PowerPoint プレゼンテーション

Size: px
Start display at page:

Download "PowerPoint プレゼンテーション"

Transcription

1 Alfven 波 によるコロナ 加 熱 太 陽 風 加 速 の MHDシミュレーション ( 太 陽 風 のAlfven 波 加 速 のMHDシミュレーション) 松 本 琢 磨 ( 名 大 ) 日 本 学 術 振 興 会 特 別 研 究 員 PD 共 同 研 究 者 鈴 木 建 ( 名 大 ) Matsumoto & Suzuki 2012 第 25 回 理 論 懇 つくば 国 際 会 議 場 % 23-Dec-2012

2 要 旨 目 的 太 陽 コロナ 加 熱 問 題 ( 太 陽 風 加 速 ) 磁 気 エネルギー 散 逸 経 路 の 特 定 質 量 放 出 率 の 理 論 的 決 定 手 段 Alfven 波 伝 播 の2.5D MHD シミュレーション 結 果 多 次 元 計 算 において 高 温 コロナと 高 速 太 陽 風 を 同 時 に 再 現 各 大 気 層 における 加 熱 機 構 を 特 定

3 光 球 (6,000 K) コロナ(100 万 度 ) 遷 移 層 光 球 彩 層 コロナ コロナ 加 熱 問 題 Vernazza et al 光 球 (6000K)とコロナ(1MK)の 間 には 大 きな 温 度 差 が 存 在 する 百 万 度 プラズマは 熱 伝 導 や 輻 射 冷 却 によって 大 きなエネルギー 損 失 を 被 る コロナ 温 度 を 維 持 するためには 何 らかの 加 熱 機 構 が 必 要 コロナの 加 熱 機 構 は?

4 太 陽 からの 質 量 放 出 ~10 % 太 陽 可 視 光 画 像 (SOHO/LASCO) Steady Wind ~90 % 現 在 の 太 陽 における 全 質 量 放 出 率 への 寄 与 Webb & Howard 1994

5 コロナ 中 のエネルギー 収 支 エネルギーバランスの 式 ( 単 位 : エネルギーフラックス) 加 熱 熱 伝 導 輻 射 冷 却 (b b b f brems) 太 陽 風 コロナ 加 熱 に 必 要 なエネルギー フラックスは 静 穏 領 域 の 場 合 Withbroe & Noyes 1977 対 流 運 動 による Poynting Flux により 十 分 まかなえる Hinode/SOT 可 視 光 movie ( 光 球 ) 粒 状 斑 と 呼 ばれる 対 流 運 動 を 示 す サイズ 1000km 寿 命 10 min

6 太 陽 極 域 磁 場 (ひので 衛 星 可 視 光 望 遠 鏡 ) ベクトルマグネトグラムに よる 極 域 光 球 磁 場 観 測 Tsuneta 光 球 磁 場 分 布 から 外 挿 した ポテンシャル 磁 場 構 造 Ito+2010

7 MHD 波 動 によるエネルギー 輸 送 Slow waves / Fast waves 圧 縮 性 波 動 --- 成 層 大 気 中 ではすぐに 衝 撃 波 に 数 スケール 長 で 減 衰 --- 速 すぎる コロナ 加 熱 に 卓 越 した 寄 与 はできなさそう 彩 層 底 部 コロナへの 寄 与 はあり Alfven waves 非 圧 縮 性 波 動 --- 減 衰 が 遅 い どの 減 衰 過 程 が 最 も 効 果 的 かは 不 明 コロナ 加 熱 に 卓 越 した 寄 与 が 可 能

8 V A /4 Alfven 波 の 輸 送 過 程 位 相 速 度 は 非 一 様 密 度 構 造 ( 鉛 直 方 向 ) 成 層 構 造 遷 移 層 磁 場 構 造 ( 水 平 方 向 ) 磁 束 管 の 広 がり 反 射 の 効 果 エネルギーの 減 衰 乱 流 の 駆 動 屈 折 の 効 果 磁 気 シア 層 生 成 V 密 度 Alfven 波 の 位 相 速 度 distance 密 度 構 造 の 非 一 様 性 による Alfven 波 の 反 射

9 Alfven 波 の 散 逸 過 程 圧 縮 性 過 程 Alfven 波 の 磁 気 圧 による 圧 縮 性 波 動 へのモード 変 換 + 衝 撃 波 生 成 非 圧 縮 性 過 程 乱 流 などによる 磁 気 シア 生 成

10 これまでの 研 究 磁 束 管 に 沿 った1D 定 常 モデル(Hollweg 1986) 遷 移 層 は 非 常 に 動 的 乱 流 モデルを 仮 定 磁 束 管 に 沿 った1D 動 的 モデル(Suzuki&Inutsuka 2005) 乱 流 などの 多 次 元 効 果 なし MHD 乱 流 の 直 接 計 算 (Dmitruk+2002) 背 景 場 を 仮 定 or 計 算 領 域 が 小 さい コロナ 温 度 や 質 量 放 出 率 を 予 言 できない

11 Width [Mm] セットアップ 2800 G 20 Rs 2 4 Height [Mm] 2.5 G 2.5D 理 想 MHD 熱 伝 導 輻 射 冷 却 初 期 条 件 ポテンシャル 磁 場 静 水 圧 平 衡 (10 4 K) 境 界 条 件 紙 面 垂 直 方 向 速 度 場 白 色 雑 音 (1km/s)

12 計 算 例 Log Density [g/cc] Ca II H スピキュールと 呼 ばれる ジェット 現 象 Simulation From Solar Optical Telescope

