(2) 歳 入 ( 一 般 会 計 ) 市 税 は 前 年 度 比 2 億 9,877 万 円 率 にして 3.8%の 減 の 74 億 8,924 万 円 を 見 込 んだ 中 でも 法 人 市 民 税 は 税 率 の 引 き 下 げが 通 年 に 及 ぶことに 加 え 新 興 国 経 済 の 景

Size: px
Start display at page:

Download "(2) 歳 入 ( 一 般 会 計 ) 市 税 は 前 年 度 比 2 億 9,877 万 円 率 にして 3.8%の 減 の 74 億 8,924 万 円 を 見 込 んだ 中 でも 法 人 市 民 税 は 税 率 の 引 き 下 げが 通 年 に 及 ぶことに 加 え 新 興 国 経 済 の 景"

Transcription

1 定 例 記 者 懇 談 会 資 料 3-1 平 成 28 年 2 月 22 日 政 策 協 働 部 財 政 課 平 成 28 年 度 牧 之 原 市 当 初 予 算 案 について 1 当 初 予 算 案 の 総 額 予 算 額 ( 前 年 度 比 伸 び 率 ) 一 般 会 計 ( 歳 入 歳 出 ) 194 億 円 ( 6 億 円 3.0%) 特 別 会 計 ( 歳 入 歳 出 ) 108 億 5,126 万 9 千 円 ( 2 億 6,653 万 7 千 円 2.4%) 合 計 302 億 5,126 万 9 千 円 ( 8 億 6,653 万 7 千 円 2.8%) 2 当 初 予 算 案 の 概 要 (1) 総 括 一 般 会 計 今 年 度 の 予 算 は 前 年 度 比 6 億 円 率 にして 3.0%の 減 となっているが 予 算 規 模 とし ては 過 去 2 番 目 の 大 きさで 3 年 連 続 の 積 極 型 予 算 である 国 の 補 正 予 算 に 伴 い 都 市 防 災 事 業 など 6 億 2,000 万 円 程 を 平 成 27 年 度 予 算 へ 前 倒 ししたため 前 年 度 比 で 減 額 とな った 今 年 度 は 人 口 減 少 少 子 化 対 策 地 震 津 波 対 策 及 び 地 域 経 済 対 策 の3つ 柱 に 重 点 を 置 いた 予 算 編 成 を 行 った 人 口 減 少 少 子 化 対 策 として 移 住 定 住 支 援 に 2,900 万 円 妊 産 婦 通 院 等 支 援 に 1,050 万 円 放 課 後 児 童 クラブ 対 象 学 年 の 拡 大 や 認 定 こども 園 整 備 ( 待 機 児 童 発 生 防 止 対 策 )などの 子 育 て 世 代 支 援 に 3 億 1,782 万 円 を 計 上 した 地 震 津 波 対 策 では 事 業 計 画 の 最 終 年 度 となる 津 波 避 難 タワーや 防 災 公 園 津 波 避 難 地 避 難 路 整 備 などの 都 市 防 災 事 業 や 地 頭 方 漁 港 海 岸 の 防 潮 堤 整 備 などで 10 億 円 を 超 える 予 算 を 確 保 した 地 域 経 済 対 策 については 東 名 高 速 道 路 相 良 牧 之 原 インターチェンジ 北 側 区 域 の 開 発 事 業 や 東 京 五 輪 開 催 地 事 前 合 宿 地 等 誘 致 事 業 ふるさと 納 税 推 進 事 業 などに 2 億 1,432 万 円 を 予 算 措 置 した そのほか 光 ファイバ 網 整 備 事 業 に 5 億 8,689 万 円 を 地 域 の 医 師 不 足 対 策 として 開 業 医 への 助 成 5,000 万 円 などを 新 たに 予 算 化 した 活 力 を 取 り 戻 す 地 方 創 生 関 連 事 業 予 算 は 総 額 13 億 6,800 万 円 余 りで 前 年 度 比 214% を 計 上 し 地 方 創 生 事 業 にも 積 極 的 に 予 算 配 分 を 行 った 歳 入 歳 出 の 差 額 については 財 政 調 整 基 金 繰 入 金 9 億 5,000 万 円 と 臨 時 財 政 対 策 債 5 億 5,000 万 円 を 計 上 し 調 整 した 市 債 残 高 は 平 成 28 年 度 末 においても 200 億 円 未 満 を 維 持 することができ 実 質 公 債 費 比 率 も 低 下 を 続 ける 見 込 みである 特 別 会 計 国 民 健 康 保 険 特 別 会 計 は 景 気 回 復 により 被 保 険 者 数 が 減 少 となり 減 額 となる 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 は 保 険 料 の 賦 課 見 込 みなどに 基 づく 予 算 である 介 護 保 険 特 別 会 計 は 平 成 27 年 度 からの 3 ヶ 年 計 画 に 基 づく 予 算 を 計 上 している 土 地 取 得 特 別 会 計 は 土 地 の 売 払 いがなくなったことで 減 少 している 農 業 集 落 排 水 事 業 特 別 会 計 は 維 持 管 理 に 係 る 経 費 で 前 年 度 と 同 額 になっている 1

2 (2) 歳 入 ( 一 般 会 計 ) 市 税 は 前 年 度 比 2 億 9,877 万 円 率 にして 3.8%の 減 の 74 億 8,924 万 円 を 見 込 んだ 中 でも 法 人 市 民 税 は 税 率 の 引 き 下 げが 通 年 に 及 ぶことに 加 え 新 興 国 経 済 の 景 気 減 速 の 影 響 などから 前 年 度 比 2 億 9,050 万 円 の 減 となる 8 億 3,050 万 円 を 計 上 した 地 方 交 付 税 のうち 普 通 交 付 税 は 市 税 の 減 収 を 反 映 させ 前 年 度 比 2 億 円 増 の 18 億 円 とした 国 庫 支 出 金 は 道 路 新 設 や 都 市 防 災 に 係 る 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 の 減 などにより 25 億 247 万 円 とし 前 年 度 比 6 億 4,177 万 円 20.4%の 減 となった 県 支 出 金 は 光 ファイバ 網 や 介 護 施 設 の 整 備 などから 前 年 度 比 3 億 4,419 万 円 の 増 で 17 億 5,027 万 円 となった 寄 附 金 は ふるさと 納 税 を 前 年 度 比 2 億 5,000 万 円 の 増 の 3 億 円 を 計 上 した 市 債 は 道 路 事 業 や 防 災 事 業 に 充 てる 普 通 債 が 12 億 4,180 万 円 一 般 財 源 である 臨 時 財 政 対 策 債 が 5 億 5,000 万 円 で 合 計 額 は 前 年 度 比 3 億 930 万 円 減 の 17 億 9,180 万 円 を 計 上 した (3) 歳 出 ( 一 般 会 計 ) 平 成 28 年 度 に 実 施 する 事 業 を 総 合 計 画 における 6 つの 政 策 により 整 理 した 主 要 な 事 業 は 以 下 のとおりである ( 別 冊 予 算 参 考 資 料 の 平 成 28 年 度 主 要 事 業 等 参 照 ) 印 は 第 2 次 総 合 計 画 における 重 点 プロジェクトを 示 す 1 健 康 福 祉 支 え 合 い 活 き 活 きと 暮 らせる 地 域 と 人 づくり 出 会 い 創 出 事 業 新 規 多 くの 人 と 出 会 う 機 会 を 提 供 するとともに それに 関 わる 団 体 の 連 携 とスキルの 向 上 を 図 る 新 婚 新 生 活 支 援 事 業 新 規 所 得 が 基 準 以 下 の 新 婚 世 帯 の 住 居 に 関 する 初 期 費 用 を 補 助 すること で 若 者 の 婚 姻 率 の 増 加 を 図 る 介 護 施 設 整 備 事 業 新 規 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 施 設 及 び 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 施 設 (グルー プホーム)を 整 備 する ファミリー サポート センター 運 営 事 業 新 規 地 域 において 育 児 の 援 助 を 受 けたい 人 と 行 いたい 人 を 仲 介 し 地 域 で 子 育 てを 行 う 環 境 づくりを 支 援 する 子 育 て 支 援 連 携 システム(まきはぐ) 運 用 事 業 子 育 て 中 の 家 庭 が 必 要 とする 様 々な 情 報 を 発 信 するとともに 電 子 デ ータ 化 された 子 どもの 健 康 情 報 から 効 率 的 な 子 育 て 支 援 を 行 う 放 課 後 児 童 クラブ 施 設 整 備 運 営 事 業 拡 充 放 課 後 児 童 クラブの 入 所 対 象 基 準 を 6 年 生 まで 拡 大 し 子 育 て 世 帯 の 仕 事 と 子 育 ての 両 立 を 支 援 する また 利 用 希 望 者 の 拡 大 に 伴 い 受 入 れ の 適 切 な 環 境 を 確 保 するため 施 設 整 備 を 行 う 558 万 円 360 万 円 1 億 4,787 万 円 247 万 円 378 万 円 1 億 0,893 万 円 2

3 子 ども 医 療 費 助 成 事 業 子 ども 医 療 費 ( 保 険 診 療 分 )を 全 額 助 成 することにより 子 育 ての 経 済 的 負 担 を 軽 減 し 出 産 や 子 育 てに 対 する 不 安 を 軽 減 する また 医 療 費 助 成 に 伴 い 子 どもの 早 期 受 診 を 実 現 させ 子 どもの 健 全 な 育 成 を 図 る 地 域 医 療 振 興 事 業 新 規 牧 之 原 市 内 に 診 療 所 等 を 開 設 する 医 師 に 対 し 開 設 にかかる 費 用 の 一 部 を 助 成 することで 医 療 サービスの 充 実 を 図 る 妊 産 婦 通 院 等 支 援 事 業 新 規 榛 原 総 合 病 院 の 産 科 休 診 に 伴 う 対 応 として 妊 産 婦 の 通 院 等 に 要 する 費 用 の 一 部 を 助 成 することにより 妊 産 婦 の 経 済 的 精 神 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 相 良 幼 稚 園 認 定 こども 園 整 備 事 業 新 規 待 機 児 童 の 発 生 防 止 対 策 として 相 良 幼 稚 園 を 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 に 整 備 する 1 億 7,529 万 円 5,000 万 円 1,050 万 円 3,360 万 円 2 教 育 文 化 地 域 全 体 で 学 び 育 てる 教 育 の 場 づくり 英 語 力 向 上 サポート 事 業 外 国 人 英 語 指 導 助 手 を 配 置 し 語 学 力 の 向 上 により 国 際 理 解 教 育 の 推 進 また イングリッシュキャンプを 実 施 し 子 ども 達 の 学 習 意 欲 の 向 上 を 図 る 理 科 支 援 員 配 置 事 業 郷 土 出 身 の 鈴 木 梅 太 郎 博 士 や 山 﨑 貞 一 氏 のように 子 ども 達 が 理 科 科 学 分 野 への 関 心 を 高 めるため 理 科 授 業 を 一 層 充 実 させるとともに 実 験 等 の 環 境 を 整 えることで 授 業 を 改 善 し 学 力 の 向 上 を 図 る 学 校 施 設 トイレ 洋 式 化 事 業 学 校 の 和 式 トイレを 改 修 して 全 体 の 75%の 洋 式 化 を 目 指 す ( 平 成 28 年 度 は 地 頭 方 小 学 校 細 江 小 学 校 坂 部 小 学 校 を 改 修 する ) ICT 活 用 推 進 事 業 電 子 黒 板 やタブレットを 活 用 した 授 業 を 取 り 入 れ 児 童 生 徒 の 興 味 関 心 を 高 め 学 力 の 向 上 を 図 る 榛 原 中 学 校 校 舎 改 修 事 業 外 壁 屋 上 防 水 を 主 体 に 大 規 模 改 修 を 実 施 する また トイレ 洋 式 化 や 普 通 教 室 に 空 調 設 備 も 設 置 し 教 育 環 境 の 充 実 を 図 る 1,773 万 円 169 万 円 1,208 万 円 450 万 円 1 億 5,137 万 円 3

