公共建築設備数量積算基準 平成15年版

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "公共建築設備数量積算基準 平成15年版"

Transcription

1 公 共 建 築 設 備 数 量 積 算 基 準 平 成 15 年 版 平 成 15 年 3 月 31 日 国 営 計 第 196 号 この 基 準 は 国 土 交 通 省 官 庁 営 繕 部 及 び 地 方 整 備 局 等 営 繕 部 が 官 庁 施 設 の 営 繕 を 実 施 するための 基 準 として 制 定 したものです また この 基 準 は 官 庁 営 繕 関 係 基 準 類 等 の 統 一 化 に 関 する 関 係 省 庁 連 絡 会 議 の 決 定 に 基 づく 統 一 基 準 です 利 用 にあたっては 国 土 交 通 省 ホームページのリンク 著 作 権 免 責 事 項 に 関 する 利 用 ルール(http://www.mlit.go.jp/link.html)をご 確 認 ください

2 < 目 次 > 第 1 編 総 則 1 目 的 1 2 適 用 1 3 基 本 事 項 1 第 2 編 共 通 事 項 第 1 章 共 通 事 項 第 1 節 機 器 搬 入 搬 出 2 第 2 節 土 工 事 地 業 工 事 2 第 3 節 コンクリート 工 事 3 第 4 節 はつり 工 事 3 第 5 節 発 生 材 処 理 4 第 6 節 直 接 仮 設 4 第 3 編 電 気 設 備 工 事 第 1 章 共 通 工 事 第 1 節 配 管 配 線 工 事 5 第 2 節 接 地 工 事 6 第 2 章 電 力 設 備 工 事 第 1 節 機 器 6 第 2 節 盤 類 7 第 3 節 機 具 類 7 第 4 節 構 内 線 路 工 事 8 第 3 章 通 信 情 報 設 備 工 事 第 1 節 機 器 8 第 2 節 盤 類 9 第 3 節 機 具 類 9 第 4 章 改 修 工 事 第 1 節 撤 去 工 事 9 第 2 節 試 験 調 査 10 ( 目 次 1)

3 第 4 編 機 械 設 備 工 事 第 1 章 共 通 工 事 第 1 節 配 管 工 事 10 第 2 節 保 温 工 事 11 第 3 節 塗 装 及 び 防 錆 工 事 12 第 2 章 空 気 調 和 設 備 工 事 第 1 節 機 器 12 第 2 節 ダクト 工 事 13 第 3 節 自 動 制 御 設 備 13 第 4 節 総 合 調 整 14 第 3 章 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 第 1 節 衛 生 器 具 14 第 2 節 機 器 15 第 3 節 機 具 類 15 第 4 章 改 修 工 事 第 1 節 撤 去 工 事 16 第 2 節 あと 施 工 アンカー 16 第 3 節 切 断 ( 切 離 し) 接 続 閉 塞 16 第 4 節 清 掃 洗 浄 消 毒 17 第 5 節 文 字 標 識 等 17 第 6 節 総 合 調 整 17 ( 目 次 2)

4 公 共 建 築 設 備 数 量 積 算 基 準 第 1 編 総 則 1 目 的 この 基 準 は 建 築 物 における 電 気 設 備 工 事 及 び 機 械 設 備 工 事 の 数 量 積 算 を 設 計 図 書 に 基 づき 統 一 的 かつ 効 率 的 に 行 うことにより 数 量 の 計 測 計 算 の 適 正 な 実 施 に 資 すること を 目 的 とする 2 適 用 この 基 準 は 電 気 設 備 及 び 機 械 設 備 の 新 営 工 事 及 び 改 修 工 事 ( 模 様 替 え 及 び 修 繕 をいう 以 下 同 じ )に 適 用 する 3 基 本 事 項 (1) 数 量 は 設 計 数 量 とする ただし 計 画 数 量 を 必 要 とする 場 合 は 本 基 準 に 示 す 方 法 による (2) 本 基 準 において 設 計 寸 法 とは 設 計 図 書 に 表 示 された 寸 法 表 示 された 寸 法 から 計 算 によって 得 られる 寸 法 及 びスケール 等 により 読 み 取 ることのできる 寸 法 をいう (3) 計 測 計 算 の 単 位 は 原 則 としてm m 2 m 3 kg 及 びtとするほか 適 切 な 単 位 とす る ただし 少 量 の 改 修 が 点 在 する 場 合 の 数 量 は 箇 所 等 の 単 位 とすることができる (4) 計 測 計 算 の 有 効 数 値 は 原 則 として 次 による 1) 端 数 の 処 理 は 四 捨 五 入 とする 2) 長 さは 小 数 点 第 1 位 とする 3) 面 積 体 積 及 び 質 量 は 小 数 点 第 2 位 とする 4) 電 子 データの 数 値 については その 数 値 を 活 用 しても 良 い (5) 内 訳 書 の 単 価 に 対 応 する 数 量 は 原 則 として 小 数 点 以 下 第 1 位 を 四 捨 五 入 し 整 数 とする (6) 数 量 に 対 応 する 単 価 は 機 器 材 料 等 の 単 価 複 合 単 価 市 場 単 価 及 び 合 成 単 価 と する (7) 本 基 準 に 規 定 した 計 測 計 算 の 方 法 に 準 ずる 略 算 法 を 用 いるときは 適 切 な 方 法 に よる (8) 本 基 準 に 規 定 した 計 測 計 算 の 方 法 に 統 計 値 を 用 いるときは 適 切 な 方 法 による (9) 計 測 計 算 の 区 分 は 内 訳 書 による 種 目 科 目 ( 中 科 目 ) 及 び 細 目 に 区 分 する ほか 第 2 編 以 降 の 当 該 事 項 による 1

5 第 2 編 共 通 事 項 第 1 章 共 通 事 項 第 1 節 機 器 搬 入 搬 出 単 体 の 質 量 が 100 kg 以 上 の 機 器 類 における 現 場 敷 地 内 の 仮 置 場 と 設 置 場 所 間 の 搬 入 仮 据 付 け 及 び 搬 出 に 適 用 する 機 器 搬 入 搬 出 は 質 量 及 び 容 積 により 重 量 品 及 び 容 積 品 に 区 分 する (1) 対 象 とする 質 量 は 単 体 の 機 器 の 質 量 とする (2) 重 量 品 は 機 器 類 の 質 量 に 対 応 した 数 値 による 補 正 を 行 うものとする (3) 容 積 品 は 機 器 類 の 容 積 当 たりの 質 量 に 対 応 した 数 値 による 補 正 を 行 うものとする 第 2 節 土 工 事 地 業 工 事 埋 設 配 管 ハンドホール 及 び 桝 類 等 の 土 工 事 地 業 工 事 に 適 用 する 土 工 事 地 業 工 事 は 根 切 り 埋 戻 し 残 土 処 分 及 び 砂 利 地 業 等 に 区 分 する (1) 根 切 り 埋 戻 し 及 び 残 土 処 分 は 計 画 数 量 とし 砂 利 地 業 等 は 原 則 として 設 計 数 量 とする (2) 土 工 事 の 計 測 計 算 は 原 則 として 設 計 地 盤 ( 基 準 線 )から 行 う (3) 土 の 掘 削 による 土 砂 量 の 増 加 及 び 締 め 固 めによる 土 砂 量 の 減 少 はないものとする (4) 土 工 事 の 数 量 は 重 複 のない 数 量 とする (5) 根 切 りの 数 量 は 根 切 り 幅 に 根 切 り 長 さ 及 び 根 切 り 深 さを 乗 じた 体 積 とする 1) 根 切 り 深 さは 根 切 り 基 準 線 から 地 下 埋 設 物 等 の 底 面 までの 深 さに 均 し( 捨 ) コンクリート 及 び 砂 利 地 業 等 の 厚 さを 加 えたものとする 2) 根 切 りの 方 法 は 根 切 り 深 さが 1.5m 未 満 の 場 合 は 直 掘 り 工 法 とし 1.5m 以 上 の 場 合 は 法 付 け 工 法 とする 3) 法 付 け 工 法 の 法 幅 は 根 切 り 深 さに 0.3を 乗 じたものとする 4) 法 付 け 工 法 の 作 業 上 のゆとり 幅 は 配 管 類 においては0.3mとし 地 下 埋 設 物 に おいては 0.5mとする 5) 直 掘 り 工 法 で 根 切 り 深 さ1m 未 満 の 場 合 の 余 幅 は 配 管 類 においては 0.2m とし 地 下 埋 設 物 においては0.5mとする また 根 切 り 深 さ1m 以 上 1.5m 未 満 の 場 合 の 余 幅 は 配 管 類 においては0.4mとし 地 下 埋 設 物 においては0.5mとする 2

6 6) 法 付 け 工 法 の 余 幅 は ゆとり 幅 に 法 幅 の1/2 を 加 えるものとする 7) 根 切 り 幅 は 地 下 埋 設 物 等 の 底 面 の 寸 法 に 余 幅 を 加 えるものとする (6) 埋 戻 しの 数 量 は 根 切 り 数 量 から 基 準 線 以 下 の 地 下 埋 設 物 山 砂 砂 利 地 業 均 し( 捨 )コンクリート 等 の 体 積 を 減 じたものとする ただし 呼 び 径 が200A 以 下 の 埋 設 配 管 類 の 体 積 は 減 じない (7) 残 土 処 分 の 数 量 は 根 切 り 数 量 から 埋 戻 し 数 量 を 減 じたものとする (8) 砂 利 地 業 等 の 数 量 は 面 積 に 厚 さを 乗 じた 体 積 とする 1) 配 管 類 の 砂 利 地 業 等 の 面 積 は 根 切 り 底 面 積 とする 2) 地 下 埋 設 物 等 の 砂 利 地 業 等 の 面 積 は 埋 設 物 等 の 底 部 側 面 に0.1mを 加 えて 計 算 した 面 積 とする 第 3 節 コンクリート 工 事 機 器 類 の 基 礎 ハンドホール 及 び 桝 類 等 のコンクリート 工 事 に 適 用 する コンクリート 工 事 は コンクリート 及 び 型 枠 等 に 区 分 する (1)コンクリートの 数 量 は コンクリートの 面 積 にその 高 さ 又 は 厚 さを 乗 じた 体 積 とする ただし 無 筋 コンクリートがある 場 合 の 基 礎 の 高 さは 無 筋 コンクリート の 厚 さを 加 えたものとする また 鉄 筋 電 線 管 及 び 配 管 類 による 体 積 の 欠 除 は 無 い ものとする (2) 型 枠 の 数 量 は コンクリート 側 面 の 面 積 とする ただし 底 面 に 型 枠 を 必 要 とする 場 合 は その 面 積 を 加 えるものとする (3) 鉄 筋 の 数 量 は コンクリートの 設 計 寸 法 に 基 づく 長 さに 単 位 質 量 を 乗 じた 質 量 と する (4)モルタルの 数 量 は モルタル 塗 りを 行 うコンクリート 面 の 面 積 又 は 体 積 とする (5) 直 ならし 仕 上 げの 数 量 は コンクリート 面 の 面 積 とする 第 4 節 はつり 工 事 壁 又 は 床 等 のはつり 工 事 に 適 用 する はつり 工 事 は 貫 通 口 はつり 溝 はつり 及 び 面 はつりに 区 分 する (1) 貫 通 口 はつりの 数 量 は, 口 径 又 は, 面 積 及 びコンクリートの 厚 さごとの 個 数 とする (2) 溝 はつりの 数 量 は はつり 幅 及 び 深 さごとの 長 さとする 3

7 (3) 面 はつりの 数 量 は はつり 部 分 の 表 面 積 とする 第 5 節 発 生 材 処 理 発 生 材 の 構 外 搬 出 処 理 に 適 用 する 発 生 材 は 処 分 先 及 び 処 分 方 法 ごとに 積 込 み 運 搬 処 分 に 区 分 する (1) 発 生 材 は 設 計 図 書 に 基 づく 数 量 とする 第 6 節 直 接 仮 設 改 修 工 事 における 足 場 仮 設 間 仕 切 り 養 生 等 の 直 接 仮 設 工 事 に 適 用 する 直 接 仮 設 は 足 場 仮 設 間 仕 切 り 養 生 等 の 種 類 ごとに 区 分 する (1) 直 接 仮 設 は 設 計 図 書 に 指 定 された 内 容 とし 数 量 は 次 による 1) 原 則 として 墨 出 しの 数 量 は 計 測 計 算 の 対 象 としない 2) 足 場 の 数 量 は 種 別 に 応 じた 対 象 面 積 長 さ 又 は 箇 所 数 等 とする 1 外 部 足 場 外 部 足 場 の 数 量 は 足 場 の 中 心 の 水 平 長 さと 構 築 物 等 の 上 部 までの 高 さによる 面 積 とする また 安 全 手 すりの 数 量 は 足 場 の 水 平 長 さとする 仮 設 ゴンドラ 高 所 作 業 車 の 数 量 は 台 数 又 は 箇 所 数 とする 2 内 部 足 場 内 部 足 場 の 数 量 は 対 象 面 積 とする なお 階 高 が4m 以 上 の 内 部 足 場 は 高 さ に 応 じた 足 場 とし その 数 量 は 足 場 の 区 分 に 応 じた 対 象 面 積 とする 3) 仮 設 間 仕 切 りの 数 量 は 種 別 に 応 じた 対 象 面 積 とする 4) 養 生 の 数 量 は 種 別 に 応 じた 対 象 面 積 長 さ 又 は 箇 所 数 等 とする 1 資 材 搬 入 通 路 の 養 生 資 材 搬 入 通 路 ( 廊 下 階 段 室 ホール 等 )の 数 量 は 通 路 幅 を2mとした 床 面 と する ただし 対 象 とする 幅 が2m 未 満 の 場 合 は その 幅 とする 2エレベーターの 養 生 エレベーターの 数 量 は かご 内 の 壁 面 積 ( 壁 の 長 さ 養 生 に 必 要 な 高 さ) 及 び 床 面 積 とし 数 量 は 台 数 とする 4

