別 紙 三 井 住 友 トラスト グループのフィデューシャリー デューティーに 関 する 取 組 方 針 < 前 文 > フィデューシャリー デューティーは 信 託 の 根 幹 をなす 基 本 概 念 であり 私 どもは 大 正 13 年 の 創 立 以 来 その 概 念 を 信 義 誠 実 奉 仕

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "別 紙 三 井 住 友 トラスト グループのフィデューシャリー デューティーに 関 する 取 組 方 針 < 前 文 > フィデューシャリー デューティーは 信 託 の 根 幹 をなす 基 本 概 念 であり 私 どもは 大 正 13 年 の 創 立 以 来 その 概 念 を 信 義 誠 実 奉 仕"

Transcription

1 各 位 平 成 28 年 9 月 30 日 三 井 住 友 トラスト ホールディングス 株 式 会 社 三 井 住 友 トラスト グループのフィデューシャリー デューティーに 関 する 取 組 方 針 について 三 井 住 友 トラスト ホールディングス 株 式 会 社 ( 取 締 役 社 長 : 北 村 邦 太 郎 )は お 客 さま 本 位 の 取 組 方 針 として 三 井 住 友 トラスト グループのフィデューシャリー デューティーに 関 する 取 組 方 針 ( 以 下 本 取 組 方 針 といいます )を 制 定 しましたので お 知 らせいたします 記 三 井 住 友 トラスト グループは 信 託 の 受 託 者 精 神 に 立 脚 した 高 い 自 己 規 律 に 基 づく 健 全 な 経 営 を 実 践 し 社 会 から 揺 るぎない 信 頼 を 確 立 するという 経 営 理 念 (ミッション)のもと 信 託 の 受 託 者 精 神 に 立 脚 し 高 度 な 専 門 性 と 総 合 力 を 駆 使 して 銀 行 事 業 資 産 運 用 管 理 事 業 不 動 産 事 業 を 融 合 した 新 しいビジネスモデルで 独 自 の 価 値 を 創 出 する 信 託 銀 行 グループ を 目 指 す 姿 (ビジョン)として 定 め その 実 現 のために お 客 さま 本 位 の 徹 底 をはじめとした 行 動 規 範 (バリュー)を 役 職 員 が 共 有 し フィデューシャリー デューティーの 実 践 に 努 めてまいりま した 近 年 金 融 機 関 に 対 し より 一 層 のお 客 さま 本 位 の 徹 底 が 求 められる 中 当 グループの 行 動 規 範 (バリュー)をより 具 体 化 し お 客 さまの 真 の 利 益 に 適 う 商 品 サービスを 提 供 してまいるべく この 度 本 取 組 方 針 を 制 定 いたしました 本 取 組 方 針 の 下 三 井 住 友 信 託 銀 行 をはじめとするグループ 各 社 が お 客 さま 本 位 の 姿 勢 を 共 有 し お 客 さまの 安 心 と 満 足 のために 行 動 するとともに 当 社 もグループ 各 社 の 取 組 状 況 を 管 理 することにより グループ 一 体 となってフィデューシャリー デューティーの 実 践 をさらに 推 し 進 めてまいります 以 上

2 別 紙 三 井 住 友 トラスト グループのフィデューシャリー デューティーに 関 する 取 組 方 針 < 前 文 > フィデューシャリー デューティーは 信 託 の 根 幹 をなす 基 本 概 念 であり 私 どもは 大 正 13 年 の 創 立 以 来 その 概 念 を 信 義 誠 実 奉 仕 開 拓 信 頼 創 造 として 経 営 理 念 に 置 き 事 業 を 行 ってまいりました 三 井 住 友 トラスト グループは 信 託 の 受 託 者 精 神 に 立 脚 した 高 い 自 己 規 律 に 基 づく 健 全 な 経 営 を 実 践 し 社 会 から 揺 るぎない 信 頼 を 確 立 するという 経 営 理 念 (ミッション) のもと 信 託 の 受 託 者 精 神 に 立 脚 し 高 度 な 専 門 性 と 総 合 力 を 駆 使 して 銀 行 事 業 資 産 運 用 管 理 事 業 不 動 産 事 業 を 融 合 した 新 しいビジネスモデルで 独 自 の 価 値 を 創 出 する 信 託 銀 行 グループ を 目 指 す 姿 (ビジョン)として 定 め その 実 現 のために お 客 さま 本 位 の 徹 底 をはじめとした 行 動 規 範 (バリュー)を 役 職 員 が 共 有 し フィデューシャリー デューティーの 実 践 に 努 めてまいりました お 客 さまの 真 の 利 益 を 追 求 するというフィデューシャリー デューティーの 実 践 のため には お 客 さまから 信 頼 される 高 度 な 専 門 性 とお 客 さまそれぞれのニーズに 沿 った 最 適 な 選 択 肢 を 提 示 するコンサルティングが 最 も 重 要 であると 考 えております これまで 私 どもでは 個 人 のお 客 さまに 関 しては 年 金 業 務 で 培 ったコンサルティング や 資 産 運 用 のノウハウを 生 かし 投 資 信 託 保 険 商 品 の 販 売 ファンドラップの 運 用 など お 客 さま 本 位 の 商 品 サービスの 提 供 に 取 り 組 んでまいりました また 法 人 のお 客 さまに 関 しては 銀 行 事 業 の 法 人 取 引 を 基 盤 として コンサルティン グを 通 じて お 客 さまのニーズを 共 有 させていただき 年 金 信 託 投 資 信 託 流 動 化 証 券 化 信 託 不 動 産 信 託 などのお 客 さまに 有 用 な また 経 済 社 会 のインフラともなる 商 品 サービスを 提 供 してまいりました 我 が 国 の 経 済 や 社 会 構 造 の 変 化 に 伴 うお 客 さまのニーズに 対 応 する 商 品 開 発 資 産 運 用 販 売 資 産 管 理 資 産 保 全 などの 幅 広 い 機 能 を 有 する 独 自 の 信 託 銀 行 グループとして 三 井 住 友 信 託 銀 行 をはじめとするグループ 各 社 が 引 き 続 きお 客 さまの 真 の 利 益 に 合 致 した 商 品 サービスを 提 供 し グループの 業 務 全 般 にわたるフィデューシャリー デューティ ーを 実 践 徹 底 していくために 本 取 組 方 針 を 策 定 公 表 し 更 なる お 客 さま 本 位 の 商 品 サービスの 提 供 に 向 けた 取 組 を 進 めてまいります 1

3 本 取 組 方 針 に 基 づく 取 組 を 実 践 する 国 内 会 社 三 井 住 友 信 託 銀 行 三 井 住 友 トラスト アセットマネジメント 日 興 アセットマネジメ ント 日 本 トラスティ サービス 信 託 銀 行 三 井 住 友 トラスト ウェルスパートナーズ 三 井 住 友 トラスト 不 動 産 三 井 住 友 トラスト 不 動 産 投 資 顧 問 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 三 井 住 友 トラスト インベストメント 上 記 9 社 は 後 述 する<グループの 基 本 方 針 ( 行 動 原 則 )>を 遵 守 いたします また < 機 能 別 方 針 >について 各 社 の 業 務 内 容 に 応 じ 該 当 する 方 針 を 踏 まえた 取 組 を 進 めてまいります 三 井 住 友 信 託 銀 行 1. 販 売 2. 資 産 運 用 商 品 開 発 3. 資 産 管 理 4.その 他 信 託 業 務 等 三 井 住 友 トラスト アセットマネジメント 2. 資 産 運 用 商 品 開 発 日 興 アセットマネジメント 2. 資 産 運 用 商 品 開 発 日 本 トラスティ サービス 信 託 銀 行 3. 資 産 管 理 三 井 住 友 トラスト ウェルスパートナーズ 1. 販 売 三 井 住 友 トラスト 不 動 産 4.その 他 信 託 業 務 等 三 井 住 友 トラスト 不 動 産 投 資 顧 問 2. 資 産 運 用 商 品 開 発 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 2. 資 産 運 用 商 品 開 発 三 井 住 友 トラスト インベストメント 2. 資 産 運 用 商 品 開 発 方 針 のうち 該 当 する 項 目 についての 取 組 を 実 施 2

4 <グループの 基 本 方 針 > 三 井 住 友 トラスト グループでは 信 用 と 信 託 の 担 い 手 としての 信 頼 を 根 本 として お 客 さまの 安 心 と 満 足 のために 行 動 し お 客 さまの 真 の 利 益 に 適 う 商 品 サービスを 提 供 す るにあたり 以 下 の 通 りグループの 行 動 原 則 を 定 めるとともに グループの 態 勢 を 整 備 し フィデューシャリー デューティーを 実 践 してまいります 1. 行 動 原 則 (1)お 客 さま 本 位 のコンサルティングの 実 践 と 情 報 提 供 お 客 さまの 真 の 利 益 に 適 う 商 品 サービスを 提 供 するために 質 の 高 いコンサルティン グを 通 じ ライフサイクルに 応 じ 変 化 する 資 産 負 債 状 況 やそれに 沿 ったニーズをそれぞ れのお 客 さまと 共 有 させて 頂 くよう 努 めてまいります お 客 さまの 投 資 判 断 に 役 立 つよう 商 品 の 特 性 リスク 手 数 料 等 についてわかりやす く 説 明 を 行 い お 客 さまのご 理 解 に 合 わせた 丁 寧 な 対 応 に 努 めてまいります (2)お 客 さまの 多 様 なニーズに 応 える 商 品 サービスの 開 発 提 供 お 客 さまの 多 様 なニーズにお 応 えするため お 客 さまのさまざまな 声 や 意 見 を 踏 まえて 幅 広 い 資 産 運 用 会 社 や 保 険 会 社 等 との 連 携 や 商 品 サービスの 共 同 開 発 などを 通 じ お 客 さまのニーズに 合 致 した 質 の 高 い 商 品 サービスを 幅 広 く 取 り 揃 えてまいります (3)お 客 さま 本 位 の 徹 底 と 専 門 性 の 向 上 グループ 各 社 における 研 修 やディスカッション 等 を 通 じて 本 取 組 方 針 に 基 づく 判 断 行 動 の 浸 透 徹 底 を 図 ります 役 職 員 の 研 修 や 専 門 資 格 の 取 得 への 支 援 などを 通 じて 市 場 環 境 商 品 サービスに 関 する 知 識 や 専 門 能 力 を 高 めてまいります (4) 信 託 銀 行 グループの 多 様 な 機 能 を 生 かした 金 融 サービスの 提 供 信 託 銀 行 グループとして 利 益 相 反 管 理 を 徹 底 しつつ 銀 行 事 業 資 産 運 用 管 理 事 業 不 動 産 事 業 などの 多 様 かつ 柔 軟 な 機 能 を 十 分 に 発 揮 して 個 人 法 人 を 問 わず お 客 さま にとっての 最 適 かつトータルなソリューションを 迅 速 かつ 的 確 に 提 供 してまいります (5)お 客 さまの 安 心 と 満 足 経 済 社 会 への 貢 献 お 客 さまにご 安 心 いただき かつ 満 足 いただける 商 品 サービスを 提 供 するとともに 信 託 の 機 能 などを 活 用 し 経 済 や 社 会 構 造 の 変 化 に 対 応 した 新 しい 商 品 サービスを 生 み 出 すことで 経 済 社 会 に 貢 献 してまいります お 客 さまが 主 体 的 かつ 合 理 的 に 金 融 商 品 を 選 択 し 健 全 な 資 産 形 成 ができるよう 金 融 経 済 教 育 やリテラシー 向 上 につながる 活 動 に 取 り 組 んでまいります 3

