<8F9790EC92AC89638F5A91EE95E58F57CADFDDCC A6D92E8292E786C7378>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<8F9790EC92AC89638F5A91EE95E58F57CADFDDCC3230313630333238288A6D92E8292E786C7378>"

Transcription

1 女 川 町 町 営 住 宅 応 募 の 手 引 き ( 平 成 28 年 度 ) 宮 城 県 住 宅 供 給 公 社 1. 町 営 住 宅 と, 住 宅 に 困 ってる 方 のための 公 的 な 賃 貸 住 宅 です 2. 空 家 の 募 集 住 宅 及 び 募 集 スケジュールにつきまして, 別 紙 の 定 期 募 集 住 宅 一 覧 表 ( 募 集 月 ごとに 更 新 ) をご 覧 くださ 3. お 申 し 込 み 郵 送 で 行 ます ( 募 集 期 間 内 の 郵 便 消 印 有 効 ) 4. 申 込 者 が 多 数 の 場 合, 抽 選 の 上, 仮 当 選 者 を 決 定 たします 5. 入 居 契 約 時 に, 連 帯 保 証 人 ( 入 居 予 定 者 と 同 等 以 上 の 収 入 のある 方 )が1 名 必 要 です. 入 居 契 約 時 に, 敷 金 (3か 月 ) 等 の 納 入 が 必 要 です 7. 災 害 公 営 住 宅 にお 申 し 込 みの 方, 申 込 み 資 格 が 異 なりますので 別 紙 の 定 期 募 集 住 宅 一 覧 表 ( 募 集 月 ごとに 更 新 ) の 災 害 公 営 住 宅 の 申 込 資 格 を ご 確 認 くださ 目 次 申 込 みから 入 居 までの 流 れ 申 込 みの 手 順 につて 申 込 資 格 確 認 フローチャート 申 込 資 格 ( 所 得 基 準 所 得 算 定 方 法 ) 資 格 要 件 ( 特 殊 事 情 ) 抽 選 方 法 抽 選 に 際 しての 優 遇 措 置 申 込 用 紙 の 記 入 例 ページ 1ページ 3ページ 4ページ 5ページ 11ページ 12ページ 13ページ 定 期 募 集 案 内 書 の 配 布 場 所 宮 城 県 住 宅 供 給 公 社 本 社 仙 台 市 青 葉 区 上 杉 一 丁 目 1 番 20 号 宮 城 県 住 宅 供 給 公 社 東 部 管 理 事 務 所 石 巻 市 中 里 七 丁 目 1 番 3 号 女 川 町 役 場 仮 設 庁 舎 女 川 町 女 川 浜 字 大 原 31 各 募 集 期 間 中 の 土 日 祝 祭 日, 宮 城 県 住 宅 供 給 公 社 でお 求 めただけます お 問 合 せ 先 : 宮 城 県 住 宅 供 給 公 社 東 部 管 理 事 務 所 (0225) 石 巻 市 中 里 七 丁 目 1 番 3 号 女 川 町 役 場 生 活 支 援 課 住 宅 係 (0225) 女 川 町 女 川 浜 字 大 原 31 0ページ

2 申 込 みから 入 居 までの 流 れ 1 申 込 みから 抽 選 まで 2 仮 当 選 から 入 居 まで 申 込 受 付 ( 郵 送 のみ) 抽 選 番 号 通 知 抽 選 会 仮 当 選 通 知 入 居 資 格 確 認 契 約 書 類 発 送 入 居 説 明 会 契 約 締 結 入 居 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 入 のうえ, 郵 送 で 申 し 込 み ます 受 付 者 全 員 にハ ガキで 抽 選 番 号 を 通 知 します 抽 選 公 開 で 行 ます 仮 当 選 入 居 資 格 審 査 の 日 時 場 所 を 通 知 します 当 選 した 方, 入 居 にあたって 資 格 の 審 査 を 行 ます 契 約 の 締 結 に 必 要 な 書 類 を 送 付 します 契 約 手 続 きや 入 居 に 関 しての 注 意 事 項 などを 説 明 します 入 居 可 能 日 か ら7 日 以 内 に 入 居 してただきます 次 のような 方 申 し 込 まれても 失 格 となりま す ご 注 意 願 ます 重 複 して 申 込 ん だ 場 合 受 付 期 間 を 過 ぎ て 申 込 みをした 場 合 記 載 内 容 が 不 明 瞭 な 場 合 申 込 資 格 要 件 に 該 当 しな 場 合 申 込 みの 際, 通 知 用 のハガキに 52 切 手 を 貼 り 忘 れなようお 願 します 抽 選 受 付 番 号 の 若 順 に 予 備 抽 選 を 行 ます 抽 選 申 込 者 自 身 で 行 ってた だきますので 必 ず 出 席 が 必 要 です ただし, 申 込 用 紙 の 委 任 状 欄 に 記 名 押 印 をただた 方, 出 席 の 必 要 ありま せん 抽 選 結 果 以 下 の 方 法 でお 知 らせし ます 抽 選 結 果 通 知 書 (ハガキ) ホームページ 落 選 抽 選 結 果 通 知 (ハガ キ) 申 込 者 全 員 に 送 付 します 名 簿 登 録 申 込 みしてた 住 宅 に 空 家 が 出 て, 入 居 が 可 能 になりました ら 公 社 から 登 録 番 号 順 に 住 宅 を 斡 旋 する 連 絡 をたします 入 居 資 格 の な 方 失 格 と なります ご 注 意 願 ます 受 付 期 間 発 送 日 抽 選 日 発 送 日 資 格 確 認 発 送 日 失 効 次 回 募 集 へ 抽 選 月 の 翌 月 までに 斡 旋 できなかった 場 合, 名 簿 登 録 失 効 します ので, 再 度 申 込 み 願 ます ご 注 意 願 ます!! 仮 当 選 を 放 棄 したり, 斡 旋 の 辞 退 をすると 1 年 間, 住 宅 困 窮 者 で 無 方 と 認 定 し, 他 の 申 込 者 を 優 先 たします また, 多 数 回 落 選 カウントも 0 に 戻 ります 入 居 契 約 時 に, 下 記 の 4 入 居 契 約 につ て にあるとおりの 手 続 きが 必 要 です 入 居 説 明 なお, 鍵 の 引 渡 し 入 居 可 能 日 以 降 となります 入 居 予 定 日 別 紙 定 期 募 集 住 宅 一 覧 表 をご 確 認 くださ 別 紙 定 期 募 集 住 宅 一 覧 表 をご 確 認 くださ 3 公 営 住 宅 に 入 居 するにあたって 4 入 居 契 約 につて 次 のような 重 大 なルール 及 びマナー 違 反, 退 去 事 由 となります (1) 家 賃 の 滞 納 (2) 動 物 飼 育 餌 付 け ( ペット 共 生 住 宅 棟 および 戸 建 住 宅 を 除 入 居 契 約 時 に 次 の 手 続 きが 必 要 となります 必 要 (1) 連 帯 保 証 人 ( 入 居 予 定 者 と 同 等 以 上 の 収 入 のある 方 )が1 名 必 要 です (3) 違 法 駐 車 (2) 敷 金 ( 家 賃 の3か 月 分 )と 入 居 月 の 日 割 家 賃 の 納 入 が 必 要 です (4) 騒 音 * 敷 金 の 納 入 契 約 前 までに 納 入 してただくことになります 1ページ

3 申 込 みの 手 順 につて 1. あなたの 家 族 構 成 ( 申 込 世 帯 の 状 況 )を 確 認 します 2. 4ページの 申 込 資 格 確 認 フローチャート(あなた 申 込 資 格 ありますか?) におて,あなたの 申 込 世 帯 の 状 況 が 申 込 資 格 要 件 の 範 囲 内 か 確 認 します 3. 11ページの 町 営 住 宅 の 資 格 要 件 ( 特 殊 な 事 情 等 がある 場 合 ) におて, あなたの 申 込 世 帯 の 状 況 が 申 込 資 格 要 件 の 範 囲 内 か 確 認 します 4. ページからの 月 額 所 得 の 算 出 につて をご 覧 になり,あなたの 月 額 所 得 が 所 得 基 準 額 の 範 囲 内 かどうか 確 認 します 5. 申 込 みする 住 宅, 別 紙 の 定 期 募 集 住 宅 一 覧 表 から 選 びます ( 募 集 してな 住 宅 に 申 込 みをされた 場 合, 失 格 となります ) 1 世 帯 1 団 地 だけ の 申 込 みです. 確 認 後, 申 込 みできる 方, 同 封 の 町 営 住 宅 申 込 用 紙 を 準 備 します 7. 13ページの 申 込 用 紙 の 記 入 例 をご 覧 になり 黒 のボールペンでてねに 記 入 してきます 8. 受 取 用 の 郵 便 ハガキ(2 枚 )に 受 取 先 の 住 所 氏 名 を 記 入 し,52 切 手 を それぞれに 貼 ります 9. 受 付 期 間 中 に 申 込 用 紙 を 専 用 封 筒 に 入 れ120 切 手 を 貼 って 郵 送 します 2ページ

4 申 込 資 格 フローチャート (あなた 申 込 資 格 がありますか?) 住 宅 に 困 ってますか? え 公 営 住 宅 の 資 格 要 件 に 該 当 しますか 申 込 み できません 持 ち 家 がありますか? * 特 殊 な 事 情 等 がある 場 合 (11ページ)を 参 照 え 夫 婦 や 親 子 を 主 体 とした 家 族 で ある ( 世 帯 を 不 自 然 に 分 割 して な ) え * 単 身 入 居 申 込 みする 場 合 別 紙 募 集 住 宅 一 覧 を 参 照 * 災 害 公 営 住 宅 に 申 込 みする 場 合 別 紙 募 集 住 宅 一 覧 ( 災 害 公 営 住 宅 ) を 参 照 え 申 込 み できません 市 町 村 民 税 その 他 町 長 が 定 める 地 方 税 及 び 公 営 住 宅 ( 以 前 居 住 分 も 含 む) 家 賃 等 を 滞 納 してな え 申 込 み できません 申 込 み 世 帯 員 の 中 に 暴 力 団 員 な え 申 込 み できません 現 在, 申 込 みする 方 全 員 が 無 職 である え 所 得 がな え 月 額 所 得 の 算 出 につて をご 覧 になり 計 算 してくださ (~10ページを 参 照 ) 月 額 所 得 が 15 8 千 以 下 ですか? え 月 額 所 得 が 21 4 千 以 下 ですか? え 申 込 み できません 5ページの 裁 量 階 層 世 帯 に 該 当 しますか? え 申 込 み できません 申 込 みできます 3ページ

5 公 営 住 宅 の 資 格 ( 所 得 基 準 ) 確 認 注 意 特 定 公 共 賃 貸 住 宅 につて, 資 格 が 異 なりますので, 別 紙 定 期 募 集 住 宅 一 覧 をご 確 認 くださ 公 営 住 宅 に 申 込 みをする 場 合 に, 直 近 年 の 控 除 後 の 月 額 所 得 が15 8 千 以 下 でなければ 申 込 みできません しかし, 裁 量 階 層 世 帯 の 場 合 入 居 所 得 基 準 額 が 緩 和 されます 控 除 後 の 月 額 所 得, ~10ページの 月 額 所 得 の 算 出 で 計 算 します 裁 量 階 層 世 帯 次 の 世 帯 につて,21 4 千 以 下 で 申 込 めます 1 高 齢 者 世 帯 (1) 昭 和 31 年 4 月 1 日 以 前 生 まれの 単 身 の 方 (2) 昭 和 31 年 4 月 以 前 生 まれで 構 成 された 世 帯 (18 歳 未 満 の 方 を 含 んでも 良 ) 2 子 育 て 世 帯 (1) 小 学 校 就 学 前 の 子 供 がる 世 帯 3 障 害 のある 方 等 を 含 む 世 帯 (1) 障 害 のある 方 (1~4)がる 世 帯 1 身 体 障 害 者 手 帳 (1~4 級 )の 交 付 を 受 けてる 方 2 精 神 障 害 者 保 健 福 祉 手 帳 (1 2 級 )の 交 付 を 受 けてる 方 3 療 育 手 帳 (A B 判 定 )の 交 付 を 受 けてる 方 申 込 日 が 基 準 日 となります (2)その 他 1 戦 傷 病 者 2 原 子 爆 弾 被 爆 者 35 年 以 内 の 引 揚 者 4ハンセン 病 療 養 所 入 所 者 収 入 分 位 と 家 賃 のランク 公 営 住 宅 の 家 賃 月 額 所 得 に 応 じて 決 定 されます 階 層 月 額 所 得 ( 通 常 の 公 営 住 宅 ) 収 入 分 位 家 賃 ランク 0 ~ 104,000 1 A 一 般 階 層 ( 裁 量 階 層 以 外 の 世 帯 104, ,001 ~ ~ 123, , B C 139,001 ~ 158,000 4 D 裁 量 階 層 158,001 18,001 ~ ~ 18, ,000 5 E F 4ページ

