88

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "88"

Transcription

1 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 87

2 88

3 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 1 自 立 支 援 と 生 活 の 質 の 向 上 (1) 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活 用 生 活 に 関 する 不 安 の 解 消 や 寝 たきりにならないための 予 防 事 業 を 推 進 する 場 として 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活 用 を 図 ります 生 活 支 援 施 設 等 種 類 内 容 グループリビング 生 活 支 援 ハウス ひとりで 生 活 するには 不 安 のある 方 が 福 祉 サービスを 利 用 しながら 共 同 で 生 活 する 施 設 です 独 居 に 不 安 のある 方 などに 住 居 の 提 供 及 び 地 域 との 交 流 な どの 便 宜 を 総 合 的 に 提 供 する 施 設 です 養 護 老 人 ホーム 低 所 得 者 世 帯 で 介 護 の 必 要 がない 高 齢 者 が 入 所 できる 施 設 で す ケアハウス 居 宅 で 生 活 することが 困 難 な 方 に 日 常 生 活 上 必 要 なサービス を 提 供 する 施 設 です 有 料 老 人 ホーム 入 居 者 に 対 し 生 活 介 助 や 家 事 支 援 健 康 管 理 などを 行 う 施 設 です サービス 付 き 高 齢 者 向 け 住 宅 バリアフリー 構 造 等 を 有 し 介 護 医 療 と 連 携 して 高 齢 者 を 支 援 するサービスを 提 供 する 住 まいです グループリビング 生 活 支 援 ハウス 養 護 老 人 ホームの 整 備 計 画 1 グループリビング 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 平 成 23 年 度 現 在 1か 所 ( 定 員 9 人 ) 設 置 されています 平 成 24 年 度 以 降 現 在 の 水 準 を 維 持 していくこととします グループリビング 整 備 計 画 単 位 :か 所 人 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員

4 2 生 活 支 援 ハウス 平 成 23 年 度 現 在 1か 所 ( 定 員 10 人 ) 設 置 されています 平 成 24 年 度 以 降 現 在 の 水 準 を 維 持 していくこととします 生 活 支 援 ハウス 整 備 計 画 単 位 :か 所 人 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員 養 護 老 人 ホーム 平 成 23 年 度 現 在 4か 所 ( 定 員 220 人 ) 設 置 されています 平 成 24 年 度 以 降 入 所 者 の 状 況 に 応 じ 施 設 を 運 営 していくこととします 養 護 老 人 ホーム 整 備 計 画 単 位 :か 所 人 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員 施 設 数 定 員 その 他 の 高 齢 者 住 宅 ⅰ)ケアハウス 平 成 23 年 度 現 在 9か 所 ( 定 員 273 人 ) 設 置 されています 今 後 も 現 在 の 水 準 が 維 持 されると 見 込 まれます ⅱ) 有 料 老 人 ホーム 平 成 23 年 度 現 在 6か 所 ( 定 員 179 人 ) 設 置 されています 今 後 増 加 傾 向 になると 見 込 まれます ⅲ)サービス 付 き 高 齢 者 向 け 住 宅 高 齢 者 住 まい 法 の 改 正 により 既 存 の 高 齢 者 専 用 賃 貸 住 宅 が 廃 止 され サービス 付 き 高 齢 者 向 け 住 宅 に 移 行 されました 平 成 23 年 度 中 に1か 所 ( 定 員 20 名 )が 登 録 される 予 定 です 今 後 増 加 傾 向 になると 見 込 まれます 90

5 (2) 生 活 支 援 サービスの 充 実 ( 介 護 保 険 給 付 対 象 外 ) 生 活 に 不 安 を 抱 えるひとり 暮 らしの 高 齢 者 や 高 齢 者 のみの 世 帯 などに 対 して 生 活 支 援 サービスの 充 実 を 図 ります 1 在 宅 介 護 に 関 わる 方 に 対 する 支 援 サービス 在 宅 介 護 支 援 センターでは ひとり 暮 らし 高 齢 者 又 は 在 宅 で 介 護 を 受 けている 高 齢 者 やその 家 族 などを 対 象 に 各 種 公 的 サービスの 連 絡 調 整 を 行 います さらに 在 宅 介 護 の 相 談 受 付 や 介 護 教 室 の 開 催 安 否 確 認 など 福 祉 全 般 にわたり 支 援 します 2 要 介 護 認 定 で 要 支 援 要 介 護 には 該 当 しない 方 に 対 するサービス 必 要 に 応 じて ふれあいホームヘルプサービス いきいきデイサービス 又 はあん しんお 泊 まりサービスの 提 供 などを 行 い 生 活 を 支 援 します ふれあいホームヘルプ 派 遣 サービス 延 べ 時 間 2,640 時 間 2,337 時 間 2,250 時 間 いきいきデイサービス 利 用 者 延 べ 数 9,398 人 7,388 人 7,060 人 あんしんお 泊 まりサービス 利 用 延 べ 日 数 24 日 38 日 34 日 3 公 共 交 通 機 関 が 少 ない 地 域 で 生 活 する 方 に 対 するサービス 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 外 出 支 援 サービスの 提 供 を 継 続 することにより 適 切 な 医 療 受 診 を 促 し 要 介 護 状 態 への 移 行 を 防 ぐとともに 自 立 支 援 を 図 ります また 近 くに 商 店 などがなく 自 動 車 などの 移 動 手 段 もない 高 齢 の 買 物 弱 者 に 対 して は ふれあいホームヘルプサービスによる 買 物 支 援 の 充 実 を 図 るとともに 民 間 の 各 種 サービスを 活 用 した 支 援 体 制 などを 検 討 していきます 4 日 常 生 活 において 悩 みごとのある 方 に 対 するサービス 心 配 ごと 相 談 所 を 設 けて 福 祉 サービスだけでなく 消 費 者 保 護 権 利 擁 護 など 生 活 全 般 にわたり 悩 みごとや 心 配 ごとの 相 談 を 受 け 付 け 生 活 上 の 不 安 解 消 を 図 りま す 91

6 5 身 寄 りのない 方 に 対 するサービス 入 院 中 に 必 要 な 洗 濯 や 買 物 などの 支 援 を 親 族 に 代 わって 行 う 入 院 ヘルパーを 派 遣 し 入 院 生 活 の 不 便 解 消 を 図 ります (3) 高 齢 者 の 社 会 参 加 高 齢 者 が 自 分 の 社 会 経 験 を 活 かして 積 極 的 に 社 会 参 加 ができる 体 制 の 整 備 を 引 き 続 き 進 めていきます 高 齢 者 の 豊 富 な 社 会 経 験 を 活 かすことができる 環 境 づくりが 重 要 で 生 きがいを 持 ち 充 実 した 生 活 を 送 ることができるよう 支 援 します 1 生 涯 学 習 の 推 進 高 齢 になっても 自 分 の 人 生 にあった 生 きがいを 見 いだし 健 康 的 な 生 活 を 送 れるよう 様 々な 学 習 の 場 を 設 け ボランティア NPO 団 体 社 会 福 祉 協 議 会 大 学 などとも 協 力 をしながら 地 域 資 源 を 有 効 に 活 用 できる 環 境 を 整 えます また 高 齢 者 自 身 が 今 度 は 生 涯 学 習 のリーダーとなって 指 導 的 役 割 を 担 うことに より 生 涯 学 習 の 輪 を 広 げられるよう 活 動 を 支 援 します 2 就 労 の 機 会 の 確 保 高 齢 者 の 知 識 と 経 験 は 地 域 社 会 を 支 える 貴 重 な 社 会 資 源 であり 今 後 その 必 要 性 は ますます 高 まります この 資 源 を 活 かし 高 齢 者 が 地 域 社 会 で 活 躍 できるよう シルバ ー 人 材 センターへの 支 援 を 行 うとともに 公 共 職 業 安 定 所 とも 連 携 を 図 りながら 雇 用 促 進 啓 発 に 努 めます また ボランティア NPO 団 体 などとも 協 力 しながら 多 様 な 就 労 機 会 の 確 保 に 努 めます 3 参 加 交 流 余 暇 活 動 などへの 支 援 おもいやりの 心 で 支 え 合 い 安 心 して 健 康 に 暮 らせるまち を 目 指 し 交 流 の 輪 を 広 げて 誰 もが 気 軽 に 誘 い 合 いながら 余 暇 活 動 に 参 加 できる 環 境 を 整 えることが 重 要 です そのため 老 人 クラブ 活 動 への 支 援 とともに シルバー 生 きがい 農 園 事 業 ことぶき 大 学 などの 生 きがいづくり 事 業 の 推 進 を 図 ります また 公 衆 浴 場 の 割 引 入 浴 券 あんま マッサージ 利 用 助 成 券 の 発 行 や 老 人 福 祉 車 (シルバーカー)の 購 入 費 補 助 を 行 うことにより 外 出 機 会 の 確 保 や 地 域 との 交 流 を 促 進 します 92

7 区 分 シルバー 生 きがい 農 園 区 画 数 295 区 画 298 区 画 298 区 画 ことぶき 大 学 公 衆 浴 場 割 引 入 浴 券 あんま マッサージ 利 用 助 成 券 参 加 延 べ 人 数 利 用 延 べ 人 数 利 用 延 べ 人 数 1,428 人 1,171 人 1,115 人 39,363 人 29,987 人 42,510 人 4,682 人 4,878 人 5,100 人 老 人 福 祉 車 購 入 補 助 申 請 者 数 173 人 142 人 120 人 (4) 認 知 症 高 齢 者 の 支 援 対 策 の 推 進 認 知 症 高 齢 者 に 対 しては 介 護 保 険 制 度 による 支 援 とともに 介 護 保 険 対 象 外 にお いてもサービス 提 供 体 制 の 整 備 を 図 ります 1 認 知 症 支 援 ネットワークの 整 備 認 知 症 高 齢 者 を 介 護 する 家 族 への 支 援 の 一 環 として 徘 徊 高 齢 者 位 置 情 報 探 索 サー ビス 利 用 費 補 助 を 実 施 していますが 引 き 続 き 支 援 の 充 実 及 びサポート 体 制 の 構 築 を 図 っていくことが 必 要 です そのため 地 域 包 括 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 セン ター 保 健 センター 医 療 機 関 及 び 社 会 福 祉 協 議 会 など 各 種 連 携 機 関 や 民 生 児 童 委 員 など 地 域 の 方 々と 相 互 に 効 果 的 なネットワークを 整 備 していきます 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 2 認 知 症 高 齢 者 への 介 護 サービス 等 の 充 実 市 内 各 所 に 整 備 された 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 や 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 事 業 所 を 地 域 の 拠 点 とし 認 知 症 高 齢 者 への 介 護 サービスの 充 実 を 図 ります 3 介 護 サービス 及 び 介 護 保 険 対 象 外 サービス 提 供 体 制 の 整 備 施 設 サービス 及 び 居 宅 サービスの 活 用 に 加 えて 認 知 症 対 応 型 通 所 介 護 などの 在 宅 サービスの 充 実 を 図 ることにより 利 用 者 の 様 々なニーズに 応 えられるサービスの 提 供 体 制 の 整 備 を 進 めます また 老 人 福 祉 センターなど 介 護 保 険 対 象 外 の 施 設 も 積 極 的 に 活 用 します 93

8 4 認 知 症 高 齢 者 への 権 利 擁 護 の 推 進 地 域 包 括 支 援 センターが 中 心 となり 認 知 症 高 齢 者 及 び 家 族 のための 相 談 窓 口 を 充 実 させていきます 特 に 認 知 症 により 判 断 能 力 が 低 下 した 方 を 法 律 的 に 保 護 する 成 年 後 見 制 度 の 取 り 組 みについては 制 度 の 周 知 や 利 用 支 援 に 努 めていきます また 成 年 後 見 制 度 の 利 用 が 適 当 であると 判 断 されるにもかかわらず 四 親 等 以 内 の 親 族 がいないなどの 理 由 により 申 立 てに 至 らない 場 合 は 市 町 村 長 が 申 立 てを 行 う ことができます 認 知 症 高 齢 者 の 権 利 を 守 り 地 域 での 自 立 した 生 活 を 支 援 するため 市 長 申 立 てを 有 効 かつ 適 切 に 活 用 していきます 5 認 知 症 サポーター 養 成 の 推 進 認 知 症 に 対 する 正 しい 理 解 を 深 め 認 知 症 になっても 安 心 して 暮 らせるまちづくり を 市 民 の 手 で 展 開 していくために 全 国 的 に 取 り 組 まれている 認 知 症 サポーター の 養 成 を 進 めていきます 具 体 的 には キャラバンメイト とともに 学 校 民 間 企 業 金 融 機 関 など 地 域 で 養 成 講 座 を 開 催 していきます 認 知 症 サポーター 養 成 講 座 実 施 状 況 区 分 認 知 症 サポーター 養 成 講 座 開 催 回 数 16 回 21 回 20 回 養 成 人 数 824 人 642 人 500 人 94

