Contents 薬 募 集 要 項 薬 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 1 薬 入 試 験 概 要 01 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 02 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 04 特 別 選 抜 入 試

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Contents 薬 募 集 要 項 薬 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 1 薬 入 試 験 概 要 01 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 02 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 04 特 別 選 抜 入 試"

Transcription

1 2017 平 成 29 年 度 入 募 集 要 項 薬 薬 産 業 創 造 新 潟 薬 大

2 Contents 薬 募 集 要 項 薬 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 1 薬 入 試 験 概 要 01 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 02 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 04 特 別 選 抜 入 試 ( 社 会 人 ) 07 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 09 センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 B 日 程 ) 12 2 費 減 免 試 験 15 3 入 手 続 等 17 ( 産 業 創 造 ) 募 集 要 項 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 1 入 試 験 概 要 19 チャレンジ&コミュニケーション 入 試 (A 日 程 B 日 程 C 日 程 ) 20 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 ) 23 推 薦 入 試 ( 高 大 連 携 講 座 ) のみ 25 推 薦 入 試 ( 専 門 公 募 制 ) 産 業 創 造 のみ 27 特 別 選 抜 入 試 ( 士 社 会 人 ) のみ 29 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 32 センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 B 日 程 B(S) 日 程 のみ C 日 程 ) 36 2 費 減 免 試 験 39 3 入 手 続 等 41 共 通 事 項 4 インターネット 出 願 43 5 出 願 受 験 上 の 留 意 点 44 ❶ 出 願 書 類 等 ❷ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 ❸ 障 がい 等 のある 志 願 者 の 事 前 相 談 ❹ 個 人 情 報 の 取 扱 い ❺ 受 験 上 の 留 意 事 項 6 コンビニからの 入 検 定 料 振 込 み 方 法 について 45 7 試 験 場 案 内 図 46 8 合 格 者 の 発 表 50 9 入 願 書 等 の 作 成 要 領 入 願 書 等 の 記 入 例 52 記 入 例 及 び 試 験 区 分 コード 選 択 目 コード 等 11 添 付 書 類 一 覧 高 等 校 等 コード 表 57 推 薦 入 試 ( 指 定 校 制 )の 募 集 要 項 は 別 途 作 成 しています 平 成 29 年 度 入 試 験 志 願 者 への 災 害 特 例 措 置 の 実 施 について このたび 新 潟 薬 大 では 以 下 の 自 然 災 害 により 災 害 救 助 法 の 適 を 受 けた 地 域 に 居 住 し 被 災 された 受 験 の 皆 様 に 対 し 入 検 定 料 及 び 入 金 を 全 額 免 除 する 特 例 措 置 を 設 けます ⑴ 平 成 28 年 熊 本 県 熊 本 地 方 の 地 震 ⑵⑴を 除 く 平 成 28 年 年 度 内 の 災 害 救 助 法 を 受 けた 自 然 災 害 ⑶ 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 ⑷ 平 成 23 年 東 日 本 大 震 災 ⑸ 平 成 23 年 長 野 県 北 地 震 特 例 措 置 の 対 象 者 申 請 方 法 等 の 詳 細 は 本 ホームページをご 覧 ください

3 NUPALS Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences 薬 薬 P01 P17

4 薬 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 薬 の 目 的 薬 は 国 民 に 信 頼 され 医 療 に 貢 献 できる 高 度 な 薬 を 修 め 医 療 人 たる 崇 高 な 倫 理 観 と 豊 かな 人 間 性 をもち 地 域 における 人 々の 健 康 増 進 や 公 衆 衛 の 向 上 に 貢 献 するとともに 医 療 の 進 展 に 資 する 研 究 心 を 有 する 薬 剤 師 の 育 成 を 目 指 して いる 薬 の 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) 薬 が 求 める 像 は 次 のような 資 質 と 意 欲 を 有 する 者 である 1. 将 来 人 々の 健 康 自 立 を 支 援 する 医 療 人 薬 人 として 社 会 に 貢 献 したいという 強 い 志 と 情 熱 をもつ 人 2. 医 療 人 として 望 まれるコミュニケーション 能 力 の 素 質 と 豊 かな 人 間 性 をもつ 人 3. 自 然 系 分 野 の 基 礎 力 を 有 し より 高 度 な 専 門 知 識 を 身 に 付 けようとする 強 い 習 意 欲 と 的 探 求 心 をもつ 人 大 入 までに ぶべき 教 目 及 び 身 につけておくべき 知 識 能 力 高 等 校 における 各 教 目 全 般 について 履 修 すること 特 に 次 のような 基 礎 力 を 身 につけておくことを 望 みます 1 理 の 基 礎 的 な 知 識 理 解 2 数 の 基 礎 的 な 知 識 及 びそれらを する 能 力 3 国 語 及 び 英 語 の 基 礎 的 な 文 章 読 解 力 作 文 能 力 及 びコミュニケーション 能 力 薬 の 位 授 与 方 針 (ディプロマ ポリシー) 教 育 課 程 の 編 成 実 施 方 針 (カリキュラム ポリシー)については 新 潟 薬 大 ホームページ(http://www.nupals.ac.jp/)の 大 案 内 > 理 念 教 育 目 標 をご 覧 ください 共 通 事 項

5 1 薬 入 試 験 概 要 1. 募 集 人 員 及 び 入 試 験 日 程 薬 (6 年 制 ) 入 定 員 :180 名 推 薦 入 試 特 別 選 抜 入 試 試 験 区 分 募 集 人 員 出 願 期 間 ( 必 着 ) 試 験 日 合 格 発 表 入 手 続 期 間 指 定 校 制 20 名 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 士 社 会 人 Ⅰ 期 前 期 日 程 後 期 日 程 20 名 若 干 名 若 干 名 若 干 名 85 名 平 成 28 年 11 月 2 日 ( 水 ) ~11 月 15 日 ( 火 ) 平 成 28 年 10 月 24 日 ( 月 ) ~11 月 9 日 ( 水 ) 平 成 28 年 12 月 27 日 ( 火 ) ~ 平 成 29 年 1 月 16 日 ( 月 ) 平 成 29 年 1 月 4 日 ( 水 ) ~1 月 20 日 ( 金 ) 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 平 成 28 年 12 月 8 日 ( 木 ) 平 成 29 年 1 月 27 日 ( 金 ) 平 成 29 年 1 月 31 日 ( 火 ) 平 成 29 年 2 月 9 日 ( 木 ) 薬 一 般 入 試 Ⅱ 期 15 名 平 成 29 年 1 月 30 日 ( 月 ) ~2 月 15 日 ( 水 ) 平 成 29 年 2 月 21 日 ( 火 ) 平 成 29 年 2 月 24 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 8 日 ( 水 ) Ⅲ 期 5 名 平 成 29 年 2 月 17 日 ( 金 ) ~3 月 10 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 15 日 ( 水 ) 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 24 日 ( 金 ) センター 試 験 利 入 試 A 日 程 B 日 程 30 名 5 名 平 成 29 年 1 月 16 日 ( 月 ) ~2 月 6 日 ( 月 ) 平 成 29 年 2 月 22 日 ( 水 ) ~3 月 13 日 ( 月 ) 大 入 試 センター 試 験 平 成 29 年 1 月 14 日 ( 土 ) 15 日 ( 日 ) 平 成 29 年 2 月 13 日 ( 月 ) 平 成 29 年 2 月 22 日 ( 水 ) 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 24 日 ( 金 ) ( 注 1) 印 の 推 薦 入 試 ( 指 定 校 制 )の 募 集 要 項 は 薬 指 定 校 の 校 長 宛 てに 別 途 送 付 する ( 注 2) インターネット 出 願 が 可 能 な 入 試 については 43ページを 参 照 すること ( 注 3) 一 般 入 試 とセンター 試 験 利 入 試 を 重 複 して 出 願 する 場 合 は それぞれに 出 願 手 続 すること ( 注 4) 特 別 選 抜 入 試 ( 士 )の 合 格 者 は 2 年 次 編 入 の 可 否 について 審 査 する2 次 面 接 を 実 施 する 2. 入 試 験 地 試 験 区 分 推 薦 入 試 特 別 選 抜 入 試 ( 士 前 期 日 程 士 後 期 日 程 社 会 人 ) 一 般 入 試 (Ⅰ 期 ) 試 験 地 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 新 潟 長 岡 上 越 仙 台 秋 田 酒 田 郡 山 高 崎 東 京 長 野 富 山 1 会 場 12 会 場 一 般 入 試 (Ⅱ 期 ) 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 仙 台 東 京 長 野 4 会 場 一 般 入 試 (Ⅲ 期 ) 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 東 京 2 会 場 NUPALS 01

6 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 1. 募 集 人 員 合 計 20 名 薬 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 2. 出 願 資 格 一 般 公 募 制 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 平 成 28 年 3 月 に 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 で 次 のいずれにも 該 当 し 当 該 校 長 が 責 任 を 持 って 推 薦 するもの ⑴ 調 査 書 の 習 評 定 平 均 値 が3.5 以 上 の 者 ⑵ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 ( 注 1) 平 成 28 年 3 月 に 卒 業 した 者 には 平 成 27 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む ( 注 2) 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 には 平 成 28 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む 高 大 連 携 講 座 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 平 成 28 年 3 月 に 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 で 次 のいずれにも 該 当 し 当 該 校 長 が 責 任 を 持 って 推 薦 するもの ⑴ 本 が 開 講 する 高 大 連 携 医 療 薬 講 座 を 受 講 し 同 一 の 年 度 内 において1 単 位 以 上 の 単 位 認 定 を 受 けた 者 ⑵ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 ( 注 1) 平 成 28 年 3 月 に 卒 業 した 者 には 平 成 27 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む ( 注 2) 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 には 平 成 28 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ ⑵ 出 願 期 間 平 成 28 年 11 月 2 日 ( 水 )~11 月 15 日 ( 火 )( 必 着 ) 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 33,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❹ ❺ 調 査 書 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 出 願 前 3か 月 以 内 に 作 成 し 厳 封 したもの 推 薦 書 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 出 身 校 長 が 記 入 し 厳 封 したもの ❻ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 02 NUPALS

7 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 基 礎 力 調 査 面 接 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 基 礎 力 調 査 教 目 と 出 題 範 囲 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) 1 教 選 択 時 間 80 分 薬 理 ( 化 基 礎 化 ) 必 須 ( 注 1) 英 語 又 は 数 から1 教 を 出 願 時 に 選 択 する 出 願 後 の 変 更 はできない ( 注 2) 理 ( 化 基 礎 化 )は 1.5 倍 の 傾 斜 配 点 とする 5. 試 験 日 時 試 験 日 試 験 時 間 試 験 内 容 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) * 集 合 時 間 10:20までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 10:40~12:00(80 分 ) 12:40~ 面 接 基 礎 力 調 査 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 ) 6. 試 験 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 7. 合 格 発 表 日 時 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 8. 入 手 続 入 手 続 納 付 金 1,375,490 円 入 手 続 期 間 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 )~12 月 8 日 ( 木 ) 17 ページ 入 手 続 等 参 照 9. 費 減 免 制 度 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 高 大 連 携 講 座 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 は 一 般 入 試 (Ⅱ 期 )の 入 試 験 を 利 した 費 減 免 試 験 を 受 験 することができる 16 ページ 費 減 免 試 験 参 照 NUPALS 03

8 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 特 別 選 抜 入 試 ( 士 )は これまで 他 の 分 野 の 教 育 を 受 けた 者 であって あらためて 薬 剤 師 となるため ぶことを 希 望 する 者 に 対 して 広 く 門 戸 を 開 放 しようとするものである 前 期 日 程 と 後 期 日 程 の2 回 実 施 する 特 別 選 抜 入 試 ( 士 )の 合 格 者 については 本 入 前 の 既 修 得 単 位 のうち 本 の 教 育 課 程 に 照 らし 合 わせて 認 定 できる 単 位 数 が 基 準 に 達 する 場 合 に 2 年 次 への 編 入 が 認 められることがある 薬 1. 募 集 人 員 若 干 名 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 2. 出 願 資 格 士 の 位 を 有 する 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 取 得 見 込 みの 者 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ 出 願 期 間 前 期 日 程 平 成 28 年 10 月 24 日 ( 月 )~11 月 9 日 ( 水 )( 必 着 ) 後 期 日 程 平 成 28 年 12 月 27 日 ( 火 )~ 平 成 29 年 1 月 16 日 ( 月 )( 必 着 ) ⑵ 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 33,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ ❸ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 入 願 書 副 票 履 歴 書 志 望 理 由 書 入 願 書 副 票 と 履 歴 書 は 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 志 望 理 由 書 はA4 判 の 紙 ( 任 意 )に 自 筆 又 はパソコンで800 字 程 度 にまとめて 記 述 のこと ❹ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❺ 出 身 校 等 の 各 種 証 明 書 大 卒 業 ( 見 込 ) 者 1 大 の 卒 業 ( 見 込 ) 証 明 書 2 大 の 業 成 績 証 明 書 3 高 等 ( 中 等 教 育 ) 校 の 卒 業 証 明 書 ( 又 は 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 ) 大 評 価 位 授 与 機 構 の 位 授 与 ( 見 込 ) 者 1 士 の 位 授 与 ( 見 込 ) 証 明 書 2 業 成 績 証 明 書 ( 位 申 請 の 基 礎 となった 校 及 びその 後 の 修 に 係 るもの) 3 高 等 ( 中 等 教 育 ) 校 の 卒 業 証 明 書 ( 又 は 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 ) ❻ 士 の 単 位 を 得 る 際 に 履 修 ( 単 位 修 得 )した 授 業 目 に 係 る 講 義 概 要 (シラバス)の 写 し 等 ❼ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 04 NUPALS

9 4. 選 抜 方 法 及 び 試 験 日 時 ⑴ 前 期 日 程 ❶ 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 基 礎 力 調 査 面 接 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 基 礎 力 調 査 教 目 と 出 題 範 囲 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) 理 ( 化 基 礎 化 ) 必 須 ( 注 1) 英 語 又 は 数 から1 教 を 出 願 時 に 選 択 する 出 願 後 の 変 更 はできない ( 注 2) 理 ( 化 基 礎 化 )は 1.5 倍 の 傾 斜 配 点 とする ❷ 試 験 日 時 試 験 日 試 験 時 間 試 験 内 容 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) * 集 合 時 間 10:20までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 10:40~12:00 (80 分 ) 12:40~ 面 接 基 礎 力 調 査 1 教 選 択 時 間 80 分 薬 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) ⑵ 後 期 日 程 ❶ 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 力 試 験 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 力 試 験 教 目 と 出 題 範 囲 配 点 時 間 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) 100 点 70 分 理 ( 化 基 礎 化 ) 150 点 70 分 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 100 点 70 分 ❷ 試 験 日 時 試 験 日 試 験 時 間 試 験 教 等 平 成 29 年 1 月 27 日 ( 金 ) 10:30~11:40(70 分 ) 12:40~13:50(70 分 ) 14:20~15:30(70 分 ) 数 理 英 語 * 集 合 時 間 10:10までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 15:45 面 接 5. 試 験 場 ⑴ ⑵ 前 期 日 程 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 後 期 日 程 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 NUPALS 05

10 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 6. 合 格 発 表 薬 ⑴ ⑵ 前 期 日 程 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 13:00 後 期 日 程 平 成 29 年 1 月 31 日 ( 火 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 特 別 選 抜 入 試 士 ( 前 期 日 程 後 期 日 程 ) 7. 2 次 面 接 2 次 面 接 は 受 験 者 が 本 入 前 に 他 大 等 で 取 得 した 単 位 ( 以 後 既 修 得 単 位 という)のうち 本 の 教 育 課 程 に 照 らし 合 わせ て 認 定 できる 単 位 を 面 接 により 確 認 するもので 合 格 判 定 には 利 しない この2 次 面 接 と 単 位 認 定 試 験 ( 9. 単 位 認 定 試 験 の 項 参 照 ) により 2 年 次 編 入 の 可 否 について 決 定 する ⑴ 前 期 日 程 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) 特 別 選 抜 試 験 終 了 後 ⑵ 後 期 日 程 平 成 29 年 1 月 27 日 ( 金 ) 特 別 選 抜 試 験 終 了 後 8. 入 手 続 入 手 続 納 付 金 1,375,490 円 入 手 続 期 間 前 期 日 程 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 )~12 月 8 日 ( 木 ) 後 期 日 程 平 成 29 年 1 月 31 日 ( 火 )~2 月 9 日 ( 木 ) 17 ページ 入 手 続 等 参 照 9. 単 位 認 定 試 験 本 入 前 の 既 修 得 単 位 の 認 定 について 平 成 29 年 3 月 までに 単 位 認 定 試 験 を 実 施 する 詳 細 は 入 手 続 完 了 後 に 通 知 する 10. 費 減 免 制 度 特 別 選 抜 入 試 < 士 ( 前 期 日 程 )>に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 は 一 般 入 試 (Ⅱ 期 )の 入 試 験 を 利 した 費 減 免 試 験 を 受 験 する ことができる 特 別 選 抜 入 試 < 士 ( 後 期 日 程 )>の 出 願 者 は 自 動 的 に 入 試 験 を 利 した 費 減 免 試 験 に 組 み 込 まれる 15 ページ 費 減 免 試 験 参 照 06 NUPALS

11 特 別 選 抜 入 試 ( 社 会 人 ) 特 別 選 抜 入 試 ( 社 会 人 )は 社 会 人 経 験 を 有 する 者 であって あらためて 薬 剤 師 となるため ぶことを 希 望 する 者 に 対 して 広 く 門 戸 を 開 放 しようとするものである 1. 募 集 人 員 若 干 名 2. 出 願 資 格 次 のいずれにも 該 当 する 者 ⑴ 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 卒 業 した 者 通 常 の 課 程 による12 年 の 校 教 育 を 修 了 した 者 及 び 校 教 育 法 施 行 規 則 ( 昭 和 22 年 文 省 令 第 11 号 ) 第 150 条 の 規 定 により 高 等 校 卒 業 と 同 等 以 上 の 力 があると 認 められる 者 ⑵ 平 成 29 年 4 月 1 日 現 在 で 満 24 才 に 達 し 社 会 人 としての 経 験 を 有 する 者 ( 注 ) 社 会 人 としての 経 験 年 数 は 不 問 ⑶ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 薬 特 別 選 抜 入 試 ( 社 会 人 ) 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ ⑵ 出 願 期 間 平 成 28 年 11 月 2 日 ( 水 )~11 月 15 日 ( 火 )( 必 着 ) 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 33,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ ❸ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 入 願 書 副 票 履 歴 書 志 望 理 由 書 入 願 書 副 票 と 履 歴 書 は 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 志 望 理 由 書 はA4 判 の 紙 ( 任 意 )に 自 筆 又 はパソコンで800 字 程 度 にまとめて 記 述 のこと ❹ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❺ 出 身 校 等 の 各 種 証 明 書 最 終 歴 が 高 等 校 等 の 者 高 等 ( 中 等 教 育 ) 校 の 卒 業 証 明 書 ( 又 は 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 ) 最 終 歴 が 高 等 校 以 外 の 者 1 当 該 最 終 校 の 卒 業 証 明 書 2 高 等 ( 中 等 教 育 ) 校 の 卒 業 証 明 書 ( 又 は 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 ) ❻ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 NUPALS 07

