事 業 についてはPRを 推 進 し 事 業 の 利 用 浸 透 に 向 けた 取 り 組 みを 行 い ア. 各 委 員 会 の 所 掌 事 項 1 就 業 委 員 会 2 地 域 活 動 委 員 会 3 広 報 委 員 会 未 就 業 者 への 就 業 機 会 提 供 就 業 会 員 打 合 せ 会 分 ち 合 い 就 業 の 推 進 民 間 受 注 の 長 時 間 就 業 是 正 適 正 な 請 負 委 任 契 約 の 実 施 分 室 活 用 未 就 業 会 員 調 査 お 客 様 満 足 度 調 査 公 共 施 設 利 用 者 アンケート 各 種 研 修 講 習 会 の 開 催 シルバー 孫 の 手 事 業 ひざこぞうトーク 地 域 班 講 座 各 種 イベントへの 参 加 シルバーすぎなみ の 編 集 すぎ 丸 バス 車 内 放 送 のPR 長 寿 応 援 ポイント 台 紙 カバーによるPR 青 梅 街 道 清 掃 等 のボランティア 活 動 時 の 広 報 活 動 3

4 4 安 全 管 理 委 員 会 安 全 就 業 推 進 計 画 の 作 成 事 故 分 析 と 防 止 策 の 検 討 実 施 就 業 現 場 視 察 安 全 関 連 講 習 会 等 の 実 施 安 全 グッズの 検 討 5 女 性 部 委 員 会 作 品 販 売 洋 服 のお 直 し アレンジ 服 に 係 る 運 営 オリジナル 作 品 講 習 会 公 開 講 座 ファッションショー 6 リスク 管 理 委 員 会 リスク 発 生 の 防 止 と 適 切 な 対 応 の 検 討 (5) 相 談 事 業 本 部 事 務 局 と 各 分 室 において 広 く 高 齢 者 及 び 会 員 に 対 し 高 齢 者 の 能 力 や 希 望 を 活 かした 就 業 と 社 会 貢 に 関 する 相 談 を 実 施 しまた 他 団 体 と 合 同 の 相 談 会 を 開 催 し ア. 常 設 相 談 本 部 事 務 局 及 び 各 分 室 ( 営 業 日 の9 時 から17 時 ) イ. 特 別 相 談 高 井 戸 分 室 区 立 高 井 戸 地 域 区 民 センター2 階 ( 第 1から 第 4 火 曜 日 の13 時 から16 時 祝 日 休 館 日 を 除 く) ウ. 合 同 相 談 会 他 団 体 と 合 同 の 相 談 や 入 会 説 明 ( 年 2 回 ) エ. 就 業 希 望 相 談 後 期 の 地 域 班 会 議 で 実 施 (6) 研 修 講 習 事 業 お 客 様 満 足 度 や 仕 事 の 履 行 能 力 の 向 上 を 図 るための 研 修 講 習 を 開 催 し 今 年 度 は 従 来 からの 接 客 個 人 情 報 保 護 研 修 の 他 に 新 規 就 業 者 に 対 し 安 全 就 業 の 項 目 を 加 えた 研 修 も 実 施 し 一 層 の 就 業 基 盤 強 化 を 推 進 し また 関 係 機 関 が 実 施 する 研 修 講 習 にも 積 極 的 に 参 加 し ア. 独 自 の 研 修 講 習 1 接 客 個 人 情 報 保 護 安 全 就 業 研 修 2 オリジナル 作 品 等 の 技 能 研 修 3 有 料 自 転 車 駐 車 場 就 業 会 員 の 実 務 研 修 4 役 員 研 修 5 新 任 地 域 班 長 研 修 イ. 関 係 機 関 が 実 施 する 研 修 講 習 1 第 3ブロック 役 員 研 修 安 全 就 業 研 修 仕 事 別 グループリーダー 研 修 2 東 京 都 シルバー 人 材 センター 連 合 ( 東 京 しごと 財 団 ) 理 事 研 修 監 事 研 修 安 全 リーダー 研 修 就 業 支 援 講 習 (7) 普 及 啓 発 事 業 センターの 事 業 内 容 や 取 り 扱 い 職 種 を 広 く 区 民 並 びに 事 業 所 にPRし 認 知 度 を 高 め 事 業 への 理 解 と 受 注 拡 大 に 結 びつけるとともに 地 域 社 会 への 更 なる 浸 透 定 着 を 図 るため 次 の 普 及 啓 発 事 業 を 行 い ア. 広 報 活 動 以 下 の 具 体 的 方 法 でPRを 実 施 し 事 業 の 普 及 啓 発 に 努 め 1 シルバーすぎなみ を 年 4 回 発 行 ( 毎 回 3,900 部 ) 2 みにニュース を 毎 月 発 行 ( 全 会 員 に 配 布 ) 4

5 3 なごみ を 女 性 会 員 向 け 情 報 紙 として 随 時 発 行 4 地 域 の 各 種 イベントに 包 丁 研 ぎ 作 品 販 売 及 び 折 り 紙 指 導 等 で 積 極 的 に 参 加 し 併 せて 事 業 PRの チラシ 配 布 を 行 い 5 アレンジ 服 事 業 に 携 わる 会 員 の 発 表 の 場 としてファッションショーを 地 域 イベントで 開 催 し 事 業 のPRを 行 い 6 仕 事 の 発 注 依 頼 シルバー 孫 の 手 事 業 の 利 用 推 進 について 区 刊 行 物 を 積 極 的 に 活 用 するとともに 行 政 や 企 業 商 店 などへの 働 きかけを 強 め 7 取 り 扱 い 職 種 の 紹 介 や 地 域 貢 献 活 動 の 状 況 を 盛 り 込 んだチラシの 配 布 と 併 せ 効 果 の 高 い 会 員 によ る 口 コミ PRを 行 い 8 すぎ 丸 バスの 車 内 放 送 や 車 内 ポスターによるPRを 行 い 9 受 注 依 頼 を 印 刷 した 長 寿 応 援 ポイント 台 紙 用 のカバーを 杉 並 区 に 提 供 し 行 政 機 関 の 窓 口 で 配 布 し 10 就 業 代 金 の 請 求 時 にPRチラシを 同 封 し イ.ホームページの 活 用 事 業 内 容 の 紹 介 や 運 営 状 況 を 広 くホームページで 公 開 し 1 事 業 計 画 と 結 果 予 算 規 模 と 決 算 状 況 2 仕 事 の 情 報 に 加 え 地 域 貢 献 活 動 の 実 施 状 況 3 お 客 様 満 足 度 調 査 等 の 各 種 調 査 結 果 (8) 社 会 参 加 等 支 援 事 業 25 年 1 月 から 実 施 の シルバー 孫 の 手 事 業 を 更 に 推 進 するとともに 会 員 交 流 を 主 目 的 に 地 域 住 民 も 参 加 できる 幅 広 いテーマで ひざこぞうトーク 開 催 し また 青 梅 街 道 清 掃 ボランティアや 女 性 部 が 企 画 運 営 する 公 開 講 座 等 を 継 続 実 施 し ア. シルバー 孫 の 手 事 業 地 域 での 支 え 合 い 活 動 として 高 齢 者 世 帯 へのちょっとした 生 活 上 の 困 難 を 手 助 けするボランティア 活 動 を 実 施 し 就 業 活 動 と 並 行 して 地 域 に 根 づいた 社 会 貢 献 事 業 として 推 進 し 活 動 会 員 に 対 しては 一 定 の 活 動 回 数 により 独 自 のポイントを 付 与 し イ. 地 区 (7 地 区 )や 女 性 部 の 主 催 行 事 1 ひざこぞうトーク ( 年 7 回 長 寿 応 援 ポイント 対 象 行 事 ) 2 公 開 講 座 ( 年 1 回 長 寿 応 援 ポイント 対 象 行 事 ) ウ. 地 域 班 関 連 の 会 議 ( 会 員 の 集 い) 社 会 貢 献 活 動 の 母 体 となる 地 域 会 員 の 会 合 では センター 事 業 に 関 する 意 見 交 換 を 始 め 地 域 の 問 題 や 会 員 の 関 心 が 高 いテーマで 地 域 班 講 座 を 開 催 し 会 員 相 互 のコミュニケーションを 広 げ 1 全 体 地 域 班 長 会 議 ( 年 2 回 ) 2 地 域 班 長 会 議 ( 年 2 回 ) 3 地 域 班 会 議 ( 年 2 回 後 期 に 就 業 希 望 相 談 を 開 催 ) エ. 青 梅 街 道 清 掃 杉 並 区 のクリーン 大 作 戦 と 連 携 し 青 梅 街 道 歩 道 のボランティア 清 掃 を 実 施 し オ. 長 寿 応 援 ポイント 平 成 21 年 度 から 杉 並 区 が 実 施 している 長 寿 応 援 ポイント 事 業 に 地 域 貢 献 活 動 と いきがい 活 動 の 分 野 で 継 続 参 加 し 5