8 第 3 編 電 気 設 備 工 事 第 1 章 共 通 工 事 第 1 節 配 管 配 線 工 事 配 管 及 び 電 線 ケーブル 類 に 適 用 する 配 管 配 線 工 事 は 用 途 種 類 施 工 場 所 及 び 施 工 方 法 等 により 区 分 する (1) 配 管 及 び 電 線 ケーブル 類 の 数 量 は 次 による 1) 機 器 及 び 器 具 相 互 間 の 数 量 は 原 則 としてそれぞれの 中 心 間 における 長 さとする 2) 壁 面 に 取 付 ける 機 器 等 に 接 続 する 配 線 の 数 量 は 壁 面 までの 長 さとする 3) 立 上 り 及 び 引 下 げの 数 量 は 原 則 として 床 又 は 標 準 天 井 面 より 機 器 等 の 中 心 まで の 長 さとする 4)ケーブルラック 金 属 ダクト 床 ピット 等 にふ 設 する 電 線 ケーブル 類 の 数 量 は 中 心 線 上 における 長 さとする 5) 電 線 管 内 に 配 線 された 電 線 等 の 数 量 は 電 線 管 の 長 さとする (2)カップリング ブッシング エントランスキャップ ノーマルベンド 等 の 付 属 品 は 計 測 の 対 象 としない ただし 防 爆 工 事 用 の 付 属 品 は 計 測 する (3) 市 場 単 価 に 含 まれる 支 持 材 は 計 測 の 対 象 としない ただし 耐 震 支 持 のために 付 加 される 部 分 は 計 測 する (4) 金 属 ダクトの 数 量 は 中 心 線 上 における 形 式 及 び 寸 法 ごとの 長 さとする (5)ケーブルラックの 数 量 は 曲 がり 部 及 び 分 岐 部 を 含 めた 中 心 線 上 における 長 さとす る 1) 段 ふ 設 は 段 数 ごとに 区 分 し 幅 の 大 きい 物 より 順 に 計 測 する 2)セパレータ ラック 用 カバーは 種 類 ごとに 計 測 する (6) 電 線 管 ケーブルラック 及 び 金 属 ダクトのスリーブ 工 事 の 数 量 は 面 積 材 質 及 び 床 壁 梁 の 厚 さごとの 個 数 とする (7)ライティングダクトの 直 線 部 の 数 量 は 中 心 線 上 における 長 さとする (8)バスダクトの 直 線 部 の 数 量 は 中 心 線 上 における 長 さとし 曲 がり 部 及 び 分 岐 部 は 形 式 及 び 容 量 ごとの 個 数 とする (9)プルボックス 及 び 位 置 ボックスの 数 量 は その 個 数 とする (10)ボンディングの 数 量 は 次 による 1) 位 置 ボックス 用 ボンディングの 数 量 は 必 要 とする 位 置 ボックスの 個 数 とする 2)プルボックス 及 び 盤 類 のボンディングは 必 要 に 応 じ 計 測 する (11) 箱 入 れの 数 量 は 開 口 部 の 面 積 及 びコンクリートの 床 壁 の 厚 さごとの 個 数 とする 5

9 (12) 防 火 区 画 等 の 貫 通 部 処 理 の 数 量 は 種 類 寸 法 部 位 ごとの 個 数 とする (13) 高 圧 ケーブルの 端 末 処 理 及 び 分 岐 加 工 の 数 量 は 規 格 寸 法 施 工 方 法 及 び 端 末 処 理 の 仕 様 ごとの 箇 所 数 とする (14) 低 圧 ケーブルの 端 末 処 理 は 原 則 として 計 測 しない ただし 低 圧 ケーブルの 屋 外 の 端 末 処 理 及 び 設 計 図 書 で 指 定 された 場 合 のモールド 接 続 材 等 は 仕 様 ごとの 箇 所 数 とする (15) 情 報 通 信 ケーブルの 端 子 接 続 の 数 量 は ケーブルの 対 数 ごとの 個 数 とする ただし 端 子 盤 でケーブルの 接 続 を 見 込 む 場 合 は 計 測 しない (16) 配 管 機 器 類 等 の 塗 装 の 数 量 は 施 工 上 の 分 類 及 び 関 連 材 料 に 区 分 し 次 による 1) 配 管 の 塗 装 の 数 量 は 配 管 の 長 さとする 2) 配 管 以 外 の 塗 装 の 数 量 は その 表 面 積 とする 第 2 節 接 地 工 事 避 雷 設 備 及 びその 他 設 備 ( 保 安 用 機 能 用 )の 接 地 工 事 に 適 用 する 接 地 工 事 は 種 目 別 及 び 用 途 別 等 により 区 分 する (1) 接 地 の 数 量 は 接 地 極 の 組 合 せごとの 個 数 とする (2) 接 地 極 埋 設 標 の 数 量 は 材 質 ごとの 個 数 とする (3) 接 地 端 子 箱 の 数 量 は 形 式 及 び 記 号 ごとの 個 数 とする 第 2 章 電 力 設 備 工 事 第 1 節 機 器 電 力 設 備 及 び 受 変 電 設 備 静 止 形 電 源 設 備 発 電 設 備 等 の 機 器 及 びその 据 付 けに 適 用 する 機 器 は 用 途 施 工 場 所 及 び 施 工 方 法 等 により 区 分 する (1) 機 器 の 数 量 は 仕 様 ごとの 個 数 とする (2) 静 止 形 電 源 設 備 の 数 量 は 整 流 器 及 び 蓄 電 池 の 仕 様 ごとの 個 数 とする ただし キャビネットに 収 納 されている 場 合 は 静 止 形 電 源 装 置 の 個 数 とする (3) 発 電 設 備 の 数 量 は 次 による 1) 発 電 機 原 動 機 燃 料 槽 及 び 太 陽 電 池 等 の 数 量 は 機 器 の 仕 様 ごとの 個 数 とする ただし 共 通 台 床 等 に 搭 載 されている 場 合 は 発 電 装 置 の 個 数 とする 6

10 2) 燃 料 配 管 冷 却 水 配 管 排 気 配 管 等 の 数 量 は 第 4 編 の 機 械 設 備 工 事 に 定 めると ころによる 第 2 節 盤 類 盤 類 及 びその 取 付 けに 適 用 する 盤 類 は 用 途 施 工 場 所 及 び 施 工 方 法 等 により 区 分 する (1) 盤 類 の 数 量 は 仕 様 ごとの 個 数 とする ただし 複 数 の 盤 で 構 成 される 場 合 は 組 合 せごとの 個 数 とする (2) 高 低 圧 受 配 電 盤 ( 開 放 型 受 変 電 設 備 含 む) 等 の 数 量 は 仕 様 及 び 用 途 ごとの 個 数 と し 変 圧 器 高 圧 進 相 コンデンサ 直 列 リアクトル 等 の 数 量 は 仕 様 ごとの 個 数 と する 第 3 節 器 具 類 器 具 類 及 びその 取 付 けに 適 用 する 器 具 類 は 用 途 施 工 場 所 及 び 施 工 方 法 等 により 区 分 する (1) 器 具 類 の 数 量 は 仕 様 ごとの 個 数 とする (2) 配 線 器 具 の 数 量 は 器 具 の 形 式 及 び 容 量 による 組 合 せごとの 個 数 とする (3) 白 熱 灯 及 び 蛍 光 灯 照 明 器 具 の 数 量 は 形 式 及 び 記 号 ごとの 個 数 とする ただし HID 灯 照 明 器 具 は 灯 具 ランプ 安 定 器 等 の 組 合 せごとの 個 数 とする (4) 開 口 補 強 及 び 天 井 切 込 加 工 は 原 則 として 計 測 の 対 象 としない (5) 電 動 機 及 び 電 極 棒 の 結 線 及 び 接 続 の 数 量 は 次 による 1) 電 動 機 結 線 の 数 量 は 容 量 及 び 始 動 方 式 ごとの 個 数 とする 2) 電 極 棒 結 線 の 数 量 は 組 数 ごとの 個 数 とする 3) 電 動 機 接 続 等 の 数 量 は 配 管 サイズごとの 個 数 とする (6) 開 放 型 受 変 電 設 備 用 工 事 材 料 の 数 量 は 次 による 1) 母 線 等 の 数 量 は 材 質 及 び 寸 法 ごとの 長 さとする 2)フレームパイプ 及 び 補 助 鋼 材 の 数 量 は 規 格 ごとの 長 さとする (7) 避 雷 設 備 の 数 量 は 次 による 1) 避 雷 針 の 数 量 は 突 針 及 び 支 持 管 の 組 合 せごとの 個 数 とする 2)むね 上 導 体 及 び 導 線 の 数 量 は 規 格 及 び 寸 法 ごとの 長 さとする ただし 支 持 ボ 7

11 ルトは 計 測 の 対 象 としない 3)むね 上 導 体 の 付 属 品 の 数 量 は 材 質 及 び 種 類 ごとの 個 数 とする 第 4 節 構 内 電 線 路 工 事 架 空 及 び 地 中 に 施 設 される 電 線 路 に 適 用 する 構 内 電 線 路 工 事 は 架 空 及 び 地 中 電 線 路 に 区 分 する (1) 架 空 電 線 路 の 数 量 は 次 による 1) 電 柱 支 柱 及 び 支 線 柱 の 数 量 は 種 類 規 格 及 び 寸 法 ごとの 個 数 とする 2) 装 柱 材 料 の 数 量 は 種 類 規 格 及 び 寸 法 ごとの 個 数 とする 3) 支 線 の 数 量 は 規 格 及 び 寸 法 ごとの 個 数 とする 4) 架 空 電 線 及 び 引 込 電 線 の 数 量 は 規 格 寸 法 ごとの 長 さ 及 び 径 間 数 とする 5) 柱 上 変 圧 器 高 圧 負 荷 開 閉 器 等 の 数 量 は 電 気 方 式 種 類 及 び 容 量 ごとの 個 数 と する (2) 地 中 電 線 路 の 数 量 は 次 による 1) 地 中 ケーブルの 保 護 材 及 び 埋 設 標 識 シートの 数 量 は 種 類 規 格 及 び 寸 法 ごとの 長 さとする 2)ケーブル 埋 設 標 の 数 量 は 材 質 ごとの 個 数 とする 3) 防 水 鋳 鉄 管 の 数 量 は 規 格 及 び 寸 法 ごとの 個 数 とする 4)マンホール ハンドホールの 数 量 は, 種 類 規 格 寸 法 及 び 仕 様 別 ごとの 個 数 と する 第 3 章 通 信 情 報 設 備 工 事 第 1 節 機 器 通 信 情 報 設 備 工 事 中 央 監 視 制 御 設 備 工 事 の 機 器 及 びその 据 付 けに 適 用 する 機 器 は 用 途 施 工 場 所 及 び 施 工 方 法 等 により 区 分 する (1) 機 器 の 数 量 は 機 器 の 仕 様 ごとの 個 数 とする (2) 構 内 交 換 機 の 数 量 は 交 換 機 局 線 中 継 台 等 の 形 式 及 び 容 量 ごとの 個 数 とする ただし 交 換 機 に 電 源 装 置 等 を 内 蔵 する 場 合 は 交 換 装 置 の 個 数 とする (3) 監 視 制 御 装 置 の 数 量 は 監 視 操 作 装 置 信 号 処 理 装 置 及 び 記 録 装 置 等 の 仕 様 ごとの 個 数 とする 8

12 第 2 節 盤 類 盤 類 及 びその 取 付 けに 適 用 する 盤 類 は 用 途 施 工 場 所 及 び 施 工 方 法 等 により 区 分 する (1) 端 子 盤 の 数 量 は 収 容 端 子 板 の 内 容 形 式 及 び 構 造 ごとの 個 数 とする ただし 複 数 の 盤 で 構 成 される 場 合 は 組 合 せごとの 個 数 とする (2)テレビ 機 器 収 容 箱 の 数 量 は その 形 式 及 び 寸 法 ごとの 個 数 とする ただし 機 器 収 容 箱 に 組 み 込 まれている 増 幅 器 及 び 分 配 器 等 の 数 量 は 形 式 ごとの 個 数 とする (3) 火 災 報 知 機 器 収 容 箱 の 数 量 は 組 み 込 まれる 機 器 の 組 合 せごとの 個 数 とする 第 3 節 器 具 類 器 具 類 及 びその 取 付 けに 適 用 する 器 具 類 は 用 途 施 工 場 所 及 び 施 工 方 法 等 により 区 分 する (1) 器 具 類 の 数 量 は 仕 様 ごとの 個 数 とする (2) 末 端 機 器 が 実 装 されない 場 合 のプレート 類 の 数 量 は プレートの 材 質 及 び 種 類 ごと の 個 数 とする 第 4 章 改 修 工 事 本 章 に 記 載 なき 事 項 は 本 編 第 1 章 共 通 工 事 第 2 章 電 力 設 備 工 事 第 3 章 通 信 情 報 設 備 工 事 に 定 めるところによる 第 1 節 撤 去 工 事 電 力 設 備 通 信 情 報 設 備 の 撤 去 工 事 に 適 用 する 撤 去 の 数 量 は 撤 去 材 の 取 扱 いに 応 じて 区 分 する (1)コンクリート 埋 込 部 分 の 配 管 は 計 測 の 対 象 としない (2) 原 則 として 付 随 して 撤 去 されるものについては 計 測 の 対 象 としない (3) 分 別 は 設 計 図 書 で 指 定 された 方 法 に 従 い 計 測 する 9

13 第 2 節 試 験 調 査 電 力 設 備 通 信 情 報 設 備 の 試 験 調 査 に 適 用 する 原 則 として 試 験 調 査 に 区 分 する (1) 改 修 部 位 以 外 の 関 連 試 験 は 設 計 図 書 で 指 定 された 内 容 項 目 ごとに 計 測 する (2) 総 合 動 作 試 験 は 設 計 図 書 で 指 定 された 内 容 項 目 ごとに 計 測 する (3) 非 破 壊 調 査 は 部 位 調 査 方 法 別 に 計 測 する 第 4 編 機 械 設 備 工 事 第 1 章 共 通 工 事 第 1 節 配 管 工 事 空 気 調 和 設 備 工 事 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 配 管 及 び 配 管 付 属 品 に 適 用 する 配 管 工 事 は 施 工 上 の 分 類 及 び 関 連 材 料 等 により 区 分 する (1) 配 管 の 数 量 は 直 線 の 長 さとする ただし 曲 がり 部 は 始 点 及 び 終 点 に 接 して 延 長 した 直 線 の 交 点 までの 長 さとする (2) 弁 類 防 振 継 手 伸 縮 管 継 手 及 びフレキシブルジョイント 等 の 数 量 は 形 式 規 格 及 び 呼 び 径 ごとの 個 数 とする (3) 弁 類 防 振 継 手 伸 縮 管 継 手 及 びフレキシブルジョイント 等 の 配 管 付 属 品 による 配 管 の 欠 除 はないものとする (4) 支 持 金 物 及 び 吊 り 金 物 は 計 測 の 対 象 としない ただし 支 持 架 台 等 は 計 測 の 対 象 とし 数 量 は 質 量 とする (5) 合 成 樹 脂 製 断 熱 支 持 材 の 数 量 は 形 状 規 格 及 び 呼 び 口 径 ごとの 個 数 とする (6) 防 火 区 画 等 の 貫 通 部 の 処 理 の 数 量 は 口 径 又 は 断 面 積 及 び 床 壁 梁 の 厚 さごとの 個 数 とする (7)スリーブ 工 事 の 数 量 は 適 切 な 統 計 値 による ただし 必 要 がある 場 合 は 口 径 材 質 及 び 床 壁 梁 の 厚 さごとの 個 数 とする (8) 一 般 用 弁 栓 圧 力 計 温 度 計 等 の 配 管 付 属 品 の 数 量 は 形 式 規 格 及 び 呼 び 径 ごと の 個 数 とする 10