4 3 産 業 経 済 活 力 と 賑 わい 人 を 呼 び 込 む 産 業 づくり 茶 業 振 興 事 業 静 岡 牧 之 原 茶 のブランド 力 強 化 消 費 及 び 販 売 拡 大 茶 文 化 の 普 及 啓 発 などを 茶 業 関 係 者 と 連 携 し 実 施 する 農 業 基 盤 整 備 促 進 事 業 道 路 に 接 続 していない 小 区 画 で 不 正 形 な 農 地 を 大 型 機 械 による 農 作 業 の 省 力 化 や 農 地 集 積 を 図 るための 基 盤 整 備 を 行 う ふるさと 納 税 推 進 事 業 10,000 円 以 上 のふるさと 納 税 ( 寄 附 )をした 方 ( 市 内 外 不 問 )に 地 元 特 産 品 等 を 記 念 品 として 贈 呈 する ( 寄 附 金 3 億 円 を 見 込 む ) 新 拠 点 開 発 推 進 事 業 東 名 高 速 道 路 相 良 牧 之 原 インターチェンジ 北 側 区 域 の 開 発 を 図 るた め 土 地 区 画 整 理 事 業 の 実 施 に 向 けた 調 査 測 量 等 を 行 う 国 内 外 観 光 プロモーション 事 業 観 光 協 会 や 商 工 会 などと 連 携 し 地 域 の 魅 力 ある 観 光 資 源 を 活 用 した 着 地 型 観 光 の 商 品 化 を 図 る 東 京 五 輪 開 催 地 事 前 合 宿 地 等 誘 致 事 業 新 規 東 京 五 輪 サーフィン 競 技 における 開 催 地 事 前 合 宿 地 等 の 誘 致 活 動 を 行 う 649 万 円 7,140 万 円 1 億 6,534 万 円 3,948 万 円 233 万 円 956 万 円 4 生 活 基 盤 快 適 で 人 が 行 き 交 う 豊 かな 生 活 空 間 づくり 移 住 定 住 支 援 事 業 新 規 空 き 家 のリフォーム 費 用 及 び 残 置 物 除 去 費 用 や 子 育 て 家 族 の 住 宅 取 得 を 支 援 し 移 住 定 住 の 促 進 を 図 る 自 主 運 行 バス 運 営 事 業 JR 駅 を 持 たない 当 市 の 基 幹 的 な 交 通 手 段 として 自 主 運 行 バスを 運 行 し 市 民 の 足 の 確 保 を 図 る 道 路 ストック 補 修 支 援 事 業 道 路 メンテナンスに 係 る 土 木 構 造 物 の 点 検 橋 梁 補 修 法 面 補 修 を 行 うとともに 施 設 の 長 寿 命 化 を 図 る 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 事 業 ( 道 路 事 業 ) 市 道 大 倉 壱 丁 田 線 整 備 L=1,545m 市 道 東 萩 間 西 原 線 改 良 L=150m 市 道 相 良 1 号 線 改 良 L=45m 空 港 隣 接 事 業 ( 道 路 整 備 事 業 ) 市 道 八 ツ 枝 毛 ヶ 谷 線 改 良 L=316m 市 道 並 木 外 之 久 保 線 改 良 ほか 3 路 線 測 量 調 査 2,900 万 円 1 億 0,936 万 円 2 億 6,136 万 円 2 億 6,840 万 円 2 億 円 4

5 相 良 牧 之 原 IC 北 側 地 域 排 水 路 等 整 備 事 業 市 道 布 引 原 23 号 排 水 路 L=380m 種 苗 センター 跡 地 排 水 路 L=120m 市 道 布 引 原 25 号 線 市 道 勝 田 28 号 線 測 量 設 計 浸 水 排 水 対 策 事 業 河 川 狭 窄 部 改 修 工 事 ( 細 江 地 区 浸 水 対 策 ) 西 藤 川 ほか 2 河 川 測 量 調 査 7,725 万 円 1,200 万 円 5 防 災 安 全 安 心 な 暮 らしを 守 る 自 助 共 助 公 助 の 体 制 づくり 都 市 防 災 事 業 津 波 避 難 路 等 整 備 (3 億 1,764 万 円 ) 市 道 須 々 木 大 溝 線 改 良 L=170m 津 波 避 難 地 避 難 路 工 事 2 路 線 津 波 防 災 対 策 公 園 整 備 事 業 (290 万 円 ) 避 難 地 となる 公 園 にソーラー 照 明 灯 2 基 を 設 置 する 津 波 防 災 まちづくり 事 業 (5 億 9,647 万 円 ) 津 波 避 難 タワー 整 備 工 事 2 箇 所 防 災 公 園 (いのち 山 ) 整 備 工 事 2 箇 所 防 災 倉 庫 整 備 工 事 8 個 所 中 学 校 自 家 発 電 施 設 整 備 事 業 (706 万 円 ) 避 難 所 として 指 定 している 中 学 校 1 校 に 整 備 する 農 村 地 域 防 災 減 災 事 業 災 害 時 に 地 域 の 拠 点 となる 農 業 就 業 改 善 センターや 被 災 による 影 響 が 大 きいため 池 の 耐 震 化 整 備 を 行 う 地 頭 方 漁 港 海 岸 防 潮 堤 整 備 事 業 レベル 1 の 津 波 対 策 事 業 として 防 潮 堤 整 備 を 行 う プロジェクト TOUKAI-0 総 合 支 援 事 業 昭 和 56 年 5 月 以 前 に 建 築 された 木 造 住 宅 の 耐 震 化 事 業 及 び 倒 壊 の 恐 れがあるブロック 塀 の 撤 去 事 業 を 平 成 30 年 度 まで 延 長 し 推 進 する 静 岡 地 域 消 防 救 急 広 域 化 事 業 新 規 平 成 28 年 4 月 から 島 田 市 吉 田 町 川 根 本 町 とともに 静 岡 市 に 消 防 救 急 業 務 を 委 託 し 消 防 力 の 強 化 を 図 る 9 億 2,407 万 円 5,278 万 円 1 億 5,500 万 円 2,265 万 円 6 億 0,529 万 円 5

6 6 市 政 経 営 実 効 性 と 柔 軟 性 を 備 えた 組 織 と 仕 組 づくり 光 ファイバ 網 整 備 事 業 新 規 市 内 全 域 で 超 高 速 ブロードバンドを 利 用 できる 環 境 を 整 備 する ( 萩 間 地 区 地 頭 方 地 区 牧 之 原 地 区 勝 間 田 地 区 坂 部 地 区 ) 地 域 の 絆 づくり 事 業 住 民 が 主 体 的 に 課 題 を 考 え 解 決 する 取 り 組 みによって 地 域 の 絆 を 深 め 協 働 のまちづくりを 推 進 する 公 共 施 設 等 総 合 管 理 計 画 策 定 事 業 公 共 施 設 等 の 全 体 状 況 を 把 握 し 長 期 的 な 視 点 をもって 更 新 統 廃 合 長 寿 命 化 などを 計 画 的 に 行 うための 総 合 的 管 理 計 画 を 策 定 する 5 億 8,689 万 円 300 万 円 587 万 円 6

7 平 成 28 年 度 わかりやすい 歳 入 について 一 般 会 計 当 初 予 算 参 考 資 料 定 例 記 者 懇 談 会 資 料 3-2 平 成 28 年 2 月 22 日 政 策 協 働 部 財 政 課 歳 入 ( 収 入 )について 道 路 や 河 川 など 公 共 施 設 の 整 備 等 のた めに 借 り 入 れるお 金 公 共 施 設 整 備 などの 市 債 12.4 億 円 臨 時 財 政 対 策 債 5.5 億 円 地 方 特 例 交 付 金 など 0.2 億 円 (0.1%) 主 な 内 訳 個 人 市 民 税 20.8 億 円 法 人 市 民 税 8.3 億 円 固 定 資 産 税 40.7 億 円 軽 自 動 車 税 1.5 億 円 市 たばこ 税 3.6 億 円 特 定 の 事 業 に 対 し て 国 や 県 から 交 付 されるお 金 市 債 17.9 億 円 (9.2%) 国 庫 県 支 出 金 42.5 億 円 (21.9%) 依 存 財 源 94.6 億 円 (48.7%) 歳 入 194 億 円 (100.0%) 自 主 財 源 99.4 億 円 (51.3%) 市 税 74.9 億 円 (38.6%) 地 方 公 共 団 体 間 の 財 政 力 格 差 の 調 整 など のため 国 から 交 付 されるお 金 地 方 交 付 税 21.0 億 円 (10.8%) 地 方 譲 与 税 県 税 交 付 金 13.0 億 円 (6.7%) 繰 入 金 繰 越 金 など 16.8 億 円 (8.8%) 保 育 料 や 受 益 者 負 担 金 など 分 担 金 及 び 負 担 金 3.0 億 円 (1.5%) 諸 収 入 使 用 料 及 び 手 数 料 3.3 億 円 1.4 億 円 (1.7%) (0.7%) 国 や 県 が 集 めた 税 金 の 一 定 割 合 が 配 分 されるお 金 貸 付 金 の 返 還 金 や 給 食 費 収 入 など 市 民 利 用 施 設 の 使 用 料 や 各 種 証 明 書 発 行 手 数 料 など 市 債 市 の 施 設 は 将 来 にわたって 長 期 間 使 われるため その 整 備 費 については 今 の 市 民 だけでなく 将 来 の 市 民 にも 公 平 に 負 担 してもらうという 考 えで 市 債 を 活 用 しています しかし 借 り 入 れに 際 しては 実 質 公 債 費 比 率 の 増 加 を 抑 えるため 交 付 税 算 入 がある 有 利 な 起 債 を 選 択 して 借 り 入 れを 行 っていま す また このほか 標 準 的 な 行 政 サービスを 維 持 するため 国 が 交 付 税 として 交 付 できない 分 を 地 方 公 共 団 体 が 肩 代 わりする 臨 時 財 政 対 策 債 も 借 り 入 れています 端 数 処 理 のため 合 計 値 が 一 致 しない 場 合 があります ( 以 下 同 様 ) - 1 -

8 歳 出 ( 支 出 )について 市 債 の 返 済 や 利 子 の 支 払 いなどにかかる 経 費 高 齢 者 障 害 者 福 祉 生 活 保 護 子 育 て 支 援 予 防 接 種 などにかかる 経 費 市 役 所 の 運 営 市 議 会 の 運 営 市 政 の 企 画 広 報 などにかかる 経 費 市 債 の 返 済 20.9 億 円 (10.8%) 人 権 と 市 民 サービス 26.1 億 円 (13.4%) 市 民 の 産 業 経 済 13.8 億 円 (7.1%) 歳 出 194 億 円 (100.0%) 市 民 の 福 祉 と 健 康 77.1 億 円 (39.7%) 農 業 水 産 業 商 工 業 の 経 営 支 援 観 光 客 の 誘 致 にか かる 経 費 市 のインフラ 整 備 17.0 億 円 (8.8%) 市 民 の 教 育 と 文 化 15.5 億 円 (8.0%) 市 民 の 安 全 と 環 境 23.6 億 円 (12.2%) 道 路 や 河 川 の 建 設 維 持 管 理 市 営 住 宅 や 公 園 の 管 理 にかかる 経 費 学 校 教 育 生 涯 学 習 文 化 の 振 興 など にかかる 経 費 消 防 災 害 対 策 ゴミ の 処 理 環 境 の 保 全 な どにかかる 経 費 一 般 会 計 予 算 を 市 民 一 人 当 たりに 換 算 すると 41 万 2,400 円 になります ( 平 成 27 年 度 41 万 8,800 円 ) 特 別 会 計 含 めた 全 会 計 では 64 万 3,000 円 です 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 人 口 47,047 人 ( 外 国 人 含 む) - 2 -