12 特 別 選 抜 入 試 ( 社 会 人 ) 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 基 礎 力 調 査 面 接 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 薬 基 礎 力 調 査 教 目 と 出 題 範 囲 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) 1 教 選 択 時 間 80 分 特 別 選 抜 入 試 ( 社 会 人 ) 理 ( 化 基 礎 化 ) 必 須 ( 注 1) 英 語 又 は 数 から1 教 を 出 願 時 に 選 択 する 出 願 後 の 変 更 はできない ( 注 2) 理 ( 化 基 礎 化 )は 1.5 倍 の 傾 斜 配 点 とする 5. 試 験 日 時 試 験 日 試 験 時 間 試 験 内 容 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) 10:40~12:00(80 分 ) 12:40~ 面 接 基 礎 力 調 査 * 集 合 時 間 10:20までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 6. 試 験 場 新 潟 薬 大 新 津 キャンパス 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 7. 合 格 発 表 日 時 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 8. 入 手 続 入 手 続 納 付 金 1,375,490 円 入 手 続 期 間 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 )~12 月 8 日 ( 木 ) 17 ページ 入 手 続 等 参 照 9. 費 減 免 制 度 特 別 選 抜 入 試 ( 社 会 人 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 は 一 般 入 試 (Ⅱ 期 )の 入 試 験 を 利 した 費 減 免 試 験 を 受 験 することができる 16 ページ 費 減 免 試 験 参 照 08 NUPALS

13 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) インターネット 出 願 ができます 43 ページ インターネット 出 願 参 照 同 じ 試 験 区 分 において 本 と 併 願 受 験 はできない 1. 募 集 人 員 Ⅰ 期 85 名 Ⅱ 期 15 名 Ⅲ 期 5 名 薬 2. 出 願 資 格 次 のいずれかに 該 当 する 者 ⑴ 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 卒 業 見 込 みの 者 ⑵ 通 常 の 課 程 による12 年 の 校 教 育 を 修 了 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 修 了 見 込 みの 者 ⑶ 校 教 育 法 施 行 規 則 ( 昭 和 22 年 文 省 令 第 11 号 ) 第 150 条 の 規 定 により 高 等 校 卒 業 と 同 等 以 上 の 力 があると 認 められる 者 及 び 平 成 29 年 3 月 31 日 までにこれに 該 当 する 見 込 みの 者 3. 出 願 手 続 一 般 入 試 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ 出 願 期 間 試 験 区 分 出 願 期 間 Ⅰ 期 平 成 29 年 1 月 4 日 ( 水 )~1 月 20 日 ( 金 )( 必 着 ) Ⅱ 期 平 成 29 年 1 月 30 日 ( 月 )~2 月 15 日 ( 水 )( 必 着 ) Ⅲ 期 平 成 29 年 2 月 17 日 ( 金 )~3 月 10 日 ( 金 )( 必 着 ) ⑵ 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 33,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❹ 調 査 書 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 出 願 前 3か 月 以 内 に 作 成 し 厳 封 したもの 改 姓 等 の 理 由 により 調 査 書 等 の 記 載 氏 名 と 異 なる 場 合 は 本 人 であることを 証 明 する 書 類 ( 戸 籍 抄 本 等 )を 添 付 すること 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 以 下 により 調 査 書 を 提 出 することができない 者 は それに 代 わる 措 置 として 面 接 試 験 を 行 う 11 ページ 調 査 書 を 提 出 できない 志 願 者 への 代 替 措 置 について 参 照 出 願 資 格 ⑶により 出 願 する 者 出 願 資 格 ⑶により 出 願 する 者 は 面 接 試 験 と 併 せて 出 願 資 格 ⑶に 記 載 した 要 件 を 満 たす 証 明 書 ( 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 )を 提 出 すること 調 査 書 保 管 期 限 の 経 過 等 により 調 査 書 を 提 出 できない 者 調 査 書 保 管 期 限 の 経 過 等 により 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 は 面 接 試 験 と 併 せて 卒 業 証 明 書 と 単 位 修 得 証 明 書 を 提 出 すること NUPALS 09

14 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 調 査 書 再 提 出 の 免 除 について 薬 の 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 及 びセンター 試 験 利 入 試 (A 日 程 B 日 程 )の 範 囲 内 において 再 受 験 の 出 願 手 続 を 行 う 場 合 は 調 査 書 の 再 提 出 を 免 除 する 入 願 書 在 中 封 筒 裏 面 の 調 査 書 の 記 入 欄 に 必 ずチェック 印 を 記 入 すること 薬 ❺ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 一 般 入 試 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 力 試 験 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 力 検 査 教 目 と 出 題 範 囲 配 点 時 間 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) 100 点 70 分 理 ( 化 基 礎 化 ) 150 点 70 分 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 100 点 70 分 5. 試 験 日 時 ⑴ 試 験 日 ⑵ 試 験 時 間 試 験 区 分 試 験 日 試 験 時 間 試 験 教 Ⅰ 期 平 成 29 年 1 月 27 日 ( 金 ) 10:30~11:40(70 分 ) 数 Ⅱ 期 平 成 29 年 2 月 21 日 ( 火 ) 12:40~13:50(70 分 ) 理 Ⅲ 期 平 成 29 年 3 月 15 日 ( 水 ) 14:20~15:30(70 分 ) 英 語 * 集 合 時 間 10:10までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 6. 試 験 場 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 Ⅰ 期 :12 会 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 酒 田 (ホテルイン 酒 田 駅 前 (ル ポットフー)) 新 潟 ( 新 潟 日 報 メディアシップ) 郡 山 ( 郡 山 ビューホテル) 長 岡 (ホテルニューオータニ 長 岡 ) 高 崎 (ホテルメトロポリタン 高 崎 ) 上 越 (ホテルセンチュリーイカヤ) 東 京 ( 国 際 ファッションセンタービル) 仙 台 ( 仙 台 サンプラザ) 長 野 (ホテルメトロポリタン 長 野 ) 秋 田 ( 秋 田 県 薬 剤 師 会 館 ) 富 山 (ANAクラウンプラザホテル 富 山 ) Ⅱ 期 :4 会 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 東 京 ( 国 際 ファッションセンタービル) 仙 台 ( 仙 台 サンプラザ) 長 野 (ホテルメトロポリタン 長 野 ) Ⅲ 期 :2 会 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 東 京 ( 国 際 ファッションセンタービル) 10 NUPALS

15 7. 合 格 発 表 日 時 Ⅰ 期 平 成 29 年 1 月 31 日 ( 火 ) 13:00 Ⅱ 期 平 成 29 年 2 月 24 日 ( 金 ) 13:00 Ⅲ 期 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 薬 8. 入 手 続 入 手 続 納 付 金 1,375,490 円 Ⅰ 期 平 成 29 年 1 月 31 日 ( 火 )~2 月 9 日 ( 木 ) 入 手 続 期 間 Ⅱ 期 平 成 29 年 2 月 24 日 ( 金 )~3 月 8 日 ( 水 ) Ⅲ 期 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 )~3 月 24 日 ( 金 ) 17 ページ 入 手 続 等 参 照 一 般 入 試 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 9. 追 加 合 格 について 追 加 合 格 を 決 定 した 場 合 追 加 合 格 者 に 対 しては 入 願 書 に 記 載 の 連 絡 先 に 通 知 する 10. 費 減 免 制 度 薬 では 一 般 入 試 (Ⅰ 期 )の 入 試 験 問 題 を いた 費 減 免 試 験 を 行 う 一 般 入 試 (Ⅰ 期 )の 出 願 手 続 を 行 うことで 受 験 者 は 自 動 的 に 費 減 免 試 験 に 組 み 込 まれる 15 ページ 費 減 免 試 験 参 照 11. 調 査 書 を 提 出 できない 志 願 者 への 代 替 措 置 について 9ページの 3. 出 願 手 続 ⑵ 出 願 書 類 等 の4 調 査 書 の 項 に 記 載 した 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 に 該 当 する 者 は それに 代 わる 措 置 と して 10ページの 4. 選 抜 方 法 に 記 載 した 力 試 験 に 加 えて 以 下 のように 面 接 試 験 を 実 施 する 代 替 措 置 による 面 接 試 験 日 時 各 試 験 日 の15:45~ 試 験 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス)( 対 象 となる 受 験 者 は 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 試 験 場 以 外 での 受 験 はできない ) NUPALS 11

16 センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 B 日 程 ) インターネット 出 願 ができます 43 ページ インターネット 出 願 参 照 1. 募 集 人 員 薬 セ ン タ ー 試 験 利 入 試 ( A 日 程 B 日 程 ) A 日 程 30 名 B 日 程 5 名 2. 出 願 資 格 次 のいずれかに 該 当 する 者 ⑴ 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 卒 業 見 込 みの 者 ⑵ 通 常 の 課 程 による12 年 の 校 教 育 を 修 了 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 修 了 見 込 みの 者 ⑶ 校 教 育 法 施 行 規 則 ( 昭 和 22 年 文 省 令 第 11 号 ) 第 150 条 の 規 定 により 高 等 校 卒 業 と 同 等 以 上 の 力 があると 認 められる 者 及 び 平 成 29 年 3 月 31 日 までにこれに 該 当 する 見 込 みの 者 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ 出 願 期 間 A 日 程 平 成 29 年 1 月 16 日 ( 月 )~2 月 6 日 ( 月 )( 必 着 ) B 日 程 平 成 29 年 2 月 22 日 ( 水 )~3 月 13 日 ( 月 )( 必 着 ) ⑵ 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 16,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 大 入 試 センター 試 験 成 績 請 求 票 大 入 試 センターが 交 付 する 平 成 29 年 度 大 入 試 センター 試 験 成 績 請 求 票 ( 私 立 大 短 期 大 ) をA 志 願 票 の 所 定 欄 に 必 ず 貼 付 すること ❹ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❺ 調 査 書 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 出 願 前 3か 月 以 内 に 作 成 し 厳 封 したもの 改 姓 等 の 理 由 により 調 査 書 等 の 記 載 氏 名 と 異 なる 場 合 は 本 人 であることを 証 明 する 書 類 ( 戸 籍 抄 本 等 )を 添 付 すること 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 以 下 により 調 査 書 を 提 出 することができない 者 は それに 代 わる 措 置 として 面 接 試 験 を 行 う 14 ページ 調 査 書 を 提 出 できない 志 願 者 への 代 替 措 置 について 参 照 出 願 資 格 ⑶により 出 願 する 者 出 願 資 格 ⑶により 出 願 する 者 は 面 接 試 験 と 併 せて 出 願 資 格 ⑶に 記 載 した 要 件 を 満 たす 証 明 書 ( 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 )を 提 出 すること 調 査 書 保 管 期 限 の 経 過 等 により 調 査 書 を 提 出 できない 者 調 査 書 保 管 期 限 の 経 過 等 により 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 は 面 接 試 験 と 併 せて 卒 業 証 明 書 と 単 位 修 得 証 明 書 を 提 出 すること 調 査 書 再 提 出 の 免 除 について 薬 の 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 及 びセンター 試 験 利 入 試 (A 日 程 B 日 程 )の 範 囲 内 において 再 受 験 の 出 願 手 続 を 行 う 場 合 は 調 査 書 の 再 提 出 を 免 除 する 入 願 書 在 中 封 筒 裏 面 の 調 査 書 の 記 入 欄 に 必 ずチェック 印 を 記 入 すること 12 NUPALS

17 ❻ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 平 成 29 年 度 大 入 試 センター 試 験 の 成 績 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する センター 試 験 利 入 試 の 出 願 に 要 する 目 は 次 の 表 のとおりとする A 日 程 大 入 試 センター 試 験 の 利 目 配 点 理 化 必 須 100 点 数 理 以 下 から 高 得 点 1 目 数 Ⅰ 数 A 及 び 数 Ⅱ 数 Bの2 目 平 均 物 物 理 100 点 外 国 語 英 語 (リスニングを 除 く) 必 須 100 点 に 換 算 B 日 程 数 理 大 入 試 センター 試 験 の 利 目 以 下 から 高 得 点 2 目 数 Ⅰ 数 A 及 び 数 Ⅱ 数 Bの2 目 平 均 化 物 物 理 化 基 礎 物 基 礎 物 理 基 礎 のうち2 目 合 計 配 点 200 点 薬 セ ン タ ー 試 験 利 入 試 ( A 日 程 B 日 程 ) 外 国 語 英 語 (リスニングを 除 く) 必 須 100 点 に 換 算 ( 注 1) 上 表 の 数 理 について 利 目 数 を 超 えて 受 験 している 場 合 は 高 得 点 の1 目 の 成 績 を 利 する ( 注 2) 上 表 の 指 定 された 目 を 受 験 していない 場 合 は 当 該 目 は0 点 として 扱 う ( 注 3) 個 別 力 試 験 は 課 さない 5. 試 験 日 時 大 入 試 センター 試 験 実 施 日 : 平 成 29 年 1 月 14 日 ( 土 ) 及 び15 日 ( 日 ) 6. 試 験 場 大 入 試 センターが 指 定 する 全 国 各 地 の 試 験 場 7. 合 格 発 表 日 時 A 日 程 平 成 29 年 2 月 13 日 ( 月 ) 13:00 B 日 程 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 8. 入 手 続 入 手 続 期 間 入 手 続 納 付 金 1,375,490 円 A 日 程 平 成 29 年 2 月 13 日 ( 月 )~2 月 22 日 ( 水 ) B 日 程 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 )~3 月 24 日 ( 金 ) 17 ページ 入 手 続 等 参 照 NUPALS 13

18 センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 B 日 程 ) 9. 追 加 合 格 について 追 加 合 格 を 決 定 した 場 合 追 加 合 格 者 に 対 しては 入 願 書 に 記 載 の 連 絡 先 に 通 知 する 薬 10. 費 減 免 制 度 薬 では センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )の 成 績 を 利 した 費 減 免 試 験 を 行 う センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )の 出 願 手 続 を 行 うことで 受 験 者 は 自 動 的 に 費 減 免 試 験 に 組 み 込 まれる 15 ページ 費 減 免 試 験 参 照 セ ン タ ー 試 験 利 入 試 ( A 日 程 B 日 程 ) 11. 調 査 書 を 提 出 できない 志 願 者 への 代 替 措 置 について 12ページの 3. 出 願 手 続 ⑵ 出 願 書 類 等 の4 調 査 書 の 項 に 記 載 した 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 に 該 当 する 者 は それに 代 わる 措 置 と して 13ページの 4. 選 抜 方 法 に 記 載 したセンター 試 験 の 成 績 利 に 加 えて 以 下 のように 面 接 試 験 を 実 施 する 代 替 措 置 による 面 接 試 験 日 時 センター 試 験 利 入 試 A 日 程 平 成 29 年 2 月 9 日 13:00~ センター 試 験 利 入 試 B 日 程 平 成 29 年 3 月 15 日 15:45~ ( 注 ) 各 試 験 日 ともに 面 接 試 験 開 始 20 分 前 までに 指 定 された 控 室 で 待 機 すること 試 験 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 14 NUPALS

19 2 費 減 免 試 験 薬 では 以 下 の3 種 類 の 費 減 免 試 験 を 実 施 する 1. 一 般 入 試 (Ⅰ 期 ) 及 び 特 別 選 抜 入 試 ( 士 後 期 日 程 )の 受 験 者 を 対 象 とした 費 減 免 試 験 2.センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )の 受 験 者 を 対 象 とした 費 減 免 試 験 3. 推 薦 入 試 特 別 選 抜 入 試 ( 士 前 期 日 程 社 会 人 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 を 対 象 とした 費 減 免 試 験 ( 注 1) 費 減 免 試 験 の 対 象 となる 一 般 入 試 (Ⅰ 期 ) 及 びセンター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )は 両 方 同 時 に 出 願 できる 費 減 免 の 判 定 は 試 験 区 分 ごとに 行 う ( 注 2) 複 数 の 試 験 区 分 に 合 格 した 場 合 は 入 手 続 を 行 った 試 験 区 分 による 費 減 免 額 を 適 する 薬 1. 一 般 入 試 (Ⅰ 期 ) 及 び 特 別 選 抜 入 試 ( 士 後 期 日 程 )の 受 験 者 を 対 象 とした 費 減 免 試 験 一 般 入 試 (Ⅰ 期 ) 又 は 特 別 選 抜 入 試 士 ( 後 期 日 程 ) に 出 願 することで 自 動 的 に 費 減 免 試 験 に 組 み 込 まれる 別 途 手 続 は 不 要 費 減 免 試 験 の 結 果 は 費 減 免 の 対 象 となった 合 格 者 にのみ 一 般 入 試 (Ⅰ 期 ) 又 は 特 別 選 抜 入 試 士 ( 後 期 日 程 ) の 合 格 通 知 書 と 共 に 郵 送 で 通 知 する 減 免 内 容 減 免 額 対 象 者 入 初 年 度 の 授 業 料 と 施 設 設 備 資 金 を 全 額 免 除 210 万 円 成 績 上 位 25 位 までの 合 格 者 入 初 年 度 の 施 設 設 備 資 金 を 半 額 免 除 45 万 円 成 績 上 位 26 位 ~85 位 までの 合 格 者 1. 試 験 日 2. 試 験 場 3. 試 験 目 配 点 一 般 入 試 (Ⅰ 期 )(10ページ 参 照 ) 及 び 特 別 選 抜 入 試 ( 士 後 期 日 程 )(5ページ 参 照 )と 同 様 2. センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )の 受 験 者 を 対 象 とした 費 減 免 試 験 センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )に 出 願 することで 自 動 的 に 費 減 免 試 験 に 組 み 込 まれる 別 途 手 続 は 不 要 費 減 免 試 験 の 結 果 は 費 減 免 の 対 象 となった 合 格 者 にのみ センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )の 合 格 通 知 書 と 共 に 郵 送 で 通 知 する 減 免 内 容 減 免 額 対 象 者 入 初 年 度 の 授 業 料 と 施 設 設 備 資 金 を 全 額 免 除 210 万 円 成 績 上 位 10 位 までの 合 格 者 入 初 年 度 の 施 設 設 備 資 金 を 半 額 免 除 45 万 円 成 績 上 位 11 位 ~30 位 までの 合 格 者 1. 試 験 日 2. 試 験 場 3. 試 験 目 配 点 センター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )(13ページ 参 照 )と 同 様 NUPALS 15

