がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について"

Transcription

1 の 治 療 を 受 ける 患 者 さんへ

2 がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について 9 で 起 こりやすい 副 作 用 10 吐 き 気 嘔 吐 食 欲 不 振 10 感 染 症 脱 毛 爪 の 変 形 変 色 皮 膚 炎 間 質 性 肺 炎 ( 肺 の 機 能 の 低 下 ) 15 治 療 日 誌 16 を 使 う 主 な 抗 がん 剤 併 用 療 法 22 私 たちの 体 は 多 くの 細 胞 からできています 正 常 な 細 胞 は 体 の 状 態 に 合 わせて 分 裂 増 殖 死 滅 を 繰 り 返 し バランスよく 数 を 保 っています しかし 何 らかの 原 因 で 正 常 な 細 胞 が 変 異 し 無 秩 序 に 増 殖 を 続 けてしまうことがあります このような 異 常 な 細 胞 を がん 細 胞 といいます そして がん 細 胞 のかた まりを がん または 悪 性 腫 瘍 といいます がんが 進 行 すると 周 りの 正 常 な 臓 器 を 壊 しながら 増 殖 を 続 けたり( 浸 潤 ) 血 液 などを 介 して 他 の 臓 器 に 移 動 して そこ で 新 しく 増 殖 したりします( 転 移 ) 正 常 細 胞 がん 細 胞 正 常 細 胞 無 秩 序 に 増 殖 を 続 ける 一 定 数 以 上 に 増 殖 せずに バランスよく 数 を 保 つ 3

3 抗 がん 剤 とは について 抗 がん 剤 は 点 滴 や 飲 み 薬 として 体 内 に 入 った 後 血 液 によって 全 身 をめぐり 全 身 のがん 細 胞 を 死 滅 させたり 増 殖 を 抑 えた りする 働 きのある 薬 です 抗 がん 剤 による 治 療 を 化 学 療 法 といいます 抗 がん 剤 には たくさんの 種 類 がありますが がんの 種 類 によって 効 果 のある 抗 がん 剤 は 異 なります また がんの 種 類 によって は 複 数 の 抗 がん 剤 を 組 み 合 わせた 治 療 ( 多 剤 併 用 療 法 )が 効 果 的 な 場 合 もあります は 抗 がん 剤 の1つで ヨーロッパイチイの 針 葉 に 含 まれる 成 分 を 原 料 にして 作 られます イチイは 日 本 にも 自 生 しており 別 名 アララギ とも 呼 ばれています この 薬 は 1 時 間 以 上 かけて 点 滴 静 注 により 投 与 します 詳 しい 治 療 スケジュールは 患 者 さんによって 異 なりますので 主 治 医 薬 剤 師 にお 尋 ねください 4 5

4 外 来 化 学 療 法 とは 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 従 来 抗 がん 剤 治 療 は 長 期 の 入 院 が 必 要 でしたが 治 療 の 進 歩 により 最 近 では 外 来 通 院 で 治 療 を 受 けられる 外 来 化 学 療 法 が 増 えてきています 外 来 化 学 療 法 では 点 滴 を 受 けるときや 治 療 経 過 を 診 察 する ときに 通 院 するので これまでの 生 活 を 大 きく 変 えずに 治 療 を 受 けることができます 一 方 で 副 作 用 の 基 本 的 な 管 理 など は 主 治 医 看 護 師 薬 剤 師 の 指 導 を 受 けて 患 者 さんご 自 身 で 行 う 必 要 があります 外 来 化 学 療 法 を 受 けられるかどうかは 様 々な 状 況 によります ので 詳 しくは 主 治 医 にお 尋 ねください 点 滴 を 受 ける 前 に 下 記 の 項 目 を 確 認 し 該 当 する 場 合 は 医 療 スタッフに 知 らせてください 風 邪 をひいている 風 邪 気 味 である 熱 がある 食 品 や 薬 にアレルギーがある 妊 娠 している または 妊 娠 している 可 能 性 がある 授 乳 中 である 過 去 に 肺 の 病 気 を 指 摘 されたことがある 過 去 に 肝 臓 の 病 気 を 指 摘 されたことがある 過 去 に 腎 臓 の 病 気 を 指 摘 されたことがある ( 浮 腫 )がある 薬 ( 市 販 薬 を 含 む) 健 康 食 品 サプリメントを 服 用 し ている アルコールに 過 敏 である の 点 滴 には アルコールが 含 まれています この 点 滴 にはアルコールが 含 まれていますので 点 滴 当 日 は ご 自 身 で 運 転 する 車 での 来 院 はお 控 えください また アルコールに 過 敏 な 方 お 酒 が 弱 い 方 は あらかじめ 医 療 スタッフにお 知 らせください 6 7

5 投 与 中 に 注 意 すること 副 作 用 について 点 滴 中 には 下 記 の2つの 項 目 に 注 意 して 何 か 異 常 を 感 じ たら 我 慢 せずにすぐに 医 療 スタッフに 知 らせてください 点 滴 針 を 刺 している 部 位 の 周 辺 に 腫 れ 痛 み 違 和 感 がある 点 滴 の 落 ちる 速 度 が 遅 くなった 点 滴 液 が 血 管 の 外 に 漏 れている 可 能 性 があり 潰 瘍 などの 原 因 となることがあります の 点 滴 を 受 けると 気 持 ち 悪 い だるいなどの 自 覚 症 状 のある 副 作 用 や 血 液 検 査 などで 分 かる 副 作 用 が 起 こ ります いつ 頃 どのような 副 作 用 が 起 こるかは 下 記 のようにある 程 度 は 分 かっています 事 前 に 起 こりやすい 副 作 用 を 知 り 適 切 な 対 策 を 行 うことで 症 状 を 軽 減 することができます 次 のページからは 特 に 起 こりやすい 副 作 用 について 記 載 して いますので 治 療 を 受 ける 前 に 確 認 してください 点 滴 開 始 から10 分 間 は 下 記 の 症 状 に 特 に 注 意 してくだ さい 息 苦 しい 体 がかゆくなる 心 臓 がドキドキする 冷 や 汗 がでる 顔 がほてる ボーッとする 発 疹 がでる に 対 してアレルギーを 起 こしている 可 能 性 があります 上 記 の 症 状 は 点 滴 終 了 後 に 起 きることもあります 異 常 を 感 じたら 我 慢 せずにすぐに 医 療 スタッフに 知 らせてください アレルギー 投 与 または 点 滴 当 日 抗 がん 剤 で 起 こる 副 作 用 と 時 期 自 覚 症 状 がある 副 作 用 吐 き 気 嘔 吐 食 欲 不 振 当 日 ~ 数 日 関 節 炎 筋 肉 痛 脱 毛 けん 怠 感 貧 血 数 日 ~ 数 週 間 感 染 症 骨 髄 抑 制 ( 白 血 球 減 少 好 中 球 減 少 血 小 板 減 少 ) 爪 の 変 化 皮 膚 の 症 状 数 週 間 ~ 数 ヵ 月 8 検 査 でわかる 副 作 用 9

6 で 起 こりやすい 副 作 用 吐 き 気 嘔 吐 食 欲 不 振 点 滴 当 日 から 数 日 間 に 点 滴 後 数 日 から 数 週 間 に 症 状 症 状 吐 き 気 がする 吐 く 食 欲 がない 食 べられるときに 少 量 ずつ 食 べましょう 甘 いもの 油 分 の 多 いものは 控 えましょう 軟 便 水 様 便 になる 排 便 の 回 数 が 増 加 する 腹 痛 がある こまめ に 水 分 を 摂 るなど 脱 水 症 状 に 注 意 しましょう が 治 まらない 場 合 はすぐに 連 絡 してください 感 染 症 点 滴 後 数 日 から 数 週 間 は 感 染 症 にかかり 易 く なります 症 状 症 状 点 滴 後 数 日 から 数 週 間 後 に 起 こり 始 め 点 滴 回 数 が 多 く なるにつれてひどくなること があります 転 倒 に 注 意 感 染 すると 発 熱 寒 気 咳 のどの 腫 れ 痛 みなどの 症 状 が 起 こります 手 洗 い うがい マスクなどの 風 邪 対 策 をしましょう 症 状 がみられましたらすぐに 医 療 スタッフに 伝 えましょう 熱 が38 以 上 出 た 場 合 はすぐに 連 絡 してください 手 足 が しびれる ちくちくする 感 覚 がにぶい 症 状 がみられましたら 医 療 スタッフに 相 談 しましょう 10 11