13 Red solid line: Simulation Symbols: Observations Global Profile

14 加 熱 率

15 Heating below the chromosphere Total heating rate Velocity divergence Mode conversion Coincidence between Large heating rate Large div V Impulsive/local heating 10 times larger than average heating rate Vθ Vr

16 モード 変 換 Alfvenモードから 圧 縮 モード(Slow/Fast)への エネルギー 変 換 ( 衝 撃 波 を 介 して 熱 化 できる) 温 度 密 度 B

17 モード 変 換 Alfvenモードから 圧 縮 モード(Slow/Fast)への エネルギー 変 換 ( 衝 撃 波 を 介 して 熱 化 できる) or 非 線 形 な 磁 気 圧

18 Time 彩 層 衝 撃 波 のコロナへの 突 入 遷 移 層 と 彩 層 衝 撃 波 の 衝 突 彩 層 衝 撃 波 の 原 因 モード 変 換 物 質 のリバウンド 彩 層 衝 撃 波 遷 移 層 衝 突 の 役 割 コロナの 熱 化 遷 移 層 の 運 動 白 線 : 遷 移 層 黒 線 : 磁 力 線

19 Width [Mm] time Coronal Heating heating rate div V Collision between Chromospheric shock Concave transition region Strong refraction Horizontal inhomogeneity stimulate phase mixing?

20 鉛 直 方 向 屈 折 と 位 相 混 合 遷 移 層 Alfven 波 面 の 屈 折 電 流 構 造 の 向 き 磁 場 に 垂 直 磁 場 に 平 行 遷 移 層 をまたいで 位 相 速 度 が 変 化 波 面 が 密 に ( 位 相 混 合 過 程 ) Alfven 波 の 注 入 水 平 方 向

21 鉛 直 方 向 屈 折 と 位 相 混 合 波 面 遷 移 層 Alfven 波 面 の 屈 折 電 流 構 造 の 向 き 磁 場 に 垂 直 磁 場 に 平 行 遷 移 層 をまたいで 位 相 速 度 が 変 化 波 面 が 密 に ( 位 相 混 合 過 程 ) 水 平 方 向

22 コロナ 太 陽 風 中 の 乱 流 光 球 下 向 きAlfven 波 ( 反 射 波 ) 上 向 きAlfven 波 電 流 構 造 Dmitruk+2002 乱 流 の 駆 動 には 反 射 波 が 必 要 反 射 波 は 非 一 様 磁 気 大 気 構 造 により 生 成 背 景 磁 場 に 垂 直 方 向 のカスケード 大 (Shebalin+1983) 水 平 面 内 には コルモゴロフ 乱 流

23 Horizontal wave number Alfven 擾 乱 のパワースペクトル 密 度 背 景 磁 場 に 垂 直 な 方 向 に 非 等 方 カスケード - Shebalin+1983, Cho&Lazarian Rs 5Rs 10Rs Radial wave number

24 Power index (p) エネルギー 密 度 のべき 指 数 変 動 太 陽 観 測 反 射 波 : 少 ベキ 低 下 反 射 波 : 増 ベキ 上 昇 Tu & Marsch 1990

25 エネルギー 変 換 過 程 コロナ 底 部 < 1.1 Rs Rs > 4 Rs 圧 縮 モード 変 換 彩 層 衝 撃 波 の 突 入 モード 変 換 非 圧 縮 屈 折 位 相 混 合 乱 流

26 まとめ 2 次 元 計 算 において 初 めて コロナ 加 熱 太 陽 風 加 速 を 同 時 に 生 成 各 高 さにおいて 加 熱 機 構 を 特 定 動 的 1D 計 算 では 見 られない 機 構 ( 屈 折 位 相 乱 流 ) 3D 乱 流 の 効 果 は? 今 回 のパラメータ(エネルギー 注 入 量 磁 場 構 造 ) では 1Dとほぼ 同 様 の 大 気 構 造 が 得 られた パラメータ 依 存 性 は? 太 陽 周 期 活 動 による 変 動 対 流 を 持 つ 恒 星

27 Mass Loss Rate Photospheric fluctuation [km/s]

28 1D Nonlinear mode conversion (e.g. Suzuki&Inutsuka 2005) From Alfvén mode to Slow/Fast mode

29 動 機 1D 計 算 Full MHD: 圧 縮 性 のみ 乱 流 はモデル 化 3D 計 算 非 圧 縮 MHD( 成 層 構 造 あり) 水 平 方 向 は 一 様 光 球 は 考 慮 していない( 質 量 放 出 率 が 決 定 でき ない)

30 Efficiency of turbulent dissipation 3 次 元 非 圧 縮 性 MHD turbulence (e.g. Oughton+ 2001) Heating rate depends on reflection rate of Alfvén wave 1 0 Reflection rate

31 指 針 現 在 までに 分 かっていることは 何 か? エネルギー 源 必 要 な 加 熱 量 磁 力 線 に 沿 った1D 光 球 なしの3D 乱 流 何 を 新 しく 知 ろうとしてこの 仕 事 をしたのか? 多 次 元 での 新 たなエネルギー 散 逸 経 路 の 探 索 なぜこの 仕 事 の 結 果 が 重 要 なのか 何 が 面 白 いのか? 物 理 的 ( 非 線 形 非 一 様 ) 天 文 学 的 ( 質 量 放 出 率 の 決 定 ) 実 際 の 仕 事 の 結 果 としてわかったのは 何 か? エネルギーの 散 逸 経 路 は 高 さによって 異 なる 多 次 元 的 になる この 結 果 はその 分 野 の 中 でとのような 意 味 があるのか? 質 量 放 出 率 のパラメータ 依 存 性 の 決 定 精 密 化

