Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 会 議 録 平 成 27 年 7 月 定 例 会 平 成 27 年 8 月 3 日

2

3 平 成 27 年 7 月 定 例 会 目 次 8 月 3 日 ( 月 曜 日 ) 出 席 議 員 1 説 明 のため 出 席 した 者 1 事 務 局 職 員 出 席 者 1 議 事 日 程 第 1 号 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 2 黙 とう 2 開 議 2 議 席 指 定 3 議 長 選 挙 3 会 期 の 決 定 4 会 議 録 署 名 議 員 指 名 4 諸 報 告 4 議 案 上 程 ( 議 第 9 号 及 び 議 第 10 号 ) 5 提 案 理 由 の 説 明 広 域 連 合 長 5 補 足 の 説 明 事 業 課 長 会 計 管 理 者 5 決 算 審 査 意 見 の 説 明 代 表 監 査 委 員 11 質 疑 11 討 論 15 採 決 15 議 案 上 程 ( 議 第 11 号 及 び 議 第 12 号 ) 16 提 案 理 由 の 説 明 広 域 連 合 長 16 補 足 の 説 明 事 務 局 次 長 事 業 課 長 16 質 疑 18 討 論 18 採 決 18 議 案 上 程 ( 議 第 13 号 ) 18 提 案 理 由 の 説 明 広 域 連 合 長 18 補 足 の 説 明 事 務 局 次 長 19 質 疑 19 討 論 19 採 決 19 議 案 上 程 ( 議 第 14 号 ) 20 提 案 理 由 の 説 明 広 域 連 合 長 20 補 足 の 説 明 事 務 局 次 長 20 質 疑 21 討 論 21 採 決 21

4 議 案 上 程 ( 議 第 15 号 ) 21 提 案 理 由 の 説 明 広 域 連 合 長 21 質 疑 22 討 論 22 採 決 22 広 域 連 合 長 あいさつ 23 閉 会 23

5 出 席 議 員 (14 名 ) 1 番 佐 藤 洋 樹 議 員 2 番 斎 藤 淳 一 議 員 3 番 佐 藤 敏 彦 議 員 4 番 小 松 善 雄 議 員 6 番 佐 東 貞 美 議 員 7 番 安 彦 勉 議 員 8 番 山 尾 順 紀 議 員 9 番 佐 藤 忠 吉 議 員 10 番 佐 藤 誠 七 議 員 11 番 五 十 嵐 智 洋 議 員 12 番 遠 藤 榮 吉 議 員 14 番 岡 村 正 博 議 員 15 番 小 松 原 俊 議 員 16 番 富 樫 透 議 員 説 明 のため 出 席 した 者 広 域 連 合 長 市 川 昭 男 副 広 域 連 合 長 遠 藤 直 幸 副 広 域 連 合 長 安 部 三 十 郎 代 表 監 査 委 員 中 村 一 明 事 務 局 長 冨 木 慶 太 郎 事 務 局 次 長 佐 藤 浩 之 会 計 管 理 者 設 楽 和 由 事 業 課 長 萩 生 田 伸 悟 総 務 係 長 伊 藤 寛 企 画 財 政 係 長 渡 辺 和 彦 資 格 管 理 係 長 五 十 嵐 智 春 給 付 係 長 髙 橋 正 美 事 務 局 職 員 出 席 者 事 務 局 長 ( 兼 務 ) 冨 木 慶 太 郎 事 務 局 次 長 ( 兼 務 ) 佐 藤 浩 之 書 記 ( 兼 務 ) 伊 藤 寛 書 記 猪 藤 潤 書 記 門 脇 直 樹 議 事 日 程 第 1 号 平 成 27 年 8 月 3 日 ( 月 ) 午 後 2 時 開 議 第 1 議 席 指 定 第 2 議 長 選 挙 第 3 会 期 の 決 定 第 4 会 議 録 署 名 議 員 指 名 第 5 諸 報 告 第 6 議 第 9 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 につ いて 第 7 議 第 10 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 について 第 8 議 第 11 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 ) 第 9 議 第 12 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 ) -1-

6 第 10 議 第 13 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 個 人 情 報 保 護 条 例 の 一 部 改 正 について 第 11 議 第 14 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 行 政 手 続 条 例 の 一 部 改 正 について 第 12 議 第 15 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 監 査 委 員 の 選 任 について 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 日 程 第 1 議 席 指 定 日 程 第 2 議 長 選 挙 日 程 第 3 会 期 の 決 定 日 程 第 4 会 議 録 署 名 議 員 指 名 日 程 第 5 諸 報 告 日 程 第 6 議 第 9 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 について 日 程 第 7 議 第 10 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 について 日 程 第 8 議 第 11 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 ) 日 程 第 9 議 第 12 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 ) 日 程 第 10 議 第 13 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 個 人 情 報 保 護 条 例 の 一 部 改 正 について 日 程 第 11 議 第 14 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 行 政 手 続 条 例 の 一 部 改 正 について 日 程 第 12 議 第 15 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 監 査 委 員 の 選 任 について 午 後 2 時 00 分 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) 当 広 域 連 合 議 会 の 議 長 であった 蒲 生 光 男 議 員 の 任 期 が 去 る5 月 4 日 をもっ て 満 了 したことにより 議 長 が 不 在 となっておりますので 地 方 自 治 法 第 106 条 第 1 項 の 規 定 に より 副 議 長 が 議 長 の 職 務 を 行 います 開 議 に 先 立 ち 去 る7 月 20 日 にお 亡 くなりになられた 当 広 域 連 合 議 会 の 議 員 本 間 正 巳 さんの 御 冥 福 をお 祈 りし 黙 とうを 捧 げたいと 存 じます 皆 さま 恐 縮 でございますが 御 起 立 をお 願 いい たします 黙 とう ( 黙 とう) 黙 とうを 終 わります 御 着 席 ください 午 後 2 時 02 分 開 議 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) これより 7 月 24 日 告 示 召 集 されました 平 成 27 年 7 月 山 形 県 後 期 高 齢 -2-

7 者 医 療 広 域 連 合 議 会 定 例 会 を 開 会 し 直 ちに 本 日 の 会 議 を 開 きます 出 席 議 員 は14 名 で 定 足 数 に 達 しております なお 報 道 関 係 者 から 議 場 内 での 撮 影 の 願 いが 出 ており これを 許 可 しておりますので 御 了 承 願 います それでは 議 事 に 入 ります 本 日 の 議 事 は 日 程 第 1 号 をもって 進 めます 日 程 第 1 議 席 指 定 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) 日 程 第 1 議 席 の 指 定 を 行 います 5 月 告 示 の 選 挙 で 新 しく 議 員 になられた 斎 藤 淳 一 議 員 佐 藤 敏 彦 議 員 小 松 善 雄 議 員 安 彦 勉 議 員 及 び 五 十 嵐 智 洋 議 員 の 議 席 を 定 めます 会 議 規 則 第 3 条 第 2 項 の 規 定 により 議 長 において 議 席 を 定 めます 現 在 御 着 席 の 議 席 を 議 席 と します 日 程 第 2 議 長 選 挙 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) 日 程 第 2 議 長 の 選 挙 を 行 います この 選 挙 は 広 域 連 合 規 約 第 10 条 第 1 項 の 規 定 による 選 挙 となっております お 諮 りします 議 長 の 選 挙 については 地 方 自 治 法 第 118 条 第 2 項 の 規 定 による 指 名 推 選 の 方 法 を 御 提 案 しますが これに 御 異 議 ありませんか 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがって 議 長 の 選 挙 については 指 名 推 選 の 方 法 によることと 決 定 しました お 諮 りします 指 名 の 方 法 については 議 長 において 指 名 することとしたいと 思 いますが これ に 御 異 議 ありませんか 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがって 指 名 の 方 法 については 議 長 において 指 名 することと 決 定 しました それでは 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 議 長 に 小 松 善 雄 議 員 を 指 名 します お 諮 りします ただいま 議 長 において 指 名 しました 小 松 善 雄 議 員 を 議 長 の 当 選 人 と 定 めることに 御 異 議 ありませんか 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがって 小 松 善 雄 議 員 が 議 長 に 当 選 されました -3-

8 ただいま 議 長 に 当 選 されました 小 松 善 雄 議 員 が 出 席 しておりますので 会 議 規 則 第 27 条 第 2 項 の 規 定 により 当 選 を 告 知 します 議 長 に 当 選 されました 小 松 善 雄 議 員 からごあいさつをお 願 いいたします 4 番 ( 小 松 善 雄 君 ) 議 長 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) 小 松 善 雄 議 員 4 番 ( 小 松 善 雄 君 ) ただいま 指 名 推 選 をいただきました 天 童 市 議 会 議 長 の 小 松 善 雄 でございます 一 言 選 出 いただきましたことについて 一 言 ごあいさつを 申 し 上 げます 私 は もとより 浅 学 非 才 の 身 でありますが 執 行 部 の 方 々や 議 員 各 位 の 御 指 導 と 御 協 力 を 得 まし て 本 広 域 連 合 のさらなる 発 展 のために 誠 心 誠 意 努 める 所 存 でございます 皆 さま 方 には 今 後 とも よろしくお 願 い 申 し 上 げまして 議 長 就 任 のごあいさつとさせていただきます ありがとうござい ました 副 議 長 ( 佐 藤 忠 吉 君 ) ここで 議 長 を 交 代 します 御 協 力 ありがとうございました ( 議 長 交 代 ) 日 程 第 3 会 期 の 決 定 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 日 程 第 3 会 期 の 決 定 を 行 います お 諮 りいたします この 定 例 会 の 会 期 は 本 日 1 日 間 といたしたいと 思 います これに 御 異 議 ご ざいませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがいまして 会 期 は 本 日 1 日 限 りと 決 定 いたしました 日 程 第 4 会 議 録 署 名 議 員 指 名 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 日 程 第 4 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 を 行 います 会 議 規 則 第 59 条 の 規 定 により 議 長 において 指 名 します 会 議 録 署 名 議 員 に7 番 安 彦 勉 議 員 8 番 山 尾 順 紀 議 員 を 指 名 いたします 日 程 第 5 諸 報 告 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 日 程 第 5 諸 報 告 を 行 います -4-

9 監 査 委 員 から 平 成 27 年 2 月 から7 月 に 執 行 した 例 月 出 納 検 査 の 結 果 が 地 方 自 治 法 第 235 条 の2 第 3 項 の 規 定 により 議 長 あて 報 告 されております また すでに 配 付 しております 文 書 のとおり 平 成 27 年 6 月 に 執 行 した 定 例 監 査 の 結 果 が 地 方 自 治 法 第 199 条 第 9 項 の 規 定 により 報 告 されております 以 上 で 報 告 を 終 わります 日 程 第 6 議 第 9 号 及 び 日 程 第 7 議 第 10 号 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 日 程 第 6 議 第 9 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 について 及 び 日 程 第 7 議 第 10 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 について 関 連 がありますので 一 括 して 上 程 します 提 案 者 の 説 明 を 求 めます 市 川 連 合 長 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 市 川 連 合 長 提 案 理 由 の 説 明 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) ただいま 上 程 されました 議 第 9 号 及 び 議 第 10 号 について 提 案 理 由 を 御 説 明 申 し 上 げます 両 議 案 は 地 方 自 治 法 第 233 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 議 会 の 認 定 に 付 するた め 提 出 するものであります 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 及 び 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 決 算 について その 概 要 を 御 説 明 申 し 上 げま す 初 めに 一 般 会 計 の 決 算 から 申 し 上 げます 歳 入 歳 出 決 算 書 の2ページから5ページに 記 載 のと おり 歳 入 の 収 入 済 額 合 計 は5 億 8,464 万 4,131 円 であり 歳 出 の 支 出 済 額 合 計 は5 億 5,345 万 1,860 円 となることから 歳 入 歳 出 差 引 残 額 は3,119 万 2,271 円 となっ ております 次 に 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 の 決 算 について 申 し 上 げます 歳 入 歳 出 決 算 書 の6ページから9 ページに 記 載 のとおり 歳 入 の 収 入 済 額 合 計 は1,567 億 3,534 万 6,993 円 であり 歳 出 の 支 出 済 額 合 計 は1,504 億 1,485 万 6,849 円 となることから 歳 入 歳 出 差 引 残 額 は 63 億 2,049 万 144 円 となっております また 制 度 上 療 養 給 付 費 負 担 金 等 の 精 算 が 次 年 度 となることから 繰 越 金 には 平 成 27 年 度 に 返 還 すべき 負 担 金 等 が 含 まれておりますことを 御 承 知 おきいただきますようお 願 い 申 し 上 げます なお 主 要 な 施 策 の 成 果 報 告 書 と 併 せて 決 算 の 内 容 について 事 務 局 より 御 説 明 申 し 上 げます 事 業 課 長 ( 萩 生 田 伸 悟 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 萩 生 田 事 業 課 長 -5-

10 事 業 課 長 ( 萩 生 田 伸 悟 君 ) それでは 平 成 26 年 度 主 要 な 施 策 の 成 果 報 告 書 について 御 説 明 申 し 上 げます 別 冊 の 成 果 報 告 書 をごらんください 1ページの1 被 保 険 者 の 状 況 について 申 し 上 げます 平 成 26 年 度 末 の 被 保 険 者 数 は 19 万 1,361 人 で 前 年 度 より343 人 率 にして0.18% 増 加 しており 山 形 県 の 人 口 に 占 める 割 合 は16.92%となっております 2ページの 保 険 財 政 の 状 況 につきましては 決 算 状 況 で 説 明 しますので 省 略 させていただきま す 次 の3ページをごらんください 3の 保 険 給 付 事 業 でございますが 前 年 度 との 比 較 では 給 付 額 は1,414 億 円 で 前 年 度 との 比 較 では0.4%の 伸 びとなっております 次 に 4ページに 件 数 の 表 がございますが 同 じく 件 数 の 計 では592 万 件 で 前 年 度 比 1.0 % の 伸 びとなっております また その 下 の 平 成 26 年 度 の 給 付 費 の 詳 細 ですが (1)の 療 養 給 付 費 を 見 ますと 入 院 費 が 金 額 では 全 体 の46.06%と 大 きな 割 合 を 占 めております 次 に5ページの(2) 療 養 費 の 内 訳 でございますが 主 に 柔 整 療 養 費 やあんま マッサージ 費 な どが 主 なもので 割 合 では80%ほどを 占 めております 次 に5ページ 下 段 ですが 1 人 当 たりの 年 間 給 付 額 は73 万 7,683 円 でございます 前 年 度 に 比 べ0.30%ほどの 増 となっておりま す 次 に 6ページをごらんください (3) 審 査 支 払 手 数 料 と(4) 電 算 処 理 手 数 料 ですが 全 国 の 広 域 の 状 況 などを 参 考 にしながら 委 託 先 の 国 保 連 合 会 と 毎 年 協 議 を 行 っております その 結 果 審 査 支 払 手 数 料 は1 件 当 たり10 円 の 減 額 となっております 7ページの 保 健 事 業 でございますが 広 域 連 合 では 健 康 診 査 事 業 と 歯 周 疾 患 検 診 事 業 を 実 施 して おります (1)の 健 康 診 査 事 業 は 県 内 全 市 町 村 に 委 託 して 実 施 しております 目 標 受 診 率 は22% でございますが 平 成 26 年 度 は3 万 4,874 人 が 受 診 し 受 診 率 は19.71%で 前 年 に 比 べ0.74% 向 上 しております 今 後 も 受 診 率 の 向 上 に 努 めたいと 思 っております 次 に (2) の 歯 周 疾 患 検 診 事 業 につきましては 平 成 22 年 度 から 実 施 している 事 業 で 歯 の 喪 失 を 予 防 し 健 康 を 維 持 できるように 前 年 度 に75 歳 に 到 達 した 被 保 険 者 を 対 象 に 山 形 県 歯 科 医 師 会 に 委 託 して 実 施 しています 8ページの 上 段 3をごらんください 平 成 26 年 度 の 歯 周 疾 患 検 診 の 対 象 者 は1 万 1,578 人 受 診 された 方 が950 名 で 受 診 率 は1.18% 減 の8.21%となっています 8ページの 下 段 からの 医 療 費 適 正 化 事 業 でございますが 医 療 費 の 適 正 化 と 抑 制 のためレセプト 点 検 事 業 と 医 療 費 通 知 事 業 を 実 施 しております 次 に9ページでございますが 医 療 費 通 知 事 業 では7 月 11 月 3 月 の 年 3 回 受 診 された 全 被 保 険 者 に 通 知 を 差 し 上 げております 9ページの 下 段 (3)のジェネリック 医 薬 品 利 用 促 進 差 額 通 知 事 業 は 平 成 23 年 度 からの 新 規 事 業 として8 月 と1 月 の 年 2 回 差 額 通 知 をお 送 りしており ます その 取 り 組 みの 結 果 といたしまして ジェネリック 医 薬 品 の 利 用 状 況 につきましては こと し3 月 時 点 の 数 量 ベースで58.65%となっております -6-