7 で 起 こりやすい 副 作 用 点 滴 後 数 週 間 から 数 ヵ 月 後 に 点 滴 後 数 日 から 数 週 間 に 症 状 症 状 足 顔 などがむくむ 体 重 が 増 える 毎 日 体 重 を 測 定 しましょう 食 事 の 塩 分 を 控 えめにしてください 口 の 中 が 痛 い 出 血 する ただれる こまめなうがいと 優 しく 歯 磨 きをしましょう 脱 毛 爪 の 変 形 変 色 皮 膚 炎 点 滴 後 数 日 から 数 週 間 後 より 抜 け 始 めることがあります 治 療 が 終 わると 数 ヵ 月 後 より 少 し ずつ 新 しい 毛 が 生 え 始 めます 点 滴 後 数 日 から 数 ヵ 月 後 に 症 状 症 状 毛 髪 が 抜 ける まつげや 眉 毛 などの 体 毛 が 抜 ける 治 療 前 にかつら 帽 子 などを 準 備 しましょう 爪 が 黒 色 に 変 色 する 爪 下 に 血 マメが できる 割 れる 手 足 の 皮 膚 が 赤 くなる 厚 くなる ひび 割 れる 皮 膚 や 爪 を 清 潔 にし 保 湿 を 心 がけましょう 12 13

8 で 起 こりやすい 副 作 用 点 滴 後 数 日 から 数 週 間 に 点 滴 後 翌 日 から 数 週 間 に 症 状 症 状 苦 みを 強 く 感 じる 甘 みを 強 く 感 じる 金 属 のような 味 がする 味 を 感 じない 味 つけを 工 夫 しましょう 全 身 の 筋 肉 痛 肘 膝 などの 大 きな 関 節 の 痛 み 入 浴 やマッサージで 血 行 をよくしましょう 間 質 性 肺 炎 ( 肺 機 能 の 低 下 ) 点 滴 後 数 週 間 から 数 ヵ 月 後 に 治 療 中 は つねに 注 意 が 必 要 です 症 状 症 状 涙 が 溜 まりやすい 普 段 でも になる 自 然 に 涙 が 流 れる 症 状 がみられましたら 医 療 スタッフに 相 談 しましょう 簡 単 な 動 作 で 息 切 れする 痰 の 出 ない 咳 がでる 発 熱 症 状 がみられましたら すぐに 医 療 スタッフに 連 絡 受 診 してください 14 15

9 治 療 開 始 日 治 療 中 は ご 自 身 の 体 調 を 管 理 するとともに 主 治 医 に 体 調 をできる だけ 正 確 に 伝 えることが 大 切 です 治 療 中 に 感 じた 体 調 の 変 化 や 気 に なることを 治 療 日 誌 に 記 入 し 受 診 の 際 に 主 治 医 に 見 せてください 記 入 例 通 院 日 に を つけてください 当 てはまる 状 態 に を 入 れて ください 治 療 開 始 日 日 付 投 与 開 始 から の 日 数 体 温 ( ) 体 調 体 重 (kg) 食 事 半 分 くらい の 量 ほとんど 食 べられない 吐 き 気 嘔 吐 悪 い 日 目 2 日 目 3 日 目 日 付 投 与 開 始 から の 日 数 体 温 ( ) 体 重 (kg) 体 調 悪 い 食 事 半 分 くらい の 量 ほとんど 食 べられない 吐 き 気 嘔 吐 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 爪 の 変 形 変 色 症 状 あり: 強 い 症 状 あり: 爪 の 変 形 変 色 皮 膚 炎 皮 膚 炎 メモ ( 気 になること 主 治 医 に 伝 えたい ことなど) 気 分 が 悪 く あまり 食 べられ なかった メモ ( 気 になること 主 治 医 に 伝 えたい ことなど) 16 17

10 治 療 開 始 日 治 療 開 始 日 日 付 日 付 投 与 開 始 から の 日 数 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 投 与 開 始 から の 日 数 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 体 温 ( ) 体 温 ( ) 体 重 (kg) 体 重 (kg) 体 調 悪 い 体 調 悪 い 食 事 の 量 吐 き 気 嘔 吐 爪 の 変 形 変 色 皮 膚 炎 半 分 くらい ほとんど 食 べられない メモ ( 気 になること 主 治 医 に 伝 えたい ことなど) 食 事 の 量 吐 き 気 嘔 吐 爪 の 変 形 変 色 皮 膚 炎 半 分 くらい ほとんど 食 べられない メモ ( 気 になること 主 治 医 に 伝 えたい ことなど) 18 19

11 治 療 開 始 日 治 療 開 始 日 日 付 日 付 投 与 開 始 から の 日 数 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 投 与 開 始 から の 日 数 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 日 目 体 温 ( ) 体 温 ( ) 体 重 (kg) 体 重 (kg) 体 調 悪 い 体 調 悪 い 食 事 の 量 吐 き 気 嘔 吐 爪 の 変 形 変 色 皮 膚 炎 半 分 くらい ほとんど 食 べられない メモ ( 気 になること 主 治 医 に 伝 えたい ことなど) 食 事 の 量 吐 き 気 嘔 吐 爪 の 変 形 変 色 皮 膚 炎 半 分 くらい ほとんど 食 べられない メモ ( 気 になること 主 治 医 に 伝 えたい ことなど) 20 21

12 を 使 う 主 な 抗 がん 剤 併 用 療 法 緊 急 の 連 絡 先 治 療 法 名 (レジメン) 使 用 する 抗 がん 剤 乳 がん TC 療 法 THP 療 法 シクロホスファミド トラスツズマブ ペルツズマブ 病 院 医 院 名 電 話 番 号 担 当 医 師 名 科 肺 がん DC 療 法 シスプラチン お 問 い 合 わせ 窓 口 胃 がん S-1+DTX 療 法 S-1 DCS 療 法 シスプラチン S-1 memo 卵 巣 がん 前 立 腺 がん DC 療 法 DP 療 法 DE 療 法 カルボプラチン プレドニゾロン エストラムスチン 22 食 道 がん DCF(FDP) 療 法 NDP+DOC 療 法 フルオロウラシル シスプラチン ネダプラチン 参 考 日 本 臨 床 腫 瘍 薬 学 会 監 修 : 改 訂 第 3 版 がん 化 学 療 法 レジメンハンドブック, 羊 土 社, 2013 濱 敏 弘 監 修 :がん 化 学 療 法 レジメン 管 理 マニュアル, 医 学 書 院, 2012 坂 田 優 ほか 編 集 : 別 冊 臨 床 腫 瘍 プラクティスⅡ 消 化 器 がん 化 学 療 法 レジメン, ヴァン メディカル, 年 4 月 現 在 発 行 :2016 年 監 修 : 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 提 供 : 東 和 薬 品 株 式 会 社 本 冊 子 の 内 容 を 許 可 なしに 複 製 複 写 (コピーなど) 転 載 することは 法 律 で 認 められた 場 合 を 除 き 禁 じられ ています F-7b 2016 年 8 月 改 訂

Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック 事 項 18 中 の 注 意 事 項 19 副 作 用 について 20

Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック 事 項 18 中 の 注 意 事 項 19 副 作 用 について 20 フル オ ロ ウ ラ シ ル 注 ト ー ワ の 治 療 を 受 けられる 患 者 さんへ 監 修 北 海 道 大 学 病 院 腫 瘍 センター 診 療 教 授 小 松 嘉 人 Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック

More information

1 2 3 4 5 子 宮 頸 がんと 発 がん 性 ヒトパピローマウイルス 1 子 宮 頸 がんは 子 宮 頸 部 ( 子 宮 の 入 り 口 )にできるがんで 20~30 代 で 急 増 し 日 本 では 年 間 約 15,000 人 の 女 性 が 発 症 していると 報 告 されています 子 宮 頸 がんは 初 期 の 段 階 では 自 覚 症 状 がほとんどないため しばしば 発 見 が

More information

ゲムシタビン(ジェムザールⓇ)の投与を

ゲムシタビン(ジェムザールⓇ)の投与を 連 絡 先 病 院 名 電 話 番 号 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 03-3542-2511 担 当 医 師 担 当 薬 剤 師 監 修 肝 胆 膵 内 科 肝 胆 膵 内 科 薬 剤 部 看 護 部 2012.08 作 成 ゲムシタビン シスプラチン 併 用 療 法 を 受 けられる 患 者 さんへ 2012 年 8 月 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 肝 胆

More information

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc 膵 臓 がんの 症 状 と 治 療 2010 年 4 月 26 日 作 成 医 療 法 人 財 団 神 戸 海 星 病 院 目 次 1 2 3 4 5 膵 臓 の 解 剖 特 徴 診 断 方 法 進 行 度 当 院 での 治 療 法 Ⅰ. 手 術 治 療 Ⅱ. 内 視 鏡 的 ステント 留 置 術 1 2 2 3 4 4 9 Ⅲ. 化 学 療 法 10 手 術 実 績 膵 臓 悪 性 腫 瘍 手 術

More information

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら ABVD 療 法 の 手 引 き 2013 年 1 月 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 血 液 腫 瘍 科 薬 剤 部 看 護 部 はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ

More information

MyMedicalRecord_Lung-1

MyMedicalRecord_Lung-1 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 連 絡 先 メモ お 名 前 : かかりつけ 医 : 担 当 医 ( 電 話 - - ) 手 術 担 当 病 院 : 担 当 医 ( 電 話 - - 代 表 ) かかりつけ 薬 局 : ( 電 話 - - ) 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第