9 (5) 高 齢 者 虐 待 への 対 応 について 虐 待 は 高 齢 者 に 対 する 最 も 重 大 な 権 利 侵 害 です 高 齢 者 への 虐 待 を 未 然 に 防 ぐた め 周 知 啓 発 を 図 るとともに 在 宅 で 高 齢 者 を 養 護 介 護 する 家 族 同 居 人 などの 養 護 者 に 対 する 支 援 を 行 うなど 虐 待 のない 地 域 づくりを 目 指 します また 現 におきている 虐 待 を 解 消 させ 高 齢 者 が 安 全 で 安 心 な 環 境 の 下 での 生 活 を 再 構 築 できるよう 地 域 包 括 支 援 センターが 中 心 となって 高 齢 者 の 権 利 擁 護 に 取 り 組 んでいきます 高 齢 者 虐 待 の 例 内 容 身 体 的 虐 待 養 護 を 著 しく 怠 ること 高 齢 者 の 身 体 に 外 傷 が 生 じる 又 は 生 じるおそれのある 暴 行 を 加 え ること 高 齢 者 を 衰 弱 させるような 著 しい 減 食 又 は 長 時 間 の 放 置 養 護 者 以 外 の 同 居 人 による 虐 待 行 為 の 放 置 など 養 護 を 著 しく 怠 ること 高 齢 者 に 対 する 著 しい 暴 言 又 は 著 しく 拒 絶 的 な 対 応 その 他 高 心 理 的 虐 待 齢 者 に 著 しい 心 理 的 外 傷 を 与 える 言 動 を 行 うこと 高 齢 者 にわいせつな 行 為 をすること 又 は 高 齢 者 をしてわいせつな 性 的 虐 待 行 為 をさせること 養 護 者 又 は 高 齢 者 の 親 族 が 当 該 高 齢 者 の 財 産 を 不 当 に 処 分 するこ 経 済 的 虐 待 と その 他 高 齢 者 から 不 当 に 財 産 上 の 利 益 を 得 ること 1 高 齢 者 虐 待 を 未 然 に 防 ぐためのアプローチ 高 齢 者 虐 待 を 未 然 に 防 ぐためには 家 庭 内 における 権 利 擁 護 に 関 する 啓 発 認 知 症 や 精 神 疾 患 などに 対 する 正 しい 理 解 や 介 護 知 識 の 習 得 のほか 介 護 保 険 サービスの 利 用 により 介 護 者 の 負 担 を 軽 減 することが 有 効 です 地 域 包 括 支 援 センターが 中 心 とな 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 り 各 種 啓 発 事 業 に 取 り 組 んでいきます 2 高 齢 者 虐 待 の 早 期 発 見 早 期 対 応 高 齢 者 虐 待 への 対 応 は 問 題 が 深 刻 化 する 前 に 発 見 し 高 齢 者 や 養 護 者 に 対 する 支 援 を 開 始 することが 重 要 です 民 生 児 童 委 員 や 地 域 組 織 警 察 保 健 医 療 福 祉 関 係 機 関 とのネットワークを 構 築 し 早 期 発 見 早 期 対 応 ができる 体 制 を 整 備 します 95

10 3 専 門 的 人 材 の 確 保 育 成 高 齢 者 虐 待 の 相 談 通 報 件 数 は 年 々 増 加 傾 向 にあり 高 齢 者 や 養 護 者 が 認 知 症 や 精 神 疾 患 を 抱 えているケースには 専 門 機 関 との 連 携 が 不 可 欠 です また 虐 待 対 応 を 終 結 させた 後 も 高 齢 者 が 安 心 して 生 活 を 送 るための 環 境 整 備 や 支 援 を 行 う 必 要 があ るなど 高 齢 者 虐 待 への 対 応 には 高 い 専 門 性 が 求 められます よって 虐 待 対 応 を 適 切 に 行 うために 専 門 的 人 材 の 確 保 育 成 に 努 めます 4 施 設 における 虐 待 の 対 応 高 齢 者 虐 待 防 止 法 では 高 齢 者 の 福 祉 介 護 保 険 サービス 業 務 に 従 事 する 者 による 虐 待 の 防 止 について 規 定 されています 施 設 における 虐 待 の 通 報 があった 場 合 は 速 やかに 事 実 確 認 を 行 うとともに 県 担 当 課 と 連 携 をとり 事 態 の 終 結 に 努 めます 5 養 護 者 への 支 援 家 庭 内 における 高 齢 者 虐 待 は 介 護 負 担 や 生 活 上 の 課 題 などさまざまな 要 因 によっ て 引 き 起 こされます 根 本 的 な 解 決 のために 養 護 者 を 支 援 する 各 関 係 機 関 との 連 携 を 図 ります 6 虐 待 を 受 けた 高 齢 者 の 保 護 高 齢 者 虐 待 防 止 法 では 高 齢 者 の 生 命 又 は 身 体 に 重 大 な 危 険 が 生 じている 恐 れがあ ると 認 められる 場 合 には 虐 待 の 防 止 及 び 高 齢 者 の 保 護 が 図 られるよう 適 切 に 老 人 福 祉 法 の 措 置 を 講 じることが 規 定 されています 迅 速 な 対 応 が 可 能 になるよう 関 係 機 関 との 連 携 に 努 めます 96

11 2 地 域 支 援 事 業 の 推 進 (1) 地 域 支 援 事 業 の 取 り 組 み 高 齢 者 ができる 限 り 住 み 慣 れた 地 域 で 生 活 を 継 続 するためには 一 人 ひとりが 安 心 して 健 康 に 暮 らせることが 大 切 です このような 観 点 から 地 域 包 括 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 センターなどが 連 携 し て 地 域 支 援 事 業 を 実 施 し 在 宅 福 祉 や 介 護 予 防 サービスの 充 実 を 図 り 虚 弱 な 高 齢 者 の 生 活 に 関 する 不 安 の 解 消 などに 取 り 組 み 要 支 援 要 介 護 状 態 にならないように 予 防 事 業 を 実 施 しています また 要 支 援 要 介 護 状 態 になった 後 も 高 齢 者 が 可 能 な 限 り 地 域 で 生 活 を 営 むこと ができるよう 高 齢 者 自 身 や 高 齢 者 を 在 宅 で 介 護 する 介 護 者 への 様 々な 支 援 事 業 にも 取 り 組 んでいます 地 域 支 援 事 業 の 概 要 介 護 予 防 事 業 包 括 的 支 援 事 業 任 意 事 業 種 類 事 業 内 容 二 次 予 防 事 業 対 象 者 把 握 事 業 生 活 機 能 評 価 ( 基 本 チェックリスト) による 二 次 予 防 事 業 対 象 者 の 把 握 二 次 予 防 事 業 通 所 型 介 護 予 防 事 業 運 動 器 機 能 向 上 栄 養 改 善 口 腔 機 能 向 上 訪 問 型 介 護 予 防 事 業 訪 問 指 導 二 次 予 防 事 業 評 価 事 業 事 業 評 価 介 護 予 防 普 及 啓 発 事 業 健 康 教 育 健 康 相 談 講 演 会 一 次 予 防 事 業 地 域 介 護 予 防 活 動 支 援 事 業 ボランティア 育 成 等 一 次 予 防 事 業 評 価 事 業 事 業 評 価 介 護 予 防 ケアマネ 介 護 予 防 ケアマネジメント ジメント 業 務 業 務 ケアプラン 作 成 等 総 合 相 談 支 援 業 務 総 合 相 談 支 援 業 務 相 談 受 付 権 利 擁 護 業 務 権 利 擁 護 業 務 成 年 後 見 制 度 の 普 及 啓 発 等 包 括 的 継 続 的 マネ ジメント 支 援 業 務 包 括 的 継 続 的 マネジメント 支 援 業 務 地 域 包 括 ケア 体 制 の 構 築 介 護 支 援 専 門 員 支 援 等 介 護 給 付 等 費 用 適 正 化 事 業 介 護 給 付 等 費 用 適 正 化 事 業 介 護 サービス 適 正 実 施 指 導 家 族 介 護 支 援 事 業 家 族 介 護 教 室 開 催 家 族 介 護 支 援 事 業 その 他 事 業 家 族 介 護 継 続 支 援 事 業 認 知 症 高 齢 者 見 守 り 事 業 成 年 後 見 制 度 利 用 支 援 事 業 福 祉 用 具 住 宅 改 修 支 援 事 業 地 域 自 立 生 活 支 援 事 業 家 族 介 護 者 交 流 会 開 催 介 護 激 励 金 介 護 用 品 支 給 徘 徊 高 齢 者 位 置 情 報 探 索 サービス 利 用 費 補 助 成 年 後 見 制 度 利 用 支 援 住 宅 改 修 理 由 書 作 成 支 援 安 否 の 確 認 電 話 等 生 活 支 援 配 食 サービス 食 生 活 改 善 各 種 健 康 づくり 教 室 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 97

12 (2) 地 域 支 援 事 業 の 実 施 状 況 1 介 護 予 防 事 業 ア 二 次 予 防 事 業 の 対 象 者 把 握 事 業 平 成 21 年 度 平 成 22 年 度 は 特 定 健 診 及 び 後 期 高 齢 者 健 診 を 受 診 した 65 歳 以 上 の 方 に 生 活 機 能 評 価 ( 基 本 チェックリスト)を 実 施 して 今 後 要 支 援 要 介 護 状 態 にな る 可 能 性 が 高 く 虚 弱 な 状 態 にあると 認 められる 高 齢 者 ( 二 次 予 防 事 業 対 象 者 )の 把 握 を 行 いました 平 成 23 年 度 からは 要 介 護 者 及 び 要 支 援 者 を 除 く 第 1 号 被 保 険 者 を 対 象 に 2 年 間 で 全 対 象 者 に 基 本 チェックリストが 実 施 できる 体 制 とし 二 次 予 防 事 業 対 象 者 を 把 握 しています 生 活 機 能 評 価 受 診 者 数 ( ) 4,107 人 3,528 人 13,800 人 二 次 予 防 事 業 対 象 者 数 457 人 339 人 4,250 人 平 成 23 年 度 は 基 本 チェックリスト 実 施 見 込 者 数 イ 通 所 型 介 護 予 防 事 業 二 次 予 防 事 業 対 象 者 に 運 動 器 の 機 能 向 上 及 び 口 腔 機 能 の 向 上 栄 養 改 善 を 目 的 と したプログラムを 実 施 しています 運 動 器 の 機 能 向 上 利 用 者 数 29 人 53 人 65 人 口 腔 機 能 の 向 上 利 用 者 数 0 人 13 人 15 人 ( 各 年 度 とも 栄 養 改 善 の 利 用 者 なし) 98

13 ウ 介 護 予 防 普 及 啓 発 事 業 高 齢 者 を 対 象 に 介 護 予 防 の 必 要 性 重 要 性 を 周 知 し 自 主 的 な 介 護 予 防 への 取 り 組 み 及 び 介 護 予 防 に 対 する 知 識 の 向 上 を 目 的 とした 健 康 教 育 を 実 施 しています 健 康 教 育 実 施 回 数 1,086 回 1,473 回 1,345 回 参 加 延 べ 人 数 15,262 人 20,350 人 18,145 人 エ 地 域 介 護 予 防 活 動 支 援 事 業 介 護 予 防 に 携 わるボランティアなどの 人 材 を 育 成 するための 研 修 や 介 護 予 防 に 資 する 地 域 活 動 組 織 の 育 成 及 び 支 援 をしています 実 績 見 込 第 4 章 地 域 介 護 予 防 活 動 支 援 事 業 2 包 括 的 支 援 事 業 実 施 回 数 106 回 101 回 104 回 参 加 延 べ 人 数 1,995 人 1,943 人 2,156 人 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 ア 介 護 予 防 ケアマネジメント 業 務 二 次 予 防 事 業 対 象 者 が 要 介 護 状 態 になることを 予 防 するため 状 態 に 応 じた 事 業 などが 実 施 されるように 支 援 を 行 っています アセスメント 実 施 件 数 29 件 66 件 67 件 99