20 費 減 免 試 験 3. 推 薦 入 試 特 別 選 抜 入 試 ( 士 ( 前 期 日 程 ) 社 会 人 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 を 対 象 とした 費 減 免 試 験 推 薦 入 試 特 別 選 抜 入 試 ( 士 ( 前 期 日 程 ) 社 会 人 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 を 対 象 とした 費 減 免 試 験 は 一 般 入 試 (Ⅱ 期 )を 利 して 行 う 薬 減 免 内 容 減 免 額 対 象 者 入 初 年 度 の 授 業 料 と 施 設 設 備 資 金 を 全 額 免 除 210 万 円 成 績 上 位 2 位 までの 者 入 初 年 度 の 施 設 設 備 資 金 を 半 額 免 除 45 万 円 成 績 上 位 3 位 ~10 位 までの 者 試 験 日 2. 試 験 場 3. 試 験 目 配 点 一 般 入 試 (Ⅱ 期 )(10ページ 参 照 )と 同 様 4. 出 願 手 続 費 減 免 試 験 の 手 続 方 法 は 推 薦 入 試 特 別 選 抜 入 試 ( 士 ( 前 期 日 程 ) 社 会 人 )の 合 格 通 知 に 同 封 する 出 願 手 続 は 一 般 入 試 (Ⅱ 期 ) の 出 願 方 法 に 準 ずるが 調 査 書 の 提 出 及 び 受 験 料 は 不 要 9ページ 出 願 手 続 参 照 費 減 免 試 験 の 結 果 は 受 験 者 全 員 に 平 成 29 年 2 月 24 日 ( 金 ) 以 降 に 郵 送 で 通 知 する 5. その 他 推 薦 入 試 特 別 選 抜 入 試 ( 士 ( 前 期 日 程 ) 社 会 人 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 全 員 費 減 免 試 験 を 受 験 することを 推 奨 する 16 NUPALS

21 3 入 手 続 等 合 格 者 は 合 格 通 知 書 と 共 に 送 付 される 入 手 続 のご 案 内 の 指 示 に 従 い 所 定 の 入 手 続 期 間 内 に 次 の 納 付 金 を 本 指 定 銀 行 口 座 に 振 り 込 み 入 手 続 書 類 等 を 本 に 提 出 することにより 入 手 続 を 完 了 すること 1. 入 手 続 書 類 等 ❶ 誓 約 書 ❷ 住 民 票 ( 入 者 本 人 と 保 証 人 の2 名 分 の 記 載 があるもの 本 籍 地 の 記 載 は 不 要 ) ❸ 卒 業 ( 修 了 ) 証 明 書 ❹ 写 真 1 枚 (タテ4cm ヨコ3cm の 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 の 顔 写 真 ) ( 注 ) 証 に 使 するため 高 等 校 の 制 服 以 外 の 服 装 を 推 奨 薬 納 付 金 ❶ 費 年 次 入 金 ( 円 ) 授 業 料 ( 円 ) 施 設 設 備 資 金 ( 円 ) 計 ( 円 ) 納 付 期 限 前 期 300, , , ,350,000 入 手 続 時 入 初 年 度 後 期 600, ,000 1,050, 月 末 日 計 300,000 1,200, ,000 2,400,000 前 期 600, ,000 1,050,000 4 月 末 日 次 年 度 以 降 後 期 600, ,000 1,050, 月 末 日 計 1,200, ,000 2,100,000 ❷ 委 託 経 費 友 会 費 2 3,750 円 ( 年 会 費 ) 後 援 会 費 3 15,000 円 ( 年 会 費 ) 教 育 研 究 災 害 傷 害 保 険 等 保 険 料 ( 公 益 財 団 法 人 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 所 管 ) 4 6,740 円 (6か 年 分 ) ❸ 納 付 金 の 合 計 額 入 手 続 時 の 納 付 金 は 1,375,490 円 ( )とする 3. 入 辞 退 の 取 扱 い 平 成 29 年 3 月 31 日 ( 金 )16 時 ( 必 着 )までに 入 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 は 入 金 を 除 く 費 及 び 委 託 経 費 を 返 還 する それ 以 外 の 場 合 に ついては 委 託 経 費 のみ 返 還 する 入 を 辞 退 する 場 合 は 入 辞 退 届 ( 所 定 様 式 )を 郵 送 ( 簡 易 書 留 速 達 )すること なお 上 記 申 出 期 日 までに 郵 送 済 みの 入 辞 退 届 の 提 出 ( 本 の 受 領 )が 不 確 実 の 場 合 は 必 ず 上 記 申 出 期 日 の16 時 ( 厳 守 )までに 入 試 課 に 連 絡 すること 当 該 連 絡 を 受 理 した 場 合 に 限 り 上 記 前 段 の 返 還 の 対 象 とする 入 試 課 : ( 土 日 祝 を 除 く9 時 ~17 時 ) NUPALS 17

22 NUPALS Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences 産 業 創 造 P19 P41

23 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) の 目 的 は 食 品 環 境 健 康 などの 分 野 において 及 び 産 業 を 基 盤 とした 教 育 研 究 活 動 を 推 進 し 当 該 分 野 の 基 本 的 な 知 識 のみならず 広 範 な 専 門 的 知 識 と 力 を 身 につけた 人 材 を 育 てることを 目 指 す そして 諸 外 国 と の 交 流 を 図 るなかで 国 際 的 視 野 を 拡 げ 国 際 的 地 域 的 な 課 題 解 決 に 向 けての 対 力 を 発 揮 する 有 為 な 研 究 者 技 術 者 及 び 教 育 者 並 びに 産 業 に 関 わるビジネスプロデューサー*など 広 く 社 会 に 貢 献 できる 人 材 を 育 成 することを 目 的 とする *ビジネスプロデューサーとは 食 品 農 環 境 などに 関 わる 産 業 分 野 において 企 画 開 発 経 営 販 売 を 担 うことができ 豊 かな 創 造 性 と 実 行 力 実 戦 能 力 を 備 えた 人 材 の 入 者 受 入 方 針 (アドミッション ポリシー) は 食 品 環 境 健 康 などの 分 野 において を 基 盤 とした 教 育 研 究 活 動 を 推 進 し 基 礎 的 知 識 お よび 当 該 分 野 の 専 門 的 知 識 を 備 え 国 際 的 地 域 的 な 課 題 解 決 に 向 けた 力 を 発 揮 する 有 為 な 人 材 の 育 成 を 目 指 します 従 っ て では 次 のような を 求 めています ⑴ では バイオ 工 環 境 食 品 などの 分 野 で の 知 識 技 術 を 身 につけ 社 会 で 活 躍 し たいと 願 っている 人 また 理 の 楽 しさを 伝 えることのできる 有 為 な 教 育 者 として 高 等 校 や 中 校 などの 教 育 現 場 で 活 躍 したいと 願 っ ている 人 ⑵ 産 業 創 造 では 食 品 農 環 境 などに 関 わる 産 業 分 野 で 企 画 開 発 経 営 販 売 を 担 える 専 門 人 材 として 社 会 で 活 躍 したいと 願 っている 人 大 入 までに ぶべき 教 目 及 び 身 につけておくべき 知 識 能 力 高 等 校 及 び 中 等 教 育 校 における 各 教 目 全 般 について 履 修 すること ⑴ では 特 に 次 のような 基 礎 力 を 身 につけておくことを 望 みます 1 理 の 基 礎 的 な 知 識 理 解 2 数 の 基 礎 的 な 知 識 及 びそれらを する 能 力 3 国 語 及 び 英 語 の 基 礎 的 な 文 章 読 解 力 作 文 能 力 及 びコミュニケーション 能 力 ⑵ 産 業 創 造 では 特 に 次 のような 基 礎 力 を 身 につけておくことを 望 みます 1 英 語 の 基 本 的 な 能 力 2 文 章 読 解 力 表 現 力 及 びコミュニケーション 能 力 の 位 授 与 方 針 (ディプロマ ポリシー) 教 育 課 程 の 編 成 実 施 方 針 (カリキュラム ポリシー)につい ては 新 潟 薬 大 ホームページ(http://www.nupals.ac.jp/)の 大 案 内 > 理 念 教 育 目 標 をご 覧 ください 共 通 事 項

24 1 入 試 験 概 要 1. 募 集 人 員 及 び 入 試 験 日 程 (4 年 制 ) 入 定 員 :120 名 * コース 配 属 (バイオ 工 コース 環 境 コース 食 品 コース 又 は 理 教 職 コース)は 2 年 次 後 期 からとなる 産 業 創 造 (4 年 制 ) 入 定 員 :60 名 ( は のみ は 産 業 創 造 のみ 実 施 ) 募 集 人 員 試 験 区 分 産 業 創 造 出 願 期 間 ( 必 着 ) 試 験 日 合 格 発 表 入 手 続 期 間 チャレンジ &コミュニ ケーション 入 試 A 日 程 平 成 28 年 8 月 29 日 ( 月 ) ~9 月 13 日 ( 火 ) 面 接 平 成 28 年 9 月 17 日 ( 土 ) 平 成 28 年 9 月 28 日 ( 水 ) 平 成 28 年 10 月 11 日 ( 火 ) プレゼンテーション 他 平 成 28 年 9 月 22 日 ( 木 ) B 日 程 12 名 5 名 平 成 28 年 12 月 5 日 ( 月 ) ~12 月 19 日 ( 月 ) 平 成 28 年 12 月 23 日 ( 金 ) 平 成 28 年 12 月 27 日 ( 火 ) 平 成 29 年 1 月 13 日 ( 金 ) C 日 程 平 成 29 年 2 月 10 日 ( 金 ) ~3 月 1 日 ( 水 ) 平 成 29 年 3 月 6 日 ( 月 ) 平 成 29 年 3 月 8 日 ( 水 ) 平 成 29 年 3 月 16 日 ( 木 ) 指 定 校 制 一 般 公 募 制 推 薦 入 試 17 名 10 名 高 大 連 携 講 座 平 成 28 年 11 月 2 日 ( 水 ) 専 門 公 募 制 ~11 月 15 日 ( 火 ) 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 平 成 28 年 12 月 8 日 ( 木 ) 特 別 選 抜 入 試 社 会 人 若 干 名 士 若 干 名 Ⅰ 期 35 名 15 名 平 成 29 年 1 月 4 日 ( 水 ) ~1 月 20 日 ( 金 ) 平 成 29 年 1 月 27 日 ( 金 ) 平 成 29 年 1 月 31 日 ( 火 ) 平 成 29 年 2 月 9 日 ( 木 ) 一 般 入 試 Ⅱ 期 12 名 5 名 平 成 29 年 1 月 30 日 ( 月 ) ~2 月 15 日 ( 水 ) 平 成 29 年 2 月 21 日 ( 火 ) 平 成 29 年 2 月 24 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 8 日 ( 水 ) Ⅲ 期 5 名 3 名 平 成 29 年 2 月 17 日 ( 金 ) ~3 月 10 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 15 日 ( 水 ) 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 24 日 ( 金 ) A 日 程 25 名 15 名 平 成 29 年 1 月 16 日 ( 月 ) ~2 月 6 日 ( 月 ) 平 成 29 年 2 月 13 日 ( 月 ) 平 成 29 年 2 月 22 日 ( 水 ) 大 入 試 センター 試 験 センター 試 験 B 日 程 5 名 平 成 29 年 2 月 22 日 ( 水 ) 11 名 平 成 29 年 1 月 14 日 ( 土 ) 利 入 試 B(S) 日 程 ~3 月 13 日 ( 月 ) 15 日 ( 日 ) 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 24 日 ( 金 ) C 日 程 3 名 2 名 平 成 29 年 3 月 8 日 ( 水 ) ~3 月 24 日 ( 金 ) 平 成 29 年 3 月 27 日 ( 月 ) 平 成 29 年 3 月 31 日 ( 金 ) ( 注 1) 印 の 推 薦 入 試 ( 指 定 校 制 )の 募 集 要 項 は 指 定 校 の 校 長 宛 てに 別 途 送 付 する ( 注 2) インターネット 出 願 が 可 能 な 入 試 については 43ページを 参 照 すること ( 注 3) 一 般 入 試 とセンター 試 験 利 入 試 を 重 複 して 出 願 する 場 合 は それぞれに 出 願 手 続 すること ( 注 4) 特 別 選 抜 入 試 ( 士 )の 合 格 者 は 2 年 次 編 入 の 可 否 について 審 査 する2 次 面 接 を 実 施 する 場 合 がある 2. 入 試 験 地 試 験 区 分 チャレンジ&コミュニケーション 入 試 推 薦 入 試 特 別 選 抜 入 試 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 試 験 地 1 会 場 Ⅰ 期 新 潟 薬 大 ( 新 津 駅 東 キャンパス) 長 岡 上 越 仙 台 郡 山 酒 田 高 崎 東 京 長 野 松 本 富 山 静 岡 12 会 場 一 般 入 試 Ⅱ 期 新 潟 薬 大 ( 新 津 駅 東 キャンパス) 仙 台 郡 山 東 京 長 野 5 会 場 Ⅲ 期 新 潟 薬 大 ( 新 津 駅 東 キャンパス) 仙 台 東 京 3 会 場 NUPALS 19

25 チャレンジ&コミュニケーション 入 試 (A 日 程 B 日 程 C 日 程 ) 産 業 創 造 1. 募 集 人 員 12 名 産 業 創 造 5 名 ( 注 ) A 日 程 B 日 程 C 日 程 の 合 計 2. 出 願 資 格 次 のいずれかに 該 当 する 者 で 本 のアドミッション ポリシーを 十 分 理 解 するとともに の 又 は 産 業 創 造 での 勉 を 強 く 希 望 し かつ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 ⑴ 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 卒 業 見 込 みの 者 ⑵ 通 常 の 課 程 による12 年 の 校 教 育 を 修 了 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 修 了 見 込 みの 者 ⑶ 校 教 育 法 施 行 規 則 ( 昭 和 22 年 文 省 令 第 11 号 ) 第 150 条 の 規 定 により 高 等 校 卒 業 と 同 等 以 上 の 力 があると 認 められる 者 及 び 平 成 29 年 3 月 31 日 までにこれに 該 当 する 見 込 みの 者 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ 出 願 期 間 A 日 程 平 成 28 年 8 月 29 日 ( 月 )~9 月 13 日 ( 火 )( 必 着 ) B 日 程 平 成 28 年 12 月 5 日 ( 月 )~12 月 19 日 ( 月 )( 必 着 ) C 日 程 平 成 29 年 2 月 10 日 ( 金 )~3 月 1 日 ( 水 )( 必 着 ) チ ャ レ ン ジ & コ ミ ュ ニ ケ 産 ー 業 シ 創 ョ 造 ン 入 試 ( A 日 程 B 日 程 C 日 程 ) ⑵ 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 22,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❹ 調 査 書 A 日 程 に 出 願 する 者 は 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 平 成 28 年 7 月 以 降 に 作 成 し 厳 封 したもの また B 日 程 及 びC 日 程 に 出 願 する 者 は 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 出 願 前 3か 月 以 内 に 作 成 し 厳 封 したもの なお 改 姓 等 の 理 由 により 調 査 書 等 の 記 載 氏 名 と 異 なる 場 合 は 本 人 であることを 証 明 する 書 類 ( 戸 籍 抄 本 等 )を 添 付 すること 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 出 願 資 格 ⑶により 出 願 する 者 出 願 資 格 ⑶により 出 願 する 者 は 出 願 資 格 ⑶に 記 載 した 要 件 を 満 たす 証 明 書 ( 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 )を 提 出 すること 調 査 書 保 管 期 限 の 経 過 等 により 調 査 書 を 提 出 できない 者 調 査 書 保 管 期 限 の 経 過 等 により 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 は 卒 業 証 明 書 と 単 位 修 得 証 明 書 を 提 出 すること ❺ 志 望 理 由 書 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 本 を 志 望 した 理 由 を 以 下 の 内 容 を 含 めて 具 体 的 に1,000 字 以 内 にまとめる 私 の 将 来 の 夢 夢 を 実 現 するために 本 でどのように びたいか ❻ 自 己 推 薦 書 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に これまでの 活 動 や 取 組 みで 自 己 評 価 できるもの その 他 資 格 や 特 技 など 特 記 事 項 を1,000 字 以 内 に 20 NUPALS

26 まとめる ❼ プレゼンテーション 申 告 書 ( 志 願 者 でプレゼンテーション 選 択 者 のみ 記 入 ) 志 願 者 でプレゼンテーション 試 験 を 選 択 する 者 は 自 己 推 薦 書 裏 面 のプレゼンテーションテーマ 申 告 欄 に 発 表 するテーマを 記 入 する テーマは 自 由 以 下 の 例 を 参 考 にしながら 自 分 のテーマを 設 定 すること ( 参 考 例 ) 新 潟 の 米 がおいしい 理 由 ( 興 味 のある 分 野 からテーマを 設 定 ) 高 校 のサッカー が 県 大 会 4 強 に 入 った 理 由 ( 活 動 からテーマを 設 定 ) 私 が 考 える 電 力 不 足 の 解 決 方 法 ( 報 道 からテーマを 設 定 ) 高 校 時 代 に 自 分 で 調 査 研 究 したことについて( 過 去 の 発 表 を 利 する) ❽ 小 論 文 ( 産 業 創 造 志 願 者 のみ 提 出 ) 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 以 下 の4つのテーマからひとつを 選 び 1,000~1,500 字 にまとめる 地 方 から 日 本 の 農 業 を 活 性 化 させるためには 日 本 の 国 際 化 を 意 識 した 飲 食 店 のあり 方 は 粗 大 ごみは 有 料 がよいか 無 料 にすべきか 地 域 社 会 に 貢 献 する 新 商 品 開 発 とはどのようなものか ❾ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 以 下 の 検 査 内 容 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 検 査 内 容 (A 日 程 B 日 程 C 日 程 共 通 ) 面 接 志 望 理 由 書 と 自 己 推 薦 書 に 基 づく 面 接 (20 分 ) 必 須 プレゼン テーション 口 頭 試 問 実 験 各 自 が 申 告 したテーマに 基 づくプレゼンテーション( 約 10 分 ) プレゼンテーションに 対 する 質 疑 答 ( 約 10 分 ) ( 注 1) プレゼンテーションは OHC( 書 画 カメラ)を 使 し スクリーンに 投 影 して 行 う ( 注 2) プレゼンテーションで 使 する 資 料 は A4 判 ヨコ(24ポイント 以 上 の 文 字 を 使 )で 作 成 し プレゼンテーション 試 験 当 日 に 提 出 を2 持 参 する こと スライドの 色 や 枚 数 は 制 限 しない なお 詳 細 については 本 ホームページに 掲 載 する 物 基 礎 に 関 する 口 頭 試 問 化 基 礎 に 関 する 口 頭 試 問 から1 目 選 択 (20 分 ) 物 理 基 礎 に 関 する 口 頭 試 問 中 和 滴 定 について 実 験 を 行 い 実 験 後 レポート 作 成 ( 実 験 とレポート 作 成 合 わせて 1 時 間 程 度 ) なお 詳 細 については 本 ホームページに 掲 載 する プレゼンテーション 口 頭 試 問 実 験 の 中 から1つを 選 択 出 願 後 の 変 更 不 可 産 業 創 造 入 者 の 選 抜 は A 日 程 B 日 程 C 日 程 ともに 面 接 小 論 文 に 基 づく 討 論 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 前 期 後 期 共 通 面 接 志 望 理 由 書 と 自 己 推 薦 書 に 基 づく 面 接 (20 分 ) 必 須 討 論 小 論 文 に 基 づく 討 論 (ディスカッション)(20 分 ) 必 須 チ ャ レ ン ジ & コ ミ ュ ニ ケ 産 ー 業 シ 創 ョ 造 ン 入 試 ( A 日 程 B 日 程 C 日 程 ) NUPALS 21

