列 とオメガ 3 系 列 の 多 い 食 品 も 分 けられておらず 主 菜 においてオメガ 系 列 の 多 い 肉 と オメガ 3 系 列 の 多 い 魚 が 区 別 されていないことが 問 題 であった 食 品 成 分 表 を 比 較 したところ 日 本 と 比 較 して 中 国 においては 肉

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "列 とオメガ 3 系 列 の 多 い 食 品 も 分 けられておらず 主 菜 においてオメガ 系 列 の 多 い 肉 と オメガ 3 系 列 の 多 い 魚 が 区 別 されていないことが 問 題 であった 食 品 成 分 表 を 比 較 したところ 日 本 と 比 較 して 中 国 においては 肉"

Transcription

1 脂 質 栄 養 に 関 する 日 中 比 較 とオメガ 3 系 列 脂 肪 酸 の 生 理 機 能 に 関 する 研 究 家 政 教 育 専 修 59 黄 鐘 倩.はじめに 日 本 では 過 去 年 間 に 食 生 活 の 欧 米 化 により 脂 質 摂 取 量 が 3 倍 以 上 に 増 大 し メタボリ ック 症 候 群 や 生 活 習 慣 病 が 増 加 した こうした 量 的 変 化 の 弊 害 はよく 認 識 されているが 脂 質 栄 養 の 質 的 変 化 についてはあまり 着 目 されていない 脂 肪 酸 には 体 内 で 生 合 成 可 能 な 飽 和 一 価 不 飽 和 脂 肪 酸 と 生 合 成 できず 食 事 からの 摂 取 が 必 要 な 必 須 脂 肪 酸 であるオ メガ オメガ 3 系 列 多 価 不 飽 和 脂 肪 酸 がある オメガ 系 列 からは 強 い 生 理 活 性 を 持 つ ホルモン 様 物 質 が 作 られ 炎 症 やアレルギー 反 応 を 促 進 する 一 方 オメガ 3 系 列 からは 弱 い 生 理 活 性 のものが 作 られるので これらの 反 応 を 抑 制 する また ドコサヘキサエン 酸 (DHA)などオメガ 3 系 列 は 脳 に 濃 縮 され 神 経 機 能 に 必 須 であり DHA が 転 写 因 子 の 活 性 を 調 節 していることが 新 たな 研 究 成 果 として 見 出 されている このように 必 須 脂 肪 酸 バ ランスは 各 種 疾 患 予 防 を 考 える 上 で 重 要 な 生 理 的 意 義 を 持 っている 本 研 究 では 科 学 的 知 見 に 基 づいて 国 際 的 な 比 較 により 脂 質 栄 養 の 摂 取 現 状 を 分 析 し ながら 若 年 層 における 食 生 活 の 問 題 点 を 捉 え オメガ 3 系 列 脂 肪 に 対 する 認 識 を 広 げ 各 種 疾 患 を 予 防 し 健 康 増 進 にオメガ 3 系 列 脂 肪 酸 の 重 要 性 を 明 らかにすることを 目 的 とし た 最 初 に 脂 質 栄 養 に 関 する 政 策 や 食 事 摂 取 基 準 の 現 状 を 日 本 と 中 国 で 比 較 し 最 新 の 科 学 的 知 見 が 反 映 されているかどうかを 評 価 した また 日 本 と 中 国 で 小 学 校 の 給 食 や 大 学 生 の 食 事 の 調 査 を 行 い 必 須 脂 肪 酸 バランスの 現 状 や 問 題 点 について 解 析 した 次 に オ メガ 3 系 列 脂 肪 酸 の 新 しい 生 理 機 能 として 同 じ 間 葉 系 幹 細 胞 から 分 化 する 筋 細 胞 と 骨 芽 細 胞 に 及 ぼす 影 響 について その 分 子 メカニズムを 解 析 した. 健 康 栄 養 政 策 や 食 事 摂 取 基 準 等 の 国 際 比 較 健 康 栄 養 政 策 の 組 織 を 比 較 したところ 日 本 で 関 わっている 行 政 機 関 は 厚 生 労 働 省 農 林 水 産 省 及 び 文 部 科 学 省 である アメリカにおいては 農 務 省 と 保 健 福 祉 省 が 主 な 担 い 手 となっている その 一 方 民 間 の 科 学 会 である 栄 養 学 会 が 行 政 機 関 の 委 託 を 受 け 健 康 栄 養 政 策 などを 決 めるのは 中 国 の 特 徴 であった フードガイドについては どの 国 も 穀 物 野 菜 果 物 乳 製 品 タンパク 源 ( 肉 類 魚 介 類 卵 豆 類 )の 5 つに 分 かれていた 脂 質 についてはアメリカと 中 国 では 考 慮 され ていたが 日 本 では 全 く 記 載 されていなかった 食 用 油 が 示 されてない 上 に オメガ 系 - -

2 列 とオメガ 3 系 列 の 多 い 食 品 も 分 けられておらず 主 菜 においてオメガ 系 列 の 多 い 肉 と オメガ 3 系 列 の 多 い 魚 が 区 別 されていないことが 問 題 であった 食 品 成 分 表 を 比 較 したところ 日 本 と 比 較 して 中 国 においては 肉 類 を 赤 肉 類 と 家 禽 肉 類 に 分 ける 飲 料 類 をアルコールあり なしに 分 ける 赤 ちゃん 用 食 品 飴 類 即 席 食 品 などの 食 品 群 が 設 定 されていた 点 に 特 徴 があった また 食 品 成 分 の 項 目 に 関 しては 中 国 ではイソフラボンの 含 量 が 成 分 として 明 記 されていること グリセミック 指 数 (glycemic index)が 巻 末 に 添 付 されていることに 特 徴 が 見 られた 食 事 摂 取 基 準 では 日 本 と 中 国 は タンパク 質 炭 水 化 物 脂 質 の 摂 取 基 準 を 同 じレベ ルで 設 定 していた 一 方 アメリカでは タンパク 質 と 脂 質 が 総 エネルギーに 占 める 割 合 の 上 限 を 日 中 より 高 く 設 定 し 炭 水 化 物 の 下 限 を 日 中 より 低 く 設 定 していた 脂 質 の 摂 取 基 準 は 日 本 では 脂 質 飽 和 脂 肪 酸 オメガ 系 列 及 びオメガ 3 系 列 脂 肪 酸 の 摂 取 量 が 設 定 されていた 中 国 においては その 他 にオメガ 系 列 のリノール 酸 とオ メガ 3 系 列 のα-リノレン 酸 及 び EPA+DHA の 摂 取 量 も 設 定 されていた アメリカでは 飽 和 脂 肪 酸 リノール 酸 α-リノレン 酸 及 びコレステロールの 摂 取 量 が 設 定 されていた オ メガ 3 系 列 脂 肪 酸 の 摂 取 基 準 は 日 本 が 最 も 高 い 値 であり これは 魚 介 類 摂 取 量 の 多 い 日 本 食 の 長 所 を 反 映 したものであるといえる 3. 日 中 の 若 年 層 の 食 事 摂 取 状 況 と 必 須 脂 肪 酸 バランスの 比 較 調 査 日 中 の 小 学 生 の 給 食 の 分 析 については 秋 田 市 立 M 小 学 校 と 中 国 湖 南 省 長 沙 市 F 小 学 校 を 対 象 とし それぞれ か 月 分 の 給 食 献 立 を 分 析 し 相 違 点 を 比 較 した 料 理 数 から 内 容 物 食 器 まで 日 本 の 方 が 中 国 より 多 様 性 が 見 られた 特 に 食 事 に 牛 乳 が 出 されるのは 日 本 の 独 特 なものだと 思 われた 食 材 別 ごと 主 菜 を 比 較 したところでは 日 本 側 は 様 々な 食 材 を 用 いたことが 分 かった 中 国 側 においては 豚 肉 魚 介 類 イモ 類 の 使 用 頻 度 が 日 本 より 高 かった(Fig. A) 副 菜 では 日 本 側 に 野 菜 イモ 海 藻 などビタミンやミネラ ル 食 物 繊 維 の 給 源 になるものを 中 心 に 使 用 していた 中 国 側 では 野 菜 が 炒 め 物 として 広 く 使 われていた(Fig. B) 日 中 の 大 学 生 の 食 事 摂 取 状 況 の 分 析 については 日 本 は 秋 田 大 学 中 国 は 湖 南 省 中 医 薬 大 学 の 学 生 を 対 象 とし 週 間 の 食 事 を 記 録 してもらい 各 栄 養 素 および 必 須 脂 肪 酸 の 摂 取 量 を 分 析 して 比 較 評 価 を 行 った 日 栄 養 摂 取 量 を 比 較 したところ カルシウム 以 外 の 栄 養 素 の 摂 取 量 はいずれも 中 国 の 方 が 多 かった 食 品 群 別 摂 取 量 については 穀 類 および 魚 介 類 の 摂 取 は 両 国 で 同 じレベルであり 日 本 食 の 特 徴 の 一 つである 魚 介 類 はあまり 食 べ られていなかった また においては 肉 類 の 摂 取 が の 約 倍 油 脂 類 の 摂 取 が 約 倍 であり オメガ 系 脂 肪 酸 を 多 く 摂 取 していた - -

3 A) 主 菜 B) 副 菜 35 日 本 M 小 中 国 F 小 3 5 日 本 M 小 中 国 F 小 使 用 回 数 8 使 用 回 数 5 5 Fig.. 日 本 と 中 国 の 小 学 校 給 食 メニューの 比 較 A) 三 大 栄 養 素 の 割 合 B) 穀 物 と 動 物 性 タンパク 質 の 割 合 7 総 エネルギーに 占 める 割 合 (%) 5 3 総 エネルギーに 占 める 割 合 (%) 5 3 タンパク 質 脂 質 炭 水 化 物 穀 物 エネルギー 動 物 性 タンパク 質 C) 各 種 脂 肪 酸 比 D)ω 系 列 とω3 系 列 脂 肪 酸 比 5 SMP 比 ( 分 率 ) 3 脂 肪 酸 の 摂 取 量 (g) 8 飽 和 一 価 不 飽 和 多 価 不 飽 和 ω ω3 Fig.. 日 中 大 学 生 の 食 事 摂 取 の 比 較 三 大 栄 養 素 の 割 合 からみると は 炭 水 化 物 の 摂 取 が 5%を 下 回 り 脂 質 の 摂 取 が3%を 超 えた も 同 様 に 脂 質 の 摂 取 が% 以 上 と 高 かった(Fig. A) また 両 国 とも 穀 物 エネルギーより 動 物 性 タンパク 質 を 約 倍 多 く 摂 取 していた(Fig. B) 各 種 脂 肪 酸 比 においては は 飽 和 脂 肪 酸 の 摂 取 が 比 較 的 に 多 かったが 中 国 人 大 学 生 は 一 価 不 飽 和 脂 肪 酸 の 摂 取 が 多 かった(Fig. C) オメガ 系 列 とオメガ 3 系 列 脂 肪 酸 比 においては どちらともオメガ 系 列 の 摂 取 が 圧 倒 的 に 多 かった 特 に 中 国 にお いては オメガ 系 列 の 摂 取 は 日 本 側 の 約 倍 となっていた(Fig. D). 培 養 細 胞 を 用 いたオメガ3 系 列 脂 肪 酸 の 生 理 機 能 3 に 関 する 研 究 マウス 由 来 CC 細 胞 の 筋 細 胞 への 分 化 を 調 べたと ころ DHA を μm 添 加 した 細 胞 では 長 くて 太 い 筋 管 を 形 成 し 筋 細 胞 への 分 化 が 促 進 されることが 示 さ れた また mrna 発 現 を 解 析 したところ α-リノレ ン 酸 処 理 によりMyogの 発 現 が 顕 著 に 上 昇 した(Fig. 3) Relative quantity (Myog/Cypa) コントロール ハ ルミチン 酸 α-リノレン 酸 リノール 酸 オレイン 酸 DHA EPA アラキト ン 酸 Fig. 3. Myog 遺 伝 子 の 発 現