14 イ 総 合 相 談 支 援 業 務 高 齢 者 が 住 み 慣 れた 地 域 で 安 心 して 生 活 を 継 続 するために 地 域 における 保 健 医 療 福 祉 などの 適 切 なサービスや 機 関 制 度 の 利 用 につなげるように 支 援 しています 総 合 相 談 件 数 1,461 件 2,358 件 7,136 件 ウ 権 利 擁 護 業 務 高 齢 者 が 地 域 で 安 心 して 生 活 することができるよう 成 年 後 見 制 度 の 活 用 や 施 設 へ の 措 置 入 所 虐 待 への 対 応 消 費 者 被 害 の 防 止 など 高 齢 者 の 権 利 擁 護 のために 必 要 な 支 援 を 専 門 的 継 続 的 に 行 っています 権 利 擁 護 相 談 件 数 160 件 204 件 220 件 エ 包 括 的 継 続 的 ケアマネジメント 業 務 地 域 における 連 携 協 働 の 体 制 づくりや 個 々の 介 護 支 援 専 門 員 に 対 する 支 援 をして います 包 括 的 継 続 的 ケアマネジメント 実 施 件 数 930 件 910 件 920 件 100

15 3 任 意 事 業 ア 家 族 介 護 支 援 事 業 介 護 を 必 要 とする 高 齢 者 の 家 族 に 対 し 介 護 に 必 要 な 知 識 を 学 ぶことができる 教 室 を 開 催 しています 家 族 介 護 教 室 実 施 回 数 70 回 75 回 80 回 イ 家 族 介 護 継 続 支 援 事 業 要 介 護 高 齢 者 の 介 護 者 に 対 し 介 護 に 関 する 相 談 勉 強 ができる 交 流 会 の 開 催 介 護 激 励 金 や 介 護 用 品 購 入 補 助 券 の 支 給 を 行 い 在 宅 での 介 護 を 支 援 しています 家 族 介 護 者 交 流 事 業 実 施 回 数 9 回 9 回 9 回 介 護 激 励 金 ( ) 給 付 対 象 者 数 581 人 620 人 1,379 人 介 護 用 品 支 給 給 付 対 象 者 数 587 人 633 人 859 人 H21 H22 年 度 の 実 績 は 介 護 手 当 H23 年 度 より 介 護 激 励 金 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 ウ 成 年 後 見 制 度 利 用 支 援 事 業 認 知 症 の 進 行 により 自 己 判 断 能 力 が 低 下 したため 成 年 後 見 制 度 の 申 請 手 続 きを 自 ら が 行 えない 方 に 対 し 本 人 に 代 わり 市 長 が 申 立 人 となり 申 請 の 支 援 をしています 成 年 後 見 制 度 利 用 支 援 実 施 件 数 0 件 2 件 7 件 101

16 エ 福 祉 用 具 住 宅 改 修 支 援 事 業 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 などと 契 約 していない 認 定 者 が 住 宅 改 修 を 利 用 するために 必 要 な 理 由 書 を ケアマネジャーが 作 成 する 費 用 を 補 助 しています 住 宅 改 修 理 由 書 作 成 支 援 申 請 件 数 175 件 208 件 230 件 オ 地 域 自 立 生 活 支 援 事 業 高 齢 者 が 住 み 慣 れた 地 域 で 生 活 を 継 続 するために 必 要 となる 事 業 を 市 町 村 が 地 域 の 実 情 に 応 じて 行 います 本 市 では 配 食 サービスのような 生 活 支 援 サービスのほか 各 種 教 室 を 開 催 する 生 きがい 支 援 サービスを 実 施 しています 配 食 サービス 年 間 延 べ 配 食 数 37,711 食 36,750 食 36,700 食 生 きがい 教 室 開 催 回 数 606 回 678 回 630 回 参 加 人 数 17,763 人 17,951 人 13,757 人 (3) 地 域 支 援 事 業 の 推 進 1 高 齢 者 が 元 気 に 暮 らせるまちづくり 地 域 支 援 事 業 の 主 な 目 的 は 虚 弱 な 高 齢 者 が 要 支 援 要 介 護 状 態 にならないように することです これを 踏 まえ 本 市 においては まちぐるみで 元 気 な 高 齢 者 を 支 える 体 制 をつくります 具 体 的 には 各 種 スポーツ 大 会 やイベントに 地 域 包 括 支 援 センター 職 員 在 宅 介 護 支 援 センター 職 員 保 健 師 などが 出 席 し 参 加 者 に 向 けて 介 護 予 防 に 関 する 知 識 を 普 及 させるなど いろいろな 機 会 をとらえて 介 護 予 防 事 業 についての 啓 発 活 動 を 進 めま す 102

17 2 高 齢 者 が 住 み 慣 れた 地 域 で 暮 らせるまちづくり 高 齢 者 が 要 支 援 要 介 護 状 態 になった 後 も 可 能 な 限 り 住 み 慣 れた 地 域 での 生 活 を 継 続 できる 体 制 をつくります 具 体 的 には 加 齢 による 判 断 能 力 の 低 下 から 不 利 益 を 被 っている 高 齢 者 に 対 し 状 況 に 応 じてクーリングオフや 成 年 後 見 制 度 の 活 用 の 支 援 を 行 います また 要 介 護 高 齢 者 を 在 宅 で 介 護 している 介 護 者 に 対 しては 介 護 激 励 金 や 介 護 用 品 購 入 補 助 券 を 支 給 するなど 介 護 に 対 する 補 助 を 行 います 3 介 護 支 援 ボランティアの 実 施 地 域 貢 献 や 社 会 参 加 を 通 じた 高 齢 者 の 健 康 増 進 や 介 護 予 防 を 推 進 するため 高 齢 者 が 介 護 保 険 施 設 などで 取 り 組 むボランティア 活 動 に 対 して ポイント を 付 与 し この ポイントに 応 じた 交 付 金 を 交 付 する 介 護 支 援 ボランティア 事 業 の 実 施 を 検 討 します 委 託 管 理 機 関 ボランティア 登 録 ボランティア 活 動 調 整 ポイント 管 理 ポイント 換 金 今 治 市 ( 事 業 実 施 主 体 ) 受 入 機 関 の 指 定 換 金 の 交 付 決 定 及 び 交 付 指 示 1ボランティア 登 録 申 請 4 評 価 ポイント 変 換 申 請 5 評 価 ポイント 活 用 申 出 6 換 金 振 込 評 価 ポイント 1 時 間 程 度 の 活 動 で 1 個 のスタンプ (1 日 2 個 が 上 限 ) スタンプ 1 個 につき 100 ポイント ( 年 間 5,000 ポイントが 限 度 ) 介 護 支 援 ボランティア 2 活 動 3 ス タ ン プ 押 印 受 入 機 関 ( 介 護 保 険 施 設 等 ) 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 103

18 104

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F964C96BE8E73816991E682548AFA89EE8CEC816A8A54977694C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F964C96BE8E73816991E682548AFA89EE8CEC816A8A54977694C52E646F63> 計 画 策 定 の 趣 旨 わが 国 は 世 界 に 例 のないスピードで 高 齢 化 が 進 んでおり 世 界 でも 最 高 水 準 の 前 例 のない 高 齢 社 会 を 迎 えました 今 後 も 一 層 の 高 齢 化 が 進 行 し ねたきりや 認 知 症 高 齢 者 の 増 加 介 護 期 間 の 長 期 化 など 介 護 に 対 するニーズがますます 増 大 することが 見 込 まれます

More information

Microsoft Word - 第1回.docx

Microsoft Word - 第1回.docx 会 議 録 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 第 1 回 東 浦 町 高 齢 者 福 祉 推 進 協 議 会 平 成 26 年 10 月 7 日 ( 火 ) 午 後 1 時 30 分 から3 時 10 分 東 浦 町 勤 労 福 祉 会 館 2 階 会 議 室 C 出 席 者 吉 田 正 和 氏 安 田 裕 政 氏 近 藤 静 香 氏 戸 田 幸 子 氏 尾 野 大 輔 氏 神 谷 英 一

More information

室 蘭 市 高 齢 者 関 係 施 策 一 覧 表 ( 含 む) 1. 日 常 生 活 等 の 支 援 に 関 する 施 策 (1) 高 齢 者 の 在 宅 支 援 雪 かき 応 援 雪 かき 応 援 を 必 要 とする 高 齢 者 世 帯 に 対 し 高 校 大 学 生 等 のボランティアグループ を 組 織 し 雪 かきを 実 施 介 護 保 険 適 用 外 のヘル パー 派 遣 保 険 外

More information

序 論 (2) 安 心 な 暮 らしを 支 える 相 談 支 援 の 充 実 について 本 市 においては 高 齢 者 に 対 する 相 談 や 支 援 においても 三 層 構 造 を 活 用 しています 特 に 高 齢 者 からの 身 近 な 相 談 窓 口 となる 在 宅 介 護 支 援 センタ

序 論 (2) 安 心 な 暮 らしを 支 える 相 談 支 援 の 充 実 について 本 市 においては 高 齢 者 に 対 する 相 談 や 支 援 においても 三 層 構 造 を 活 用 しています 特 に 高 齢 者 からの 身 近 な 相 談 窓 口 となる 在 宅 介 護 支 援 センタ 第 3 章 第 5 次 計 画 の 成 果 と 課 題 第 5 次 計 画 の 期 間 においては 本 市 ならではの 三 層 構 造 による 地 域 包 括 ケア 推 進 体 制 の 整 備 を 推 進 することにより 医 療 と 介 護 の 連 携 強 化 認 知 症 施 策 の 推 進 などに 取 り 組 んできました 以 下 に 前 計 画 の 成 果 と 課 題 を 整 理 します (1)

More information

別紙3

別紙3 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 方 針 目 次 1 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 総 括 表 及 び 経 営 方 針 1 2 重 点 的 に 取 り 組 みを 行 う 主 なもの 5 1 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 総 括 表 及 び 経 営 方 針 (1) 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求

More information

第3節 重点的な取り組み

第3節 重点的な取り組み 第 4 節 高 齢 者 の 生 きがいづくりと 社 会 参 加 の 促 進 1 生 きがいづくり 活 動 等 への 参 加 団 塊 の 世 代 が 定 年 退 職 し さまざまな 価 値 観 を 持 った 高 齢 者 が 増 えてきました 社 会 の 中 で 高 齢 者 の 占 める 割 合 が 高 くなるにつれて 高 齢 者 が 社 会 的 弱 者 である というイメージは 徐 々に 変 わりつつあり

More information

参 考 介 護 保 険 3 施 設 の 概 要 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 介 護 療 養 型 医 療 施 設 基 本 的 性 格 要 介 護 高 齢 者 のための 生 活 施 設 要 介 護 高 齢 者 にリハビリ 等 を 提 供 し 在 宅 復 帰 を 目 指 す 施

参 考 介 護 保 険 3 施 設 の 概 要 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 介 護 療 養 型 医 療 施 設 基 本 的 性 格 要 介 護 高 齢 者 のための 生 活 施 設 要 介 護 高 齢 者 にリハビリ 等 を 提 供 し 在 宅 復 帰 を 目 指 す 施 参 考 資 料 1 第 1 回 検 討 委 員 会 資 料 平 成 25 年 度 老 人 保 険 健 康 増 進 等 事 業 養 護 老 人 ホーム 軽 費 老 人 ホーム の 現 状 等 について 高 齢 者 の 住 まいについて 1サービス 付 き 齢 者 向 け 住 宅 2 有 料 ホーム 3 養 護 ホーム 4 軽 費 ホーム 5 認 知 症 高 齢 者 グループホーム 根 拠 法 高 齢

