養 老 2

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "養 老 2"

Transcription

1 養 老 1 5 年 ご 利 差 配 当 付 養 老 普 通 約 款

2 養 老 2

3 養 老 3 5 年 ご 利 差 配 当 付 養 老 普 通 約 款

4 養 老 4

5 養 老 5 5 年 ご 利 差 配 当 付 養 老 普 通 約 款

6 養 老 6

7 養 老 7 5 年 ご 利 差 配 当 付 養 老 普 通 約 款

8 養 老 8

9 養 老 9 5 年 ご 利 差 配 当 付 養 老 普 通 約 款

10 養 老 10

11 養 老 11 5 年 ご 利 差 配 当 付 養 老 普 通 約 款

12 養 老 12

13 養 老 13 5 年 ご 利 差 配 当 付 養 老 普 通 約 款

14 で き す い えん げ えん げ へい そく 養 老 14

15 しょく じ 5 年 ご 利 差 配 当 付 養 老 普 通 約 款 養 老 15

16 遠 位 指 節 間 関 節 近 位 指 節 間 関 節 手 骨 近 位 指 節 間 関 節 遠 位 指 節 間 関 節 指 節 骨 中 足 指 節 関 節 足 骨 末 節 指 節 間 関 節 指 節 骨 中 足 骨 末 節 指 節 間 関 節 中 手 指 節 関 節 中 手 リスフラン 関 節 指 節 関 節 足 根 骨 上 肢 下 肢 肩 関 節 ひじ 関 節 手 関 節 また 関 節 ひざ 関 節 足 関 節 手 の 三 大 関 節 足 の 三 大 関 節 ( 足 を 失 っ た こ ) ( 手 を 失 っ た こ ) 養 老 16

.{.._.....qxd

.{.._.....qxd * 本 約 款 は2010 年 1 月 1 日 以 降 2014 年 6 月 30 日 以 前 の 始 期 契 約 に 適 用 されます 20 1 10 30 4173 50 70 1 2 1 80 5373 25 338 2 3 2050 20 70 1 30 80 1 2 3 1 2 45 3 1 2 31 413 4 1 3 5 13 1 1 2 3 4 4 5 1 3 2 3 4 5 2 10

More information

toukyuhyo

toukyuhyo 身 体 障 害 者 障 害 程 度 等 級 表 身 体 障 害 認 定 の 対 象 となる 障 害 は 次 の 表 に 該 当 となる 永 続 する 障 害 です 視 覚 障 害 1 級 両 眼 の 視 力 ( 万 国 式 試 視 力 表 によって 測 ったをいい 屈 折 異 常 のある 者 について は 矯 正 視 力 について 測 ったをいう 以 下 同 じ )の 和 が0.01 以 下 の 2

More information

10分冊_表紙1

10分冊_表紙1 この の 概 要 5 年 ごと 配 当 付 一 時 払 積 立 保 険 条 項 目 次 第 1 条 満 期 保 険 死 亡 給 付 および 高 度 障 害 給 付 の 支 払 第 2 条 満 期 保 険 の 支 払 に 関 する 補 則 第 3 条 死 亡 給 付 および 高 度 障 害 給 付 の 支 払 に 関 する 補 則 第 4 条 死 亡 給 付 または 高 度 障 害 給 付 の 免 責

More information

亡 保 険 金 の 一 部 の 受 取 人 である 場 合 には 保 険 金 を 支 払 わないのはその 者 が 受 け 取 るべき 金 額 に 限 ります 3 被 保 険 者 の 自 殺 行 為 犯 罪 行 為 または 闘 争 行 為 4 被 保 険 者 が 次 のいずれかに 該 当 する 間 に

亡 保 険 金 の 一 部 の 受 取 人 である 場 合 には 保 険 金 を 支 払 わないのはその 者 が 受 け 取 るべき 金 額 に 限 ります 3 被 保 険 者 の 自 殺 行 為 犯 罪 行 為 または 闘 争 行 為 4 被 保 険 者 が 次 のいずれかに 該 当 する 間 に 海 外 旅 行 傷 害 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 約 款 において 次 の 用 語 の 意 味 は それぞれ 次 の 定 義 によります 用 語 (50 音 順 ) 定 義 医 学 的 他 覚 所 理 学 的 検 査 神 経 学 的 検 査 臨 床 検 査 画 像 検 査 等 により 認 めら 見 れる 異

More information

賠償責任保険普通保険約款

賠償責任保険普通保険約款 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 この 普 通 保 険 約 款 およびこの 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 使 用 される 用 語 の 説 明 は 次 のとおりとします ただし この 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 別 途 用 語 の 説 明 がある 場 合 は その 説 明 に 従 います 用 語 説

More information

傷 害 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 約 款 において 次 の 用 語 の 意 味 は それぞれ 次 の 定 義 によります 用 語 (50 音 順 ) 定 義 医 学 的 他 覚 所 見 理 学 的 検 査 神

傷 害 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 約 款 において 次 の 用 語 の 意 味 は それぞれ 次 の 定 義 によります 用 語 (50 音 順 ) 定 義 医 学 的 他 覚 所 見 理 学 的 検 査 神 ジェイアイ 傷 害 火 災 保 険 株 式 会 社 2014.4.1 以 降 保 険 始 期 インターネットオンライン 契 約 用 国 内 旅 行 保 険 約 款 ( 傷 害 保 険 普 通 保 険 約 款 および 特 約 ) 普 通 保 険 約 款 特 約 頁 傷 害 保 険 普 通 保 険 約 款 2 国 内 旅 行 傷 害 保 険 特 約 23 個 人 賠 償 責 任 補 償 特 約 ( 国

More information

広報やず.indd

広報やず.indd 18 4 1 所 得 等 の 状 況 郡 家 地 域 船 岡 地 域 八 東 地 域 第 1 段 階 生 活 保 護 世 帯 非 課 税 世 帯 で 老 齢 年 金 受 給 者 26,268 23,508 21,708 第 2 段 階 世 帯 非 課 税 本 人 非 課 税 ( 本 人 所 得 80 万 以 下 ) 26,268 23,508 21,708 第 3 段 階 世 帯 非 課 税 本

More information

賃 貸 住 宅 総 合 保 険 普 通 保 険 約 款 目 次 1 1 2 3 2 1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 2 17 18 19 20 21 3 22 23 24 25 26 4 27 28 1 29 2 30 31 32 2

賃 貸 住 宅 総 合 保 険 普 通 保 険 約 款 目 次 1 1 2 3 2 1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 2 17 18 19 20 21 3 22 23 24 25 26 4 27 28 1 29 2 30 31 32 2 賃 貸 住 宅 総 合 保 険 普 通 保 険 約 款 目 次 1 1 2 3 2 1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 2 17 18 19 20 21 3 22 23 24 25 26 4 27 28 1 29 2 30 31 32 2 3 33 34 35 4 36 37 5 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 6 48 49 50 51

More information

δ

δ Ⅸ 上 肢 ( 上 肢 及 び 手 指 )の 障 害 ( 第 9 次 改 正 全 部 ) 1 障 害 の 等 級 及 び 程 度 (1) 上 肢 ( 上 肢 及 び 手 指 )の 障 害 について 省 令 別 表 第 二 に 定 める 障 害 は 次 のと おりである ( 第 10 次 改 正 一 部 ) ア 上 肢 の 障 害 (ァ) 欠 損 障 害 ( 系 列 区 分 18 21) 第 1 級

More information

団体総合保険普通保険約款

団体総合保険普通保険約款 団 体 総 合 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 普 通 保 険 約 款 この 保 険 契 約 に 付 帯 された 基 本 特 約 および 特 約 において 次 の 用 語 の 意 味 は それぞれ 次 の 定 義 によります 用 語 定 義 危 険 損 害 等 の 発 生 の 可 能 性 をいいます 後 遺 障 害

More information

航空自衛官の体力測定実施基準について(通達)

航空自衛官の体力測定実施基準について(通達) 1 空 幕 教 第 129 号 例 規 20. 3.31 一 部 変 更 空 幕 教 第 84 号 (21.3.18) 一 部 変 更 空 幕 教 第 247 号 (21.8. 3) 一 部 変 更 空 幕 教 第 112 号 (23.3.31) 全 部 隊 長 全 機 関 の 長 殿 航 空 幕 僚 長 航 空 自 衛 官 の 体 力 測 定 実 施 基 準 について( 通 達 )( 登 録 報