4 Myog は 筋 分 化 に 重 要 な 転 写 因 子 であり オメガ 3 系 列 脂 肪 酸 が 遺 伝 子 発 現 を 制 御 し 筋 細 胞 の 分 化 を 促 進 することが 示 された マウス 由 来 MC3T3-E 細 胞 の 骨 芽 細 胞 への 分 化 を 調 べたところ DHA 処 理 によりすると 濃 度 依 存 的 に 骨 芽 細 胞 への 分 化 が 促 進 されたことが 分 かった 骨 芽 細 胞 分 化 のマーカー 酵 素 であるアルカリフォスファターゼ 活 性 を 測 定 したところ DHA 処 理 により 顕 著 に 上 昇 した ことから DHA が 骨 代 謝 を 促 進 骨 形 成 力 を 高 める 効 果 を 有 することが 示 された 5.オメガ3 系 列 脂 肪 酸 の 摂 取 がマウスに 及 ぼす 影 響 の 解 析 マウス 筋 肉 組 織 の mrna 発 現 を 調 べたところ ヒラメ 筋 と 長 趾 伸 筋 のいずれも 脂 肪 燃 焼 系 酵 素 の Acox が 魚 油 で 最 も 高 かった(Fig. A, D) ミトコンドリア 生 合 成 を 制 御 する 転 写 因 子 である PGC- の 発 現 は 魚 油 とシソ 油 で 高 かっ た(Fig. B, E) 筋 特 異 的 転 写 因 子 の Myog の 発 現 は α- リノレン 酸 含 量 の 高 いシソ 油 で 高 かった(Fig. C, F) Relative quantity (Acox/β-Actin) Relative quantity (Acox/β-Actin) A) ヒラメ 筋 Acox B)ヒラメ 筋 PGC-α C) ヒラメ 筋 Myog Relative quantity (PGC-α/β-Actin) D) 長 趾 伸 筋 Acox E) 長 趾 伸 筋 PGC-α F) 長 趾 伸 筋 Myog Relative quantity (PGC-α/β-Actin) Relative quantity (Myog /β-actin) Relative quantity (Myog/β-Actin) Fig.. マウス 筋 肉 組 織 の 遺 伝 子 発 現 に 及 ぼす 食 餌 油 脂 の 影 響. 総 合 考 察 3 年 に 世 界 無 形 文 化 遺 産 に 登 録 された 和 食 は 栄 養 学 的 には 低 脂 肪 低 カロリーとい う 特 徴 があり 食 事 摂 取 基 準 でもこの 点 が 確 認 された また 魚 介 類 が 豊 富 でオメガ 3 系 列 脂 肪 酸 摂 取 量 が 高 いことが 利 点 であり その 摂 取 基 準 は 他 国 より 高 く 設 定 されていた 一 方 で 中 国 では オメガ 系 列 含 量 の 高 い 植 物 油 を 多 く 使 用 し 一 般 市 民 には 必 須 脂 肪 酸 バランスはほとんど 認 識 されていない 今 後 このような 脂 質 栄 養 分 野 における 優 れた 日 本 での 研 究 成 果 を 和 食 文 化 とともに 国 際 的 に 広 めていく 必 要 がある しかし このような 日 本 食 の 利 点 は 子 供 や 若 者 では 失 われつつある 可 能 性 があること が 本 研 究 においても 小 学 校 の 給 食 献 立 や 大 学 生 の 食 事 調 査 から 示 唆 された 今 後 健 康 栄 養 政 策 の 類 似 点 と 相 違 点 をと 正 しく 把 握 した 上 で 不 足 点 を 改 善 し よりよい 食 事 摂 取 方 針 ガイドへ 取 り 組 んで 必 須 脂 肪 酸 の 基 礎 研 究 から 情 報 の 生 活 者 への 認 知 までをつ なげる 活 動 を 国 際 的 に 展 開 していくべきだと 考 えられる 本 研 究 では オメガ 3 系 脂 肪 酸 の 生 理 機 能 に 関 する 新 たな 側 面 を 培 養 細 胞 及 びマウス 用 いた 基 礎 実 験 により 解 析 した DHA やα-リノレン 酸 などのオメガ 3 系 列 脂 肪 酸 の 処 理 によ り 遺 伝 子 発 現 プロファイルが 変 化 することで 間 葉 幹 細 胞 の 分 化 が 制 御 されることが 示 さ れた 特 に DHA は 脂 肪 細 胞 の 分 化 を 抑 制 骨 粗 鬆 症 の オメガ3 系 列 脂 肪 酸 予 防 改 善 する 一 方 で 筋 細 胞 及 び 骨 芽 細 胞 の 分 化 筋 細 胞 を 促 進 することが 明 らかとなった(Fig. 促 進 促 進 5) これらより オメガ 3 系 列 脂 肪 酸 が 抑 制 骨 芽 細 胞 メタボリック 症 候 群 の 予 防 改 善 オメガ3 系 列 脂 肪 酸 Fig. 5. オメガ 3 系 列 脂 肪 酸 による 間 葉 系 幹 細 胞 の 分 化 制 御 と 疾 患 予 防 効 果 脂 肪 細 胞 - -

5 メタボリック 症 候 群 などの 生 活 習 慣 病 や 骨 粗 鬆 症 の 予 防 においても 重 要 であるという 科 学 的 な 裏 付 けの 強 化 につながると 考 えられる 今 後 このような 情 報 を 活 用 して 食 生 活 の 改 善 に 役 立 てられるような 活 動 を 推 進 することが 望 まれる - 5 -

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

Page. 2 エネルギー 穀 類 アルコール 菓 子 し 好 穀 ア 0% 菓 2% 摂 取 エネルキ ー 適 正 比 比 率 充 確 率 1142kc 50~ 60% 45.7% 91.4% 7kc % kc % -----

Page. 2 エネルギー 穀 類 アルコール 菓 子 し 好 穀 ア 0% 菓 2% 摂 取 エネルキ ー 適 正 比 比 率 充 確 率 1142kc 50~ 60% 45.7% 91.4% 7kc % kc % ----- Page. 1 プロジェクト 情 報 コード 000000000000001 分 類 00000------ 未 設 定 ------ フリカ ナ コウフクノカガクガクエン フ ロシ ェクト 幸 福 の 科 学 学 園 1 PFCバランス 摂 取 エネルキ ー 適 正 比 比 率 充 確 率 たんぱく 質 390kc 10~ 20% 15.6% 100.0% 脂 質 695kc 20~ 30% 27.8%

More information

《第68回日本栄養・食糧学会大会》における研究発表(8題)

《第68回日本栄養・食糧学会大会》における研究発表(8題) 報 道 関 係 各 位 平 成 26 年 5 月 29 日 第 68 回 日 本 栄 養 食 糧 学 会 大 会 における 研 究 発 表 (8 題 ) 雪 印 メグミルク 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 中 野 吉 晴 )は コーポレートスローガン 未 来 は ミルクの 中 にある に 基 づき おいしさ と 健 康 を 追 求 するための

More information

スライド 1

スライド 1 High-Life Review & Future 第 4 号 企 画 案 V1.3 食 ライフスタイル 研 究 2007 取 材 食 生 活 テーマ: 食 ライフスタイル 変 化 のこれまでとこれから - 戦 後 と ここ30 年 ほどの 変 化 1. 食 のライフスタイルはどう 変 わってきたか? 2. 女 性 ( 母 親 )や 家 族 の 変 化 とどう 関 わってきたのか 3. 今 後 日

More information

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出 第 回 発 症 発 症 原 因 型 脳 血 管 性 小 体 型 前 頭 側 頭 型 脳 細 胞 部 分 的 壊 気 発 症 解 明 型 全 体 割 割 占 患 者 脳 内 現 象 発 症 程 度 見 解 明 切 治 治 療 法 発 症 症 状 進 行 介 護 必 要 寝 肺 炎 感 染 症 亡 大 変 重 要 世 界 中 疫 学 調 査 行 危 険 因 子 抑 制 因 子 抽 出 法 食 事 運 動

More information

1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生 活 国 民 の 健 康 や 将 来 の 生 活 に 対 する 不 安 の 増 大 医 療 費 増 大 等 による 医 療 介 護 制 度 の

1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生 活 国 民 の 健 康 や 将 来 の 生 活 に 対 する 不 安 の 増 大 医 療 費 増 大 等 による 医 療 介 護 制 度 の 講 演 資 料 2 医 学 の 視 点 から 農 林 水 産 食 品 分 野 と の 連 携 や 医 食 の 連 携 による 新 たな 産 業 創 出 の 展 望 京 都 府 立 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 吉 川 敏 一 1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生

More information

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと 老 化 を4 倍 抑 制 するビタミンCの 摂 り 方 東 京 都 老 人 総 合 研 究 所 薬 学 博 士 石 神 昭 人 ビタミン C と 老 化 老 化 のメカニズムを 世 界 で 初 めて 解 明! 老 人 総 合 研 究 所 では 今 から 15 年 ほど 前 に 丸 山 先 生 が 老 化 で 減 少 するタンパク 質 とし て SMP30 というタンパク 質 を 新 たに 発 見 した

More information

Microsoft PowerPoint - (日本医師会)医師が行う栄養指導2006-12-20.ppt

Microsoft PowerPoint - (日本医師会)医師が行う栄養指導2006-12-20.ppt 健 診 保 健 指 導 の 指 導 者 研 修 会 (26-12 12-2) 2) 医 師 が 行 う 栄 養 指 導 日 本 糖 尿 病 学 会 健 康 日 本 21 の 糖 尿 病 対 策 検 討 委 員 会 委 員 長 日 本 糖 尿 病 学 会 食 品 交 換 表 編 集 委 員 会 委 員 長 伊 藤 千 賀 子 医 師 が 行 う 栄 養 指 導 1. わが 国 の 食 生 活 の 変

More information

血 糖 値 (mg/dl) 血 中 イン スリン 濃 度 (pg/ ml) No.12 かまぼこには 血 糖 値 上 昇 抑 制 効 果 がある! 研 究 タイトル; かまぼこの 血 糖 値 上 昇 抑 制 作 用 主 任 研 究 者 ; 矢 澤 一 良 東 京 海 洋 大 学 大 学 院 ヘルスフ

血 糖 値 (mg/dl) 血 中 イン スリン 濃 度 (pg/ ml) No.12 かまぼこには 血 糖 値 上 昇 抑 制 効 果 がある! 研 究 タイトル; かまぼこの 血 糖 値 上 昇 抑 制 作 用 主 任 研 究 者 ; 矢 澤 一 良 東 京 海 洋 大 学 大 学 院 ヘルスフ No.11 かまぼこには DNA を 守 る 力 がある! 研 究 タイトル; 新 たに 開 発 した 脱 塩 基 DNA 法 で 評 価 する かまぼこ の 癌 予 防 効 果 主 任 研 究 者 ; 原 田 和 樹 (( 独 ) 水 産 大 学 校 食 品 科 学 科 食 品 加 工 利 用 学 講 座 教 授 ) 研 究 目 的 ; かまぼこには 癌 の 予 防 効 果 があるかどうかを 調