More information

3. 太 田 福 祉 記 念 会 地 域 貢 献 事 業 継 続 地 域 密 着 支 援 事 業 法 人 理 念 の 一 つ 地 域 福 祉 の 向 上 に 貢 献 するため 特 に 法 人 施 設 が 立 地 する 地 域 ( 熱 海 町 湖 南 町 深 沢 )の 求 めるニーズを 洗 い 出 し

3. 太 田 福 祉 記 念 会 地 域 貢 献 事 業 継 続 地 域 密 着 支 援 事 業 法 人 理 念 の 一 つ 地 域 福 祉 の 向 上 に 貢 献 するため 特 に 法 人 施 設 が 立 地 する 地 域 ( 熱 海 町 湖 南 町 深 沢 )の 求 めるニーズを 洗 い 出 し 社 会 福 祉 法 人 太 田 福 祉 記 念 会 平 成 25 年 度 事 業 計 画 理 念 一 私 たちは 利 用 者 の 人 権 を 尊 び 安 らぎと 生 きがいづくりに 努 めます 一 私 たちは 地 域 福 祉 の 向 上 を 目 指 し 保 健 医 療 福 祉 の 連 携 をすすめます 一 私 たちは 常 に 専 門 職 として 愛 の 心 と 技 術 の 向 上 に 努 めます 平

More information

組 織 運 営 の 充 実 強 化 安 定 した 経 営 組 織 体 制 の 見 直 しに 向 けての 現 状 分 析 組 織 財 政 の 見 直 し 事 務 事 業 の 効 率 化 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 定 期 監 査 の 実 施 ( 年 2 回 ) 4 役 職 員 の 資

組 織 運 営 の 充 実 強 化 安 定 した 経 営 組 織 体 制 の 見 直 しに 向 けての 現 状 分 析 組 織 財 政 の 見 直 し 事 務 事 業 の 効 率 化 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 定 期 監 査 の 実 施 ( 年 2 回 ) 4 役 職 員 の 資 平 成 28 年 度 社 会 福 祉 法 人 伊 達 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 計 画 基 本 方 針 合 併 0 年 が 経 過 し この 間 7,000 人 を 超 える 大 きな 人 口 減 少 とあいまって 高 齢 単 身 世 帯 高 齢 夫 婦 のみ 世 帯 の 増 加 や 日 中 一 人 暮 らしの 世 帯 といった 家 族 形 態 の 変 容 など 地 域 社 会 に 大

More information

介護保険

介護保険 高 根 沢 町 高 齢 者 サービス 案 内 平 成 27 年 度 版 高 根 沢 町 健 康 福 祉 課 目 次 介 護 保 険 制 度 1 地 域 包 括 支 援 センター 1 元 気 はつらつ 運 動 教 室 2 基 本 チェックリスト 2 はっぴー 倶 楽 部 2 福 祉 有 償 運 送 3 緊 急 通 報 装 置 貸 与 3 みまもり 収 集 4 徘 徊 高 齢 者 等 位 置 探 索 端

More information

青 森 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 25 年 3 月 青 森 県 目 次 Ⅰ 計 画 の 目 的 と 背 景 1 計 画 の 目 的 と 位 置 付 け 1 2 計 画 期 間 2 3 高 齢 者 と 高 齢 者 の 住 まいに 関 する 現 状 と 将 来 推 計 3 (1) 青 森 県 の 人 口 と 世 帯 数 (2) 青 森 県 の 高 齢 化 率 (3) 青

More information

宮 城 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 25 年 3 月 宮 城 県 目 次 1 計 画 の 目 的 と 位 置 づけ 等......... 1 1-1 計 画 の 目 的 と 策 定 の 背 景...... 1 1-2 計 画 の 位 置 づけ......... 2 1-3 計 画 の 期 間......... 3 2 高 齢 者 の 住 まいの 現 状 と 課 題......

More information

本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構

本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構 第 4 章 重 点 的 な 取 組 - 57 - 本 計 画 では 体 系 的 に 施 策 を 推 進 する 中 で(50 51ページ 参 照 ) 施 策 を 複 合 的 に 捉 え 重 点 的 な 取 組 を3つ 掲 げ 中 長 期 的 な 見 通 しを 踏 まえ 取 り 組 んでいきます これらの 取 組 は 地 域 包 括 ケアシステム 構 築 のために 市 町 村 が 重 点 的 に 取 り

More information

白 紙

白 紙 第 6 期 ニセコ 町 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 ( 素 案 ) 平 成 27 年 2 月 北 海 道 ニセコ 町 白 紙 目 次 1 計 画 の 基 本 事 項... 1 1.1 計 画 策 定 の 趣 旨... 1 1.2 計 画 の 位 置 づけ... 2 (1) 計 画 の 根 拠 と 位 置 づけ... 2 (2) 関 連 計 画 との 整 合 性... 2 1.3 計 画 の

More information

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業

More information

は じ め に 秩 父 市 では 豊 かなまち 環 境 文 化 都 市 ちちぶ を 将 来 都 市 像 に 掲 げ 高 齢 者 福 祉 については 高 齢 者 の 生 活 を 地 域 で 支 え 生 きがいを 感 じられるまち を 目 指 し サ ービスの 充 実 に 努 めています わが 国 の

は じ め に 秩 父 市 では 豊 かなまち 環 境 文 化 都 市 ちちぶ を 将 来 都 市 像 に 掲 げ 高 齢 者 福 祉 については 高 齢 者 の 生 活 を 地 域 で 支 え 生 きがいを 感 じられるまち を 目 指 し サ ービスの 充 実 に 努 めています わが 国 の は じ め に 秩 父 市 では 豊 かなまち 環 境 文 化 都 市 ちちぶ を 将 来 都 市 像 に 掲 げ 高 齢 者 福 祉 については 高 齢 者 の 生 活 を 地 域 で 支 え 生 きがいを 感 じられるまち を 目 指 し サ ービスの 充 実 に 努 めています わが 国 の 現 状 に 目 を 向 けますと 人 口 の 減 少 や 少 子 高 齢 化 が 進 行 し それは

More information

総務関係  4名

総務関係  4名 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 の 概 要 Ⅰ 社 会 福 祉 協 議 会 とは Ⅱ 設 置 目 的 役 職 員 構 成 重 点 目 標 等 Ⅲ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 要 事 業 Ⅳ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 予 算 概 要 Ⅴ 社 会 福 祉 協 議 会 の 組 織 体 制 Ⅰ 社 会 福 祉 協

More information

高齢者の居住安定確保プラン 第4章 目標実現のための施策

高齢者の居住安定確保プラン 第4章 目標実現のための施策 目 標 実 現 のための 施 策 目 標 実 現 のための 施 策 1 節 目 標 実 現 に 向 けた 取 組 目 標 実 現 のため 以 下 の 取 組 を 重 点 的 に 推 進 します 取 組 1 高 齢 者 向 けの 賃 貸 住 宅 老 人 ホム 等 の 供 給 促 進 医 療 や 介 護 と 連 携 したサビス 付 き 高 齢 者 向 け 住 宅 の 整 備 を 促 進 し 高 齢 者

More information

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告 平 成 6 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 目 次 Ⅰ 平 成 6 年 度 運 営 方 針 ( 重 点 項 目 ) 1 中 長 期 事 業 計 画 及 び 財 政 健 全 化 計 画 の 策 定 有 償 在 宅 福 祉 サ ー ビ ス と 権 利 擁 護 事 業 の 事 業 変 更 及 び 体 制 整 備 Ⅱ 本 部 事 業 有 償 在 宅 福 祉

More information

koureisya28_honbun_アウト前_e_PDF.indd

koureisya28_honbun_アウト前_e_PDF.indd サービス 食 事 サービス ( 食 の 自 立 支 援 事 業 ) 1 越 前 市 の 高 齢 者 福 祉 サービス 週 1 回 弁 当 を 自 宅 までお 届 けし その 際 に 体 調 に 異 常 がないか などの 安 否 を 確 認 します 事 業 者 水 仙 園 27-2155( 火 曜 金 曜 祝 日 可 ) 第 2 和 上 苑 25-6400( 水 曜 祝 日 不 可 ) 和 上 苑 23-1114(

More information

老 人 保 健 福 祉 計 画 の 体 系 図 基 本 理 念 施 策 の 方 向 基 本 施 策 健 康 づ く り 1 1. 健 康 づくりの 推 進 1) 健 康 手 帳 生 き が い の た め の 2) 健 康 診 査 3) 健 康 教 育 4) 健 康 相 談 5)こころの 健 康 相

老 人 保 健 福 祉 計 画 の 体 系 図 基 本 理 念 施 策 の 方 向 基 本 施 策 健 康 づ く り 1 1. 健 康 づくりの 推 進 1) 健 康 手 帳 生 き が い の た め の 2) 健 康 診 査 3) 健 康 教 育 4) 健 康 相 談 5)こころの 健 康 相 第 3 章 老 人 保 健 福 祉 計 画 55 老 人 保 健 福 祉 計 画 の 体 系 図 基 本 理 念 施 策 の 方 向 基 本 施 策 健 康 づ く り 1 1. 健 康 づくりの 推 進 1) 健 康 手 帳 生 き が い の た め の 2) 健 康 診 査 3) 健 康 教 育 4) 健 康 相 談 5)こころの 健 康 相 談 6) 訪 問 指 導 7) 歯 科 口 腔 保

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 新 しい 総 合 事 業 の 移 行 戦 略 ~ 地 域 づくりのロードマップ セミナー パネルディスカッション 総 合 事 業 の 取 り 組 み( 岐 阜 県 大 垣 市 ) 平 成 27 年 11 月 9 日 ( 月 ) 岐 阜 県 大 垣 市 福 祉 部 高 齢 介 護 課 長 篠 田 浩 本 日 の 内 容 1はじめに 2 総 合 事 業 の 実 施 ( 準 備 ) 状 況 1 1はじめに

More information

< 目 次 > 第 1 章 計 画 の 概 要... 1 1. 計 画 策 定 の 趣 旨... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 2 3. 他 計 画 との 連 携... 2 4. 計 画 期 間... 3 5. 計 画 の 策 定 体 制... 4 第 2 章 琴 平 町 の 高 齢 者

< 目 次 > 第 1 章 計 画 の 概 要... 1 1. 計 画 策 定 の 趣 旨... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 2 3. 他 計 画 との 連 携... 2 4. 計 画 期 間... 3 5. 計 画 の 策 定 体 制... 4 第 2 章 琴 平 町 の 高 齢 者 琴 平 町 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 第 6 期 琴 平 町 介 護 保 険 事 業 計 画 平 成 27 年 3 月 琴 平 町 琴 平 町 マスコットキャラクター こんぴーくん < 目 次 > 第 1 章 計 画 の 概 要... 1 1. 計 画 策 定 の 趣 旨... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 2 3. 他 計 画 との 連 携... 2 4. 計 画 期

More information

平成14年度社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会事業実施報告書

平成14年度社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会事業実施報告書 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 須 賀 川 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 実 施 報 告 書 平 成 26 年 度 事 業 計 画 に 基 づき 関 係 機 関 及 び 団 体 と 協 調 し 次 の 事 業 を 実 施 した 事 業 内 容 Ⅰ 組 織 体 制 の 充 実 1 会 議 等 の 開 催 (1) 理 事 会 平 成 26 年 5 月 26 日 ( 月 ) 於 須

More information

吉 野 町 第 4 期 障 害 福 祉 計 画 平 成 27 年 3 月 吉 野 町 目 次 第 1 章 計 画 策 定 にあたって 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 (1) 制 度 改 正 の 流 れ 3 (2) 第 4 期 障 害 福 祉 計 画 について 4 2 計 画 の 性 格 及 び 位 置 づけ 5 (1) 計 画 の 性 格 5 (2) 計 画 の 位 置 づけ 5 3 計