5 2. 態 勢 (1) 専 門 組 織 の 設 置 三 井 住 友 トラスト ホールディングスに 新 たに 専 門 組 織 としてフィデューシャリー デューティー 推 進 部 を 設 置 し フィデューシャリー デューティーの 浸 透 徹 底 をグルー プ 全 体 で 進 めていくための 態 勢 を 構 築 してまいります (2) 利 益 相 反 管 理 の 高 度 化 コンプライアンス 統 括 部 署 とフィデューシャリー デューティー 推 進 部 が 協 働 し グル ープ 内 の 利 益 相 反 管 理 の 高 度 化 に 取 り 組 んでまいります (3) 資 産 運 用 業 務 における 経 営 運 営 の 独 立 性 の 確 保 持 株 会 社 のみならず 資 産 運 用 事 業 を 行 うグループ 各 社 のうち 三 井 住 友 信 託 銀 行 三 井 住 友 トラスト アセットマネジメント 日 興 アセットマネジメントに 独 立 社 外 取 締 役 を 置 き グループの 販 売 会 社 からの 資 産 運 用 会 社 の 経 営 運 営 の 独 立 性 の 確 保 に 向 けた 態 勢 を 構 築 してまいります (4)グループ 各 社 による 協 議 会 の 定 期 開 催 フィデューシャリー デューティーの 中 心 となる 資 産 運 用 商 品 開 発 販 売 や 資 産 管 理 の 事 業 を 行 うグループ 各 社 のうち 三 井 住 友 信 託 銀 行 三 井 住 友 トラスト アセットマネ ジメント 日 興 アセットマネジメント 日 本 トラスティ サービス 信 託 銀 行 と 持 株 会 社 により フィデューシャリー デューティー 協 議 会 を 設 置 し 外 部 有 識 者 の 知 見 を 活 用 反 映 しつつ 以 下 のような 事 項 に 関 し 協 議 の 上 当 該 グループ 各 社 において 取 り 組 んで まいります 専 門 性 の 向 上 スチュワードシップ 活 動 の 高 度 化 リスク 管 理 等 の 高 度 化 4

6 < 機 能 別 方 針 > 機 能 別 方 針 は グループの 基 本 方 針 ( 行 動 原 則 )を 踏 まえて その 内 容 を 機 能 別 に 具 体 化 したものであり 機 能 別 方 針 に 記 載 がない 事 柄 についても 基 本 原 則 や 機 能 別 方 針 の 趣 旨 を 踏 まえ 事 柄 の 性 質 に 応 じて 対 応 してまいります 1. 販 売 (1)お 客 さま 本 位 のコンサルティングの 実 践 お 客 さまの 真 の 利 益 に 適 う 商 品 サービスを 提 供 するために 質 の 高 いコンサルティン グを 通 じ ライフサイクルに 応 じ 変 化 する 資 産 負 債 状 況 やそれに 沿 ったニーズをそれ ぞれのお 客 さまと 共 有 させて 頂 くよう 努 めてまいります 商 品 サービスの 提 案 にあたっては コンサルティングの 内 容 を 踏 まえ また お 客 さ まの 知 識 経 験 財 産 の 状 況 及 び 投 資 目 的 に 照 らして ニーズに 沿 った 最 適 な 選 択 肢 を 提 示 するよう 努 めてまいります お 客 さまの 真 の 利 益 に 資 するコンサルティングを 核 とした 業 務 推 進 を 評 価 する 態 勢 を 整 備 してまいります 役 職 員 の 研 修 や 専 門 資 格 の 取 得 への 支 援 などを 通 じて 市 場 環 境 商 品 サービスに 関 する 知 識 や 専 門 能 力 の 向 上 に 努 めてまいります (2)わかりやすい 情 報 提 供 お 客 さまの 投 資 判 断 に 役 立 つよう 商 品 サービスの 特 性 リスク 手 数 料 等 について わかりやすく 説 明 を 行 い お 客 さまのご 理 解 に 合 わせた 丁 寧 な 対 応 に 努 めてまいります 例 えば 資 産 運 用 をお 任 せ 頂 くファンドラップに 関 して その 手 数 料 についての 考 え 方 を 明 確 化 していくなどの 取 組 を 進 めてまいります お 客 さまの 投 資 判 断 に 役 立 つよう 市 場 動 向 や 保 有 商 品 の 運 用 状 況 について 定 期 的 に 情 報 を 提 供 するほか 重 要 なマーケットイベントが 発 生 した 際 などについては 市 場 動 向 市 場 見 通 しについて 適 時 適 切 に 情 報 を 提 供 するなど 丁 寧 なアフターフォローに 努 めてま いります (3)お 客 さまの 多 様 なニーズに 応 える 幅 広 い 商 品 サービスの 提 供 開 発 お 客 さまの 多 様 なニーズにお 応 えするため お 客 さまのさまざまな 声 や 意 見 を 踏 まえて 幅 広 い 資 産 運 用 会 社 や 保 険 会 社 等 との 連 携 や 商 品 サービスの 共 同 開 発 などを 通 じ お 客 さまのニーズに 合 致 した 質 の 高 い 商 品 サービスを 幅 広 く 取 り 揃 えてまいります 継 続 的 な 投 資 に 向 いた 積 立 型 商 品 を 含 む 長 期 分 散 安 定 型 投 資 の 商 品 を 中 心 に お 客 さまの 資 産 形 成 に 資 する 商 品 を 提 供 してまいります また お 客 さまの 長 期 的 資 産 形 成 に 合 致 した 手 数 料 体 系 を 取 り 入 れてまいります 5

7 長 期 的 資 産 形 成 に 資 する 確 定 拠 出 型 年 金 取 引 利 便 性 の 高 いインターネット 取 引 など 多 様 なお 客 さまのニーズにお 応 えするサービスの 提 供 に 取 り 組 んでまいります 系 列 にかかわらず お 客 さまの 資 産 形 成 に 資 する 提 案 を 推 進 する 業 績 評 価 体 系 とするな ど 態 勢 を 整 備 してまいります (4) 多 様 な 機 能 を 生 かした 金 融 サービスの 提 供 信 託 銀 行 グループとして 利 益 相 反 管 理 を 徹 底 しつつ 銀 行 事 業 資 産 運 用 資 産 管 理 事 業 不 動 産 事 業 などの 多 様 かつ 柔 軟 な 機 能 を 十 分 に 発 揮 して 個 人 法 人 を 問 わず お 客 さまにとっての 最 適 かつトータルなソリューションを 迅 速 かつ 的 確 に 提 供 してまいりま す (5)お 客 さまの 安 心 と 満 足 社 会 経 済 への 貢 献 お 客 さまが 主 体 的 かつ 合 理 的 に 金 融 商 品 を 選 択 し 健 全 な 資 産 形 成 ができるよう セミナ ー 等 の 開 催 に 加 え 他 団 体 と 連 携 した 取 組 を 通 じ 幅 広 い 年 代 のお 客 さまへの 金 融 経 済 教 育 やリテラシー 向 上 につながる 活 動 に 取 り 組 んでまいります お 客 さまのリテラシーに 配 慮 した 資 料 書 面 作 りに 取 り 組 んでまいります 6

8 2. 資 産 運 用 商 品 開 発 (1) 資 産 運 用 の 高 度 化 明 確 で 合 理 性 のある 投 資 方 針 を 策 定 し 資 産 運 用 プロセスにおいてPDCAを 回 すこと により 適 切 な 資 産 運 用 態 勢 を 維 持 するよう 努 めてまいります アクティブ 運 用 パッシブ 運 用 にかかわらずエンゲージメント 活 動 を 展 開 する 等 の 日 本 版 スチュワードシップ コードを 踏 まえた 取 組 ESGへの 取 組 投 資 手 法 の 高 度 化 など により 継 続 的 に 資 産 運 用 の 高 度 化 を 図 り お 客 さまの 利 益 の 最 大 化 を 目 指 してまいりま す 受 託 した 資 産 について お 客 さまにとって 最 良 の 取 引 の 条 件 で 執 行 するよう 努 めてまい ります (2)お 客 さまの 多 様 なニーズに 応 える 商 品 サービスの 開 発 提 供 お 客 さまの 資 産 運 用 上 の 課 題 を 解 決 するため グループ 内 外 を 問 わず クオリティの 高 い 商 品 サービスのラインナップを 拡 充 するよう 努 めてまいります お 客 さまの 多 様 化 する 資 産 運 用 ニーズや 投 資 環 境 の 変 化 に 対 応 するため グループ 内 外 のノウハウや 機 能 ネットワークをフルに 活 用 した 商 品 サービスの 開 発 提 供 に 努 め てまいります 年 金 などの 機 関 投 資 家 等 をはじめとした お 客 さまからの 資 産 運 用 のニーズや 当 社 の 資 産 運 用 サービスに 対 するご 評 価 やご 意 見 を 幅 広 く 頂 き 必 要 に 応 じ 外 部 機 関 の 評 価 など も 活 用 して 資 産 運 用 サービスの 高 度 化 や 態 勢 の 強 化 につなげるよう 取 り 組 んでまいりま す (3)お 客 さま 本 位 のコンサルティングの 実 践 と 情 報 提 供 お 客 さまの 真 の 利 益 に 適 う 商 品 サービスを 提 供 するために 質 の 高 いコンサルティン グを 通 じ ライフサイクルに 応 じ 変 化 する 資 産 負 債 状 況 やそれに 沿 ったニーズをそれぞ れのお 客 さまと 共 有 させて 頂 くよう 努 めてまいります 商 品 サービスの 提 案 にあたっては コンサルティングの 内 容 を 踏 まえ また 知 識 経 験 財 産 の 状 況 及 び 契 約 締 結 の 目 的 に 照 らして ニーズに 沿 った 提 案 を 行 います 商 品 サービスの 提 案 にあたっては お 客 さまの 知 識 経 験 財 産 の 状 況 及 び 契 約 締 結 の 目 的 に 照 らして お 客 さまのご 理 解 を 得 られるように 適 切 な 情 報 の 提 供 に 努 めてまいり ます お 客 さまの 投 資 判 断 に 役 立 つよう 市 場 動 向 や 保 有 商 品 の 運 用 状 況 について 定 期 的 に 情 報 を 提 供 するほか 重 要 なマーケットイベントが 発 生 した 際 などには 市 場 動 向 市 場 見 通 しについて 適 時 適 切 に 情 報 を 提 供 するなど 丁 寧 なアフターフォローに 努 めてまいりま す お 客 さまの 投 資 判 断 に 役 立 つよう 商 品 サービスの 特 性 リスク 手 数 料 等 について わかりやすく 説 明 を 行 ってまいります 7