32 Dynamics

33 太 陽 極 域 磁 場 (ひので 衛 星 可 視 光 望 遠 鏡 ) Tsuneta+ 2008

34 Energy Conversion Processes Shock heating Coronal bottom < 1.1 Rs mode conversion Rs > 4 Rs injection of chromospheric shocks mode conversion Turbulent heating phase mixing? due to field inhomogeneity wave wave interaction

35 Suematsu+1982 衝 撃 波 と 遷 移 層 の 衝 突 shocks

Microsoft PowerPoint - Fukazawa1111217配布用.pptx

Microsoft PowerPoint - Fukazawa1111217配布用.pptx スーパーコンピュータ による 宇 宙 天 気 予 報 深 沢 圭 一 郎 1, 2, 3 1. 九 州 大 学 情 報 基 盤 研 究 開 発 センター 2. 九 州 大 学 宙 空 環 境 研 究 センター 3. CREST, JST 2011 年 12 月 17 日 本 日 の 話 の 内 容 1. 宇 宙 天 気 とは? 宇 宙 天 気 の 影 響 宇 宙 天 気 が 変 わる 原 因 2.

More information

Spacecraft Propulsion Using Solar Energy Spacecraft with Magnetic Field Light from the Sun Solar Wind Thrust Mirror Solar Sail Thrust production by li

Spacecraft Propulsion Using Solar Energy Spacecraft with Magnetic Field Light from the Sun Solar Wind Thrust Mirror Solar Sail Thrust production by li 2004.3.28 物理学会シンポジウム 磁気プラズマセイル の可能性と 深宇宙探査への挑戦 宇宙航空研究開発機構 船木一幸 Spacecraft Propulsion Using Solar Energy Spacecraft with Magnetic Field Light from the Sun Solar Wind Thrust Mirror Solar Sail Thrust production

More information

境 界 層 モデルの 概 念 境 界 層 パラメタリゼーション: 乱 流 輸 送 による 時 間 変 化 フラックス 輸 送 による 時 間 変 化 率 地 表 面 フラックス 風 鉛 直 シア 低 温 高 温 不 安 定 度 熱 水 蒸 気 運 動 量 フラックス= 物 理 量 の 輸 送 地 表

境 界 層 モデルの 概 念 境 界 層 パラメタリゼーション: 乱 流 輸 送 による 時 間 変 化 フラックス 輸 送 による 時 間 変 化 率 地 表 面 フラックス 風 鉛 直 シア 低 温 高 温 不 安 定 度 熱 水 蒸 気 運 動 量 フラックス= 物 理 量 の 輸 送 地 表 目 次 境 界 層 境 界 層 とは? その 定 義 境 界 層 のなかで 起 きている 現 象 典 型 的 な 境 界 層 境 界 層 過 程 が 求 める 時 間 変 化 率 とは? 境 界 層 のモデリング 1 2 境 界 層 とは? 境 界 層 とは? 境 界 層 の 中 で 起 きていること 明 確 な 定 義 はないが 地 表 面 に 近 い 大 気 The layer of air directly

More information

太陽電波の長期多波長観測と地球上層大気

太陽電波の長期多波長観測と地球上層大気 太 陽 電 波 の 長 期 多 波 長 観 測 と 地 球 上 層 大 気 柴 崎 清 登 野 辺 山 太 陽 電 波 観 測 所 2014/03/13 IUGONET2014@STE 研 1 概 要 日 本 における 太 陽 電 波 フラックス 観 測 相 対 黒 点 数 と 電 波 フラックスの 相 関 電 波 放 射 機 構 と 太 陽 大 気 太 陽 活 動 とコロナ 加 熱 Blind Source

More information

24. 情 報 の 整 理 とモデル 化 評 価 は 最 終 的 な 成 績 が9 点 以 上 の 場 合 S 9 点 未 満 8 点 以 上 の 場 合 A 8 点 未 満 7 点 以 上 の 場 合 B 7 点 未 満 6 点 以 上 の 場 合 C 6 点 未 満 の 場 合 F なお 出 席

24. 情 報 の 整 理 とモデル 化 評 価 は 最 終 的 な 成 績 が9 点 以 上 の 場 合 S 9 点 未 満 8 点 以 上 の 場 合 A 8 点 未 満 7 点 以 上 の 場 合 B 7 点 未 満 6 点 以 上 の 場 合 C 6 点 未 満 の 場 合 F なお 出 席 216 年 度 春 学 期 ( 月 V/ 火 II ) 情 報 情 報 視 覚 化 24. 情 報 の 整 理 とモデル 化 2. 情 報 のグラフ 化 26. 情 報 の 図 解 化 最 初 に 東 京 学 芸 大 学 自 然 科 学 系 宇 宙 地 球 科 学 分 野 講 師 西 浦 慎 悟 講 義 資 料 は http://astro.u-gakugei.ac.jp/~nishiura 西 浦

More information

Microsoft Word - 重点研究_20101213_[提出版][1].docx

Microsoft Word - 重点研究_20101213_[提出版][1].docx I N I I Pwel PMD DARC 25nm P N well 研 究 テーマ 量 子 ビームを 用 いた 材 料 生 体 の 構 造 と 機 能 の 研 究 材 料 生 体 の 構 造 と 機 能 を 原 子 分 子 電 子 スケールで 解 明 して 環 境 と 生 命 を 守 る 社 会 基 盤 技 術 の 創 成 に 生 かす(❶ ❼) グリーンイノベーションとライフ イノベーションの