More information

ヒュミラ体調管理ノート_Ps版.indd

ヒュミラ体調管理ノート_Ps版.indd 体 調 管 理 ノート 受 診 時 には 必 ず 持 参 しましょう 監 修 : 東 京 慈 恵 会 医 科 大 学 中 川 秀 己 皮 膚 科 学 教 授 No. 使 用 開 始 年 年 お 名 前 本 冊 子 中, ヒュミラ 皮 下 注 40mgシリンジ0.8mLは ヒュミラ と 略 して 記 載 いたします. 目 次 わたしのこと 3 ご 自 身 で 体 調 を 管 理 することが 大 切 なお

More information

一般用漢方製剤の添付文書等に記載する使用上の注意の一部改正について_3

一般用漢方製剤の添付文書等に記載する使用上の注意の一部改正について_3 143. 十 全 大 補 湯 添 付 文 書 等 に 記 載 すべき 事 項 してはいけないこと ( 守 らないと 現 在 の 症 状 が 悪 化 したり 副 作 用 が 起 こりやすくなる) 次 の 人 は 服 用 しないこと 相 談 すること 1. 次 の 人 は 服 用 前 に 医 師 薬 剤 師 又 は 登 録 販 売 者 に 相 談 すること (3) 胃 腸 の 弱 い 人 (4) 高 齢

More information

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後 主 治 医 様 下 記 太 線 枠 内 をご 記 入 願 います 登 園 許 可 証 光 輪 はさみこども 園 園 長 殿 入 所 園 児 氏 名. 病 名 平 成 年 月 日 から 病 状 も 回 復 し 集 団 生 活 に 支 障 がない 状 態 になったので 登 園 可 能 と 判 断 します 平 成 年 月 日 医 療 機 関 名 医 師 名 印 こども 園 は 乳 幼 児 が 集 団 で

More information

<3320959E96F28EE892A081695031352D3139816A4832378F4390B394C52E786C7378>

<3320959E96F28EE892A081695031352D3139816A4832378F4390B394C52E786C7378> クリティカルパス 服 薬 記 録 クリティカルパスとは 治 療 開 始 から 入 院 退 院 後 服 薬 終 了 後 の 管 理 検 診 までの 治 療 の 経 過 記 録 表 です 患 者 様 が 不 安 なく 治 療 ( 服 薬 )を 継 続 して 中 断 することなく 結 核 治 療 を 終 了 できるよう に 患 者 様 を 中 心 に 医 師 看 護 師 薬 剤 師 栄 養 士 検 査 技

More information

酸 塩 で 過 敏 な 反 応 を 経 験 したことがある 人 妊 婦 または 妊 娠 している 可 能 性 がある 人 次 の 人 は 慎 重 に 使 う 必 要 があります 使 い 始 める 前 に 医 師 または 薬 剤 師 に 告 げてください 腎 臓 に 重 篤 な 障 害 がある 人 高

酸 塩 で 過 敏 な 反 応 を 経 験 したことがある 人 妊 婦 または 妊 娠 している 可 能 性 がある 人 次 の 人 は 慎 重 に 使 う 必 要 があります 使 い 始 める 前 に 医 師 または 薬 剤 師 に 告 げてください 腎 臓 に 重 篤 な 障 害 がある 人 高 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 6 月 更 新 ゾレドロン 酸 点 滴 静 注 4mg/100mLバッグ ヤクルト この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 袋 中 ) ゾレドロン 酸 点 滴 静 注 4mg/100mLバッグ ヤクルト Zoledronic Acid for I.V. infusion 4mg/100mL bag Yakult ゾレドロン 酸 水 和

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E718B7B8C7A82AA82F182CD838F834E8360839382C5975C966882C582AB82E92E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E718B7B8C7A82AA82F182CD838F834E8360839382C5975C966882C582AB82E92E646F6378> 子 宮 頚 がんはワクチンで 予 防 できる 50 歳 代 に 多 い 子 宮 体 がん 子 宮 体 がんは 女 性 ホルモンのエストロゲンの 割 合 がプロゲステロンより 高 くなる 状 態 が 長 く 続 くと 発 生 します ちょうど 更 年 期 から 閉 経 期 がその 時 期 に 一 致 するので 50 歳 代 がピークとなるわけです エストロゲンは 卵 巣 だけ でなく 脂 肪 からも

More information

【不妊外来問診票2012版】

【不妊外来問診票2012版】 記 入 した 日 付 ( 年 月 日 ) 血 圧 測 定 ( / )mmhg 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 夫 (またはパートナー)の 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 1 本 日 はどのようなことで 受 診 されましたか?( 心 配 な 点 やご 希 望 など) 該 当 項 目 があれば 印 を 付 けて 下 さい ( ) 話 相 談 のみ 希 望 ( ) 不 妊 検 査 を 希

More information

<355F8389837E836D83938FF98DC58F495F835F834383672E786477>

<355F8389837E836D83938FF98DC58F495F835F834383672E786477> ラノミン 錠 50 ラノミン 錠 100 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2006 年 3 月 作 成 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) ラノミン 錠 50 RANOMIN TABLETS 50mg cilostazol 50mg ラノミン 錠 100 RANOMIN TABLETS 100mg cilostazol 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで がんにともなう 様

前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで がんにともなう 様 ザイティガ を 服 用 される 方 へ 監 修 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで

More information

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況 市 販 直 後 調 査 平 成 26 年 5 月 ~ 平 成 26 年 11 月 製 造 販 売 :サノフィ 株 式 会 社 163-1488 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 三 丁 目 20 番 2 号 発 売 4 ヵ 月 間 の 副 作 用 発 現 状 況 謹 啓 先 生 方 におかれましては 時 下 ますますご 清 祥 のことと お 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 弊 社 が 製

More information

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 かかり つけ 連 携 情 報 共 有 書 ( 平 成 (201 ) 日 ) (がん 拠 点 病 院 ) がん 拠 点 病 院 化 学 療 法 放 射 線 療 法 その 他 アレルギー 2 大 腸 癌 の 手 術 を 受 けられた 患 者 様 へ 退 院 後 は5 間 手 術 の 後 遺 症 や 再 発 の 有 無 などの

More information

マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎 マイコプラズマ 肺 炎 マイコプラズマ 肺 炎 [ 日 本 での 感 染 症 発 生 動 向 調 査 ] 晩 秋 から 早 春 にかけて 多 い 患 者 の 年 齢 は 幼 児 期 学 童 期 青 年 期 (5 歳 から35 歳 )が 中 心 流 行 は 学 童 から 始 まり 家 庭 内 感 染 へと 広 まる 病 原 体 分 離 例 でみると7 歳 から8 歳 にピーク 5 歳 未 満 の 幼

More information

過 去 にゾメタ 点 滴 静 注 に 含 まれる 成 分 や 他 のビスホスホン 酸 塩 で 過 敏 な 反 応 を 経 験 したことがある 人 妊 婦 または 妊 娠 している 可 能 性 がある 人 次 の 人 は 慎 重 に 使 う 必 要 があります 使 い 始 める 前 に 医 師 または

過 去 にゾメタ 点 滴 静 注 に 含 まれる 成 分 や 他 のビスホスホン 酸 塩 で 過 敏 な 反 応 を 経 験 したことがある 人 妊 婦 または 妊 娠 している 可 能 性 がある 人 次 の 人 は 慎 重 に 使 う 必 要 があります 使 い 始 める 前 に 医 師 または 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 6 月 更 新 この 薬 は? 一 般 名 含 有 量 (1 バイ アル 中 ) ZOMETA for i.v. infusion 4mg ゾレドロン 酸 水 和 物 Zoledronic Acid Hydrate 4.264mg(ゾレドロン 酸 として 4.0mg) 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患 者 向 医 薬 品 ガイドは 患 者 の

More information

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード] 運 動 における 安 全 管 理 バイタルサインということばを ご 存 じですか? ヒトの 生 命 に 基 本 的 な 徴 候 生 命 の 維 持 に 直 接 関 係 する 安 全 管 理 に 最 低 必 要 な 情 報 脈 拍 呼 吸 体 温 血 圧 意 識 状 態 など 脈 拍 をどこで 測 るかご 存 じですか? 脈 拍 を 測 ってみましょう 親 指 側 の 手 首 に 脈 を 触 れ ます

More information

担 当 医 は 重 症 度 (グレード)により 治 療 の 継 続 薬 の 減 量 休 薬 中 止 治 療 再 開 の 時 期 などを 決 定 します 手 足 症 候 群 は 適 切 な 処 置 により 良 くなることがわかっています また 手 足 症 候 群 によって 一 時 的 に 薬 を 休