9 (4) 専 門 性 の 向 上 高 度 な 運 用 コンサルティング と 高 品 質 かつ 豊 富 なマルチ プロダクト によるトー タルソリューションの 提 供 を 担 う 資 産 運 用 業 務 のプロフェッショナルを 継 続 的 かつ 安 定 的 に 育 成 し 人 材 の 定 着 と 運 用 の 継 続 性 再 現 性 の 確 保 に 努 めてまいります (5) 独 立 性 を 確 保 したガバナンスの 構 築 強 化 お 客 さまの 利 益 を 最 優 先 する 態 勢 を 強 化 するため グループの 資 産 運 用 会 社 については 独 立 社 外 取 締 役 を 導 入 するなど グループの 販 売 会 社 からの 経 営 運 営 の 独 立 性 を 確 保 す る 態 勢 を 構 築 してまいります 日 本 版 スチュワードシップ コードに 則 り 議 決 権 行 使 などに 関 する 利 益 相 反 管 理 態 勢 を 高 度 化 してまいります 例 えば 議 決 権 行 使 に 関 して グループ 各 社 において 外 部 有 識 者 のチェックを 受 けるなど 透 明 性 の 確 保 に 努 めてまいります 8

10 3. 資 産 管 理 (1) 資 産 管 理 サービスの 堅 確 性 迅 速 性 の 維 持 向 上 資 産 管 理 サービスの 根 幹 となる 事 務 の 堅 確 性 迅 速 性 向 上 を 図 るべく 人 材 事 務 基 盤 システム 等 の 適 切 な 資 源 配 分 を 行 ってまいります 有 価 証 券 資 金 決 済 に 係 る 法 制 税 制 等 の 資 産 管 理 サービスに 必 要 な 高 度 な 専 門 性 を 有 する 人 材 の 育 成 に 努 めてまいります (2)お 客 さまニーズへの 対 応 社 会 的 インフラとしての 事 務 システム 等 の 高 度 化 グローバルに 多 様 化 高 度 化 するお 客 さまの 資 産 運 用 ニーズにお 応 えするため 事 務 システム 等 の 高 度 化 に 取 り 組 んでまいります (3)お 客 さまの 投 資 活 動 やミドル バック 業 務 に 資 する 情 報 提 供 サービスの 高 度 化 お 客 さまの 投 資 活 動 やミドル バック 業 務 の 高 度 化 に 資 するため 各 種 報 告 書 レポー トに 加 え 海 外 グループ 関 係 会 社 および 各 カストディアン 等 からの 情 報 をベースに 付 加 価 値 の 高 い 情 報 ( 法 制 税 制 市 場 情 報 )を 適 時 提 供 することに 努 めてまいります 専 業 信 託 銀 行 として 銀 行 事 業 のノウハウも 活 用 し お 客 さまのミドル バック 業 務 の 効 率 化 高 度 化 に 資 するサービスの 提 供 に 努 めてまいります 9

11 4.その 他 信 託 業 務 等 (1) 受 託 者 責 任 の 徹 底 信 託 の 受 託 者 として 資 産 運 用 資 産 管 理 業 務 に 限 らず 受 益 者 であるお 客 さまのため に 善 管 注 意 義 務 忠 実 義 務 分 別 管 理 義 務 などの 厳 格 な 受 託 者 責 任 を 誠 実 に 果 たし お 客 さまの 利 益 を 第 一 に 信 託 業 務 を 進 めてまいります (2)お 客 さまの 資 産 の 保 全 など 安 全 安 心 への 取 組 特 に 高 齢 者 のお 客 さまにとっての 資 産 の 保 全 等 の 安 心 の 確 保 資 産 の 確 実 な 承 継 につい てのニーズの 高 まりを 踏 まえ お 客 さまの 資 産 運 用 ニーズにのみならず 資 産 保 全 や 資 産 承 継 に 関 するニーズに 対 しても しっかりとお 応 えするよう 商 品 サービスの 開 発 提 供 に 努 めてまいります どなたでも 安 心 してご 利 用 いただけるよう お 客 さまの 立 場 に 立 ったサービスについて の 社 員 教 育 徹 底 有 資 格 者 配 置 各 種 チャネルの 利 便 性 向 上 など お 客 さまに 利 用 いただ きやすい 環 境 づくりに 向 けた さまざまな 取 組 を 実 施 してまいります (3) 不 動 産 業 務 におけるお 客 さま 本 位 の 取 組 個 人 のお 客 さまにとって 最 大 の 資 産 とも 言 える 不 動 産 の 仲 介 業 務 にあたっては お 客 さ まに 安 心 して 取 引 いただけるよう 丁 寧 かつわかりやすい 説 明 に 努 めてまいります 10

新 社 の 株 主 構 成 : 経 済 的 持 分 比 率 株 式 社 みずほフィナンシャルグループ 70% 第 一 生 命 ホールディングス 株 式 社 ( ) 30% 議 決 権 保 有 比 率 株 式 社 みずほフィナンシャルグループ 51% 第 一 生 命 ホールディングス 株 式 社 (

新 社 の 株 主 構 成 : 経 済 的 持 分 比 率 株 式 社 みずほフィナンシャルグループ 70% 第 一 生 命 ホールディングス 株 式 社 ( ) 30% 議 決 権 保 有 比 率 株 式 社 みずほフィナンシャルグループ 51% 第 一 生 命 ホールディングス 株 式 社 ( 2016 年 7 月 13 日 株 式 社 みずほフィナンシャルグループ 第 一 生 命 保 険 株 式 社 DIAMアセットマネジメント 株 式 社 株 式 社 み ず ほ 投 信 投 資 顧 問 株 式 社 新 光 投 信 株 式 社 資 産 運 用 社 の 統 合 に 関 する 統 合 契 約 書 の 締 結 について DIAMアセットマネジメント 株 式 社 ( 代 表 社 長 西 惠 正

More information

イオン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 第 1 章 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 目 的 と 位 置 づけ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 は イオングループ( 以 下 イオン といいます)の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿

イオン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 第 1 章 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 目 的 と 位 置 づけ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 は イオングループ( 以 下 イオン といいます)の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿 2016 年 4 月 13 日 イ オ ン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 制 定 について イオン 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )は 当 社 の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿 勢 並 びに 企 業 統 治 システムに 関 する 方 針 を 示 した コーポレートガバナンス 基 本 方 針 ( 以 下 当 方 針 )を 制 定 しました

More information

1. 基 本 方 針 中 期 経 営 計 画 では 基 本 方 針 を 以 下 のとおり 定 めています 引 き 続 き 国 内 にしっかりと 軸 足 を 置 きつつ グローバルな 成 長 を 取 り 込 むとともに 事 業 モデルの 進 化 変 革 に 挑 戦 します また 事 業 戦 略 を 支

1. 基 本 方 針 中 期 経 営 計 画 では 基 本 方 針 を 以 下 のとおり 定 めています 引 き 続 き 国 内 にしっかりと 軸 足 を 置 きつつ グローバルな 成 長 を 取 り 込 むとともに 事 業 モデルの 進 化 変 革 に 挑 戦 します また 事 業 戦 略 を 支 平 成 27 年 5 月 15 日 株 式 会 社 三 菱 UFJ フィナンシャル グループ (コード 番 号 8306) 中 期 経 営 計 画 について ひらの 株 式 会 社 三 菱 UFJ フィナンシャル グループ( 取 締 役 社 長 平 野 27 年 度 からの 3 年 間 を 計 画 期 間 とする 中 期 経 営 計 画 を 策 定 いたしました のぶゆき 信 行 以 下 MUFG)は

More information

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン という )は 株 式 会 社 三 井 住 友 フィナンシャルグループ( 以 下 当 社 と いう )が 実 効 的 なコーポレートガバナンスの 実 現 を 通 じて 不 祥 事 や 企 業 としての 不 健 全 な 事 態 の 発 生

More information

ます これらを 活 用 でき かつ 技 術 者 派 遣 領 域 にもプラスがある その 他 技 術 系 人 材 サービ ス や 海 外 サービス に 経 営 資 源 を 投 下 することで 中 長 期 的 成 長 を 図 ります 具 体 的 サービス 例 としては 下 記 が 挙 げられます 自 動

ます これらを 活 用 でき かつ 技 術 者 派 遣 領 域 にもプラスがある その 他 技 術 系 人 材 サービ ス や 海 外 サービス に 経 営 資 源 を 投 下 することで 中 長 期 的 成 長 を 図 ります 具 体 的 サービス 例 としては 下 記 が 挙 げられます 自 動 各 位 平 成 27 年 8 月 3 日 会 社 名 テクノプロ ホールディングス 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 兼 CEO 西 尾 保 示 (コード 番 号 :6028 東 証 一 部 ) 問 合 せ 先 取 締 役 兼 CFO 佐 藤 博 (TEL. 03-6385-7998) 中 期 経 営 計 画 Growth 1000 の 策 定 に 関 するお 知 らせ 当

More information

損害保険の保険金支払に関するガイドライン

損害保険の保険金支払に関するガイドライン 損 害 保 険 の 保 険 金 支 払 に 関 するガイドライン 一 般 社 団 法 人 日 本 損 害 保 険 協 会 2012 年 4 月 Ⅰ.はじめに ~ 本 ガイドラインの 目 的 ~... 2 Ⅱ. 保 険 金 支 払 にあたっての 基 本 姿 勢... 2 1.お 客 さまの 視 点 に 立 った 対 応... 2 2. 損 害 保 険 会 社 の 社 会 的 な 役 割 をふまえた 保