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D3391E596B493638E7382CC8EE682E8916782DD8E9697E1205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D3391E596B493638E7382CC8EE682E8916782DD8E9697E1205B8CDD8AB78382815B83685D> 地 域 善 隣 事 業 の 可 能 性 と 展 開 医 療 法 人 静 光 園 白 川 病 院 概 要 診 療 科 内 科 リハビリテーション 科 放 射 線 科 病 床 数 及 び 内 訳 218 病 床 一 般 ( 障 害 者 )60 床 医 療 療 養 98 床 介 護 療 養 60 床 患 者 平 均 年 齢 85.7 歳 患 者 が 自 宅 退 院 するために 必 要 な 力 自 分 力

More information

障 がい 福 祉 サービスの 利 用 までの 流 れ 1 相 談 2 利 用 申 請 使 いサービスや 困 っていなどをご 相 談 ください 障 がい のあ 方 のニーズを 確 認 し,サービス 利 用 のための 支 援 を 行 いま 窓 口 市 役 所 及 び 各 支 所, 基 幹 相 談 支 援

障 がい 福 祉 サービスの 利 用 までの 流 れ 1 相 談 2 利 用 申 請 使 いサービスや 困 っていなどをご 相 談 ください 障 がい のあ 方 のニーズを 確 認 し,サービス 利 用 のための 支 援 を 行 いま 窓 口 市 役 所 及 び 各 支 所, 基 幹 相 談 支 援 2015 年 ( 平 成 27 年 )1 月 福 山 市 障 がい 者 地 域 自 立 支 援 協 議 会 ( 相 談 支 援 部 会 ) 障 がい 福 祉 サービスの 利 用 までの 流 れ 1 相 談 2 利 用 申 請 使 いサービスや 困 っていなどをご 相 談 ください 障 がい のあ 方 のニーズを 確 認 し,サービス 利 用 のための 支 援 を 行 いま 窓 口 市 役 所 及 び

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63> ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 白 島 荘 グループホーム 華 の 家 箕 面 市 白 島 三 丁 目 5 番 50 号 電 話 番 号 072-725-4165 ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 あなた またはあなたの 家 族 が 利 用 しようと

More information

目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者

目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者 秋 田 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 27 年 10 月 秋 田 県 目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者 世

More information

特別養護老人ホーム麻布慶福苑・事業計画

特別養護老人ホーム麻布慶福苑・事業計画 特 別 養 護 老 人 ホーム 麻 布 慶 福 苑 事 業 計 画 特 別 養 護 老 人 ホーム 麻 布 慶 福 苑 ( 以 下 慶 福 苑 という )は 利 用 定 100 床 の 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 及 び 利 用 定 4 床 の 短 期 入 所 生 活 介 護 事 業 所 としての 認 可 を 受 け 施 設 運 営 を 行 っています 平 成 27 年 度 国 の 介

More information

Microsoft Word docx

Microsoft Word docx 第 2 サービスの 類 型 ( 多 様 化 するサービスの 典 型 例 ) 要 支 援 者 等 の 多 様 な 生 活 支 援 のニーズに 対 して 総 合 事 業 により 多 様 なサービス を 提 供 していくためには 市 町 村 が 中 心 となって その 地 域 の 実 情 に 応 じて 総 合 事 業 によるサービスを 類 型 化 し それに 併 せた 基 準 や 単 価 等 を 定 めることが

More information

目 次 第 1 章 計 画 策 定 にあたって... 1 1 計 画 策 定 の 背 景... 1 2 計 画 の 位 置 付 け... 2 (1) 計 画 の 性 格 法 的 位 置 付 け... 2 (2) 他 の 計 画 との 関 係... 2 (3) 介 護 保 険 事 業 計 画 の 基

目 次 第 1 章 計 画 策 定 にあたって... 1 1 計 画 策 定 の 背 景... 1 2 計 画 の 位 置 付 け... 2 (1) 計 画 の 性 格 法 的 位 置 付 け... 2 (2) 他 の 計 画 との 関 係... 2 (3) 介 護 保 険 事 業 計 画 の 基 新 上 五 島 町 老 人 福 祉 計 画 及 び 第 6 期 介 護 保 険 事 業 計 画 平 成 27 年 3 月 新 上 五 島 町 目 次 第 1 章 計 画 策 定 にあたって... 1 1 計 画 策 定 の 背 景... 1 2 計 画 の 位 置 付 け... 2 (1) 計 画 の 性 格 法 的 位 置 付 け... 2 (2) 他 の 計 画 との 関 係... 2 (3)

More information

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事 基 本 目 標 1 十 分 な 保 育 設 等 の 数 量 を 確 保 するとともに 保 育 環 境 の 改 善 及 び 充 実 を 図 り ま 山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] の 内 容 ( 区 分 ) 事 業 名 事 業 内 容 根 拠 法 令 等 関 連 計 画 担 当 課 (1) 設 型 給 付 地 域 型 保 育 給

More information

相談しましょう

相談しましょう 高 齢 者 のための 保 健 福 祉 サービスのしおり 交 野 市 目 次 相 談 しましょう 介 護 についての 相 談 1 地 域 包 括 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 センター 健 康 についての 相 談 2 電 話 健 康 相 談 訪 問 指 導 生 活 全 般 についての 相 談 2 健 康 な 生 活 のために 健 康 教 室 3 健 康 診 査 (がん 検 診 成 人 歯

More information

第1章 計画の考え方

第1章 計画の考え方 幸 田 町 高 齢 者 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 計 画 期 間 : 27 年 度 ~ 29 年 度 ) 27 年 3 月 幸 田 町 高 齢 者 の 方 々が 生 きがいを 持 って 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 目 指 して ~ 幸 田 すこやか 長 寿 プラン21の 見 直 しにあたって~ 第 6 期 となる 幸 田 町 高 齢 者 福 祉 計 画

More information

Microsoft Word - 第6期計画書(グラフを画像で貼付)

Microsoft Word - 第6期計画書(グラフを画像で貼付) 長 井 市 老 人 保 健 福 祉 計 画 第 6 期 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 計 画 期 間 : 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 ) 平 成 27 年 3 月 長 井 市 目 次 第 1 章 計 画 の 概 要 と 基 本 的 方 向 1. 計 画 策 定 の 背 景 と 趣 旨 1 2. 計 画 の 課 題 2 (1) 第 5 期 計 画 の 取 り 組 みからの

More information

第1章

第1章 中 津 川 市 障 害 者 福 祉 計 画 第 3 期 計 画 ( 素 案 ) - 安 心 できる 温 かい 福 祉 のまちをつくります- 市 の 花 サラサドウダン 平 成 23 年 11 月 中 津 川 市 も く じ 第 1 章 第 3 期 計 画 策 定 にあたって 1 Ⅰ 第 3 期 計 画 の 位 置 づけ 1 1 計 画 見 直 しの 趣 旨 1 2 計 画 見 直 しの 基 本 的

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア ホーム グループホーム 利 用 者 は 着 実 に 増 加 している 施 設 入 所 者 数 の 推 移 入 所 者 数 ( 人

施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア ホーム グループホーム 利 用 者 は 着 実 に 増 加 している 施 設 入 所 者 数 の 推 移 入 所 者 数 ( 人 平 成 8 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 ( 地 域 移 行 支 援 地 域 定 着 支 援 ) 資 料 長 野 県 障 がい 者 支 援 課 (1) 地 域 相 談 の 必 要 性 15 施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア

More information

2007 年 ( 平 成 19 年 )7 月 四 万 十 市 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 策 定 の 趣 旨 1 Ⅱ 基 本 理 念 2 Ⅲ 推 進 方 針 3 1 共 通 事 項 3 2 個 別 事 項 4 (1) 子 ども 4 (2) 女 性 4 (3) 高 齢 者 5 (4) 同 和 問 題 6 (5) 障 害 者 6 (6) ハンセン 病 HIV 感 染 者 等 7 (7) 外 国 人 7

More information

(3) 福 祉 施 設 から 一 般 就 労 への 移 行 本 市 の 福 祉 施 設 利 用 者 の 中 で 平 成 24 年 度 に 一 般 就 労 により 退 所 した 人 は 3 人 です ここでいう 福 祉 施 設 とは 生 活 介 護 事 業 自 立 訓 練 事 業 ( 生 活 訓 練

(3) 福 祉 施 設 から 一 般 就 労 への 移 行 本 市 の 福 祉 施 設 利 用 者 の 中 で 平 成 24 年 度 に 一 般 就 労 により 退 所 した 人 は 3 人 です ここでいう 福 祉 施 設 とは 生 活 介 護 事 業 自 立 訓 練 事 業 ( 生 活 訓 練 第 5 章 数 値 目 標 ( 第 4 期 案 ) (1) 入 所 施 設 入 所 者 の 地 域 生 活 への 移 行 本 市 の 平 成 25 年 度 末 時 点 の 施 設 入 所 者 は39 人 です 平 成 29 年 度 までに 入 所 施 設 を 退 所 し 自 立 訓 練 事 業 等 を 利 用 しながら グル ープホームや 一 般 住 宅 等 に 移 行 する 人 ( 地 域 移 行

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A8C7689E688C48CB48D658169323730333233298DC58F4994C5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A8C7689E688C48CB48D658169323730333233298DC58F4994C5> 第 6 期 川 崎 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 介 護 保 険 事 業 計 画 かわさきいきいき 長 寿 プラン ( 平 成 27~29 年 度 ) 川 崎 らしい 都 市 型 の 地 域 居 住 の 実 現 へ わたしたちは 地 域 包 括 ケアシステムの 構 築 を 進 めます 川 崎 市 最 幸 のまち かわさき をめざして 私 の 市 政 運 営 の 基 本 姿 勢 は 市 民

More information

要 支 援 1 要 支 援 2の 方 の 介 護 保 険 サービス サービス 利 用 の 際 の 本 人 負 担 は 原 則 として 利 用 料 の1 割 ( )です(ただし 別 途 費 用 がかかるサービスもあ ります) 在 宅 サービスは 要 介 護 度 別 に 利 用 限 度 額 が 設 定

要 支 援 1 要 支 援 2の 方 の 介 護 保 険 サービス サービス 利 用 の 際 の 本 人 負 担 は 原 則 として 利 用 料 の1 割 ( )です(ただし 別 途 費 用 がかかるサービスもあ ります) 在 宅 サービスは 要 介 護 度 別 に 利 用 限 度 額 が 設 定 要 支 援 認 定 ( 要 支 援 1 要 支 援 2)を 受 けた 皆 様 へ あなたは 要 支 援 認 定 を 受 けられましたので 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 等 の 在 宅 サービスを 利 用 することができます 介 護 保 険 制 度 の 概 要 とサービス 利 用 の 手 続 については パンフレット 等 をご 覧 ください パンフレット

More information

目 次 第 1 計 画 策 定 にあたって... 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨... 1 2 基 本 理 念... 1 3 計 画 の 期 間... 2 4 計 画 の 進 行 管 理 評 価... 2 5 高 齢 者 の 状 態 像... 2 6 日 常 生 活 圏 域 の 設 定... 3

目 次 第 1 計 画 策 定 にあたって... 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨... 1 2 基 本 理 念... 1 3 計 画 の 期 間... 2 4 計 画 の 進 行 管 理 評 価... 2 5 高 齢 者 の 状 態 像... 2 6 日 常 生 活 圏 域 の 設 定... 3 津 山 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 津 山 市 介 護 保 険 事 業 計 画 概 要 版 平 成 24 年 3 月 津 山 市 目 次 第 1 計 画 策 定 にあたって... 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨... 1 2 基 本 理 念... 1 3 計 画 の 期 間... 2 4 計 画 の 進 行 管 理 評 価... 2 5 高 齢 者 の 状 態 像... 2 6 日

More information

平成18年10月からの介護給付費等に係る支給決定事務等について

平成18年10月からの介護給付費等に係る支給決定事務等について 介 護 給 付 費 等 に 係 る 支 給 決 定 事 務 等 について ( 事 務 処 理 要 領 ) 最 終 改 正 平 成 26 年 4 月 1 日 目 次 第 1 支 給 決 定 等 の 実 施 主 体 ---------------------------------------------------3 Ⅰ 基 本 的 な 取 扱 い -----------------------------------------------------------3

