事 務 局 : 道 路 資 産 台 帳 は 法 律 上 の 道 路 台 帳 とは 別 で 新 公 会 計 制 度 を 導 入 した 時 に それに 合 うような 形 にエクセルで 建 設 部 が 作 成 し 管 理 している 鵜 川 委 員 : 会 計 データの 台 帳 ということか 事 務 局 :

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "事 務 局 : 道 路 資 産 台 帳 は 法 律 上 の 道 路 台 帳 とは 別 で 新 公 会 計 制 度 を 導 入 した 時 に それに 合 うような 形 にエクセルで 建 設 部 が 作 成 し 管 理 している 鵜 川 委 員 : 会 計 データの 台 帳 ということか 事 務 局 :"

Transcription

1 第 2 回 町 田 市 会 計 基 準 委 員 会 議 事 要 旨 日 時 場 所 出 席 者 2014 年 7 月 16 日 ( 水 ) 午 前 10 時 00 分 ~ 午 前 12 時 00 分 町 田 市 庁 舎 10 階 10-3 会 議 室 委 員 鵜 川 正 樹 委 員 長 米 田 正 巳 委 員 事 務 局 会 計 課 傍 聴 者 なし 1. 開 会 会 計 管 理 者 から 開 会 挨 拶 2. 固 定 資 産 の 根 拠 台 帳 について 事 務 局 から 資 料 1 資 料 2 の 説 明 主 な 質 疑 応 答 ( 各 システムとの 連 携 について) 米 田 委 員 : 公 有 財 産 システムは 財 務 会 計 システムとリンクしているのか 事 務 局 : 非 現 金 取 引 部 分 について 公 有 財 産 システムから 対 象 データを 抽 出 し 財 務 会 計 システムに 渡 して 仕 訳 を 発 生 させている 米 田 委 員 : 備 品 管 理 システムはリンクしているのか 事 務 局 : 公 有 財 産 システム 同 様 非 現 金 取 引 を 連 携 する 仕 組 みがある 米 田 委 員 : 図 書 館 システムもまとめて 財 務 会 計 システムへデータを 入 れるのか 事 務 局 : 図 書 館 システム 上 で 仕 訳 のデータを 作 成 することはできない 資 産 の 状 況 を 把 握 し その 数 値 を 人 間 の 手 で 仕 訳 のデータに 作 成 して 財 務 会 計 シス テムへ 入 れている 米 田 委 員 : 道 路 資 産 台 帳 や 車 両 台 帳 リース 台 帳 はエクセルでまとめてあるものを まとめて 財 務 会 計 システムへ 入 れているということか 事 務 局 :そのとおりである 鵜 川 委 員 : 減 価 償 却 は 公 有 財 産 システムで 計 算 をして 仕 訳 を 起 こしているのか 事 務 局 : 公 有 財 産 システムでは 耐 用 年 数 なども 登 録 する 機 能 があり 減 価 償 却 も 発 生 させている 備 品 管 理 システムも 同 様 である それ 以 外 の 例 えば リース 台 帳 車 両 台 帳 は 台 帳 上 で 簡 単 に 減 価 償 却 費 を 計 算 できるため そ の 数 字 をもとに 仕 訳 のデータを 作 り 財 務 会 計 システムに 入 れている 鵜 川 委 員 :リース 資 産 は 公 有 財 産 システムには 載 せていないのか 事 務 局 : 載 せていない ( 道 路 資 産 台 帳 について) 鵜 川 委 員 : 道 路 台 帳 との 関 係 について 確 認 したい 道 路 資 産 台 帳 には 地 図 情 報 も 載 っているのか 1

2 事 務 局 : 道 路 資 産 台 帳 は 法 律 上 の 道 路 台 帳 とは 別 で 新 公 会 計 制 度 を 導 入 した 時 に それに 合 うような 形 にエクセルで 建 設 部 が 作 成 し 管 理 している 鵜 川 委 員 : 会 計 データの 台 帳 ということか 事 務 局 :そのとおりである ( 重 要 物 品 について) 米 田 委 員 : 資 料 2の 2 ページに 出 てくる セグメント 名 称 1 と セグメント 名 称 2 とは 具 体 的 にはどのようなものか 事 務 局 : 財 務 諸 表 は 歳 出 目 別 という 課 単 位 のものと 課 の 中 で 事 業 を 複 数 持 って いるので 事 業 別 単 位 で 作 成 をしている セグメント 名 称 1が 課 セグメン ト 名 称 2が 事 業 をあらわしている 米 田 委 員 : 重 要 物 品 はだいたい 何 件 くらいあるのか 事 務 局 :1,560 件 ある ( 道 路 資 産 台 帳 ( 土 地 ) について) 米 田 委 員 : 事 業 用 資 産 とインフラ 資 産 で 分 かれているということはわかるが 所 轄 も 変 わるということか 事 務 局 : 供 用 開 始 前 開 始 後 といった 状 況 によって 所 管 課 が 変 わる 米 田 委 員 : 事 業 用 資 産 を 長 期 で 持 つということは 一 種 の 建 設 仮 勘 定 のようなもの なのか 事 務 局 :そのとおりである あくまで 土 地 なので 建 設 仮 勘 定 ではないが 実 際 の 道 路 として 完 成 するまでは 一 度 預 かったような 形 である 道 路 資 産 台 帳 と いう 同 じような 形 式 のものを 共 有 しながらそれぞれの 所 管 課 が 管 理 して おり この 数 値 をもとに 資 産 の 照 合 を 行 っている 鵜 川 委 員 :この 道 路 資 産 台 帳 ( 土 地 )はエクセルか 事 務 局 :エクセルで 作 っている セグメント1 2の 項 目 が 載 っていないが 道 路 に 関 しては 対 象 の 事 業 が 特 定 的 であるため この 表 にセグメントコード がなくても 問 題 ない ( 道 路 資 産 台 帳 ( 工 作 物 ) について) 鵜 川 委 員 : 橋 梁 やトンネルは 個 別 に 管 理 しているということでいいのか 事 務 局 : 個 別 に 管 理 している 橋 梁 やトンネルは 減 価 償 却 の 計 算 をする 都 合 上 公 有 財 産 システムにも 載 っている 鵜 川 委 員 :トンネルは 減 価 償 却 をするから1 本 ずつ 載 っているのか 事 務 局 :1 本 ずつ 載 っている 鵜 川 委 員 :この 台 帳 に 載 っている 金 額 は 取 得 価 格 か この 台 帳 上 では 償 却 をしてい かないのか 事 務 局 : 取 得 価 格 である 道 路 資 産 台 帳 ( 工 作 物 ) 上 では 償 却 はしない 米 田 委 員 : 資 料 2の 道 路 資 産 台 帳 ( 工 作 物 )の 一 番 下 に 載 っている 照 明 灯 工 事 について 700 万 円 が 取 替 資 産 で 2,500 万 円 が 費 用 計 上 とあるが 電 灯 な 2

3 どはすべて 費 用 にするということか 事 務 局 : 新 設 した 場 合 は 資 産 計 上 電 球 などの 部 品 を 替 えた 場 合 は 費 用 化 してい る 米 田 委 員 : 照 明 灯 工 事 の 上 にある 道 路 改 良 及 び 電 線 共 同 溝 工 事 は 6,500 万 円 と なっているが 3,000 万 円 と 3,500 万 円 とに 分 かれている どのように 分 け ているのか 事 務 局 : 電 線 共 同 溝 は 償 却 資 産 路 面 は 取 替 資 産 となる 1つの 工 事 の 中 でも 計 上 の 仕 方 が 変 わることになる 鵜 川 委 員 :すべて 路 面 を 打 ち 替 えた 場 合 はどうなるのか これは 費 用 になるのか 事 務 局 : 打 ち 替 えた 場 合 は 費 用 計 上 となる ( 取 替 法 による 費 用 の 区 別 について) 鵜 川 委 員 : 取 替 法 の 費 用 と 通 常 の 修 繕 費 とを 区 分 していないのか 事 務 局 :いずれも 維 持 補 修 費 に 計 上 され 勘 定 科 目 は 分 かれていない 鵜 川 委 員 : 決 算 統 計 上 は 分 かれているのではないか 東 京 都 でも 道 路 事 業 として 見 たときに 通 常 の 維 持 補 修 費 なのか それとも 取 替 法 の 費 用 かが 判 るよう に 項 目 を 分 けていたと 思 われる 取 替 法 の 採 用 例 は 少 ないので 取 替 法 を 採 用 したことでこういった 情 報 が 出 せます このように 活 用 しています といった 内 容 を 財 務 諸 表 に 入 れられるとよい また 道 路 の 将 来 的 な 維 持 更 新 費 用 をどのように 見 積 もるか その 際 にどのような 会 計 情 報 を 提 供 で きるのか ということがテーマである 特 に 道 路 については 単 に 減 価 償 却 すればよいという 人 もいるし それだと 実 際 にかかったコストがわから ないという 人 もいる また 予 算 の 情 報 との 関 係 で 本 当 は 直 すのに 1 億 円 かかるのに 予 算 上 は 8,000 万 円 しか 付 かなかったので 実 際 は 2,000 万 円 足 りなかったといった 情 報 や 実 は 予 算 が 足 りなくて 少 し 劣 化 している 割 合 が 高 くなっているといったような 将 来 的 な 維 持 更 新 に 対 する 情 報 が 会 計 から 出 せないかということがある このテーマについて ぜひ 検 討 し てみてほしい 国 土 交 通 省 でも 道 路 の 延 長 キロ 数 から 推 計 した 値 を 出 し ているが 会 計 上 のデータを 使 ってさらに 精 緻 なものを 出 していけると 新 公 会 計 制 度 の 有 用 性 をアピールすることもできるのではないか 事 務 局 : 将 来 的 には 財 務 諸 表 上 で 勘 定 科 目 を 区 分 して 明 示 した 方 がよいか 鵜 川 委 員 : 事 業 別 財 務 諸 表 では そのようにした 方 がよい ( 減 損 会 計 の 適 用 について) 鵜 川 委 員 : 町 田 市 では 減 損 会 計 を 適 用 していないが 使 わなくなった 道 路 などの 資 産 については 本 来 減 損 をすべきだという 意 見 もある 米 田 委 員 :もし 適 用 するとしたら これは 減 損 対 象 に 近 いものだというようなこと は 管 理 されているか 事 務 局 : 公 有 財 産 等 のシステム 上 では 管 理 していない 鵜 川 委 員 : 減 損 会 計 は 適 用 していないにしても 減 損 会 計 の 考 え 方 を 当 てはめて 3