27 チャレンジ&コミュニケーション 入 試 (A 日 程 B 日 程 C 日 程 ) 産 業 創 造 5. 試 験 日 時 試 験 区 分 共 通 産 業 創 造 産 業 創 造 面 接 プレゼンテーション 口 頭 試 問 実 験 討 論 A 日 程 平 成 28 年 9 月 17 日 ( 土 ) 9:50~ 平 成 28 年 9 月 22 日 ( 木 ) 9:50~ 平 成 28 年 9 月 22 日 ( 木 ) 9:50~ B 日 程 平 成 28 年 12 月 23 日 ( 金 ) 9:50~ 平 成 28 年 12 月 23 日 ( 金 ) 面 接 試 験 終 了 後 平 成 28 年 12 月 23 日 ( 金 ) 面 接 試 験 終 了 後 C 日 程 平 成 29 年 3 月 6 日 ( 月 ) 9:50~ 平 成 29 年 3 月 6 日 ( 月 ) 面 接 試 験 終 了 後 平 成 29 年 3 月 6 日 ( 月 ) 面 接 試 験 終 了 後 * 集 合 時 間 9:30までに 控 室 に 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 6. 試 験 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 7. 合 格 発 表 日 時 A 日 程 平 成 28 年 9 月 28 日 ( 水 ) 13:00 B 日 程 平 成 28 年 12 月 27 日 ( 火 ) 13:00 チ ャ レ ン ジ & コ ミ ュ ニ ケ 産 ー 業 シ 創 ョ 造 ン 入 試 ( A 日 程 B 日 程 C 日 程 ) C 日 程 平 成 29 年 3 月 8 日 ( 水 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 8. 入 手 続 903,410 円 入 手 続 納 付 金 産 業 創 造 853,410 円 A 日 程 平 成 28 年 9 月 28 日 ( 水 )~10 月 11 日 ( 火 ) 入 手 続 期 間 B 日 程 平 成 28 年 12 月 27 日 ( 火 )~ 平 成 29 年 1 月 13 日 ( 金 ) C 日 程 平 成 29 年 3 月 8 日 ( 水 )~3 月 16 日 ( 木 ) 41 ページ 入 手 続 等 参 照 9. 費 減 免 制 度 チャレンジ & コミュニケーション 入 試 (A 日 程 B 日 程 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 は 合 格 した の 一 般 入 試 Ⅰ 期 の 入 試 験 問 題 及 びセンター 試 験 利 入 試 A 日 程 の 成 績 を いた 費 減 免 試 験 を 受 験 することができる 40 ページ 費 減 免 試 験 参 照 22 NUPALS

28 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 ) 産 業 創 造 1. 募 集 人 員 17 名 産 業 創 造 10 名 ( 注 ) 指 定 校 制 高 大 連 携 講 座 ( のみ) 専 門 公 募 制 ( 産 業 創 造 のみ)の 募 集 人 員 を 含 む 2. 出 願 資 格 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 平 成 28 年 3 月 に 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 で 次 の⑴ ⑶のいずれにも 該 当 し 当 該 校 長 が 責 任 を 持 って 推 薦 するもの ⑴ 調 査 書 の 全 体 の 評 定 平 均 値 が3.3 以 上 の 者 又 は 数 理 のどちらか1 教 の 評 定 平 均 値 が3.5 以 上 の 者 ⑵ に 対 する 適 性 と 能 力 を 持 ち への 入 を 強 く 希 望 する 者 ⑶ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 産 業 創 造 ⑴ 調 査 書 の 全 体 の 評 定 平 均 値 が3.3 以 上 の 者 又 は 英 語 国 語 のどちらか1 教 の 評 定 平 均 値 が3.5 以 上 の 者 ⑵ 食 品 環 境 ビジネスに 興 味 と 熱 意 を 持 ち 産 業 創 造 への 入 を 強 く 希 望 する 者 ⑶ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 ( 注 1) 平 成 28 年 3 月 に 卒 業 した 者 には 平 成 27 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む ( 注 2) 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 には 平 成 28 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ 出 願 期 間 平 成 28 年 11 月 2 日 ( 水 )~11 月 15 日 ( 火 )( 必 着 ) ⑵ 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 22,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❹ 調 査 書 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 出 願 前 3か 月 以 内 に 作 成 し 厳 封 したもの ❺ 推 薦 書 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 出 身 校 長 が 記 入 し 厳 封 したもの ❻ 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 証 明 する 書 類 ( 産 業 創 造 志 願 者 で 英 語 の 筆 記 試 験 免 除 を 希 望 する 者 のみ) 日 本 英 語 検 定 協 会 主 催 の 実 英 語 技 能 検 定 2 級 以 上 又 は TOEIC520 点 以 上 の 成 績 を 取 得 している 者 が 産 業 創 造 へ 出 願 す る 場 合 英 語 の 基 礎 力 調 査 を 免 除 することができる 免 除 を 希 望 する 場 合 は 出 願 時 に 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 証 明 する 書 類 を 提 出 すること ( 原 本 のみ 写 し 不 可 ) 実 英 語 技 能 検 定 ( 日 本 英 語 検 定 協 会 主 催 ) 2 級 以 上 の 合 格 証 明 書 TOEIC 520 点 以 上 の 公 式 認 定 証 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 ) 産 業 創 造 ❼ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 NUPALS 23

29 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 ) 産 業 創 造 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 基 礎 力 調 査 面 接 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 基 礎 力 調 査 教 目 と 出 題 範 囲 時 間 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) から1 教 選 択 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 80 分 理 化 基 礎 物 基 礎 から1 目 選 択 物 理 基 礎 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) から2 教 選 択 国 語 ( 国 語 総 合 古 文 漢 文 を 除 く ) 産 業 創 造 80 分 理 ( 物 基 礎 ) 英 検 2 級 以 上 TOEIC520 点 以 上 の 成 績 を 出 願 時 に 申 請 した 場 合 英 語 の 筆 記 試 験 を 免 除 する なお 英 語 の 筆 記 試 験 免 除 者 の 試 験 時 間 は40 分 とする ( 注 1) 各 とも 基 礎 力 調 査 の 教 目 は 出 願 時 に 選 択 する 出 願 後 の 変 更 はできない ( 注 2) 産 業 創 造 受 験 者 で 英 語 の 筆 記 試 験 免 除 者 の 英 語 の 得 点 は 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 一 定 の 得 点 に 換 算 して 利 する 5. 試 験 日 時 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 ) 産 業 創 造 試 験 日 試 験 時 間 試 験 内 容 10:40~12:00 (80 分 ) 基 礎 力 調 査 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) 12:40~ 面 接 * 集 合 時 間 10:20までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 6. 試 験 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 7. 合 格 発 表 日 時 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 8. 入 手 続 903,410 円 入 手 続 納 付 金 産 業 創 造 853,410 円 入 手 続 期 間 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 )~12 月 8 日 ( 木 ) 41 ページ 入 手 続 等 参 照 9. 費 減 免 制 度 推 薦 入 試 ( 一 般 公 募 制 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 は 合 格 した の 一 般 入 試 Ⅰ 期 の 入 試 験 問 題 及 びセンター 試 験 利 入 試 A 日 程 の 成 績 を いた 費 減 免 試 験 を 受 験 することができる 40 ページ 費 減 免 試 験 参 照 24 NUPALS

30 推 薦 入 試 ( 高 大 連 携 講 座 ) のみ 1. 募 集 人 員 17 名 ( 注 ) 指 定 校 制 一 般 公 募 制 の 募 集 人 員 を 含 む 2. 出 願 資 格 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 平 成 28 年 3 月 に 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 で 次 の⑴⑵のいずれにも 該 当 し 当 該 校 長 が 責 任 を 持 って 推 薦 するもの ⑴ 本 が 平 成 27 年 度 及 び 平 成 28 年 度 に 開 講 した 高 大 連 携 講 座 を 受 講 し 出 席 回 数 とレポート 成 績 により 出 願 が 認 められた 者 ⑵ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 ( 注 1) 平 成 28 年 3 月 に 卒 業 した 者 には 平 成 27 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む ( 注 2) 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 には 平 成 28 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ ⑵ 出 願 期 間 平 成 28 年 11 月 2 日 ( 水 )~11 月 15 日 ( 火 )( 必 着 ) 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 22,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❹ 調 査 書 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 出 願 前 3か 月 以 内 に 作 成 し 厳 封 したもの ❺ 推 薦 書 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 出 身 校 長 が 記 入 し 厳 封 したもの ❻ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 推 薦 入 試 ( 高 大 連 携 講 座 ) の み NUPALS 25

31 推 薦 入 試 ( 高 大 連 携 講 座 ) のみ 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 基 礎 力 調 査 面 接 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 基 礎 力 調 査 教 目 と 出 題 範 囲 時 間 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) から1 教 選 択 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 理 化 基 礎 物 基 礎 から1 目 選 択 物 理 基 礎 ( 注 ) 基 礎 力 調 査 の 教 目 は 出 願 時 に 選 択 する 出 願 後 の 変 更 はできない 80 分 5. 試 験 日 時 試 験 日 試 験 時 間 試 験 内 容 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) 10:40~12:00 (80 分 ) 12:40~ 面 接 基 礎 力 調 査 * 集 合 時 間 10:20までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 推 薦 入 試 ( 高 大 連 携 講 座 ) の み 6. 試 験 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 7. 合 格 発 表 日 時 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 8. 入 手 続 入 手 続 納 付 金 903,410 円 入 手 続 期 間 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 )~12 月 8 日 ( 木 ) 41 ページ 入 手 続 等 参 照 9. 費 減 免 制 度 推 薦 入 試 ( 高 大 連 携 講 座 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 は 一 般 入 試 Ⅰ 期 の 入 試 験 問 題 及 びセンター 試 験 利 入 試 A 日 程 の 成 績 を いた 費 減 免 試 験 を 受 験 することができる 40 ページ 費 減 免 試 験 参 照 26 NUPALS

32 推 薦 入 試 ( 専 門 公 募 制 ) 産 業 創 造 のみ 1. 募 集 人 員 産 業 創 造 10 名 ( 注 ) 指 定 校 制 一 般 公 募 制 の 募 集 人 員 を 含 む 2. 出 願 資 格 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 の 専 門 を 平 成 26 年 3 月 以 降 に 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 で 次 の⑴ ⑶のいずれに も 該 当 し 当 該 校 長 が 責 任 を 持 って 推 薦 するもの ⑴ 調 査 書 の 全 体 の 評 定 平 均 値 が3.3 以 上 の 者 又 は 英 語 国 語 のどちらか1 教 の 評 定 平 均 値 が3.5 以 上 の 者 ⑵ 食 品 環 境 ビジネスに 興 味 と 熱 意 を 持 ち 産 業 創 造 への 入 を 強 く 希 望 する 者 ⑶ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 ( 注 1) 平 成 26 年 3 月 に 卒 業 した 者 には 平 成 25 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む ( 注 2) 平 成 29 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 には 平 成 28 年 度 中 の 卒 業 者 を 含 む 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ ⑵ 出 願 期 間 平 成 28 年 11 月 2 日 ( 水 )~11 月 15 日 ( 火 )( 必 着 ) 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 22,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❹ 調 査 書 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 出 願 前 3か 月 以 内 に 作 成 し 厳 封 したもの ❺ 推 薦 書 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 出 身 校 長 が 記 入 し 厳 封 したもの ❻ 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 証 明 する 書 類 ( 産 業 創 造 志 願 者 で 英 語 の 筆 記 試 験 免 除 を 希 望 する 者 のみ) 日 本 英 語 検 定 協 会 主 催 の 実 英 語 技 能 検 定 2 級 以 上 又 は TOEIC520 点 以 上 の 成 績 を 取 得 している 者 が 産 業 創 造 へ 出 願 す る 場 合 英 語 の 基 礎 力 調 査 を 免 除 することができる 免 除 を 希 望 する 場 合 は 出 願 時 に 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 証 明 する 書 類 を 提 出 すること ( 原 本 のみ 写 し 不 可 ) 実 英 語 技 能 検 定 ( 日 本 英 語 検 定 協 会 主 催 ) 2 級 以 上 の 合 格 証 明 書 TOEIC 520 点 以 上 の 公 式 認 定 証 ❼ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 推 薦 入 試 ( 専 門 公 募 制 ) 産 業 創 造 の み NUPALS 27

33 推 薦 入 試 ( 専 門 公 募 制 ) 産 業 創 造 のみ 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 基 礎 力 調 査 面 接 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 基 礎 力 調 査 教 目 と 出 題 範 囲 時 間 産 業 創 造 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) から2 教 選 択 国 語 ( 国 語 総 合 古 文 漢 文 を 除 く ) 理 ( 物 基 礎 ) 英 検 2 級 以 上 TOEIC520 点 以 上 の 成 績 を 出 願 時 に 申 請 した 場 合 英 語 の 筆 記 試 験 を 免 除 する なお 英 語 の 筆 記 試 験 免 除 者 の 試 験 時 間 は40 分 とする ( 注 1) 基 礎 力 調 査 の 教 は 出 願 時 に 選 択 する 出 願 後 の 変 更 はできない ( 注 2) 英 語 の 筆 記 試 験 免 除 者 の 英 語 の 得 点 は 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 一 定 の 得 点 に 換 算 して 利 する 80 分 5. 試 験 日 時 試 験 日 試 験 時 間 試 験 内 容 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) 10:40~12:00(80 分 ) 12:40~ 面 接 基 礎 力 調 査 * 集 合 時 間 10:20までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 6. 試 験 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 7. 合 格 発 表 日 時 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 13:00 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 推 薦 入 試 ( 専 門 公 募 制 ) 産 業 創 造 の み 8. 入 手 続 入 手 続 納 付 金 853,410 円 入 手 続 期 間 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 )~12 月 8 日 ( 木 ) 41 ページ 入 手 続 等 参 照 9. 費 減 免 制 度 推 薦 入 試 ( 専 門 公 募 制 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 は 産 業 創 造 一 般 入 試 Ⅰ 期 の 入 試 験 問 題 及 びセンター 試 験 利 入 試 A 日 程 の 成 績 を いた 費 減 免 試 験 を 受 験 することができる 40 ページ 費 減 免 試 験 参 照 28 NUPALS

34 特 別 選 抜 入 試 ( 士 社 会 人 ) のみ 特 別 選 抜 入 試 は これまで 他 の 分 野 の 教 育 を 受 けた 者 や 社 会 人 経 験 を 有 する 者 であって あらためて の 分 野 を ぶことを 希 望 する 者 に 対 して 広 く 門 戸 を 開 放 しようとするものである 特 別 選 抜 入 試 ( 士 )の 合 格 者 については 本 入 前 の 既 修 得 単 位 のうち 本 の 教 育 課 程 に 照 らし 合 わせて 認 定 できる 単 位 数 が 基 準 に 達 する 場 合 に 2 年 次 への 編 入 が 認 められることがある 1. 募 集 人 員 若 干 名 2. 出 願 資 格 士 ⑴ 士 の 位 を 有 する 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 取 得 見 込 みの 者 社 会 人 次 の⑴ ⑶のいずれにも 該 当 する 者 ⑴ 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 卒 業 した 者 通 常 の 課 程 による12 年 の 校 教 育 を 修 了 した 者 及 び 校 教 育 法 施 行 規 則 ( 昭 和 22 年 文 省 令 第 11 号 ) 第 150 条 の 規 定 により 高 等 校 卒 業 と 同 等 以 上 の 力 があると 認 められる 者 ⑵ 平 成 29 年 4 月 1 日 現 在 で 満 24 才 に 達 し 社 会 人 としての 経 験 を 有 する 者 ( 注 ) 社 会 人 としての 経 験 年 数 は 不 問 ⑶ 合 格 した 場 合 入 することを 確 約 できる 者 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 ⑴ 出 願 期 間 平 成 28 年 11 月 2 日 ( 水 )~11 月 15 日 ( 火 )( 必 着 ) ⑵ 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 22,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 入 願 書 副 票 履 歴 書 志 望 理 由 書 入 願 書 副 票 と 履 歴 書 は 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 志 望 理 由 書 は A4 判 の 紙 ( 任 意 )に 自 筆 又 はパソコンで800 字 程 度 にまとめて 記 述 のこと ❹ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❺ 出 身 校 等 の 各 種 証 明 書 ア 士 特 別 選 抜 入 試 ( 士 社 会 人 ) の み 大 卒 業 ( 見 込 ) 者 1 大 の 卒 業 ( 見 込 ) 証 明 書 2 大 の 業 成 績 証 明 書 3 高 等 ( 中 等 教 育 ) 校 の 卒 業 証 明 書 ( 又 は 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 ) 大 評 価 位 授 与 機 構 の 位 授 与 ( 見 込 ) 者 1 士 の 位 授 与 ( 見 込 ) 証 明 書 2 業 成 績 証 明 書 ( 位 申 請 の 基 礎 となった 校 及 び その 後 の 修 に 係 るもの) 3 高 等 ( 中 等 教 育 ) 校 の 卒 業 証 明 書 ( 又 は 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 ) NUPALS 29

35 特 別 選 抜 入 試 ( 士 社 会 人 ) のみ イ 社 会 人 最 終 校 が 高 等 校 等 の 者 高 等 ( 中 等 教 育 ) 校 の 卒 業 証 明 書 ( 又 は 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 ) 最 終 歴 が 高 等 校 以 外 の 者 1 当 該 最 終 校 の 卒 業 証 明 書 2 高 等 ( 中 等 教 育 ) 校 の 卒 業 証 明 書 ( 又 は 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 ) ❻ 士 の 単 位 を 得 る 際 に 履 修 ( 単 位 修 得 )した 授 業 目 に 係 る 講 義 概 要 (シラバス)の 写 し 等 ( 士 のみ) ❼ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 基 礎 力 調 査 小 論 文 面 接 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する 基 礎 力 調 査 教 目 と 出 題 範 囲 時 間 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) から1 教 選 択 英 語 ( コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 理 化 基 礎 物 基 礎 から1 目 選 択 物 理 基 礎 ( 注 ) 基 礎 力 調 査 の 教 目 は 出 願 時 に 選 択 する 出 願 後 の 変 更 はできない 5. 試 験 日 時 試 験 日 試 験 時 間 試 験 内 容 80 分 特 別 選 抜 入 試 ( 士 社 会 人 ) の み 10:40~12:00(80 分 ) 基 礎 力 調 査 平 成 28 年 11 月 19 日 ( 土 ) 12:40~14:10(90 分 ) 小 論 文 14:20~ 面 接 * 集 合 時 間 10:20までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 6. 試 験 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 キャンパス) 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 7. 合 格 発 表 日 時 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 ) 13:00 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 ( 注 ) 特 別 選 抜 入 試 ( 士 )の 合 格 者 については 入 年 次 を 審 査 するための 面 談 を 行 う 場 合 がある この 面 談 は 本 の 教 育 課 程 に 照 らして 認 定 できる 本 入 前 の 既 修 得 単 位 数 に 基 づき 2 年 次 編 入 の 可 否 について 審 査 するもので 詳 細 は 合 格 通 知 の 際 に 併 せて 通 知 する 30 NUPALS