More information

各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 27 年 4 月 10 日 トモニホールディングス 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 兼 CEO 遠 山 誠 司 (コード 番 号 8600 東 証 第 一 部 ) 取 締 役 常 務 経 営 企 画 部 長 高 橋 邦 明 (T

各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 27 年 4 月 10 日 トモニホールディングス 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 兼 CEO 遠 山 誠 司 (コード 番 号 8600 東 証 第 一 部 ) 取 締 役 常 務 経 営 企 画 部 長 高 橋 邦 明 (T 平 成 27 年 4 月 10 日 株 式 会 社 三 菱 UFJ フィナンシャル グループ 株 式 会 社 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 株 式 会 社 大 正 銀 行 とトモニホールディングス 株 式 会 社 の 経 営 統 合 に 関 する 基 本 合 意 について ひらの 株 式 会 社 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 ( 頭 取 平 野 よしだ ( 取 締 役 社 長 吉 田 のぶゆき

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

利 回 り( 積 立 金 の 運 用 利 回 りから 名 目 賃 金 上 昇 率 を 差 し 引 いたものをいう )を 最 低 限 のリスクで 確 保 するよう 基 本 ポートフォリオを 定 め これを 適 切 に 管 理 する その 際 市 場 の 価 格 形 成 や 民 間 の 投 資 行 動

利 回 り( 積 立 金 の 運 用 利 回 りから 名 目 賃 金 上 昇 率 を 差 し 引 いたものをいう )を 最 低 限 のリスクで 確 保 するよう 基 本 ポートフォリオを 定 め これを 適 切 に 管 理 する その 際 市 場 の 価 格 形 成 や 民 間 の 投 資 行 動 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 に 関 する 基 本 方 針 公 本 財 第 390の96 号 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 公 立 学 校 共 済 組 合 ( 以 下 当 共 済 組 合 という )は 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 152 号 以 下 法 という ) 第 112 条 の4 第 1 項 の 規 定 に

More information

2/9 ページ 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情

2/9 ページ 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情 1/9 ページ コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Electric Power Development Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2014 年 6 月 30 日 電 源 開 発 株 式 会 社 取 締 役 社 長 北 村 雅 良 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 部 経 営 管

More information

この基本運用方針は、地方公務員共済組合連合会(以下「連合会」という

この基本運用方針は、地方公務員共済組合連合会(以下「連合会」という 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 に 関 する 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 ) 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 152 号 以 下 法 という ) 第 112 条 の4 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 ( 法 第 3 8 条 の8 第 1 項

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Suruga Bank Ltd. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 10 日 スルガ 銀 行 株 式 会 社 取 締 役 社 長 岡 野 光 喜 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 企 画 03-3279-5535 証 券 コード:8358 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/index.html

More information

中 期 経 営 計 画 に 示 されている ゆうちょ 銀 行 のビジネスモデルの 方 向 性 中 期 経 営 計 画 ( 平 成 27 年 4 月 )に 記 載 されている ゆうちょ 銀 行 の 様 々な 方 策 を 大 きく 分 類 すると 以 下 の3つの 方 向 性 となる 1. 資 金 運

中 期 経 営 計 画 に 示 されている ゆうちょ 銀 行 のビジネスモデルの 方 向 性 中 期 経 営 計 画 ( 平 成 27 年 4 月 )に 記 載 されている ゆうちょ 銀 行 の 様 々な 方 策 を 大 きく 分 類 すると 以 下 の3つの 方 向 性 となる 1. 資 金 運 資 料 137-1-2 ご 説 明 資 料 平 成 27 年 9 月 11 日 金 融 庁 中 期 経 営 計 画 に 示 されている ゆうちょ 銀 行 のビジネスモデルの 方 向 性 中 期 経 営 計 画 ( 平 成 27 年 4 月 )に 記 載 されている ゆうちょ 銀 行 の 様 々な 方 策 を 大 きく 分 類 すると 以 下 の3つの 方 向 性 となる 1. 資 金 運 用 リスク

More information

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CDG CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 4 日 株 式 会 社 CDG 代 表 取 締 役 社 長 大 平 孝 問 合 せ 先 :06-6133-5200 証 券 コード:2487 http://www.cdg.co.jp Ⅰコーポレート

More information

コーポレートガバナンスに関する報告書

コーポレートガバナンスに関する報告書 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです JAPAN POST HOLDINGS Co.,Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 9 月 1 日 日 本 郵 政 株 式 会 社 取 締 役 兼 代 表 執 行 役 社 長 長 門 正 貢 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 部 門 経 営 企 画 部

More information

厚生年金保険給付積立金等の管理運用の方針

厚生年金保険給付積立金等の管理運用の方針 厚 生 年 金 保 険 給 付 積 立 金 等 の 管 理 運 用 の 方 針 ( 平 成 27 年 9 月 30 日 制 定 ) 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 ( 以 下 私 学 事 業 団 という )は 厚 生 年 金 保 険 法 第 7 9 条 の6 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 同 法 第 79 条 の4 第 1 項 に 規 定 する 積 立 金 基 本 指 針

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAYLOR ADVERTISING INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 30 日 セーラー 広 告 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 村 上 義 憲 問 合 せ 先 : 執 行 役 員 総 務 本 部 長 青 木 均 証 券 コード:2156

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CANOX CORP. 最 終 更 新 日 :2015 年 10 月 28 日 株 式 会 社 カノークス 取 締 役 社 長 木 下 幹 夫 問 合 せ 先 :052-564-3525 証 券 コード:8076 http://www.canox.co.jp Ⅰコーポレート

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです NISSAN TOKYO SALES HOLDINGS CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 11 月 25 日 日 産 東 京 販 売 ホールディングス 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 酒 井 信 也 問 合 せ 先 :03-5496-5234

More information

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月 東 大 震 災 へ 対 応 16 実 施 17 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 2 平 成 25 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 22 資 調 達 24 そ 他 26 214 15 東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68

More information

Microsoft PowerPoint - HP用 H19年度IR(0618最終).ppt

Microsoft PowerPoint - HP用 H19年度IR(0618最終).ppt Ⅱ. 今 後 の 経 営 戦 略 25 当 社 経 営 戦 略 の 全 体 像 経 営 目 標 お 客 様 満 足 の 向 上 お 客 様 数 の 拡 大 相 互 会 社 として ご 契 約 者 の 利 益 を 最 優 先 ご 契 約 者 への 配 当 還 元 の 充 実 将 来 の 基 盤 となる 自 己 資 本 の 強 化 当 社 は 相 互 会 社 として ご 契 約 者 の 利 益 を 最

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ALINCO INCORPORATED 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 17 日 アルインコ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 小 山 勝 弘 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 総 務 部 TEL:06-7636-2200 証 券 コード:5933

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CFA90B6944E8BE095DB8CAF8E968BC682CC8EC08E7B8B408AD690CF97A78BE082CC8AC7979D8B7982D1895E977082C98C5782E98BEF91CC934982C895FB906A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CFA90B6944E8BE095DB8CAF8E968BC682CC8EC08E7B8B408AD690CF97A78BE082CC8AC7979D8B7982D1895E977082C98C5782E98BEF91CC934982C895FB906A2E646F63> 厚 生 年 金 保 険 事 業 の 実 施 機 関 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 具 体 的 な 方 針 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 警 察 共 済 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 厚 生 年 金 保 険 事 業 の 実 施 機 関 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 基 本 的 な 方 針 ( 以 下 基 本 的 な 方 針 という

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203038303730348179837A815B83808379815B83578C668DDA9770817A89CE8DD095DB8CAF82CC934B90B382C895E58F5791D490A8939982C982A982A982E9935F8C9F8C8B89CA82C982C282A282C42E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203038303730348179837A815B83808379815B83578C668DDA9770817A89CE8DD095DB8CAF82CC934B90B382C895E58F5791D490A8939982C982A982A982E9935F8C9F8C8B89CA82C982C282A282C42E646F63> 各 位 平 成 20 年 7 月 4 日 明 治 安 田 損 害 保 険 株 式 会 社 火 災 保 険 の 適 正 な 募 集 態 勢 等 にかかる 点 検 結 果 について 明 治 安 田 損 害 保 険 株 式 会 社 ( 社 長 山 本 和 雄 )は ご 契 約 にあたっての 適 切 な 業 務 運 営 をより 徹 底 する 観 点 から 平 成 18 年 12 月 より 火 災 保 険 の

More information

コーポレート・ガバナンス報告書

コーポレート・ガバナンス報告書 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです HOUSE FOODS GROUP INC. 最 終 更 新 日 :2014 年 7 月 7 日 ハウス 食 品 グループ 本 社 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 浦 上 博 史 問 合 せ 先 : 取 締 役 総 務 部 長 小 池 章 06-6788-1214

More information

Microsoft Word - LTC_静岡銀行0118.doc

Microsoft Word - LTC_静岡銀行0118.doc news release 2008 年 1 月 23 日 マニュライフ 生 命 銀 行 窓 販 全 面 解 禁 に 対 応 して 戦 略 的 取 組 みを 開 始 銀 行 窓 販 専 用 商 品 第 一 弾 投 資 型 終 身 介 護 年 金 保 険 安 心 のかたち を 静 岡 銀 行 で 販 売 開 始 マニュライフ 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 代 表 執 行 役 社 長 兼 CEO:クレイグ

More information

米国債 ETF 2 本を東証に上場、為替ヘッジの有無別に

米国債 ETF 2 本を東証に上場、為替ヘッジの有無別に プレスリリース 2016 年 8 月 10 日 米 国 債 ETF 2 本 を 東 証 に 上 場 為 替 ヘッジの 有 無 別 に ~ 8 月 31 日 上 場 上 場 インデックスファンド 米 国 債 券 ( 為 替 ヘッジあり)/( 為 替 ヘッジなし) ~ ( 以 下 日 興 アセット )は 残 存 期 間 が 7 年 ~10 年 の 米 国 債 を 対 象 とした 指 数 への 連 動 をめざす

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 平 成 27 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 27 年 5 月 13 日 上 場 会 社 名 三 井 住 友 トラスト ホールディングス 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 名 コ ー ド 番 号 8309 URL http://www.smth.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 北 村 邦 太 郎 問 合 せ 先

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASKA Pharmaceutical Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 6 日 あすか 製 薬 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 山 口 隆 問 合 せ 先 : 総 務 部 TEL(03)5484-8323 証 券 コード:4514