9 類 似 団 体 の 歳 入 と 歳 出 ( 牧 之 原 市 の 人 口 で 換 算 した 場 合 ) 歳 入 国 庫 県 支 出 金 47.8 億 円 (19.4%) 依 存 財 源 億 円 (66.7%) 市 債 27.1 億 円 (11.0%) 歳 入 億 円 (100.0%) 地 方 特 例 交 付 金 など 0.2 億 円 (0.1%) 自 主 財 源 82.2 億 円 (33.3%) 市 税 52.0 億 円 (21.1%) 繰 入 金 繰 越 金 など 17.2 億 円 (7.0%) 分 担 金 及 び 負 担 金 2.5 億 円 (1.0%) 使 用 料 及 び 手 数 料 4.6 億 円 (1.8%) 諸 収 入 5.9 億 円 (2.4%) 地 方 交 付 税 81.1 億 円 (32.9%) 地 方 譲 与 税 県 税 交 付 金 8.3 億 円 (3.3%) 類 似 団 体 の 一 人 当 たり の 平 均 額 に 牧 之 原 市 人 口 47,074 人 (H 外 国 人 含 む)を 乗 じた 額 を 表 示 しています 歳 出 市 債 の 返 済 30.2 億 円 (12.2%) 市 民 一 人 当 たり52 万 4,400 円 となります 類 似 団 体 人 口 36,804 人 (H 外 国 人 含 む) 人 権 と 市 民 サービス 38.7 億 円 (15.7%) 歳 出 億 円 (100.0%) 市 民 の 福 祉 と 健 康 80.6 億 円 (32.7%) 市 民 の 産 業 経 済 20.4 億 円 (8.3%) 市 のインフラ 整 備 26.9 億 円 (10.9%) 市 民 の 安 全 と 環 境 23.2 億 円 市 民 の (9.4%) 教 育 と 文 化 26.7 億 円 (10.8%) 類 似 団 体 のデータは 決 算 数 値 ( 平 成 25 年 度 平 均 値 )を 基 に 分 析 しているため 歳 入 歳 出 額 に 差 異 が 生 じます 予 算 は 歳 入 歳 出 同 額 のため 便 宜 的 に 歳 出 合 計 額 に 歳 入 合 計 額 を 一 致 させる 処 理 をしています - 3 -

10 億 円 財 政 調 整 基 金 の 年 度 末 残 高 の 推 移 (H27 当 初 時 ) H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 見 込 み H28 見 込 み 万 円 住 民 一 人 当 たりの 財 政 調 整 基 金 の 額 ( 平 成 24~26 年 度 末 ) ( 出 所 : 市 町 財 政 の 状 況 ) H24 H25 H 牧 之 原 市 御 前 崎 市 吉 田 町 島 田 市 菊 川 市 藤 枝 市 焼 津 市 掛 川 市 - 4 -

11 市 債 の 年 度 末 残 高 の 推 移 210 億 円 減 収 補 てん 債 6.8 億 円 借 入 れ H20.9 リーマンショックによる 市 税 減 収 の 補 てん 措 置 ( 普 通 会 計 ) (H27 当 初 時 ) H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 見 込 み 見 込 み 住 民 一 人 当 たりの 借 入 残 高 ( 平 成 24~26 年 度 末 ) 50 万 円 ( 出 所 : 市 町 財 政 の 状 況 ) H24 H25 H 牧 之 原 市 御 前 崎 市 吉 田 町 島 田 市 菊 川 市 藤 枝 市 焼 津 市 掛 川 市 - 5 -

12 牧 之 原 市 の 家 計 簿 給 与 本 親 来 か の ら 仕 の 送 り 市 の 財 政 について 身 近 に 感 じていただくために 市 の 予 算 を 家 計 簿 に 例 えてみます ~ 牧 之 原 市 の 平 成 28 年 度 予 算 を 年 収 500 万 円 の 家 計 に 例 えると~ 収 入 基 本 給 ( 市 税 ) 193 万 円 ( 2 万 円 ) 諸 手 当 ( 譲 与 税 交 付 金 国 県 支 出 金 など) 168 万 円 ( - ) 貯 金 の 取 り 崩 し( 基 金 繰 入 金 ) 28 万 円 ( 4 万 円 ) 家 賃 収 入 ( 使 用 料 手 数 料 など) 11 万 円 ( 1 万 円 ) 親 からの 仕 送 り( 地 方 交 付 税 ) 54 万 円 ( 6 万 円 ) 生 活 資 金 の 借 入 れ( 臨 時 財 政 対 策 債 ) 14 万 円 ( 1 万 円 ) 家 の 増 改 築 の 借 入 れ(その 他 市 債 ) 32 万 円 ( 8 万 円 ) 合 計 500 万 円 支 出 食 費 ( 人 件 費 ) 82 万 円 ( 4 万 円 ) 家 族 の 医 療 費 ( 扶 助 費 ) 78 万 円 ( 8 万 円 ) ローンの 返 済 ( 公 債 費 ) 54 万 円 ( 2 万 円 ) 家 の 増 改 築 費 ( 投 資 的 経 費 維 持 修 繕 費 ) 95 万 円 ( 29 万 円 ) 友 人 への 支 援 金 ( 補 助 費 等 投 資 出 資 金 )95 万 円 ( 17 万 円 ) 子 供 への 仕 送 り( 他 会 計 への 繰 出 金 ) 41 万 円 ( 3 万 円 ) その 他 の 生 活 費 ( 物 件 費 など) 55 万 円 ( 3 万 円 ) 合 計 500 万 円 ( )は 前 年 比 較 家 の 増 改 築 に 多 額 の 支 出 が 予 想 され 医 療 費 も 増 額 しており 食 費 や 支 援 金 ローンの 返 済 にかかる 経 費 を 削 減 する 必 要 があり ます 収 入 では 基 本 給 が 減 少 した 分 貯 金 の 取 り 崩 しや 仕 送 りで 賄 っている 状 況 です 生 活 必 需 品 に 係 る 経 費 が 伸 びているた め 抜 本 的 に 生 活 習 慣 の 見 直 しが 必 要 になってきています

13 今 後 の 財 政 運 営 について 将 来 世 代 に 過 度 な 負 担 を 残 さないよう 次 のような 目 標 ( 方 針 )を 設 けて 計 画 的 な 財 政 運 営 に 努 めていきます 表 中 の 記 号 は 目 標 に 対 しての 達 成 度 合 を 示 します 達 成 もう 一 息 未 達 成 主 な 目 標 ( 方 針 )の 内 容 27 年 度 予 算 28 年 度 予 算 H25 決 一 般 会 計 の 市 債 残 高 が200 億 円 を 超 え ないように 努 めます 億 円 億 円 億 毎 年 度 の プライマリーバランス の 黒 字 を 維 持 します 0.3 億 円 の 赤 字 3.0 億 円 の 黒 字 17.6 億 プライマリーバランスとは 歳 入 総 額 から 市 債 額 を 差 し 引 いた 金 額 と 歳 出 総 額 から 公 債 費 を 差 し 引 い た 金 額 のバランスを 言 います バランスが 釣 り 合 っているとは 税 収 など 借 金 に 頼 らない 収 入 によって 借 金 返 済 額 を 除 いた 支 出 総 額 を 賄 えることを 意 味 します 将 来 負 担 比 率 が 早 期 健 全 化 基 準 (35 0%) 以 下 を 維 持 します 65.6% 49.3% 60.2% 将 来 負 担 比 率 とは 借 金 など 将 来 支 払 うことが 決 まっている 市 全 体 の 負 債 額 が 1 年 間 の 収 入 総 額 に 対 してどのくらいの 割 合 かを 示 したものです 実 質 公 債 費 比 率 が18%を 超 えない ようにします 実 質 公 債 費 比 率 とは 標 準 的 な 年 間 収 入 に 対 して 市 債 等 の 返 済 額 の 占 める 割 合 を 示 したものです 12.8% 10.5% 17.0% 財 政 調 整 基 金 の 残 高 30 億 円 を 目 指 します 23.3 億 円 22.9 億 円 - 7 -

14 2016/2/22 平 成 28 年 2 月 絆 と 元 気 が 創 る 幸 せあふれみんなが 集 う NEXTまきのはら 予 算 規 模 一 般 会 計 194 億 円 対 前 年 当 初 比 6 億 円 3% さあ みんなで いくよ 幸 せあふれみんなが 集 うNEXTまきのはら 全 会 計 区 分 27 当 初 28 当 初 増 減 伸 率 一 般 会 計 200 億 円 194 億 円 6 億 円 3% 特 別 会 計 億 円 億 円 2.7 億 円 2.4% 合 計 億 円 億 円 8.7 億 円 2.8% 1

15 2016/2/22 活 力 を 取 り 戻 す! 牧 之 原 市 創 生 予 算 創 生 関 連 事 業 予 算 は 前 年 度 の2 倍 13 億 6,857 万 円 区 分 平 成 27 年 度 平 成 28 年 度 対 前 年 度 比 2 月 補 正 計 上 額 計 牧 之 原 市 創 生 関 連 事 業 予 算 予 算 に 対 する 割 合 等 6 億 3,898 万 円 13 億 6,857 万 円 214% 6,699 万 円 14 億 3,556 万 円 3.2% 7.1% 連 携 強 化 ( 産 官 学 金 労 言 ) 絆 と 元 気 ( 対 話 でつくる!) 幸 せあふれみんなが 集 う 牧 之 原 市 へ 牧 之 原 市 創 生 事 業 光 ファイバー 網 整 備 事 業 宝 子 ども 育 成 プロジェクト 地 域 経 済 対 策 高 台 開 発 プロジェクト 産 業 雇 用 プロジェクト 健 康 で 活 躍 プロジェクト + 公 共 施 設 最 適 化 プロジェクト 移 住 定 住 支 援 空 き 家 リフォーム 等 補 助 子 育 て 家 族 定 住 支 援 奨 励 金 牧 之 原 体 験 ツアー 移 住 生 活 支 援 サポート 空 き 家 空 き 地 バンク 移 住 定 住 促 進 事 業 費 29,0 安 全 安 心 ( 津 波 防 災 まちづくり) 2

16 2016/2/22 光 ファイバー 網 整 備 ( 新 規 ) 事 業 費 5 億 8,689 万 円 情 報 取 得 格 差 是 正 ( 社 会 基 盤 整 備 ) 各 分 野 におけるICT 活 用 による 活 性 化 利 便 性 の 向 上 勝 間 田 28 牧 之 原 27 萩 間 54 坂 部 29 企 業 施 設 誘 致 移 住 定 住 等 の 市 内 100% 整 備 必 須 アイテム 整 備 完 了 箇 所 から 順 次 運 用 地 頭 方 58 宝 子 ども 育 成 プロジェクト 妊 産 婦 通 院 等 支 援 事 業 ( 新 規 ) 1,050 万 円 妊 産 婦 の 健 診 及 び 出 産 の 通 院 に 係 る 交 通 費 を 助 成 子 育 て 支 援 連 携 システム 運 用 事 業 378 万 円 子 育 て 中 の 家 庭 へ 情 報 発 信 (スマホで 情 報 ) 放 課 後 児 童 クラブ 施 設 整 備 運 営 事 業 1 億 893 万 円 入 所 対 象 基 準 を 小 学 6 年 生 まで 拡 充 ファミリー サポートセンター 運 営 事 業 ( 新 規 ) 247 万 円 地 域 で 子 育 てを 行 う 環 境 づくり 3