6 カ.その 他 の 活 動 1 地 域 イベントで 児 童 に 折 り 紙 を 指 導 2 なつやすみ 親 子 でパソコン の 開 催 ( 会 場 清 水 分 室 荻 窪 分 室 ) (9) 安 全 就 業 推 進 事 業 安 全 就 業 対 策 は 安 全 管 理 委 員 会 を 中 心 に 安 全 対 策 基 本 計 画 の 見 直 しによる 今 年 度 の 安 全 就 業 推 進 計 画 の 下 会 員 の 就 業 と 健 康 の 両 面 からの 取 り 組 みを 行 い 各 種 会 合 や 研 修 講 習 等 あらゆる 機 会 を 通 じ 会 員 自 らが 事 故 の 未 然 防 止 に 向 け 考 えていく 啓 発 の 場 を 広 げ また 安 全 適 正 就 業 巡 回 指 導 員 等 による 就 業 現 場 の 巡 回 指 導 を 実 施 し 安 全 就 業 の 徹 底 に 努 め ア. 安 全 就 業 対 策 1 安 全 管 理 委 員 会 を 年 4 回 開 催 し 委 員 による 就 業 現 場 視 察 を 実 施 し 2 新 入 会 員 へ 安 全 手 帳 を 配 布 し 安 全 への 意 識 を 高 め 3 自 転 車 の 正 しい 乗 り 方 の 実 技 講 習 会 等 の 講 習 会 を 開 催 し 4 杉 並 警 察 署 主 催 の 高 齢 者 自 転 車 大 会 へ 参 加 し 5 会 員 と 区 民 高 齢 者 を 対 象 に 体 力 測 定 を 実 施 し( 長 寿 応 援 ポイント 対 象 行 事 ) 6 地 域 班 会 議 と 就 業 会 員 打 合 せ 会 において 安 全 就 業 への 周 知 徹 底 を 図 り 7 会 員 の 就 業 や 健 康 への 関 連 情 報 をチラシ 等 により 適 時 提 供 し 8 一 部 の 職 種 で 実 施 しているセーフティ 推 進 員 活 動 において 日 常 的 に 職 種 内 での 健 康 チェックや 事 故 防 止 情 報 の 共 有 を 図 り イ. 安 全 適 正 就 業 巡 回 指 導 1 安 全 適 正 就 業 巡 回 指 導 員 による 安 全 就 業 への 支 援 を 行 い 2 安 全 就 業 推 進 員 による 就 業 現 場 確 認 支 援 を 行 い (10) 管 理 事 業 監 事 による 決 算 監 査 以 外 に 中 間 監 査 及 び 本 部 3 分 室 ( 荻 窪 高 井 戸 清 水 )の 現 金 監 査 を 実 施 する 外 公 認 会 計 士 による 定 期 的 な 指 導 と 決 算 時 の 検 査 を 受 け 適 正 な 会 計 処 理 を 行 い また 他 センターとの 情 報 交 換 を 密 にし 適 切 な 法 人 運 営 に 努 め (11) 事 務 局 体 制 適 正 な 事 務 処 理 の 向 上 に 向 けた 内 外 情 報 の 共 有 化 を 推 進 し 事 務 対 応 力 の 強 化 を 図 り また 迅 速 な 受 注 処 理 並 びに 就 業 提 供 を 行 い 地 域 ニーズに 応 えて 行 き 6

7 参 考 公 益 社 団 法 人 杉 並 区 シルバー 人 材 センター 定 款 ( 抜 粋 ) ( 目 的 ) 第 3 条 センターは 社 会 参 加 の 意 欲 ある 健 康 な 高 齢 者 に 対 し 地 域 社 会 と 連 携 を 保 ちながら その 希 望 知 識 及 び 経 験 に 応 じた 就 業 並 びに 社 会 奉 仕 等 の 活 動 機 会 を 確 保 し 生 活 感 の 充 実 及 び 福 祉 の 増 進 を 図 るとともに 高 齢 者 の 能 力 を 生 かした 活 力 のある 地 域 社 会 づくりに 寄 与 することを 目 的 とする ( 事 業 ) 第 4 条 センターは 前 条 の 目 的 を 達 成 するため 次 の 事 業 を 行 う (1) 臨 時 的 かつ 短 期 的 な 就 業 又 はその 他 の 軽 易 な 業 務 に 係 る 就 業 を 希 望 する 高 齢 者 のための 機 会 確 保 及 び 提 供 (2) 高 齢 者 に 対 し 就 業 に 必 要 な 知 識 及 び 技 能 の 付 与 を 目 的 とした 講 習 の 実 施 (3) 社 会 奉 仕 活 動 等 を 通 じて 高 齢 者 の 生 きがいの 充 実 及 び 社 会 参 加 の 推 進 を 図 るために 必 要 な 事 業 (4) 前 条 の 目 的 を 達 成 するための 調 査 研 究 相 談 及 び 事 業 の 企 画 運 営 (5)その 他 センターの 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 2 前 項 の 事 業 は 東 京 都 において 行 うものとする 7

2 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 1. 概 況 総 務 省 の 人 口 推 計 並 びに 厚 生 労 働 省 の 人 口 動 態 統 計 によると 2007 年 以 降 人 口 減 少 社 会 となっていますが その 中 でも 65 歳 から 74 歳 までの 前 期 高 齢 者 の 比 率 と 75 歳 以 上 の 後 期 高 齢 者 の 絶 対 数 がまもなく 入 れ 替 わる 更 なる

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E968BC68C7689E68F91816991E682529269816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E968BC68C7689E68F91816991E682529269816A> 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 社 会 福 祉 法 人 神 奈 川 県 匡 済 会 平 成 24 年 度 事 業 計 画 第 1 横 浜 市 ホームレス 自 立 支 援 施 設 はまかぜ 第 2 横 浜 市 ホームレス 巡 回 相 談 指 導 事 業 第 3 横 浜 市 ホームレス 保 健 サービス 支 援 事

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の 送 出 し 機 関 本 邦 の 監 理 団 体 実 習 実 施 機 関 その 他 関 係 組 織 への 相 談 助 言 (1) 海 外