4 この 施 設 は 今 休 止 しているとか 閉 鎖 しているといった 管 理 はできないか 事 務 局 : 任 意 のフラグが 付 くような 項 目 があれば そこで 管 理 は 可 能 かもしれな い 鵜 川 委 員 :もし 道 路 として 使 わなくなった 場 合 はどうなるか 事 務 局 : 普 通 財 産 へ 移 管 をして そこで 売 却 が 可 能 であれば 売 却 をする 流 れにな る 鵜 川 委 員 :たとえば 人 口 が 減 少 した 地 区 では 山 中 の 道 路 はほとんど 使 われていな いので 補 修 もしないということがある そのような 状 況 になったときに 会 計 上 減 損 するという 考 え 方 もあるし その 前 に 状 況 を 把 握 して もう 維 持 しなくてもいいという 情 報 も 取 れるといいかもしれない 人 口 が 減 少 し て 使 わなくなった 施 設 が 出 てくる 可 能 性 があるため そのようなものを 会 計 的 に 把 握 しておこうということである 事 務 局 :そうなると 減 損 するための 基 準 といったものも 必 要 になってくるか 米 田 委 員 : 企 業 会 計 では 決 まっている 含 み 益 の 計 上 はあえてしなくてもいいが 含 み 損 の 場 合 は 評 価 が 必 要 となる ( 重 要 物 品 の 移 管 について) 米 田 委 員 : 重 要 物 品 の 移 管 について 確 認 したい 事 務 局 : 物 品 管 理 規 則 上 所 管 を 変 更 する 場 合 それぞれの 所 管 課 長 の 間 で 手 続 きを 行 う 必 要 があるが 備 品 管 理 システム 上 で 所 属 変 更 処 理 を 行 うことに より 手 続 きができる 米 田 委 員 : 重 要 物 品 の 除 却 はどうなるのか その 場 合 の 取 得 原 価 はどのように 消 え ていくのか 事 務 局 : 重 要 物 品 については 非 現 金 取 引 が 財 務 会 計 システムに 連 携 するので 除 却 した 物 品 があれば 固 定 資 産 除 却 損 として 仕 訳 が 発 生 する ( 事 業 用 資 産 について) 鵜 川 委 員 : 官 庁 会 計 決 算 書 の 財 産 に 関 する 調 書 は 訂 正 前 訂 正 後 どちらの 金 額 を 使 うのか 事 務 局 : 決 算 書 の 調 書 には 面 積 しか 載 っていないため 今 回 の 訂 正 に 関 しては 影 響 がない 価 格 の 訂 正 なので 複 式 のみ 正 しい 金 額 にした 米 田 委 員 : 公 有 財 産 台 帳 の 修 正 はしないのか 事 務 局 : 公 有 財 産 台 帳 の 方 が 2013 年 度 分 の 登 録 期 限 が 早 いので 訂 正 できなか った 2014 年 度 中 に 過 年 度 分 として 訂 正 する ( 官 庁 会 計 との 関 係 ) 米 田 委 員 : 官 庁 会 計 決 算 はシステムを 使 っていると 思 うが どこのシステムを 使 用 しているのか 事 務 局 : 同 じ 財 務 会 計 システムなのでNTT 製 データである 4

5 米 田 委 員 :インプットが 違 うのか 事 務 局 : 現 金 に 関 する 部 分 については 官 庁 会 計 の 伝 票 処 理 は 同 じシステムでや るので 複 式 はそのタイミングで 一 緒 に 登 録 するので 必 ず 一 致 する 米 田 委 員 : 同 じシステムで 打 っているのだから 差 はないということか ただ 差 があ るということは 後 で 検 証 できるという 面 もある 差 が 全 くないというのは 突 合 できないということになるが 間 違 いはないということなのか 別 々に 入 力 して 調 整 した 方 が どちらが 正 しいといった 確 認 ができる 事 務 局 : 現 金 の 動 きについては 例 月 出 納 検 査 で 毎 月 合 わせているので 間 違 いない ものと 思 われる それを 複 式 でも 引 き 継 いでいるので 現 金 については 間 違 いがない ( 未 収 金 について) 米 田 委 員 : 官 庁 会 計 と 複 式 とは 同 じシステムなのに 未 収 金 の 1,992 円 の 差 額 はな ぜ 発 生 したのか 事 務 局 : 収 入 が 入 る 場 合 必 ず 調 定 をしなくてはならない この 件 については 担 当 課 で 2014 年 度 の 収 入 にするつもりで 2014 年 度 で 調 定 をしたが 実 際 は 2013 年 度 中 にお 金 が 入 ってきてしまい 2013 年 度 が 調 定 漏 れとなっ た 複 式 上 は 未 収 金 を 引 き 過 ぎたということになるので 戻 さなくてはな らず 本 当 の 未 収 金 と 官 庁 会 計 の 収 入 未 済 とに 差 額 が 生 じてしまった 米 田 委 員 :ただこの 場 合 はお 金 が 入 ってきたので 官 庁 会 計 が 正 しいのかもしれな い 事 務 局 : 官 庁 会 計 決 算 でも 歳 入 科 目 別 に 見 たときに 調 定 がなく 収 入 が 入 った ということになるのでわかる ただ 未 収 金 が 多 い 科 目 で 調 定 が 漏 れた 場 合 他 にも 未 収 金 があるので 調 定 をあげていない 分 の 収 入 があっても 直 接 的 にはわからないという 現 状 はある 鵜 川 委 員 : 仕 訳 として 未 収 金 がマイナスになっているということか 官 庁 会 計 でも 同 じか 事 務 局 :そのとおり 米 田 委 員 : 実 際 にお 金 が 入 ってきたので 調 定 という 手 続 きはないかもしれないが 未 収 金 はもうないわけだから 財 務 諸 表 を 直 すのも1つの 方 法 である 鵜 川 委 員 :なぜ 気 が 付 いたのか 事 務 局 : 今 回 は 担 当 課 で 気 づいた 未 収 金 についても 担 当 課 の 方 で 歳 入 科 目 ご とに 官 庁 会 計 の 調 定 額 収 入 額 と 複 式 の 残 高 との 確 認 を 行 っている ( 図 書 について) 米 田 委 員 : 建 設 中 の 図 書 館 はどこにできるのか 事 務 局 : 忠 生 地 区 にできる 忠 生 市 民 センターを 改 築 している 米 田 委 員 : 在 庫 は 忠 生 に 入 っているのか 事 務 局 : 貸 出 用 のデータの 処 理 を 委 託 で 装 備 してもらうので 図 書 は 買 って 委 託 業 者 へ 預 けている 5

6 ( 有 価 証 券 及 び 出 資 金 について) 米 田 委 員 : 経 済 観 光 部 の 額 が 大 きいが 出 資 権 があるのか 事 務 局 : 町 田 まちづくり 公 社 という 株 式 会 社 があり そこに 出 資 をしている 駐 車 場 の 経 営 や 会 議 室 の 貸 与 などを 行 っている 米 田 委 員 : 株 式 会 社 の 場 合 は 出 資 金 ではなく 有 価 証 券 に 当 たるのではないか 事 務 局 : 財 務 諸 表 の 勘 定 科 目 としては 有 価 証 券 及 び 出 資 金 という1つにまと められているので 公 有 財 産 管 理 上 の 区 分 が 論 点 になる 米 田 委 員 : 検 討 してみてはどうか 減 損 処 理 の 評 価 はどこでやっているのか 事 務 局 : 市 の 外 郭 団 体 については 総 務 部 総 務 課 で 年 に 1 回 外 郭 団 体 の 経 営 状 況 の 確 認 をしており 決 算 書 を 取 り 寄 せて 確 認 し 東 京 都 を 通 じて 国 へ 報 告 している 米 田 委 員 :ここに 計 上 されているものは すべて 決 算 書 を 持 っているということか 事 務 局 : 市 の 外 郭 団 体 の 決 算 書 は 持 っているが それ 以 外 の 出 資 先 については 総 務 課 では 確 認 していない 米 田 委 員 : 会 計 上 減 損 処 理 を 行 うことになっているのだから 決 算 書 を 取 り 寄 せて 評 価 すべきである 鵜 川 委 員 : 手 続 きとして 決 算 書 をみて 純 資 産 に 対 し 持 分 があるので 実 際 の 帳 簿 残 高 と 比 較 して3 割 5 割 と 下 がっていれば 減 損 するという 処 理 をする 米 田 委 員 : 今 は5 割 であれば 減 損 している 鵜 川 委 員 : 決 算 手 続 きとして 入 れる 必 要 がある まずは 所 管 課 で 確 認 し それを 集 約 するような 形 でやるのはどうか 米 田 委 員 : 例 えば 財 務 部 なら 2,200 万 円 の 出 資 があるのだから 定 期 的 に 決 算 書 を とって どのような 状 況 になっているのか 確 認 をして 所 管 で 確 認 できれ ばよいし 本 当 におかしいとなってきたら 減 損 でおとしていくのが 本 来 のやり 方 である 鵜 川 委 員 : 所 管 での 確 認 結 果 を 集 約 して 決 算 の 判 断 をすることになる 今 期 の 決 算 には 間 に 合 わないかもしれないが 追 加 の 手 続 きを 考 えてもらった 方 が よい 事 務 局 : 現 在 の 会 計 基 準 には 著 しく 低 下 したときは という 規 定 はあるが 著 しく 低 下 の 条 件 に 関 する 規 定 はない 鵜 川 委 員 : 詳 しく 規 定 がないのなら 決 めればよい 事 務 局 : 東 京 都 の 運 用 を 参 考 にして 検 討 する また 町 田 市 の 財 務 諸 表 の 公 表 時 期 と 出 資 先 の 決 算 時 期 のタイミングについても 考 慮 が 必 要 米 田 委 員 :3 月 決 算 の 団 体 なら 間 に 合 うと 思 われる もし 間 に 合 わないなら 直 近 の ものでも 良 いだろう 税 の 申 告 書 を 合 わせて 提 供 してもらえば なお 良 い 委 員 会 からの 提 言 提 案 取 替 法 が 適 用 されている 資 産 の 維 持 補 修 にかかる 経 費 と 償 却 資 産 の 維 持 補 修 に かかる 経 費 との 区 分 表 示 を 検 討 すること 6

7 有 価 証 券 及 び 出 資 金 について 出 資 先 の 決 算 書 を 評 価 し 必 要 に 応 じて 減 損 処 理 を 行 うルールを 導 入 すること 3. 財 務 諸 表 の 内 容 について 事 務 局 から 資 料 4 の 説 明 質 疑 応 答 ( 各 会 計 合 算 財 務 諸 表 について) 米 田 委 員 : 何 を 合 算 しているのかについて どこかに 注 記 はあるのか 事 務 局 : 一 般 会 計 と 特 別 会 計 の 合 算 である 冊 子 の 扉 のところに 注 記 してある 米 田 委 員 : 内 部 取 引 の 消 去 はどうなっているか 事 務 局 : 内 部 取 引 については 消 去 している 米 田 委 員 : 単 純 合 算 ではないということでよいか 事 務 局 : 一 般 会 計 と 特 別 会 計 を 合 算 して 作 成 する 時 には 内 部 取 引 消 去 をしてお り そのまま 足 しているわけではない 資 料 4の 19 ページに 相 殺 控 除 し た 金 額 が 載 っている 鵜 川 委 員 : 下 水 道 事 業 会 計 も 入 っているが 分 けた 方 がよいのではないか 米 田 委 員 : 東 京 都 のように 会 計 別 の 明 細 をつけた 方 がわかりやすいかもしれない 鵜 川 委 員 : 下 水 道 事 業 会 計 は もともと 料 金 収 入 で 運 営 している 会 計 で 一 般 会 計 は 税 金 で 運 営 している 会 計 だから 合 算 すると 理 解 しにくいものになる 一 般 会 計 等 と 下 水 道 事 業 会 計 で2 行 に 分 けて 併 記 式 にしたらどうか 米 田 委 員 : 東 京 都 と 同 じように 町 田 市 でも 財 政 課 で 作 成 しているものとの 区 分 を した 方 がよい この 財 務 諸 表 は 合 算 になっているが 決 算 統 計 に 普 通 会 計 が 出 てくるので 合 算 に 何 が 入 っているのか 表 記 があればよい 鵜 川 委 員 : 財 政 課 が アニュアルレポート を 作 成 しているが 普 通 会 計 ベースか それとも 一 般 会 計 ベースか 事 務 局 : 一 般 会 計 ベースである 米 田 委 員 : 町 田 市 の 下 水 道 事 業 会 計 には 地 方 公 営 企 業 法 の 財 務 適 用 はされている か 事 務 局 :まだ 非 適 用 である 米 田 委 員 : 合 算 なら 合 算 でいいと 思 うが どれが 入 っているかという 一 覧 表 があっ た 方 がわかりやすい 一 般 会 計 は 財 政 課 で 作 っているものと 一 致 するが さらに 多 くやっているということがわかるようにしたらよい 鵜 川 委 員 : 一 般 会 計 で 作 った 方 がわかりやすい 東 京 都 のようにまずは 一 般 会 計 を 載 せてあとで 合 算 が 出 てくる 形 がよいのでは 米 田 委 員 : 少 なくとも 下 水 道 事 業 会 計 は 別 にした 方 がよい 事 務 局 : 東 京 都 の 例 にならい 合 算 を 先 に その 後 に 一 般 会 計 という 順 番 にした 鵜 川 委 員 : 東 京 都 では 議 会 には 会 計 別 の 財 務 諸 表 を 提 出 し 都 民 向 けの 概 要 版 は 一 般 会 計 で 作 成 して 最 後 に 合 算 額 を 載 せている 米 田 委 員 : 市 民 にわかりやすくするためには 一 般 会 計 で 出 した 方 がよいかもしれ 7