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C9770817A8267826F93FA967B8CEA81698261826D826F8370838A836F816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C9770817A8267826F93FA967B8CEA81698261826D826F8370838A836F816A> 平 成 22 年 2 月 16 日 ビー エヌ ピー パリバ 証 券 会 社 に 対 する 処 分 について 当 取 引 所 は ビー エヌ ピー パリバ 証 券 会 社 ( 以 下 同 社 という )に 対 して 以 下 のとおり 取 引 参 加 者 規 程 第 34 条 第 1 項 第 8 号 の 規 定 に 基 づき 処 分 を 行 うとともに 取 引 参 加 者 規 程 第 19 条 の 規

More information

水戸ファンドラップ契約締結前交付書面

水戸ファンドラップ契約締結前交付書面 (2016.7.1) 水 戸 ファンドラップ 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) 投 資 一 任 契 約 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 水 戸 証 券 株 式 会 社 投 資 一 任 契 約 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引

More information

平 成 25 年 度 北 洋 銀 行

平 成 25 年 度 北 洋 銀 行 平 成 26 年 8 月 22 日 各 位 株 式 会 社 北 洋 銀 行 地 域 密 着 型 金 融 の 取 り 組 み 状 況 について 当 行 では 平 成 25 年 度 における 地 域 密 着 型 金 融 の 取 り 組 み 状 況 を 策 定 しましたので お 知 らせいたします 今 年 度 においても 地 域 密 着 型 金 融 の 推 進 が 当 行 の 成 長 戦 略 の 根 幹

More information

目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の 目 標 2 3 年 金 資 産 運 用 検 討 委 員 会 の 活 用 3 4 資 金 運 用

目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の 目 標 2 3 年 金 資 産 運 用 検 討 委 員 会 の 活 用 3 4 資 金 運 用 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 基 本 的 な 方 針 地 方 職 員 共 済 組 合 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 ) 目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 三 井 住 友 フィナンシャルグループ 第 13 期 事 業 報 告 平 成 27 年 6 月 26 日 経 済 金 融 環 境 海 外 新 興 国 先 進 国 ( 米 国 ) 先 進 国 ( 欧 州 ) 経 済 成 長 の 勢 いを 欠 く 景 気 回 復 が 継 続 緩 やかに 持 ち 直 し Map designed by Freepik.com 経 済 金 融 環 境 国 内 消 費 税 率

More information

東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特 例 資 な ど 各 種 支 援 を 実 施 し 皆 さま 資 相 談 返 済 相 談 に 迅 速 かつ

東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特 例 資 な ど 各 種 支 援 を 実 施 し 皆 さま 資 相 談 返 済 相 談 に 迅 速 かつ 9 取 組 み 震 災 へ 対 応 実 施 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 取 組 み 3 平 成 3 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 5 資 調 達 7 JFC 東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特

More information

FinTech、仮想通貨などを巡る銀行法等改正法案の概要

FinTech、仮想通貨などを巡る銀行法等改正法案の概要 金 融 システムの 諸 問 題 FinTech 仮 想 通 貨 などを 巡 る 銀 行 法 等 改 正 法 案 の 概 要 2016 年 3 月 25 日 全 6 頁 5%ルール グループ 経 営 管 理 仮 想 通 貨 交 換 業 者 など 金 融 調 査 部 主 任 研 究 員 横 山 淳 [ 要 約 ] 2016 年 3 月 4 日 情 報 通 信 技 術 の 進 展 等 の 環 境 変 化

More information

目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3) 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 り 組 み P.6 (4)

目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3) 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 り 組 み P.6 (4) 経 営 強 化 計 画 (ダイジェスト 版 ) ( 金 融 機 能 の 強 化 のための 特 別 措 置 に 関 する 法 律 第 12 条 ) 平 成 28 年 6 月 目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3)

More information

Microsoft Word - (final) 【Skytree】SPC確定リリース_.doc

Microsoft Word - (final) 【Skytree】SPC確定リリース_.doc 各 位 2014 年 12 月 8 日 会 社 名 イオン 株 式 会 社 代 表 者 取 締 役 兼 代 表 執 行 役 社 長 岡 田 元 也 (コード 番 号 8267 東 証 第 1 部 ) 問 合 せ 先 秘 書 室 責 任 者 髙 橋 丈 晴 (TEL 043-212-6042) 会 社 名 丸 紅 株 式 会 社 代 表 者 取 締 役 社 長 國 分 文 也 (コード 番 号 8002

More information

Ⅱ 経 営 上 の 意 思 決 定 執 行 及 び 監 督 に 係 る 経 営 管 理 組 織 その 他 のコーポレート ガバナンス 体 制 の 状 況 1. 機 関 構 成 組 織 運 営 等 に 係 る 事 項 組 織 形 態 監 査 役 設 置 会 社 取 締 役 関 係 定 款 上 の 取

Ⅱ 経 営 上 の 意 思 決 定 執 行 及 び 監 督 に 係 る 経 営 管 理 組 織 その 他 のコーポレート ガバナンス 体 制 の 状 況 1. 機 関 構 成 組 織 運 営 等 に 係 る 事 項 組 織 形 態 監 査 役 設 置 会 社 取 締 役 関 係 定 款 上 の 取 コーポレートガバナンス CORPORATEGOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです FUJICORPORATION 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 12 日 株 式 会 社 フジ コーポレーション 代 表 取 締 役 社 長 遠 藤 文 樹 問 合 せ 先 : 管 理 部 IR 担 当 多 賀 睦 実 証 券 コード:7605 htp://www.fujicorporation.com

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Hakuhodo DY holdings Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 10 日 株 式 会 社 博 報 堂 DYホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 戸 田 裕 一 問 合 せ 先 :IR 部 TEL:03-6441-9033 証

More information

アクション・プラン解説文

アクション・プラン解説文 2014 年 度 東 京 電 力 グループ アクション プラン に 関 する 機 関 投 資 家 アナリスト 向 け 説 明 会 ご 説 明 内 容 開 催 日 :2014 年 4 月 4 日 出 席 者 : 代 表 執 行 役 社 長 廣 瀬 直 己 常 務 執 行 役 村 松 衛 常 務 執 行 役 住 吉 克 之 常 務 執 行 役 フュエル&パワー カンパニー プレジデント 佐 野 敏 弘

More information

コーポレート・ガバナンスに関する報告書【22700雪印メグミルクH280708】

コーポレート・ガバナンスに関する報告書【22700雪印メグミルクH280708】 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです MEGMILK SNOW BRAND Co.,Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 雪 印 メグミルク 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 西 尾 啓 治 問 合 せ 先 : 広 報 部 広 報 グループ 証 券 コード:2270

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378> 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 27 年 12 月 1 日 株 式 会 社 JVCケンウッド 代 表 取 締 役 会 長 兼 CEO 河 原 春 郎 (コード 番 号 6632 東 証 第 一 部 ) コーポレート コミュニケーション 部 長 西 下 進 一 朗 (TEL 045-444-5232) JVCケンウッド コーポレートガバナンス 方 針 制 定 に 関 するお

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A81798A6D92E8817A3132303432365F8376838C8358838A838A815B83588DC58F49816982AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A81798A6D92E8817A3132303432365F8376838C8358838A838A815B83588DC58F49816982AB2E646F63> 各 位 平 成 24 年 4 月 26 日 会 社 名 : 株 式 会 社 きらやか 銀 行 (コード 番 号 :8520 東 証 第 二 部 ) 代 表 者 名 : 取 締 役 頭 取 粟 野 学 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 部 長 川 越 浩 司 ( TEL.023-631-0001) 会 社 名 : 株 式 会 社 仙 台 銀 行 代 表 者 名 : 取 締 役 頭 取 三 井 精 一

More information

1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運

1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を 計 上 し 効 率 的 な 資 産 運 ディスクロージャー 誌 JAうつのみやの 現 況 ( 平 成 26 年 8 月 末 業 務 報 告 書 ) 宇 都 宮 農 業 協 同 組 合 1. 組 合 長 ご 挨 拶 皆 さまには 平 素 より 私 どもJAうつのみやをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 当 JAは 平 成 26 年 8 月 末 において 貯 金 残 高 2,516 億 円 貸 出 金 残 高 633 億 円 を

More information

アジェンダ 1 経 営 方 針 簡 易 生 命 保 険 誕 生 100 周 年 / 2016 年 3 月 期 振 り 返 り / マイナス 金 利 対 応 / 第 一 生 命 との 業 務 提 携 2 2016 年 3 月 期 決 算 と 経 営 状 況 連 結 業 績 / 新 契 約 / 営 業

アジェンダ 1 経 営 方 針 簡 易 生 命 保 険 誕 生 100 周 年 / 2016 年 3 月 期 振 り 返 り / マイナス 金 利 対 応 / 第 一 生 命 との 業 務 提 携 2 2016 年 3 月 期 決 算 と 経 営 状 況 連 結 業 績 / 新 契 約 / 営 業 2016 年 3 月 期 決 算 説 明 会 2016 年 5 月 20 日 アジェンダ 1 経 営 方 針 簡 易 生 命 保 険 誕 生 100 周 年 / 2016 年 3 月 期 振 り 返 り / マイナス 金 利 対 応 / 第 一 生 命 との 業 務 提 携 2 2016 年 3 月 期 決 算 と 経 営 状 況 連 結 業 績 / 新 契 約 / 営 業 推 進 健 康 増 進

More information

Microsoft PowerPoint - 090312【中期説明資料】個人.ppt

Microsoft PowerPoint - 090312【中期説明資料】個人.ppt グローリー 株 式 会 社 中 期 経 営 計 画 説 明 資 料 2009 年 度 ~2011~ 年 度 新 中 期 経 営 計 画 の 位 置 付 け 2 企 業 理 念 ~トップブランドイメージ 3 中 期 経 営 方 針 経 営 目 標 基 本 戦 略 4 ビジネス 戦 略 5-11 体 質 強 化 戦 略 12 グループ 体 制 強 化 戦 略 13 組 織 体 制 14 投 資 計 画

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 平 成 28 年 6 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 12 日 上 場 会 社 名 穴 吹 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8928 URL http://www.anabuki.ne.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 穴 吹 忠 嗣 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

J J.フロント リテイリング 株 式 会 社 内 部 統 制 システム 構 築 の 基 本 方 針 制 定 平 成 19 年 09 月 03 日 改 定 平 成 19 年 11 月 26 日 改 定 平 成 21 年 05 月 26 日 改 定 平 成 22 年 03 月 01 日 改 定 平 成 25 年 04 月 01 日 改 定 平 成 26 年 03 月 01 日 改 定 平 成 27 年 05