14 (9) 二 方 弁 装 置 及 び 三 方 弁 装 置 等 の 数 量 は 次 による 1) 弁 装 置 の 数 量 は 規 格 及 び 口 径 ごとの 組 数 とする 2) 弁 装 置 の 構 成 品 は 弁 類 ストレーナー フランジ バイパス 用 配 管 等 とする 3) 弁 装 置 の 制 御 弁 本 体 の 数 量 は 口 径 ごとの 個 数 とする (10) 冷 温 水 配 管 の 数 量 は 次 による 1) 分 岐 部 の 配 管 の 数 量 は 立 上 り 立 下 り 等 を 見 込 んだ 長 さとする 2)ファンコイルユニット 等 に 接 続 する 配 管 の 数 量 は 立 上 り 立 下 り 等 を 見 込 んだ 長 さとする (11) 蒸 気 及 び 還 水 管 の 数 量 は 次 による 1) 分 岐 部 の 配 管 の 数 量 は 立 上 り 立 下 り 等 を 見 込 んだ 長 さとする 2) 放 熱 器 等 に 接 続 する 配 管 の 数 量 は 立 上 り 立 下 り 等 を 見 込 んだ 長 さとする (12) 冷 媒 配 管 の 数 量 は 立 上 り 立 下 り 等 を 見 込 んだ 長 さとする (13) 給 排 水 衛 生 設 備 配 管 の 数 量 は 次 による 1) 水 道 本 管 からの 給 水 引 き 込 み 配 管 の 数 量 は 水 道 事 業 者 の 規 定 による 2) 下 水 道 本 管 へ 接 続 する 排 水 管 の 数 量 は 下 水 道 事 業 者 の 規 定 による 3) 屋 外 排 水 管 の 数 量 は 原 則 として 排 水 桝 の 中 心 間 における 長 さとする 4) 衛 生 器 具 に 接 続 する 配 管 の 数 量 は 立 上 り 立 下 り 等 を 見 込 んだ 長 さとする 5) 都 市 ガス 本 管 からの 引 き 込 み 配 管 及 び 敷 地 内 の 都 市 ガス 配 管 の 数 量 は ガス 事 業 者 の 規 定 による 6) 埋 設 管 の 埋 設 表 示 用 テープの 数 量 は 種 類 規 格 及 び 寸 法 ごとの 長 さとする 7) 埋 設 管 の 埋 設 標 の 数 量 は 材 質 ごとの 個 数 とする 第 2 節 保 温 工 事 空 気 調 和 設 備 工 事 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 配 管 ダクト 機 器 類 の 保 温 及 び 断 熱 等 に 適 用 する 保 温 工 事 は 施 工 上 の 分 類 及 び 関 連 材 料 等 により 区 分 する (1) 配 管 の 保 温 の 数 量 は 配 管 の 長 さとする (2) 長 方 形 ダクトの 保 温 の 数 量 は ダクトの 表 面 積 とし 円 形 ダクトの 保 温 の 数 量 は ダクトの 口 径 ごとの 長 さ 又 は 表 面 積 とする (3)チャンバー 類 の 保 温 の 数 量 は 表 面 積 とする ただし 全 面 がガラリ 等 に 接 続 される 場 合 は ガラリ 等 の 面 積 を 差 し 引 いた 表 面 積 とする (4) 消 音 エルボ 等 の 保 温 の 数 量 は 表 面 積 とする (5) 機 器 及 びタンク 類 の 保 温 の 数 量 は 表 面 積 とする 11

15 (6) 呼 び 径 が 65A 以 上 の 弁 類 ストレーナー 等 の 保 温 は 計 測 の 対 象 とし 保 温 の 数 量 は 個 数 とする (7) 煙 道 の 断 熱 材 の 数 量 は 煙 道 の 表 面 積 とする 第 3 節 塗 装 及 び 防 錆 工 事 空 気 調 和 設 備 工 事 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 配 管 ダクト 機 器 類 の 塗 装 及 び 防 錆 等 に 適 用 する 塗 装 及 び 防 錆 工 事 は 施 工 上 の 分 類 及 び 関 連 材 料 等 により 区 分 する (1) 配 管 の 塗 装 及 び 防 錆 の 数 量 は 配 管 の 長 さとする (2)ダクトの 塗 装 の 数 量 は ダクトの 表 面 積 とする (3)チャンバー 類 の 塗 装 の 数 量 は 表 面 積 とする ただし 全 面 がガラリ 等 に 接 続 される 場 合 は ガラリ 等 の 面 積 を 差 し 引 いた 表 面 積 とする (4) 機 器 類 及 びタンク 類 の 塗 装 の 数 量 は 表 面 積 とする (5) 支 持 架 台 等 の 塗 装 の 数 量 は 表 面 積 とする (6) 機 器 名 称 矢 印 標 識 等 の 数 量 は 建 物 の 延 べ 面 積 に 対 応 した 工 数 とする 第 2 章 空 気 調 和 設 備 工 事 第 1 節 機 器 空 気 調 和 設 備 換 気 設 備 排 煙 設 備 等 に 用 いる 機 器 類 及 びその 据 付 けに 適 用 する 機 器 は 種 類 及 び 仕 様 等 により 区 分 する (1) 機 器 類 の 数 量 は 機 器 の 形 式 ごとの 台 数 又 は 組 数 とする ただし 付 属 品 は 計 測 の 対 象 としない (2) 機 器 の 架 台 及 び 支 持 金 物 等 の 数 量 は 質 量 とする (3) 煙 道 の 数 量 は 次 による 1) 煙 道 の 数 量 は 板 厚 及 び 寸 法 ごとの 長 さとする ただし 伸 縮 継 手 等 による 数 量 の 欠 除 はないものとする 2) 伸 縮 継 手 掃 除 口 及 びばい 煙 濃 度 計 取 付 口 等 の 数 量 は その 寸 法 ごとの 個 数 と する 12

16 第 2 節 ダクト 工 事 空 気 調 和 設 備 換 気 設 備 排 煙 設 備 等 のダクト 及 びダクト 付 属 品 に 適 用 する ダクト 工 事 は 施 工 上 の 分 類 及 び 関 連 材 料 等 により 区 分 する (1)ダクトの 長 さは ダクト 幅 の 中 心 線 の 長 さとする また 曲 がり 部 及 び 分 岐 部 等 の ダクトは 中 心 線 上 を 延 長 した 直 線 を 仮 定 して その 交 点 までの 長 さとする (2) 長 方 形 ダクトの 数 量 は ダクト 長 さに 周 長 を 乗 じた 表 面 積 とする (3)スパイラルダクト 及 び 円 形 ダクトの 数 量 は 口 径 ごとの 長 さとする (4)フレキシブルダクトの 数 量 は 材 質 口 径 及 び 長 さごとの 本 数 とする (5)ダクトの 数 量 は ダンパー 類 及 びたわみ 継 手 による 欠 除 はないものとする (6) 支 持 金 物 及 び 吊 り 金 物 は 計 測 の 対 象 としない ただし 支 持 架 台 等 は 計 測 の 対 象 とし 数 量 は 質 量 とする (7) 防 火 区 画 等 の 貫 通 部 処 理 の 数 量 は 口 径 又 は 面 積 及 び 床 壁 梁 の 厚 さごとの 個 数 とする (8) 吹 出 口 及 び 吸 込 口 に 接 続 するダクトの 数 量 は 接 続 用 ダクトを 見 込 んだ 長 さとする (9) 漸 小 又 は 漸 大 するダクトの 数 量 は 変 形 前 後 の 最 大 寸 法 に 長 さを 乗 じた 面 積 とする (10)スリーブ 及 び 箱 入 れの 数 量 は 断 面 積 及 び 床 壁 梁 厚 ごとの 個 数 とする (11)たわみ 継 手 の 数 量 は 接 続 するダクト 又 は 機 器 の 周 長 とする ただし 送 風 機 に 接 続 する たわみ 継 手 の 数 量 は 送 風 機 ごとの 組 数 とする (12)ダンパーの 数 量 は 種 類 寸 法 及 び 形 状 ごとの 個 数 とする (13) 消 音 エルボの 数 量 は 略 算 法 による 表 面 積 とする (14)チャンバー 類 の 数 量 は 表 面 積 とする ただし 全 面 がガラリ 等 に 接 続 される 場 合 は ガラリ 等 の 面 積 を 差 し 引 いた 表 面 積 とする (15)フィルターの 数 量 は 形 式 ごとの 組 数 とする (16) 排 煙 口 の 数 量 は 形 状 及 び 寸 法 ごとの 個 数 とする ただし 開 放 装 置 は 計 測 の 対 象 としない (17)ベントキャップ 及 びウェザーカバーの 数 量 は 材 質 及 び 形 状 ごとの 個 数 とする (18) 排 気 フードの 数 量 は 材 質 及 び 形 状 ごとの 個 数 とする (19) 吹 出 口 及 び 吸 込 口 の 数 量 は その 材 質 及 び 形 状 ごとの 個 数 とする (20) 風 量 測 定 口 の 数 量 は 測 定 口 の 材 質 及 び 形 式 ごとの 個 数 とする (21) 温 度 計 の 数 量 は 温 度 計 の 材 質 及 び 形 式 ごとの 個 数 とする 13

17 第 3 節 自 動 制 御 設 備 自 動 制 御 設 備 の 機 器 類 制 御 盤 類 及 びその 据 付 けに 適 用 する 自 動 制 御 設 備 は 自 動 制 御 装 置 中 央 監 視 制 御 装 置 自 動 制 御 盤 及 び 計 装 機 材 に 区 分 する (1) 自 動 制 御 装 置 及 び 制 御 盤 類 の 数 量 は その 形 式 ごとの 個 数 とする (2) 中 央 監 視 制 御 装 置 の 数 量 は 中 央 監 視 盤 周 辺 装 置 及 び 端 末 装 置 の 組 数 とする (3) 計 装 機 材 における 配 管 配 線 の 数 量 は 第 3 編 第 1 章 第 1 節 配 管 配 線 工 事 に 定 めるところによる (4) 計 装 機 材 における 空 気 配 管 の 数 量 は 本 編 第 1 章 第 1 節 配 管 工 事 に 定 め るところによる 第 4 節 総 合 調 整 空 気 調 和 設 備 換 気 設 備 及 び 排 煙 設 備 の 総 合 調 整 に 適 用 する 総 合 調 整 は 空 気 調 和 設 備 換 気 設 備 及 び 排 煙 設 備 に 区 分 する (1) 配 管 系 統 の 総 合 調 整 の 数 量 は 配 管 の 長 さとする ただし 直 接 暖 房 の 蒸 気 配 管 空 気 抜 き 管 油 管 等 は 計 測 の 対 象 としない (2)ダクト 系 統 の 総 合 調 整 の 数 量 は 長 方 形 ダクトの 表 面 積 及 びスパイラルダクトの 長 さとする (3) 主 機 械 室 内 の 機 器 の 総 合 調 整 の 数 量 は 建 物 の 延 面 積 に 対 応 した 工 数 とする (4) 各 階 機 械 室 内 の 機 器 の 総 合 調 整 の 数 量 は ユニット 形 空 気 調 和 機 の 台 数 とする (5)ファンコイルユニットの 総 合 調 整 の 数 量 は ファンコイルユニットの 台 数 とする (6) 総 合 調 整 に 必 要 な 電 力 水 ガス 油 等 は 計 測 の 対 象 としない ただし 特 殊 な 条 件 の 場 合 は 必 要 な 数 量 とする 第 3 章 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 第 1 節 衛 生 器 具 給 排 水 衛 生 設 備 の 衛 生 器 具 及 びその 取 付 けに 適 用 する 14

18 衛 生 器 具 は 種 類 及 び 関 連 材 料 等 により 区 分 する (1) 衛 生 器 具 の 数 量 は 組 数 とする ただし 衛 生 器 具 の 付 属 品 は 計 測 の 対 象 としな い (2) 化 粧 棚 水 石 けん 入 れ 鏡 手 摺 り 等 の 数 量 は 組 数 又 は 個 数 とする (3) 箱 入 れの 数 量 は 断 面 積 及 び 床 壁 厚 ごとの 組 数 とする 第 2 節 機 器 給 排 水 衛 生 設 備 消 火 設 備 厨 房 機 器 設 備 ガス 設 備 の 機 器 類 及 びその 据 付 けに 適 用 す る 機 器 は 種 類 及 び 仕 様 等 により 区 分 する (1) 機 器 類 の 数 量 は 機 器 の 形 式 ごとの 台 数 又 は 組 数 とする (2) 機 器 予 備 品 等 は その 仕 様 ごとの 個 数 とする ただし 機 器 類 の 付 属 品 は 計 測 の 対 象 としない (3) 機 器 の 架 台 及 び 支 持 金 物 等 の 数 量 は 質 量 とする 第 3 節 器 具 類 給 排 水 衛 生 設 備 消 火 設 備 厨 房 機 器 設 備 ガス 設 備 の 器 具 類 及 びその 取 付 けに 適 用 する 器 具 類 は 種 類 及 び 仕 様 等 により 区 分 する (1) 水 栓 類 排 水 金 物 等 の 数 量 は その 形 式 及 び 規 格 ごとの 個 数 とする (2) 桝 類 の 数 量 は 桝 の 種 類 形 状 及 び 設 計 地 盤 から 管 底 までの 深 さごとの 組 数 とする (3) 消 火 設 備 の 器 具 の 数 量 は 屋 内 及 び 屋 外 消 火 栓 箱 連 結 送 水 管 スプリンクラー 等 の 形 式 及 び 規 格 寸 法 ごとの 個 数 又 は 組 数 とする (4) 厨 房 器 具 類 の 数 量 は その 形 式 及 び 仕 様 ごとの 台 数 とする 15