8 ない 事 務 局 : 下 水 道 事 業 会 計 のみ 性 格 が 違 うということか 介 護 保 険 事 業 会 計 や 国 民 健 康 保 険 事 業 会 計 はどうか 鵜 川 委 員 : 基 本 的 に 保 険 料 でまかなうということでの 特 別 会 計 であり そのために 会 計 を 分 けているので それを 一 緒 にしてしまうとわかりにくくなってし まう 特 別 会 計 として 分 ける 意 味 は 区 分 した 方 が 管 理 しやすいというこ となので それなら 連 結 財 務 諸 表 として 別 に 考 えた 方 がよい 米 田 委 員 : 通 常 特 別 会 計 だけでは 財 源 が 足 りないため 一 般 会 計 から 繰 り 入 れて いる 一 般 会 計 のみならもっといい 数 字 になる そのような 場 合 は 分 けた 方 がよい 事 務 局 : 現 在 の 注 記 は 合 算 の 中 にあり すべて 網 羅 した 内 容 となっている 米 田 委 員 : 一 般 会 計 で 細 かい 明 細 を 作 って あと 合 算 でいいのではないか 事 務 局 : 注 記 はそれぞれ 作 成 するということか それは 困 難 である 米 田 委 員 : 東 京 都 のような 形 で 一 覧 表 を 作 るようにすればよい 事 務 局 : 一 般 会 計 をメインとして 作 って 合 算 はあくまで 参 考 資 料 の 方 がいいと いうことか 米 田 委 員 : 今 回 間 に 合 わないのであれば 構 わないが 将 来 的 にはそうあるべきであ る まずは 一 般 会 計 で 周 知 をすべき 鵜 川 委 員 : 市 全 体 の 財 政 状 況 がどうかという 場 合 は 公 営 企 業 を 入 れた 数 値 を 入 れ て 財 政 課 のアニュアルレポートで 示 した 方 がよい 下 水 道 事 業 会 計 も 病 院 事 業 会 計 と 同 様 に 本 来 は 地 方 公 営 企 業 法 を 適 用 すべき 会 計 であり 適 用 されれば 町 田 市 会 計 基 準 の 守 備 範 囲 から 外 れて 一 般 会 計 と 普 通 の 特 別 会 計 だけになる 当 面 特 別 会 計 にしておくにしても 分 けた 方 がよい 特 別 会 計 の 並 びの 順 番 は 決 まっているのか 事 務 局 : 決 まっている 官 庁 会 計 の 決 算 書 の 順 番 に 合 わせている 鵜 川 委 員 : 市 民 向 けには 一 般 会 計 で 説 明 した 方 がよいと 思 う 合 算 は 最 後 に 集 計 表 のような 形 でよいのでは 事 務 局 : 東 京 都 ははじめに 集 計 表 がありそのあとに 合 算 が 始 まる そのあとに 一 般 会 計 特 別 会 計 となっている 鵜 川 委 員 : 市 の 場 合 は 国 民 健 康 保 険 など 保 険 関 係 があるので 特 別 会 計 として 分 け ている 東 京 都 にも 特 別 会 計 はあるが 一 般 会 計 でやってもよいようなも のなので 合 算 してもそれほど 意 味 が 変 わらない 東 京 都 は 概 要 版 も 一 般 会 計 で 作 っている 事 務 局 : 町 田 市 の 概 要 版 は 下 水 管 や 処 理 場 施 設 を 含 めてこれくらいの 資 産 を 持 っている という 見 せ 方 をしたいため 各 会 計 合 算 で 作 成 をしている 鵜 川 委 員 : 市 全 体 で 見 せるということはわかるが そもそも 病 院 事 業 会 計 は 入 って いない 一 般 会 計 に 絞 ってわかりやすく 説 明 しようというものを 作 った 方 がいいと 思 う 事 務 局 : 下 水 道 事 業 会 計 がいつ 公 営 企 業 会 計 に 移 行 するのかを 確 認 し それまで どうするかを 確 認 していきたい 8

9 米 田 委 員 :それまでは 注 記 か 可 能 であれば 一 覧 表 を 作 成 すればよい 鵜 川 委 員 : 東 京 都 と 町 田 市 とでは 特 別 会 計 の 性 格 が 違 うので 合 算 は 最 後 でいい のではないか 委 員 会 からの 提 言 提 案 市 民 にとってわかりやすくするため 2014 年 度 決 算 においては 各 財 務 諸 表 の 掲 載 順 の 変 更 や 各 会 計 の 財 務 諸 表 の 一 覧 表 示 等 を 検 討 すること 4.その 他 事 務 局 から 資 料 5 の 説 明 委 員 会 からの 提 言 提 案 今 後 も 地 方 自 治 体 の 意 見 として 東 京 都 や 町 田 市 の 会 計 基 準 の 正 当 性 を 主 張 しても らい 会 計 制 度 を 変 えていかないといけない 町 田 市 としては 引 き 続 き 今 の 財 務 諸 表 を 前 進 させ よりわかりやすくして 活 用 の 事 例 を 発 信 していってもらいた い 9

記 所 は 保 存 年 限 があり 古 いものは 所 有 していない 市 では 過 去 のものも 保 管 しているので よ りいい 保 存 方 法 があれば 検 討 していきたい 会 長 : 滅 失 証 明 に 関 しては 毎 年 現 場 を 見 ていて その 後 滅 失 したものを 現 場 確 認

記 所 は 保 存 年 限 があり 古 いものは 所 有 していない 市 では 過 去 のものも 保 管 しているので よ りいい 保 存 方 法 があれば 検 討 していきたい 会 長 : 滅 失 証 明 に 関 しては 毎 年 現 場 を 見 ていて その 後 滅 失 したものを 現 場 確 認 会 議 録 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 議 題 会 議 資 料 の 名 称 記 録 方 法 西 東 京 市 使 用 料 等 審 議 会 平 成 年 度 第 回 会 議 平 成 年 月 日 ( 木 曜 日 ) 午 後 時 から 時 まで 田 無 庁 舎 階 庁 議 室 委 員 : 小 藤 田 委 員 水 野 委 員 山 田 委 員 米 田 委 員 事 務 局 : 池

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031957B92868E7382CC8DE096B18F94955C8169955C8E86816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031957B92868E7382CC8DE096B18F94955C8169955C8E86816A2E646F6378> 府 中 市 の 財 務 諸 表 ( 平 成 2 年 度 決 算 ) 広 島 県 府 中 市 平 成 22 年 3 月 は じ め に 今 日 わが 国 全 体 の 財 政 状 況 は 危 機 的 状 況 にあるといわれる 中 で 公 会 計 について 現 在 の 現 金 主 義 による 財 務 情 報 に 加 え 資 産 債 務 の 現 状 とその 推 移 などの 情 報 を 国 が 示 した 統

More information

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード]

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード] 相 続 税 セミナー ~ 相 続 税 改 正 と 対 策 ~ 平 成 26 年 6 月 4 日 久 納 公 認 会 計 士 事 務 所 公 認 会 計 士 税 理 士 久 納 幹 史 1 相 続 税 の 現 状 ( 平 成 24 年 データ) 相 続 税 申 告 するのは 死 亡 した 方 の 約 4% ( 昭 和 63 年 改 正 前 から 比 較 し 約 半 減 ) 年 間 の 相 続 税 申

More information

企 業 会 計 手 法 から 見 た 西 原 町 の 財 政 状 況 (バランスシートと 行 政 コスト 計 算 書 の 活 用 ) 1. 企 業 会 計 手 法 の 導 入 町 の 会 計 は 一 年 間 にどのような 収 入 があり 何 にいくら 支 出 したのかを 単 純 に 分 けた 会 計

企 業 会 計 手 法 から 見 た 西 原 町 の 財 政 状 況 (バランスシートと 行 政 コスト 計 算 書 の 活 用 ) 1. 企 業 会 計 手 法 の 導 入 町 の 会 計 は 一 年 間 にどのような 収 入 があり 何 にいくら 支 出 したのかを 単 純 に 分 けた 会 計 平 成 20 年 度 バランスシート 行 政 コスト 計 算 書 目 次 1. 企 業 会 計 手 法 の 導 入 11 2.バランスシート バランスシート( 貸 借 対 照 表 ) 2 2 平 成 20 年 度 バランスシート 33 バランスシートの 内 容 4 4 平 成 20 年 度 バランスシートの 概 要 55 町 民 一 人 当 たりのバランスシート 6 6 バランスシートによる 財 務

More information

有 収 率 (%) 年 間 総 有 収 水 量 年 間 総 配 水 量 100 施 設 効 率 を 見 る 場 合 施 設 の 稼 働 状 況 がそのまま 収 益 につながっているかについては 有 収 率 で 確 認 することが 重 要 である 有 収 率 が 低 いということは 漏 水 が 多 い

有 収 率 (%) 年 間 総 有 収 水 量 年 間 総 配 水 量 100 施 設 効 率 を 見 る 場 合 施 設 の 稼 働 状 況 がそのまま 収 益 につながっているかについては 有 収 率 で 確 認 することが 重 要 である 有 収 率 が 低 いということは 漏 水 が 多 い 水 道 事 業 経 営 に 関 する 各 指 標 の 説 明 (1) 事 業 の 概 要 普 及 率 (%) 現 在 給 水 人 口 行 政 区 域 内 人 口 100 平 均 有 収 水 量 (l) 一 日 平 均 有 収 水 量 現 在 給 水 人 口 有 形 固 定 資 産 減 価 償 却 率 (%) 有 形 固 定 資 産 減 価 償 却 累 計 額 有 形 固 定 資 産 のうち 償 却

More information

はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 1 財 務 書 類 作 成 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 2 貸 借 対 照 表 (B/S)とは 3 3 行 政 コスト 計 算 書 (P/L)

はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 1 財 務 書 類 作 成 に 関 する 基 本 的 事 項 について 2 2 貸 借 対 照 表 (B/S)とは 3 3 行 政 コスト 計 算 書 (P/L) 平 成 24 年 度 稚 内 市 財 務 書 類 報 告 書 ( 新 地 方 公 会 計 制 度 - 総 務 省 方 式 改 訂 モデル) 貸 借 対 照 表 行 政 コ ス ト 計 算 書 純 資 産 変 動 計 算 書 資 金 収 支 計 算 書 北 海 道 稚 内 市 平 成 26 年 3 月 はじめに ~ 企 業 会 計 的 手 法 の 導 入 について~ 1 Ⅰ 財 務 書 類 に 関 する

More information

目 次 Ⅰ. 財 務 書 類 4 表 作 成 の 基 本 事 項 1 作 成 の 背 景 1 2 財 務 書 類 4 表 について 1 3 財 務 書 類 4 表 の 作 成 基 準 2 4 財 務 書 類 4 表 の 相 互 関 係 3 Ⅱ. 普 通 会 計 財 務 書 類 4 表 1 貸 借 対