More information

績 等 を 踏 まえ 当 行 の 代 表 者 として 相 応 しいと 判 断 し 代 表 取 締 役 として 選 任 するもの 永 山 勝 教 ( 再 任 ) 長 年 の 金 融 業 務 の 経 験 と 平 成 9 年 6 月 取 締 役 に 就 任 し 平 成 20 年 6 月 以 降 代 表 取

績 等 を 踏 まえ 当 行 の 代 表 者 として 相 応 しいと 判 断 し 代 表 取 締 役 として 選 任 するもの 永 山 勝 教 ( 再 任 ) 長 年 の 金 融 業 務 の 経 験 と 平 成 9 年 6 月 取 締 役 に 就 任 し 平 成 20 年 6 月 以 降 代 表 取 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです The 77 Bank, Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 29 日 株 式 会 社 七 十 七 銀 行 取 締 役 頭 取 氏 家 照 彦 問 合 せ 先 : 総 合 企 画 部 TEL022-267-1111( 代 表 ) 証 券 コード:8341

More information

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡 国 債 商 品 概 要 説 明 書 ( 兼 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) (この 書 面 は 法 令 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 です ) この 書 面 には 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 はお 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください

More information

フィサー)の 指 揮 のもとに 各 管 理 部 署 の 幹 部 役 職 員 及 び 社 外 の 専 門 家 ( 当 社 顧 問 弁 護 士 及 び 専 門 家 弁 護 士 )で 構 成 される 特 別 調 査 チームを 組 成 し 1 本 三 国 間 取 引 に 係 る 事 実 確 認 2 当 社

フィサー)の 指 揮 のもとに 各 管 理 部 署 の 幹 部 役 職 員 及 び 社 外 の 専 門 家 ( 当 社 顧 問 弁 護 士 及 び 専 門 家 弁 護 士 )で 構 成 される 特 別 調 査 チームを 組 成 し 1 本 三 国 間 取 引 に 係 る 事 実 確 認 2 当 社 各 位 2009 年 1 月 28 日 会 社 名 伊 藤 忠 商 事 株 式 会 社 代 表 者 名 取 締 役 社 長 小 林 栄 三 (コード 番 号 8001 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 広 報 部 長 中 山 勇 (TEL. 03-3497-7291) 三 国 間 貿 易 取 引 に 係 る 債 権 の 回 収 遅 延 及 び 物 流 を 伴 わない 金 融 支 援 取 引 について

More information

社会福祉法人改革等について

社会福祉法人改革等について 社 会 福 祉 法 人 改 革 について 平 成 27 年 12 月 1. 社 会 福 祉 法 人 改 革 の 経 緯 社 会 福 祉 法 人 制 度 を 巡 る 状 況 平 成 25 年 6 月 8 月 平 成 26 年 6 月 規 制 改 革 実 施 計 画 閣 議 決 定 全 社 会 福 祉 法 人 の 平 成 25 年 度 以 降 の 財 務 諸 表 の 公 表 保 育 所 の 第 三 者

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです MARUJUN CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 12 月 4 日 株 式 会 社 丸 順 代 表 取 締 役 社 長 今 川 喜 章 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 経 営 企 画 部 証 券 コード:3422 http://www.marujun.co.jp/

More information

1. 営 業 体 制 の 刷 新 (1) ベスト アクセス 活 動 の 展 開 お 客 様 とのゆるぎない 信 頼 関 係 の 構 築 に 向 け すべての 営 業 職 員 が 実 践 すべき 基 本 営 業 活 動 を ベ スト アクセス 活 動 として 全 社 展 開 いたします 具 体 的 に

1. 営 業 体 制 の 刷 新 (1) ベスト アクセス 活 動 の 展 開 お 客 様 とのゆるぎない 信 頼 関 係 の 構 築 に 向 け すべての 営 業 職 員 が 実 践 すべき 基 本 営 業 活 動 を ベ スト アクセス 活 動 として 全 社 展 開 いたします 具 体 的 に 平 成 20 年 3 月 28 日 朝 日 生 命 保 険 相 互 会 社 新 営 業 職 員 体 制 の 構 築 について 朝 日 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 藤 田 讓 )は 中 期 経 営 計 画 ライジングA における 取 組 みとして 新 営 業 職 員 体 制 を 構 築 しました 新 営 業 職 員 体 制 では 生 命 保 険 事 業 とは 人 と 人 との 繋 がりで

More information

_表紙.indd

_表紙.indd リスク 管 理 の 体 制 リスク 管 理 体 制 リスク 管 理 基 本 方 針 利 用 者 の 皆 さまに 安 心 してご 利 用 いただくためには より 健 全 性 の 高 い 経 営 を 確 保 し 信 頼 性 を 高 めていくことが 重 要 であると 感 じております このため 有 効 な 内 部 管 理 態 勢 を 構 築 し 直 面 する 様 々なリスクに 適 切 に 対 応 すべく

More information

平 成 26 年 度 大 学 機 関 別 認 証 評 価 評 価 報 告 書 平 成 27 年 3 月 公 益 財 団 法 人 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 SBI 大 学 院 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 判 定 評 価 の 結 果 SBI 大 学 院 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 に 適 合 し ていると 認 定 する

More information

人 財 の 確 保 と 育 成 14 有 用 な 人 財 確 保 と 人 財 育 成 戦 略 の 実 行 効 果 的 な 採 用 活 動 により 有 用 な 人 財 を 確 保 する 住 宅 事 業 のプロフェッショナル として 高 い 専 門 性 と 実 践 力 を 持 った 人 財 を 育 成

人 財 の 確 保 と 育 成 14 有 用 な 人 財 確 保 と 人 財 育 成 戦 略 の 実 行 効 果 的 な 採 用 活 動 により 有 用 な 人 財 を 確 保 する 住 宅 事 業 のプロフェッショナル として 高 い 専 門 性 と 実 践 力 を 持 った 人 財 を 育 成 財 務 基 盤 の 強 化 Ⅳ 経 営 基 盤 の 強 化 13 長 期 的 安 定 経 営 の 実 現 に 向 けた 財 務 基 盤 の 強 化 賃 貸 事 業 の 収 益 性 確 保 財 務 管 理 の 強 化 及 び 借 入 金 残 高 の 圧 縮 により 経 営 環 境 の 変 化 にも 耐 えうる 強 固 な 財 務 基 盤 を 構 築 する 金 融 市 場 動 向 等 の 把 握 やIR(

More information

株式会社みちのく銀行

株式会社みちのく銀行 一 覧 ( 平 成 21 年 7 月 1 日 現 在 ) 1. 預 金 (1) 預 金 当 座 預 金 普 通 預 金 貯 蓄 預 金 通 知 預 金 定 期 預 金 別 段 預 金 納 税 準 備 預 金 非 居 住 者 円 預 金 外 貨 預 金 など (2) 譲 渡 性 預 金 譲 渡 可 能 な 定 期 預 金 2. 貸 出 (1) 貸 付 手 形 貸 付 証 書 貸 付 および 当 座 貸

More information

マートハウスの 共 同 開 発 2リフォーム 事 業 に 関 する 協 業 3 建 築 資 材 の 購 買 に 関 する 協 業 4 人 事 交 流 に 関 する 内 容 を 主 とした 業 務 提 携 契 約 を 締 結 し 昨 年 から 双 方 にて 各 協 業 の 推 進 を 行 ってまいりま

マートハウスの 共 同 開 発 2リフォーム 事 業 に 関 する 協 業 3 建 築 資 材 の 購 買 に 関 する 協 業 4 人 事 交 流 に 関 する 内 容 を 主 とした 業 務 提 携 契 約 を 締 結 し 昨 年 から 双 方 にて 各 協 業 の 推 進 を 行 ってまいりま 各 位 平 成 28 年 7 月 29 日 会 社 名 株 式 会 社 細 田 工 務 店 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 阿 部 憲 一 (コード:1906 東 証 ジャスダック) 問 合 せ 先 執 行 役 員 経 営 企 画 部 長 武 藤 雅 康 (TEL.03-3220-1111) 伯 東 株 式 会 社 との 資 本 業 務 提 携 第 三 者 割 当 による 新 株 式 の

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SEKISUI CHEMICAL Co.,Ltd 最 終 更 新 日 :2015 年 10 月 29 日 積 水 化 学 工 業 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 高 下 貞 二 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 部 TEL:03-5521-0522

More information

早 期 に 発 送 するとともに 株 主 総 会 招 集 通 知 発 送 前 に 電 子 的 方 法 により 開 示 3 株 主 総 会 の 開 催 日 をいわゆる 集 中 日 を 避 けて 設 定 4 機 関 投 資 家 や 外 国 人 株 主 の 権 利 行 使 を 容 易 にするため 電 子

早 期 に 発 送 するとともに 株 主 総 会 招 集 通 知 発 送 前 に 電 子 的 方 法 により 開 示 3 株 主 総 会 の 開 催 日 をいわゆる 集 中 日 を 避 けて 設 定 4 機 関 投 資 家 や 外 国 人 株 主 の 権 利 行 使 を 容 易 にするため 電 子 NTTドコモ コーポレート ガバナンス 基 本 方 針 平 成 27 年 10 月 30 日 制 定 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 当 社 は 株 主 やお 客 さまをはじめとするステークホルダーから 高 い 信 頼 と 評 価 を 得 られるよう 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の 向 上 を 目 的 として 本 基 本 方 針

More information

加 えて 厳 しい 経 営 環 境 への 対 応 として 既 存 の 業 務 プロセスの 徹 底 的 な 見 直 しを 図 るととも に 新 しいテクノロジーやビジネスモデルを 積 極 的 に 取 り 込 む 業 務 高 度 化 効 率 化 プロジェク トにより オペレーショナルエクセレンス( 卓

加 えて 厳 しい 経 営 環 境 への 対 応 として 既 存 の 業 務 プロセスの 徹 底 的 な 見 直 しを 図 るととも に 新 しいテクノロジーやビジネスモデルを 積 極 的 に 取 り 込 む 業 務 高 度 化 効 率 化 プロジェク トにより オペレーショナルエクセレンス( 卓 2016 年 5 月 13 日 各 位 会 社 名 株 式 会 社 みずほフィナンシャルグループ 代 表 者 名 執 行 役 社 長 佐 藤 康 博 本 店 所 在 地 東 京 都 千 代 田 区 大 手 町 一 丁 目 5 番 5 号 コード 番 号 8411( 東 証 第 一 部 ) 新 中 期 経 営 計 画 進 化 する One MIZUHO ~ 総 合 金 融 コンサルティンググループを

More information

     