19 第 4 章 改 修 工 事 本 章 に 記 載 なき 事 項 は 本 編 第 1 章 共 通 工 事 第 2 章 空 気 調 和 設 備 工 事 第 3 章 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 に 定 めるところによる 第 1 節 撤 去 工 事 機 械 設 備 等 の 撤 去 工 事 に 適 用 する 撤 去 工 事 は 機 器 配 管 ダクト 保 温 基 礎 等 に 区 分 する (1) 撤 去 の 数 量 は 次 による 1) 配 管 の 撤 去 に 伴 う 弁 類 防 振 継 手 伸 縮 管 継 手 及 びフレキシブルジョイント 等 の 数 量 は 原 則 として 呼 び 径 65 以 上 を 対 象 とし 形 式 規 格 及 び 呼 び 径 ごとの 個 数 とする 2) 配 管 及 びダクトの 吊 り 及 び 支 持 金 物 の 数 量 は 計 測 の 対 象 としない 3)チャンバー 制 気 口 ボックスの 撤 去 の 数 量 は 表 面 積 とする 第 2 節 あと 施 工 アンカー 機 器 配 管 及 びダクト 類 の 吊 り 支 持 固 定 に 用 いる あと 施 工 アンカーに 適 用 する あと 施 工 アンカーは 種 類 及 び 仕 様 等 により 区 分 する (1)あと 施 工 アンカーの 数 量 は 次 による 1) 配 管 及 びダクトの 吊 り 支 持 に 用 いる あと 施 工 アンカーの 数 量 は 対 象 配 管 等 の 長 さに0.7を 乗 じて 算 出 した 換 算 長 さを 支 持 間 隔 で 除 した 数 値 を 切 り 上 げた 個 数 とする ただし 長 方 形 ダクトについては その 個 数 を2 倍 した 数 量 とする 2) 形 鋼 振 れ 止 め 支 持 に 用 いるあと 施 工 アンカーは 計 測 の 対 象 としない 3)あと 施 工 アンカーの 性 能 確 認 及 び 施 工 後 確 認 試 験 の 数 量 は 特 記 内 容 に 基 づいた 対 象 試 験 に 応 じたものとする 第 3 節 切 断 ( 切 離 し) 接 続 閉 塞 機 械 設 備 工 事 等 の 配 管 ダクトの 切 断 ( 切 離 し) 接 続 閉 塞 に 適 用 する 切 断 ( 切 離 し) 接 続 閉 塞 は 配 管 ダクトに 区 分 する 16

20 (1) 配 管 の 切 断 ( 切 離 し) 接 続 閉 塞 の 数 量 は 次 による 1) 配 管 の 切 断 ( 切 離 し) 接 続 部 ( 分 流 合 流 含 む)の 数 量 は 切 断 ( 切 離 し) 接 続 される 既 設 配 管 の 管 種 及 び 呼 び 径 ごとの 箇 所 数 とする ただし 既 設 配 管 に 予 め 分 岐 合 流 のための 接 続 措 置 が 施 されている 場 合 又 は 弁 類 への 接 続 は 計 測 の 対 象 としない 2) 既 設 配 管 の 端 部 閉 塞 処 置 の 数 量 は 呼 び 径 ごとの 箇 所 数 とする (2) ダクトの 接 続 閉 塞 の 数 量 は 次 による 1)ダクトの 分 岐 合 流 接 続 の 数 量 は 接 続 される 既 設 ダクトの1m 分 の 面 積 又 は 長 さとする ただし 設 計 図 書 により 対 象 範 囲 が 指 定 されている 場 合 は その 数 量 と する 2) 既 設 ダクトの 閉 塞 処 置 の 数 量 は 閉 塞 部 の 開 口 面 積 ごとの 箇 所 数 とする 第 4 節 清 掃 洗 浄 消 毒 水 槽 類 再 使 用 資 機 材 撤 去 資 機 材 等 の 清 掃 洗 浄 消 毒 に 適 用 する 清 掃 洗 浄 消 毒 は 対 象 資 機 材 及 び 方 式 別 に 区 分 する (1) 水 槽 類 の 清 掃 洗 浄 消 毒 の 数 量 は 種 類 及 び 方 式 ごとの 面 積 箇 所 数 等 とする (2) 再 使 用 資 機 材 の 清 掃 洗 浄 消 毒 の 数 量 は 種 類 及 び 方 式 ごとの 箇 所 数 等 とする (3) 撤 去 資 機 材 の 洗 浄 の 数 量 は 対 象 品 目 ごとの 個 数 等 とする 第 5 節 文 字 標 識 等 機 械 設 備 工 事 の 機 器 配 管 ダクトの 文 字 標 識 等 に 適 用 する 文 字 標 識 等 は 空 気 調 和 設 備 と 衛 生 設 備 に 区 分 する 文 字 標 識 等 の 数 量 は 建 物 の 延 べ 面 積 に 対 応 した 工 数 を 改 修 面 積 及 び 内 容 等 により 補 正 した 工 数 とする 第 6 節 総 合 調 整 空 気 調 和 設 備 換 気 設 備 排 煙 設 備 の 総 合 調 整 に 適 用 する 17

21 総 合 調 整 は 空 気 調 和 設 備 換 気 設 備 及 び 排 煙 設 備 に 区 分 する (1)ダクト 系 統 の 総 合 調 整 は 設 計 図 書 に 指 定 された 内 容 による 数 量 とする ただし 指 定 なき 場 合 は ダクト 改 修 部 の 対 象 面 積 又 は 対 象 長 さとする (2) 主 機 械 室 内 機 器 の 総 合 調 整 の 数 量 は 建 物 の 延 べ 面 積 に 対 応 した 工 数 を 改 修 面 積 及 び 内 容 等 により 補 正 した 工 数 とする 18

2 避 難 安 全 検 証 法 適 用 無 階 避 難 安 全 検 証 ( 階 ) 全 館 避 難 安 全 検 証 避 難 安 全 検 証 法 により 適 用 しない 規 定 種 類 エレベーター( 基 ) エスカレーター( 基 ) [ ( 基 )] 確 認 年 月 日 確 認 番 号 年 月 日

2 避 難 安 全 検 証 法 適 用 無 階 避 難 安 全 検 証 ( 階 ) 全 館 避 難 安 全 検 証 避 難 安 全 検 証 法 により 適 用 しない 規 定 種 類 エレベーター( 基 ) エスカレーター( 基 ) [ ( 基 )] 確 認 年 月 日 確 認 番 号 年 月 日 別 記 様 式 1-11 給 排 水 区 分 概 要 給 水 源 水 道 水 井 水 排 水 再 利 用 水 ( ) 給 水 方 式 直 結 方 式 直 結 増 圧 方 式 受 水 タンク 方 式 ( 受 水 タンク 高 置 タンク) 受 水 タンク 置 場 所 地 下 室 内 (B F) 地 上 階 室 内 ( F) 屋 外 排 水 方 法 公 共 下 水 道 合 併 処 理 浄 化 槽 ( 放

More information

5 法 第 32 条 の 規 定 が 適 用 される 電 気 設 備 6 法 第 33 条 の 規 定 が 適 用 される 避 雷 設 備 電 気 設 備 の 構 造 詳 細 図 付 近 見 取 図 二 面 以 上 の 立 面 図 小 屋 伏 図 避 雷 設 備 の 構 造 詳 細 図 避 雷 設

5 法 第 32 条 の 規 定 が 適 用 される 電 気 設 備 6 法 第 33 条 の 規 定 が 適 用 される 避 雷 設 備 電 気 設 備 の 構 造 詳 細 図 付 近 見 取 図 二 面 以 上 の 立 面 図 小 屋 伏 図 避 雷 設 備 の 構 造 詳 細 図 避 雷 設 1 建 築 設 備 第 1 条 の3 第 4 項 ( 建 築 物 の 計 画 に 建 築 設 備 が 含 まれる 場 合 の 確 認 申 請 ) 表 1 い 法 第 28 条 第 2 項 から 第 4 項 までの 規 定 が 適 用 され る 換 気 設 備 ( 居 室 の 採 光 及 び 換 気 ) 換 気 設 備 の 使 用 材 料 2 法 第 28 条 の2 第 3 号 の 規 定 が 適 用

More information

(3) ガス 設 備 (4) 給 排 水 衛 生 設 備 (5) 空 調 ( 冷 暖 房 換 気 ) 設 備 (6) 消 火 設 備 ( 火 災 報 知 器 スプリンクラー 等 ) (7) 排 煙 設 備 (8) 汚 物 処 理 設 備 (9) 煙 突 (10) 運 搬 設 備 ( 昇 降 機 エス

(3) ガス 設 備 (4) 給 排 水 衛 生 設 備 (5) 空 調 ( 冷 暖 房 換 気 ) 設 備 (6) 消 火 設 備 ( 火 災 報 知 器 スプリンクラー 等 ) (7) 排 煙 設 備 (8) 汚 物 処 理 設 備 (9) 煙 突 (10) 運 搬 設 備 ( 昇 降 機 エス 用 地 補 償 非 木 造 建 物 調 査 積 算 要 領 平 成 27 年 7 月 1 日 制 定 ( 適 用 範 囲 ) 第 1 条 この 要 領 は 大 阪 市 の 事 業 用 地 取 得 に 伴 う 損 失 補 償 基 準 細 則 ( 昭 和 38 年 12 月 16 日 決 裁 ) 第 12 第 1 項 (6)の 建 物 の 移 転 料 の 算 定 に 係 る 非 木 造 建 物 の 推

More information

1.施工パッケージ型積算方式の概要

1.施工パッケージ型積算方式の概要 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 に 関 する 説 明 会 千 葉 県 県 土 整 備 部 技 術 管 理 課 平 成 26 年 8 月 27 日 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 とは 国 が 平 成 24 年 10 月 から 試 行 導 入 を 開 始 した 新 たな 積 算 方 式 直 接 工 事 費 の 算 出 従 来 の 積 上 げ 方 式 : 歩 掛 施 工 パッケージ 型

More information

Microsoft Word - h4ki26.htm

Microsoft Word - h4ki26.htm 消 防 危 第 26 号 平 成 4 年 3 月 25 日 各 都 道 府 県 消 防 主 管 部 長 殿 消 防 庁 危 険 物 規 制 課 長 内 燃 機 関 を 原 動 機 とする 加 圧 送 水 装 置 の 構 造 及 び 性 能 の 基 準 について( 通 知 ) 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令 第 20 条 の 規 定 に 基 づき 製 造 所 等 に 設 ける 消 火 設

More information

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 計 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 建 築 住 宅 課 佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 築 計 工

More information

平成14年12月 日

平成14年12月 日 別 表 第 3 清 掃 業 務 2013.11.09 資 料 2 1 日 常 清 掃 清 掃 対 象 部 分 1 建 物 周 囲 清 掃 仕 様 一 建 物 周 囲 ゴミ 拾 い 二 植 栽 散 水 除 草 三 駐 車 場 ゴミ 拾 い 四 自 転 車 置 場 ゴミ 拾 い 五 プレイロット ゴミ 拾 い 六 排 水 溝 排 水 口 ドレンゴミ 除 去 七 ゴミ 集 積 所 ゴミ 整 理 2 建 物

More information

Microsoft Word - (資料2)滋賀県県有施設長寿命化ガイドライン

Microsoft Word - (資料2)滋賀県県有施設長寿命化ガイドライン 滋 賀 県 県 有 施 設 長 寿 命 化 ガイドライン 平 成 27 年 1 月 滋 賀 県 目 次 1. 本 ガイドラインについて 1 (1) 本 ガイドラインの 位 置 づけ 基 本 的 な 考 え 方 (2) 本 ガイドラインの 目 的 (3) 本 ガイドラインの 対 象 施 設 (4) 本 ガイドラインの 適 用 2. 具 体 的 な 取 組 2 (1) 長 寿 命 化 対 象 施 設 (2)

More information

図面審査指導基準

図面審査指導基準 ビル 衛 生 管 理 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 基 準 第 1 目 的 この 基 準 は 特 定 建 築 物 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 について 必 要 な 事 項 を 定 め 適 正 かつ 統 一 性 のある 指 導 を 行 うことにより 特 定 建 築 物 の 良 好 な 衛 生 的 環 境 を 確 保 し もって 町 田 市

More information

高松市水道局工事写真撮影要綱

高松市水道局工事写真撮影要綱 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準 ( 案 ) [ 高 松 市 上 下 水 道 局 ] ( 本 仕 様 書 は, 上 水 道 事 に 適 用 する) 第 1 回 平 成 20 年 4 月 1 日 発 行 第 2 回 平 成 22 年 6 月 1 日 改 訂 第 3 回 平 成 23 年 5 月 1 日 部 分 改 訂 目 次 1. 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準... 3 1-1.