2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の 送 出 し 機 関 本 邦 の 監 理 団 体 実 習 実 施 機 関 その 他 関 係 組 織 への 相 談 助 言 (1) 海 外 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 自 2016 年 ( 平 成 28 年 )4 月 1 日 至 2017 年 ( 平 成 29 年 )3 月 31 日 公 益 財 団 法 人 国 際 研 修 協 力 機 構 2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象 平 成 27 年 度 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 委 託 仕 様 書 1. 事 業 名 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 2. 事 業 の 目 的 本 事 業 は 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 )に 基 づき 生 活 困 窮 者 が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 を 策 定 しまし た この 方

平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 を 策 定 しまし た この 方 夢 まちづくりはひとづくりから 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 改 訂 版 平 成 16 年 12 月 策 定 平 成 25 年 10 月 改 訂 平 塚 市 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚

More information

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事 業 として 平 成 19 年 4 月 1 日

1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事 業 として 平 成 19 年 4 月 1 日 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 運 営 事 業 者 公 募 要 項 平 成 28 年 2 月 10 日 尾 道 市 1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事

More information

第 1 回 小 金 井 市 廃 棄 物 減 量 等 推 進 審 議 会 資 料 平 成 27 年 6 月 25 日 平 成 26 年 度 ごみ 処 理 量 及 び 資 源 物 回 収 量 ( 単 位 :t) 種 類 平 成 26 年 度 処 理 量 回 収 量 A 平 成 25 年 度 実 績 処

第 1 回 小 金 井 市 廃 棄 物 減 量 等 推 進 審 議 会 資 料 平 成 27 年 6 月 25 日 平 成 26 年 度 ごみ 処 理 量 及 び 資 源 物 回 収 量 ( 単 位 :t) 種 類 平 成 26 年 度 処 理 量 回 収 量 A 平 成 25 年 度 実 績 処 平 成 27 年 6 月 25 日 平 成 27 年 度 第 1 回 小 金 井 市 廃 棄 物 減 量 等 推 進 審 議 会 次 第 1 開 会 会 長 の 辞 任 と 新 会 長 の 選 任 について 2 報 告 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ 平 成 26 年 度 ごみ 処 理 量 及 び 資 源 物 回 収 量 燃 やすごみの 処 理 量 の 昨 年 度 との 月 別 比 較 について 平 成 26

More information

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49>

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49> 平 成 25 年 度 主 要 施 策 の 成 果 に 関 する 調 書 警 察 本 部 目 次 3 安 心 安 全 な 社 会 の 形 成 と 県 土 づくり 1 (1) 日 本 一 安 心 安 全 な 鹿 児 島 づくり 1 (2) 災 害 に 強 い 県 土 づくり 7 6 誰 もがいきいきと 活 躍 できる 雇 用 環 境 づくり 8 (1) ふるさとでいきいきと 働 ける 環 境 づくり 8

More information

評価結果報告書

評価結果報告書 組 織 マネジメント: 就 労 継 続 支 援 B 型 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 武 蔵 村 山 市 立 のぞみ 福 祉 園 サブカテゴリー1(1-1) 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 項 目 1 事

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

< 公 益 目 的 事 業 > 1 地 方 税 財 政 制 度 に 関 する 調 査 (1) 調 査 研 究 専 門 研 究 員 等 が 地 方 税 財 政 制 度 及 び 税 務 行 政 の 運 営 に 関 して 調 査 研 究 を 行 うもの で その 内 容 を 適 宜 機 関 誌 東 京 税

< 公 益 目 的 事 業 > 1 地 方 税 財 政 制 度 に 関 する 調 査 (1) 調 査 研 究 専 門 研 究 員 等 が 地 方 税 財 政 制 度 及 び 税 務 行 政 の 運 営 に 関 して 調 査 研 究 を 行 うもの で その 内 容 を 適 宜 機 関 誌 東 京 税 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 我 が 国 の 経 済 状 況 は 円 高 の 是 正 や 株 価 の 回 復 等 により 企 業 収 益 の 改 善 が 進 むと 共 に 2020 年 オリンピック パラリンピックの 東 京 開 催 決 定 による 経 済 効 果 への 期 待 なども あり 明 るい 兆 しが 見 え 始 めている 一 方 で 欧 州 債 務 危 機 の 再 燃 や 新

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事 基 本 目 標 1 十 分 な 保 育 設 等 の 数 量 を 確 保 するとともに 保 育 環 境 の 改 善 及 び 充 実 を 図 り ま 山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] の 内 容 ( 区 分 ) 事 業 名 事 業 内 容 根 拠 法 令 等 関 連 計 画 担 当 課 (1) 設 型 給 付 地 域 型 保 育 給

More information

社団法人 青森県宅地建物取引業協会

社団法人 青森県宅地建物取引業協会 公 益 社 団 法 人 青 森 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 自 : 平 成 28 年 4 月 1 日 至 : 平 成 29 年 3 月 31 日 昨 年 の 日 本 経 済 は 2014 年 4 月 の 消 費 税 率 引 上 げや 輸 入 物 価 の 上 昇 等 の 影 響 を 受 けて 景 気 の 回 復 力 に 弱 さがみられた 局 面 もありましたが

More information

函 シ 第   号

函 シ 第   号 平 成 22 年 度 事 業 報 告 1. 概 況 平 成 22 年 度 は 国 内 の 経 済 動 向 や 政 治 情 勢 の 先 行 きに 不 透 明 感 や 閉 塞 感 が 漂 っ ている 中 当 地 域 におきましても 引 き 続 く 経 済 不 況 に 加 え 人 口 の 減 尐 高 齢 化 率 の 急 伸 などから 雇 用 環 境 や 個 人 消 費 の 悪 化 更 には 平 成 23

More information

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 我 が 国 においては 少 子 高 齢 化 が 進 展 し 65 歳 以 上 の 高 齢 者 化 率 は 2 0 6 0 年 に は 4 0 % 近 い 水 準 と な る 事 が 推 計 さ れ て おります 本 道 に お い て も 6 5 歳 以 上 の 高 齢 者 人 口 は 2 7 年 1 月 1 日 現 在 で は 1 5 1 万 人 を 超 え

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= -1- コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです IWABUCHI CORPORATION 最 終 更 新 日 :2011 年 6 月 30 日 イワブチ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 加 藤 克 明 問 合 せ 先 :047-368-2222 証 券 コード:5983 http://www.iwabuchi.co.jp/index.htm

More information

平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会 計 決 算 審 査 意 見 書 室 蘭 市 土 地 開 発 基 金 の 運 用 状 況 審 査 意 見 書 室 蘭 市 監 査 委 員 室 監 査 第 133 号 平 成 26 年 9 月 30 日 室 蘭 市 長 青 山 剛 様 室 蘭 市 監 査 委 員 土 倉 崇 室 蘭 市 監 査 委 員 羽 立 秀 光 平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会

More information

甲府市中央卸売市場清掃業務委託

甲府市中央卸売市場清掃業務委託 市 立 甲 府 病 院 警 備 等 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 1. 目 的 本 業 務 は 市 立 甲 府 病 院 の 建 物 内 及 び 敷 地 内 の 秩 序 維 持 火 災 等 の 事 故 防 止 に 努 め 施 設 財 産 と 利 用 者 等 の 安 全 と 快 適 な 医 療 環 境 を 確 保 することを 目 的 とする 2. 業 務 名 市 立 甲 府 病 院 警 備 等

More information

Ⅰ 高 齢 者 体 力 つくり 支 援 士 の 審 査 認 定 ( 公 益 目 的 事 業 1) 1. 高 齢 者 体 力 つくり 支 援 士 の 審 査 と 認 定 事 業 平 成 25 年 度 の 高 齢 者 体 力 つくり 支 援 士 マスター ドクター 資 格 検 定 講 習 会 の 開 催