11 10ページの(4) 第 三 者 行 為 求 償 事 務 事 業 でございますが この 事 業 は 交 通 事 故 に 係 る 求 償 事 務 について 国 保 連 合 会 に 委 託 して 実 施 しております 11ページの6 電 算 処 理 システム 運 用 支 援 業 務 委 託 事 業 につきましては 標 準 システムの 運 用 及 び 保 守 管 理 を 国 保 連 合 会 に 委 託 して 実 施 しております 7の 被 保 険 者 証 等 作 成 及 び 封 入 封 緘 業 務 委 託 につきましては 8 月 1 日 の 被 保 険 者 証 の 一 斉 更 新 に 合 わせ 委 託 をして 実 施 しております 金 額 につきましては 消 費 税 の 引 き 上 げなどによりまして19.22%の 増 となっております 制 度 広 報 周 知 事 業 は 市 町 村 と 連 携 しながら 広 報 を 行 っております パンフレットやリーフレットの 作 成 に 当 たりましては 市 町 村 担 当 者 の 意 見 と 要 望 を 反 映 しながら 毎 年 改 善 に 努 めております 続 きまして12ページでございますが 9の 長 寿 医 療 懇 談 会 につきましては 本 県 の 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 の 運 営 が 円 滑 になるよう 被 保 険 者 有 識 者 医 療 関 係 者 保 険 者 行 政 の 各 分 野 の 方 10 名 の 方 々から 広 く 意 見 をいただくために 開 催 をしております 昨 年 度 は9 月 19 日 に 開 催 し 運 営 状 況 について 御 報 告 するとともにジェネリック 医 薬 品 利 用 促 進 や 保 健 事 業 計 画 などについて 御 意 見 を 頂 戴 いたしました 10の 市 町 村 後 期 高 齢 者 医 療 事 業 に 対 する 補 助 金 でございますが 後 期 の 制 度 広 報 や 説 明 会 などに14 市 町 から 取 り 組 んでいただいて 約 51 万 円 きめ 細 やかな 相 談 の ための 体 制 の 整 備 として3 市 町 から 相 談 スペースの 整 備 をしていただき 約 32 万 円 交 付 をしてお ります また 長 寿 健 康 増 進 事 業 では 肺 炎 球 菌 の 予 防 接 種 事 業 などに33 市 町 村 から 取 り 組 ん でいただき1,312 万 円 を 交 付 いたしました 長 寿 健 康 増 進 事 業 につきましては 主 な 対 象 事 業 であります 肺 炎 球 菌 予 防 接 種 事 業 が 昨 年 10 月 以 降 接 種 分 から 市 町 村 事 業 となりまして 後 期 の 補 助 対 象 外 となった 関 係 で 前 年 比 52.55%の 大 幅 減 となっております 以 上 平 成 26 年 度 主 要 な 施 策 の 成 果 報 告 書 の 説 明 を 終 了 いたします なお 決 算 につきまして は 説 明 員 を 交 代 させていただきます 会 計 管 理 者 ( 設 楽 和 由 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 設 楽 会 計 管 理 者 会 計 管 理 者 ( 設 楽 和 由 君 ) それでは 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 及 び 特 別 会 計 の 歳 入 歳 出 決 算 につきまして その 概 要 を 御 説 明 申 し 上 げます 恐 れ 入 りますが 決 算 書 12ページ 13ページをお 開 きください 決 算 書 12ページ 13ページでございます 初 めに 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 事 項 別 明 細 書 につ いて 御 説 明 申 し 上 げます 1 款 分 担 金 及 び 負 担 金 でございますが これは 市 町 村 からの 事 務 費 負 担 金 であり 合 計 では 予 算 現 額 5 億 3,963 万 1,000 円 に 対 し 調 定 額 収 入 済 額 とも 同 額 となっております 2 款 財 産 収 入 でございますが これは 財 政 調 整 基 金 及 び 臨 時 特 例 基 金 に 係 る 利 子 収 入 で 収 入 済 額 は16 万 9,699 円 でございます 次 に 3 款 繰 越 金 でございます これは 平 成 25 年 度 からの 繰 越 金 で あり 収 入 済 額 は4,440 万 6,565 円 でございます -7-

12 14ページ 15ページをごらんください 4 款 諸 収 入 でございます 1 項 預 金 利 子 の 収 入 済 額 は5 万 2,127 円 2 項 雑 入 につきましては 収 入 済 額 38 万 4,740 円 となっております 以 上 歳 入 合 計 につきましては 予 算 現 額 5 億 8,467 万 4,000 円 に 対 し 調 定 額 は5 億 8,464 万 4,131 円 であり 収 入 済 額 も 同 額 でございます 不 納 欠 損 額 収 入 未 済 額 はあり ませんでした 歳 出 について 御 説 明 申 し 上 げます 16ページ 17ページをごらんください 1 款 議 会 費 につ きましては 支 出 済 額 は54 万 1,844 円 となっております 2 款 総 務 費 でございます 1 項 総 務 管 理 費 は16ページから19ページまでとなります 19ペ ージをごらんください 一 番 上 の 表 になりますけれども 合 計 では 支 出 済 額 は2 億 2,256 万 9,880 円 であり 115 万 5,120 円 の 不 用 額 となっております 次 の2 項 選 挙 費 では 直 接 請 求 などがなく 選 挙 管 理 委 員 会 を 開 催 する 必 要 がなかったことから 支 出 はありませんでした 3 項 監 査 委 員 費 は 支 出 済 額 は8 万 3,692 円 となっております 20ページ 21ページをごらんください 3 款 民 生 費 でございます 支 出 済 額 は3 億 3,025 万 6,444 円 でございます 2,489 万 5,556 円 の 不 用 額 でございますが 特 別 会 計 への 事 務 費 繰 出 金 が 見 込 みを 下 回 ったためでございます 次 に4 款 予 備 費 でございますが 予 算 現 額 500 万 円 に 対 し 予 備 費 の 支 出 はありませんでした 以 上 歳 出 合 計 では 予 算 現 額 5 億 8,467 万 4,000 円 に 対 し 支 出 済 額 は5 億 5,345 万 1,860 円 であり 3,122 万 2,140 円 の 不 用 額 でございました それでは 続 きまして 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 について 御 説 明 申 し 上 げます 22 23ページをごらんください 歳 入 について 御 説 明 申 し 上 げます 1 款 分 担 金 及 び 負 担 金 でございますが これは 市 町 村 で 収 納 した 保 険 料 並 びに 医 療 給 付 に 対 する 市 町 村 の 負 担 金 等 であり 合 計 では 調 定 額 収 入 済 額 とも 同 額 の225 億 8,612 万 6,100 円 となっております 2 款 国 庫 支 出 金 でございます 1 項 国 庫 負 担 金 につきましては 合 計 では 収 入 済 額 は381 億 7,335 万 934 円 でございます 医 療 給 付 に 対 する 国 の 負 担 金 が 見 込 みより 多 く 交 付 されたことなどから 予 算 額 に 比 べ 約 30 億 4,000 万 円 の 増 となっております 24ページ 25ページをごらんください 2 項 国 庫 補 助 金 でございます 合 計 では 収 入 済 額 163 億 2,230 万 9,904 円 予 算 額 に 比 べ 約 9 億 円 の 増 となっております これは 1 目 調 整 交 付 金 で 広 域 連 合 間 における 所 得 の 格 差 是 正 のためなどに 交 付 されます 普 通 調 整 交 付 金 が 当 初 の 見 込 みを 上 回 っての 交 付 となったためなどでございます 26ページ 27ページをごらんください 3 款 県 支 出 金 1 項 県 負 担 金 でございます 合 計 で 収 入 済 額 は118 億 5,127 万 9,907 円 となりました 医 療 給 付 実 績 が 当 初 の 見 込 みを 下 回 ったためこれに 応 じた 交 付 となり 予 算 額 に 比 べ 約 1 億 8,000 万 円 の 減 となりました 次 の2 項 県 財 政 安 定 化 基 金 支 出 金 では 予 算 額 どおりの4 億 円 の 収 入 済 額 となりました 次 に4 款 支 払 基 金 交 付 金 でございますが 収 入 済 額 は585 億 946 万 2,000 円 でございます 当 初 の 見 込 み -8-

13 を 約 2 億 1,000 万 円 上 回 っての 交 付 となっております 28ページ 2 9 ページをごらんください 5 款 特 別 高 額 医 療 費 共 同 事 業 交 付 金 でございますが 収 入 済 額 は1,713 万 4,358 円 でございます 6 款 繰 入 金 1 項 一 般 会 計 繰 入 金 でございます が これは 一 般 会 計 からの 事 務 費 繰 り 入 れで 収 入 済 額 は3 億 3,025 万 6,444 円 でござい ます 次 に 2 項 基 金 繰 入 金 でございます 収 入 済 額 は 合 計 で11 億 2,502 万 8,959 円 で 保 険 料 の 軽 減 額 などが 見 込 みより 少 なかったため 臨 時 特 例 基 金 からの 繰 入 額 が 予 算 額 に 比 べ 約 1,200 万 円 の 減 となっております 30ページ 31ページをごらんください 7 款 繰 越 金 でございますが これは 平 成 25 年 度 か らの 繰 越 金 であり 収 入 済 額 は72 億 4,633 万 953 円 となっております 次 に8 款 諸 収 入 1 項 延 滞 金 加 算 金 及 び 過 料 につきましては 収 入 済 額 は73 万 5,602 円 で 2 項 預 金 利 子 につ きましては541 万 3,444 円 の 収 入 済 額 でございます 32ページ 33ページをごらんください 3 項 雑 入 でございますが 合 計 で 収 入 済 額 は1 億 6,791 万 8,388 円 となっております 2 目 返 納 金 中 収 入 未 済 額 が45 万 8,621 円 ご ざいます これは 所 得 の 修 正 申 告 等 により 医 療 機 関 窓 口 で 支 払 う 自 己 負 担 割 合 がさかのぼって 1 割 から3 割 に 変 更 なったため 多 く 保 険 給 付 した 分 につき 被 保 険 者 から 返 納 してもらうものなど でございますが 年 度 内 に 返 納 されなかったことから 収 入 未 済 額 となったものでございます 以 上 歳 入 合 計 では 予 算 現 額 1,528 億 2,472 万 3,000 円 に 対 し 調 定 額 1,567 億 3,580 万 5,614 円 収 入 済 額 1,567 億 3,534 万 6,993 円 収 入 未 済 額 45 万 8,621 円 でございます 不 納 欠 損 額 はありませんでした 続 きまして 歳 出 について 御 説 明 申 し 上 げます 34ページ 35ページをごらんください 1 款 総 務 費 1 項 総 務 管 理 費 は 合 計 で 支 出 済 額 3 億 3,670 万 6,136 円 で 2,392 万 3,864 円 の 不 用 額 でございます 不 用 額 の 主 なものとしては 償 還 金 利 子 及 び 割 引 料 で 一 時 借 り 入 れの 必 要 がなかったため 借 入 利 息 が 全 額 不 用 となったことなどでございます 36ページ 37ページをごらんください 2 款 保 険 給 付 費 1 項 療 養 諸 費 は 合 計 で 支 出 済 額 1,397 億 7,156 万 9,841 円 となり 20 億 9,431 万 2,159 円 の 不 用 額 でござ います 不 用 額 の 主 なものとしては 1 目 療 養 給 付 費 で 医 療 給 付 の 実 績 が 見 込 みを 下 回 ったことな どによるものでございます 次 に 2 項 審 査 支 払 手 数 料 は 支 出 済 額 3 億 2,578 万 9,102 円 でございます 7,983 万 6,898 円 の 不 用 額 でございますが これは 国 保 連 合 会 に 委 託 しておりますレセプト 審 査 支 払 事 務 について 国 保 連 合 会 が 前 年 度 の 同 事 務 の 精 算 をしたところ 剰 余 金 が 生 じ その 剰 余 金 と 本 年 度 分 の 審 査 支 払 手 数 料 を 相 殺 しての 請 求 となったことなどから 不 用 額 が 生 じたものです 3 項 高 額 療 養 諸 費 でございますが 支 出 済 額 は10 億 7,641 万 6,995 円 であり 8,232 万 7,005 円 の 不 用 額 でございました 38ページ 39ページをごらんください 4 項 その 他 医 療 給 付 費 1 目 葬 祭 費 でございます 支 出 済 額 は5 億 9,570 万 円 となっております 3 款 県 財 政 安 定 化 基 金 拠 出 金 は 支 出 済 額 -9-

14 6,400 万 円 でございました 4 款 特 別 高 額 医 療 費 共 同 事 業 拠 出 金 でございます 支 出 済 額 は 2,764 万 1,775 円 となっております 40ページ 41ページをごらんください 5 款 保 健 事 業 費 は 支 出 済 額 は 合 計 で3 億 2,193 万 4,706 円 3,630 万 8,294 円 の 不 用 額 でございます 6 款 基 金 積 立 金 で ございます 1 目 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 臨 時 特 例 基 金 積 立 金 は 国 から 交 付 される 円 滑 運 営 臨 時 特 例 交 付 金 を 全 額 基 金 に 積 み 立 てるもので 支 出 済 額 10 億 5,107 万 961 円 となりました 国 か らの 交 付 金 が 見 込 みを 下 回 っての 交 付 のため 8,092 万 9,039 円 の 不 用 額 となっておりま す 次 に2 目 医 療 給 付 費 等 準 備 基 金 積 立 金 は 平 成 26 年 度 中 に 新 たに 設 置 した 医 療 給 付 費 等 準 備 基 金 へ 積 み 立 てしたもので 支 出 済 額 17 億 2,452 万 1,000 円 となりました 42ページ 43ページをごらんください 7 款 諸 支 出 金 でございます 合 計 で 支 出 済 額 は51 億 1,950 万 6,333 円 であり 709 万 5,667 円 の 不 用 額 でございます 不 用 額 として は 3 目 償 還 金 で 平 成 25 年 度 高 額 医 療 費 国 負 担 金 などの 実 績 額 精 査 に 伴 い 返 還 額 が 減 少 したた めなどでございます 8 款 予 備 費 でございますが 35 万 9,078 円 を4 款 1 項 1 目 特 別 高 額 医 療 費 共 同 事 業 拠 出 金 に 予 備 費 充 用 いたしました 以 上 歳 出 合 計 は 予 算 現 額 1,528 億 2,472 万 3,000 円 に 対 して 支 出 済 額 は 1,504 億 1,485 万 6,849 円 であり 24 億 986 万 6,151 円 の 不 用 額 となりまし た 続 きまして 46ページをごらんください 実 質 収 支 に 関 する 調 書 でございます 一 般 会 計 でご ざいます 3 歳 入 歳 出 差 引 額 は3,119 万 2,000 円 4 翌 年 度 へ 繰 り 越 すべき 財 源 はな く 結 果 5 実 質 収 支 額 は3,119 万 2,000 円 となりました 全 額 を 翌 年 度 に 繰 り 越 しす るものでございます 47ページをごらんください 特 別 会 計 でございます 3 歳 入 歳 出 差 引 額 は63 億 2,049 万 円 4 翌 年 度 へ 繰 り 越 すべき 財 源 はなく 結 果 5 実 質 収 支 額 は63 億 2,049 万 円 とな りました 全 額 を 翌 年 度 に 繰 り 越 しするものでございます 次 に 50ページをごらんください 財 産 に 関 する 調 書 でございますが 1 公 有 財 産 2 物 品 3 債 権 については 該 当 ございません 51ページ 4 基 金 (1) 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 臨 時 特 例 基 金 でございますが これは 国 から 交 付 される 臨 時 特 例 交 付 金 を 積 み 立 てて 低 所 得 者 や 社 会 保 険 の 被 扶 養 者 であった 者 の 保 険 料 軽 減 などの 財 源 として 活 用 するものでございます 前 年 度 末 現 在 高 は2 億 9,179 万 1,635 円 で ございました 決 算 年 度 中 増 減 高 7,379 万 683 円 の 減 の 内 訳 ですが 新 たに 積 み 立 てた 金 額 は 国 の 臨 時 特 例 交 付 金 の10 億 5,107 万 961 円 と 預 金 利 子 16 万 7,315 円 であり また 基 金 の 目 的 に 沿 って 取 り 崩 した 金 額 は11 億 2,502 万 8,959 円 でございました この 結 果 決 算 年 度 末 現 在 高 は2 億 1,800 万 952 円 となりました 次 に(2)の 財 政 調 整 基 金 でござい ますが これは 突 発 的 なシステム 改 修 などに 備 えるため 平 成 19 年 度 市 町 村 事 務 費 精 算 金 の 一 部 を 積 み 立 てたものでございます 前 年 度 末 現 在 高 は953 万 6,618 円 でございました 決 算 年 -10-