6 月 額 所 得 の 算 出 につて 入 居 申 込 みをする 場 合 の 対 象 となる 月 額 所 得, 入 居 する 方 全 員 の 一 年 間 の 所 得 ( 賞 与 を 含 む)の 合 計 から 公 営 住 宅 法 上 の 控 除 を 行 った 額 を12ヶ 月 で 割 ることにより 得 られます あなたの 世 帯 の 現 在 の 収 入 を 確 認 し, 以 下 のStep1からStep3の 月 額 所 得 計 算 方 法 により 計 算 してくださ Step1 入 居 世 帯 の 所 得 ( 年 額 )を 計 算 する 給 与 収 入 の 方 給 料 俸 給 賃 金 賞 与 等 の 支 給 された 金 額 ( 残 業 手 当 家 族 手 当 皆 勤 手 当 等 も 含 む ) 年 金 収 入 の 方 厚 生 年 金 共 済 年 金 国 民 年 金 等 の 課 税 対 象 となる 年 金 又 恩 給 の 支 給 された 金 額 事 業 収 入 等 の 方 ( 給 与 年 金 以 外 ) 注 意!! 計 算 の 対 象 と ならな 収 入 事 業 所 得 配 当 所 得 不 動 産 所 得 等 の 所 得 ( 収 入 から 必 要 経 費 を 差 し 引 たもの ) 保 険 の 外 交 個 人 ( 企 業 ) 年 金 の 給 付 金 など 1 遺 族 年 金 障 害 年 金 生 活 保 護 の 各 扶 助 費 非 課 税 の 通 勤 手 当 額 求 職 者 給 付 金 ( 失 業 保 険 ) 児 童 扶 養 手 当 子 ども 手 当 などの 課 税 対 象 とならな 収 入 2 入 居 契 約 日 前 までに 退 職 する 場 合 の 収 入 3 入 居 資 格 審 査 日 の 時 点 で, 支 給 額 が1か 月 に 満 たな 収 入 0 とみなします 計 算 してみましょう (7~10ページ を ご 覧 くださ ) 申 込 者 本 人 の 所 得 同 居 親 族 (A)さんの 所 得 合 計 給 与 収 入 の 方 年 金 収 入 の 方 事 業 収 入 等 の 方 ( 給 与 年 金 以 外 ) ❶ 合 計 同 居 親 族 (B)さんの 所 得 同 居 親 族 (C)さんの 所 得 Step2 控 除 額 ( 世 帯 の 状 況 )を 計 算 する 控 除 の 種 類 控 除 の 内 容 控 除 する 金 額 1 人 につき a 親 族 控 除 同 居 する 親 族 ( 申 込 本 人 除 く) 及 び 遠 隔 地 扶 養 親 族 38 ( ) 人 = 親 族 控 除 の 他 に 対 象 者 1 人 につき b 特 定 扶 養 親 族 控 除 c 障 害 者 控 除 d 特 別 障 害 者 控 除 e 寡 婦 ( 夫 ) 控 除 ( 配 偶 者 と 死 別 又 離 婚 した 後 婚 姻 し てな 方 ) f 老 人 扶 養 控 除 老 人 配 偶 者 控 除 同 居 扶 養 親 族 ( 配 偶 者 除 く) 及 び 遠 隔 地 扶 養 親 族 のうち 年 齢 1 歳 以 上 23 歳 未 満 の 方 25 ( ) 人 = 障 害 者 手 帳 ( 身 体 精 神 療 育 )の 交 付 がされてる 方 特 別 障 害 者 控 除 対 象 者 除 く 27 ( ) 人 = 重 度 の 障 害 のある 方 ( 身 体 1 2 級, 精 神 1 級, 療 育 A 判 定 の 手 帳 をお 持 ちの 方 ) 40 ( ) 人 = 寡 婦 1 夫 と 死 別 又 離 婚 した 後 婚 姻 してな 方, 若 しく 夫 の 生 死 が 不 明 な 方 で, 扶 養 親 族 又 その 生 計 を 一 にする 子 ( 年 間 所 得 金 額 が38 以 下 であること)を 有 する 27 ( ) 人 = 2 夫 と 死 別 した 後 婚 姻 してな 方, 若 しく 夫 の 生 死 が 所 得 が27 未 満 のとき 不 明 な 方 で, 合 計 所 得 金 額 が500 以 下 である その 額 ) 寡 夫 年 間 所 得 金 額 が38 以 下 の 生 計 を 一 にする 扶 養 親 族 があり,かつ 合 計 年 間 所 得 が500 以 下 の 方 70 歳 以 上 の 控 除 対 象 配 偶 者 ある 扶 養 親 族 の 方 10 ( ) 人 = 合 計 (a+b+c+d+e+f) ❷ Step3 月 額 所 得 を 計 算 する 世 帯 所 得 の 合 計 控 除 額 の 合 計 月 額 所 得 12ヶ 月 ❶ ー ❷ = 5ページ

7 所 得 の 計 算 方 法 給 与 収 入 の 方 2 ページ

8 給 与 収 入 の 7ページ

9 事 業 収 入 の 方 8ページ

10 年 金 収 入 ( 非 課 税 )の 方 障 害 遺 族 母 子 国 民 年 金 厚 生 年 金 共 済 年 金 恩 給 を 支 給 されてる 方 9ページ

11 町 営 住 宅 の 資 格 要 件 ( 特 殊 な 事 情 等 がある 場 合 ) * 申 込 日 現 在, 特 殊 な 事 情 等 がある 場 合 の 申 込 み 要 件 * 1 現 在 持 ち 家 を 所 有 してる 場 合 資 格 確 認 時 に 現 在 の 持 ち 家 を 売 買 契 約 書 や 登 記 簿 謄 本 等 で 処 分 したことが 確 認 できる 場 合 に 申 込 みできます 災 害 公 営 住 宅 申 込 みで 建 物 が 半 壊 の 場 合, 解 体 証 明 書 等 が 必 要 になります 2 これから 結 婚 を 考 えてる 方 の 場 合 入 居 契 約 日 前 までに 婚 約 者 の 方 と 入 籍 できる 方 であれば 申 込 みできます 3 内 縁 の 夫 また 妻 と 申 込 みをする 場 合 資 格 確 認 時 までに 住 民 票 で 事 実 婚 が 確 認 できる 方 ( 未 届 出 の 夫 妻 と 記 載 )で, 戸 籍 謄 本 でも 他 に 婚 姻 関 係 が 無 ことを 確 認 できる 方 であれば 申 込 みできます 4 これから 離 婚 を 考 えてる 方 の 場 合 入 居 契 約 日 前 までに 次 のずれかの 証 明 書 類 を 提 出 できれば 申 込 みできます (1) 戸 籍 謄 本 ( 離 婚 が 確 定 してる 場 合 ) (2) 裁 判 所 発 行 の 事 件 係 属 証 明 書 ( 離 婚 訴 訟 等 の 場 合 ) (3) 弁 護 士 が 発 行 する 離 婚 協 議 中 の 証 明 書 5 20 歳 未 満 で 申 込 みをする 場 合 結 婚 をしてる 場 合, 申 込 できます 結 婚 してな 場 合 に, 申 込 みに 親 権 者 等 の 同 意 が 必 要 となります 兄 弟 姉 妹 だけで 申 込 みをする 場 合 申 込 みできます 7 現 在, 無 職 の 方 が 申 込 みをする 場 合 申 込 みできます 8 他 県 に 住 んでる 方 が 申 込 みをする 場 合 申 込 みできます ( 申 込 用 紙 等 が 先 ず 必 要 な 方,ご 自 身 宛 の 返 信 用 封 筒 ( 角 2 判 250 切 手 貼 付 要 ) と 長 3 形 封 筒 をご 用 意 ただき, 普 通 郵 便 で 公 社 宛 に 送 付 くださ ) 9 現 在 県 営 住 宅 や 他 の 市 町 村 営 住 宅 に 住 んでる 方 が 申 込 みをする 場 合 次 のずれかの 世 帯 になった 場 合, 申 込 できます 世 帯 分 離 ( 子 の 結 婚 等 )のために 住 宅 が 必 要 となった 場 合 現 居 住 地 から 通 院 や 通 勤 ( 通 学 除 く)に1 時 間 30 分 以 上 要 するか, 又 50km 以 上 の 距 離 がある 場 合 10ページ

12 抽 選 につて 抽 選, 以 下 の 抽 選 方 式 にて 実 施 します ( 申 込 み 住 宅 のタイプ 別 に 抽 選 を 実 施 します ) 1 申 込 み 順 ( 受 付 番 号 の 若 順 )に 登 録 した 番 号 順 に 予 備 抽 選 を 実 施 ( 多 数 回 落 選 優 遇 の 方, 一 般 の 方 より 先 に1 回 予 備 抽 選 行 ます) 2 予 備 抽 選 での 小 さ 番 号 順 に 本 抽 選 を 実 施 ( 多 数 回 落 選 優 遇 の 方, 一 般 の 方 より 先 に1 回 本 抽 選 行 ます) 3 本 抽 選 での 小 さ 番 号 順 に 仮 当 選 ( 募 集 戸 数 まで)となり 順 に 入 居 先 を 選 定 します ご 注 意 くださ 抽 選 会 に 際 し, 当 日 出 席 が 出 来 な 場 合 同 封 申 込 用 紙 の 委 任 状 欄 へご 署 名 ご 捺 印 くださ 抽 選 に 際 しての 優 遇 措 置 ( 当 選 率 の 引 き 上 げ)につて 多 回 数 落 選 世 帯 への 優 遇 措 置 3 回 以 上 定 期 募 集 で 落 選 してる 世 帯 に, 抽 選 番 号 がひとつ 多 く 割 り 当 てられます ( 同 一 世 帯 でも 申 込 者 が 違 う 場 合, 多 数 回 落 選 者 世 帯 として 設 定 できません ) 落 選 した 抽 選 結 果 通 知 書, 多 数 回 落 選 優 遇 措 置 を 受 けるときに 必 要 となりますので, 大 切 に 保 管 してくださ ( 落 選 ハガキの 添 付 がなとき,また 枚 数 が 不 足 してるとき 抽 選 優 遇 措 置 を 受 けることができません ) 落 選 された 方 の 名 簿 登 録 抽 選 で 落 選 した 方 を 名 簿 登 録 します * 登 録 順 番 仮 当 選 番 号 の 次 の 番 号 から 連 番 で 番 号 を 付 します * 登 録 の 有 効 期 限 抽 選 月 の 翌 月 末 日 までとなります 名 簿 登 録 の 方 につきまして, 仮 当 選 の 方 が 辞 退 した 場 合 に 名 簿 順 に 斡 旋 を 行 ます 11ページ