Ⅰ 高 齢 者 体 力 つくり 支 援 士 の 審 査 認 定 ( 公 益 目 的 事 業 1) 1. 高 齢 者 体 力 つくり 支 援 士 の 審 査 と 認 定 事 業 平 成 25 年 度 の 高 齢 者 体 力 つくり 支 援 士 マスター ドクター 資 格 検 定 講 習 会 の 開 催 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 1. 事 業 活 動 の 基 調 ( 基 本 方 針 ) 平 成 25 年 度 における 当 法 人 の 事 業 計 画 書 は 日 本 が 現 在 抱 える 少 子 高 齢 化 高 齢 者 の 介 護 予 防 増 え 続 ける 国 民 医 療 費 若 年 者 層 の 体 力 低 下 教 育 の 在 り 方 日 本 経 済 問 題 そして 今 後 予 想 される

More information

第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合

第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合 第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合 には 当 初 その 被 害 の 原 因 が 明

More information

契約の適正化について

契約の適正化について 平 成 27 年 1 月 5 日 鎌 倉 市 随 意 契 約 ガイドライン 平 成 26 年 1 月 日 改 正 1 趣 旨 このガイドラインは 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の 2 第 1 項 に 定 める 随 意 契 約 の 公 正 性 を 確 保 するため 鎌 倉 市 が 締 結 する 個 々の 契 約 案 件 ごとに 特 殊 性 緊 急 性 経 済 的 合 理 性 等 の

More information

3. 利 用 者 への 支 援 3-1 個 別 支 援 計 画 利 用 者 の 自 立 支 援 を 促 進 するために 個 別 支 援 計 画 の 見 直 し 推 進 強 化 を 図 り 日 常 生 活 の 中 に 可 能 な 限 り 自 己 選 択 できるシステムを 取 り 入 れ その 人 らし

3. 利 用 者 への 支 援 3-1 個 別 支 援 計 画 利 用 者 の 自 立 支 援 を 促 進 するために 個 別 支 援 計 画 の 見 直 し 推 進 強 化 を 図 り 日 常 生 活 の 中 に 可 能 な 限 り 自 己 選 択 できるシステムを 取 り 入 れ その 人 らし 平 成 26 年 度 救 護 施 設 りんくうみなと 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 みなと 寮 1. 目 的 りんくうみなとは 生 活 保 護 法 第 38 条 第 2 項 に 定 められた 救 護 施 設 であり 保 護 の 実 施 機 関 より 依 頼 された 身 体 や 精 神 に 障 がいがあり 経 済 的 な 課 題 も 含 めて 日 常 生 活 を 送 ることが 困 難 な

More information

2 業 務 目 的 (1) 本 業 務 は 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 推 進 区 域 における 住 宅 地 整 備 事 業 を 推 進 するために 行 う 調 査 事 業 計 画 策 定 等 業 務 を 行 うも のである (2) 静 波 地 区 安 全 で 豊

2 業 務 目 的 (1) 本 業 務 は 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 推 進 区 域 における 住 宅 地 整 備 事 業 を 推 進 するために 行 う 調 査 事 業 計 画 策 定 等 業 務 を 行 うも のである (2) 静 波 地 区 安 全 で 豊 平 成 27 年 度 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 住 宅 地 整 備 事 業 に 伴 う 調 査 及 び 計 画 策 定 事 業 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 1 本 特 記 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 都 市 計 画 総 務 費 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 ら し 空 間 創 生 住 宅 地 整

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

( 様 式 1-1) 事 業 計 画 書 目 次 [こども 青 少 年 局 ] 6 款 2 項 3 目 幼 児 教 育 費 ( 単 位 : 千 円 ) 計 画 書 頁 25 年 度 24 年 度 増 減 (25-24) 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 成 長 戦 略 基 本 政 策 新 規 拡 充 1 5 7 9 私 立 幼 稚 園 就 園 奨 励

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

<5461726F2D8341834E83568387839383768389839381698CF6955C94C5816A>

<5461726F2D8341834E83568387839383768389839381698CF6955C94C5816A> 犯 罪 防 御 京 都 ア ク シ ョ ン プ ラ ン ~ アンダー3 万 件 新 予 防 システム ~ 担 当 部 課 府 民 生 活 部 安 心 安 全 まちづくり 推 進 課 警 察 本 部 現 状 と 課 題 刑 法 犯 の 認 知 件 数 は 地 域 防 犯 活 動 の 活 性 化 と 警 察 力 の 強 化 により 平 成 14 年 (65,082 件 )をピークとして 減 少 傾 向

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 9 月 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 趣 旨 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 等 については この 仕 様 書 による 1 自 転 車 等 駐 車 場 の 管 理 に 関 する

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) Ⅰ. 活 動 方 針 練 馬 東 法 人 会 は 法 人 会 の 基 本 的 指 針 納 税 道 義 の 高 揚 企 業 経 営 支 援 及 び 地 域 への 貢 献 に 則 り 企 業 並 びに 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 するた めの 活 動 を 積

More information

第3節 重点的な取り組み

第3節 重点的な取り組み 第 4 節 高 齢 者 の 生 きがいづくりと 社 会 参 加 の 促 進 1 生 きがいづくり 活 動 等 への 参 加 団 塊 の 世 代 が 定 年 退 職 し さまざまな 価 値 観 を 持 った 高 齢 者 が 増 えてきました 社 会 の 中 で 高 齢 者 の 占 める 割 合 が 高 くなるにつれて 高 齢 者 が 社 会 的 弱 者 である というイメージは 徐 々に 変 わりつつあり

More information

組 織 運 営 の 充 実 強 化 安 定 した 経 営 組 織 体 制 の 見 直 しに 向 けての 現 状 分 析 組 織 財 政 の 見 直 し 事 務 事 業 の 効 率 化 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 定 期 監 査 の 実 施 ( 年 2 回 ) 4 役 職 員 の 資

組 織 運 営 の 充 実 強 化 安 定 した 経 営 組 織 体 制 の 見 直 しに 向 けての 現 状 分 析 組 織 財 政 の 見 直 し 事 務 事 業 の 効 率 化 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 定 期 監 査 の 実 施 ( 年 2 回 ) 4 役 職 員 の 資 平 成 28 年 度 社 会 福 祉 法 人 伊 達 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 計 画 基 本 方 針 合 併 0 年 が 経 過 し この 間 7,000 人 を 超 える 大 きな 人 口 減 少 とあいまって 高 齢 単 身 世 帯 高 齢 夫 婦 のみ 世 帯 の 増 加 や 日 中 一 人 暮 らしの 世 帯 といった 家 族 形 態 の 変 容 など 地 域 社 会 に 大

More information

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度 平 成 27 年 7 月 29 日 ベステラ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 吉 野 佳 秀 問 合 せ 先 : 03-3630-5555 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の 基 本 情 報 1. 基 本 的 な 考 え 方 当

More information

13年度事業計画書の作成について

13年度事業計画書の作成について 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ. 計 画 の 概 要 政 府 は TPP( 環 太 平 洋 連 携 協 定 )の 大 筋 合 意 を 受 け 平 成 27 年 11 月 に 閣 議 決 定 した 総 合 的 なTPP 関 連 政 策 大 綱 に 基 づき 農 業 者 の 不 安 払 拭 と 再 生 産 を 可 能 とする 経 営 安 定 対 策 の 充 実 強 化 を 図 るとともに

