Microsoft Word - 平成27年12月 市長提案説明(説明後)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - 平成27年12月 市長提案説明(説明後)"

Transcription

1 平 成 27 年 12 月 定 例 会 市 長 提 案 説 明 それでは 12 月 定 例 会 の 開 催 に 当 たり 所 信 の 一 端 を 申 し 述 べるとともに 今 議 会 に 提 案 いたしました 議 案 の 大 要 につきまして 御 説 明 申 し 上 げます 今 年 も 早 いもので 残 すところ1か 月 となりましたが この1 年 を 通 して 岡 崎 を 内 外 に 積 極 的 にアピールしてまいりました 徳 川 家 康 公 顕 彰 四 百 年 記 念 事 業 について 触 れさせていただきます 本 市 におけるメインイベントであります 岡 崎 城 まつり につきましては 10 月 30 日 から11 月 3 日 までの5 日 間 岡 崎 公 園 で 開 催 し 約 7 万 人 の 方 に 御 来 場 いただきました 家 康 公 の 一 生 を 迫 力 ある 大 型 ドーム 映 像 で 再 現 した 家 康 公 夢 シアター のほか 文 化 やグルメ 遊 びを 切 り 口 とした 多 彩 なプログラムで 家 康 公 の 築 かれた 天 下 泰 平 の 江 戸 の 世 をお 楽 しみいただきました そして プレ 事 業 を 含 めますと3 年 余 りにわたり 実 施 してまいりました 家 康 公 四 百 年 祭 は いよいよエンディングを 迎 えます 家 康 公 の 誕 生 日 であります 今 月 26 日 には 静 岡 浜 松 との3 市 合 同 エンディングセレモニーを 実 施 いたし ます そのほか 岡 崎 城 のライティングショーや 乙 川 河 川 敷 では 水 面 を 青 く 漂 う3 万 個 のLEDの いのり 星 を 浮 かべます 泰 平 の 祈 りプロジェクトを そ して 市 民 や 観 光 客 に 参 加 していただく 提 灯 行 列 も 実 施 し 岡 崎 の 冬 のイベント 光 の 祭 典 の 確 立 につなげていきたいと 考 えております 次 に 新 たな 岡 崎 のシンボルとして 東 岡 崎 駅 周 辺 に 設 置 いたします 徳 川 家 康 公 像 につきましては 各 方 面 の 専 門 家 等 による 家 康 公 像 デザイン 検 討 会 議 から いただいた 御 提 言 に 基 づいて 準 備 を 進 めているところであります この 岡 崎 で 徳 川 家 康 と 名 のられた25 歳 当 時 の 馬 上 の 若 々しい 姿 の 銅 像 を 日 本 芸 術 院 の 会 員 で 日 本 屈 指 の 銅 像 制 作 者 の 神 戸 峰 男 氏 に 制 作 していただく 予 定 であります 来 年 2 月 には デザインのイメージ 画 を 公 表 するとともに 像 の 設 置 のための 寄 附 金 を 積 極 的 に 募 ってまいります 東 岡 崎 駅 周 辺 の 整 備 に 合 わせ 平 成 30 年 度 末 までには 家 康 公 像 を 設 置 したいと 考 えております さて 年 が 明 けますと いよいよ 本 市 の 市 制 施 行 100 周 年 を 迎 える 年 となりま す 市 制 100 周 年 記 念 事 業 につきましては 現 在 その 準 備 を 進 めているところ でありますが 主 な 事 業 につきまして 御 報 告 をさせていただきます まず 100 周 年 記 念 事 業 が 目 指 す 市 民 参 加 による 事 業 の 象 徴 として 進 めており ます 市 民 プロジェクト 支 援 事 業 新 世 紀 岡 崎 チャレンジ100 でありますが 市 内 の 各 種 団 体 から112 件 の 市 民 プロジェクトが 提 案 され 審 査 の 結 果 93 件 が 採 択 プロジェクトとして 決 定 されたところであります 今 後 この93 団 体 の 皆 様 には 来 年 度 の 事 業 実 施 に 向 けて 事 業 内 容 の 精 査 や 補 助 金 の 交 付 申 請 を 行 っ ていただき 交 付 決 定 後 は 本 格 的 な 準 備 に 入 っていただくこととなります 1

2 次 に 地 域 において 積 み 重 ねてきた 歴 史 や 文 化 逸 話 や 自 然 景 観 などを 地 域 の 自 慢 として1 冊 の 本 にまとめていく 岡 崎 まちものがたり 作 成 事 業 は 来 年 度 の 完 成 に 向 け 総 代 会 連 絡 協 議 会 が 中 心 となり 市 内 全 小 学 校 区 で 作 成 委 員 会 を 立 ち 上 げていただきました 現 在 それぞれの 作 成 委 員 会 において 掲 載 内 容 を 検 討 いただいているところであります 続 きまして 先 人 から 受 け 継 いだ 桜 を 愛 護 しながら 新 たな 桜 の 名 所 づくりを 進 める さくら100 年 プロジェクト でありますが 桜 の 植 樹 時 期 は 秋 から 冬 の 落 葉 期 が 良 いとされていることから 先 月 15 日 に 植 樹 を 開 始 したところであ ります このプロジェクトは3か 年 の 計 画 でありまして 初 年 度 となります 本 年 度 は 市 内 22か 所 に 約 1150 本 の 桜 を 植 樹 してまいります 次 に 本 市 の 新 たな 魅 力 を 様 々なモノをつなげることにより 生 み 出 そうと する 赤 い 糸 プロジェクト についてであります 事 業 者 参 加 型 の 新 商 品 開 発 プロジェクトは 市 内 27の 事 業 者 の 参 加 により 10 月 から 開 始 をしております 来 年 の 夏 頃 には 本 市 の 新 たな 特 産 品 が 発 表 される 予 定 であります また 店 舗 参 加 型 の 八 丁 味 噌 と 赤 ワインをかけ 合 せたマリアージュイベントには 市 内 32 店 舗 の 飲 食 店 の 参 加 がありまして 来 年 4 月 から 各 店 舗 で 赤 ワインに 合 う 八 丁 味 噌 を 使 った 市 制 100 周 年 記 念 メニュー が 提 供 される 予 定 であります 以 上 100 周 年 記 念 事 業 の 一 端 につきまして 現 状 等 を 説 明 いたしましたが 100 周 年 記 念 事 業 は 基 本 理 念 のとおり 様 々な 市 民 の 皆 様 の 参 加 のもとで 実 施 し 新 世 紀 に 入 る 岡 崎 の 更 なる 発 展 や 活 性 化 につなげてまいりたいと 考 えてお りますのでよろしくお 願 いいたします さて 今 年 度 に 予 定 しておりました 諸 事 業 も 所 期 の 計 画 に 基 づき 順 調 に 成 果 を 上 げており これもひとえに 議 員 を 始 め 市 民 の 皆 様 の 御 理 解 と 御 協 力 のた まものと 深 く 感 謝 を 申 し 上 げる 次 第 であります ここで 本 年 度 の 主 な 事 業 の 進 捗 状 況 について 御 説 明 いたします まず 認 知 症 の 地 域 支 援 についてであります 本 年 1 月 から 開 始 しました 認 知 症 高 齢 者 見 守 り 支 援 事 業 の 岡 崎 おかえりメール につきましては 現 在 見 守 り 協 力 者 として 約 700 人 行 方 不 明 の 恐 れのある 方 の 事 前 登 録 として 約 100 人 が 登 録 されております 認 知 症 による 徘 徊 はニュースなどでも 取 り 上 げられて おりますが 地 域 での 見 守 りを 強 化 するため 更 なる 登 録 者 の 増 加 に 努 めてま いりたいと 考 えております また 認 知 症 の 本 人 及 び 家 族 の 居 場 所 づくりや 情 報 交 換 を 目 的 とした 支 援 拠 点 となります 認 知 症 カフェ につきましては 補 助 対 象 事 業 者 として5 団 体 を 選 定 しました これらの 支 援 により 認 知 症 の 方 の 家 族 の 介 護 負 担 の 軽 減 や 地 域 住 民 の 方 の 認 知 症 への 理 解 を 深 めることで 認 知 症 の 方 を 地 域 で 支 えてい 2