13 住 宅 申 込 用 紙 記 入 例 女 川 町 営 住 宅 申 込 用 紙 殿 〇 別 紙 定 期 募 集 一 覧 表 から 選 定 のうえ, 申 込 みされる 住 宅 名 型 式 階 数 を 記 入 してくだ さ 〇 募 集 区 分 にチェックを 付 けて くださ 多 数 回 落 選 優 遇 を 希 望 される 方 チェックを 付 けてくださ ( 記 入 がな 場 合 優 遇 されません ) ( 当 選 後, 落 選 票 を 全 て 提 出 し てただきます ) 今 までに 申 込 みをした 回 数 を 記 入 してくださ 初 めて 申 込 みする 方 で 囲 んでくださ 障 害 者 手 帳 又 療 育 手 帳 の 交 付 を 受 け てる 方, 必 ず 記 入 してくださ 13ページ 募 集 申 込 年 月 平 成 28 年 4 ( 自 宅 ) レ 連 絡 先 電 話 番 号 ( 携 帯 ) 住 宅 名 型 式 希 望 階 数 申 込 者 氏 名 宮 城 太 郎 男 女 ( 会 社 ) 申 込 住 宅 型 式 階 数 住 民 票 住 所 浦 宿 第 二 2DK 2 階 入 籍 予 定 日 : 年 月 日 石 巻 市 中 里 丁 目 番 号 アパート101 号 室 希 望 レ 一 般 日 本 以 外 の 国 籍 :( ) 多 数 回 落 選 平 成 28 年 4 月 定 期 募 集 以 降 郵 送 先 石 巻 市 中 里 丁 目 番 号 アパート101 号 室 上 杉 様 方 募 集 住 宅 の 区 分 災 害 公 営 優 遇 資 格 確 認 欄 で3 回 以 上 落 選 してる 世 帯 事 故 等 現 在 の 戸 建 借 家 アパート( レ 賃 貸 マンション) UR 公 社 住 宅 雇 用 促 進 持 ち 家 ( 所 有 者 名 : 続 柄 : その 他 階 段 昇 降 支 障 有 住 居 状 況 氏 名 宮 城 秋 子 無 前 回 の 申 込 確 認 初 めて 回 目 間 取 り 2K 家 賃 額 0,000 ( で 囲 んでくださ) 県 市 町 村 営 住 宅 ( 名 義 人 ) 仮 設 (みなし 含 ) 住 宅 フ リ ガ ナ 採 用 退 職 障 害 の 種 別 続 柄 性 別 生 年 月 日 年 齢 勤 務 先 名 所 得 の 種 類 所 得 額 控 除 の 種 類 控 除 額 氏 名 年 月 日 年 月 日 ( で 囲 んでくださ) ( で 囲 んでくださ) 等 級 (フリガナ) ミヤギ タロウ 男 給 与 年 金 本 人 H ( 氏 名 ) 宮 城 太 郎 女 昭 和 寡 婦 夫 特 障 普 障 ( 株 ) 上 杉 会 計 事 務 所 事 業 入 (フリガナ) ミヤギ アキコ 男 給 与 年 金 親 族 老 扶 特 障 居 身 体 妻 ( 氏 名 ) 宮 城 秋 子 昭 和 H 無 職 5 す 女 事 業 特 扶 寡 婦 夫 普 障 3 級 る (フリガナ) ミヤギ ハルオ 男 給 与 年 金 親 族 老 扶 特 障 親 長 男 ( 氏 名 ) 宮 城 春 夫 女 平 成 高 校 生 3 事 業 特 扶 寡 婦 夫 普 障 族 (フリガナ) ミヤギ ナツコ 男 給 与 年 金 親 族 老 扶 特 障 療 育 長 女 平 成 中 学 生 78 ( 氏 名 ) 宮 城 夏 子 女 事 業 特 扶 寡 婦 夫 普 障 A (フリガナ) 男 給 与 年 金 親 族 老 扶 特 障 遠 隔 地 にる 大 学 生 の 子 などの 同 居 しな 扶 養 者 がる 場 合,その ( 氏 名 ) 女 事 業 特 扶 寡 婦 夫 普 障 方 も 控 除 に 加 えることができます 遠 隔 地 (フリガナ) 男 給 与 年 金 親 族 老 扶 特 障 扶 養 ( 氏 名 ) 女 事 業 特 扶 寡 婦 夫 普 障 確 認 者 印 住 宅 に 困 っ て る 理 由 1 世 帯 所 得 額 計 35 2 控 除 額 計 20 同 意 書 申 込 及 び 同 居 しようとする 者 が 申 込 要 件 を 満 たすことを 確 認 するた めに, 町 長 が 関 係 機 関 に 確 認 することや 各 種 情 報 を 閲 覧 することに 同 意 します 平 成 年 月 日 委 任 状 氏 名 印 申 込 みした 住 宅 の 抽 選 につきまして, 事 情 により 抽 選 日 に 出 席 で きな 場 合, 結 果 に 一 切 異 議 申 立 たしませんので, 宮 城 県 住 宅 供 給 公 社 職 員 に 抽 選 を 一 任 たします 平 成 年 月 日 月 募 集 分 フリガナ ミヤギ タロウ 性 別 氏 名 印 町 公 押 社 印 職 欄 員 受 任 者 印 町 公 押 社 印 職 欄 員 ( 該 当 する 番 号 を1つ で 囲 んでくださ ) 1. 収 入 に 比 し 過 大 な 家 賃 の 支 払 を 余 儀 なくされてる 2. 居 住 困 難 な 同 居 また 間 借 りをしてる 3. 婚 約 中 であるが 住 宅 がなく 結 婚 ができな 4. 正 当 な 立 ち 退 き 要 求 を 受 け 適 当 な 立 ち 退 き 先 がなため 5. 家 族 が 増 えて 現 在 の 住 宅 で 狭. 現 在 の 住 宅 の 環 境 が 著 しく 悪 7. 東 日 本 大 震 災 等 により 女 川 町 内 で 住 宅 を 滅 失 した 8. 女 川 町 における 防 災 集 団 移 転 推 進 事 業 土 地 区 画 整 理 事 業 その 他 都 市 計 画 事 業 の 実 施 に 伴 移 転 が 必 要 になった 9.その 他 の 理 由 で 困 ってる ( 住 宅 に 困 ってる 理 由 を 具 体 的 に 記 入 してくださ ) 子 供 たちも 成 長 し,2Kで 狭 くなったため 家 賃 ラ ン ク 裁 量 世 帯 1-2 = 3( 年 間 総 所 得 額 ) 3 12 = 132,500 一 般 住 宅 一 般 世 帯 A B レ C D E F 一 般 住 宅 214,001 以 上 の 方, 申 込 み 出 来 ません 159 ( 月 額 所 得 額 ) 災 害 公 営 住 宅 月 額 所 得 額 1-a 0 ~ 104,000 1-b 104,001 ~ 123,000 1-c 123,001 ~ 139,000 1-d 139,001 ~ 158, ,000 ~ 138, ,001 ~ 139, ,001 ~ 158, ,001 ~ 18, ,001 ~ 214,000 18,002 ~ 214, ,003 ~ 214, ,004 ~ 214,003 申 込 みにあたって, 同 意 をお 願 します 日 付 氏 名 記 入 のうえ 押 印 をしてくださ 抽 選 会 に 出 席 できな 方, 必 ず 委 任 状 に 日 付 氏 名 記 入 のうえ 押 印 を してくださ ( 記 名 押 印 が 無 く 欠 席 された 場 合 失 格 となります ) 入 居 契 約 日 前 までに 退 職 する 場 合 や 入 居 資 格 審 査 日 時 点 で 支 給 額 が1か 月 に 満 たな 場 合 0 で 計 算 することができます 赤 枠 の 中 のみ 記 入 してくださ 所 得 計 算 例 のページを 参 照 して, 所 得 額 を 記 入 してくださ 控 除 額 の 説 明 記 載 のページを 参 照 して, 控 除 の 種 類 を で 囲 み 額 を 記 入 してくださ 赤 枠 の 中 のみ 記 入 してくださ 希 望 する 受 取 先 の 郵 便 番 号, 住 所, 氏 名 を 4か 所 にっきりと 記 入 してくださ ( 現 住 所 と 違 うところでも,かまませんの で, 郵 便 物 が 確 実 に 届 く 場 所 を 記 入 してくだ さ ) 石 巻 市 中 里 丁 目 番 号 アパート101 号 室 上 杉 様 方 上 杉 様 方 宮 城 太 郎 宮 城 太 郎 氏 名 様 氏 名 石 巻 市 中 里 丁 目 番 号 アパート101 号 室 様 52 切 手 を2 枚 必 ず 貼 ってくださ 多 数 回 落 選 者 世 帯 に 対 する 優 遇 措 置 の 適 用 を 受 ける 方, 定 期 募 集 で3 回 以 上 落 選 等 を 切 り と ら な で ご 提 出 く だ さ 住 所 52 切 手 を 貼 って くださ 切 りとらなでご 提 出 くださ 郵 便 が き 石 巻 市 中 里 丁 目 番 号 52 切 手 を 貼 って くださ 住 所 切 りとらなでご 提 出 くださ 郵 便 が き 石 巻 市 中 里 丁 目 番 号 5 してる 世 帯 の 方 が 対 象 となります アパート101 号 室 アパート101 号 室 14ページ 仮 当 選 や 住 宅 の 斡 旋 を 辞 退 された 方, 多 数 回 落 選 カウントが0に 戻 ります 募 集 年 月 を 記 入 してくださ 氏 名 宮 城 太 郎 様 平 成 28 年 4 月 募 集 募 集 住 宅 の 区 分 申 込 住 宅 名 申 込 受 付 番 号 上 杉 様 方 一 般 住 宅 型 浦 宿 第 二 式 2DK ( 多 数 回 落 選 優 遇 ) 希 望 階 数 公 社 受 付 印 2 階 切 り と ら な で ご 提 出 く だ さ 氏 名 宮 城 太 郎 様 抽 選 結 果 通 知 書 平 成 28 年 4 月 募 集 申 込 受 付 番 号 票 募 集 住 宅 の 区 分 申 込 住 宅 名 型 式 2DK 申 込 受 付 番 号 上 杉 様 方 一 般 住 宅 浦 宿 第 二 希 望 階 数 2 階 ( 多 数 回 落 選 優 遇 ) 公 社 受 付 印 申 込 みされる 住 宅 の 区 分 住 宅 名 型 式 階 数 を 記 入 してくださ 仮 当 選 ( 階 ) 名 簿 登 録 されましたのでお 知 らせたします 多 落 世 帯 の 方 受 付 番 号 が2つになります 仮 当 選 順 位 名 簿 登 録 順 位 12ページ

入 居 者 募 集 申 込 みから 入 居 までの 流 れ 申 込 み 抽 選 空 家 待 ち 待 機 者 の 入 居 案 内 順 位 を 抽 選 で 決 定 します 空 家 が 発 生 した 時 に 順 位 に 従 い 連 絡 し 資 格 審 査 用 書 類 の 交 付 ただし 空 家 が 発 生

入 居 者 募 集 申 込 みから 入 居 までの 流 れ 申 込 み 抽 選 空 家 待 ち 待 機 者 の 入 居 案 内 順 位 を 抽 選 で 決 定 します 空 家 が 発 生 した 時 に 順 位 に 従 い 連 絡 し 資 格 審 査 用 書 類 の 交 付 ただし 空 家 が 発 生 平 成 25 年 1 月 那 覇 市 営 住 宅 入 居 者 募 集 のしおり 市 営 住 宅 の 入 居 申 込 み 資 格 については 収 入 基 準 をはじめ いろ いろな 制 限 がありますので 申 込 みにあたっては この しおり を 最 後 までよくお 読 みになってからお 申 込 みください 那 覇 市 建 設 管 理 部 市 営 住 宅 課 951-3242 入 居 者 募 集 申