担 当 医 は 重 症 度 (グレード)により 治 療 の 継 続 薬 の 減 量 休 薬 中 止 治 療 再 開 の 時 期 などを 決 定 します 手 足 症 候 群 は 適 切 な 処 置 により 良 くなることがわかっています また 手 足 症 候 群 によって 一 時 的 に 薬 を 休 3. 早 期 発 見 と 早 期 対 応 のポイント 抗 がん 剤 の 治 療 が 始 まったら 自 分 の 手 や 足 をよく 観 察 してくだ さい 手 足 症 候 群 の 初 期 症 状 に 気 づいたら できるだけその 部 位 に 刺 激 を 与 えず 安 静 を 保 つようにして すぐに 担 当 医 に 相 談 してく ださい 手 足 症 候 群 は 症 状 が 軽 い 初 期 段 階 のうちに

More information

GEM_患者向医薬品ガイド_2013年3月

GEM_患者向医薬品ガイド_2013年3月 この 薬 は? ジェムザール 注 射 用 200mg ジェムザール 注 射 用 1g 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2014 年 1 月 更 新 販 売 名 ジェムザール 注 射 用 200mg ジェムザール 注 射 用 1g Gemzar Injection 200mg Gemzar Injection 1g 一 般 名 ゲムシタビン 塩 酸 塩 Gemcitabine Hydrochloride

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 び に 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相

More information

ミティキュウア治療を始める患者さんへ

ミティキュウア治療を始める患者さんへ ミティキュアによる 治 療 をはじめる 患 者 さんへ インフォームド コンセント 用 監 修 : 日 本 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 頭 頸 部 感 覚 器 科 学 分 野 教 授 大 久 保 公 裕 先 生 CONTENTS 本 資 材 は ミティキュアによるアレルゲン 免 疫 療 法 を 行 う 患 者 さんやご 家 族 に 向 け 治 療 の 概 要 や 服 用 方 法

More information

下 記 のような 体 調 変 化 はございますか? 目 のかゆみ 目 のまわりのかゆみ 目 薬 をさしたとき しみること 目 が 充 血 すること 目 が 見 えづらくなる もやがかかったように 見 えること 目 がころころする ショボショボする 涙 が 出 ること 目 のまわりが 黒 くなる まつ

下 記 のような 体 調 変 化 はございますか? 目 のかゆみ 目 のまわりのかゆみ 目 薬 をさしたとき しみること 目 が 充 血 すること 目 が 見 えづらくなる もやがかかったように 見 えること 目 がころころする ショボショボする 涙 が 出 ること 目 のまわりが 黒 くなる まつ の 注 意 事 項 2015 年 6 月 作 成 主 にインタビューフォームと 添 付 文 書 を 参 照 している 重 大 な 副 作 用 と 頻 度 の 高 い 副 作 用 の 一 部 を 抜 粋 しているため すべての 副 作 用 を 網 羅 していない 最 新 の 添 付 文 書 情 報 を 反 映 しているとは 限 らないので 注 意 してください

More information

患者向医薬品ガイド

患者向医薬品ガイド 経 口 用 エンドキサン 原 末 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2015 年 7 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 瓶 中 ) 経 口 用 エンドキサン 原 末 100mg Endoxan Oral Powder 100mg シクロホスファミド 水 和 物 Cyclophosphamide Hydrate シクロホスファミド 水 和 物 106.9mg

More information

Microsoft PowerPoint - Colon_Ca_OP_path_for_pt_shikoku.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - Colon_Ca_OP_path_for_pt_shikoku.ppt [互換モード] 私 のカルテ 大 腸 がん 手 術 後 愛 媛 県 がん 診 療 連 携 協 議 会 がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 四 国 がんセンター お 名 前 : あなたを 支 える 地 域 医 療 連 携 には 次 のような 良 い 点 があります ゆとりのある 診 察 が 受 けられます 病 院 診 療 所 での 待 ち 時 間 が 短 くなります 重 複 した 検 査 投 薬 が 避 けられます

More information

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc カルテNo. PET-CT 検 査 について 検 査 日 時 : 月 日 ( ) 時 分 ( 開 始 予 定 ) 絶 食 時 間 : 月 日 朝 食 抜 き 時 分 から 様 用 スムーズに 行 うために 検 査 時 間 の 45 分 前 迄 に 紹 介 患 者 様 窓 口 へお 越 し 下 さい ( 検 査 時 間 を 30 分 以 上 過 ぎると 検 査 ができなくなる 場 合 があります )

More information

イリノテカン塩酸塩点滴静注液40mg・100mg「NK」

イリノテカン塩酸塩点滴静注液40mg・100mg「NK」 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2014 年 6 月 更 新 イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 この 薬 は? 一 般 名 含 有 量 (1バイアル 中 ) イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 Irinotecan for I.V. Infusion 40 mg NK イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 Irinotecan

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ~ 花 粉 症 ~ 今 年 の 花 粉 情 報 と 治 療 セルフケア 花 粉 症 基 礎 知 識 花 粉 症 とは? 花 粉 症 とは スギやヒノキなどの 植 物 の 花 粉 が 原 因 となって 目 のかゆみ 鼻 水 な どのアレルギー 症 状 を 起 こす 病 気 です なぜ 花 粉 症 でくしゃみや 涙 が 出 るの? 身 体 が 花 粉 を 敵 だと 判 断 するために 花 粉 を 自 分

More information

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診 ~ 予 防 接 種 に 欠 かせない 情 報 です 必 ずお 読 みください~ 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 をご 希 望 の 方 へ 市 では 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 法 律 に 基 づかない 任 意 接 種 と して 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 費 用 の 約 9 割 を 助 成 していましたが 予 防 接 種

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc C 型 慢 性 肝 炎 インターフェロン 治 療 患 者 手 帳 & 連 携 パスシート 1 この 患 者 手 帳 を 使 用 するにあたって 病 院 およびかかりつけ 医 受 診 の 際 に 必 ず 携 帯 して 下 さい 治 療 中 の 血 液 項 目 などはできるだけ 患 者 様 本 人 でご 記 入 願 います 治 療 および 副 作 用 について 重 要 な 説 明 がありますのでご 確

More information

外科外来を受診される方へ(問診票)

外科外来を受診される方へ(問診票) ワクチンで 予 防 可 能 な 病 気 (VPD)について 第 1 版 2013 年 4 月 1 日 作 成 VPD とは Vaccine=ワクチン Preventable= 予 防 可 能 な Diseases= 病 気 の 略 で 文 字 通 り ワ クチンで 予 防 可 能 な 病 気 のことです 主 な VPD には 次 のようなものがあります B 型 肝 炎 破 傷 風 おたふく 風 邪

More information

アプローチ 第45号

アプローチ 第45号 地 域 の 皆 様 と 共 に 歩 む ドクターのリレー 講 座 深 部 静 脈 血 栓 症 について 循 環 器 内 科 専 門 科 長 文 藏 優 子 我 が 国 のがん 対 策 について 茨 城 県 地 域 がんセンター 長 菊 池 孝 治 病 院 ツアーズ No7 中 学 高 校 が 職 場 体 験 に 訪 れました 療 養 環 境 整 備 をすすめています ラウンジに 手 洗 い 場 を

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

Microsoft Word Fix_ルナベルLD・ULD 患者向医薬品ガイド2014年9月更新(日本新薬)

Microsoft Word Fix_ルナベルLD・ULD 患者向医薬品ガイド2014年9月更新(日本新薬) この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2014 年 9 月 更 新 ルナベル 配 合 錠 LD ルナベル 配 合 錠 ULD ルナベル 配 合 錠 LD LUNABELL tablets LD ノルエチステロン 1mg エチニルエストラジオール 0.035mg ノルエチステロン (Norethisterone) エチニルエストラジオール

More information

し ゅ よ う 腫 瘍 /がんの 診 療 の 流 れ この 図 は 腫 瘍 /がんの 受 診 から 経 過 観 察 への 流 れです 大 まかでも 流 れがみえると 心 にゆとりが 生 まれます ゆとりは 医 師 とのコミュニケーションを 後 押 ししてくれるでしょう あなたらしく 過 ごすためにお

し ゅ よ う 腫 瘍 /がんの 診 療 の 流 れ この 図 は 腫 瘍 /がんの 受 診 から 経 過 観 察 への 流 れです 大 まかでも 流 れがみえると 心 にゆとりが 生 まれます ゆとりは 医 師 とのコミュニケーションを 後 押 ししてくれるでしょう あなたらしく 過 ごすためにお 122 し ゅ よ う 腫 瘍 /がんの 診 療 の 流 れ この 図 は 腫 瘍 /がんの 受 診 から 経 過 観 察 への 流 れです 大 まかでも 流 れがみえると 心 にゆとりが 生 まれます ゆとりは 医 師 とのコミュニケーションを 後 押 ししてくれるでしょう あなたらしく 過 ごすためにお 役 立 てください 目 次 腫 瘍 /がんの 診 療 の 流 れ 1. 腫 瘍 /がんといわれたあなたの

More information

OPD患者向け医薬品ガイド-1602更新版-01

OPD患者向け医薬品ガイド-1602更新版-01 プジー 点 滴 静 注 20mg プジー 点 滴 静 注 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 2 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 プジー 点 滴 静 注 20mg OPDIVO 20mg プジー 点 滴 静 注 100mg OPDIVO 100mg 一 般 名 ニルマブ( 遺 伝 子 組 換 え) Nivolumab(Genetical Recombination) 含