More information

Microsoft PowerPoint - Fukazawa1111104.pptx

Microsoft PowerPoint - Fukazawa1111104.pptx スーパーコンピュータを 利 用 した 大 規 模 惑 星 磁 気 圏 シミュレーションと 可 視 化 深 沢 圭 一 郎 1, 2 1. 九 州 大 学 情 報 基 盤 研 究 開 発 センター 2. CREST, JST Nov. 4, 2011 Context 1 1. Introduction 太 陽 地 球 惑 星 系 科 学 の 紹 介 磁 気 圏 の 構 造 MHD 方 程 式 とVlasov

More information

情 報 のモデル 化 物 理 モデル : 実 物 を 元 にして 作 製 された 実 体 モデル 例 )プラモデル 博 物 館 の 展 示 用 モデル 歴 史 資 料 館 の 再 現 モデル など 必 要 に 応 じてディフォルメされるケースが 多 い 例 ) 有 限 要 素 法 によるシミュレーシ

情 報 のモデル 化 物 理 モデル : 実 物 を 元 にして 作 製 された 実 体 モデル 例 )プラモデル 博 物 館 の 展 示 用 モデル 歴 史 資 料 館 の 再 現 モデル など 必 要 に 応 じてディフォルメされるケースが 多 い 例 ) 有 限 要 素 法 によるシミュレーシ 最 初 に 21 年 度 春 学 期 ( 月 V/ 火 II ) 情 報 情 報 視 覚 化 2. 情 報 のグラフ 化 2. 情 報 の 図 解 化 講 義 資 料 は http://astro.u-gakugei.ac.jp/~nishiura 西 浦 クンの 講 義 室 に 縮 小 版 (PDFファイル)を 置 く 予 定 東 京 学 芸 大 学 自 然 科 学 系 宇 宙 地 球 科 学 分

More information

Microsoft PowerPoint - komaba2011-5.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - komaba2011-5.ppt [互換モード] 宇 宙 科 学 II ( 電 波 天 文 学 ) 第 5 回 黒 体 放 射 & ビッグバン 宇 宙 前 回 の 復 習 1 干 渉 計 の 基 本 方 程 式 干 渉 計 の 基 本 的 な 観 測 量 : 幾 何 学 的 遅 延 時 間 τ g s: 天 体 の 方 向 ベクトル B: 基 線 ベクトル c: 光 速 度 電 波 干 渉 計 の 模 式 図 ここでは 簡 単 のため 天 体 は

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 市 民 講 座 11/29 2014 冷 えた 原 子 でつくる 新 しい 物 質 の 状 態 高 橋 義 朗 京 都 大 学 大 学 院 理 学 研 究 科 物 理 学 宇 宙 物 理 学 専 攻 物 理 第 一 分 野 量 子 光 学 研 究 室 http://yagura.scphys.kyoto-u.ac.jp 多 様 性 極 低 温 原 子 がもたらす 物 性 物 理 学 の 新 展 開

More information

理論懇2014

理論懇2014 Proposal for a project of high-precision stellar radial velocity work, Struve (1952)! But there seems to be no compelling reason why the hypothetical stellar planets should not, in some instances, be much

More information

Microsoft PowerPoint - komaba2010-3.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - komaba2010-3.ppt [互換モード] 宇 宙 科 学 II ( 電 波 天 文 学 ) 第 3 回 電 波 望 遠 鏡 と 観 測 量 前 回 の 復 習 1 電 磁 波 の 特 徴 電 磁 波 は 波 と 粒 子 ( 光 子 )の 性 質 をもつ (electro-magnetic wave / photon) 電 場 磁 場 の 振 動 としての 波 あるエネルギーをもった 粒 子 ( 光 子 ) 周 波 数 νと 波 長 λの 関

More information

Microsoft Word - †ı”‚„¹−‰«‚Γô2011Aug.doc

Microsoft Word - †ı”‚„¹−‰«‚Γô2011Aug.doc 特 集 /ヒートアイランド 最 新 事 情 ヒートアイランド 現 象 と 都 市 構 造 問 題 の 最 新 事 情 ~ 都 市 気 候 との 関 係 をも 踏 まえて 成 田 健 一 はじめに 本 稿 に 与 えられた 使 命 は ヒートアイラン ド 現 象 の 原 因 として 指 摘 されている 都 市 構 造 問 題 の 経 緯 と, 最 近 の 都 市 開 発 ビル 建 築 に おけるヒートアイランド

More information

         光学 2006年度 図の説明  八木隆志

         光学 2006年度 図の説明  八木隆志 第 章 波 動 方 程 式 と 平 面 波 解 光 は 電 磁 波 として 記 述 されるという 考 えは 電 磁 場 のマックスウエル 理 論 の 完 成 により 確 立 された 光 を 電 磁 波 として 表 現 することで 光 の 様 々な 性 質 例 えば 干 渉 や 回 折 など の 波 動 性 偏 光 を 記 述 するベクトル 波 の 性 質 光 の 吸 収 や 増 幅 などが 合 理

More information

H25宇宙航行力 最終案 131121C-4

H25宇宙航行力 最終案 131121C-4 平 成 25 年 度 宇 宙 航 行 の 力 学 シンポジウム プログラム 開 催 日 : 平 成 25 年 12 月 5( 木 ) 6 日 ( 金 ) 場 所 :JAXA 宇 宙 科 学 研 究 所 本 館 2 階 大 会 議 場 ( 印 : 講 演 者 ) 12 月 5 日 ( 木 ) 本 館 2 階 大 会 議 場 開 会 の 挨 拶 (09:50~10:00) セッション(1): 超 高 速