More information

目 次 がん 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 1 第 2 章 保 障 条 項 2 第 3 章 保 険 料 払 込 免 除 条 項 2 第 4 章 基 本 条 項 4 特 約 (1) 消 化 器 のがんに 対 する 入 院 保 険 金 増 額 支 払 特 約 (

目 次 がん 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 1 第 2 章 保 障 条 項 2 第 3 章 保 険 料 払 込 免 除 条 項 2 第 4 章 基 本 条 項 4 特 約 (1) 消 化 器 のがんに 対 する 入 院 保 険 金 増 額 支 払 特 約 ( 保 険 約 款 の 構 成 この 保 険 は がん 保 険 普 通 保 険 約 款 と 特 約 により 構 成 されています 保 険 約 款 の 特 徴 用 語 の 定 義 わかりづらい 用 語 や 難 解 な 用 語 を 各 約 款 の 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 )でご 説 明 しています 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 )は50 音 順 で 記 載 されています この 小 冊 子

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20958192CA95DB8CAF96F18ABC82A882E682D193C196F12E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20958192CA95DB8CAF96F18ABC82A882E682D193C196F12E646F63> 一 般 財 団 法 人 あんしん 財 団 普 通 保 険 約 款 および 特 約 事 業 総 合 傷 害 保 険 (この 保 険 の 趣 旨 ) この 保 険 は 中 小 企 業 の 法 人 または 個 人 事 業 主 が 一 般 財 団 法 人 あんしん 財 団 ( 以 下 当 法 人 といいます )の 会 員 として 保 険 契 約 者 および 保 険 金 受 取 人 になり 事 業 主 および

More information

神 経 系 統 の 機 能 神 経 系 統 の 機 能 の 著 しい 障 害 とは 脳 の 器 質 障 害 四 肢 その 他 の 神 経 の 損 傷 によって 生 じる 灼 熱 痛 脳 神 経 及 び 脊 髄 神 経 の 外 傷 その 他 の 原 因 による 神 経 痛 等 により 特 に 軽 易

神 経 系 統 の 機 能 神 経 系 統 の 機 能 の 著 しい 障 害 とは 脳 の 器 質 障 害 四 肢 その 他 の 神 経 の 損 傷 によって 生 じる 灼 熱 痛 脳 神 経 及 び 脊 髄 神 経 の 外 傷 その 他 の 原 因 による 神 経 痛 等 により 特 に 軽 易 障 害 に 係 る 認 定 基 準 ( 別 添 ) 障 害 の 区 分 留 意 事 項 視 覚 (1) 両 眼 の 視 力 の 和 とは 各 眼 毎 の 視 力 を 別 々に 測 定 した 数 値 を 合 算 したものをいう (2) 矯 正 視 力 とは 眼 科 的 に 最 も 適 正 な 常 用 し 得 る 矯 正 眼 鏡 コン タクトレンズ 又 は 眼 内 レンズによって 得 られた 視 力 をいう

More information

総 合 ( 慶 弔 ) 共 済 契 約 のしおり 目 次 重 要 事 項 説 明 書 ( 契 約 概 要 と 注 意 喚 起 情 報 のご 説 明 ) 1 1. 共 済 金 (お 祝 金 お 見 舞 金 等 ) 一 覧 1 2. 共 済 掛 金 2 3. 共 済 契 約 の 成 立 と 期 間 2

総 合 ( 慶 弔 ) 共 済 契 約 のしおり 目 次 重 要 事 項 説 明 書 ( 契 約 概 要 と 注 意 喚 起 情 報 のご 説 明 ) 1 1. 共 済 金 (お 祝 金 お 見 舞 金 等 ) 一 覧 1 2. 共 済 掛 金 2 3. 共 済 契 約 の 成 立 と 期 間 2 総 合 ( 慶 弔 ) 共 済 契 約 のしおり 目 次 重 要 事 項 説 明 書 ( 契 約 概 要 と 注 意 喚 起 情 報 のご 説 明 ) 1 1. 共 済 金 (お 祝 金 お 見 舞 金 等 ) 一 覧 1 2. 共 済 掛 金 2 3. 共 済 契 約 の 成 立 と 期 間 2 4. 共 済 金 (お 祝 金 お 見 舞 金 等 )の 請 求 事 由 が 発 生 したとき 4 5.

More information

(2)(1)の 傷 害 には 身 体 外 部 から 有 毒 ガスまたは 有 毒 物 質 を 偶 然 かつ 一 時 に 吸 入 吸 収 または 摂 取 し た 場 合 に 急 激 に 生 ずる 中 毒 症 状 ( 注 )を 含 みます ただし 細 菌 性 食 中 毒 およびウイルス 性 食 中 毒 は

(2)(1)の 傷 害 には 身 体 外 部 から 有 毒 ガスまたは 有 毒 物 質 を 偶 然 かつ 一 時 に 吸 入 吸 収 または 摂 取 し た 場 合 に 急 激 に 生 ずる 中 毒 症 状 ( 注 )を 含 みます ただし 細 菌 性 食 中 毒 およびウイルス 性 食 中 毒 は 傷 害 総 合 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 約 款 において 次 の 用 語 の 意 味 は それぞれ 次 の 定 義 によります 用 語 定 義 医 学 的 他 覚 所 見 理 学 的 検 査 神 経 学 的 検 査 臨 床 検 査 画 像 検 査 等 により 認 められる 異 常 所 見 を いいます 介

More information

販 売 件 数 H18 年 度 年 齢 別 死 亡 保 障 ランク 別 新 規 契 約 実 績 ( 大 手 生 保 4 社 計 ) 被 齢 死 亡 保 障 ランク( 万 円 ) ~500 501~1000 1001~1500 1501~2000 2001~2500 2501~3000 3001~ 0-2 歳 6,113 44 4 0 0 0 0 3-5 歳 17,103 16,228 12,995

More information

特 約 特 約 一 覧 名 称 適 用 される 場 合 ページ 就 業 中 の 危 険 補 償 対 象 外 特 約 保 険 証 券 My au 損 保 (マイページ)のその 他 特 約 欄 に 就 業 中 の 危 険 補 償 対 象 外 特 約 と 表 示 されている 場 合 に 適 用 28 され

特 約 特 約 一 覧 名 称 適 用 される 場 合 ページ 就 業 中 の 危 険 補 償 対 象 外 特 約 保 険 証 券 My au 損 保 (マイページ)のその 他 特 約 欄 に 就 業 中 の 危 険 補 償 対 象 外 特 約 と 表 示 されている 場 合 に 適 用 28 され 普 通 保 険 約 款 特 約 スタンダード 傷 害 保 険 この 普 通 保 険 約 款 特 約 は 保 険 始 期 が 2011 年 7 月 1 日 から 2012 年 2 月 22 日 までのご 契 約 に 適 用 されます 特 約 特 約 一 覧 名 称 適 用 される 場 合 ページ 就 業 中 の 危 険 補 償 対 象 外 特 約 保 険 証 券 My au 損 保 (マイページ)のその

More information

目 次 はじめに 1 1 2 1 3 2 4 3 1 3 2 3 3 4 胃 を 切 る 方 法 とその 特 徴 5 6 胃 を 切 った 後 の 身 体 のしくみの 変 化 1 7 2 8 1 8 2 8 3 8 4 9 5 9 6 9 7 9 胃 を 切 った 後 の 食 事 と 生 活 5 1

目 次 はじめに 1 1 2 1 3 2 4 3 1 3 2 3 3 4 胃 を 切 る 方 法 とその 特 徴 5 6 胃 を 切 った 後 の 身 体 のしくみの 変 化 1 7 2 8 1 8 2 8 3 8 4 9 5 9 6 9 7 9 胃 を 切 った 後 の 食 事 と 生 活 5 1 胃 を 切 った 方 の 快 適 な 食 事 と 生 活 のために 胃 癌 術 後 評 価 を 考 える ワーキンググループ PGS 対 応 システム 構 築 プロジェクト 胃 外 科 術 後 障 害 研 究 会 / 編 平 成 25 年 11 月 20 日 Ver1.0 目 次 はじめに 1 1 2 1 3 2 4 3 1 3 2 3 3 4 胃 を 切 る 方 法 とその 特 徴 5 6 胃 を