3 く 体 制 づくりを 図 ってまいります 次 に 児 童 福 祉 の 関 係 であります 昨 年 度 から 工 事 を 進 めております 百 々 保 育 園 の 園 舎 建 替 え 事 業 につきましては いよいよ 完 成 を 迎 えることとなり 仮 設 園 舎 から 新 園 舎 への 引 越 しを 行 った 後 今 月 14 日 から 新 しい 園 舎 での 保 育 が スタートすることとなります また 来 年 度 からは 定 員 を20 人 の 増 となります 215 人 とし 保 育 の 充 実 を 図 ってまいります 新 しい 園 舎 の 完 成 を 心 待 ちにして いた 子 どもたちがこれからも 安 全 に 楽 しく 保 育 園 で 過 ごせるように より 一 層 努 めてまいります 続 きまして 学 校 教 育 の 関 係 でありますが 昨 年 度 から 進 めてまいりました 六 ツ 美 中 学 校 柔 剣 道 場 の 整 備 は 木 材 利 用 に 配 慮 した 工 事 が9 月 に 完 成 し 武 道 の 円 滑 な 実 施 が 可 能 となりました また 本 宿 小 学 校 プール 改 築 業 務 につきましては 既 設 のプールの 解 体 後 現 在 はプールや 更 衣 室 の 基 礎 工 事 が 完 了 し 年 度 内 の 完 成 を 目 指 してまいりま す そのほか 適 応 指 導 教 室 分 室 の ハートピア 上 地 につきましては 総 合 学 習 センターの1 階 を 整 備 し 9 月 に 開 設 しました もともとありましたハート ピア 竜 美 と 合 わせますと 実 習 室 の 数 も 職 員 の 数 も 倍 になりました このこと により 定 員 超 過 により 希 望 をしても 通 所 できない 子 供 が 発 生 する 状 況 が 解 消 されるとともに 個 別 対 応 が 必 要 な 児 童 生 徒 も 受 け 入 れることができるよう になりました 次 に 災 害 対 策 の 関 係 であります 南 海 トラフ 地 震 など 大 規 模 な 地 震 災 害 に おいて 住 民 が 居 住 する 地 区 の 災 害 特 性 に 沿 った 的 確 な 自 主 防 災 活 動 を 検 討 し ていただく 際 の 資 料 として 小 学 校 区 単 位 の 防 災 カルテを 作 成 しました これを 活 用 し 地 域 住 民 自 らが 作 成 する 地 区 防 災 計 画 策 定 の 支 援 を4 地 区 で 実 施 して まいります 現 在 は 内 閣 府 から 地 区 防 災 計 画 策 定 支 援 モデル 事 業 として 採 択 された 矢 作 北 学 区 のほか 松 本 町 と 中 之 郷 町 で 住 民 によるワークショップを 通 じ 地 域 の 災 害 特 性 を 反 映 した 防 災 計 画 の 策 定 に 取 り 組 んでおります また 自 主 防 災 組 織 活 動 資 機 材 等 整 備 補 助 金 につきましては 昨 年 度 に 続 き 地 域 からのニーズが 非 常 に 高 く 今 年 度 は96 団 体 から 申 請 をいただき 浄 水 器 や 発 電 機 の 購 入 防 災 倉 庫 の 設 置 など 地 域 防 災 力 向 上 の 一 助 となる 資 機 材 の 整 備 に 活 用 いただいております 近 年 の 大 災 害 の 教 訓 から 地 域 住 民 が 自 ら 地 域 を 守 る 自 主 防 災 活 動 の 活 性 化 の 推 進 が 被 害 を 軽 減 するために 何 よりも 重 要 であ ることから 今 後 も 一 層 共 助 による 減 災 の 推 進 に 重 点 を 置 いて 取 り 組 んでまい ります 最 後 に 乙 川 リバーフロント 地 区 整 備 でありますが この 計 画 は 現 在 進 めて いる 東 岡 崎 駅 周 辺 地 区 整 備 や 岡 崎 公 園 整 備 と 連 携 させ お 城 と 歴 史 資 産 などを 3

4 活 用 し さらに 康 生 地 区 伝 馬 通 りなど 中 心 市 街 地 への 回 遊 性 を 高 め 賑 わいの 創 出 を 図 るまちづくりを 目 指 しておりまして この10 月 からは 市 民 の 皆 様 と 練 り 上 げていくワークショップを 開 催 し かわまちづくり 中 央 緑 道 活 用 歴 史 まちづくり 賑 わい 創 出 をテーマとして 取 り 組 んでおります 10 月 25 日 の 全 体 会 議 では 70 人 の 市 民 の 皆 様 の 積 極 的 な 参 加 をいただきました 今 後 も さらに 議 論 を 深 めて より 良 い まちづくり の 御 提 案 をいただきた いと 考 えております また こういった まちづくり のための 受 け 皿 としての 施 設 整 備 では 殿 橋 下 流 右 岸 の 河 川 敷 プロムナードとしての 堤 防 道 路 整 備 や( 仮 称 ) 乙 川 人 道 橋 などの 工 事 も 今 年 度 から 進 めています 以 上 主 な 事 業 の 進 捗 状 況 について 御 説 明 申 し 上 げました それでは 次 に 本 議 会 に 提 案 しております 議 案 について 説 明 させていただき ます まず 条 例 議 案 でありますが 制 定 条 例 としましては 市 制 100 周 年 記 念 事 業 であります 岡 崎 さくら100 年 プロジェクト のため 桜 の 植 樹 及 び 適 正 な 維 持 管 理 に 要 する 事 業 費 を 積 み 立 てる 基 金 を 設 置 します さくら 基 金 条 例 行 政 不 服 審 査 法 の 全 部 改 正 に 伴 いまして 審 査 請 求 に 対 する 裁 決 の 公 正 性 適 正 性 向 上 のため 審 査 庁 の 判 断 の 妥 当 性 を 審 査 する 附 属 機 関 を 設 置 します 行 政 不 服 審 査 会 条 例 及 び 消 費 生 活 センターの 組 織 及 び 運 営 等 に 関 する 条 例 の3 件 であります 次 に 改 正 条 例 としましては 大 樹 寺 小 学 校 の 教 室 を 活 用 し 設 置 する 児 童 育 成 センターの 名 称 及 び 位 置 を 定 めます 岡 崎 市 児 童 育 成 センター 条 例 市 営 住 宅 等 入 居 者 へのサービスの 向 上 及 び 経 費 の 縮 減 のため 指 定 管 理 者 制 度 の 導 入 ができるよう 見 直 します 岡 崎 市 市 営 住 宅 条 例 及 び 岡 崎 市 特 定 公 共 賃 貸 住 宅 条 例 ほか4 件 でありまして 合 わせて9 件 を 提 案 させていただいております その 他 議 案 といたしましては 指 定 期 間 が 満 了 する 施 設 について 次 の 指 定 管 理 者 を 定 める 公 の 施 設 に 係 る 指 定 管 理 者 の 指 定 が22 件 市 道 整 備 等 のために 必 要 な 用 地 を 買 い 入 れる 財 産 の 取 得 が3 件 このほか1 件 でありまして 合 わせて26 件 を 提 案 させていただいております 次 に 補 正 予 算 議 案 でありますが 一 般 会 計 は4 億 4,489 万 9 千 円 の 減 額 特 別 会 計 は1,111 万 2 千 円 の 減 額 企 業 会 計 は3 億 2,815 万 円 の 減 額 補 正 でありま す 補 正 予 算 の 主 な 内 容 につきましては まず 人 件 費 に 関 しまして 一 般 特 別 企 業 会 計 を 通 じまして 人 事 異 動 に 伴 う 職 員 給 与 費 の 補 正 をお 願 いしておりま す 一 般 会 計 における 主 なものとしましては 総 務 費 は 公 共 施 設 保 全 整 備 基 金 及 びさくら 基 金 への 積 立 て イントラネットのセキュリティー 対 策 を 強 化 する 4

5 ためシステム 開 発 委 託 料 の 計 上 防 犯 灯 の 球 切 れによる 取 替 えが 見 込 みを 上 回 ったことによるLED 灯 への 取 替 工 事 請 負 費 の 増 額 個 人 番 号 カードの 交 付 予 約 システムに 係 るクラウドサービス 使 用 料 の 計 上 民 生 費 は 地 域 密 着 型 特 別 養 護 老 人 ホームを 整 備 する 法 人 の 応 募 がなかった ことによる 建 設 助 成 事 業 費 の 減 額 保 育 単 価 が 見 込 みを 上 回 ったことによる 施 設 型 給 付 費 の 増 額 交 付 の 前 提 であります 国 庫 補 助 金 の 減 に 伴 う 生 活 保 護 施 設 整 備 事 業 費 補 助 金 の 減 額 土 木 費 では 破 損 した 郷 東 橋 を 復 旧 するための 測 量 設 計 委 託 料 の 計 上 整 備 方 針 を 検 討 するため 当 初 予 定 していた 整 備 の 一 部 を 取 りやめたことによる 乙 川 河 川 緑 地 整 備 工 事 請 負 費 の 減 額 をお 願 いするものであります 次 に 繰 越 明 許 費 でありますが 福 祉 の 村 施 設 整 備 事 業 につきまして 他 工 事 と 同 時 施 工 する 必 要 があり 工 事 日 程 の 調 整 の 結 果 年 度 内 完 成 が 見 込 まれ ないことにより 繰 越 しをお 願 いするものであります また 債 務 負 担 行 為 につきましては 市 政 だより 印 刷 製 本 に 要 する 経 費 を 始 め53 件 の 事 項 について それぞれ 平 成 28 年 度 当 初 予 算 に 先 立 ち 契 約 を 早 期 に 進 めるため 債 務 負 担 行 為 の 追 加 をお 願 いしております 続 きまして 特 別 会 計 でありますが 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 では 額 の 確 定 に 伴 う 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 への 保 険 料 等 負 担 金 の 増 額 額 田 北 部 診 療 所 特 別 会 計 では 一 般 会 計 繰 出 金 の 計 上 をお 願 いしております 最 後 に 企 業 会 計 でありますが 病 院 事 業 会 計 では C 型 肝 炎 治 療 の 新 薬 を 処 方 する 患 者 の 増 に 伴 う 投 薬 注 射 薬 品 の 増 額 や 工 事 期 間 を 来 年 度 に 延 長 するこ とに 伴 う 本 棟 再 編 改 修 工 事 請 負 費 の 減 額 下 水 道 事 業 は 汚 水 及 び 雨 水 の 流 入 水 量 が 見 込 みを 上 回 ったことにより 流 域 下 水 道 維 持 管 理 費 負 担 金 の 増 額 をお 願 い いたしております 以 上 が 今 議 会 に 提 案 いたしました 議 案 の 大 要 であります 最 後 になりますが 10 月 5 日 に 施 行 されました 社 会 保 障 税 番 号 制 度 いわゆ るマイナンバー 制 度 について 触 れさせていただきます 市 民 一 人 ひとりにマイナンバーをお 知 らせするための 通 知 カードは 本 市 で は 先 月 22 日 から 各 世 帯 への 郵 送 が 始 まりました 先 日 私 のところにも 届 い たところであります これに 伴 い 各 世 帯 の 皆 様 の 個 人 番 号 カードの 申 請 も 始 ま ったところであります そして 来 年 1 月 からは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 関 係 の 行 政 手 続 の 窓 口 でマイナンバーの 利 用 が 始 まります また 西 庁 舎 地 下 1 階 に 開 設 しました 個 人 番 号 発 行 センターにおいて いよいよ 個 人 番 号 カードの 交 付 も 始 まります 一 時 期 に 交 付 手 続 が 集 中 するため 市 民 の 皆 様 の 待 ち 時 間 を 少 しでも 短 縮 するよう 証 明 写 真 撮 影 装 置 による 写 真 撮 影 及 びカード 交 付 申 請 サ ービスの 実 施 や 先 程 の 補 正 予 算 の 内 容 で 説 明 しました 個 人 番 号 カードの 交 付 予 5