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 実 験 室 スケールの 現 象 をどのようにして 天 体 に 応 用 するか?その 合 理 性 と 限 界 は? THE SCALING OF IMPACT POCESSES IN PLANETAY SCIENCES K. A. Holsapple, 1993 神 戸 大 学 M1 原 田 竣 也 クレーター 形 成 実 験 の 問 題 点 衝 突 クレーターは 天 体 表 面 で 普 遍 的 で

More information

67.5km 299.4km 2 2 2 16km 1/6 47km 2 1 1 (m) (km 2 ) 2,700 7.6 9,927 47.1 8,100 13.4 8,120 4.8 52 0.4 1,100 6.0 2,200 3.8 6,982 45.3 4,473 14.4 5,000 9.5 2 (km 2 ) (km) 1 299.4 67.5 2 284.5 38.8 3 267.0

More information

 委員会: CSS、NUSSC、WASSC、RASSC、TRANSSC CM:コンサルタント会合   TCM:技術委員会:出版済文書(改訂版作成が未だ始まっていない文書も含む)及び出版準備中の文書

 委員会: CSS、NUSSC、WASSC、RASSC、TRANSSC   CM:コンサルタント会合   TCM:技術委員会:出版済文書(改訂版作成が未だ始まっていない文書も含む)及び出版準備中の文書 2005 年 8 月 16 日 宮 城 県 沖 の 地 震 (Mw7.2)の 高 周 波 震 源 過 程 解 析 中 原 恒, 澤 崎 郁 ( 東 北 大 学 大 学 院 理 学 研 究 科 ) 要 旨 2005 年 8 月 16 日 11 時 46 分, 宮 城 県 沖 を 震 源 とするモーメント マグニチュード(Mw)7.2の 地 震 が 発 生 し, 宮 城 県 川 崎 町 で 最 大 震

More information

Microsoft PowerPoint - Fukazawa120215提出版.pptx

Microsoft PowerPoint - Fukazawa120215提出版.pptx 超 大 規 模 計 算 時 代 における 並 列 処 理 とポスト 処 理 の 問 題 点 と 解 決 手 法 深 沢 圭 一 郎 1, 2, 3 森 江 善 之 1, 3 南 里 豪 志 1, 3 村 田 健 史 4 1. 九 州 大 学 情 報 基 盤 研 究 開 発 センター 2. 九 州 大 学 宙 空 環 境 研 究 センター 3. CREST, JST 4. NICT Feb. 15,

More information

SolidWorks Simulation SolidWorks Simulation SolidWorks SolidWorks Simulation SolidWorks Simulation SolidWorks

SolidWorks Simulation SolidWorks Simulation SolidWorks SolidWorks Simulation SolidWorks Simulation SolidWorks SOLIDWORKS SIMULATION 市 場 を 勝 ち 抜 く 革 新 機 能 をリスクなしで 推 進 する FLOW SIMULATIONを 使 用 してダクト 出 口 の 適 切 なサ イズを 決 定 ファンとモーター 間 の 共 振 をチェック トラック マウント 除 雪 機 Wausau Everest What if? ( したらどうなるだろう?) このひらめきは 技 術 革 新

More information

連結階層シミュレーションアルゴリズムの開発

連結階層シミュレーションアルゴリズムの開発 2013 年天文夏の学校 2013.7.30 太陽フレアはいつ起きるか? 草野完也 名古屋大学太陽地球環境研究所 太陽フレア フレアの際の soft X-ray 流束の時間変化 2013/7/30 3 太陽嵐の影響と被害 宇宙天気短期的な宇宙環境変動 太陽フレア コロナ質量放出 (CME) 磁気嵐 電離圏嵐 環境 社会への甚大な影響 Coronal Mass Ejection 太陽フレア爆発の予測

More information

... 1... 2... 2... 3... 4... 16... 18... 19... 23... 26... 29... 31... 35... 36... 38... 40... 40... 41... 41... 41... 42... 42... 44... 44... 44 1 2 3 1707 10 28 (4104) 1854 12 24 ([ 1 ]11 5 ) 8.6 33.2

More information

第 1 節 実 験 装 置 設 備 の 確 認 1.1 実 験 装 置 本 実 験 では 業 務 用 ガスコンロ(FUJIMAK 製 ガスローレンジ PGTL6-75A 14kw) 業 務 用 IH クッキングヒーター(FUJIMAK 製 電 磁 ローレンジ FICL5A 5kw) および IH 対

第 1 節 実 験 装 置 設 備 の 確 認 1.1 実 験 装 置 本 実 験 では 業 務 用 ガスコンロ(FUJIMAK 製 ガスローレンジ PGTL6-75A 14kw) 業 務 用 IH クッキングヒーター(FUJIMAK 製 電 磁 ローレンジ FICL5A 5kw) および IH 対 第 二 章 IH 加 熱 時 の 伝 熱 特 性 調 理 は 単 に 食 材 を 加 熱 するだけではなく 食 材 出 来 上 がりのこげ 加 減 など 視 覚 的 に 食 欲 を 促 進 させるためには 加 熱 性 能 も 重 要 な 要 素 になる IH とガス 加 熱 で 調 理 した 場 合 に 味 が 変 わると 言 われているが IH とガス 加 熱 で 直 接 味 に 影 響 す ることは

More information

Lecture1

Lecture1 Digital Image Processing 2013 2/1 1. 可 視 光 波 長 :380nm~780nm の 電 磁 波 Digital Image Processing 2013 2/4 標 準 比 視 感 度 (spectral luminous efficiency) 相 対 感 度 1.0-12 -11 - -9-8 -7-6 -5-4 -3-2 -1 1 0.8 γ 線 X