More information

申 込 み か ら 入 居 ま で 申 込 み 受 付 平 成 2 6 年 5 月 1 3 日 ( 火 ) 1 4 日 ( 水 ) 1 5 日 ( 木 ) 1 6 日 ( 金 ) ( 財 ) 道 北 地 域 旭 川 地 場 産 業 振 興 セ ン タ ー ( 道 の 駅 あ さ ひ か わ ) 2

申 込 み か ら 入 居 ま で 申 込 み 受 付 平 成 2 6 年 5 月 1 3 日 ( 火 ) 1 4 日 ( 水 ) 1 5 日 ( 木 ) 1 6 日 ( 金 ) ( 財 ) 道 北 地 域 旭 川 地 場 産 業 振 興 セ ン タ ー ( 道 の 駅 あ さ ひ か わ ) 2 道 営 住 宅 入 居 申 込 み の し お り 平 成 26 年 度 第 1 回 道 営 住 宅 指 定 管 理 者 ( 旭 川 市 ) ア ラ イ 地 所 株 式 会 社 C S 事 業 部 070-0031 旭 川 市 1 条 通 6 丁 目 右 4 号 TEL 0166-24-2200 募 集 団 地 全 4 団 地 1 3 戸 募 集 春 光 第 一 団 地 ( 2 戸 ) 神 楽 岡

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 27 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 27 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 28 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 28 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323531303137817991E682518E9F95E58F57817A8DD08A518CF689638F5A91EE95E58F5788C493E081698A9890CE95BD9363816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323531303137817991E682518E9F95E58F57817A8DD08A518CF689638F5A91EE95E58F5788C493E081698A9890CE95BD9363816A> 岩 手 県 災 害 公 営 住 宅 募 集 案 内 ( 釜 石 市 平 田 団 地 ) 第 2 次 募 集 県 では 災 害 公 営 住 宅 ( 東 日 本 大 震 災 により 住 宅 を 失 い 自 力 で 住 宅 再 建 が 難 しい 方 々で 現 に 住 宅 に 困 窮 している 方 々 等 を 対 象 とする 公 的 な 賃 貸 住 宅 ) を 次 とおり 募 集 します 釜 石 市 平 田

More information

目 次 入 居 申 し 込 みの 資 格 について 1 提 出 書 類 について 2 申 し 込 みに 際 しての 注 意 事 項 3 入 居 申 し 込 の 流 れについて 4 入 居 の 優 先 について 6 抽 選 となった 際 の 優 遇 措 置 について 7 抽 選 の 方 法 について

目 次 入 居 申 し 込 みの 資 格 について 1 提 出 書 類 について 2 申 し 込 みに 際 しての 注 意 事 項 3 入 居 申 し 込 の 流 れについて 4 入 居 の 優 先 について 6 抽 選 となった 際 の 優 遇 措 置 について 7 抽 選 の 方 法 について 宮 古 市 災 害 公 営 住 宅 入 居 申 し 込 みのしおり 今 回 の 入 居 申 し 込 みは 団 地 ごとに 入 居 する 世 帯 を 事 前 に 登 録 し 内 定 するものです 申 し 込 みをしない 方 や 事 前 登 録 から 外 れた 方 は 事 前 登 録 者 の 決 まらない 部 屋 のある 団 地 の 入 居 募 集 があった 場 合 のみ 申 し 込 みできます 宮 古

More information

ÿþ

ÿþ 申 込 資 格 現 に 同 居 し 又 は 同 居 しようとする 親 族 ( 内 縁 関 係 にある 方 及 び 婚 約 者 を 含 む) があること 内 縁 関 係 にある 方 は 住 民 票 に 未 届 ( 内 縁 )の 妻 ( 夫 ) と 記 載 されており 戸 籍 謄 本 でもほかに 婚 姻 関 係 がないことが 確 認 できる 場 合 は 申 込 みできます 離 婚 調 停 中 ( 裁 判

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

[ 特 別 控 除 の 一 覧 ] 控 除 の 内 容 特 定 扶 養 親 族 控 除 ( 税 法 上 の 扶 養 親 族 で 満 16 才 以 上 23 才 未 満 の 扶 養 親 族 ) 老 人 扶 養 親 族 配 偶 者 控 除 ( 税 法 上 の 扶 養 親 族 で 満 70 才 以 上 の

[ 特 別 控 除 の 一 覧 ] 控 除 の 内 容 特 定 扶 養 親 族 控 除 ( 税 法 上 の 扶 養 親 族 で 満 16 才 以 上 23 才 未 満 の 扶 養 親 族 ) 老 人 扶 養 親 族 配 偶 者 控 除 ( 税 法 上 の 扶 養 親 族 で 満 70 才 以 上 の 8 入 居 収 入 基 準 市 営 住 宅 の 申 込 みには, 世 帯 全 員 の 課 税 対 象 の 収 入 が, 公 営 住 宅 法 で 定 める 一 定 の 基 準 内 ( ) にあることが 必 要 です (1) 市 営 住 宅 の 収 入 基 準 ( )は, 次 の 表 のとおりです 住 宅 種 別 一 般 世 帯 裁 量 階 層 世 帯 ( ) 公 営 住 宅 158,000 以 下 214,000

More information

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群 平 成 26 年 度 版 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 26 年 5 月 30 日 ( 金 )( 厳 守 ) 第 2 期 分 掲 示 及 び 本 学 ホームページにてお 知 らせします (8 月 上 旬 頃 ) 申 請 場 所 : 対 応 支 援 室 学 生 支 援 教 務 へ 持 参 してください 1 平 成 26 年

More information

別冊仮申込書記入要領130624(P1)

別冊仮申込書記入要領130624(P1) 気 仙 沼 市 災 害 公 営 住 宅 入 居 仮 申 込 みのご 案 内 別 冊 1. 仮 申 込 書 記 入 要 領 P1~P4 2. 家 の 目 安 P5~P7 3. 家 及 び 家 以 外 の 経 費 について P8~P9 4. 政 令 月 収 の 算 出 方 法 について P10~P14 5. 仮 申 込 書 提 出 チェックリスト P15 1. 仮 申 込 書 の 記 入 要 領 ( 表

More information

市営住宅入居申込みのご案内

市営住宅入居申込みのご案内 鹿 嶋 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのしおり 三 笠 山 団 地 平 井 団 地 港 ヶ 丘 団 地 佐 田 団 地 建 設 部 都 市 計 画 課 - 1 - 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのご 案 内 市 営 住 宅 は, 民 間 の 賃 貸 住 宅 とは 異 なり, 公 営 住 宅 法 及 び 鹿 嶋 市 営 住 宅 条 例 に 基 づいて 管 理 運 営 されて いる 公 の 住

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

特 定 優 良 賃 貸 住 宅 とは... 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 とは 住 宅 金 融 公 庫 ( 現 住 宅 金 融 支 援 機 構 )の 融 資 を 受 けて 建 設 した 民 間 賃 貸 住 宅 を が 管 理 受 託 し 収 入 が 一 定 の 範 囲 内 で 住 宅 に 困 って

特 定 優 良 賃 貸 住 宅 とは... 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 とは 住 宅 金 融 公 庫 ( 現 住 宅 金 融 支 援 機 構 )の 融 資 を 受 けて 建 設 した 民 間 賃 貸 住 宅 を が 管 理 受 託 し 収 入 が 一 定 の 範 囲 内 で 住 宅 に 困 って 平 成 28 年 9 月 作 成 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 入 居 のご 案 内 SKマンション( 前 橋 市 朝 日 町 ) 事 業 部 371-0025 群 馬 県 前 橋 市 紅 雲 町 一 丁 目 7 番 12 号 ( 住 宅 公 社 ビル 2 階 ) TEL:027-224-1881 FAX:027-223-5903 営 業 日 営 業 時 間 : 月 曜 日 ~ 日 曜 日 8:30~17:15

More information

収 入 基 準 となる 収 入 月 額 については Ⅱ 収 入 基 準 の 説 明 をご 覧 ください 参 考 収 入 基 準 早 見 表 ( 家 族 数 は 申 込 者 本 人 と 同 居 予 定 親 族 または 扶 養 親 族 の 合 計 ) 世 帯 区 分 表 区 分 / 家 族 数 2 人

収 入 基 準 となる 収 入 月 額 については Ⅱ 収 入 基 準 の 説 明 をご 覧 ください 参 考 収 入 基 準 早 見 表 ( 家 族 数 は 申 込 者 本 人 と 同 居 予 定 親 族 または 扶 養 親 族 の 合 計 ) 世 帯 区 分 表 区 分 / 家 族 数 2 人 浦 臼 町 公 営 住 宅 入 居 のご 案 内 Ⅰ. 入 居 申 込 者 の 資 格 ( 次 の~6のすべての 資 格 がある 方 ). 現 在 住 宅 に 困 っている 方 原 則 として 申 込 者 本 人 及 び 同 居 しようとしている 親 族 に 持 家 の 方 ( 共 有 名 義 の 場 合 も 含 む)がいる 場 合 は 申 し 込 みできません 日 本 国 籍 の 方 または 既

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

<8EE888F882AB838C83438341834583678D5A90B397702068705F32362E786C73>

<8EE888F882AB838C83438341834583678D5A90B397702068705F32362E786C73> (こ 申 告 手 引 きは 平 成 25 12 月 現 在 で 作 成 しております) こ 申 告 書 は あなた を 正 しく 算 出 す 基 礎 資 料 となほか 納 証 明 書 課 証 明 書 など 発 行 にあ たって 資 料 ともなもですから3 月 17 日 までに 提 出 して なお 文 中 で 使 用 す 平 成 25 中 平 成 25 分 とは 平 成 25 1 月 1 日 から 平

More information

Microsoft Word - boshunosiori.doc

Microsoft Word - boshunosiori.doc 市 営 住 宅 募 集 のしおり 多 治 見 市 建 築 住 宅 課 多 治 見 市 市 営 住 宅 入 居 者 募 集 要 項 市 営 住 宅 は 公 営 住 宅 法 によって 国 の 補 助 とあわせ 市 が 市 民 生 活 の 安 定 と 社 会 福 祉 の 推 進 を 図 るため 建 設 してお 貸 しする 住 宅 です 市 営 住 宅 の 入 居 申 込 資 格 にはいろいろと 制 限 がありますので

More information

日 雇 い 等 の 収 入 の 場 合 前 々 年 1 月 1 日 以 前 から 引 きつづき 前 々 年 分 所 得 額 証 勤 務 先 が 不 特 定 の 日 雇 いをしている 方 前 年 分 確 定 申 告 書 ( 控 ) 前 々 年 1 月 1 日 以 前 から 引 きつづき 前 々 年 分

日 雇 い 等 の 収 入 の 場 合 前 々 年 1 月 1 日 以 前 から 引 きつづき 前 々 年 分 所 得 額 証 勤 務 先 が 不 特 定 の 日 雇 いをしている 方 前 年 分 確 定 申 告 書 ( 控 ) 前 々 年 1 月 1 日 以 前 から 引 きつづき 前 々 年 分 書 類 審 査 に 必 要 なもの 書 類 審 査 には 次 の1~5の 該 当 する 全 ての 書 類 が 必 要 です 必 要 な 書 類 が 提 出 されない 場 合 は 失 格 になります なお 必 要 事 項 の 記 入 漏 れや 証 明 者 等 の 印 鑑 のないもの およびコピーは 無 効 な 書 類 となります また 提 出 された 書 類 はお 返 しできません 1. 世 帯 員

More information

給 与 所 得 者 の 場 合 年 金 所 得 者 の 場 合 その 他 の 所 得 者 の 場 合 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 か 1 年 間 の 年 金 額 を 確 かめて 前 年 中 の 年 間 総 所 得 金 額 めてください ください を 確 かめてください 計 算 のしか