6 約 システムの 活 用 によりまして 円 滑 な 事 務 処 理 に 鋭 意 取 り 組 んでまいります 議 員 各 位 の 一 層 の 御 理 解 お 力 添 えを 心 からお 願 い 申 し 上 げますとともに 今 回 提 出 しております 諸 議 案 につきましては よろしく 御 審 議 の 上 御 議 決 を 賜 りますようお 願 い 申 し 上 げまして 説 明 を 終 えさせていただきます ありがとうございました 6

会 議 を 開 催 し 市 町 村 との 連 携 を 強 化 して 人 口 問 題 に 対 する 取 り 組 み を 始 めました このような 国 県 の 新 たな 動 きにいち 早 く 対 応 するため 本 市 にお きましても 先 月 18 日 私 を 本 部 長 として 安 来 市 人 口 対

会 議 を 開 催 し 市 町 村 との 連 携 を 強 化 して 人 口 問 題 に 対 する 取 り 組 み を 始 めました このような 国 県 の 新 たな 動 きにいち 早 く 対 応 するため 本 市 にお きましても 先 月 18 日 私 を 本 部 長 として 安 来 市 人 口 対 第 70 回 安 来 市 議 会 定 例 会 の 開 会 にあたり 諸 議 案 の 説 明 に 先 立 ち まして 諸 般 の 事 項 についてご 報 告 申 し 上 げます はじめに 先 月 19 日 深 夜 から20 日 未 明 にかけて 広 島 市 を 襲 った 局 地 的 な 豪 雨 は 広 範 囲 にわたり 大 規 模 な 土 石 流 が 発 生 するなど 死 者 行 方 不 明 者 あわせて70

More information

目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政

目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政 わかりやすい 下 関 市 の 決 算 書 ~ 平 成 23 年 度 版 ~ 下 関 市 目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政 力 指 数

More information

2 款 -1 項 -1 目 ( 一 般 管 理 費 ) 庁 舎 建 設 事 業 1,138,389 千 円 実 施 設 計 を 策 定 し 速 やかに 庁 舎 建 設 事 業 を 推 進 します 住 民 投 票 結 果 を 受 けて 大 幅 な 見 直 しを 実 施 した 基 本 設 計 を 踏 ま

2 款 -1 項 -1 目 ( 一 般 管 理 費 ) 庁 舎 建 設 事 業 1,138,389 千 円 実 施 設 計 を 策 定 し 速 やかに 庁 舎 建 設 事 業 を 推 進 します 住 民 投 票 結 果 を 受 けて 大 幅 な 見 直 しを 実 施 した 基 本 設 計 を 踏 ま 問 合 せ 先 報 道 解 禁 2 月 13 日 新 城 市 役 所 総 務 部 財 政 課 財 政 担 当 TEL 0536-23-7616 FAX 0536-23-2002 平 成 28 年 度 新 城 市 の 主 な 事 業 ( 抜 粋 ) 目 次 2 款 1 項 1 目 一 般 管 理 費 庁 舎 建 設 事 業 ------ 1 3 款 3 項 10 目 児 童 福 祉 施 設 整 備 費

More information

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交 平 成 22 年 度 寒 河 江 市 一 般 会 計 当 初 予 算 ( 案 )の 概 要 予 算 規 模 (22 年 2 月 19 日 現 在 ) 一 般 会 計 当 初 予 算 額 対 前 年 度 比 147 億 6 千 万 円 7 億 円 5.0% 増 (3 年 連 続 で 増 ) 平 成 22 年 度 予 算 のポイント 予 算 編 成 上 の 重 点 テーマ 緊 急 雇 用 創 出 事 業

More information

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録 平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会 議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会  議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般 山 形 県 議 決 算 特 別 議 録 ( 平 成 二 十 五 年 度 決 算 ) 平 成 二 十 六 年 十 月 八 日 ( 水 曜 日 ) 午 後 三 時 四 十 六 分 開 出 席 ( 四 十 名 ) 草 島 進 一 金 子 敏 明 菊 池 文 昭 石 黒 覚 矢 吹 栄 修 山 科 朝 則 小 松 伸 也 佐 藤 昇 島 津 良 平 渡 辺 ゆ り 子 吉 村 和 武 楳 津 博 士 髙 橋

More information

事 務 局 ( 中 村 係 長 ) 議 事 に 入 らせていただきます 議 長 でございますが 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 条 例 施 行 規 則 第 3 条 第 5 項 の 規 定 により 会 長 が 議 長 となるとさ れておりますが 本 日 の 議 題 におきまして 会

事 務 局 ( 中 村 係 長 ) 議 事 に 入 らせていただきます 議 長 でございますが 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 条 例 施 行 規 則 第 3 条 第 5 項 の 規 定 により 会 長 が 議 長 となるとさ れておりますが 本 日 の 議 題 におきまして 会 平 成 25 年 度 第 1 回 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 推 進 協 議 会 開 催 日 時 平 成 25 年 11 月 25 日 ( 月 ) 15 時 から 開 催 場 所 君 津 市 役 所 6 階 601 会 議 室 出 席 委 員 栁 井 範 佳 委 員 奈 良 輪 政 五 委 員 榎 本 敏 男 委 員 石 井 武 委 員 岩 本 孝 史 委 員 定 岡 繁 委

More information

本 市 も7 月 1 日 より 臨 時 福 祉 給 付 金 を 8 月 1 日 からは 子 育 て 世 帯 臨 時 特 例 給 付 金 の 申 請 受 付 を 開 始 する 予 定 であります 今 後 も 国 政 や 景 気 の 動 向 を 注 視 しながら 市 政 運 営 を 行 ってまいります

本 市 も7 月 1 日 より 臨 時 福 祉 給 付 金 を 8 月 1 日 からは 子 育 て 世 帯 臨 時 特 例 給 付 金 の 申 請 受 付 を 開 始 する 予 定 であります 今 後 も 国 政 や 景 気 の 動 向 を 注 視 しながら 市 政 運 営 を 行 ってまいります 第 68 回 安 来 市 議 会 定 例 会 の 開 会 にあたり 諸 議 案 の 説 明 に 先 立 ち まして 諸 般 の 事 項 についてご 報 告 申 し 上 げます はじめに 去 る4 月 23 日 に 安 来 市 立 中 学 校 教 員 が 懲 戒 免 職 処 分 を 受 けたことに 関 しましては 教 育 公 務 員 の 信 用 を 著 しく 損 なうもので あり 関 係 者 の 方

More information

<95CA8DFB825795C52E656337>

<95CA8DFB825795C52E656337> 1 各 会 当 初 予 算 の 概 要 町 には 一 般 会 のほか 3つの 特 別 会 2つの 企 業 会 があり 平 成 26 年 度 において は 3 月 6 日 開 会 の 第 1 回 定 例 町 議 会 に 提 案 され 3 月 13 日 に 可 決 成 立 しましたので そ の 内 容 をお 知 らせします はじめに 一 般 会 やそれぞれの 会 の 内 容 について 説 明 します 会

More information

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73>

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73> 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 の 概 要 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 ( ) 会 計 名 補 正 前 の 額 通 常 分 補 正 額 き め 細 か な 計 補 正 後 の 額 前 年 度 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 8 号 ) 54,617,600 1,446,638 621,062 2,067,700 56,685,300 2.0% 特 別 会 計 37,519,857

More information

平成17年第5回 吉川市教育委員会会議録

平成17年第5回 吉川市教育委員会会議録 副 本 平 成 28 年 第 7 回 吉 川 市 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 28 年 7 月 28 日 ( 木 ) 吉 川 市 教 委 告 示 第 7 号 平 成 28 年 第 7 回 吉 川 市 教 育 委 員 会 会 議 を 次 のとおり 招 集 する 平 成 28 年 7 月 25 日 吉 川 市 教 育 委 員 会 教 育 長 染 谷 行 宏 1 日 時 平 成 28 年 7