目 次 Ⅰ. 財 務 書 類 4 表 作 成 の 基 本 事 項 1 作 成 の 背 景 1 2 財 務 書 類 4 表 について 1 3 財 務 書 類 4 表 の 作 成 基 準 2 4 財 務 書 類 4 表 の 相 互 関 係 3 Ⅱ. 普 通 会 計 財 務 書 類 4 表 1 貸 借 対 久 喜 市 の 財 務 書 類 4 表 総 務 省 方 式 改 訂 モデル ( 貸 借 対 照 表 行 政 コスト 計 算 書 純 資 産 変 動 計 算 書 資 金 収 支 計 算 書 ) 平 成 25 年 度 久 喜 市 目 次 Ⅰ. 財 務 書 類 4 表 作 成 の 基 本 事 項 1 作 成 の 背 景 1 2 財 務 書 類 4 表 について 1 3 財 務 書 類 4 表 の 作 成

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199935995748F9196CA8DEC90AC8AEE8F805F8E77906A5F5F95BD32312E30342E303190A792E85F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199935995748F9196CA8DEC90AC8AEE8F805F8E77906A5F5F95BD32312E30342E303190A792E85F2E646F63> 添 付 書 面 作 成 基 準 ( 指 針 ) 制 定 平 成 21 年 4 月 1 日 日 本 税 理 士 会 連 合 会 一 はじめに 税 理 士 の 使 命 は 税 理 士 法 第 1 条 に 規 定 する 独 立 した 公 正 な 立 場 において 国 民 の 納 税 義 務 の 適 正 な 実 現 を 図 ることであり この 使 命 に 沿 って 税 理 士 業 務 を 遂 行 することで

More information

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378>

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378> 財 務 諸 表 の 見 方 岡 山 大 学 目 次 財 務 諸 表 について 財 務 諸 表 の 作 成 意 義 財 務 諸 表 の 体 系 貸 借 対 照 表 表 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 負 債 の 部 純 資 産 の 部 損 益 計 算 書 経 常 費 用 経 常 収 益 臨 時 損 益 等 固 定 資 産 等 ( 償 却 資 産 )を 購 入 した 場 合 の 貸 借 対 照 表

More information

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金 別 表 第 二 ( 第 17 条 関 係 ) 水 道 用 水 供 給 事 業 勘 定 科 目 表 収 益 の 部 款 項 目 節 説 明 細 節 事 業 収 益 すべての 収 益 的 収 入 を 記 載 し 営 業 収 益 営 業 外 収 益 及 び 特 別 利 益 に 区 分 する 営 業 収 益 営 業 外 収 益 給 水 収 益 受 託 工 事 収 益 その 他 の 営 業 収 益 受 取 利

More information

先端技術実証・評価設備整備費等補助金 Q&A集

先端技術実証・評価設備整備費等補助金 Q&A集 経 済 産 業 省 イノベーション 拠 点 立 地 推 進 事 業 先 端 技 術 実 証 評 価 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 企 業 等 の 実 証 評 価 設 備 等 の 整 備 事 業 ) ( 企 業 等 の 実 証 評 価 等 設 備 の 開 発 事 業 ) 平 成 23 年 12 月 公 募 Q&A 集 平 成 24 年 1 月 先 端 技 術 実 証 評 価 設 備 整 備

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

1 公 営 企 業 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 2 企 業 会 計 基 準 の 見 直 しの 進 展 事 業 サービスの 拡 充 期 から 人 口 減 少 社 会 インフラ 更 新 縮 小 時 代 へ 民 間 企 業 との 比 較 分 析 を 容 易 にするために 整 合 を 図 る 必

1 公 営 企 業 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 2 企 業 会 計 基 準 の 見 直 しの 進 展 事 業 サービスの 拡 充 期 から 人 口 減 少 社 会 インフラ 更 新 縮 小 時 代 へ 民 間 企 業 との 比 較 分 析 を 容 易 にするために 整 合 を 図 る 必 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 見 直 し 概 要 について 約 半 世 紀 ぶりに 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 が 改 正 されました この 会 計 制 度 は 全 国 約 3,000の 地 方 公 営 企 業 法 の 財 務 適 用 企 業 の 経 営 管 理 ツールの 一 つです 新 制 度 への 移 行 により 貸 借 対 照 表 や 損 益 計 算 書 など 予 算

More information

税務調査      業種別・狙われるポイント

税務調査      業種別・狙われるポイント 経 営 者 が 最 低 限 知 っておきたい! 減 価 償 却 の 税 務 Ⅰ はじめに 設 備 投 資 は 企 業 活 動 に 必 要 不 可 欠 なものですが その 設 備 投 資 を 後 押 しする 税 制 の 仕 組 みとし て 減 価 償 却 という 制 度 が 設 けられています 減 価 償 却 は 単 に 会 計 処 理 の 一 環 という 話 ではな く 減 価 償 却 を 通 じて

More information

目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資 産 変 動 計 算 書 6 連 結 資 金 収 支 計 算 書 7

目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資 産 変 動 計 算 書 6 連 結 資 金 収 支 計 算 書 7 平 成 22 年 度 高 山 市 貸 借 対 照 表 ( 連 結 ) 行 政 コスト 計 算 書 ( 連 結 ) 純 資 産 変 動 計 算 書 ( 連 結 ) 資 金 収 支 計 算 書 ( 連 結 ) 平 成 24 年 3 月 岐 阜 県 高 山 市 目 次 高 山 市 連 結 財 務 諸 表 について 1 連 結 貸 借 対 照 表 2 連 結 行 政 コスト 計 算 書 4 連 結 純 資

More information

【最終版 ABC】8回部会0206

【最終版 ABC】8回部会0206 第 4 次 亀 岡 市 総 合 計 画 ~ 夢 ビジョン~ 亀 岡 市 総 合 計 画 審 議 会 第 8 回 進 行 管 理 部 会 議 事 要 旨 録 日 時 : 平 成 25 年 2 月 6 日 ( 水 )19:00~21:00 場 所 : 亀 岡 市 役 所 4 階 401 会 議 室 出 席 者 : 井 内 青 山 委 員 田 中 委 員 原 田 委 員 (アドバイサー) 内 山 総 合

More information

の 処 理 であり 費 用 計 上 の 際 に 現 金 の 支 出 は 伴 いません 資 本 的 収 入 支 出 資 本 的 収 支 とは 公 営 企 業 の 将 来 の 経 営 活 動 に 備 えて 行 う 建 設 改 良 費 や 建 設 改 良 に 係 る 企 業 債 償 還 金 などの 投 資

の 処 理 であり 費 用 計 上 の 際 に 現 金 の 支 出 は 伴 いません 資 本 的 収 入 支 出 資 本 的 収 支 とは 公 営 企 業 の 将 来 の 経 営 活 動 に 備 えて 行 う 建 設 改 良 費 や 建 設 改 良 に 係 る 企 業 債 償 還 金 などの 投 資 公 営 企 業 会 計 関 連 資 金 不 足 比 率 公 営 企 業 の 資 金 不 足 の 状 況 を 公 営 企 業 の 事 業 規 模 である 料 金 収 入 の 規 模 と 比 較 して 指 標 化 し 経 営 状 況 の 悪 化 の 度 合 いを 示 すものです 公 営 企 業 の 経 営 状 況 を 公 営 企 業 の 料 金 収 入 に 対 する 資 金 不 足 の 規 模 で 表

More information

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから 平 成 21 年 度 第 2 回 ( 第 9 回 ) 磯 辺 地 区 学 校 適 正 配 置 地 元 代 表 協 議 会 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 21 年 9 月 7 日 ( 月 ) 10 時 ~12 時 2 場 所 磯 辺 地 域 ルーム( 磯 辺 第 一 中 学 校 内 ) 3 出 席 者 (1) 委 員 22 名 欠 席 : 高 橋 委 員 池 上 委 員 (2) 事 務 局 古

More information

<87408A778D5A9640906C89EF8C768AEE8F8081698267323782A982E782CC90568AEE8F80816A82C982C282A282C42E786C73>

<87408A778D5A9640906C89EF8C768AEE8F8081698267323782A982E782CC90568AEE8F80816A82C982C282A282C42E786C73> 学 校 法 人 会 計 基 準 について ( 平 成 27 年 度 以 降 ) 予 算 と 決 算 の 両 方 を 満 たす 計 算 体 系 の 説 明 学 校 法 人 の 概 要 学 校 法 人 とは 学 校 教 育 法 私 立 学 校 法 の 定 めるところにより 私 立 学 校 の 設 置 を 目 的 に 設 立 された 法 人 です 私 立 学 校 は この 学 校 法 人 によって 設 置

More information

所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 予 定 納 税 額 の 減 額 申 請 ( 平 成 19 年 以 降 用 ) ( 平 成 24 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 ( 平 成 25 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等

所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 予 定 納 税 額 の 減 額 申 請 ( 平 成 19 年 以 降 用 ) ( 平 成 24 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 ( 平 成 25 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 被 相 続 人 の 国 税 に 関 する 書 類 の 受 領 に 係 る 相 続 人 代 表 者 の 指 死 亡 した 者 の 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 付 表 ( 兼 相 続 人 の 代 表 者 指 定 の 届 出 定 届 出 書 ) 被 相 続 人 の 国 税 に 関 する 書 類 の 受 領 に 係 る 相 続 人 代 表 者

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

どうして2つの 決 算 があるの そもそも 決 算 ってなに 企 業 活 動 は 日 々 儲 けた 損 をした の 繰 り 返 しです 決 算 とは 一 定 期 間 内 の 企 業 活 動 の 成 果 を 取 りまとめ や 損 失 の 額 を 確 定 させることです これによって 一 事 業 年 度

どうして2つの 決 算 があるの そもそも 決 算 ってなに 企 業 活 動 は 日 々 儲 けた 損 をした の 繰 り 返 しです 決 算 とは 一 定 期 間 内 の 企 業 活 動 の 成 果 を 取 りまとめ や 損 失 の 額 を 確 定 させることです これによって 一 事 業 年 度 今 年 の 経 営 リポート は 平 成 23 年 度 の 決 算 今 年 度 の 決 算 結 果 のお 知 らせ 企 業 会 計 のお 財 布 はいくら? 企 業 の 姿 を 見 てみよう 経 営 指 標 で 企 業 を 見 る 今 年 度 の 工 事 のお 知 らせ の6 項 目 についてお 知 らせします どうして2つの 決 算 があるの そもそも 決 算 ってなに 企 業 活 動 は 日 々

More information

平成25年度決算への新会計基準の影響

平成25年度決算への新会計基準の影響 平 成 25 年 度 決 算 への 新 会 計 基 準 の 影 響 枚 方 市 上 下 水 道 局 2015/03/31 新 会 計 基 準 適 用 による 決 算 への 影 響 解 説 目 次 平 成 25 年 度 決 算 の 概 況... 1 地 方 公 営 企 業 会 計 の 特 徴... 1 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 見 直 しの 概 要... 3 借 入 賅 本 金 制 度

More information

農業簿記演習資料

農業簿記演習資料 農 業 経 営 講 座 ( 複 式 簿 記 )テキスト 平 成 18 年 1 月 = はじめに============================= この 講 座 では 簿 記 ソフトで 記 帳 を 始 めることを 前 提 として 複 式 簿 記 ( 以 下 簿 記 )を 学 んでいきます 簿 記 に 関 する 予 備 知 識 を 持 っていただくため 簡 単 なクイズを 用 意 しました ので

More information

250912資料.xdw

250912資料.xdw 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 について ~ 会 計 基 準 の 概 要 運 用 指 針 ~ 平 成 25 年 9 月 12 日 ( 木 ) 小 野 瀬 木 下 税 理 士 法 人 小 野 瀬 公 認 会 計 士 事 務 所 大 木 芳 則 本 日 の 研 修 の 目 的 1. 新 会 計 基 準 の 構 成 について 理 解 しましょう! > 基 準 本 文 > 基 準 注 解 > 運 用