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323530345F82B382A282BD82DC8E738CF68BA48C9A927A8D488E9693E096F38F918DEC90AC977697CC2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323530345F82B382A282BD82DC8E738CF68BA48C9A927A8D488E9693E096F38F918DEC90AC977697CC2E646F6378> さいたま 市 公 共 建 築 工 事 内 訳 書 作 成 要 領 平 成 25 年 4 月 さいたま 市 さいたま 市 公 共 建 築 工 事 内 訳 書 作 成 要 領 目 次 第 章 総 則 () 目 的 第 2 章 内 訳 書 の 作 成 () 一 般 事 項 (2) 内 訳 書 の 構 成 第 3 章 内 訳 書 の 内 容 () 種 目 別 内 訳 書 (2) 科 目 別 内 訳 書 (3)

More information

目 次 第 1 編 総 則 1 第 編 仮 設 第 1 章 仮 設 第 1 節 仮 設 の 定 義 第 節 仮 設 の 区 分 第 3 節 共 通 仮 設 の 計 測 計 算 1 通 則 各 共 通 仮 設 の 計 測 計 算 第 4 節 直 接 仮 設 の 計 測 計 算 3 1 通 則 3 各

目 次 第 1 編 総 則 1 第 編 仮 設 第 1 章 仮 設 第 1 節 仮 設 の 定 義 第 節 仮 設 の 区 分 第 3 節 共 通 仮 設 の 計 測 計 算 1 通 則 各 共 通 仮 設 の 計 測 計 算 第 4 節 直 接 仮 設 の 計 測 計 算 3 1 通 則 3 各 公 共 建 築 数 量 積 算 基 準 ( 平 成 18 年 度 版 ) 目 次 第 1 編 総 則 1 第 編 仮 設 第 1 章 仮 設 第 1 節 仮 設 の 定 義 第 節 仮 設 の 区 分 第 3 節 共 通 仮 設 の 計 測 計 算 1 通 則 各 共 通 仮 設 の 計 測 計 算 第 4 節 直 接 仮 設 の 計 測 計 算 3 1 通 則 3 各 直 接 仮 設 の 計 測

More information

目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書 1-6 1-1-1-5 コリンズ(CORINS)への

目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書 1-6 1-1-1-5 コリンズ(CORINS)への 電 気 通 信 設 備 工 事 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 3 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 技 術 調 査 課 電 気 通 信 室 目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書

More information

「設備機器の保守・点検のポイント」

「設備機器の保守・点検のポイント」 施 設 管 理 に 役 立 つ 点 検 のポイント ( 公 社 ) 全 国 ビルメンテナンス 協 会 建 築 物 の 機 能 や 性 能 を 良 好 な 状 態 に 保 ち 利 用 者 に 安 全 で 衛 生 的 な 環 境 を 提 供 し 更 に 建 物 の 長 寿 命 化 を 図 るためには 適 切 な 維 持 保 全 が 重 要 である 建 築 設 備 の 維 持 保 全 は 日 常 の 点

More information

務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8-0 -0-0 -0-0 -0-0 一 級 築 士

務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8-0 -0-0 -0-0 -0-0 一 級 築 士 平 成 8 年 度 福 島 再 生 賃 貸 住 宅 整 図 株 式 会 社 山 口 Tel 0--Fax 0--8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8 務 所 TL 0- 代 FX -8-0 -0-0 -0-0 -0-0

More information

経理規定_別表第3_減価償却資産の耐用年数および償却率

経理規定_別表第3_減価償却資産の耐用年数および償却率 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 降 に 取 得 した 減 価 償 却 資 産 ) ( 有 形 固 定 資 産 ) 建 物 放 送 会 館 の 本 屋 放 送 文 化 研 究 所 放 送 技 術 研 究 所 博 物 館 事 務 所 の 各 本 屋 放 送 所 中 継 放 送 所 受 信 所 無 線 中 継 所 の 各 本 屋 及 び 付 属 舎 屋 宿 舎 厚 生 施 設 の 各 本 屋 建

More information

第 5 章 配 管 工 事 第 節 配 管 基 準 事 1 給 水 管 及 給 水 用 具 最 終 水 機 構 流 出 側 設 置 給 水 用 具 耐 圧 性 能 有 用 い 省 第 条 第 2 減 圧 弁 逃 弁 逆 弁 空 気 弁 及 電 磁 弁 耐 久 性 能 有 用 い 省 第 条 3 家 屋 主 配 管 配 管 経 路 い 構 物 通 過 避 等 漏 水 時 修 理 容 易 行 う う

More information

別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 に 基 づく 中 間 検 査 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め るものとする ( 中 間 検 査 の 指 定 ) 第 2 中 間 検 査 の 対 象

別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 に 基 づく 中 間 検 査 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め るものとする ( 中 間 検 査 の 指 定 ) 第 2 中 間 検 査 の 対 象 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 の 運 用 について 1 中 間 検 査 について( 第 3 条 ) 中 間 検 査 の 実 施 は 別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 によるものとする 2 検 査 の 対 象 について( 第 4 条 ) (1) 本 庁 検 査 の 対 象 となる 検 査 は 知 事 部 局 に 係 る 建 設 工 事 の 検 査 であるが 教 育 委 員 会

More information

耐震改修評定委員会での検討事項                 2000,4,13

耐震改修評定委員会での検討事項                 2000,4,13 平 成 24 年 6 月 耐 震 改 修 計 画 評 定 審 査 委 員 会 での 留 意 事 項 耐 震 改 修 計 画 評 定 審 査 委 員 会 の 説 明 用 資 料 の 作 成 にあたり これまでの 審 査 委 員 会 での 指 摘 の 多 い 事 項 について 以 下 の 通 りとりまとめましたので 留 意 願 います 1. 対 象 1-1. 耐 震 診 断 耐 震 改 修 計 画 評

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E528EE88FAC8A778D5A8376838C836E83758BB38EBA92C091DD8ED88E64976C8F9132372E31302E32335B315D2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E528EE88FAC8A778D5A8376838C836E83758BB38EBA92C091DD8ED88E64976C8F9132372E31302E32335B315D2E646F6378> 明 石 市 立 山 手 小 学 校 プレハブ 教 室 賃 貸 借 仕 様 書 1. 住 所 明 石 市 大 久 保 町 大 窪 1600 番 地 ( 明 石 市 立 山 手 小 学 校 敷 地 内 ) 2. 賃 貸 借 建 物 軽 量 鉄 骨 造 2 階 建 1 棟 ( 建 物 及 び 設 備 の 仕 様 については 別 添 図 面 を 参 照 ) 延 床 面 積 約 704m2( 建 物 本 体

More information

工 事 の 施 工 のための 詳 細 図 等 をいう (17) JIS とは, 工 業 標 準 化 法 ( 昭 和 24 年 法 律 第 185 号 ) に 基 づく 日 本 工 業 規 格 をいう (18) JAS とは, 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に

工 事 の 施 工 のための 詳 細 図 等 をいう (17) JIS とは, 工 業 標 準 化 法 ( 昭 和 24 年 法 律 第 185 号 ) に 基 づく 日 本 工 業 規 格 をいう (18) JAS とは, 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に 資 料 -3 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 ) 平 成 22 年 版 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 ) 平 成 25 年 版 ( 案 ) 備 考 1 章 一 般 共 通 事 項 1 章 一 般 共 通 事 項 1 節 一 般 事 項 1.1.1 適 用 範 囲 (a) 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築

More information

○協議会の進め方について

○協議会の進め方について 現 庁 舎 の 課 題 について 資 料 4 現 在 の 府 中 市 東 西 本 庁 舎 は 西 庁 舎 が 昭 和 34 年 東 庁 舎 が 昭 和 45 年 に 建 設 されており 一 般 的 なコ ンクリートの 耐 用 年 数 の 観 点 からは 残 りが9 年 となっています またこうした 建 物 の 老 朽 化 に 加 え 高 度 情 報 化 への 対 応 の 限 界 バリアフリー 対 応

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378> 公 共 建 築 工 事 費 積 算 基 準 平 成 26 年 10 月 愛 知 県 建 設 部 目 次 第 1 工 事 費 の 積 算 ( 一 般 )... 1 1-1 工 事 費 の 種 別 及 び 区 分 1-2 工 事 費 の 構 成 1-3 工 事 費 の 積 算 に 係 る 適 用 基 準 等 第 2 工 事 費 の 積 算 ( 直 接 工 事 費 )... 2 2-1 直 接 工 事 費

More information

Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc

Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 委 託 業 務 名 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 2. 業 務 内 容 岡 崎 市 民 会 館 は 昭 和 42 年 の 建 設 から 45 年 以 上 が 経 過 し その 間 必 要 に 応 じて 部 分 的 な 改 修 や 設 備 の 更 新 を 行 ってきたが 舞 台 の

More information

6 呼 水 装 置 2 台 7 常 用 電 源 2 式 8 配 線 点 検 及 び 絶 縁 測 定 2 式 9 放 水 試 験 2 式 (5) 連 結 送 水 管 設 備 1 送 水 口 1 基 2 放 水 口 3 基 (6) 消 火 器 具 1 粉 末 消 火 器 ( 加 圧 式 4 型 ) 外

6 呼 水 装 置 2 台 7 常 用 電 源 2 式 8 配 線 点 検 及 び 絶 縁 測 定 2 式 9 放 水 試 験 2 式 (5) 連 結 送 水 管 設 備 1 送 水 口 1 基 2 放 水 口 3 基 (6) 消 火 器 具 1 粉 末 消 火 器 ( 加 圧 式 4 型 ) 外 ( 別 紙 4) 消 防 用 設 備 の 点 検 等 及 び 保 守 業 務 1 機 器 一 覧 (1) 自 動 火 災 報 知 設 備 一 式 1 受 信 機 R 型 250 回 線 1 台 2 表 示 機 2 台 3 中 継 器 10 個 4 煙 感 知 器 (アナログ 式 ) 148 個 5 熱 感 知 機 (アナログ 式 ) 72 個 6 スポット 型 感 知 器 ( 差 動 式 補 償 式

More information

第 1 編 一 般 事 項 第 1 章 一 般 事 項 本 要 領 は 建 築 保 全 業 務 積 算 基 準 ( 以 下 積 算 基 準 という )に 基 づき 建 築 保 全 業 務 の 積 算 をするための 標 準 的 な 考 え 方 具 体 的 な 資 料 等 を 示 すものである 積 算

第 1 編 一 般 事 項 第 1 章 一 般 事 項 本 要 領 は 建 築 保 全 業 務 積 算 基 準 ( 以 下 積 算 基 準 という )に 基 づき 建 築 保 全 業 務 の 積 算 をするための 標 準 的 な 考 え 方 具 体 的 な 資 料 等 を 示 すものである 積 算 建 築 保 全 業 務 積 算 要 領 平 成 20 年 3 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営 繕 部 計 画 課 保 全 指 導 室 第 1 編 一 般 事 項 第 1 章 一 般 事 項 本 要 領 は 建 築 保 全 業 務 積 算 基 準 ( 以 下 積 算 基 準 という )に 基 づき 建 築 保 全 業 務 の 積 算 をするための 標 準 的 な 考 え 方 具 体

More information

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成 合 同 宿 舎 の 維 持 整 備 について 昭 和 44 年 2 月 24 日 蔵 理 第 643 号 改 正 昭 和 46 年 10 月 20 日 蔵 理 第 4554 号 同 52 年 6 月 10 日 同 第 2513 号 同 56 年 6 月 24 日 同 第 2538 号 平 成 元 年 4 月 1 日 同 第 1668 号 同 4 年 6 月 19 日 同 第 2379 号 同 26

More information

Microsoft Word 秋田報告書3章

Microsoft Word 秋田報告書3章 第 3 章 学 校 施 設 の 老 朽 化 状 況 の 把 握 1. 構 造 躯 体 の 健 全 性 の 把 握 29 第 3 章 学 校 施 設 の 老 朽 化 状 況 の 把 握 1. 構 造 躯 体 の 健 全 性 の 把 握 老 朽 化 状 況 の 把 握 フロー 老 朽 化 状 況 は 1 躯 体 の 健 全 性 調 査 と2 躯 体 以 外 の 劣 化 状 況 調 査 の2つに 分 けて

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089CE8B438E67977090DD94F58E7793B18AEE8F80816988F38DFC90BB967B9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089CE8B438E67977090DD94F58E7793B18AEE8F80816988F38DFC90BB967B9770816A2E646F63> 第 4 厨 房 設 備 1 用 語 の 定 義 (1) 厨 房 設 備 とは 調 理 を 目 的 として 使 用 する 火 を 使 用 する 設 備 及 び 当 該 設 備 に 附 属 する 設 備 の 全 体 をいう (2) 業 務 用 厨 房 設 備 とは 営 業 用 及 び 一 般 事 業 所 の 従 業 員 食 堂 学 校 病 院 の 給 食 用 等 の 厨 房 設 備 をいう (3) グリスフィルターとは

More information

工 事 内 容 別 一 戸 建 て 住 宅 フォーム 1 床 面 積 が 増 え 特 殊 建 築 物 へ る 工 事 ( 屋 内 用 途 変 更 で 増 床 を 含 む) ケルン フォーム 工 事 ( 床 面 積 形 態 は 変 更 なし) 工 事 内 容 耐 震 化 工 事 構 造 に 絡 む 開

工 事 内 容 別 一 戸 建 て 住 宅 フォーム 1 床 面 積 が 増 え 特 殊 建 築 物 へ る 工 事 ( 屋 内 用 途 変 更 で 増 床 を 含 む) ケルン フォーム 工 事 ( 床 面 積 形 態 は 変 更 なし) 工 事 内 容 耐 震 化 工 事 構 造 に 絡 む 開 S E K I S A N 602 614 615 619 工 事 内 容 別 一 戸 建 て 住 宅 フォーム 1 床 面 積 が 増 え 特 殊 建 築 物 へ る 工 事 ( 屋 内 用 途 変 更 で 増 床 を 含 む) ケルン フォーム 工 事 ( 床 面 積 形 態 は 変 更 なし) 工 事 内 容 耐 震 化 工 事 構 造 に 絡 む 開 外 装 変 更 内 装 仕 上 げ 口

More information

静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5

静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 平 成 年 度 県 営 住 宅 原 団 地 外 壁 補 (,D 号 棟 ) 集 会 所 図 面 目 録 設 計 図 図 面 番 号 称 図 面 番 号 称 共 通 図 表 紙 図 面 目 録 NON SLE 集 会 所 - 前 平 面 詳 細 図 / S - 特 仕 様 書 ( ) NON SLE 意 匠 図 - 0 平 面 詳 細 図 / S - 特 仕 様 書 ( ) NON SLE - 展 開

More information

建物等清掃業務の仕様書、実施要領

建物等清掃業務の仕様書、実施要領 収 集 事 業 課 施 設 維 持 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 本 業 務 にかかる 実 施 要 領 機 名 実 施 回 数 実 施 月 その 他 は 下 記 のとおりとする 1. 委 託 場 所 明 石 市 大 久 保 町 松 陰 1138 明 石 市 環 境 部 収 集 事 業 課 2. 委 託 業 務 内 容 (1) 建 物 等 業 務 (2) 消 防 用 設 備 等 年 次 点 検

More information

001-01 建物配置図(20.10.15).xls

001-01 建物配置図(20.10.15).xls ( 別 紙 1) 和 光 校 舎 配 置 図 グラウンド テニスコート 霞 寮 若 松 寮 船 橋 寮 和 光 寮 厚 生 棟 体 育 館 西 門 司 法 研 修 所 研 修 棟 階 段 教 室 棟 バ ス 停 留 所 ( 樹 林 公 園 ) バ ス 停 留 所 ( 樹 林 公 園 ) 管 理 棟 バ ス 停 留 所 ( 税 務 大 学 校 ) エントランス 東 京 外 環 自 動 車 道 バ ス

More information

001-01 建物配置図.xls

001-01 建物配置図.xls ( 別 紙 1) 和 光 校 舎 配 置 図 グラウンド テニスコート 霞 寮 若 松 寮 船 橋 寮 和 光 寮 厚 生 棟 体 育 館 西 門 司 法 研 修 所 研 修 棟 階 段 教 室 棟 バ ス 停 留 所 ( 樹 林 公 園 ) バ ス 停 留 所 ( 樹 林 公 園 ) 管 理 棟 バ ス 停 留 所 ( 税 務 大 学 校 ) エントランス 東 京 外 環 自 動 車 道 バ ス