More information

28年1定.xdw

28年1定.xdw 平 成 28 年 第 1 回 定 例 会 総 務 委 員 会 委 員 長 報 告 資 料 平 成 28 年 3 月 18 日 総 務 委 員 長 吉 沢 章 子 議 案 第 1 号 川 崎 市 職 員 の 退 職 管 理 に 関 する 条 例 の 制 定 について * 過 去 の 再 就 職 者 状 況 の 公 表 対 象 年 数 及 び 公 表 開 始 時 期 について 過 去 の 再 就 職 者

More information

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶 私 たちの 国 有 財 産 ご 存 知 ですか? 国 有 財 産 わが 国 には 国 の 行 政 機 関 や 国 会 などの 庁 舎 や 国 道 港 湾 公 園 さらには 国 有 林 など 多 くの 国 有 財 産 があり そのひとつひとつが 私 たちの 生 活 に 関 係 する 大 切 なものになっていま 財 務 省 では 国 民 共 有 の 財 産 である 国 有 財 産 が 有 効 に 活 用

More information

所信表明に先立ちまして、一言申し述べさせていただきます

所信表明に先立ちまして、一言申し述べさせていただきます 第 84 回 安 来 市 議 会 定 例 会 の 開 会 にあたり 諸 議 案 の 説 明 に 先 立 ち まして 諸 般 の 事 項 についてご 報 告 申 し 上 げます はじめに 8 月 31 日 の 高 潮 についてであります 行 政 告 知 放 送 な どによります 市 民 への 周 知 を 行 うとともに 早 い 段 階 でのポンプによ る 排 水 の 準 備 土 のうの 設 置 を 行

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819D82D382E982B382C6945B90C595D682E8766F6C2E322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819D82D382E982B382C6945B90C595D682E8766F6C2E322E646F63> ふるさと 納 税 便 り vol.2 H23.5 発 行 佐 賀 市 役 所 ふるさと 応 援 寄 附 金 (ふるさと 納 税 )をいただいた 皆 様 へ 新 緑 の 候 皆 様 におかれましてはますますご 清 祥 のこととお 喜 び 申 し 上 げます 皆 様 には 寄 附 金 として 本 市 に 対 して 大 変 温 かいご 支 援 をいただき 誠 にありがとうございまし た このたび ふるさと

More information

No. 担 当 工 事 名 工 事 種 別 工 事 場 所 入 札 契 約 の 方 法 19 草 津 川 跡 地 整 備 草 津 川 跡 地 植 栽 工 事 ( 区 間 2) 造 園 北 山 田 町 指 名 競 争 入 札 約 10か 月 間 植 栽 工 一 式 20 交 通 政 策 草 津 駅 東

No. 担 当 工 事 名 工 事 種 別 工 事 場 所 入 札 契 約 の 方 法 19 草 津 川 跡 地 整 備 草 津 川 跡 地 植 栽 工 事 ( 区 間 2) 造 園 北 山 田 町 指 名 競 争 入 札 約 10か 月 間 植 栽 工 一 式 20 交 通 政 策 草 津 駅 東 No. 担 当 工 事 名 工 事 種 別 工 事 場 所 入 札 契 約 の 方 法 1 危 機 管 理 市 内 防 犯 灯 新 設 工 事 電 気 草 津 市 内 一 円 指 名 競 争 入 札 約 6か 月 間 防 犯 灯 (LED 40w)の 設 置 2 総 務 立 体 駐 車 場 外 壁 等 改 修 工 事 防 水 草 津 三 丁 目 指 名 競 争 入 札 約 6か 月 間 鉄 骨 造

More information

Microsoft Word - 20151204定例会(初日).doc

Microsoft Word - 20151204定例会(初日).doc 平 成 27 年 松 茂 町 議 会 第 4 回 定 例 会 会 議 録 第 1 日 目 (12 月 4 日 ) 出 席 議 員 1 番 鎌 田 寛 司 2 番 川 田 修 3 番 板 東 絹 代 4 番 立 井 武 雄 5 番 佐 藤 禎 宏 6 番 森 谷 靖 7 番 原 田 幹 夫 8 番 一 森 敬 司 9 番 藤 枝 善 則 10 番 佐 藤 富 男 11 番 佐 藤 道 昭 12 番 春

More information

Microsoft Word - 提案理由説明_配布用_ver2.0

Microsoft Word - 提案理由説明_配布用_ver2.0 平 成 28 年 2 月 29 日 第 3 回 倉 吉 市 議 会 定 例 会 議 案 提 案 理 由 説 明 倉 吉 市 長 議 案 の 説 明 に 先 立 ちまして 一 言 所 見 を 述 べさせていただきます 我 が 国 の 状 況 を 見 ますと 中 国 の 景 気 減 速 原 油 安 などの 影 響 で 国 内 でも 年 明 けから 円 高 や 株 安 が 続 き 日 本 銀 行 が 初

More information

< 事 業 の 概 要 等 > 続 いて, 鹿 嶋 市 のまちづくりの 実 績 並 びに 概 要 についてご 説 明 申 し 上 げます (スポーツ 先 進 のまち) 先 ず,スポーツ 先 進 のまちづくりについてであります 今 年 度 も, 市 内 のスポーツ 界 は 元 気 いっぱいであります

< 事 業 の 概 要 等 > 続 いて, 鹿 嶋 市 のまちづくりの 実 績 並 びに 概 要 についてご 説 明 申 し 上 げます (スポーツ 先 進 のまち) 先 ず,スポーツ 先 進 のまちづくりについてであります 今 年 度 も, 市 内 のスポーツ 界 は 元 気 いっぱいであります 市 長 提 案 説 明 要 旨 平 成 22 年 6 月 10 日 平 成 22 年 第 2 回 鹿 嶋 市 議 会 定 例 会 の 開 会 にあたり, 当 面 の 事 業 概 要 及 び 提 出 いたしました 議 案 等 の 説 明 を 申 し 上 げます ( 日 本 の 政 治 経 済 情 勢 ) 国 民 の 大 きな 期 待 を 受 けて 誕 生 した 鳩 山 内 閣 が 退 陣

More information

平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152, % 特 別 会 計 37,987,145 14,9

平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152, % 特 別 会 計 37,987,145 14,9 平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 の 概 要 八 代 市 平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152,200 11.5% 特 別 会 計 37,987,145 14,932 38,002,077 3.6%

More information

予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金

予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金 平 成 27 年 度 美 濃 市 一 般 会 計 当 初 予 算 説 明 資 料 予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金 の 使 い 道 などにより

More information

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及 (2) 安 全 安 心 なまちト 目 的 (めざす 姿 ) あらゆる 災 害 事 故 等 から 市 民 の 貴 重 な 人 命 と 財 産 を 守 ります 戦 略 的 視 点 と 目 標 東 日 本 大 震 災 の 教 訓 を 踏 まえ 災 害 や 緊 急 事 態 を 想 定 したハード ソフト 両 面 の 防 災 緊 急 対 策 を 講 じるとともに 日 々の 暮 らしにおける 安 全 と 市 民

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 案 概 要 議 案 第 45 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 について ( 松 戸 市 市 税 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について) 税 制 課 提 案 理 由 市 税 に 係 る 手 続 における 個 人 番 号 の 利 用 の 取 扱 いを 見 直 すことにより 納 税

More information

5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (2) 市 民 が 自 ら 行 うまちづくり 活 動 を 支 援 します 市 民 協 働 活 動 推 進 事 業 ( 担 当 : 市 民 協 働 課 市 民 協 働 男 女 参 画 係 ) 682 万 円 指 定 管 理 者 による 市 民 活 動 支 援

5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (2) 市 民 が 自 ら 行 うまちづくり 活 動 を 支 援 します 市 民 協 働 活 動 推 進 事 業 ( 担 当 : 市 民 協 働 課 市 民 協 働 男 女 参 画 係 ) 682 万 円 指 定 管 理 者 による 市 民 活 動 支 援 5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (1) 小 さなコミュニティを 大 切 にした 地 域 づくりを 推 進 します 住 民 自 治 活 動 助 成 事 業 5,979 万 円 市 民 が 創 るくらしたい 栗 原 を 目 指 し 各 地 区 の 自 治 会 やコミュニティ 推 進 協 議 会 の 創 意 工 夫 による 自 立 的 コミュニティ 活 動 を 支 援 するため コミュニティ

More information

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 一 般 会 計 歳 入 予 算 説 明 書 - 1 - 1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 の 伸 びや 均 等 割 が3,000 円 から3,500

More information

平 成 28 年 度 事 業 計 画 予 算 27 年 度 見 通 しは5 年 ぶりの 赤 字 決 算 の 予 測 28 年 度 は 納 付 金 減 額 となり 黒 字 予 算 去 る 2 月 16 日 に 開 催 した 第 124 回 組 合 会 にて 平 成 28 年 度 事 業 計 画 及 び

平 成 28 年 度 事 業 計 画 予 算 27 年 度 見 通 しは5 年 ぶりの 赤 字 決 算 の 予 測 28 年 度 は 納 付 金 減 額 となり 黒 字 予 算 去 る 2 月 16 日 に 開 催 した 第 124 回 組 合 会 にて 平 成 28 年 度 事 業 計 画 及 び 第 185 号 日 本 電 子 健 康 保 険 組 合 ホームページアドレス http://www.jeol-kenpo.com/ 3852 3853 日 本 電 子 健 康 保 険 組 合 (042)544-1212 秋 川 渓 谷 就 任 のご 挨 拶 理 事 長 関 敦 司 このたび 日 本 電 子 健 康 保 険 組 合 理 事 会 にて 理 事 長 選 挙 が 行 われ 沢 田 前 理 事