17 2016/2/22 宝 子 ども 育 成 プロジェクト 子 ども 医 療 費 助 成 事 業 ( 医 療 費 の 無 料 化 ) 中 学 3 年 生 までの 医 療 費 の 全 額 助 成 1 億 7,529 万 円 英 語 力 向 上 サポート 事 業 1,773 万 円 語 学 力 の 向 上 イングリッシュキャンプの 実 施 等 ICT 活 用 推 進 事 業 450 万 円 電 子 黒 板 やタブレット 活 用 事 業 による 学 力 の 向 上 地 域 医 療 振 興 事 業 ( 新 規 ) 5,000 万 円 診 療 所 開 設 支 援 ( 開 設 に 係 る 費 用 の 一 部 助 成 輝 く 高 台 開 発 プロジェクト 事 業 費 8,092 万 円 相 良 牧 之 原 IC 周 辺 開 発 ほか 土 地 区 画 整 理 事 業 の 実 施 に 向 けた 調 査 測 量 等 の 実 施 開 発 用 地 相 良 牧 之 原 IC 4

18 2016/2/22 魅 力 ある 産 業 雇 用 プロジェクト MIJBC 構 想 による 対 日 投 資 促 進 事 業 事 業 費 2,784 万 円 (2 月 補 正 予 算 ) 富 士 山 静 岡 空 港 日 本 の 技 術 とブランド 力 + 中 国 の 資 金 力 と 購 買 力 中 国 現 地 広 報 調 査 事 業 マッチング 調 査 マッチングセミナーの 開 催 搭 乗 者 数 ( 万 人 ) MIJBC 情 報 センター 設 立 準 備 等 万 人 100 万 人 年 度 22 年 度 23 年 度 24 年 度 25 年 度 26 年 度 29 年 度 31 年 度 国 内 線 国 際 線 搭 乗 率 目 標 平 成 26 年 度 外 国 人 出 入 国 者 数 : 約 19.1 万 人 全 国 第 8 位 ( 地 方 管 理 空 港 5 年 連 続 トップ) 搭 乗 率 ( % ) 富 士 日 本 中 小 日 本 企 業 への 中 国 投 資 中 国 投 資 による 企 業 創 設 魅 力 ある 産 業 雇 用 プロジェクト 官 民 連 携 によるビーチ 等 でのスポーツを 活 かした 観 光 まちづくり 事 業 事 業 費 3,614 万 円 (2 月 補 正 予 算 ) 観 光 状 況 調 査 ビーチ 里 山 スポーツ 活 用 計 画 の 策 定 ビーチスポーツ 関 連 事 業 の 起 業 支 援 や 誘 致 観 光 まちづくりのDMO 組 織 設 立 の 検 討 地 域 資 源 の 魅 力 のブランド 化 と 観 光 まちづくり 戦 略 の 策 定 国 際 大 会 や 合 宿 の 誘 致 活 動 等 自 然 文 化 催 し もの そして 人 5

19 2016/2/22 東 京 五 輪 (サーフィン)を 牧 之 原 市 で! 若 者 が 集 う 新 たな 魅 力 創 出 事 業 費 956 万 円 開 催 地 事 前 合 宿 地 等 の 誘 致 活 動 牧 之 原 市 を 世 界 に 発 信 国 際 交 流 や 青 少 年 育 成 オリンピックレガシーを 残 す! 健 康 で 活 躍 プロジェクト 事 業 費 2,044 万 円 特 別 会 計 生 活 支 援 介 護 予 防 充 実 強 化 事 業 (1,088 万 円 ) 認 知 症 予 防 対 策 事 業 (133 万 円 ) 一 般 会 計 元 気 な 高 齢 者 創 出 モデル 事 業 (17 万 円 ) 自 治 基 本 条 例 推 進 費 (806 万 円 ) 地 域 の 絆 づくり 事 業 ( 対 話 による 協 働 のまちづくり) 高 齢 者 の 活 躍 の 場 づくりなどの 検 討 若 者 の 出 会 いの 場 の 創 出 6

20 2016/2/22 公 共 施 設 最 適 化 プロジェクト 事 業 費 587 万 円 2/28 公 共 施 設 マネジメント 報 告 会 3 月 自 治 基 本 条 例 推 進 会 議 が 市 に 答 申 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 の 決 定 庁 舎 及 び 学 校 施 設 について 先 導 的 に 検 討 空 き 施 設 の 有 効 活 用 ( 機 能 替 ) リニューアル 建 替 ( 更 新 ) 統 合 廃 止 次 代 に 向 かって 市 民 サービスと 行 政 経 営 の 向 上 移 住 定 住 支 援 ( 新 規 ) 事 業 費 3,155 万 円 ( 再 掲 ) 空 き 家 空 き 地 バンク 空 き 家 リフォーム 等 補 助 (バンク 活 用 ) (350 万 円 ) 35 万 円 を 上 限 リフォームや 移 住 者 自 ら 実 施 する 工 事 の 原 材 料 費 も 対 象 子 育 て 家 族 定 住 支 援 奨 励 金 (2,550 万 円 ) 子 ども2 人 で 新 車 購 入 の 場 合 100 万 円 市 外 だけでなく 市 内 の 方 も 対 象 7

目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方

目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方 平 成 28 年 度 当 初 予 算 日 向 市 目 次 ページ 1. 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 2. 予 算 規 模 1 3. 予 算 総 括 表 2 4. 歳 入 の 状 況 3 5. 市 税 の 状 況 4 6. 目 的 別 の 状 況 5 7. 性 質 別 の 状 況 6 8. 予 算 の 特 徴 7 9. 地 方 債 残 高 の 状 況 9 10. 基 金 の 状

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政

目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政 わかりやすい 下 関 市 の 決 算 書 ~ 平 成 23 年 度 版 ~ 下 関 市 目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政 力 指 数

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

<95CA8DFB825795C52E656337>

<95CA8DFB825795C52E656337> 1 各 会 当 初 予 算 の 概 要 町 には 一 般 会 のほか 3つの 特 別 会 2つの 企 業 会 があり 平 成 26 年 度 において は 3 月 6 日 開 会 の 第 1 回 定 例 町 議 会 に 提 案 され 3 月 13 日 に 可 決 成 立 しましたので そ の 内 容 をお 知 らせします はじめに 一 般 会 やそれぞれの 会 の 内 容 について 説 明 します 会

More information

予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金

予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金 平 成 27 年 度 美 濃 市 一 般 会 計 当 初 予 算 説 明 資 料 予 算 のはなし 予 算 とは 何 ですか? 予 算 の 種 類 と 一 般 会 計 の 予 算 額 について 予 算 とは 1 年 間 に 行 おうとしている 市 の 行 政 の 仕 事 ( 事 業 など)をお 金 で 表 したもので 市 の 活 動 資 金 計 画 のことです 予 算 は お 金 の 使 い 道 などにより

More information

5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (2) 市 民 が 自 ら 行 うまちづくり 活 動 を 支 援 します 市 民 協 働 活 動 推 進 事 業 ( 担 当 : 市 民 協 働 課 市 民 協 働 男 女 参 画 係 ) 682 万 円 指 定 管 理 者 による 市 民 活 動 支 援

5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (2) 市 民 が 自 ら 行 うまちづくり 活 動 を 支 援 します 市 民 協 働 活 動 推 進 事 業 ( 担 当 : 市 民 協 働 課 市 民 協 働 男 女 参 画 係 ) 682 万 円 指 定 管 理 者 による 市 民 活 動 支 援 5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (1) 小 さなコミュニティを 大 切 にした 地 域 づくりを 推 進 します 住 民 自 治 活 動 助 成 事 業 5,979 万 円 市 民 が 創 るくらしたい 栗 原 を 目 指 し 各 地 区 の 自 治 会 やコミュニティ 推 進 協 議 会 の 創 意 工 夫 による 自 立 的 コミュニティ 活 動 を 支 援 するため コミュニティ

More information

< E C93878BE693968F89975C8E5A82CC8A E786477>

< E C93878BE693968F89975C8E5A82CC8A E786477> 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 豊 島 区 当 初 予 算 の 概 要 平 成 26 年 3 月 豊 島 区 - 目 次 - 1 編 成 方 針 1 2 財 政 規 模 2 3 26 年 度 予 算 の 特 徴 3 4 歳 入 の 概 要 4 5 歳 出 の 概 要 6 6 消 費 税 率 引 き 上 げに 伴 う 区 財 政 への 影 響 12 7 基 金 と 起 債 の 残 高 15

More information

各種会計予算総括表

各種会計予算総括表 平 成 28 年 度 角 田 市 当 初 予 算 の 概 要 角 田 市 総 務 部 財 政 課 - 1 - 予 算 規 模 一 般 会 計 132 億 6,000 万 円 ( 前 年 度 比 6 億 1,648 万 円 4.4%) 平 成 28 年 度 当 初 予 算 は 前 年 度 比 較 で 約 6 億 2 千 万 円 減 の 総 額 132 億 6,000 万 円 となりました 平 成 28

More information

: 1 () () () () 5013,000 () 55 14,300 () 95 152,000 70 () 35 () 17,965 () () () 75 72,100 30 () 55,558 2 () () 33,630 35,780 () 1/240,253 ()75% 85,200 50 () 75% 7,000 ()1,531 () 21,340 () 3 () () 100%190,000

More information

市 町 村 名 所 管 課 名 連 絡 先 事 制 度 名 概 要 空 き 家 への 適 用 延 岡 市 日 南 市 要 支 援 者 又 は 要 介 護 者 を 対 象 に 住 宅 改 造 に 要 する 費 用 の 一 部 を 助 成 す 介 護 保 険 課 -- 居 宅 介 護 住 宅 改 修 費

市 町 村 名 所 管 課 名 連 絡 先 事 制 度 名 概 要 空 き 家 への 適 用 延 岡 市 日 南 市 要 支 援 者 又 は 要 介 護 者 を 対 象 に 住 宅 改 造 に 要 する 費 用 の 一 部 を 助 成 す 介 護 保 険 課 -- 居 宅 介 護 住 宅 改 修 費 平 成 年 度 市 町 村 住 宅 補 助 制 度 市 町 村 名 所 管 課 名 連 絡 先 事 制 度 名 概 要 宮 崎 市 環 境 保 全 課 太 陽 光 発 電 システム 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 に 基 づき 補 助 対 象 システムを 設 太 陽 光 発 電 システム 設 -- 置 する 予 定 の 方 に 対 して 太 陽 電 池 モジュールの 公 称 最 大 出 力

More information

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交 平 成 22 年 度 寒 河 江 市 一 般 会 計 当 初 予 算 ( 案 )の 概 要 予 算 規 模 (22 年 2 月 19 日 現 在 ) 一 般 会 計 当 初 予 算 額 対 前 年 度 比 147 億 6 千 万 円 7 億 円 5.0% 増 (3 年 連 続 で 増 ) 平 成 22 年 度 予 算 のポイント 予 算 編 成 上 の 重 点 テーマ 緊 急 雇 用 創 出 事 業

More information

川 辺 町 総 合 戦 略 平 成 28 年 2 月 岐 阜 県 川 辺 町 目 次 第 1 章 総 合 戦 略 の 概 要... 1 1. 目 的... 1 2. 計 画 期 間... 1 3. 総 合 戦 略 の 位 置 づけ... 2 4. 推 進 検 証 体 制... 3 第 2 章 総 合 戦 略 の 基 本 方 針... 4 1. 基 本 方 針... 4 2. 基 本 的 方 向 性...