More information

この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? 次 の 人 は この 薬 を 使 用 することはできません 高 カルシウム 血 症 の 人 次 に 掲 げる 骨 肉 腫 の 発 生 リスクが 高 いと 考 えられる 人 骨 ページェット 病 の 人 原 因 不 明 のアルカリフォスファターゼ

この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? 次 の 人 は この 薬 を 使 用 することはできません 高 カルシウム 血 症 の 人 次 に 掲 げる 骨 肉 腫 の 発 生 リスクが 高 いと 考 えられる 人 骨 ページェット 病 の 人 原 因 不 明 のアルカリフォスファターゼ この 薬 は? フォルテオ 皮 下 注 キット 600μg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2015 年 1 月 更 新 販 売 名 一 般 名 含 有 量 [1 キット (2.4mL) 中 ] フォルテオ 皮 下 注 キット 600μg テリパラチド( 遺 伝 子 組 換 え) Teriparatide (Genetical Recombination) 600μg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて

More information

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73>

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73> [ 薬 と 疾 病 ] C13 薬 の 効 くプロセス 医 薬 品 の 作 用 する 過 程 を 理 解 するために 代 表 的 な 薬 物 の 作 用 作 用 機 序 および 体 内 での 運 命 に 関 する 基 本 的 知 識 と 態 度 を 修 得 し それらを 応 用 する 基 本 的 技 能 を 身 につける (1) 薬 の 作 用 と 生 体 内 運 命 作 用 部 位 に 達 した

More information

2 9. どんな 食 べ 物 に 反 応 を 起 こしますか?( 複 数 回 答 可 ) リンゴ モモ トマト メロン キウイ スイカ その 他 フルーツ 野 菜 ( ) ナッツ 類 豆 腐 豆 乳 その 他 マメ 類 ( ) 牛 乳 卵 鶏 肉 牛 肉 豚 肉 魚 類 ( ) 小 麦 グルコサミン

2 9. どんな 食 べ 物 に 反 応 を 起 こしますか?( 複 数 回 答 可 ) リンゴ モモ トマト メロン キウイ スイカ その 他 フルーツ 野 菜 ( ) ナッツ 類 豆 腐 豆 乳 その 他 マメ 類 ( ) 牛 乳 卵 鶏 肉 牛 肉 豚 肉 魚 類 ( ) 小 麦 グルコサミン 1 果 物 アレルギーコンポーネント 研 究 会 患 者 様 用 質 問 紙 1. 通 知 番 号 を 記 入 してください 2. あなた(のお 子 さま)の 年 齢 は 3. あなた(のお 子 さま)の 性 別 は 男 女 4. 現 在 お 住 まいの 都 道 府 県 5. これまで 一 番 長 く 住 んでいた 都 道 府 県 6. その 都 道 府 県 での 在 住 期 間 ( 年 ) 7.

More information

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27)

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27) 相 談 実 績 1 年 度 別 相 談 実 績 H19 年 度 H2 年 度 H21 年 度 H22 年 度 H23 年 度 H24 年 度 H25 年 度 H26 年 度 H27 年 度 (9 月 ~) 572 1,41 2,7 2,17 2,111 2,116 2,491 3,61 4,186 (81) (117) (167) (175) (175) (176) (27) (255) (348)

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

ダイドロネル(患者向け医薬品ガイド)

ダイドロネル(患者向け医薬品ガイド) 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 6 月 更 新 ダイドロネル 錠 200 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) ダイドロネル 錠 200 Didronel Tablets 200 エチドロン 酸 二 ナトリウム Etidronate Disodium 200mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患 者 向 医 薬 品 ガイドは 患 者 の 皆 様

More information

メイン・サブ記事一覧2

メイン・サブ記事一覧2 591 ガンの 三 大 療 法 ( 外 科 抗 ガン 剤 放 射 線 ) 後 遺 症 副 作 用 に 可 視 総 合 光 線 療 法 で 効 果 が 見 られた 症 例 いぼに 対 する 可 視 総 合 光 線 療 法 平 成 27 年 8 月 590 589 588 587 586 585 584 583 582 581 580 579 578 577 576 575 574 573 股 関 節

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

vol.54.pmd

vol.54.pmd 平 成 25 年 度 神 奈 川 県 立 がんセンター がん 臨 床 講 座 予 定 表 ( 毎 週 水 曜 日 18:30-19:30 管 理 医 局 棟 3 階 総 合 診 断 室 ) 日 付 曜 日 演 題 名 所 属 講 師 名 ( 敬 称 略 ) 平 成 25 年 4 月 17 日 水 病 理 診 断 の ABC 病 理 診 断 科 横 瀬 智 之 24 日 水 放 射 線 治 療 総 論

More information

本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて 全 国 のがん 体 験 者 7,885 人 を 対 象 とした 実 態 調 査 結 果 から 抽 出 された 悩 みや 負 担 は 2 万 6 千 件 余 りでした この 悩 み 等 を 静 岡 がんセンタ

本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて 全 国 のがん 体 験 者 7,885 人 を 対 象 とした 実 態 調 査 結 果 から 抽 出 された 悩 みや 負 担 は 2 万 6 千 件 余 りでした この 悩 み 等 を 静 岡 がんセンタ 本 書 の 内 容 と 活 用 方 法 を 紹 介 しています また 支 援 ツールとして Web 版 がんよろず 相 談 Q&A や サバイバーシップのサイト これまでに 発 行 した 冊 子 (がん よろず 相 談 Q&A シリーズ 学 びの 広 場 シリーズなど)の 紹 介 を 掲 載 しています 11 本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて

More information

患者向医薬品ガイド(案)

患者向医薬品ガイド(案) プレタール 散 20% 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 5 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 プレタール 散 20% Pletaal powder 20% シロスタゾール Cilostazol 200mg (1g 中 ) 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患 者 向 医 薬 品 ガイドは 患 者 の 皆 様 や 家 族 の 方 などに 医 療 用 医

More information

ず 一 見 蕁 麻 疹 様 の 浮 腫 性 紅 斑 が 初 発 疹 で ある 点 です この 蕁 麻 疹 様 の 紅 斑 は 赤 みが 強 く 境 界 が 鮮 明 であることが 特 徴 です こ のような 特 異 疹 の 病 型 で 発 症 するのは 若 い 女 性 に 多 いと 考 えられています

ず 一 見 蕁 麻 疹 様 の 浮 腫 性 紅 斑 が 初 発 疹 で ある 点 です この 蕁 麻 疹 様 の 紅 斑 は 赤 みが 強 く 境 界 が 鮮 明 であることが 特 徴 です こ のような 特 異 疹 の 病 型 で 発 症 するのは 若 い 女 性 に 多 いと 考 えられています 2016 年 7 月 14 日 放 送 第 45 回 日 本 皮 膚 アレルギー 接 触 皮 膚 炎 学 会 7 パネルディスカッション4-4 花 粉 皮 膚 炎 のアップデート 東 京 医 科 歯 科 大 学 大 学 院 皮 膚 科 教 授 横 関 博 雄 はじめに 近 年 スギ 花 粉 症 患 者 に 呼 吸 器 症 状 消 化 器 症 状 咽 頭 症 状 発 熱 なども 見 られることが 良

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2028895E8BA68CE38160318C8E323993FA92F990B3816A8C4B96BC8E738D9196AF8C928D4E95DB8CAF95DB8C928E968BC68EC08E7B8C7689E68169916688C4816A202D2083528373815B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2028895E8BA68CE38160318C8E323993FA92F990B3816A8C4B96BC8E738D9196AF8C928D4E95DB8CAF95DB8C928E968BC68EC08E7B8C7689E68169916688C4816A202D2083528373815B> 第 4 章 医 療 情 報 等 の 分 析 による 健 康 課 題 1 医 療 費 の 状 況 (1) 医 療 費 の 経 年 変 化 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 の 本 市 三 重 県 全 国 における 医 科 の 一 人 当 たり 医 療 費 の 推 移 を 合 計 入 院 外 来 とそれぞれ 表 しています ( 図 4-1) 一 人 当 たりの 医 療 費 は 三 重 県

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D628FF3914297748BAC959490D88F9C8F708AB38ED29770837083938374838C836283673131303432312E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D628FF3914297748BAC959490D88F9C8F708AB38ED29770837083938374838C836283673131303432312E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 甲 状 腺 葉 峡 部 切 除 術 を 受 けられる 方 へ さま 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 四 国 がんセンター 頭 頸 科 病 棟 主 治 医 受 持 ち 看 護 師 2011.4.21 改 訂 2010.06.21 改 訂 私 たちは Ⅰ 入 院 や 手 術 に 対 する 不 安 を 軽 減 し 最 良 の 状 態 で 手 術 が 受 けられるようにお 手 伝 いいたします