More information

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次 平 成 21 年 東 大 和 市 議 会 決 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 9 月 15 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 議... 3 決 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選... 4 決 算 特 別 委 員 会

More information

目 次 は じ め に 1 地 計 画 について 2 地 計 画 の 運 用 基 準 5 1 建 築 物 に 関 する 制 限 について 5 (1) 建 築 物 等 の 用 途 の 制 限 5 (2) 壁 面 の 位 置 の 制 限 9 (3) 建 築 物 の 高 さの 最 高 限 度 10 (4)

目 次 は じ め に 1 地 計 画 について 2 地 計 画 の 運 用 基 準 5 1 建 築 物 に 関 する 制 限 について 5 (1) 建 築 物 等 の 用 途 の 制 限 5 (2) 壁 面 の 位 置 の 制 限 9 (3) 建 築 物 の 高 さの 最 高 限 度 10 (4) 千 葉 大 学 西 千 葉 キャンパス 地 地 計 画 の 手 引 き 千 葉 市 目 次 は じ め に 1 地 計 画 について 2 地 計 画 の 運 用 基 準 5 1 建 築 物 に 関 する 制 限 について 5 (1) 建 築 物 等 の 用 途 の 制 限 5 (2) 壁 面 の 位 置 の 制 限 9 (3) 建 築 物 の 高 さの 最 高 限 度 10 (4) 建 築 物 等

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

入 院 費 は978,861 千 円 であり 25 年 度 より22,638 千 円 減 少 し 外 来 費 も1,020,714 千 円 であり 25 年 度 より30,863 千 円 減 少 いたしました この 結 果 診 療 収 益 全 体 では26 年 度 は1,999,575 千 円 とな

入 院 費 は978,861 千 円 であり 25 年 度 より22,638 千 円 減 少 し 外 来 費 も1,020,714 千 円 であり 25 年 度 より30,863 千 円 減 少 いたしました この 結 果 診 療 収 益 全 体 では26 年 度 は1,999,575 千 円 とな 様 式 第 3 号 ( 第 9 条 関 係 ) 次 の 附 属 機 関 等 の 会 議 を 下 記 のとおり 開 催 した 附 属 機 関 等 の 名 称 開 催 日 時 みよし 市 民 病 院 運 営 協 議 会 会 議 結 果 平 成 27 年 11 月 20 日 ( 金 ) 午 後 2 時 から 午 後 3 時 15 分 まで 開 催 場 所 みよし 市 民 病 院 1 階 会 議 室 ( 委

More information

<6F6B95BD90AC E E8AD48D488E9694AD928D975C92E88CA992CA82B AA DB817A2D332E786477>

<6F6B95BD90AC E E8AD48D488E9694AD928D975C92E88CA992CA82B AA DB817A2D332E786477> 平 成 28 年 度 年 間 発 注 の 見 通 し 件 名 種 別 場 所 工 期 概 要 入 予 定 時 期 入 方 法 契 約 方 法 1 仮 称 北 区 役 所 新 別 館 新 築 建 築 北 区 王 子 本 町 1-11-9 平 成 29 年 5 月 S 造 2 階 建 庁 舎 ( 約 820m2)の 新 築 2 仮 称 北 区 役 所 新 別 館 新 築 電 気 設 備 電 気 北 区

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63> 釜 石 市 復 興 推 進 計 画 平 成 25 年 3 月 12 日 平 成 28 年 3 月 4 日 変 更 岩 手 県 釜 石 市 1 計 画 の 区 域 岩 手 県 釜 石 市 2 計 画 の 目 標 東 日 本 大 震 災 により 沿 岸 部 の 全 域 にわたり 壊 滅 的 な 被 害 を 受 け 店 舗 事 業 所 住 宅 などが 津 波 により 流 出 した また 震 災 の 被 害

More information

 

  旧 体 育 文 化 館 および 周 辺 施 設 に 係 るサウンディング 型 市 場 調 査 実 施 要 領 1. 調 査 名 称 旧 体 育 文 化 館 および 周 辺 施 設 に 係 るサウンディング 型 市 場 調 査 サウンディング 型 市 場 調 査 とは 公 有 資 産 の 有 効 活 用 の 検 討 にあたって その 活 用 方 法 について 民 間 事 業 者 から 広 く 意 見

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展 成 度 主 な 事 業 行 事 市 立 図 書 館 同 事 業 業 称 期 日 容 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 書 間 行 特 別 展 示 優 秀 作 品 展 調 学 習 ン 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 作 品 募 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 表 彰 式 図 書 館 芥 川 龍 之 介 賞 賞 谷 希 子 特 別 展 傘 ~ 里 10~11 傘 /1 里 /1~

More information

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準 建 築 設 計 業 務 等 積 算 基 準 平 成 28 年 4 月 1 日 沖 縄 県 土 木 建 築 部 目 次 第 1 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 基 準 1 第 2 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 要 領 3 第 1 節 総 則 3 第 2 節 業 務 人 時 間 数 の 算 定 方 法 5 第 3 節 対 象 外 業 務 率 の

More information

はじめに ゼロベース 積 上 げにより 収 支 均 衡 予 算 を 達 成 平 成 28 年 度 予 算 は, 平 成 26 年 度 予 算 編 成 から3 年 目 となる ゼロベ ース 部 局 積 み 上 げ 方 式 による 編 成 に 取 り 組 みました 既 存 の 事 業 すべて をゼロベー

はじめに ゼロベース 積 上 げにより 収 支 均 衡 予 算 を 達 成 平 成 28 年 度 予 算 は, 平 成 26 年 度 予 算 編 成 から3 年 目 となる ゼロベ ース 部 局 積 み 上 げ 方 式 による 編 成 に 取 り 組 みました 既 存 の 事 業 すべて をゼロベー 平 成 28 年 2 月 15 日 記 者 会 見 資 料 1 はじめに 1 国 分 寺 市 総 合 ビジョンの 策 定 2 まちの 魅 力 の 発 信 2 民 設 民 営 保 育 所 整 備 事 業 他 3 親 子 ひろば 事 業 3 小 学 校 の 施 設 整 備 事 業 他 4 認 知 症 施 策 の 推 進 4 乳 幼 児 インフルエンザ 予 防 接 種 事 業 5 健 康 診 査 事 業

More information

多 度 津 町 も 検 討 を 進 めていくべきものであると 考 えますが 仮 に 民 間 委 託 に 移 行 した 場 合 現 在 給 食 センターに 動 務 している 職 員 の 処 遇 についてど うするのでしょうか 2 民 間 委 託 の 委 託 範 囲 をどこまでとする 予 定 でしょうか

多 度 津 町 も 検 討 を 進 めていくべきものであると 考 えますが 仮 に 民 間 委 託 に 移 行 した 場 合 現 在 給 食 センターに 動 務 している 職 員 の 処 遇 についてど うするのでしょうか 2 民 間 委 託 の 委 託 範 囲 をどこまでとする 予 定 でしょうか 議 長 ( 門 瀧 雄 ) これをもって 8 番 古 川 議 員 の 質 問 を 終 わります 次 に 9 番 村 井 勉 君 議 員 ( 村 井 勉 ) 9 番 村 井 勉 です 私 は 2 点 ほど お 伺 いいたします まず 最 初 に 多 度 津 町 学 校 給 食 共 同 調 理 場 の 民 間 委 託 移 行 についてでございま す 先 日 総 務 教 育 常 任 委 員 会 の 視 察

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63> 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 平 成 27 年 4 月 静 岡 県 経 営 管 理 部 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 1 総 則 この 基 準 は 県 が 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業 務 ( 以 下 設 計 等 の 業 務 という )を 委 託 に 付

More information

第 1 章 <目的>

第 1 章 <目的> 市 民 の 安 全 のための 指 針 ( 平 成 24 年 3 月 ) 東 大 和 市 目 次 はじめに 1 第 1 章 < 目 的 > 2 第 2 章 < 犯 罪 の 起 きにくいまちづくり> 2 第 3 章 < 児 童 等 の 安 全 確 保 > 4 第 4 章 < 民 間 事 業 者 によるまちの 安 全 確 保 > 6 第 5 章 < 高 齢 者 障 がい 者 女 性 の 安 全 確 保 >

More information

このことを 踏 まえ 吉 崎 復 興 事 業 を 推 進 するときは 本 願 寺 を 真 宗 本 廟 として 敬 仰 護 持 してきた 聞 法 者 の 負 託 に 応 えて 自 ら 大 谷 本 願 寺 御 影 堂 留 守 職 として 御 同 朋 御 同 行 の 交 わりの 中 で 宗 祖 親 鸞 聖

このことを 踏 まえ 吉 崎 復 興 事 業 を 推 進 するときは 本 願 寺 を 真 宗 本 廟 として 敬 仰 護 持 してきた 聞 法 者 の 負 託 に 応 えて 自 ら 大 谷 本 願 寺 御 影 堂 留 守 職 として 御 同 朋 御 同 行 の 交 わりの 中 で 宗 祖 親 鸞 聖 吉 崎 復 興 計 画 策 定 と 具 体 化 の 方 途 1 はじめに 昨 年 11 月 19 日 に 本 堂 緊 急 営 繕 工 事 完 了 御 本 尊 御 移 し 法 要 を 執 行 以 来 5 月 の 御 忌 法 要 までに 数 千 人 規 模 のご 参 詣 をお 迎 えできたことは 吉 崎 復 興 のスタートを 切 るに 相 応 しい 環 境 確 保 のための 柱 の 一 つを 立 て ることができたと