More information

の 流 出 が 妨 げられないようにするこ (6) 加 湿 水 の 補 給 水 槽 がある 場 合 には, 定 期 的 に 清 掃 するこ (7) 気 化 式 加 湿 器 については, 加 湿 材 の 汚 れ 及 び 加 湿 能 力 を 点 検 し, 必 要 に 応 じて 洗 浄 又 は 交 換 を

の 流 出 が 妨 げられないようにするこ (6) 加 湿 水 の 補 給 水 槽 がある 場 合 には, 定 期 的 に 清 掃 するこ (7) 気 化 式 加 湿 器 については, 加 湿 材 の 汚 れ 及 び 加 湿 能 力 を 点 検 し, 必 要 に 応 じて 洗 浄 又 は 交 換 を 別 添 茨 城 県 建 築 物 環 境 衛 生 維 持 管 理 要 領 第 1 空 気 環 境 の 調 整 1 空 気 調 和 設 備 等 の 運 転 操 作 空 気 調 和 設 備 等 ( 空 気 調 和 設 備 又 は 機 械 換 気 設 備 をいう )の 運 転 操 作 については, 気 象 条 件, 各 居 室 の 使 用 状 況, 過 去 における 空 気 環 境 の 測 定 結 果 等

More information

18 18 18 18 18 18 18 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため

More information

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄 平 成 27 年 度 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 小 松 島 市 委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積

More information

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を 別 記 8 (その4) 非 木 造 建 物 Ⅰ 移 転 料 積 算 基 準 ( 通 則 ) 第 1 本 基 準 は 非 木 造 建 物 Ⅰ ( 以 下 非 木 造 建 物 という )の 移 転 料 を 積 算 するための 方 法 を 示 すものである なお 非 木 造 建 物 Ⅱ の 移 転 料 積 算 についても これを 準 用 するものとする ( 移 転 料 ) 第 2 非 木 造 建 物 の

More information

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73>

< E A E096BE816A82AB82DF97D52B92CA8FED95AA2E786C73> 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 の 概 要 平 成 21 年 度 3 月 補 正 予 算 ( ) 会 計 名 補 正 前 の 額 通 常 分 補 正 額 き め 細 か な 計 補 正 後 の 額 前 年 度 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 8 号 ) 54,617,600 1,446,638 621,062 2,067,700 56,685,300 2.0% 特 別 会 計 37,519,857

More information

Taro 公表用表紙・トビラ

Taro 公表用表紙・トビラ 平 成 2 4 年 度 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 ( H 2 4. 4 月 定 期 改 訂 ) 島 根 県 農 林 水 産 部 土 木 部 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 に つ い て 1. こ の 設 計 資 材 単 価 表 は 島 根 県 農 林 水 産 部 及 び 土 木 部 が 発 注 す る 土 木 工 事 に 係 る 設 計 資 材 単 価 の う ち 県

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 業 務 委 託 番 号 第 28 号 平 成 24 年 度 旧 免 田 中 学 校 施 改 修 工 事 計 業 務 委 託 仕 様 書 あさぎり 町 役 場 総 務 課 政 策 推 進 室 1 共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準

More information

Microsoft Word - h doc

Microsoft Word - h doc 8 保 安 第 12 号 消 防 特 第 39 号 平 成 8 年 3 月 29 日 関 係 都 道 府 県 消 防 防 災 主 管 部 長 殿 通 商 産 業 省 環 境 立 地 局 保 安 課 長 自 治 省 消 防 庁 特 殊 災 害 室 長 新 設 等 の 計 画 の 届 出 に 係 る 審 査 事 務 の 簡 素 合 理 化 に ついて( 通 知 ) 改 正 平 成 10 年 1 月 19

More information

改 訂 事 項 改 訂 事 項 P313 ⑵ 同 時 使 用 水 量 P313 ⑵ 同 時 使 用 水 量 ~18 給 水 用 具 が 多 い 建 物 等 で 同 時 使 用 水 量 により 必 要 とする 給 水 管 の 口 径 ( 管 内 流 速 は 毎 秒 2.0メートル 以 ~18 直 結

改 訂 事 項 改 訂 事 項 P313 ⑵ 同 時 使 用 水 量 P313 ⑵ 同 時 使 用 水 量 ~18 給 水 用 具 が 多 い 建 物 等 で 同 時 使 用 水 量 により 必 要 とする 給 水 管 の 口 径 ( 管 内 流 速 は 毎 秒 2.0メートル 以 ~18 直 結 改 訂 事 項 改 訂 事 項 P11 1.2 用 語 の 定 義 P11 1.2 用 語 の 定 義 ~2 この 施 行 要 領 において 用 いられる 主 な 用 語 の 定 義 は 次 のとおりとする ~2 この 施 行 要 領 において 用 いられる 主 な 用 語 の 定 義 は 次 のとおりとする 1~16 1~16 17 直 結 給 水 システム 設 計 施 工 基 準 とは さいたま

More information

第8章 消防施設に関する事項

第8章 消防施設に関する事項 第 8 章 消 防 施 設 に 関 する 事 項 1 消 防 水 利 の 設 置 消 防 水 利 は 次 の 基 準 により 設 置 するものとする 1) 消 防 水 利 の 種 別 消 防 水 利 は 消 防 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 186 号 ) 第 20 条 第 1 項 の 規 定 により 消 防 庁 が 定 める 消 防 水 利 の 基 準 ( 昭 和 39 年 消 防 庁 告

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2

概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2 第 5 章 植 物 工 場 の 法 規 制 等 -73- 概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2. 農 地 関 連 (1) 農 業 振 興

More information

【南関東防衛局】平成28年度発注見通し(1/四)【最終版】

【南関東防衛局】平成28年度発注見通し(1/四)【最終版】 1 / 6 ページ 注 ) 公 告 のは 公 告 済 を 示 す 1 4 月 座 間 (28) 整 備 工 場 新 設 建 築 その 他 工 事 座 間 駐 屯 地 28ヶ 月 建 築 一 式 工 事 整 備 工 場 (S 造 平 屋 建 約 440 m2) 新 設 の 建 築 及 び 土 木 工 事 ( 詳 細 図 等 作 成 業 務 一 式 ) 2 4 月 座 間 (28) 整 備 工 場 新

More information

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 の 名 称 : 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 2. 業 務 の 場 所 : 四 日 市 市 大 字 羽 津 甲 地 内 3. 施 の 名 称 : 仮 称 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 4. 施 の 用 途 : 平

More information

文 書 登 録 番 号 調 査 設 計 者 検 査 者 七 教 第 15-1366 号 町 長 副 町 長 財 政 課 長 課 長 事 業 場 所 七 ヶ 浜 町 遠 山 一 丁 目 9-18 地 内 平 成 27 年 度 向 洋 中 学 校 非 構 造 部 材 耐 震 補 強 工 事 事 業 費

文 書 登 録 番 号 調 査 設 計 者 検 査 者 七 教 第 15-1366 号 町 長 副 町 長 財 政 課 長 課 長 事 業 場 所 七 ヶ 浜 町 遠 山 一 丁 目 9-18 地 内 平 成 27 年 度 向 洋 中 学 校 非 構 造 部 材 耐 震 補 強 工 事 事 業 費 平 成 27 年 度 向 洋 中 学 校 非 構 造 部 材 耐 震 補 強 工 事 公 開 数 量 内 訳 書 ( 参 考 ) < 取 扱 上 の 注 意 事 項 > 1 本 内 訳 書 に 記 載 されている 数 量 は 参 考 数 量 であり, 本 内 訳 書 は 工 事 請 負 契 約 書 に 記 載 される 設 計 図 書 には 含 まれない 2 公 開 数 量 は, 設 計 変 更 や

More information

Microsoft Word - 2-2-3.doc

Microsoft Word - 2-2-3.doc 技 術 分 類 2-2-3 個 別 空 調 / 冷 媒 配 管 /ビル 用 エアコンの 冷 媒 配 管 技 術 名 称 2-2-3-1 冷 媒 配 管 の 分 岐 技 術 内 容 ビル 用 エアコン(いわゆるビルマルチエアコン)では1 台 の 室 外 機 に 対 して 複 数 台 の 室 内 機 を 接 続 し 冷 媒 配 管 は 分 岐 点 までは 主 配 管 を1 本 とし 分 岐 点 以 降

More information

< 要 求 水 準 書 > 目 次 1 基 本 事 項 P.2 (1) 要 求 水 準 書 の 位 置 づけ P.2 (2) 耐 震 改 修 の 性 能 規 定 P.2 2 設 計 施 工 の 条 件 P.2 (1) 敷 地 概 要 P.2 (2) 既 設 建 築 物 概 要 P.2 (3) 既 設

< 要 求 水 準 書 > 目 次 1 基 本 事 項 P.2 (1) 要 求 水 準 書 の 位 置 づけ P.2 (2) 耐 震 改 修 の 性 能 規 定 P.2 2 設 計 施 工 の 条 件 P.2 (1) 敷 地 概 要 P.2 (2) 既 設 建 築 物 概 要 P.2 (3) 既 設 小 田 原 市 庁 舎 耐 震 改 修 事 業 プロポーザル 要 求 水 準 書 平 成 24 年 6 月 小 田 原 市 < 要 求 水 準 書 > 目 次 1 基 本 事 項 P.2 (1) 要 求 水 準 書 の 位 置 づけ P.2 (2) 耐 震 改 修 の 性 能 規 定 P.2 2 設 計 施 工 の 条 件 P.2 (1) 敷 地 概 要 P.2 (2) 既 設 建 築 物 概 要

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203133935393B995748BDF82C582CC8D488E968169503139378160323033816A8169938C966B816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203133935393B995748BDF82C582CC8D488E968169503139378160323033816A8169938C966B816A2E646F63> 第 13 章 鉄 道 付 近 での 工 事 第 1 節 事 前 協 議 及 び 事 前 調 査 1. 適 用 線 路 に 近 接 して 列 車 運 転 に 影 響 を 及 ぼすおそれのある 土 木 工 事 に 適 用 する なお 鉄 道 の 線 路 内 で 土 木 工 事 を 施 工 する 場 合 は 鉄 道 事 業 者 と 十 分 協 議 のうえ その 指 示 に 従 うこと 2. 事 前 協 議

More information

神戸市防火基準適合表示要綱

神戸市防火基準適合表示要綱 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 運 用 要 領 第 1 目 的 ( 第 1 条 関 係 ) この 要 領 は 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 ( 以 下 実 施 要 綱 という )の 運 用 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 表 示 対 象 物 の 範 囲 ( 第 2 条 関 係 ) 1 ホテル 旅 館 等 ( 消 防 法

More information

Taro-1 建築基準法施行条例

Taro-1 建築基準法施行条例 福 島 県 建 築 基 準 法 施 行 条 例 昭 26. 8. 7 福 島 県 条 例 第 60 号 改 正 昭 35. 7.22 条 例 28 同 37. 7.31 同 36 同 44.12.10 同 66 同 46.10.20 同 55 同 52.10.21 同 45 同 59. 3.30 同 23 同 62.12.22 同 6l 平 4. 3.24 同 55 同 5. 3.23 同 3l 同

More information

( 注 意 ) 居 室 としての 利 用 が 予 想 されるものは 当 然 階 としてみなされる 小 屋 裏 物 置 等 は 室 内 からの 利 用 を 想 定 しており 外 部 から 利 用 するものは 認 められな い 以 下 のように 余 剰 空 間 を 意 図 的 に 作 った 場 合 は

( 注 意 ) 居 室 としての 利 用 が 予 想 されるものは 当 然 階 としてみなされる 小 屋 裏 物 置 等 は 室 内 からの 利 用 を 想 定 しており 外 部 から 利 用 するものは 認 められな い 以 下 のように 余 剰 空 間 を 意 図 的 に 作 った 場 合 は 9 面 積 高 さ 空 地 9-1 小 屋 裏 等 利 用 の 収 納 庫 法 第 92 条 令 第 2 条 次 の(1)から(5)まで 又 は(6)に 掲 げる 条 件 を 満 たす 場 合 は 階 とみなさず 床 面 積 にも 算 入 しない なお 当 該 小 屋 裏 物 置 等 の 面 積 が その 存 する 階 の 床 面 積 の1/8を 超 える 場 合 は 平 成 12 年 5 月 23

More information

(Microsoft Word - ASJ008 \221\317\220k\224\273\222\350\220R\215\270\227v\227\314\(\210\304\)20150705.doc)

(Microsoft Word - ASJ008 \221\317\220k\224\273\222\350\220R\215\270\227v\227\314\(\210\304\)20150705.doc) 耐 震 判 定 審 査 要 領 2015 年 8 月 ビューローベリタスジャパン 株 式 会 社 耐 震 判 定 委 員 会 目 次 1. 判 定 方 針 概 要 2 2. 適 用 範 囲 2 3. 耐 震 診 断 方 針 2 4. 現 地 調 査 3 5. 診 断 計 算 4 6. 耐 震 改 修 7 7. 躯 体 以 外 の 検 討 部 位 9 8. その 他 10-1- 1. 判 定 方 針

More information

消防法等施行細則(H26.8.1改正後HP掲載用全文)

消防法等施行細則(H26.8.1改正後HP掲載用全文) 消 防 法 等 施 行 細 則 昭 和 48 年 7 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 改 正 昭 和 50 年 4 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 2 号 昭 和 55 年 5 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 昭 和 59 年 4 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 2 号 平 成 2 年 5 月 23 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 平 成 4

More information

Microsoft Word - 成田市給水装置工事施行基準(H27改定版)(黒)

Microsoft Word - 成田市給水装置工事施行基準(H27改定版)(黒) 第 7 章 維 持 管 理 138 第 7 章 維 持 管 理 7.1 維 持 管 理 給 水 装 置 はお 客 様 ( 需 要 者 )に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり 給 水 装 置 の 的 確 な 維 持 管 理 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えるため 水 を 汚 染 し 又 は 漏 水 のない よう 随 時 又 は 定 期 的 に 行 うこと 給

More information

高 崎 市 中 高 層 建 物 直 結 給 水 及 び 増 圧 式 設 計 施 工 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 高 崎 市 の 給 水 区 域 において の 圧 力 を 利 用 して 中 高 層 の 建 物 ( 以 下 中 高 層 という )の 給 水 装 置 に 直 結

高 崎 市 中 高 層 建 物 直 結 給 水 及 び 増 圧 式 設 計 施 工 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 高 崎 市 の 給 水 区 域 において の 圧 力 を 利 用 して 中 高 層 の 建 物 ( 以 下 中 高 層 という )の 給 水 装 置 に 直 結 改 訂 版 高 崎 市 中 高 層 建 物 直 結 給 水 及 び 増 圧 給 水 設 計 施 工 基 準 平 成 24 年 4 月 1 日 改 定 高 崎 市 水 道 局 高 崎 市 中 高 層 建 物 直 結 給 水 及 び 増 圧 式 設 計 施 工 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 高 崎 市 の 給 水 区 域 において の 圧 力 を 利 用 して 中 高 層 の 建