More information

平成22年度事業計画書(案)策定に関する前年度との比較資料

平成22年度事業計画書(案)策定に関する前年度との比較資料 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 容 器 包 装 リサイクル 協 会 当 協 会 は 容 器 包 装 リサイクル 法 ( 正 式 名 称 : 容 器 包 装 に 係 る 分 別 収 集 及 び 再 商 品 化 の 促 進 等 に 関 する 法 律 以 下 容 リ 法 )に 基 づく

More information

広島市こども文化科学館受入案内業務仕様書

広島市こども文化科学館受入案内業務仕様書 広 島 市 こども 文 化 科 学 館 受 入 案 内 業 務 仕 様 書 1 業 務 実 施 日 時 (1) 業 務 日 及 び 業 務 体 制 別 表 のとおり 注 1) 配 置 人 員 は 業 務 実 施 期 間 中 における 当 該 業 務 の 最 低 人 員 とし 必 要 な 配 置 人 員 については 発 注 者 及 び 受 注 者 協 議 のうえ 決 定 すること 注 2) 発 注 者

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

2 運 営 状 況 (1) 特 筆 すべき 事 項 ( 地 域 貢 献 の 実 績 取 組 成 果 ) 東 日 本 大 震 災 被 災 者 サポートカード 提 示 者 に 利 用 料 金 の 割 引 サービスを 行 った ま た 夏 の 節 電 家 族 でお 出 かけ 節 電 キャンペーン を 実

2 運 営 状 況 (1) 特 筆 すべき 事 項 ( 地 域 貢 献 の 実 績 取 組 成 果 ) 東 日 本 大 震 災 被 災 者 サポートカード 提 示 者 に 利 用 料 金 の 割 引 サービスを 行 った ま た 夏 の 節 電 家 族 でお 出 かけ 節 電 キャンペーン を 実 1 基 本 情 報 (1) 公 の 施 設 の 名 称 指 定 者 表 様 式 1 堺 市 金 岡 公 園 プール 大 浜 公 園 プール (2) 施 設 の 設 置 的 市 民 の 健 康 増 進 に 寄 与 し レクリエーションの 場 を 提 供 することを 的 に 設 置 さ れた 公 園 施 設 (3) 所 部 局 建 設 局 公 園 緑 地 部 大 浜 公 園 事 務 所 (4) 指 定

More information

埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 大 字 藤 久 保 1100 番 地 1 三 芳 町 役 場 本 庁 舎 4 階 ウ 提 出 方 法 : 持 参 または 郵 送 による 提 出 とする ただし 提 出 期 限 必 着 とし 郵 送 の 場 合 は 必 ず 到 着 を 確 認 するものとする (3

埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 大 字 藤 久 保 1100 番 地 1 三 芳 町 役 場 本 庁 舎 4 階 ウ 提 出 方 法 : 持 参 または 郵 送 による 提 出 とする ただし 提 出 期 限 必 着 とし 郵 送 の 場 合 は 必 ず 到 着 を 確 認 するものとする (3 様 式 第 5 号 ( 第 9 条 関 係 ) 三 芳 政 発 第 8 号 平 成 26 年 4 月 1 日 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 提 案 書 募 集 に 関 する 公 表 プロポーザル 選 定 委 員 会 委 員 長 三 芳 町 プロポーザル 方 式 業 者 選 定 実 施 要 綱 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 下 記 のとおり 提 案 書 を 募 集 します 1 業

More information

平 成 24 年 度 埼 玉 県 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 事 業 報 告 ( 案 ) 1 福 祉 相 談 推 進 事 業 Ⅰ 公 益 目 的 ( 実 施 ) 事 業 生 活 相 談 等 活 動 推 進 事 業 (1) 各 市 町 村 における 研 修 会 等 への 講 師 派 遣 各 市 町 村 における 各 種 民 生 委 員 児 童 委 員 研 修 会 等 へ 次 のとおり

More information

1公募の主旨

1公募の主旨 平 成 28 年 度 賃 貸 物 件 による 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 の 募 集 について 平 成 28 年 3 月 22 日 新 宿 区 Ⅰ 募 集 概 要 1 趣 旨 新 宿 区 は 保 育 所 の 待 機 児 童 解 消 対 策 を 区 政 の 重 要 課 題 に 位 置 付 け 新 宿 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 平 成 27 年 度 から 平 成

More information

第3次行政改革改定版19年度取り組み状況と今後の課題(総括)

第3次行政改革改定版19年度取り組み状況と今後の課題(総括) 第 4 次 行 政 改 革 大 綱 平 成 26 年 度 の 取 組 状 況 と 第 4 次 行 政 改 革 の5 年 間 の 総 括 平 成 27 年 5 月 企 画 総 務 部 目 次 1 平 成 26 年 度 の 取 組 状 況 P.1~2 2 第 4 次 行 政 改 革 の5 年 間 の 総 括 P.2~7 ( 資 料 ) 実 施 状 況 一 覧 表 P.8~20 1 平 成 26 年 度

More information

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 指 定 管 理 者 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 経 済 部 商 業 振 興 課 目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び

More information

< E95F18D908F918C6888A4837A815B D836C E786C7378>

< E95F18D908F918C6888A4837A815B D836C E786C7378> # Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 #REF! 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1 項 目 1 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目 指 していること(

More information

平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 は じ め に 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 という )は 地 方 公 共 団 体 の 相 互 協 力 を 基 本 理 念 とし 納 税 者 の 利 便 性 の 向 上 と 地 方 税 務 行 政 の 高 度 化 及 び 効 率 化 に 寄 与

More information

1 診 療 事 業 診 療 事 業 においては 患 者 の 目 線 に 立 って 安 心 安 全 で 質 の 高 い 医 療 を 多 職 種 が 連 携 して 提 供 するとともに 地 域 の 医 療 機 関 等 との 連 携 を 進 め 地 域 での 信 頼 を 高 める また 引 き 続 き 国

1 診 療 事 業 診 療 事 業 においては 患 者 の 目 線 に 立 って 安 心 安 全 で 質 の 高 い 医 療 を 多 職 種 が 連 携 して 提 供 するとともに 地 域 の 医 療 機 関 等 との 連 携 を 進 め 地 域 での 信 頼 を 高 める また 引 き 続 き 国 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 中 期 計 画 独 立 行 政 法 人 通 則 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 103 号 ) 第 29 条 第 1 項 に 基 づき 平 成 26 年 3 月 14 日 付 けをもって 厚 生 労 働 大 臣 から 指 示 のあった 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 中 期 目 標 を 達 成 するため 同 法 第 30 条 の

More information

社会福祉法人改革等について

社会福祉法人改革等について 社 会 福 祉 法 人 改 革 について 平 成 27 年 12 月 1. 社 会 福 祉 法 人 改 革 の 経 緯 社 会 福 祉 法 人 制 度 を 巡 る 状 況 平 成 25 年 6 月 8 月 平 成 26 年 6 月 規 制 改 革 実 施 計 画 閣 議 決 定 全 社 会 福 祉 法 人 の 平 成 25 年 度 以 降 の 財 務 諸 表 の 公 表 保 育 所 の 第 三 者

More information

イオン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 第 1 章 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 目 的 と 位 置 づけ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 は イオングループ( 以 下 イオン といいます)の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿

イオン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 第 1 章 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 目 的 と 位 置 づけ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 は イオングループ( 以 下 イオン といいます)の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿 2016 年 4 月 13 日 イ オ ン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 制 定 について イオン 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )は 当 社 の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿 勢 並 びに 企 業 統 治 システムに 関 する 方 針 を 示 した コーポレートガバナンス 基 本 方 針 ( 以 下 当 方 針 )を 制 定 しました