More information

平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 愛 知 県 監 査 委 員 27 監 査 第 71 号 平 成 27 年 9 月 7 日 愛 知 県 知 事 大 村 秀 章 殿 愛 知 県 監 査 委 員 西 川 洋 二 同 青 山 學 同 後 藤 貞 明 同 中 野 治 美 同 神 戸 洋 美 平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 の 決

More information

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする 飯 山 市 補 助 金 等 交 付 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 市 が 支 出 する 補 助 金 等 について 補 助 金 等 の 透 明 性 公 共 性 及 び 公 益 性 の 一 層 の 向 上 を 図 ることにより 補 助 金 等 の 適 正 化 と 効 果 的 かつ 効 率 的 な 運 用 を 確 保 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 基

More information

第2回 恵庭市安全で安心なまちづくり実行委員会 会議録

第2回 恵庭市安全で安心なまちづくり実行委員会 会議録 平 成 25 年 度 第 1 回 恵 庭 市 安 全 で 安 心 なまちづくり 実 行 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 25 年 6 月 28 日 ( 金 )10:30~11:30 開 催 場 所 恵 庭 市 役 所 3 階 第 2 第 3 委 員 会 室 出 席 者 ( 敬 称 略 順 不 同 ) 会 長 原 田 裕 ( 恵 庭 市 長 ) 副 会 長 鏡 貢 ( 恵 庭 市 交

More information

地 区 追 浜 N0 施 設 名 契 約 年 月 日 備 考 21 追 浜 下 水 ポンプ 場 旧 海 軍 天 神 用 地 235 - - - 平 成 7 年 7 月 18 日 22 市 道 敷 ( 第 4,818 号 ) 旧 第 一 海 軍 技 術 廠 42 - - 昭 和 26 年 3 月 2

地 区 追 浜 N0 施 設 名 契 約 年 月 日 備 考 21 追 浜 下 水 ポンプ 場 旧 海 軍 天 神 用 地 235 - - - 平 成 7 年 7 月 18 日 22 市 道 敷 ( 第 4,818 号 ) 旧 第 一 海 軍 技 術 廠 42 - - 昭 和 26 年 3 月 2 地 区 N0 施 設 名 1 日 向 公 園 旧 海 軍 運 輸 部 日 向 地 区 1,509-3 昭 和 26 年 3 月 2 日 昭 和 26 年 6 月 1 日 2 夏 島 小 学 校 旧 海 軍 鉈 切 山 用 地 21,302-12 昭 和 29 年 12 月 20 日 昭 和 31 年 11 月 7 日 3 鷹 取 公 園 旧 海 軍 追 浜 高 等 官 宿 舎 11,963-17 昭

More information

第643回三沢市農業委員会総会議事録

第643回三沢市農業委員会総会議事録 第 697 回 三 沢 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 1. 開 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 1 時 30 分 2. 閉 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 2 時 05 分 3. 開 催 の 場 所 三 沢 市 役 所 別 館 4 階 第 1 研 修 室 4. 出 席 した 委 員 の 番 号 及 び 氏 名 1 番 佐 々 木

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819D82D382E982B382C6945B90C595D682E82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819D82D382E982B382C6945B90C595D682E82E646F63> ふるさと 納 税 便 り vol. vol.1 H22 22.5 発 行 佐 賀 市 役 所 ふるさと 応 援 寄 附 金 (ふるさと 納 税 )をいただいた 皆 様 へ 新 緑 の 候 皆 様 におかれましてはますますご 清 祥 のこととお 喜 び 申 し 上 げます 日 ごろから 本 市 に 対 して 大 変 温 かいご 支 援 をいただいておりますことを 心 から 感 謝 申 し 上 げます

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303134303131365F819A8DC495D290AE94F58C7689E681408DC58F4994C5816992F990B38CE350444697708349815B83678356834683438376936882E882C282D482B592BC82B5816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303134303131365F819A8DC495D290AE94F58C7689E681408DC58F4994C5816992F990B38CE350444697708349815B83678356834683438376936882E882C282D482B592BC82B5816A> 公 社 一 般 賃 貸 住 宅 再 編 整 備 計 画 平 成 26 年 1 月 はじめに 東 京 都 住 宅 供 給 公 社 では 公 社 賃 貸 住 宅 ストック 活 用 に 重 点 を 置 いた 事 業 展 開 に 向 けて 建 替 え 等 によるストック 更 新 を 計 画 的 に 推 進 するため 平 成 15 年 5 月 に 公 社 一 般 賃 貸 住 宅 再 編 整 備 計 画 を

More information

1. 中 小 企 業 者 の 経 営 安 定 化 対 策 について (1) 消 費 税 転 嫁 対 策 相 談 窓 口 の 設 置 について 消 費 税 は 製 造 卸 小 売 などの 各 取 引 の 段 階 で 課 税 され 価 格 に 転 嫁 され て 最 終 的 には 消 費 者 が 負 担

1. 中 小 企 業 者 の 経 営 安 定 化 対 策 について (1) 消 費 税 転 嫁 対 策 相 談 窓 口 の 設 置 について 消 費 税 は 製 造 卸 小 売 などの 各 取 引 の 段 階 で 課 税 され 価 格 に 転 嫁 され て 最 終 的 には 消 費 者 が 負 担 平 成 26 年 度 防 府 市 商 工 業 振 興 施 策 に 関 す る 要 望 1. 中 小 企 業 者 の 経 営 安 定 化 対 策 について (1) 消 費 税 転 嫁 対 策 相 談 窓 口 の 設 置 に ついて (2) 消 費 税 増 税 に 伴 う 効 果 的 な 経 済 対 策 事 業 について 1 住 宅 リフォーム 助 成 事 業 の 継 続 実 施 に ついて 2 中 心

More information

秋田県耐震改修促進計画(素案)

秋田県耐震改修促進計画(素案) 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 21 年 3 月 湯 沢 市 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 1 第 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 の 規 模 及 び 被 害 の 状 況 2 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 2 2 被 害 想 定 結 果 4 第 2 住 宅 公 共 建 築 物 の 耐 震

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

   教育委員会定例会(平成23年8月)会議録   

   教育委員会定例会(平成23年8月)会議録    教 育 委 員 会 定 例 会 ( 平 成 24 年 6 月 ) 会 議 録 1. 日 時 平 成 24 年 6 月 7 日 ( 木 )15:00~15:55 2. 場 所 新 居 浜 市 庁 舎 3 階 応 接 会 議 室 3. 出 席 者 委 員 長 三 木 由 紀 子 委 員 伊 藤 嘉 秀 宮 内 文 久 長 野 美 和 子 教 育 長 阿 部 義 澄 事 務 局 長 寺 田 政 則 総 括

More information

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次 平 成 20 年 東 大 和 市 議 会 予 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 3 月 18 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 会... 3 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選... 3 予 算 特 別 委 員 会

More information

目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許

目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許 平 成 27 年 度 3 月 補 正 予 算 概 要 常 滑 市 目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許 費 9 5 各 事 業 概 要 10

More information

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 平 成 27 年 2 月 守 口 市 教 育 委 員 会 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学

More information

審 議 経 過 1. 開 会 (10:30) 欠 席 者 の 確 認 欠 席 : 兵 庫 県 川 西 警 察 署 川 西 保 護 区 保 護 司 会 川 西 市 青 少 年 補 導 委 員 会 川 西 市 PTA 連 合 会 川 西 市 子 ども 会 連 絡 協 議 会 川 西 防 犯 協 会 吉

審 議 経 過 1. 開 会 (10:30) 欠 席 者 の 確 認 欠 席 : 兵 庫 県 川 西 警 察 署 川 西 保 護 区 保 護 司 会 川 西 市 青 少 年 補 導 委 員 会 川 西 市 PTA 連 合 会 川 西 市 子 ども 会 連 絡 協 議 会 川 西 防 犯 協 会 吉 様 式 第 3 号 会 議 録 会 議 名 ( 審 議 会 等 名 ) 事 務 局 ( 担 当 課 ) 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 25 年 度 第 2 回 川 西 市 青 少 年 問 題 協 議 会 こども 家 庭 部 こども 家 庭 室 こども 若 者 政 策 課 内 線 (3442) 平 成 26 年 1 月 27 日 ( 月 ) 午 前 10 時 30 分 ~12 時 市 役 所

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

平成25年度 事業報告書

平成25年度 事業報告書 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 平 成 2 6 年 5 月 2 3 日 理 事 会 評 議 員 会 学 校 法 人 八 戸 工 業 大 学 目 次 Ⅰ. 法 人 の 概 要 1. 設 置 する 学 校 学 部 学 科 等 の 概 要 P1 ( 教 職 員 の 概 要 含 む) 2. 役 員 評 議 員 の 概 要 P3 3. 設 置 する 学 校 の 教 育 研 究 等 の 概 要 P4

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D3391E596B493638E7382CC8EE682E8916782DD8E9697E1205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D3391E596B493638E7382CC8EE682E8916782DD8E9697E1205B8CDD8AB78382815B83685D> 地 域 善 隣 事 業 の 可 能 性 と 展 開 医 療 法 人 静 光 園 白 川 病 院 概 要 診 療 科 内 科 リハビリテーション 科 放 射 線 科 病 床 数 及 び 内 訳 218 病 床 一 般 ( 障 害 者 )60 床 医 療 療 養 98 床 介 護 療 養 60 床 患 者 平 均 年 齢 85.7 歳 患 者 が 自 宅 退 院 するために 必 要 な 力 自 分 力