More information

第1回港区心身障害者医療費助成システム導入業務委託事業候補者選考委員会

第1回港区心身障害者医療費助成システム導入業務委託事業候補者選考委員会 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 委 員 事 務 局 会 議 次 第 第 1 回 港 区 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 システム 導 入 業 務 委 託 事 業 候 補 者 選 考 委 員 会 平 成 27 年 1 月 9 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 から12 時 まで 区 役 所 9 階 914 会 議 室 出 席 5 名 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成

More information

Microsoft Word - 税金と資金繰りでトクするための開業チェックポイント.doc

Microsoft Word - 税金と資金繰りでトクするための開業チェックポイント.doc 税 金 と 資 金 繰 りでトクするための 開 業 チェックポイント 公 認 会 計 士 税 理 士 坂 口 会 計 事 務 所 #1. 開 業 のスタイルと 開 業 に 当 たって 気 をつけたい 税 金 個 人 事 業 と 会 社 どの 形 態 を 選 ぶか? まずは 個 人 事 業 と 会 社 のメリット デメリットを 簡 単 に 記 載 しておきます 個 人 事 業 メリット デメリット 経

More information

実務指針

実務指針 国 立 大 学 法 人 会 計 基 準 及 び 国 立 大 学 法 人 会 計 基 準 注 解 に 関 する 実 務 指 針 平 成 15 年 7 月 10 日 ( 平 成 23 年 2 月 15 日 最 終 改 訂 ) 文 部 科 学 省 日 本 公 認 会 計 士 協 会 1. 本 実 務 指 針 は 国 立 大 学 法 人 会 計 基 準 等 検 討 会 議 が 平 成 15 年 3 月 5

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

= 目 次 = 1 はじめに...2 2 普 通 会 計 財 務 書 類 の 作 成 方 法 等...3 3 普 通 会 計 財 務 書 類...7 4 連 結 財 務 書 類... 13 5 財 務 書 類 に 基 づく 財 務 分 析... 18 資 料 編 平 成 22 年 度 決 算 状 況

= 目 次 = 1 はじめに...2 2 普 通 会 計 財 務 書 類 の 作 成 方 法 等...3 3 普 通 会 計 財 務 書 類...7 4 連 結 財 務 書 類... 13 5 財 務 書 類 に 基 づく 財 務 分 析... 18 資 料 編 平 成 22 年 度 決 算 状 況 平 成 22 年 度 多 久 市 財 務 書 類 報 告 書 平 成 23 年 12 月 = 目 次 = 1 はじめに...2 2 普 通 会 計 財 務 書 類 の 作 成 方 法 等...3 3 普 通 会 計 財 務 書 類...7 4 連 結 財 務 書 類... 13 5 財 務 書 類 に 基 づく 財 務 分 析... 18 資 料 編 平 成 22 年 度 決 算 状 況 ( 普 通

More information

Taro-class2F(A).jtd

Taro-class2F(A).jtd 第 8 章 その 他 の 論 点 1. 銀 行 勘 定 調 整 表 企 業 では 決 算 期 末 に 自 己 の 預 金 残 高 を 銀 行 に 問 い 合 わせて 残 高 証 明 書 を 発 行 してもらいま す そして この 残 高 証 明 書 と 帳 簿 上 の 預 金 残 高 とに 差 異 があれば 銀 行 勘 定 調 整 表 を 作 成 し 必 要 に 応 じて 決 算 整 理 仕 訳 を

More information

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利 別 紙 2 土 地 売 買 契 約 等 に 伴 う 留 意 事 項 の 文 書 確 認 について 前 茂 充 近 畿 地 方 整 備 局 用 地 部 用 地 対 策 課 ( 540-8586 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 1-5-44) 被 補 償 者 が 用 地 買 収 により 補 償 金 を 受 け 取 ることによって 所 得 税 や 住 民 税 が 増 えたり 各 種 年 金

More information

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙 平 成 22 事 業 年 度 財 務 諸 表 自 : 平 成 22 年 4 月 1 日 至 : 平 成 23 年 3 月 31 日 国 立 大 学 法 人 小 樽 商 科 大 学 目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項

More information

表 -2 一 般 政 府 期 末 貸 借 対 照 表 勘 定 の 概 要 ( 単 位 :10 億 円 ) 平 成 20 暦 年 末 項 目 非 金 融 資 産 491,152.4 (1) 生 産 資 産 358,775.5 a. 在 庫 3,368.4 b. 固 定 資 産 355,

表 -2 一 般 政 府 期 末 貸 借 対 照 表 勘 定 の 概 要 ( 単 位 :10 億 円 ) 平 成 20 暦 年 末 項 目 非 金 融 資 産 491,152.4 (1) 生 産 資 産 358,775.5 a. 在 庫 3,368.4 b. 固 定 資 産 355, 社 会 資 本 の 老 朽 化 に 伴 う 建 て 替 え 改 修 には 検 証 と 工 夫 が 必 要 ~ 公 共 施 設 白 書 の 必 要 性 について~ はじめに 戦 後 の 荒 廃 から 65 年 この 間 非 常 に 多 くのビルや 橋 梁 道 路 などの 社 会 資 本 が 建 設 されるなど 日 本 は 世 界 でも 有 数 の 豊 かな 国 となった しかし 65 歳 以 上 人

More information

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc 参 考 資 料 6 不 動 産 投 資 信 託 及 び 不 動 産 投 資 法 人 に 関 する 規 平 成 13 年 3 月 16 日 制 定 平 成 13 年 5 月 24 日 改 正 平 成 13 年 9 月 21 日 改 正 平 成 16 年 3 月 19 日 改 正 平 成 17 年 11 月 18 日 改 正 平 成 18 年 4 月 21 日 改 正 平 成 19 年 2 月 16 日

More information

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5>

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5> 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 会 計 事 務 取 扱 規 則 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 規 則 第 36 号 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 17 年 2 月 23 日 一 部 改 正 平 成 18 年 2 月 28 日 一 部 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 一 部 改 正 平 成

More information

特別徴収に関するQ&A

特別徴収に関するQ&A 特 別 徴 収 に 関 するQ&A 今 後 逐 次 加 除 修 正 を 行 う 予 定 介 護 保 険 課 国 民 健 康 保 険 課 高 齢 者 医 療 制 度 施 行 準 備 室 問 1 介 護 と 国 保 又 は 介 護 と 後 期 高 齢 の 保 険 料 ( 税 ) 合 算 額 が 年 金 額 の1/2 を 超 えないかどうかの 判 定 ( 以 下 1/2 判 定 という )の 際 に 用

More information

議 題 1 意 見 書 について 2 実 施 計 画 について 3 次 回 会 議 開 催 予 定 について 4 その 他 会 議 の 記 録 ( 要 約 ) 事 務 局 委 員 長 挨 拶 の 後 委 員 長 の 議 事 進 行 により 議 題 に 入 る 1 意 見 書 について 意 見 書 に

議 題 1 意 見 書 について 2 実 施 計 画 について 3 次 回 会 議 開 催 予 定 について 4 その 他 会 議 の 記 録 ( 要 約 ) 事 務 局 委 員 長 挨 拶 の 後 委 員 長 の 議 事 進 行 により 議 題 に 入 る 1 意 見 書 について 意 見 書 に 様 式 第 3 号 ( 第 9 条 関 係 ) 会 議 録 ( 要 点 筆 記 ) 会 議 名 第 7 回 嵐 山 町 行 政 改 革 推 進 委 員 会 開 催 日 時 平 成 17 年 9 月 26 日 ( 月 ) 開 会 閉 会 午 前 9 時 00 分 午 前 11 時 10 分 開 催 場 所 嵐 山 町 役 場 町 民 ホール 会 議 次 第 1 会 議 録 について 2 実 施 計 画

More information

補 正 予 算 手 順 は 各 部 見 積 もり 政 策 経 営 部 調 整 理 事 者 査 定 議 案 ( 予 算 書 ) 作 成 議 決 後 公 表 現 状 把 握 の 部 (DO) () 事 務 事 業 の 目 的 と 指 標 手 段 ( 主 な 活 動 ) 4 年 度 実 績 (4 年 度 に 行 った 主 な 活 動 ) 当 初 予 算 に 関 しては 行 政 システムにより 策 定 した

More information

第 3の3の 具 体 的 な 事 情 について, 借 金 の 時 期 やその 使 途 等 について 過 不 足 なく 記 載 しているか 第 3の7の 差 押 え, 訴 訟 の 有 無 について, 記 載 漏 れ,チェック 漏 れがないか 第 4についてチェック 漏 れ, 記 載 漏 れがないか,

第 3の3の 具 体 的 な 事 情 について, 借 金 の 時 期 やその 使 途 等 について 過 不 足 なく 記 載 しているか 第 3の7の 差 押 え, 訴 訟 の 有 無 について, 記 載 漏 れ,チェック 漏 れがないか 第 4についてチェック 漏 れ, 記 載 漏 れがないか, 個 人 再 生 手 続 申 立 てチェックリスト ver4,0 このチェックリストは, 申 立 書 の 作 成 にあたり, 各 項 目 をチェック( 確 認 調 査 検 討 )していくことにより, 申 立 書 を 正 確 に 作 成 するためのものです 各 チェック 項 目 は, 添 付 書 類 一 覧 表 で 提 出 すべき 資 料 としているにもかかわらず, これまで 提 出 忘 れが 多 かったものや,

More information

等 に 問 い 合 わせたものの 適 切 な 回 答 が 得 られないまま 除 斥 期 間 が 経 過 し 課 税 権 が 消 滅 してしまったものであった 所 有 権 移 転 登 記 された 不 動 産 について 該 当 する 課 税 台 帳 が 当 該 市 町 村 になく 事 実 が 判 明 し

等 に 問 い 合 わせたものの 適 切 な 回 答 が 得 られないまま 除 斥 期 間 が 経 過 し 課 税 権 が 消 滅 してしまったものであった 所 有 権 移 転 登 記 された 不 動 産 について 該 当 する 課 税 台 帳 が 当 該 市 町 村 になく 事 実 が 判 明 し 平 成 26 年 度 岡 山 県 包 括 外 部 監 査 結 果 報 告 書 概 要 包 括 外 部 監 査 人 井 上 信 二 第 1 包 括 外 部 監 査 の 概 要 1 選 定 した 特 定 の 事 件 (テーマ) 県 税 の 賦 課 徴 収 に 係 る 事 務 の 執 行 について 2 監 査 の 対 象 岡 山 県 総 務 部 税 務 課 及 び 県 民 局 税 務 部 なお 特 定 の

More information

会議録の作成要領

会議録の作成要領 会 議 結 果 報 告 書 平 成 26 年 7 月 1 日 会 議 の 名 称 第 3 回 志 木 市 地 域 福 計 画 策 定 作 業 部 会 開 催 日 時 平 成 26 年 7 月 1 日 ( 火 )9 時 30 分 ~12 時 00 分 開 催 場 所 志 木 市 役 所 5 階 入 札 室 出 席 委 員 欠 席 委 員 議 事 結 果 事 務 局 竹 前 榮 二 副 部 会 長 天

More information

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし 3 会 計 基 準 の 見 直 しの 主 な 内 容 (1) 借 入 金 借 入 金 制 度 を 廃 止 し 建 設 又 は 改 良 に 要 する 資 金 に 充 てるための 企 業 債 及 び 一 般 会 計 又 は 他 の 特 別 会 計 からの 長 期 借 入 金 は に 計 上 することとなりまし た に 計 上 するに 当 たり 建 設 又 は 改 良 等 に 充 てられた 企 業 債 及

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

9 キャッシュ フロー 計 算 書 の 導 入 10 勘 定 科 目 等 の 見 直 し 11 組 入 資 本 金 制 度 の 廃 止 ( 資 本 制 度 の 見 直 しの 積 み 残 し) 財 務 諸 表 趣 旨 見 直 し 項 目 1 貸 借 対 照 表 財 産 状 態 の 適 切 な 反 映