      平 成 19 年 5 月 18 日 各 位 会 社 名 日 東 富 士 製 粉 株 式 会 社 代 表 者 名 取 締 役 社 長 近 藤 和 威 (コード 番 号 2003 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 総 務 部 長 松 本 正 (TEL 03-3553-8781) 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 のお 知 らせ 当 社 は 平 成 19

More information

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら 独 立 行 政 法 人 造 幣 局 が 平 成 27 年 度 に 達 成 すべき 目 標 Ⅰ. 政 策 体 系 における 法 人 の 位 置 付 けおよび 役 割 (ミッション) 通 貨 は 経 済 活 動 国 民 生 活 の 基 盤 であり 通 貨 に 対 する 信 頼 の 維 持 は 財 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 95 号 )に 定 められた 財 務 省 の 任 務

More information

Microsoft Word - お知らせ 4商品.doc

Microsoft Word - お知らせ 4商品.doc お 客 さまへ 平 成 26 年 10 月 1 日 投 資 信 託 取 扱 商 品 の 追 加 について 東 和 銀 行 ( 頭 取 吉 永 國 光 )は 様 々なお 客 様 のニーズにお 応 えするため 平 成 26 年 10 月 1 日 ( 水 )から 投 資 信 託 の 商 品 を 新 たに4 商 品 追 加 しましたので お 知 らせいたし 今 回 の 追 加 により 当 行 で 取 扱 う

More information

応 じて 商 品 をタイムリーに 提 供 することで 満 足 度 の 高 いサービスを 実 現 してまいります (2) 事 業 成 長 に 向 けた 各 事 業 における 取 組 み グループで 掲 げた 中 長 期 事 業 方 針 に 基 づき 次 の 取 組 みを 行 うことで 継 続 的 な

応 じて 商 品 をタイムリーに 提 供 することで 満 足 度 の 高 いサービスを 実 現 してまいります (2) 事 業 成 長 に 向 けた 各 事 業 における 取 組 み グループで 掲 げた 中 長 期 事 業 方 針 に 基 づき 次 の 取 組 みを 行 うことで 継 続 的 な 各 位 平 成 27 年 5 月 8 日 神 奈 川 県 相 模 原 市 南 区 古 淵 二 丁 目 14 番 20 号 ブ ッ ク オ フ コ ー ポ レ ー シ ョ ン 株 式 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 社 長 松 下 展 千 (コード 番 号 : :3313 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 取 締 役 執 行 役 員 堀 内 康 隆 電 話 番 号 042-750-8588

More information

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに 1 現 行 の 電 気 料 金 制 度 と 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 平 成 24 年 2 月 3 日 2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SystemSoft Corporation 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 24 日 株 式 会 社 システムソフト 代 表 取 締 役 社 長 吉 尾 春 樹 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 TEL:092-732-1515 証 券 コード:7527

More information

2009年度中の全国信用金庫主要勘定増減状況

2009年度中の全国信用金庫主要勘定増減状況 2009 年 度 中 の 全 国 信 用 金 庫 主 要 勘 定 増 減 状 況 ( 速 報 ) 貸 出 金 増 加 に 伴 い 預 貸 率 も 上 昇 へ (2009 年 5 月 13 日 ) S C B SHINKIN SHINKIN CENTRAL CENTRAL BANK BANK 海 外 経 金 済 融 調 査 レポート 情 報 No.11 27-30 (2016.2.9) 2000.10

More information

結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 専 用 預 金 1 商 品 説 明 書 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 専 用 預 金 ( 愛 称 :ハッピーエール) ( 平 成 27 年 8 月 10 日 現 在 ) 1. 商 品 名 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 専 用 預 金 ( 愛 称 :ハッ

結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 専 用 預 金 1 商 品 説 明 書 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 専 用 預 金 ( 愛 称 :ハッピーエール) ( 平 成 27 年 8 月 10 日 現 在 ) 1. 商 品 名 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 専 用 預 金 ( 愛 称 :ハッ 各 位 平 成 27 年 8 月 7 日 株 式 会 社 北 洋 銀 行 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 専 用 預 金 ( 愛 称 :ハッピーエール)の 取 り 扱 いを 開 始 します 北 洋 銀 行 は 下 記 のとおり 平 成 27 年 8 月 10 日 ( 月 )より 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 専 用 預 金 ( 愛 称 :ハッピーエール) の 取 り 扱 いを 開 始 します

More information

コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Mitsubishi Research Institute, Inc. 最 終 更 新 日 :2015 : 年 8 月 19 日 株 式 会 社 三 菱 総 合 研 究 所 代 表 取 締 役 社 長 大 森 京 太 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 芝

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 1/10 ページ コーポレートガバナンス C O RPO R ATE G O V ER N A N C E Rem ixpoint,inc. 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 株 式 会 社 リミックスポイント 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 花 田 敏

More information

事 務 所 概 要 事 務 所 名 杉 浦 文 彦 税 理 士 事 務 所 所 在 地 650-0022 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 元 町 通 6 丁 目 2 番 34 号 ダイヤハイツ 元 町 208 号 室 TEL 078-599-6853 FAX 078-599-6854 ホームペー

事 務 所 概 要 事 務 所 名 杉 浦 文 彦 税 理 士 事 務 所 所 在 地 650-0022 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 元 町 通 6 丁 目 2 番 34 号 ダイヤハイツ 元 町 208 号 室 TEL 078-599-6853 FAX 078-599-6854 ホームペー 平 成 23 年 11 月 版 相 続 自 社 株 評 価 事 業 承 継 杉 浦 文 彦 税 理 士 事 務 所 事 務 所 概 要 事 務 所 名 杉 浦 文 彦 税 理 士 事 務 所 所 在 地 650-0022 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 元 町 通 6 丁 目 2 番 34 号 ダイヤハイツ 元 町 208 号 室 TEL 078-599-6853 FAX 078-599-6854

More information

株式会社みちのく銀行

株式会社みちのく銀行 一 覧 ( 平 成 20 年 7 月 1 日 現 在 ) 個 人 お 客 さまために 1. 預 金 個 人 専 門 店 拡 大 偽 造 盗 難 カード 犯 罪 防 止 に 向 けて (1) 預 金 当 座 預 金 普 通 預 金 貯 蓄 預 金 通 知 預 金 定 期 預 金 別 段 預 金 納 税 準 備 預 金 非 居 住 者 円 預 金 外 貨 預 金 など (2) 譲 渡 性 預 金 譲 渡

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

平成22年4月28日

平成22年4月28日 各 位 平 成 25 年 5 月 14 日 会 社 名 大 東 紡 織 株 式 会 社 代 表 者 名 取 締 役 社 長 国 広 伸 夫 (コード 番 号 3202 東 証 名 証 各 第 1 部 ) 問 合 せ 先 経 営 企 画 部 長 三 枝 章 吾 (TEL 03-3665-7843) 中 期 経 営 計 画 Beyond 120th~120 周 年 を 超 えて 未 来 へ~ について

More information

1. 第 3 回 BTMU ビジネスサポート プログラム Rise Up Festa とは? 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 (BTMU)では 特 に 今 後 成 長 が 期 待 される 4 分 野 につき 新 規 性 独 創 性 を 有 する 事 業 や 既 存 の 事 業 領 域 を 超 えて

1. 第 3 回 BTMU ビジネスサポート プログラム Rise Up Festa とは? 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 (BTMU)では 特 に 今 後 成 長 が 期 待 される 4 分 野 につき 新 規 性 独 創 性 を 有 する 事 業 や 既 存 の 事 業 領 域 を 超 えて 募 集 要 項 エントリー 期 間 :2015 年 10 月 1 日 ( 木 )~2015 年 11 月 24 日 ( 火 ) 応 募 申 請 書 提 出 期 間 :2015 年 12 月 1 日 ( 火 )~2015 年 12 月 18 日 ( 金 ) 1. 第 3 回 BTMU ビジネスサポート プログラム Rise Up Festa とは? 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 (BTMU)では 特

More information

します します します します 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 報 酬 および 業 績 連 動 型 報 酬 からなる 金 銭 報 酬 とストックオプション 報 酬 で 構 成 します ただし 社 外 取 締 役 の 金 銭 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額

します します します します 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 報 酬 および 業 績 連 動 型 報 酬 からなる 金 銭 報 酬 とストックオプション 報 酬 で 構 成 します ただし 社 外 取 締 役 の 金 銭 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Kuraray Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 4 月 8 日 株 式 会 社 クラレ 代 表 取 締 役 社 長 伊 藤 正 明 問 合 せ 先 :03-6701-1075 : 証 券 コード:3405 http://www.kuraray.co.jp/index.html

More information

改 訂 履 歴

改 訂 履 歴 プライバシーポリシー ( 個 人 情 報 保 護 方 針 ) 制 定 : 平 成 17 年 04 月 01 日 最 終 改 訂 : 平 成 27 年 12 月 25 日 ひまわり 証 券 株 式 会 社 当 社 は 金 融 商 品 取 引 業 務 及 びその 関 連 業 務 等 において 取 り 扱 う 全 ての 個 人 情 報 及 び 個 人 番 号 ( 以 下 個 人 情 報 等 という )の

More information

Microsoft Word - 160810forex_j

Microsoft Word - 160810forex_j NEWS RELEASE 各 位 平 成 28 年 8 月 10 日 会 社 名 株 式 会 社 新 生 銀 行 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 工 藤 英 之 (コード 番 号 : 8303 東 証 第 一 部 ) 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 サービス 新 生 銀 行 FX のお 取 り 扱 い 開 始 について 当 行 は 外 貨 に 関 する 資 産 運 用 商 品 サービスの

More information

 

  交 付 運 用 報 告 書 みずほ 好 配 当 日 本 株 オープン 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 作 成 対 象 期 間 (2015 年 10 月 9 日 ~2016 年 4 月 8 日 ) 第 42 期 ( 2016 年 1 月 8 日 ) 第 43 期 ( 2016 年 4 月 8 日 ) 受 益 者 のみなさまへ 第 43 期 末 (2016 年 4 月 8 日 ) 基 準 価

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

(Microsoft Word - \212\356\226{\225\373\220j2014220_\217C\220\263\201j.doc)

(Microsoft Word - \212\356\226{\225\373\220j2014220_\217C\220\263\201j.doc) 平 成 26 年 2 月 20 日 日 本 医 師 従 業 員 国 民 年 金 基 金 年 金 資 産 運 用 の 基 本 方 針 日 本 医 師 従 業 員 国 民 年 金 基 金 ( 以 下 当 基 金 という)は 年 金 給 付 等 積 立 金 ( 以 下 年 金 資 産 という)の 運 用 にあたり 以 下 の 基 本 方 針 を 定 める 当 基 金 から 年 金 資 産 の 管 理 又