More information

は じ め に 世 界 有 数 の 長 寿 国 となった 日 本 において 年 を 重 ねても いかに 健 康 で 充 実 し た 暮 らしをしてくことができるかが 最 大 の 課 題 です 山 形 県 の 健 康 増 進 計 画 とし て 平 成 24 年 度 に 策 定 された 健 康 やまがた

は じ め に 世 界 有 数 の 長 寿 国 となった 日 本 において 年 を 重 ねても いかに 健 康 で 充 実 し た 暮 らしをしてくことができるかが 最 大 の 課 題 です 山 形 県 の 健 康 増 進 計 画 とし て 平 成 24 年 度 に 策 定 された 健 康 やまがた 一 人 暮 らし 後 期 高 齢 者 の 食 と 生 活 習 慣 に 関 する 実 態 調 査 報 告 平 成 27 年 3 月 山 形 県 置 賜 保 健 所 は じ め に 世 界 有 数 の 長 寿 国 となった 日 本 において 年 を 重 ねても いかに 健 康 で 充 実 し た 暮 らしをしてくことができるかが 最 大 の 課 題 です 山 形 県 の 健 康 増 進 計 画 とし て

More information

トランス脂肪酸に関するとりまとめ(参考資料)

トランス脂肪酸に関するとりまとめ(参考資料) 参 考 資 料 1~6 目 次 参 考 資 料 1. 食 品 中 のトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 2.トランス 脂 肪 酸 飽 和 脂 肪 酸 含 有 量 の 変 化 参 考 資 料 3. 食 品 中 の 脂 質 及 びトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 4. 外 食 食 品 中 のトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 5. 脂 肪 エネルギー 比 率

More information

<5461726F2D819B92CA926D816990488E9693E09765816A2E6A7464>

<5461726F2D819B92CA926D816990488E9693E09765816A2E6A7464> 記 1 学 校 給 食 摂 取 基 準 について (1) 学 校 給 食 における 摂 取 基 準 ( 以 下 学 校 給 食 摂 取 基 準 という )につ いては 義 務 教 育 諸 学 校 の 児 童 生 徒 においては 学 校 給 食 実 施 基 準 別 表 ( 別 紙 1)に 夜 間 課 程 を 置 く 高 等 学 校 の 生 徒 においては 夜 間 学 校 給 食 実 施 基 準 別 表

More information

と 運 動 持 久 力 を 豊 富 に 含 んだ 赤 血 球 は 細 い 血 管 もスムーズに 流 れます 一 般 に 牛 脂 や 豚 脂 などの 動 物 性 脂 肪 には 飽 和 脂 肪 酸 が 多 く 含 ま れ 常 温 では 固 体 です これに 対 して 大 豆 油 やごま 油 のような 植

と 運 動 持 久 力 を 豊 富 に 含 んだ 赤 血 球 は 細 い 血 管 もスムーズに 流 れます 一 般 に 牛 脂 や 豚 脂 などの 動 物 性 脂 肪 には 飽 和 脂 肪 酸 が 多 く 含 ま れ 常 温 では 固 体 です これに 対 して 大 豆 油 やごま 油 のような 植 エイコサペンタエン 酸 ()は 青 魚 の 脂 肪 に 多 く 含 まれている 必 須 脂 肪 酸 です これまでに 心 血 管 系 疾 患 の 予 防 炎 症 を 抑 える 作 用 などが 知 られていま したが 新 たに 運 動 持 久 力 を 高 め ドライアイの 症 状 を 和 らげる 効 果 もあるこ とが 分 かってきました の 新 しい 機 能 について 小 林 悟 先 生 守 口 徹

More information

スライド 1

スライド 1 1. すい 臓 の 生 理 学 血 糖 値 を 下 げる 唯 一 のホルモン : インスリン すい 臓 から 分 泌 される すい 臓 の 働 き 消 化 液 の 分 泌 ホルモンの 分 泌 すい 臓 のホルモン 分 泌 に 関 わる 細 胞 の 集 まり 食 物 の 消 化 を 助 ける 血 糖 値 に 関 係 する ランゲルハンス 島 細 胞 の 名 称 分 泌 されるホルモン ホルモンの 役

More information

ⅰ_本扉.indd

ⅰ_本扉.indd 1 2 2 2 3 2 4 3 5 4 6 4 7 9 8 9 1 28 2 33 3 36 4 40 5 41 6 43 7 47 8 49 1 1 52 1 2 56 1 3 60 2 64 3 1 66 3 2 66 4 67 5 1 68 5 2 76 5 3 84 6 92 7 96 8 97 9 98 10 1 102 10 2 104 11 108 12 109 13 109 14 110

More information

貧 血 とは 貧 血 とは 循 環 している 血 液 中 の 赤 血 球 数 が 少 ない 場 合 の 総 称 です 貧 血 になり 現 れる 症 状 として めまい 立 ちくらみ 顔 色 が 悪 い 動 悸 息 切 れ 頭 痛 食 欲 不 振 疲 れやすい などがあります 走 査 電 顕 で 見

貧 血 とは 貧 血 とは 循 環 している 血 液 中 の 赤 血 球 数 が 少 ない 場 合 の 総 称 です 貧 血 になり 現 れる 症 状 として めまい 立 ちくらみ 顔 色 が 悪 い 動 悸 息 切 れ 頭 痛 食 欲 不 振 疲 れやすい などがあります 走 査 電 顕 で 見 -- - 0 - -- 貧 血 とは 貧 血 とは 循 環 している 血 液 中 の 赤 血 球 数 が 少 ない 場 合 の 総 称 です 貧 血 になり 現 れる 症 状 として めまい 立 ちくらみ 顔 色 が 悪 い 動 悸 息 切 れ 頭 痛 食 欲 不 振 疲 れやすい などがあります 走 査 電 顕 で 見 た 赤 血 球 これらの 状 況 は 体 の 各 器 官 の 酸 素 不 足

More information

第29回 東京大学農学部公開セミナー

第29回 東京大学農学部公開セミナー 東 京 大 学 農 学 部 公 開 セミナー 第 48 回 食 卓 を 彩 る 農 学 研 究 講 演 要 旨 集 ~~~~~~~~~~ プログラム ~~~~~~~~~~ 開 会 の 挨 拶 13:3 5 ~ 1 4 : 2 5 和 食 の 中 心 ~ 米 と 魚 水 圏 生 物 科 学 専 攻 教 授 潮 秀 樹 休 憩 ( 10 分 ) 1 4 : 3 5 ~ 1 5 : 2 5 肉 こそ 豊

More information

寺さんのもっと健康セミナー (その3) 脳血管疾患

寺さんのもっと健康セミナー (その3) 脳血管疾患 脳 血 管 疾 患 はガン 心 疾 患 についで 死 亡 率 が 高 い 右 図 参 照 親 鴨 会 会 員 には 脳 血 管 疾 患 を 患 っている 方 がおられるため 発 病 後 の 改 善 を 中 心 に 書 きます 疾 患 の 予 防 に 関 しても 第 6 章 に 書 きました 近 年 話 題 となっている 認 知 症 に 関 しては 死 亡 率 よりも 介 護 の 観 点 が 高 いた

More information

(2) 二 糖 類 二 糖 類 は, 単 糖 が2つグリコシド 結 合 したものである たとえば,マルトース( 麦 芽 糖 )は,グル コース+グルコース,スクロース(ショ 糖 )は,グルコース+フルクトース,ラクトース( 乳 糖 )は, グルコース+ガラクトースのグリコシド 結 合 によるものであ

(2) 二 糖 類 二 糖 類 は, 単 糖 が2つグリコシド 結 合 したものである たとえば,マルトース( 麦 芽 糖 )は,グル コース+グルコース,スクロース(ショ 糖 )は,グルコース+フルクトース,ラクトース( 乳 糖 )は, グルコース+ガラクトースのグリコシド 結 合 によるものであ 糖 質 とは 炭 水 化 物 のうち, 消 化 管 内 で 消 化 酵 素 によって 加 水 分 解 を 受 けて 吸 収 される 物 質,あるいはそのま ま 吸 収 を 受 ける 物 質 を 糖 質 という また, 消 化 吸 収 を 受 けない 炭 水 化 物 を 食 物 繊 維 という 糖 質 には,そのまま 小 腸 で 吸 収 を 受 けるグルコース(ブドウ 糖 ),フルクトース( 果 糖

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

Microsoft PowerPoint - 【講習会用】食品表示法

Microsoft PowerPoint - 【講習会用】食品表示法 資 料 4 食 品 表 示 法 保 健 事 項 に 係 る 表 示 について 沖 縄 県 保 健 医 療 部 健 康 長 寿 課 1 食 品 表 示 法 原 材 料 JAS 法 品 質 名 称 消 費 賞 味 期 限 保 存 方 法 食 品 衛 生 法 食 品 安 全 の 確 保 添 加 物 原 産 地 内 容 量 等 遺 伝 子 組 み 換 え 製 造 者 名 簿 アレルギー 等 健 康 増 進

More information

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」 資 料 2 生 ごみの 堆 肥 飼 料 利 用 に 関 するヒアリングについて 1. 概 要 飼 料 化 堆 肥 化 等 の 生 ごみ 利 用 について 食 品 製 造 工 場 から 排 出 されるものから 家 庭 から 排 出 されるものに 至 るまでの 生 ごみを 想 定 し 主 に 飼 料 堆 肥 のユーザー 側 の 関 係 団 体 にインタビュー 形 式 でヒアリングを 行 った インタビューでは

More information

資 料 1 栄 養 食 生 活 脂 肪 やコレステロールを とり 過 ぎない 人 の 増 加 塩 分 を 控 える 人 の 増 加 色 の 濃 い 野 菜 を 食 べる 人 の 増 加 カルシウムを 多 くとる 人 の 増 加 体 重 コントロールを 実 践 する 人 の 増 加 児 童 生 徒 の

資 料 1 栄 養 食 生 活 脂 肪 やコレステロールを とり 過 ぎない 人 の 増 加 塩 分 を 控 える 人 の 増 加 色 の 濃 い 野 菜 を 食 べる 人 の 増 加 カルシウムを 多 くとる 人 の 増 加 体 重 コントロールを 実 践 する 人 の 増 加 児 童 生 徒 の 資 料 1 栄 養 食 生 活 脂 肪 やコレステロールを とり 過 ぎない 人 の 増 加 塩 分 を 控 える 人 の 増 加 色 の 濃 い 野 菜 を 食 べる 人 の 増 加 カルシウムを 多 くとる 人 の 増 加 体 重 コントロールを 実 践 する 人 の 増 加 児 童 生 徒 の 肥 満 児 の 減 少 / 小 学 校 4 年 男 子 / 小 学 校 4 年 女 子 / 中 学

More information

植 物 性 たんぱく 質 : 豆 類 穀 類 など 構 成 するアミノ 酸 の 種 類 や 量 が 異 なるので それぞれのたんぱく 質 を 含 む 食 品 をバランスよく 食 べ ましょう 3 脂 質 脂 肪 は 炭 水 化 物 と 同 様 に 体 の 熱 を 産 出 するエネルギー 源 で 糖

植 物 性 たんぱく 質 : 豆 類 穀 類 など 構 成 するアミノ 酸 の 種 類 や 量 が 異 なるので それぞれのたんぱく 質 を 含 む 食 品 をバランスよく 食 べ ましょう 3 脂 質 脂 肪 は 炭 水 化 物 と 同 様 に 体 の 熱 を 産 出 するエネルギー 源 で 糖 体 温 を 上 げる 食 事 について 食 事 は 食 事 誘 発 性 熱 代 謝 により 熱 の 産 出 を 高 めると 同 時 に 体 がそこから 得 た 栄 養 素 を 使 って 生 命 活 動 を 行 うために 必 要 不 可 欠 なものです 食 事 に 関 して 体 温 を 高 めるためには 栄 養 素 食 材 食 べ 方 などを 考 慮 する 必 要 があります 1. 栄 養 素 私 たちが