36 8. 入 手 続 入 手 続 納 付 金 入 手 続 期 間 903,410 円 士 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 )~12 月 8 日 ( 木 ) 面 談 が 必 要 な 場 合 は 入 手 続 後 に 別 途 指 定 する ( 平 成 28 年 12 月 中 旬 予 定 ) 社 会 人 平 成 28 年 11 月 24 日 ( 木 )~12 月 8 日 ( 木 ) 41 ページ 入 手 続 等 参 照 9. 費 減 免 制 度 特 別 選 抜 入 試 ( 士 社 会 人 )に 合 格 し 入 手 続 を 完 了 した 者 は 一 般 入 試 (Ⅰ 期 )の 入 試 験 及 びセンター 試 験 利 入 試 (A 日 程 )を 利 した 費 減 免 試 験 を 受 験 することができる 40 ページ 費 減 免 試 験 参 照 特 別 選 抜 入 試 ( 士 社 会 人 ) の み NUPALS 31

37 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 産 業 創 造 インターネット 出 願 ができます 43 ページ インターネット 出 願 参 照 同 じ 試 験 区 分 において と 産 業 創 造 は 併 願 受 験 できない また 同 じ 試 験 区 分 において 本 薬 とも 併 願 受 験 できない 1. 募 集 人 員 試 験 区 分 産 業 創 造 Ⅰ 期 35 名 15 名 Ⅱ 期 12 名 5 名 Ⅲ 期 5 名 3 名 2. 出 願 資 格 次 のいずれかに 該 当 する 者 ⑴ 高 等 校 又 は 中 等 教 育 校 を 卒 業 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 卒 業 見 込 みの 者 ⑵ 通 常 の 課 程 による12 年 の 校 教 育 を 修 了 した 者 及 び 平 成 29 年 3 月 までに 修 了 見 込 みの 者 ⑶ 校 教 育 法 施 行 規 則 ( 昭 和 22 年 文 省 令 第 11 号 ) 第 150 条 の 規 定 により 高 等 校 卒 業 と 同 等 以 上 の 力 があると 認 められる 者 及 び 平 成 29 年 3 月 31 日 までにこれに 該 当 する 見 込 みの 者 3. 出 願 手 続 志 願 者 は ⑴の 出 願 期 間 中 に⑵の 入 検 定 料 及 び 出 願 書 類 等 を 取 り 揃 え 本 に 提 出 すること 44 ページ 出 願 受 験 上 の 留 意 点 参 照 一 般 入 試 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 産 業 創 造 ⑴ 出 願 期 間 試 験 区 分 出 願 期 間 Ⅰ 期 平 成 29 年 1 月 4 日 ( 水 )~1 月 20 日 ( 金 )( 必 着 ) Ⅱ 期 平 成 29 年 1 月 30 日 ( 月 )~2 月 15 日 ( 水 )( 必 着 ) Ⅲ 期 平 成 29 年 2 月 17 日 ( 金 )~3 月 10 日 ( 金 )( 必 着 ) ⑵ 出 願 書 類 等 ❶ 入 検 定 料 試 験 方 式 金 額 3 目 型 22,000 円 2 目 型 ( 理 重 視 ) 22,000 円 3 目 型 及 び2 目 型 ( 理 重 視 )の 併 願 28,000 円 産 業 創 造 2 目 型 22,000 円 入 検 定 料 の 納 付 方 法 振 込 依 頼 書 等 の 記 入 方 法 44 ページ 入 検 定 料 の 納 付 方 法 参 照 53 ページ 記 入 例 参 照 ❷ 入 願 書 A 志 願 票 B 写 真 票 C 受 験 票 受 験 票 送 付 封 筒 本 所 定 の 紙 (とじ 込 み)に 必 要 事 項 を 漏 れなく 記 入 51 ~ 53 ページ 作 成 要 領 及 び 記 入 例 参 照 ❸ 写 真 2 枚 出 願 前 3か 月 以 内 に 撮 影 したタテ4cm ヨコ3cm の 顔 写 真 ( 同 一 のもの2 枚 裏 面 に 氏 名 記 入 )をA 志 願 票 及 びB 写 真 票 の 所 定 の 欄 に 貼 付 顔 写 真 は 正 面 向 き 無 帽 無 背 景 のもの ❹ 調 査 書 文 省 所 定 の 様 式 により 出 身 校 長 が 出 願 前 3か 月 以 内 に 作 成 し 厳 封 したもの 改 姓 等 の 理 由 により 調 査 書 等 の 記 載 氏 名 と 異 なる 場 合 は 本 人 であることを 証 明 する 書 類 ( 戸 籍 抄 本 等 )を 添 付 すること 32 NUPALS

38 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 出 願 資 格 ⑶により 出 願 する 者 出 願 資 格 ⑶により 出 願 する 者 は その 要 件 を 満 たす 証 明 書 ( 高 等 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 の 合 格 証 明 書 等 )を 提 出 する 調 査 書 保 管 期 限 の 経 過 等 により 調 査 書 を 提 出 できない 者 調 査 書 保 管 期 限 の 経 過 等 により 調 査 書 を 提 出 できない 場 合 は 卒 業 証 明 書 と 単 位 修 得 証 明 書 を 提 出 する 調 査 書 再 提 出 の 免 除 について の 一 般 入 試 Ⅰ 期 又 はⅡ 期 を 受 験 し 合 格 しなかった 者 が Ⅱ 期 又 はⅢ 期 の 出 願 手 続 を 行 う 場 合 は 調 査 書 の 再 提 出 を 免 除 する 入 願 書 在 中 封 筒 裏 面 の 調 査 書 の 記 載 欄 に 必 ずチェック 印 を 記 入 すること ❺ 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 証 明 する 書 類 ( 産 業 創 造 志 願 者 で 英 語 の 筆 記 試 験 免 除 を 希 望 する 者 のみ) 日 本 英 語 検 定 協 会 主 催 の 実 英 語 技 能 検 定 2 級 以 上 又 は TOEIC520 点 以 上 の 成 績 を 取 得 している 者 が 産 業 創 造 へ 出 願 す る 場 合 英 語 の 基 礎 力 調 査 を 免 除 することができる 免 除 を 希 望 する 場 合 は 出 願 時 に 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 証 明 する 書 類 を 提 出 すること ( 原 本 のみ 写 し 不 可 ) 実 英 語 技 能 検 定 ( 日 本 英 語 検 定 協 会 主 催 ) 2 級 以 上 の 合 格 証 明 書 TOEIC 520 点 以 上 の 公 式 認 定 証 ❻ 郵 送 宛 名 シール( 合 格 通 知 入 手 続 完 了 通 知 ) とじ 込 みのシール2 箇 所 に ボールペンで 住 所 氏 名 を 正 確 に 記 入 51 ページ 作 成 要 領 及 び 55 ページ 記 入 例 参 照 4. 選 抜 方 法 入 者 の 選 抜 は 力 試 験 及 び 出 願 書 類 により 行 い それらの 結 果 を 総 合 して 合 格 者 を 決 定 する ⑴ の 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 )には 3 目 型 と 2 目 型 ( 理 重 視 ) の 試 験 方 式 があり どちらか 一 方 又 は 3 目 型 と 2 目 型 ( 理 重 視 ) を 併 願 で 出 願 することができる 2 目 型 ( 理 重 視 ) は 理 の 得 点 を200 点 に 換 算 し 判 定 する ⑵ 力 試 験 試 験 方 式 教 目 と 出 題 範 囲 時 間 配 点 合 計 3 目 型 2 目 型 ( 理 重 視 ) 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) 理 化 ( 化 基 礎 及 び 化 ) 物 ( 物 基 礎 及 び 物 ) から1 目 選 択 物 理 ( 物 理 基 礎 及 び 物 理 ) 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) 1 教 70 分 1 教 100 点 理 化 ( 化 基 礎 及 び 化 ) 物 ( 物 基 礎 及 び 物 ) から1 目 選 択 70 分 200 点 物 理 ( 物 理 基 礎 及 び 物 理 ) 数 ( 数 Ⅰ 数 Ⅱ 数 A 場 合 の 数 と 確 率 整 数 の 性 質 数 B 数 列 ベクトル ) から1 教 選 択 70 分 100 点 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) ( 注 1) 試 験 方 式 ( 3 目 型 2 目 型 ( 理 重 視 ) 又 は 両 方 の 試 験 方 式 による 併 願 )は 出 願 時 に 選 択 する なお 出 願 後 の 変 更 はできない ( 注 2) 教 目 は 出 願 時 の 選 択 は 不 要 ( 試 験 当 日 教 目 を 選 択 して 受 験 可 能 ) ( 注 3) 2 目 型 ( 理 重 視 ) の 受 験 者 が3 教 を 受 験 した 場 合 数 と 英 語 のうち 高 得 点 の 教 で 判 定 する 産 業 創 造 力 試 験 教 目 と 出 題 範 囲 時 間 配 点 合 計 300 点 300 点 一 般 入 試 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 産 業 創 造 英 語 (コミュニケーション 英 語 Ⅰ コミュニケーション 英 語 Ⅱ コミュニケーション 英 語 Ⅲ) から2 教 選 択 国 語 ( 国 語 総 合 古 文 漢 文 除 く ) 理 ( 物 基 礎 ) 英 検 2 級 以 上 TOEIC520 点 以 上 の 成 績 を 出 願 時 に 申 請 した 場 合 英 語 の 筆 記 試 験 を 免 除 する 1 教 70 分 ( 注 1) 教 は 出 願 時 に 選 択 する なお 出 願 後 の 変 更 はできない ( 注 2) 英 語 の 力 試 験 免 除 者 の 英 語 の 得 点 は 英 語 資 格 検 定 試 験 の 成 績 を 一 定 の 得 点 に 換 算 して 利 する 1 教 100 点 200 点 NUPALS 33

39 一 般 入 試 (Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 産 業 創 造 5. 試 験 日 時 ⑴ 試 験 日 試 験 区 分 試 験 日 Ⅰ 期 平 成 29 年 1 月 27 日 ( 金 ) Ⅱ 期 平 成 29 年 2 月 21 日 ( 火 ) Ⅲ 期 平 成 29 年 3 月 15 日 ( 水 ) ⑵ 試 験 時 間 試 験 時 間 試 験 教 産 業 創 造 10:30~11:40(70 分 ) 数 国 語 12:40~13:50(70 分 ) 理 理 14:20~15:30(70 分 ) 英 語 英 語 * 集 合 時 間 数 又 は 国 語 を 受 験 する 者 10:10までに 試 験 室 入 室 数 又 は 国 語 を 受 験 しない 者 12:20までに 試 験 室 入 室 44 ページ 受 験 上 の 留 意 事 項 参 照 6. 試 験 場 46 ページ 試 験 場 案 内 図 参 照 一 般 入 試 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 Ⅲ 期 ) 産 業 創 造 Ⅰ 期 :12 会 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 駅 東 キャンパス) 高 崎 (ホテルメトロポリタン 高 崎 ) 長 岡 (ホテルニューオータニ 長 岡 ) 東 京 ( 国 際 ファッションセンタービル) 上 越 (ホテルセンチュリーイカヤ) 長 野 (ホテルメトロポリタン 長 野 ) 仙 台 ( 仙 台 サンプラザ) 松 本 (ホテルブエナビスタ) 酒 田 (ホテルイン 酒 田 駅 前 (ル ポットフー)) 富 山 (ANAクラウンプラザホテル 富 山 ) 郡 山 ( 郡 山 ビューホテル) 静 岡 (ホテルアソシア 静 岡 ) Ⅱ 期 :5 会 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 駅 東 キャンパス) 東 京 ( 国 際 ファッションセンタービル) 仙 台 ( 仙 台 サンプラザ) 長 野 (ホテルメトロポリタン 長 野 ) 郡 山 ( 郡 山 ビューホテル) Ⅲ 期 :3 会 場 新 潟 薬 大 ( 新 津 駅 東 キャンパス) 仙 台 ( 仙 台 サンプラザ) 7. 合 格 発 表 日 時 Ⅰ 期 平 成 29 年 1 月 31 日 ( 火 ) 13:00 Ⅱ 期 平 成 29 年 2 月 24 日 ( 金 ) 13:00 Ⅲ 期 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 金 ) 13:00 東 京 ( 国 際 ファッションセンタービル) 50 ページ 合 格 者 の 発 表 参 照 34 NUPALS

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 学 手 続 等 8 12 ホームページ 10 13 問 い 合 わせ 先 10 願 書 等 の 記 入

More information

目 次 城 西 大 学 の 教 育 方 針 2 城 西 短 期 大 学 の 教 育 方 針 3 募 集 学 部 学 科 及 び 人 員 4 公 募 制 推 薦 入 学 試 験 経 済 学 部 経 営 学 部 理 学 部 5 一 般 入 学 試 験 A 日 程 経 済 学 部 現 代 政 策 学 部 経 営 学 部 理 学 部 薬 学 部 城 西 短 期 大 学 8 B 日 程 経 済 学 部 現 代

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

入学試験要項_hyou1-4.indd

入学試験要項_hyou1-4.indd Ⅰ 期 大 学 短 大 Ⅲ 期 大 学 短 大 Ⅱ 期 大 学 短 大 Ⅳ 期 短 大 のみ 公 募 制 大 学 短 大 A 日 程 大 学 短 大 B 日 程 大 学 のみ A 日 程 大 学 短 大 B 日 程 大 学 のみ C 日 程 大 学 のみ Admission Policy アドミッションポリシーとは 大 学 の 入 学 者 受 け 入 れ 方 針 自 校 の 特 色 や 教 育 理

More information

TOHOKU FUKUSHI UNIVERSITY 28 度 東 北 福 祉 大 学 大 学 院 入 学 試 験 要 項 総 合 福 祉 学 研 究 科 東 北 福 祉 大 学 目 次 Ⅰ 1 Ⅱ 5 Ⅲ 9 Ⅳ 13 Ⅴ 17 Ⅵ 21 Ⅶ 23 Ⅷ 25 Ⅸ 27 Ⅹ 30 Ⅺ 30 Ⅻ 31 Ⅻ 39 1 3 3 5 6 10 13 16 16 17 1 5 9 28 度 東 北 福 祉

More information

平 成 28 年 度 入 学 選 考 試 験 被 災 者 修 学 支 援 措 置 について 新 潟 医 療 福 祉 大 学 では 東 日 本 大 震 災 長 野 県 北 部 地 震 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 事 故 により 被 災 された 本 学 入 学 志 願 者 への 経 済 的

平 成 28 年 度 入 学 選 考 試 験 被 災 者 修 学 支 援 措 置 について 新 潟 医 療 福 祉 大 学 では 東 日 本 大 震 災 長 野 県 北 部 地 震 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 事 故 により 被 災 された 本 学 入 学 志 願 者 への 経 済 的 平 成 28 年 度 学 生 募 集 要 項 医 療 技 術 学 部 理 学 療 法 学 科 作 業 療 法 学 科 言 語 聴 覚 学 科 義 肢 装 具 自 立 支 援 学 科 臨 床 技 術 学 科 視 機 能 科 学 科 健 康 科 学 部 健 康 栄 養 学 科 健 康 スポーツ 学 科 看 護 学 科 社 会 福 祉 学 部 社 会 福 祉 学 科 医 療 経 営 管 理 学 部 医 療

More information

26-社会人-とおし.indd

26-社会人-とおし.indd 平 成 26 年 度 社 会 人 入 試 学 生 募 集 要 項 夜 間 主 コース 横 浜 国 立 大 学 経 営 学 部 添 付 用 紙 ( 綴 込 み) この 要 項 には 次 の 本 学 所 定 の 用 紙 が 綴 込 みで 添 付 されています 1 入 学 願 書 受 験 票 写 真 票 2 在 職 証 明 書 3 志 望 理 由 書 4 入 学 確 約 書 5 入 学 検 定 料 の 払

More information

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人 平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 入 学 試 験 要 項 社 会 人 入 試 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 アドミッションポリシー 21 世 紀 の 知 識 基 盤 社 会 において 大 学 院 における 高 い 専 門 的 知 識 能 力 をもつ 高 度 専 門 職 業 人 の 養 成 や 産 業

More information

AO入試要項_その他_2017年度.indd

AO入試要項_その他_2017年度.indd 入 学 試 験 要 項 文 学 部 学 科 論 文 型 アドミッション オフィス 入 試 真 宗 学 科 仏 教 学 科 哲 学 科 文 学 科 国 際 文 化 学 科 教 育 心 理 学 科 2017 年 度 大 谷 大 学 教 育 目 標 と 学 生 の 受 け 入 れ 方 針 教 育 目 標 ( 人 物 育 成 上 の 目 的 ) 文 学 部 は 建 学 の 理 念 にもとづいて 多 様 な

More information

2014表紙

2014表紙 Discover your potential http://hoka.soka.ac.jp 目 次 ❶ ❷ ❸ ❹ ❺ ❻ ❼ アドミッション ポリシー 1 出 願 資 格 4 募 集 人 員 および 実 施 する 6 者 選 抜 の 方 6 日 程 等 7 集 合 および 配 点 9 出 願 方 13 ❽ 検 定 料 13 ❾ ❿ ⓫ ⓬ ⓭ ⓮ 提 出 書 類 14 出 願 上 の 注 意 点

More information

平成22年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

平成22年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引 第 1 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 給 与 支 払 報 告 書 ) 1 提 出 する 必 要 がある 者 平 成 22 年 中 に 俸 給 給 料 賃 金 歳 費 賞 与 その 他 これらの 性 質 を 有 する 給 与 ( 以 下 給 与 等 といいます ) を 支 払 った 者 です 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 提 出 範 囲 年 末 調 整 を し た も の 年 末

More information

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松 社 会 人 入 学 について( 授 業 時 間 9:00~17:50) 高 松 大 学 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 学 校 を 卒 業 して 社 会 人 として 仕 事 をしている 方 で もう 一 度 大 学 生 となって 勉 強 したいという 方 々のために 社 会 人 入 試 を 実 施 しています 近 年 少 子 化 が 進 んでいますが 子 育 て 支 援 の 方 策 も

More information

2014

2014 (1) () (2) 240 332 (3) 432-8561 0534781010 2014 e-learning 静 岡 大 学 のビジョン 自 由 啓 発 未 来 創 成 静 岡 大 学 は 質 の 高 い 教 育 と 創 造 的 な 研 究 を 推 進 し, 社 会 と 連 携 し,ともに 歩 む 存 在 感 のある 大 学 を 目 指 します ( 詳 しくは http://www.shizuoka.ac.jp/outline/vision/mission/index.html

More information

[静岡大学の理念]

[静岡大学の理念] 各 位 静 岡 大 学 大 学 院 人 文 社 会 科 学 研 究 科 本 研 究 科 経 済 専 攻 第 2 次 募 集 要 項 については 次 項 以 降 に 掲 載 しておりますが 実 際 の 出 願 にあたっては 下 記 の 請 求 方 法 により 学 生 募 集 要 項 を 入 手 し 所 定 の 様 式 により 出 願 をお 願 いします 記 学 生 募 集 要 項 の 請 求 方 法

More information

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書 平 成 2 5 年 度 生 徒 募 集 要 項 学 校 法 人 加 茂 暁 星 学 園 加 茂 暁 星 高 等 学 校 959-1322 新 潟 県 加 茂 市 学 校 町 16 番 18 号 TEL(0256)52 2000( 代 表 ) FAX(0256)52 2003 募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募