More information

本 資 料 には 将 来 の 業 績 に 関 する 記 述 が 含 まれています こうした 記 述 は 将 来 の 業 績 を 保 証 するものではなく リスクや 不 確 実 性 を 内 包 するものです 将 来 の 業 績 は 経 営 環 境 の 変 化 などにより 目 標 対 比 異 なる 可

本 資 料 には 将 来 の 業 績 に 関 する 記 述 が 含 まれています こうした 記 述 は 将 来 の 業 績 を 保 証 するものではなく リスクや 不 確 実 性 を 内 包 するものです 将 来 の 業 績 は 経 営 環 境 の 変 化 などにより 目 標 対 比 異 なる 可 証 券 コード:8309 The Trust Bank ~ 専 門 性 と 総 合 力 を 併 せ 持 つ 新 しい 信 託 銀 行 グループ~ 2013 年 8 月 23 日 三 井 住 友 トラスト ホールディングス 株 式 会 社 常 務 執 行 役 員 北 野 幸 広 Copyright 2013 SUMITOMO MITSUI TRUST HOLDINGS, INC. INC. All rights

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179918D8AE9817A836A8385815B8358838A838A815B8358814090568FA4956982CC8EE688B582A28A4A8E6E82C982C282A282C432372E352E32392E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179918D8AE9817A836A8385815B8358838A838A815B8358814090568FA4956982CC8EE688B582A28A4A8E6E82C982C282A282C432372E352E32392E646F63> 新 商 品 の 取 扱 い 開 始 について ( 保 険 商 品 ) 平 成 27 年 5 月 29 日 武 蔵 野 銀 行 ( 頭 取 加 藤 喜 久 雄 )は 平 成 27 年 6 月 日 ( 月 )より 平 準 払 終 身 保 険 ふるはーと F ( 引 受 保 険 会 社 : 住 友 生 命 ) 一 時 払 変 額 終 身 保 険 えがお ひろがる ( 三 井 住 友 海 上 プライマリ ー

More information

公的年金運用改革は一元化後に本格化するか

公的年金運用改革は一元化後に本格化するか 金 融 資 本 市 場 2015 年 11 月 16 日 全 9 頁 公 的 年 金 運 用 改 革 は 一 元 化 後 に 本 格 化 するか 被 用 者 年 金 一 元 化 を 見 据 え 各 共 済 組 合 等 も 資 産 構 成 に 変 化 がみられる 金 融 調 査 部 研 究 員 佐 川 あぐり [ 要 約 ] 公 的 年 金 の 資 産 総 額 は 205.4 兆 円 と 8 年 ぶりに

More information

第 Ⅰ 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 ガイドラインは 群 栄 化 学 工 業 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)が 次 に 定 める 社 是 使 命 ならびに 企 業 コンセプト の 実 現 のた め ステークホルダーと 協 働 して 企 業 価 値 を 向 上 させ 持 続

第 Ⅰ 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 ガイドラインは 群 栄 化 学 工 業 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)が 次 に 定 める 社 是 使 命 ならびに 企 業 コンセプト の 実 現 のた め ステークホルダーと 協 働 して 企 業 価 値 を 向 上 させ 持 続 コーポレートガバナンスガイドライン 群 栄 化 学 工 業 株 式 会 社 1 第 Ⅰ 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 ガイドラインは 群 栄 化 学 工 業 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)が 次 に 定 める 社 是 使 命 ならびに 企 業 コンセプト の 実 現 のた め ステークホルダーと 協 働 して 企 業 価 値 を 向 上 させ 持 続 的 に 発 展 できるよう

More information

<5461726F2D4832328CA48F4395F18D908F9190D490CE2E6A7464>

<5461726F2D4832328CA48F4395F18D908F9190D490CE2E6A7464> 平 成 22 年 度 長 期 社 会 体 験 研 修 報 告 書 研 修 先 : 東 京 電 力 株 式 会 社 群 馬 支 店 群 馬 カスタマーセンター 長 期 社 会 体 験 研 修 員 赤 石 和 男 Ⅰ 東 京 電 力 群 馬 支 店 群 馬 カスタマーセンターにおける 研 修 について 1 研 修 内 容 (1) 研 修 先 の 概 要 東 京 電 力 は 2020ビジョンの 経 営 理

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 平 成 28 年 11 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 4 月 14 日 上 場 会 社 名 モリト 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 9837 URL http://www.morito.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 一 坪 隆 紀 問 合 せ 先 責

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 :

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 平 成 26 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 1. 平 成 26 年 3 月 期 第 2 四 半 期 の 連 結 業 績 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 ~ 平 成 25 年 9 月 30 日 ) 平 成 25 年 11 月 12 日 上 場 会 社 名 日 本 信 号 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6741 URL

More information

Microsoft Word - 54ダイワ365.doc

Microsoft Word - 54ダイワ365.doc 各 位 平 成 21 年 11 月 6 日 大 和 証 券 株 式 会 社 取 引 所 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (サービス 名 称 :ダイワ365FX) の 取 扱 開 始 および ACTIVELINE(アクティブライン) について 大 和 証 券 株 式 会 社 は 平 成 21 年 11 月 13 日 ( 金 )より ダイワのオンライントレードにおいて 大 手 証 券 会 社 として

More information

Microsoft Word - 2011年度第3四半期.doc

Microsoft Word - 2011年度第3四半期.doc 第 3 四 半 期 (2011 年 10 月 ~2011 年 12 月 ) お 客 さまの 声 レポート 2012 年 3 月 5 日 富 士 火 災 海 上 保 険 株 式 会 社 当 レポートは お 客 さまの 貴 重 な 声 ( 苦 情 要 望 お 褒 めの 言 葉 )の 現 状 を 取 りまとめ お 客 さまの 声 を 基 点 にした 品 質 改 善 PDCA 活 動 への 取 組 み 状

More information

(3) 保 険 期 間 の 始 期 は 保 険 契 約 の 成 立 した 日 とするものであること (4) 保 険 料 と 保 険 金 とは 相 殺 しないものであること 5 第 2 項 の 特 定 信 託 契 約 の 内 容 は 基 金 令 第 31 条 に 規 定 するもののほか 第 3 項 の

(3) 保 険 期 間 の 始 期 は 保 険 契 約 の 成 立 した 日 とするものであること (4) 保 険 料 と 保 険 金 とは 相 殺 しないものであること 5 第 2 項 の 特 定 信 託 契 約 の 内 容 は 基 金 令 第 31 条 に 規 定 するもののほか 第 3 項 の 日 本 金 型 工 業 厚 生 年 金 基 金 規 約 ( 抜 粋 ) 第 1 章 年 金 給 付 等 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 関 する 契 約 及 び 業 務 の 委 託 ( 年 金 給 付 等 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 関 する 契 約 の 締 結 ) 第 83 条 この 基 金 は 法 第 13 条 の2 第 1 項 及 び 法 第 136 条 の3 第

More information

スライド 1

スライド 1 第 8 回 インフォメーション ミーティング (216 年 3 月 期 決 算 ) 216 年 5 月 31 日 ( 東 証 第 一 部 札 証 :8524) 目 次 決 算 ハイライト 収 益 計 画 1 連 結 損 益 サマリー P1 2 217 年 3 月 期 収 益 計 画 P2 3 貸 出 金 預 金 の 状 況 P3 4 有 価 証 券 運 用 P4 5 利 回 り P5 6 役 務 収

More information

Microsoft Word - 結果・異動プレス_ _clean.doc

Microsoft Word - 結果・異動プレス_ _clean.doc 各 位 平 成 21 年 12 月 17 日 会 社 名 古 河 機 械 金 属 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 相 馬 信 義 (コード 番 号 5715 東 証 大 証 第 1 部 ) お 問 合 せ 先 取 締 役 上 級 執 行 役 員 企 画 推 進 室 長 松 本 敏 雄 (TEL.03-3212-6570) 株 式 会 社 トウペ 株 式 に 対 する 公

More information

従 って 新 株 予 約 権 を 分 配 することが 可 能 となります これにより 既 存 の 新 株 予 約 権 を 用 いたインセンティブプランにおける 企 業 価 値 向 上 へのインセンティブ 効 果 に 加 え 限 られた 個 数 の 新 株 予 約 権 を 当 社 役 職 員 で 分

従 って 新 株 予 約 権 を 分 配 することが 可 能 となります これにより 既 存 の 新 株 予 約 権 を 用 いたインセンティブプランにおける 企 業 価 値 向 上 へのインセンティブ 効 果 に 加 え 限 られた 個 数 の 新 株 予 約 権 を 当 社 役 職 員 で 分 各 位 平 成 28 年 3 月 7 日 信 託 活 用 型 新 株 予 約 権 インセンティブプラン 導 入 に 伴 う 第 三 者 割 当 てによる 第 15 回 ~ 第 17 回 新 株 予 約 権 の 発 行 に 関 するお 知 らせ 当 社 は 平 成 28 年 3 月 7 日 開 催 の 取 締 役 会 において 以 下 のとおり 第 三 者 割 当 てによる 第 15 回 ~ 第 17

More information

1 診 療 事 業 診 療 事 業 においては 患 者 の 目 線 に 立 って 安 心 安 全 で 質 の 高 い 医 療 を 多 職 種 が 連 携 して 提 供 するとともに 地 域 の 医 療 機 関 等 との 連 携 を 進 め 地 域 での 信 頼 を 高 める また 引 き 続 き 国

1 診 療 事 業 診 療 事 業 においては 患 者 の 目 線 に 立 って 安 心 安 全 で 質 の 高 い 医 療 を 多 職 種 が 連 携 して 提 供 するとともに 地 域 の 医 療 機 関 等 との 連 携 を 進 め 地 域 での 信 頼 を 高 める また 引 き 続 き 国 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 中 期 計 画 独 立 行 政 法 人 通 則 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 103 号 ) 第 29 条 第 1 項 に 基 づき 平 成 26 年 3 月 14 日 付 けをもって 厚 生 労 働 大 臣 から 指 示 のあった 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 中 期 目 標 を 達 成 するため 同 法 第 30 条 の

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 25 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 24 年 11 月 12 日 上 場 会 社 名 e-まちタウン 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 4747 URL http://corp.emachi.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 佐 仮 利 明 問 合 せ

More information

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度 平 成 27 年 7 月 29 日 ベステラ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 吉 野 佳 秀 問 合 せ 先 : 03-3630-5555 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の 基 本 情 報 1. 基 本 的 な 考 え 方 当

More information