More information

レナデックス錠4mg

レナデックス錠4mg レナデックス 錠 4 mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2011 年 6 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) レナデックス 錠 4 mg LenaDex Tablets 4 mg デキサメタゾン Dexamethasone 4 mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患 者 向 医 薬 品 ガイドは 患 者 の 皆 様 や 家 族 の 方 などに

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083438347838D815B837B815B8368338C8E8D86205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083438347838D815B837B815B8368338C8E8D86205B8CDD8AB78382815B83685D> 花 粉 症 と 微 小 粒 子 状 物 質 (PM2.5) 参 考 文 献 : 環 境 省 ホームページ http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html 微 小 粒 子 状 物 質 (PM2.5)とは1 大 気 中 に 漂 う 粒 径 2.5μm (1μm=0.001mm) 以 下 の 小 さな 粒 子 の ことで 従 来 から 環 境 基 準 を 定 めて 対

More information

第5回Mindsセミナー

第5回Mindsセミナー Mindsの 概 要 説 明 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 EBM 医 療 情 報 部 部 長 国 際 医 療 福 祉 大 学 臨 床 医 学 研 究 センター 教 授 吉 田 雅 博 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 の 事 業 1) 医 療 情 報 サービス 事 業 Minds ( 平 成 15 年 度 より) 厚 生 労 働 省 の 補 助 金 事 業 医 療 関 係 者 患

More information

予 防 接 種 による 健 康 被 害 救 済 制 度 について 定 期 の 予 防 接 種 により 引 き 起 こされた 副 反 応 により 医 療 機 関 での 治 療 が 必 要 になったり 生 活 に 支 障 が 出 るような 障 害 を 残 すな どの 健 康 被 害 が 生 じた 場 合

予 防 接 種 による 健 康 被 害 救 済 制 度 について 定 期 の 予 防 接 種 により 引 き 起 こされた 副 反 応 により 医 療 機 関 での 治 療 が 必 要 になったり 生 活 に 支 障 が 出 るような 障 害 を 残 すな どの 健 康 被 害 が 生 じた 場 合 子 宮 頸 がん 予 防 ワクチン 接 種 説 明 書 ~ 大 切 なお 知 らせ~ 子 宮 頸 がん 予 防 ワクチンは 2 種 類 のワクチンが 国 内 で 使 用 承 認 され 医 療 機 関 で 接 種 されていますが その 内 容 に ついては 異 なる 点 があります いずれのワクチンで 接 種 しても 法 定 予 防 接 種 として 無 料 で 接 種 できますが 必 ず 初 回 に

More information

Writer標準

Writer標準 はじめに 結 核 診 断 の 手 引 き 年 間 2 万 人 以 上 の 新 規 患 者 が 登 録 されている 結 核 は 今 なお 国 内 最 大 の 感 染 症 です 但 し 下 記 に 示 すように 患 者 数 は 減 少 傾 向 にあるものの 傾 きは 鈍 化 してきており 特 に 山 形 県 では この 10 年 間 は 毎 年 の 新 規 患 者 数 が 140 人 ( 置 賜 では

More information

2 製 品 概 要 有 効 成 分 (1 錠 中 含 量 ) 製 造 販 売 承 認 番 号 薬 価 基 準 収 載 医 薬 品 コード レセプト 電 算 処 理 システム 用 コード 薬 価 薬 価 基 準 収 載 日 規 制 区 分 使 用 期 限 貯 法 注 意 ピートル チュアブル 錠 25

2 製 品 概 要 有 効 成 分 (1 錠 中 含 量 ) 製 造 販 売 承 認 番 号 薬 価 基 準 収 載 医 薬 品 コード レセプト 電 算 処 理 システム 用 コード 薬 価 薬 価 基 準 収 載 日 規 制 区 分 使 用 期 限 貯 法 注 意 ピートル チュアブル 錠 25 2015.11 No. 475 高 リン 血 症 治 療 剤 注 ) 処 方 箋 医 薬 品 注 ) 注 意 - 医 師 等 の 処 方 箋 により 使 用 すること 新 発 売 のお 知 らせ 謹 啓 時 下 ますますご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 弊 社 製 品 に 格 別 のお 引 き 立 てを 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます この 度 高 リン 血

More information

メノエイドコンビパッチ

メノエイドコンビパッチ メノエイドコンビパッチ 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2013 年 2 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 枚 中 ) メノエイドコンビパッチ MENOAID COMBIPATCH エストラジオール Estradiol 酢 酸 ノルエチステロン Norethisterone Acetate エストラジオール 0.62mg 酢 酸 ノルエチステロン 2.70mg 患

More information

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1]

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1] 消 化 器 がんの 予 防 と 1.がん について 2. 消 化 器 がん 食 道 がん 胃 がん 大 腸 がん 肝 臓 がん 膵 臓 がん 3.がんを 予 防 する 4. 早 期 発 見 で 治 す 5. 個 別 化 予 防 滋 賀 県 立 成 人 病 センター 疾 病 介 護 予 防 推 進 室 水 田 和 彦 平 成 26 年 2 月 14 日 予 防 受 治 療 発 生 断 可 能 症 状

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

リンパ浮腫KHSC.pptx

リンパ浮腫KHSC.pptx えきか かくせい 腋 窩 リンパ 節 郭 清 をうけられた 患 者 さんへ (リンパ 浮 腫 について) はじめに この 冊 子 の 内 容 はおもに 腋 (わき)のリンパ 節 を 切 除 された ( 腋 窩 リンパ 節 郭 清 ) 患 者 さんを 対 象 にしています 腋 のリンパ 節 を 切 除 した 場 合 術 後 しばらくは 腋 のつっぱり 感 や 肩 関 節 の 動 かしにくさ 痛 みなど

More information

くすりとは

くすりとは くすりの 正 しい 使 い 方 一 般 用 Tokyo Pharmaceutical Association くすりの 名 前 くすりの 名 前 には 商 品 名 のほかに 一 般 名 ( 成 分 名 )があります 商 品 名 は 会 社 固 有 のブランド 名 で 一 般 名 はくすりの 成 分 に 特 有 のもので 世 界 共 通 です 一 般 名 アセチルサリチル 酸 (アスピリン) 2 商

More information

スライド 1

スライド 1 1. すい 臓 の 生 理 学 血 糖 値 を 下 げる 唯 一 のホルモン : インスリン すい 臓 から 分 泌 される すい 臓 の 働 き 消 化 液 の 分 泌 ホルモンの 分 泌 すい 臓 のホルモン 分 泌 に 関 わる 細 胞 の 集 まり 食 物 の 消 化 を 助 ける 血 糖 値 に 関 係 する ランゲルハンス 島 細 胞 の 名 称 分 泌 されるホルモン ホルモンの 役

More information

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4 2015 年 6 月 改 訂 薬 価 基 準 収 載 処 方 箋 医 薬 品 : 注 意 - 医 師 等 の 処 方 箋 により 使 用 すること - 医 薬 品 の 適 正 使 用 に 欠 かせない 情 報 です 使 用 前 に 必 ずお 読 みください - 新 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 の 解 説 禁 忌 ( 次 の 患 者 には 投 与 しないこと) 本 剤 の 成 分 に 対

More information

術後AC療法

術後AC療法 シスプラチン ビノレルビン 療 法 の 治 療 を 受 ける 患 者 さんへ 2015 年 1 月 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 呼 吸 器 内 科 薬 剤 部 看 護 部 目 次 は じ め に 3 化 学 療 法 と は 4 シスプラチン ビノレルビン 療 法 5 点 滴 スケジュール 5 シスプラチン 6 ビノレルビン 6 その 他 の 薬 7 副 作 用 について 8 ど

More information

スライド 1

スライド 1 抗 がん 剤 の 副 作 用 とその 軽 減 方 法 に 関 する 大 規 模 患 者 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 3 月 29 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 がんの 治 療 において 抗 がん 剤 治 療 ( 化 学 療 法 )は 手 術 や 放 射 線 治 療 と 並 んで 主 要 な 治 療 法 の1 つである しかし その 副 作 用

More information

マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに 服 用 するために 医

マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに 服 用 するために 医 熊 本 県 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 後 の 抗 HIV 薬 服 用 マニュアル 平 成 25 年 3 月 マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに

More information

乳癌は女性にとって 身近な病気です

乳癌は女性にとって 身近な病気です 乳 がんについて 名 古 屋 掖 済 会 病 院 外 科 診 療 部 長 木 村 桂 子 乳 がんの 原 因 と 予 防 Ⅰ 乳 がんは 女 性 にとって 身 近 な 病 気 です 毎 年 日 本 では 約 4 万 人 (23 人 に 1 人 )の 女 性 が 乳 癌 にかかっているといわれています しかし 乳 がんは 早 く 発 見 すれば 治 る 確 率 が 高 く 唯 一 自 分 で 見 つけることが

More information

この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? この 薬 の 使 用 中 に 脈 拍 数 が 増 えることがあり 冠 動 脈 疾 患 を 合 併 している 人 では 狭 心 症 ( 胸 痛 など)を 引 き 起 こすおそれがあります [この 薬 の 使 用 中 に 気 をつ けなければならない