給 与 所 得 者 の 場 合 年 金 所 得 者 の 場 合 その 他 の 所 得 者 の 場 合 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 か 1 年 間 の 年 金 額 を 確 かめて 前 年 中 の 年 間 総 所 得 金 額 めてください ください を 確 かめてください 計 算 のしか (5) 月 収 額 の 計 算 のしかた 月 収 額 を 計 算 する 前 に 次 のことを 確 かめてください (1)あなたの 同 居 親 族 または 同 居 しようとする 親 族 と 扶 養 親 族 の 数 は (2)あなたの 世 帯 の 総 収 入 金 額 または 総 所 得 金 額 は (3)あなたの 世 帯 は 収 入 基 準 に 合 ってますか (1) 同 居 親 族 扶 養 家 族 の

More information

授業料免除申請のしおり

授業料免除申請のしおり 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 25 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 における 注 意 事 項 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850 平 成 29(2017) 年 度 京 都 女 子 大 学 入 学 前 予 約 採 用 型 奨 学 金 募 集 要 項 本 奨 学 金 は 平 成 29(2017) 年 4 月 に 京 都 女 子 大 学 への 入 学 を 第 一 志 望 とし 本 学 の 一 般 入 学 試 験 前 期 (A 方 式 B 方 式 または C 方 式 )を 受 験 する 者 のうち 経 済 的 理 由 で 本 学 入

More information

※申込書を書く前に必ず読んで下さい

※申込書を書く前に必ず読んで下さい 申 込 書 を 書 く 前 に 必 ず 読 んで 下 さい 伊 勢 崎 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのしおり 平 成 28 年 度 版 伊 勢 崎 市 建 設 部 住 宅 課 372-8501 伊 勢 崎 市 今 泉 町 二 丁 目 410 番 地 ダイヤルイン 0270-27-2764 電 話 0270-24-5111 内 線 2334 2335 2336 = 申 込 みから 入 居 までのフロー=

More information

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀 平 成 27 年 度 ( 後 期 ) 小 樽 商 科 大 学 授 業 料 免 除 徴 収 猶 予 申 請 のしおり 目 次 Ⅰ 授 業 料 免 除 の 対 象 者 2 Ⅱ 提 出 書 類 3 Ⅲ 授 業 料 免 除 願 の 記 入 要 領 5 Ⅳ 家 庭 調 書 の 記 入 要 領 5 Ⅴ 授 業 料 免 除 が 許 可 されなかった 場 合 及 び 半 額 免 除 となった 場 合 6 Ⅵ 授 業

More information

【H.1-4】H28年度在学採用募集要項(高校等)

【H.1-4】H28年度在学採用募集要項(高校等) 平 成 28 年 度 宮 崎 県 育 英 資 金 在 学 採 用 募 集 要 項 高 等 学 校 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ( 高 等 課 程 ) 奨 学 生 1 宮 崎 県 育 英 資 金 の 目 的 将 来 有 能 な 人 材 を 育 成 するため 向 学 心 に 富 み 優 れた 素 質 を 有 しながら 経 済 的 理 由 により 修 学 が 困 難 な 学 生 又 は 生 徒

More information

<5461726F2D81698DDD8A7790B6816A96C68F9C905C90BF2E6A7464>

<5461726F2D81698DDD8A7790B6816A96C68F9C905C90BF2E6A7464> 授 業 料 免 除 の 申 請 を 希 望 する 場 合 は, 下 記 書 類 を, 教 育 学 生 支 援 室 学 生 生 活 支 援 グループまで, 期 限 厳 守 の 上, 提 出 してください 提 出 書 類 1 確 認 票 A( 大 学 控 ), 確 認 票 B( 本 人 控 ) 2 申 請 書 3 家 庭 調 書 4 市 区 町 村 発 行 の 平 成

More information

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ 収 入 に 関 する 書 類 について 家 計 審 査 表 とあわせて 以 下 の 表 に 記 載 の 収 入 に 関 する 書 類 をすべて 提 出 してください は 必 ず 必 要 な 書 類 です は ある 場 合 のみ あるいは 該 当 する 場 合 のみ 提 出 してください 収 入 に 関 する 書 類 についての 注 意 事 項 1. 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について

More information

〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 授 業 料 免 除 について 本 学 では, 授 業 料 免 除 の 区 分 を 全 額 免 除, 半 額 免 除,1/4 免 除 の3 区 分 で 実 施 して おり, 本 学 の 授 業 料 免 除 予 算 額 の 範 囲

〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 授 業 料 免 除 について 本 学 では, 授 業 料 免 除 の 区 分 を 全 額 免 除, 半 額 免 除,1/4 免 除 の3 区 分 で 実 施 して おり, 本 学 の 授 業 料 免 除 予 算 額 の 範 囲 北 海 道 大 学 授 業 料 免 除 申 請 のしおり ( 平 成 24 年 度 版 ) 目 次 〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 授 業 料 免 除 について 授 業 料 免 除 の 申 請 資 格 学 力 基 準 留 年 者, 修 業 年 限 超 過 者 の 申 請 について 〇 提 出 書 類 申 請 書 類 の 記 入 等 について 3 提 出

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 記 載 例 10~16 学 業 成 績 の 基 準 ( 参 考 資 料 1) 17 標 準 修 得

More information

平 成 26 年 度 熊 本 県 育 英 資 金 育 英 奨 学 生 募 集 のしおり ( 修 学 貸 与 ) 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 ( 後 期 課 程 ) 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ので 期 限 どおりに 返 還 していただく 必 要 が あ り ま す!! 育 英 資 金 の 返 還 金 は 後 輩 の 将 来 の 奨 学 金 として 再 び 活 用 されてい ます!!

More information

3 所 得 基 準 表 の 所 得 金 額 は 入 居 する 方 全 員 の 所 得 金 額 の 合 計 でみます 収 入 のある 方 の 名 前 4 家 族 全 員 の 所 得 の 合 計 はいくらですか? 所 得 金 額 14ページ 特 別 控 = 差 引 き 後 の 額 除 表 2の 控 除

3 所 得 基 準 表 の 所 得 金 額 は 入 居 する 方 全 員 の 所 得 金 額 の 合 計 でみます 収 入 のある 方 の 名 前 4 家 族 全 員 の 所 得 の 合 計 はいくらですか? 所 得 金 額 14ページ 特 別 控 = 差 引 き 後 の 額 除 表 2の 控 除 所 得 金 額 の 計 算 方 法 1 まず 所 得 の 種 類 を 確 かめましょう 異 なる 種 類 の 所 得 がある 場 合 は それぞれの 所 得 の 合 算 となります 給 与 所 得 とは 給 料 賃 金 ボーナスなどの 所 得 です たとえば 会 社 員 パート アルバイト 事 業 専 従 者 などの 所 得 をいいます 給 与 でいう 年 収 とは 給 与 所 得 控 除 をする

More information

000

000 4 退 会 の 手 続 き (1) 作 成 書 類 退 会 理 由 により 必 要 な 書 類 が 異 なります 今 回 の 退 会 が 以 下 1~3のいずれに 該 当 するか 確 認 の 上 手 続 きを 進 めてください 1 退 職 や 身 分 切 り 替 え/ 法 人 の 解 散 や 施 設 団 体 の 廃 止 による 退 会 従 事 者 共 済 会 加 入 期 間 1 年 以 上 の 場

More information

H27府民税申告書の書き方_表-1

H27府民税申告書の書き方_表-1 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 の 書 き 方 日 ごろから 税 務 行 政 にご 協 力 いただきありがとうございます さて 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 を 送 付 いたしましたので この 説 明 書 をご 参 照 のうえ ご 提 出 いただきますようお 願 いします 申 告 が 必 要 な 人 税

More information

内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと 原 則 復 興 公 営 住 宅 への 入 居 が 出 来 ませ

内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと 原 則 復 興 公 営 住 宅 への 入 居 が 出 来 ませ 復 興 公 営 住 宅 入 居 の 紹 介 復 興 公 営 住 宅 の 概 要 や 入 居 する 際 の 支 援 制 度 家 賃 ( 目 安 ) 等 を 紹 介 します 内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと

More information

001平成28年度後期授業料免除について

001平成28年度後期授業料免除について 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 について * 授 業 料 免 除 申 請 と 同 時 に 受 付 ける 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度 ( 在 学 生 のみ)もあります * 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 入 学 料 免 除 入 学 料 徴 収 猶 予 及 び 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度

More information

5 市 民 県 民 申 告 が 必 要 かどうかフローチャート 確 定 申 告 をされますか? 市 民 県 民 申 告 は 必 要 ありません 平 成 28 年 月 日 現 在 市 に 住 ( 住 民 登 録 )がありましたか? 月 日 現 在 住 地 で 申 告 してください 公 的 年 受 給

5 市 民 県 民 申 告 が 必 要 かどうかフローチャート 確 定 申 告 をされますか? 市 民 県 民 申 告 は 必 要 ありません 平 成 28 年 月 日 現 在 市 に 住 ( 住 民 登 録 )がありましたか? 月 日 現 在 住 地 で 申 告 してください 公 的 年 受 給 平 成 28 年 度 市 民 県 民 ( 国 民 健 康 保 険 ) 申 告 ご 案 内 申 告 書 を 提 出 する 必 要 ある 方 平 成 28 年 月 日 に 市 内 に 住 があり 平 成 27 年 中 に があった 方 は 市 民 県 民 申 告 書 を 提 出 してください ただし 次 方 は 申 告 書 を 提 出 する 必 要 はありません () 確 定 申 告 書 を 提 出 した

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73>

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73> 提 出 用 書 類 一 覧 表 ( 民 すま) 文 書 記 入 例 記 入 例 ページ 1 連 絡 メモ なし なし 2 民 間 すまいりんぐ 家 賃 減 額 補 助 申 請 書 A 7ページ 3 住 民 票 又 は 登 録 原 票 記 載 事 項 証 明 書 B B 9,10ページ 4 平 成 22 度 市 民 税 府 民 税 証 明 書 ( 又 は 課 税 証 明 書 ) 役 所 により 総 称

More information

Taro-2. 27 後期・申請案内

Taro-2. 27 後期・申請案内 平 成 28 年 度 授 業 料 免 除 ( 後 期 ) 申 請 について 1. 授 業 料 免 除 制 度 について 経 済 的 理 由 により 授 業 料 の 納 入 が 困 難 であり,かつ, 学 業 優 秀 と 認 められる 者 又 は 次 の 特 別 な 事 情 により 授 業 料 の 納 入 が 著 しく 困 難 な 者 について, 本 人 の 申 請 に 基 づき 審 査 選 考 の

More information

市県民税のしおり

市県民税のしおり 市 県 民 税 のしおり 739-8601 東 広 島 市 西 条 栄 町 8 番 29 号 東 広 島 市 財 務 部 市 民 税 課 TEL (082)420-0910( 直 通 ) FAX (082)422-6810 http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/ 目 次 市 県 民 税 の 申 告 申 告 が 必 要 な 人 p 2 申 告 書

More information

わたしは 市 県 民 税 等 の 申 告 が 必 要? ~ かんたん! 申 告 チェックフローチャート ~ 市 県 民 税 等 の 申 告 が 必 要 となるか 参 考 にしてください ( 公 的 年 金 収 入 家 屋 敷 課 税 は 除 く) 確 定 申 告 を 提 出 された 方 は 市 県

わたしは 市 県 民 税 等 の 申 告 が 必 要? ~ かんたん! 申 告 チェックフローチャート ~ 市 県 民 税 等 の 申 告 が 必 要 となるか 参 考 にしてください ( 公 的 年 金 収 入 家 屋 敷 課 税 は 除 く) 確 定 申 告 を 提 出 された 方 は 市 県 平 成 27 年 2 月 16 日 ( 月 )から 平 成 27 年 3 月 16 日 ( 月 )まで 平 成 27 年 度 ( 平 成 26 年 分 )の 確 定 申 告 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 相 談 を 行 います 申 告 が 必 要 な 方 は 申 告 相 談 期 間 内 に 申 告 ください なお 申 告 が 必 要 かどうかは1~3ページにあります かんたん!