More information

目 次 この 普 通 保 険 約 款 特 約 ( 以 下 本 冊 子 といい ます )は 保 険 契 約 者 と 当 社 との 間 に 締 結 された 保 険 契 約 の 内 容 としてあらかじめ 定 められた 約 束 事 を 記 載 したものです 実 際 のご 契 約 につきましては 本 冊 子

目 次 この 普 通 保 険 約 款 特 約 ( 以 下 本 冊 子 といい ます )は 保 険 契 約 者 と 当 社 との 間 に 締 結 された 保 険 契 約 の 内 容 としてあらかじめ 定 められた 約 束 事 を 記 載 したものです 実 際 のご 契 約 につきましては 本 冊 子 目 次 この 普 通 保 険 約 款 特 約 ( 以 下 本 冊 子 といい ます )は 保 険 契 約 者 と 当 社 との 間 に 締 結 された 保 険 契 約 の 内 容 としてあらかじめ 定 められた 約 束 事 を 記 載 したものです 実 際 のご 契 約 につきましては 本 冊 子 およびご 契 約 後 にお 届 けする 保 険 証 券 をあわせてご 確 認 ください また ご 不

More information

パンフレット.indd

パンフレット.indd 障 害 年 ガイド 障 害 年 ガイド 平 成 27 年 度 版 障 害 年 金 とは 1 受 給 要 件 1 請 求 時 期 4 障 害 年 金 障 害 手 当 金 の 額 5 障 害 年 金 に 該 当 する 状 態 7 Q&A 8 手 続 き 10 お 問 い 合 わせ 先 11 障 害 年 金 とは 障 害 年 は 病 気 やけがによって 生 活 や 仕 事 などが 制 限 されるようになった

More information

11 切 断 又 は 離 断 変 形 麻 痺 11 切 離 断 部 位 手 関 節 前 腕 肘 関 節 上 腕 肩 関 節 左 リスフラン 関 節 部 位 左 ショパール 関 節 足 関 節 下 腿 膝 関 節 大 腿 股 関 節 左 左 手 ( 足 ) 関 節 手 ( 足 ) 指 の 切 離 断

11 切 断 又 は 離 断 変 形 麻 痺 11 切 離 断 部 位 手 関 節 前 腕 肘 関 節 上 腕 肩 関 節 左 リスフラン 関 節 部 位 左 ショパール 関 節 足 関 節 下 腿 膝 関 節 大 腿 股 関 節 左 左 手 ( 足 ) 関 節 手 ( 足 ) 指 の 切 離 断 診 断 書 ( 肢 体 の 障 害 用 )[ 様 式 第 120 号 の3] 新 旧 対 照 表 ( 傍 線 部 分 は 改 訂 部 分 ) ( 表 面 ) (フリガナ) 氏 名 改 訂 案 現 行 ( 表 面 ) (フリガナ) 氏 名 昭 和 生 年 月 日 平 成 年 月 日 生 ( 歳 ) 性 別 男 女 昭 和 平 成 年 月 日 生 ( 歳 ) 男 女 住 所 住 所 地 の 郵 便 番

More information

L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E

L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E 1 叩 9ω 蜘 U B 筋 U 6い 明 恥 畑 1.1 一 0 ~ 一 ~"\ ~ 耐 置 量 骨 岨 IQ~ L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E r~_ ~o. 12-1 8 8~ 年 度 海 老 名 市 史 資 料 所 在 目 録 第 2~ 草 i~ 南 町 史 百 科 編 上 巻 ~j 幸 村 教 委 副 ~6 角 田 文 laï 先 生 古 f~ 記 念 事 業 会 県

More information

2 腕 を 振 って 脚 を 曲 げ 伸 ばす 腕 と 脚 を 刺 激 して 全 身 の 血 行 を 促 進 します 肩 膝 股 関 節 の 運 動 です [1] 肩 三 角 筋 棘 上 筋 膝 大 腿 二 頭 筋 半 膜 様 筋 半 腱 様 筋 大 腿 四 頭 筋 股 腸 腰 筋 大 腿 筋 膜

2 腕 を 振 って 脚 を 曲 げ 伸 ばす 腕 と 脚 を 刺 激 して 全 身 の 血 行 を 促 進 します 肩 膝 股 関 節 の 運 動 です [1] 肩 三 角 筋 棘 上 筋 膝 大 腿 二 頭 筋 半 膜 様 筋 半 腱 様 筋 大 腿 四 頭 筋 股 腸 腰 筋 大 腿 筋 膜 1 背 伸 びをする 背 筋 を 十 分 に 伸 ばして よい 運 動 姿 勢 をつくります < 図 解 >ラジオ 体 操 第 一 (かんぽ 生 命 より 引 用 ) 肩 の 関 節 の 運 動 です [1]で 三 角 筋 棘 上 筋 [2]で 大 胸 筋 広 背 筋 大 円 筋 [1] 腕 を 前 から 上 に 上 げて 背 伸 びをする [2] 腕 を 横 から 下 ろす この 動 作 を 2

More information

3 保 険 料 ( 掛 金 )を 納 めていること 原 則 として 初 診 日 月 前 々 月 まで 国 民 年 金 加 入 期 間 全 体 うち 3 分 2 以 上 きち んと 納 めている( 保 険 料 免 除 期 間 も 含 む)ことが 必 要 です 現 在 は 特 例 として 初 診 日 が

3 保 険 料 ( 掛 金 )を 納 めていること 原 則 として 初 診 日 月 前 々 月 まで 国 民 年 金 加 入 期 間 全 体 うち 3 分 2 以 上 きち んと 納 めている( 保 険 料 免 除 期 間 も 含 む)ことが 必 要 です 現 在 は 特 例 として 初 診 日 が 厚 生 年 金 手 当 金 支 援 制 度 概 要 厚 生 年 金 手 当 金 は 疾 病 (がんも 対 象 )やケガで が 残 った 場 合 生 活 保 をする 給 付 であり 支 給 要 件 を 満 たし 厚 生 年 金 1 2 級 に 該 当 すれば 基 礎 年 金 に 厚 生 年 金 が 上 乗 せされ 支 給 され 厚 生 年 金 3 級 に 該 当 すれば 厚 生 年 金 厚 生 年 金

More information

平成27年度版 税金の本 第8章 確定申告 (PDF)

平成27年度版 税金の本 第8章 確定申告 (PDF) 1 2 1 2 1 3 1 2 4 1 2 3 1 2 3 1 2 1 2 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 1 2 1 2 3 1 2 3 1 1 2 3 1 2 3 1 2 3 4 1 2 1 2 1 2 1 2 3 3 1 2 3 4 5 1 2 平 成 27 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 支

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208748938B8FE68ED28F9D8A51816993FC92CA8940815E88EA8E9E8BE0816A93C196F1303730372E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208748938B8FE68ED28F9D8A51816993FC92CA8940815E88EA8E9E8BE0816A93C196F1303730372E646F63> 搭 乗 者 傷 害 ( 入 通 院 / 一 時 金 ) 特 約 < 用 語 のご 説 明 - 定 義 > この 特 約 において 使 用 される 次 の 用 語 は それぞれ 次 の 定 義 によります (1) 正 規 の 乗 車 装 置 乗 車 人 員 が 動 揺 衝 撃 等 により 転 落 または 転 倒 することなく 安 全 な 乗 車 を 確 保 できる 構 造 を 備 えた 道 路 運 送

More information

1分冊_表紙1

1分冊_表紙1 この 約 の 概 要 5 年 ごと 配 当 付 定 疾 病 保 障 終 身 保 険 約 条 項 目 次 第 1 条 約 保 険 金 の 支 払 第 2 条 約 保 険 金 の 支 払 に 関 する 補 則 第 3 条 約 保 険 金 の 免 責 事 由 に 該 当 した 場 合 の 取 扱 第 4 条 約 保 険 金 の 請 求 支 払 時 期 および 支 払 場 所 第 5 条 約 定 疾 病 保

More information

00-表1-4_養老保険.indd

00-表1-4_養老保険.indd 目 次 款 普 通 養 老 普 通 款 P2 定 期 P24 定 期 ( 逓 増 型 ) P37 災 害 割 増 P49 傷 害 P62 災 害 入 院 P78 疾 病 入 院 P89 リビング ニ ズ P106 年 金 払 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 降 ) P112 平 成 24 年 4 月 1 日 以 降 に 締 結 された 年 金 払 年 金 払 ( 平 成 24 年 3 月