15 度 中 増 減 高 2,384 円 の 増 の 内 訳 は 預 金 利 子 を 新 たに 積 み 立 てたものでございます この 結 果 決 算 年 度 末 現 在 高 は953 万 9,002 円 となりました (3)の 給 付 費 等 準 備 基 金 でございます が これは 保 険 料 算 定 の 特 定 期 間 中 の 留 保 資 金 や 決 算 剰 余 金 を 管 理 するため 平 成 26 年 7 月 の 定 例 議 会 で 御 承 認 をいただき 新 たに 造 成 した 基 金 でございます 決 算 年 度 中 増 減 高 17 億 2,452 万 1,000 円 の 増 の 内 訳 は 平 成 25 年 度 の 決 算 剰 余 金 の 一 部 などを 積 み 立 てたものでございま す 決 算 年 度 末 現 在 高 も 同 額 の17 億 2,452 万 1,000 円 となりました 以 上 平 成 26 年 度 一 般 会 計 特 別 会 計 の 歳 入 歳 出 決 算 の 概 要 でありますが よろしく 御 審 議 の 上 御 認 定 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 以 上 で 提 案 者 の 説 明 は 終 わりました 次 に 議 第 9 号 及 び 議 第 10 号 の 議 案 2 件 に 関 して 監 査 委 員 から 提 出 されております 決 算 審 査 意 見 の 説 明 を 求 めます 中 村 代 表 監 査 委 員 代 表 監 査 委 員 ( 中 村 一 明 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 中 村 代 表 監 査 委 員 決 算 審 査 意 見 の 説 明 代 表 監 査 委 員 ( 中 村 一 明 君 ) 議 第 9 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 について 及 び 議 第 10 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 についての 決 算 審 査 に 係 る 概 要 につきまして 御 説 明 申 し 上 げます お 手 元 の 平 成 26 年 度 歳 入 歳 出 決 算 書 の52 53ページをお 願 いいたします 決 算 審 査 につき ましては 6 月 8 日 付 けで 広 域 連 合 長 より 決 算 書 及 び 付 属 書 類 等 の 提 出 があり 審 査 をいたしまし た 審 査 に 当 たりましては 53ページ 第 3 審 査 の 方 法 に 記 載 のとおり 実 施 をいたしました 審 査 の 結 果 審 査 に 付 された 各 会 計 の 決 算 及 び 証 書 類 その 他 政 令 で 定 める 書 類 はいずれも 関 係 法 令 に 準 拠 して 調 製 されており その 計 数 は 正 確 であり 予 算 の 執 行 状 況 についてもおおむね 適 法 かつ 適 正 に 執 行 されているものと 認 められました また 各 基 金 はそれぞれの 設 置 の 目 的 に 沿 って 運 用 されており 計 数 は 正 確 で その 執 行 は 適 正 と 認 められました 決 算 の 概 要 については 先 ほどの 事 務 局 からの 説 明 のとおりでありますので 省 略 をいたします 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 は 昨 今 の 高 齢 化 社 会 の 進 展 や 医 療 技 術 の 高 度 化 に 伴 い 医 療 費 がますます 増 大 する 中 高 齢 者 の 方 々が 将 来 にわたり 安 心 して 医 療 を 受 けられますよう 平 成 20 年 4 月 に 創 設 さ れ ことしで8 年 目 を 迎 えましたが 今 後 とも 県 内 各 市 町 村 との 連 携 をより 一 層 密 にしながら 制 度 の 健 全 な 運 営 維 持 に 努 められるよう 要 望 し 決 算 審 査 の 意 見 といたします 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 以 上 で 決 算 審 査 意 見 の 説 明 は 終 わりました これより 質 疑 に 入 ります 上 程 議 案 に 対 し 御 質 疑 ございませんか -11-

16 11 番 ( 五 十 嵐 智 洋 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 五 十 嵐 議 員 11 番 ( 五 十 嵐 智 洋 君 ) 26 年 度 の 主 要 な 施 策 の 成 果 報 告 書 の 中 に 歯 周 疾 患 検 診 の 件 があるんで すけども 25 年 度 より26 年 度 は 受 診 者 が 減 って わずか8.21%となったというふうな 項 目 でしたけども 歯 周 疾 患 をなくして 正 しい 口 腔 ケアを 行 うことによって 肺 炎 の 予 防 になったり 糖 尿 病 または 成 人 習 慣 病 認 知 症 まで 効 果 があるということは よく 知 られてることです これをち ゃんと 実 施 すれば 医 療 費 の 減 額 にもつながるんですけども 私 少 しびっくりしたんですね 10 人 に1 人 しかしてないんじゃないかと なぜこんな 低 い 数 字 であるのか また 受 診 率 今 後 どの ように 取 り 組 んでいかれるのか 事 務 局 からの 御 説 明 をお 願 いしたいと 思 います 事 業 課 長 ( 萩 生 田 伸 悟 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 萩 生 田 事 業 課 長 事 業 課 長 ( 萩 生 田 伸 悟 君 ) お 答 えいたします 歯 周 疾 患 検 診 事 業 につきましては 目 標 受 診 率 15.0%を 目 標 としております おっしゃるとおり 現 時 点 では8.21%ということで しか も 昨 年 より1.18%の 若 干 微 減 ということで 大 変 申 し 訳 なく 思 っております その 減 ったまず 理 由 でございますが 受 診 者 数 が 若 干 減 ったと その 割 に 受 診 を 必 要 としない 治 療 中 の 方 があまり 減 らなかったというふうなことで 結 果 的 には 若 干 受 診 率 が 下 がったというふうなことでございま す もっともっと 受 診 者 数 を 増 やさなければならないのではないかというお 話 でございますが 広 域 のこの 歯 周 疾 患 検 診 の 期 間 は8 月 から12 月 というふうになっております 先 週 この 歯 周 疾 患 の 検 診 票 を 発 送 いたしまして まず 受 診 勧 奨 したところでございます 今 年 度 につきましては な お10 月 ごろにもですね 市 町 村 のほうにお 願 いして 広 報 紙 なり 何 なりにですね 掲 載 をいただく という 形 で 一 層 の 啓 蒙 啓 発 を 図 ってまいりたいというふうに 思 っております 以 上 でございます 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) よろしいですか そのほかございませんか 16 番 ( 富 樫 透 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 富 樫 議 員 16 番 ( 富 樫 透 君 ) ただいま 歯 周 疾 患 についてもありましたが 毎 回 話 題 になっているのはジ ェネリックの 関 係 と 受 診 率 の 関 係 が 話 題 になります 傾 向 を 見 ますとジェネリックについては 順 調 に 伸 びているなというようなことで 成 果 のところで 説 明 いただきましたけれども こちらの 保 健 の 受 診 率 の 関 係 は0.74ですか 一 昨 年 の 伸 び 率 が1.43 その 前 が0.63ですか という -12-

17 ことを 見 ますと 少 し 鈍 化 傾 向 にあるのかなというふうに 思 ってますし 22%という 目 標 数 値 も 踏 まえてですね 今 年 度 についてはどのような 中 身 で 一 昨 年 度 から 見 ると 半 分 というような 数 値 でございますので 特 記 情 報 があったのか あるいはそろそろだんだん 厳 しい 状 況 になっている あるいはまだまだちょっとここは 今 年 度 で 惜 しい 事 情 があったということがあれば お 聞 きしたい というふうに 思 います それからもう 一 点 ですが 代 表 監 査 委 員 のほうからも 審 査 意 見 ということで 述 べていただきまし たけれども どうしてもこの 改 選 時 に 監 査 委 員 が1 人 になってしまうという 状 況 が 生 まれておりま す いろんな 特 殊 事 情 があることは 一 定 理 解 しつつもですね これだけの 金 額 の 中 身 の 審 査 という ことであればですね 私 は 所 外 決 裁 でもかまわないので 議 選 の 監 査 委 員 をというようなことも 少 し 検 討 してもよいのではないかというようなふうにも 思 っておりますが まずは 代 表 監 査 委 員 の 意 見 あるいは 理 事 者 の 方 のご 意 見 をお 聞 かせいただければというふうに 思 います 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 萩 生 田 事 業 課 長 事 業 課 長 ( 萩 生 田 伸 悟 君 ) 初 めに 健 診 事 業 とジェネリックについて 私 のほうからお 答 えをいた します 健 診 事 業 につきましては 目 標 受 診 率 が22.0%ということで これにつきましては 後 期 高 齢 者 医 療 の 老 人 保 健 の 時 代 の 受 診 率 平 均 をとっております 先 ほども 申 し 上 げましたが 前 年 に 比 べ 昨 年 度 は0.74% 向 上 しているということで 昨 年 度 19.71%ですので このまま いけばですね うまくいけば28 29 年 度 にですね この22%を 何 とか 達 成 できるのかなとい うふうには 思 っております ただ 全 国 平 均 受 診 率 が 約 30% 程 度 でございますので その22% を 達 成 した 暁 にはですね さらに 高 い 目 標 を 設 定 させていただきまして なお 受 診 率 の 向 上 を 図 っ てまいりたいというふうに 思 っております また 先 ほども 申 し 上 げましたが 庄 内 地 区 のほうが ですね 約 30% 平 均 ですね 大 変 高 くなっております ですから 庄 内 地 区 のほうはですね 優 良 市 町 村 の 取 り 組 み 事 例 につきまして 昨 年 の9 月 ことしの7 月 とですね 全 市 町 村 に 御 送 付 いた しまして 啓 蒙 啓 発 に 努 めているところでございます 続 きまして ジェネリック 医 薬 品 の 差 額 通 知 事 業 につきましては 国 のほうでは 平 成 29 年 度 末 60.0%を 目 標 率 として 設 定 をしております 広 域 といたしましては ことし3 月 時 点 の 数 量 ベ ースで58.65%となっておりますので これにつきましては 国 の 目 標 数 値 としております29 年 度 末 60%を 達 成 できるのかなというふうには 思 っております ただ これにつきましてもな お 啓 蒙 啓 発 に 努 めてまいりたいというふうに 思 っております 以 上 でございます 代 表 監 査 委 員 ( 中 村 一 明 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 中 村 代 表 監 査 委 員 代 表 監 査 委 員 ( 中 村 一 明 君 ) 先 ほどの 議 選 の 監 査 が 抜 ける 期 間 1 人 でということで 意 見 を 求 め られたところでございますけども 4 月 30 日 で 議 選 の 監 査 委 員 が1 人 抜 けられて それ 以 降 例 月 出 納 検 査 それから 定 例 監 査 決 算 審 査 ということで 私 のほうでやらせていただきましたけども その 前 段 として 予 備 監 査 ということで 事 務 局 のほうでも 書 類 監 査 のほうをやっております そし -13-

18 て 法 的 にも 問 題 はないのかなと 思 っておりますけども 私 のほうとしては 1 人 よりは また 違 っ た 意 見 も 出 るのかなとは 思 いますけども 問 題 はないのかなと 思 っているところでございます 以 上 でございます 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 富 樫 議 員 どうですか 16 番 ( 富 樫 透 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 富 樫 議 員 16 番 ( 富 樫 透 君 ) まず 健 診 の 関 係 でございますが 私 がちょっとお 聞 きしたかったのは 一 昨 年 度 から1.47という 伸 び 率 がある 今 年 度 の 決 算 を 反 映 してるんじゃないかと その 理 由 を お 尋 ねしてるんです ですからその22%という 数 字 は クリアはこのままいけばできるでしょう ただ 全 国 的 な 数 字 あるいは 一 部 のエリアは30%ぐらいいっているのにということでの この 温 度 差 の 是 正 についてどう 整 理 をされているのかということで 改 めて 答 弁 いただきたいと 思 います 監 査 委 員 につきましては 連 合 長 のご 意 見 も 参 考 までにお 聞 かせいただければというふうに 思 い ますので まずは1 人 より2 人 という 代 監 のご 意 見 もあったようでございますので なかなかシス テム 的 には 難 しいのかもしれませんが 法 的 に 問 題 がないことは 重 々 理 解 しつつも 可 能 であれば そのような 方 法 あるいはその 金 額 の 大 きい 少 ないではございませんが そういう 体 制 づくりも 必 要 なのではないかということで 意 見 として 述 べさせていただきたいと 思 いますので 御 所 見 を 改 め て 伺 えればというふうに 思 います 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 萩 生 田 事 業 課 長 事 業 課 長 ( 萩 生 田 伸 吾 君 ) 一 昨 年 の 伸 び 率 に 比 べまして 昨 年 の 伸 び 率 が 半 減 した 理 由 ということ でございますが それについては 正 確 なことは 正 直 わかりません ただ 一 昨 年 と 申 しますと 保 険 料 率 改 定 に 当 たりまして 初 めて 庄 内 地 域 のですね 取 り 組 み 事 例 について 精 査 をいたしまして 市 町 村 のほうにお 話 しした 年 となっております ですからそこら 辺 を 参 考 にしていただいて 取 り 入 れていただいているのかなというふうには 思 っております それを 繰 り 返 し 繰 り 返 し 広 域 として は 何 回 も 啓 発 をしているわけでございますが なおそこら 辺 精 査 をいたしましてお 願 いをしてまい りたいというふうに 思 っております なお 今 年 度 につきましてもですね 7 月 に 保 健 事 業 部 会 とい うのを 開 催 いたしまして こういった 保 健 事 業 の 浸 透 のお 願 いを 申 し 上 げたところでございます 以 上 でございます 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) もう 一 点 について 市 川 広 域 連 合 長 お 願 いします 広 域 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) 監 査 委 員 につきましては 議 会 のほうでの 議 員 さんから 監 査 委 員 出 ていただいている 経 過 がございますが 任 期 の 関 係 上 一 時 的 に1 名 体 制 にならざるを 得 ないとこ ろがありますので どういう 方 法 ができるのか できれば 議 会 のほうからも 選 出 いただいてですね -14-

19 するのが 一 番 いいんだと 思 いますが その 辺 もう 少 し 検 討 させてください 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) よろしいでしょうか 検 討 ということですので 16 番 ( 富 樫 透 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 富 樫 議 員 16 番 ( 富 樫 透 君 ) 2つの 件 について 一 定 理 解 をしたいというふうに 思 います いずれにしま しても 健 診 の 関 係 でいえばやはりその 健 診 率 を 上 げることによって 結 果 的 には 医 療 費 が 減 とい うことにつながるんだろうというふうに 思 ってますので まずはいろんなとこでの 情 報 提 供 なり 共 有 をお 願 いしたいと 思 いますし 先 ほども 議 選 の 監 査 委 員 の 関 係 については 少 し 内 部 でも 検 討 い ただきながらですね 所 外 決 議 でも 私 はかまわないんだろうというふうには 思 いますが その 辺 ど うなのかということも 含 めてですね 有 効 的 な あるいはこのほうがということを 内 部 での 検 討 を 改 めてお 願 いを 申 し 上 げて 質 問 を 終 わらせていただきます 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 今 質 疑 あったところでありますので 内 部 検 討 をお 願 いしたいとこのよう にお 願 い 申 し 上 げます そのほかございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 質 疑 なしと 認 めます 以 上 で 質 疑 を 終 わります これより 討 論 に 入 ります 討 論 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 討 論 なしと 認 めます 以 上 で 討 論 を 終 わります これより 採 決 します お 諮 りします 日 程 第 6 議 第 9 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 について 及 び 日 程 第 7 議 第 10 号 平 成 26 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 認 定 についての 議 案 2 件 を 原 案 のとおり 決 定 することに 御 異 議 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがって 日 程 第 6 議 第 9 号 及 び 日 程 第 7 議 第 10 号 の 議 案 2 件 については いずれも 原 案 のとおり 認 定 されました -15-