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み )

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み ) 小 規 模 個 人 再 生 給 与 所 得 者 等 再 生 再 生 手 続 開 始 申 立 書 印 紙 10,000 [ 該 当 す る に を 付 す る か, の よ う に 黒 く 塗 り つ ぶ し て く だ さ い ] 鹿 児 島 地 方 裁 判 所 支 部 御 中 平 成 年 月 日 ふりがな 氏 名 : 申 立 人 生 年 月 日 : 昭 和 平 成 年 月 日 年 齢 : 歳 住

More information

平成23年度 市民税・県民税申告の手引き

平成23年度 市民税・県民税申告の手引き 平 成 28 度 市 県 申 告 手 引 き 平 素 から 本 市 務 行 政 運 営 につきまして 御 理 解 御 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます 平 成 28 月 日 現 在 市 に 住 がある 方 は 平 成 27 月 日 から 2 月 3 日 まで 間 収 入 を こ 手 引 きを 御 参 照 上 市 県 申 告 書 に 記 入 していただき 申 告 期 限 [3 月

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7389638F5A91EE905C8D9E8EE888F882AB20284832362E31318F4390B329>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7389638F5A91EE905C8D9E8EE888F882AB20284832362E31318F4390B329> 市 営 住 宅 は 国 と 下 呂 市 が 協 力 して 建 設 し これらの 住 宅 を 低 廉 な 家 賃 で 賃 貸 する 事 により 市 民 生 活 の 安 定 と 社 会 福 祉 の 増 進 を 図 ることを 目 的 としています 公 営 住 宅 は 低 所 得 者 特 定 公 共 賃 貸 住 宅 地 域 優 良 賃 貸 住 宅 は 中 間 所 得 者 を 対 象 としています また 住

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

高校・大学

高校・大学 平 成 29 年 度 宮 崎 県 育 英 資 金 予 約 採 用 募 集 要 項 高 等 学 校 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 高 等 課 程 奨 学 生 1 宮 崎 県 育 英 資 金 の 目 的 将 来 有 能 な 人 材 を 育 成 するため 向 学 心 に 富 み 優 れた 素 質 を 有 しながら 経 済 的 理 由 により 修 学 が 困 難 な 学 生 又 は 生 徒 に 対

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック 両 立 支 援 ハンドブック ~ 働 くパパママ 子 育 て 応 援 プラン~ 平 成 27 年 9 月 沖 縄 県 教 育 委 員 会 教 育 庁 総 務 課 目 次 1 妊 娠 したら (1) 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 p1 (2) 妊 娠 障 害 休 暇 p1 (3) 妊 婦 通 勤 緩 和 休 暇 p2 (4) 妊 娠 中 の 休 息 又 は 補 食 のための 職

More information

表紙_1-1505

表紙_1-1505 平成 7 年度市営住宅補充入居者の募集について 募集要項 補充受付用 平成 7 年 6 月作成 松山市役所 都市整備部 住宅課 松山市営住宅管理センター 79- 松山市三番町4丁目9-9 TEL 89-99-5 FAX 89-99-5 緊急連絡先 89-99-58 ホームページ http://www.shiteikanri.com/mtym/ 目 次 申 込 受 付 期 間 及 び 会 場 入 居

More information

月 収 額 算 出 のながれ 給 与 所 得 者 の 場 合 年 金 所 得 者 の 場 合 その 他 の 所 得 者 の 場 合 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 かめてください 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 かめてください 前 年 中 の 年 間 総 所 得 を 確 かめ

月 収 額 算 出 のながれ 給 与 所 得 者 の 場 合 年 金 所 得 者 の 場 合 その 他 の 所 得 者 の 場 合 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 かめてください 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 かめてください 前 年 中 の 年 間 総 所 得 を 確 かめ 1. 月 収 額 を 計 算 する 前 に 月 収 額 を 計 算 する 前 に 次 のことを 確 かめてください あなたの 同 居 親 族 又 は 同 居 しようとする 親 族 と 扶 養 親 族 の 数 は 何 人 ですか? 同 居 親 族 とは 入 居 しようとする 親 族 ( 本 人 を 除 く)のことをいいます 扶 養 親 族 とは 入 居 しようとする 扶 養 親 族 及 び 入 居 しない

More information

平成24年度 群馬大学養心寮(前橋)入寮生募集要項

平成24年度 群馬大学養心寮(前橋)入寮生募集要項 平 成 28 年 度 群 馬 大 学 養 心 寮 ( 前 橋 ) 入 寮 生 募 集 要 項 学 生 寮 は, 集 団 生 活 を 通 して 社 会 人 として 優 れた 人 物 を 育 成 すると 共 に, 人 間 形 成 の 場 として 有 意 義 な 学 生 生 活 を 送 れるよう 設 けられた 施 設 です 養 心 寮 は, 学 生 の 自 治 によって 運 営 されており, 入 寮 後

More information

しおり及び様式類

しおり及び様式類 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 前 後 期 申 請 者 用 ( 学 部 大 学 院 専 攻 科 共 通 ) 1 2 3 4 5 6 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除 した 人 数 が 記 載 され 市 区 町 村 発 行 のもの 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除 した 人 数 が 記 載 され 市 区 町 村 発 行 のもの 配 偶 者 控 除 扶 養 控

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63> 平 成 年 度 市 民 県 民 申 告 の 手 引 き 日 頃, 本 市 の 務 事 務 にご 協 力 をいただきましてありがとうございます 市 民 県 民 申 告 は,この 手 引 きをご 参 照 のうえ, 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたし ます ( 申 告 期 限 近 くは, 大 変 混 雑 しますのでお 早 めにお 願 いいたします ) この 申 告 は,あなたの

More information

〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 下 記 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 の1つに 該 当 し, 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) が 必 要 と 認 め

〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 下 記 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 の1つに 該 当 し, 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) が 必 要 と 認 め 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 24 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 学 力 基 準 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

H28市・県民税申告書手引き(簡易)-色替

H28市・県民税申告書手引き(簡易)-色替 成 28 年 度 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 簡 易 申 告 書 ) 仙 台 市 素 は, 本 市 の 税 務 行 政 につきましてご 理 解 とご 協 力 いただき, 誠 にありがとうございます この 申 告 の 手 引 き は 成 28 年 度 申 告 書 の 記 載 方 法 等 について 説 明 しています 申 告 書 の 該 当 欄 に 必 要 事 項 を 記 載 したうえで, 仙

More information

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから この 冊 子 は, 調 布 市 にお 住 まいだった 方 がお 亡 くなりになり, 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 届 を 提 出 した 後 のおもな 手 続 きのご 案 内 で す 死 亡 届 は, 死 亡 地 故 人 の 本 籍 地 又 は 届 出 人 の 住 所 地,いずれかの 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 日 を 含 め7 日 以 内 に 届 出 が 必 要 です 死 亡 届 を

More information

<32303136944E937893FC8A778ED291CE8FDB8140937E95E58F5795E58F5797768D802E786477>

<32303136944E937893FC8A778ED291CE8FDB8140937E95E58F5795E58F5797768D802E786477> 2016 度 学 者 対 象 命 館 学 学 院 学 内 進 学 予 約 採 型 奨 学 冬 募 集 募 集 要 項 願 などの 出 願 に 必 要 な 類 は 学 オフィスで 配 布 しています 出 願 締 切 1 8 ( )17:00 * 締 切 後 は いかなる 理 由 でも 出 願 は 受 け 付 けません * 本 による 提 出 を 原 則 とします < 個 情 報 の 取 り 扱 いについて>

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏 平 成 28 年 度 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 月 15 日 ( 火 ) までです 平 成 28 年 度 町 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 となりました この 申 告 が あなたの 町 民 税 県 民 税 額 を 算 出 する 基 礎 となります また 各 種 証 明 書 の 発 行 国 民 健 康 保 険 税 介

More information

申 告 書 の 書 き 方 住 所 氏 名 など 住 所 現 住 所 欄 に 現 在 の 住 所 を 記 入 してください 1 月 1 日 現 在 の 住 所 欄 には 平 成 28 年 1 月 1 日 の 住 所 が 現 住 所 と 異 なる 場 合 に 記 入 してください なお 方 書 または

申 告 書 の 書 き 方 住 所 氏 名 など 住 所 現 住 所 欄 に 現 在 の 住 所 を 記 入 してください 1 月 1 日 現 在 の 住 所 欄 には 平 成 28 年 1 月 1 日 の 住 所 が 現 住 所 と 異 なる 場 合 に 記 入 してください なお 方 書 または 平 成 28 年 度 分 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 1 申 告 書 を 提 出 する 必 要 のある 方 平 成 28 年 1 月 1 日 に 名 古 屋 市 内 に 住 所 があり 平 成 27 年 中 に 所 得 があった 方 は 市 民 税 県 民 税 申 告 書 を 提 出 してください ただし 次 の 方 は 申 告 書 を 提 出 する 必 要 はありません (1)

More information

寄 附 税 額 控 除 申 告 書 裏 面 (8)に 記 入 してください あなたが 平 成 27 年 中 に 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 和 歌 山 県 共 同 募 会 日 本 赤 十 字 社 和 歌 山 県 支 部 又 は 和 歌 山 県 及 び 田 辺 市 が 条 例 で 指 定

寄 附 税 額 控 除 申 告 書 裏 面 (8)に 記 入 してください あなたが 平 成 27 年 中 に 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 和 歌 山 県 共 同 募 会 日 本 赤 十 字 社 和 歌 山 県 支 部 又 は 和 歌 山 県 及 び 田 辺 市 が 条 例 で 指 定 申 告 書 の 書 き 方 申 告 書 の 各 項 目 に 記 入 してください 給 与 公 的 年 等 の 収 入 があった 人 事 業 や 不 動 産 による 収 入 があった 人 平 成 27 年 中 に 収 入 がなかった 人 申 告 書 表 面 カキ 67 10~21 申 告 書 表 面 アイウ 123 10~21 申 告 書 裏 面 (1)(2)(3) 申 告 書 表 面 16~21 申

More information

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 沖 縄 県 職 員 のための 子 育 てハンドブック 22 年 3 月 総 務 部 人 事 課 1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 中

More information

税 の 計 算 方 法 税 率 ( 分 離 課 税 の 所 得 がある 場 合 は 計 算 方 法 が 異 なります ) 前 年 総 所 得 金 - 市 民 税 県 民 税 の 税 率 市 民 税 県 民 税 均 等 割 3,500 円 1,900 円 所 得 割 税 率 6% 4% 分 離 課 税

税 の 計 算 方 法 税 率 ( 分 離 課 税 の 所 得 がある 場 合 は 計 算 方 法 が 異 なります ) 前 年 総 所 得 金 - 市 民 税 県 民 税 の 税 率 市 民 税 県 民 税 均 等 割 3,500 円 1,900 円 所 得 割 税 率 6% 4% 分 離 課 税 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 市 民 税 県 民 税 の 申 告 につきましては 毎 年 皆 様 のご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 書 をお 送 りしますので 本 手 引 きと 別 紙 書 き 方 例 を 参 考 にし ご 記 入 の 上 申 告 をお 願 いします 平 成 28 年 度 の 市

More information

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士前期課程留学生用)

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士前期課程留学生用) 平 成 28 年 度 後 期 分 授 業 料 免 除, 徴 収 猶 予 及 び 月 割 分 納 申 請 の 注 意 事 項 授 業 料 免 除 及 び 徴 収 猶 予 ( 月 割 分 納 含 む)は, 下 記 Ⅰ,Ⅱに 該 当 する 者 を 対 象 に, 経 済 状 況 及 び 業 成 績 を 一 律 の 基 準 で 審 査 し,どちらも 基 準 を 満 たしている 者 が 選 考 の 対 象 となります

More information

目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年 金 について 1 2. 年 金 給 付 について 1 3. 年 金 の 支 払 方 法 2 4. 年 金 の 支 給 を 受 けているときに 毎 年 必 要 な 手 続 き 3 5. 住 所