More information

2 1 とは ホ イント 受 給 資 格 期 間 の25 年 の 要 件 を 計 算 する 場 合 には 合 算 されるが 年 金 額 の 計 算 の 基 礎 とはならない 期 間 をいう 国 民 年 金 に 任 意 加 入 しなかった 期 間 2 国 民 年 金 に 加 入 できなかった 期 間

2 1 とは ホ イント 受 給 資 格 期 間 の25 年 の 要 件 を 計 算 する 場 合 には 合 算 されるが 年 金 額 の 計 算 の 基 礎 とはならない 期 間 をいう 国 民 年 金 に 任 意 加 入 しなかった 期 間 2 国 民 年 金 に 加 入 できなかった 期 間 第 1 節 老 齢 基 礎 年 金 1 支 給 要 件 択 ( 法 26 条 法 附 則 9 条 1 項 ) 1 支 給 対 象 者 保 険 料 納 付 済 期 間 又 は 保 険 料 免 除 期 間 ( 学 生 納 付 特 例 による 保 険 料 免 除 期 間 を 除 く )を 有 する 者 であること 2 受 給 資 格 期 間 ア 原 則 保 険 料 納 付 済 期 間 + 保 険 料 免

More information

社会福祉法人 慶寿会 定款

社会福祉法人 慶寿会 定款 社 会 福 祉 法 人 慶 寿 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 社 会 福 祉 法 人 ( 以 下 法 人 という )は 多 様 な 福 祉 サービスが その 利 用 者 の 意 向 を 尊 重 して 総 合 的 に 提 供 されるよう 創 意 工 夫 するこ とにより 利 用 者 が 個 人 の 尊 厳 を 保 持 しつつ 自 立 した 生 活 を 地 域 社 会

More information

23 年 度 事 業 計 画 概 要 事 業 項 目 事 業 内 容 施 策 A. 各 種 制 度 改 変 への 対 応 (1) 老 人 福 祉 法 高 齢 者 住 まい 法 改 正 関 連 1 指 導 指 針 改 正 ( 老 福 法 ) 登 録 基 準 策 定 ( 住 まい 法 )への 対 応 2

23 年 度 事 業 計 画 概 要 事 業 項 目 事 業 内 容 施 策 A. 各 種 制 度 改 変 への 対 応 (1) 老 人 福 祉 法 高 齢 者 住 まい 法 改 正 関 連 1 指 導 指 針 改 正 ( 老 福 法 ) 登 録 基 準 策 定 ( 住 まい 法 )への 対 応 2 平 成 23 年 度 事 業 計 画 書 社 団 法 人 全 国 有 料 老 人 ホーム 協 会 1.はじめに 有 料 老 人 ホームの 全 体 市 場 は ホーム 数 で 5700 入 居 定 員 数 で 25 万 人 を 超 える 規 模 となり 高 齢 社 会 の 重 要 な 担 い 手 としての 成 長 を 続 けている 状 況 にあります 当 協 会 としては さらに 会 員 事 業 者

More information

保 険 料 と 保 険 期 間 ( 保 険 期 間 は 所 定 の 修 業 年 限 とます ) 各 特 約 に 加 入 する 場 合 希 望 する 特 約 の 保 険 料 が 加 算 されます ( 特 約 の 採 用 については 大 学 によって 異 なります 詳 細 は 大 学 の 窓 口 にお

保 険 料 と 保 険 期 間 ( 保 険 期 間 は 所 定 の 修 業 年 限 とます ) 各 特 約 に 加 入 する 場 合 希 望 する 特 約 の 保 険 料 が 加 算 されます ( 特 約 の 採 用 については 大 学 によって 異 なります 詳 細 は 大 学 の 窓 口 にお Aタイプ 死 亡 保 険 金 最 高 2,000 万 円 2014 年 4 月 1 日 以 降 保 険 始 期 用 ( 特 約 あり/な 兼 用 ) 学 生 教 育 研 究 災 害 傷 害 保 険 ( 略 称 学 研 災 ) 加 入 者 のおり 万 一 の 事 故 に 備 え ぜひご 一 読 ください ご 加 入 の 覚 え 学 生 ご 本 人 がご 記 入 ください 加 入 年 度 年 度 保 険

More information

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要 株 価 引 き 下 げ 対 策 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1. 株 価 引 き 下 げの 目 的 2. 株 式 の 評 価 の 仕 組 み 3. 取 引 相 場 のない 株 式 についての 評 価 方 法 4. 株 価 引 き 下 げの3つの 方 法 Ⅱ 株 価 引 き 下 げのポイント 1. 配 当 金 の 引 き 下 げによる 株 価 引 き

More information

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学 科 目 名 解 剖 学 Ⅱa 単 講 師 名 渡 邊 利 明 開 講 期 前 期 後 期 通 位 人 体 を 構 成 する 細 胞 組 織 器 官 の 位 置 機 能 及 び 形 態 を 理 解 させ 医 療 従 事 者 として 必 要 な 解 剖 学 的 知 識 を 習 得 させる 国 家 試 験 対 策 として 出 題 基 準 に 関 係 ある 部 分 に 重 点 をおいて 授 業 を 進 め

More information

6 川 越 市 新 斎 場 建 設 基 本 構 想 平 成 24 年 2 月 川 越 市 < 目 次 > はじめに Ⅰ. 基 本 構 想 の 主 旨 1. 基 本 構 想 策 定 の 主 旨 2. 上 位 計 画 における 位 置 づけ 3. 新 斎 場 整 備 の 必 要 性 Ⅱ. 斎 場 整 備 に 係 る 課 題 1. 現 斎 場 の 現 状 と 課 題 2. 斎 場 整 備 にあたり 考 慮

More information

柔 道 整 復 師 の 施 術 料 金 の 算 定 方 法 ( 平 成 22 年 6 月 1 日 改 正 ) 柔 道 整 復 師 の 施 術 に 係 る 費 用 の 額 は 次 に 定 める 額 により 算 定 するものとする 1 初 検 往 療 及 び 再 検 初 検 料 初 検 時 相 談 支

柔 道 整 復 師 の 施 術 料 金 の 算 定 方 法 ( 平 成 22 年 6 月 1 日 改 正 ) 柔 道 整 復 師 の 施 術 に 係 る 費 用 の 額 は 次 に 定 める 額 により 算 定 するものとする 1 初 検 往 療 及 び 再 検 初 検 料 初 検 時 相 談 支 あん 摩 マッサージの 施 術 料 金 の 算 定 方 法 ( 平 成 22 年 6 月 1 日 改 正 ) あん 摩 マッサージ 師 の 施 術 に 係 る 費 用 の 額 は 次 の 定 める 額 により 算 定 するものとする 1 施 術 (1) マッサージを 行 った 場 合 1 局 所 につき 260 円 (2) 温 罨 法 を 併 施 した 場 合 1 回 につき 70 円 加 算 (3)

More information

<955C8E862E786477>

<955C8E862E786477> 平 成 24 年 度 事 業 報 告 書 北 海 道 商 工 会 議 所 連 合 会 平 成 24 年 度 事 業 報 告 書 目 次 平 成 24 年 度 事 業 報 告 書 Ⅰ. 総 括 的 概 要 1. 政 策 提 言 活 動 の 強 化 2. 地 域 産 業 の 振 興 3. 中 小 企 業 対 策 の 推 進 4. 社 会 資 本 整 備 の 推 進 5. 観 光 振 興 対 策 の 推

More information

財形傷害保険 普通保険約款(2015年3月以前)_損保ジャパン日本興亜

財形傷害保険 普通保険約款(2015年3月以前)_損保ジャパン日本興亜 平 成 26 年 9 月 1 日 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 まで 適 用 ) 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 年 金 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 普 通 保 険 約 款 < 目 次 > ページ 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 普 通 保 険 約 款 2 財 形 年 金 傷 害 保 険 普 通 保 険 約 款 15 財 形 住 宅 傷 害 保 険 普 通 保

More information

手 帳

手 帳 あ す な ろ ~ 身 体 障 害 者 手 帳 療 育 手 帳 ~ 平 群 町 役 場 福 祉 課 目 次 身 体 障 害 者 手 帳 3 療 育 手 帳 4 障 害 福 祉 サービス 5 医 療 7 在 宅 福 祉 8 地 域 生 活 支 援 11 社 会 参 加 12 手 当 年 金 13 税 金 15 公 共 料 金 など 17 県 内 の 主 なサービス 一 覧 20 身 体 障 害 者 障