More information

Microsoft Word - 22佐竹和夫.doc

Microsoft Word - 22佐竹和夫.doc 2 I. II. 1. 2. 3. 4. 5. III. 1. 2. 3. IV. 1. 2. 3. 4. V. VI. VII. 3 Dietary Supplement supplement complement 1 EPADHA 1 日 本 サプリメント 協 会 サプリメント 健 康 バイブル 東 京 : 小 学 館 2004 年 12 頁 4 24 2 100g 1950 1 3500IU30

More information

Detecting Suspicious Following Behavior in Multimillion-Node Social Networks

Detecting Suspicious Following Behavior in Multimillion-Node Social Networks 健 康 を 意 識 した 代 替 食 材 の 発 見 手 法 花 井 俊 介 ( 甲 南 大 学 ) 難 波 英 嗣 ( 広 島 市 立 大 学 ) 灘 本 明 代 ( 甲 南 大 学 ) 背 景 食 に 対 する 健 康 意 識 の 向 上 健 康 を 意 識 した 食 の 情 報 発 信 2 背 景 風 邪 予 防 に!グリーン スムージー~ 脱 便 秘 黒 ごまきな 粉 バナナスムージー レシピサイトの

More information

ウ 一 日 当 たりの 摂 取 目 安 量 粒 ~ 粒 お 召 し 上 がりください という 旨 の 幅 の 両 端 をもって 表 示 することも 可 能 です エ 栄 養 成 分 の 量 及 び 熱 量 ( 栄 養 成 分 表 示 ) 一 日 の 摂 取 目 安 量 当 たりの 栄 養 成 分 の

ウ 一 日 当 たりの 摂 取 目 安 量 粒 ~ 粒 お 召 し 上 がりください という 旨 の 幅 の 両 端 をもって 表 示 することも 可 能 です エ 栄 養 成 分 の 量 及 び 熱 量 ( 栄 養 成 分 表 示 ) 一 日 の 摂 取 目 安 量 当 たりの 栄 養 成 分 の 栄 養 機 能 食 品 として 栄 養 成 分 の 機 能 の 表 示 を 行 うには 1 日 当 たりの 摂 取 目 安 量 に 含 まれる 栄 養 成 分 量 が 国 が 定 めた 下 限 上 限 値 の 基 準 に 適 合 していることが 必 要 です 定 められた 栄 養 成 分 の 機 能 の 表 示 のほか 摂 取 す る 上 での 注 意 事 項 や 消 費 者 庁 長 官 の 個 別

More information

目次

目次 政 府 管 掌 健 康 保 険 における 分 析 手 法 等 に 関 する 調 査 研 究 ( 概 要 ) 医 療 経 済 研 究 機 構 では 社 会 保 険 庁 より 委 託 を 受 け 政 府 管 掌 健 康 保 険 における 分 析 手 法 等 に 関 する 調 査 研 究 を 実 施 した 調 査 研 究 の 主 なポイントは 以 下 の 通 り Ⅰ. 調 査 研 究 の 背 景 と 目

More information

Microsoft PowerPoint - H19_090629.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - H19_090629.ppt [互換モード] 栄 養 摂 取 状 況 調 査 で 得 られた 内 容 から できるだけ 真 の 値 に 近 づけるために 適 切 な 食 品 番 号 の 選 択 調 理 による 変 化 栄 養 素 が 強 化 されている 食 品 のコード 付 けなど 独 立 行 政 法 人 国 立 健 康 栄 養 研 究 所 栄 養 疫 学 プログラム 国 民 健 康 栄 養 調 査 プロジェクト 野 末 みほ 平 成 19 年

More information

Microsoft PowerPoint - ■食生活調査2014・150303完成版_.pptx

Microsoft PowerPoint - ■食生活調査2014・150303完成版_.pptx 1 牛 乳 食 生 活 動 向 調 査 2014 改 めて 確 認 されたこと 新 しく 分 かったこと ~ 最 終 公 表 版 ~ 2015 年 3 月 3 日 目 次 3 P4 調 査 の 概 要 1. 牛 乳 飲 用 に 関 する 行 動 や 意 識 の 主 要 な 変 化 (2012~2014) P6 (1) 牛 乳 類 飲 用 ( 利 用 ) 頻 度 の 変 化 P7 (2) 牛 乳 を

More information

APH06.mcd

APH06.mcd 平 成 年 保 育 士 試 験 問 題 ( 選 択 式 20 問 ) 指 示 があるまで 開 かないこと 解 答 用 紙 記 入 上 の 注 意 事 項 解 答 用 紙 と 受 験 票 の 受 験 番 号 が 同 じであるか カナ 氏 名 科 目 名 会 場 名 教 室 名 を 確 認 し 誤 りがある 場 合 は 手 を 挙 げて 監 督 員 に 申 し 出 ること 漢 字 氏 名 を 必 ず 記

More information

Ⅰ. 定 義 と 概 要... 3 1. 食 品... 3 1.-1 一 般 食 品 (Regular food)... 3 1.-2 特 定 管 理 食 品 (Specific controlled food)... 3 1.-3 品 質 規 格 管 理 食 品 (Prescribed Food

Ⅰ. 定 義 と 概 要... 3 1. 食 品... 3 1.-1 一 般 食 品 (Regular food)... 3 1.-2 特 定 管 理 食 品 (Specific controlled food)... 3 1.-3 品 質 規 格 管 理 食 品 (Prescribed Food タイにおける 健 康 食 品 制 度 概 要 2014 年 3 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 農 林 水 産 食 品 調 査 課 免 責 条 項 本 報 告 書 で 提 供 している 情 報 は ご 利 用 される 方 のご 判 断 責 任 においてご 使 用 ください ジェトロでは できるだけ 正 確 な 情 報 の 提 供 を 心 掛 けておりますが 本 報 告 書 で 提

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E718F9190D09770819A8FA49569926D8EAF967B95B6815B2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E718F9190D09770819A8FA49569926D8EAF967B95B6815B2E646F6378> 食 品 の 基 礎 知 識 1. 食 品 の 機 能 と 大 切 さ 食 品 には 以 下 の3つの 機 能 があります 食 品 の3つの 機 能 ➊ 栄 養 機 能 生 命 の 維 持 タンパク 質 糖 質 ビタミン 等 必 要 な 栄 養 素 を 補 給 して 生 命 を 維 持 する 機 能 ❷ 嗜 好 食 感 機 能 おいしさ 色 香 り 歯 ごたえ 舌 触 りなど 食 べた 時 においしさを

More information

このように 私 達 日 本 人 は 万 葉 の 昔 から 今 尚 美 しい 人 形 を 飾 っ て 色 彩 味 わいの 中 に 季 節 感 を 求 める 国 民 であり 一 つ 一 つの 歳 時 記 を 大 事 に 想 いそんな 春 の1 日 を 心 持 ちする(*^_^*) 何 よ りも 楽 しい

このように 私 達 日 本 人 は 万 葉 の 昔 から 今 尚 美 しい 人 形 を 飾 っ て 色 彩 味 わいの 中 に 季 節 感 を 求 める 国 民 であり 一 つ 一 つの 歳 時 記 を 大 事 に 想 いそんな 春 の1 日 を 心 持 ちする(*^_^*) 何 よ りも 楽 しい 3 月 3 日 はひな 祭 り 別 名 を 桃 の 節 句 女 の 子 のお 節 句 が 桃 の 節 句 と 呼 ばれる ようになったのは 桃 は 五 行 の 精 邪 気 を 祓 い 百 鬼 を 制 す という 魔 除 けの 信 仰 に 由 来 しています また 早 春 に 花 を 開 いて 多 くの 実 を 結 ぶことか ら 聖 なる 多 産 な 木 として 凶 を 祓 い 魔 を 防 ぐ すなわち

More information

27477_Ł\”ƒ.ec6

27477_Ł\”ƒ.ec6 平 成 1 年 度 老 人 クラブ 生 活 モニター 活 動 高 齢 者 の 食 生 活 轄 高 齢 者 の 食 生 活 平 成 十 八 年 度 全 老 連 女 性 委 員 会 全 国 老 人 クラブ 連 合 会 女 性 委 員 会 Ⅰ モニターの 概 要 1 モニターの 主 体 と 目 的 全 国 老 人 クラブ 連 合 会 女 性 委 員 会 によるモニターは 高 齢 者 が 安 心 して 暮

More information

イヌリンと脂質異常症

イヌリンと脂質異常症 イヌリンと 脂 質 異 常 症 ( 高 脂 血 症 ) 株 式 会 社 国 際 医 薬 品 開 発 研 究 所 代 表 取 締 役 薬 学 博 士 工 藤 庄 次 はじめに: イヌリンとは 難 消 化 性 の 水 溶 性 高 分 子 多 糖 で, チコリ, 菊 芋, にんにく, ゴボウ, ニラ, タマネギ, アスパラガスなどの 根 菜 野 菜 に 含 まれる 日 本 において, チコリや 菊 芋 は

More information

1

1 秋 田 県 家 畜 改 良 増 殖 計 画 平 成 28 年 3 月 1 Ⅰ 乳 用 牛 1 改 良 目 標 酪 農 経 営 の 安 定 化 と 生 乳 の 安 定 供 給 を 図 るため 優 良 な 種 雄 牛 を 選 抜 するための 後 代 検 定 と 雌 牛 の 能 力 測 定 を 行 う 牛 群 検 定 を 柱 とし 遺 伝 的 多 様 性 を 確 保 するとともに 能 力 体 型 の 両

More information

血 清 気 管 ク ロ ア カ ス ワ ブ : 各 10 検 体 細 菌 検 査 心 肺 肝 脾 全 血 顔 面 腫 脹 部 皮 下 ス ワ ブ を 血 液 寒 天 DHL 寒 天 チ ョ コ レ ー ト 寒 天 に ス タ ン プ 37 24 ~ 48 時 間 好 気 微 好 気 培 養 ウ イ

血 清 気 管 ク ロ ア カ ス ワ ブ : 各 10 検 体 細 菌 検 査 心 肺 肝 脾 全 血 顔 面 腫 脹 部 皮 下 ス ワ ブ を 血 液 寒 天 DHL 寒 天 チ ョ コ レ ー ト 寒 天 に ス タ ン プ 37 24 ~ 48 時 間 好 気 微 好 気 培 養 ウ イ 採 卵 鶏 農 場 に お け る ア ジ ュ バ ン ト 肉 芽 腫 の 発 生 と そ の 対 策 紀 南 家 畜 保 健 衛 生 所 山 本 敦 司 吉 川 克 郎 背 景 お よ び 目 的 平 成 17 年 ( 2005 ) に 副 作 用 情 報 と し て 顔 面 腫 脹 を 呈 す る 鶏 の 報 告 が あ り そ れ ま で に も 数 件 の 報 告 が な さ れ て い る

More information

花 粉 症 とは 花 粉 症 とは 花 粉 によって 生 じるアレルギー 疾 患 の 総 称 です 主 にアレルギー 性 鼻 炎 とアレルギー 性 結 膜 炎 が 生 じます アレルギー 性 鼻 炎 とは 花 粉 が 鼻 に 入 ると 鼻 汁 ( 鼻 水 )が 出 る くしゃみが 出 る その 後