More information

豊 橋 技 術 科 学 大 学 工 学 部 入 学 者 受 入 方 針 (アドミッションポリシー) 本 学 では, 豊 かな 人 間 性 と 国 際 的 視 野 および 自 然 と 共 生 する 心 を 持 つ 実 践 的 創 造 的 指 導 的 能 力 に 加 え, 高 度 技 術 開 発 能 力

豊 橋 技 術 科 学 大 学 工 学 部 入 学 者 受 入 方 針 (アドミッションポリシー) 本 学 では, 豊 かな 人 間 性 と 国 際 的 視 野 および 自 然 と 共 生 する 心 を 持 つ 実 践 的 創 造 的 指 導 的 能 力 に 加 え, 高 度 技 術 開 発 能 力 平 成 27 年 度 第 1 年 次 入 学 者 選 抜 に 関 する 要 項 豊 橋 技 術 科 学 大 学 工 学 部 入 学 者 受 入 方 針 (アドミッションポリシー) 本 学 では, 豊 かな 人 間 性 と 国 際 的 視 野 および 自 然 と 共 生 する 心 を 持 つ 実 践 的 創 造 的 指 導 的 能 力 に 加 え, 高 度 技 術 開 発 能 力 を 備 えた 国 際

More information

<5461726F2D945F8A778CA48B8689C88F438E6D89DB92F695E58F5797768D80>

<5461726F2D945F8A778CA48B8689C88F438E6D89DB92F695E58F5797768D80> 平 成 21 年 度 宮 崎 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 修 士 課 程 社 会 人 特 別 選 抜 学 生 募 集 要 項 ( 第 3 次 ) 平 成 21 年 2 月 宮 崎 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 社 会 人 の 受 け 入 れについて 急 速 な 技 術 革 新 や 社 会 経 済 の 進 展 等 により 様 々な 分 野 で 活 躍 している 社 会 人 の 間

More information

2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 要 項 一 覧 区 分 特 待 生 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 自 己 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 一 般 前 期 後 期 資 1 高 卒 以 上 の 方

2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 要 項 一 覧 区 分 特 待 生 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 自 己 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 一 般 前 期 後 期 資 1 高 卒 以 上 の 方 募 集 要 項 平 成 29 度 生 用 CONTENTS 1 八 戸 理 容 美 容 専 門 校 教 育 方 針 定 員 カリキュラム 2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 3 夜 課 程 要 項 ( 社 会 人 コース 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 4 特 待 生 制 度 各 種 優 遇 制 度 その 他 5 奨 金 及 び 教 育 ローン

More information

平成24年度

平成24年度 平 成 28 年 度 星 薬 科 大 学 大 学 院 薬 学 研 究 科 博 士 課 程 社 会 人 特 別 選 抜 学 生 募 集 について 生 涯 学 習 や 社 会 人 教 育 の 必 要 性 が 求 められている 中 本 大 学 院 薬 学 研 究 科 博 士 課 程 では 先 端 科 学 技 術 を 習 得 できる 場 を 提 供 し 最 先 端 医 療 に 対 応 可 能 な 知 識 や

More information

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社 目 次 教 育 目 標 養 成 する 人 材 像 アドミッションポリシー 1 選 抜 方 式 募 集 人 員 1 入 学 検 定 料 1 A O 入 試 2 社 会 人 / 大 卒 者 入 試 3 推 薦 入 試 4 一 般 入 試 5 出 願 手 続 6 出 願 上 の 注 意 8 試 験 当 日 の 注 意 事 項 8 合 格 発 表 通 知 の 方 法 8 学 納 金 等 9 入 学 辞 退

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80> 聖 心 女 子 大 学 University of the Sacred Heart, Tokyo 2017( 平 成 29) 年 度 大 学 院 文 学 研 究 科 学 生 募 集 要 項 ( 9 月 期 入 試 / 2 月 期 入 試 ) < 修 士 課 程 博 士 前 期 課 程 > 英 語 英 文 学 専 攻 日 本 語 日 本 文 学 専 攻 哲 学 専 攻 史 学 専 攻 社 会 文 化

More information

平 成 27 年 度 山 形 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 日 程

平 成 27 年 度 山 形 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 日 程 平 成 27 年 度 山 形 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 日 程 目 次 平 成 27 年 度 山 形 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 実 施 要 項 全 日 制 の 課 程 定 時 制 の 課 程 Ⅰ 入 学 者 募 集 1 1 募 集 公 告 1 2 募 集 要 項 1 Ⅱ 推 薦 入 学 者 選 抜 2 1 目 的 2 2 志 願 2 3 面 接 4 4 作

More information

1_扉-配布用.indd

1_扉-配布用.indd 私 立 高 校 の 学 費 負 担 を 軽 減 する 制 度 のご 案 内 平 成 26 年 度 の 内 容 です 私 立 高 等 学 校 等 に 通 学 する 生 徒 の 学 費 負 担 を 軽 くする 制 度 をご 紹 介 します 下 記 の3つの 制 度 はあわ せて 受 けることができます また いずれも 保 護 者 の 所 得 による 制 限 があります ⑴ 就 学 支 援 金 : 私 立

More information

花園大学院入試要項_福祉.indd

花園大学院入試要項_福祉.indd 2 0 1 7 ( 平 成 29) 年 度 大 学 院 社 会 福 祉 学 研 究 科 入 学 試 験 要 項 ( 修 士 課 程 ) 秋 季 春 季 募 集 一 般 入 学 試 験 社 会 人 入 学 試 験 ( 臨 床 心 理 学 領 域 を 除 く) 留 学 生 入 学 試 験 ( 臨 床 心 理 学 領 域 を 除 く) 花 園 大 学 目 次 1. 研 究 科 専 攻 領 域 募 集 定

More information

Taro-普通科B-15-01

Taro-普通科B-15-01 2015 年 度 調 理 師 普 通 科 Yokosuka Cuisine Academy 平 成 28 年 度 募 集 要 項 自 信 をつけるワクワクの3 年 間 正 し い マ ナ ー が 身 に 付 く 正 し い コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン が 身 に 付 く 正 し い 調 理 技 術 が 身 に 付 く 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 神 奈 川 県 の 学 資 補 助

More information

出 願 から 入 学 手 続 までの 流 れ 受 験 する 専 攻 入 試 の 種 類 及 び 日 程 の 決 定 2 日 程 一 覧 を 参 照 出 願 書 類 の 準 備 出 願 受 付 開 始 ( 第 2 期 ) 8 月 10 日 ( 水 )~ 入 学 志 願 票 調 査 票 証 明 書 類

出 願 から 入 学 手 続 までの 流 れ 受 験 する 専 攻 入 試 の 種 類 及 び 日 程 の 決 定 2 日 程 一 覧 を 参 照 出 願 書 類 の 準 備 出 願 受 付 開 始 ( 第 2 期 ) 8 月 10 日 ( 水 )~ 入 学 志 願 票 調 査 票 証 明 書 類 平 成 28(2016) 年 度 10 月 入 学 平 成 29(2017) 年 度 4 月 入 学 産 業 技 術 大 学 院 大 学 産 業 技 術 研 究 科 ( 専 門 職 学 位 課 程 ) 情 報 アーキテクチャ 専 攻 創 造 技 術 専 攻 AIIT 単 位 バンク 登 録 生 ( 科 目 等 履 修 生 ) 向 け 入 試 学 生 募 集 要 項 第 2 期 AIIT 単 位 バンク

More information

<83548365838983438367955C8E8632303135944E8DC48D5A904682A982A66373342E6169>

<83548365838983438367955C8E8632303135944E8DC48D5A904682A982A66373342E6169> 2015 千 葉 科 学 大 学 大 学 院 社 会 人 対 象 (サテライト) 入 学 試 験 要 項 修 士 課 程 博 士 課 程 ( 後 期 ) 危 機 管 理 学 研 究 科 危 機 管 理 学 専 攻 目 次 大 学 院 修 士 課 程 入 学 試 験 入 試 日 程 募 集 人 員 出 願 資 格 入 学 資 格 審 査 について 選 考 方 法 入 試 時 間 割 出 願 書 類 の

More information

目 次 1. 法 学 既 者 コース 学 生 募 集 要 項 1 2. 法 学 未 者 コース 学 生 募 集 要 項 法 曹 実 務 専 攻 案 内 入 学 資 格 認 定 申 請 所 定 用 紙 ( 別 紙 1~4)( 該 当 者 のみ) 出 願 所 定 用

目 次 1. 法 学 既 者 コース 学 生 募 集 要 項 1 2. 法 学 未 者 コース 学 生 募 集 要 項 法 曹 実 務 専 攻 案 内 入 学 資 格 認 定 申 請 所 定 用 紙 ( 別 紙 1~4)( 該 当 者 のみ) 出 願 所 定 用 平 成 28 年 度 (2016 年 度 ) 横 浜 国 立 大 学 大 学 院 国 際 社 会 科 学 府 専 門 職 学 位 課 法 曹 実 務 専 攻 ( 法 科 大 学 院 ) 法 学 既 者 コース 法 学 未 者 コース 学 生 募 集 要 項 このPDF 版 募 集 要 項 ( 抜 粋 )は 見 本 です 出 願 する 際 は 必 ず 冊 子 の 募 集 要 項 を 請 求 し 出 願

More information

年月日

年月日 2017 度 法 政 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 募 集 要 項 Ⅰ. 一 般 入 試 学 内 推 薦 入 試 要 項 Ⅱ. 一 般 推 薦 入 試 要 項 Ⅲ. 社 会 人 特 別 入 試 要 項 法 政 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 - 0 - 内 容 入 試 要 項 社 会 人 特 別 入 試 要 項 入 学 試 験 出 願 書 類 注 意 このPDFデータは 参

More information

Microsoft Word - 25DC募集要項(表紙)

Microsoft Word - 25DC募集要項(表紙) 平 成 24 年 10 月 入 学 平 成 25 年 4 月 入 学 宇 都 宮 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 後 期 課 程 学 生 募 集 要 項 一 般 選 抜 推 薦 特 別 選 抜 社 会 人 特 別 選 抜 外 国 人 留 学 生 特 別 選 抜 宇 都 宮 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 321-8585 宇 都 宮 市 陽 東 7-1-2 電 話 028-689-6003

More information

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等 Ⅱ 入 学 者 選 抜 試 験 学 生 募 集 要 項 ( 自 然 科 学 研 究 科 環 境 学 研 究 科 共 通 ) ( 入 学 時 期 : 平 成 18 年 10 月 又 は 平 成 19 年 4 月 ) 1 出 願 資 格 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 です (1) 修 士 の 学 位 若 しくは 専 門 職 学 位 を 有 する 者 又 は 平 成 19 年 3 月 (

More information

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連 平 成 27 年 度 北 九 州 市 立 大 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 生 募 集 要 項 1 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 実 施 日 程 試 験 科 目 等 願 書 受 付 受 験 票 発 送 日 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 5 日 ( 月 )1 月 9 日 ( 金 ) 必 着 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 29 日 ( 木 ) 頃 平 成 27 年

More information

1504-0369.indd

1504-0369.indd 平 成 28(2016) 年 度 入 者 選 抜 要 項 章 大 阪 市 立 大 目 次 本 の 理 念 基 本 方 針 等 について 1 1 平 成 28 年 度 部 科 日 程 別 募 集 人 員 4 2 平 成 28 年 度 入 試 方 法 等 ( 一 般 入 試 専 門 科 総 合 科 卒 業 生 入 試 アドミッション オフィス 入 試 ) 6 3 平 成 28 年 度 入 試 方 法 等

More information

Microsoft Word - 01編入募集案内.doc

Microsoft Word - 01編入募集案内.doc 各 種 資 料 請 求 方 法 第 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 請 求 方 法 (6 月 中 旬 より 発 送 開 始 ) 封 筒 の 表 に 第 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 大 学 案 内 医 学 部 案 内 請 求 と 朱 書 きし 返 信 用 封 筒 角 形 2 号 (24.0 cm 33.3 cm)に 郵 便 番 号 住 所 氏 名 を 明 記 し 390

More information

3 申 込 方 法 及 び 提 出 書 類 (1) 新 規 申 込 者 ( 更 新 申 込 者 を 除 く 全 ての 者 ) 平 成 8 年 4 月 1 日 現 在 産 休 休 代 替 職 員 特 別 認 定 制 度 により 都 公 立 学 校 で 任 用 中 の 者 は 新 規 では なく 更 新

3 申 込 方 法 及 び 提 出 書 類 (1) 新 規 申 込 者 ( 更 新 申 込 者 を 除 く 全 ての 者 ) 平 成 8 年 4 月 1 日 現 在 産 休 休 代 替 職 員 特 別 認 定 制 度 により 都 公 立 学 校 で 任 用 中 の 者 は 新 規 では なく 更 新 平 成 8 年 度 東 京 都 公 立 学 校 臨 時 的 任 用 職 員 採 用 候 補 者 選 考 実 施 要 項 - 妊 娠 出 産 休 暇 児 休 業 代 替 職 員 募 集 - 諭 養 護 諭 平 成 8 年 3 月 1 日 東 京 都 委 員 会 東 京 都 委 員 会 は 東 京 都 公 立 学 校 に 勤 務 している 諭 及 び 養 護 諭 が 妊 娠 出 産 休 暇 又 は 児

More information

P1

P1 ❶ 15% 5% 20% 6,000 万 円 以 下 の 部 分 10% 4% 14% 6,000 万 円 超 の 部 分 15% 5% 20% ❷ 30% 9% 39% 2,000 万 円 以 下 の 部 分 10% 4% 14% 2,000 万 円 超 の 部 分 15% 5% 20% ❸ ❹ ❺ ❻ ❼ ❽ ❶ ❷ ❸ ❶ ❷ 売 上 代 金 に 係 る 金 銭 等 の 受 取 書 例 )

More information

平成15年度 埼玉医科大学大学院医学研究科 博士課程 学生募集要項(案)

平成15年度 埼玉医科大学大学院医学研究科 博士課程 学生募集要項(案) 平 成 27 年 度 ( 後 期 入 学 ) 埼 玉 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 博 士 課 程 学 生 募 集 要 項 < 一 般 選 抜 > < 社 会 人 選 抜 > < 外 国 人 選 抜 > < 科 目 等 履 修 生 > 目 次 埼 玉 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 博 士 課 程 概 要 1 博 士 課 程 募 集 要 項 4 埼 玉 医 科 大

More information

2002年度

2002年度 2017 年 度 明 治 大 学 農 学 部 食 料 環 境 政 策 学 科 地 域 農 業 振 興 特 別 入 学 試 験 要 項 明 治 大 学 農 学 部 所 在 地 : 214-8571 神 奈 川 県 川 崎 市 多 摩 区 東 三 田 1-1-1 電 話 :03-3296-4545 ( 代 表 ) 044-934-7570( 農 学 部 事 務 室 ) フ ァ ッ ク ス:044-934-7902

More information

(4) 本 学 において 個 別 の 入 学 資 格 審 査 により 高 等 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 で 18 歳 に 達 した 者 及 び 平 成 27 年 3 月 31 日 までに18 歳 に 達 する 者 注 1. 本 学 は 分

(4) 本 学 において 個 別 の 入 学 資 格 審 査 により 高 等 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 で 18 歳 に 達 した 者 及 び 平 成 27 年 3 月 31 日 までに18 歳 に 達 する 者 注 1. 本 学 は 分 第 1 学 年 学 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 募 集 の 方 法 等 (1) 募 集 人 員 学 部 課 程 工 学 部 機 械 創 造 工 学 課 程 電 気 電 子 情 報 工 学 課 程 物 質 材 料 工 学 課 程 環 境 社 会 基 盤 工 学 課 程 生 物 機 能 工 学 課 程 情 報 経 営 システム 工 学 課 程 募 集 人 員 前 期 日 程 50 人 (2)

More information

提 出 書 類 等 摘 要 3 業 績 調 書 専 攻 分 野 に 関 連 する 研 究 業 績 等 について 所 属 長 が 作 成 し 厳 封 したもの ( 所 定 の 用 紙 ) 4 学 術 論 文 等 の 要 旨 研 究 等 に 関 連 する 論 文 がある 場 合 には その 別 刷 学

提 出 書 類 等 摘 要 3 業 績 調 書 専 攻 分 野 に 関 連 する 研 究 業 績 等 について 所 属 長 が 作 成 し 厳 封 したもの ( 所 定 の 用 紙 ) 4 学 術 論 文 等 の 要 旨 研 究 等 に 関 連 する 論 文 がある 場 合 には その 別 刷 学 平 成 28 年 度 富 山 県 立 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 ( 博 士 後 期 課 程 ) 社 会 人 特 別 選 抜 学 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 専 攻 募 集 人 員 機 械 シ ス テ ム 工 学 専 攻 若 干 名 知 能 デ ザ イ ン 工 学 専 攻 若 干 名 情 報 シ ス テ ム 工 学 専 攻 若 干 名 若 干 名 若 干 名 2 出 願 資

More information

03-全学部入試一般入学試験p27-.indd

03-全学部入試一般入学試験p27-.indd 平 成 27 年 度 全 学 部 入 試 一 般 入 学 試 験 試 験 日 と 実 施 学 部 2 月 試 験 ( 前 期 ) 特 別 奨 学 生 採 用 対 象 試 験 - 成 績 上 位 者 100 名 に 奨 学 金 を 給 付 - 試 験 会 場 熊 谷 キャンパス 横 浜 さいたま 柏 高 崎 札 幌 仙 台 新 潟 静 岡 福 岡 2 月 試 験 ( 後 期 ) 試 験 会 場 熊 谷

More information

一 般 入 試 筆 記 試 験 の 受 験 を 希 望 する 方 へ 新 潟 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 博 士 前 期 ( 修 士 ) 課 程 一 般 入 試 の 筆 記 試 験 外 国 語 [ 英 語 ]の 試 験 内 容 は TOEIC 又 は TOEFL(TOEFL-iB

一 般 入 試 筆 記 試 験 の 受 験 を 希 望 する 方 へ 新 潟 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 博 士 前 期 ( 修 士 ) 課 程 一 般 入 試 の 筆 記 試 験 外 国 語 [ 英 語 ]の 試 験 内 容 は TOEIC 又 は TOEFL(TOEFL-iB 平 成 28 年 10 月 入 学 (8 月 入 試 ) 新 潟 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 博 士 前 期 ( 修 士 ) 課 程 Master's Program 学 生 募 集 要 項 一 般 入 試 社 会 人 特 別 入 試 外 国 人 留 学 生 特 別 入 試 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 GRADUATE SCHOOL OF SCIENCE AND TECHNOLOGY

More information

記 入 例 : 国 民 金 保 険 料 免 除 納 付 猶 予 申 請 書 日 本 金 機 構 理 事 長 あて 平 成 月 日 以 様 下 式 のとおり コード 免 除 納 付 猶 予 を 申 請 します また 及 び 世 帯 主 の 記 入 に 漏 れがないこと 前 所 得 の 記 入 内 容