More information

Microsoft Word - H25普通会計決算状況 .docx

Microsoft Word - H25普通会計決算状況 .docx 平 成 25 年 度 佐 倉 市 決 算 ( 普 通 会 計 )の 概 要 各 地 方 公 共 団 体 は 毎 年 度 決 算 状 況 を 1 枚 のカード( 決 算 カード)にまとめて 公 表 していま す この 決 算 状 況 のまとめは 総 務 省 が 行 う 地 方 財 政 状 況 調 査 の 会 計 区 分 である 普 通 会 計 に より 算 定 されます これは 一 般 会 計 及 び

More information

<81798CB48D6581698DC58F4994C5816A817A48323882ED82A982E882E282B782A2975C8E5A2E786C7378>

<81798CB48D6581698DC58F4994C5816A817A48323882ED82A982E882E282B782A2975C8E5A2E786C7378> 平 成 28 年 度 柏 の 16 6 予 算 の 仕 組 み と 主 な 事 業 平 成 23 年 度 から, 予 算 の 概 要 をわかりやすく 解 説 した 柏 のわか りやすい 予 算 を 発 行 しています 役 所 が 法 律 に 沿 って 作 成 する 予 算 書 は, 一 般 的 に 聞 きなれない 用 語 や 数 字 が 整 然 と 並 んでいてわかりにく い 作 りとなっているため,この

More information

5. 施 策 の 方 向 性 (イメージ) (1) 防 府 市 における 安 定 した 雇 用 を 創 出 する 本 市 の 特 性 を 活 かした 企 業 誘 致 活 動 本 社 機 能 を 持 つ 企 業 の 誘 致 活 動 中 堅 中 小 企 業 の 支 援 水 産 業 振 興 拠 点 ( 潮

5. 施 策 の 方 向 性 (イメージ) (1) 防 府 市 における 安 定 した 雇 用 を 創 出 する 本 市 の 特 性 を 活 かした 企 業 誘 致 活 動 本 社 機 能 を 持 つ 企 業 の 誘 致 活 動 中 堅 中 小 企 業 の 支 援 水 産 業 振 興 拠 点 ( 潮 資 料 5 防 府 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 骨 子 ( 案 ) 1. 目 的 人 口 減 少 少 子 高 齢 化 という 課 題 に 正 面 から 向 き 合 い 将 来 にわたり 持 続 的 に 発 展 して いく 人 まち 元 気 誇 り 高 き 文 化 産 業 都 市 防 府 の 実 現 を 確 かなものにするため 多 様 な 英 知 を 結 集 して 本 市 のまち

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152, % 特 別 会 計 37,987,145 14,9

平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152, % 特 別 会 計 37,987,145 14,9 平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 の 概 要 八 代 市 平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152,200 11.5% 特 別 会 計 37,987,145 14,932 38,002,077 3.6%

More information

目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許

目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許 平 成 27 年 度 3 月 補 正 予 算 概 要 常 滑 市 目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許 費 9 5 各 事 業 概 要 10

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

1. 補 正 予 算 規 模 議 案 番 号 会 計 補 正 前 予 算 額 補 正 予 算 額 ( 単 位 : 千 円 ) 補 正 後 予 算 額 29 一 般 会 計 ( 第 6 号 ) 61,573,579 241,319 61,332,260 後 期 高 齢 者 医 療 事 業 特 30 2

1. 補 正 予 算 規 模 議 案 番 号 会 計 補 正 前 予 算 額 補 正 予 算 額 ( 単 位 : 千 円 ) 補 正 後 予 算 額 29 一 般 会 計 ( 第 6 号 ) 61,573,579 241,319 61,332,260 後 期 高 齢 者 医 療 事 業 特 30 2 平 成 26 年 度 宇 治 市 3 月 補 正 予 算 の 概 要 今 回 の 補 正 予 算 は 国 補 正 予 算 による 交 付 金 などを 活 用 し 平 成 27 年 度 予 算 の 先 行 実 施 に 伴 う 宇 治 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 に 関 する 事 業 やプレミアム 付 商 品 券 の 発 行 保 育 所 幼 稚 園 における 第 三 子 以 降 の

More information

Microsoft Word - 中間報告書【平成26年9月】

Microsoft Word - 中間報告書【平成26年9月】 定 住 促 進 及 び 空 き 家 対 策 への 取 組 について ( 中 間 報 告 ) 平 成 26 年 9 月 あ き る 野 市 定 住 促 進 及 び 空 き 家 対 策 への 取 組 について( 中 間 報 告 ) 目 次 Ⅰ はじめに 1 Ⅱ 中 間 報 告 1 定 住 促 進 について 1 (1) 今 後 の 人 口 推 移 について 1 図 1: 後 期 基 本 計 画 による 人

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

厳 しい 中 で そのメリット デメリットを 整 理 し 本 市 の 実 態 に 合 った 公 営 住 宅 の 供 給 手 法 を 検 討 する 必 要 があります 公 営 住 宅 入 居 者 は 高 齢 単 身 高 齢 夫 婦 も 増 加 しており 居 住 支 援 が 必 要 市 営 住 宅 はセ

厳 しい 中 で そのメリット デメリットを 整 理 し 本 市 の 実 態 に 合 った 公 営 住 宅 の 供 給 手 法 を 検 討 する 必 要 があります 公 営 住 宅 入 居 者 は 高 齢 単 身 高 齢 夫 婦 も 増 加 しており 居 住 支 援 が 必 要 市 営 住 宅 はセ 第 4 章 住 まいづくりに 関 する 主 要 課 題 の 整 理 4-1 主 要 課 題 国 県 の 計 画 本 市 の 概 況 や 住 宅 宅 地 の 現 況 整 理 アンケート 調 査 とヒアリング 調 査 からみた 市 民 事 業 者 等 のニーズから 本 市 の 住 まいづくりに 関 する 課 題 は 次 のよう に 整 理 することができます 主 要 課 題 1 安 全 で 安 心 して

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378> UR 賃 貸 住 宅 ストック 再 生 再 編 方 針 に 基 づく 実 施 計 画 平 成 27 年 3 月 目 次 1. 実 施 計 画 を 策 定 する 背 景 目 的 1 2.ストック 再 生 再 編 方 針 ( 平 成 19 年 12 月 26 日 策 定 )の 概 要 2 (1) 団 地 の 類 型 化 及 び 団 地 別 整 備 方 針 の 策 定 2 (2) 居 住 の 安 定 の

More information

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 復 興 に 関 する 重 点 提 言 東 日 本 大 震 災 からの 速 やかな 被 災 地 の 復 旧 復 興 を 図 るため 国 は 次 の 事 項 につ いて 迅 速 かつ 積 極 的 な 措 置 を 講 じられたい 1. 復 興 事 業 予 算 の 実 態 に 即 した 財 政 支 援 等 について (1) 東 日 本 大 震 災 復 興 交 付 金

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 先 課 題 推 進 枠 や 地 財 政 計 画 における

More information

七 の 二 自 然 公 園 法 ( 昭 和 三 十 二 年 法 律 第 百 六 十 一 号 ) 第 二 十 条 第 一 項 に 規 定 する 国 立 公 園 又 は 国 定 公 園 の 特 別 地 域 のうち 同 法 第 二 十 一 条 第 一 項 に 規 定 する 特 別 保 護 地 区 その 他

七 の 二 自 然 公 園 法 ( 昭 和 三 十 二 年 法 律 第 百 六 十 一 号 ) 第 二 十 条 第 一 項 に 規 定 する 国 立 公 園 又 は 国 定 公 園 の 特 別 地 域 のうち 同 法 第 二 十 一 条 第 一 項 に 規 定 する 特 別 保 護 地 区 その 他 地 方 税 法 ( 固 定 資 産 税 の 非 課 税 の 範 囲 ) 第 三 百 四 十 八 条 市 町 村 は 国 並 びに 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 これらの 組 合 財 産 区 及 び 合 併 特 例 区 に 対 しては 固 定 資 産 税 を 課 することができない 2 固 定 資 産 税 は 次 に 掲 げる 固 定 資 産 に 対 しては 課 することができない ただし

More information

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73>

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73> 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 の 概 要 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 ( ) 会 計 名 補 正 前 の 額 通 常 分 補 正 額 き め 細 か な 計 補 正 後 の 額 前 年 度 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 8 号 ) 54,617,600 1,446,638 621,062 2,067,700 56,685,300 2.0% 特 別 会 計 37,519,857

More information

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 一 般 会 計 歳 入 予 算 説 明 書 - 1 - 1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 の 伸 びや 均 等 割 が3,000 円 から3,500

More information

平 成 28 年 第 1 回 尾 鷲 市 議 会 定 例 会 所 信 表 明 ( 附 提 案 説 明 ) 尾 鷲 市 ( 登 壇 ) 平 成 2 8 年 第 1 回 定 例 会 の 開 会 に あ た り 平 成 2 8 年 度 当 初 予 算 並 び に そ の 他 の 諸 議 案 に つ い て の ご 説 明 に 先 立 ち ま し て 所 信 の 一 端 を 申 し 述 べ 議 員 各 位

More information

施 策 構 築 の 基 本 的 視 点 総 合 戦 略 の4つの 分 野 の 施 策 構 築 に 当 たり 信 州 の 強 みを 活 かすため 以 下 の 基 本 的 視 点 に 基 づき 検 討 を 行 い 特 色 ある 施 策 を 打 ち 出 していきます 人 生 を 楽 しむことができる 県

施 策 構 築 の 基 本 的 視 点 総 合 戦 略 の4つの 分 野 の 施 策 構 築 に 当 たり 信 州 の 強 みを 活 かすため 以 下 の 基 本 的 視 点 に 基 づき 検 討 を 行 い 特 色 ある 施 策 を 打 ち 出 していきます 人 生 を 楽 しむことができる 県 平 成 27 年 (2015 年 )2 月 6 日 企 画 振 興 部 総 合 政 策 課 ( 課 長 ) 関 昇 一 郎 ( 担 当 ) 小 池 広 益 平 澤 忍 電 話 :026-235-7014( 直 通 ) 026-232-0111( 代 表 ) 内 線 3718 FAX:026-235-7471 e-mail:seisaku@pref.nagano.lg.jp 人 口 定 着 確 かな

More information

研究会報告書等 No.44

研究会報告書等 No.44 出 資 金 の 運 用 益 を 事 業 費 としており 出 資 金 の 利 払 いの 一 部 を 地 方 交 付 税 措 置 している ことから 復 興 基 金 の 事 業 費 を 地 方 交 付 税 で 支 える 仕 組 みということができる なお 図 表 6-3 にあるように 事 業 費 の 一 部 だけを 交 付 税 措 置 するのは 公 的 資 金 を 被 災 者 の 住 宅 再 建 や 個

More information

一 般 会 計 平 成 28 年 度 横 浜 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 横 浜 市 一 般 会 計 歳 入 歳 出 予 算 概 要 1 一 般 会 計 経 費 別 比 較 表 区 分 人 件 費 平 成 28 年 度 平 成 27 年 度 平 成 28 年 度 の 財 源 比 較 そ の 他 の 予 算 額 構 成 比 予 算 額 構 成 比 国 県 支 出 金 市 債 一

More information

目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資 産 変 動 計 算 書 6 連 結 資 金 収 支 計 算 書 7

目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資 産 変 動 計 算 書 6 連 結 資 金 収 支 計 算 書 7 平 成 22 年 度 高 山 市 貸 借 対 照 表 ( 連 結 ) 行 政 コスト 計 算 書 ( 連 結 ) 純 資 産 変 動 計 算 書 ( 連 結 ) 資 金 収 支 計 算 書 ( 連 結 ) 平 成 24 年 3 月 岐 阜 県 高 山 市 目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資

More information

<96E5905E92B78EF596BD89BB8C7689E6313030333330>

<96E5905E92B78EF596BD89BB8C7689E6313030333330> 門 真 営 住 宅 長 寿 命 化 計 画 平 成 22 年 3 月 門 真 はじめに 門 真 では 平 成 22 年 3 月 現 在 487 戸 の 営 住 宅 を 管 理 しており これらの 住 宅 ストックを 良 好 な 社 会 的 資 産 として 有 効 に 活 用 していくことは 極 めて 重 要 な 課 題 である 本 では 昭 和 20~30 年 代 に 建 設 された 木 造 営