More information

様 式 1 裏 面 写 し を 貼 付 し て く だ さ い こ の 面 に 介 護 保 険 被 保 険 者 証 の

様 式 1 裏 面 写 し を 貼 付 し て く だ さ い こ の 面 に 介 護 保 険 被 保 険 者 証 の 様 式 1 平 成 年 月 日 川 崎 市 特 別 養 護 老 人 ホーム 入 居 申 込 書 施 設 長 様 特 別 養 護 老 人 ホームに 入 居 したいので 次 のとおり 申 し 込 みます ( 今 後 郵 便 物 などはこの 連 絡 先 にお 送 りさせていただきます ) フリガナ 入 居 希 望 者 との 関 係 申 込 者 - 連 絡 先 電 話 番 号 ( ) 終 日 日 中 のみ

More information

多摩市第6期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画 の策定について

多摩市第6期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画 の策定について 27 年 8 月 4 日 市 町 村 セミナー 全 員 参 加 型 多 摩 市 生 活 支 援 体 制 整 備 事 業 1 多 摩 市 健 康 福 祉 部 高 齢 支 援 課 介 護 予 防 推 進 係 田 島 佐 知 子 多 摩 市 の 概 要 東 京 都 多 摩 市 大 都 市 郊 外 ニュータウンのまち 美 しく 整 備 された 緑 豊 かなまち 2 地 域 概 況 東 京 都 の 多 摩 地

More information

改 正 後 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 改 正 前 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 平 成 2 年 7 月 27 日 老 福 第 145 号 平 成 2 年 7 月

改 正 後 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 改 正 前 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 平 成 2 年 7 月 27 日 老 福 第 145 号 平 成 2 年 7 月 改 正 後 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 改 正 前 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 平 成 2 年 7 月 27 日 老 福 第 145 号 平 成 2 年 7 月 27 日 老 福 第 145 号 厚 生 省 大 臣 官 房 老 人 保 健 福 祉 部 厚 生 省

More information

健 康 のこと 感 染 症 検 査 共 通 感 染 症 の 検 査 を 行 います 肝 炎 ウイルス 検 診 40 歳 以 上 で 市 の 肝 炎 ウイルス 検 診 を 受 診 していな 健 康 増 進 課 い 方 を 対 象 に B 型 C 型 肝 炎 ウイルス 検 査 を 行 い 成 人 保 健

健 康 のこと 感 染 症 検 査 共 通 感 染 症 の 検 査 を 行 います 肝 炎 ウイルス 検 診 40 歳 以 上 で 市 の 肝 炎 ウイルス 検 診 を 受 診 していな 健 康 増 進 課 い 方 を 対 象 に B 型 C 型 肝 炎 ウイルス 検 査 を 行 い 成 人 保 健 個 別 施 策 サービスメニュー 健 康 のこと 健 診 検 査 健 康 診 査 児 高 共 通 各 世 代 対 象 者 ごとに 発 育 発 達 疾 病 状 況 等 を 健 康 診 査 し 病 気 の 早 期 発 見 早 期 治 療 に 努 めるとともに 健 診 結 果 を 生 活 習 慣 の 改 善 に 活 かし 病 気 を 予 防 するために 実 施 しています 乳 児 一 般 健 康 診 査

More information

Microsoft Word - 資料3-2(表紙)

Microsoft Word - 資料3-2(表紙) 都 県 説 明 資 料 資 料 3-2 埼 玉 県 地 域 包 括 ケアシステムの 構 築 に 向 けた 埼 玉 県 の 取 組 地 域 包 括 ケアシステムの 構 築 に 向 けた 埼 玉 県 の 取 組 1 - 課 題 と 解 決 の 方 向 性 - 課 題 働 き 手 が 大 きく 減 少 していく 中 で 急 増 する75 歳 以 上 高 齢 者 をどのよう に 支 えていくか 2010 年

More information

Microsoft PowerPoint - 1.ppt

Microsoft PowerPoint - 1.ppt 精 神 保 健 医 療 福 祉 施 策 の 現 状 と 退 院 促 進 精 神 保 健 医 療 福 祉 の 改 革 ビジョン 精 神 保 健 医 療 福 祉 の 改 革 ビジョン(H16.9)の 枠 組 み 精 神 保 健 福 祉 施 策 について について 入 院 医 療 中 心 から から 地 域 生 活 中 心 へ へ 改 革 を 進 めるため めるため 1 国 民 の 理 解 の 深 化 2

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 あいの 里 竜 間 重 要 事 項 説 明 書 社 会 福 祉 法 人 敬 信 福 祉 会 当 施 設 は 介 護 保 険 の 指 定 を 受 けています 事 業 所 番 号 (2771900319) 当 施 設 はご 契 約 者 に 対 して 指 定 介 護 福 祉 施 設 サービスを

More information

Ⅰ 総 論 Ⅰ 総 論 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 計 画 策 定 の 趣 旨 本 県 では 障 害 のある 人 もない 人 も 共 に 生 活 し 活 動 できる 社 会 の 構 築 を 目 指 す 本 県 では 障 害 のある 人 もない 人 も 共 に 生 活 し 活 動 できる 社

Ⅰ 総 論 Ⅰ 総 論 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 計 画 策 定 の 趣 旨 本 県 では 障 害 のある 人 もない 人 も 共 に 生 活 し 活 動 できる 社 会 の 構 築 を 目 指 す 本 県 では 障 害 のある 人 もない 人 も 共 に 生 活 し 活 動 できる 社 新 旧 対 照 表 ( 変 更 箇 所 対 照 表 : 修 正 部 のみ 抜 粋 ) 変 更 後 ( 案 ) 変 更 前 第 3 次 沖 縄 県 障 害 者 基 本 計 画 ~ 美 らしま 障 害 者 プラン~ 第 3 次 沖 縄 県 障 害 者 基 本 計 画 ~ 美 らしま 障 害 者 プラン~ 平 成 16 年 3 月 18 日 策 定 平 成 21 年 6 月 16 日 変 更 平 成 24

More information

計 画 書 は4 章 立 てで 第 1 章 が 計 画 策 定 にあたって 第 2 章 が 障 がい 者 を 取 り 巻 く 環 境 第 3 章 が 障 がい 者 計 画 第 4 章 が 障 がい 福 祉 計 画 です 第 1 章 計 画 策 定 にあたってについて 説 明 します まず 計 画 策

計 画 書 は4 章 立 てで 第 1 章 が 計 画 策 定 にあたって 第 2 章 が 障 がい 者 を 取 り 巻 く 環 境 第 3 章 が 障 がい 者 計 画 第 4 章 が 障 がい 福 祉 計 画 です 第 1 章 計 画 策 定 にあたってについて 説 明 します まず 計 画 策 日 置 市 障 がい 者 計 画 及 び 障 がい 福 祉 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 24 年 3 月 鹿 児 島 県 日 置 市 0 計 画 書 は4 章 立 てで 第 1 章 が 計 画 策 定 にあたって 第 2 章 が 障 がい 者 を 取 り 巻 く 環 境 第 3 章 が 障 がい 者 計 画 第 4 章 が 障 がい 福 祉 計 画 です 第 1 章 計 画 策 定 にあたってについて

More information

調査の結果 第1章

調査の結果 第1章 第 5 章 地 域 福 祉 施 策 の 検 証 と 評 価 第 2 期 地 域 福 祉 計 画 の 基 本 目 標 である 元 気 にずっと 暮 らしつづけたいまち 安 心 のあるまち の 実 現 をめざし 市 民 事 業 者 市 が 協 働 して 実 施 した 各 施 策 の 取 り 組 み 状 況 について 検 証 すると ともに 地 域 福 祉 に 関 する 課 題 を 抽 出 します 5-1

More information

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 事 務 引 継 書 新 潟 県 新 潟 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおりです 1 引 き 継 ぐ 事 務 別

More information

2 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 1. 概 況 総 務 省 の 人 口 推 計 並 びに 厚 生 労 働 省 の 人 口 動 態 統 計 によると 2007 年 以 降 人 口 減 少 社 会 となっていますが その 中 でも 65 歳 から 74 歳 までの 前 期 高 齢 者 の 比 率 と 75 歳 以 上 の 後 期 高 齢 者 の 絶 対 数 がまもなく 入 れ 替 わる 更 なる

More information

Microsoft Word - h27rokkakubashikk

Microsoft Word - h27rokkakubashikk 平 成 27 年 度 地 域 ケアプラザ 事 業 計 画 書 1 施 設 名 横 浜 市 六 角 橋 地 域 ケアプラザ 2 事 業 計 画 今 年 度 地 域 ケアプラザの 管 理 運 営 をどのようにおこなっていくのか 具 体 的 に 記 載 してください 地 域 の 現 状 と 課 題 について 神 奈 川 区 内 でも 内 陸 部 と 呼 ばれる 地 域 に 属 し 起 伏 のある 地 形

More information

(6) 苦 情 解 決 安 全 管 理 について 1 福 祉 サ-ビス 苦 情 解 決 のための 第 三 者 委 員 研 修 2 賠 償 責 任 保 険 等 への 加 入 3 防 火 管 理 の 充 実 4 車 両 の 安 全 管 理 (7) 事 務 事 業 の 効 率 的 推 進 1 事 務 分

(6) 苦 情 解 決 安 全 管 理 について 1 福 祉 サ-ビス 苦 情 解 決 のための 第 三 者 委 員 研 修 2 賠 償 責 任 保 険 等 への 加 入 3 防 火 管 理 の 充 実 4 車 両 の 安 全 管 理 (7) 事 務 事 業 の 効 率 的 推 進 1 事 務 分 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 安 芸 太 田 町 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 計 画 書 基 本 方 針 第 3 次 地 域 福 祉 活 動 計 画 3 年 目 に 突 入 し 事 業 の 推 進 に 向 かって 実 施 してまいります 併 せて 中 間 点 での 再 点 検 と 反 省 及 び 評 価 並 びに 残 りの2 年 間 の 事 業 計 画 を 見 直 します 少

More information

Ⅰ 高齢者虐待防止の基本

Ⅰ 高齢者虐待防止の基本 1 待 とは (1) の 成 立 平 成 23 年 6 月 17 日 待 の 防 止 障 害 者 の 養 護 者 に 対 する 支 援 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 といいます )が 成 立 し 平 成 24 年 10 月 1 日 から 施 行 されました (2) 待 の 定 義 ア 障 害 者 障 害 者 とは 身 体 障 害 知 的 障 害 精 神 障 害 ( 発 達 障 害 を 含 む

More information

本 当 のまちづくりということを 都 市 計 画 のところから 考 えないと 難 しいので はないか 〇 地 域 における 支 えあい 推 進 のための 会 議 について 家 事 援 助 等 の 支 援 を 行 っ ている 団 体 事 業 者 の 意 見 も 参 考 になるのではないか 〇 地 域

本 当 のまちづくりということを 都 市 計 画 のところから 考 えないと 難 しいので はないか 〇 地 域 における 支 えあい 推 進 のための 会 議 について 家 事 援 助 等 の 支 援 を 行 っ ている 団 体 事 業 者 の 意 見 も 参 考 になるのではないか 〇 地 域 差 替 保 健 福 祉 審 議 会 2014/6/19 第 5 回 介 護 地 域 包 括 ケア 部 会 資 料 3 第 4 回 介 護 地 域 包 括 ケア 部 会 までの 意 見 整 理 介 護 保 険 基 盤 整 備 について 〇 地 域 密 着 型 サービスの 基 盤 整 備 が 進 んでいない 公 有 地 の 有 効 活 用 やすでに 特 別 養 護 老 人 ホームを 運 営 している 法

More information

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交 平 成 22 年 度 寒 河 江 市 一 般 会 計 当 初 予 算 ( 案 )の 概 要 予 算 規 模 (22 年 2 月 19 日 現 在 ) 一 般 会 計 当 初 予 算 額 対 前 年 度 比 147 億 6 千 万 円 7 億 円 5.0% 増 (3 年 連 続 で 増 ) 平 成 22 年 度 予 算 のポイント 予 算 編 成 上 の 重 点 テーマ 緊 急 雇 用 創 出 事 業