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874681408169938A89659770816A20202094FC8DAA814066696E616C2081698E518D6C8E9197BF82C882B5816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874681408169938A89659770816A20202094FC8DAA814066696E616C2081698E518D6C8E9197BF82C882B5816A2E70707478> E キ E E キ ヤ ノ E Z ノ ン グ 研 究 Z と グ 主 ロー 幹 安 全 バ 美 ル 全 保 戦 略 研 根 慶 保 障 研 究 所 樹 障 所 キヤノングローバル 戦 略 研 究 所 シンポジウム EEZにおける 安 全 保 障 と 産 業 活 動 2011 年 11 月 18 日 新 丸 ビル9Fコンファレンススクエア 基 本 整 理 1 海 の 安 全 保 障 とは 何 か 領

More information

平成11年度共同利用実施報告書(研究実績報告書)

平成11年度共同利用実施報告書(研究実績報告書) 様 式 T-5B 共 同 利 用 実 施 報 告 書 ( 研 究 実 績 報 告 書 ) ( 特 定 共 同 研 究 (B)) 1. 課 題 番 号 2014-B-15 2. 研 究 課 題 名 ( 和 文 英 文 の 両 方 をご 記 入 ください) 和 文 : 地 震 波 微 気 圧 波 計 測 を 融 合 した 地 殻 大 気 中 現 象 の 波 源 規 模 推 定 英 文 :Position/energy

More information

Dispersion を伴わない イオン蓄積リング

Dispersion を伴わない イオン蓄積リング 極 低 エミッタンスビームの 安 定 性 のラティス 依 存 性 池 上 将 弘, 1) 岡 本 宏 巳, ) 百 合 庸 介, 3) 想 田 光, 1) 田 辺 幹 夫, 1) 野 田 章, 1) 1) 京 都 大 学 化 学 研 究 所 ) 広 島 大 学 大 学 院 先 端 物 質 科 学 研 究 科 3) 原 研 高 崎 研 究 所 概 要 1.クリスタルビーム. 一 次 の 運 動 量 分

More information

001 No.3/12 1 1 2 3 4 5 6 4 8 13 27 33 39 001 No.3/12 4 001 No.3/12 5 001 No.3/12 6 001 No.3/12 7 001 8 No.3/12 001 No.3/12 9 001 10 No.3/12 001 No.3/12 11 Index 1 2 3 14 18 21 001 No.3/12 14 001 No.3/12

More information

平成9年度水道事業年報 1概況 2施設

平成9年度水道事業年報 1概況 2施設 () (mm) 12 3 31 12 3 31 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3 145,085 146,117 146,352 146,409 146,605 146,685 146,807 147,014 147,002 147,277

More information

Microsoft PowerPoint - 図材料科学基礎Ⅰ14_応用編1.pptx

Microsoft PowerPoint - 図材料科学基礎Ⅰ14_応用編1.pptx 材 料 科 学 基 礎 Ⅰ 材 料 科 学 の 枠 組 み 基 礎 編 元 素 の 結 晶 構 造 いろいろな 金 属 間 化 合 物, 合 金 の 結 晶 いろいろなセラミックスの 結 晶 とイオン 結 晶 格 子, 晶 系, 点 群 X 線 と 結 晶 応 用 編 電 子 顕 微 鏡 放 射 光 中 性 子 線 結 晶 の 格 子 定 数 結 晶 の 欠 陥 と 組 織 1 電 子 顕 微 鏡

More information

1 -, XX Total Fertility Rate 1 2

1 -, XX Total Fertility Rate 1  2 2005 3 No. REGION- 10 1 -, XX 10 2 3 4 Total Fertility Rate 1 http://www.kyoto-su.ac.jp/project/orc/econ-public/region/yamada/pdf/future-pop.xls 2 http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2003np/zuhyou/05k3f-1.xls

More information

消 防 庁 危 険 物 保 安 室 殿 ドラム 缶 に 係 る 可 燃 性 蒸 気 対 流 シミュレーション 分 析 業 務 成 果 報 告 書 2013 年 1 月 アドバンスソフト 株 式 会 社

消 防 庁 危 険 物 保 安 室 殿 ドラム 缶 に 係 る 可 燃 性 蒸 気 対 流 シミュレーション 分 析 業 務 成 果 報 告 書 2013 年 1 月 アドバンスソフト 株 式 会 社 参 考 資 料 4 ドラム 缶 に 係 る 可 燃 性 蒸 気 滞 留 シミュレ ーション 分 析 業 務 成 果 報 告 書 消 防 庁 危 険 物 保 安 室 殿 ドラム 缶 に 係 る 可 燃 性 蒸 気 対 流 シミュレーション 分 析 業 務 成 果 報 告 書 2013 年 1 月 アドバンスソフト 株 式 会 社 目 次 1.はじめに... 2 2 ドラム 缶 によるガソリン 及 び

More information

スライド 1

スライド 1 物 理 学 序 論 2 ( 電 磁 気 学 入 門 ) 第 6 講 151106 静 電 場 のまとめ 1 電 磁 気 で 使 う 基 本 用 語 電 荷 : 電 気 力 の 源. 正 負 の 区 別 があり, 同 符 号 間 では 反 発 力, 異 符 号 間 では 引 力 が 働 く. 電 場 : 空 間 に 広 がる 力 のベクトル 場 で E(r) と 表 し, 地 点 r に 電 荷 q

More information

プラズマ核融合学会誌11月【81‐11】/小特集5

プラズマ核融合学会誌11月【81‐11】/小特集5 Japan Atomic Energy Agency, Ibaraki 311-0193, Japan 1) Kyoto University, Uji 611-0011, Japan 2) National Institute of Advanced Industrial Science and Technology, Tsukuba 305-8569, Japan 3) Central Research