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322E914F8BB48E738F5A90B68A888AEE967B8C7689E681698A54977694C5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322E914F8BB48E738F5A90B68A888AEE967B8C7689E681698A54977694C5816A2E646F63> 前 橋 住 生 活 基 本 計 画 概 要 版 平 成 24 年 3 月 前 橋 序 -1 計 画 策 定 の 背 景 目 的 少 子 高 齢 化 が 進 み 価 値 観 やライフスタイルが 多 様 化 する 中 で 人 々が 安 全 に 安 心 して 暮 らし 真 の 豊 かさを 享 受 できる 社 会 を 築 いていくことが 求 められています そうした 中 で 住 宅 施 策 は 住 生 活

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

(1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2

(1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2 (1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2 (1) 66 (2) 68 (3) 69 (1) 70 (2) 74 (3) 76 (1) 77 (2) 79 (3) 80 (1) 81 (2) 82 (3)

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

はこねさん 家 族 の1 年 間 の 収 入 内 訳 お 父 さんの 給 料 (70.5%) うち 基 本 給 ( 町 税 ) (65.1%) うち 諸 手 当 ( 地 方 譲 与 税 など) (5.4%) お 母 さんのパート 収 入 ( 使 用 料 手 数 料 など) (5.3%) 家 電 エコ

はこねさん 家 族 の1 年 間 の 収 入 内 訳 お 父 さんの 給 料 (70.5%) うち 基 本 給 ( 町 税 ) (65.1%) うち 諸 手 当 ( 地 方 譲 与 税 など) (5.4%) お 母 さんのパート 収 入 ( 使 用 料 手 数 料 など) (5.3%) 家 電 エコ ~ 平 成 27 年 度 一 般 会 計 当 初 予 算 版 ~ 箱 根 町 の 財 政 は どうなっているの? 厳 しい!って 聞 くけど 大 丈 夫? 町 民 の 皆 さまの 疑 問 に 答 えるため 日 々の 暮 らしに 深 く 関 わる 町 の 財 政 状 況 を 家 計 に 例 えて 分 かりやすく 説 明 します はこねさん 家 族 の 平 成 27 年 度 1 年 間 の 家 計 簿

More information

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) ( 計 数 資 料 編 ) 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 計 数 資 料 編 1 歳 入 歳 出 予 算 の 概 要 1 (1) 歳 入 予 算 の 概 要 2 (2) 歳 出 予 算 の 概 要 5 2 計 数 に よ る 予 算 の 概 要 8 ( 参 考 ) 予 算 の 推 移 等 12 3 特 別 会 計 予 算 の 概

More information

Microsoft Word - 提案理由説明_配布用_ver2.0

Microsoft Word - 提案理由説明_配布用_ver2.0 平 成 28 年 2 月 29 日 第 3 回 倉 吉 市 議 会 定 例 会 議 案 提 案 理 由 説 明 倉 吉 市 長 議 案 の 説 明 に 先 立 ちまして 一 言 所 見 を 述 べさせていただきます 我 が 国 の 状 況 を 見 ますと 中 国 の 景 気 減 速 原 油 安 などの 影 響 で 国 内 でも 年 明 けから 円 高 や 株 安 が 続 き 日 本 銀 行 が 初

More information

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする 飯 山 市 補 助 金 等 交 付 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 市 が 支 出 する 補 助 金 等 について 補 助 金 等 の 透 明 性 公 共 性 及 び 公 益 性 の 一 層 の 向 上 を 図 ることにより 補 助 金 等 の 適 正 化 と 効 果 的 かつ 効 率 的 な 運 用 を 確 保 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 基

More information

【公表資料】28.3.28緊急対策資料

【公表資料】28.3.28緊急対策資料 待 機 児 童 解 消 に 向 けて 緊 急 的 に 対 応 する 施 策 について 平 成 28 年 3 月 28 日 厚 生 労 働 省 待 機 児 童 解 消 までの 緊 急 的 な 取 組 として 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 の 待 機 児 童 数 が50 人 以 上 いる114 市 区 町 村 及 び 待 機 児 童 を 解 消 するために 受 け 皿 拡 大 に 積 極 的

More information

道 の 駅 機 能 強 化 事 業 850 万 円 道 の 駅 を 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 特 産 物 や 観 光 資 源 などのサービス 提 供 機 能 の 強 化 を 図 る 第 3 子 以 降 出 産 祝 金 500 万 円 第 3 子 以 降 の 出 産 に 対 し 10 万

道 の 駅 機 能 強 化 事 業 850 万 円 道 の 駅 を 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 特 産 物 や 観 光 資 源 などのサービス 提 供 機 能 の 強 化 を 図 る 第 3 子 以 降 出 産 祝 金 500 万 円 第 3 子 以 降 の 出 産 に 対 し 10 万 平 成 26 年 度 みやま 市 一 般 会 計 補 正 予 算 第 6 号 ( 案 )の 概 要 1 ポイント 補 正 予 算 額 は 2 億 4,037 万 円 の 減 額 ( 補 正 後 予 算 現 額 184 億 5,132 万 円 ) 国 の 補 正 予 算 により 創 設 された 地 域 活 性 化 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 交 付 金 を 活 用 し 地 域 消 を

More information

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対 平 成 25 年 度 市 町 村 少 子 化 対 策 事 業 一 覧 ( 平 成 25 年 12 月 16 日 現 在 ) 市 町 村 名 分 類 事 業 名 内 容 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関 する 取 組 こんにちは 赤 ちゃん 事 業 育 児 不 安 を 解 消 するため 生 後 4か 月 までの 乳 児 がいる 家 庭 の 訪 問 相 談 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関

More information

施 策 ( 凡 例 継 続 事 業 ) 暮 らしサポート <サービス> 高 齢 者 障 害 者 へのタクシー 券 の 助 成 障 害 者 の 移 動 支 援 高 齢 者 の 見 守 り( 配 食 サービス 友 愛 訪 問 福 祉 電 話 ) 高 齢 者 の 交 流 の 場 の 運 営 支 援 ( 老

施 策 ( 凡 例 継 続 事 業 ) 暮 らしサポート <サービス> 高 齢 者 障 害 者 へのタクシー 券 の 助 成 障 害 者 の 移 動 支 援 高 齢 者 の 見 守 り( 配 食 サービス 友 愛 訪 問 福 祉 電 話 ) 高 齢 者 の 交 流 の 場 の 運 営 支 援 ( 老 第 6 章 施 策 の 展 開 方 向 基 本 目 標 ごとに 設 定 した 基 本 方 針 に 沿 って 施 策 の 展 開 方 向 を 設 定 します 6-1 基 本 目 標 1 安 全 安 心 に 暮 らせる 住 まいづくり (1) 高 齢 者 障 害 者 向 けの 住 宅 確 保 誰 もが 自 立 し 安 心 して 暮 らせる 社 会 を 実 現 するため 高 齢 者 や 障 害 者 の 生

More information

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道 新 規 / 継 続 継 続 管 渠 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 管 理 課 (0)934-963 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 不 管 渠 下 水 道 法 要 綱 等 5-6 下 水 道 整 備 個 別 計 画 下 水 道 中 期 ビジョン あかし 下 水 道 計 画 ガイド 委 託 指 定 管 理

More information

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい 平 成 27 年 度 桑 名 市 一 般 会 計 当 初 予 算 補 助 金 交 付 金 一 覧 ( 単 位 : 円 ) 補 助 金 名 称 27 年 度 補 助 予 定 額 交 付 先 名 称 所 管 課 議 会 費 政 務 活 動 費 15,600,000 会 派 及 び 議 員 議 会 事 務 局 総 務 費 桑 名 市 友 好 都 市 推 進 事 業 助 成 金 300,000 桑 名 市

More information

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 事 務 引 継 書 新 潟 県 新 潟 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおりです 1 引 き 継 ぐ 事 務 別

More information

宮 城 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 25 年 3 月 宮 城 県 目 次 1 計 画 の 目 的 と 位 置 づけ 等......... 1 1-1 計 画 の 目 的 と 策 定 の 背 景...... 1 1-2 計 画 の 位 置 づけ......... 2 1-3 計 画 の 期 間......... 3 2 高 齢 者 の 住 まいの 現 状 と 課 題......

More information

平 成 27 年 度 教 育 委 員 会 の 権 限 に 属 する 事 務 の 管 理 及 び 執 行 の 状 況 の 点 検 評 価 報 告 書 ( 平 成 26 年 度 事 業 ) 平 成 27 年 8 月 桑 名 市 教 育 委 員 会 1 2 3 4 5 平 成 26 年 度 施 策 評 価 シート 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 35000

More information

団 体 名 事 業 名 貸 付 額 団 体 名 事 業 名 貸 付 額 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 校 舎 老 朽 ) 199,000 学 園 東 小 学 校 シャッター 改 修 2,500 練 馬 区 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 屋 内 運 動 場

団 体 名 事 業 名 貸 付 額 団 体 名 事 業 名 貸 付 額 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 校 舎 老 朽 ) 199,000 学 園 東 小 学 校 シャッター 改 修 2,500 練 馬 区 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 屋 内 運 動 場 Ⅰ 定 款 に 定 める 事 業 の 実 績 当 協 会 は 東 京 都 内 の 区 市 町 村 の 健 全 な 発 展 を 図 るために 市 町 村 振 興 宝 くじの 収 益 金 等 を 活 用 し 区 市 町 村 の 財 政 支 援 のための 貸 付 事 業 等 区 市 町 村 を 支 援 する 事 業 を 行 い もって 都 民 福 祉 の 増 進 に 資 することを 目 的 とし 度 は

More information

行財政改革推進プラン【H22進捗状況】

行財政改革推進プラン【H22進捗状況】 羽 村 市 行 財 政 改 革 推 進 プラン 進 捗 状 況 ( 平 成 22 年 度 分 ) 及 び 羽 村 市 事 業 仕 分 け 結 果 ( 市 の 方 針 )に 対 する 進 捗 状 況 ( 平 成 22 年 度 分 ) 羽 村 市 企 画 部 企 画 課 羽 村 市 行 財 政 改 革 推 進 プラン 進 捗 状 況 ( 平 成 22 年 度 分 ) 及 び 羽 村 市 事 業 仕 分

More information

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報 災 害 発 生 時 には 職 員 及 び 関 係 機 関 との 間 で 1 現 状 がどうなっているか 2 今 後 の 見 通 しはどうか 3 今 後 何 をするべきか について 状 況 認 識 の 統 一 を 図 ることが 最 も 重 要 である このことを 常 に 心 掛 ければ ほとんどの 課 題 は 解 決 できる 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 1 章 災 害 応 急 活 動 組

More information

不動産コンサルティング業務委託契約書(案)

不動産コンサルティング業務委託契約書(案) Ⅰ. 学 習 にあたって この 学 習 にあたって は 不 動 産 コンサルティング 技 能 試 験 の 受 験 のために 学 習 すべき 範 囲 なら びに 学 習 上 の 留 意 点 を 示 したものです 以 下 各 科 目 別 に 説 明 します なお 試 験 問 題 の 主 な 出 題 範 囲 については Ⅱ.に 記 載 していますので 参 照 してください 1. 事 業 実 務 不 動 産

More information

地 方 自 治 法 第 233 条 第 5 項 の 規 定 により 平 成 27 年 度 決 算 に 係 る 主 要 施 策 成 果 説 明 書 を 次 のとおり 提 出 する 平 成 28 年 8 月 29 日 小 布 施 町 長 市 村 良 三