この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? この 薬 の 使 用 中 に 脈 拍 数 が 増 えることがあり 冠 動 脈 疾 患 を 合 併 している 人 では 狭 心 症 ( 胸 痛 など)を 引 き 起 こすおそれがあります [この 薬 の 使 用 中 に 気 をつ けなければならない この 薬 は? 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) 患 者 向 医 薬 品 ガイド 50mg タカタ 100mg タカタ 2012 年 12 月 作 成 50 mg タカタ 100 mg タカタ Cilostazol Tablets 50mg Cilostazol Tablets 100mg シロスタゾール Cilostazol 50mg 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患

More information

untitled

untitled CMV 12 24-1 造 血 幹 細 胞 移 植 後 の 合 併 症 時 期 合 併 症 抗 癌 剤 副 作 用 細 菌 性 真 菌 性 前 処 置 期 早 期 中 期 後 期 VODそ 敗 血 症 中 耳 炎 肺 炎 敗 血 症 ウイルス 性 白 血 球 数 とその 由 来 G V H D 造 血 幹 細 胞 移 植 日 数 前 処 置 期 早 期 中 期 後 期 患 者 本 人 の 口 内 (HSV

More information

【分割ファイル4-4】

【分割ファイル4-4】 4 糖 尿 病 - 81 - 糖 尿 病 の 医 療 連 携 体 制 ( 不 可 ) 重 症 急 性 増 悪 時 治 療 目 標 糖 尿 病 昏 睡 等 重 症 な 急 性 合 併 症 の 治 療 を 実 施 すること 求 められる 主 な 機 能 糖 尿 病 昏 睡 等 急 性 合 併 症 の 治 療 が4 時 間 実 施 可 能 であること 等 支 援 機 関 血 糖 コントロール 不 可 例

More information

目 次 予 防 服 用 フローチャート 1 マニュアル 使 用 上 の 注 意 2 1 曝 露 発 生 時 の 対 応 2 < 曝 露 事 故 の 発 生 した 医 療 機 関 での 対 応 > 2 < 拠 点 病 院 での 対 応 > 4 < 専 門 医 への 相 談 が 推 奨 される 状 況

目 次 予 防 服 用 フローチャート 1 マニュアル 使 用 上 の 注 意 2 1 曝 露 発 生 時 の 対 応 2 < 曝 露 事 故 の 発 生 した 医 療 機 関 での 対 応 > 2 < 拠 点 病 院 での 対 応 > 4 < 専 門 医 への 相 談 が 推 奨 される 状 況 HIV への 職 業 上 曝 露 後 の 感 染 防 止 予 防 服 用 マニュアル 一 般 医 療 機 関 用 平 成 26 年 10 月 < 兵 庫 県 エイズ 拠 点 病 院 連 絡 協 議 会 編 > 兵 庫 県 健 康 福 祉 部 健 康 局 疾 病 対 策 課 目 次 予 防 服 用 フローチャート 1 マニュアル 使 用 上 の 注 意 2 1 曝 露 発 生 時 の 対 応 2

More information

Microsoft PowerPoint - H23疾患と治療1008配

Microsoft PowerPoint - H23疾患と治療1008配 生 殖 器 系 の 疾 患 平 成 22 年 10 月 8 日 不 妊 症 (Sterility) 疾 患 概 念 定 義 疫 学 通 常 夫 婦 間 で 避 妊 をしなければ1 年 間 で80% 2 年 間 で90%が 妊 娠 することが 統 計 学 的 に 示 されている し たがって 挙 児 を 希 望 し 通 常 の 性 生 活 を 送 りながら ( ) 経 過 しても 妊 娠 が 成 立

More information

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性 別 表 4 手 術 支 払 割 合 表 手 術 の 保 障 が 付 帯 されているコースの 手 術 共 済 金 額 は 下 記 のとおりで す ジュニア20コース J1000 円 コース J1600 円 コース J2000 円 コース J1900 円 コース 5,000 円 7,000 円 10,000 円 4,000 円 女 性 コース 医 療 コース L2000 円 コース L3000 円 コース

More information

スライド 0

スライド 0 神 奈 川 県 医 療 連 携 手 帳 ( 大 腸 ) 済 生 会 横 浜 市 南 部 病 院 第 1 版 連 携 手 帳 とは この 手 帳 は 手 術 を 施 行 した 病 院 とりつけ 医 が 協 力 し 専 門 的 な 医 療 と 総 合 的 な 診 療 をバランスよく 提 供 する 共 同 診 療 体 制 を 構 築 することを 目 的 に 作 成 されました 内 容 は 1 共 同 診

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428140967B959489F1939A814081408B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428140967B959489F1939A814081408B638E96985E> 九 州 ブロック 医 療 保 険 協 議 会 社 会 保 険 委 員 協 議 会 議 事 録 平 成 26 年 10 月 25 日 15:00~17:30 場 所 : 別 府 ロイヤルホテル 4. 協 議 事 項 1) 提 案 事 項 1. 超 音 波 の 算 定 について 1 子 宮 内 胎 児 死 亡 で 自 然 流 産 を 待 つ 場 合 経 過 観 察 として 超 音 波 断 層 法 を1

More information

5 月 27 日 4 子 宮 頸 癌 1 GIO: 子 宮 頸 癌 の 病 態 診 断 治 療 について 理 解 する SBO: 1. 子 宮 頸 癌 の 発 癌 のメカニズムや 発 癌 過 程 について 説 明 できる 2. 子 宮 頸 癌 および 前 癌 病 変 の 分 類 ついて 説 明 でき

5 月 27 日 4 子 宮 頸 癌 1 GIO: 子 宮 頸 癌 の 病 態 診 断 治 療 について 理 解 する SBO: 1. 子 宮 頸 癌 の 発 癌 のメカニズムや 発 癌 過 程 について 説 明 できる 2. 子 宮 頸 癌 および 前 癌 病 変 の 分 類 ついて 説 明 でき 日 付 時 限 内 4 月 8 日 4 婦 人 科 腫 瘍 学 総 論 GIO: 女 性 に 特 有 の 腫 瘍 疾 患 を 総 論 的 に 捉 え 理 解 する 容 SBO: 1. 生 殖 器 の 解 剖 生 殖 器 腫 瘍 の 病 理 細 胞 診 断 画 像 診 断 などについて 説 明 ができる 2. 子 宮 頸 部 悪 性 腫 瘍 の 発 癌 メカニズム( 特 にHPV) 診 断 治 療 について

More information

CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 割 合 アレルギー 性 鼻 炎 が 及 ぼす 影 響 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 主 な 原 因 として 考 えら

CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 割 合 アレルギー 性 鼻 炎 が 及 ぼす 影 響 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 主 な 原 因 として 考 えら よくわかるダニアレルゲンによる ぜっかめんえきりょうほう 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 舌 下 免 疫 療 法 監 修 : 日 本 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 頭 頸 部 感 覚 器 科 学 分 野 教 授 大 久 保 公 裕 先 生 CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通

More information

はじめに この 冊 子 は ザノサーによる 治 療 を 受 けられる 患 者 さんやご 家 族 の 方 に 神 経 内 分 泌 腫 瘍 や ザノサーによる 治 療 方 法 と 副 作 用 について 理 解 していただくための 冊 子 です ご 自 身 の 病 気 や 薬 の 副 作 用 などを 正

はじめに この 冊 子 は ザノサーによる 治 療 を 受 けられる 患 者 さんやご 家 族 の 方 に 神 経 内 分 泌 腫 瘍 や ザノサーによる 治 療 方 法 と 副 作 用 について 理 解 していただくための 冊 子 です ご 自 身 の 病 気 や 薬 の 副 作 用 などを 正 による 治 療 を 受 けられる 患 者 さん ご 家 族 の 方 へ 監 修 : 今 村 正 之 先 生 関 西 電 力 病 院 神 経 内 分 泌 腫 瘍 センター 長 京 都 大 学 名 誉 教 授 はじめに この 冊 子 は ザノサーによる 治 療 を 受 けられる 患 者 さんやご 家 族 の 方 に 神 経 内 分 泌 腫 瘍 や ザノサーによる 治 療 方 法 と 副 作 用 について

More information

パンフレット本体

パンフレット本体 入 院 当 日 このパンフレットを 忘 れずに 持 参 してくださいね! 兵 庫 医 科 大 学 病 院 消 化 管 内 科 内 視 鏡 センター 0 目 次 食 道 ESD( 内 視 鏡 的 粘 膜 下 層 剥 離 術 )にあたって 1. 食 道 がんの 治 療 方 法 2 2. ESD( 内 視 鏡 的 粘 膜 下 層 剥 離 術 )とは? 2 3. 内 視 鏡 治 療 の 対 象 3 4. 治

More information

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73>

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73> 呼 吸 器 外 科 クリニカルパス 適 応 基 準 術 式 : 肺 葉 切 除 肺 全 摘 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 部 分 切 除 縦 隔 腫 瘍 切 除 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 葉 切 除 肺 区 域 切 除 呼 吸 器 外 科 手 術 予 定 患 者 において( 縦 隔 鏡 生 検 リンパ 節 郭 清 は 除 く)は 全 て 術 前 共 通 パスを 使 用 する