花 粉 症 とは 花 粉 症 とは 花 粉 によって 生 じるアレルギー 疾 患 の 総 称 です 主 にアレルギー 性 鼻 炎 とアレルギー 性 結 膜 炎 が 生 じます アレルギー 性 鼻 炎 とは 花 粉 が 鼻 に 入 ると 鼻 汁 ( 鼻 水 )が 出 る くしゃみが 出 る その 後 次 号 は アレルギー 疾 患 の 解 説 を ホルモンバランスや 食 物 などの 視 点 からさら に 詳 しく 記 載 します 本 書 は 基 礎 的 なことを 記 載 していますので まずは 簡 単 に 学 んでいただき 花 粉 症 を 改 善 させてください -- - 0 - -- 花 粉 症 とは 花 粉 症 とは 花 粉 によって 生 じるアレルギー 疾 患 の 総 称 です 主 にアレルギー

More information

H27年報

H27年報 沖 縄 県 家 計 調 査 結 果 の 概 況 ( 平 成 27 年 平 均 ) 沖 縄 県 企 画 部 統 計 課 消 費 農 林 統 計 班 (Mail :aa014001@pref.okinawa.lg.jp) TEL:098-866-2050 沖 縄 県 統 計 資 料 Webサイト (http://www.pref.okinawa.jp/toukeika/) 統 計 データ 項 目 一 覧

More information

30 ~ 60 歳 代 の 男 性 の 肥 満 者 単 身 者 子 育 てを 担 う 世 代 へのメッセージ 肥 満 が 気 になる 方 々へ 1 食 事 はバランス 良 く! 夕 食 は 軽 めに! 男 性 は 特 に 30 歳 代 から 肥 満 が 増 えてきます バランスの 良 い 例 バラン

30 ~ 60 歳 代 の 男 性 の 肥 満 者 単 身 者 子 育 てを 担 う 世 代 へのメッセージ 肥 満 が 気 になる 方 々へ 1 食 事 はバランス 良 く! 夕 食 は 軽 めに! 男 性 は 特 に 30 歳 代 から 肥 満 が 増 えてきます バランスの 良 い 例 バラン 7 参考になる資料 食 事 バ ラ ン ス ガイド 図案利用規定 食事バランスガイド図案 以降図案 を用いる場合は 下記の事項に留意し 適切に図案を使用すること 縦横比率やバランスを変えたり 変形をしないこと 回転 反転をさせないこと 色は 原則として作図規定指定 参照 http://j-balanceguide.com/guideline/pdf/08sakuzu_n.pdf のカラーを 使用すること

More information

P R 新 製 品 エコーのご 案 内 ロコモ 計 測 観 察 装 置 編 集 後 記 最 後 までお 読 み 頂 きありがとうございました ニ ュ ー ス 新 製 品 紹 介 高 性 能 低 価 格 エコー 装 置 をお 望 みの 方 に デジタル 白 黒 ロコモ 計 測 観 察 装 置 JA6

P R 新 製 品 エコーのご 案 内 ロコモ 計 測 観 察 装 置 編 集 後 記 最 後 までお 読 み 頂 きありがとうございました ニ ュ ー ス 新 製 品 紹 介 高 性 能 低 価 格 エコー 装 置 をお 望 みの 方 に デジタル 白 黒 ロコモ 計 測 観 察 装 置 JA6 ヘルスチェック メディカルチェック 血 液 成 分 分 析 機 器 などの 販 売 卸 売 ------------------------------------------------------ メディケアー24め~るまがじん'14 年 1 月 新 年 号 ------------------------------------------------------ 謹 賀 新 年 今 年 が

More information

その 他 野 菜 類 油 脂 類 炭 水 化 物 1.5 0.5 1 日 のたんぱく 質 のおかずの 目 安 : たんぱく 質 食 品 は 1 日 4 つ 程 度 を 目 安 に. たら 1 切 れ(100g), 薄 切 り 豚 肉 は 2 枚 程 (40g), 納 豆 1 パック(40g), 卵

その 他 野 菜 類 油 脂 類 炭 水 化 物 1.5 0.5 1 日 のたんぱく 質 のおかずの 目 安 : たんぱく 質 食 品 は 1 日 4 つ 程 度 を 目 安 に. たら 1 切 れ(100g), 薄 切 り 豚 肉 は 2 枚 程 (40g), 納 豆 1 パック(40g), 卵 報 告 携 帯 電 話 による 食 事 写 真 を 用 いた 重 症 るい 痩 学 生 に 対 する 栄 養 相 談 庄 子 文 恵 1)2), 苅 部 明 彦 1)2), 伊 藤 めぐみ 1)2), 佐 藤 洋 美 1)2), 太 田 美 智 長 谷 川 洋 子 1)2), 三 井 栄 子 1)2), 飛 田 渉 1 )2 )* 1) 東 北 大 学 高 等 教 育 開 発 推 進 センター,2)

More information

第2章 健康づくりの現状と課題

第2章 健康づくりの現状と課題 第 2 章 吹 田 市 の 現 状 と 課 題 1 吹 田 市 の 現 状 (1) 人 口 世 帯 数 について 吹 田 市 の 人 口 は 平 成 16 年 (2004 年 )9 月 30 日 現 在 351, 283 人 です うち 65 歳 以 上 は55,017 人 15 歳 ~64 歳 は244,336 人 15 歳 未 満 は51,930 人 です 高 齢 化 率 は 15.7% 少 子

More information

トランス脂肪酸、その他脂質成分について

トランス脂肪酸、その他脂質成分について お 客 様 各 位 トランス 脂 肪 酸 その 他 脂 質 成 分 について 平 成 28 年 6 月 15 日 雪 印 メグミルク 株 式 会 社 現 在 欧 米 諸 国 において トランス 脂 肪 酸 の 食 事 からの 摂 取 に 関 する 勧 告 やトランス 脂 肪 酸 飽 和 脂 肪 酸 等 の 脂 質 に 関 わる 表 示 の 義 務 付 け 等 を 進 めている 国 があります これら

More information

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。 平 成 2 7 年 度 柏 市 保 健 衛 生 審 議 会 健 康 増 進 専 門 分 科 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 2 7 年 8 月 2 7 日 ( 木 ) 午 後 1 時 3 0 分 ~ 午 後 3 時 3 0 分 2 開 催 場 所 ウ ェ ル ネ ス 柏 4 階 大 会 議 室 3 出 席 者 (1 ) 委 員 小 林 正 之 ( 会 長 ), 佐 藤 紀 子 ( 副 会

More information

P. 9-2 検 討 を 進 めたが 必 要 に 応 じて 食 品 企 業 団 体 案 および 国 外 の 関 連 資 料 の 内 容 も 考 慮 した 2.ガイドライン 案 の 適 用 対 象 厚 生 労 働 省 自 主 点 検 ガイドライン は 錠 剤 カプセル 状 等 食 品 の 製 造 に

P. 9-2 検 討 を 進 めたが 必 要 に 応 じて 食 品 企 業 団 体 案 および 国 外 の 関 連 資 料 の 内 容 も 考 慮 した 2.ガイドライン 案 の 適 用 対 象 厚 生 労 働 省 自 主 点 検 ガイドライン は 錠 剤 カプセル 状 等 食 品 の 製 造 に P. 9-1 健 康 食 品 の 安 全 性 評 価 ガイドライン (2008 年 6 月 更 新 ) 財 団 法 人 日 本 健 康 栄 養 食 品 協 会 健 康 食 品 安 全 性 評 価 に 係 る 検 討 委 員 会 Ⅰ.ガイドライン 作 成 の 目 的 と 安 全 性 評 価 の 基 本 的 考 え 方 1. 目 的 近 年 国 民 の 健 康 に 対 する 関 心 の 高 まりなどを

More information

アメリカ国民の肥満率とその理由

アメリカ国民の肥満率とその理由 アメリカ 国 民 の 肥 満 率 とその 理 由 アメリカ 国 民 の 肥 満 率 アメリカ 国 民 全 体 で18 歳 以 上 人 口 のBMI30 以 上 の 比 率 は33%( 日 本 の 約 10 倍 ) 人 種 別 の 肥 満 率 白 人 ( 非 ヒスパニック 系 )の 場 合 男 30.5% 女 32.3% 黒 人 ( 非 ヒスパニック 系 )の 場 合 男 36.0% 女 48.1%

More information

Microsoft Word - Japan4

Microsoft Word - Japan4 ソフィーβグルカン β グルカン 培 養 液 ベーター1.3-1.6 β-グルカン 1.3-1.6 培 養 液 について グルカンとは? ブドウ 糖 のみが 多 数 つながった 多 糖 類 の 総 称 です 代 表 例 デンプン セルロース 多 糖 ( 類 )とは? ブドウ 糖 果 糖 などの 糖 質 の 最 小 単 位 を 単 糖 と 呼 び つながった 単 糖 の 数 で 二 糖 類 三 糖 類

More information

主 要 な が ん 治 療 に つ い て 入 院 に か か る 医 療 費 の 支 払 い か ら 計 算 し た も の で す 例 え ば 胃 が ん に つ い て は 平 均 入 院 費 は 総 額 約 1 1 0 万 円 で 自 己 負 担 額 は 約 3 3 万 円 程 度 必 要

主 要 な が ん 治 療 に つ い て 入 院 に か か る 医 療 費 の 支 払 い か ら 計 算 し た も の で す 例 え ば 胃 が ん に つ い て は 平 均 入 院 費 は 総 額 約 1 1 0 万 円 で 自 己 負 担 額 は 約 3 3 万 円 程 度 必 要 市 民 の 健 康 ~ が ん の 予 防 と 体 操 で 健 康 づ く り ~ 1 挨 拶 こ ん に ち は 長 久 手 市 役 所 健 康 推 進 課 の 伊 藤 と 申 し ま す 本 日 は よ ろ し く お 願 い し ま す 座 っ た ま ま で 説 明 さ せ て い た だ き ま す 今 回 の タ イ ト ル は 市 民 の 健 康 が ん の 予 防 と 体 操 で 健

More information

第12回 代謝統合の破綻 (糖尿病と肥満)

第12回 代謝統合の破綻 (糖尿病と肥満) 第 12 回 代 謝 統 合 の 破 綻 ( 糖 尿 病 と 肥 満 ) 日 紫 喜 光 良 基 礎 生 化 学 講 義 2014.7.15 1 糖 尿 病 とは インスリンの 相 対 的 もしくは 絶 対 的 な 不 足 に 起 因 する 空 腹 時 の 血 糖 値 上 昇 で さまざまな 疾 患 からなる 症 候 群 2 図 25.1より 1 型 糖 尿 病 と2 型 糖 尿 病 1 型 糖 尿

More information

香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書 食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 13

香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書  食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 13 参 考 資 料 香 港 の 輸 入 規 制 台 湾 の 輸 入 規 制 1 香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/h19_zigyou/enkatu/seido/hongkong.html 食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 132 章 (Public Health

More information

科 目 番 号 8-2 生 活 技 術 ( 衣 生 活 保 育 分 野 ) 2 農 業 科 畜 産 科 食 品 科 学 科 第 2 学 年 新 生 活 技 術 ( 教 育 図 書 ) 家 庭 科 学 習 ノート 生 活 を 創 造 し 実 践 していく 力 を 身 につけます 衣 生 活 を 考 え