地 方 自 治 法 第 233 条 第 5 項 の 規 定 により 平 成 27 年 度 決 算 に 係 る 主 要 施 策 成 果 説 明 書 を 次 のとおり 提 出 する 平 成 28 年 8 月 29 日 小 布 施 町 長 市 村 良 三 平 成 27 年 度 事 業 実 績 及 び 主 要 施 策 成 果 説 明 書 小 布 施 町 地 方 自 治 法 第 233 条 第 5 項 の 規 定 により 平 成 27 年 度 決 算 に 係 る 主 要 施 策 成 果 説 明 書 を 次 のとおり 提 出 する 平 成 28 年 8 月 29 日 小 布 施 町 長 市 村 良 三 目 次 1.はじめに 1 2. 平 成 27 年 度

More information

平成21年度予算の概要

平成21年度予算の概要 白 馬 村 キャラクター ヴィクトワール シュヴァルブラン 村 男 Ⅲ 世 表 紙 の 裏 表 紙 裏 白 馬 村 一 般 会 計 平 成 27 年 予 算 の 概 要 はじめに 平 成 26 年 11 月 22 日 に 発 生 しました 長 野 県 神 城 断 層 地 震 により 被 災 された 皆 様 におかれましては 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 村 といたしましては 関 係 機

More information

我 が 国 経 済 はデフレからの 脱 却 に 向 けたアベノミクスにより 回 復 しつつあるも のの 個 人 消 費 や 民 間 投 資 は 力 強 さを 欠 き 新 興 国 の 成 長 鈍 化 や 英 国 のEU 離 脱 の 動 き 等 により 成 長 が 減 速 する 恐 れがある このような

我 が 国 経 済 はデフレからの 脱 却 に 向 けたアベノミクスにより 回 復 しつつあるも のの 個 人 消 費 や 民 間 投 資 は 力 強 さを 欠 き 新 興 国 の 成 長 鈍 化 や 英 国 のEU 離 脱 の 動 き 等 により 成 長 が 減 速 する 恐 れがある このような 平 成 29 年 度 住 宅 土 地 関 連 税 制 改 正 住 宅 関 連 予 算 要 望 平 成 28 年 8 月 一 般 社 団 法 人 住 宅 生 産 団 体 連 合 会 我 が 国 経 済 はデフレからの 脱 却 に 向 けたアベノミクスにより 回 復 しつつあるも のの 個 人 消 費 や 民 間 投 資 は 力 強 さを 欠 き 新 興 国 の 成 長 鈍 化 や 英 国 のEU 離

More information

震災復興への挑戦

震災復興への挑戦 2015.2.20 Vol.28 仙 台 復 興 リポート ~ 仙 台 市 の 復 興 状 況 の 最 新 情 報 を 毎 月 お 知 らせしていきます~ 仙 台 市 復 興 事 業 局 震 災 復 興 室 目 次 1. 震 災 の 概 要 と 復 興 の 状 況 3 震 災 の 概 要 復 興 の 状 況 2. 生 活 再 建 支 援 5 応 急 仮 設 住 宅 入 居 世 帯 状 況 と 高 齢

More information

目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の 整 理 合 理 化 5 (3) 補 助 金

目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の 整 理 合 理 化 5 (3) 補 助 金 豊 岡 市 行 政 改 革 取 組 み 結 果 報 告 書 平 成 18 年 度 ~ 平 成 21 年 度 平 成 22 年 12 月 豊 岡 市 目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の

More information

1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ 結 婚 出 産 子 育 て 教 育 など の 面 で 所 得 や 生 活 の 質 (QOL)に 大 きく 影 響 する 税

1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ 結 婚 出 産 子 育 て 教 育 など の 面 で 所 得 や 生 活 の 質 (QOL)に 大 きく 影 響 する 税 資 料 2 骨 太 方 針 に 向 けて ~ 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を~ 平 成 28 年 4 月 18 日 伊 藤 元 重 榊 原 定 征 高 橋 進 新 浪 剛 史 1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ

More information

目次(主要事業・新規事業一覧)

目次(主要事業・新規事業一覧) 平 成 27 年 度 魚 津 市 当 初 予 算 資 料 総 合 計 画 を 推 進 する 主 要 事 業 新 規 事 業 魚 津 市 イメージキャラクター ミラたん 平 成 27 年 度 当 初 予 算 主 要 事 業 新 規 事 業 一 覧 ( 目 次 ) 注 ) 平 成 26 年 度 における 国 の 補 正 予 算 を 活 用 するために 3 月 補 正 予 算 で 対 応 した 前 倒

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

1

1 第 3 章 大 規 模 修 繕 及 び 建 替 えにかかる 将 来 用 3. 大 規 模 修 繕 及 び 建 替 えにかかる 将 来 用 1 将 来 用 試 算 のための 条 件 現 在 市 が 保 有 している 建 物 借 用 物 件 は 除 くについて 将 来 もそのまま 保 有 し 続 け るために 必 要 となる 用 を 試 算 します ア 建 替 えコストの 考 え 方 1 建 替 え

More information

Taro-04【まとめ】H28住民負担の軽減

Taro-04【まとめ】H28住民負担の軽減 3. 住 民 負 担 の 軽 減 とサービスの 向 上 事 業 名 軽 減 額 等 内 容 住 民 負 担 の 軽 減 1. 保 育 料 の 据 置 - 保 育 料 を18 年 連 続 で 据 置 ( 市 費 持 ち 出 し 額 1,746,376 千 円 ) 国 の 公 定 価 格 の 増 額 に 伴 い 保 育 料 率 の 引 き 上 げが 避 けられない 中 子 育 て 支 援 の 充 実 や

More information

第 2 章 人 口 面 積 財 政 の 状 況 1 人 口 及 び 年 齢 構 成 の 変 化 本 市 の 人 口 は 新 市 誕 生 時 の 将 来 推 計 を 超 える 勢 いで 増 加 していますが 第 2 次 総 合 計 画 策 定 時 の 人 口 推 計 ( 中 位 推 計 )では 平 成

第 2 章 人 口 面 積 財 政 の 状 況 1 人 口 及 び 年 齢 構 成 の 変 化 本 市 の 人 口 は 新 市 誕 生 時 の 将 来 推 計 を 超 える 勢 いで 増 加 していますが 第 2 次 総 合 計 画 策 定 時 の 人 口 推 計 ( 中 位 推 計 )では 平 成 第 1 章 作 成 の 経 緯 と 視 点 1. 作 成 の 経 緯 本 市 では 新 市 建 設 計 画 に 基 づき 公 共 施 設 等 の 整 備 を 進 めてきた 一 方 で 公 共 施 設 の 適 正 配 置 等 に 関 する 基 本 計 画 を 策 定 し 公 共 施 設 の 適 正 配 置 有 効 活 用 に 取 り 組 んできました また 国 から 各 地 方 公 共 団 体 に 対

More information

はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 1 財 務 書 類 作 成 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 2 貸 借 対 照 表 (B/S)とは 3 3 行 政 コスト 計 算 書 (P/L)

はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 1 財 務 書 類 作 成 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 2 貸 借 対 照 表 (B/S)とは 3 3 行 政 コスト 計 算 書 (P/L) 平 成 24 年 度 稚 内 市 財 務 書 類 報 告 書 ( 新 地 方 公 会 計 制 度 - 総 務 省 方 式 改 訂 モデル) 貸 借 対 照 表 行 政 コ ス ト 計 算 書 純 資 産 変 動 計 算 書 資 金 収 支 計 算 書 北 海 道 稚 内 市 平 成 26 年 3 月 はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する

More information

新規文書1

新規文書1 浦 幌 第 3 期 まちづくり 計 画 実 施 計 画 < 平 成 28 年 度 ~ 平 成 32 年 度 > 北 海 道 十 勝 郡 浦 幌 目 次 財 政 計 画 第 3 節 幼 児 学 校 教 育 の 充 実 48 普 通 会 計 財 政 計 画 ( 平 成 28 年 度 ~ 平 成 32 年 度 ) 1 第 4 節 青 少 年 の 健 全 育 成 52 第 5 節 地 域 文 化 の 振 興

More information

南 相 馬 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 案 ) ( 概 要 版 ) 平 成 26 年 11 月 南 相 馬 市 1 計 画 の 概 要 (1) 計 画 の 位 置 づけ 子 ども 子 育 て 支 援 法 第 61 条 第 7 項 に 定 める 市 町 村 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 あるとともに 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 第 8 条

More information

平成19年度版

平成19年度版 平 成 27 年 度 版 市 税 概 要 松 江 市 目 次 松 江 市 の 概 況 ページ 1 市 域 1 2 町 別 人 口 世 帯 数 2 財 政 1 一 般 会 計 歳 入 決 算 の 推 移 3 2 一 般 会 計 予 算 の 構 成 比 ( 平 成 27 年 度 当 初 ) 3 3 平 成 27 年 度 当 初 予 算 構 成 調 4 4 平 成 26 年 度 決 算 額 調 ( 一 般

More information

2 主 要 事 業 新 規 月 舘 地 域 交 流 施 設 整 備 事 業 ( 月 舘 総 合 支 所 ) 120,577 千 円 月 舘 地 域 の 地 域 振 興 を 図 るため 月 舘 運 動 場 照 明 施 設 及 び 管 理 棟 の 改 修 クラ インガルデン 整 備 基 本 計 画 策

2 主 要 事 業 新 規 月 舘 地 域 交 流 施 設 整 備 事 業 ( 月 舘 総 合 支 所 ) 120,577 千 円 月 舘 地 域 の 地 域 振 興 を 図 るため 月 舘 運 動 場 照 明 施 設 及 び 管 理 棟 の 改 修 クラ インガルデン 整 備 基 本 計 画 策 資 料 1 別 添 - 平 成 28 年 度 一 般 会 計 当 初 予 算 のポイント- ( 新 市 建 設 新 規 = 新 規 事 業 一 新 = 一 部 新 規 事 業 継 続 = 継 続 事 業 ) Ⅰ みらい 創 生 事 業 1 地 域 創 生 戦 略 事 業 新 規 地 方 創 生 推 進 交 付 金 事 業 ( 総 合 政 策 課 ) 79,234 千 円 伊 達 な 地 域 創 生

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36,

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36, 補 助 金 等 見 直 し 結 果 1 1 沿 岸 都 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 20,000 議 会 事 務 局 2 岩 手 県 市 議 会 議 長 会 負 担 金 1 1 1 負 担 金 201,800 議 会 事 務 局 3 広 域 行 政 圏 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 15,000 議 会 事 務 局 支 出 の 必

More information

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計 名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 方 針 1 被 災 した 都 市 基 盤 施 設 を 早 期 に 復 旧 するとともに 防 災 機 能 向 上 のために 必 要 な 整 備 を 行 います 施 策 ア 道 路 河 川 港 湾 施 設 などを 復 旧 します 1 道 路 復 旧 被 災 した 道 路 の 復 旧 主 要 地 方 道 大 船 渡 綾 里 三 陸 線 主 要 地 方 道 大 船

More information

目 次 はじめに... 1 1. 背 景 と 目 的... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 1 3. 計 画 期 間... 1 4. 計 画 の 対 象... 2 Ⅰ 公 共 施 設 等 の 現 状 と 課 題... 3 1. 本 市 の 現 状... 3 2. 公 共 施 設 の 現 状

目 次 はじめに... 1 1. 背 景 と 目 的... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 1 3. 計 画 期 間... 1 4. 計 画 の 対 象... 2 Ⅰ 公 共 施 設 等 の 現 状 と 課 題... 3 1. 本 市 の 現 状... 3 2. 公 共 施 設 の 現 状 志 木 市 公 共 施 設 等 マネジメント 戦 略 ( 志 木 市 公 共 施 設 等 総 合 管 理 計 画 ) 平 成 27 年 8 月 志 木 市 目 次 はじめに... 1 1. 背 景 と 目 的... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 1 3. 計 画 期 間... 1 4. 計 画 の 対 象... 2 Ⅰ 公 共 施 設 等 の 現 状 と 課 題... 3 1. 本 市