More information

確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 添 付 図 面 添 付 図 面 添 付 図 面 添 付 図 面 -00 表 紙 -0 階 展 開 図 管 理 特 -Ⅰ 期 - 図 書 室 家 具 仕 様 書 - 階 平 面 図 ( 文 科 省 ) 構 造 -0 構 造

確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 添 付 図 面 添 付 図 面 添 付 図 面 添 付 図 面 -00 表 紙 -0 階 展 開 図 管 理 特 -Ⅰ 期 - 図 書 室 家 具 仕 様 書 - 階 平 面 図 ( 文 科 省 ) 構 造 -0 構 造 本 安 真 紀 級 建 築 士 登 録 第 988 号 表 紙 No cale -00 確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 確 認 申 請 添 付 図 面 添 付 図 面 添 付 図 面 添 付 図 面 -00 表 紙 -0 階 展 開 図 管 理 特 -Ⅰ 期 - 図 書 室 家 具 仕 様 書 - 階 平 面 図 ( 文 科 省 ) 構 造 -0 構 造 関 係 特

More information

図 面 番 号 設 計 番 号 照 査 担 当 設 計 者 RC 造 3 6 3 小 学 校 32 28 M-01 一 級 建 築 士 登 録 第 145481 号 大 鋸 谷 良 一 1. 工 事 場 所 富 山 県 小 矢 部 市 後 谷 地 内 紙 製 ( 一 般 床 壁 ) 鋼 製 ( 梁

図 面 番 号 設 計 番 号 照 査 担 当 設 計 者 RC 造 3 6 3 小 学 校 32 28 M-01 一 級 建 築 士 登 録 第 145481 号 大 鋸 谷 良 一 1. 工 事 場 所 富 山 県 小 矢 部 市 後 谷 地 内 紙 製 ( 一 般 床 壁 ) 鋼 製 ( 梁 石 動 小 学 校 空 調 設 備 新 設 工 事 図 面 リスト M-01 M-02 M-03 M-04 M-05 M-06 M-07 空 調 設 備 特 記 仕 様 書 配 置 図 付 近 見 取 り 図 1 階 2 階 仮 設 計 画 図 3 階 仮 設 計 画 図 断 面 図 空 調 設 備 1 階 平 面 図 空 調 設 備 2 階 平 面 図 機 器 表 断 面 図 M-08 M-09

More information

整 理 番 号 設 計 担 当 課 建 築 局 公 共 建 築 部 施 設 整 備 課 秋 葉 中 学 校 外 壁 改 修 その 他 工 事 に 伴 う 設 計 業 務 委 託 設 計 図 書 ( 金 額 入 り 金 抜 き ) 1 設 計 書 3 ページ 2 特 記 共 通 仕 様 書 一 式 3

整 理 番 号 設 計 担 当 課 建 築 局 公 共 建 築 部 施 設 整 備 課 秋 葉 中 学 校 外 壁 改 修 その 他 工 事 に 伴 う 設 計 業 務 委 託 設 計 図 書 ( 金 額 入 り 金 抜 き ) 1 設 計 書 3 ページ 2 特 記 共 通 仕 様 書 一 式 3 委 託 業 務 内 容 1 委 託 名 称 秋 葉 中 学 校 外 壁 改 修 その 他 工 事 に 伴 う 設 計 業 務 委 託 2 業 務 内 容 学 校 の 校 舎 は 経 年 劣 化 による 老 朽 化 等 により 不 具 合 が 生 じているため 安 全 性 の 確 保 及 び 適 正 な 維 持 保 全 施 設 の 長 寿 命 化 を 目 的 とした 外 壁 改 修 工 事 に 伴 う

More information

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73>

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73> 特 記 仕 様 書 工 事 番 号 工 事 名 24- 農 -15 里 須 田 取 水 施 設 整 備 工 事 施 工 箇 所 木 津 川 市 加 茂 町 里 地 内 工 期 平 成 25 年 1 月 11 日 ~ 平 成 25 年 3 月 29 日 第 1 章 総 則 1-1 ( 総 則 ) 1 本 工 事 は 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 24 年 3 月 農 林 水 産 省

More information

目 次. 法 第 2 条 関 係 Page 1. 建 築 物 としての 取 扱 い 1 2. 立 体 駐 車 場 の 建 築 物 としての 取 扱 い 2 3. ラック 式 倉 庫 の 建 築 物 としての 取 扱 い 3 4. 駅 舎 の 取 扱 い 6 5. 建 築 物 の 用 途 の 取 扱

目 次. 法 第 2 条 関 係 Page 1. 建 築 物 としての 取 扱 い 1 2. 立 体 駐 車 場 の 建 築 物 としての 取 扱 い 2 3. ラック 式 倉 庫 の 建 築 物 としての 取 扱 い 3 4. 駅 舎 の 取 扱 い 6 5. 建 築 物 の 用 途 の 取 扱 平 成 27 年 度 版 目 次. 法 第 2 条 関 係 Page 1. 建 築 物 としての 取 扱 い 1 2. 立 体 駐 車 場 の 建 築 物 としての 取 扱 い 2 3. ラック 式 倉 庫 の 建 築 物 としての 取 扱 い 3 4. 駅 舎 の 取 扱 い 6 5. 建 築 物 の 用 途 の 取 扱 い(1) 7 6. 建 築 物 の 用 途 の 取 扱 い(2) 8 7.

More information

A-00表紙.jww

A-00表紙.jww NUMBER TITE SCE NUMBER TITE SCE 0 図 面 リ ス ト S 0 構 造 計 特 記 仕 様 書 0 工 事 概 要 書 S 0 鉄 筋 コ ン ク リ ー ト 構 造 配 筋 標 準 図 () 0 特 記 仕 様 書 0 特 記 仕 様 書 0 特 記 仕 様 書 S 0 S 0 S 0 鉄 筋 コ ン ク リ ー ト 構 造 配 筋 標 準 図 () 鉄 筋 コ ン

More information

<4D F736F F D DC58F4994C5816A8AC B E646F63>

<4D F736F F D DC58F4994C5816A8AC B E646F63> 静 岡 県 土 木 施 設 長 寿 命 化 計 画 下 水 道 管 路 ガイドライン 平 成 21 年 3 月 建 設 部 都 市 局 生 活 排 水 室 はじめに 本 ガイドラインは 静 岡 県 土 木 部 ( 当 時 )が 平 成 15 年 度 にとりまとめた 土 木 施 設 長 寿 命 化 行 動 方 針 ( 案 ) を 受 け 県 が 管 理 している 流 域 下 水 道 幹 線 をはじめとする

More information

12

12 12. 維 持 管 理 12.1 維 持 管 理 1 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり その 維 持 管 理 の 適 否 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えることから 水 が 汚 染 し 又 は 漏 れないように 的 確 に 管 理 を 行 うことが 必 要 である 2 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 等 が

More information

拾い集計

拾い集計 拾 い 集 計 目 次. 拾 い 集 計 の 出 力 2 出 力 方 法 拾 い 集 計 の 対 象 要 素 集 計 方 法 の 設 定 拾 い 集 計 表 の 名 称 2.テンプレートの 設 定 8 テンプレートの 編 集 テンプレートの 項 目 テンプレートの 新 規 作 成 テンプレートの 保 存 読 み 込 み 更 新 日 :205/9/30 Rebro205 対 応 -- . 拾 い 集

More information

( 目 次 ) 1. 指 針 の 目 的 と 効 果 1 (1) 指 針 の 目 的 (2) 施 設 の 長 寿 命 化 (3) 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 2. 長 寿 命 化 の 目 標 と 施 設 の 機 能 3 (1) 耐 用 年 数 ( 寿 命 )の 考 え 方 (2) 目 標 使

( 目 次 ) 1. 指 針 の 目 的 と 効 果 1 (1) 指 針 の 目 的 (2) 施 設 の 長 寿 命 化 (3) 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 2. 長 寿 命 化 の 目 標 と 施 設 の 機 能 3 (1) 耐 用 年 数 ( 寿 命 )の 考 え 方 (2) 目 標 使 青 森 県 県 有 施 設 長 寿 命 化 指 針 平 成 20 年 3 月 県 土 整 備 部 建 築 住 宅 課 総 務 部 財 産 管 理 課 ( 目 次 ) 1. 指 針 の 目 的 と 効 果 1 (1) 指 針 の 目 的 (2) 施 設 の 長 寿 命 化 (3) 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 2. 長 寿 命 化 の 目 標 と 施 設 の 機 能 3 (1) 耐 用 年 数

More information

耐震構造委員会資料                         2006/3/24

耐震構造委員会資料                         2006/3/24 耐 震 診 断 改 修 の 手 引 き この 手 引 きは 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律 同 施 行 令 に 定 められている 指 針 基 準 ( 以 下 耐 震 診 断 基 準 * という) 等 に 基 づき その 具 体 的 な 取 り 扱 いを 示 していま す これらは 耐 震 診 断 基 準 等 の 中 で 診 断 者 の 判 断 に 委 ねられているもののうち

More information

2 製 品 に 関 する 要 求 2.1 構 成 構 成 は 表 2による 表 2- 構 成 番 号 品 名 数 量 注 記 1 トイレ 処 理 ハイ キューブ コンテナ 40ft 1 2 原 水 槽 一 式 3 受 入 槽 一 式 4 生 物 処 理 槽 一 式 5 沈 降 槽 一 式 6 洗 浄

2 製 品 に 関 する 要 求 2.1 構 成 構 成 は 表 2による 表 2- 構 成 番 号 品 名 数 量 注 記 1 トイレ 処 理 ハイ キューブ コンテナ 40ft 1 2 原 水 槽 一 式 3 受 入 槽 一 式 4 生 物 処 理 槽 一 式 5 沈 降 槽 一 式 6 洗 浄 完 全 自 立 移 動 式 循 環 型 水 洗 バイオトイレ 仕 様 書 1 総 則 この 仕 様 書 は 館 山 市 ( 以 下 市 という )が 購 入 設 置 する 完 全 自 立 移 動 式 循 環 型 水 洗 バイオトイレ( 以 下 本 体 という )について 示 すものである なお この 仕 様 書 に 示 した 要 求 事 項 等 は 市 が 求 める 最 低 水 準 を 規 定 するものであり

More information

別 紙 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 1. 総 則 この 算 定 基 準 は, 間 接 工 事 費 のうち 共 通 仮 設 費 の 算 定 に 係 る 必 要 な 事 項 を 定 めたものである 共 通 仮 設 費 の 構 成 は, 下 記 のとおりとする 運 搬 費 準 備 費 事 業 損

別 紙 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 1. 総 則 この 算 定 基 準 は, 間 接 工 事 費 のうち 共 通 仮 設 費 の 算 定 に 係 る 必 要 な 事 項 を 定 めたものである 共 通 仮 設 費 の 構 成 は, 下 記 のとおりとする 運 搬 費 準 備 費 事 業 損 5. 土 木 請 負 工 事 の 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 各 地 方 整 備 局 長 北 海 道 開 発 局 長 あて 国 土 技 術 政 策 総 合 研 究 所 長 最 終 改 正 国 官 技 第 276 号 平 成 26 年 3 月 14 日 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 技 術 審 議 官 土 木 請 負 工 事 の 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 の 一 部 改 定 について

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

(Microsoft Word - \216Q\215l\227l\216\256\202\331\202\251.doc)

(Microsoft Word - \216Q\215l\227l\216\256\202\331\202\251.doc) Ⅱ チェックシート 1 平 常 時 のチェックシート 地 震 風 水 害 等 に 対 する 備 えが 十 分 かどうかを 定 期 的 に 少 なくとも 防 災 訓 練 時 にチェックして 万 全 の 体 制 を 整 える (その1) 立 地 条 件 と 災 害 予 測 地 盤 地 形 などの 立 地 環 境 と 起 こりうる 災 害 予 測 の 確 認 1 1 1 情 報 伝 達 強 化 館 内 一

More information

<895988C08FAC8A778D5A8BE094B282AB2E786C73>

<895988C08FAC8A778D5A8BE094B282AB2E786C73> 平 成 22 年 度 工 事 ( 起 工 ) 設 計 書 工 事 名 : 工 事 場 所 : 浦 安 小 学 校 増 改 修 他 工 事 鳥 取 県 東 伯 郡 琴 浦 町 下 伊 勢 浦 安 小 学 校 増 改 修 工 事 内 訳 書 I 建 築 本 体 工 事 1 式 Ⅲ 電 気 設 備 工 事 1 式 Ⅲ 機 械 設 備 工 事 1 式 小 計 Ⅳ 共 通 仮 設 費 1 式 V 現 場 管

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB> 大 村 市 位 置 指 定 申 請 手 続 きの 手 引 き 平 成 23 年 4 月 1 日 大 村 市 建 築 住 宅 課 目 次 1. 適 用 1 2. 事 前 協 議 及 び 取 扱 基 準 について (1) 事 前 協 議 1 (2) 取 扱 基 準 1 1) の 位 置 指 定 から 指 定 を 延 長 する 場 合 の 取 り 扱 い 1 2) 関 係 規 定 の 適 用 における 指

More information

           目    次

           目    次 第 10 章 維 持 管 理 第 10 章 維 持 管 理 1 給 水 装 置 の 維 持 管 理 給 水 装 置 は 年 月 の 経 過 に 伴 う 材 質 の 劣 化 により 故 障 漏 水 等 の 事 故 が 発 生 す ることがある 事 故 を 未 然 に 防 止 するため 又 は 最 小 限 に 抑 えるためには 維 持 管 理 を 行 うことが 重 要 である (1) 給 水 装 置 工

More information

公共建築工事共通費積算基準 平成26年版

公共建築工事共通費積算基準 平成26年版 公 共 建 築 工 事 共 通 費 積 算 基 準 平 成 26 年 版 平 成 15 年 3 月 31 日 国 営 計 第 196 号 最 終 改 定 平 成 26 年 3 月 20 日 国 営 計 第 138-1 号 この 基 準 は 国 土 交 通 省 官 庁 営 繕 部 及 び 地 方 整 備 局 等 営 繕 部 が 官 庁 施 設 の 営 繕 を 実 施 するための 基 準 として 制 定