More information

応 募 書 類 5-1(2/6) (3) 送 迎 サービス 及 び 入 浴 サービス(5 点 ) 市 より 貸 与 される 車 両 と 法 人 車 両 の 計 4 台 体 制 で 送 迎 を 実 施 し 乗 車 時 間 を 短 縮 しご 利 用 者 ご 家 族 への 負 担 を 軽 減 し 安 全

応 募 書 類 5-1(2/6) (3) 送 迎 サービス 及 び 入 浴 サービス(5 点 ) 市 より 貸 与 される 車 両 と 法 人 車 両 の 計 4 台 体 制 で 送 迎 を 実 施 し 乗 車 時 間 を 短 縮 しご 利 用 者 ご 家 族 への 負 担 を 軽 減 し 安 全 社 会 福 祉 法 人 千 葉 県 福 祉 援 護 会 応 募 書 類 5-1(1/6) 船 橋 市 西 老 人 デイサービスセンター 事 業 計 画 書 ( 朋 松 苑 デイサービスセンター 除 く) 以 下 の 項 目 について 指 定 期 間 全 体 の 計 画 を 記 載 して 下 さい 記 載 漏 れの 無 いよう 枠 内 の 着 眼 点 を 参 考 に 全 ての 項 目 について 記 載

More information

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領 宮 古 島 市 ふるさと 納 税 寄 附 金 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1. 趣 旨 宮 古 島 市 ( 以 下 本 市 という )では ふるさと 納 税 制 度 を 活 用 し ふるさと 宮 古 島 市 の 役 に 立 ちたい 宮 古 島 市 に 関 心 があり 応 援 したい と 考 えてくださる 方 々 に 対 し 本 市 の PRやふるさと 納 税 寄 附 金

More information

窓口支援担当者募集要項

窓口支援担当者募集要項 平 成 27 年 2 月 窓 口 相 談 支 援 事 業 における 窓 口 支 援 担 当 者 募 集 要 項 一 般 社 団 法 人 発 明 推 進 協 会 次 により 全 国 各 地 域 の 知 財 総 合 支 援 窓 口 において 中 小 企 業 等 における 知 的 財 産 の 活 用 事 業 化 促 進 のための 支 援 を 行 う 窓 口 支 援 担 当 者 を 募 集 します 1. 事

More information

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73>

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73> 組 織 マネジメント: 知 的 障 害 者 通 所 授 産 施 設 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 社 会 福 祉 法 人 まりも 会 小 金 井 市 障 害 者 福 祉 センター 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1

More information

変更後最終 27事業計画書

変更後最終 27事業計画書 平 成 27 年 度 計 画 書 Ⅰ 基 本 方 針 公 益 財 団 法 人 群 馬 県 青 少 年 育 成 団 ( 以 下 団 という )の 目 的 は 青 少 年 の 健 全 育 成 に 関 する 諸 及 び 青 少 年 団 体 の 育 成 並 びにその を 行 う 施 設 の 管 理 運 営 を 行 い もって 本 県 の 次 代 を 担 う 青 少 年 の 健 全 な 育 成 に 寄 与 する

More information

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の 平 成 28 年 度 路 線 バス 基 幹 系 統 サービスレベル 向 上 策 検 討 業 務 委 託 提 案 公 募 要 領 1 提 案 公 募 の 目 的 中 心 市 街 地 の 公 共 交 通 において 基 幹 的 役 割 を 担 っている 路 線 バスについて 沿 線 住 民 の 意 識 調 査 等 を 実 施 することにより その 需 要 予 測 を 行 うとともに 公 共 交 通 としての

More information

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 物 品 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 目 次 I. 業 務 概 要... 2 1 委 託 業 務 名... 2 2 業 務 の 目 的... 2 3 期 間... 2 4 病 院 概 要... 2 5 開 院 スケジュール... 3 6 対 象 業 務... 3 1 7 管 理 対 象 及 び 搬 送 対

More information

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27 大 和 高 田 市 要 介 護 認 定 業 務 一 部 委 託 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 4 月 大 和 高 田 市 保 健 部 介 護 保 険 課 1 目 次 1. 委 託 業 務 の 概 要 1 (1) 背 景 及 び 目 的 1 (2) アウトソーシングの 基 本 的 な 考 え 方 1 (3) 受 託 者 に 求 めること 1 (4) 期 待 する 効 果 2 2. 委 託 内

More information

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン という )は 株 式 会 社 三 井 住 友 フィナンシャルグループ( 以 下 当 社 と いう )が 実 効 的 なコーポレートガバナンスの 実 現 を 通 じて 不 祥 事 や 企 業 としての 不 健 全 な 事 態 の 発 生

More information

経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 伝 えて 経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 に 基 づいて 行 動 して 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート( 経 営 層 合 議 用 ) カテゴリー1 リーダーシップと 意 思 決 定 サブカテゴリー

経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 伝 えて 経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 に 基 づいて 行 動 して 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート( 経 営 層 合 議 用 ) カテゴリー1 リーダーシップと 意 思 決 定 サブカテゴリー 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート 自 己 評 価 用 経 営 層 合 議 用 作 成 日 ( 完 成 日 ) 施 設 事 業 所 名 厚 生 館 保 育 園 平 成 21 年 1 月 21 日 ( 役 職 名 ) ( 氏 名 ) 作 成 関 係 者 園 長 瀬 端 真 弓 カテゴリー 1.リーダーシップと 意 思 決 定 2. 経 営 における 社 会 的 責 任 3. 利

More information

特別区人事委員会の業務状況の報告

特別区人事委員会の業務状況の報告 平 成 19 年 度 文 京 区 人 事 行 政 の 運 営 状 況 等 の 公 表 平 成 19 年 12 月 文 京 区 総 務 部 職 員 課 目 次 文 京 区 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 1 1 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 2 2 職 員 の 給 与 の 状 況 4 3 職 員 の 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条 件 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20826E8269827382CC82C282C882AC8169955C8E868160703235816A8DC58F498C8892E894C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20826E8269827382CC82C282C882AC8169955C8E868160703235816A8DC58F498C8892E894C52E646F63> 1 2 教 求 育 め 指 ら 導 れ に て お い い る て こ と 生 き る 力 の 育 成 確 かな 学 力 豊 かな 人 間 性 健 康 体 力 基 礎 基 本 の 確 実 な 定 着 道 徳 教 育 の 充 実 キャリア 教 育 の 充 実 規 範 意 識 の 醸 成 学 習 指 導 生 活 指 導 進 路 指 導 学 学 開 求 校 校 か め の づ れ ら 在 く た れ り

More information

不 動 産 所 得 収 入 金 ウ 欄 所 得 金 3 欄 土 地 や 建 物 など 不 動 産 の 貸 し 付 けから 生 ずる 所 得 をいい ます 収 入 金 から 必 要 経 費 を 差 し 引 いた 金 が 所 得 金 とな ります( 申 告 書 裏 面 の 7 事 業 不 動 産 所 得

不 動 産 所 得 収 入 金 ウ 欄 所 得 金 3 欄 土 地 や 建 物 など 不 動 産 の 貸 し 付 けから 生 ずる 所 得 をいい ます 収 入 金 から 必 要 経 費 を 差 し 引 いた 金 が 所 得 金 とな ります( 申 告 書 裏 面 の 7 事 業 不 動 産 所 得 平 成 28 年 度 市 民 税 道 民 税 申 告 の 手 引 き 千 歳 市 申 告 書 を 作 成 する 前 にお 読 みください 所 得 税 の 確 定 申 告 をする(した) 方 は この 申 告 書 を 提 出 する 必 要 はありません 住 所 氏 名 生 年 月 日 世 帯 主 の 氏 名 世 帯 主 との 続 柄 電 話 番 号 ( 申 告 の 内 容 等 についてお 尋 ねする