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 広 域 巨 大 災 害 に 備 えた 仮 設 期 の 住 まいづくりガイドライン ~ 概 要 版 ~ 平 成 25 年 2 月 国 土 交 通 省 中 部 地 方 整 備 局 建 政 部 住 宅 整 備 課 ガイドラインの 背 景 問 題 意 識 等 背 景 問 題 意 識 東 日 本 大 震 災 の 教 訓 (P21) 迅 速 な 対 応 と 同 時 に 長 期 化 に 備 えたきめ 細 かい 配

More information

“à’Ł›Û2.ec9

“à’Ł›Û2.ec9 6. 戦 略 プロジェクト 第 四 次 宮 崎 市 総 合 計 画 において より 効 果 的 に 計 画 を 推 進 していくために 戦 略 プロジェクト とし て 優 先 して 取 り 組 む 事 業 を 紹 介 します (1) 次 世 代 を 担 う 人 づくり 戦 略 プロジェクト 1 豊 かな 心 をはぐくむ 教 育 創 造 都 市 づくり 1 教 育 委 員 会 総 務 課 新 学 校

More information

00政策評価調書【一覧表】

00政策評価調書【一覧表】 平 成 27 年 度 政 策 評 価 調 書 一 覧 表 平 成 27 年 10 月 作 成 政 策 評 価 調 書 一 覧 表 No 所 管 部 所 管 課 室 等 予 算 事 名 個 別 事 名 事 概 要 事 区 事 期 間 決 算 H27 決 算 見 込 H28 予 算 見 込 基 本 柱 政 策 施 策 総 額 総 額 うち 一 般 財 源 総 額 うち 一 般 財 源 目 標 績 達 成

More information

寄 附 税 額 控 除 申 告 書 裏 面 (8)に 記 入 してください あなたが 平 成 27 年 中 に 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 和 歌 山 県 共 同 募 会 日 本 赤 十 字 社 和 歌 山 県 支 部 又 は 和 歌 山 県 及 び 田 辺 市 が 条 例 で 指 定

寄 附 税 額 控 除 申 告 書 裏 面 (8)に 記 入 してください あなたが 平 成 27 年 中 に 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 和 歌 山 県 共 同 募 会 日 本 赤 十 字 社 和 歌 山 県 支 部 又 は 和 歌 山 県 及 び 田 辺 市 が 条 例 で 指 定 申 告 書 の 書 き 方 申 告 書 の 各 項 目 に 記 入 してください 給 与 公 的 年 等 の 収 入 があった 人 事 業 や 不 動 産 による 収 入 があった 人 平 成 27 年 中 に 収 入 がなかった 人 申 告 書 表 面 カキ 67 10~21 申 告 書 表 面 アイウ 123 10~21 申 告 書 裏 面 (1)(2)(3) 申 告 書 表 面 16~21 申

More information

H28【滋賀県】滋賀県地域住宅計画(第3期)

H28【滋賀県】滋賀県地域住宅計画(第3期) し が け ん ち い き 地 域 じ ゅ う た く 住 宅 け い か く 計 画 し が け ん ち い き 地 域 だ い ( 第 き 3 期 ) し が け ん 平 成 28 年 3 月 社 会 資 本 総 合 整 備 計 画 計 画 の 名 称 地 域 住 宅 計 画 ( 第 3 期 ) 都 道 府 県 名 作 成 主 体 名 計 画 期 間 1. 地 域 の 住 宅 政 策 の 経 緯

More information

◇◆県営住宅◇◆

◇◆県営住宅◇◆ 知 っておきたい!! 住 宅 制 度 ~ 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 貸 したい 方 へ~ ~ 融 資 を 受 けたい 方 へ~ ~ 建 物 の 改 造 改 築 を 考 えている 方 へ~ 新 座 市 都 市 整 備 部 まちづくり 計 画 課 住 宅 制 度 のご 案 内 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 方 貸 したい 方 県 営 住 宅 1 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 3 UR

More information

平成12年度

平成12年度 平 成 22 年 度 決 算 に 係 る 主 要 な 施 策 の 成 果 に 関 する 報 告 書 ( 一 般 会 計 ) 島 田 市 地 方 自 治 法 第 233 条 第 5 項 の 規 定 による 平 成 22 年 度 一 般 会 計 決 算 における 主 要 な 施 策 の 成 果 その 他 予 算 執 行 の 実 績 は 次 のとおりである 平 成 23 年 9 月 島 田 市 長 桜

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 27 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 27 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

行 政 コスト 計 算 書 経 常 行 政 コストは 6,32 億 円 で 人 件 費 などの 人 にかかるコスト が 36.% 減 価 償 却 費 などの 物 にかかるコスト が 22.8%を 占 めています 行 政 目 的 別 で 最 も 大 きな 割 合 を 占 めるのが 教 育 で 全 体

行 政 コスト 計 算 書 経 常 行 政 コストは 6,32 億 円 で 人 件 費 などの 人 にかかるコスト が 36.% 減 価 償 却 費 などの 物 にかかるコスト が 22.8%を 占 めています 行 政 目 的 別 で 最 も 大 きな 割 合 を 占 めるのが 教 育 で 全 体 新 地 方 公 会 計 モデルに 基 づく 財 務 諸 表 ( 平 成 25 年 度 決 算 )について 長 野 県 では 財 政 状 況 をよりわかりやすく 県 民 の 皆 様 にご 理 解 いただけるよう 平 成 11 年 度 から 総 務 省 の 作 成 基 準 に 基 づき 県 が 保 有 する 資 産 や 負 債 などのストック 情 報 を 提 供 するバランスシート( 貸 借 対 照 表

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 28 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 28 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817988F38DFC8A6D92E88CB48D65817A819A81798E9197BF312D32817A819F8CE38AFA8AEE967B8C7689E6816995AA96EC95CA8C7689E6816A313230333136>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817988F38DFC8A6D92E88CB48D65817A819A81798E9197BF312D32817A819F8CE38AFA8AEE967B8C7689E6816995AA96EC95CA8C7689E6816A313230333136> 第 基 本 方 針 2 快 適 でうるおいのあるまちづくり 復 興 計 画 にかかわる 施 策 を 含 むもの 施 策 施 策 の 展 開 1 環 境 保 全 対 策 の 充 実 2 循 環 型 社 会 の 構 築 1 住 み 良 い 環 境 の 確 保 2 きれいなまちづくりの 推 進 3 省 エネルギー 新 エネルギーの 促 進 4 保 安 林 の 整 備 5 海 岸 浸 食 対 策 1 廃 棄

More information

平 成 28 年 度 の 多 摩 市 の 予 算 は 平 成 28 年 度 は 第 五 次 多 摩 市 総 合 計 画 第 2 期 基 本 計 画 の2 年 目 となります わが 国 全 体 の 課 題 である 高 齢 化 の 急 速 な 進 行 は 人 口 構 成 の 特 徴 から 本 市 にとっ

平 成 28 年 度 の 多 摩 市 の 予 算 は 平 成 28 年 度 は 第 五 次 多 摩 市 総 合 計 画 第 2 期 基 本 計 画 の2 年 目 となります わが 国 全 体 の 課 題 である 高 齢 化 の 急 速 な 進 行 は 人 口 構 成 の 特 徴 から 本 市 にとっ 280204 平 成 28 年 度 多 摩 市 予 算 記 者 会 見 資 料 1 平 成 28 年 度 当 初 予 算 原 案 の 概 要 多 摩 市 平 成 28 年 2 月 4 日 計 数 整 理 中 につき 変 動 があります 平 成 28 年 度 の 多 摩 市 の 予 算 は 平 成 28 年 度 は 第 五 次 多 摩 市 総 合 計 画 第 2 期 基 本 計 画 の2 年 目 となります

More information

村 山 の 概 要 2) 人 口 動 向 (1) 人 口 世 帯 数 平 成 27 年 1 月 1 日 現 在 の 村 山 の 人 口 は15 万 1,412 人 であり 平 成 7 年 の13 万 6,095 人 と 比 べて 約 1.1 倍 に 増 加 しました その 推 移 を 見 ると 総

村 山 の 概 要 2) 人 口 動 向 (1) 人 口 世 帯 数 平 成 27 年 1 月 1 日 現 在 の 村 山 の 人 口 は15 万 1,412 人 であり 平 成 7 年 の13 万 6,095 人 と 比 べて 約 1.1 倍 に 増 加 しました その 推 移 を 見 ると 総 村 山 の 概 要 村 山 の 概 要 1) 位 置 及 び 地 勢 村 山 は 京 都 の 北 西 部 北 緯 35 度 45 分 経 139 度 28 分 に 位 置 し 荒 川 から 多 摩 川 に かけて 広 がる 洪 積 層 武 蔵 野 台 地 のほぼ 中 央 部 京 都 心 部 から 約 30kmの 圏 内 に 位 置 してい ます 域 の 北 側 は 埼 玉 県 所 沢 側 は 清 瀬

More information

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部 平 成 2 8 年 4 月 1 日 報 道 機 関 各 位 室 蘭 開 発 建 設 部 広 報 官 お 知 ら せ 件 名 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について お 知 らせ 内 容 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について 別 紙 のとおりお

More information

1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 務 に 関 す 組 合 分 賦 額 納 入 方 の 件 1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 務 に 関 す 衛 生 費 補 助 金 請 求 書 1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財

1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 務 に 関 す 組 合 分 賦 額 納 入 方 の 件 1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 務 に 関 す 衛 生 費 補 助 金 請 求 書 1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 予 算 表 藤 沢 大 阪 町 役 場 予 算 表 藤 沢 大 阪 町 役 場 1897 財 政 課 G1-1 永 年 ( 明 治 30~41 年 ) ( 明 治 30~41 年 ) 予 算 表 交 付 の 件 歳 入 歳 出 精 算 表 綴 藤 1907 財 政 課 H1-1 永 年 沢 町 役 場 歳 入 歳 出 精 算 表 綴 歳 入 歳 出 清 算 表 綴 藤 沢 町 役 場 1908 財

More information

280204平成28年度多摩市予算記者会見 資料3

280204平成28年度多摩市予算記者会見 資料3 平 成 28 年 度 多 摩 市 予 算 ( 案 )の 重 点 施 策 健 幸 都 市 (スマートウェルネスシティ) 多 摩 の 創 造 1 取 り 組 みの 経 緯 身 体 面 の 健 康 だけでなく それぞれに 生 きがいを 感 じ 安 全 安 心 に 暮 らすことができ 子 育 て 中 であっても 障 害 があっても 子 どもから 高 齢 者 まで だれもが 幸 せを 実 感 できるまち 健

More information

56 0% 20% 40% 60% 80% 100% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 1 町 政 24.7 41.7 12.9 7.9 9.4 5 事 業 の 企 画 検 討 11.6 42.7 22.4 9.8 12.5 2 各 種 計 画 17.0 45.4 17.0 8.3 11.0 6 町 民 の 声 を 聞 く 姿 勢 16.2 34.4 21.3 15.4 9.8

More information

管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青 森 秋 田 岩 手 )3 県 の 中 央 部 に 位 置 してい ます 管 内 の 主 な 道 路 は 八 戸 自 動 車 道 国 道 4 号 340 号 及 び

管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青 森 秋 田 岩 手 )3 県 の 中 央 部 に 位 置 してい ます 管 内 の 主 な 道 路 は 八 戸 自 動 車 道 国 道 4 号 340 号 及 び 平 成 27 年 度 業 務 概 要 県 北 広 域 振 興 局 土 木 部 二 戸 土 木 センター 二 戸 市 浄 法 寺 町 天 台 寺 軽 米 町 フォリストパーク 二 戸 市 馬 仙 峡 九 戸 村 折 爪 五 滝 一 戸 町 御 所 野 縄 文 公 園 管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information