More information

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養

More information

高齢者の居住安定確保プラン 第3章 高齢者の居住の安定確保に向けた基本的方針

高齢者の居住安定確保プラン 第3章 高齢者の居住の安定確保に向けた基本的方針 高 齢 者 の 居 住 の 安 定 確 保 に 向 けた 基 本 的 方 針 高 齢 者 の 居 住 の 安 定 確 保 に 向 けた 基 本 的 方 針 1 節 高 齢 者 の 住 まいを 取 り 巻 く 課 題 (1) 高 齢 化 の 動 向 や 住 まいの 現 状 と 課 題 東 京 は 今 本 格 的 な 高 齢 社 会 を 迎 えようとしており 今 後 とりわけ 75 歳 以 上 の 後

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466> 京 都 市 老 保 護 措 置 費 の 支 弁 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 養 護 老 ホーム( 以 下 施 設 という )の 入 所 者 に 係 る 老 福 祉 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 による 措 置 に 要 する 費 用 ( 以 下 措 置 費 という )の 支 弁 に 関 し, 必 要 な 事 項 を 定 める ものとする ( 事 務

More information

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等 北 見 市 障 害 福 祉 サービス 請 求 等 ( 地 域 生 活 支 援 事 業 除 く)の 手 引 き - 目 次 - 1. 対 象 サービス -2-2. 障 害 福 祉 サービスの 流 れ( 概 要 ) -3-3. 契 約 -4- 受 給 者 証 への 記 載 契 約 内 容 報 告 書 についてはこちら 4. サービス 提 供 -5- 計 画 サービス 提 供 の 確 認 についてはこちら

More information

1304_jyuusetu_riturin.xls

1304_jyuusetu_riturin.xls 別 紙 様 式 重 要 事 項 説 明 書 記 入 者 名 武 田 博 文 記 入 年 月 日 所 属 職 名 平 成 25 年 4 月 4 日 マネジメント 本 部 長 1. 事 業 主 体 概 要 事 業 主 体 の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 その 他 の 連 絡 先 事 業 主 体 の 名 称 法 人 等 の 種 類 営 利 法 人 名 称 (ふりがな)

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

廿 日 市 市 高 齢 者 福 祉 計 画 第 6 期 廿 日 市 市 介 護 保 険 事 業 計 画 ~ 廿 日 市 市 地 域 包 括 ケア 計 画 ~ 平 成 27 年 3 月 廿 日 市 市 ご あ い さ つ 本 市 の 高 齢 化 率 は 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 で25%を 超 え およそ4 人 に1 人 が65 歳 以 上 となっています これまで 介 護 保 険

More information

末 までになされれば 足 りるものとする 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリテーシ ョンについては 月 額 定 額 報 酬 とされたことから 月 途 中 からのサービ ス 開 始 月 途 中 でのサービス 終 了 の 場 合 であっても

末 までになされれば 足 りるものとする 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリテーシ ョンについては 月 額 定 額 報 酬 とされたことから 月 途 中 からのサービ ス 開 始 月 途 中 でのサービス 終 了 の 場 合 であっても 指 定 介 護 予 防 サービスに 要 する 費 用 の 額 の 算 定 に 関 する 基 準 の 制 定 に 伴 う 実 施 上 の 留 意 事 項 について 第 一 届 出 手 続 の 運 用 1 届 出 の 受 理 (1) 届 出 書 類 の 受 取 り 指 定 事 業 者 側 から 統 一 的 な 届 出 様 式 及 び 添 付 書 類 により サービス 種 類 ごとの1 件 書 類 の 提

More information

第2期蔵王町障害者計画

第2期蔵王町障害者計画 平 成 27 年 3 月 蔵 王 町 は じ め に 近 年 障 害 福 祉 についてのニーズが 多 様 化 し それに 伴 って 障 害 者 基 本 法 の 改 正 や 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 する 法 律 ( 障 害 者 総 合 支 援 法 ) 及 び 障 害 者 虐 待 防 止 法 の 施 行 など 国 の 施 策 もめまぐるし く

More information

全国介護保険担当課長会議資料

全国介護保険担当課長会議資料 全 国 介 護 保 険 担 当 課 長 会 議 資 料 平 成 2 6 年 1 1 月 1 0 日 ( 月 ) 厚 生 労 働 省 老 健 局 本 冊 子 は グリーン 購 入 法 ( 国 等 による 環 境 物 品 等 の 調 達 の 推 進 等 に 関 する 法 律 )に 基 づ く 基 本 方 針 の 判 断 の 基 準 を 満 たす 紙 を 使 用 しています リサイクル 適 性 の 表 示

More information

★蓮田市障がい福祉計画0323

★蓮田市障がい福祉計画0323 蓮 田 市 障 がい 福 祉 計 画 (4 期 ) ( 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 ) 蓮 田 市 マスコットキャラクター はすぴぃ 平 成 27 年 3 月 蓮 田 市 目 次 序 論 総 論 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって... 2 第 1 節 計 画 策 定 の 背 景... 2 第 2 節 障 がい 者 施 策 の 動 向... 3 第 2 章 計 画 策

More information

第3章 災害応急対策計画                     第1節 活動体制計画   

第3章 災害応急対策計画                         第1節 活動体制計画    第 1 節 活 動 体 制 計 画 第 1 節 活 動 体 制 計 画 計 画 の 方 針 地 震 が 発 生 し 又 は 発 生 するおそれのある 場 合 において 災 害 の 予 防 及 び 災 害 応 急 対 策 等 の 防 災 活 動 を 強 力 に 推 進 するために 災 害 対 策 本 部 等 の 設 置 応 援 要 請 応 急 公 用 負 担 等 の 活 動 体 制 を 確 立 する

More information

はじめに 全 国 的 に 尐 子 高 齢 化 が 進 むなか 本 市 に おいても 近 い 将 来 高 齢 化 率 25% という 時 代 を 迎 えようと しています また ひとり 暮 らしや 高 齢 者 のみの 世 帯 が 増 加 し そこから 生 まれるニーズも 多 様 化 してくる ことが 予 想 されます これらの 要 請 にきめ 細 やかに 対 応 していくためには 高 齢 者 自 らが

More information

現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 健 康 強 み 健 康 への 意 識 が 高 い 病 院 が 多 い 6 8 年 間 を 通 して 健 康 づくり 活 動 を 行 なっている 高 齢 者 の 学 習 の 場 がたくさんある 運 動 意 識 が 高 い ( 高 齢 者 運 動 会

現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 健 康 強 み 健 康 への 意 識 が 高 い 病 院 が 多 い 6 8 年 間 を 通 して 健 康 づくり 活 動 を 行 なっている 高 齢 者 の 学 習 の 場 がたくさんある 運 動 意 識 が 高 い ( 高 齢 者 運 動 会 現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 福 祉 強 み 参 考 資 料 河 内 総 合 福 祉 センターまでのバスが 巡 回 ( 温 泉 入 浴 が 可 ) 福 祉 施 設 の 充 実 地 区 内 に 河 内 総 合 福 祉 センターがある 福 祉 の 拠 点 として,もっと 利 用 し よう 介 護 施 設 等 では 軒 先 まで 送 迎 してもらえるので,とても 便 利 に 思 います

More information

デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員 10 名

デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員 10 名 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 デイサービス 東 神 田 の 里 デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員

More information

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉 第 3 期 障 がい 者 就 労 支 援 推 進 計 画 北 海 道 働 く 障 がい 者 応 援 プラン 第 Ⅲ 章 の 概 要 第 1 計 画 の 基 本 事 項 1 計 画 策 定 の 趣 旨 北 海 道 障 がい 者 及 び 障 がい 児 の 権 利 擁 護 並 びに 障 がい 者 及 び 障 がい 児 が 暮 ら しやすい 地 域 づくりの 推 進 に 関 する 条 例 ( 以 下 北 海

More information

震災予防計画

震災予防計画 第 5 編 第 1 節 概 要 第 5 編 広 域 応 援 編 第 1 節 概 要 1 都 6 県 と 県 境 を 接 する 本 県 は 関 東 の 中 央 に 位 置 し さいたま 新 都 心 には 国 の 行 政 機 関 等 が 集 積 してい5つの 高 速 道 路 と 主 要 国 道 が 縦 横 に 設 けられ 東 北 や 上 信 越 から 首 都 への 玄 関 口 でもあ 首 都 圏 同 時

More information

豊中市社会福祉協議会の パーソナル・サポート事業

豊中市社会福祉協議会の パーソナル・サポート事業 資 料 2 制 度 の 狭 間 の 課 題 を 見 つける つなぐ 支 える 社 会 福 祉 協 議 会 のCSWとPS 事 業 豊 中 市 社 会 福 祉 協 議 会 勝 部 麗 子 1, 豊 中 市 の 現 状 人 口 395,982 高 齢 化 率 22,0% 自 治 会 の 組 織 率 47,4% 校 区 福 祉 委 員 会 38 校 区 65 歳 以 上 単 独 世 帯 数 26,782

More information

04-04-01【講義4-4】精神障害の地域移行について

04-04-01【講義4-4】精神障害の地域移行について 精 神 障 害 者 の 地 域 移 行 について 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福 祉 部 精 神 障 害 保 健 課 精 神 保 健 医 療 福 祉 の 現 状 について 2 精 神 疾 患 の 患 者 数 ( 医 療 機 関 にかかっている 患 者 ) ( 万 人 ) 350 300 250 200 218.1 204.1 258.4 302.8 323.3 320.1

More information

高齢者虐待マニュアル

高齢者虐待マニュアル 高 齢 者 虐 待 防 止 マニュアル 特 別 養 護 老 人 ホーム 南 山 の 郷 はじめに 南 山 の 郷 は 利 用 者 の 人 権 を 守 り 安 全 で 健 やかな 生 活 を 確 保 するため 老 人 福 祉 法 介 護 保 険 法 等 の 趣 旨 を 踏 まえるとともに 高 齢 者 虐 待 の 防 止 高 齢 者 の 養 護 者 に 対 する 支 援 等 に 関 する 法 律 ( 以

More information

万 人 を 超 え 最 大 数 を 迎 える 三 原 市 敬 老 会 事 業 助 成 交 付 金 要 領 に 基 づき 高 齢 者 に 対 し その 長 寿 を 祝 福 し 敬 老 の 意 を 表 するとともに 市 民 の 敬 老 思 想 の 高 揚 を 図 る ため かつ 高 齢 者 が 自 ら

万 人 を 超 え 最 大 数 を 迎 える 三 原 市 敬 老 会 事 業 助 成 交 付 金 要 領 に 基 づき 高 齢 者 に 対 し その 長 寿 を 祝 福 し 敬 老 の 意 を 表 するとともに 市 民 の 敬 老 思 想 の 高 揚 を 図 る ため かつ 高 齢 者 が 自 ら 平 成 27 年 度 民 生 福 祉 常 任 委 員 会 行 政 視 察 報 告 書 1. 視 察 日 程 平 成 27 年 5 月 19 日 ( 火 )から 5 月 22 日 ( 金 )まで 2. 視 察 先 及 び 視 察 内 容 (1) 広 島 県 三 原 市 高 齢 者 対 策 について (2) 愛 媛 県 今 治 市 高 齢 者 対 策 について 3. 参 加 者 委 員 長 佐 賀 英

More information

第 2 部 第 1 章 健 康 づくりと 社 会 参 加 の 促 進 (6) 歯 の 健 康 歯 の 大 切 さの 啓 発 や 正 しい 歯 みがき 方 法 の 普 及 を 重 点 的 に 行 います また, 健 診 をきっかけ にかかりつけ 医 をもってセルフケアをしていく 指 導 を 継 続 し

第 2 部 第 1 章 健 康 づくりと 社 会 参 加 の 促 進 (6) 歯 の 健 康 歯 の 大 切 さの 啓 発 や 正 しい 歯 みがき 方 法 の 普 及 を 重 点 的 に 行 います また, 健 診 をきっかけ にかかりつけ 医 をもってセルフケアをしていく 指 導 を 継 続 し 第 2 部 第 1 章 健 康 づくりと 社 会 参 加 の 促 進 Ⅰ すこやかこまつ21の 推 進 超 高 齢 社 会 を 目 前 にして, 高 齢 者 ができるだけ 健 康 を 維 持 していくことは, 高 齢 者 個 人 だけで なく, 社 会 全 体 にとっても 極 めて 重 要 な 課 題 になっています 本 市 では, 壮 年 期 死 亡 ( 早 世 )の 減 少, 健 康 寿 命 の