科 目 番 号 8-2 生 活 技 術 ( 衣 生 活 保 育 分 野 ) 2 農 業 科 畜 産 科 食 品 科 学 科 第 2 学 年 新 生 活 技 術 ( 教 育 図 書 ) 家 庭 科 学 習 ノート 生 活 を 創 造 し 実 践 していく 力 を 身 につけます 衣 生 活 を 考 え 科 目 番 号 8-1 生 活 技 術 ( 食 生 活 消 費 生 活 分 野 ) 2 農 業 科 畜 産 科 食 品 科 学 科 第 1 学 年 新 生 活 技 術 ( 教 育 図 書 ) 生 活 を 創 造 し 実 践 していく 力 を 身 につけます 調 理 器 具 と 材 料 の 切 り 方 計 量 の 仕 方 調 理 実 習 1 木 の 葉 どんぶり みそ 汁 テーブルマナー 調 理 実

More information

健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2

健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2 資 料 10 健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 平 成 27 年 6 月 17 日 健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2 ( 施 策 名 事 業 名 )

More information

糖尿病診療における早期からの厳格な血糖コントロールの重要性

糖尿病診療における早期からの厳格な血糖コントロールの重要性 2016 年 6 月 23 日 放 送 新 しい 糖 尿 病 治 療 薬 の 使 い 方 虎 の 門 病 院 内 分 泌 代 謝 科 部 長 森 保 道 糖 尿 病 の 90% 以 上 を 占 める 2 型 糖 尿 病 は インスリン 作 用 の 障 害 とインスリン 分 泌 不 全 の 2 つの 病 態 によって 血 糖 調 節 機 構 が 破 たんし 慢 性 の 高 血 糖 を 呈 する 疾 患

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203134303733305F8D918DDB938A904D938A8E918CDA96E2976C8BA493AF92B28DB88175836F8343834988E396F2956981765F66696E616C28574542292E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203134303733305F8D918DDB938A904D938A8E918CDA96E2976C8BA493AF92B28DB88175836F8343834988E396F2956981765F66696E616C28574542292E646F6378> Press Release 2014 年 7 30 株 式 会 社 オールアバウト 国 際 投 信 投 資 顧 問 株 式 会 社 オールアバウト 国 際 投 信 投 資 顧 問 共 同 医 師 200 名 に 聞 く 医 薬 品 に 関 する 意 識 調 査 を 発 表 医 師 の 約 8 割 が 副 作 が 少 なく 安 全 性 の い バイオ 医 薬 品 に 期 待 薬 で 治 ると 考 える

More information

2. 分 肥 育 豚 への 給 与 試 験 は 交 雑 種 (バークシャー 種 デュロック 種 (BD))の 去 勢 雌 を 用 い 群 飼 とし 平 均 体 重 約 70kg から 供 試 飼 料 を 不 断 給 与 し 終 了 体 重 は 115kg を 目 標 とした トマト 給 与 は 1

2. 分 肥 育 豚 への 給 与 試 験 は 交 雑 種 (バークシャー 種 デュロック 種 (BD))の 去 勢 雌 を 用 い 群 飼 とし 平 均 体 重 約 70kg から 供 試 飼 料 を 不 断 給 与 し 終 了 体 重 は 115kg を 目 標 とした トマト 給 与 は 1 トマト 給 与 が 肥 育 豚 の 発 育 と 肉 質 に 及 ぼす 影 響 上 原 力 山 下 洋 治 Effect of Dietary Tomato on Growth Performance and Meat Quality of Finishing Pigs. Tsutomu UEHARA, Youji YAMASHITA 要 約 トマトの 機 能 性 を 付 加 価 値 として 豚 肉

More information

( 図 )STIM1 のストア 作 動 性 カルシウム 流 入 活 性 化 メカニズム

( 図 )STIM1 のストア 作 動 性 カルシウム 流 入 活 性 化 メカニズム 60 秒 でわかるプレスリリース 2007 年 12 月 3 日 独 立 行 政 法 人 理 化 学 研 究 所 アレルギー 反 応 を 制 御 する 重 要 分 子 STIM1 を 発 見 - 細 胞 外 からのカルシウム 流 入 が アレルギー 反 応 を 引 き 起 こす - 鼻 がむずむずして くしゃみが 止 まらない 体 中 がかゆくて ついつい 引 っかいて しまう 花 粉 症 やアレルギー

More information

ランチョンセミナー : 12:00 ~ 12:55 ランチョンセミナー1 会 場 : F 会 場 (C301) 座 長 林 久 子 (アレルギー 大 学 講 師 ) 食 物 アレルギーと 花 粉 症 の 関 連 ヒヤリハット 事 例 近 藤 康 人 ( 藤 田 保 健 衛 生 大 学 医 学 部 小

ランチョンセミナー : 12:00 ~ 12:55 ランチョンセミナー1 会 場 : F 会 場 (C301) 座 長 林 久 子 (アレルギー 大 学 講 師 ) 食 物 アレルギーと 花 粉 症 の 関 連 ヒヤリハット 事 例 近 藤 康 人 ( 藤 田 保 健 衛 生 大 学 医 学 部 小 第 4 回 日 本 栄 養 改 善 学 会 東 海 支 部 学 術 総 会 特 別 講 演 市 民 公 開 講 座 A 会 場 (ソフィアホール) 特 別 講 演 9:45~10:50 座 長 : 辻 とみ 子 ( 大 会 長 名 古 屋 文 理 大 学 ) どう 減 らす? 生 活 習 慣 病 - 実 行 力 のある 予 防 戦 略 と 管 理 栄 養 士 栄 養 士 の 役 割 - 講 師 :

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 4 ベストパフォーマンスを 発 揮 するための 7つの 疑 問 とその 解 決 すべき 課 題 について ~ 改 めて 確 認 してみよう 自 らの 繁 殖 飼 養 衛 生 管 理 ~ 1 なぜ 生 乳 生 産 量 が 減 少 しているのか? 2 なぜ 乳 用 牛 の 頭 数 が 減 少 しているのか? 3 なぜ 分 娩 事 故 や 子 牛 の 事 故 が 減 らないのか? 4 なぜ 乳 用

More information

目 次 本 研 究 の 背 景 と 目 的 メタボリックシンドローム 食 料 自 給 率 地 産 地 消 今 回 開 発 したメニュー 2

目 次 本 研 究 の 背 景 と 目 的 メタボリックシンドローム 食 料 自 給 率 地 産 地 消 今 回 開 発 したメニュー 2 平 成 26 年 度 東 海 地 域 食 料 自 給 率 向 上 研 究 会 メタボリックシンドローム 予 防 メニュー 開 発 - 地 産 地 消 の 取 り 組 みによる 東 海 3 県 で 生 産 される 食 材 の 利 用 - 椙 山 女 学 園 大 学 生 活 科 学 部 管 理 栄 養 学 科 臨 床 栄 養 学 研 究 室 伊 藤 千 恵 美 清 水 真 菜 華 霜 鳥 有 里 1 目

More information

(Microsoft PowerPoint - \220H\210\347\215u\215\300\201i\216\233\340V\201j)

(Microsoft PowerPoint - \220H\210\347\215u\215\300\201i\216\233\340V\201j) 一 汁 三 菜 で 食 育 体 験 を! 献 立 の 成 り 立 ち 生 きるために 成 長 のために 健 康 のために 体 調 を 整 え 病 気 を 予 防 するために 楽 しむために (おいしさ 季 節 感 香 り 色 ) 人 と 人 との 交 流 を 深 めるために ~ 食 べることは 命 のつらなり~ 一 次 消 費 者 ( 草 食 動 物 ) 二 次 消 費 者 ( 肉 食 動 物 )

More information

untitled

untitled 第 24 回 もしもし 医 学 セミナー 食 事 のポイント 延 ばせ! 健 康 寿 命! ~ がんも 糖 尿 病 も 予 防 は 食 生 活 から ~ NTT 東 日 本 関 東 病 院 栄 養 部 鈴 木 雅 子 男 性 79.55 歳 女 性 86.30 歳 平 均 寿 命 ( 平 成 22 年 ) 男 性 79.55 歳 女 性 86.30 歳 第 1 位 長 野 県 ( 男 性 80.88

More information

エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター( 以 下 バイ オセンター という )は 平 成 14 年 から 基

エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター( 以 下 バイ オセンター という )は 平 成 14 年 から 基 バイオテクノロジーセンター 生 物 遺 伝 資 源 収 集 戦 略 平 成 27 年 6 月 独 立 行 政 法 人 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 バイオテクノロジーセンター エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター(

More information

目 次 第 1 章 緒 言... 5 第 1 節 背 景... 5 第 1 頄 研 究 動 機... 5 第 2 頄 糖 尿 病 について... 5 第 3 頄 糖 尿 病 の 危 険 性... 7 第 4 頄 糖 尿 病 の 治 療 法... 8 第 5 頄 食 事 療 法... 9 第 6 頄

目 次 第 1 章 緒 言... 5 第 1 節 背 景... 5 第 1 頄 研 究 動 機... 5 第 2 頄 糖 尿 病 について... 5 第 3 頄 糖 尿 病 の 危 険 性... 7 第 4 頄 糖 尿 病 の 治 療 法... 8 第 5 頄 食 事 療 法... 9 第 6 頄 2011 年 度 修 士 論 文 自 らの 食 生 活 改 善 によりインシュリン 注 射 が 不 要 になった 2 型 糖 尿 病 患 者 の 例 Case of a Type 2 Diabetes Patient Freed from Insulin Injection by the Self Dieting Practice 早 稲 田 大 学 大 学 院 スポーツ 科 学 研 究 科 トップスポーツマネジメントコース

More information

肝機能検査の基礎

肝機能検査の基礎 肝 機 能 検 査 の 基 礎 刈 谷 豊 田 総 合 病 院 臨 床 検 査 科 大 島 彩 肝 臓 の 特 徴 と 働 き 特 徴 人 体 の 代 謝 能 の 中 枢 大 きな 予 備 能 と 再 生 能 を 有 する ( 正 常 肝 の 場 合 6/7を 切 除 しても 肝 機 能 は 正 常 に 働 く!!) 働 き 1 代 謝 機 能 (グルコース アミノ 酸 脂 肪 酸 など) 2 胆

More information

に 効 果 的 な 秘 密 ココナッツオイルが 便 秘 解 消 に 効 果 的 なのは 優 れた 整 腸 作 用 があるからです 体 内 に 溜 まってしまった 便 を 除 去 し 弱 っている 腸 の 働 きを 活 発 にしてくれま す オイルを 摂 取 すると 太 るのではないかと 不 安 にな

に 効 果 的 な 秘 密 ココナッツオイルが 便 秘 解 消 に 効 果 的 なのは 優 れた 整 腸 作 用 があるからです 体 内 に 溜 まってしまった 便 を 除 去 し 弱 っている 腸 の 働 きを 活 発 にしてくれま す オイルを 摂 取 すると 太 るのではないかと 不 安 にな 別 添 消 表 対 第 472 号 平 成 28 年 3 月 31 日 ココナッツジャパン 株 式 会 社 代 表 取 締 役 竹 中 靖 典 殿 消 費 者 庁 長 官 板 東 久 美 子 ( 公 印 省 略 ) 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 第 6 条 の 規 定 に 基 づく 措 置 命 令 貴 社 は 貴 社 が 供 給 する エクストラバージンココナッツオイル と

More information

News Letter 2014.08.JP

News Letter 2014.08.JP 台 湾 に 於 けるサプリメント 輸 入 管 理 規 範 前 書 き 台 湾 が 高 齢 化 社 会 へ 進 むに 伴 い 人 々は 益 々 健 康 志 向 が 高 まり 日 々の 食 事 か らの 栄 養 摂 取 するほか サプリメントを 通 じて 不 足 しがちな 栄 養 を 補 足 しよ うと 望 むようになった サプリメントの 形 態 も 従 来 のビタミン 剤 から 現 在 の 人 体 特