9 キャッシュ フロー 計 算 書 の 導 入 10 勘 定 科 目 等 の 見 直 し 11 組 入 資 本 金 制 度 の 廃 止 ( 資 本 制 度 の 見 直 しの 積 み 残 し) 財 務 諸 表 趣 旨 見 直 し 項 目 1 貸 借 対 照 表 財 産 状 態 の 適 切 な 反 映 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 改 正 概 要 について < 趣 旨 > 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 改 正 については 総 務 省 資 料 では4つの 背 景 を 掲 げ ているが その 趣 旨 は 公 営 企 業 が 経 営 の 実 態 をより 正 確 に 把 握 し それに 基 づいた 経 営 戦 略 を 立 てることができるようにするとともに その 戦 略 を 主 体

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

<332D322E8B638E969776985E816991E63189F1939D8D879084906988CF88F589EF816A2E786477>

<332D322E8B638E969776985E816991E63189F1939D8D879084906988CF88F589EF816A2E786477> 第 1 回 滝 野 川 第 六 小 学 校 紅 葉 小 学 校 統 合 推 進 会 議 事 要 録 日 時 場 所 参 加 者 (1) 日 時 : 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )19 時 00 分 ~20 時 57 分 (2) 場 所 : 北 区 役 所 滝 野 川 分 庁 舎 大 会 議 室 (3) 出 席 者 : 統 合 推 進 会 20 名 傍 聴 者 :0 名 1 自 己 紹

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63> 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは 090526 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは その1 昨 日 (090524)は 増 築 の 契 約 に 立 ち 会 うことがありました OB のお 客 様 で 築 13 年 の2 階 建 てのお 住 まいです お 父 様 名 義 の 家 を 娘 様 がローンを 利 用 して2 階 に 一 部 屋 増 築 そのため 屋 根 の 全 面 葺 き

More information

Microsoft Word - 不動産賃貸業における事業的規模とは?

Microsoft Word - 不動産賃貸業における事業的規模とは? 不 動 産 賃 貸 業 における 事 業 的 規 模 とは? 個 人 で 商 売 をして 儲 けを 出 せば 所 得 税 や 住 民 税 が 課 されます その 商 売 を 事 業 とし て 行 っていれば 事 業 所 得 として 事 業 以 外 で 行 っていれば 雑 所 得 としての 課 税 となり 税 金 計 算 上 の 取 り 扱 いが 異 なります 不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は

More information

Microsoft Word - 新規 Microsoft Word 文書.docx

Microsoft Word - 新規 Microsoft Word 文書.docx ss 震 災 と 生 活 保 護 制 度 Q&A 作 成 : 生 活 保 護 問 題 対 策 全 国 会 議 Q1( 避 難 所 での 生 活 保 護 受 給 ) 私 は 今 避 難 所 で 生 活 しています 生 活 保 護 の 申 請 に 行 ったら 炊 き 出 し 配 給 等 に よって 最 低 生 活 が 確 保 されているし 居 住 地 ( 被 災 地 )と 離 れているからダメと 言 われま

More information

ア 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 された 医 療 法 人 (ただし 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 の 申 請 を 行 った 医 療 法 人 に 限 る ) 又 は 改 正 法 の 施 行 日 前 に 設 立 された 医 療 法 人 で 施 行 日 以 降 に 法

ア 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 された 医 療 法 人 (ただし 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 の 申 請 を 行 った 医 療 法 人 に 限 る ) 又 は 改 正 法 の 施 行 日 前 に 設 立 された 医 療 法 人 で 施 行 日 以 降 に 法 改 正 後 全 文 医 政 指 発 第 0330003 号 平 成 1 9 年 3 月 30 日 最 終 改 正 医 政 指 発 0809 第 3 号 平 成 25 年 8 月 9 日 各 都 道 府 県 医 政 主 管 部 ( 局 ) 長 各 地 方 厚 生 局 健 康 福 祉 部 長 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 指 導 課 長 医 療 法 人 における 事 業 報 告 書 等 の 様 式

More information

Z eimu information News Letter 医 療 費 控 除 の 対 象 となるもの ならないもの 迷 う 人 が 多 い 医 療 費 控 除 の 対 象 新 しい 年 を 迎 えました この 時 期 になるとよくご 相 談 を 受 けるのは 個 人 の 確 定 申 告 に 関

Z eimu information News Letter 医 療 費 控 除 の 対 象 となるもの ならないもの 迷 う 人 が 多 い 医 療 費 控 除 の 対 象 新 しい 年 を 迎 えました この 時 期 になるとよくご 相 談 を 受 けるのは 個 人 の 確 定 申 告 に 関 TOTAL MANAGEMENT SERVISE 1 2010 あけましておめでとうございます 本 年 も 宜 しくお 願 いいたします 一 年 の 計 は 元 旦 にあり と 言 いますが 今 年 の 目 標 は 決 められましたか? 目 標 を 達 成 させるため 今 年 も1 年 間 がんばりたいと 思 います 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 に 当 事 務

More information

会社再生サンプル資料

会社再生サンプル資料 経 営 調 査 研 究 会 セミナー 成 功 する 会 社 再 生 スキームと 税 務 上 の 注 意 点 ~ 法 的 な 整 理 のみならず 銀 行 交 渉 や 私 的 な 方 法 による 成 功 実 例 も 紹 介 ~ 平 成 21 年 6 月 19 日 株 式 会 社 日 本 中 央 会 計 事 務 所 / 日 本 中 央 税 理 士 法 人 代 表 取 締 役 / 代 表 社 員 公 認 会

More information

独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 注 解 に 関 する Q& につい て 1 性 格 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 注 解 に 関 する Q&( 以 下 本 Q& という )は 独 立 行

独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 注 解 に 関 する Q& につい て 1 性 格 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 注 解 に 関 する Q&( 以 下 本 Q& という )は 独 立 行 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 注 解 に 関 するQ& 平 成 12 年 8 月 ( 平 成 24 年 3 月 最 終 改 訂 ) 総 務 省 行 政 管 理 局 財 務 省 主 計 局 日 本 公 認 会 計 士 協 会 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 注 解 に 関 する Q& につい

More information

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73>

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73> 間 接 業 務 システム 機 能 概 要 ( 人 事 給 与 総 務 ) 別 紙 3 人 事 給 与 人 事 共 通 システム 人 事 システムを 使 用 する 者 の 利 用 範 囲 及 び 閲 覧 の 制 限 を 行 うこと 管 者 権 限 付 与 が 必 要 な 機 能 に 関 しては 別 にログインID PWの 設 定 を 行 うこと システム 内 で 起 案 確 認 承 認 等 が 行 われた

More information

目 次 調 査 概 要... 4 購 入 者 に 対 する 調 査 第 1 章 中 古 物 件 を 購 入 した 理 由 と 気 にした 点... 5 中 古 物 件 を 選 択 した 理 由... 5 中 古 物 件 を 選 択 した 理 由 年 代 別... 6 中 古 物 件 購 入 時 の

目 次 調 査 概 要... 4 購 入 者 に 対 する 調 査 第 1 章 中 古 物 件 を 購 入 した 理 由 と 気 にした 点... 5 中 古 物 件 を 選 択 した 理 由... 5 中 古 物 件 を 選 択 した 理 由 年 代 別... 6 中 古 物 件 購 入 時 の 株 式 会 社 ネクスト 東 京 都 港 区 港 南 2-3-13 品 川 フロントビル http://www.next-group.jp/ 中 古 住 宅 売 買 を 活 化 させる 建 物 検 査 や 既 存 住 宅 売 買 瑕 疵 保 険 についての 認 知 度 や 理 解 希 望 や 不 安 に 関 する 調 査 報 告 (2013 年 3 月 28 日 発 行 ) 株 式 会 社 ネクスト

More information

Microsoft PowerPoint - 無料小冊子0902.pptx

Microsoft PowerPoint - 無料小冊子0902.pptx 開 業 1 2 年 目 の 会 社 が 成 長 していくために 私 たちの 事 務 所 には 開 業 間 もない 会 社 様 などから 毎 年 150 件 以 上 の 無 料 相 談 のご 依 頼 があります また 顧 問 契 約 先 の 会 社 様 の 中 にも 開 業 1 2 年 目 の 会 社 様 が 数 多 く いらっしゃいます こうしたご 相 談 やお 付 き 合 いを 通 じて 分 かってきたことは

More information

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい 確 定 申 告 真 っ 盛 り 今 年 の 申 告 の 注 意 点 は? 本 日 2 月 24 日 確 定 申 告 真 っ 盛 りの 時 期 ですね 皆 様 はもう 確 定 申 告 はお 済 みで すか 申 告 が 必 要 な 方 は なるべく 早 めに 準 備 をして 税 務 署 に 行 くか あるいは 私 ども まで 資 料 をお 持 ち 下 さい 資 料 不 足 のこともずい 分 ありますので

More information

日興アセットマネジメントがお伝えしたいこと

日興アセットマネジメントがお伝えしたいこと 2008.2 日 興 AMファンドアカデミー ベーシック 改 めて 今 分 配 金 について 日 興 アセットマネジメントが お 伝 えしたいこと? お 客 様 から 分 配 金 は 下 がるのか? あと 何 カ 月 くらい 今 の 分 配 金 が 続 けられるのか? というお 問 い 合 わせを 受 けることが 多 くなってきました それに 対 して 明 確 なお 返 事 やお 約 束 をすることはできません

More information

Ⅰ. 移 行 申 請 手 続 の 準 備 (1) H23.6 月 以 降 申 請 のスケジュール H21.1~H22.3 現 状 事 業 分 析 財 務 H21.1~ ガバナンス 定 款 の 変 更 の 案 検 討 現 行 予 算 からの 事 業 区 分 の 組 み 換 えパターン 策 定 公 益

Ⅰ. 移 行 申 請 手 続 の 準 備 (1) H23.6 月 以 降 申 請 のスケジュール H21.1~H22.3 現 状 事 業 分 析 財 務 H21.1~ ガバナンス 定 款 の 変 更 の 案 検 討 現 行 予 算 からの 事 業 区 分 の 組 み 換 えパターン 策 定 公 益 ~ 今 からでも 十 分 に 間 に 合 う~ 移 行 申 請 書 作 成 の 準 備 と 実 務 ポイント H21.9 鳩 合 同 会 計 事 務 所 飯 塚 敏 勝 Ⅰ. 移 行 申 請 手 続 の 準 備 (1) H23.6 月 以 降 申 請 のスケジュール H21.1~H22.3 現 状 事 業 分 析 財 務 H21.1~ ガバナンス 定 款 の 変 更 の 案 検 討 現 行 予 算

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

議 事 (1) 開 会 (2) 庶 務 事 項 ( 委 員 長 副 委 員 長 の 選 任 等 ) 1. 開 会 挨 拶 委 員 委 嘱 事 務 局 ( 経 営 事 務 局 ( 下 平 課 長 )による 議 事 進 行 企 画 課 ) 比 留 間 部 長 による 挨 拶 委 嘱 状 を 交 付 2.