20 日 程 第 8 議 第 11 号 及 び 日 程 第 9 議 第 12 号 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 日 程 第 8 議 第 11 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 ) 及 び 日 程 第 9 議 第 12 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 )について 関 連 がありますので 一 括 して 上 程 をいたします 提 案 者 の 説 明 を 求 めます 市 川 連 合 長 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 市 川 連 合 長 提 案 理 由 の 説 明 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) ただいま 上 程 されました 議 第 11 号 及 び 議 第 12 号 について 提 案 理 由 を 御 説 明 申 し 上 げます 議 第 11 号 の 一 般 会 計 補 正 予 算 につきましては 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ 3,119 万 2,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ5 億 5,717 万 1,000 円 とするものであります 議 第 12 号 の 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 につきましては 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ52 億 3,766 万 4,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 1,537 億 9,400 万 4,000 円 とするものであります 詳 細 については 事 務 局 より 御 説 明 を 申 し 上 げます 事 務 局 次 長 ( 佐 藤 浩 之 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 佐 藤 事 務 局 次 長 事 務 局 次 長 ( 佐 藤 浩 之 君 ) 初 めに 議 第 11 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 )について 御 説 明 申 し 上 げます 議 案 書 3ページをお 願 いいたします 歳 入 歳 出 とも3,119 万 2,000 円 増 額 計 上 し 総 額 5 億 5,717 万 1,000 円 とするものでございます 詳 細 につきましては 別 冊 平 成 27 年 度 歳 入 歳 出 予 算 事 項 別 明 細 書 で 御 説 明 申 し 上 げます お 手 数 ですが 事 項 別 明 細 書 の3ページ 4ページをお 願 いいたします 歳 入 補 正 につきましては 4 款 1 項 1 目 繰 越 金 に3,119 万 2,000 円 を 増 額 計 上 しており ます 平 成 26 年 度 の 決 算 認 定 に 伴 い 前 年 度 の 歳 入 歳 出 差 引 額 と 本 年 度 の 繰 越 金 を 同 額 にするた めの 補 正 でございます 歳 出 補 正 につきましては 2 款 1 項 1 目 一 般 管 理 費 に2,073 万 1,000 円 を 同 じく2 目 財 産 管 理 費 に1,046 万 1,000 円 を 増 額 計 上 しております これまで 市 町 村 事 務 費 負 担 金 に 算 入 し 負 担 いただいていた 一 時 借 り 入 れを 行 った 場 合 の 借 入 金 利 子 分 につきましては 今 年 度 から -16-

21 あらかじめ 予 算 に 計 上 せず 毎 年 度 の 市 町 村 負 担 金 に 算 入 しないこととし 必 要 となった 場 合 は 財 政 調 整 基 金 をその 財 源 として 対 応 する 見 直 しを 行 っております その 見 直 しに 対 応 すべく 現 在 1カ 月 の 給 付 費 が 約 120 億 円 でございまして その 額 を1カ 月 借 り 入 れした 場 合 の 借 入 金 利 子 が 約 2,000 万 円 となるため 基 金 積 立 額 の 目 標 額 を2,000 万 円 としたいと 考 えておりますが 現 在 の 基 金 積 立 残 高 が 約 950 万 円 であることから 今 年 度 につきましては 繰 り 越 しさせていただ いた 額 の 一 部 1,046 万 1,000 円 を 財 政 調 整 基 金 に 積 み 立 てさせていただき 差 し 引 いた 2,073 万 1,000 円 を 市 町 村 への 返 還 金 とし 2 款 1 項 1 目 一 般 管 理 費 を2 億 185 万 1,000 円 に 同 じく2 目 財 産 管 理 費 を1,064 万 1,000 円 に 補 正 するものでございます 議 第 11 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 )につきまし ては 以 上 でございます 議 第 12 号 につきましては 説 明 員 を 交 代 させていただきます 事 業 課 長 ( 萩 生 田 伸 悟 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 萩 生 田 事 業 課 長 事 業 課 長 ( 萩 生 田 伸 悟 君 ) 続 きまして 議 第 12 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 )について 御 説 明 します 事 項 別 明 細 書 の5ページと6ページをごらんください 歳 入 歳 出 総 額 にそれぞれ52 億 3,766 万 4,000 円 を 追 加 し 1,537 億 9,400 万 4,000 円 とするものです 歳 入 に 係 るもの4 点 歳 出 に 係 るもの2 点 でございます 事 項 別 明 細 書 の7ページと8ページを ごらんください 今 回 の 補 正 は 国 の 臨 時 特 例 基 金 交 付 金 と 平 成 26 年 度 決 算 に 伴 う 剰 余 金 に 係 る ものでございます 初 めに 歳 入 でございますが 1 款 1 項 市 町 村 負 担 金 について 平 成 26 年 度 市 町 村 療 養 給 付 費 負 担 金 の 精 算 に 伴 いまして 市 町 村 から 追 加 で 納 付 していただく 額 5,299 万 9,000 円 を 増 額 するものでございます 2 款 2 項 国 庫 補 助 金 につきましては 平 成 27 年 度 高 齢 者 医 療 制 度 円 滑 運 営 臨 時 特 例 交 付 金 について 交 付 額 が 予 算 額 を 下 回 る 見 込 みのため 2 億 1,209 万 5,000 円 を 減 額 するものでございます 7 款 2 項 基 金 繰 入 金 につきましては 円 滑 運 営 臨 時 特 例 交 付 金 につ いて これまでは 交 付 後 一 たん 基 金 に 積 み 立 てをしてから 繰 り 入 れをしておりましたが 国 は 特 例 基 金 への 積 み 立 てを 行 わないということとしましたため 基 金 からの 繰 り 入 れを 予 定 しておりまし た9 億 2,372 万 9,000 円 を 減 額 するものでございます 8 款 1 項 繰 越 金 につきましては 26 年 度 の 繰 越 金 として63 億 2,048 万 9,000 円 を 追 加 計 上 するものでございます 次 は 歳 出 でございます 事 項 別 明 細 書 の9ページと10ページをごらんください 6 款 1 項 基 金 積 立 金 につきまして 医 療 給 付 準 備 基 金 積 立 金 13 億 5,698 万 9,000 円 を 増 額 いたしまし て 臨 時 特 例 基 金 積 立 金 11 億 3,582 万 4,000 円 を 減 額 するため 2つの 基 金 の 差 額 2 億 2,116 万 5,000 円 について 増 額 補 正 を 行 うものでございます 次 に7 款 1 項 償 還 金 及 び 還 付 加 算 金 につきまして 給 付 費 実 績 などに 基 づきまして 平 成 26 年 度 分 負 担 金 等 を 精 算 いたしまし て 返 還 金 といたしまして50 億 1,649 万 9,000 円 を 国 支 払 基 金 市 町 村 に 返 還 するも のでございます -17-

22 以 上 特 別 会 計 補 正 予 算 の 説 明 でございます よろしく 御 審 議 をお 願 いいたします 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 以 上 で 提 案 者 の 説 明 は 終 わりました これより 質 疑 に 入 ります 上 程 議 案 に 対 しまして 御 質 疑 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 質 疑 なしと 認 めます 以 上 で 質 疑 を 終 わります これより 討 論 に 入 ります 討 論 はございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 討 論 なしと 認 めます 以 上 で 討 論 を 終 わります これより 採 決 します お 諮 りいたします 日 程 第 8 議 第 11 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 ) 及 び 日 程 第 9 議 第 12 号 平 成 27 年 度 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 1 号 )についての 議 案 2 件 を 原 案 のとおり 決 定 することに 御 異 議 ご ざいませんか ( な し と 呼 ぶ 者 あり) 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがいまして 日 程 第 8 議 第 11 号 及 び 日 程 第 9 議 第 12 号 の 議 案 2 件 については いず れも 原 案 のとおり 可 決 されました 日 程 第 10 議 第 13 号 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 次 に 日 程 第 10 議 第 13 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 個 人 情 報 保 護 条 例 の 一 部 改 正 についてを 上 程 いたします 提 案 者 の 説 明 を 求 めます 市 川 連 合 長 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 市 川 連 合 長 提 案 理 由 の 説 明 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) ただいま 上 程 されました 議 第 13 号 について 提 案 理 由 を 御 説 明 申 し 上 げ ます 議 第 13 号 につきましては 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 す -18-

23 る 法 律 の 施 行 に 伴 い 特 定 個 人 情 報 の 保 護 に 関 し 所 要 の 改 正 をしようとするものであります 詳 細 につきましては 事 務 局 より 御 説 明 申 し 上 げます 事 務 局 次 長 ( 佐 藤 浩 之 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 佐 藤 事 務 局 次 長 事 務 局 次 長 ( 佐 藤 浩 之 君 ) 議 第 13 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 個 人 情 報 保 護 条 例 の 一 部 改 正 について 御 説 明 申 し 上 げます 議 案 書 7ページをお 願 いいたします 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 通 称 番 号 法 が 平 成 25 年 5 月 31 日 に 公 布 され 個 人 番 号 の 付 番 に 関 する 規 定 に つきましては 平 成 27 年 10 月 5 日 から 施 行 されることになっております 個 人 番 号 につきまして は 社 会 保 障 税 及 び 災 害 対 策 等 の 分 野 におきまして 活 用 されることになりますが 個 人 番 号 をそ の 内 容 に 含 む 特 定 個 人 情 報 と 呼 ばれる 個 人 情 報 につきましては これまでの 個 人 情 報 保 護 と 比 べよ り 厳 格 な 措 置 を 講 じなければならないことが 番 号 法 に 規 定 されております 当 広 域 連 合 におきまし ても 個 人 番 号 を 保 有 するに 当 たり 個 人 情 報 保 護 に 関 する 取 り 扱 いを 定 めている 条 例 中 に 特 定 個 人 情 報 についての 取 り 扱 いを 別 途 定 める 必 要 があり 所 要 の 改 正 を 行 うものでございます なお 施 行 日 の 関 係 で 一 部 改 正 条 例 は2 条 に 分 けております 主 な 改 正 内 容 といたしましては 改 正 条 例 第 1 条 関 連 といたしまして 特 定 個 人 情 報 の 利 用 目 的 以 外 の 目 的 での 利 用 の 制 限 に 関 する 規 定 特 定 個 人 情 報 の 開 示 訂 正 利 用 停 止 等 の 請 求 者 に 任 意 代 理 人 を 加 える 規 定 改 正 条 例 第 2 条 関 連 といたしまして 情 報 提 供 等 記 録 を 訂 正 した 場 合 の 通 知 先 の 規 定 などでございます 施 行 日 は 平 成 27 年 10 月 5 日 ただし 改 正 条 例 第 2 条 関 連 の 情 報 提 供 等 記 録 に 関 する 規 定 等 につきま しては 番 号 法 の 公 布 の 日 から 起 算 して4 年 を 超 えない 範 囲 内 において 政 令 で 定 める 日 から 施 行 と させていただいております 以 上 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 個 人 情 報 保 護 条 例 の 一 部 改 正 についての 説 明 とさせていた だきます 御 審 議 の 上 御 決 議 くださいますようよろしくお 願 い 申 し 上 げます 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 以 上 で 提 案 者 の 説 明 は 終 わりました これより 質 疑 に 入 ります 上 程 議 案 に 対 し 御 質 疑 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 質 疑 なしと 認 めます 以 上 で 質 疑 を 終 わります これより 討 論 に 入 ります 討 論 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 討 論 なしと 認 めます 以 上 で 討 論 を 終 わります これより 採 決 します -19-

24 お 諮 りいたします 日 程 第 10 議 第 13 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 個 人 情 報 保 護 条 例 の 一 部 改 正 についてを 原 案 のとおり 決 定 することに 御 異 議 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがいまして 日 程 第 10 議 第 13 号 については 原 案 のとおり 可 決 されました 日 程 第 11 議 第 14 号 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 次 に 日 程 第 11 議 第 14 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 行 政 手 続 条 例 の 一 部 改 正 についてを 上 程 いたします 提 案 者 の 説 明 を 求 めます 市 川 連 合 長 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 市 川 連 合 長 提 案 理 由 の 説 明 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) ただいま 上 程 されました 議 第 14 号 について 提 案 理 由 を 御 説 明 申 し 上 げ ます 議 第 14 号 につきましては 行 政 手 続 法 の 改 正 に 合 わせ 処 分 等 の 求 め 行 政 指 導 の 中 止 等 の 求 めの 手 続 を 定 めるなど 所 要 の 改 正 をしようとするものであります 詳 細 につきましては 事 務 局 より 御 説 明 申 し 上 げます 事 務 局 次 長 ( 佐 藤 浩 之 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 佐 藤 事 務 局 次 長 事 務 局 次 長 ( 佐 藤 浩 之 君 ) 議 第 14 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 行 政 手 続 条 例 の 一 部 改 正 に ついて 御 説 明 申 し 上 げます 議 案 書 12ページとなります 広 域 連 合 が 行 う 処 分 等 の 手 続 につきましては 法 律 等 に 基 づく 手 続 は 行 政 手 続 法 条 例 等 に 基 づくものは 行 政 手 続 条 例 に 定 められております このたび 国 民 の 権 利 利 益 の 保 護 の 充 実 のため 手 続 を 整 備 することを 目 的 に 行 政 手 続 法 が 改 正 されたことから その 趣 旨 を 踏 まえ 行 政 手 続 条 例 についても 同 様 の 改 正 を 行 おうとするものでございます 主 な 改 正 内 容 ですが 行 政 手 続 法 の 改 正 に 合 わせ 法 令 等 に 違 反 している 事 実 を 発 見 した 場 合 に その 是 正 のための 処 分 または 行 政 指 導 を 求 めることができる 規 定 法 令 等 に 適 合 しない 行 政 指 導 の 中 止 を 求 めることができる 規 定 許 認 可 等 をする 権 限 を 示 して 行 政 指 導 を 行 う 場 合 の 根 拠 法 令 等 を 提 示 しなければならないことを 定 める 規 定 などでございます 施 行 日 を 公 布 の 日 からとしておりま -20-

25 す 以 上 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 行 政 手 続 条 例 の 一 部 改 正 についての 説 明 とさせていただき ます 御 審 議 の 上 御 決 議 くださいますようよろしくお 願 い 申 し 上 げます 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 以 上 で 提 案 者 の 説 明 は 終 わりました これより 質 疑 に 入 ります 上 程 議 案 に 対 し 御 質 疑 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 質 疑 なしと 認 めます 以 上 で 質 疑 を 終 わります これより 討 論 に 入 ります 討 論 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 討 論 なしと 認 めます 以 上 で 討 論 を 終 わります これより 採 決 をいたします お 諮 りをいたします 日 程 第 11 議 第 14 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 行 政 手 続 条 例 の 一 部 改 正 についてを 原 案 のとおり 決 定 することに 御 異 議 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがいまして 日 程 第 11 議 第 14 号 については 原 案 のとおり 可 決 されました 日 程 第 12 議 第 15 号 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 日 程 第 12 議 第 15 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 監 査 委 員 の 選 任 につ いてを 上 程 いたします なお 地 方 自 治 法 第 117 条 の 規 定 により 関 係 議 員 については 退 席 をお 願 い 申 し 上 げます ( 斎 藤 淳 一 議 員 除 斥 ) 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 提 案 者 の 説 明 を 求 めます 市 川 連 合 長 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 市 川 連 合 長 提 案 理 由 の 説 明 -21-

26 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) ただいま 上 程 されました 議 第 15 号 について 提 案 理 由 を 御 説 明 申 し 上 げ ます 議 第 15 号 につきましては 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 規 約 第 17 条 第 1 項 の 規 定 により 当 広 域 連 合 に 置 く 監 査 委 員 のうち 同 条 第 2 項 における 広 域 連 合 議 員 から 選 出 された 鑓 水 一 美 委 員 の 任 期 が 去 る4 月 30 日 をもって 満 了 したため 新 たに 斎 藤 淳 一 議 員 を 委 員 に 選 任 することについて 同 意 を 求 めようとするものであります 以 上 で 説 明 を 終 わりますが よろしく 御 審 議 の 上 御 同 意 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 以 上 で 提 案 者 の 説 明 は 終 わりました これより 質 疑 に 入 ります 上 程 議 案 に 対 し 御 質 疑 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 質 疑 なしと 認 めます 以 上 で 質 疑 を 終 わります これより 討 論 に 入 ります 討 論 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 討 論 なしと 認 めます 以 上 で 討 論 を 終 わります これより 採 決 いたします お 諮 りいたします 日 程 第 12 議 第 15 号 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 監 査 委 員 の 選 任 につ いてを 原 案 のとおり 決 定 することに 御 異 議 ございませんか 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 御 異 議 なしと 認 めます したがいまして 日 程 第 12 議 第 15 号 については 原 案 のとおり 同 意 されました 斎 藤 議 員 の 入 室 を 許 可 します ( 斎 藤 淳 一 議 員 着 席 ) 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 以 上 で 本 日 の 日 程 は 全 部 終 了 いたしました この 際 広 域 連 合 長 から 発 言 を 求 められておりますので これを 許 可 します 市 川 連 合 長 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) 議 長 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 市 川 連 合 長 -22-