More information

1322-04465トポテシン.indd

1322-04465トポテシン.indd 警 告 1. 本 剤 使 用 にあたっては 患 者 又 はその 家 族 に 有 効 性 及 び 危 険 性 を 十 分 説 明 し 同 意 を 得 てから 投 与 を 開 始 すること 2. 本 剤 の 臨 床 試 験 において 骨 髄 機 能 抑 制 あるいは 下 痢 に 起 因 したと 考 えられる 死 亡 例 が 認 められている 本 剤 の 投 与 は 緊 急 時 に 十 分 に 措 置 できる

More information

浴 室 ご 利 用 の 際 のご 注 意 事 項 温 泉 療 養 を 始 める 場 合 は 最 初 の 数 日 の 入 浴 回 数 を 日 あたり 1 回 程 度 としてくださその 後 1 日 あ たり 2 回 ないし 3 回 までとしてくださ 温 泉 療 養 のための 必 要 時 間 は おおむね

浴 室 ご 利 用 の 際 のご 注 意 事 項 温 泉 療 養 を 始 める 場 合 は 最 初 の 数 日 の 入 浴 回 数 を 日 あたり 1 回 程 度 としてくださその 後 1 日 あ たり 2 回 ないし 3 回 までとしてくださ 温 泉 療 養 のための 必 要 時 間 は おおむね 屋 内 プールご 利 用 の 際 のご 注 意 事 項 営 業 時 間 内 でのご 利 用 をお 願 いいたします 悪 天 候 またはその 他 の 理 由 により 営 業 を 休 止 したり 入 場 を 制 限 させていただく 場 合 がございます ので ご 了 承 くださ 小 学 生 以 下 のお 子 様 は 必 ず 保 護 者 同 伴 でのご 利 用 をお 願 いいたします 身 長 130cm

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 びに 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相 談

More information

患者向医薬品ガイド

患者向医薬品ガイド この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) クレストール 錠 2.5mg クレストール 錠 5mg クレストール OD 錠 2.5mg クレストール OD 錠 5mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 6 月 更 新 クレストール 錠 2.5mg クレストール 錠 5mg Crestor Tablets 2.5mg Crestor Tablets 5mg ロスバスタチンカルシウム

More information

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 4.7 ICD-9-CM 分 類 コードによる 年 齢 階 層 別 年 間 退 院 患 者 数 ( 平 成 24 年 1 月 ~ 平 成 24 年 12 月 ) コード 術 名 総 数 0 才 ~4 1.02 穿 頭 脳 室 ドレナージ 術 5 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 1 0 1 0 70.4 1.09 慢 性 硬 膜 下 血 腫 穿 孔 洗 浄 術 32 0 0 0 0 0 2

More information

平 成 25 年 人 口 動 態 統 計 ( 確 定 数 )の 概 況 ( 福 島 県 ) 目 次 調 査 の 概 要 結 果 の 概 要 ( 統 計 表 ) 第 1 表 人 口 動 態 総 覧 ( 実 数 率 ) 年 次 推 移 第 2 表 主 な 死 因 の 死 亡 数 死 亡 率 対 前 年 比 較 第 3 表 主 な 死 因 の 死 亡 率 対 全 国 比 較 第 4 表 生 活 習 慣 病

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

目 次 はじめに 3 非 小 細 胞 肺 がんとは? 4 非 小 細 胞 肺 がんの 治 療 について 5 ジオトリフ について 5 ジオトリフ を 服 用 する 前 の 注 意 点 6 間 質 性 肺 炎 について 8 ジオトリフ の 服 用 方 法 について 10 服 用 量 10 服 用 方

目 次 はじめに 3 非 小 細 胞 肺 がんとは? 4 非 小 細 胞 肺 がんの 治 療 について 5 ジオトリフ について 5 ジオトリフ を 服 用 する 前 の 注 意 点 6 間 質 性 肺 炎 について 8 ジオトリフ の 服 用 方 法 について 10 服 用 量 10 服 用 方 ジオトリフ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 和 歌 山 県 立 医 科 大 学 医 学 部 内 科 学 第 三 講 座 教 授 山 本 信 之 先 生 緊 急 時 の 連 絡 先 医 療 機 関 名 電 話 番 号 目 次 はじめに 3 非 小 細 胞 肺 がんとは? 4 非 小 細 胞 肺 がんの 治 療 について 5 ジオトリフ について 5 ジオトリフ を 服 用 する 前 の

More information

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波 お 客 様 のニーズに 対 して 弊 社 は 多 種 のコースを 作 成 し ました ご 覧 ください 人 間 ドックコース( 一 般 ) その 他 り 聴 診 や 打 診 を 行 う 252,000 円 / 税 込 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 難 聴 腹 部

More information

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学 科 目 名 解 剖 学 Ⅱa 単 講 師 名 渡 邊 利 明 開 講 期 前 期 後 期 通 位 人 体 を 構 成 する 細 胞 組 織 器 官 の 位 置 機 能 及 び 形 態 を 理 解 させ 医 療 従 事 者 として 必 要 な 解 剖 学 的 知 識 を 習 得 させる 国 家 試 験 対 策 として 出 題 基 準 に 関 係 ある 部 分 に 重 点 をおいて 授 業 を 進 め

More information

表 一 般 用 医 薬 品 薬 効 分 類 別 副 作 用 症 例 数 ( 平 成 21 年 度 ~25 年 度 ) 4 薬 効 分 類 症 例 数 うち 死 亡 例 数 うち 後 遺 症 が 残 った 症 例 数 死 亡 や 後 遺 症 が 残 った 症 例 の 副 作 用 名 総 合 感 冒 薬

表 一 般 用 医 薬 品 薬 効 分 類 別 副 作 用 症 例 数 ( 平 成 21 年 度 ~25 年 度 ) 4 薬 効 分 類 症 例 数 うち 死 亡 例 数 うち 後 遺 症 が 残 った 症 例 数 死 亡 や 後 遺 症 が 残 った 症 例 の 副 作 用 名 総 合 感 冒 薬 News Release 平 成 27 年 4 月 8 日 市 販 薬 の 副 作 用 で 重 症 化 することも! 初 期 症 状 が 出 たら 医 師 薬 剤 師 に 相 談 しましょう 医 薬 品 には 副 作 用 を 起 こすリスクがあります 副 作 用 は 必 ず 起 こるもの ではありませんが 薬 局 やドラッグストア インターネットなどで 購 入 でき る 風 邪 薬 などの 一 般

More information

『アタック・プラス』ノロウイルス対策 

『アタック・プラス』ノロウイルス対策  オックスプロ パーソナル クリップ による 花 粉 対 策 について 今 夏 (2010 年 )の 気 象 影 響 によって 2011 年 に 飛 散 する 花 粉 量 は 例 年 より 増 え るとの 予 測 です 日 本 における 花 粉 症 患 者 数 は 約 2,000 万 人 ( 環 境 庁 推 計 ) それは 全 国 民 の 約 16%という 割 合 を 占 めて 関 連 市 場 規 模

More information

b11 全 般 的 精 神 機 能 b71 関 節 と 骨 の 機 能 A75 伝 染 性 単 核 球 症 b43 血 液 系 と 免 疫 系 の 機 能 b45 心 血 管 系 と 呼 吸 器 系 の 付 加 的 機 能 と 感 覚 A76 その 他 のウィルス 性 発 疹 b43 血 液 系 と

b11 全 般 的 精 神 機 能 b71 関 節 と 骨 の 機 能 A75 伝 染 性 単 核 球 症 b43 血 液 系 と 免 疫 系 の 機 能 b45 心 血 管 系 と 呼 吸 器 系 の 付 加 的 機 能 と 感 覚 A76 その 他 のウィルス 性 発 疹 b43 血 液 系 と A70 結 核 b43 b45 血 液 系 と 免 疫 系 の 機 能 心 血 管 系 と 呼 吸 器 系 の 付 加 的 機 能 と 感 覚 b51 消 化 器 系 に 関 連 する 機 能 b54 代 謝 と 内 分 泌 系 に 関 連 する 機 能 b81 皮 膚 の 機 能 A71 麻 疹 b43 血 液 系 と 免 疫 系 の 機 能 b45 心 血 管 系 と 呼 吸 器 系 の 付 加

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

院内肺炎予防策

院内肺炎予防策 3-3. 院 内 肺 炎 予 防 策 Ⅰ. 病 院 感 染 肺 炎 (Nosocomial Pneumonia ; NP) なんらかの 基 礎 疾 患 のため 入 院 治 療 を 行 っている 患 者 が, 入 院 後 48 時 間 から 72 時 間 後 に 発 症 する 下 気 道 の 肺 炎 である Ⅱ. 肺 炎 の 疫 学 米 国 では, 肺 炎 は 尿 路 感 染 についで 多 く 全 病

More information