議 事 (1) 開 会 (2) 庶 務 事 項 ( 委 員 長 副 委 員 長 の 選 任 等 ) 1. 開 会 挨 拶 委 員 委 嘱 事 務 局 ( 経 営 事 務 局 ( 下 平 課 長 )による 議 事 進 行 企 画 課 ) 比 留 間 部 長 による 挨 拶 委 嘱 状 を 交 付 2. 資 料 2 平 成 26 年 度 第 1 回 鎌 倉 市 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 評 価 委 員 会 議 事 概 要 日 時 : 平 成 26 年 10 月 20 日 ( 月 )10:00~12:00 場 所 : 鎌 倉 市 役 所 本 庁 舎 全 員 協 議 会 室 出 席 者 : 委 員 志 村 直 愛 ( 東 北 芸 術 工 科 大 学 建 築 環 境 デザイン 学 科 教

More information

目 次 はじめに 1 Ⅰ 財 務 書 類 について 2 1 財 務 書 類 4 表 とは 2 財 務 書 類 4 表 の 相 互 関 係 Ⅱ 財 務 書 類 作 成 上 の 基 準 について 3 1 作 成 方 法 2 対 象 となる 会 計 及 び 団 体 3 対 象 年 度 及 び 作 成 の

目 次 はじめに 1 Ⅰ 財 務 書 類 について 2 1 財 務 書 類 4 表 とは 2 財 務 書 類 4 表 の 相 互 関 係 Ⅱ 財 務 書 類 作 成 上 の 基 準 について 3 1 作 成 方 法 2 対 象 となる 会 計 及 び 団 体 3 対 象 年 度 及 び 作 成 の 平 成 22 年 度 決 算 行 田 市 の 財 務 書 類 4 表 総 務 省 方 式 改 訂 モデル 平 成 24 年 3 月 行 田 市 目 次 はじめに 1 Ⅰ 財 務 書 類 について 2 1 財 務 書 類 4 表 とは 2 財 務 書 類 4 表 の 相 互 関 係 Ⅱ 財 務 書 類 作 成 上 の 基 準 について 3 1 作 成 方 法 2 対 象 となる 会 計 及 び 団 体

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

Z eimu information 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 され 各 税 目 の 改 正 案 がそろい ました これらの 項 目 には 平 成 23 年 度 税

Z eimu information 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 され 各 税 目 の 改 正 案 がそろい ました これらの 項 目 には 平 成 23 年 度 税 32012 今 年 も 年 度 末 を 迎 えます 会 社 では 異 動 など 動 きの 多 い 時 期 ですが 皆 様 然 るべき 手 続 き はお 済 みでしょうか? 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 に 当 事 務 所 までお 問 い 合 わせください 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 申 告 する

More information

スライド 1

スライド 1 葬 儀 後 の 諸 手 続 相 続 手 続 人 が 亡 くなると どの 様 な 手 続 きが 必 要 となるでしょう? 死 亡 届 から 始 まり 遺 族 年 金 保 険 金 の 請 求 遺 産 分 割 相 続 税 など 多 くの 手 続 が 待 ち 構 えています これらの 手 続 には 多 くの 時 間 と 労 力 を 要 します 必 要 となる 手 続 の 内 容 を 確 認 し 自 分 で

More information

< F2D81A FC92F E FC90B3>

< F2D81A FC92F E FC90B3> 公 共 施 設 長 寿 命 化 指 針 月 茅 ヶ 崎 市 公 共 施 設 長 寿 命 化 指 針 ( ) ( ) ( ) 月 発 行 月 改 訂 月 改 訂 発 行 茅 ヶ 崎 市 編 集 企 画 部 施 設 再 編 整 備 課 施 設 再 編 整 備 担 当 神 奈 川 県 茅 ヶ 崎 市 茅 ヶ 崎 一 丁 目 番 号 電 話 ( 代 表 ) 内 線 FAX URL http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/

More information

Microsoft Word - 税_0110.doc

Microsoft Word - 税_0110.doc 第 4 固 定 資 産 税 Ⅰ 概 要 1 固 定 資 産 税 の 概 要 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 において 土 地 家 屋 償 却 資 産 を 所 有 している 者 がその 固 定 資 産 の 価 格 を 基 に 算 定 された 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 す る 市 町 村 に 納 める 税 金 である 1 申 告 固 定

More information

資料4 独立行政法人会計基準及び注解に関するQ&A と国立大学法人会計基準及び注解に関する実務指針(案)の新旧対照表

資料4 独立行政法人会計基準及び注解に関するQ&A と国立大学法人会計基準及び注解に関する実務指針(案)の新旧対照表 資 料 4 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 注 解 に 関 する Q& と ( 案 )の 新 旧 対 照 表 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 注 解 に 関 するQ& 独 立 行 政 法 人 会 計 基 準 及 び 注 解 に 関 するQ& 1. 有 形 固 定 資 産 の 譲 渡 取 引 に 係 る 会 計 処 理 の 見 直 し Q31 5 有 形 固 定 資 産

More information

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73>

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73> 平 成 16 事 業 年 度 ( 第 1 期 事 業 年 度 ) 財 務 諸 表 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 ~ 平 成 17 年 3 月 31 日 ) 国 立 大 学 法 人 福 岡 教 育 大 学 資 産 の 部 Ⅰ 固 定 資 産 1 有 形 固 定 資 産 土 地 24,078,450 建 物 1,416,003 減 価 償 却 累 計 額 53,476 1,362,527 構

More information

平成28年度版 税金の本 第4章 相続と税金 第6節 相続発生後の留意点 (PDF)

平成28年度版 税金の本 第4章 相続と税金 第6節 相続発生後の留意点 (PDF) 1 相 発 生 後 にやるべきこと POINT 1 相 発 生 後 には 税 務 申 告 だけでなく 生 活 に 関 連 する 諸 手 など やるべきこ とが 数 多 くあります 2 期 限 に 注 意 して 手 きを 進 める 必 要 があります 174 第 4 章 相 と 税 金 1 相 発 生 後 にやるべきこと 第 6 節 1 相 発 生 直 後 に 行 う 手 き( 遺 言 書 の 確 認

More information

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 き 横 浜 市 健 康 福 祉 局 監 査 課 電 話 045(671)4195 FAX 045(662)1658 E- mail kf-kansa-shomu@city.yokohama.jp 平 成 25 年 7 月 改 訂 目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2

More information

平成22年12月27日

平成22年12月27日 議 事 の 経 過 会 議 記 録 の 概 要 会 議 名 : 第 5 回 河 内 長 野 市 生 活 保 護 費 不 正 支 出 事 件 外 部 調 査 委 員 会 日 時 : 平 成 26 年 1 月 15 日 ( 水 曜 日 )13:00~16:30 場 所 : 河 内 長 野 市 役 所 3 階 庁 議 室 出 席 者 :< 委 員 会 委 員 > 新 倉 委 員 長 中 村 副 委 員 長

More information

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ 平 成 28 年 度 中 小 企 業 振 興 会 議 第 1 回 会 議 議 事 要 旨 日 時 場 所 出 席 者 案 件 及 び 議 事 議 事 要 旨 平 成 28 年 6 月 7 日 ( 火 ) 午 後 2 時 から 午 後 3 時 20 分 館 林 市 役 所 502 会 議 室 振 興 会 議 委 員 : 笠 原 委 員 多 田 委 員 三 田 委 員 仁 田 委 員 伊 藤 委 員 藤

More information

経 営 財 務 12/24 号 3095 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 適 用 に 伴 う 税 効 果 会 計 に 関 するQ&A 改 正 の 公 開 草 案 例 : 個 別 F/S における 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 が 400 あったとする 連 結 修 正 仕

経 営 財 務 12/24 号 3095 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 適 用 に 伴 う 税 効 果 会 計 に 関 するQ&A 改 正 の 公 開 草 案 例 : 個 別 F/S における 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 が 400 あったとする 連 結 修 正 仕 経 営 財 務 12/17 号 3094 中 国 進 出 の 会 計 関 連 情 報 日 本 の 消 費 税 に 相 当 するものとして 増 値 税 がある 有 形 品 に 対 して 増 値 税 が 無 形 サービスに 対 しては 営 業 税 が 課 される ( 営 業 税 は 仕 入 税 額 控 除 ができない 但 し 現 在 は 増 値 税 に 統 合 される 過 程 にある 上 海 で 実 験

More information

目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等

目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等 政 務 活 動 費 手 引 き 平 成 26 年 4 月 宗 像 市 議 会 目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 ------------------------------------------------------------------------------- 2 2 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等 ----------------------------------------

More information

Microsoft Word - 税_0110.doc

Microsoft Word - 税_0110.doc 第 3 市 民 税 Ⅰ 概 要 1 個 人 市 民 税 (1) 個 人 市 民 税 の 概 要 1 月 1 日 現 在 区 内 に 住 所 を 有 する 住 民 が その 地 方 公 共 団 体 に 納 税 する 税 金 であ る 市 民 税 は 県 民 税 とあわせて 住 民 税 と 呼 ばれている 住 民 税 は 市 や 県 の 仕 事 を 行 うために 必 要 な 費 用 を 住 民 が その

More information

Taro-②_別紙2(質疑応答)

Taro-②_別紙2(質疑応答) 第 6 回 警 察 庁 会 計 業 務 検 討 会 議 議 事 概 要 案 件 1 蛍 光 X 線 分 析 装 置 修 理 ( 岩 手 県 警 察 本 部 ) 委 員 電 源 ユニットの 故 障 はどのような 症 状 だったのか 回 答 電 源 部 分 に 警 告 表 示 がつき 全 く 操 作 ができない 状 況 に 陥 ったもの 委 員 機 器 の 調 達 は 平 成 20 年 度 のようであるが

More information

国庫事務例規集(代理店用)1

国庫事務例規集(代理店用)1 窓 口 2 歳 入 金 等 歳 入 金 等 とは 歳 入 金 および 国 税 収 納 金 整 理 資 金 の 受 入 金 を 総 称 した 用 語 で ある このうち 歳 入 金 は 一 般 会 計 のほか 年 金 や 労 働 保 険 などの 各 特 別 会 計 に 区 分 されている 歳 入 金 等 には 預 託 金 等 と 異 なり 取 引 店 という 観 念 がないため 特 定 店 に 納 付

More information

政 策 的 役 割 について 1. 都 市 再 生 事 業 都 市 再 生 より 都 市 マネジメントの 支 援 が 今 後 重 要 になると 思 う 地 方 公 共 団 体 は 財 政 的 に 厳 しい 状 況 にあり 公 的 なまちづくりという 視 野 を 持 って 事 業 ができる 公 的 中

政 策 的 役 割 について 1. 都 市 再 生 事 業 都 市 再 生 より 都 市 マネジメントの 支 援 が 今 後 重 要 になると 思 う 地 方 公 共 団 体 は 財 政 的 に 厳 しい 状 況 にあり 公 的 なまちづくりという 視 野 を 持 って 事 業 ができる 公 的 中 資 料 1 今 後 のURの 組 織 業 務 の 在 り 方 について (これまでに 提 示 された 意 見 項 目 ) 政 策 的 役 割 について 1. 都 市 再 生 事 業 2. 賃 貸 住 宅 事 業 初 期 の 政 策 的 役 割 高 額 賃 貸 住 宅 事 業 高 齢 者 向 け 住 宅 の 供 給 低 所 得 者 等 の 居 住 の 安 定 直 面 する 財 務 上 の 課 題 について

More information

審議会等の会議開催のお知らせ

審議会等の会議開催のお知らせ 会 議 録 1 会 議 名 平 成 27 年 度 第 10 回 中 郷 区 地 域 協 議 会 2 議 題 ( 公 開 非 公 開 の 別 ) (1) 報 告 ( 公 開 ) 新 井 頸 南 広 域 行 政 組 合 の 解 散 について 上 越 市 営 賃 貸 住 宅 若 者 定 住 促 進 住 宅 の 入 居 期 間 (5 年 間 )の 撤 廃 及 び 名 称 を 通 称 に 改 めることについて

More information

(Microsoft Word - \203A\203\201\201[\203o\214o\211c\227\235\211\360.doc)

(Microsoft Word - \203A\203\201\201[\203o\214o\211c\227\235\211\360.doc) 1. 経 営 管 理 フレームとしての 基 本 的 な 特 徴 アメーバ 経 営 は 経 営 管 理 の 仕 組 みの 側 面 から 見 ると 時 間 当 り という 利 益 効 率 指 標 を 中 核 に 置 いた 部 門 別 採 算 管 理 手 法 であると 言 える 以 下 にその 重 要 な 特 徴 について 述 べる 1 時 間 当 り という 指 標 時 間 当 り の 求 め 方 は