目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年 金 について 1 2. 年 金 給 付 について 1 3. 年 金 の 支 払 方 法 2 4. 年 金 の 支 給 を 受 けているときに 毎 年 必 要 な 手 続 き 3 5. 住 所 年 金 の し お り ( 平 成 25 年 1 月 改 訂 版 ) 日 本 金 属 プレス 工 業 厚 生 年 金 基 金 130 8554 東 京 都 墨 田 区 両 国 4 丁 目 30 番 7 号 金 属 プレス 会 館 8 階 03(5638)7811 FAX03(5638)7815 目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年

More information

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ -- 4 配 当 所 がある 方 で 次 に 該 当 する 場 合 5 平 成 8 年 度 市 県 申 告 手 引 き 平 素 から, 当 市 務 行 政 に 格 別 ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて, 平 成 8 年 度 市 県 申 告 期 間 は, 平 成 8 年 月 6 日 ( 火 )から3 月 5 日 ( 火 )までです 申 告 書 に 平 成 7

More information

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 県 民 税 申 告 の 手 引 き 渋 川 市 市 民 税 県 民 税 につきましては 日 ごろからご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 県 民 税 の 申 告 は 皆 様 からの 申 告 に 基 づいて 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 手 続 きです 今 回 申 告 していただく 所 得 は 平 成 27

More information

申告書の書き方HP.indd

申告書の書き方HP.indd 平 成 6 年 度 市 民 税 府 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 日 までです 平 素 は 市 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 民 税 府 民 税 は 前 年 の 所 得 に 対 して 課 税 されますので 前 年 ( 日 ~ 3 )の 所 得 等 について 申 告 してください 申 告 書

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

不 動 産 所 得 収 入 金 ウ 欄 所 得 金 3 欄 土 地 や 建 物 など 不 動 産 の 貸 し 付 けから 生 ずる 所 得 をいい ます 収 入 金 から 必 要 経 費 を 差 し 引 いた 金 が 所 得 金 とな ります( 申 告 書 裏 面 の 7 事 業 不 動 産 所 得

不 動 産 所 得 収 入 金 ウ 欄 所 得 金 3 欄 土 地 や 建 物 など 不 動 産 の 貸 し 付 けから 生 ずる 所 得 をいい ます 収 入 金 から 必 要 経 費 を 差 し 引 いた 金 が 所 得 金 とな ります( 申 告 書 裏 面 の 7 事 業 不 動 産 所 得 平 成 28 年 度 市 民 税 道 民 税 申 告 の 手 引 き 千 歳 市 申 告 書 を 作 成 する 前 にお 読 みください 所 得 税 の 確 定 申 告 をする(した) 方 は この 申 告 書 を 提 出 する 必 要 はありません 住 所 氏 名 生 年 月 日 世 帯 主 の 氏 名 世 帯 主 との 続 柄 電 話 番 号 ( 申 告 の 内 容 等 についてお 尋 ねする

More information

<50362D3820835F8343838C834E836793C78D9E2E706466>

<50362D3820835F8343838C834E836793C78D9E2E706466> 目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 27 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 記 載 例 10~16 学 業 成 績 の 基 準 ( 参 考 資 料 1) 17 標 準 修 得

More information

013死亡見出し2013

013死亡見出し2013 (10) 死 亡 に 伴 う 事 務 No.1 区 分 作 成 書 類 作 成 者 提 出 先 部 本 学 学 教 教 学 書 類 の 名 称 数 人 校 校 委 事 人 共 済 記 載 例 N o 添 付 書 類 備 考 は 必 ず 添 付 は 該 当 者 のみ 添 付 庶 務 電 算 給 与 共 済 組 合 そ の 他 本 人 死 亡 の 場 合 家 族 からの 死 亡 届 4 1 3 1 校

More information

<82B582A882E82E786C73>

<82B582A882E82E786C73> 基 金 年 金 支 給 の 手 引 き - この 手 引 き は 年 金 証 書 とともに 大 切 に 保 管 してください 年 金 の 給 付 をお 受 けになるための 手 続 きやご 注 意 等 をまとめたものですので よくご 覧 いただき 手 続 き 等 をお 忘 れにならないように 注 意 してください なお この 手 引 き には 手 続 き 書 類 が 添 付 されておりませんので 手

More information

2 申 請 (1) 申 請 書 類 3~4ページを 参 照 (2) 申 請 方 法 学 生 本 人 ( 保 護 の 付 添 い 可 )が 受 付 場 所 へ 直 接 持 参 又 は 郵 送 により 申 請 してください なお 郵 送 申 請 の 場 合 は 配 達 の 記 録 が 残 る 手 段 (

2 申 請 (1) 申 請 書 類 3~4ページを 参 照 (2) 申 請 方 法 学 生 本 人 ( 保 護 の 付 添 い 可 )が 受 付 場 所 へ 直 接 持 参 又 は 郵 送 により 申 請 してください なお 郵 送 申 請 の 場 合 は 配 達 の 記 録 が 残 る 手 段 ( 東 日 本 大 震 災 被 災 対 象 平 成 27 年 度 前 期 後 期 分 授 業 料 免 除 申 請 について 東 日 本 大 震 災 で 被 災 された 方 で 授 業 料 の 納 付 が 困 難 である 場 合 は 授 業 料 の 免 除 が 許 可 され ることがあります 授 業 料 の 免 除 を 希 望 する 場 合 は 下 記 により 申 請 書 類 を 提 出 してください 1

More information

留 意 事 項 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されます したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください ( 10 月 初 旬 に 財 務 課 経 理 係 か ら 送 付 さ れ

留 意 事 項 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されます したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください ( 10 月 初 旬 に 財 務 課 経 理 係 か ら 送 付 さ れ 平 成 25 年 度 ( 後 期 ) 小 樽 商 科 大 学 授 業 料 免 除 徴 収 猶 予 申 請 のしおり 目 次 Ⅰ 授 業 料 免 除 の 対 象 者 2 Ⅱ 提 出 書 類 3 Ⅲ 授 業 料 免 除 願 の 記 入 要 領 5 Ⅳ 家 庭 調 書 の 記 入 要 領 5 Ⅴ 所 得 の 区 分 算 定 方 法 6 Ⅵ 授 業 料 免 除 が 許 可 されなかった 場 合 及 び 半

More information

<817995A19094944E937894C5817A8F5A96AF90C5905C8D90288D5A97B9292E786C73>

<817995A19094944E937894C5817A8F5A96AF90C5905C8D90288D5A97B9292E786C73> 市 民 税 県 民 税 申 の 手 引 き この 手 引 き 市 民 税 県 民 税 申 を 作 成 する 際 の 一 般 的 な 事 項 を 説 明 しています 申 についてお 分 かりにならない 点 がありましたら 税 務 課 に おたずねください 申 笠 間 市 ホームページからダウンロードできます なお 本 庁 税 務 課 笠 間 支 所 地 域 課 岩 間 支 所 地 域 課 にも 用 意

More information

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村 死 亡 後 の 手 続 きリスト 1 5 日 以 内 死 後 5 日 以 内 国 民 健 康 保 険 以 外 の 健 康 保 険 証 の 返 却 勤 務 先 社 会 保 険 事 務 所 7 日 以 内 期 限 項 目 手 続 き 先 提 出 先 必 要 書 類 備 考 死 後 知 った 時 から7 日 以 内 死 亡 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 医 師 による

More information

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28 < 高 梁 市 > < 高 梁 地 域 事 務 組 合 > 福 利 厚 生 部 門 事 務 の 手 引 き ( 平 成 28 年 度 ) 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 目 次 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 について 3 1 事 業 内 容 及 び 対 象 となる 職 員 3 2 組 合 を 組 織 する 地 方 公 共 団 体 3 給 料 額 等 の 報 告 について

More information

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士後期課程留学生用)

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士後期課程留学生用) 博 士 後 期 課 程 留 生 用 平 成 28 年 度 後 期 分 授 業 料 免 除, 徴 収 猶 予 及 び 月 割 分 納 申 請 の 注 意 事 項 本 では, 博 士 後 期 課 程 生 に 対 し, 経 済 状 況 及 び 業 成 績 による 授 業 料 免 除 の 他 に 本 独 自 の 授 業 料 免 除 を 実 施 して おります 免 除 については, 経 済 状 況 及 び 業

More information

申 告 書 類 作 成 記 入 要 領 1. 平 成 28 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 これは 平 成 28 年 1 月 以 降 各 月 の 研 究 奨 励 金 に 課 される 所 得 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 書 類 です あな

申 告 書 類 作 成 記 入 要 領 1. 平 成 28 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 これは 平 成 28 年 1 月 以 降 各 月 の 研 究 奨 励 金 に 課 される 所 得 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 書 類 です あな 特 別 研 究 員 の 皆 様 へ 平 成 27 年 10 月 9 日 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 人 材 育 成 事 業 部 研 究 者 養 成 課 年 末 調 整 に 必 要 な 申 告 書 類 提 出 のお 願 い 標 題 の 件 について 平 成 27 年 分 の 年 末 調 整 に 必 要 な 書 類 を 送 付 いたしますので 申 告 書 類 作 成 記 入 要

More information

しおり(新規用)

しおり(新規用) 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 新 規 申 請 者 用 ( 学 部 大 学 院 専 攻 科 共 通 ) 1 2 3 4 5 6 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除 した 人 数 が 記 載 され 市 区 町 村 発 行 のもの 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除 した 人 数 が 記 載 され 市 区 町 村 発 行 のもの 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除

More information

施 設 概 要 北 苑 寮 (ほくえんりょう) 所 在 地 北 見 市 東 陵 町 111 番 地 2 ( 大 まで 徒 歩 5 分 ) 概 要 居 室 設 備 寄 宿 料 ( 平 成 26 年 度 ) 募 集 対 象 及 び 数 その 他 鉄 筋 4 階 建 て( 平 成 10 年 度 改 修 )

施 設 概 要 北 苑 寮 (ほくえんりょう) 所 在 地 北 見 市 東 陵 町 111 番 地 2 ( 大 まで 徒 歩 5 分 ) 概 要 居 室 設 備 寄 宿 料 ( 平 成 26 年 度 ) 募 集 対 象 及 び 数 その 他 鉄 筋 4 階 建 て( 平 成 10 年 度 改 修 ) 平 成 28 年 度 北 見 工 業 大 寮 及 び 女 子 寮 寮 募 集 要 項 本 では 生 に 勉 に 適 した 住 環 境 を 提 供 することにより 充 実 した 生 生 活 に 資 することを 目 的 に 寮 北 苑 寮 (ほくえんりょう) と 女 子 寮 北 桜 寮 (ほくおうりょう) の 二 つの 寮 を 設 置 しております 寮 を 希 望 する は 次 により 募 集 しますので

More information

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564 0 7 度 入 試 受 験 予 定 者 対 象 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 募 集 要 項 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 は 有 為 な 人 材 の 育 成 と 経 済 支 援 を 目 的 に 関 西 大 学 への 入 学 を 強 く 希 望 する 全 国

More information

平 成 24 年 分 年 末 調 整 チェックシート 氏 名 男 女 年 末 調 整 の 時 期 となりました 下 記 項 目 のチェックと 該 当 書 類 の 提 出 をお 願 いします 今 年 入 社 である はい 本 年 中 前 職 がある 方 は 前 職 の 源 泉 徴 収 票 を 提 出 して 下 さい 源 泉 徴 収 票 の 提 出 有 ( 社 ) 無 住 宅 借 入 金 等 特 別 控

More information

記 載 例 平 成 年 ( 家 ) 第 号 未 成 年 後 見 監 督 処 分 事 件 ( 定 期 監 督 用 ) ( 基 本 事 件 平 成 年 ( 家 ) 第 号 未 成 年 者 甲 山 次 郎 ) 東 京 家 庭 裁 判 所 家 事 部 後 見 センター 御 中 平 成 年 月 日 後 見 事