記 入 例 : 国 民 金 保 険 料 免 除 納 付 猶 予 申 請 書 日 本 金 機 構 理 事 長 あて 平 成 月 日 以 様 下 式 のとおり コード 免 除 納 付 猶 予 を 申 請 します また 及 び 世 帯 主 の 記 入 に 漏 れがないこと 前 所 得 の 記 入 内 容 国 民 金 保 険 料 納 付 免 除 若 者 納 付 猶 予 の 申 請 について ( 学 生 の 方 は 学 生 納 付 特 例 制 度 をご 利 用 ください) 国 民 金 保 険 料 の 納 付 が 経 済 的 に 困 難 な 場 合 保 険 料 の 納 付 が 免 除 または 猶 予 される 制 度 が あります この 制 度 を 利 用 することで 将 来 の 金 受 給 権 の 確 保

More information

(Microsoft Word - \203A \225\345\217W\227v\227\314 .doc)

(Microsoft Word - \203A  \225\345\217W\227v\227\314 .doc) ま ち づ く り 推 進 の た め の ア ン ケ ー ト 調 査 及 び 分 析 業 務 委 託 プ ロ ポ ー ザ ル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は, ま ち づ く り 推 進 の た め の ア ン ケ ー ト 調 査 及 び 分 析 業 務 委 託 の 受 託 者 を 特 定 す る た め, 企 画 提 案 型 プ ロ ポ ー ザ ル 方 式 ( 以 下 プ ロ ポ ー

More information

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項 目 次 はじめに/アドミッションポリシー/ 特 待 生 制 度 1 平 成 27 年 度 入 学 試 験 の 概 要 2 推 薦 入 学 試 験 4 一 般 入 学 試 験 ( 前 期 ) 6 一 般 入 学 試 験 ( 後 期 ) 8 大 学 入 試 センター 試 験 利 用 入 学 試 験 10 社 会 人 入 学 試 験 12 授 業 料 等 の 納 付 金 14 奨 学 金 15 注 意 事

More information

CONTENTS 募 集 学 科 定 員 入 試 区 分 入 試 日 程 1 学 校 推 薦 入 学 自 己 推 薦 入 学 社 会 人 入 学 特 別 選 抜 入 学 試 験 2 一 般 入 学 試 験 3 AO 入 学 試 験 4 5 校 納 金 6 麻 生 特 待 生 制 度 夜 間 部 特

CONTENTS 募 集 学 科 定 員 入 試 区 分 入 試 日 程 1 学 校 推 薦 入 学 自 己 推 薦 入 学 社 会 人 入 学 特 別 選 抜 入 学 試 験 2 一 般 入 学 試 験 3 AO 入 学 試 験 4 5 校 納 金 6 麻 生 特 待 生 制 度 夜 間 部 特 CONTENTS 募 集 学 科 定 員 入 試 区 分 入 試 日 程 1 学 校 推 薦 入 学 自 己 推 薦 入 学 社 会 人 入 学 特 別 選 抜 入 学 試 験 2 一 般 入 学 試 験 3 AO 入 学 試 験 4 5 校 納 金 6 麻 生 特 待 生 制 度 夜 間 部 特 別 支 援 制 度 7 麻 生 支 援 金 制 度 兄 弟 姉 妹 親 子 入 学 支 援 金 制 度

More information

<838D815B8358834E815B838B93FC8E8E97768D805F955C8E86816932303134816A2E6D6364>

<838D815B8358834E815B838B93FC8E8E97768D805F955C8E86816932303134816A2E6D6364> 関 西 学 院 大 学 2014 度 ロースクール 学 験 要 項 ( 関 西 学 院 大 学 大 学 院 司 法 研 究 科 法 務 専 攻 ) A B C KWANSEI GAKUIN UNIVERSITY LAW SCHOOL 関 西 学 院 大 学 ロースクール 司 法 研 究 科 事 務 室 662 8501 兵 庫 県 西 宮 市 上 ケ 原 一 番 町 1 番 155 号 TEL(0798)54

More information

5 志 願 者 本 人 のみの 在 留 を 在 留 期 間 に 含 めることはできません 6 在 留 期 間 については 出 発 月 と 帰 国 月 をそれぞれ1か 月 として 計 算 します 3. 帰 国 生 徒 資 格 認 定 以 下 の 方 法 により 出 願 前 に 必 ず 帰 国 生 徒

5 志 願 者 本 人 のみの 在 留 を 在 留 期 間 に 含 めることはできません 6 在 留 期 間 については 出 発 月 と 帰 国 月 をそれぞれ1か 月 として 計 算 します 3. 帰 国 生 徒 資 格 認 定 以 下 の 方 法 により 出 願 前 に 必 ず 帰 国 生 徒 2016 年 度 4 月 入 学 帰 国 生 徒 入 試 1. 募 集 人 数 入 試 日 程 帰 国 生 徒 は 下 記 3 種 類 の 試 験 を 受 験 することができます 入 試 の 種 類 募 集 人 数 ( 第 一 学 年 ) 1. 推 薦 入 試 60 名 2. 書 類 選 考 入 試 90 名 3. 学 力 試 験 入 試 10 名 選 考 方 法 願 書 受 付 期 間 試 験 日

More information

1510-0536.indd

1510-0536.indd 平 成 28(2016) 年 度 大 学 院 前 期 博 士 課 程 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 ( 再 募 集 ) 経 営 学 研 究 科 経 済 学 研 究 科 法 学 研 究 科 文 学 研 究 科 理 学 研 究 科 生 活 科 学 研 究 科 医 学 研 究 科 創 造 都 市 研 究 科 看 護 学 研 究 科 の 募 集 要 項 は 別 途 発 行 大 阪 市 立

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832348F438E6D89DB92F695E58F5797768D80816982578C8E93FC8E8E814582518C8E93FC8E8E816A5B323031312D332D32388AAE90AC94C55D2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832348F438E6D89DB92F695E58F5797768D80816982578C8E93FC8E8E814582518C8E93FC8E8E816A5B323031312D332D32388AAE90AC94C55D2E646F63> 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 埼 玉 大 学 大 学 院 文 化 科 学 研 究 科 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 一 般 入 試 社 会 人 入 試 私 費 外 国 人 留 学 生 入 試 国 際 協 力 特 別 入 試.. 埼 玉 大 学 大 学 院 文 化 科 学 研 究 科 . : : 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 埼 玉 大 学 大 学 院

More information

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564 0 7 度 入 試 受 験 予 定 者 対 象 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 募 集 要 項 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 は 有 為 な 人 材 の 育 成 と 経 済 支 援 を 目 的 に 関 西 大 学 への 入 学 を 強 く 希 望 する 全 国

More information

H28学生募集要項(原稿)

H28学生募集要項(原稿) 平 成 28 年 度 学 生 募 集 要 項 ( 養 成 部 門 ) 島 根 県 立 農 林 大 学 校 農 業 科 699-2211 島 根 県 大 田 市 波 根 町 970-1 TEL 0854-85-7011 FAX 0854-85-7113 林 業 科 690-3405 島 根 県 飯 石 郡 飯 南 町 上 来 島 1207 ( 島 根 県 中 山 間 地 域 研 究 センター 内 )

More information

学 歌

学 歌 学 歌 平 成 0 年 度 学 年 暦 ( 工 学 部 ) 平 成 0 年 度 学 年 暦 ( 情 報 工 学 部 ) 目 次 九 州 工 業 大 学 のあゆみ 学 科 の 変 遷 3 組 織 6 九 州 工 業 大 学 学 則 7 工 学 部 Ⅰ 九 州 工 業 大 学 工 学 部 学 修 細 則 4 人 間 科 学 科 目 履 修 課 程 表 ⑴ 人 間 科 学 基 礎 科 目 8 ⑵ 副 専

More information

アドミッションポリシー 東 京 工 業 大 学 が 求 める 学 生 像 創 (つく)り 拓 (ひら)く 理 系 人 (りけいびと)たれ 入 学 希 望 者 へ 遠 く 宇 宙 の 果 てへの 探 究 から 微 細 なナノ スケールでの 造 形 まで あるいは 抽 象 思 考 の 極 北 を 旅 す

アドミッションポリシー 東 京 工 業 大 学 が 求 める 学 生 像 創 (つく)り 拓 (ひら)く 理 系 人 (りけいびと)たれ 入 学 希 望 者 へ 遠 く 宇 宙 の 果 てへの 探 究 から 微 細 なナノ スケールでの 造 形 まで あるいは 抽 象 思 考 の 極 北 を 旅 す 平 成 27 年 度 推 薦 入 試 ( 第 1 類 ) 学 生 募 集 要 項 出 願 期 間 平 成 26 年 12 月 16 日 ( 火 )~12 月 18 日 ( 木 ) 合 格 者 発 表 日 平 成 27 年 2 月 10 日 ( 火 ) 入 学 手 続 日 平 成 27 年 2 月 18 日 ( 水 ) アドミッションポリシー 東 京 工 業 大 学 が 求 める 学 生 像 創 (つく)り

More information

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9 目 次 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 生 徒 募 集 要 項 2ページ 入 試 カレンダー 4ページ 概 要 5ページ 特 別 活 動 推 薦 入 学 試 験 6ページ 一 専 願 入 学 試 験 8ページ 併 願 一 般 入 学 試 験 9ページ 二 一 般 入 学 試 験 10ページ 三 一 般 入 学 試 験 11ページ 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 入 学 願 書 受 験 票 特

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

1) 父 母 は 別 居 離 別 死 別 等 を 問 わず 記 入 してください 2) 祖 父 母 兄 弟 姉 妹 は 同 居 別 居 を 問 わず 記 入 してください ただし 経 済 的 に 独 立 している 場 合 は 記 入 の 必 要 はありません 家 族 欄 の 年 収 : 平 成 27

1) 父 母 は 別 居 離 別 死 別 等 を 問 わず 記 入 してください 2) 祖 父 母 兄 弟 姉 妹 は 同 居 別 居 を 問 わず 記 入 してください ただし 経 済 的 に 独 立 している 場 合 は 記 入 の 必 要 はありません 家 族 欄 の 年 収 : 平 成 27 2016 年 度 上 智 大 学 大 学 院 新 入 生 奨 学 金 出 願 要 項 上 智 大 学 大 学 院 新 入 生 奨 学 金 は 本 学 大 学 院 への 入 学 を 第 一 志 望 とする 者 で 経 済 的 理 由 により 入 学 が 困 難 かつ 大 学 の 成 績 が 優 秀 な 者 に 対 して 学 資 金 の 給 付 を 行 い 人 材 の 育 成 に 資 することを 目 的

More information

Admission policy アドミッションポリシー はじめに この 要 項 には 出 願 から 完 了 までのすべてが 記 載 してありますので まず 一 通 り 熟 読 し そのう えで 必 要 なページを 読 み 返 して 記 に 際 しては 十 分 注 意 してください 出 願 にあたっ

Admission policy アドミッションポリシー はじめに この 要 項 には 出 願 から 完 了 までのすべてが 記 載 してありますので まず 一 通 り 熟 読 し そのう えで 必 要 なページを 読 み 返 して 記 に 際 しては 十 分 注 意 してください 出 願 にあたっ I N D E X アドミッションポリシー 1 卒 業 時 に 取 得 できる 資 格 1 要 項 の 概 要 2 出 願 出 願 から まで 3 出 願 に 必 要 な 書 類 4 志 願 票 の 記 例 注 意 事 項 5 受 料 の 納 付 7 出 願 方 法 7 受 上 の 注 意 8 合 格 発 表 合 格 発 表 9 11 納 付 金 11 場 の 案 内 場 案 内 図 12 施 設

More information

<5461726F2D8EF696C693FC8A7790B6905C90BF82C982C282A282C4288ED0>

<5461726F2D8EF696C693FC8A7790B6905C90BF82C982C282A282C4288ED0> ( 新 入 生 :8 月 11 月 選 抜 大 学 院 ) 平 成 28 年 度 社 会 人 教 育 支 援 授 業 料 免 除 ( 前 期 分 )の 申 請 について 下 記 の 申 請 資 格 に 該 当 する 場 合, 申 請 に 基 づき, 選 考 の 上, 授 業 料 の 全 額 又 は 一 部 を 免 除 し ます 授 業 料 免 除 の 申 請 受 付 は, 前 期 と 後 期 に 区

More information

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850 平 成 29(2017) 年 度 京 都 女 子 大 学 入 学 前 予 約 採 用 型 奨 学 金 募 集 要 項 本 奨 学 金 は 平 成 29(2017) 年 4 月 に 京 都 女 子 大 学 への 入 学 を 第 一 志 望 とし 本 学 の 一 般 入 学 試 験 前 期 (A 方 式 B 方 式 または C 方 式 )を 受 験 する 者 のうち 経 済 的 理 由 で 本 学 入

More information

備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された

備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された 備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された 当 該 納 税 義 務 者 受 給 者 番 を 記 載 すること 3 市 町 村 は 変 更 となった

More information

日本育英会奨学金2次募集について

日本育英会奨学金2次募集について 2011 年 度 立 教 大 学 課 外 活 動 奨 励 奨 学 金 募 集 要 項 学 部 学 生 対 象 対 象 この 奨 学 金 は 経 済 的 に 困 窮 しながらも 学 業 及 び 本 学 公 認 の 課 外 活 動 (クラブサークル 活 動 ) に 対 する 強 い 意 欲 を 持 つ 学 部 1 年 次 ~ 3 年 次 生 ( 出 願 資 格 および 下 図 参 照 )を 対 象 とする

More information

平 成 26 年 度 熊 本 県 育 英 資 金 育 英 奨 学 生 募 集 のしおり ( 修 学 貸 与 ) 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 ( 後 期 課 程 ) 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ので 期 限 どおりに 返 還 していただく 必 要 が あ り ま す!! 育 英 資 金 の 返 還 金 は 後 輩 の 将 来 の 奨 学 金 として 再 び 活 用 されてい ます!!

More information

桜井市外国人高齢者及び外国人重度心身障害者特別給付金支給要綱

桜井市外国人高齢者及び外国人重度心身障害者特別給付金支給要綱 桜 井 市 外 国 人 高 齢 者 及 び 外 国 人 重 度 心 身 障 害 者 特 別 給 付 金 支 給 要 平 成 7 年 3 月 31 日 告 示 第 21 号 改 正 平 成 12 年 12 月 28 日 告 示 第 151 号 改 正 平 成 14 年 04 月 01 日 告 示 第 59 号 改 正 平 成 22 年 05 月 27 日 告 示 第 132 号 改 正 平 成 24

More information

Ⅰ 帯 広 畜 産 大 学 畜 産 学 部 教 育 ポリシー( 方 針 ) 目 指 すべき 人 材 像 食 と 農 の 大 切 さ, 動 植 物 の 命 の 尊 さを 心 得 た 素 養 を 基 礎 として, 農 場 から 食 卓 まで の 幅 広 い 視 点 で 現 場 に 適 応 できる 知 識 と 実 践 力 を 有 するとともに, 地 球 規 模 課 題 解 決 等 の 国 際 的 視 野

More information

目 次 1. 募 集 課 程 及 びアドミッション ポリシー -1-2. 募 集 人 員 -1-3. 入 学 時 期 -2-4. 選 抜 方 法 -2-5. 日 程 -2-6. 出 願 資 格 -3-7. 出 願 方 法 -4-8. 出 願 書 類 -5-9. 入 学 試 験 ( 国 内 居 住 者

目 次 1. 募 集 課 程 及 びアドミッション ポリシー -1-2. 募 集 人 員 -1-3. 入 学 時 期 -2-4. 選 抜 方 法 -2-5. 日 程 -2-6. 出 願 資 格 -3-7. 出 願 方 法 -4-8. 出 願 書 類 -5-9. 入 学 試 験 ( 国 内 居 住 者 度 国 際 大 学 大 学 院 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 目 次 1. 募 集 課 程 及 びアドミッション ポリシー -1-2. 募 集 人 員 -1-3. 入 学 時 期 -2-4. 選 抜 方 法 -2-5. 日 程 -2-6. 出 願 資 格 -3-7. 出 願 方 法 -4-8. 出 願 書 類 -5-9. 入 学 試 験 ( 国 内 居 住 者 のみ) -7-10.

More information

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の 歯 学 部 AO 入 学 試 験 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 ) 本 学 専 願 インターネット 出 願 1 出 願 資 格 本 学 専 願 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 (1) 高 等 学 校 ( 中 等 教 育 学 校 を 含 む 以 下 同 じ)を 卒 業 した 者 または2017 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 (2) 通 常 の 課 程 による12 年 の 学 校 教

More information

本 校 の 沿 革 昭 和 21 年 昭 和 49 年 昭 和 54 年 昭 和 60 年 平 成 9 年 平 成 11 年 平 成 18 年 北 海 道 庁 立 農 業 講 習 所 として 発 足 北 海 道 立 農 業 大 学 校 に 改 組 修 業 年 限 を1 年 制 から2 年 制 に 改

本 校 の 沿 革 昭 和 21 年 昭 和 49 年 昭 和 54 年 昭 和 60 年 平 成 9 年 平 成 11 年 平 成 18 年 北 海 道 庁 立 農 業 講 習 所 として 発 足 北 海 道 立 農 業 大 学 校 に 改 組 修 業 年 限 を1 年 制 から2 年 制 に 改 平 成 2 9 年 度 ( 学 生 募 集 要 項 ) 畜 産 経 営 学 科 畑 作 園 芸 経 営 学 科 農 業 経 営 研 究 科 稲 作 経 営 専 攻 コ ー ス 本 校 の 沿 革 昭 和 21 年 昭 和 49 年 昭 和 54 年 昭 和 60 年 平 成 9 年 平 成 11 年 平 成 18 年 北 海 道 庁 立 農 業 講 習 所 として 発 足 北 海 道 立 農 業 大

More information

京都市危険物事務処理規程

京都市危険物事務処理規程 京 都 市 危 険 物 事 務 処 理 規 程 昭 和 63 年 4 月 1 日 京 都 市 消 防 局 訓 令 甲 第 2 号 各 部 消 防 学 校 各 消 防 署 京 都 市 危 険 物 事 務 処 理 規 程 を 次 のように 定 める 京 都 市 危 険 物 事 務 処 理 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 訓 令 は, 消 防 法, 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令,

More information

在職年数

在職年数 東 京 都 市 町 村 職 員 退 職 手 当 組 合 退 職 手 当 支 給 条 例 施 行 規 則 ( 昭 和 51 年 3 月 31 日 規 則 第 1 号 改 正 昭 和 51 年 4 月 9 日 規 則 第 2 号 昭 和 54 年 3 月 24 日 規 則 第 2 号 昭 和 60 年 5 月 1 日 規 則 第 1 号 昭 和 61 年 4 月 1 日 規 則 第 1 号 平 成 2

More information

平 成 28 年 4 月 本 学 大 学 院 先 端 物 質 科 学 研 究 科 ( 博 士 課 程 前 期 )に 入 学 させる 学 生 を 次 のとおり 募 集 します 1. 募 集 人 員 及 び 試 験 場 等 専 攻 名 募 集 人 員 願 書 受 付 場 所 試 験 場 量 子 物 質