27 広 域 連 合 長 あいさつ 連 合 長 ( 市 川 昭 男 君 ) 広 域 連 合 議 会 7 月 定 例 会 が 閉 会 されるに 当 たりまして 一 言 ごあいさつを 申 し 上 げます 本 日 の7 月 定 例 会 に 御 提 案 いたしました 案 件 につきまして 慎 重 なる 御 審 議 を 賜 り それぞれ 御 決 議 御 認 定 御 同 意 をいただきましてまことにありがとうございました 各 位 には 今 後 ともな お 一 層 の 御 支 援 御 協 力 を 賜 りますようお 願 いを 申 し 上 げます なお 私 ごとになりますが 来 る9 月 27 日 山 形 市 長 の 任 期 満 了 をもって 広 域 連 合 長 の 任 を 退 くこととなります 私 は 平 成 19 年 2 月 の 当 広 域 連 合 設 立 以 降 広 域 連 合 長 として 副 広 域 連 合 長 を 初 め 県 内 全 市 町 村 との 緊 密 な 連 携 のもと 適 正 な 制 度 運 営 に 努 めてまいりました 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 につきましては 平 成 20 年 度 の 施 行 から7 年 が 経 過 し 定 着 をしているところではあり ますが ここまで 円 滑 にかつ 安 定 した 運 営 ができておりますことは 各 位 の 御 支 援 御 協 力 の 賜 物 と 心 から 御 礼 を 申 し 上 げます 各 位 も 御 承 知 のとおり 今 後 高 齢 者 の 医 療 費 の 増 加 が 見 込 まれる 中 国 においては 国 民 健 康 保 険 制 度 について 財 政 基 盤 の 強 化 を 図 った 上 で 財 政 運 営 の 責 任 主 体 を 都 道 府 県 とするほか 後 期 高 齢 者 医 療 を 含 む 日 本 の 医 療 保 険 制 度 の 改 革 が 着 実 に 進 められているところでもあります 将 来 にわた り 高 齢 者 の 方 々が 安 心 して 医 療 を 受 けることができ いきいきと 自 立 した 高 齢 期 を 送 れるよう 当 広 域 連 合 の 果 たしていくべき 役 割 はますます 大 きくなるものと 考 えております 今 後 につきましては 私 の 職 務 代 理 として 9 月 28 日 から 新 たな 連 合 長 が 選 挙 されるまでの 間 遠 藤 副 広 域 連 合 長 に 務 めていただくこととしております 各 位 におかれましては これまでにも 増 してお 力 添 え 賜 りますようお 願 いを 申 し 上 げます 最 後 になりますが 各 位 にはくれぐれも 健 康 には 御 留 意 の 上 今 後 とも 適 正 かつ 円 滑 な 制 度 運 営 のため ぜひお 力 添 えを 賜 りますよう 重 ねてお 願 いを 申 し 上 げまして あいさつといたします 本 日 はまことにありがとうございました 議 長 ( 小 松 善 雄 君 ) 以 上 で 平 成 27 年 7 月 山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 定 例 会 を 閉 会 いた します 午 後 3 時 19 分 閉 会 -23-

28 会 議 規 則 第 59 条 の 規 定 により 下 記 に 署 名 する 議 長 小 松 善 雄 署 名 議 員 安 彦 勉 署 名 議 員 山 尾 順 紀 -24-

29

Microsoft Word - 20151204定例会(初日).doc

Microsoft Word - 20151204定例会(初日).doc 平 成 27 年 松 茂 町 議 会 第 4 回 定 例 会 会 議 録 第 1 日 目 (12 月 4 日 ) 出 席 議 員 1 番 鎌 田 寛 司 2 番 川 田 修 3 番 板 東 絹 代 4 番 立 井 武 雄 5 番 佐 藤 禎 宏 6 番 森 谷 靖 7 番 原 田 幹 夫 8 番 一 森 敬 司 9 番 藤 枝 善 則 10 番 佐 藤 富 男 11 番 佐 藤 道 昭 12 番 春

More information

平成22年第4回臨時会

平成22年第4回臨時会 平 成 26 年 第 2 回 臨 時 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 期 日 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 ) 場 所 : 大 曲 庁 舎 第 1 委 員 会 室 大 仙 市 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 日 時 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 曜 日 ) 午 前 10 時 24 分 ~ 午 前 11 時 09 分 会

More information

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録 平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会 議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会  議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般 山 形 県 議 決 算 特 別 議 録 ( 平 成 二 十 五 年 度 決 算 ) 平 成 二 十 六 年 十 月 八 日 ( 水 曜 日 ) 午 後 三 時 四 十 六 分 開 出 席 ( 四 十 名 ) 草 島 進 一 金 子 敏 明 菊 池 文 昭 石 黒 覚 矢 吹 栄 修 山 科 朝 則 小 松 伸 也 佐 藤 昇 島 津 良 平 渡 辺 ゆ り 子 吉 村 和 武 楳 津 博 士 髙 橋

More information

平 成 24 年 第 1 回 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 臨 時 会 会 議 録 第 1 号 議 事 日 程 平 成 24 年 7 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 メルパルク 名 古 屋 2 階 平 安 の 間 第 1 第 2 第 3

平 成 24 年 第 1 回 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 臨 時 会 会 議 録 第 1 号 議 事 日 程 平 成 24 年 7 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 メルパルク 名 古 屋 2 階 平 安 の 間 第 1 第 2 第 3 平 成 24 年 第 1 回 臨 時 会 (7 月 ) 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 会 議 録 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 平 成 24 年 第 1 回 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 臨 時 会 会 議 録 第 1 号 議 事 日 程 平 成 24 年 7 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 午

More information

余 白

余 白 平 成 27 年 第 2 回 東 洋 町 議 会 定 例 会 会 議 録 ( 第 1 号 ) 平 成 27 年 6 月 11 日 ( 木 ) 東 洋 町 議 会 余 白 平 成 27 年 第 2 回 東 洋 町 議 会 定 例 会 会 議 録 招 集 場 所 東 洋 町 役 場 議 会 議 場 開 会 平 成 27 年 6 月 11 日 ( 木 ) 午 前 9 時 00 分 宣 告 出 席 議 員

More information

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 議 事 録 招 集 期 日 平 成 28 年 2 月 12 日 ( 金 ) 場 所 市 役 所 7 階 第 5 室 開 2 月 12 日 午 後 2 時 00 分 遠 藤 英 樹 閉 2 月 12 日 午 後 3 時 25 分 遠 藤 英 樹 遠 藤 英 樹 代 理 早 舩 直 彦 出 席 状 況 駒 﨑 繁 夫 出 欠 石 塚 京 子 出 欠 谷

More information

平 成 20 年 度

平 成 20 年 度 議 案 第 9 号 滋 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 の 認 定 について 滋 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 は 別 冊 決 算 書 のとおりであるので 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 233 条 第 3 項 の 規 定 により 滋 賀

More information

<5461726F2D95BD90AC3233944E91E6825189F197D58E9E89EF81698F898B63>

<5461726F2D95BD90AC3233944E91E6825189F197D58E9E89EF81698F898B63> 平 成 23 年 第 2 回 今 金 町 議 会 臨 時 会 第 1 号 及 び 第 1 号 の1 平 成 23 年 5 月 9 日 ( 月 ) 〇 第 1 号 - 議 事 日 程 1 仮 議 席 の 指 定 について 2 選 挙 第 1 号 議 長 の 選 挙 について 〇 第 1 号 の1- 議 事 日 程 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 2 会 期 の 決 定 について

More information

清掃一部事務組合定例会(目次)

清掃一部事務組合定例会(目次) 平 成 27 年 第 2 回 東 京 二 十 三 区 清 掃 一 部 事 務 組 合 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 期 日 1 場 所 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 出 席 説 明 員 1 出 席 議 会 事 務 局 職 員 2 議 事 日 程 2 追 加 議 事 日 程 2 議 員 の 異 動 4 開 会 開 議 4 異 動 議 員 の 仮 議 席 の 指 定 4 日 程

More information

平 成 埼 玉 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 審 査 意 見 書 埼 玉 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 監 査 委 員 目 次 第 1 審 査 の 対 象 1 第 2 審 査 の 期 間 1 第 3 審 査 の 方 法 1 第 4 審 査 の 結 果 1 第 5 審 査 の 概 要 2 1 決 算 の 総 括

More information

農業委員会農政部会議事進行

農業委員会農政部会議事進行 平 成 27 年 第 3 回 奥 州 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 ( 平 成 27 年 5 月 20 日 ) 奥 州 市 農 業 委 員 会 - 0 - 平 成 27 年 第 3 回 奥 州 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 平 成 27 年 5 月 20 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 奥 州 市 役 所 前 沢 総 合 支 所 401 大 会 議 室 第 1

More information

平成27年第08回会議記録(抜粋)

平成27年第08回会議記録(抜粋) 平 成 27 年 第 8 回 定 例 教 育 委 員 会 平 成 27 年 8 月 27 日 ( 木 曜 日 ) 開 会 午 前 10 時 00 分 閉 会 午 前 10 時 38 分 議 事 日 程 日 程 第 1 会 期 の 決 定 日 程 第 2 会 議 録 署 名 委 員 の 指 名 日 程 第 3 報 告 第 45 号 諸 般 の 報 告 日 程 第 4 報 告 第 46 号 浦 幌 町

More information

平成19年第1回定例

平成19年第1回定例 平 成 21 年 第 1 回 定 例 夕 張 市 議 会 会 議 録 平 成 21 年 3 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 30 分 開 議 議 事 日 程 第 1 議 案 第 1 号 平 成 21 年 度 夕 張 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 2 号 平 成 21 年 度 夕 張 市 国 民 健 康 保 険 事 業 会 計 予 算 議 案 第 3 号 平 成 21 年

More information

01 表紙・目次

01 表紙・目次 平 成 27 年 松 前 町 議 会 第 4 回 臨 時 会 会 議 録 平 成 27 年 7 月 1 日 開 会 平 成 27 年 7 月 1 日 閉 会 松 前 町 議 会 各 位 会 議 録 の 作 成 にあたっては 誤 りのないよう 留 意 しておりますが 時 間 の 関 係 上 原 稿 校 正 は 初 校 しかできなく 誤 字 脱 字 等 があります ことを 深 くお 詫 び 申 し 上

More information

 

  平 成 26 年 第 4 回 吉 富 町 議 会 臨 時 会 会 議 録 ( 第 1 号 ) 平 成 26 年 7 月 11 日 ( 金 ) 午 前 10 時 00 分 開 議 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 について 日 程 第 3 議 案 第 37 号 京 築 広 域 市 町 村 圏 事 務 組 合 規 約 の 変 更 について

More information

目 次 議 事 日 程 1 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 2 説 明 のため 出 席 した 者 2 職 務 のため 出 席 した 者 2 開 会 の 宣 告 3 議 席 の 指 定 3 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 3 会 期 の 決 定 3 諸 般

目 次 議 事 日 程 1 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 2 説 明 のため 出 席 した 者 2 職 務 のため 出 席 した 者 2 開 会 の 宣 告 3 議 席 の 指 定 3 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 3 会 期 の 決 定 3 諸 般 平 成 27 年 第 1 回 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 27 年 2 月 9 日 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 目 次 議 事 日 程 1 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 2 説 明 のため 出 席 した 者 2 職 務 のため 出 席 した 者 2 開 会

More information

1 番 南 北 ちとせ 2 番 古 屋 信 二 3 番 上 出 純 宏 4 番 田 中 哲 治 5 番 佐 藤 寛 治 7 番 松 本 朗 8 番 東 野 栄 治 9 番 伊 藤 聖 一 10 番 人 志 (11:00 退 出 11:01 出 席 ) 11 番 川 畑 孝 治 12 番 前 田 嘉

1 番 南 北 ちとせ 2 番 古 屋 信 二 3 番 上 出 純 宏 4 番 田 中 哲 治 5 番 佐 藤 寛 治 7 番 松 本 朗 8 番 東 野 栄 治 9 番 伊 藤 聖 一 10 番 人 志 (11:00 退 出 11:01 出 席 ) 11 番 川 畑 孝 治 12 番 前 田 嘉 平 成 23 年 5 月 第 3 回 坂 井 市 議 会 臨 時 会 議 事 日 程 ( 全 日 程 ) 平 成 23 年 5 月 10 日 ( 火 ) 午 前 10 時 21 分 開 議 1. 議 事 日 程 第 1 号 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 日 程 第 4 議 長 の 辞 職 について 日

More information

Microsoft Word - H27.12.07 玄海町(初日).doc

Microsoft Word - H27.12.07 玄海町(初日).doc 平 成 27 年 第 4 回 玄 海 町 議 会 定 例 会 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 27 年 12 月 7 日 ( 月 曜 日 ) 招 集 場 所 玄 海 町 議 会 議 場 開 閉 会 日 時 及 び 宣 告 開 会 平 成 27 年 12 月 7 日 午 前 9 時 00 分 議 長 上 田 利 治 君 散 会 平 成 27 年 12 月 7 日 午 前 10 時 2 分 副

More information

Microsoft Word - 1日目(5月27日)

Microsoft Word - 1日目(5月27日) 平 成 28 年 第 2 回 潟 上 市 議 会 臨 時 会 会 議 録 開 会 平 成 28 年 5 月 27 日 午 前 10:00 閉 会 午 前 11:06 出 席 議 員 (19 名 ) 1 番 鐙 仁 志 2 番 堀 井 克 見 3 番 佐 々 木 嘉 一 4 番 小 林 悟 5 番 澤 井 昭 二 郎 6 番 藤 原 幸 雄 8 番 藤 原 典 男 9 番 西 村 武 10 番 千 田

More information

平 成 22 年 四 條 畷 市 交 野 市 清 掃 施 設 組 合 議 会 定 例 会 ( 第 3 回 ) 議 事 録 1. 平 成 22 年 12 月 24 日 四 條 畷 市 交 野 市 清 掃 施 設 組 合 2 階 会 議 室 において 開 催 する 1. 出 席 議 員 次 のとおり 1

平 成 22 年 四 條 畷 市 交 野 市 清 掃 施 設 組 合 議 会 定 例 会 ( 第 3 回 ) 議 事 録 1. 平 成 22 年 12 月 24 日 四 條 畷 市 交 野 市 清 掃 施 設 組 合 2 階 会 議 室 において 開 催 する 1. 出 席 議 員 次 のとおり 1 平 成 2 2 年 四 條 畷 市 交 野 市 清 掃 施 設 組 合 議 会 定 例 会 ( 第 3 回 ) 議 事 録 四 條 畷 市 交 野 市 清 掃 施 設 組 合 平 成 22 年 四 條 畷 市 交 野 市 清 掃 施 設 組 合 議 会 定 例 会 ( 第 3 回 ) 議 事 録 1. 平 成 22 年 12 月 24 日 四 條 畷 市 交 野 市 清 掃 施 設 組 合 2 階

More information

untitled

untitled 平 成 19 年 第 2 回 定 例 会 会 議 録 平 成 19 年 第 2 回 菊 池 市 議 会 定 例 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 17 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 6 月 5 日 火 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 上 程 提 案 理 由 説 明 6 月 6 日 水 議 案 調 査 ( 一 般

More information

会議録作成要領

会議録作成要領 様 式 第 1 号 会 議 録 会 議 の 名 称 所 沢 市 建 築 審 査 会 開 催 日 時 平 成 19 年 4 月 25 日 ( 水 ) 午 後 3 時 50 分 から 午 後 4 時 30 分 まで 開 催 場 所 所 沢 市 役 所 第 6 会 室 出 席 者 の 氏 名 川 口 雄 市 村 上 逸 郎 大 屋 勇 造 久 我 みよ 欠 席 者 の 氏 名 惠 小 百 合 説 明 者

More information

ÿþ

ÿþ 蟹 江 町 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 招 集 日 時 招 集 場 所 出 席 委 員 欠 席 委 員 会 議 事 件 説 明 の た め 出 席 し た 者 職 務 の た め 出 席 し た 者 付 託 事 件 平 成 2 6 年 3 月 1 0 日 ( 月 ) 午 前 9 時 蟹 江 町 役 場 3 階 協 議 会 室 委 員 長 吉 田 正 昭 副 委 員 長 佐