More information

Microsoft Word - 20121014 埼栄ニュース142号.doc

Microsoft Word - 20121014 埼栄ニュース142号.doc (1) 埼 栄 ニュース 平 成 24 年 10 月 1 日 142 号 埼 栄 ニュース 142 発 行 責 任 者 社 団 法 人 埼 玉 県 栄 養 士 会 総 務 部 330-0063 さいたま 市 浦 和 区 高 砂 3 10 4 埼 玉 建 設 会 館 内 電 話 048-866-7925 FAX 048-866-7926 E-mail:s-eiyou@fancy.ocn.ne.jp http://www.saitamaken-eiyoushikai.or.jp

More information

< 議 事 > 議 事 に 入 る 出 席 委 員 は12 名 であり 過 半 数 に 達 しているため ここに 協 議 会 が 成 立 していることを 報 告 する 会 議 録 署 名 委 員 については 慣 例 により の 指 名 推 薦 としたい 各 委 員 異 議 なし 簗 田 委 員 鈴

< 議 事 > 議 事 に 入 る 出 席 委 員 は12 名 であり 過 半 数 に 達 しているため ここに 協 議 会 が 成 立 していることを 報 告 する 会 議 録 署 名 委 員 については 慣 例 により の 指 名 推 薦 としたい 各 委 員 異 議 なし 簗 田 委 員 鈴 平 成 24 年 度 第 2 回 会 津 若 松 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 1. 日 時 : 平 成 25 年 2 月 14 日 ( 木 ) 午 後 1 時 ~ 午 後 2 時 2. 場 所 : 會 津 稽 古 堂 研 修 室 第 1 3. 報 告 :(1) 第 2 期 会 津 若 松 市 特 定 健 康 診 査 等 実 施 計 画 の 策 定 について 4. 委

More information

【資料1】栄養強調表示等について

【資料1】栄養強調表示等について 食 品 表 示 部 会 第 4 回 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 栄 養 強 調 表 示 等 について 平 成 26 年 4 月 24 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 1 目 次 栄 養 強 調 表 示 ( 補 給 ができる 旨 / 適 切 な 摂 取 ができる 旨 の 表 示 )について 3 相 対 表 示 ( 強 化 された 旨 / 低 減 された 旨 の 表 示 )について

More information

平 成 25 年 度 静 岡 県 における 高 齢 者 生 活 実 態 調 査 ( 第 2 期 ) 報 告 書 平 成 26 年 3 月 静 岡 県 健 康 福 祉 部 医 療 健 康 局 健 康 増 進 課 目 次 Ⅰ 調 査 概 要... 1 Ⅱ 回 答 者 属... 5 Ⅲ 調 査 結 果... 7 1 健 康 状 態 健 康 管 理 について... 7 2 運 動 習 慣 について...

More information

Microsoft Word - 温対編_1章_130531

Microsoft Word - 温対編_1章_130531 第 1 地 球 温 暖 化 問 題 と 我 が 国 の 現 状 地 球 温 暖 化 は 人 間 活 動 によって 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 など 温 室 効 果 ガスの 濃 度 が 増 加 し これに 伴 って 太 陽 からの 日 射 や 地 表 面 から 放 射 する 熱 の 一 部 がバランスを 超 えて 温 室 効 果 ガ スに 吸 収 されることにより 地 表 面 の 温 度 が

More information

(5) 適 用 方 法 及 び 用 量 アセトアミノフェンの 使 用 対 象 動 物 及 び 使 用 方 法 等 を 以 下 に 示 す 対 象 動 物 及 び 使 用 方 法 使 用 国 休 薬 期 間 となっているものについては 今 回 薬 事 法 ( 昭 和 35 年 法 律 第 145 号

(5) 適 用 方 法 及 び 用 量 アセトアミノフェンの 使 用 対 象 動 物 及 び 使 用 方 法 等 を 以 下 に 示 す 対 象 動 物 及 び 使 用 方 法 使 用 国 休 薬 期 間 となっているものについては 今 回 薬 事 法 ( 昭 和 35 年 法 律 第 145 号 アセトアミノフェン 今 般 の 残 留 基 準 の 検 討 については 本 剤 について 動 物 用 医 薬 品 としての 製 造 販 売 の 承 認 申 請 がなされたこと 及 び 使 用 禁 止 期 間 の 変 更 について 要 望 書 が 提 出 されたことに 伴 い 薬 事 法 に 基 づく 使 用 基 準 の 変 更 について 農 林 水 産 大 臣 から 意 見 聴 取 があったことから

More information

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73>

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73> [ 薬 と 疾 病 ] C13 薬 の 効 くプロセス 医 薬 品 の 作 用 する 過 程 を 理 解 するために 代 表 的 な 薬 物 の 作 用 作 用 機 序 および 体 内 での 運 命 に 関 する 基 本 的 知 識 と 態 度 を 修 得 し それらを 応 用 する 基 本 的 技 能 を 身 につける (1) 薬 の 作 用 と 生 体 内 運 命 作 用 部 位 に 達 した

More information

Microsoft Word - 01.docx

Microsoft Word - 01.docx 糖 分 を 細 胞 内 に 輸 送 する 膜 たんぱく 質 の 立 体 構 造 と 動 きを 解 明 ~ 肥 満 やがんの 抑 制 策 に 役 立 つ 新 たな 知 見 ~ ポイント 抗 体 を 用 いる 独 自 の 結 晶 化 技 術 により ヒト 哺 乳 類 において 糖 分 子 を 細 胞 内 に 輸 送 す る 膜 たんぱく 質 の 立 体 構 造 を 解 明 した 膜 たんぱく 質 が 柔

More information

12 秋 田 県 畜 産 試 験 場 研 究 報 告 第 27 号 (2013) 給 与 量 (6) 初 産 牛 への 配 合 飼 料 最 大 給 与 量 (7) これまで 経 験 した 初 産 牛 の 事 故, 疾 病 (8) 初 妊 牛 導 入 について 結 果 および 考 察 1. 県 内 に

12 秋 田 県 畜 産 試 験 場 研 究 報 告 第 27 号 (2013) 給 与 量 (6) 初 産 牛 への 配 合 飼 料 最 大 給 与 量 (7) これまで 経 験 した 初 産 牛 の 事 故, 疾 病 (8) 初 妊 牛 導 入 について 結 果 および 考 察 1. 県 内 に 秋 田 畜 試 研 報 Bull.Akita.Pref.Livest,Exp.stn.27.11~16 2013 11 初 産 乳 牛 の 移 行 期 に 適 した 飼 料 の 段 階 的 増 給 法 及 び 繋 留 条 件 の 検 討 ( 第 1 報 )- 乳 用 牛 の 県 内 フィールド 調 査 から - 加 藤 真 姫 子 渡 邊 潤 佐 藤 寛 子 要 約 初 産 牛 の 移 行 期 は,

More information

糖尿病の歯科病変

糖尿病の歯科病変 第 21 回 健 康 セミナー 糖 尿 病 の 歯 科 病 変 水 俣 芦 北 郡 市 歯 科 医 師 会 井 上 真 樹 歯 周 病 って どんな 病 気? 年 齢 別 に 見 た 歯 周 病 罹 患 率 100% 80% 60% 40% 20% 0% 15-24 歳 1.3% 4.2% 25.7% 46.3% 0.0% 0.0% 49.8% 21.2% 42.3% 48.9% 0.0% 7.3%

More information

<計画策定にあたって>

<計画策定にあたって> 南 足 柄 市 特 定 健 康 診 査 特 定 保 健 指 導 実 施 計 画 ( 第 2 期 ) 南 足 柄 市 平 成 25 年 3 月 もくじ Ⅰ 計 画 の 概 要 1 計 画 を 策 定 するにあたって 1 (1) 背 景 と 趣 旨 (2) メタボリックシンドロームに 着 目 する 意 義 2 南 足 柄 市 の 概 要 3 (1) 人 口 (2) 老 年 人 口 率 (3) 死 亡

More information

はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 加 工 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 の3

はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 加 工 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 の3 食 品 表 示 部 会 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 報 告 書 平 成 26 年 6 月 12 日 消 費 者 委 員 会 食 品 表 示 部 会 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食

More information

目 次 1 北 海 道 農 業 の 現 状 1 2 北 海 道 の 農 業 農 村 整 備 を 取 り 巻 く 状 況 8 3 農 業 農 村 整 備 における 新 たな 技 術 の 導 入 15 4 農 業 農 村 整 備 の 地 域 経 済 等 への 波 及 17

目 次 1 北 海 道 農 業 の 現 状 1 2 北 海 道 の 農 業 農 村 整 備 を 取 り 巻 く 状 況 8 3 農 業 農 村 整 備 における 新 たな 技 術 の 導 入 15 4 農 業 農 村 整 備 の 地 域 経 済 等 への 波 及 17 資 料 2 北 海 道 における 農 業 農 村 整 備 の 概 況 等 について 平 成 27 年 11 月 13 日 国 土 交 通 省 北 海 道 開 発 局 目 次 1 北 海 道 農 業 の 現 状 1 2 北 海 道 の 農 業 農 村 整 備 を 取 り 巻 く 状 況 8 3 農 業 農 村 整 備 における 新 たな 技 術 の 導 入 15 4 農 業 農 村 整 備 の 地 域

More information

Taro-第1~4-2.jtd

Taro-第1~4-2.jtd 第 8 章 保 健 医 療 福 祉 ( 介 護 )の 総 合 的 な 取 組 の 促 進 第 1 節 保 健 医 療 福 祉 ( 介 護 )の 連 携 ( 現 状 及 び 課 題 ) 保 健 医 療 福 祉 は 相 互 に 密 接 に 関 わっており 医 療 連 携 体 制 の 構 築 にあ たっても 疾 病 の 予 防 特 定 健 診 特 定 保 健 指 導 各 種 の 相 談 治 療 リハビ リテーション

More information

酵 素 ( 神 祖 ) 飲 料 の 由 来 1.いつ 1871 年 8 月 27 日 誕 生 ( 明 治 4 年 )~ 1948 年 ( 昭 和 23 年 )1 月 19 日 (77 歳 ) 143~66 年 前 2. 誰 によって 大 本 教 教 祖 出 口 王 仁 三 郎 様 による 天 啓 3

酵 素 ( 神 祖 ) 飲 料 の 由 来 1.いつ 1871 年 8 月 27 日 誕 生 ( 明 治 4 年 )~ 1948 年 ( 昭 和 23 年 )1 月 19 日 (77 歳 ) 143~66 年 前 2. 誰 によって 大 本 教 教 祖 出 口 王 仁 三 郎 様 による 天 啓 3 この 資 料 は 教 育 資 料 となりますので 無 断 転 載 は 禁 止 いたします 健 康 美 容 酵 素 の 話 製 作 有 限 会 社 HBI 平 成 26 年 7 月 8 日 1 酵 素 ( 神 祖 ) 飲 料 の 由 来 1.いつ 1871 年 8 月 27 日 誕 生 ( 明 治 4 年 )~ 1948 年 ( 昭 和 23 年 )1 月 19 日 (77 歳 ) 143~66 年

More information

<5461726F2D31302E977B93D88AC7979D82C982A882AF82E98F8B944D8358>

<5461726F2D31302E977B93D88AC7979D82C982A882AF82E98F8B944D8358> 養 豚 管 理 における 暑 熱 ストレスの 影 響 と 効 果 的 対 策 の 検 討 中 央 家 畜 保 健 衛 生 所 大 城 守 池 宮 城 一 文 津 波 修 比 嘉 喜 政 ほか 高 温 多 湿 な 気 候 条 件 は 家 畜 の 生 産 性 に 大 きな 影 響 を 及 ぼすことが 知 られており 暑 熱 対 策 は 重 要 な 管 理 の 一 つと 考 えられている しかし 2008