記 載 例 平 成 年 ( 家 ) 第 号 未 成 年 後 見 監 督 処 分 事 件 ( 定 期 監 督 用 ) ( 基 本 事 件 平 成 年 ( 家 ) 第 号 未 成 年 者 甲 山 次 郎 ) 東 京 家 庭 裁 判 所 家 事 部 後 見 センター 御 中 平 成 年 月 日 後 見 事 記 載 例 財 産 目 録 ( 平 成 年 月 末 日 現 在 ) 平 成 年 ( 家 ) 第 号 1 不 動 産 仮 に 提 出 期 限 に 遅 れる 場 合 でも, 特 に 指 示 がない 限 り 基 準 日 は 変 わりません 番 号 所 在, 種 類, 面 積 等 備 考 ( 変 動 事 項 等 ) 1 2 区 町 1-12 宅 地 123.24m2 区 町 1-12-34 居 宅 2 階

More information

Ⅰ 平 成 28 年 度 学 生 寮 募 集 要 項 1. 募 集 人 員 等 募 集 対 象 者 募 集 区 分 学 部 1 年 学 部 2 年 学 部 3 年 学 部 4 年 博 士 前 期 課 程 1 年 博 士 前 期 課 程 2 年 博 士 後 期 課 程 1 年 博 士 後 期 課 程

Ⅰ 平 成 28 年 度 学 生 寮 募 集 要 項 1. 募 集 人 員 等 募 集 対 象 者 募 集 区 分 学 部 1 年 学 部 2 年 学 部 3 年 学 部 4 年 博 士 前 期 課 程 1 年 博 士 前 期 課 程 2 年 博 士 後 期 課 程 1 年 博 士 後 期 課 程 平 成 28 年 度 東 京 海 洋 大 学 学 生 寮 入 寮 募 集 要 項 平 成 28 年 度 海 王 寮 空 室 募 集 ( 平 成 28 年 10 月 ) 問 い 合 わせ 先 東 京 海 洋 大 学 越 中 島 地 区 事 務 室 学 生 サービス 係 135-8533 東 京 都 江 東 区 越 中 島 2 丁 目 1 番 6 号 電 話 03-5245-7317 FAX 03-5245-7330

More information

様 式 1 給 与 得 者 様 式 2 自 営 業 者 等 次 の 者 は 当 に 勤 務 し 次 のとおり 給 与 等 を 支 給 したことを 証 明 します 給 与 支 給 者 在 地 名 称 及 び 代 表 者 印 電 話 ( ) - 採 用 年 月 日 申 込 む 月 の 前 月 から 過

様 式 1 給 与 得 者 様 式 2 自 営 業 者 等 次 の 者 は 当 に 勤 務 し 次 のとおり 給 与 等 を 支 給 したことを 証 明 します 給 与 支 給 者 在 地 名 称 及 び 代 表 者 印 電 話 ( ) - 採 用 年 月 日 申 込 む 月 の 前 月 から 過 市 営 住 宅 入 居 申 込 書 年 月 日 尾 張 旭 市 長 殿 市 営 住 宅 に 入 居 したいので 次 のとおり 申 し 込 みます なお この 申 込 書 の 記 載 内 容 が 事 実 と 相 違 するときは 申 込 みを 無 効 とされても 異 議 ありません 入 居 の 住 宅 名 受 付 番 号 調 査 認 定 希 望 旭 ヶ 丘 住 宅 2 号 棟 有 資 格 無 資 格 (

More information

給 与 所 得 金 額 の 速 算 表 B=A 4( 千 未 満 の 端 数 切 捨 て) 給 与 等 の 収 入 金 額 A 給 与 所 得 の 金 額 給 与 等 の 収 入 金 額 A 給 与 所 得 の 金 額 ~650,999 0,628,000 ~,799,999 B 2.4 65,00

給 与 所 得 金 額 の 速 算 表 B=A 4( 千 未 満 の 端 数 切 捨 て) 給 与 等 の 収 入 金 額 A 給 与 所 得 の 金 額 給 与 等 の 収 入 金 額 A 給 与 所 得 の 金 額 ~650,999 0,628,000 ~,799,999 B 2.4 65,00 市 県 民 税 申 告 書 の 書 き 方 申 告 書 の 番 号 に 沿 って 説 明 していますので 該 当 するところに 記 入 してください 平 成 28 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 申 告 書 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 申 告 用 行 政 区 番 号 個 人 番 号 受 付 印 加 西 市 長 様 月 日 現 在 の 住 所 フリカ ナ 提

More information

項 目 3 育 ( 満 3 歳 まで 取 ることができる ) 提 出 書 類 添 付 書 類 提 出 期 限 留 意 事 項 提 出 先 ( 部 数 ) ( 部 数 ). 教 育 委 員 会 育 児 業 承 認 請 養 育 する 子 の 戸 籍 抄 本 育 3 週 間 前 特 別 の 事 情 がある

項 目 3 育 ( 満 3 歳 まで 取 ることができる ) 提 出 書 類 添 付 書 類 提 出 期 限 留 意 事 項 提 出 先 ( 部 数 ) ( 部 数 ). 教 育 委 員 会 育 児 業 承 認 請 養 育 する 子 の 戸 籍 抄 本 育 3 週 間 前 特 別 の 事 情 がある から 育 までの 提 出 書 類 一 覧 項 目 1 前 ( 出 も 含 む) 提 出 書 類 提 出 先 ( 部 数 ) 添 付 書 類 ( 部 数 ) 提 出 期 限 留 意 事 項. 教 育 委 員 会 前 暇 願 妊 娠 証 明 書 3 週 間 前 出 予 定 まで56 前 (8 (3 部 ) (3 部 うち2 部 は 写 し)までに 週 ): 逆 算 学 校 長 地 教 委 原 本 は 教

More information

課 税 される 所 得 の 範 囲 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は, 平 成 28 年 1 月 1 日 に 鈴 鹿 市 に 住 民 票 を 有 する 人 で, 平 成 27 年 中 の 所 得 状 況 に 応 じて 均 等 割 及 び 所 得 割 が 課 税 されます 均 等

課 税 される 所 得 の 範 囲 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は, 平 成 28 年 1 月 1 日 に 鈴 鹿 市 に 住 民 票 を 有 する 人 で, 平 成 27 年 中 の 所 得 状 況 に 応 じて 均 等 割 及 び 所 得 割 が 課 税 されます 均 等 28 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 素 は, 当 市 の 税 務 行 政 にご 協 力 をいただきありがとうございます 今 回 の 申 告 は 平 成 27 年 1 月 1 日 から 平 成 27 年 12 月 31 日 までの 昨 年 1 年 間 の 所 得 及 び を 対 象 と するものです 申 告 書 は,この 手 引 きをご 参 照 の 上 ご

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

1 相 続 に 関 するお 手 続 きの 流 れ 相 続 に 関 するお 手 続 きの 流 れは 以 下 の 通 りです 1 当 金 庫 のお 取 引 店 窓 口 へお 申 出 ください お 取 引 店 にご 相 談 ください ご 準 備 いただく 必 要 書 類 等 をご 説 明 致 します 2

1 相 続 に 関 するお 手 続 きの 流 れ 相 続 に 関 するお 手 続 きの 流 れは 以 下 の 通 りです 1 当 金 庫 のお 取 引 店 窓 口 へお 申 出 ください お 取 引 店 にご 相 談 ください ご 準 備 いただく 必 要 書 類 等 をご 説 明 致 します 2 ご 預 金 等 相 続 お 手 続 きのご 案 内 支 店 名 : 担 当 : TEL: 1 1 相 続 に 関 するお 手 続 きの 流 れ 相 続 に 関 するお 手 続 きの 流 れは 以 下 の 通 りです 1 当 金 庫 のお 取 引 店 窓 口 へお 申 出 ください お 取 引 店 にご 相 談 ください ご 準 備 いただく 必 要 書 類 等 をご

More information

保 険 料 の 軽 減 措 置 均 等 割 額 の 軽 減 1 以 下 の 基 準 によって 均 等 割 額 が 軽 減 されます 軽 減 割 合 は 被 保 険 者 と 世 帯 主 の 総 所 得 金 額 等 の 合 計 額 によって 判 定 します 軽 減 割 合 同 一 世 帯 内 の 被 保

保 険 料 の 軽 減 措 置 均 等 割 額 の 軽 減 1 以 下 の 基 準 によって 均 等 割 額 が 軽 減 されます 軽 減 割 合 は 被 保 険 者 と 世 帯 主 の 総 所 得 金 額 等 の 合 計 額 によって 判 定 します 軽 減 割 合 同 一 世 帯 内 の 被 保 保 険 料 について 保 険 料 は 被 保 険 者 が 等 しく 負 担 する 均 等 割 額 と 被 保 険 者 の 所 得 に 応 じて 決 まる 所 得 割 額 の 合 計 額 になります 保 険 料 率 等 は 香 川 県 内 のいずれの 市 町 にお 住 まいでも 同 じです ( 平 成 27 年 度 ) 保 険 料 年 額 基 礎 控 除 後 の 47,200 円 + 所 得 割 率

More information

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63>

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63> 非 常 勤 職 員 取 扱 要 領 昭 和 32 年 3 月 1 日 制 定 平 成 24 年 11 月 1 日 最 終 改 正 第 1 趣 旨 この 要 領 は 非 常 勤 職 員 に 関 する 取 扱 いについて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 非 常 勤 職 員 の 任 免 本 庁 にあっては 各 課 長 地 域 振 興 局 にあっては 企 画 振 興 部 長 又 は 各

More information

Microsoft Word - 270701 特別弔慰金のあんない2

Microsoft Word - 270701 特別弔慰金のあんない2 戦 没 者 の 遺 族 に 対 する 特 別 弔 慰 金 のご 案 内 ( 第 十 回 特 別 弔 慰 金 ) 平 成 27 年 7 月 川 西 町 健 康 福 祉 課 目 次 1 特 別 弔 慰 金 とは? (1) 特 別 弔 慰 金 の 制 度 2 (2)これまで 支 給 されてきた 特 別 弔 慰 金 4 2 請 求 する 権 利 がある 人 は? (1) 請 求 する 権 利 がある 人 (

More information

§5 被扶養者の認定及び取消し

§5 被扶養者の認定及び取消し 7 被 扶 養 者 の 認 定 及 び 取 消 し( 法 第 2 条 第 1 項 第 2 号, 施 行 令 第 条, 運 用 方 針 第 2 条 関 係, 法 第 55 条, 施 行 規 程 第 94 条 ) 共 済 組 合 の 被 扶 養 者 主 として 組 合 員 の 収 入 により 生 計 を 維 持 し, 組 合 員 と 一 定 の 身 分 関 係 にある 人 は, 被 扶 養 者 とし て

More information

1. 申 請 資 格 七 隈 の 杜 給 付 奨 金 に 申 請 する 者 は 以 下 の(1)~(3) 七 隈 の 杜 第 3 子 以 降 特 別 給 付 奨 金 にも 申 請 する 者 については 以 下 の(1)~(4)の 条 件 にすべて 該 当 すること (1) 平 成 29 年 度 一

1. 申 請 資 格 七 隈 の 杜 給 付 奨 金 に 申 請 する 者 は 以 下 の(1)~(3) 七 隈 の 杜 第 3 子 以 降 特 別 給 付 奨 金 にも 申 請 する 者 については 以 下 の(1)~(4)の 条 件 にすべて 該 当 すること (1) 平 成 29 年 度 一 平 成 29 年 度 福 岡 大 入 前 予 約 型 給 付 奨 金 な な く ま もり な な く ま もり 七 隈 の 杜 給 付 奨 金 七 隈 の 杜 第 3 子 以 降 特 別 給 付 奨 金 募 集 要 項 本 奨 金 七 隈 (ななくま)の 杜 (もり) は 一 般 入 試 ( ) 出 願 前 に 奨 金 の 申 請 を 受 け 付 け 審 査 の 結 果 採 用 候 補 者 として

More information