More information

大竹市議会定例会一般質問及び総括質疑        総 務 部 企 画 課

大竹市議会定例会一般質問及び総括質疑        総 務 部 企 画 課 平 成 27 年 9 月 大 竹 市 議 会 定 例 会 ( 第 3 回 ) 議 事 日 程 平 成 27 年 9 月 3 日 10 時 開 会 日 程 議 案 番 号 件 名 付 記 第 1 選 第 1 号 大 竹 市 議 会 議 長 の 選 挙 について 追 加 議 事 日 程 第 2 議 席 の 指 定 について 第 3 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 第 4 会 期 決 定 について

More information

議案第4号

議案第4号 7 議 事 それでは 会 議 に 入 ります 前 に 事 務 局 に 人 事 異 動 がありましたので 所 長 の 中 村 から お 知 らせいたします ( 事 務 局 中 村 所 長 ) 4 月 1 日 付 で 職 員 に 人 事 異 動 がございましたので 紹 介 をさせていただきます 建 設 局 長 の 片 山 が 異 動 になり 後 任 として 配 属 されました 舟 久 保 でございます

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825589F18C9F93A289EF90EC9FBA88CF88F5947A957A8E9197BF816982508C8E95AA827081958260816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825589F18C9F93A289EF90EC9FBA88CF88F5947A957A8E9197BF816982508C8E95AA827081958260816A2E646F63> ( 第 6 回 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する 検 討 会 川 渕 委 員 配 布 資 料 ) 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する Q&A ( 平 成 21 年 1 月 分 ) 今 後 逐 次 加 除 修 正 を 行 う 予 定 資 格 給 付 関 係 < 高 額 介 護 合 算 療 養 費 関 連 > ( 問 1) 高 額 介 護 合 算 療 養 費 は 医 療 保 険 に 係 る

More information

Microsoft Word - ①H20日置市3定目次.doc

Microsoft Word - ①H20日置市3定目次.doc 第 3 回 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (9 月 8 日 )( 月 曜 日 ) 開 会 10 開 議 10 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 10 日 程 第 2 会 期 の 決 定 10 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 10 日 程 第 4 行 政 報 告 10 宮 路 市 長 報 告 10 日 程 第 5 議 案 第 77 号 日 置 市 報 酬 及 び

More information

1 議 事 日 程 3 月 5 日 (2 日 目 ) 日 程 第 1 報 告 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 について( 工 事 請 負 契 約 の 変 更 について( 総 合 体 育 館 外 部 改 修 工 事 )) 日 程 第 2 議 案 第 1 号 平 成 25 年 度 南 知 多 町

1 議 事 日 程 3 月 5 日 (2 日 目 ) 日 程 第 1 報 告 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 について( 工 事 請 負 契 約 の 変 更 について( 総 合 体 育 館 外 部 改 修 工 事 )) 日 程 第 2 議 案 第 1 号 平 成 25 年 度 南 知 多 町 平 成 26 年 3 月 5 日 第 1 回 南 知 多 町 議 会 定 例 会 会 議 録 1 議 事 日 程 3 月 5 日 (2 日 目 ) 日 程 第 1 報 告 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 について( 工 事 請 負 契 約 の 変 更 について( 総 合 体 育 館 外 部 改 修 工 事 )) 日 程 第 2 議 案 第 1 号 平 成 25 年 度 南 知 多 町 水 道

More information

議 事 日 程 日 程 議 案 番 号 件 名 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 2 発 議 案 第 1 号 陸 別 町 議 会 会 議 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 3 発 議 案 第 2 号 議 員 の 派 遣 について 所 得 税 法 第 56 条 及 び 関 連 条

議 事 日 程 日 程 議 案 番 号 件 名 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 2 発 議 案 第 1 号 陸 別 町 議 会 会 議 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 3 発 議 案 第 2 号 議 員 の 派 遣 について 所 得 税 法 第 56 条 及 び 関 連 条 平 成 27 年 陸 別 町 議 会 6 月 定 例 会 会 議 録 ( 第 3 号 ) 招 集 の 場 所 陸 別 町 役 場 議 場 開 閉 会 日 時 開 会 平 成 27 年 6 月 26 日 午 前 10 時 00 分 議 長 宮 川 寛 及 び 宣 告 閉 会 平 成 27 年 6 月 26 日 午 前 10 時 15 分 議 長 宮 川 寛 応 ( 不 応 ) 招 議 議 席 出 席

More information

( 議 事 日 程 ) 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 日 程 第 3 町 長 提 案 説 明 日 程 第 4 発 議 第 1 号 地 方 自 治 法 第 96 条 第 2 項 の 規 定 による 議 会 の 議 決 すべき 事 件 等 に

( 議 事 日 程 ) 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 日 程 第 3 町 長 提 案 説 明 日 程 第 4 発 議 第 1 号 地 方 自 治 法 第 96 条 第 2 項 の 規 定 による 議 会 の 議 決 すべき 事 件 等 に 平 成 25 年 第 1 回 小 山 町 議 会 3 月 定 例 会 会 議 録 平 成 25 年 2 月 22 日 ( 第 1 日 ) 召 集 の 場 所 小 山 町 役 場 議 場 開 会 午 前 10 時 00 分 宣 告 出 席 議 員 1 番 阿 部 司 君 3 番 池 谷 弘 君 4 番 高 畑 博 行 君 5 番 桜 井 光 一 君 6 番 渡 辺 悦 郎 君 7 番 米 山 千 晴

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E824F82588C8E94FC945A8E7392E897E189EF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E824F82588C8E94FC945A8E7392E897E189EF2E646F63> 平 成 2 5 年 第 5 回 美 濃 市 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 25 年 9 月 4 日 開 会 平 成 25 年 9 月 27 日 閉 会 美 濃 市 議 会 平 成 25 年 第 5 回 美 濃 市 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (9 月 4 日 ) ページ 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 2 欠 席 議

More information

平成17年3月橋本市議会定例会会議録(第2号)

平成17年3月橋本市議会定例会会議録(第2号) 平 成 19 年 12 月 橋 本 市 議 会 定 例 会 会 議 録 ( 第 1 号 )の2 平 成 19 年 12 月 3 日 ( 月 ) ( 午 前 9 時 31 分 開 議 ) 議 長 ( 中 上 良 隆 君 )これより 日 程 に 入 り 議 長 ( 中 上 良 隆 君 )おはようございま 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 を 行 いま ただ 今 の 出 席 議 員

More information

第643回三沢市農業委員会総会議事録

第643回三沢市農業委員会総会議事録 第 697 回 三 沢 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 1. 開 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 1 時 30 分 2. 閉 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 2 時 05 分 3. 開 催 の 場 所 三 沢 市 役 所 別 館 4 階 第 1 研 修 室 4. 出 席 した 委 員 の 番 号 及 び 氏 名 1 番 佐 々 木

More information

総 務 課 長 補 佐 ( 外 川 吉 彦 ) 定 刻 前 ではございますが 皆 様 お 揃 いですので 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 を 始 めさせていただきます 開 会 にあたり 葛 西 市 長 よりご 挨 拶 申 し 上 げます 市 長 ( 葛 西

総 務 課 長 補 佐 ( 外 川 吉 彦 ) 定 刻 前 ではございますが 皆 様 お 揃 いですので 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 を 始 めさせていただきます 開 会 にあたり 葛 西 市 長 よりご 挨 拶 申 し 上 げます 市 長 ( 葛 西 < 名 称 > < 日 時 > 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 平 成 25 年 11 月 14 日 ( 木 ) 午 後 4 時 30 分 から < 場 所 > 弘 前 市 立 病 院 別 館 2 階 指 導 室 1 2 < 次 第 > 1 開 会 2 市 長 挨 拶 3 諮 問 書 交 付 4 会 議 録 署 名 者 指 名 5 案 件 諮 問 第 1 号

More information

日 程 第 35 市 長 施 政 方 針 説 明 日 程 第 36 議 第 30 号 不 動 産 の 譲 与 について 日 程 第 37 議 第 31 号 金 山 町 菅 田 辺 地 総 合 整 備 計 画 の 変 更 について 日 程 第 38 議 第 32 号 金 山 町 中 切 辺 地 総 合

日 程 第 35 市 長 施 政 方 針 説 明 日 程 第 36 議 第 30 号 不 動 産 の 譲 与 について 日 程 第 37 議 第 31 号 金 山 町 菅 田 辺 地 総 合 整 備 計 画 の 変 更 について 日 程 第 38 議 第 32 号 金 山 町 中 切 辺 地 総 合 平 成 22 年 第 3 回 定 例 会 議 事 日 程 ( 第 2 号 ) 平 成 22 年 3 月 2 日 ( 火 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 について 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 について 行 政 報 告 報 第 2 号 委 員 長 報 告 日 程 第 4 請 願 第 1 号

More information

平成17年

平成17年 平 成 2 8 年 第 1 回 西 秋 川 衛 生 組 合 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 28 年 2 月 西 秋 川 衛 生 組 合 平 成 28 年 第 1 回 西 秋 川 衛 生 組 合 議 会 定 例 会 2 月 15 日 ( 月 曜 日 ) 出 席 議 員 (13 名 ) 1 番 合 川 哲 夫 議 員 2 番 山 根 トミ 江 議 員 3 番 天 野 正 昭 議 員 5 番 中

More information

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次 平 成 20 年 東 大 和 市 議 会 予 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 3 月 18 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 会... 3 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選... 3 予 算 特 別 委 員 会

More information

中野区 教育委員会

中野区 教育委員会 中 野 区 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 24 年 第 15 回 定 例 会 開 会 日 平 成 24 年 5 月 11 日 ( 金 ) 場 所 中 野 区 教 育 委 員 会 室 開 会 午 前 10 時 01 分 閉 会 午 前 10 時 20 分 出 席 委 員 (3 名 ) 中 野 区 教 育 委 員 会 委 員 長 高 木 明 郎 中 野 区 教 育 委 員 会 委 員 長 職

More information

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知)

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知) 保 保 発 0116 第 3 号 平 成 27 年 1 月 16 日 健 康 保 険 組 合 理 事 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 保 険 課 長 ( 公 印 省 略 ) 健 康 保 険 組 合 の 平 成 27 年 度 予 算 の 編 成 について 平 成 27 年 度 の 予 算 については 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )の 実 情 や 以 下 に 掲 げる 事

More information

開会 午前10時00分

開会 午前10時00分 平 成 27 年 第 3 回 訓 子 府 町 議 会 定 例 会 会 議 録 議 事 日 程 ( 第 1 日 目 ) 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 開 会 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 (4 名 ) 第 2 会 期 の 決 定 第 3 行 政 報 告 第 4 議 案 第 52 号 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 第

More information

議 会 運 営 委 員 会 会 議 録 1 調 査 事 件 (1)JR 只 見 線 の 早 期 全 線 復 旧 を 求 める 意 見 書 の 提 出 について (2) 平 成 25 年 第 4 回 魚 沼 市 議 会 定 例 会 について (3) 閉 会 中 の 所 管 事 務 調 査 について (

議 会 運 営 委 員 会 会 議 録 1 調 査 事 件 (1)JR 只 見 線 の 早 期 全 線 復 旧 を 求 める 意 見 書 の 提 出 について (2) 平 成 25 年 第 4 回 魚 沼 市 議 会 定 例 会 について (3) 閉 会 中 の 所 管 事 務 調 査 について ( 平 成 25 年 11 月 28 日 魚 沼 市 議 会 議 長 浅 井 守 雄 様 議 会 運 営 委 員 会 委 員 長 遠 藤 徳 一 議 会 運 営 委 員 会 調 査 報 告 書 本 委 員 会 は 所 管 事 務 について 下 記 のとおり 調 査 したので 魚 沼 市 議 会 会 議 規 則 第 110 条 の 規 定 により 報 告 します 記 1 調 査 事 件 名 (1) JR

More information

【平成16年度第1回佐倉市高齢者保健・福祉・介護計画推進委員会】

【平成16年度第1回佐倉市高齢者保健・福祉・介護計画推進委員会】 平 成 27 年 度 第 1 回 認 知 症 対 策 検 討 会 会 議 録 日 時 : 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 )19 時 45 分 ~21 時 場 所 : 市 役 所 1 号 館 3 階 会 議 室 委 員 名 簿 ( 敬 称 略 ) 事 務 局 出 席 者 会 長 志 津 雄 一 郎 医 師 福 祉 部 部 長 井 坂 幸 彦 副 会 長 榊 原 隆 次 医 師 健 康 こども

More information

童門冬二講演会「今 鈴木正三にまなぶこと」

童門冬二講演会「今 鈴木正三にまなぶこと」 平 成 25 年 第 2 回 四 條 畷 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 平 成 25 年 8 月 9 日 四 條 畷 市 健 康 福 祉 部 保 険 年 金 課 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 1 日 時 平 成 25 年 8 月 9 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 2 時 00 分 1 場 所 市 役 所 本 館 3 階 委 員 会 室 1 案 件 1)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3238944E338C8E92E897E189EF8B638E96985E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3238944E338C8E92E897E189EF8B638E96985E2E646F63> 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 事 録 備 北 地 区 消 防 組 合 平 成 28 年 3 月 22 日 備 北 地 区 消 防 組 合 議 会 定 例 会 を 開 会 した 1 出 席 議 員 は, 次 のとおりである 1 番 五 島 誠 2 番 政 野 太 3 番 徳 永 泰 臣 4 番 横 路 政 之 5 番 鈴 木 深 由 希 6 番 澤 井 信 秀 7 番 林 千 祐 8 番

More information

歳 出 款 別 質 疑 ( 第 1 款 議 会 費 )... 71 ( 第 2 款 総 務 費 )... 71 ( 第 3 款 民 生 費 )... 80 ( 第 4 款 衛 生 費 )... 98 ( 第 5 款 労 働 費 )... 106 ( 第 6 款 農 林 業 費 )... 107 (

歳 出 款 別 質 疑 ( 第 1 款 議 会 費 )... 71 ( 第 2 款 総 務 費 )... 71 ( 第 3 款 民 生 費 )... 80 ( 第 4 款 衛 生 費 )... 98 ( 第 5 款 労 働 費 )... 106 ( 第 6 款 農 林 業 費 )... 107 ( 平 成 25 年 東 大 和 市 議 会 予 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 3 月 14 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 議... 3 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選... 4 予 算 特 別 委 員 会

More information

Microsoft Word - 与謝野町議会平成22年6月定例会_7日目_.doc

Microsoft Word - 与謝野町議会平成22年6月定例会_7日目_.doc 第 32 回 平 成 22 年 6 月 与 謝 野 町 議 会 定 例 会 会 議 録 ( 第 7 号 ) 招 集 年 月 日 平 成 22 年 6 月 22 日 開 閉 会 日 時 午 前 9 時 30 分 開 会 ~ 午 前 9 時 45 分 閉 会 招 集 の 場 所 与 謝 野 町 議 会 会 議 場 1. 出 席 議 員 1 番 野 村 生 八 10 番 山 添 藤 真 2 番 和 田 裕

More information

第163回組合会会議録

第163回組合会会議録 第 163 回 組 合 会 会 議 録 千 葉 県 市 町 村 職 員 共 済 組 合 - 0 - 第 163 回 組 合 会 会 議 録 平 成 22 年 6 月 29 日 千 葉 市 中 央 区 中 央 港 1 丁 目 13 番 3 号 オークラ 千 葉 ホテル 3 階 ウィンザー において 第 163 回 組 合 会 を 開 催 した 組 合 会 の 目 的 である 事 項 報 告 第 1 号

More information

Microsoft Word - 【④HP掲載版】26.7.24 第12回定例教育委員会会議録

Microsoft Word - 【④HP掲載版】26.7.24 第12回定例教育委員会会議録 平 成 26 年 第 12 回 東 京 都 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 日 時 : 平 成 26 年 7 月 24 日 ( 木 ) 午 前 9 時 58 分 場 所 : 教 育 委 員 会 室 平 成 26 年 7 月 24 日 東 京 都 教 育 委 員 会 第 12 回 定 例 会 議 題 1 議 案 第 46 号 議 案 から 第 81 号 議 案 まで 平 成 27 年 度

More information

東内委員長(開会)                        午前10:34

東内委員長(開会)                        午前10:34 ( 開 会 )13:00 ただいまから 議 会 運 営 委 員 会 を 開 会 いたします まず 宇 治 田 委 員 の 代 幹 で 浦 平 議 員 が 出 席 しております よろしくお 願 いします それでは 議 長 から 御 挨 拶 をお 願 いします 尾 﨑 議 長 ( 挨 拶 ) また 報 告 なんですが 先 月 末 全 国 市 議 会 議 長 会 において 和 歌 山 市 が 副 会 長