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 12 12 施 設 名 事 業 所 名 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 地 域 包 括 支 援 ブランチ 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 平 成 16 年 月 1 日 平 成 21 年 月 1 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 12 12 施 設 名 事 業 所 名 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 地 域 包 括 支 援 ブランチ 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 平 成 16 年 月 1 日 平 成 21 年 月 1 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 角 張 智 之 市 社 会 福 祉 法 人 前 橋 至 道 会 http://www.charitie.or.jp/ 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 8 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 26 年 月 1 日 現 在 71-002 電 話 番 号 027-221

More information

47 Vol.102 今 提 唱 紹 介 直 結 = 女 ソ 太 鼓 悩 む 男 理 解 践 整 最 マ 考 シ ョ 左 傾 斜 滑 矯 正 ボ ィ モ 崩 ム 間 落 ャ 成 績 げ 整 部 重 要 胴 胴 線 ぶ ぶ 流 歌 肩 幅 開 両 置 20 秒 細 長 口 息 吐 吐 鼻 息 ふ ワ

47 Vol.102 今 提 唱 紹 介 直 結 = 女 ソ 太 鼓 悩 む 男 理 解 践 整 最 マ 考 シ ョ 左 傾 斜 滑 矯 正 ボ ィ モ 崩 ム 間 落 ャ 成 績 げ 整 部 重 要 胴 胴 線 ぶ ぶ 流 歌 肩 幅 開 両 置 20 秒 細 長 口 息 吐 吐 鼻 息 ふ ワ 46 勅 使 川 原 郁 恵 ャ 1978 年 岐 阜 県 生 ピ ショ 98 年 長 野 輪 2002 年 ソシ ティ 輪 賞 06 年 ノ 輪 3 度 オピ 出 場 R9ナ)ェ 朝 新 聞 オセ 社 ) オ 協 会 親 善 使 歴 任 企 業 ザ 務 テビ オ 雑 誌 ベ 活 ベブ&フマフナ 資 格 持 食 美 健 康 提 唱 男 践 数 年 ザ 国 各 地 ベ 参 加 国 民 広 愛 老 若

More information

スライド 1

スライド 1 2010 年 2 月 4 日 報 道 関 係 者 各 位 株 式 会 社 アサヒコーポレーション ~アサヒコーポレーション ひざの 健 康 意 識 調 査 ~ 日 本 人 の ひざ 大 丈 夫!? ~30 代 から50 代 の 日 本 人 の ひざ の 健 康 に 対 する 無 関 心 さが 明 らかに~ ひざの 健 康 をサポートするシューズメーカー 株 式 会 社 アサヒコーポレーション( 本

More information

(\202g22\214\366\225\\.xls)

(\202g22\214\366\225\\.xls) 別 (1) 紙 3 区 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 分 住 民 基 本 (21 台 年 帳 度 人 末 口 ) 歳 出 額 A 人 件 費 別 海 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (2) 職 員 給 与 16,052 費 の 状 況 ( 普 14,873,338 通 会 計 決 算 ) 586,003千 円 2,316,507 千

More information

スライド 1

スライド 1 有 訴 者 の 状 況 65 歳 以 上 では 国 民 の 約 半 数 が 有 訴 者 : 腰 痛 肩 こり 手 足 の 関 節 痛 有 訴 者 率 ( 人 口 千 対 ) 体 がだるい 物 忘 れ 眼 のかすみ 咳. 痰. 鼻 汁 かゆみ 男 41.9 30.2 34.4 55.0 49.3 女 57.2 48.8 54.0 50.2 48.0 肩 こり 腰 痛 手 足 の 関 節 痛 足 のむくみ.ダルさ

More information

目 まず 始 めに 必 ずお 読 みください 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 財 形 住 宅 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 4 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 7 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険

目 まず 始 めに 必 ずお 読 みください 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 財 形 住 宅 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 4 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 7 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 のしおり 03 年 0 月 日 以 降 用 ご 契 約 者 の 皆 様 へ この ご 契 約 のしおり( 約 款 ) は 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 および 財 形 年 金 傷 害 保 険 についての 大 切 なことがらを 記 載 したものです 保 険 約

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

公 的 年 金 制 度 の 体 系 3 階 2 階 (カ) 追 加 費 用 削 減 のため 恩 給 期 間 に 係 る 給 付 について 本 人 負 担 の 差 に 着 目 して 27% 引 き 下 げる イ 施 行 日 国 民 年 金 基 金 ( 任 意 加 入 ) 上 記 アの 項 目 に 係

公 的 年 金 制 度 の 体 系 3 階 2 階 (カ) 追 加 費 用 削 減 のため 恩 給 期 間 に 係 る 給 付 について 本 人 負 担 の 差 に 着 目 して 27% 引 き 下 げる イ 施 行 日 国 民 年 金 基 金 ( 任 意 加 入 ) 上 記 アの 項 目 に 係 Ⅴ 長 期 給 付 事 業 1 地 方 公 務 員 の 年 金 制 度 地 方 公 務 員 の 年 金 制 度 は 都 道 府 県 や 市 町 村 の 区 分 や 職 種 の 相 違 によって 適 用 される 制 度 が 異 なっていたものが 昭 和 37 年 12 月 1 日 に 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 が 施 行 され 全 ての 公 務 員 に 通 ずる 統 一 的 な 制

More information

羽村市各会計決算書及び基金運用状況審査意見書

羽村市各会計決算書及び基金運用状況審査意見書 平 成 20 年 度 羽 村 市 各 会 計 決 算 及 び 基 金 運 用 状 況 審 査 意 見 書 羽 村 市 監 査 委 員 文 中 及 び 各 表 中 の 金 額 を 千 円 単 位 で 表 示 した 場 合 は 単 位 未 満 は 原 則 として 四 捨 五 入 した パーセンテージ 間 又 は 指 数 間 の 単 純 差 引 はポイントで 表 した 比 率 (%)は 原 則 として 小

More information

1

1 第 3 章 大 規 模 修 繕 及 び 建 替 えにかかる 将 来 用 3. 大 規 模 修 繕 及 び 建 替 えにかかる 将 来 用 1 将 来 用 試 算 のための 条 件 現 在 市 が 保 有 している 建 物 借 用 物 件 は 除 くについて 将 来 もそのまま 保 有 し 続 け るために 必 要 となる 用 を 試 算 します ア 建 替 えコストの 考 え 方 1 建 替 え

More information

Taro-H24年度.jtd

Taro-H24年度.jtd 石 井 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 ) 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 (1) 職 員 採 用 の 状 況 (H24.4.1) 一 般 行 政 事 務 4 人 幼 稚 園 教 諭 1 人 保 育 士 9 人 計 14 人 (2) 職 員 の 退 職 状 況 (H23.4.1~H24.3.31) 一 般 行 政 事 務

More information

入札公告 機動装備センター

入札公告 機動装備センター 千 葉 県 一 般 競 争 入 札 公 告 県 警 第 18 号 機 動 装 備 センター 屋 内 舗 装 改 修 工 事 の 一 般 競 争 入 札 ( 事 後 審 査 型 )の 実 施 について 地 方 自 治 法 第 234 条 第 1 項 の 規 定 により 一 般 競 争 入 札 を 次 のとおり 実 施 する なお この 入 札 は ちば 電 子 調 達 システムに 係 る 電 子 入

More information

平 成 2 5 年 度 決 算 説 明 資 料 堺 市 - 1 - 主 な 決 算 の 説 明 一 般 会 計 - 3 - その 他 (0.7%) 諸 収 入 (2.6%) 繰 越 金 (0.7%) 繰 入 金 (0.8%) 財 産 収 入 (0.4%) 府 支 出 金 (4.6%) 市 債 (13.0%) 収 入 済 額 340,503,966 千 円 市 税 (38.5%) 使 用 料

More information

( 減 免 の 根 拠 等 ) 第 1 条 こ の 要 綱 は, 地 方 税 法 第 4 5 4 条 の 規 定 に 基 づ く 市 税 条 例 第 6 9 条 の 2 の 規 定 を 根 拠 と す る 身 体 障 害 者 等 に 対 す る 軽 自 動 車 税 の 減 免 の 具 体 的 な 対