More information

障がい者支援センター運営業務受託候補者選定のための公募型プロポーザル説明書(案)

障がい者支援センター運営業務受託候補者選定のための公募型プロポーザル説明書(案) 障 がい 者 支 援 センター 運 営 業 務 受 託 候 補 者 選 定 のための 公 募 型 プロポーザル 説 明 2015 年 10 月 8 日 公 表 1 契 約 の 目 的 町 田 市 障 がい 者 相 談 支 援 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 実 施 する 障 が い 者 相 談 支 援 事 業 において 障 がい 者 等 の 生 活 に 関 す る 相 談 を 受 け て 必

More information

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課 千 葉 市 生 活 困 窮 者 自 立 促 進 支 援 事 業 業 務 委 託 ( 家 計 相 談 支 援 事 業 ) 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 本 事 業 は 現 に 経 済 的 に 困 窮 し 最 低 限 度 の 生 活 を 維 持 することができなくなるおそ れのある 者 ( 以 下 生 活 困 窮 者 という )が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援 するため

More information

32 (和泉)H27実績報告書(様式).xls

32 (和泉)H27実績報告書(様式).xls 平 成 27 年 度 績 報 告 書 申 請 者 概 要 申 請 者 担 当 者 団 体 名 代 表 者 職 氏 名 職 氏 名 会 頭 岸 脇 淳 介 所 在 地 594-1144 大 阪 府 和 泉 市 テクノステージ3 丁 目 1 番 10 号 連 絡 先 中 小 企 相 談 所 所 長 代 理 電 話 番 号 ( 直 通 ): Fax: E-mail: 増 谷 好 幸 0725-53-0320

More information

第 2 事 業 計 画 1 青 少 年 育 成 住 民 運 動 の 促 進 運 動 を 効 果 的 に 推 進 するため 全 道 に 青 少 年 育 成 運 動 推 進 指 導 員 を 配 置 するとともに 地 域 関 係 者 と 合 同 会 議 を 開 催 するなどして 住 民 の 理 解 を 深

第 2 事 業 計 画 1 青 少 年 育 成 住 民 運 動 の 促 進 運 動 を 効 果 的 に 推 進 するため 全 道 に 青 少 年 育 成 運 動 推 進 指 導 員 を 配 置 するとともに 地 域 関 係 者 と 合 同 会 議 を 開 催 するなどして 住 民 の 理 解 を 深 平 成 28 年 度 活 動 方 針 及 び 事 業 計 画 第 1 活 動 方 針 平 成 28 年 は 当 協 会 が 設 立 されてから50 年 という 記 念 すべき 年 にあたります 昭 和 41 年 の 設 立 以 来 当 協 会 は 青 少 年 の 非 行 を 防 止 するとともに 青 少 年 健 全 育 成 の 環 境 づくりを 進 めるため 青 少 年 育 成 道 民 運 動 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303135303232355F95BD90AC3237944E93788E968BC68C7689E65F93E08A74957B92F18F6F977081698C8892E8816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303135303232355F95BD90AC3237944E93788E968BC68C7689E65F93E08A74957B92F18F6F977081698C8892E8816A> 平 成 27 年 度 公 益 社 団 法 人 日 本 眼 科 医 会 事 業 計 画 公 1 国 民 の 目 の 健 康 を 守 る 事 業 1 正 しい 眼 科 医 療 の 啓 発 および 教 育 活 動 に 関 する 事 業 [1] 眼 科 公 衆 衛 生 知 識 の 啓 発 事 業 眼 科 医 療 情 報 の 発 信 目 の 疾 患 に 関 する 情 報 ロービジョン 施 設 に 関 する 情

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

H28_江東区地域防災計画 _ノンブル付.indd

H28_江東区地域防災計画 _ノンブル付.indd 6 章 広 域 的 な 視 点 からの 応 急 対 応 力 の 強 化 基 本 方 針 予 防 対 策 1 節 初 動 対 応 体 制 の 整 備 2 節 事 業 継 続 体 制 の 確 保 3 節 消 火 救 助 救 急 活 動 体 制 の 整 備 4 節 応 急 活 動 拠 点 の 整 備 応 急 対 策 1 節 初 動 態 勢 2 節 消 火 救 助 救 急 活 動 3 節 応 援 協 力 派

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

Microsoft Word - h22_3yosaniinntyouhoukoku.doc

Microsoft Word - h22_3yosaniinntyouhoukoku.doc 平 成 22 年 3 月 18 日 三 田 市 議 会 議 長 檜 田 充 様 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 厚 地 弘 行 予 算 特 別 委 員 会 審 査 報 告 書 本 委 員 会 は 平 成 22 年 3 月 4 日 に 付 託 された 議 案 を 審 査 の 結 果 下 記 のとおり 決 定 した ので 会 議 規 則 第 77 条 の 規 定 により 報 告 します 記 議

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC82518253944E93788E968BC68C7689E62E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC82518253944E93788E968BC68C7689E62E646F63> 平 成 24 年 度 事 業 計 画 社 団 法 人 全 国 競 輪 施 行 者 協 議 会 方 針 我 が 国 の 経 済 は 東 日 本 大 震 災 や 世 界 的 金 融 危 機 などの 影 響 を 受 け 未 だに 景 気 回 復 が 見 えない 状 況 が 続 いている 競 輪 業 界 においても 競 輪 の 認 知 度 向 上 新 た な 市 場 創 設 に 向 けた 企 画 立 案 等

More information

「こどもカフェ」設置・運営に係る基本方針

「こどもカフェ」設置・運営に係る基本方針 こどもカフェ 設 置 運 営 に 係 る 基 本 方 針 第 1 総 則 1 目 的 こどもカフェ の 設 置 運 営 については 市 基 本 計 画 及 び 第 一 次 実 施 計 画 に 位 置 付 け 市 内 2 か 所 で モデル 運 営 を 実 施 し その 実 績 検 証 等 をもとに 今 後 の 拡 充 について 検 討 することとして おります また こどもカフェ は 次 世 代 育

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

個人住民税特別徴収適正実施推進プラン.xdw

個人住民税特別徴収適正実施推進プラン.xdw 個 人 住 民 税 特 別 徴 収 適 正 実 施 推 進 プラン 平 成 24 年 11 月 ( 大 分 県 内 全 市 町 村 大 分 県 ) [ 目 次 ] はじめに 1 個 人 住 民 税 特 別 徴 収 について (1) 特 別 徴 収 制 度 (2) 大 分 県 内 の 現 状 1 給 与 所 得 者 のうち 特 別 徴 収 されている 者 の 割 合 2 給 与 支 払 報 告 者 のうち

More information

<81A18E518D6C395F8E518D6C8E9197BF81698EE582C891CE8DF497E182CC8EE5977682C88EC08E7B8EE591CC816A2E786C73>

<81A18E518D6C395F8E518D6C8E9197BF81698EE582C891CE8DF497E182CC8EE5977682C88EC08E7B8EE591CC816A2E786C73> 主 な 対 策 例 主 要 な 実 施 主 体 は 報 告 書 中 に 記 載 された 主 な 対 策 一 次 的 な 実 施 主 体 を 示 す 行 政 から 働 きかけを 受 けて 住 民 や 企 業 が 直 接 的 な 行 動 をとるといった ように 対 策 最 終 的 な 実 施 主 体 が 別 場 合 がある 例 えば 住 宅 建 築 物 等 耐 震 化 不 燃 化 等 推 進 場 合 一