More information

Microsoft Word - 3-1-3−Öfi„”R™n3.doc

Microsoft Word - 3-1-3−Öfi„”R™n3.doc 8) 関 東 山 地 東 縁 測 線 地 震 探 査 断 面 の 地 学 的 解 釈 a) 桐 生 測 線 桐 生 測 線 は 関 東 平 野 北 西 部 を 南 北 に 縦 断 する 測 線 で 稠 密 なバイブロサイスによる 発 震 によって 詳 細 な 堆 積 盆 地 の 地 下 構 造 が 明 らかになっている 図 77 に 深 度 断 面 と 地 表 地 質 との 対 応 関 係 を 示

More information

第18回海岸シンポジウム報告書

第18回海岸シンポジウム報告書 2011.6.25 2011.6.26 L1 2011.6.27 L2 2011.7.6 2011.12.7 2011.10-12 2011.9-10 2012.3.9 23 2012.4, 2013.8.30 2012.6.13 2013.9 2011.7-2011.12-2012.4 2011.12.27 2013.9 1m30 1 2 3 4 5 6 m 5.0m 2.0m -5.0m 1.0m

More information

1 911 34/ 22 1012 2/ 20 69 3/ 22 69 1/ 22 69 3/ 22 69 1/ 22 68 3/ 22 68 1/ 3 8 D 0.0900.129mm 0.1300.179mm 0.1800.199mm 0.1000.139mm 0.1400.409mm 0.4101.199mm 0.0900.139mm 0.1400.269mm 0.2700.289mm

More information

000-.\..

000-.\.. 1 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 e e 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 10mm 150mm 60mm 25mm 40mm 30mm 25 26 27 1 28 29 30 31 32 e e e e e e 33 e 34 35 35 e e e e 36 37 38 38 e e 39 e 1 40 e 41 e 42 43

More information

1 2 http://www.japan-shop.jp/ 3 4 http://www.japan-shop.jp/ 5 6 http://www.japan-shop.jp/ 7 2,930mm 2,700 mm 2,950mm 2,930mm 2,950mm 2,700mm 2,930mm 2,950mm 2,700mm 8 http://www.japan-shop.jp/ 9 10 http://www.japan-shop.jp/

More information

液晶ディスプレイ取説TD-E432/TD-E502/TD-E552/TD-E652/TD-E432D/TD-E502D

液晶ディスプレイ取説TD-E432/TD-E502/TD-E552/TD-E652/TD-E432D/TD-E502D 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 4 5 6 7 2 2 2 1 1 2 9 10 11 12 13 14 15 16 17 1 8 2 3 4 5 6 7 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 9 11 12 13 13 14 15 16 17 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12

More information

1 1 36 223 42 14 92 4 3 2 1 4 3 4 3429 13536 5 6 7 8 9 2.4m/ (M) (M) (M) (M) (M) 6.67.3 6.57.2 6.97.6 7.27.8 8.4 5 6 5 6 5 5 74 1,239 0 30 21 ( ) 1,639 3,898 0 1,084 887 2 5 0 2 2 4 22 1 3 1 ( :) 426 1500

More information

1 C 2 C 3 C 4 C 1 C 2 C 3 C

1 C 2 C 3 C 4 C 1 C 2 C 3 C 1 e N >. C 40 41 2 >. C 3 >.. C 26 >.. C .mm 4 C 106 e A 107 1 C 2 C 3 C 4 C 1 C 2 C 3 C 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124

More information

138 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 特 別 資 料 JAXA-SP-10-012 は 無 視 する また 流 れを 熱 量 的 完 全 気 体 として 扱 い 衝 撃 層 内 の 電 気 伝 導 率 を 一 定 と 仮 定 する 磁 気 レイノルズ 数 が 1 より 小 さくなる 電 気

138 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 特 別 資 料 JAXA-SP-10-012 は 無 視 する また 流 れを 熱 量 的 完 全 気 体 として 扱 い 衝 撃 層 内 の 電 気 伝 導 率 を 一 定 と 仮 定 する 磁 気 レイノルズ 数 が 1 より 小 さくなる 電 気 第 42 回 流 体 力 学 講 演 会 航 空 宇 宙 数 値 シミュレーション 技 術 シンポジウム 2010 論 文 集 137 誘 導 磁 場 を 考 慮 した MHD Flow Control の 2 次 元 電 磁 流 体 解 析 榊 原 諒, 吉 野 智 之, 藤 野 貴 康, 石 川 本 雄 筑 波 大 学 大 学 院 Two-Dimensional Analysis of MHD

More information

2 心 円 状 の 電 流 (1 を 流 す ( 以 下 この 論 文 では 円 電 流 と 呼 ぶことにする)この 電 流 の 大 きさは 交 流 電 流 の 周 波 数 に 比 例 する 起 電 力 は(1) により 決 められるので 抵 抗 が 小 さい 程 大 きな 電 流 が 流 れる 従

2 心 円 状 の 電 流 (1 を 流 す ( 以 下 この 論 文 では 円 電 流 と 呼 ぶことにする)この 電 流 の 大 きさは 交 流 電 流 の 周 波 数 に 比 例 する 起 電 力 は(1) により 決 められるので 抵 抗 が 小 さい 程 大 きな 電 流 が 流 れる 従 滋 賀 大 学 教 育 学 部 紀 要 自 然 科 学 No. 59, pp. 1-6, 2009 IHヒーターの 加 熱 機 構 Heating mechanism of induction heater Fumiaki AKOU, Tamotsu KOHYAMA and Takao MURAMOTO 要 約 いわゆる IH ヒーターの 加 熱 機 構 についてウエブ 上 や 高 等 学 校 の

More information

untitled

untitled 186 17 100160250 1 10.1 55 2 18.5 6.9 100 38 17 3.2 17 8.4 45 3.9 53 1.6 22 7.3 100 2.3 31 3.4 47 OR OR 3 1.20.76 63.4 2.16 4 38,937101,118 17 17 17 5 1,765 1,424 854 794 108 839 628 173 389 339 57 6 18613

More information

untitled

untitled 1. 3 14 2. 1 12 9 7.1 3. 5 10 17 8 5500 4. 6 11 5. 1 12 101977 1 21 45.31982.9.4 79.71996 / 1997 89.21983 41.01902 6. 7 5 10 2004 30 16.8 37.5 3.3 2004 10.0 7.5 37.0 2004 8. 2 7 9. 6 11 46 37 25 55 10.