平 成 28 年 4 月 本 学 大 学 院 先 端 物 質 科 学 研 究 科 ( 博 士 課 程 前 期 )に 入 学 させる 学 生 を 次 のとおり 募 集 します 1. 募 集 人 員 及 び 試 験 場 等 専 攻 名 募 集 人 員 願 書 受 付 場 所 試 験 場 量 子 物 質 平 成 28 年 度 広 島 大 学 大 学 院 先 端 物 質 科 学 研 究 科 ( 博 士 課 程 前 期 ) 学 生 募 集 要 項 Application for General Admission to Master s Program, Graduate School of Advanced Sciences of Matter, Hiroshima University April

More information

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意 1 概 最 新 動 向 向 井 治 紀 じ 御 紹 介 向 井 ざ 私 財 省 身 ぼ 五 前 主 党 権 時 代 担 ウ 以 担 財 省 超 ロ グ 有 名 ぜ 府 I T 総 戦 略 主 党 権 時 代 討 始 菅 総 非 常 御 熱 心 時 古 川 内 閣 官 房 副 長 官 呼 五 前 担 内 閣 官 房 主 党 権 消 費 引 げ 推 進 元 化 図 加 消 費 引 げ 時 低 策 給 額

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030342D31208EF38CB188C493E0816994438AFA9574904588F5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030342D31208EF38CB188C493E0816994438AFA9574904588F5816A2E646F63> 平 成 28 年 度 堺 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 保 育 士 ( 任 期 付 職 員 ) 試 験 日 : 平 成 28 年 6 月 26 日 ( 日 ) 受 付 期 間 : インターネットによる 受 験 申 込 み 平 成 28 年 5 月 9 日 ( 月 ) 午 前 9 時 ~ 5 月 23 日 ( 月 ) 午 後 5 時 までの 受 信 分 有 効 郵 送 による 受 験 申

More information

む ) と 当 該 外 務 員 につき とあるのは 当 該 役 員 又 は 使 用 人 につき と 読 み 替 えるものとする ( 不 都 合 行 為 者 及 び 外 務 員 の 職 務 禁 止 措 置 者 の 外 務 員 の 職 務 の 禁 止 ) 第 4 条 の3 会 員 等 は 指 導 等 規

む ) と 当 該 外 務 員 につき とあるのは 当 該 役 員 又 は 使 用 人 につき と 読 み 替 えるものとする ( 不 都 合 行 為 者 及 び 外 務 員 の 職 務 禁 止 措 置 者 の 外 務 員 の 職 務 の 禁 止 ) 第 4 条 の3 会 員 等 は 指 導 等 規 会 員 等 の 外 務 員 の 登 録 等 に 関 する 規 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 は 商 品 先 物 取 引 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 239 号 以 下 法 という ) 第 206 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 主 務 大 臣 から 委 任 を 受 けた 外 務 員 の 登 録 事 務 に 関 し 外 務 員 の 登 録 申 請 手 続 き 登 録 の 拒

More information

Microsoft Word - ★2016【科目等履修生】 募集要項_20160127.docx

Microsoft Word - ★2016【科目等履修生】 募集要項_20160127.docx 2016 年 度 科 目 等 履 修 生 ( 一 般 履 修 生 ) 募 集 要 項 早 稲 田 大 学 グローバルエデュケーションセンター 1. 出 願 資 格 高 等 学 校 卒 業 ( 卒 業 見 込 み 者 を 含 む)またはこれと 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 められた 者 ただし 大 学 院 生 対 象 科 目 を 履 修 希 望 する 場 合 は 学 部 卒 業 者 またはこれと

More information

001平成28年度後期授業料免除について

001平成28年度後期授業料免除について 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 について * 授 業 料 免 除 申 請 と 同 時 に 受 付 ける 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度 ( 在 学 生 のみ)もあります * 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 入 学 料 免 除 入 学 料 徴 収 猶 予 及 び 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度

More information

提 出 書 類 B 本 人 および 配 偶 者 の 最 新 の 所 得 証 明 書 または 非 課 税 証 明 書 添 付 用 紙 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 修 士 博 士 後 期 専 門 職 フリガナ 上 記 枠 内 に 記 入 の 上 下 線 部 以 下 に 提 出 書 類 を 貼

提 出 書 類 B 本 人 および 配 偶 者 の 最 新 の 所 得 証 明 書 または 非 課 税 証 明 書 添 付 用 紙 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 修 士 博 士 後 期 専 門 職 フリガナ 上 記 枠 内 に 記 入 の 上 下 線 部 以 下 に 提 出 書 類 を 貼 提 出 書 類 A 奨 金 振 込 口 座 届 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 フリガナ 修 士 博 士 後 期 専 門 職 銀 行 名 ( 銀 行 コード) 支 店 名 ( 支 店 コード) 口 座 番 号 ( ) ( ) * 上 記 太 線 枠 内 に 記 入 の 上 下 の 部 分 に 通 帳 のコピーを 貼 ってください * 銀 行 コードおよび 支 店 コードが 不 明 な 場 合

More information

2017年スポーツ推薦募集要項.indd

2017年スポーツ推薦募集要項.indd 経 済 学 部 の 教 育 目 的 とアドミッション ポリシー 1. 教 育 目 的 本 学 部 は 経 済 学 経 営 学 会 計 学 情 報 学 法 学 など 多 様 化 複 雑 化 する 経 済 社 会 の 問 題 発 見 解 決 に 不 可 欠 な 社 会 科 学 の 諸 分 野 の 教 員 を 揃 え 次 のような 人 材 の 育 成 を 目 的 とします (1) 基 礎 学 力 ( 幅

More information

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お 平 成 2 8 年 9 月 2 0 日 練 馬 区 区 民 部 国 保 年 金 課 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 窓 口 受 付 事 務 等 業 務 委 託 に 係 るプロポーザル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 内 部 事 務 等 を 総 合 的 に 委 託 する 練

More information

2017大学院入試要項.indd

2017大学院入試要項.indd CONTENTS 1 大 院 概 要 入 者 受 け 入 れ 方 針 2 2 募 集 人 員 入 試 日 程 3 1. 募 集 人 員 3 2. 入 試 日 程 3 3 入 試 験 概 要 3 1. 一 般 選 抜 出 願 資 格 3 2. 内 進 出 願 資 格 5 3. 選 抜 方 法 と 試 験 時 間 割 5 4. 出 願 書 類 6 5. 入 検 定 料 7 6. 出 願 について 7 7.

More information

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 にあたってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 )2 合 格 発 表 3 入 学 手 続 と これらに 付 随 する 事 項

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 にあたってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 )2 合 格 発 表 3 入 学 手 続 と これらに 付 随 する 事 項 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 上 智 大 学 大 学 院 入 試 要 項 ( 共 通 ) 文 学 研 究 科 ( 哲 学 専 攻 ) 実 践 宗 教 学 研 究 科 ( 死 生 学 専 攻 ) 含 む この 入 試 要 項 ( 共 通 )には 上 智 大 学 大 学 院 入 学 試 験 における 全 専 攻 共 通 事 項 ( 出 願 資 格 出 願 手 続 入 試 日 程 奨 学

More information

4) 受 験 料 10,000 円 5) 出 願 方 法 3)の 出 願 書 類 に 受 験 料 を 添 え 中 学 校 ごとに 一 括 して 7ページに 記 載 している 窓 口 までご 提 出 下 さい 郵 送 される 場 合 は 受 験 料 10,000 円 分 の 郵 便 普 通 為 替 と

4) 受 験 料 10,000 円 5) 出 願 方 法 3)の 出 願 書 類 に 受 験 料 を 添 え 中 学 校 ごとに 一 括 して 7ページに 記 載 している 窓 口 までご 提 出 下 さい 郵 送 される 場 合 は 受 験 料 10,000 円 分 の 郵 便 普 通 為 替 と 1. 明 桜 高 校 が 求 める 生 徒 像 明 桜 高 校 の 取 り 組 みを 理 解 し 志 望 の 理 由 がはっきりしている 生 徒 ルールや 時 間 を 守 り 身 だしなみを 整 え きちんとしたあいさつを 行 う など 健 全 な 日 常 生 活 を 送 ることができる 生 徒 基 礎 的 な 学 力 を 身 に 付 けており 明 桜 高 校 でさらに 発 展 させ 進 路 に 結

More information

目 次 アドミッション ポリシー( 入 学 者 受 入 方 針 ) 1 博 士 前 期 課 程 第 1 次 募 集 第 2 次 募 集 4 Ⅰ 募 集 人 員 Ⅱ 出 願 資 格 Ⅲ 出 願 前 の 事 前 相 談 Ⅳ 出 願 資 格 審 査 Ⅴ 出 願 手 続 等 Ⅵ 選 抜 方 法 Ⅶ 選 抜

目 次 アドミッション ポリシー( 入 学 者 受 入 方 針 ) 1 博 士 前 期 課 程 第 1 次 募 集 第 2 次 募 集 4 Ⅰ 募 集 人 員 Ⅱ 出 願 資 格 Ⅲ 出 願 前 の 事 前 相 談 Ⅳ 出 願 資 格 審 査 Ⅴ 出 願 手 続 等 Ⅵ 選 抜 方 法 Ⅶ 選 抜 平 成 28 年 度 岩 手 県 立 大 学 大 学 院 社 会 福 祉 学 研 究 科 社 会 福 祉 学 専 攻 博 士 前 期 課 程 博 士 後 期 課 程 第 1 次 募 集 第 2 次 募 集 博 士 前 期 課 程 学 内 推 薦 選 抜 学 生 募 集 要 項 目 次 アドミッション ポリシー( 入 学 者 受 入 方 針 ) 1 博 士 前 期 課 程 第 1 次 募 集 第 2

More information

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として 川 崎 市 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 一 般 事 務 職 の 候 補 者 登 録 案 内 川 崎 市 総 務 企 画 局 人 事 部 人 事 課 概 要 登 録 選 考 ( 教 養 考 査 及 び 作 文 考 査 )を 実 施 し ます 登 録 選 考 実 施 日 平 成 2 8 年 7 月 31 日 ( 日 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 6 月 1 日 ( 水 ) ~ 平

More information

2009年度別科武道専修課程募集要項

2009年度別科武道専修課程募集要項 2015 年 度 国 際 武 道 大 学 別 科 武 道 専 修 課 程 募 集 要 項 ( 日 本 語 版 ) 目 次 1ページ 目 的 出 願 資 格 日 程 2ページ 出 願 方 法 と 記 入 の 説 明 1. 検 定 料 2. 書 式 A 入 学 願 書 3. 書 式 B 履 歴 書 4. 書 式 C 推 薦 書 3ページ 出 願 方 法 と 記 入 の 説 明 5. 書 式 D 保 証

More information

Admission policy アドミッションポリシー 大 全 体 本 の 建 の 精 神 は 実 の 精 神 を 基 とし 幅 広 い 知 識 と 専 門 分 野 における 実 践 能 力 を 身 につけ 創 造 力 豊 かな 逞 し い 人 間 愛 にあふれた 人 材 を 養 成 する です

Admission policy アドミッションポリシー 大 全 体 本 の 建 の 精 神 は 実 の 精 神 を 基 とし 幅 広 い 知 識 と 専 門 分 野 における 実 践 能 力 を 身 につけ 創 造 力 豊 かな 逞 し い 人 間 愛 にあふれた 人 材 を 養 成 する です I N D E X アドミッションポリシー 1 出 願 資 格 募 集 人 数 出 願 資 格 7 平 成 27 年 度 募 集 人 数 9 入 試 方 式 について 10 AO 特 別 入 試 について 10 入 試 験 概 要 薬 部 11 現 代 ライフ 部 13 ヒューマンケア 部 15 健 康 メディカル 部 17 地 域 医 療 部 21 大 入 試 センター 試 験 利 用 入 試 25

More information

~ 4. 試 験 内 容 日 時 会 場 及 び 合 発 表 試 験 内 容 試 験 日 時 試 験 会 場 ( 詳 細 3ページ) 通 知 日 合 通 知 通 知 方 法 1. 書 類 審 査 試 験 書 類 審 査 のため 試 験 日 時 等 なし 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 )

~ 4. 試 験 内 容 日 時 会 場 及 び 合 発 表 試 験 内 容 試 験 日 時 試 験 会 場 ( 詳 細 3ページ) 通 知 日 合 通 知 通 知 方 法 1. 書 類 審 査 試 験 書 類 審 査 のため 試 験 日 時 等 なし 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 ) 申 し 込 み 受 付 平 成 27 年 8 月 10 日 ( 月 )~21 日 ( 金 ) 平 成 27 年 度 帯 広 市 職 員 採 用 資 試 験 ( 後 ) を 受 験 する 方 は 受 験 できません 1. 試 験 区 分 採 用 予 定 数 及 び 受 験 資 試 験 区 分 採 用 予 定 数 受 験 資 総 合 職 事 務 ( 任 付 短 時 勤 務 職 員 ) 5 名 程 度 (

More information

AO入試募集要項.indb

AO入試募集要項.indb 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) AO 入 試 学 生 募 集 要 項 出 願 期 間 平 成 28 年 8 月 17 日 ( 水 )~8 月 19 日 ( 金 ) 人 文 学 部 教 育 学 部 経 済 学 部 理 学 部 工 学 部 国 際 総 合 科 学 部 山 口 大 学 学 生 募 集 要 項 の 内 容 を 変 更 する 場 合 は ホームページにより 周 知 しますので 出

More information

☆実施案内(H28.9)

☆実施案内(H28.9) 28 年 度 羽 曳 野 市 職 員 採 用 試 験 実 施 案 内 羽 曳 野 市 職 員 任 用 試 験 委 員 会 発 行 ~ 羽 曳 野 市 は こんな 人 財 を 求 めています ~ 1 全 体 の 奉 仕 者 としての 公 務 員 の 使 命 を 正 しく 認 識 し 自 治 行 政 に 生 きがいを 求 める 人 2 常 に 問 題 意 識 をもって 現 状 にとらわれない 柔 軟 な

More information

目 次 Ⅰ Ⅱ

目 次 Ⅰ Ⅱ 平 成 28 年 度 推 薦 入 試 学 生 募 集 要 項 山 口 大 学 http://nyushi.arc.yamaguchi-u.ac.jp/ 目 次 Ⅰ Ⅱ 人 文 学 部 の 改 組 について 山 口 大 学 では 平 成 28 年 4 月 に, 下 記 のとおり 人 文 学 部 の 改 組 を 行 います( 下 図 参 照 ) この 改 組 に 伴 い, 既 存 学 科 での 学 生

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 要 綱 兵 庫 県 教 育 委 員 会 目 次 第 1 入 学 者 選 抜 の 対 象 となる 学 校 等 p 1 第 2 入 学 者 選 抜 の 基 本 方 針 p 1 第 3 調 査 書 学 年 学 習 評 定 一 覧 表 等 p 3 第 4 学 力 検 査 実 施 要 領 ( 多 部 制 については 第 7による)

More information

目 次 建 学 の 理 念... 1 3つのポリシー... 1 Ⅰ. 入 学 試 験 日 程... 5 Ⅱ. 一 般 入 学 試 験 ( 博 士 前 期 課 程 )... 6 1. 募 集 人 員 6 2. 出 願 資 格 6 3. 試 験 科 目 および 日 時 7 4. 出 願 書 類 8 5.

目 次 建 学 の 理 念... 1 3つのポリシー... 1 Ⅰ. 入 学 試 験 日 程... 5 Ⅱ. 一 般 入 学 試 験 ( 博 士 前 期 課 程 )... 6 1. 募 集 人 員 6 2. 出 願 資 格 6 3. 試 験 科 目 および 日 時 7 4. 出 願 書 類 8 5. 2017 年 度 ( 平 成 29 年 度 ) 南 山 大 学 大 学 院 入 学 試 験 要 項 社 会 科 学 研 究 科 経 済 学 専 攻 ( 博 士 前 期 課 程 ) 一 般 入 学 試 験 社 会 人 入 学 審 査 他 大 学 オープン 推 薦 入 学 審 査 経 営 学 専 攻 ( 博 士 前 期 課 程 ) 一 般 入 学 試 験 社 会 人 入 学 審 査 総 合 政 策 学

More information

1. 申 請 資 格 七 隈 の 杜 給 付 奨 金 に 申 請 する 者 は 以 下 の(1)~(3) 七 隈 の 杜 第 3 子 以 降 特 別 給 付 奨 金 にも 申 請 する 者 については 以 下 の(1)~(4)の 条 件 にすべて 該 当 すること (1) 平 成 29 年 度 一

1. 申 請 資 格 七 隈 の 杜 給 付 奨 金 に 申 請 する 者 は 以 下 の(1)~(3) 七 隈 の 杜 第 3 子 以 降 特 別 給 付 奨 金 にも 申 請 する 者 については 以 下 の(1)~(4)の 条 件 にすべて 該 当 すること (1) 平 成 29 年 度 一 平 成 29 年 度 福 岡 大 入 前 予 約 型 給 付 奨 金 な な く ま もり な な く ま もり 七 隈 の 杜 給 付 奨 金 七 隈 の 杜 第 3 子 以 降 特 別 給 付 奨 金 募 集 要 項 本 奨 金 七 隈 (ななくま)の 杜 (もり) は 一 般 入 試 ( ) 出 願 前 に 奨 金 の 申 請 を 受 け 付 け 審 査 の 結 果 採 用 候 補 者 として

More information

前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 )

前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 ) 前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 ) 専 願 入 学 手 続 締 切 併 願 入 学 手 続 締 切 平 成 28 年 1 月 27 日 (

More information

卒 業 ( 見 込 ) 証 明 書 1 通 成 績 証 明 書 1 通 編 入 入 している 方 は 編 入 入 前 の 成 績 証 明 書 1 通 も 提 出 してください 証 明 書 氏 名 が 現 在 の 氏 名 と 異 なる 方 は 氏 名 変 更 を 証 明 するもの( 戸 籍 抄 本 等

卒 業 ( 見 込 ) 証 明 書 1 通 成 績 証 明 書 1 通 編 入 入 している 方 は 編 入 入 前 の 成 績 証 明 書 1 通 も 提 出 してください 証 明 書 氏 名 が 現 在 の 氏 名 と 異 なる 方 は 氏 名 変 更 を 証 明 するもの( 戸 籍 抄 本 等 研 究 科 1. 一 般 入 試 受 験 資 格 7 8ページを 参 照 して 必 ずご 自 身 の 受 験 資 格 をご 確 認 ください 入 試 日 < 秋 季 > 研 生 との 併 願 制 度 :なし 出 願 期 間 2015 年 9 月 2 日 ( 水 )~9 月 9 日 ( 水 ) 2015 年 9 月 27 日 ( 日 ) 一 次 合 格 発 表 2015 年 9 月 27 日 ( 日

More information

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士後期課程留学生用)

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士後期課程留学生用) 博 士 後 期 課 程 留 生 用 平 成 28 年 度 後 期 分 授 業 料 免 除, 徴 収 猶 予 及 び 月 割 分 納 申 請 の 注 意 事 項 本 では, 博 士 後 期 課 程 生 に 対 し, 経 済 状 況 及 び 業 成 績 による 授 業 料 免 除 の 他 に 本 独 自 の 授 業 料 免 除 を 実 施 して おります 免 除 については, 経 済 状 況 及 び 業

More information