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169955C8E86816A4832332E30352E3233208DB289EA8CA78CE38AFA8D8297EE8ED288E397C38D4C88E698418D87>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169955C8E86816A4832332E30352E3233208DB289EA8CA78CE38AFA8D8297EE8ED288E397C38D4C88E698418D87> 平 成 23 年 5 月 23 日 開 会 平 成 23 年 5 月 23 日 閉 会 佐 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 会 臨 時 会 会 録 佐 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 会 事 務 局 目 次 5 月 臨 時 会 会 期 及 び 事 日 程 2 5 月 臨 時 会 付 事 件 3 5 月 23 日 月 ) 出 欠 氏 名 5 地 方 自 治 法

More information

平 成 28 年 3 月 横 芝 光 町 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 23 日 ) 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 地 方 自 治 法 第 121 条 の 規 定 により 説 明 のため 出

平 成 28 年 3 月 横 芝 光 町 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 23 日 ) 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 地 方 自 治 法 第 121 条 の 規 定 により 説 明 のため 出 平 成 28 年 3 月 定 例 会 横 芝 光 町 議 会 会 議 録 平 成 28 年 2 月 23 日 開 会 平 成 28 年 3 月 4 日 閉 会 横 芝 光 町 議 会 平 成 28 年 3 月 横 芝 光 町 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 23 日 ) 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員

More information

12 月 5 日 市 民 大 学 講 座 が 総 合 体 育 館 でございました 舞 の 海 秀 平 さんを 講 師 に 迎 え 400 名 をこえる 方 たちにお 越 しいただきました 12 月 14 日 東 祖 谷 中 学 校 が 学 校 ダンス 発 表 会 で 全 国 大 会 に 行 くことに

12 月 5 日 市 民 大 学 講 座 が 総 合 体 育 館 でございました 舞 の 海 秀 平 さんを 講 師 に 迎 え 400 名 をこえる 方 たちにお 越 しいただきました 12 月 14 日 東 祖 谷 中 学 校 が 学 校 ダンス 発 表 会 で 全 国 大 会 に 行 くことに 平 成 27 年 12 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 (1) 開 会 及 び 閉 会 に 関 する 事 項 平 成 27 年 12 月 24 日 ( 木 ) 三 好 市 教 育 委 員 会 1F 中 会 議 室 開 会 閉 会 午 後 13 時 30 分 午 後 14 時 20 分 (2) 出 席 委 員 の 氏 名 委 員 長 小 松 正 委 員 長 職 務 代 理 者 谷 敏 司

More information

第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 42 分 3 議 事 日 程 日 時 平

第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 42 分 3 議 事 日 程 日 時 平 第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 平 成 26 年 8 月 22 日 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 閉 会 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 -1- 第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平

More information

ÿþs^bÿˇÿt^‹NŠ{yr%RÔYáTˆO

ÿþs^bÿˇÿt^‹NŠ{yr%RÔYáTˆO 平 成 19 年 東 大 和 市 議 会 予 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 3 月 19 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 欠 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 会... 3 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 選 挙... 3 予 算 特

More information

Microsoft Word - 12-第1回 ★水戸市H24年9月水道事業会計決算特別委■議名・本文.doc

Microsoft Word - 12-第1回 ★水戸市H24年9月水道事業会計決算特別委■議名・本文.doc 第 1 回 水 道 事 業 会 計 決 算 特 別 委 員 会 会 議 記 録 日 時 平 成 24 年 9 月 4 日 ( 火 曜 日 ) 午 後 1 時 36 分 開 議 場 所 水 戸 市 議 会 第 3 委 員 会 室 午 後 2 時 25 分 散 会 付 託 事 件 水 道 事 業 会 計 決 算 に 関 する 事 項 について 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 (1) 委 員

More information

平成15年 第2回香芝市教育委員会議録

平成15年 第2回香芝市教育委員会議録 平 成 27 年 第 11 回 香 芝 市 教 育 委 員 会 会 議 (10 月 定 例 ) 会 議 録 日 時 平 成 27 年 10 月 20 日 ( 火 ) 午 前 9 時 30 分 より 場 所 香 芝 市 役 所 5 階 委 員 会 室 出 席 者 廣 瀬 裕 司 委 員 ( 職 務 代 理 者 ) 日 高 初 美 委 員 中 木 秀 一 委 員 田 中 貴 治 委 員 石 原 田 明

More information

目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁 5 保 健 事 業 8 頁 6 特 定 健 診 と 特 定 保 健 指 導 9 頁

目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁 5 保 健 事 業 8 頁 6 特 定 健 診 と 特 定 保 健 指 導 9 頁 平 成 26 年 度 第 1 回 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 平 成 26 年 11 月 保 健 福 祉 局 高 齢 福 祉 部 国 保 年 金 医 療 課 目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁

More information

Microsoft Word - 02_H27.05.08 江北町(臨時)初議会

Microsoft Word - 02_H27.05.08 江北町(臨時)初議会 平 成 27 年 第 2 回 江 北 町 議 会 ( 臨 時 会 ) 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 27 年 5 月 8 日 招 集 場 所 江 北 町 議 場 開 散 会 日 時 及 び 宣 言 開 会 閉 会 平 成 2 7 年 5 月 8 日 午 前 9 時 平 成 2 7 年 5 月 8 日 午 後 1 時 35 分 議 長 西 原 好 文 応 ( 不 応 ) 招 議 員 及 び

More information

厚 生 年 金 基 金 解 散 に 関 する Q & 解 散 関 係 Q1.なぜ 基 金 を 解 散 するのか? 平 成 25 年 6 月 に 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 原 則 廃 止 を 前 提 とした 厚 生 年 金 基 金 制 度 見 直 し 法 が 成 立 し 平 成 26 年 4

厚 生 年 金 基 金 解 散 に 関 する Q & 解 散 関 係 Q1.なぜ 基 金 を 解 散 するのか? 平 成 25 年 6 月 に 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 原 則 廃 止 を 前 提 とした 厚 生 年 金 基 金 制 度 見 直 し 法 が 成 立 し 平 成 26 年 4 厚 生 年 金 基 金 解 散 に 関 するQ & 目 次 解 散 関 係 Q1.なぜ 基 金 を 解 散 するのか Q2. 基 金 の 解 散 方 法 について Q3. 基 金 の 解 散 日 について Q4. 基 金 解 散 後 確 定 給 付 企 業 年 金 へ 移 行 するなどの 後 継 制 度 の 選 択 肢 について Q5. 解 散 に 向 けて 事 業 所 は 何 をすればよいのか Q6.

More information

全員協議会(平成16年9月13日)

全員協議会(平成16年9月13日) 平 成 27 年 1 月 15 日 ( 木 ) 出 席 議 員 (18 名 ) 議 長 道 下 政 博 副 議 長 多 賀 吉 一 1 番 八 十 嶋 孝 司 2 番 西 村 稔 3 番 黒 田 英 世 4 番 荒 井 克 5 番 中 村 一 子 6 番 森 山 時 夫 7 番 角 井 外 喜 雄 8 番 酒 井 義 光 9 番 塩 谷 道 子 11 番 向 正 則 13 番 南 田 孝 是 14

More information

事 務 局 ( 中 村 係 長 ) 議 事 に 入 らせていただきます 議 長 でございますが 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 条 例 施 行 規 則 第 3 条 第 5 項 の 規 定 により 会 長 が 議 長 となるとさ れておりますが 本 日 の 議 題 におきまして 会

事 務 局 ( 中 村 係 長 ) 議 事 に 入 らせていただきます 議 長 でございますが 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 条 例 施 行 規 則 第 3 条 第 5 項 の 規 定 により 会 長 が 議 長 となるとさ れておりますが 本 日 の 議 題 におきまして 会 平 成 25 年 度 第 1 回 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 推 進 協 議 会 開 催 日 時 平 成 25 年 11 月 25 日 ( 月 ) 15 時 から 開 催 場 所 君 津 市 役 所 6 階 601 会 議 室 出 席 委 員 栁 井 範 佳 委 員 奈 良 輪 政 五 委 員 榎 本 敏 男 委 員 石 井 武 委 員 岩 本 孝 史 委 員 定 岡 繁 委

More information

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次 平 成 21 年 東 大 和 市 議 会 決 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 9 月 15 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 議... 3 決 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選... 4 決 算 特 別 委 員 会

More information

枚方市教育委員会定例会

枚方市教育委員会定例会 第 8 回 枚 方 市 育 委 会 定 例 会 第 1 日 会 議 録 開 会 平 成 21 年 8 月 24 日 午 前 10 時 03 分 閉 会 平 成 21 年 8 月 24 日 午 前 10 時 15 分 日 程 番 号 議 案 番 号 案 件 結 果 1 報 告 第 9 号 臨 時 代 理 事 項 の 報 告 について (1) 財 産 ( 市 立 幼 稚 園 及 び 小 中 学 校 用

More information

Microsoft Word - ①H19日置市2定目次.doc

Microsoft Word - ①H19日置市2定目次.doc 第 2 回 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 28 日 )( 水 曜 日 ) 開 会 9 開 議 9 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 9 日 程 第 2 会 期 の 決 定 9 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 9 日 程 第 4 行 政 報 告 9 宮 路 市 長 報 告 9 日 程 第 5 発 議 第 1 号 日 置 市 議 会 議 員 の 報 酬

More information

委員会次第書

委員会次第書 総 務 文 教 常 任 委 員 会 記 録 平 成 27 年 7 月 7 日 ( 火 ) 場 所 : 鳥 栖 市 議 会 第 1 委 員 会 室 平 成 27 年 7 月 7 日 日 程 及 び 付 議 事 件 日 次 月 日 摘 要 案 件 職 員 の 人 事 異 動 について 第 1 日 7 月 7 日 ( 火 ) 学 校 視 察 ( 鳥 栖 市 立 鳥 栖 西 中 学 校 )について 現 地

More information

Microsoft Word - ktr01菊池25年8臨_中0_1.2.doc

Microsoft Word - ktr01菊池25年8臨_中0_1.2.doc 平 成 25 年 第 2 回 臨 時 会 会 議 録 平 成 25 年 第 2 回 菊 池 市 議 会 臨 時 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 1 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 8 月 21 日 水 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 市 長 提 出 議 案 上 程 採 決 閉 会 宣 告 - 3 - 平 成 25 年 第

More information

平成20年山形村議会第1回定例会

平成20年山形村議会第1回定例会 平 成 28 年 山 形 村 議 会 第 1 回 臨 時 会 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 平 成 28 年 1 月 7 日 ( 木 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 開 会 開 会 宣 告 開 議 宣 告 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 自 平 成 28 年 1 月 7 日 (1 日 間 ) 至 平 成 28 年 1 月 7 日

More information

Microsoft Word - 主な用語・事務事業の解説H24 2

Microsoft Word - 主な用語・事務事業の解説H24 2 資 料 主 な 用 語 事 務 事 業 の 解 説 一 般 1 医 療 保 険 制 度 医 療 保 険 は 疾 病 や 負 傷 の 際 の 医 療 費 を 補 償 し 十 分 な 医 療 が 受 けられることを 目 的 とする 保 険 制 度 で 次 のように 分 類 されている 現 在 国 民 の 全 てがいずれかの 制 度 に 加 入 しており こ れがいわゆる 国 民 皆 保 険 といわれている

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825089F193B99163967B95DB88E78F8A8E4F8ED28BA68B6389EF81798A6D92E894C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825089F193B99163967B95DB88E78F8A8E4F8ED28BA68B6389EF81798A6D92E894C5817A2E646F63> 道 祖 本 保 育 所 三 者 協 議 会 ( 第 1 回 ) 会 議 録 1 日 時 平 成 26 年 10 月 11 日 ( 土 ) 午 前 9 時 00 分 から 2 場 所 道 祖 本 保 育 所 3 出 席 者 道 祖 本 保 育 所 保 護 者 26 人 社 会 福 祉 法 人 とよかわ 福 祉 会 理 事 長 他 4 名 保 育 幼 稚 園 課 中 井 課 長 小 西 参 事 北 川

More information

平 成 21 年 第 6 回 室 蘭 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 21 年 6 月 4 日 ( 木 ) 開 会 午 後 6 時 00 分 閉 会 午 後 6 時 50 分 2 場 所 室 蘭 市 役 所 3 階 1 号 会 議 室 3 本 日 の 議 事 日

平 成 21 年 第 6 回 室 蘭 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 21 年 6 月 4 日 ( 木 ) 開 会 午 後 6 時 00 分 閉 会 午 後 6 時 50 分 2 場 所 室 蘭 市 役 所 3 階 1 号 会 議 室 3 本 日 の 議 事 日 平 成 21 年 第 6 回 室 蘭 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 平 成 21 年 第 6 回 室 蘭 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 21 年 6 月 4 日 ( 木 ) 開 会 午 後 6 時 00 分 閉 会 午 後 6 時 50 分 2 場 所 室 蘭 市 役 所 3 階 1 号 会 議 室 3 本 日 の 議 事 日 程 別 紙 のとおり

More information

監 査 結 果 に 対 する 平 成 27 年 8 月 26 日 ( 水 )~ 0 月 9 日 ( 金 ) こども 育 成 部 子 育 て 支 援 課 2 一 時 保 育 利 用 料 出 前 型 一 時 保 育 利 用 料 当 日 の 利 用 予 定 者 全 員 の 利 用 料 の 領 収 証 書

監 査 結 果 に 対 する 平 成 27 年 8 月 26 日 ( 水 )~ 0 月 9 日 ( 金 ) こども 育 成 部 子 育 て 支 援 課 2 一 時 保 育 利 用 料 出 前 型 一 時 保 育 利 用 料 当 日 の 利 用 予 定 者 全 員 の 利 用 料 の 領 収 証 書 監 査 結 果 に 対 する 措 置 状 況 平 成 27 年 8 月 26 日 ( 水 )~ 0 月 9 日 ( 金 ) こども 育 成 部 子 育 て 支 援 課 指 摘 事 項 講 じた 措 置 又 は 経 過 の 報 告 各 種 冊 子 等 頒 布 収 入 クリアファイルの 販 売 価 格 について その 根 拠 や 意 思 決 定 を 明 確 にするため 起 案 文 書 を 作 成 されたい

More information

第 1 号

第 1 号 日 程 第 3 議 案 第 47 号 開 成 町 家 庭 的 保 育 事 業 等 の 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 を 定 める 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 制 定 することについてを 議 題 といたします 提 案 理 由 を 町 長 に 求 めます 町 長 町 長 ( 府 川 裕 一 ) 提 案 理 由 児 童 福 祉 施 設 最 低 基 準 の 一 部 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698DEC8BC69286816A91E6373189F190528B6389EF89EF8B63985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698DEC8BC69286816A91E6373189F190528B6389EF89EF8B63985E> 第 71 回 岩 手 県 固 定 資 産 評 価 審 議 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 23 年 11 月 25 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 52 分 2 開 催 場 所 盛 岡 市 内 丸 10 番 1 号 岩 手 県 庁 12 階 特 別 会 議 室 3 会 議 出 席 者 ( 委 員 敬 称 略 五 十 音 順 ) ( 委 員 ) 大 下 智 川

More information

平成17年第5回 吉川市教育委員会会議録

平成17年第5回 吉川市教育委員会会議録 副 本 平 成 28 年 第 7 回 吉 川 市 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 28 年 7 月 28 日 ( 木 ) 吉 川 市 教 委 告 示 第 7 号 平 成 28 年 第 7 回 吉 川 市 教 育 委 員 会 会 議 を 次 のとおり 招 集 する 平 成 28 年 7 月 25 日 吉 川 市 教 育 委 員 会 教 育 長 染 谷 行 宏 1 日 時 平 成 28 年 7

More information

平 成 27 年 7 月 和 歌 山 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 定 例 会 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 平 成 27 年 7 月 30 日 ( 木 ) 日 程 第 1 議 席 の 指 定 日 程 第 2 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 3 会

平 成 27 年 7 月 和 歌 山 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 定 例 会 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 平 成 27 年 7 月 30 日 ( 木 ) 日 程 第 1 議 席 の 指 定 日 程 第 2 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 3 会 平 成 27 年 7 月 和 歌 山 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 2 7 年 7 月 3 0 日 開 会 同 日 閉 会 和 歌 山 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 平 成 27 年 7 月 和 歌 山 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 定 例 会 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 平 成 27