More information

近畿中国四国農業研究センター研究報告 第7号

近畿中国四国農業研究センター研究報告 第7号 230 C B A D E 50m 558 0 1km (mg L 1 ) T N NO 2 3 N NH 4 N 2.0 0 (a) 2001 1.5 6 20 21 5 1.0 0.5 0.0 2.0 1.5 1.0 0.5 0.0 14:00 17:00 (b) 2001 7 3 4 20:00 23:00 2:00 (h) 5:00 8:00 11:00 10 0 5 10 15

More information

2 蓄 電 用 PCS 2.1 特 長 第 1 表 PCS 装 置 仕 様 PCSは, 国 内 及 び 海 外 の 規 格 を 準 拠 している 項 目 主 要 定 格 装 置 容 量 緒 元 定 格 の 種 別 インバータ 制 御 方 式 絶 縁 方 式 変 換 効 率 環 境 冷 却 方 式 寸

2 蓄 電 用 PCS 2.1 特 長 第 1 表 PCS 装 置 仕 様 PCSは, 国 内 及 び 海 外 の 規 格 を 準 拠 している 項 目 主 要 定 格 装 置 容 量 緒 元 定 格 の 種 別 インバータ 制 御 方 式 絶 縁 方 式 変 換 効 率 環 境 冷 却 方 式 寸 蓄 電 システム 村 井 貴 博 Takahiro urai 分 散 型 電 源 キーワード 蓄 電 システム, 再 生 可 能 エネルギー, 系 統 安 定 化,BCP 概 要 低 炭 素 社 会 の 実 現 に 向 けて, 太 陽 光 / 風 力 発 電 に 代 表 される 再 生 可 能 エネルギーの 普 及 が 進 み, 世 界 的 にその 潮 流 は 拡 大 の 一 途 をたどっている 我

More information

DT-03取扱説明書

DT-03取扱説明書 はじめに 壁 掛 / 卓 上 型 温 度 調 節 計 デジサーモ DT-03 取 扱 説 明 書 この 度 は 東 邦 電 子 製 品 デジサーモ(DT-03)をご 購 入 頂 きまして 誠 にありがとうございます 本 製 品 をご 使 用 になる 前 に 本 書 を 良 くお 読 み 頂 き 内 容 をご 理 解 した 上 で ご 使 用 をお 願 い 致 します 尚 本 書 は 大 切 に 保

More information

産 総 研 先 端 ナノ 計 測 施 設 (ANCF)の 概 要 産 総 研 では 国 内 の 産 業 力 強 化 と 新 産 業 創 出 の 先 導 や 社 会 イノベーションへの 貢 献 を 目 指 して 先 端 計 測 分 析 技 術 の 開 発 を 実 施 しています 開 発 した 先 端

産 総 研 先 端 ナノ 計 測 施 設 (ANCF)の 概 要 産 総 研 では 国 内 の 産 業 力 強 化 と 新 産 業 創 出 の 先 導 や 社 会 イノベーションへの 貢 献 を 目 指 して 先 端 計 測 分 析 技 術 の 開 発 を 実 施 しています 開 発 した 先 端 文 部 科 学 省 ナノテクノロジープラットフォーム 微 細 構 造 解 析 プラットフォーム 産 総 研 先 端 ナノ 計 測 施 設 産 総 研 先 端 ナノ 計 測 施 設 (ANCF)の 概 要 産 総 研 では 国 内 の 産 業 力 強 化 と 新 産 業 創 出 の 先 導 や 社 会 イノベーションへの 貢 献 を 目 指 して 先 端 計 測 分 析 技 術 の 開 発 を 実 施

More information

スライド 1

スライド 1 セラミックス 研 究 所 研 究 推 進 計 画 平 成 28~32 年 度 1. 岐 阜 県 の 陶 磁 器 産 業 の 現 状 と 今 後 の 展 望 2.セラミックス 研 究 所 の 重 点 方 針 3. 研 究 所 の 固 有 技 術 と 課 題 今 後 5 年 間 の 技 術 開 発 の 方 向 4. 技 術 開 発 ロードマップ 5. 技 術 支 援 6. 人 材 育 成 1. 岐 阜

More information

橡

橡 Mein Grad. Eng Univ. Fri'kill, Vol. 61 March 20 I 3) Effects of Saline-Water Volume on Production Performance of Tubular Solar Still Hiroaki TERASAKI*, Takahiro YAMAJI" and Teruyuki FUKUHARA. (Received

More information

KamLAND (µ) ν e RSFP + ν e RSFP(Resonant Spin Flavor Precession) ν e RSFP 1. ν e ν µ ν e RSFP.ν e νµ ν e νe µ KamLAND νe KamLAND (ʼ4). kton-day 8.3 < E ν < 14.8 MeV candidates Φ(νe) < 37 cm - s -1 P(νe

More information