More information

2012年5月31日 森本紀行 資産運用コラム

2012年5月31日 森本紀行 資産運用コラム 2014 年 8 月 7 日 森 本 紀 行 はこう 見 る JR 九 州 の 経 営 計 画 と 経 営 安 定 基 金 JR 九 州 は つくる 2016 JR 九 州 グループ 中 期 経 営 計 画 というものを 策 定 しています そ の 頂 点 にあるのは 株 式 上 場 です 要 は 2016 年 までに 上 場 企 業 としての 諸 条 件 を 完 備 さ せるための 経 営 計 画

More information

議事内

議事内 新 名 寄 市 総 合 計 画 ( 第 1 次 ) 後 期 計 画 第 4 回 保 健 医 療 福 祉 部 会 議 案 日 時 平 成 23 年 6 月 30 日 ( 木 ) 午 後 6 時 30 分 ~ 場 所 市 役 所 4 階 大 会 議 室 1. 開 会 2. あいさつ 3. 議 題 (1) 総 合 計 画 後 期 計 画 ( 素 案 )について Ⅱ-5 高 齢 者 福 祉 の 充 実 Ⅱ-6

More information

(Microsoft PowerPoint - V6_HP05\214\366\212J\201i\214\210\216Z\213\306\226\261\201j090331 [\214\335\212\267\203\202\201[\203h])

(Microsoft PowerPoint - V6_HP05\214\366\212J\201i\214\210\216Z\213\306\226\261\201j090331 [\214\335\212\267\203\202\201[\203h]) 1 ネ ッ ト de 記 帳 の 概 要 87 . ここからは や 確 定 申 告 についてご 説 明 をします 各 種 帳 票 の 出 力 から 申 告 書 の 作 成 まで 日 常 と 同 様 に 手 軽 に 行 うことが 出 来 ます 88 -1 期 末 整 理 表 期 末 整 理 表 の 表 示 印 刷 を 行 います 整 理 仕 訳 データとして 入 力 した 内 容 も 確 認 でき ますので

More information

<30333662816991E633368D86816A95CA955C816D91DD8ED891CE8FC6955C89C896DA816E816D91B989768C768E5A8F9189C896DA816E3232303333312E786C73>

<30333662816991E633368D86816A95CA955C816D91DD8ED891CE8FC6955C89C896DA816E816D91B989768C768E5A8F9189C896DA816E3232303333312E786C73> [ 経 常 費 用 ] 業 務 費 教 育 研 究 経 費 消 耗 品 費 備 品 費 印 刷 製 本 費 水 道 光 熱 費 機 構 の 業 務 として 学 生 等 に 対 し 行 われる 教 育 に 要 する 経 費 及 び 教 員 等 の 研 究 に 要 する 経 費 を 対 象 とする ただし, 教 育 研 究 支 援 経 費, 受 託 研 究 費, 受 託 事 業 費, 教 員, 職 員,

More information

ICレコーダー

ICレコーダー 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 26 年 度 第 3 回 港 区 指 定 管 理 者 選 定 委 員 会 平 成 26 年 7 月 28 日 ( 月 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 から 午 前 11 時 まで 区 役 所 4 階 庁 議 室 ( 出 席 者 ) 委 員 田 中 副 区 長 ( ) 杉 本 企 画 経 営 部 長 ( 副 ) 渡 邊 総 務 部 長 ( 副

More information

Zeimu information January 2016 28 年 1 月 マイナンバーの 利 用 開 始! 平 成 28 年 1 月 か 社 会 保 障 税 番 号 制 度 が 本 格 的 に 稼 動 し 個 人 番 号 や 法 人 番 号 ( 以 下 まとめて マイナンバー )の 利 用 が

Zeimu information January 2016 28 年 1 月 マイナンバーの 利 用 開 始! 平 成 28 年 1 月 か 社 会 保 障 税 番 号 制 度 が 本 格 的 に 稼 動 し 個 人 番 号 や 法 人 番 号 ( 以 下 まとめて マイナンバー )の 利 用 が ニュースレター あけましておめでとうございます さあ 新 しい 年 の 幕 開 けです 気 持 ちも 新 たに1 年 間 がんばりたいと 思 います 本 年 も 宜 しくお 願 いいたします 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 にお 問 い 合 わせください 1 2016 名 古 屋 市 中 区 錦 2-4-15 TEL:052-111-1111 FAX:052-111

More information

債 務 の 変 動 による 後 発 債 務 として 基 金 発 足 直 後 から 5 年 ごとの 厚 生 年 金 保 険 本 体 の 改 正 による 死 亡 率 の 改 正 が 課 題 とされていたが これは 厚 生 年 金 基 金 持 ちとされ 利 差 益 など で 埋 め 合 わせるべきものとさ

債 務 の 変 動 による 後 発 債 務 として 基 金 発 足 直 後 から 5 年 ごとの 厚 生 年 金 保 険 本 体 の 改 正 による 死 亡 率 の 改 正 が 課 題 とされていたが これは 厚 生 年 金 基 金 持 ちとされ 利 差 益 など で 埋 め 合 わせるべきものとさ 厚 生 年 金 基 金 の 免 除 保 険 料 率 に 関 する 一 考 察 三 井 住 友 信 託 銀 行 ペンション リサーチ センター 研 究 理 事 杉 田 健 要 旨 厚 生 年 金 基 金 の 免 除 保 険 料 は 将 来 部 分 の 均 衡 のみによって 計 算 されており 予 定 利 率 の 引 下 げ 等 の 後 発 債 務 の 償 却 を 反 映 していないが 本 稿 では 後

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E> 平 成 26 年 度 第 1 回 笛 吹 市 介 護 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 開 催 日 時 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ( 月 )13:30~15:00 出 席 者 : 委 員 13 名 欠 席 1 名 事 務 局 :11 名 ( 保 健 福 祉 部 長 介 護 保 険 課 高 齢 福 祉 課 ) 傍 聴 者 なし 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 市 長

More information

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63>

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63> 第 7 章 住 宅 の 取 得 や 売 却 などにかかわる 税 金 をチェックする Q36 住 宅 の 取 得 時 や 売 却 時 にはどんな 税 金 がかかってくるの? A 新 築 やリフォームといった 住 宅 の 建 築 や 住 宅 の 購 入 に 際 しては さまざまな 税 金 が 課 されま す どんな 税 金 がどんなときにかかるのかをチェックしてみましょう 住 まいの 取 得 にかかる

More information

科学技術総合推進費補助金の適正な執行について

科学技術総合推進費補助金の適正な執行について 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 補 助 金 の 適 正 な 執 行 について Q&A 集 平 成 23 年 6 月 平 成 24 年 9 月 改 定 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 局 科 学 技 術 学 術 戦 略 官 付 ( 調 整 システム 改 革 担 当 ) 同 じ 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 でも 委 託 契 約 により

More information

地震防災対策の現状と課題~住宅の耐震化と地震保険~

地震防災対策の現状と課題~住宅の耐震化と地震保険~ 第 119 回 NRIメディアフォーラム 地 震 防 災 対 策 の 現 状 と 課 題 ~ 住 宅 の 耐 震 化 と 地 震 保 険 ~ 2009 年 11 月 13 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 上 級 コンサルタント 主 任 コンサルタント 浅 野 憲 周 野 崎 洋 之 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208253814091E68E6C9594814093FC8E4481458C5F96F182CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208253814091E68E6C9594814093FC8E4481458C5F96F182CC8EE888F882AB2E646F63> 第 四 部 入 札 契 約 手 続 きについて 1 契 約 方 法 ( 調 達 先 選 定 方 法 ) 決 定 の 概 略 フロー 検 討 開 始 判 断 1 政 府 調 達 に 関 する 協 定 の 対 象 か? 判 断 2 特 例 政 令 の 随 意 契 約 事 由 に 該 当 するか? 判 断 3 地 方 自 治 法 施 行 令 の 随 意 契 約 事 由 に 該 当 するか? ( 少 額 随

More information

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支 1 制 度 紙 ナンバーのままでもよいのか 紙 ナンバーでも 同 様 の 効 果 があるのか 通 知 カード( 紙 ナンバー)のままでもかまいません 通 知 カード( 紙 ナンバー)の 場 合 マイナンバーを 提 示 す る 際 運 転 免 許 証 などの 本 人 確 認 類 を 合 わせて 提 示 必 要 があります 個 人 番 号 カード(プラスチック) の 場 合 は マイナンバーを 提 示

More information

貸 借 対 照 表 内 訳 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 公 益 目 的 事 業 会 計 収 益 事 業 等 会 計 法 人 会 計 内 部 取 引 消 去 合 計 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金

貸 借 対 照 表 内 訳 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 公 益 目 的 事 業 会 計 収 益 事 業 等 会 計 法 人 会 計 内 部 取 引 消 去 合 計 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金 貸 借 対 照 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 当 年 度 前 年 度 ( 注 ) 増 減 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金 286,929,827 217,799,894 69,129,933 未 収 金 24,691,586 24,68,834 82,752 前 払 金 2,857,973 2,75,243

More information

<5461726F31312D3039944E8DE096B1825089F196DA8365834C835883672E6A>

<5461726F31312D3039944E8DE096B1825089F196DA8365834C835883672E6A> < 第 10 の 目 的 章 > 経 営 比 率 分 析 分 もに 整 析 理 本 といわれることもあり この 章 経 比 では 営 較 管 理 検 討 に することによって 役 比 立 率 つ 分 資 析 料 について を 得 経 ることを 営 企 学 分 業 習 析 の する は 状 目 態 的 企 を として 次 業 知 章 の り その 経 損 営 主 益 活 として 分 動 将 岐 来 や

More information

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み 生 駒 市 ごみ 減 量 市 民 会 議 ( 第 1 回 ) 会 議 録 1. 開 催 日 時 平 成 28 年 7 月 29 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 2.セイセイビル 404 会 議 室 3. 会 議 次 第 (1) 代 行 の 互 選 について (2) 活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について (3) ごみ 減 量 化 に 向 けて アンケート(

More information

Ⅲ 設 例 による 解 説 設 例 1 市 場 販 売 目 的 のソフトウェアの 減 価 償 却 の 方 法 (その1) 販 売 開 始 時 における 見 込 みどおりに 各 年 度 の 販 売 収 益 が 計 上 された 場 合 設 例 2 市 場 販 売 目 的 のソフトウェアの 減 価 償 却

Ⅲ 設 例 による 解 説 設 例 1 市 場 販 売 目 的 のソフトウェアの 減 価 償 却 の 方 法 (その1) 販 売 開 始 時 における 見 込 みどおりに 各 年 度 の 販 売 収 益 が 計 上 された 場 合 設 例 2 市 場 販 売 目 的 のソフトウェアの 減 価 償 却 会 計 制 度 委 員 会 報 告 第 12 号 研 究 開 発 費 及 びソフトウェアの 会 計 処 理 に 関 する 実 務 指 針 平 成 11 年 3 月 31 日 改 正 平 成 23 年 3 月 29 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 目 次 項 Ⅰ 研 究 開 発 費 及 びソフトウェアの 会 計 処 理 に 関 する 実 務 指 針 はじめに 1-1-2 研 究 開 発 の 範

More information

120402改正NPO法実務ポイント 原稿(p1-4)

120402改正NPO法実務ポイント 原稿(p1-4) NPO 法 人 の 皆 様 向 け 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 (NPO 法 )の 改 正 に 伴 う 実 務 のポイントについて 平 成 24 年 4 月 2 日 鳥 取 県 鳥 取 力 創 造 課 この 資 料 の 構 成 法 律 改 正 の 内 容 改 正 項 目 と 実 務 上 気 をつけるポイント 1) 認 証 制 度 の 変 更 ( 活 動 分 野 の 増 加 手 続 の 簡

More information