( 減 免 の 根 拠 等 ) 第 1 条 こ の 要 綱 は, 地 方 税 法 第 4 5 4 条 の 規 定 に 基 づ く 市 税 条 例 第 6 9 条 の 2 の 規 定 を 根 拠 と す る 身 体 障 害 者 等 に 対 す る 軽 自 動 車 税 の 減 免 の 具 体 的 な 対 軽 自 動 車 税 減 免 取 扱 要 綱 函 館 市 財 務 部 ( 減 免 の 根 拠 等 ) 第 1 条 こ の 要 綱 は, 地 方 税 法 第 4 5 4 条 の 規 定 に 基 づ く 市 税 条 例 第 6 9 条 の 2 の 規 定 を 根 拠 と す る 身 体 障 害 者 等 に 対 す る 軽 自 動 車 税 の 減 免 の 具 体 的 な 対 象 お よ び 処 理 方 法

More information

第 122 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 開 催 日 時 平 成 28 年 6 月 29 日 ( 水 曜 日 ) 午 前 10 時 ( 受 付 開 始 午 前 9 時 ) 開 催 場 所 東 京 都 千 代 田 区 一 ツ 橋 二 丁 目 1 番 1 号 如 水 会 館 2 階 スターホール 会 場 が 昨 年 と 異 なっておりますので 末 尾 の 会 場 案 内 図 をご 参

More information

(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告

(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告 資 料 1 建 替 え 関 連 書 式 1. 参 考 様 式 (1) 建 替 え 決 議 の 手 続 きに 関 わる 書 式 書 式 1-1 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 ( 説 明 会 開 催 通 知 書 と 併 せた 場 合 ) A... 資 1~3 書 式 1-2 議 決 権 行 使 書 ( 建 替 え 決 議 ) A... 資 4 書 式 1-3 議 決 権 行 使 者 選

More information

11. 演 題 発 表 の 実 績 は 登 録 アカウント 毎 に 履 歴 として 管 理 されますので 必 ず 自 身 のアカウ ントでログインして 演 題 を 登 録 してください 12. 演 題 登 録 に 伴 う 各 種 電 子 メールでの 連 絡 は アカウント 登 録 の 際 に 確 認

11. 演 題 発 表 の 実 績 は 登 録 アカウント 毎 に 履 歴 として 管 理 されますので 必 ず 自 身 のアカウ ントでログインして 演 題 を 登 録 してください 12. 演 題 登 録 に 伴 う 各 種 電 子 メールでの 連 絡 は アカウント 登 録 の 際 に 確 認 こちらは 理 学 療 法 学 42 巻 5 号 掲 載 の 第 51 回 日 本 理 学 療 法 学 術 大 会 開 催 案 内 ( 第 2 報 )の 内 容 です 演 題 登 録 が 開 始 されましたら 登 録 画 面 記 載 の 注 意 事 項 を 必 ずご 確 認 ください 演 題 登 録 では 12 分 科 学 会 のいずれかを 選 択 する 必 要 があります 登 録 する 分 科 学

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 慈 豊 会 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 918-8221 福 井 市 堅 達 町 24-1 電 話 番 号 0776-5 - 2586 FAX 番 号 0776-5 - http://sansuien.jp/

More information

第 第 覧 表 件 番 号 件 名 処 件 告 和 玉 車 接 触 故. 告 損 賠 償 損 賠 償 余 払 第 号 和 告 告 第 号 処 件 告 和 損 賠 償 山 崎 破 損 ホ 周 面 沈 車 両 損 故 伴 損 賠 償 余 払 和. 告 告 第 号 処 件 告 和 損 賠 償 栗 側 溝

第 第 覧 表 件 番 号 件 名 処 件 告 和 玉 車 接 触 故. 告 損 賠 償 損 賠 償 余 払 第 号 和 告 告 第 号 処 件 告 和 損 賠 償 山 崎 破 損 ホ 周 面 沈 車 両 損 故 伴 損 賠 償 余 払 和. 告 告 第 号 処 件 告 和 損 賠 償 栗 側 溝 - 第 号 - 編 広 / 緑 村 引 渡 訓 練 治 稲 刈 城 東 フレ 伊 讃 覧 表... ~ペジ... ペジ... ペジ 陳... ペジ... ~ ペジ 誌... ペジ 編 記... ペジ 否 条 件 慎 正 第 催 件 ~ ~ 第 主 第 第 覧 表 件 番 号 件 名 処 件 告 和 玉 車 接 触 故. 告 損 賠 償 損 賠 償 余 払 第 号 和 告 告 第 号 処 件 告 和

More information

Microsoft Word - 08.Sep.29_腹筋の考え方・鍛え方_.doc

Microsoft Word - 08.Sep.29_腹筋の考え方・鍛え方_.doc 腹 筋 の 考 え 方 鍛 え 方 腹 筋 のトレーニングを 行 う 前 に 腹 筋 のそれぞれの 部 位 の 特 徴 と 役 割 を 知 ることが 大 切 です まずは 腹 筋 の3 種 類 の 部 位 の 特 徴 とそれぞれの 腹 筋 の 持 つ 役 割 を 解 説 します 腹 直 筋 腹 直 筋 は 肋 骨 の 下 部 から 恥 骨 へと 伸 びる 左 右 一 対 の 筋 肉 のことで 腹 筋

More information

体 幹 補 強 (27 種 目 ) 各 15 回 所 要 時 間 10~12 分 1 仰 向 けで 右 足 のつま 先 をまっすぐ 上 にして 右 足 を90 度 上 げる 2 のつま 先 を 内 側 に 傾 けて 3 のつま 先 を 外 側 に 傾 けて 4 を 左 側 に 倒 し 真 上 を 通

体 幹 補 強 (27 種 目 ) 各 15 回 所 要 時 間 10~12 分 1 仰 向 けで 右 足 のつま 先 をまっすぐ 上 にして 右 足 を90 度 上 げる 2 のつま 先 を 内 側 に 傾 けて 3 のつま 先 を 外 側 に 傾 けて 4 を 左 側 に 倒 し 真 上 を 通 大 塚 高 校 陸 上 競 技 部 2011 補 強 各 種 作 成 者 大 塚 高 校 陸 上 競 技 部 顧 問 船 津 哲 史 セラバンド 補 強 8 種 目 各 50 回 場 所 は 会 議 室 もしくは 廊 下 (30 分 ) 1 肩 甲 骨 (チューブ 背 中 まわしで 前 後 に 肩 甲 骨 を 動 かす) 2 腕 ふり 前 ( 補 助 者 は 後 ろから 平 行 にバンドを 支 持

More information

ご契約のみなさまへ

ご契約のみなさまへ 生 活 クラブ 共 済 事 業 規 約 生 活 クラブ 共 済 事 業 連 合 生 活 協 同 組 合 連 合 会 生 活 クラブ 共 済 事 業 規 約 目 次 第 1 章 総 則 第 1 節 通 則 第 1 条 ( 通 則 ) 1 第 2 条 ( 事 業 ) 1 第 3 条 ( 特 約 の 付 帯 ) 1 第 4 条 ( 共 済 期 間 ) 1 第 5 条 ( 再 共 済 再 保 険 ) 1 第

More information

傷害補償共済普通共済約款(平成25年7月17日改定)

傷害補償共済普通共済約款(平成25年7月17日改定) 傷 害 補 償 共 済 普 通 共 済 約 款 神 奈 川 県 福 祉 共 済 協 同 組 合 平 成 19 年 9 月 28 日 制 定 平 成 21 年 12 月 18 日 改 定 平 成 25 年 7 月 17 日 改 定 第 1 章 用 語 の 定 義 および 本 組 合 の 支 払 責 任 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) 本 約 款 ( 本 約 款 に 付 帯 される 特 約 条

More information

~ ~ 旬 月 才 台 老 刀 其 ~O:::> 有 王 イ 当 r 芸 書 ーギH 主 主 重 幸 重 量 E 来 斗 三 子 ~;.t 交 百 斤 嘉 友 孝 文 平 斗 吾 妻 重 重 来 斗 ( 主 工 子 五 日 寺 イ~) ノ 又 日 子 n~ 詞 ノj 弓 金 宇 交 百 斤 肩 覧 孝 文 不 斗 主 書 目 童 書 長 E 老