More information

建築基準法第52条第14項第1号に基づく練馬区容積率の許可に関する取扱基準

建築基準法第52条第14項第1号に基づく練馬区容積率の許可に関する取扱基準 建 築 基 準 法 第 52 条 第 14 項 第 1 号 に 基 づく 練 馬 区 容 積 率 の 許 可 に 関 する 取 扱 基 準 練 都 建 第 282 号 平 成 14 年 3 月 11 日 第 1 運 用 方 針 練 馬 区 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 以 下 法 という ) 第 52 条 第 14 項 第 1 号 の 規 定 による 機 械

More information

3 芸 術 創 造 館 駐 車 場 管 制 機 器 保 守 点 検 業 務 (1) 具 体 業 務 の 内 容 保 守 点 検 大 阪 市 立 芸 術 創 造 館 指 定 管 理 者 は 対 象 機 器 が 有 効 的 に 機 能 するよう 定 期 的 に 点 検 を 実 施 し 良 好 な 状 態

3 芸 術 創 造 館 駐 車 場 管 制 機 器 保 守 点 検 業 務 (1) 具 体 業 務 の 内 容 保 守 点 検 大 阪 市 立 芸 術 創 造 館 指 定 管 理 者 は 対 象 機 器 が 有 効 的 に 機 能 するよう 定 期 的 に 点 検 を 実 施 し 良 好 な 状 態 芸 術 創 造 館 施 設 維 持 管 理 等 検 業 務 仕 様 書 1 スタジオ 等 機 材 保 守 点 検 業 務 (1) 具 体 業 務 内 容 保 守 点 検 大 阪 市 立 芸 術 創 造 館 指 定 管 理 者 はスタジオ 等 機 材 に 対 し 一 切 の 点 検 調 整 を 行 い 機 材 の 安 全 かつ 良 好 な 状 態 を 保 つこと 1 スタジオのミキシングルームに 収

More information

2

2 大 規 模 修 繕 工 事 の 進 め 方 ~ 注 意 するポイント~ 平 成 28 年 2 月 13 日 公 益 財 団 法 人 マンション 管 理 センター 1 2 世 帯 主 の 年 齢 世 帯 主 の 年 齢 1.6 1.2 0.8 0.2 100% 90% 19.2 13.2 11.9 7.6 18.9 80% 25.8 22.9 30 歳 未 満 70% 60% 27.9 24.1 22.8

More information

トイレ 延 べ 面 積 90.3m2 (2) 明 和 小 学 校 ( 住 所 安 城 市 東 端 町 明 和 66 番 地 ) ア 南 棟 構 造 規 模 鉄 筋 コンクリート 造 地 上 2 階 建 竣 工 年 月 昭 和 40 年 3 月 トイレ 延 べ 面 積 60.2m2 手 洗 い 延 べ

トイレ 延 べ 面 積 90.3m2 (2) 明 和 小 学 校 ( 住 所 安 城 市 東 端 町 明 和 66 番 地 ) ア 南 棟 構 造 規 模 鉄 筋 コンクリート 造 地 上 2 階 建 竣 工 年 月 昭 和 40 年 3 月 トイレ 延 べ 面 積 60.2m2 手 洗 い 延 べ 安 城 中 部 小 学 校 ほか 校 舎 トイレ 改 修 設 計 業 務 仕 様 書 1 業 務 概 要 本 業 務 は 学 校 の 既 設 トイレについて 衛 生 面 安 全 面 使 い 勝 手 経 済 性 維 持 管 理 等 がより 改 善 されるよう 湿 式 トイレから 乾 式 トイレ に 改 修 する 設 計 を 行 う 業 務 とする 2 業 務 内 容 改 修 設 計 仮 設 計 画 既

More information

Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 ) 図 面 及 び 特 記 仕 様 に 記 載 されていない は すべて 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営 繕 監 の 公 共 ) 図 面 及 び

Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 Ⅱ 建 築 仕 様 ) 図 面 及 び 特 記 仕 様 に 記 載 されていない は すべて 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営 繕 監 の 公 共 ) 図 面 及 び 図 面 目 録 意 匠 図 構 造 図 気 図 機 械 図 000 図 面 目 録 特 記 仕 様 書 気 特 記 仕 様 書 機 械 特 記 仕 様 書 00 特 記 仕 様 書 2 特 記 仕 様 書 2 2 灯 階 平 面 図 2 下 水 道 切 替 配 置 図 002 特 記 仕 様 書 2 補 強 詳 細 図 動 力 階 平 面 図 下 水 切 替 階 平 面 図 00 特 記 仕 様 書

More information

Ⅰ 第 6 章 公 共 施 等 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1. 公 共 施 公 共 施 の 総 合 的 かつ 計 画 的 な 管 理 は, 図 表 6-1 に 示 す 通 り, 概 ね4つの 段 階 で 構 成 され, 中 長 期 保 全 計 画 を 策 定 実 行 することにあります まず, 実 態 把 握 として, 構 造 躯 体 の 健 全 性 を 把 握 することで

More information

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す 平 成 28 年 1 月 20 日 土 地 建 設 産 業 局 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 通 省 が 平 成 27 年 10 月 に 実 施 した 公 共 事 業 労 務 費 調 査 に 基 づき 平 成 28 年 2 月 からの 公 共 工 事 の 工 事 費 の 積 算 に 用 いるための

More information

本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建 物 設 備 の 基 準 ( 要 綱 6) 基 本 的 な 考

本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建 物 設 備 の 基 準 ( 要 綱 6) 基 本 的 な 考 H25.4.1 版 認 証 保 育 所 施 設 基 準 解 説 平 成 22 年 10 月 東 京 都 福 祉 保 健 局 少 子 社 会 対 策 部 保 育 支 援 課 0/15 本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建

More information

エ 用 途 公 民 館 オ 竣 工 昭 和 56 年 (1981 年 ) カ マツバホール 概 要 (ア)ホール 客 席 ワンスロープ 方 式 502 席 ( 車 椅 子 席 10 席 を 含 む) 室 容 積 3,200m3 (イ) 舞 台 プロセニアム 方 式 間 口 13m 奥 行 7m 高

エ 用 途 公 民 館 オ 竣 工 昭 和 56 年 (1981 年 ) カ マツバホール 概 要 (ア)ホール 客 席 ワンスロープ 方 式 502 席 ( 車 椅 子 席 10 席 を 含 む) 室 容 積 3,200m3 (イ) 舞 台 プロセニアム 方 式 間 口 13m 奥 行 7m 高 文 化 センター 大 規 模 改 修 等 設 計 業 務 仕 様 書 1 業 務 概 要 本 業 務 は 文 化 センターについて 平 成 27 年 度 作 成 の 文 化 センター 改 修 基 本 計 画 書 ( 以 下 改 修 計 画 書 という )に 基 づき マツバホール( 客 席 502 席 )の 音 響 環 境 改 善 及 び 特 定 天 井 改 修 を 含 む 施 設 全 体 の 大

More information

公 共 発 注 見 通 し( 平 成 28 年 度 当 初 分 ) 番 号 名 称 場 所 期 間 概 要 入 札 及 び 契 約 の 方 法 契 約 締 結 時 期 1 市 道 等 維 持 修 繕 市 一 円 50 日 間 ( 土 ) 排 水 路 補 修 2 3 H27 繰 十 町 区 画 整 理

公 共 発 注 見 通 し( 平 成 28 年 度 当 初 分 ) 番 号 名 称 場 所 期 間 概 要 入 札 及 び 契 約 の 方 法 契 約 締 結 時 期 1 市 道 等 維 持 修 繕 市 一 円 50 日 間 ( 土 ) 排 水 路 補 修 2 3 H27 繰 十 町 区 画 整 理 平 成 28 年 度 公 共 発 注 見 通 し 一 覧 当 初 分 ( 平 成 28 年 5 月 2 日 公 表 ) 指 宿 市 公 共 発 注 見 通 し( 平 成 28 年 度 当 初 分 ) 番 号 名 称 場 所 期 間 概 要 入 札 及 び 契 約 の 方 法 契 約 締 結 時 期 1 市 道 等 維 持 修 繕 市 一 円 50 日 間 ( 土 ) 排 水 路 補 修 2 3 H27

More information

給水装置工事施行要領

給水装置工事施行要領 5 図 面 作 成 5.1 図 面 作 成 図 面 は 給 水 装 置 計 画 の 技 術 的 表 現 であり 工 事 施 行 の 際 の 基 礎 であるとともに 給 水 装 置 の 適 切 な 維 持 管 理 のための 必 須 の 資 料 であるので 明 確 かつ 容 易 に 理 解 できるもの であること 1 図 面 は 設 計 図 と 給 水 装 置 しゅん 工 図 ( 以 下 しゅん 工 図

More information

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 仕 様 書 ( 平 成 27 年 度 ) 平 成 27 年 11 月 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 住 宅 経 営 部 ストック 技 術 チーム 1 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

<4230305F955C8E86>

<4230305F955C8E86> 棟 改 修 (Ⅱ 期 ).0 宮 本 忠 長 建 築 設 計 務 所 電 気 設 図 面 番 号 図 面 縮 尺 図 面 番 号 図 面 縮 尺 図 面 番 号 図 面 縮 尺 0 図 面 録 E 0 電 気 設 特 記 書 0 特 記 書 () 0 特 記 書 No. E 0 動 力 設 階 械 室 改 修 平 面 図 : 0 特 記 書 () 0 特 記 書 No. E 0 動 力 設 地 下

More information

Microsoft PowerPoint - 06床・床材料

Microsoft PowerPoint - 06床・床材料 床 の 機 能 床 床 材 料 野 口 貴 文 構 築 機 能 積 載 荷 重 の 支 持 振 動 などの 障 害 に 対 する 十 分 な 耐 力 居 住 機 能 人 に 対 する 安 全 性 快 適 性 下 階 に 対 する 防 音 防 振 防 水 精 密 機 器 に 対 する 障 害 防 止 床 に 対 する 要 求 条 件 床 に 対 する 要 求 と 材 料 性 能 (1) 安 全 性 居

More information

瀬戸内市消防訓令第  号

瀬戸内市消防訓令第  号 〇 うるま 市 防 火 対 象 物 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は ホテル 旅 館 等 不 特 定 多 数 の 者 を 収 容 する 防 火 対 象 物 の 防 火 安 全 対 策 の 重 要 性 に 鑑 み 防 火 対 象 物 の 関 係 者 の 防 火 に 対 する 認 識 を 高 め 防 火 管 理 業 務 の 適 正 化

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F9120967B95B6814395CA8E8631814395CA8E8632816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F9120967B95B6814395CA8E8631814395CA8E8632816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63> Ⅰ マンション 標 準 管 理 委 託 契 約 書 マンション 管 理 委 託 契 約 書 マンション 管 理 組 合 ( 以 下 甲 という )と マンション 管 理 会 社 ( 以 下 乙 という )とは マンション( 以 下 本 マンション という )の 管 理 に 関 し 次 の とおり 管 理 委 託 契 約 ( 以 下 本 契 約 という )を 締 結 する ( 総 則 ) 第 1 条

More information

角 館 地 区 道 路 照 明 設 備 外 維 持 補 修 工 事 仙 北 市 ~ 大 仙 市 維 持 修 繕 道 路 照 明 維 持 修 繕 工 事 一 式 : 電 球 取 替 安 定 器 取 替 照 明 器 具 取 替 自 動 点 滅 器 取 替 照 明 灯 点 検 不 点 灯 調 査 概 算

角 館 地 区 道 路 照 明 設 備 外 維 持 補 修 工 事 仙 北 市 ~ 大 仙 市 維 持 修 繕 道 路 照 明 維 持 修 繕 工 事 一 式 : 電 球 取 替 安 定 器 取 替 照 明 器 具 取 替 自 動 点 滅 器 取 替 照 明 灯 点 検 不 点 灯 調 査 概 算 東 北 地 方 整 備 局 (28 年 4 月 5 日 公 表 ) 工 事 随 意 契 約 秋 田 河 川 国 道 事 務 所 本 荘 国 道 維 持 補 修 工 事 にかほ 市 ~ 由 利 本 荘 市 維 持 修 繕 道 路 巡 回 一 式 道 路 補 修 工 一 式 除 草 剪 定 工 一 造 物 補 修 工 一 式 概 算 工 事 規 模 1~2 億 円 指 名 競 争 盛 岡 営 繕 事 務

More information

Taro-098 内装仕上げ施工(H20改

Taro-098 内装仕上げ施工(H20改 内 装 仕 上 げ 施 工 技 能 検 定 試 験 の 試 験 科 目 及 びその 範 囲 並 びにその 細 目 平 成 21 年 3 月 厚 生 労 働 省 職 業 能 力 開 発 局 目 次 1.1 級 内 装 仕 上 げ 施 工 技 能 検 定 試 験 の 試 験 科 目 及 びその 範 囲 並 びにその 細 目 1ページ 制 定 昭 和 59 年 度 改 正 平 成 20 年 度 2.2 級

More information

一 定 額 委 託 業 務 費 の 額 月 額 円 ( 消 費 税 額 及 び 地 方 消 費 税 ( 以 下 本 契 約 において 消 費 税 額 等 という )を 含 む ) 内 訳 は 別 紙 1のとおりとする 二 支 払 期 日 及 び 支 払 方 法 毎 月 日 までにその 月 分 を 乙

一 定 額 委 託 業 務 費 の 額 月 額 円 ( 消 費 税 額 及 び 地 方 消 費 税 ( 以 下 本 契 約 において 消 費 税 額 等 という )を 含 む ) 内 訳 は 別 紙 1のとおりとする 二 支 払 期 日 及 び 支 払 方 法 毎 月 日 までにその 月 分 を 乙 マンション 標 準 管 理 委 託 契 約 書 ( 国 総 動 第 3 号 平 成 15 年 4 月 9 日 国 土 交 通 省 総 合 政 策 局 長 通 達 ) マンション 管 理 委 託 契 約 書 マンション 管 理 組 合 ( 以 下 甲 という )と マンション 管 理 会 社 ( 以 下 乙 という )とは マンション( 以 下 本 マンション という )の 管 理 に 関 し 次 のとおり

More information

120808改正請負契約書(最低価格落札方式)

120808改正請負契約書(最低価格落札方式) 印 紙 契 約 書 ( 案 ) 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 四 国 地 方 環 境 事 務 所 総 務 課 長 遠 藤 正 ( 以 下 甲 という ) は ( 以 下 乙 という )と 平 成 25 年 度 五 色 台 ビジターセンター 及 び 自 然 体 験 施 設 定 期 点 検 及 び 保 守 管 理 業 務 ( 以 下 業 務 という )について 次 の 条 項 により 契

More information