More information

皆 様 おはようございます 本 日 は 大 変 お 忙 しい 中, 平 成 27 年 度 旭 川 市 防 災 会 議 に 御 出 席 い た だ き, 誠 にあり がとうございます 本 日 の 進 行 を 担 当 いたします 旭 川 市 防 災 安 全 部 防 災 課 長 の 矢 野 で ご ざ い

皆 様 おはようございます 本 日 は 大 変 お 忙 しい 中, 平 成 27 年 度 旭 川 市 防 災 会 議 に 御 出 席 い た だ き, 誠 にあり がとうございます 本 日 の 進 行 を 担 当 いたします 旭 川 市 防 災 安 全 部 防 災 課 長 の 矢 野 で ご ざ い 平 成 27 年 度 旭 川 市 防 災 会 議 議 事 録 日 時 平 成 27 年 7 月 6 日 皆 様 おはようございます 本 日 は 大 変 お 忙 しい 中, 平 成 27 年 度 旭 川 市 防 災 会 議 に 御 出 席 い た だ き, 誠 にあり がとうございます 本 日 の 進 行 を 担 当 いたします 旭 川 市 防 災 安 全 部 防 災 課 長 の 矢 野 で ご ざ

More information

開 会 今 林 総 務 課 長 それでは 時 間 になりましたので ただいまから 情 報 通 信 行 政 郵 政 行 政 審 議 会 の 総 会 の 第 1 回 目 を 開 催 させていただきます 私 は 事 務 局 を 担 当 しております 情 報 流 通 行 政 局 総 務 課 の 今 林 でご

開 会 今 林 総 務 課 長 それでは 時 間 になりましたので ただいまから 情 報 通 信 行 政 郵 政 行 政 審 議 会 の 総 会 の 第 1 回 目 を 開 催 させていただきます 私 は 事 務 局 を 担 当 しております 情 報 流 通 行 政 局 総 務 課 の 今 林 でご 情 報 通 信 行 政 郵 政 行 政 審 議 会 総 会 ( 第 1 回 ) 議 事 録 第 1 開 催 日 時 及 び 場 所 平 成 20 年 9 月 29 日 ( 月 ) 15 時 32 分 ~15 時 58 分 於 省 議 室 第 2 出 席 した 委 員 ( 敬 称 略 ) 牛 尾 陽 子 大 谷 和 子 岡 村 久 道 梶 川 融 國 井 秀 子 神 津 十 月 小 松 尚 久 酒 井

More information

<88F38DFC81698E4F92A991E6825389F192E897E13235944E82558C8E3133816A>

<88F38DFC81698E4F92A991E6825389F192E897E13235944E82558C8E3133816A> 三 朝 町 告 示 第 49 号 平 成 25 年 第 4 回 三 朝 町 議 会 定 例 会 を 次 のとおり 招 集 する 平 成 25 年 5 月 27 日 三 朝 町 長 吉 田 秀 光 1 期 日 平 成 25 年 6 月 13 日 午 前 10 時 2 場 所 三 朝 町 議 会 議 場 開 会 日 に 応 招 した 議 員 清 水 成 眞 藤 井 克 孝 吉 田 文 夫 福 田 茂 樹

More information

平成12年度 第2回 三好町国民健康保険運営協議会議事録

平成12年度 第2回 三好町国民健康保険運営協議会議事録 平 成 28 年 度 第 1 回 みよし 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 議 事 録 日 時 : 平 成 28 年 7 月 27 日 ( 水 ) 午 後 2 時 00 分 から 2 時 47 分 場 所 : 市 役 所 2 階 201 会 議 室 出 席 委 員 : 公 益 代 表 天 石 惇 郎 委 員 野 﨑 又 嗣 委 員 関 谷 諭 美 委 員 島 典 広 委 員 : 医 師

More information

条 例 について 日 程 第 35 議 第 34 号 下 呂 市 市 営 駐 車 場 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 36 議 第 35 号 下 呂 市 下 呂 温 泉 乗 政 キャンプ 場 設 置 条 例 について 日 程 第 37 議 第 36 号 下 呂 市

条 例 について 日 程 第 35 議 第 34 号 下 呂 市 市 営 駐 車 場 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 36 議 第 35 号 下 呂 市 下 呂 温 泉 乗 政 キャンプ 場 設 置 条 例 について 日 程 第 37 議 第 36 号 下 呂 市 平 成 23 年 度 第 2 回 定 例 会 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 平 成 23 年 2 月 28 日 ( 月 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 について 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 について 行 政 報 告 報 第 1 号 下 呂 市 国 民 保 護 計 画 の 変 更

More information

<87508CF6955C8CB48D652E786C73>

<87508CF6955C8CB48D652E786C73> 1 総 括 吹 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 16 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 平 成 15 年 度 の 人 件 費 率 平 成 16 年 度 345,51 人 1,2,449 千 268,4 千

More information

平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会 島 田 勝 敏 委 員 松 川 昭 義

平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会 島 田 勝 敏 委 員 松 川 昭 義 平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 平 成 28 年 4 月 12 日 中 央 区 教 育 委 員 会 平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

平成13年

平成13年 平 成 26 年 12 月 16 日 志 賀 町 役 場 議 場 において 本 会 議 を 再 開 した ( 午 後 2 時 5 分 開 議 ) ( 出 席 議 員 16 名 ) 1 番 福 田 晃 悦 2 番 稲 岡 健 太 郎 3 番 南 正 紀 4 番 寺 井 強 5 番 堂 下 健 一 6 番 南 政 夫 7 番 下 池 外 巳 造 8 番 須 磨 隆 正 9 番 越 後 敏 明 10 番

More information

第 7 回 総 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 24 年 10 月 17 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 午 後 4 時 2 開 催 場 所 静 岡 市 役 所 静 岡 庁 舎 新 館 17 階 170 会 議 室 3 出 席 委 員 (42 人 ) 会 長 4 番 海 野 和 美

第 7 回 総 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 24 年 10 月 17 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 午 後 4 時 2 開 催 場 所 静 岡 市 役 所 静 岡 庁 舎 新 館 17 階 170 会 議 室 3 出 席 委 員 (42 人 ) 会 長 4 番 海 野 和 美 平 成 24 年 度 第 7 回 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 静 岡 市 農 業 委 員 会 第 7 回 総 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 24 年 10 月 17 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 午 後 4 時 2 開 催 場 所 静 岡 市 役 所 静 岡 庁 舎 新 館 17 階 170 会 議 室 3 出 席 委 員 (42 人 ) 会 長 4 番 海 野 和

More information

3 認 定 こども 園 制 度 化 のメリット O 大 臣 政 務 官 ( 有 村 治 子 君 ) 今 般 の 認 定 こども 園 の 制 度 化 によっては ( 中 略 ) 保 護 者 が 就 労 の 有 無 によっても 子 供 が 施 設 を 変 わる 必 要 がない 一 貫 した 教 育 保

3 認 定 こども 園 制 度 化 のメリット O 大 臣 政 務 官 ( 有 村 治 子 君 ) 今 般 の 認 定 こども 園 の 制 度 化 によっては ( 中 略 ) 保 護 者 が 就 労 の 有 無 によっても 子 供 が 施 設 を 変 わる 必 要 がない 一 貫 した 教 育 保 就 学 前 の 子 どもに 関 する 教 育 保 育 等 の 総 合 的 な 提 供 の 推 進 に 関 する 法 律 国 会 会 議 録 抜 粋 圃 1 法 律 の 提 案 理 由 及 び 概 要 0 国 務 大 臣 ( 小 坂 憲 次 君 )このたび 政 府 から 提 出 いたしました 就 学 前 の 子 どもに 関 する 教 育 保 育 等 の 総 合 的 な 提 供 の 推 進 に 関 する

More information

平 成 26 年 第 7 回 北 中 城 村 議 会 臨 時 会 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 26 年 11 月 28 日 招 集 の 場 所 北 中 城 村 議 会 議 場 開 閉 会 日 時 開 会 平 成 26 年 11 月 28 日 午 前 10 時 07 分 議 長 比 嘉 義

平 成 26 年 第 7 回 北 中 城 村 議 会 臨 時 会 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 26 年 11 月 28 日 招 集 の 場 所 北 中 城 村 議 会 議 場 開 閉 会 日 時 開 会 平 成 26 年 11 月 28 日 午 前 10 時 07 分 議 長 比 嘉 義 平 成 26 年 第 7 回 北 中 城 村 議 会 臨 時 会 会 期 日 程 表 開 会 11 月 28 日 ( 金 曜 日 ) 閉 会 11 月 28 日 ( 金 曜 日 ) 会 期 1 日 間 月 日 曜 会 議 別 会 議 時 刻 摘 要 11.28 月 本 会 議 午 前 10 時 07 分 開 会 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 説 明 質 疑 委

More information

平 成 27 年 4 月 定 例 東 温 市 教 育 委 員 会 会 議 録 開 会 の 日 時 及 び 場 所 平 成 27 年 4 月 22 日 ( 水 ) 午 前 10 時 15 分 東 温 市 庁 舎 4 階 405 会 議 室 議 事 に 出 席 した 委 員 教 育 長 職 務 代 行 者 菅 原 正 夫 委 員 遠 富 英 子 委 員 大 政 美 智 子 委 員 本 田 隆 彦 議

More information

平成25年3月第1回八街市議会定例会会議録

平成25年3月第1回八街市議会定例会会議録 平 成 25 年 3 月 第 1 回 八 街 市 議 会 定 例 会 会 議 録 ( 第 1 号 ) 1. 開 議 平 成 25 年 2 月 18 日 午 前 10 時 00 分 1. 出 席 議 員 は 次 のとおり 1 番 長 谷 川 健 介 2 番 鈴 木 広 美 3 番 服 部 雅 恵 4 番 小 菅 耕 二 5 番 小 山 栄 治 6 番 木 村 利 晴 7 番 石 井 孝 昭 8 番 桜

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088A490BC8E7392E897E189EF91E682518D86814095BD90AC3234944E82558C8E825793FA2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088A490BC8E7392E897E189EF91E682518D86814095BD90AC3234944E82558C8E825793FA2E646F63> 議 事 日 程 ( 第 2 号 ) 平 成 24 年 6 月 8 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 00 分 開 議 日 程 第 1 議 案 第 31 号 愛 西 市 印 鑑 の 登 録 及 び 証 明 に 関 する 条 例 等 の 一 部 改 正 について 日 程 第 2 議 案 第 32 号 愛 西 市 国 民 健 康 保 険 税 条 例 の 一 部 改 正 について 日 程 第 3 議

More information

平成18年深谷市教育委員会第4回定例会会議録

平成18年深谷市教育委員会第4回定例会会議録 平 成 28 年 深 谷 市 教 育 委 員 会 第 7 回 定 例 会 会 議 録 深 谷 市 教 育 委 員 会 平 成 28 年 深 谷 市 教 育 委 員 会 第 7 回 定 例 会 日 時 平 成 28 年 7 月 12 日 ( 火 ) 開 会 午 後 3 時 00 分 閉 会 午 後 3 時 55 分 場 所 教 育 庁 舎 3 階 大 会 議 室 出 席 委 員 教 育 長 小 栁 光

More information

第2回前橋市・富士見村合併協議会会議録

第2回前橋市・富士見村合併協議会会議録 前 橋 市 富 士 見 村 合 併 協 定 調 印 式 録 1 日 時 平 成 20 年 8 月 7 日 ( 木 ) 15:00から 2 場 所 前 橋 テルサ けやきの 間 (8 階 ) 3 出 席 者 別 紙 受 付 簿 のとおり 4 式 事 開 会 司 会 者 本 日 は 公 私 ともにお 忙 しいところ お 集 まりいただきまして 大 変 ありがとうございます 定 刻 となりましたので ただいまから

More information

7. 報 告 事 項 (1) 地 域 公 共 交 通 会 議 規 約 等 について 8. 議 題 (1) 役 員 選 出 について (2) 平 成 27 年 度 予 算 について (3) 地 域 公 共 交 通 網 形 成 計 画 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザ

7. 報 告 事 項 (1) 地 域 公 共 交 通 会 議 規 約 等 について 8. 議 題 (1) 役 員 選 出 について (2) 平 成 27 年 度 予 算 について (3) 地 域 公 共 交 通 網 形 成 計 画 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザ 平 成 27 年 度 第 1 回 周 南 市 地 域 公 共 交 通 会 議 議 事 録 1. 日 時 平 成 27 年 6 月 18 日 10 時 00 分 ~10 時 55 分 2. 場 所 周 南 市 文 化 会 館 3 階 展 示 室 3. 出 席 委 員 :16 名 団 体 名 周 南 市 環 境 生 活 部 長 中 国 運 輸 局 山 口 運 輸 支 局 防 長 交 通 株 式 会 社

More information

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73>

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73> の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 人 件 費 率 264,775 人 89,572,418 千 989,606 千 17,550,569

More information

Microsoft Word - 999_○北区の国保 .docx

Microsoft Word - 999_○北区の国保 .docx 北 区 の 国 保 平 成 26 年 度 版 ( 平 成 25 年 度 実 績 ) 東 京 都 北 区 区 民 部 国 保 年 金 課 目 次. 第 1 第 2 第 3 第 4 第 5 第 6 第 7 第 8 第 9 第 10 組 織 と 事 務 分 掌 2 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 3 被 保 険 者 4 給 付 状 況 12 保 険 料 31 財 政 40 特 定 健 康 診

More information

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次 平 成 26 年 東 大 和 市 議 会 決 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 9 月 16 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 委 員 外 議 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 議... 3 決 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選...

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

Microsoft Word - 1山鹿市22年3月定_表紙_.doc

Microsoft Word - 1山鹿市22年3月定_表紙_.doc 山 鹿 市 議 会 会 議 録 平 成 2 2 年 ( 第 2 回 ) 3 月 定 例 会 山 鹿 市 議 会 平 成 22 年 ( 第 2 回 ) 山 鹿 市 議 会 3 月 定 例 会 会 期 日 程 表 日 次 月 日 曜 日 本 会 議 委 員 会 1 3 月 1 日 月 開 会 提 案 理 由 説 明 2 3 月 2 日 火 休 会 3 3 月 3 日 水 休 会 ( 発 言 通 告 締

More information

多 度 津 町 も 検 討 を 進 めていくべきものであると 考 えますが 仮 に 民 間 委 託 に 移 行 した 場 合 現 在 給 食 センターに 動 務 している 職 員 の 処 遇 についてど うするのでしょうか 2 民 間 委 託 の 委 託 範 囲 をどこまでとする 予 定 でしょうか

多 度 津 町 も 検 討 を 進 めていくべきものであると 考 えますが 仮 に 民 間 委 託 に 移 行 した 場 合 現 在 給 食 センターに 動 務 している 職 員 の 処 遇 についてど うするのでしょうか 2 民 間 委 託 の 委 託 範 囲 をどこまでとする 予 定 でしょうか 議 長 ( 門 瀧 雄 ) これをもって 8 番 古 川 議 員 の 質 問 を 終 わります 次 に 9 番 村 井 勉 君 議 員 ( 村 井 勉 ) 9 番 村 井 勉 です 私 は 2 点 ほど お 伺 いいたします まず 最 初 に 多 度 津 町 学 校 給 食 共 同 調 理 場 の 民 間 委 託 移 行 についてでございま す 先 日 総 務 教 育 常 任 委 員 会 の 視 察

More information

日 本 年 金 機 構 事 業 主 の 皆 様 へ 採 用 と 退 職 時 の 各 種 届 は お 早 めにご 提 出 を!! 社 会 保 険 適 用 に 関 する 各 種 届 について 届 出 が 遅 れたり 忘 れたりすることがないようお 願 いします 採 用 時 新 しく 従 業 員 を 採

日 本 年 金 機 構 事 業 主 の 皆 様 へ 採 用 と 退 職 時 の 各 種 届 は お 早 めにご 提 出 を!! 社 会 保 険 適 用 に 関 する 各 種 届 について 届 出 が 遅 れたり 忘 れたりすることがないようお 願 いします 採 用 時 新 しく 従 業 員 を 採 日 本 年 金 機 構 事 業 主 の 皆 様 へ 採 用 と 退 職 時 の 各 種 届 は お 早 めにご 提 出 を!! 社 会 保 険 適 用 に 関 する 各 種 届 について 届 出 が 遅 れたり 忘 れたりすることがないようお 願 いします 採 用 時 新 しく 従 業 員 を 採 用 された 際 には 5 日 以 内 に 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資

More information