More information

<819A328175926E88E68F5A91EE8C7689E6816991E6313189F195CF8D58816A81762E786C73>

<819A328175926E88E68F5A91EE8C7689E6816991E6313189F195CF8D58816A81762E786C73> 佐 賀 県 全 域 地 域 住 宅 計 画 ( 第 11 回 変 更 ) 佐 賀 県 佐 賀 市 唐 津 市 鳥 栖 市 多 久 市 伊 万 里 市 武 雄 市 鹿 島 市 小 城 市 嬉 野 市 神 埼 市 みやき 町 基 山 町 有 田 町 上 峰 町 大 町 町 江 北 町 白 石 町 太 良 町 佐 賀 県 住 宅 行 政 連 絡 協 議 会 ( 地 域 住 宅 協 議 会 ) 平 成 27

More information

厳 しい 中 で そのメリット デメリットを 整 理 し 本 市 の 実 態 に 合 った 公 営 住 宅 の 供 給 手 法 を 検 討 する 必 要 があります 公 営 住 宅 入 居 者 は 高 齢 単 身 高 齢 夫 婦 も 増 加 しており 居 住 支 援 が 必 要 市 営 住 宅 はセ

厳 しい 中 で そのメリット デメリットを 整 理 し 本 市 の 実 態 に 合 った 公 営 住 宅 の 供 給 手 法 を 検 討 する 必 要 があります 公 営 住 宅 入 居 者 は 高 齢 単 身 高 齢 夫 婦 も 増 加 しており 居 住 支 援 が 必 要 市 営 住 宅 はセ 第 4 章 住 まいづくりに 関 する 主 要 課 題 の 整 理 4-1 主 要 課 題 国 県 の 計 画 本 市 の 概 況 や 住 宅 宅 地 の 現 況 整 理 アンケート 調 査 とヒアリング 調 査 からみた 市 民 事 業 者 等 のニーズから 本 市 の 住 まいづくりに 関 する 課 題 は 次 のよう に 整 理 することができます 主 要 課 題 1 安 全 で 安 心 して

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030332091E682518FCD81698C6F8DCF93498B7391D282C982C282A282C4816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030332091E682518FCD81698C6F8DCF93498B7391D282C982C282A282C4816A2E646F63> - 第 2 章 経 済 的 虐 待 について 第 2 章 経 済 的 もに,その < 概 要 > さらに, 高 齢 者 虐 特 経 待 の 済 徴 と 中 的 背 でも, 虐 景 待 の について 対 顕 応 在 において 化 考 しにくい 察 しています ~ 養 護 期 経 待 者 される 済 的 虐 等 による 関 待 についての 係 機 定 義 や 具 体 例 を 示 すとと 経 関 等 済

More information

< 居 宅 介 護 予 防 サービス> 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 訪 問 入 浴 介 護 介 護 予 防 訪 問 看 護 介 護 予 防 訪 問 リハビリテーション 介 護 予 防 居 宅 療 養 管 理 指 導 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリ

< 居 宅 介 護 予 防 サービス> 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 訪 問 入 浴 介 護 介 護 予 防 訪 問 看 護 介 護 予 防 訪 問 リハビリテーション 介 護 予 防 居 宅 療 養 管 理 指 導 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリ 別 紙 様 式 基 準 日 平 成 8 年 9 月 日 現 在 有 料 老 人 ホーム 重 要 事 項 説 明 書 施 設 名 チャームスイート 新 井 薬 師 さくらの 森 定 員 室 数 87 人 87 室 有 料 老 人 ホームの 類 型 表 示 事 項 類 型 居 住 の 権 利 形 態 利 用 料 の 支 払 方 式 入 居 時 の 要 件 介 護 保 険 の 利 用 居 室 区 分 介

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094AD955C9770974C97BF9856906C837A815B838082CC8CBB8FF382C689DB91E88740>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094AD955C9770974C97BF9856906C837A815B838082CC8CBB8FF382C689DB91E88740> 第 128 回 坂 出 30 昼 食 懇 談 会 資 料 有 料 老 人 ホームの 現 状 と 課 題 1 参 考 資 料 失 敗 しない 有 料 老 人 ホームの 事 業 戦 略 週 刊 ダイヤモンド 09-5-2 号 介 護 特 集 その 他 濱 田 孝 一 著 1 目 次 高 齢 化 社 会 と 高 齢 者 住 宅 の 現 状 3 介 護 保 険 制 度 導 入 で 有 料 老 人 ホームは

More information

施 設 所 在 地 東 海 九 州 北 海 道 東 北 関 東 近 畿 中 国 四 国 北 陸 沖 縄 49 47 119 157 63 114 45 92 設 置 形 態 単 独 設 置 特 養 と 併 設 その 他 と 併 設 302 237 139 定 員 30 人 以 下 31~50 人 5

施 設 所 在 地 東 海 九 州 北 海 道 東 北 関 東 近 畿 中 国 四 国 北 陸 沖 縄 49 47 119 157 63 114 45 92 設 置 形 態 単 独 設 置 特 養 と 併 設 その 他 と 併 設 302 237 139 定 員 30 人 以 下 31~50 人 5 平 成 23 年 度 居 住 型 施 設 ( 軽 費 ) 実 態 調 査 アンケート 報 告 書 Ⅰ. 調 査 概 要 1. 調 査 の 目 的 本 調 査 は 軽 費 の 会 員 施 設 における 実 態 を 把 握 することを 目 的 として 実 施 したものである 2. 調 査 対 象 軽 費 会 員 施 設 :1,148 ヶ 所 3. 調 査 実 施 時 期 平 成 23 年 12 月 2

More information

Microsoft PowerPoint - 新市のくらし.ppt

Microsoft PowerPoint - 新市のくらし.ppt 目 次 町 名 字 名 組 織 窓 口 受 付 地 方 税 上 下 水 道 料 金 保 育 主 な 使 用 料 手 数 料 公 営 住 宅 国 民 健 康 保 険 介 護 保 険 児 童 福 祉 乳 幼 児 医 療 高 齢 者 福 祉 障 害 者 福 祉 保 健 衛 生 病 院 P2 P2 P2 P3 P3 P3 P4 P4 P4 P4 P5 P5 P5 P6 P6 交 通 防 犯 P6 広 報 及

More information

会 務 運 営 と 連 絡 調 整 H26.5.29 (9) 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 本 会 ( 居 宅 介 重 度 訪 問 介 ) 運 営 規 程 ( 同 行 援 ) 運 営 規 程 の 一 (10) 本

会 務 運 営 と 連 絡 調 整 H26.5.29 (9) 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 本 会 ( 居 宅 介 重 度 訪 問 介 ) 運 営 規 程 ( 同 行 援 ) 運 営 規 程 の 一 (10) 本 平 成 26 年 度 社 会 法 人 嬬 恋 村 社 会 協 議 会 事 業 報 告 1 総 括 急 速 な 少 子 高 齢 化 や 将 来 的 な 人 口 減 少 単 身 世 帯 の 増 加 に 伴 い 地 域 社 会 や 家 庭 の 様 相 は 大 きく 変 容 し 地 域 に 根 付 いていた 互 助 の 精 神 の 希 薄 化 が 進 む 中 地 域 社 会 のあり 方 が 様 変 わりしています

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8297EE8ED28B8F8F5A88C092E88A6D95DB8C7689E6313230333136>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8297EE8ED28B8F8F5A88C092E88A6D95DB8C7689E6313230333136> 熊 本 市 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 24 年 3 月 熊 本 市 < 目 次 > はじめに... 1 1 背 景 と 目 的... 1 2 計 画 の 位 置 付 け... 1 3 計 画 期 間... 2 4 関 連 計 画... 2 第 1 章 高 齢 者 の 居 住 を 取 り 巻 く 現 況 と 課 題... 7 第 2 章 高 齢 者 の 居 住 安 定 に 向

More information

特定施設入居者生活介護

特定施設入居者生活介護 平 成 28 年 4 月 1 日 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 (サービス 付 き 高 齢 者 向 け 住 宅 ) の 手 引 ( 介 護 予 防 ) 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 の 事 業 を 実 施 する 事 業 者 は 介 護 保 険 法 及 び 関 係 法 令 等 を 遵 守 し 都 道 府 県 知 事 に 必 要 な 手 続 きを 行 うとともに 適 切 なサービス

More information

( 総 務 対 策 部 ) 市 災 害 対 策 本 部 総 務 対 策 部 本 部 連 絡 班 では, 県 や 自 衛 隊, 海 上 保 安 部, 警 察 等 の 関 係 機 関 と 連 携 し 円 滑 な 災 害 復 旧 の 支 援 体 制 を 確 立 した さらに 現 地 での 災 害 復 旧

( 総 務 対 策 部 ) 市 災 害 対 策 本 部 総 務 対 策 部 本 部 連 絡 班 では, 県 や 自 衛 隊, 海 上 保 安 部, 警 察 等 の 関 係 機 関 と 連 携 し 円 滑 な 災 害 復 旧 の 支 援 体 制 を 確 立 した さらに 現 地 での 災 害 復 旧 5. 各 種 被 災 者 支 援 ⑴ 奄 美 市 市 では 奄 美 豪 雨 災 害 発 生 時 に 被 災 地 での 救 助 救 援 活 動 等 を 実 施 した そして 災 害 発 生 時 の 混 乱 した 状 況 が 収 拾 してからは, 被 災 者 に 災 害 前 の 生 活 をいち 早 く 取 り 戻 してもらうよう 早 期 の 復 旧 復 興 を 目 指 し 各 種 支 援 策 を 実 施

More information

計画策定の趣旨

計画策定の趣旨 安 全 安 心 平 成 21 年 2 月 大 村 市 目 次 第 1 章 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 章 犯 罪 の 現 状 及 び 課 題 3 第 3 章 市 民 としての 取 り 組 み 5 第 4 章 意 識 づくりについて 8 1 自 主 防 犯 意 識 の 啓 発 8 (1) 自 主 防 犯 意 識 の 高 揚 8 (2) 各 種 会 合 等 での 啓 発 9 (3) 広 報

More information

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案)

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案) 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 認 可 保 育 所 管 理 規 程 ( 総 則 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 ( 以 下 事 業 団 という )が 設 置 経 営 する 認 可 保 育 所 ( 以 下 園 という )の 運 営 管 理 については 法 令 に 定 めるものの ほか この 規 程 に 定 めるところによる

More information

Microsoft Word - 26事業計画書_修正_

Microsoft Word - 26事業計画書_修正_ 特 定 非 営 利 活 動 法 人 川 崎 市 障 害 福 祉 施 設 事 業 協 会 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 1. 基 本 方 針 川 崎 市 障 害 福 祉 施 設 事 業 協 会 ( 以 下 協 会 という)は 川 崎 市 内 における 障 害 福 祉 関 係 施 設 及 び 事 業 所 並 びに 地 域 福 祉 サービス 機 関 等 との 相 互 の 連 携 による 障 害

More information

訪 問 理 美 容 訪 問 理 美 容 を 受 けるときの 出 張 に 相 当 する 利 券 を 年 間 4 枚 発 行 します 4 枚 すべて 利 した 場 合 利 券 2 枚 を 追 加 交 付 します カット 代 は 自 己 負 担 です 介 護 保 険 の 要 介 護 1 以 上 の 認 定

訪 問 理 美 容 訪 問 理 美 容 を 受 けるときの 出 張 に 相 当 する 利 券 を 年 間 4 枚 発 行 します 4 枚 すべて 利 した 場 合 利 券 2 枚 を 追 加 交 付 します カット 代 は 自 己 負 担 です 介 護 保 険 の 要 介 護 1 以 上 の 認 定 いっときお 助 け 区 が 委 託 している 事 業 者 から 派 遣 されたヘルパが 調 理 洗 たく 掃 除 買 い 物 などの 家 事 を 助 します 利 期 間 は 原 則 1 カ 月 以 内 です 介 護 保 険 の 認 定 を 受 けていない 65 歳 以 上 のひとり 暮 らしや 高 齢 者 のみの 世 帯 の 方 で 退 院 直 後 (おおむね 1 カ 月 以 内 )または ねんざ

More information