More information

平成16年6月16日

平成16年6月16日 平 成 24 年 度 昭 島 市 公 立 中 学 校 PTA 協 議 会 要 望 書 回 答 1. 学 校 運 営 教 育 などに 関 する 要 望 1 情 緒 障 害 の 固 定 学 級 の 設 立 を4 年 間 継 続 で 要 望 ( 青 梅 市 の 固 定 学 級 を 見 習 ったもので 愛 の 手 帳 がもらえないサポートが 必 要 な 子 供 たちに 人 生 の 準 備 ができる 様 支

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 堀 江 敬 愛 保 育 園 重 要 事 項 説 明 書 保 育 の 提 供 の 開 始 にあたり 当 園 があなたに 説 明 すべき 内 容 は 次 のとおりで す 1 施 設 運 営 主 体 名 称 社 会 福 祉 法 人 智 恩 福 祉 会 所 在 地 茨 木 市 白 川 2 丁 目 13 番 25 号 電 話 番 号 072-665-8615 代 表 者 氏 名 理 事 長 城 谷 星 2 利

More information

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪 平 成 28 年 6 月 13 日 都 市 局 都 市 計 画 課 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 に 係 る 通 知 を 発 出 本 年 3 月 30 日 に 策 定 された 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン において 観 光 立 国 の 推 進 に 寄 与 する 宿 泊 施 設 の 整 備 促 進 に 向 けた 取 組 として

More information

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 東 川 美 術 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 指 定 管 理 者 制 度 は 市 が 指 定 する 民 間 事 業 者 等 に 施 設 の 管 理 運 営 業 務 を 代 行 していた だく 制 度 で 民 間 事 業 者 が 有 する 発 想 やノウハウを 活 用 し サービスの 向 上 と 管 理 運 営 経 費 の 縮 減 を 図 るものです

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 築 関 連 附 帯 業 務 標 準 人 日 数 39 耐 震 診 断 等 関 連 業 務 料 の 具

More information

平 成 28 年 度 市 政 運 営 方 針 桐 生 市 平 成 28 年 桐 生 市 議 会 第 1 回 定 例 会 において 平 成 28 年 度 の 予 算 関 係 議 案 の 御 審 議 をお 願 いするに 当 たり 予 算 の 概 要 と 市 政 運 営 についての 考 えを 述 べまして 市 民 並 びに 議 員 各 位 の 御 理 解 と 御 協 力 を 賜 りたいと 存 じます さて

More information

★01 表紙

★01 表紙 第 1 回 定 例 会 平 成 24 年 度 予 算 案 関 係 資 料 ( 補 正 ) 茨 城 県 目 次 Ⅰ 平 成 25 年 第 1 回 県 議 会 定 例 会 提 出 議 案 等 一 覧 ( 1) Ⅱ 平 成 24 年 度 補 正 予 算 案 の 概 要 1 今 回 補 正 額 ( 2) 2 今 回 補 正 の 主 なもの ( 2) 3 繰 越 明 許 費 ( 3) 4 一 般 会 計 補

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

私 立 学 校 関 係 事 務 の 手 引 ( 平 成 23 年 3 月 改 訂 ) 青 森 県 総 務 部 総 務 学 事 課 は じ め に 私 立 学 校 は 私 人 の 寄 附 財 産 によって 設 立 運 営 され 設 立 者 の 建 学 の 精 神 や 独 自 の 校 風 のもと 自 律 性 自 主 性 が 重 んじられていますが 公 教 育 の 一 翼 を 担 っている 点 において

More information

Microsoft Word - H27.12.07 玄海町(初日).doc

Microsoft Word - H27.12.07 玄海町(初日).doc 平 成 27 年 第 4 回 玄 海 町 議 会 定 例 会 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 27 年 12 月 7 日 ( 月 曜 日 ) 招 集 場 所 玄 海 町 議 会 議 場 開 閉 会 日 時 及 び 宣 告 開 会 平 成 27 年 12 月 7 日 午 前 9 時 00 分 議 長 上 田 利 治 君 散 会 平 成 27 年 12 月 7 日 午 前 10 時 2 分 副

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 美 照 福 祉 会 氏 名 伊 東 勉 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 66 77-871 徳 島 市 金 沢 一 丁 目 5 番 79-7 号 電 話 番 号 88-664 - 281 FAX 番 号 88-664 - / 非 社 会 福 祉 法 人

More information

1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運

1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運 ディスクロージャー 誌 JAうつのみやの 現 況 ( 平 成 26 年 8 月 末 業 務 報 告 書 ) 宇 都 宮 農 業 協 同 組 合 1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を

More information

企 画 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 す 事 項 ( 削 除 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 削 除 ) 市 民 部 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 消 生 活 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 経 済 部 企 業 等 の 誘 致 に 関

企 画 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 す 事 項 ( 削 除 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 削 除 ) 市 民 部 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 消 生 活 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 経 済 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 平 成 27 年 3 月 議 会 議 会 報 告 木 更 津 市 議 会 議 員 白 坂 英 義 1. 会 期 2 月 17 日 ~ 3 月 20 日 32 日 間 2. 議 案 (39 議 案 全 て 採 択 され) < 特 質 議 案 > 議 案 第 1 号 平 成 26 年 度 木 更 津 市 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 4 号 ) 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から1 億

More information

情報公開事務処理状況(2001年4月分)

情報公開事務処理状況(2001年4月分) 平 成 25 年 度 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 の 報 告 について 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 第 17 条 の 規 定 により 運 営 状 況 を 報 告 する 中 野 区 長 田 中 大 輔 目 次 平 成 25 年 度 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 1 公 開 状 況 及 び 公 開 非

More information

Microsoft Word - 平成28年度 施政方針【確定版】

Microsoft Word - 平成28年度 施政方針【確定版】 平 成 28 年 度 施 政 方 針 本 日 ここに 平 成 28 年 長 生 村 議 会 定 例 会 3 月 会 議 の 開 会 をお 願 い しましたところ 議 員 の 皆 様 には 大 変 ご 多 用 にもかかわらずご 参 集 を 賜 り 誠 にありがとうございます 常 日 頃 議 員 各 位 並 びに 住 民 の 皆 様 方 には 村 政 運 営 にあたり 温 か いご 支 援 とご 協 力

More information

第12回 花巻市まちづくり基本条例検討市民会議【記録】(未定稿)

第12回 花巻市まちづくり基本条例検討市民会議【記録】(未定稿) 花 巻 市 市 民 参 画 協 働 推 進 委 員 会 ( 第 2 回 ) 会 議 録 日 時 平 成 26 年 11 月 10 日 ( 月 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 場 所 花 巻 市 役 所 本 庁 舎 3 階 委 員 会 室 出 席 者 委 員 出 席 者 12 名 佐 藤 良 介 委 員 長 小 原 幸 子 副 委 員 長 小 原 正 通 委 員 和 田 政 男 委

More information

目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方

目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方 平 成 28 年 度 当 初 予 算 日 向 市 目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方 債 残 高 の 状 況 9 10. 基 金 の 状

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378> 入 院 手 続 受 付 では 入 院 申 込 書 や 約 定 書 などの 記 入 をし 提 出 していただきます その 他 入 院 手 続 きに 必 要 なものがございますので ご 準 備 下 さい 診 察 カード 保 険 証 限 度 額 適 用 認 定 証 (お 持 ちの 方 のみ) 重 度 心 身 障 害 者 等 医 療 受 給 者 証 (お 持 ちの 方 のみ) 印 鑑 ( 認 印 ) 他 院

More information

9.島根大学グループにおける事例

9.島根大学グループにおける事例 島 根 大 学 におけるインターンシップの 事 例 授 業 科 目 名 : 就 業 体 験 (1 単 位 ) 実 習 先 企 業 等 : 株 式 会 社 めのや 実 習 場 所 : 島 根 県 松 江 市 参 加 対 象 者 : 法 文 学 部, 教 育 学 部, 生 物 資 源 科 学 部, 総 合 理 工 学 部 2~3 年 生 実 習 期 間 :8 月 実 習 日 数 :8 日 この 取 組

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798E518D6C8E9197BF8251817A8179835A8362836794C5816991CE8A4F94E9816A817A959C8BBB9084906989EF8B63816991E6313589F1816A8CB48E7197CD8DD08A5191CE8DF4967B959489EF8B63816991E6333989F1816A8D8793AF89EF8D878B638E969

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798E518D6C8E9197BF8251817A8179835A8362836794C5816991CE8A4F94E9816A817A959C8BBB9084906989EF8B63816991E6313589F1816A8CB48E7197CD8DD08A5191CE8DF4967B959489EF8B63816991E6333989F1816A8D8793AF89EF8D878B638E969 復 興 推 進 会 議 ( 第 15 回 ) 原 子 力 災 害 対 策 本 部 会 議 ( 第 39 回 ) 合 同 会 合 議 事 録 1 日 時 : 平 成 28 年 3 月 10 日 17:28~17:45 2 場 所 : 官 邸 2 階 小 ホール 3 出 席 者 : 議 長 安 倍 晋 三 内 閣 総 理 大 臣 副 議 長 髙 木 毅 復 興 大 臣 < 進 行 > 議 員 麻 生 太

More information

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx 江 別 市 まちづくり 市 民 アンケート 調 査 ~ 市 民 意 識 調 査 へのご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をいただき 誠 にありがとうございます 江 別 市 では 平 成 16 年 に 策 定 した 第 5 次 江 別 市 総 合 計 画 の 計 画 期 間 が 平 成 25 年 度 に 終 了 することから 平 成 26 年 度 よりスタートする