More information

仕 様 書

仕 様 書 仕 様 書 件 名 : 施 設 入 所 及 び 施 設 利 用 時 食 事 サービス 提 供 業 務 委 託 ( 案 ) 委 託 期 間 : 平 成 24 年 4 月 1 日 ( 予 定 )~ 履 行 場 所 : 山 梨 県 都 留 郡 富 士 河 口 湖 町 船 津 社 会 福 祉 法 人 博 友 会 高 齢 者 関 連 施 設 ( 仮 称 ) Ⅰ 入 所 時 及 び 施 設 利 用 時 食 事

More information

00国民年金保険料の収納対策及び

00国民年金保険料の収納対策及び 第 2 回 社 会 保 障 審 議 会 年 金 事 業 管 理 部 会 平 成 2 6 年 6 月 2 3 日 資 料 2-1 国 民 年 金 保 険 料 の 収 納 対 策 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 適 用 徴 収 対 策 の 現 状 と 課 題 平 成 26 年 6 月 23 日 厚 生 労 働 省 年 金 局 事 業 管 理 課 Ⅰ 国 民 年 金 保 険 料 の 収 納 対 策 の

More information

Microsoft Word - 1地域経営.doc

Microsoft Word - 1地域経営.doc (1) 協 働 のまちづくりの 推 進 (2) 広 報 広 聴 活 動 の 充 実 (1) 行 政 サービスの 向 上 (2) 健 全 な 行 財 政 経 営 の 推 進 (1) 協 働 のまちづくりの 推 進 1 協 働 への 意 識 改 革 市 民 の 要 望 に 行 政 が 応 えるこれまでのまちづくり は 行 政 の 肥 大 化 を 招 き 多 様 化 複 雑 化 した 市 民 ニ ーズに

More information

情 報 漏 えい 事 件 の 概 要 と 再 発 防 止 策 平 成 27 年 11 月 唐 津 市 目 次 1 はじめに 1 2 事 件 の 概 要 2 3 事 件 発 覚 後 の 経 過 5 4 処 分 8 5 前 回 の 事 件 後 の 取 り 組 み 9 6 再 発 防 止 に 向 けた 検 討 13 7 再 発 防 止 に 向 けた 取 り 組 み 15 8 おわりに 19 1 はじめに

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び 目

1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び 目 資 料 2 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 仕 様 書 平 成 24 年 8 月 山 口 県 1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び

More information

88

88 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 87 88 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 1 自 立 支 援 と 生 活 の 質 の 向 上 (1) 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活 用 生 活 に 関 する 不 安 の 解 消 や 寝 たきりにならないための 予 防 事 業 を 推 進 する 場 として 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活

More information

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書 平 成 26 年 度 港 区 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 港 区 立 図 書 館 業 務 の 一 部 を 民 間 事 業 者 へ 委 託 することによって 柔 軟 で 効 率 的 な 図 書 館 運 営 を 行 い 図 書 資 料 の 充 実 など 利 用 者 サービスを 充 実 させることにより 区 民 サー ビスの 向 上 を 図 ることを 目 的 とする

More information

地 震 災 害 対 策 編 第 1 編 地 震 災 害 予 防 計 画 地 震 災 害 対 策 編 第 1 編 地 震 災 害 予 防 計 画 第 1 章 防 災 思 想 知 識 普 及 計 画 総 務 課 学 校 教 育 課 福 祉 課 町 及 び 関 係 機 関 は 各 所 属 職 員 はじめ 住 民 等 に 対 し 自 主 防 災 思 想 の 普 及 徹 底 を 図 るとと もに 地 震

More information

3 一 般 廃 棄 物 の 排 出 抑 制 及 び 資 源 化 等 の 促 進 の 方 策 に 関 する 事 項 (1) 分 別 収 集 の 徹 底 ごみ 袋 を 指 定 し 分 別 が 不 徹 底 なごみ 袋 には 収 集 できない 理 由 を 明 示 した 警 告 シールを 貼 付 回 収 しな

3 一 般 廃 棄 物 の 排 出 抑 制 及 び 資 源 化 等 の 促 進 の 方 策 に 関 する 事 項 (1) 分 別 収 集 の 徹 底 ごみ 袋 を 指 定 し 分 別 が 不 徹 底 なごみ 袋 には 収 集 できない 理 由 を 明 示 した 警 告 シールを 貼 付 回 収 しな 十 和 田 地 域 広 域 事 務 組 合 告 示 第 3 号 廃 棄 物 の 処 理 及 び 清 掃 に 関 する 法 律 ( 昭 和 45 年 法 律 第 137 号 ) 第 6 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 平 成 27 年 度 一 般 廃 棄 物 処 理 実 施 計 画 を 定 めたので 十 和 田 地 域 広 域 事 務 組 合 廃 棄 物 の 処 理 及 び 清 掃 に 関

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 1/10 ページ コーポレートガバナンス C O RPO R ATE G O V ER N A N C E Rem ixpoint,inc. 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 株 式 会 社 リミックスポイント 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 花 田 敏

More information

設 広 報 誌 や 法 人 ホームページを 利 用 し 開 示 に 行 う 事 業 所 運 営 状 況 や 事 故 苦 情 情 報 についても 開 示 を 行 っている (5) 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 障 害 者 総 合 支 援 法 の 理 念 に 基 づき 障 害 者 特 定 相

設 広 報 誌 や 法 人 ホームページを 利 用 し 開 示 に 行 う 事 業 所 運 営 状 況 や 事 故 苦 情 情 報 についても 開 示 を 行 っている (5) 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 障 害 者 総 合 支 援 法 の 理 念 に 基 づき 障 害 者 特 定 相 1. 施 設 運 営 支 援 方 針 予 算 計 画 平 成 26 年 度 東 堀 切 くすのき 園 事 業 計 画 書 (1) 施 設 運 営 法 人 理 念 自 分 を 愛 するように あなたの 隣 人 を 愛 せよ の 具 現 化 のため 事 業 運 営 のさらなる 安 定 と 法 人 及 び 事 業 所 が 定 めた 経 営 目 標 に 従 い 利 用 者 支 援 サービスの 質 的 な 向

More information

伊勢市地域防災計画

伊勢市地域防災計画 伊 勢 市 地 震 防 災 強 化 計 画 平 成 28 年 3 月 伊 勢 市 防 災 会 議 目 次 第 1 節 総 則...1 第 2 節 地 震 災 害 警 戒 本 部 の 設 置 等...6 第 3 節 情 報 伝 達 計 画...8 第 4 節 広 報 計 画...9 第 5 節 自 主 防 災 活 動... 11 第 6 節 避 難 対 策 計 画... 13 第 7 節 緊 急 輸

More information

2. 現 状 の 要 改 善 事 項 等 当 社 における 現 状 の 問 題 点 は 東 証 からの 平 成 27 年 5 月 13 日 付 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 を 継 続 する 旨 の 通 知 に 記 載 されておりますが 当 社 といたしましては 隠 ぺいに 関 わ

2. 現 状 の 要 改 善 事 項 等 当 社 における 現 状 の 問 題 点 は 東 証 からの 平 成 27 年 5 月 13 日 付 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 を 継 続 する 旨 の 通 知 に 記 載 されておりますが 当 社 といたしましては 隠 ぺいに 関 わ 平 成 27 年 5 月 20 日 各 位 会 社 名 株 式 会 社 マツヤ 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 小 磯 恵 司 (J A S D A Q コード 7452) 問 合 せ 先 執 行 役 員 財 務 本 部 長 北 川 正 一 (TEL (026)241-1314) 当 社 株 式 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 継 続 における 当 社 のこれまでの 状

More information