More information

[ 特 別 控 除 の 一 覧 ] 控 除 の 内 容 特 定 扶 養 親 族 控 除 ( 税 法 上 の 扶 養 親 族 で 満 16 才 以 上 23 才 未 満 の 扶 養 親 族 ) 老 人 扶 養 親 族 配 偶 者 控 除 ( 税 法 上 の 扶 養 親 族 で 満 70 才 以 上 の

[ 特 別 控 除 の 一 覧 ] 控 除 の 内 容 特 定 扶 養 親 族 控 除 ( 税 法 上 の 扶 養 親 族 で 満 16 才 以 上 23 才 未 満 の 扶 養 親 族 ) 老 人 扶 養 親 族 配 偶 者 控 除 ( 税 法 上 の 扶 養 親 族 で 満 70 才 以 上 の 8 入 居 収 入 基 準 市 営 住 宅 の 申 込 みには, 世 帯 全 員 の 課 税 対 象 の 収 入 が, 公 営 住 宅 法 で 定 める 一 定 の 基 準 内 ( ) にあることが 必 要 です (1) 市 営 住 宅 の 収 入 基 準 ( )は, 次 の 表 のとおりです 住 宅 種 別 一 般 世 帯 裁 量 階 層 世 帯 ( ) 公 営 住 宅 158,000 以 下 214,000

More information

00-表1-4_終身保険.indd

00-表1-4_終身保険.indd 目 次 款 終 身 普 通 款 P2 定 期 P23 定 期 ( 逓 増 型 ) P36 災 害 割 増 P48 傷 害 P61 災 害 入 院 P77 疾 病 入 院 P88 リビング ニ ズ P105 介 護 障 移 行 P111 年 金 払 P122 指 定 代 理 請 求 P127 別 条 件 P131 料 口 座 振 替 P136 クレジットカード 扱 P138 団 体 扱 P140 別

More information

2. 被 共 済 者 になることができる 者 の 年 齢 は 共 済 契 約 の 発 効 日 において 満 0 歳 以 上 満 65 歳 未 満 です 3.この 生 協 は 被 共 済 者 が 契 約 途 中 において 第 1 項 第 5 号 の 職 業 に 従 事 した 場 合 は 当 該 共 済

2. 被 共 済 者 になることができる 者 の 年 齢 は 共 済 契 約 の 発 効 日 において 満 0 歳 以 上 満 65 歳 未 満 です 3.この 生 協 は 被 共 済 者 が 契 約 途 中 において 第 1 項 第 5 号 の 職 業 に 従 事 した 場 合 は 当 該 共 済 生 活 クラブ 共 済 事 業 規 約 第 1 章 総 則 第 1 節 通 則 第 1 条 ( 通 則 ) 生 活 クラブ 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 生 協 という)は 生 協 の 定 款 の 定 めによるほか この 規 約 の 定 めにより 定 款 第 3 条 第 4 項 に 掲 げる 事 業 を 実 施 します 第 2 条 ( 事 業 ) この 生 協 は 共 済 契 約 者 から 共

More information

00-表1-4_定期保険(無解約返戻金型).indd

00-表1-4_定期保険(無解約返戻金型).indd 目 次 款 定 期 ( 無 解 返 戻 金 型 ) 普 通 款 P2 災 害 割 増 傷 害 リビング ニーズ 年 金 払 指 定 代 理 請 求 料 口 座 振 替 クレジットカード 扱 団 体 扱 別 団 体 扱 集 団 扱 P23 P36 P52 P58 P63 P67 P69 P71 P73 P75 1 定 期 ( 無 解 返 戻 金 型 ) 普 通 款 必 ずご 一 読 のうえ 大 切 なご

More information

Microsoft Word - 方法及び技術的基準の補足的事項

Microsoft Word - 方法及び技術的基準の補足的事項 別 紙 児 童 生 徒 学 生 幼 児 及 び 職 員 の 健 康 診 断 の 方 法 及 び 技 術 的 基 準 の 補 足 的 事 項 について 学 校 保 健 安 全 法 ( 昭 和 33 年 法 律 第 56 号 ) 第 13 条 第 1 項 及 び 同 法 第 15 条 第 1 項 の 健 康 診 断 の 方 法 及 び 技 術 的 基 準 については 同 法 第 17 条 第 1 項 の

More information

centernews_18

centernews_18 寒 い 日 が 続 きますがいかがお 過 ごしでしょうか 平 成 21 年 度 の 菊 池 地 域 リハビリテーション 広 域 支 援 センター 活 動 といたしましては 本 年 度 も 介 護 予 防 を 中 心 に 研 修 会 を 実 施 しております 毎 年 好 評 いただいている 介 護 予 防 研 修 会 ( 介 助 テクニック 認 知 症 運 動 機 能 向 上 栄 養 改 善 口 腔

More information

1.お 買 い 物 安 心 保 険 ( 動 産 総 合 保 険 ) 被 保 険 者 の 範 囲 はゴールドカード 会 員 本 人 となります 国 内 外 を 問 わず 北 國 Visa デビットカード カード(ゴールド) (ゴールド)をご 利 用 して 購 入 された 商 品 の 偶 然 な 破 損

1.お 買 い 物 安 心 保 険 ( 動 産 総 合 保 険 ) 被 保 険 者 の 範 囲 はゴールドカード 会 員 本 人 となります 国 内 外 を 問 わず 北 國 Visa デビットカード カード(ゴールド) (ゴールド)をご 利 用 して 購 入 された 商 品 の 偶 然 な 破 損 北 國 Visa デビットカード(ゴールド) 保 険 サービスご 利 用 の 手 引 き 株 式 会 社 北 國 銀 行 引 受 保 険 会 社 : 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 本 保 険 サービスのご 案 内 は お 持 ちのカードに 付 帯 させていただいている 保 険 サービスの 概 要 についてご 説 明 させていただいたものです 実 際 の 保 険 金 お 支

More information

2

2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 行行 二 人 十 目 入 日 一 行行 飛 鳥 月 車車 金金 生 見見 生 飛 人 行行 行行 山 日 行行 日 一 行行 自 自 身 生 長 見見 一 長 生 二 人 生 長 生 自 生 日 大 山 車車 山 一 人 金金 老老 生 入 行行 金金 自 老老 子 一 行行 見見 人 長 行行 子 高 生 行行 行行 行行 長 入 見見 自 日 一 自 一 人

More information

《印刷用》ためしてガッテン:シリーズ運動で若返り[2] 脳をだます!ラクラク最新筋トレ術

《印刷用》ためしてガッテン:シリーズ運動で若返り[2] 脳をだます!ラクラク最新筋トレ術 NHK 総 合 テレビ 毎 週 水 曜 日 午 後 8 時 から 放 送 中 http://www.nhk.or.jp/gatten/ シリーズ 運 動 で 若 返 り[2] 脳 をだます!ラクラク 最 新 筋 トレ 術 2008 年 10 月 29 日 放 送 今 回 の 番 組 について 前 回 放 送 した 生 死 を 分 ける! 健 康 体 操 ホントの 効 用 では 機 敏 な 身 のこなしの

More information

2016chi1_88

2016chi1_88 日 医 発 第 267 号 ( 地 Ⅰ88) 平 成 2 8 年 6 月 8 日 都 道 府 県 医 師 会 会 長 殿 日 本 医 師 会 会 長 横 倉 義 武 改 正 介 護 保 険 法 の 施 行 に 伴 う 医 療 法 人 の 附 帯 業 務 について の 一 部 改 正 について 時 下 ますますご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます さて 今 般 厚 生 労 働 省 医 政

More information

埼玉県/自動車税事務所 障害者の方のための減免制度

埼玉県/自動車税事務所 障害者の方のための減免制度 軽 自 動 車 税 の 減 免 について 伊 勢 崎 市 財 政 部 市 民 税 課 次 のような 特 別 な 事 情 がある 場 合 軽 自 動 車 税 は 申 請 により 減 免 される 制 度 があります 1 身 体 障 害 者 戦 傷 病 者 知 的 障 害 者 精 神 障 害 者 ( 以 下 身 体 障 害 者 等 という )が 所 有 する 場 合 または 身 体 障 害 者 等 と にする