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

宝木新里ニュータウン地区のまちづくり

宝木新里ニュータウン地区のまちづくり ふれあいタウン 岩 曽 地 区 のまちづくり 地 区 計 画 届 出 の 手 引 き 宇 都 宮 市 目 次 1.はじめに 地 区 計 画 制 度 とは 1 2. 地 区 計 画 の 内 容 2 3. 地 区 計 画 の 内 容 の 趣 旨 と 解 説 4 住 宅 地 区 4 沿 道 整 備 地 区 1 11 沿 道 整 備 地 区 2 13 文 教 地 区 15 4. 新 築 や 増 改 築 の

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

目 次 待 機 児 童 解 消 に 向 けて 私 立 認 可 保 育 園 園 を 開 設 します ~ 引 き 続 き 待 機 児 童 の 解 消 に 向 けて 取 り 組 みます~ 連 雀 学 園 で 学 童 待 機 児 童 に 向 けた 夏 休 みひろば 事 業 を 実 施 します ~ 学 童 保

目 次 待 機 児 童 解 消 に 向 けて 私 立 認 可 保 育 園 園 を 開 設 します ~ 引 き 続 き 待 機 児 童 の 解 消 に 向 けて 取 り 組 みます~ 連 雀 学 園 で 学 童 待 機 児 童 に 向 けた 夏 休 みひろば 事 業 を 実 施 します ~ 学 童 保 ( 案 ) 平 成 8 年 第 回 市 議 会 定 例 会 前 の 記 者 会 見 日 時 平 成 8 年 6 月 日 ( 木 ) 午 後 時 から 場 所 三 鷹 市 役 所 階 市 長 公 室 三 鷹 市 目 次 待 機 児 童 解 消 に 向 けて 私 立 認 可 保 育 園 園 を 開 設 します ~ 引 き 続 き 待 機 児 童 の 解 消 に 向 けて 取 り 組 みます~ 連 雀 学

More information

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt 県 営 住 宅 耐 震 性 確 保 策 等 検 討 委 員 会 ( 第 3 回 ) 1 前 回 宿 題 事 項 ( 土 地 の 利 用 状 況 の 追 加 説 明 等 ) 及 び 事 業 シミュレーションについて 2 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 策 定 について 3 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 の 策 定 について 平 成 21 年 9 月 徳 島 県 県 土 整

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

震災復興への挑戦

震災復興への挑戦 2015.2.20 Vol.28 仙 台 復 興 リポート ~ 仙 台 市 の 復 興 状 況 の 最 新 情 報 を 毎 月 お 知 らせしていきます~ 仙 台 市 復 興 事 業 局 震 災 復 興 室 目 次 1. 震 災 の 概 要 と 復 興 の 状 況 3 震 災 の 概 要 復 興 の 状 況 2. 生 活 再 建 支 援 5 応 急 仮 設 住 宅 入 居 世 帯 状 況 と 高 齢

More information

スライド 1

スライド 1 写 真 の 町 ひがしかわ 株 主 制 度 について 北 海 道 東 川 町 平 成 28 年 2 月 11 日 ( 木 ) 品 川 インターシティホール 1 北 海 道 上 川 郡 東 川 町 東 川 町 のシンボル 大 雪 山 連 峰 の 主 峰 ( 旭 岳 2,291m) 旭 川 空 港 から 車 で15 分 JR 旭 川 駅 から 車 で30 分 東 川 町 の 人 口 8,110 人 (

More information

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光 長 期 計 画 起 草 委 員 会 配 付 資 料 一 覧 平 成 21 年 10 月 11 日 資 料 名 備 考 第 1 回 1 小 金 井 市 長 期 計 画 起 草 委 員 会 設 置 要 綱 (9 月 12 日 ) 2 素 案 の 骨 格 を 考 える 上 での 各 項 目 の 要 約 (キーワード) 三 橋 委 員 第 4 次 小 金 井 市 基 本 構 想 ( 素 案 ) 前 半 についての

More information

第 26 回 みどりの 文 化 賞 森 の 再 生 と 心 の 再 生 - 豊 かな 森 が 持 つ 可 能 性 を 信 じて- 受 賞 者 C.W.ニコル 氏 (75 歳 ) 1.C.W.ニコル 氏 は 昭 和 37 年 に 初 来 日 した 日 本 の 美 しい 自 然 に 魅 せられ それ 以

第 26 回 みどりの 文 化 賞 森 の 再 生 と 心 の 再 生 - 豊 かな 森 が 持 つ 可 能 性 を 信 じて- 受 賞 者 C.W.ニコル 氏 (75 歳 ) 1.C.W.ニコル 氏 は 昭 和 37 年 に 初 来 日 した 日 本 の 美 しい 自 然 に 魅 せられ それ 以 プレスリリース 平 成 28 年 4 月 27 日 公 益 社 団 法 人 国 土 緑 化 推 進 機 構 第 26 回 みどりの 文 化 賞 受 賞 者 の 決 定 について 公 益 社 団 法 人 国 土 緑 化 推 進 機 構 は 第 26 回 みどりの 文 化 賞 受 賞 者 を 下 記 のとおり 決 定 いたしました みどりの 文 化 賞 の 表 彰 は 来 る5 月 14 日 ( 土 )

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

<593A5C918D96B18C575C95DB88E7898096AF8AD488DA8FF75C82CD82DC82C882B75C323031343037914992E888CF88F589EF5C32303134303889EF8B638A4A8DC35C323031343039303391E63189F15C32362E392E388DC58F49814097768D808145976C8EAE5C32362E392E31318E968BC68ED295E58F5

<593A5C918D96B18C575C95DB88E7898096AF8AD488DA8FF75C82CD82DC82C882B75C323031343037914992E888CF88F589EF5C32303134303889EF8B638A4A8DC35C323031343039303391E63189F15C32362E392E388DC58F49814097768D808145976C8EAE5C32362E392E31318E968BC68ED295E58F5 施 設 を 設 置 運 営 する 場 合 の 諸 条 件 施 設 類 型 認 可 保 育 所 1 建 設 等 の 条 件 (1) 設 置 場 所 等 当 該 施 設 の 用 に 供 する 土 地 については 事 前 に 次 の 事 項 が 分 かる 資 料 を 用 意 し 市 に 相 談 すること 所 在 地 地 積 用 途 地 域 と 防 火 準 防 火 地 域 の 区 分 建 ぺい 率 容 積

More information

< E FEE95F18CF68A4A90BF8B8188EA97972E786C73>

< E FEE95F18CF68A4A90BF8B8188EA97972E786C73> 1/41 請 求 書 枝 番 実 施 機 関 所 管 の 名 称 受 付 年 月 日 請 求 内 容 決 定 年 月 日 決 定 内 容 非 公 開 理 由 等 備 考 1 1 市 長 2 2 市 長 3 3 市 長 環 境 部 環 境 対 策 H23.4.1 飲 食 店 の 食 品 営 業 許 可 台 帳 (H23.3 月 分 ) H23.4.6 H23.4.1 飲 食 店 の 食 品 営 業 許

More information

道 の 駅 機 能 強 化 事 業 850 万 円 道 の 駅 を 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 特 産 物 や 観 光 資 源 などのサービス 提 供 機 能 の 強 化 を 図 る 第 3 子 以 降 出 産 祝 金 500 万 円 第 3 子 以 降 の 出 産 に 対 し 10 万

道 の 駅 機 能 強 化 事 業 850 万 円 道 の 駅 を 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 特 産 物 や 観 光 資 源 などのサービス 提 供 機 能 の 強 化 を 図 る 第 3 子 以 降 出 産 祝 金 500 万 円 第 3 子 以 降 の 出 産 に 対 し 10 万 平 成 26 年 度 みやま 市 一 般 会 計 補 正 予 算 第 6 号 ( 案 )の 概 要 1 ポイント 補 正 予 算 額 は 2 億 4,037 万 円 の 減 額 ( 補 正 後 予 算 現 額 184 億 5,132 万 円 ) 国 の 補 正 予 算 により 創 設 された 地 域 活 性 化 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 交 付 金 を 活 用 し 地 域 消 を

More information

1 企 画 設 計 等 イベントの 趣 旨 目 的 を 踏 まえた 企 画 設 計 業 務 を 行 うこと 実 施 計 画 書 を 作 成 すること 会 場 のレイアウトを 作 成 し 電 子 データ(パワーポイントファイル)で 提 出 す ること なお レイアウトの 詳 細 については 後 楽 園

1 企 画 設 計 等 イベントの 趣 旨 目 的 を 踏 まえた 企 画 設 計 業 務 を 行 うこと 実 施 計 画 書 を 作 成 すること 会 場 のレイアウトを 作 成 し 電 子 データ(パワーポイントファイル)で 提 出 す ること なお レイアウトの 詳 細 については 後 楽 園 平 成 28 年 度 岡 山 後 楽 園 夜 間 特 別 開 園 事 業 等 委 託 業 務 仕 様 書 Ⅰ 目 的 岡 山 後 楽 園 の 四 季 を 通 じた 魅 力 づくりのため 夜 間 特 別 開 園 事 業 ( 幻 想 庭 園 ) 和 のおもてなし 事 業 及 び 旬 彩 市 場 事 業 として 園 内 のライトアップや 各 種 イベント を 実 施 する Ⅱ 概 要 1. 平 成 28

More information