More information

食品表示法(生鮮食品)

食品表示法(生鮮食品) 研 修 会 資 料 3 食 品 表 示 法 ( 食 品 添 加 物 ) 茨 城 県 保 健 福 祉 部 生 活 衛 生 課 食 の 安 全 対 策 室 基 準 本 文 総 則 ( 第 1 章 ) 食 品 表 示 基 準 の 概 要 適 用 範 囲 ( 第 1 条 ) 定 義 ( 第 2 条 ) 食 品 区 分 ご と の 表 示 事 項 等 加 工 食 品 ( 第 2 章 ) 生 鮮 食 品 ( 第

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C482A882AB82BD82A28968977B82CC8AEE9162926D8EAF81698F4390B3816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C482A882AB82BD82A28968977B82CC8AEE9162926D8EAF81698F4390B3816A2E646F6378> がんにならない 食 事 中 村 富 予 がんは 禁 煙 することで 3 分 の1 食 事 に 気 をつけることで 3 分 の1 その 他 節 度 ある 衛 生 的 な 生 活 や 心 理 的 に 安 定 した 生 活 を 送 ることで 今 あるがんの 4 分 の 3 は 予 防 できるといわれています しかし これさえ 食 べたらがんにならないという 魔 法 のような 食 物 はありま せん がんを

More information

Microsoft Word - 最終報告_ver8.docx

Microsoft Word - 最終報告_ver8.docx 福 島 第 一 原 発 事 故 を 受 けて 放 射 線 についての 教 育 現 状 とその 意 識 調 査 リスク 工 学 グループ 演 習 8 班 新 屋 樹 中 田 星 子 劉 陽 (アドバイザー 教 員 : 掛 谷 英 紀 ) 1.はじめに 11 年 3 月 11 日 の 東 日 本 大 震 災 により 福 島 第 一 原 発 事 故 が 発 生 し 放 射 性 物 質 が 漏 れ 出 した

More information

11 骨 格 筋 からみた 糖 尿 病 の 病 態 と 治 療 表 1 運 動 と 糖 尿 病 に 関 する 疫 学 研 究 研 究 名 対 象 糖 尿 病 発 症 率 の 変 化 ペンシルバニア 大 学 同 窓 生 研 究 (16 年 間,Helmrich SPら) 非 糖 尿 病, 男 性 59

11 骨 格 筋 からみた 糖 尿 病 の 病 態 と 治 療 表 1 運 動 と 糖 尿 病 に 関 する 疫 学 研 究 研 究 名 対 象 糖 尿 病 発 症 率 の 変 化 ペンシルバニア 大 学 同 窓 生 研 究 (16 年 間,Helmrich SPら) 非 糖 尿 病, 男 性 59 特 11 特 骨 格 筋 からみた 糖 尿 病 の 病 態 と 治 療 亀 井 康 富 1) 2), 小 川 佳 宏 1) 京 都 府 立 大 学 生 命 環 境 科 学 研 究 科 分 子 栄 養 学 研 究 室 2) 東 京 医 科 歯 科 大 学 医 学 部 附 属 病 院 糖 尿 病 内 分 泌 代 謝 内 科 図 1 疫 学 調 査 運 動 は2 型 糖 尿 病 や 肥 満 の 発 症 を

More information

~ 住 所 等 変 更 のご 連 絡 のお 願 い \~.~ 畢 井 健 23 ~1 月 15 日 の 2 カ 月 間 であったが, 月 1 日 ~1 月 31 日 の 3 カ 月 間 に 変 更 された)にかけて 容 液 の ph は 6.27~7.06,アンモニア 農 度 は 3.00~8.01 mg/dl,プロトゾア 数 は 14.2~17.9X105/ が 体 重 当 たり 2.3~2.8%

More information

食育論

食育論 食 育 論 発 育 発 達 と 栄 養 香 川 雅 春 mskagawa@eiyo.ac.jp この 講 義 から 学 ぶこと 1. 発 育 と 発 達 の 違 いについて 理 解 する 2. 発 育 パターンと 性 差 について 学 ぶ 3. 日 本 人 の 食 事 摂 取 基 準 の 概 要 について 学 ぶ 4. 主 要 な 栄 養 素 が 発 育 発 達 に 及 ぼす 影 響 を 考 える

More information

がん 対 策 :がんで 死 なないために がんになった 場 合 は 最 善 の 治 療 を 受 ける がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 など がんになっているかもしれないので がん 検 診 を 受 けて 早 期 に 発 見 する 有 効 ながん 検 診 ( 胃 肺 大 腸 子 宮 頚 部 乳 房

がん 対 策 :がんで 死 なないために がんになった 場 合 は 最 善 の 治 療 を 受 ける がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 など がんになっているかもしれないので がん 検 診 を 受 けて 早 期 に 発 見 する 有 効 ながん 検 診 ( 胃 肺 大 腸 子 宮 頚 部 乳 房 がんを 遠 ざける 生 活 習 慣 独 立 行 政 法 人 国 立 がん 研 究 センター がん 予 防 検 診 研 究 センター 予 防 研 究 部 津 金 昌 一 郎 国 立 がん 研 究 センター 創 立 50 周 年 記 念 イベント 2012 年 9 月 16 日 ( 日 ) 13:30~14:10 ステージイベント( 病 院 棟 会 場 ) #1 がん 対 策 :がんで 死 なないために

More information

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流 . 本 部 員 会 議 平 成 23 年 6 月 15 日 部 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 津 波 の 発 生 に 伴 う 課 題 と 対 応 1 区 分 課 題 対 応 畜 1 飼 料 や 燃 油 不 足 による 生 乳 廃 棄 や 家 畜 死 亡 に 対 する 支 援 地 用 2 津 波 により 冠 した 地 の 塩 害 土 砂 堆 積 への 技 術 対 策

More information

生 計 支 出 は 用 途 分 類 と 品 目 分 類 の2 体 系 に 分 類 される (2) その 他 の 実 支 出 は 税 金 社 会 保 険 料 などの 支 出 項 目 からなる (3) 実 支 出 以 外 の 支 出 は 資 産 の 増 加 又 は 負 債 の 減 少 を 意 味 する

生 計 支 出 は 用 途 分 類 と 品 目 分 類 の2 体 系 に 分 類 される (2) その 他 の 実 支 出 は 税 金 社 会 保 険 料 などの 支 出 項 目 からなる (3) 実 支 出 以 外 の 支 出 は 資 産 の 増 加 又 は 負 債 の 減 少 を 意 味 する Ⅴ 収 支 項 目 分 類 の 基 本 原 則 1 収 入 収 入 総 額 は 実 収 入 実 収 入 以 外 の 収 入 繰 入 金 に 分 類 される (1) 実 収 入 は 世 帯 員 全 員 の 現 金 収 入 ( 税 込 み)を 合 計 したもので 主 として 勤 労 や 事 業 の 対 価 として 新 たに 家 計 に 入 る 収 入 である 中 間 項 目 として 経 常 収 入 と

More information

<4D F736F F D208AEE967B8C7689E68C8892E894C DC48D5C90AC816A2E646F63>

<4D F736F F D208AEE967B8C7689E68C8892E894C DC48D5C90AC816A2E646F63> アルコール 健 康 障 害 対 策 推 進 基 本 計 画 ( 案 ) 平 成 28 年 2 月 はじめに 〇 我 が 国 における 状 況 〇 WHOの 動 向 〇 アルコール 健 康 障 害 対 策 基 本 法 (Ⅰ)アルコール 健 康 障 害 対 策 推 進 基 本 計 画 について 1.アルコール 健 康 障 害 対 策 推 進 基 本 計 画 の 位 置 付 け 2. 第 1 期 アルコール

More information

平成13年度調査研究

平成13年度調査研究 1-1 1-2 - 1 - 1-3 30 6 40-2 - (1) 122000 10 1 2,693 182006 1 2,774 252013 622050 1 60 (2) 3 014 481973 209 122000 119 014 1980 2,700 122000 1,851 152003 1,700 282016 1,600 622050 1,084 1564 1564 71996

More information

睡眠と健康

睡眠と健康 健 康 文 化 心 身 の 健 康 と 睡 眠 野 田 明 子 はじめに 睡 眠 は 人 の 一 生 の 約 1/3 の 時 間 を 占 め 神 経 系 免 疫 系 循 環 系 内 分 泌 系 の 機 能 とも 深 く 関 係 し 脳 および 身 体 機 能 を 維 持 するために 必 要 不 可 欠 であり 健 康 な 生 活 の 維 持 に 重 要 な 役 割 を 果 たしています 現 代 社

More information

食 育 全 体 計 画 の 例 ( 平 成 19 年 10 月 31 日 付 け19 教 指 第 1455 号 学 校 における 食 育 の 推 進 について( 通 知 ) より) 1 ( 事 例 1~5 参 照 ) 近 い 将 来 次 代 を 担 う 親 になる 世 代 の 高 校 生 に 対 し

食 育 全 体 計 画 の 例 ( 平 成 19 年 10 月 31 日 付 け19 教 指 第 1455 号 学 校 における 食 育 の 推 進 について( 通 知 ) より) 1 ( 事 例 1~5 参 照 ) 近 い 将 来 次 代 を 担 う 親 になる 世 代 の 高 校 生 に 対 し 1 高 等 学 校 における 食 育, 2 青 年 期 に 育 てたい 食 べる 力 感 謝 の 心 郷 土 愛 (ふくしまっ 子 食 育 指 針 より) 食 べる 力 感 謝 の 心 郷 土 愛 3 PDCAサイクルによる 実 践 企 画 評 価 経 過 評 価 結 果 評 価 食 育 全 体 計 画 の 例 ( 平 成 19 年 10 月 31 日 付 け19 教 指 第 1455 号 学 校

More information

公 表 されたEFSA 審 査 結 果 書 に 記 載 されている 有 効 性 審 査 項 目 (1) 食 品 成 分 定 義 有 用 性 因 果 関 係 摂 取 量 ( 用 量 ) 強 調 表 示 とエビデンス 強 調 表 示 と 法 規 摂 取 条 件 ( 用 法 ) 1. the food/c

公 表 されたEFSA 審 査 結 果 書 に 記 載 されている 有 効 性 審 査 項 目 (1) 食 品 成 分 定 義 有 用 性 因 果 関 係 摂 取 量 ( 用 量 ) 強 調 表 示 とエビデンス 強 調 表 示 と 法 規 摂 取 条 件 ( 用 法 ) 1. the food/c 食 品 の 強 調 表 示 の 科 学 的 立 証 のための 評 価 基 準 (PASSCLAIM) 添 付 資 料 1 強 調 表 示 科 学 的 立 証 の 評 価 基 準 1. 強 調 表 示 される 効 果 をもたらすとされる 食 品 あるいはその 有 効 成 分 については 特 徴 を 明 確 にしな ければならない 2. 強 調 表 示 の 根 拠 立 証 は 第 一 には 介 入 試

More information

女性と運動

女性と運動 女 性 と 運 動 国 立 病 院 機 構 西 別 府 病 院 スポーツ 医 学 センター センター 長 松 田 貴 雄 性 差 性 機 能 ( 月 経 妊 娠 出 産 閉 経 ) 生 理 学 的 な 性 差 体 型 生 理 学 神 経 筋 心 血 管 系 呼 吸 器 系 女 > 甴 成 熟 体 脂 肪 率 女 = 甴 体 温 調 節 各 種 筋 線 維 の 割 合 女 < 甴 体 重 有 酸 素

More information