More information

08_13分冊_H1

08_13分冊_H1 この 保 険 の 概 要 1. 用 語 の 意 義 第 1 条 用 語 の 意 義 2. 保 険 契 約 の 型 および 入 院 給 付 金 の 支 払 限 度 の 型 第 2 条 保 険 契 約 の 型 第 3 条 入 院 給 付 金 の 支 払 限 度 の 型 3. 給 付 金 の 支 払 第 4 条 給 付 金 の 支 払 第 5 条 災 害 入 院 給 付 金 の 支 払 に 関 する 補

More information

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4>

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4> 別 表 第 一 医 科 診 療 報 酬 点 数 表 [ 目 次 ] 第 1 章 基 本 診 療 料 第 1 部 初 再 診 料 通 則 第 1 節 初 診 料 第 2 節 再 診 料 第 2 部 入 院 料 等 通 則 第 1 節 入 院 基 本 料 第 2 節 入 院 基 本 料 等 加 算 第 3 節 特 定 入 院 料 第 4 節 短 期 滞 在 手 術 基 本 料 第 2 章 特 掲 診 療

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798267826F817A90B696BD8BA48DCF82CC82B28C5F96F18ED2976C82D6816995BD90AC3139944E82538C8E89FC92F982CC82B582A882E88163>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798267826F817A90B696BD8BA48DCF82CC82B28C5F96F18ED2976C82D6816995BD90AC3139944E82538C8E89FC92F982CC82B582A882E88163> 重 要 生 命 共 済 の ご 契 約 者 様 へ ~ 平 成 19 年 4 月 実 施 の 仕 組 改 訂 にかかるご 案 内 ~ < 目 次 > 1. 後 遺 障 害 共 済 金 等 の 支 払 事 由 の 改 訂 ( 重 度 要 介 護 状 態 の 追 加 ) 1 2. 別 表 [ 疾 病 重 度 障 害 状 態 ]の 改 訂 ( 臓 器 移 植 術 の 追 加 等 ) 3 3. 医 療 共

More information

ToBuyGoldUsingTomorrow_1002.indd

ToBuyGoldUsingTomorrow_1002.indd ァ メ 専 門 返 運 用 困 相 談 先 世 メ 実 情 違 理 店 専 門 実 際 保 険 理 店 務 仕 事 拠 相 談 保 険 話 後 絶 何 隠 ァ 変 3 多 仕 事 柄 搾 4 程 度 従 員 抱 経 営 者 低 賃 労 働 者 ゆ ワ キ グ ア 高 校 卒 後 飲 食 店 勤 職 場 環 境 ひ ( ブ 企 ) 4 心 身 壊 退 職 ざ 退 職 後 近 無 職 活 送 ハ ワ 通

More information

普 通 約 款 (この の 概 要 ) (2015 年 5 月 21 日 改 正 ) この は 期 間 および 料 払 込 期 間 を とする の であって つぎの 給 付 を 行 うことを 主 な 内 容 とするものです 災 害 入 院 給 付 金 疾 病 入 院 給 付 金 手 術 給 付 金

普 通 約 款 (この の 概 要 ) (2015 年 5 月 21 日 改 正 ) この は 期 間 および 料 払 込 期 間 を とする の であって つぎの 給 付 を 行 うことを 主 な 内 容 とするものです 災 害 入 院 給 付 金 疾 病 入 院 給 付 金 手 術 給 付 金 この の 概 要 1. 用 語 の 意 義 第 1 条 用 語 の 意 義 2. 契 約 の 型 および 入 院 給 付 金 の 支 払 限 度 の 型 第 2 条 契 約 の 型 第 3 条 入 院 給 付 金 の 支 払 限 度 の 型 3. 給 付 金 の 支 払 第 4 条 給 付 金 の 支 払 第 5 条 災 害 入 院 給 付 金 の 支 払 に 関 する 補 則 第 6 条 疾 病

More information

<4D F736F F D A874B8AB38ED B28DB897708E F188C4817A5B F F D2E646F63>

<4D F736F F D A874B8AB38ED B28DB897708E F188C4817A5B F F D2E646F63> 日 本 褥 瘡 学 会 第 3 回 実 態 調 査 患 者 用 下 記 の 質 問 に 対 して 該 当 するものの 番 号 に 印 を その 他 の 項 目 を 選 択 する 場 合 には 具 体 的 な 内 容 を 記 入 してください Q1 患 者 ID を 記 入 してください これはあなたがどの 患 者 について 解 答 したか 確 認 できるようにするための 質 問 です 訂 正 の 時

More information

職 能 国 際 情 報 平 成 年 度 実 施 調 査 事 業 報 告 書 本 会 掲 載 活 用 平 成 年 度 老 人 保 健 事 業 推 進 費 等 補 助 金 老 人 保 健 健 康 増 進 等 事 業 介 護 予 防 地 域 包 括 推 進 対 国 民 意 識 調 査 研 究 事 業 平

職 能 国 際 情 報 平 成 年 度 実 施 調 査 事 業 報 告 書 本 会 掲 載 活 用 平 成 年 度 老 人 保 健 事 業 推 進 費 等 補 助 金 老 人 保 健 健 康 増 進 等 事 業 介 護 予 防 地 域 包 括 推 進 対 国 民 意 識 調 査 研 究 事 業 平 お 知 らせ 会 費 第 回 理 学 療 法 士 国 家 試 験 合 格 者 発 表 年 月 日 行 合 格 者 数 名 合 格 率 % 出 願 者 数 12,505 名 受 験 者 数 12,035 名 合 格 者 数 9,952 名 合 格 率 82.7% 累 計 合 格 者 数 129,942 名 今 回 合 格 者 数 前 年 度 名 名 名 増 加 合 格 率 % 昨 年 合 格 率 (

More information

<81798C6898568F6A8BE0817A8D8297EE2048508CF6955C9770>

<81798C6898568F6A8BE0817A8D8297EE2048508CF6955C9770> 平 成 24 年 度 薩 摩 川 内 市 事 務 事 業 評 価 表 1 事 務 事 業 の 位 置 付 け(Plan) 事 務 事 業 名 薩 摩 川 内 市 敬 老 金 支 給 事 業 担 当 者 齊 藤 夏 美 所 管 部 課 名 事 業 の 種 類 市 民 福 祉 部 高 齢 介 護 福 祉 課 事 業 の 根 拠 ( 根 拠 法 令 ) ソフト 事 業 建 設 整 備 事 業 施 設 管

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 う 等 の 事 必

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 う 等 の 事 必 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 人 見 君 子 市 祉 法 人 年 齢 公 表 / 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 9 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 4 月 1 日 現 在 606-8336 京 都 市 左 京 区 岡 崎 北 御 所 町 1 番 の1 電 話 番 号 075-771 - 388

More information

8347.indd

8347.indd 11 平 成 18 年 1 月 17日 ( 火 ) ができる 経 費 は (1) 繰 越 明 許 費 による (1) 繰 越 明 許 費 3 平 成 17 年 度 群 馬 県 電 気 事 業 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 ) 第 1 条 平 成 17 年 度 群 馬 県 電 気 事 業 会 計 の 補 正 予 算 ( 第 1 号 )は 次 に 定 めるところによる ( 収 益 的 収 入

More information

目 次 1 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 簡 易 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 平 成 22 年 3 月 以 前 にかんぽ 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 P.1 P.2 2 できる

目 次 1 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 簡 易 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 平 成 22 年 3 月 以 前 にかんぽ 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 P.1 P.2 2 できる 保 険 金 等 を できる 場 合 と できない 場 合 の 事 例 集 この 事 例 集 は 保 険 金 等 をできる 場 合 またはできない 場 合 の 代 表 的 な 事 例 です ご 契 約 の 保 険 種 類 特 約 種 類 加 入 時 期 によっては 取 扱 いが 異 なる 場 合 があります ので 実 際 の 契 約 での 取 扱 いに 関 しては 保 険 証 券 ご 契 約 のしおり

More information

用 2

用 2 木 子 用 2 用 女女 子 女女 子 身 長 力力 力力 力力 力力 3 身 長 力力 足 立立 止 力力 入 4 5 力力 骨 入 高 6 工 高 子 力力 高 支 7 小 入 見見 8 女女 子 力力 女女 子 女女 子 女女 子 見見 9 10 子 女女 子 入 女女 子 自 言 手 女女 子 子 11 女女 子 女女 子 人 12 人 力力 子 人 自 13 用 力力 自 人 用 入 14

More information